5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【創作】新たな創造・書くべき小説【談義】

1 :名無し物書き@推敲中?:04/08/23 23:54
特定の賞に限定せず、純文とラノベの垣根も取り払い、書くべき小説について語り合いたい。


2 :不機嫌 ◆RonMCsLIs2 :04/08/23 23:54
とるべき2ゲトー

3 :名無し物書き@推敲中?:04/08/24 00:08
今日、文春を買ってきた。『介護入門』を読み終えたら、感想とスレ題に合う
レスをすることを約束する。

4 :不機嫌 ◆RonMCsLIs2 :04/08/24 00:19
モブのことではなく、高齢化社会のいまだから「介護」を書くべきだと感じるひとがいたら
それは違うと思う。垣根を取り払うのもどうかと思う。純文にはこういう小説があったらいいな、
エンタメ(ラノベ)にはこういう小説があったらいいな、という会話を求めるのならおもしろそうだ。
独自の視点による話のネタや切り口を書き込むのが惜しいと思うひともいるだろうね。
童話を書こうとして説教臭くなるのとはまた別だろうけど、>>1が書くべき小説について語り合いたい
と書いた気持ちはわかるような気がする。

5 :名無し物書き@推敲中?:04/08/24 01:09
>>4
とりあえず話題の手始めとして、文學界、芥川賞を受賞した『介護入門』
あたりを取り上げてはどうかと思ったのだ。住人が増えて、様々な話題が
出てくればいいな。のぞいて話題が自分に合っていれば参加する、出入り自由、
それなら時には有益な議論が生まれるかも知れない。


6 :名無し物書き@推敲中?:04/08/24 09:22
1です。不機嫌さんがおっしゃるとおり、書くべき小説がはっきりしている人は
書けばいいわけであって、こんなところで披露することはないでしょうね。
暗中模索という人どうしなら、対話も成り立つかもしれないですが……。
要はこれからの小説について語り合えればいいと思います。テーマに関してでも
方法に関してでもいいでしょう。

7 :坪内直哉:04/08/24 09:53
世の中を上っ面だけなぞリそれで金儲けする作品はもう沢山です。
現在の緊急にして根元的な問題、失業、リストラ、自殺、低賃金長時間過密労働、をテーマにした作品が今渇望
をもって待ち望まれています。これらを形象化して今の世の中変えましょう。

8 :名無し物書き@推敲中?:04/08/24 09:57
天使が
僕の部屋に現れて
キラメク十字架を残して消えた

次は悪魔が
僕の部屋に現れて
歴史の教科書を燃やして消えた

炎よ
燃え上がれ摩天楼を燃やせ

dear friend

新世界の空が見える

さぁ飛び込め

9 :名無し物書き@推敲中?:04/08/24 10:44
コマーシャリズムの面から成功したものを顧みると、逆になにかが浮き上がって見えてくるかもしれない。
「世界の中心で愛を叫ぶ」「ハリーポッター」小説じゃないけど、「冬のソナタ」。あとはどんなのがあったかな?
「13歳のハローワーク」、村上春樹はやっぱり成功してるんでしょうね。
それと前の芥川賞受賞の女性二人のものくらいかな。


10 :名無し物書き@推敲中?:04/08/24 10:50
↑ 「ハローワーク」はもちろん龍氏の久々のヒット作で、他に、村上春樹の小説、エッセイ、翻訳など諸作品という意味です。
   曖昧な書き方だったので補足しておきます。

11 :名無し物書き@推敲中?:04/08/24 16:48
deeploveはどうやろ?

12 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/08/24 17:23
ネットで配信されているのを読んだことありますが>ディープラブ
援助交際の話だったかな。
似たようなのにプラトニックセックスっつーのがある。
どちらも、時期的なものを狙った作品でしょう。
……援助交際はもう旬が過ぎてると思います。
(だから書きたいネタがあっても、書けないジレンマが私にはあったりする)

>>9
たいていは「泣き」の小説が受けますね。

13 :罧原堤 ◆5edT8.HnQQ :04/08/24 18:47
自意識だろうな

14 :名無し物書き@推敲中?:04/08/24 19:05
>>7
それが理想なんでしょうけど
今は上っ面をなぞった空っぽなエンタメものを
楽し程度の余裕しか無いのかも知れませんね

15 :名無し物書き@推敲中?:04/08/24 21:11
『介護入門』はちょっときわ物的な受賞作かと思ったが、読み始めたら
やはりそれなりのことはあると思った。ラップ調、大麻、作者の風貌など
が喧伝されたが、田舎(ムラ)の土俗的な伝統と血を受け継いだ現代の青年が、
リアルの中で格闘する。その中で、13が言う自意識が表現されていく。
どうもそんな感じらしい。(まだ読了していないので…)

やはり、歴史や伝統と結ばれた現代社会における自己、自意識。
当然一人よがりな話ではなく、自意識は逆説的に文明批判となる。
今、自分が書くべきだと思うのはそんな小説だな。

16 :罧原堤 ◆5edT8.HnQQ :04/08/24 21:21
自意識をメインに押し出すのは太宰の亜流のようでかっこ悪い。だが、自意識なのだ。自意識しかないのだ。
だから目指すものは分かりきっている。
まあ俺が書きたいのは幻想的な奴かな良い雰囲気がある抽象画のようなな。

17 :名無し物書き@推敲中?:04/08/24 21:57
>>16
たとえばどんな画家の作品なんだい?

18 :名無し物書き@推敲中?:04/08/24 22:13
モンドリアン

19 :罧原堤 ◆5edT8.HnQQ :04/08/24 22:30
>>17
http://homepage1.nifty.com/hosizora/art/dore/dore01j.jpg
こんなふうなのじゃないな


20 :罧原堤 ◆5edT8.HnQQ :04/08/24 22:40
http://www.ipsg.ne.jp/inaba/summary/images/illustration.jpg
こっちのほうがまだ俺のイメージに近いが少なくともかけ離れている

21 :名無し物書き@推敲中?:04/08/24 23:14
サンクス。幻想的というとシャガール、抽象画ではクレーあたりかと
思っていた。俺はセザンヌの静物とか、ルオーの道化師のようなものか…。
いやピカソの青の時代。これが自分の書きたい作品のイメージに一番近いと思う。

22 :名無し物書き@推敲中?:04/08/24 23:18
不機嫌2げっとするだけじゃなかったのかw

>>21
小説じゃなくてええやん

23 :名無し物書き@推敲中?:04/08/24 23:21
いや、絵画の喩えが話題になったので考えてみただけだ。
やはり言語、で時間軸のある物語で表現したい。

24 :罧原堤 ◆5edT8.HnQQ :04/08/24 23:22
シャガール検索したらまさに俺のイメージにかなり近い。こんな感じだよ。
でもあとちょっと違うな。市立病院にかかってた絵が理想なんだよ。

25 :名無し物書き@推敲中?:04/08/24 23:37
市立病院の絵ってのがおもしろいな。それを観にわざわざ病院に行ったりするのかい?
ちょっとした短篇の材料になりそうな話だ。

26 :名無し物書き@推敲中?:04/08/25 00:18
俺が思うに、何も極めてない人間が語るのは早い。
プロが見たら、20年早いよ。と笑われるだろうね

27 :名無し物書き@推敲中?:04/08/25 00:27
>>26
真摯な素人が何を書くべきか考えることを、笑うようなプロって。
そんな奴の作品を読みたいとは思わないな。
だいたいプロだからって極めてなんかいないよ。


28 :名無し物書き@推敲中?:04/08/25 01:59
>>27
>>26はプロが極めてるって意味じゃないだろ?
プロとして作品や、世界観が認められている人間でも、
簡単には語れないって意味じゃないの?


29 :名無し物書き@推敲中?:04/08/25 02:13
>>28
どっちでもいいし、どーでも良い。

30 :名無し物書き@推敲中?:04/08/25 04:06
おれがもし書くことで生計を立てているプロだとして、
世に出ていない人間の中にも創作者として優れた人間が
いるかもしれないと考えるだろう。
また、プロと呼ばれている人間たちを瞠目させるような
作品を書く気概がなければ、とうに創作を止めてるよ。

31 :名無し物書き@推敲中?:04/08/26 18:01
朝日の文芸時評。島田雅彦になっておもしろくなった。
今日の夕刊に載ってるのも興味深く読んだよ。

32 :名無し物書き@推敲中?:05/03/05 20:33:57
1300枚の大長編
http://homepage3.nifty.com/atman/
大軍師・九鬼春平は「全東アジアの民主化」と「史上空前の20億市場の成立」を目標
とした「東亜合従」を掲げ、中国共産党の打倒、大美国との覇権争いに乗り出していく。
壮絶な戦略合戦を通じて大美国を次から次へと追い詰めていく九鬼春平であったが、
世界情勢は人智の及ばぬところで意外な方向へと進み始め、やがて人類は予期せぬ恐る
べき未来へと突き進んでいくのであった……。

33 :吾輩は名無しである:05/03/20 23:34:49
123

34 :吾輩は名無しである:2005/04/03(日) 13:57:28
re

35 :吾輩は名無しである:2005/04/18(月) 11:40:18
t

36 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/18(月) 12:15:59
オカ板から来たんだけど【ヒトミ】の続きは絶対書くべきだろ
つーかおまいらも嫁
漏れは名作すぎて泣いた

37 :吾輩は名無しである:2005/05/17(火) 11:30:16
0

38 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/17(火) 17:08:56
 

39 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/17(火) 17:21:31
斬新じゃないね

40 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/21(土) 03:15:10
書かれてないものって意外とあると思うけどね。
たとえば音楽についても、飾り的に使っている小説多いけど、本当に音に向かい合った小説って読んだことない。
しかも、その音楽を聴いたことのない人でも気持ちよく読めるような小説は腕があってこそ書けるものだと思うし。

41 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/21(土) 16:13:43
>>1
おーい、帰ってこ〜い

42 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/25(水) 17:05:52
新たな創造w

43 :吾輩は名無しである:2005/06/25(土) 11:32:19
1

44 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/26(日) 00:58:46
書くべき小説ってあるのかな?と考えてみたけどやっぱり書きたい小説が書くべき小説だと思う。

45 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/15(金) 22:52:09
勝手に書けばよい


46 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 22:19:33
t

47 :脱腸 ◆bkkEEiH31w :2005/10/25(火) 05:14:17
連絡網は届いただろうか。まとめて送って悪い事したかな。

丸蔵とかナノとか、最近来てた面白い名無しに連絡取れないのが痛い。

48 :脱腸 ◆bkkEEiH31w :2005/10/25(火) 05:42:08
それより痛いのは、わししかいないと言う事実。
あーぁ、せっかくズンらしい人も来たのに。

49 :脱腸 ◆bkkEEiH31w :2005/10/25(火) 05:46:44
なんかそんなに荒れてねーな。でも、一度悪意のある誰かが来ると、また同じ事の繰り返しになるからなぁ。
一旦落ち。

50 :たのすけ ◆vUoeFmdy7o :2005/10/25(火) 08:01:45
きたー
今日も頑張るぞっ

51 :J ◆lH.KjZcNaA :2005/11/09(水) 11:19:56
>>49
まだ見てるか?

52 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/25(金) 21:49:21
意外に書かれていないテーマの小説ってけっこうあると思うけどね。
今秋の文芸誌新人賞みると、どこかで見たのばっかり。
どこも選考委員が積極的に推してる感じではなかった。
来年は期待したいね。
あっその手があったか、とか、考え付きそうでいまだ誰も扱ってなかったタイプの小説。
たまには奇を衒わない作品ながら、その今までにない発想に驚く、という新人作品を読んでみたい。

53 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/26(土) 20:32:48
こんなスレがあったのか。
ここに野性時代青春文学賞の候補作の感想を書いてもいいかな?
本スレの方は荒れ気味なんで、ちょっと近寄りがたいんでね。

54 :53:2005/11/26(土) 20:58:33
人いないみたいだね。とりあえず、明日の夜九時頃に、
「アラカワファントム」の千字感想をアップしてみます。
では、よろしく!

55 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/26(土) 21:07:54
知らないし、もちろん読んでいないのだが、意味のあることなの?

56 :53:2005/11/26(土) 21:15:32
さあ、どうでしょうね。
この板で、意味のあることなんて何かあるかな、と?
誰かが食いついてくれれば面白くなるかもという期待はしていますが。

57 :F:2005/11/26(土) 21:22:13
スレタイに惹かれて来たけど、なんだか足踏み状態ね。

58 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/26(土) 21:26:42
うむ、つまり読んでない我々を説き伏せ、新たな
書くべき小説に関しての方向を示す事ができるのか?
と、大層な物言いだが、センスのあるなしを問うておる

59 :53:2005/11/26(土) 21:36:09
それができたら、こんなところに来ないで、さっさとデビューしてるわ。
ゴヂャゴチャみんなで好き勝手なことを言っていたら、
その中から、何かヒントめいたものを見い出すことはできるかも。
ネットで読める作品だから、ここで題材にしてみるのは悪くないんじゃないかな。

60 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/26(土) 21:39:48
みんなで好き勝手なこと言っていたら、ヒントも何も出てこない
のはスレを見れば明らかだから、言うておる。

61 :53:2005/11/26(土) 21:44:57
それもそうだな。だが、ヒントを見い出す能力も必要だぜ。
まあ、明日ともかくやってみるよ。とりあえず、よろしくと言っておくよ。

62 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/26(土) 21:47:32
ん、わざわざ前フリをしてまでやるんだ、何かあるのかと
思うのが当たり前じゃないのかい? 何もないようだたらパスだな
悪しからず

63 :53:2005/11/27(日) 21:08:24
別に一人旅でも構わないよ。
自分の感想をきちんとまとめることが一番重要だと思っているし、
議論する気はあまりないからね。
ただ、他人の感想もできれば知りたいし、
俺の感想に突っ込んでくれる人がいたら、有り難い。
ということで、「アラカワファントム」の感想をアップするよ。

64 :アラカワファントムの感想@:2005/11/27(日) 21:10:03
●序盤
1.冒頭の「ドクターマーチン」「限定ピンクの8ホール」は、少し違和感あった。
 ここを誉めている編集もいたし、固有名詞を知らなくとも、
 漠然としたイメージは読み取れるので、OKか?
2.ここら辺の設定は、面白いと感じる人も多いかもしれんが、俺は漫画的と感じた。
・主人公がマーチをへこますような蹴りを入れる。
・車で暮らす、姉の恋人。・主人公が姉からバイト料をもらって弁当を届ける。
3.事実関係の説明を小出しにして、読み手に先を読ませようとする手法のようだが、
 読んでいて多少イライラしたので、あまり成功してないと思った。
●中盤
1.父と母の関係、母親の恋人の話で盛り上げたことにより、家族小説として成功。
2.母、姉の現実を主人公が直視し、それを受け入れるという点で、主人公の成長の跡も感じられる。
3.ダメ男を好きになる女は、なぜ男に逃げられるのか? 原因が明示されていないのが物足りない。
 実は男をダメにするダメ女なのではないか、という視点も欲しい。

65 :アラカワファントムの感想A:2005/11/27(日) 21:11:39
●終盤
1.話を小さくまとめてしまったという印象。掘り下げが甘い。
 「ドキドキワクワクで首突っ込んでこないでよ!」という姉のセリフ、
 ここがドラマでいえば決めゼリフ、クライマックス部分になるが、
 当り前すぎて、面白みがない。もう、一捻りも二捻りもして、深みを出して欲しい。
 例えば、そう言われて、主人公が実は姉の恋人を好きになっていたことに気付くとか。
2.男が逃げた理由は謎のままという結末もありと思うが、
 他に読者の関心を惹くものがないので物足りなく感じた。
3.ラストがしょぼすぎる。
●全体の印象
序盤、設定を理解するまで読むのが辛かったが、文章の個性もある程度感じられたし、
中盤以降は一気に読めた。終盤をもっと工夫していたら、いい作品になっていたと思う。
男の登場人物が少ないため、世界が狭く感じられる。
母、姉のようにダメ男を好きになる因子は、主人公にもあるはず。
恵役を主人公の恋人という設定にして、最後に主人公が恋人のダメ男ぶりに気付くが、
別れられないというラストも面白かったのではないか。

66 :アラカワファントムの感想B:2005/11/27(日) 21:13:05
●選評を読んで
>>何かもうちょっとで風が抜ける変化の兆し
ラストに工夫があれば、なかなかいい作品になるという意味だったら、同意。
将来性という意味では、作者が20歳前後だとしたら、期待できると思った。
>>だめんズに惹かれる女の人を中軸に持ってきたのは今っぽい。
どうして今日的なのか、良くわからん。リストラの時代という意味か?
>>とても素敵な成長小説だな。
家族小説としては評価できるが、成長小説と評価するには物足りない。

●新しいもの、書くべきものはあるか?
何が新しいかを判断するためには、前提となる知識が必要だろうが、
そこあたりを無視して、好きに言わせてもらうと、野性時代編集部が求めるところの
若い人向けのラノベ風文芸小説の一つの形を示したと評価できるのではないか。
設定はラノベ風だが、内容は面白みのある家族小説で、小説としての体裁を整えている。
また、この小説は女性にしか書けない、ダメ男に尽くす女性が作者の身近にいるのでは、
と感じさせるものがあったので、個性的なものを感じ取ることができた。
ただ、売れるかどうかは疑問。成り行きを見守りたいところ。

67 :53:2005/11/27(日) 21:15:20
2、3日後に「りはめより100倍恐ろしい」の感想をアップする予定。
これは仲間うちにおける自分の位置づけ、キャラを極端に意識する男子高校生が、
主人公という点で、ノブタと共通しているので、比較の視点から読むのも面白いと思う。

では、また!


68 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/05(木) 12:19:47
謝れ

69 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/27(金) 12:17:55
筒井康隆 「薬菜飯店」

70 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/22(水) 11:53:37
勉強しようか。

71 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/22(水) 15:04:49
>>4
いまさらなんだが…自分の中じゃ、ラノベとエンタメは別物だw前者は子供むけ、後者は一般むけじゃw

72 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/22(水) 23:49:18
信じられん作文を見つけた。読んでみな。お前ら小学5年生に完全に負けてるよ。

〈文部科学大臣賞〉
【小学校高学年】
「ポテトサラダにさよなら」
ttp://event.yomiuri.co.jp/2002/S0138/kohgaku.htm

73 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/16(木) 11:28:18
ハーディー

74 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 12:11:35
幅は出せまい

75 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/25(日) 14:15:49
テスト

76 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/26(月) 21:31:21
すいません宣伝失礼します
☆★☆創作文芸板 SF祭り☆★☆
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1144830650/l50#tag206

世にも奇妙な物語,もしくはSFを書いて下さい。

場所……「短編小説投稿掲示板」http://novel2ch.sakura.ne.jp/toukou/index.html l)
枚数……20枚〜50枚
日程……応募期間 7/7(金)〜7/9(日)の23:59
    感想期間 7/7(金)〜7/12(水)の21:59
各賞……読者賞・作者賞それぞれ集計し、受賞者を発表します。
備考……SF(すこしふしぎ)、SF(Science Fiction)の解釈は各々の判断に委ねるものとします。複数投稿可。再投稿不可。

七夕と重なりますが,奮って御参加下さい

77 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/08(土) 10:27:03
”インテリジェント・ゴリラスーツ”を常に身に着けることが、この未来社会での第一のルールだった。
それを着用しない外出は、まさしく死を意味した。ゴリラスーツに装備された高価な機械が発見次第
すぐ反応し、パワーアームで、即撲殺。辺り一面が肉片や汚物で汚れても、パワーアームできれいに
掃除するから手は汚れずに済む。未来社会では水は人の命よりも高価だから、それは環境にも
やさしい。指先すべてに仕込まれた、肉食の昆虫が全ての肉片や汚物を食べてしまうのだ。その後、
今度は虫が排泄した糞がゴリラスーツの動力となるのである。何と合理的であろうか。
このゴリラスーツを開発した、J・チャリティ博士はその為に大いに苦労した。

78 :ゴミ:2006/07/08(土) 20:11:38
モグラスーツはレア

79 :無個性 ◆RelMnLZ5Ac :2006/07/12(水) 10:14:24
(o(X)o)

80 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/30(水) 20:15:08
  
  
残飯、諦めて働け。おまえには小説は無理だって。いや、すべてが無理。
ネットで私以外のカモを探すことだ。ばかやろうwww
 

81 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/24(日) 09:33:54
ネット史上、最も惨めなストーカーは?それではサーカス読者の皆様、ご唱和ください

アスアスペルガー残飯!ペルガー残飯!アスおめぇが遅いんだよペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!
アスペルガーおい揃えろよ残飯!アスアスペルガー残飯!ペルガー残飯!アスこの遅漏が何を言うペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!
アアスペルガー残飯!スペルおめぇら合ってねぇってガー残飯!アスペルガー残んなーにがご唱和だよ日本語知ってるのか?アスペルガー残飯!飯!
アスペルガー残飯!アスペル早い早いガー残飯!アスアスペルガー残飯!ペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!
アスアスペルガー残飯!ペルガー残飯!アアスペルせいのー運輸ガー残飯!スペルガー残飯!

82 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/15(月) 19:13:41
>>81
単調な繰り返しは新たな創作にはならんぞ!!
もう少し工夫が必要だな。

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)