5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

先生!誤字脱字が多すぎます!第2段落

1 :名無し物書き@推敲中?:03/05/27 19:33
     ∧_∧∩   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/ < 先生!!いまからここから!
 _ / /   /    \______________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||   先生&生徒、随時募集中!!
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

◇前スレ
先生!文学にはまりました、推敲中です
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1005592369/


ルール、関連サイトなどは>>2-8あたり

2 :名無し物書き@推敲中?:03/05/27 19:33
◇先生スレとは?
・生徒が発言すると、先生からネタレスやマジレスが返ってくるネタ系スレッドです。

◇どんなことを書くの?
・創作ネタはもちろん、雑談、一発ネタ、人生相談、愛の告白、何でもOK!
・発言はAAを使って「先生!」で始めましょう。(AAテンプレは>>3-8あたり)

◇その他
・通常はsage進行でお願いします(メール欄にsageと記入)。時々ageてみましょう。
・創作文芸板らしく、マターリ、ヤサシミ、マジレスで。あ、マジレスは撤回。

◇関連サイト&スレッド
創作文芸校非公式サイト
http://train_sir.tripod.co.jp/bun/index.html
先生スレ総合案内サイト さゆりんの部屋
http://www.cronos.ne.jp/~hickeyt/index.html
先生スレ避難所(創作文芸校は「台湾校及び提携校共同避難所」へ)
http://www.cronos.ne.jp/~hickeyt/sbbs/sensei/index2.html
先生!!!!!!のガイドライン
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1041557500/

3 :名無し物書き@推敲中?:03/05/27 19:34
なんのスレ?

4 :名無し物書き@推敲中?:03/05/27 19:34
◇AAテンプレ集1

・通常版

     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д`)/< 先生!
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


・簡易版

( ´∀`)/ 先生!

( ´Д`)/ 先生!

5 :名無し物書き@推敲中?:03/05/27 19:34
◇AAテンプレ集2

・大型版
              ∩
             | |
             | |
             | |
       ∧_∧  | |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( ´∀`)//  < 先生!
      /     /     \______________
     / /|    /
  __| | .|     | __
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

              ∩
             | |
             | |
             | |
       ∧_∧  | |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( ´Д`)//  < 先生!
      /     /     \______________
     / /|    /
  __| | .|     | __
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

6 :名無し物書き@推敲中?:03/05/27 19:46

     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生! このスレは糞スレですか?!
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

7 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/05/27 20:06
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            __         |  参ったね…鍋が噴きこぼれてしまったよ…フフフ…
        /~  ̄\    .| 
         l 厂\ | 。o   | >>3
        6 kテ 、彡    <. 前スレか、他板の先生スレを見ると概要が掴めると思う…。
    _   _√` Tア━ー   | 所謂ネタスレなのさ…。
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄| 
/    /  //   ./     | >>6
         ̄ ̄ ̄ ̄       | デジャヴ…?
                       | 公募新人賞スレや三語スレ以外で続くスレは
                       | 希少じゃないかな…創作文芸板では…。
                       | http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1005592369/99
                    \_______________________

8 :名無し物書き@推敲中?:03/05/27 20:18
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生! 給食だけ食べに来てもOK?
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

9 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/05/27 20:24
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            __         | >>8
        /~  ̄\    .| 勿論構わないよ。
         l 厂\ | 。o   | しかし食べ残しはいけない…。
        6 kテ 、彡    <. 栄養士の野坂昭如はお残しをすると
    _   _√` Tア━ー   | 「許しまへんでぇ!!」と墓まで追いかけて来るんだ…。
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄| たまのデザートはドロップさ…。
                    \_______________________

10 :井川さくら ◆cQ212sH.SQ :03/05/27 21:48
     ,ヘ∧:::∧
   Y y ~  `ヽ/~ヽ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |  / 从 从) )=ヲ | センセ! スレ建てお疲れさま!
    | | | l  l | / < ……過疎だったここに乱入した頃を思うと新スレだなんて
    V( ハ  ワ ノ /  | 凄く嬉しいです……。
     /\只/ |   \_______________
  _ / |   `´Fi |     
  ||\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| 



11 :名無し物書き@推敲中?:03/05/27 23:04
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生! 応募原稿に封をする時、「何かミスってるのでは……」と
 _ / /   /   \  いつも不安になります。そして目をつぶってえいっ!と投函。
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\  \
 ||\        \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  >>1さん、お疲れ様でした。
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

12 :山崎渉:03/05/28 10:20
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

13 :名無し物書き@推敲中?:03/05/28 20:21
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!新スレおめ…と思ったらとんでもない下層部です!
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

14 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/05/28 23:10
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            __         | 「ネットでは、僕は自分に、
        /~  ̄\    .|  欲するどんな名でも付けることができるし、お前にもできる。
         l 厂\ | 。o   |  僕ら自身の別人格(アイデンティティ)をそこで取得するために。
        6 kテ 、彡    <.  人々が僕らに、当然の知的な尊敬を与えるよう、
    _   _√` Tア━ー   |  僕らが誰なのかを匿すために…」
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄|     (オースン・スコット・カード『エンダーのゲーム』)
/    /  //   ./     | 
         ̄ ̄ ̄ ̄       | >>10
                       | さらに活発なスレッド消化を目指していこう。
                       | 板の性質もあるけれど…。
                       | 
                       | >>11
                       | わかる…わかるよ…。
                       | 僕は、題と氏名に何行割けばいいか、よく迷う…。
                       | 項目が多いと、別紙に書いた方がいいのか、とかね。
                       | どうでもよいことに不安になるのさ…。
                       | 
                       | >>13
                       | 明智光秀討伐のため羽柴秀吉軍勢を返す…
                       | これが世に言う 「山崎の戦い」 。
                       | 新スレの門出に早速沈むのも哀しいから、
                       | 今回はageてみよう…。
                    \_______________________

15 :名無し物書き@推敲中?:03/05/29 17:17
             ∩
     フォォォォォォ  | |
 ⊂\  ∧_∧  | |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \\( ´Д`)//  < 先生!今日から書きまくります!
 ⊂\\      / /⊃ \_____________
   \二      二/
  _  /λ    λ\
  \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ||\           \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

16 :覆面先生 ◆c8ZSY7QF66 :03/05/30 00:15
―――――――――――――――――――――――――――
    /⌒⌒⌒ヽ
    | 从从从从) |   今日の四字熟語
    | | | ( | | ||  |    「 心 機 一 転 」
    | ! ト'' ワ/|| ∩
    |!|/\ V/\/ ̄ ̄\  授業範囲>>15
     /ヽ <ハ>iく| ○ ○ |
.    / /.〉   .| ヽ_皿__ノ
_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|__E[]ヨ___________
  |               .|
  _____∧______________________

 こんばんは。新スレでははじめまして。覆面こと濃紫すみれです。
 さっそく新スレ初の授業をはじめます。

 >>15
 おお、執筆宣言ですね。
 6月から7月にかけては、文学賞の締め切りも多いですから、
 そのうちのどれかに応募するのでしょうか。
 気合が伝わってくる宣言。先生のほうまで刺激されます。
 その勢いで、脱稿まで突き進んでくださいね。
 たまには本校へ登校もよろしく(笑)。
 ……って、普通にレスを書いていて思ったのですが、
 その腕は残像? それとも阿修羅状態?(笑)

 本日は以上。まずは覆面なしでの授業でした。
 今後ともよろしくお願いします!
\____________________________

17 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 23:49
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生! 「2ちゃんねる+」を立ち読みしていたら、「先生!」と挙手してる
 _ / /   /   \  生徒のシールがありました! 一瞬そのためだけに買おうかと思いました。
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\  \
 ||\        \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| パッと見た感じ、創作文芸板の話題はなかったです。残念。
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

18 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 23:51
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生! 自分で作ったキャラクターがかわいいです。これって恋ですか?
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

19 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 18:44
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!お小遣いちょうだい!
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

20 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 20:19
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生! 初登校です! よろしくおながいします!
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


21 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/06/03 20:43
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            __         |  優れた作家は、同時に優れた読者である (by長坂秀佳)
        /~  ̄\    .| 
         l 厂\ | 。o   | >>17
        6 kテ 、彡    <. そのシールをどこに貼るんだろう…と僕は湖で懊悩する…。
    _   _√` Tア━ー   | もしも創作文芸板が大きく載るとして、
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄| どんな話題で紹介されるのか、気になるところ…。
/    /  //   ./     | 「体裁の鉄枷に足を取られたフェンリル達の集い場所…
         ̄ ̄ ̄ ̄       |  特集第1回 怪奇!消えた簡素人
                       |  マザーグースの唄に合わせ、一人また一人と減って行く簡素人
                       |  残された煽り文句の謎は、はたして。乞うご期待」
                       | ちなみにインタビュー欄にはショッカーが登場する。

22 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/06/03 20:54
                       | 
                       | >>18
                       | 残念ながら、「恋」ではない、「濃い」だ。
                       | 自らのキャラクターを愛しすぎてはいけない、危険だからさ…。
                       | それは壁ヲタ(完璧なヲタク)になってしまうから、ではなくて
                       | 操るはずの人形に、逆に作者が操られてしまうから…。
                       | 人称に拘らず、主観的な書き方と客観的な書き方は別。
                       | あまりに のめり込むと、作品は夢と同じ存在になってしまう…。
                       | 自分では内容をよくわかっているけれど、他人には読めない。
                       | そして、えてして他人の夢は面白くないものさ…。
                       | 
                       | >>19
                       | 今月、幾ら負けたのだろう、君は…。
                       | 「花火百景」「アステカ」「ゴールドラッシュ」「ミリオンゴッド」…
                       | 君の小遣いは常にアルゼに消えている…。
                       | 
                       | >>20
                       | ようこそ…創作文芸板の暗黒星へ…。
                       | 特別に「アルゼンチンよ泣かないで」をBGMにお迎えするよ…。
                       | エビータ(エビータ)、ノラ(人形の家)、ナースツェンカ(白夜)
                       | の3人は文学における女性改革史を知る上で大切なのさ…。
                       | 有島武郎の『或る女』も日本文学のファム・ファタール…。
                       | しかし男性作家の7割は女性を描くのに失敗していると言うよ…。
                    \_______________________

23 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 21:48
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生! 原稿が一段落しました!
 _ / /   /   \ 推敲しなきゃいけないけど、当分見たくありません!
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


24 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 00:51
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生! 最近AA作りにはまっています(ヘボですが)。
 _ / /   /   \  楽しい上に、思いのほか創作意欲も満たされたり……や、やばい。
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\  \
 ||\        \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  >>20さん、いらっしゃい!
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

25 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 00:58
             ∩
            | |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            | |   | 先生! >>22の「拘らず」を、最初、「こだわらず」と読んでしまいました。
      ∧_∧  | |   | すぐに「かかわらず」だと気づきましたが、同じ漢字なのに
     ( ´Д`)//  < 異なった読みや意味があるとややこしいですね。
     /     /    |
    / /|    /     .| 例えば、「人気のない遊園地」「実は実は実が食べられない」など。
__| | .|     | __.  \________________________
\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
 ||\            \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||              ||

26 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 16:03
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!僕は二葉亭四迷賞を狙います!
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

27 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 18:36
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д`)/< 先生! 原稿が一段落した23ですが、息抜きに読んだ本が
 _ / /   /   \ 自分の書いたものと設定かぶってて鬱です!
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||      しかもそっちの方がめちゃくちゃいい…
                 当たり前だろうが…ウツ。


28 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/06/06 20:06
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            __         |  いかなる歌声も実体は等しく二酸化炭素である
        /~  ̄\    .| 
         l 厂\ | 。o   | >>23
        6 kテ 、彡    <. 推敲は少々時間を置いてからの方がいい場合もある。
    _   _√` Tア━ー   | 書いているうちは 「文学の神様が降り立った!」 と
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄| 快刀乱麻。猪突猛進。で興奮したモノが、
/    /  //   ./     | 夢から醒めて見てみると、「ナンダコレハ…」と
         ̄ ̄ ̄ ̄       | 半時間前の自分を疑うようになったりする。
                       | まあ…ただの経験談さ…。ウウ…
                       | 
                       | >>24
                       | AA職人と呼ばれる人もいるね。
                       | 顔文字板、AA長編板などで活躍しているらしい。
                       | 何かを作るのは非常に愉しい、
                       | そして、その完成度が高いほど、創作意欲は満たされる。
                       | 創作文芸板における文章書きは、txt職人か。
                       | 「職人」が付くと、途端にプロフェッショナブルに感じられる…。
                       | 
                       | >>25
                       | 実といえば別役実。
                       | いや、それは完全に僕の手落ちだ…。
                       | ルビがない以上、
                       | 読み易い字を当てるか、平仮名表記が望ましい。
                       | ややこしいのは他には 「小倉智昭はカツラを毛嫌いしている」など
                    \_______________________

29 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/06/06 20:27
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       |  ※本文が長すぎます! (マタカ…)
                       | 
            __         | >>26
        /~  ̄\    .| 二葉亭四迷 「浮雲」「其面影」は近代文学を知る上で、
         l 厂\ | 。o   | また言葉の遣い方を知る上で、重要なテキスト…。
        6 kテ 、彡    <. 賞の存在は知らなかったけれど、
    _   _√` Tア━ー   | 独特な饒舌親父の語りは今もなお色褪せるものじゃない。
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄| 作家の名前を冠した賞は数多く、
/    /  //   ./     | その冠作家と作風を同じくする必要はないようだ。
         ̄ ̄ ̄ ̄       | 

30 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/06/06 20:27
                       | >>27
                       | よく起こりうる悲劇の1つ。
                       | 僕も度々ある。例えばミステリの場合、構想していたモノと
                       | その作品は、犯人もトリックも、動機すら同じだった。
                       | 殊に純文学となると、主題の重複は致命的だ。
                       | しかし、考えようによっては、こうも解釈できる…。
                       | 作品化されたモノと限りなく近い構想を練り上げた、
                       | 技量、才覚が備わっている、というふうに。
                       | トリックや独特な主題は、取ったもの勝ちだ、
                       | だから後世の人間は遅れてスタートした分のハンディキャップがある。
                       | それと同時に、編み出された先人のワザを盗むことができる。
                       | 
                       | とはいえ現代文学において、使い古された主題を
                       | ものものしく上梓する作家が溢れているくらいだから、
                       | そう悩まなくてもいいのかもしれない…。
                    \_______________________

31 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 21:36
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д`)/< 先生! そういえば漏れの夢は「女子高生作家デビュー」でした!
 _ / /   /   \  かなりトウが立ってしまいますた…
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


32 :井川さくら ◆cQ212sH.SQ :03/06/07 16:51
     ,ヘ∧:::∧
   Y y ~  `ヽ/~ヽ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |  / 从 从) )=ヲ | センセ! 私も昔は最年少デビューとか目指してたのに……。
    | | | l  l | / < 自分より年下の人が受賞すると何だか複雑だったけど
    V( ハ  ワ ノ /  |  そろそろ何とも感じなくなってきたなぁ……。
     /\只/ |   \_______________
  _ / |   `´Fi |     
  ||\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| 


33 :覆面先生 ◆c8ZSY7QF66 :03/06/07 23:27
―――――――――――――――――――――――――――

.      / ̄ ̄\  .|  今日の四字熟語
      |  ○ ○|  .|  「 意 到 随 筆 」
      ヽ _皿_ノ  ∩
      /<\/>\/ /   補習範囲>>27
.     /    lo |、__/    授業範囲>>31-32
.     | |   |o |
_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|__E[]ヨ___________
  |                |
  _____∧______________________

 こんばんは、覆面です。
 今日は補習を含めた授業です。でははじめましょう!

 >>27
 大体のところは大道寺先生が言い尽くしていらっしゃいますので、私はより具体的
 な補足をさせていただきます。
 その原稿は、新人賞に応募する予定のものとお見受けしました。
 既成の作品と設定が似ているとなると、受賞にまではいたらないと思いますが、
 パクリと指摘されるほど酷似していなければ、応募してみるのも一つの方法です。
 一次選考、二次選考――どの段階まで通過するか。自分の実力を量るチャンスを
 逃がす手はありません。受賞できなかったとしても、デビュー後のストックとして
 残しておけばいいのですから、全然気に病むことはありません。
 一作書き上げたことで、技量も格段に進歩しているはず。
 推敲もがんばってくださいね!

34 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:28
 >>31
 うーん、残念でしたね。
 でも、下手に若くしてデビューしてしまうより、ある程度人生経験を積み、
 創作の研鑚を重ねてからデビューしたほうが、作品に幅と深みが出て
 結局はよい結果につながると先生は思いますよ。
 あせらず、着実に進んでいきましょう!
 ――っていうか、「漏れ」が女子高生デビューですか!(笑)

 >>32
 若くして小説家を志している人たちは、自分と年のちがわない作家がデビュー
 することに、勇気づけられたり、乗り遅れた気分を抱いたりするようですね。
 先生は年をとってから小説を書きはじめたので、そのへんの感慨はあまり
 わからないのですが、高校球児が年下になって愕然としたときの心境と似て
 いるのでしょうか(なんだその喩えは)。
 それはさておき(笑)、若い年代のうちにデビューするのは、よほどの天才でもない
 かぎり、あまりよいことではないと先生は思います。
 自分にとって、いまがいちばんいい時期! と思う瞬間がこれからきっと来るはず。
 そのときに胸を張ってデビューできるよう、がんばってください!
\____________________________

35 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:00
       ∧_∧
      ( ´Д`) 漏れ今二十歳だけど、若いうちにデビューしたいとは全く思わないな。
     /    \  経験値が足りないyp
  __| |   35 | |__
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

36 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/06/08 08:02
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            __         |  不満足な原稿は燃す。跡形もなく。
        /~  ̄\    .| 
         l 厂\ | 。o   | >>35
        6 kテ 、彡    <. レイモン・ラディゲは
    _   _√` Tア━ー   | 「『経験』は大人の寄りかかる醜い柱」と言っているけれど、
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄| 私小説でない限り、無から生み出す空想力が物を言う。
/    /  //   ./     | 若いか歳かは関係ないと思うよ。
         ̄ ̄ ̄ ̄       | ただ若い人間は独り善がりになりすぎる、
                       | 老いた人間は説教臭くなりすぎる、とは思っている…。
                       | 
                       | それはさておき、肝心なのは「デビューできる」前提で
                       | 考えているけれど、そりゃ皮算用ですよ春先生。
                       | いまデビューすれば、とか、いまはデビューしたくない、とか
                       | 考える時間が無駄になりはしないかい…。
                       | 「こういう作品を書いたがダメだった。
                       |  しかし捨てるのは勿体無い」 という考えも、
                       | 本当に書きたいモノを色落ちさせてしまう気がするよ。
                       | 作品は我が子じゃない、自分自身なのさ…。
                       | 
                       |  何だろう、この脱皮論じみた変な熱は…。
                       |  無惨やな 日曜日は喧嘩腰。
                    \_______________________

37 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 17:45
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д`)/< 先生! 時々覗いてたサイトの管理人がプロデビューするらしいです!
 _ / /   /   \ この燃えたぎる嫉妬の炎をどうすればいいのでしょうか!
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


38 :覆面先生 ◆c8ZSY7QF66 :03/06/10 00:29
―――――――――――――――――――――――――――

.      / ̄ ̄\  .|   今日の四字熟語
      |  ○ ○|  .|   「 生 々 世 々 」
      ヽ _皿_ノ  ∩
      /<\/>\/ /    補足範囲>>33-34
.     /    lo |、__/     授業範囲>>37
.     | |   |o |
_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|__E[]ヨ___________
  |                |
  _____∧______________________

 こんばんは、覆面です。補足とあわせて授業をします。

 >>36
 デビューを前提に話しているように読めましたか。失礼しました。
 私は、そういう意気込みで原稿に取り組んでいるはず(いてほしい)という考えで
 デビューという言葉を使っていたので、デビューの成否は別問題です。
 そのように読まれる危険に気づかなかったのは、創作をたしなむ者として
 大きな失態。面目ないです。(他にそのように受け取った方にも、すみません)

 デビューの時期についての考え方は、いろいろあってよいと思います。
 そのうち、私の考えを詳しく述べる機会があるかもしれません。

 書き上げたばかりの原稿をすぐに捨てるのはもったいないと思いますよ。
 その作品には、執筆時の熱気と、脱稿後の達成感と、その他いろいろな躁鬱の揺れの
 なかでは気づかなかった、よりよい作品に昇華できるヒントが眠っているかもしれません。
 また、前の原稿を残しておくことが、次作の執筆の妨げになるとも思えません。
 破棄するのは、時間を経てから読み返してみて、「これはどうにもならない」と
 判断したあとでも遅くはないのではないでしょうか。

39 :覆面先生 ◆c8ZSY7QF66 :03/06/10 00:29
 >>37
 それはもう、創作にぶつけるしかないと思いますよ。>>37さんもそのつもりなのでは。
 そのくやしさは、>>37さんの大きな財産だと考えます。プロの作家でも、くやしさ、
 嫉妬心を執筆のエネルギーにしている、という話は何度か聞いたことがあります。

 「創作にぶつけるといっても、書くことがないよ!」という場合は、いまの状況と気持ちを
 そのまま書いても構いません。ただし、日記やエッセイ風でなく、あくまで小説として、
 具体的に、ありのままを、思いのたけを込めて、書いてみてください。
 自分のジャンルとちがっても、それは何らかの形で役に立つと思います。
 また、執筆しているうちに、自身を客観視できるようになり、新しい小説の着想が
 芽生える可能性もあると先生は見ています。
 ごちゃごちゃ書きましたが、その管理人氏に追いつき追い越せるよう、がんばってください。

 今日の授業はここまで。しばらく自習でお願いします。
\____________________________

40 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 17:23
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!梅雨入りです!イヤナキセツニ…
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

41 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 17:58
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д`)/< 先生! 半袖着たら肌寒く、長袖着たら蒸し暑い。
 _ / /   /   \ 窓を開けたら肌寒く、閉めれば蒸し暑い。どうすりゃいいんですか!
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


42 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/06/10 20:47
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            __         |  「愛」は人間にとって不可欠なものだが
        /~  ̄\    .|  芸術家にとっては不要なものだ。(by レオナルド・ダ・ヴィンチ)
         l 厂\ | 。o   | 
        6 kテ 、彡    <. >>40
    _   _√` Tア━ー   | 平年より梅雨入りが10日ほど遅れているそうだね…。
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄| 商売人にしてみれば仕事が難しくなる季節。
/    /  //   ./     | 日本全国がロンドンに変貌する季節さ…。
         ̄ ̄ ̄ ̄       | 実際のところ、雨という自然現象は
                       | 文学で最も頻繁に使われる。
                       | どの季節、どの場面で使われても不自然でないばかりか、
                       | 演出としてさほど難しくないのに効果的というのは魅力だね…。
                       | あの空に浮いているモノが線となって降って来る、
                       | そう考えると風趣を知らない僕でも感傷的になってしまう。
                       | 感覚の鋭い人は、きっとディープな画を見ているんだろうね。
                       | 僕にとっては「部屋干しトップ」が入用になるだけだけどね…。
                       | 
                       | >>41
                       | 君の問題提起がそのまま結論になってるね…。
                       | 綺麗なリフレインを見てしまった。
                       | マジレスすると、長袖着て窓を開ければ問題なし。
                       | 
                       | ……ダメ?
                       | 
                    \_______________________

43 :名無し物書き@推敲中?:03/06/12 00:02
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生! 一つ悟りました! 原稿を書くときはお腹いっぱい食べたら駄目!
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

44 :名無し物書き@推敲中?:03/06/12 00:07
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生! スヌーピーのぬいぐるみを見て、「あ、モナーだ!」
 _ / /   /   \   と思った私は2ちゃんねるのやりすぎですか?
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\  \
 ||\        \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

45 :名無し物書き@推敲中?:03/06/12 10:48
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д`)/< 先生!ねぎまってなんですか?
 _ / /   /   \ 
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

46 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/06/12 20:21
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            __         | >>43
        /~  ̄\    .| シャーロック・ホームズは推理に没頭すると
         l 厂\ | 。o   | 食事を摂らない。脳に血液を集中させるためだ…。
        6 kテ 、彡    <. 過剰なのは不健康だけれど、
    _   _√` Tア━ー   | 腹八分目にしておくといいらしいね…。
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄| 食べ過ぎると、眠くなる。
/    /  //   ./     | 睡魔は夜組にとって大敵だからね…。
         ̄ ̄ ̄ ̄       | 
                       | >>44
                       | 「麒麟」のツッコミはチャーリー・ブラウンに似ているよ…。
                       | だが僕はライナスが好きだ…。
                       | そんなことより、>>44君。
                       | スヌーピーは犬で、モナーは猫。これを見間違うのは重症だ…。
                       | しぃ委員長のAAを作り、共産板のバナー候補に挙げてみよう。
                       | 毒を以って毒を制す、さ…。
                       | 
                       | >>45
                       | 良く出る質問だね。
                       | 一般的な用語ではないけれど、「ネギマ読み」という言葉がある。
                       | google で検索しても 6件しか該当しない単語…。
                       | 幾つかのキーワードから真ん中の字だけを拾って読む、という意。
                       | 某サウンドノベルに見ることができる…。
                       | この板にも関連スレッドがあるようだ。
                    \_______________________

47 :名無し物書き@推敲中?:03/06/13 02:23
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д`)/< 先生! いくら無職だからといって、昼夜完全逆転生活は
 _ / /   /   \ マズイですよね………
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


48 :名無し物書き@推敲中?:03/06/13 19:29
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!サングラスの似合わない僕にハードボイルド作家は無理ですか?
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

49 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/06/13 23:15
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            __         |  美しさに、内容なんてあってたまるものか。
        /~  ̄\    .|  純粋の美しさは、いつも無意味で、無道徳だ。
         l 厂\ | 。o   |                   (太宰治『女生徒』)
        6 kテ 、彡    <. 
    _   _√` Tア━ー   | >>47
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄| 僕も夜は好きだけれど、人間の活動する時間じゃないな…。
/    /  //   ./     | 夜は神々の時間さ。昔からそうなのさ。
         ̄ ̄ ̄ ̄       | 日中間、忙しさにかかずらって気付かないでいることを、
                       | 夜はふいに教唆してくれる。まるで天啓のように。
                       | かといって夜に暮らせば、何も彼も惰性に陥る。
                       | 神々には無限の時間があるから、
                       | 人間が共に過ごすと怠惰になるのさ…。浦島太郎のように。
                       | 
                       | >>48
                       | 大丈夫。笹沢佐保は似合っていたけど、
                       | エヴァン・ハンター(エド・マクベイン)のは
                       | 似合っているとは言い難い。
                       | 結構、愉快な顔してハードボイルドを書く人は多いから、
                       | 霊界に詳しくなくても、コンドルの物真似ができなくても、
                       | 君が気にすることは まるでないんだ…。
                    \_______________________

50 :名無し物書き@推敲中?:03/06/13 23:57
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д`)/< 先生! 今日は太宰の命日でしたね。合掌。
 _ / /   /   \ 
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  遺体が発見されたのは後日だけど……。
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

51 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 00:08
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生! ネギマとキセルって反対語っぽいですね。
 _ / /   /   \   それなら、私はキセル書きが得意です!(いばることかいな)
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\  \
 ||\        \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

52 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 01:25
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д`)/< 先生!ビート・ザ・システム!
 _ / /   /   \ 
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

53 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/06/15 23:18
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            __         | >>50
        /~  ̄\    .| 清算が自殺っていうのは特異だね。
         l 厂\ | 。o   | 『俗天使』に見る太宰は、壊れかけのトッチャンボウヤだ…。
        6 kテ 、彡    <. なぜか太宰治は年代を超えて特別有名で、
    _   _√` Tア━ー   | 井伏鱒二も菊池寛も知らないが太宰治は知っているよ
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄| と言う人に度々出会うのはなぜだろう。
/    /  //   ./     | それにしても、もしも太宰が生きていて
         ̄ ̄ ̄ ̄       | 現代の芥川賞受賞作品を見たら何と思うだろう…。
                       | そういう「もしも」は不毛かもしれないけれど。
                       | 僕は未読だが、現代の太宰治論は
                       | 猪瀬直樹『ピカレスク』に詳しい。上演、見たかった…。
                       | 

54 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/06/15 23:18
                       | 
                       | >>51
                       | 僕は「おかしら書き」が得意さ…。
                       | 見た目、大層なアタマだが、身はなく、喰うに喰えないという…。
                       | 頭と尾を決めて書くのは定石だけれど、
                       | ちゃんと尾に到達するかが問題だ。
                       | キセル書き? 問題ない。名古屋良ければすべて良し。
                       | 
                       | >>52
                       | 横文字は苦手だ…。
                       | 何にせよ、根底に反例を持ってのパラダイム打破は
                       | 悪いことではないと思うよ…。
                       | ぬるま湯に浸かって、流行作家の物真似をするよりは…。
                       | 口だけなら誰でも言える…だから書かなきゃならない。
                       | いつの時代でも、どの板でも、おんなじことさ…。
                    \_______________________

55 :名無し物書き@推敲中?:03/06/19 21:56
     ∧_∧∩ 
    (〓´Д`)/< 先生!「熊嵐」「人喰鉄道」と日本の動物文学は
 _ / /   /    人が喰われてばかりで剣呑です。シートン動物記の片目のヘラ鹿、
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\  狼王ロボとかあるいはウォーターシップタウンのうさぎにでも
 ||\        \ 入っている、狩られてゆく動物の悲哀がないです。
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  面白い物語というと「ガンバの冒険」ぐらいでしょうか。
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  で、この分野は狙い目でしょうか。
 
 ついでに。カモメのジョナサン=五木寛之訳。かものファップ=赤川次郎訳。
いずれも新潮社刊。

56 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/06/20 01:35
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            __         | >>55
        /~  ̄\    .| 日本文学には自虐性がある気がする…。
         l 厂\ | 。o   | 己の悪徳は即座に殺してしまおうという考え。
        6 kテ 、彡    <. これはどうなのだろう。
    _   _√` Tア━ー   | 55君が危惧するのもわかるよ…。
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄| 白イタチに立ち向かう話も必要さ…。
/    /  //   ./     | 動物を扱った物語は意外に少ないものだね、
         ̄ ̄ ̄ ̄       | (僕が浅学なだけかもしれないけれど…)
                       | 『屋根の上のサワン』や『山椒魚』が思い浮かぶけど、
                       | 共に井伏鱒二だった。現代では希少らしい。
                       | おそらく、抽象概念ばかり横行して
                       | 自然の在るものの姿を捉えるのは衰退しているのかな…。
                       | 
                       | といって、狙い目かどうかはわからない…。
                       | でも55君、君がそこに何かを足りないと思い、
                       | 動物文学を愛するのなら、素晴らしい作品が書けると思う…。
                    \_______________________

57 :名無し物書き@推敲中?:03/06/20 12:34
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д`)/< 先生!二月から海外に行ってました!
 _ / /   /   \ そして電撃に出すはずだった原稿はまだ未完結です!
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||




58 :57:03/06/21 14:52
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д`)/< ちなみに映画の撮影です!
 _ / /   /   \ トム・クルーズ主演「ラストサムライ」みんな観てね。
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


59 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/06/23 01:25
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            __         |   衰弱。オーバードライヴ。Myチキンラーメン。
        /~  ̄\    .| 
         l 厂\ | 。o   |  夜はチキンラーメンが続いてる…。
        6 kテ 、彡    <.  そこに僕はホウレンソウを入れる。
    _   _√` Tア━ー   |  変化を付けないとやってられない。睡眠一歩手前さ…。
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄| 
/    /  //   ./     | >>57
         ̄ ̄ ̄ ̄       | 忙しいのは辛いね。忙殺は罪に違いない…。
                       | 電撃小説賞が終わってしまっていても、
                       | 書きたいなら時間を作って完成させてみよう…。
                       | おそらく君もそのつもりだろうけど…。
                       | それにしても4ヶ月間お疲れ様。
                       | 映画の撮影に関連した職業なら、
                       | いいファクターが溢れていそうだ…。僕の素人考えでは…。
                       | ぜひ原稿を完結させてくれたまえ…。
                       | 
                       |  海外ほどの華はないけど、また7月中は僕はいない…。
                       |  おそらく今夜を除いて6月に時間ができる事はないから、
                       |  他の先生方を煩わせることになります。
                       |  覆面先生、宜しくお願いします。
                       |  (台湾校の柏木先生、体調よろしければお願いします)
                       |  手元の本から「むせび泣く」を捜しながら、自習…。
                    \_______________________

60 :名無し物書き@推敲中?:03/06/23 02:03

     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д`)/< 先生!「確信犯」の意味って実用レベルじゃ
 _ / /   /   | もうとっくに変わっていますよね?
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\\
 ||\        \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

新聞もそれを鵜呑みにして思い上がる厨もどうしようもないなと思う昨今。

61 :名無し物書き@推敲中?:03/06/23 03:41
       ∧_∧
      ( ´Д`) そういう紛らわしい言葉は結局使わなくなったなあ。
     /    \  一単語で代用できないと、くどくどした文になって鬱。
  __| |   61 | |__
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

62 :柏木千鶴@台湾校 ◆./taiWaNgo :03/06/25 23:06
      _     ‖今日の課題
    '´ M ヽ.   ‖
   ! ノ从 リ))〉 。.‖カイジって小説になっても面白いと思うんだけどさ
   |lゝ゚ ヮ゚ノ| / .‖
   ノ⊂)i介!つ  ...‖_E[]ヨ____________ 
  く/_l_ 〈__」 」   < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   __し'ノ_    | >60 正直言って確信犯って言葉自体、間違った意味が定着してますね。
  | ̄| ̄ ̄ ̄|   |    今さら直すのもどうかと思いますし……ねぇ。
             |    言葉の意味は時を経て変わると思います。
             |    良い言葉、使いやすい言葉は結局残り、そうでないものは淘汰される。
             |    今時チョベリバとかホワイトキックとか言ってる人いますか?
             |    SMAPの某歌の中でチョベリの部分だけ今でも聞けますけどね。
             |    過去の作品のリメイクとかすると案外面白いってことがあるのは、
             |    結局言葉が難解で理解しがたいから現代風にアレンジしている、
             |    ってのもあると思いますしね、私はそれ故確信犯は間違い賛成で一票。
             | >61 君子危うきに近寄らず、無難な言葉を選んでしまいがち。
             |    まぁ、それも仕方の無い事じゃないでしょうか。
             |    今やロケットパンチが差別用語かどうかなんて、馬鹿馬鹿しい議論してますよ?
             |    手の無い人に対して云々ってことらしいですよ、アホかと思いますね。
             |    そんなこと言われたらだるまの存在なんて、存在そのものがどうですか、と。
             |    芋虫なんてどうなのよ、と。
             |    寝屋川市役所前のお好み焼き「クロンボ」なんてどうしろと。
             |    なんか話が逸れてますが、まぁ、気にしすぎは作品の質を落とすと思うってことです。
             |
             | 大道寺先生がいなくてもはりきって自習!

63 :名無し物書き@推敲中?:03/06/26 03:59
       ∧_∧
      ( ´Д`) ダルマといえば、
     /    \  選挙でよくやるダルマの目入れにマジでクレームついたんだって。
  __| |   63 | |__
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

64 :57:03/06/29 16:20
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д`)/< 先生!そろそろ執筆を再開します!でも手始めに
 _ / /   /   \ 仕事でお世話になった人たちに手紙書きます!
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


65 :覆面先生 ◆c8ZSY7QF66 :03/06/30 23:43
―――――――――――――――――――――――――――

.      / ̄ ̄\  .|   「カイジ」を小説化するとしたら、
      |  ○ ○|  .|   あの「ざわ…ざわ…」は、どういうふうに挿入すれば、
      ヽ _皿_ノ  ∩   自然かつ効果的だろう。うーむ。(真剣に悩むなっ)
      /<\/>\/ /   
.     /    lo |、__/    授業範囲>>63-64
_.    | |   |o |      __________E[]ヨ___
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  ____∧_______________________

 こんばんは、覆面です。
 今年も明日で折り返し。早いですね。こうして歳を取ってゆく……(鬱)。

 >>63
 それは聞いたことがありますね。
 ダルマの目入れ、そして言葉狩りなんかもそうですが、差別問題のニュースを見ると、
 首を傾げることがしばしばです。根本的に間違っているんじゃないか、と。
 差別は人間の“心”がするもの。行為や言葉、それ自体に差別があるわけではありません。
 そこのところを履き違えて、悪意のない行為や言葉にまでクレームをつけるのは、
 言ってみれば難癖であり、もっと言えば、弱者という立場を利用した甘えだとも思います。
 その手のクレームを、弱気な態度で受け入れてしまうのが日本社会の常ですが、
 そんな対応は、いたわりの心とは別物でしょう。
 むしろ、逆差別にさえなるのではないか、と考えます。
 (ハンデを持った方の苦労は並大抵のものではないと思います。でもそれは別の話です)

 差別問題は、文章を書く者として、決して避けては通れない道ですよね。
 考え方はいろいろあると思いますが、>>63さんはいかがですか?

66 :覆面先生 ◆c8ZSY7QF66 :03/06/30 23:43
 >>64
 映画の制作と小説の執筆は、団体作業と個人作業という差こそありますが、
 同じ創作活動として、とても興味深いものがあります。
 >>64さんも大変だったと思いますが、たくさんの刺激と興奮とエネルギーに満ちた、
 得がたい時間を過ごしたのではないでしょうか。
 その体験が、これからの執筆活動にいい形で生かせると素敵ですね。

 調べてみましたが、電撃小説大賞は4月10日締め切りだったんですね。
 4月10日なんて、もうとっくに過ぎている罠――なのは悲しいですが、
 来年まで時間はたっぷりあると考え、作品を練り上げていくのも悪くないと思います。
 一作といわず、もう一本書くのも豪気です(簡単に言うなよ)。
 あるいは、もっと締め切りの早い、他の新人賞に応募するのも一つの方法ですが、
 受賞傾向が微妙に違っていたりしますから、あまりお勧めはできないですね。

 書くことさえ決まっていれば、執筆不足のブランクはすぐに埋められると思います。
 各方面への挨拶がおわったあと、執筆がんばってくださいね!(って、ワタシモナー)

 ――本日の授業は以上。7月もガンガン書きまくりましょう!
\____________________________

67 :名無し物書き@推敲中?:03/07/04 10:58
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生! 吾輩はモナーである。
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


68 :覆面先生 ◆c8ZSY7QF66 :03/07/05 23:52
―――――――――――――――――――――――――――

.      / ̄ ̄\  .|   創作文芸校の授業は長文になる罠。
      |  ○ ○|  .|   
      ヽ _皿_ノ  ∩  
      /<\/>\/ /   授業範囲>>67
.     /    lo |、__/    
_.    | |   |o |      __________E[]ヨ___
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  ____∧_______________________

 こんばんは、覆面です。授業しますよ〜。

 >>67
 そのセリフ、前スレでも見たような気が……(笑)。
 ちょっと続編(?)を作ってみました。

 モナ「吾輩はモナーである。」
 先生「だな」
 モナ「名前はまだ無い。」
 先生「あるじゃねーか」
 モナ「どこで生まれたかとんと見当がつかぬ。」
 先生「2chだろ」
 モナ「何でも薄暗いじめじめした所でニャーニャー泣いていた事だけは記憶している。」
 先生「ニャーニャー必死だな」
 モナ「吾輩はここで始めて人間というものを見た。」
 先生「祭りのヨカーン」
 モナ「しかもあとで聞くとそれは2ちゃんねらーという人間中で一番獰悪な種族であったそうだ。」
 先生「んだとゴルァ!」

69 :覆面先生 ◆c8ZSY7QF66 :03/07/05 23:52
 モナ「この2ちゃんねらーというのは時々我々を捕えて煮て食うという話である。」
 先生「食わない食わない」
 モナ「しかしその当時は何という考えもなかったから別段恐しいとも思わなかった。」
 先生「おめでてーな」
 モナ「ただ彼の掌に載せられてスーと持ち上げられた時何だかフワフワした感じがあったばかりである。」
 先生「掌ageんな。sageろ」
 モナ「掌の上で少し落ちついて2ちゃんねらーの顔を見たのがいわゆる人間というものの見始であろう。」
 先生「ろくな猫生じゃないな」
 モナ「この時妙なものだと思った感じが今でも残っている。」
 先生「妙って? 詳細キボンヌ」
 モナ「第一毛をもって装飾されべきはずの顔がつるつるしてまるで薬缶だ。」
 先生「オマエモナー!!」

 〜  終  〜

 本日の授業(?)は以上です。しばらく自習ですよ。
\____________________________

70 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 14:15
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< @先生!せどりって何ですか。
 _ / /   /   \  A先生!せぶりって何ですか。
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\  \ B先生!せぶみって何ですか。
 ||\        \  \_________________
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


71 :ちゃちゃ入れ生徒:03/07/06 15:10
( ´∀`)/ 上戸彩の主演映画ぢゃない?


72 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 21:20
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< @先生!梓弓って何ですか。
 _ / /   /   \  A先生!安曇野はネタになりますか。
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\  \ B先生!アズカバンって何ですか。
 ||\        \  \_________________
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

73 :覆面先生 ◆c8ZSY7QF66 :03/07/07 23:30
―――――――――――――――――――――――――――
    /⌒⌒⌒ヽ
    | 从从从从) |    笹の葉さらさら〜♪
    | | | ( | | ||  |    願いは笹の葉の数より多し。
    | ! ト'' ワ/|| ∩
    |!|/\ V/\/ ̄ ̄\  授業範囲>>70-72
     /ヽ <ハ>iく| ○ ○ |
._  / /.〉   .| ヽ_皿__ノ__________E[]ヨ___
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  ____∧_______________________

 こんばんは。覆面が授業をはじめます。

 >>70
 a, b、どちらかはマジレスです。
 @a.「セドリ」と書く。某自動車メーカーの誇る偽装戦車。短68mm砲搭載。水陸両用。
   b.「背取り」と書く。安く仕入れた古書を転売し利益を得ること。またはその人。
 Aa.「世鰤」と書く。出世魚であるブリの最終呼称。一般的に80cm以上。脂が乗ると旨い。
   b.「瀬振り」と書く。アウトドア生活。山間部の河原等でテントを張って暮らす。
 Ba.「瀬踏」と書く。立候補前に有権者の支持傾向を探る行為。公職選挙法で合法。
   b.「世舞美」と書く。小平世舞美。小説家。14歳にして「魔鏡」でデビュー。享年19歳。

 >>71
 それは「あずみ」ですよね?
 原作はマンガですね。一度ハットリ君とガチンコ勝負してほしいものです。

74 :覆面先生 ◆c8ZSY7QF66 :03/07/07 23:31
 >>72
 a, b、どちらかはマジレスです。たぶん(笑)。
 @a.梓の木で作った弓。強くしなやか(当社比)。一家に一張揃えたい……かも。
   b.ギャルゲー。双子の姉妹(梓、弓)と主人公の恋愛関係を描く。萌え萌えです。
 Aa.ネタになりますが、先生の深い深い思慮により、ネタにするのは辞退いたします。
   b.ネタになりません。先生の浅学により、ネタ元は未読なのです。
 Ba.脱獄不可能といわれる恐怖の監獄。ハリー・ポッターもびっくりです。
   b.阿須ブランドの鞄。いくらでも物を入れられます。四次元ポケットとは関係ありません。

 今日はここまで、自習へ。それではまた!
\____________________________

75 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 17:44
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д`)/< 先生!「蚊」って漢字の語源を調べてみたら
 _ / /   /   | 萎えますた。……飛ぶ音だって……
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\\
 ||\        \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


76 :名無し物書き@推敲中?:03/07/11 17:03
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!巫女みこナース!
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

77 :名無し物書き@推敲中?:03/07/11 20:36
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д`)/< 先生!「尿」って漢字はトビラから水だから女性
 _ / /   /   | 用でしょうか。漢の棒から出るオシッコは?
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\\
 ||\        \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


78 :覆面先生 ◆Fuku22lR5I :03/07/12 23:45
―――――――――――――――――――――――――――

.      / ̄ ̄\  .|   トリップ変えました。
      |  ○ ○|  .|   
      ヽ _皿_ノ  ∩
      /<\/>\/ /   授業範囲>>75-77
.     /    lo |、__/
_.    | |   |o |      __________E[]ヨ___
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  _____∧___________________________

 こんばんは、覆面です。授業をはじめます。

 >>75
 なるほど。たしかに「蚊」という漢字は「虫」に「文」と書きますから、何か文章とか文芸に
 関連したいわれがあるのかも、と考えてしまいますね。疑問に思ったらちゃんと調べる
 >>75さんに拍手(あ、皮肉じゃないですよ、念のため)。
 先生も蚊の由来は知らなかったので自分でもネットで検索してみましたが、「蚊」の「文」は、
 「ブーン」と飛ぶ音で間違いなく、他の説があったりはしないようですね。
 この「ブーン」というのを知って、>>75さんはどう思いましたか? 先生は真っ先に、
 「蚊の飛ぶ音ってブーンかなあ?」と思いました。蚊はどちらかというと「プーン」に近い音で、
 ブーンは蝿じゃないかと。ま、そんな擬音にこだわってもしようがないんですが(笑)。
 考えてみると、他の虫の漢字も、由来となるとよくわからないですね。蝿、蝶、蛾、蜂、虻、
 蝉など。特に「虻」。「忙」なら、心を亡くす、なるほど――と思えるんですが、虫を亡くすって
 なんなんでしょうね。深い意味があるのかなあ。うーむ。

79 :覆面先生 ◆Fuku22lR5I :03/07/12 23:46
 本文が長いって。ガーン!

 >>76
 創作文芸校でこの話題が出るとは思いませんでした(笑)。
 先生、あの曲を初めて聴いたときはぶっ飛びました。「な、なんなんだこの歌は!?」と。
 特に「まぁだまだ行くよぉ〜」からはじまる後半部がすごいというかなんというか。しばらくは
 頭の中をあの歌がグルグル回っていましたよ。
 (ご存知ない方は後半だけでもどうぞ→http://jotohe.tripod.co.jp/mikomiko.html(フラッシュ付))
 これ、もともとはゲームなんですね。巫女とかナースというのを抜きにしても相当に濃い内容の
 ようです。先生はあまりゲームをやらないので、このゲームを目にする機会はおそらくないと
 思いますが、あの歌を聴くかぎり、メチャクチャで明るくて楽しくておバカなゲームなんでしょうね。
 ところで、先生はあの歌の創作文芸校バージョンを作ろうと昨日からがんばっていたのですが、
 なかなか思うようにまとまらず、発表は断念しました。
 でも、もうしばらくは考えてみようと思います。そのうち発表できるかも。(え、しなくていい?)

80 :覆面先生 ◆Fuku22lR5I :03/07/12 23:47
 うう、3レスに亘るとは思わなかった……。

 >>77
 ええっ、どうして「尸」がトビラなのですか? ネタですか。ネタなのですか。たしかに後半の
 文章はネタっぽいですが。やっぱりネタですか。先生もネタとして授業すべきですか。
 でもですね、先生は冒頭のトビラ談義(?)でいきなりカウンターパンチを食らい、ネタ授業を
 する心理状態ではなくなってしまったのですよ。
 というわけでマジ説明(?)でお茶を濁させていただきます(笑)。
 トビラを表すつくりは「戸」で、部首名は「とだれ」といいます。「雇」とか「扇」がそうですね。
 で、問題の「尸」は、「しかばね」といいます。おそらく「屍」から来ているのでしょう。
 つまり「尿」は、「水の屍」というわけです。わかりやすくて、おもしろい喩えだと思いませんか。
 ――などと、うまくまとめたふりをしていますが、「尸」の付く他の漢字はどうなんだ、と
 突っ込まれたらよくわからないんです。「屋」とか「屁」とか。
 「屋」は「至の屍」……なんのこっちゃ。「屁」は「比の屍」……意味不明。
 そう考えると「尿」に「水の屍」というわかりやすい理屈をつけられたのは、単なる偶然かも
 しれません。「蚊」のような萎え萎えの語源があったりすることですし(笑)。
 ――というわけで、無事にお茶を濁せたとは思えませんが(笑)、この辺にしておきます。

 本日の授業をおわります。次の授業まで自習しながらお待ちください。
\_________________________________

81 :サヨ@犬隊長:03/07/13 00:02
 ||  ★ || / 先生!軍事板が消滅しました!
・・・泣いて良いですか?

※投稿予定だった太平洋戦争物の小説とりやめで、無難な物にしました。トホホ
※資料がないと歴史物はつらいです・・・

82 :覆面先生 ◆Fuku22lR5I :03/07/13 01:23
|  ○ ○| とりあえず>>81さんへ緊急通知。鯖移転のようですよ。http://bubble.2ch.net/army/

83 :名無し物書き@推敲中?:03/07/15 02:28
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д`)/< 先生!「こんなにうれしいことはない」は1stガンダムでアムロが
 _ / /   /   | コアファイターで脱出し仲間のところへ帰還するときの最後のセリフです。
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\\
 ||\        \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  安彦先生オリジンガンダムはガンダム=コアファイターを
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| 否定しているので最終回をどうするか今から期待してます。
 ........ガンダム小説応募しませんでした。

84 :山崎 渉:03/07/15 12:07

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

85 :覆面先生 ◆Fuku22lR5I :03/07/16 00:31
―――――――――――――――――――――――――――

      / ̄ ̄\  .|   避難所が移転しました。
      | ○ ○ |  |   http://jbbs.shitaraba.com/study/3188/
      ヽ_皿__ノ  ∩   管理人は柏木千鶴先生。お疲れ様です!
.      /|\ /|\/ 7   
     / .  ̄: ̄ i、__/   授業範囲>>81>>83-84
_    | |     .|     __________E[]ヨ___
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  _____∧___________________________

 こんばんは、覆面です。授業開始〜!

 >>81
 最近、「情報」の濃さで勝負する小説が増えていますね。
 新人賞などでも、専門的なフィールドの人が、その知識と体験をフルに生かして
 書き上げた小説が受賞するケースが多いようです。
 圧倒的な情報量――これこそ、近年の小説における一つのポイントだと思います。

86 :覆面先生 ◆Fuku22lR5I :03/07/16 00:32
 >>81(続き)
 そんな傾向はありますが、情報の重要度が高かったジャンルは、ずっと昔から
 あったんですよね。そうです、サヨさんの書いている歴史小説です。
 史実を押さえ、その上で想像と考証を積み重ねていく歴史小説において、情報(史実)
 は欠くべかざる屋台骨です。だから資料がないのはとてもつらいですよね。
 想像力でカバーできるものではありませんし、いいかげんに書いたらボロが出ます。
 かといって、タイムマシンで取材に行くわけにもいきません(アタリマエダヨ)。
 私が資料不足を補う方法を挙げられればいいのですが、私の書くジャンル(超短編)
 は、資料をそれほど必要としないので、具体的なアドバイスができません。
 ううう、こんなときこそ有益なアドバイスができるといいのに。
 サヨさんではありませんが、トホホ。

 応援しかできませんが、がんばってください(もうがんばれないですけど……)。
 予選通過したら教えてくださいね!

 >>83
 ガーン! これって、コンビニ校で私がした質問への答えですよね。
 まさかあそこに私の本校を知ってる生徒さんがいるとは思いませんでした。予想外の
 アッパーカットを食らった気分です。
 うーん、先生スレって狭いですねえ。つくづくそう思います。別の校舎で担任をやって
 いることも柏木先生にバレバレでしたし(あはは)。悪いことはできません(笑)。

 「こんなにうれしいことはない」、思い出しました。
 たしか、「僕には帰れる場所がある……」につづくセリフですよね?(少し自信ない)

87 :覆面先生 ◆Fuku22lR5I :03/07/16 00:32
 >>83(続き)
 ガンダム小説大賞――先生は二次創作の方面はまったくの門外漢なのですが、
 そういう賞の存在は知っていました。
 ネタ元の名前を冠した二次創作小説を、正式な賞の対象として出版社が募集して
 いるのはおもしろいと思っていましたよ。メディアミックスと言ってしまえば簡単ですが、
 小説書きにはそういう進路もあるのだと思うと、想像がふくらんで楽しいです。
 (まあ、その賞はプロ作家への架け橋となるものではなさそうですけど)
 応募はしなかったそうですが、調べた感じでは次の募集もありそうですから、
 今度こそ投稿してみるといいかもしれませんね。
 でも、次回の募集までまだ時間がありますよね。そこでその間、一次創作に
 挑戦してみてはいかがでしょう? 一次創作も楽しいですよ。
 と、オリジナルの世界に引き込もうとする先生でした(笑)。
 (既にやってたらすみません)

 >>84
 おやすみなさい。しかしいろいろと進化しますね。
 今度山崎君の名前を借りてショートショートを書こうかな(笑)。

 本日のここまで。授業終了〜!
\_________________________________

88 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 19:19

     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!覆面にバカって書いてありますよ!
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

89 :ちゃちゃいれ生徒:03/07/18 21:47
( ´∀`)/先生!犯人は私ではありません!

90 :覆面先生 ◆Fuku22lR5I :03/07/20 00:15
―――――――――――――――――――――――――――
       __
      / バ カ.\  .|   天に星、地に花、人に心
      |  ○ ○|  .|    
      ヽ _皿_ノ  ∩
      /<\/>\/ /   授業範囲>>88-89
.     /    lo |、__/
_.   | |   |o |      __________E[]ヨ___
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  ____∧_______________________

 こんばんは、覆面が授業をはじめます。

91 :覆面先生 ◆Fuku22lR5I :03/07/20 00:16

_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
)                                       (
)  >>88                                  (
)  バ 、 バ カ で す っ て え え え え !?             (
)                           ヒテイハデキナイケド… (
^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y
.        __
       / バ カ.\     ポロッ
       |  ○ ○|   ミ /
       ヽ _皿_ノ  ∩ /
       /<\/>\/ 7
.      /    lo |、__/
.      | |   |o |
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

         ∧
./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|   ホントですか・・・? ホントのようですね。              .|
|   じゃ、覆面を取ってみます。                       |
.\___________________________/

92 :覆面先生 ◆Fuku22lR5I :03/07/20 00:17

_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
)                                       (
)  だだだ、誰ですか!? こんなこと書いたのはっ!!      (
)                                       (
^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y

 ガガーン /⌒⌒⌒ヽ   .__

.    Σ | 从从从从) /バカ \
      | | | ( | | || | ○ ○ |
      | ! ト''  Д ノ|| ヽ_皿_.ノ
      |!/<\/>\/、フ
      /    lo i、__/
      / ,|   lo |
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

         ∧
./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  書いた人、いませんか!? 正直に言ってください。         |
|  いまなら怒りませんよ。そんなには(笑)。               |
.\___________________________/

93 :覆面先生 ◆Fuku22lR5I :03/07/20 00:17

./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  >>89                                     |
|  自分から言い出すなんて、                        |
|                                          |
|     あ     や     し     い  ・ ・ ・  。        |
|                                          |
|  なにかありそう・・・アリバイを確認するか。あの笑顔はあやしい。 |
|  あ・・・そういえば>>88君もあやしいぞ。                 .|
|  第一発見者を疑うのは捜査の基本だし・・・。             |
.\___________________________/
            。 o ○
.       / ̄ ̄\
       |  ○ ○|   トリカエマシタ。
       ヽ _皿_ノ   ショウコホゾン。
       /<\/>\
.      (____|つ_.)
.        |  .|o |
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         ∧
./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  でも――先生は、君たちを信じます。                  |
|  先生が生徒を疑っちゃいけませんからね!(キラッ☆)        .|
.\___________________________/

94 :覆面先生 ◆Fuku22lR5I :03/07/20 00:18

\___________________
 :|                         .|
 :| _______________  |
 :| ||_______||_______|| .|
 :| ||   ___ ガラッ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|| |
 :| ||  /   \   .| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | .|| .|
 :| ||  |:     |  /).|       .| | .|| .|
 :| ||  ヽ__ノ/ / |       .| | .|| .|
 :| ||  /    / | |_____| | .|| .|
 :| || | :    |   |          | .|| .|
 :| || | |::    |  .| []         .| .|| .|
 :| || |__|:::.   |  .|           .| .|| .|
 :| || ∪|____|   |          | .|| .|
 :| ||   .|: ||:: |   |          | .|| .|
 :| ||   .|: ||  |   |            .| .|| .|
 :| ||::::::::(_|ヽ-ヽ  .|_______| .|| |
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

        ∧
./ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  自習にします。先生は犯人の捜索に出かけます。ガオー!!!      |
.\___________________________/

95 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 17:39
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д`)/< 先生!目の前にコンビニが建って以来
 _ / /   /   | つい夜食を買ってしまう俺に喝を入れて下さい!
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\\
 ||\        \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

96 :ちゃちゃいれ生徒:03/07/23 02:01
( ´∀`)/先生!巫女みこナースの創作文芸バージョンまだ?

97 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 00:08
        __
     /~  ̄\      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
      l 厂\ | 。o   | 先生!日が変わってしまいました。…が、
     6 kテ 、彡    <. 今日の豪雨は涙の雨です。
  __ √` Tア━ー    \__________________ 
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ||\          \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||          ||

98 :覆面先生 ◆Fuku22lR5I :03/07/25 01:05
―――――――――――――――――――――――――――
     /⌒⌒⌒ヽ
    8 从从从从) |   巫女の衣装は難しいので浴衣にしました(笑)
     | | | ( | | ||  |   
     | ! ト'' ワ/|| ∩
     |i./` ヽ//\/ ̄ ̄\  授業範囲>>95-97
.     / | ̄ ̄| | ○ ○ |
_   /  ,| ̄ ̄ト-ヽ_皿._ノ__________E[]ヨ___
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  ____∧____________________________

 こんばんは、覆面です。今日もはりきって授業です!

 >>95
 おっと、またコンビニネタが。(もしかして>>83君ですか?)
 あ、コンビニネタがいけないというわけじゃないですよ。創作ネタ以外でもオッケーです。
 オッケーというより、なんでもありのほうが個人的には嬉しいですね。
 これからもどんどん登校してくださいませ。

 さてさて、夜食ですが、これはわかりますね。
 夜中はつい小腹が空いて、なにかお腹に入れたくなりますよね。文章を書いている人
 には私を含め夜型が多いですから、共感する方はたくさんいるでしょう。
 先生としては、お腹を慰める程度なら夜食をとっていいと思います。先生もお菓子を
 ちょこっと食べたり、ジュースを飲んだりしますよ。
 ダイエット中に夜食は禁物かもしれませんが、お腹が空いてイライラして小説に集中
 できなかったら、それはそれでもったいないです。だから過剰に食べないようにすれば
 いいんじゃないかなあ、と思います。
 ちょっと無責任に書いてしまいましたが、修羅場のときだけでも栄養をとるのが吉と
 考えちゃいましょう。
 ぜんぜん喝を入れていませんが、これでおわりにします(笑)。

99 :覆面先生 ◆Fuku22lR5I :03/07/25 01:06
 >>96
 ガーン! 待っている人がいらっしゃったとは。
 もうあきらめていたんですよ。いえ、あれから考えなかったわけではないんですが、
 ネタが自虐的っぽくておもしろくならなかったので、これはダメだな、と。
 でも、そう言われるとなにがなんでも発表したくなりますね。
 というわけで、もう少し時間をください。明日にはなんとかします。

 >>97
 おお、大道寺先生お帰りなさい(でいいのでしょうか?)。
 豪雨ですか。私の地方は、しとしと降っている程度です。でも、明日(というか明朝)
 以降には、こちらも豪雨になる恐れもありますね。覚悟しておきます(笑)。

 涙は悲しいときはもちろん、嬉しいとき、悔しいとき、感動したとき、目にゴミが入った
 とき(それは情緒に欠ける(笑))など、多様な場面で出るものですが、小説の手法
 として雨を使う場合は、圧倒的に悲しい(寂しい)シーンが多いですね。
 農業でいう“恵みの雨”とはまったく別物です。それでは、今日の豪雨はどういう
 意味になるのだろう、と憶測が進みますが、まったくとんちんかんな方向に進んで
 いる気もするので、このへんで打ち切っておきます(笑)。
 豪雨が洪水になるほどのものかわかりませんが、どうぞ気をつけてくださいね。

 本日の授業は以上です。しばらく自習でお願いします。
\_________________________________

100 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 03:22
(σ・∀・)σ100ゲッツ!! 

101 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 03:40
  ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д`)/< 先生! 筆が進みません! 助けてください!!
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

102 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 04:36
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(´・ω・`)  ヤラナイカ
     `ヽ_っノ ̄ノ ̄ノc

103 :覆面先生 ◆Fuku22lR5I :03/07/26 01:56
―――――――――――――――――――――――――――

.      / ̄ ̄\  .|   うあーっ、小説以上に疲れました
      |  ○ ○|  .|   
      ヽ _皿_ノ  ∩
      /<\/>\/ /   補習範囲>>96
.     /    lo |、__/    持ち越し>>100-
_.    | |   |o |      __________E[]ヨ___
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  _____∧________________________

 こんばんは、覆面です。今日は補習のみで失礼します。

 >>96
 なんとかできましたー。創作文芸「校」のバージョンです。
 #パワー不足なので、どなたか改良してくれたら嬉しいです。
    _   _   _

 「皆さーん、元気ですかー!!」「それでは早速、いってみよ〜!!」
 「ハイ!」「1・2・3・挙手!!!」

 「板自体不振」「住人不足」「文章系の板でAA強制」
 ネタスレ 流行らない
 「虚言」「妄言」「1レス50行」「“文章長すぎ!” 警告出ちゃう」
 ナガナガ 長文癖 多分……

104 :覆面先生 ◆Fuku22lR5I :03/07/26 01:56
 スルッとAAが ズレるたび 胸が 胸が 疼くのよ
 オ・シ・エ・テ・ホ・シ・イ 「先生! 僕の足どこへ?」

 I Want You 熱いハートの授業 今すぐ始めてよ
 ageて sageて 大事な校舎 保守つづけ
 広告も 荒らしも 全部お断りだけど
 止めれないの 山崎ぬるぽ Oh My God

 I Miss You きっと変われる 教師と生徒 募集中
 ROMも生徒も教師も コテハン名無しも あなた次第
 愛してください 十年 百年 一億光年!!「好きだよ。……物好き!」
 創文校!

 「まだまだいくよぉ〜〜〜!!」
 「創文校! 創文校!」「マターリ ヤサシミ 創文校!!」
 「創文校! 創文校!」「教室ガラガラ 創文校!!」
 「創文校! 創文校!」「少数精鋭 創文校!!」
 「創文校! 創文校!」「過疎って言うな 創文校!!」
 「創文校! 創文校!」「メインは執筆 創文校!!」
 「創文校! 創文校!」「ホントだってば 創文校!!」
 「創文校! 創文校!」「創文校! 創文校!」
 「創文校! 創文校!」「創文校! 創文校!」
 「最後にもういっちょー、ハイ!」「創文校!!」
    _   _   _

 本日は以上です。
 >>100>>101>>102君すみません。授業はしばらくお待ちくださいね。
\______________________________

105 :名無し物書き@推敲中?:03/07/26 12:09
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д`)/< 先生!「ジョーブラックによろしく」と「ブラックジャック
 _ / /   /   | によろしく」は言い間違えしやすいです。
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\\
 ||\        \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

106 :名無し物書き@推敲中?:03/07/26 19:57
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д`)/< 先生!魔法少女が次々と死者を甦らせてしまい
 _ / /   /   | 財産分割後であちこちで揉めるというお話はどうでしょう。
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\\
 ||\        \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

107 :名無し物書き@推敲中?:03/07/26 20:00
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д`)/< 先生!プロット、シチュエーション、ストーリーテラー
 _ / /   /   | キャラクター、アイデア、シークエンス、箱書き、がわかりません。
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\\
 ||\        \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

108 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 19:38
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!文学歴史の50!
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

109 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/07/28 20:23
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            __         |  僕は芸術に人生を捧げない。人生に天才を注ぐ。
        /~  ̄\    .|                     (by オスカー・ワイルド)
         l 厂\ | 。o   | 夏でも僕は憂鬱さ…。
        6 kテ 、彡    <. 熱い太陽は愛情をも溶かし尽くしてしまう。
    _   _√` Tア━ー   | 
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄| >>99
/    /  //   ./     | 覆面先生、毎度お疲れ様。他校での活躍も拝見しましたよ。
         ̄ ̄ ̄ ̄       | 丁寧な返信が嬉しいですね。
                       | 田舎の雨は時に人を喜ばせるけれど、
                       | 街の雨は憂鬱に青く暗く世界を覆い隠してしまう…。
                      /  しかしそこがまた美しい。と萩原朔太郎ふうに。
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 >>100
 コングラッチュレーション…。

 >>101
 筆が進まない、助けてくれ、…んなん無理。
 おそらく>>101君は独白なのだろうけれども…。心の叫びと形容した方がいいのかな。
 一応僕なりの障壁崩しの方法を紹介すると、体裁は後から整えられるので
 とりあえず書きたい部分をプロットより詳しい程度に書いてみたらどうだろうか…。

 >>102
 おそらく地方新聞の4面辺りにあるクロスワードパズルをヤッテイルんだろう…。
 あれは一度始めるとクリアーするまで脱け出せなくなるのさ…。
 時々、非常な難問があったりするけれど、
 それを解かずにキーワードを穴埋めで考える場合が一般的。

 >>103-104
 長文ネタお疲れ様。…元ネタに疎いので半理解だけど、長文癖は板全体が当て嵌まるね。

110 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/07/28 20:23

 >>105
 ブラックジャックは読んだよ。どろろ、バンパイア、三つ目がとおる、…などサスペンスが冴える。
 「ブラックジャックによろしく」はドラマ化したらしいね…。
 山田パンダとプロパガンダも言い間違いやすい。多分。

 >>106
 話は面白いけれど、なぜ少女。しかも魔法少女。魔女っ子ではなく魔法少女。
 この部分で半日悩んだわけだが、そんな大騒動を巻き起こす魔法少女は悪者。
 大騒動を巻き起こす魔女ならサマンサだけれど、彼女は奥様。…また悩む。

 >>107
 誰か僕の眠っているうちにそっと検索してくれるものはないか?
 プロット(構成、あらすじ、筋書き) シチュエーション(場面) ストーリーテラー(語り手、タモリ)
 キャラクター(人物、人となり) アイデア(考え、観念) シークエンス(小場面、連続)
 箱書き(プロットを拡大したもの。多分。)
 僕の脳内検索なので、正確な語意を知りたければ改めて検索してくれたまえ…。

 >>108
 【文学歴史50の問題】
 近代日本文学の礎として数えられる二葉亭四迷の小説作品を、
 「浮雲」「其面影」以外に1つ答えよ。

     さて、練り薬の蓋を開けるように早退しようか…。

111 :覆面先生 ◆Fuku22lR5I :03/07/29 00:34
―――――――――――――――――――――――――――

.      / ̄ ̄\  .|   生徒がたくさん!
      |  ○ ○|  .|   創作文芸校とは思えな……いえ、満員御礼!
      ヽ _皿_ノ  ∩
      /<\/>\/ /   補習>>101
.     /    lo |、__/    
_.    | |   |o |      __________E[]ヨ___
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  _____∧______________________

 こんばんは、覆面です。ひとつだけ補足をします。

 >>101
 大道寺先生の方法(最終手段としてはこれが最善だと思います)のほかに、
 私からもう一つ紹介します。
 筆が進まない場合、書けない部分はとりあえず保留しておいて、先に別の部分を
 書いてしまうのはいかがでしょう。書ける部分から書いているうちにだんだん筆が
 乗ってきて、問題の箇所も難なく書けるようになることがありますよ。
 (ちなみに>>51の「キセル書き」はこの方法の一例。>>51は私(笑))。
 >>101さんの筆が進みますように。

 >>109
 たくさんの授業お疲れ様でした。夏休みのほうが出席率高いかもしれませんね。
 しかし、ガーン。大道寺先生にもバレてる(笑)。やっぱり先生スレは狭いです。

 本日の授業をおわります。しばらく自習ですよ。
\________________________________

112 :名無し物書き@推敲中?:03/07/31 15:13
  | _
  |   ヽ
  |从从)|
  |゚ ヮ゚ノ |   良スレみっけ♪
  ⊂)}ノレ!
  |_/ヽ
  |'

113 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/08/01 21:26
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            __         | >>112
        /~  ̄\    .| おや、柏木先生ですか…? っぽい画ですが。
         l 厂\ | 。o   | 夏バテなどなさらぬよう…。
        6 kテ 、彡    <. 
    _   _√` Tア━ー   |  僕の初期AA通り、夏なのに鬱々としている…。
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄|  暑さに弱い名無し物書きの諸君、共に頑張ろう…。
/    /  //   ./     | 
         ̄ ̄ ̄ ̄       |  ギャル教師(コネで就職)さんをそれとなく勧誘age
                    \_______________________

114 :安全地帯:03/08/01 21:45
http://elife.fam.cx/a009/



115 :山崎 渉:03/08/02 00:58
(^^)

116 :名無し物書き@推敲中?:03/08/04 21:04
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!昔からどーも読書感想文が嫌いでした
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

117 :名無し物書き@推敲中?:03/08/05 18:59

     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!【文学歴史50の問題】 の答えは「平凡」でFA!
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  分からなくて調べたのは秘密です。
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

118 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/08/05 19:55
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            __         |  読んで、話がわかり、面白いと感じていただけましたか。
        /~  ̄\    .|  イエスの割合の多い気分でしたら、それで私は満足です。
         l 厂\ | 。o   |            (『ご依頼の件』あとがき ―― 星新一)
        6 kテ 、彡    <. 
    _   _√` Tア━ー   | >>116
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄| 僕も大嫌いだった…。感想文と作文は因縁の敵さ…。
/    /  //   ./     | 小中学生の読書感想文を読む機会があるのだけど、
         ̄ ̄ ̄ ̄       | どこか必ず大人の手が入っている…。
                       | または変に大人に媚びてる気配。
                       | 独自の混迷した文化を築いているのは秋葉原だけじゃない…。
                       | …「大嫌い」と「犬嫌い」は似ているね。
                       | 
                       | >>117
                       | …………………正解!
                       | 律儀な解答ありがとう。
                       | そうです、二葉亭四迷は翻訳と評論がほとんどなのです…。
                       | しかし特に僕が詳しい訳でもないので蛇足的薀蓄は略。
                       | ちゃんとFAしてくれる誠実さに思わず小躍りしてしまう。
                       | 
                       |  文章書きにとって何より代え難いのは文章書きの友人、
                       |  とは誰が言ったのだったか、
                       |  夏に出会いあり。貴重な友人は大切にしよう…。
                    \_______________________

119 :名無し物書き@推敲中?:03/08/05 21:08
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!文体とストーリーテラーとはどう違うますか。
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

120 :名無し物書き@推敲中?:03/08/07 17:13
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!最近漢字を多用する作家が増えてますがどうもなじめません。
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

121 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/08/08 23:11
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            __         | >>119
        /~  ̄\    .| 地の文とストーリーテラーかな…。
         l 厂\ | 。o   | ストーリーテラーというのは語り手。
        6 kテ 、彡    <. 通常の地の文は誰が語るわけでもない
    _   _√` Tア━ー   | 無機質な(無思想な)「事実」を描くのだけど、
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄| 語り手は作中人物としてそこに在るので、
/    /  //   ./     | その人なりの考えが盛り込まれている場合があるね。
         ̄ ̄ ̄ ̄       | 
                       | たとえば「オツベルときたら大したもんだ」というふうに。
                       | この「大したもんだ」というのは語り手の感想だね…。
                       | 必ずしも語り手を「私」として登場させなくてもいい。
                       | あとは作者の腕次第さ…。
                       | 
                       | >>120
                       | ルビが欲しい時はあるね。
                       | 時代小説なんかだと旧字体で書かれていたりする…。
                       | 確かに当用漢字があるとはいえ、
                       | 平仮名と漢字では文章の雰囲気が変わるから、
                       | それぞれのこだわりがあるのは理解できるけど…。
                       | 個人的には専門用語を濫用する作家が厭だな…。
                       | ルビ、註は付けてくれると嬉しいけど
                       | あまり多いのも読みづらいし、この辺は難しいね…。
                    \_______________________

122 :名無し物書き@推敲中?:03/08/09 00:23
     ∧_∧∩   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/ < ああ疲れたな、うれしいな、サンタマリア。
 _ / /   /    \______________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||   
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


123 :名無し物書き@推敲中?:03/08/12 09:23
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!表音文字よりも表意文字のほうがイイ!
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

124 :名無し物書き@推敲中?:03/08/12 15:06
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!憑依する小説のほうがイイ!
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

125 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/08/14 01:16
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            __         | 「最も古く、強烈な感情は恐怖だ。」 (byラヴクラフト)
        /~  ̄\    .| 
         l 厂\ | 。o   | 「『なぜ神は人間を創ったか』というレジスタンスのほうが
        6 kテ 、彡    <.  戦争や平和や左翼よりも、百倍も根本的で百倍も強烈だ。」
    _   _√` Tア━ー   |                       (by江戸川乱歩)
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄| >>122
/    /  //   ./     | 勤労の喜びは在るのだろうか。それとも慰めから来る錯覚か…。
         ̄ ̄ ̄ ̄       | しかし「つらい。やめたい。」と思うよりは
                       | 「よく働いたから気分がいい。」と思える方が幸せかもしれないね。
                       | 白象がなぜマリア崇拝なのかは定かではないけれど、
                       | ぱっと見て連想するのはユースケ・サンタマリア…。

126 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/08/14 01:17
                       | >>123
                       | そうだね。アルファベットやハングルを否定するわけじゃないけど、
                       | 文字で意味を表すというのは純粋だと思う…。
                       | 表音は結局「音によることば」の代数にしかないからね…。
                       | ただ、文字の範囲が拡大してしまう欠点があるけど…。
                       | その両方を使う日本語って素敵な言語ではないだろうか。
                       | 
                       | >>124
                       | 『果てしない物語』は或る意味憑依する小説さ…。
                       | 考えると怖い。子供はよく「現実=誰かの想像」なのではという
                       | 空想をするけれど、論理的にあり得ないとわかっていても怖い。
                       | せめて作中人物は大切に扱ってあげよう…。
                    \_______________________

127 :山崎 渉:03/08/15 12:35
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

128 :名無し物書き@推敲中?:03/08/15 20:01
(  ´Д`)/先生!新スレ立ててました。。 先生・生徒随時募集中です。。

先生!夢見る年頃です!
http://life.2ch.net/test/read.cgi/yume/1060811700/l50

129 :名無し物書き@推敲中?:03/08/16 02:41
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!漂泊こそ小説のテーゼです。
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \テーゼとテーマの違いとは?
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


130 :名無し物書き@推敲中?:03/08/17 14:24
( ´∀`)/先生!連れとジブリ博物館行って来ました!偶然ラピュタの特別展示をやっていたので
       子供みたいにはしゃいでしまいました!やっぱり男の子は冒険物ですよね!!

131 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 09:22
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!冒険譚これ最強。
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


132 :130:03/08/18 23:02
( ´∀`)/先生!冒険物アニメが見たくて「ナディア」を借りてきてしまいました。
       なにげに面白かったです!ノーチラス号のエンジンは核なのかなと思っていたら
       反粒子だと知ってびっくりです!

133 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/08/19 03:29
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ | 。o   | ニューヨークの停電で学んだよ…。
        6 kテ 、彡    <
    _   _√` Tア━ー   | 消費バイト数を抑えてみよう。
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄
 >>128
 新スレおめでとう。殺人的に流れが早いね…。
 それともこちらが緩慢なのだろうか…。マジレスだらけの僕だけれど、ケセラセラさ…。

 >>129
 ミヒャエル・エンデは小説を、「文明砂漠の中にある文学という小砂漠の漂泊民」 と形容しているね…。
 一方で、現代文学は"砂漠にある1つのオアシス"で休息している、と彼は述べている…。
 本来、漂泊民は定住を許されない。
 僕の敬愛する芥川龍之介も、同様のことを言っているけれど…。

 テーゼは命題。テーマは主題。『羅生門』を例に挙げると(飽くまで例え)
 「悪とは如何なりや」がテーマであって、「生きるための悪は必要悪である」がテーゼ。
 誰かが「必要悪を生みだす社会こそが悪であるので、生きるための悪も悪である」といえば
 それはアンチテーゼだね…。一概に 主題(テーマ)>命題(テーゼ)とはいえない。

134 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/08/19 03:29
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ | 。o   | 今までより読みやすい、
        6 kテ 、彡    <. もしくは読みにくいなどあったら、
    _   _√` Tア━ー   | 言ってくれると助かるよ…。
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄
 >>130
 「ラピュタ」は宮崎映画でも人気がある作品だね。冒険ものは純粋で、心躍らせてくれる…。
 『宝島』や『トムソーヤの冒険』はわくわくしながら読んだものさ…。
 スウィフトのラピュタ島は風刺的すぎるきらいがあるけれど、
 宮崎駿の「ラピュタ」は場面場面が印象的で、まさに冒険物という感じだね。
 女の子の冒険は『長靴下のピッピ』などがあるから、女性も敬遠せずに読んでくれたまえ…。

 >>131
 『千一夜物語』とか、先述のスウィフトの『ガリバー旅行記』などが本来の冒険"譚"なのかな…。
 そういう細かい語意に疎い…。とはいえ、"物語"も記述式で成り立つんだから、うがちすぎか。
 フィクションに限らず、ノンフィクションの冒険譚もあるね…。その辺は好みで…。
 本棚には『ハックルベリーフィンの冒険』が見当たるけれど、内容はあまり覚えてない。
 これを機会にみんなで冒険物を読み直そうか…。『パノラマ島奇談』も冒険譚かな…。

 >>132
 「アトランティス」問題で知名度が一気に上がったね。実は僕も放送時見ていた…。
 確か、「ラピュタ」の海洋版の原案を宮崎駿が書いて、監督は「エヴァンゲリオン」の人だったとか。
 主人公の少年というと、どこか強いイメージがあったけれど、
 「ナディア」の主人公は弱々しい感じだね。おそらく宮崎作品でも最弱なのじゃないだろうか。
 その分、ナディアの強さが目立つ。宮崎駿"発"の少女は強い。定説さ…。

135 :名無し物書き@推敲中?:03/08/20 21:24
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!起 承 転 転 な本が苦手です
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

136 :妹ほっかり:03/08/20 23:11
(  ´Д`)/先生!新スレ立ててました。。 先生・生徒随時募集中です。。


先生!夢見る年頃です!
http://life.2ch.net/test/read.cgi/yume/1060811700/l50


137 :名無し物書き@推敲中?:03/08/21 00:29
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!あらすじ原稿用紙2〜3枚が苦手です。
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

138 :名無し物書き@推敲中?:03/08/21 00:39
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/<先生!カルトとオカルトの差がわかりませんぬ。
 _ / /   /   \____________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\  
 ||\        \  お軽勘平?
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


139 :名無し物書き@推敲中?:03/08/21 12:39
(  ´Д`)/先生!おまえのレスはちっとも面白くない!
       夢校の妹ほっかり先生を見習って面白いレスをしろ!バーカ!


140 :名無し物書き@推敲中?:03/08/21 19:18
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д`)/ < 先生!>>139のアフォは気にしないで下さい!
 _ / /   /   | こいつはあちこちで同じ事やってるんだ。
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\\
 ||\        \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

141 :ペタンペタン:03/08/22 00:01
    ∧_∧∩   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/ < sensei! watasi mo nakama ni site
 _ / /   /    \______________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||   ぽんぽんおじさん募集中!!
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||



142 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/08/22 02:07
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ | 。o   | 「なぜ私が犬に独白させるかといえば
        6 kテ 、彡    <.  犬は嘘をつかないからだ。」
    _   _√` Tア━ー   | (by ディーン・クーンツ)
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄
>>135
あらゆる小説の作法の中でも、何よりタブーなのが「オチがない」こと。
最後のひとひねりは特にミステリでは重要な効果があるけれど、
あまりにもバタンバタンとドンデン返しを食らうと、もはや何がなんだかわからない。
映画の効果音にしても、ずっと騒音続きだと客はそれに慣れ、また飽きてしまうが、
静寂が続いたあと急に雷鳴が轟けば、エフェクトとして絶大な効果を上げることができる。
要は何でも放り込んだらいけないということだね…。
「お笑いの"間(ま)"って、無駄な時間じゃなくて必要な時間なんですよ」と最後に三谷幸喜を引用。

>>137
うん。それは僕も苦手さ…。得意な人なんているのだろうか。いたら羨ましい限りだね…。
文芸誌等の「書籍紹介」に記載されたあらすじも鵜呑みにしてはいけないね。
たとえば『ドグラ・マグラ』のあらすじを書け、と言われても困ってしまうんじゃないだろうか。
「ブーーゥゥゥン。お兄様ぁぁ。カレンダー。チャカポコ。胎児よ胎児よ。仏像。博士登場。
 あの僕はいったい。アンポンタンポカン。お兄様ぁぁ。カレンダー。ブーーゥゥゥン。…」
…無理だ。

>>138
僕もわからない。
カルト宗教というとあやしいイメージだけど、オカルト宗教だとぁゃιぃイメージだね。
で、調べたところ、どうやら同じ意味ではないらしい…。説明を読んだけどまったくわからない。
わかりやすく解説して欲しいのに、暗号みたいな説明をされてもね、と独りごちる。
汲んで読み取ったところによると、カルトが倫理的な深遠を表すのに較べて
オカルトはもっと広義の、思想とは無関係のモノ(UFO、ドッペルゲンガー)をも含む。らしいよ。

143 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/08/22 02:08
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ | 。o   | 各校でいろいろと
        6 kテ 、彡    <. 取り沙汰されているようなので
    _   _√` Tア━ー   | ひとこと。
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄
>>136 >>139に関して
>>140君の言う通り、あちこちに見かけられた…。
創作文芸校としてはこのマルチポストに一切関わらないようにしたいと思います。
非難があったりするけれど、自作自演の疑いもあるので静観の構えで…。
私怨叩きはよくない。夢校スレ内外にまで迷惑を及ぼすのは非常識だね。
全然ひとことじゃないのは、仕様です。

>>140
正直なところ、最初ドキッとしてしまった…。
面白くないのが事実だと余計にね。「ネタスレなのにマジレス多いな、おい!」が僕のスタンス。

>>141
マグネタイトを渡せばいいのかな…。ぽんぽんおじさんって愉快な響きだね。
あまりに前衛的すぎて僕にはわからないが、きっと素敵なおじさんなんだろう…。

144 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 16:14
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生! 本屋での立ち読みが一番集中して本が読めます。
 _ / /   /   \   買ったまま、読まずに放置は怠慢でしょうか?
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


145 :ちゃちゃ入れ生徒:03/08/22 18:18
( ´∀`)/一度買ってから本棚に戻って立ち読みするのはどぉ?

146 :144:03/08/22 23:26
( ´∀`)/ 自宅の本棚の前での立読みもよくある。。。 
        でも本屋での、買うか買わざるかの集中力には及ばないなぁ。


147 :覆面先生 ◆Fuku22lR5I :03/08/23 02:32
    .∧_∧ .∩   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( >∀<)/  < 先生! アクセス規制で、ずっと書き込みできませんでした!
  _/ SS命 /    |  広告貼りのバカーー。でももういいや、って気分です(笑)。
 ||\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \_____________________
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||   
   .|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||   うれしくて久々にこのAA

148 :名無し物書き@推敲中?:03/08/23 02:33
( >Д<)/ 先生! うわあああああ、名前がああああ!

149 :名無し物書き@推敲中?:03/08/23 23:28
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!企業小説、経済小説はあっても経営小説は
 _ / /   /   \ 数少ないし鑿が浅いと思います。
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

150 :57:03/08/26 01:53

     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 28日に『ラストサムライ』の記者会見があります!その日からやっとCMも解禁になるとか。
 _ / /   /   \ 先生!CM見るたびに僕のことを思いだしてください。
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


151 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/08/28 19:56
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ | 。o   | やっと規制が解けたよ…。
        6 kテ 、彡    <. いろいろと不運な近頃。
    _   _√` Tア━ー   | 「近頃、不運でね…」「ふーん…」
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄
>>144
立ち読みで集中するには、強靭な精神が必要だ…。僕は店主の目が気になってしようがない。
無論、ただの立ち読みなら やましさもないけれど、長くかかると咳が聞こえたりしてね。
で、積読はよくない、そんなのお金の無駄遣いぢゃないか。
と誰でも言うだろうけど、そういう人々も積読に違いなく、
学校の先生を「お母さん」と呼んでしまったハプニング程度に経験済み。

>>145
かなり不審者だね。親切な本屋の主人はツッコミを入れてくれそうだが、さもなければ気まずい。
第一、他の客に邪魔になってしまう。たとえば僕など。常々、不思議に思っていたんだけれど
棚を眺めてるとき、たまたま同じ棚を眺めると先にいた客がフイッと立ち去るよね。
あれはなぜなんだろう…。
しかもそこに目当ての本がなかったときは、意味なく追い出したみたいで体裁が悪い…。
そこで獲物を逃がさないように、気配を殺して本を探さなければならない。サバイバルさ。

>>146
確かに本屋での立ち読みは、試食と同じく買い物の重要な判断方法に違いない…。
本は高価(値上がりするし)だから失敗して買った場合の後悔、口惜しさは結構なものさ…。
タイトルに期待して買ったのに、蓋を開けたら――などというのは最悪のパターン。
冒頭部分を吟味して購入してくれたまえ…。しかし時間がなく衝動買いしてしまうトラップ。

152 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/08/28 19:57
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ | 。o   | 「色が右往左往している。
        6 kテ 、彡    <.  その色のなかに、隠れている人たちがいる」
    _   _√` Tア━ー   |  ( from レイモン・ラディゲ臨終の言葉)
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄
>>147
とばっちりを受けたかたちだね…。正直なところ、他人事だと思っていたけれど…。
でもほんの少し状況を愉しんでいたよ。全鯖規制だから、様々な板の住人と話す機会が出来た。
おそらく2度と会わないだろうから、待合室などの一期一会ふうの雰囲気を味わえた…。
といって再び規制されるのは御免被るけれど。

>>148
公然の秘密なのだし、サリーちゃんが魔女だと知っても今更驚かないだろうから心配無用…。
…いや、魔女ではなく魔法つかいだったね。全国のサリーファンの人、すまない…。

>>149
経営小説とは初めて聞いた…。実際、経済小説もほとんど読んだことがない…。
これは僕の恩師の言だけれども、「分野を幾つにも分断するのは却って混迷させる」。
虚構は所詮虚構なのだから、アル・カポネと地底人が同時に登場しても構わないし、
貞子が出てくる瞬間にブラウン管に飛び込むと、そこは宇宙ステーションだった、でも構わない。
限度はあるけれども…。基本的に自由ということさ…。

だから或るジャンルないしその歴史に寄りかかるのは自ら作品の幅を狭めてしまうと思う…。
「経営小説」を評価するのではなく「その作品」を評価してみるとどうだろう…。
その作品自体がダメダメだったら、作者の失敗はジャンルの選択ではなく、彼の腕さ…。

153 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/08/28 19:57
           カパァー...  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ♪    ,,;⊂⊃;,、 < >>150
       ♪  (,,,-∀-)  | CM解禁おめでとう!しかも今日ぢゃないか。
        ((と__つつ))+.| 皆もCMを見るたびに>>57君を妄想…ではなく
         .  .  . .  | 応援しよう。創作文芸校は>>57君を応援します。ちy(略
                  \__________________

154 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 20:53
     曰
     | |
    ノ__丶 ∧_∧
     ||空|| (,, ‐∀‐)_    先生 なんですか?このクソスレは?
     ||中||/ < V >|_¢、
  _ ||艶|| |  .ヽ/ .|__丶.)
  \ ||巳||L二⊃ ̄,__\
  ||\`~~´( ミ彡ミ )iii■ .\
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
   .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


155 :名無し物書き@推敲中?:03/08/30 11:41

               ↓>154
\煮るぽ(^^)/  ∫ ∫ ∫  ∫  熱いよ、熱いよ、
   ̄ ̄∨ ̄ ̄     。  ∧_∧    。     ウワァァァン!!
 (⌒⌒⌒)      ,゚。ヽ(,, ‐Д‐)/)γ゚。・
  |____|     .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ( ・∀・)     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; | グツグツ
 (    )     \______/
 │ │ │      ‖ヾ;从;从;;从ノ‖ボーボー
 (__)_)      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

156 :名無し物書き@推敲中?:03/09/02 05:20
       ∧_∧
      ( ´Д`) >>154-155
     /    \  ガッ
  __| |  156 | |__
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

157 :名無し物書き@推敲中?:03/09/03 01:08
     ∧_∧∩  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д`)/ < 先生! 教師に「お母さん」と言ったことはありませんが、
 _ / /   /    |  先日、会社の上司に「先生!」と言ってしまいました!
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\ \
 ||\        \.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  先生スレのネタを考えながら仕事をしていたせい。
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  めっちゃ恥ずかしかったです。今後はまじめに仕事します(笑)。

158 :名無し物書き@推敲中?:03/09/03 07:33
       ∧_∧
      ( *´Д`) 言ったことあるよ。教師に「お母さん」。
     /    \  あれはなんなんだろね。恥ずかしい。
  __| | 158 | |__
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

159 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/09/06 16:11
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ | 。o   | 未来は、植物が種子のなかに胚胎するように、
        6 kテ 、彡    <. 現在のうちに含まれる。
    _   _√` Tア━ー   | ( by パーシー・シェリー)
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄
なかなか暇を見つけられないので…。こんな時間に失敬…。

>>154
君が食べているのは、もしかしてケンミンの焼きビーフンだろうか…。
食べたい、食べたいとは思いながらも扱っている店舗が見つからない…。
これは恐るべきジレンマだ…。

>>155
対山崎コピペだね。考えた人は面白い発想力を持っているね…。

>>156
「ガッ」のAAにも色々なバリエーションがあるらしい…。
僕は「残念ながら○○はボッシュートです」がお気に入りさ…。チャラッチャラッチャーン(ズブズブ
毎回、黒柳徹子が最後に開けられるのは草野仁氏の思惑かな。
「マコトくんの答えを開けてみましょう」と言う草野仁氏はいつもより多くニヤニヤしているね…。

160 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/09/06 16:15
>>157
これをいい機会に「いやぁ、さすがですなぁ先生!」と上司のご機嫌を伺っておこう。
「何だね、急に先生などと呼ばれると気味が悪いな」と上司が言い始めたら、
すかさず 「何をおっしゃいますやら。課長はワタクシの人生の師でありますゆえ!」と誤魔化そう。

>>158
全人類の脳にインプットされているのさ…。「お母さん!――がこの前言っていたんですが」
と苦しい続け方をするのも人類共通の行動パターン…。
教師には母性を感じさせる何かがあるのかもしれないね…。
試しに「ママ」「先生」で検索してみたら、「ママ先生は最高!」がヒットして、
開いてみたら非常に気まずかった…。先生=お母さん関連は気まずい説。

161 :名無し物書き@推敲中?:03/09/08 01:24
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!秋の夜長は読書がすすむで、
 _ / /   /   \ 文章書きなんぞたるいわな。
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

162 :名無し物書き@推敲中?:03/09/12 20:43
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!図書館で借りた本がカビカビのガビガビです
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

163 :名無し物書き@推敲中?:03/09/12 20:50
       ∧_∧
      ( ´Д`) 先生、暑くて集中できません。
     /    \  
  __| | 163 | |__
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

164 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/09/13 01:04
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ | 。o   | 読者が僕にこう尋ねる。
        6 kテ 、彡    <. 「あなたは、あの文章を真面目で書いたのですか?」
    _   _√` Tア━ー   | ついで僕はこう答える。
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄| 「あなたは、その文章を真面目で読んだのですか?」
/    /  //   ./     | ( by レイモン・ラディゲ )
         ̄ ̄ ̄ ̄      \_____________

>>161
九月から十一月にかけて、毎年、読書には最適の気候が続くね…。
人によっては煮詰めて熟読する場合もあるけれど、「読む」のは基本的に受動的、
「書く」のは明らかに能動的行為だから、読書が進んでいる時には書き難いだろうね、と野暮なレス。
僕にとっては秋から冬までは創作にも最適の時期さ…。ぜひ、書いてみてほしい。
季節が落ち着くと、推敲がし易くなるから…。

>>162
傷んだ古い本には紙魚や黴が繁殖してるね…。きちんと管理しても避けられないのか、どうか…。
少々、潔癖な人は、破損した本を読む気にはならないらしい。
文庫という手もあるけれど、…こればかりは文庫出版されてない本についての
解決にはならないね…。星めぐりが悪かったと思って諦めたまえ…。

>>163
まさにそうだ。冷夏の影響か、尋常でない暑さに感じる。道行く人も殺気立っているよ…。
昨日だったか、知人から電話があって「太宰は芥川賞に固執してたんだってね」と、
電話口の向こうで薄ら笑いしていたので、彼の頭を強制脱毛してやろうかと思ったね…。
芥川賞は第2回までは一般公募制を取っていた。現在にそれを復活させたらどうなるだろう。
仲間内では、発表される度に「太宰が泣いてるよ」と愚痴を垂れるものだけれど、
太宰をうならせるほどの作品が登場してほしいね…。ちょっと涼しくしてみた…。

165 :柏木千鶴@台湾校 ◆./taiWaNgo :03/09/13 15:18
        -‐- 、
     / /  トヘ ヽ 
      i !//ノ ノ)))〉 
      | !| fi.[ [l. ||   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ! !ゞ ー /ゞ< 先生、久々に原稿書きます
     | | |ヽlv!>、   \________________
     l リ| l ∀ |.ヽ     
     | _i i  i |
  __レノ人  ̄),ミ       ROM専ですいません、つい大道寺先生に甘えちゃって……
  \      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  本校とタリ板とかの担任不在校で手一杯です。
  ||\             \ おまけに腕ケガしちゃってやーねーって感じなのです。
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

166 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 18:00
       ∧_∧
      ( ´Д`) 先生、本開くのかったるいです。PCモニタのが見やすいです。
     /    \  青空文庫マンセー。
  __| | 166 | |__    
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \  >165
  ||\            \ お大事に。
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

167 :名無し物書き@推敲中?:03/09/14 00:54
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!ハリポタの類似品がゾロゾロ
 _ / /   /   \ 出てます。わたいにも書かせておくんなまし。
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

168 :名無し物書き@推敲中?:03/09/14 22:03
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!友達から借りた本に陰毛がはさまってました!
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||



169 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/09/14 23:21
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ | 。o   | 奇をてらう小説には2種類がある。
        6 kテ 、彡    <. すなわち「怪人物」か「怪事件」か。
    _   _√` Tア━ー   | ( by レイ・ブラッドベリ )
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄
>>165
打撲だということですが、怪我具合はいかがでしょうか。お大事に…。
原稿を書くに当って、ワープロなら腕に負担がかかりにくいけれど、
太宰治が「駆け込み訴へ」等で実践したように口述創作という方法もあるね…。
書き取り役を用意しなくてもテープレコーダーで記録できる現代、便利には違いない。
テープレコーダーよりも進んだ機械があるのかもしれないけれど…。その辺りには暗い。

>>166
電気を大切にねとデンコちゃんが言っているけれど、目を大切にねと僕は言う。
青空文庫、僕も活用しているよ…。ファイル別にダウンロードできるのが嬉しいけれど、
もう少し改行などの配慮が整ったらなおいいね…。結局、タグ等で整えて読むのだけど…。
ついつい物語に夢中になって、画面を眺めっぱなしにしがちだけれど、
途中で小休止を入れるようにしよう…。鼻歌でも歌いながら…。

170 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/09/14 23:23
>>167
実はハリー・ポッターは読んだことがない…。世間では話題沸騰しているようだね。
書くのは自由さ…文体を真似するとしても悪いことではない、
ただ、幾らその文体が自分に似合っているとしても、それを己の文体にすることは不可能、
とジャン・コクトーは言っている…。ワザは盗んだあとに自己流に替えていくのさ…。
芥川龍之介が諸作品、例えば「路上」などで夏目漱石を剽窃している、という批評もあるが、
それは上記の「師匠からのワザ盗み」に相当すると思う…。臆せず書いてくれたまえ…。

>>168
僕の場合、貸した本に…というケースがある。
168君の友人はおそらく風呂に浸かりながら読んだのだろう。そう思い込んでやろう…。
まさか、しおり代わ(略
風呂に浸かりながら読んだのに違いないよ…。

171 :名無し物書き@推敲中?:03/09/17 20:43
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!風呂で本を読んでたら親に怒られました
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

172 :名無し物書き@推敲中?:03/09/19 13:58
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!しもたやを仕舞屋と書くのか
 _ / /   /   \ 素人屋と書くのか悩みます。。
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


173 :平日スマイル半額:03/09/21 01:43
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!深夜バイト始めたら、人手不足で10時間拘束の8時間労働にされました!
 _ / /   /   \ 創作の時間がなかなかとれません!でも時給1460円ウマーです!
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


174 :覆面先生 ◆Fuku22lR5I :03/09/22 23:26
――――――――――――――――――――――――――――――

.      / ̄ ̄\  |   最近2chのやりすぎで執筆が捗ってません、あははー。
      |  ○ ○|  |   常駐の板・スレを減らさないとなあ。
      ヽ _皿_ノ ∩  (このスレは残します、もちろん!)
.      /` 介.´ヽ/.7   
     /   .| | |、__/    授業範囲>>171-173
__    .| .|  V |      __________E[]ヨ______
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  ____∧____________________________

 こんばんは。ちょっとおひさの覆面が授業をはじめます。

 >>169-170
 いつもお疲れ様です。
 そろそろ借り入れ――じゃない、刈り入れの時期でしょうか。
 今年は天候不順だったのでちょっと心配ですね。豊かな実りを祈っています。

 >>171
 それは、風呂に入りながら本を読むのがいけないのでしょうか、
 それとも本を読みながら風呂に入るのがいけないのでしょうか(ドッチモオナジダヨ…)。
 叱られたポイントがよくわからないのですが、のぼせるのを心配した親心なのかも
 しれませんね。ここは親御さんに従って、入浴中の読書はあきらめましょう。

 先生のお風呂は、たいてい烏の行水(死語?)ですが、たまにマターリと湯船に
 浸かりながら小説のアイデアを考えたりします。
 アルキメデスのように入浴中のひらめきを期待したいところですが、なかなかそうは
 いかないのが世の常――というか私の発想力の限界というか。まあ後者ですね(笑)。
 それでも風呂は行き詰まったときの気分転換になりますから、やっぱり欠かせない存在
 ですね。お風呂バンザイ!

175 :覆面先生 ◆Fuku22lR5I :03/09/22 23:27
 >>172
 「仕舞屋」ではないでしょうか。「仕舞った店(屋)」が短くなった言葉ですから。
 (念のためにググってみたところ、「仕舞屋」で812件ヒットしました)
 この言葉には、なんとなく大阪っぽい響きを感じますね〜。
 関西人は、失敗したときに「しもたー!」って言うので、発祥はそのあたりかなあ、と(笑)。
 もともと商人の町ですし、「しもたや」はいたるところにある(あった)はず。

 ところで、この言葉を小説内で使うんですか?
 あまり使われない言葉なので、なるべくなら避けたほうがよさそうな気もしますが……。

 >>173
 それはすごいですね。会社員並の労働時間じゃないですか。労働基準法ギリギリです。
 そう言えば、いまはちょうど大学の夏休みがおわる時期ですね。そのあおりで学生の
 アルバイターがぞろぞろと辞めていって、人員補充が間に合わないのかなあ。

 コテハンから判断すると、ファストフード系のバイトでしょうか。
 労働時間が長いと、その分執筆時間が削られてマズーというのは確かにありますが、
 ネタ拾いもできそうですし、時給もそれなりの額ですから、しばらくの間がんばってみる
 のもいいかもしれませんね。
 まあ、あまりがんばりすぎると、税金をがっぽり取られる罠があったりしますけど(笑)、
 生活サイクルがそれなりにできてくると、短い時間のなかでも執筆をこなせるように
 なりますから、それほど心配はいらないと思いますよ。
 就業と通勤で15時間費やしている先生の実感です(でも最近2chの時間が(以下略・笑))。

 本日の授業はここまで。それでは各自執筆に励んでください。
\_________________________________

176 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 20:50
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!本を買う金がありません
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

177 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 22:55
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!とこ見世(床店、床見世)は屋台店、
 _ / /   /   \ 人が住んでいない店のことだそうですが
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\ \ なぜ理髪店だけに床屋という言葉がのこったのか?です。 
 ||\        \ \ 理髪店は職住一緒の一軒屋なのに。
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


178 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 15:32
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!このスレは地下に面白いスレが結構あります!
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


179 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/09/28 19:30
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ | 。o   | 科学とは、己に問い、己で解答する、
        6 kテ 、彡    <. その連続である。
    _   _√` Tア━ー   | (by ジャン・コクトー)
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄
>>176
図書館から借りる、または166君のように青空文庫からダウンロードする、という手もある…。
けれども「自分の好きなときに、活字で読みたい」というのが読書家の性。
様々な方法で捻出しよう…。ひと月分散髪を我慢するとか食事を制限するとかね…。
本は通常に較べて馬鹿高い物もあるから、出版社をぼったくりで訴えたい時もあるだろうけど、
おそらく訴えは棄却されるので早まったことはしないでくれたまえ…。

>>177
さて何故なんだろうね…。散髪屋は髭を剃るために客を寝かせるから、そこからかな…。
もしくは、昔の散髪屋が医療の部類に入っていたのに由来するかもしれないね…。
散髪屋の、あのフランス国旗が渦を巻いてるような看板は、
赤が動脈、青が静脈、白が包帯を表しているらしい。
医療の店、臨床の店が転じて床屋になった、のかもしれない。空想だけれど…。

>>178
板の地下スレ、かな…。創作文芸板の湖底にはシーラカンスが泳いでいるのさ…。
僕はほとんど「読み」だけだから、賑わっているスレッドはあまり覗かないけれど、
創作文芸板の地下のスレッドは輪をかけて覗かないな…。
Aが甲だと言えばBは乙だと言うし、Cが割り込んで丙だと言う。
甲乙丙には大体、関連性がないから、話が続かない。自己主張ばかりさ…。

180 :130:03/10/07 09:51
( ´∀`)/先生!この前、映画『アナザヘブン』を借りて観ました!
       人の脳みそを食べてしまう怖い女性が出てきました!
       彼女の名前は 柏木千鶴……どっかで聞いたなぁって思ったら……

181 :名無し物書き@推敲中?:03/10/07 22:23
( ´∀`)/先生!クロニカルと呼べるのは河口俊彦「新・対局日誌」と
小林信彦「人生は五一から」だけです。

182 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/10/15 17:52
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | 僕はありのままを書いた。
        6 kテ 、彡    <. 表面を剥がした部分を。
    _   _√` Tア━ー   | (by ライナー・マリア・リルケ)
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄
>>180
僕はカニバリズムはまったく駄目…。犯人が被害者に毒を注射する場面とかでも駄目…。
なるほど…柏木千鶴先生はオードブルに脳みそを食されているわけだね…。
「智恵を拝借」と言われたら、本当に根こそぎ拝借されてしまうかもしれないから、注意したまえ…。
何にせよ元ネタを偶然発見した180君は、今週は多分ラッキーウィーク。背後を警戒しよう。

>>181
クロニクル=年代史、か…。
「人生は五一から」――なるほど、僕等はまだ始まってもいないのかもしれないね…。
年代史的なものというと、僕の認識するなかでは横光利一『夜の靴』、
島崎藤村『夜明け前』、太宰治『晩年』、星新一『官吏は強し、人民は弱し』等だろうか…。
私小説でも大分短い期間を扱うのが大多数だから、年代史というと割と少ないかもしれない。
古典を入れていいなら菅原孝標女『更級日記』。…これは多分年代史といって差支えないと思う。

もっともクロニクルの前提を間違っていたら赤っ恥だけれども…。
181君にはクロニクルとはどういうものか3時間語って欲しい。では自習。

183 :名無し物書き@推敲中?:03/10/21 23:57
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д`)/< 先生!また二週間くらいアク禁でした。もう勘弁。
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \ そのあいだ、執筆がはかどったかというと
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  そうでもなかったり(汗)。
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

184 :57:03/10/22 15:14
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!スレ違いすみません!TVCMも秒読みです!
 _ / /   /   \ そして執筆も順調です!!今年は電撃出すぞっ!!
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


http://ime.nu/www.themoviebox.net/trailers/Last-Samurai/tvspot_002.htm


185 :57:03/10/22 15:18
( ´∀`)/  ……今年?来年ですね。失礼しました。

186 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/10/28 14:34

     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!「娘の家庭教師と居酒屋で意気投合」みたいな
 _ / /   /   \  状況を、なんと表現すれば良いのですか?
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


187 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/10/29 02:31
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | すべて芸術家はいやが上にも技巧を磨くべきものだ。
        6 kテ 、彡    <. 「霊魂で書く」。「生命で書く」。
    _   _√` Tア━ー   | ――そういう金箔ばかりけばけばしい言葉は、
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄| 中学生にのみ向かって説教するがいい。
/    /  //   ./     | ( by 芥川龍之介『芸術その他』)
         ̄ ̄ ̄ ̄      \_____________
>>183
2週間は長いね…。開き直って
「これは文学の神様が僕に書きなさいと命じているのだ!」
等とポジティブに考えよう…絶対無理だね。そこまでいかなくとも会者定離。臨機応変。
じっと待つより他の事をした方がいいのさ…。何をするかって?――いや、七並べとか…。

>>184-185
57君の数多い感嘆符が、何より意気込みを感じさせるね…。順調はいいことです。
電撃、というのは電撃ゲーム小説大賞かな…。
そういえば柏木先生に勧められて読んだ作品も、電撃文庫所収だった。
どうやら非常に癖のあるタイトルが揃っているようだ……好調な時に精を出そう。大時代だね…。

>>186
刎頚の交わり…じゃあないね。いや、その辺が限界さ…。
とはいえ珍しいシチュエーションだね。実際に起こった出来事か、作品中の虚構だろうか…。
「居酒屋で娘のカウンセラーと意気投合」だとちょっと厭な感じだね。
家庭教師でよかった。「娘のアッシー君と意気投合」だったら救いようがないものね。

188 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 01:17
先生、家庭教師の娘と意気投合したいです。

189 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/10/31 01:36

     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
    ( ,,゚Д゚) /< 先生!「マーブルチョコを色分けして
 _ / /   /   \ 食べる男は出世できない」と聞きましたが
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\ \ 真偽のほどを教えてください!! 
 ||\        \ \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

190 :名無し物書き@推敲中?:03/11/07 00:14
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生! 前スレがhtml化されました!
 _ / /   /   \http://book.2ch.net/bun/kako/1005/10055/1005592369.html
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  最後の「せ・ん・せ・い」がさりげなく見どころです。
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

191 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :03/11/12 21:16
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | 今迄の日本の純文学に現れた小説は
        6 kテ 、彡    <. 作者が「己独り物事を考えている」と思って生活している小説である。
    _   _√` Tア━ー   | その作中に現れた一人物ばかりが
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄|  「自分こそ物事を考えている」 と人々に思わす小説であって、
/    /  //   ./     |  多くの人々がめいめい勝手に物事を考えている
         ̄ ̄ ̄ ̄       |  という世間の事実には盲目同然であった。――
                       | ( 引用: 横光利一『純粋小説論』 )
                    \_____________
(今回少し長い前口上だね…。昔も現在も変わらぬ実態という事で…。)
>>188
相手が文系人間だと波長が合うかもしれないね…。
無論、188君が文学以外の話題も豊富であれば何系だろうが構わないけれど…。
しかし家庭教師というのは大抵ドライだから意気投合というのは見込みがないね。
冷たい意見に、しかも家庭教師でドライって駄洒落か…?――とは思わないで呉れると嬉しい。

>>189
えっ…そうなのか…。僕は完全に色分け派なのだけれど…。
黒いマーブルは最後に残して食べるのが自分の中での定石だったのに…。
サクマドロップだってハッカばかり余るだろう…あれと同じさ…。
そうか、僕の出世を阻むのはハッカか…。いや、黒いマーブルか…。白と黒。意味深長だね…。

>>190
html化に気づく190君が素敵だね…。前スレの存在すら忘れていた不届き者が僕さ…。
ちなみに最後のレス詰めは僕の無知ゆえに「何をトチ狂ってるんだろう」と思っていたのさ…。
「トチ狂う」と橡の花は何か関係があるのかな――とふと思ったが、…いや相済まない。
創作文芸板にはシーラカンスがゴロゴロしているから、埋め立て意識が薄いしね…。

192 :名無し物書き@推敲中?:03/11/12 23:22
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!欧米で影武者のことを何と呼んで
 _ / /   /   \ いるのでしょうか。「リトル・ドラマ・ガール」の
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\ \ 成りすまし役の女優は?取り換え子という状況、言い方は 
 ||\        \ \ あるらしいですが事態が違いすぎますね。
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  御学して、と書いて「おんまねして」と読むのが、影武者の
 古い日本の言い方にあるそうです。


193 :ちゃちゃ入れ生徒:03/11/13 10:22
( ´∀`)/  スターウォーズEP1のアミダラ女王にも影武者がいましたね。

194 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/11/18 20:47

     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
    ( ,,゚Д゚) /< 先生!「?」はクエスチョンマーク、
 _ / /   /   \ 「!」はエクスクラメーションマークですが
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\ \ 「つのだ☆ひろ」の「☆」は何マークですか? 
 ||\        \ \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

195 :柏木千鶴@台湾校 ◆./taiWaNgo :03/11/22 12:47

>192 先生が必死で英語の辞書をめくりまくった結果、double、look-alike が英語の「影武者」を意味します。
    ドッペルゲンガーとか(そりゃドイツ語)言わないんですねぇ。
    ちなみに影武者と言われればやはり武田信玄が一番有名です、自分の死を三年隠せというやつですね。
    ところで、リトル・ドラマ・ガールとかいう映画を観ていないのでレスが詳しいところできません。
    大道寺先生見ていらっしゃったらお願いします、ちづりん最近映画離れし過ぎーーー(泣
>193 スターウォーズはあれは結局あの偉そうなのが影武者だったようですが、影し過ぎの気も……
    どっちかゆうと影武者と言うよりは「こじき王子」の物語を思い出しました。
    古今東西、影武者にまつわる話は多いですね。
    大道寺先生も実は私の影武……とかいったら私より明らかに色々頭よさそうなので、
    実はお前が影武者ちゃうんかとツッコミされそうなのでお口にチャック。
    影武者としては能力低すぎですが(泣

196 :柏木千鶴@台湾校 ◆./taiWaNgo :03/11/22 12:48
>194 漫☆F・画太郎、と、つのだ☆ひろ、の間にある☆はどちらも死兆星です。
    と、見せかけて最近のハーバード大学工学部名誉教授グリム・クライマー博士の研究によると、
    テリーマンの肩にくっついてる☆という説が最近有力になってきました。
    また、ニュースステーションの報道では巨人の星とも言われていますが、真相は闇の中。
    探求心とは果てしない知の旅、がんばってください伍長。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
              ○
             o      今日の課題:ちづるの、ちづるによる、ちづる的創作文芸校
            。
            -‐- 、
        ./ /  トヘ ヽ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         i !//ノ ノ)))〉  < 初音、珍しく出張授業してみるわ!
        | !| fi.[ [l. ||     \____________
        ! !ゞ ー /ゞ               ,.-‐
        | | |ヽlv!>、|               / -‐-..、
        |/,| l ∀/ ̄ ̄ ̄ ̄/       , '   ヘ ヽ
         (.∬.つ /  IBM  /        i ノノノ )l ヾ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       .|\旦\/____/\       ! (!l (l.[ [l`| < ほんっと久々ね……
      /\.\.          \ _    ).ゞ.  lフ/   \________
    /   \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| \ / ノ ∀(ミ)
    \    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \.   ±/ |
      \   /.              \  >____ノ
        .ソ___________ノ


197 :ちゃちゃ入れ生徒:03/11/26 15:43
( ´∀`)/  千鶴先生お久〜。

198 :名無し物書き@推敲中?:03/12/13 19:48
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!「団地になった男」藤田青銅がウンチクのマメ知識の
 _ / /   /   \ 短文ながらワザがありキレがあります。 こういう文章を書きたい。
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


199 :覆面先生 ◆Fuku22lR5I :03/12/22 23:50
―――――――――――――――――――――――――――
   / ̄ ̄ ̄ ̄\
  ○^⊂二二二⊃  |     ジングルベール♪
    | | | ( | | ||  |   
    | ! ト'' ワ/||  ∩
    |!|/\∧ノ\/ ̄ ̄\  
     / .,  o .l、.| ○ ○ |  授業範囲>>197-198
._  / ./〉 o | ヽ_皿__ノ__________E[]ヨ___
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  ____∧___________________________

 こんばんは、覆面です。
 暮れも押し迫った今日このごろ、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 >>197 柏木先生、久しぶりですよね(と言っている私も久しぶりですが(笑))。
      初音ちゃんとの共演も、創作文芸校では久しぶりです。調べてみたら、
      千鶴先生&初音ちゃんの姉妹コンビで創作文芸校に登場したのは、
      去年の十月以来、二度目でした。まあ、千鶴先生&初音ちゃんコンビは、
      台湾校やその他の校舎で大活躍していますから、創作文芸校で
      あまり登場しなかったのはたまたまなのだろうとは思います。
      柏木先生姉妹のこれからの創作文芸校での活躍に期待しましょう。
      私も千鶴先生をパクって、脱いだ覆面と会話してみようかなあ(コワイヨ)。

200 :覆面先生 ◆Fuku22lR5I :03/12/22 23:52
 >>198 藤井青銅さんですね。「団地になった男」は読んでいませんが、藤井さんは
      私が投稿しているショートショート・コンテストの大先輩なので深く印象に
      残っています。藤井さんのショートショート作品「改造モデルガン」は、
      ミステリー的な仕立てに、ちょっと不条理な味付けをした一風変わった
      作品でした。機会があったら読んでみてくださいね。
      (星新一・編「ショートショートの広場1」講談社文庫に収録されています)
      ――などと書いていたら、私も「団地になった男」に興味が湧いてきました。
      タイトルもショートショートみたいでおもしろそうですし、文章にも見逃せない
      鋭さがたくさんありそうです。読もうかな。

 本日の授業は以上です。
 少し気が早いですが、来年もマターリ進行の創作文芸校をよろしくお願いします。
\________________________________

201 :名無し物書き@推敲中?:03/12/23 02:43
   / ̄ \
  0⌒>   ヽ
    ⊂ニニニ⊃∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (〃´Д`)/< 先生!クリスマスが憎いです!バカヤロー!
 _ / /   /   \ 
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

202 :ちゃちゃ入れ生徒:03/12/23 07:36
  / ̄ \
  0⌒>   ヽ
    ⊂ニニニ⊃ 
    (  ´∀`)/ 覆面せんせもお久〜




203 :天下泰平大馬鹿者:03/12/29 05:00
              ∩
             | |
       ∧_∧  | |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( ´Д`)//  < 先生!年越せに 降る雪止まぬ 昼下がり
      /     /    \___窓の内から ため息一つ_______
     / /|    /      
  __| | .|    |__     
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \   
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| 保守ほっしゅ〜
     .||              ||

204 :マジレスおぢさん ◆gdjEowoico :04/01/02 15:14
ふむふむ。練習に使っているのか、残そうと努力しているのか、
ビミョーなところだな。とりあえず残そうとしている人に、
1レスボランティア。            BY最下層探検家
PS 400まで、あとどのくらいですか?
   あっと、でもここへは、2度と戻ってこないような気もする。答えは不要です。

205 :名無し物書き@推敲中?:04/01/02 22:36
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!女性が次々に猟奇的に殺されて
 _ / /   /   \ 主人公の身にも魔の手が迫るというパターン、どうよ。
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  邦洋とわず女性作家は毎度血の道を見ているから
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  無残に殺すの得意だなあ。

206 :天下泰平大馬鹿者:04/01/03 05:11
              ∩
             | |
       ∧_∧  | |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( ´Д`)//  < 先生!あけましておめでとう。
      /     /    \_____________________
     / /|    /      
  __| | .|    |__     
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \   
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| 
     .||              ||

207 :名無し物書き@推敲中?:04/01/03 05:42
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!寝正月!
 _ / /   /   \ 
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

208 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :04/01/05 08:09
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | 新年お目出とう。
        6 kテ 、彡    <. 正月早々、単調な作業に追われていたよ…。
    _   _√` Tア━ー   | 救いと云えばおみくじで引き当てた大吉くらいか…。
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄
>>192 >>195
遅レスだけれども、映画には暗い…。Vシネマならよく見るのですが…。
ドッペルゲンガーの場合は「二重人格」、従って同一人物の片割れの意味があるので、
偽者や おとり には使わない、ということかもしれないね。
そういえば「ドッペルゲンガー」なる役所広司の主演映画の予告を見たような。

フセインは拘束されたけど、彼の影武者たちはどうしたんだろうね。
「おれ今日からどうしよう…」なんて途方に暮れてるのだろうか。
本物発見時にも影武者がいたら、かく乱できていたかもね。
「私はフセインだ」 「私もフセインだ」 「私はフセイン、あなたもフセイン、わーい」
…忘れてくれたまえ。

>>199-200
ショートショートの難しさは漫談や漫才と共通する部分が多い…(と思う)。
ウケない雰囲気の中だと、何が飛び出しても絶対にウケないところなどね。
一対一だからその辺りはシビア。しかも短いので一度スベったら致命傷であるし…。
ショートショートで成功する人はなべて本当の実力派に違いない…。

209 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :04/01/05 08:09
>>201
近頃、雑学番組が流行しているためか、
サンタクロースの由来(セント・ニコラス)なんか話しても鼻で笑われる世の中だね…。
衒学自体はどうでもよろしいが、間違った情報を流していることもある…。
この前、「樋口一葉と夏目漱石が恋仲だった」などと或る番組で放送していた。
一葉の相手、どうせなら半井桃水とか斎藤緑雨とかのほうが信憑性があったのにね…。
それ以後も多少のあいだ観ていたけど、話半分に聞いていたほうがいいようだ。

>>202
クリスマスなる行事が世間を賑わせていたあいだ、
僕はまったく異なる行事に参加していたのだけれど、そこそこ良い事があったよ。
君にも幸運が遅れて訪れるさ…。

>>203
里帰り とそを酌む手に 我が父の 若かりし頃を 懐かしむれば

>>204
挙手なしで「レス不要」の断わりがあるようだけども、セオリーに沿って一応レス。
地下スレで、自己主張しつつスレ判定を下して移って行く人は
朝食に出る しらす の数ほど見たけれど、スレ住人に悪印象を残す率が高いので、
その辺り配慮してみてはいかがだろう…。

210 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :04/01/05 08:10
>>205
『獄門島』が確かそんな筋だったか…。
その逆パターンが江戸川乱歩の作品にあるね。
上記二作品は猟奇的というのもあるけれど、やはり殺人の動機が圧巻だろうと思う…。
凄惨な死体描写はコアな読者にはいいけれど、僕などは引いてしまう部類かな…。
人が殺されなくても大犯罪は成立するしね…名画盗難とか三億円事件とか…。

>>206
おめでとう。
大晦日と元日に書き込みがないのは健全な証さ…。
律儀な挨拶に返事が長文は野暮というもの。ごきげんよう。

>>207
たった三文字で>>207君の年明けの様子が手に取るようにわかるね…。
そう、正月休みはゆっくり過ごすのが正解さ。僕も今年はゆっくり過ごした。
ただ、休み呆けなのか、身体を動かす気にならないのが困るけれど…。
休みを引きずらない人が必ずいるが、身体の構造が違うのじゃないかといつも思ってしまうのさ…。

211 :名無し物書き@推敲中?:04/01/05 11:08
http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60252-3

212 :名無し物書き@推敲中?:04/01/05 14:06
( ´∀`)/ 今年の初めに「あけおめ〜」って言われた人はいませんか?
        気を付けて!それは抜き打ちの若者度チェックです。
        咄嗟に「ことよろ〜」って言えなかったあなたは失格です。

213 :井川さくら ◆cQ212sH.SQ :04/01/06 08:26
     ,ヘ∧:::∧
   Y y ~  `ヽ/~ヽ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |  / 从 从) )=ヲ | センセ! >>212さんに失格宣告されました!
    | | | l  l | / <
    V( ハ  ー ノ /  \_______________
     /\只/ |   
  _ / |   `´Fi |   
  ||\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


214 :名無し物書き@推敲中?:04/01/07 02:18
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!最も若者度が高い模範回答として
 _ / /   /   \ 「ハァ?うぜーよ。氏ね」などがあります!
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

215 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 22:07
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!当て馬って自分が種付けして産まれた牝馬にもやることがあるそうです。
 _ / /   /   \ところでラッキーホールってご存知ですか。ちんちん加えて30余年、ある日
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\ \ 生き別れた息子のちんちんを加えてしまう。この反り具合、感触は亡き夫
 ||\        \ \と同じ。母は上の瞼と下の瞼とを閉じての愁嘆場、と考えましたが・・・
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||   \浅田次郎がすでに書いていることに思いあたりました。
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||.    . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

216 :名無し物書き@推敲中?:04/01/10 01:25
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!パンツの色は白!
 _ / /   /   \ 
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

217 :名無し物書き@推敲中?:04/01/13 02:01
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先 生 や ら な い か ?
 _ / /   /   \ 
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

218 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :04/01/14 07:30
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | 創作の上で重要なのは
        6 kテ 、彡    <. 何より「小説でなければ表せない」事を
    _   _√` Tア━ー   | 書くという理念なのではないか。 ( by 織田作之助)
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄       大福先生、七五校乙です…。
>>212
さすがに「あけおめ」なんて言ってる人は見なかったな…。
僕は死語だと思っていたよ…。
えのきどいちろう氏なら、不自然でなく言えそうだ。あけおめ。ことよろ。
難解な単語を並べていれば理知的である、というようなコラムニストが多いなか、
氏の文章には読者を惹き込む味があって本当によい。あけおめ。ことよろ。と穏やかに交わす。

>>213
狭い価値観に翻弄されてはいけないと思うこの頃さ…。
他人に言われる前に自己宣告したのは「人間失格」か…。
失格で結構、私にとっては彼等の合否など無意味な事だ、とゾラ風に。

>>214
残念。
正解は「ハァ?何それ。超ツマンナイんだけど。ていうかモチって飽きるよねー」。

219 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :04/01/14 16:52
>>215
悪徳ブリーダーの無茶な交配で遺伝性の障害を負った犬、の特集などあったね…。
馬の話は知らないし興味もないんだけれども、
「誰かが先に同モチーフを書いた」というだけで小説にしない理由はないと思うよ…。
斬新だという理由で人々を瞠目せしむる事が文学の本髄ではない限りは。

>>216
下着の話は知らないし興味もないんだけれども、
白というとユトリロを連想するね…。白には清潔な狂気があるよ…。
白色を独自の方法で使う画家、というとデルヴォーなんかもそうだけれども、
僕はやはりユトリロの外面に向かう白の色彩が、色の性格を掴んでると思う…。
色にはそれぞれ性格があって、…いや、文学方面は各自研究したまえ。

>>217
探偵小説ならば『孤島の鬼』や『虚無への供物』などがぴったり来ると思うけれど、どうだろう…。
創作文芸の板という事を意識して言うなら『ドリアン・グレイの肖像』か…。
書いてから思ったけれど、上記の3つはモチーフの方向がまったく違うね…。
事実に拠らない物語、思考の戯曲化、経験に基づく準私小説。
現代作品で純文学というと、第3の『ドリアン・グレイ』型が多いようだ。
何が主流、という事でなく本当に書きたいものを書くのが理想だと思うけれど…。

マジレスだらけで日が暮れた。各自、自習なり早退なり競歩なりに興じてくれたまえ…。

220 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 04:32
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!博打をやらない先生なんて・・・一人よがり的芥川賞的。
 _ / /   /   \ 
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

221 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 19:41
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!一ヶ月カキコがありませんでした!
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

222 :井川さくら ◆cQ212sH.SQ :04/03/02 02:47
     ,ヘ∧:::∧
   Y y ~  `ヽ/~ヽ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |  / 从 从) )=ヲ | センセ! 閑古鳥が鳴きました!
    | | | l  l | / <  カッコーカッコー・・・・(泣)
    V( ハ  ー ノ /  \_______________
     /\只/ |   
  _ / |   `´Fi |   
  ||\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


223 :名無し物書き@推敲中?:04/03/14 23:23
        ∧_∧∩   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ( ´∀`)/  < 先生!ぬるぽ板にも先生スレが!
  __ / /   /     \________
  \ ⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ||\           \   
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

先生!ぬるぽ板です!
http://tgu-log.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/2ch/test/read.cgi/nullpo/1076765167/

ぬるぽ板はこちら
http://tgu-log.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/2ch/nullpo/

224 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 12:11
あまり盛り上がってない

225 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 22:24
じゃあ、あげんな。

226 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 07:36
ごはんついでにage

227 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 23:56
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!山々を踏破してイワナを放流していった男の話を書いてみたい。
 _ / /   /   \ でも悲しいかな、資料が集まらないですね。
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\ \
 ||\        \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  高尾山でギブアップするようじゃ、書けんわな。

228 :井川さくら ◆cQ212sH.SQ :04/04/13 13:42
     ,ヘ∧:::∧
   Y y ~  `ヽ/~ヽ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |  / 从 从) )=ヲ | センセ! 新学期なのに誰も登校してきません!
    | | | l  l | / <  ……投稿してるのかな……さむっ
    V( ハ  ー ノ /  \_______________
     /\只/ |   
  _ / |   `´Fi |   
  ||\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


229 :覆面先生 ◆Fuku22lR5I :04/04/14 01:41
―――――――――――――――――――――――――――

.      / ̄ ̄\  .|   創作意欲>着想の質量
      |  ○ ○|  .|   これ鉄板の不等式。
      ヽ _皿_ノ  ∩
      /<\/>\/ /   
.     /    lo |、__/    授業範囲>>220-228
_.    | |   |o |      __________E[]ヨ___
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  _____∧_____________________________

 こんばんは、覆面です。新年度初授業開始ですよ〜。

 >>220 ガーン。先生はギャンブルはまったくやらないです。仲間内で麻雀を打ったり、
      小銭分でパチンコを打ったり、付き合いで馬券を買ったことがある程度。宝くじ
      さえ買いません。どうも儲かる気がしないんですよね。儲からなくちゃ損、という
      ふうに考えるのは適度に遊べない先生の固さゆえかもしれませんが、これも
      性格だと開き直って改める気はない――のも性格だと開き直(以下ループ)。
      そんな一人よがり的な覆面が授業をお送りしております(笑)。
      「芥川賞的」というのはよく分からない比喩ですが、先日の若手作家受賞に
      ついて含むところがあるのかな。創作文芸板もかなり荒れた模様ですが、
      本校生徒のみなさんは変に流されず創作に力を注ぎましょう(何をいまさら)。
 >>221 本当ですね。それでもdat落ちしないのは創作文芸板の素晴らしいところです。
      以前でしたら、広告マルチポスト君や山崎渉君に何げない(?)保守をして
      もらっていましたが、規制が厳しくなったいま、頼れるのは生徒のみなさんだけ
      となりました。先生スレはあちこちの板で存亡の危機にさらされ、実際消滅して
      いるスレもありますが(ガイドラインまでもが落ちてしまいました)、創文校は
      落ちないようにがんばりましょう。

230 :覆面先生 ◆Fuku22lR5I :04/04/14 01:44
 >>222 うーん、閑古鳥の大群ですね。これはめったに見られません(見たくないよ)。
      一ヶ月放置されていてもdat逝きにならない耐久力(というより創作文芸板の
      よどみ具合)は素敵だと思いますが(そうか?)、あまりにもカッコーカッコー
      鳴いているのは寂しいですよね。
      先生方はどうしていらっしゃるのでしょうか。柏木先生はメイン校での授業に
      専念してらっしゃるご様子。忙しそうではありますがお元気です。
      不明なのが大道寺先生です。本校の担任と言える大道寺先生。五七五校など
      の他校でも見かけません。お元気だとよいのですが……。
 >>223 おお〜、ぬるぽ板に先生スレができたんですか〜。先生スレが廃れていってい
      る中で嬉しいニュースですね〜。……で、ぬるぽ板って何?(オイ)
      というわけでちょっと覗いてきましたよ。予想外に普通の先生スレなんですね。
      山崎君あたりがぬるぽを連発しているのかと思ってました。そういえば山崎板
      に山崎校ができていた気が。あそこ、どうなったんだろう。
 >>224-226 >>2のルールを読み返してくださいね。
 >>224 いや、あまりどころか全然ですよ(笑)。
 >>225 盛り上がることを期待してageたのかもしれませんよ。
 >>226 この板でごはんというと、別のものを思い出してしまいますね。

231 :覆面先生 ◆Fuku22lR5I :04/04/14 01:45
 >>227 おもしろそうですね。資料探しというと難しいかもしれませんが、まずはいますぐ
      できるネット検索からはじめてみてはいかがでしょう。ネットで調べているうちに
      参考文献や周辺情報も拾えると思いますよ。
      イワナのいない流域に人工的に放流するようなことは実際にあったのでは
      ないでしょうか。魚では昇れない滝の上に移したり、近くの沢に運んだり……。
      そうした作業はおそらく多人数でおこなわれたと思いますが、小説として考えると
      男は事情があって単独で……というような設定にしたほうが深く突っ込んだ物語
      ができそうです。227君もそのつもりなのではないでしょうか。
      山歩きや沢登りの実体験は、もちろんあるに越したことはないですけど、趣味の
      サイトを回ればそれなりの情報は入手可能でしょうし、未知の部分はハッタリで
      一席ぶつのも一興です。小説書きの腕の見せどころですよ。
      ずいぶん好き勝手なことを書いてしまいましたが、ぜひそのテーマで再考して
      ほしいな、と先生は思っています。がんばって!
 >>228 生徒のみなさん(先生も)の投稿、執筆状況はどうでしょうね。4月は3月締切り
      の文学賞ラッシュが終わり、ほっと一息ついている人が多いような気もしますが。
      とりあえずさくらさんが新年度初投稿、じゃない初登校ですね。しばらく自習しつつ
      新入生の登校を待ちましょうか。

 本日の授業は以上です。みなさん、執筆活動がんばりましょう。合間に登校もね!
\___________________________________

232 :井川さくら ◆cQ212sH.SQ :04/05/17 13:55
     ,ヘ∧:::∧
   Y y ~  `ヽ/~ヽ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |  / 从 从) )=ヲ | センセ! 教室にホコリが溜まってるので掃除しに来ました!
    | | | l  l | / <  ……毎日見に来てるけど誰も来ないよぉ。
    V( ハ  ー ノ /  | 生徒募集ageさせてもらうね……。
     /\只/ |    \_______________
  _ / |   `´Fi |   
  ||\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


233 :名無し物書き@推敲中?:04/05/24 04:03
                     ∩
                   | |
 ┌──────────────┐
 │ ::::::::::::::::::::::::::;ll;::::::::;ll;:::::llll::::::::::::::::::::::│  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 │ :::::::::::::::::::::::::;lllllllllllllllll;:;;llll::::::::::::::::::::::│< 先生、特に用はありませんが来てみました
 │ ::::::::::::::::::::::;lllllllllllllllllllllllll:::::::::::::::::::::::::│  \_____________
 │ :::::::::::::::::;;lll:::lllllllllllllllllll:::::::::::::::::::::::::::::│
 ├──────────────┤
 │   __| | .|     |         │
 │   \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     │
 │   ||\             ヽ.   |
 │   ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄   . |
 │   ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| .     |
 ◎.      ||              ||..   ◎

234 :名無し物書き@推敲中?:04/06/03 00:40
     ∧_∧∩   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/ < 先生!先手有利が確定した時代に後手番のみ桂馬の動きを
 _ / /   /    \前斜め飛び+斜め前横飛びか、あるいは前後四方の斜め飛びか
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\  \対極前に指定できる将棋が登場する話を思いつきました。
 ||\        \   \______________
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||   
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ・・・棋譜が思いつきません。

235 :名無し物書き@推敲中?:04/06/03 19:44
     ∧_∧∩   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ´∀`)/ < 誤字だ、辻!
 _ / /   /    \______
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\ 
 ||\     \   
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||   
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

236 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :04/06/05 20:06
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | 活字を追っていると、
        6 kテ 、彡    <. 数行だけ無意識にすっ飛ばしている事がある…。
    _   _√` Tア━ー   | それは多分、カルシウムが足りない。のだと僕は思う。
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄      海外小説の登場人物の名前が区別できない時と似てる。
>>232
さすがに毎日・毎週は無理だけど、ネット環境があるうちはチェックしているよ。
「創作は飽くまで趣味の範囲です」という人も気楽に書き込んで欲しいね…。
新人賞とか文章批評以外の面も展開する創作文芸板(下層)という事で…。
あと窓に付いたホコリは古新聞で拭くと落ちやすい、っていうのは昭和の常識。

>>233
むしろ用があって来られるよりレスしやすいという逆説。
下層に「〜と言った」を使わずに云々のスレがあるけれど、「〜という〜」も連続しがちで危うい。
しかしなぜ同じ語が連続すると汚い文章に見えるのだろう。しつこい印象を与えるから?
それとも、ひねりがないからか。
訳によるけどオスカー・ワイルドやコクトーなんかはその辺巧いね…。

237 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :04/06/05 20:07
>>234
その話に沿うと、先手棋士が第一手を指したときに 「馬が泣いている」 と言い放つ主人公。
含み笑いをしつつ定跡を覆す新大阪将棋を展開する。……いや、僕の妄想だけれども。
棋譜が載ってる小説といえば内田康夫の『王将たちの謝肉祭』が思い付くが…
いや、『本因坊殺人事件』だったか。いかん、カルシウム不足だ。

>>235
誤字といえばニュース番組の字幕スーパー。
ぽんと思い出せるのは関西地方で取材した住民のコメントに対するスーパー。
「見はってました(見てました)」を「見張ってました」。
あとは脱北者のコメントで
「日本での生活には不安があります」を「日本での生活には不満があります」。
意味が変わってしまうのが問題だね…。あれは確認作業をしないで放送しているんだろうか。

238 :名無し物書き@推敲中?:04/06/05 21:49
      ∧_∧∩  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ( ´∀`)/ < 先生! アマチュアライターズクラブに加入しましょう。
 __ / /    /   \____________  
 \ ⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\  
  ||\         \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


239 :名無し物書き@推敲中?:04/06/12 21:03
( ´∀`)/ 先生!明後日からカンボジア〜ベトナムを一ヶ月ほど旅してきます!
        創作活動を休止するかわりに日記帳持っていきます!

240 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :04/06/13 01:20
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | 若い魂が奇矯に振る舞い
        6 kテ 、彡    <. 自惚れを誇示するのを押さえ殺してはならない
    _   _√` Tア━ー   | それは彼らが飢えても 夢を持たずに飢えるからであり
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄| 彼らが種をまいても 刈り取らぬからであり
/    /  //   ./     | 彼らが奉仕しても 奉仕する神を持たぬからであり
         ̄ ̄ ̄ ̄       | 彼らが死んでも 羊のように死ぬだけだからである
                       | ( by パトリシア・ハイスミス)
>>238              \_____________
アマチュア・ライダーズクラブに見えたよ…。
初代ライダーの藤岡弘氏はバイクスタントで大怪我をしたそうだから、ライダーは危険な仕事だ。多分。
(本題に戻って)
詳しくは知らないけど、期限を決めて何かを書く、それを継続するというのは実際大変だね…。
いや、何事によらず「制作」はそういうものなんだろうけど。
鉄は熱いうちに叩けというが、まさにその通り。人によって比熱もさまざま。
冷めやすい人は制作には向いてないのかもしれないね…。集中してガッガッと入れこむ人でないと。

>>239
それは素晴らしいことだね…!
特にアンコール遺跡は人生観が変わるくらい影響力のある場所と言われてる。
僕は一度機会を逃しているから、余計にアンコールワットに憧憬を抱いているんだ…。
そして日記帳を持参するという239君の熱意には頭が下がる思いだ…本当に。
また、カンボジア〜ベトナムということなので、動物、特にトカゲなんか珍種が生息している。
そういうところを観察するのも楽しいかもしれない。帰国後に感想を寄せてくれると嬉しいね。

241 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :04/06/13 01:25
>>240
前口上の「それは〜」の一行前に追加。

>赤ん坊を無気力に育て上げるのは世の犯す罪のひとつである

…これが無いと、文脈が変になるね。
「無気力に育て上げられた」人が「羊のように死ぬだけ」という話です。

242 :名無し物書き@推敲中?:04/07/24 12:00
( ´∀`)/ 先生!アンコールワットはマジ凄かったです!
       地球の歩き方に載っている、アンコールトム(バイヨン)も素晴らしかった!
       でも一番驚いたのは、ベンメリアという遺跡でした!
       ほぼ完全に修復されているワットと違い、ベンメリアは手つかずのまま放置された遺跡です!
       半壊した灰色の巨大石造遺跡を、樹齢数百年の大木と苔が覆う姿は、まるでラピュタ!!
       観光地として今も「生きている」ワットと違い、ベンメリアはまさに「廃墟」って感じでした!
       マジおすすめ。

243 :名無し物書き@推敲中?:04/07/24 12:07
( ´∀`)/ 先生! ちなみに>>239=>>242です!

244 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :04/07/28 16:53
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | 大衆というものは、一般の考えに「辛辣な反対」をする者だけを
        6 kテ 、彡    <. 考え深い人だと思うものだよ。
    _   _√` Tア━ー   | ( by エドガー・ポー 『マリー・ロジェエの怪事件』)
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄
>>242-243
1か月の長旅、お疲れ様。感動の伝わるレスから、とても良い旅になったようだね…。
古代の記憶を体感できるのは単に「古い」からではなくて、
そこにかつて活動的な文明があり、生きた神々がいたから…そんなふうに思ったよ。
そして長い年月が、絡まる植物に姿を変えるんだろうね…。
そういう密かな遺跡と、きちんと整備された遺跡、どちらも神秘的だけれど
受ける印象がまるで違うのはなぜなのか、……つい考えてしまいそうだ。
239=242君のレスを読むと、現地に行ってみたくなるね。

本当は30日(立原道造の誕生日)にageるつもりだったけれどスケジュールが合わないので
今日、およそ2か月振りにage...

245 :井川さくら ◆cQ212sH.SQ :04/08/25 12:45
     ,ヘ∧:::∧
   Y y ~  `ヽ/~ヽ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |  / 从 从) )=ヲ | センセ! このままだと落ちそうなので保守!
    | | | l  l | / < 
    V( ハ  ー ノ /  | ……あーあ、また教室がホコリだらけ
     /\只/ |    \_______________
  _ / |   `´Fi |   
  ||\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||



246 :名無し物書き@推敲中?:04/08/25 22:23
( ´∀`)/ 先生! はたきかけておきます


247 : ◆Fuku22lR5I :04/08/26 00:43
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生! 私は定期的に覗いてますです。ただ、下手に生徒やると、
 _ / /   /   \ いざというとき先生になりづらいので自制してますが。
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\ \
 ||\        \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  >>242 遅ればせながらお帰りなさい!
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  >>245-246 私も掃除します!

248 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :04/08/26 03:54
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | 常識的聡明は果して常識の程度しか理解できない。
        6 kテ 、彡    <. だから詩人の仲間にとって「常識ですら」解るものが、
    _   _√` Tア━ー   | しばしば彼らにとっては常識ですら解らない。
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄| してみれば常識的聡明ということ
/    /  //   ./     | (今の小説家等が唯一の得意とするのはそれである。)は、
         ̄ ̄ ̄ ̄       | 必しも僕らにとって恐ろしいものでない。
                       | 否、むしろ低級視さるべき、愚劣な馬鹿馬鹿しいものである。
                       | ( by 萩原朔太郎 『常識家の非常識』 )
                   \_____________
>>245
いつの間にか、ひと月が経ってしまっていた…。いや、誇張でなく驚いてるよ…。
上層を見る限り、新人賞関連のスレッドが多い、執筆の時期なのかもしれない。
ここまで閑古鳥が鳴いているのも、ちょっと珍しいんじゃないだろうか。
「創作文芸」の特徴として、書く、批評、1の全レス、雑談といったスレがほとんどで、
討論スレなんかも話題がループしているきらいがある(偏見かもしれないけれど)。
そんな中で、「なんでもあり」なこのスレが逆に書きこみづらくなっているのかもしれないね…。

249 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :04/08/26 03:58
>>246
はたきのAAを用意しようと思ったけれど、よく考えたらそんな技術はなかったのさ…。
とことん文字レス。飽きるほどの文字レス。それが創作文芸。
といって、この板で何か書いて文章力が上達した覚えはな@drftgyふじこ
…失敬。はたきとは、また懐かしい道具だね。
現代では本屋でも見かけない。埃をかぶるほど、長く置かれる本もないので…。

>>247
かく言う僕は、たった今覗いて3つもレスがあったので驚いている始末さ…。
生徒をやる。その手があったか、と今更ながら思った。
しかし確かに、いざレスを付けるときに自分の独り言ばかり並んでいたら興ざめだね…。
続かないように、目立たぬ1レスを書きこむのがいいのかな…。
明らかに鬱々としている生徒を見かけたら僕だと解釈してくれたまえ…。

何か話題を投下しておこうかな…。
いきなりネガディブだけど「書けない時の対処法」というのはどうだろう…。
僕の場合、「書かなきゃならない」という強迫観念を捨てることが第一だと思うのだけど…。
それじゃ対処法にはならないか…? 良い方法があれば教えて欲しい。

250 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :04/08/26 04:01
ネガティブ、ね…。まさに「誤字脱字が多すぎます!」といったところか…。

251 :名無し物書き@推敲中?:04/08/27 01:19
( ´∀`)/ 先生! 創作に疲れたので遊びに来ました!
        ここ二ヶ月程ではボクの出席率が一番高いです!


252 :井川さくら ◆cQ212sH.SQ :04/09/01 04:32
     ,ヘ∧:::∧
   Y y ~  `ヽ/~ヽ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |  / 从 从) )=ヲ | センセ! すっごい久しぶりに投稿したよ!
    | | | l  l | / <  とにかく書き上げて送ることを目標にしたからちょっと粗いよぉ……。
    V( ハ  ー ノ /  |  追い込まれないと書けない自分がキライ。
     /\只/ |    \_______________
  _ / |   `´Fi |   
  ||\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


253 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :04/09/04 01:23
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | 「苦しい、苦しい、苦しい!」
        6 kテ 、彡    <.  寂としている。蟋蟀は同じやさしいさびしい調子で鳴いている。
    _   _√` Tア━ー   | 満洲の広漠たる野には、遅い月が昇ったと見えて、
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄| 辺りが明るくなって、ガラス窓の外は既にその光を受けていた。
/    /  //   ./     |  叫喚、悲鳴、絶望、彼は室の中をのたうち回った。
         ̄ ̄ ̄ ̄       | 軍服のボタンは外れ、胸の辺はかきむしられ、
                       | 軍帽はあご紐をかけたまま押し潰され、
                       | 顔から頬にかけては、嘔吐した汚物が一面に附着した。
                       | ( by 田山花袋 『一兵卒の銃殺』 )
>>251              \_____________
田山花袋はそれほど好きじゃないけれど…。凄惨すぎて端折れない。
懐古主義じゃないけど、この鬼気迫る描写、対しての外界の静かな描写、といったコントラストは
現代の純文学系作家に書けるものだろうか…? ボロボロのページを凝視しながら思った。
251君の出席率の高さには皆勤賞を贈りたいね。いつでも気軽に書き込んでくれたまえ…。

疲れるほど創作に打ち込む。その気力というか執着というかは大切だね…。
僕も見習わなくてはならない…。怠惰な性格さ…。

>>252
いや、完成を目的として現実に書き上げて送ったのだから、それは素晴らしい成果だと思うよ…。
僕は今まで公募賞に投稿した事が2回(少な…)あるけど、やはり締め切りに追いこまれたよ…。
>>249の通り「書かなきゃならない」と思うと、途端に書けなくなる…。追いこまれない限りは。
しかし、それはそれで一つの制作法なのだし、自己嫌悪の必要はないと思うな…。
僕の場合は、純文学作品を制作するとき、構想、プロットを作り終えるとそこで満足してしまう。
日に数枚も書けない。けれども趣味でSFを書くと日に50枚は軽く書ける。うまくいかないものさ…。

254 :名無し物書き@推敲中?:04/09/05 03:20
( ´∀`)つ旦~ 先生!お茶を手元に創作活動です。
          お茶はセルフサービスです。

255 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :04/09/17 20:30:38
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | 文章を書く人間なら、筆記用具にこだわる人も多いと思う。
        6 kテ 、彡    < . 僕自身、うるさくはないが道具は選ぶ性質だ…。
    _____/ `Y但~     | しかし文具板は実に参考になるね…。
  / ━ー --`=-'~-  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄
>>254
そう、物書きの友はコーヒーという人もいるけれど、日本人なら断然、緑茶さ…。
ラモスも、日本人ならお茶――漬けだったか、そんな事をコマーシャル内で言っていたね。
僕の茶は自家製なので足りなくなることはない、味に不満を持つこともない。
呑気なものさ…。ほっと一息、というこの瞬間があればこその一服だよ…。
殺気立ったスレッドは開かず、呑気なスレッドにクック船長などと無意味に書いてみる、
そんな生活でもいいのじゃないかと僕は思っているのですよ…。

ところで、毎度ながら申し訳ないのだけれども、稲刈りの時期です。
先生生徒諸賢、来月またお目にかかりましょう…。

256 :名無し物書き@推敲中?:04/10/27 23:57:40
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生! 文具校の先生が激しく創作文芸校的です!
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

257 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :04/10/30 08:42:04
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | サガンが死んでしまったね…。
        6 kテ 、彡    <. そろそろランボーや富永太郎の命日…。
    _   _√` Tア━ー   | 一年の経つのが早く感じる…。
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄
>>256
そうだね…。安ペンスキー先生と横野君の掛け合いも面白いしね…。
知りたい文具の情報などが時折出ているので、いろいろ見ているよ…。うん…。
ちらッと思ったけれど、
現代でも横野君のように原稿待ちをしている担当編集者って居るのだろうか。
今の時代、原稿をメールで添付する事もできるけれど、ああいうのは発破をかけているのかな…?
別に何というわけでもないけど、原稿待ちされるのって憧れるなぁ…。

そういえば今月末は群像新人賞の締めきりだったね…。応募した人はいたのかな…。
新潟に、地震の影響で郵送できなかった人や印刷できなかった人はいるのかな、と考える。
どうにかして間に合わせた人がいたら、僕にはその熱意だけでも凄い読後感があるけれど…。

258 :名無し物書き@推敲中?:04/11/30 14:05:19
     |∧∧
     |・ω・)    ダレモイナイ...
     |⊂     キョウシツデ バルタン スルナラ イマノウチ...
     |

        (V)∧_∧(V)
         ヽ(・ω・)ノ  フォッフォッフォッ
          /  /
         ノ ̄ゝ

             (V)∧_∧(V)
              ヽ(   )ノ  フォッフォッフォッフォッフォッ
              /  /
          .......... ノ ̄ゝ


259 :名無し物書き@推敲中?:04/11/30 23:23:24
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生! 僕もバルタン! フォッフォッフォッ……。
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \ 大道寺先生! メール時代の現代でも作家のところに編集者が
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| 赴くことはあると思います。発破をかけるのはもちろん、
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| 他社と締め切りが重なっていた場合に自社の原稿を優先してもらったり。

260 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :04/12/05 19:01:10
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | 活字に食傷気味…。
        6 kテ 、彡    <. 読むのはいくらでも読めるけれど
    _   _√` Tア━ー   | 創作するというのはある意味ネジが飛んでないと辛いね…。
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄
>>258
バルタン星人は忍者…「忍び」だからね…。
長旅のときは馬を降りて並走したり、鞘と小太刀の二刀流を操ったりするんだろうねぇ…。
「ウルトラマン」シリーズはあんまり見てなかったけど、カレー食べてる途中に怪獣が出現して
ハヤタ隊員がスプーンで変身しようとするシーンだけは覚えてるな…。
話の流れとはまったく関係ないけど、ちょうど1ヶ月ぶりの書き込みだね。
なぜか「ピューラー」という単語が思い浮かんだよ…。理由は特にないのさ…。

>>259
バルタンばやりなのかな…。バル様?タン様?…いや、そもそもバル・タンではなく
バ・ルタンだったら――待った。バルタン星は個人名じゃないんだった…。
それはともかく編集者って大変だなぁ。でも都市部に限るのだろうか。
考えてみたら、発破をかけに来るのって励みになる人もあるかもしれないけれど、
プレッシャーに圧しつぶされて原稿がまとまらなくなる人もあるかもしれないね…。
もっとも「原稿? もう結構ですよ」と見限られるのが一番怖いと思うけれども…。

いよいよ師走。
遅筆気味な人は今から、春の新人賞に向けての応募作品を書き始めよう…。

261 :ガンダーラ神父 ◆Xoaxo7g2Iw :04/12/22 23:12:11
|д・)ノ 先生!!クリスマスイブを丸ごと「なかったこと」に
     したいのですが、何かいい知恵はありませんか?

262 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :04/12/24 07:10:52
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | 無理すると
        6 kテ 、彡    <. 人間っていろいろ
    _   _√` Tア━ー   | 壊れてくるんだね…。(「壊れたラジオのようね」風に)
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄
>>261
そうだな…まず「強力わかもと」的な善意ある薬物を一気に嚥下する。
「世界が万華鏡!」って感じを味わってからファンシーな世界に落ちてみよう。
そのご十三日の金曜日っぽく目覚めてみると素晴らしくゲロゲロでいつの間にか元旦に!
これで君も立派なタイムトリッパー!! うはー 夢が広がりんぐwww

クリスマスというと「サンタが殺しにやってくる」が濃厚に思い出されるね…。
サンタクロースの語源はセント・ダグラスだっけ…?
というか261君の思惑通りイブがなくなってもクリスマス当日は存在してしまうけれど…。
女性にはクリスマス直前に男を振る習慣でもあるのだろうか。あるのだろうか。

263 :名無し物書き@推敲中?:05/01/04 00:40:13
      ∧_∧∩  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ( ´∀`)/ < 先生! 明けましておめでとうございます!
 __ / /    /   \________________
 \ ⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\  
  ||\         \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ みなさん実り多き年となりますように。
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

264 :名無し物書き@推敲中?:05/01/04 12:08:03
   |,,A_A,,
   |・▲・~‡ ダレモイナイ・・キョウシツデ ナマハゲルナラ イマノウチ
   |⊂";;;;;
   |
          ♪
     ノ|      ♪
    ┃‖ ,,A_A,,     ワルイコ
    ┗‖‡・▲・~‡    イネガー
       ⊂;;;;";;;;;;;つ    ワルイコ
         ;;O ;;;;;;,曲    イネガー
         U
   ♪        |ヽ、
     ♪  ,,A_A,,. ‖┃  ワルイコ
       ‡~・▲・‡‖┛   イネガー
        ⊂;;;;;;";;;つ     ワルイコ
        曲;;;; ;;;;;,つ     イネガー
          U


265 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :05/01/05 21:51:52
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | 正月はテレビも見ずに
        6 kテ 、彡    < . 日本酒ばかり呑んでいたよ…。
    _____/ `Y但~     | 輪をかけて出不精になってしまったのさ…。
  / ━ー --`=-'~-  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄
>>263
おめでとう。謹賀新年。二日酔いに苦しんでいる場合ではないね…。
ところで、おみくじは引いたかい…? !dama機能じゃなくて神社の御籤だけれど…。
汎神論者でも実は毎年結構気にしてしまう…。未だ「凶」を引いた事はないけどね…。
御籤以外にも福男のような行事は各地にあるから、
今年の創作がうまく行くかどうか占ってみるのもいいんじゃないかな…。
とりあえずお年玉付き年賀状の当選番号待ち…。

>>264
なまはげ君の持っているのが寿司と旗に見えてしまう僕は疲れているね…。
年越しの行事というのは大人も子供も夜通し奇妙な祭りをしているので好きだな…。
どんちゃか騒ぐというよりは幽玄な感じがするしね…。
ところで悪い子を探しているようだから、一応懺悔しておこう…。
3点リーダーひとつにつき2バイト浪費している大道寺とは僕の事さ…。
間違っても小説でこんな書き方をしてはいけないね…。まぁ、とりあえず包丁を下ろして…。

266 :名無し物書き@推敲中?:05/01/05 22:22:38
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´A`)/< 良スレ発見! せんせー! 今某講談社の新人賞に向けて
 _ / /   /   \ミステリー小説を書いていて、転の中盤辺りまで進んだのです。
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\  \ ところが、あーこー時間が過ぎて行く内に「こいつが犯人の方が」とか、
 ||\        \  |「こーいう展開のがいいんじゃねぇか」の方が面白いのじゃないか
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||   | とか思い始めたんですよ。それであれこれと考えた影響が出たのか、
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||   |執筆の速度の方も落ち始めちゃったんで、書き直そうかと
               |決めたのですよ、ええ。
               |でもこういう場合って、書き直そうと決めていても最後まで行って推敲の段階で
               | 書き直すべきですよね。仮に今、書いている文章が確実に削除されるとしても。
               |
               | ちなみにせんせー方から解答が貰えちゃったりしたら
               |少々時期遅れですが、おせち料理をおすそ分けしちゃいます。
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


267 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :05/01/05 23:07:35
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | !dama機能はお年玉だったね…。
        6 kテ 、彡    <. 詰めが甘いのは毎度の事…。
    _   _√` Tア━ー   | 大目に見てくれたまえ…。
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄
>>266
推敲に掛けられる時間は期限にも左右されるしね…。
ミステリーは読む方だけど、
途中で犯人が変わったら物語全体が変わってしまわないだろうか…。
いつ書き直すか、という点については「個人のスタイル」が模範解答だと思うのだけど
僕の場合は(参考にならないと思うけれども)幾つかのピリオドを設けておいて、
例えば「序盤」「中盤」「終盤」というふうに分割して、書き直す必要のある部分だけを
抽出して直すようにしている。そうすると話の流れにも混乱が出にくいと考えてる…。

ただ、一般論としてミステリーは緻密なプロットを練り上げてから書いたほうが、
後から矛盾が生じにくいんじゃないだろうか…。(話の筋が醍醐味であるし)
もしも266君が現在進行させている作品の大まかな筋を決めているのなら、
あえて大きな変更はしないほうがいいと思うよ…。
何もかも詰めこもうとすると味が薄れてしまうしね…。
個人的見解だけど、「推敲」は細かな部分、描写や台詞などを整えるもので、
話の筋を変えるくらいであれば最初から書いたほうが無難だと思うな…。

しかし書き直したくなるコトは多々あるね…。無理せず頑張って…。
僕で何か力添えになれることがあれば、いつでもどうぞ…。

268 :266:05/01/08 04:54:44
      ∧_∧∩  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ( ´A`)/ < 先生レス早っ。 ありがとうございました。
 __ / /    /   \________________
 \ ⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\  
  ||\         \  ついでに、面白そうなサイトを某所で見つけたから、
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ 勝手に転載させていただきますね。
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||   ttp://www.asahi-net.or.jp/%7Eul1f-hk/will.html


269 :名無し物書き@推敲中?:05/01/25 12:27:39
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生! つい先程、必須科目を落として来ますた!
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


270 :名無し物書き@推敲中?:05/01/25 23:30:29
( ´∀`)/ <先生! 俺なんて卒論さぼりました!
         でも就職活動が大変だったと言い訳したら卒業を認めてくれました!
         実際は就活せずに部活とバイトと執筆三昧でした!

271 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :05/01/25 23:35:41
|д・)ノ 先生!!>>268-269の若さが憎くてたまりません!!

272 :ななみ ◆v7c2NANAMI :05/01/26 01:26:10
/ 人l!゚ ヮ゚ノ!つ 先生!ここは地味ながらもいまだ健在ですね!

273 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :05/01/29 18:24:44
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | ……ハテナ……。
        6 kテ 、彡    <. 俺は一体、何を書きたがっているのだろう。
    _   _√` Tア━ー   | ( by 夢野久作 )
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄
>>268
(…くらくら、これは眩暈)どうも僕は自己啓発本のようなものは苦手のようだ…。
落合先生に「君も俺流だろ?」と問われれば
「ハイ、俺流です!日本万歳!」と答えてしまいそうだ。
こういう返答をする人間に「三島由紀夫を意識して?」と疑いを抱いてはいけない…。
なぜなら、かれは「俺流」だからだ。 ( 『俺流とはなにか』民明書房 )

>>269
ガリレオ・ガリレイはピサの斜塔から鉄球と木球を落としたというのに、
269君は学校で必須科目を落としてしまったんだね…。
同じ頃、森鴎外は女性を口説き落としていた、といったところで話が落ちる。
…つい、受験だ新人賞だという時期に「落ちる」を連呼してしまった…。
気に病むことはない、僕も散々単位を落としたことが…って慰めにはならないか…。

274 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :05/01/29 18:26:10
>>270
卒論を見逃してくれたという話はよく聞くけれど…しかし充実してそうでいいね…。
部活とバイトをこなしている上に執筆を怠らない、とは実に勤勉至極…。
むしろ、そこまでできるのなら卒業論文を手がけることもできそうだけれど…。
(生ハムメロンとロイヤルミルクティーで潤いながら。)
アクセルべた踏みで青春を謳歌するのが一番だ…。
そんなこんなでオチはないのさ…。

>>271
時の経つのがやけに早く感じられるこの頃…僕はまだ若いはずなんだけれどね…。
「あっ!」
という間に数週間が過ぎていってしまうのは、冬の妖精さんの魔法だろうか。
憎いといえば、必要以上に「飴ちゃん、飴ちゃん」と連呼する似非関西人には
意味もなく腹立たしい気分になってしまうのだけれども、これも太陽が眩しすぎるせいか…。

>>272
一言余計な気がするけれども、ありがとう。先生スレの9割は挙手で成り立っています…。
元来過疎校なのに残留しているのは過疎所以だろうか…。
地味だけれど生温かく見守ってくれたまえ地味・ヘンドリクス。うはwww大爆笑wwww
……げへん、げへん。さて、1スレ消化するのに何年かかるだろうか…。

♪    ,,;⊂⊃;,、
  ♪  (,,,-∀-)
   ((と__つつ))

275 :名無し物書き@推敲中?:05/02/05 23:58:26
      ∧_∧∩ 
     (  `Д´)/ < 先生!三省堂書店の店頭に「となり町戦争」三崎亜紀が平積みされて
 __ / /    /   いるのを見たら怒りを覚えました。筒井康隆「東海道戦争」から何年経って
 \ ⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\ いるネタか。「バトル・ロワイヤル」と同様で所詮、殺人を楽しませる小説
  ||\         \ ばかりです。刑務所を出たばかりの男が赤子を刺す時代です。
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ 「すばる」には応募しないし集英社は読みません。
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| カミュの「異邦人」以来、文学では殺人はカッコイイとされているようですが。


276 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :05/02/06 03:29:59
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | 眠気で朦朧としているので、
        6 kテ 、彡    < . 引用文は割愛…。
    _____/ `Y但~     | …ズズッ…熱い。
  / ━ー --`=-'~-  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄
>>275
文学史上の「殺人」というテーマは古くからあると思うな…。
シェイクスピアは言わずもがな、ゲーテの「ファウスト」、カフカの「兄弟殺し」など…。
殺人自体が大きなテーマでなくても「赤と黒」「太陽がいっぱい」等々。きりがないから停止。
そもそも推理小説(探偵小説、怪奇小説)という分野があることが、
文芸としての「殺人(=愛憎、同属殺し)」の扱われ方を体現しているように思う…。
(まとまりがない文章だけれども、我慢だ。忍耐だ。)

古典的な悲劇とも推理小説とも違うのが、大量死をテーマにしたもので
いわゆる「戦争もの」のなかにも、客観的な描写による「大量の死」と、
田山花袋「一兵卒」やコクトー「山師トマ」のような「大量の死のなかでの個人の死」を寓意的に
描いているものとがあって、そこに諷刺や批判があればよいのだけれども、
娯楽性を優先させて、殺人、死、をもはや警句としての「死」から程遠いものにしているんだ、
というのが275君の言う「怒り」だろうか。(「となり町戦争」の概要を知らないので…)

僕にも思うところがあるんだが、戯作や黄表紙から独立した日本の小説は
娯楽性の追究よりも、芸術性や警句の追究が主となって海外作品の影響を受けながら
絵画や音楽、演劇の類いと同等のジャンルになったのではなかっただろうか。

277 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :05/02/06 03:30:42
ところが、時代の推移にしたがって私小説に傾いたり糾弾・批判に傾いたりして、
しかもそれが一過性の流行であるから「これが正統」という雛型が生まれなかった。
現在多様化して見えるのは「太宰治ふう」とか「坂口安吾ばり」とかいった
先人の影響下にある亜流なのではないだろうか。
>>273で(ふざけ半分に)触れた「俺流」ではなくて、
誰々のファンであるから自分もそれに倣うといった…。

近頃では、抽象概念を扱うことが先進的な文学の第一条件
と思われているふしがあるように僕には見えるのだけれど、そういった感覚小説群は、
一見まるでわからない文章から「奥深い文意」を汲み取って「感じ」なければならない、
その面白さが理解できなければ物を読むにしかない、と暗に強迫している気がする。

そこから「こういうのもアリ」、「異常だがこれがわからないではだめだ」というふうな
変な小説が開拓されて行ったんじゃないかと思う。
もっと奇抜、もっと独創的、そういった運動が到達するのは「モノスゴイ刺戟」で、
その代表格たる「殺人」に安易に飛びついたのが「殺人」を扱った小説の氾濫なのでは?

当然、通常の神経では「殺人なんてとんでもない、おそろしい」と感じるのだけれども、
そこに理屈はなくて、死んだら生き返らないことを証明する必要がないように自明のことだと
思うのだけれども、そこをあえて引っくり返した、死に対するドライな感覚が、
結局、感覚小説作家たちの「もっと奇抜、もっと独創的」効果なんじゃないだろうか。


おーい、大将。
「へえ、なんでござんしょ」
なんだい、この、しょっぱすぎるみそ汁は。

278 :266:05/02/22 02:32:10
      ∧_∧∩  
     ( ´ A`)/ < 先生! スレ違いもスレ違い過ぎる気もしますけど、 
 __ / /    /     ちょっと過疎いからネタを投下しますね。
 \ ⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\  >>266とはまた別物に、どーせ思いついただけだし
  ||\         \   完成しなくても良いから、テキトーに書いちまえーな勢いで
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄  何か書いたら本当に短編ができちゃいました。
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||   せっかく書いて放置するのもアレだし、どーせならドデカイ所に
                送りたいんですが、どこが良いでしょうか?
                
ちなみに、原稿用紙71枚。多分、冒頭で謎を提示しているから
おそらくミステリーに分類されると思われますが。

279 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :05/02/22 16:54:04
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | 神は理想である。
        6 kテ 、彡    <. 人は神になるまへに硝子玉の如く白熱されねばならない。
    _   _√` Tア━ー   | ( by 萩原朔太郎 )
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄
>>278
……278君。……そういう作品こそ、純粋な作品と呼ぶべきものだと思う。
思いつき、どこから湧くとも知れぬ意欲、予期せぬ完成。
思えば、こういった無作為の動機による作品こそが作家の本質的作品なのじゃないだろうか…。
一種の霊感(インスピレーション)と言い換えてもいい。
僕個人の感想としてだけれど、ふと思いついて71枚というのはかなり多い。
質も高いのではないだろうか…。読んでもいないうちから期待している僕もなんだが…。

謎があるからミステリーである、という意見に僕は反対しない…。
現実、広義のミステリーといえば大抵はミステリーに分類されてしまうくらいだ。
ただ、謎があるから「ミステリー小説」でなければならないということはないだろう…。
純文学、大衆文学、どちらでも通用すると思う…。そこは278君の好みで、
三月辺りの募集に応募してみるのもいいんじゃないだろうか。

連続でマジレスしてしまい、ネタとしてさっぱり面白くない授業レスだけれども、
まあ、いいじゃないか。赤いほうがいいじゃないか。なのさ…。

280 :266:05/02/28 00:57:51
     ∧_∧∩ 
    ( ´∀`)/< 先生! 色々とありがとうございます!
 _ / /   /     あんま馴れ合いが過ぎるのもアレなんでコテ無しで書きますけど、
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   最後に先生。>>278の奴を読んでいただけませんか?
 ||\        \  口に合わないようなら途中で放置してもかまいませんから。
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  うpるのはちょっと気が向かないので、捨てアド晒しておきますね。
             もし気が向いたのならメールをください。

PSPNDS@hotmail.co.jp

281 :名無し物書き@推敲中?:05/02/28 00:58:26
やば・・・クッキー消えてないし

282 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :05/03/04 03:48:42
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | 丈高く、光まばゆき女王よ。
        6 kテ 、彡    <. 願くは来りて、再、
    _   _√` Tア━ー   | 汝が黒める髪にかざせしほの暗き花を見せしめよ。
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄| ( by イエーツ 『ケルトの薄明』 芥川龍之介訳 )
/    /  //   ./     \_____________
         ̄ ̄ ̄ ̄
>>280-281
実は当スレは、数ある先生スレの中でもコテハン率が低いのさ…。(善し悪しは別にして)
ところで、創作文芸板全体でも実際に作品が書きこまれることは稀だね…。
無理もないけれど…。実践というよりは創作研究に傾いている板なのかな…。
どちらにせよ、ほぼ「何でもあり」のスレなので、様々なことをやってみて
創作文芸校の色を出していければいいね、…なんて昭和のアイドルらしく云ってみる。

283 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :05/03/04 03:49:59

次に新しい&貼り忘れテンプレを漸次補完して行こう…。

先生! 同盟に胸キュン☆ Vol.12
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/taiwan/1071992350/
創作文芸校の提携校。
有名校の先生も来るとか来ないとか。

台湾校及び提携校避難所
http://jbbs.livedoor.jp/study/5366/
新設避難所。本スレではちょっと…という場合はこちら。

  |
  ∞
(=・つ・)
(_)_)

土星さん【どせいさん】
SFCソフト「MOTHER2」の大人気脇役キャラ。
宇宙人ならではの独特の言語?が特徴的。

先生!575(77)を作っちゃいましょう
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1017592863/
小説だけでは満足できない!
俳句も!短歌も!和歌も!川柳も!子供も大人もおねえさんも!
という場合はこちら。

先生!スレのガイドラインです!先生!
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/gline/1102081395/
先生スレのガイドライン。まだ情報が少ない模様…。

284 :名無し物書き@推敲中?:05/03/05 05:30:35
     ∧_∧∩ 
    ( ´∀`)/< 先生! ! 過疎を理由に連続で
 _ / /   /     また書き込んじゃいますけど、感想の方はいつ頃になりそうですか?
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   あんまり長いんで正直ちょい不安です!
 ||\        \  
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  

285 :名無し物書き@推敲中?:05/03/16 13:49:08
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生! いま研究発表用の原稿を書いてるんですが、
 _ / /   /   \   語彙力のなさが致命的です!
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   \_______________
 ||\        \   
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  何を書いてても、結局悩み所は同じだなあ。と思いました。
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||



286 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :05/03/18 02:17:32
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | か、か、花ふnヘッキシ!! 花粉対さkヘッキシ!!
        6 kテ 、彡    <. 花粉対策をしよう…。今年の花ぶんば、だいりょうで
    _   _√` Tア━ー   | ずごくづらいらじいがら…。
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄
>>284
266君にはとりあえず5日に感想を送っているので、266君以外は
「何週間”放置”だァ!?”大道寺”ィ!?”266”クンが”麻痺(シビレ)”切らしてんゾォ!?」
などと”特攻の拓”ばりに憤らないでほしい…。
「”創文板(ココ)”が”過疎板(ゴーストタウン)”だァ!?(ビキビキッ
 この”スレ”も”2代目”で”変化(カワ)”らねえんだヨ…!?」

                  !?

>>285
”語彙”は”辞書”で”増殖(フヤ)”せるゼ…!?ゲホゴh
……論文と小説では、状況に合わせた言葉の使い分けが違うから難しいけれど、
読みやすい、読むことに疲労しない、それでいてよく伝わる、そんな文章が理想的だね…。
同じ言葉が重複してしまうことに悩んでいるのであれば類語辞典、
根本的に語彙が狭いと感じたなら「その分野の書籍」を読むといいかもしれない…。
何にしろ、まず一文を組み立ててみて、それを基盤に段落を作る、という流れで考えると
その場に合った(最も適当な)語句が思い浮かぶのさ…。
全文の調子、構成を念頭に置きながら書いてみてはどうだろうか…。

287 :名無し物書き@推敲中?:05/03/18 02:24:32
( ´Д`)/先生!特攻の拓でボキャブラリー増やそうとするのはヤバイデス!

288 :名無し物書き@推敲中?:05/03/18 11:21:00
( ´∀`)/ 先生! 特攻の拓は何だか宗教臭い終わり方してました!
       神秘主義で読者を置き去りにした終了の仕方って、マジどうなのよ?
       って感じです!

289 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/03(日) 00:19:31
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生! 初登校から二年と少し経ちました!
 _ / /   /   \ 創作文芸校は、あい変わらずのマターリ感がうれしいです!
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\ \
 ||\        \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

290 :285:2005/04/05(火) 12:08:29
     ∧_∧∩ 
    ( ´∀`)/< 先生! 今更ですが原稿書けました。
 _ / /   /     アドバイスありがとうございます!
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\    では、これから特攻の拓を読みに行ってきます。
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


291 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2005/04/07(木) 03:53:08
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | しばらく病院通いしていたよ…。
        6 kテ 、彡    <. 来週からまた業務復帰さ…。
    _   _√` Tア━ー   | 胃がしくしくと痛む…。しくしくとね…。
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄
>>287
実は『特攻の拓』は、ずーっと前に誰かから借りて少し読んだだけさ…。
漫画があまり好きでないので、文章と絵が混在していると異様に疲れを感じてしまう…。
それはともかくとして、ボキャブラリーは多いに越したことはないけれど、
あんまり馴染みのない単語を頻発していると「衒い」として捉えられがち…。
「説明を括弧で括る」とか、「語自体を漢字に直してルビを振る」といった方法が
考えられるけれど、雑然としてしまう気もするし…難しいところさ…。

>>288
長篇小説がフルコースだとすれば、その最終段落はデザートに相当する…。
デザートが悪ければ、料理全体の印象も悪くなってしまう。
なぜなら、最後に食したデザートこそが読者の読後感に強く残ってしまうから…。

なんて言ってみたけれど、確かに物語の最後、その展開如何で
作品の評価が分かれてしまうようだ…。とりあえず、こんなスレッドを見つけたよ…。

最初はまずまず、最終的にはかなりなクソマンガは?
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1034699074/

292 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2005/04/07(木) 03:53:34
>>289
初代スレが立ってから約3年と5ヶ月…息の長いスレだと実感させられるね…。
(初代とはいっても前スレのことだけれど…。)
それほど流行らない分、廃れもしない、変わらないということだろうか…。
肩の力を抜いて、ネタレスでもマジレスでも何でもかんでも。それが創作文芸校です…。
「それが創作文芸校クオリティ!!」
などと叫ぶと意味が違ってしまうね…。

>>290
原稿完成おめでとう! 大したアドバイスはできないけれど、
また何かあれば挙手してくれたまえ…。創作文芸校の9割は挙手で成り立っています…。
『特攻の拓』は頼りなげな主人公が転校してきて、
いきなりタイマン勝負をふっかけられる、とかそういう話だったかな…。
『金田一少年』といい、あの突然に挿入される

       !?

が、とても気になるのだけれども…。
ハクション大魔王の「それからおじさん」みたいなものだろうか。
それではしばらく自習です。アラビンドビンハゲチャビン。

293 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/12(火) 00:52:09
     ∧_∧∩ 
    ( ´∀`)/< 先生! mixiで友達の輪を広げてスキルアップを
            計ろうと思ったのですが中々上手くいきません

294 :井川さくら ◆cQ212sH.SQ :2005/04/22(金) 09:10:14
 ∧∧
| l  l |ノ先生!mixiに誘ってくれる友達すらいません!

295 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2005/04/23(土) 02:26:17
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | 引用する名文を選んでいたら、
        6 kテ 、彡    <. 思わぬところで創作のヒントになってしまった…。
    _   _√` Tア━ー   | メモを取っておこう…。頭が朦朧として働かないうちに。
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄
>>293
ハテ、mixi とは何ぞや。浮かんでは増える疑問符を頭の上に載せたまま、
とりあえず検索してみたけれども、やはりよくはわからなかった…。
「登録済みの人に招待してもらわないと登録できない」。
……難しい。「登録済みの人」も登録する際は前の「登録済みの人」に招待されているわけで、
ではその「登録済みの人」を招待したのは……と考えると煮詰まってしまう。
さあて、空から降ってきたのか、土から湧いたのか。いやいや、それは仏様だ…。
すこぶる奇妙な招待の連鎖…。何だかブルギさんを連想してしまったよ…。

>>294
mixiが何なのかさえわからない僕は、いったいどうなるのだろう…。
せっかく空いた貴重な時間を「ドラゴンクエスト3」に費やし、延々と「あなほり」し続けた挙句に
残ったのは一抹のむなしさだけだった僕は、いったいどうなるのだろう…。
久し振りに「十二人の怒れる男」を見ようとしたら、
なぜか途中から「お正月だよ!ドラえもん」が映っていた僕は……。
文芸とは無関係な事柄に悩まされる日々。
mixi 、あなほり、重ね録り――。世の中は理不尽だらけさ…。

296 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/23(土) 02:46:26
( ´Д`)/先生!mixiの最初のメンバーは経営会社イーアクセスの社員でシステム開発者です!

297 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/11(水) 16:40:54
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生! 原付免許を取りました!
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


298 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/11(水) 16:50:26
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生! 原作免許はどこで取れますか?
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


299 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/17(火) 11:43:05
( ´∀`)/< 先生! 免許とって一度も車に乗ることがないまま、
         先日ついにゴールド免許になりました!


300 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/19(木) 21:43:45
ttp://www.asahi.com/life/update/0519/004.html
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!レッサーパンダの惑星を書きたくなりました。
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  未来のホーカ族。


301 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2005/05/19(木) 23:23:42
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | 流行 之 矢の如きもの也
        6 kテ 、彡    < . 昨日の新奇も 今日にては古し
    _____/ `Y但~     | ( by 為永春水 )
  / ━ー --`=-'~-  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄
>>296
そうなんだ…。「メンバー」という一語を見ると稲垣メンバーを思い出してしまうけれど、
きっと友達が多かったのだね。
「えー。そういうのってぇ、マジ興味ナッシングだから〜ぁ」
みたいな返事をする人ばかりだったら、普及しなかっただろうね…。
勢いで書いたので、正確な若者言葉であるわけでもないのだけれどね…。

>>297
おめでとう。
実篤の「御目出度き人」を朗々と読み上げながらスーパーひとし君人形をプレゼントするよ…。
スーパーひとし君人形はヘルメットが赤いばかりではなくて、財宝袋を2つ持っているのだけど、
あれを見ていると何かファイアーマリオを連想してしまうんだ…。困ったことにね…。
GB版マリオのファイアーボールがワンバウンドしかしない理由だとか、
世の中は不思議なことで一杯なのさ…。というわけで297君、原付免許取得おめでとう。

>>298
覆水盆に帰らずと言うけれど、家出息子は盆に帰ったりするのだね…。
などと腹痛を感じながらちょっと思いついただけなので、そう怒らないでくれたまえ…。
映画の原作料は、小説については失念してしまったけれど、
原作漫画の場合は漫画家の知名度に依るけれど、
若い無名に近い作家だと20万円を越さなかった由と、以前あるサイトで読んだよ…。
小説を原作にした漫画もあるようだけれど、あれはどういう取引なのだろうか…。

302 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2005/05/19(木) 23:24:04
>>299
たまにいるね…。無論、優良ドライバーでゴールド、というのも多いけれど…。
しかし免許があるのになぜ自動車に乗らないのだろう…と僕は首を傾げて考える。
とある組織に狙われていて、エンジンキーを回した途端に車が爆発、炎上という危険を
回避するためにわざと乗らないのだろうか、と「ボディーガード」的発想をしたり、
ハンドルを握ると突如として人格が変わってしまうという「こち亀」的発想をしたり、
実は両方ともしっかり見たことがない事実を密かに打ち明けてみたりと、人生色々だね。

>>300
2本足で歩く猿がニュースになったこともあったね…。やはり進化の兆しなのだろうか。
昔なら病気扱いだったかもしれないけれど、昨今のポケモンばやりで子供たちに
「進化」が受け入れやすくなったぶん、気味悪がられることが少ないのかもしれない…。
もっともあのゲームの「進化」は進化というより変態だと思うのだけれども、
「へんたいした!」というと別の意味にとらえられかねないから、穏便な「進化」を採用したのだろうか。
このレッサーパンダも実は高度な知能を備えていて、
「ふん。二本足で歩いた程度で大騒ぎしよって。人間とはかくも愚かしいものよ、ぶほほ」
とでも思っているのかもしれない、と疑う僕が変態しているのかもしれない。了。

303 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/20(金) 13:44:20
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!伍子胥 伴野朗・著を読んでいるとどうも読んだことがある感あり。
 _ / /   /   \裏書を見ると参考書に海音寺潮五郎の「孫子」が入ってました。
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\ \あの本の注釈書+コーエー的付け足しで本になるなら、リライトで
 ||\        \ \いいのなら誰でも書ける内容だと思いました。
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
  .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  ○小説家が小説を参考書にしていいのだろうか。剽窃?
              ○池宮 彰一郎爺も参考書・司馬遼太郎と書いておけばOKだったのだろうか。
              ○陳舜臣先生もよくもこの程度の人間と対談受けたなあ。

304 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2005/05/21(土) 03:06:04
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | わたくしは史料を調べて見て、
        6 kテ 、彡    <. その中に窺われる「自然」を尊重する念を発した。
    _   _√` Tア━ー   | そしてそれを猥りに変更するのが厭になった。
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄| わたくしは又現存の人が自家の生活をありのままに書くのを見て、
/    /  //   ./     | 現在がありのままに書いてよいなら、
         ̄ ̄ ̄ ̄       | 過去も書いてよい筈だと思った。
(中略)
わたくしは歴史の「自然」を変更することを嫌って、知らずしらず歴史に縛られた。
わたくしはこの縛の下に喘ぎ苦しんだ。そしてこれを脱せようと思った。
( by 森鴎外 『歴史其儘と歴史離れ』 )

>>303
そうなのだよ、そうなのだよ…。実際その類いが後を絶たないのは憂えるべき事だ…。
将棋のゲームの棋譜を盗んだだのと、世の中の剽窃は限りを知らないけれど、
あからさまにヒョイと取ってきたようなものなどが目について、また崇拝ばやりというか
オマージュばやりというか、物故した作家に対して似た作品を書き飛ばすのが、
このあたり例えば日本の新本格派とか称するミステリー作家に多いと思うのだけれど、どうだろう。

305 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2005/05/21(土) 03:06:24
一人のSFファンとして言わせてもらえば、世界の中心で愛を云々、最後から二番目の云々と、
尤も「最後から二番目の…」は厳密な出典は異なるけれども、有名なのは無論F・K・ディックで
タイトルをそっくりそのまま引いてしまう神経の持ち主が、いったい創作などできるのだろうか…。
むしろ自分のみでは大した出来が期待できないから虎の威をかってしまえという
狐の姿勢ではなかろうか。

また何となれば書いたのは歴史上の人物であるからなどといって、
つまり「事実」は曲げられぬからと逃げる言い方を見かけるけれど、
この事実なんてのは本当の事実でもなくて、やはり有名作品から植え付けられた印象による
事実である場合が多いと僕は思う…。坂本竜馬が好きだという人のどれほどが、
坂本竜馬について真相を知るだろうか。坂崎紫瀾の書いた坂本竜馬像がいつしか
まるで本当のように思われているのじゃないか…。現に坂本竜馬の逸話は紫瀾出処の物が多い。

従って歴史というものは編纂者の筆ひとつによるものであって、記述者の大風呂敷ひとつ、
宮仕えの女官の朱筆ひとつで大いに異なるのに、それをまた整える人があるから、
その仔細はひどく信頼性の薄いものだと思われるし、そこを突いたのが結局上記の鴎外のいう
歴史小説なのじゃないか。となればやはりこれはフィクションに付随するものであって、
引用こそあれ少しの想像が多くの文章を語るものであり、そこからチョイと引くなんてのは
やっぱり剽窃盗作の域を少しも出ない、とこんなふうに長文失敬。

306 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2005/05/21(土) 03:07:56
訂正
かってしまえ→かりてしまえ

307 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/24(火) 02:34:33
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生! 創作意欲が沸かない時の特効薬は何でしょうか?
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||



308 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2005/05/28(土) 18:51:11
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | 流覧十過は熟覧一過に如かず
        6 kテ 、彡    <. (≒濫読は熟読に如かず)
    _   _√` Tア━ー   | by 伊藤東涯
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄
>>307
ない。
別に僕が隠し持っていて、これで何某賞は俺のもんだぜうひひひひという訳でもない。
そこで悩むのが創作の醍醐味なのさ…。特効薬なんてララ〜ラ〜ララララ〜ラ〜。
といってお茶を濁すのもなんだから、僕の場合の対処法で良ければ活用してくれたまえ…。

まず食事量を減らそう…。間食はもってのほかさ…。勿論、断酒。
酔えば奇妙きてれつな文章は書けるかもしれないが、それで喜んでいれば
それ以上の向上はまず望めないからね…。
散歩でも何かの作業中でもいいから、景色や静物や人間の形状、色彩を強く意識する。
音や匂いもそうだけれども、他人の感情の動きや起伏を捉えるのもいいかもしれない…。
大体にして虚構世界はとにかく簡略化された「簡単、きれい、色褪せない」世界だから、
自販機の売り切れ表示とか、捻じ曲がった道路標識、路上の鳩の糞など、
強いて意識しない汚れたもの、余計なものをじっくり観察してみてはどうだろう…。

また僕はよく素描なんかしているよ…。古文や漢文の作品を読んだりね…。
創作文芸関連でいえば、やはり文章研究、描写研究…。
描写に凝るのと言い回しに凝るのとでは違うから、本当に描写を考えることは
なにも辞典や奇抜な単語は要さない。
そういった手段を増やすことで、表現の枠が広がり、意欲に繋がるのではないだろうか…。

309 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/08(水) 12:26:47
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д`)/< 先生! 今年の台風は気が早いですね。
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


310 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/08(水) 12:34:23

     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (.;´Д`)/< 先生!文盲を相手にすると言葉の無力さを痛感します!
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  .  ||
  .  ||
.  ∧||∧
. (  ⌒ ヽ いくら言葉を尽くしても
.  ∪  ノ 相手の読解力が低ければ無駄な努力
.   ∪∪

311 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/08(水) 13:07:22
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д`)/< 先生! 無邪気な香具師を発見しますた!
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


312 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2005/06/13(月) 06:10:37
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | どんな職業でも、「何となく」や「勘」で
        6 kテ 、彡    <. 良い仕事ができるはずがない…。
    _   _√` Tア━ー   | 奇才を気取っても仕方が無いしね…。
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄
>>309
台風が来ていたのだっけ…? 変な天候が続いたね…。
気が早い、せっかち、あわてもの。似た言葉はたくさんあるけれど、
「単語Aと単語Bでは意味が少し違う」と、こだわる人もあるから
そんなときは素直に「ああ、そうですか」と返事しておこう…。時は金なりさ…。

>>310
よく見たらAAがうまく繋がっているね…。違うぞ、JISアートだ! と言われると
途端に疲れが出てしまうのは、無駄にこだわっているからだね…。
そういう人は勿論、ホチキスのことをステイプラーと呼ぶに違いない…。
「シャープペン」なんてもってのほかさ…。そこで今日の名文。
「縁無き衆生は度し難し」。それ以上わからせようとするのは徒労です…。

>>311
む…誰の事なんだろう…。何にしても無邪気には年齢制限があるね…。
「無邪気な15歳」は可愛げがあるけれど、
「無邪気な32歳」は気持ちが悪いだけだしね…。
反対に「人生に疲れ、煩悩の塊と化した15歳」…。それはそれで御勘弁さ…。

313 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/13(月) 06:12:27
無邪気な39歳ですが何か?死ね!

314 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2005/06/20(月) 21:01:00
カッパッパ♪ カッパッパ♪

 ,,;⊂⊃;,、
 (・∀・∩)
 【( ⊃ #)
  し'し'

カッパッパー♪ ルンパッパー♪

>>313
何だかわからないけど、気に障ったのならすまない…。
また何かあれば挙手してくれたまえ…。
挙手AAは>>4を参照…。
要らぬお節介で申し訳ないけれど、39歳でいきなり「死ね!」は…。
思わずファイナルファンタジー(?)の中ボスを連想してしまったよ…。

そろそろ例の季節なので、しばらく自習です…。
という訳で、覆面先生、学級委員さん、できればまた授業を…。
新しい先生も歓迎していますよ…。


芸術は表現に始まって表現に終わる。
画を描かない画家、詩を作らない詩人、などと云う言葉は、
比喩として以外には何等の意味もない言葉だ。
それは白くない白墨と云うよりも、もっと愚かな言葉と思わなければならぬ。( by 芥川龍之介)

315 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/22(水) 18:13:10
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!「電車男」に続いて「痴漢男」ときたもんだ。
 _ / /   /   \この方式で本になるのならば、スレ立ててジサクジエンして
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\ \ 「爆破男」「洗濯男」{DHC男」とでもしてどんどん本にできますね。
 ||\        \ \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
  .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| 

316 :井川さくら ◆cQ212sH.SQ :2005/06/24(金) 11:49:15
――――――――――――――――――――――
     ,ヘ∧:::∧   みんなで考える学級会。
   Y y ~   \   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |  / 从 从) )   |  >>315 「電波男」をそういう本だと思って何も思わず手にとって
    | | | l  l |   < ダメージを受けた私がここにいますけど何か?
    V( ハ  ー ノ   | 今からやっても既に絶頂は去った後ですから。残念。
     /\只/ iヽ  \______________
  _ / |   .! .! Fi| |
―|\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\――――――――――――――
  |  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| 
____∧__________________
正直な感想を言えば、単に、あぁ便乗本がわんさか出てるなぁ、という感じかなぁ。
何かがブームになるとたけのこみたいにわらわらと湧いて、そして残念ながらそのどれ一つとして
本家ほどは売れない(たとえ本家より優れたものがあっても)。案の定検証本とかも出たけど
大して売れてないだろうなぁ。
とか言いつつ、商業的な採算分岐点ぐらいはしっかり行ってしまうんだろうけど。

ちなみに私もあの頃に面白そうな発端があったのでログをまとめる準備をしていたら
結局そのまま話が進展せずに何も起こらなかった……w

それにしても。
私には未だに分からないんですが、あのレスの応酬をネットも見ないような人はどう読むんだろ?



317 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/24(金) 14:18:44
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!次は戦車男ですね
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

318 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/24(金) 21:08:17

( ´∀`)/ <先生!ここはワナビ男なんてどうでしょう

319 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/28(火) 03:58:11
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!最近デジャヴ見まくりなんですが、
 _ / /   /   \ これは死亡フラグでしょうか
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\  \ 
 ||\        \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


320 :井川さくら ◆cQ212sH.SQ :2005/07/02(土) 02:26:56
――――――――――――――――――――――
     ,ヘ∧:::∧   自習時間は隣の迷惑にならない程度に騒ぎましょう。
   Y y ~   \   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |  / 从 从) )   |  >>318さん呼んだ? ……ッテワタシオンナノコだっけゴホゴホ
    | | | l  l |   < 真実は全て闇の中だよ。
    V( ハ  ー ノ   | 
     /\只/ iヽ  \______________
  _ / |   .! .! Fi| |
―|\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\――――――――――――――
  |  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| 
____∧__________________
>>317 戦車男はいないけど選挙男は都議選に出ちゃったね……。○○男はもうあきあき。
     ……でも、法律上ネット上で活動は一切出来ないし、第三者がブログで言及するのすら
     違反のおそれがあるんだって。へんなの。
>>319 ハッピーエンドとかうはうはっぽいフラグも立ってるよ。でもそこ以外の選択肢は残ってないから
     あとは死亡エンドとの究極の二択しか残ってません。

321 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/13(水) 14:42:00
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!眞鍋かをりのプログが本になる件について。
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| 日刊イトイ新聞の天海祐希の連載や、イトイさんの母がパソコン
 を習う話とか、出版者はなぜ狙わないんでしょ。

322 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/13(水) 14:52:51
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!次は顔射男ですよ!
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

323 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/18(月) 19:11:14
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!ハピマテループして聞いてたら
 _ / /   /   \  良い曲に思えてきた俺はもう駄目でしょうか!
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\  \
 ||\        \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


324 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/19(火) 18:16:08
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!A・J・クイネル死亡。享年65歳。デビュー40歳。
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \  新潮社文庫でフリーマントルとクイネルは即買いでした。
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  人のことは言えませんがハードな社会体験のないバーチャル系な
  .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  とっちゃん坊や・お嬢ちゃんの方が直木賞・芥川賞を取れる日本とは違いますねえ。

325 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/05(金) 00:37:30
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!8月です!
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


326 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/05(金) 07:49:42


    ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_       /i
   ;'`・ω・、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
   レ'、   V,:. :.、... .:: _;.;;;.;;.. ‐'゙  ̄  ̄
    `"゙' ''`゙ ゙
みーーーんみーーーーーーん


327 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/16(火) 21:44:52
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!コインロッカーベービーズに土埋まれの子と
 _ / /   /   \ 被虐な環境が喜ばれるんですね、
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

328 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2005/09/02(金) 02:14:28
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | 廊下の隅から隅まで歩くだけで
        6 kテ 、彡    <. 抱えきれないほどのメモを残すけれど、
    _   _√` Tア━ー   | その大半は使われないまま頭から離れてゆくよ。
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄  ポエム風味。
>>321
すべてが糸井重里がらみなのは永遠の謎として、
ブログの書籍化をはじめブログ自体が、近頃クローズアップされているね…。
随分前に、(多分)印刷したブログが芸術作品として出展されていたけれど…。
本でなくてもログを読めばいいのじゃないの、と思うのは浅薄な考えだろうか…。

>>322
いや、もう男は結構。脳男とかも結構。女であっても結構。
そうして非人間を追求すると、いかレスラーとかゼブラーマンとかに…。
ひねろうよ、ひねりすぎなくてもいいからひねろうよ、たとえば独言している郵便ポスト。
「ポスト? ふふん、郵政民営化の流れに乗ろうって魂胆かい」
え。だめなの。ポスト。悄気ます。(自暴自棄な調子で)

>>323
音楽ループは、からだにも良くないらしいよ…。
「ニョキニョキ」や「マイヤヒー」は恐ろしい中毒症状を起こしてしまうという噂…。
「うわー。法事の最中に唐突にリピートされたよー。《字ベロ》って何だよー」
そんな犠牲者を出さないためにも、リスニングは1時間毎に休憩を入れよう。

329 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2005/09/02(金) 02:15:31
>>324
黙祷。今更何を、な話かもしれないけれど詩人にしろ小説家にしろ、
転職を繰り返したり、雨に打たれながら這い上がったような熟成派と、
彗星のように現れて、ぶんぶん書いた挙句夭折してしまうような早熟派と、
古今東西、この2派が見られるね…。(勿論、日本も。)
でも、どちらであろうと、感覚とその場の思いつきだけでは、あまりにもお粗末。
デビューの敷居の高い、壮年層出の(天然の、発掘された)作家は
今では希少なのかもしれないね…。

>>325
もう9月です…。

>>326
326君に罪はないが、
セミに小水をかけられた、いやな思い出がよみがえってしまったよ…。
エビフライはアルバイトで散々揚げたので、自宅で食べる気は起きない…。
ところが自家製ソースの名人がいると、幾らでも食べてしまえるのだから不思議さ…。

>>327
何より、どちらも現実に発生しているのが恐ろしいところ…。
ただ、映画でもテレビリポートでも、そこへ真剣さをもって、当事者のつもりで
乗りこんでいくのは、それを通じてこちらにも伝わるけれど、
生半可な気持ちでそれをやられると、受け手のこちらには無責任さしか感じられない。
本当にそんな恐ろしい目に遭った人間を前にして、
その人と誠実に視線を合わせられるほどの気構えで臨んだならば、
作品には自ずから熱が宿るし、さもなければ世間に受け入れられるはずもない。

とは言いきれないのが、この世の悲しさよ…。終。

330 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/02(金) 10:51:20
( ´∀`)/< 先生!夏休みはどっかいった?

331 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/09(金) 01:00:22
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!暇じゃないけど暇、書きたいけど書けない。
 _ / /   /   \ そういうときはどうすればいいですか?
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

332 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/10(土) 01:23:54
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!小説のはじめ 書き出しに学ぶ文章テクニック 
 _ / /   /   \ 佐藤 健児(1966−)は読んでいてなかなか楽しいです。
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\ \ この雷鳴社の小説を書くためのシリーズは良さげ。
 ||\        \.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

333 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/10(土) 01:25:59
( ´∀`)/<先生!舞城王太郎が面白いです!

334 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/15(木) 22:54:24
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!本気で1本小説書き上げたら
 _ / /   /   \ 落ち込むのはなぜですか?
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

335 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/15(木) 22:55:51
それが嫉妬でしかないから。

336 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/15(木) 22:57:44
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< >>335先生!深いです!
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

337 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/18(日) 15:10:31
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!2000万より佐藤雅美や飯島和一のような実力派になりたいです。
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

338 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2005/09/27(火) 21:25:03 ID:0
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | 無意味のことに意味をつけて、
        6 kテ 、彡    < . やれ触れたの、やれ人生の真髄は斯うだのと云う。
    _____/ `Y但~     | 一片の形容詞が何時の間にか人生観と早変りをするのは、
  / ━ー --`=-'~-  ̄ ̄ ̄| これ何とも以て不思議の至りさ。
/    /  //   ./     \_____________ ( by 二葉亭四迷)
         ̄ ̄ ̄ ̄
>>330
夏はあまり充実した予定がない…例年通りさ…。
強いて挙げれば、
湖畔を眺めて散歩したり、池袋に芝居を観に行ったり、映画を観たりね…。
若干、知人の輪が広がった、という点では良かったのだろうか…。
残念ながら、今年もハロハロは食べなかったな…。

>>331
わかる…。わかるよ…。そのもどかしさ…。
そんなときは、別の事に興味を持つ、というのも良いかもしれない…。
良い機会と割り切って、普段関心を持たなかった分野を勉強してみたり、ね…。
いわゆる「ひらめき」も、知識の渦から生まれ出るものであって、
その渦が大きければ大きいほど「ひらめき」も発生しやすい、とはフロイトの談。

>>332
技能書の類いも、面白く書いてある物のほうが、確かに吸収しやすいね…。
そういうシリーズとして出ているのは、寡聞にして知らなかった…。
執筆者は40歳前後…。
年齢がすべてではないけれど、若い印象だね…。
尤も、却って古いタイプのものは今は受けないのかもしれないけれど…。

339 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2005/09/27(火) 21:26:00 ID:0
>>333
実際読んだ事はほとんどないのだけれども、聞くところによると
覆面作家(?)というか、あまり情報が表にあらわれない人物らしいね…。
面白い作品を発見して、楽しむことは読者にとって最上の喜び…。
「面白い」と感じる事も、「面白い」と言ってもらえる事も、
創作文芸板住民が求める最上級の賛辞さ…。

>>334
書き上げて落ちこんだ経験は、憶えがないな…。
書いたが望み通りの出来でなかった、ということだろうか…。
それともまた、評価に対する不安なのだろうか…。
不出来、とか、不出来ではないかという不安なら、度々あるけれど…。
達成感より虚脱感が先行した、のか…、しかしどれも憶測だからね…。

>>335-336
何事も、ネガティブに考えてしまったら沈む一方さ…。
例え動機がどうであれ、原動力になるのであれば、無いよりはずっといい…。
嫉妬や劣等感などでも、川上眉山には、物凄い馬力を与えたのだから…。
(川上眉山が言われるほど繊細かどうかはともかくとして。)
また、挙手してくれるとありがたい…。携帯からの場合は333君スタイルを推奨…。

>>337
読んで良かった、と思ってもらえるようなものを書くのが理想だね…。
そんな訳で日々精進さ…。
ところで2000万って何の額なのだろう…。
き、き、気になるほどの事じゃあないけれどね…。

本日めでたく規制解除…。

340 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/28(水) 22:32:42
  ∧_∧ ∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
( ´∀`)/< 先生!秋初めの蚊は死に物狂いで嫌です!
/ /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||\      \
||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
. || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


341 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/03(月) 10:37:36

     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生! 栗羊羹たべたい!
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


342 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/03(月) 22:20:30
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!2006年3月31日締切のポプラ社の2000万狙います。
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

343 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/04(火) 17:32:45
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生! カラスの死体は何故見つからないんですか?
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


344 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/04(火) 17:48:09
(´∀`)/ 先生!     テレビに出る大阪人ってなんであんなに厚顔なんですか。
              阪神ファンがタクシーを襲撃した映像を見たときくらい
              「同じ大阪人として恥ずかしいです」くらいのこと言うのが普通だと思うんですけど。
              「いやぁ。日本シリーズのありますし、警察には厳しく取り締まって欲しいです」
              って、なんで他人事みたいなコメントをするのでしょう。

345 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2005/10/05(水) 23:50:49
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | 脳みその底から急にアイデアがあふれ出てきて、
        6 kテ 、彡    <. 一晩で二百枚超の中篇を脱稿…!
    _   _√` Tア━ー   | ……そんな夢を見た。
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄
>>340
そうだね…。しかも奴ら、秋になると巨大化するしね…。
なぜそんなところを、という場所にピンポイントで突撃してくるね…。
蚊の話になると「蚊は"ブーン"って飛び回るから虫に文と書く」とか
「血を吸っている最中に蚊を殺すと、刺されたところが痛くなる」とか
ムダ知識を披露する人間が年に一度は発生するね…。

>>341
羊羹は「あつもの」でないのに、「ひつじ」に「あつもの」と書くのは
なぜだろう。……そんな事に頭を悩ませてはいけない。
「栗羊羹たべたい!」という一念をシンプルかつ味わい深く叫んでみる。
秋、それは栗の季節。
甘栗に群がる奴輩を尻目に、栗羊羹を求め歩く。なんと典雅な心持だろう…。
栗羊羹の箱を片手に、僕はあふれる涙を禁じ得なかった…。

>>342
驚天動地の破格…! 思わず「ポプラ社」「2000万」で検索してしまったよ…。
児童文学ばかりの出版社かと思っていたけれど…。
エンタメとは…敷居が高い…。しかし新人に2000万円の賞とは凄いね…。
二千円札が1万枚…! 全国の二千円札を一手に集中させることすら可能…!
夢が広がりん(ry

346 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2005/10/05(水) 23:51:54
カッパッパ♪ カッパッパ♪

 ,,;⊂⊃;,、
 (・∀・∩)
 【( ⊃ #)  ← 現金なカッパ
  し'し'

カッパッパー♪ ルンパッパー♪   (c)黄桜カッパ倶楽部

>>343
カラスの死骸は、あちこちに落ちているけれどね…。
街には少ないのかもしれないね…。
カラスにも、どこかベッドタウンがあって、そこから出勤していて、
死ぬ時には田舎に戻って死ぬのだろう…。
山に近い町では、道端に死んでいたりする…。大きな影が寝転んでいるようにも見えるさ…。

>>344
大阪に詳しくないので、やたらなことは言えないけれども…。
彼らがテレビに出ている事が前提だと、ああいったインタビューは
局側にとって「面白い」ものを優先させるから、偏った内容が多くなってしまうしね…。

スーフリ事件の時にも、早稲田の学生がインタビューに答えて、
「早稲田大学だからと煽りたてて溜飲を下げている」と言ったが、
もっと真面目な事を言っていたら放送に採用されていなかったかもしれない…。
最近のエイベックス報道のように、マスコミから与えられる印象を鵜呑みにすると、
事実を見誤ってしまうし、妙な先入観を持たされてしまう(殺人予告が後を絶たない、等)。

阪神優勝時の騒動については、逆説めいた言い方をすれば、
「厚顔な」と思われる人をテレビに出しているのだろうね…。おそらくは…。

347 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/06(木) 17:31:34
    ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!一本の恋愛小説を書こうとしたけれど、経験がないからかけません!
 _ / /   /   \   妄想で書いていいですか?
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


348 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/06(木) 20:08:05
( ´∀`)/<  先生。オシャレな泥棒の小説を書こうと思うけど、経験があった方がディーテルも豊かになると思うのです。
          いっちょ、銀行をやってきていいですか。

349 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/06(木) 20:10:46
( ´∀`)/<  先生。艶っぽい小説を書いているんですけど、疑問に思う事が多いのです。
          いっちょ、お相手ねがえますか。

350 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/06(木) 20:13:43
( ´∀`)/<  先生!日本陥没という小説を書いています。子細は明かせませんが、海外に逃げるなら今のうちですよ。

351 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/06(木) 20:17:16
( ´∀`)/<  先生!テンテン大杉。… ←これですよ、これ。トロワ・ポロン症候群の疑いがあるように思うのですが。

352 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/06(木) 22:08:05
( ´∀`)/<先生! スレの伸び具合が妙に良いですね

353 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2005/10/09(日) 22:53:50
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | 今日は昨日の続きである。エレベーターは吐瀉を続けた。
        6 kテ 、彡    <. チョコレートの中へ飛び込む女。靴下の中へ潜った女。
    _   _√` Tア━ー   | ( 『七階の運動』 by 横光利一 )
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄
>>347-349
経験は要らないと言ったのはラディゲだったが、経験し尽くしたのも又ラディゲだった。
僕は書き手に対して、書け。とも、書くな。とも言えない…。
348-349君が揶揄しているように、SFやミステリーの類いは、単なる経験とは違った、
想像だとか研究だとかに頼らなくてはならない部分が多いのだけれども、
一例を挙げればアーサー・C・クラークの如きは科学的考証を欠かさないでいる。
(無論、全部がとは言わないが…。)
ともあれ、恋愛の経験は、銀行破りや男色の経験よりは容易だろうから、
必要に感じたならば経験しておいてもよいのではないだろうか…。

>>350
日本が沈むのなら僕も亦沈まん…。と思ったら、「陥没」か…。
日本の国家の最大の敵は、左翼でも外国でもなく地震だ、とは利一の言。
これまで地震は日本上の様々な文化を破壊してきたが、
その都度日本は他国文化の良い部分を吸収し補填する事によって再生した。
だから日本人は個よりも和を重んじるのである、とか何とか、
そんな話だった気がするけれど、どのみち、
ふらんすに行きたしと思へども、ふらんすはあまりに遠し。

354 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2005/10/09(日) 22:54:38
>>351
幽幻道士…? ああ…いや…リーダーの事か…。
テンテンは可愛いね…。うん…。キョンシーは今は流行らないのかなぁ…。
おや、話が脱線してしまった…。ところで、そう、漫然とこういった…ねちねちとした…
文章というのは、良い例えでは夢野久作…身近なところではオカルト板の予言スレ…。
大体にして、リーダーやダッシュの入り乱れたものは読みにくいね…。

>>352
そうだね…。他校の先生や覆面先生のような、面白いレスを返せないのが、
僕の密やかな悩みなのだけれども…。
先生スレは、他板を探してみると、案外生き残っているね…。(否きのこるスレ。)
創作文芸板は過疎板だと言われていたけれど、今は賑わっているのかな…。
そんな訳で、…創文校も他校に負けず、溌剌と進んで行こうか…。

355 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/21(金) 00:31:23

     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生! オススメのブックカバーってありますか?
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

つか、これは他の奴にも聞いてみたいんだが・・・どうよ。

356 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/22(土) 18:17:33
    ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!日本シリーズ始まりましたね!
 _ / /   /   \   かもめなぞ虎がけちょんけちょんにしてくれます!
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


マジレスで 和紙で自作してる。あの手触りが何ともいえない。

357 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2005/10/27(木) 19:01:57
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | 古本屋に寄ってみたら、
        6 kテ 、彡    <. 状態のいい旺文社文庫が「でーん」と揃っていた…。
    _   _√` Tア━ー   | 欲しい…。でも既読…。いや欲しい…。既読…。
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄      法則:読みたい作品に限って青空文庫に収録されていない
>>355
こだわりたい人は、356君の云うように自作が最良だろうね…。
手芸、図画工作などの好きな人、また、ペンのリフィルを改造して使うような人ならば、
既製品よりも手製の物のほうが使いやすいだろうしね。
反面、そんなのは面倒だ、と思う人もいる。僕もそのひとりだ。
そこで、講談社文庫だの新潮文庫だののマークを集めて送り、ブックカバーを貰っている。
けれども、大抵は或る珍奇なやり方で済ませているので、面倒クサガリの為に紹介しよう…。

文庫を買う → 書店でカバーがかけられる → それをはずす → 元のカバーもはずす →
 → 書店で貰ったカバーを直にかける → 完成…!

え、だめ?……本格的なブックカバーを探しているのなら、
文具校の安ペンスキー先生に質問してみよう…。21世紀も他力本願さ…。

先生!文具板で又々やっちゃいました!
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/stationery/1096105618/

(ハードカバーにも云えることだけれど、あのつるつるしたカバーを着けたままでは
 読書なんかできたものじゃない、と思うのは、いささか神経質に過ぎるだろうか…?)

358 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2005/10/27(木) 19:03:12
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | "カバー" を "カヴァー" というと
        6 kテ 、彡    <. 何となく現代文学っぽい感じがしないでもないよ…。
    _   _√` Tア━ー   | 「ランドセル・カヴァー」「つぎはぎだらけのカヴァー」。
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄\_____________
/    /  //   ./
         ̄ ̄ ̄ ̄       教訓:語感が良けりゃ何でもいいってもんじゃない。
>>356
いやー…けちょんけちょんにされてしまったね…。
あの夜、居酒屋では熱気が熱気を重ねて、壮年の客は皆、逆上した。
棚の上の、小さなアナログテレビを巡って、飛び交う罵声、四散する柿の種。
野球? 興味ないよとは決して言い出せないような怒号の嵐の中にいて、
画面に映る投手を見た。子供が頭上の飛行機眺めるように茫然として、観客席を振り返った。
再度の怒号で我に返ると、僕のほかは殺気立っていて、気配で出口を塞いでしまっていた。
開幕前は「いやあ、敵さんにも頑張ってもらいたいねえ」と言っていた八百屋が、
今夜は黙りこんで不機嫌な目を動かしているだけだった。
野球に興味のない僕だが、彼らを眺めていて、さすがに思った。
ロッテファンのいる店に入れば良かった。

かもめはかもめ。了。

359 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/28(金) 17:56:10
( ´∀`)/<  先生!カモメへの怒りが、創作意欲になりました!勢いで一本かけそうです!
           感情の起伏って素晴らしい活力剤ですね!ろくなもん出来ないですけどね!!



360 :ぬるぬる:2005/10/29(土) 17:59:56
    λλ
  / ´∀`)< 先生、えー 。質問、忘れちゃった。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

361 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2005/11/03(木) 00:21:54
     /.: .: .: .: .: .: : . トー-、.::\
     |,;. .: : ,; .:,: :.:.:./   \,;|
     ヽ,;.:.:.:,.:.:,ノ⌒  ー-  ハ.!  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      lハ.:.:..〃     〒テ /;ノ  | 現行AAは、何が描いてあるか分からないそうで…。
       !./        〉   . | 急遽、別のAAを用意してみたよ…。
     /l\   、     /   <  (ちなみに「向かって右に向いた顔」。)
    / ::::|. \ < _ー ´      .| 2年半余り、見えないAAだったのかと思うとメランコリーさ…。
   / :::::::::::|丶、 ルl.::\.      \______________
>>359
勢いってあるね…。夜中に目が覚めて、急にアイデアが閃いたりね…。
後から考えると、大して面白くないんだよね、概ねは…。
359君のやけくそさ加減が却って素敵さ…。憤死する勢いで書いてくれたまえ…。
勢いで物凄い傑作を生み出した例は…メアリー・シェリー著「フランケンシュタイン」とか?
太宰治著「富嶽百景」にも勢いを感じるな…。井伏鱒二の放屁しか覚えていないけれどね。

>>360
塩をかけるぞこのやろう。最近流行りのあいさつです。
なめくじに塩をかけたときの、細胞の浸透圧が変化して水分が粘膜の外に能動的に
排出される様子を、「溶ける」の一言で表現できてしまうのが、文章の面白さ。
回りくどいほうが素人仕事。「忘れちゃった」。結構なことさ。ハハン。踊っちゃうぜ、ヘイ!
あ、泣いてる場合じゃないや…。推敲、推敲。


フォントサイズ変えてもほとんどずれないAAって、どうやって描いてるんだろう…。

362 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/03(木) 00:40:33
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生! えっ? 頬杖ついて煙草を吸っているのではなかったのですか?
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \ 煙草じゃなくてペンかなあ?
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

363 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2005/11/04(金) 00:13:58
            __
        /~  ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l 厂\ |    | 私はこの哀れな生活……に化粧を施したり、
        6 kテ 、彡    <. 仮面をかぶせようとしたのではなく、それをそのありのままの
    _   _√` Tア━ー   | 汚穢(おえ)の姿において確立しようとしたのであり、
  /  旦~ --==' -  ̄ ̄ ̄| やがて私には諸々の汚穢の表徴が偉大さの表徴となった。
/    /  //   ./     | ( by ジャン・ジュネ )
         ̄ ̄ ̄ ̄      \_____________
>>362
そう、そう。(ペンが正解。芥川龍之介の気取った写真を参考にした。)
良かった、AAには暗いものだから、神経過敏になってしまっていたようだ…。
という訳で復活さ…。地球に優しい300バイト設計なのさ…。
なんだか、今ふと「ぼく、桃太郎のなんなのさ」を思い出してしまったよ…。
全然関係ないけれど、先日妹にゴールディング著「蝿の王」を貸してみたら、
「なにコレ。バトルロワイヤルのパクリ?」と言われてしまったよ…。季節は冬。

364 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/04(金) 13:03:01
( ´∀`)/< 先生! 僕は先生が吐血してる(もしくはヨダレ垂らしてる)ように見えてなりません!

365 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/04(金) 20:00:54
( ´∀`)/< 先生!僕にもそのAAの「テ」の存在意味が解らなかったです!

366 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2005/11/04(金) 23:16:04
  ,,;⊂⊃;,、
  (lll・д・) うわー
 【( ⊃ #) 3年目の真実がここに…
  ∪∪

>>364
むしろ今吐血する。ぶへっ。白雪に咲いた赤い薔薇。
僕には、あれで全力さ…。誰か職人さんに依頼すべきだったかもしれないね…。
恥ずかしい。どのくらい恥ずかしいかというと、ズボンを穿かずに家を出て、
大分暗くなってから「なんだ、そのカッコ」と指摘されて初めて気付くくらい恥ずかしい。
というわけで、当分はカッパのままさ…。

>>365
「k」と「テ」を組み合わせて目にしていたのを、どこかから拝借したのさ…。
恥ずかしい。どのくらい恥ずかしいかというと、
自分で言ったギャグを自分で解説するくらい恥ずかしい。
しばらくAA系の板を閲覧して勉強しよう…。(先生スレの)初歩的、根本的問題であるし…。
簡単、シンプル、かつ創作文芸板っぽいのがいいなぁ…。精進、精進。

367 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/30(水) 22:41:52
( ´∀`)/< 先生! いま「クリスマス・名無しのドングリたち」という小説を構想しています。舞台は2chみたいな掲示板で、
匿名の人が12月24日の夜に向けて、クリスマス祭りを盛り上げるべく画策するという話です。主人公は知らない人と意志の疎通を
計る苦労しますが、最終的には企画した祭りは上手くいきます。主人公はPCの電源を切ると窓を開き、夜明けの近い空を見上げ協力し
あった人や妨害した人達とも、なにかしらの交流みたいのがあったなぁ、と思う。
そんな話を考えているのですが、ちょっと甘すぎるかなぁ。

368 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2005/12/05(月) 21:08:42
   ,,;⊂⊃;,、
   (-д- )
    ( ⊂ #)】  Word 使ったら負けかなと思ってる。
    ∪∪

>>367
ほのぼの物語。
ところで、2chのクリスマス祭りって、どんな祭りなんだろう…。
「明石家サンタに電話をかけ続けるスレ」とか
「サンタの衣装を着て帰ったら娘が口を利いてくれません…」とか、ありそうだね。
もっとも、そんなスレはとても祭りになりそうにないけれどね。

できればこの時期の恒例で
「クリスマス中止のお知らせ」スレも登場したらいいなぁ…。
でも >>5-8 辺りで
「あきらめたらそこでクリスマス終了だよ」
などと固定ハンドルが登場して、
一斉に「固定氏ね」「馬鹿は来んな」というレスが付くなんて光景が
真っ先に思い浮かんでしまうね。病んでる、病んでる。

369 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/08(木) 21:08:13
( ´∀`)/<   先生!の「ところで、2chのクリスマス祭りって、どんな祭りなんだろう」
           という質問にお答えします。こんな感じです。良かったら覗いてやって下さいね。
                          ↓         
             連絡スレ【Happy】X'mas祭 2005 in 創文板【記 帳】
             http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1133966376/l50

370 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2005/12/20(火) 20:44:39
|⊂⊃;,、
| ・∀・)  キーボードに慣れすぎて 手書きができない
|⊂ノ
|`J

>>369
いつも思うのだけど、創作文芸板のレスって独特だね…。
良い意味でも悪い意味でも、付けられているレスが他板と違うようさ…。
こういうのが毎年あったのかな…。
369君、教えてくれてありがとう。都合が合えば僕も参加してみようかと思う。

冬の創作文芸板って、地下鉄の改札を通ってから階段を下りるまでのスペースに
雰囲気が似てるように思うのだけど、思うだけさ…。

371 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/06(金) 21:38:34
( ´∀`)/<先生! 遅くなりましたがあけましておめでとうございます!冬場は生物が常温で保存が効くからいいですね!

372 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/06(金) 23:44:45
( ´∀`)/<先生! 珍しく足先が冷えるな〜って思って温度計をよく見たら、室温5℃でした。

373 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2006/01/21(土) 18:52:25
 ,、,、,||
;'`,゙、.||'、
'; 、' /´;`'.,
 ´' .; ' ; '、'   結局>>369の祭りには参加できなかったよ…。
   '; 、 ' ,'   また似たイベントがあったら、挑戦したいな…。
    '.,´; '
     l !j
    /ルゝ

>>371
おめでとう。亀レスさ…。亀はおめでたい動物なのさ…。
北国では、家の中の食べ物が凍ってしまうことがあるそうだね。
凍ったエビフライが凶器になったり、飲みかけのスープが凍って匙が抜けなくなったり…
どうやらいいことばかりではないようだ。
大雪で大変なところもあるしね…。こちらは少しばかり積もったよ。

>>372
冷えきった足先を動かそうとすると、麻痺していないかい…?
今年の冬は厳寒だというから、もう徹底的に真冬気分を味わってしまおう。
朝起きたら「かさじぞう」。昼食時には「ひかりの素足」。寝る前には「雪国」さ。
想像するだけで体が冷えてこないかい…? 僕は冷えてきた。自爆さ…。
いっそのこと、真夏の小説を書いてみてはどうだろう。だんだん暖かく……ならないね。

374 :先生 ◆j1xohPaGuM :2006/03/30(木) 22:56:18
”インテリジェント・ゴリラスーツ”を常に身に着けることが、この未来社会での第一のルールだった。
それを着用しない外出は、まさしく死を意味した。ゴリラスーツに装備された高価な機械が発見次第
すぐ反応し、パワーアームで、即撲殺。辺り一面が肉片や汚物で汚れても、パワーアームできれいに
掃除するから手は汚れずに済む。未来社会では水は人の命よりも高価だから、それは環境にも
やさしい。指先すべてに仕込まれた、肉食の昆虫が全ての肉片や汚物を食べてしまうのだ。その後、
今度は虫が排泄した糞がゴリラスーツの動力となるのである。何と合理的であろうか。
このゴリラスーツを開発した、J・チャリティ博士はその為に大いに苦労した。

375 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 17:29:55
age

376 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2006/04/16(日) 01:21:31
   _____
  /;;;;:::::::::::::::::/
 ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ,ハ
 |: ̄\;;;;; (,,/⌒ヽ   賞味期限の切れた煮干しかない…。
 |:   |: ̄ ̄ 〉  〜
 |:::.._|__ U゙U_|

>>374
どこかで見かけたようなコピペだね…。
でも嫌いじゃないな…そういうストーリーは…。(そういう書き出しは、というべきか…。)
昔の、アメリカSFのアンソロジーなんかに収録されていそうじゃないかな。
翻訳っぽい文体であるし…。しかしゴリラスーツというのが笑わせるね。
TV番組の「世にも奇妙な物語」で放送された「ゴリラ」という話を思い出したよ…。

>>375
廃校になったのでは、と危惧していたけれど…保守ageで存続したようだね…。
330 ページほどの文庫でいえば 240 ページ辺りの展開か…。
あとひと月もすれば、この2スレ目が立って3周年。
3周年ということは…3年前に産まれた赤ちゃんたちは今3歳になっているじゃないか…。
3年前に27歳だった男女は三十路を迎えているじゃないか…。
85歳だった人たちは傘寿を祝っているわけか…。おめでたいね…。

377 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/02(火) 21:43:43
( ´∀`)/<先生! なんだか最近ここの過疎っぷりは、少子化をかなり先取りしているみたいですね

378 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2006/05/07(日) 20:45:32
        _ _/|
     rー-'´    !
     ヽ   _,  r ミ    幼子の曇りのない目を通して見なければ
      (`彡 __,xノ゙ヽ   世界が分かち合う諸々をほんとうに味わうことはできないのだ
      / |      ヽ
      /  l      ヽ  by レイ・ブラッドベリ
 ̄ ̄ ̄(__,ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
>>377
もともと、流れの早いスレッドでなかったけどね…。
巡回してみると、この頃は他板の先生スレがよく伸びている。
ほどよく挙手(レス)が増えるよう、僕も気の利いた言葉を返さなければね…。
しかし、そういう色気が却ってマイナスに働いてしまうのは創作と同じ。
これまで通り、ふらふらぬけぬけとやっていきたいな…。
そんなわけで、もちろん八十が傘寿、八十八は米寿さ…。

379 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/09(火) 00:39:59
( ´∀`)/ 先生! そのネコいいです!

380 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2006/05/11(木) 20:30:01
        _ _/|
     rー-'´    !
     ヽ   _,  r ミ    自分のトリップを検索してみたら…
      (`彡 __,xノ゙ヽ
      / |      ヽ
      /  l      ヽ
 ̄ ̄ ̄(__,ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
>>379
実は僕も気に入っていたところさ…。
なにか、こう ” ネコまっしぐら ” 風味の感じられないところがポイントだね…。
自作AAに懲りて、僕が ” コピペまっしぐら ” さ。
え? 勝手にコピペしちゃダメなんじゃないかって?
いいの。

381 :ちょっと真面目に:2006/06/14(水) 04:06:57
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д`)/< 先生!自分の文章に嫌気が刺してくる場合どうしたら良いのでしょう!?
 _ / /   /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

382 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2006/06/15(木) 18:41:14
        _ _/|
     rー-'´    !
     ヽ   _,  r ミ    たまには鉛筆も使ってあげようね。
      (`彡 __,xノ゙ヽ
      / |      ヽ
      /  l      ヽ
 ̄ ̄ ̄(__,ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
>>381
僕は技術と主題は表裏一体だと思っている。
本当に書きたいものを書くときに、それまでに具えた技術が指に蘇るというような…。
自分の文章が気に食わないときには、僕はまずその意図を疑う。
やたらなひけらかしに陥っていたり、背伸びしているのじゃないか。
描写に溺れてはいないか。テーマを詰め込みすぎてはいないか。……等。
わざわざ頭を悩ませ、文字にしてまで表そうとするものは何か。

一概に自分の文章といっても、すべてが気に食わないとも思えないしね…。
たとえば日記。たとえば掲示板への書き込み。手紙、メール、その他諸々。
志賀直哉を気取るわけでもなければ、日記と小説の文章を一緒にはできないけれど
嫌気の原因はその二つの文章の差のなかにあるかもしれない。
書いて苦になる文章よりは、書き手自身が熱心になれる文章のほうが、
読者にとっても面白い作品になるのじゃないだろうか。

ありきたりなことを言えば、声に出して読んでみるのも試金石になる。
技術は主題に伴い、主題は技術に伴うものだよ。多分。

383 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 20:29:57

        / ~⌒ ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       l   ,厂\ |  < 先生!先生を巨大化です!
       ヽ,6ヒテ  )ノ    \___________
        ,-ヽ -ノ/ミ━ー   
        ( _,ヽ ノ フ 
   ___|\ 丶 /___  
  /     ,__丶__/_      \  

/  旦~ /  //   /         \

384 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 20:30:57

        / ~⌒ ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       l   ,厂\ |  < 先生!ズレちゃって鬱!orz
       ヽ,6ヒテ  )ノ    \___________
        ,-ヽ -ノ/ミ━ー   
        ( _,ヽ ノ フ 
   ___|\ 丶 /___  
  /     ,__丶__/_      \
/  旦~ /  //   /         \

385 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2006/07/20(木) 20:45:11
        _ _/|
     rー-'´    !
     ヽ   _,  r ミ    積読の七割方は結局読まず終い。
      (`彡 __,xノ゙ヽ
      / |      ヽ
      /  l      ヽ
 ̄ ̄ ̄(__,ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

>>383-384
AA作成ありがとう…。腕と手の感じがいいね。
同じAAが連続すると妙なので、次回から使わせてもらうよ…。
作れる人は作れるんだなぁ。

スレッド一覧を眺めていたら、シュールな気分に浸れるね。
作家でごはんスレッドがやたらに立っているのも、変。
そんなに人気があるのかな。

386 :モララー ◆PHAFmora42 :2006/07/25(火) 18:40:01
   ∧__∧∩    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (,,・∀・)ノ  < 先生!原稿用紙に短編を書いてると、
__ /つ  /     \ PC上とは違ったウキウキ感がするからな!
\  ̄ ̄ ̄ ̄\    \___________
||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄||
 ...|| ̄ ̄ ̄ ̄||

387 :モララー ◆PHAFmora42 :2006/07/25(火) 18:40:48
   ∧__∧∩    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (;・∀・)ノ  < でも先生!ウキウキ感と文章力は
__ /つ  /     \ まったく関係ないんだからな!
\  ̄ ̄ ̄ ̄\    \___________
||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄||                  ヘタレブンダカラナ…
 ...|| ̄ ̄ ̄ ̄||

388 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2006/07/27(木) 21:10:17

        / ~⌒ ̄\
       l   ,厂\ |
       ヽ,6ヒテ  )ノ          現在確認している先生スレは22校…
        ,-ヽ -ノ/ミ━ー    探してみるとまだまだあるかもしれないね…
        ( _,ヽ ノ フ
   ___|\ 丶 /___
  /     ,__丶__/_      \
/  旦~ /  //   /         \

>>386-387
確かに気分が違うね…。妙な充実感がある。
筆記具を使って、直に紙に書き記すのと
キーボード上のキーを指先で叩くのでは、まず運動からして違うしね…。
「字」そのものも、手書きだと多様だけれども、2バイト文字は画一であるし…。

それに仮名は縦方向に用いるよう作られているね。
現在では一太郎のような縦書きのワープロソフトがあるけれど
それ以前のワープロの時代では横書きしかできなかったから
縦の原稿用紙と横のワープロのあいだを行き来するのは少々苦痛だったよ…。

どうにも満足がいかず、「手書きで書こう!」と思い立って
原稿用紙を引っ張り出すまではいいが、やっぱり書けないというのはよくある話。

様々な文学館等へ行って、文豪の原稿を見比べてみると面白いね。
罫線をはみ出した下手な字の原稿もあれば、ぴたりと収まった上手な字のもある。
この人はこういう字を書くんだなァと感慨に耽ること頻り。

389 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :2006/07/28(金) 21:04:27
|д・)ノ 
先生!!明日ひょっとしたらぢょしだいせいがウチに
遊びに来るかもしれないので、現在大掃除中です!!
本棚の一番目立つとこに置いとくと「かっこいい」って
思われる本を教えて下さい!!

390 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2006/07/29(土) 00:30:25

        / ~⌒ ̄\
       l   ,厂\ |  。oO  「このやろう、うらやましいぞ!」
       ヽ,6ヒテ  )ノ      なーんて言えないな…。僕のキャラじゃないし。
        ,-ヽ -ノ/ミ━ー
        ( _,ヽ ノ フ
   ___|\ 丶 /___
  /     ,__丶__/_      \
/  旦~ /  //   /         \
>>386
『二人比丘尼色懺悔』でも置いたらどうかな…。
そんなヒガミはそれくらいにして、恰好の良い本というとタイトルが肝かな…?
恰好の良い内容でも、ぢょし氏がその本を知らなければ水の泡だろうしね…。
といって、あまりにも「愛」だの「恋」だのを前面に押し出したものは痛い。

さりげない文庫なら、ブラッドベリ『二人がここにいる不思議』。
翳りのある詩的な語が好みなら、ハインライン『月は無慈悲な夜の女王』。
ベタだけどミステリアスな一品、羊毛富豪=アイリッシュ『幻の女』。
もはや文学青年の代名詞か、ヘッセ『車輪の下』。
意味深長な表題なら任せとけ、サティじゃないよ、ディック『最後から二番目の真実』。
文学に傾倒した二十歳前後の女性ならこれだ、サガン『悲しみよこんにちは』。
SF興味なし、純愛大好き、そんなあの娘にオタクトーク全開だ、
エリスン『世界の中心で愛をさけんだけもの』。

俺たち本棚野郎Aチーム!…ゲホゴホ
いろいろ挙げてはみたけれど、ぢょし氏がツワモノなら、
肉料理のテーブルをはさんで江戸川乱歩『盲獣』を朗読するのもアリさ…。

391 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 10:54:25
(,,・∀・)ノ  < 先生!僕の部屋の本棚の目立つところには、ハリポタシリーズ全巻が
          鎮座しています!あとはアーサーcクラークのハードカバーです!
          やはり女性が遊びにくる際には、布でもかけて隠したほうがいいでしょうか!

392 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 16:20:36
( ´Д`)/<先生! 夏休みに入ってにわかに書き込みが増えて来ましたね。

393 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :2006/07/29(土) 23:13:21
|д・)ノ 
先生、ぢょしだいせえは結局終電で帰っちゃいました!!
本棚は元通りフランス書院と米朝落語全集に戻しておきます!!

394 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2006/08/01(火) 19:29:11

        /~ ̄ ̄\
       l  ,厂\. |         細かくAAをいじる(改変する)のは
       '、6,kテ |liノ       「だった。」と「であった。」のどちらにするか
        , -、 -ノ/ミ━ー   迷うときの、妙なこだわりに似ている…。
        ( _,ヽ ノ フ
   ___|\ 丶 /___   ――なんてことはないか。
  /     ,__丶__/_      \
/  旦~ /  //   /         \
>>391
人気だね、ハリー・ポッター。隠すことはないよ…。
ガチガチのSFは案外、本棚に一冊あると恰好いいかもしれないね。
『幼年期の終わり』なんて渋いと思うな…。
ハードカバーではないけれど、
創元SF文庫の『イルカの島』のカバーイラストは涼しげで、なかなか良いよ。

>>392
喜ばしいことさ…。(喜ばしい、という語に突然のゲシュタルト崩壊。)
まだ八月は始まったばかりだから、学生さんの書き込みが期待できるね。

>>393
部屋に入っただけでも大収穫じゃないか…。
まさかお泊りを目論んでいたのでは…。とめたがりはわかじにするぞ。
あらかじめ色んな本を隠して置いたのだね。
しっかり隠したつもりでも油断は禁物。
若い女性は、男のいないあいだに本棚の奥をチェックしてビニ本を探したりするものさ…。

395 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 17:11:02
>>136スレッドでてこないじゃん!

396 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/20(日) 19:33:40
( ´Д`)/<先生!書き込みは増えていますがとても期待できそうにありません!

397 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2006/08/27(日) 00:35:29

        /~ ̄ ̄\
       l  ,厂\. |
       '、6,kテ |liノ
        , -、 -ノ/ミ━ー   暑は夏くて溶が頭けそうだ。
        ( _,ヽ ノ フ
   ___|\ 丶 /___
  /     ,__丶__/_      \
/  旦~ /  //   /         \
>>395
出てこないね…。諸行無常さ…。
ところで 100 番台のレスがもう3年も前になるんだね。
夢・独り言校も今はないし…諸行無常だなぁ…。
それよりも八月がもう終わることの方が、衝撃的な事実だよ。

>>396
少々期待していたんだけれどね…もう夏休みの季節も終わってしまうね。
いわゆる夏厨さんの書き込みなんかも、他スレ、他板でしか味わえなかったしね…。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1156472853/
ざっと見て、上のスレッドが夏らしいかな…。
僕も少しばかり羽目を外した書き込みをいろいろしたかったのだけど、
今年は忙殺されて閲覧もままならなかったよ…。

八月も残すところあと僅か。
小旅行に出るも良し、執筆するも良し、というかまあ何でも良しさ…。

398 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 01:54:47
苦しいだろう?バカ残飯(←ATOK標準単語登録済み)
アスペルガーを見抜かれたときにおまえの一人チャット帝国は
崩壊したんだよ
犯罪人・残飯
 

399 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 02:03:41
     ∧_∧∩   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/ < 先生!アスベル、見抜かれてしまいましたぁ!
 _ / /   /    \______________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||   
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


400 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 10:45:05
アスペルガー残飯、諦めて働け。おまえに小説は無理だって。
 
 
 
 

401 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :2006/10/30(月) 23:45:22
|д・)ノ 先生! 夏から4レス後にもう秋です!!
いかがお過ごしですか!!

402 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2006/11/05(日) 19:50:41

        /~ ̄ ̄\          どうして、いいなりになってるんだ? (中略)
       l  ,厂\. |         時間をもっとかけろ! すこしは、ぶらぶら歩きもしろ!
       '、6,kテ |liノ       太陽を楽しんでみろ、そよ風を楽しんでみろ、
        , -、 -ノ/ミ━ー     .自分のペースで人生をおくったらどうだ!
        ( _,ヽ ノ フ       時間の奴隷じゃないんだぞ、最低の死にかただぞ、
   ___|\ 丶 /___.    一寸刻みに死んでいく……チクタクマンばんざいか?
  /     ,__丶__/_      \
/  旦~ /  //   /         \ by ハーラン・エリスン 『「悔い改めよ、ハーレクィン!」とチクタクマンはいった』
>>398
ATOKは、省入力機能やらテンプレート機能やらプロパティ切替やら
充実しているけれど、それらはどちらかというと
事務的な場面で役立っている印象だね…。
「ひらがな多い変換」だとか、「三点リーダー2つ入力キー」だとか
あると便利なんじゃないかな…。現時点でも良いIMEだと思うけれどね…。

>>399
「風の谷のナウシカ」のアスベルは、命がけで尽くしたのに
結局いいところは "森の人" に持って行かれてしまうね。
宮崎漫画・アニメに出てくるメカは郷愁的でグロテスクで、いい味を出しているね…。

>>400
働きながら小説を書いている人もいるね。
近ごろドラマに映画に引っ張りだこの東野圭吾も
会社員時代に書いた小説がデビュー作だったのじゃなかったかな…。
大学生ばかりが予備軍というわけでもないようだよ…。

>>401
そうだね。秋といえば、読書の秋というしね…。
夕方からは冷え込むようになってきたね。地軸の傾斜と緯度のおかげだね。
僕はひたすら忙しく、ほどほどに充実して、ほんの少しだけ書いてもみたよ。
401君はどう過ごしたかな…? なんだか赤ペン先生調なのは気のせいさ…。

403 :ガンダーラ神父 ◆Xoaxo7g2Iw :2006/11/21(火) 20:50:11
>>402
|д・)ノ 先生!!私のほうの近況はというと、この板の
「競作コンペ」なるものに初参加してみたのですが、
けちょんけちょんの惨敗でした!!

404 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2006/11/30(木) 20:31:14
  ,,;⊂⊃;,、
  ( ・∀・)    このごろ、本当に寒いね。
 【( っ旦)    僕は風邪を引いてしまったよ…。
>>403
競作のイベントがあったんだね。
何か大雑把なテーマを決めて、競作をするということは
昔の作家たちもしばしば行なっていたことだね。

科学の分野でも、あるテーマで意見が分かれたとき、どっちが正しい説か賭けをして
勝った方がエスプリの利いた賞品を獲得する、なんていうのがたまにあったりするね。
チェスタトンの「木曜の男」も確か競作で生まれた作品だったかな…。
改めて競作作品を振り返ってみると、有名作品も多いことに気付くね。
そんな歴史的な話を抜きにしたって、面白そうなイベントに違いはない…。
そういうの、参加してみたいなぁ…。

405 :ガンダーラ神父 ◆Xoaxo7g2Iw :2006/12/29(金) 16:43:21
|д・)ノ 先生!! ホントに祭り参加されてたようで
びっくりです!!
作品読みましたが、すげえ俺好みだったので、2度
びっくりです!!
「サンタとトナカイの関係性」というのはいくらでも
面白いパターンがありそうですし、ワタクシも書いたことが
あります。確か去年か一昨年のクリスマス競作コンペだった
と思います。会場だったサイトが閉鎖されちゃって今はもう
ないですけど。
ともあれ、入賞おめでとうございます。
そして先生の作品があれだけ高評価だったにも関わらず、
このスレは相変わらずとびっきり過疎なのも、たまらなく
良い感じです。
良い年をお迎えください!!


406 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2007/01/09(火) 20:24:22

        /~ ̄ ̄\          明けましておめでとう。
       l  ,厂\. |         2007年も、AA用エディタはノートパッドのままさ…。
       '、6,kテ |liノ
        , -、 -ノ/ミ━ー     .みんなは新年最初に何を読んだかな…。
        ( _,ヽ ノ フ       僕は『シラノ・ド・ベルジュラック』(エドモン・ロスタン)だったよ…。
   ___|\ 丶 /___.    元日の電車の中で、鼻水を垂らしながら読んだのさ…。
  /     ,__丶__/_      \
/  旦~ /  //   /         \
>>405
新年おめでとう。早いものだね。
競作祭りには、念願かなって(?)初めて参加できたよ…。
長い間開催されていたんだね。今回は、閲覧していたら、作者当てと称して
僕の小品の作者に405君が予想されていたので、愉快だった。
共通するところがあるのかな。405君の作品を読みたいね。

余談として、板の固定ハンドルを色々と知ることができたのも楽しかったよ…。
このスレッド以外では、MJという御仁しか知らなかった。
それで、今回使われていた「アリの穴」に即興作を出したことがあったのを思い出した。
予知夢をテーマにした小品で、魚編がMJ氏、階段編が拙作さ…。

くだくだしい私事を挟んだけれども、正月浮かれの残滓ということで許してくれ給え。
過疎だ過疎だと言われつづけて、どっこい生きてるシャツの(略)――と、息の長い本校。
音楽一般校の記録に挑戦するのも一興かもしれないね…。

そんなわけで、今年も先生&生徒募集中さ…。

407 :ガンダーラ神父 ◆Xoaxo7g2Iw :2007/01/16(火) 00:45:48
|д・)ノ 先生!サーバ移転のどさくさで落ちてもアレなので
保守しておきます!!

408 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/16(火) 01:00:35
アローハ

409 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2007/01/31(水) 20:11:19

        /~ ̄ ̄\
       l  ,厂\. |         明日からは2月。早いものだね…。
       '、6,kテ |liノ       くれぐれも風邪には気をつけて、
        , -、 -ノ/ミ━ー     .雪の融けた泥道に足を取られないよう
        ( _,ヽ ノ フ       歩いていきたいね。
   ___|\ 丶 /___.    本当にね。結構痛いよ。
  /     ,__丶__/_      \
/  旦~ /  //   /         \
>>407
一斉に移転したようだね。保守お疲れ様…。保守乙、ともいうね。
先生スレがサバイバル・レース化してきた中、なんとか生き残っていきたいね。
まぁ…生き残って何をするでもないんだけどね…。

>>408
やあ…。ハワイ語だね。
お正月をハワイで過ごす上流の風習みたいなものは、どこで生まれたのだろうね。
まぁ…知ったところでハワイに行ったこともないんだけどね…。

先日ひさびさに会った旧友に
「前向きに生きてりゃいいことあるさ、なんて、まやかしよ。」と言われた僕です。
そんなところでまた来月。

410 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/01(木) 00:09:12
1

411 :ガンダーラ神父 ◆Xoaxo7g2Iw :2007/03/04(日) 18:42:39
|д・)ノ
先生!!そろそろ卒業式シーズンですが、「好きな男子生徒の
制服の第2ボタンをもらう」とゆう例の行事は、
いったいどういう意味があるのか未だに解りません!!

412 :大道寺信輔 ◆e3C3OJA4Lw :2007/03/05(月) 19:00:23
        /~ ̄ ̄\
       l  ,厂\. |         花粉の勢いが止まらないね…。
       '、6,kテ |liノ       室内でもマスクを着用しているのに…焼け石に水さ…。
        , -、 -ノ/ミ━ー
        ( _,ヽ ノ フ       マスクをしていて、息で眼鏡が曇るのには閉口するね。
   ___|\ 丶 /___.    なんとかならないものかなぁ…。
  /     ,__丶__/_      \
/  旦~ /  //   /         \
>>410
1 ゲットとは無謀な試みだね…。2 ゲットは見かけるね。
2 ゲットのいったい何が楽しいのか、僕にはわからないけれどね…。
それとはまったく関係ないけど、石原慎太郎は
気の利いたことを言おうとしてスベっているのに気づいていないのかな…。
メディアが「嫁さん発言の真意は」などとやっているのを見ると
本気なのかボケを畳みかけているのか、お笑いブームって酷(こく)さ…。

>>411
あれはバレンタインと同じ(文化を強要する)集団催眠か、
さもなければ霊的な儀式だろうね…。第1でなく第2というところからして、黒魔術っぽい。
ボタンは呪物としての資格は充分だし、呪物崇拝(フェティシズム)に通じているのかもね…。

ボタンがない場合、何でもいいから身につけている物を剥ぎ取ろうと
女子生徒が暴徒と化すなんてことは珍しくない。
校章、ネクタイ、果ては切った爪まで要求する。もはや生け贄。
そんな飢えたハイエナでありながら、
彼女たちが戦利品を後々大切に保管していたという話は聞いたことがない。
ちなみに僕はボタンを求められたことはないが、「爪をください」と言われたことならある。
類は友を呼ぶ、というが、そんな恐怖体験さ…。

302 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)