5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おまゐら、( ) をうめて文を作ってみれ

1 :名無し物書き@推敲中?:03/12/14 18:13
↓の( )に文字を入れて文章をつくりませう。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

わたしは、( )月( )日に、(   )へ逝きますた。

そこには( )がいて、いっしょに(   )しますた。

( )は、「(       )」と言って、(      )。

わたしも(     )ので、(      )しますた。

そのあと、(                    )。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
 
長文でスマソw


2 :名無し物書き@推敲中?:03/12/14 18:17
2ゲトズサー
 ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧∧
⊂(゚Д゚⊂⌒^つ≡3


3 :名無し物書き@推敲中?:03/12/14 18:35
わたしは、(8)月(15)日に、(2ちゃんねる)へ逝きますた。

そこには(>>1)がいて、いっしょに(セクース)しますた。

>>1)は、「(お尻に頂戴)」と言って、(尻をつき出した)。      )。

わたしも(フィニッシュが近づいていた)ので、(中にドッピュン)しますた。

そのあと、(妊娠したのにはビビりますた)

4 :名無し物書き@推敲中?:03/12/14 18:49
「〜ますた。」
これはやめてほしい。
「〜でつ。」
これも。
友人が普通に使うのでこらしめてやりたい。

5 :Rock ◆nT8Fm9wg1Y :03/12/14 18:52
ただ今帰りますた。5Getでつ……

6 :名無し物書き@推敲中?:03/12/14 21:27
わたしは、(5)月(6)日に、(2ch)へ逝きますた。

そこには(厨房)がいて、いっしょに(馴れ合い)しますた。

(厨房)は、「(いっしょに2ch荒らそう)」と言って、(カキコしました)。

わたしも(荒らしたかった)ので、(アラーシ)しますた。

そのあと、(タイーホされました)。


7 :名無し物書き@推敲中?:03/12/14 21:47
わたしは、(五)月(の花が枯れた)日に、(サカタのタネ)へ逝きますた。

そこには(アホの坂田)がいて、いっしょに(漫才を)しますた。

(坂田)は、「(ナンマイダーナンマイダー)」と言って、(踊り狂いました)。

わたしも(面白くなった)ので、(ピンクレディーの真似を)しますた。

そのあと、(坂田が、実は清水アキラだったことに気付きますた)。

8 :名無し物書き@推敲中?:03/12/14 21:49
わたしは、(地球の衛星である)月(から、1)日に、(地球)へ逝きますた。

そこには(キッシンジャー)がいて、いっしょに(カウンター・フォース)しますた。

(キッシンジャー)は、「(俺は露助をゼンブポアスルンダ)」と言って、(核のスイッチを押しますた)。

わたしも(結構電波気味な)ので、(ボタンを連打)しますた。

そのあと、(地球は滅亡しますたので僕は月に還りますた)。


9 :名無し物書き@推敲中?:03/12/14 21:55
わたしは、(1)月(1)日に、(協会)へ逝きますた。

そこには(事務員)がいて、いっしょに(お祈り)しますた。

(彼)は、「(おいおい、お祈りは教会だろ?)」と言って、(僕をぶちました)。

わたしも(勘違いに気づきましたがむかついた)ので、(「おまいも祈ってるんじゃねえ」と

釘バットで彼を殴打)しますた。

そのあと、(365日と23時間の死闘の後に私は勝利を収め、その協会の王となった)。


10 :名無し物書き@推敲中?:03/12/14 21:57
わたしは、(ガンダム)月(ガンダム)日に、(ガンダム)へ逝きますた。

そこには(ガンダム)がいて、いっしょに(ガンダム)しますた。

(ガンダム)は、「(ガンダム)」と言って、(ガンダム)。

わたしも(ガンダム)ので、(ガンダム)しますた。

そのあと、(ガンダム)。


11 :名無し物書き@推敲中?:03/12/14 22:13
わたしは、(拘束)月(容疑者)日に、(イラク)へ逝きますた。

そこには(米国人)がいて、いっしょに(フセインの傾向状態を検査)しますた。

(アメリカ人)は、「(ウワ! クチクセー)」と言って、(吐きだしますた)。

わたしも(おじちゃん口クサーな)ので、(一緒に消毒)しますた。

そのあと、(フセインを外に出して天日干しする作業をしますた)。

12 :名無し物書き@推敲中?:03/12/14 23:29
つぎのおだーい。
----------------------------------------------------------------------
わたしは( )へ( )ために行きました。

するとそこでは( )が( )していました。

( )は( )するのが楽しいのか、もう( )それを続けているらしいとのこと。

( )は「( )」と( )、気が狂ったようになっています。

わたしはどうして( )がそんなに( )し続けているのか理解できませんでした。
-----------------------------------------------------------------------

13 :名無し物書き@推敲中?:03/12/14 23:50
わたしは(アフガニスタン)へ(日焼けの)ために行きました。

するとそこでは(月の輪熊)が(日光浴)していました。

(クマさん)は(水垢離)するのが楽しいのか、もう(1晩中)それを続けているらしいとのこと。

(飼い主)は「(まぁ、こっちにきてお茶でも飲みましょうや)」と(蹴りをいれ)、気が狂ったようになっています。

わたしはどうして(飼い主)がそんなに(電気アンマ)し続けているのか理解できませんでした。

14 :名無し物書き@推敲中?:03/12/15 03:22
わたしは(宇宙)へ(戦争の)ために行きました。

するとそこでは(シャア)が()していました。

(シャア)は(ララァと)するのが楽しいのか、もう(一年中)それを続けているらしいとのこと。

(シャア)は「(ララァ)」と(いいながら)、気が狂ったようになっています。

わたしはどうして(シャア)がそんなに()し続けているのか理解できませんでした。


15 :名無し物書き@推敲中?:03/12/15 07:28
わたしは、(12)月(24)日に、(天国)へ逝きますた。
そこには(蛇)がいて、いっしょに(占いを)しますた。
(蛇)は、「(これからきみに起こることはことなーんだ)」と言って、
(わたしを熱いまなざしで見ました)。
わたしも(興味があった)ので、(考えるふりをして蛇を観察)しますた。
わたしは天国にいることを退屈に思い始めました。
蛇も退屈そうにあくびをしました。
そのあと、(わたしは蛇の口に入って行き、無事地上に戻りました)。
蛇は冬の間の天国の門番だったのです。
蛇曰は言いました。
「今日は二人目だよ。もっとももうひとりの椰子は一年に一度
僕の口を通って地上の教会に行くんだけどね」


16 :名無し物書き@推敲中?:03/12/15 14:00
わたしは(ゲラゲラ)へ(2ちゃん荒しの)ために行きました。

するとそこでは(モナー)が(ネット)していました。

(有ちゃん)は(にゅるん)するのが楽しいのか、もう(トマトのにゅるにゅるの)それを続けているらしいとのこと。

(千明)は「(キムマンセー)」と(裸で踊り)、気が狂ったようになっています。

わたしはどうして(コテハン)がそんなに(荒)し続けているのか理解できませんでした。

17 :名無し物書き@推敲中?:03/12/15 21:25
わたしは、(^^)月(^^)日に、(´・ω・`)へ逝きますた。

そこには(^^)がいて、いっしょに(・∀・)しますた。

(^^)は、「ぬるぽ(^^)」と言って、(。∀゜)。

わたしも(´・ω・`) ので、(・∀・)しますた。

そのあと、みるまら〜(。∀゜)。

18 :名無し物書き@推敲中?:03/12/15 21:42
わたしは(ベーカー街)へ(事件を解決してもらう)ために行きました。

するとそこでは(ホームズさん)が(コカイン注射)していました。

(ホームズさん)は(トリップ)するのが楽しいのか、もう(20年)それを続けているらしいとのこと。

(ワトスン医師)は「(折角の頭脳もスポンジになってしまう)」と(叫び)、気が狂ったようになっています。

わたしはどうして(ホームズさん)がそんなに(奇行)し続けているのか理解できませんでした。

19 :名無し物書き@推敲中?:03/12/15 21:43
どれもこれも詰まらないですねー

20 :名無し物書き@推敲中?:03/12/15 21:47
わたしは(エルム街)へ(イラク派兵を止めてもらう)ために行きました。

するとそこでは(フレディさん)が(落胆)していました。

(フレディさん)は(怖がらせを)するのが楽しいのか、もう(何年も)それを続けているらしいとのこと。

(わたしは)は「(コイズミにも悪夢を!)」と(叫び)、気が狂ったようになっています。

わたしはどうして(フレディさん)がそんなに(落胆)し続けているのか少し理解できました。

「俺はもう必要なさそうだな」

わたしは「いい夢見ろよ、あばよ」と柳沢慎吾のマネをしてエルム街を出ました。

21 :名無し物書き@推敲中?:03/12/15 21:57
わたしは(創作文芸板)へ(暇潰しの)ために行きました。

するとそこでは(固定ハンドルと取り巻き)が(煽り合いを)していました。

(彼等)は(自己陶酔)するのが楽しいのか、もう(ずーっと)それを続けているらしいとのこと。

(住人)は「(前衛的な作品が一番)」と(酔い痴れて)、気が狂ったようになっています。

わたしはどうして(彼等)がそんなに(固執)し続けているのか理解できませんでした。

22 :名無し物書き@推敲中?:03/12/15 21:57
つぎのおだーい。
-----------------------------------------
今、超マジで( )だよ、マジで( )。

何が( )かって、とにかく本当に( )だって!

( )くしないと( )に( )ちまうんだ!

そういって( )は僕の前から( )で( )行きました。
------------------------------------------

23 :名無し物書き@推敲中?:03/12/15 21:59
わたしは(秋葉)へ(メイドのおねーさんを見る)ために行きました。

するとそこでは(赤と青のつぶつぶ)が(実況中継)していました。

(1さん)は(ハァハァ)するのが楽しいのか、もう(マターリ)それを続けているらしいとのこと。

(尾張名古屋)は「(名古屋名物ういろう)」と(味噌味の飴が)、気が狂ったようになっています。

わたしはどうして(シロアリ)がそんなに(DANCE)し続けているのか理解できませんでした。

24 :名無し物書き@推敲中?:03/12/15 22:02
今、超マジで(下痢)だよ、マジで(今もチョビッツ漏れて匂ってきそうだ)。

何が(原因)かって、とにかく本当に(ゲリピーナッツ)だって!

(アンダンテで遅く)くしないと(喉と胃)に(溜まっ)ちまうんだ!

そういって(影武者)は僕の前から(へい! たくすぃー!)で(新宿都庁へ)行きました。

25 :名無し物書き@推敲中?:03/12/15 22:06
今、超マジで(スーパーひとしくん)だよ、マジで(スーパーひとしくん)。

何が(スーパー)かって、とにかく本当に(通常の3倍)だって!

(正し)くしないと(草野仁)に(ボッシュートされ)ちまうんだ!

そういって(野々村真)は僕の前から(ノーマネー)で(フィニッシュ)行きました。

26 :名無し物書き@推敲中?:03/12/15 22:09
今、超マジで(レナ萌え)だよ、マジで(恋する5秒前)。

何が(萌え)かって、とにかく本当に(天然なん)だって!

(はやく)くしないと(mj)に(褒め殺され)ちまうんだ!

そういって(わたつみ)は僕の前から(駆け足で)で(泣きながら出て)行きました。


27 :名無し物書き@推敲中?:03/12/15 22:13
今、超マジで(スイカップ)だよ、マジで(ヤヴァイよ)。

何が(ピースな愛のバイブスでポジティブな感じでお願いしますよ)かって、

とにかく本当に(鬱)だって!

(神奈川県警に書類送検を早)くしないと(どて)に(埋めにいっ)ちまうんだ!

そういって(03年にブレイクした芸能人・消えた芸能人)は僕の前から

(自家用三輪車)で(現地に)行きました。

28 :名無し物書き@推敲中?:03/12/15 22:18
今、超マジで(急いでるん)だよ、マジで(急いでる)。

何が(急いでる)かって、とにかく本当に(たまごっちが売られてるん)だって!

(早)くしないと(ダフ屋)に(全部買われ)ちまうんだ!

そういって(彼)は僕の前から(タイムマシン)で(5年前のデパート)行きました。

29 :名無し物書き@推敲中?:03/12/15 22:18
最後、(に)が抜けてたなw

30 :パピヨソ:03/12/15 22:27
今、超マジで(裸なん)だよ、マジで(裸)。

何が(裸)かって、とにかく本当に(今、シズカちゃんがお風呂に入ってるん)だって!

(早)くしないと(シズカちゃん)に(お風呂出られ)ちまうんだ!

そういって(のび太)は僕の前から(タケコプター)で(シズカちゃん家のお風呂に)行きました。

上のもパピヨンですた。

31 :名無し物書き@推敲中?:03/12/15 23:27
今、超マジで(^^)だよ、マジで(^^)。

何が(^^)かって、とにかく本当に(^^)だって!

(^^)くしないと(^^)に(^^)ちまうんだ!

そういって(^^)は僕の前から(^^)で(^^)行きました。

32 :名無し物書き@推敲中?:03/12/16 10:58
今、超マジで(ヤヴァ)だよ、マジで(ヤヴァい)。

何が(ヤヴァい)かって、とにかく本当に(ageなきゃいけないん)だって!

(このスレの位置高)くしないと(他のスレ)に(sageられ)ちまうんだ!

そういって(>>1)は僕の前から(オナーニの途中)で(このスレをageに)行きました。

33 :名無し物書き@推敲中?:03/12/16 13:49
今、超マジで(ゴリ)だよ、マジで(ゴリ)。

何が(ゴリ)かって、とにかく本当に(赤木先輩)だって!

(ディフェンス強)くしないと(ゴリ)に(ダンクされ)ちまうんだ!

そういって(桜木花道)は僕の前から(ゴリの目の前)で(ディーフェンス!ディーフェンス!ディーフェンス!しに)行きました。

34 :名無し物書き@推敲中?:03/12/16 14:43
今、超マジで(死ん)だよ、マジで(死んだ)。

何が(死んだ)かって、とにかく本当に(死んだん)だって!

(早)くしないと(俺も宗像)に(殺され)ちまうんだ!

そういって(高木)は僕の前から(スーパーカー)で

(山へ)行きました。

35 :名無し物書き@推敲中?:03/12/16 22:36
つぎのおだいまだー?

36 :名無し物書き@推敲中?:03/12/16 23:41
今、超マジで(医者)だよ、マジで(女医さん)。

何が(診察)かって、とにかく本当に(服脱ぐん)だって!

(痛)くしないと(約束して私のここに)に(アンタのそれを挿れ)ちまうんだ!

そういって(モトコ)は僕の前から(後ろから)で

(遂に)行きました。

37 :名無し物書き@推敲中?:03/12/16 23:50
つぎのおだーい。
------------------------------------------------
僕は( )でいた。

そう、これは( )を左右する、( )なことだ。

( )さ、( )さなんかは捨てて( )に( )なければならない。

そうして( )続けるうちに、( )。
-------------------------------------------------

38 :名無し物書き@推敲中?:03/12/17 00:05
僕は(作文を楽しん)でいた。

そう、これは(言)を左右する、(簡単)なことだ。

(コトバの正確)さ、(意味合い的な誤)さなんかは捨てて(悦)に(入ら)なければならない。

そうして(投稿し)続けるうちに、(角川NEXT賞だってさ)。

39 :名無し物書き@推敲中?:03/12/17 00:07
>>38
おめでd

40 :名無し物書き@推敲中?:03/12/17 07:20
僕は(ry)でいた。

そう、これは(ry)を左右する、(ry)なことだ。

(ry)さ、(ry)さなんかは捨てて(ny)に(ry)なければならない。

そうして(ry)続けるうちに、(タイーフォ)。


41 :名無し物書き@推敲中?:03/12/17 16:39
僕は他人にくらべいつも優秀でいた。

そう、これは今考えれば自らのプライドの大きさを左右する、重大なことだ。

純粋さ、荒唐無稽さなんかは捨てて社会に奉仕しなければならない。

そうして自分を隠し続けるうちに、ついには無と化した。


42 :名無し物書き@推敲中?:03/12/17 22:06
僕は(三点倒立のまま)でいた。

そう、これは(僕の運命)を左右する、(とても不必要な)なことだ。

(いや)さ、(アフォ)さなんかは捨てて(塩)に(コショウを混ぜ)なければならない。

そうして(かき混ぜ)続けるうちに、(ほら、塩コショウのできあがりサ)。


43 :名無し物書き@推敲中?:03/12/17 22:30
(^^)は(^^)でいた。

そう、(^^)は(^^)を(^^)する、(^^)な(^^)だ。

(^^)さ、(^^)さなんかは(^^)てて(^^)に(^^)なければ(^^)。

そうして(^^)続けるうちに、(^^)。

44 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 10:14
僕は(チンコを丸出しのまま)でいた。

そう、これは(女)を左右する、(テクニカル)なことだ。

(恥ずかし)さ、(無謀)さなんかは捨てて(女)に(奉仕)なければならない。

そうして(それを)続けるうちに、(思わずドッピュン)。

45 :名無し物書き@推敲中?:03/12/19 14:19
次のおだーい。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
あれは(  )ぐらい前のことだ。

そう、僕は見たんだ。 (  )が(  )しているところを!

僕にはショックが大きかった。僕はその場面を(  )しながら見ていた。

そのとき、(  )は、僕が見ているのに気づいて、

「         」と言った。

僕は驚いて、すぐ(            )。

なんと恐ろしいことが起こったのだろうか・・・・。


46 :名無し物書き@推敲中?:03/12/19 15:27
あれは(半世紀)ぐらい前のことだ。
そう、僕は見たんだ。(ガチャピン)が(自主)しているところを!
僕にはショックが大きかった。僕はその場面を(社長を撲殺)しながら
見ていた。そのとき、(山本さん)は、僕が見ているのに気付いて、
「なんか妖怪?」と言った。
僕は驚いて、(すぐ殺しにかかった)。
なんと恐ろしいことが起こったのだろうか・・・・。

47 :名無し物書き@推敲中?:03/12/19 19:14
あれは(^^)ぐらい前のことだ。

そう、僕は(^^)たんだ。 (^^)が(^^)している(^^)を!

僕には(^^)が大きかった。僕はその(^^)を(^^)しながら見ていた。

そのとき、(^^)は、僕が(^^)いるのに気づいて、

「 ぬ る ぽ (^^) 」と言った。

僕は驚いて、すぐ「みるまら〜」(。∀゜)。

なんと恐ろしい(^^)が(^^)ったのだろうか・・・(^^)。

48 :名無し物書き@推敲中?:03/12/19 19:51
あれは(1分)ぐらい前のことだ。

そう、僕は見たんだ。 (僕)が(うんこ)しているところを!

僕にはショックが大きかった。僕はその場面を(呆然と)しながら見ていた。

そのとき、(僕)は、僕が見ているのに気づいて、

「ギニャー」と言った。

僕は驚いて、すぐ(うんこをひりだすと、拭きもせずトイレから駆け出した)。

なんと恐ろしいことが起こったのだろうか・・・・。



49 :名無し物書き@推敲中?:03/12/19 19:53
ヌルポイクナイ
  ∧_∧ パーン
 ( ・∀・)
   ⊂彡☆))Д´)←>>47

50 :名無し物書き@推敲中?:03/12/19 22:45
あれは(2年)ぐらい前のことだ。

そう、僕は見たんだ。 (田代)が(盗撮)しているところを!

僕にはショックが大きかった。僕はその場面を(オナニー)しながら見ていた。

そのとき、(田代)は、僕が見ているのに気づいて、

「やらないか。」と言った。

僕は驚いて、すぐ(さま股間にインサートペニス)。

なんと恐ろしいことが起こったのだろうか・・・・。



51 :名無し物書き@推敲中?:03/12/20 00:17
あれは(3列)ぐらい前のことだ。

そう、僕は見たんだ。 (どっかのバカヲタ)が(行列に割り込み)しているところを!

僕にはショックが大きかった。僕はその場面を(必死に人数カウント)しながら見ていた。

そのとき、(サクラたん)は、僕が見ているのに気づいて、

「残念だけど握手はあなたの前の人までね。先着1000名様限定だから!」と言った。

僕は驚いて、すぐ(前の野郎を力ずくで押しのけようとしたがあえなく返り討ちに遭った)。

なんと恐ろしいことが起こったのだろうか・・・・。


52 :名無し物書き@推敲中?:03/12/20 12:49
あれは(割と半年)ぐらい前のことだ。

そう、僕は見たんだ。 (地味で冴えない山本が)が(記憶術を受講)しているところを!

僕にはショックが大きかった。僕はその場面を(ゴルゴ13の真似をしながら)しながら見ていた。

そのとき、(地味で冴えない上にモテナイ暦=年齢の山本)は、僕が見ているのに気づいて、

「貴方、お帰りなさい。 ご飯にする? 風呂にする? それとも記憶術?」と言った。

僕は驚いて、すぐ(山田の住処を襲撃に出向いた)。

なんと恐ろしいことが起こったのだろうか・・・・。

53 :名無し物書き@推敲中?:03/12/21 12:35
つぎのおだいまだー?

54 :名無し物書き@推敲中?:03/12/21 23:45
つぎのおだーい(やや疑問形)?
--------------------------------------
やはり一日の締めくくりには( )だ。

( )を( )しながら( )を。

これぞやはり人間の( )、( )というべきだ。

( )や( )にはこんな( )は味わえまいよ。
--------------------------------------

55 :名無し物書き@推敲中?:03/12/22 12:32
やはり一日の締めくくりには(セックス)だ。

(オナニー)を(相手に強要)しながら(セックス)を。

これぞやはり人間の(快楽)、(業)というべきだ。

(葉鍵住人)や(半角住人)にはこんな(絶頂)は味わえまいよ。

56 :名無し物書き@推敲中?:03/12/22 13:17
やはり一日の締めくくりは(朝食)だ。

(パン)を(こんがり焼いたものを横目でちら見)しながら(はちみち)を。

これぞやはり人間の(特権)、(インテリのライフスタイル)というべきだ。

(脳に糖分が足りない)や(つら)にはこんな(ゴージャスな生き方を心の底から)は味わえまいよ。

57 :名無し物書き@推敲中?:03/12/22 17:27
--------------------------------------
やはり一日の締めくくりには(自爆テロ)だ。

(アメリカ)を(侮辱)しながら(アメリカ軍)を。

これぞやはり人間の(道理)、(正義)というべきだ。

(自衛隊)や(小泉純一郎)にはこんな(正義感)は味わえまいよ。
--------------------------------------

58 :名無し物書き@推敲中?:03/12/22 23:08
やはり(^^)の締めくくりには(・∀・)だ。

(^^)を(^^)しながら(^^)を。

これぞやはり(^^)の(^^)、(^^)というべきだ。

(^^)や(^^)にはこんな(^^)は(^^)よ。

59 :名無し物書き@推敲中?:03/12/23 04:13
わたしは、(12)月(23)日に、(レストラン)へ逝きますた。

そこには(女)がいて、いっしょに(足の指の谷間の黒いくさいやつを食事)しますた。

(女)は、「(ゆでたまごのニオイって屁のニオイに似てるわ)」と言って、(屁をこきました)。

わたしも(屁がしたくなった)ので、(片尻をあげて、屁を)しますた。

そのあと、(                    )。



60 :名無し物書き@推敲中?:03/12/23 08:00
やはり一日の締めくくりには(PM12:00ではまだ早いん)だ。

(休日)を(無断出勤)しながら(サービス残業)を。

これぞやはり人間の(重労働だが)、(このくらいやって当たり前)というべきだ。

(学生)や(バイト)にはこんな(苦労と責任)は味わえまいよ。


61 :名無し物書き@推敲中?:03/12/23 11:13
やはり一日の締めくくりには(隣の家のアニヲタイヂメ)だ。

(隣の窓越しでハァハァ逝ってるアニヲタ)を(黙視)しながら(アニメ観賞の邪魔)を。

これぞやはり人間の(鉄則)、(使命)というべきだ。

(弱者)や(臆病者)にはこんな(達成感)は味わえまいよ。

62 :名無し物書き@推敲中?:03/12/24 23:25
やはり一日の締めくくりには(でんぐりがえし)だ。

(それも、アクエリアス)を(補給)しながら(後転)を。

これぞやはり人間の(醍醐味)、(神秘の象徴)というべきだ。

(府知事)や(都知事)にはこんな(芸当)は味わえまいよ。

63 :名無し物書き@推敲中?:03/12/25 15:43
やはり一日の締めくくりには(うんこ)だ。

(尻)を(晒)しながら(野糞)を。

これぞやはり人間の(歓喜)、(生命の神秘)というべきだ。

(堅物)や(一般人)にはこんな(小宇宙)は味わえまいよ。


64 :名無し物書き@推敲中?:03/12/25 22:54
NEXTお題まだー?

65 :名無し物書き@推敲中?:03/12/25 23:13
こういうのってウケ狙った方がいいの?

66 :名無し物書き@推敲中?:03/12/26 22:23
やはり一日の締めくくりには(射精)だ。

(自分の醜態)を(鏡に映)しながら(熟女モノ)を。

これぞやはり人間の(悦楽)、(生きる糧)というべきだ。

(パンピー)や(お前ら)にはこんな(絶頂感)は味わえまいよ。



67 :名無し物書き@推敲中?:03/12/26 22:26
おい、お前はなんでそんなに(  )なんだ?

( )なんか(  )で(  )しちゃってるじゃないか!

(  )で(   )だけどやはり (  )すべきかな?

俺いまマジで(   )だからさ、まいってんの。

68 :名無し物書き@推敲中?:03/12/26 22:30
おい、お前はなんでそんなに(いちご100%ヲタ)なんだ?

(俺の妹)なんか(学校)で(さつきのマネを)しちゃってるじゃないか!

(ところ)で(ものは相談なん)だけどやはり (俺もいちご100%を蒐集)すべきかな?

俺いまマジで(つかさタンハァハァ)だからさ、まいってんの

69 :名無し物書き@推敲中?:03/12/26 23:02
おい、お前はなんでそんなに(オタッキー)なんだ?

(おれ)なんか(TVの前)で(失神)しちゃってるじゃないか!

(学校の中)で(一番の紳士)だけどやはり(この勲章は辞退)すべきかな?

俺いまマジで(ゴミ箱あさる生活中)だからさ、まいってんの。

70 :名無し物書き@推敲中?:03/12/26 23:43
おい、(^^)はなんでそんなに(^^)なんだ?

(^^)なんか(^^)で(^^)しちゃってる(^^)じゃないか!

(^^)で(^^)だけどやはり(^^)すべきかな(^^)

(^^)いまマジで(^^)だからさ、ま(^^)ってんの(^^)

71 :名無し物書き@推敲中?:03/12/27 22:13
おい、お前はなんでそんなに(金持ち)なんだ?

(車)なんか(その場)で(キャッシュ買い)しちゃってるじゃないか!

(彼女もことし30)で(「そろそろ寿退社したいなあ」とかいってるん)だけどやはり (積み立て貯金とか)すべきかな?

俺いまマジで(残高マイナス)だからさ、まいってんの。


72 :名無し物書き@推敲中?:03/12/28 21:47
おい、お前はなんでそんなに(乱暴)なんだ?

(骨川)なんか(グー)で(はり倒)しちゃってるじゃないか!

(あまりに馬鹿なん)で(全てをありのままに告白してみたん)だけどやはり(闘争)すべきかな?

俺いまマジで(ジャイアンから逃走中)だからさ、まいってんの。


73 :名無し物書き@推敲中?:03/12/28 23:51
おい、お前はなんでそんなに(2ちゃんねら)なんだ?

(ひろゆき)なんか(テレビ出演)で(掲示板の使い方説明)しちゃってるじゃないか!

(2ch)で(カキコ)だけどやはり (2ch in 犯行予告)すべきかな?

俺いまマジで(ネオむぎ派)だからさ、まいってんの。


74 :名無し物書き@推敲中?:03/12/29 01:02
おい、お前はなんでそんなに男好きなんだ?

ジャニーズなんか売れたくてアナルファックしちゃってるじゃないか!

不細工で売れそうもないけどやはり男とファックすべきかな?

俺いまマジ女好きだからさ、まいってんの。


75 :名無し物書き@推敲中?:04/01/02 03:38
おい、お前はなんでそんなに(駄目)なんだ?

(青いタヌキ)なんか(ノイローゼ)で(停止)しちゃってるじゃないか!

(ロボット)で(未来から来た。)だけどやはり (返金)すべきかな?

俺いまマジで(赤字)だからさ、まいってんの

76 :名無し物書き@推敲中?:04/01/07 00:13
つぎのおだいまだー?

77 :名無し物書き@推敲中?:04/01/17 18:28
おい、お前はなんでそんなに(らが好き)なんだ?

(餃子)なんか(にら)で(埋め尽く)しちゃってるじゃないか!

(緑色)で(商品外)だけどやはり (客に出)すべきかな?

俺いまマジで(次に起こる事が目に浮かんだよ。)だからさ、まいってんの

78 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 01:00
本日、()が交通じこに遭いました。
()君が()にいきましたが、()にとめられました。
なぜなら()は()だからです。
()だとおもいます。
()って()ですね。


79 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 14:34
本日、(エンターキー様)が交通じこに遭いました。
(Shift)君が(見舞い)にいきましたが、(変換キー)にとめられました。
なぜなら(変換キー)は(キーボードの王を狙っていたの)だからです。
(なんて奴)だとおもいます。
(ねたみ)って(こわい)ですね。


80 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 20:29
本日、(田中花子ちゃん)が交通じこに遭いました。
(夫である田中一郎)君が(加害者を死刑にしようと裁判)にいきましたが、(裁判官)にとめられました。
なぜなら(加害者側の弁護士)は(被害者側よりも優秀)だからです。
(でも確信犯的加害者である僕としてはラッキーな話)だとおもいます。
(幸せ)って(罪)ですね。

81 :名無し物書き@推敲中?:04/01/19 00:14
本日、(^^)が(^^)に遭いました。
(^^)君が(^^)に(^^)したが、(^^)に(^^)られました。
なぜなら(^^)は(^^)だからです。
(^^)だとおもいます。
(^^)って(^^)ですね。

82 :名無し物書き@推敲中?:04/01/19 18:58
本日、(運転手)が交通じこに遭いました。
(その友人)君が(現場)にいきましたが、(途中で警察)にとめられました。
なぜなら(車の中身)は(空)だからです。
(これは神隠し)だとおもいます。
(「切実に、早く戻)って(来い」)ですね。

83 :おかか ◆zCS1o.kilU :04/01/20 20:47
ssテスト

84 :おかか ◆QT1zSccgr2 :04/01/20 20:47
テスト


85 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 21:36
あげ

86 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 22:45
本日、(私のムスコ)が交通じこに遭いました。
(細)君が(病院)にいきましたが、(医者)にとめられました。
なぜなら(ムスコ)は(勃起禁止)だからです。
(禁止なんて無理)だとおもいます。
(朝)って(ビンビン)ですね。

87 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 19:50
age

88 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 19:58
――来る。
(  )の放った一撃必殺(  )が、僕の(  )めがけて放たれた。
僕はそれを(  )で(  )し、距離をとる。近づいては危ない。
「  」
そう言って、不敵な笑みを浮かべる(  )。
だが僕も負けてはいない。(  )はこれからだ。
僕は、(  )に大きく(  )を振りかざして、「  」と吼えた――。

お題を出してみる

89 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 00:24
――来る。
(僕)の放った一撃必殺(絶縁状)が、僕の(彼女)めがけて放たれた。
僕はそれを(遠目)で(観察)し、距離をとる。近づいては危ない。
「童貞のくせに」
そう言って、不敵な笑みを浮かべる(彼女)。
だが僕も負けてはいない。(筆おろし)はこれからだ。
僕は、(空)に大きく(ソープ割引と書かれた券)を振りかざして、「行くぞ」と吼えた――。

90 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 09:00
>>88
出題者変わった?

91 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 09:02
>>88
は痛い系な感じがするんだけど、こういうの好きな人って多いのかな?

92 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 12:39
>>90出題者って一貫していたのか?そうなのかもしんないけど
確かに>>88は文としておかしい気がする。

93 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 13:49
夢枕バクの伝奇小説とかみたいだね。

94 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 13:57
だれか次のお題を・・・

95 :ビチクビンク:04/01/26 02:46
ハッキリ言って(   )では(   )の方がアジア人よりもずっと(  )は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜い(  )は(  )のいい的。
(    )は(  )を多数輩出してるし、(   )はかなり見下されている。
(   )は(  )には頭があがらないため(  )する。
また、(  )は(  )としてとおっている。
「○ドルでどうだ?」と(  )を持ちかける(  )も多い。
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない(    )は(   )。

96 :ビチクビンク:04/01/26 16:02
(´ー`)  自分でやってみたけど難しいな。これ。
          

97 :あげ屋さん ◆P1AWcg9OTs :04/02/06 21:00
(・∀・)age!


98 :名無し物書き@推敲中?:04/02/18 21:29
>>95の文で埋めるのは激しくムズー
だから次のお題キボーヌ

99 :名無し物書き@推敲中?:04/03/08 23:00
ハッキリ言って(^^)では(^^)の方が(^^)よりもずっと(^^)は(^^)だよ。
(^^)で(^^)しく、(^^)さに欠け、(^^)い(^^)は(^^)のいい(^^)。
(^^)は(^^)を多数(^^)してるし、(^^)はかなり(^^)されている。
(^^)は(^^)には(^^)が(^^)らないため(^^)する。
また、(^^)は(^^)としてとおっている。
「(^^)でどうだ?」と(^^)を持ちかける(^^)も多い。
(^^)の(^^)いない(^^)で(^^)(^^)(^^)しか(^^)ない(^^)は(^^)。

100 :紫龍 ◆E5DSHIRYUU :04/03/08 23:09
ハッキリ言って(昔の日本マット界)では(悪役外人)の方がアジア人よりもずっと(、いや東京プロレス所属選手よりもずっと好感度)は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜い(豊登)は(日本プロレスのかませ犬として)のいい的。
(日本プロレス)は(花形選手)を多数輩出してるし、(離反した猪木)はかなり見下されている。
(TV局)は(日本プロレス)には頭があがらないため(ゴマを)する。
また、(ジャイアント馬場)は(日本プロレス不動のエース)としてとおっている。
「○ドルでどうだ?」と(提携)を持ちかける(外国団体)も多い。
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない(東京プロレス)は(旗揚げ時から暗雲立ち込めていた)。

101 :sage:04/03/08 23:22
ハッキリ言って(麺ロード)では(関西人)の方がアジア人よりもずっと(麺作り)は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜い(卵麺)は(食べ残し)のいい的。
(関西人)は(うどん職人)を多数輩出してるし、(それ以外の麺類)はかなり見下されている。
(一般人)は(食通)には頭があがらないため(行列)する。
また、(きつね)は(けつね)としてとおっている。
「○ドルでどうだ?」と(替え玉)を持ちかける(常連客)も多い。
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない(そば職人)は(関東出身)。

102 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 22:58
ハッキリ言って(軟体)では(カタツムリ)の方がアジア人よりもずっと(柔軟性)は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜い(ナメクジ)は(塩)のいい的。
(タコ)は(料理)を多数輩出してるし、(クラゲ)はかなり見下されている。
( カタツムリ)は(タコ)には頭があがらないため(引きこもったり)する。
また、(イカ)は(シーフードの代表の一つ)としてとおっている。
「○ドルでどうだ?」と(ヒトデ)を持ちかける(マニア)も多い。
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない(クラゲ)は(中国で美味しく食して貰う事をお勧めする)。

103 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 12:30
(  )って結局は(  )ばかりだったな。
(  )でいうところの(  )みたいな
(  )ばかりを採用するからだ。
(  )を最終候補に残して(  )させ、
その後まったく(  )しないとは恐れ入った。

104 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 20:51
(俺の人生)って結局は(狂った果実)ばかりだったな。
(古代ラテン語)でいうところの(第三変化動詞)みたいな
(暴君)ばかりを採用するからだ。
(規定値超えてるマシン)を最終候補に残して(堕落)させ、
その後まったく(フュージョン)しないとは恐れ入った。

105 :紫龍 ◆E5DSHIRYUU :04/03/27 16:57
(バランス)って結局は(天秤)ばかりだったな。
(一昔前)でいうところの(両天秤)みたいな
(天秤)ばかりを採用するからだ。
(第3班の結果発表)を最終候補に残して(っしゅう)させ、
その後まったく(実験)しないとは恐れ入った。

106 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 14:42
そもそも(  )なんてする気のない(  )になにを(  )なことを。

(  )は(  )じゃなくて(  )で(  )があるかどうかが全て。
だから(  )ごとの(  )が形成されてそれら(  )が(  )内の
(  )の(  )を繰り広げている。その(  )に(  )り、ようやく
(  )っても、すでに(  )にいる(  )は(  )に(  )を(  )ったら
うまみがなくなるから(  )って(  )ない。今度は(  )をどうやって
(  )させるかを考えなければならない。そうしてようやく(  )の
(  )クラスの(  )の(  )にいける。

はっきりいって(  )全体のこととか、(  )に書かれている(  )とか、
そういう(  )だけを考えて(  )にいける(  )などいない。
(  )に必要なのはそういう(  )で(  )のある(  )だが、
現実に(  )れるのは(  )にまみれ(  )を(  )す(  )に長けた
(  )い(  )だけだ。それが(  )。
(  )の(  )なところを(  )したような(  )だ。

(  )が(  )でいたいなら、(  )が(  )だ。

107 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 14:47
チョト(  )が多すぎたか。 修正。


そもそも世代交代なんてする気のない(  )になにを頓珍漢なことを。

(  )は(  )じゃなくて(  )で(  )があるかどうかが全て。
だから人脈ごとの(  )が形成されてそれら(  )が(  )内の
覇権争いの暗闘を繰り広げている。その暗闘に生き残り、ようやく
這い登っても、すでに上にいる(  )は後進に道を譲ったら
うまみがなくなるから嫌がって動かない。今度はこいつをどうやって
(  )させるかを考えなければならない。そうしてようやく(  )の
後継者クラスの「上」の場所にいける。

はっきりいって(  )全体のこととか、(  )に書かれている理念とか、
そういう(  )だけを考えて上にいける(  )などいない。
世代交代に必要なのはそういう(  )で(  )のある(  )だが、
現実に生き残れるのは(  )にまみれ(  )を蹴落とす手腕に長けた
腹黒い(  )だけだ。それが(  )。
(  )の嫌なところを(  )したような場所だ。

(  )が好きでいたいなら、知らぬが仏だ。

108 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 15:29
そもそも世代交代なんてする気のない(俺様)になにを頓珍漢なことを。

(俺様)は(俺)じゃなくて(俺様)で(様)があるかどうかが全て。
だから人脈ごとの(俺様)が形成されてそれら(俺様)が(あるクラス)内の
覇権争いの暗闘を繰り広げている。その暗闘に生き残り、ようやく
這い登っても、すでに上にいる(俺様)は後進に道を譲ったら
うまみがなくなるから嫌がって動かない。今度はこいつをどうやって
(うんこまみれに)させるかを考えなければならない。そうしてようやく(俺様)の
後継者クラスの「上」の場所にいける。

はっきりいって(地球)全体のこととか、(南半球)に書かれている理念とか、
そういう(瑣末なこと)だけを考えて上にいける(俺様)などいない。
世代交代に必要なのはそういう(豪快)で(影)のある(俺様)だが、
現実に生き残れるのは(ウンコ)にまみれ(崖っぷちのペンギン)を蹴落とす手腕に長けた
腹黒い(ペリカン)だけだ。それが(俺様)。
(お前)の嫌なところを(300光年超越)したような場所だ。

(俺様)が好きでいたいなら、知らぬが仏だ。


109 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 15:39
そもそも世代交代なんてする気のない(吉野家コピペ)になにを頓珍漢なことを。

(吉野家コピペ)は(吉野家のこと)じゃなくて(文脈)で(あの特徴)があるかどうかが全て。
だから人脈ごとの(吉野家コピペ)が形成されてそれら(の亜流)が(スレッド)内の
覇権争いの暗闘を繰り広げている。その暗闘に生き残り、ようやく
這い登っても、すでに上にいる(定番コピペ)は後進に道を譲ったら
うまみがなくなるから嫌がって動かない。今度はこいつをどうやって
(風化)させるかを考えなければならない。そうしてようやく(新コピペ)の
後継者クラスの「上」の場所にいける。

はっきりいって(スレッド)全体のこととか、(>>1)に書かれている理念とか、
そういう(もともとの前提)だけを考えて上にいける(荒らし)などいない。
世代交代に必要なのはそういう(斬新)で(毒)のある(荒らし)だが、
現実に生き残れるのは(わかり易さ)にまみれ(批評家)を蹴落とす手腕に長けた
腹黒い(策謀家)だけだ。それが(吉野屋コピペを手がかりにする)。
(現実)の嫌なところを(ねぎだくに)したような場所だ。

(吉野家コピペ)が好きでいたいなら、知らぬが仏だ。


110 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 20:17
(  )が僕を包む。(  )だと思いながら(  )。(  )がこの虚無感を助長する。
 どうしても(  )。(  )の度に消されてゆく(  )。
 僕は(  )のか。(  )という原点に立ち返ってみれば、その(  )は(  )にしかない。
 不要な(  )、水増しの(  )。煤けた(  )。(  )には埃が積もる。
 どうしたら先に進めるのか。

 ふと手にした(  )を見つめて、次第に露になる(  )。(  )は殻を破らない。破れない。
 僕は(  )を仕舞い、(  )を灰皿に押し付ける。

 (  )を止めたかったのに、以前よりも(  )流れ去ってしまう日々。
 ――(  )みようかな。
 僕は思い付きで(  )。すでに日課になっている事に気付いていながら。
 味気ない(  )が僕を包む。
 生まれた時から、何も変わらない(  )に。

111 :名無し物書き@推敲中?:04/04/04 00:42
(「ヤラレター!」という感情)が僕を包む。(ウソ)だと思いながら(ログ取得)。(スレの順位)がこの虚無感を助長する。
 どうしても(トップ)。(圧縮)の度に消されてゆく(僕以外の立てたスレの数々)。
 僕は(つまらないレスしかできない)のか。(ガイドライン)という原点に立ち返ってみれば、その(つまらないレス)は(僕の書き込み)にしかない。
 不要な(age)、水増しの(保守カキコ)。煤けた(マウス)。(マシン)には埃が積もる。
 どうしたら先に進めるのか。

 ふと手にした(2ちゃんガイドブック)を見つめて、次第に露になる(本のページ)。(僕)は殻を破らない。破れない。
 僕は(2ちゃんガイドブック)を仕舞い、(自分の拳)を灰皿に押し付ける。

 (2ちゃん)を止めたかったのに、以前よりも(ネット依存度が高くなってしまい意義なく)流れ去ってしまう日々。
 ――(医者に相談して)みようかな。
 僕は思い付きで(メンヘルの常駐スレへ書き込む)。すでに日課になっている事に気付いていながら。
 味気ない(満足感)が僕を包む。
 生まれた時から、何も変わらない(無能なの)に。

112 :名無し物書き@推敲中?:04/05/10 22:50
(白い泡)が僕を包む。(もうおわり)だと思いながら(もがく)。(視界の白さ)がこの虚無感を助長する。
 どうしても(逃げられない)。(繁殖)の度に消されてゆく(同胞)。
 僕は(生きていてはいけない)のか。(弱肉強食の世界)という原点に立ち返ってみれば、その(生殺与奪の権)は(強者)にしかない。
 不要な(害虫)、水増しの(繁殖力)。煤けた(オーブンレンジの陰)。(冷蔵庫の裏)には埃が積もる。
 どうしたら先に進めるのか。

 ふと手にした(泡)を見つめて、次第に露になる(嫌悪感)。(G)は殻を破らない。破れない。
 僕は(某泡式殺虫剤)を仕舞い、(つまんだ指)を灰皿に押し付ける。

 (生ゴミ漁り)を止めたかったのに、以前よりも(収穫が少ないまま、同胞だけが現象を繰り返し、)流れ去ってしまう日々。
 ――(へん)みようかな。
 僕は思い付きで(家の主にそっくりなあのジャーナリストの名前を挙げた)。すでに日課になっている事に気付いていながら。
 味気ない(白い泡)が僕を包む。
 生まれた時から、何も変わらない(  )に。


113 :最終行忘れた:04/05/10 22:53
生まれた時から、何も変わらない(某ホイホイにもコンバットにも騙されなかったの)に。

114 :名無し物書き@推敲中?:04/05/11 03:58
(薄いゴム膜  )が僕を包む。(今日でこんなことは終わり  )だと思いながら(ゆっくりと巻き付ける  )。(妙に明るいピンク色  )がこの虚無感を助長する。
 どうしても(ナマでしたい  )。(疑似セックス  )の度に消されてゆく(この欲求  )。
 僕は(いったい女をどうしたい  )のか。(生殖  )という原点に立ち返ってみれば、その(行為の本質  )は(ナマ本番  )にしかない。
 不要な(ゴム膜  )、水増しの(粘液  )。煤けた(欲望  )。(最初のときめき  )には埃が積もる。
 どうしたら先に進めるのか。

 ふと手にした(かたい乳首  )を見つめて、次第に露になる(僕の劣情  )。(チンコ  )は殻を破らない。破れない。
 僕は(女にあてがっていたバイブ  )を仕舞い、(指についた粘液  )を灰皿に押し付ける。

 (疑似セックスなんて無益な行為  )を止めたかったのに、以前よりも(怠惰に  )流れ去ってしまう日々。
 ――(今日こそ殻、やぶって  )みようかな。
 僕は思い付きで(ゴムをはずした  )。すでに日課になっている事に気付いていながら。
 味気ない(けど、キカイとは違う温かな自分の手の感触  )が僕を包む。
 生まれた時から、何も変わらない(僕のチンコをホンモノの女に入れられるのはいつだろう。僕は思った。傍らのダッチワイフを尻目)に。


115 :名無し物書き@推敲中?:04/05/19 19:39
 (^^)が(^^)を包む。(^^)だと思いながら(^^)。(^^)がこの(^^)を助長する。
 どうしても(^^)。(^^)の度に(^^)されてゆく(^^)。
 (^^)は(^^)のか。(^^)という(^^)に立ち返ってみれ(^^)、(^^)の(^^)は(^^)にしか(^^)。
 不要な(^^)、水増しの(^^)。煤けた(^^)。(^^)には(^^)が積もる。
 どうしたら(^^)に進めるのか。

 ふと(^^)にした(^^)を見つめて、次第に(^^)になる(^^)。(^^)は(^^)を(^^)らない。破れない。
 (^^)は(^^)を(^^)舞い、(^^)を(^^)に押し付け(^^)。

 (^^)を止めた(^^)に、(^^)よりも(^^)ってしまう(^^)。
 ――(゚∀。)みようかな。
 (^^)は思い付きで(^^)。すでに(^^)になっている(^^)に気付いて(^^)ながら。
 味気ない(^^)が(^^)を包む。
 生まれた(^^)から、(^^)も変わらない(^^)に。

116 :名無し物書き@推敲中?:04/05/19 19:54
(包皮)が僕を包む。(包茎)だと思いながら(しごく)。(童貞)がこの虚無感を助長する。
どうしても(彼女できない)。(射精)の度に消されてゆく(若さ)。
僕は(ダメ)のか。(男)という原点に立ち返ってみれば、その(意味)は(セックス)にしかない。
不要な(エロ本)、水増しの(ブランド)。煤けた(車)。(助手席)には埃が積もる。
どうしたら先に進めるのか。

ふと手にした(ムスコ)を見つめて、次第に露になる(先ばしり)。(ひきこもり)は殻を破らない。破れない。
僕は(ムスコ)を仕舞い、(ティッシュ)を灰皿に押し付ける。

(一人遊び)を止めたかったのに、以前よりも(性欲に)流れ去ってしまう日々。
——(ソープ行って)みようかな。
僕は思い付きで(またしごく)。すでに日課になっている事に気付いていながら。
味気ない(自己嫌悪)が僕を包む。
生まれた時から、何も変わらない(股間)に。

117 :名無し物書き@推敲中?:04/05/21 00:49
age (^v^)

118 :名無し物書き@推敲中?:04/05/21 01:20
みんな、上手いなぁw

119 :名無し物書き@推敲中?:04/05/21 01:28
(期待感)が僕を包む。(コレで4度目)だと思いながら(ワクワク)。(これはあの雌豚に言ってやったジョークに過ぎない)がこの虚無感を助長する。
 どうしても(やめられない)。(プレイ)の度に消されてゆく(命)。
 僕は(悪魔な)のか。(人間という生き物)という原点に立ち返ってみれば、その(倫理)は(馬鹿)にしかない。
 不要な(良心)、水増しの(謝礼金)。煤けた(過去)。(俺の記憶)には埃が積もる。
 どうしたら先に進めるのか。

 ふと手にした(医院のパンフ)を見つめて、次第に露になる(今までの出来事)。(馬鹿な女)は殻を破らない。破れない。
 僕は(いったん心の内にド汚い本性)を仕舞い、(クシャクシャに丸めた下らないパンフ)を灰皿に押し付ける。

 (このプレイ)を止めたかったのに、以前よりも(それに期待しながら)流れ去ってしまう日々。
 ――(また堕ろさせて)みようかな。
 僕は思い付きで(この産婦人科を選んだ)。すでに日課になっている事に気付いていながら。
 味気ない(、しかしこの上ない満足感)が僕を包む。
 生まれた時から、何も変わらない(ガキの死骸、つまりただの肉塊を引きずり出させる事)に。

120 :名無し物書き@推敲中?:04/05/21 17:25
お題が良ければある種の治療にも使えるのにな…

121 :鬱井 ◆YnRRG3sK2U :04/05/22 03:02
おお構造君ネタがこんな所で。
かなり嬉しい

122 :名無し物書き@推敲中?:04/07/08 20:21
(借金取り)が僕を包む。(嘘)だと思いながら(も実はわかっていた)。(借用証書)がこの虚無感を助長する。
 どうしても(払わない)。(殴打)の度に消されてゆく(記憶)。
 僕は(駄目人間な)のか。(借金)という原点に立ち返ってみれば、その(発端)は(彼女)にしかない。
 不要な(買い物)、水増しの(請求)。煤けた(欲望)。(愛情)には埃が積もる。
 どうしたら先に進めるのか。

 ふと手にした(バールのようなもの)を見つめて、次第に露になる(殺意)。(だが僕)は殻を破らない。破れない。
 僕は(殺意)を仕舞い、(それ)を灰皿に押し付ける。

 (サラ金)を止めたかったのに、以前よりも(借用証書が)流れ去ってしまう日々。
 ――(死んで)みようかな。
 僕は思い付きで(首を吊った)。すでに日課になっている事に気付いていながら。
 味気ない(罵声)が僕を包む。
 生まれた時から、何も変わらない(クズ野郎)に。


123 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 16:55
お題ってどうやって作ってるんすか?

124 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 17:05
今のお題は酷評スレでプチ祭りになった勘違い君の作品だったはず

125 :名無し物書き@推敲中?:04/07/14 20:22
わたしは、(7)月(10)日に、(あっちの世界)へ逝きますた。

そこには(閻魔タン)がいて、いっしょに(ハァハァ)しますた。

(閻魔)は、「(この仕事も楽じゃねぇよ)」と言って、(首を振りますた)。

わたしも(死にたくなかった)ので、(蘇生させてもらえるよう弁解)しますた。

そのあと、(裁きにうんざりしていた閻魔が冗談でヒトラーを復活させますた)。

126 :名無し物書き@推敲中?:04/07/17 11:59
この日(  )のは、(  )の(  )。
ありとあらゆる(  )が(  )となり、実に(  )だ。
(  )に並べられた(  )や、(  )そうなほど(  )られた(  )や(  )。
(  )された(  )が(  )のように(  )され、(  )や(  )の(  )が
(  )いる(  )しさ。
こんな(  )は、(  )では決して(  )れない。
飛び交う(  )や(  )にもすざまじい(  )が感じられる。
とにかく(  )は、ものすごい(  )が溢れていた。
(  )はそれを出来る限り(  )するつもりで(  )を(  )した。

127 :名無し物書き@推敲中?:04/07/17 12:23
例:

この日(取材した)のは、(今度の新作AV)の(撮影現場)。
ありとあらゆる(AV女優さん)が(出演者)となり、実に(楽しそう)だ。
(カメラの死角)に並べられた(小道具の数々)や、(部屋に入りきれなさ)そうなほど(沢山待機させ)られた(AV女優さん達)や(撮影スタッフ達)。
(脱が)された(AV女優さん)が(獣)のように(犯)され、(ローザちゃん)や(マリコちゃん)の(あえぎ声)が
(部屋中に響き渡って)いる(生々)しさ。
こんな(光景)は、(言葉)では決して(語り尽くしき)れない。
飛び交う(精液)や(潮)にもすざまじい(愛欲)が感じられる。
とにかく(女優さんの秘部)は、ものすごい(愛液)が溢れていた。
(向井君)はそれを出来る限り(享受)するつもりで(愛液)を(音を立てて吸い尽く)した。

128 :名無し物書き@推敲中?:04/07/17 13:03
この日(食べることが出来た)のは、(タマゴ型)の(野球場)。
ありとあらゆる(物質)が(エサ)となり、実に(愉快)だ。
(都心)に並べられた(高層ビル)や、(食べきれなさ)そうなほど(造)られた
(首都高速)や(鉄道)。
(開発)された(新興住宅団地)が(巨大な弁当箱)のように(連想)され、(学校)や
(ショッピングセンター等)の(付け合せまでも)が(充実して)いる(頼も)しさ。
こんな(ご馳走)は、(故郷の島)では決して(お目にかか)れない。
飛び交う(旅客機)や(ヘリコプター)にもすざまじい(旨み成分)が感じられる。
とにかく(都会に)は、ものすごい(食材)が溢れていた。
(体長3千メートルの超巨大黒ブタ)はそれを出来る限り(消化)するつもりで
(咀嚼)を(繰り返)した。


129 :名無し物書き@推敲中?:04/07/17 14:17
わたしは、(末)月(初)日に、(ばあぁちゃんち)へ逝きますた。

そこには(小麦色の肌の女の子)がいて、いっしょに(日焼け)しますた。

(その少女は)は、「(ナディア)」と言って、(とてもわがままでした)。

わたしも(わがままな)ので、(結婚)しますた。

そのあと、(別れました)。

130 :名無し物書き@推敲中?:04/07/17 14:50
この日(怒った)のは、(全国)の(主婦)。
ありとあらゆる(野菜)が(高値)となり、実に(クレイジー)だ。
(店頭)に並べられた(ナス)や、(水のしたたり)そうなほど(おいしく栽培)られた(キャベツ)や(レタス)。
(値上げさせ)された(店主)が(まるでその人悪いか)のように(非難)され、(専業主婦)や(独身男性)の(怒り)が
(飛び交って)いる(騒々)しさ。
こんな(状況)は、(北朝鮮)では決して(見)れない。
飛び交う(怒号)や(叫び)にもすざまじい(エネルギー)が感じられる。
とにかく(市場に)は、ものすごい(喧騒)が溢れていた。
(私)はそれを出来る限り(黙認)するつもりで(野菜)を(大人買い)した。


131 :名無し物書き@推敲中?:04/07/18 00:50
この日(アシタカと出会った)のは、(もの)の(け姫)。
ありとあらゆる(生き物)が(祟り神)となり、実に(危険)だ。
(無造作)に並べられた(白骨)や、(今にも崩れ)そうなほど(積み上げ)られた(鉄砲)や(槍)。
(洗練)された(男達)が(まるで虫けら)のように(次々と殺)され、(血の匂い)や(人間)の(断末魔)が
(村全体を覆って)いる(恐ろ)しさ。
こんな(争い)は、(人間の手)では決して(終わらせら)れない。
飛び交う(石)や(鉛の弾)にもすざまじい(勢い)が感じられる。
とにかく(そこに)は、ものすごい(濃さの「血の霧」)が溢れていた。
(アシタカ)はそれを出来る限り(見ないように)するつもりで(急いで村)を(後に)した。

132 :名無し物書き@推敲中?:04/07/19 01:25
この日(私が見たも)のは、(不特定多数の男女)の(性交)。
ありとあらゆる(男女)が(番い)となり、実に(楽しそう)だ。
(机)に並べられた(果物)や、(溢れ)そうなほど(注がれた)られた(ワイン)や(シャンパン)。(性交を強要)された(女)が(蟻)のように(いび)され、(エスカルゴ)や(伊勢海老)の(ムニエル)が
(食い散らかされて)いる(騒々)しさ。
こんな(光景)は、(日常)では決して(お目にかか)れない。
飛び交う(フラッシュ)や(野次)にもすざまじい(羨望)が感じられる。
とにかく(私に)は、ものすごい(性欲)が溢れていた。
(私)はそれを出来る限り(処理)するつもりで(女の一人)を(男から引き離)した。

133 :名無し物書き@推敲中?:04/07/21 05:31
この日(わがと)のは、(川中島)の(合戦へと出向いた)。
ありとあらゆる(人々)が(軍)となり、実に(壮大)だ。
(あたり一面)に並べられた(鉄砲)や、(帷子も貫き)そうなほど(みがかれた)られた(刀)や(薙刀)。
(命令)された(兵)が(操り人形)のように(殺)され、(武田軍)や(上杉軍)の(死体)が
(放置されて)いる(悲)しさ。
こんな(悲劇)は、(歴史)では決して(語ら)れない。
飛び交う(矢)や(弾)にもすざまじい(勢い)が感じられる。
とにかく(戦国時代)は、ものすごい(悲しみ)が溢れていた。
(この文)はそれを出来る限り(わかりやすく)するつもりで(文)を(作成)した。

134 :名無し物書き@推敲中?:04/07/21 16:52
>>130
(・∀・)イイ!!

135 :名無し物書き@推敲中?:04/07/21 22:39
( )が( )になったのは、( )がそもそもの( )だろうか。
( )に( )する私の( )は( )ではないが、( )でも私には( )に( )れた。
( )。それは( )しく( )な( )だろう。
( )からは夥しい量の( )と尋常じゃない数の( )が( )ており、
( )に( )ても、これは( )ても( )ないように( )た。
そういえば、( )いとは( )と( )のか。初耳である。
私は新しく( )に、( )が( )るのを止める事が出来なかった。

136 :名無し物書き@推敲中?:04/07/22 17:42
(@u@)が(@u@)になったのは、(@u@)がそもそもの(@u@)だろうか。
(@u@)に(@u@)する私の(@u@)は(@u@)ではないが、(@u@)でも私には(@u@)に(@u@)れた。
(@u@)。それは(@u@)しく(@u@)な(@u@)だろう。
(@u@)からは夥しい量の(@u@)と尋常じゃない数の(@u@)が(@u@)ており、
(@u@)に(@u@)ても、これは(@u@)ても(@u@)ないように(@u@)た。
そういえば、(@u@)いとは(@u@)と(@u@)のか。初耳である。
私は新しく(@u@)ノシおはようビームっ☆に、(なによこれらの変な顔文字は。ふざけてるの?)が(なんだと)るのを止める事が出来なかった。

137 :名無し物書き@推敲中?:04/07/23 21:39
(蚊)が(このように大量発生するように)になったのは、(何)がそもそもの(原因)だろうか。
(このように)に(臥)する私の(体)は(蚊に食われているわけ)ではないが、(それ)でも私には(不快)に(思わ)れた。
(蚊)。それは(まさ)しく(不快)な(生物)だろう。
(水溜り)からは夥しい量の(ボウフラ)と尋常じゃない数の(蚊の幼生)が(わい)ており、
(それ)に(殺虫剤をまい)ても、これは(と)ても(退治しきれ)ないように(思え)た。
そういえば、(さっちゅうざ)いとは(蚊取り線香)と(はメーカーが違う)のか。初耳である。
私は新しく(補充した蚊取り線香)に、(蚊)が(退治され)るのを止める事が出来なかった。

難しいorz


138 :名無し物書き@推敲中?:04/07/23 21:48
>>137
(  ゚Д゚) スゲー

139 :名無し物書き@推敲中?:04/07/23 22:31
(空)が(灰色)になったのは、(ここを建てた)がそもそもの(始まり)だろうか。
(空)に(対)する私の(思い)は(決して浅いわけ)ではないが、(それ)でも私には(まだまだ考えが甘いように)に(思わ)れた。
(この雲の上)。それは(美)しく(哀しげ)な(青なの)だろう。
(逆にここ)からは夥しい量の(夢や希望を忘れた大人達)と尋常じゃない数の(子供達)が(ここに押し寄せ)ており、
(遠目)に(見)ても、これは(と)ても(見ているだけではいけ)ないように(感じ)た。
そういえば、(はかな)いとは(人の夢)と(書くの)のか。初耳である。
私は新しく(知った事柄)に、(やりきれない思い)が(募)るのを止める事が出来なかった。


……orz
>>137と、かなり同じ部分が……

140 : ◆YnRRG3sK2U :04/07/23 22:34
(彼)が(母)になったのは、(性癖)がそもそもの(試練)だろうか。
(母性)に(屈)する私の(戸惑い)は(偽り)ではないが、(たとえ真実)でも私には(ない物)に(相容)れた。
(倒錯)。それは(逞)しく(虚ろ)な(密度なの)だろう。
(世間)からは夥しい量の(憎悪)と尋常じゃない数の(蔑視)が(渦巻い)ており、
(彼)に(関し)ても、これは(逃げ)ても(逃げ切れ)ないように(感じられ)た。
そういえば、(酔っ払)いとは(酔いを払う)と(綴る)のか。初耳である。
私は新しく(安っぽい酒)に、(夜)が(浪費され)るのを止める事が出来なかった。

これまじ難しいよorz
汎用性無いところで切られてるせいで、意表突く余地が少ない。。

141 :名無し物書き@推敲中?:04/07/24 07:44
(日暮里)が(真黒)になったのは、(昨日)がそもそもの(一昨年)だろうか。
(チーズ)に(対)する私の(信頼)は(尋常)ではないが、(それ)でも私には(特別に)に(く)れた。
(このままでは進学できません)。それは(激)しく(幸せ)な(告白)だろう。
(斜め上)からは夥しい量の(母)と尋常じゃない数の(父)が(落下し)ており、
(住民センター)に(助けを求め)ても、これは(と)ても(何も)ないように(するしかなかっ)た。
そういえば、(暗)いとは(日)と(音でできている)のか。初耳である。
私は新しく(天井)に、(雨)が(漏)るのを止める事が出来なかった。

142 :名無し物書き@推敲中?:04/07/24 11:03
(私)が(自縛霊)になったのは、(嫉妬)がそもそもの(発端だった)だろうか。
(この世)に(対)する私の(未練)は(それ程)ではないが、(たったあれだけのこと)でも
私には(復讐に値する出来事のよう)に(思わ)れた。
(替わりはいくらでも居る)。それは(悲)しく(、そして絶望的)な(裏切り)だろう。
(私の魂)からは夥しい量の(憎悪)と尋常じゃない数の(エクトプラズム)が(放出され)ており、
(彼らがどんな)に(悔い)ても、これは(と)ても(許されることでは)ないように(思え)た。
 そういえば、(私の様な大型犬などいらな)いとは(いつ頃から思っていた)と(いう)のか。
初耳である。
 私は新しく(改築された家)に、(チワワ)が(買われて来)るのを止める事が出来なかった。


143 :名無し物書き@推敲中?:04/07/24 12:17
うまいな……

144 :名無し物書き@推敲中?:04/07/26 16:03
(みの)が(の全滅の原因)になったのは、(外来種)がそもそもの(さばり過ぎたからではない)だろうか。
(金属化工業)に(従事)する私の(見解など)は(決して専門的)ではないが、(まあ)でも私には(何気)に(理解しき)れた。
(生態系)。それは(狩られる側からすれば内心)しく(しく)な(現実なの)だろう。
(人類)からは夥しい量の(環境ホルモン)と尋常じゃない数の(事前破壊)が(繰り返され)ており、
(どんな手段)に(訴え)ても、これは(役人どもを殺し)ても(う繰り返され)ないように(すべきだ、と思っ)た。
そういえば、(クモの)いとは(蛋白質を)と(るのに好適だというが、その太さはなんと1mm未満だという)のか。初耳である。
私は新しく(クモのいと)に、(セミやトンボ)が(絡ま)るのを止める事が出来なかった。

145 :名無し物書き@推敲中?:04/07/26 16:05
うはwwww誤字ったwwwwwwwwwwwwww

(みの)が(の全滅の原因)になったのは、(外来種)がそもそもの(さばり過ぎたからではない)だろうか。
(金属加工業)に(従事)する私の(見解など)は(決して専門的)ではないが、(まあ)でも私には(何気)に(理解しき)れた。
(生態系)。それは(狩られる側からすれば内心)しく(しく)な(現実なの)だろう。
(人類)からは夥しい量の(環境ホルモン)と尋常じゃない数の(自然破壊)が(繰り返され)ており、
(どんな手段)に(訴え)ても、これは(役人どもを殺し)ても(う繰り返され)ないように(すべきだ、と思っ)た。
そういえば、(クモの)いとは(昆虫を)と(るのに好適だというが、その太さはなんと1mm未満だという)のか。初耳である。
私は新しく(クモのいと)に、(セミやトンボ)が(絡ま)るのを止める事が出来なかった。

146 :名無し物書き@推敲中?:04/07/26 17:34
( )から( )が経過した。この間( )の台頭により( )勢力が( )たが、( )をきっかけに
( )著しく( )した。( )は、( )による( )を( )掲げて( )を開始し、瞬く間に( )すると( )。
( )、( )の( )により、( )は( )を迎え、( )の始まりとなった。( )を( )は( )の( )という。

147 :名無し物書き@推敲中?:04/07/26 18:11
(晴れ続きでから)から(の1ヶ月)が経過した。この間(エビアン)の台頭により(外国の)勢力が(目立ってきた)たが、(カビの混入)をきっかけに
(人気・信頼とも)著しく(低下)した。(はは)は、(EU)による(経済相互援助)を(大々的に)掲げて(再輸出)を開始し、瞬く間に(信頼回復)すると(さ)。
(で)、(これまで)の(悪行)により、(会社)は(倒産し、よそから進駐軍)を迎え、(会社再建)の始まりとなった。(こういうの)を(慢心)は(身)の(破滅)という。

148 :名無し物書き@推敲中?:04/07/26 20:27
(喪男規制法の施行)から(3ヶ月)が経過した。この間(イケメン)の台頭により(喪男)勢力が(壊滅し)たが、(イケメンの旺盛な繁殖行動)をきっかけに
(腐女子の出産率が)著しく(増加)した。(イケメン首相)は、(イケメン)による(完全支配)を(高らかに)掲げて(フツメンの排除)を開始し、瞬く間に(フツメンの大量殺戮を実行)すると(いう快挙を成し遂げる。)。
(しかし、その後)、(劣性遺伝)の(喪遺伝子)により、(喪男)は(再発生)を迎え、(イケメン内紛)の始まりとなった。(これ)を(ことわざで)は(獅子身中)の(虫)という。

149 :名無し物書き@推敲中?:04/07/26 21:12
(鍋の火を弱めて)から(数十分)が経過した。この間(親ばか夫婦)の台頭により
(幼年)勢力が(箸を振るっ)たが、(牛肉の枯渇)をきっかけに(彼らの興味は)著し
く(低下)した。(女将)は、(白飯投入)による(雑炊の提供)を(得意気に)掲げて
(鍋の再生)を開始し、瞬く間に(溶き卵を追加投入)すると(「さあ、もういいですよ」
と宣言した)。
 (更に数分後)、(デザート)の(抹茶アイスの登場)により、(場)は(会計)を迎え、
(食べ過ぎに対する後悔)の始まりとなった。(ベルトの穴)を(2つずらした元凶)は(鍋
後雑炊)の(魔力)という。


150 :名無し物書き@推敲中?:04/07/31 14:34
(  )の(  )はまずその(  )の(  )に(  )く。
(  )ようとしても、そして(  )たと思っても、さらに実際に(  )ても、
必ず(  )の(  )に(  )ている。絶対に(  )する事は(  )である。
そして徐々に(  )を(  )する。
最終的には(  )の(  )がその(  )の(  )を(  )するようになる。
(  )ていても、必ず(  )の(  )を思い出す。
(  )で(  )が無く(  )に(  )を強いり、(  )する以外は決して(  )ないであろうその(  )を。
その(  )が(  )の(  )が(  )の(  )にいると意識した瞬間、その(  )は(  )。
(  )と(  )無く(  )を横たえ、(  )となる。
この(  )の(  )は(  )しいもので、この状態になったら(  )ない事だろう。
例え(  )から(  )したとしても、それでも当然、(  )の(  )の(  )は続く。

151 :名無し物書き@推敲中?:04/08/01 14:45
(夏)の(東京)はまずその(不快指数)の(高さ)に(驚)く。
(扇風機をつけ)ようとしても、そして(つい)たと思っても、さらに実際に(回ってい)ても、
必ず(空気)の(暑さ)に(まいっ)ている。絶対に(ひんやり)する事は(不可能)である。
そして徐々に(体)を(悪く)する。
最終的には(電気代)の(急沸)がその(扇風機)の(回転)を(制限)するようになる。
(我慢し)ていても、必ず(田舎)の(涼しい気候)を思い出す。
(なの)で(しょう)が無く(親元)に(仕送り)を強いり、(そう)する以外は決して(見せ)ないであろうその(笑顔)を。
その(行動)が(親元)の(金)が(いずれは自分)の(ところ)にいると意識した瞬間、その(笑顔)は(偽善である)。
(なん)と(も)無く(、考え無しに体)を横たえ、(喪失者)となる。
この(無気力)の(源)は(尽きないら)しいもので、この状態になったら(抜けだす事)ない事だろう。
例え(東京)から(暑さが払拭)したとしても、それでも当然、(自分)の(無気力)の(行動)は続く。


152 :名無し物書き@推敲中?:04/08/01 14:46
これ凄い難しい……
その(  )が(  )の(  )が(  )の(  )にいると意識した瞬間
↑ここら辺が特に(  )が多くて大変だ。

153 :名無し物書き@推敲中?:04/08/02 01:26
(成人男性)の(鼻毛)はまずその(本数)の(多さ)に(誰もが驚)く。
(処理し)ようとしても、そして(全て処理し)たと思っても、さらに実際に(抜いて
しまっ)ても、必ず(鼻腔)の(裏側)に(残っ)ている。絶対に(全て除去)する事
は(不可能)である。そして徐々に(また本数)を(増やそうと)する。
最終的には(鼻毛)の(露出度)がその(交際相手)の(愛情)を(侵食)するよう
になる。(目を閉じ)ていても、必ず(彼氏)の(鼻毛)を思い出す。(滑稽)で(品)
が無く(相手)に(気付かぬ振り)を強いり、(除去)する以外は決して(好転し)ない
であろうその(間抜け面)を。
その(縮れ毛)が(鼻腔内)の(見える位置に、鼻くそ)が(鼻毛)の(先端)にい
ると意識した瞬間、その(恋愛)は(破綻する)。(容姿)と(は関係)無く(幻滅感)
を横たえ、(悲劇の別れ)となる。
この(鼻毛)の(衝撃)は(激)しいもので、この状態になったら(復縁は)ない事
だろう。
例え(頭部)から(頭髪が消滅)したとしても、それでも当然、(成人男性)の(鼻毛)
の(成長)は続く。


154 :名無し物書き@推敲中?:04/08/02 03:55
(いし)の(ようこ)はまずその(独特)の(キャラクター性)に(目が行)く。
(見ないようにし)ようとしても、そして(見なかっ)たと思っても、さらに実際に(見なく)ても、
必ず(記憶)の(片隅)に(残っ)ている。絶対に(忘却)する事は(ありえないこと)である。
そして徐々に(あなたの心)を(把握)する。
最終的には(志村けん)の(だいじょうだぁ)がその(アイドル)の(こと)を(バックアップ)するようになる。
(最初はチョイ役で出て)ていても、必ず(そ)の(可愛さと演技のうまさ)を思い出す。
(愛嬌一杯)で(屈託)が無く(他の共演者)に(ボケ)を強いり、(自分がボケの役割を)する以外は決して(ツッコまれ)ないであろうその(捌き方の上手さ)を。
その(は)が(ゆいばかり)の(強かさ)が(志村けん)の(見る合格圏内)にいると意識した瞬間、その(他の共演者)は(折れざるを得ない)。
(とう)と(う成す術も)無く(若い裸体)を横たえ、(やむなく志村けんの愛人)となる。
この(いしのようこ)の(成り上がりぶり)は(ある意味清々しい)しいもので、この状態になったら(まず他から貶められはし)ない事だろう。
例え(他の事務所)から(ライバルが出現)したとしても、それでも当然、(いしのようこ)の(飛ぶ鳥を落とす勢い)の(躍進)は続く。

155 :名無し物書き@推敲中?:04/08/05 18:37
今日は(  )だ。有名な(  )だ。
(  )は面白い(  )には必要なんだけどな。
(  )と(  )は同レベルだと思っていいよ。いや、ほんとに。
使ってる(  )いるか?(  )←これ。

わかったら(  )は使うな。使ったら今日からお前の(  )は(  )だからな。
わかったか(  )?

156 :名無し物書き@推敲中?:04/08/06 18:09
>>155
三、四回作ろうとしたが面白くないので断念した
うーむ奥が深い……

157 :名無し物書き@推敲中?:04/08/06 21:18
こんなのむりぽ

158 : ◆YnRRG3sK2U :04/08/06 23:01
難題とあらば挑戦してみよう。

- - -

今日は(昨今のSF批判がしたい気分)だ。有名な(ラノベ系SF《タイトルは伏せる》を)だ。
(超能力描写)は面白い(スペクタクル)には必要なんだけどな。
(夢オチ)と(イヤボーン)は同レベルだと思っていいよ。いや、ほんとに。
使ってる(奴)いるか?(『「ヒロイン:イヤーーー!!」 敵:チュドーン』)←これ。

わかったら(イヤボーン)は使うな。使ったら今日からお前の(作品に対する評価)は(エロゲも同然)だからな。
わかったか(魔法をSFに持ち込もうとしてるそこの安易なラノベ野郎)?

- - -

意図した展開にするには、長い語をはめて誤魔化すよりしゃーないな……。
ていうか期せずして自己批判になってて鬱。

159 :名無し物書き@推敲中?:04/08/07 01:23
今日は(飲みすぎたから勃たないん)だ。有名な(いいわけ≠セと言われれば、確か
にそう)だ。
(でもこういう経験)は面白い(小説を書く)には必要なんだけどな。
(ちなみに、泥酔男のナニ)と(童貞男のナニ)は同レベルだと思っていいよ。いや、
ほんとに。
使ってる(女を喜ばせる奥の手≠ェあるけど、聞きたいヤツ)いるか?
(教えてあげよう。『愛』)←これ。

わかったら(バイブ)は使うな。使ったら今日からお前の(ナニ)は(二度とバイブに
は勝てないん)だからな。
わかったか(?ホントにわかったのか)?


下ネタに逃げてみるテスト。


160 :名無し物書き@推敲中?:04/08/07 02:11
今日は(電波少年放送日)だ。有名な(バラエティ番組)だ。
(アポなし取材)は面白い(番組作り)には必要なんだけどな。
(現地でどつかれるの)と(コント)は同レベルだと思っていいよ。いや、ほんとに。
使ってる(ディレクター)いるか?(某土屋)←これ。

わかったら(松村)は使うな。使ったら今日からお前の(ギャラ)は(タダ)だからな。
わかったか(土屋)?

161 :名無し物書き@推敲中?:04/08/08 11:20
(  )と一番似ている(  )は、
(  )か前やっていた(  )だと思う。
(  )だけ変えて(  )が(  )そのままという(  )が、
(  )以降いくつも作られ、一つの(  )になってしまったが、
(  )と(  )の中間に位置するのが(  )だろう。

162 :名無し物書き@推敲中?:04/08/08 14:39
(スペシャルウィーク)と一番似ている(サラブレッド)は、
(アドマイヤベガ)か前やっていた(ダンスインザダーク)だと思う。
(厩舎)だけ変えて(鞍上)が(武豊)そのままという(サンデーサイレンス産駒)が、
(平成7年)以降いくつも作られ、一つの(定石)になってしまったが、
(武豊)と(武英智)の中間に位置するのが(武幸四郎)だろう。

163 :名無し物書き@推敲中?:04/08/08 15:32
(カルーセル)と一番似ている(俺の友達)は、
(ゲイバーのバイトと)か前やっていた(低俗な奴)だと思う。
(生殖器)だけ変えて(戸籍)が(男)そのままという(いい加減な事例)が、
(有史)以降いくつも作られ、一つの(常識)になってしまったが、
(男)と(女)の中間に位置するのが(おかま)だろう。

164 :名無し物書き@推敲中?:04/08/08 15:45
>>163
一番下の行書きたかっただけかなw

165 :名無し物書き@推敲中?:04/08/09 12:55
(猫)と一番似ている(の)は、
(コウモリ男の敵の猫女)か前やっていた(となりのお化けバス)だと思う。
(色)だけ変えて(耳)が(食いちぎられた以外)そのままという(青風船)が、
(あの日)以降いくつも作られ、一つの(不良品見本)になってしまったが、
(僕。すなわち猫女)と(お化けバス)の中間に位置するのが(僕ドラえもん)だろう。


166 :名無し物書き@推敲中?:04/08/09 21:36
( 私 )と一番似ている( 私 )は、
( 私 )か前やっていた( 私 )だと思う。
( 私 )だけ変えて( 私 )が( 私 )そのままという( 私 )が、
( 私 )以降いくつも作られ、一つの( 私 )になってしまったが、
( 過去の私 )と( 末来の私 )の中間に位置するのが( 今の私 )だろう。


167 :名無し物書き@推敲中?:04/08/09 21:47
>>150
OK、やってやるぜ。
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_` ) チャレンジャーだもんな、兄者は。
     (´_ゝ`) /   ⌒i    
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃


168 :名無し物書き@推敲中?:04/08/09 21:55
(サイレン)の(屍人)はまずその(体力)の(高さ)に(驚)く。
(殺害)ようとしても、そして(殺し)たと思っても、さらに実際に(倒し)ても、
必ず(しばらく後には自分や同伴者)の(目の前)に(来)ている。
絶対に(殺害)する事は(不可能)である。
そして徐々に(焦燥感と恐怖感)を(刺激)する。
最終的には(一人の主人公)の(行動)がその(後の)の(別の主人公)を(左右)するようになる。
(夜寝)ていても、必ず(このゲーム)の(狙撃屍人)を思い出す。
(その反射神経、射撃精度は老練な狙撃手のよう)で(隙)が無く(プレイヤー)に(それで納得する事)を強いり・・・
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_` ) もう少しでクリアだ兄者。
     (;´_ゝ`) /   ⌒i    
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃ 、

169 :名無し物書き@推敲中?:04/08/09 22:00
(森山未来)と一番似ている(男)は、
(松井大輔)か前やっていた(元彼)だと思う。
(他)だけ変えて(目)が(まったく)そのままという(顔立ち)が、
(日本人誕生)以降いくつも作られ、一つの(日本人の男の定型)になってしまったが、
(森山)と(松井)の中間に位置するのが(元彼)だろう。


170 :名無し物書き@推敲中?:04/08/09 22:10
(^^)と一番似ている(^^)は、
(^^)か前やっていた(^^)だと思う。
(^^)だけ変えて(^^)が(^^)そのままという(^^)が、
(^^)以降いくつも作られ、一つの(^^)になってしまったが、
(^^)と(^^)の中間に位置するのが(^^)だろう。

171 :名無し物書き@推敲中?:04/08/09 22:10
最後付近まで書いたのに、間違ってリロードボタンをおしてしまいましたよ、と。
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`;) 兄者・・・トライ・アゲイン。
     (;´_ゝ`) /   ⌒i すぐに思い出せるだろ?    
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃ 、

172 :名無し物書き@推敲中?:04/08/09 22:13
一発ネタも二回やると失笑を買うぞ。
三回目以降は荒らし扱いすらされかねん。

って数えたら十回目じゃねーか

逝けヴォケ

173 :名無し物書き@推敲中?:04/08/09 22:14
ああごめん、>>172>>170相手の台詞だ。

そういう訳で改めて
>>171
AAも結構ウザいな。まあウザくない奴も多いんだろうから命令はしない。

逝っても良いよヴォケ

174 :名無し物書き@推敲中?:04/08/09 22:18
(主人公たちを攻撃)する以外は決して(用い)ないであろうその(二二式村田銃)を、
その(狙撃屍人)が(主人公)の(同伴者)が(自分)の(射程内)にいると意識した瞬間、その(同伴者)は(すでに撃たれている)。
(どさり)と(生命感)無く(身体)を横たえ、(ゲームオーバー)となる。
この(狙撃屍人)の(連続攻撃)は(プレイヤーにとって非常に厳)しいもので、この状態になったら(まず、同伴者を連れて終了条件を満たすのはでき)ない事だろう。
例え(狙撃屍人)から(逃亡)したとしても、それでも当然、(他)の(屍人と)の(攻防戦)は続く。
       オッケイ!!
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) 
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i   
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃

175 :名無し物書き@推敲中?:04/08/09 22:21
>>173山崎はともかく、俺らにその台詞を吐くのはやぼですよ」、と。
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) 文章能力もユーモアも抜群だよな俺ら。
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i   
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃

176 :名無し物書き@推敲中?:04/08/10 02:06
AAはマジでスレ違い
ただでさえ運営側にえこひいきされたマルポスだらけのウザキャラが出張までしてくんなボケ
死ねよ基地外

177 :名無し物書き@推敲中?:04/08/10 08:59
>>176AAがあるというだけで、レスの中身も読めないバカ丸出しの知障(w」、と。
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) 
     ( ´,_ゝ`) /   ⌒i  晒しageとは流石だな兄者。 
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃


178 :名無し物書き@推敲中?:04/08/10 20:33
(山崎渉を書き込みまくるという悪行)と一番似ている(行為)は、
(いささ)か前やっていた(コピペ荒らし連中の行為)だと思う。
(職人の珠玉の作品である巨大AAの一部)だけ変えて(彼ら)が
(投稿しているのを見ると哀れさすら感じる。改悪)そのままという(スタンスのコピペ作品)が、
(それ)以降いくつも作られ、一つの(典型的な荒し)になってしまったが、
(私はそれに大きな怒りを感じる。ーーだが、悲しい事に、これらの荒らし)と
(煽り、人間の欲望やあらゆる背徳行為)の中間に位置するのが(2chとなってしまったのは言うまでもない)だろう。

179 :名無し物書き@推敲中?:04/08/10 21:06
(あ)と一番似ている(の)は、
(そっ)か前やっていた(ん)だと思う。
(助詞)だけ変えて(ほ)が(らか)そのままという(性格)が、
(有史)以降いくつも作られ、一つの(スタンス)になってしまったが、
(「たり」)と(「なり」)の中間に位置するのが(「はべり」)だろう。



180 :名無し物書き@推敲中?:04/08/11 13:12
周囲は(  )に包まれ、(  )を覆う(  )は完全に(  )た。
(  )から見える(  )が冷ややかに(  )を、そして(  )をも(  )る。
(  )の景色に目をやると、(  )が(  )に(  )た。
「(  )があの(  )に(  )た頃は、今とは違いまだ(  )も(  )ていたものだ……。」
(  )はそう呟き、(  )しつつ(  )に腰を下ろした。
夏の夜らしく、(  )があちこちに(  )る。
――それでいて(  )は(  )く、(  )にひたっていた(  )は思わず(  )をした。
あれから(  )、
まだ(  )の(  )は(  )いない……。

181 :名無し物書き@推敲中?:04/08/11 14:16
周囲は(闇)に包まれ、(私)を覆う(木々)は完全に(沈黙してい)た。
(佇む丘の先)から見える(海)が冷ややかに(世界)を、そして(私)をも(睥睨してい)る。
(周囲)の景色に目をやると、(小動物や虫達)が(そこかしこ)に(活動してい)た。
「(俺)があの(街)に(住んでい)た頃は、今とは違いまだ(ここ)も(森閑とし)ていたものだ……。」
(私)はそう呟き、(煙草にライターで点火)しつつ(草)に腰を下ろした。
夏の夜らしく、(虫の音)があちこちに(木霊してい)る。
――それでいて(森の空気)は(冷た)く、(感傷)にひたっていた(私)は思わず(身震い)をした。
あれから(三年)、
まだ(私)の(後継者)は(見つかって)いない……。



とりあえず小説の一節風。汎用性ない……

182 :名無し物書き@推敲中?:04/08/13 15:54
>>130とほのかにシンクロ

周囲は(怒り狂う市民)に包まれ、(政治家)を覆う(ボディガード)は完全に(やる気をなくしてい)た。
(遠く)から見える(八百屋の店主)が冷ややかに(政治家)を、そして(野菜)をも(見下してい)る。
(他)の景色に目をやると、(子供達)が(その政治家ポスター)に(落書きをしてい)た。
「(あの政治家)があの(野菜値上げ法案)に(賛成してい)た頃は、今とは違いまだ(主婦)も(気楽にし)ていたものだ……。」
(八百屋の店主)はそう呟き、(様々野菜を整理)しつつ(木の箱)に腰を下ろした。
夏の夜らしく、(野菜に群がる虫)があちこちに(闊歩してい)る。
――それでいて(店主)は(もう何もかもがどうでもよ)く、
(怒号)にひたっていた(政治家)は思わず(命乞い)をした。
あれから(野菜の値段は上がるばかり)、
まだ(値上げ法案)の(解決のめど)は(立って)いない……。

183 :名無し物書き@推敲中?:04/08/14 14:29
(  )が多けりゃいいってもんじゃねえ

184 :名無し物書き@推敲中?:04/08/15 21:18
惜しい!
(落書きをしていた)では無く、(鼻に画鋲を刺していた)だ!!

185 :名無し物書き@推敲中?:04/08/25 20:01
(゚д゚)アゲー

186 :名無し物書き@推敲中?:04/08/26 20:41
周囲は(汗 )に包まれ、(腹部 )を覆う(脂肪 )は完全に(燃焼したと思っ )た。
(だが体重計のデジタル画面 )から見える(数字 )が冷ややかに(オバサン )を、そして(残存するぜい肉 )をも(監視す )る。
(へそ腹の山の向こう )の景色に目をやると、(下腹部と太もも )が(今だ )に(揺れて )た。
「(胃袋 )があの(こってりとした中華料理の消化 )に(取り組んでい )た頃は、今とは違いまだ(太っていて )も(幸せを感じ )ていたものだ……。」
(オバサン )はそう呟き、(放屁 )しつつ(エアロバイク )に腰を下ろした。
夏の夜らしく、(嫌悪したくなるようなスイカの香り )があちこちに(飛びまわ )る。
――それでいて(誘惑 )は(甘 )く、(ダイエット )にひたっていた(はずのオバサン )は思わず(スイカの丸ごとイッキ食い )をした。
あれから(8年 )、
まだ(増えた分 )の(ぜい肉 )は(落とせて )いない……。


やべ、コレまじおもろい。ハマリそう。
次の問題よろ。




187 :名無し物書き@推敲中?:04/08/27 00:34
ナぁぁぁぁぁぁぁぁ(  )ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(  )ぁぁぁぁぁぁ
ぁナぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(  )ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
ぁぁぁぁぁ(  )ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁナぁぁぁぁ(   )ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

 注:原作は罧原堤 ◆5edT8.HnQQ氏

188 :名無し物書き@推敲中?:04/08/27 07:52



189 :名無し物書き@推敲中?:04/08/27 10:48
周囲は(完全に冷めた空気)に包まれ、(いつかの、最高潮だったさまぁ〜ず)を覆う(お笑いオーラ)は完全に(消沈してい)た。
(観客)から見える(視線)が冷ややかに(三村)を、そして(大竹)をも(落としめ)る。
(舞台裏)の景色に目をやると、(マネージャー)が(2人)に(引き上げの合図をし)た。


「(岡村)があの(三村的ツッコミ)に(評価をくれてい)た頃は、今とは違いまだ(俺たち)も(ウケ)ていたものだ……。」
(大竹)はそう呟き、(眼鏡を直)しつつ(控え室の席)に腰を下ろした。
夏の夜らしく、(2人が客のいなくなった野外の観客席を覗くと、
「夏だから、さまぁ〜ずTシャツ」の、花火の犠牲になった燃え残り)があちこちに(散乱してい)る。
――それでいて(イベント後の残り香)は(寒々し)く、(思い出)にひたっていた(大竹)は思わず(十八番の、変わったダジャレ)をした。
あれから(8年)、
まだ(大竹)の(物を言う時の特徴的な物腰)は(全く変わって)いない……。

190 :名無し物書き@推敲中?:04/08/27 11:16
これもやっときたい。

ナぁぁぁぁぁぁぁぁ(ナナナ〜ナナ〜ナナ〜ナ〜。いつか聞いたような言葉だ。
しかし、最初のナを伸ばしすぎだろう。)
ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(ぁぁぁあああ!むかつく!何か最初のナ見てたらむかつくわ。)
ぁぁぁぁぁぁぁナぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
(た〜も〜〜〜、私〜たちも〜〜。パフィーはポップでいい曲をもらいすぎだ。
奥田民生といいスピッツといい、何故あんなにいい曲をあげるんだろう。)
ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
(ぁぁあああ!むかつく。あいつらの手柄ではないはずなのに。)
ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁナぁぁぁぁ(たぁぁがぁ、私にくれたものぉ、
初がつおじゃなく八月号〜!。しようのない事ならよく覚えている。
ネタ元はダウンタウン松本。さすがだ。)
ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

191 :名無し物書き@推敲中?:04/08/27 21:47
周囲は(脂肪)に包まれ、(そいつ)を覆う(熱気)は完全に(を)た。
(リュック)から見える(同人本)が冷ややかに(視線)を、そして(指し指)をも(集め)る。
(三次元)の景色に目をやると、(女達)が(ひどく虚像的なもの)に(見え)た。
「(○○たん)があの(PC)に(なかっ)た頃は、今とは違いまだ(惨事女に)も(飢え)ていたものだ……。」
(そいつ)はそう呟き、(溜息)しつつ(ベンチ)に腰を下ろした。
夏の夜らしく、(カップル)があちこちに(響き渡)る。
――それでいて(そいつの耳に届いている)は(カップルの声ではな)く、(妄想)にひたっていた(そいつ)は思わず(荒く呼吸)をした。
あれから(数年)、
まだ(そいつ)の(三次元彼女)は((当然だが)まだ)いない……。

192 :名無し物書き@推敲中?:04/08/27 21:49
ナぁぁぁぁぁぁぁぁ(リサ)ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(オレ)ぁぁぁぁぁぁ
ぁナぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(おま)ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
ぁぁぁぁぁ(えの事が)ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁナぁぁぁぁ(好きなんだ)ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

193 :名無し物書き@推敲中?:04/08/27 21:56
(ヲタク)と一番似ている(腐女子)は、
(NARUTO萌えと)か前やっていた(最遊記萌えとか)だと思う。
(変なトコ)だけ変えて(友情)が(恋愛感情)そのままという(考え方の結果)が、
(同人であり、)以降いくつも作られ、一つの(ジャンル)になってしまったが、
(健全な男女交際)と(やまじゅん)の中間に位置するのが(801)だろう。

194 :名無し物書き@推敲中?:04/08/27 22:09
>>192
う、うーむ。上手く嵌めたなぁ。

195 :名無し物書き@推敲中?:04/08/29 17:39
周囲は(雨風)に包まれ、(西日本)を覆う(台風)は完全に(猛威を振るってい)た。
(ガタガタときしむ窓)から見える(凄まじい風雨)が冷ややかに(自分)を、そして(他の家)をも(威圧してい)る。
(室内)の景色に目をやると、(水)が(床下)に(流れているようだっ)た。
「(俺)があの(高台の家)に(暮らしてい)た頃は、今とは違いまだ(浸水)も(免れ)ていたものだ……。」
(自分)はそう呟き、(呆然と)しつつ(フローリング)に腰を下ろした。
夏の夜らしく、(熱気)があちこちに(溢れてい)る。
――それでいて(台風の冷気)は(強)く、(その冷気)にひたっていた(自分)は思わず(身震い)をした。
あれから(数時間)、
まだ(台風)の(通過)は(知らされて)いない……。


他のスレに誤爆しちまった……orz


196 :名無し物書き@推敲中?:04/09/02 21:30
保守

197 :名無し物書き@推敲中?:04/09/09 21:08
お題出ないな……

198 :名無し物書き@推敲中?:04/09/10 10:41
ある日 ( )の中 ( )に出会った 

( )咲く ( )の道 ( )に出会った

( )の言うことにゃ ( )さん ( )なさい

ところが ( )が あとから ( )てくる

( )さん おまちなさい ちょっと ( )

白い( )の 小さな( )

あら( )さん ありがとう お礼に ( )ましょう

ラララ ラララララ ラララ ラララララ♪

199 :名無し物書き@推敲中?:04/09/10 12:26
替え歌ですね

200 :名無し物書き@推敲中?:04/09/10 12:35
ある日 (穴)の中 (精子)に出会った 

(クリ)咲く (膣)の道 (精子)に出会った

(精子)の言うことにゃ (卵子)さん (受精し)なさい

ところが (他の精子)が あとから (何億もやっ)てくる

(卵子)さん おまちなさい ちょっと (入りますよ)

白い(精子)の 小さな(ぬけがけ)

あら(精子)さん ありがとう お礼に (受精し)ましょう

ラララ ラララララ ラララ ラララララ♪


201 :名無し物書き@推敲中?:04/09/11 18:45:47
次のお題↓

わがはいは( )である
( )はまだない

202 :名無し物書き@推敲中?:04/09/11 19:29:14
わがはいは(ジオング)である
(足)はまだない


203 :名無し物書き@推敲中?:04/09/11 20:43:30
禿笑w

204 :名無し物書き@推敲中?:04/09/11 20:48:26
ある日 (こ)の中 (学校の番長)に出会った 
(花)咲く (んという名前らしい。こ)の道 (一筋三十年なの)に出会った
(人)の言うことにゃ (花咲)さん (いい加減に退学)なさい
ところが (彼の手下)が あとから (どんどん出)てくる
(花咲)さん おまちなさい ちょっと (冷静に話し合おうではないですか!)
白い(貧弱な体つき)の 小さな(僕なんかいじめたって楽しくないですよ!)


ここまでか……orz

205 :名無し物書き@推敲中?:04/09/12 04:06:24
わがはいは(童貞)である
(経験)はまだない


206 :名無し物書き@推敲中?:04/09/12 18:32:18
↑リアル?

207 :名無し物書き@推敲中?:04/09/12 19:46:36
>>205
言い方を変えただけで意味が重複している。

208 :名無し物書き@推敲中?:04/09/13 00:19:23
わがはいは(童貞)である
(風俗の経験)はまだない

209 :名無し物書き@推敲中?:04/09/15 17:41:04

わがはいは(処女)である
(生理)はまだない


210 :名無し物書き@推敲中?:04/09/15 17:55:06
小便臭い小娘に用事はねえんだよ

211 :名無し物書き@推敲中?:04/09/16 13:39:30
↑ と、いいつつ思わず反応してしまう哀れな子羊


212 :名無し物書き@推敲中?:04/09/16 16:57:24
黙れよロリコン
気色悪いな

213 :名無し物書き@推敲中?:04/09/16 22:17:59
↑お前もロリコンの癖に(プ

214 :名無し物書き@推敲中?:04/09/17 05:12:56
わがはいは(海に散骨して欲しいの)である
(だがその許可)はまだない

215 :名無し物書き@推敲中?:04/09/17 05:30:56
さすがに生理もきてないこにいたづらするのは道徳的に間違ってるだろ

216 :名無し物書き@推敲中?:04/09/17 17:22:11
↑マジレス

217 :名無し物書き@推敲中?:04/09/17 17:53:14
わがはいは(筑紫哲也)である
(地震)はまだない


218 :名無し物書き@推敲中?:04/09/17 17:55:33
わがはいは(猫)である
(名前)はまだない




219 :名無し物書き@推敲中?:04/09/17 17:59:59
>>218よし、お前千円札な。

220 :名無し物書き@推敲中?:04/09/17 18:39:48
―――――――――――――――――――――――――――――――――

わたしは、(12)月(25)日に、(ロシア)へ逝きますた。

そこには(007)がいて、いっしょに(お茶)しますた。

(007)は、「(ション・コネリーです。はじめまして)」と言って、(名刺をくれました)。

わたしも(名刺は持っています)ので、(名刺交換)しますた。

そのあと、(2人で、クリスマスツリーの飾りものを買いにいきました)。

――――――――――――――――――――――――――――――――――

221 :名無し物書き@推敲中?:04/09/17 19:55:28
わがはいは(非処女)である
(存在価値)はもうない

222 :名無し物書き@推敲中?:04/09/17 21:26:06
>>221
うーむ、そういう感覚の奴の気持ちがいまいちわからん。
おれは逆に処女相手にすんのはもうこりごりって感じ。

223 :名無し物書き@推敲中?:04/09/18 07:06:30
童貞の妄想ですから。

224 :名無し物書き@推敲中?:04/09/29 22:12:04
さて、どうしたものかね君達?

225 :名無し物書き@推敲中?:04/09/29 22:24:21
何を?

226 :名無し物書き@推敲中?:04/09/30 21:49:36
第四の(  )が(  )を(  )した。
すると、(  )の三分の一と、(  )の三分の一と、(  )の三分の一とが(  )たので、
(  )は暗くなり、昼の(  )は(  )を失い、また(  )も同様であった。
また私は見た。
(  )が(  )を(  )ながら、(  )で(  )のを(  )た。
「(  )が来る。(  )が、(  )。地に住む(  )に。あと(  )の(  )が(  )を(  )そうとしている。」


227 :名無し物書き@推敲中?:04/10/01 21:02:08

第四の(母)が(父の遺産の半分)を(相続)した。
すると、(残り)の三分の一と、(さらに残り)の三分の一と、(さらに残り)の三分の一とが(歴代の母たちに持っていかれ)たので、
(目の前)は暗くなり、昼の(仕事だけで)は(生活)を失い、また(家なし子)も同様であった。
また私は見た。
(母たち)が(男)を(囲い)ながら、(プライベートビーチ)で(男に自分)のを(舐めさせ)た。
「(エクスタシー)が来る。(男のもの)が、(挿入される)。地に住む(モグラのよう)に。あと(お尻)の(穴)が(更なる快感)を(むさぼりた)そうとしている。」

難しいって・・・



228 :名無し物書き@推敲中?:04/10/02 09:48:06
なんで下寝たばっかりなの?童貞丸出し

229 :名無し物書き@推敲中?:04/10/02 15:41:02
第四の(テスト)が(僕)を(二度と立ち直れない状態に)した。
すると、(小遣い)の三分の一と、(自由な時間)の三分の一と、(精神的な余裕)の三分の一とが(母親に奪われ)たので、
(僕の目の前)は暗くなり、昼の(間)は(外に出る資格)を失い、また(夜)も同様であった。
また私は見た。
(塾の先生)が(宿題のプリント)を(山のように印刷し)ながら、(横目)で(言う)のを(聞い)た。
「(まもなく学力偏重主義の時代)が来る。(お前)が、(生き残れないほどの)。
地に住む(全ての学生)に。あと(何年も)の(学生生活)が(お前)を(再起不能にし)そうとしている。」



230 :名無し物書き@推敲中?:04/10/02 15:51:27
第四の(便意)が(身体)を(振るわ)した。
すると、(実)の三分の一と、(放屁)の三分の一と、(悲しみ)の三分の一とが(溢れだし)たので、
(視界)は暗くなり、昼の(トイレ)は(紙)を失い、また(水)も同様であった。
また私は見た。
(彼)が(足)を(引き摺り)ながら、(トイレ)で(紙が無かった)のを(ごまかしながら出てき)た。
「(第五波)が来る。(おなか)が、(鳴る)。地に住む(毒男)に。あと(花柄)の(ハンケチ)が(お気に入り)を(外)そうとしている。」


231 :名無し物書き@推敲中?:04/10/04 01:12:15
第四の(ゲート)が(音)を(立ててオープン)した。
すると、(第一ゲート)の三分の一と、(第三ゲート)の三分の一と、(第七ゲート)の三分の一とが(崩壊し)たので、
(基地本部)は暗くなり、昼の(担当オペレーター)は(休む暇)を失い、また(司令官)も同様であった。
また私は見た。
(敵戦闘獣)が(大空)を(飛び)ながら、(100km先)で(敵が接近している)のを(確認し)た。
「(猛スピードで敵)が来る。(信じ難い)が、(一度に三機も)。地に住む(無害な生物のはずなの)に。あと(その内)の(一機)が(市街地)を(目指)そうとしている。」

232 :名無し物書き@推敲中?:04/10/04 01:13:31
チョトおかしかったから修正。

第四の(ゲート)が(音)を(立ててオープン)した。
すると、(第一ゲート)の三分の一と、(第三ゲート)の三分の一と、(第七ゲート)の三分の一とが(崩壊し)たので、
(基地本部)は暗くなり、昼の(担当オペレーター)は(休む暇)を失い、また(司令官)も同様であった。
また私は見た。
(敵戦闘獣)が(大空)を(飛び)ながら、(時速300km)で(急接近している)のを(確認し)た。
「(猛スピードで敵)が来る。(信じ難い)が、(一度に三機も)。地に住む(無害な生物のはずなの)に。あと(その内)の(一機)が(市街地)を(目指)そうとしている。」

233 :名無し物書き@推敲中?:04/10/04 01:24:10
>>227
地に住むモグラって?
童貞の表現は脳内で突起しすぎててわからん

234 :名無し物書き@推敲中?:04/10/04 03:03:36
第四の(直感らしき何か)が(婦人の掌中、サーバーの動き)を(滑らかなものに)した。
すると、(鶏肉のシーザーサラダ)の三分の一と、(タコ焼き)の三分の一と、(スパゲッティ)の三分の一とが(同時に目にも留まらぬ速さでトレイから消え)たので、
(たちまち立食台)は暗くなり、昼の(従業員たち)は(顔色という顔色)を失い、また(運悪くそこの担当を任されたコック)も同様であった。
また私は見た。
(オーバーオールの似合う子供)が(あからさまに私)を(窺い)ながら、(椅子)で(寝入った老人の背広をさぐる)のを(視界の隅に捉えた気がし)た。
「(請求)が来る。(支配人)が、(逃げたみたいだ)。
地に住む(女の家)に。あと(俺)の(ただならぬ運の悪さ)が(また全ての努力)を(水泡に帰)そうとしている。」

陳腐で長過ぎる。氏にそう。

235 :ミステリ罧イカ原堤 ◆mm/T2n8mWo :04/10/04 06:50:09
第四の(男リンゴ・スター)が(ニューアルバム)を(出そうと)した。
すると、(まだ生きていたビートルズ)の三分の一と、(元ビートルズの死にかけ)の三分の一と、(人数的には三分の一だが実質的には十分の九くらいの力量)の三分の一とが(共作する前にジョージが死に絶え)たので、
(彼の性格)は暗くなり、昼の(彼)は(生気)を失い、また(ポール・マッカートニー)も同様であった。
また私は見た。
(リンゴ・スター)が(ドラム)を(叩き)ながら、(アビーロード)で(叫ぶ)のを(見)た。
「(あいつら)が来る。(ジョン・レノン)が、(ジョージ・ハリスンが)。地に住む(俺たちのもと)に。あと(ローリングストーンズ)の(ミック・ジャガー)が(俺たち)を(殺)そうとしている。」

236 :名無し物書き@推敲中?:04/10/06 01:41:51
第四の(言葉)が(ボク)を(倒錯という沼へ落と)した。
すると、(体)の三分の一と、(心)の三分の一と、(記憶)の三分の一とが(ボクから離れようとし)たので、
(目の前)は暗くなり、昼の(明るさ)は(その光)を失い、また(ボクが辿るであろう未来)も同様であった。
また私は見た。
(母)が(頬)を(濡らし)ながら、(安物の包丁)で(父の背中の肉を削ぐ)のを(見)た。
「(鬼)が来る。(人を食う鬼)が、(餌を。あいつらの餌を。早く。早く。)。
地に住む(だけのワタシ達なの)に。
あと(少し)の(時間)が(ワタシ達の命)を(喰らい尽く)そうとしている。」

237 :235:04/10/06 01:42:34
あ、一人称「私」か…

238 :名無し物書き@推敲中?:04/10/06 03:19:16
おまえら才能あるな

239 :罧原堤 ◆mm/T2n8mWo :04/10/06 03:54:57
>>237
だからなんだ?一人称三人称の書き方分からんで混乱してるだろキミは?だからそうゆうことかく(笑

240 :名無し物書き@推敲中?:04/10/07 04:36:19
自演?

241 :名無し物書き@推敲中?:04/10/07 19:00:41
>>239
日本語、分かり、ますか?

242 :名無し物書き@推敲中?:04/10/11 18:13:01
('A`)hosyu……

243 :名無し物書き@推敲中?:04/10/11 22:15:04
わたしは、(12)月(24)日に、(三十三間堂)へ逝きますた。

そこには(寒がっている犬)がいて、いっしょに(しばらく追いかけっこ)しますた。

(犬)は、「(くぅん)」と言って、(まるで誰かを待ち望んでいた様子に、私は感じました)。

わたしも(少しコイツを放っておくことができなかった)ので、(とりあえず泥だらけの犬を抱きかかえて電車に乗ることに)しますた。

そのあと、(駅のホームでコイツは飛び降りて、肉の破片と化しました。なんだか落ち着いた気持ちになりました)。

244 :罧原堤 ◆mm/T2n8mWo :04/10/11 22:20:38
>>241
最初っからわたしが語ってるだろ。バカなのかお前は

245 :名無し物書き@推敲中?:04/10/11 22:21:41
第四の(住まい)が(私の恋人)を(廃人と化)した。
すると、(ことば)の三分の一と、(性欲)の三分の一と、(日光)の三分の一とが(淀んだ空気の底を這ってい)たので、
(未来)は暗くなり、昼の(健全なる思考)は(目的)を失い、また(同居人と化しつつある彼)も同様であった。
また私は見た。
(彼)が(携帯電話)を(閉じ)ながら、(トランクス一枚)で(汗ばんだ身体を皺くちゃのタオルで拭う)のを(。見ていないふりをし)た。
「(雲)が来る。(地割れのような雲)が、(迫ってきている)。地に住む(お前の醜さ)に。あと(俺)の(身体)が(お前の中身)を(レイプしろ、とわめきちら)そうとしている。」



246 :名無し物書き@推敲中?:04/10/12 03:43:28
第四の(私)が(第三の私)を(殺)した。
すると、(細胞)の三分の一と、(遺伝子)の三分の一と、(体)の三分の一とが
(融合し)たので、
(空)は暗くなり、昼の(月)は(光)を失い、また(太陽)も同様であった。
また私は見た。
(第二の私)が(私)を(感じ)ながら、(遠く)で(私)のを(欲し)た。
「(第二の私)が来る。(そう心)が、(言っている)。地に住む(精神)に。
あと(第四)の(私が)が(二と私)を(殺)そうとしている。」

247 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 13:44:42
わたしは、(如)月(十四)日に、(マイダーリン小泉隆の家)へ逝きますた。
そこには(親友の優美)がいて、いっしょに(殺し合いを)しますた。
(隆)は、「(なんかイイね)」と言って、(優美に刺されました)。
わたしも(腹が立った)ので、(一緒に刺)しますた。
そのあと、(隆が死にそうだったので、布団に包んで放置しておきますた)。

248 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 13:51:09
わたしは(宇宙)へ(馬鹿の見物をする)ために行きました。
するとそこでは(冥王星)が(新体操を)していました。
(冥王星)は(運動)するのが楽しいのか、もう(何十年)それを続けているらしいとのこと。
(太陽)は「(目障りじゃゴルァ)」と(キレて)、気が狂ったようになっています。
わたしはどうして(火星)がそんなに(爆睡)し続けているのか理解できませんでした。

249 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 14:00:36
第四の(子供)が(大量の宝くじ)を(強奪)した。
すると、(小学生)の三分の一と、(中学生)の三分の一と、(高校生)の三分の一とが(奪い返した)たので、
(雰囲気)は暗くなり、昼の(その子供)は(信用)を失い、また(そいつの親)も同様であった。
また私は見た。
(オヤジ)が(幼女)を(下卑た笑いを浮かべ)ながら、(撫)で(擦った)のを(妻に見られてい)た。
「(宇宙人)が来る。(そいつ)が、(天罰を下すだろう)。地に住む(お前)に。あと(そこの)の(観客)が(わたし)を(笑わ)そうとしている。」

250 :名無し物書き@推敲中?:04/10/22 20:39:25
(  )の中頃まで、(  )に(  )をもつ(  )は(  )でした。
プロの(  )は(  )を用いて(  )を(  )し、
(  )によって(  )の(  )を論ずることに追われていました。
(  )はいつ見ても何の(  )もない(  )だとされていました。
しかし、(  )に(  )の第一号が(  )、(  )の(  )となります。
これによって(  )が(  )し、急に多くの(  )が(  )を(  )ようになったのです。


251 :名無し物書き@推敲中?:04/10/23 10:57:53
(去年の秋)の中頃まで、(背中)に(ヒレ)をもつ(猫)は(稀)でした。
プロの(ブリーダー)は(遺伝子変異剤)を用いて(猫)を(強化)し、
(強い力を持つヒレ)によって(遺伝子的進化)の(合法性)を論ずることに追われていました。
(ヒレを持つ猫)はいつ見ても何の(攻撃性)もない(大人しい存在)だとされていました。
しかし、(つい)に(ナイフへと変化したヒレによる犠牲者)の第一号が(あらわれ)、(大量虐殺時代)の(幕開け)となります。
これによって(人類)が(生物の頂点から転落)し、急に多くの(生物)が(頭角)を(あらわす)ようになったのです。

意味不明

252 :名無し物書き@推敲中?:04/10/31 01:13:44
(春)の中頃まで、(この掲示板)に(よいイメージ)をもつ(一般人)は(少ないと推測されていたの)でした。
プロの(管理人)は(しばしば、『匿名性は必要とされている』というカコイイ台詞)を用いて(2ちゃんねる)を(正当化)し、
(裁判)によって(「掲示板上での発言の責任」)の(持ち主は誰か、)を論ずることに追われていました。
(ここ、)はいつ見ても何の(秩序も正義)もない(廃人の無法地帯)だとされていました。
しかし、(今年秋)に(純愛ブームに乗っかった、『電車男』という、オタが主人公の本)の第一号が(毒男板のあるスレから発射され、)、(大衆)の(注目の的)となります。
これによって(ぬるぽ)が(増殖)し、急に多くの(ノオマルさんら)が(2ちゃんねるのロゴ)を(クリックする)ようになったのです。

253 :名無し物書き@推敲中?:04/10/31 12:38:13
>>252
ガッ

254 :名無し物書き@推敲中?:04/11/01 14:40:21
>>253 (^^)

255 :名無し物書き@推敲中?:04/11/02 00:54:22
(60年代)の中頃まで、(地球上にいる時)に(人間の姿)をもつ(正義のヒーローの代表)は(ウルトラマン)でした。
プロの(ヒーローたるウルトラセブン)は(ウルトラアイ)を用いて(体)を(巨大化)し、
(変身方法)によって(他のヒーローと)の(差別化を図ることの有用性)を論ずることに追われていました。
(次に登場した帰って来たウルトラマン)はいつ見ても何の(工夫)もない(変身)だとされていました。
しかし、(その次)に(着任したトンデモ変身)の第一号が(ウルトラマンエース)、(初)の(合体変身)となります。
これによって(不条理変身)が(横行)し、急に多くの(ウルトラマン)が(ポケットに入らない変身アイテム)を(平気で使用する)ようになったのです。


256 :名無し物書き@推敲中?:04/11/02 16:01:28
(19世紀)の中頃まで、(ポケット)に(拳銃)をもつ(やくざ)は(いません)でした。
プロの(やくざ)は(火縄銃)を用いて(子供の頭の上に載せた林檎)を(撃ち落と)し、
(警察)によって(彼等)の(逮捕)を論ずることに追われていました。
(やくざ)はいつ見ても何の(とりえ)もない(人々)だとされていました。
しかし、(20世紀)に(拳銃やくざ)の第一号が(立てこもりはんを射殺し)、(時)の(人)となります。
これによって(拳銃の生産量)が(急増)し、急に多くの(やくざ)が(拳銃)を(持つ)ようになったのです。

257 :名無し物書き@推敲中?:04/11/08 03:40:17
(今年)の中頃まで、(日本)に(好感)をもつ(イラク)は(敵扱いではありません)でした。
プロの(テロリスト)は(人質)を用いて(軍隊撤退)を(要求)し、
(人質殺害)によって(自分ら)の(聖戦)を論ずることに追われていました。
(日本から)はいつ見ても何の(関係)もない(出来事)だとされていました。
しかし、(今年10月)に(日本人の人質)の第一号が(殺害され)、(戦争)の(犠牲)となります。
これによって(事態)が(急変)し、急に多くの(日本人)が(イラク)を(敵視する)ようになったのです。

258 :名無し物書き@推敲中?:04/11/08 03:41:09
スマン>>257一箇所訂正だ。

(今年)の中頃まで、(日本)に(好感)をもつ(イラク)は(敵扱いではありません)でした。
プロの(テロリスト)は(人質)を用いて(軍隊撤退)を(要求)し、
(人質殺害)によって(自分ら)の(聖戦)を論ずることに追われていました。
(日本から)はいつ見ても何の(関係)もない(出来事)だとされていました。
しかし、(今年10月)に(日本人の人質)の第一号が(殺害され)、(現地テロ)の(犠牲)となります。
これによって(事態)が(急変)し、急に多くの(日本人)が(イラク)を(敵視する)ようになったのです。

259 :名無し物書き@推敲中?:04/11/08 15:44:06
(お昼休み)の中頃まで、(TBS)に(レギュラー番組)をもつ(芸能人の話)は(禁句)でした。
プロの(ストラップヲタク)は(サクラ)を用いて(ゼロ)を(1と)し、
(しかしプロデューサーからの無言の圧力)によって(事)の(正当性)を論ずることに追われていました。
(北陽)はいつ見ても何の(引っかかり)もない(給料泥棒)だとされていました。
しかし、(さる清涼菓子のCM)に(虻川)の第一号が(起用され)、(ウザい人)の(代名詞)となります。
これによって(光浦)が(マックシェイクのCMに出る機会を逃)し、急に多くの(リアクション芸人)が
(似もしないモノマネ)を(やらされる)ようになったのです。

実質前半三行にしか意味を持てない自分が嫌いだ。

260 :名無し物書き@推敲中?:04/11/10 11:38:21
わたしは、(12)月(26)日に、(イラク)へ逝きますた。
そこには(米軍)がいて、いっしょに(市民へのプレゼント渡しを)しますた。
(私)は、「(どこか釈然としない)」と言って、(プレゼント贈呈をやめました)。
わたしも(アメリカが嫌いな)ので、(レジスタントに参加)しますた。
そのあと、(アメリカの自己中心的な暴虐ぶりと、レジスタンスの過激行動に嫌気がさし、日本に帰りました)。

261 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 23:44:06
わたしは11月11日に面接を受けに逝きました。
そこには学生時代の知り合いがいて、一緒に練習しますた。
学生時代の知り合いは「頑張れよ」と言って、励ましてくれました。
わたしも、礼儀なので、励ましますた。
そのあと、「先生どうして免職になったの?」と思ったけど、彼の禿げ上がった頭を見ていると言えませんでした。

262 :名無し物書き@推敲中?:04/11/23 14:15:23
(  )と(  )エキスを(  )で(  )を
イキイキと(  )せるために最適な量を使用。
この(  )が(  )がよくてしっかりした(  )を(  )しました。
●原(  ) (  )・(  )・大(  )・(  )エキス・(  )ーチ・糖(  )
●(  )使用率 (  )未満 ●アル(  )分 約5.5%
栄(  )表示<100ml(  )>
(  ):43(  )      (  ):3,1g
たん(  ):0,1〜0,2g    (  ):0g
脂質:(  )          ナ(  ):(  )
<お(  )い>
空き(  )は捨てな(   )下さい。
(  )中や(  )の(  )は、(  )の発育に(  )を(  )があります。
(  )は2(  )になってから。

263 :中津川菜々実 ◆Flabby.Y0g :04/11/23 18:39:51
やろうとしたけどだうんしたお

264 :名無し物書き@推敲中?:04/11/24 20:29:01
(若く健康な男)と(男の濃い)エキスを(、公衆トイレ内)で(×××)を
イキイキと(勃起さ)せるために最適な量を使用。
この(×××)が(、締まり)がよくてしっかりした(ケツ)を(蹂躙)しました。
●原(始人) (野蛮)・(ホモセクシュアル)・大(便野郎)・
(変態)エキス・(トロ)ーチ・糖(尿病になって死んでしまえなどと言われても、)
●(実は撮影ではノンケ)使用率 (二%)未満 ●アル(ファック)分 約5.5%
栄(枯盛衰がないこの業界では、男優の成分も)表示<100ml(中)>
(欲情):43(G)      (獣の心):3,1g
たん(純に性欲):0,1〜0,2g   (理性):0g
脂質:(なし)          ナ(インティナイン):(3mol)
<お(いお)い>
空き(読んでない奴)は捨てな(がらマターリして)下さい。
(食事)中や(ホモ嫌い)の(方に)は、(情操)の発育に(多大な悪影響)を(与えるおそれ)があります。
(ごめんなさい。僕)は2(chはトイレの落書きだと思うよう)になってから。

後半キツイ

265 :そらまめ ◆tMNW0aqEpQ :04/11/28 08:55:48
(小泉)と(ブッシュの)エキスを(日本国内)で(拡散させたんだけど、田中真紀子)を
イキイキと(蘇ら)せるために最適な量を使用。
この(なんちゃって民主主義)が(ウケ)がよくてしっかりした(日本の子孫)を(アメリカに奪い取られ、がっかり)しました。
●原(っぱで) (マリファナ)・(気分は)・大(モノ)・(しあわせの)エキス・(コーンスタ)ーチ・糖(尿の方のために、アスパルテーム使用)
●(右翼)使用率 (30パーセント)未満 ●アル(カイダ風ゲリラ)分 約5.5%
栄(える我が帝国と細木かずこについての)表示<100ml(の瓶で5000本分)>
(43):43(=1:1、と表示するように行政に指導勧告。小難しく書くな!(小泉より))      (  ):3,1g
たん(塩成分入りの栄養ドリンク(国会開幕中):0,1〜0,2g    (日本再生のためのエネルギー成分):0g
脂質:(最近増えはじめた。息子のゴシップが気がかりで)          ナ(チス):(ネオナチ=1:1くらい)
<お(ー)い>
空き(席に座らせた天下り官僚)は捨てな(。廃棄処分にして)下さい。
(小泉のテンションが高い最)中や(真紀子)の(暴走中)は、(日本国民)の発育に(なんちゃって愛国主義)を(うえつける可能性)があります。
(アメリカと縁切りする日)は2(00倍ほど、日本がアメリカのGDPを超えるよう)になってから。

266 :呉越 ◆ZXDIGOEtSU :04/12/08 02:15:15
(キュアエキス)と(マジック)エキスを(戦闘マップ)で(パンプキンヘッド)を
イキイキと(活躍さ)せるために最適な量を使用。
この(デネブ)が(質)がよくてしっかりした(かぼちゃ)を(厳選)しました。
●原(存最古の魔法書より) (かぼちゃ)・(黒真珠)・大(黒蓮)・(ロイヤルゼリー)エキス・(粉末化ジャイアントリ)ーチ・糖(化パラプリージア)
●(魔法)使用率 (50%)未満 ●アル(テマ使用回数)分 約5.5%
栄(衰リズム)表示<100ml(以上のマーシーレイン連続3回以上被使用)>
(マッドハロウィンへのクラスチェンジ可能LV):43(LV以上)      (頭部の重量):3,1g
たん(のうに該当部分の人工臓器重量):0,1〜0,2g    (内容物重量):0g
脂質:(重量確保のためガラスに変換済)          ナ(サロークメイル):(装備可能)
<お(っと、これは注意書きよん♥ プレイ前にちゃんと読んでちょうだ)い>
空き(スペースに)は捨てな(いのならば、そのままスタートボタンを押して)下さい。
(戦闘)中や(迷宮内で)の(キャラ入れ替え)は、(キャラ)の発育に(問題)を(生じる可能性)があります。
(クラスチェンジ)は2(章以降)になってから。

267 :名無し物書き@推敲中?:04/12/08 04:48:22
>>266
……何故アルテマ……?

268 :そらまめ ◆tMNW0aqEpQ :04/12/10 07:46:51
(   )で一番おいしいと言われる、(     )(      )の一級品を、
一粒一粒丁寧に(       )し、香ばしくカラッと、軽く仕上げました。
(       )事により、(        )に傷が付かず、(   )時に
(       )が逃げません。
鮮度を保つため、(          )しております。
(       )仕立てのおいしさです。

商品名     :(      )
価格〔( )込み〕: (    )




269 :名無し物書き@推敲中?:04/12/10 13:34:50
(下関)で一番おいしいと言われる、(ふぐ)(肝)の一級品を、
一粒一粒丁寧に(水で洗い流)し、香ばしくカラッと、軽く仕上げました。
(素人が調理する)事により、(テトロドトキシン)に傷が付かず、(飲食)時に
(死神)が逃げません。
鮮度を保つため、(真空パック)しております。
(本生)仕立てのおいしさです。

商品名       :(極楽浄土)
価格〔(税)込み〕: (260円)

270 :新食感宣言:04/12/10 15:30:48
(果物の中)で一番おいしいと言われる、(バナナに)(白米)の一級品を、
一粒一粒丁寧に(詰め込み)し、香ばしくカラッと、軽く仕上げました。
(バナナの皮に包まれている)事により、(白米)に傷が付かず、(剥いた)時に
(香りと温かさ、そしておいしさ)が逃げません。
鮮度を保つため、(素敵な魔法を)しております。
(高級レストランの一流シェフ)仕立てのおいしさです。

商品名     :(バナライス)
価格〔(税)込み〕: (280円)

271 :名無し物書き@推敲中?:04/12/10 19:47:31
太平洋戦争当時、一種の宗教じみた政治が行われていた事は誰の目にも明白でした。
そのため、数多くの命が戦場で散っていきました。
ですが、彼等は自らの国と、子々孫々を守るために戦っていったのです。
にもかかわらず、現在の我々は、自分達を守るために散っていった先祖達を罪人にしようとしています。
慰安婦問題・南京大虐殺などの問題の真偽などはこの際どうでも良いのです。
ただ、我々が数多くの屍によって築かれた平和の上で、屍につばを吐きかけながら胡座をかいていることが問題なのです。
本腰になって答弁する意欲も見せず、ただただ自国の不備を言われるがまま認め、賠償金を払い続ける。
かつて言われた『島国魂』『サムライ』は、一体どこへ行ってしまったのでしょう。

(  )当時、一種の宗教じみた(  )が行われていた事は誰の目にも明白でした。
そのため、数多くの(  )が(  )で(  )ました。
ですが、彼等は(  )と、(  )を守るために戦っていったのです。
にもかかわらず、現在の我々は、(  )散っていった(  )を罪人にしようとしています。
(  )問題・(  )などの問題の真偽などはこの際どうでも良いのです。
ただ、我々が数多くの屍によって築かれた(  )の上で、(  )ことが問題なのです。
本腰になって(  )する意欲も見せず、ただただ(  )を言われるがまま認め、(  )を(  )続ける。
かつて言われた『(  )』『(  )』は、一体どこへ行ってしまったのでしょう。

272 :呉越 ◆ZXDIGOEtSU :04/12/11 02:48:45
(最近の若手芸人)で一番おいしいと言われる、(吉本興業大阪東京支社所属の)(コンビ)の一級品を、
一粒一粒丁寧に(ダメ出し)し、香ばしくカラッと、軽く仕上げました。
(徹底指導)事により、(芸風)に傷が付かず、(ネタ披露)時に
(笑い)が逃げません。
鮮度を保つため、(ネタ披露は本番まで禁止)しております。
(さながら本場大阪)仕立てのおいしさです。

商品名     :(M-1グランプリ2004 前売り券(S席))
価格〔(弁当代)込み〕: (12000円)

273 :呉越 ◆ZXDIGOEtSU :04/12/11 02:49:51
チョト訂正します根。

(最近の若手芸人)で一番おいしいと言われる、(吉本興業大阪東京支社所属の)(コンビ)の一級品を、
一粒一粒丁寧に(ダメ出し)し、香ばしくカラッと、軽く仕上げました。
(徹底指導する)事により、(芸風)に傷が付かず、(ネタ披露)時に
(笑い)が逃げません。
鮮度を保つため、(ネタ披露は本番まで禁止)しております。
(さながら本場大阪)仕立てのおいしさです。

商品名     :(M-1グランプリ2004 前売り券(S席))
価格〔(弁当代)込み〕: (12000円)

274 :そらまめ ◆tMNW0aqEpQ :04/12/11 09:14:02
(ちょうど登紀子が松本家の隣に主人と移り住んできた)当時、一種の宗教じみた(家族・隣人間でのカクテル・パーティー)が行われていた事は誰の目にも明白でした。
そのため、数多くの(隣人の奥様連中)が(夜の淫乱な騒音への苦情)で(松本家を警察に告訴しようとしてい)ました。
ですが、彼等は(、すなわち、隣人の父親達は、壁際から夜な夜な聞こえてくる淫乱な喘ぎ声をデジタル録音してネット販売するたのしみ)と、
(同じく自分達のパカ息子たちの金のかからない性欲発散場(松本家))を守るために戦っていったのです。
にもかかわらず、現在の我々は、(あちこちへ)散っていった(息子たちの精子)を罪人にしようとしています。
(登紀子も主人に内緒で夜のカクテル・パーティーに参加し、実は主人は登紀子の喘ぎ声を録音してネットオークションにかけてしまったことを、
主人の書斎のデジタル録音装置で登紀子が発見し、離婚原因のタネにしようとしている)問題・(本当はマリファナではなく、みんなで仲良く
南国のフルーツカクテルを楽しんでいただけ、)などの問題の真偽などはこの際どうでも良いのです。
ただ、我々が数多くの屍によって築かれた(呪われた松本家)の上で、(このような破廉恥な行為が毎晩の如く繰り返され、隣人達の夫婦間の
セックス・ライフが事実上機能しなくなったという)ことが問題なのです。
本腰になって(妻と情欲)する意欲も見せず、ただただ(ED)を言われるがまま認め、(妻の更年期障害)を(口実に、夫婦間の情事を拒み)続ける。
かつて言われた『(子どもは夫婦のかすがい)』『(夫婦間の貞操義務)』は、一体どこへ行ってしまったのでしょう。


275 :そらまめ ◆tMNW0aqEpQ :04/12/11 09:34:12
解雇
会社は、社員が次のいずれかに該当する場合は解雇する。
○ 心身の故障により業務に耐えられないとき
○ 勤務成績、職務遂行能力または能率が著しく不良で、改善の見込みがなく、
社員としてふさわしくないと認められたとき
○ 服務心得にしばしば違反し、就業に適さないと認められたとき
○ セクシャルハラスメント等により会社の風紀秩序を乱し、他の社員に悪影響を及ぼすとき
○ 極めて軽微なものを除き、職場内における盗取、横領、傷害等刑法犯に該当する行為があったとき
○ 会社の休廃止または縮小その他事業の運営上やむを得ない事情により、社員の削減が必要となったとき

(   )
(  )は、(  )が次のいずれかに該当する場合は(  )する。
○ (      )により(  )に耐えられないとき
○ (    )、(    )能力または(   )が著しく不良で、改善の見込みがなく、(  )としてふさわしくないと認められたとき
○ (   )心得にしばしば違反し、(   )に適さないと認められたとき
○ (    )ハラスメント等により(      )を乱し、他の(   )に悪影響を及ぼすとき
○ 極めて軽微なものを除き、(  )における(  )、(  )、傷害等刑法犯に該当する行為があったとき
○ (   )の(   )または(   )その他(  )の運営上やむを得ない事情により、(      )が必要となったとき


276 :名無し物書き@推敲中?:04/12/12 00:17:50
(腐敗した純情の中)で一番おいしいと言われる、(中途半端に世間を知った)(虚勢を張るだけの悪人)の一級品を、
一粒一粒丁寧に(嘲笑)し、香ばしくカラッと、軽く仕上げました。
(おだてて調子に乗せた)事により、(最後まで安いプライド)に傷が付かず、(上機嫌から一気に蹴落とす)時に
(絶望の淵に立たされた人間を見る至高の快楽)が逃げません。
鮮度を保つため、(あらゆる幸福感を何度も繰り返し埋め込ま)しております。
(汚泥)仕立てのおいしさです。

商品名     :(真実の愛)
価格〔(後始末料)込み〕: (5円)


いやすみません……。
歪みすぎ……。

277 :呉越 ◆ZXDIGOEtSU :04/12/26 17:35:05
(離婚規約)

(妻)は、(夫)が次のいずれかに該当する場合は(離婚可能と)する。
○ (過度の包茎)により(実用)に耐えられないとき
○ (勃起不全)、(勃起)能力または(勃起度)が著しく不良で、改善の見込みがなく、(配偶者)としてふさわしくないと認められたとき
○ (婚姻)心得にしばしば違反し、(夫婦生活)に適さないと認められたとき
○ (ドメスティック)ハラスメント等により(夫婦関係)を乱し、他の(日常生活)に悪影響を及ぼすとき
○ 極めて軽微なものを除き、(非合意)における(暴力行為)、(猥褻行為)、傷害等刑法犯に該当する行為があったとき
○ (   )の(   )または(   )その他(  )の運営上やむを得ない事情により、(      )が必要となったとき

278 :呉越 ◆ZXDIGOEtSU :04/12/26 17:36:28
最後の行忘れてたorz

(離婚規約)
(妻)は、(夫)が次のいずれかに該当する場合は(離婚可能と)する。
○ (過度の包茎)により(実用)に耐えられないとき
○ (勃起不全)、(勃起)能力または(勃起度)が著しく不良で、改善の見込みがなく、(配偶者)としてふさわしくないと認められたとき
○ (婚姻)心得にしばしば違反し、(夫婦生活)に適さないと認められたとき
○ (ドメスティック)ハラスメント等により(夫婦関係)を乱し、他の(日常生活)に悪影響を及ぼすとき
○ 極めて軽微なものを除き、(非合意)における(暴力行為)、(猥褻行為)、傷害等刑法犯に該当する行為があったとき
○ (夫)の(転勤)または(単身赴任)その他(企業)の運営上やむを得ない事情により、(別居)が必要となったとき

279 :そらまめ ◆tMNW0aqEpQ :04/12/29 13:53:08
ねかせる ・パンの発酵工程の後、生地を均質化するため一定時間おく事。
泣 く ・離水、離漿ともいう。製菓用語で糖液が菓子の表面に出る事。半生菓子や甘納豆やゼリ−等が夏期、温度、湿度の影響や菓子に含まれる水分を保持出来ない場合、表面に水滴が付き、砂糖分が溶けて、ベトベトした状態になる。
おちる ・カステラ、スポンジケーキ等を焼くと生地が悪い時、焼いたあと沈む事。
スイート ・直訳すると<甘いもの>となるが、美味しい、感じよいという意味もあり、また複数形のスイーツには<菓子>の意味もある。

280 :そらまめ ◆tMNW0aqEpQ :04/12/29 13:54:25
ねかせる ・(  )の(   )の後、(  )を(   )するため一定時間(  )事。
泣 く ・(   )、(   )ともいう。(   )用語で(  )液が(   )の表面に出る事。半(  )や甘(   )や(   )等が(  )期、(     )
の影響や(  )に含まれる(   )を保持出来ない場合、表面に(   )が付き、(   )分が溶けて、ベトベトした状態になる。
おちる ・(        )を(   )と(   )が悪い時、(   )たあと沈む事。
スイート ・(  )訳すると<(     )>となるが、(       )という意味もあり、また複数形のスイーツには<(    )>の意味もある。

281 :そらまめ ◆tMNW0aqEpQ :05/02/04 20:30:34
280は難しすぎるので、もう少し簡単なやつ。

【    】

(意味)

(    )などが(    )う気持ち。




282 :呉越 ◆ZXDIGOEtSU :05/02/05 02:00:23
>>280
ねかせる ・(薬物)の(注射)の後、(女)を(逃げられないように)するため一定時間(陵辱する)事。
泣 く ・(喚く)、(気が狂う)ともいう。(専門)用語で(愛)液が(性器)の表面に出る事。半(狂乱)や甘(い鳴き声)や(超絶的な性的快感)等が(初)期、(幻覚)
の影響や(薬物)に含まれる(麻薬物質)を保持出来ない場合、表面に(は出ない精神的外傷)が付き、(記憶の一部)分が溶けて、ベトベトした状態になる。
おちる ・(陵辱)を(止める)と(気分)が悪い時、(薬が切れ)たあと沈む事。
スイート ・(デス)訳すると<(甘美な死)>となるが、(快楽死)という意味もあり、また複数形のスイーツには<(禁断のもの)>の意味もある。

283 :名無し物書き@推敲中?:05/02/20 03:19:29
ねかせる ・(患者)の(絶対的安静)の後、(見かけ上の効果)を(演出)するため一定時間(吸引する)事。
泣 く ・(落涙現象。聖痕現象の一部とされるのが一般的だが)、(大方トリック)ともいう。(宗教)用語で(真水や古い血)液が(聖像)の表面に出る事。
半(端な焼き)や甘(い細工)や(自然に浸食を受けたもの)等が(雨)期、(突風)
の影響や(像内部)に含まれる(水分)を保持出来ない場合、表面に(傷)が付き、(仕込まれた薬品)分が溶けて、ベトベトした状態になる。
おちる ・(いかがわしい金品等)を(直接受け渡しする)と(都合)が悪い時、(しばらく誤情報を流し)たあと沈む事。
スイート ・(言い)訳すると<(遅すぎた春の害悪)>となるが、(まんざら捨てたものでは無し)という意味もあり、また複数形のスイーツには<(百薬の長)>の意味もある。

284 :名無し物書き@推敲中?:05/03/12 19:53:29
(  )みたいな(  )も何種類か(  )るが、 
そういうのを(  )て(  )に(  )る部分もあるな。 

――やれやれ、どうせ(  )を(  )でも(  )れるのか……。 
そもそも、「(  )も(  )ないような(  )をしよう」 
という(  )自体が(  )いなんだ(  )。 
(  )を選んでもどうせ(  )奴が(  )るという(  )を(  )、 
その(  )で自分が(  )できる(  )をするべきだし、 
実のところ(  )しかないんだろう―― 

285 :名無し物書き@推敲中?:05/03/13 18:56:10
(ああ、マッチョなあにきに抱かれて)みたいな(ぁ……で)も何種類か(不安な点はあ)るが、
そういうのを(はっ)て(ん場のあ)に(きに全て任せ)る部分もあるな。

――やれやれ、どうせ(ノンケ)を(無理矢理に)でも(陥)れるのか……。
そもそも、「(ほ)も(以外は眼中に)ないような(フリ)をしよう」
という(演技)自体が(バレバレだし……お)いなんだ(か勃ってきたぞ)。
(恋人に女)を選んでもどうせ(いに興味のある)奴が(ここにい)るという(事実)を(変えられるわけじゃないし)、
その(分の労力)で自分が(あにきに)できる(事の全て)をするべきだし、
実のところ(俺にはもうあにき)しかないんだろう――


286 :名無し物書き@推敲中?:05/03/13 21:32:57
(安楽亭)みたいな(リーズナブルな価格の焼肉屋)も何種類か(あることにはあ)るが、  
そういうのを(別とし)て(もおなか)に(たまる物を食べようとす)る部分もあるな。  

――やれやれ、どうせ(焼肉)を(いくら)でも(食べら)れるのか……。  
そもそも、「(誰に)も(食べきれ)ないような(量の焼肉)をしよう」  
という(馬鹿げた発想)自体が(嫌)いなんだ(yp!)。  
(食べない方)を選んでもどうせ(焼く)奴が(無理矢理配)るという(スタンス)を(どうにかしろ)、  
その(焼肉屋では)で自分が(処理)できる(量の食事)をするべきだし、  
実のところ(はお前、肉焼きたいだけで)しかないんだろう――  


287 :名無し物書き@推敲中?:05/03/15 17:48:03
(2chには俺)みたいな(ドクオ)も何種類か(住んでいていつも愚痴をこぼしてい)るが、  
そういうのを(潤滑剤にし)て(会話を円滑)に(進めてい)る部分もあるな。  

――やれやれ、どうせ(今もドクオ)を(第二の電車男に)でも(しようと日々メディアが画策してく)れるのか……。  
そもそも、「(俺)も(ドクオだと一般人にばれ)ないような(会話を)をしよう」  
という(発想)自体が(間違)いなんだ(よな……)。  
(彼女を得る為に奔走する道)を選んでもどうせ(イケメンの)奴が(上前をむさぼ)るという(鬱展開)を(止められやしないし)、  
その(道を選ばなくっても、その顔)で自分が(彼女)できる(と思えるわけ無いんだからせめて自慰行為)をするべきだし、  
実のところ('A`)マンドクセ('A`)しかないんだろう――  

288 :名無し物書き@推敲中?:05/03/15 17:56:51
(  )定食(  )の満足度は(  )。 
(  )と(  )という2大(  )だけでなく(  )やお(  )までついてくる(  )な一品。 
それでいて(  )出して(  )てきてしまう(  )さ。 
あれはやめられないね。 
ちゃんと(  )と(  )が入っているから(  )こと(  )も(  )として(  )るしね。 
すごいよ!(  )! 
(  )の(  )た身を(  )しつつ(  )ればそれはもう極楽浄土。 
焼き(  )を(  )終えたら今度は(  )。 
そのまま(  )ても(  )が、これを(  )に(  )れば(  )のできあがりだ。
てゆーか>>1氏ね

289 :名無し物書き@推敲中?:05/03/15 20:42:01
(くそみそ)定食(で)の満足度は(100点)。
(うほっ!いい男…)と(やらないか)という2大(名言)だけでなく(ハッテン)やお(なにー)までついてくる(お得)な一品。
それでいて(尻で)出して(ションベンで)てきてしまう(かっこよ)さ。
あれはやめられないね。
ちゃんと(くそみそテクニック)と(湯けむりの中で)が入っているから(男同士での)こと(のやり方)も(マンガ)として(読め)るしね。
すごいよ!(ヤマジュン)!
(彼)の(引き締まっ)た身を(少)しつつ(みこ)ればそれはもう極楽浄土。
焼き(尽くした体)を(なめ)終えたら今度は()。
そのまま(くそし)ても(阿部高和)が、これを(栓)に(してだせ)れば(クソミソ)のできあがりだ。
てゆーか>>1氏ね

290 :そらまめ ◆FTG9n7ZOx6 :05/03/20 17:41:06
(魅惑のぎょうざ)定食(格安105円)の満足度は(人それぞれ)。
(スパーダーマンのマスク)と(ゼンタイ)という2大(付録)だけでなく(葬儀代)やお(棺)までついてくる(ぜいたく)な一品。
それでいて(ベロを)出して(「こんな定食に金払えねーよ」と食い逃げ)てきてしまう(面白)さ。
あれはやめられないね。
ちゃんと(ヒ素)と(ふぐ毒)が入っているから(ぶっちゃけた)こと(言うと、嫌いな上司)も(お釈迦様)として(奉れる)るしね。
すごいよ!(魅惑のぎょうざ定食)!
(廃棄処分)の(少し腐っ)た身を(ほぐ)しつつ(口にほうば)ればそれはもう極楽浄土。
焼き(たてのぎょうざ)を(食べ)終えたら今度は(全身痙攣)。
そのまま(ぶったおれ)ても(死ねるのだ)が、これを(契機)に(ゼンタイを着)れば(『ゼンタイマニア、定食屋で名誉の死』)のできあがりだ。
てゆーか>>1氏ね


291 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/21(月) 20:37:59
(夢みがち)定食(青春の1ページ)の満足度は(計り知れないほど)。
(食欲)と(睡眠欲)という2大(欲)だけでなく(腐女子大好き)やお(い本)までついてくる(通向け)な一品。
それでいて(練炭)出して(窓閉め)てきてしまう(死に対する憧れの愚か)さ。
あれはやめられないね。
ちゃんと(それなりの顔立ち)と(それなりの友達)が入っているから(あんな)こと(もこんなこと)も(元気で宜しい)として(許してもらえ)るしね。
すごいよ!(マサルさん)!
(恋で)の(焦がれた)た身を(なめ)しつつ(あぶ)ればそれはもう極楽浄土。
焼き(入れられたからだ)を(いたぶり)終えたら今度は(冷水で〆る)。
そのまま(少年らしい一面を見せ)ても(甘ずっぱい恋の始まりだ)が、これを(チャンス)に(子犬でも拾え)れば(ぶっきらぼうだけど実は優しいという都合のいい話)のできあがりだ。
てゆーか>>1氏ね

292 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/22(火) 20:52:59
(太宰治読みまくり)定食(を寝転がりながら読む)の満足度は(百%だね)。  
(破滅的なストーリー)と(崩れる文体)という2大(イベント)だけでなく(作者の自虐)やお(くさんの嘆き)までついてくる(素敵)な一品。  
それでいて(読み)出して(しまうともうやめられなくなっ)てきてしまう(文章のうま)さ。  
あれはやめられないね。  
ちゃんと(訓戒)と(真面目さ)が入っているから(自殺してしまう)こと(なんか)も(ダメなことだ)として(理解でき)るしね。  
すごいよ!(太宰治)!  
(太宰)の(やせ)た身を(木にかけた縄に通)しつつ(足元の箱を蹴)ればそれはもう極楽浄土。  
焼き(ゴテ)を(あてられるような苦しみを)終えたら今度は(閻魔様の目の前)。  
そのまま(地獄に行こうとし)ても(おくさん)が、これを(なんとか現世)に(引きとめ)れば(人間ドラマ)のできあがりだ。 
てゆーか>>1氏ね 


293 :そらまめ ◆FTG9n7ZOx6 :2005/03/23(水) 07:58:11
季節のあいさつ文 4月

・(    )の萌え出す季節になりました。
・あちこちから(        )が聞かれるところです。
・ぴかぴかの(        )を見かけるようになりました。

294 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/25(金) 22:37:27
>>293
逆に難しいよ……普通の文章のほうがいい。

・(秋葉原で大量のヲタ)の萌え出す季節になりました。 
・あちこちから(萌えだのなんだのとヤバイトーク)が聞かれるところです。 
・ぴかぴかの(油脂をてからせたヲタ)を見かけるようになりました。

295 :そらまめ ◆FTG9n7ZOx6 :2005/03/27(日) 08:15:57
・(公園デビュー連中)の萌え出す季節になりました。
・あちこちから(新米ママいじめのウワサ)が聞かれるところです。
・ぴかぴかの(ベビーカーにブランドモノのお洋服を着せた赤ちゃん達と大量のデビューママ達)
を見かけるようになりました。

確かに難しい。



296 :そらまめ ◆FTG9n7ZOx6 :2005/03/27(日) 08:37:52
・(公園デビュー奥様たち)の萌え出す季節になりました。
・あちこちから(新米ママいじめのウワサ)が聞かれるところです。
・ぴかぴかの(ベビーカーにブランドモノのお洋服を着かせた赤ちゃん達と大量のデビューママ族)
を見かけるようになりました。

推敲


297 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/27(日) 20:45:56
僕は(   )に(   )ことがある。
僕は(   )を思うたび胸が(   )そうだ。
(   )の(   )を聞くたび、僕の(   )は震えだし(   )いられなくなる。
(   )を(  )む癖、少し(   )な所、(   )を僕は(   )ている。
(   )のまばゆい(   )の(   )、薄い(   )、
もう、(   )が(   )と僕は(   )になってしまう。
お願いだ、僕といつまでも(   )てくれたまえ。

298 :そらまめ ◆FTG9n7ZOx6 :2005/03/28(月) 07:42:25
僕は(アフリカ)に(赴任した)ことがある。
僕は(ヒョウの脊髄の固まった血の味)を思うたび胸が(苦しくなり)そうだ。
(一時期話題)の(肉こっぷんの話)を聞くたび、僕の(半身)は震えだし(立って)いられなくなる。
(ホラ)を(ふいて、自分を慰)む癖、少し(神経過敏)な所、(スーパーの肉すべて)を僕は(肉こっぷんのカタマリじゃないかと
思ってみ)ている。
(若い男のバイト店員)のまばゆい(ばかりのおしり)の(割れ目のジーパンの生地に)、薄い(口紅がついていて)、
もう、(今このスーパーをうろついている女ども)が(、まるでアフリカのヒョウの如く若い男の液に飢えていて、「肉こっぷん
を食べて逝ってよし」)と僕は(、どっかの近所で立ち話している女の退職教員みたいな口調)になってしまう。
お願いだ、僕といつまでも(2チャンネラーでい)てくれたまえ。


299 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/29(火) 17:26:27
僕は(中学生の頃)に(自分の性器を舐めた)ことがある。
僕は(あの味と首筋の痛さ)を思うたび胸が(凍りつき)そうだ。
(お笑い番組で若手芸人)の(自虐ネタ)を聞くたび、僕の(手)は震えだし(惨めさのあまり普通で)いられなくなる。
(失敗)を(夢だと思い込)む癖、少し(ええかっこしぃ)な所、(過去の恥ずかしい行為)を僕は(未だに否定し続け)ている。
(ステージ)のまばゆい(照明の中で自分)の(恥ずかしい過去を曝け出す芸人達に)、薄い(唇から失笑を放ち)、
もう、(ありきたりすぎるよこのネタ、と)が(ラリとチャンネルを変えでもしない)と僕は(取り残された存在)になってしまう。
お願いだ、僕といつまでも(同等の存在で居)てくれたまえ。


300 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/02(土) 20:22:00
わたしは、(4)月(2)日に、(天国)へ逝きますた。

そこには(死んだはずの俺)がいて、いっしょに(インターネット)しますた。

(わたし)は、「(びっくりするほどユートピア!)」と言って、(おどろきました)。

わたしも(かなりたまっていた)ので、(ユートピア)しますた。

そのあと、(夢からさめましたとさ)。


301 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/14(木) 20:32:04
わたしは、(7 )月(3 )日に、(教会   )へ逝きますた。

そこには(義理の姉 )がいて、いっしょに(礼拝 )しますた。

(姉)は、「(神様なんているのかしら )」と言って、(私を横目で見た  )。

わたしも(そう思った )ので、(首肯 )しますた。

そのあと、(家に帰りました         )。



302 :紫龍 ◆E5DSHIRYUU :2005/07/26(火) 16:53:18
久々に(  )
こういう(  )が沢山(  )ってたのが昔の(  )なんだよな 今の
(  )は過去の(  )を知らないから困る

303 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/31(日) 16:28:10
久々に(削除依頼をだしてみた。)
こういう(容量ばかり食うクソスレ)が沢山(削られてい)ってたのが昔の(2ちゃんねる)なんだよな 今の
(2ちゃんねる初心者)は過去の(閉鎖騒動)を知らないから困る

304 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/18(日) 11:11:00
久々に(厨房を煽った)
こういう(頭のおかしい厨房)が沢山(はびこ)ってたのが昔の(2ch)なんだよな 今の
(ネラー)は過去の(混沌として荒れ放題だった2ch)を知らないから困る

305 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/23(金) 15:56:45
(  )して逝く(  )に(  )を取ろうと
思ったのですが1枚も(  )。
(  )の皮を思いっきり(  )皮の中に(  )を
貯め(  )に(  )したのですが(  )でつまづき
(  )を(  )にブチ撒けた瞬間に(  )に(  )ました。
慌てて(  )を(  )したと言い訳したのですが
どう(  )も(  )です。
本当にありがとうございました

306 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/24(土) 14:35:47
(老衰)して逝く(直前)に(遺書を書いて無い事に気づきました。筆)を取ろうと
思ったのですが1枚も(紙が無くて遺書が書けません)。
(庭に生えている楡の木)の皮を思いっきり(くりぬいて)皮の中に(遺産)を
貯め(ていたの)に(どうしようと狼狽)したのですが(、遺書を書く前)でつまづき
(この秘密)を(しょうがないから口で言おうと思って、妻)にブチ撒けた瞬間に
(かかりつけの医師)に(見られてしまい)ました。
慌てて(遺言を伝えているので来ないでくれと医師)を
(追い払い、すいませんで)したと言い訳したのですが
どう(考えて)も(遺産は盗まれてしまうでしょう。こりゃもうダメ)です。
本当にありがとうございました

ムズッ

307 :紫龍 ◆E5DSHIRYUU :2005/09/24(土) 22:19:10
(特攻)して逝く(前)に(責任)を取ろうと
思ったのですが1枚も(カンパが集まらなかった)。
(男性自身)の皮を思いっきり(先端に集めて)皮の中に(精液)を
貯め(彼女の体外)に(射出しようと)したのですが(抜き去る段階)でつまづき
(精液)を(膣内)にブチ撒けた瞬間に(彼女)に(怒られ)ました。
慌てて(膣外射精)を(しようと)したと言い訳したのですが
どう(にもうまくいかず今)も(中絶費用で頭を抱える毎日)です。
本当にありがとうございました

308 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/24(土) 22:46:53
わたしは、(1)月(1)日に、(トイレ)へ逝きますた。

そこには(ウソコ)がいて、いっしょに(ヲシュレット)しますた。

(太郎君のお尻)は、「(い、イッチャウ)」と言って、(またひりました)。

わたしも(楽しかった)ので、(お流れ)しますた。

そのあと、(太郎君はブンター!!)。

309 :紫龍 ◆E5DSHIRYUU :2005/09/26(月) 18:46:15
俺も(  )に慣れない。(  )とか(  )で呼ばれてる(  )だろ。
だから、(  )使う(  )は応援してないな。
萎えて応援どころじゃないから、(  )なしの上手い(  )を応援してる。

310 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/30(金) 23:02:47
わたしは、(9)月(30)日に、(2ch創作文芸板)へ逝きますた。

そこには(くれくれ房)がいて、いっしょに(くれくれ合戦)しますた。

(くれくれ房)は、「(そろそろ大人にならないか)」と言って、(逃走)。

わたしも(そう思った)ので、(逃走)しますた。

そのあと、(再び創作文芸におじゃましてます)。

311 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/02(日) 15:50:31
俺も(人気者)に慣れない。(いつも)とか(げむか)で呼ばれてる(ようじゃ当たり前)だろ。
だから、(頭を)使う(機会が少ない管理人)は応援してないな。
萎えて応援どころじゃないから、(コープやま)なしの上手い(立ち回り)を応援してる。

312 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/11(火) 23:33:15
わたしは、(10)月(11)日に、(夜の病院)へ逝きますた。

そこには(途中で知り合いの禿オヤジ)がいて、いっしょに(歩道をウォーキング)しますた。

(禿)は、「(頭が光った)」と言って、(街灯を見上げます)。

わたしも(光ったと思った)ので、(禿をタイーホ)しますた。

そのあと、(禿禁止法違反の疑いで禿を所轄にしょっ引きますた)。

313 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/07(水) 18:32:54
そろそろ何とかしないと落ちないか?

314 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/07(水) 22:49:13
彼の(   )は、とても(     )ではなく、私を(   )とさせた。
(   )を(   )のなら、もっと(    )でもいいではないか。
(   )は(    )と迫っている。ここで(        )わけにはいかない。
私は(   )を(    )ぬように、一言「(      )」といった。



315 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/08(木) 18:50:38
彼の(書いた小説)は、とても(見られるようなもの)ではなく、私を(がっかり)とさせた。
(情景)を(描写したい)のなら、もっと(繊細で視覚に訴えるもの)でもいいではないか。
(締め切り)は(刻一刻)と迫っている。ここで(彼のページだけ白紙にする)わけにはいかない。
私は(冷静さ)を(失わ)ぬように、一言「(なんだこの小説は。ふざけてんのか。お前まさか
こんなもんを掲載させるつもりか?調子にのるなよ。お前の代わりなんていくらでもいるんだ。
やる気が無いなら死ね。でなければ明日までに書き直して来い)」といった。

316 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/10(土) 00:35:52
>>315
ちょっと笑った

317 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/10(土) 11:30:26
彼の(三本目の足)は、とても(入りそうなもの)ではなく、私を(愕然)とさせた。
(後ろの穴)を(初めて責める)のなら、もっと(小さめ)でもいいではないか。
(しかしその竿)は(私の葛藤など気にせずじりじり)と迫っている。ここで(怖気づく)わけにはいかない。
私は(結合の瞬間、それ)を(悟られ)ぬように、一言「(アッー!)」といった。

318 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/14(水) 18:42:39
彼の(作った炒飯)は、とても(量が多かった。それだけ)ではなく、私を(驚かせようとしたのか、
納豆が混ぜられている。この事実は少なからず私を愕然)とさせた。
(納豆を混ぜて味)を(整えようとする)のなら、もっと(臭いを消すなどの工夫をし)でもいいではないか。
(彼がスプーンですくった炒飯)は(「はい、あーん♥」と差し出されて私の目の前へ)と迫っている。
ここで(苦笑いをしたり断ったりして彼を傷つけてしまう)わけにはいかない。
私は(その葛藤)を(知られ)ぬように、一言「(す…凄くおいしそうね)」といった。

319 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/15(木) 18:55:53
彼の(笑顔)は、とても(朗らかで綺麗だった。そして、チームメイト達だけ)ではなく、私を(もやんわり)とさせた。
(サッカー)を(皆でやる)のなら、もっと(楽しんでやるの)でもいいではないか。
(彼)は(そう伝えたかったのだ。私は悟った。――しかし、後半開始は刻々)と迫っている
ここで(今さら考えを曲げ、チームの士気を乱す)わけにはいかない。
私は(チームの信頼)を(失わ)ぬように、一言「(時間だ。行こう)」といった。

320 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/16(金) 19:05:01
(  )して(  )瞬間に(  )を(  )うと
(  )たのですが(  )もありません。
(  )の(  )を思いっきり(  )り(  )の中に(  )を
貯め(  )に(  )したのですが(  )で(  )
(  )を(  )に(  )瞬間に(  )に見つかりました。
慌てて(  )を(  )したと言い訳したのですが
どう見ても(  )です。本当に(  )した

321 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/17(土) 20:31:51
(せめてもの情けと)して(介錯をする)瞬間に(剣)を(振る)うと
(首に当たった事は当たっ)たのですが(、骨にぶつかったので両断できず、動かせる隙間)もありません。
(刃)の(ふち)を思いっきり(引っ張)り(首)の中に(埋まった剣を抜くために力)を貯め
(つい)に(引き抜きに成功)したのですが(介錯)で(きていません。)
(痛みで意識)を(失った彼)に(気づかれぬようこっそり逃げ出した)瞬間に
(御公議)に見つかりました。慌てて(彼の切腹)を(手伝おうと介錯)したと言い訳したのですが
どう見ても(殺人現場)です。本当に(大変で)した

322 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/19(月) 20:09:27
(オナニー)して(射精する)瞬間に(布巾)を(取ろ)うと
(手を伸ばし)たのですが(いつもあるべき場所に)もありません。
(恥骨付近)の(筋肉)を思いっきり(振り絞)り(精道)の中に(精虫)を
貯め(すんでの所)に(我慢)したのですが(裏筋)で(痛みが止まりません。)
(精子)を(トイレ)に(出そうとした)瞬間に(ティッシュが金隠しの上)に見つかりました。
慌てて(前後)を(見失った。動転)したと言い訳したのですが
どう見ても(後の祭り)です。本当に(どうでもいい話)した

これは難しいな
原作のイメージにどうしても引っ張られる

323 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/23(金) 03:26:19
(奮起)して(目覚めた)瞬間に(職)を(探そ)うと
(努力)たのですが(やる気)もありません。
(僕)の(ペニス)を思いっきり(引きちぎ)り(父親)の中に(五百円玉)を
貯め(結構な額)に(到達)したのですが(夢)で(あります)
(カエル)を(夕飯)に(出した)瞬間に(未来の自分)に見つかりました。
慌てて(アレ)を(チン)したと言い訳したのですが
どう見ても(俺)です。本当に(ウンコー)した


わかんね。

324 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/23(金) 12:22:03
(「どう)して(あんな事をしたの?」と聞かれた)瞬間に(理由)を(話そ)うと
(思っ)たのですが(、あの奇怪な事件うまく説明する方法など、きっとどこにも)もありません。
(右)の(拳)を思いっきり(握)り(しめ、そ)の中に(やり場のない怒り)を
貯め(彼の罵倒)に(冷静になろうと)したのですが(、まる)で(こらえきれませんでした。)
(しかも、眉)を(わずか)に(歪めてしまった)瞬間に(彼)に見つかりました。
慌てて(目が乾いたから眉)を(まばたきを)したと言い訳したのですが
どう見ても(不快の表情)です。本当に(すいませんで)した

325 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/06(月) 19:02:19
浮上

326 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 01:51:55
もすこし( )が少ないと
盛り上がるんだけどね。

327 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 21:59:10
(   )を許して。(    )されない事など大嫌いなの。
もっと(   )まで入って。
あたしの(   )を(    )してよ。
(         )と言って居たい様な(      )の日。
(        )、(           )、そういうの忘れてみましょう。   

328 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 06:13:44
(出来ちゃった結婚する私)を許して。(祝福)されない事など大嫌いなの。
もっと(私の幸せな心の奥底)まで入って。
あたしの(ウェディングドレス姿)を(褒めたり)してよ。
(やっぱりお嫁に行くのやめよっかな、)と言って居たい様な(結婚式の前)の日。
(今日まではここの家の娘なのだから)、(明日からの寂しい生活とか)、そういうの忘れてみましょう。

329 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 06:46:47
(セガール)を許して。(柔道チョップ)されない事など大嫌いなの。
もっと(肩甲骨を砕く)まで入って。
あたしの(背筋)を(鬼の顔に)してよ。
(戸黒100%)と言って居たい様な(快晴)の日。


(頭大丈夫ですか?)、(「カマキリに勝った」とか)、そういうの忘れてみましょう。

330 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/06(土) 04:24:10
ageてみる

331 :孤高の戦士 ネギ・フランソワーズ ◆faNCQYY8qQ :2006/05/06(土) 05:47:17
(私)を許して。(アナルファック)されない事など大嫌いなの。
もっと(奥)まで入って。
あたしの(全身)を(刺激)してよ。
(このままずっと続けば)と言って居たい様な(今日というセックス)の日。
(そういえば今日危険日だったわ)、(浮気、しかも初アナル)、そういうの忘れてみましょう。

332 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/06(土) 05:55:55
もーちょいヒネれ

333 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/06(土) 06:04:07
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

334 :孤高の戦士 ネギ・フランソワーズ ◆faNCQYY8qQ :2006/05/06(土) 06:39:41
>>332
あら、ごめんなさい。オホホ

335 :孤高の戦士 ネギ・フランソワーズ ◆faNCQYY8qQ :2006/05/06(土) 06:42:08
(あたし)を許して。(注目)されない事など大嫌いなの。
もっと(心の奥)まで入って。
あたしの(作品)を(評価)してよ。
(ずっとアマチュアでいいや)と言って居たい様な(創作活動)の日。
(月曜から仕事だ)、(公募した事ネェ)、そういうの忘れてみましょう

336 :通りすがり:2006/06/02(金) 12:30:26
(  )して逝く(  )に(笑点で座布団  )を取ろうと
思ったのですが1枚も( とれやしねぇ )。
(だもんで、半ば自己嫌悪に陥りつつ、頭  )の皮を思いっきり(掻きむしって  )皮の中に( 馬の毛髪 )を
貯め(ロングヘアーの、サーファー然としたぺ・ヨン●ュ風 )に( 面目一新 )したのですが(  )でつまづき
(  )を(  )にブチ撒けた瞬間に(  )に(  )ました。
慌てて(  )を( )したと言い訳したのですが
どう(弁疏しようと  )も( わたくしはやはり万年 杓子面の歌● )です。
本当にありがとうございました


全部埋めることが出来ませんでした...

337 :無個性 ◆RelMnLZ5Ac :2006/07/13(木) 08:26:37
(o(X)-)

(o(X)-)して逝く(o(X)-)に(o(X)-)を取ろうと
思ったのですが1枚も(o(X)-)。
(o(X)-)の皮を思いっきり(o(X)-)皮の中に(o(X)-)を
貯め(o(X)-)に(o(X)-)したのですが(o(X)-)でつまづき
(o(X)-)を(o(X)-)にブチ撒けた瞬間に(o(X)-)に(o(X)-)ました。
慌てて(o(X)-)を(o(X)-)したと言い訳したのですが
どう(o(X)-)も(o(X)-)です。
本当にありがとうございました

338 :ケッターロホ:2006/07/14(金) 01:11:16
わたしは、(7)月(14)日に、(早乙女研究所)へ逝きますた。

そこには(早乙女博士)がいて、いっしょに(ゲッター線の研究を)しますた。

(神隼人)は、「(俺はボインちゃんが好きなんでな)」と言って、(バイクで駆けつけました)。

わたしも(ゲッターチームに加入したい)ので、(恐竜帝国と戦う事を決意)しますた。

そのあと、(ゲッターロボに搭乗し見事敵メカザウルスを破壊しました)。


名作だ!

339 :ケッターロホ:2006/07/14(金) 01:14:39
よし、こっちも作るぜ!

わたしは百鬼帝国の(           )に(         )されて大変な目に合いましたが

(      )が起こり、私は(         )しましたので

ゲッターロボGに(           )ました。

しかし百鬼帝国は(    )が(      )で(             )になったので

ゲッターライガーがチェーンアタックで粉砕しました。





(   )内を埋めて下さい。

340 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 01:23:04
わたしは百鬼帝国の(アニキ)に(強姦)されて大変な目に合いましたが

(開眼)が起こり、私は(快楽を獲得)しましたので

ゲッターロボGに(絶頂し)ました。

しかし百鬼帝国は(アニキ)が(浮気性)で(アニキのネコが1万人)になったので

ゲッターライガーがチェーンアタックで粉砕しました。

341 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 20:45:24
わたしは百鬼帝国の(田中と申します。このたびあなたが私どもの懸賞)に
(ご当選されましたのでお知らせいたします。さて私はと申しますと、先日からの熱帯夜のわずらわ)
されて大変な目に合いましたが (エアコンを購入しましたので、毎晩、快眠しております。
何かとお心配おかけしましたこと感謝の言葉もない次第です。エアコンが入るまでは、暑さの余りひきつけ)が起こり、
私は(すやすやと眠ることが出来ませんでした。ところで我が家のテレビは廃棄)しましたので ゲッターロボGに
(ついては全く知りません。どうでもいい話でしたね。そういえば、間下このみの姓を「ましたこ」だと思っておられるようですが、
そうではありません。すなわち彼女の姓は)ました。
しかし百鬼帝国は(……って、何が「しかし」なんでしょうね。ちょっとバカっぽかったですか?まあどうでもいいことなんですが、
弊社の鈴木からの伝言を預かっておりますので、お伝えします。→先日ご注文いただきましたリヨン風しゅうまいです)が
(そんなものは存在いたしませんの)で(ご了承下さい。そろそろ鬱陶しい感じ)になったので
ゲッターライガーがチェーンアタックで粉砕しました。

342 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:08:53
>>302
久々に(一次通過したぜ)
こういう(戦果)が沢山(出まく)ってたのが昔の(俺の妄想)なんだよな
今の(下読み)は過去の(俺の願望)を知らないから困る

343 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 02:40:47
それにしても、【  】とは、さぞやすごい【  】の【  】なんでしょうね。
【  】なんて【  】が全てだから、【  】みたいに、いくら【  】したって【  】ですよ。
私なんか、早々に【  】をつけて【  】で【  】ですから。
          小説現代【  】・コンテスト【  】賞 【  】

344 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 02:57:41
それにしても、【アングロサクソン】とは、さぞやすごい【ティンコ】の【サイズ】なんでしょうね。
【男】なんて【ティンコ】が全てだから、【モンゴロイド】みたいに、いくら【固く】したって【及ばない】ですよ。
私なんか、早々に【勢い】をつけて【数ピストン】で【射精】ですから。
          小説現代【粗ティン】・コンテスト【早漏】賞 【紀藤亀雄】

345 :白木の子:2006/07/30(日) 21:21:38
わたしは、(皆が見上げる)月(と隠された)日に、(脳髄の繰り返す慟哭)へ逝きますた。

そこには(なも散らす神)がいて、いっしょに(月下先非)しますた。

(かあさま)は、「(帰依)」と言って、(いた)。

わたしも(怖い)ので、(唱和)しますた。

そのあと、(全ての星、神は堕ちる花は美しいと洩らしました)。


346 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 21:32:28

わたしは、(1)月(20)日に、(海)へ逝きますた。

そこには(天使)がいて、いっしょに(三点倒立)しますた。

(天使)は、「(君には才能がある)」と言って、(スカウトしてきました)。

わたしも(まんざらではなかった)ので、(一緒に行くことに)しますた。

そのあと、(お母さんもやってきて、みんなでバク転をしました)。


347 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 00:30:29
それにしても、【防護壁法】とは、さぞやすごい【天然】の【汚染】なんでしょうね。
【検査】なんて【一年のわずか一時間】が全てだから、【火曜サスペンス劇場】みたいに、いくら【高い崖に建設】したって【鼻クソほじって乗り切れます】ですよ。
私なんか、早々に【FPの家】をつけて【全部】で【壱萬九千八百円】ですから。
          小説現代【の天気予報】・コンテスト【CHAGE&ASKA】賞 【パーラーニューボンボン】

348 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 00:33:02
わたしは、(12)月(24)日に、(フィンランド)へ逝きますた。

そこには(サンタに干されたトナカイ)がいて、いっしょに(サンタの家の玄関にうんこ)しますた。

(サンタ)は、「(Hey! Fuckin' Dirty Man)」と言って、(拳を振り上げました)。

わたしも(武術の心得があった)ので、(返り討ちに)しますた。

そのあと、(サンタのログハウスに火を点けました)。

349 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 15:25:54
それにしても、【近海産本マグロ】とは、さぞやすごい【お味。例えようもないくらい】の
【美味】なんでしょうね。【私】なんて【いつも食べてる寿司と言えば回る寿司】が全てだから、
【想像もつきませんよ!私は田中】みたいに、いくら【を偏愛してるワケじゃありません。
ひたすらマグロだけを】したって【るん】ですよ。私なんか、早々に【席について上がりかビールを頼む
間もなく待ちこがれ、握りが出てきたら即座に醤油】をつけて【いただいちゃいます。ご主人の握りは
握りたてが】で【らウマ】ですから。
          小説現代【編集部で唯一鳥人間】・コンテスト【に出場経験のある山下マサル氏が元禄寿司で
          ビントロを】賞 【味した際のコメント】


350 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 23:56:14
それにしても、(太陽さんたち)は、さぞやすごい(惑星先生の匿名書き込み)なんでしょうね。
(惑星)なんて(才能)が全てだから、(セレス)みたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。」

351 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/20(水) 17:05:39
今、若い(   )には「(   )」系の(   )、(   )ちゃん(   )が
人気だが、これからは(   )にとっての(   )も 「さわやか(   )」系に
なるのかもしれない。そういえば(   )も、多少気になるところだが。

352 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/20(水) 22:28:25
今、若井(おさむ)には「(RX-78)」系の(モビルスーツ)、(ガンダム)ちゃん(あたり)が
人気だが、これからは(連邦軍)にとっての(モビルスーツ)も 「さわやか(ニュータイプ)」系に
なるのかもしれない。そういえば(ザクT)も、多少気になるところだが。


353 :反抗:2006/09/25(月) 00:19:11
今、若い{白人文化圏(日本を除く)}人には「(モデル)」系の(裾野人口の拡大に伴い)、()ちゃん(こ水着)が
人気だが、これからは(ふくよかな方 )にとっての(ビーチ)も 「さわやか{おり(DJ)}」系に
なるのかもしれない。そういえば(ZEN ZEN 気にしないふりして)も、多少気になるところだが。

354 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 22:45:55
――(   )は――
2度と(   )へは戻れなかった……
(   )と(   )の中間の(   )となり
永遠に(   )をさまようのだ……
そして(   )と思っても(   )が(   )してしまうので
――そのうち(   )は考えるのをやめた……

355 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 02:50:26
――(その女の子)は――
2度と(普通の女の子)へは戻れなかった……
(トリック)と(ゴクセン)の仲間の(由紀恵)となり
永遠に(芸能界)をさまようのだ……
そして(足を洗おう)と思っても(もはや沖縄舞踊)が(売れないマジシャン化)してしまうので
――そのうち(引退)は考えるのをやめた……

356 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 14:34:00
――(犯罪者)は――
2度と(故郷)へは戻れなかった……
(日の光)と(漆黒の闇)の中間の(流浪者)となり
永遠に(冷たい瓦礫)をさまようのだ……
そして(天に救いを見出そう)と思っても(欲望)が(天使の微笑を破壊)してしまうので
――そのうち(犯罪者)は考えるのをやめた……

357 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 14:24:01
前夜、(  )した(  )、翌朝(  )に入ってふと見たら、
(  )に(  )がパックリ、(  )がタラタラ…
(  )になりますたw
(  )に笑われますた。

358 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 15:12:13
前夜、(カレの家に宿泊)した(時のことですが)、翌朝(お風呂)に入ってふと見たら、
(度重なる挿入)に(陰裂)がパックリ、(精液)がタラタラ…
(すっかりオンナ)になりますたw
(このことを話したら、母)に笑われますた。

359 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 01:37:21
前夜、(青い)した(をしたトカゲが)、翌朝(巣穴)に入ってふと見たら、
(いつの間)に(か、舌の先)がパックリ、(牙からは毒液)がタラタラ…
(足がなくなっており、毒蛇に)になりますたw
(毒蛇にまた足を書き足した中国人は飲み屋で皆)に笑われますた。


360 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 05:00:22
前夜、(ジョギングで出逢ったあの人を)した(って)、翌朝(スポーツクラブ)に入ってふと見たら、
(大胸筋)に(腹直筋)がパックリ、(汗とオイル)がタラタラ…
(お友達)になりますたw
(等と普段から妄想している眼鏡の女)に笑われますた。

361 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 20:01:00
前夜、(ホワイトベースから逃走)した(アムロ・レイ)、
翌朝(ガンダムのコックピット)に入ってふと見たら、
(私物のかばん)に(大穴)がパックリ、(冷や汗)がタラタラ…
(16年間、ひたすら隠しつづけてきた女装の趣味が、周知の知るところ)になりますたw
(以後、死ぬまで、みんな)に笑われますた。

362 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 21:07:05
( )は女子高生だが( )だ。
ある日、( )しているところに( )が現れ、( )せざるをえなくなったのである。

363 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 21:28:22
(カミーユ・ビダン)は女子高生だが(エウーゴのエースパイロット)だ。
ある日、(モビルスーツの設計)しているところに(ブレックス中将)が現れ、


「いくら戦時中とはいえ、キミの将来の事を考えたら、
学業をおろそかにするのはよくない。
通信教育で構わないので、卒業資格を得るように」
といわれ、手続きをしてもらったのだが、彼の名前は本来女性に用いられる名前であったために、
手続きの過程の不備により女子通信教育高校に編入させられてしまい、
以後その間違いを修正する機会も訪れなかったため、
履歴書を書く際は学歴欄に女子高在籍中と記入


せざるをえなくなったのである。

364 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 23:36:47
(ゆうこたん)は女子高生だが(おぼこ)だ。
ある日、(タンポンを)しているところに(強姦魔)が現れ、(涙の処女喪失を)せざるをえなくなったのである。


365 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 20:06:25
(俺の彼女)は女子高生だが(毎晩二人でセックス三昧)だ。
ある日、(いつものように二人でセックス)しているところに(俺の妹)が現れ、
(この続きを読みたければワッフルワッフルと書き込みを)せざるをえなくなったのである。

366 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 22:57:48
ワッフルワッフル。

367 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 23:28:10
365>>
366がワッフルワッフルだって言ってんだろうが糞!


368 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 06:33:21
わっふるわっふる

369 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 23:19:05
(俺の妹)は女子高生だが(先日、彼女とのセックスを見られてから家の中でも余所余所しく、俺を避けているようなん)だ。
ある日、(両親が出掛けて留守になり、俺が部屋で音楽を聴きながら勉強を)しているところに(俺の妹)が現れ、
(俺の方を無言で見詰めていた。
 「何だよ」と問い掛けると、
 「あれ……って、きもちいの?」
 この続きを読みたければぷるぷるぴいぷると書き込みを)せざるをえなくなったのである。


370 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 20:19:26
(彼)は女子高生だが(男)だ。
ある日、(彼がご自愛)しているところに(彼)が現れ、(同意)せざるをえなくなったのである。

371 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/16(土) 00:08:06
(  )しい
ああ(  )しい
(  )しい

372 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/16(土) 19:27:18
(かな)しい

ああ(、全くなんだってこんな事になってしまったんだろう。
中略。
実験に失敗しただと。それですむ問題じゃないだろう。
痒い。身体中が痒くて堪らない。いったい何が起こっているんだ。
身体中の皮がめくれて、赤い肉が……美味そうだ……、
いや、何を考えてるんだ俺は……
中略
さらに略。
さらにさらに略。
そして300文字ほどの自粛。
カユウマ。
オッ、オイ)しい


(オッ、オッ、おぃ)しい

373 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/16(土) 20:53:15
>>372
バイオハザード

374 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 10:55:13
(ぬめぬめ)しい
ああ(ぬめぬめ)しい
(ぬめぬめ)しい

375 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 12:55:11
いつか必ず( )という誓いを立てて( )を出た。
( )の時( )は( )ていたが俺は( )た。

あれから( )、その後一度も( )ていないが( )は( )だろうか。

376 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 14:23:32
いつか必ず(うひうひうひ)という誓いを立てて(異次元空間)を出た。
(みず)の時(計)は(大爆発し)ていたが俺は(こ入り息子になっ)た。

あれから(揚げ)、その後一度も(食べ)ていないが(シャンプー)は(リンス)だろうか。

377 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 07:59:44
いつか必ず(小説家になる)という誓いを立てて(布団)を出た。
(同い年の皆が高校生)の時(俺)は(ニートをし)ていたが俺は(決め)た。

あれから(十三年)、その後一度も(小説を書い)ていないが(原稿)は(捨てられた)だろうか。


378 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 22:32:09
いつか必ず(世界一)という誓いを立てて(マルセイユ)を出た。
(W杯)の時(イタリア人)は(俺をおちょくっ)ていたが俺は(頭突きをし)た。

あれから(1年)、その後一度も(頭突きはし)ていないが(毛髪)は(大丈夫)だろうか。


379 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/31(日) 16:00:18
いつか必ず(クラウン)という誓いを立てて(東京モーター賞の会場)を出た。
(オイルショック)の時(通勤に)は(自転車を愛用し)ていたが俺は(通勤手当はちゃっかりと頂いてい)た。

あれから(世の中は大激動)、その後一度も(トヨタについての良い評判を聞い)ていないが
(トヨタの下請けで働く労働者の日本人の割合)は(いまどのくらいなの)だろうか。

380 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/01(月) 09:13:51
いつか必ず(青春の日々について語り尽くす)という誓いを立てて(本日最初の居酒屋)を出た。
(乾杯の音頭)の時(君のアソコ)は(人生の大きな舞台にそそり立っ)ていたが俺は(君の余命を知ってい)た。

あれから(どれくらい経ったのだろう過ぎる月日をいくつ数えたろう)、その後一度も(帰郷はをし)ていないが
(故郷の友)は(今でもあなたの心に居る)だろうか。

381 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/20(土) 19:54:51
わたしは、(ヨロテオトル第3の)月(アリアドネの)日に、(聖地アラバスタ)へ逝きますた。

そこには(やまだこうさく)がいて、いっしょに(DTP作業を)しますた。

(ラーゼフォン)は、「(ラーーーーーー)」と言って、(やがて朽ち果てました)。

わたしも(寂寥の念にかられた)ので、(互いに抱擁)しますた。

そのあと、(次元転移した中性子ミサイルが、かのムー大陸を焼き払ったのです)。


382 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/29(月) 23:57:52
いつか必ず(熱が出るのだから、何としてでも今帰ろう)という誓いを立てて(食堂)を出た。
(シフト調整)の時(頭痛)は(頂点に達して)いたが俺は(粘っ)た。

あれから(一人だけ)、その後一度も(口を聞いてくれ)ていないが(と)ば(っちり)だろうか。

160 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)