5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おまいら写経ってやってる?

1 :1:04/09/26 19:40:58
・どんな作品写してる?

・全編写すべきか?それとも部分・多作品のほうがいいのか?

・やっぱ手書きがいいのか?ワープロでもOKなのか?

等々、話し合いましょう。

2 :名無し物書き@推敲中?:04/09/26 19:48:32
写経ってお経を写すことだよね?
誤爆?

3 :名無し物書き@推敲中?:04/09/26 19:49:14
>>1
それはこの板のタブーです。
写経、書き写し・・こういう言葉だけはいけません。
みなさん硬直してしまいますw

誰にも秘密にしておきたいことがあるものです・・

4 :名無し物書き@推敲中?:04/09/26 19:52:43
うー、やってないです。やっぱやらないような愚物はここじゃ話せない?

5 :1:04/09/26 19:53:33
>>2
名文を書き写す文章修行のことを、俗に「写経」っていうんです。

もちろん本来はお経を書き写す宗教上の修行のことを指します。

6 :名無し物書き@推敲中?:04/09/26 19:54:54
>>5
でもワープロはおかしいと思う

7 :名無し物書き@推敲中?:04/09/26 19:57:24
それって、「書写」って言うんじゃ……

8 :1:04/09/26 19:57:51
>>6
でも、ブラインドハンドできる人だったらむしろ・・・
って気もしない?

俺はできんけどw

9 :チープトリック ◆bfoOI3Iz.A :04/09/26 19:58:03
写経なんてやっても効果薄いに決まってる。
村上春樹でもぱくってろ!

10 :名無し物書き@推敲中?:04/09/26 20:00:56
>>7
「文章修行 写経」でググってみたら?
そもそもちゃんと意味理解してんだから、いちゃもんつけてちゃダメよ。

11 :名無し物書き@推敲中?:04/09/26 20:01:26
春樹って読めるけどなんか嫌い。

12 :1:04/09/26 20:01:44
>>7
いえ、写経ですw

13 :名無し物書き@推敲中?:04/09/26 20:05:49
時間を開けずに10回書き写せば、短編〜中篇なら全部暗記できる。
いま俺の頭の中には、とりあえず3篇の小説が入っている。
それがいいことなのかどうかはわからんが、これをもっと増やしていけば
武器になるような気もする。

14 :名無し物書き@推敲中?:04/09/26 20:09:22
>>13
ためしに何か一節を書いてみて。

15 :名無し物書き@推敲中?:04/09/26 20:11:25
>>14
意味がない。
もし俺が嘘をついていたとしても、書き写せばいいことだし。
なぜ俺にそんなことさせたいの?

16 :名無し物書き@推敲中?:04/09/26 20:21:07
>>15
うそつき

17 :名無し物書き@推敲中?:04/09/26 20:49:37
>>13
そーゆーバリエーションを増やして、かつ縦横に展開することができないと
単なるコピー野朗にすぎないね。
逆に言えば、もしそれができればそれだけでプロ?

18 :名無し物書き@推敲中?:04/09/26 23:55:14
でも実際、覚えてるのはいいことなんじゃあないか。
それだけ書写しているのもすごい。自分はすごい好
きな雰囲気の作品の一部を写したことはあるが、修
行とおもってやったことなかった。

いま>>13を読み直したんだが、やっぱり10回はすごい。
ちょっとまねして写経みるわ。一作品一回が限度だけど。

19 :名無し物書き@推敲中?:04/09/26 23:56:16
あれ、変な文章書いてしまった。

20 :名無し物書き@推敲中?:04/09/27 00:00:02
大いなる暇潰しとしか思えん。

21 :名無し物書き@推敲中?:04/09/27 20:23:23
小説じゃなくて脚本でなら、何度かやった事あるな。

俺、舞台役者やってるんだけど、セリフ覚えたり、頭ん中でシーンをイメージのにもってこいなんだよ、写経。
作者の意図を出来るだけ深く読み取る為の手法として使えるよ。

22 :名無し物書き@推敲中?:04/09/27 20:36:05
射精なら(ry

23 :名無し物書き@推敲中?:04/09/28 12:57:16
翻訳本を書写するのは意味なし?

24 :名無し物書き@推敲中?:04/10/01 13:05:44
翻訳はあまりよくないと聞いたことがある。

25 :名無し物書き@推敲中?:04/10/01 14:01:04
文豪の作品でも写すか

26 :名無し物書き@推敲中?:04/10/17 09:13:42
何をうつすかに迷って、n十年、ついに、何も、写経しないで、今日まで来た。

27 :名無し物書き@推敲中?:04/10/17 09:41:01
ガリ版で、好きな作家の文を切っています。刷って、欲しい人にあげてる。
ちなみに、僕はおっさんじゃないです。あのガリガリ感がたまらない。
やっぱりXCの鑢とテーパレス(鉄筆)に限る。

28 :名無し物書き@推敲中?:04/10/17 16:35:14
ここは私的利用を超えて複製頒布をする著作権違反者のスレになりますた。

29 :名無し物書き@推敲中?:04/10/17 16:37:28
つーかパソコンあんならガリ版なんかで印刷すんなよ。
メルマガで配信しる(笑

30 :名無し物書き@推敲中?:04/10/18 08:10:33
ガリ版命
メルガマよりインパクト強いよ。いないでしょ。今時ガリ版持ってる人。
あれがあれば、こないだの台風の停電のときでも印刷できる。

31 :名無し物書き@推敲中?:04/11/21 15:11:02
森鴎外の雁を写ケイシマス

32 :名無し物書き@推敲中?:04/11/21 15:40:51
止めとけ、文体に加齢臭がつくぞ。

33 :名無し物書き@推敲中?:04/11/21 16:00:27
じゃあ何をしゃけいすりゃいいんだよう
三島由紀夫でいいよね?

34 :名無し物書き@推敲中?:04/11/21 16:07:07
三島は、丸谷が罵倒してるがそれでもいいか?

35 :名無し物書き@推敲中?:04/11/21 16:11:47
しゃけいなんか時間の無駄。たくさん読め。たくさん書け。
たくさん書かなければうまくも書けないってよ。

36 :名無し物書き@推敲中?:04/11/21 16:17:18
読むの苦手です。
だから斜頚します。

>>34
いいよいいよお

37 :名無し物書き@推敲中?:04/11/21 17:53:30

>>36

誰になんといわれようと気にしないほうがいいと思いますよ。
鴎外、舎兄してみてください。絶対、悪いことはないと思いますよ。
三島だっていいと思いますよ。自分はテープにふきこんでます。
耳から入るのと、眼で読むのとでは印象が違いますよ。


38 : ◆sVcmOmcGj6 :04/12/09 13:59:20
地味だけど良スレなのであげておくね。

美文の写しで勉強になるのなら、上で言われてるように
やっぱ三島はいいでしょうね。
あと、谷崎とか鏡花とか。

この間、ふと思い立って大江の本で写経しようと
本屋に行ったら、立ち読みの時点であぼーんしたよ・・・・・・orz

自分の文体を持ってる人は、写経は文のくせの矯正にしかならないし、
手本の作中から語彙を増やすことぐらいしかメリットはないと思う。
でもなんもやらんより、ましやね。

39 :名無し物書き@推敲中?:04/12/11 17:51:42
・根本敬が本に書いてた話。
 「うちの子供見にきませんか?」って蛭子さんに誘われてついていくと
 自宅じゃなくて病院に連れていかれて、出てきたのがホルマリン・・・。
・その時、まあ死産だったんだけど、それを知った時、「やったあ」と 喜んだ。
・ファンクラブの会長だった高校生がバイク事故で死んだ時、遺体に
 会いに行った。頭が何倍にも膨らんでいて、笑いそうになる。その時、
 お化け屋敷の壁の絵を描いていたが、打ち合わせの時、「死体を借りて
 来ればよかった」と言い、さらに、ちゃんと、その死体の絵を描く。
・逸見さんが死んだ時、追悼番組に出ようとするも、スタッフに、「こう
 いう時、笑っちゃうんですよね」と聞かれ、そうだと答え、出ずに済ん
 で、タレント生命を救われる。しかし、その1月後、そのスタッフが、 バイク事故で死亡。
・根本敬の妻が免許を取った時、蛭子さんに言ったら、「そのうち事故
 やりますよ」と言われ、その数日後、本当に事故に遭いそうになる。
・えびすは何年も実家に帰ってなかったんだと。
 で、兄弟ともずっと会ってなくて、久々に再会したのが
 親父の葬式だったんだと。葬式の最中に兄貴が小刻みに
 震えてるのを見て、「兄貴は泣いてんのかな?」って
 思ったらしいんだけど、よく見たら兄貴は笑ってんだって。
 「ああ、やっぱり兄弟だ」と。
 葬式が終わるとすぐに兄貴が「パチンコに行くか?」って
 誘ってきたんだと。えびすは「ああ、やっぱり兄弟だ」 って妙に納得したんだと。
・家でセックスしたことのない部屋はない
・極度の学歴コンプレックスで、マンガの編集者が東大卒だったのが気に入らず
 マンガで殺しまくる。
・それ以外にも、家族や知り合いもマンガの中で皆殺しにされている。
・これを知った人はこれを他のスレに3つ以上書き込まないと不幸が起こる。

40 :名無し物書き@推敲中?:05/02/27 22:29:16
写経は文章修行になるのか?

41 :名無し物書き@推敲中?:05/02/27 22:33:31
藻前等が写経に向いてると思う作家を教えれ。

42 :名無し物書き@推敲中?:05/02/27 23:34:07
筆に墨ってめんどくさいからボールペンでも功徳あるかな?

43 :名無し物書き@推敲中?:05/02/28 05:33:34
>>41
引き締まった文体が身上な作家だな。
梶井基次郎、吉行淳之介、丸山健二……
藻前らの無駄の多い文章を何とかするために。

44 :名無し物書き@推敲中?:05/02/28 16:57:18
写経は野球選手でいうと素振りみたいなものだよ。地味だけど、やればやるだけ技術がついていくという意味で。どの世界も基礎をしっかりこなした者が勝ちだ。

45 :吾輩は名無しである:05/03/15 12:00:57
p-

46 :吾輩は名無しである:2005/03/28(月) 11:35:55
9

47 :吾輩は名無しである:2005/04/11(月) 13:11:37
j

48 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/11(月) 13:15:49
ワープロ写経って効果あるかな?

49 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/12(火) 04:50:07
なるよ。ただ、漫然とパコパコ打ち込んでるとそれこそ機械的な作業になっちゃうから
音読しながら書き写すことをお奨めします。

50 :Syo_Chaos ◆EpNa70REtE :2005/04/15(金) 01:34:50
自分が気に入った作家を模写ればいいんじゃないかな。
オレの場合は、森、江戸川、三島、芥川、宮沢辺りを基本に置いて、
ライトな作品も書きたいから、トリニティブラッドやラグナロクも
たまにやってるよ。楽しくてw
書き方は手書き。PCだと一瞬で終わるから、じっくり味わえない気がしてね。
ペンダコが痛むけど、そこは名文に近づく痛みと思って我慢。
縦書きだから、一作書き終えた頃には小指が真っ黒になるねw

51 :吾輩は名無しである:2005/05/07(土) 11:15:25
t

52 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/28(土) 01:19:32
プロの作家もデビューする前には、写経してたのかな。

53 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/28(土) 01:22:27
>52
浅田次郎は自衛隊時代から写経しまくりだったらしいよ。

54 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/28(土) 19:42:43
>>53
写経の意欲をそごうとしてないかw

55 :PCで小説読むのは大変だけど:2005/05/28(土) 21:04:01
写経するには便利だよな

56 :吾輩は名無しである:2005/06/28(火) 11:37:47
9

57 :えいいち:2005/06/28(火) 21:35:06
僕はクレイジーな一人称小説を書きたいから、
J.D.サリンジャーの「ライ麦畑でつかまえて」を写経してるんだ。
最近、だいぶサリンジャーの真似ができるようになってだな、
主人公が恐ろしいぐらいクレイジーになっちゃったんだ。
とにかく、作者の愚痴だとかそんな感じになっちゃったね。

58 :停止しました。。。:2005/06/28(火) 21:36:03
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ


59 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/29(水) 17:58:36
t

60 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/04(月) 16:33:39
立て看板設置。 スレを支える参加者、発言者、の参加を募ります。
坐禅と見性 第20章◎飯袋子の集い◎驢年横行◎
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1119079479/
現在、下記の公案に取り組んでいます。参禅をお待ちします。
 三毒の人、貪瞋痴(とんじんち) 「貪(むさぼり)瞋(いかり)痴(おろかさ)」または、三毒の人をインテリバカセ、とも言うらしい。
『 眼が見えず、
耳が聞こえず、
口がきけず、
この三毒の人が、さくらを知るために、さくらの木に抱きついた。
さて この三毒の人に これがさくらだと悟らせるには、どうしたらいいのだろうか。五力(ごりき)によって解決せよ』
、と言う。この問いに答えるには、五力が、解を与えるそうだ。五力とは、
(1)信じること。
(2)勤めること。
(3)思慮深いこと。
(4)心を統一すること。
(5)明らかな智慧を持つこと。

61 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/15(金) 23:41:01
やってるよ


62 :山ア渡:2005/08/17(水) 21:07:33
ぬるぽ

>>62
ガッ

63 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/10(土) 14:55:27
意味ねーだろ!と思っていたら
俺も昔ブリタニカ百科事典の丸写しをやってたことを思い出した。
あれで確かに少しはまともな文章が書けるようにはなったな。

64 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/12(月) 11:40:43
re

65 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/14(水) 13:54:11
1個だけ某シナリオ写したら文体がすっかり似てしまった・・・( -人-).。oO
やっぱやるもんじゃないねwww個性がなくなる

66 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/14(水) 19:01:27
その程度でなくなるようなもんなら最初から大した個性じゃないな

67 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/16(金) 00:53:55
またそんな適当なことを。

68 :無名草子さん:2005/10/09(日) 12:28:26
肝心の理由が書かれていないのが残念だな

69 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/19(水) 20:53:13
良スレになりそうなのであげ。

独特の雰囲気な文章をかくひとなら、矯正になっちゃうけど、今からって人にはいいんじゃまいか?

70 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/21(金) 12:31:39
>>37「しゃけい」って読んでるのか?
俺はずっと「しゃきょう」だと思ってたが

71 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/21(金) 16:09:37
一個書いただけで成果はでないと思うが

72 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/21(金) 16:37:29
しゃきょう、やね

73 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/21(金) 21:06:58
しゃきょう、だね。
同じの最低5回?

74 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/21(金) 23:49:55
射精はやってる・・・

75 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/22(土) 08:41:14
こんな行為(というか「作業」だろ。これは)、俺は一度もやったことがないし、
やるつもりもない。要は「トレース」ってことでしょ? 志賀直哉の文体を
「苦行」のように丸写しする時間があるなら、熟読+多作+見直し・修整
(三多)をした方がずっといい。精神衛生的にも。

76 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/22(土) 10:18:13
そりゃ「作業」「苦行」と思い込んでたら何も得られないさ。
「この作家の文才を少しでも盗みたい。自分のものしたい。何でこんな風に書けるんだ?
知りたい」っていうモチベーションがないなら写経自体には何の意味もない。

77 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/22(土) 10:35:28
人それぞれってことだよ。「写経」で実力がつくと思う人間は、
それを信じてやればいいだけの話で。

78 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/22(土) 10:50:35
ていうかさ、やったことない人は一度でいいからやってみればいいのに。
やってもいないのに無意味だとか効果あるの? とか聞くやつ多すぎ。
そんな難しいことじゃないだろうにさ。

ちなみに自分は得るものが大きかった。文章力が向上したかは定かでないが
読んでる時には見えなかった作者の物の見方、考え方、文章のリズム、工夫を
書き写すことで体感することができたよ。 
それに自分とは違う文章を長々綴ることで逆に自分のクセや好み、真似したいと思えるところと
ここだけは譲れないところとかも見えたしね。

79 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/29(火) 11:29:30
t

80 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/29(火) 18:03:47
面白いからage。小説の世界でも、こんなデザインの勉強みたいな事やるんだな。
確かに注意深く読むよりもずっとよく見える様になるんだろうな。
正に目から鱗が落ちたよ。

81 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/29(火) 18:45:01
意味無い。時間の無駄。

82 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/30(水) 01:31:59
ヒマ潰しにやる趣味くらいの
気持ちでやるのがちょうどいいと思う。
好きな作品の好きなシーンだとやってて楽しいし。

83 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/04(水) 19:25:35 ?
筆写で文章力が上がるのなら、植字工や写植オペレーター出身の物書きがいてもおかしくないが、
あまりそういうのは聞いたことがありませんな。

84 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/06(金) 12:45:14
小説読みましょう

85 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/29(日) 22:33:38
損はない。

86 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/29(日) 22:41:00
いやいやつくわきゃねーだろ…
小説書く前に読みなさいよー
小説読まずに書く人種がいることが信じらんねー

87 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/24(金) 12:11:10
解決せよ

88 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/17(金) 12:36:03
愛は与えるもの

89 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/17(金) 12:46:14
愛をください

90 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 11:24:31
暇だ

91 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/20(木) 06:34:30
通訳の学校に言っていた時に、耳から聞いた外国語をひたすら
くり返して言う、というのをやった。それで、かなり得るものがあった。
話し言葉のリズム、流れ、言葉づかいなどが身についた感じ。
社共もそれに近い効果があるのでわ

92 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 12:52:18
生理的に嫌だ

93 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/09(火) 10:19:08
ひたすら清水丈夫を写す。
文章というより、あの思想を学びたい

94 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/09(火) 13:32:56
学べない奴はやってもむだ

作品一つ最後まで書ける人間は得る物が少ないだろうけど
10行書いて挫折するような人にはいいかもしれない。
LV低い話だろうけど、何かを打ち続ける、書きつづける習慣、集中力はつくと思う

一度もやらずに、いみないよ!っていうのはそれこそ頭でっかち

95 :えいいち ◆GRGSIBERIA :2006/05/10(水) 20:54:34
粗筋なら書いてますがな。
写経よりそっちの方が便利だと思うのだがね。

96 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 12:03:44
良さそ

97 :名無し物書き@推敲中?::2006/07/13(木) 11:59:29
感想文を書くこと

98 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 18:58:53
少しやってみたけど、腕と手と指が大層疲れて戦意喪失
好きな作家の好きな作品でやっても苦行だった…
>>49さんのように音読+PCで再挑戦しようかな
脳のトレーニングには手で書くのがいいんだろうけど


99 :瀬戸内蘭頁寂尊:2006/07/13(木) 22:59:04
私は般若心経を毎日写経してますのよ。

100 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 23:24:32
摩訶般波羅蜜多心経観自在菩薩行深般若波羅蜜多時照見五薀皆空度一切苦厄舎利子色不異空空不異色色即是空空即是色…

101 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/21(木) 14:52:48
射精

102 :てゆ:2006/10/07(土) 11:27:07
てゆ

103 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 06:46:07
文章修行 写経 でヤフー検索したら二つめにこのスレが来た

104 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 00:09:21
コピーして何度でも練習できるっていう本買ってきて
写経初トライ。
書道なんかやったことなかったけど、硬筆・毛筆
両方に対応した本だったんで、筆ペンでやってみたら
思ったより面白い。

おかげでめちゃくちゃ字が上手くなりました

105 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 21:31:20
薬師寺のお写経道場で書いてるよ。


19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)