5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

設定厨を晒そう!

1 :名無し物書き@推敲中?:04/04/18 03:12
晒せ。

2 :名無し物書き@推敲中?:04/04/18 03:13
まず手始めだ。

ttp://www.kcc.zaq.ne.jp/dfccn303/d/

3 :不機嫌 ◆RonMCsLIs2 :04/04/18 03:13
晒っと2ゲトー。

4 :不機嫌 ◆RonMCsLIs2 :04/04/18 03:14
orz

5 :名無し物書き@推敲中?:04/04/18 03:16


6 :不機嫌 ◆RonMCsLIs2 :04/04/18 03:18
_| ̄| - = 三 ○

7 :不機嫌 ◆RonMCsLIs2 :04/04/18 03:19

              Σ | ̄|_


                                - = 三 ○

ドッキング失敗!



8 :名無し物書き@推敲中?:04/04/18 03:31
とりあえず設定厨の定義から始めようか

9 :名無し物書き@推敲中?:04/04/18 07:40
ストーリーやキャラクターではなく設定を作ることを重視させる人間

10 :名無し物書き@推敲中?:04/04/18 10:40
>>9
というよりは設定を吐き出したいがために物語を書く奴じゃないか?

11 :名無し物書き@推敲中?:04/04/18 13:29
>>2
確かに設定だけが先走って本編が止まってる。
しかしそういうのはあまり珍しくない気がするが。

ここはどうだ?
ttp://radist.sucre.ne.jp/top.htm
TRPGっぽいけど。

12 :名無し物書き@推敲中?:04/04/18 15:47
>>11
確かに設定はすごいが、それなりに物語が進んでいるようだから、設定厨ではないのでは?
読んでないけど絵も上手いし、厨とは呼びたくないような。

13 :名無し物書き@推敲中?:04/04/18 15:50
>>2
そこのサイト知ってる…。
っていうかキャラを応募するサイトって大抵厨な気がする。

14 :名無し物書き@推敲中?:04/04/18 23:42
これってラノベ板にたてるべきだったんじゃ?

15 :名無し物書き@推敲中?:04/04/18 23:55
AA板でいう「設定厨」は

 ・「公式(一般的)設定」にこだわり、その設定に適してない作品を叩く
    →モナーはこうあるべきだ…ギコはこんな台詞言わない…等。

 ・やたらキャラの設定ばかり作って作品にその設定が生かされていない
    →「ぼくがかんがえたかいじん」みたいな感じ

といったモノを指します。大抵は前者ですが
AA板は「キャラは俳優」という考え方を持っていますので文芸作品だと
ちょっと当てはまらないでしょうね。

16 :ちんこ&rlo;こんま:04/04/19 00:20
設定考える方がめんどくさいな。

17 :名無し物書き@推敲中?:04/04/19 01:42
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend/5340/setteichu.html

こんなのあったよ。

18 :名無し物書き@推敲中?:04/04/19 13:48
>>17
うん、やっぱ>>15と同じ定義で間違いないな。

19 :名無し物書き@推敲中?:04/04/19 13:53
>>1
お前って、少しだけ気持ち悪い。
他人の作品を見て、悦に入る最低な奴だ。
人生を無駄に過ごしていることに気がついていないのだろうな。


20 :名無し物書き@推敲中?:04/04/19 14:41
「自分と違う考えは認めたくない」

21 :名無し物書き@推敲中?:04/04/19 23:00
これも設定厨と言えるのかな?
ttp://www50.tok2.com/home/kasinn/fows.htm


22 :名無し物書き@推敲中?:04/04/20 05:30
思ったんだが、なぜ設定をネットで晒すのかね。

23 :名無し物書き@推敲中?:04/04/21 00:09
奈須きのこ>設定厨

24 :名無し物書き@推敲中?:04/04/21 23:03
>>22
設定厨だから。
物語よりも設定を重視してるいい証拠。

25 :名無し物書き@推敲中?:04/04/21 23:03
test

26 :ぜんまい:04/04/21 23:06
アンドロイドが出てくるけど、その機能の説明に数ページつかって。
しかも、実際の動作が数行だけ。こんな設定厨SF小説を友達に読まされた。

27 :名無し物書き@推敲中?:04/04/21 23:16
test

28 :名無し物書き@推敲中?:04/04/21 23:41
……まぁ、俺はそんな厨設定が愛おしいんだがなぁ。
ネット小説読む時も、登場人物紹介とか設定とかをまっ先に読むし。
というか正直本文より設定のほうが面白いのが大半。

29 :名無し物書き@推敲中?:04/04/22 00:05
設定を作ってる時ってめちゃくちゃ楽しいんだよ。
しかしそこに力を入れすぎてしまうと無駄無駄

30 :ぜんまい:04/04/22 00:13
>29
気持ちは分かるんだ〜。漏れも設定大好きだから。
気が触れたかのようにTRPGつくっちゃったもん。

こうなんつーか、じぶんの考えた設定がつじつま合ったときの快感はサイコー
でも小説には抽出しなきゃいけないんだよね。ハー

31 :名無し物書き@推敲中?:04/04/22 06:28
307 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:04/01/12 00:14 ID:ayIv3kZr
マイ・ワールド

自分の中に独自の世界観を作り上げる能力。
その世界は大抵がファンタジックなもので、魔術や魔法使いなどがいる。
舞台設定は現代である事が多い。
この能力を持つ者は暇を見つけては強力な敵の能力やかっこいいネーミングを考えてしまう。
考え出されたアイディアはとてもナイスなモノに思え、人に見せたくてたまらない。
故にこの能力は二次創作にマイ・ワールドで作り出した世界をほんの少しだけ混ぜ、公開する事ができる。
そして将来はこの自慢の世界を作品化して世に認められると思い込み、悦に入る事も出来るのだ。
なにより利点なのはmy哲学で人の心理などを理解したつもりになる事ができる事だろうか。
マイ・ワールドは特別な能力ではなく、夢見がちな少年や大人が所持している場合が多い。
同人作品などで成功した人間に触発されてこの能力が目覚める事も多いのだ。

「糞! このアイディア絶対俺の方が先に考えてたのに…。
 だって俺中学校の時からずっとこういうの考えてたし…。
 あー俺がデビューすれば売れるのになぁ…。
 でも時間が無いしアイディア構築がまだ足りないよ〜」


ブギーポップ・ムーンプリンセス  茄子とキノコの炒め物

32 :名無し物書き@推敲中?:04/04/22 23:12
チョトワラタ

33 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 18:26
>>2の人
ジャンプのストキン最終選考残ったのか
話止まってるのは漫画描いてるからかね?

俺も頑張ろう

34 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 18:52
参加小説は面白いよ。

でも「自分のキャラが最強」厨が出てくると
作者のやる気がなくなっていくのが欠点。

35 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 23:25
TRPGサイトなんてぇのは設定厨に含まれるのかなぁ。

36 :名無し物書き@推敲中?:04/04/24 02:46
TRPGを出されると設定厨の定義が曖昧になる希ガス

37 :名無し物書き@推敲中?:04/04/26 00:02
あげるべ

38 :名無し物書き@推敲中?:04/04/26 10:33
というかTRPGって文化はまだあんのかよ
ネトゲに吸収され尽くしたモンだと勝手に思ってた

39 :名無し物書き@推敲中?:04/04/26 13:41
TRPGってやったことないや

40 :名無し物書き@推敲中?:04/04/28 01:06
シナリオ大賞とかみたいに設定大賞部門も作ればいいのに、と思うよ。
多分すごい応募者数になるとみた

41 :名無し物書き@推敲中?:04/04/28 02:07
>>40
少年サンデーが似たのやってた

42 :名無し物書き@推敲中?:04/04/28 13:32
そうして没稿から設定の傾向やポイントをDB化されて
組み替えたり名称差し替えたりした上で流用される訳だな

43 :名無し物書き@推敲中?:04/04/30 16:58
これってネトヲチ板の領分じゃね?

44 :名無し物書き@推敲中?:04/05/01 05:55
よく聞く話だが、「俺はこの設定を結構昔から考えてた」とかいうやつ。
見苦しいと思われがちだが(実際その通りかもしれんが)、気持ちはわかる。

俺のいま書いてる小説の根本に関わる重要な設定も、
結構売れてるある漫画の設定とかぶってる。
でもとりあえず発表しようと思ってるよ。

45 :名無し物書き@推敲中?:04/05/01 12:08
♪サッチャンハネ、コウツウジコデ、ハネラレタ、ダカラ、カオガトレテ、
ドッカトオクヘ、トンデチャッタ♪悲しいね、さっちゃん♪
さっちゃんは即死で死んじゃったの。このレスを見た人は…
さっちゃんが0時に行ってあなたの首をかまで切り取っちゃうよ♪
いやなら、さっちゃんが行くまでに、9回違うスレにレスを送ってね♪
あ、さちゃんの顔は、こんな顔だから、
探してくれるのもイイよ♪オネガイネ…。http://www.operaou.com/image/cmail/rei0204.gif これマジだよ!!信じなかった私の友達は首を狩られて死んじゃったし



46 :名無し物書き@推敲中?:04/05/02 23:26
>>44
がんがれ。よくある話だ。

47 :名無し物書き@推敲中?:04/05/02 23:38
自分が先に考えてたのにとかのたまってるヤシ等へ

取り敢えず先に考えてたんなら深く追求してみれ。
無論発表されたものは一切無視して、だ
さすれば独自の新たな設定を生み出す事も夢では無い

48 :名無し物書き@推敲中?:04/05/04 19:05
>>44
>かぶってる
…ってお前がぱくったんだろ ! !

お前より何年も前に、誰かが同じ事を考えてる。
また設定が同じでもいろんな見せ方がある。
もし先に考えていたとしても、作品として完成させなければ意味がない。
設定を先に考えてたから何だって言うの?
その前に小説を書く技術を磨けよ。

49 :名無し物書き@推敲中?:04/05/04 20:22
>>44のどこに「先に考えた」なんて書いてあんの?

50 :名無し物書き@推敲中?:04/05/04 20:51
>>49
一行目から四行目までに書いてある。

51 :名無し物書き@推敲中?:04/05/04 22:18
葉鍵の二次創作で一時期話題になってたのがU-1ってやつで(もちろん晒されてたんだけど)
主人公(二次創作なのにオリジナルキャラだったりする)が、神殺しだったり銀髪だったり瞳が赤かったり以下略

まさに設定厨のことだと思うのだが、現場が二次創作なだけにアレ度合が……

52 :名無し物書き@推敲中?:04/05/04 22:35
これもそうでは? 設定だけで、物語は開発中らしい

獣仙(けだせん)
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/bun/1077468602/

53 :名無し物書き@推敲中?:04/05/05 00:05
>>52
こいつは設定厨というより厨設定厨だな。

54 :名無し物書き@推敲中?:04/05/05 04:23
西尾維新とかどうよ。

55 :名無し物書き@推敲中?:04/05/05 11:43
それが先立って見えるけど普通に話と文章面白いじゃん
むしろその痛さが軽くマイナスにもなってるぐらいに。

56 :名無し物書き@推敲中?:04/05/05 15:38
文章がおもしろい、ねぇ…。

57 :名無し物書き@推敲中?:04/05/08 00:11
バスタードも設定厨だよな
小説じゃないけど。

58 :名無し物書き@推敲中?:04/05/10 12:26
ガンパレードマーチも設定ばっかだよな
最近じゃ別世界(世界が多層構造だから)のアニメやってるし。

あとベターマンとガオガイガーとが同じ世界観だったり
トップを狙えとナディアが同じ世界観……

59 :名無し物書き@推敲中?:04/05/13 04:29
>>58
>トップを狙えとナディアが同じ世界観……


マジで!?

60 :名無し物書き@推敲中?:04/05/17 00:50
作品の世界が繋がってる系の作品をあげてみようか。

ブギーポップとナイトウォッチ

61 :名無し物書き@推敲中?:04/05/17 16:47
>>59
確か潜水艦のエンジンの描写で分かるらしい
もっとも、それが全く表に出されてないから分からないとか何とか

62 :名無し物書き@推敲中?:04/06/17 17:58
sageられるかtest.

63 :埼玉市age:04/06/17 22:20
漏れも

64 :名無し物書き@推敲中?:04/06/17 22:20
素で各場所間違った

65 :名無し物書き@推敲中?:04/06/17 22:21
よし下がってる下がってる

文字コード絡めsageはやっぱり微妙に緊張するね

66 :名無し物書き@推敲中?:04/06/20 00:02
まことちゃんの「グワシ」ってどう描写すりゃいいの?

小指と人差し指と親指を立て、それ以外の指を折り込む。

でいいかな。なんかくどい気がする。

67 :名無し物書き@推敲中?:04/06/20 12:15
すまん誤爆してた

68 :名無し物書き@推敲中?:04/06/20 12:16
グワシ

69 :名無し物書き@推敲中?:04/07/19 18:16
あげ

70 :名無し物書き@推敲中?:04/08/01 23:21
あ、なんだかぜんぶ分かっちゃった。俺ってバカだなー。
これ以上、他人を弄ぶな! 糞女!!

71 :名無し物書き@推敲中?:04/08/15 23:36
作った造語とかをググッてみると他人が使ってることとかあるよな。
「やっべ、最高の設定作っちまったよ!」とか思っても
そういうようなことがあるとちょっとヘコんだりする。

72 :名無し物書き@推敲中?:04/08/16 10:34
造語なんかのネーミングにこだわっても仕方ないような

まあ雰囲気作りにぴったりハマる物思いついて前例が居たときの落胆は分かるが、今の作家志望はその辺Googleって字引きがあるってだけでもぜんぜんラクなんだから文句言うない。

73 :名無し物書き@推敲中?:04/08/16 14:42
っていうかWEBで公開されてるような素人作品の用語なんてかぶってても問題無いのでは?
仮に71がデビューしたとして、同じ言葉が使われてる素人が騒いだところで
何の問題も無いと思うのだが。
早い者勝ちってやつだよ。

74 :名無し物書き@推敲中?:04/08/16 16:47
どっから素人作品と判断したのかわからんが、俺の場合だと
素人作品よりも他のプロが作った作品への批評やら、あまり有名でない作品に関するオタクの雑談ページとかにぶつかる事の方が多いぞ。


75 :名無し物書き@推敲中?:04/08/16 17:57
TRPGも多いよな。
あと、なんか掲示板かなんかで自分達の設定を公開したりしてるところにぶつかる。

76 :名無し物書き@推敲中?:04/08/16 20:14
SF系はもう俺なんかが思いつく造語は全部使われてるんだろうなくらい思わされる

77 :名無し物書き@推敲中?:04/08/16 22:08
星間弾道ミサイル

78 :名無し物書き@推敲中?:04/08/16 22:49
光学熱線銃
ブルーレーザー銃
帯電ナイフ

最近没にしたネーミング一覧

79 :名無し物書き@推敲中?:04/08/17 00:22
>>77
まあ慣性に任せれば普通のミサイルでもそうなるわな。

80 :名無し物書き@推敲中?:04/08/17 00:23
核乳頭みさいる

81 :名無し物書き@推敲中?:04/08/17 15:26
いや、でも普通に過去に連載されていた作品からもうほんとそのまんま流用して
自分のアイディアにしてる例もあるからそんなに気にすることも無いのでは。

82 :名無し物書き@推敲中?:04/08/18 14:43
>>81
例えば?

83 :名無し物書き@推敲中?:04/08/18 15:37
アダムスキー型UFO
(速度が目にとまる程度に遅い)ビーム/熱線銃
空間を歪ませるという説明によるワープ航法
アンドロイドとかロボットとか

いくらでもあるじゃん

84 :名無し物書き@推敲中?:04/08/18 16:17
SFに限らなくても色々とあるわな。

85 :名無し物書き@推敲中?:04/08/18 18:01
形式自体が最初は一人の創作だったりする訳だ。
ミステリーとか

86 :名無し物書き@推敲中?:04/08/18 20:48
奈須きのことかもそうじゃん。
他人の設定を(名前とかそのまま)自分のものにして使ってる。
それで誰も突っ込まないんだから、別にパクッてもいいんだよ。
売れりゃな。

87 :名無し物書き@推敲中?:04/08/18 22:55


ttp://myth.dot.thebbs.jp/1072180272.html




88 :名無し物書き@推敲中?:04/08/19 11:34
ペースメーカー入れてるので電波は勘弁してください

89 :名無し物書き@推敲中?:04/09/03 20:58
>>87
キモいんだがw

90 :名無し物書き@推敲中?:04/09/04 05:54
物語が無くて設定だけを本にまとめた
「架空の図鑑」「架空の百科事典」「架空の旅行案内」……みたいなジャンルも存在する。
そういうジャンルの作品として完成度が高ければ、
物語が無くても、それはそれでいいんじゃないの?

91 :名無し物書き@推敲中?:04/09/10 16:36:31
人名とかも既出作品とかぶるときがある。
その名前じゃなきゃ駄目ってのがあるのに。

92 :名無し物書き@推敲中?:04/09/25 20:44:28
人名なんてかぶってもいいじゃねぇか・・・

93 :名無し物書き@推敲中?:04/09/25 20:58:20
トールキンは設定厨でおk?


94 :名無し物書き@推敲中?:04/09/28 06:42:31
気になったんだが、例えば応募作品で賞をとって、
そのままその作品の続編を書いていく場合は、
応募作品にも関わらず伏線やら設定やらをちりばめて応募するのか?
それで賞をとれるってことは、審査員は
「こいつはシリーズ化すれば稼いでくれるだろう」と思ってるわけ?

95 :名無し物書き@推敲中?:04/09/28 07:44:57
>>94
審査員はおもわんだろ。
商売を考えるのは編集者の仕事だし。

まずは一作で完結する作品で良くて。
いざ賞をとって、
シリーズ化を念頭に入れるってことになったら、
単行本化するときに、編集さんがこう書いてくれ言ってくるはず。


96 :名無し物書き@推敲中?:04/09/28 15:28:58
だけどシリーズ化が決まってからそこから設定を考えるわけじゃないんだろうな。
作者の中にもシリーズ化したいって期待があるんだろうな。

97 :名無し物書き@推敲中?:04/09/28 21:04:49
大風呂敷広げるだけ広げた受賞作はわりとあると思う。
設定は作者の中だけでも確立しといて、友達とか見せたとき何聞かれてもいいようにしたほうがいくない?

98 :名無し物書き@推敲中?:04/09/28 21:16:55
よくありがちな「高校生の時から作ってた設定」はその作者の中じゃ
絶対に使いたくてしかたがない、っていうかそれを使うために作家に
なったようなものだと思うから、もし受賞作品がシリーズとして認めら
れなかったら悲惨だろうなぁ。そいつはそれ以外書けないだろうし。

99 :名無し物書き@推敲中?:04/09/28 21:55:20
いやあ、そんなものを受賞させるくらいなら、はなっからシリーズ化はさせるつもりだろう。

100 :名無し物書き@推敲中?:04/09/29 06:46:19
受賞=文庫化
だっけ?
だとすればそういう設定モノ(?)ってのはシリーズ化を見越してるだろう。

101 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 02:07:44
入賞から発刊までのプロセスが詳しく知りたい。

102 :名無し物書き@推敲中?:04/10/17 15:09:03
オイオイ、受賞できない奴が応募規定に書いてある以上の事を知っても意味がないだろ(笑
受賞すれば編集者が丁寧に伝えてくれるから心配ない。

103 :名無し物書き@推敲中?:04/10/19 07:12:02
受賞するかも分からないのに
壮大な設定があるようなものを送りつけていいのかってことじゃないの?

104 :名無し物書き@推敲中?:04/10/19 18:59:24
『ポーの一族』だって『ベルセルク』だって、最初は、
雑誌に一回だけ載る読み切り短編のはずだったんだよ。

105 :名無し物書き@推敲中?:04/10/19 19:28:33
北斗の拳もな。

106 :名無し物書き@推敲中?:04/10/19 21:54:26
登場人物全員が貴族で「フォン」が付いている。
フランス系の名前だろうが、イギリス系の名前だろうがお構いなし。
ムハマド・フォン・デイビスという「お前何人ですか」という香具師すらいた。

107 :名無し物書き@推敲中?:04/10/24 19:03:39
初作品で何十巻も連載してるような奴ってある?

108 :名無し物書き@推敲中?:04/10/24 19:29:36
小林よしのり『東大一直線』は、
ジャンプの新人賞に入選した読み切りが長期連載になったもの。
第一話の絵の汚さ下手糞さは凄まじい。
あれがヒットすると洞察できた当時のジャンプ編集部員は、
狂人と紙一重の天才だろう。

秋本治『こちら葛飾区亀有公園前派出所』も、
新人賞作品が連載になった作品だったと思う。

109 :名無し物書き@推敲中?:04/10/24 21:11:37
ジャンプは汚れ系の絵柄が好きだったりする。
漫画太郎、ボーボボ、他にもいたけど。

汚れ系はマネしやすそうで、子供に意外と受けるから。

110 :名無し物書き@推敲中?:04/10/29 00:15:58
かなり遅レスだけど、何か微妙に流れがズレてきてるしいいよね。
てなわけで、>>90が言ってると思われる本を偶然購入。
まだ他の本読んでる途中だからパラッと目を通しただけだが、結構よさげ。
ネットに氾濫してる設定ばっかの人らもこのぐらい書ければなぁ、と思った。

……まぁ、書けないから厨呼ばわりされるんだろうけどもね。

111 :名無し物書き@推敲中?:04/10/30 07:23:05
タイトルきぼんぬ

112 :名無し物書き@推敲中?:04/10/30 23:42:20
クラフト・エヴィング商會同盟でググってみてくれ。

113 :名無し物書き@推敲中?:04/10/30 23:43:03
すまん……コピペったから変なのくっついた。同盟はいらねorz

114 :名無し物書き@推敲中?:04/11/05 21:48:42
なんか違うのがくるようだな

115 :名無し物書き@推敲中?:04/11/21 15:38:25
>>112
出てくるけどこれがそうなの?
設定本って書いてある?

116 :名無し物書き@推敲中?:04/11/21 17:54:10
(#´∀`)ゴーマンかましてよかですか?

117 :名無し物書き@推敲中?:04/11/26 01:09:29
>>116
駄目。

118 :名無し物書き@推敲中?:04/12/09 14:53:28
設定資料集

119 :名無し物書き@推敲中?:04/12/10 10:14:23
http://comic-ekk.homeftp.org/honko/0000_0.htm は、
樺太が早期に開拓され千島県と呼ばれている仮想歴史の上で、
千島県の高校野球大会を扱ったマンガ『栄冠は君に輝かない』のサイト。
正直に言って、あまりにあまりな手抜きの絵で、マンガは見るに耐えない。
しかし、資料集というところをクリックすると、綿密な背景設定が出てきて、
この背景設定の方は、なかなかおもしろい。
一つの世界をまるまる作り上げる作業に、
作者が夢中になっている様子がうかがえる。

120 :名無し物書き@推敲中?:04/12/10 21:51:57
>>119
先に資料集を見て関心した。
だから絵も手抜きっつっても「そんなに上手くない絵でしかもラフ」程度を創造してた。





次元が違った。

121 :名無し物書き@推敲中?:04/12/11 00:13:08
>>119 のサイトのマンガ、絵を無視すれば、
小説としてはおもしろく読めるレベルだと思うよ。
明らかに作者も、絵で勝負しようとは思ってないみたいだから、
「落書きの多い小説」のつもりで読めばいいんじゃないかな。

122 :名無し物書き@推敲中?:04/12/11 01:35:57
>>2
晒されたみたいなので消去

移転先はメッセンジャーやメールで聞いてください

聞けない人は残念

アデオス


123 :名無し物書き@推敲中?:04/12/11 20:23:35
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~UN_LIMITED/

>これこそ我が未だ成し得ぬ夢の究極形。
>物語の枠を思いついたのが、なんと小学六年生の時。 卒業式のあまりの退屈さに妄想が爆発して出来たものです。(笑)
>まぁイメージは単純です。 超能力的なモノを使える人間がイッパイ出てきて、ロボットもイッパイ、SFイッパイ・・・・・・。
>当時好きだったものを、詰め込めるだけ詰め込んだ物語があればいいなと思ったンですなぁ。 すっげぇ単純。
>で、中学生になり物を書く楽しさに目覚め、詩などを書いている内に「今なら書けるんじゃね?」と書き始めたのが最初。

>壱話だけ中学三年生の時に書きましたが、これがもうボロボロ・・・・・。
>納得行くように設定を細かく考えているうちに高校へ進学。 そして慌しく生活しているとすっかり物語の事を忘れていました。
>高二の頃は心が不安定で落ち着いて物を考える事が出来ませんでしたし。

>そんでもって最近また構想を考え出してます。 長大編にしたいので設定は細かく。 設定はそのうちUPします。

124 ::04/12/11 22:16:19
ttp://gooo.net/~eel/cgi-bin/w_view.cgi?ippannb/1102516511/29
突然ですが、自信作なので誰か読んでいただけませんか?

125 :名無し物書き@推敲中?:04/12/12 10:24:12
ttp://www013.upp.so-net.ne.jp/SAGA1/SAGA.html

126 :名無し物書き@推敲中?:04/12/19 09:52:06
>>123
>[infinite]≠[unlimited]
>  (ノットイコール)
>
>[infinite]  無限そのもの
>[unlimited] 限界の否定

infiniteも、限界(finite)の否定(in-)なんだが。

127 :名無し物書き@推敲中?:04/12/25 06:55:30
昔魔法の設定をやたらプログラマっぽく書いてる香具師がいたが、誰か心当たりないか

128 :名無し物書き@推敲中?:04/12/25 23:16:08
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1050241568/

129 :名無し物書き@推敲中?:05/01/29 07:44:40
お前らこれ見ろ

ttp://www.liar.co.jp/jan_1212.html

130 :名無し物書き@推敲中?:05/01/29 08:14:23
私は小説の主人公とかかなり重要な人物は滅茶苦茶細かい履歴みたいなものから趣味・特技・苦手なものに至るまで
設定時に考えるよ。累計的なキャラなら勢いで書けるけど、ややこしい議論をしたりするとき細かく設定してないと
書いている途中で主張がずれてしまったりする

131 :名無し物書き@推敲中?:05/01/29 16:33:16
>>129
あー、これいいね。
設定厨の典型ってこんな感じだよなー。

132 :名無し物書き@推敲中?:05/01/30 17:45:18
かなり重要な役がらの不良役17歳があんまり不良過ぎて、他のギャグキャラから浮いてしまうのですが、
コヤツをてきとうに弱らせられる弱点設定って誰か良いの思いつきませんか?
血塗れで喧嘩するから血とかはなしよ

133 :名無し物書き@推敲中?:05/01/30 18:22:58
>>132
都合よく交通事故で殺しちゃえばいいんだよ。

134 :名無し物書き@推敲中?:05/01/30 18:24:06
>>132
それは弱点じゃないぞ!w
不良だけどヒロインと結ばれる役なので死んではイカンのよ。死にかけるけど

135 :名無し物書き@推敲中?:05/01/30 18:48:26
簡単や
不良な兄ちゃんが嫌いな10歳妹を配置しろ
しかもヒロインを姉のようにしたっている

136 :名無し物書き@推敲中?:05/01/30 18:52:28
>不良な兄ちゃんが嫌いな
「不良な兄ちゃんのことが嫌いな」に訂正

137 : ◆GacHaPR1Us :05/01/31 01:01:20
>>133
むかし、筒井氏が朝のガスパールで登場人物が多すぎるようになったので、ってんで
超音速ジェットに載せて一辺に殺したことがあったな。

138 :132:05/01/31 01:24:57
とりあえずベタだけど犬とホラー映画が苦手ってことにした。
とりあえず弱点のないキャラは書きにくくて…これで第一校を書いてまずかったら変えてみよう。

139 :名無し物書き@推敲中?:05/01/31 01:53:30
あのさ、五百年後の子孫とアレするのは近親相姦になるのかな? 
ラブストーリーを入れようとするとどうしても二人がくっついちゃうんだけど、どうなんだろう?

140 :名無し物書き@推敲中?:05/01/31 02:04:19
>>139
ならんならん。
遺伝子プールの計算とか厳密にやってる小説ならともかく、
普通に言われてるのならならん。

いとこでも別にオッケーなんだから。

141 : ◆GacHaPR1Us :05/01/31 02:04:46
>>139
二世代以降なら問題ないだろうけど、
自分的には平行世界にいる女性の自分自身との恋なんて
おすすめ

142 :名無し物書き@推敲中?:05/01/31 02:09:31
>>140 >>141
そっかー。サンキュ。んじゃ思い切りよくやっちゃうことにするよ

143 :名無し物書き@推敲中?:05/01/31 21:46:19
「五百年越しの近親相姦だね」





名 台 詞 爆 誕




144 :名無し物書き@推敲中?:05/01/31 21:51:40
しかしバックトゥザフューチャーじゃないけど、先祖とくっついてしまうと
子孫が生まれなくなる。もしくは生まれるチャンスが減るというのが問題な気がする。
そりゃ、また別れて別の女とくっつくか、浮気でもすればいいのかもしれないけど。 
それともパラレルワールドに逃げるほうがいいのだろうか?

145 :名無し物書き@推敲中?:05/01/31 22:27:37
>>144
fuck to the future


ごめん、ちょっと言ってみただけ。文法てきとー。
でも、ターミネーターでは父親は未来の人だね。

146 :名無し物書き@推敲中?:05/02/01 01:27:14
>>144
先祖とか気にしなくていいんじゃない?
142は、別にパラドックスの無い物語を書きたいんじゃなく、ラブロマンスを描きたいんだろ?

147 :名無し物書き@推敲中?:05/02/03 14:10:03
十二国記って設定が細かいけど厨ではないよな

148 :名無し物書き@推敲中?:05/02/03 18:12:02
十二国記の設定は細かいけど、受け入れられやすいシンプルさがあると思うな。

149 :名無し物書き@推敲中?:05/02/03 21:37:11
ttp://dokuro-syndrome.hp.infoseek.co.jp/menu.html

150 :名無し物書き@推敲中?:05/02/03 23:47:35
■□■□■
□■□■□
■□●□■
□■□■□
■□■□■

↑十二国世界の地図
からしてシンプルだしね。

151 :名無し物書き@推敲中?:05/02/06 17:44:10
みんなでオリジナルRPGをつくるぞ!5
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1107655543/


かっこうのヲチ対象だな

152 :名無し物書き@推敲中?:05/02/14 20:30:06
ttp://www.geocities.jp/takkushirasagi/TRPG01.html

これでお金を稼ごうとしてるのが凄い

153 :名無し物書き@推敲中?:05/02/19 22:43:34
設定を作品中で全部出すのが問題なんであって、
細かい裏設定を作らなくていい、っていうのは違うよな。

154 :名無し物書き@推敲中?:05/02/20 00:16:54
違うな

155 :イラストに騙された名無しさん:05/02/21 01:19:09
>153
たしかに。
つまるところ、「出すべき情報の取捨選択が重要」という
結論に落ちつく気もする。

156 :名無し物書き@推敲中?:05/02/21 01:24:25
売れてる作品は、
並の設定厨より遙かに緻密で膨大な裏設定を作ってると思う。
表に出さないだけでさ。

157 :名無し物書き@推敲中?:05/02/23 00:25:05
そうやって自分の設定厨ぶりを肯定しようとしちゃ駄目!

158 :名無し物書き@推敲中?:05/02/23 00:33:34
面白ければ設定の細かさなど問題ではない。

159 :名無し物書き@推敲中?:05/02/23 03:44:43
設定厨の問題は、「人物や世界観を精密に設定すること」ではない。
それ自体はむしろ望ましいことで、全く悪くない。
問題は、「設定で止まってしまい、物語の動きを考えられないこと」だ。

ドイツ語や(Geschichte)やフランス語(histoir)では、
「物語」と「歴史」は同一語で表現される。
どちらも、時間の中での人間たちの動きを記述するものだ。
ところが物語を、歴史じゃなく地理にしてしまっているのが、
設定厨房の嵌まっている間違いと言えるだろう。

160 :名無し物書き@推敲中?:05/02/24 01:19:51
上手いこといったつもりだろうけど設定だけ作って止まる奴は単なる馬鹿

161 :名無し物書き@推敲中?:05/03/12 16:57:27
もっと色んな奴の設定が見たいよおおおおおおおおおお!!!

162 :名無し物書き@推敲中?:05/03/15 00:06:41
ttp://iwatam-server.dyndns.org/column/marysue/index.html

おもしろいもの見つけた

163 :名無し物書き@推敲中?:05/03/15 21:32:12
>>162
主人公(努力家。目的のためなら本当に何でもする)の設定でテスト。16点。
:このくらいは問題ないでしょう。誰の小説でも多少はあるものです。

ヒロイン(主人公と恋愛関係無し。美形。切れ者で仲間内のブレーン)の設定でテスト。12点。
:このくらいは問題ないでしょう。誰の小説でも多少はあるものです。

脇役A(最強の仲間。無口。変な奴)の設定でテスト。16点。
:このくらいは問題ないでしょう。誰の小説でも多少はあるものです。

脇役B(熱血で単純なマッチョだが、教養と学力も仲間中最高の学校秀才)の設定でテスト。17点。
:このくらいは問題ないでしょう。誰の小説でも多少はあるものです。

脇役C(冷酷。仲間内の残虐担当。陰謀も敵を無慈悲に切り殺すのもこいつの仕事)の設定でテスト。13点。
:このくらいは問題ないでしょう。誰の小説でも多少はあるものです。

たいがいのキャラは大丈夫らしい。やっぱ、実在の人をモデルにすると、
痛くない設定が作れるようだ。

164 :名無し物書き@推敲中?:05/03/16 00:41:16
>>162
そのサイトのセカイ系に関する考察が面白かった。
そのMary Sueテストであぶりだそうとしているのも、
「セカイ系」度合いとでもいった方向のイタさなんだろう。
ただ、そのテストでは、
本当に世界を変えた歴史物語を入力しても、
セカイ系扱いになってしまうね。

165 :名無し物書き@推敲中?:05/03/16 03:15:43
あんまり良い採点方法じゃない気が。
最後の方の主人公への自己投影云々はともかく、
設定部分の採点は「点」としてしか見てなさすぎだろ。

166 :名無し物書き@推敲中?:05/03/17 21:20:25
なんか設定だけを嫌ってるね。

167 :名無し物書き@推敲中?:05/03/18 01:24:41
>>162
綾波レイを主人公と見なした場合の『エヴァンゲリオン』が、96点だったw
これ以上にポイント高い作品はあるかな?

168 :名無し物書き@推敲中?:05/03/18 07:45:12
まあ綾波レイは主人公じゃないけれど

169 :名無し物書き@推敲中?:05/03/18 22:17:14
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Darts/7345/you-1.html
U-1知ってる?

170 :名無し物書き@推敲中?:05/03/19 00:58:08
ttp://orisen.hp.infoseek.co.jp/oricharah.html
設定厨と言えばコイツかな。 
同人板やエロパロ板ではヘタレ字書きのネ申と呼ばれているお方なんだが…
髪や瞳の色はまだヨシとして、利き手までわざわざ考えてる香具師なんて
初めて見たよw

しかもttp://orisen.hp.infoseek.co.jp/oricharah/planet/jun.htmlとか読む限りでは
構想17年モノ(!)らしい…


171 :名無し物書き@推敲中?:05/03/19 08:21:35
>>170
凄いな…17年という歳月をかけてたどり着いたのがIQ250か。

172 :名無し物書き@推敲中?:05/03/19 10:00:11
>170
17年モノって作者一体幾つだよ?!…と思ったら31か…('A`)
なんか己の考えた設定に酔いしれてる感じだな。
設定読んでるだけでも、他板でヘタレ字書きのネ申と呼ばれているのが
納得の文章力だ。(藁

173 :名無し物書き@推敲中?:05/03/19 15:00:33
なあ、何も考えずに書き始めた似非ファンタジーに
異常なほど膨大な設定が生まれまくってるんだがこれは
設定厨に見えるのか?
見えないように設定垂れ流さないように注意してるけど・・・

174 :名無し物書き@推敲中?:05/03/19 16:35:57
っていうか厨設定が前提として悪と認知されてるわけでもなし。
問題は厨設定で他人を楽しませられない設定厨なわけで。
例えば上で利き腕まで設定しねーよみたいなこと言われてるが、
別に設定してもいいと思うし、設定することで物語に深みが生まれるなら大歓迎だろう。

175 :名無し物書き@推敲中?:05/03/19 20:41:56
>>174
まあ何かの特徴として設定された利き腕ならそれもアリだわな。
ただ、>170のは物語の中に何も反映されてないから単なる厨設定厨におhる感じ。

高IQは厨設定のお約束だな。(w
>表立って公表していないがIQ250の天才少年である。
>但し、学校の成績自体は良くない上に普段の振る舞いが振る舞いだけに信じてくれないが。
……どこが天才少年なのかと小一時(ry

>>173
垂れ流さないように気をつけているのなら他人には分かるまいて。

176 :名無し物書き@推敲中?:05/03/19 21:25:57
前に誰かが言ってたけど、
膨大な設定を用意するのが悪いんじゃなくて、
それを意味もなく垂れ流すのが問題なんだろう。

177 :名無し物書き@推敲中?:05/03/20 09:27:16
ちんこ

178 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/22(火) 07:34:11
おまいらの設定も見せろや

179 :えいいち:2005/03/22(火) 17:36:06
>>175
「アルジャーノンに花束を」って設定厨?

180 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/23(水) 03:20:55
設定した属性を、「xxという状況になったらyyと反応する」
という入力・出力の対の形に敷衍すれば、
エピソードの芽が出て来るし、その芽を育てれば作品になる。
設定を敷衍してエピソードの形で書くのは、設定厨ではない。
単に形容語句で属性をパラメータ指定するだけなのが設定厨。

設定をエピソードの形に敷衍するのは宮崎駿が上手い。
例えば、『風の谷のナウシカ』の冒頭エピソードで、
王蟲に追われるユパをナウシカが救出する展開があるが、
腐海の生態系とか、王蟲の習性とか、ユパとナウシカの性格とか、
作品世界の基本的な情報が、この冒頭場面で開示されている。
しかもその説明部分自体がスリリングなアクションになっているので、
客は、情報を押しつけられていることを全く意識せずに、
作品世界に関する基礎知識を身につけることになる。

考えたら、これは「学習マンガ」の基本スタイルだな。

181 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/23(水) 13:48:17
設定をつくることは別に悪いことじゃない
特に異世界を舞台にしてると。

ワイン一個出す。
するとブドウがあって、ブドウを育てる環境があって、葡萄酒を作る技術があることになる。
ワインを作った後、買い取る仲介業者がいるということになる。ワインには需要があって、飲む人がいる。

馬車を一つ出す。
馬車の運転手がいる。運転手に商売を斡旋する場所がある。馬車を作る業者がいる。
馬車を利用する人がいる。


設定厨ってのはそうやって構築された世界をいちいち載せるんだ

182 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/23(水) 18:26:08
いちいち載せるのも悪くないけどな。
設定厨ってのは、それで時間を浪費させて本編を作らない奴の事を言う。

完璧な旅行プランを立てておきながら、結局行かないような奴の事を言う。要するに暇人。
下記URLの管理人みたいなのを言う。
ttp://www.grantil.net/index.html

183 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/23(水) 20:37:58
かなり真剣に考証して作ったSF世界。
http://www.rinku.zaq.ne.jp/sanson/hp/iroiro.html
物語の手段としてじゃなく世界設定を目的にしているタイプだが、
このレベルまで行くと「設定厨」と呼ぶのは相応しくないな。
「設定作者」とでも呼んでおこう。

184 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/23(水) 22:34:33
有名作家でも、思わずやってしまう痛い設定

         『 年 表 』

これを無駄に作って公開する誘惑に抵抗するのは
設定好きには難しい。

185 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/23(水) 22:55:30
年表作って公開するのって痛いのか・・・。
思いっきりやっちゃってるな。
キャラ設定とか公開してるほうが痛さは上だと思うんだが・・・。
設定厨って意味では年表の存在の方が上なのかね?

186 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/24(木) 01:02:26
年表か、年表は痛いねぇ・・・。
だって物語の辻褄が合わなくなったら読者にメチャクチャ叩かれるべ?
設定上、どうしても必要な場合は作るが載せはしないな。

187 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/24(木) 02:13:17
辻褄が合わせられない奴はそもそも設定自体組み立てられないような・・・。
最後の手段として一般に認識されてる歴史と実際の歴史は異なるって主張する手段があるにはあるけどね。
そもそも物語内部に踏み込んで年表載せたら読む意味なくなるからそんなことしないし

188 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/24(木) 02:14:11
必要ないのに意味無く作って悦に入るという意味では
細かい年表なんか痛々しいだけだからな。
そもそも、年表は見ても面白くない。作ってる人だけが面白いんだよ。

189 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/24(木) 03:22:56
>>183
リンクはトップページにした方がいいと思う。
http://www.rinku.zaq.ne.jp/sanson/hp/index.html

190 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/24(木) 10:27:42
>>188
指輪物語追補編の年表は見ててかなり面白かったが・・・。
まああのレベルまで作るなんて常人には不可能だから大抵のは見てて面白くないかもね。
一応リンク張ってるページに「こんなもん見ても面白くないから見るな」
みたいなこと書いてあるしw
じゃあ何で公開してるんだよ?って話になったら一部の設定厨に見せるためかねえ?

191 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/25(金) 01:04:45
年表関連なのだが、『何々暦』は痛いだろうか?
基本属性としては痛い感触があるのだが、あまりに
オリジナル暦を使われている頻度が高いので、気にならなくなってる。

192 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/25(金) 01:12:00
〜暦でありながら太陽暦と大差なかったりすると痛いけど
殆ど別物だったら良いんじゃない?
まあ大抵は太陽暦そのまんまなんだけど

193 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/25(金) 17:59:07
>>183
このレベルまで行ったら、パクリの材料に出来そうだな。

194 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/25(金) 22:01:20
>189
確かに考証もしっかりしてるし、
細部まで作り込まれてるんだが…、
正直、ここまでいくとキチガイだな。
まともな社会生活は絶対してないだろ。
設定厨とかそういうのの前に、病院へ行った方が良いな、うん。

195 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/25(金) 22:31:27
なんだこいつは

196 :えいいち:2005/03/25(金) 23:48:41
なるほど、本編の製作時間に対し、設定の時間が長ければ設定厨認定なんだね。

197 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/26(土) 11:04:18
高校生の頃から…とか、設定厨のお家芸だよね

198 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/27(日) 14:42:12
「設定厨を晒そう」じゃなくて「設定を語ろう」の方がいいんじゃね

199 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/27(日) 18:44:28
>>198
そうすると、頼んでも無いので長々と年表投稿してくる設定厨が来るから
設定厨を語ってるんじゃねーか。

200 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/28(月) 08:31:01
200

初めてここにきたときは70とかだったけど、何気に進んでるな

201 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/29(火) 17:15:02
よくキャラ紹介でそれぞれのキャラの名言・一言みたいなのを喋らせてる奴がいるけど痛いよな。

202 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/29(火) 19:59:38 ID:
俺も喋らせたいな。でも、他の人には聞かせたくないね。

203 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/30(水) 10:57:10
なんかおまいらのまえじゃどんな設定も痛いって扱いにされそうだな
評論家きどりですか?

204 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/30(水) 14:04:10
痛いと感じるのは評論家の特権なの?

205 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/31(木) 02:33:00
>>203
自分が貶められたから必死ですか?

206 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/31(木) 02:55:21
お約束な設定を全然そうじゃないように魅せる技術って言うのはあるよな

207 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/31(木) 05:56:23
例えば?
具体的に言ってみろよてめー。
もし存在しなかったら地の果てまで追いかけて殺しに行くからな。

208 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/31(木) 09:59:23
>>207
殺人予告もしくは脅迫罪

209 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/31(木) 12:13:07
そこまでキレる意味がわからない

210 :名無し物書き@推敲中?:皇紀2665/04/01(金) 04:46:27
ちょっとワロタ

211 :名無し物書き@推敲中?:皇紀2665/04/02(土) 02:02:45
上でinfinityとかいうのがさらされてるけど、
それ並みの設定が読みたい。

212 :えいいち:皇紀2665/04/02(土) 02:24:07
>>211
攻殻機動隊の設定は凄いよ。
原作を読んだけど、なんか解釈がないと意味不明なんだ。
それに、二巻なんてわけがわからなくて殆ど読み飛ばしちゃったよ。

213 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/03(日) 21:31:49
エサだよ
ttp://www.big.or.jp/~t-shun/unbal/uw_e789/system/

214 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/04(月) 15:46:41
>213
これなんかかなり綿密に作ってあるし、
そもそもTRPG用なんだから「必要ない設定」ではないだろう。
これで設定厨なら、ソードワールドとかD&Dの製作会社も設定厨ということになる。
それともこのスレ、というかこの板ではTRPGはそういう扱いなの?

215 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/04(月) 17:24:26
>>214
戦争ものって、小さな部隊は隊長と副隊長に主な部下。
大きな軍勢は将軍と副将と参謀だけ設定しておけば良いのかな。
軍組織の設定を細かくやる必要ないのかな。
激しく迷う。

既出の役職名・階級名を使うと陳腐って受け取られるかもしれないし、
全部自作すると、「知らない言葉ばかり出てきて分かりにくい」「設定厨」と言われるかもしれないし。
どっちがいいんだろう?

216 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/04(月) 18:04:45
>>215
全部自作するガッツがあるならやってみれば?どこかの軍隊の組織図を参考に階級名だけ入れ替えてみる。
それでなかなか良い感じに思えたら成功?ちなみにオレは野菜の名前を適当に突っ込んでみたが見事自爆。ダサかったw
軍隊でも警察でも役所でも会社でも、組織を構築するならそれに対するある程度の知識がないと難しいよ。
設定厨というよりパクリ厨なオレとしては、既存のものを流用するのをお勧めしたいね。

217 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/04(月) 18:18:28
>>216
軍隊に関しては、西洋に限ったら、
近代軍、中世・古代の軍のそれぞれに、そこそこ知識がある。
問題なのは、近世の中華風の世界を設定しようとしているのに、
西洋とモンゴルの軍隊組織の知識しか無いこと。

218 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/04(月) 18:21:33
間髪いれずに自己フォローすまそ。
>野菜の名前を適当に突っ込んでみたが見事自爆。
これは駄目な例として実験してみただけでつよ。ファンタジー風の固有名詞を作るサイト…みたいの利用して、既存の組織図に流用したこともあるが、これはかなりイイ感じでした。
>>215がどういう状況で戦争ものを考えてるのかわからないけど、軍オタじゃないならあっさり風味にしておけば?もしくは知り合いで軍オタ探して「限りなくシンプルな軍事組織を作れ」といってそいつに任せるとかw
どこまでやってもマニアな指摘は避けれないとして、ある一線を超えて構築してあれば、あとはもう作者の好みで良いんじゃないか?


219 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/04(月) 18:30:48
>>217
なんだ…マニアじゃんw
そこまでネタ仕入れてるなら、近世の中華風の世界について調べてみれば?
新紀元社の本でそーゆーのない?<もう長いこと見てないからわからないけど
(学業から離れて久しいので歴史上の近世東アジアがどうかは…ちょっとソラでは浮かばないがw)ゴメンニョ
設定だけ作りたいなら話は別だけど、話を書くなら現状見切り発車でもOKじゃないかな?
固有名詞とか組織とかアイテムとか(人物も?)、書き終わってからいくらでも修正可能ですよ。

220 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/04(月) 18:49:02
>>219
>新紀元社の本
無い。中国古代はあるが、中世から近世までは見事にスルー。
水滸伝を参考にするという反則プレイもできるが、
この場合はもっともらしい官名をでっちあげられても、
指揮官・副指揮官・軍師・下級指揮官しか出てこないため、
組織面の設定がグダグダになる。

221 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/04(月) 20:04:23
無いのか…新紀元社の本(´・ω・`)
歴史の教科書とか参考にすることはできんのかね?ちょっと山川の用語集とか見てみるYO
まぁ近世が歴史のどの辺なのか見当つけられない俺の知識の浅薄さはさておきw
タネ本無いならあっさり他の時代にシフトすると言う逃げの一手も俺は好きだ。
その時代がマジで好きで思い入れがあるなら、自分用に資料を作っても由。<資料だけ作って設定すらしない俺ガイルorz
そうじゃないなら他の時代に設定したり、ある程度の設定で妥協するのも由。
・・・・設定作りを応援してるんだか、手抜きを勧めているんだかゴッチャになってきてスマソ

222 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/04(月) 20:44:54
>>221
歴史の用語集でもね、出るのはせいぜい軍の最高指導者や、閣僚クラスまで。
小隊長や中隊長どころか、大隊長・連隊長クラスの職名ですら、絶対出てこない。
いっそ、近代以降の時代に乗り換えようかねえ。

223 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/04(月) 21:21:38
高校の教科書レベルじゃダメか。やっぱなぁw
新紀元社で扱って無い時点で望み薄って気もするけどな。
個人的な経験談だが、大学生の時はその分野の学生探して、かいつまんで説明してもらったりしたよ。
サブテキストみたいの教えてもらったり、場合によっては都合のいい授業が開港されてたりもするので潜り込むとか。
とりあえず近世中国の歴史的背景を調べるのはライフワークとして取っておいて、物語の構築や執筆に専念するのが吉。
作品完成>>部分的執筆>>設定作り>>資料作成。
m9(^Д^)限りなく右側にいる俺からのアドバイスだ

224 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/09(土) 19:25:02
ネットだけじゃ限界があるよな
ある程度深いところまで調べようとすると
googleも大した事ないんだと思い知らされる。

225 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/09(土) 20:19:46
>218
それってなんてサイト?

226 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/09(土) 20:55:40
さいきんなにかの賞を取った新人のデビュー小説。真に迫った描写が絶賛された。
洞窟を探検する話なんだが、作者は実体験全くなし。ぜんぶ本やネットで調べたらしい

227 :218:2005/04/09(土) 23:39:58
>>225
ゴメソ。自分でもわからなくなってしまった。二三年前にやったんだけど、けっこうしっかりしたサイトだったので、多分まだあると思うけど。HDDが壊れてブックマークが無い。
TRPGか創作小説(設定)の支援サイトみたいな感じで、内容は特に西洋風の名詞(ネーミング?)が充実していたような…?
もし現在も健在なら、その筋では知られているのでは…と思うので、ご存知の方は教えてください。

ちなみに、さっき「ファンタジー風 固有名詞」でぐぐったところ…こんなん出ますたw
Random Name Generator:ファンタジー風の名前を自動製作
ttp://www.magictory.com/main/soft/files/rngjs2/index.html

228 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/11(月) 20:30:03
漏れにはよく分からんのだが、設定厨とされる人々って、設定がないと創作が出来ないと思い込んでるのではないか。
つーか、ストーリーによっぽど根源的な矛盾でもない限り、創作に設定って必要か?
それこそ、小説が面白くてファンが着いてくれたら、どんな矛盾でもこじつけてくれそうじゃないか?
ガンヲタしかり、シャーロキアンしかり。

以前ブームになった「磯野家の謎」に始まる謎本シリーズなんぞを見てると、
作者がその場しのぎに考えた台詞や設定がうまく絡まって、それぞれの作品の深みを増してると思う。
たしか筒井康隆が「短編小説講義」で伏線が巧妙に張り巡らされた作品について
「作家というものは、大雑把なデッサンを書いた後、細部を書き込んでいく画家のように、細部を書き足していくときもある」
みたいな事を言っていた。最初から計算ずくではなく、思いつきで書いた台詞や状況をうまく伏線に取り込んでいくってこと。
なんか、設定集ばっかり作ってる人みると、「まず書け!設定に矛盾が発生してからなやめ!」って言いたくなる。

そんな俺はラノベ書きになりたかった設定厨で、書くより調べ物をしている方が楽しくなり、大学は史学科に進学し、研究職を目指しているわけだがw





229 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/11(月) 22:04:36
っていうより設定が無いと書く気が起こらんのじゃないか

230 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/12(火) 05:10:57
>>229
それって何の影響なんだろう?
やっぱりオフィシャル設定本なんつーものが売れ始めてからかしら?
それてももっと前からそういう傾向はあった?

231 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/12(火) 06:53:16
設定大好き厨の自分としては、数多い設定を用意してある方が楽しめる。読む場合ね。
書く=作る場合、やっぱ設定重視だな。設定だけで満足しちゃう場合もあり。
極論すれば、書くために設定は必要ない訳だが、求めるものが自己満足なので、より重きをおく設定に傾倒する。…んだと思うよw

232 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/12(火) 17:24:40
設定を作る楽しみ。
解らない奴には一生解らないだろう。
別に、解る必要も無いけどな。


233 :231:2005/04/12(火) 22:36:34
あとあと考えてみるとかなり言葉足らずだったので補足。自己レス(/ω\)カコワルイ
>数多い設定を用意してある方が楽しめる。読む場合ね。
これは漫画の場合だけだった。小説とかアニメとかだとちょっとばかりウザイ感じ。GAMEなんかだとモロ生かしきれてない印象を受ける。

俺はラノベやジュブナイル作品の対象年齢の時期、ちょうどTRPGの全盛期に重なっていたので(しかもハマっていたので)、設定大好き厨になった訳なんだが。

234 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/14(木) 01:15:03
1 ◆J1OeQ4vRjQ
セノット・ウーニ ◆RVXqQGBgjg
騎馬民族設定主 ◆HZyeOkn2rc
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1095686144/-100


235 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/14(木) 19:20:07
>>234
とりあえずざっと目を通したが。
これはあれか、このスレ住人のヲチ用養殖池か(三匹しか魚がいないが)。
小説(あるいはゲームでもいいが)の形にすることを考えず、とりあえず「設定」だけ作るってのが設定厨の極みだな。

騎/馬/民/族/設/定/主が必死なのも笑えるが、「どんどん書き込んでください!」と言ってる割に
自分の設定を変えることを異様に嫌がるセ/ノ/ッ/ト/・ウ/ー/ニも痛いな。
自分は詳細な部族設定を作っておいて変更は拒み、自分の作った魔法設定の穴を指摘されたら
「分かりやすさ優先!あなたのは複雑すぎる!」とかな。
みんなで使うファンタジー世界設定なら、部族なんぞどうでもいいから、魔法原理や世界設定を詳細に決めた方がいいのに。

ラノベとゲームと山川の歴史用語資料ぐらいで知った知識で語り合って、
とっぴな意見(光速が時速10キロの世界とか、うまく取り込めば面白いかもしれんのに)
を排除しまくってるから、どんどん設定が陳腐になっていってる。
そこを突っ込まれて、「一例だから陳腐でいい!」とか言ってるが、お前らそれでも創作に携わるつもりがあるのかと(ry 

つーか、とっつきやすいからファンタジーとか言ってるが、書く小説が「指輪物語」なのか「ゲド戦記」なのか
「エルリック」なのか「ハリポタ」なのかでなにを設定するか、設定のどこに力を入れるかも変わってくるだろうに。
ただ漠然と「ファンタジー」とか言ってる時点でこいつら駄目駄目だな。

ブレインストーミングしてるつもりなんだろうが、自分の意見を潰されること嫌がってちゃ成立しないって。
で、「単なる一例」にすぎないはずの「陳腐なファンタジー」の設定が終わったとたん居なくなる3匹。
なにがしたいんだ、何が。

236 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/14(木) 21:45:32
>>235
ヲチ用養殖池(三匹ワロス
この痛い雰囲気はある意味希少かもな。今時こんな前時代的なオタクがいるんだな、まだw

みんなで使えるようにアイディアを出しあう、というコンセプトから見事に逸脱した好例。
とりあえず固有名詞の設定はしない方がイイ・・・とか建設的な意見を書き込む気すら起きない退廃的なムードは一見の価値ありだw

237 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/15(金) 14:27:46
設定厨ってのはさ、あれだ、本編書けないんじゃね?
書いてみて、自分の文章がヘボいし、どうやったらまともになるのかもわかんないし、
そのうち面倒臭くなって、やめちまったんだよ。文章という形にすることをね。よくあることだけど。
で、そこで脳内妄想、これ。
設定くらいなら書ける。物語は脳内で補完すれば、文章にするなんて面倒なことはいらない。
無論、形になっていないので、他の人に楽しんでもらうことはできない。
が、そこは設定厨。本編など不要。設定だけ晒す。物語など必要ない、私の作ったキャラを見て!
で、「さっさと本編書けよ」なんてまともなことを考えるやつは、そもそも関りあいにならない。
かといって、設定厨はそもそも他人の世界観など眼中にないので、同類も関りあいにならない。
この広い世界には、何故かマンセーしかしないやつも存在するので、そいつらとつるんでるうちに醗酵しだして痛さ倍増。
世界観崩されたり、アンチが湧いたりすると酷く苛立ち、設定の穴などの指摘は黙殺。マンセー派と一緒に自分の世界へ引きこもり。

最初は小説書くのを挫折した人間てだけだったのが、妄想を垂れ流し出すともはや「設定厨」と呼ばざるを得ない。
あれだ、ジャミラみたいなもんだな。違うか。

238 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/15(金) 20:00:32
>>237
おおむね同意。
だがジャミラには謝れ。

しかし、設定厨とはまた違うかもしれんが「世界架空地名辞典」とか「アフターマン」「フューチャー・イズ・ワイルド」
なんぞを読んでいると、欧米人の設定の油っこさには感心するな。
地理、歴史、言語、生態系、文化…なんでも設定しちまう。物理法則までオリジナルだったりするしな。

ある意味日本の設定厨はまだヌルイのかもしれないな。
まあネット上で「設定だけで原稿用紙1000枚分!」とか言われても読む気しないが。

239 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/15(金) 21:51:04
ごめんね、ジャミラごめんね。

240 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/15(金) 23:00:29
>>238
架空の言語体系まで、でっちあげてしまうものな。
最近の日本でそこまでやってんの、星界ぐらいじゃね?

241 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/16(土) 01:32:42
架空の設定が生まれるにあたって、欧米の場合は「学術⇒サブカルチャー」という流れで、
日本の場合は「サブカルチャー⇒その亜流」というような感じなんじゃなかろうか?
単語は適当に使ったんで空気で嫁。
だから欧米が偉いとは思っていないこともコッソリ付け加えておく。

242 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/16(土) 23:00:11
>>241
まあ、創作についての態度の違いであって、どっちが面白いかはまた別の価値判断だしな。
設定がヌルくても面白ければ十分、設定がすごくても詰まんなきゃ意味なし。
ただ、創作に携わる者の態度としては、自己満足の設定を他人に強要するのは確実にアウトだろうな。
設定厨って、TRPGの痛いプレイヤーに似てると思う。自分が勝手に作った
「俺のキャラ最強(=バックグラウンドストーリー山盛り)」
を他人に披露して、しかもそれを強要するあたりが。

243 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/16(土) 23:46:46
服をデザインするか、布地から織るか、糸から紡ぐかの違い
いくらいい糸でもいい服ができるとは限らない

244 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/17(日) 11:46:07
>>242
ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/babahide/library/munch_j.html

245 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/19(火) 04:45:51
>>244
久々に聞いたぜ…マンチキンw
ところで「スポーン・オブ・ファシャン」と「TSRのものならどれでも」に興味津々な俺ガイル


246 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/19(火) 07:58:47
同じマンチキンでも日本と米国じゃ意味合いが違うらしいな

247 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/19(火) 09:46:05
>>246
…そう言われればそうだな。俺もTRPGから離れて久しいが、パワープレイ厨+膨大な自己設定+協調性無し、みたいな位置付けじゃなかったかなぁ?よく覚えてねぇが。
>>244で言われているような勘違いなボケナス(洋物マンチキン)は、それこそTRPGじゃよくいる類のプレイヤーだった希ガス。
それより手に負えない「リアルマン」+「リアル・ロールプレイヤー」型の超マニアなパワープレイ連中だった。俺的には。

スレ違いでも何なんで、>>243
例ぇとしてはイマイチか?
服飾デザイナーは、糸を紡ぐところからデザイン、パターン、裁断、縫製までは一貫してやらないだろ。…でも、作家も写植とか印刷・製本はやらんけどなw
良い糸を紡ぐ、良い生地を作る、それはそれでおk?

248 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/19(火) 10:15:56
プレイヤーじゃなくゲームマスターとして参加するなら、
TRPGにとって設定厨は理想的人材じゃないか?

249 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/19(火) 15:47:19
「世界設定」でググるとわんさか

250 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/19(火) 21:29:51
>248
GMって設定考えるだけじゃなくて、ルールのジャッジとか色々しなきゃいけないから、
設定厨には荷が重い。

251 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/20(水) 23:23:36
設定厨で大成した作家っているの?

252 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/20(水) 23:48:40
>>251
清流院流水?

253 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/21(木) 00:06:29
星界のひと

254 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/22(金) 22:59:40
>>251
やっぱり奈須きのこだろ。
あの人は神のような設定作りと重厚な物語を両立させた貴重な人間だからね。

255 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/23(土) 02:03:22
奈須なぁ。悪くないとは思うけど、それは言いすぎじゃないか。
設定に関しては面白い部分もあるけど、ストーリーテリング能力に関しては並だと思う。

256 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/23(土) 03:43:48
奈須は単なる設定厨。ってかそれ以下じゃないの?
確かに設定考えるセンスはあるけどそれをストーリー上で生かすために(しかもご都合主義的に)
複数の例外的要素を用意しまくるし。
そもそもストーリーテーリングがジャンプ漫画そのまんまな時点で・・・。
文章力も難あるし

257 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/23(土) 04:02:34
日本人がユダヤ人のように世界に離散し、迫害されている世界」
という設定を思いつき、
その世界設定を持ち込むためのプロローグとして
日本が沈没する長大な物語を書いてしまった作家が居る。
その"プロローグ"はベストセラーになったが、
いまだに"本編"は書かれてないし、今後も書かれる見込みは無い。
設定厨の最高峰はそいつじゃないかな。

258 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/23(土) 11:12:34
世界設定とストーリーの関係について、
問題点をきっちり整理して考えるには、良い文章だと思う。
http://www.shiojigyo.com/en/backnumber/0410/main.cfm

259 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/25(月) 09:37:41
はいはい、月厨は消えてね。

260 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/25(月) 14:33:56
?


261 :えいいち:2005/04/26(火) 21:46:13
月曜日注意報

262 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/28(木) 14:12:40
俺はいきあたりばったりで設定を決めるタイプ
跡になって修正すりゃいいじゃんという気構え

263 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/28(木) 16:06:42
>>257
小 松 左 京 の こ と か ー ー !!

264 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/28(木) 20:35:57
 設定はストーリーの為に有るのであって、逆では無い。設定を作るのが好きなら、ゲームでも作ってれば良い。
自分だけのソードワールドを作って、各キャラ達の話を作るのは効率が悪いし、何より在り来たりに成る。
 そうした短編集が面白いと感じるのは、読者参加型だからであって、作者一人でやると、読者の楽しみは半減する。

 ここでやっていた設定作りが正にそうで、一部の人間が楽しめるだけで、それ以外の人間は弾かれている。
作品を楽しめなければ、制作も楽しめない、極めて狭い関係で完結した、コミュニティに終始していたろ。

265 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/29(金) 15:10:36
>264
何か見下した様な物言いだな…。
設定だけでストーリーを作らない分、ゲーム制作者は小説作者よりも下等だと?

266 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/30(土) 10:44:34
264 名前: 名無し物書き@推敲中? [何人釣れるかな?sage] 投稿日: 2005/04/28(木) 20:35:57
 設定はストーリーの為に有るのであって、逆では無い。設定を作るのが好きなら、ゲームでも作ってれば良い。
自分だけのソードワールドを作って、各キャラ達の話を作るのは効率が悪いし、何より在り来たりに成る。
 そうした短編集が面白いと感じるのは、読者参加型だからであって、作者一人でやると、読者の楽しみは半減する。

 ここでやっていた設定作りが正にそうで、一部の人間が楽しめるだけで、それ以外の人間は弾かれている。
作品を楽しめなければ、制作も楽しめない、極めて狭い関係で完結した、コミュニティに終始していたろ。


267 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/30(土) 14:26:17
新しい後釣りだな

268 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/07(土) 00:00:01
っつーかどうせラノベなんだしそこまで深く考えなくていいよ

269 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/08(日) 22:45:20
設定を考えるのって大抵がファンタジーだよな。
ファンタジー=ラノベ
って考えていいの?

270 :えいいち:2005/05/08(日) 23:06:54
ファンタジーって世界地図がないと書けないってあれだろ?

271 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/10(火) 04:15:41
「ファンタジー=ラノベ」いきなり極論だけどまるっきり見当違いでもないところが悲しい現状だな。
文系のやつだと歴史とかの知識参考にしてある程度できちゃうからファンタジーになるんじゃないかなぁ。SFも設定ないとかけないだろうけど一応理系の知識も入れておかないと。


272 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/10(火) 18:13:24
ファンタジー=ラノベじゃなくて
ラノベ=ファンタジーじゃないの?

273 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/11(水) 08:10:08
>>272
言いたいことは分かるけど
式として上下は同じ意味だぞ。

274 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/11(水) 14:25:51
>>272
正しくはラノベ⇒ファンタジーだな

275 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/12(木) 01:10:05
>>273
口頭で説明するならそういわない?
まあ同じ意味だけどさ・・・

>>274
翻訳サンクス

276 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/12(木) 03:22:31
ようするに
「ファンタジー≧ラノベじゃなくてラノベ≦ファンタジーじゃないの?」でいいのか
俺は「ファンタジー≠ラノベ」を推してみるw

277 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/16(月) 11:41:41
少なくとも「ファンタジー=ラノベ」というやつはラノベしか読んでないと思われ

278 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/16(月) 18:07:54
じゃあラノベじゃないファンタジーってどういうことを言うの?

279 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/16(月) 18:16:01
指輪物語とかナルニア国物語とか海外製ファンタジーのほとんどはラノベじゃないな

280 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/16(月) 18:17:33
ファンタジーはラノベの一ジャンルにすぎない。


281 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/17(火) 07:52:34
>>279
どういう基準で?
いや、喧嘩売ってるわけじゃないんだが。

282 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/17(火) 22:58:33
どうだろう・・・ラノベでも流石に指輪レベルは無いけどナルニアレベルなら
最上位層だとあるような気がしないでもないな。
風よ。龍に届いているかとかゲームノベルでラノベって認識されてるけどそんな枠に収まるレベルじゃない

283 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/19(木) 00:02:38
>>281
ぶっちゃけ、ラノベは「ラノベ系文庫で出版された小説」という
区分けしか出来ない気がするが。

284 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/19(木) 01:46:37
主読者は中高生で表紙・挿絵にアニメ系イラストを使用、といったところだろ

285 :今の日本で一番有名な設定厨の厨設定:2005/05/19(木) 15:32:47
こりん星とは

○りんごの形をしている星。
○みんなお菓子で出来ています。
○テレビはアニメだけ。
○地球から見て一番輝いている。
○こりん星のお正月は4月1日
○天気は姫の気分で変わります。
○年中23度くらいですごしやすい。ももか姫の気分しだいで-5℃にも30℃にもなります。
○ミステリー、ホラーやツライ思いや感動があります。とにかく楽しい星。
○こりん星では絶対に太ることはあり得ないんです。
○こりん星で起こる出来事は、優子ちゃんの日常を反映しているらしい。
○こりん星とは、小倉優子ちゃんが仕事の時に、千葉から、東京へ電車で通う間、
 あまりにヒマで妄想しているうちに出来上がった星。

286 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/19(木) 18:22:08
>>234で晒されてたスレで叩きが始まってた。
持ち寄って設定を作ってた厨=鍋パーティにおける鍋奉行
の喩えにワロス。

と思ったらワープだの異星人だの宇宙連邦を出せばスペオペとか言ってる馬鹿も発生。
やっぱ厨スレだわ。

287 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/19(木) 19:49:10
>>286
報告GJ

288 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/21(土) 13:51:46
「出せばスペオペ」というのではなく、「スペオペだから出そう」と言ってるんじゃないのか?
2つは似ているが、意味がちがうぞ。

289 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/21(土) 20:51:47
反論するわけではないが、

>「宇宙船」「ワープ」「ロボット」「サイボーグ」「アンドロイド」「光線銃/ビーム兵器」
>派手な舞台設定に欠かせない物をあげてみたけど、ちょっと思いつくだけでもけっこう要素は多いね。
>この辺のガジェットを上手く整合させて作り上げていくと、スペオペ設定いっちょあがりな感じ?


こんなこと言ってるようじゃスペオペに失礼。
結局設定厨って、自分の好きなものの焼き直しと劣化コピーがしたいだけなんだね。

290 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/21(土) 22:37:55
>>289
スペオペのSF関連の設定に関してなら別に失礼じゃないと思うが。

291 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/24(火) 02:40:02
>こんなこと言ってるようじゃスペオペに失礼。
ひさびさに個性的な意見キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! と思ったが、ただ批判したいだけの様子w


292 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/24(火) 14:20:46
流れはスペオペと見たが、どうよ?

293 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/24(火) 16:49:21
スペオペって>>289に引用されてるようなものなの?
確かに科学理論無視つーか、宇宙ファンタジーなところもあるだろうけど、
それをどう面白く自分なりに料理して新しい設定作るかってのも大事じゃないの?
俺なら何の説明もなく「ワープ航法できます! レーザーガンありです! サイボーグは一般的です!ほら、スペオペでしょ?」
なんて本は読みたくないのだが。
小学生のとき、レンズマンの嘘設定にだまされた俺の感想。

294 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/24(火) 19:53:06
設定を語るための物語がSF。
人物を語るための物語がスペオペ。

295 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/25(水) 04:10:25
>何の説明もなく「ワープ航法できます! レーザーガンありです! サイボーグは一般的です!ほら、スペオペでしょ?」なんて本
ラノベならその程度でいいんじゃね?

296 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/25(水) 10:35:39
なんか話の流れが読めないと思ったら別スレを肴にしているんですねオマエラ

297 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/03(金) 16:03:43
厨設定BEST3

1.ガンパレ
2.奈須きのこ
3.ファイブスター

298 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/03(金) 18:22:17
>297
基本的に同意。とはいうものの茄子はよくしらねえ。
1.と3.はハマッてたから大きな事は言えないが…
少なくともガンパレの現実におけるプレイヤーの「PSを起動、ゲームcd投入、電源ON」
までもゲーム内の出来事とリンクさせる手法は、すごい演出だと思った。
FSSも、いまや全然読まなくなったが、年表のおかげで見限りやすいwからありがたいわ。

てか、創作文芸とあんまし関係ないな。

299 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/03(金) 22:39:33
>>297
奈須はベスト3から除外して第0位に入れたほうがいいんじゃ?

300 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/04(土) 01:40:02
>>66
こうして見たのも何かの縁だ。
「グワシ」ってのはな人差し指と薬指を折るのが本物。
意外と皆間違えて覚えている。

301 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/04(土) 18:25:01
設定厨の対極にあたるドキュンに関しても名前がほしい。

『宇宙戦艦ヤマト』で、ガミラス星人の肌色が途中で説明無く変わるなど、
昔の娯楽作品は、首尾一貫した設定なしに行き当たりばったりに話を作っていた。
今の作家だと栗本薫がそのタイプで、『グインサーガ』の世界はマップに矛盾があるし、
主人公グインも、最初は「豹の仮面を被った男」だったのが、
巻が進むにつれて、いつの間にか「豹の頭部を持った男」になってしまっている。
そういう矛盾だらけの話を見ている中から突っ込み厨が生まれ、
突っ込み厨の一部は設定厨に進化したわけだ。

設定無しの行きあたりばったりストーリーを作るドキュンを何と呼べばいいんだろう?

302 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/04(土) 22:00:07
>>301
週刊少年ジャンプ系

303 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/05(日) 03:17:52
飛翔厨

304 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/05(日) 18:38:07
普通に「後付け厨」だろ

305 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/05(日) 18:41:06
普通厨

306 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/05(日) 18:42:41
叶姉妹

307 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/05(日) 18:46:04
JO厨

308 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/06(月) 01:56:45
漫画の話で悪いが、
設定の後付が抜群に上手いのは藤田和日郎だな。

309 :えいいち:2005/06/08(水) 00:05:24
http://nimda.fc2web.com/syosetu/settei/kihon.htm

これって設定中って言えるのかな?
いや、僕のサイトの小説の設定だけど。

310 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/08(水) 01:28:15
厨設定

311 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/08(水) 08:40:20
>>309
いや別にその程度じゃ…。
設定厨ってのは登場人物だけを設定するんじゃなく、
「世界」を丸ごと設定するから

312 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/08(水) 18:30:57
できればプランク定数、光速度あたりから設定することが望まれる

313 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/10(金) 07:17:23
>311
世界を丸ごと設定する事自体は悪い事じゃない
設定厨とはストーリーに関係ない設定ばかり考える人間を指す
さらにストーリーに関係ないその設定を作中で延々解説する事

314 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/10(金) 09:45:01
まあ過去ログ読めば分かることだよな

315 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/10(金) 21:19:49
設定を人物の動きで表現するには、学習マンガの作法が参考になると思う。
有名な作品でも、〈美味しんぼ〉とか〈ブラックジャック〉は学習マンガの作法に従っている。

316 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/10(金) 22:27:51
一番むかつくのが完結してる物語を実はあーだこーだ裏ではあーだこーだといわゆる「裏設定」ってやつだなあ

317 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/11(土) 00:39:34
>>316
裏設定そのものは別にいいけど裏設定集とかを売りさばくのはな・・・。
WEBサイト上で公開してる分にはファンサービスですむんだけど

318 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/11(土) 10:54:57
売りさばくこと自体はかまわないが、本を買ったヤツが掲示板などで跳梁するのがウザイ。

専用板でひそひそ話してる分にはいいが、触れまわるのはうっとうしい。
さらに知ってて当然、知らなきゃ無知とか思ってるヤツは電源切って首吊ってほしい。

319 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/11(土) 22:10:01
>>318
それは書き手としての設定厨じゃなくて読み手としての設定厨じゃないか?

そういえば設定厨と厨設定はやっぱり違うんだよな・・・?

320 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/12(日) 07:45:38
 設定厨=設定至上主義者の中でも更に痛い部類
 厨設定=厨にありがちな設定
こんな感じに解釈してたんだけど、どうかな?
厨設定厨っていうのも居そうだ。

321 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/12(日) 13:35:18
あんまり本を読まない俺は設定厨だ。
八房龍之助しか読んだことないとか、そういう知識の偏った連中さ。
いろんな作品と出会っていれば設定厨は生まれない。


322 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/12(日) 19:08:53
生かしきれてない伏線バリバリ(そして裏設定とほざく)
何の脈絡もなくラスボス登場

どっちがいいですか

323 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/14(火) 01:07:59
私は前者が良いな
まだマシだとかいうレベルじゃなく、ちょっと消化できてない位の伏線が好物

設定厨なんだろうか

324 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/14(火) 02:13:07
前者は「へぇ、そんな設定があったのか。なるほどね」と。
後者はひと昔前のアメコミっぽくて笑える。

325 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/14(火) 02:43:41
「設定だけ」の究極は、例えばドゥーガル ディクスンの
〈アフター マン〉〈新恐竜〉なんかのシリーズ。
「行き当たりばったり」の究極は、〈魁!男塾〉とか典型的なジャンプ漫画。

326 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/14(火) 12:43:09
ラーメンマンに至っては死んだ悪役が善玉として復活しても何のフォローも無い所が流石

327 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/15(水) 01:38:00
>>326
まるでキン肉マンではそんなことは無かったかのような書き方だな

328 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/15(水) 13:10:27
ブロッケンJr.は親父をラーメンマンに食われてた気がするが・・・

329 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/16(木) 01:12:50
ニンジャマンはそれこそ何のフォローも無かったぞ

330 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/20(月) 17:52:17
>>321
偏った知識と本をあまり読まないのはぜんぜん関係ないよ。どっちにしても設定厨とも関係がなさそうだ。
ようするに知識が足りないとすれば、設定うんぬん以前に厨以下の存在。

331 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/21(火) 01:17:27
いつのまにか設定厨の定義スレになってる。

332 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/03(日) 22:35:40


333 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/04(月) 23:34:29
京極堂とかは設定厨に入らない?

334 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/05(火) 23:24:52
ガノタとかは?

335 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/06(水) 18:49:28
ガンダムは後付設定で一年戦争のRX-78系列が大増殖してる

今何機いるん?

336 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/06(水) 19:47:02
RX-78-1〜7
RX-78XX
RX-78NT+FA
RX-78GP-01/02/03/04
RX-79
RX-79BD1〜3
RGM-79
RX-81

大体20機くらい?漏れが知ってるのはこのあたりまで。立派にガノタであったようだ……。



337 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/07(木) 23:48:35
RX-81なんて今時ガノタでも知らんぞ

338 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/11(月) 08:31:40
いい設定を思いついたんだが、この設定は誰かが思いついているんじゃないかというジレンマ。

339 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/11(月) 11:42:20
倉本聰の設定のスタンスはかっこいい
http://www.oride.net/trivia/trivia650-654.htm#652

340 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/11(月) 12:59:50
>339
そういうのも、表に出さないからこそ意味があるんだよな。
そこをいちいち何ページもかけて書いちゃうのが設定厨。

341 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/11(月) 14:52:13
後半同意

342 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/11(月) 21:39:50
>>338
当然、誰かが思いついているに決まっている。
誰も思いついてない設定なんて存在しないよ。
そんなことより、その設定をちゃんと小説にできるかの方が重要だ。

343 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/12(火) 09:54:15
ま、早いもん勝ちなところがあるから
既存の作品よりも自分の描写の方が上だと思い込んで作るしかないよな・・・

344 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/12(火) 15:42:02
設定に関する権利って何かで保護されてるの?
例えば、小野不由美以外の人が、
《十二国記》の設定で勝手に書いた小説を、本人に無断で出版するのは、
何か問題があるだろうという気がするんだけど。
クトゥルー神話みたいに共有設定になってるのもあるから構わないのかな……。


345 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/12(火) 15:51:35
その作家の作品以外でみたことないようなのはダウト
よく見るのはOK

346 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/12(火) 19:12:01
著作権法的に言うならば、
(オリジナルの)「表現に込められた思想的感情」が、
(権利侵害者の)該当の文章から容易に感得できる程度であれば、著作権侵害となる。
ただしその一致が全く偶然の代物であった場合は、権利侵害とならない。

分かりやすく言おうとしても結構難しい。著作権法の教科書でも勝って読むのがいいと思うよ。

347 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/12(火) 20:14:41
何かに影響されて作ったわけじゃなければ侵害にはなりがたい。

「ある発想とその結果が似通っている場合」は侵害になる。
「ある発想を参考にして、別の発想を生んだ場合」は侵害にはならない。

348 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/12(火) 20:41:16
まんま設定をパクったら問題になるだろうが
『十二国記』の設定自体が
バロウズの火星シリーズのバリエーションみたいな物だから
独自の世界観を確立しておけば、誰も文句は言わんだろ。

349 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/18(月) 19:00:00
女が主人公だと厨設定?

350 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/18(月) 19:36:36
厨でも面白けりゃ何でも可

351 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/21(木) 11:20:25
常設定と厨設定
の区分ってなに?

352 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/21(木) 11:57:19
なに、じゃなくてどこ、か

353 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/21(木) 18:49:22
いるのといらんの

354 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/21(木) 22:28:20
微妙だな。
いるいらないをどういう基準でわけるのかって話にもなる。

355 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/24(日) 21:35:33
中学生が考えたようなものが厨設定?

356 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/24(日) 23:41:16
ある高校の文芸部誌にて設定厨発見。
話の内容は学園モノ。はっきり言って台詞等が痛い。ひしひし伝わる腐女子オーラ。

なんとか読み終えページを捲ると、「キャスト」の文字。
登場人物の名前と、作品とは無関係な設定の羅列。
挙げ句、『魔法属性』という欄まで……。ファンタジーでもない癖に。
不思議な物を見た気分だ

357 :えいいち:2005/07/25(月) 02:20:36
>>356
それはきっと幻だ。
じゃなかったら次回作の設定だ。

358 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/25(月) 02:22:19
つか厨設定厨だと思

359 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/25(月) 07:20:21
ネット上の某と某のクロスオーバーとかやってるのは大抵どれもキテル

360 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/27(水) 03:44:47
魔法⇒ファンタジーというのもどうかと。
魔法少女モノはどうなるのかと。

つか実際に見てみないと分からんな。
口ではどうとでも言える。

361 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/01(月) 03:08:07
実際に当てるわけでもないCVを書いている奴はこのスレ的に言う「アタリ」が多い

362 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/01(月) 21:44:08
あれこれと神々とか設定しまくっている上に
裏設定なんかを管理人が語りまくっている。
ttp://www.geocities.jp/suisenn0110/index.html

363 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/14(日) 18:50:58
【設定厨リスト】
・奈須きのこ(空の境界、月姫)
・西尾維新(戯言シリーズ)
・萩原一至(バスタード)


364 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/14(日) 19:11:19
バスタードの「うんちく」は一種のギャグだろ

365 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/14(日) 21:58:13
誰が書いてるのかは忘れたがバーチャロンも裏設定オオス

366 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/20(土) 16:33:45
http://www13.plala.or.jp/sio28selfish/
えらく偏ってんな

367 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/20(土) 16:34:33
すまん
sage忘れ&直リンしちまった

368 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/21(日) 08:05:51
典型的な設定厨ですな

369 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/22(月) 13:34:02
「設定資料集」って概念はそれだけで厨ですか?

370 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/22(月) 19:04:41
作品の付録として設定資料集があるなら、別に何の問題もない。
作品よりも設定資料の方が分量大きかったら、確かに厨。

371 :えいいち ◆GRGSIBERIA :2005/08/22(月) 20:43:44
資料の中に、物語中一度も使われなかった魔法があれば、否応聞かず厨決定。

372 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/29(月) 22:15:03
ジョジョで言うと作中に出て来てないスタンドがコミックスの能力紹介にだけ出てくるようなもんか?

373 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 10:24:22
でもジョジョの場合は設定厨という感じがしない。
作品自体に『強烈さ』みたいなものがあるから。

374 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/31(水) 00:32:12
>>373
じゃあ月姫はどうだろう。

375 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/31(水) 02:01:27
設定が深かろうが浅かろうが面白ければいいのさ。
俺は深いほうが好きだけど。

376 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/31(水) 20:24:41
散々深く設定した挙句にその設定が内容に活かされないと意味なさ過ぎ

377 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/31(水) 20:39:10
作品が一定の評価を受けているなら
たとえ膨大な設定の中に物語と関係のないものが含まれていようとも
「ふむふむ、これだけのレベルの物を書こうとすれば
これくらいのバックグラウンドが無いと駄目だろうな・・・」

作品が糞なら
「こんなことやってる暇があるなら、もっと(ry

・・・ってことじゃないの?

378 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/01(木) 07:18:56
>>373
奈須きのこの作品はもれなく設定ありきだろう。

379 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/01(木) 13:28:52
>>300
お前も間違えてる。
本物のグワシは『右手の中指と小指を折り曲げ、グワシと叫ぶ』のだ。
お前言う『人差し指と薬指を曲げる』のは、簡易グワシまたは『戦闘機グワシ』と呼ばれる類似技だ。
>>66の言う技は『サラバ』といって、中指と小指だけを曲げるなんて器用な事が出来ない、俺みたいな人間のために用意された技である。


……設定って、二種類に分かれると思うw
一つは、物語の根幹を成す設定。
これがきちんとしていないと、辻褄が合わなかったりして、物語として成立しない感がある。
重要なのは文字数じゃなく、整合性。
設定厨は量にばかりこだわり、中身が着いて来ない印象が。

もう一つは、『サラバ』と『グワシ』のような、無駄知識。
無くても世界は変わらんが、有るとニヤリと出来るもの。
厨設定とは、こちらがメインに成ってしまっている物。


380 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/02(金) 01:27:37
     ____________       
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|       
     V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡|       
     / 二ー―''二      ヾニニ┤       世間の大人どもが
    <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|        本当のことを言わないなら
   /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|        俺が言ってやる・・・
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|       
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'   l.=lへ|~|        設定を考えるは面白い・・・!
    |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|       
    |  /    、          l|__ノー|        そこの認識をごまかす輩は
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ       生涯地を這う・・・・・・!!
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \    
.     |    ≡         |   `l   \__  
    !、           _,,..-'′ /l     | ~''' 
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |   
 -―|  |\          /    |      |
    |   |  \      /      |      |

381 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/29(木) 22:33:51
919 名前:名無しさん@初回限定[sage] 投稿日:2005/09/23(金) 03:12:26 ID:FYlqKONg0
厨設定によく出てくる単語
絶対的、究極、最悪最強、無制限、造語、当て字、
漢字で書いて英語で読ませる(ジョジョ?)

よくある厨設定
・ある条件を満たして"絶対的能力"発動
→ところが実はたった一つだけキズがあった!
・古文書からの引用(単語だけのこともしばしば)
・死とか処刑とか、精神とか
・変身、変形、進化 (髪や目の色が変わるなども含む)
・なぜかナイフ等の武器を持ち歩く (実際はこんなの、DQNかビビリか精神に問題あるやつだけw)
・病気(特に精神的なもの)、トラウマ、もう一人の自分
・ミエナイチカラ
・暴走すると超強いw


382 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/02(日) 10:03:50
>>381
四つ該当しちゃった・・・

383 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/03(月) 15:08:57
http://nate.e-city.tv/1.htm.htm
  ↑
設定厨の神

384 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/04(火) 08:59:29
http://nate.e-city.tv/1.htm.htm
  ↑
設定厨の神

385 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/04(火) 09:26:19
http://nate.e-city.tv/1.htm.htm
  ↑
設定厨の神



386 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/04(火) 09:31:31
http://nate.e-city.tv/1.htm.htm
  ↑
設定厨の神


387 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/04(火) 09:38:07
http://nate.e-city.tv/1.htm.htm
  ↑
設定厨の神





388 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/04(火) 09:42:57
http://nate.e-city.tv/1.htm.htm
  ↑
設定厨の神
および、設定厨の世界ランカーになれる連中の巣窟

389 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/04(火) 09:45:27
http://nate.e-city.tv/1.htm.htm
  ↑
設定厨の神
および、設定厨の世界ランカーになれる連中の巣窟


390 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/04(火) 10:09:33
silver…スレ内では「銀色」とも呼ばれる嫌SSスレのアイドル。
    SSも然る事ながら、BBSでの厨発言の方がむしろ有名。
    何故か「摂」付けされ、一部の住人に愛されて(ネタにされて)いる。
    サイトにスパイウェアが仕掛けられているらしいので注意。



391 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/04(火) 10:16:02
silver…スレ内では「銀色」とも呼ばれる嫌SSスレのアイドル。
    SSも然る事ながら、BBSでの厨発言の方がむしろ有名。
    何故か「摂」付けされ、一部の住人に愛されて(ネタにされて)いる。
    サイトにスパイウェアが仕掛けられているらしいので注意。




392 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/04(火) 10:16:56
silver…スレ内では「銀色」とも呼ばれる嫌SSスレのアイドル。
    SSも然る事ながら、BBSでの厨発言の方がむしろ有名。
    何故か「摂」付けされ、一部の住人に愛されて(ネタにされて)いる。
    サイトにスパイウェアが仕掛けられているらしいので注意。

                           

393 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/04(火) 10:40:37
age

394 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/17(月) 03:46:18
どこらへんが設定厨なのか分からん。
いや、全然よんでないけどさ。
設定資料集みたいなのを期待してたんだけど・・・

395 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/17(月) 11:05:58
確かにどこらへんが設定厨なのか分からん。
ただのパクリ野郎の二次創作サイトじゃないか。

396 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/17(月) 11:14:37
というか、383って二次創作サイトの中でもかなり異端なサイトじゃないか?
色々な方面からパクリ過ぎだよ。

397 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/17(月) 11:28:36
383は設定厨ではないな。厨丸出しではあるが

398 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/17(月) 11:47:52
http://nate.e-city.tv/1.htm.htm
  ↑
設定厨の神
および、設定厨の世界ランカーになれる連中の巣窟


ど・こ・が・だ・よ!!


399 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/17(月) 13:48:43
ttp://bikkuri-man.mediagalaxy.ne.jp/index0.html

設定厨の神帝

400 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/18(火) 11:53:59
設定厨と関係のを張る奴が出てきたな

401 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/20(木) 10:49:44
http://comic-ekk.homeftp.org/honko/0000_0.htm

設定厨の帝王

402 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/20(木) 10:51:25
http://comic-ekk.homeftp.org/honko/0000_0.htm

設定厨の帝王
    

403 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/20(木) 16:14:45
それは前に出た。
っていうかそこまで行くともう設定厨とかじゃないから。

404 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/21(金) 01:10:19
そう

405 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/28(金) 10:22:48
http://www5a.biglobe.ne.jp/~tsuno/rider.html
  ↑
設定厨の神


406 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/02(水) 00:27:37
>>381
こいつぁわかりやすくていいな。

407 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/02(水) 07:06:36
>>381
ハンターハンター?

408 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/28(月) 09:11:00
age

409 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/02(金) 00:12:42
山口県の岩国市には海上自衛隊と在日米軍の基地がある。
基地に近いアパートに住むエイサップ鈴木は、ある日、米軍と山口県警から追われる破目になってしまう。
同じアパートに住む朗利と金本がロケット弾を米軍基地に打ち込んだのだ。
エイサップは逃げるバイクの上で、海中から光が溢れ出すのを見た。
光の中から現れたのは戦艦だった。
しかも空を飛んでいて、虫の足が生えている戦艦だったのだ。

戦艦には美しい姫が乗っていた。
バイストン・ウェルにあるホウジョウ国のリュクスと名乗った少女の足には、光る翼の靴があった。
「私の父は日本人シンジロウ・サコミズである!手伝ってくれるな!エイサップ・鈴木!」
初めて会うエイサップの名を言い当てたリュクスは異世界から来たのだと言う。

光の中から現れた戦艦は1隻だけではなかった。
そして戦争が始まった。

410 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/02(金) 06:27:05
ダンバインの焼き直しでよかったのに・・・シクシク
どうしてこんなことに・・・ヽ(`Д´)ノウワァァン

411 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/13(火) 12:09:53
あげで

412 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/22(木) 10:03:08
age

413 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/29(木) 17:17:24


414 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/30(金) 20:18:46
ちと聞きたい。
設定厨というのは
「設定をやたら緻密にするやつ全般」なのか?
それとも、設定しながら書ききらない、若しくは書かないやつか?

緻密な設定の小説を書ききって物にしたら、それは設定厨ではない、となるのか?
周りの創作仲間が俺のことを設定厨設定厨と呼ぶので正直たまらんのだ。
講釈頼む、偉い人。

415 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/30(金) 20:28:14
せってい‐ちゅう【設定厨】
@小説などの設定を細かくつくり定める人。
A設定を考えるのみで小説を書かない人。

(広辞苑第五版)

416 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/30(金) 23:07:18
>>414
とりあえずお前が前者なのか後者なのか言ってくれ。
どっちの道を歩んでいても厨は厨以外の何者でもないから。
例えば
「俺こんな凄い設定作ったんだぜ、更に裏設定として実は(ry」
とかな。こんなのは典型的だ。書いてても書いてなくても厨だろ?

417 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/31(土) 02:04:46
1,堕天使とか地球最強とか頭の悪そうな設定ばかり作る
2,後出し理論がバンバン出てくる。前後で矛盾する設定が多数
3,膨大な設定を作り作中で全部説明しようとする→説明ばかり延々続く
4,膨大な設定を作り作中で全然説明しない→なのに設定前提で話が進める




418 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/31(土) 04:57:52
眉タンとかまさにそれだよね
確かに漫画はちゃんと描いてるけど
むちゃくちゃな終わり方だったりするしさ
世界一腕の立つ殺し屋が良い例

419 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/31(土) 19:44:55
指輪物語のトールキンはすばらしい設定厨ですよね

420 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/31(土) 20:56:40
あの人は設定を作っていたら勢い余って小説を書いたという究極のバカだからな

421 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/31(土) 21:37:39
シルマリルなんか小説の形を借りた設定集だしな。
いや、あそこまで行くと凄すぎるんだが

422 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/01(日) 10:56:10
ttp://nw.ume-labo.com/dynamic/novel/a/n1089a/
この小説の作者はガチで設定厨だと思う。

423 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/04(水) 06:28:47
>>419
トールキンに限らず、うまい裏設定じゃ作品世界に広がりを感じさせる事が
出来るね。


424 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/04(水) 06:31:45
そういえば>>383に聞きたいんだが、http://nate.e-city.tv/1.htm.htmのどこ
が設定厨なのか分からん。厨丸出しのサイトではあるが……


425 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/12(木) 10:19:49
言語設定や背景神話やら考えたファンタジーかいてるんだが・・・。
これって設定厨なのか?

426 :えいいち ◆GRGSIBERIA :2006/01/14(土) 02:13:14
>>425
なんか、どうでもいいような単語まで言語設定したら厨。
単語を作るための簡単な規則を作るのならOKかと。

たとえば、英語の発音記号にちょっと細工したり。

427 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/14(土) 02:47:00
ルーカスは後付けの魔術師

428 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/14(土) 12:58:51
>>426
どうでもいいような単語は作ってないな。
必要に迫られたら作るって感じで。
英語の発音の細工じゃ単なるFFの〜ラ、〜ガ みたいな感じで言語創作とは程遠い気が

429 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/14(土) 13:27:37
それがストーリーに影響を与えているのか?

430 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/14(土) 13:54:05
>>429
あたえなきゃ何のための設定だよ。
単語の語源考えてればそれだけで外伝一つかけるからそこでの話を伝承として引用したり出来る

431 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/15(日) 12:55:18
設定厨がゲーム作るそうです
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1136652452/

432 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/17(火) 13:52:18
339 名前:('A`) [] 投稿日:2006/01/02(月) 14:13:45
このスレじゃ王道だけど、中1位から自分設定を作ってた。

本当の俺は人間じゃなく、実は飛龍族の最後の生き残りで、竜界の覇権を巡る戦乱の際に地龍族に敗れ人間界に送られた王子と言う設定。
俺の周囲には配下の炎龍(激情的性格)氷龍(クール)雷龍(爺さん)が姿を消して護衛している。
が、下手に力を使うと、俺を狙っている地龍族に見つかってしまうため、力を使うことは無い。
俺は人間としての記憶しか無かったが思春期になり徐々に王子としての記憶が蘇りつつある。
来るべき地龍族との最後の闘いは近い…ってな感じで。

授業中や休み時間等に「貴様、見てるな!?」と叫んだり、「そこだ!」と気を溜めた(つもりの)掌底を壁に叩き込んだりしてた。
メインの戦闘は下校の時だったなあ。
ヤンキーに絡まれたときも
「坊ちゃま、ここは我慢ですぞ。人間相手に力を使うことはなりませぬ」
「ふざけるな!俺は限界だぜ!俺の炎で燃やしつくしてやる!」
「やめろ氷龍。ここは地龍脈の走る地。地龍族が現れれば街が滅ぶ・・・」
と、一人で呟いてた。
きもいんだよと殴られたけど、俺の中の力が覚醒するまでは我慢だと思い込むようにしてた。

433 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/17(火) 15:02:08
age

434 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/17(火) 22:08:52
ここまで堂々とされるとむしろ叩けない

ttp://naigu.sakura.ne.jp/ore/

435 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/18(水) 03:13:18
>>434
で、この加盟サイトはどうやったら見れるんだろうか?

436 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/18(水) 04:00:06
永野護は設定厨なのか否か教えてくれ

437 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/18(水) 06:16:09
はい、ここらで設定厨の定義を洗い直してみよう。

ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%C0%DF%C4%EA%A5%DE%A5%CB%A5%A2

438 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/31(火) 12:09:08
age

439 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/04(土) 22:10:42
     ____________       
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|       
     V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡|       
     / 二ー―''二      ヾニニ┤       世間の大人どもが
    <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|        本当のことを言わないなら
   /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|        俺が言ってやる・・・
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|       
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'   l.=lへ|~|        設定を考えるは面白い・・・!
    |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|       
    |  /    、          l|__ノー|        そこの認識をごまかす輩は
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ       生涯地を這う・・・・・・!!
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \    
.     |    ≡         |   `l   \__  
    !、           _,,..-'′ /l     | ~''' 
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |   
 -―|  |\          /    |      |
    |   |  \      /      |      |


440 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/05(日) 17:42:09
俺、多分設定厨なんだろうけど一切外に漏らしてないからどうなんだコレ?

441 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/05(日) 17:47:19
>440は妄想厨

442 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/06(月) 09:39:51
この間出た『マキゾエホリック』は設定厨を逆手にとった作品だった。

443 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/20(月) 11:35:49

【設定厨】
1.設定だけ作るが、書かない・作品に反映出来ない
2.小説より【世界観】【人物紹介】ページの文章量が遥かに多い
3.リア中、リア高時に作った設定を、後生大事にする
4.構想期間が長いためmy設定の素晴らしさを美化、執着する

【設定狂】
1.国、言語、民族、歴史、政治態勢、軍事、歴史、
年表、種族、生態系、家系(ryに至るまで詳細に設定
2.やっぱり作品は書かない

【プロ】
設定は作品の道具。膨大な設定を作品に生かせる
『指輪物語』『風の谷のナウシカ』『十二国記』など

【orz】
1.設定厨かつ、設定も厨設定
2.文章にすらしない脳内設定厨(被害者:脳内設定を聞かされるリア友)

444 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/22(水) 21:37:28
エロゲーのランスシリーズなんかは設定厨に分類されるのかね?

445 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/23(木) 15:58:48
ttp://petat.com/users/ackackack/continental.html

僕のサイトのページなんですがどうすか?
設定厨?
あ、下のほうに薄い字で載せてるんで反転してもらえば‥

本文更新しなきゃな

446 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/24(金) 20:28:46
設定厨ではない。逆に設定が甘すぎる、妄想が足りない。

宇宙へ逃げられるだけの技術を持つ文明が崩壊したのに、
土壌改善だけでアッサリ農業再開ってどうよ。水質汚染や大気汚染、
残留放射能問題、森林破壊、砂漠化、オゾン層破壊も考えられるだろ。

どうにか理由をつけて回復させたとして、一切の対価を取らず
トラックに使わせてやるのは基地外レベルのお人好しだと思うぞ。

447 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/24(金) 20:46:37
厨設定ってことで

448 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/24(金) 23:31:42
>>443
指輪物語シリーズにおいては物語など設定充実の道具ですぜ

> 3.リア中、リア高時に作った設定を、後生大事にする
> 4.構想期間が長いためmy設定の素晴らしさを美化、執着する
> 1.国、言語、民族、歴史、政治態勢、軍事、歴史、
> 年表、種族、生態系、家系(ryに至るまで詳細に設定

この辺は一通りやらかしたしな、あの教授。

449 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/24(金) 23:56:54
あのおじさんは設定すらもルーンのための道具に過ぎないから。

450 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/25(土) 22:17:55
それなら劇中でのルーンの扱いがあそこまで軽くはならないと思うが

451 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/02(木) 12:17:36
天の声

452 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/02(木) 17:39:03
ttp://www.ideaf.co.jp/nl/history01.html

キャラ数がすげぇ

453 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/02(木) 19:20:29
>443
レスありがとうございます!。
1人称がいろんなやつにリレーしていく形式なんですよ。
世界が1000の設定でできているとして、1人が100ずつ設定を晒す。
重複分を削いで、10人で500ぐらい設定が語られる。
な感じなんですが‥‥たしかに僕が600ぐらいしか世界をわかってない!。
作者(600)>読者(500)で、まあ勝てるとふんだんですが、や、やばめか?。

ギミック系は書いてないですけど、我ながら作りが弱いかなってもんがけっこうあります。
貨幣とか(電子マネーもあるけど、スティックって呼ばれるミネラルや化合物などの棒が使われる。
またはスティックは強力な信用保護プログラムを装備した小さなコンピュータの場合もあり、そのメモリの余地に
書き込みができ、スティック・アートというジャンルも隆盛している。スティック・アートにはプレミアムがつき、
私鋳銭乱造の様相さえ示している。スティックと同規格の全感覚対応メディアもあり、
貨幣と体験と所有の区別が不確定になっている」て感じなんですが、つっこみどころ満載か。

とりあえず本文。レスありがとうでした!。

454 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/02(木) 19:22:34
>453
アンカーの間違いでつた・・・
ただしくは
>446

455 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/06(月) 19:02:36
ちょっと違うけれど、 「Mary Sueテスト」を思い出した。
ttp://iwatam-server.dyndns.org/column/marysue/

Mary Sue というのは、
二次創作に作者の願望を投影させたオリジナルキャラを登場させて周囲にちやほやさせること。
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%22Mary+Sue%22&lr=lang_ja

なんだけど、最初に引用したリンク先にある「Mary Sueがなぜ良くないのか」という文章に関しては、
なるほど厨好みの設定とは確かにこんな感じだ、と思わせるものがある。


456 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/10(金) 22:24:27
>>417
少年ジャンプですな。

457 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/10(金) 22:53:48
>>456
前後で矛盾しようが何しようが勢いだけで読ませるのが少年ジャンプ。
いやDBやってたころはマジでそうだったと思う。今はカス。
台詞のテンションだけで矛盾を吹き飛ばすのがジョジョ。
これは作者の所為

458 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/11(土) 00:39:33
>>457
うすた氏だとそれを上手くネタにしてるけど、俺的にシャーマンキングが一番酷い。

459 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/11(土) 03:39:28
>>458
シャーマンキングはジャンプシステムの犠牲の典型的漫画だから仕方ないかと

460 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/11(土) 04:31:38
急にスーパーカー漫画の読みきりが入った時点で、
マンキンをやめたくてやめたくてしょうがなかったんだっけか。

461 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/13(月) 14:25:36
>>458-460
シャーマンキングって名前と絵は知ってるけど、酷い漫画だったの?
ジャンプ読まなくなって長いんで、いつ終わったのかも知らないんだけど。

462 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/14(火) 15:16:33
ブリーチが新たなるジャンプシステムの犠牲者か・・・
打ち切り回避策として「無駄に伏線張る」「新キャラ大量投入」ってのがいつもの手
ジャンプは10週で容赦なく切り捨てるからな

463 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/14(火) 15:30:28
>>461
シャーマンキングはマジで悲惨。
というか前作が全三巻の打ち切りなんだけど明らかに作者は「そっちを書きたがっている」
しかもその三巻打ち切りの漫画の方が最初から面白い、というか当時のジャンプで一番面白かった・・・

シャーマンキングを簡単に言うと
途中で脈絡もなく天下一武道会系が始まって参加資格がスーパーサイヤ人を使いこなすことで無駄な伏線が張られて
死んだら強くなって
ラスボスって実は女だったのー!?打ち切り、だな。
グレートスピリッツやスピリットオブファイアがなんだったのか最初から最後までわからない・・・

464 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/14(火) 15:56:09
ジャンプは才能のある漫画家を発掘しては潰す雑誌だからな…


465 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/14(火) 22:57:48
なんて酷い扱い…

ジャンプって驕りが生んだ漫画業界の癌になってるんだね

466 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/15(水) 14:42:22
ジャンプはジャガーサソ以外に読める物が無いよ。

467 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/15(水) 15:05:43
助けてください
このままでは日本が滅んでしまいます

韓国が迫ってくる
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1142384579/

468 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/15(水) 16:01:28
ナルトは主人公の体内に封印されてる凄い力が暴走するしか敵に勝つ方法が無い
デスノートは話が風呂敷をたたむだけ
ムヒョは召喚した執行者に頼るだけ
グレイマンは作者がリタイア状態
テニプリはもはやテニスじゃない

ジャンプまじ悲惨

>>463
というか、マンキンは最後の蜜柑(未完)の話をしないと。

469 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/15(水) 19:39:32
サンデーやマガジンなら幾らかマシなんだけどな。

470 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/15(水) 21:29:57
>>468
テニプリはギャグ漫画だからな・・・。いうだけ無駄だよw
蜜柑→みかん→未完の話とプリンセス・ハオの話を同時にするのは難しかった!

>>469
現状、設定回収が一番上手くいってるように思える漫画が
ガンガンのマテリアル・パズルって笑うしかないよな・・・

471 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/16(木) 07:32:36
シャーマンキングは、パワーの数字化とかトーナメント方式だとかのいわゆるジャンプ漫画展開を、
ネタっぽく皮肉ろうとして、結局ネタにし切れずにダメになったって話は聞いたことがある。

472 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/16(木) 18:03:02
巫力についての説明が描かれる度に変わってるのにはがっかりさせられた。

473 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/20(月) 01:21:03
今日初めてこの板きた。
趣味でゲーム作ってるんだけど、漏れはプログラマなんでストーリー書けない。
だから、なんか裏技的に楽してストーリーを作る方法とかないかと思って。
ここのヤシは設定厨って馬鹿にしてるけど、漏れにとっては設定作れるだけでうらやましいよ。
設定つくるのマンドクセ。っていうか設定考えてようとすると、うわー、これ痛いよ!とか
思っちゃって。
設定考えるのって、厨設定上等!的な思い切りの良さが必要なんではないか?

474 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/20(月) 02:30:25
設定は良質の物語があるからこそ生きるのです

475 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/20(月) 05:50:33
>>473
ゲームの設定と小説の設定は別だからな・・・。
ゲームなら数値で表現できる部分を小説だと文章や文脈で表現しないといけない。
数字はともかく文章は書けば書くほど長さや厨臭さがにじみ出てくるからさじ加減は必須。
つーかゲームの場合何だかんだいって1万オーバーダメージとか出ると爽快感あるし、その辺の思い切りは必要かと

476 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/20(月) 12:48:04
むしろ「痛い設定」にどれだけ整合性をつけられるかが重要だと言ってみる。

477 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/20(月) 18:46:43
・物語の体操―みるみる小説が書ける6つのレッスン 朝日文庫
・キャラクター小説の作り方 講談社現代新書
いずれも大塚英志著。たぶん参考になる。

478 :473:2006/03/22(水) 23:35:53
>>477

サンキュ。読んでみる。

479 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/23(木) 00:01:30
>>473
野田昌弘「スペースオペラの書き方」(早川書房)という本がお勧めかな。
結局、楽する道はなくて、
書きたいジャンルの本を読み漁ること(ネタがかぶらないため)、
科学雑誌などで最新の知識を常に仕入れること、
名作・良作の映画の構造などを分析すること、
小説の書き方に関する本も基本としておさえておくべし、など詳細に述べられてます。
その他、ホテルで缶詰の心得なども。


480 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/23(木) 04:50:31
っていうか
>>473はノベルゲーを作りたいのかRPG見たいのを作りたいのかもわからんな。
どっちにしろゲームのストーリーと小説のストーリーは全くの別だ。
それを理解して考えないとプレイヤーから叩かれるだけだな

481 :473:2006/03/24(金) 02:33:03
作っているのはシューティングRPGだね。
479氏の言う通りに正統的にやろうとするとやっぱり時間がかかっちゃうなー。
作家になりたいわけじゃないから、そんなに正々堂々じゃなくてもいいんですけどね。
ゲームってストーリー以外も結構色々やることがって大変なんですよね。
まあ、仕方がないか。趣味だから時間がかかっても問題ないし、いいか。

ちなみに聞くだけ聞いておいて去るのも仁義に反するので…、スクリーンショットとかの
ページを作ったので興味があったらみてちょ。

482 :473:2006/03/24(金) 08:23:42
ページ載せるの忘れた。
ttp://homepage.mac.com/holythunderforce/game.html


483 :473:2006/03/26(日) 03:19:11
477と479で紹介されている本読んだ。あと「ゲームシナリオのドラマ作法」っていうの読んだ。
まあ、構成とかつくっていく方法(タロットとか)はわかった。
ただ、欠落を埋めるとかどうかっていうのは正直どうなの?
だって例えばファンタジーの代表的なもの、指輪物語とかエルリックサーガとか見ると、
欠落を埋めるために冒険してるんじゃないし、結末ではむしろ初期状態より欠落してたりするし。

スレ違いなので、設定の話。設定を考えてみた。
ttp://homepage.mac.com/holythunderforce/settei.html
ゲームの基本が貿易なので、貿易の必然から考えた。設定厨的にはどうでしょうか。

484 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 03:39:36
欠落を埋めるというのは神話の基本パターンの一つで、
全てがそれに当てはまるのではないでしょう。
ただ、強い動機が生まれますよね。
そういう訳で依然、有効な手だと思います。

つまるところ、物語の主人公にどうして欲しい? どうなって欲しい? って
事だと思います。
設定だけ考えると、そこが欠落するんだと思います。


485 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 03:57:16
>>483
指輪は真似しようとすると死ぬぜ。
背景に全く別の物語を何本も走らせてるからな。
ついでにサイトの「スタートレックで言うと」に笑った。
俺個人としてはシナリオ作法なんて無視して自分のやりたいようにやれば(例え厨臭くても)個性が出ていいと思うんだが

486 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 10:50:06
一読しておもったのは、農林水産国が他の国に食料を輸出するとして、他の国は見返りに何を
提供するのかということ。
戦士国は傭兵とか輸出するかも知れないけど、農林水産国を侵攻・支配する方が簡単だし。
宗教国は見返りに何を提供するのか想像もつかない。食料は単なるお布施か?
貿易の必然性は特産物や物資欠乏だけでなく、リカードの比較優位理論からも生まれることを指摘しておく。

487 :473:2006/03/26(日) 11:49:28
>>486
>他の国は見返りに何を

うはっ!全然考えてなかったよ。
参考になる。dクス。

488 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 05:28:59
痛いとわかっていても思わずやってしまった設定集作成

489 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 23:49:29
age

490 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/19(水) 22:20:47
設定厨か。
設定はきちんとしておいた方がいいのは間違いないんだろうけどね。
設定だけ作って満足して設定倒れになってしまうケースが多いのも事実なんだろうね。

491 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/19(水) 23:05:59
>>452
それほんとにスゴイな
絵もうまいし(ちょっとパンチが弱いけど)キャラの書き分けも出来てるし。
プロじゃないの?
もし本当にただの自己満足だとしたら凄くうまいだけに逆に痛々しいけど。

492 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/19(水) 23:46:54
>>491
プロも何も、ゲームメーカーが自社製品について解説してるページですが

スペクトラルシリーズが無駄に設定豊富なのは事実だけどね
最初は塔を登るだけだったゲームに、よくぞあそこまで設定を詰め込んだもんだ

493 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/20(木) 21:12:11
>>492
そうだったんですか。
そりゃ設定だけで終わるような一個人でできる代物じゃないわな・・・
でもそのサイトにはちょっと一人よがりてきな雰囲気を感じてしまった。


494 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/20(木) 22:51:40
>>493
ああ、それは正しい感想だw

スペクトラルシーリーズの凄いところはな、
あれだけの設定がゲームにはほとんど反映されていないことだ

495 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 07:36:12
「殺意」       時間とは、人の生命の残量を刻むもの。決して止まらない。
               --  カラカラ
    〃〃∩  _, ,_   “”
     ⊂⌒( `Д´) < 馬鹿野郎ーっ!! 松田誰を撃ってる!? ふざけるなーっ!!
       `ヽ_つ ⊂ノ
                              
    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < 父さん? ああ 夜神総一郎か?
       `ヽ_つ__つ
              はーっ はーっ
        ドン!
      _, ,_
     (`Д´ ∩ < うがあっ・・・
     ⊂   (
       ヽ∩ つ  ドン!      
         〃〃

    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( つД´) < ミサ 殺せ こいつらを殺せーっ
       `ヽ_ ノ ⊂ノ        高田ー 高田はどうしたー 殺せ― 書けーっ
              ズリズリ

       ∩
     ⊂⌒(  _, ,_) < 誰か…こいつらを殺せ…
       `ヽ_つ ⊂ノ
          ハー ハー

       ∩
     ⊂⌒(  _, ,_) 
       `ヽ_つ ⊂ノ  zzz…
           ライト
       無様、月!!

496 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/28(金) 21:26:55
>>495
日曜にネタバレとか遅いんじゃw
ライトの気が触れたのはインパクトでかかったな。色んな意味で

んで設定を生かせないような状況ってどんなのなんだろう。
Aという設定
Bという設定
両者から派生したCという設定
更に派生してDとい(ry
ああ、こういう風に設定だけ考えて話を考えない場合かw

497 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/09(火) 16:12:56
地球→鋼の大地化→ガイアによる他天体への救難信号
      ↓
ジン(エーテル)流出→騎士・亜麗百種・その他ジン兵器はその副産物として誕生

人間と亜麗との大戦→アリストテレス襲来

六人姉妹によりタイプ・プルートー撃退→六人姉妹の末妹が騎士によって倒される

大戦終局→人類とアリストテレスの戦い
           ↓
「彼」によるブラック・バレル発掘→鳥堕とし
                       ↓
タイプ・サターン消滅→人類とアリストテレスの最終戦闘
               ↓
タイプ・ムーン(朱い月)降臨→魔剣「真世界」
                    ↓
朱い月と天の亡骸の影響で地球復活

地球の歴史がリセット

鋼の大地時代の影響で世界にエーテルが充満

鋼の大地時代の遺産であるジン兵器や亜麗はそれぞれ魔術や幻想種へと姿を変える

朱い月により真祖誕生→死徒誕生→行方不明である六人姉妹は後のダークシックスとして蘇生中

タイプ・マアキュリー(オルト)飛来→死徒27祖5位の座へ

空の境界、月姫、そしてFATE/stay nightへ続く

498 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 15:33:17
とりあえず、ストーリーに収拾が付かなくなったら、
思い切って設定ボツにする勇気も必要だよ

設定は話を縛る鎖じゃない。
あくまで設定は、話という名の料理をうまくするスパイスにすぎない

・・・自分で書いてて痛いな

499 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 17:37:32
>>498
よし!そのボツにした設定を晒すんだ!
むしろ、そのためにこのスレとお前が存在するんだ!

500 :えいいち ◆GRGSIBERIA :2006/06/03(土) 23:13:07
僕は設定を書くと必ず没になるらしい。

501 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 10:14:39
設定厨キタコレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1122044638/266

502 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 09:09:59
昔考えていた厨設定。
時ははるかな未来。
100程度の恒星系に人類は進出し繁栄を謳歌していたが
技術力の向上と共に恒星間での交流が増加。
それと共に政治、経済的、文化で衝突が起こり始める。
なんて話。
恒星圏内経済圏が主流。
地域ごとに技術レベルがあって
分類は中央、地方惑星、田舎惑星、辺境惑星。
中央は技術力が高く大型の恒星間船を作れる星が3つ
それ以外は中小型船の建設と大型船の修理が可能。
地方惑星は田舎惑星のうんぬんかんぬん。

なんて設定をやたら延々と考えていた時期があった。

503 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 01:25:25
宇宙人の話やないんやね。
人類なんやね。

504 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 19:57:02
>502
掘り下げたら面白そうだな。宇宙大河物語みたいな。
しかし何故か自分は青狸の映画思い出したんだが。
何故だろう。全然話違うのに…

505 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/10(土) 00:05:23


506 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 04:13:12
age

507 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 08:58:14
age

508 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 11:47:40
無職残飯、諦めて働け。おまえに小説は無理だって。いや、すべてが無理。私以外の被害者を探すことだ。ばかやろうwww
 
 
 
 

509 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 10:51:19
アスペルガー残飯、諦めて働け。おまえに小説は無理だって。
 
  

 

510 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 13:41:48
厨房設定の極み
http://f58.aaa.livedoor.jp/~create/

511 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/08(木) 12:24:02
>>508
無職残飯の設定。少し多すぎないか?
他のスレでも見かけたし。

512 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/08(木) 12:29:18
書いただけだ
気にするな
そんなことを気にするのは残飯だけだ

118 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)