5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆犬猫殺し鬼畜作家 坂東眞砂子◆◆

1 :無名草子さん:2006/08/24(木) 20:27:03
「坂東眞砂子」っていう、気持ち悪いホラー小説ばっか書いてる
作家がいる。1958年生まれの48才で、映画にもなった「死国」
とか、直木賞受賞作の「山妣(やまはは)」とかを書いた人で、
8年前の1998年からは、タヒチで暮らしてる。
ま、黙っててもザクザクと印税が入って来るんだから、どこに住んで
ても生活はできるワケで、タヒチに行こうが北朝鮮に行こうがレバノン
に行こうが、勝手にすればいいと思うけど、このオバサンが、8月18日
付の「日経新聞」の夕刊の「プロムナード」っていうエッセイ欄に、
トンデモナイコトを書いた。

あたしは、この人の小説は、2〜3冊しか読んだことがないんだけど、
つまんないとか、気持ち悪いとかいう以前に、なんか、異常な人格が
見え隠れしてて、そういった意味で、あたし的には拒絶反応を起こしてた


http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/

2 :無名草子さん:2006/08/24(木) 20:33:50
「子猫を殺している」坂東眞砂子さんのエッセーが波紋

http://www.asahi.com/national/update/0824/TKY200608240140.html

3 :無名草子さん:2006/08/24(木) 20:36:57
坂東眞砂子掲示板
http://6022.teacup.com/masam/bbs

坂東眞砂子氏のエッセイ「子猫殺し」について。
ご意見をお聞かせください。

http://q.hatena.ne.jp/1156172644





4 :無名草子さん:2006/08/24(木) 20:46:31

直木賞 剥奪してくれ









5 :無名草子さん:2006/08/24(木) 20:51:13
べつにいいんじゃね?

6 :無名草子さん:2006/08/24(木) 20:53:35
ネット上で小さなモラルを発揮してる連中が大嫌い

7 :無名草子さん:2006/08/24(木) 20:59:01
痛いよぅ・・・ 痛いよぅ・・・ 苦しいよぅ・・・
                     
               ぼく何か悪いことしたのかニャ・・・
        ,,,.,,.,,、
        ;'´:.,,....:.ヽ、,,,.,.,,,.,.、         __,,..,,.,,,,
       ;'::;:'ツ::;:::::::;::::;:::::::::::゙''ー;;;::::':':':':':':':'゙^ヾ.ノシ′
       ;'::/ノ'::;::::::::;::::;::::::;:::::;  r‐-x_:::.:::.::::;:;.:::ミ'、      目がかすんできたニャ・・・
     ノ''゙´:; ' :::;..:::::;:::::;::::;::::::; ;ゞィン'::::::::':;:.; ,.:'ミ:: ̄`゙゙゙ヽ
  , -'"::::;::::; ,,   ;:::::;.:..: :.::;:::::::;:::彡'´: ::::: -、 r';'''ー-‐''''´
 {  ,-'"""´ ゛"`ー'-':、;;;、;:::.;::::;:'ゞ彡三シ' -xノ
  `´            ヾ:;:::;'   `ヾ,゙"""´   ママバイバイ・・・
                 `ヾ、     `ヽ、
                   `ヽ、 、 ソ      もう一度おっぱい飲みたかったにゃあ・・・・・・・
                      ゙ー'′


8 :無名草子さん:2006/08/24(木) 20:59:32
モラルなんか関係ない。
精神科に行け。

9 :無名草子さん:2006/08/24(木) 21:00:32
>>4 賛成。
>>5 >>6 おまえら坂東とともに崖から落ちて死ね。

10 :無名草子さん:2006/08/24(木) 21:01:39
タヒチ在住だと言うことにあきれる。
サバンナのど真ん中に住めばよい。

そして自身がライオンの餌となる瞬間に
本能の営みというものに思いを馳せよ。

それでこそ言行一致というものだ。


11 :無名草子さん:2006/08/24(木) 21:02:28
文壇から追放してくれ。

12 :某省事務官(私個人の意見です):2006/08/24(木) 22:07:06
フランスの法律に抵触する可能性があるので、とりあえず現地の当局は事情聴取をするでしょうね。
問題は、日本の当局が厳正な対処をすることができるかどうか、というところにあるなと思います。

13 :無名草子さん:2006/08/24(木) 22:17:32
この女の思考回路で考えると
「ニート殺しは罪じゃない、コンドームで精子を殺すのと一緒」って事かい?

(´゚д゚`)

14 :無名草子さん:2006/08/24(木) 22:30:11
事実なら処罰されるべきだ

15 :無名草子さん:2006/08/24(木) 23:54:19

【盗作3バカ】のスレに

田口ランディ本人後輪中?! 盗作犯人同士がバトル?!




16 :無名草子さん:2006/08/25(金) 00:01:14
文春文庫&新潮社が坂東眞砂子の本を売る限りこの出版社からは絶対買わない!

17 :無名草子さん:2006/08/25(金) 00:02:52
掲載するほうも掲載するほうだ


18 :無名草子さん:2006/08/25(金) 00:02:57
>16
同意。
みんなで不買運動を起こそう。

あの女は言っていることと、やっていることが支離滅裂。
殺す権利はないと言いながら、子猫殺しをやっているのが
その証拠。
精神病になっている可能性は大だ。

19 :無名草子さん:2006/08/25(金) 00:03:53
文春および新潮社にも抗議の電話、メールを送りつけよう

20 :無名草子さん:2006/08/25(金) 00:04:35
異常な人格とまでは思わないんだが、日本的な女性的な
どろどろしたグロテスクなの好きなんだなって幹事。

今回の件、責められるべき点は猫を殺すという行為自体よりも
なぜ殺すのかというところの筋の通ってない理屈にあると思う。
批判意見の多くが猫殺しのところに過剰に反応しすぎてるような気はするなぁ

21 :無名草子さん:2006/08/25(金) 00:47:55
>>20
全部事情を知ってて異常な人格と思わないって、君もアブナイよ。

何故殺すのか、理屈が通ってないから、猫殺しに反応するんじゃん。
ちゃんと納得すべき理屈があるなら(そんなものが存在するとして)
誰も過剰な反応なんてしない。
というか、これは過剰な反応じゃなくて普通の反応ですぜ。

22 :無名草子さん:2006/08/25(金) 01:01:34
動物を殺すことが異常な行為であることは
誰の目にも明らかなこと。
理屈どうこうの次元じゃない

23 :無名草子さん:2006/08/25(金) 01:48:06
このおばさんはただの責任逃れだね。

カワイイ愛猫を孕ませたくなかったら
責任もって避妊すべし。

今まで殺してきた猫のように
この人も殺されたらいいよ。

24 :無名草子さん:2006/08/25(金) 01:51:28
353 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :2006/08/24(木) 05:32:56 ID:V+YvXE1I
>>350
動物殺しは犯罪なのか?
ペット虐待は犯罪だと思うが動物殺しは犯罪じゃないだろう?
保険所に捨て猫持ち込んだら逮捕か?
熊やサル撃ったら逮捕か?
犬や猫轢き殺したら逮捕か?



25 :無名草子さん:2006/08/25(金) 01:56:31
>>24
こういうへ理屈捏ね回す奴がいちばんタチ悪い…。

26 :無名草子さん:2006/08/25(金) 02:16:51
坂東眞砂子に子供がいるのかどうかは知らんが、いたとしたら、奴のガキを、殺した仔犬・仔猫の親犬・親猫に殺させるってのが一番だと思う俺もキチガイか?

でもこの女、そうなったらなったで、被害者面して、エッセイとか書きそう。

27 :無名草子さん:2006/08/25(金) 02:17:12
落ち目の売名行為じゃんww

28 :ガクガク:2006/08/25(金) 02:48:43
理屈にならない理屈をこねくりまわしてるが、コイツは犬猫殺してストレス解消したいだけだろうな。不細工はストレス溜まりやすそうだからな。

29 :無名草子さん:2006/08/25(金) 03:11:58
子供を生んだこともない悲しい女の売名でショ
死ぬ価値もナシ
自分の存在価値も分からないまま、ブスキチのまま死ねば?誰にも愛されず。。

30 :無名草子さん:2006/08/25(金) 04:11:53
どうみても落ち目作家が以上人格アピールで売名行為してるだけ
釣られてるやつ乙wwww

31 :無名草子さん:2006/08/25(金) 05:15:18
なんだかんだ理屈つけてるけど
欲求不満の猟奇趣味なんだろう

32 :無名草子さん:2006/08/25(金) 08:37:52
>>19
俺は前から嫌いな新潮、文春の本は古本でないと買わない

33 :無名草子さん:2006/08/25(金) 08:42:12
>>28実感なんだろうなゴマ斑オバサンのw

34 :無名草子さん:2006/08/25(金) 09:11:40
これに対する笙野頼子のコメントが読みたい
大塚のときみたいに論争になれば面白いんだけど

35 :無名草子さん:2006/08/25(金) 09:33:39
人間は食物連鎖の頂点にいる。だからと言って何をしても良いのか。
文明も発展してきて、牛をト蓄する場合もせめて牛に苦痛を与えないようにと
考えて実践されるようになっている現代。
本を出している文春文庫、新潮社の本の不買。立ち読みは可www

タヒチ暮らしも印税の恩恵だろ。馬鹿にしやがって!一生そこにいろ



36 :無名草子さん:2006/08/25(金) 09:49:41
前に「死国」って本読んだがホラーとしては三流だった。
同時期に読んだ鈴木光司の三部作が凄かったから
比べるのも気の毒な気がしたが。

37 :無名草子さん:2006/08/25(金) 09:54:16
別に作家に人間性を求めてないからどうでもいいよ

38 :無名草子さん:2006/08/25(金) 11:00:56
>>37
その通り。
だから、人間として批判してるんでしょ、みんな。

作品と作家は別ものとして考えるのは当然。作家が善人である必要もないし。

39 :無名草子さん:2006/08/25(金) 11:12:34
猫を殺して一体何が悪い?
人間のほうが偉いんだから子猫を殺したり食べたりしてもいいじゃないか?
猫を含め動物などはすべて物だ。ゴキブリ殺したり食べたりしたって問題ないでしょ。
そういう動物を一度食ってみな。そうしたら人生観変わって、わかってくると思うよ。
早く俺の粋に達してくれ。
金森治樹(28)


40 :無名草子さん:2006/08/25(金) 11:13:46
好きな人に告白したい
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gay/1137775755/l50

まだ若き15歳の彼。
ぬくもりをくれたあの人へ、告白したい……
けっして中途半端な気持ちじゃありません、
よかったら彼の相談に乗ってあげてください……

41 :無名草子さん:2006/08/25(金) 11:24:41
どうでもいい。熱くなってる奴は馬鹿か?

42 :無名草子さん:2006/08/25(金) 11:34:35
直木賞剥奪。この女の本は買うな。

43 :無名草子さん:2006/08/25(金) 12:37:46
どうでもいい癖にレスしてる馬鹿

44 :無名草子さん:2006/08/25(金) 12:58:58
見たけど盗作で賞とって賞金500万円だって!
  ↓

【盗作3バカ】のスレに

田口ランディ本人後輪中?! 盗作犯人同士がバトル?!



45 :無名草子さん:2006/08/25(金) 13:05:14
いきずまって、子猫殺し告白って…
つまんない生き方してるな、この女w

46 :無名草子さん:2006/08/25(金) 13:12:05
小説自体は力作が多いから
直木賞を剥奪する必要はない。
「山妣」は昔の日本の土着文化の閉塞感とか
人間の暗部を描ききった良作。

この人の人間性に問題があるだけで、作品には全く問題は無い。

47 :無名草子さん:2006/08/25(金) 14:12:29
猫飼いの自分としては
この人に苦しみながら新で欲しいな。
猫に呪われろ。

48 :無名草子さん:2006/08/25(金) 15:46:12
キチガイ作家は糾弾しつづけるべきだ。

49 :無名草子さん:2006/08/25(金) 16:34:24
フランスでは動物虐待は刑法犯罪になる。
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/meeing/pdf/h16_02/mat02.pdf#search=%22%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%80%80%E5%8B%95%E7%89%A9%E8%99%90%E5%BE%85%E3%80%80%E6%B3%95%E3%80%80%E8%A6%8F%E5%88%B6%22

フランス 【フランス刑法(1993 年)】
・みだりな動物殺傷
・不熟練、軽率、不注意、怠慢等により、動物を死亡又は負傷させる行為
・必要がないのに、動物を虐待する行為
・必要がないのに、故意に動物を殺す行為
・必要がないのに、重大な虐待又は残虐な行為をすること

50 :無名草子さん:2006/08/25(金) 18:32:03
この人の小説は一冊しか読んだことないんだけど
なんか不快なだけでちっとも恐くないな〜と思った。
なぜ恐くないのか・・・謎だったんだけど
一気に氷解した気がする。

この人自身の皮膚感覚が狂ってるから
普通の人間が感じる、ギリギリのリアリティ・・・という線引きが
できないんだね。

キング原作の「キャリー」」って映画の中で
キャリーが豚の血を浴びせられるシーンがあるけど、
あれって、「豚の血」だから恐いんだよね。
「人間の血」の方がもっと恐そう・・・に思えるけど
人間の血になると、とたんにリアリティが失せる。
「それは・・無理でしょ」と思えてしまうから
バケツ一杯分の血は、ただの血糊に見えはじめる。

そういう操作をしてはじめて成立する「恐さ」って
特に日本の土着文化をベースにしたホラーには、絶対必要なものなのに
この女にはそういう感覚が全くないんだろうね。

51 :無名草子さん:2006/08/25(金) 18:41:06
本当にしたのなら、とんでもないことだ。
もっとも、猫殺しを糾弾する人を、偽善者呼ばわりするのもいる。

でも人間は、もともと性悪説(性善説はクソ食らえ!)の生き物なんだから、
すべからく、それを理性で抑制して生きていくべきなんだよ。
それなのに、猫殺しを実行してしまったこの人、理性がぶっとんでますな。
それとも、売名行為の大ウソか?

〈結論〉
坂東ナンタラは、ホラーなんて書いてないで、荀子でも読みなさい。
あと、精神科に行って、カウンセリングを受けなさい。
更に、コップにカルピスの原液を入れて、雨ざらしにして薄めたものを飲みなさい。
その後、「365歩のマーチ」と「チャンピオン」をアカペラで、それぞれ30回ずつ歌いなさい。

52 :無名草子さん:2006/08/25(金) 19:43:35
>>41
ニュース板では大騒ぎだよ

53 :無名草子さん:2006/08/25(金) 20:56:46
我家の犬が雑種を妊娠したとき
獣医さんは「おろしますか?うませますか?」と聞いてきた。
母は即座に産ませますと言った
できちゃったらしょうがない。もう命があるんだから生ませるしかないと
生まれた子供たちはそれぞれ里子に貰われて幸せに暮らしている。


54 :無名草子さん:2006/08/25(金) 23:07:40
今テレ朝の報道ステーションに出版業界と直木賞剥奪に関する取材のリクエスト
メールしてきた。他の作家には悪いが、ダンマリの出版業界に対抗して暫くは
図書館でも利用してやる。


55 :無名草子さん:2006/08/25(金) 23:11:01
自分本読まないから
ニュースで初めてこのおばさん知った。

すごい面構えだよね。
男と付き合ったことなさそ・・
めんへらーだな。

56 :無名草子さん:2006/08/25(金) 23:43:17
既知外といえば、文壇における既知外評論の権威、筒井御大でしょう。
どこか(たとえば週刊の新潮、文春)でコメントしてくれないですかね。

57 :56:2006/08/25(金) 23:46:14
筒井御大ご本人が既知外ということではありません。念のため。<(_ _)>

58 :無名草子さん:2006/08/26(土) 03:14:49
大量に殺してるだろ。猫なんて年に2〜3回5匹前後産むぞ。

59 :無名草子さん:2006/08/26(土) 03:33:44
食用である牛や犬みたいにやむなく殺すんならまだしも、意味もなく愛玩の対象であるはずの
猫を殺すってのはなんだかな

60 :無名草子さん:2006/08/26(土) 03:36:49
>>50
一般書籍板らしい、よいレスですね。
みんなもっと作品と対比させて語ろうよ。
私は1冊も読んでないので語れないけど。

61 :ハミ:2006/08/26(土) 12:34:41

この作家って ホラー書くみたいだけど。。。。

きっと 動物とか殺すの平気なんでしょ。

平然と殺しそう。

普通の神経じゃない人なんだろうし 

病んでんじゃないの?この作家

62 :無名草子:2006/08/26(土) 13:00:57
避妊手術しないで生まれたら殺すなんてのは、昔の教養のない田舎のアホ婆のやってることと同じだ。現代の文化人のやることじゃねえ。
避妊手術する権利はないが殺す権利はあるというのはなんという理屈だ。
町田康などはさぞかし怒っておるだろうな。

63 :無名草子さん:2006/08/26(土) 15:05:17
見たけど盗作で賞金500万円とったんだって佐藤って奴!
                    盗作本「バルタザールの遍歴」
  ↓

【盗作3バカ】のスレに

田口ランディ本人後輪中?! 盗作犯人同士がバトル?!



64 :無名草子さん:2006/08/26(土) 17:25:45
坂東眞砂子作品は生涯買わない。
彼女が載っている小説月刊誌とかももう買うのやめる。

猫好きな作家はなにをぐずぐずしているのだ
怒りののろしを上げてくれ!

65 :無名草子さん:2006/08/26(土) 17:30:23
たしかに猫好きの作家に」一人ひとりコメントを求めたいな

66 :無名草子さん:2006/08/26(土) 18:39:33
処女w

67 :無名草子さん:2006/08/26(土) 19:13:52
>>65
群ようこあたりに書いていただきたい。

68 :無名草子さん:2006/08/26(土) 22:11:42
この女飼ってる犬の子供も『始末した』って言ってたぞ。

69 :無名草子さん:2006/08/26(土) 22:38:09
エッセー読んだ。
要するにこいつは子猫を殺したいだけなんだな。理屈は後付けだ。
そのうち人も殺すんじゃないかな。ちょっと楽しみになってきた。

70 :無名草子さん:2006/08/26(土) 23:14:19
>>64
作者の人間性と作品には何の関係もありませんよ
まあお前みたいな幼稚な奴は絵本でも読んでればよろしいんじゃございませんの?


71 :無名草子さん:2006/08/26(土) 23:25:08
この人、エロ系がけっこう多いことは意外と知られていない?


13のエロチカ
内容(「BOOK」データベースより)
日常世界の中でふと垣間見てしまった性の秘密に戸惑いながら、
大人への階段を昇ってゆく少女の姿を描いた「世界の真ん中」。
村祭りで出会った見知らぬ年上女性に誘惑され、
熱く夢のような一夜を迎える少年の心情に迫った「ホップ・ステップ」etc。
空港で、更衣室で、金木犀の茂みの中で、性の悦びが光る波となって、
私を陶酔の海へと導いてゆく…。未知の扉の向こうに、
新しい自分を発見する13の物語を収めた傑作官能小説集。

72 :無名草子さん:2006/08/26(土) 23:37:10
>>70
>作者の人間性と作品には何の関係もありませんよ

もちろん作者の人間性と作品が丸ごとイコールではないけど、
部分的な発露であることはたしかだと思う。

73 :無名草子さん:2006/08/26(土) 23:58:43
人間性云々もそうだけど、
そもそもこんな支離滅裂な文章を書く作家の本なんて読む気がしない。
論理的な思考が出来ないのか、
もしくは日本語が未熟なのかわからんが。

74 :DQN官僚:2006/08/27(日) 00:02:50
業務の関係で、大臣官房が作成した新聞切抜ペーパーを読むのですが、ある日、
日経の分だけありませんでした。官庁で日経の切抜がないなど通常あり得ないの
ですが、実はその日が例のコラム掲載日だったのです。担当も萎えたんだろうな。
(後日、官房のほうから、例の随筆とは無関係との非公式コメントがありました。)

75 :無名草子さん:2006/08/27(日) 00:16:40
動物殺しの習慣性は、人間殺しに発展しやすい。



 

76 :無名草子さん:2006/08/27(日) 00:21:57
>>62
>避妊手術しないで生まれたら殺すなんてのは、昔の教養のない
>田舎のアホ婆のやってることと同じだ。

まさにこういう感覚でやってるんだと思う。
この人の作品って原始礼賛みたいな、ちょっと閉鎖的な
村社会の感覚持ってる人間よく出てくるな。
違うのは避妊という概念を持ってるかそうでないかというところか。

77 :無名草子さん:2006/08/27(日) 00:39:06
西原理恵子のマンガにも猫殺すばあちゃんとか出てきたなあ。
高知にはそういう人間多いの?

78 :無名草子さん:2006/08/27(日) 02:23:52
>>70
そうは言うけど、
エロいもの書かれても、あんな顔で書いてるのかと思うと
読む気がしないけど。そのへんはどうよ?

79 :無名草子さん:2006/08/27(日) 03:56:38
擁護うざい。作品もキモいもんばっかりだろ。


80 :無名草子さん:2006/08/27(日) 04:04:40
ヒステリックな愛猫家ktkr

81 :無名草子さん:2006/08/27(日) 04:19:24
>>75
 ガキの動物殺しならそうだな。この場合は当人が孕んだら期待大
>>77
 鍋にでもするのか?
>>79
 擁護も非難もどうでもいい

82 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/08/27(日) 06:19:02
アメリカ・ルイジアナ州の連邦地方裁判所は、25日、暴力的なシーンが
含まれるビデオゲームの販売を規制した州の法律はゲーム制作者の表現の
自由を奪うもので違憲だとする判決を言い渡し、ゲームソフトの規制を
めぐる議論が改めて高まるものとみられます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    暴力・犯罪に対する国民の自制心、罪悪感を取り除き、国民の
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 犯罪を増加させようとするのは昔からある日米共通の政策だ。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| その理由は犯罪増加による司法・警察の国民介入権と利権の
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 増強。女流小説家の子猫殺し吹聴もそのひとつみたいですね。(・A・#)

06.8.27 NHK「暴力シーンで販売規制は違憲」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/08/27/k20060826000110.html
06.8.27 NHK「電気蚊取り器とマッチで放火」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/08/27/k20060826000026.html

83 :無名草子さん:2006/08/27(日) 06:51:12
避妊せずに産まれた赤ん坊を殺していいのですね?
そうですか。分りました

84 :無名草子さん:2006/08/27(日) 08:01:04
私は、一回産ませて貰い手見つけて避妊した人を知っている。

85 :無名草子:2006/08/27(日) 11:10:23
倫理観も常識も情愛も人間性もすべて破壊されてるとしか思えない。
こういうことをする人は、自分と同じような輩に同じようなやり方で殺されてほしい。

不買運動おおいに応援したい。
「文は人なり」という言葉がある。

86 :無名草子さん:2006/08/27(日) 13:46:36
坂東女史は、山田悠介『リアル鬼ごっこ』〔文芸社〕を激賞してたらしい……。

87 :無名草子さん:2006/08/27(日) 18:49:04
この女は逃げる側にまわった方がいい。
子猫相手じゃ一方的過ぎるわ。
坂東が虎やライオンのおりの中とかワニがいる水槽の中で逃げまどた方がいい

88 :某省事務官:2006/08/27(日) 19:33:50
あのー、日本に住んでいたころはやってなかったのでしょうか?
もしやってれば私たちも事情聴取ぐらいはできるのですが……。
(時効が成立していたとしても、訴追ができないだけですから。)

89 :無名草子さん:2006/08/27(日) 22:00:25
>>63
見た。詐欺犯は佐藤亜紀って奴。盗作で賞金500万円泥棒…ひどいね
     盗作本がバルタザールの遍歴。

  ↓

【盗作3バカ】のスレに

田口ランディ本人後輪中?! 盗作犯人同士がバトル?!





90 :無名草子さん:2006/08/27(日) 22:38:53
>>88
日本にいた頃の法律だと罰金刑止まりだろう。
今は懲役1年以下 100万円以下の罰金
で〜こいつの詭弁が通用する国はどこにもないわけだが。
中国でさえ食用以外の猫殺しは捕まってるべ

91 :無名草子さん:2006/08/27(日) 22:49:23
もうひとりキチガイが登場ww 
      ↓
 たかが子猫のことで、暖衣飽食の国のペット気違いどもが騒いでいる。飢えりゃあ
まず犬猫から食うんだよ。ふだんは豚や牛食べといて、犬猫となると目の色変えて騒
ぎやがる。
(略)
ペットを閉じ込めているお前ら、みんな虐待してるんだよ。なに? 野生では生きら
れないペットもいるって? そういうペットを盆栽よろしく長年かけて作り上げたの
は人間だろうが。
(略)
 だいたい最近の日本の女どものペット狂いは度が過ぎている。そりゃあペットは人間のようにもの言わないし、理屈を言わないからね。
いい癒しだろうよ。ご主人さま気分も味わえるしね。執事やメイドの雇えない実は貧しい国のプチブルが犬猫を飼うのだ。静かに飼ってい
る分には構わないが、タヒチの作家が子猫をどうしたとかでがちゃがちゃ騒ぐんじゃねえ。気違いどもが。
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20060827

92 :無名草子さん:2006/08/27(日) 23:20:13
>>86
ソース出して

93 :無名草子さん:2006/08/28(月) 03:27:55
これだから、ドブスで小梨の嫁かず後家は・・

94 :無名草子さん:2006/08/28(月) 04:01:30
別に猫ぐらい殺したっていいじゃん(プ


95 :無名草子:2006/08/28(月) 13:20:16
この女、殺される痛みや苦痛も引きうけると言っとるので、そりゃつまり自分が殺されてもよいということだろう。



96 :無名草子さん:2006/08/28(月) 13:21:08
成す事すべて人のせい・社会の生にするサイコ人間、坂東

295 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2006/08/27(日) 23:20:47 0
この作家の作品を読んでみて思うに、彼女は自己矛盾に悩む
作家ですよ 自分の行為に後付けの理由ばかりつけて生きている
ので更に苦悩のスパイラルに陥ってしまう
折角タヒチにまで行ったんですから自分とは何ぞやを追求すれば
よかったのに、自分の外に矛盾の解決を見出そうとしてるので
問題の本質に辿り着けないのです


297 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2006/08/27(日) 23:32:48 0
>>295
それがサイコなんだよ。
問題は自分にあると考えないところがw
サイコそのものじゃないか。
多分、坂東には一生無理。

サイコパス
http://profiler.hp.infoseek.co.jp/p.htm

治療法は現在のところ存在しない。電気ショック、薬物投与、グループセラピーなどほとんど全てに効果がないことが証明されている。
そして、そもそも問題なのは、サイコパスが「病気」ではないことだ。
サイコパスは、「異常だが病気ではない」のだ。
(ry)
心理療法の基本的立場は、心理的に痛みを伴う問題(例:不安・憂鬱・自己イメージの低さ・内気・強迫観念・強迫行動など)について、患者が助けを必要とし、かつ助けを希望していることが大前提になっている。
患者は問題を認識し、解決策を考えなければならないが、サイコパスは自らに問題があるとは考えず自分を改めようとはしない。


97 :無名草子さん:2006/08/28(月) 14:04:33
>>95
北斗の拳のモヒカンと同じで自分の番になったら命乞いすると思う。

98 :無名草子さん:2006/08/28(月) 14:05:40
まじかよ・・・・この人だったのか・・・。
古本屋で買い漁ったときに死国があって、これおもしろそうだなあ、って
少し読み気がうせた

99 :無名草子:2006/08/28(月) 14:29:16
社会的に葬られる可能性大だね。

まだ、痴漢や性犯罪者を人々の平和のために殺したというほうがましだ。

100 :無名草子さん:2006/08/28(月) 16:22:26
>北斗の拳のモヒカンと同じで自分の番になったら命乞いすると思う。

なるほどヒデブーwな人でつね
http://www.walkerplus.com/tokyo/20060411/image/bo2037_1.jpg

101 :無名草子さん:2006/08/28(月) 16:39:44
>>89
そのスレすごい。盗作で賞金500万円詐欺だと。佐藤てのw
      盗作本「バルタザールの遍歴」
こいつ ↓

【盗作3バカ】田口/ 佐藤亜紀 /篠原

田口ランディ本人後輪中?! 盗作犯人同士がバトル?!




102 :無名草子さん:2006/08/28(月) 21:37:12
>>91
どの国にご主人様が召使のゲロを掃除したりトイレの世話までするんだかな。
ま、ただの目立ちたがりやだろうけど

103 :ゆやゆよん:2006/08/29(火) 22:05:08
こんな腐れ三文文士が何言っても大勢には何の関係も無いけど、
本が売れなくなる版元と担当編集は大騒ぎだろうな。
大体これだけ多岐に複雑化した現代社会で小説なんか書いてる
奴はたいてい自意識過剰な世間知らず。
愛と性と死は、何も知識や社会意識が無くても取り扱える題材だから、
エンターテインメントに徹することのできない半端者は、たいてい
このモチーフに飛びつく。医者上がりのエロ爺が好例だが。
たかが一個人が世界と生命の秘密を語れるわけ無いだろうが。
いまどき発展途上国でもありえないことだ。
いつまでも実体の無い伝統と権威にしがみつく文芸界の膿のような事件だ。
まあこれで気取っただけで無内容な文芸作品とやらが売れなくなるのは
大歓迎。
おい、腐れ文士とその取り巻きども所詮お前らは口先だけがその存在理由
だろ? 中途半端ならさっさといなくなれ。さもなくば自分を捨てて 文学
と心中するくらいのつもりで命がけでやれ! 




104 :おっぱい光線を浴びて進化したニュークリーチャー:2006/08/29(火) 23:40:13
正直な話、避妊=悪ととらえるなら最初から飼わなきゃいいのに。
それだったらペット化させること自体が動物に対しての冒涜だ。

105 :無名草子さん:2006/08/30(水) 00:39:36
作家は変人でなきゃなれない職業なんだから君たちとは感覚が違うんだよ。
その場限りの正義感ふりかざしては結局誰かを叩きたいだけのネット凡人は
すっこんでなさい。

106 :無名草子さん:2006/08/30(水) 00:45:03
作家は基本的な「塗装技術」さえあれば
あとは「はまるパズル」の「上書き塗装」って感じの職業でしょ?w
ことあるごとに本人が「変人」「話題造り」をやっていたら
ネタ続かないしリスク大きくなる一方だし
持続継続するのが不可能でしょw

107 :無名草子さん:2006/08/30(水) 00:49:04
猫殺し程度のことで
自著をマスメディアで話題にして貰うことが出来たのだから
随分と安く済んだ「コマーシャル」ってとこだろうね。

108 :無名草子さん:2006/08/30(水) 11:17:51
コメント:きっこさん、初めてメールします。私は高知在住なのですが、
今日の高知新聞に坂東女史の「子猫殺し」についてのコメントが出てまして
、それを読んで驚きました。坂東女史は、子猫を殺すのもムカデや蚊を
殺すのも同じだというようなことを書いていて、しかも高知の人間は皆
そういう人間だ、みたいなことまで書いてるんです。
冗談じゃない!坂東女史がどのような考えをするのも勝手ですが、自分の
個人的な考えを県民性のように書かれては迷惑千万です!
高知の人間は皆温かく、坂東女史のように子猫を崖から投げ捨てるような
残酷な者はいませんよ。きっこさん、高知新聞の記事のアドレスをお知らせ
しますので読んでみてください。
http://www.kochinews.co.jp/0608/060826headline02.htm#shimen2


http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/



109 :無名草子さん:2006/08/30(水) 11:45:11
http://www.crisscross.com/jp/news/382335/all
Novelist's essay about throwing kittens off cliff sparks outcry

110 :無名草子:2006/08/30(水) 11:56:19
この人には自分のやってることに対し、どこか一抹の罪悪感があったという捉え方もできる。
だから、エッセイで公表し、自分の得意とする「文」で正当化することにより、逃げ場にしようとしたんじゃないか。

111 :タヒチの動物愛護団体から:2006/08/30(水) 12:05:04
Hello all,
Internet is a fantastic tool.
I am the Vice-President of the major Polynesia Pets Protection Association,
founded in 1996 on the ruins of the SPA which collapsed about two years before.
After having seen which precedes above, I would like to give you the following
information on Mrs Bando's shelter:
French Polynesia is a France Overseas Country of about 250.000 inhabitants
the majority of which is living on Tahiti Island. Thus, the French law, theoritically,
fully applies. Then, the way that Mrs Bando claims for her "personnal euthanasia
method" is actually fully illegal on Tahiti and would be normally sentensed as
mistreatments to animals e.g. with the most severe sentense given by this French law.
The fact is that Japanese is far from to be a common language here, thus the present
scandal is still confidential on Tahiti today. Be sure that it will not remain like that!
(中略) 
On the other side, I guess that Mrs Bando "solution" as shameful, as perverted, as
coward it may be is springing from a kind of good intention: The Pets overpopulation is,
here, dramatic, vets prices are too high and the general resignation is shameful.
Then any solution would seems better than a "simple" abandon. However, to use and
justify "that way" with such reasonnings is simply insane, especially from people
having the chance to own a such consistent amount of knowledge and money.
May be she said that because of a lack of reflexion, may be not, may be for an other purpose.
Be as it may it must stop.
Like must stop the global Pet overpopulation we have here.
You may help with your protests, even here.
Thanks for the Pets.
More later.

Eric. (Vice-President, Fenua Animalia, Tahiti Island, French Polynesia.)
site: http://www.fenua-animalia.org/

112 :無名草子さん:2006/08/30(水) 12:16:11
訳して

113 :無名草子さん:2006/08/30(水) 13:09:58
犬も殺してるんだろ?この女は
たかが犬殺したぐらいでよく騒ぐな

114 :無名草子さん:2006/08/30(水) 13:15:06
113も殺してるんだろ?この113は
たかが113殺したぐらいでよく騒ぐな



115 :無名草子さん:2006/08/30(水) 13:22:29
どうせ針小棒大に誇張してチクったんだろ。
で、現地の警官が坂東に事情調査すると、「それくらいはオレんちでもやってるよ」と
言い残して、無罪放免。

116 :無名草子さん:2006/08/30(水) 19:48:42
>>101
見た。えらく面白い。盗作で500万円詐欺した佐藤亜紀てのが
盗作の内容を「赤裸々告白」してる。 盗作本「バルタザールの遍歴

  ここ
、  ↓
【盗作3バカ】田口/ 佐藤亜紀 /篠原

本人後輪スレ。盗作犯人同士がバトル?!




117 :ゆやゆよん:2006/09/01(金) 05:38:41
こんな腐れ三文文士が何言っても大勢には何の関係も無いけど、
本が売れなくなる版元と担当編集は大騒ぎだろうな。
大体これだけ多岐に複雑化した現代社会で小説なんか書いてる
奴はたいてい自意識過剰な世間知らず。
愛と性と死は、何も知識や社会意識が無くても取り扱える題材だから、
エンターテインメントに徹することのできない半端者は、たいてい
このモチーフに飛びつく。医者上がりのエロ爺が好例だが。
たかが一個人が世界と生命の秘密を語れるわけ無いだろうが。
いまどき発展途上国でもありえないことだ。
いつまでも実体の無い伝統と権威にしがみつく文芸界の膿のような事件だ。
まあこれで気取っただけで無内容な文芸作品とやらが売れなくなるのは
大歓迎。
おい、腐れ文士とその取り巻きども所詮お前らは口先だけがその存在理由
だろ? 中途半端ならさっさといなくなれ。さもなくば自分を捨てて 文学
と心中するくらいのつもりで命がけでやれ! 


118 :無名草子さん:2006/09/01(金) 18:02:27
767 名前:栗本薫の言い分(東京新聞コラム)[sage] 投稿日:2006/09/01(金) 17:53:18 ID:PNTU1pcj0
>直木賞作家板東真砂子さんが、子猫をご自宅の裏のがけから捨てると
>コラムに書いたので、非難のメールや電話が掲載した新聞社に殺到したそうです。
>また、福岡で痛ましい事故が起きたら、福岡市が五輪誘致に立候補することについて、
>「そんな場合か」と非難のメールや電話が殺到した、と新聞にありました。
>是非善悪はさておきここで私がいいたいのは「いまって本当にすぐに抗議のお電話や
>非難のメールが殺到するねえ」ということです。
>これはしかし本当は実に恐ろしい話なのですがね。
>今の人はみな「自分の意見が言いたい」のです。自分の批評を対象に伝えたい、
>自分の意見にはそれだけの重みがあって当然だと思う。一票の重みを刷り込まれた結果、
>どんな人でも「自分の意見」を持っています。
>でもそれが、感じたことはそのまま、かっとなるまま社会にぶつけていいのかとなると、
>けっこう重大な問題だと思うのですが、メールや電話はしかも匿名のままで
>「思ったこと」を直接とりあえず対象に届けることを可能にしました。
>その事実の恐ろしさのほうは何人が理解しているでしょうか。
>かっとするとすぐにメールや電話に手をのばすことのできる時代というのは、
>本当に言論が自由なのでしょうか?私には、それはむしろ
>「きわめて危険をはらんだ状態」に思えるのですけれども。

119 :無名草子さん:2006/09/01(金) 19:55:34
たかがとか
子猫ぐらいとか
まず作家以前に
そんな事平気で言ってる奴がみんな死んだらいいよ。
生きるためには確かに食材として、生き物を殺してはいるけれど
生きる為に以外で、ただ自分の快楽の為に殺すとか言っちゃう奴は
頭悪すぎるんだってよ。

>>118
栗本薫の言い分って話の方向を違う方に向けただけじゃん
そんな事平気で書いたのがいけないのに何が「きわめて危険をはらんだ状態」だよ
本当に言論が自由なのでしょうか?
とか
だから「子猫を自宅の裏のがけから捨てる」って言ってんじゃん。

120 :ウ○トラマン第39話:2006/09/01(金) 22:32:03
ゾフィによって栗本薫から分離された中島梓は、ただのオバチャン以下、
坂東眞砂子と同じレベルに成り下がっちゃった、ってことでしょ……?

121 :無名草子さん:2006/09/01(金) 22:35:15
>>120
中島梓と同列に論ずるなんて、ハヤタに対して失礼だと思う。<(_ _)>

122 :とりわけダダCに関してはそのものである:2006/09/01(金) 22:39:28
坂東女史のご尊顔が単身赴任異星人ダダに似ている件について

123 :無名草子さん:2006/09/01(金) 22:43:31
>>122
ダダの顔はあんな、おっぺしゃんだごじる、ではないと思う。
だいたい、顔のことをいうのはよくないですよ。(ダダに失礼)

124 :無名草子さん:2006/09/01(金) 22:51:00
日経も、自社のイメージを傷つけたくないのなら、坂東さんに反論コラム
くらい書かせてやればいいのに……。本人が書ききらんちゃろか。(>_<)

125 :無名草子さん:2006/09/02(土) 02:44:50


          坂東が逃げているに決まってるだろw




126 :無名草子さん:2006/09/02(土) 03:11:34
うはwww海外サイトでも批判続出wwwwww
坂東も日経も必死wwwwww

127 :無名草子さん:2006/09/02(土) 05:04:20
言論の自由 何をしても許される訳じゃねーだろ。
勘違いマスゴミと作家が多すぎる 井上ひさし含め
フィクションで犯罪行為は許されるがノンフィクションで作家自身が犯罪行為や問題のある行為は非難されて当然。

128 :無名草子さん:2006/09/02(土) 07:13:18
そもそも理屈として死生観にまで広げることができる話じゃないし。
なんとか仔猫殺しの理由をあげつらってみたものの、破綻しまくり。
突っ込むとこ満載。最後に「社会的責任で殺す痛みも悲しみもうけとめている」とか
なーにいってんだか。単に面倒だから崖の見えないところに投げ捨てただけじゃん。
自分の手で殺したわけでもないのに、「人間は猫に避妊手術をする権利はない」
なんて、何言ってんだか。それを否定するなら、自分の手でささっと殺してあげな。
そんで棄なんてしないで焼くなり食うなりして始末つけろ。責任ていうんなら。
原始人じゃないんだから。

とにかく作家としてこんな矛盾したこと書き散らして、自分は普通の人と違うんだ
みたいな自意識見せられると呆れるわ。生の充実って坂東さんが女として性に妄執
してるから、雌の飼い猫に自己投影してただけで、殺したのは自分の都合。それだけ。
きれいごとや「都会では死が隠蔽されてる」とか、理屈こねるな。タヒチで殺しました〜
って書いたら、死を実感する人が増えるんか?坂東はアフガンあたりに行けばいい。

129 :無名草子さん:2006/09/02(土) 08:28:35
不要な子犬・子猫を屠殺するなんて日本でも日常茶飯事だろ
自分の手で屠殺する人は少数派だが、誰かが自分の代わりに屠殺してくれているだけでしょ
あたりまえのことを「自分もやってます」と書いただけジャン

なんでそんなことで騒いでいるのか訳わからんのだが・・・

130 :無名草子さん:2006/09/02(土) 08:46:37
>>129
>「自分もやってます」と書いただけジャン

いんやーそれに奇麗事並べて自己肯定した上に死生観だの性の充実だの
社会的責任とか痛みとか、余計なこと書くから気持ち悪いんだよ。
屠殺してくれる人は仕事でやってるし、そんな屁理屈こねない。
田舎なら間引きしてる人もまだいるだろうけど、その人たちも社会的責任なんて
開き直らないよ。最初と最後についた文章がなければ、不愉快にならなかったかもね。

131 :無名草子さん:2006/09/02(土) 08:51:04
>>130
> いんやーそれに奇麗事並べて自己肯定した上に死生観だの性の充実だの
> 社会的責任とか痛みとか、余計なこと書くから気持ち悪いんだよ。

女流作家をなんだと思っているんだ!?
うわべを取り繕う屁理屈こそが女流作家の真髄でしょうが!

132 :無名草子さん:2006/09/02(土) 09:01:09
> 屠殺してくれる人は仕事でやってるし、そんな屁理屈こねない。

保健所で殺処分を担当している人はその通り。屁理屈などこねない。

不要になったペットを保健所に持ち込む飼い主や業者は屁理屈をこねる。こいつらが目障りだ。

133 :無名草子さん:2006/09/02(土) 09:17:35
>>131
> 不要になったペットを保健所に持ち込む飼い主や業者は屁理屈をこねる。こいつらが目障りだ。

はげどう!
坂東なんかを叩く暇があるならこいつらを叩け!
あっ、こいつらが坂東を叩いているのかも!

134 :無名草子さん:2006/09/02(土) 12:46:29
>>131
そこで納得させるロジック展開されればねー。
穴だらけの詭弁じゃ、「女性作家」なんて言えない。

それより、ホラー作家魂で中途半端に都会批判や死生観なんて出さず
自分のエゴでやってますと書いて、仔猫が死んでいく様を克明にでも
描いたら、 さすがホラー作家と思う。

135 :無名草子さん:2006/09/02(土) 12:49:24
「坂東眞砂子・掲示板」を見てみ。
坂東批判派の管理人が、「坂東批判」批判派のリモホを晒してる。
愛誤なんてこの程度の輩ばかりだよwwww

http://6022.teacup.com/masam/bbs

136 :無名草子さん:2006/09/02(土) 12:51:26
仔猫殺しにいろいろ理由すけて結局中途半端にいい子ぶって、
薄っぺらな死生観出してくるのが作家としてダメだっていってるんだけどね。
仔猫がどうのこうのという部分より、作家としてどうよって思う。
あのくらいでへえ、坂東さんは自ら死と生を読者に見せているんだ〜なんて
納得する人がいるの?猫殺すことで生きる充実や、隠蔽された死を見せ付ける
ことができるの? すべてが詭弁、欺瞞。だから作家として批判してる。
猫がどうのこうのなんて話してない。

137 :無名草子さん:2006/09/02(土) 12:53:10
>>135
TeaCupの掲示板て、ソース見ると発言者のIP、全部載ってるよ。そういう仕様。

138 :無名草子さん:2006/09/02(土) 12:53:22
女性作家の文章にロジックを求めるのはお門違い。

あのエッセイを読んで、背筋がゾッとしたヤツとか、
頭に血が昇ったヤツは結構いるだろ。大成功だよ。

139 :無名草子さん:2006/09/02(土) 15:22:05
>>138
いや、、、単なるバカにしか思わなかったけど、、、。

ホラー作家なら「うわ、こいつマジやば」って思わせるくらいの書いてくんないと。

ぞっとするわけでもなく、頭にくるわけでもなく、単なるバカでセックスに執着
してるきもいおばさんが、だらしない生活してて、面倒だから仔猫捨ててるのに
それをなんか理屈つけてるわ、きもーって思っただけだだよ。。

140 :無名草子さん:2006/09/02(土) 15:54:35
>>133
アホか?他の奴は坂東みたいに日経新聞で自慢してないだろ
しらないのに叩けるわけねーじゃん。
愛護も保健所への持ち込み批判、手術しなさいは言い続けてるぞ。

141 :無名草子さん:2006/09/03(日) 09:42:00
>>140
つまり日経に釣られたってことねwww

142 :無名草子さん:2006/09/03(日) 10:18:35
いらなくなったペットを保健所に押し付けて殺させているのは愛誤な人たち自身です。

143 :無名草子さん:2006/09/05(火) 01:24:53
現代読んだがめちゃくちゃだな。
あれでよく作家を名乗れるよ。

144 :無名草子さん:2006/09/05(火) 01:46:29
田口ランディもネコ殺したらしいよ。
ブログに書いてる。

145 :無名草子さん:2006/09/05(火) 09:24:56
週刊現代の記事はいいね。あれに反論できる奴はいないんじゃないかな。

146 :無名草子さん:2006/09/05(火) 12:41:11
文章力で納得させられないのは、だめね。
「涙を呑んで」
何?この陳腐な言い回し。

147 :無名草子さん:2006/09/05(火) 17:49:18
>>145
それ、皮肉で言ってるよね?

148 :無名草子さん:2006/09/05(火) 18:07:57
「最初っから飼わなきゃいいやん。」
って関西のローカル番組で何かのオッサンが言ってた。

とっくに既出ですね、はぃ。

149 :無名草子さん:2006/09/05(火) 18:28:35
今日の夕刊で津島祐子にバッサリやられてるね

150 :無名草子さん:2006/09/06(水) 01:05:37
>>149
朝日? うち読売なんで、お時間があれば詳細お願いします。

151 :無名草子さん:2006/09/06(水) 12:40:33
現代もまた何であんな中途半端な
「逃避」と「責任転嫁」にまみれたモンを載せるかな。
あんなの反論にすらなってないし、命乞いとしても不完全。

作家の意思を尊重する・・・にしたって
最後の一文くらいは書き直させるなり削除するなり
すべきなんじゃないのか。
>子猫殺しに対する病的な攻撃はやめて、
>そろそろこんな現象の起きた日本社会の深淵を覗きこみ、
>話しあう時ではないだろうか。
「って、坂東さん、なにを人ごとみたいに高見の見物をきめこんでるんですか?
これはあなた自身に降りかかってる問題でしょ。
こんな言い草はどこぞのなんとか評論家、みたいな人がハスにかまえて言うことで
ケツに火がついてる当事者のいうことじゃないですよ!」
くらいのことは言って当然なんじゃないかぁ?

もはや編集者にその程度の良識もないということか。


152 :無名草子さん:2006/09/06(水) 13:12:40
>>149
ばっさりだね。
筆力がないから納得させられないと言われているようなものだねw

153 :無名草子さん:2006/09/06(水) 14:45:09
キモババが崖から大量に犬猫殺すことがどう
日本社会の深淵と繋がるんだよ。坂東の心の闇の方が問題だろw



154 :無名草子さん:2006/09/06(水) 14:47:39
心の闇って人工無能マシーンが言いそうな言葉だね
ゲーム脳などと等しく

155 :無名草子さん:2006/09/06(水) 15:40:16
>>151
たしかにその最後の一文、受けねらってんのかと。

昔はやった吉本新喜劇(?)のギャグで
喧嘩売ってボッコボコにされた男が
立ち上がって手をポンポンとはたきながら
「今日はこのへんでかんべんしといたるわ」
っていうやつを思い出した。


156 :無名草子さん:2006/09/06(水) 15:45:04
おまえらがタヒチまで行って
子猫ちゃんたちをキャッチして来いよ

157 :無名草子さん:2006/09/06(水) 15:54:07
>>150
亀でスマソ

日経夕刊です。
「坂東氏のエッセー巡り議論」ということで
ねこの博物館館長、長谷川真理子(大学教授)、津島祐子が
見解を寄せています。
津島祐子は

「全体として、言いたいことは理解できる」という書き出しで
「世の中には様々な立場があり、違いがあるからこそ世界は生きるに値する
ということを伝えるのが小説家の仕事だ。坂東さんにはこうしたメッセージを
読者に受け取ってもらう工夫がもう少しあってもよかったと思う。中身ではなく
技術の問題なのかもしれない」と締められています。

158 :無名草子さん:2006/09/06(水) 18:35:23
ブサイク坂東が崖から飛べば一番じゃね?

159 :無名草子さん:2006/09/06(水) 19:16:44
>>157
150じゃないけどありがとう。

津島氏の意見に完全同意。
俺は特別な愛猫家ではないが、確かに不快な記事だと思った。
でも、全体として言わんとすることがわからんでもない。
不快になるのは、文章が下手で言いかたがムカつくからだ。

俺はペットとして蛇を飼っている。
犬や猫が嫌いというわけじゃないが、俺は個人的に蛇のほうがずっと好きだ。
蛇は一般的に、坂東氏の言うところの「蚊やムカデ」に近い、嫌われがちな生き物だろう。
毒も持たず、なんの害もないアオダイショウの子供でも、
蛇はただ「気持ち悪い」という理由だけで平気で殺される。
そのことについては、誰も怒ってくれない。
俺は「個人的には」、怒りたい。蛇を殺すな、殺さないでくれと声を大きくして言いたい。
でも、そんなことは言っても無駄だと知っている。
多くの人にとって、蛇はただ単に気持ちが悪くて不快な生き物だってことを知ってるから。

でも、犬猫好きはそういうことを判っていないと思う。
自分たちは多数派だから、何を言ってもいいと思っている気がする。
「猫ちゃんかわいい」から、猫ならどうでも庇われると思っている。
愛猫家ではない俺だって、もちろん子猫は殺されるより殺されないほうがいいと思う。
単純に「かわいそうだ」とは思う。
でも、この記事が猫ではなく、蛇の話でも、同じように怒ってくれるか?

俺は愛猫家、愛犬家のそういう傲慢さが嫌いだ。
だから、坂東氏の言いたいことは、全体としては理解できる。
しかし、不快だとは思った。

160 :無名草子さん:2006/09/06(水) 19:38:25
>でも、この記事が猫ではなく、蛇の話でも、同じように怒ってくれるか?

私はヘビは殺さないし、別に嫌いというわけでもないけど
同じようにというのは無理だよ。
犬大好きな人でも、猫は好きじゃないって人もいるし
人間の命は大切だと思ってても、子供が嫌いな人は
幼児殺しとかニュースで知っても、同じように反論しないかもしれない。

>俺は愛猫家、愛犬家のそういう傲慢さが嫌いだ
そんなふうに愛猫家、愛犬家という一括りにしてしまうことに傲慢さを感じた。

161 :無名草子さん:2006/09/06(水) 19:44:26
しかし実際坂東批判派は これら坂東の疑問に何一つ答えず

猫殺した奴が偉そうな事いうなの一点張り
たとえば食肉獣と愛玩動物の差はいったいどうだというのか?
避妊処理が人道的であるというその根拠は?
ほかに山積された問題そっちのけで猫にこだわるのはなぜか?

これらにちゃんと答えが出せないうちは
批判も説得力をもたないだろう

162 :無名草子さん:2006/09/06(水) 20:35:29
>>161
してやったり、とばかり得意満面になってるところに横槍を入れるが

>たとえば食肉獣と愛玩動物の差はいったいどうだというのか
これに明確な答えを出すことは、人間も一個の動物にすぎない以上「無理」。
突き詰めて考え、一切の殺生を断って生きようとすれば 完全なベジタリアンになり、
身につけるものはすべて「麻」「木綿」にし、 革のベルトは使わずに麻ひもで身を縛り、
コットンのスニーカーで過ごすしかなくなる。
じゃあ、それができない現代人がどこで線引きをするか・・・となると
これは「情」「感性」「皮膚感覚」に頼るしかないんだよ。
なら聞くが、坂東は、幾多の自然動物が生息するタヒチの地に住んでまで
なぜ「飼う」動物として「猫」を選んだのだ? 猫の姿・仕草・表情に「情」を感じ、
「かわいい」と感性を揺さぶられたから ではないのか?
それを無視して、「線引き」をせずに、なんでもいいから「動物を飼う」のなら
別にゴキブリを飼ったっていいんである。
飼い始め、つまり入り口は「かわいい」でありながら 「殺すことを可哀想だという人」に対しては、
「甘っちょろい偽善者」 呼ばわりする行為に対して 「歪んでいる」と思うし、
自分の殺戮に対する「正当化」だと思う。


163 :無名草子さん:2006/09/06(水) 20:36:51
つづき

>避妊処理が人道的であるというその根拠
人道的なんてものが、しょせん人間のひとりよがりであることぐらいは
百も承知だ。
ただ・・・自分が可愛いと思って飼っている猫が生んだ
そっくりな子猫を「捨てる」ましてや「殺す」なんてできない
という「感情」ゆえ、ギリギリの選択として避妊手術を選ぶしかないというだけだ。
あくまで「感情的な判断」にすぎない。しかしその感情を無視して語るなら
上に書いたように「飼うのは猫でなくてもよい」に、なってしまう。

>ほかに山積された問題そっちのけで猫にこだわる
これも同様、なら「なんで坂東はそこまでして猫を飼うことにこだわる?」
という問いに還される。

164 :無名草子さん:2006/09/06(水) 20:41:15
>>159
あなたの言うことはものすごくよくわかります。
愛猫家、愛犬家の、弱さを逆手にとったファシズム危険を孕んでいると
いつも感じています。
ただ、あなたと坂東は根本的なところで考え方が違っていると思います。
それは、あなたは蛇に対する愛情を「正義」として訴えているのではなく
あくまで自身の「感性」によるところとして自覚しているという点。

坂東は「他の動物たちに対する殺戮」をしつこく持ち出していますが
それはそれに対する「同情」や「問題提議」ではなくて
「他の動物はバンバン殺されて何も言われないのに
私が殺した一匹の(じゃないけど)猫に対してなぜそこまで」
という言い逃れの材料にしているだけだから。
蛇を愛しながらも、特に好きではない猫に対しても
>もちろん子猫は殺されるより、殺されないほうがいいと思う
と思っているあなたは、まっとうに動物を愛している人です。
そういう人が坂東の意見に対して不快な思いをいだくのは当然だと思います。

165 :150:2006/09/06(水) 21:50:06
>>157
ありがとうございます!


166 :無名草子さん:2006/09/06(水) 22:11:27
いろいろ意見はあるかもしれない。
正直、死生観とか社会的責任とか、いくら考えてもすっきりしない。

理屈じゃなくて、猫かわいそう。
せっかく生んだのに。せっかく生まれてきたのに。

避妊が不自然なことだというなら、動物が他の動物を飼うことだって不自然だよ。
猫なんか飼わなきゃいいのに。


167 :無名草子さん:2006/09/06(水) 23:29:34
「ホラー作家・坂東眞砂子が日経新聞で子猫殺しを告白」調査結果
ttp://www.yoronchousa.net/webapp/vote/result/?id_research=963

168 :無名草子さん:2006/09/07(木) 04:56:13
>>160
噛み付く場所が間違ってる。
>>159は何も猫好きに猫と同様にヘビをかばってくれと言ってるわけじゃないだろ。
あなたの言ってることは百も承知だろう。
ただ、「個人的な感情として」自分はヘビが好きだからヘビを庇いたい。
それは正義感でもなんでもない、手前勝手な思いだってことを159は判ってる。
でも、愛猫家の中には(あくまでも「中には」ということだが)、
猫を守るのは「正義だ」と振りかざす奴がいて、
猫は特権的に守られる「べき」だと大声で言う奴らかなりいる。
なにもあなたをその一人だと言うつもりはない。あなたは違うかもしれない。
でも、そういう奴らがそうとうハバをきかせているのは確かだ。
多数派であることをいいことに、個人的な感情を押し付ける。
そういう奴らに対して、159は「傲慢だ」と言いたいんだろうし、
まあ、坂東の言いたいことも、そういうことだろうな。
自分も愛猫家だが、一部のファシスト的愛猫・愛犬派は気味が悪いと思う。

169 :無名草子さん:2006/09/07(木) 07:54:48
ごちゃごちゃ理屈こねてんじゃねーよ
エッセイの為に子猫の命を利用するクズだろ



170 :無名草子さん:2006/09/07(木) 10:08:38
坂東って本当に日本人なの?
食事の前に「いただきます」って手をあわせる理由考えれば、
無益な殺生が糾弾されるくらいすぐわかりそうなもんだけど。
しかも問題提起のためにあえて子猫を投げ捨てて殺したわけでもないでしょ。
いろいろ言い訳してるけど、所詮はすべて後付の言い逃れじゃん。
猫の命を通して訴えるってんなら他にもやりようはあったはず。
要するに売名行為のために生き物をおもちゃにしたんだよ。
猫のことになると(ryって、擁護派は言うけどそうじゃないよ。
猫だからだめなんじゃなくて、その浅ましさが非難されてるんだよ。

171 :無名草子さん:2006/09/07(木) 10:16:35
日本人とかどこの国の人とかいう問題じゃなくて、人間としておわっとるな。

172 :無名草子さん:2006/09/07(木) 10:27:38
>>168
それはあなたの理屈。
あなたが>愛猫家の中には(あくまでも「中には」ということだが)、
と書けば一括りではなくなるからね。
坂東批判してる中には、日経に対して怒ってる人もいれば
坂東の性質的なことを叩いている人もいるし
擁護派も然り。大きく分けりゃ、擁護派と批判派になるだけで
その中に、個人の感情なり思想があるわけで
愛猫・愛犬派が傲慢ではなく、人間そのものが傲慢なだけ。

173 :168:2006/09/07(木) 11:37:02
>>172
話がかみあわないな(笑)。
しかしまあ、人間そのものが傲慢っていうのは同意だし、
あなたの言いたいことは理解できた。
自分も変な噛み付きかたをしてすまんかった。

自分は坂東に関して、擁護か批判かと言われたら、やっぱり批判派だ。
子猫が殺されるところを想像するだけで、もうだめだ。かわいそうでたまらん。
理屈なんかなにもない。
だが、自分は飼い猫を去勢してるが、それが坂東のしていることと比べて、
どちらが残酷なことなのかは正直にわからない。
猫自体がむやみな殺生をする動物だしな。
いろいろわからんよ。でも、やはり子猫を殺すのは許せない。

174 :無名草子さん:2006/09/07(木) 12:47:59
日本全体の問題に摩り替えようと画策する
馬鹿ババアの破綻した論理には参りましたよ。
猫を殺すことに対する自分の心理の移り変わりを
きめこまかに説得力ある筆致では

書けてないんだよな。何を大風呂敷ひろげてんの?
文章家としては最低ですね。
こいつはほんとに小説家なんか?廃業しろや。

175 :172:2006/09/07(木) 13:51:42
>>173
こちらこそ、ゴメン。
私も批判派、元野良猫♂去勢済。
坂東が避妊と殺しを比べるから、173タソみたいに、どちらが…てなると思うよ。
それで、坂東の反論は、さらにその他の生物、挙げ句に社会的にどうたら…でしょ。
こういう文章に惑わされてしまうと
善悪だけでは語りきれないことがたくさんありすぎる。

だから、こういうのをゴッチャマゼにして考えるよりも
もっとシンプルに考えればいいんじゃないかなと思う。
私は野良猫としか暮らしたことがない。
放っておけば死ぬしかない状態。
でも、猫にとっては、自由に外に出て交尾できれば
猫同士ケンカして傷ついても、車に轢かれても、飢え死にしても
それでもいいから、放っておいてくれよと思ってるかもしれない。

けれど、私は傲慢だから放っておけなかった。
かわいそうという気持ち以前に、猫が好きだから。
理屈ぬきで猫が好きだから、私のエゴで一緒に暮らしてもらうことにした。
同居する限りは、いろいろルールが必要で
そのルールの中に、去勢がある。
これが残酷かどうかは、擬人化するしかない。
173タソの猫ちゃんは、去勢されたことを恨んで、あなたに毎日凶暴?
それとも去勢されたことがショックで毎日凹んでる?
そうじゃないよね。うちもそう。
幸せではないかもしれないけど、残酷ではないと思うよ。

176 :無名草子さん:2006/09/07(木) 14:54:27
去勢しない方が猫は発情のたびに凶暴化するだろ
去勢しないで放し飼いにして繁殖させればストレスも溜まらない
そのかわり子猫がボコボコ生まれてご近所に迷惑がかかる。
で放し飼いの坂東の家出したオス犬は?よそで作って迷惑かけてるだろうに


177 :無名草子さん:2006/09/07(木) 16:25:17
犬にせよネコにせよ、鍋にしていたら、こんな馬鹿話なんか
せずに済んだろうに

178 :無名草子さん:2006/09/08(金) 01:06:57
まぁ、初めから犬猫飼うなと。

179 :無名草子さん:2006/09/08(金) 01:22:58
議論する間があったらお前ら保健所の犬猫を引き取れ
話はそれからだ

180 :無名草子さん:2006/09/08(金) 01:23:14
猫は大昔から人間のエゴで飼いならしてしまった動物だからな。
家猫と野良猫のどっちが幸せかなんて、それこそ猫に聞いてみなきゃわからんけど、
街中に生きる野良猫が、サバンナや森で暮らす動物とはまったく違って、
とても快適と言える環境ではないことは明らかだろう。

俺はぶっちゃけ、猫はどっちかと言えば苦手で、あまり近づきたくないのだが、
猫が特別に庇われる理由はわかるよ。
それは飼いならしてしまったことに対する、せめてもの償いだと思う。
危険のないように守ってやり、怪我をしたら手当てをしてやり、
飢え死にしないように餌をやり、愛情をこめて接することが、
飼いならしてしまった動物に対する、人間のできる精一杯のことだと思う。
だから、俺は苦手だからできないけど、
野良猫に餌をやったり、愛情を注いで飼っている人の気持ちはわかるし、
善悪はわからないけど、それはやはり優しさからくる行動だと思う。

今さら猫を野生に戻すなんて無理だし、それこそ人間のエゴだ。
さんざん飼いならしといて、手に負えなくなったら勝手に生きろなんてな。
去勢は少なくとも、芽生えた命は奪わない。
生まれた子が強制的に殺されると判ってたら、俺なら孕ませない。
現にちゃんとコンドームしてるよ。
まあ、一番いいのは猫にコンドームの指導をすることかもしれんけど、それは無理だしな。

181 :無名草子さん:2006/09/08(金) 09:51:20
結局フランスの刑法だがに抵触するおそれがあるとか言ってたマスコミは
ホラふいてたのか?
未だに何にもならないってことは。
マスコミ信用できないな、まったく。

182 :無名草子さん:2006/09/08(金) 10:55:33
>>181
証拠不十分、とかじゃないの?

183 :無名草子さん:2006/09/08(金) 11:28:15
この程度の問題では実際、何も出来んよ過剰反応しすぎ

犬猫異常愛情家:祭り騒ぎで批判
一般人:ふーん程度、または軽い嫌悪感

184 :無名草子さん:2006/09/08(金) 15:13:55
今週の週刊文春で東野圭吾が「誰が彼女を責められるのだろうか」
と擁護していたよ。なんか坂東に義理でもあるのか?

185 :無名草子さん:2006/09/08(金) 15:17:17
>>184
ヅラ+ホモをばらされたくないから。

186 :無名草子さん:2006/09/08(金) 17:44:40
坂東擁護派は馬鹿ばっかりで話にならんね。



187 :無名草子さん:2006/09/08(金) 18:52:42
ペットの病気を見抜けなかった獣医に130万支払い命令
一方では捨ててるというのに

188 :無名草子さん:2006/09/08(金) 19:03:45
今日の夕刊でも、ハイハイってなことを書いている。

189 :無名草子さん:2006/09/08(金) 19:17:06
東野圭吾って悪女好きなのはわかってた
白夜行で悪女無罪放免にしたのむかつく〜
いまからでも続編で罪をつぐなわせろ

190 :無名草子さん:2006/09/08(金) 19:51:40
文春読んで来た。
東野、なんか女子高生の読書感想文みたいと思った。緊急寄稿!ってほどのものでもないよね。
坂東を擁護する作家、他にいないの?
坂東批判派を一発で黙らせるようなガツンとしたもの書いてほすぃ。

191 :無名草子さん:2006/09/08(金) 21:13:13
>>186
坂東擁護派なんていないよ
たた犬猫擁護の馬鹿が一方的に非難しているのを見ると
突っ込みたくなるんだよ


192 :無名草子さん:2006/09/08(金) 21:23:38
一応俺は坂東擁護派だけどな。 

>>190
東野の文章はポイントをついていたと思う。
あくまで、猫を可愛がるひとを念頭にかかれた文章だからね。

がつんとやれば、反撥をくうだけ。
たかが猫なんだけどね。

193 :無名草子さん:2006/09/08(金) 21:24:22
ただの悪趣味に屁理屈つける猟奇糞女
動物飼う資格なし

194 :無名草子さん:2006/09/08(金) 23:01:57
>>192 そうか。
私は猫飼ってないけど、もう一度東野の文読んでみるよ。
で、猫を可愛がってる人に訴える部分がどの辺にあるのか考えてみる。
私は坂東批判派だけど、容認派、擁護派はいても積極的賛同派はいないね。
本当は賛同派の意見を聞いてみたいけどね。

195 :DQN官僚:2006/09/08(金) 23:07:41
厚労省の友人が、「日本に帰ってきたらガラ押さえる。」などと酔っぱらって
言っていましたが、やっぱ証拠不十分、てことになるんでしょうね。だいたい
捕まえる権限なんてないし……。(入管にいる後輩が「くそー、日本国籍さえ
もってなきゃ、いくらでもやれるのに。」と人権侵害なことを言ったときは、
さすがにみんなで諫めましたが……。それにしても、ダダそのものですよね。)

196 :無名草子さん:2006/09/08(金) 23:13:02
>>195
お役人さんから見て、ハリーポッター訳者の方が行なった脱税と、坂東
女史の今回の行動とでは、人間としてどちらが罪が重いと考えますか?

197 :人間標本5・6:2006/09/08(金) 23:20:38
>>196
納税義務からバックレようとしたハリーポッターおばちゃんは、同じく
脱税をした橋下徹同様、日本人としてはアウトだと思うし、坂東女史に
おかれては、ダダであって人間ではありませんから、設問が×ですね。

198 :某省事務官(リアル世代):2006/09/08(金) 23:36:37
>>196-197
うちの父が、ウルトラマンの当該回を見ながらダダを応援していたのを
覚えています。いま考えてみると、何かしらの共感があったのでしょう。

公務員としての建前でいうなら、ハリーポッター訳者の方の脱税行為は
許されるものではないと思いますし、坂東さんについては権限外です。

(個人的意見としていうなら、みなさんと同じ納税者として、脱税は許せ
ないと思うし、坂東さんの言動はダダに土下座すべきものだと考えます。)

DQN官僚さんも、本音としてはそんなふうに感じてるんじゃないのかなあ。

199 :『死国』がブコフでout (>_<) になってる件について:2006/09/08(金) 23:47:32
橋下弁護士の脱税って、ネタじゃなかったんですか?
財政逼迫の折柄、取るべきところからは取ってほしい。

200 :無名草子さん:2006/09/09(土) 00:02:18
有名作家がカスばかりなのがわかった。


201 :無名草子さん:2006/09/09(土) 10:10:42
少なくとも岐阜県民じゃなくてよかったよ。
税金納めたくなくなるし。

202 :無名草子さん:2006/09/09(土) 11:37:10
東野スレ覗いたけど、かなり東野に優しい面々が多いね。
東野も優しいファンに囲まれて幸せだね。
ついでに坂東も優しい味方がいっぱいいて幸せだね。

203 :無名草子さん:2006/09/09(土) 14:08:57

ーー本人後輪中! 盗作同士の激バトル?!

盗作で賞金500万円詐欺佐藤亜紀(盗作本バルタザールの遍歴)を
田口ランディが叩きつぶしてる…w

, ↓
【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 /篠原一   



204 :無名草子さん:2006/09/09(土) 16:00:44
普通に許せないだろ。
生まれたばかりの子猫の写真て見たことある?
天使だよ。可愛いなんてもんじゃない。
それを投げる人間に、血が通ってるとでも思ってるのかね。

子猫虐待するやつは死
子猫殺すやつは惨死。

205 :無名草子さん:2006/09/09(土) 18:17:42
>>204
日本でも、このおばはんと同じように子猫を投げ捨ててる奴いるだろうけどな。
それを保護して、「助けられなかった」と涙を流す人だっているんだよ。
投げ捨て野郎は、落とし前つけてるどころか、見ず知らずの他者に負担を
押し付けて、苦しめてんだよ。
尻拭いさせてんだよ。

206 :無名草子さん:2006/09/09(土) 19:20:36
>>194
その場合はこのスレではなくて、別のスレ探してみ。
2チャンネル検索を利用したらすぐ出てくるよ。

このスレでまで戦うのは勘弁w

207 :無名草子さん:2006/09/09(土) 20:14:12
坂東さんにはこの調子で
「私は小猫を崖下に投げ捨てている。生まれてくる必要のない命は
手段に関係なく投げ捨てるのが良い。人の赤ん坊も同じである。
役に立たなくなった老人も、昔の日本の姥捨ての慣習にならい、
崖から突き落として良いと言うふうに世の中が変わっても良いと思う」
とか言って欲しい。

208 :ちびくろさんぼの心の叫び:2006/09/09(土) 21:03:47
>>207
それじゃ焚書団体「黒人差別をなくす会」のいう理屈と同じ (>_<) じゃないか

209 :福岡市民:2006/09/09(土) 21:12:35
>>205
>尻拭いさせてんだよ

だからといって、飲酒運転をしてよい、ということにはならない。

210 :堺市民:2006/09/09(土) 21:18:35
>>208
それエセ同和団体だよ。解放同盟の名を騙り、(以下略)。

>>209
スレ違い。あるいは、偽ダダは飲酒運転もやってたのか?

211 :無名草子さん:2006/09/09(土) 21:37:42
猫が崖から落ちていって血まみれになって
ゆっくりと出血多量で死んでいって最後に
ニャーとないてとか、、いやだな、かわいそうだなと
いう気持ちは悪くないよな。このおばさんの言ってるのは
肉牛を殺したりブタを殺したりする行為をいやだなと
思ったところで、あんた達は肉を食っとるだろうが!
といった幼稚園児的な発想に近いよな。
まあ、気持ち悪いこと書く事が仕事の人間だから
人間が浅ましいくらいがちょうどいいんでねえの?
健康にいいとかいって鶏の生き血でも飲みそうだな。
今度そういうエッセイをお願いします。

212 :官房文書課長が日経ソースを信用しない件について:2006/09/09(土) 21:43:56
>>211
投書してください。今の日経なら、おそらくボツにはしないでしょう。

213 :無名草子さん:2006/09/09(土) 21:49:34
結局ババアが自分に酔ってるだけってことだな

214 :無名草子さん:2006/09/09(土) 22:11:20
おばさんには、もっとたくさんコメント出してほしいニャ〜
ニャンニャン

215 :無名草子さん:2006/09/10(日) 01:38:14
アー!ガケから落とされた!!
痛いニャン!
痛いニャン!

216 :無名草子さん:2006/09/10(日) 06:36:49
良かったな。
毒ガスで死ぬよりはマシだな。

217 :無名草子さん:2006/09/10(日) 13:16:22
おまえら2ちゃんまできてなんでモラルを説いてんだ
良い本書いている→猫殺してもOK
良い本かけない糞→猫殺したら死刑

書籍板としてはこの判断でいいだろ

218 :無名草子さん:2006/09/10(日) 15:25:52
んでちなみに今回はOKか?死刑か?

219 :無名草子さん:2006/09/10(日) 15:31:14
>>217
ぶっちゃけそこまで作品が良くない。

更に子猫をわざわざ飼い猫に産ませておいて殺した。

作家としてもクズ。
人間としてもクズ。
女としても最低。

220 :217:2006/09/10(日) 18:17:48
つーかさあ、動物に人権なんかねーんだよ
いいか、権利ってのは自明のものではなくて・・・

批判してる連中は「自分が飼うからよこせ」と言わないのか
それは間接的に保健所による・・・

って議論をするのは誰かに任せる
死国つまんないから死刑でいいよ

221 :無名草子さん:2006/09/10(日) 20:22:41
んじゃ死刑でおK?
なんだか坂東の思惑通りじゃね?

222 :無名草子さん:2006/09/10(日) 20:24:47
死刑と言えば死国ってか?
四国住民、怒れよ!
バカにされてっぞ!

223 :無名草子さん:2006/09/10(日) 20:54:38
だって、坂東の高知新聞に書いてた文によると、高知じゃ犬猫に限らず
生き物を殺すことは当然なんでしょ?
心なんか痛まないし、それでこそ人間、みたいな口調だったよ。

四国=死国ww

224 :無名草子さん:2006/09/10(日) 20:58:40
んじゃ、四国の人間は非人間になるけど、
それでもいいんか。死国の作者は。
四国の人って、そんなにひどい人ばっかりなのか、、、、
友達高地出身だったけど、優しそうにみえるけどなあ、、、
家に帰ると崖に小猫投げてるんだな、きっと。

225 :無名草子さん:2006/09/10(日) 21:24:16
四国では子猫をわざわざ飼い猫に出産させた上で、崖から投げ捨てるのは
飼い主の義務だそうです。

226 :無名草子さん:2006/09/10(日) 21:59:22
虐待&虐殺日記を新聞に掲載したようなもんだろ
ブログで同じことしても祭になる。



227 :無名草子さん:2006/09/10(日) 22:01:49
でも、オオタク師父(愛媛県人)のように、回心して真人間に
なろうとしているペンテコステ教徒もいますよ……。(^_^)

228 :無名草子さん:2006/09/10(日) 22:07:53
回心?どういう変換?
ペンテコステ京都?
へんてこステテコ京都じゃなくて?

229 :無名草子さん:2006/09/10(日) 22:09:23
>>227
オオタクさんは「元」ペンテコステ教徒です。
本人の名誉のためにも言っておきます。(^o^)

それはともかく、せっかく「功名が辻」で盛り上がろうかというときに、
地元からこんな似非ダダが出て、高知の人はどう思っているのでしょう。

230 :無名草子さん:2006/09/10(日) 22:12:50
ダダって高知県人だったの?
宇宙人かとおもってったダ、ダー!

231 :無名草子さん:2006/09/10(日) 22:13:10
「坂東眞砂子=似非ダダ」がなかなか定着しない(ダダに失礼だから?)件について

232 :無名草子さん:2006/09/10(日) 22:14:51
坂東眞砂子さんの真顔知らない、、、
これって罪?
崖に投げられなきゃだめ?

233 :「回心」てふつうに使わないか?:2006/09/10(日) 22:23:16
>>228
>ペンテコステ京都
なんか、京都に実在するホテルみたいですね。(ホントにあったりして……。)

>>227さんは、マルティン=ルターの「回心」と同じ意味で使っているのでしょう……。
ある意味で熟した言葉だから、迂闊にも、特段わからない人はいないと思ったのでは?

234 :無名草子さん:2006/09/10(日) 22:28:33
>>233
むむむ、、なにげにハイソな犬猫殺し鬼畜作家 坂東眞砂子スレだなあ、、
マルティン=ルターまで出てくれば、崖に投げ殺された小猫も多少は
報われるかも、、、坂東眞砂子さんのしりぬぐいを2chでしてあげてる
ってことでおK?

235 :あんたはバイエルネーム暇人ですか:2006/09/10(日) 22:28:39
>>233
慇懃無礼に低学歴者視して揶揄するのはやめなさい。
>>228さんはヒンズー教徒かもしれないじゃないか!

236 :288:2006/09/10(日) 22:31:05
すまん、浄土真宗だ。
浪阿弥陀仏

237 :無名草子さん:2006/09/10(日) 22:32:05
288に期待!!

238 :渡五郎@ライジンゴー:2006/09/10(日) 22:39:43
>>235
>バイエルネーム暇人

なつかしい……。彼は、剛力招来して主義板で嘘八百古狸となり、超力
招来により今はペンテコ板に復帰して、EDネーム長浜細麺派を名乗って
いるようです。最近は陰萎パワーも影を潜め、少し寂しい気がします。

239 :無名草子さん:2006/09/10(日) 22:42:33
なんだか則天去私の世界のような気が、、、

240 :DQN官僚:2006/09/10(日) 22:58:10
>>232
不安でしたら、ウルトラマン「人間標本5・6」の回をご覧ください。
ムラマツキャップに襲いかかる、2人目(正確には2番目の顔)のダダを
おっぺしゃんだごじる×∞、にしたようなお顔でいらっしゃいます。

241 :特撮造形の神様に捧ぐ:2006/09/10(日) 23:04:03
>>240
女性(?)の顔のことをとやかくいうのはよくないですよ。だいいち、
あんなぐじゃっぺをダダと同列に扱うのは、成田先生に失礼ですぜ。

242 :無名草子さん:2006/09/10(日) 23:09:19
でも、顔はブルトン級かもしれないが、佐々木守先生が亡くなった今、実相寺
昭雄さん向けの脚本を書けるのは、実はバルンガ坂東だけかもしれませんよ。

243 :無名草子さん:2006/09/10(日) 23:14:02
>>242
ブルトンとバルンガWW
みなさん昭和30年代生まれですね〜!

244 :某省事務官(リアル世代):2006/09/10(日) 23:16:48
>>242
作品からしてそうでしたが、個人的には、坂東さんの言動はいわゆる「自然」に
反しているような気がしてなりません。そんな人のことに聖なるブルトン、それ
こそ自然なるバルンガの名を使うのはやめてください。お願いします。<(_ _)>

245 :無名草子さん:2006/09/10(日) 23:19:48
>>244
それって怪獣愛護団体の意見?
ところでブルトンは何しに地球にきたんだっけ?
バルンガは腹が減ったから地球のエネルギー
食いに来たんだよな?

246 :無名草子さん:2006/09/10(日) 23:32:32
ブル丼とかバ留ン賀とかなんなんだよ。
じじいたち。

247 :DQN吏員:2006/09/10(日) 23:36:59
>>245
ていうか土星からのロケットにくっついて来ちゃったんだな。(腹が減ってたのは確かだろう。)
で、ブルトンのほうは砂漠に落ちてたのをイエスタディさんが拾ってきたんじゃなかったっけ?

248 :若ぶらんでもよかばい:2006/09/10(日) 23:44:16
>>246
かわいそうに、家にまだテレビがなかったんですね。幸いなことに、我が家には
テレビがあったので、ウルトラQやウルトラマンを見ることができました。まだ
間に合います。DVDを借りるなどして、青春を取り戻してください……。<(_ _)>

249 :無知の知 by ソクラテス:2006/09/10(日) 23:48:26
>>246は本当にバルンガやブルトンを知らないだけなんじゃないですか?
でも、自らが無知であることを知った彼は、きっと成長すると思います。

250 :いもQ助教授:2006/09/10(日) 23:57:50
バルンガについてはともかく、>>246さんがまさかブルトンを知らないということは
ないでしょう。「ブル丼」はネタだと思いますが、シュールレアリズムくらい高校で
教えると思いますが……。(ゆとり教育の弊害も、まさかそこまではないでしょう。)

251 :無名草子さん:2006/09/11(月) 00:45:54
ブル&バルが分からん!
ウルトラマンは知ってるがw

252 :無名草子さん:2006/09/11(月) 01:38:55
んじゃ、じじいが怪獣の性質だけ教えてあげますわ。
バルンガは白黒のウルトラQという特撮の走りの
番組に出てきた怪獣です。イメージは、黒い大根のしっぽがいっぱ生えた
マットレスみたいな芋がかなあ。宇宙にプカプカ浮いていたのが、地球の
ロケットが地球に帰ってくるときに落っこちてきたんだな。とにかく
エネルギーと言えばやたら食い尽くすので、病院やらの電気までく食っちまって、
このまんまじゃ地球のエネルギーをみんな食っちまうぞと言われてたけど、
うまいこと太陽の方に馬にニンジンのように誘導して、太陽を食いに行けよ
オラということで、一件落着。
ブルトンは四次元怪獣という名目で、銀色の風船が破裂しまくった直後の
瞬間写真のようないでたちで、重力を滅茶苦茶にして的をプカプカ浮かせて
落としたり、ウルトラマンをぐりぐり空中で回したりして、とにかく超能力
持ってるぜおいらはタイプの怪獣です。
もうすでにトレビアの世界じゃなあ。
ところで猫はどうなった?

253 :無名草子さん:2006/09/11(月) 03:47:25
なんだこの特撮オタク・・・
別にゴース星人やモットクレヨンを知らなくても無知とは言わないよ

254 :無名草子さん:2006/09/11(月) 08:02:43
ちょっと待て、ぐぐったらウルトラQ昭和41年とかでたんだが
おまえら何歳だよ。
昭和41年って生まれてもいねーよ。
そんな古いのみようとも思わないし。

255 :無名草子さん:2006/09/11(月) 08:29:28
生まれてなくても、先輩のお話で、へぇ〜ほぉ〜とか思えるけど
子猫ちゃんは…
ううぅ…朝から想像しちまったorz
坂東、母猫が産み落としてすぐビニール袋なんかに入れて運んだのか?
もしかしたら、その袋ごと放り投げたのか?
ウワァァ━━━━━。゜(゜´Д`゜)゜。━━━━━ン!!!!

256 :無名草子さん:2006/09/11(月) 08:38:35
橋の上から猫を詰め込んだ箱ごと
川の流れに放り捨てるのが
毎年のイベントだったそうだよ
若くして結婚したものの長らく不妊に苦しんできた彼女も
ここ数年の間に神の恵に授かりようやっと子供が生まれたのだそうです
猫殺しそれは神への祈りw

257 :無名草子さん:2006/09/11(月) 12:42:36
書籍板だから、文章力についても語りたいね。
やつの理屈って説得力0だし、例えは陳腐だし、
自分の問題を他人に転化してるし、良いところゼロなんだが。

258 :無名草子さん:2006/09/11(月) 14:36:12
ホラーを書いてる板東眞砂子自身がホラーだったわけだw

259 :無名草子さん:2006/09/11(月) 19:32:44
保健所で毒ガスで死んでる猫たちはどうでもいいのかオマイラ。

260 :無名草子さん:2006/09/11(月) 19:54:47
文藝春秋で呉が坂東を「あっぱれ」(意訳)と絶賛しているよ。
どうして坂東はみんなに愛されているのだろうかね?

261 :無名草子さん:2006/09/11(月) 20:17:35
>>260 ヒント; 文藝春秋=バンマサの版権

262 :無名草子さん:2006/09/11(月) 21:06:31
みたところ坂東擁護派ってのがつかう戦略は、仮想敵として動物愛護団体のうるさいおばちゃんを想定して、そういうレベルの人に対して坂東を擁護してる。
反論するんだったらそんな批判派の一番低いレベルじゃなくてもうちょい高いレベルを想定してもらいたいね。

263 :無名草子さん:2006/09/11(月) 23:27:34
>>259
かわいそうだよな。でも、じゃあどうせえゆうねん?

坂東が毒ガスで猫殺してるなら何にも言わんがな。
逆に保健所で崖に抛り捨てて猫殺しとったら、問題じゃね?
死は死にしてもダ。
殺し方にも人道的か非人道的かはあるでな。

このおばさんのやっとることは虐待オナニーじゃけんな。

264 :無名草子さん:2006/09/11(月) 23:59:18
殺すのが好きなんじゃない?

265 :無名草子さん:2006/09/12(火) 00:16:45
ズボラで怠惰でケチなだけだったりして。
処置したり薬買ったりするのも面倒で金かかるもんね。

266 :無名草子さん:2006/09/12(火) 01:51:29
全文初めて読んだ。
ttp://stakasaki.at.webry.info/200608/article_15.html
つたないリファレンス書いてみるよ。
彼女はこう言っているように私には見える。
「私は小猫を殺してる。動物愛護家の批判と動物愛護管理法の違反は覚悟の上
(つまりは極端な偏曲倫理思想と形ばかりの法律論からなんかいわれっかもしんない
けど、自然の摂理についてかたるよ、と彼女は言わんとしている)
タヒチが住んでいる所は田舎で、死んでも土に返るだけである
(だからなんだ?文化人??印税生活者??おめえは最大限の
文明の恩恵を被って生きてる俗人じゃねえかよ?っと、怒りが、、)
小猫を殺すのには色々考えた結果だ
(小猫に相談しろ!小猫に!自分と相談する前に!)
タヒチでは猫は血統書付きでないと殺すしかない
(ほんと?タヒチの政府様?)
避妊手術は猫のセックス願望を奪ってしまうので
人はやってはいけない
(ふむふむ)

267 :無名草子さん:2006/09/12(火) 01:52:24
猫が人の所に居着くのは、人を愛しているのではなくて
えさをくれるからだ。猫は本能のまんま生きている
食いたい動物でやりたい動物にすぎん。当然子どももうみたいに決まっとる。
避妊手術したくないに決まっとる
(ふんふん)
避妊手術するとことが良いと社会はモラリーに言っとる。
野良猫を増やさない事が人間社会を汚さないためだと。
反対はしねーよ
(きたきた!あんた、人間社会を極端に捕らえた上で自分の行動を
正当化する伏線にしてるな、この時点で、そんでなんだい?)
めんどうだから、ほぼ直接の引用。
今回の騒動の肝。
「ただ、この問題に関しては、生まれてすぐ小猫を殺しても同じことだ(違うよ)。
小猫を殺すか、できた子を殺すかの差だ(差ってのが往々にして大事なんだ
よ、世の中と人の心には)。避妊手術のほうが、殺しという厭なことに手を染めずに
すむ。そして、この差の間には、親猫にとっての「生」(生むと書けよ!気持ちは分かるが
分かりにくい)と小猫にとっては殺される(別にこの言葉じゃなくてもいいんだぞ、
死でもおkだ。まあ、文筆家のあざとさだが)という悲劇が横たわっている。
どっちがいいとか、悪いとか、言えるものではない。(アホ。それはお前の意見じゃ!
私は言いたくないと書けや!自分の意見の肝の部分を一般論化すんな!ぼけ!)
そろそろ面倒くさくなってきた。リファ書きながら、この人の人となりが
よく分かってきたぞ。残り、

268 :無名草子さん:2006/09/12(火) 01:52:53
「ペットを飼うこと=人のエゴだ。でも、動物(獣と書いて印象を引いているが)
は自分の都合で生きているのだから、人間が動物の生き死ににちょっかいだしては
いけないのだ(避妊のことを言ってるようだが、、、)
 動物の避妊をする権利は人間にはない(この人の人間論であり、倫理観のようです)
でも、ペットを飼うと言うことは、ペットの子孫をコントロールすることは
避けられん。じゃ、どうするかを決めないといかんでしょ?
(、、、避妊絶対反対論者という事だけはわかった、、)
「んで、私の結論としては、小猫を殺すのはかわいそうで、痛いだろうな
と思うけど、ペットに避妊してはいけないという絶対的倫理観の元に
小猫を殺すのが、私の唯一の選択肢なわけよ」

とうことです。ということで、私の結論
この人はタヒチを引き払って日本で小猫を保健所に処分してもらうのが
いちばんいいと思う。偏った倫理観を振り回されて、崖に投げ殺された
こねこはたまったもんじゃありません。少なくともこのおばさんがタヒチに
すまなければ、崖に投げ殺されなかった小猫がたくさんいたはず。
やはり、この女史は、命の大きな解釈の部分で、間違いを冒しているようだ。
そして、印税で暮らせると言うのは、世の中のひずみの懐はかなり深いと
言うべきことだろうね。

269 :無名草子さん:2006/09/12(火) 04:07:57
俺は坂東さんに賛成。
あの猫は可愛がり、この猫は殺す、と、人間様が猫の命を自由にして何が悪いのか。


270 :無名草子さん:2006/09/12(火) 04:16:02
>肉牛を殺したりブタを殺したりする行為をいやだなと
>思ったところで、あんた達は肉を食っとるだろうが!
>といった幼稚園児的な発想に近いよな。

これも幼稚園児的な発想といいながら、納得行く反論に出会ったことがない。
食事もペットを可愛がるのも同じだ同じ。
人間は自分の欲望のためなら、生きてゆくのに必要なこと(食事)だろうが、
必要でなかろうが(愛玩動物飼育)、他の動物の命を好きにしてもいいんだよ。
だって僕たち、

万物の霊長・人間様、だもん。

271 :無名草子さん:2006/09/12(火) 09:08:20
万物の霊長・人間様は、動物を支配しているけれど、自分たちも動物だという事を忘れちゃいかん。
傲慢が罪を生み出す。

で、坂東のエッセイからは、突っ張った傲慢さしか感じないのは残念。

272 :無名草子さん:2006/09/12(火) 09:09:10
ああ、そうか。坂東さんの言いたいことは、
「人間は他の動物をどうしようが構わん」
ということか。たしかにそうかもしれん。
まあ、自分は倫理的に高度に高度に
考えた揚げ句に動物を好きにしてるんじゃ言っている
みたいだけどね。そこがいや。

273 :無名草子さん:2006/09/12(火) 12:30:28
いまの日本における野良猫の立場ってナチス政権下のユダヤ人みたいだね。
愛猫家というシンドラーに会えた猫だけが救われる。
一方坂東方式は江戸時代の飢饉に見舞われた寒村。
やるだけやって避妊も中絶もせず生まれたらあぼーん!
問題は後者を非文明的だとなじりながら前者の現実を直視しないところ。
猫には生まれたくないなぁ

274 :無名草子さん:2006/09/12(火) 12:39:31
>>273
おら、神様だ。
おめえは死んだら、次はタヒチのネコだ。

275 :無名草子さん:2006/09/12(火) 12:41:47
これが、子猫を殺して鍋にして食ってる、ってんならまだ理解できるんだけどな。
避妊手術がかわいそうってんならバンバン生ませて全部責任持って育てろよ、と。
それが嫌なら最初から飼うなよ、と。
猫は飼いたい、避妊手術はかわいそう、生まれた子猫まで世話したくない、じゃあ殺そうってアホか。

276 :無名草子さん:2006/09/12(火) 12:44:51
>>273
シンドラーはユダヤ人に対して去勢・不妊手術を強制しなかったよね

277 :無名草子さん:2006/09/12(火) 13:03:09
>>276
ヒトラーと勘違いしてない?

278 :無名草子さん:2006/09/12(火) 13:24:06
>>269にはゆとり教育が必要だったな。

受験戦争の被害者だよコイツ。

279 :276:2006/09/12(火) 13:32:14
>>277
愛猫家の多くは飼い猫に去勢・不妊手術を施しているが、シンドラーは
助けたユダヤ人に対してそのような手術を強要していないのだから、
愛猫家をシンドラーに譬えるのは間違いだ、という指摘が読み取れないあなたは
学校に行かなくていいんですか?

280 :277:2006/09/12(火) 14:00:21
>>279
すまん、そこまでの深い解釈はできなんだ。
学校いかなきゃダメかな?
タヒチの学校紹介してくれる?

281 :無名草子さん:2006/09/12(火) 14:37:03
煽りたいだけの低脳かよ。


282 :無名草子さん:2006/09/12(火) 15:04:59
>>280
全然深くないが・・・

283 :無名草子さん:2006/09/12(火) 23:30:15
保健所で猫が何十万も殺処分されているから日本の動物愛護はそこが浅いという論理は果たして正しいのかを疑わなければいけない。

猫の繁殖力は尋常ではないという。日本にいる総猫数と繁殖力を計算するとひょっとしたら数十万の殺処分は極めて少ない数字かもしれない。

ここから保健所での殺処分を何十万程度で抑えている日本の動物愛護精神はかなり奮闘している、という評価もできる可能性がある。

284 :無名草子さん:2006/09/13(水) 02:46:16
坂東も擁護の文筆家たちも何やら対象を違えてる気がする。
動物愛護に燃える団体の人たちより、普通に避妊して猫飼ってる
ごく普通の日本の飼い主たちが一番怒ってると思うんだけど。
愛護団体の人たちはむしろ「こういう馬鹿は掃いて捨てるほどいる」
と思って冷静でいるっぽい。

それにしても青臭い文章と青臭い理屈だよね。
とてもじゃないけどいい年齢したおばさんが書いたとは思えない。


285 :ゆやゆよん:2006/09/13(水) 05:39:28
本来、人間は生物界では一種のミュータント。その中でも作家なんていうのは
さらにミュータント。善悪両方の意味で異端な存在。だからこそ硬直化した
社会に対しての意義申し立てを行う権利と義務がある。作家にはその行為の
重大さと責任を考えてほしい。

286 :無名草子さん:2006/09/13(水) 05:40:03
危ない殺人犯って大体猫殺しが趣味だったりするんだよね...
まあ坂東がそうだとはさすがに言わないけど
こういうことを平気で書いて公の目に触れさせるなんて
常識知らず、馬鹿としか言い様が無い

あと蟲がウンコ過ぎ 時間無駄にした 



287 :無名草子さん:2006/09/13(水) 09:41:27
仕事もなくなってきたしちょっと知名度上げて返り咲こうとでも思ったんだろ
目先の利益にとらわれて身を滅ぼすってやつだな

288 :無名草子さん:2006/09/13(水) 10:12:29
でも、日経もある意味すごいな。
フツーだったらこんなの載せられませんよとかストップかけそうなもんだがな。
読者から苦情きますからって。
日経はどんなの書いても載せてくれるのかね。

289 :無名草子さん:2006/09/13(水) 10:18:05
>>284
冷静な観察だね。その通りだと思う。
飼い猫への避妊手術や去勢手術が適切な行為であると思い込みたい飼い主たち
が中心となって坂東批判をしているようだ。

290 :無名草子さん:2006/09/13(水) 14:32:11
>>289 猫を飼ってもなく、避妊手術が適切だとも思っていない俺も、坂東を批判してるよ。
俺は野良猫を迷惑だと思った事はない。
坂東のようなバカ飼い主と、戯れ事垂れ流すバカ作家が嫌いなだけ。

291 :無名草子さん:2006/09/13(水) 14:44:30
ほんと、こういう馬鹿飼い主って日本中に掃いて捨てるほどいるよね。
避妊もしないで放し飼いして産まれた子猫を保健所に持ち込んだり
河原に投げ捨てたりゴミの日に出す奴。

292 :無名草子さん:2006/09/13(水) 15:54:46
>>290
> 俺は野良猫を迷惑だと思った事はない。

隠れ猫ヲタはけ〜ん

293 :無名草子さん:2006/09/13(水) 17:09:16
そうだよ。猫ヲタだけど、別に隠れちゃいないよ。
猫が嫌いだったら、この話題に関心持ってないよ。

294 :無名草子さん:2006/09/13(水) 17:14:12
害獣駆除する人を責めるのはなぜ?




ボランティアで駆除しているんだから、誉めてあげるべきです

295 :無名草子さん:2006/09/13(水) 17:26:25
>>294
坂東は害獣を駆除してる訳じゃないよ。
子猫を飼い切れない(あるいは飼う気がない)から殺してるだけ。
タヒチで野良猫が害獣扱いされてるのかどうかは分からない。
でも、タヒチでは野良猫はわんさかいる、と坂東のエッセイには書かれてる。
別に駆除されてはいないんじゃないの?

296 :無名草子さん:2006/09/13(水) 17:30:44
>>294
猫駆除は善行だな
猫がいなくなれば犯罪も少なくなるはず

297 :無名草子さん:2006/09/13(水) 17:36:10
猫を殺し終えたら終えたでまた別の殺戮を繰り返すだろこの類は

298 :無名草子さん:2006/09/13(水) 17:39:36
害獣滅殺!

299 :無名草子さん:2006/09/13(水) 17:41:57
話題作って商品のコマーシャルとするためなら手段選ばずって感じですものね

300 :無名草子さん:2006/09/13(水) 17:43:27
殺す対象は猫でも犬でも場合によっては他人の子供でも良かったんだろうな


301 :無名草子さん:2006/09/13(水) 17:44:20
猫嫌いな日本人 8000万人 > 猫好きな日本人 4000万人

302 :無名草子さん:2006/09/13(水) 17:47:12
凶猫駆除のための法整備が進行している
2008年には保健所職員が凶猫捕獲&殺処分に乗り出す
それまでの辛抱だ

303 :無名草子さん:2006/09/13(水) 17:55:00
これか・・・

ttp://www.env.go.jp/council/13wild/y132-06.html
「中央環境審議会野生生物部会 第6回移入種対策小委員会 議事概要」
「駆除の在り方の問題は、動物愛護が絡んできて非常に難しい。ノネコは非常に大きな重要な問題だが、
ネコを飼っている方たちは狂信的な部分があるので、対応をどうしていくか、
理論的に済ませておく必要がある。」

304 :無名草子さん:2006/09/13(水) 19:47:59
>>303 そこ読んだけど、移入種(外来種)の防除の在り方、ってあるよ。
野良猫ってそれに入るの?沖縄のノネコ・マングースってあるけど、ノネコっていうのがいるのかな?
野良猫対策とは違うんじゃない?

305 :無名草子さん:2006/09/13(水) 20:27:50
保健所で処分されるネコの数は、軽く20万を越える。
ネコが多過ぎるんだな。積極的に駆除しましょう!

306 :無名草子さん:2006/09/13(水) 20:40:36
心のバランスを崩した「半」精神病患者が愛情の捌け口として猫を飼っているからね。
売れ残った猫を殺処分したり、死体をペットフードや肥料として加工しているのは常識
なんだけど、そういう当たり前の事実を事実として受け止められない連中が
大勢いるんだよ。

307 :無名草子さん:2006/09/13(水) 21:29:19
行き過ぎた動物愛護にも問題はあるけど、
私はここ数年来のペット・ブームの方に疑問を持ってる。
商業主義に乗って過剰に繁殖させて、
売れ残れば処分するペット業者、
商業主義に乗せられて、安易に動物を飼い、
飼い切れなくなると保健所に始末を頼む消費者。

坂東も同じ、無責任な飼い主という点では変わらない。
動物を飼うことが、生かすことではなくて殺すことだったとは、恐れいった。

308 :無名草子さん:2006/09/13(水) 21:52:57
>>307
まったく同感。

309 :無名草子さん:2006/09/13(水) 23:46:21
>>307
でも、猫ってペットショップで純血種飼う人より
拾ったり貰ったりして雑種を飼う人の方が圧倒的に多いよ。
ペットショップ覗いてみ?売ってるの大半犬だから。


310 :無名草子さん:2006/09/13(水) 23:51:35
猫廚にも困ったもんだな
呉先生の恥垢でも飲ませてやりたい

311 :無名草子さん:2006/09/14(木) 00:15:30
うちの近所のばあさんは飼うでもなく野良猫を手なずけて残り物を食わせてる。
猫は太って繁殖し放題。ちょっと迷惑。でも坂東よりも許せる。

312 :無名草子さん:2006/09/14(木) 00:31:13
>>311
それも迷惑だよ。
そのばあさんが避妊と糞の始末までしてれば別だけど。
怒り狂った住民がいきなり毒まいたりすると悲惨だし。

313 :無名草子さん:2006/09/14(木) 01:10:39
>>309
うん、知ってるよ。
でも、雑種でもブームに乗って飼い始めた人は多いと思う。
>>312
うちの地域では、野良猫に餌付けしながら、捕獲して避妊手術をしているグループがあるらしい。
それはそれで自治会で問題になってるみたいだけど。

314 :無名草子さん:2006/09/14(木) 19:46:06
文学板の坂東スレ、すっかり虐オタの巣窟と化したよ。
虐待している自分カコイイと酔ってんのかな、あいつら。

見ているこちらとしてはひたすら気持ち悪いのだが。

315 :無名草子さん:2006/09/14(木) 21:31:30
>>314
虐ヲタ=自分を賢いと勘違い、偏狭で、傲慢で、思い込み激しく、無知で、幼稚で、独善的で、想像力が乏しくて、

・・・あれ?
どこかの作家にいたような??

316 :無名草子さん:2006/09/15(金) 00:44:01
初歩的な事聞いてごめん。坂東真砂子って小説家だったの?本当かと思って、本屋に行ったけど、無いよ。
写真が週刊誌に載ってたけど、能面みたい。林真理子の方が勝ち組だよね。サイバラでさえも、愛嬌ある顔だし、室井祐月は美人だし、笙野何とかって、前に芥川賞もらった人の方が優しそう。
40過ぎてからの顔は自分の責任だって言うけど、後天的に悪くした表情だよ。わざと記者が変な写真載せたのかな。


それで、作家でどんなの書いてるの?図書館のネット検索で、題名からは良く分からないけと、何件かはヒットしたけど。
もし売れたのがあんだけなら、外国じゃないと贅沢出来ないと思う。
島田洋七の、ばあちゃんシリーズみたくヒットしてたら、わたし知らないはずないもん。
多分ちょっと昔の人?

317 :無名草子さん:2006/09/15(金) 05:30:50
坂東に言いたい!
ただ殺すからいけない!
喰え!!
糧として子猫殺すならよしとする。
ラム肉みたいなもだろ。
テメェ喰えよな

318 :無名草子さん:2006/09/15(金) 11:10:41
>316
死国とか何とかいうの書いてたはず。映画にもなったと思う。

319 :無名草子さん:2006/09/15(金) 14:23:24
>>316
別に坂東のファンじゃないし、肩持つわけじゃないけど、
たぶん、笙野頼子よりは売れてるし知られてるんじゃないかな。
(私は笙野頼子のほうがずっと好きだけど)

ジャンルとしてはホラー。
昔の人ではないよ。フリーライター、ジュブナイルを経て一般小説を書き出したから、
小説家として知られるようになったのは、むしろ最近のことじゃないの?
直木賞取ったのが96年で、『死国』の映画化はその後だったように思う。

『死国』はかなり売れたと思う。『狗神』も映画になった。
『曼荼羅道』で柴田錬三郎賞。『山妣』で直木賞。

あ、ファンじゃないのになんでこんなに詳しいのかっていうと、
私、本屋の店員なんだよね。文芸担当。


320 :無名草子さん:2006/09/15(金) 17:29:02
本屋さんなら坂東眞砂子の新刊売れているか教えて欲しいです。
このコラムを発表する事でメリットが有ったのかな?

321 :そげなオバチャンは天神コア前によくいる:2006/09/15(金) 18:28:25
スーパーの古本フェアなんかに並べると、自称愛猫家らしき人が大量に買い占めて
いくんだそうです。売上額は高くなるんだけど、焚書してるんだろうなあと思うと
なんだか複雑な気分になると、近所の古書店主のオヤジさんが言ってました……。

322 :無名草子さん:2006/09/15(金) 21:22:11
その自称愛猫家は間違ってるな、作家にとっては印税入らない古本が出回るのが一番嫌なことなのに

323 :319:2006/09/16(土) 01:24:18
コラム発表直後は問い合わせが結構あったよ。
たぶん、マスコミ関係の事務所と思われるところから。
領収書切ってまとめて買っていく人が結構いたので、
(ライターとか、編プロの人だと思う。たぶんね)
一時的に売上は伸びたかもしれないけど、一般の人には特に売れてない。
ただ、手に取って見ていく人は多い。
「あー、こいつさぁ…」とか言いながら。でも、買ってはいかない。
東野圭吾が寄稿した春秋はよく売れたな。

知り合いが働いてる書店では、破かれる事件があったと言っていた。
捕まえられなかったから、店が損しただけだけど、これはやめて欲しいよ。
いくら憎くても、こんなことしてもなんにもならない。
嫌がらせなら本人にして欲しい。
ただこれは、今回に限らずたぶんどこの店でもたまにあることなので、
(汚されたり、なんか書き込まれていたり…)
あえて坂東の作品を狙ったのかどうかはわからないけど。

別の知り合いが働いてるブックオフでは、売上も増えてないし買取も来ないとのこと。
まとめて叩き売りする人はそれほどいないみたい。
問い合わせも「特にない」と言っていた。
本人が狙ったほど(?)の効果はないんじゃないかな。
反発を感じている人たちは、もともと坂東の読者ではないのかも。

324 :320:2006/09/16(土) 09:10:16
ありがとうございます。

反発は予想以上に多かったけれど
売上はそれほど上がらなかった

という事でしょうかね。
まさに「天に唾すれば己に帰る」

325 :無名草子さん:2006/09/16(土) 16:17:50
センセーショナルなこと言っちゃう私カコイイ、とか
しかも反論できない説得力のある文書けちゃう私才能ありすぎ、とか
これで作家としても再評価されて本もバカ売れで一躍大御所の仲間入り、とか

そういうこと考えてたんだったら本気でバカだなwwww

326 :無名草子さん:2006/09/16(土) 17:18:49
一つだけ気になるのは
坂東眞砂子が「子猫殺し」というタイトルの本を
出版しないかという事だ。

買う気は微塵も無いが、読みたいとは思うだろうな。

327 :無名草子さん:2006/09/17(日) 03:05:13
坂東が何か悪いことしたか?
俺はエッセイを読んで、全く批判のひの字も浮かばなかった。
むしろ賛同して、頷けるほどだ。もちろん、動物を殺したりはしないけど。

328 :無名草子さん:2006/09/17(日) 11:24:59
エッセイではなく、「子猫殺し」という小説にして発表すれば良かった。
あのエッセイは反感買われても仕方ない。
あの中途半端な文章から、坂東の自然観、死生観、宗教観を読み取るのは無理だ。
坂東の文章は、初めから読者の共感を拒絶したような、
閉じた、ひとりよがりな所がある。
小説はともかく、エッセイを書くテクニックに欠けるんだと思う。

329 :無名草子さん:2006/09/17(日) 11:25:17
医者へ行け

330 :329:2006/09/17(日) 11:27:47
>>329の書き込みは>>327に対してのものなので、誤解なきように……。

331 :某省医療指導官:2006/09/17(日) 11:35:01
>>327さんは寝不足から一時的にラリってるだけでしょうから、専門医(たとえば
精神科医)に受診しなければならないほどの精神疾患ではないと思いますよ……。

332 :日本国憲法第19条:2006/09/17(日) 11:44:03
>>327氏は考え方が既知外なだけで、実行せず、内心している分には問題ないと思う。

333 :無名草子さん:2006/09/17(日) 11:47:53
>>327
はげどう
猫なんか絶滅すればいいと思う

334 :無名草子さん:2006/09/17(日) 12:04:09
>>333 坂東は猫好きなのに、猫嫌いの賛同ばかり集めてどうすんのかね。

335 :坂東眞砂子@ロシア語:2006/09/17(日) 12:21:32
>>327
ダ、ダー。(ダダ(C)@人間標本5・6の雰囲気で)

336 :無名草子さん:2006/09/17(日) 17:40:58
ネコがかわいそう云々云ってる奴は、保健所行って何匹かひきとってこいよ
坂東叩いたって猫が救える訳じゃなし

この程度の話題で粘着すんなよな

337 :無名草子さん:2006/09/17(日) 19:01:07
訴訟決定!!!
http://www.tahitipresse.pf/print.cfm?presse=17281

猫と犬を早く保護して欲しいな。

338 :無名草子さん:2006/09/18(月) 03:19:38
>>309
野良犬いないからね。雑種は少ないのかな。だいたい純血種が多いよね。
後は間違って生まれちゃった雑種を個人的に里親探してたりするんだろうね。

猫は犬と違って野良の数がすごいから、道端で拾われた猫が多い。
ネットの里親募集掲示板なんて、ものすごくいっぱい猫もらって〜って声が集まってる。
犬の場合は捨てられた純血種だけど、猫はほぼ雑種。

339 :無名草子さん:2006/09/18(月) 03:28:14
坂東が悪いことをしたという理由を、違法行為ということ以外で論じてくれ。
「法律だから」、みたいな言い訳は聞きたくない。あまりに愚かな発想だ。


340 :無名草子さん:2006/09/18(月) 10:00:13
愚か者を説得するなんて時間の無駄

現在進行形な坂東の猫と犬への虐待が止まり
「ペットを殺したらいけない」という流れになれば良い

341 :無名草子さん:2006/09/19(火) 01:49:35
ペットなんか禁止しろ。
それこそが本当の愛護だろ。

342 :無名草子さん:2006/09/19(火) 19:47:45
擁護必死ですね。ついに泣き落としですかww

343 :無名草子さん:2006/09/19(火) 23:44:35
>>336
偉そうに新聞に虐待文を載せて日本批判に問題をすり替えたのが問題なんだよ。
ようするにお前が崖から落ちろやカスってこと。

344 :無名草子さん:2006/09/20(水) 12:57:08
>>337
の記事が読めんから検索したら、出てきた。
ttp://sokonisonnzaisuru.blog23.fc2.com/blog-entry-152.html
これは坂東はん終わったな。タヒチでどこに住んでるかは知らんけど、
近所の人たちは引くでしょう。フランス人も良く思わんよな〜。友達
できんだろーな〜。
人の国行って、無茶なことしたバチだな。
そのうち直木賞取り上げ運動も出るんじゃないか?
同情する気は起こらんがな。

345 :無名草子さん:2006/09/21(木) 01:15:04
実際タヒチの人はよく思ってないみたいね。
観光で成り立ってる国だから、タヒチじゃ猫殺すの当たり前って思われて、観光客が減ったら困るって。
仔猫より先ずタヒチ人に謝れ。
あと、女流作家だから女は虫も殺さぬという先入観故にこんなに叩かれるみたいな事、立ち読みした雑誌にそんな反論が載っててさらにむかついた。
男の作家がやったら、キモイ、オタクっぽい、犯罪者予備軍、みたいな事書かれて、もっと叩かれてるよ。

346 :無名草子さん:2006/09/21(木) 02:34:14
村上龍が昔自虐的に言っていた。
「作家ってのは、普通の仕事ができない人間なんですよ。
他の仕事ができないから作家になるしかないという人間が
なるんですよ」
と。
極端じゃあないか?村上龍だけのことじゃあないかと思ったけど、
坂東さんもどうやらその口だね。
エッセイ、、、
向いてないね。ぶっちゃけ。

347 :無名草子さん:2006/09/21(木) 09:14:40
こいつ、タヒチの人と四国の人に失礼すぎるよな

348 :無名草子さん:2006/09/21(木) 09:28:28
今近所で貰ってきた、生後2ヶ月経つか経たないかの子猫がいるんだが、こんな可愛いのを殺せるなんて信じられない!

349 :無名草子さん:2006/09/21(木) 13:07:15
>>348
簡単だ。ポイって二階の窓から放り投げてやればいい。

350 :無名草子さん:2006/09/21(木) 13:42:03
できないって

351 :無名草子さん:2006/09/21(木) 14:11:42
犬猫に感情が入りすぎて、服着せている飼い主も少し気持ち悪いが、
他人に迷惑がかかるわけではない。自由にやっていいと思う。
坂東さんの場合、文章にして公表したことによって、読んだ人を
不愉快にした。殺した仔猫の親猫と現在も一緒に暮らしているという
ことが不愉快。物書きなんだから、「猫かわいがり」という言葉に
配慮して、公表するかどうかを熟考してほしかった。

352 :無名草子さん:2006/09/21(木) 14:27:18
毎月、保健所で一県三十匹以上の猫が処分されているという現実。
しかも、住民が飼えないという理由で連れてくる。
安楽死なんかじゃないぞ。炭酸ガスで、窒息死するまでもがき狂って死んでいくんだ。
見えないところでは何が起きていてもいいのか。


353 :無名草子さん:2006/09/21(木) 14:30:01
そういう死もひどいが、動物実験とかに使われちゃったりする猫もやっぱりいいるんだろうな

354 :無名草子さん:2006/09/21(木) 15:18:34
>>352
飼い主の都合勝手で犬猫を殺してはいけない、という意識が広まれば、
坂東のエッセイもネットの騒ぎも意味あるものになるけど。

355 :無名草子さん:2006/09/21(木) 15:58:11
逆に言えば、この問題を放置すれば模倣犯が増える。

356 :無名草子さん:2006/09/21(木) 16:48:51
9/17 高知新聞第3面「視点」 坂東眞砂子

いやはや、すごい騒ぎである。頭上では小型飛行機が旋回し、
家の空撮を試み、私も頂上まで登ったことのない敷地の外の山を 写した写真が女性週刊誌に掲載され、「この崖から」子猫を落としたといわれる。
タヒチ在住ジャーナリストとやらの、「“子猫殺し”をしている人なんてきいたことはない」というコメントに至ってはあきれてしまった。
そりゃあ、誰もわざわざ言及しない。
スーパーに買い物に 行ったり、釣りに行ったりすることを人に話さない程度に日常のことだし、いいふらしたい話題でもない。
日本経済新聞に掲載した「子猫殺し」のエッセーの引き起こした騒ぎの中で、高知の知人から、こんなメールをいただいた。
「『うちらあの辺でもようあらあねえ〜、いっぱいかやった子猫らあは眼が明かんうちに川に流すらあて。また、夏に生まれたがはうんと弱い言うて・・・』
これは私が高校時代に、姉が飼っていた猫にできた子に対して両親が取った言動です。
そうゆうふうにしたり聞いたりした家はウチだけじゃないと思います」
また、茨城県出身の編集者は、「私の実家でも目の明いていない子猫は捨てても良い、という 風習(?)がありました」というメールを送ってくれた。
私自身の子供の頃も、生まれたばかりの子猫を川に流したり殺したりすることはまわりでよくなされていた。
しかし、そこには死んでいく命に対する礼儀があった。
目が明かない間、というものだ。
私の子猫殺しもまた、これに則ってなされている。
(つづく)

357 :356の続き:2006/09/21(木) 16:49:44
かつての日本の村々では、間引きは必然であり、日常的な行為だった。
その対象は作物から、子猫、子犬、さらには嬰児も含まれていた。
村でまかなうことのできる食糧には限りがあるそれをしないと、生きていけなかったのだ。
喜んで行うわけではない。
そこで、間引きされた野菜は漬物にしたり、食卓に載せたりして、無駄にすることはなかったし、
小さな命に対しては、目が閉じている間という礼儀が生まれた。
そんな間引きの風習を今も記憶している土地に生まれ育った人たちは、
今回の「子猫殺し」に対して、穏やかに受け取ってくれていると思う。
それは高知新聞の投書欄に投じられた意見は少数で、掲載された反論は 一件のみという反応にも表れている。
冒頭に書いた日本の大手マスコミのヒステリックともいえる反応とは大きな差がある。
今回、過敏に反応したのは、都市生活者だったと思う(地方に暮らしていても、都市論理保持者だったり、ネット社会に埋没する人々は、自然と切り離されたところで生きている、という意味で、都市生活者の範疇に入れておく)。
自然や土との関わりの中で生きている人々を、私はここでは村の人たちと呼ばせてもらう。
日本のかつての村の生活、文化をまだその記憶や風習の中に継承している人々でもある。
市町村大合併で、市民とか町民とかの名になっても、その人々は村の意識を保っている。
行政による区分けが村から町に、市に変わっても、自然に囲まれた海辺や
山の中で暮らしているという現実は変わるものではないからだ。
しかし、マスコミの意見に、村の人たちの意見は出てこない。
日本の国土のほとんどは、田舎と呼ばれる地域によって占められているのに、村の声は、社会の声として表れることはない。
これは、今回の騒動だけではなく、他の大きな事件や問題、政治についてもいえることだ。
現在の日本の世論とは、都市生活者の意見だ。
自然の摂理に無自覚で、生き物の生と死の考察の足らない人々だけに、その世論はえてして歪んでいる。
今回の騒動は、世の多くの事件と同様にすぐ忘れ去られていくだろう。
しかし、変わらないのは、日本社会の世論は都市生活者によって決定され、村の声は、この国の文化、政治の流れには混ざらないという構造だ。

358 :無名草子さん:2006/09/21(木) 17:11:17
このスレにいる高知県と茨城県の人に感想を聞きたいw

359 :無名草子さん:2006/09/21(木) 21:46:02
自己正当化すればするほど見えてくる弱くて醜い自分。
本物の作家だったらここからが正念場なんだが、この人はどうなるかな…。

360 :無名草子さん:2006/09/22(金) 00:29:03
筆力が弱い、社会経験が足りない。世の中にもまれていない。
この人の発言は
「なぜ人をころしちゃいけないの?」
というくそがきの発言そのまんま。

あえていえば、
「お前が殺されるのは気にとめんが、お前以外が殺されするのは
かわいそうだ」
ということで、もっと言えば、
坂東眞砂子が崖に投げ捨てられて殺れてもかわいそうだとは思わんが
生まれたばかりの小猫が殺されるのはかわいそうだと思う。
坂東眞砂子が殺されるの1万倍位はかわいそうだと思う。
ということは、坂東眞砂子が殺されればツメの先の垢程度には
かわいそうだと思うということか。
俺ってやさし

361 :無名草子さん:2006/09/22(金) 00:44:37
>>356
ひでえな。終わっとる。こんなもん書いて日本銀行券もらっとるのか?
世の中間違っとるな。

362 :無名草子さん:2006/09/22(金) 02:54:27
ぶはは。
「他の人も間引きは普通にやってるって言ってましたー」って
どんどん正当化のレベルが低下してる。
これでよく作家やってるね。

363 :無名草子さん:2006/09/22(金) 02:58:30
殺生は最小限にするべしというのが人間の共通理解ではないか。
飼うなら避妊手術を受けさせるべきなんだよ。ペットとして飼ってること自体
人間の勝手なんだから。坂東の行動は反ヒューマニズムだ。人間と動物両方に
苦痛を与えているところが愚かな証拠だと思われてならない。

364 :無名草子さん:2006/09/22(金) 09:10:29
猫が、子育て抜きの交尾と出産をしたがっているのかも
わからないしね。
なぜか、坂東はしたがっていると思っているけどさ。
あと、殺すなら一息に絞め殺せばいいのに。
投げ捨てて、後は即死でも息があって苦しんでいても
それはシラネって態度はいかがなものかと。


365 :無名草子さん:2006/09/22(金) 11:32:37
セックスするのは生の喜び、妊娠出産も生の喜び、でも育児はする必要なし、赤んぼなんかイラネってことか。
もし子供産んだら虐待しまくりそうだな、こいつw

366 :無名草子さん:2006/09/22(金) 12:17:22
作品もエッセイもセックスセックスって気持ち悪い。48歳の女性ならもう
落ち着いた人生送る頃。元々縁がなかったのがこの年齢になって開花
しちゃったんではなかろうか。
タヒチでの生活もエッセイ読む限りそれほど幸福そうではない。

猫の間引き云々より、陳腐で幼稚な正当化を次々に書き連ねるのが不快。
3匹も雌猫飼っておいて避妊に関してだけ人間のエゴだと否定して、子供
生ませて殺すのは、死生観の問題とか。たいそうなこと書いてるけど、
単にだらしないだけにしか見えない。うまく年取れなかったんじゃなかろうか。

367 :無名草子さん:2006/09/22(金) 13:47:52
あの顔でセックスしようって言われたらホラーだよ


368 :無名草子さん:2006/09/22(金) 14:04:42
でも海外ではこういうヤバイ作家はたくさんいるだろう。
ダンローズとか。イギリスに多そうだ。

369 :無名草子さん:2006/09/22(金) 14:31:02
ケッチャムなんてマジでそうなんじゃないの?

370 :無名草子さん:2006/09/22(金) 14:48:02
ケッチャムって、馬鹿げたエッセイを書いたの?
「隣りの家の少女」という傑作を書いたのは知っているけど。

371 :無名草子さん:2006/09/22(金) 15:34:11
ケッチャムはエグくてグロイ作品を読ませるんだから
作家としてただただ凄いとしかいいようがない。
隣の家の少女映画化されるし。

372 :無名草子さん:2006/09/22(金) 15:58:28
「雌猫3匹が産む猫を、がけから放り投げている」

坂東をがけから突き落としてほしい「雌猫3匹が産む猫を、がけから放り投げている」

坂東をがけから突き落としてほしい「雌猫3匹が産む猫を、がけから放り投げている」

坂東をがけから突き落としてほしい

373 :無名草子さん:2006/09/22(金) 16:21:55
毎日新聞の見解。

>坂東さんは「子猫殺し」を発表することで、愛猫に抱く葛藤(かっとう)を伝えるとともに、
 過剰なペット依存社会に一石を投じ、動物の生と死について再考を促そうとした。
 しかし現状では、多角的で本質に迫る議論には発展していない。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060922-00000058-mai-soci

告訴を受けて慌てて弁明する坂東眞砂子

374 :無名草子さん:2006/09/22(金) 17:53:53
>>373
「私は人が苦手だ。」
か。
なんだかこの人の本質だろうねえ。人の何が苦手か?
他人か?自分か?それとも人が作ったなにかか?
社会不適応の引きこもりおばさんが世の中なめて喧嘩売ってるんじゃ
ないっていうの。
言論弾圧?笑っちゃうよ。全く。

375 :無名草子さん:2006/09/22(金) 17:55:54
キモいんだよこのクソババア てめえが投身自殺しやがれド基地外が

376 :無名草子さん:2006/09/22(金) 18:55:02
>>373
なんか序盤に泣きが入ってるんですが…。仔猫殺す時にとてもつらい?自分を殺してる?
ふうん…。ならば告訴されても甘んじて受け入れればいいじゃん。
それに、どこが言論弾圧なの??人間殺しましたっていうエッセイ書いて、告訴されたら
言論弾圧になるのかー? 強盗しましたってエッセイ書いて捕まっても言論弾圧??

そこまで飼い猫に精神的に依存してて、増えると育てられないっていうなら、避妊すればいいじゃん。
何故猫の避妊手術の話になると、「自分が避妊手術をされそうになったら絶叫する」って、人間
のことに話を摩り替えるんだよ。ならば、「自分が生んだ子供を生んだ途端殺されたら絶叫する」
っていうロジックも成り立つよ。そっち側はないんだよね。

とにかく避妊手術は嫌だと。ナチスやハンセン氏病の歴史持ち出すようなことか、これ??
ペットだろ?猫の話だよ??増えて困るんなら、合理的な方法にすればいいだろうに。
そんなにこの人は子宮にこだわるのか。自分のでもないのに…。なんか頭痛くなった。

377 :無名草子さん:2006/09/22(金) 19:37:50
>>373
人付き合いの苦手な作家なんて掃いて捨てるほど居るわけで、
そういう人ほど、自分の内面をきちんとみつめる
ってことが習慣づいてるぶん、実際の人当たりは穏やかだったり
「コミュニケーションの苦手な自分の気持ちをちゃんと伝える」
ことを念頭に文章を書くから、明解で真意の伝わりやすい文章を
書いたりするもんだと思うけど、
「苦手なんだもん」と放棄することで、自分自身の進歩を止めてしまってるよね。
文章読んでるだけで、「あ〜この人、人に嫌われるだろうな〜」って
わかっちゃうもん。


378 :無名草子さん:2006/09/22(金) 19:40:43
>>376
「自分をも殺してる」って・・・・それ、本人は意味わかってんのかなぁ?
わたしにはわからん。なにをどうすれば「自分を殺した」ことになるのか。

可愛がっていたはずの我が愛猫が産んだ子を、殺してしまった。
猫を可愛がっていた「昨日までの私」はもういない。
子猫といっしょに私が殺した。だからもう、今日から猫は飼わない。

最低限これくらいのことを自分に課しないことには「自分を殺した」
なんて言えないんじゃねえのかよ。
性懲りも無く飼い続けて、何度も殺戮を繰り返しながら言うことじゃない。


避妊手術は「高等生物が下等な生物に対して行う」〜ってのもな〜
湯川玲子に言わせりゃ「無意味な殺戮を行う人間という生物こそが
下等生物」ってことになるけど
避妊手術を施す人は、少なくともペットを下等生物だと思わない(思えない)
からこそ、間引いたりぶっ殺したりすることを避けるために
避妊手術をさせるんだろうに?
どこの世界に、ネズミやゴキブリに避妊処置をするバカが存在するか?
ってはなし。



379 :無名草子さん:2006/09/22(金) 19:51:12
毎日の記事。ひでえな。


>ペットに避妊手術を施して「これこそ正義」と、晴れ晴れした顔をしている人に私は疑問を呈する
いや、だからしてないって。晴れ晴れした顔なんて。これこそ正義だとも
思ってないし。
こういう書き方すっから、
じゃあこのババアは、子猫を崖から投げ落としたあと
「あ〜、邪魔なの捨ててスッキリ!」って顔してるんだろな〜と
邪推されんだよ。
「避妊手術派」を偽善者!と言い切る以上
そっち側の人間を冷酷な悪ものに仕立てあげたいんだろうけど
そのための余計な、装飾的なひと筆が、
実は「二つめの穴」を掘っていることにいいかげん気付よ。
低能ババア。

380 :無名草子さん:2006/09/22(金) 21:02:37
避妊去勢せんでも、きちんと飼えば子猫は産まん。
子猫産まれなければ、殺さなくても済んじゃうよ。
うちの猫も雌だけど、心臓が弱くて手術できない。
だから発情期になるとドアや窓の開け閉め要注意。
確かに発情期の雌猫はゴロニャンゴロニャン煩い。
でも避妊手術イヤだからって子猫殺さないでよね;
可愛いんなら自分ちの猫をきちんと飼って下さい!

無知で無責任なおばさんだな、ホント;

381 :無名草子さん:2006/09/22(金) 21:21:44
だからこのおばさんは、飼い猫の交尾と出産の喜びを奪うのはかわいそうだが、
子供を育てる喜びは奪っても問題ないと言っているのよ。
昨今の、育児放棄が増えてきた現象と通じるものがありますな。

382 :無名草子さん:2006/09/22(金) 21:32:11
>>381
あ〜そうそう、そうなんだよね〜。

今にはじまったことじゃないんだろうけど
育児放棄するにしても、単に子供が可愛くないからっていうより
旦那以外の男と会う(ヤルためね)ために
生後3ヶ月の乳児を放置して死なせたとかね。その類いだよ。
「豊穣なる生」とかグダグダぬかしてるけど
とどのつまりは「ヤル」ことしか頭にない。


383 :無名草子さん:2006/09/22(金) 21:48:14
ああ、ヤルためなのか〜;
そんなら自分も避妊せずにヤって、産まれたらその子を
崖から投げ殺せばいいじゃん?
もっと「自分も殺せる」って泣けるだろうに。
猫だから「殺してもイイ」って馬鹿にしてるんじゃん、
猫ぐらい「殺したから」って大した罪にはならないと、
タカくくってただけじゃん?
それでこの「真意」って、どうよ?矛盾しまくりだわ。

384 :無名草子さん:2006/09/22(金) 21:55:26
憲彦さんカワイソス つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

【話題】“猫殺し”板東眞砂子、「彦龍」の憲彦さんの「オス飼えば?」発言を冷笑!「そういう問題じゃない」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/river/1157730651/l50

385 :無名草子さん:2006/09/22(金) 22:41:16
もはや引っ越しおばさん並の開き直り方だな・・・早く捕まえろ

386 :無名草子さん:2006/09/22(金) 23:02:07
>>378
「自分を殺してる」ってのは同情を引くためのレトリック以上のものではないと思う。
そこまで思ってるなら、何度も生ませては崖から放り投げるなんてできないって。

>>379
>ペットに避妊手術を施して「これこそ正義」と、晴れ晴れした顔をしている人に私は疑問を呈する

ほんとにこういう人の癇に障るような書き方というか決め付け方をする人だね。たぶん
自分は病的で愚かな人たちから不当なバッシングを受けていると被害妄想してるんじゃないだろうか。
誰がいったい「これこそ正義」なんてこと言ってるんだろう。

そんなことよりセックス依存症の孤独な自分の病理を顧みたほうがいいと思うよ。

387 :無名草子さん:2006/09/22(金) 23:14:41
>>384
てかオス飼ってたし放し飼いしてて盛りがついてどこか行ったらしい。


388 :無名草子さん:2006/09/22(金) 23:21:16
>>379
>実は「二つめの穴」を掘っていることにいいかげん気付よ。
だよねー  わざとやってんじゃないかと思うほど、書けば書くほど自分で墓穴掘ってる。
そういう洞察力のなさが、やっぱもの書きとして致命的。すでにいろんな人に指摘されてることだけども。

389 :無名草子さん:2006/09/23(土) 11:20:38
坂東眞砂子を否定する偽善者は総て生き物を喰うな
念のため穀物野菜も生き物だ、果実だけは種を残して喰ってもヨシ

俺は坂東眞砂子を止むを得ず肯定するから、喰える物は何でも喰う


390 :無名草子さん:2006/09/23(土) 12:20:53
喰うことと飼うことがなぜ一緒になるのか、わからん。
坂東さんは、犬猫飼わなきゃ死んじゃうんですか?
そうだとしたら、思想の問題ではなくてメンヘルの問題だから、
カウンセリングでも受けた方がいーんじゃないですか?

391 :無名草子さん:2006/09/23(土) 12:35:48
>>389
僕、大きくなったらわかるよ。

392 :無名草子さん:2006/09/23(土) 12:48:26
389に反対。390に同意。

喰うこととは完璧に別の話しだ。縦んば「動物を殺して」という点を
共通項としたとしても、食肉用の家畜は可能な限り痛みも苦しみもない
方法で屠殺される。そうでなければその肉は食べられないからだ。
痛い思いや苦しみに晒されて死んだ動物の肉はとても不味い。
まして崖から放り投げられた目も開かぬ子猫が辿らされるような酷い
痛みや苦しみ(衰弱死というのは何よりも苦しいそうだ)なぞ、食肉用の
動物が味わって食用になっているなどは有り得ない。

それでも私は偽善者だから「ありがとう。頂きます」と肉を食べる。
「私は偽善者ではない」と愚にもつかない自己弁護をしながら肉を
食べさらに食べもしない子猫を殺す坂東さんの方が間違っている。

393 :無名草子さん:2006/09/23(土) 12:53:23
>>389にとっては、
「お母さん。僕、今日ね、庭に生えていた雑草をいっぱい取ったよ!」

「お母さん。僕、今日ね、庭にいた野良猫をいっぱい殺したよ!」
が、同じに聞こえるらしい。

394 :無名草子さん:2006/09/23(土) 13:45:24
宅間みたいな性格の人間はカウンセリングじゃなくて
強制収容所とか刑務所がお似合いですよ。

精神の病気の人に失礼


395 :無名草子さん:2006/09/23(土) 14:11:23
>ペットに避妊手術を施して「これこそ正義」と、晴れ晴れした顔をしている人に私は疑問を呈する
この坂東の言い草実際にネコを飼っているものとしてはやはりむかつくね。
私は猫(雄猫)を飼い始めるとき、避妊手術を嫌がる家族に「育てられない子猫を生ませたり、また
性病をうつさせたくない」と説得してごり押しして無理矢理避妊手術した。
 その代わりこの猫の面倒は最後まで見ようと決心した。いつも猫の様子に気をつけ不調が
ないかどうか観察していた。予防接種は欠かさず受けさせていたし、また月に一度は蚤よけ
とフィラリアの予防薬を飲ませている。
 避妊して猫から自然な性を奪ってしまったけど、その責任をとって猫の最後まで看取るつもりだ。
もう十年以上飼っているけど、決して坂東が言うように晴れ晴れとした思いで避妊手術受けさせたわけ
じゃない。最後まで責任を取る覚悟はしていたさ。

愛誤乙といわれそうだけど、猫を実際に避妊手術受けさせた自分としては本音はこうだ。

396 :無名草子さん:2006/09/23(土) 14:32:01
避妊手術を楽しげにやる飼い主なんて居ないでしょ。
逆に坂東こそが「これこそ正義」と晴れ晴れとした顔で
子猫を崖から捨てているんじゃないかと疑うよ。
「自分も殺してる」といいながら何匹も殺しているんだから。
そんなに心が痛むなら貰い手探すなり猫を外に出さないとか
幾らでも出来る事が有るのに。

397 :無名草子さん:2006/09/23(土) 15:20:14
自分も殺してると
ほんとに殺されるは雲泥の差だからなあ、、、

頭の中だけで自分も殺すのなんの言っても、そしたら
世の中の殺人鬼は皆無罪だわな。

ことば遊びは小説の中だけにしてもらいたいね

398 :無名草子さん:2006/09/23(土) 17:40:04
ちっさ・・・(泣)

399 :無名草子さん:2006/09/23(土) 18:43:09
>>喰うことと飼うことがなぜ一緒になるのか、わからん。
 飼う←殺したものを給餌している
 生きている←殺して喰っている
自分が手を下さないから殺して無いと思うな
人間は食物連鎖の頂点に立って日々大量に殺して、生きている
死を知るのは人間だけだ、他の生物は、生も知らず死も知らない

>>390>>391>>>>392
坂東眞砂子を非難する椰子日経のあのコラム実際に読んだのか?
>1を読むより彼女のあの文章を読んでから論評せよ。

400 :無名草子さん:2006/09/23(土) 20:03:00
>>399
そういう話なら散々してるよ。
己の偽善性を考えろ、というなら、あのコラムから考えさせられる事は色々あるよ。
でも、その後の坂東の反論には正直がっかりしてる。坂東自信がそれほと深く考察してる訳じゃないんじゃないか、情けなくなる。
個人的には、宮沢賢治の童話を読んでいた方が、真摯に感じ考えさせられるものがある。
何だか疲れたよ。

401 :無名草子さん:2006/09/23(土) 20:44:56
>>ころもだねえ。

402 :無名草子さん:2006/09/23(土) 20:45:36
>>399

403 :無名草子さん:2006/09/23(土) 20:49:31
自分で手を下してありがたく喰ってるぜ、俺>鶏とか魚とか。
コラムもその後の言い訳もぜんぶ読んだぜ。
百歩譲っても390,391,392,他のご意見のがまとも。
ま、おまーの言い分で肯定できるのは
>死を知るのは人間だけだ、他の生物は、生も知らず死も知らない
だけだな。
だからといって子猫投げ殺していいつー事にはならんけどなW
確かに生とか死とかの概念は人間にしかない。だからこそ他の生き物の
命を大事に考えなきゃいかんのよ。
これさえ解ってれば、ババアのコラムなんぞ読まんでもエエぞW


404 :無名草子さん:2006/09/23(土) 20:57:48
>>399
君を坂東'S 1号に任命する!
そのまま肉を食う全人類を誹謗中傷し、
崖に新生猫を放殺する坂東を養護することを
任命する!がんばりたまえ!!!

405 :無名草子さん:2006/09/24(日) 02:59:24
言葉を生業にする人間が軽々しく「自分も殺している」ですか
一度首でも絞められればいいのに

406 :無名草子さん:2006/09/24(日) 03:59:07
坂東はきち○い、そして坂東をまじめに擁護しようとする東野はイタイひと

407 :無名草子さん:2006/09/24(日) 04:10:17
東野も地雷ふんじゃったかな・・

408 :無名草子さん:2006/09/24(日) 12:47:30
盗作で500万円詐欺佐藤亜紀(盗作本バルタザールの遍歴)が
田口ランディに叩きつぶされ涙のAA荒らし…ORZ

,ここ ↓
【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 /篠原

本人後輪スレ!。盗作同士が激バトル!?!   



409 :無名草子さん:2006/09/24(日) 15:50:33
このお方、えらそうに「死生観」とか「命」とか語って悦に入って、
「この世でここまで、生と死について深く考えてるのは私だけ」とでもいいたげだけど、
この程度の「生きるってなに?」「生きるってことは日々死へ向かってることなの?」
っていう煩悶は普通、思春期で終わらせてるものだと思うのよ。
一時期、悶々とした日々を送って、一度地底まで沈みきって
再び地上に浮上したときは「こんなこと考えても唯一無二の答えなんてでない」
という愕然たる事実にぶちあたって
荒涼たる大地にたった一人で立たせられてる気分を味わいつつ
「さあ、じゃあ自分はそれに対してどういうアプローチをできるのか」
「一生みつからない答えの、ほんのひとかけらを拾えるとしたら?」
っていうことを、死ぬまでひとつずつ積み上げていくのが
「文学者」じゃないのか?
思春期レベルで思考停止してる人の書いたものなんて
栗の花の匂いが漂ってきそうで読む気もしない。

これは別に「青い」ことが悪いって意味じゃない。
「青さ」を残してることは、もの書きにとって大切なことだと思う。
ただ、無知・未熟さからくる「青さ」と、ある種「狡獪」になっても
なお棄てられない「青さ」は全然別ものだ、ということ。

410 :無名草子さん:2006/09/24(日) 20:30:00
んだんだ。
そもそも「陰のうと子宮」って馬鹿丸出し。
陰のうはフクロだぞ。正しくは「睾丸(または精巣)と卵巣」だろ。
こういう「青さ」はただ無知で恥ずかしい、ということの見本。
「文学者」ならせめて辞書くらい引いてから書けよな。

411 :無名草子さん:2006/09/24(日) 21:25:58
そろそろ結論が出てきたのかな。
坂東眞砂子氏が正しいことを言ってる云々の話は
もう論じるもばかばかしいが、なんでこんな話が
出てきてしまったかの社会構造の方に興味あるかな。
坂東眞砂子さんはどうでもいいよ。この人は文化人じゃなくて
原始人だもん。無視無視。

412 :無名草子さん:2006/09/24(日) 21:52:57
原始人でも現代に生きてる限り、現代の法を遵守せなあかん。
結論は出ていない。
ここで止めたら、また子猫が殺されるんだから、無視出来ん。

413 :無名草子さん:2006/09/24(日) 22:05:00
原始人になりたかったんじゃないかなぁ、坂東さんは。
鶏の死骸を拾って食べたり、子猫を殺したりはその為の修業なのかも。
人間が人間でなくなるためには、どの位の時間が必要なんだろう。

414 :「黒人差別をなくす会」を糾弾せよ:2006/09/24(日) 22:19:22
ウルトラマンに敗れ、故郷へも帰れなくなったダダは、なんとか地球人になりきろうとし、
ついつい道を踏み外して、猫殺しに手を染めてしまったのではなかろうか。ダ、ダー……。

415 :無名草子さん:2006/09/24(日) 22:24:21
批判人も原始人。
坂東ネタに無関心が現代人。

416 :無名草子さん:2006/09/24(日) 22:49:58
>なんでこんな話が 出てきてしまったかの社会構造の方に興味あるかな。
>坂東眞砂子さんはどうでもいいよ。この人は文化人じゃなくて
>原始人だもん。

それは原始人に対して失礼。
このババアが原始人気取りなのは間違いないが
こいつこそ、ほかの誰よりも現代にしか生きられない
文明の搾りかすを糧にして生きてる、バクテリア以下の存在だよ。
原始の時代、過酷な状況を女がまともに生き延びるには
「まっとうな男」をつかまえねばならんかったはずだ。
こんな「女」としての魅力がゼロどころか、マイナス方面に傾いてるような
くされババアを庇護してくれる男が、そんな時代に居たはずもなく
きっと人々から虐げられて、洞穴でひっそりと死んで行くしか
術がなかったはずだ。

現代に生きているからこそ、南蛮渡来のきしょい爺ぃと夫婦になれたのだし
必死で狩りをする必要もなく、あんなくだらん駄文を売って
身をたたていけるんではないのか。
その事実に対して感謝する気持ちが少しでもあるなら
「現代の病理」などというたわごとは発せられるはずもないだろうに。
つくづく状況認識のできない低能バカ女であるな。


417 :無名草子さん:2006/09/24(日) 23:32:27
原始人は食べる為生きる為に動物を殺す事があっても
こんなワケのわからん理由で動物を殺さなかったとオモ

418 :無名草子さん:2006/09/24(日) 23:35:13
もう東野の本も買わん。
殺猫オバハンの反論載せた毎日新聞も来月から購読中止や。

419 :無名草子さん:2006/09/24(日) 23:51:47
>>416
夫婦じゃなくて愛人でしょ?相手の男性は妻子がいるらしいじゃん。
まあ、幸福そうに暮らしてるようには見えないね。

420 :無名草子さん:2006/09/24(日) 23:54:32
坂東さん、今何を考えてるんかな。
自分が間違っていたなんて死んでも考えないだろうから
う〜ん、ドンズまりだね。
ただ単に嫌われて終わったな。
マスコミの餌食になって、どんどん
土つぼにはまってくだけなんだろうなあ、、
しょうがねえよな。自分の存在が悪いんだから。

421 :無名草子さん:2006/09/25(月) 02:25:59
俺、横浜生まれの横浜育ち。
で、父方の実家がど田舎(埼玉の僻地)なんだが、普通に子猫を川に捨ててたwww
俺、その頃小学生で夏休みに遊びに行ったんだが、なぜかショックって程でもなかった。

「ああ、田舎の人だな」って。なんかブレーカーが落ちたみたいにそこで考えが止まった。
かなりの金持ちで、決して飼えないわけじゃない。
「間引く」っていう行為だろ。確かに文化だと思う。

この話を「都市」と「地方」の話にしたのもすごいわかる。
「生命の尊さ」がどうのこうの、なんて話じゃない。
「動物の生命に対する意識の地域間格差」を話してる。この作家は。







422 :無名草子さん:2006/09/25(月) 02:42:07
ともすると、「地方は遅れてるwww」という議論になる可能性は十分にあるが、
それでいいと思う。
「異常なペット依存社会」はイコール「都市」のことだと、俺もひしひしと感じる。


金で生き物を買い叩いて、家に引きずりこむ、って異常だと思わないか?
ひたすら鑑賞ビジネスのためだけに交配させるって気持ち悪い。
獣は自分の生存のために煮たり焼いたりして食べるモノだと考える。

消費者金融の集金専門の人間に聞いた話。

「美容院、スナック、飲食店、もちろん個人宅にも回収に行く。そこで100%と言っていいほど
ペットを飼ってる奴は滞納する」

「飲食店で犬猫を飼う、ってどれだけイメージが悪いか、あいつらにはわかってない。
だからこそ資金繰りが悪化するんだがww要はDQNが多い」

「もう家(店)に入った瞬間から獣臭いんだ。すぐわかる。『コイツ滞納するな』って」

「ほんと寂しくてたまらない、っていう病的な奴ほどペットを飼う」


長文スマソ。ちなみに金融関係では知られた話。



423 :無名草子さん:2006/09/25(月) 03:01:52
俺個人としては、さっきも書いたが「獣は食べるモノ」という認識。

人工交配されたものを金で買ってくる、なんて気持ち悪くてできない。
まして、服を着せたり、「うちの子は…」なんて呼ぶ行為はゼッタイ出来ないな。

殺された猫もステーキにされる牛も「なんで殺されなきゃならんの?」って話だぜ。
どっちも同じ。人間の理屈で後づけしてるだけ。

そして「地方」と「都市」の意識の差は埋まらない。
どちらも「何言ってんだ?」って言い合ってる。

424 :無名草子さん:2006/09/25(月) 04:37:46
殺された猫、って言い方がおかしい。

「日本に昔からある『間引き』っていう文化」って言わないと。



425 :無名草子さん:2006/09/25(月) 11:11:30
おまえら好き勝手書いているけどさぁ・・カノジョ着々と「そ○○う」準備・・・
あ、いいや、なんでもないや。俺には何にも関係ないシィ

426 :無名草子さん:2006/09/25(月) 11:34:54
この人妊娠も出産もしたことないよね?
それでなんで妊娠や出産は喜びだって言い切れるんだろ。
人間でも動物でも妊娠出産にはかなりの肉体的精神的負担がかかる。
それを耐えられるのは子供がいとおしいからでしょ。
「生まれてきた子供を守り育て巣立たせる」ために妊娠や出産するんだよ。
生まれたてのわが子を勝手に取り上げられて殺されるんなら妊娠も出産もただの拷問だ。


427 :無名草子さん:2006/09/25(月) 11:40:59
ステーキの牛もすべて人工繁殖。
繁殖管理はペットの比ではない厳重さ。
クローンも含まれて来つつある。

都会のが田舎より遥かに捨て猫が多い。
人が多いんだから当たり前だ。

無知だねえW ばんどー並だねえWW

428 :無名草子さん:2006/09/25(月) 11:56:21
坂東さんの仮想的は盲目にペットを愛して服とか着せてる人たちなのかな。
死生観もなく、ペットを飼うというエゴも自覚してない人たちって規定してる。
勝手に敵の姿を決め付けて戦ってるように見える。

坂東さんの言い訳やら他のエッセイの引用を読むと、なんとも寂しい人なんだと
思ってしまう。中学生並みの言い訳をする痛さに気づいていないけど、「わたし」と
いうエッセイの一文で、ああ、本当に中学生並みの感情で動いてるんだなと思った。
実は中身はかなり幼稚な人のような気がする。


>わたしの父は90歳近い。わたしはタヒチで、日本から父の訃報の届くのを待っている。
>父が死んだら初めて、わたしは父を生きる人として受け入れることができるからだ。
>わたしはジャンクロードの死も密かに願っている。
>彼が死んだら、やっとわたしの中で生きはじめるから。

〜略〜
>生きている者は、わたしを傷つける。
>死んだ者は、わたしを傷つけない

429 :無名草子さん:2006/09/25(月) 12:10:20
>>421,422
 オッサン(52)の思い出ばなしをひとつ。ワシの小さかった頃(いまも?)
似たようなものよ。ただ昔は「さびしくてたまらない」からネコを飼うんじゃなくて、
ネズミを捕らすために飼ったのよ.だから子供たちはかわいがったかもしれないが、
大人にとってはペットと家畜との間ぐらいの感覚か。なんびきか生まれると
母ネコの乳が張るだろうからといって1匹か、運がよければ2匹残して
後は川に流された.それぐらいなら貰い手もだいたい見つかった。そして母ネコが
年をとって出産もそろそろこれが最後かなとおもうと子猫はその家に残されて
その母ネコの跡をついだのさ。家によっちゃ名前までつぐところもある。
たとえば「前の前のミケはようネズミをとったなぁ」というふうに。ネズミを
よくとるといって、三毛猫が人気があったように思う.

430 :無名草子さん:2006/09/25(月) 12:22:00
うちの母親は弟とやはり川に猫を流しに行かされたそうだ。
二人で行きも帰りも泣いて泣いて、二度とあんなことはしたくないと
誓ったそうだ。
流す奴が平気でやってるわけじゃない、つってもうちの母親の話だけどね。

俺はてめえの狭い体験を、広くあてはめて説教しようとする奴が
大嫌いだな。お前は神か?つーの。

431 :430:2006/09/25(月) 12:24:49
昔は食料事情悪かったし、うちの母親の実家は超のつく
ど貧乏だから、ネズミ捕らない猫は祖母がおけないと
判断したそうだ。その頃(昭和初期)の親の権威つーのは
絶対だから逆らうなんてことは微塵も考えられなかったんだと。
ま、これも俺話。

坂東は金もってんのに、なんで猫の10匹も飼えないのか
ぜーんぜん理解不能。

432 :無名草子さん:2006/09/25(月) 12:26:01
429の続き。まぁ、昔も身寄りのない年寄りなんかで「さびしくてたまらない」から
犬やネコを飼うひともおったろうが、基本的には犬は番犬をするため、ネコは
ネズミをとるために飼われたのさ.今と昔とどっちが動物は幸せかわからんが、
服を着せられたりネコカワイガリされるかとおもえば、わけのわからん怒りの
はけ口になって、切り刻まれて殺されてインターネットでさらされるというのも
かなわん話やわなぁ。

433 :無名草子さん:2006/09/25(月) 12:27:43
そだね。猫虐殺中継した、ディレルバンガーね。


434 :無名草子さん:2006/09/25(月) 12:29:21
それと、「私、間引きしました」なんて公言する奴は
やっぱ頭おかしいと思うな。
文化とかいってる人は頭だいじょぶ?隠すもんでしょ普通は。

435 :無名草子さん:2006/09/25(月) 12:34:41
極論すれば坂東のやっていることはディレルバンガーと一緒じゃないか。
自分の勝手な理屈で猫を虐殺してそれを誇らしげに晒す。
ディレルバンガーを擁護したのは虐オタだけだったけど、なんで坂東は
東野や呉など擁護する奴がいるんだ?それに文学板の連中も。
誰か坂東にディレルバンガーの話をしてやってくれ。そして坂東が
ディレルバンガーと違うの言うのなら、どう違うのが問い詰めてやって欲しい。
まあ、ディレルバンガーに共感しめすのなら、坂東はディレルバンガーの
同類だがな。

436 :無名草子さん:2006/09/25(月) 12:37:17
田舎の人も、うちは猫間引きなんてやらないよーっていってる人もいるよ。
一緒くたに語るなつー話よ。当たり前だけど。


437 :429:2006/09/25(月) 12:39:19
>>430
「てめえ」というのはワシのことかい?だとすれば誤解やね。ワシは別に
説教なぞする気はないよ。ワシの身の回りでは親か年寄りがながしてたよ。
今も昔も動物が好きだから、子供にはつらいわな。

438 :430:2006/09/25(月) 12:41:04
いや、消費者金融で有名な話だよんと語りつつ、人から聞いたんだけどとか
変なこと言ってる人。

439 :無名草子さん:2006/09/25(月) 12:42:48
坂東ティスト

440 :429:2006/09/25(月) 12:47:21
>>436
まぁ、田舎でも最近は避妊手術を受けさす方が多いと思うよ.
とにかく避妊さすか、間引くかしなきゃ増えて増えてどうにもならん。
ちなみにワシは避妊手術賛成派ね。

441 :無名草子さん:2006/09/25(月) 13:33:16
>東野や呉など擁護する奴がいるんだ?
原稿料もらえるから。

>それに文学板の連中も
こっちはわかんねい。そもそも文学と呼べるシロモノか?
坂東のホラー小説って。
直木賞ってカンバンあるから、ブランド好きなのか?連中

442 :無名草子さん:2006/09/25(月) 14:10:59
http://d.hatena.ne.jp/rumble_pony/20060924/1159111748
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
坂東擁護の吉外女

443 :無名草子さん:2006/09/25(月) 15:32:17
??408
そのスレ見た。笑った。本人後輪スレw
盗作で500万円詐欺犯佐藤亜紀のセキララ告白w
盗作犯が必死で自演弁護工作中みたいな… ケッサクスレ

  ↓
【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 /篠原

本人後輪中。盗作犯人同士がバトル?!


444 :ねこみみ:2006/09/25(月) 17:22:28
>>435
呉の文章読んだけど、あれはちょっと論点違うぞ。
彼も子猫殺しは賛成できないって言ってるが、
要は楽天的な近代人権主義から派生した「獣権」みたいな
思想の馬鹿馬鹿しさを指摘して、そういうのに比べれば
坂東の方が思想としての完成度は高い、といっている。
坂東のしたことがいいとかそういうことはいってない

445 :無名草子さん:2006/09/25(月) 21:11:25
>>444
よ〜するに便乗か。

446 :無名草子さん:2006/09/25(月) 22:30:42
まあ、坂東もいっぺんどっかで知らない男に犯されて妊娠して出産して
目の前で子供取り上げられて子供崖から捨てられればいいよ

・・・・・・と思ったけど、どんな物好きならあのおばさん相手にヤル気になるのかそれが問題だな

447 :無名草子さん:2006/09/26(火) 01:32:36
室井佑月が「子猫殺し作家」にコメント
http://news.ameba.jp/2006/09/we0901_1.html



448 :無名草子さん:2006/09/26(火) 01:57:31
うちの方は昔は養蚕が盛んで、猫はネズミを捕るための超重要な仕事師。
猫を大事にする地域で、養蚕農家は猫も2、3匹飼うのがふつう。
猫も貰ってくるときや死んだとき、体重が増えたときはお祝をするしきたりもあるし
「猫殺しは家絶やし」って言って古くは村八分の原因にもなった。
たぶん、うちの近所にこいつがいたら、間違いなく夜のうちに
近所の人たちによって家に火をつけられてると思う。

449 :無名草子さん:2006/09/26(火) 08:31:32
こいうやつほど実装石でも弄くりゃいいのに

450 :無名草子さん:2006/09/26(火) 12:36:17
だから、田舎と都会できれいに分けられると思ってるのが頭悪いよ。

451 :ねこみみ:2006/09/26(火) 14:53:48
>>445
>よ〜するに便乗か。
つかまあかねてよりの持論の補強

452 :無名草子さん:2006/09/26(火) 17:51:27
>>445 >>451
ま、もの書きなんてそんなもんじゃんか。
だから、そのへんはお互い上手く利用しあうというか
「こんなこと書くとあそこからは攻撃されるな、でもあの辺は持論とからめて
擁護にまわってくれるはずだ、と・・・・
さて、ならば私がこれを書く上で気をつけなければいけない点は?」
と、いちいち意識せずともその程度の計算はしてるもんなんだよ。

それを踏まえたうえで、言い切り型でいくのか、同情引くタッチにするか
疑問をなげかけるトーンに逃げるか・・・・その方向性にあわせて
FIXさせるわけ。

それを上手くコントロールできずに、ああいう中途半端な書き方するから
この世の「万物」に対してモノ言ってる「全知全能の神からのメッセージ」
みたくなってしまって、
特定のところからだけでなく、わけのわからんものを含めたあらゆるところから
一斉に叩かれまくるハメになるの。

まあ、ほんとに、バカにつける薬はないことを実感した一件でした。




453 :無名草子さん:2006/09/26(火) 23:04:43
最近猫を投げ殺すっていう文をよく見るな。
猫の腹を割るとか
猫の頭蓋を部屋に飾る
というのはないのか?

454 :無名草子さん:2006/09/26(火) 23:30:23
猫をビニールに詰めてサッカーってのもあったな

こいつらは全然何の気なしに官能のおもむくままやってたからさして騒がれず
坂東は猟奇に理屈をつけたから、とたんに大騒ぎが起こったんだな


455 :無名草子さん:2006/09/26(火) 23:31:48
だから何だと言えなくもないが

456 :無名草子さん:2006/09/27(水) 00:11:24
キケンなレスがあるような・・w
まさこちゃんは、本当にやられっぱなしの大人しい人なのかなぁ?

457 :無名草子さん:2006/09/27(水) 00:26:53
タヒチで自給自足の生活をしている人が訴訟するってこと?
どんな事を理由に????
名誉棄損?????
営業妨害????

もし訴訟するなら、かえってまさこちゃんを見直すよ。おれ。
文明の距離の取り方が極めて知性的でいいわなあ。
その裁判なら被告になってもいい。
とことん、法の番人の前で、論じあうに値するはなしかもしれんぜよ。

458 :無名草子さん:2006/09/27(水) 00:31:12
追記すれば、まさこちゃんが提訴を個人にしてる暇が
あるかどうかは極めて疑問だけどね。
なにせ国に訴えられようとしてるんだから。
おれなら、もし訴えられたら、おれも訴えるかもしれんなあ、
もし訴えるとしたら、裁判権の乱用かな。
予言しとくが、まさこちゃん、訴訟に自分から手を染めるなら、
もろ刃のやいばと思うぜよぜよ。

459 :無名草子さん:2006/09/27(水) 01:06:46
お気軽な売名=本売り作戦にのってみましたのオバサン、
フランス国相手に裁判しても日経も毎日も角川も味方せんぞ?
動物虐待罪には罰金払って謝って猫と犬引き渡しなさい。
でもタヒチを馬鹿にして嘘八百書いた方は難しいだろうな。
議院さんに「恥を知れ!」と既に公に怒鳴られてるし W

事実だし自業自得なんだから、言論弾圧は通用しないよ W

460 :無名草子さん:2006/09/27(水) 01:59:57
2006年8月18日「日経新聞」夕刊「プロムナード」より
「子猫殺し」 坂東眞砂子
 こんなことを書いたら、どんなに糾弾されるかわかっている。
世の動物愛護家には、鬼畜のように罵倒されるだろう。
動物愛護管理法に反するといわれるかもしれない。
そんなこと承知で打ち明けるが、私は子猫を殺している。

坂東さんは国に訴訟されることも鬼畜のように罵倒されることも
分かっていてやっているのだから、私たちがいくらどんなふうに
罵倒しようが、分かってもらえる範囲でやっていることなんだよね。
だから、きっと聡明な坂東さんの事だから、今後タヒチから国外退去を
命じられることや、禁固刑に書される可能性や、日本に帰ってきてから
鬼畜の様に扱われることなんか、分かっているんだよ。
強い人なんだから、坂東さんは。
皆さんの罵倒なんか、坂東さんの想像の1%にも足りていないと思うぞ、まだ。

461 :無名草子さん:2006/09/27(水) 04:00:30
>>460
 となると肉体言語、オマエもいたいけな仔猫達の後を追え、というの
が現れるのも承知の上なんだろうな。本当は、その時を待っていたりして

462 :無名草子さん:2006/09/27(水) 04:04:16
でも、こんな話題で随分と引っ張れるものだね。
それだけは本当に関心した。

463 :無名草子さん:2006/09/27(水) 10:59:45
>>457->>460
ドキドキドキ・・・・・w


464 :無名草子さん:2006/09/27(水) 14:34:11
聡明でも美人でも猫、殺しちゃダメ!
お馬鹿で不美人でも、もちろんダメ!

465 :無名草子さん:2006/09/27(水) 15:13:24
猫ぐらい殺すだろ別に
病気になって生き埋めにされる子猫何匹も見てたよ



466 :無名草子さん:2006/09/27(水) 15:18:46
>>465
それを自慢するから叩かれているのさ。
あたし猫生き埋めにしちゃったー!すごーいあ・た・し(ハァト)と誰も大声で触れ回らないだろ?

467 :無名草子さん:2006/09/27(水) 17:39:37
みてきた。本人後輪バトルスレ! 笑える。
佐藤亜紀てのが盗作で賞500万円詐欺して、常駐で自演弁護工作w
  田口ランディに叩きのめされてる。盗作本「バルタザールの遍歴」

【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 /篠原   

本人後輪中! 盗作同士の激バトル?!



468 :無名草子さん:2006/09/27(水) 20:06:56
生き埋めはかわいそ〜だろ
埋める前に頚椎一撃で折ってやれよ
その技術も根性も無い奴は獣医に安楽死頼めば
深麻酔で眠らせてから楽にしてくれる
これはタヒチでも合法だそうだ
オレは殺生すんなとは言わないがいたずらに苦しめたり
自慢したりってのは絶対イヤだ
だからバンドウマサコの本は買わん
今までも自分で買ったことはないけどな



469 :無名草子さん:2006/09/28(木) 00:54:48
坂東さん、この間の記事はフイクションでした、
現実と想像が錯綜してしまいました。
とか、言えばいいんだよ。
ついでを言えば、私自身がフイクションです。
と言ってもいいよ。
つまらないよ、、
偏狭な世界観をパブリックにしたところで、、
たとえそれがあんたにとって真実でも、
社会には建前があるんだよ。
建前が大事なんだ。政治や国や行政にはな。

470 :無名草子さん:2006/09/28(木) 12:47:19
好きでやってるくせに、他人もやってるとか、
田舎と都会で感性が違うとか、一生懸命責任転嫁してるのが

豚だな。


471 :無名草子さん:2006/09/28(木) 14:25:52
>>467
そのスレの盗作犯佐藤亜紀って
ほんとは夫婦で1000万円詐欺だって!
それがバレたんで必死で嵐をやってる。
気狂いみたくコピペ貼り・・・夫婦で盗作が事実だからだよ!

,ここ ↓

【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 /篠原

本人後輪スレ! 盗作同士が激バトル!?!   



472 :無名草子さん:2006/09/29(金) 10:04:58
日本の療養所では、ハンセン病患者の断種はもちろん、生まれた赤子殺しも
してるし、(ナチスだって赤子殺ししてるよ。)保健所や獣医への子犬、
子猫処分依頼も、同じ奴が何度も行ったら「いい加減にしろこのバカ!!」と
怒鳴られますから。
激安ババア、残念!!

473 :無名草子さん:2006/09/29(金) 12:44:48
言論弾圧なんて言い出すとはねー。分かっててやったて
最初に書いたじゃん。
今更変なこと言うなよって感じ。

474 :ねこみみ:2006/09/29(金) 13:27:33
しかし崖から落とすってなあ…
それ「殺し」っていうより「投棄」じゃねえのか。
なんだかんだとご宣託述べる割には
やってることがものすごいズサンていうのが
この女のDQNなとこなんだわな
一匹一匹丁寧に絞め殺して死体は庭に埋めます、とか書ければ
世間の反応も違ってきたはず

475 :無名草子さん:2006/09/29(金) 15:47:37
絞め殺して庭に埋めて「自然に返しています」
と云ったとしても非難は来るだろ。
「葬式ごっこをする為に殺している」とな。

476 :ねこみみ:2006/09/29(金) 18:17:13
>>475
いっそのこと「食べてます」とかね
怖くて放置

477 :無名草子さん:2006/09/30(土) 15:52:07
どうやったって非難されるさ。
そもそも妊娠や出産を喜びとしか捉えてないってアホか。
あんなきつい思いした挙句子供殺される親猫の気持も考えろっつーの。

478 :無名草子さん:2006/09/30(土) 21:25:58
>>474
>しかし崖から落とすってなあ…

 このオバさん、もしも昔の劇貧水飲み小作ドン百姓のうちに
生まれていて、大飢饉が続いたら、自分の産んだ赤ん坊、やっぱり
崖から投げ落としまくるんだろうか?

479 :無名草子さん:2006/09/30(土) 21:28:59
>>476
>いっそのこと「食べてます」とかね

いや、いっそのことそっちの理由の方がよっぽど
「人道的」見地からいってマトモなんじゃね?

大飢饉が続いたら、それこそ犬猫ねずみにいたる
まで食わなきゃ死んじまうんだから。…あっ、
あいつったら不労印税収入所得者か。

480 :無名草子さん:2006/10/01(日) 14:49:33
タヒチには鳥人間コンテストはあるのだろうか。

481 :無名草子さん:2006/10/02(月) 11:55:17
間引きは、猫=ペットなんて概念がなかった時代、または未だにそういう見方を
している一部の人たちが確かにしていたし、している。避妊手術どころか、きっと
猫も外飼いだろうし、獣医に連れて行くなんて思いもよらないでしょ。

でも坂東は雌猫3匹を、本気で書いたかどうか知らないが「愛情世界を保つため」に
精神的に必要として飼っているんだろ?そして避妊手術があることも十分知っていた。
でも、仔猫殺しを選んだのは、猫を擬人化して自分の女としての気持ちに合うように
都合よく猫の気持ちを解釈してる。要は増えて飼えないし面倒だから殺してるだけ。

それも殺すんじゃなくて見えないところに捨ててるだけ。死ぬところまで見てないし
死体の処分もしてない。嫌な部分から目を逸らしてる。ダンボールや袋に仔猫つめて
ゴミに出す人たちとなんら変わりがない。朝、清掃車が来て猫がつぶされるの見たこと
ある人がいてトラウマになってたよ。清掃車の従業員の人もかわいそう。

殺すなら自分で首を絞めて自分の敷地に埋めろ。そしたら死生観だの、都会批判しても
まだ理解する。ただセックス依存症の女が猫に自分を投影して避妊手術を拒絶してるだけ。
子供生んだ傍から何度も殺されてたら雌猫もホルモンバランス来るって寿命減るよ。
あとね、ペットに服着せてるの気持ち悪いと思うのは、ペットを飼ってる人にもいるんだよ。
すべてのペット飼いがあんなアホなことすると決め付けてるのがバカ。

482 :無名草子さん:2006/10/02(月) 12:37:55
「愛と心の迷宮ーイタリアと日本ー」
葬式で笑ったら人悲人扱いされるのは、イタリアでも
一般的にはそうなんじゃないかな。
車に急ブレーキ踏ませる羽目になったら、とりあえず車に
乗ってる奴に馬鹿やローくらいは言われるのは覚悟したほうがいいですよ。
坂東さん。

483 :482:2006/10/02(月) 12:39:44
だから日本は駄目なんだて、あんた個人の体験を
普遍に展開しすぎ。
あんた自身が自分を少しでいいから、見つめ直してください。

484 :無名草子さん:2006/10/02(月) 17:24:09
>>474
>やってることがものすごいズサンていうのが

全てはそこにとどめを刺す、かんじだよね。
「ズサン」と「大胆」は違うし
「繊細」と「臆病」は違うし、
「本音主義」と「露悪趣味」は違う。
自分とは違う他人の心に、自分の意見を届かせるためには
自分の「本音」の要点を把握したうえで
他人との相違を「繊細」に検証し、「大胆」に表現するべし。


今回の件で、この人の文学的生命は終わったわけだけど
結局こういう基本的なことがわかってない以上、
いずれ・・・遅かれ早かれ・・・だったんだろうね。


485 :無名草子さん:2006/10/02(月) 17:53:27
>>471
その夫婦、だれにも相手にされてないから
放っておけば。

486 :無名草子さん:2006/10/03(火) 01:12:29
以下、フイクションですが、言葉でどれだけ人がショックを受けるかの例示

 こんなことを書いたら、どんなに糾弾されるかわかっている。
(略)そんなこと承知で打ち明けるが、私は子猫を殺している。
 こんなことを書いたら、どんなに糾弾されるかわかっている。
(略)そんなこと承知で打ち明けるが、私は子供を殺している。
 こんなことを書いたら、どんなに糾弾されるかわかっている。
(略)そんなこと承知で打ち明けるが、私は赤ん坊を殺している。
 こんなことを書いたら、どんなに糾弾されるかわかっている。
(略)そんなこと承知で打ち明けるが、私は女子高生を殺している。
 こんなことを書いたら、どんなに糾弾されるかわかっている。
(略)そんなこと承知で打ち明けるが、私は老婆を殺している。

社会正義に反するかもしれないが
これは私の正義の殺戮という文言。

次になにがしたいんだろう?
こう言った発言をする人々は?

この人は自らの信じる所にしたがって
今後社会的に殺してはいけないものを殺しそうだと
考える人がいても、それは自然だ。

おばさんは、次は何を殺していることを告白してくれるのだろう?

487 :無名草子さん:2006/10/03(火) 09:37:17
新聞のコラムで「猫を殺している」と発表し
動物愛護協会が確認して時に「事実です」と回答して
タヒチに告訴されたら「宣伝の為の嘘でした☆」
というのは有りなのでしょうか?
どちらにしろ作家生命は終わりだと思うんだけど。

488 :無名草子さん:2006/10/03(火) 11:15:32
「私は子猫を殺している。うまれるやいなや近所の病院に持ち込み処分にして貰うのだ
タヒチでは病院が無料で犬猫の処分をしてくれる」
と書いた上で、猫の生(性)について
ごちゃごちゃ語ってたら反応はどうだったんだろう。
崖が無いなら実際はそっちが事実なんじゃないかと思うけど
保健所に持ち込む馬鹿飼い主が多い日本の批判ができないから
崖を捏造したのかなあ。
タヒチで暇こいてるからネタが無いんだろうけど。
地雷処理のボランティアにでも行けばいいのに。

489 :無名草子さん:2006/10/03(火) 12:51:20
色ボケしてるだけだし。(あくまで文章読んでの感想)
外国で通り歩いてて、ひわいな言葉(やりてえなーとか
マンコ乾いてる?レベルの)投げかけられて喜んでんだよ?
で、やっぱ外国はいいわーって、おっかしーよ。
同じこと日本人だってやるよ?そゆ時、坂東はどういう反応すんだよ。
馬鹿にされてんのがわかんねーんだよ。つか
なんでこんな外国マンセーなんこいつ。

490 :無名草子さん:2006/10/03(火) 14:38:54
受精してからすぐに命が宿るってのがもともとの日本人の考え方だったと思う。
だから、産まれてすぐの子は昔は1才と歳を数えた。
哺乳類は妊娠中からすでにひとつの命なのだ。
「目があく前に処分するのが礼儀」なんて何の意味もないよ。
処分する側が赤子の目を見なければ、より罪の意識を感じなくてすむというだけの理由だろう。
動物を食べるのも飼うのも間引くのも避妊するのも等しく人間のエゴだよ。
どっちが正しいなんてないのは坂東氏の言うとおりだ。
ただ、卵子と精子の時代は「命」とは言わないのは昔も今も同じだ。
だから、産まれた子を間引くより、避妊手術を施す人の方が多いんだよ。
たいていの飼い主はそれが人間のエゴだと知ってるよ。

産んだ後、しばらくしてお乳が張ってくる。苦しい。
赤ん坊がそれを飲む‥腕に抱いて育てる‥
これが母親にとっては生物としての至福の瞬間だ。
坂東氏は子供を産んだ事がないのだろう。
セックスの喜びは生きる意味になぞらえられても、
産んだ後、母乳を含ませられない母親の苦しみは想像できないのだから。
本質から目を背けているのは彼女も同じなのに、何故あんな書き方をしたのか。
あの文章が懺悔ならば、後から後から言い訳を並べ立てるのは醜悪でしかないよ。
この祭りを「ビョーキ」などと言っていつまで目を背け続ける気なんだろう。

491 :無名草子さん:2006/10/03(火) 15:02:50
まあ、今回の騒動で、この作家が糞だということは良くわかった。

子供たちを苦労して生むたびに子供たちを殺されてしまう、
というシシュフォスのような苦しみを味わっているであろう母猫たちには大変気の毒に思うが、
糞な本を間違って買ってしまうという悲劇を未然に防げたのは良かった。

492 :無名草子さん:2006/10/03(火) 15:09:52
私はこの作家、好きだけどなぁ。
若い人には良さが解らんのかな・・・。

493 :無名草子さん:2006/10/03(火) 15:48:51
>>492
人間的に未熟でも、その歪んだ感性を小説に生かしてれば、
作家の作品として認めるけどね。
若い人にはわからないって意味がわからない。
坂東自身は随分青臭い、大人の女の成熟とは無縁な人のように見えるけどね。
なにかにつけジャンクロがジャンクロがって、みっともない。
ペン一本で生きてるなら、書く物くらい男に依存するなよ。

494 :無名草子さん:2006/10/04(水) 20:13:06
坂東氏には、亀田の親父と二人で無人島にでも行って
根性を叩き直してもらうといい。

そして、二人ともそこで天寿を全うしてほしい。

495 :無名草子さん:2006/10/04(水) 21:11:01
>>493
>なにかにつけジャンクロがジャンクロがって、みっともない。
>ペン一本で生きてるなら、書く物くらい男に依存するなよ。

タヒチへ移住してから、べったり依存状態だろ。
何冊か本の奥付に編集協力としてJunkの名前が出ているけど、これがまたつまんねー代物。
Junkは日本でも名前を売りたいから、坂東とくっついてるんだろ。
坂東と名前は知らんが某女性推理作家との対談にも同席したというし。
その席上、Junkは推理作家にセクハラをして、坂東は彼を止めるどころかニタニタ笑ってみているだけだったので、作家は激怒したという話があるが。
Junkは坂東を利用しているだけだよ。

496 :無名草子さん:2006/10/04(水) 22:05:09
そのおじさん建築家って本当?
フランス人の建築家資格って
日本よりもはるかに権威のある資格らしいが
写真で見る限りはただのドクだ

497 :無名草子さん:2006/10/05(木) 00:51:04
まあ、坂東さんが言ったことの当否はともかく、
そろそろ、人格破綻者が有名人になることの
当否に話題が移ったりしない?
この人とこの人が言ったことが「そうだそうだ」
という人たちは、どうせ社会の部外者だから。
でも、有名人って、変な人多いよね。極楽の山本とか
変態経済学者のもと教授とか。
作家先生方に言いたいのは、けっして文筆業者は
正しいことを考えている人たちの集団ではないと
言うことだよね。
坂東はんが自分の身内や親戚だったら、くそみそ腹立ちますね。
よかった。坂東一族じゃなくて。
もっと言えば、
良かった、坂東みたいな娘持たなくて。
悪妻は100代の不作ということわざもあるけど、
悪娘も100代のふさくだろうよ。
きもきも。

498 :無名草子さん:2006/10/05(木) 08:59:45
極楽の山本には早く復帰してほしい。だってそんなに悪いことしてないし

499 :無名草子さん:2006/10/05(木) 12:25:55
面白くない「お笑い芸人」とつまんねえエッセイ書いて
小金儲けにいそしむ「作家」はみんな滅びてしまえばいい。

500 :無名草子さん:2006/10/05(木) 12:49:08
人間30こしたらだ、はめはずす10代に説教のひとつも
かませなくては。
色ボケてのは男も女も社会の屑だね。

501 :無名草子さん:2006/10/05(木) 14:06:03
女性作家はカスばっかな日本はおかしい。
やっぱ人間的に問題ありすぎる奴は干すべきだよ。
政治家や公務員なら糾弾されて首になったりするだろ


502 :無名草子さん:2006/10/05(木) 18:29:13
坂東眞砂子は東野圭吾の顔に泥を塗ったよね (´・ω・`)

503 :無名草子さん:2006/10/05(木) 19:21:08
>>501
政治家も公務員は糾弾されてもなかなか首になったりは
しないと思う。
これも日本社会の悪いところだよね、

504 :無名草子さん:2006/10/06(金) 16:41:08
開き直った糞作家には不買表明すればいい。
実際に持っている坂東の本を焼き「二度と買わない」という読者や
「好きだったけど二度と読まない」という愛読者が居る。
坂東の書籍を返品している本屋も有るし
新聞を読んで「自分も買わないし知人にも伝える」読者も居る。

坂東の所業に喜び囃し立てている人間とどちらが多いかな。

505 :無名草子さん:2006/10/06(金) 22:25:40
>>503
宇野元総理なんて女性問題で簡単に下ろされただろ(宇野だっけw)
女にハメられてって噂だが
どう考えても坂東のしてる事と比べて悪くない。

506 :無名草子さん:2006/10/06(金) 22:52:25
この人、自分への批判を、
「こういう人が批判している」とか「こういう考えの下に批判している」などと
自分の都合のいいように決め付けて、
その背景には日本社会のナンタラカンタラなんて、これまた飛躍した解釈を開陳するもんだから
結局支離滅裂な内容になってしまうんじゃないかな。
ネットのは「氏ね、キモい」レベルのものを取り上げるだけだし。
「氏ね、キモい」の反論なんてしなくていいんだけどね。

こういう人は、自分に都合の悪い意見・主張にはスルーするだろうし、
どうしても自分の性質・性格を他者にも当てはめて考えてしまう人みたいだから、
批判も一方通行にならざるをえないよな。

一連の反論を見るとヒステリックになってるだけのような気がする。
まあ、たいした持論や哲学も持っていないのに、子猫殺しを全国紙に載せちゃったことや、
新聞や雑誌に「みんなやってるじゃん(クロード)」というような稚拙な反論文を載せてしまった
自分の軽率さを反省したほうがいいんじゃないかな。

507 :無名草子さん:2006/10/07(土) 01:12:51
マスコミがこの人をどういう扱いにするつもりかのほうが
興味あるなあ。
日経貴社だって、海千山千なわけだろうから
「しめしめ、話題になりそうなネタをころがしてきてくれたぞ」
と考えたろうし。
人の国にお世話になっている癖に人の国の生き物を
偏った正義感で殺しちゃあいかんよなあ。
まあ、生きる2chと言ったところか。
つまりはしぶとそうなやっちゃな。

508 :無名草子さん:2006/10/07(土) 07:19:18
まあ出版社は売れれば犯罪者(殺人)の本だって出版するし。
作家の人柄なんて関係なく売ってくよ。
編集が嫌な作家の愚痴を言い合って終わるくらいなもん。
それにしても、坂東さんの場合はこんな調子のまま小説書いたら
小説としてもどんなレベルの作品になるか怪しい。
セックス依存と孤独と世間への反発で何かどんどん壊れていきそう。

509 :無名草子さん:2006/10/07(土) 13:18:34
直木賞作家という肩書きがついてるだけで
出版社には大事な鉱脈だからな。

編集者も大変だな。

510 :無名草子さん:2006/10/07(土) 13:28:05
此処まで広がったら擁護する出版社にとってもマイナスだとオモ。

告訴された坂東が正式に罰をくらったら、切り捨てるだろうね。

511 :無名草子さん:2006/10/07(土) 21:02:49
猫殺しぐらいでがたがた騒ぐやつ、マジうっとーしー。
お前らが崖から落とされろってかんじ

512 :無名草子さん:2006/10/07(土) 21:35:14
罰金だけでなく国外追放かな。
あ、日本に戻って来なくて良いよ。

513 :無名草子さん:2006/10/07(土) 23:21:32
>>511
本質は猫殺しじゃないよ。みんなが指摘してるのは違うところでしょう。
間引きがあることもみんな知ってる。しかし坂東さんのような理由ではない。
というか、あんな正当化もしないと思うよ。
ただの猫殺し批判だと思うなんて、よくそれで小説読んでるね。

514 :無名草子さん:2006/10/08(日) 00:11:27
この件ちょっと調べようとしていろんな板みたんだけど、、、
ネコの虐待画像を貼るやつが結構多いんだよな。
びっくりしたよ。ペット虐待者って思ったより多いだな。と。

515 :無名草子さん:2006/10/08(日) 01:53:51
>>514
坂東の最大の罪は、そういう連中に免罪符を与えたこと。

516 :無名草子さん:2006/10/08(日) 17:06:44
坂東さんのこれからの行動派パターンが、これからのぜんずり
ナチュラリストのスタンダードになるでしょう。
そういう意味で、今後の坂東さんの動向に注目。

517 :無名草子さん:2006/10/08(日) 19:38:23
「バンキシャ!」でいしかわじゅんが坂東批判していた。

これから「坂東眞砂子」は「動物殺し」の代名詞になりそうだねw

518 :無名草子さん:2006/10/09(月) 11:46:48
坂東さんの所には、マスコミが取材の申し込みをたくさん
していると思う。
でも、坂東さんは取材をことごとく断っていると思う。
でも、自分で勝手気ままに書ける寄稿文やらは、練りに練って
書くのだろうなあ。
早く次のエッセイ出してくれんかな。
ある意味楽しみだな。

519 :無名草子さん:2006/10/09(月) 14:19:26
>>518
本人は、「マスゴミは取材せずに勝手に記事書くのよキーッ!」
みたいなことを新潮45で書いてるけどね。
>タヒチにまで週刊誌の取材が訪れ、私に面談を求めることもなく

でも、冷静に考えるとマスコミが取材申し込みをしないわけがないとは思うんで、
インタビューは基本NOだけど(勝手に他人に記事を書れるから)、
100%自分の主張が出来る寄稿はOKみたいにしてるんじゃないかと。

520 :無名草子さん:2006/10/10(火) 08:50:42
坂東氏にネットに書き込まれたものを「全部は見ないほうが良い」として
ピックアップして渡した編集者ってのも、なんか胡散臭いヤツだね。
まともな意見はわざとはずしたんじゃないか?
見てないのに反論するバンドーも相当なものだが。
日を追う毎に支離滅裂な反論になってきて、
日経金曜日の「鬼」ははっきり言ってあわれだった。
ジャンクロにもいいように利用されてる気がするし。

521 :無名草子さん:2006/10/10(火) 09:57:25
動物愛護左翼キモイ

522 :無名草子さん:2006/10/10(火) 12:48:34
みっともないよね。言い訳かましたり、責任転嫁すんなら、
はじめから書くなよって話よ。
信念もって殺してんじゃなかったのー?

523 :無名草子さん:2006/10/11(水) 00:28:36
鬼読んだ。
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/dog/1159000172/201-300
の211と212ね。
この人が文筆業であることは疑いがないが、
なんでこう謙虚さがないのかねえ。
親の教育かなあ。やっぱり。
この人は小学生や中学生の時に
いじめられっ子だったにおいぷんぷんだなあ。
金持ち喧嘩せずという言葉があるが
こいつは喧嘩売ってるなあ〜〜。
心が貧しいんだな。
心が貧しくない人間は
それがいかな自然でも
小猫を崖に投げ捨てて殺さない。
自然に集まった猫自然に育てて
なんで最後の最後に人為的に殺すのか??
それが自然と考える事が理解できん??
坂東ホラーの神秘性かえ??

524 :ピンクオレンジ:2006/10/11(水) 06:00:49
私は日経新聞の購読を止めました。

525 :無名草子さん:2006/10/11(水) 09:06:14
マサコちゃん、日経干されたと思ってたけど、
まだ書いてたのか。
相変わらずのマサコ節だよなぁ。
日経もよく載せるよな。
子猫殺し騒ぎには、どう決着つけたんだ?―日経

526 :無名草子さん:2006/10/11(水) 10:13:21
日経がOK出した文章を世間で叩かれたからといって
いきなり契約打ち切るなんて出来るわけないってちょっとは考えたらわかるよな?
子供じゃないんだからさ。

527 :無名草子さん:2006/10/11(水) 10:26:36
んじゃ、日経バンマサのコラム9月で打ち切り、ってのは、
どこから出たデマだったんだ?

528 :無名草子さん:2006/10/11(水) 16:20:29
犬猫を救え

虐待を許すな。
http://www.all-creatures.org/ha/kaps.html


529 :無名草子さん:2006/10/11(水) 16:26:48
盗作犯罪。どのスレにでも貼っていいかも

盗作犯佐藤亜紀盗作内容の全てを涙ながらに「告白」?!?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1160022536/3-21



530 :無名草子さん:2006/10/12(木) 11:18:46
マサコさんはこれからもネコを投殺し続けるだろうか?
それとも、騒ぎになったから投殺をやめるんだろうか?
どこかの記者がはりついて、ネコ殺しの瞬間をカメラに収めるんだろうか
もう、この人の口からネコを殺しているうんぬんの話は
出てきまい。

531 :無名草子さん:2006/10/12(木) 12:31:24
既に「猫を殺した」事実より
「猫を殺した私」を正当化する文章を掲載した
『文責』の問題に移行していると思うよ。

折りしも「広島ドッグパーク」の大量虐待虐殺がニュースになったし。
坂東の文章は「虐殺した企業側を正当化」する論理と繋がる。
企業ぐるみで坂東擁護するかもね。

532 :無名草子さん:2006/10/13(金) 14:40:42
彼女が、蛇や鰐なんかを殺した話を書いても誰も問題にすまい

例えば青大将はどうだ、鼠を捕食したりして無害と思うが
爬虫類でキモイから殺すのは許されるのか?



533 :無名草子さん:2006/10/13(金) 15:19:13
まさこさんと日経の思惑通りだな。変な生活と思考を持の持ち主を
まんまと有名になる軌道に乗せた。さすがは経済新聞。
ほとぼり覚めて、有名作家の誕生とございってか?!
早く訴訟始まらないかな。

534 :無名草子さん:2006/10/13(金) 15:27:34
>>532
世間の人はどうかは分からないけど、ただキモいという理由で殺すなら、
爬虫類でも私は問題にするよ。
そもそも今回のことも、私は猫だから問題に思ったんじゃない。
板東の「殺す理由」と無慈悲で不快な文章に腹が立った。
もしかしたら深い思想でも持ってるのかと思いきや、その後の反論で板東の浅はかさが明らかになった。

板東を擁護している人は、板東に賛同している訳じゃなくて、
子猫殺しに反応して騒いでいる人達に反発してるんじゃないかな。

535 :無名草子さん:2006/10/13(金) 15:58:25
よく「お前らだって食用動物殺してるじゃん」とか云ってるけど
だからこそ無益な殺生は回避するべき。
食用のブタや牛を「どうせ殺すから」と
生きたまま殴り蹴り傷つけたら『虐待』になる。
子猫殺しも「回避出来る無益な殺生」なのに
何の努力もせず「殺す」結論を正当化したしね。

536 :無名草子さん:2006/10/13(金) 22:09:24
何にしろ、このおばさん邪悪だってことは確かだな

537 :無名草子さん:2006/10/13(金) 22:09:45
まあ、愛玩動物にとって、人間は神であるという思想なんじぇねえの?
最初からそう書けば誤解も少ないのに、世間一般、人間社会全般を
巻き添えにして「動物愛護異常者は別として」という書き方をして、
自分の意見として、行動として責任をとる姿勢を見せずに、自然のあるべき
姿と対応はかくあるべき的に、自らの異常行動を表現したところがこの
タヒチ引きこもりおばさんの「おいおいおばはん、ちょっと待てよ」
と言われているところ。
これから変人の1意見として聞けば結構楽しめるよ、きっと。
一生自分探しを続ける夢見るおばさんなんだろうから

538 :愛国学会員:2006/10/14(土) 02:20:04
おめーらが猫だった全員仔炉してー

539 :無名草子さん:2006/10/14(土) 13:10:26
>時間にゆとりある方は、夫婦で盗作して逃げている盗作詐欺犯のことを
>どの板にでも貼ってください。
    ↓

>盗作犯佐藤亜紀盗作内容の全てを涙ながらに「告白」?!?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1160022536/3-21


540 :無名草子さん:2006/10/15(日) 20:49:18
国が費用を出す代わりに
犬猫等の避妊手術を義務化すべき

541 :無名草子さん:2006/10/17(火) 00:45:30
鬼畜作家坂東!それでもも前は日本人か!!!???

猫食べる国あるよね?
坂東も猫を食べればいいんじゃない?
ただ殺すのとは意味が違ってくるし

542 :無名草子さん:2006/10/17(火) 00:48:25
つ http://www3.ocn.ne.jp/〜ohana/matagi.htm

543 :無名草子さん:2006/10/17(火) 00:52:36
本当にマタギで儲けて、
裕福になったっていうのは、ほんの一握りの人たちだけでしょう
売薬では出世した人たちが随分あるけど、
マタギというのは本当に博打と同じようなもんじゃないでしょうか


544 :無名草子さん:2006/10/17(火) 01:01:08
所詮この世は弱肉強食

545 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

546 :無名草子さん:2006/10/17(火) 14:04:05
学校の電話番号
三輪中学校 (代) 0 9 4 6 - 2 2 - 2 2 3 1 福岡県朝倉郡筑前町久光1640
三輪中学校 校長室 0 9 4 6 - 2 2 - 1 3 1 7 福岡県朝倉郡筑前町久光1640
三輪中学校 職員室 0 9 4 6 - 2 2 - 1 3 6 1 福岡県朝倉郡筑前町久光1640
三輪中学校 給食室 0 9 4 6 - 2 3 - 0 4 7 7 福岡県朝倉郡筑前町久光1640
http://phonebook.yahoo.co.jp/list?a2=40447&g3=1511000
三輪中学校メールアドレス
miwa.jr@basil.ocn.ne.jp

●福岡県庁ダイヤル直通電話番号
教育庁
教育長室 0 9 2 - 6 4 3 - 3 8 5 0
次長室 0 9 2 - 6 4 3 - 3 8 5 1
理事室 0 9 2 - 6 4 3 - 3 8 5 2
総務部部長室 0 9 2 - 6 4 3 - 3 8 5 3
教育企画部部長室 0 9 2 - 6 4 3 - 3 8 5 4
教育振興部部長室 0 9 2 - 6 4 3 - 3 8 5 5
●福岡県教育委員会
0 9 2 - 6 4 3 - 3 8 6 3

547 :無名草子さん:2006/10/18(水) 12:44:09
とりあえずこいつの本はさっさと棚から外して返品しようっと

548 :無名草子さん:2006/10/20(金) 12:21:54
ページ破ってウンコ拭こうかな。尻が汚れるからヤンピッと。

549 :無名草子さん:2006/10/20(金) 13:56:40
読む前に分かって良かったお。

550 :無名草子さん:2006/10/21(土) 21:54:58
まずは坂東様ご尊顔をご覧ください
http://www.walkerplus.com/tokyo/20060411/image/bo2037_1.jpg

そして下記文章をお読みください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

自伝小説『わたし』から

ジャンクロードと生きるために、タヒチに来た時、わたしは不感症だった。
もっとも自分が不感症だと感じてもいなかった。
そもそも、わたしは肉体だけではない。人生すべてに対して不感症なのだ。
〜略〜
男と抱き合ったり、素肌を接しあわせると、ロマンチックな映画を見ているようだ。
男根が入ってくるのは、ポルノビデオを眺めている感覚。なにをみても、
なにをしても実感がない。
〜略〜
ジャンクロードとのセックスにおいても同様のことの繰り返しだった。
一日中、交わっても、ちっとも満足できない。
セックスなんてもううんざりだ、と思いつつ、やっぱり必死で縋りつくように、
セックスに挑んだ。
ジャンクロードの上に跨り、男根をわたしの中に入れ、腰を彼の腰にぶつける時、
小学校の頃、男の子と喧嘩した時の興奮が蘇る。
〜略〜
ジャンクロードの肩に噛みつき、腰を打ちつけ、汗でぬるぬるする肩や腕や首筋を両手で愛撫する。
彼はわたしの唾液でどろどろになった唇の中に、自分の舌を入れる。
わたしの赤紫色に充血した唇、その奥に広がる洞窟に吸い込まれようと、口の中に唇を突き出す。
わたしは彼の口を呑みこみ、男根を呑みこむ。


551 :無名草子さん:2006/10/22(日) 06:24:48
http://www.walkerplus.com/tokyo/20060411/image/bo2037_1.jpg

ジャンクロードの上に跨り、男根をわたしの中に入れ、腰を彼の腰にぶつける
ジャンクロードの肩に噛みつき、腰を打ちつけ、汗でぬるぬるする肩や腕や首筋を両手で愛撫する
わたしは彼の口を呑みこみ、男根を呑みこむ

552 :無名草子さん:2006/10/22(日) 06:40:14
>550 551
わざわざ引用する人間の淫猥さw


553 :無名草子さん:2006/10/23(月) 00:25:31
こいつの本が糞だってことはよく分かった。

554 :無名草子さん:2006/10/23(月) 12:38:37
今月のダ・カーポ。
ペット特集に坂東記事載ってた。
問題提起してるのかな、だって。違うよ、あれは彼女の
単なる垂れ流しだよ。

555 :無名草子さん:2006/10/23(月) 13:52:45
記念真紀子

556 :無名草子さん:2006/10/23(月) 14:08:03
問題提起するためにわざわざ殺してますって
堂々と言うなら、ある意味すごいヤツだと尊敬する

557 :無名草子さん:2006/10/23(月) 21:43:09
間引きくらい普通の事じゃん
こんなんでいちいち騒ぐなよ

558 :無名草子さん:2006/10/23(月) 21:56:15
お前が間引かれてたらよかったのにね。

559 :無名草子さん:2006/10/24(火) 12:30:19
里親探しつー手もあるんだけどね。まったく人付き合いつー
ものをしたくないんだろね。
てゆーか、タヒチに住んで開放されたって、いったいどういう開放なんだろね。
好き放題間引きできてラッキーとか
男とエッチし放題てだけの開放なん?

560 ::2006/10/24(火) 22:24:32
馬鹿だからどーでもいい問題に感情移入しちゃうんだろうな

561 :無名草子さん:2006/10/26(木) 12:44:05
はじめに自己顕示欲ありき。

562 :無名草子さん:2006/10/26(木) 16:26:35
まあ、誰しも自己顕示欲は持っていることは分かる。
だけど、この人の文章は、それが前面に出すぎ。

563 :無名草子さん:2006/10/31(火) 00:38:28
自分で書いてて矛盾だらけだって事に気付かんのかな。

564 :無名草子さん:2006/10/31(火) 23:07:50
避妊するのと、生まれてから殺すのとという問題で、難しいなあと思っていたのですが、
板東さんの顔写真を見て、納得しました。というのも、子供の頃の隣人(犬を外で繋ぎっぱなしで、
散歩にも行かず、猫は野放しで繁殖させ放題、その家の周辺は猫の糞尿のにおいがすさまじく、
犬がうるさいと、尋常でないほどたたく)にそっくりだったからです。表情と言うか雰囲気が。
理屈抜きに、顔が無理です。



565 :無名草子さん:2006/11/03(金) 14:40:18
復活したよー
ネコ殺し基地外おばちゃん、永遠に晒しage

http://news.80.kg/index.php?%B5%B4%C3%DC%BB%D2%C7%AD%BB%A6%A4%B7%BA%E4%C5%EC%E2%C3%BA%BD%BB%D2

566 :無名草子さん:2006/11/04(土) 01:24:21
高知県人でもいい人はいるんだろうけど、
俺の知ってる高地出身のやつもすんげー自己中なんだよね。
そんで自己主張も激しい。

567 :無名草子さん:2006/11/09(木) 02:12:22
差別はイクナイ!

568 :無名草子さん:2006/11/10(金) 06:03:04
新刊出てるぜ。「鬼に喰われた女」だって。

569 :無名草子さん:2006/11/11(土) 01:20:45
こいつ女も喰ってんのか。

570 :無名草子さん:2006/11/16(木) 00:13:41
事情聴取でも「言論弾圧だ」とかのたまってるのかな、
この人は。

571 :無名草子さん:2006/11/16(木) 00:19:03
ニュー速まとめサイト見れない・・・

572 :無名草子さん:2006/11/20(月) 00:04:43
精神科医によると残虐性のある殺人者は小動物,猫,人間と
ターゲットが変る.

573 :無名草子さん:2006/11/20(月) 00:17:04
>>572
単なる経験則なんじゃないか?

残虐な快楽殺人者をとっつかまえてみたら、
十中八九、犬や猫をも殺していた、みたいな。

574 :無名草子さん:2006/11/20(月) 12:25:53

「子猫を放り投げる」という一文を読んだだけの時点で、動物虐待を感じるか、
痛みを感じるかは、読み手側の心の中の問題だと思う。
虐待と見て怒る人は、その人自身の精神性が虐待行為と非常に密接な関係があると
いえる。自己の中にある虐待に繋がりかねない暴力性に対して、
脅えている人々ではないだろうか。

もう読んでると思うけど文藝春秋のディレルばんどーのお言葉より。
痛みと悲しみなんかどっかすっ飛んじゃってます。

575 :無名草子さん:2006/11/20(月) 12:30:46
避妊手術が嫌なら里親探せよ。な?その方が自然にかなってんじゃねーのか?
まだ?
「非難・攻撃にまわった人々は、ペットに避妊手術を施すことに関して、
何の痛みも躊躇もないようだ。
そのような人々は、他の生き物の生を支配することを当たり前とみなしている。
この場合の生き物とは、容易に人間も含まれうる。

それは、自分より下等と信じる他者を支配、管理することを当然とする心理、
ファシストの精神性と言える。」

お前はどうなんだよお前は。って感じなんですよねえ。
他人を責める前に自分をかえりみれ?
で、
同じエッセイの中で
「タヒチ最悪の公害とはそこら中に疥癬病みの野良犬がいて
時に事故を引き起こし、捕まえようと近づく公的機関の人間に噛み付いたり
することだからだ」
つー他人のエッセイを引き合いにだして、
「その単刀直入、歯に衣を着せぬフランス文化ならではの論調に、
私は快哉を叫んだものだ。」だもの。意に適っちゃった?ディルレさん。

576 :無名草子さん:2006/11/20(月) 12:47:51
フランス文化かぁ。

577 :無名草子さん:2006/11/20(月) 13:35:38
>>574
残虐性、暴力性というのは人間なら皆多少内面に持っているものであり、
一旦タガがはずれると怖いというのは誰しも思っていること。
だからこそお互い極力無益な殺生はやめよう、少なくとも暴力的なことを
正当化していうのはやめようと戒め合うのは当然のことだよね。

だから「子猫を投げ捨てた」という一文を見て「こりゃイカンな」と顔をしかめず、
「投げた人はつらかったでしょうねぇ。痛みを感じるわ」などと
きれいごとを言う人は自分を含む人間の暴力性から目を背けたい人だと思う。

ま、私が彼女のエッセイから感じたのは虐待でも痛みでもなく脱力だったけどね。

578 :無名草子さん:2006/11/20(月) 17:59:02
この人は動物飼わなければいいんじゃないの?
避妊オア仔猫殺し!あなたの真実は!?
なんて無茶な二択も生まれないし。

579 :無名草子さん:2006/11/21(火) 12:26:51
坂東の痛みってどんな痛みかどれだけの痛みか分かんないや。
サラッと流して、後は文明批判、日本批判、俺を責める奴らの
批判だもん。データも出さないでさ。変な女。

580 :無名草子さん:2006/11/22(水) 02:05:16
まさに詭弁

581 :無名草子さん:2006/11/22(水) 02:23:27
これほど想像力の欠如した作家というのも
珍しいんではなかろうか。

582 :無名草子さん:2006/11/22(水) 13:12:35
自分個人の猫殺し問題を日本全体の問題に広げてんだもんよ。
やってるのはお前だろ。お前はどう考えてやってるんだよ
って感じだ。痛み?どんな痛みか書いてみろ。

583 :無名草子さん:2006/11/22(水) 21:28:44
誰が何を殺そうが別にいい。
命を奪うことへの罪の意識が担保されていれば。
猫を殺そうがどうしようが別にいい。
ニワトリの首を絞めるのと本質的に変わらない。
本質的に変わらないが、常識的に猫と人間の歴史的な関係は、
三味線の皮をとるよりはペットとして扱い、殺す対象ではないってだけだ。
付随する思い入れや観念が常識としてあるだけであって、それはしかし生活として実に正しい。
順当な生活と経験知が脳みそに教育されている健全さでもある。
その善悪でいえば悪をする場合だってあるだろうし、それは別に承知であればそれでいいのだ。
だが異常者は違う。
趣味や楽しみで殺す。
平気で殺せるし、そういう異常者も多いし、さらにそれが作家の場合もある。

馬鹿だと思うのは、悪を悪とせず、自分の正当化を図るところ。
罪の自覚があるぶん、無意識に精一杯ざんげしたいところがああした開き直りになる。
ここが情けなくも頭の悪さ、根性の悪さ、意地張りが出てしまう。
ものを考える風で単なる気取り。
たぶん生活憎悪と大衆憎悪。
何かを倒錯、転倒すれば文明批評にもつながるとでも単純に考える。
常識の深みと怖さと日常性の重さがわからず、簡単なところにしがみつく、頭の弱い観念上昇者が嵌るパタン。

584 :無名草子さん:2006/11/22(水) 21:30:37
ついに中村うさぎがチンポ金で買ってるwwww

チンポ大きい
くーーーー気持ちよすぎる
だってwwwwwww
こいつアフォやろwwwww

585 :無名草子さん:2006/11/24(金) 12:36:23
ジャンクロがーフィリップがー

586 :無名草子さん:2006/11/27(月) 02:15:34
近年稀に見るバカ女流」文化人(笑)としては、池内ひろ美(現在炎上中)と坂東が双璧だなw

587 :無名草子さん:2006/11/27(月) 12:31:02
自分じゃ賢いつもりなんだから救えないよ。俺らを導いてくれる
つもりらしい。猫殺しが。

588 :無名草子さん:2006/11/27(月) 18:49:49
遺伝子工学を駆使してさ〜
生殖能力の無い猫を作り出せばいいじゃんw

そうすりゃあ、避妊手術や去勢をする手間がかからないじゃんww

589 :無名草子さん:2006/11/27(月) 23:18:26
>566
高知県人が皆こんな自己中でエゴイストな人間と思ってくれるな。
この女は高知新聞にも猫殺しの手記を堂々と掲載し、後に散々投稿で
叩かれている。
高知県人と言う事を口外してほしくないと思う。

590 :無名草子さん:2006/11/28(火) 00:54:57
顔写真みたが不気味な猟奇顔
あれとやるジャンクロードすげえ
正に獣姦

591 :無名草子さん:2006/11/28(火) 01:52:56
この人は生まれながらにして生殖能力を欠いていたわけだから、
きっと生殖に対する憧憬が強い尊崇の念に変わったんだろう、
と推測する。

子供を殺めている時点で矛盾をきたしているんだが、
どのみち矛盾は避けられないのなら、
なるべく社会常識から乖離した方法を採ることで
自分の特異性を際立たせようする自己顕示の心理が働いたのであろう。

また、自己の主張・言動とは違った見解を持つ他者・社会を、
論点を意図的にずらして攻撃することにより自己正当化を計ろうとする手法は、
犯罪者でなくとも政治家やジャーナリストをはじめ、日常的に使われるものであり、
特筆に価しないだろう。

592 :無名草子さん:2006/11/29(水) 00:56:49
要するにガキなんだろ。

593 :無名草子さん:2006/11/30(木) 12:22:21
盗作3バカの佐藤亜紀です。このスレを荒らし続けてきましたが改心しました。
いま病院に行って来ました。 入院が正式決定しました。
医師に「今日にも入院したほうがいい」と勧められましたが、
準備などがあるので来週の火曜日から入院します。
治療方法があるかどうかさえわからない状態ですが、 まずいろいろと検査を受けてみます。

今日も体中の筋肉がだるくて体の置き場のない状態が続いています。
特に激しい運動をしているわけでもなく、
栄養も何とかそれなりにとれてはいるのに、
体だけが不調で日常生活がきちんと送ることができません。
もう45才ですから無理もないですが…
これも皆さんに迷惑をかけた当然の報いだと痛感いたしております。
誠に申し訳ございませんでした。皆さんにこれ以上ご迷惑をかけないためにも
もう二度とここには来ません。さようなら。最後に心からの告白を残します。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1160022536/3-21

594 :無名草子さん:2006/12/04(月) 02:35:23
>>591
ある意味わかりやすい性格なんだろうな。

595 :無名草子さん:2006/12/04(月) 18:35:10
残念ながら、もうこの程度のことは話題にならないねw

猫くらい、殺してかまわないの。

一生騒いでろ、馬鹿ども。

596 :無名草子さん:2006/12/04(月) 20:08:36
犬猫云々はもういいけど、
この釈明文には作家としての矜持も何もあったもんじゃないな。

劣化したのかな。

597 :無名草子さん:2006/12/04(月) 20:29:40
作家批判なんか、どうでもいいけどな。
嫌いな作家なら読まなきゃいいだけ。

好きな作家だけ読みましょう。

598 :無名草子さん:2006/12/04(月) 21:16:56
けど何かしら読まないと好きか嫌いかはわからないでそ。

599 :無名草子さん:2006/12/05(火) 00:42:38
ある程度は世間での評判も参考にするだろ。

本もそこそこ高いんだし、
何も調べずに買って読んでみたらカスでした、
ってのは悲しいだろ。
カスだから金返してくれるってわけじゃないしね。

600 :無名草子さん:2006/12/05(火) 07:57:16
猫を殺すなんて誰でもやってるだろw

601 :無名草子さん:2006/12/05(火) 08:25:46
>>598
直木賞もとっている作家だから、
一部では需要もあるんでしょ。

推理小説に興味ないひとに推理小説を読めといっても
仕方ないように。
映画なら、すぐ見れるけど、小説は時間がかかるからな。

俺の場合、坂東氏は興味はあるけど、読まんって程度の作家。
小説家の評価は、結局、評価するひとの意見をまず参考に
しないとわからん。 そのひとの審美眼、判断能力を信頼するほかない。

602 :無名草子さん:2006/12/06(水) 12:46:05
盗作3バカの佐藤亜紀です。このスレを荒らし続けてきましたが改心しました。
いま病院に行って来ました。 入院が正式決定しました。
医師に「今日にも入院したほうがいい」と勧められましたが、
準備などがあるので来週の火曜日から入院します。
治療方法があるかどうかさえわからない状態ですが、 まずいろいろと検査を受けてみます。

今日も体中の筋肉がだるくて体の置き場のない状態が続いています。
特に激しい運動をしているわけでもなく、
栄養も何とかそれなりにとれてはいるのに、
体だけが不調で日常生活がきちんと送ることができません。
もう45才ですから無理もないですが…
これも皆さんに迷惑をかけた当然の報いだと痛感いたしております。
誠に申し訳ございませんでした。皆さんにこれ以上ご迷惑をかけないためにも
もう二度とここには来ません。さようなら。最後に心からの告白を残します。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1160022536/3-21

603 :無名草子さん:2006/12/07(木) 12:27:48
猫を殺したことはないなあ。誰でもやってるなんて大雑把なくくり
されてもね。さすが坂東の読者さまは感性が似てますね。

604 :無名草子さん:2006/12/07(木) 12:29:01
殺しといて他人に説教してるから、お前さんは何様ですか?
っていわれてるわけだよ。

605 :無名草子さん:2006/12/07(木) 14:09:05
『愛を笑い飛ばす女たち』(新潮社)から

(マレーシアの)東海岸の町クアラ・トレンガヌでは、
人気のない昼間の海辺の公園で、車から降りてきた町の不良少年三人組で出くわした。
その中の一人のインド系の若者に喰いこむような視線で見つめられて、
私は一瞬視線をはずせなくなった。
彼らに背を向けて歩き始めると、後ろからその若者が叫んだ。
「アイ・ファック。ユー」
罵声ではなく、姦(や)ってやる、という意思表示だ。
その直截さに、私は性的に興奮した。
どの場面でも実際に性行為に及んだわけではないが、
マレーシアのあちこちで、社会規範のほころびから噴きあげてくる性的欲望に触れるたびに、
私は下半身がぞくぞくした。

ところが、日本に踊って電車に乗ったとたん、世の中は死んだようになってしまった。
(略 夜の成田線には)うつらうつらしている若い男と背中を丸めてテレビゲームに没頭する女子高生、
それに仕事仲間らしい五十代の女が二人、声高に世間話をしていた。
〜略〜
もしここに一人の男が入ってきて、テレビゲームに興じている娘に性的な興味を覚え
「かわいいね」などと声をかけたとしたらどうだろう。
娘はぎょっとして腰を浮かせ、そそくさと別の車両に逃げ出すだろうし、
五十代の女二人は、淫猥なことをしでかした罪人を見るようにその男に非難のまなざしを送るだろう。


606 :無名草子さん:2006/12/07(木) 14:51:40
説教はしてないでしょうw

何でも説教と感じるのは、心の傷かな?

607 :無名草子さん:2006/12/07(木) 17:45:37
あれはね、説教じゃありませんよ。
これだから分かってない奴は困るわねという
坂東先生の憂いを込めた垂れ流し電波というもの。

608 :無名草子さん:2006/12/07(木) 23:11:39
あれを説教と感じるひとは、学校で授業を受けるたびに、
みんな説教に感じて寝ているんだろうな。

609 :無名草子さん:2006/12/08(金) 01:43:58
坂東氏がセックス至上主義的な価値観を持っていることは
わかったし、それに異を唱えるものでもないけど、
それを人に押し付けるのは頂けない。

世の中には病気でセックス出来ない人も沢山いるし、
単に容貌が醜すぎて出来ないという人も沢山いる。
そういった人々に対して、あんたたちは生きてる価値なし、と言うは容易いが、
短絡的に過ぎる感は否めないし、賛同する人も少ないだろう。

また、子供を育てるという哺乳類ならではの、
本能的ともいえる意欲に関しても無視している点は納得できない。
あらかじめ産んだ子供がすぐに殺されるとわかっていながら、
それでも産むことが女の生であるとして、苦労して出産するという
坂東氏のような人が他にいるかどうかはわからないが、
出産という尋常ではない苦痛・苦労を経て何も残らないのであれば、
それは虚しい苦労ではないだろうか。

610 :無名草子さん:2006/12/08(金) 12:28:11
てゆーかあ、これだけ色ボケしてれば、猫のセックスに
感情移入するのも分かるねえ。
瀬戸内弱チョウも産婦人科で内診されてて感じちゃった
とか書いてるそうだし、あー生臭いなあ〜。おかしな人たちだ。

611 :無名草子さん:2006/12/08(金) 15:20:57
『愛を笑い飛ばす女たち』(新潮社)から

夕方、水着に着替えて、タオルを持って、サンダルを突っかけて、水場まで行く。
〜略〜
先日、そこに先に陣取っていたサーフィン少年たちが歌うように声をかけてきた。
「サ・ソン・ラ・シャット」
おまんこ臭うよー、という意味だそうだ。だが、涼しい夕暮れ時の海辺、
タヒチ語の歌うような響きを残したフランス語で明るくいわれると、淫猥な感じをしない。

別の時、水場で汲んだボトルを車に積みこんでいると、
自転車に乗った13、4歳のふとっちょ少年とすれ違った。
昼間の路上である。後ろには弟らしい7歳ぐらいの男の子がやはり自転車に乗って続いている。
ふとっちょは私とボトルを見ていった。
「セ・パ・ココロ!」
そいつはココロじゃないよ、という意味だが、ココロというのは、タヒチ語でペニスのことだ。

彼らの性に関する言葉は、とても明るく屈託がない。いったい日本でこんなことが考えられるだろうか。
十代の青少年たちは、性的な言葉を歌うように投げつけることはできない。
性的な言葉に対する後ろめたさ、性交への罪の意識、
そこからくる反発、さまざまな社会的な重い鎖が言葉にまとわりつく。
そういった意識の中から吐き出された性的な言葉は、猥雑でじめじめしていて、
投げつけられたほうは糞をなすりつけられた気分になる。


612 :無名草子さん:2006/12/09(土) 01:18:55
>「アイ・ファック。ユー」
>罵声ではなく、姦(や)ってやる、という意思表示だ。

ってホントなの?
英語苦手なんで誰か教えて。

613 :無名草子さん:2006/12/09(土) 11:12:06
どう考えてもあきらかに罵声です。
ほんとうにありがとうございました。

614 :無名草子さん:2006/12/09(土) 19:21:52
「I fack you」
罵声じゃん。「ぶち殺すぞ」の意味も含んだ最低の罵声だ。
女に対しては「レイプしてやる」も含んでいる。女に対しても最悪の罵声だ
普通こんなこと言ったら殺されるって。
こんなのいわれて興奮するなんて真性の変態だよ。
真性に何言っても無駄か。

615 :無名草子さん:2006/12/09(土) 22:28:04
タヒチの子供たちには人気者のようだね、
色基地外ババアとして。
この人、買い物の最中でも股間をまさぐってそうでコワス。


616 :無名草子さん:2006/12/10(日) 15:22:41
>>609
「押し付け」ていないんじゃないの?
それをテーマに小説を書いたら、即、「押し付け」になるわけ?

坂東は、「私は猫を殺している、だからお前らも猫を殺せ」
とは書いていないでしょ? もしもそう書いて、理屈を
述べられたら、ある意味、押し付けになるかもしれんが・・・。
それでもどうか。

たぶん、坂東氏の問題意識に共感するひとが小説を読むのであって、
それ以外のひとには最初から問題外で、そのテーマでわざわざ批判する理由は
ないんじゃないの?

もしも誰かが、人に強制的に坂東氏の小説を絶対読めといわれたら
それも「押し付け」かなあ? もちろん、坂東氏じゃなくて、その
強制的に読ませるひとの「押し付け」だけど。

なんでも「押し付け」としか捉えられない
精神構造の方が、よほど病んでいるように、俺は思う。

俺も、いろんなテーマで文章を書いたり自分の意見を書いた覚えはあるけど、
ひとに「押し付け」たなんておもったことはないな。

617 :無名草子さん:2006/12/10(日) 22:02:55
>>605
マレーシアってイスラムの国でそ?
イスラム教って性的な事に関する戒律が厳しいと思うんだがなあ。
宗教警察みたいなのもいるって聞いたし。
中国系の人はムスリムじゃないんだろうけど、それでもムスリムが大半だからなあ。
それでも日本より開放的なもんなの?

>>614
「アイ・ファック。ユー」は欧米では罵声に間違い無いんだろうが、
マレーシアではナンパ言葉ってことはないかな?
ないか・・・

618 :無名草子さん:2006/12/10(日) 23:05:00
「てめ、犯すぞ!」なんてナンパ言葉はどこの国にもないよwww

このインド系少年がすご〜〜〜いマニアで
きんも〜な東洋のばばあが趣味で本当に欲情してたとしてもありえん。

619 :無名草子さん:2006/12/11(月) 12:36:03
馬鹿にされてんのが分からない色ボケおばさん。自分の感覚を
疑いもしないで、文章にまとめ、それを世間に発表。
で、発表した意図は何?
どうせいっちゅってるの?と普通に読んだ者は思いますが。
発表するということは、何らかの意思表示、あるいは自己顕示欲で
ありましょう?どんな反応を期待してるの?とは思いますけどー?

620 :無名草子さん:2006/12/11(月) 12:36:50
押し付けでないとおっしゃるなら、それこそチラシの裏にでも書いておけばいいものを
わざわざ発表する意図はなんですか?

621 :無名草子さん:2006/12/11(月) 14:21:44
>>620
仕事です。
物書きは、仕事として自分の書くべきことを探していますから。

そしてたとえあなたがそうではなくとも、私もそうではありませんが、
一部からその需要があるということです。

その需要を得たひとは、物書きを職業としてつづけていくことができます。

622 :無名草子さん:2006/12/11(月) 14:45:27
>>620
つまりはこんな支離滅裂な駄文でも、
それをありがたがって読みたがる無知蒙昧な輩が
少なからずいるということなんだろうな。


623 :無名草子さん:2006/12/11(月) 17:28:35
>>622
でしょうね。何しろ直木賞作家ですから。
彼女に賞を与えた文壇の連中もあなたにとっては、無知蒙昧な輩
なのでしょう。

しかしながら、彼らを納得させるためには、坂東の
文章が支離滅裂な駄文であり、それを評価する人間は
無知蒙昧な輩であることを、誰にでも納得のいく論理で
証明できなければ、あなたの意見は単なる「個人的好み」
として済まされることでしょうね。

624 :無名草子さん:2006/12/12(火) 01:10:32
>>623
彼らを納得させる、ってのは一朝一夕では無理だろうね。
これらのエッセイを読んでわからない奴には何を言っても無駄。
確かに賞をとった作家を好む気持ちは分からんでもないが、
その作家の書くものを無条件に有り難がるってのは
自分の嗜好すら見失ってるんジャマイカ?

もっと色んな本をたくさん読んで、数年社会勉強しとけ、
としかオイラには言えんなあ。

625 :無名草子さん:2006/12/12(火) 08:31:47
>>624
うーん。たぶん彼らは逆のことをあなたにいうだろうけどねw

626 :無名草子さん:2006/12/12(火) 12:30:58
てか、このエロ駄文群で直木賞取ったわけでもあるまいよ。
エッセイ買ってなるほどと膝打ってる人は一体何人くらい
いるのかって話よ。
とりあえず俺は買ってない。図書館で読んで途中で気持ち悪くなって
やめた。

627 :無名草子さん:2006/12/12(火) 12:32:23
日本人が選ぶベストエッセイとかに選ばれたら面白いよね。あはは。

628 :無名草子さん:2006/12/12(火) 16:56:25
アイ・ファック。ユー
I fack you

なんだこれ?www
このオバサン、自分が命をどうするかの権限がある神!かの
ような妄想にとらわれてるキチガイなだけでなく、英語も
聞き取れんのか。2個目のはレスした人のミススペルだろうが。

I fuck you

耳にしたことねーよ。Iの後ろに必ず何かくるって。それを
聞き取れもしねーのに書いてんなよ、オバサン。



629 :無名草子さん:2006/12/12(火) 19:17:51
でも、これが綿谷りさみたいな若くてそれなりにかわいい娘が書いていたら
スゲー売れるんだろうな。

追っかけなんかも出てきて、
みんな口々に「I Fuck You!」なんて叫びながら追っかけてる図を想像してもた。

630 :無名草子さん:2006/12/12(火) 20:22:46
文学ってw

同じテーマを探求している別の女流作家と
比較したりとかいろいろしないと見えてこないとは思うけど。
性を書く作家なんて腐るくらいいるし、むしろ現代文学の主流テーマだから。

631 :無名草子さん:2006/12/12(火) 20:40:40
2億4400万円の公費海外豪遊や、四男の公費を使った海外出張で、袋叩き
にあっている石原都知事は、品性下劣なこいつらしい居直りの会見をした
ばかりだが、今度は、東京都の美術ギャラリー「ワンダーサイト」に、自称
画家の四男、延啓の「作品」3点を公費300万円で買わせて、議会にも都民にも
秘密にしている。
この公費の私物化は当然、石原の進退問題にしなければならない。

彼が最近、企画・監修した本のタイトルは、「もう、税金の無駄使いは許さない!」
だそうだ。すごいオチだね。

ソースは、24日付けの日刊ゲンダイ。

石原ブランドやコネはなしで、中立公正な視点から比較


チンパンジーが描いた絵
http://www.cbc.ca/aih/features/2005/monkey_painting.jpg
http://www.artnet.com/artwork_images_725_178293_ape-artists-of-the-1950s.jpg
http://www.artnet.de/artwork_images_725_178162_ape-artists-of-the-1950s.jpg


石原四男が描いた絵
http://shikishima.cool.ne.jp/artist/isihara/2004dance_of_spirits.jpg


632 :無名草子さん:2006/12/12(火) 20:58:57
>628
これ実は I'll fuck you! だったかもしれんね。
文字通りの意味は「おまえをヤったるぞ」
(しかしもちろんニュアンスは「ぶっ殺すぞ」って感じで性的なものより暴力的なものだと思うが)
主語をつけずに Fuck you! とか Fuck off! とかいう方が一般的だと思うが
ブロークンな英語を話すインド系少年が I をつけて敵意を強調しようとしたのかもしれない。
あるいはおばさんが Hey! を I と聞き違えたのかも知れない。
とにかくこれを単なる欲情の表現とするのはおめでたい解釈であることに間違いはない。

633 :無名草子さん:2006/12/13(水) 09:30:09
猫て自分の仔食っちまったりするよね

634 :無名草子さん:2006/12/13(水) 14:46:21
信じられませんね、猫殺し。猫ひろしならいくらでもやってください。
MinorHYPERBLOG
http://plaza.rakuten.co.jp

635 :無名草子さん:2006/12/13(水) 14:57:48
>>631
 前者の方が絵に独創性や個性が感じられるな。
さる画家の作品だと銘打って良いと思う

636 :無名草子さん:2006/12/13(水) 23:24:14
オス猫も飼ってたけどどこかに行ってしまった、
なんて書いていたけど、
この点に関しての社会的責任はどこに行ってしまったんだ・・・

637 :無名草子さん:2006/12/14(木) 12:44:33
おばはんを罵倒するのには、エロ関係のやつを使えば
かえって喜ばれるというのが分かってしまいました。
イタリアでも、変な反応してるのをエッセィで書いてたな。
細かいところは忘れちゃったが。
まあ、世界がエロ化すればこのおばはんは大満足なんだと
いうことだな。

638 :無名草子さん:2006/12/14(木) 14:43:54
>>636
野良猫を飼い猫にしようとしたのに、どこかに逃げたなんて
日常茶飯事だけどね。
それも罪にして、裁けば、日本中でどれだけのひとが
罪になることか。 

639 :無名草子さん:2006/12/14(木) 15:21:13
氏根g身
氏根
死根ごみ
臣新参
神感謝 かえせ音源まりあの神しねゴミ

640 :無名草子さん:2006/12/14(木) 22:49:08
>>638
坂東は、子猫たちが野良化して人の迷惑になるのを防ぐために
社会的責任として子猫たちを殺している、といっている。
にもかかわらず、
飼い猫が近所をウロウロしてやがていなくなった、
とも書いている。

飼い猫が野良になって人に迷惑をかけること、
その猫の子供たちが野良となって人に迷惑をかけることを防ぐという
社会的責任は何処に?
と言いたいわけだよ。

641 :無名草子さん:2006/12/15(金) 12:25:30
エロババアに整合性なんか求めるのは無駄。
子猫殺しだって、その前から発刊してるエッセーを愛読するような人は
またエロを最優先話してるわ、さすが坂東先生!素敵だわ〜
そうよねぇ、当然よねで終わりよ。

642 :無名草子さん:2006/12/15(金) 14:40:23
>>640
雄猫は勝手にいなくなったんだから仕方ないんじゃないの?
作家は一応、探したでしょう。俺も飼い猫がいなくなって探した
経験はあるし。

しかも雄猫の数と子猫の数を考えると、問題の次元は全然違う。

子猫の場合は、勝手にいなくなるとかじゃなくて、子猫を実際に捨てて
野良猫にするわけだからなあ。

それに、猫を放し飼いにするのは、田舎では今でも普通のこと。
結構この問題は、田舎で猫を放し飼いにする人間と、都会で猫を
部屋に閉じ込めて飼っている人間との感覚のずれに過ぎない気が
してきた。

643 :無名草子さん:2006/12/15(金) 14:41:23
>>641
エロ(という言葉が適切かどうか疑問はあるけど)は大切な問題だよ。

644 :無名草子さん:2006/12/15(金) 17:23:13
>>631

石原都知事の4男は猿だったとは驚いたwwwwwwww

645 :無名草子さん:2006/12/15(金) 18:25:23
いや、猿のほうが勢いや色彩感覚に優れたいい絵を描いてる。
これは一見達者な現代アートに見えるということで有名な絵だから仕方ないんだけどね。

646 :無名草子さん:2006/12/15(金) 23:18:53
>>640
まあ、坂東氏の言動の矛盾は認めよう。だが、あまり細かいことに拘るのは
どうかと思う。
「水清ければ魚住まず」というだろ。>>642がアホなことを書いてるが、管理
しきれないことだってあるだろ。相手は生き物なんだし、ある程度の矛盾は
しょうがない。こちらを立てればあちらが立たず、みたいなさ。沢山の違法駐車
の中で一台くらいいいだろ、と駐車する気持ちのようなもんじゃないのか。
みながそう言い出したら困る、という理屈は分かるんだけどね。

647 :無名草子さん:2006/12/16(土) 01:28:35
>>642
>雄猫は勝手にいなくなったんだから仕方ないんじゃないの?

猫の勝手だから仕方がない、といってたら、
子猫を生んだとか、人の家の庭や台所を荒らしたとかも、
「猫が勝手にやったから仕方がない」で済んでしまうよ。
坂東が、飼い主の社会的責任なんてしらねえ、猫の勝手だ、
と開き直ってるんだったらまだ分かるけど、そうじゃないからね。
個人的には飼い主としての管理責任というものがあると思うんだけど。

>しかも雄猫の数と子猫の数を考えると、問題の次元は全然違う。

その猫も子供を作るわけだからね。
1匹だったらOKで5匹だったら駄目、という理屈は理解できん。
その1匹が、子供を作らないと分かっていて、
その5匹が子供を作る可能性がある、というのなら次元は違うんだろうけど。

あと、みんなやってるからいいだろ、説は乱暴すぎ。
そのみんなの中にもいろんな考えの人がいるだろう。
野良猫が増えたっていいじゃん、という人もいるだろうし、
その点坂東とは考えが全く違うわけで、
そういう人たちもやっているから自分もOK、というのは変な話だ。

>>646
それを言っちゃあ元も子もない。
なんで駐車違反の例かはよく分からんが、
みんなやってるからOK、といってみんながやりだしたら収拾つかないよ。

648 :無名草子さん:2006/12/16(土) 09:18:36
公費お買い上げの縊死腹は単なる親馬鹿の極致だったてーことで、乙!!!!

649 :無名草子さん:2006/12/16(土) 14:47:26
>>647
>個人的には飼い主としての管理責任というものがあると思うんだけど。

状況によるよね。猫は縄張り意識が強いから、放し飼いでOKと
思うひとは多いし、俺もそう思っている。放し飼いで問題が生じたら
対策を考えるけどね。田舎では放し飼いが普通だし、猫ものんびり
していて見ていて好きだよ。
田舎では問題がさほど生じなかったんだろうね。

>その猫も子供を作るわけだからね。
>1匹だったらOKで5匹だったら駄目、という理屈は理解できん。

あのさあ。うちの猫は放し飼いにしていないけど、逃げ出して
当分帰ってこなかったよ。 その場合、もしかえってこなかったら、
「野良猫をつくった」という罪で裁かれるわけ? 違うでしょ。

坂東は雄猫を野良猫にしようとして野良猫にしたわけでもないし、
野良猫にしてしまったことを、「正しいこと」なんて
どこにも書いていないと思うんだけど?
だから、子猫に対しては、野良猫にしないよう「努力」している
わけでしょ?

もしも、坂東が、雄猫を捨てることで、「意図的」に野良猫をつくり、
一方で、子猫は野良猫にしないように、殺しているんなら、行動に矛盾が
あるけどね。 そんな矛盾は彼女には認められないでしょ?

こういう突っ込みを典型的な「揚げ足とり」というのだよ。

650 :無名草子さん:2006/12/16(土) 14:57:31
今、ふと感じたけど、坂東の飼っていた雄猫は
野良猫になったと確実にいえるのか? 事故で死んじゃったんじゃ
ないの?

651 :無名草子さん:2006/12/16(土) 18:20:56
坂東に殺されたのかもしれない。

652 :無名草子さん:2006/12/16(土) 18:27:44
日経夕刊の連載で金正日暗殺の本に違和感って・・・・。
実在の人物を殺す描写はおかしいというが、実際に猫をぶち殺したおまえに
いわれたかないっての。だったら実際の殺人の描写ならよいっていうのかよ?

なんかキャットキラーの開き直りと大差ないように思えてきた。

653 :無名草子さん:2006/12/16(土) 21:53:40
>>649
だから、放し飼いにしてるって事は近所の庭などを荒らす可能性もあるし、
野良になる可能性もあるってことだよ。

いくらそれを意図的にやらせてるわけじゃない、と飼い主が言ってみても、
それが出来る状況下に意図的に置いている(放し飼いのことね)という時点で
坂東のいう社会的責任を果たしていないってことになるなんじゃねーの?

田舎では放し飼いが普通だからってのも、
実際には庭や畑をあらされたという苦情もあるし、
何より坂東自身、そういった近隣住民への迷惑をなくすためにも
子猫を処分してるんじゃなかったのか?

あと、俺は野良猫を増やした罪で裁け、なんて言ってないぞ。


654 :無名草子さん:2006/12/17(日) 00:28:48
要は
SEX>>>子供の命
ということでしょ。このひとにとっては。
もう色情狂を超越した存在だな。

655 :無名草子さん:2006/12/17(日) 10:49:29
>>653
それって近所で騒いでる子供がうるさいから鎌で襲った爺の論理に似てるな。

656 :無名草子さん:2006/12/17(日) 13:13:01
この基地外ババアならやりかねん。
付近の人は「あの家に近づいちゃダメよ」と子供に教えているかも。
空き地で遊んでたら崖上から仔猫・仔犬が降ってきた、というのだけでも災難だしな。

657 :無名草子さん:2006/12/17(日) 15:49:46
>>653
ポイントが「放し飼い」に絞られるとこちらは楽だ。

>だから、放し飼いにしてるって事は近所の庭などを荒らす可能性もあるし、
>野良になる可能性もあるってことだよ。

「放し飼い」で苦情が出るようになると、普通の飼い主なら
放し飼いをやめるであろう。田舎で放し飼いがずっとなされているのは
苦情があまりなかったからだ。
つまり、
>実際には庭や畑をあらされたという苦情もあるし
というケースがあるならその場合、善良な飼い主は放し飼いはやめるだろう、
ということ。放し飼いをする飼い主は、必ずしも、社会に反逆しているわけで
ない。それが許される環境があるから、放し飼いをしている。
考えれば分かるが猫は縄張りがあるから、それほど離れた田畑には行かない。

もしも坂東の放し飼いで、近所のひとが迷惑を蒙り、やめるようにいっている
のに坂東が放し飼いを続けていた、という証拠があるなら、あなたの
批判はある程度正しいよ。あるのか?

>何より坂東自身、そういった近隣住民への迷惑をなくすためにも
>子猫を処分してるんじゃなかったのか?

「放し飼いされた猫=野良猫」ではない。 放し飼いされた猫は基本的には
我が家の庭をテリトリーにする。なぜなら餌探しに遠出をする必要が
ないからだ。 野良猫は違う。餌探しをしなければならないから
テリトリーが飼い猫とは大きく変わる。 俺自身放し飼いをしてきた
経験があるから、そのあたりはよく分かる。

658 :無名草子さん:2006/12/17(日) 23:21:05
>>657
坂東の飼い猫が失踪したということを失念してるのか?

659 :無名草子さん:2006/12/18(月) 12:18:26
>猫殺しを犯すに至ったのは、いろいろと考えた結果だ。
>タヒチでは野良猫はわんさかいる。これは犬も同様だが、血統書付きの犬猫ででもないと、
>もらってくれるところなんかない。

放し飼いで近所の人が迷惑を蒙ったとは書いてないけど、なんで殺すかつーたら
理由はもらってくれる人がないから、ってことかな?
まあ、雄猫は種まきにくるから、放し飼いは迷惑だなあ〜。
しかし猫の発情期は坂東さんみたいに毎日じゃないからな。
大変だねえ坂東さんも。

660 :無名草子さん:2006/12/18(月) 12:21:04
>>657
お説に従えば、坂東の住んでるところは放し飼いが許される環境
つーことかな?
なら、生まれた子猫も全部放し飼いにしておけば
いいんじゃないかな?
勝手に生きて勝手に死んで、それこそ自由な猫生を満喫できるじゃないか。

661 :無名草子さん:2006/12/18(月) 12:34:06
ネコの交尾意欲を全うさせたい。なぜならあたしが
交尾が三度の飯より好きだから。きっとネコもそう。好きで好きでしょうがない
私にはわかるの。
避妊手術させるなんてとんでもないわ。交尾できなくなるじゃないの。
ネコの交尾意欲をそぐ資格なんて人間にはないわ。
雄はどうでもいいの。だってあたしが雌だから。

662 :無名草子さん:2006/12/18(月) 12:46:43
色キチガイ

663 :無名草子さん:2006/12/18(月) 15:27:44
>>658
失踪は、放し飼いでなくともするときはする。
俺の今の飼い猫は、放し飼いしていないが一時失踪した。
以前の飼い猫は放し飼いで一度も失踪することなく、
15年間生きて死んだ。かなり長命だ。以前の放し飼いしている
猫はテリトリーを確立していて、外での経験も豊富だから失踪の
危険はかえってなかった。

>>659
雌猫も一緒に飼っておけばそんなに問題はない。繰り返すが、
近隣の人が文句をいうなら、坂東も考えるはず。

>>660
庭で放し飼いができる猫の数も限界があろう。
元気な猫は一年に10匹くらい生めるから2匹いれば一年で20匹。
4年もすれば80匹。そこまでにならなくても、50匹程度はすぐ増える。
そんなに飼えるのはどんな大きな庭じゃ。
そこまでになると間違いなく近所迷惑になるだろう。

664 :無名草子さん:2006/12/18(月) 15:41:21
後一言。

>>660
>お説に従えば、坂東の住んでるところは放し飼いが許される環境
>つーことかな?

東京のように人工が過密ではないタヒチ島で、近隣のひとが坂東の
放し飼いで迷惑を蒙っているというデータが皆無で、実際に
坂東自身が放し飼いをしていた(庭もない環境なら放し飼いは実質
無理)といった、状況をあわせると、お説もなにもそう判断するのがまとも。

むしろあなたのほうが、坂東の放し飼いで近隣のひとが迷惑していることを
データを出して証明しなければならない。

あなたが「何があっても放し飼いを許してはならない」という自説の
持ち主なら、坂東だけではなく、現在田舎で放し飼いをしているすべての
家庭を敵にまわして戦わなければならないことになろう。
放し飼いは坂東だけの行為ではないのだから。 
現に俺の親戚は田舎でしているし。

665 :無名草子さん:2006/12/18(月) 17:59:07
>近隣の人が文句をいうなら、坂東も考えるはず。

この結論の元になるデータを教えて?

666 :無名草子さん:2006/12/18(月) 18:06:43
私んちのドラ猫は4キロ先の雌ネコのとこへ夜這いにいって
はらませちゃいました。ゴメンね。
生まれた子猫は責任もって引き取らせていただきましたよ。3匹もよ。
餌代も馬鹿にならないわ!可愛いからしっかたねぃ。

667 :無名草子さん:2006/12/19(火) 00:18:08
>>663
>失踪は、放し飼いでなくともするときはする。

だから失踪しないよう努力する必要もないと?

>近隣の人が文句をいうなら、坂東も考えるはず。

苦情が来てからでしか対応できないのか?
子猫に関しては苦情もないままにすぐに殺すのに。
それに失踪した雄猫の子孫に対する苦情は
どこにも持って行きようがないわけだが。
坂東の飼い猫だと知らない人だっているかもしれない。

また、被害にあっても文句を言わない人だっている。
(俺も庭にウンコされるけど文句は言わない)

苦情が無ければ坂東の言う社会的責任を果たしている、ともいえないでしょ。

坂東は近隣住民の迷惑になるであろうという予測のもとに子猫を殺している。
ではなぜ、飼い猫や失踪した雄猫やその子孫が及ぼす
近隣住民への迷惑に関しては予想できないのか。


668 :無名草子さん:2006/12/19(火) 08:41:28
>>667
>だから失踪しないよう努力する必要もないと?
猫を家に閉じ込めるのがその努力だと思うひとなら、
そうすればいい。
しかし、猫に自由を与えるほうを好むひともいるだろう。
既に述べたとおり閉じ込められた猫は、偶然外に抜け出せば
失踪する可能性は大。
いずれにせよ、人の飼い方にまで口を出すのはおせっかい。

>また、被害にあっても文句を言わない人だっている。
>(俺も庭にウンコされるけど文句は言わない)
>苦情が無ければ坂東の言う社会的責任を果たしている、ともいえないでしょ。

それは文句を言わないひとにも問題がある。
俺の家の場合庭が広いから猫はトイレの処理は必ず庭でしていたし、
猫の縄張りを見る限り、家の庭の外にでることはまずなかった。
だから近所づきあいもいいほうだが、文句を言われたことはない。
あなたの隣人の場合は、おそらく何らかの理由で放し飼いができない環境で
放し飼いをしている、といえる。

坂東の家が、隣家と接近していて、放し飼いが許されない環境なら
あなたのいうとおり
>苦情が無ければ坂東の言う社会的責任を果たしている、ともいえないでしょ。
という批判もあたるかもしれない。 その場合、あなたは坂東の
家を調査し、放し飼いが許されない環境であることを証明しないと
ならない。

669 :無名草子さん:2006/12/19(火) 08:42:49
>坂東は近隣住民の迷惑になるであろうという予測のもとに子猫を殺している。

繰り返すが野良猫の行動範囲は全然違う。
野良猫を何十匹も出せば、どれほど隣家と距離がはなれていようと、
迷惑になる。

>>665
坂東が考えない、という裏づけのほうが必要。



670 :無名草子さん:2006/12/19(火) 12:36:13
なんで必要なんだろ。逆にそんなに坂東をかばいたいなら、
あなたが坂東の飼育環境を調査して、これこれこういう状態だから
って擁護したらどう?

671 :無名草子さん:2006/12/19(火) 12:37:00
ついでに。
あなたの飼育環境はどうでもいいのよね。

672 :無名草子さん:2006/12/19(火) 18:13:19
坂東さんが具体的なことを何も提示しないで、

「私は自分の育ててきた猫の「生」の充実を選び、
社会に対する責任として子殺しを選択した。
もちろん、それに伴う殺しの痛み、悲しみも引き受けてのことである。」

なんて書くから、わけが分からないことになるわけ。
説得力がないというか、結局何が言いたいの?って。
飼い方がどうしたこうした、俺はこう飼ってるから、坂東もこうだろうなんて
推測しても無駄ですよ。
坂東さんは飼いかたがどうだろうと、書きたかったのは結局「性」の充実
これだけだから。

673 :無名草子さん:2006/12/19(火) 23:16:34
>>670
今の争点は、坂東を庇いたいか否かではなくて、
坂東が「放し飼い」をしたことがそもそも間違ったことなのかどうか。

子猫殺しの件はまったく関係がない。
一人の人間が気に入らないからといって、その人間のなしたことすべてに
いちいちいちゃもんをつけるような態度はおかしい。
(あなたの知人が「放し飼い」をしていても、あなたはいちいち
怒ったり、止めろと諫言したりしないのではないか? 要は坂東だから
責めたいだけだろ。)

>逆にそんなに坂東をかばいたいなら、
>あなたが坂東の飼育環境を調査して、これこれこういう状態だから
>って擁護したらどう?

したがって、「庇いたい」のではなくて、
現在入手可能な資料をもとに坂東をどこまで責めることが可能かの
問題。 犯罪のケースを考えてごらん。
まず裏付けなければならないのは「犯罪をしている」という資料。
「犯罪をしていない」という資料は、その資料が提出されてはじめて
提出する必要性が生じる。「放し飼い」という行為自体を責めることは
誰も出来ないはず。

674 :無名草子さん:2006/12/19(火) 23:25:24
>>672
なんか勘違いしているみたいね。
単に「放し飼い」が悪が否か、という議論で、
もっとはっきりいうと、坂東なんか関係ないんだけどね。
坂東「も」、放し飼いをしている、というだけのことで。

>>667 は「放し飼い」という行為がそもそも悪だ、と
言っているわけで、それに俺は反論しているんだから。

675 :無名草子さん:2006/12/19(火) 23:35:49
>>674
あなたが勘違いしている。
坂東が不妊手術していない猫を放し飼いして、かつ猫を行方不明にしていることと、
近所への迷惑を考えて子猫を殺してることが矛盾している、という議論。

単に放し飼いについての是非を問いたければ他所行け。
犬猫板あたりへ。

676 :無名草子さん:2006/12/20(水) 16:28:08
>>675
よく整理して考えてごらん。

>坂東が不妊手術していない猫を放し飼いして、かつ猫を行方不明にしていることと、
>近所への迷惑を考えて子猫を殺してることが矛盾している、という議論。

この二つが矛盾していることを証明したいならば、
結局「放し飼いは近所迷惑である」
「放し飼いという行為は社会的責任を果たしていない行為である」
ということを証明しなければならない。 
よって、「放し飼いの是非」の議論にならざるを得ない。

もしも坂東の問題に限定したいならば、「坂東の放し飼い」が
他の放し飼いとちがう、「許されない放し飼い」であることを、
立証しなければならない。 しかし、そのデータはない。

「行方不明にした」というのは、さまざまなケースでおこりうる
ことで、社会的に迷惑をかけた、ということの証明にはならない。
実際、猫を行方不明にした人間がその事実のみで法的に裁かれることはない。

行方不明の猫が、他人に迷惑をかけた場合は、賠償責任があるけどね。
今回はそういうケースではない。また坂東が飼い猫が他人に迷惑を
かけても、気にしないタイプの人間である、ということを証明する
データも存在していない。

677 :無名草子さん:2006/12/20(水) 17:51:20
おまえバカだろ。

678 :無名草子さん:2006/12/20(水) 23:18:21
>>676
子猫を野良猫にすることを近所迷惑とするなら、
飼い猫を野良にすること、そしてその猫の子供たちが野良となることも
近所迷惑とせざるをえないだろ。

まあ、矛盾してないとするなら、誰かも言ってたけど
飼い猫のSEXを最優先している、
飼い猫のSEXのためなら近所迷惑なんて二の次、
と坂東が考えている、と受け取るのが自然。

コラムで雌の飼い猫に自分自身を投影してることを考慮すると、
つまり坂東自身が
「SEX > 社会的責任 > 子供の命」
という価値観であることを表明しているんだと俺には読めた。


679 :無名草子さん:2006/12/20(水) 23:55:19
ホームレスも近所迷惑なんで殺してもよかとですか?

680 :無名草子さん:2006/12/21(木) 07:51:42
>>678
いろいろ無意味なこと考えているなあ。

>子猫を野良猫にすることを近所迷惑とするなら、
>飼い猫を野良にすること、そしてその猫の子供たちが野良となることも
>近所迷惑とせざるをえないだろ。

意図的に野良猫を作るのと、偶然野良になるのとでは、
意味が全然違うけどね。
坂東には、野良をつくろう、という意志は認められないのだよ。
第一、雄猫は野良になったか死んだのか分からないじゃない。

繰り返そう。

結局「放し飼いは近所迷惑である」
「放し飼いという行為は社会的責任を果たしていない行為である」
ということを証明しなければならない。 

「行方不明にした」というのは、さまざまなケースでおこりうる
ことで、社会的に迷惑をかけた、ということの証明にはならない。
実際、猫を行方不明にした人間がその事実のみで法的に裁かれることはない。

>飼い猫のSEXのためなら近所迷惑なんて二の次、
>と坂東が考えている、と受け取るのが自然。

近所迷惑なんか二の次と考えている、なんて悪意なしには
読み取れませんってば。
坂東が放し飼いにするのは、sexだけでなく、猫の自由を優先している
からと考えるほうが自然。
近所迷惑にならない程度で、飼い猫に最大限の自由を与えてやりたい、と考えている
のでは? そう考えるほうが自然じゃない?

681 :無名草子さん:2006/12/21(木) 12:19:23
>雄もいたが、家に居つかず、近所を徘徊して、やがていなくなった。

近所を徘徊ってえと、森とかのっぱらやろかね。

682 :無名草子さん:2006/12/21(木) 12:23:56
徘徊してもかまわないけど。基本的に猫好きだからさー。
でもうちの避妊手術前のいたけけな子を孕ませてしまって、雄はよう〜
飼ってるよ生まれた子猫4匹も。貰い手が1匹しか見つからなくてよー。
他の子もいたけど、変態と猫業者みたいな怪しいのばっかで。
やれるかよ。うちの可愛い猫を。

へーきで徘徊さす奴は、ちゃんと去勢してほしいです。
可愛そうじゃないです。迷惑です。

683 :無名草子さん:2006/12/21(木) 12:35:43
坂東の文章みたいな主観しか書いてない文で
あれこれ判断したり、推測して長文書く人って、えらいヒマ
だなと思う。

684 :無名草子さん:2006/12/21(木) 15:09:03
わざわざこのスレに来て、そんなことを書くひとこそ
えらいヒマだなという気もしないではない・・・

685 :無名草子さん:2006/12/21(木) 16:30:06
オス猫を去勢しないで放し飼い→ノラ猫を量産
ということに気づいてないだけだろ。

686 :無名草子さん:2006/12/21(木) 17:21:21
これじゃあロジック主体の推理小説なんかは
書けそうにないな。

687 :無名草子さん:2006/12/21(木) 22:11:14
高知新聞9月17日朝刊 第3面 「視点」より
前略)
タヒチ在住ジャーナリストとやらの、「“子猫殺し”をしている人なんてきいたことはない」
というコメントに至ってはあきれてしまった。そりゃあ、誰もわざわざ言及しない。
スーパーに買い物に行ったり、釣りに行ったりすることを人に話さない程度に日常のことだし、
いいふらしたい話題でもない。
(中略)
私自身の子供の頃も、生まれたばかりの子猫を川に流したり殺したりすることは
まわりでよくなされていた。しかし、そこには死んでいく命に対する礼儀があった。
目が明かない間、というものだ。私の子猫殺しもまた、これに則ってなされている。
かつての日本の村々では、間引きは必然であり、日常的な行為だった。
その対象は作物から、子猫、子犬、さらには嬰児も含まれていた。
村でまかなうことのできる食糧には限りがある。それをしないと、生きていけなかったのだ。
喜んで行うわけではない。
そこで、間引きされた野菜は漬物にしたり、食卓に載せたりして、無駄にすることはなかったし、
小さな命に対しては、目が閉じている間という礼儀が生まれた。
そんな間引きの風習を今も記憶している土地に生まれ育った人たちは、
今回の「子猫殺し」に対して、穏やかに受け取ってくれていると思う。
それは高知新聞の投書欄に投じられた意見は少数で、掲載された反論は一件のみという反応にも
表れている。冒頭に書いた日本の大手マスコミのヒステリックともいえる反応とは大きな差がある。
今回、過敏に反応したのは、都市生活者だったと思う
(地方に暮らしていても、都市論理保持者だったり、ネット社会に埋没する人々は、
自然と切り離されたところで生きている、という意味で、都市生活者の範疇に入れておく)。
(中略)
現在の日本の世論とは、都市生活者の意見だ。
自然の摂理に無自覚で、生き物の生と死の考察の足らない人々だけに、
その世論はえてして歪んでいる。
今回の騒動は、世の多くの事件と同様にすぐ忘れ去られていくだろう。
しかし、変わらないのは、日本社会の世論は都市生活者によって決定され、
村の声は、この国の文化、政治の流れには混ざらないという構造だ。


688 :無名草子さん:2006/12/21(木) 23:27:49
>>680
この坂東の、不妊手術してないオス猫を放し飼いにすることが、
野良猫を生まない、とする根拠を簡潔に述べてほしいな。

現代のある程度の知識を有する人だったら、そうは考えないと思うがなあ。

意図しないならOKとも言ってるけど、
生き物を養育するにあたって、
一般的に知られていることを「知りませんでした」ではお粗末でしょ。
それとも坂東は無知、ということになるのか?
坂東が精神に異常をきたしていて
その辺の判断が出来ない状態だというならしょうがないとも思うけど。

あと違法じゃないからかまわない、
というのも違法だったら駄目、ということになるわけで。
そうすると子猫殺し自体が駄目ということになってしまうよ。

689 :無名草子さん:2006/12/21(木) 23:53:58
都市論理保持者って何?
ネットやってるだけで生き物の生と死の考察が足りないというのもどーいう基準だよw

690 :無名草子さん:2006/12/22(金) 04:19:48
もう許してやれよ。

691 :無名草子さん:2006/12/22(金) 12:37:51
>考えてごらん

か。うふふっ面白い。
しかし、坂東先生は二の次というほど意識的にやってるわけじゃない
というか、エログロ(葬式で笑ったとかの類のね)以外は感心がないのか
あえて趣味じゃないので取り上げないのか分からないわねー。
連載いつまで続けるのかしら。

692 :無名草子さん:2006/12/22(金) 12:43:40


693 :無名草子さん:2006/12/22(金) 12:45:29
タヒチでの環境と日本の環境を比べるて避妊がどうたら、間引きがどうした
放し飼いがどうたら高知じゃどうした、崖つってもこれじゃないのにアホですか?とか、
じゃ、どの崖ですか?みたいな。
ほんとに、彼女は何が言いたかったんでしょう。

694 :無名草子さん:2006/12/22(金) 15:27:34
>>688
>この坂東の、不妊手術してないオス猫を放し飼いにすることが、
>野良猫を生まない、とする根拠を簡潔に述べてほしいな。

確認するが君は678では「飼い猫を野良にすること」が問題といっているな。

放し飼い自体は、必ずしも野良をつくるわけじゃない。放し飼いでない
猫が失踪する可能性もある。
放し飼いは、野良をつくろうとする意図で為されたのではなく、
猫に自由を与えるためだった。昔のひとが放し飼いをするのは、
それが猫には「自然」と判断していたからだ。(結局「放し飼い」の是非論になる)

「放し飼い」といっても、庭に放置するだけじゃないぞ。
自由に家のなかと庭を行き来することも「放し飼い」という。
「避妊」の問題はまた別だろう。しかしメス2匹と一緒に飼っていたわけだしな。
オス猫が浮気をするかどうかしらんがw

まあいずれにせよ、この点で十全な批判をしたければ、実地調査は
不可欠でしょうな。  俺の反論の理由のひとつは
「感情論で、勝手に想像を膨らまして批判をするな」だからな。
そういう批判は、批判じゃなくて、「中傷」。もちろん
このスレは「中傷」が目的かもしれんけどね。中傷が目的なら論争は避けろ。

695 :無名草子さん:2006/12/22(金) 15:28:26
>あと違法じゃないからかまわない、

じゃあ、逆に聞くが、坂東の子猫殺しの批判の根拠の一つが
「違法性」だったんじゃないの? 別にどうでもいいが。

結局のところ、坂東氏の行為は、「昔の日本人がしてきたこと」
を実践しているに他ならないと言える。
昔の人間は「放し飼い」をしてきたし、「避妊や去勢はしなかった」し、
「子猫殺し」をしてきた。
そのうち、愛護法やらで禁止されるようになったのは3番目だけで(保険所で
殺すのは合法だけど)、今の法律では2番目は微妙、1番目はOKってな
感じだろうな。
昔の日本人がしてきたことを、現代の一部の日本人が、感情的に
批判しているだけだな。 感情論が向かうべきは「子猫殺し」だけで
いいんじゃないの?

696 :無名草子さん:2006/12/22(金) 16:47:16
要は去勢してない猫を放し飼いしてノラを生ませといて、
自分のメス猫が生んだ仔猫だけを近所迷惑だからという理由で殺してる、
というのは矛盾してる、ということでは?

697 :無名草子さん:2006/12/22(金) 20:40:27
678ではそうなってないよ。
多分、論争の途中でポイントが変わったんだろう。

>要は去勢してない猫を放し飼いしてノラを生ませといて

野良を生ましたという証拠はまったくないけどね。ノラを生ませた、
あるいは、ノラが絶対生まれる状況であったことを実地調査をして立証しないと。
勝手に嘘の情報を本当のことであるかのように見せかけたことになるね。
実名でこれをやると、名誉毀損になる可能性があるよw

匿名で中傷したいひとがあつまるスレだから、こっちもほっとけばいいんだけどね。

698 :無名草子さん:2006/12/22(金) 21:22:07
だからエロババアに整合性なんか求めちゃだめ。
唯一の整合性はエロ最優先ということ。

699 :無名草子さん:2006/12/22(金) 23:47:40
>>695
>坂東氏の行為は、「昔の日本人がしてきたこと」を実践しているに他ならない

だから許容すべきだ、ということか?

>坂東の子猫殺しの批判の根拠の一つが「違法性」だったんじゃないの?

確かに根拠の一つではあるでしょ。
違法じゃないからかまわない、とは思わないが。

700 :無名草子さん:2006/12/22(金) 23:54:45
>>697
そのオス猫が実際に子供を作ったか否かを問題にしてるわけじゃないんだよ。
まあ去勢してないオスを放し飼いしてれば子供が出来ると考えるのが妥当だけど。
いなくなるケースも多いと聞くし。実際にいなくなったって書いてあるし・・・

そもそもオス猫の子供を逐一把握することは、
ずっとその行動を見張ってなきゃならんし、実質不可能なんじゃないか?
野良猫が少ないのならともかく、わんさかいるらしいし。

つまり、オス猫を、子供を作って当然という環境、野良になる可能性も大きい環境に置きつつ、
子猫は近所迷惑になる可能性があるから殺すという主張が、矛盾している、と言っているわけ。

説明をつけるなら、飼い猫のSEXを近所の迷惑よりも優先している、と考えるか、
オス猫の子供は私には関係ない、と考えてるかのいずれかということになると思うんだが、どうだろう。

701 :無名草子さん:2006/12/23(土) 01:37:34
何も考えていない、に一票。

702 :無名草子さん:2006/12/23(土) 01:48:04
【調査】 "避妊はしないけど、セックスはします" 女子高生、性体験率で男子抜く…
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166795093/

坂東氏も絶賛だな。日本を見直したかな。

703 :無名草子さん:2006/12/23(土) 09:28:19
年間20万匹もの猫を保健所で殺処分している国民が坂東を批判するのは滑稽だね〜

704 :無名草子さん:2006/12/23(土) 10:55:09
「私ってみんなと違う感性を持ってるし、みんなと違ってちゃんと考えてるし、私って偉い」
てなこと言いつつ、非難されると、
「何言ってんの!みんなやってることでしょ!」
とかいうやつ、たま〜にいるよね。


705 :無名草子さん:2006/12/23(土) 14:49:26
>>700
>そのオス猫が実際に子供を作ったか否かを問題にしてるわけじゃないんだよ。
>いなくなるケースも多いと聞くし。実際にいなくなったって書いてあるし・・・

だからーーー。 それを言い出すと、坂東だけじゃなくて、
「放し飼い」という行為一般を禁止すべきだ、という意見に畢竟
なるのだよ。 対象が坂東に限られない、つーの。

>説明をつけるなら、飼い猫のSEXを近所の迷惑よりも優先している、と考えるか、
>オス猫の子供は私には関係ない、と考えてるかのいずれかということになると思うんだが、どうだろう。

坂東に限らず、「放し飼い」(=家の中と庭を比較的自由に行き来
出来るように飼う事)をするひとは、それが「自然だから」と
思っているだけのはず。 俺も子供の頃は猫は出たり入ったりするものだ
と思っていたよ。それに「放し飼い」をするひとは、それが近所迷惑に
なるという認識はない。 何故か? 実際近所迷惑ではなかったからだ。
近所迷惑になりはじめると、やはり自然消滅するだろう。


706 :無名草子さん:2006/12/23(土) 14:53:25
坂東の行為には「矛盾」は認められない。
彼女が優先しているのは強いて言って「飼い猫の自由」。

「近所迷惑にならない限りで、
飼い猫が出来る限り自然なあり方で生活すること」
それを優先しているだけ、と考えればなんの矛盾もない。

だから、「子猫を生ませて、子猫を殺す」になる。
オス猫は「メス猫2匹と一緒に放し飼いで飼う」になる。 

「飼い猫のSEXを近所の迷惑よりも優先している」の「優先」は
何を根拠に出てくるのかさっぱり分からん。

もしも「近所が止めろというのに、放し飼いをしていた」という
資料があるなら、その根拠になるがな。 ないなら「優先」なんて
言葉は悪意なしに出せないだろう。

言っても馬鹿には通人か? 話はループ。永遠にループだなこりゃw

坂東の子猫殺しがどうしても腹が立つ、というならその気持に
俺は文句をつけたりせんから、その点だけを責め続けろ。
理屈は要らん。

707 :無名草子さん:2006/12/23(土) 14:59:48
「行為を憎んで人を憎まず」
ってことをお前らしっているか? 

「子猫殺し」自体、俺は別に悪いとは思わんよ。
しかし、それを許せないひとがいるのは、まあ分かる。

ただし、それを理由に、根掘り葉掘りその人を責め続けて
中傷するのは、最低の行為だ。 そこには何の正当化も
存在しない。

708 :無名草子さん:2006/12/23(土) 16:17:57
要約すると、
いつまでもゴチャゴチャ理屈こいてんじゃねー!うるせーんだよ、ハゲ!!

709 :無名草子さん:2006/12/23(土) 18:42:46
>>703
まあ、そうだな。他人の手を借りず、自分の手で処分するぶん
坂東は偉いというひとも結構知り合いでいる。

>>704
>「私ってみんなと違う感性を持ってるし、みんなと違ってちゃんと考えてるし、私って偉い」
なんて坂東いっているか? 言ってないなら無意味な書き込みだな。

710 :無名草子さん:2006/12/23(土) 21:05:52
「罪をにくんで人をにくまず」でしょ。

711 :無名草子さん:2006/12/24(日) 17:02:15
>710
ははは。そうやった。すまん。

712 :無名草子さん:2006/12/25(月) 12:22:44
行間を読む、当然ながら行も読む。
すると、私の脳はエロラッシュ。一年中エロアワー。
全ての事象がエロにつながっちゃうって言ってる。

713 :無名草子さん:2006/12/25(月) 12:34:40
車にひかれかけて、相手の運転手に聞くに堪えない罵声をあびせられたって
憤ってらっしゃいますが、そこは得意のエロ妄想で、すごく興奮して濡れたくらい
書いてもらわないと。
か、外国はいいけど日本はこれだからダメ、でもいいです・・・あ、そこは日本は洗練されて
なくてダメねって書いてらっしゃいましたっけ。

714 :無名草子さん:2006/12/25(月) 17:31:24
小説だけ書いてりゃいいのに小金稼ぎのエッセィ
しかもアラだらけ。もうやめとけば。

715 :無名草子さん:2006/12/27(水) 18:41:27
語るのもアホらしい作家

716 :無名草子さん:2006/12/29(金) 00:14:21
この作家は終わったよ。
こんなんじゃ「ミニにたこ」のほうがはるかに説得力あるぜ。

717 :無名草子さん:2006/12/29(金) 00:59:23
>>704
結局それに尽きる

718 :無名草子さん:2006/12/29(金) 02:43:48
今出てる週刊朝日 2006年1月5-12日新春合併号でまた坂東が猫殺しに騒動について書いてたよ
立ち読みしたところ内容はまた都市は死を覆い隠しているから云々というやつ

自分の子猫殺しには、普段死と身近に接している人たち医者とか獣医、食肉処理の人も十分嫌悪感を抱くということがわかんないかね。

719 :無名草子さん:2006/12/29(金) 07:42:27
>>703
猫殺しとか犬救助の話になると必ず、年間何十万匹が殺処分されてるのにいちいちいうなというのがある。

このロジックは一見もっともらしいが実際のとこは動物殺しという共通点からの連想である。
これと同じロジックの説教に食べ物を残したりするとアフリカでは子供たちがろくにものを食べられないのに云々というのがある。

これを言われると確かに児童あたりはシュンとさせる効果があるが、それは関係ない罪を全体責任にしてしまってる大雑把なやりかたである。
このような指摘は、実際に一匹の犬猫を助けることと何十万匹のペットを救うことをどっちか選べる立場にいるような人間になら実際上の意味があるだろうが、そうでない人にいわれても困るのである。

つまり「それはそれ、これはこれ」というほかない。

720 :無名草子さん:2006/12/29(金) 17:47:58
>実際に一匹の犬猫を助けることと何十万匹のペットを救うことをどっちか選べる立場にいるような人間になら実際上の意味があるだろうが、
>そうでない人にいわれても困るのである。

じゃあ、まず目の前にいる犬猫を救ってあげたら。
道端で見かけた犬猫とか。
遠いところの他人の犬猫じゃなくてね。

721 :無名草子さん:2006/12/29(金) 19:15:01
いまだに子猫殺しについて書いてるってことは
やっぱり売名行為だったんかな?

722 :無名草子さん:2006/12/30(土) 17:27:40
どんなに非難されるか分かってるの〜
あらあらほんとにすごい非難だわー、でも、反論エッセィ書いてって大手マスコミから
依頼がきちゃって、またまたお金入って、ジャンクロも私も大喜びです。
どうもありが豚。馬鹿が多くてうれしいわっ

723 :無名草子さん:2006/12/30(土) 19:19:17

>私の嫌いな匿名批判だが、自分は名前を出して相手の名前を出さない「匿名批判」
>というのもあるようだ。昨日の毎日新聞夕刊の米本浩二の記事で、「仲間は生き
>ろ、豚は死ね」の笙野頼子が、小説のなかで名前を出さずに坂東眞砂子を批判し
>たと書いてあった。もっとも記事中にも坂東の名はなく、名前を出さずに批判す
>るというやり方を米本は是認していたようだが、こういうのも卑怯である。何し
>ろ反論できない、しにくいからである。かつて大塚英志が批判に答えないと騒い
>でいた笙野だが、どうやらそろそろ、返事をされると困るようなことになってき
>たらしい。「幽界森娘異聞」文庫版の解説は、平野啓一郎の「日蝕」が自分の
>「鏡の影」の盗作だと、客観的には事実とは思えない名誉毀損を続けてきた作家
>で、おかしなやつらが仲間になっているわけだ。




724 :無名草子さん:2006/12/30(土) 23:36:42
最近じゃスキャンダルで売る芸能人なんかもいるようだし、
それの真似してるんじゃないのか?
とにかく名前が売れれば良し、というようなノリで。

725 :無名草子さん:2006/12/31(日) 01:00:36
暴露本とか書くやつな
お前、自分の性格の悪さを露呈してどないすんねん!
と思うんやけど、売れるんやなあ、これが
しかし暴露本芸能人を真似て作家を気取るとはどないやねんな
恥ずかしくないんか?


726 :無名草子さん:2006/12/31(日) 16:03:30
直木賞作家で、日本の作家のなかでは、かなり売れっ子の部類だし、
新潮文庫にも作品がでるような作家だから、
今更売名行為する必要なんてどこにもないんだけどね。

ドラマ・映画・舞台出演がほとんどなくなくなった、
某女優と一緒にしてもなあ。

727 :無名草子さん:2006/12/31(日) 16:05:05
問題意識を感じることを、書くというのは物書きの宿命みたいな
ものだしな。

728 :無名草子さん:2007/01/02(火) 15:00:16
問題意識?ふうん。で、書いて発表してわしら愚民を啓蒙してくれるつもりなんだ。へー。

729 :無名草子さん:2007/01/02(火) 15:14:07
「啓蒙している」と感じるか否かは受け手次第。
「愚民」と感じるか否かも受けて次第。
まともなひとは、そんなに卑屈にならずに、
一意見として、向き合うと思うけどね。

俺も文章を発表することはたまーにある(別に商売ではないが)
けど、問題意識を感じることを書くたびに、
何も「俺は教えてやってる」なんて思わないけどな。


730 :無名草子さん:2007/01/02(火) 15:14:50
「啓蒙している」と感じるか否かは受け手次第。
「愚民」と感じるか否かも受けて次第。
まともなひとは、そんなに卑屈にならずに、
一意見として、向き合うと思うけどね。

俺も文章を発表することはたまーにある(別に商売ではないが)
けど、問題意識を感じることを書くたびに、
何も「俺は教えてやってる」なんて思わないけどな。


731 :無名草子さん:2007/01/02(火) 15:43:57
じゃ、なんで発表するの?自分の考えを読んでほしいんじゃないの?
同意してもらいたいんじゃないの?
罵倒が来てもかまわないの?て、そういう文章じゃないか。

732 :無名草子さん:2007/01/02(火) 16:02:15
坂東そっくりのトンチンカンがいるね。

733 :無名草子さん:2007/01/02(火) 17:09:34
>>731
自然界は弱肉強食だっつうことを都市生活者に再認識させるため、
だそうだ。

734 :無名草子さん:2007/01/02(火) 19:09:51
>>731
必ずしも同意をすべてのひとにもとめてはいないよ。
作家は考えを「書く」ということ自体に意味を感じているはずだよ。
坂東くらいの知名度の作家になるとね。

735 :無名草子さん:2007/01/03(水) 00:00:30
自然界が弱肉強食だから何だっていうの?

736 :無名草子さん:2007/01/03(水) 01:41:59
そもそも「弱肉強食」ってのは食物連鎖の要となる自然現象であって
自分より弱いものを食べていかないと生きていけない、
というのっぴきならない状況によるものだと思うんだが・・・

虎やライオンだって腹が減ってないときは獲物を襲わないみたいだぞ。

毎日養殖されたチキンや、畑で育てられた野菜や、
工場で作られたお菓子やワインなどの美味しいものをたらふく食いつつ、
食べない、また食べる必要も無い仔猫たちを殺すのが、なんで弱肉強食なんだよ。
たんなる弱いものいじめじゃねーかよ。

737 :無名草子さん:2007/01/03(水) 11:45:11
もういい加減忘れてやれよ

738 :無名草子さん:2007/01/03(水) 15:44:24
子供のほうが肉食獣のターゲットになること、知らないの?


739 :無名草子さん:2007/01/04(木) 17:30:49
そもそも飼い猫に自然界の理を要求する事自体おかしい
飼い猫の時点で自然の摂理から遊離してる
飼い猫は飼い猫らしく避妊してりゃいいんだよ

740 :無名草子さん:2007/01/05(金) 20:08:51
>>737
ヤダ★

741 :無名草子さん:2007/01/06(土) 14:28:10
 台風の季節が過ぎるとともに、「子猫殺し」騒動は遠ざかった。ポリネシア政府がこの
件で告訴を決定したという話も、司法段階に行く前に、立ち消えになり、私の周囲は静か
になった。
 しかし、自然の営みは、人の騒動とは関係なく続いている。鶏は虫をついばみ、猫は
鼠の頭を喰いちぎって殺し、犬は鶏を捕らえて食べる。人
も魚獣を食べている。
他の生き物を殺すことによって、食料にありつくことのできない獣は死んでいく。
人の感性でいうところの「残酷」な現実は、自然の常である。
 現代人は、それを見ないようにして生活する術を築きあげてきた。
弱肉強食の自然世界、人の食用や都合のために獣を殺す場面は、
現代生活から巧妙に隠され、慈愛に満ちた心優しい人間として自己満足の中に
暮らすことが可能となった。
 その隠蔽工作の最も身近で効果的な手段が、ペット文化の創出だった。
ペットは人間と同様な存在であるという前提のもとに生活に組み込み、
「人間と獣はこんなに仲良く暮らすことができるんだ」という
自他ともに向けてのデモンストレーションを行う手法だ。

742 :週刊朝日坂東先生のお言葉:2007/01/06(土) 14:32:19
 その隠蔽工作の最も身近で効果的な手段が、ペット文化の創出だった。
ペットは人間と同様な存在であるという前提のもとに生活に組み込み、
「人間と獣はこんなに仲良く暮らすことができるんだ」という
自他ともに向けてのデモンストレーションを行う手法だ。
 しかし、それはペットという(しかも、多くは自分のペットに限られる)
狭い枠内での平和関係に過ぎない。その聖域から一歩出ると、獣を
殺して生きている人自身の営み、つまり弱肉強食の「残酷な」自然界の
中に、人もまた暮らしている現実が露わになる。だから、獣はペットの枠内、
もしくは動物園内で、人と同様な市で存在しなくてはならない。
それ以外の野生の獣の実態は、写真や映像というバーチャル世界に閉じ込めて
おかねばならない。
 ペットも獣であると主張した私のエッセイは、非難されなくてはならないし、
棄てられたペットが殺される状況には目も心も閉ざさなければならない。崖に
取り残された犬は救助しなくてはならない。その犬が、自分の前で衰弱死する
現場を見たくはないからだ。犬の救出に注目し、喜んだ人々は、弱い(愚かな)
獣は死ぬ運命にあるという自然の有様を見なくてすんだことに安堵したのだ。
 ペット文化の矛盾が生み出す諸問題は、まず隠される、出てきても別世界の
出来事であるかのように傍観される、または攻撃される、そして忘れ去られる、
という運命を辿ることになっている。
それは、現代人が、弱肉強食の自然の現実を無視して、獣との関係における
理想論を構築している限り、避けられないことだろう。

引用おわり

743 :無名草子さん:2007/01/06(土) 19:14:56
確かにその通りだと思うところが多い。
繰り返して読むべき文章だな。

744 :無名草子さん:2007/01/06(土) 19:24:16
坂東のいうような弱肉強食の世界に近い所に生きている未開拓文明の民族もペットぐらい飼ってるんですけどね
ペット文化を勝手に都会に限定しているこの女はそのへんはどう考えてるんですかね


745 :無名草子さん:2007/01/07(日) 02:43:20
てか最初から飼うなよ
コイツの論理に則れば飼う事から間違ってる

746 :無名草子さん:2007/01/09(火) 12:47:28
弱肉強食とか、飼い猫にはありえないよ。自然動物ちゃうもの。
飼ってるいうことは、自然ではないわけだから。このスレの人らが
最初から言ってることだけどさ。

大体、論旨の根拠である、猫の「性の充実」はどこさ、すっ飛んでいってしまったのか。
いったい、弱肉強食なんてどっから持ってきただね。
俺が坂東なら、我輩の性の充実つー題で、妄想うずまく猫のセックス生活について
一本小説書くね。こんな駄文書いてる暇あったら。

747 :無名草子さん:2007/01/09(火) 12:51:04
反論書いてる時点で超かっこ悪い。書き散らしたわいいが、覚悟が定まってなかった感じ。

748 :無名草子さん:2007/01/10(水) 16:14:39
まあごちゃごちゃ言わずに、変態おばちゃんの爆笑コラム読んでリラックスしようやw

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『愛を笑い飛ばす女たち』(新潮社)から

夕方、水着に着替えて、タオルを持って、サンダルを突っかけて、水場まで行く。
〜略〜
先日、そこに先に陣取っていたサーフィン少年たちが歌うように声をかけてきた。
「サ・ソン・ラ・シャット」
おまんこ臭うよー、という意味だそうだ。だが、涼しい夕暮れ時の海辺、
タヒチ語の歌うような響きを残したフランス語で明るくいわれると、淫猥な感じをしない。

別の時、水場で汲んだボトルを車に積みこんでいると、自転車に乗った13、4歳のふとっちょ少年とすれ違った。
昼間の路上である。後ろには弟らしい7歳ぐらいの男の子がやはり自転車に乗って続いている。
ふとっちょは私とボトルを見ていった。
「セ・パ・ココロ!」
そいつはココロじゃないよ、という意味だが、ココロというのは、タヒチ語でペニスのことだ。

彼らの性に関する言葉は、とても明るく屈託がない。いったい日本でこんなことが考えられるだろうか。
十代の青少年たちは、性的な言葉を歌うように投げつけることはできない。性的な言葉に対する後ろめたさ、
性交への罪の意識、そこからくる反発、さまざまな社会的な重い鎖が言葉にまとわりつく。
そういった意識の中から吐き出された性的な言葉は、猥雑でじめじめしていて、投げつけられたほうは糞をなすりつけられた気分になる。

----------------------------------------------

「マンコくせーんだよ!」「それチン子じゃねーよオバハン!」と罵られても、「まあなんて開放的!それに比べて日本人の陰湿さときたら!」と何でも日本人批判に結びつける坂東先生。
これまでよっぽどいい事なかったんだねw

749 :無名草子さん:2007/01/10(水) 16:31:04
お前ら頭大丈夫か?

坂東眞砂子先生・ご尊顔
http://www.walkerplus.com/tokyo/20060411/image/bo2037_1.jpg

こんな美人が、日本社会に歪んだ恨みもつはずねーだろうが!
男に全然相手にされず、長年の恨みつらみが蓄積しまくったドブスならいざ知らず、、。



750 :無名草子さん:2007/01/10(水) 17:32:49
用済みになった飼い猫を毎年30万匹も殺処分している国民だからね。
坂東のエッセイは日本の恥部を暴き出してしまっただけに、
集団ヒステリー的な反発を巻き起こす結果となった。

751 :無名草子さん:2007/01/10(水) 18:04:36
そうだね。特に日本の中でも高知ね。ダントツ。
だって坂東先生の保証つきだもん。
外国だけど、タヒチも猫殺しは普通なんだろ?
高知とタヒチ、うーむ、そういえば語呂も似てるねえ。

752 :無名草子さん:2007/01/10(水) 18:29:49
猫は坂東先生みたいに1年365日24時間中発情しないや。
寝ても覚めてもセックル妄想って疲れないかなぁ。これが妙齢の美女だったら
やっぱそれでも気色悪いや。
ゆうみりもストレスを猫にぶつけて、絞め殺したとか書いてたな。
メンタリティが似てるのかな。

753 :無名草子さん:2007/01/12(金) 01:42:06
このオバサン、2ちゃんにグロ画像はって悦んでる人と大差ないな


754 :無名草子さん:2007/01/15(月) 23:22:23
坂東が服着てることが不思議だ。

755 :無名草子さん:2007/01/18(木) 19:01:53
むしろ二足歩行しているのが疑問だ

756 :無名草子さん:2007/01/22(月) 00:46:32
グロ画像貼る奴は自分でその画像の状態を作っているわけではないから
坂東よりはマシだろう。


757 :無名草子さん:2007/01/22(月) 12:31:54
このオバサンは、男に捨てられたら、どんなグロイこと書くのでしょう。

758 :無名草子さん:2007/01/22(月) 16:29:35
ジャン・○ロード氏は坂東のどこに惚れているのでしょう?

759 :無名草子さん:2007/01/22(月) 16:54:16
>>758
顔?
それとも性格?
やっぱり財産?

760 :無名草子さん:2007/01/24(水) 01:25:55
みんなやってることだから、という言い訳は稚拙極まりないな。
主体性を放棄しているとみなされても仕方ない。

タヒチで子猫殺しが、スーパーに買い物に行く程度の日常茶飯事なことなのかどうかは知らんが、
坂東は誰しも他言したくないことだ、と書きつつも、
どうやってタヒチでは子猫殺しをみんなやっていることだ、ということを調べたんだろうか。
その辺を詳しく聞きたいんだが。。。


761 :無名草子さん:2007/01/25(木) 12:23:02
聞いても言うわけないよ。全ては己の論を押し付けたいために言ってることだから。
直木賞作家だから有難がってる奴がいるが、滑稽だとても。

762 :無名草子さん:2007/01/26(金) 01:11:37
これはもう人間腐ってるな。

763 :無名草子さん:2007/01/29(月) 12:38:50
毎日セックス。股のかわく暇なしだが、そろそろジャンクロも困ってきている。

764 :無名草子さん:2007/02/11(日) 08:29:22
>このオバサンは、男に捨てられたら、どんなグロイこと書くのでしょう。

捨てるも何も、まず拾う男居るのか?コレを
よっぽどの物好きか穴があれば山羊でもいい類しか拾わないだろう

765 :無名草子さん:2007/02/13(火) 12:35:26
山羊とか豚とセックスする男が寄ってくる。獣姦感覚で。

766 :無名草子さん:2007/02/21(水) 14:17:38
モテないから妥協してジジイとやってるだけだもんな。さっさとしねばいいのに


767 :無名草子さん:2007/02/21(水) 16:16:16
>>749
グロ。
注意!

768 :無名草子さん:2007/02/23(金) 12:29:27
坂東信者も気持ち悪い。全員高知かタヒチに移住して好きなだけ猫殺せ。本土に来るな。

769 :無名草子さん:2007/03/01(木) 21:27:43
何か近所の図書館でこいつの本が大量に消えてたんだけど
お前らパクって捨てた?

770 :無名草子さん:2007/03/08(木) 12:38:58
んな、坂東じゃあるまいし、非道徳的なことをしたりしません。
やったことを得意げに発表したりもしないし。

248 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)