5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

どこまでがパクリ?著作権法スレッド

1 :名無し物書き@推敲中?:03/04/16 23:26
結局、創作という物は編集作業でしかない
2ちゃんねるで盗作作家と呼ばれないように
みんなで議論しよう

2 :名無し物書き@推敲中?:03/04/16 23:27
>1
パクリ疑惑でもあるのか?

3 :名無し物書き@推敲中?:03/04/16 23:29
すまん、パクリは許せ。
パクル喜びは、何物にも変えがたい。

4 ::03/04/16 23:34
たとえば参考資料の使い方
乱Dのようにそのままパクるのは論外だが
言葉をいくら変えても言わんとする内容は
同じだから文章は似てくる
この辺はみんなどーしてるの?

5 :mj ◆fJHXbipmYo :03/04/16 23:41
>>4
それを言ってしまえば公房はカフカのパクリだし。。。
きりが茄子。


6 :名無し物書き@推敲中?:03/04/16 23:49
パクリは描写より、アイデアのパクリのほうが取り返しがつかないな。
こないだも徳川家康書いてたやつが司馬遼太郎ぱくって捕まったべ?


7 :名無し物書き@推敲中?:03/04/16 23:51
前にも同じような話題が出たので振ってみたけど、たいした反応がなかったよ。
ここの住人は気にしてないというか、興味がないというか。
それとも資料なんかを必要とする小説書いてないのかもね…

8 :mj ◆fJHXbipmYo :03/04/16 23:52
漏れランディ読んだことないのだが
マジでぱくってるんでつか?


9 :名無し物書き@推敲中?:03/04/16 23:56
ランディは盗作していない。

10 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 00:00
★産廃物&盗作屋・田口ランディ監視スレ Part47★
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1047735891/

11 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 00:04
>>9
同意。嫉妬厨房が捏造してるだけ。

12 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 00:05
どんどんパクッてもいいんじゃない。
どの道、オリジナルを越えることはできないのれね。
また、新しいものは、古いものから改良されできていくもんだし。
伝統がなければ、それを革命するやつも出てこない。
微妙ですな。

13 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 00:06
アイデアを盗むのは分かるが、
「参考資料をパクる」というのは何のことかピンとこない。
論文じゃあるまいし。

14 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 00:08
パクッパクッパ喰って、心身ともに大きくでっかくなろう。

15 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 00:10
>>13
ミステリーなどを読んだことが無い方のようだ。

16 ::03/04/17 00:11
ストーリーは想像力で何とかなるけど
ディテールは下敷きにするものがないと難しい


17 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 00:13
>>15
ああ、むやみに知ったかぶった説明文を書くやつね。
そういうのは読まないよ。

18 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 00:15
)結局、創作という物は編集作業でしかない

ここがスンごく引っかかる。
返答によっては、君を告訴せざるをえない。
               創作協会爺会

19 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 00:26
自分に自信がないから、パクったり、編集作業でしかないとひねくれるだろうさ。



20 ::03/04/17 00:28
みんな本当に小説書いてるのか?
書いてる小説が詰まってきたら、好きな作家の本を読み返して
この人はどう書いてるか参考にするだろう
我々もパクリ問題は重要だ!

21 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 00:32
お前まだ作歌の文体やらなんやら真似してんのか。
まだ正式な書き手とはいえないな。
この板のヤツは自分の文体で勝負する。
これ常識。
作歌の酸素がほしいと、口をパクパクしている時点でアウト

22 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 00:41
>>20
そうか。俺は書き始める前には、いろいろ読んでイメージを掴んでおくが、
いざ、書き始めたら、強い影響を受けないよう、
他の小説を参考にはしないことにしている。

23 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 00:43
そうだね。ランディはパクリじゃないね。

24 ::03/04/17 00:44
>18 >21
お前ら本当にばかだねぇ。ろくに本も読んでないんだろうね


25 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 00:47
★産廃物&盗作屋・田口ランディ監視スレ Part47★
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1047735891/

このスレには阿呆が生息しております

26 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 01:09
>>24
読んで「から」、書くもんだよ。
書きながら、焦って読み返していては、遅いのだな。
作家自身が推敲し、編集のチェックを経て、出版された小説と、
未完成状態の自作を比べて落ち込んだり、くやしがるだけで終わってしまいがちではないか?

目標とする作家が見つかるまで読書しない作家志望は多いが。


27 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 01:12
>>26
読書しないでどうやって目標作家を見つけるの?

28 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 01:14
1、わかるぞ!だが、模倣は習作でやることだ。他人に見せるもので模倣をしては
いけない。

29 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 01:18
>>27

読書しないでみつかるわけないだろう。見つける前に、小説家志望になってしまってる、ってこと。




30 ::03/04/17 01:20
>24
>書きながら、焦って読み返していては、遅いのだな

書きながら読み返せば、プロの作家のテクニックがよくわかる
と思うんだが・・・
まぁ、これも馬鹿はパクリというだろうけど・・・

31 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 01:21
読んでもいない作家に似てると言われるのもなんかやばいよな。
もうだめぽ。

32 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 01:30
>>30
だから、それは、習作でやれや。それはポピュラーな「練習法」だ。
商品としてでも、サイトでのものでも、既存の作家に類似してたら
パクリだと思われるだろ?パクリだと思われたいのか?それで満足なのか?

33 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 01:36
書きながら読み返す。読み返して感心する。
繰り返しだよ、ほんと。

一番重要なのは「書きながら」ってことな。1の迷いはよくわかる。書いてるからこそ
プロの作家のテクが実感できるよな。……うまい作家のテクは、読書した結果に見つけた突出した作家の
テクニックなわけだが。

34 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 01:53
>>1
反撃してくれ。
>>31-33の言うこともわかるが釈然としないんだ。


35 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 01:56
やっぱプロとして評価されてるんだから上手いんだよ。
負けそう。

36 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 04:42
プロプロ言ってるやつはプロには勝てん。
プロを神にしてしまうからだ。

37 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 09:15
まあ神は言い過ぎだが、
尊敬するプロはいるよ。人格はしらんから、作品や技術に。

未熟な内は、師とあおぐ人がいるのは自然だと思うがな?

38 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 09:28
そんなことはない。

39 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 09:33
ランディはパクリでは無い。

40 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 11:05
習作ってなに?


41 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 11:13
かなり鬼畜だよね。

42 :山崎渉:03/04/17 12:42
(^^)

43 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 16:09
>>1
パクってるの?

44 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 16:09
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/


45 :bloom:03/04/17 16:12
http://www2.leverage.jp/start/

46 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 16:26
コピペで荒らすなよ
それとも、パクリの話をされては都合が悪いことでもあるのかねw

47 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 16:40
>習作

人に読ませたーい、誉められたーい。そのためにはパクリだってする!

ってやつは、習作なんて愁傷な自己鍛錬はしないと思われ。


48 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 17:03
小説らしいものを書き始めた頃の自分の文章を読み返すとパクリのパッチワークだたよ
罪の自覚が無いというのは恐ろしいね
今書いているのも数年後に読み返したらパクリの集大成と感じるんだろうか
それだとちょとこわい

49 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 17:03
>>46

必死だなw

50 :名無し物書き@推敲中?:03/04/18 17:48

あのねー
自分で考えないとバカになっちゃうんですよー
算数で九九を覚えるのとは違うんでちゅよー


51 :名無し物書き@推敲中?:03/04/18 17:57
自分で考えて出したなんてものは先人たちがすでにやっているのです。
ただし技術向上のためには、やはり考えることも一応大事ではあります。
しかし間違っても、自分だけのオリジナルなんだと思わないほうが賢明だと
思います。
まあ極論を言えば、作者の名前が違うだけで、内容は誰かのパクリ(と見える)
ものであってもまったく違うものだと言えるはずです。
ですから田口ランディの作品はそういう範囲の意味でオリジナルと言える
でしょうw

52 :名無し物書き@推敲中?:03/04/18 20:39
そういう範囲の意味で「オリジナル」は使わないわなー(w

でもあれだよな、過去作品の系統に分類されるものである、くらいのことなのに、
オリジナルじゃないってだけで、
書くの止めちゃうやついるよな。



53 :ミステリ板住人 ◆A4jsbM9eYc :03/04/18 21:03
パクリかどうかは裁判の判例に注視しなければ分かりません。

54 :名無し物書き@推敲中?:03/04/18 22:31
エヴァは?
モルモン教は?
創価学会は?


55 :名無し物書き@推敲中?:03/04/19 00:18
1よ。こういうスレは金曜の夜にたててくれねば(W)

編集作業でしかない。
この真意をきかせてくれい

56 :名無し物書き@推敲中?:03/04/19 00:35
未経験27歳でPGになります。
PGって、思ったより簡単みたいだね。
みんな!応援してね。
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/job/1049610473/

57 :名無し物書き@推敲中?:03/04/19 01:43
>>55
俺は1じゃないけど、創作文学の基礎は、聖書ですでに確立されていた
なんて話は時々聞くじゃん。

どんなに独創的な物語を作ったとしても、聖書のバリエーションと言われて
しまえば、多分否定するのは相当難しい。

実際はそんな事を訴える奴は居ないからいいけど、創作が全てパクリ
という観点で作業した場合、バリエーションの一つを組み立てる為の
編集作業をしている気分になるのはわからんでもない。

まあそんな事を考えるのは書けない時期だからだと思うけどね。
新たな創作意欲が湧くようないい作品を読めばまた変わるだろう。

58 :名無し物書き@推敲中?:03/04/19 02:27
なんいしろ「書かない動機」を捜して、見つけて、納得してワナビーになるのは

くだらんよな。

似た話は過去にある。いつ? 1000年前。 ハア?そんな古いの読んでも楽しめないよ!
てなことをいうのが、読者ってもんだと思うしな。

59 :名無し物書き@推敲中?:03/04/19 02:34
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=PERS&action=m&board=1834889&tid=a5ha5ta5ca5afa1a1a3fa3oa3ra1a1bdibf4bct&sid=1834889&mid=1899

60 :名無し物書き@推敲中?:03/04/19 17:52
商業作家パクリをパスティーシュと言い張ってる同人女

http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1046118028/l50

61 :名無し物書き@推敲中?:03/04/19 17:59
ランディの件を新聞で見たが、あの程度で新聞沙汰になるのかと
青ざめたのは俺だけか?

62 :名無し物書き@推敲中?:03/04/19 18:37
ランディのパクリは一部酷い部分もある。
が、敢えてあげつらうのもどーかなと思う部分も多い。
一旦目を付けられると何でも騒がれてしまうんじゃないかと。


63 :名無し物書き@推敲中?:03/04/19 22:51
綿矢りさのインストールに、泉鏡花の台詞の引用があるのですが
全く同じ台詞の引用が、太宰治の短編の中にもあります。
パクリだと言ってしまうと訴えられそうなので怖いのですが
どこまでが『影響を受けているだけ』と言えるのか謎です。。。

64 :名無し物書き@推敲中?:03/04/20 01:27
著作権の保護期間は、著作者の死後50年(著作権法51条2項)。
太宰が亡くなったのは、1948年。著作権法上は問題なし。

65 :山崎渉:03/04/20 01:33
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

66 :名無し物書き@推敲中?:03/04/20 03:38
スレ違い気味ではあるんだろうけど、気になってたので聞かせてくれ。
例えば2ちゃんとかのレス見てて、思わず笑ってしまったネタを小説に盛り込むのはパクリ?
あるいは、「あるサイトのネタ」とか「ドキュメンタリー番組のネタ」を元にしてストーリーを組み立てる、とかは?
それともう1つ。
他に例のないシステムを取り入れてるゲームを、作中で同様のシステムを取り入れてるゲームを登場させる、というのは?
実在のゲームの名前をもじったりしとけば、元ネタが分かるだろうからパクリじゃなくてオマージュで済むんだろうか?

67 :名無し物書き@推敲中?:03/04/20 10:45
ハンターハンターのグリードアイランド編の
カードゲームはどうよ?

68 :名無し物書き@推敲中?:03/04/20 10:54
>64
でも、平野啓タンがそれをやったらクソミソに叩かれると思いますよ。
若い女の子は得ですね。

69 :名無し物書き@推敲中?:03/04/20 10:55
    \     毛       /
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ クリトリス
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ σ ヽ 尿道
       / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
大陰唇 / //\\ \ 
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
      \ \\// /
         `   \/  '
\         *──アナル      
  \_____/\_____/ 女性の正しいオナニーのやり方【あなたのオナニーはもっと気持ち良くなる】
                   http://mypage.naver.co.jp/a240a/img12356850

70 :名無し物書き@推敲中?:03/04/20 11:19
>>66
単に感覚的な意見だけど
・誰かがしゃべっていたネタを中心に組み立てるのは、良くない。
 十分にアレンジしないと発想力貧困なパクリ屋と見られそう。
・ドキュメンタリーでは実在の人物・団体ネタになるので
 著作権じゃない方で問題があるかもしれない。
・ゲームや実在の小道具を使うのは許せる。
 ゲームのシステムに特許があっても、小説に出す分には問題ないでしょ。

71 :名無し物書き@推敲中?:03/04/20 11:24
発 想 力 貧 困 な パ ク リ 屋 w

72 :名無し物書き@推敲中?:03/04/20 11:45
>>68
平野の「日蝕」のパクリ騒動を知らないのか?
佐藤亜紀のHPの「大蟻食の生活と意見bP3」を読んで考えて見ろ。
ttp://home.att.ne.jp/iota/aloysius/tamanoir/

73 :名無し物書き@推敲中?:03/04/20 16:46
あらら、戦争の法って絶版なの?
読んでねえよぉ

74 :66:03/04/21 03:41
>>70
thx
参考にさせていただきまつ。

75 ::03/04/21 23:35
村上龍対談集「存在の耐えがたきサルサ」より引用

中上:表現にオリジナリティーなんてないんだよ。そこに
小説も音楽も苦闘してきたし、今もしている。

編集と云う言葉に反発してる奴。中上に反論するとすれば
どう答える?


76 :名無し物書き@推敲中?:03/04/21 23:55
一番恐いのはさ、書いているときにはパクリだと気づかないこと。
昔読んで感銘した小説のことをすっかり忘れていて、
その感動だけが心に残っていて、自分が書いたものをあらためて読んでみると、
その作品をなぞっていること。これ落ち込むよね。

書いていて、これこそ自分が探してたテーマだって高揚感はあるし、
また筆も進むんだよね。でもしばらくして何かのきっかけで気づく。

もちろんそのままの引用じゃないんだからと開き直ればいいんだけど、
ちょっと鬱になるよね。

77 :1:03/04/22 00:33
>76
それは批評性がないからそうなる
このスレには、何も考えずに書くのが独創性だと
勘違いしてる奴が多いが、それは違う。
既存の作家の技術を解体して、それをまた再構築する
これをある程度意識的にやらない限り
独創的な作品を書くことは難しい

もう一度云うが、独創性を得る為には批評性が必要だ

78 :名無し物書き@推敲中?:03/04/22 00:35
>>75
別に反論したい事なんか無いけど、そこで編集という言葉を使っちゃうと
また意味合いが変わってきちゃうんだな。

編集というのは、こうあるべきという形がおおよそ決まった上で、その形
に沿うように材料を整理する事なんだけど、創作というのは集めた材料を
一つにまとめ上げる事、つまり構成だからね。切り貼りがメインの編集
作業とは、明確に異なると思う。

79 :名無し物書き@推敲中?:03/04/22 00:49
>78
>編集というのは、こうあるべきという形がおおよそ決まった上で、

小説にもパターンはあるだろ。エンターテイメントは特にそうだし
純文学もある種のパターンはある。
ついでに云えば、パターンのないもは物語ではない!

80 :名無し物書き@推敲中?:03/04/22 00:50
>>77
「読書体験と実生活上の体験」という問題を孕んでいるように思われる。

小説をその場で批判するのは簡単なんだけど、
ほんとうに感動した小説はいつか心の奥に沈んでしまって、
あたかも自分が実際に体験したことのように、表面からは消えてしまうよね。
あなたにもそんな作品あるでしょ?

それが自分の作品を書いているときに出てくるの。だから始末に負えない。
それを76>>で言いたかったんだけど……

81 ::03/04/22 01:08
>80
それは読書量が足らないんじゃないの
小説の記憶がそんなにキレイに残ってる
と言う事は・・・俺が忘れっぽいだけかもしれんが

82 ::03/04/22 01:10
ちなみに79は俺だ

83 :名無し物書き@推敲中?:03/04/22 01:11
つか別に1って書かなくていいよ

84 :名無し物書き@推敲中?:03/04/22 01:17
>>81
うーん、違うんだよ。
読書量が少なければ、読んだ作品は覚えていられる。

月日が経つと、ほんとうに忘れているんだよ、
感動した小説の描写のデテールとか、叙述の展開とか。

それがさ、自分の小説に出てきたら、これパクリじゃないよね、
って自分に念を押している、そういうこと。

でも俺も忘れっぽいから、それが原因かもね。

85 :名無し物書き@推敲中?:03/04/22 02:29
>>68
そのとーりですね。
と言うかワタヤが鏡花や太宰なんか読んでるとは誰も思わなかったのでわ。

>>84
雰囲気が似てても舞台設定や話の内容が違えばいいんではないですか?

86 :どうなんだ?:03/04/22 07:11
ヒントを得た資料(さすがに小説はマズイが)を
巻末に参考文献として揚げとけばパクリにならないのかな?

87 :名無し物書き@推敲中?:03/04/22 09:06
>>86
どの程度資料に依存するかによるけど、
挙げておいた方が安心だね、このご時世だと。

88 :名無し物書き@推敲中?:03/04/22 09:57
京極とかは毎回いっぱい巻末に書いてますね、参考文献。
うまく自分の世界で消化していればいいみたいです。

89 :名無し物書き@推敲中?:03/04/22 10:58
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/


90 :名無し物書き@推敲中?:03/04/22 12:45
>>85
綿矢はインタビューで、鏡花の「高野聖」に関して『おもしろくなかった』と一言で答えていた。
ほんとに読んだのか、今となって疑問に思う。

91 :名無し物書き@推敲中?:03/04/22 13:20
ワタヤさんはいんたびゅうでもさかんに本好き、図書館好きをあぴーるしてますが、
必要以上にそうしてる気がします。
やはり・・・

92 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 02:14
人によっては、いくら立派な本を読もうがインチキ入学しか
できないという生きた標本なんですよ、○○ちゃんは。

93 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 12:41
暗き麻衣を思い出させるな

94 :名無し物書き@推敲中?:03/04/24 19:18
商業用の文を書いてるんですが
ある詩人の詩から一文をそのまま使いたいんです。
これは引用で通りますか?

95 :名無し物書き@推敲中?:03/04/24 19:51
>94
それは問題ないよ

96 :名無し物書き@推敲中?:03/05/02 23:02
age

97 :名無し物書き@推敲中?:03/05/19 22:48
保守age

98 :名無し物書き@推敲中?:03/05/19 23:06
大塚英志「キャラクター小説の作り方」(講談社現代新書)を読んでみては?

99 :名無し物書き@推敲中?:03/05/19 23:41
そういえば「物語」文庫本になってたよ。
買い控えてたけど安くなったから買おう。

100 :名無し物書き@推敲中?:03/05/20 06:46
換骨奪胎

101 :山崎渉:03/05/22 02:43
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

102 :山崎渉:03/05/28 11:04
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

103 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:03
◆新板をねだるスレ Ver.10◆
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1054717846/



【板名】法学板

【理由】
・経 営 学  あ る の に  法 学  がないのはお か し い
・ 学 問  と資格試験は同列に語れない
・たとえば『ドイツの担保法』のような 外 国 法 を書き込む場所が一切ない。
・たとえば 国 内 法 で も 行政法を書き込む場所がない(司法試験科目ではないため)
・たとえば、『国 際 法』、  及び    『国 際 人 権 規 約 』について語る場がない。
・たとえば、『  監   獄   法 』 について語る場所ばない。

・たとえば、『  著作権法 』 について語る場所ばない。


【内容】司法試験や法律相談以外の学問としての法学全般。



104 :名無し物書き@推敲中?:03/06/15 18:56
他人の未発表作を書き換えて、勝手に自分の名前でネットに出してる奴がいるんだが。
訴えられる?

105 :名無し物書き@推敲中?:03/06/15 19:29
>>104
著作者人格権に触れてそうだな。
公表権、氏名表示権、同一性保持権あたり…って全部か。

106 :名無し物書き@推敲中?:03/06/15 19:59
>>105
そうか。やっぱりまずいよな。
盗作された方がした方の後輩なんで強いこと言えないらしいんだが。

107 :名無し物書き@推敲中?:03/06/15 20:44
きついようだけど、本人が言えないんじゃ仕方ねーな。

108 :山崎 渉:03/07/12 11:44

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

109 :山崎 渉:03/07/15 11:56

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

110 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 03:10






【著作権法】ミッキーマウス保護法【抗議】
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/park/1057409632/

ディズニーなどのロビー活動により、アメリカの著作権法が改正
され保護期間が20年延長された。通称「ミッキーマウス保護法」。
小学校の卒業制作のプール画を消させたり、以前から知的所有
権関連の強行姿勢で市民の反発を買っていたディズニーだが、
「ミッキーマウス保護法」により一気に抗議の声が高まっている。
プーさん訴訟、ジャングル大帝vsライオンキングなども要チェック。






111 :山崎 渉:03/08/02 01:07
(^^)

112 :山崎 渉:03/08/15 12:43
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

113 :名無し物書き@推敲中?:03/09/12 10:49
「パクリ」なのか、「オマージュ」なのか、「パロディ」なのか
線引きが難しい。
使い古された表現でも、パクリ、と言われてしまうこともある。
うーむ。

114 :妄想おばさん:03/09/29 15:54
ぱくり疑惑の話に興味がおありなら、こちらのスレッドもよろしく。
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1049092569/150

115 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 20:00
すべての表現はパクリですが、ねえ。

116 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:03
既に出ている本に作品が似ているのも賞の選考で落とされる理由になるけどね。

117 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:18
オマージュというのは良く知られた小説や映像作品のワンシーンなんかをそのシーンと分かるように人物を演技させたり描いたりする手法なんだよ。
パクリとはお・お・ち・が・い

118 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 02:42
イマージュというのは良く知られた楽曲やPV作品のワンヒットなんかを一発屋だと分からないように
歌手を演技させたり復活させたりする手法なんだよ。
クチパクとはお・お・ち・が・い

119 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 13:50
誰だったか忘れたけど自分で文を組み立てるのが苦手だから
色んな本から一文一文を引用してばらして1つの話にするっていうプロの人いた

120 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 18:16
■ 極悪非道なワタナベ氏 vs 被害者の有間しのぶさん

「パクられた」「絶対このページ見てる」「まだ飽きないの?」

な、なんと「ろじっくぱらだいす」の管理人ワタナベ氏が
有間しのぶさんという人気漫画家のネタをパクっているという
疑惑が浮上。当の有間さんは数ヶ月にわたって
自らのホームページで被害を訴え続けています。

いったい今後どういうことになっていくのか!?

◇ろじぱらスレPart9(ヲチ中)
 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/net/1069478733/
◇野天掲示板(ヒートアップ中)
 ttp://ns.31rsm.ne.jp/~asay/noten_board.cgi
◇野天 有間しのぶのオフィシャルホームページ
 ttp://ns.31rsm.ne.jp/~asay/
◇ろじっくぱらだいす
 ttp://www.juno.dti.ne.jp/~logicp/

121 :名無し物書き@推敲中?:03/11/26 18:36
はなわが違法コピー防止のキャンペーンタレントに起用されました。
現在テレビCMにも堂々出演中です。

でも言ってるそばから本人がこの様です
↓ ↓ ↓
はなわ TITLE:突然失礼します。 投稿日 : 2003年11月21日<金>23時59分
嘉門さんのファンの皆様 初めまして。僕はベースギターで自己満足の唄を歌っている、
はなわと言います。今回皆様にお伝えしたいことがありまして、書き込みをさせて頂きました。
僕は今『エンタの神様』という番組の中で、毎週ガッツ石松さんの唄(ガッツ伝説)を歌っています。
僕の勉強不足で同じような唄を嘉門さんが以前歌っておられたという事実を正直全く知りませんでした。
しかもタイトルまでほとんど同じ事に自分でもビックリしています。その事実を知り、
いてもたってもいられず先日、嘉門さんにお忙しい中、貴重な時間をもらいお話しさせて頂きました。
嘉門さんはとてもいい方で、笑っていただき、先輩としていろいろ今後のアドバイスまでしてもらいました。
嘉門さんの所属レコード会社「DAIPRO-X」さんに対しても謝罪させて頂きました。
そしてファンの皆様に対してもしっかりとした形で謝罪したく、この場を借りることにしました。
テレビの関係上、だいぶ先の放送分まで収録してしまっているので、御理解よろしくお願いします。
どうもすみませんでした。      
はなわ


122 :名無し物書き@推敲中?:03/11/26 19:03

それだけ見ると
まだ誠意あるふうな対応だと思うけど?

123 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 14:38
どこまでがパクリ?
http://www.tokyo-np.co.jp/00/dgi/20040122/ftu_____dgi_____002.shtml

124 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 19:39
実務では、リンク貼りも違法行為。
http://www.okumura-tanaka-law.com/www/okumura/tyosaku/WINMX.html
捜査研究'03.7no.622「東京地検における最近のインターネット利用犯罪の捜査処理について」西澤芳弘検事
違法画像へのリンクを設定したHTML文書のアップロード行為は、インターネット上の公衆送信可能化権を侵害する実行行為と評価できるものと解した


125 :名無し物書き@推敲中?:04/02/26 02:09
69 名前:クマ[] 投稿日:03/12/07 05:19
これパクリたいんだよね、ちょうど今書いてる小説にはさむといい感じになるから

258 名前:(-_-)さん :03/11/21 06:44 ID:???
死ぬ時の走馬灯を想像をしてみた。
走馬灯に浮かんできたのは中高生時代にハマッたゲームの画面・・・・
普通の奴は友達と遊んだ記憶とか、淡い初恋なんてのが浮かんでくるんだろうが、
俺はゲームの画面・・・・・・・
急に死ぬのが嫌になってきたよ。
生きてきた意味があると信じたい。

70 名前:バトルフィールドハザードシティ→戦場の街[] 投稿日:03/12/07 08:55
盗(・∀・)作

71 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:03/12/08 02:10
>>69 いいじゃん、パクれよ。なんで躊躇してるんだ?
2ちゃんは誰の発言かわからないところがウリなんだよ。
「その258は自分が書いたレスだ」と強弁しろ。
そう強弁しても、誰も反証できないんだよ。

126 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 08:49
戦場1は最近でも弓道やってんの? 後輩の部室に顔出すとかって前言ってたよね。

127 :名無し物書き@推敲中?:04/03/03 10:46
こういう文脈で、損害額を語れ!!
http://www.okumura-tanaka-law.com/www/okumura/tyosaku/WINMX.html

http://www.okumura-tanaka-law.com/www/okumura/tyosaku/image53.gif

619 :無責任な名無しさん :04/02/22 12:57 ID:Ut0+8GKN
 みんな、馬鹿だな、損害というのは、実際に公衆送信されて初めて発生するから、
 送信可能化権侵害では、実損害はない。

 検事の立証は、殺人予備や未遂(怪我なし)で終わったのに、死亡の損害を請求しているのと同じ理屈だ。
 せいぜい、ヒヤッとした慰謝料程度だよ。そんなもんが著作権にあるか知らんが。


 


620 :無責任な名無しさん :04/02/22 13:43 ID:8dhB1XRL
犯罪事実と量刑事実を混同しているアホがいるようですね。

公衆送信可能化権侵害の犯罪事実の立証に損害は不要。
量刑事実としてDLの件数から損害額を主張するなら証明が必要。



128 :名無し物書き@推敲中?:04/05/09 03:20
この辺から適当にパクる。
http://fc2bbs.com/bbs?uid=47169


129 :名無し物書き@推敲中?:04/05/21 00:17
著作権問題で悩む創作文芸板の皆様、こんばんは!
ちょっと質問です!

もし2ちゃんねらー主導でこういう団体出来たら参加しますか?
忌憚の無い意見をお聞かせください。

【設立】著作権管理団体【2ch】
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/download/1085064837/l50



130 :名無し物書き@推敲中?:04/05/21 00:17
よろしくおねがいしまーす

131 :名無し物書き@推敲中?:04/06/10 22:34
スレタイ通りに機能させようぜ

132 :名無し物書き@推敲中?:04/06/10 22:36
著作権って本にならないともてないの?

133 :名無し物書き@推敲中?:04/06/10 22:58
>>132
インターネットでも発表した時点で著作権は発生する。
ただし、初出かいつなのかを明示できないと、訴えられた時に対抗できない。

134 :名無し物書き@推敲中?:04/06/10 23:11
訴えられなければいいの?

135 :名無し物書き@推敲中?:04/06/10 23:17
著作権法違反は親告罪だから、誰が何のつもりで訴えてくるのか誰も予測ができないでしょ。
とにかく相手の発表よりも前であることさえ証明できれば、訴えは棄却できるんだよね。
それでも相手がしつこく訴えてきたら、その時は名誉棄損で逆提訴できるしね。

136 :名無し物書き@推敲中?:04/06/10 23:19
例えば2ちゃんで晒した文章を送ったら著作権で訴えられるの?
自分が書いたって証拠ないし、相手も書いたって証拠ないけど。

137 :馬ちゃんの栗 ◆xsnIkAi182 :04/06/10 23:22
>>136
自分で書いたのだろうが、 人が書いたのだろうが、
2ちゃんで晒されてるの送ればいいだろ。
受賞したらもうけもんじゃねえか。恥知らずが

138 :名無し物書き@推敲中?:04/06/10 23:27
早く出したもの勝ちだ。


139 :名無し物書き@推敲中?:04/06/10 23:35
2チャンで晒す前に自分のサイトで公開していたら、ばれる。
そもそも、2チャンで晒したのが受賞するわけないがな。

140 :名無し物書き@推敲中?:04/06/10 23:50
最近はやたら2chなんかでも
〜のぱくりだ!
などという人達は増えていますよね。
ネタが出尽くされた今
何を遣ってもぱくりといわれそうですね。

141 :名無し物書き@推敲中?:04/06/10 23:58
だよねー。パくっても何しても売れれば勝ちですね。BY片山恭一

142 :馬ちゃんの栗 ◆xsnIkAi182 :04/06/11 00:01
>ネタが出尽くされた今

お前が鈍才なだけだろ

143 :名無し物書き@推敲中?:04/06/11 00:05
綿矢も2ちゃん見てるって

144 :馬ちゃんの栗 ◆xsnIkAi182 :04/06/11 00:28
黒はチャットをオンにしています。(初級、日本語)
あなたは白です。
白> zone.com でプレイします
黒> zone.com でプレイします
白> さよなら
白> zone.com でプレイします
黒> さよなら
黒> zone.com でプレイします
白> zone.com でプレイします
白> さよなら
黒> さよなら
黒> zone.com でプレイします
白> zone.com でプレイします
黒> zone.com でプレイします
白> zone.com でプレイします
黒> zone.com でプレイします

145 :名無し物書き@推敲中?:04/06/14 13:37
作風が似てるからといって、すぐに亜流と決め付けられるのはちと困る。
某誉め殺しスレを見て、そう思った。

146 :名無し物書き@推敲中?:04/10/08 22:33:46
つーかみんなこの板にネタ公表しない方がいいと思うんだが

147 :名無し物書き@推敲中?:04/10/08 23:43:36
ようするにこの世の全ての小説は月姫のパクリなんだろ
それでいいじゃねえか
それで幸せになれるならさ

148 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 09:28:05
ビクターエンターテイメントの月詠は最高のネコミミアニメ

149 :名無し物書き@推敲中?:04/10/11 13:51:20
こちらもよろ。

著作権法改悪阻止本部@イベント板
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1086721238/l50

著作権法改正要望事項に対する意見募集について(10月21日まで)
http://www.mext.go.jp/b_menu/public/2004/04100601.htm

ポータルサイト「著作権法改正要望のパブリックコメントを提出する」
http://publiccomment.seesaa.net/

150 :名無し物書き@推敲中?:04/10/11 17:29:39
たしかそれはブクオフとゲーム業界・石原を筆頭にした作家グループが裁判で争って、ブクオフ勝訴、中古ゲーム・古本販売は適法行為ってなったんじゃなかったか?
記憶が曖昧だが。

151 :名無し物書き@推敲中?:04/10/11 17:33:48
そもそも、冷蔵庫やオーディオ機器や宝石だって商標や著作権があるのに、ゲームと本だけ中古販売ができない理由はないな。
資源の無駄を助長する法律の成立など、小泉総理も認めないだろうし。

152 :名無し物書き@推敲中?:04/10/11 17:34:15
あげ

153 :名無し物書き@推敲中?:04/11/29 02:05:25
すまん。誰か教えてくれ。
作中の人物が歌った歌謡曲の歌詩を少しだけ書くっていうのは抵触するの?

154 :ハム豚 ◆sgx1Jy1glk :04/11/29 02:16:47
混じれ酢してやろうかなとも思ったよ。でもやめておこう。高度な文学論についてこれないやつかも知れず逆恨みされてはかなわないからな。

155 :ハム豚 ◆sgx1Jy1glk :04/11/29 02:20:48
>>153
なんといっていいかわからんが、そういう現実に実際にあることを使って読者を共感させようとする姿勢がおかしいんじゃないかな。
全部ひっくるめて自分で創造するものだろう普通は。そう思うよ。

156 :名無し物書き@推敲中?:04/11/29 14:59:44
>>153
たったワンフレーズでも觝触する。
マンガでコマの外に承認番号が入ってるの、見たことない?

157 :名無し物書き@推敲中?:04/11/29 23:44:48
>>156
レスありがとう。
でも最近、書名は忘れたのですが、ハルカリの「ギリギリ・サーフライダー」
の歌詞が文中に丸々書かれていた本を読みました。
確か承認番号らしきものは載ってなかった気が……(見落としの可能性大)。
歌詞の合間合間に意味のない絵文字が入っていたので、そのせいかと思いました。

でも止めておきます。ありがとうございました。

158 :名無し物書き@推敲中?:04/12/01 09:16:35
>>76
列車に乗っていて、車窓から雪をいただいた北アルプスが見えたとき、「白い象みたいだ」と思った。これは実体験。
言うまでもなくそれは過去の読書体験によって出てきたものなんだけど、そのときはそれと気づかない。
動物園で見知っている象の皮膚のひだひだや、墓場に向かう老いた象のことなんかも同時に思い浮かべた。
これらの体験を書いてしまってから、あとになってヘミングウェイを読み返してびっくり。恥ずかしいヤシ。

こういうこと? もっとありそうでコワイ。
中学高校の教科書やプリントとか、読んだことすら忘れているようなものからも、ありそう。
全書物を調べるわけにもいかんし。
こんな漏れって書く資格なし?

159 :罧原提 ◆sgx1Jy1glk :04/12/01 09:29:40
>>158
ダメに決まってるだろう。俺みたいに天才的な記憶力をも兼ね備えてるやつしか本来作家になってはいけないんだろうと思うが。
そういう忘れっぽいやつのほうが気づかずにパクリまくって、下読みも気づかずに通してしまって、才能あるとか勘違いされるんだろうな。
俺の場合はむかし読んだあの作品のように展開すればよくなるとわかっていてもパくるのがいやだから自力で考え出した展開にすることが多いが、
やはりそれではパクリまくるやつには勝てないんだよな。間違ったことだよまったく。

160 :名無し物書き@推敲中?:04/12/01 10:26:13
「クマー」を主人公にした小説はパクリですか? 「クマー」は「クマ」にしないと
いけませんか?   

161 :名無し物書き@推敲中?:04/12/01 20:02:14
本当は、なっちは田村隆一のファンらしいよ。
で、普段も相当な詩を書いてるんだけど、
モーオタがひくから、詩集は適当に済ませたってのが真相。

162 :名無し物書き@推敲中?:04/12/01 21:24:54
安倍なつみ容疑者って裁判まだ?

163 :名無し物書き@推敲中?:04/12/01 21:28:48
盗作発覚でなつみ被告の中の人も大変だなあ。

164 :名無し物書き@推敲中?:04/12/01 22:27:40
安倍なつみ盗作騒ぎですが、別に問題などないのではないでしょうか?
現役の小説家さんも次のような盗作をしています。
でも本人は開き直っておりますよ。作品は今も発売されています。

 ■盗作した作品 時空断裂!蒼空燃ゆ―歴史改変を阻止せよ 米田淳一 著
 □盗作されたホームページ WILDERNESS 制作者 KOU軍曹
http://homepage2.nifty.com/flipflopflap/gamers/database/p90.htm

米田淳一(盗作)            KOU氏(HP上のオリジナル)
80年代、ボディアーマーの高性能化    1980年代、ボディアーマーの高性能化
と普及にともない、軍の後方部隊が    と普及により、軍の後方部隊が
装備する拳銃や短機関銃の威力不足    装備する拳銃や短機関銃では威力不足
がささやかれ始めていた。かといって   がささやかれ始めた。しかし
貫通力に優れる突撃銃、オートライフルでは、   貫通力に優れる突撃銃では、

以下、盗作文章が続く・・・・・詳細は
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/net/1101824361/18-20

165 :名無し物書き@推敲中?:04/12/02 00:08:28
>>164複製権・頒布権・改変権の違反とレスしておきましたが、なにか?(笑
ここまでコピーしたら有罪確実だろw

166 :林原提出 ◆sgx1Jy1glk :04/12/02 06:05:53
これは、だな

167 :名無し物書き@推敲中?:04/12/02 14:47:35
>>166安部なつみの場合も、明らかに頒布権や複製権、改変権を侵犯してるが(w
ここで比較検証してる。

http://www.geocities.jp/paropro2004/

168 :名無し物書き@推敲中?:04/12/02 14:57:02
頒布権???なんですかそれは

169 :熱液浴夫 ◆83XeNzSMRo :04/12/02 15:28:22
安部のも米田のもダーティーな盗作じゃないだけましだ。
自分のオリジナルも混ぜた盗作のほうが汚いしたたかれるべきなんだけどな。
それは安部がパクったほうの詩のことなんだけど。ぼくは比喩でいってるだけだけど。

170 :名無し物書き@推敲中?:04/12/02 18:32:40
純文はストーリーだけじゃないだろ。


171 :名無し物書き@推敲中?:04/12/02 18:39:28
>>168
頒布の意味くらいわかるだろ?

172 :名無し物書き@推敲中?:04/12/02 19:55:16
なっちよりも公然とパク利を自認するへタレ作家のほうを根絶せよ。

173 :名無し物書き@推敲中?:04/12/03 05:05:02
安倍盗作に笑が止まらない矢口
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1101819725/

174 :熱液浴夫 ◆mm/T2n8mWo :04/12/03 05:07:17
あの程度のものを自力で書けないということに驚く

175 :名無し物書き@推敲中?:04/12/03 10:58:34
パクリがいかに叩かれるかってのは蒼〇のファ〇ナーで実証済みだったと思ったが、今度はもろ創作文芸なネタが来た(笑

176 :名無し物書き@推敲中?:04/12/03 17:43:37
蒼月のファスナー

177 :水子 ◆Noz4i44/GE :04/12/17 16:34:45
盗作

178 :水子 ◆Noz4i44/GE :04/12/17 16:38:43
盗作のおまじない

179 :名無し物書き@推敲中?:04/12/18 14:06:05
盗作作家、米田淳一が凄いこと言っているよ。
ttp://shinawaji.cocolog-nifty.com/log/2004/12/post_20.html
盗作は表現の自由だとよ

180 :名無し物書き@推敲中?:04/12/18 14:15:39
そうか、じゃあ、人の家やスーパーマーケットで物や金を盗んでくるのは経済の自由なんだな?(w

181 :罧原堤 ◆SF36Mndinc :04/12/18 15:45:51
銃の知識がないならそういう小説書くなよって低脳米

182 :流石50 ◆N9UVc6io0I :04/12/18 15:48:19
「クソコテのくせにまともな事言うなよ低脳」、と。
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  ) 流石兄者、荒らしには厳しい。
   ( ´,_ゝ`) /   ⌒i
   /   \     | |  
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  MMR  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

183 :名無し物書き@推敲中?:04/12/19 07:36:08
>>179
左翼やフェミに通じるものがある。
考えが極端すぎ。

184 : :04/12/30 20:34:15
たとえば、
ことわざ事典とか
古来より伝わる格言集とかから
ひとこと引用したとする。

これは著作権云々の話になりますかね?

185 :名無し物書き@推敲中?:04/12/31 10:23:00
著作権は創作者の死後50年まで。(現行法では)
少し前までは発表から20~30年だったかな。
だから、ことわざの使用は問題はないでしょう。

だけど、気になるのは「目が点になる」という表現。
考案者の「さだまさし」氏は当然ながらお元気です。
同じように流行語も作った人がいるわけで……。
この辺りは、どういう解釈なんだろう?

186 :名無し物書き@推敲中?:04/12/31 17:29:57
>>185
外国の格言やことわざに関して言えば、
訳者が関わってくるわけじゃないですか。
訳にも著作権は発生…しちゃいますよね。
英語とかの格言ならどうにかなるけど
アフリカ、ペルシア、アラブの格言とかになると原文を調達するのさえ難しいし
このへんどうなりますかねえ。。

187 :名無し物書き@推敲中?:04/12/31 17:35:29
>>185
使っていいに決まってるだろ。
そんなものに著作権が発生するわけない。そんなのがあったら一冊も本かけねぇよ

188 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/07(木) 01:50:42
実在したバンド名が作中に出てくるのはだめなんですか?

189 :雨李 ◆TAPQNXfTD6 :2005/04/07(木) 02:05:51
問題ないのでは
コカコーラとかよく出てくるし(一年分送られてくるのかなぁ

190 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/07(木) 14:05:52
比喩表現がカブるのはセーフ?
カブるの怖くて突拍子もない比喩しか書けないんだけど。

191 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/07(木) 16:22:37
セフ

192 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/11(月) 09:25:49
タイトルかぶるのは?

193 :吾輩は名無しである:2005/05/06(金) 11:41:54
5

194 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/07(土) 02:04:10
今書いている作品の中に薬の名前が出てくるんだけどだいじょうぶかな?
製薬会社になんか言われないか・・・

195 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/07(土) 02:21:41
ぱくりはしね

196 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/07(土) 02:44:16
コカコーラとかどうなんだろ。
よくものの本にはマクドナルドでなく、ファーストフード、
セブンイレブンでなくコンビニ、スターバックスではなくコーヒーショップって書けって
記述みかけるけどねぇ。一私企業の名前はアウトなんかな?
ゴールデンウイークって言えないNHKのよーだ。


197 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/07(土) 13:32:06
吉田修一の「パークライフ」なんか飯島愛の「プラトニックセックス」とか
「スターバックス」とか平気で出てくるけどね。

198 :吾輩は名無しである:2005/06/03(金) 11:40:55
0

199 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/03(金) 15:30:47
糾弾と パクリをひなん 無意識に 己がAAパクリ認めず

2ちゃんねらー

200 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/03(金) 16:00:30
>>199
おまえ、低学歴だろ。

駆逐する その心根に 悪宿る

201 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/03(金) 16:20:27
>>200
うるへぇーー 天下の低学歴じゃ。

義を忘れ 私をもってして 根晴らし
見えない道を 外れ気付かず

202 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/03(金) 16:31:47
>>201
おまえ、見えない敵と戦ってどうするよ?

好む道 せんのトンネル 己が選べし
幾多の戦を 永久の天とす

203 :吾輩は名無しである:2005/07/03(日) 11:07:45
0

204 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/16(土) 03:25:48
保守


205 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/01(月) 15:38:23

パクリというけど
ヤクバハイルの作品をパクるほど落ちぶれたヤツはいるのか?
ttp://blog.goo.ne.jp/yakubahairu/

206 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/24(月) 18:18:11
>>164
これはパクリなの?
新聞や資料集めることあるけど、
それで得た知識を小説にまぶすと
改変権がどうこうってことになるのか?

207 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/24(月) 18:23:10
>>164のような手段を使ってでも売れたいなら、
プライドも糞もないなら好きにすればいいんじゃないか。

208 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/24(月) 19:53:53
>>207
うん、おまえはアホなのか?
まず資料から知識を得てそれを小説に出力することが駄目というなら、
まず時代物、戦記、SFは残らずすべて書けなくなる。
ミステリに欠かせない犯行時刻の推定にしても法医学の知識に頼らざるを得ない。
銃一丁小道具にするにしても、装弾数、貫通力の程度、オートマチックかセミオートなのか、銃の歴史や使用の背景を考慮すれば膨大な資料を駆使する必要がある。
ファンタジーとて、妄想だけで書けるものではない。神話、伝説、聖書、世界じゅうの言語から文化、あらゆる知識が必要だ。
もっと言えばニュートンの法則、質量保存の法則、地理の知識、歴史の知識等、一般教養とされている分野ですら教科書から得た知識なわけだ。
それらすべてを小説に還元することがパクリというのであれば、書くことができるのは日本文学特有の身辺小説だけになってしまう。

このパクりと引用の明確な線引きはどうするのだ、という本質的な問題を問うているのだ。
わかるか?

209 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/25(火) 03:08:27
>>208
もしかしてハードSFはすべてアインシュタインの相対論を盗作した物なのかもしれないぜ。
核反応兵器とか。

210 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/26(土) 22:26:15
【インスパイヤ】N701iスタイルプラス【パクリ】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/keitai/1133006786/


スタイルプラスクリエーターズ
http://www.styleplusmode.com/pc/701i/create/index.html

人気4 CREATOR : Boo TITLE : HAPPIG
http://www.styleplusmode.com/pc/701i/create/popup/17.html


HAPPIG(Boo)
http://www.styleplusshop.com/pc/archive/item/img/47_0_l.jpg

ぶりぶりざえもん by クレヨンしんちゃん
http://www.futabasha.co.jp/assets/cover/book/ISBN4-575-96066-7.jpg
http://www16t.sakura.ne.jp/~denki-toufu/buriburi.JPG
http://blog.so-net.ne.jp/_images/blog/kumaya/103704.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6c/eb/754a93d955c0005a39c8029856aaa301.jpg

211 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/29(火) 13:17:45
【デザイナー】パクリ疑惑に逆ギレ【ぶりぶりざえもん】
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1133237225/


スタイルプラスクリエーターズ
http://www.styleplusmode.com/pc/701i/create/index.html
人気4 CREATOR : Boo TITLE : HAPPIG
http://www.styleplusmode.com/pc/701i/create/popup/17.html

HAPPIG(Boo)
http://www.styleplusshop.com/pc/archive/item/img/47_0_l.jpg

ぶりぶりざえもん by クレヨンしんちゃん
http://www.futabasha.co.jp/assets/cover/book/ISBN4-575-96066-7.jpg
http://www16t.sakura.ne.jp/~denki-toufu/buriburi.JPG
http://blog.so-net.ne.jp/_images/blog/kumaya/103704.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6c/eb/754a93d955c0005a39c8029856aaa301.jpg

212 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/30(水) 13:10:36
ヤフー文学賞ノミネート作品「夢の演出家」と、
筒井康隆「夢の検閲官」(短編集「夜のコント冬のコント」収録)の共通点

1●タイトルのつけかたが同じ
2●脳内の「夢操作組織メンバー」が登場し、彼らの会話で物語が進行するのが同じ
3●夢を見ている 主人公が「英文科卒」と「英語が得意」という点も同じ
4●ストーリーの流れが同じ
(夢を見ている本人に悲劇がおこったのだが、
そのせいで夢操作側が夢の見せ方に気を使っている。
最後は希望や心和む夢を見させることになる)
5●夢を見ている主人公の現実での悲劇は、
小説内で「既におこった事実」で、 脳内登場人物である夢操作側によって読者に語られる。
6●(小説の)長さが同じ
7●心理学的な要素の代わりに脳科学的な要素が使われている。
8●夢の登場人物が他に置き換わるのも同じ
9●ショックを与えるような夢を見させると、 本人が起きてしまうという設定も同じ。
10●それに関して夢の創作(操作)組織が、内部でひと悶着するのも同じ。

213 :えいいち ◆GRGSIBERIA :2005/12/02(金) 20:57:43
GreenDayのBascketCaseはビートルズのLet it be をパクってる。
なんてことが言えそうだな。
どちらもベッヘルベルのカノンのコード進行を丸ごとパクっているのだが。

あとO-ZoneのDragosteaDinTei(だっけ?)はどっかの民謡をパクってる。
スリーコードを例に出したらきりがないな。音楽業界は大混乱だ。


そんなことは置いといて、盗作とかなんとか巷ではよく言ってるが、
小説にせよ音楽にせよ、パクっても原作者から訴訟なんて殆ど起きないんだよね。
それが暗黙の了解とかなんとか。
オレンジレンジも盗作云々というが、それが本当にパクってるのか疑問になってくる。

214 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/11(日) 00:53:31
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1132834659/

ARIA原作者・天野こずえ氏の画集より(表紙)
http://img141.auctions.yahoo.co.jp/users/7/1/3/6/comikemasterd-img600x450-1119114530dsc00004.jpg
某写真家の写真
http://www.volvox.co.jp/pict/p00300/hp00043b.jpg

右:写真集「廃墟遊戯」  左 漫画AQUAより
http://zayaku.s138.xrea.com/cgi/src/zayaku0013.jpg


215 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/11(日) 01:22:23
ビートルズに盗作されたと思ったフランク・ザッパはポール・マッカートニー
に直接電話をかけ、「あれって盗作だろ?」と問い糺した。
それに対するポールの返事は当然「NO」である。
腹の虫が収まらないザッパは盗作疑惑が残るビートルズの「Sgtペッパー」を
まるごと盗作し返してアルバムを制作した。
今度は新作を聞いた多くの人間がザッパを盗作だと非難し始めたので、
ザッパは再びポールに電話し、「あれって盗作か?」と聞いてみた。
ポールの答えは今度も「NO」である。

このように、意識的であれ無意識的であれ盗作は容認されてしかるべきなのである。


216 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/15(木) 18:12:30
無断転載から違法コピーまで著作権を無視してやりたい放題の
2ch住人どもがなぜか盗作検証に熱心だというのは笑えるなw
どうせ他人の成功が妬ましくてたまらないのだろう。
どこまでも心根の醜い奴らだ。

217 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/15(木) 21:53:44
日本の著作権法ってのは、アバウトな部分もあるが、
基本的には文章、表現をそのまま盗用したりすることがパクリ。
アイデア被りOK、ネタ被りOK、設定かぶりもOK。
ストーリー展開もOK。でないと、学園ドラマなんて書けないぞ。
いろんなキャラの先生がいて、生徒がいる。
基本はメガネ君、マドンナ、不良、アホ、秀才だろ。


218 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/16(金) 00:49:01
ただ、皮被りは、早めに治したほうがいいぞ。

219 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/18(日) 00:56:24
いま書いてる小説のタイトルがだれかの絵画のタイトルとかぶってるらしいんですけど
これパクリになっちゃいますか

220 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/18(日) 12:12:24
>>219
>だれかの絵画のタイトルとかぶってるらしいんですけど
よほど有名な作品でない限りは問題ないかと
それにタイトルをパクリだ何だと言われたら、
タイトルに雪国が入ったら、それは川端康成先生のパクリなのかと。

221 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/19(月) 04:37:23
タイトルに関しては、雑誌なんか誌名の場合は商標を調べるのがお約束。
だけど、作品タイトルに関しては著作権的にはOK。
カラオケ本を見れば「恋」「初恋」なんて曲名は無数にある。
絵画に関しては、それを現時点で所有している人間が肖像権を持って
いる場合は多いが、これも小説のタイトルに用いるのは問題なしのはず。


222 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/19(月) 04:43:54
スレ違いかも知れぬが、質問させてください。
よく「青空文庫」で色んな文豪の作品を読んでいるんですが、あれを朗読してテープに吹き込んで配った場合、(法律的に)何か問題があるのでしょうか?

223 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/19(月) 05:21:35
タダで、しかも特定の人々(知り合いとか、サークルの仲間内とか)に配るなら大丈夫でしょう。
有償&不特定多数にバラまく場合でも小規模なら通常はお目こぼし。やりすぎるとダメ。
問題になるのは「見過ごせないほどの商売」しちゃったとき、と考えればよい。

222が何をどう心配しているのか具体的にわからないからバクゼンとしか答えられないけども。

224 :223:2005/12/19(月) 05:25:01
追記:
小規模でも「有償&不特定多数にバラまく」なら法律的にアウトです。本当はね。

225 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/19(月) 10:01:34
海賊版同人誌の漫画サークルには年に億稼ぐ連中もいるというが
あれはなぜ放置されているのだ?

226 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/19(月) 11:13:19
詳しい方、お願いします。

某タレントの半生本(今から7〜8年前にライターが書いて出版)
の中の文章に、明らかに、某作家の文章を(今から9年くらい前)
そのままパクッたなーという部分があります。

もちろん、「引用しました」的なヒトコトは、どこにもありません。

見つけたとき、とってもショックでした。

これは、その半生本の出版社に問いあわせれば
よいのですか??
また、問い合わせた後は、どうなるのでしょうか??


227 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/19(月) 15:32:52
>>222
これはOKじゃないのか? 作者の死後50年経過して著作権が
消滅しているから青空で扱っているわけだし。それなりの俳優
なり女優(声優)が朗読CD化したら、これは美味しい商売かもなぁ。
ちょっと調べてみようと思う。子供向けの昔話CDはそれなりに
売れているらしいから。
>>225
本当は放置したくないんだよ。コミケで盗作品売って
透明のゴミ袋に万札入れて商売してるヤツみるとマジで驚く。
税務署に教えてあげたいwww
>>226
もうどっちも絶版になってんじゃねぇの?
なってなかったら、引用文同士をコピーして巻末の担当編集者
宛てにそれぞれ送ってみれば。ただ、1文節じゃなくて、
まるまるその文章だろうね? 問い合わせした後は……
そりゃ、黙殺にきまってるだろ!

228 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/19(月) 17:44:37
私が学内紙に短篇を書いてのせたところ、
『君が書いた文章は昭和軽薄体で書かれており、この手法は椎名誠が創作したものである。
これを本人に無断で利用してはならない。
以後も無断で使用した場合、我々は(学内紙の)編集部に君を掲載禁止にし、
謝罪文を載せるよう強く要請する』
と言われましたが、これは著作権侵害でしょうか。
学校で晒し者になるか否かの瀬戸際なので、明白な回答をおねがいします。

229 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/19(月) 18:07:41
「手法を真似る」ことは著作権侵害にならないです。なり得ません。
まるまる写した文章がいくつかあったとしても、学内紙でのことに
著作権を持ち出すのは奇妙です。椎名誠本人が文句つけてきたなら別ですが。

警告してきたのは誰なのでしょう?
問題は著作権云々ではなく、その人との軋轢をどうにかすることでは。
もしくはその人、猛烈な椎名誠コンプレックスがあるのかもしれませんね。

230 :228:2005/12/19(月) 18:30:26
書簡の送り主は学校側非公認の団体で『著作権と作品と作者を守る会』とかいうところでした

231 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/19(月) 18:31:12
>>228
文体には著作権はないので安心して書くべし。
ただ、文章を丸々抜いた部分があれば、著作権違反ともいえる。
警告者は何も知らんヤツだな。
誰かの影響を受けてものを書くようになるのは当然のことなのに。
自分のは「平成軽薄体です」とでも言っておけ。

232 :222:2005/12/19(月) 19:15:11
>>223>>224>>227
よく、カセット文庫とかって出版社が出してるじゃないですか?
あれのカセット&CD版で、無料(材料費+送料のみ)で配布しようかと思ってるんですが、どうなんでしょうか?
正直、個人でやるもんですから、弁護士なんて味方もいないし……orz

233 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/19(月) 19:26:56
ttp://dancex2.cocolog-nifty.com/weblog/

作者はネット上の情報のやりとりに関して「著作権」を言うべきではない
 2005-12-17 17:04  

 最近は、閲覧することのできないサイトが増えた。特に海外の、音楽関係のホームペー
ジがひどい。熱心なぼくのWeblogの読者から、せっかく教えてもらったのに。音が聴けな
かったり。画像が表示されなかったり。個人のブログでも、そのコンテンツの100%を見れ
るところは少ない。皆無、といってもいいかも知れない。画像が出なかったり、文章が一
部文字化けしてたり。ブラウザーを突然強制的に終了させてしまうブログもある。流行り
の「ブログペット」も見ることはできない。

 パソコンは、初期型のブルーのマッキントッシュ、iBookを使っている。OSはもちろん
(?)8.6で、ネットをするときはインターネット・エクスプローラーの、しかも「5.0」、
などという時代遅れのユーザーである。だから仕方ないのかな、という気もする。問題は
僕のほうにあるのかと。だからそれは、もういい。いいと思うことにする。慣れた。つま
りはハード面の問題だし、些細なことだ。 

 ただ、ソフト面、つまりウェブサイト制作者側の気持ちとして、どうも排他的、著作権
をかざして過度に保身をはかろうとするコンテンツが、たとえば僕がネットを始めた5〜6
年前と比べてやたら多くなっている、そんな気がする。極論だが、僕は、ネット上の情報
のやりとりに関して、作者が「著作権」を言うべきではないと思っている。もちろん、素
人のAさんがウェブに発表した文章を、Bというプロのライターが、勝手に借用して雑誌に
載せました。これは立派な犯罪である。そういうことではない。基本的にフリーであるべ
き、インターネットでの話だ。 

234 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/19(月) 19:46:43
>230
変な話ですね……その団体について調べてみましたか? ぐぐって名前、出てきましたか?

正直、著作権云々を隠れ蓑にあなたを個人攻撃しようとしているか、または詐欺行為を
はたらこうとしているか。そのあたりが真相という気がします。
学内でさらし者にされるのが心配なら、とりあえず差出団体に
どこがどう著作権に抵触するのか具体的に列挙し、郵便で返送するよう伝えてみてはどうですか。
「内容を見て弁護士と相談しますので」というような一文と一緒に。

まず相手の意図を見極めた方がよさそうですよね。皆さんが言っているように
今の状況で著作権を侵害しているとは考えにくいので、その点は安心なさっていいと思います。

235 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/19(月) 22:47:47
>>225
あれは漫画作者にとってもいい宣伝、
相乗効果でどっちも儲かる話だから放置されている。

基本的に作者本人がどーこー言わない限り、勝手にやってくれという話。

236 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/20(火) 08:51:41
>233
ぼくのWeblog
ttp://dancex2.cocolog-nifty.com/weblog/

無料の王国、インターネット性悪説
 2005-12-20 00:06  

 もう忘れたし‥‥今さら履歴を辿るのも面倒なので忘れたということにするが、偶然
見たどこだかのブログに、僕は悪い、悪いから何をしても良い、というまるで神の啓示
のような文章が載っていて、他のことは全部頭から消し飛んでしまった。家の扉の前に
タバコの吸い殻が何本も落ちていたことや、ファミレスで楊枝を使おうとしたらそれが
なぜか貧乏削りになっていて指を怪我したことも、もう気にならない。それもこれも
僕は悪いという真理には全然繋がらない。そうだ解決しない殺人事件を伝えるニュースを
ぼんやり眺めているより、悪いから何をしても良い、と頭の中で念じているほうがよほど
気は紛れるらしい。


 逆に言えばこうだ、「何をしても良いという人間は悪い」と。性悪説なんか趣味じゃない
けど、どこで何をしても良い自由を得た現代の我々は、すべからく悪なのだ。植民地開放は
悪だ。資本主義は悪だ。六本木ヒルズは悪だ。つまりホリエモンは悪で。ニートが最悪。
要するに彼らは、何をしても良いのだが、何をしても良いという自由は必ずや悪に汚染され
る所以。 


 インターネットも悪だ。この無料のフリーダム、触れた僕やあなたも。 


237 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/20(火) 13:40:09
>>227
絶版には、なってないはずです。
両方、結構売れてましたから。
電話はだめなのかなあ?
送るのマンドクサイ、。、、

その、ぱくられた方の作家のほうに言っても意味ないのかな?

黙殺、、、かあ、。。
なんかむかつく。
まことしやかにパクリやがって。夢壊された。

238 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/20(火) 14:21:15
227だけど。
版元に電話かけてもなかなか担当者までいかないものだよ。
作家の方に言うのはありかな、著作権法は相手側が
訴えてこないとダメだから。ただ、色々な要因があるだろうし
裁判は面倒だからね。本当に文章が同一で確実に抜いたと
思われる部分が複数、広範囲であるなら少し晒せば。

239 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/21(水) 01:07:49
つーかまず落ち着け
ほんとにパクリなのかどうかのかもわかりゃしねーのに
2ちゃんねらのパクリ定義は
日常的慣用句のカブリさえも許さんときてるからな

240 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/21(水) 11:08:01
2ちゃんのパクリの定義ってなんだろうな?
とりあえずパクリだパクリだと騒ぐけど、著作権からすれば
全然OKというものがほとんどだし。2ちゃんの定義だと
何も書けないだろうな、実際。ナニは皮かぶってる癖になwww

241 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/21(水) 15:24:14
むしろ>>225のようなあからさまな著作権無視に関しては寛容


242 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/21(水) 16:18:04
>2ちゃんの定義だと


2ちゃんの定義じゃなくて、世間一般の「思い」じゃない?

243 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/22(木) 11:39:48
Yahoo!のなんたらとかいうエロライターは今後一生パクリ魔と呼ばれ続けるんだろうな

244 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/22(木) 22:43:54
>>243
そんなことないんじゃない
あっという間に知らないどーでもいい人になると思うよ

245 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/22(木) 23:12:25
所有者が権利を主張しなければ、著作権は発動しないのか?


246 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/23(金) 11:18:36
>>242
世間一般の人は、それほどパクリに敏感ではない。
それ以前に、興味すらない。
ここで騒がれてる歌手たちだって、そんなの関係なく受け入れられてるだろ?
世の中、そういうもんだ。

247 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/23(金) 16:54:55
ヤフーは騒いでる奴らのほうが酷い。
奴らはいったいどこに着地したいのか?

248 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/24(土) 18:02:26
ディズニーキャラクターがバトルロワイヤルするお遊び小説書いたら著作権に引っかかります?


249 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/24(土) 18:03:11
あ、でも高橋源一郎は「ペンギン村に陽は落ちて」書いてたし問題ないのかな?

250 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/24(土) 20:16:51
248
ネットで公開するだけなら平気。文句言われたら取り下げればいいんだけのこと。
タダで見せているところにいきなり「うちのキャラ使うなら金払え」って要求はこない。
「取り下げろ」って命令されるかもしれないけどね。

251 :えいいち ◆GRGSIBERIA :2005/12/25(日) 01:47:26
>>228
あなたが使用する日本語は韓国が考案した創作したものである。
以下省略。

252 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/25(日) 03:00:18
>>250
それはちょっと甘いと思う。ていうかデズニーなら二次創作に対して
「使用料払え」は来ないよ。「うちの商品を傷モンにしやがって」がくる。

もしも書かれたモノがキャラクターイメージを著しく損ねる場合、
その文章によって受けた被害の賠償を請求することは可能だ。
中小サイトなら、裁判費用のほうが高くつくからやらないってだけ。

253 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/25(日) 03:09:57
>>245
権利に「発動」なんてありませんよ……スタンドやサイボーグじゃないんですから
権利は主張されたり行使されたりするもの。どっちも主語は権利の保持者。
「著作権法」の適用は、winnyみたいに警察が動くことがあるけどね。
原則として、著作権法は「著作権者の言い分を認める」法律なのだよ。
「パクった奴を取り締まる」というのは、あくまで二次的なもの。

254 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/27(火) 16:20:25
道義的な問題は残るだろ

255 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/27(火) 18:29:04

■パクリの2大パターン■

○パターン1
有名作家の作品を部分的にそのままパクルやり方。
これはパクリの王道であり、わかり易く、ある意味潔いパクリである。

○パターン2
パクリの発覚をまぬがれようと、主に素人の投稿作品、あるいは市場に出回る
可能性の低い自費本などをパクリ元にして作中の光る部分を拾い出し、
多少アレンジして自分の作品に取り込むやり方。
またはそれらを切り貼りして自分の作品をつくるやり方。

厄介なのはパターン2のパクリだ。
こいつらは小心者で用心深い反面、大物のふりをしたがる特徴がある。
誇大妄想の兆候もみられ、とかく自分をカリスマ化したがる傾向もある。
これは後ろめたさの裏返しでもあるわけだ。
才能ないやつがクリエーターとして尊敬されようとこの手のパクリをやる場合がある。
他人の物を欲しがる幼児性から抜けきらないまま大人になった者が多く、
パクリでしか創作ができないため常習性もある。

256 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/27(火) 19:46:34
>>255
>236


257 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/27(火) 19:57:29
素人の作品なんてパクる価値もないだろ。
むしろ素人の作品こそ全編パクリだらけな場合が多いし。
被害妄想もたいがいにしとけww

258 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/29(木) 14:09:56
>>257
映画「マトリックス」は全編にわたってパクリとつぎはぎの嵐ですが、あれは素人作品でFAなわけですね?

259 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/29(木) 18:01:29
素人の作品のなかにはプロが考えつかない斬新なアイデアが
埋もれていることもある
おしいことに全体のまとまりがまずい場合が多い
パクリ屋たちはそのことをよ〜く知っている
現在有名作家とよばれる連中もかつては素人だったわけで
素人のなかには傑出したものがいるのも事実 
あえて強硬に否定するやつほど怪しいな



260 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/30(金) 00:10:51
プロのパクリはキレイなパクリ
トーシロのパクリは汚いパクリ

261 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/30(金) 14:07:46
パクリにキレイも汚いもあるかい!
パクリはパクリじゃ!

262 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/30(金) 20:21:35
プロはすでに力がある。
力がある人間が、他人のやり方をマネする、これは「参考にした」といえる。
簡単に言えば「影響」だ。
しかし素人には力はない。
力のない人間が、他人のやり方をマネする、これは「カンニング」といえる。
しかもさらに簡単に言えば「パクリ」だ。

パクリは悪辣な行為だ。絶対にしてはならない。

263 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/31(土) 02:51:52
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1106663085/

264 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/04(水) 18:09:29
http://sky.advenbbs.net/bbs/ponamu.htm

265 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/17(火) 10:28:46
ぱくり断絶あげ

266 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/17(火) 13:16:15
パクリは当然問題なのだが、パロディやオマージュとの区別がつかない人が多いのも、また問題である。

267 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/19(木) 15:23:05
パロディもオマージュも所詮著作者が取り締まらないから自由にできているだけであり、
結局は著作権侵害である。
過去に任天堂が二次創作を取り締まったのも記憶に新しい。

268 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/19(木) 19:50:54
>>267
ほら、こういう奴が出てくる。
しっかりと理解できてない奴が増えてるってことだな。

269 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/19(木) 20:18:10
このような理解だとか才能だとかを振りかざし、パクリを正当化する者は、
創作板にありながら創作者・作者の権利を害しているのだ。
パクリはいけないことだと、しっかりと啓蒙し、パクリエセ作家どもに金を回さぬよう、
不買運動・排斥運動をせねばならない。

270 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/19(木) 21:29:40
田口ランディのはパクリだよね?プロアマ問わず他人の文を切貼りして編集してんだもの。彼女ほどじゃなくても、アイディアにつまった二流作家や脚本家だって、怪しいよ。インターネット作品(アマ・セミブロの)を叩き台やモチーフくらいにはしてそう。

271 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/19(木) 21:32:34
シナリオ界はパクリokですよ
シナリオライター志望者同士で、あいつはパクリだと醜く争っていますが
それはあくまで、シナリオ→シナリオの世界でのことで
小説→シナリオ、漫画→シナリオについては、全然OKらしいです
ネタが無いんだけどいい小説知らない? いい漫画知らない? といつも言っていますw

272 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/20(金) 13:18:19
そうなると、ドストエフスキーもパクリになるな。

273 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/21(土) 10:59:06
271
作家志望者Aの小説↓
シナリオライターがパクってテレビ化

ヒット

文学賞へ応募したA、テレビ番組との類似のために没
……(ToT)

274 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/21(土) 12:48:32
よくアルらしいぞ、それ。
本気作品は誰にも洩らさないようにな。

275 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/22(日) 01:41:47
>>236
> 逆に言えばこうだ、「何をしても良いという人間は悪い」と。性悪説なんか趣味じゃない
>けど、どこで何をしても良い自由を得た現代の我々は、すべからく悪なのだ。

こういう気取った文章書くやつって
たいてい「すべからく」の用法間違えるんだよな。

276 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/22(日) 20:29:41
馬鹿なパクリ擁護犯罪者は、すべからく著作者の立場を鑑みるべきだ。

277 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/23(月) 10:14:14
昔はパクリおK、今は世間の目が厳しい
もし藤子不二雄が現代の作家だったら大騒ぎになってる
なんせ初期作品のほとんどは海外翻訳SFをそのまま拝借してるからな
パクリ擁護論者には古い感覚を現代に合わせて欲しい

それはともかく盗作を責められた時のアレキサンドル・デュマの名言
「俺のほうが面白い」
を置いてやらう

278 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/23(月) 13:57:58
パクられた人が文句言うのはわかるけど
2chのパクリ批判なんて妬みにしか思えない。
かぶってるのまでパクリにされたらたまらんね。

279 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/24(火) 11:59:40
ならばゲームや漫画の台詞集を作成している連中はどうなんだろう?

280 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/25(水) 16:10:23
それは創作ですらない完全なパクリ。

パクリか否かの話は創作板住人のか細いプライド、最後の防衛線にも感じる。

281 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/30(月) 09:41:09
パクリ弾劾age

282 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/02(木) 05:21:29
>>269
創作の自由を阻んでいるのはアンタだよ。
「他人のモチーフ・文体その他をを転用する」という
行為と、著作権っていうのはまったく別の概念。
先人が積み上げてきたものを自分で発展させることがなぜ悪い?

 著作権は「著作者の権利」であって、君には何の権利もないって
ことを、まず肝に銘じておきましょうね。

283 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/02(木) 11:08:46
>>282
だな。そうじゃなけりゃ、ドストエフスキーはクソ作家になってしまうw

284 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/02(木) 11:10:56
超有名な作品の中にも結構パクリってあるよな。
『ライオンキング』は『ジャングル大帝』のパクリだし、『ベルばら』なんかは『リボンの騎士』のパクリ。
こんなのアリなんだろうか?

285 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/02(木) 14:55:49
>>284
ドストエフスキーの作品は全てがパクリ

286 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/02(木) 15:21:22
まあ、キリがないよね。

287 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/02(木) 21:22:01
銀河鉄道999は宮沢賢治のパクリ

288 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/03(金) 01:45:55
>>284
面白けりゃいいんだよ。
文筆では面白さこそ正義だ!

289 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/03(金) 20:25:32
>>288
はいはい、そういうことにしておいてやるよ。

290 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/03(金) 23:07:39
小説の場合、ほとんど書き写したような内容でないと盗作にはならないと聞いた。
だからと言ってパクる気はないけどさ。

291 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/05(日) 00:31:09
今あるすべての物語は神話・伝承のパクリだろwwwwwwwww

292 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/05(日) 10:33:43
>>290
つまり、テーマや構成や文体が似ていても、まるっきり同じ文章なんかがなけりゃパクリとは言わないわけだね。


293 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/05(日) 16:58:18
>>292
真似たら何でもパクリw
でも、盗作となるかは話は別という意味では?

294 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/05(日) 21:43:11
>>293
そうそう。そういうこと。

295 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/10(金) 15:26:06
よ〜く考えよ〜
パクリは違法だよ〜
う〜うう〜 う〜うう〜
ううう〜

296 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/10(金) 16:44:58
一番痛いのは、自分の作品は個性的だと言い張る素人だけどね。

297 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/11(土) 16:06:26
だから盗作といわれても仕方ないようなパクリをする。
完全オリジナルなんてもうありえないし痛いし、
中途半端なパクリはなおさら痛いから。
だから素人は痛い。
素人文書きはとっとと止めて常人の世界に戻れ。

298 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/11(土) 21:32:53
>>295
盗作は違法だが、パクリは違法ではない。

299 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/12(日) 19:33:58
「Fate/stay night」PS2化決定!

時代はFateに乗り遅れるな。か・・・
当然だ、Fateは日本が誇れる良ゲーだ。
乗り遅れるほうがおかしい。


300 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/13(月) 18:03:02
「女王の教室」はパクリだがDVDまで出たしな

301 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/14(火) 21:35:06
パクリパクリというヤツは、完全なオリジナルの作品というのを
見たことがあるのか?
今までにない物語というのがあったら教えて欲しいんだが?

302 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/14(火) 21:48:02
朝日の投書欄にいっぱいのってるじゃまいか

303 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/01(水) 15:00:49
ぱくり認知あげ

304 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/02(木) 18:33:37
自作だけどあるゲームの画像にかなり似ている。
ってのはアウト?

305 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/02(木) 23:11:44
偶然まで数えあげたらきりがないよ

306 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 08:44:40
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

307 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 15:39:51
パクリとインスパイヤの境界線が曖昧に感じる

308 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 18:11:01
パクリ…露骨に元ネタバレバレでウザい位に使用。

インスパイヤ…「ああ、この作者はХХХが本当に好きな人なんだな」
「ちょwwwそうきたかwww」
「あれ!?こいつは!?」

とか思えるレベル

309 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 23:26:10
格言の本とかから一個拝借して無断引用したらパクリ?

310 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 23:27:24
そろそろ春休みかなあ。

311 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 23:43:00
さっさと答えろよ

312 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 23:49:37
さっさと答えろよ

313 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 13:19:56
パクリに対するアレルギー度は、久米田康治を読ませるとわかる。
過敏に反応したら、パクリアレルギーである。

314 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 23:24:00


 オリジナル・2次創作と主張する韓国で作られたサイト
 ttp://metalfleet.hihome.com/Battle_Of_Colonel..htm

 日本の老舗戦史研究サイト
 ttp://ww1.m78.com/topix-2/coronel%20battle.html




315 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 21:53:11
パクリは文化。

316 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/18(火) 01:08:28
なあ、格言の本から一個引用する、とかしたとき

参考文献として明記とかせなあかんの?

317 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/18(火) 15:58:45
格言はいらんだろ

318 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/18(火) 15:59:20
石橋をたたいてわたる
※ 日本ことわざ辞典
って糞笑う

319 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/18(火) 16:39:21
マクロメディア
http://www.macromedia.com/jp/

サマーコンファレンス2006
http://www.samacon.jp/

先週までまったくデザイン・レイアウトが一緒だった。

今週からFLASHが上になって、ナビゲーションが2段になった。
JCIの右側のリンクの位置も逆にしたようだけど、
全体的にマクロメディアの真似をした形跡が残っている。

よりによってWEBデザイナーがマクロメディアを模倣するなんて
信じられない。

320 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/18(火) 20:59:46
>>317
でもよォ、格言を和訳した人の著作権ってのは考えなくてもいいもんなのかな?

321 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/28(金) 23:07:12
そもそも著作権ってのがアレなんだが。
まわりでは「著作権というのは登録しないと適用されないんだよ」とか言うけど
著作権って作品を作れば勝手に生まれてくるんじゃないのか?(表向きに出てくるかはともかく)
そんなこといったら殆どのネット界の小説は盗みまくりだと思うんだが。

322 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 02:35:55
そうだよな〜〜。
パクリだらけで、オリジナルが希薄化してるもんなぁ〜〜。

323 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 07:50:18
同じ民族で、同じ国の人間が考える事だから、致し方無いとは思うけどね。某国の事はさておき。
陳腐な内容を、個人の想像力で、どれだけオリジナリティー溢れる物に改変するかが大事なんじゃないか?

324 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 10:28:50
井上ひさしの『ブンとフン』でパクリで糾弾される主人公が出てくる。
うろ覚えなんだが、
「古今東西、ありとあらゆる小説、物語、文章の一言一句を徹底的に一文字にまで分解し、それを再構築するという手の込んだ模倣をした」
ってな感じで。


325 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 22:04:38
>>321
作った時点で、手続きなどなにも無しに著作権は発生する。

326 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 22:27:45
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

327 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/10(水) 19:52:58
>>323が俺の言いたい事を言ってくれたと思ったら、数日前の俺だったw

328 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 01:28:46
ジョジョでバンド名の借用とかあるけど、こういうのは問題ないのね?

329 :無名草子さん:2006/05/15(月) 12:40:51
音楽活動しなけりゃいいんじゃないの

330 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 04:32:25
ありゃ微妙に変えてるからおk
いや待て、
…まあいいや、おk

331 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/17(水) 01:32:11
モナリザの絵にヒゲを描いたダリは著作権侵害?

332 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/17(水) 01:33:14
ごめん。著作者であるダビンチが死んで50年以上経ってた。

333 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 10:41:19
流れ切って悪いんだが
小説に歌の歌詞がそのまま入っていたら著作権侵害?

334 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 20:35:37
なんか歌の歌詞入れるのは許可取らないとダメなんだよね

335 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 21:45:10
たとえば小説の中で経済に触れる部分があるとして
ある経済学の本で説明している部分を抜き出して登場人物に言わせたら訴えられるの?

まるっきりの抜き書きがダメだというのなら少し変えてみた場合はどうだろう。
くっつけたり省略したりとか。

336 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 21:46:10
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

337 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 22:12:27
>>335
抜書きは基本的にNG。
理論を自分なりに咀嚼して、ネタ本を巻末に参考資料としてあげればOK


338 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 17:50:41
俺の場合ネタ本を読みあさって書くことが多いから
一応読んだ本は列挙はしてるがどれを参考にしたのかがわからなくなることが多い。
まぁ引用は引用でも誰もが知ってるような一般的なネタなら
訴えられるようなこともないんだろうが。

ちょっと話は外れるけど以前百科事典を抜き書きして書いても良いか
直接ブリタニカの事務所に聞いたことがあったが、ネタ元さえ挙げておれば別にいいらしい。
「そのままでもいいんですか!」としつこく聞いたら、
「百科事典なんですから・・・」と当たり前のように言われた。

339 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 18:58:53
おまえらみんな

パクリさん

340 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 19:18:00
おまーじゅなんだーじゅ。
スノビスムスなのだーす。
たんなる模倣ではなくあらたに価値をつけくわえたものなんだふー。
劣化コピーであってもフカした価値あんのだびー。

ようはウケる市場があるかないかなんだぷ。
元ネタがわかったうえで楽しめるさくひんに好印象をもつー。

341 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 20:43:29
>>335
「訴えられるのか」って聞くのは無意味だな。「DQNと目を合わせたらからまれるか?」と聞くようなもの。
訴訟っつーのは、誰が誰に対してでもできるんだから。

「自分で考えました」って感じで他人の文章を書いた場合、訴えられたら負ける。そんだけ。

342 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 22:01:57
>>341
それはつまらぬ揚げ足とりというものだ。

343 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 21:54:32
ジョジョって漫画、キャラクターの名前だけじゃなくて
単発のシナリオとかシーンとかデザインとか映画からとったようなものが多くて
なかにはそのまんまだろうと思われるようなものも多いが、
出典も示していないのに盗作とか騒がれたり訴えられたりしないのはなぜ?

344 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 21:57:41
>>343
証拠がないから

345 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 23:59:54
豪快過ぎてOK

346 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 22:41:41
>>344
まるっきり構図とか同じでも証拠がないといえるのでしょうか?
漫画をパクった場合は×でも、映画のワンシーンを借用するのは
パロディってことでありなのかな。
それとも単に訴えられないだけで訴えられたら負けるってことかな。

347 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 23:03:56
●サイトのトップページに堂々と
V-MAXのトレースを載せ「殆どオリジナルデザイン」と抜かすプロ漫画家

http://www10.plala.or.jp/g-tensei/ff7ac_bike.jpg
問題のバイク画像

http://japonyol.net/azul/archives/yamaha-vmax.jpg
元写真

348 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 23:26:54
>>346
どの映画と、何巻の何ページの絵が同じ構図なのかを
君がUPすれば火がつくかもよ。


349 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 23:37:54
ウェザーリポートっていうスタンド使いが戦う話は、「マグノリア」のオチと似てたなあ
でも偶然かもなあ

350 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 23:46:18
>>343
そのほかの部分が凄すぎるので見て見ぬフリなんだろう。
怪しすぎるポーズとか、セリフ回しが病的すぎるとか。

351 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 22:51:03
>>348
多すぎてわざわざ私がアップするほどではないと思います。
みんな周知の事実だと思います。
でも盗作とか騒ぐ人はいないので不思議に思っていたのです。
例えば3部の運命の車輪というスタンド使いとスピルバーグの「激突」はソックリです。
他にも5部でブチャラティというギャングにおばあさん達が
街でギャングが麻薬を売りさばいているんだけど、あんたのとこじゃないよねえ、
と暗に麻薬売りを止めさせるように懇請するシーンがあるのですが
これはゴッドファーザーにそっくりのシーンがあります。
他にもたくさんありますのが、これらが盗作とかパクリだとかいって騒がれないのには
絶対に理由があるのだと思いますが、それがなにかを知りたい。
350さんの言うことも一理あると思いますが、
ということは、たまたま誰かが訴えたらアウトということになりますが、
集英社も似たシーンがあることを知っていながら出版しているのだから、
そんなことになるようには思えない。
やはり法律的に盗作にはならないのだと思います。

352 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 23:25:48
>>351
>多すぎてわざわざ私がアップするほどではないと思います。
>みんな周知の事実だと思います。

パクリの証拠を目に見える形で揃えなければ騒ぎにならないでしょう。
あなたが周知の事実と思っていても、世間的には周知の事実ではない。
そういうことだと思います。

353 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 23:40:30
>>351
>街でギャングが麻薬を売りさばいているんだけど、あんたのとこじゃないよねえ、
>と暗に麻薬売りを止めさせるように懇請するシーンがあるのですが
>これはゴッドファーザーにそっくりのシーンがあります。

そっくりというのが曲者です。
構図がそっくり同じ(トレース)なら問題になると思います。
ただ、シチュエーションが同じと言う程度なら盗作にならない場合もあるでしょう。

例えば、恋人同士が夕日を背景に海辺でキスをするシーンなんかはよくありますから
何かの映画と似ていても盗作とは言われない。

354 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 00:09:36
>>352 JOJOの元ネタについては、こっちのサイトを参照。
ttp://www.medianetjapan.com/2/town/entertainment/kishibelupin/parody/motoneta.html
個人的には、筒井康隆の「薬菜飯店」そのままの回があったのが印象的。

>>345が正解なのかな。

355 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:27:32
ジョジョの作者の荒木ヒロヒコは映画などからヒントを得て、
漫画を書く時、ひょっとしたらあらかじめ原作者の承諾を得ているのかもしれない。
それなら訴えられることはないし、他の漫画などをトレースしているわけではないから
盗作にも当たらない。
小説などでは文章の丸写し、漫画では絵のトレースさえしなければ
盗作には当たらないのかもしれない。

356 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:08:55
>>351
君はまず、「世間で騒がれること」「訴えられること」「違法であること」「法的に処罰を受けること」がすべて
別のことだと知りなさい。あと、「アイデア」と「著作物」の違いもね。

とりあえず一つ言っておくと、著作権法は文化の振興を目的としたものであって、類似作品を糾弾するための
ものじゃない。勝手なコピー本がばらまかれて著作者の収入がおびやかされないようにするのが元々の目的。

トレースうんぬんの話にしたって、誰かの構図をそのまま丸写ししたシーンを使っても原作者の本の売れ行きが
落ちるわけでもないんだから、著作権法としては積極的に取り締まる対象にならないの。もちろんトレースは
他人のふんどしで相撲をとる行為であって、「表現者としてのプロ意識に欠ける」というモラルの問題になるし、
他人の技術を流用してるってことで、法的にはグレーゾーン。だけど、大騒ぎするようなことじゃない。

パクリうんぬんの感情論で法律を語るとえらいことになるよ。
アイデアに著作権が認められたとき、例えば暴力団関係者が王道ストーリーの小説を一本書いたとする。
そしたら、似たような箇所のある小説が出るたびにヤクザは小説家や出版社を訴えて賠償請求をするだろうね。
そうなったら、小説文化はむしろ廃れていくでしょうが。一体なんのための法律なの?
アイデアの流用が法律で規制されるなんてことは、むしろあってはいけないことなんだよ。

357 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:26:03
>>354
ざっと見たけど、あるシーンが映画とか小説に似ているとかいうレベルの話だね。
これを著作権で問題にするのは無理。

358 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 21:36:54
>>356
私は351なのですが、別にどの作品のパクリがどうこうという事に興味はないのです。
法律を語るというか、このスレッドのタイトル通りの事が知りたかっただけなので
大騒ぎがどうたらとかはどうでもいいんです。
要するに356さんが仰ることはよく分かるのですが、
私の聞きたいことはそんなことではないということです。
それを踏まえて、申し訳ないですが、もう一度説明してくれませんか?
>>357
なるほど。
要するに上の方でもありましたが、著作権というのは程度の問題で、
その程度、似ているというだけでは、大丈夫だということですね。
いずれにせよ、小説でのパクリの範囲を知りたいのに、
漫画での例を出して聞いたのは、あまり良くなかったような気もします。

359 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 22:58:16
>>358
 ちょっと待って、言ってることが支離滅裂だよ。
>どの作品のパクリがどうこうという事に興味はない
>このスレッドのタイトル通りの事(どこまでがパクリ?)が知りたかった
>>356の内容を理解しているとも思えないけど、一体君は何を知りたいのかね?

 ひとつ言っておくと、「パクリである」というのはどういう事かといえば、
「オリジナリティがない」ってことでしょ。パクリかどうかを考えるのは、
作品の優劣を考えるのと一緒。つまりは読む人の感想の問題であって、
法律とはまったく無関係。法律を語りたいならまず「パクリ」なんて曖昧な
言葉を使うのをやめなさい。「盗作」も同様だ。法廷で「パクリだ」なんて言っても
失笑されるだけだよ。

 質問(>>343)への答えとしては以下で充分だと思うんだが。
1,著作権法は文化の振興を目的としたものであって、類似作品を糾弾する
ためのものじゃない。
2,(それより悪質だと思われる)トレースうんぬんの話にしたって、法的には
グレーゾーン(慣例に従う)けど、積極的に取り締まられはしない。
3,アイデアの流用が法律で規制されるなんてことは、むしろあってはいけないこと。

360 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 14:54:34
>>358
漫画と小説(文字)で盗作の範囲みたいなものは違うのですが
漫画の場合は「絵」そのものに著作権が発生します。
ですから漫画の場合、コマの構図とかキャラクターなどの見た目の「類似性」が問題になります。
他の漫画の一コマや写真集や雑誌に掲載された写真などをトレースした場合、
「構図の盗用」となります。
著作権者が訴えなければ法的には問題になりませんが、出版業界は著作権でメシを食ってる
業界なので、自主回収、絶版などの措置がとられることになる場合が多いです。

小説の場合は「文字」の世界ですから、漫画のようにワンシーンとか短いフレーズ、
似たようなセリフは問題になり難いです。ただし、ある程度の長文が似ているという場合、
引用という形でなければ「盗用」として判断されることになります。

また、個々の文章やセリフが違っていても、全体を通してのストーリーの流れや設定などが
類似している場合は、盗作判断されることになります。

361 :名無し物書き@推敲中?::2006/07/22(土) 10:59:35
書いてない

362 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 15:29:09
春樹程度のパクリなら問題なし

363 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 15:31:25
インスパイア

364 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 14:17:36
http://cgupload.dyndns.org/~upuser/up3/img/1152475084026.jpg
これってパクリっていうのか?

365 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 17:00:22
ゲームのいろいろな世界観もパクリにはならんのかな。
神話とか有名な名前とか目白押しだったりするし。
それともアレ系はオマージュになんの?

366 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 10:00:58
ジョジョねぇ。
作者が間違いなく色んなものを参考にして書いてるのは
間違いないよね。それは本人も認めるだろう。

パクリと騒ぐ人がいないのは元の作品への愛が感じられるからじゃないかな。
再構成の仕方が上手いとも言える。
あと、他のメディアを参考にするのは読者も著者も問題と思わない
人が多いみたいね。気付かない人が多いのもあるけど。

例えば漫画のバトルシーンは映画を参考にして書いても
騒ぐ人は少ないだろう。漫画家も良くそれは公言してるよ。


367 ::名無し物書き@推敲中?::2006/08/25(金) 11:33:09
なる

368 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 12:15:47
マガジンで最近始まったやつはどうなんだ?

369 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 00:49:07
ジョジョが許されるのは元ネタが有名所ばかりだというのも大きいと思う。
スピルバーグも引用が多いけど、映画ファンなら誰もが知ってる作品ばかり。

370 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 01:13:44
創価は教祖が北朝鮮人だし統一教会の手先の日本転覆カルト教団。
オウムの幹部の多くは創価の人間。
まだ知らない人間が多いが、いざという時 朝鮮総連の工作員とともに日本国で騒乱を起こす集団だよ。
麻原の口封じの為 あらゆる立場の人間を使って薬漬けにして廃人にして証拠の隠滅、真実の暴露を
必死で防ぐ超売国カルト キチガイ集団 朝鮮の手先・・・・それが創価学会

創価学会は北朝鮮宗教である
http://Www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sokakitacho.htm
http://Www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yudatesaki.htm

創価が単なる気持ち悪い宗教団体だったらいいのだけど現実は
日本を破壊するためのカルト。オウムを育てたのも創価だし
皇室典範から人権擁護法案と言う名の日本人逆差別法案まで
何から何まで反日的宗教。SGIは統一教会と共に韓国では反日
活動をしている。狙うは極東アジアの政情の不安定化




371 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 04:22:59
最初に文字が創られた時点で皆それをパクって(学んで)るんだよ。
それを咎めるのは想像力が乏しく脳の腐敗した生きる価値を失った人間。
断言してもいいが、オリジナルはこの世に100パーセント存在しない。
逆に言うとパクらなくては(影響をうけなければ)面白い作品をつくれない。

372 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 04:30:04
パクリかどうかなんて議論すること自体無意味。
パクリなんて言う害児の戯れ事は無視すればいい。
法律に引っ掛からなければなんだっていいんだよ。

373 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 16:10:43
  
  
      おまえの存在自体がパクリなんだよ
      バカ残飯(←ATOK標準単語登録済み)
  

374 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 18:47:36
この板に常駐している基地外の 


     Hi 


はパクリだらけの文を平気で書く。

375 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 03:56:10
「真性引き篭もり」エントリには竹熊氏本人が登場して以下のようなコメントをつけた。
http://sinseihikikomori.bblog.jp/entry/323990/
----
TBありがとうございます。
非常に熱心にお調べになりましたね。ご指摘の部分は、たしかに断らずに転載したものです。
私自らそう認めているのですから、ひとつこのブログだけでなしに、
「転載元」すべてにメールを出して教えてあげては
いかがでしょうか。
「転載元」がなんらかの具体的リアクションをとるようなら、私も対応を考えます。
----

これは著作権侵害(119条)が親告罪であることを意識しての書き込みだろう。
しかし出所明示義務違反罪(122条)は親告罪ではない。
本人に連絡して告訴手続をとってもらうまでもない。
単に警察に通報すればいいだけである。
竹熊氏はうっかりと犯罪を自供してしまった。
それに気がついたからだろうか、竹熊氏はすぐに次のようなコメントをつけた。
----
ナメゴンとサボテンについては出典を明記しておきました。
----

すでに犯罪は成立しているから、いまさら出典を明記しても手遅れである。
罰金刑なので公訴時効が成立するまでは三年(刑事訴訟法250条)かかる。

無事に時効が成立するといいですね。
ちなみに違法な記事を修正しないと公訴時効はいつまで待っても完成しない。

376 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 11:12:55
気をつけなきゃいけないのは、パクリ設定を自分のオリジナルだと勘違いすること
そうすると悪意も自覚もなしにパクってしまう
設定思いついたら何かの二番煎じじゃないかと疑って、ちゃんと練っていった方が無難

377 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 11:31:50
まるで残飯だなwww

378 :名無し物書き@推敲中?::2006/09/26(火) 11:34:36
t

379 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 21:09:41
>著作権法は文化の振興を目的としたものであって、
>類似作品を糾弾するためのものものじゃない

むしろ今は「類似作品を糾弾するためのもの」として
(ある意味都合良く)積極的に利用されてるんじゃない?>著作権法
極端な話、ライバル誌や目障りな作家を蹴落とすのに
これほど便利な殿下の宝刀ないもん。

380 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 00:03:14
違法行為という自覚はあるのに平然と著作権を侵害し続ける
45 ◆XzBHYeHtFA

【FF】FINAL FANTAZY I・II【ロマサガ】REMIX 8
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gameama/1157114615/


410 名前:45 ◆XzBHYeHtFA [sage] 投稿日:2006/09/28(木) 21:06:22 ID:SLm3BeL0
>また、著作権は親告権であり権利を侵害された当事者が訴えることができます。
頼むから最後まで読んでね。
あなたはカツオ氏ですか?それともスクエニの方ですか?

45の違法サイト
http://fortyfive.s148.xrea.com/

381 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 00:41:05
>>379
それはない。そういう事態に使われたってソースはあるかい?無いでしょ。
そーゆーパクリ云々は外野が言ってるだけ。

382 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 05:23:10
>それはない。
今後もない保証はない、と思いますよ。
『ライバルの蹴落とし方』という項目を作って有料私塾で
テクニックを披露する予定のライターがいる世の中ですから(苦笑)、
もうなんでもアリなわけです。
今後警戒はしておいた方がいいと思います。

>そーゆーパクリ云々は外野が言ってるだけ。
ネガティブキャンペーンもある程度数がまとまれば
それなりの力を持つものです。
例え始めの動機がいちゃもんであったとしても。
だから厄介なわけです。
実際に版元がビビればおしまいですから。

383 :名無し物書き@推敲中?::2006/11/07(火) 12:26:56
まとま

384 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 05:42:41
>>376 それはある。無意識のうちに(潜在意識として残ってたものが)
自分で考えたことになってたりすることがあるから注意してる。


385 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/19(日) 18:16:35
>仲間内で楽しむものを掲載している関係上、既存の作品のオマージュや模倣があったりしますので、そういうのが駄目な方はご遠慮ください。
と言い訳をして、既存商業作品をほぼそのままパクリ。オマージュと言いながら、その作家への敬意を一切表明すること無く、
それ以前にどの作家のどの作品をパクッたとかを示すことも無い。
そのことを指摘されても知らん顔の奴もいるからどうしようもない。

386 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 03:28:37
明らかに盗作だらけでしかも執拗に頻繁にやってんなら裁判物だけどさ
ちょっと被ったくらいでガタガタ言う奴は少なからず文化の退廃を促す癌だ
例えば自身の作ったキャラクターと似たのが某企業で使われたとか
それで数千万とか実際に取ってんだけどさ
じゃあそいつが無数に思い付く限りキャラクター量産したらどうなる?
もうそいつに訴えられるの嫌で創作意欲無くすだろ

まあ裁判には道理や倫理は不要的なことになってるっぽいけどさ


387 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 03:46:05
『削除ボーイ0326』は盗作か否か論争
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1163813467/

擁護派の論理わからん・・・

388 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 15:33:25
ドット絵を作ってるんだけど細かく作っていって
まったく同じものになったら著作権違反?

389 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/02(金) 13:06:58
>>388
作るだけでは違反にならないだろうが
問題はその後だ。

390 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/17(土) 05:33:46
著作権が切れたものをパクればいいじゃないか...

391 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/02(金) 19:13:18
韓国人が作った「日本パクリ事情」
http://www.mocovideo.jp/movie_detail.php?KEY=nv3JzTyNy3I

392 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/02(金) 19:55:04
普段あらゆるジャンルの小説を読みあさってるせいなのか、完成した自分の
作品に対し「無意識に盗作してはいないか?」って感じ、もの凄い不安に駆られるんだよな。

393 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/03(土) 11:25:41
>>392
それある。というよりそれが一番怖い。
だから編集者に見てもらうんだけど、編集者も忙しいし1〜3人分の知識じゃ補い切れないから、気づかれずにGoサインでてしまう。
最近のライトノベルなんかではむしろそういう、過去の人気作の印象に残るシーンやセリフを、
(出展を明記せずに)パクってる作品がむしろ人気だったりしちゃうけど、
将来的に社会システムとして、パクリチェッカーみたいな職業できないだろうか。兼任職で、数十年後くらいでいいので。

394 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/03(土) 11:35:31
>最近のライトノベルなんかではむしろそういう、過去の人気作の印象に残るシーンやセリフを、
>(出展を明記せずに)パクってる作品がむしろ人気だったりしちゃうけど、

こいつらが一番楽だよなぁ。奈須、西尾、ヤマグチ、高橋……そういう悩みとは無縁で、最初から公然とパクリやってるんだから。

395 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/15(木) 10:34:13
見逃した番組、もう一度見たい番組は
↓スレでリクエストするとなんでもうpしてくれるよ〜〜

画像動画うp会場19【音楽依頼はテレ雑談スレ】
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/tvsaloon/1172655748/

∽∽テレ雑談8(音楽系うp込み)∽∽
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/tvsaloon/1172247559/


396 :名無し物書き@推敲中?:t:2007/03/22(木) 13:25:36
6

397 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 18:37:02
>>393
>パクリチェッカーみたいな職業できないだろうか

ヤクザまがいの著作権ゴロならイパーイいるよ。
ご用心ご用心。

398 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 10:58:55
http://news.ameba.jp/2007/03/4007.php

399 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 11:34:27
965 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 10:13:01
パクリ癖も万引きと一緒で「非常に治り難い病気」だよ。
本人に罪悪感がないなら、それはもう「不治の病」


400 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 11:43:28
968 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 11:35:38
あらぬ疑惑をかけられてシナリオ界から追放されても、
日ラブ、ホラ大、オールなどの狭き名門をくぐって、再び現れる。
文筆界のチャングムさんだ。

しかも、映像確約を謳う賞にターゲットを定めるあたりが心憎い。
いつか必ずシナリオ界に復帰してやるとの、炎のごとき執念を感じる。

同一人物だったらの話だけど。

ttp://book4.2ch.net/test/read.cgi/bun/1161911727/l50

401 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 11:44:01
400げとー

402 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 13:37:36
http://news.ameba.jp/2007/03/4007.php

403 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 13:43:52
>>402
ウィルス

404 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 13:46:28
>>401
暇だなぁ、狙ってたの?
でも残念だったね、400は33秒差で取られちゃってる。
次、500目指そう!頑張れw


405 :ミャーワキ書店主:2007/03/30(金) 13:49:18
パクリ癖も万引きと一緒で「非常に治り難い病気」だよ。
残飯、君に罪悪感がないなら、それはもう「不治の病」

406 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 15:43:27
●N山注意報●




407 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 15:58:10
大手出版社が盗作を容認するようになれば
業界内モラルは完全に崩壊する。
一社だけの問題ではない。
「出したもの勝ち」のようなことが
罷り通っていいわけがない。

408 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 16:28:43
●犯罪人残飯ハロー注意報●




409 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 16:34:23
前スレより

このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【レシピ】ダッチオーブン総合 -7個目-【薀蓄】 [out]
過去ログ [危ない海外]
熊本市およびその都市圏を語るスレ69 [地理お国自慢]
伊達将範総合スレ Part13 [ライトノベル]
奈須きのこ総合 夢三十夜 [ライトノベル]

お前ら、ラノベとか送ってんからパクリ作品に負けんだよw
パクリエンタメ>ラノベという不等式だろw

410 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 16:35:00
58 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 16:30:20

「N山★テレ朝脚本公募」スレでは、
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
熊本市およびその都市圏を語るスレ69 [地理お国自慢]
【いいかげん】大谷派僧侶Yを斬る56【僧籍返せ!】 [神社・仏閣]


「どこまでがパクリ?」スレでは、
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
熊本市およびその都市圏を語るスレ69 [地理お国自慢]
【いいかげん】大谷派僧侶Yを斬る56【僧籍返せ!】 [神社・仏閣]

「オールにも応募してるし、ラノベにも応募している、熊本在住の大谷派坊主」

が、ひとりでn山(s崎)叩きに奮闘していると見た。


坊主は屏風に上手に坊主の絵でも描いてろ

411 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 16:55:05


  ☆N山関係者 乙☆



412 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 18:26:49
ベストセラーを出してる大作家が書いたなら、
薄々盗作だと思っても、誰も文句を言えないんだろう。

413 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 09:45:53
 

414 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 10:26:27
今日も人間国宝・残飯の一人口論で盛り上がるか。
 
 
 
 

415 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 00:38:42


107 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)