5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

創作文芸板住人のお勧めするアニメ・漫画

1 :名無し物書き@推敲中?:02/06/15 19:32
なんだかんだいって、みんなもアニメとか漫画好きでしょ?
つーことで、これはと思ったアニメや漫画を紹介してください。

せっかくの創作文芸板なので、なぜ、それがお勧めできるかの
理由も提示してください。

それではどうぞ↓

2 :名無し物書き@推敲中?:02/06/15 19:37
はい、ではまず>>1さんからどうぞ〜(まばらに拍手)

3 :名無し物書き@推敲中?:02/06/15 21:57
アニメ・漫画はガキの見るもの。

4 :しっぽ:02/06/15 22:30
以前殆ど同じスレが立ったような気がするんだけど、
まーいーかー。

漫画もアニメも最近はろくに見てないですな。
アニメってと少し前まで「プロジェクトアームズ」なんて観てたけど、
音楽集がどこに行っても手に入らないのがちと寂しい。
漫画原作はたるいので読んでません。
漫画でいくと、少年漫画では「シャーマンキング」とかが割と好き。
青年向けでは「多重人格探偵サイコ」は、大塚英志のプロットが巧いので参考にしています。
少女漫画は……どうだろ、最近読んでないな。一条ゆかりとか田村由美とかが
上手だと思うんだけど。

5 :名無し物書き@推敲中?:02/06/15 22:38
ドラゴソボールのナメック星編
マルチプロットのお勉強になる

6 :名無し物書き@推敲中?:02/06/15 23:05
おもしろいプロットのストーリーっが作れる人って
小説家よりアニメや漫画業界の人のが多い気がする。

7 :名無し物書き@推敲中?:02/06/15 23:20
ジョジョの奇妙な冒険。
小説版は、ことごとく失敗している。
あのビジュアルを文章に表す事は不可能だ。

8 :名無し物書き@推敲中?:02/06/15 23:50
エヴァンゲリオンに決まってるYo!!
最高だYo!!

9 :名無し物書き@推敲中?:02/06/15 23:53
あーエヴァね…。一世を風靡しただけのことはある。

10 :名無し物書き@推敲中?:02/06/15 23:56
アニメとマンガ限定?
いまやってる仮面ライダーは群像劇風味よ?
まあバトルロワイアルといわれればそれまでだけども

11 :名無し物書き@推敲中?:02/06/16 00:05
大人の奴は黙って カウボーイビバップを見とくといいと思うよ。うん。
てかこれみたら他のアニメ餓鬼っぽくて見られん・・・。

12 :名無し物書き@推敲中?:02/06/16 00:08
人造人間キカイダー。

人間になったピノキオは果たして幸せだったのでしょうか……

13 :名無し物書き@推敲中?:02/06/16 00:15
岩明均の寄生獣はどうだい。

14 :名無し物書き@推敲中?:02/06/16 00:17
>>8-9
エヴァのオンライン小説を書いてるヤシと見た。


15 :9:02/06/16 00:20
別に書いてないけど。
馬鹿にして書かない訳じゃなく、どう書いてもアニメを超えられない気がする。

16 :名無し物書き@推敲中?:02/06/16 00:42
やはり映像にはかなわないのねん。

17 :名無し物書き@推敲中?:02/06/16 00:46
>>15, >>16
そんなことはないともーう。
アニメをそのまま文字だけで再現しようとしたら、
それ以下のものだけしか出来ないだろうがね。

小説、マンガ、アニメはそれぞれ得手不得手があるでしょう。

18 :麒麟:02/06/16 00:49
>>13
寄生獣最高!
あらゆるメディアの中で漏れの中の最高傑作。

19 :名無し物書き@推敲中?:02/06/16 00:59
漫画家になりたい。

20 :名無し物書き@推敲中?:02/06/16 01:05
>寄生獣
主人公の心象風景をきっちり描いてるので、小説的な感じがする。


21 :麒麟:02/06/16 01:24
>>20
主人公の心象風景もそうですが、
伏線のはりかたも素晴らしいし、
何より作者の言いたい事を書いてるんだけど、
それがエンターテイメント性があって万人が楽しめる。

大概はエンターテイメント性重視で中身がなくなるか、言いたいこと重視で話が破錠してしまうのに、
寄生獣はラストも素晴らしい。
漏れは小説であんな作品を書きたい。


22 :名無し物書き@推敲中?:02/06/16 02:26
なんだかんだで、みんな漫画好きなのねん。

23 :名無し物書き@推敲中?:02/06/16 10:25
寄生獣はいいよな。
後藤戦でシンイチがゴミの山で鉄の棒を握っているシーンが好きだ。
あの心理描写、漫画にしちゃ長文だが、スラっと読めた。

24 :エヴァっ子:02/06/16 13:57
銃夢、ARMS、エヴァ、サイコ、寄生獣!
銃夢とエヴァは特におすすめッス。

25 :名無し物書き@推敲中?:02/06/16 15:17
バガボンドでもよもーぜ


26 :名無し物書き@推敲中?:02/06/16 21:49
ワンピースはだめ?
結構好きなんよ

27 :エヴァっ子:02/06/16 23:47
ワンピース設定は好きだったけど最近はベタ。

28 :名無し物書き@推敲中?:02/06/17 01:11
フリクリがいいな

29 :名無し物書き@推敲中?:02/06/29 22:59


30 :名無し物書き@推敲中?:02/06/29 23:51
イエスタデイをうたって
冬目景の作品はどれも叙情的な雰囲気があっていい。

31 :名無し物書き@推敲中?:02/07/07 06:36
冬目景といえば、一番好きなのは文車館来訪記だな。オススメ。

32 :名無し物書き@推敲中?:02/07/07 12:19
AKIRA最高説をここに唱えます

33 :名無し物書き@推敲中?:02/07/07 13:10
え〜と知らない人の方がいっぱいだろうけどねぇ
三丁目のタマのアニメで
第何話か知らないけど、「まつりばやし」って題名

林民夫さんが脚本書いてます。
死についてかたってるんですけど
セリフが5,6しかないのですが、
題名の通り、「まつりばやし」がすごくうまく使われていてかっこいい

テレ東でやってたのかな?
最近、アニマックスでもやってたみたいです。

34 :名無し物書き@推敲中?:02/07/07 13:29
エヴァはアキラに似てるような気がしないでもない

35 :名無し物書き@推敲中?:02/07/07 13:52
カ、カウボーイビバップ・・・・を挙げてる奴って!
まじで自分のレベルと精神年齢を考え直した方がいいよ!

「厨房騙し映像地獄」

36 :名無し物書き@推敲中?:02/07/07 14:09
>35
「現代を彩っているのは表層の技術である」
ビバップは馬鹿にできないよ。
表象の軽やかな上滑りを楽しめないあなたは明治生まれですね?

37 :名無し物書き@推敲中?:02/07/07 14:29
「キャッ党忍伝 てやんでえ」
……いや、なんか好きなだけ。
アニメは最近見てないんで、昔のだと「じゃりんこチエ」がいいかなあ。上手くて
笑わせてくれます。さすが高畑。
マンガはいっぱいありすぎて困るな。
ん〜、じゃとりあえずつげ義春の初期傑作は目を通しておいた方がいいよ。基本だし。
特に「大場電気鍍金工業所」。あれはイイ。


38 :名無し物書き@推敲中?:02/07/07 14:48
>>37
……かな〜り濃い人だな…。
ちょっとワラタ。

つげは「赤い花」なんていいね。
女性が読むべき作品だと思ふ。
「大場電気…」って、一升瓶に硫酸だか塩酸だかを入れて
自転車で運んでた男の子が、石かなんかに瓶をぶつけて、
長靴の中まで酸を浴びちゃって、大やけどする描写がなかった?

あれ、読んでて痛かったんだけど、すごく。

39 :名無し物書き@推敲中?:02/07/07 15:01
>>38
そう。あるよ。それで予科連あがりっていう職人が「気にすんな」って
言ってくれるんだけどね。
でね、ラストの、少年が一人で、誰もいない工場で金の入らない仕事を
黙々とするのがなんとも言えないねえ。解釈は人によっていろいろある
と思うんだけどね。

40 :名無し物書き@推敲中?:02/07/07 22:13
ビバップは結構好きだったり。

41 :名無し物書き@推敲中?:02/07/07 23:28
冬目作品はいい感じだよね。
黒鉄もなかなか好き。

>>35
ビバップ、貶すほど悪いとは思わんが。
漏れは「マッシュルーム・サンバ」の回が好きだった。
サントラBLUEの同曲はお気に入り(w

42 :名無し物書き@推敲中?:02/07/09 21:05
>アニメ・漫画はガキの見るもの。

文学者気取りが激しく痛々しい

43 :名無し物書き@推敲中?:02/07/09 21:13
西原理恵子
「ぼくんち」
勝てない、と思った

44 :名無し物書き@推敲中?:02/07/09 21:16
>>42
使い古された意見に文学者気取りとはコレいかに?

45 :名無し物書き@推敲中?:02/07/09 21:16
>>42
ヲタ臭さ爆発の萌えアニメor萌え漫画を、目を見開いて真剣に見てる読んでる大人も痛々しいぞ。

まあ程度を知りなさいってこった。

46 :名無し物書き@推敲中?:02/07/09 21:17
一番痛いのは>>42でファイナルアンサー?

っていうか何故に「文学者気取り」?

47 :名無し物書き@推敲中?:02/07/09 21:18
さそうあきら
という漫画家、まだ現役?
文学的な漫画、でまっさきに思いうかぶのがこの人

48 :名無し物書き@推敲中?:02/07/09 21:20
>>35
映像が悪けりゃ愚痴を吐くくせに
映像が良くても貶めますか。

49 :名無し物書き@推敲中?:02/07/09 21:22
浦沢直樹「20th」「MON」
長編書きにはいいんでないか。

50 :名無し物書き@推敲中?:02/07/09 21:23
うーん、このスレを見る限り
スレ住人が求めてる物とは違いそうだけど、
「小山田 いく」って人の漫画。
ウッドノートとか好きかな。

51 :レインボー:02/07/09 21:28
最近連載しているのを挙げると、
「サトラレ(佐藤マコト)」「プラネテス(幸村誠)」
「MOONLIGHT MILE(太田垣康男)」かな。
作家で好きなのはアフター0の岡崎二郎です。


52 :名無し物書き@推敲中?:02/07/09 21:33
玄人のひとりごと

53 : ◆mUB2fch. :02/07/09 21:36
「20th」持ってる。
「マスターキートン」も
「パイナップルアーミー」も面白かった……

モンスターだけ読んでないんだよね。
でも最終巻だけ持ってる。絵本つきのヤツ。

54 :妄想三十八%:02/07/09 22:50
イートマン。ただし、最初の作品に限る。とにかく素晴らしい。筋少の歌もいい。
江原正志もいい。絵柄もシンプルで良し。監督は真下耕一、脚本は富岡敦など。
余談だが…
BGMはビバップの菅野陽子曲ほどではないが、偶にテロップで流れたりしてる。


55 :名無し物書き@推敲中?:02/07/10 10:48
ずっと前カウボーイビバップ借りてみた。
いきなりチンジャオロースーがどうのこうのと、オタくさいノリの会話が始まって、そこで見るのやめた。

がまんが足りなかったのかな?
SFなルパン三世を期待してただけに落差が大きかったというか・・

56 :唯物論的啓蒙学:02/07/10 17:39
マンガ・アニメなんて低俗な通俗メディア。
文学のような真理、魂は少しも含まれていない。
だから、そんなものを見るおまえらはその時点で、作家の才能無し。凡人ってことだ。

57 :名無し物書き@推敲中?:02/07/10 18:08
>>56
つー事はお前にも
>>作家の才能無し。凡人ってことだ。
が当てはまるって事だよな?

58 :名無し物書き@推敲中?:02/07/10 18:27
>>57
一瞬、ん? と思ったがそういう事か。

59 :名無し物書き@推敲中?:02/07/10 19:03
>>57-58
どういう事だよオメーラ

60 :名無し物書き@推敲中?:02/07/10 19:10
>>56
佐伯一麦はマンガ好きだよ。
え?佐伯が文学じゃないって? 
まさかそんな事言わないですよね・・・。


61 :名無し物書き@推敲中?:02/07/10 19:27
マンガも良いぞー。

こないだ、「マンガ」を題材にして認知科学のレポート書いた。
6,000字行ってたよ。原稿用紙で言うと、12.5枚か。

原稿用紙5枚の感想文でヒーヒー言って、あとがきのパクリとか
要約とかの駄文で紙面を埋め尽くしていた頃が懐かしい。

62 :名無し物書き@推敲中?:02/07/10 19:30
>>59
かなり理屈っぽいけどさ

>>マンガ・アニメなんて低俗な通俗メディア。
>>文学のような真理、魂は少しも含まれていない。

それだけの見解を持っているなら漫画を見た事があるって事だろ?
だから

>>だから、そんなものを見るおまえらはその時点で、

にお前も該当してるじゃんって事。

63 :名無し物書き@推敲中?:02/07/10 19:38
2chなんて低俗な通俗メディア。
文学のような真理、魂は少しも含まれていない。
だから、そんなものを見るおまえらはその時点で、作家の才能無し。凡人ってことだ。

というのはどうですか?

64 :名無し物書き@推敲中?:02/07/10 19:46
いきなりそんな即死コンボを叩き込まないでください。


65 :名無し物書き@推敲中?:02/07/10 19:50
>>61
活字を媒介とするより
漫画を媒介とした方が記憶に残るって奴?

66 :名無し物書き@推敲中?:02/07/10 20:00
漫画を題材に卒論書きましたが何か?

67 :61:02/07/10 20:08
マンガというのは、読者がコマとコマの間にある行間を補って、初めてストーリーが
形をなすということを前提にして、認知科学的にマンガの創作活動がどうあるのが
最適かを論じてみた。

68 :名無し物書き@推敲中?:02/07/10 20:10
最近のマンガ・アニメはバカにできないよ。なかなか。
バカボンドが熱いね。中条流のお師匠の鐘巻だとかなんだとかとい
う人物がイイ。ヘタな小説よりかはずいぶんと巧く描けてる。
アニメだと、フリクリが好き。あの映像センスには驚いた。



69 :名無し物書き@推敲中?:02/07/10 20:15
最近のって言い方は……。


70 :名無し物書き@推敲中?:02/07/10 20:18
オススメの漫画家が一人いるけど、ここじゃ紹介できないな。
いいものは全部独り占めだ。

71 :名無し物書き@推敲中?:02/07/10 20:22
手塚大明神。
今更だが、現在巷に溢れてる変態性欲は
すべて手塚作品によって描写済み。

72 :名無し物書き@推敲中?:02/07/10 21:45
手塚で好きなのはブラック・ジャックだな。

73 :名無し物書き@推敲中?:02/07/10 21:49
ゆうきまさみできまりだな。

74 :名無し物書き@推敲中?:02/07/10 21:50
アニメならスーザン・ピットの「アスパラガス」はどうですか。
学校の授業で見せられたんだけど、なんていうか、衝撃だった。

75 :名無し物書き@推敲中?:02/07/10 21:53
遠藤浩輝の「EDEN」はいかが?

76 :名無し物書き@推敲中?:02/07/10 21:57
>>75
ちょうど今読んでるよ! 結構おもしろい。

77 :名無し物書き@推敲中?:02/07/10 22:08
>>76
多分、途中で飽きるよ。

78 :名無し物書き@推敲中?:02/07/10 22:21
「ブラックジャックによろしく」

79 :暇な男:02/07/10 22:24
HUNTER×HUNTER
字数多いから

80 :名無し物書き@推敲中?:02/07/10 22:25
「己に・・   克て」

この表現は文学じゃできない。

81 :名無し物書き@推敲中?:02/07/10 22:29
手術のプレッシャーを吹き飛ばして踏ん張り、神業とも言える技術で執刀に打ち込む医者の高度なエネルギーの昇華。
荒さを湛え、脳に錐を差し込むような身を削る作業と汗を一瞬で表現したひとコマ。

週刊モーニング連載「ブラックジャックによろしく」の第二巻

「己に・・   克て」

82 :エヴァっ子:02/07/10 22:30
キカイダー01アニメ版とか他分野でも結構参考になるものは多いと思いますよ。
キカイダー01でジローが最後に悪の心を手に入れる話とかは、凄く好きなんで自分も何とか書けないか考えてます。

83 :名無し物書き@推敲中?:02/07/10 22:32
>>79
内容のくうだらなさをどうにかしてくれりゃな

84 :名無し物書き@推敲中?:02/07/10 22:37
遠藤いいよね。実力派のひとりではないかと。

85 :名無し物書き@推敲中?:02/07/10 22:39
>>82
アニメがあったのか
悪の心?

86 :エヴァっ子:02/07/10 23:43
>>85
敵につかまって、洗脳されるんだけど、良心回路の働きが少し残ってて悪の心と良心、二つの矛盾する心を手に入れる。
んで嘘をつけるようになったり、洗脳されてしまった兄弟をブチ殺せるようになるんスよ。
やっと人間になれたのに、矛盾の葛藤で苦しむジローの姿が凄く好き。
カッコイイ台詞も多いッスよ。

87 :名無し物書き@推敲中?:02/07/10 23:46
キカイダーには俺も一票。
でも、01よりは初代の方が好き。

88 :エヴァっ子:02/07/11 22:19
仮面ライダーSPIRITSも好きです。
ストロンガーがカッコイイ。

89 :名無し物書き@推敲中?:02/07/11 22:22
聖戦士ダンバインが(・∀・)イイ!

90 :名無し物書き@推敲中?:02/07/11 22:32
>>88
同漫画家の「RED」もいい感じ。
他には「川原 正敏」って人の「修羅の門」「修羅の刻」「海王記」と
「楠 桂」って人の「鬼切丸」
一番最後の人の他の作品はホラー系は結構いいけど
ラブコメ系はうーんって思ってしまう。
最近やってるガールズザウルスは結構スキだけど。

91 :あのババアは長生きだった:02/07/11 23:00
修羅の刻は雷がよかったなぁ。
インディオの娘との交流とか。

92 :名無し物書き@推敲中?:02/07/11 23:01
獏にパクリと言われた人だな(w

93 :名無し物書き@推敲中?:02/07/11 23:05
何をパクったの?

94 :名無し物書き@推敲中?:02/07/11 23:17
作風。
今は珍しくないかも知れないが、当時は格闘技物でああいうセリフまわし、
間の使い方はどう見てもパクリって感じだった。
本人もすんませんとか言ってたよ。

95 :名無し物書き@推敲中?:02/07/11 23:37
なるほど。
俺としては横に割っただけのコマ割りが
えらく単調かつ独創的だと思ったぐらいだな。

96 :名無し物書き@推敲中?:02/07/12 02:19
楠桂の絵って一目見ると印象に残るんだけど、
どれも同じ顔だからマンガ読んでると「こいつは誰だ?」となってしまう。
主役をはじめとしてキャラが弱いせいか。

97 :名無し物書き@推敲中?:02/07/12 06:19
ギャラリーフェイクもいいかも。
偶にんなあほなっていうオチもあるけど。

98 :名無し物書き@推敲中?:02/07/12 09:23
売れてる漫画やアニメはすべて参考になると思う。
なぜ売れているのかを考えるだけでも、ね。

一番を強いてあげるのなら「ブラックジャック」を推薦したい。
「…よろしく」ではなくて、手塚治虫の方。

99 :名無し物書き@推敲中?:02/07/12 09:59
「ボーダー」「火の鳥鳳凰編」「龍」「暗黒神話伝」
「アームズ」「あずみ」「ピンポン」「花男」「事件屋家業」
「青の戦士」「わたしは真吾」「カリオストロの城」
「天空の城ラピュタ」「王立宇宙軍」
ああ、なんと幸せな時間だ。

100 :唯物論的啓蒙学:02/07/12 20:07
おまえらは、批評というものも知らんのか。
さすが低俗な媒体を偏愛する凡才どもだな。

101 :名無し物書き@推敲中?:02/07/12 20:19
その恥ずかしいコテハンを使えるセンスを見習いたいです。

102 :名無し物書き@推敲中?:02/07/12 20:20
>98

よろしくブラックジャック?

103 :名無し物書き@推敲中?:02/07/12 20:58
>>100
何か言うたびにボロを出すね。
批判をするスレじゃないんですが何か?

104 :名無し物書き@推敲中?:02/07/12 21:04
菫画報なんでどーよ?

105 :98:02/07/12 21:13
>>102
^_^

106 :名無し物書き@推敲中?:02/07/12 21:41
メカドックによろしく

は、あんま有名じゃないか

107 :エヴァっ子:02/07/12 23:00
>>99
ピンポンも好きです。
ペコの喋り方にはまりました。

108 :in:02/07/12 23:03
http://bbs1.sekkaku.net/bbs/hanasu.html

109 :名無し物書き@推敲中?:02/07/12 23:30
>>106
そんなまんがない

110 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 02:21
マジレスすっと、ぼのぼの だな。
アニメじゃなくて、漫画のほう。
アニメのほうは対象年齢をかなり下げてるから除外。
真のぼのぼのは漫画にあり。

111 :唯物論的啓蒙学 :02/07/13 14:23
さすがマンガなんて消費メディアを読む奴は、読解力もない。
俺がマンガを読む奴をガキで、屑だと言った。これは実際に批評するために目を通したからだ。
それに対して「おまえも読んだ」とは幼稚だな。
もう少し、自分を鏡に写してみな。恥ずかしい思いをするだろうな。

112 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 14:28
>>111
言ってる事に辻褄が合ってません。


113 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 14:38
>>111
>>さすがマンガなんて消費メディアを読む奴は、読解力もない。
読解力がないも何も

>>俺がマンガを読む奴をガキで、屑だと言った。これは実際に批評するために目を通したからだ。
思いっきり指摘されてるジャン(w
それとも何故自分が読んだかを理解しろと?
それならESPでも身につけてから言えよ。
お前の文にはそれを説明する部分がなかっただろうが(w

114 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 14:47
>111
消費メディアってなんじゃ。消費しないメディアって何があるの?
で、マンガを読むやつがガキっていうのは、批評じゃなくて
単なる個人的な意見だしょ。しかも、作品に対してなら批評と
言えるが、マンガを読む人間に対しては、それは批判と言うのだよ。
さらに、自分を鏡に映すというのは、ここでは表現として
適切ではない。しかも、文章は稚拙。知能が劣る人間が
人を批判しようとしてよく墓穴を掘っている例があるが、
まさしく君だ。君という存在自体が、恥ずかしい存在なんだ。
ま、それも自覚できないくらいレベルの低い人間みたいだから、
ある意味、それで救われてるんだろうね。

115 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 14:53
111は、真性の馬鹿に認定されました。
以後、放置をお願いいたします。

116 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 14:59
と言う訳で、おれとしては、つげ義春を推したい訳よ。
つげ全集持ってるのって、誰か他にいるのかね。

117 :唯物論的啓蒙学:02/07/13 15:11
きさまらの理論では、死体を調べる医学者はグロの変態、
犯罪捜査する警察官は犯罪好き、という事になるな。
さすがマンガガキヲタだ。コヴァと同類。


118 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 15:25
>116
おれは、持ってるよ。古本屋で全冊揃いで買った。安かった。

119 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 16:17
>>115
本当に放置しなきゃ駄目か?
コレだけ香ばしくてあほな奴を(w

120 :唯物論的啓蒙学:02/07/13 16:30
マンガというのは、文字から流れを読み取れない奴が、
絵という補助器具を使いあっぷあっぷ物語を理解していくもの。
おまえらは文的障害者というわけだ。自覚しな。
ネット上で頭脳幻想の中で生きてても、無駄。学奴隷と同類だな。

121 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 16:33
>>120
香ばしいなぁ。
どうすればそれだけの電波を受信できるのか
教えてもらいたい位だ。

122 :唯物論的啓蒙学:02/07/13 16:42
>>121
弱い犬ほど良く吠える。
まず俺の理論に反論してみろよ。逃げるなよ。

123 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 16:48
>>122
どこが、理論じゃ(笑

オレは、漫画も小説も書くけど、別にそう言うことはないと思うな。
まー読むのは、漫画の方が速く読めるけど、
書くのは、小説の方が速く書ける矛盾みたいなのは感じるよ。
漫画は、作者が苦労する分、読者が楽になるから、
できれば、漫画形式で発表したいけど、
小説の方が量産が効くので、そっちがメインになっちゃてるよ(;_;)

おすすめ漫画は、坂口尚の作品なんていいのでは?

124 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 16:55
>>122
いけません。まるっきりいけません。
何がいけないかというと、111で、批評をするには対象を知る必要がある
と、まっとうなことを言ってしまったのが致命的です。
まっとうなことも言えるのに、論拠を示さずクズと切って捨てる。
なおかつ不必要に乱暴な口調。
これでは「よーし俺がんばって煽り荒らししちゃうぞー」と
元気に宣言しているようなものです。
こんな露骨に、ご自分が煽り荒らしであると馬脚を現しては、
無視されて終わるのが関の山です。
香ばしいのなら香ばしい態度で一貫。理屈で行くなら理屈と屁理屈で一貫してください。
煽り荒らしはもっとよく考えて、上手にやりましょう。 1点。

125 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 16:59
>>122
文学賞の最高峰・芥川賞受賞者が漫画原作も書いている現実をどう説明する?

126 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 16:59
>>124
論理が破綻している以上
と言うより、>>117で示したように論理思考が不可能である以上
理屈で行くのは無理かと思われ。
っていうか、都合の悪い意見は全部無視と言う
鉄則を守っているのが好感(w

127 :唯物論的啓蒙学:02/07/13 17:07
まあ、耳に痛い意見は全て荒らし、煽り扱い、というのが
頭脳幻想の特徴だからな。そこは多めに見てやるよ。

俺の理論をもう一度教えてやろう
マンガというのは、文字のみから流れを読み取れない奴が、
絵という補助器具を使いあっぷあっぷ物語を理解していくもの。
さらにその根拠。
マンガ・アニメを読むのがほとんど低学歴や、子供だという事実。

これだけ確実な理論がどこにある。
逃げるな。実生活で逃げ回ってきたおまえらは、ネットから逃げることはできないだろ?
反論してみろよ。

128 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 17:14
>>127
>>俺の理論をもう一度教えてやろう
>>マンガというのは、文字のみから流れを読み取れない奴が、
>>絵という補助器具を使いあっぷあっぷ物語を理解していくもの。

コレは理論ではなく思想などと言います。

>>さらにその根拠。
>>マンガ・アニメを読むのがほとんど低学歴や、子供だという事実。

強いて言うならコレは根拠から出てきた結論に該当する部分です。
根拠を出すと言う場合は、どこからその情報を得たか、
何故それを根拠としているかなどの理由付けが必須です。


あなたは理論の組み立てや、理論そのものがなんであるか理解してません。
加えて、一部 日本語の使い方すら間違っています。
この程度の語学力では、小論文すら危ういのでちゃんと勉強しましょう。

129 :唯物論的啓蒙学:02/07/13 17:15
>>128
うるさい。

130 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 17:19
>>128
どうでもいい事だが、
単語が二つ続くときに半角スペースを入れる気づかいがいいな。
ネットでやる時はこんな風に読み手への配慮を忘れないようにしたひ……。

131 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 17:27
>>129

つ  い  に  撃  沈  (  プッ

132 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 17:30
129 名前:唯物論的啓蒙学[] 投稿日:02/07/13 17:15
>>128
うるさい。

133 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 17:32
>>129

   敗   北   宣   言   (   藁

134 :唯物論的啓蒙学:02/07/13 17:37
ま、思考停止の頭脳幻想はしねや。あhyひゃ

135 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 17:42
>>134
そういう事いう前に中学校位はちゃんと行こうね。
理論がどういったものかはちゃんと授業中にやるからさ。

136 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 17:47
>>134
引き篭もりor厨房?

137 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 18:07
>>128
余計な事しやがって…………。

138 :唯物論的啓蒙学:02/07/13 18:10
はやく反論しろよ。マンガしか読めないテイノウ集団みー

139 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 18:12
まず唯物論と啓蒙学が何か知っているのか(読み方がわかっているのか)
が疑わしい。

140 :漫画大王:02/07/13 18:19
漫画は、人生の宝である。
その宝を鑑賞し、視覚的効果を知る。
それが、文章表現にも生かされるであろう。

141 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 18:21
>俺の理論をもう一度教えてやろう
>マンガというのは、文字のみから流れを読み取れない奴が、
>絵という補助器具を使いあっぷあっぷ物語を理解していくもの。
>さらにその根拠。
>マンガ・アニメを読むのがほとんど低学歴や、子供だという事実。

あなたのいう「低学歴」や「子供」でも気軽に楽しめる媒体、
それが漫画ということで、いいのかな?

142 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 18:22
>>138
まずは>>128に反論を。
できねーだろうがな(w

143 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 18:42
唯物論的啓蒙学 は堅苦しいHNの割りに誤字があったり、文章が稚拙。

144 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 18:46
なんだ。おれが小説書いて、飯食ってる内に、
撃沈されちまったのか。情けないやつだな。
どちらにしてもマンガだけ読んでるやつなんて
この板にはいないから、一括りにしてガキ扱い
すること自体無理があるんだよ。ていうか、
唯物論的啓蒙学本人が、マンガ大好き人間で、
しかし親から「マンガなんて読んじゃいけません」
て言われ続けてヒッキーになっちゃったタイプじゃ
ないのか。一度、カウンセラーに見てもらったらどうだ。


145 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 18:49
だが、ココまで綺麗な撃沈は初めて見た(w

146 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 19:04
いやあ、見事でしたな。

147 :唯物論的啓蒙学:02/07/13 19:05
まあ、おまえらは絵本とかマンガばっかりのテイノウ集団だからな。
頭脳幻想のネットはゲリラ戦だ。価値はない。
おまえらは、常に俺のナイフに首を突きつけられているのだ。

ここで論で勝ち、学で負けている。それがおまえ達だ。
いかにも漫画好きのキショヲタだ。hahaha

148 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 19:12
理論、理論うるせーんだよ。
お前らのは妄想ってやつだ。

149 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 19:14
>ここで論で勝ち、学で負けている。それがおまえ達だ。

学に勝っていても論で負けるのか。
役に立たんな、その学って奴は。

150 :唯物論的啓蒙学:02/07/13 19:19
まず、文字こそが崇高だ。
そして、文学こそ、文字の集積。ここに必要なのは読解力だ。
しかし、ヴァカと子供は文字だけでは頭の動きガ鈍く、団。
そこで漫画が現れた。
漫画における絵は純粋芸術ではなく、たんなる補助用具となっている。
糞読者が物語を理解するための、な。
さらに、絵の使用によって文字列が軽薄になり、
結果、文字も絵も副次的なものとなり、頭脳幻想と同じ次元に堕してしまう。

これが、俺が漫画をガキとヴァカの者と認める理論だ。
さすがに、これだけかみくだけば、わかろだろう。

151 :唯物論的啓蒙学:02/07/13 19:21
>>149
古代ギリシア史を学ぶがいい。間口は広い。商業文字の漫画貝とは違ってな。

152 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 19:21
お、飯を食って、復活したか。
しかし、前より少し文章力がアップしてるみたいだぞ。
もう少し、文章を破綻させなきゃ。

153 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 19:24
>まず、文字こそが崇高だ。

媒体に崇高も何もないよ。

>そして、文学こそ、文字の集積。ここに必要なのは読解力だ。

受け取る側の能力に頼るのか。
わかる人だけがわかればいい、ってか?
最低だな。

154 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 19:26
>古代ギリシア史を学ぶがいい。間口は広い。商業文字の漫画貝とは違ってな。

漫画界の方が明らかに間口は広い。
それはともかく、誤字が少なくなってきてるぞ。
もっとがんがれ。

155 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 19:31
> 文学こそ、文字の集積
わけわかんねー。何が言いたいのだ。

> ここに必要なのは読解力だ。
漫画でも読解力が必要ですが。

> そこで漫画が現れた。
マンガはもともと風刺画から派生してきたもの。絵詞がつき、
コマ割りの概念が生まれてきて、今の形になったのだよ。

> 漫画における絵は純粋芸術ではなく
根拠は?

> これが、俺が漫画をガキとヴァカの者と認める理論だ。
理論じゃないって、妄想だろ。

156 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 19:33
うん、今度の唯物論的啓蒙学は、なかなかよろしい。
撃沈された怨念が、急激に理論と言語能力を進化させたのだろう。
攻撃陣は、油断してはいかんぞ。

157 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 19:36
>>150
>文字こそが崇高だ
なるほど。
「ヴァカ」「動きガ鈍く、団。」「漫画をガキとヴァカの者と」「漫画貝」
……とても崇高なものに対する態度とは思えませんな。
古代ギリシア史はご存じでも、推敲という言葉はご存じないようだ。

158 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 19:50
>>150
それ理論じゃなくてただの主張。
だから、中学校程度の学はちゃんと身に付けてくれ。
>>154
てはをにを間違いだしたよ今度は。

159 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 19:51
>>そして、文学こそ、文字の集積。ここに必要なのは読解力だ。

よくある、ろくな物も書けない、オナニー作家の言い訳だね。すばらしいよ。

160 :コギャル&中高生:02/07/13 20:00
H必ず出来る何度も挑戦
中高生感度良好
ロリ−タ好き

http://go.iclub.to/yewssio/
http://kado7.ug.to/wowo/

ヌキヌキ部屋へ直行

http://kado7.ug.to/wowo/

ヌキヌキ部屋へ直行


161 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 20:39
急激にスレが伸びていたから、何かと思えば……
唯物論的啓蒙学……これまた凄い奴だ現れたな。

理論には追求しないが、かなり粘着な性格だな。
一度足りともsageていないあたりも、なかなか厨房的な性質をうかがわせる。


162 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 20:58
>>161
とりあえず中学校の授業を
まともに受けていない事は確実となっております。

163 :唯物論的啓蒙学:02/07/13 21:25
とっとと、この世から居なくなれよ、低脳集団。

164 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 21:29
>>163
いちいちageんな!
お前の頭脳がどれだけ優秀か知らんが、
2ちゃんじゃ、てめーのような奴を厨房って呼ぶんだよ!

165 :唯物論的啓蒙学:02/07/13 21:53
>>163はただの騙りなので無視するのが賢明だ。

>>153
おまえの理論で行けば、この世が正しいのは垢ん坊にしか理解できないものになる。
つまり……睡眠か? ハッささが理論迷宮の漫画ヲタだけある。光栄だ。
>>154
バカめ。漫画界など、腐敗人格の糞作者と、糞咲く品、そしてそれを受信するキチガイアンテナで
成り立っているだけの、閉鎖的の自給自足団体ではないか。
あそこに間口などない。あるのは、自分のあいこうする物を崇高だと言って威張り腐る、勘違いの思いあがりだけだだ。
>>155
おまえは、基本的な議論戦術の基礎が掛けている。勉強して買えれ。
>>157
下らない揚げ足撮りはナチに値する

ちなみに、おまえ達「コミック・スレイブ」に、
俺の研究している作家、春樹を薦め様。努力すれば、人間は構成できる。

166 :唯物論的啓蒙学:02/07/13 21:55
>>164
2ちゃんじゃ……  か。
いかにも頭脳幻想に囚われた電耳世代の言いそうな事だ。
さあ、下界に出てみな。

167 :164:02/07/13 21:55
>>165 そりゃ失礼。悪かった。

168 :164:02/07/13 21:56
>>166
重ね重ね悪かった。

169 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 21:56
あなたの命脈たる文学においてすら揚げ足をとられるようでは。

お願いですからまずは形から入ってください。
一見電波なピカソだって、写生はたいへんうまかったのです。

170 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 21:57
>>165
お前って言葉では否定しても本当は漫画大好きってタイプの奴だろ(w

171 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 22:01
おい 唯物論的啓蒙学 !
時間たっぷりあるのだから漢字ぐらいまともに変換してくれよな。
見苦しくてしかたがないぞ !

172 :唯物論的啓蒙学:02/07/13 22:02
俺は、無学で、屑な奴らに洗脳されて、無理やり漫画を好きにならせさせさられていた。
だが、文学に覚醒し、貴様等とは違って解脱した。
俺は、おまえ達に、間違いを認め、正しく理性を導き、真理を得させたいから
ここで理論を発表してるんだ。
おまえらが、もうちょっと漫画の社会的位置と文明的勝ちを正しくにんしきすれば、
俺の唯物論的啓蒙学(ゆいぶつろんてき・けいごうがく)
の考えを教えよう。

漫画を、正しく自覚しろ

173 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 22:03
ならせさせさられていた

174 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 22:09
ネタスレっぽくなってきたな……
もしかして唯物論的啓蒙学ってハイラベルな釣り師?

175 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 22:10
じゃ、彼はほっといて、マンガの話をしましょう。

176 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 22:12
>>174
ハイラベル…………。




この板の住人は見え見えの釣り針でも
引っかかりたくなる人が多いんです。

177 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 22:15
たまには、釣られて踊らされる事もモノカキには必要ということでしょうか。

178 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 22:17
>>177
ただ騒ぐのが好きなだけじゃない?
以前そういうごっこ遊びがあったし。

179 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 22:17
太宰治虫

180 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 22:25
ここで漫画をお勧めする人たちと俺、年の差を感じるのだが・・・。

『ジョジョの奇妙な冒険』
絵の発想は面白いが、小説家が参考にするところは微塵も無い。

『新世紀エヴァンゲリオン』
自我の取り扱いかたに反感。もろ手を上げて賛同できるものじゃない。

『カウボーイビバップ』
普通のアニメ。良くも悪くも無し。

『寄生獣』
俺が高校の時にアフタの連載を読んで感動したが、今となっては少し
SFちっくすぎる気がしてきた。

『銃夢』
俺が中学の時にBJの連載を読んで興奮したが、今となっては憎悪の対象。

『EDEN』
今も読んでいるが、作者の迷走ぶりが見え見えで、正直くだらないと思う。

『ARMS』
普通のSF漫画並。特に突出した思想も見当たらず。

『バガボンド』
期待したいところはあるが、主張が弱すぎ。

『AKIRA』
俺が中学の時は感動したが、絵で楽しむ以外に何もない漫画。

疲れたのでここまで・・・。俺がお勧めする漫画は
『風の谷のナウシカ』ですが、いずれこれもくだらなく
思える日がくると思うと鬱だなあ。

181 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 22:29
ここにいるやつらは、何歳よ。

182 :174:02/07/13 22:37
>>176
俺が『3×3EYES』読者である事がわかったかなぁ?

183 :名無し物書き@推敲中?:02/07/14 01:06




184 :名無し物書き@推敲中?:02/07/14 07:22
谷口ジローが好きだな
「事件屋家業」とか「犬を飼う」とか

185 :名無し物書き@推敲中?:02/07/14 11:13
さしでがましいようですが>>180さんは、ストーリー内容だけで判断してませんか?
いや、なんとなくそのように読めたので。
ストーリー以外からなら、挙げられた作品の中にも得るものはあると思いますが。
カット割りとか、フレーミングとか、それらによって生じるグルーヴ感とか。
それらは単純に小説に還元できないものだとは思います。
絵だけでも楽しめるなら、漫画はたいしたものだと思いますよ。

186 :名無し物書き@推敲中?:02/07/14 21:05
ジョジョは好きだな。
漫画ならではの良さを追求している。

187 :180:02/07/14 23:29
>>185
ふむ、確かに。創作文芸板のスレだから、書くことに還元できるもの
という風に早とちりをしてしまったのかもしれないな。
まあ、でも、コマ割で見せてくれる漫画もごく一部で、大抵は定石に
従っているだけのように見えるけどね。コマ割で才能を感じるのは
黒田硫黄なんかどうかな。『大日本天狗党絵詞』はなかなか俺の好み
なのだが。

188 :名無し物書き@推敲中?:02/07/15 06:20
リア工だけど、それを踏まえた上で私の好きな漫画。
加えて『技術で』という点から見ていろいろコメントを。

まず『蟲師』。
多分マイナーな漫画なので解説しておくとブラックジャックと鬼太郎足して
2で割った感じ。
話の雰囲気もいいが、きれいなんだー、特に背景が。自然が。丁寧でさ。
ただ人物のいる場所を示すだけの存在じゃないっていうか。愛情感じる。
この作者が漫画の背景を描くように、小説の情景描写も書くことができたら
どんなにすばらしいものができるかと思う。

少年漫画じゃ『からくりサーカス』。
この作者は見せ方がうまい。
四大少年誌じゃたぶん群を抜いているんじゃないかなぁ。
場面の演出が迫力あって、メリハリあって。
ダレることもあるけどキャパ自体はかなりでかいんじゃないかと。
週間漫画雑誌は読み捨ててるけど、これは結構真面目に読んでるよ……

『ベルセルク』。
ああ、ライト系ファンタジーに慣れきった若人どもに読ませてやりたい。
ファンタジーの牧歌的印象を完膚なきまでに粉砕してくれる。
なんで名前が出ないんかなぁと思うくらい、印象強い漫画だと思うんだけど…

189 :名無し物書き@推敲中?:02/07/15 09:41
確かに「ベルセルク」はおもしろい。
しかしなげ―よ。俺が生きてる間におわるんだろうか。
「蟲師」はマイナーすぎ。好きだけどね。短編向けだな

190 :コギャル&中高生:02/07/15 10:17
コギャルとH出来るサイトはここ
ヌキヌキ部屋へ直行便

http://kado7.ug.to/wowo/
http://book-i.net/dankann/

H必ず出来る何度も挑戦
中高生感度良好
ロリ−タ好き

http://fry.to/zzz.hi258.2tyann
http://www1.ocn.ne.jp/~kado77/kgi1.htm



191 :名無し物書き@推敲中?:02/07/15 11:49
創作文芸にも広告くるんだな。

192 :名無し物書き@推敲中?:02/07/15 12:12
『カウボーイビバップ』と言えば
野郎2人が黙々とゆでたまご食ってるシーンが好きだな。

193 :名無し物書き@推敲中?:02/07/15 14:06
↑金がないときにやるましたよ。
悲しいよ。

194 :名無し物書き@推敲中?:02/07/15 14:15
パトレイバーの映画、1 2 3全部イイ。
山本直樹の「きみといつまでも」に収録されている「眠り姫」。
もりしげの「がんばるおねえちゃん」シリーズ。

ビバップは映画がつまんなかった。TVシリーズは良かったのになぁ。


195 :名無し物書き@推敲中?:02/07/15 14:20
押井は小説も書いてるしな。(面白いかどうかは別として)
パト映画は面白い。とくに2。見てない人はみるべし。

196 :名無し物書き@推敲中?:02/07/15 14:42
ベルセルクは面白いな。
ガッツの戦闘シーンの迫力は、漫画ぐらいでしか表現できそうにない。
アニメや小説にすると、また違ってくるし。
今までのヌルいファンタジーとは一線を画しているし。でもアニメは……

197 :啓蒙はけいもう:02/07/15 15:11
俺はアニメしか見て無いんだけど、「彼氏彼女の事情」ってどうかな。
しつこいぐらい心理描写細かいと思うんだけど。
その割には軽くて小奇麗すぎる感じもするが。俺は好き。

198 :コギャル&中高生:02/07/15 15:11
http://www1.ocn.ne.jp/~kado77/mimi/

お役立ちリンク集
必ず役立ちます

コギャルとH出来るサイトはここ
ヌキヌキ部屋へ直行便

http://kado7.ug.to/wowo/

199 :名無し物書き@推敲中?:02/07/15 21:31
もう漫画は描いてませんが、杉浦日向子をお勧めしますよ。
時代劇なんでしょうか、江戸の話を描きます。
「百物語」「百日紅」あたりからどうぞ。
文庫化されてるんで入手は易い筈です。立ち読みもできますよ。

200 :名無し物書き@推敲中?:02/07/15 22:30
200ゲット!ヽ( ´∀`)ノ


201 :名無し物書き@推敲中?:02/07/16 01:40
顔文字のキモイ人ハケーン

202 :名無し物書き@推敲中?:02/07/16 06:36
ヌルいファンタジーと言われてもピンと来ない。
ドラクエとかしか思いつかん。年か・・・。

203 :名無し物書き@推敲中?:02/07/16 12:48
↑ラノベにはたくさん転がってますよ。

204 :名無し物書き@推敲中?:02/07/17 12:56
バナナフィッシュはどうだい?
後半からアッシュまんせーになったのは気に入らなかったけど
(もっと『バナナフィッシュ』そのものに焦点当ててほしかった)
今まで読んだ少女漫画の中じゃ一番面白かった。
「少女漫画なんて」と馬鹿にしてる野郎どもにおすすめ。
ホモの多さは気力でカバーだ。

>>202
スレイヤーズとか?
ぬるいかどうかは知らんが、庶民も貴族もみんな現代人並みに文化的。
それが悪いとは言わんがね。

205 :sage:02/07/17 13:07
あっ書こうと思ってたのにつけたし忘れた。
上のほうでぼのぼのが出てたけど、あれは私もけっこう好き。
当時小学生だった私はアニメであの漫画を知ったから、アニメを責める気にはならないが……
とはいえ今では私もすっかり漫画>アニメ派。

206 :名無し物書き@推敲中?:02/07/17 13:19
>>204
吉田秋生なら「吉祥天女」を俺は薦める。

207 :名無し物書き@推敲中?:02/07/17 13:41
いぢめる?

208 :名無し物書き@推敲中?:02/07/17 14:09
>>207
何の話だ?

209 :名無し物書き@推敲中?:02/07/17 14:14
しまりすだな

210 :名無し物書き@推敲中?:02/07/17 14:41
ぼのぼのは妙な哲学だったな。
「目を閉じてる時にものは見えない」とか、当時感心したもんだ。

211 :名無し物書き@推敲中?:02/07/17 15:45
>>207
>>209
火浦かよ!

212 :名無し物書き@推敲中?:02/07/17 20:04
>>211
なにそれ?
火浦がパクってんの?逆?

213 :名無し物書き@推敲中?:02/07/17 20:56
火浦って誰?

214 :名無し物書き@推敲中?:02/08/04 01:29
Ω_Ω
(・・)
 ●



215 :名無し物書き@推敲中?:02/08/05 18:09


216 :ピピン:02/08/05 21:37
黒田硫黄『大日本天狗党絵詞』

217 :名無し物書き@推敲中?:02/08/05 22:24
過去ログ読んでて>>127の「多めにみてやる」と>>172「けいごうがく」でちょっとワラタ。
お勧めは鴨川ジョージの「はじめの一歩」かな。あの人の打撃の描き方やダメージの描写は凄いと思う。
格闘シーン書くのが好きな自分としてはああいう迫力のあるシーンを字で表現できたらなぁと思う。


218 :名無し物書き@推敲中?:02/08/05 22:39
名作とは言えないかもしれないけれど、最近モーニングの『ジパング』買いました。
21世紀からミッドウェー開戦のまっただ中にタイムスリップする自衛艦、
その最新技術(戦闘能力)に驚愕する日本軍と、
本物の日本軍人の心に触れて戸惑う自衛隊員……
その心理描写がなかなか面白い。引き込まれました。

219 :エヴァっ子:02/08/06 10:45
>>186
ジョジョは好きだけど、あの文章を小説に出来る人もそういない。
一ページ丸々の「オラオラオラオラ」とか……。
ライトノベルあたりでやってくれんかな?
>>218
心理描写だったらデビルマンとかもうまいとおもうな。
シレーヌの話は良かった。


220 :名無し物書き@推敲中?:02/08/06 10:52
ゆうきまさみだよ、やっぱ。
じゃじゃグはいいぞお!

221 :名無し物書き@推敲中?:02/08/06 10:56
>>213
火浦功。SF作家。遅筆。
最近はもっぱらライトノベルばっか。
俺は、短編が好きだ。

222 :名無し物書き@推敲中?:02/08/06 11:52
serial experiments lain
これ最強、これを解読できる奴、天才か変人

メダロット
これ、わかりやすい物書きたいなら最強

おジャ魔女ドレミ
マニアックなイメージがあるけど内容は最強

223 :名無し物書き@推敲中?:02/08/06 13:31
映画パトレイバーの2かな。
あの他のア二メとは一線を画した演出がいい。

224 :名無し物書き@推敲中?:02/08/06 14:43
>>188
> 『からくりサーカス』

導入からの早いテンポでの
ストーリー展開は参考になるんじゃないかなと。
プロット作成という観点で読めばこのひとのはかなりいいと思う。

禿マンセー

> 『ベルセルク』。

ガッツが人間を吹っ飛ばしていくのは
読んでいて気持がいいくらいでしたw

225 :名無し物書き@推敲中?:02/08/06 15:28
>>223
だから遅すぎたといったんだ

226 :名無し物書き@推敲中?:02/08/06 22:47
エアマスター読んで
タクティクスオウガやって
クラッシュギアT見て
面白かったなら俺様みたいなアイタタな人間になれまふ

227 :名無し物書き@推敲中?:02/08/06 22:49
>>222
なんか… 最強ばっかし。

228 :名無し物書き@推敲中?:02/08/06 22:53
>>227
メダロット最強は定説。
他二つは…(略

229 :名無し物書き@推敲中?:02/08/07 00:47
お勧めかどうかはおいといて、2ちゃんねらーなら見とけ↓
www13.xdsl.ne.jp/~techle/mirror/tvkha2chanera.wmv

見たって人多そうだけどね。

230 :名無し物書き@推敲中?:02/08/08 17:45
今は、たけしが旬かな。

231 :名無し物書き@推敲中?:02/08/09 09:10
酢めし疑獄。


232 :コギャルとHな出会い:02/08/09 09:12
http://kado7.ug.to/net/

 朝までから騒ぎ!!
   小中高生
 コギャル〜熟女まで
   メル友
  i/j/PC/対応

女性の子もたくさん来てね
良いこと必ず有りますよ!

日本最大のコギャルサイト
                  
おこずかいの欲しい女の子もたくさん来てね!!

233 :ペコ:02/08/09 09:42
藍より青し
ホーリーランド
WORST
リバースエッジ
機動警察パトレイバー
花の慶次
取締役島耕作
チワワちゃん
プラネテス
ムーンライトマイル
ワンピース
ヒカルの碁
NARUTO
グラップラー刃牙
刃牙
メジャー
黄昏流星群
PS-羅生門-
漂流教室
焼きたてじゃぱん
ピューとフエ吹くジャガー
もっけ
蟲師
無限の住人
EDEN
なるたる
軍鶏
ベルセルク
キリン
ツルモク独身寮
編集王
最終兵器彼女
甲殻機動隊
満子
お月様の帰り道
ブルー


234 :ペコ:02/08/09 09:58
マクロスプラス
新世紀エヴァンゲリオン
オネアミスの翼
風の谷のナウシカ
天空の城ラピュタ
千と千尋の神隠し
魔女の宅急便
銀河英雄伝説
ガンバの冒険
未来少年コナン
カイト
人狼
アキラ
彼女の思いで
ほしのこえ
トップをねらえ
フリクリ
青の6号

犬狼伝説
気分はもう戦争
童夢
あずみ
お〜い、龍馬
ザ・ワールド・イズ・マイン
モンスター
20世紀少年
マスターキートン
ブラックジャックによろしく
ジパング
メデューサ
I's
おとなのしくみ
ありがとう
低俗霊DAYDREAM
多重人格探偵サイコ

宇宙の戦士
Rein

妹館


235 :名無し物書き@推敲中?:02/08/22 22:51
lain見たよ。
何じゃありゃ。
岩倉家は狂人の巣靴だな。

236 :名無し物書き@推敲中?:02/08/22 23:08
>>226
クラッシュギアは面白い。
他二つは知らんけど。

237 :名無し物書き@推敲中?:02/08/22 23:43
lainならDVD全巻持っててもう何十回も観かえしてますが何か?

238 :名無し物書き@推敲中?:02/08/22 23:46
Lain
書いてる本人が「Lainが二人いるんですよ〜」で、オチはまだ考えてない。
本放送やってみて、製作しながらなんとなく帳尻合わせ作品はイヤだ。

239 :::a:02/08/22 23:48
Lain ,画集買いました…
満子は最高

240 :名無し物書き@推敲中?:02/08/22 23:49
雰囲気でなんとなく見て、理由けわかんないのを深読みして電波発信
「 理 由 け な ん て 無 い ん で す 」

241 :名無し物書き@推敲中?:02/08/23 09:37
あずまんが大王


242 :名無し物書き@推敲中?:02/08/23 09:50
大阪がイイ!

243 :名無し物書き@推敲中?:02/08/23 12:24
ちよちゃん欲スィ!

244 :名無し物書き@推敲中?:02/08/26 14:34
ちよパパ猫(?)欲スィ!

245 :名無し物書き@推敲中?:02/08/27 00:12
「ARMS」
メジャーなようでマイナー。
好きな人にはたまらんかも

「浦安鉄筋家族」
汚いネタ多いけど嫌悪感はあまりない(と思う)
キャラがいい。

「ブラックジャック」
グロのかそうでないかよくわからん。
手塚作品はあとブッダがお勧め。

私の趣味だけどね

246 :名無し物書き@推敲中?:02/08/27 00:12
「ARMS」
メジャーなようでマイナー。
好きな人にはたまらんかも

「浦安鉄筋家族」
汚いネタ多いけど嫌悪感はあまりない(と思う)
キャラがいい。

「ブラックジャック」
グロのかそうでないかよくわからん。
手塚作品はあとブッダがお勧め。

私の趣味だけどね

247 :名無し物書き@推敲中?:02/08/27 00:12
ごめん二回も書き込んじゃった。

248 :名無し物書き@推敲中?:02/08/29 00:51
 オレはSFなマンガが好きだな。「銃夢」とか「空談師」とか。最近の
SF小説はマンガに負けちゃってる気がするな……。

249 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 11:26
ブラックジャック
低俗霊DAYDREAM
ホーリーランド

250 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 17:25
藤崎竜の「封神演技」は最高だぞ!

251 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 17:30
へえ、このスレまだ生きてたんだ

252 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 17:32
日本のSF小説なんてとうの昔に
とどめをさされてしまったような・・・。
ナムナム

253 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 17:55
梶尾真治ドコイッタ ガンバレシンセダイ

254 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 19:26
最近アニメのはじめの一歩にはまった。
ちなみに今まではまったアニメ。
宮崎アニメ→EVA→ベルセルク
→フルーツバスケット→おじゃる丸→カウボーイビバップ
バンパイアハンターD→はじめの一歩
…どうなんでしょ?

255 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 19:26
>>254
原点回帰に入りました。

256 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 19:51
humuhumu

257 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 21:59
エバンゲリオンってどこが面白いんでしょう??
誰か説明できる人います?

258 :名無し物書き@推敲中?:02/09/13 04:34
奥瀬サキ「こっくりさんが通る」

この人はどうして消えてしまったのだろう。実力は天下一品だと注目
していたのに。原稿を落としてしまったのだろうか。

259 :名無し物書き@推敲中?:02/09/13 04:37
>257
てめぇ、そんな事も分らねぇのか。
伊吹マヤが可愛いからに決まっているだろう!


260 :名無し物書き@推敲中?:02/09/13 04:40
アスカマンセー

261 :名無し物書き@推敲中?:02/09/13 05:08
レズマンセー
ウツマンセー

262 :妄想八十%:02/09/13 05:41
エヴァを見たあとに、あえてら〜ポンを見、さらに続けてエヴァ劇場版を見ることによって、
(いい加減やめとけ)公開予定のポン映画(きっとダメだろうさ)を予想し、
「目指すものが同じだったから<たぶん>似てるんですよ〜」という、
無理な(名言?)言い訳をあえて使う『倒錯と盗作の狭間』で苦悩しない一人を除く
製作者達の心情とその背景を、ある種の反面教師として考察し、また、似通った既出
の作品を創作、または参考にする場合の正しい方法を考察できる。
別にパクることは悪くないが、二作品を比較することによって何事にもオフサイドライン
があることを知れる。またストーリー、テーマというものの存在しない場合の悲惨さも学べる。
「何なんだったんだ、これは……」と放送時間帯の真夜中に起きた最終回驚愕のED、
そしていきなり劇場版予告という二重の驚愕を受けた脳内臨界点突破の視聴者の心情と空しさ
を体験できる。


263 :妄想八十%:02/09/13 06:11
>>262続き
にもかかわらず、登場キャラにちょっと惹かれてしまいがちな視聴者の心の葛藤と
矛盾を知ることができる。よって作中に登場させる人物の重要性を理解できる(かも)。
また(これは私見だが)極端な話、あずまんがのような単に女子高生が出てくるだけの、
よくわからん面白みのもない展開が永遠だらだら続くのに、なんとなく見てしまう
ある種(村上晴樹的なのだろうか? 川原いずみ的なのだろうか?)のふわふわした
感覚を何故か味わえる。一見、いい加減場当たり的当そうだが、良く考えて創られた
ストーリーには、『詫び寂び』という言葉が浮かび、シーンごとに起承転結(序破急)
する丁寧な展開を学べる(かもよ)。


264 :名無し物書き@推敲中?:02/09/13 07:54
>258

ちょっとまえにサキを早紀だったかに変えて復活してるよー
以前の連載中にオカルトなことで中断とかいう噂がながれたけど
どだろうなあ

265 :::a:02/09/13 09:45
>258
原作者としては、一年以上前から復活している。
自分の作品も、新刊出たんじゃないかな?


266 :名無し物書き@推敲中?:02/09/14 15:35
waaaa!
このスレ生きてたのォ!?

267 :名無し物書き@推敲中?:02/09/14 15:35
このスレは。。。。。。。。。。やばいっっしょ。

268 :名無し物書き@推敲中?:02/09/16 14:59
ブレンパワード
まだ見てねーけど

269 :名無し物書き@推敲中?:02/09/30 01:52
フィギュア17

270 :名無し物書き@推敲中?:02/10/16 13:53
みなさん、諸星大二郎を忘れてませんか。

271 :名無し物書き@推敲中?:02/10/26 10:54


272 :名無し物書き@推敲中?:02/10/26 11:18
黄金時代は最高だった
ドルドレイ城壁攻略とか神。

273 :名無し物書き@推敲中?:02/10/26 13:31
てめえら黒田硫黄だろ?

274 :暇人:02/10/26 13:59
『パロディ漫画大全』(長谷邦夫・水声社・4000円+税)
920ページにわたる彼のパロディは文学からの引用も多く
現代文学をうんぬんするなら、この程度の漫画ぐらい知って
ないとダメなんじゃない。
表層をなぞってやたら人気のあるアメリカン・コーヒーを
水で薄めたような漫画は、息を抜く時に読め。
諸星もいいよね。

275 :名無し物書き@推敲中?:02/10/26 14:04
「ザ・ワールド・イズ・マイン」
http://members.goo.ne.jp/home/higuchit1102

276 :名無し物書き@推敲中?:02/10/26 14:12
>>257
なんだろね。昨今のアニメでは出来が良かったとは思うが。
謎とか、一話ごとの密度の濃さ、描写・演出が珍しかった。
・・・ぐらいかな。

277 :名無し物書き@推敲中?:02/10/26 17:53
菅原雅雪「暁星紀」
最近単行本に収録されたので二巻まとめて読んだ。
泥臭い絵柄だが、立体的な空間のレイアウトは卓抜なもの。

アニメ「パルムの樹」
なかむらたかし監督作品。
すばらしい背景美術となめらかな動画。眼福とはこのことかと。
惜しむらくは電波気味な演出なため作品への感情移入がむずかしい。
観賞用にするから、早くDVDでないかな……。

278 :名無し物書き@推敲中?:02/10/27 01:15
おまえらキングゲイナー見ろ。

279 :名無し物書き@推敲中?:02/10/31 21:49
この間ツタ屋百円祭りでターンAを通してみたが、案外おもしろかったな。
でもMSの股間のさきっちょがぱかっと割れて人が出てくるとか、
股から玉が下がって乗り降りすると、かなり品がないな。
EDで少年がすっぱで空飛ぶが、トミーノはとうとうショタに走ったのか

280 ::02/10/31 22:54
 ・雲盗り斬平(さいとうたかを) 万盗んで候

281 :名無し物書き@推敲中?:02/11/01 23:48
「焼きたて!!ジャぱん」
この漫画には、少年漫画の良いところが全て詰まっている。

282 :名無し物書き@推敲中?:02/11/05 03:52
なんだかんだでここの住人も漫画とかアニメ好きだよな・・・。

アニメ原作のノベライズで福井晴敏の「月に繭地には果実」みたく
ライトノベルが読めない人向けの面白い小説って無いのかな。

283 :名無し物書き@推敲中?:02/12/06 14:04
「G戦場ヘヴンズドア」


284 :名無し物書き@推敲中?:02/12/06 14:36
おじゃる丸。けっこう好き。
でも、うすいさんを見ていると、
ああ、デビューしても売れない人はこうなるんだなあ、と考えてしまう(w

285 :名無し物書き@推敲中?:02/12/06 16:04
ルパン三世。私が生まれる前の作品なのに、すごいと思った。


286 :名無し物書き@推敲中?:02/12/06 16:13
「天使な小生意気」

作者の学生時代がうすら見えてくるような作品。
雰囲気が独特でキャラも印象的。
細かい描写は少ないけど、シュールなギャグでカバーしてる。

287 :名無し物書き@推敲中?:02/12/06 16:15
マンガ、アニメなんか見るな。小説読め。

288 :名無し物書き@推敲中?:02/12/06 17:06
マンガはいいんだけどあまり見続けていると
想像力がつかないからな・

289 :名無し物書き@推敲中?:02/12/06 19:46
あたしンち がおもしろい

290 :名無し物書き@推敲中?:02/12/06 21:09
う〜む
ピーターパン、はじめて観たんだが、なんだか激しく負けた気がする。
動きと音楽、これは文章では……

291 :E:02/12/06 21:39
「みんなのトニオちゃん」菅原そうた・文芸社

これは、前編が3DCGで描かれている(一部実写)。
最初のうちは、過激なクレヨンしんちゃん+ドラえもんといった内容だが、
後半になると「人間は何のために生きているのか」などといった
哲学的なことが語られる、「イッちゃってる」漫画。

しかも、なぜか精神科医が解説を書いている。

292 :E:02/12/06 21:41
訂正
誤:前編
正:全編

三流作家失格……。

293 :名無し物書き@推敲中?:02/12/06 23:18
>>291

そういうあからさまに狙ってる作品って嫌だな・・

294 :名無し物書き@推敲中?:02/12/07 13:35
>>288
マンガは文章力はつかないだろうが想像力は育つと思うぞ。
マンガしか読まないのなら駄目だが。

295 :名無し物書き@推敲中?:02/12/08 01:18
キディグレイド

296 :名無しもの書き@特許出願中:02/12/08 13:16
「ベルセルク」
 だれに勧めても「面白んない」と罵られ、すっかり自信をなくしていたある日。
「それ知ってる。中学んとき、図書室にならんでたで」
…まじですか?

 ってかこの作者は一巻からもう十四巻までを見通せていたんでしょうか。最初
三巻まではとりあえず殺しとけみたいな感じだったのに…。

297 :名の無いぬいぐるみ:02/12/08 18:48
254と一緒のフルーツバスケットと、夢幻魔伝西遊記(?)です。
今の世の中にピッタリですよ、癒し系という点で。

298 :山崎渉:03/01/06 16:12
(^^) 

299 :名無し物書き@推敲中?:03/01/09 11:50
トライガン

300 :七百円 ◆700YENzIU6 :03/01/11 17:28
300getで幸せに

301 :葛の葉 ◆Leaf.p8Qac :03/01/11 17:31
フルーツバスケット。
読んだことないんだけど、
熱狂的に勧めてくる人が
たまにいるよね。。
あれには、ちょっと退く。

302 :名無し物書き@推敲中?:03/01/11 18:13
>>296
学生時代からずっと温めていた世界観で、
粗筋もほぼ決まっているらしい。

と、一月前の誰かにレス。

303 :K[kei]:03/01/11 20:02
アニメ映画に限れば、
・「風の谷のナウシカ」
・「機動戦士ガンダム」T〜V
・昔のディズニー(「不思議の国のアリス」など)
かな?

「のび太と恐竜〜」は良くできてた気がする。
「おとな帝国」は見てません(勉強不足ですまぬ

304 :うんこぶた:03/01/12 00:42
漫画ですが
有名ですが
バカボンド、小説より絶対おもろい
ベルセルク
墨攻(じこれやったかな)
天才柳沢教授の生活(テレビの松本幸四郎ミスキャスト)
アンパンマンの絵本(幼稚園の頃見た)

305 :うんこぶた:03/01/12 00:43
ベルセルクあったか
いいよ
ベルセルク

306 :うんこぶた:03/01/12 00:46
小学生の頃これも
白戸三平の漫画全部
特に忍者武芸長
サスケ
おもろかった
忍者武芸長の最後
「国を作るのはおれたちさ」みたいな言葉の中に
時代を感じましたね。

307 :名無し物書き@推敲中?:03/01/12 00:48
ベルセルクを勧める時は一巻から見せては駄目だね。
俺も一巻から勧められた口で、なんだこりゃ、と一時間で読むのを放棄した。

308 :うんこぶた:03/01/12 00:50
ちょっとしか見ていませんが
エヴァを勧める人が多いようですが
もったいない
昔のアニメや漫画はもっと山ほど
おもろいのがあると思う


309 :うんこぶた:03/01/12 00:53
まあ有名なのをあげてもしょうがないでしょうね

310 :うんこぶた:03/01/12 01:08
ナーバスブレイクダウン(作者の名前も忘れた)
六田登の漫画もいいがどうも
偏っている気もするし
燃えるお兄さん(一番すき)
モンモンモン(こんなのやったっけ)
塀内夏子の「涙のバレーボール」とかオフサイドとかも(・∀・) イイ!

311 :名無し物書き@推敲中?:03/01/12 02:17
週刊モーニング月イチ連載の「プラネテス」(二巻まで刊行、連載中)、
これみて俺宇宙に行きたくなった。

312 :名無し物書き@推敲中?:03/01/12 14:10
624 名前:名無しさん@3周年 :03/01/12 14:03 ID:7KNjvYv+
金正日がエヴァンイルソンに乗って戦う漫画を見たことがある

313 :名無し物書き@推敲中?:03/01/12 14:13
ディズニーは原作物強し。
あ、フ○ンダースの犬以外ね(w

314 :名無し物書き@推敲中?:03/01/12 14:40
>>312
いやそういうので良いなら俺ガンダムアンソロジーのアッガイファイトが
最高だったな。

315 :名無し物書き@推敲中?:03/01/12 14:48
「いけいけ!マーベットさん」は  神  。

316 :名無し物書き@推敲中?:03/01/12 18:24
福本伸行の「天」「アカギ」。「カイジ」もいいけどやっぱり赤木しげる。

ああ、俺の暗刻はここにある・・・
これが赤木しげるの四暗刻地獄まち

317 :うんこぶた:03/01/12 23:44
みんないろいろしってる


318 :名無し物書き@推敲中?:03/01/12 23:45
少年漫画だけど、冨樫の”LEVEL E”がいいね。


319 :名無し物書き@推敲中?:03/01/13 22:16
すごいよ!マサルさん(アニメ)
ドラゴンボールの映画(摩訶不思議大冒険)
初期〜中期の稲中
クレしん

関係ないが、中一のいとことマンガの趣味がほぼ一緒ってのが
なんか悲しい


320 :名無し物書き@推敲中?:03/01/13 22:16
フルーツバスケットは?

321 :名無し物書き@推敲中?:03/01/14 03:05
それはそうと「梁川りお」で検索したら↓これら暴挙の数々
www.jmdb.ne.jp/person/p0372710.htm
www.bekkoame.ne.jp/ha/popup/yanagawa-r.html
b2c-1.rocketbeach.com/~walk/site1/jyoyuu47ya.htm
誰か彼女を止めろやゴルァ

322 :名無し物書き@推敲中?:03/01/14 13:05
「風雲児たち」の名前がまだ挙がってないのね
あれ、歴史が好きな人ならば読んで置いて損はないと思うんだけど

323 :名無し物書き@推敲中?:03/01/16 22:31
ぼのぼのをアニメとかの印象でガキの読み物と思ってるやついるが、
あれはかなり深い漫画。完全大人向け。

324 :宿生木:03/01/17 00:46
風雲児たち
おもろかった
三国志が連載されている雑誌と一緒でしたかね(ちがったかな)


325 :名無し物書き@推敲中?:03/01/17 13:20
>>323
同意。
ただ、枝がいっぱいの木の話までな。ギリギリでシマリスくんのお兄さんの話まで。
まあギャグとして読んでもイボ対決とかはかなり面白いんだけれども

326 :山崎渉:03/01/19 03:35
(^^)

327 :名無し物書き@推敲中?:03/01/25 03:53
熊のプータローはガイシュツ?
「楽してたくさん設けたい〜♪」と歌った主人公の熊は
漏れの理想像だぜ。

328 :名無し物書き@推敲中?:03/01/30 20:09
『無限のリヴァイアス』はどうですか?
アニメっぽさとリアルさが同居しているところ、
近年稀に見る秀作アニメです。
オ−プニングもかなりイイです。

329 :名無し物書き@推敲中?:03/01/30 20:12
>>324
そうだよコミックトム。
今は乱に掲載されてるんだっけ。
しかし飛ぶ鳥を落とす勢いだった天才赤塚にあの当時、ギャグで勝った数少ない
作家さんだよね。こちらダイヤル100交番。

330 :名無し物書き@推敲中?:03/01/30 21:55
「おじゃ魔女どれみ」は、いい話ではあるがお勧めはしない。

331 :花梨:03/02/11 10:18
お勧めってなるとやっぱ「ぼく地球」かなvv

332 :名無し物書き@推敲中?:03/02/20 05:20
長谷川祐一のダイソード
やたら先が気になった。
欠点はあんま売ってないこと。

333 :名無し物書き@推敲中?:03/02/21 02:06
灰羽連盟見た?
あれは凄すぎ、見なきゃ一生の損。

334 :名無し物書き@推敲中?:03/02/21 05:47
リヴァイアスいいね
中途半端に萌えに走ったりしてないし、現代社会の問題提起もしてると思う
ただ、個人的にはロボット物にするのは余計だったような

335 :名無し物書き@推敲中?:03/02/22 03:15
>334
嬉しぃ。『リヴァイアス』知ってる人が居たー!
私はこの作品の脚本/黒田洋介氏によってもの書きを目指している
と言っても過言ではない☆この人のすごいところは、マニア心を
くすぐるアニメっぽい部分と(本人が真髄のマニアだから)
それを冷静に客観視しつつ、物語の随所にアンチオタクのような人間ドラマを
組み込ませているところ。度合いは違うけど、どの作品を書いても両方共入ってる。
アニメを認めつつ、アニメを否定しているような…。
はふー、アニメで胸の震えるような脚本を私も書いてみたいなあ…。

すみません。私事で熱くなってしまいました。

>ただ、個人的にはロボット物にするのは余計だったような
サンライズでオリジナル作品だから。いちおー人型ロボットは入れておかないと。
でも、なんか、ちくわみたいなロボットじゃない? (手足とか色とか)。
さすがにプラモにはならなかったね…。

336 :334:03/02/22 03:43
>>335
まぁ、サンライズとしてはロボット物であることは外せない要素なのかもしれんが
俺個人はロボットがあまり好きじゃないってだけだよ
むしろ、人物の心理描写だけでお腹いっぱいだったからね

337 :335:03/02/22 03:52
>334
そうだね。ロボット好きかそうでないかに尽きるのかも。
ガンダムが大好きな友人は、『リヴァイアス』観ても、人物のどうこうは
二の次で「ロボットかっこいい!」って燃え(萌え?)てたし。
個人の興味によって、着目点は変わるのね。。

ちなみに私もロボット作品は好きだけど、メカの戦闘シーンには興味無し。

338 :山崎渉:03/04/17 14:08
(^^)

339 :山崎渉:03/04/20 01:49
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

340 :じじい:03/04/30 18:00
『パロディ漫画大全』(長谷邦夫・水声社・4000円+税)
ながたにくにお・知らないじゃろ。それで文学か。
ちゃんちゃらオカフイぜ。
書店予約して読みナシャイ。
900ページ、単行本4冊分だ。
世界の名作文学のパロディと日本の名作もある。
漫画そのもののパロデイもな。
じゃ、頑張ってクりゃレ。

341 :名無し物書き@推敲中?:03/04/30 19:09
取り敢えず定番中の定番作品の中から幾つかお薦めを。

諸星大二郎の長編、
特に『孔子暗黒伝』、
ありゃSFの中じゃジャンルを超えて最高峰のものでしょ。
あとは『妖怪ハンター』の『生命の木』とか。
ともかく諸星大二郎はお薦め。
『不安の立像』、『ぼくとフリオと校庭で』といった短編集も是非。
弟子の星野之宣は駄目。

あと西原理恵子。
『ぼくんち』はマジで凄い。

業田良家の『自虐の詩』、
これで泣けなきゃ人間じゃない(かもしれない)。

トキワ荘系からお薦めを挙げるなら
藤子・F・不二雄の『SF短編集』、『モジャ公』、取り敢えず小学館文庫から出てるのを読んでみ。
Aの方じゃ『まんが道』だね、やっぱ。『夢トンネル』も素晴らしいが入手は困難。
石ノ森からは『リュウの道』、手塚からは『人間ども集まれ!』と『ライオンブックス』。

ジョージ秋山で『浮浪雲』と『デロリンマン』、
楳図かずおは『わたしは慎吾』と『イアラ』、
萩尾望都で『ポーの一族』、『銀の三角』、『百億の昼と千億の夜』、
『百億〜』は原作の小説も読むとよろしい。
坂口尚もいいね、『あっかんべえ一休』と『坂口尚短編集』、『VERSION』もいいかも。
岡崎二郎で『アフター0』、徳弘正也で『狂四郎2030』。


342 :名無し物書き@推敲中?:03/04/30 22:30
取り敢えず定番中の定番作品の中から幾つかお薦めを。

高橋留美子の長編、
特に『うる星やつら』、
ありゃSFの中じゃジャンルを超えて最高峰のものでしょ。
あとは『うる星やつら』の『ラムちゃん』とか。
ともかく高橋留美子はお薦め。

あと高橋留美子。
『うる星やつら』はマジで凄い。

高橋留美子の『うる星やつら』、
これで泣けなきゃ人間じゃない(かもしれない)。

343 :名無し物書き@推敲中?:03/05/12 01:08
二宮ひかる
ハネムーンサラダ(全五巻)
こうゆうスレがいろんな板でよく立つけどほとんどこの漫画は挙げられないんだよな…
マジでお薦めだから一度読んでみてくれ……

344 :動物A ◆MeEeen9/cc :03/05/12 01:10
「めぞん一刻」は純文チックに書きたいくらいの名作。

345 :名無し物書き@推敲中?:03/05/12 16:45
エバを推薦します。ただしDVD等で一気に見て下さい。お薦めは、ハッキングの回とマグマダイバー、AIRですね。エバを見るともっと濃いのが見たくなるのだが、なかなかありませんなー。

346 :名無し物書き@推敲中?:03/05/12 17:23
飛翔伝〜幾千の月のかけら〜

マイナーだけど

347 :強行偵察型ザク:03/05/13 19:41
ベルセルクに1票。
キャラクターを穢すことができるのはすごい。

348 :名無し物書き@推敲中?:03/05/14 05:24
>>332
アンタは俺のクローンか?
1巻の後6巻見つけて表紙で斧持ってたので驚いた.

後はマンガの森で1冊ずつ・・・・・
中表紙だけ先に全部見てからいろいろ先を予想していた・・・

349 :山崎渉:03/05/22 02:52
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

350 :山崎渉:03/05/28 11:00
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

351 :山崎 渉:03/07/12 12:13

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

352 :名無し物書き@推敲中?:03/07/15 03:22
HLLSHNGはもう出た?


353 :山崎 渉:03/07/15 11:38

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

354 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 20:06
ちょっとマニアック(?)なので『レッドアイズ』
パワードスーツみたいなの着込んで戦争する話。
説明文が長すぎてだるいけど、これに慣れると
凄まじい面白さを感じる。

355 :名無し物書き@推敲中?:03/07/29 10:47
>>333
灰羽連盟はよかったけど、
凄すぎるってほどじゃないと思うよ。
謎多くて、引き込まれる作品だったけど
見終わってから考えると、案外普通の作品(ほとんどがそうだけど)



356 :名無し物書き@推敲中?:03/07/30 19:59
↓のサイトでいろいろ自主映画監督若手の作品無料で観れるよ。


お友達にもオススメ・教えようしよう!!!!!!!!!!!!!!!


自主映画を観なさい!!!!!


無料でで自主映画がみれるサイト 
@openArt
http://www.nifty.com/eArtist/openArt/index.html


ABroadStar
http://www.broadstar.jp/frame.html


Bインターネットテレビ局SSP-TV
http://ssp-tv.com/

CMovin' Picture Project
http://www.mpp-west.com/

次スレテンプレに入れるべし!


357 :名無し物書き@推敲中?:03/07/30 23:32
小松左京原作石ノ森章太郎画「くだんのはは」

小松左京の最高傑作とも言われている「くだんのはは」だが、
ある種の清涼感を持つ石ノ森の手にかかり、あまりにもすっきりとした恐怖がある。

358 :名無し物書き@推敲中?:03/07/31 02:54
クレヨンしんちゃんにかぎる!

359 :名無し物書き@推敲中?:03/07/31 04:14
最近完結した「えの素」

「なんだこのチンコは、チンコの風上にも置けないぜ、置いたら飛んでっちまうぜ」

日本語って素晴らしいと実感できる

360 :名無し物書き@推敲中?:03/07/31 08:43
このボクがお薦めするのはJOJO、「JOJOの奇妙な冒険」だ。
あとは、「王ドロボウ ジン」かな。
とにかく漫画ってのは芸術じゃなくてエンターテイメントなんだが、そこを勘違いした漫画家がいや多いこと多いこと。
些細なお約束にとらわれて、デフォルメも諦めたようなお上品な漫画には魅力の欠片も無いよ。
だがこの作品たちは違う……。
表現としてのパースの破壊!活字の持つ能力の活用!圧倒的な情報量!このボクはそこに漫画家の魂を感じる!
あと、「LEVEL E」もいいね。
宇宙人を題材としているが、しかしリアリティーがある。凄いよ。

361 :山崎 渉:03/08/02 01:02
(^^)

362 :Satuki:03/08/06 00:09
灰羽連盟は最高に良いですよ。

363 :名無し物書き@推敲中?:03/08/09 04:12
灰羽って、深夜アニメだよね?
一度見たよ。ラッカとかいう女の子が主人公だったような・・・。
ただ、途中から放送があること忘れてて(仕事疲れで寝ちゃって)第二話を見忘れてから、
もう、萎えて、見なくなってしまった・・・。
やっぱり見とけばよかったかな・・・。
初回と、そのあとの回を斜め見しただけなんだけど・・。

364 :山崎 渉:03/08/15 12:37
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

365 :名無し物書き@推敲中?:03/09/25 23:54
ok! もう、飽きたよ。

366 :名無し物書き@推敲中?:03/10/14 19:48
種だけは見るな。創作活動に悪影響しか及ぼさない。

367 :名無し物書き@推敲中?:03/10/14 19:50
種、最後まとまらないまま終ったべ?

368 :名無し物書き@推敲中?:03/10/14 19:53
ガンダムシード最高!ガンダムシード最高!ガンダムシード最高!ガンダムシード最高!
ガンダムシード最高!ガンダムシード最高!ガンダムさいこうさいきょうせかいいち

369 :名無し物書き@推敲中?:03/10/14 20:44
∀は中々良かったな。

370 :名無し物書き@推敲中?:03/10/14 20:48
種や∀を小説でやろうとするのは、ラ板かな?
雑誌は少年エースあたり?

371 :名無し物書き@推敲中?:03/10/16 23:00
>>368
釣れた釣れた(プゲラ

372 :名無し物書き@推敲中?:03/11/02 15:09
>283「G戦場ヘヴンズドア」
いいですよね。
何度となく読み返します。
ここの趣旨にあってると思うのですが。
私は。

373 :名無し物書き@推敲中?:03/11/02 16:01
マジレス

アニメ「ちびまる子ちゃん」
なんか見るたびにうまいと思っちゃうんだけど
30分1話完結なんで長さ的にちょうどいい

374 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 21:11
「住めば都のコスモス荘」・・・もう既出かな?
アニメ・漫画もかなり良かったけど、原作の小説にはもうびっくりします。
とにかく驚きます。なんかこう・・新しい世界が開けます。

375 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 21:26
>>374
前に薦められて買ったけど、まだ読んでなかった。
いつか読むつもりだが、君のオカゲでかなり期待しちまったよ。

376 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 23:59
攻殻機動隊。
漫画もアニメも良いよ。最近有料放送やってたアニメ版が一番オススメ。
レンタル屋に置いてあるハズ。

377 :名無し物書き@推敲中?:03/11/05 00:04
少女漫画だけど、白泉社「みかん絵日記」
特に十巻目以降お勧め。言葉を発することの意味について考えたくなる。

378 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 23:03
『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』は皆さん無視ですか?
それとも外出すぎてあえてスルー?
あれは衝撃を受けた。厨房ですかそうですか。

379 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 15:43
ネタが尽きたらとりあえず「パタリロ」を読め。

380 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 15:46
つまさきだちおんなのこ

381 :名無し物書き@推敲中?:03/11/26 20:19
「ボンバーマンジェッターズ」
21世紀にはいってからのアニメの最高作品だと思う。
くだらないくせに凄く切ない、ギャグかましてるのに本当は皆切ない。
死とかそういうのについてならアレは最高かもしれない。

「勇者になるためには強くなくちゃいけないんだ」

「真の勇者は、強いだけじゃだめなんだ。人の心を思いやる、優しい心も必要なんだよ」

当たり前な事のようだけど何だか凄く心にしみた。何気ないちょっとした一言ですら痛かったり泣きたくなったり。
アニメ板でちょっと褒められたらしいし。


382 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 15:28
男組。これほど感銘を受けた漫画は無い。

383 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 21:27
最近の漫画だったら
3.3.7ビョーシが面白かった。
単純に面白かった。
なるたるとかリアルとかもすき。


384 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 22:29
>>360
その二つは俺もすごいと思う。エンターテイメントに徹してるかどうかはわからないが、
結果として二つとも絵は芸術的な域に達しているが。

385 :384:03/12/08 22:30
二つ=JOJO、ジンね

386 :名無し物書き@推敲中?:03/12/13 20:13
駕籠真太郎の漫画。

読んでいて想像力をかきたてられる。

387 :名無し物書き@推敲中?:03/12/14 02:05
OKAMAの『めぐりくる春』が出てないじゃあありませんか!!
つーかエロ漫画もけっこーバカにできないにょ。
快楽天は漫画雑誌の中で、定期購読しても良いと思う唯一の雑誌だ。
『水の誘惑』とかな。

388 :名無し物書き@推敲中?:03/12/14 02:10
ついでに言うと、エロアニメも。
梅津榛臣の『A KITE』なんて、
オナニー覚えたての厨房みたいに、毎日繰り返し観てたっけな。オナニー抜きで。

389 :名無し物書き@推敲中?:03/12/17 03:48
【オマアジュ?】こぐまレンサ【パクリ?】

今週号のヤンマガ掲載・ロクニシコージ氏のこぐまレンサの表紙が
女子高生盗撮画像と同じですた。
ttp://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1071552133.JPG
ttp://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1071557188.JPG


390 :名無し物書き@推敲中?:03/12/17 09:36
ポーの一族

391 :名無し物書き@推敲中?:03/12/17 10:33
>>388
タランティーノ推奨のタイトルですな。
他にエロアニメでバイブルといえば?

392 :ヵなり偏ってますが…:03/12/17 23:43
おすすめアニメ
 ・八雲立つ 上巻・下巻(OVA)
 ・るろうに剣心―明治剣客浪漫譚― 追憶編(OVA)
 ・るろうに剣心―明治剣客浪漫譚― 星霧編(OVA)
 ・ブギーポップは笑わない  
 ・うる星やつら劇場版6作品(特に学園祭のハナシ)
 ・GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊(TVシリーズも良し)
 ・ヴァンドレッド胎動篇・激闘篇(TVシリーズも良し)
 ・赤毛のアン(おしゃべり娘の成長を見守ってみてください)
 ・エクセル・サーガ(演出が(・∀・)イイ! 原作も面白い)

おすすめ慢画
 ・ガラスの仮面(アニメも良し)
 ・H×H
 ・ヒカ碁
 ・火の鳥(OVAも良し)
 ・BJ
 ・僕の地球をまもって(OVAも良し)
 ・フルーツバスケット(アニメも良し)
 ・究極超人あ〜る
 ・ファミリーコンポ(シティーハンターのヒトの慢画)
 ・あずまんが大王
 ・ハレのちグゥ(ぶっとんだギャグアニメも面白い) 
 ・幽白

393 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 11:26
「のぞき屋」と「寄生獣」。
あと、「風の谷のナウシカ」(漫画)。
ん〜、ベタすぎて主旨合わない?

394 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 21:01
>391
御先祖賛江

395 :マジレスおぢさん ◆gdjEowoico :04/01/05 14:54
「風雲児たち」 みなもと太郎作、コミック乱で連載中

396 :名無し物書き@推敲中?:04/01/06 20:57
>>388
ヒロインが敵と一緒にビルから落下→敵を下敷きにしつつ立体道路破壊→
自動車と一緒に地面に落下→道路陥没→地下鉄→爆発のコンボは凄まじい爽快感だった。

397 :名無し物書き@推敲中?:04/01/06 22:33
散々がいしゅつ(←なぜか漢字が出ない)だが「寄生獣」の心理描写は小説のそれと較べてなんら遜色ないと思う。
テーマも一貫しているし、巻数も10巻と冗長でない。誰にでも薦められる一冊。読んで損はしない。読め。

398 :名無し物書き@推敲中?:04/01/07 13:43
林田球さん「ドロヘドロ」
スキ。なごみます。

399 :名無し物書き@推敲中?:04/01/07 15:45
カウボーイビバップ

400 :名無し物書き@推敲中?:04/01/07 21:10
青龍はどう?ああいう終わり方はアメリカの小説っぽいけど

401 :名無し物書き@推敲中?:04/01/07 21:18
ていうかお前ら完全趣味だろ。
確かに面白い作品ばかりだが、別に小説家目指す人間に薦めるようなものでもないじゃん。

402 :名無し物書き@推敲中?:04/01/07 22:23
バレエ(踊る方ね)漫画の『昴』。
なんだろう、演出、描写が神懸かり的。
コマを見ているだけで世界に引き込まれる。

403 :名無し物書き@推敲中?:04/01/07 23:47
>>397
釣りかもしれませんが、
既出は「がいしゅつ」では無く「きしゅつ」と読むのですよ。

404 :名無し物書き@推敲中?:04/01/07 23:48
思いっきりネタと書いてるじゃないか……鬱だ。

405 :(゚д゚):04/01/08 22:46
今読んでるのは「NANA」と「のだめカンタービレ」

「NANA」はもろ少女漫画だけど、冒頭の独白が
詩集になりそな位、よい出来。

「のだめカンタービレ」はピアノモノだという事だけで
ツボなんだけど、シリアスとギャグのバランスが心地いい。
小説でこれができたら(゚д゚)的にノーベル賞。

ちなみにモーニング連載中の「新釈うああ哲学辞典」は
哲学マンガとして秀逸!
今週号の「ラング」と「パロール」の話は特におもろかった〜。
昔読んだ時はフーンだったのになw

406 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 06:57
マンガ大好きな俺が教えてやろう
ベルセルク プラネテス レッド 無限の住人 バナナフィッシュ
サンクチュアリ トライガン 稲中 ボブと愉快な仲間達
松本大洋全般 日本橋ヨヲコ全般
他にもあると思うがAクラスはこんなもんだ

407 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 07:04
寄生獣や手塚おさむもAクラス
ただし手塚はアドルフにつぐ 火の鳥 きりひと讃歌
などがAクラス 短編は主に後期の作品がいい
アトムとかリボンの騎士とかレオとか三つ目などはボツ

408 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 07:14
銀英伝もAクラス 

409 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 13:22
少女漫画で何かいいのある?
耳をすませばの原作本よかったよ。

410 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 19:10
男組もAクラス

411 :(゚д゚):04/01/09 21:05
>>410

>>406さんも言ってるけどバアナフィッシュは絶対男の人でも
おもろいっ!

うちのダンナ様もおもしろがってたのは「のだめカンタービレ」と
「Heaven」だけど、ギャグ入ってるから文芸板的にはどうもw
大島弓子の書いたのはすごく小説的なマンガなのでために
なるかも〜(゚д゚)



412 :名無し物書き@推敲中?:04/01/10 00:14
>409
白泉社系列だと
大島弓子「綿の国星」
安孫子三和「みかん絵日記」
猫十字社「小さなお茶会」がお勧め。

耳をすませばが好きなら同じ原作者の「銀色のハーモニー」もいいかな。

413 :名無し物書き@推敲中?:04/01/10 00:21
バナナフィッシュは死ぬまでには読んどけ

414 :名無し物書き@推敲中?:04/01/13 05:36
リアル系のSFネタなら「MOON LIGHT MILE」。←最強。
空間や時間の表現はマンガならではでマル。
セリフも安易じゃなくよく考えてあるし、
なにしろディテールよく勉強してあってマンガと言うには出来過ぎ。
あんだけのボリュームを短編でまとめあげる力量は賞賛。


415 :406:04/01/13 05:42
なんかおもろいマンガないかなあ〜
世の中糞マンガばかりだからな

416 :名無し物書き@推敲中?:04/01/14 13:03
>>409
「天然コケッコー」くらもちふさこ

そういや以前どっかで阿部和重センセイが、「チープスリル」のアイディアで
一本小説を書いたとか言ってたなあ。
>>415
んな糞まんがばっか並べて、釣り糸垂れてんなや。ボケ

417 :名無し物書き@推敲中?:04/01/14 14:42
>>409
「天然コケッコー」くらもちふさこ

そういや以前どっかで阿部和重センセイが、「チープスリル」のアイディアで
一本小説を書いたとか言ってたなあ。
>>415
んな糞まんがばっか並べて、釣り糸垂れてんなや。ボケ

418 :名無し物書き@推敲中?:04/01/14 20:31
>>335
あれ漂流教室のパクリだぞ。リアルさっつーのもねえ。アニオタなら
ああいう演技や台詞をリアルだと感じるのかも知れないけど。

419 :名無し物書き@推敲中?:04/01/15 19:22
まんがライフmomo

420 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 13:25
福本伸行の漫画は大概好き

421 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 16:50
少女漫画だとマイナー所でTONOのチキタ★GUGU。
人食い妖怪と、食べるために妖怪に飼育されてる男の子の話。
絵柄がほのぼのだけど、ストーリーはさり気なくブラック。
小説的ではないけど、よくできた寓話って感じがする。


422 :_:04/02/20 18:03
木村裕一の「あらしのよるに」が劇場映画化されるらしい
東宝、TV局が・・・
そしてファンドマネージャーを名乗る仕手集団が・・・


423 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 02:59
さそうあきらはこの板の住人とは年齢層が合わないか?

この人に限らず、漫画家さんたちの作風が変わっていくのを見て
上手く年を重ねているのだなと思ったりする。

424 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 14:23
どう考えても浦沢直樹の漫画。っていうこのスタンス。

425 :くし:04/02/21 17:22
魚喃キリコいちおし。

426 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 22:41
なにがいいかって、ザ・ワールド・イズ・マインに決まってる

427 :名無し物書き@推敲中?:04/02/22 06:39
集英社の本棚で日があたっている女性作家はご存知あの人
同じく百合好きかごく一部の女性やマニアな男性にしか有名じゃないけど、
ひょっとしたら芥川賞か直木賞とれそうで(藤沢周平が好きみたいだから文芸春秋も
OKしてくれるかも)
長者番付けに載りそうな今野緒雪さんのマリア様がみてる。

428 :名無し物書き@推敲中?:04/02/22 16:42
一押しは、『えの素』
眉をひそめるもよし、快哉を叫ぶも良し。
幼稚と読むか、破壊と感じるか。それはあなた次第です。

ところで、ジャンプ系ってつまらないよね。ジョジョは独特の世界があって
いいけど他のはぜんぶ様式美。飽きないのかな、と思う。命の扱いが軽い
ドラゴンボールはほんとに嫌いだけど、これだけ世の中に受け入れられる
んだからきっと俺がおかしいのだろう。だから譲って、ドラゴンボールはい
いということは認める。でも、量産されてる鳥山明のイミテーションって何
なのって思う。


429 :名無し物書き@推敲中?:04/02/29 14:29
富野アニメの根幹。
「ザンボット3」
善悪価値の相対化、皆殺しだけではない凄みを感じる

430 :名無し物書き@推敲中?:04/02/29 14:37
今更だけどAKIRA
あんな小説を書いてみてぇ。


431 :名無し物書き@推敲中?:04/03/01 00:10
>>430
あれが小説だったらつまらんと思うが。連載当時は設定も斬新だったんだろうけど、
今となっては絵しか見るものがない。

432 :pl154.nas921.kobe.nttpc.ne.jp:04/04/16 03:59
(^^)


433 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 01:49
「吼えろペン」主人公が漫画家。業界や作者の過去ネタやらいっぱい。
創作をつくる人には参考程度にはなると思う。パクリ問題とか。

「NARUTO」最近の単行本で、話と話の間のページにある
作者のデビュー前の話が参考になる。


特撮だが、
「仮面ライダー龍騎」物語を見ていく上で、視聴者が疑問に感じることを
言葉での説明ではなく、場面の描写でわかるようになっている。

434 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 04:45
アニメや漫画に限らず、作品に夢中になっちゃうと、悪影響の方が大きいよ。
例えば宮崎アニメ。「あ、これ、宮崎アニメみたい」ての、多いっしょ。
影響を受けた状態で作品を作っちゃうと、作者の意図に関係なく、どうしても似てしまう。
むしろ何も見ず読まずの方がいい。
暇になったら自分の頭の中で妄想モード。自分の頭の中で、自分の好きな話や世界を作り上げ、一人で楽しみましょう。

435 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 22:52
>>434
それはある程度正しいと思うけど、ゲーム女宮部はどうなるの?
やっぱり個人差じゃないかな。っていったらなんでもそうだけど。

436 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 18:22
エログロってヤツなんで駄目な人はとことん駄目ですが、ただのギャグマンガなんですよ判って下さいよ先生って事で
駕籠真太郎。
漫画喫茶にはなかったりしますが昔の作品は18禁の棚にあったりもしますが一冊千円したりもしますが、
損はしません(我慢せずに読めたら)。

自分では(両さんの成り上がりとかTV企画ネタみたいな)スラップスティックネタとかがすきなんですが、
人体改造モノの方が有名だし目に止まりやすいかも。
あり得ない常識(自殺予報〜今夕方池袋にて「夕立」のおそれがあります、外出の際には「傘」をお忘れずに〜)
を持ってきて主題がお天気ねーさん対決だったり、その確執もギャグなんだけどそれもブラックなモンで取りつく島も無し。


業を背負ってるという意味ではこの人はホンモノです。
公式サイト「印度で乱数」>検索でゴー


437 :名無し物書き@推敲中?:04/05/02 16:47
今更だけどジョジョ。特に第4部はアイデアの使い回しの仕方が天才的。
39巻のシンデレラとか44巻のチープトリック戦の決着とか、そこで
それを持ってくるか!って感じ。

438 :名無し物書き@推敲中?:04/05/16 06:43
保守です

439 :名無し物書き@推敲中?:04/05/16 11:49
タンタンの冒険旅行はどうですか?マイナーだが・・・

440 :名無し物書き@推敲中?:04/06/03 21:24
 

441 :名無し物書き@推敲中?:04/06/15 23:32
マイナーだけど良いと思うのでお勧めしてみる。

伊藤 勢「斬魔剣伝」または「羅ゴウ(漢字が出なかった)伝」
これに限らず、この人の作品はいいです。元がTCGの「モンスターコレクション」とか。

あと上がってないようだから書いておきます。北斗の拳を。
高校卒業してから初めて読んだんだけど、面白かった。突っ込み所も多かったけど。

442 :名無し物書き@推敲中?:04/07/12 16:25
プラネテス……読むなら初期。

バガボンド……画力命な人に。

リアル……現在最強の漫画だと思う。

HUNTER×HUNTER……今のジャンプで楽しんで読めるのってこれだけ(作者が描いてくれれば)

シガテラ……ヤンマガで唯一読めるから


443 :名無し物書き@推敲中?:04/07/12 16:43
>>441
守られるだけのヒロインとかマスコットが嫌いっていってた人でしょ。
モンスターコレクション(たしか)でヒロインがお漏らしした下着を洗ってるシーンが衝撃的だった気がする。


444 :名無し物書き@推敲中?:04/07/12 18:13
昨夜も場違いなのがいたし・・・・はられてんな

445 :名無し物書き@推敲中?:04/07/14 16:34
伝染るんです、がお勧めかな

446 :名無し物書き@推敲中?:04/08/02 13:24
頭文字D 楽しいです

447 :名無し物書き@推敲中?:04/09/06 11:05
蒼穹のファフナー





反面教師として

448 :名無し物書き@推敲中?:04/12/20 05:24:28
実は、今のファフナーは結構良かったりする。

449 :名無し物書き@推敲中?:05/02/05 16:24:25
ガンスリンガーガール
プラネテス
老人と海

450 :名無し物書き@推敲中?:05/02/05 16:26:25
老人と海はアニメ版な。ペトロフの。
あ、それとセンチメントの季節も良いよ。

451 :名無し物書き@推敲中?:05/02/10 05:03:31
叩かれていることも多いが、鋼の錬金術師、の萌えキャラとそうでないキャラの立て方とか。

グロい話の間にギャグも盛り込むとことか、どの辺まで子供向け作品でやっていいのかとか、参考になっている気がする。


452 :名無し物書き@推敲中?:05/02/14 10:13:56
鋼の錬金術師

453 :名無し物書き@推敲中?:05/02/14 11:46:10
御先祖様万々歳 山寺歌うますぎ
夢幻紳士    もちろん怪奇編
社会不適合者の穴 一巻しかよんでないけど


454 :sou:05/02/14 22:42:36
ベルセルクは面白い。
それ以外で、あまり名前の挙がってないものを。
「沈黙の艦隊」「F」「超人ロック」
やっぱり、読後に何かが残るものがいいな。


455 :名無し物書き@推敲中?:05/02/15 14:07:13
概出かもしれませんが



バカボンド

め組のだいご

一度は目をとうして見て下さい読まなくても絵で引き寄せる力がある作品です。

456 :どーなの ◆bC5JaX4ib6 :05/02/15 14:30:25
今一番面白い漫画は『デスノート』。L、死ぬのか?

457 :名無し物書き@推敲中?:05/02/15 14:47:05
「女帝」
「ベルセルク」
「寄生獣」
「稲中卓球部」
「ワールド・イズ・マイン」
俺のベスト5だお

458 :名無し物書き@推敲中?:05/02/15 14:56:47
>>456
あの続きかただとレムにLの名前を書かれるのは、まちがいなさそうだけど

俺の予想ではワタリの名前を書いた直後にレムが砂に帰ってしまいそうな希ガス
Lがいなくなったら新キャラ登場なのか?

しかし美空直美にはもっと活躍してほしかったorz

459 :名無し物書き@推敲中?:05/02/15 15:02:46
ネタバレスレで祭り中。もうLは死んだよ。レムも砂になった。

460 :名無し物書き@推敲中?:05/02/15 15:10:32
>>459
自分の知っている情報を自慢げに語るのはいいが
そういう事をこのスレッドで発言するな

461 :名無し物書き@推敲中?:05/02/15 15:16:16
うそだっっポォーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーゥ

462 :名無し物書き@推敲中?:05/02/15 15:32:47
ハハハこやつめ
だれか本気のグーで殴って下さい

463 :名無し物書き@推敲中?:05/02/15 15:37:18
http://f.pic.to/19npq

464 :名無し物書き@推敲中?:05/02/15 15:46:52
↑なんでこんなものが流出してるんだ・・・?

465 :名無し物書き@推敲中?:05/02/16 09:42:40
漫画を参考にしてちゃだめじゃないかな。
漫画家の友達がいるけど、「大人で漫画読む人って知能指数低い。
だから、とにかくわかりやすいものしか書けない」
って言ってた。

466 :名無し物書き@推敲中?:05/02/16 10:11:55
わかりにくいものがかっこよくて頭いいと勘違いしている。


467 :名無し物書き@推敲中?:05/02/16 12:35:55
小説が知的だとでもいいたいのか?
どちらも創作であることにはかわらないだろ

468 :名無し物書き@推敲中?:05/02/16 17:19:01
十二国記大好きじゃぁぁぁ!!
アニメは今日の深夜に再放送やるね。

469 :名無し物書き@推敲中?:05/02/17 11:20:28
でろでろ大好き。
でも小説とは対極にあるような作品だからなぁ・・・

470 :名無し物書き@推敲中?:05/02/20 13:40:41
小林よしのりの「異能戦士」
これはおもしろかった

471 :名無し物書き@推敲中?:05/02/24 07:03:56
山田芳裕の「大正野郎」。
大正の文化をこよなく愛する青年と、彼の下宿先に住む人々との日常をゆるりと描く。

472 :名無し物書き@推敲中?:05/02/26 19:18:19
http://www.geocities.jp/ume_tri/
晒しも含めて。お勧めします

473 :名無し物書き@推敲中?:05/02/27 05:16:10
雲のように風のように
ttp://pierrot.jp/title/kumokaze/

474 :どーなの ◆bC5JaX4ib6 :05/03/01 00:48:36
デスノート、第一部完か・・・「ヒカルの碁」と一緒だな。元々は今週で終わる予定だったんだろう。
レム・L・ワタリが死んでライトがミサに殺され、ミサは寿命で死ぬ。誰がキラかは謎のまま、みたいな。
大人の事情で「第一部完」になったんだろうが、これはちゃんと完結するんだろうか?
「あそこで終わっておけば伝説的な名作になったのに」というふうにはなってほしくないな。
続きが楽しみではあるが・・・

475 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/28(月) 12:21:01
妄想代理人

476 :SFman(冒険者number36) ◆SF36Mndinc :2005/04/10(日) 18:24:58
今日ドラゴンボールの単行本、25〜27巻まで買ってきて読んだけど面白かった。フリーザ編。明日、28巻を勝って読む予定だけど、
やっぱ漫画は面白い。この前、姉の家でケーブルTVでアニメ見てたんだけど名も無いようなアニメでもむちゃくちゃストーリーこってて面白かった。
ああいうのって数人よってたかってストーリー考えてるんだろうな。とにかくあきさせなかった。
それと比べて小説はほんと退屈だからな。世界文学の最高峰はとんでもなく凄いが、それは何億人に一人の天才が創ったもんだし、その天才が創った作品の中でも最高のものだったりするから、
一般人には書けないもんだから、だいたい小説家を目指そうという希望からして間違ってんだよ。退屈なもん量産したってしかたないから。

477 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/16(土) 17:49:21
板垣恵介
萩尾望都
原哲夫
荒木比呂彦

478 :吾輩は名無しである:2005/05/06(金) 11:43:46
t

479 :吾輩は名無しである:2005/06/02(木) 12:27:09
y

480 :吾輩は名無しである:2005/07/09(土) 10:47:21
00

481 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/27(水) 15:50:32
『カムイ伝』

482 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/09(金) 14:32:33
既出ですが、『昴』

ちょうど先日、面白そうだなって思って買ってきたのが
『鉄コン筋クリート』(著:松本大洋)読み途中ですが、期待大。

そしてage。

483 :某編集業3年目:2005/09/09(金) 16:24:30
とりあえず、比較的最近のならば、
ガンツ、ブラム、バガボンド、
ターンA、昴、星の声、
フォーゲットミーナット、
甲殻、イエスタディ、アメンオサ
の中で3つ以上自分が本当に面白いと思える作品があれば、
それなりの感性や才能があると思うよ。
ターンAやブラムが特に肝かな。この作品群から何かを見出せる人と、それができない人とでは
結構差がでる。

ギャグではとりあえずジャガーの笑いについていけてれば吉。
浦安が面白いと感じてしまう人は少し笑いのレベルがアレかも。










484 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/09(金) 19:38:26
俺の嗜好は凄くマイナーだから、あまりアテにはならんと思うが・・まあオススメ一覧。

S60チルドレン(小学生の話だけど、考えてる事は中三レベル。その差を娯しむ作品?)
チーズスイートホーム(猫好きの方は是非。
ギャグマンガは・・・
無敵看板娘の初期〜中期
こちら亀有公園前派出所の初期〜中期
すごいよマサルさん
課長バカ一代
HIGHSCORE
サナギさん(気に入った方は酢めし疑獄も)
おやつ(セルフツッコミタイプ。上級者向け)
最後にドラマだけど、木更津キャッツアイ。アレは見といた方がいい。映画版は見なくて良し


485 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/09(金) 20:08:04
まだ出てきてないようなので
『ヨコハマ買い出し紀行』

486 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/09(金) 21:44:34
アニメだったらテクノライズ最高!損しないから一度は見といた方がいい

487 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/20(火) 17:33:33
『ハチミツとクローバー』

けっこう良かったですよ。
恋愛に疎いので、こういうの参考になりますね。age

488 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/21(水) 00:44:21
岡田あーみん『お父さんは心配性』

絵は下手なんだけど、おもしろいよ。

489 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/21(水) 22:51:22
『永遠の野原』逢坂 みえこ (著)

一応、少女コミック……なのかな?集英社から出てます。
普段青年誌読んでる人でも、割とすんなり読めるハズ。

490 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/28(水) 10:21:25
割と良スレ上げ。

本よりも書き手(描き手)が多い分、参考になる部分は
多いのではないかと思いまする。ま、描写力だけはいくら
読んでも身に付かないけどな……。こればっかりは、練習。

491 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/30(金) 09:32:58
誰も挙げないようなので

安彦良和 『アリオン』

492 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/07(金) 23:05:37
大橋ツヨシ「エレキング」

493 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/09(日) 22:58:57
↑は、アイディア浮かばないとき、気分転換にサイコー。
いや、かなり好きですよ、俺も。w

494 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/09(日) 23:02:05
丸尾末広「笑う吸血鬼」
あさりよしとお「宇宙家族カールビンソン」
松本次郎「フリージア」
島本和彦「炎の転校生」
古賀亮一「ゲノム」

495 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/10(月) 01:32:17
あだち充漫画のギャグの「間」が好きだ。
最近では、苺ましまろの「間」が好きだ。

496 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/15(土) 23:11:10
あさりよしとお「宇宙家族カールビンソン」

……完結して欲しかった。。。
13巻の最終話がショボイんで、すんげ〜切ないyo。

497 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/16(日) 22:07:22
劇場版「AIR」

あるスレで挿入歌の「青空」って曲を使ったFLASHがあって、スレ住人に曲名聞いて
何の曲か聞いてアニメをググり当てて、当初は「どうせ萌えアニメだろ」と思っていたが
見てみたら結構良かった。
泣けた。・゚・(ノД`)・゚・。

498 :雨雪 ◆QI0m8fZJbo :2005/10/16(日) 22:09:45
AIRはゲームの方がいい。
そして青空より鳥の詩

499 :492:2005/10/18(火) 21:44:16
>>493
うわ、よもやこのスレでこのファンに逢えるとは思わなかった。
俺も同じだな。個人的には眠れぬおばちゃんはかなりツボ。

500 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/25(火) 22:16:40
今度、映画化するようだが『墨攻』はおもろいぞ。
マンガから入ったクチで小説の方は未見。

同じ時代物で『花の慶次』も良い。
これは小説も読んだ。

501 :500:2005/10/25(火) 22:23:11

うお、せっかくの500ゲットだったのに・・・

しょうがないから501ゲト。ズサー

502 :4649:2005/10/26(水) 02:09:50
はじめまして、僕もAIR好きです。ゲームしかやったこと無いですけど
AIRが好きならKanonもお勧めします感動します

503 :4649:2005/10/26(水) 02:52:38
最近のアニメで面白そうなのが灼眼のシャナ、小説よんで面白いと
思っていたらアニメ化して期待しています

504 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/26(水) 12:44:14
「1リットルの涙」(KITA=紺野キタ作画)
ドラマ化された原作のコミカライズ。


505 :4649:2005/10/27(木) 03:18:11
密リターンズ、ああっ女神さまっまもって守護月天、サラダデイズ、まほらば、AIが止まらない、怪盗セイントテール、彼氏彼女の事情、フルーツバスケット、
かりん、まぶらほ、都立水商、めぞん一刻、藍より青し、いきなりフルメタルパニック、
心に星の輝きお、スクールランブル、ラブコメが好きならお勧めします

506 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/27(木) 04:15:48
『チャッピ−とゆかいな下僕ども』 ながいけん 著

に出てくる、天才探偵ポアポア卿という短編作品。
おそらく史上最速で事件を解決した作品ではないだろうか。
その速度、なんと2コマ!!
しかも解決方法は推理ではなく(犯人への)心理トリックだった。

507 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/27(木) 12:55:07
アニメならむかーし見たガルフォースかな?
人間は過去、宇宙のとある種族同士の戦乱のなかで作られた
生物という視点を提供してくれる作品。人間というものを
考えさせてくれるキッカケとしては悪くないと思うよ。

っていうかオリジナルビデオでアニメ見たのはこれだけ。

508 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/05(土) 22:49:48
蟲師、灰羽連盟、ファンタジックチルドレン

509 :漫画:2005/11/14(月) 10:56:41
「寄生獣」 永遠の名作だと思。
「ザ・ワールド・イズ・マイン」 特に序盤はたまらん。燃える。
「僕といっしょ」 ギャグが下品だが、これほど頭に残るギャグはあとパタリロくらいなものだ。
「百鬼夜行抄」 この手のジャンル好きなので。雰囲気もキャラもよいかんじ。
「道士郎でござる」 この人はほんっとうまい。ギャグとか。間の取り方とか。

TONO全般。
遠藤淑子全般。このふたつは少女漫画だけど、なかなか深い。心理描写とかうまい。
松本大洋全般。この人の設定大好き。

510 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/15(火) 12:59:27
蒼天航路
さむらいちゃんぷるー

511 :南極13号 ◆3vYzl1SmKU :2005/11/16(水) 02:10:36
山野一「どぶさらい劇場」読むと元気になれます。ヒヤパカもおもしろい。
松本次郎「未開の惑星」文句なしの名作。
丸尾末広「少女椿」アニメ見たいなあ。
福満しげゆき「僕の小規模な失敗」けっこうおもしろい。
華倫変「高速回線は電気うさぎの夢をみるか」もっと書いてほしかった。
大越孝太郎「天国に結ぶ恋」続きは書かないのだろうか。



512 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/16(水) 08:44:11
今ならノエインとローゼン

513 :511:2005/11/16(水) 17:23:16
電気うさぎじゃなくて光うさぎでしたね。すいません。

514 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/26(土) 18:58:35
 俺が今まで読んだ漫画の中で一番おもしろいと思ったのは「寄生獣」。
構図からストーリー展開、心理描写までよくできた素晴らしい作品だ。
 ただ作者の岩明均氏は手塚治虫を崇拝しているが、「寄生獣」の
「他の生き物から見た人間とは?」というテーマについて
手塚治虫の「火の鳥」の中で、二人の男が鳥獣戯画を前に話している場面で
一人の男が「人間が万物の霊長なんて滑稽じゃないか」と
笑い飛ばしているのに対して、「寄生獣」では
「人間こそ地球を蝕む寄生虫!――いや「寄生獣」か…?」と
シリアスに力んでいるところが違う。
 俺は攻撃的な環境保護は間違いだと考えている。
だが、「寄生獣」はよくできている。あれ程のものは他に知らない。

「火の鳥」
「寄生獣」
「うしおととら」
「赤ちゃんと僕」
「めぞん一刻」
「プラネテス」
「スクールランブル」
「うたかた」

人物描写が魅力的な作品が好きだ。

515 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/26(土) 18:59:00
>>127
>マンガというのは、文字のみから流れを読み取れない奴が、
>絵という補助器具を使いあっぷあっぷ物語を理解していくもの。

 その理屈だと、テレビドラマや実写映画も当てはまるな。
たしかに映像メディアしか見ないで、読書を嫌って、純文学なんか
絶対に読もうとしない奴には、そういう奴も多いのは事実だろう。
 だが俺はドストなどの文学作品も好きだが、映像メディアも楽しむ。
文学板の読書家にも、漫画やアニメを見る者は多い。

>マンガ・アニメを読むのがほとんど低学歴や、子供だという事実。

 そんなことも無いがな。最近は通勤電車の中で漫画を読んでいる
サラリーマンをよく見かける。
 「声に出して読みたい日本語」「読書力」などの著者であり
大学教授の斉藤孝氏も、文学を読むことを熱心に推奨している人物だが
同時に漫画も読んでいて、漫画にも沢山いいものはあると言っている。

すべては君の偏見だ。

516 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/26(土) 23:27:02
蒼天航路、カムイ伝、バカボンド、ドカベン、ハンター・ハンター、
ピューと吹くジャガー、エースをねらえ、ちびまるこちゃん、
北斗の拳、どらえもん、怪物くん、伝染るんです、ぷりぷり県、
今日から俺は、こち亀、ゲゲゲの鬼太郎、有閑倶楽部、

地下牢に1冊だけ持っていくことが許されるとしたら伝染るんですか鬼太郎だが
まぁ伝染るんですを選ぶかな。

517 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/26(土) 23:32:37
あ、ジョジョを忘れてた。
あれもおもろい。
どの漫画にしても面白い時期とそうでない時期はあるけどね。
ちなみにカムイ伝は小学生の時に親父に誕生日にプレゼントされた。
んなもん寄越すなよ。まぁおもろかったが。
忍者武芸帳もサスケとかも面白いがカムイ伝の一部は奇跡のような本だ。
ただ地下牢には持っていきたくない。

518 :雨李 ◆TAPQNXfTD6 :2005/12/14(水) 21:28:14
地下牢に持っていくなら
美内すずえ【ガラスの仮面】
マヤが「もうお芝居やめます!」
と挫折するたび、自分と照らし合わせて涙を流す。




519 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/05(木) 12:20:30
無い

520 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/05(木) 13:42:02



機動戦士ガンダムシード  

監督が縁故で自分の嫁を主脚本として起用、
むろん内容は同人誌並の内容で新旧シャア板やアニメ板から大バッシング 

521 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/05(木) 19:59:48
まだ名前が挙がっていないので書いてみる……

高野文子の『おともだち』『絶対安全剃刀』

522 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/06(金) 16:47:45
ローゼンメイデンをお薦めしてみる。


523 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/08(日) 00:41:20
「あいしてる」・・・・4巻ぐらいまでは特に美しい
「ヨリが跳ぶ」・・・・最後の18〜20巻、主人公の迫力
「夕凪の街桜の国」・・ここ数年でひょっとして生涯でのベストかも
「男おいどん」・・・・九州男児のバイブル
「じゃりんコちえ」・・単純そうで割り切れない魅力

ん〜、好きな本はいっぱいあるけど自信をもって
薦められるのはこれくらい

524 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/29(日) 22:32:52
損はない。

525 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/29(日) 22:35:32
つげ義春は今時はやらないのでしょうか
ゴルゴ13なんかも実によい

526 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/30(月) 05:23:23
猟奇王

527 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/30(月) 17:14:10
永遠の名作「ブラックジャック」
ただし漫画。アニメはつまらん。

528 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/11(土) 16:57:14
>>527
ovaはおもしろいよ

529 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/26(日) 11:32:09
シンプルな文の方が

530 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/26(日) 21:43:02
吉田秋生
くらもちふさこ
波津彬子

531 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/26(日) 23:42:41
火の鳥って面白いよね

なんか2巻の進化のところとか、感動するというか
哲学と科学の混合というか・・・読んだほうがいと思う

532 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/12(日) 12:57:45
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

533 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/15(水) 23:04:49
漫画から技法を学んで技術を進歩汁!

534 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/16(木) 18:36:26
僕もマンガおもしろいと思いますね。すごい前の方にいた高尚じゃないからって人なんだ?・・・

目のでかいマンガは僕的にはきついかも

でもそう言えば手塚の目はでかいですね
あの人のって残酷なことがいっぱい起こるからそうしとかないとキツすぎるんですかね

535 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/16(木) 20:14:43
漫画キャラの目玉がでかい理由。

1萌えるから。

2絵を小さく描いてもキャラが目立つ。

536 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/16(木) 20:15:53
>>534
もう少し国語のお勉強をしましょう。

537 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/16(木) 21:13:56
冨樫義博 「レベルE」
望月峯太朗「バイクメ〜ン」
  〃  「お茶の間」

何度も読み返してる。おススメ。棺桶にも入れて欲しいくらい。

538 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/16(木) 21:47:04
一昔前の少女漫画の目のでかさにはついていけない。

539 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 05:26:29
EVAを見たらまたハマった・・・何故かこのスレでは上がって
無いけどオタくさいからか?
美少女系は足を洗ったけど最近また発作が・・・
こういうのはハマると怖いからね・・・

540 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 06:18:50
エヴァを中坊くらいで観たら衝撃受けるだろうねえ。
自分はアニメから離れてた時期だったんで
面白いけど、あざといなと思ってた。


541 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 08:22:23
中坊つうか思春期らへんに見てたら衝撃的だったんだろうなと思春期すぎてから見て思った

542 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 12:22:29
浦沢直樹のMONSTER読んだ人いる? 小説派の自分が漫画も馬鹿にできないと
初めて思った作品。一人一人の「キャラ立ち」がみごと! 事実を元に書いた
ものだが見せ方がうまい。 バガボンドは小次郎に限っては小説の方がいい。

543 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 17:12:29
モンスターの良さはガチ

544 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 01:34:31
「ぼのぼの」。アニメ版が駄目な人は劇場版1作目を見ましょう。

生きる理由を持たざるを得なかったスナドリネコ。
それに対して、目的なんか必要ない。生きることがすべてというヒグマの大将。
両者の確執。

しかし、大将の生き方も命を掛けて息子を助けることが許されないという窮屈なものだった。
哲学的ながら、ギャグ一杯で、でも小説では表現できなさそうだから、参考にならないか?
という作品です。

545 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 13:23:29
>>544 面白そう

546 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 23:34:22
evaを思春期で見た俺は、あのS2機関を取り込む初号機を見て
鳥肌が立った。

547 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 04:07:11
懐かしいな

548 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 00:34:23
SoltyRei良かった
最後は泣けた

549 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/19(水) 16:27:55
「放浪息子」 志村貴子

 主人公は小学五年生の可愛い男の子。

 とにかく一回読んでみれ。
 心理描写や、会話のセリフ回しはある意味一品
 ただし、精神的に引きずられてしまうと、確実に欝になれる。
 嫌になるのが解っているのに、毎日毎日手にしてしまう。
 精神的にタフな人だと、読んでも面白くないかもしんない。

550 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/19(水) 19:26:27
S60チルドレン

551 :ケッターロホ:2006/04/20(木) 08:01:15
ゲッターロボ
マジンガーZ

552 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/20(木) 10:58:55
NANA
テニスの王子様
鬼眼の狂


553 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 13:41:08
灰羽連盟が良かった。

554 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/12(金) 18:46:01
保守あげ

555 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/12(金) 20:33:59
「あずまんが」のあずまきよひこ著「よつばと!」

おもろい。これ読んで子供欲しくなった。誰か俺の子産んでくれない?

556 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/13(土) 23:41:26
羊のうた/冬目景

吸血鬼のように血を欲するようになってしまった姉弟のお話です。
発作的に起こるその欲求は、恋人や家族、そして姉弟にも及ぶわけで…


557 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 07:36:49
漫画

「妄想少女オタク系」
 ヤオイ好きオタク女と、彼女に惚れてしまった不運な男のラブコメ。
 オタクネタに詳しくなくともスレチガイっぷりに笑える。

「G戦場ヘヴンズドア」
 漫画描き志望と小説家志望の男が出会って青春する話。
 青臭い成分も割とあるけど、熱い。

アニメ

「R.O.D」OVA版
 Read or DieのOVA版。
 読書好きの女の子が紙を使った特殊能力バトルを繰り広げるという一風変わった文系アクション。スタイリッシュでカッコイイシーン多し。

 30分のアニメ3本と短めのストーリーながら、ワンシーンごとの情報量が非常に多く、一度見終ったら、最初からもう一度見て新たなる発見が楽しみたくなる。
 かといって、無闇に難解になるわけではなくすっきりとしたストーリー展開が良。

「獣兵衛忍風帖」
 幾分マイナーで古めのアニメだが、癖のあるキャラクター達によって繰り広げられる迫力あるバトルが非常にカッコイイ。
 エロス、バイオレンス、ロマンスどれ目当てでも楽しめるハズ。
  

558 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 11:13:04
推敲中?

559 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 09:05:22
読んで欲しいのはhttp://www.geocities.jp/machpunchtwo/のサイトよ

560 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 14:07:36
俺は鉄兵

561 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 17:01:36
クーデタークラブ
主人公が革命部に入部する時、あなたを越えられないと思ってる自分自身に革命を!だっけか?最高でした

562 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 22:57:25
どらゐもん以外に考えられない

563 :和樹:2006/08/01(火) 20:18:36
隠の王がおすすめ!!めちゃ楽しい。

564 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 03:43:43
オススメ出来るか分からんが好きな作品
漫画
最終兵器彼女、ひぐらしのなく頃に、伯爵カインシリーズ
デスノート

アニメ
ロミオの青い空、serial experiments lain、エルフェンリート

番外
仮面ライダー龍騎

565 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 21:22:46
涼宮ハルヒの憂鬱

566 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 16:11:47
というか他人に薦められても意味ないでしょ。
自分で「これは面白い」と思った物を読めば良し。

567 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/24(木) 14:06:52
なんか羅列スレになってるね。
せっかく創作文芸なんだか、メディアによる表現の違いとか、
そんな感じの話になってもよさそうなもんだけど。
最近は好みが細分化してるからそうもいかんのかね。

568 :くく:2006/08/26(土) 18:21:27
スプリガン。。。映画かテレビアニメにならないkなぁ

569 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 21:28:53
ホムンクルス

570 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 19:35:08
「海がきこえる」かな。

571 :名無し物書き@推敲中?::2006/09/15(金) 11:58:41
憂鬱

572 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/15(金) 12:00:48
そりゃそうだろう
毎朝だからなァ、この先何年も
諦めて働け無職犯罪人

573 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/15(金) 12:35:41
シムーン

久々にアニメに填ってなぜか二次創作にまで手を出してしまって
投稿用創作が進まなくなってしまった。
……お勧めになってないか。

574 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/16(土) 18:21:45
>>568
スプリガンはすでに映画化しているが。

575 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/16(土) 21:33:01
デジモンアドベンチャー

無印と劇場版(99春とぼくらのウォーゲーム)は特に

576 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 17:58:50
散々既出だと思うがジョジョ

577 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 11:17:34
びんちょうタン

578 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 21:17:58
漫画グリム童話(レディコミ)は時々、稀に見る秀作に出会える事があるよ!中でも戸田誠二の作品は素晴らしい・・・

579 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 03:00:14
ガラスの仮面がガイシュツなのにほっとした。
熱気と勢いだけであんなに続く漫画ってそうは無いと思う。

最近「失踪日記」で注目されてる吾妻先生をプッシュしたい。
ほかの作品がどうしても読みたくて、「リュウ」って雑誌わざわざ買った。
たいしたこと書いてなさそうだし、適当そうな展開なのに面白いのは何でだろう。
俺の様な若造にはわからん。絵だって、決して派手じゃないのに。

580 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 03:12:34
消えた漫画家という意味では「マカロニほうれん荘」が面白いですよ。


581 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 03:12:53
↓これ見たら70歳過ぎのお爺ちゃんが描いてるなんて普通考えないでしょ?
http://a3.wtakumi.com/bbs.cgi?id=4649&rp=&m=m_file&file=1163710561842026.jpeg
http://a3.wtakumi.com/bbs.cgi?id=4649&rp=&m=m_file&file=1163710623940811.jpeg
ルパンの眼が生きてるんだよ、今のテレスペのルパンとは明らかに違うよ…
この人が描くとキャラが引き締まる

582 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 11:28:26
スクライド

583 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 22:19:47
アニメ
「かみちゅ」、「ARIA」、「ファンタジックチルドレン」・・・
郷愁と癒しと既視感を求めるなんてサ、俺ちょっと今疲れているのかも・・・

584 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 03:27:17
からくりサーカス

585 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 03:32:17
後半グダグダになったけど序盤のバラバラだった設定の希薄さやチープさを中盤で全部繋げて挽回したのは凄かった


586 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 04:34:12
押井が監督したパトレイバーの劇場版二作で決まり!

587 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 13:15:24
風と木の詩
yaoiだけではない

588 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/03(水) 01:36:33
>>567
羅列されたものから共通項を見つけるってのも面白いんじゃないだろうか

589 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/21(水) 08:01:45
かりあげ君age

590 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/21(水) 12:06:33
コボちゃん

591 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 01:20:10
創作文芸板ナンバーワンコテ
小 ◆PBtykf5sPQ
(阿蘇義*)

山の中にある高校にジャージで登校
工房のときに停学歴あり
早稲田大学卒業

北海道札幌出身
実家は自営業(自転車屋)

薬物をやっているそうなので、検査してあげてください。

こいつのページ
http://www.geocities.jp/cd_ab_62000/



120 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)