5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■□■中学生のモノ書きが集まるスレ■□■

1 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 19:55:12


小説を書いている中学生が意見を交わすスレッド。



2 :あんこう:04/11/11 19:55:32
>>1
よくやった。
お疲れ

3 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 19:56:19

               ノ     〇ノヽ〇
            ,,イ`"     、-' ・(ェ)・;}'
   ,-、  _.._,,-'' ̄         (,(~ヽ'~
 )'~  レー'゙              i`'}
 ~つ                  | i'   >1が糞スレ立てている間に
 /               。/   !     日本はどんどんクマー化していく…
/                つ},-'' ,つ
i、        ,i' _,,...,-‐-、/    i
..ゝ        <,,-==、   ,,-,/
 )       {~''~>`v-''`ー゙`'~
 {        レ_ノ


4 :あんこう:04/11/11 19:56:51
最近、オナニーを覚えた。
世の中にはこんなに気持ちのいい行為が隠されていたとは驚きだったよ。
一週間に6回はやってます。

5 :あんこう ◆Vt6aOP04.w :04/11/11 19:59:00
とりっぷつけました。

6 :あんこう ◆Vt6aOP04.w :04/11/11 19:59:58
で、この板に中学生はおいらのほかに生息してるのかね?

7 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 20:00:06
sageてくれ

8 :あんこう ◆Vt6aOP04.w :04/11/11 20:01:15
とりあえずあげます。

9 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 20:01:54
         /:.:.:.:.:.:.:.:,. ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‐ 、:.:.:.ヽ
       /   :.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:ヽ
       '.:.:.:.:.:... /   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\',
      /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:..... / :.:/l:.:.:.i:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、ヽ
.     /:.:.:.:.:.:.:.:,':.:./:.:.::.:.:.:i:.:.:.:/  |... ,!::.  :!:.:.:i:.:.:.:.:.:.ヽ:ヽ',
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:/!:.:.::.:.:/ト、/   l:.:.!l::::.:.:,ハ:.:.l::..... l .. ', ',i
    /:.:.:.:/:.:.:.:.:|:/:l:.::::|::/ !/ `丶._l_:| l:::::.;' !::l i::.:.:.!:.:.:.i::.:l|
   /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:!:.::l:::::l!:i``ーr‐- ,.._ l:「 l:::/ -l、!__l::.:l::::.:.:!::.:!l
   /:.:.:/:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:l:::|:l| ーゞ=.'_  l l/ 、_l'_ 「;イ::::/l::;ハ!
  /:.:./:.:.:.:./:.:.:.|:.:.:.:.:ヽl!              -ゞン`l'/!:/:.l !'
. /:.:./:.:.:.:./:.:.::::l :.:.:.:.:.:.l`u             /:.:l':.:.:!
./:.:.:/:.:.:.:/:.:.:.::;::|:.: :.:.:.:.:.|         '      /:.:i:.:.:.:|  
':.:./:.:.:.:/:.:.:::::/:::!:.:.:. :.:.:.:l\           , ':.:.:.!::.:.:.:!   
/:.::::/:.:.::::::/:::::l:.:.:.:.. :.:.:ト、 丶  ‐- ..  ,.イ:::::.:.: l:::.:.:.:.!
:.:.//:.-―'''"´ |:.:.:.:.:. :.:.l  ヽ ` 7ー ''´ `ヽ、:.:. .|::::.:.:.:l
''"´        l:.:.::::.:.:.:.:l   }  ∧       \:l:::::.:.:.:', なにクソスレ立てて居るんだ!!?
:ヽ          l:.:.l:::.:.:.:.:!  /  ,' ヽ ヽ     ヽ::::::.、:.、
::.::.\        l:.:|i::::.:.:.:l、/      \',     ,イ、::::::ヽ:ヽ
::.::.::.::.ヽ      l:.l '、::.:.:.l ヽ.- 、    ___ ',  ,ィ´::.:.:l `丶:.ヽ:ヽ
::.::.::.::.::.:',       l:l ヽ::.:.l 〃   '´    V  l::ト、:.ヽ   `Tヽ.

10 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 20:02:59
sageないのか
アクセス禁止要請してくる

11 :not中学生:04/11/11 20:03:20
あんこう、てっきり女だと思ってたよ。男かよ。マジで?
男性の女性化はこんな低年齢から進んでいるのかね。

12 :あんこう ◆Vt6aOP04.w :04/11/11 20:03:57
>>10
その程度でアク禁なるかよ阿呆w

13 :あんこう ◆Vt6aOP04.w :04/11/11 20:04:55
>>11
いえ、女ですけど?

14 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 20:05:40
>>12
中学生かどうか知るためのジャブだボケw
氏んどけよオッサン

15 :あんこう ◆Vt6aOP04.w :04/11/11 20:06:43
>>14
プ
意味不明w

16 :くじら ◆8682W5F4cQ :04/11/11 20:10:37
お、中学生スレだ。
おれは中学1年せいです。

17 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 20:10:44
荒し?

18 :くじら ◆8682W5F4cQ :04/11/11 20:11:17
荒らしじゃないです。

19 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 20:12:00

        マルチうざいな。
    .〆'.⌒^ヽ        
    ||ヾ|_!ノLl」!        マルチうざいですわね。
    |ヽd,,゚ ー゚ノ         ,,. - 、、      
   ノノ:'゙ヽVノ/ ̄ ̄ ̄ ̄/  小'゙⌒''il;          ___ マルチーズですね。
    / , i゙ノソ .MAGI. /  ||l、‘-‘ノ/ ̄ ̄ ̄ ̄/ . ジ( )))ヽ
 __.(...ニつ/____/___(...⊃_/ Earth  /_(‘- ‘,,リl|__
     \    ))\.       \/Simulator/   ∪ ̄∪


20 :◆PBtykf5sPQ :04/11/11 20:12:22
精神年齢は中学生です。
中学生の恋愛事情はどうですか。
僕は大学生なのに小学六年生並です。すいません。

21 :くじら ◆8682W5F4cQ :04/11/11 20:12:36
マルチってなんですか?

22 :◆PBtykf5sPQ :04/11/11 20:14:21
あと、中学生で流行っている遊びは何ですか。
メンコですか。

23 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 20:14:28
>>20
マジで参加する気か、アンタw
俺には中学生の言動よりも、お前の行動の方が面白いぞ。

24 :not中学生:04/11/11 20:16:21
>>13
女でもオナニーするのか?

25 :あんこう ◆Vt6aOP04.w :04/11/11 20:16:26
>>22
メンコですね。

26 :◆PBtykf5sPQ :04/11/11 20:17:46
>>24
そういう不潔な質問はしないでください!

僕らの頃はエヴァンゲリオンというアニメが流行っていましたが、
今は何が流行っていますか。
それと、小中学生の女子向けのお洒落な服装をしたりしてますか。
教えてください。
ちなみに僕はジャージでした。

27 :あんこう ◆Vt6aOP04.w :04/11/11 20:17:56
>>24
説明するまでもないとおもってたけど>>4は偽者です。
でも私の友達は女だけどオナニーしますよ?

28 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 20:18:13
>>1
オナニーはどこが一番感じますか?

29 :◆PBtykf5sPQ :04/11/11 20:18:45
>>25
嘘こくな(w

30 :あんこう ◆Vt6aOP04.w :04/11/11 20:19:33
>>26
私もおもにジャージです。
はやってるものは特にないです。

31 :◆PBtykf5sPQ :04/11/11 20:19:42
2ちゃんねるの知名度はどのぐらいですか。

32 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 20:20:23
おこずかいは月いくら貰ってるんですか?

33 :あんこう ◆Vt6aOP04.w :04/11/11 20:20:40
>>29
メンコはやってます。男子のあいだでは。
給食の牛乳のフタでやってるみたいです。

34 :◆PBtykf5sPQ :04/11/11 20:20:47
>>30
ジャージなわけないだろう!
109的な服装とか私服では着ないわけ?

35 :あんこう ◆Vt6aOP04.w :04/11/11 20:21:53
>>31
たいがいのヒトは知ってますよ。
学校にパソコンあるし、昼休みに2chやってるヒトもいるし。

>>32
5000円です。

36 :◆PBtykf5sPQ :04/11/11 20:22:28
>>33
メンコやってるのか・・
あんま時代って進歩してないのか。

なんか最近の電子機器関係の遊びとかはどうですか。
学校はカウンセラーがいるんですか。
男女混合名簿は廃止されましたか云々。

37 :◆PBtykf5sPQ :04/11/11 20:23:33
昼休みに2chをやるのか・・ 信じられんな。
俺が中学生のときは2chは「危険」で「アングラ」で
隠れてやるもんだったよ。
今は誰でも公言してるが。

38 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 20:25:08
>>36
俺は学校にパソコンがあるってだけで時代を感じるよ。

>あんこう
学校の授業でパソコンの授業があるってホント? どんなこと習うの?

39 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 20:26:39
>>35
不審潜水艦が領海内で発見されたとき、
どう対処すべきだったと思いますか?
日本政府の対応は正しかったと思いますか?

40 :◆PBtykf5sPQ :04/11/11 20:27:11
>>38
俺の頃はMS-DOSがあった。
黒字の画面に緑色の文字かなんか出るやつ(笑


登校拒否率はどのぐらいですか。
保健室はそういう人でいっぱいですか。

41 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 20:28:23
「中学生だけど何か質問ある?」スレになってるな・・・

42 ::04/11/11 20:29:22
マルチって○戸取のアレですよね?


43 :あんこう ◆Vt6aOP04.w :04/11/11 20:30:13
>>36
うちの学校は男女混合名簿です。
電子機器というとケータイぐらいしか思いつきませんね。
ケータイをいじることぐらいですね。
カウンセラーみたいなヒトはいないです。

>>38
うちの学校では「一太郎」で文章打ったりとかですねー。
あとホームページつくったりとかもあります。

>>39
正しかったです。

44 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 20:30:44
>>38
国歌斉唱には賛成ですか?反対ですか?
国立第二小学校の国旗引きずり下ろし、
小学生が校長に土下座を迫った事件についてどう思いますか?

45 :あんこう ◆Vt6aOP04.w :04/11/11 20:31:56
>>40
登校拒否とかあんまいません。
学年で200人くらいいるんですけど、2,3人くらいじゃないかなー。


46 :◆PBtykf5sPQ :04/11/11 20:32:06
ってことはまだ腐れジェンフリ教育をやってるのか。
そんなら男子はメンコやりたくなるわ。

47 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 20:32:45
>>44はあんこうへのレスな。

48 :あんこう ◆Vt6aOP04.w :04/11/11 20:33:54
>>44
しらなーい。

49 :あんこう ◆Vt6aOP04.w :04/11/11 20:34:40
それよりー、彼氏ほしーのー。

50 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 20:35:26
>>49
理想のタイプおしえれ。

51 :あんこう ◆Vt6aOP04.w :04/11/11 20:36:31
>>50
顔が並以上で性格よければいいです。

52 :38:04/11/11 20:37:20
>>43
いいなw 俺らが独学でやってるものを教えてもらえるとはw
もう一個質問頼む!
コンピューターセキュリティーとかは習うの?

53 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 20:37:25
>>51
あんこうの顔だちと性格は?

54 :◆PBtykf5sPQ :04/11/11 20:37:51
オホン、オホン。

何故か咳がでるなぁ。ゴホン。
なんかいい人が近くにいるんじゃないかなぁ? ゴホン。

55 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 20:38:56
>>54
通報しますた

56 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 20:39:32
>>54
オッサン、やめなさいってw

57 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 20:40:41
(´∀`)ここはも何もできない厨房同士が語らうスレになりますた

58 :あんこう ◆Vt6aOP04.w :04/11/11 20:41:32
>>52
そーゆーのは教えてもらってません。

>>53
まえ、付き合ってた男の子にとかクラスの男子とかには藤本ミキに似てるって言われます。
性格は、うるさくて男みたいな奴ってよく言われます。

>>54


59 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 20:42:05
付き合うのって何歳以上離れていたら犯罪だろうな?

60 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 20:43:10
ここで忘れられていた「くじら」が再登場↓

61 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 20:43:57
>あんこう

先日テロリストの犠牲となって亡くなられた香田さんに一言お願いします。

62 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 20:44:35
ネコミミモードッ

63 :◆PBtykf5sPQ :04/11/11 20:44:37
>>56
俺はオッサンか! ちくしょう。

>>58
藤本ミキ・・

ちょっとさ、そこで休憩しない? 何もしないからさホント何もしないって
神に誓うからちょっと休もうよホラ早くハアハア

64 :あんこう ◆Vt6aOP04.w :04/11/11 20:45:01
>>61
かわいそう。。。

65 :52:04/11/11 20:45:11
>>58
thx!

うーむ。俺らと明らかに違う教育を受けた新人類が出るのはまだ先かな。
しかし確実に環境は良くなってるな。学校にクーラー入ってるとか聞くし。あれは私立か?

66 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 20:47:15
>>58
作家を目指す、知的聡明でイケメンな大学生と付き合ってみたいと思いませんか?

67 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 20:50:43
>>58
駄目だよ藤本ミキとかオジサンが喜ぶネタを投下しちゃあw

>>63
お前が明らさまな人間だってことが良く分かったよw(110番を回しながら)

68 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 20:51:15
>あんこう

自分専用のPCを持ってますか?
ご両親の目のとどかない自室などでネットをできる環境ですか?

69 :あんこう ◆Vt6aOP04.w :04/11/11 20:53:43
中学生ほかにいないのかなあ?

70 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 20:57:18
そろそろ真面目に中学生の小説を見たい。

71 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 20:59:47
あんこう、


3年ロムれ。


お友達にも言っておいてね

72 :くじら ◆8682W5F4cQ :04/11/11 21:01:52
>>70
ちょっとまっててください。

73 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 21:04:19
炉利どもがw

74 :くじら ◆8682W5F4cQ :04/11/11 21:07:39
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20041111000024

ぼくの処女作です!!!!

75 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 21:08:59
くじらはいくつだ??

76 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 21:09:05
↑誰か飛べ。俺は安全を確認してから行く。

77 :くじら ◆8682W5F4cQ :04/11/11 21:10:26
13さいですねえ。>>75

78 :76:04/11/11 21:10:35
あれ? アリかこれ。

79 :76:04/11/11 21:13:03
>>77
13にしては良さげ。全部は読んでないが。

80 :くじら ◆8682W5F4cQ :04/11/11 21:13:08
>>78
ありですね。

81 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 21:16:20
>>80
ホントに13? 嘘ついてない?

82 :◆PBtykf5sPQ :04/11/11 21:17:54
ぼくは21でーす!

83 :くじら ◆8682W5F4cQ :04/11/11 21:21:09
>>81
13歳ですよ。
中学一年です。

84 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 21:21:46
>>82
お前の歳は聞いてねえ!w

……ってか、くじら=小?? トリップが違うが……?

85 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 21:24:53
>>83
全部読んだ。
これが、誰か作家の影響を受けたのではなく自分だけで書いたのなら、才能あると思うぞ。
まぁ俺が才能あるっつってもアテにはならんがw
良かった。

86 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 21:30:24
>>83
読んだ。
おまい、恋愛祭りに参加表明出してるあのくじらだよね?
がんがれ。

87 :くじら ◆8682W5F4cQ :04/11/11 21:35:52
>>84
そりゃちがいますよ。

>>85
お褒めの言葉ありがとうございます。
影響を受けた作家の有無は、読書量が少ないので自分では判断しかねますが、
とりあえずは自分の力で書き上げました。
ありがとうございました。

>>86
はいその通りです。
がんばってみます。
締め切り迫ってきてるので。

88 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 21:35:58
(´∀`)ここは乏しい才能を必死で誇示するスレになりますた

89 :84:04/11/11 21:37:35
>>87
スマン。変なこと言った。取り消す。
煽りじゃないから、念のため。

90 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 21:37:37
>>69

ほれ、中学生のたてたスレめっけたぞ。
このスレの宣伝してこい。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1095832471/l50

つーか、おもいきりスレかぶってんじゃね?

91 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 21:39:24
>>87
読書量少ないのか。意外。
ちなみに太宰治は好きか?

92 :イギ− ◆od0qY8Ss/. :04/11/11 21:40:32
御三家の中学生が書いた小説を読んでみたい

93 :くじら ◆8682W5F4cQ :04/11/11 21:43:24
>>91
んー、「人間失格」とか「斜陽」とかは読みましたけど、
とくに興味はないですねえ。好きでも嫌いでもないです。

94 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 21:50:01
>>93
そうか。
この作品が生まれたルーツを探ろうとしたんだが、見当違いだったらしいw
探るのは、俺には知識が無さ過ぎて無理だな。

つーか、こういう古典風言葉遣いってどうなんだろう? >ロムってる人々
俺は古典好きだから抵抗ないんだが。

95 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 21:56:33
>>94
意図的に古典風な言葉使いにしたのだと思った。
言い方は悪いが、「ぼく」のあの古典的な不自然さが、
余計切実で切ない感をかもし出てるんではないかと。
今風なノリでいったら、さらっとしてしまったかも。

96 :名無し物書き@推敲中?:04/11/11 22:01:32
>>95
なるほど。一理ありだな。

97 :あんこう ◆Vt6aOP04.w :04/11/12 15:25:12
おはよ。

98 :名無し物書き@推敲中?:04/11/12 16:13:09
テス

99 :剣道の人 ◆IzXu3gqo6w :04/11/12 19:12:14
今のところ、文筆している証明があるのはくじらさんだけですね。

とりあえず中学生なので参加です。
設定厨です。設定を考え、その辻褄があった時の快楽を味わっています。
今ではそれを文章に活かす事はしていません。
そろそろ正気に戻らなくては、と心では思っても、頭は設定を考え続けています。
病気かも知れませんね。その証拠に、脳内で閑古鳥が鳴き続けています。
眼前に片平なぎさが立っています。もうダメそうです。

気が向いたら文章晒すかも知れません。

100 :あんこう ◆Vt6aOP04.w :04/11/12 21:03:05
100げっと

101 :Riow ◆7EI6NuX0pQ :04/11/12 21:44:17
中学生だけどリアルでメンヘラで高校も単位制でいける学校をさがして奮闘中だよ……

500mgの抗欝剤が生命線だよ……

そんな俺だけどたまに躁状態になってすごい勢いで小説を書くんだ

でも二十行かいても欝の時見直して三行になったりするんだ……

はてなで小ネタ系ブログをはじめてちょっと小説が億劫なんだ……

この前ためしに書いた小説がまんまモブノリオの文体だったんで悲しくなったんだ……

萩原朔太郎・北原白秋・高村光太郎三氏の全集を100円で買ってほくほくなんだ……

ヒロシじゃないよ……

ヒロシじゃないよ……

ヒロシじゃないよ……

102 :名無し物書き@推敲中?:04/11/12 22:17:18
こんなスレだから厨が集まるのは必然と頭では分かってるんだが、目が受け付けない。

103 :名無し物書き@推敲中?:04/11/12 22:41:52
すばらしいすっどれ

104 :名無し物書き@推敲中?:04/11/12 22:44:37
中学生です。
ガンダムはファーストしか認めません。

105 :イギ− ◆od0qY8Ss/. :04/11/12 23:00:48
中学でモノホンのうつ病になるってめちゃくちゃ運が悪いね
がんばって!

106 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/11/12 23:23:41
恋愛祭り参加できそうだったら、みなさんおねがいしますー。
もう書き手さん大募集なんで。
どんなの書くのか興味あるし。

107 :1:04/11/12 23:40:03
はじめまして

108 :Riow ◆7EI6NuX0pQ :04/11/13 03:40:48
というか中学生っていっても受験生かほかほかの一年生かでも
結構違うでしょ。

>>106
恋愛祭りとは何ぞや

不眠症でねむれないよ……

109 :いか野郎:04/11/13 15:47:45
この板に結構中学生が居るというのは不思議だな。
中学生で小説書いてる奴というのはめずらしいんじゃないかな。
どんなアイデアや空想などを持ってるのだろう。
おれが中学の時は笑いを追及してて、笑える作品ばかりつくってたな。

110 :くじら ◆8682W5F4cQ :04/11/13 16:20:44
こんにちは。

111 :いか野郎:04/11/13 16:28:24
こんにちわ。
僕いか野郎だよ。

112 :くじら ◆8682W5F4cQ :04/11/13 16:35:50
こんにちは、イカ野郎。

113 :Riow ◆7EI6NuX0pQ :04/11/13 17:21:24
GOOOOD EEEVENIIIIIING!
ペリーが捕鯨に来るよ

北の漁船は明かりをつけてゲソを狙ってる。

気をつけて。

114 :名無し物書き@推敲中?:04/11/13 18:14:00
何でここまでスレが進んでも誰も言ってやらないんだ
中学生ならモノをかくよりマスをかk(ry

115 :剣道の人 ◆IzXu3gqo6w :04/11/13 18:30:42
>>109
世界の構成物質が変化した世界の話とか
2chの(架空の)スレを軸に据えた話とか
意思を持った包丁が板前を目指す話とか
昔から存在が希薄で遂には空気に溶け込むことの出来る奴の話とか
ある人間の脳で生まれた蛆が人間の記憶と別人格を得る話とか

心底自分の能無しに嫌になるorz

116 :名無し物書き@推敲中?:04/11/13 21:00:59
くじら以外のやつの文章もみたい。
中学生のレベルがあがってきてるのかもしれない。

117 :名無し物書き@推敲中?:04/11/13 21:03:23
>>116
「小説を書かせてください」スレ行けばたくさん読めるよ。

118 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/11/13 21:54:53
>>108
恋愛競作祭り
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1097070738/l50まで。

できたら参加してー。


>>115
そういう話は、私思いつかないな。
中学3年のとき、はじめて小説書いたけど、それはロボットのお話だったよ。

119 :名無し物書き@推敲中?:04/11/14 16:54:37
age

120 :くじら ◆8682W5F4cQ :04/11/15 15:39:44
よし、語ってあげようか。

121 :名無し物書き@推敲中?:04/11/15 15:45:14
>>120クソコテにクソスレ。
やばいやばいと前から思ってたが、この板はもう崖っぷちだなw

122 :くじら ◆8682W5F4cQ :04/11/15 15:49:51
>>121
やあ

123 :名無し物書き@推敲中?:04/11/15 15:55:37
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

信者という言葉は
       信 ( ゚д゚)  者
       \/| y |\/

    二つ合わさって儲けるとなる
        ( ゚д゚)  儲
        (\/\/

つまり、お前達信者は金づるでしかないと言うことだ
        (゚д゚ )
        (| y |)


124 :名無し物書き@推敲中?:04/11/15 15:56:41

   ヘヘヘヘヘヘへ   バシバシッ!
    \ヽ|7 //ミヾ
     ヾ|//゙ヽ __ヾ ヽ ズベシッ!
      凵l' '' ' ''リ.| /へヘヘ  ズバコンッ!
      ∩l `ヮ゚ノ..| /〃/./>
      ヽ/ こつ|彡彡/ノヽヽ>
       く〈_|l〉  ヽヽ彡☆彡
        し'ノ     ( ´д`)>>122
               """"""

125 :くじら ◆8682W5F4cQ :04/11/15 16:00:51
うわあ。。。
いたいよう。。。

126 :鵺野遙 ◆Crazy/e..Q :04/11/28 18:45:41
痛っ

127 :名無し物書き@推敲中?:04/11/28 22:32:24
くじらさん以外の中学生…自分がかきました。
気にいらない部分なので晒し。

空に近くなる、大地に近くなる、そしてもう一度空に近くなる。
私は時計の振り子のように規則正しく風を切って揺れた。
空は近付くたびだんだんと赤くにじんでゆき、時の経過を言葉なく語る。
自分という時計がそのブランコのリズムに合わせて再び針の刻み方を思い出す。
ずっと、動かないブランコの上でもがいていた私。
ブランコの動かし方は体で歌うことなんだ。
流れを作り、流れに乗り、流れを感じる。
大地に近くなり…そして空に…
いつの間にか私は4年の時を飛び越えてしまった。

最後の一文は放置よろ。
この部分だけじゃ分からないんで。


128 :名無し物書き@推敲中?:04/11/28 22:36:24
>>127
中学生なら上手いと思いますよ。

129 :名無し物書き@推敲中?:04/11/28 22:39:58
>>127サンクス。でももうすぐ高校生。

130 :名無し物書き@推敲中?:04/11/28 22:42:46
訂正>>128
自分に言ってどないすんねん。
ハズカシ。

131 :名無し物書き@推敲中?:04/11/28 22:48:41
>>130
いいぞ、リア厨。w
いや、でも本当に上手いよ。がんばってね。

132 :名無し物書き@推敲中?:04/11/29 18:49:57
藻前らこのスレでDQ[のパフパフイベントが
「リアルでエロすぎだゴルァ!」と物議をかもしてますよ
PTAも乱入して偉いこっちゃです あわゎゎゎ

【乳首は】ドラクエ8・パフパフ断固反対スレ【やめて】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1089126172/l50

133 :?:04/11/29 19:47:47
リア焼酎スレで作品晒し中の十三歳です。
よろしければみてってください。

134 :名無し物書き@推敲中?:04/11/29 19:50:58
>>127ずっと、動かないブランコの上でもがいていた私。

全体的にはいい感じですが、↑の「もがいていた」をほかの言葉でためしてごらん



135 :こま@中学2年生:04/11/29 20:32:59
こんなスレあったんだ・・・。
今日は人生で一生忘れなさそうな出来事があったので、この板に書きます。

136 :こま@中学2年生:04/11/29 20:42:23
私の隣のソイツの名は、古田祐太郎(仮名)という。
私は、古田の事が大嫌いだ。
モナーのような白い太った顔。太っているのは顔だけじゃないが。
その顔には、顔を洗っていないのか、よくみると鼻に黒いブツブツができている。
授業中は寝てばかり。しかも、普通の寝方ではない。
上を向いて、口をあけてスースーいいながら寝るのだ。
たまに「ズコォーーー」と、わざとらしいイビキをあげる。
「うるさい!」
私はこの言葉を何回古田に聞かせた事だろうか。
注意してもいっこうに起きやしない。
叩いたって、しばらくウトウトとまどろみ、その後また眠りの世界へと入っていってしまう。


137 :こま@中学2年生:04/11/29 20:52:08
椅子に座ったまま上を向いて寝る人間を見たことのある人間は、全国で何人いるのだろうか。
それ以外に古田は、色々な被害を私と女子にもたらした。
やっている事は、ほぼ変態である。
わざと女子にぶつかったり、中学1年生のころはなんと女子に息を吹きかけたりする事もあった。
だから当然、古田は男子にも女子にも嫌われているのである。
特に、男子にはよく虐められていた。



138 :こま@中学2年生:04/11/29 20:57:45
集団でいる男子の中で古田を中心におき、蹴ったり殴ったり。
授業中も、上を向いている古田に向けてケシカスをとばすなどのイヤガラセもあった。
もちろん、古田はストレスがたまる。するとどうするか?
私にチョッカイをだすのである。


139 :こま@中学2年生:04/11/29 21:05:43
チョッカイの出し方は本当に幼い。
シャーペンで私の机に何か書いたり、私の消しゴムなどを盗むのである。
今日も私の消しゴムを盗んできた。
「返して。」
私はあきれてそう言った。古田は私の消しゴムを握り締めたまま反応が無い。
古田はよく手のひらで鼻水を拭く。消しゴムに鼻水がついているように感じて気持ち悪い。
「返せよ!」
「ほら古田、返してやれよ。」
「こま(私の名前)に返せ!」
周りのクラスメイトも口々に古田に文句を言った。


140 :ブランコに乗れないらしい中3:04/11/29 21:13:11
>>134そうなんですよ。
そこの一文は過去の回想なんですが
なんか…ねぇ?
ちゅどーん。
ちょっと直してみてもっかいここにはっつけます。
あー、語彙が足りんパーチクリンな自分。

141 :こま@中学2年生:04/11/29 21:13:15
古田はなんと、その消しゴムを制服のブレザーの内側のポケットに入れようとした。
背筋がゾッとした。古田の胸の汗が私の消しゴムにつく・・・。
「やめて!!」
そこで、先生が言った。
「ほら、そこ何やってんの!」
すると古田はカバーをはずして私に消しゴムを返した。
消しゴムに触ってみた。なまぬるく湿っていた。
「なんか、なまぬるいし湿ってるんだけど・・・。」
私が気持ち悪そうにそう言うと、クラスメイトが笑った。
「カバーも返してくんない?」
私は一応優しく言った。


142 :こま@中学2年生:04/11/29 21:23:00
しかし私は考えた。カバーは古田がこっちをニタニタ見ながら握りしめている。
カバーは消しゴムよりも汗でぐっしょりなのではないか。
そんなカバーいらない・・・。そんな思考になった。
「もういい。そのカバーあげる。」
私は諦めた。
すると古田はカバーをビリビリに破き私に投げた。
「ウッザー。」
「うあ、何コイツ・・・。」
そんな声が周りからあがった。私はなんだかあきれてしまってモノも言えない。
「もう!授業始めるわよ!」
先生のこの言葉で、授業体勢となりマジメな授業になった。
数分し、古田を見るともう寝ていた。いつものように上を向いて。


143 :こま@中学2年生:04/11/29 21:32:42
こんな様子なので、私は古田が大嫌いだ。
数学の小テストの時の古田による寝息とブツブツ言う独り言は本当に迷惑だった。
一日中寝ている古田だが、給食の時は必ず起きている。この野郎。
私の学校で給食を食べるときは、各班で机をくっつけて食べることになっている。
すると、私は古田と向かい合って給食を食べることとなる。
古田の食べ方が汚いのはなんとか我慢するが、古田が足を伸ばして私の机を揺らすのは我慢ならない。
「やめろ。」
古田をあきれながら、睨みつけるように言った。
古田にやめる様子なし。




144 :こま@中学2年生:04/11/29 21:45:40
「やめてやれよ、古田。」
「そうだよ。」
班員がそういって古田にやめさせた。
「チッ。」
そう言って、古田は机を揺らすのをやめた。
これでやっと給食を普通に食べれる・・・。と、思ったのは束の間。
ピチョッ
「うあ!」
古田は私に古田のスプーンでスープを数滴とばしてきた。
古田のスープがわたしの給食にかかり、私は給食が食べられなくなってしまった・・・。


145 :こま@中学2年生:04/11/29 21:55:10
「ちょっと!!!!なんて事をするの!!!???」
これには私もさすがに怒った。
「知らね。」
古田のあっけない態度にカチンときた。
「こんのやろお!!!牛乳かけるよ!!!?」
私は本当に自分の牛乳を持って古田の側まで行った。
そこでもう一度聞いてみた。
「牛乳かけてもいい?」
すると古田は私に牛乳をかけようと古田も牛乳を持ち始めた。
「あ、ちょっとやめて!」
私は片一方で自分の牛乳を持ち、片一方の手で古田の手首をつかんだ。
そのとき古田の牛乳が揺れて、男子の班員に少しかかってしまった。
「おい!やめろよ!何すんだよ!」
「あ!ごめんね!!」
なぜかそのとき古田に牛乳をかけてやろうと決心した。
「牛乳本当にかけるよ!!!!」
私が最後の質問をした。古田が立ち上がった。無言だった。目は戦闘体勢だった。

・・・次の瞬間だった。


146 :こま@中学2年生:04/11/29 22:05:36
ビシャーーーーーー!!!
私は牛乳瓶1本(200ml)を古田にブッかけた。
古田は私に牛乳キャップを投げた。私のホッペにピチャッとついたが古田に投げ返した。
みんな、圧倒されているようだったが、しばらくすると、パチパチと拍手が沸いた。
「よくやった、こま!」
「すげー。」
「本当にやるとは思わなかった。」
私は英雄になった気分だったが、少し牛乳のかかってしまった無罪の友達を見て、悪かったなと思った。
「あ、ごめんね!」
私はハンカチで友達の制服を拭いた。
「本当にごめんね、罪無いのに・・・。」
「ううん、いいよ。こま、超かっこよかったよ!」
微笑みながら友達は言ったけど、私は本当に悪かったな、と思った。


147 :こま@中学2年生:04/11/29 22:11:45
先生が、何やってんの、と、ティッシュを持ってきて床を拭いた。
私も拭いた。古田はどこかへ行ってしまった。

給食が終わると、他のクラスから私の伝説を確かめに友達がきた。
握手も求められた。しかしやはり昼休みには先生に呼ばれた。
しかし先生は私を怒らなかった。
「まあね、あなたもね、やめてって言っても寝るのをやめないし、辛かったんでしょうけど、
牛乳をブッかける事は無いでしょ。」
そう言われたが、まったくと言っていいほど怒られなかった。
先生たちも、胸がスカッとしたのかもしれない。



148 :こま@中学2年生:04/11/29 22:21:59
先生の所から帰ってくると、やはりあの伝説は全クラスまで広まっているようだった。

5時間目が終わった後に、私は古田に謝罪しに行った。
古田の話では、私が牛乳をかけた事により、かなりコリタらしく、私が謝ればもう人の嫌がることはしないらしい。
これで、古田の害がなくなればいいんだけどな。
帰り、古田は私の机に何かを入れた。
それは、私のさっきのカバーをビリビリにされた消しゴムだった。
いつ私のフデバコから抜き出したんだ・・・。

古田は小学生からこんなカンジだったのだ。
でも私はイメージとして変わってる人はある分野に関してとても高い能力を持っているように思える。
古田は、ある分野に関してもしかすると天才的な能力を持っているのかもしれない。
だとしたら、その能力を最大限に引き出してほしいと思う。
そしてその能力で、オマエを虐めてた奴(私も含めて)を見返してやれ!!
私は消しゴムを見つめながらそんな事を考えた。

                           〜END〜

149 :罧原堤 ◆mm/T2n8mWo :04/11/29 22:25:00
古田が自殺したのかと思った

150 :ブランコに乗れないらしい中3:04/11/29 22:26:46
空に近くなる、大地に近くなる、そしてまた空に近くなる。
私は時計の振り子のように風を切って揺れた。
空は、私が近付き、離れ、また近付く度にだんだんと赤くにじんでゆき、時の経過を言葉なく語る。
自分という時計がブランコのリズムに合わせて再び針の刻み方を思い出す。
耳元で風が歌う。
私は目を閉じる。
 今までずっと、ブランコを動かそうと、鎖を息が出来なくなるほどただひたすらに振っていた。
手は汗にまみれ鎖は錆びるばかりで、何度も転げ落ち、泣き叫び、動かぬ時の振り子に絶望した。
私は目を開ける。
やっと思い出した。
ブランコの動かし方は体で歌うことなんだ。
流れを作り、流れに乗り、流れを感じる。
時間と私は別々じゃない。
私が私の時の流れ―。
公園全体が薄い紫の空間で息づいている。
大地に近付く、そして空に―
私はいつの間にか四年の時を飛び越えていた。

ブランコを時間に例えてんですが
…どれが物としてのブランコで
どれが時のブランコなのか
わかりゃしねえΣ( ̄□ ̄)
つかあかん、今度は説明的になりすぎた。

151 :名無し物書き@推敲中?:04/11/30 01:58:08

がんがれ

152 :名無し物書き@推敲中?:04/11/30 10:58:09
275 :名無し物書き@推敲中? :04/11/29 12:48:48

273 :罧原堤 ◆mm/T2n8mWo :04/11/29 01:33:47
>>271
たしかにそうだな。あのいか野郎って馬鹿はどうしようもないよ。スポンジ脳だからな(笑

↑オマエの事だよ(笑


276 :罧原堤 ◆mm/T2n8mWo :04/11/29 12:51:16
>>275
ごめんな。おれ基地外は相手にしないから(藁

277 :名無し物書き@推敲中? :04/11/29 13:47:13
と、基地外の堤が言っております

153 :詩歌@厨2:04/11/30 19:12:47
校庭の隅のこの小さな紅葉の木は月日がたつにつれて限りなく濃い色に堕ちていって、しまいにはあと何枚かが残っている寂しい枝を残す
ばかりになってしまった。
もう秋も終わりなんだと思うと、心にすきま風が吹く気がした。人生というものは無なのかもしれない。
「鞄どけてよ」
足元で絵を描いている洋佑は、いつもどおり無愛想な声で強く命令してくる。
黙って彼の言うとおりに枝にかかっていた鞄をはずして遠くに放った。
もう何を言っても無駄だと分かっているし彼と話すだけでもストレスが溜まって、最後には声が出なくなる。

154 :名無し物書き@推敲中?:04/11/30 19:49:56
>人生というものは無なのかもしれない
これでは唐突すぎw

155 :名無し物書き@推敲中?:04/12/18 18:35:31
確かに唐突だね


156 :名無し物書き@推敲中?:05/01/13 22:35:05
よっこいせ

157 :名無し物書き@推敲中?:05/01/14 17:32:49
 


158 :名無し物書き@推敲中?:05/01/14 21:37:04
日の出。
新調したスーツを身に纏い、身だしなみと整える。
暫く断食していたので空腹だが、まあ仕方がない。しばらくの我慢だ。
必要な書類も用意した。きちんと目に付くところに置いてある。
ヒゲもそり終えた。これでよし。後は、ネクタイを締めるだけだ。

そして僕は死んだ。

159 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/05(火) 14:03:40
○夜書房から呼び出されて、編集部にいくと、男女を問わず、美形なら必ず
犯されるって本当ですか、犯されなかった人って可哀想だね。

160 :くるりん:2005/04/07(木) 01:46:52
アイニードヒーロー

「うわあ」と思わず僕は気の抜けた声で叫んだ。
このアパートの周りは何百という数の殺人コロッケによって包囲されていたからである。
しかもそのコロッケには手足があり、目があり、コロモーと三大テノールの声で叫ぶのである。
「うわあどうしよ」もしここがアメリカであれば、もし僕がキアヌ・リーブスであれば、もし僕が漫画の主人公であれば、
しかし僕は普通の人間である。どうする事もできない。仕方がないので僕は朝ご飯を作る事にした。
朝から何も食べてなかったのである。僕は何か作ろうと冷蔵庫を開ける。
冷蔵庫にはトンカツソース以外何も入っていなかった。
僕は半笑いで床にへたりこんだ。ああ何も入っていないなんでトンカツソースだけやねん。普通ケチャップぐらい入れとくやろ。
僕は自分に怒鳴る。すると外から三大テノールの声で「コロモー」とか言っていた、僕はむかついたので最後の食料のトンカツソースをコロッケ達にぶちまけた。
コロッケ達はぐもーーーーせもらぬあきーんと三大テノールの声で苦しみ始めた。
僕は弱点を発見したのである。しかしトンカツソースは切れ、電話は通じず、隣人も生きているか分からない。何ではよ見つけんかったんや。
僕は自分にキレる。僕は何か疲れたのでCDをかける事にした。適当にレディオヘッド辺りをかけてみた。するとコロッケ達が「とっぴりすんぺぺぺぺろんげすとでいれっどほっとちりぺぱーあぎやー」と言いながら後退していく。
これは使える。と思ってずっとかける事にした。
30時間ぐらいかけただろうか、もうそろそろ飽きたので今度は適当にエミネムをかけた。
すると遠くの方から「ええええええいいいいいいいいいいとおおおおおおまあああいいいいるうう」と言いながら何千と数のコロッケがこのアパートに向かってきたのだった。
「やってもうた。」僕は急いでエミネムを取り替えようとするが時既に遅くこのアパートは殺人コロッケにまた囲まれたのであった。


161 :あや@中3:2005/04/08(金) 07:09:49
自分と同年代にそんな文才があるのか・・・・・orz
ただ凄いとしか言い様が無い

162 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/08(金) 08:23:56
このくらいのやつなら、ほかにもいる

163 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/08(金) 09:49:46
大運  10  20  30  40  50  60  70  80  90  100   
天干  辛  庚  己  戊  丁  丙  乙  甲  癸  壬   
地支  未  午  巳  辰  卯  寅  丑  子  亥  戌 



164 :あや@中3:2005/04/08(金) 11:25:52
>>162 
皆そんな文章書けるんですか!?
鬱です本当。

165 :吾輩は名無しである:2005/04/30(土) 12:00:48
9

166 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/30(土) 12:06:22
中学生でも文才のある人なら二十歳超えの文章を書けるでそ。
そしてそれ以降あまり上達しないです。
単に早熟なだけ。
小説に年齢は関係ない。ただ才能があるかないか

167 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/30(土) 13:33:05
厨房の糞小説って二極化してるよな。
一つは、作文。
もう一つは、無駄に比喩とか使いすぎて詩みたいになってる文章。

168 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/30(土) 13:34:19
小説を書いている中学生が意見を交わすスレッド。
で、厨房が厨房に意見求めてどうすんの?

169 :14才:2005/05/13(金) 22:24:30
こんにちは。とりあえず文晒しまつ。

明るく陽の中でひたむきに咲く花なんかに、僕はなれないってことはもう、ずっと前から分かっていた。
ねえ。僕の望んだ世界は最早、存在すらも忘れ去られて。
泣いて、また乞うて、そうして結局歩いていたのは僕ひとりきりで。
君は自分の好きな道を往き、僕は君に歩かされた道をもう、捨てることすら出来ずに立ち尽くす。

硝子越しの蒼く屈たくのない夜明けを、黒い格子のこちらがわで、見つめていたのも僕だけだった。
君と一緒だからと耐えた辛さも、感じていたのは僕だけで。君は何時も柔らかに微笑んでいた。


以下長いので省略。長々とスマソ


170 :吾輩は名無しである:2005/05/26(木) 11:32:18
o

171 :中3C:2005/05/26(木) 12:47:35
自分も書きたいっす。

 それは海のなかにいるような錯覚を覚えるような恍惚感。
ぼくは実際に海にいるわけではないけれど、
そこにいるかぎり、意識のうちでは海にいる。
君はぼくと違って、本当に海にいる。
誰も来れない、何も聞こえない、光も届かない深海じゃなくて、
誰もが遊んで、誰もがはしゃいで、日差しの強い浅瀬に、君はいる。
 「だってあなた、かなづちでしょ?」
君はぼくの座っている浜辺の近くを泳ぎながら、ぼくのことを馬鹿にする。
君の泳ぎは世界中のどんな人より鮮やかで美しい。
そんな君に比べていえば、イワン・ソープだってかなづちみたいなものだ。
だから君にそういうふうに言われたって全然悔しくないな。
世界のどこに、君より滑らかに身をくねらせて、君より鋭く水を切って、君よりすばやく息継ぎができる人間がいる?
君がオリンピックの水泳競技にでたら、優勝は間違いないのに。
 ぼくは立って、君の泳いでいる近くにいく。
それに気付いた君は泳ぐのをやめてぼくに近づく。
可愛らしい声で、憎たらしく(でも不思議と可愛らしく)言う。
「おぼれないように注意しなさいよ?」
注意したっておぼれないものじゃないんだって。
君はぼくより聡明にみえるけど、そういう点でぬけてるんだ。
ぼくは普段以上に君に近づいて少し緊張している。
たぶん顔は赤いとおもう。


172 :中3C:2005/05/26(木) 12:50:58
書き込もうとおもったら長すぎてとちゅうで弾かれました(´Д`
なんで、鯖に上げときました。
http://www.eurekaclub.net/~spruce/txt/forDolphin.html

173 :吾輩は名無しである:2005/06/26(日) 11:52:55
8

174 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/27(月) 16:32:21


175 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/15(金) 23:02:26
10

176 :イラストに騙された名無しさん:2005/07/25(月) 11:37:42
pi

177 :sage:2005/07/25(月) 11:47:42
小説か詩か分からん作品ばっかだな。

178 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/25(月) 11:48:44
しまった!
なんで名前欄に書いてんだろう俺・・

179 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/25(月) 17:23:59
ヘタクソ
毎週1000字の文を推考してみ。
一年で大分うまくなるから

180 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/25(月) 18:19:40
晒して見ます

 塗料のにおいがフロア中に広がっていた。どの階に行ってもやたらと白い壁からは、真新しいペンキのにおいがする。それだけではここが病院だとは感じられない。しかしまだ建て替えられて間もないこの建物は、確かに病院だった。
七月の終りのある日、四階に止まったエレベーターから一人の少女が若い看護師に連れられて降りて来た。彼女は大きな旅行鞄を抱えている。
新しい入院患者のようだ。
中学生らしい背格好だが、保護者の付添いはない。
「嘉帆ちゃんは何年生なの?」
若い看護師はナースステーションに向かう途中そう話しかけた。
「二年」
嘉帆と呼ばれた少女はそれだけを答えて再び黙り込んだ。
「そっかぁ。勉強がんばりなよ」
若い看護師はそう言って笑った。その拍子に胸元の佐藤と書かれた名札が揺れる。
「それより、何号室なんですか」
嘉帆は尋ねた。佐藤という看護師に何の関心も示していないような、抑揚のない声だ。

長いので以下略

181 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/25(月) 19:00:15
↑日記と同じ文
表現するために今まで聞いた言葉を組み合わせているだけで、
小説らしさがない。
伝えたいことあって小説。
正しい文法が小説なわけじゃない。

182 :えいいち:2005/07/25(月) 20:33:14
>>180
まず、語彙不足+描写不足を指摘する。
語彙ならば適当に類語辞典なんかで補えるけど、
描写不足は小説を何冊か読みながら研究した方がいい。

描写って何かって質問は勘弁。

183 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/25(月) 20:55:00
>>181
どうしたらいいでしょう?


184 :& ◆1Vhg.9ch/. :2005/07/27(水) 01:28:10
誘導http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1121509770/

185 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/29(金) 05:59:50


186 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/01(月) 14:08:23
20才以上の年寄りは板から出てってくれないかなあ
暑苦しいし

187 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/01(月) 14:38:45
>>179
ひとまとめの事を伝えるのに1000文字って手ごろなんだよね

188 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/01(月) 14:40:15
スレ20位以内をキープよろしくな

189 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/01(月) 16:31:37
>>188
おk!

190 :えいいち ◆GRGSIBERIA :2005/08/01(月) 17:59:48
>>186
それはお前のCPUファン(ry

191 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/01(月) 18:48:06
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1120891582/l50
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1120559930/l50
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1030036221/l50
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1096101942/l50
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1100170512/l50
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1122888668/l50

似たようなスレ立ちすぎ

192 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/01(月) 18:56:18
ほんとに中学生?
いたら返事してくれ

193 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/01(月) 20:16:13
いるわけないだろw
ネカマが「あたしは女よ」というのとおんなじ。

194 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/01(月) 20:37:03
それはみすずw


195 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/02(火) 18:25:22
自作の小説をupしている電波厨房
2ちゃんねる=アキバ系と信じてやまない
なお、自作小説に批判的な書き込みは全て荒らし扱いとなる

http://www.geocities.jp/sfssbym/

196 :中ニ:2005/08/13(土) 11:20:27
電話が鳴った。その電話が、私のなにもかもを変えてしまうものなのか、
それともつまらない用事によるものなのかは分からない。私はいつも前者
なのではないかとおもい、受話器を取ることすらためらってしまう。この
日、私は受話器が十一回なってから電話を取った。もしもし?

「もしもし、宮本さんですか?」

 名前はただしかった。だが、聞いたことの無い低く力のない声だっ
た。そうです、と私は言う。

「私は百合香の夫です。妻があなたに会うことを望んでいます。です
から、電話しました」

 その瞬間、私はこれが自分のなにもかもを変えてしまうような電話
であることを悟った。それは、掌につめたい氷をのせたときの感触に
似ていた。


197 :中ニ:2005/08/13(土) 11:21:05
百合香の夫というひとは、そのあとも話を続けた。だが、私はそれ
を聞くことすらできなかった。まるで海の底にいるように、ここでは
彼の発する言葉はその意味を失っていた。

 今となって、彼との会話の中で覚えていることは、百合香が京都の
山荘にいることと、百合香が私と付き合っていた頃と比べずいぶん変
ったかもしれないということだけだった。それだけで十分だったのだけど。

 私は急いで荷物をまとめ、外に出た。だが、どうしてか京都行きの
新幹線や飛行機に空きはなかった。このときとなってようやく今が帰
省の季節であることを思いだした。あわただしい生活の中では一月も
七月もさして変わりのないことに気付き私はすこしだけ悲しくなった。

198 :中ニ:2005/08/13(土) 11:22:25
仕方なく近くにとまっていた長距離バスに乗り込んだ。そして、久
々にゆっくりと本を読み、読む本も無くなったら自分の原稿を読んだ。
アイ・ポッドで音楽を聴きながら。

 アバのダズ・ユア・マザー・ノウが流れ、外も明るさを失いかけた
ころ、ようやく京都に着いた。私はこの曲を聴いてふと、自分と百合
香がこの曲を聴きながらどこかで踊ったことを思い出した。彼女はそ
のとき言った。いつまでも私のことを覚えていてください、と。それ
でも私は彼女について多くを忘れてしまった。だからこそ、私はこれ
以上彼女を忘れないように、小説に彼女のことを書いた。

 そして、その小説は皮肉なことに私の作品の中で最もよく売れた。
私はすっぽりとあいてしまった記憶のすきまに何かを埋めるためだけ
に彼女に会いに行く。

199 :中ニ:2005/08/13(土) 11:23:42
百合子がいる山荘に着いたのは九時十六分のことだった。山荘へ着く
までに、私はいくつかのバスに乗り換えた。梢からさらさらと雪の落ちて
くる深い森の中に入ると、バスはチェーンを巻くためにしばらくわきにとま
った。私はそこでバスを降り、山荘へと歩きだした。

 深い雪の中を歩いていると、一筋の光がみえた。隣には人の影がくっき
りと浮かんでいた。その人は雪の中に穴を掘り釣り糸をたらしていた。こん
な夜らつりなどして何になるのだろうと思いながら私はその人の肩を叩いた。

 誰かが振り向いた。細い眉が曲がり息のような声で「宮本君?」と訊いて
きた。百合香は少なくとも外見や声なんかは変わっていなかった。彼女の何
が変ったというのだ?

 山荘は古かった。だが、とてもしっかりとした造りをしていたので手入れさえ
しっかりとしていれば、あと何年かは持ちそうだった。そのことを彼女に伝え
ると、「この家は、大きな樹の中央部だけを使って作られているの」といった。
息のような声で。

 百合香は何かの曲を歌いながら、暖炉にまきをくべていた。部屋は温かみ
を取り戻した。


200 :中ニ:2005/08/13(土) 11:25:45
机には私の小説が置かれていた。上巻は黒地に白い文字、下巻は白地に
黒い文字。この装丁は百合香にどこか似た位女が中心となっている上巻を死
の象徴として、別れた妻にどこか似た底抜けに明るい女が中心になっている下
巻を生の象徴として描いたものだった。

「この小説、良かったよ」

 と彼女は暖炉に息を吹きかけながらいった。

「本当は下巻なんて書きたくなかった。雑誌に連載していたら思いがけず好
評でね。さすがに主人公の恋人がいなくなったとか、自殺して終わりでは始末
がつかなくなってしまったから。ほら、自分はそんなものを求めていないけれど、
多くの人々は小説に滋養や温かみを求めているでしょう?」

「森と、多くの人々」

 と、私の話など聞いていなかったように百合香は言った。

「現実は?」

「君はまだ生きていた。それどころかばっちり私の本まで読んでいたるそして、滋
養や温かみなんてものになるはずだった妻とは別れた。何が悪かったというわけでもなく」

「そう」


201 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/13(土) 11:27:22


202 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/13(土) 13:30:38


203 :(´・ω・`肉):2005/08/13(土) 21:58:57
うおー誰かいないかー

204 :ななせ ◆J7XOxEZ.fM :2005/08/13(土) 21:59:38
いやこっちなの?意味不…。

205 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/13(土) 22:02:19
ここは機能中なので別スレです

206 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/13(土) 22:03:38
820:(´・ω・`肉) 2005/08/13 10:20:06
(´・ω・`肉)お腹痛い

822:(´・ω・`肉) 2005/08/13 10:30:35 [sage]
黒いうんこがでる(´;ω;`)うっうっうっ

825: 2005/08/13 10:48:40
(´●ω●`健康?)いかすみ食ったからだけど

826:(´○ω○`健康?) 2005/08/13 10:50:42 [sage]
いかすみ食ったからだけど

833:(´・ω・`きもい) 2005/08/13 11:55:06 [sage]
自分を見つめて考えろこの糞>>631(´・ω・`)⊃)ω;`)きもいんだよ。

834:(´・ω・`ばいばい) 2005/08/13 11:55:57 [sage]
間違えた>>831かきもいから消えろよー

837:(´・ω・`だる) 2005/08/13 12:01:13 [sage]
まあ気にするな上二つはミスって放置したやつだ下二つは>>831に対して切れただけだ

838: 2005/08/13 12:01:41
無視すればいいのに
わざわざ構ってあげちゃうバカな人のためにage

839:(´・ω・`肉) 2005/08/13 12:03:50 [sageageどっちしようがかまわん]
無視したらこいつがかわいそうだろわかってかまってやってだよ。俺優しいから

840: 2005/08/13 12:05:31 [sage]
君じゃないよ

207 :(´・ω・`肉):2005/08/13(土) 22:04:15
どこ?

208 :ななせ ◆J7XOxEZ.fM :2005/08/13(土) 22:05:33
ここは違うよ、働いてるスレだから。女子高生スレに言ってね。
ここの住民さんお世話かけました。すいませんでした。

209 :(´・ω・`悪かったです):2005/08/13(土) 22:07:55
ごめんなさい。

210 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/14(日) 10:51:25


211 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/09(金) 11:38:50
w

212 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/09(金) 13:38:11
ほかに中学生のスレないの?
一応探したんだけど……。

213 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/09(金) 17:58:30
>>196
なにかの影響を受けている文章だけど、読みやすい
出だし=できるだけ「特別な電話」みたいに地の文で強調せず、主人公の
態度で特別だと思わせて欲しい
あと主人公は男だと途中で知って驚いた………
この傾向でいっぱい書いたら上手くなるんじゃないかな。私は気に入ったよ



214 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:09:13
449期待age

215 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:12:43
超亀レス、、、中2さん
エンタメならこそあど言葉は極力はぶくのが今時のはやりかも、、、
主語の「私」がかぶるから、工夫と
類義語はどんどんカットしてつめてったほうがいいとおもう
文学にするならもっととっぴな比喩とかわけわからないけどおもしろい挿入文をw

216 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:22:47
脱腸には気をつけたほうがいいよ。
通報しますた。

64 名前:脱腸 ◆IYbi.dCFgs 投稿日:2005/09/09(金) 22:52:26 ID:mIoPhT9xO
あと、創作する人間がクスリの力で名作を生み出すってのは普通にある。
65 名前:わたこ ◆wme5QUIDAM 投稿日:2005/09/09(金) 22:53:36 ID:Dwyi0VMJ0
L系ってなに?(゚∀゚)
Sって覚せい剤だっけ?
66 名前:名無しさん@_@ 投稿日:2005/09/09(金) 22:58:08 ID:mIoPhT9xO
>>65
はっきり聞かれると肯定しづらいじゃんw
67 名前:わたこ ◆wme5QUIDAM 投稿日:2005/09/09(金) 22:59:58 ID:Dwyi0VMJ0
>>66
こらこら(゚∀゚)

68 名前:名無しさん@_@ 投稿日:2005/09/09(金) 23:01:15 ID:mIoPhT9xO
>>62
勧めやしないけど、93とS両方キメた時の事思い出したら…
もう、ルートがないからやんねーけど。
ハマり過ぎんなよw
じゃ。


217 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:34:14
>>216
コピペ荒しで通報する。

218 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:47:50
覚せい剤は使用だけではなく、持っているだけでも罪になるよ。

219 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:30:07
ダッチョ
タイ━━━━||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||━━━━ホ!!!

220 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:41:13


221 :えいいち ◆GRGSIBERIA :2005/09/11(日) 01:48:38
覚せい剤よりタバコのほうが危ないよ。

迷惑だし。

222 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 05:44:01
>>221
バカ ハケーンw


223 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:25:08
”才能が無いヤツ”は仕方ない。だけど、”才能が無いのに頑張ってるヤツ”は最悪、見てらんない。

投稿者の文章読むとなんで小説家を目指したのか理解不能なヤツがよくいるのさ。
例えばこれがゴルフとか将棋だったら、才能の無いヤツを早めにぴしっと切るシステムが出来てますわな
でもそんなシステムは小説には無いの。

しかも小説というヤツはたちが悪くて清涼院流水みたいなヘタクソなゴミでも
時流に乗れば”味がある”なんて評価が下されたりする事もあるわけよ。

さらに悲惨なことに老いてからデビューした少数の先人ののせいで自分も歳取ってるけどデビューできるかも!
なんて幻想(あの類は特別中の特別よ)が広まってしまい、 二十歳過ぎようが三十路過ぎようが
未練がましく小説描こうとしてるのよね。コンビニ店員(ギャハ)しながら。

編集も人間だからそんなヤツ見たらカワイそうにと思うのさ。
「実家で家業を継ぐか、就職活動でもしなさい」といってやりたくもなるのよさ。

でも言えないのよ。
なぜかと言えば、それは逆恨みされるからでさー。


224 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/12(月) 14:31:10
 男の子ですが、複数の殿方と関係が有ります、体験を書きためていて、発表してくれる人もいるのですが、
本に載ると周囲に知られてしまいそうで、なんだか怖いの。

225 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/12(月) 14:35:03
文藝のヒルマの作品でガイシュツ>224

226 :丹徒 ◆sIFe.mOaC2 :2005/09/12(月) 19:54:40
えー、中二です。
小説書いてます。最近スランプ気味――なんて偉そうに言えるほどじゃないけど。
自己紹介も兼ねてとりあえず最近書いた短編小説を二つ。一応h抜いてます。↓
ttp://goodluck.ojaru.jp/shousetu1ran.html
中々表示されなかったら言ってください。別のところにアップします。

227 :ミロ:2005/09/12(月) 21:43:08
皆さんは一日どのくらい書いてますか?


228 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/12(月) 21:51:27
投下age

229 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/12(月) 21:54:25
一日10枚ちょっと限界

230 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/12(月) 22:03:30
マジ原稿2枚
落書き程度20〜50枚くらい。
あと、たまに口述やったり。

毎日ネトラジ2時間くらいやってる人いるけど
原稿換算すれば100枚以上でしょ。

・・・漏れには_

231 :もう、戻れないのね:2005/09/13(火) 15:26:01
 小学生のときに、付き合っていたオジサマ達のグループと縒りが戻りそうで
怖い、中学生になってからのホモは抜けられないって本当でしょうか、中学生
になったら、やめればいいさ、子供のときの事は、癖にならないからって始めたのに
結局、体は覚えていたんですね、一度、この体験を書いてみたいです、もちろん実名でね
結構、有名な方もいらっしゃるんですよ、そのオジサマ達。

232 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/19(月) 21:12:08
>>226
見た。
読点が多い意外は普通。
中二ならうまいほうかも。

まあ高二のおれが言うのもあれだけどw

233 :無名草子さん:2005/10/10(月) 10:12:40
fd

234 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/10(月) 10:22:32
学生は誰もいないのか?

235 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/10(月) 14:56:19
どうも。中1です。
相談したいんですけど良いですか?


236 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/10(月) 14:57:33
うん


237 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/10(月) 15:54:12
 二丁目に立ちたいんだけれど、挨拶しなきゃあいけない組事務所は
交番の裏のところでいいんですか。

238 :にんじん:2005/10/10(月) 17:52:01
絶対の賛美者募集中!!!! 夢は作家の「にんじん」をヨロシク!!!!
10代で男女交際するのは糞!!! 深夜遊びは校則違反!!!! 消灯時間を気にする30代ニートです!!!!
女は生理休暇取るな!!!! 地雷位でわめくな!!!! ほどこし受ける乞食は私に跪け!!!!!
私は我慢強い女ですが白馬の王子様の登場を待っていますwwwww
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1128555266/

239 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/16(日) 23:13:10
>>226
赤川次郎とかぶってる。
つまり赤川次郎レベルまで上手いわけだ。
赤川次郎はプロに何故なれたのかわからんくらいヘタなんだが
つまり中の上か、上の下くらい。

240 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/17(月) 08:16:05
えいいち消えた?

241 :中三かな?:2005/10/20(木) 23:03:26
 せっかくなんで載せてみます。
 初めて書いている小説で現在製作中です。
 こんなものでも良ければアドバイスください。
 文章表現とかまだ良く知らないことが多いもので・・・

 犬猫界、一人だけ残ったシロン。何かしていたようである。今はあの都市のビルの屋上にいた。
「・・・とうとう、行っちゃったか・・・」
何かを感じ取ってみんなが人間界に行ってしまったことを悟ったシロン。
「これを使うしかないか・・・」
シロンの手には何か白いものがあった。何かの薬だろうか、いったい何の薬なのだろうか。何だかよくわからないものを持っていた。
「本当は使いたくなかったけど・・・この状況だったら仕方がない・・・。もしかしたら、この世界も、もう持たないかもしれない。どうにかしないと・・・・」
いつもより暗い感じのシロン。そんな事を思い、辺りを見渡す。
「誰もいないな・・・」
辺りに誰もいないことを確かめると、シロンは隠していた翼を出した。
犬人間のはずなのに、いったいどうなっているのだろうか・・・。
「ブァ・・・バサ・・バサ・・・」
大きな翼を広げ、飛び出したシロン。
 
 着いたのはあの山。泉のところまで来て、翼を閉まった。
「さて、行くか・・・」
一息、息を吸って泉に飛び込んだ。そして姿が消えた。


242 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/20(木) 23:06:46
>241
犬人間とは人面犬で想像してもいい?

243 :中三かな?:2005/10/20(木) 23:16:39
>>242
それはちょっと・・・
姿は犬で人間と同じように二足歩行をして人間の言葉が通じるっていう設定にしています。
あと、服も着ています。

244 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/20(木) 23:19:27
それ、作中で描写しなきゃ。

245 :中三かな?:2005/10/20(木) 23:20:51
>>244
それならこの文章よりだいぶ前で書いています。
すいません、中途半端なところで・・・

246 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/20(木) 23:22:40
人面犬がダメなのは残念だがとりあえずsageよう。

247 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/20(木) 23:45:34
>>246
似非自治厨うぜぇ。
ageなきゃ気づかれないだろ。

>>245
体言止めはあまり連発しない方がいいな。
ただの説明になる。

248 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/21(金) 00:27:18
すまん。以後気を付けるよ

249 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/21(金) 00:48:23
タイ━━━━||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||━━━━ホ!!!
ってなぜ?

250 :中三かな?:2005/10/21(金) 19:51:49
>>248
何勝手に言ってるんですか・・・
>>247
ありがとうございます。結構無意識に使っていました。
以後注意します。

251 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/24(月) 16:44:21
中学生が応募するとしたらどういうコンテストがいいと思いますか?

252 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/24(月) 23:44:13
高二です。
少し前に小説書いていたんですが、思いつくストーリーが
ファンタジーちっくなものばかりで、それがイヤで今書くのをやめています。
これってこの歳では普通でしょうか?

参考になるかわかりませんが、読書量は70冊くらいです。

253 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/25(火) 08:07:46
ゲームだのマンガだのが好きなら、普通じゃないか。
ラノベとか良く読むだろう?

254 :みみずく ◆dPXinDYtxA :2005/10/25(火) 09:30:30
252>>
別にファンタジー系しかストーリーが思いつかないって言うのはおかしくないですよ。
ファンタジーならファンタジーで、ちゃんと書き上げてみたらどうですか?

255 :252:2005/10/25(火) 16:49:22
>>253
ラノベは一冊しか読んだことありません……。
主にファンタジーやエンタメ系の小説を読んでます。

>>254
書き上げようとしているのもストーリーで悩んでいます。
プロットは大体書き終わっているんですが、オチが陳腐なもので、
どうしようかと……。

256 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/05(土) 21:41:08
中三です。受験勉強の間にちょこちょこと書いています。
少ない文章ですが、何か悪いところなりなんなりと、
アドバイスお願いします。


季節
すっかり動きの鈍くなった指先同士を絡み合わせながら私は外へ出た。
少しでもその姿を目に映そうと、私は艶やな橙色に染められた夕日を追った。
しかし夕日は私の記憶の中に留まることを拒んだ。
残されたまぶたの奥には、薄い青色となって揺れる影だけがあった。
帰り道、私は懐かしい匂いを嗅いだ。
未だに名前は分からないし、どの花からその匂いが漂ってくるのかも知らない。
けれど、指先がかじかむ度にこの匂いは私の後ろを付いて、
その甘い匂いを嗅がせるのだ。


257 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/05(土) 22:07:09
すごい目立つよ。
メール欄に「sage」って入れてよ。

258 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/06(日) 18:23:32 ?
今日、とある公園にいったら、看板をたてて詩を朗読している中学生に出会った。
路上詩人ってやつなのかな。
私も中学生だから気になりました。

259 :256:2005/11/06(日) 21:40:56
>>257
すみません。以後気をつけます。


260 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/06(日) 22:14:09
少しくらいageてもいいだろう。
それくらいは許そうや。
この板、中学生多いのに他のスレに溜まってるし。

261 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/07(月) 19:49:51
sageろゴミ

262 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/07(月) 20:05:23
>>261
自治厨うぜえよ
sage進行を強要する理由はないだろカス

263 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/07(月) 23:40:02
あの、厨房の小説で>>226みたいな長さの小説はキツイ。
小説自体を面白くするか、もしくはもっと短くしてくれ。
カッコつけた表現したくなる年頃だよね、厨房って。

264 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/08(火) 06:32:39
↑三行目に同意
眼球とか緋色とかかいてる時点で読む気なくなった


265 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/14(月) 17:32:16
>>263
確かにそうだな。
感想 
変な表現使いすぎだと思う。そんなの使わなくたっていいじゃん。

266 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/14(月) 18:28:20
10代が大賞を取る… こういった連中の親はみんな「…医師会」
の会長だったり、「…会社」の社長だったりするんだな。

公募の前、審査の前には中学生や高校生の親や親戚が出版社と飲
み会。 または審査員と飲み会。 キャバクラ接待で受賞者が決
まるんだ。 こんなのは常識だよ。

表向きはそんな事伏せてあるけど、みんなそうなんだよ。 君達
(俺達)平民の一般市民は、とりあえず人生経験を積むことが先
だとおもうよ。

267 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/15(火) 14:29:03
輪姦強姦とか、ドラック体験、こましたオンナの痴態を撮ったビデオを売り飛ばした
なんて日常を作品に正直に書いていいのかな、時効になるまで書いてはいけないのか、
すこし悩みます。

268 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/15(火) 14:31:49
>>267
お前本当に厨房か?

269 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/15(火) 14:42:24
俺たちが大人になったときは、収入の半分は税金や年金や健康保健で消える。
しかも国防軍に徴兵される。少年法ももっと厳しくなって、死刑が増える。
もう終りだよ。

270 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/15(火) 14:45:19
厨房諸君。
馬鹿な年上のお兄さんたちがムキになって色々と嫌がらせを
しているようだが、めげるな。
所詮、君たちの先輩の多くはこの程度ということ。
作家志望のお兄さんたちにも馬鹿はたくさんいるし、こういうとこで
下級生いじめの延長みたいなことしてる連中はたぶん童貞で
自分も厨房だったときはいじめられっこだったんだろう。
臆するに足らん。若手ブームに便乗して、ばしばし投稿して
おおいに脅威になっておやりなさい。健闘を祈ります。

271 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/15(火) 14:45:29
いくつだよおまいら

272 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/15(火) 14:47:40
■中学生デビューのススメ■

中学生で小説家デビューしたいアナタ!
このサイトがオススメ☆
http://www.hekitensha.com/
今までに日日日、キノなど10代作家を多く選出しているんだっ!
ここでキミの夢が叶うかもよ?


って文を書こうとして飽きた。

273 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/16(水) 13:59:43
オジサマとHして十万円貰いました、美少年は希少価値があるからもっと呉れても
いいと思うけれど相場はいくらなの。

274 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/17(木) 22:16:20
お前の顔によるからうpしろ

275 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/23(水) 20:04:17
>>258 北海道? そういうサイトみたんですけど

276 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/23(水) 20:04:45
……凄い遅いレスだった

277 :みみずく ◆iKI2zPSFDc :2005/11/23(水) 23:32:10
最近、HP作りました。
そこで小説更新頑張っています。

278 :雨雪 ◆52iqXyRJt2 :2005/11/26(土) 17:17:34
書けることが書けるってすごいと思う。

279 :みみずく ◆iKI2zPSFDc :2005/12/22(木) 21:52:38
衰退してきたようだね……

280 :無名草子さん:2005/12/27(火) 12:17:44
一応の安心のため

281 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/30(金) 10:37:14
サイト凍結して受験勉強中の中3だけど、つい机に向かうと話を考えてしまうorz
受験生なモノ書き仲間って居る?

282 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/30(金) 14:28:46
まったく同じ状況だ……
サイトとめてる。でも、小説書きたいときは普通にかいてる
創作の量は、やっぱり減ってるけど……。

283 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/31(土) 10:45:40
>>281
同じく。
サイト止められない……
受験まずいです……

284 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/31(土) 11:48:25
だよね・・・
こっちも中三
やべぇよどうすりゃいいんだよ

285 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/31(土) 20:49:08
私は某コンクールで全国一位です!!

286 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/31(土) 20:57:19
誰だ
キノか
チョコか
FFか

287 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/01(日) 09:05:07
おお、結構受験生居るんだね。
正月早々、面白い初夢を見たもので今パソコンで書いてる。
1月1日の朝くらいはいいかなあと思うんだけど一回はじめるとなかなか終わらないからきつい。
あとちょっとだから我慢したいけど、アイデアってすぐにどっかいっちゃうから大変だよね。
似たような人が頑張ってると思って今日の午前だけで小説はやめて勉強しようかな!

288 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/02(月) 11:42:37
>>287
:::::::::::/           ヽ::::::::::::
:::::::::::|  キ  じ  き  i::::::::::::
:::::::::::.ゝ モ   つ   み  ノ:::::::::::
:::::::::::/  イ  に  は イ:::::::::::::
:::::  |  な。       ゙i  ::::::
   \_         ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、  ..    / ̄ ̄ ̄ ̄
/. ` ' ● ' ニ 、    (____人
ニ __l___ノ    (-◎-◎一
/ ̄ _  | i     ( (_ _)
|( ̄`'  )/ / ,..    ( ε   (∴
`ー---―' / '(__ )   ヽ____
====( i)==::::/      ,/ニ>>
:/     ヽ:::i       /;;;;;;;;;;;;;;;;


289 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/03(火) 15:51:24
>>287
それ出来たらここで晒してよ。

290 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/05(木) 06:30:21
中学生の方々に質問です。
三社面談は何月頃ありましたか?

291 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/05(木) 12:01:47
>>290
三社面談?
釣りなのかな……

292 :290:2006/01/05(木) 13:35:50
>>291
釣りではありません。
生徒とその親御さんと担任と、どこの高校に行くとか、
高校は無理だから定時制か働きに出るかとか、そういう話はしませんか?
そのシーンを書きたいのですが、
何月頃か、何回くらいあるのか、分からないので。
レス、ありがとうございました。

293 :291:2006/01/05(木) 15:23:04
>>292
そういうことか、なんか悪いことしちゃったな。
ただの変換ミスだったのね。
答えておくけど、七月、九月、十月、十一月、十二月にあったよ。

294 :290:2006/01/06(金) 06:06:08
>>291
変換ミスに気づいてなかったorz
助かります。
ありがとうございました。

295 :黒夢愛:2006/01/14(土) 12:44:27
名無しは厨房叩き大好きみたいやからあげといてやるな

296 :えいいち ◆GRGSIBERIA :2006/01/15(日) 02:51:30
>>290
学期末のみ。

297 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/29(日) 11:37:15
保守

298 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/29(日) 13:16:53
>>297
http://ranobe.sakuratan.com/up/src/up84792.jpg

299 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/30(月) 17:44:20
君たち、中学生ならひたすらオナニーしなくちゃ。

300 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/08(水) 19:46:18
保守

301 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/12(日) 02:40:03
はじめまして。まずはこのアニメ絵を御覧ください
ttp://popopenpon.net/tesu/src/1139107685263.jpg
ttp://popopenpon.net/tesu/src/1138961797616.jpg
ttp://popopenpon.net/tesu/src/1139130299088.jpg
ttp://popopenpon.net/tesu/src/1139107666041.jpg

このような絵は、常人なら思わず目を背けたくなる不快な場面ですが、
「おたく族」は、毎日この種のアニメを観てはおぞましい妄想に耽っているのです。
そして、隙あらば幼女を拉致監禁し、残虐なる虐待・暴行を加えた上、
欲望を吐き出した後は殺して、その遺体を食べようと企んでいるのです。
今この瞬間も、第二、第三の宮崎勤・小林薫が、車のウィンドー越しに、
あるいは人通りの少ない路地裏の物陰から、あなたの大切な家族を狙っているのです。

あなたの知人で、ロリコンアニメを所持していたり、DVDを借りている人はいませんか。
会話の端々で「モエ」と叫んだり、名前の後に「タン」をつけて話す人はいませんか。
部屋にアニメのフィギュアを飾ったり、メイド喫茶に入っていく姿を見掛けたことはありませんか。
もしいるのなら、彼の友人や近所の人たちを中心に、なるべく速やかに、
かつ一人でも多くの人にその事実を知らせてあげてください。
そして、そのおたく族が悲劇的な犯罪を起こすことのないよう
地域ぐるみで監視の目を張り巡らせてほしいのです。


302 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/12(日) 14:21:57
>>301はエロ絵だからスルーしといて。

303 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/20(月) 21:46:11
悲しい場面しか文字で表すことが出来ない・・
だめだこりゃ(´・ω・`)

304 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/21(火) 22:42:38
>>303
悲しい場面を文字で表すのは良いと思うけれども
ギャグも書いてみたいということ?(読解力なくてスマソ

305 :303:2006/02/24(金) 19:30:54
>>304
そうです。
というより、悲しい場面しか書けないので悲しい物語にしかならないと・・
例えば主人公と友人が普通に屋上でお弁当食べていても
暗い話題しか出なかったり・・とか。
ギャグとかほのぼの系も書いてみたいですorz


306 :304:2006/02/24(金) 21:24:15
>>305
実際友達と話していた話題とか絡めるのも良いかと。
発想の転換でまったく逆のことを考えてみたりとか。
明るい場面を入れれると悲しい場面とかが引き立つから
ギャグが多い小説とか読むのも良いよ。
ギャグは難しいから上手いアドバイスできなくてゴメ。

307 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/07(火) 21:36:55
えいいち ◆GRGSIBERIA 祭り開催中
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/compose/1137038012/

308 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/12(日) 08:35:30
みなさんは短編・中編・長編、どれが一番得意ですか?
自分は中編ぐらいでしょうか。現在、長編に挑戦中。

309 :えいいち ◆GRGSIBERIA :2006/03/15(水) 21:17:52
長編を書こうと思っているが、必ずといっていいほど途中で気に入らなくなる。

だから短編。

310 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/15(水) 22:52:23
>>309
同意

311 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/20(月) 02:49:50
長篇は、中篇*複数に分割するのがコツだ。

312 :えいいち ◆GRGSIBERIA :2006/03/21(火) 00:47:53
>>311
僕の場合、
長編 = 中編 * 複数
中篇 = 短編 * 複数
という感じでやり始めた。
一つの中編ができるのに何ヶ月かかるか予測不能。


推敲の時点で自分が面白いと感じないとぜんぜん書けないね。
妥協からいい結果なんて一つも生まれませんよってこった。

313 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 13:35:00
でも趣味に時間や労力をつぎ込むでリアルの能力が低下するってのはよくないかもね。
他のレジャー趣味でも似たような物だけど、この不況&就職難、社会階層が如実に
なった今では趣味否定論が沸いて来るのも納得が行く。

リアルの能力が低下するっていうより、相対的に「置いて行かれる」かな。
生涯自己研鑽していかないと、相対的にどんどん堕ちていく時代ってこと。
サラリーマンやってれば5時から作家ごっこして遊んで過ごせ、職歴なくても
割のいいバイトやってれば済んでいた時代もあったが、今思えばそっちの方が
異常だったということだね。

314 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/24(金) 15:55:32
http://f56.aaa.livedoor.jp/~qpqp
ここは僕の中学生の交流Hpです。
是非お気に入りに。
明日(土曜日)の19:00~21:00に全国の中学生が集まってチャットします
あなたのHpとの相互リンクも大歓迎

315 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/25(土) 02:52:44
短編書いたんですが妹と兄に貶されて死にたくなりました・・

316 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/25(土) 10:58:44
例え大傑作であろうとも、妹や兄が誉める訳が無い。

317 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 11:54:26
アンパン

318 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 11:22:29
表現しろ

319 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 01:20:01
ハルヒを喜んでるのはエロゲオタ

ヒロインはキチガイ、もうこれでエロゲ。
オタはキチガイ、知恵遅れ、かたわが出てくるような
女の位置がオタクよりも一段下になってる被差別女とセックスできるエロゲが大好物だから。

その他のラインナップは巨乳、綾波、妹。あーもうエロゲ。
これで主人公の男友達がショタとか気の良いアホとかありえないと思ってたら
両方いるのでエロゲ磐石の構え。

お次はセリフ廻し、高校生ではありえないぐらいクドい、クドくて長ったらしい。
はいエロゲ。
エロゲが好きな奴はこういうオタ臭いクドい鈍重なじゃんがらこってり全部乗せの
掛け合い漫才みたいなのがピンポイント。

お次はセカイ系。キチガイ女のご機嫌を損ねるとセカイが滅ぶからみんなでご機嫌を取ろうぜ。
世界の存亡来た!きちゃった!来たよコレ!
キミとボクとでセカイの存亡うっわーエロゲ。 エロゲ丸出し。エロゲ丸かじり。

裏設定は異様に複雑。オエー。おええ。おええ。
単なる萌えキャラがくるくる動くだけのコントアニメなのにいらない設定はやり過ぎるほどくっつける。
奴等は蛇足という言葉を知らない。伏線ターム置きほいだい。そして回収もしない。
はいエヴァ以降のエロゲー。進歩しないメディアとオタクは恥を知りなさい恥を。

そして男はキチガイ女を口では嫌がりつつも離れない、呼ばれたら来る。聞かれたら答える。
嫌なら無視しろ放置しろ逃げろみんな奴を取り押さえて!
ほんとエロゲオタは「エキセントリックな行動をする美少女にロックオンされて俺をグイグイ引っ張っていく」
みたいな受身な妄想が大好きですよねー。

320 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 22:37:13
仕事や学業に追われながら小説書いている状態って、実は夢のように楽しいんだよね。
描けば描くほど上達するのが自分でわかるし、小説を描いている間の集中力は
仕事や勉強しているときより数段上だったりする。

で、自分は作家に向いているんじゃないかと考え出すのだが、
実はその集中力は仕事や学業からの逃避によって生まれていたりするのだ。
結果どんどん自分を正当化しちゃうんだけど、いざ作家になると、
とたんに以前の仕事や勉強以上に絵に苦しむことになってしまう。

ある程度文章が描けるのであれば、出版点数が激増の一途のいまどき、
メジャーマイナー問わず舞台を探すなら、デビュー自体は難しくは無い。
しかし、小説家ってのは読者の評価がダイレクトに響いてくる仕事である。
受けが悪ければたちまち仕事を失う。
人気を保っていても、いずれは飽きられる。次々新人が台頭してくる。
焦ってもそうそう自分の文章やネタを流行にあわせることはできない。

あれ?いつの間にか自分の愚痴になってるぞ?


321 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 13:39:56
できない

322 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 16:26:37
>320
羨ましい。
自分は最近は小説を書くことも苦痛の一つとなっているのに。
でもやめられないんだよな。どうしても。
書かなくなったら自分自身が失われてしまいそうになる。
もう失っているかもしれないが。
愚痴でもいいような気がする。まったくもって同感だからだ。

323 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 20:15:30
俺たちでドラクエ作ろうぜ
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1149874021/

スタッフ募集!
シナリオ班・ツクール班・音楽班・ドット絵班


324 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 22:18:25
初めて来ました。
ここは小説を書いてる中学生ならいいんですか?

325 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 23:22:58
作家を目指すのは誰でもできます。
特に、ニートで作家を目指している人は多いんですよ。
数十万人いると言われています。
ニートを研究している人がアンケートをとったところ、
あまりに「作家になりたい」と書く人が多いので驚いたとか。
1000人のアンケートで400人近くが書くといわれます。
ざっと4割として、
ニートが150万人いるとしたら、
70万人近くが作家志望者になります。

要するに「作家になりたい」というのは
「ニートの一番ありきたりな言い訳」
なのです。

326 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 07:04:40
>>324
とりあえずパンツを脱げ
話しはそれからだ

327 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 19:35:14
ってかニートとかどうでもいいだろ。
中学生じゃないのか?

328 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 20:17:53
きにすんな
こぴぺだ。

329 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 20:27:45
さまざまなコピペを集めるスレはここですか?

330 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/26(月) 21:14:11
宣伝失礼します
☆★☆創作文芸板 SF祭り☆★☆
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1144830650/l50#tag206

世にも奇妙な物語,もしくはSFを書いて下さい。

場所……「短編小説投稿掲示板」http://novel2ch.sakura.ne.jp/toukou/index.html l)
枚数……20枚〜50枚
日程……応募期間 7/7(金)〜7/9(日)の23:59
    感想期間 7/7(金)〜7/12(水)の21:59
各賞……読者賞・作者賞それぞれ集計し、受賞者を発表します。
備考……SF(すこしふしぎ)、SF(Science Fiction)の解釈は各々の判断に委ねるものとします。複数投稿可。再投稿不可。

七夕と重なりますが,奮って御参加下さい

331 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 00:55:19
すいません。ホラー書いてる者です。
あの、海の家ってどういう仕組みになっているんですか?

332 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/30(金) 00:59:47
>>331
実際いってみろ。
ひきこもってるな。

333 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/30(金) 01:00:44
中学生オンリーの競作際やろーぜ!!!!!!!!

334 :えいいち ◆GRGSIBERIA :2006/07/02(日) 00:49:39
>>333
人生はなんて短いんだろう、って思ったとき欝になる要素の一つになりかねん。

やめとけ。

335 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 22:21:27
 ずっと小説家になる、なると言い続けて自分を偽ってきた。
 学校からも就職からも友達からも恋からも親からもすべて逃げてきた。
 そして今、天涯孤独になって、小説を書いていればいいだけの環境になって、まったく才能も情熱もない自分に気づいた。俺にとって小説はただのシェルター、現実逃避のための装置だった。
 それに気づいてもう十年くらい経つのにまだ書くのを止められない。一ヶ月に一度の割合で自分の才能のなさに絶望して筆を止め、一週間くらい家に引きこもってひたすらネットに逃避して。結局また小説に戻ってきて。その繰り返し。
 中学の時に自分にかけた「作家になろう」って呪いが解けない。
 ただ書くのをやめればいいだけ、他の人生を探せばいいだけなのに、それができない。


336 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 12:10:36
それは分かる。小説書くのってノイローゼみたいになる。

337 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 15:15:20
小説書いてるけど自分が何してるかわからなくなる
マンガ描いてた方が楽しいかもな

338 :森栖流鐘:2006/07/22(土) 15:17:04
中学生か、俺の興味の対象に入るな。どうだ?俺のところにこねぇか?

339 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 15:24:17
>>338
でも全然技術ないですよw

340 :森栖流鐘:2006/07/22(土) 15:33:08
なに技術なんか読んで書いてりゃつくもんだw

341 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/24(木) 23:20:10
一つの作品ができあがるのって何ヶ月かかる?
長編とか

342 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/24(木) 23:20:40
あげさせてもらう(´・ω・`)

343 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/22(金) 22:53:58
アスペルガー残飯、諦めて働け。おまえに小説は無理だって。
 
 
 
 

344 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/22(金) 23:05:20
>>341
前書いたやつは、400枚くらいの長編で6ヶ月くらいかな。推敲に3ヶ月というところか

345 :名無し物書き@推敲中?::2006/10/12(木) 12:40:09


346 :えいいち ◆GRGSIBERIA :2006/10/12(木) 23:30:00
>>344
やけに速いな。
三ヶ月もかけてたった一枚仕上げたのに、ついさっき削除した。
書き出しが書けない。誰か勇気とプリンをくれ。

347 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/04(木) 22:23:03
あげ

348 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/05(金) 18:11:02
クリエーター仕事は薄給でもやりたがる奴なんて腐るほどいるから、
基本割に合わないもんでしょ。

そもそも、物書きの本来の仕事は、取材と売文。
それに比べたら小説は、識字率100%の日本では
巧拙を別にすれば誰でも書けるし元手も必要ない。

その誰でも出来ることで生計を立てたいなら、
凡人から一頭抜けたレベルの才能でやっと、
生存最低限の収入に甘んじるのは止むを得ない。


349 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/12(月) 00:23:04
imasu

350 :アフォリズムの旗手 ◆7La6XRg/VQ :2007/03/12(月) 00:30:19
>>348
>生存最低限の収入

違うな。
女子供を巧く騙した奴が勝ち組だ。


351 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 23:13:10
“「ニート」は違法” 学校にも行かず、仕事もしないティーンエイジャーに法的罰則案
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174990929/


88 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)