5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「海辺のカフカ」を語ろう★2冊目

1 :無名草子さん:2006/10/31(火) 19:43:10
4年かけて消化した前スレが結構よかったので
再び立ててみました。

それではドゾー。

101 :阪大生:2006/11/16(木) 23:05:19
>>99>>100
違う違う。ラベルじゃないっしょ。キャラの話。ジョニーウォーカーには黒色はいっさい使われてないよ。
今見てきたけどやっぱそうだったよ。ラベルの色の話はしてない。
それともあのキャラの色も赤ラベルとかで変わるの?そうだったら教えて欲しい。

102 :阪大生:2006/11/16(木) 23:19:42
あー理解した。酒に関しては赤と黒があるんだな。だから象徴とか言う。
けどどう考えてもジャージと登山靴はないでしょ。プリントしてあるあのキャラと変わり過ぎなんだから。
「姿を変えてどこまでも続く寄生虫」なんだから別にジョニージョニーってこだわることねーんだって。
佐伯さんと浩一を芸術家でくくってる場合でもないし、佐伯恋人を小さく見積もりすぎてる場合でもない。

103 :無名草子さん:2006/11/16(木) 23:46:34
>別にジョニージョニーってこだわることねーんだって

ちょーwwwwおまーwwwwwwwwwwwwwww

104 :阪大生:2006/11/16(木) 23:59:44
>>103俺はジョニー=カーネル=絵の中の少年って言ってる男なんだから当然。
ジョニー=浩一と言っている人間じゃない。

105 :無名草子さん:2006/11/17(金) 00:13:41
童貞の俺にはこの小説が理解できませんでした

106 :無名草子さん:2006/11/17(金) 09:42:50
阪大生のズレ加減がだんだん恐ろしくなってきました・・・

107 :無名草子さん:2006/11/17(金) 13:14:34
今日初めて読み終わった。
なんつーか意味を考えながら読もうとすると精神的に疲れた。
ナカタは頭が悪いので良く分かりません。

で、細部が気になって色々調べてたんだけど某サイトで見た興味深い仮説。

ジョニー=田村カフカ説(浩一は家出前に殺害)
猫殺しなんて10代の子供がやってるのが話題になってた位だし。

これに更に
ジョニーの犬=田村カフカ説

を加えて考えると面白い。
ねじ曲がった人格を強制するために自分を殺させた?
そうなると白い物体も田村カフカでどう?

細部は全く検証してないからつっこみどころ満載でよろしく。

ちなみにナカタさんが頭が悪くなるエピソード(引率教師が生理になるエピソード)
って前スレとかではどういう解釈?



108 :無名草子さん:2006/11/17(金) 13:47:49
88です。
あれからちょっと、絵の少年と黒い犬のくくりで気になったんですが、黒色に限って見るなら、黒猫のオオツカさんとトロも気になります。
そしてカラスも黒い。
カラスと呼ばれる少年とカフカくんの関係と、絵の黒い犬と少年の関係も気になっています。
その辺から佐伯さんの恋人とカフカくんの関係が気になっています。
質問には、もう少し読んでからでないと答えられそうにないっぽいです。
時間下さい。

109 :無名草子さん:2006/11/18(土) 00:08:13
ジョニー≒筆者 とか

110 :無名草子さん:2006/11/18(土) 02:27:48
ジョニー=カフカ=カラス
だと理解してたんたけど、初めてこのスレ見て自信が無くなってきた・・・。

111 :阪大生:2006/11/18(土) 04:05:04
こんばんわ、と。
>>107いきなり爆弾持って入って来たな、あんた。ナカタさんが頭悪くなるのは前スレではあんまり触れてなかった気がする。
ぱっと見カフカ=犬説は厳しい印象があるな。あと浩一は家出前にカフカが殺したのかもって書いてるね?
それについて指摘する人がいなかったならあんたの見たサイトはかなりやばい。
「事務所に勤務する秘書の女性の話では、殺害される前日までいつもと変わりなく創作を行っていた。」(上巻414)
ま、そういうことだ。「通いの女性」は10日ほど前にカフカがいなくなったと言っているしね。合わないだろう。

>>108うむうむ。トロも気になるな。清水は『どこでもいっしょ』のトロと見てカーネル等のマスコット的存在と同列に見ているようだ。
しかしそっちのトロは白いはずので、ジョニーやカーネルが完全にキャラ通りの姿をしていることを考えると疑問が残る。
トロが自ら言うように「市井の猫」と見るしかないのだろうか。

112 :無名草子さん:2006/11/18(土) 11:39:33
>>111が見えない

113 :無名草子さん:2006/11/18(土) 12:05:20
阪大生って大阪大学の学生さんなの?

114 :無名草子さん:2006/11/18(土) 12:50:12
ジョニーヲーカー ハケーン

ネコ殺し画像公開、動物愛護法違反で無職男書類送検へ
(読売新聞 - 11月18日 12:00)
 拾ったネコを殺したとして、埼玉県警生活環境2課と新座署は来週にも、水戸市の無職男(20)を動物愛護法違反の疑いでさいたま地検に書類送検する。

 男は、殺害したネコを撮影し、インターネットで公開していた。調べによると、男は4月15日午後3時半ごろ、当時住んでいた東京都江戸川区内のアパート浴室で、公園で拾った生後1年未満のネコを足で踏みつけるなどして殺した疑い。

 男は、血を流したネコの死体をカメラ付き携帯電話で撮影し、4月20日と同月23日の2回、インターネットの掲示板で公開した。

 埼玉県警には画像公開後、新座市内の男性などから捜査を求めるメールや手紙が約600件寄せられていた。調べに対し、男は「殺したことを自慢したかった」と話しているという。



115 :無名草子さん:2006/11/18(土) 13:52:05
>>113
つ大阪府立大黒柱中学校

116 :無名草子さん:2006/11/20(月) 13:42:06
こち亀で同じネタがあったな
東京大黒柱学校卒ってのが

117 :無名草子さん:2006/11/20(月) 14:43:33
>>108です。
トロは星野青年を導く、という意味でかなり興味深いのですが、まずナカタさんが猫と会話する時「黒猫とはだいたいにおいてうまくいった」とある点、またオオツカさんがナカタさんの影について指摘する点から、
黒猫というものが何かそれ独自の意味を持っているのでは?と思っています。
おそらく、トロもオオツカさんも「市井の猫」なのでしょう。
井戸の近所の猫なのでしょう。

118 :無名草子さん:2006/11/24(金) 05:06:02
前スレみたいな雰囲気がよかったのに何で議論スレになってるの

119 :無名草子さん:2006/11/24(金) 08:20:01
前スレみたいな雰囲気が悪かったから

120 :無名草子さん:2006/11/24(金) 22:29:33
ねえ春樹さんてもしかしてすっごい暴力的な人なんじゃないかな…

121 :無名草子さん:2006/11/28(火) 13:33:26
>>118-119
大黒柱が腐っていれば家は傾くものだよ

122 :無名草子さん:2006/11/28(火) 14:50:56
と、白アリが申しております。

123 :無名草子さん:2006/12/01(金) 00:54:29
はい。猫の心臓のところは冗談抜きでヨダレが出ました。

124 :無名草子さん:2006/12/01(金) 01:18:35
もう12月かよ。今年終わっちゃうよ。

125 :無名草子さん:2006/12/02(土) 14:16:12
今年が終わってもすぐに来年が始まるから問題ないよね

126 :無名草子さん:2006/12/04(月) 10:47:31


127 :無名草子さん:2006/12/04(月) 16:44:36
いねと、

128 :無名草子さん:2006/12/05(火) 00:31:36
答える人の

129 :無名草子さん:2006/12/05(火) 00:36:59
はっきりいって、出来が悪いと。
都合のいいほうに話を流しすぎ。

130 :無名草子さん:2006/12/05(火) 03:10:57
都合のいいほうに話は流れていくけど、杉とは思わない

131 :無名草子さん:2006/12/05(火) 07:19:23
「神の子ら…」の次に出来が悪いな。
まあ、その反動でアフターダークが出来たからいいけど。

132 :無名草子さん:2006/12/05(火) 07:31:00
>>131
詳しく

133 :無名草子さん:2006/12/05(火) 08:48:32
>131
kwsk

134 :無名草子さん:2006/12/05(火) 09:19:58
単純に言えば「神の…」と「海辺…」はこびたつくり。
だから特に顕著な「蜂蜜パイ」は「東京タワー」とかが好きな人によく受ける。
平凡な作家にしてみれば上出来かもしれないけど、村上春樹が書くレベルの作品では決してない。
江國香織とかに、そういうのは任しておけばいい。
アフターダークはそういう意味でも、上記二作が好きだという人に嫌われる。
上記2作で失望していた(村上春樹もおしまいかと思った)ので今回の盛り返しは嬉しい。
まだ変革期の途中で「うっ」と思うところはあるけど、次回作がとても期待できる。

135 :無名草子さん:2006/12/05(火) 15:10:58
>>134
アフターダークを高評価する人に初めて出会った。
敬遠していたが読んでみようかと思う。

136 :無名草子さん:2006/12/05(火) 19:51:44
アフターダークは俺も好きだよ。
カメラ視点の映画的な見せかたも面白いし、
夜の特殊な不気味さと麻薬的な陶酔感がよく作品に出てると思う。
コーヒーと音楽を聴きながら夜更けに読みたい作品。

137 :無名草子さん:2006/12/06(水) 22:41:54
猫殺しの田村浩一(ジョニー・ウォーカー)は村上春樹自身を投影してるんじゃないかな。
高名な芸術家という点もあり、それゆえに暴力性も持ち合わせている。
白い生物はジョニーのなれの果てだろうという意見で友人と一致したが。

138 :無名草子さん:2006/12/07(木) 15:23:39
>>137
>猫殺しの田村浩一(ジョニー・ウォーカー)は村上春樹自身を投影してるんじゃないかな。
多分違うでしょ。

ttp://www.yomiuri.co.jp/book/column/pickup/20050329bk02.htm


139 :無名草子さん:2006/12/07(木) 16:04:29
小説を書くとき、たいていの登場人物には作者の人間像が投影されると思う

140 :無名草子さん:2006/12/07(木) 23:16:32
何とでも言えばいいんでないか。
春樹がネコ殺したがってるみたいに取らなければ

141 :無名草子さん:2006/12/07(木) 23:23:01
どこにでも村上春樹の影を見いだしたがる村上ファン

142 :無名草子さん:2006/12/07(木) 23:59:10
>>137
センスなさそうな友達だな。

143 :無名草子さん:2006/12/08(金) 17:42:19
>>129
君リアリズムの塊じゃまいか。全てのご本は作り物でちゅよ?
都合良く作っちゃダメでちゅか?ハッピーエンドが苦手なんでちゅか?

144 :無名草子さん:2006/12/08(金) 18:36:49
>>143
お前にはおしゃぶりがちょうどいいな。

145 :無名草子さん:2006/12/08(金) 19:05:04
二回目読もうと頑張ったけど
下巻がどうもダメだ
カフカパートが苦手

146 :無名草子さん:2006/12/08(金) 19:36:20
>>144
君にはおしゃぶりは勿体無いな。

147 :無名草子さん:2006/12/08(金) 19:52:46
村上粘着は馬鹿が多いな。

148 :無名草子さん:2006/12/08(金) 19:56:37
嫉妬深い人たちですから。

149 :無名草子さん:2006/12/08(金) 20:05:53
>>142
お前自分の考えが絶対だとでも思っているのか?w
なんかすごい幼稚な文だな。リア厨か高か

150 :無名草子さん:2006/12/08(金) 20:08:17
やれやれ

151 :無名草子さん:2006/12/08(金) 20:10:02
まぁまぁ。落ち着いて。

152 :無名草子さん:2006/12/08(金) 20:15:11
喧嘩が絶えない春樹スレ、やれやれ。

153 :無名草子さん:2006/12/09(土) 17:19:02
上巻・・・ナカタパート>カフカパート
だったけど、

下巻・・・カフカパート>ナカタパート
の面白さだった。



154 :無名草子さん:2006/12/09(土) 21:43:08
ネコと会話も出来ないやつが何言っても説得力ないなw


155 :無名草子さん:2006/12/09(土) 23:05:06
私はできる。

156 :無名草子さん:2006/12/09(土) 23:46:43
ホシノちゃんがカーネルとジョニーヲーカーは何か関係があるのだろうか?って言うよな。
あれ関係あんの?

157 :無名草子さん:2006/12/10(日) 05:59:13
わざわざ言うってことはなんか仄めかしてるのかもな。

158 :無名草子さん:2006/12/10(日) 08:54:24
村上春樹にしては下手なやり方だと思う。

159 :無名草子さん:2006/12/10(日) 20:12:41
ナカタさんが寝てるときにどっちも出てくるな。
ネコ助けたときも草むらで意識失ってたからな。

160 :無名草子さん:2006/12/11(月) 11:04:13
>>139
村上春樹がホシノ君みたいな人ならいいな

161 :無名草子さん:2006/12/11(月) 14:01:57
読み終った時は、何これふざけてんの?と思った。
でも、春樹の本の題名が好き。

162 :無名草子さん:2006/12/11(月) 15:32:24
「ローマ帝国の崩壊・一八八一年のインディアン蜂起・ヒットラーのポーランド侵入・そして強風世界」の題名が好き

163 :無名草子さん:2006/12/11(月) 20:47:33
>>161
何でだよ。最後めちゃいいじゃねーか。

164 :無名草子さん:2006/12/11(月) 23:40:14
>>163
禿同

165 :無名草子さん:2006/12/12(火) 00:39:56
一番よくわからないのが、上巻でカフカが気を失って気が
ついたら血まみれになって倒れていたってシーンなんだよ。
その時にナカタさんがカフカの代わりに浩一を
殺したってことはカフカの意識が中野区まで飛んでって
浩一を殺したんだろ?シャツに血がついてたわけなんだから。
つまりその時ナカタさんはカフカの意識の入れ物の役割を果たしていたわけで。
そうするとナカタさんとカフカは同一人物か?もしくはナカタさんが戦争の時失った中身が、カフカ自身なのか?
この二人の相関性が俺にとって一番の謎なんだ。

166 :無名草子さん:2006/12/12(火) 02:34:54
>>165
上巻のp475の源氏物語の例をよく読みなよ。
源氏でも夢の回路を通って別の空間に行った人に、別の空間の匂いが染み付いてただろ?

春樹批判とかカフカ批判はお前さんみたいな本の読めないヤツがするのさ。
文章苦手なら本読むなよ。

167 :無名草子さん:2006/12/12(火) 08:46:43
>>166
一例を示しただけで別に源氏物語の通りになったって書いてあるわけ
じゃないでしょ。
それにこれは批判じゃなくてただの問題提起だし。

>>165
ナカタは空っぽだから人の意識に影響されやすいってことなんだろうね。
そういうのが危険で嫌だから中野区から出たんだって星野くんに
言っていたと思う。

168 :無名草子さん:2006/12/12(火) 09:16:55
166は盲目的な春樹信者だな

169 :無名草子さん:2006/12/12(火) 16:43:35
ハッピーエンドが気にくわないが、それでも「どうしようもないもの」というか、主人公が戻ってきただけではすまされないものがあり、それがよかった。

170 :無名草子さん:2006/12/12(火) 17:31:14
>>169
ハッピーエンドを書くためにこの話書いてるんだからしょうがないわな。
『世界の終り〜』の主人公の年齢を下げて閉じた世界から抜けられたバージョンだからな。
ちなみに28歳から上の人間はカフカみたいに戻ってくることはできない。
『世界〜』の方に書いてある。

171 :無名草子さん:2006/12/12(火) 20:20:56
>170
「海辺の」の森の奥の街のほうが、「世界の」世界の終わりの街より魅力的に感じた。

172 :無名草子さん:2006/12/13(水) 00:38:44
>>171
自分の好きな相手と不在だった母親が同時にいるなら残ってしまうかもしれないな。
まして現実世界では死んでることが分かってるなら尚更だ。
カフカはタフだな。

173 :無名草子さん:2006/12/15(金) 15:34:50
結局佐伯さんはホンモノのお母さんだったのか?

174 :無名草子さん:2006/12/15(金) 16:54:23
そうだよ

175 :無名草子さん:2006/12/16(土) 02:39:35
え?最後までホンモノかわからなかっただろ。あれは。
ホンモノの根拠は何なんだよ。

176 :無名草子さん:2006/12/16(土) 02:46:52
少なくとも彼の中では、必要とされる答えは出てたんだと思ってみる。
ただ、その答えは私たちの想像にまかされていて、私たちが何を想像するかがこの世界においてもっとも大切なことの一つではないかな?とかなんとか。

177 :無名草子さん:2006/12/16(土) 04:31:36
>>176
いい所を引用しているな。自分が何を想像するかがこの世界で一番大事っての。
それがカフカの場合「佐伯さんは自分の母である。」という仮説だったんだな。


178 :無名草子さん:2006/12/16(土) 05:19:40
ちと前に読んでかなりよかったけど本屋さんのポップに「ひと夏の思い出
16歳のアナタにこそ読んで欲しい!」とか書いてて、てっきりコテコテの
青春小説かと思ったらそうでもなかったし(笑)。読みもせずポップ書くなっての!
これでひたすら動物虐待サイコホラーだったら訴えてるよ。



179 :無名草子さん:2006/12/16(土) 05:32:19
オイディプスとか出てきて16歳じゃちょいきついぐらいか?
性描写もあるし、
ってそれを言ったらyoshiとか金原ひとみなんて教育上やばいな。

180 :無名草子さん:2006/12/16(土) 09:20:08
カフカと佐伯はお互い正しい答えを知っていて、それでいて佐伯をお母さんと呼んでいるから
間違いないんじゃね?


181 :無名草子さん:2006/12/17(日) 15:07:00
>>180
何が?

182 :無名草子さん:2006/12/17(日) 15:26:16
>>173へ戻る

183 :無名草子さん:2006/12/17(日) 20:11:15
ナカタさんが猫と話せるように、カフカは烏と話せるのか?

184 :無名草子さん:2006/12/17(日) 21:53:52
家で飼ってるインコは人間の言葉しゃべるね

185 :無名草子さん:2006/12/18(月) 02:23:17
カラスはカフカのコロスなんだよ。
カフカの分身、そして心の強さの象徴なんだ。
これから15才を過ぎてカフカはどんどんカラスと同化していくんじゃないかな。

186 :無名草子さん:2006/12/18(月) 08:03:52
カフカのコロス…
(・∀・)イイ!

187 :無名草子さん:2006/12/18(月) 23:59:57
コロス???


188 :無名草子さん:2006/12/19(火) 06:16:49
ブッコロス

189 :無名草子さん:2006/12/19(火) 07:06:36
カフカがジョニーを「殺した」というよりは
何かがカフカの意識をつれて「殺させた」というところではないか
意識が意思と同じとは限らないし
>>176
そうだろうねえ。さくらだって、カフカとは違う夢を見ていたんだし。
あれで本当に二人が同じ夢を見てたら本当に救いがない話だよ本当

190 :無名草子さん:2006/12/20(水) 23:28:38
>>189
カフカ森に入った時に警告するような一羽のカラスいたじゃん。
あれさくらなんだけど。


191 :無名草子さん:2006/12/20(水) 23:54:45
>>190
なんでカラスの形態なんだろう?


192 :無名草子さん:2006/12/21(木) 00:12:52
>>190
話しの流れ。



193 :192:2006/12/21(木) 00:14:18
ミスった。
>>190じゃなく>>191

194 :無名草子さん:2006/12/21(木) 01:29:22
>>192
おっちょこちょいだなぁ。

>>189
さくらに心配かけまいとしてそれは夢だよって言ってあげたんでしょ。
森のことはさくらみたいに影が半分じゃない人にはわからないだろうし。


195 :無名草子さん:2006/12/21(木) 04:18:14
ナカタパートで嵐の日に入り口開いたよな。
その時ひっくり返った石でドスンって音がする。
その何日か後にカフカパートで森の中でドスンって音がしてカフカがビビる。
時間的にはナカタパートの方が2,3日早いよな。

196 :無名草子さん:2006/12/21(木) 08:06:17
それじゃ正確には「カラスと呼ばれる少女」ですね

197 :無名草子さん:2006/12/22(金) 00:00:19
別に呼ばれてないし。


198 :無名草子さん:2006/12/22(金) 01:28:57
警告するカラスがサクラだって、なんとなく感じたけど、やっぱりあれはカラスと呼ばれる少年なんじゃないのカナ?
わからん。
もっかい読んでみる。

199 :無名草子さん:2006/12/24(日) 03:01:38
カーネルサンダース=白いウニョウニョ

200 :無名草子さん:2006/12/24(日) 08:16:44
>>199同意
&200ちょっとうれしい

128 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)