5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ハリー・ポッター ネタバレスレッド〜part36〜

1 :無名草子さん:2006/05/20(土) 19:04:03
ハリー・ポッターシリーズのネタバレ(SPOILER)を楽しもう。
内容、英語の言い回し等なんでもOK。

ネタバレして欲しくないファンのために、以下のことを心がけよう。

1.現時点で日本語訳が出ていない巻を読み終えた人が書きこむ。(現時点で邦訳5巻、洋書6巻)
2.sage進行推奨。
  書き込みの際、E-mail欄に半角英数でsageと入れておくとスレが上がりません。
  間違えてあげてしまって、直ぐにsageで書き込みをしてもスレ自体が下がるわけでは
  ないので気をつけること。
3.立てた直後と間違えてageたときは、皆で協力してネタバレが見えなくなるまで
  「ネタバレ禁止」と書きこむ。もちろんsage進行。
  あくまでageてしまったときの非常措置です。
  このスレはあくまで「ネタバレ」スレ。
4.一括表示されなくなるまで落ちたら、ネタバレ開始。sage進行を推奨します
5.新スレは進行の速さを見て>>960付近で立てられる者が宣言して立てる事。
  ガイドラインに沿って行って下さい。


□原書6巻の各章の簡単な内容はこちらを参照
ハリーポッターと混血のプリンス 〜ネタバレスレ〜
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/2926/1121945832/
□前スレ□
ハリー・ポッター ネタバレスレッド〜part35〜
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1138241545/l50

2 :無名草子さん:2006/05/20(土) 19:12:53
削除依頼出して来い

3 :無名草子さん:2006/05/20(土) 20:45:13
やなこった

4 :無名草子さん:2006/05/22(月) 03:40:23
RABてなに?本スレでここで聞け言われた

5 :無名草子さん:2006/05/23(火) 15:55:51
>>4
7巻であきらかになるはずの最大のなぞ

6 :無名草子さん:2006/05/23(火) 16:23:17
レギュラス・A・ブラック

7 :無名草子さん:2006/05/23(火) 16:26:28
Aって何?

8 :無名草子さん:2006/05/23(火) 17:18:55
アホ

9 :無名草子さん:2006/05/23(火) 19:55:01
・A・

10 :無名草子さん:2006/05/24(水) 10:46:01
レギュラス(レグラス)・A・ブラックはシリウス・ブラックの弟。
シリウスは大いぬ座だからアニメーガスの時、大きな犬になる。
レグラスはライオン座。アニメーガスでライオンになるキャラっていたっけ?
それとも、ライオンといえばグリフィンドール・・・?

11 :無名草子さん:2006/05/25(木) 00:29:53
・A・ <ガオガオ

12 :無名草子さん:2006/05/25(木) 18:16:28
そういえばR・A・Bがシリウス弟さん説だが
弟さんが死んだ15年前ってのはハリーが生まれた年だったっけ・・・
確か被ってたと思うのだが(既出だったかな)

ついでに言うと校長とスネイプだけど、
スネイプって無言呪文使えるのに、殺すときにわざわざ喋ったのは、あからさまにダンブルドアが死んだこと
にするためじゃないかな。
そうすれば、死喰い人たちを騙せるし、外に吹っ飛んだのも落ちていくあたりで別の呪文で死体の人形見たいのを残すとか。
こうすることで、ダンブルドアはヴォルデモートにとってスネイプが味方だと再認識させることもできるし
ダンブルドアもヴォルデモートの目からかいくぐれるし、
っていう既出っぽいが投下してみる

13 :無名草子さん:2006/05/25(木) 22:11:00
仮に死体の人形残して偽装葬式したってことなら
だったらそれしらずにきた多くの人ちょっと可哀想なきがしてきたお

14 :無名草子さん:2006/05/25(木) 22:55:15
フォークス的にドアは死んだ

15 :無名草子さん:2006/05/25(木) 23:19:53
ダンブルドアは不死鳥のアニメーガスだという説が



…ないよね?

16 :無名草子さん:2006/05/26(金) 01:04:56
JKRがダンブルドアとシリウスについて元の世界に戻る事はないだそう。
そして、死後、ゴーストになれる人となれない人の理由がわかるだとさ

17 :無名草子さん:2006/05/26(金) 09:46:13
は?じゃあダンブルドアはマジで死んだの?
JKRなんて大嫌い!あんな殺し方あるか?

あまりにも薄情で無惨すぎる

18 :無名草子さん:2006/05/26(金) 16:40:44
だから死んでねえよ

19 :無名草子さん:2006/05/26(金) 18:11:53
しにますた

20 :無名草子さん:2006/05/26(金) 20:14:03
RABがレグラス・A・ブラックは確定なの?安易過ぎない。それなら物語
の中でハーマイオニーは気づくはずじゃないの。名前の頭文字じゃないよう
な気がするんだけど。JKRは読者の想定の裏をかくの好きだからさ。

21 :無名草子さん:2006/05/26(金) 21:50:07
はいはい

22 :無名草子さん:2006/05/26(金) 22:16:19
6巻の死喰い人のアバダ乱射って無言呪文?
アバダほどの呪文は無言じゃだせないと思ってたんだけど。


23 :無名草子さん:2006/05/27(土) 11:51:50
よその国の翻訳本かんがえたらシリウス弟でまちがいないんじゃないの?

24 :無名草子さん:2006/05/28(日) 01:25:45
ダンブルドアが死んでないって奴に聞きたいんだが…
校長部屋にあった肖像画とかはどうなの?まあ喋ってないから
なんとも言えんが、正直どっちでもええわ

25 :無名草子さん:2006/05/28(日) 14:53:02
>>20
7巻がまだ執筆&刊行されていない以上「確定」はありえないが
過去スレにあった各国版の翻訳からすると「ほぼ確定」だろうと思う。
それになぜハーマイオニーが気づくはずだ。っていうほうが安易だと思うな。
ブラック家の家計図をハーマイオニーが調べたか把握しているという記述は無いのだから。

26 :無名草子さん:2006/05/29(月) 04:31:31
肖像画はドアがちょちょいとやったのよ。

27 :無名草子さん:2006/05/29(月) 17:13:11
七巻でスネイプがハリーを助ける事に期待・・・

28 :無名草子さん:2006/05/29(月) 21:00:36
ダンブー死んでもすぐに校長室の写真になって元気そうにしてると読むと
ゴーストでマクゴナガル支えてやってくれと思う
もし死んでたらの話。
でも生きてたらすげー迷惑なじじいだな心配させやがって

29 :無名草子さん:2006/05/29(月) 21:55:51
本当に死んだら(蘇ることも無し)、あとがきの最後に、本当にダンブルドアが死んだのか?!なんて書くか?。


まぁ翻訳者が7巻を知ってるとは思わなんだ。




予想としては
1、不死鳥を代償に蘇り可能
2、スネイプは味方でダンブルドアを攻撃したのは演技。塔から落ちてダンブルドアが巧妙に作った死体を置く。ヴォルデモートを騙すため。スネイプしか知らないのはまず味方から騙す必要があるため。そしてハリーに心の決心をさせる。
3、ダンブルドアも魂分裂(1番可能性無し)

30 :無名草子さん:2006/05/29(月) 22:10:07
スネイプが演技だとしたらみんな相当酷い事ばっか言ってるよな
その閉心術のプロ、スネイプのやっとの主張が「我輩を、臆病者と呼ぶな!」
スネイプだけは死なないで欲しいと思った

31 :無名草子さん:2006/05/29(月) 22:36:29
閉心術のプロだからこそ、本当はダンブルドアの味方というのがバレない。

32 :無名草子さん:2006/05/29(月) 22:39:30
7巻でやっとスネイプのデレの部分が見れるのか

33 :無名草子さん:2006/05/30(火) 19:51:19
ツンデレスネィプ


想像つかねー

ってかハリーがあいつを許すとはとうてい思えん。
心の底から憎んでたじゃんw


34 :無名草子さん:2006/05/30(火) 20:51:53
5巻や6巻のハリーを見てると
7巻でスネイプが白だという証拠があっても握りつぶしそうで怖いんだよな。


35 :無名草子さん:2006/05/30(火) 21:37:43
ハリーは自分の精神安定のために、スネイプを憎んでいるんではないかなあと思った。
あと、何となくだけど、リリーは昔スネイプの事を好いていたりしたんでないかなぁ。

36 :無名草子さん:2006/05/30(火) 23:10:13
翻訳本って、訳者の考えや意見や嗜好なんかが出てきてるんだろうね。
無意識かもしれないけど。
原書が読めればなぁ……。

37 :ネタバレ:2006/06/01(木) 12:51:11
RABはダンブルドアの弟

38 :無名草子さん:2006/06/01(木) 16:28:58
>>37
Rは?

39 :無名草子さん:2006/06/01(木) 20:40:28
AとBは?

40 :無名草子さん:2006/06/01(木) 21:50:57
211 :無名草子さん :2006/05/29(月) 23:48:28
レギュラス・アルクトゥルス・ブラック

って総合スレにあった。このミドルネーム本当?

41 :KAME:2006/06/02(金) 00:07:00
ハリポタ誤訳サイトはリニューアルしました〜(^^)
http://wiz.gnk.cc/hendazo/

世紀の駄訳者、M岡を叩きのめすサイトです!
7巻は出版社と訳者を変えさせることができるように、
皆さんガンバリましょう!!!

42 :無名草子さん:2006/06/02(金) 01:02:50
>>40
ミドルネームはアルファードじゃないの?

43 :無名草子さん:2006/06/02(金) 01:19:58
R 連絡は
A 明日にしてよ
B ぼくちゃん眠いの

みたいな感じで作っていってください。・・・・はい、じゃあ歌さんから行ってみようか。

44 :無名草子さん:2006/06/02(金) 01:22:39
R ラーメン店
A 赤字だらけで
B バカなきくちゃん

うまいねー、座布団一枚!えーと、じゃあきくちゃん!

45 :無名草子さん:2006/06/02(金) 11:41:45
なにこの流れw

46 :無名草子さん:2006/06/02(金) 13:42:12
R 楽太郎!
A あっかんべーだ!
B バカにされた

そのまんまじゃないかきくちゃん。じゃあ楽太郎!

47 :無名草子さん:2006/06/02(金) 20:56:56
R らりって
A 頭が
B ばかになった

英語2がだった俺が言うのもなんだけど、今回直訳的な表現多くね?
そういう仕様?

48 :無名草子さん:2006/06/02(金) 23:57:40
R・And・Bといえば、リズム・アンド・ブルースしか思いつかん。
RABはジャズが好きな黒人デスイーターの符牒だな。古代アフリカ
の魔術師の家系で純潔、俺様に逆らってアポーンされた新キャラとみる。


49 :ダンブルドア軍団:2006/06/03(土) 22:55:40
やっぱりR.A.Bはレギュラス.A.ブラックなのかな……??
でもミドルネーム(?)のAはなんだろ??

しかも5巻に、みんなでシリウスの家を掃除してる時、「誰も開くことの出来ない重いロケット」が出てきてたし…!?
それはレギュラスがすり替えたスリザリンのロケットで本物の分霊箱?

ダンブルドアは…ほんとに死んだんじゃないかな。
死んだ者は、どんな力を使おうと決して蘇ることはないんだから。
でもまぁ、スネイプが、声では「アバダ ケダブラ」と言ったけど無言呪文で別の呪文をかけていた。
というなればダンブルドアは生きてることになりますけどねー。
だけども、そんなことが出来る魔法使いなんて居るか……!??

でも、ダンブルドアには死んでほしくなかった!!!!
悲しいよ。

ハリー頑張って!!



50 :無名草子さん:2006/06/04(日) 11:14:39
あれだろ、ダンブとスネイプが言い争ってる所で打ち合わせしてたんだろ
まぁ死んで感動的シーンを読んだキャラが実は生きてたってのはかなりシケるがな

51 :無名草子さん:2006/06/05(月) 13:13:42
ここまでくると俺様よりスネイプの方が強い気がしてならない。

52 :無名草子さん:2006/06/05(月) 15:04:34
俺様どれだけ強いのか分からないよな
ゴブレットの時にハリーを瞬殺してくれたらあー強いんだなって納得できたけど
それじゃ話終わっちゃうし
せめてあの時デスイーター1人でも殺してくれれば冷酷さも増したのに
セドリック殺したのもワームテールだし

53 :無名草子さん:2006/06/05(月) 15:14:30
        Λ_Λ
       ('(゚ω゚∩ ぃょぅをどこかのスレに送って(=゚ω゚)ノぃょぅ!
      /ヽ  〈/\  お別れの時にはお土産を持たせて(=゚ω゚)ノぃょぅ!
     /| ̄ ̄ ̄|.\/
       |ぬるぽ|/
        ̄ ̄ ̄
現在の所持品:たばこ・ライター・コーヒー・ウィルス
電話加入権・「PartのかわりにRigelを流行らせよう」のログ
ドエット・ニンバス2000

54 :無名草子さん:2006/06/06(火) 00:26:08
あああああダンブル逝っちゃいやだあああああ

55 :無名草子さん:2006/06/06(火) 00:55:15
現実を見つめろ

56 :無名草子さん:2006/06/07(水) 00:49:57
ダンブルはスネイプを生かすために死んだんじゃないかな

最後の懇願は「悲しいだろうけど殺してね」の意味だったり

57 :無名草子さん:2006/06/07(水) 03:28:54
散々既出だと言っている

58 :無名草子さん:2006/06/07(水) 07:33:57
和訳版出版以来、幼稚な書き込みが増えたな

59 :無名草子さん:2006/06/07(水) 21:03:20
わかった!
R=リリー
A=アルバス
B=ブラック
なんだよ!


勢いで言ってみただけです

60 :無名草子さん:2006/06/08(木) 15:21:38
>>49
確かに、6は、無言呪文の授業とかあったし…
その可能性もあるのかな…と納得してしまいました。

61 :無名草子さん:2006/06/09(金) 20:33:43
6巻でますますスネイプファンになった。
ダンブル以外で唯一、ヴォルデモードと互角に渡り合える
魔法使い。7巻では必ずハリーを助けると思う。
リリーを愛していたんだろうな。


62 :無名草子さん:2006/06/10(土) 11:23:50
スネイプってリリーとジェームズが死んだ直後家に来たんだっけ?
居たのはシリウスとハグリットだけ?

63 :無名草子さん:2006/06/11(日) 16:28:05
しんじゃいや

64 :無名草子さん:2006/06/11(日) 17:12:25
散々外出だけど私もセブルスはダンブー殺したけどそれはブーの命令だったと予想。
時間はセブルスが活躍するよ!

65 :無名草子さん:2006/06/12(月) 03:15:07
スネイプ=リリー説
女の子の書くような文字ってのが気になるな

66 :無名草子さん:2006/06/12(月) 14:11:05
R・A・Bは3人の頭文字

67 :無名草子さん:2006/06/12(月) 18:21:10
いまだにR.A.B.の正体がだれか、なんて議論してるヤツがいるのか?w
時代はもっとずっと先に行ってるよ。

68 :無名草子さん:2006/06/13(火) 23:09:58
R・A・Bがレグルスなのはわかるがレグルスの
ミドルネームって公表されてたっけ?アルカトラスらしいが
つい最近までアルファードだと思ってた。作者の公式サイト
でフルーパウダーの発明者が公開されてたのと同じ様に
作者自身がサイトに載せてたのかな?つーか作者は自分の
サイトに色々載せ過ぎなんだよな。モリーが
プルウェット家の人間だったとか物語に重要でないからって
あんな一部の人しか見ない様なページで・・・

69 :無名草子さん:2006/06/14(水) 01:08:14
>>68
公式じゃなくて歴史魂に数日だけ載ってた。
アルファードはシリウスが言及してたから「ブラック家の親戚」として印象深いけど、
家系図から名前を消されるような人を、シリウスのあのお母さんが
可愛がってる方の子供の名前にしたりはしないでしょう。

70 :無名草子さん:2006/06/14(水) 01:37:11
その子が生まれてミドルネームをつけたあとに家系図から消されるようなこと
したのかもしれないよ>アルファード

71 :無名草子さん:2006/06/14(水) 10:24:43
アークトゥルスさんも家系図の中に2人ほどいるから、
親戚の名前から取ったのは間違いなさそう。

72 :無名草子さん:2006/06/16(金) 01:18:02
多分R・A・Bは片腕が鍵爪で森林大好きみたいなやつだと思う
なんでこんなことを考えたんだ?


73 :無名草子さん:2006/06/16(金) 23:13:20
話変わるけど、最後にハーマイオニー以外が死ぬというのは本当?

74 :無名草子さん:2006/06/16(金) 23:47:42
校長先生がポリジュース薬でワームテールに化けてるってなんとなく思った。
ワームテール納得済みで。
それで彼は借りを返すことになると。

75 :無名草子さん:2006/06/17(土) 19:19:00
今だにダンブルドア生存説にしがみついてるやつってウザイ

76 :無名草子さん:2006/06/17(土) 21:16:42
>>73
トリオの中ではロンが一番死ぬ確立が高いらしい。

77 :無名草子さん:2006/06/18(日) 20:03:24
問題は破れぬ誓いを結んだセブルスが死んでいない事
このことからもダンブルドアが殺害されたのは明らか

そうじゃなかったら2章は一体何だったのかと

78 :無名草子さん:2006/06/18(日) 23:02:49
でも、「ダンブルドアを殺す」って誓ったわけじゃないじゃん?
あくまでも「ドラコが俺様の仕事を失敗しそうになったら、
かわりにその仕事を遂行する」じゃん?
一瞬仮死状態になったからとりあえずミッションコンプリート!とか、
俺様が満足できる状況になったらおk!とか、
抜け道がありそうに思うんじゃないの?
私はちゃんと死んでる方が面白くなりそうだと思うけど、
「実はこういう小細工で・・・」ってのもできなくはなさそうと思う。

79 :無名草子さん:2006/06/19(月) 17:45:27
うざ

80 :無名草子さん:2006/06/21(水) 03:16:28
目ん玉見開いて現実を見ろよお前ら!!現実から逃げるなよ!!!
ダンブルドアは死んだんだよ!!!!!
スネイプに殺されたんだよ!!!!!!
そしておまえはもう職を失くして2ヶ月になるんだよ!!!!!
明日はハロワ行こうぜ、な?

81 :無名草子さん:2006/06/21(水) 16:33:08


82 :無名草子さん:2006/06/21(水) 17:45:05
ところでリリーはセブのこと好きだったんだね。
んで灰色のパンツ見せられて幻滅ってね。かなり筋通ってると思う。
明日からシンガポール行くよ。

83 :無名草子さん:2006/06/21(水) 19:10:53
ア バ タ ・ ・ ・ ・ ・ ・ モ エ ク ボ。。。orz...

84 :無名草子さん:2006/06/21(水) 21:30:12
>>80
すまん。
一 年 と 二 ヶ 月
だ。

85 :無名草子さん:2006/06/26(月) 00:41:02
>>68
違うよ。本当は
the
Right honorable
Albus percival wulfric
Brian dumble-dore

つまりダンブルドアだ。

86 :燃料投下:2006/06/28(水) 15:52:28
http://www.channel4.com/film/newsfeatures/new_news_story.jsp?xid=A16441871151341604A00


87 :無名草子さん:2006/06/30(金) 17:11:05
>>86 
不発age

88 :無名草子さん:2006/06/30(金) 17:37:32
何日か前の朝のニュースで7巻の最後には3人のうち2人死んでるニュースなかったっけ?
その中にハリーが入るかもしれなくて…とかいうのを寝ぼけ眼で見たんだがあれは俺の夢だったのか??
ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwww回転アホスwwwwwwwwwwwとか思ったんだが。

89 :無名草子さん:2006/06/30(金) 17:40:14
>>88
さんざん既出

90 :無名草子さん:2006/06/30(金) 18:14:09
>>88
主要な登場人物のうち二人だから必ずしもハリーたち三人組の中から二人とは限らない。
他に候補としては、ハグリッド、ルーピン、ウィーザリー夫妻、マクゴナガル、スネイプ
とたくさんいる。


91 :無名草子さん:2006/06/30(金) 18:57:26
ウィザリーってw
赤髪だけに巨大ザリガニのハサミをゆらゆらさせたモリーとアーサーを思い浮かべてしまったよ

92 :無名草子さん:2006/07/08(土) 06:57:16
こっちはすっかり止まってるなー

93 :無名草子さん:2006/07/09(日) 02:58:23
まあ、ロンはこの先生きのるだろうね


94 :このスレが一番まともかな:2006/07/09(日) 09:32:13
やっぱり気になるのは散々既出だけど未確定のHorcruxesだ。
日記・指輪・ロケット・ハッフルパルのカップまでは確定で、
後はダンビーの推測に依ると「グリフィンドールの何か」と「レイブンクローの何か」。
あるいは「ニギナ」説もあったか。
しかし、「ハリー自身」、もしく「はハリーの傷」とする意見も未だに根強い。
漏れも最初は「はハリーの傷」だと思っていたんだが、1巻から再読してみると
どうも全体的にしっくり来ないんだなぁ、その説。ヴォルがハリーを殺そうとする
場面に何かヒントが・・・と思っても、何も見当たらないし。

95 :無名草子さん:2006/07/09(日) 10:15:52
レイブンクローのホークラックスはハリーが必要の部屋で教科書を隠そうとした時に
目印として置いた古びたティアラと、オリバンダーの店にあった杖がレイブンクローの
物だっていう説があるけどね。

96 :無名草子さん:2006/07/09(日) 13:13:39
>>95
>古びたティアラと、オリバンダーの店にあった杖
ディアラはモリーが結婚式で使ったんだっけ?
ウイザリー(あれ?プレビットか?) アウンティー ミュリエルおばさんが持ってたやつ。
ビルとの結婚式でフラーが使うときに発覚するのかな。
ありえそう。


97 :無名草子さん:2006/07/09(日) 19:22:09
今度の犠牲者はフラーか。モリーと和解したばかりで。
ってありえるシチュエーションかもw

98 :無名草子さん:2006/07/09(日) 23:05:39
>>96

>>95がいってるのはそのティアラじゃないだろ。ちゃんと

>ハリーが必要の部屋で教科書を隠そうとした時に
>目印として置いた古びたティアラ

って言ってるジャン。

99 :96:2006/07/10(月) 10:56:15
>>98
本当だ。失礼しました。
そんなティアラもあったのか。気にしてなかった。
ミュリエル大叔母さんのやつが本命かと思ってたけど、
そっちなのかなぁ。再読して調べてみますです。

100 :無名草子さん:2006/07/11(火) 02:28:26
実はミュリエル大叔母さんがレイブンクローの子孫だったのです!

…なんて一瞬思ったけど、6巻読み返してみたら大叔母さんのティアラは
ゴブリン製なんだね。

でも、ホグワーツの中にホークラックス隠すのって不自然じゃない?

101 :無名草子さん:2006/07/11(火) 06:29:53
最初からホゴワーツの中に隠したんじゃなくて、
そのティアラなりなんなりが回りまわって、今はホグワーツにある、と
考えればいいだろ。
英語板時代はクラウチJrからティアラを預かったウィンキーが持ち込んだんじゃ
ないか、って説もあったぞ。

102 :無名草子さん:2006/07/11(火) 13:02:23
なるほど。Winkyの役割としてとても良いですね。
いずれにせよ、ビルとフラーの結婚式で出てくる可能性は結構高いかも。

「グリフィンドールの何か」は敷居が高いな。アルバスですら見つけられなかったんだから。
だからハリー説が根強いわけだが。ま、その方が面白いかもね。

103 :無名草子さん:2006/07/11(火) 13:36:01
「グリフィンドールの何か」
忍びの地図とか。あ、時代が違うか。

104 :無名草子さん:2006/07/11(火) 20:14:10
でもやっぱり、ティアラじゃないように思う。
日記・・・・・確定 破壊
指輪・・・・・確定 破壊
ペンダント・・確定 破壊(多分)
カップ・・・・確定
ナニギ・・・・ダンブルドアの推測(正しいように思う)

残り一つなんだけど
やっぱりハリーじゃないかな。意図的にHorcruxにされたんじゃなくて
死の呪いが跳ね返ったときに、ハリーの両親を殺すことにより引き裂かれていた
ヴォルの魂の一部がハリーに取り付いてしまったということなんじゃないか。
それでハリーはヴォルの能力の一部が使えると。

105 :無名草子さん:2006/07/11(火) 21:27:36
>>104
もう一度、本よく嫁

106 :無名草子さん:2006/07/11(火) 21:44:54
>>105
どこを?



107 :104:2006/07/11(火) 21:47:05
ペンダントじゃなくてロケットね。

108 :nine:2006/07/11(火) 23:11:02
>>104
>ペンダント・・確定 破壊(多分)
これ、事実誤認です。

本来あるべき場所にニセモノがありました。
恐らく、俺様もニセモノにすりかえられていたことを知りません。
すりかえたのはR.A.B.(=レギュラス・ブラックとほぼ確定)

あと、
>ナニギ・・・・ダンブルドアの推測(正しいように思う)
の部分は個人的には賛同できません。

109 :無名草子さん:2006/07/12(水) 13:34:10
ナギニじゃなかったっけ?

110 :無名草子さん:2006/07/14(金) 19:40:25
>>104
てことは最後はアレか、ハリー死ななきゃいかんのか…

111 :無名草子さん:2006/07/15(土) 00:00:15
>>108
あの場所にいたのはナギニ以外にワームテールがいた。
裏をかいて実はワームテールをホークラックスにしたってことはないか?
ワームテールは死を何よりも恐れてるし、自分に危険が迫ったらどんなことをしてでも
生き延びようとする図太さがあるし、ある意味ホークラックスの安全を守れると思ったとか…はないか…。

112 :無名草子さん:2006/07/15(土) 01:54:37
>>111
ダンブルの言葉を思い出せ
自分の意思で勝手に動き回れるようなやつをホークラクスにするとは
考えにくい、と言ってたぞ。(よって、ハリー・ホークラクス説も却下)
それにワームテールはその時の状況次第でころころ態度と立場変えそうだから
そんなやつをホークラクスにするなんてさらに可能性は低い。
ナギニは自分で動き回れるけど、完全にヴォルの支配下だからおkかも
・・・これもダンブル説。

113 :無名草子さん:2006/07/16(日) 00:25:54
で、結局ロンとハーマイオニーはどうなるんですか??

114 :無名草子さん:2006/07/18(火) 11:33:05
>>113
ヴォルにラブラブアタックして返り討ち、アボーン。

115 :無名草子さん:2006/07/24(月) 20:28:41
>>112
>自分の意思で勝手に動き回れるようなやつをホークラクスにするとは
>考えにくい、と言ってたぞ

ちょっと違うそういう者をホークラクスにするのは危険を伴うので「賢明とはいえない」
といっているだけ。ダンブルドアはナギニをホークラクスの一つとして推測している。

116 :無名草子さん:2006/07/24(月) 20:34:05
>>108
偽物のロケットに入れられていた羊皮紙に「(すり替えた本物を)出来るだけ早く破壊するつもり」
と書かれていた。おそらく破壊されたと考えていいのではないか

117 :無名草子さん:2006/07/25(火) 06:33:06
>>115
ナギニは完全にヴォルデモートの支配下にあるようだから、
「勝手に動き回れるやつ」の例外として考えてもいいだろうとも
ダンブルドアは言ってる

118 :無名草子さん:2006/07/25(火) 18:59:55
>>116
破壊済みなことを願いたい。
本物のロケットがまだ破壊して無いとすると、RABって命掛けて
ハリーたちの足引っ張っただけになってしまう

119 :無名草子さん:2006/07/25(火) 20:00:22
事をはっきりさせるためにロケットは又出てくる必要があるだろうから、
破壊されてないっていう選択肢もありじゃないかな
ていうかホークラックスの見分け方ってあるのか?

120 :無名草子さん:2006/07/29(土) 21:56:46
>>119
>事をはっきりさせるためにロケットは又出てくる必要があるだろうから、

破壊されたロケットでもそれは可能じゃない?
指輪みたいに

121 :無名草子さん:2006/07/29(土) 22:46:09
イギリス人は蛆虫は普通のムシ感覚なんだろうか?
ハリーの髪の毛に蛆虫がついているのをジニーは何でもないように
取ってあげてるみたいなんだけど

122 :無名草子さん:2006/07/29(土) 22:55:34
クリーチャーが嫌がらせで送ってるんだから
普通のムシよりキモい物だろ。ジニーは神経太いからできると。

123 :無名草子さん:2006/07/29(土) 23:21:23
よく魔法薬にゲテモノをきざんでいれたりしてるじゃないか。
魔法使いや魔女はキモい虫やなんかに慣れてるんじゃないかな。

124 :無名草子さん:2006/08/01(火) 16:15:48
何処の国だか忘れたが、テレビで蛆虫チーズを普通に昼食で食べてる場面が出てたのを見たことがある。
割と身近な認識があるのかもしれない。

125 :無名草子さん:2006/08/01(火) 16:50:41
>>124
おまえの外国に対する認識って鎖国時代なみだなwww

126 :無名草子さん:2006/08/01(火) 22:46:39
>>124の頭の中では、日本の外には「外国」という国があるww

127 :無名草子さん:2006/08/01(火) 23:55:41
>>124の言ってるチーズをググッて見たら、「フォルマジョ・コン・ヴェルメ」って言うチーズだそうな。

まあ、糖尿病で壊死した部分を蛆に食べさせる治療法を考え出したのもイギリスの医者らしいし、
ハーマイオニーも、たしか2巻の、ニックの絶命日パーティー?で、カビがはえたり、蛆がわいたり
している料理をしげしげと見ていたりしたから、あんまり抵抗感は無いのかもね。

128 :無名草子さん:2006/08/02(水) 00:08:15
124ではないけど、サルデーニャのことでしょ?
最高級チーズだよ。

129 :無名草子さん:2006/08/02(水) 00:09:14
>>124
「もやしもん」にも出てたね

130 :無名草子さん:2006/08/14(月) 08:37:42
トマットル…

131 :無名草子さん:2006/08/19(土) 14:10:15
R.A.B=リリー

132 :無名草子さん:2006/08/21(月) 08:34:15
>>131
おまえの頭の中はカタカナ英語か?ww

133 :無名草子さん:2006/08/22(火) 18:53:15
四巻にでてくる「フローレンス」って何か言及あった?

134 :無名草子さん:2006/08/25(金) 20:29:37
よくわからない・・・

135 :無名草子さん:2006/08/26(土) 16:20:41
ふと思ったこと。
アズカバンて、たしか北海にあるんだよね?
ホグワーツは、気候の記述などからスコットランドあたりにあるっぽい、と
言われているんだよね?
で、ダーズリー家のあるサレー州は、ブリテン島の南端。

3巻にて、夏休みにシリウスは、騎士バスに乗る前のハリーに会っている。(犬姿だが)
てことは、あの時点でシリウスはサレー州に居た。

…北海て、イギリスより北にあるんだよね?
シリウス、あんたブリテン島を歩いて縦断したの?
で、その後わざわざもう一度、スコットランドまで北上したの?

ごくろうさん…マジで乙。

136 :無名草子さん:2006/08/26(土) 19:36:38
魔法を使ったか、例のオートバイにでも乗ったんじゃないの?

137 :無名草子さん:2006/08/26(土) 23:17:57
たとえ魔法を使えない状況だったとしても、密航とか無賃乗車とかは出来る。

ところで、姿現しって杖無しでも出来たっけ?

138 :無名草子さん:2006/08/27(日) 01:28:39
むこうは犬連れで公共交通機関に乗れたりするから(篭にいれなくても)。
本当は犬料金とか要るのだろうけれど、隅っこで凄く良いコにしてたから、
ドサクサに紛れる事ができたのだったりして。

139 :無名草子さん:2006/08/27(日) 12:14:29
ホグワ−ツの校訓ってなんか意味あんのかな。

140 :無名草子さん:2006/08/27(日) 21:41:14


【盗作3バカ】のスレに

田口ランディ本人後輪中?! 盗作犯人同士がバトル?!



141 :無名草子さん:2006/08/28(月) 13:50:44
>139
ひょっとして、欧米では有名な文言のもじりなんじゃ?
回転さんて、そういうのよくやるし。

142 :無名草子さん:2006/08/28(月) 13:54:48
欧米か!

143 :無名草子さん:2006/09/03(日) 01:44:57
R.A.B・・・最初ルード・バグマンかと思ったらスペル違う・・・
ナギニの正体は1巻でハリーが開放した錦蛇・・・勝手な思い込み

144 :無名草子さん:2006/09/06(水) 16:14:29
>>143
>ナギニの正体は1巻でハリーが開放した錦蛇・・・勝手な思い込み

をを。これってありそうですね。

145 :無名草子さん:2006/09/10(日) 01:44:15
いじめを見て見ぬふりしたルーピン
7巻で死ねばいいw

146 :無名草子さん:2006/09/10(日) 01:59:45
ルーピンは自分だけ可愛い糞みたいな奴

147 :無名草子さん:2006/09/10(日) 02:41:24
わが身可愛さだけでいじめを見てみぬふりする奴なんて
最低最悪だと思う

148 :無名草子さん:2006/09/10(日) 02:46:33
それについては誰も否定できないw

149 :無名草子さん:2006/09/10(日) 09:08:33
>145-148
自演乙

150 :無名草子さん:2006/09/10(日) 09:11:32
実際このシリーズにまともな精神構造を持った人はいるのか?

151 :無名草子さん:2006/09/10(日) 09:55:42
>>150
バーノン

152 :無名草子さん:2006/09/16(土) 00:31:30
回転さんの公式サイトで、読者が質問してもいいのに聞かれてないことで
「ダンブルドアはクロークがなくても見えなくなれるのに、
ジェームズが死んだ時に何故透明クロークを持っていたのか?」というのが追加されたね。
女史によると、何人かのファンはすでに答えを予測しているとか。
その答えは大事なことでかつ残酷な答えだとのこと。

Why did Dumbledore have James' invisibility cloak at the time of James' death, given that Dumbledore could make himself invisible without a cloak?
Prior to posting this I had a quick look on-line, and realised that some fans have been speculating about this question.
However, nobody has ever asked me about it, and they really should have done.
Just to allay the fears of the justifiably suspicious, this isn't what we in the know call 'a Mark Evans situation.'* There IS a significant - even crucial - answer.

153 :無名草子さん:2006/09/16(土) 03:04:14
>>152
ダンブルドアが必要なければ誰かほかの奴が使うためだったんだろう。
多分スネイプがかぶってポッター一家の殺害現場を見てたんだと思う。

>その答えは大事なことでかつ残酷な答えだとのこと。
作者のこの手のコメントはちょっと大げさなことが多いからな…。

154 :無名草子さん:2006/09/18(月) 19:41:53
>>153
誰かが被ってその場にいたというのはわかるけど、なんでスネイプなの?

155 :無名草子さん:2006/09/18(月) 20:21:36
・予言をチクった結果についてすごく気にしていた
・俺様がいつ殺しに行くかを知れる立場にいた

からじゃないの

156 :無名草子さん:2006/09/18(月) 20:24:07
スネイプがジェームスから借りたなんて有り得ないし、
ジェームスからの借り物をダンブルドアがスネイプに又貸ししたってのも、
ちょっと考えにくい気がする。

157 :無名草子さん:2006/09/18(月) 23:52:46
そういや3巻で透明マントをハリーのものだって
すぐ気づいたんだっけ?

ジェームズが透明マント持ってたのは有名だったのかなぁ
かぶってる限りバレないし他言しなきゃ持ってることも知られないだろうに

158 :無名草子さん:2006/09/19(火) 02:08:55
しかし誰かがかぶってればヴォルデモートに気づかれないんだったら
ハリーにかぶせとけばよかったのに。何でジェームズはそうしなかったんだ?

159 :無名草子さん:2006/09/19(火) 03:29:37
建物毎とりあえずぶっ壊したら巻き込まれて助からないような


160 :無名草子さん:2006/09/19(火) 11:45:31
>>158
スネイプのようなオクルメンシーの使い手じゃないとマント被ってても
思考や気配でヴォルにはばれてしまうのじゃないかな?
とっさにマントで覆っても赤ん坊なら泣いたりするだろうし
ベビーベッドの上で見えないものが泣いててもバレバレだしw

161 :無名草子さん:2006/09/19(火) 12:09:25
>>160
眠らせとくとか一時的に動けなくする(ダンブルドアがハリーにしたみたいに)
とかしとけばいいんじゃないかな。
ヴォルが現れてから慌てて「ハリーを連れて逃げろ!」なんて騒ぐぐらいなら
どっちかがかぶってハリーを抱いて逃げる手はずを決めといたほうが
助かる公算あっただろうに。ダンブルドアにあげちゃったってのが不思議だ。

162 :無名草子さん:2006/09/19(火) 22:33:56
ヴォルが襲ってきた時マントが家にあってもどうしようもない状況だったかもしれないけどね。
家族が互いに距離があったなら。ジェイムズが居間、リリーがキッチン、ハリーが子供部屋とか。
で、リリーが子供部屋に来たときはもうヴォルが目の前にいたとかね。
最初からリリーがハリーのそばにいたならすぐ抱き上げてディスアパレートしたと思うし。

しかし回転さんはジェイムズが死んだ時点でダンブルドアがマントを持ってたのは
なぜでしょう、と言ってるのだからジェイムズはなんらかの理由があって前もって
家族の命を守るのに役立つかもしれないこのアイテムをダンブルに渡していたことになる。
もしかすると騎士団の活動に使われてたとかかもしれないけど。

163 :無名草子さん:2006/09/19(火) 22:45:54
あの日あそこに誰か第三者がいたのは確からしいので
その人物がマントを使っていたに違いないとは思うが。
今まで聞いた中ではペチュニア(とダドリー)ではという説が一番面白い。
時間的に可能なのかどうかわからないけど。

164 :無名草子さん:2006/09/20(水) 00:05:14
>>163
ペチュニアは襲撃の翌朝には朝食のテーブルについていたから、
ハグリットがゴドリックの谷からハリーを連れ出した際、空飛ぶバイクで
ほぼ一昼夜かかってハリーを連れて来たことを考えると、その説の可能性は限りなく低いんじゃないかな。

165 :無名草子さん:2006/09/20(水) 01:42:10
もしかして「予言を確認するために」その場にいたのはダンブルドアだったりして。
それなら、リリーが最後にハリーにかけた魔法が何だったのかを知っているのも頷ける…。
ってマントが無くても透明になれるなら意味無いか〜。

166 :無名草子さん:2006/09/20(水) 10:24:40
予言の確認という目的だったら、あの時予言を知ってたのは
トレローニー本人はトランス状態だったから除外するとして、
ダンブルドアとスネイプとヴォルデモートとアバーフォースか。
でもそもそもその隠れ家を知ってた人は限られてるんじゃまいか。

167 :無名草子さん:2006/09/20(水) 10:59:12
そうか。秘密の守人はワームテールだったんだから、隠れ家に行けたのはワームテールが秘密を明かした人間になる。
でもダンブルドアも秘密の守人になろうとしたくらいだから、始めから知っていたかその術を回避する術を知っていたのかもね。
回転さんが「残酷」と言うのは、始めから敵視されてる人物ではなくダンブルドアのような人物の裏切(敵方につくということとは別の)だったのかな。
このままでは埒があかないと感じたダンブルドアがヴォルに予言を完成させることによって魔法界を救うのに掛けようとしたのかもしれない。
考え過ぎかな…。

168 :無名草子さん:2006/09/20(水) 11:10:37
>隠れ家に行けたのはワームテールが秘密を明かした人間になる。

ここ微妙だよね。
秘密の守人を決めて以降、隠れ家の場所を明かせるのはワームテールだけだけど、
ジェームズ一家が隠れてから守人を決めるまでの間には誰でも場所を明かせるわけで。
まあ仲間内に密通者がいる疑いがあったわけだから、危険を避けるためにも
知ってる人は限られてたと思う。ルーピンなんて教えてもらってなかったんじゃないのかw

それはそうとcrucialって「残酷」の意味なの?

169 :無名草子さん:2006/09/20(水) 11:15:30
連投すまん。
そうすると、ダンブルドアが洞窟で意識が朦朧とした時に叫んだ台詞も府に落ちるような気がする。
あの時点ではヴォルが、ハリーとネビルのどちらに向かうのか分からなかったんじゃないのかな。
透明になれるダンブルドアがゴドリックの谷に、
透明マントを着た誰かがネビルのもとにいたのかも。
違うかな〜。

170 :無名草子さん:2006/09/20(水) 11:27:13
>>168
秘密の守人の魔法は知っていることと中に入れることは違うんじゃなかったっけ?
だから前もって場所を知っているかどうかは関係ないんじゃないかな。

171 :無名草子さん:2006/09/20(水) 11:40:41
>それはそうとcrucialって「残酷」の意味なの?

違うとオモw


>a significant - even crucial - answer.
=重要な決定的とさえ言えるような答え(理由)

ここに物語の鍵を握る重要な事実が隠されているという意味かと。

172 :無名草子さん:2006/09/20(水) 13:29:54
>>170
その場所を他人に教えられたのは秘密の守り人だけ。
でもあらかじめその場所を知っていた人はそこへ行ける。

ピーターが守人になるまでの間、ジェームズ達の居所がわかっていながら
守り人がいない時間があった。その間に最初から知っていた以外の人に
教えることができたから、現場でマント被ってた人(?)は、
必ずしもピーターの口から聞いた人ばかりとは限らないって話。

173 :無名草子さん:2006/09/20(水) 16:30:59
>>172
あ、そうなんだ。
じゃあますます
ポッター一家の生存を第一に考えてたのなら
>まあ仲間内に密通者がいる疑いがあったわけだから、危険を避けるためにも
知ってる人は限られてた
=ゴドリックの谷にいたのはダンブルドアだった可能性が高くなった気がするな〜。

そのことが
>ここに物語の鍵を握る重要な事実が隠されているという意味
にも符合するかな?どうだろ?

174 :無名草子さん:2006/09/20(水) 16:50:35
確かに、あの日あそこに誰か第三者がいたのが確実なら、
何が目的でその場にいたのかが重要になってくる。

もしポッター一家を救う為でも、
ヴォルデモードの手助けをする為でも無いのだとすれば、
「予言を完成させる」のを確認する為だと考えるのは自然かもしれないな。

175 :無名草子さん:2006/09/20(水) 16:57:25
スネイプが順当だとしたらダンブルドアは大穴かな<現場見てた人

個人的には、ダンブルドアが見てたって線はないんじゃないかと思うけどな。わからんけど。
ヴォルがハリーを狙うことを知ったスネイプ、慌ててダンブルドアの元に駆け込み、
スネイプが激しく後悔してるのを知ったダンブルドアはスネイプを信頼する。
スネイプの情報に基づいてダンブルドアがジェームズ一家をゴドリックの谷に向かわせ、スネイプにも場所を教える
スネイプがジェームズから直接マントを借りることはできないので、ダンブルドアが間に入ってマントを借りる。
それからシリウスが秘密の守人になることが決まる(実際はピーターがなる)。
スネイプマントを被って毎晩現場を見張り殺害を目撃。でも助けられず。
以後「臆病者」という非難に過敏になる。

でどうかw

176 :無名草子さん:2006/09/20(水) 17:29:00
>>172
前もって知っていれば守り人からきいてなくてもいけるって
根拠ってナニ?

目と鼻の先にあっても見えない

って状態なのに一度行ってリャみえるの?

177 :無名草子さん:2006/09/20(水) 17:43:13
>>176
5巻の騎士団のアジトって、一度知った人は次から入れたんじゃなかったっけ。
以前からその場所を知ってた人でも、守り人から直接聞かないと駄目なのかな。
でもそれだとピーターが守り人になった時点で、ダンブルドア含めて全員が
ピーターからもう一度聞かなきゃならなかったわけだから、ピーターが守り人だということを
ダンブルドア含めて誰も知らなかったってのがおかしくなるし。

178 :無名草子さん:2006/09/20(水) 18:07:44
GP12番地は当然前からその場所を知っていたベラトリックスなどが
入れないようになっていたはず。じゃなきゃえらいことになってしまうw
ハリーが最初に入ったときはダンブルドアが場所を書いたメモを読んだとたんに
空間ごと12番地が出現した。
ゴドリックにあったポッターの家も同様にピーターに許可を得た者しか
その存在さえ認識することができなかったはず。
でもピーターにメモに書いてもらってそれをシリウスがダンブルに渡せば
ダンブルが守り人をシリウスだと思っていたとしてもおかしくない。

179 :無名草子さん:2006/09/20(水) 18:20:01
>>178
ああそうかもね。
ハリーはまあシリウスの家は当然知らなかったけど、ベラトリックスやナルシッサは
親戚の家だからふらっと行けたことになっちゃうね。自信なくなってきた。
するとメモのまた貸しはできないだろうから、シリウスとピーターとヴォルデモートのほかには、
シリウスが直接メモを渡した人しかあの家には行けなかったことになる?

180 :無名草子さん:2006/09/20(水) 18:33:03
守り人本人がかいたメモなら
もって行くのは誰でも良いんじゃないの?

実際ハリーはダンブルドアから直接メモを受け取ったわけじゃないし

181 :無名草子さん:2006/09/20(水) 18:38:15
>>180
すまん。シリウスが渡した人ってより、ピーターが教えようと決めた人だ。

182 :無名草子さん:2006/09/20(水) 19:17:13
>>178
GP12でわざわざメモを渡して家が見えるようになるシーンは何か説明的だよね。
だからピーターが書いたメモなんだけど、シリウスが書いた、と誤解されるってのは
ものすごくアリだと思う。

ダンブルドアが現場に居たってのはどうもなぁ。
>>175が順当に思えるけど、ダンブルドアがスネイプを信頼する時期は既知
なんだっけ?
見張りをしてて、しくじって目の前で殺されて、その夫婦の子に対してあの
態度はなかろうかと。

仮にスネイプが居たんだとしても、ダンブルドアサイドからの見張りの立場では
なかったんじゃないかなぁ。

183 :無名草子さん:2006/09/20(水) 19:58:27
>>169
>そうすると、ダンブルドアが洞窟で意識が朦朧とした時に叫んだ台詞も府に落ちるような気がする。

ダンブルドアが見てたってんなら辻褄あうね。
でも見てて助けなかったってのがありかなあ……。

184 :無名草子さん:2006/09/20(水) 20:11:53
現場に一番に駆けつけたのは村にいたハグリッドじゃなかったっけ?
ダンブルドアが目の前でハリーが孤児になったのを確認した後
プリヴェット4番地に先回りしてハグリッドがハリーを
つれてくるのを待ってたってのは無理があるよ。

185 :無名草子さん:2006/09/20(水) 20:27:35
ダンブルドアは姿現しを使える人だから、バイクで飛ぶハグリッドよりも先回りは可能。
つか、ハリーがペチュニアの家に着くまでに一日かかってるんだよね。
それも謎だけどw

186 :無名草子さん:2006/09/20(水) 21:42:53
>>182
>見張りをしてて、しくじって目の前で殺されて、その夫婦の子に対してあの
>態度はなかろうかと。

それがスネイプクォリティ

187 :無名草子さん:2006/09/20(水) 21:51:31
先回りが「可能」なのは当たり前だけど自分でハリーを連れて行かない理由がないよ。
てかやっぱりその場にいてポッター夫妻を見殺しにしたというのはあんまりだ。

188 :無名草子さん:2006/09/20(水) 22:02:08
自分は少なくともピーターはその場にいたと思ってるよ。
シリウスが当日ピーターの隠れ場所に行ってみたら、いなかったので
嫌な予感がしてゴドリックの谷に行ってみたんだって言ってたから。
多分ヴォルに場所案内して、結果を見てからヴォルの杖を回収して逃げたんだろう。
でもマント被ってたのがピーターだとすると、ダンブルドアから借りる理由がないし
再びダンブルドアの手にマントが戻ったのも変。
だからもう1人いたのかも知れない。

189 :無名草子さん:2006/09/20(水) 23:12:12
>>188
その意見は大勢だと思う。
問題はピーター以外の誰が?では?

190 :無名草子さん:2006/09/21(木) 00:44:34
ピーターがいたなんて初耳ですが

191 :無名草子さん:2006/09/21(木) 17:52:01
>>188
ピーターはいたとしてもマントとか被らず少し離れた場所でネズミしてたwのでは。

回転さんの言ってるのは「あの夜誰が現場にいたか」ではなく
「なぜジェームズが死んだときマントが校長の手にあったか」だから
現場にいた人が被ってた可能性は高いけど、その人物を
追求していたら問題のポイントをはずしてしまうかもしれないね。

192 :無名草子さん:2006/09/22(金) 18:57:55
思ったんだがちょっとやめてほしいよな
最後に絶対誰か死ぬの
いつも同じパターンでしょ

193 :無名草子さん:2006/09/22(金) 19:41:52
もう手遅れだな
最終巻は全編通して死にまくる予感

194 :無名草子さん:2006/09/23(土) 04:36:50
ゴドリックの家とダーズリー家がポートキーで繋がっていた可能性がある。
ペチュニュアが家に戻り、繋がっていたポートキーを壊したとか。

195 :無名草子さん:2006/09/23(土) 12:47:59
確かに暖炉はあるみたいだけど、おじさんが怒るでしょ・・・

それに、4巻でロンのお父さんがハリーを迎えに来るって待ってた時、
おじさんもおばさんも魔法使いが暖炉から来るって考えてなかったみたいだったじゃん。
魔法界との行き来に使ってた経験があったなら、
「もしかしたらこっちから来るかも」って考えられてたはずじゃない?

196 :無名草子さん:2006/09/23(土) 13:07:01
194じゃないが暖炉じゃなくて移動キーを使ったのでは?て話だろ。
マグルが使えるのかどうかは知らないが。

197 :無名草子さん:2006/09/26(火) 16:34:50
使えないだろ>マグル

198 :無名草子さん :2006/09/27(水) 14:25:47
いや、ポートキーは双子の悪戯グッズみたいなモンで、マグルには作れないけど
そのものが発動したら巻き込まれるんじゃないかと思ったんだけど…

199 :無名草子さん:2006/09/27(水) 18:09:34
ポートキーは魔法省管理なんじゃなかったっけ?忘れたけど。

200 :無名草子さん:2006/09/27(水) 21:51:54
>>199
魔法省管轄でもクラウチJr.が優勝カップをキーにしたように
その気になれば勝手に仕掛けられるんじゃないか。
見つかったら罰せられるだろうけど。

201 :無名草子さん:2006/09/30(土) 00:37:17
回転さんの公式サイトの開かずのドアが開いたよ。
あと、スネイプがマントかぶって見てたって説も否定されたねw

202 :無名草子さん:2006/09/30(土) 01:08:57
WOMBAT…orz

203 :無名草子さん:2006/09/30(土) 01:27:46
公式サイト情報はここ。扉の開け方もある。
ttp://www.the-leaky-cauldron.org/#article:9092

204 :無名草子さん:2006/09/30(土) 01:31:14
>あと、スネイプがマントかぶって見てたって説も否定されたねw
マントは使ってなかったかも知れないが、スネイプは見てたと思うんだけどな。
その時見たリリーの死んだ姿がスネイプのボガートなんじゃないかと。

205 :無名草子さん:2006/09/30(土) 03:05:19
スネイプは死喰い人の中じゃ(騎士団の中でも?)最強の魔法使いだしね。
予言を密告しておきながら、ポッター一家殺害計画になんの関与もしなかったとは考え辛い。

206 :無名草子さん:2006/10/02(月) 22:36:45
>スネイプは死喰い人の中じゃ(騎士団の中でも?)最強の魔法使いだしね
根拠は?

207 :無名草子さん:2006/10/02(月) 23:04:55
ヴォルにもダンブルにも結局一番信頼されてるみたいだしね<スネイプ
ただヴォルが重きを置くのは忠誠心だって話だし、
ダンブルは…ハグリッドにも絶大なる信頼を置いてるからなぁ

208 :無名草子さん:2006/10/03(火) 01:26:04
>>206
ヴォルの側近にいながらダンブルのスパイやってることで十分根拠になるよ。
ヴォル側にバレないでずっとやってるのは凄すぎ。
それに閉心術も開心術もダンブルヴォルに匹敵するとして名前が挙がったのはスネイプだけ。
あと騎士団メンバーが全く歯がたたなかったベラを鼻であしらってたしね。
これもスネイプ>>>>>>ベラ>>>騎士団って証拠。

209 :無名草子さん:2006/10/03(火) 02:01:54
シリウスがスネイプのこと嫌いだったのは、自分よりスネイプの方が強いって知ってたからかな

210 :無名草子さん:2006/10/03(火) 04:47:43
スネイプも強そうではあるけど、他のデスイーターはベラ以外使い物にならなそうだよね。

211 :無名草子さん:2006/10/03(火) 04:54:52
スネイプかっこいいな
最強の魔法使いかー

212 :無名草子さん:2006/10/03(火) 17:00:38
これはひどい

213 :無名草子さん:2006/10/04(水) 17:58:56
>>208
>ヴォルの側近にいながらダンブルのスパイやってる

それは閉心術の達人ですごく危険なことをするだけのモチベーションがあるらしい
ということの根拠にはなるが総合力を証明するものではないな。
かなり優れた魔法使いであることは確かだと思うけど。
あと別にベラとガチで戦ったことはないのでは?
このふたりの真剣勝負はぜひ見てみたいと思うが。。

214 :無名草子さん:2006/10/04(水) 18:05:37
>このふたりの真剣勝負はぜひ見てみたいと思うが。。
どういう戦いを想定してるのか不明だが、1対1の呪文合戦のことなら
それも競ってるのは瞬発力や反射神経をであって、
魔法使いとしての総合力の証明にはならないと思う。

215 :無名草子さん:2006/10/04(水) 18:52:15
スネイプが強い魔法使いであることは確実なわけで、そんな無理してケチつけなくても

216 :無名草子さん:2006/10/04(水) 18:58:10
騎士団が精神的にも魔力においても弱いのも確実

217 :無名草子さん:2006/10/04(水) 18:59:39
ダンブルドアのすぐ傍にいながら1年も俺様のスパイやってた
ピーターのモチベーションと閉心術も大したもんだと思う。
しかもダンブルドア側の人物を全員漏れなく騙しきった完璧っぷりw

218 :無名草子さん:2006/10/04(水) 19:01:56
>>208の基準からすれば、最強の魔法使いはピーターだな
スネイプはどっちからも疑われてる

219 :無名草子さん:2006/10/04(水) 19:02:02
騎士団なんて、今となってはスネイプが孤軍奮闘してるようなもんだな
昔もマシなのはポッター夫妻くらい?シリウスはアホすぎて話にならんwww

220 :無名草子さん:2006/10/04(水) 21:43:34
・騎士団で一年もバレずにスパイ
・ダンブルドアはもちろん、仲が良かったジェームズ、シリウス、ルーピンにも一切疑われない
・首尾よく守人の役目をゲットしてポッター一家殺害(未遂)に大きく貢献
・ヴォルが死んだら、とりあえずシリウスを罠にはめてアズカバン送り
・真相を知る者を排除しつつ、死喰い人からも騎士団からも上手く逃れられる見事な作戦をたてて実行
・ウィーズリー家という情報収集には事欠かない環境に潜り込むのにあっさり成功
・十二年もネズミに身をやつして暮らせる辛抱強さ
・もちろん一切疑われない
・どの死喰い人より先にヴォルの元に集い、ヴォル復活に大きく貢献

ピーターすごくね?

221 :無名草子さん:2006/10/04(水) 23:29:01
・アズカバンで十二年過ごした後、アズカバン史上初の脱走をはたす
・実家が名家
・ダンブルはもちろん、マクゴやハグリッド、仲が良かったルーピンも疑わせた完璧な狂い芸
・いち早くスキャバーズの正体に気づいた
・ロンを負傷させて拉致、結果ハリーとハーとルーピンとスネイプまで集めてピーター逃亡に貢献
・逃亡後も取り寄せグルメ三昧などで太らず、ネズミを食べて洞窟で暮らす清貧(マゾ?)ぶり
・大っ嫌いでどうでもいい自宅を騎士団に寄贈するというこの太っ腹
・替え歌が巧い
・嫌いな家に閉じこめられ、活躍できないストレスを生産的に利用し、魔法省の地下で大暴れ
・台の上に上がり、ベールを背にベラと戦い、失神してみずからベールに落ちるという見せ場を作る
・母親が強い

何気にシリウスもすごいぞ

222 :無名草子さん:2006/10/05(木) 00:40:41
>>218
どっちのボスからも信用されてるからいいんだよ。
雑魚なんか気にする必要なし。

>>220-221
マジで騎士団って無能雑魚の集団だなwwwwwwww

223 :無名草子さん:2006/10/05(木) 01:22:05
>>221
ワロス
シリウスショボーw

224 :無名草子さん:2006/10/05(木) 02:56:48
いや、行動や性格がここまで支離滅裂だとショボーというよりはやっぱすごいよ。

・学生時代、狼に変身したルーピンを使ってスネイプ殺害を計画する非道さ
・ダンブルドアでなくピーターを守り人にするというすごい名案を思いつく頭脳
・寮に入れてもらえない腹いせに太ったレディの絵を切り裂く悪党ぶり
・大っ嫌いでどうでもいい自宅をハリーに相続させるこの太っ腹


等々すごさを示すエピソードはまだまだありそうなw

225 :無名草子さん:2006/10/05(木) 03:06:43
回転さんはスネイプが人気あるのが理解できないみたいなことを言っていたが、
シリウスが人気あることの方が理解できないというか間違ってるというか

226 :無名草子さん:2006/10/05(木) 05:16:20
普通の人はスネイプなんか好きにならないと思いますがね。
灰色のパンツはいてるような汚らわしいキャラが好き
とか言ってる人の気が知れませんよ

227 :無名草子さん:2006/10/05(木) 06:10:33
>>225
同意。
何度読み返してもシリウスのどこに魅力があるのか分からん。
顔か、顔なのか。

228 :無名草子さん:2006/10/05(木) 07:35:17
>>220
確かにすごい貢献度だけど、それで得てるものが10何年間のネズミ生活と
その後のヴォル様の奴隷じゃなあ・・・手も取られちゃったし。

皆に疑われつつもトップにはそれぞれ特別扱いを受け、
10何年の安楽な教師生活とヴォル側に戻ればナンバー1待遇を受けたスネイプの方が
どう考えてもうまい事やってるよ。

229 :無名草子さん:2006/10/05(木) 11:51:30
シリウスは人間的な面で
越えちゃいけない一線を越しちゃってるよね。
そこを魅力的に感じる人もいるのかもしれないけど
(私は全く魅力感じないけど)
とりあえず子供の教育にはよくないことは確実w

スネイプは普通に魅力的なキャラだと思う。
素直に主人公に感情する子供はともかく
大人ならスネイプに魅力感じる人多いんじゃないかな。

230 :無名草子さん:2006/10/05(木) 13:16:51
>>224
シリウスって人格障害?ハリー一緒に暮らす羽目にならなくてよかったね・・・

231 :無名草子さん:2006/10/05(木) 13:18:51
>>226
腐女子カエレ!

232 :無名草子さん:2006/10/05(木) 19:30:31
みんなシリウスのどこがきらいなん?
普通にいい人だと思うんですか?

233 :無名草子さん:2006/10/05(木) 20:06:03
いい人とは思わないな
自分より下と見た相手に優しくないし、しかも大抵の人を見下してるw
ジェームズとハリーだけは別格みたいだから、ハリーは一緒に暮らしても
それなりに楽しく暮らせたんじゃない

234 :無名草子さん:2006/10/05(木) 21:48:08
シリウスはハリーとジェームズを混同してるから、一緒に暮らしたってハリーの為にはならない

235 :無名草子さん:2006/10/05(木) 22:05:06
>>234
それはモリーがそういってるだけで、鵜呑みにしなくても
昔の親友だった父親と比べるのは当然だしw

236 :無名草子さん:2006/10/05(木) 22:05:30
シリウスをいい人と思う人はちょっと自分の読解力心配した方がいいよ。

237 :無名草子さん:2006/10/05(木) 22:07:20
>>234
ダーズリーや一人で暮らしていくよりはるかに為になるだろwww

238 :無名草子さん:2006/10/05(木) 22:14:00
>>235
ハリーに対して「ジェームズはもっと〜」とか逆ギレしたあたりで、
モリーの言ってることは正しいって証明されたと思うけど

>>237
いや一人暮らしのほうがマシw

239 :無名草子さん:2006/10/05(木) 22:40:56
>>232
マジレスするとジェイムズやハリーに対する彼の誠意は基本的に真摯なものだと思う。
3巻のラストでハリーにホグズミード行きの許可証を送ってくれたとこなんか感動したね。
自分がどうなるかわからないときにハリーが友達とお菓子を買いにいけるようにと
考えてくれたわけだから。怪我させたロンにも気を遣ってピッグをくれたしね。

あとアズカバンで精神に打撃をうけたこともあるから
脱獄してからの言動がちょっとアレでも仕方ないと思うけど
224が書いてるように学生時代の叫び屋敷のエピソードとか……かなり擁護難しいw

しかしこれはシリウスがどうというより作者の狙いがわからんといった方がいいかも。
ここまでひどいことさせる必然性があったのかという…。
スネイプいじめのエピソードといい、しょぼい死に方といい、なんか
作者がどういうふうに描きたかったのかイマイチ納得しにくいキャラなんだよね。

240 :無名草子さん:2006/10/05(木) 23:10:31
どういうふうに描きたかったもなにもないんじゃない?
シリウスはただの脇役で主役じゃないんだからさー(呆)

241 :無名草子さん:2006/10/05(木) 23:16:40
この作品は回転さんの心の箱庭なんだよ。

シリウスの、好きな人には徹底して誠実だけど
嫌いなやつには容赦しなさ杉みたいな性格は
回転さんの中の極端な面を表してるんじゃないかな。
ダーズリー一家の書き方とかも怖いほど容赦ないし。

一方で大嫌いな先生をモデルにしながら
徹底的に悪ではない深みのあるスネイプの書き方には
めずらしくw回転さんの寛容を感じる。

作者の意に反してスネイプファンが多いのはそのせいもあるかと。

242 :235:2006/10/05(木) 23:16:51
>>238
だから
>昔の親友だった父親と比べるのは当然だしw
と書いといただろwちゃんと嫁。

一度軽く逆切れした程度で、「証明」とかそこまで断定されてもなあ…

243 :無名草子さん:2006/10/05(木) 23:33:08
>>240
小さな脇役のキャラもひとり一人が立っていて
その言動に説得力があるのがよい作品というもんだ
それに回転はシリウスに関しては幼少時のときのことから
ぜんぶ設定してあるといってるぞ
静山社がだしたインタヴュー本の中でたしかそういうくだりがあった
それなりによく練ったキャラのはず
シリウスの死にも真相があるようだし、
最終巻では彼について多少フォローがあるかもしれんと思う

244 :無名草子さん:2006/10/05(木) 23:33:16
スネイプは作者に嫌われてるのかorz
最後の扱いが心配になってきた。

245 :無名草子さん:2006/10/05(木) 23:41:00
スネイプは脂肪フラグでしょ

246 :無名草子さん:2006/10/05(木) 23:44:24
>>244
嫌ってはいないよ。気に入ってるよ。
嫌いな先生がモデルとはいえ、楽しんで書いてるの伝わってくるし。

アブラギッシュの意地悪先生に描いたのに
好きだという人が多いのは多少計算違いかもしれないけど。
最終巻も見せ場はいっぱいあるはず。

むしろロンとかの方が最後の扱い心配。

247 :無名草子さん:2006/10/05(木) 23:49:48
アブラギッシュの意地悪先生ってあくまでハリー視点でしょ。
スリザリン生からは慕われてるみたいだし、5巻の閉心術レッスン、6巻のDADA教師ぶりや
ハリーの魔法薬学のOWLの成績考えても、本当はかなりいい先生だと思う。
本文はハリーの主観ということを踏まえていろいろ裏を想像するのもハリポタの楽しさ。

248 :無名草子さん:2006/10/06(金) 00:00:50
あんまり「ハリー視点」言いすぎると混沌としちゃうってあるけどね。

私はスネイプのいけずなとこが好きだ。
宿題忘れてネチネチ嫌味を言われたら萌え〜だろうな。
ってただのマゾかもしれないけどw

実はすごくいい人だったらちょっとがっかりだなww

249 :無名草子さん:2006/10/06(金) 00:13:23
スネイプファンがもっと増えたらいいなあ
単純にハリーとかハーマイオニーとかシリウスとかが好きなのもいいけど
それよりスネイプというキャラの深さを理解できるハリポタファンが増えてほしい

250 :無名草子さん:2006/10/06(金) 00:14:49
私はスネイプ好きだし、実はいい人、であってほしいけど
現実にそばにあんな先生がいて、ハリーみたいな目にあったら
とても好きとか言ってられないなw
遠くから見守りたい人だ

251 :無名草子さん:2006/10/06(金) 15:11:08
見守りたいというか、ヲチってたい対象だねw

252 :無名草子さん:2006/10/07(土) 11:04:11
スネイプが好きでもシリウスが好きでもどーでもいいんだけど。
話の本筋にはあんまり関係ないから別の所でやってほしい。


253 :無名草子さん:2006/10/08(日) 13:05:51
ネタばらすとおもしろくない。

254 :無名草子さん:2006/10/09(月) 12:50:00
ハリーの中に、奴の七つの魂の一つが入っていて、
ハリーが死ぬことで奴の魂も壊れて
奴も死ぬ、というオチだと予想してみる。


255 :無名草子さん:2006/10/09(月) 13:20:11
ハリーが奴の本体を倒した後にダンブルドアが復活してハリー殺害?

256 :無名草子さん:2006/10/09(月) 18:40:56
>>254
よくあちこちで言われている話だけど、読者がすぐ想像できることだし
回転女史はそういうありきたりな展開にはしないと思う。
そうだとしたらがっかりだよ。


257 :無名草子さん:2006/10/18(水) 02:28:13
総合スレ暴走中w


227 名前:無名草子さん[sage] 投稿日:2006/10/18(水) 01:55:10
今日わかったこと

スネイプとリリーは双子だったこと
スネイプがハリーを守る理由
シリウスの株が地の底まで落ちたことw

258 :無名草子さん:2006/10/19(木) 00:33:01
こっちに避難した方がいいのかねー。
キャラ論争用のスレ立てるのはなし…なんだよね?
スネイプ厨&シリアス厨がいなくなれば平和になる気がするんだけど。

259 :無名草子さん:2006/10/19(木) 00:54:15
シリアス厨=シリウス厨?
あれはスネイプ厨が一方的に暴れてるだけのように見えるよ。

260 :無名草子さん:2006/10/19(木) 00:58:40
総合前スレ後半あたりから不自然にシリウス誹謗する厨がいたけど
今回のはまたキャラ厨とは別なところで痛い人の気もする。

261 :無名草子さん:2006/10/19(木) 18:17:46
回転さん公式HPの試験みたいなやつって模範解答知ることはできるの?

262 :無名草子さん:2006/10/20(金) 21:38:53
模範解答は見たことないけど、
Grade 1(3月)/Grade 2(今回)の設問とディスカッションは歴史魂で見れる。
http://www.hp-lexicon.org/wizworld/wombat.html

263 :無名草子さん:2006/10/21(土) 22:06:18
ありがとう。でも…英語わかんないから諦めるわorz

264 :無名草子さん:2006/11/23(木) 08:52:00
一月近くレスないスレに、今読み終えた記念カキコ。
両親死んだ時って、第三者だけじゃなく第四者位いそうな感じ。


265 :無名草子さん:2006/11/23(木) 14:46:55
今はみんな興味が映画のほうに向いてるね
回転さんそろそろ新ネタ投下してくれないかな

266 :無名草子さん:2006/11/24(金) 21:38:50
クリスマスには開かずの扉が開くわよ〜

267 :無名草子さん:2006/12/04(月) 15:25:08
Tom Marvolo Riddle・・・T.M.Rか

268 :無名草子さん:2006/12/12(火) 11:25:37
ハリポタのテーマは「愛」だそうだから、
結局スネイプはリリーへの愛ゆえにダンブル側についてると思っていいのかな?
ハリーに対しては、「リリーの息子だから守りたい」というのと、
「お前がいなかったらリリーは死ななかったのに」という感情どっちももってる?

というか、6巻最初でペチュニアがダンブルの言葉に対して顔を赤らめる
シーンがあったけど、あれってどういう意味だったの?

269 :無名草子さん:2006/12/12(火) 14:04:11
みんなそれらの答えが知りたくて7巻をまってるのヨ

270 :無名草子さん:2006/12/12(火) 15:06:31
スネリリ展開はほぼ確定

271 :無名草子さん:2006/12/13(水) 11:00:35
スネリリか・・・。
スネイプの完璧片恋に思わせといて、
実はちょっと付き合ってたとか、かなあ・・・。

でもホグワーツないでもやったとかやらないとか
出来ちゃったとか出来ちゃってないとか、いろいろあるんだろうなあ。
先生方は何十年も独身ぽいけど。

272 :無名草子さん:2006/12/15(金) 20:26:25
ハリーが思春期だかになるとハーマイオニーにエッチな質問するって作者が言ってたような気がするんだけど本当?

273 :無名草子さん:2006/12/15(金) 21:18:13
スネイプは完全にハリーの味方だな。
最終巻でハリーを守って死ぬとみた。

274 :無名草子さん:2006/12/18(月) 11:37:33
たとえハリー・ハー・ロン・ジニー・ネビルが死んでも
スネイプだけは生き残ってもらいたい。

275 :無名草子さん:2006/12/18(月) 12:36:13
大反響があるだろうな。
その結末は。
絶対続編みたくないし。

276 :無名草子さん:2006/12/21(木) 05:55:29
ハリー・ハー・ロン・ジニーまでは諦めてもいいけど、
ネビルには生き残って欲しいなあ。

277 :無名草子さん:2006/12/21(木) 10:58:20
一番ひたむきだよね  <ネビル
どんどん性格が悪くなっていくハリーとは大違いww

278 :無名草子さん:2006/12/21(木) 13:06:45
スネイプ先生生き残って欲しいな
あと昔誰だかとキスしてたの見られて呪いかけたのスネイプじゃないんだろうか?と既出っぽいことを書いてみる。
映画でシリウスとの握手なかったの残念だったなぁ。あれだけのために映画行ったのに

279 :無名草子さん:2006/12/21(木) 13:11:17
スネイプ先生死んだらマジ怒るよ
今まで買ったハリポタ全部捨てる

280 :無名草子さん:2006/12/21(木) 13:18:53
>>278
それ書くとさ、すぐスネイプに恋愛なんてあるわけないだろとかキレる人がいるから困る。
こっちに哀れになってくるぐらいしつこかったな。

281 :無名草子さん:2006/12/21(木) 13:48:48
>>280
ちょwwwなんでそこまで粘着する必要がwww
むしろ「スネイプ厨乙」とか「腐女子乙」って言われるかと恐れていたんだが。

ところで、スネイプ先生は一番人間的というか、人物としての掘り下げがすごい細かいと思う。特に目の描写が多い気がする。
てか3巻くらいまではすごい小者臭がしてたのに今じゃ最強説浮上とかwww
1巻から惚れててつくづく良かったとオモタ。

282 :無名草子さん:2006/12/21(木) 17:13:56
「スネイプ厨乙」とか「腐女子乙」とか言うのはずっといるスネイプ嫌いの人だから放っとけばいいよ

スネイプ先生は3巻くらいまではハリー視点の割を食ってるかんじでカワイソスだった
6巻まで読んだ後に3巻の叫びの屋敷とか読むとシリウスルーピンの主張は噴飯モノ
正しいこと言ってるのに誰にも理解されないスネイプ先生が可哀想でしょうがなくて辛かった

283 :無名草子さん:2006/12/21(木) 17:57:28
>>281
スネイプに小物臭なんか感じなかったけどな。
1巻の頃から深い人物だと思ってたよ。
まさかダンブルやヴォルと張れる実力の持ち主だとは思ってなかったけどw
でも1巻のスネイプの度量の深さは凄いと思う。
だからお礼の一言どころか感謝の気持ちのカケラすらないハリーには腹立ったな。

284 :無名草子さん:2006/12/21(木) 19:15:28
三巻のハリーに吹っ飛ばされたりなんたら賞が欲しかったりするあたり小者ぽく感じたのさ。すまそ

自分的に一番可哀想だったのは、ハリーに騎士団員だということを忘れられてたことかな…(笑)
シリウスに行くなって言った、ってあたりすごい萌えた。(萌えたとか言わない方がいいのかもしれんが萌えた)
親世代大好きなんだがルーピンがダンブル殺された途端「はじめっから疑ってた」みたいなこと言ったとこも可哀想でした。
それまで信じてるって言ってたのに…
スネイプにも落ち度はあれど、結局彼の味方はダンブルだけだったのかなーとか思うと切ない。

285 :無名草子さん:2006/12/21(木) 21:50:12
ところで、ハリーが俺様を倒す前に我輩に会ってしまい、
怒り狂って真相を知らないまま我輩をあぼん(まあ六巻見る限りあり得ないだろうが)という展開になったりしないだろうか?
かなり心配だ…

286 :無名草子さん:2006/12/21(木) 22:32:16
今のハリーの実力じゃ、スネイプには、かないっこない
無言呪文覚えないと・・・


287 :無名草子さん:2006/12/21(木) 23:27:52
スネイプがドコデモドアを殺したのは、ドラコ・マルフォイを守るためでした。

ドラコにはドコデモドアを倒す度胸がなく、丸腰のドアを殺せませんでした。

そこでスネイプがやらなければ、ドラコはヴォルデモートにあぼーんされていたはずなのです。

ドアはスネイプに命じて、ドラコが自分をやれなければお前がやってくれと言っていたのです。


288 :無名草子さん:2006/12/22(金) 09:04:44
7巻タイトル決定!!

Harry Potter and the Deathly Hallows
(ハリーポッターと死の聖人)

【参考】
■death・ly[ dθli ]
[形] 1 死のような
・ a deathly silence(死のような静けさ)
2 致命的な
・ a deathly illness(死病)
3 死に関係[を暗示]する
・ a deathly look(死人のような表情)

■hal・low[ hlou ]
━━[名]聖職者.

(プログレッシブ英和中辞典)

289 :無名草子さん:2006/12/22(金) 09:51:47
回転女子ハリー殺すらしいぞ。
やってくれるなこのビッチ

290 :無名草子さん:2006/12/22(金) 09:55:24
ハリポタ完結編は「死の聖人」
12月22日2時38分配信 時事通信

ハリポタ完結編は「死の聖人」

【ロンドン21日】世界的人気のファンタジー小説「ハリー・ポッター」シリーズの完結編となる第7作のタイトルが
「ハリー・ポッター・アンド・ザ・デスリー・ハロウズ」(ハリー・ポッターと死の聖人)に決まった。
出版元のブルームズベリー社がウェブサイトで明らかにした。出版日は未定。
第6作までは全世界で計3億部も売り上げ、63言語に翻訳されている。
作者のJ・K・ローリングは、英国で最も収入の多い女性になった。
シリーズを原作とした映画もヒットを重ね、第5作「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」は来年の公開に向け、撮影中だ。
ローリングは自身のウェブサイトで、ハリー・ポッターが完結編で殺害される可能性のあることをほのめかしている。


291 :無名草子さん:2006/12/22(金) 11:30:03
死んでも生き返りそうな気配ガス・・・
個人的には、ダンぶるあぼんのあと「校長室に新しい肖像画が加わった」
という所でなぜか泣けた。

スネイプ俺様を最終章まで助ける→最終章で俺様を裏切りハリーの味方に
「貴様・・・俺様を裏切ったな!!」
「裏切った?・・・人聞きの悪いことを言うな!
 最初からそのつもりだったのだ・・!!」
「・・フッ。ぐはははははは!!」
「何がおかしい?」
「貴様のバカさ加減にあきれているのだ。ぐふふ。貴様など俺様にとってはアブラギッシュの
 召使にしか過ぎん。片腹痛いわ。小僧!!
 ・・・おっと、何回も高貴な変身を繰り返した俺様と違って、貴様はもうおっさんだったな、ぐははは」
「だまれ変態蛇男!!!この17年、我輩が・・我輩が!!どれだけ苦しんだと思っているのだ!?。
 悪の帝王!!我輩が愛したただ一人の女性を殺した貴様を、今こそあぽーんしてやる!!
 くらえ!愛と!!!勇気と!!!哀しみの!!!必殺!!アバダケダブラ!!!!」
「ぐはっははっはは!!効かぬ、効かぬわ!!!」
「なんだと!?死の呪文が効かぬだと?」


292 :無名草子さん:2006/12/22(金) 12:07:34
「スネイプ!!その方法じゃヤツは消せない・・!!」
「むッ。ポッター・・・!!」
「ヤツの最後のホークラックスは僕なんだ・・。
 僕が死なないと、ヴォルは消滅しない・・。
 あんたが敵だとずっと思ってたけど・・・。最後の最後で、僕は
 あなたを信じる!!スネイプ先生!!僕を殺して、ヴォルを消滅させてくれ!!」
「・・・それは出来ない」
「!?」
「ポッター・・・。最後のホークラックスはお前ではない・・・
 我輩なのだ・・・。」
「そんなバカな!!」
「残念だが、本当の事だ・・・。そして、お前のホークラックスでもある・・・。」
「まさか・・・。」
「だからこそ我輩は闇の帝王の信頼を得るとともに、ダンブルの信頼をも勝ち得たのだ・・。
 17年前、闇の帝王はお前を殺してから、最後のホークラックスを作ろうとしていた。
 だがそれは失敗した・・・。回転さんが逐一説明してくれた通りだ・・・。
 ともかく、呪いは帝王自身に跳ね返り、分断され行き場を無くした魂は透明マントで
 その場に潜んでいた我輩に封じられた・・。しかし、ポッター・・・。
 呪いが跳ね返ったという事は・・。お前が帝王を殺したという事なのだ・・・。
 それでお前の魂も分断され、我輩に封じられた・・・。」


293 :無名草子さん:2006/12/22(金) 12:20:44
回転公式サイトより

うわさ:ポッター夫妻が死んだ夜、スネイプは透明マントに隠れていた。
回 転:違います。

294 :無名草子さん:2006/12/22(金) 12:25:32
「我輩はこの17年、苦しんだ・・・。特にお前がホグワーツに入学してから
 地獄の毎日だった・・。帝王につくか、ダンブルにつくか・・。
 我輩の心の機微は回転さんが詳しく描写してくれたはずだ。
 ・・・リリーは我輩にとって奇跡の泉、秘密の花園だった。
 やはりポッター・・。我輩はお前を守る・・・!!
 最後の命令を与える。お前は素直な生徒ではなかった。
 しかし、今だけは従ってもらう。
 我輩を殺せ!!」
「そんな・・。僕は正義の主人公なんだ・・・。そんな事出来ない・・」
「ホークラックスである我輩はヤツに死を与えられない。さっき試したとおりだ。
 やるのだ!!みんなの死を無にする気か」
「ハリー、やるのじゃ」
「・・・?まさか、ダンブルドア先生?」
「そうじゃ、シリウスもリリーもジェームズもここにおる。
 ヴォルデモートは復活して、完璧な肉体を手に入れておる。
 ヤツを消すにはもっと力が必要じゃ」
 

295 :無名草子さん:2006/12/22(金) 13:11:39
「ぐはははは。」
「忘れてた!!ヴォル」
「ならば簡単な事だ。そこのアブラギッシュを殺して、俺様と貴様の一騎打ちと
 行こうではないか」
「させん!!!エクスペクト・・」
「甘いわ!!クルーシオ!がはははは苦しめ苦しめ。俺様を裏切った罰だぐははは」
「ぐっはああ・・・。ポッター、頼む・・・」
「スネイプ・・・!!くっそおおおお!!!
 許してくれスネイプ・・・!!アバダ・・・」
「バカめが!!貴様などにやらせてたまるか!!こいつは俺様の獲物だ」
「ぐはははははは!!!死ねえ!!アバダケダブラ!!」
「あぽーん」
「スネイプー!!!」

296 :無名草子さん:2006/12/22(金) 13:26:24
ヴォルデモート・・・お前の敗因は・・
たった一つのシンプルな答えだ・・・

てめーは俺を怒らせた

        byハリー

297 :無名草子さん:2006/12/22(金) 13:37:11
「・・・かかったな、ヴォルデモートよ・・」
「ダンブルドア!?」
「傲慢なおぬしの事じゃ。
 セブルスを殺すようにハリーに命じれば、必ず自分でやるだろうと思っていた」
「・・・その通りだ。」
「スネイプ?貴様ら・・。死人が世迷言を・・」
「わからんか?ヴォルデモート・・・。お前が今殺したのは、自分の魂自身だという事が・・。
 お前は生だけでなく死にさえ居場所をなくしたのだ。お前の魂はもはや
 行き場を無くしておる・・見よ・・・!!」
「・・・なっ・・俺様の・・・肉体が・・
 く・・ずれ・・そんなばかな・・ 完璧な・・肉・・」
「ハリー!!今じゃ!!われら死の聖人が、お前に聖なる呪文を授ける!!
 奴を倒すのじゃ!!」
「これは・・・。分かる!!この呪文は・・・
 デスリホロー!!!」
「ぎゃああああ!!何だこの呪文はあ!!いやだいやだあ!!俺様は・・!!完璧な闇の力をおお!!」
ぱあああああ
「なんだあの光は・・・。暖かい・・・。なんだこの・・・ふわふわした感じ・・」
「トム・・・。もういいのよ・・・。ごめんなさい・・あなたを残して逝ってしまった事・・」  
「・・・私はあなたを愛していた・・。私は愛されなくても・・あなたを愛するために
 あなたを産んだの・・。」
「あなたの罪は・・私も背負います・・。一緒に・・いきましょう・・」
「・・・お・・・かあ・・・さん」
 

298 :無名草子さん:2006/12/22(金) 14:29:57
うぜー

299 :無名草子さん:2006/12/22(金) 14:59:21
ほんと
どう書いてもヴォルってラスボスとしての魅力ねーよな


300 :無名草子さん:2006/12/22(金) 15:03:04
やっと、終わった?つまんないからもうこなくていいよ。

301 :無名草子さん:2006/12/23(土) 12:02:18
ID出れば透明アボーンできるんだけどなぁ。はぁ。

302 :無名草子さん:2006/12/26(火) 10:38:13
>>300
_| ̄|_| ̄|  | ̄|_| ̄|__| ̄|_| ̄|   | ̄|_| ̄|_| ̄|
      |_  _||  | ̄    |  |     |  | ̄   |  |     ̄|
       r┘└へ|  |二コ ┌'|  |二コ ┌|  |二コ ┌'|  |二コ ┌┘
      〈 〈]  ゚,、〈|  | o  ヽ| | o  ヽ|  | o  ヽ|  | o └「 ̄\
      ヽ-ヘ_>ノ_ノ|_|、_ハ/|_|、_八ノ|_|、_ハ/|_|、_ハ/`⊇.ノ
        ____                ____                ____
      /⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\
    o゚((●)) ((●))゚o        o゚((●)) ((●))゚o       o゚((●)) ((●))゚o
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   /::::::⌒(__人__)⌒:::: \   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_).    |r┬-|     |
l_j_j_j と)   | |  |     / l_j_j_j と)    | |  |     / l_j_j_j と)   | |  |     /


303 :無名草子さん:2006/12/28(木) 08:42:58
部屋…開かないかなー(´・ω・`)

304 :無名草子さん:2006/12/28(木) 19:20:16
>303
開いてるよ

305 :無名草子さん :2006/12/29(金) 01:55:00
ネビルの婆ちゃんってアズカバンに入れられたルックウッッドと同じオーガスタなんだね
噂ではブラック家と遠い親戚だとか・・・・・ネビルにスリザリンの臭いが・・
あと、スネイプはヴォルがリリー達を殺す前にダンビーの方についたんだ・・さっき気が付いた

今、炎のゴブレット読んでて思った事でした

306 :無名草子さん :2006/12/29(金) 16:08:37
フィッグばあさん(スクイブ)はペチュニア&リリー姉妹の親戚?
リリーの旧姓はリリー・フローレンス?

307 :無名草子さん:2006/12/30(土) 23:09:00
>305
純血の家系はみなどこかで繋がってるってシリウス言ってたよね。
ポッター家もブラック家もマルフォイ家も、当然ロングボトム家も…

308 :無名草子さん:2006/12/31(日) 13:53:59
純血なんて保ってたら
血が濃くなりすぎてそのうち畸形が生まれるのにな

309 :無名草子さん:2006/12/31(日) 13:56:49
>>306
リリー、ペチュニア姉妹の旧姓はエバンズ。
アラベラ・フィッグはスクイブというからには両親ともに魔法使い。
リリーたちの親戚に魔法使いがいたとは考えにくいと思う。
ふたりとも純粋マグル生まれとはいいにくくになり設定が微妙になるから。

310 :無名草子さん:2007/01/05(金) 10:12:58
>>307
ブラック家の公式家系図見たら、ネビルのばあちゃんとジェームズ母が従姉妹だったり、
ジェームズとシリウス母が従姉弟だったりで笑えた。
ハリーとシリウスは再従兄弟なんだね。

311 :無名草子さん:2007/01/07(日) 01:47:59
ttp://midnight-run.iza.ne.jp/blog/entry/97751/
すいません。六巻、読み終えました。
あの方の死と、「プリンス」について、このような読みで良いのでしょうか?


312 :無名草子さん:2007/01/13(土) 17:28:38
誰か不死鳥の騎士団〜謎のプリンスまでのストーリー教えて!不死鳥でシリウスって死ぬの?プリンスでダンブルドアはどうなったの!?

313 :無名草子さん:2007/01/14(日) 16:51:21
>>312
>不死鳥でシリウスって死ぬの?
死ぬ

>プリンスでダンブルドアはどうなったの!?

死ぬ

314 :無名草子さん:2007/02/20(火) 14:52:55
ワロタ

315 :無名草子さん:2007/03/04(日) 02:39:04
 

316 :無名草子さん:2007/03/04(日) 07:58:50






317 :無名草子さん:2007/03/04(日) 18:30:25
>>294-295,297
この展開がありそうだから困る

318 :無名草子さん:2007/03/05(月) 07:33:04
最終巻はレギュラーが2人死亡だっけ?(うろおぼえ)

バーノン・ダーズリーと俺様だと思う。

319 :無名草子さん:2007/03/10(土) 21:03:36
>>318
1人は免れるけど2人主要人物が死ぬ

320 :無名草子さん:2007/03/13(火) 12:22:39
ラドクリフやってくれたよな…
7刊のネタバレしやがって

321 :無名草子さん:2007/03/13(火) 20:04:48
してないじゃん。バカ?

322 :無名草子さん:2007/03/13(火) 23:51:44
一人しか釣れんだか…

323 :無名草子さん:2007/03/14(水) 16:54:57
どうなんだろう?↓

http://cinematoday.jp/page/N0010147

324 :無名草子さん:2007/03/14(水) 18:48:21
死ぬのか

325 :無名草子さん:2007/03/19(月) 21:16:04
あああああああああああああああ!!!!!!!!!!

今思い付いた・・・・・・・
7つ目のホークラックスって、ヴォルがピーターに与えた銀色の手じゃないか・・・?
怪しくない?なんで銀色なんだ?

326 :無名草子さん:2007/03/20(火) 16:23:29
しかもあの時セドリック死んでる

327 :無名草子さん:2007/03/20(火) 17:21:45
ピーターみたいなマヌケに大事な魂あずけないと思う。

328 :無名草子さん:2007/03/20(火) 22:16:09
でも、ジェームスが秘密の番人にしてた例もあるし。
裏切ったけど。

329 :無名草子さん:2007/03/21(水) 01:28:49
いやでも、ダンブル爺もネズミを助けた事が後になって役立つとか言ってたし、
案外正解かも。

330 :無名草子さん:2007/03/21(水) 19:46:54
ヴォルデモートみたいな極悪人が、ピーターに手を授けるなんてことは普通はしないと思うんだ。
それなのに手を授けたってことは何かあるはず・・・。
1つ目のホークラックスを無くしたあとだし

331 :無名草子さん:2007/03/25(日) 16:54:02
なんで魔法使いみんな死んでしまうん?

332 :無名草子さん:2007/03/25(日) 23:07:44
>>331
アルバスあかん!それドロップやのうて毒薬や!!

333 :無名草子さん:2007/03/30(金) 20:26:39
age

334 :無名草子さん:2007/04/01(日) 05:44:14
ペチュニアが死ぬんじゃ。。。

335 :Kiy:2007/04/01(日) 20:06:56
「昔ね、君のお父さんとお母さんは僕の親友だったんだよ。君のお母さんはとても賢くてさ…」
ハリーとハーマイオニーの子供に語りかけるロン。

336 :無名草子さん:2007/04/01(日) 20:07:26
ハリーとヴォルが死んで終わり

337 :無名草子さん:2007/04/01(日) 21:49:00
>>335
それは切ない。。
てかハーマイオニーとロンは両思いになれないのか…

338 :無名草子さん:2007/04/01(日) 22:00:09
ロンおじさんの話を聞いて育ち
会ったことのない父を盲目的に尊敬していたハリーJr.
だがある日マグゴナガル校長にペンシーブを見せられ
少年の日のマルフォイ先生(現DADA)を目の仇にし、
執拗に酷い目にあわせるハリー少年の姿に落胆するのであった。

339 :無名草子さん:2007/04/02(月) 00:27:39
無限ループコワイ

340 :無名草子さん:2007/04/02(月) 02:52:25
>>331
ルーピン先生は死なないし、結婚までして幸せになるじゃん。

341 :無名草子さん:2007/04/02(月) 04:52:58
>>336
これだろ。主人公の大切な人が死ぬとかダレンシャンだろ。














マルフォイ…

342 :無名草子さん:2007/04/02(月) 06:30:42
最終巻にダンブルドアの弟がでてくれのは
コーラ飲んでゲップがでるくらい確実ですか?

343 :無名草子さん:2007/04/02(月) 06:32:13
ついでに七つ目のホークラックスはハリーの傷跡かと思った

344 :無名草子さん:2007/04/02(月) 07:55:39
>>340
トンクス、この闘いが終わったら結婚しよう…

345 :無名草子さん:2007/04/02(月) 12:15:55
ルーピン死す

346 :無名草子さん:2007/04/02(月) 12:21:47
「結婚しよう」はフラグ
新妻に「きっと帰ってくるよ」もフラグ

347 :無名草子さん:2007/04/02(月) 17:59:32
ウ゛ォルが死ぬ前に自身の能力をハリーにうつしたってダンブルドアが秘密の部屋でいってたしな

348 :無名草子さん:2007/04/02(月) 20:22:52
ルーピン死ぬのか…

349 :無名草子さん:2007/04/03(火) 10:54:45
ハリー父はフラグ通りに死んだんだな。

350 :無名草子さん:2007/04/04(水) 12:53:14
結局あれか、親世代は全員死ぬのか?

351 :無名草子さん:2007/04/04(水) 20:57:52
アバダでは傷は付かないから、

ハリーの傷はホークラックス。

最後のホークラックスを「ナギニ」とダンが嘘ついたのは、
あの時点で、おまえがホークラックスだといったら、
ハリーが自暴自棄になるのは間違いないから。

352 :無名草子さん:2007/04/05(木) 00:25:28
ポッター夫妻死す。
ネビルの両親が拷問の為に精神病院暮らし。
ブラック、ルーピン、スネイプ死す?
なんのために生まれたんだよ親世代。
そんな結末は許しませんよ。

353 :無名草子さん:2007/04/05(木) 04:20:32
最終巻はまじで日本アニメのごとくはあ?な内容なの?地球爆発とか

354 :無名草子さん:2007/04/05(木) 15:54:17
翻訳に自信がないのだけど、
ネビルがハリーを殺すっていう展開の賭け率が25倍から12倍に急騰したらしい
あと、ネビルがヴォルデーモードを倒すってのも100倍から8倍になったとか
偶々かもしれないけど、6巻発売前にダンブルドアの死の掛け率が上がった前例があるから心配

ttp://www.dailyrecord.co.uk/news/tm_headline=harry-plotter--&method=full&objectid=18831388&siteid=66633-name_page.html



355 :無名草子さん:2007/04/05(木) 19:13:45
>354
もう印刷入っているだろうから、印刷工も読んでいるだろうよ。
俺も挿絵書いていれば、興味ない友達とかに頼んで、
ハリーがホークラックスに120点とかするだろうな。

356 :無名草子さん:2007/04/05(木) 21:40:06
7月21日以前にネタバレで、世界規模での暴動。

ネットがネタバレ書き込みやスパムで麻痺して、
企業のコンピュターまでがダウン。
米のスカイネットが発動して人類滅亡

357 :無名草子さん:2007/04/05(木) 22:29:17
なんにせよ悲しい結末にはあまりなってほしくないな

でももうすでにメインの2人は死ぬって決まってるから
悲しくないわけにはいかないよなー・・orz

358 :無名草子さん:2007/04/06(金) 07:52:50
メイン←→サブ・悪役との対比から考えると

心でも良いスネイプや俺様なんてのは
どう考えても悪役の部類だし、
マルホイやハグリットはサブキャラだしな。

359 :無名草子さん:2007/04/06(金) 20:35:30
ネビルがハリーを殺す展開
1、ハリーがネビルをかばって死ぬ
2、自分がホークラックスだと気が付いて、ネビルに頼んで殺して貰う
3、ヴォルに乗っ取られたり操られたりしたハリーをネビルが討つ
4、ヴォルに操られたネビルに殺される
…こんなとこかな?


360 :無名草子さん:2007/04/07(土) 21:42:10
>>359
個人的には、2と3なら賭け率上昇の二件(ネビルがハリー&ヴォルを殺す)と整合が取りやすい様に思う。

ハリー達が他のホークラックス&ヴォルデモードを倒す。

最後のホークラックスの、ハリー内のヴォル魂が効果発動

ハリーがそれを抑え込んでいる間に、ハリーに請われてネビルがやむなく、、


あと、その賭けでは、マクゴナガルが実は悪側っていうのは意外とあるかもって思った。
そんなに根拠は無いけれども、
ダンブルドアがロンとハー以外に口止めしていたのは、騎士団内に裏切り者の存在を疑っていて
マクゴナガルには6巻では少しだけ違和感があった(思い込みかも)
トム・リドルが1926年生まれでマクゴナガルが1925年生まれだから、
何か接点があったのかも


361 :無名草子さん:2007/04/07(土) 23:23:11
たしかに言われて見ると怪しいよね。
なんか副校長でありながらあんまりダンぶるドアに重宝されてないし

362 :無名草子さん:2007/04/07(土) 23:24:55
マクゴナガルがリドルの一級上で学生やってた時代があったわけか

363 :無名草子さん:2007/04/07(土) 23:32:39
もしかしたらマクゴナガルがリドルのステディって可能性もあるのか

364 :無名草子さん:2007/04/07(土) 23:50:52
マクゴナガルって言われて見ればダンぶるドアにあまり重用されてない気がする

365 :無名草子さん:2007/04/07(土) 23:54:23
意外な伏兵ですね

366 :無名草子さん:2007/04/08(日) 00:06:03
マクゴナガルってやっぱ強いんだよね?

367 :無名草子さん:2007/04/08(日) 00:10:47
スネイプが校長をヌッコロしたとき
マクゴナガル「計画通り!」

368 :無名草子さん:2007/04/08(日) 00:29:54
マクゴナガルがトムに片思い→トムはマクゴナガルを利用ってのを思い付いたけど(在り来たりですまん)トムはダンブルドア曰く愛されたことがなかったんだよな?
マクゴナガルとヴォルデモートの接点ってなんだろう。
まだ黒って決まってないけど・・・そんな気がしてきた。

369 :無名草子さん:2007/04/08(日) 00:38:44
愛されたことはないけど愛したことならあるんだろうか
だとしたらヴォルがマクゴナガルに片思いしていた可能性はある
でも愛されたことはないんだよな…

370 :無名草子さん:2007/04/08(日) 01:09:27
そういやマクゴナガルは何かと緑色の服を着てるな

371 :無名草子さん:2007/04/08(日) 01:57:23
マクゴナガル疑い出したら怪しすぎる。
軽くパラパラ本読み直したらマクゴナガル怪しい

372 :無名草子さん:2007/04/08(日) 10:24:25
マクゴナガルか・・・
そういやまだ年齢に達していないハリーをシーカーに推薦したのもマクゴナガル・・・
厳格なマクゴナガルが規範を無視するなんて変かもしれん


373 :無名草子さん:2007/04/08(日) 10:32:01
>>370
それは関係ないと思う

374 :無名草子さん:2007/04/08(日) 13:11:04
>>370
緑…スリザリンカラーだよな
回転さんは色が重要って言ってたはず…

375 :無名草子さん:2007/04/08(日) 13:20:33
マクゴナガルはスリザリンの血がすこーし入ってるとか?

376 :無名草子さん:2007/04/08(日) 13:31:13
リリーとハリーの目の色が緑ってのも何かあるのだろうか


377 :無名草子さん:2007/04/08(日) 13:57:30
>>376
確かヴォルはリリーに死ぬ必要はないって言ってたよね

リリーの目はスリザリンカラーの緑

378 :無名草子さん:2007/04/08(日) 14:23:56
フローレンスって誰だ。フローレンスとキスしてたのは誰だ。

379 :無名草子さん:2007/04/08(日) 14:39:21
お母さんが英語本を買ってきたよ・・

いらない自分でよめばっていったけど

380 :無名草子さん:2007/04/08(日) 14:50:07
フローレンスはリリー説あるよな…
でも今辞書で調べたらフローレンス=フィレンツェって出てきて
笑ってしまった

381 :無名草子さん:2007/04/08(日) 15:35:23
リリーも有りそうだけど、ナルシッサがフローレンスってのはどうかな
スネイプとナルシッサの関係とか

>>377
何でヴォルはリリーを殺そうとしなかったのかが気になる。


382 :リリー説:2007/04/08(日) 16:20:23
>>381
私的勝手な説だが
回転さんは7巻で新キャラは登場しないと言っていたから
ナルシッサ、リリー、べラの中になる
んでここでスネイプとシリウスの仲の悪さの秘密が
7巻で分かると回転さんが発言していた
そして、3巻でルーピンがリリーに皆が夢中だった発言(これは映画だっけ?)

あとナルシッサは確か2、3年上なはず。でバーサもさらに年上のはず
だから、キス事件の時は卒業しちゃってるかも…

で考えるとリリーかなと。
確か4巻でシリウスはバーサの事を知りたがりの馬鹿女と言ってたから
スネイプとシリウスとリリーの取り合いをしたとか?!

めちゃくちゃな長文スマソ


383 :無名草子さん:2007/04/08(日) 16:37:00
私はフローレンスの正体は見当付かないけど、
>>382さんの
シリウスとスネイプは女を取り合って仲が悪い説は凄く面白い。超読みてぇ。

384 :無名草子さん:2007/04/08(日) 17:15:34
シリウス→女→スネイプかな。
で、イケメンイケメンと持て囃されて自分に絶対の自信があったシリウスが
振られてスネイプに嫉妬→険悪、とか。

しかしリリー=フローレンスなら、ジェームズが惚れ薬使った説が
ますます信憑性をおびてくるな。

385 :無名草子さん:2007/04/08(日) 18:33:37
でも真実薬ならダンぶるドアはそれに気がついたんじゃない?


386 :無名草子さん:2007/04/08(日) 19:04:09
スネイプは、リリーエバンスと幼なじみでOK?

「スネイプをいじめないで!」てのは明らかに知人的な発言。
子供の頃の記憶で、箒に乗り損ねたのを笑った少女がエバンス。

シリウスとの接点は、むしろ弟のレギュラスからみでは?
デスイータに勧誘したとか、
裏切ったときすぐに俺様にちくったとか?




387 :無名草子さん:2007/04/08(日) 19:40:58
>>386
シリウスがそこまでレギュラスのことを考えてたとは思わない。
だってあいつ5巻読むかぎりでは、自分が家出してそれで良ければおk、
両親死ね、両親に従うヤシらも全員死ねで、残された弟への気遣いとか一切ないDQNじゃん。

388 :無名草子さん:2007/04/08(日) 19:55:50
>>387
死ねなんて言っていない。
自分の家庭環境・家系を憎んでいただけだよ。

罪のないハエを撃ち殺していたスネこそDQN
追い出せば良いだけだし。


389 :無名草子さん:2007/04/08(日) 20:03:51
ハエくらいでイライラすんなよw
スネは虐待受けてたんだししょうがない。
スネはシリウスの家庭環境羨ましかっただろうな〜。

390 :無名草子さん:2007/04/08(日) 20:07:16
>>388
そうだねキモヲタアキバ系?
髪ベタとした奴居るな。店員とかコミケとか。

391 :無名草子さん:2007/04/08(日) 20:09:31
アンチスネイプカエレ

392 :無名草子さん:2007/04/08(日) 22:47:02
スネイプが誰かを好きだったなんて想像できない
なんか負のオーラ出てるし。
まあ人を好きになるのは勝手だけどさ、すかれちゃ困るkともあるし
スネイプとかマジキモイと思う。
ハエ撃ってるのがおにあいだね
ましてやフローレンスとキスとかありえん

393 :リリー説:2007/04/08(日) 22:58:45
>>383
サンクス
ただこの説だとハリーぶち切れそう…
たとえスネイプが白でもラストまで憎しみ続けそうで怖い

394 :無名草子さん:2007/04/08(日) 23:00:15
スネイプは海外でも人気キャラ
日本でももちろん

395 :無名草子さん:2007/04/08(日) 23:07:30
>>393
スネイプにあれだけ助けてもらっときながら、
たかが過去の恋愛ごときで憎しみ続けたりしたら、
ハリーもう人として終わってる。

396 :無名草子さん:2007/04/08(日) 23:15:47
でも自分の母親がいくら恩人でもあんだけいびられた先生が取り合ってたってのを
聞いたら誰でも憎むでしょ

397 :無名草子さん:2007/04/08(日) 23:17:24
恩人ならいびられたとか細かいこと言ってんじゃねえよってかんじ

398 :無名草子さん:2007/04/08(日) 23:20:22
でもあんだけいびられたら結構尾を引くよ。まあそこで憎まずに素直に
感謝したら人間の大きさ感じるけど。

399 :無名草子さん:2007/04/08(日) 23:22:39
取り合ってただけなら、「ああ母さんモテてたんだな」で終る。
深刻なのは、おとなのじかんだった場合。
生まれてくるまでどっちの子かわからんみたいな状況だったら、
さすがに辛いわな。
まあその場合尻軽な母親の方を軽蔑すると思うけど

400 :無名草子さん:2007/04/09(月) 00:07:39
>>398
そこまでいびられてない
むしろ1年生の時や5年生の時に助けてくれたこと
なぜかハリーが綺麗さっぱり忘れ去ってるそっちのほうが重要

401 :無名草子さん:2007/04/09(月) 08:34:49
スネは少なくとも両親そろって育った。

ハリーは親なしで12才まで叔父叔母より虐待。


402 :無名草子さん:2007/04/09(月) 09:46:56
>>401
プラス従兄弟

403 :無名草子さん:2007/04/09(月) 10:41:56
突然だが、Wikipedia でフィレンツェの語源を調べてみた。

「古代ローマ時代、花の女神フローラの町としてフロレンティア(Florentia)と
名付けた事が語源とされている。
周辺国では、フィレンツェのことを Florence(英語・フランス語)、
Florenz(ドイツ語)、Florencia(スペイン語)と呼ぶことにもその名残が
見られる。」

と書いてあって、「おお、花の女神が語源か!なんかのヒントになるかも」とか
思ったが、リリーもナルシッサも両方花の名前から来てるんだった。orz

404 :無名草子さん:2007/04/09(月) 10:45:25
つか、何でリリー=フローレンス説?
リリーのあだ名がフローレンスだったとか?
リリーはフルネーム出てたよね。

405 :無名草子さん:2007/04/09(月) 10:49:30
>>401
親か叔父叔母かになんの違いが?
虐待受けてたのは同じ。

406 :無名草子さん:2007/04/09(月) 11:30:33
>>405 はあ?
スネオプの親父はせいぜい飲んだくれのマグル。
虐待の事実は無いし、母親の教科書を使っているところや母方の姓
プリンスの使用から考えても、母親より人並みの愛情は受けた。

ある意味、シリウスの家庭環境と同程度。

ハリーの環境と比べれば大違いも良いところ。


407 :無名草子さん:2007/04/09(月) 11:33:32
>>406
シリウスは大金持ちの名家だぞ?
そこわかってるか?

408 :無名草子さん:2007/04/09(月) 11:48:07
大金持ちだからこそ、おかしい母親はいるだろう?

お前らはどうかしれんが、ふつう
親の愛情は金持ち・貧乏関係ないだろうが?

409 :無名草子さん:2007/04/09(月) 11:53:53
>>408
日本語でおk

410 :無名草子さん:2007/04/09(月) 11:59:43
>>408
親が大金持ちなら金に困ることはない。
それにシリウスこそ母親から人並み程度の愛情は受けたのではないか?
少なくともグリフィンドールに入るまでは。
スネイプとシリウスこそ環境が大違い。

411 :無名草子さん:2007/04/09(月) 12:38:43
>>409-410
洞察力無いね?

スネイプは少なくとも母親の愛情は受けていた。
だからこそ母親の教科書を使っていた。
自分の父親の家(マグルの吹き溜まり)を今も使用。
判明していると事では一時、両親不仲てことぐらい。

ブラック家は裕福。しかし俺様支持。
無力なマグルを毛嫌いし、人格より血統を大事に
する。母親は家事子育ては僕妖精に任せっきり。


412 :無名草子さん:2007/04/09(月) 12:46:34
>>411
洞察力www思い込みと洞察力は違うよ?
スネイプの家庭の不和をとことん軽いものとして思い込みたいみたいだね。

あとブラック家は子育てには熱心だったんじゃないかね。
ブラック家の人間たるものこうでなくてはという理想像がありそう。
シリウスは長男だし、両親も愛情は注いだと思う。

413 :無名草子さん:2007/04/09(月) 12:50:23
獅子寮に入ってしまったからシリウスには落胆したんだろう

414 :無名草子さん:2007/04/09(月) 13:56:04
とりあえず
スネイプが虐待を受けていたというのは妄想でOK?

ハリーの方は叔父叔母より虐待は事実でしょ?

スネは少なくとも母親の愛情は受けていた。
これもOK?
虐待を受けた父親の家に住むか?
虐待を受けた母親の姓プリンスを名乗り
教科書を使うか?

415 :無名草子さん:2007/04/09(月) 13:57:17
>>408
禿同
確かスネイプは半純潔であることを誇りに思ってると
回転さんが言ってた
じゃなきゃ半純潔のプリンスと自分のことを呼ばない

つまりマグルである母親に育てられたことも誇りに思ってるって事



416 :無名草子さん:2007/04/09(月) 14:01:42
>>414
父親の家に住んでるのはいい隠れ家になるから仕方なくじゃないか?
本当に両親に愛情持ってたら純血至上主義のデスイーターにはならん。

>>415
マグルは父親のほうじゃなかったっけ。

417 :無名草子さん:2007/04/09(月) 14:03:34
>>412
>ブラック家は子育てには熱心だったんじゃないかね

>両親も愛情は注いだと思う

5巻をちゃんと読めばあり得ないということが分かる
母親はブラックを愛してないから
゛血を裏切るもの、我が骨肉の恥゛とシリウスの事を呼んでたんでしょ

418 :無名草子さん:2007/04/09(月) 14:05:48
>>416
>マグルは父親のほうじゃなかったっけ。
それはヴォルの父
スネイプは逆

419 :無名草子さん:2007/04/09(月) 14:07:54
>>417
母親はブラックを愛しすぎてるでしょ。
だからシリウスをああいうふうに呼んだ。
逆に言えばああなる前はシリウスを愛していたということ。
読解力なさすぎ。

420 :無名草子さん:2007/04/09(月) 14:10:26
純血派の人たちは妙なこだわりがあって可哀想にな

421 :無名草子さん:2007/04/09(月) 14:13:12
スネイプんちが父親の家だなんて一言も書かれてなくない?

422 :無名草子さん:2007/04/09(月) 14:15:54
>>418
じゃ母親の教科書って?

423 :無名草子さん:2007/04/09(月) 14:16:01
ハグリッドが黒幕だったってことは?
リドルと同級生だよね。

424 :無名草子さん:2007/04/09(月) 14:19:56
ハグリッドはな、あいつはただの珍獣好きなんだよ

425 :無名草子さん:2007/04/09(月) 14:20:56
>>419
回転さんが7巻のネタバレをしたとき
スネイプとシリウスの険悪な関係が次巻で分かると言ってた

その時回転さんはシリウスとスネイプは育った環境が違うと言ってた。
シリウスは子供の頃から愛されず、孤独だったと。
逆にスネイプは愛される事を幼い頃に知ってると。

つまり読解力がないのは419

426 :無名草子さん:2007/04/09(月) 14:22:44
スネイプとシリウスの関係に期待

427 :無名草子さん:2007/04/09(月) 14:23:15
アッー!

428 :無名草子さん:2007/04/09(月) 14:24:58
>父親の家に住んでるのはいい隠れ家になるから仕方なくじゃないか?
意味分からん
421に禿同


429 :無名草子さん:2007/04/09(月) 14:25:18
うほっ?

430 :無名草子さん:2007/04/09(月) 14:27:59
でも多分父親の家だと思う
マグルと結婚して落ちぶれたスネママを、シリウスの母親が
いたぶり尽くしたって事はないだろうか
もしくはあぼんしたとか

431 :無名草子さん:2007/04/09(月) 14:31:53
>>418
とりあえず6巻読み直せ。

スネイプの母はアイリーン・プリンス、魔女。
だからスネイプは「半分純血のプリンス」なんだよ。

432 :無名草子さん:2007/04/09(月) 14:40:06
>>430
でもそれだとスネイプとシリウスはシリウス母嫌いで一致してしまわないか

433 :無名草子さん:2007/04/09(月) 15:52:46
スネイプはママンの愛情を受けて育った可能性大。
ママンの教科書使っているし。
スイナーズヘッドはマグルの吹き溜まり、パパンの家。
パパンは蔑むべきマグル。

シリは金持ちだが母親が基地外
父親は養子で陰薄。

ハリーの両親はスネのちくりで殺されたようなもの。
ハリーは12才まで両親の顔さえも知らず。

434 :無名草子さん:2007/04/09(月) 15:59:25
スネイプがちくったってほんと?

435 :無名草子さん:2007/04/09(月) 16:01:38
本読めないの?日本語不自由?

436 :無名草子さん:2007/04/09(月) 16:02:37
ピーターじゃないのか

437 :無名草子さん:2007/04/09(月) 16:14:30
なんか読解力のないスネイプ厨がわいてるな。
これも春休みだからか?

438 :無名草子さん:2007/04/09(月) 16:31:35
ポッター家の居所をヴォルデモートに密告したのはピーターだろ

439 :無名草子さん:2007/04/09(月) 16:33:44
やっぱシリウスの弟であるRABを、
スネイプがデスイータに引きずり込んだってのが
真相だろうな。

102 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)