5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

図書館司書を目指す人のスレ

1 :もうすぐ無職:02/11/19 19:17
本に囲まれた生活してみたいです。
人間関係はどうなんでしょう?
仕事自体はあんまりきつくなさそう…。


2 :名無し物書き@推敲中?:02/11/19 19:22
>>1
調べろ。

3 :名無し物書き@推敲中?:02/11/19 19:27
本屋経営、古本屋経営につぐ、図書館司書。
何処の大学でも司書課程は設置してあるが、俺は取っていなかった。
採用が少ないけれど、しかし、魅力的ではある。
ひたすら暇そうだったり。経験者はいないのか?

4 :文谷良介:02/11/19 20:35
俺もなりたい…春樹の「ハードボイルド・ワンダーランド」を読んでからだけど。
もちろん、小説で飯が食えればそれに越したことはないわけだが。

5 :sage:02/11/19 23:26
現役図書館員だけど業界は全体として左前だし
他の部署からは使い物にならない人たちは回ってくるし
どんな職業でもそうだろうけど見ると聞くでは大違い。
図書館が開いてる時間帯は労働時間だから自館のでも他館のも
本は読めないし
もし本を「じっくり読む」のが好きならあまりすすめないなぁ。

6 :名無し物書き@推敲中?:02/11/20 00:43
>>5
まあ、仕事中にじっくり本を読むことができる仕事などは無いわけだが……


7 :名無し物書き@推敲中?:02/11/20 12:45
なりたい

8 :文谷良介:02/11/20 15:30
まあもともと本が読めることは期待してないです。ただ、本の整理とかで
背表紙を見るのも面白いかなと。
 最も気になるのは、忙しいか、というところ。閉館時間になったら割とすぐ
帰れるのでしょうか?はたまた土日休日は?

9 :名無し物書き@推敲中?:02/11/20 20:50
結局、映画が好きなら映画館の観客、
本が好きなら本屋や図書館の常連でいよう、
って事だね。
書店でバイトした事あるけど、本が身近にあるにも関わらず本とは無縁。
新書が目一杯入ったダンボールを運んだり、そこそこの肉体労働でした。

10 ::02/11/20 20:59
>>8 土日は祝・年末年始(重なる日は振り替えあり)を除いて開館。
月曜日休館が多い。
国会図書館は土日休みかな?
公立より大学・病院(医大や大規模な施設ではある事がある)、あ
るいは私立(いわゆる○○コレクションといったやつ。大宅壮一文
庫とか)の図書館の方が意外と休館日が多いので働きやすいかも。

11 :名無し物書き@推敲中?:02/11/20 21:05
あの、普通の会社とかって人間関係とか密で疲れますよね。
そういうのに比べて、図書館司書ってどなんでしょ?


12 ::02/11/20 21:43
>>11 そう変わらんでしょ。誰も喋ってないけど。
利用者かな、問題は。受付に因縁つける様な人もいる
し。あきらかに電波系の人が受付嬢に何十回も同じ質
問してた事もあった。
参考にならないけど、書店だといい大人なのに店員全
員からシカトこかれてるやつがいたな。


13 :名無し物書き@推敲中?:02/11/20 23:13
>>8
本の背表紙見るのでもいいなら、書架整理のボランティアをするという手もある。

14 :名無し物書き@推敲中?:02/11/21 14:38
いや、金はほしい

15 :文谷良介:02/11/21 14:41
>>13 もちろん、>>14さんの言う通りです……

16 :名無し物書き@推敲中?:02/11/21 21:33
月給いいの?

17 :名無し物書き@推敲中?:02/11/21 22:11
資格だけはもっているけど、単に小説を読んだり書いたりするのが
好きな人には面白くないかも。
一通り勉強して910.1とか分類番号付けるのがめんどくさいと思った。

18 :5:02/11/21 22:16
月給は国公立(市立や大学付属)でも私立(大学図書館)でも公務員並でしょ。
低すぎず高すぎずってところかな。でも若いと低いからフツーの友達
に対して引け目を感じるのは必定。
私立でも特殊コレクションはかなり悪いんじゃないかなぁ。
大宅文庫は見学したけど、いわゆる労働条件的には悪いように感じた。あそこは
それでも使命感みたいなものでがんばってやってるみたい。金とられる図書館
だけど、決して儲かってはいないようだよ。
>>9さんのいうとおりだよ。わるいことはいわない。図書館員になると本の
ありがたみとかよろこびに不感症になるよ。芋粥だよ。

19 :名無し物書き@推敲中?:02/11/22 00:29
趣味を仕事にするって、とても残酷なことだよ。
自営業なら別だけど。

20 :名無し物書き@推敲中?:02/11/22 12:02
そうはいってもなりたいんだよなあ

21 :名無し物書き@推敲中?:02/11/22 14:31
資格がないとだめですか。バイトはないのかなあ

22 :名無し物書き@推敲中?:02/11/22 18:08
なんかこのスレの1は作者Aみたいなこと言ってるな。w

23 :名無し物書き@推敲中?:02/11/22 18:29
>>22
おまえバカじゃない?


24 :名無し物書き@推敲中?:02/11/22 22:41
いみわからん

25 :名無し物書き@推敲中?:02/11/25 15:17
ボランティアはあるようだが、
ボランティアにもできる仕事なのか

26 :名無し物書き@推敲中?:02/11/28 19:37
>>5
現役図書館員だそうですが、
どういう風に今の仕事に就いたんでしょう?
公務員の事務区分の試験を受けたんでしょうか。
それとも、直接図書館で雇われたんでしょうか。
図書館で雇われた場合、将来の身分の安定などはどうなんでしょう。
それと、試験内容についても教えてください。

27 :sage:02/12/01 17:40
>>26
ここで聞くよりも、YAHOOの図書館員とかの項目にいいサイトたくさん
あるよ。
図書館ってのは、どこでも市役所や大学の一部にすぎないから、「直接
雇う」ってのは制度的にありえないのでは。だから、その市の公務員とか
学校法人の職員としての身分になると思う。
ただの事務員として雇われて、たまたま図書館部門に発令されるという
ところが多いから、配置転換されることもあるだろうし。
それにしてもこんなに本が読めない仕事だとは思いませんでした。


28 :名無し物書き@推敲中?:02/12/11 11:22
>>26、27
「直接雇う」はありえるよ。
大学の図書館だと“アルバイト”や“契約社員”として司書を募集してるし、
公共図書館でも“非常勤職員”を募集してる。
ただし、そういう雇用だと期間限定(たいてい1年、更新可のとこも)。
“とっかかり”としては良いかもしれないけど、身分は安定しないですね。

ここ2、3年司書系の仕事をしてる私の素直な感想としては。
子持ち主婦のパートとしては最高。
残業ないし、仕事楽だし。
でも、私には扶養してくれる旦那がいないもので、
今の雇用期間が切れたらどうしようって考えてる。(笑)

29 :名無し物書き@推敲中?:02/12/11 14:58
ああ、いいなああ

30 :名無し物書き@推敲中?:02/12/29 19:21
某大学図書館でアルバイトをしている者です。
図書館で働くっていうのは確かに本が好きな人にとっては幸せでしょう。
ただし、肝に銘じておいて欲しいのは、図書館という場所は、
働いている人を主体としていては成り立たないということ。
主体はあくまでも利用者なんです。
それに、利用者の方々が知りたい情報へ辿り着くためのお手伝いをする
「レファレンス」という業務がありますが、これがまた偏った知識ではとても歯が立たない。
あなたが得意な分野についての質問が毎回来るとは限りませんぞ。
「100年前の○○市の地図ってありますか?」
「昭和50年代に読んだ、表紙にピンクの怪獣が描いてある絵本の題名が知りたい」
「○○の写真が載った本ってありますか?」
etc...
くるよくるよ?本当にこんな質問が!(笑
偉そうに講釈たれてる私も何度も苦しんでます(駄目駄目…)
いかにコンピュータで検索が楽になったとはいえ、コンピュータで全部が解決するわけもない。
しかも、「分かりません」で済ますワケにはいかないんですな。
あなた方も、そうやって断られたら腹がたつでしょ?
「お前ら、図書館員ちゃうんかい!」って(苦笑

(長いので分割。。。)

31 :名無し物書き@推敲中?:02/12/29 19:22
(30の続き)

ちなみに今の職場では、カウンタで本を読んではダメだよ、と言われています。
何故なら、利用者が気軽に声を掛けられないから。
ある図書館長さんは「(気軽に声を掛けてもらえるよう)アホになれ!」をモットーにしてたり(笑
でも、図書館員はサービス業でもある、と考えたら納得いきます。
服が好きな人が洋服屋に勤めたからといって、その人が商売も客もそっちのけで
とっかえひっかえ服を着まくってたら、それはあまりにも失礼ってもんでしょ?

何だか、いろいろ皆さんの夢をぶち壊すような事を書いてしまいましたが、
本が好きで、且つ好奇心の強い人にはお勧めの仕事だと思いますよ♪
それに、安易なことを書いて皆さんに後悔するような道を選んで欲しくないし。
2ちゃんねる内にも応援ページあるので、そちらも参考にしてください。
図書館員を目指してる方、是非頑張ってくださいね!

32 :山崎渉:03/01/06 16:11
(^^) 

33 :山崎渉:03/01/19 03:51
(^^)

34 :名無し物書き@推敲中?:03/02/04 02:30
ageとこうか。

35 :名無し物書き@推敲中?:03/02/07 13:51
図書館に就職したくてたまらないんですけど、
仮にバイトだとして、司書の資格とか必要なんですか?


36 :名無し物書き@推敲中?:03/02/07 13:53
http://jsweb.muvc.net/index.html
★もうすぐ春ですよ★

37 :名無し物書き@推敲中?:03/02/17 14:29
>>1
そんな生活、いやだ(;´Д`)

38 :名無し物書き@推敲中?:03/03/03 10:26
今はなき(泣)図書館情報大学の卒業生だけど
大学卒業してから3回目でやっと地元の市役所の公務員試験に受かった
行政職として採用だから、たぶん司書として図書館に配属される可能性は少ないだろう。
それでも就職難の時代、勤め先が見つかっただけでもラッキーかもしれない。
アルバイトとか契約社員なら働けるかもしれないけど、
一生勤める職業として、司書という職業をえらぶなら
司書職で採用している自治体を探すか、国家公務員2種を受けるか
国会図書館の採用試験を受けるか。
100倍以上の倍率もざらなんで、数年就職浪人する覚悟がないととてもじゃないとむりぽ・・・。




39 :名無し物書き@推敲中?:03/03/16 22:39
>>38
僕も図書館情報大学の卒業生ですよ。
国家ニ種の司書、一次は通りましたが、民間企業から内定をもらったので二次は断りました。
しかし、結局体を壊して退職、今は療養中です。
会社ではとあるPCゲームを作りましたが、あのとき二次試験受けておくべきだったかと時々思ってますよ。


40 :名無し物書き@推敲中?:03/03/18 11:07
本好きの学生です。
先日、以前から気になっていた国会図書館へいってきました。
印象はすごく不思議な空間だなって思いました。
70年代的な雰囲気が残っている感じで、
来ている人たちも、どこか古臭い。

いったいそれは何の資料なの?というような、
変わった資料を見ている人が多かった。
貸し出す時のシステムもなんか古いセンス。

みなさんは「国会図書館」ご利用されていますか?

41 :名無し物書き@推敲中?:03/03/18 11:59
>>40
めっちゃ利用してます
主に昔の文芸誌を漁っています
好きな作家の新人賞をとったとき(もしくは落ちたとき)
の選評を読んだりすると面白いです

42 :名無し物書き@推敲中?:03/03/19 12:20
自分は近所の図書館が貧弱なので、
昔の大著的なヤツとか、
あと大学の出版局なんかが出してるヤツを見たいときに、
ここしかないかなぁって思って使ってます。

みんなが、ビニール袋持ってウロウロしてるのに、
衝撃を受けました。(藁
あと、変な人多いですよね?

43 :山崎渉:03/04/17 13:44
(^^)

44 :山崎渉:03/04/20 01:54
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

45 :はる:03/05/06 20:54
憧れ〜〜図書館司書。。。

46 :名無し物書き@推敲中?:03/05/06 20:56
で、司書と創作になんの関係が?

47 :名無し物書き@推敲中?:03/05/06 21:10
司書のいない図書館分館で、司書の役割をしていたことがあります。
正直にバラしてしまうと、楽でした。w 役所で、私が経験した部署に較べて、ということですが。
でも、仕事中に本を読むのは、期待しない方がいい。

48 :名無し物書き@推敲中?:03/05/06 21:25
働きながら書きたい人は、国語の先生がいいよ

49 :はる:03/05/06 21:30
本に囲まれて働きたい〜

50 :名無し物書き@推敲中?:03/05/06 21:32
人間に囲まれてる方が、小説書けるよ。

51 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/05/06 21:41
先生は忙しいから書いてる暇あんまりないみたいです。知り合いに
国語の先生やりながら小説書いてる人がいるんで。

>>49
まったくですよねえ。たくさんの本を前にしてると(読まずとも)不思議な気分になりませんか。
ちなみに「はる」って俺の実生活のアダ名と一緒だ(w

52 :はる:03/05/06 21:41
作家になりたいわけじゃないけど…


53 :はる:03/05/06 21:45
>>51
実生活のアダ名!? 私のは新聞の投稿欄に一度だけ「はる」を使ったきりのペンネーム。。。

それにしても小説書ける人ってすごい!読むのは好きだけど書こうと考えた事ない。

54 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/05/06 21:49
>>53
本名が、春乃宮 鷹市(はるのみや たかし)なので、頭文字を取って「はる」と。
新聞投稿と言えば、朝日に投稿してしばらくしてから朝日から手紙が来たんで、
掲載かなーと思って開けてみたら、「載せられませんでした」っていう手紙だった。
朝日はワカラン。

小説書くのと、書けるのは全然違うのが悲しいところ。前者は俺にもできますけども。

55 :名無し物書き@推敲中?:03/05/06 21:49
暇だから書けるわけでもないし。
司書だって、勤務時間そのものは普通の会社と変わらないだろ?
つうか、小説書くために税金食う仕事に就くなよ<作家志望者

56 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/05/06 21:51
>>55 図書館をありがたく利用したことはないんですか?
俺は使わせてもらってるんで、税金食われてるって感じしないですけど。

57 :はる:03/05/06 21:55
>>54
朝日ですか〜同じです。
といっても私が投稿したとこは読書のページだったかな…中高生のひとりごとっていう投稿欄。
高2のとき。『声』に投稿してみたい。


58 :名無し物書き@推敲中?:03/05/06 21:56
>>56
いや、俺もありがたく利用してるし、図書館に税金使うのは賛成ですが。
ただ、そこで働く人が、一日中自分の小説のこと考えてボーっとしてる奴だったら嫌だってことで。


59 :名無し物書き@推敲中?:03/05/06 21:59
悪徳勧誘業者に大人数で押し掛けるオフ2
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1051699975/l50
★ついに、第1回東京オフ決行!★

60 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/05/06 21:59
誰も春乃宮に突っ込んでくれないのが寂しいところではある。

>>57 俺が投稿したのは、オピニヨンでしたね〜。またそのうちチャレンジします。

>>58 ああ、なるほど。俺だったら、仕事は一生懸命やりますよ。その方が楽しいので。

61 :はる:03/05/06 22:01
春乃宮さんはどういうジャンルの小説書いてるんですか??

62 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/05/06 22:05
>>61
えーっと、春乃宮は冗談のつもりだったのですが……。すみませぬ。
俺は誰かがあんまり死んだりしない小説を書いてます。


63 :名無し物書き@推敲中?:03/05/06 22:10
春飲み屋タンはいい人でつね…

64 :はる:03/05/06 22:13
>>62
死んだりしない小説ですかー(笑)そうですか〜。



65 :春飲み屋 ◆qNVJf9gkMU :03/05/06 22:23
この名前良いなあ(w
春を飲むだなんて、風流ですねえ。

66 :名無し物書き@推敲中?:03/05/10 04:35
実兄が県の図書館で司書やってます。
兄は職場で借りた本を自宅で読み
車を運転する時には、職場で借りたCDをBGMにしてます。
趣味にお金がかからなくていいな〜

少し前に兄のコネで、近所の図書館のバイトを勧められたのですが(当時無職だったので)
物凄く時給が安かったので(600円位?)断りました。
本好きさんなら、最高の職場なんでしょうね。

67 :はる:03/05/10 08:31
>>66
いいなあ。図書館でバイトしてみたーい!!


68 :名無し物書き@推敲中?:03/05/22 12:01
通信教育で資格取得可?

69 :名無し物書き@推敲中?:03/05/23 01:32
乞食(ホームレスというべきだろうが私はハッキリ乞食と言う)に限らず図書館には
社会性の無い大人が良くきますね
そういうのはどんどん110番しちゃっていいと思います
席を占拠して異臭ばら撒いて寝そべったり、係員にいちゃもんつけるだけでしょう
私もそういう馬鹿を何度か忠告してやった事があります





70 :名無し物書き@推敲中?:03/05/23 03:24
>>66 600円というのは嘘だな。
県には最低賃金法があって、今は750円前後だからね。

71 :名無し物書き@推敲中?:03/05/23 06:30
>>69
そりゃ乞食に対して失礼。
乞食は物乞いをなりわいとするれっきとした職業だよ。
ホームレスは物乞いする技術や資格を持っていない。


72 :名無し物書き@推敲中?:03/05/23 07:04
http://life.fam.cx/



73 :らいむ:03/05/23 14:16
>>70
150円分を自分の物にしようとしたんだよ上の人が!

74 :山崎渉:03/05/28 10:32
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

75 :名無し物書き@推敲中?:03/05/29 06:57
  ,,,,.,.,,,,
 ミ・д・ミ <ほっしゅほっしゅ!
  """"


76 :_:03/05/29 07:31
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/jaz10.html

77 :名無し物書き@推敲中?:03/06/30 02:17
保守アゲ

78 :山崎 渉:03/07/12 11:26

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

79 :山崎 渉:03/07/15 11:59

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

80 :名無し物書き@推敲中?:03/07/29 16:05
司書免許って高卒じゃ取れないんだっけ、、?

81 :名無し物書き@推敲中?:03/07/29 16:09
http://www.e-mansion.co.jp/kensyou/

82 :名無し物書き@推敲中?:03/07/29 16:18
開店セール500円より来てーーーー!アダルトDVDを見ようー!
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
開店セール1枚 500円より→→→http://www.dvd-exp.com 
最短でご注文いただいた翌日にお届け!→→→http://www.dvd-exp.com 
セルビデオ店の人気商品が24時間お買い物が出来ます。
見やすい画面・注文簡単・時間をかけてゆっくり選んでください!
          http://www.dvd-exp.com←へGO!


83 :名無し物書き@推敲中?:03/07/29 18:09
図書委員は一ヶ月で飽きた。
本の整理や貸し出しなんか毎日やってられるか!

84 :名無し物書き@推敲中?:03/07/29 18:10
かわいい子がたくさんいますよ。
出会いがあるいかも?
写メールBBS

http://www.adult-navi.jp/afe/home.htm

http://i-bbs.sijex.net/imageBoard.jsp?id=0728

http://www3.to/pax3

85 :山崎 渉:03/08/02 01:06
(^^)

86 :名無し物書き@推敲中? :03/08/10 23:46
>>80
大学二年以上いかないとムリ。

87 :山崎 渉:03/08/15 12:12
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

88 :名無し物書き@推敲中?:03/08/24 17:45
県や市の職員になって図書館に配属されれば、司書の資格を取らせて
もらえるよ。その後ずっと図書館勤務という具合にいかないのが欝だが。

89 :名無し物書き@推敲中?:03/08/25 00:47
とりあえず特技にしておくかと思って資格を取ったのだけど、
結局、他の仕事に行けそうになかったので・・って人もけっこういるような。

90 :名無し物書き@推敲中?:03/08/25 00:48
↑ごめん、下げ忘れちゃった。

91 :名無し物書き@推敲中?:03/09/14 14:53
hosyu

92 :名無し物書き@推敲中?:03/09/25 18:42
司書を目指すことにしたので保守しとく

93 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 22:20
図書館司書って資格さえ持っていれば誰でもなれるんですか?

94 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 22:26
雇用されないとなれません。当たり前だけど。

95 :名無し物書き@推敲中?:03/12/25 21:04
山崎渉

96 :120.114.99.219.ap.yournet.ne.jp:03/12/25 21:07
ぬるぽ

97 :名無し物書き@推敲中?:03/12/25 22:06
↑典型的なバカだな

98 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 15:51
司書に鬱病の人が多いというのは本当ですか?

99 :オレンジメアリー:04/01/23 17:11
司書の資格? 
取れ、取れ、取れ、取りやがれ!!
あれは教職課程の「ほんのついで」に取れる。
だけどね、大学を卒業してしまったら取るのは至難の技だよ。
一般的な資格試験みたいに一発試験などはやってないからね。
図書館司書になるかどうかにかかわらず、取っときな!

100 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 19:27
終了

101 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 20:32
学士をもってないんだけど、司書って獲れるのかなあ。


102 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 23:25
取るとか取らない以前に図書館司書っていうのは、資格試験はないと思うよ。
図書館司書コースの講義を受ければ「修了証」ともいえる司書の資格が取れると
思ったけどな。
大学で教職課程とセットになっているのが普通で、大学在学中に取らないと
無理だと思うよ。ぐぐってみな。

103 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 23:31
>101
通信教育で大学生になり、かつ司書講座を受講すればよい。明星大学でやってます。

104 :102:04/01/24 00:07
あっ本当だ! ごめん。
取れるよ、取れる。
学士もってなくても大丈夫のようだよ。
先ずは明星大学ホムペの通信教育の資料請求をクリックしてみな。

105 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 00:56
俺、今三年なんだけど図書館課程って4年からでも取れるのかなー。
中央大の人いたら教えて。

106 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 01:32
学生課で聞けば。
学校のシステムのほか、取るべき単位がどれぐらい残っているかによると
思うけど。(必修を残してたら、司書課程取ってる余裕ない)

107 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 02:34
>>105
何で中大出てまで図書館なんかで働こうと思うんだ?

108 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 02:57
>>107
頭の中をカラッポに出来ないから。
あと、金銭欲が全く無いから。

109 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 10:39
とりあえずこのスレに来てる司書希望者は「司書過程」をググってこい。
話はそれからだ。


図書館の役割とか司書の立場とか、わかってなくて夢見てるヤシ多杉。
0門の最初の方に並んでるから、それこそ図書館に行った時にでも軽く読んでこい。
ちょっと古いが『図書館読本』(本の雑誌社)も参考になる。
「図書館員採用試験を作る」の章は覚悟を決める上で役に立つ。

110 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 11:33
つか、図書館に入れる確率は
毎年10000分の500以下とかって書いてるぞ。

111 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 12:12
>>110
20倍と書け

112 :名無し物書き@推敲中?:04/02/16 20:11
ちなみに読みたい本を見つけるならこの三つは最強だと思う

http://www.isis.ne.jp/

http://www.maromaro.com/

http://www.tomita.net/

113 :名無し物書き@推敲中?:04/02/16 22:27
サーチャーって資格どうやってとるんだっけ?試験とかあんまり聞かんけど

114 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 20:35
>>113

試験が年1回ある。
http://www.infosta.or.jp/shiken/shiken.html
あたりに過去問もあるよ。

115 :名無し物書き@推敲中?:04/02/18 01:12
>>114
試験情報に過去問しか載っとらん!
グゥ。


試験っていつ頃実施されるんじゃろかー?

116 :114:04/02/18 19:17
>>115

そのページの「◆2003年試験概要」には2003年11月23日(日)とあるです。
例年時期は同じだと思います。


117 :age:04/02/26 17:49
司書あこがれなのであげときますね

118 :名無し物書き@推敲中?:04/03/01 02:22
大きな図書館では、殆どがアルバイトで司書は4,5人みたい。
少なくとも、知ってるところはだけど・・・
学校図書館は司書の配置が義務づけられたけれど、
嘱託ばかりで、正職員が勤務している学校はほんの一部なんじゃないかな。
県によって違ってくるんだろうけど。
嘱託でも、勤務経験を重視するとことろが増えてきたから、
そこらへんは普通の企業就職事情とあまりかわらなくなってきたかも。

学校の研修で行った図書館は、司書の仕事なんてまったく知らない人ばかりのところで、
配属された当初はかなり戸惑いがあったみたい。
働いてみたら司書の重要性を認識してる人が多かったけど、配属してる方は何にも考えてないんだろうね。

119 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 19:10
>>102
司書と司書教諭は全く違います。知識ないのに
書かれても、見てる人が混乱おこすよ。



120 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 20:00
司書教諭は、学校の図書室で、生徒に読書を指導します。もちろん本の管理もします。
国語の先生が副免許として取得している場合が多いです。
この資格は学校の図書室での資格であって、普通の図書館の司書とは別の資格です。
教員養成系大学なら、比較的簡単に取得できます。2単位×4科目だったかな?
私が大学生の頃は、児童文学(日本)、児童文学(世界)、映像教育、図書分類法の4科目を取得すれば、
副免許として取得できました。その後、法律が変わっているかもしれません。


121 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 23:15
司書四角とったから、契約でも図書館につとめられるかと思ってたのに
履歴書だしても登録してもなしのつぶて。経験者じゃないとだめとか。
どこで経験をつめと。。。


122 :名無し物書き@推敲中?:04/04/04 22:55
これまで司書資格なしで図書館に勤めていたが、
ことし獲ろうと決意した。
自分は4月入学の通教生。夏のスクーリングまでに、6科目分の
レポートを出さなきゃいけないんだけど同じ状況の人いる?
情報交換したい。

123 :名無し物書き@推敲中?:04/04/04 22:56
121>
とりあえずバイトでもいいから潜り込んで「経験者」になっては。


124 :名無し物書き@推敲中?:04/04/22 12:43
122>色々通信大学あるけどこを申し込まれたんですか?

125 :名無し物書き@推敲中?:04/04/22 13:40
ここの通信大学は価格が安いように思ったんですが
どうなんでしょ??

http://study.jp/univ/yashima/index.html

126 :名無し物書き@推敲中?:04/04/22 21:23
見てきたけど、1単位につき5千円かかる計算だね。
図書館司書の必修単位は20単位と決められているから、
入学金等のほかに10万円かかる計算となる。
たしかに入学金そのものは安いけど、総計したら他大学と
そんな変わらないんじゃない?

127 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 07:45
本好きなだけで目指しても勤まらないよ

128 :名無し物書き@推敲中:04/04/26 14:13
I知学院大学の夏季の司書講習に行こうかと思うのですが、
ここの評判をご存知の方、教えてください。

129 :名無し物書き@推敲中?:04/04/26 17:34
M大学の夏期講習は、一日でも休むと単位がもらえないという
恐ろしい講習であった。夏風邪を引いた人は出欠の返事だけして、
隅で氷嚢あてながら授業をきいていた。

他はどうなんだろ。自分も気になる。

130 :名無し物書き@推敲中?:04/04/28 03:02
漏れが夏期講習を受けた大学は、出席簿に印鑑押しに来るだけの馬鹿が数人いたんで速攻ちくった。
うちは甘いといわれてたらしいけど、試験で落とされた人も途中でやめた人も何人かいる。
どこを受けても結局は本人次第だよ。
128さん、夏バテ(盆明けに欠席者続出)に気をつけてがんばれ。
しかし129さんのとこは怖いなー。

131 :名無し物書き@推敲中?:04/04/30 17:33
たまにはあげとこう。
今年夏期講習を受ける人がんばれ!
私が受けた大学のHPには講習生専用のBBSがあった。
事前にいろいろ質問できてよかったよ。

132 :名無し物書き@推敲中?:04/05/02 18:21
I知学院大学の夏季の司書講習で資格とりました。
どこの大学であれ、夏季の司書講習は短期集中型なので相当ハードですよ。
覚悟してね。

133 :名無し物書き@推敲中?:04/05/03 12:02
>>51

 遅レスだけど、漏れも国語の先生やりながら物書きしてるよ。
 だけど趣味レベル止まり(ネットに上げて反応見てるくらい)で満足してる。

 ばりばりの進学校とかじゃなければ、学校の仕事は手を抜くつもりになったらとことん抜ける。信頼は失うがなー(生徒からも保護者からも他の先生たちからも)。
 信頼を失って居づらくなったら、転勤。これ最強。人によっては2〜3年おきに転勤を繰り返してる。

 けど、このスレ見てて司書教諭の資格を取りたくなってきた。漏れの天職かもしんない。

 スレ違いすまそ。


134 :名無し物書き@推敲中?:04/05/04 00:58
国語の先生やれるくらいだから、本が好きなのだろうし、
生徒や父兄や同僚ともコミニュケーションが取れるってことなんだろうね。
「手を抜いてる」って謙遜では??

けど、図書館は転勤できないよ。意外と狭い世界だから、適当に仕事すると
すぐ噂が広まるし、市民からのチクリも怖い。
学校も狭い世界だと思っていたんだけど、転勤すればリセットできるってことは、
チクリや流言がないってこと?

……と思ったら、司書「教諭」志望だったんですね。学校の図書室勤務か。
意外と職がない(図書室に司書教諭を置かない学校が多い)って聞いたんだけど、
今は違うんですか?

135 :133:04/05/04 10:23
>>134

 転勤してもいろんな話はついてくるよ。でもそれは噂以上のものじゃないし。
 基本的に大多数の「先生」って人たちは同職に対してはけっこう生暖かい視線をもってるから、居づらくはない職場だと思うよ。
 腹の中では何を思ってても、「先生」ってフィルターを通した言動しかしないし。腹の中が見えたときは鬱になるけど、そんなこと言ってたら生徒を相手の仕事なんてできないし。

 図書館も大変そうだね。静かな職場なだけに職員がお互いに目を向けるようになって、それでいろんな噂が出て来そうなのは想像できる。
 学校では事務職員がそう。いつも誰かの噂話をしてる。事務室に入るたびに、他に話すのことはないのかよ!って思う。
 先生たちは生徒を見るのに手一杯だから、同僚へはけっこう無関心。だから不祥事も起こるんだろうなー。

 多くの学校では専任の司書教諭は置かず、兼任になってるみたい。
 でも司書担当になってばりばり活動すれば自ずと他の仕事(総務とか教務とか生徒指導とか)からは外されるようになるから、自分のやりたいことに集中できる。
 読書指導なんて普段から生徒を捕まえてやってるから、まさに天職。読んだことのないおもしろそうな本が書棚に並んでるのを見てると、わくわくしてくる。

 長文レス&言葉足らずスマソ。愚痴っぽくなった……。
 図書館司書ガンガレ! 漏れも司書教諭目指すから!


136 :名無し物書き@推敲中?:04/05/11 00:15
やまてくれよ。図書館=文学じゃないんだから。
実用書、工学技術、農業、経済、財政、地方自治、法律

こういうのも置いてるんだよ。あと文学は文学でも児童室はるから「児童文学」に
詳しくないとだめだよ。どうしてこうも図書館と文学を結び付けたがるのだろう?
だから図書館は役に立たないとか言われるだよ。実用書をドカドカ入れてほしいよ。

137 :136:04/05/11 00:24
そんなのよりも漁業に関する経営とか工場を誘致する方法とか
化学技術本とか品種改良とか料理のハウツー本とか置いてほしいよ。

生活あるんだべ。

138 :名無し物書き@推敲中?:04/05/12 04:41
リクエストしなさい。
学校図書館ならともかく、公共図書館は市民のためにある社会サービス
なのですから、具体的な本を挙げて図書館にリクエストすればよいのです。

……でも、もしかして、136さんの近場にある図書館は、リクエストを受け付けて
いないところなのかな?図書館も、地域によってだいぶ差があるみたいだね。

139 :名無し物書き@推敲中?:04/05/12 20:05
>>136,137
禿同。
でも、料理の本はどこの図書館も多いんじゃないの?
多すぎるくらいにも思うけど。
なんで、他は貧弱なのに、料理だの裁縫の本ばかりやけにあるんだ?

140 :名無し物書き@推敲中?:04/05/12 20:26
最近はCDと漫画本が増えたしね。

141 :名無し物書き@推敲中?:04/05/13 08:47
リクエストにむやみに応えすぎた結果。
ダイエット本が大半の図書館なんてのもあるらしい。
いきたくねー
CDとかビデオは客寄せだろ。

142 :名無し物書き@推敲中?:04/05/17 13:44
私の働いている図書館は予算があまりないのでリクエストに答えられません。
ほとんど他区か都立から借りてます

143 :名無し物書き@推敲中?:04/05/30 18:14
図書館司書を目指す専門卒の者ですが、やはり不利なところがありそうですね。

大卒、短大卒でなければ通信制も受けられないのでしょうか。

144 :名無し物書き@推敲中?:04/05/30 21:59
市立図書館で司書やってますが、志望者にひとつだけ忠告。



本が嫌いになれますよ。
保証します。

145 :名無し物書き@推敲中?:04/05/31 20:51
age

146 :名無し物書き@推敲中?:04/06/09 01:13
>>143
基本的に図書館の職員は教養がない人は向いていない。
だから、大学くらいは通信でいいから行くべし。
通信だったら、一緒に司書課程とれるところあるでしょ。
ネットで検索すれば見つかるよ。
この程度の検索ができない人も図書館職員の適性なし。

147 :名無し物書き@推敲中?:04/06/09 01:17
>>144
え? ホント?
私、ずっと司書やってますが、相変わらず本好きです。
人間の方は嫌いになったかもしれません。
DQN利用者やDQN職員見て、大学出るまで見たこともないバカとか基地外がいたので、ビクーリしました。
まんがに出てくるような人ってホントにいるんだなってびっくり。

148 :146:04/06/09 01:22
>>143
べつにけなしているのではないので誤解しないで。
っていうか、司書は大卒が条件だから、通信でいいから行った方がよい。
大卒じゃなくて司書になるには、次の道しかないが、まずは公務員にならねばならないし、かえってメンドクサイ。
司書補の講習に行く→司書補の資格取る→図書館の職員として決められた実務経験を経る
→司書講習に行く(ちなみに司書補と重なるとかで免除される科目はなかったと思う)
→司書資格取る

ちなみにこのコースで司書資格とった女性を知っていますが(かわいいし頭もいい子)、
なんと、区役所に図書館から他部署に異動させられてしまいました。

そんなもんなのです。

149 :名無し物書き@推敲中?:04/06/09 01:27
働くお姉さんと交際したいです…どうしたら良い?

150 :名無し物書き@推敲中?:04/06/09 05:39
役所は業者と職員の癒着をおそれて職場を回すから
(ジョブレーテーションってやつね)、ずっと図書館職員で
いたいのなら、公務員にならずに図書館に就職したほうがいい。

司書の資格をとって、非常勤やバイトで実務経験を積んでから、
民間業者や大学が経営している図書館に正就職する……というのが、
自分のまわりには多いかな。

資格と実務経験の両方が要る。どちらかでは、両方もっている人に、
就職試験で負けてしまう。

ただ、収入はどうしてもあんまりよくないよね。148さんがいっている人は、
希望を出せば、最終的にはうんと年齢がいってから、館長として再配属してもらえる
かもしれない。その場合、ずっと司書だけやっていた人より、年収ははるかにイイと思う。

(でもこれは今までの話。これから日本の公務員もどうなるかわかんないしね。)


151 :名無し物書き@推敲中?:04/06/09 18:01
手紙渡したら気持ち悪いもんな

152 :名無し物書き@推敲中?:04/06/17 20:06
俺は今高校生なんですが、図書館司書になりたいと思っています。
とりあえず自分で調べてみたんですが、

高校卒業

図書館司書補講習

図書館司書3年

図書館司書講習

図書館司書

こういう進路でも大学に行かなくても十分図書館司書になれますよね?

153 :名無し物書き@推敲中?:04/06/17 20:08
すいません間違えました。
図書館司書3年のところは図書館司書補3年の間違いです。
失礼しました。

154 :名無し物書き@推敲中?:04/06/19 21:51
図書館のお姉ちゃんとセックスしたいんやけど、どうすればええかのう。

155 :名無し物書き@推敲中?:04/07/03 12:48
>>152
図書館法を読むと一見そうも読めてしまうが、そのような進路はありえない。
まず大学に行かないと。それでいろいろ考えたら。

司書は日本ではむやみにバカにされたり低給(というか私大とかでも公務員なみ)
だったりするけどそれでも納得できるかとか。
ただ図書館=文学と考える人多いから、大学では理系の学問をやったほうが
いろいろと得だけど。

どうしても高卒でというのなら、国公立系のIII種やIII類で役所や大学に
もぐりこむという手もあるが、大卒でII種II類やコネなどで司書になるより
むつかしいと思う。

あと、ネットでだけ情報集めしてると、とんでもない間違いに陥ることが
ある。司書志望なら図書に根拠をもとめるような癖をつけたほうが、自分の
ためにも、ほかの連中との差別化をはかるにもよいよ。ネットは図書の不得意
な情報(流言ヒ語、裏事情、新規ニュース)をあつめる場。

>>154
図書館周辺でお仕事してるとフツーの仕事と同じように仲良くなることも
ある。ふつう(の職業の人たち)の恋愛と同じですよ。
客で図書館に行って仲良くなるということは、むかしはともかく今はない。

だからどうしても図書館の姉ちゃんとしたいのなら図書館司書になるのが
近道。ただ、なんで特に司書としたいのかよくわからん。知的な女性がいい
のなら、大学教員とか院生でいいじゃない。

156 :名無し物書き@推敲中?:04/07/10 21:28
>146
大学に行ってる人は学歴があるってだけで必ずしも教養があるとは言えないよ。
世間知らずなのね、君って。

157 :名無し物書き@推敲中?:04/07/10 23:31
>>156
一般論ではそうなのですが、司書にはなりたいけど、大学行きたくないという人は、
大学へ行きたくないというよりも、大学も受かりそうもないような人で、
司書という仕事を簡単に見すぎている人が多いのでこう言ったまでです。

158 :名無し物書き@推敲中?:04/07/12 15:23
>>156
私は大学でたいした勉強もしないで卒業して司書になりました。
就職してから自分の学部の専門(国際政治)を真面目に勉強しなかったことを悔やんだよほんとに。
これからの時代、私みたいな得意分野のない司書なんて必要ない。管理委託であぼーんだね。

>>146氏が言っている「大学に行く」というのは単なる学歴じゃなくて、
「大学に行って何かの専門分野の基礎を身につける」ということだと思うな。


159 :名無し物書き@推敲中?:04/07/13 19:49
司書資格取ろうと思っているのですが(大学の夏季講座で)先に取った友人が
よっぽど怠けてなければ取れるよって言ってたんですが、落ちる人もいるので
しょうか?
司書資格取れば図書館にまわしてもらえると言われたので是非取りたいのです。



160 :名無し物書き@推敲中?:04/07/13 20:14
図書館の司書になろうと思うヤツなんて、本を読んだり書いたりして、なんの社会的能力もないまま
社会に出ちまったヤツの逃げ道だよね。
「自分は本が好きだから図書館で働くんだ」とか言って、誰でもできるような仕事を専門職と勘違いする。
そんなんだったら国語教師とかを目指せよ、と思うんだが・・・そういうのは面倒くさいんだろうな、ここのヤツらにはw

161 :名無し物書き@推敲中?:04/07/13 23:59
司書って一生司書で食っていけるならいい仕事だと思うが、司書の職を無くして
いざ民間企業へ再就職っていう時に、何も出来ない自分に愕然とするん
だよねぇ。。。





162 :名無し物書き@推敲中?:04/07/14 09:31
>>160
公立図書館の多くが書誌データ作成・データベース設計を業者丸投げにし、
目録整備っていう専門技術を放棄してしまった。
これからはレファレンスだ!って言いながら、
各分野の基礎知識を習得せず、レファレンスブックのリストだけ充実させる。
それで「専門職」だと思っているのは「勘違い」だなと私も思う。

ただ、160氏の司書→国語教師っていう発想はもう時代遅れ。
司書は文学少年少女出身なんていうステレオタイプはもう古い。
文学だけやってればいいんだろと思ってること自体、
図書館の存在意義を知らないことを露呈してるな。


163 :160:04/07/14 18:12
>>162
>ただ、160氏の司書→国語教師っていう発想はもう時代遅れ。
「そっちの方がマシだ」と言ってるんだよ。

>司書は文学少年少女出身なんていうステレオタイプはもう古い。
>文学だけやってればいいんだろと思ってること自体、
>図書館の存在意義を知らないことを露呈してるな。
では、「図書館司書になりたい」というスレが創作文芸板にあるのは単なる偶然だ、と?


164 :名無し物書き@推敲中?:04/07/14 23:39
筑波に来い。


話はそれからだ。

165 :名無し物書き@推敲中?:04/07/15 20:02
まあ図書館員って勘違い人間が多いからね。
この世で一番高尚な仕事だと思ってるから困ってしまふ。。。

166 :名無し物書き@推敲中?:04/07/15 20:16
>>160
>図書館の司書になろうと思うヤツなんて、本を読んだり書いたりして、なんの社会的能力もないまま
をいをい。本を読むのはともかく、書くのは結構、能力ないと無理だゾ。
君は本を書いたことがあるのかい?

167 :名無し物書き@推敲中?:04/07/16 00:28
160じゃないが書くだけなら誰にでも書けるだろ。
自費出版してる痛いヤツラ知ってるし。

168 :名無し物書き@推敲中?:04/07/17 23:23
>>167
ああ、自費出版ということならわかるや。
そして、その屁でもないくそつまらない本を図書館に寄贈してくんのね。
図書館を市場原理にまかせるのは反対だが、
本そのものは、市場原理によった方がよいと思う。

169 :名無し物書き@推敲中?:04/07/17 23:48
今夏に司書講習行ってきます。


170 :名無し物書き@推敲中?:04/07/18 01:23
司書と巫女・禰宜は似ていると思っていたのだが。
最近は違うのか。
あ、やっぱ似てるか。

171 :名無し物書き@推敲中?:04/07/31 19:00
結局どっちやねんw

172 :名無し物書き@推敲中?:04/08/19 11:39
現在正規採用の司書です。
図書館雑誌の求人欄をみる、新聞の広告の司書募集をみてください。

あと、絶対パソコン必須です。今、データ入力できない人はx。
できれば、情報処理関係につよくて、システムに強いひとOK。
情報処理の資格もってると強い。
パートおばさんにPC教えるの疲れた。

本読むんじゃなく、PCとにらめっこの日々。

173 :名無し物書き@推敲中?:04/08/22 22:26
169さん、行ってきた?

私んとこの司書講習はやっと終わったよ。
暑いなかで一日勉強しテスト勉強するのは、
大変だったけど妙に非現実的で楽しかった。

お互い受かるといいねえ。

174 :169:04/08/25 00:00
>>173
こちらはまだ九月一杯までは続きます。
授業は興味深い話も聞けて面白いです。

取り敢えずお疲れさまー
お互いこれから図書館業界(?)で頑張りましょう

175 :名無し物書き@推敲中?:04/08/26 18:00
図書館への就職の際に有利な大学とかってありますかね?
今、高三でどこの大学に行こうか迷ってるんでアドバイスお願いします。


176 :名無し物書き@推敲中?:04/08/26 18:06
図書館司書って主にどんな仕事してるんですか??どういう勉強をしたらいいのかも教えてください。
後、司書になって嫌だったとか後悔した時はどんな時かも教えて欲しいです。

177 :名無し物書き@推敲中?:04/08/27 10:07
172の司書です。
175さん、そりゃ、旧図書館情報大学の今筑波大学の中の学科?が一番。
それから、慶応大学の図書館学専攻、東洋大学の図書館学専攻でしょう。
(東洋は学部改組でなくなったと後輩がいってましたが)
この3つの大学で、新卒の内定はおさえられちゃいますよ。求人もその大学にいくし。
この大学でない私は、一般公募で苦労しました。

何度もいうが、PC必須で、情報処理の資格持ってると強い。
私はかつての、通産省情報処理技術者2種を大卒後とって、
やっともぐりこめました。せめて、ワード+エクセルの資格ないとパートもむずかしい。
後悔とかないけど、PC,システム関連についていくのが文系の私には必死です。

178 :名無し物書き@推敲中?:04/08/27 10:19
177ですが、私は105さんの大学の卒業生。
2年の時から、司書、司書教諭、教職課程をがんばってとりました。

179 :名無し物書き@推敲中?:04/09/15 19:44:38
あらあら閑古鳥。遅レスしてみます。
>>176さん
>図書館司書って主にどんな仕事してるんですか??
「司書資格所有者でないとしてはいけない仕事」はありません。
おおまかですが、
@選書(予算やリクエストとにらめっこして買う本を決める)
A書店に注文、代金の支払い
B装備(届いた本にカバーをかけたり付属資料の処理をしたり)
C目録作成(作らずにデータを買う図書館もあり)
D配架
E接客(カウンター、ブックトーク、レファレンス)
こんなところでしょうか。
どの部分の仕事に司書資格所有者を配属させているかが、
図書館によってかなり違います。
一番多いのはレファレンスと目録(公共以外)でしょうか。

180 :179:04/09/15 19:45:51
>どういう勉強をしたらいいのかも教えてください。
資格取得の授業の他に、ということかな?
図書館には大別して3種類あります。
公共図書館、専門図書館、大学図書館。
それぞれ特徴と求められるものが違うので、
どこでどんな仕事をしたいかということが重要です。
でもやはり総じて、PCが不自由なく使えると良いですね。
それから、近所の公共図書館で良いので、
利用しまくって慣れておくこと。勿論OPACも。
たくさんの種類の本に触れること。
夏目漱石を全部読んだ人よりも、
「工学部卒。ハングルは何となく読める。
ジャズのHPを持っている。
書店のバイトを1週間だけしたことがある」
というくらいの人の方が向いてます。

181 :179:04/09/15 19:46:37
>後、司書になって嫌だったとか後悔した時はどんな時かも
>教えて欲しいです。
私は就職して1年半のぺーぺーですが、
幸い今のところありません。
目録専門の委託スタッフとして大学図書館にいますが、
毎日楽しいです。
長文スマソ。

182 :名無し物書き@推敲中?:04/09/24 16:57:54
>>177さん>>179さん
ありがとうございます。とても参考になりました。

就職するのにはやはり地元の図書館の方が良いのでしょうか?
何度も質問すみません。


183 :179:04/09/24 19:31:35
地元の公共図書館、という意味かな?
すると雇用形態が大きく分けて2種類あります。
@公務員試験を受けて合格する→図書館に配属されたらラッキー
A図書館司書の採用試験に応募して合格する

公共図書館はそれぞれの自治体によって随分ルール(?)が違います。
なのでまずは182さんの地元の図書館の雇用形態を調べてください。
@の公務員試験は難しいです。浪人する人もたくさんいます。
受験資格に年齢制限があるので要注意。
図書館に配属されても、
公務員は転勤(区役所、水道局などの自治体の組織)が頻繁にあります。
Aも試験が難しい上にとにかく倍率が高いです。
人気のある職業なので、
全国から受験生が集まって大変なことになります。
私が以前受験したある図書館の「非常勤職員若干名」の枠には、
500人が応募してきました。
正職員となったら更に多くなります。
でもこのくらいの数字はざらです。

「司書資格を取得する」のは簡単です。
まじめにしっかり勉強しさえすれば良いからです。
でも「司書になる」のはとても難しいです。
倍率が高くて就職出来る人数が少ないからです。

ま、これは正職員に限ったお話ですが。

184 :名無し物書き@推敲中?:04/10/03 18:53:39
司書は必要のない人材★

1 :非公開@個人情報保護のため :04/10/03 18:44:49
まず初めに言うが、私は司書を目指していた。司書という
存在がいかに大切か、司書がいてこその図書館であること
も理解しているつもりだ。もっと司書の必要性を知ってもらう
ために司書になろうと思っていた。

いつもしっかりしたレファレンスをしてくれる司書に憧れていた。
しかし、別の日に行ったらいつもの司書がいなかった。代わりに
いたのは人と目を合わせない挙動不審な色白丸めがねの女。

「○○は〜の棚にあります」と言ったのでお礼を言い行ってみた。
そこにはなかった。「見てみたんですけどなかったのですが」
と私がいうとそういうことは私に聞かないでくださいと・・。

バーコードうつなら高校生でもできる。愛想も悪い。
こんなの自給750円の高校生で十分。税金取られてると
思うと本当に腹立たしかった。


185 :名無し物書き@推敲中?:04/10/06 13:20:03
司書の必要性は、
結局、データの整合性は司書がチェックしたほうがいいということ。
あと、分類とはなんぞや、体系は、とかを、
バイト無資格者に説明する時間がなく、
岩波文庫と岩波書店の違いをおばさんに説明するひまなしということでしょう。



186 :名無し物書き@推敲中?:04/11/04 17:51:04
Q: 公立図書館や公立の大学、高等専門学校の附属図書館に
勤務したい場合どのようにすればよいのですか。

国立大学の法人化・高等専門学校の行政法人化により、2004年から制度が改正され、
従来の国家公務員試験種試験の「図書館学」は廃止になりました。
2004年からの採用試験は、北海道、東北、関東甲信越、東海・北陸、近畿、中国・四国、九州の7つの地区実施委員会により実施されます。
第1次試験は上記の地区単位で行う筆記試験、第2次試験は各大学等により行われる面接考査等を予定しています。
第1次試験では特に司書としての専門的な試験は行われませんが、第2試験で問われることもありえます。
また採用の区分のなかに「図書」があります。

文科省のページにあったんだが
これは、もう大学で図書館学を勉強したり講習を受ける必要はない、ととっていいのか?
それともそれらを修了した上だから専門的な知識は問わないということなのか…
1次試験の内容が専門的なものでないというなら
公務員試験みたいなものになるのかなー。
調べれば調べるほどわけわかんなくなる;

187 :名無し物書き@推敲中?:04/11/04 17:52:27
さげ忘れごめん!

188 :名無し物書き@推敲中?:04/11/04 18:27:12
俺も大学の時に、なんとなく司書過程を取ったけど、
就職活動の時に、恥ずかしい話だけど、専攻が文学だったから特に資格もなくて
希望の会社の内定が取れずに、色々と求人を探していた期間があった。
資格があったので、司書も求人を探したけど、結局求人自体が見つからなかった。

司書になる方法は、今はインターネットの通信教育もあるし、
学生じゃなくても、期間セミナーもある。
先に試験をパスして、図書館に勤めて、後から司書過程を履修する事も可能。


189 :名無し物書き@推敲中?:04/11/08 23:32:51
・専門の大学に行く
・大卒後講習受ける
・通信教育を受ける
・司書補として就職後に資格を取る
・公務員になって配属されるのを待つ

まとめたらこんなもん?
あと、大卒で行く場合
採用に差はつくものなんだろうか(京大>筑波>…)

190 :名無し物書き@推敲中?:04/11/12 20:50:44
司書って看護師並に不規則な勤務っていうのはホントですか!!?

191 :名無し物書き@推敲中?:04/11/15 21:31:22
とりあえず休日でも勤務はあるよね。

192 :名無し物書き@推敲中?:04/11/16 12:22:29
でも夜勤は無いだろ?

193 :名無し物書き@推敲中?:04/11/28 01:06:53
看護士みたく夜じゅういなきゃいけないなんて事は無い…と思いたい
ただ、うちの母親は看護士だけど前日18時に出勤、翌日7時帰宅で
その後、運が良ければ2日分も休み貰えてる。当然夜勤の手当ては割高だしね。
不規則な勤務といっても職員に体調崩されたら面倒だから待遇は良くなるみたい。
むしろ日勤よりも得なんじゃない?

194 :名無し物書き@推敲中?:04/11/28 01:33:53
大みそかに終夜開館とかやってる図書館だと、夜勤が発生するよな。

195 :名無し物書き@推敲中?:04/11/28 21:13:38
近所の図書館は夏休み末になると10時まで開くようになる

196 :名無し物書き@推敲中?:04/11/28 22:32:18
司書なんて、誰でもなれるんでしょ?
試験とか必要あるの?

197 :名無し物書き@推敲中?:04/11/29 00:15:11
>>196
その通り、誰でもなれる、開かれた仕事です。
女でも男でも、資格が無くても、本が好きでも
嫌いでも、採用されれば、誰でも司書になれますよ。

試験の必要性の有無は、時代に合わせて
決まるのでしょうが、今のところ司書資格を
取得するための試験はありませんし、運転
免許証のような証明書もありません。

198 :名無し物書き@推敲中?:04/11/29 00:58:37
国家試験はないが国が大学に養成を委託している資格だから
司書で就職希望するなら相手先からは当然
大学の出す資格取得証明書または資格取得見込証明書の提出を求められる。


199 :名無し物書き@推敲中?:04/12/05 18:26:39
>>192
夜勤はないけど
土日日曜出勤あり。代わりに平日休み。
土日のどちらかは必ず出勤
二日続けて休めるのは月に一度
あとは、3〜4日出勤したら1日休みってかんじ
うちの図書館は祝日もあいてるので、ゴールデンウィークも3連休なし。
3連休は、今回限りですすんませんみたいな感じで
申し訳なさそうに上司に頼んでようやくもらう。4連休以上は年末年始のみ

遅番の日は2時間ずれて、10時から7時までだが
賃金は8時から5時までと変わらず。むしろ
市役所で勤めてる人たちのほうは、同じ労働するとなると
2時間有給とって2時間時間外勤務手当とる形になり、
彼らの方が給料高くなる。
あと、たいてい日曜日が出勤なんで、選挙の集計とか手伝いとかはできん。
ので、選挙の手伝いで小遣い稼ぎする市役所本庁勤めの職員より
やっぱり図書館職員の方が給料低くなる。

200 :.>195:04/12/15 08:52:22
「誰でもなれる」っていうけどね、実際すごく難しいと思うよ。
だって倍率がものすごいもの。
司書資格を取るための試験はないし、資格がなくてもなれるけど、
採用されるためには採用試験に合格しなきゃいけない。
ほとんどの公共図書館職員は地方公務員だから、
公務員試験を受けなきゃいけないんですよ。
(当たり前だろ、知ってるよ、だったら悪いけど)
大体は筆記試験と面接。筆記試験は一般教養と図書館学。
この試験の倍率が半端ない。
司書を目指している友達も、今のところ全滅。
司書資格は持ってるけど、採用試験に受からないために
司書になれない人がごまんといるんですよ〜。
かなり勉強しないと難しいんじゃあないかな……

司書の仕事って一見難しくなさそうに見えるし、
「司書なんて簡単になれる」と思ってる人もいるだろうけど、
いかんせん「図書館が好きだから」っていってなりたがる人が多すぎ!
なりたい人が多いとその分難しくなりますよ。
採用もそんなにあるわけじゃないし。

ただバイトとか派遣でいいならそんなに難しくないと思いますよ。
給料安くていいのなら……
採用試験全滅の友達も、今図書館でバイトしてるし。

201 :名無し物書き@推敲中?:04/12/15 21:09:01
バイトでも、お金もらえるなら御の字
将来的には「ボランティア」でまかなうことになる。
いくら何でもただ働きになってまで司書やりたい人いる?

202 :名無し物書き@推敲中?:04/12/18 20:20:36
司書・・・やめようかな。

これほど認められない仕事もないかも。大きいとこはわからないけど、
小さいとこだと事務も兼ねるから、思うように仕事が進まないのに
上には図書館楽だと思われて弁解するのもばからしくなってきた。
システムもお金がないので入れてもらえずどんどん取り残され
ていくのがつらいです。
残業手当もなく、ボーナスも無く、ひたすら一人整理におわれる日々に少し
疲れました。やはりサービス心が旺盛でないとやりきれないかもしれません。
選定やレファレンスは好きだったけれど・・・。

もう一度仕事について考えてみようと思います。愚痴ってすいません。

203 :名無し物書き@推敲中?:04/12/19 02:03:56
北米辺りの、司書の価値を十分に認めている所へ行くしかないのでは

204 :名無し物書き@推敲中?:04/12/21 01:37:05
>>202
いいなあ、憧れる、202さんの辛いところ全部が、、、
私はおじの伝で市立図書館で臨時職員として雇っていただく予定だったのですが
その時働いていた民間企業があまりの忙しさに辞めさせてくれず泣く泣く、お流れ
になってしまいました。母校の大学の司書なんかも空きがあって応募していたのだけど
やっぱり採られるのは経験者多し、、、

205 :名無し物書き@推敲中?:05/01/15 14:18:44
公立図書館司書と書店員って、給料、労働条件、待遇の面で雲泥の差がありますか?

両方の職種を経験されたことのある方、もしくは事情に明るい方にお聞きします。

206 :名無し物書き@推敲中?:05/01/28 01:22:43
はじめまして
大学で司書の資格を取ろうと思っていますが、
司書資格以外に、教員免許や学芸員資格などを
持っていると、採用試験の際に有利だったりしますか?

207 :名無し物書き@推敲中?:05/01/28 10:11:16
>>206
自治体の司書の採用試験ですか?
私の体験ですが
教員免許や学芸員が特に有利にはたらくわけではないと思います。
資格はあって困ることはないので取れるならとった方がいいと思います。
それよりむしろ採用試験に向けての勉強をきちんと行った方がいい。
調べればわかると思いますが自治体の司書採用はかなりの狭き門です。

208 :名無し物書き@推敲中?:05/01/29 02:24:10
>>203
日本の司書意識はかなり低いと思う。
最近は正職の司書は少なくなってきたみたいだ。
嘱託やバイトでまかなっている図書館が多いはず。
さらにはPFIで企業に委託までする状況。
しかし、正職員である司書もどうかと思う。
この流れの中、それでも正職員に拘る正職員の司書は何?
今はもう正職員だろうが、嘱託だろうが、バイトだろうが、企業だろうが
とにかく司書とは何かを世間一般にPRすべきだろう。
司書を語る人がそれ以外の肩書きに拘ってどうするのだ。
司書の役割が認知されれば、それなりの方向に行政も世論も動くだろうに。
北米のように司書が認知されるまでの過程を
しっかりと歩む必要が司書を語る人の務めではないだろうか。

209 :名無し物書き@推敲中?:05/03/12 18:26:56
>>206
亀レスですが、教員免許や学芸員資格などあればあるなりに評価はされます。
というか、語学検定とかも含めて何か誇れるものがあるというのが常識ですね。
ボランティアしてたとかサークルのリーダーしてたとか。(これは自治体司書じゃなくても大手企業でもそうだと思いますが)
ただ、207さんも言っておいでですが、採用試験に向けての勉強が何よりです。
そこで合格ラインに引っかからないとどうしようもない。
誤解が多いと思うのですが、専門試験に力を入れるのではなく、一般教養に力を入れるべきです。(専門はそれほど差が開かないから)
国公立大学卒、有力私大卒の人たちと太刀打ちできるだけの一般教養ができないとダメです。


210 :神戸市:05/03/14 11:49:53
横槍で申し訳ないですが、基本的に図書館が休館になる月曜は司書も休みなんでしょうか?
それとも、出勤して整理や点検やメンテナンスがあるのでしょうか?

211 :209:05/03/14 23:11:54
>>210
自治体ごとに違うだろうから一概には言えないが、全員休みにはならないでしょう。
理由は、ご指摘の通り。(返却ポストのかき出しっていうのもある)
特別整理の時もね、図書館で団体旅行をしていると思ってる市民がいるのよ。そんなはずないわな。


212 :名無し物書き@推敲中?:05/03/14 23:21:37
一番いいのはハロワだよね。

失業者があふれてるのを見て、自分の立場がいかに恵まれてるか感じずにはいられない。

213 :   :05/03/17 13:20:08
凄く初歩的な事を教えて下さい。
図書館司書として働きたいのですが、例えば東京都で働きたいとすれば
東京都の公務員試験の合格と図書館司書の資格の2つ必要なのでしょうか?

214 :名無し物書き@推敲中?:05/03/17 14:24:45
私が就職活動中だった頃の話(10年ほど前)だから今は違うかもしれないけど、
東京都は図書館司書としての採用は無かった。
あくまでも「都職員」。で、配属待ち。
地元の自治体でも、司書資格もってて移動希望出してたけど
ずっと叶わなかった人もいると聞いてます。
そこは司書の募集枠も有ったけど3分の2くらいは無資格の職員(苦笑)
要はその自治体によるので情報収集するしかありません。

215 :213:05/03/17 16:47:20
>>214
ありがとうございます。都の職員ですか・・・。年令がギリギリなので
今から勉強しても間にあわなそうなんですが(笑)無資格の職員となると
バイトなんですかね。そうなると給料も安くなってしまいますね・・・。

216 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/17(日) 21:37:57
今情報系の短大の2年生です。
就活めんどくさいし、会社に勤めるのがいやなので
近畿大の通信で司書の講義を受けて、
図書館に勤めれたらいいなって思ってたんですが
このスレ全部読んだら完全に無理だと思いました。

自分はずっと仕事する気ないんで
バイトでも契約社員でもなんでもいいんですが
親がだまってないだろうし・・・
おこずかいから12万も払って勉強するの止めたほうがいいですか?

217 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/17(日) 21:51:21
>>216
自分の金の使い道くらい自分で決めろガキが。
楽な道しか選びたくない奴がどんな勉強しようと金ドブに捨てるのとおんなじ。

218 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/03(火) 18:25:08
>>216
金が惜しくて迷う位ならやめとけ。
実際、資格取ったってそうそう仕事は無いし、
仕事あっても安っすい給料でこき使われるし。
それでも司書に価値を見い出せるというならば、
資格は取ってみてもいいしれないが。
損得勘定でしか物を考えられん人には向かない。
金が欲しいなら風俗嬢にでもなれば良し。

219 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/05(木) 17:39:59
私立大学図書館なら、まずは大学職員ってことで、体育会に入らなきゃね。
自分の大学に就職するならやっぱコネが大事さ。

公立図書館なら公務員にならなきゃね。

図書館がじかに募集するのは契約更新が限られた契約職員か委託かバイト。

220 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/11(水) 17:16:27
図書館司書の方(いるのかな?)に質問です。
・仕事に就いてからの生活(ライフスタイルや収入、キャリアアップの仕方)
・その職業のなりやすさと将来性(今後その職業が活躍できる場面はどれだけ広そうか)は?


221 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/11(水) 17:25:26
海辺のカフカくんが働いてたようなところはないのかね?

222 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/11(水) 17:31:57
>>212
一番いいのは火葬場だよね。

死者があぶられてるのを見て、自分の立場がいかに恵まれてるか感じずにはいられない。

223 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/11(水) 17:38:36
男でも風俗嬢になれんかなあ

224 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/16(月) 13:15:29
>>220
月曜なのでいます。
・ライフスタイルは世間並みだと思うが、土日も仕事なので友人とのつきあいができん。
 収入は高からず、低からず。まぁ、世間並みか。キャリアアップは自己努力が大きい。
・極度に難しい。実力も必要だが、運もある。将来性は…暗いだろうなやっぱ。
こんなところかな。

225 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/16(月) 13:35:54
コツコツ勉強して書誌学者とかになれば?
で、自分のキャリアを生かした本を出す。
それを自分の人生の集大成とする。

226 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/17(火) 23:01:07
目録の作成方法についてわかりやすい解説が載ってるような
本かサイトって無いですかね…。
探しても見つからなくて。
ていうか人いないっすねorz

227 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/22(日) 22:16:05
>>226

目録作成の技法
(改訂版 ) ISBN:4820492098
・植田喜久次 日本図書館協会 1992/07出版
26cm 288p
[B5 判] NDC分類:014.3 販売価:\2,650(税込) (本体価:\2,524)

十数年前に自館データ作成担当だったときにこれで勉強し直した。
(自分でMARCを作る&非常勤用(無資格)のMARC作成マニュアル作成が担当だった。)
自分の作った目録と業者MARC・国会MARC(当時はCD−ROM)を見比べて
どう違うのか、それはなぜなのかをチェックした。


あと予備版(薄いから)と国会MARCマニュアルを全ページコピーしてルーズリーフに
タグ毎に対応箇所を貼り付けてどのタグがどの規則に対応しているか分かるようにしてから
現規則の対応箇所を見直して変更点や気をつけなければならない点を書き込みして
非常勤用のマニュアルを「松」(ワープロソフト)で作った。
無資格非常勤用なので専門用語を使わずに説明するために何度も規則を読み返したら
いつの間にか憶えていた。
(MARCの業者(NxSなんだが)が作成マニュアルは社外秘だとかでくれなかった。)






228 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/06(月) 02:45:12
目録業務って簡単じゃね?
そんなんでヒ−ヒ−言うようなら図書館で働くなよな

229 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/13(月) 00:09:18
今、自分の通っている大学とは別の大学での夏季の司書講習を受講しようかと考えています。
ただ、講習の最初の2週間が通っている大学の試験期間とかぶっているため迷っています。
試験の方は司書講習を考慮してもらうことができないので、もし受講することになった場合は試験のある時間は講習を欠席しなければなりません。
司書講習は全ての授業に出席しないと単位がもらえなかったりするものなのでしょうか?

230 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/13(月) 07:57:21
私の行ったところは、遅刻2回まで、
欠席(1時間以上遅れると欠席扱い)1回までしか
認められなかった。文科省の規定により決まっているので
出欠はどこも超厳しい。

ただ、大学によっては一部を春講習とかにずらして、夏春で全単位を
とれるようにしているところもあります。訊いてみたら?



231 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/13(月) 15:46:12
なんで文芸板に司書スレが……関係ないじゃんw
まあ、いいけど。

>>229
同じ状況だ。私も司書講習と大学の試験期間が被ってる。
どうにか教授に頼み込むつもりではいるが……最悪、授業切るかな。
必修でなければ単位は来年取り戻せるから(就活あるけど)
講習の日程ってちょっと不親切だよねw


ところで。自分、大学図書館で働きたいと思ってるんだけど、やっぱコネが大事なのかな?

232 :小説家志望フセイン:2005/06/23(木) 01:23:30
近所の市立図書館でカウンター内にいるたくさんのバイトだけど、おれもしたいです。
コネですか? どういったコネ?

233 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/02(土) 17:40:36
NDCってそろそろ第10版出るんでしょうか
日本図書館協会のHPの補遺、2003年12月のものに以下のようにあってちょっと気になります
>なお、NDC新訂9版の補訂はこれにて終了いたします。
>今後は、10版に向けての改訂作業に移らせていただきます。

買いたいなーと思ってたんですが出るとなると9版買ってももったいないような気がして

234 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/15(金) 21:12:57
保守しときます


235 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/21(木) 11:15:25
【社会】"つくる会著者本、勝手に大量廃棄" その女性司書の本、船橋市が大量購入
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1121908890/

【図書館職員】作る会を弾圧した司書が公金横領疑惑【土橋悦子】☆4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1121853521/

【極左】図書室にはだしのゲン【危険】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1086630220/

学校図書館司書スレッド
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1030903057/747


236 :時間つぶしは 論客のウェ…ブログで...:2005/07/22(金) 02:01:15
三┃           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| _|__         _!!___!!_
三┃            昌昌昌昌 晶晶 ||.l網]       |Blog Library|{
三┃          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/.|. ̄ ̄.|| ~|           | (´∀` ) |l
三┃       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| _|__.[][] || |            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
三┃  ブローグ イイ!   [] [][]//||.l葬]. ̄.|| |    ∧,,∧
三┃   ̄(・∀・) ̄ ̄/.|  ̄ ̄|| ~|.[][][].|| |    (-д-)
三┃  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || _|__ [][].|| |  ̄ ̄|| |    (|切 |) ∧∧
三┃  目目 皿皿皿 ||.l祭]. ̄.|| | [][][].||/    〜|   | (゚∀゚*) アヒャー
三┃  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ~|.[][][].|| |  ̄ ̄       ∪∪ ヽ__)〜
三┃ [][][][][] [][][]//|| |  ̄ ̄|| |
三┃  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || |.|_|.|_| ||/      q∧ ∧ ♪
三┃ .[三] [三].[三] || |  ̄ ̄        (*゚ー゚) 
三..∧二∧ ̄ ̄ ̄ ̄.|| |             <ヽy/フ[] オモシロイ エントリ
三<; `∀´>[三].[三] ||/       ( ( ( ノ_/'ノゞヽ  ミツケチャッター
三┃ Y ).. ̄ ̄              http://library.jienology.com/


237 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 22:18:27
age

238 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/02(金) 21:41:28
中学、高校の図書室に勤めるのは、図書館司書の資格でできるのですか?

239 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/03(土) 22:55:55
>238 教員免許+学校図書館司書の資格があればOKです。

240 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/03(土) 23:55:40
どうやってとるの?専門の学校行くの?

241 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/04(日) 18:47:40
>239さん ありがとうございます!
あともう一つ、それなら通信教育より短大の方に行った方がいいと思いますか?

242 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/04(日) 18:55:44
>241 短大がいいかなぁ?そこで教員免許取得の課程を履修して、(←でも短大で教員免許を取ろうとするとかなり授業のコマが多くてしんどい)なおかつ通信教育で学校図書館司書の単位を履修とか?近大を例にすると6教科くらいで終わるよ。

243 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/04(日) 19:00:05
つづき 通信教育で教員免許と学校図書館司書の資格を取ろうとすると。。。結構キツいような。ひとまず短大で教員免許を取っておいたら、学校図書館司書の資格は卒業してからでも余裕でとれるよ。

244 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/04(日) 19:23:00
>234さん 私は今専門学校に通っています。学校をやめて、その道に進みたいです。
でも何から手を付けていいか全然分からず、困っていました。。。とりあえず、短大で教員免許を取れる所を探して見ます!!

245 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/04(日) 20:59:47
>244 頑張ってね!うまくいけば短大二年の後期には余裕ができて、在学中に司書の資格取れるんじゃないかな。ファイト!!!

246 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/04(日) 22:16:18
>>238
図書館司書の資格のみでできるかは、都道府県に依る。
勤務希望を持っている地域の採用情報を調べましょう。
現実、正規採用少ない。
図書館雑誌の求職情報欄見ると、すごいキャリアの人も求職してる。
それでも就職できない現実。

教員免許と司書免許を両方取るのは、4年制大学でも結構大変。
短大だと、毎日朝から晩まで学校にいなきゃいけない。
バイトなんかできない。

仕事に憧れを持つのはいいことだけど、図書館で働くのは実力より運かも。


247 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/24(土) 16:19:13
司書の実態が一般書籍板に
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1121897511/l50

司書良い仕事場じゃなさそう、後悔

248 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/28(水) 18:34:44
おまえら学校図書館司書ってなんだよ
教員免許か司書教諭か司書か、この3種類だけだろ

司書教諭は他の教員免許持ってないと取れないから分けてみた

249 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/01(土) 22:18:08
司書の方に質問です。


図書館の本は、消毒というか、バルサンみたいなものを炊いて
紙魚を予防したりします? もしするとしたら、何年に一度、どんな薬剤を
使いますか?

あと、貴重な本とかって、保存するときはやっぱり防虫剤のようなものを入れますか?

また、通常書架にある本で一番古そうなのはどのくらい前の本ですか?


250 :われ:2005/10/30(日) 17:31:29
司書になりたい。40歳

251 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/01(火) 14:27:11


252 :高校生でっし。。:2005/11/03(木) 15:00:22
司書になりたい現役高校生です。どの大学にいけば司書になれるか分かりますか?
出来れば国公立、図書館情報学・司書講習のある所がいいのですが・・・

253 :高校生でっし。。:2005/11/03(木) 15:03:44
実は今、家にパソコン無くて、別の場所から来てるんです。
だから、誰か書き込んでもリアルタイムで見れない!!(泣
よっていつか返事見ておきます。まともに返事してくださった方、どうもありがとうございます!!

254 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/04(金) 12:26:14
↑図書館情報大学に行ったらいいよ!一番、いいんじゃないかな。

255 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/04(金) 14:25:22
図書館情報大は筑波大に吸収されたんじゃなかったか?

>>252
図書館に行って書棚眺めてこい。いくらでも司書になるための書籍が揃っとるだろうが。
それもやれないような香具師が司書になろうだなんて.......プ


256 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/07(月) 16:34:04

司書は肉体労働です。
体力ないともたないよ。

257 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/09(水) 19:01:04
>>255
図書館学関係の本は意外と置いてなかったりする件

258 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/09(金) 16:31:26
?


259 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/11(日) 07:11:57
>>252
大抵の私立(でもなんでもいい)文系がある大学に
資格として取得出来る「図書館司書」はある。
情報雑誌あるでしょ?それ隅から隅まで読むといいよ。
自分の学力と合わせて大学を選んだらいいんじゃないの?
あと放送大学でも取れるんじゃなかったっけ?

とりあえずageておくよ

260 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/16(金) 14:19:52
>>259
>大抵の私立(でもなんでもいい)文系がある大学に
>資格として取得出来る「図書館司書」はある。

漏れの母校には「学校司書」の課程はあるが「図書館司書」の過程は無いよ(´・ω・`)ショボーン


261 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/17(土) 18:44:49
>>259
放送大学では「司書」取れないよ。(一部の科目だけはあるが)
ちなみに「司書教諭」は既に教職免許持っていれば取れる。放送大学そのものには教職課程ないから念のため。


http://www.u-air.ac.jp/hp/recom/recom02.html
図書館司書
司書資格を取得するために必要な科目の一部を開設しています。従って必要な科目すべてを修得することはできません。他大学において司書講習に関する所定の単位をある程度修得している方で、修得していない科目のうち本学で対応する科目を修得する場合に利用できます。


262 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/18(日) 23:15:04
>>249
うちではやってない。
大学図書館とか歴史のある大きな図書館じゃないとやってないと思われ。
たしか、「くんじょう」って言う筈。

263 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/19(月) 17:52:33
>>244
いまさらだけど、短大で司書、司書教諭、教員免許を取りました。
がんばればできるけど、1時間目から5時間目まで講義いっぱいで、
土曜も講義入れてた。
でも、同じく3つの資格とった友達が司書になれたから、
がんばれば、その意気込みは認めてくれるかも。

264 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/15(日) 17:34:51
社会人ですが、司書資格を大学の通信教育制度で取得したいと
思っています。
卒業するには相当の勉強量が必要ですか?

265 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/15(日) 18:06:00
つかさ、今はどこの図書館も外部の派遣会社に
業務委託しているから、司書の需要は減りつつあるよ。

266 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/15(日) 20:05:54
いや、受託する側は司書の有資格者を欲しがってるよ。
時給はマクドナルド並かもしれんが。


267 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/15(日) 20:40:46
すっかり派遣や嘱託など非正規雇用で働くための資格になってしまった



268 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/16(月) 21:14:24
昔は公務員への道だったのにな。

269 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/18(水) 15:53:21
>>266
大学図書館のバイトを雇うときに司書資格の有無で書類審査したことがあります。
そのときは、都内で¥900円、交通費込みでした。2名の募集に対して
27名の応募が来てあせりました。結局面接をして公立の経験者を雇いました。
つまり司書資格を持ってる経験者しかバイトですら就職できないということです。
公務員は、自分が持っている蜘蛛の糸を死守したいがために、図書館という
代替可能部分をアウトソーシングしているわけです。
悪いことは言わない(特に男子と自宅外女子は)から別な道を
模索したほうがよいと思ふ。今は運良く就職できても30頃に愕然とするよ。

270 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/21(土) 07:30:43
こっちの大学図書館だと学生にバイト募集出てた
図書館にバイト募集してるかどうか聞いて
してるようならそこの学生になるから採用してくれってお願いするのが手っ取り早いかも

271 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/22(日) 23:44:41
現在司書課程をとっていますが
本ってそんなに高価な物でもないし
今はネットで色んな、しかも新しい情報をすばやく得られるようになっているし
図書館の需要はそのうちなくなってしまうんじゃないかと思ってしまいます

図書館ってこれからどうなると思いますか?

272 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/22(日) 23:47:57
等身大エロ本の倉庫になる。

273 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/23(月) 00:22:43
>>271
理想を言えば、ハイブリッドライブラリー。
図書館はハコモノではなく機能(+情報政策)。
印刷媒体でも電子媒体でもネットワーク情報資源でも
物理的な媒体にとらわれず情報を収集蓄積提供発信する。
図書館という施設や名前は変わったりなくなったりするかもしれないが
現在及び未来における情報アクセスを保証するという機能はどこかに残る。
それをマネージメントや編集活用するのが司書。あくまで理想だけだけどね。


だけど、そういうことの前に業務委託や指定管理者制度で
ある意味崩壊してしまう方が先でないかと思う。
直営でないといけないというつもりではないけど
いまの流れは、ただ安くあげることだけが目的だから。


274 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/24(火) 01:40:00
>270 ほとんど現実的でないですな

275 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/24(火) 10:52:30
そういやあ、杉並区でブックスタート事業の協力者のバイト募集してた。
あれは図書館の業務で保健所はタッチしてないんだってね。
司書やりたくて杉並の住人は応募するのもいい体験かも。
阿鼻叫喚の騒ぎだろうが>保健所の中

ソースは
ttp://www.library.city.suginami.tokyo.jp/

276 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/09(木) 04:53:39
>>271
まあ、でも、ちゃんと勉強しようと思ったら、ネットじゃ不足でしょ。
第一、図書館学とか図書館情報学をネットだけで勉強できるかい?

277 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/11(土) 05:03:21
うーん、在学中にひとつだけ必修単位を落として
卒業してしまいました。司書資格取れなくて実に無念です・・
どうしようかしらん・・・

278 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/22(水) 05:07:35
>>271高卒ですか?論文書くのにネットでは、参考に
なるような資料はほとんどありませんよ。

279 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/22(水) 23:03:49
最近の論文誌はweb媒体のも増えてる訳だが
さらに無料で公開されてる論文もある訳だが

まあ確かに少ないけど

280 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 16:29:36
司書ってやりがいある?

281 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 18:13:32
知り合いは司書の資格取ったけど、募集がなくて結局フリーターしてる

282 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 04:26:24
>>279絶対高卒だな。論文を一度でも書いたことがあれば
そんなバカなレスはできませんよw

283 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 10:16:45
>>280
人に喜んでもらえる仕事っていうことで言えば「ある」。
しかし、目に見えるカウンターでの仕事以外の見えない仕事が多いしきつい。
「本読んでる仕事でしょ、楽でいいですね」っていう世間の無理解も大きい。
正規職員ならまだしも、嘱託とかアルバイトなら給料低すぎるしね。

284 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 20:58:32
32歳の主婦ですが、夏季の司書講習を受けようか迷っています。
資格を取ったら、派遣でもなんでもいいんですが・・。
講習、やっぱり学生さんばかりですか?
費用もけっして安くないので、いろいろ悩みます。

285 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 21:19:47
社会人が多いようです。
伝聞系なのは僕は大学の司書過程でとったから。
教授が夏季講習で社会人経験者と授業してる方が面白い、と言ってました。
わざわざ夏季講習で資格取ろうと考える学生もいないでしょうし、
その点はあまり心配ないと思います。

286 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 00:01:06
>>284
受ける前に、働きたい図書館が司書資格を必須としているか確認した方がいい。
資格を必要としないところもあるのでね。
司書講習は285さんの言うように社会人の方が多いです。

287 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 14:03:41
>>284-285
いっとくと、首都圏の大学での夏季講習は競争率高いよ。
ついでにいうと朝から晩まで授業とレポートの嵐。
体力の限界を要求される。と知りあいが講習に行ってゾンビになってたよ。



288 :284:2006/04/11(火) 23:30:36
>>285-287
社会人が多いと聞いて安心しました。
あらかじめ働きたい職場があるわけではないのですが、
派遣の求人なんかにも、司書資格を必要とする仕事があるようなので、どうかなと。
講習は確かにハードそうですね。
私は年のこともありできればすぐにでも子供が欲しいのですが、
もし妊娠したらフルの講習は厳しいのかもしれませんね。
でも、コウノトリのことはわからないしどうしようかなぁと。
そもそも講習の試験にも受かるかわからないのですよね。

289 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 05:43:29
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

290 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 12:34:35
はじめまして!私も夏期講習をうけようか悩んでいるフリーターです。今は市の図書館でバイトしています。
司書の資格をとっても時給があがるくらいで今の状況よりよくなるかわからないけど、うけてみたいなら代わりに違うバイトいれるから頑張れ!と職員の方に言われました。
地方に住んでるため、わざわざ都会に出て取る資格なのか正直悩んでいます。ただ今はバイトなのでもし嘱託にでもなれる可能性があるならとりたいし
そんなことも保障されてないし・・・。それよりも講習の試験に受からないってことがあるんですね。でも夏期講習は社会人が多いってことに安心しました。
みなさんの書き込みを読んで参考になることばかりです。もう少し悩んで早く決めたいと思います。


291 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/20(木) 23:20:51
>>290

私は無資格者ですが、兄弟の大学には図書館司書課程があったので、取得を勧めました。
あまり過大評価もできませんが、司書というのは図書館に限らず書類整理における技能にもつながることから
評価対象となるケースもあるようです。

292 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 09:43:42
>>290
図書館職員が講習受けるときは、勤務先の推薦状かなんか要るような希ガス......
ま、休暇届出す必要があるから、必然的に勤務先にバレるわけだが。


293 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 11:20:48
手元の某夏期講習案内には「所属長による勤務証明書」が必要とある。
これがあると単位が一つ免除になるが、別に受講に際して
提出しなきゃいけない書類というわけではないようだ。
ちなみに評価する勤務経験は「単純な労務に雇用された者を除き、
二年以上図書館法による図書館に勤務した経験」だそうな。

294 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 22:31:59
>>282
はぁ・・なんでそう決め付けるのかね。
下しか見れないFランク大卒相手にすると疲れるわ。

295 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/10(月) 20:43:39
Fランク大卒は
決め付けが激しいよな。

296 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/10(月) 21:07:54
>>295
そう決め付けている奴はだいたいEランク大卒

297 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 23:15:00
>>296
そういうあなたはDランクというわけですね?

298 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 13:59:35
司書を目指している人たちの学歴ってどれくらいなんでしょう。
国立4年制大以上の人も結構いるんですかね。

299 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 15:31:00
普通、4年制大学でないと司書資格とれませんので......

300 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 19:56:54
短大でもとれますよ。


301 :無名草子さん:2006/07/28(金) 22:52:46
司書資格有るとないとじゃ表向きの差は大きい。
採用試験時以外にも勤務するのに「へ?資格持ってないんですかーぁ?(それでも図書館勤まるんだ〜)」って学生バイトちゃんからも馬鹿にされるはめになる。
勤務歴長くても無資格な人って「なんで今まで講習(司書補でも)受けてないの?」って聞きたくなる。
スキルアップ意識がないんじゃないかと…。そういうおばちゃんはただ「本が好きだから」という。
司書は利用者に情報を的確に提供するのが使命です。ただ本が好きなのは赤ちゃんでもできる。
スキルを身に付けるには机上の知識も必要なので講習受けて初めから出直してほしい。

302 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 23:22:44
あああ

303 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/19(土) 11:49:14
リアル厨房の時分に職場体験ってことで2、3日やらせてもらったことがある
大きく分けて@本棚の整理、A段ボール運び、Bカウンター、だった
@で眼が痛くなった。Aで腰も痛くなった。Bが一番楽だった

304 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/30(水) 01:27:20
はじめまして、大学で図書館過程を終了したのですが、その後の流れが分から
ず、どうしたら、司書になれるのでしょうか?募集している図書館に連絡し、
そこで試験を受けて受かればってことでしょうか?

305 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 17:43:19
>>304
誰も答えないので、じゃ俺が。
県立や市町村立の司書になりたいんだよな。
じゃ、募集時期はバラバラなので、県や市町村の人事委員会からの募集を
要チェックし、募集要項に沿って願書を出し、試験を受けること。
受かれば無事司書になれる。
ただし、倍率はすごいはず。

306 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 09:34:28
短大で司書資格とったけど、市町村で全然関係ない臨時職員してます。
町に「図書館」自体なく、他の施設の中に小さな図書室が入っていて、
そこには臨時職員が一人いるのみ。
同じ臨時ならそっちに行きたい。ひまそうだし。
今の町じゃ職員すら募集してないし、司書もいらない程度の図書室だから無理だろうな。

307 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 12:57:49
アスペルガー残飯、諦めて働け。おまえに小説は無理だって。
 
  

 

308 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 16:37:09
急いては事を司書んじる。

309 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 15:55:53
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061018k0000e040091000c.html
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/images/20061018k0000e040095000p_size7.jpg
司書07年問題:今後5年で半数定年 都立図書館ピンチに

07年度以降に「団塊の世代」の司書が大量に退職する極端な「2007年問題」に、東京都立図書館が直面している。
全司書数136人の半数に当たる68人が55〜60歳で、今後5年間で定年を迎える。
一方で20代の司書はゼロ。ベテラン司書の持つノウハウが存亡の危機にひんしている。

都立図書館は、1908年開館の日比谷(千代田区)、中央(港区)、多摩(立川市)の3館。
05年4月現在、合計の蔵書数は232万7000冊で都道府県立図書館としては全国最多だ。

都教育庁社会教育課によると、司書の平均年齢は51.2歳で、7割以上の97人が50〜60代。
30代が19人で14%、40代が20人で15%と極端な年齢構成になっている。
73年の中央図書館開館に合わせ、就職時期の重なった団塊世代を大量に採用したことからこの世代に司書が集中した。
さらに効率化を図るため、図書資料の貸し出しや返却などについて民間委託を進め、02年度以降は司書の新規採用を凍結してきた。

同庁は「現行のサービス水準は守りたい」としており、定年後も最長5年まで勤められる再雇用(嘱託の特別職)や再任用(一般職)の制度を活用し、
当面は団塊世代の司書をつなぎとめる方針だ。しかし、これらの司書が引退するのは時間の問題で、
同庁は「いずれは新規採用を再開しなければならないだろう」と言う。


310 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 15:56:40
>>309

中央図書館では、各フロアで特定分野に精通した司書がいる従来の配置を見直し、
司書を1カ所に集めて来館者に対応する「ワンストップサービス」の導入などの改革案を示す。
このため司書は、深い専門性より、「広く浅い」知識を持って全般的な分野をこなすことを求められる。
30年余のキャリアがある同図書館司書の竹内真弓さん(58)は
「改革で資料の把握がしきれなくなり、個々の司書の力量が落ちる恐れがある。
計画的な司書の採用を怠ったツケが一気に回ってきた」と話す。

行財政改革の影響で司書や学芸員などの専門職が減らされるのは全国的な傾向という。
日本図書館協会の常世田(とこよだ)良理事は「一人前の司書になるために10年はかかるのに、若手の司書がほとんど育っていない。
図書館はビジネス、医療、法律など身近な地域の課題に役立つ存在。行政は人事態勢の拡充に努めるべきだ」と指摘している。

毎日新聞 2006年10月18日 15時00分



311 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/19(木) 17:19:25
新しく図書館が出来るという情報を親から教えてもらい、
あわてて2ヶ月くらいで司書の資格を取れる学校へ通って資格を取る。
それから行政職の試験を受けて、
面接官もなぜかにこやかで、一発合格。
で、図書館配属になって現在に至る。
という話をきいたことがある。
就職氷河期の時代のこと。
もちろん、おじさんは議員。
なんて計画的なんだ…。

312 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 22:36:55
そうだね。
古き良き時代には珍しくなかったようだ。
司書…?なにそれ?って時代には大学は出たもののどうしようもなかった
奴らがいくらでもなれたらしい。

313 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 23:19:04
就職氷河期って10年くらい前のことか?
議員の力ってすごいね。

314 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 00:56:45
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B8%E6%A3%923rd



常識ないんですね、司書さんてww

315 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 10:01:20
がっこ図書館は、教員との兼ね合いとか大変。

悪い事は言わない、止めとけ。

316 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 15:43:07
実際のところ、倍率はどのくらいなんですか?すごいとは・・?

317 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 22:20:02
10〜200倍まで幅広くあり。
とりあえず100倍覚悟しておけば良いんジャマイカ。

318 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 15:12:23
うちの私立高校の今年から入った専門の図書の先生・・・
マジで顔も声も可愛すぎるのだが、そういうので選ばれたりするのかな?今熊。。。

319 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 10:29:09
T○Cってどうよ?

320 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 22:09:16
>>319
時給850円
交通費自己負担
車通勤不可(車が不可欠な田舎なのに!)
どうしても車通勤したいなら駐車場を自費で借りろと言われた。
あまりにバカにしていると思って、お断りしました。

321 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 09:39:54
漏れは都内は電車あるし交通費バッチリでるからいいけど、電車が無くて
不便な地方は車が無いと厳しそう・・・。
T○Cって都内も結構入ってるけど、
地方の方も時給で雇ったりしてるのかな・・・?
T○Cの本社の人って地方にもいる?ちなみに有能ですか?


322 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 19:33:49
座学で司書資格を取ったのですが、実務経験がないため、
すぐに、学んだ事柄を忘れてしまいます。

すでに司書資格を持っている人間が、
知識が曖昧になっている部分を学びなおすための
研修、講習っていうのはあるのでしょうか?

323 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 01:17:10
>>322
(通称)国社研は正職対象の出張扱いのみだし。
日図協が講座してたが現役対象だったかもしれん。
大学の二部や通信で聴講生ぐらいか。


324 :320:2006/11/06(月) 20:41:33
>>321
愛知県の派遣担当者の連絡先が東京都になっていた事から考えて、
T○C本社の人は地方にはいないのだと思う。
担当者が東京なので、地方の交通事情が全く分っていないようだった。
バスなんて1時間に2本あればいいほうなのに、バス通勤なんてできるかって思う。

325 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 23:29:11
図書館関係の問題集って少ないね。
資料組織演習の問題集は、解答・解説が付いていないのばかりで、復習がしづらいので敬遠。
「図書館職員採用試験問題集・解説」って本1冊しか買えなかった。

326 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 12:58:53
>>321
情報ありがとうございました。
図書館=T○Cって感じって思う方々って多いんですかね・・・。
もっと有能な会社が参入してくれないかな・・・。

327 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 01:23:39
愛知県内のイトーヨーカ堂子ども図書館が司書の募集をかけてます。
子ども、絵本が好きな方はどうぞ・・・

328 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 13:26:46
杉並区の南荻図書館が民託になる。ただいま業者募集中。


329 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 22:56:34
学校図書館司書をしてるけど
苦しい

本当になりたくてなったけど
本がすきなだけで小学生に興味ないからキツイ



330 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 23:31:43
>>329
小学生を洗脳して本好きにすればいいだけやろ。


331 :日本國民司書連盟:2006/11/09(木) 17:34:01
國家を全うせしめるものは 図書館の力である
図書館の根元に培うものは 司書の使命である
図書館発展は 社会進化の源泉である
今日 日本國民司書連盟を開き
人類の福祉と 学術の深化
図書館界の発展を祈念する



332 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 17:35:45
今朝、設立しますた

333 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 19:44:34
>>329
小学生の女の子とおしゃべりしてるだけで、覚えなきゃならない書架も
少ないし、利用時間は昼休みと放課後くらいなもんだから暇だし、
ワンマン職場だから権限強いし、公務員だし、比較的楽な仕事だと思ってたけど、
実際のところは違うの?

334 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 02:46:45
司書教諭とろうと思ったけど、教職取らなきゃならないから諦めた。子供と喋ってるだけで金もらえるなら取ればよかった。

335 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 16:18:12
司書をしてる人は大学はどんなところでてるの?
司書になるためにはどういう学部にいけばいいのかわからなくて
迷ってるんだけど誰か教えて。

336 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 17:57:00
>>335
普通に高校の進学相談に行け。


337 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 19:18:08
図書館で調べたら。

338 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 23:08:55
ちなみに俺は文学部。

339 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/03(日) 12:11:37
新卒を重視するメリットは以下。

(1) 平均的に優秀な社員を長期間雇用するため
 社会全体が長期雇用前提だと転職のコストが高いので
 新卒で入った人が留まりやすい。
 結果的に最初に優秀な人を雇うのがベストな方法になる。

(2) 企業内でしか通用しない独自のスキルがある
 スキルの習得に長い期間がかかり、転職者では得られない独自のスキルが
 必要な仕事であれば、最初にできるだけ優秀な人を雇う必要がある。

(3) シグナリング
 「うちは、これだけ新卒にお金をかけられますよ=もうかってる、
 良い会社ですよ」とアピールすることでより優秀な社員を集められる。

340 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/25(月) 05:22:30
>>339
>新卒で入った人が留まりやすい。
この理屈はおかしい
親なし既婚が一番

341 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/08(月) 21:51:50

てゆーか図書館なんて今後どんどん民間委託だろ
そもそも司書なんてそんな人数いらんし
正社員3人雇うよりバイト6人雇ったほうが安上がり&バイトで十分だろう

342 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/10(水) 00:03:59
図書館司書=公務員

まずは市役所に入るのが一番ポピュラーなルートだな

343 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/10(水) 01:06:02
本当に司書になりたいのなら、この板を見てるようじゃ×
せめて公務員試験板に移動した方が良い。

344 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/13(土) 20:41:31
しかし、大田区も人材派遣で職員入れてるよな。
派遣板とbiz+で叩かれてる奥谷禮子の会社で大森文化の森の図書室?図書館?の
職員募集しとる。


345 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/14(日) 23:06:05
公務員での正規雇用を目指すならまず競争率を見て愕然としてくれ…
サンプルとして国会図書館職員。
http://www.ndl.go.jp/jp/information/employ_statistcs.html

10年前の大学受験のほうが遥かに楽。
これが学芸員になると、もう冗談にもならない。

346 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/03(土) 22:14:22
司書さん教えて下さい。
国会図書館に資料のコピーを頼んで郵送でいただいたのですが、
その際、カラーコピーも頼んで、有料ですよと言われました。
振込用紙とかが来るのかと思ったけど、もう1ヶ月になるのに
何の連絡もありません。この料金はどのように支払うのでしょうか。


347 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/05(月) 00:26:37
図書館関係の募集は、カウンター、目録、レファレンス、バイト、正社員、
とにかくどんな募集でも、資格に経験者が求められてる。
一体どこでどうやって経験すればいいの?未経験の採用がないのに経験できるわけないよ。

348 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/05(月) 16:54:20
例えば大学職員→図書館配属→転職とかじゃない?
もしくは、もう新卒はイラネ、と。

349 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/08(木) 22:03:40
コネがあれば未経験でも採用されます。

350 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/13(火) 19:06:40
>>346
切手を料金分送ると聞いたことがあります

351 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/13(火) 22:37:53
>>346
「後日複写」の申込手順
 (前略)
 当館へのお問合わせには受取票の申込IDをお申付けください。
 後日郵送複写の場合、振込用紙を製品に同封します。製品をご確認のうえ、期限までにお支払ください。
 (後略)
ttp://www.ndl.go.jp/jp/service/tokyo/data_copy.html

振込用紙を入れ忘れたのかもしれませんね。

352 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/13(火) 23:40:58
そーいえば、図書館司書はリストラの嵐だが学校図書館関連はこれから税金投入の
いい口実になるっぽいね。

平成19年度学校図書館司書教諭講習委託先の公募について
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/boshu/2007/07020715.htm

【文部科学省】 子どもに、もっと本を 学校図書館充実に1000億円
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1171095579/

どうせ図書館行っても児童本担当になれば同じ事......

353 :346:2007/02/21(水) 21:56:38
>>350 >>351 
ありがとうございます。
振込み用紙を入れ忘れたのでしょうか。いずれまた請求が来るでしょうね。
でも、督促代とかとられたらイヤだし、出入り禁止になっても困るので
問い合わせてみます。


354 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/25(日) 04:14:18
司書ってお給料どのくらいなんですか?

355 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/25(日) 10:20:49
時給800円から950円です。


356 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/25(日) 18:44:27
手当含め年600万の税金

357 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/26(月) 23:27:27
そりゃ、リストラしないとな。

358 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/11(日) 12:18:55
司書の方、教えて下さい。
子どもが0歳&1歳で今すぐには働きづらいので、今のうちに
大学の通信で図書館司書資格に挑戦してみようかと考えています。

ただ、学生時代に4年カウンター業務のアルバイトをしたのですが
そこでは育児が終わった世代の主婦と学生しかいなかったのが少し
不安です。現役育児世代は敬遠されやすいでしょうか?


359 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/12(月) 06:34:26
女性職員にいじめられるんじゃないかな

360 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/12(月) 22:19:31
土日や夜間などの出勤、という条件が多いので子どもがある程度大きくならないと
大変だと思いますよ。

361 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/12(月) 23:11:32
>>1
仕事はものすごく楽。
ゆえに倍率はかなり高い。
本好きにはたまらない職業だよ。

アホでも出来る仕事だが、アホにはやらせない仕事なんだな。



362 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/12(月) 23:52:14
司書資格持ってる人の中で正職員になれるのって1万人に1人らしいね。
司書目指さずにただ資格取るって人も多いんだろうが。

363 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/12(月) 23:53:10
1も361も幻想


と思ったほうがあなたのためになる

364 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/13(火) 19:46:26
>>363
おい、お前。
めっちゃ楽だぜ?
なるまでがかなり大変だけど、仕事はラクラク。
びっくりするよ。



365 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/13(火) 22:57:53
創意や気持ち次第で仕事はいくらでもある。
そのために自分の頭で考えないといけないし、
新しい情報仕入れたり勉強しなくてはいけない。
だけど、それが分からない人やる気のない人には
そもそも楽で暇ということにしてしまう。

どんな仕事でもそんな性質はあるけど、図書館の場合は特にその差が顕著に出てしまう。


366 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/14(水) 16:07:14
つーか資格資格とおおごとのように言うが、司書ほどカンタンに取れる資格ってないよなー。
文系の学部行ってりゃ授業に出て寝てればおkなんだし。

いいトシこいて「司書の資格取りたい」とか言ってる奴って高卒?それとも医学部でも出てんの?

367 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/14(水) 16:11:18
ま「資格」と「職務」のちがいなんだろう


レベルの低い資格だったら
いっそのことないほうが社会的地位が向上するという見本だな

368 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/14(水) 16:20:45
とりあえず図書館司書関連のスレで言ってはいけないこと。

1・「司書資格が欲しけりゃそもそも大学で取っとけ」
2・「司書になりたけりゃ公務員試験受けろ」

369 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/14(水) 17:26:15

現状に即して言えば司書資格は入門編の基礎知識でしかない。

本来はその後の継続教育こそが有用なんだが。




370 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/15(木) 21:32:23
レベルが低いのは資格だけではない

371 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/15(木) 21:58:23
臨時師ね貴様らの代わりなどいくらでもいる

372 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/16(金) 00:02:44
>>358
通信はお薦めしません。力がつかないからです。
演習科目はスクーリングもありますが、時間数が足りないので、
不十分な内容となってしまいます。講義科目は教科書を読んで
レポートを書くというやり方ですが、「資料組織概説」など
教科書を読むだけでは理解が出来ません。
出来れば講習を受けて下さい。通えるところに開催大学があれば
よいのですが。実施大学は下記で分かります。今年もまず変わりません。
http://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/gakugei/shisyo/04040501.htm

373 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/16(金) 00:29:51
たしかに中途半端な資格は、職のレベルを下げる一因になる。
それなりに資格のレベルあげるか、それができないなら資格自体なしにするかどっちか。

374 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/16(金) 03:17:02
教員みたく更新制にしたらどうだ?

375 :358:2007/03/16(金) 11:09:11
>>360さん
前にいたところは夜間土日は学生バイトのみ担当だったので・・
そうじゃないところも多いんですね。
数年後に同じ職場に空きがあるからどう?とお誘いをいただいて
いたのですが、現場の皆さんからだったので、雇う立場の方から
したら私は嫌な世代なのかが心配だったんです。
他の場所で働く場合の参考になりました。ありがとうございます。

>>372さん
アドバイス&詳しい情報をありがとうございます!
やはり講習の方がよく理解して勉強出来そうですね。
ちょうど通えそうな場所が数件ありましたので、調べてみます。

376 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 21:01:05
>>375
図書館書司なんて、趣味が読書というだけで、仕事できない(しない)奴がやる簡単な仕事だ。
人生ラクしたいのなら、おすすめします。



377 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 22:48:17
(´∀`)ハハハ

378 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 00:59:59
375さま 
どんな仕事でも子育てと両立するのは大変ですね。自治体によって違うとは思いますが、私の
職場では土日は学生や子育てが一段落した主婦がバイトに来られてます。土日も夜間もバイトだけが
担当するということはありません。「世代」が嫌なのではなく、やはり本人の問題だと思いますが…。


379 :375:2007/03/20(火) 10:38:31
本人の問題・・本当にそうですね。
もし同じ職場に入ることになればスタッフさんの人数も少ないですし、
育児との両立では職場に出来るだけ負担をかけないよう、しっかりと
準備して臨みたいと思います。
アドバイスありがとうございました。

380 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 12:34:59


381 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 13:42:16
ガキがいるなら旦那の稼ぎで家にいろ。キモいクソババアども

382 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 16:13:01


383 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 23:13:18
いじめられるより、いじめるほうっぽいな。

384 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/21(水) 01:22:53
381=いぢめるくん

385 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/21(水) 23:09:08
パソコン借りるのにもいちいち面倒くさそうな対応するのが、図書館で働く人の仕事です。
世の中にはもっと人の役に立つ、やりがいのある仕事があります。
ぶっちゃけ、本貸すなんてバイトでいいし、TSUTAYAの店員の方がよっぽど使える。
勉強ばかりして、ただ本が好きで、楽したいからってなる奴が多いけど、世間一般でいう社会不適合者のやる仕事だね。


386 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/21(水) 23:15:54
ほんとに司書資格もってんの?
っていうぐらい司書の仕事わかってないレス多いね、最近。

387 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/22(木) 01:40:29
これだけは言える

子供嫌いな奴はなるな

388 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/22(木) 22:34:43
>>386
> ほんとに司書資格もってんの?
> っていうぐらい司書の仕事わかってないレス多いね、最近。

って、おめぇも知らねーだろ。



389 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/23(金) 01:33:32
ライブラリアンとスタッフとに分けられなかったのが弊害だったとようやく気づいた

390 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 01:24:23
>>389
気づけてよかったじゃん。



391 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 01:29:08
しかし、もう手遅れ・・・

392 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 12:35:35
大学で司書資格取るなら文学部らしいですが他学部に入ってしまった場合もうなれないんでしょうか?
文学部行く以外に在学中に司書資格とる方法ってありますか?

393 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 17:47:03
>>392
大学当局に申請だして他学部から聴講+単位取得

許可が出るかどうかは知らん。
つぶしがきくかどうかはもっと知らん。
まぁ司法試験とか公認会計士のほうが人生には役立つとオモワレ。


394 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 22:15:15
図書館司書が何のやくにたってんだ?
サービス悪いわ、愛想ねぇわ、閉館時間が来たら追い立てるだけで、いったい何がしたくて図書館いんだ?

図書館の受付には愛想のいい美人おいときゃいいんだよ。

社交性にかけた暗い読書好きがやる仕事かい?


395 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 22:15:51
>>292
 大学の3年の時に、桃山学院で司書講習を受けて資格を取った人がいます。
 夏休みにも講習会があるんではないですか?詳しくは知りませんが、同期の司書や
 先輩たちも桃山で講習受けた人はたくさんいます。大阪近辺なら通えるけど、遠くからだと
 大変かも。

396 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 19:03:47
>>394
ほんと、そんなだね図書館って。
なんであんなにも無愛想なんだろ。


397 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 05:29:46
無知って気の毒だよな

398 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 05:35:47
>>392
他学部でも大丈夫
自分のとこの大学でやってなかったら、よその大学で申し込む
近くにそういう大学がなかったら、通信もある

取っとくと、いざってときに役立つかもしれないけど
必ず司書の口があいているとは限らない
むしろ、狭き門
まぁ、頑張れ

399 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 05:50:29
>>394
無知ワロタ
土下座して一回職場見学でもさせてもらえ

400 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 05:59:00
>>392
文学部にあるところも多いが、本来は司書(課程)=文学部ではない。
他学部で受講できるかどうか等は大学による。
可能な場合多いが、K大学のように不可のところもある。

ただ、いちばん大事なことは、
司書資格取得と図書館に就職することとは別物だと認識しておくこと。
パートや非常勤でいいと思っているなら別だが。
だから俺は簡単にがんばれとか言わないことにしている。



401 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 14:44:58
あのね〜、図書館の善し悪しって自治体によって大きな差があるんですよ。だから394みたいなことを
いう人間は図書館行政に関しては、ハズレなとこに住んでる気の毒な人だということです。
まっ、職員の心がけ次第で改善される部分もあるけど、カウンターに座って貸出と返却やってるだけの
仕事ではないです。


402 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 14:54:54
>>394は単に知恵足らずなだけだろ
コンビニですらレジ以外の仕事するっつーの

403 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 15:07:20
図書館なんて無人レンタルビデオにある
自動販売機みたいな機械にすればいいのに。
人間なんていらないよ。

404 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 15:36:45
  ↑
本借りて、返すだけなら、ね。

405 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 16:02:14
本をパッケージするのも整理するのも本棚に戻すのも
返却の催促をするのもイベント用にスケジュールを調整するのも
新しい本を買うのも蔵書のデータを整理するのも教育委員会と打ち合わせするのも
全部機械任せでOKとのことです

406 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 16:11:27
それらは大卒で資格がないとできない仕事かね?
そんなのパートの主婦で十分じゃない?

司書なんてイラネ


407 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 16:21:40
パートの主婦がデータ整理・スケジュール調整・教育委員会と打ち合わせワロタ

408 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 16:26:36
406は司書に何か恨みでも…?

409 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 16:29:31
司書の仕事は本の貸出し返却・棚に戻す・パッケージしかないと考えてるんだろ
教育委員会から図書館のデータ管理の依頼を受けた俺からすれば馬鹿の極みwwwww

410 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 17:19:03
主婦は文盲とでも思ってるのか?
データ整理やらスケジュール調整なんて
誰でもできるよ。

必死に弁護してるところ見ると図星だなw


411 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 17:27:44
>>410
資格を要する職業はつまり専門的な知識を要する職業だと知ってるか?
専門的な知識が整ってないとできない整理や管理が存在するのを知らないのか?
まさか働いたことがないのか?

412 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 18:25:42
ひと月研修でもすれば誰でもできるよ。
資格にするほどの物じゃない。



413 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 18:35:06
ひと月研修すればパートの主婦でも
教育委員会の使いの人と打ち合わせができると・・・
しかるべき知識が問われる公共の教育施設で・・・

アホすぎてもうかまってられません><;

414 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 21:53:12
いや、パートとバイトで5年間図書館の仕事してきた漏れが断言する。
権限と詰め腹切らされる責任さえ与えられれば主婦でもできるぞ。
議会対策まで出来るかどうかはよくわからんが。

#ちなみにうちの副館長は主婦もやってる公務員だ。

とにかく、現場に出てこない管理部門のアフォどもよりは使える。
ロクデモナイ管理システムを発注しやがって現場は死にそうなんだぞヽ(`Д´)ノ ウワァァァン



415 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 22:16:40
>>413
ほら、現場の人が言ってるジャン
司書がさも立派な仕事と主張したいようだけど、
説得力ゼロ。
しかるべき知識ってどの程度のもんだよw


416 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 02:07:25
いずれ貸出業務はかなりの図書館で自動化されるようになる。
ICタグも改良、低価格化がすすんで普及しつつある。

>>389 あたりの示唆が正解なんだろう。
職務内容や待遇を伴わない非正規スタッフにも司書資格を求めたり
するところから問題があった。


417 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 02:19:41
あと、>>414 は本人の感情はともかく、要するに
しっかりしている人でないと困る→誰でもよいと言うわけでない、
ということになる。

418 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 04:12:25
>>415>>414を読み返せ
せっかくの助け舟をお前の馬鹿さ加減が台無しにしてるぞ

419 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 18:53:27
ふざけた司書のおっさんいたから叱ってやった。


420 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:23:20
地域のニーズに合わせた本の発注とか
本・データ管理とか、案内とかは大卒である必要は無いな。
貸し出しに至っては人である必要すらない。
もっとも、それが専門知識すら要らない誰でもできる仕事であることにはならないが・・・

簡単に言えば、イキナリ『場所と予算やるから本屋やれ』
というようなもんで知恵も知識もない人間にできるってのはおかしい。
さらに公共の場であるから一般の本屋よりも深い知識が必要になる。
つまりは専門性があると言えると思うんだが。

421 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 00:23:10
確実にいえることは
>愛想のいい「美人」おいときゃいいんだよ。
こういうことを言う奴は100%本人がブサイク。
自分にないものを他人に求めるタイプだ。

あと必死で司書批判をしているやつは、司書の資格をとれなかった
司書の仕事内容を「貸し出しカウンターに座ること」「本を棚に戻すこと」
だと思っている。無知とはほんとうに気の毒なことだ。
知らないことは悪いことではないが、知ろうとしないことは罪ですよね☆

422 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/07(土) 23:22:05
司書なんてイラネ
愛想のいいバイトで充分だよ

423 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/08(日) 00:16:03
>>421
もしかして児童サービスとかレファレンスとか考えてる?

まぁレファはともかく、昨今はその手のボランティアしたがる連中が多いから
児童向け読みきかせとかはしなくて良くなったような希ガス。
むしろ活字に慣れて本の読み方教えて文章書く事を図書館で仕込まないと
駄目なんじゃないかという悪寒がw

【教育】「辞書引けない学生目立ってきた」 大学入学前の補習は当たり前、中学校レベルの復習も [04/07]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175928512/
なんて見るとなー(´・ω・`)ショボーン

424 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/08(日) 12:21:47
司書なんてキチガイばっかだよ。
船橋の土橋って司書は福田和也とか西部進、西尾幹ニの
本を焼いて、自分が書いた童話を誰も読まないのに30冊以上
入れた。
それで首にもならない。
まったく司書なんてゴミ以下だね・・・死んでよ。

425 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/08(日) 12:23:44
http://www.asyura2.com/0505/nihon17/msg/218.html

115 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)