5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

一人称の「俺」「僕」「私」

1 :名無し物書き@推敲中?:04/06/05 09:24
 40過ぎの男性を主人公にした、一人称形式の小説を書きたいのですが、
代名詞を「俺」「僕」「私」のどれにしようか迷っています。
 個人的には「僕」にしたいのですが、40歳男性が「僕」って不自然ですかねえ?
 教えてください。お願いします。

2 :名無し物書き@推敲中?:04/06/05 09:28
主人公のキャラで決まるだろ


意図冬


3 :名無し物書き@推敲中?:04/06/05 09:31
お前は何でそうやって俺の2ゲットを邪魔するんだ?

4 :名無し物書き@推敲中?:04/06/05 09:36
レスありがとうございます。
 男性の感覚で「40代男性の『僕』」が変でないか知りたかったのです。
 スッキリしました。ありがとうございます。

5 :名無し物書き@推敲中?:04/06/05 09:36
おまぃはこのスレをどうするつもりなのだ?

6 :名無し物書き@推敲中?:04/06/05 09:38
意図冬ってなに?
スレを立てた意図が寒いってこと?


7 :名無し物書き@推敲中?:04/06/05 10:45
文芸賞のホモ物語は僕じゃなかったかな。37歳くらいの設定だったけど。
話し言葉は「ミー」、一人語りは「私」とか使い分けて見ると面白いかも。

8 :1:04/06/05 11:29
>>5さん
 このスレはきっと盛り上がらないから、自然に下がって消滅するのではないかと。

>>6さん
 私もわからない。

>>7さん
 うん、ホモ物語に勇気づけられて「僕」でいくことにします。
 

 今日はとことん書くよ〜!文學界新人賞に出します。がんばります。

9 :名無し物書き@推敲中?:04/06/06 12:49
俺はこの板ではいつもスレを立てられない。

>>8
>このスレはきっと盛り上がらないから、自然に下がって消滅するのではないかと。
スレ立てなくても質問スレで十分だっただろう。ふざけるな。俺に謝れ。


10 :名無し物書き@推敲中?:04/06/06 13:29
>>1
この板は滅多なことではスレは消滅しない
サガるだけで

11 :名無し物書き@推敲中?:04/06/06 13:38
意図→糸
糸冬→終

くらい考えつかんかね

12 :名無し物書き@推敲中?:04/06/06 14:02
ゴルァ>>1、帰ってきやがれ。カス。

13 :名無し物書き@推敲中?:04/06/06 14:03
>>1
ちゃんと埋めて消滅させろドアホ。

14 :名無し物書き@推敲中?:04/06/06 16:04
俺=厨房が使いそう、安っぽいHB
僕=青臭い、これを使うだけでどこか春樹臭
私=気取った感じ

15 :名無し物書き@推敲中?:04/06/06 17:53


  わし に決定!

はい、糞スレ終了





16 :名無し物書き@推敲中?:04/06/06 18:30
僕でもいいけど、村上春樹っぽくなってもいいなら、あるいはならない
で、新たな新境地の僕を開拓できるなら、いいんじゃないでしょうか?

17 :名無し物書き@推敲中?:04/06/06 18:31
わし、うける


18 :名無し物書き@推敲中?:04/06/06 18:34
我輩 も捨てがたい。

19 :1:04/06/06 18:59
 1です。文學界新人賞の応募作品、まだ7枚目やで、とほほ。
 いつもは三人称で書いてるんだけど、勉強のために一人称に挑戦してます。
 一人称で書くって、三人称で書くよりも難しい気がします。

20 :1:04/06/06 19:00
>>9さん
ごめん。

>>10さん
そうなんだね。1000まで埋まるまでは消えないってことだね。

>>11さん
わからんかった。

>>12さん
ただいま。

21 :1:04/06/06 19:01
>>13さん
必要とあらば、1000埋まるまで責任もつよ、できるだけ下げながら。

>>14さん
「僕」は春樹っぽいか。それはわかる気がする。
春樹のファンって思われたり、春樹の文体に似てると思われるのは辛いかも。
参考になりました。ありがとう。

22 :1:04/06/06 19:06
>>15さん
 そういや私の父は「わし」って言うね、自分のこと。

>>16さん
 「僕」はやっぱり「春樹っぽい」ですか。
 でも「俺」って、なんか文学にそぐわない表現の気がするのです。
 「私」にすると急に老けてしまいそう。

23 :1:04/06/06 19:11
>>17さん
 じゃあ、私の実父モデルで何か書くことあったら「わし」にするよ。

>>18さん
 ドラゴンボール世代の私としては「オイラ」も捨てがたい。
 「我輩」OKやったら「小生」とかもありだね。

24 ::04/06/06 21:18
 あ、まちがえた。
 悟空は「オイラ」じゃないや。「オラ」だね。

25 :名無し物書き@推敲中?:04/06/07 00:34
ノオォ。帰ってきていたか。取り合えずお気に入りに追加。そして一旦age。

26 :名無し物書き@推敲中?:04/06/07 01:18
キャラクターにも拠るが、不自然とも言い切れないかな。

「わたし」と開いてみる手もあるかと。「ぼく」はさすがにだめだろうw

27 :名無し物書き@推敲中?:04/06/07 01:32
40歳が「ぼく」で何がおかしいのかわからんw

28 :名無し物書き@推敲中?:04/06/07 01:40
>>27
「ぼく」と開くと、さすがにガキっぽいんじゃないかなと。
まー、絶対に×とは言わないけどさ。

29 :名無し物書き@推敲中?:04/06/07 01:46
ぼくでもありでしょう。

30 :名無し物書き@推敲中?:04/06/07 01:48
朕はどうですか。じぶんをギョクだと思い込む40歳

31 :名無し物書き@推敲中?:04/06/07 10:39
「おで」 がいいな

32 :名無し物書き@推敲中?:04/06/07 18:59
ちょっと前、一人称が「俺様」とか「アタシちゃん」の小説を書いてた。
死ぬほど疲れた。

33 :名無し物書き@推敲中?:04/06/07 20:42
YOニガーは俺じゃなかったっけ?

34 :おばちゃんのクリトリス ◆xsnIkAi182 :04/06/07 20:53
ゴキゲンなDJ

35 ::04/06/07 23:45
1です。
 今日は試しに酒によって執筆していようか、と思いました。
 酒屋で缶カクテルを、コンビニでナッツを買った。
 飲んで酔っ払ってすぐ寝ちった。酔いながら執筆ならず。今起きたとこです。

>>25さん 
 こんな変なスレをお気に入りに入れてくれてあろがとうございます。

>>26さん
 そうだね、でも、主語をひらがなにすると、読みづらいときがあるよね。
<例>「階段をのぼったわたしは」/「階段をのぼった私は」
 名前もできるだけ、ひらがなの名前(「ひろこ」とか)は使わないようにしてる

36 ::04/06/07 23:55
>>27さん
 40歳の「僕」がおかしくなくて、「ぼく」がおかしいと思う人がいるって面白いですね。
 日本語は奥が深いです。

>>28さん
 「ボク」もイマイチだよね。理由はないけど、なんとなく。

>>29さん
 肯定派の方もいらっしゃるんですね。面白いです。

>>30さん
 ううっ、「朕」だと書ける内容が限定されますね!「朕」て。

37 ::04/06/08 00:09
>>31さん
 それ、かわいい。斬新でいいかも。ちょっと心が動きました。

>>32さん
 「アタシちゃん」の小説、激しく読みたいです!どんな内容ですか。

>>33さん
 「介護入門」にあやかって「俺」にすべき??

>>34さん
 不機嫌なDJだって、一人ぐらいいてもいいのにね。ボソボソしゃべるDJとか。
 

38 :名無し物書き@推敲中?:04/06/08 01:44
「麻呂」自称公家の子孫(40)
甲高い声で語尾に「おじゃる」「ごじゃる」を付ける会社員の日常を描く

39 :名無し物書き@推敲中?:04/06/08 12:56
「ミー」 も良い。

40 :名無し物書き@推敲中?:04/06/08 19:01
「我等」はどうでしょう。

41 :名無し物書き@推敲中?:04/06/08 20:29
>>32
それは疲れそうだなぁ。

42 :名無し物書き@推敲中?:04/06/12 19:48
「我(われ)」とか……

43 :名無し物書き@推敲中?:04/11/13 00:39:42
一人称はひらがなの「わたし」が好きなのだが、漢字に比べていちいち二文字
多くなるのが気になる。

44 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/19(火) 23:23:23
このスレはきっと盛り上がらないから、自然に下がって消滅するのではないかと。


この冷静なコメントに笑うとともに
そろそろ一年たとうとしているにも関わらず
また50レスに満たないにも関わらず
消滅していないこのスレを称えてage

45 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/20(水) 11:38:37
わしのマークの漢方胃腸薬

電話口で「僕だよ、僕僕」とか言ったりするよ

46 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/20(水) 17:38:24
「おらほ」って、どうよ。

47 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/20(水) 19:21:30
まだまだだね

48 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/21(木) 15:14:36
せめて50レスくらいは達成しようぜ

ここは俺たちの不沈艦

49 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/21(木) 15:26:55
創作板って盛り上がらんね。
やっぱし書き込みする暇あったら腕上げるために文章のスケッチするもんね。
朕は怠け者だからこうして書いちゃってるけどね。

50 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/21(木) 15:34:57
視点の混濁って駄目なの?

51 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/21(木) 15:42:36
自分の世界に必要ならいいと思う。
意味がないのなら、やめるべき・・・かな?はて

52 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/21(木) 17:10:10
特に理由がないなら視点は固定させたほうがいいよな

分かりやすいってことは大事なことだ

53 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/17(火) 21:22:52
ジェイ・マキナニーみたいに主人公を君にする。

54 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 12:45:57
l

55 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/22(日) 15:24:12
おいらは40さいです


56 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/22(日) 15:46:13
おいらの親父、60過ぎても「僕」と言ってます。
もしかして恥ずかしいこと?

57 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/22(日) 16:33:12
話し言葉の一人称と書き言葉の一人称は違うから、別にいいんじゃね?

基本的に一人称の小説ってのは主人公の内省を著すわけだから
独白調の文体でない限り「そいつが日記にどう書くキャラなのか」と考えたほうがいいのでは

58 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/22(日) 16:34:15
あー日記はいかんw小説だ小説
日記は独白だった

59 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/22(日) 16:34:18
>>56
いや、むしろわたくしの好みでございます

60 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/24(火) 02:20:26
僕というのは維新の志士が使い始めた一人称だと聞いたことがある。

61 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/24(火) 02:41:45
おら、ごくう

ちゃーらー へっど ちゃらーー

62 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/24(火) 07:35:39
ごくうがおれおれ詐欺をすると、オラオラ詐欺になる
ばればれだ

63 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/24(火) 23:37:22
ひょっとしてオラオラですかぁ〜?

64 :無名草子さん:2005/06/23(木) 11:30:14
9

65 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/02(土) 22:59:21
立て看板設置。スレを支える参加者、発言者、の参加を募ります。
坐禅と見性 第20章◎飯袋子の集い◎驢年横行◎
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1119079479/
現在、下記の公案に取り組んでいます。参禅をお待ちします。

三毒の人、貪瞋痴(とんじんち) 「貪(むさぼり)瞋(いかり)痴(おろかさ)」または、三毒の人をインテリバカセ、とも言うらしい。
『眼が見えず、
耳が聞こえず、
口がきけず、
この三毒の人が、さくらを知るために、さくらの木に抱きついた。
さて この三毒の人に これがさくらだと悟らせるには、どうしたらいいのだろうか。五力(ごりき)によって解決せよ』
、と言う。この問いに答えるには、五力が、解を与えるそうだ。五力とは、
(1)信じること。
(2)勤めること。
(3)思慮深いこと。
(4)心を統一すること。
(5)明らかな智慧を持つこと。

66 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/10(日) 21:58:07
あげ

67 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/13(水) 05:45:54
承太郎

68 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/16(土) 00:16:03
「漏れ」
がここまで出てこないのが不思議

69 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/28(金) 21:35:33
ロック様

70 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/01(火) 19:43:16
「自分」もありだと思います。

71 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/30(金) 09:34:04
”インテリジェント・ゴリラスーツ”を常に身に着けることが、この未来社会での第一のルールだった。
それを着用しない外出は、まさしく死を意味した。ゴリラスーツに装備された高価な機械が発見次第
すぐ反応し、パワーアームで、即撲殺。辺り一面が肉片や汚物で汚れても、パワーアームできれいに
掃除するから手は汚れずに済む。未来社会では水は人の命よりも高価だから、それは環境にも
やさしい。指先すべてに仕込まれた、肉食の昆虫が全ての肉片や汚物を食べてしまうのだ。その後、
今度は虫が排泄した糞がゴリラスーツの動力となるのである。何と合理的であろうか。
このゴリラスーツを開発した、J・チャリティ博士はその為に大いに苦労した。

72 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/02(月) 15:47:52
ase

73 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/14(土) 02:42:52
「僕」でも不自然ではないと思いますよ。
「僕」「ぼく」「俺」「オレ」etc.
重要なのは自分にとってしっくり来ること。
無理すれば読者に見抜かれてしまいますからね。

74 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/08(水) 13:19:27
ゴリラスーツ

75 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/05(日) 11:25:40
わざわざ乗り換える

76 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/17(金) 10:11:14
私のおじいちゃんも未だに『僕』って言ってます。
70はすぎてるのに。

77 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 12:53:01
ボールペン

78 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 13:14:34
主人公15歳少年は「ぼく」にした。

79 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 13:34:47
安倍公房は「ぼく」でしたね。

80 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 14:00:44
読者感想で。
読み始めるときに「ぼく(僕)」という主人公だと繊細さ柔らかな感性、青春を
イメージして読みます。
「わたし(私)」だと知的、冷静さ、自己に対しても客観的、そういう主人公を
イメージしながら読みます。
「おれ(俺)」だと世の中に対して斜に構える主人公をイメージしながら読みます。

あくまで、読者の立場からの感想です。

81 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/24(月) 13:12:13
関心がない

82 :無名草子さん:2006/05/21(日) 11:36:14
大きいぞ

83 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/21(日) 13:16:57
キャラによる。

84 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/21(日) 23:46:15
どれだっていいけど真面目っぽい性格なら「俺」は違和感あるな

85 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 00:29:56
うちの父40くらいですが僕いいますよ
一人称自体あまり使ってないけど


86 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 10:18:51
45までなら俺
50までなら僕
60までなら私
70までならわし
80までならわしゃあ

これでどうだ!

87 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 10:35:54
ワシ。スポーツ紙によく飛び交うワシ。

88 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 11:54:11
「ワシは『世界の頂点に』舞い降りた」とかな

89 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 17:19:15
目上には私
同年代には僕
目下には俺

90 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 21:52:50
>>86
「そろそろ老人の一人称に『わし』、語尾に『〜じゃ』を使うのはやめたらどうか」
という意見を何度か見たことがある。

91 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 22:19:33
>>90
名もないモブ扱いのキャラなら良いけど、準レギュラー以上のキャラで「わし〜じゃ」を使われると、考えてないなぁ〜って気がしないでもない

92 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/24(水) 03:15:22
パパ

93 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/24(水) 19:34:59
よーし、パパ頑張っちゃうぞー

94 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/24(水) 22:58:08
おとーさん、こっちこっちー

95 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/31(水) 19:42:30
めんどくさいから一人称主人公は全部女にしてる。

96 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/31(水) 20:01:13
「そうでござぁすか」と私は言った。あらあら。

97 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/31(水) 23:19:37
あっし

98 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/31(水) 23:23:02
そうだね。私の場合は主人公がある程度、年齢のいった男性もしくは丁寧な文章にしたい場合はの「私」
「僕」を使うのは若い男性、特に旅情的とか喪失感とか、そんな特定の印象を強調したい場合に使うな
「俺」を使うのは、もっとくだけた感じの主人公の場合だな

99 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/01(木) 08:59:02
僕っつーとやさしげなおじさんを想定するよな。
まあ、キレるタイプもこうだけれど。

100 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/01(木) 13:26:23
仕事にもよるけど「あたしゃ」って使う人もいますよね、40代オジサン。


101 :名無し物書き@推敲中?::2006/07/09(日) 11:33:01
準レギ

102 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 12:04:29
【男の一人称】

「俺」はチョイ悪派
「僕」はニュートラル派
「わし」は偉ぶり派
「私」おおやけ派
「オイラ」はさすらい派

103 :塵は積もってもやっぱり塵 ◆mezn9U.eww :2006/07/09(日) 22:55:13
「吾輩」が抜けてるっす。

ところで「俺」と「おれ」は微妙に違うと思う。

104 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 23:15:38
オレもな

105 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 00:48:15



106 :名無し物書き@推敲中?:::2006/08/05(土) 11:33:37
nannu

107 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 14:40:59
ちょっと思いついたんだけど、結末しだいかなー。
物語が終わって、主人公がその話を誰に語っているか想定すれば決まる
かも。大恋愛の末に結婚した物語中の彼女を想定すれば、僕かな?
結末が犯罪を起こしてつかまって、後悔しながら遺族に語ると想定すれば、
私?
結末が自殺するだったら、故郷の母親あての遺書を想定して私?
物語が終わって、20年後とかに爺さんが孫に語って聞かせる形なら、わし?

108 :名無し物書き@推敲中?::2006/09/02(土) 11:33:25
僕僕

109 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 20:44:09
朕でいいよもう

110 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/24(日) 15:53:08
アスペルガー残飯、諦めて働け。おまえに小説は無理だって。
 
 
 
 

111 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/24(日) 18:10:16
父はもう50前だけど、家では「僕」、会社では「わたし」。
父の父である70代の祖父は陽気な人で、「俺」と言っている。

112 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 22:02:33
オレ

113 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 22:12:21
>1キャラによる。

-----------------------終了-----------------------------

114 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 22:33:07
ちょっと待て、終わるな
この先に、この道に果てに
何かあるような気がする

age


115 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/09(土) 01:14:08
ぼかぁどっちでもいいと思うな

116 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/09(土) 12:24:06
(ここはあえて自分と言う)
自分は中1の時思い切って俺っていってみた
そしたら友達が「お前今何って言った?お前は俺って感じじゃないよ」
と言われた
これが今も心に残ってる
しかもその友達とはクラス変え後も同じクラス
(現在中2だが)
高校になってクラスに同じ中学の人がいなかったら言うつもりだ

117 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 02:18:11
自分を俺と呼ぶのが乱暴な気がして、意識して僕に変えたことがあるのだけどね
そしたら「子供みたいで気持ち悪い」と女の子に言われた
僕と言う一人称は、丁寧でそれでいて気取った感じたして悪くは無いと思っていただけに少々ショックだったな
ま、イソップ物語でも「ロバを売る父子」の話でもあるように、あまり人の意見に惑わされすぎるのも問題と思うから
自分の印象を重視した方が良いかも知れないが

・・・・・しかし気持ち悪いはまいったな

118 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 18:53:25
>>117
そういう部分(一人称が自分にフィットするしないとかいう部分)
で話を書くのがそもそも問題のような気が。
翻訳されたら全部同じなんだよ。

119 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 20:33:12
うちのほうは田舎の漁師町のせいか、市場のおばちゃんで一人称が「おれ」の人が結構いる
これが実に自然に出てくるので、要はその人の雰囲気とか物腰とかとマッチしてるかどうかの気がする。

120 :名無し物書き@推敲中?::2007/01/03(水) 14:08:18
987

121 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/14(日) 18:17:53
○●○創作文芸板競作祭・女性一人称祭り○●○
女性の一人称で作品を書く競作祭です。

テーマ……女性の一人称
会 場……「アリの穴」 http://ana.vis.ne.jp/
枚 数……10枚以内
日 程……投稿期間 1/14(日)〜1/17(水) 21:59:59まで
     感想期間 一作目投稿〜1/20(土)21:59:59まで
・作者さんは感想期間中一人一票、自作の感想欄に他の作品の中からベストスリーを選んで投票してください。
・読者賞とは別に作者賞を選出します。
・再投稿は禁止とさせていただきます。
・ストック作はご遠慮ください。
・最悪の連続投下も覚悟の上でご参加ください。

◎備 考
・複数投稿は不可です。
・名前欄には「創作文芸板女性一人称祭り」と入れて下さい。
・作者さんは他作品へのできるだけ感想をお願いします。みんなで祭を盛り上げましょう。
・投稿作が多い場合、作品への感想数に極端な差が出る場合がありますが、ご容赦ください。
・あまりにも投稿数が多くなった場合、幹事の独断で投稿を中止させていただく場合があります。
・記名投稿は禁止とさせていただきます。記名投稿された作品は参考作品とします。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1167638491/
投稿期間に入りました。
人称に興味のあるかたにぴったり。
投稿お待ちしています。

122 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/25(木) 11:08:38
一人称が「おれ」「俺」の小説をあまり読んだことがないのは
読む本の幅が狭いんだろうか。

123 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/26(金) 03:31:54
と、俺は思った。

124 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/26(金) 08:15:00
喋ってるときの一人称は「俺」なのに、小説を書くときにはなぜか「俺」って書けない。恥ずかしい。なぜだ。

125 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/26(金) 08:17:38
「俺」って書くだけでとたんにハードボイルド風味になるしな。
もしくは、エンタメ風味が増して身体がこそばゆくなってくるんだろうな。

126 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/26(金) 08:46:03
と、ぽっくんは思った。しぎゃぴー

127 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/23(金) 21:31:34
>>124
普通反対で「僕」って恥ずかしいだろ?

128 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/02(金) 17:24:11
>127
そうでもない
と僕は思った。

……うん、普通に書けるな。
春樹か。春樹のせいか。

自分的まとめ>14>80>98

129 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/02(金) 17:43:41
読書量が少ないだけだよ。
あと、美意識みたいなのもズレてるな。

130 :(;@益@) ◆3db4VquDe6 :2007/03/02(金) 18:21:45
人物の心境の変遷で変わっていくのってどうよ
俺→僕→私→自分→我→朕
みたいな

131 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/02(金) 18:49:50
個人的には「俺」はハードボイルドっぽくて苦手

>130
僕→俺→私
なら普通にやってる小説ありそうだなー

132 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/02(金) 19:05:06
僕→私→あたし
性転換を題材とすれば何とか。

133 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/06(火) 00:50:06
>>122
主観を適度に交えて書いてりゃ、台詞以外に一人称なんかほとんど使わんがな。
「俺」を見てないんじゃなくて「僕」の不自然さが目についてんだよ。

「僕」って書く奴ぁ、「僕」を多用する傾向があるから。

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)