5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「すてきだな」と思ったフレーズを書き留めるスレ

1 :名無し物書き@推敲中?:04/12/31 21:45:26
小説や詩を読んでて、「すてきだな」と思ったフレーズに出会うことがあると思います。
そんなフレーズを、このスレで書き留めていきましょう。
引用元の著者名、作品名、掲載ページの付記もあればベター。

2 :なつみ:04/12/31 21:49:33
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3 :名無し物書き@推敲中?:04/12/31 21:54:18
このスレは4様すらゲットされない。
そんな気がする。

4 :名無し物書き@推敲中?:04/12/31 22:09:14
紅白見て思い出したように今更。

5 :名無し物書き@推敲中?:04/12/31 22:36:24
2ちゃんで立てるようなスレじゃないよコレは

6 :名無し物書き@推敲中?:05/01/01 10:04:59
マジレスしてみる。
「玉子を人に取られた鶏が。」
芥川龍之介「秋」だったと思う。

7 :名無し物書き@推敲中?:05/01/01 15:48:29
王子を人に取られた姫が

かと思った

8 :名無し物書き@推敲中?:05/01/01 21:23:12
「大切なのは、自分のやりたいことを
 自分が知っているということだよ」

トーベ・ヤンソン「ムーミン谷の夏祭り」
じっくり読んでみると、心に残る名言ばかりです!!

9 :!nullpo:05/01/01 21:47:54
正しい格言なんてものはない
格言は皆人間が言うのだから

10 :名無し物書き@推敲中?:05/01/01 22:21:36
一般書籍板にも似たようなスレあったな

11 :PPK:05/01/02 01:01:47
 夏目漱石の「こころ」から、「向上心の無いものは、莫迦だ。」という言葉が、
俺は印象に残ってます。これを思い出す度、いつまでも自分は馬鹿なのだと感じる。

12 :名無し物書き@推敲中?:05/01/02 03:01:15
>>11
北方謙三の
「志のない男は今すぐアイバンクに登録して死ね」(うろおぼえ)
みたいなもんだな。

13 :名無し物書き@推敲中?:05/01/02 12:51:02
「一読難解、二読誤解、三読不可解」
野口悠紀雄が『「超」勉強法』で日本国憲法を批判したときの言葉。
下手な文章を叩くときに使いたい。

14 :名無し物書き@推敲中?:05/01/02 13:36:13
「いつまででも
あなたと過ごした時間を忘れない
多分…
多分 私には最後の幸せな時間だわ
でも別れるしかない
別々の道を行くしかない
私はブーベの恋人よ」


15 :名無し物書き@推敲中?:05/01/02 20:00:55
>>9 ga!!!

ここから飛べたら、どこまでもいける。飛べなかったら、消える。

16 :そらまめ ◆tMNW0aqEpQ :05/01/02 20:02:56
「しょうゆの成分はプリンのカラメル成分と類似している」

プリンにしょうゆと砂糖をかけて食べるのはさほど邪道ではないことを
示した文。

出典:タウンページ

17 :名無し物書き@推敲中?:05/01/02 23:44:14
不幸な物語のあとには
幸せな人生が出番を待っています

猫の航海日誌/寺山修二

18 :弧高の鬼才 ◆auSqARo302 :05/01/03 00:04:02
>>17
修司ですよね、まあドンマイ。

19 :名無し物書き@推敲中?:05/01/05 21:50:41
跳び込んでいくのだ、新しいわずらわしさに

吉本ばなな
「キムチの夢」

20 :なつみ:05/01/06 00:17:19
        _,,,,,,,,      
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、д''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l
【ゴールデンコピペ】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


21 :名無し物書き@推敲中?:05/01/09 21:29:51
「すべての物には把手が二つついている
間違った方の把手には気をつけろ」
ラルフ・ウォルドー・エマソン
『エマソン論文集』より

22 :名無し物書き@推敲中?:05/01/11 22:10:10
Love's not Time's fool.


23 :名無し物書き@推敲中?:05/01/12 14:30:36
「人間はゼロに等しく、同時に無限大でもある」
朝日新聞2005年1月11日 天声人語

24 :名無し物書き@推敲中?:05/01/14 21:20:40
私の心が空ならば 必ず真白な鳥が舞う
鳥よ 鳥よ 鳥たちよ
鳥よ 鳥よ 鳥の詩


25 :名無し物書き@推敲中?:05/01/15 15:14:31
やれやれ。

26 :名無し物書き@推敲中?:05/01/18 12:12:22
「目には見えないところで、震動をひっそりと分かち合うこともできる」
村上春樹

27 :名無し物書き@推敲中?:05/01/18 17:14:42
けれど夜明けに

けれど夜明けに あらゆるのぞみはよみがえる…

28 :名無し物書き@推敲中?:05/01/24 09:46:47
気まぐれ そよ風の中

29 :名無し物書き@推敲中?:05/01/29 16:51:23
昨日は大人が作る、明日は子供が作る

30 :名無し物書き@推敲中?:05/01/29 17:54:44
今日は大人になる、今日は子供を作る

31 :名無し物書き@推敲中?:05/01/29 21:36:47
747 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:05/01/29 20:23:30 ID:HtFO54f2
>>746
人を信じることが出来なくなったものは幸いである
再び人を信じることができるよろこびはあなたのものである

32 :名無し物書き@推敲中?:05/02/11 14:44:46
その日は朝から雨だった。

33 :名無し物書き@推敲中?:05/02/11 14:47:58
>>30
すまん。ワロタ

34 :名無し物書き@推敲中?:05/02/11 16:50:23
その日は朝から蟹だった。

35 :名無し物書き@推敲中?:05/02/11 16:57:14
>>32
宮部だね。

36 :名無し物書き@推敲中?:05/02/11 16:58:16
その日は朝から鰐だった。

37 :名無し物書き@推敲中?:05/02/11 17:06:00
その日は朝から夜だった。
正義の味方悪漢が、
黒い白馬にまたがって、
前へ前へとバックした。

38 :名無し物書き@推敲中?:05/02/11 18:25:09
ほのぼのレイプ。

39 :名無し物書き@推敲中?:05/02/11 19:02:21
拭きとれないうんこなどない

40 :名無し物書き@推敲中?:05/02/11 20:47:17
ぼくらはうんこ製造機。

41 :名無し物書き@推敲中?:05/02/11 21:10:55
うんこを笑う者はうんこに泣く

42 :名無し物書き@推敲中?:05/02/11 22:06:28
陰毛に絡まったティッシュを咎める者は大成しない

43 :名無し物書き@推敲中?:05/02/12 10:42:52
さよなら、さよなら! こんなに良いお天気の日に お別れしてゆくのかと思ふとほんとに辛い

44 :LLC ◆MwLLchlIaY :05/02/13 03:16:42
猫のようなねずみのしっぽ

45 :名無し物書き@推敲中?:05/02/14 12:35:10
父さん、僕 実は人間じゃないんだ。

46 :名無し物書き@推敲中?:05/02/15 06:19:54
朝からモト冬樹がテレビで泣いていた。

47 :名無し物書き@推敲中?:05/02/15 07:35:15
おい、背中のニキビっつーの?いや違うな、あれは
なんつーのかな、なんか脂の塊だな!あれは!
塊っつーかよ、それを指でとろうとしたらドロっとつぶれてな!
白い脂の塊よ!もうこりゃ汚いったらありゃしない!!
そんでティッシュでとったんだけどよ!
指の臭い嗅いだらトンコツラーメンみたいな臭いしたぜ!!!
うへへへへへへH!!!
これって加齢臭だよなW!!w!w!!!んj

48 :ウイスラー卿の「愚か者への7つの教訓」教訓4:05/02/20 00:50:38
「人」に恵まれない者へ
「人」に恵まれないと嘆く者よ
心許す友なく、伴侶と縁なく、人に好かれないと嘆く者よ。
お前の嘆きは、思いの他、深刻な事であろう。
しかしながら、お前の嘆きは、
「私は人間的な魅力なく、そしてその魅力を付けようとも、
磨くこともしない、つまらない人間です」
としか私の耳には聞こえない。
お前の頭の中に、
「心配り」
「ユーモア」
と言う文字はあるか。
私の知る限り、
人としての魅力なく、幸せ者となった人間を私は知らない。
お前に人としての魅力はあるか。

49 :ウイスラー卿の「愚か者への7つの教訓」教訓4・つづき:05/02/20 00:51:16
本を読み、芝居を見、人と会話し、自然に触れ、動植物を観察し、星を眺め
旅行をし、見識を広め、好奇心あふれる生活を営んでいるか。
お前は、人を和ませ、場を明るくするような、ユーモアとウィットを持っているか。
ないであろう。
お前に人気なく、伴侶も得られぬ理由は、
お前に人間的魅力がないのである。
お前の理想とする伴侶は、お前がその理想に近づこうとする努力なくして、
神や仏に祈りを捧げようとも、天から降ってくることは決してない。
これこそ、人一倍の自分を磨く努力が必要であることを思い知れ。
愚かなる者よ、
相手が何を望んでいるか、すぐ応えることができる、
幅広い見識と役に立つ情報、優しい心配りを提供できる人となってみよ。
人に幸福感を与えるような、エンターテイメントを学ぶ努力をしてみよ。
そして、人間としての「徳」を磨き、光を放つ人間となってみよ。
それができぬなら、
一生を、孤独と涙を友として生きるがよい。
それが厭ならば、己を磨く道以外に選択の余地はない。
「人」なき愚か者に捧ぐ
───── Sir Richard・Whistler ─────

50 :名無し物書き@推敲中?:05/02/20 17:42:14
 大腸菌がうようよしていそうな緑色の水の中へ

51 :名無し物書き@推敲中?:05/02/26 23:59:34
あなたの信じてるものを信じてる

52 :名無し物書き@推敲中?:05/02/27 14:38:26
さきっぺ いくっぺ!


53 :名無し物書き@推敲中?:05/02/27 16:41:20
鳥は卵から出ようと戦う。卵は世界だ。
生まれようとする者は、ひとつの世界を破壊せねばならぬ。
鳥は神のもとへ飛んでゆく。
その神は、名をアプラクサスという。

54 :名無し物書き@推敲中?:05/02/27 18:34:54
♪エッビマヨマヨエビマヨー エッビマヨマヨエビマヨー エッビマヨマヨエビマヨー
  ∧∧,..,、、.,、,、、..,_  ∧∧,..,、、.,、,、、..,_  ∧∧,..,、、.,、,、、..,_       /i,.
 ;'゚Д゚、、:、.:、:, :,.: ::;'゚Д゚、、:、.:、:, :,.: ::;'゚Д゚、、:、.:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i.
 '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;.'、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;'、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄
  `"∪∪''`゙ ∪∪´´`"∪∪''`゙ ∪∪´´`"∪∪''`゙ ∪∪´´

 ♪エッビマヨマヨエビマヨー エッビマヨマヨエビマヨー エッビマヨマヨエビマヨー
         ヘ へ        ヘ へ        ヘ へ
        :| / /       :| / /       :| / /
         .;: ":;.         .;: ":;.         .;: ":;.
  ∧∧,..,.. ;'、., : 、  ∧∧,..,.. ;'、., : 、  ∧∧,..,.. ;'、., : 、
 ;'゚Д゚、、:、.: : ;:'   ;'゚Д゚、、:、.: : ;:'  ;'゚Д゚、、:、.: : ;:'
 '、;: ...: ,:. :.、.: '    '、;: ...: ,:. :.、.: '    '、;: ...: ,:. :.、.: '
  `"∪∪''゙      `"∪∪''゙      `"∪∪''゙

55 :なつみ:05/03/01 16:16:04
コムラッドあびる優

56 :名無し物書き@推敲中?:05/03/03 03:41:02
彼を指して偽善と叫ぶ者はすべからく真実の善のなんたるかも
示し、また為さねばなりません。それが出来ない者は結局は
彼が妬ましいのであり、偽善を探し出すことで己の善を示そうという
若々しい、しかし無思慮な純真さをさらけ出しているだけなのです

57 :名無し物書き@推敲中?:05/03/06 01:07:10
僕らは人間らしかった。
そう願うよりもずっと。

58 :名無し物書き@推敲中?:05/03/07 21:36:35
弱者への愛はいつだって殺意が込められている。

59 :名無し物書き@推敲中?:05/03/08 23:25:41
詩は過去と未来に勝利するが、現実には常に敗北する

60 :名無し物書き@推敲中?:05/03/08 23:26:15
世界は、騒乱の海に沈むだろう。

61 :吾輩は名無しである:2005/03/23(水) 12:06:45
t

62 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/24(木) 13:12:54
ティーティーウー!
ティーティーウー!

63 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/25(金) 18:58:07
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

64 :吾輩は名無しである:2005/04/09(土) 11:42:36
p

65 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/09(土) 11:45:41
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_   __((´∀`\ )< というお話だったのサ
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ  \_________
||__|        | | \´-`) / 丿/
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~〜ヽ::::::::::::|/        = 完 =

66 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/09(土) 13:02:17
泣くのに飽きたろう

67 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/09(土) 23:09:32
強くなければ生きてゆけない。優しくなければ生きる資格が無い。

68 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/10(日) 10:36:10
『私は知らない、だから知りたい。』

 某CMの名台詞。

69 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/12(火) 15:55:28
   べろべろばー      うほほほほ
   おチンチンびろーん ∩___∩
   ∩___∩      | ノ  ○─○ヽ_∩__∩ にひゃひゃひゃひゃひゃ
   | ノ      ヽ/⌒)  /  /3   3 |      ヽ 
  /⌒) (゚)   (゚) | .|   |    ( _●_) |o⌒  ⌒o|
 / /   ( _●_)  ミ/∩―−、   |∪| /⌒(_●_)⌒ ミ
.(  ヽ  |∪|  / / (゚) 、_ `ヽ ヽノ |   |∪|  /
 \    ヽノ /  /  ( ●  (゚) |つ  ∩.  ヽノ∩
  /      /  | /(入__ノ   ミ   | ノ⌒  ⌒ヽ
 |   _つ  /    、 (_/    ノ  /  (。)(゚)|     
 |  /UJ\ \   \___ ノ゙ ─ー|  (⌒_●⌒)ミ      
 | /     )  )    \       _彡、/ |U  UU_/      
 ∪     (  \     \     \   | |     ||
        \_) あびゃばばばだーん . .| |nn _nn||  ぐへへへへへへ
                          \___)

70 :デルピエロ:2005/04/13(水) 20:03:54
 村上龍の『限りなく透明に近いブルー』の冒頭
 飛行機の音ではなっかった。耳の後ろ側を飛んでいた虫の羽音だった。
 
 なんか格好え〜。

71 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/13(水) 20:11:14
>>70
なっかった・・・・・・・・・・

72 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/13(水) 22:22:42
財産を失っても痛手は少ない。
健康を失うと痛手は大きい。
勇気を失うと、それこそ取り返しがつかない。

出典 カーネギー名言集 作者不明の言葉。

73 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/14(木) 03:00:00
このぐらいで 勝利する

74 :◆e9wiCcqafg :2005/04/14(木) 03:03:45
心と云う毎日聞いているものの所在だって
あたしはまったく知らない儘、大人に成ってしまったんだ。
妙な甘えでもう誰も失いたくない。
会って答えをそっと確かめたいけど
ふれあいに逃避するのは禁止。
戸惑いつつも変えていくんだ。

75 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/14(木) 03:11:22
君の股間にバナナシュー!

76 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/14(木) 03:16:26
ガンガンいこうぜ

77 :粘着:2005/04/14(木) 15:42:50
わたしは、十になった子供の頃から、やし酒飲みだった。

これ読みたい。

78 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/14(木) 18:58:41
「私は誰?どこから来た?どこへ行く?」
「貴女は、貴女から生まれ、貴女は、貴女です。そして、どこへも行かない」

森博嗣「有限と微少のパン」うろ覚え
私の夢を見るのは、私。

79 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/15(金) 22:31:48
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

80 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/17(日) 15:46:36
   カレードゾー
  (⌒⌒)   . ¶ ∧ ∧ Ψ
.  |__|.     ∩( ゚∀゚ )∩ ワーイ
 ( ・∀・)   | V    V/
 (  : ⊃/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | ||    (●●●)
 (___)__)

   ニヤニヤ
  (⌒⌒)       ∧ ∧
.  |__|   .     ( ゚〜゚ ) モグモグ・・・
 ( ・∀・)     (つ と)
 (  : ) / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | ||    (●   )
 (___)__)

   ウンコー        人
       人      (____)
      (__)   ¶ (___)Ψ
     .(__) . ∩( ゚∀゚ )∩ ウンコー
(⌒⌒)( ・∀・)  | V    V/
│__|⊂  : つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     人  Y   (●   )

81 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/17(日) 19:34:02
わたしはイマージュの世界からやってきました。

82 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/18(月) 16:54:00
          きのこっのっこーのこ

    /⌒ヽ      γ´⌒`ヽ
   /  ●  ヽ    ./Oo〇oOヽ     ,-''"¨ ̄¨`'‐、
  (●/⌒ヽ●)   (Oγ⌒ヽOo)   (,,(,,i,,,i,,,,,,,,i,,,,i,,),)
   ヽ|´∀` |ノ ))  ヾ(゚Д゚ )゚ノ ))    )  (    ))
    .ゝ___ノ       ゝ_ノ.       (゚ー゚* )
                              ̄ ̄
            げんきのこっ♪



     | エリンーギマイタケあとお前
     \___  _____
           V
        ,.-''"¨ ̄¨`' ‐ 、
       (,,(,,i,,,i,,,,,,,,i,,,,i,,),,)
         );´Д`(   
         (      )    
        /    (  
        /HOKTOヽ ( )
       / /   /  //
       (_二二つレ'./
       /   ./ L/
       (  V
       |\ \
       |  |\ ヽ         -=≡((( )))ヒ〜!
      ノ ノ  / /         -=≡( ;´Д`)
     / /  .| .i          -=≡/ つ _つ
    ./ /    | L_         -=≡人  Y
   ( ヽ    (___つ          し'(_)

83 :gr:2005/04/20(水) 05:37:30
据え膳食わぬは一時の恥

84 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/23(土) 04:02:22
一敗地に塗れたからといってそれがどうしたというのだ。
まだすべてが失われたわけではない!

……でもこういう事言うヤツって負け犬だよな

85 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/23(土) 19:19:41
自分が考えた通りに生きなければならない
でないと自分が生きた通りに考えてしまう

確かブールジュだったと思う。

86 :時書 ◆jyYqCHnpIA :2005/04/23(土) 22:01:38
飛ばない豚は、ただの豚だ。

87 :ロッテブルガリアトウガラシ:2005/05/15(日) 20:25:18
 左の頬を差し出したら、

     顎を砕かれるかもしれない・・・。

 ビリーミリガンと23の棺だったと思います。

88 :吾輩は名無しである:2005/05/18(水) 11:37:38
t

89 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/18(水) 13:19:34
ナンバーワンにならなくてもいい。もともと特別なオンリーワン。


SMAP/世界に一つだけの花



90 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/18(水) 18:56:26
井の中の蛙 大海を知らず
されど 空の蒼さを知る


ドラマか何かの言葉だった気がする。なんだっけ

91 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/18(水) 18:59:55
本当に大切なことは、目に見えないんだ

星の王子さま

92 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/19(木) 23:16:07
「忘れません。私は死んでも鬼に成って。」
君の影身に附添わん、と青葉をさらさらと鳴らしたのである。

泉鏡花・婦系図

93 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/29(日) 17:24:24
向上心のない者は、馬鹿だ。

夏目漱石 こころ

94 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/30(月) 13:03:58
ぶっちゃけありえない

ふたりはプリキュア

95 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/31(火) 17:03:58
情は人の為ならず

96 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/31(火) 17:20:22
祈るようにその名を呼び、
もう駄目になりそうな恋をまだ握り締めている

ネットのどこだかでいつだったかに見つけた言葉

97 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/31(火) 17:25:20
>>66にちょっとぐっときた

98 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/31(火) 18:07:59
漫画より

大切なのは、弱さ故の向上心
『フルーツバスケット』

「立って歩け」「前へ進め」「あんたには立派な足がついてるじゃないか」
『鋼の錬金術師』



99 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/02(木) 09:15:21
バカレン信者晒しage

100 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/02(木) 10:48:40
100ゲット

101 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/02(木) 11:39:28
バカレンいうな。錬金術を世に広めた画期的な漫画じゃないか

102 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/02(木) 12:54:24
バテレン

103 : ◆x.MwKfzdIU :2005/06/02(木) 21:35:15
天才とは1パーセントの才能と99パーセントの努力で出来ていると言うが、
凡人はその1パーセントで天才に負けている。

行きつけのサイトの管理人様の日記より。
自分にはその才能があると信じて頑張りたい・・・。

104 :ななせ ◆J7XOxEZ.fM :2005/06/02(木) 21:55:41
幸せは人生の長さじゃないのです。

うろ覚え。
たったひとつの宝物より

105 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/02(木) 22:47:33
男ってのは、女を好きになるとき本当に最後の恋にすると決意する。だから例えそれが嘘になろうとも、女は男が一瞬一秒も大切にその時を生きている事を知ってほしい、

106 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/03(金) 00:17:45
>>101
錬金術の誤ったイメージをな

いや別にいいんだけどさ
ぶっとんでて楽しいし
ただ、あの作品から得たと思しき民明書房クラスのガセネタを
得々と披露するバカを一時期かなり見たのでな

107 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/03(金) 11:38:00
童貞戦士が人生を戦い抜くには、そこらのヤリメンをはるかに凌ぐ内的価値が必要とされる。
なぜなら、ヤリメンは性交により自信を無限大に増幅するにも関わらず、
童貞戦士が確固たる自信を身につけるのは現状の世間ではかなり難しいからだ。
童貞戦士は世の100パーセントの女に非難されようとも、それに耐えなければならない。
そのためには強い精神力と独自の価値観が必須なのだ。

これがどれだけ厳しい戦いだかわかるだろう。
なかには童貞を奪われて無力化されてしまう者が出てくるのも仕方がない。
武士が忠義を貫き、戦で死ぬことを至上の美としているように、童貞戦士が童貞のまま倒れることはあくまで理想。
その道を諦めるもまた人生。

どのような経緯で童貞戦士となったのかは人それぞれだろう。
  子供の頃女に襲われてトラウマーになったのかも知れないし、
  思春期に異性に相手にされなかったのかも知れないし、
  両親の離婚の原因が婚外交渉だったのかも知れないし、
  理想の女性と現実の女性の差があまりにも大きかったのかも知れないし、
  書き続けるためには童貞でなくちゃならないと思ってるのかも知れないし、
  純粋にキリスト教徒なのかも知れない。

ただどのような理由であろうとも、我らには己の意思で童貞を守る自由がある。
その自由は何者にも奪われはしない。
童貞を死守 旅は永遠に続く。


童貞貴族スレから

108 : ◆B4D5PZqHT2 :2005/06/03(金) 18:35:51
「ロマンティックな関係じゃないといやなの」

109 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/03(金) 23:32:02
本当は、思いきり泣き喚いてみたかった。
そうするには何かが足りなかった。


110 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/04(土) 13:10:07
こんな生き方しかできないなんて、ああ、いやだ、いやだ、でもこれだけの自分で
しかないんだわ。

――セバスチャン ジャブリゾ 「新車の中の女」



111 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/05(日) 10:07:22
宿命というものは、超えるために在るもの。

by柳美里さん

112 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/05(日) 14:31:24
柳美里つーと、知人を勝手に小説のモデルにした挙句、
その人の身体的特徴について小説内であれこれ描写をして
表現の自由がどうこう、と見当違いなことを喚いてたあのオバサンか


113 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/05(日) 23:12:35
他人と過去は変えられない。でも自分と未来は変えられる。

114 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/07(火) 01:33:22
今泉くん

by 古畑任三郎

115 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/07(火) 01:37:23
ボイン

by ジャーミー君

116 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/07(火) 01:41:18
なぜベストを尽くさないのか。

by うえだじろう

117 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/07(火) 03:20:26
「人は強くなれるんじゃない、強くあろうとすることになれるんだ」


なれ=慣れ
寒い親父ギャグと紙一重だけど好きなフレーズ。
通っているサイトのメモより。

118 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/07(火) 14:28:40
今までのは奇跡なんかじゃないよ、奇跡はこれからだ!

119 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/08(水) 23:14:57
私は
ただ あなただけに、
私の過去を物語りたいのです。

あなたが無遠慮に 私の腹の中から、
ある生きたものを捕まえようとしたから。
私の心臓を立ち割って、温かく流れる血潮を啜ろうとしたから。

私はその時初めて
あなたを尊敬した。

私は今、自分で自分の心臓を破って、
その血をあなたの顔に浴びせかけようとしているのです。

【夏目漱石×榎本ナリコ・こころ】

120 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/11(土) 03:35:40
ホップ、ステップ、ニャッチー!
てじなーにゃ!


121 : ◆B4D5PZqHT2 :2005/06/12(日) 14:03:11
大きいなんて言葉、空には小さすぎる

122 :sage:2005/06/14(火) 07:00:08
創作文芸板なんだから、創作文芸板らしく、名言とか格言ではなく、
「こいつは天才だな!」と思った比喩とか、ため息がでるような美しい描写とかを
書いてほしい。

123 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/14(火) 07:01:19
ごめん、sageって書きながらageちゃった。。。

124 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/14(火) 11:06:06
たまたま格好いいって顔に生まれただけで、中身はオタクです。

byローカル番組に出ていた劇団員さん

125 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/14(火) 16:52:24
さあ、どこで殺されたか思い出せ!
思い出を選ばせてやるぜ!



byキャノンダンサー

126 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/14(火) 21:16:31
僕が選んだあなただから、あなたの人生を僕も一緒に歩いていくんですよ
by少尉

127 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/15(金) 15:45:16
Hi

128 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/15(金) 18:16:45
淋しい 光りの粒々だったね

129 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/15(金) 18:18:48


   こ れ は 脅 し で は あ り ま せ ん 。


130 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/15(金) 18:44:58
スウィングしなけりゃ意味ないね

               デューク・エリントン

131 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/15(金) 18:50:24
>>130
デューク・エリントンの情報が欲しい場合、どこに行けばいいでしょうかね。
あちこち行ったのですが「過去の人」という感じでマニアックな人が
見つかりません。1936年以前の彼の曲を聴いたり、感想を読みたいのです。
もしご存じでしたらお教えください。
 


132 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/17(水) 09:37:09
「戦略爆撃、すなわち都市に対する無差別爆撃は悪魔的で残酷な行為であり、ローマ教皇も
『無差別爆撃は神に対する犯罪である』と言っている。多くのアメリカ人は都市爆撃そのもの
がすでに間違いだったということに気付いていない。 〈中略〉 爆撃する側も払うコスト
が大きく、ヨーロッパではアメリカ軍の戦死者の10人に1人が飛行士だった。いずれに
せよ、アメリカ人が、われわれは善人であいつらは悪人だと考えているうちは、真実の
全体像は浮かんでこない。

わが国は、日本とドイツの戦争犯罪人を裁判にかけて絞首刑にしたわけだが、同時に自分
自身も罰すべきなのだ。善意に満ちたアメリカ人が日本人と協力して、トルーマン大統領や
チャーチル首相の戦争当時の意思決定や行動について徹底的に調査して、彼らを戦争犯罪人
として裁く法廷を開くべきだ。」

by フィリップ・ノビレ

133 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/17(水) 13:51:11
静まれーぃ!静まれーぃ!
この紋所が目に・・・・静まれーぃ!
皆の者〜、静まれっ!静まれっ!静まれーぃ!
このお方をどなたと・・・・静まれーぃ!
ええぃ!静まれっ!静まれーぃ!
さきの副将軍、水戸の御老・・・・し、静まれーぃ!
静まれーぃ!皆の者、静まれーぃ!
水戸・・・・静まれーぃ!静まれーぃ!静まれーぃ!


134 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/24(水) 07:06:07
戦争から、きらめきと魔術的な美がついに奪い盗られてしまった。
アレクサンダーやシーザーやナポレオンが、兵士たちと危険を分かち合いながら、
馬で戦場を駆け巡り、帝国の運命を決する。
そんなことはもうなくなった。
これからの英雄は、安全で静かで、物憂い事務室にいて書記官たちに囲まれて座る。
一方、何千という兵士たちが、電話一本で機械の力によって殺され息の根を止められる。
これから先に起こる戦争は、女性や子供や一般市民全体を殺す事になるだろう。
やがて、それぞれの国々は大規模で、限界のない、一度発動されたら制御不能となるような
破壊の為のシステムを産み出すことになる。
人類は、初めて自分たちを絶滅させることが出来る道具を手に入れた。
これこそが、人類の栄光と苦労の全てが最後に到達した運命である。

by チャーチル

135 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/24(水) 07:42:36
およそ語られうることは既に語られている
語りえないものについて人は沈黙せねばならない。

ウィトゲンシュタイン

136 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/26(金) 00:27:19
電車のドアが開くのを、「ため息をついて人を吐き出して〜(うろ覚え)」って感じに表現した小説をネットで見かけた。
なんか通勤時間で、電車もくたびれているみたいだなーって思った。
素敵なフレーズってわけじゃないけど、なんか印象に残った小説だった。

137 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/13(火) 13:02:58
いい加減、目覚めなさい!

by阿久津真矢

138 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/13(火) 22:28:50
わがまどの
もくせいの香は、
雨ふらば
こほろぎの背に
接吻ひとつ。

尾崎翠

139 :アンソロ:2005/09/14(水) 21:13:14
未来の輝きをつかまえるための冒険 過酷なのがいい

嵐「Easy Crazy Break Down」

140 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/15(木) 10:08:32
この世には不幸の特権がないように幸福の特権もないの。悲劇もなければ天才もいません。

141 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/15(木) 13:04:29
書き手になるというのは、医者や政治家になるといった「キャリア選択」とは違う。
選ぶというより選ばれるのであって、自分がほかの何にも向いていないのだ
という事実をひとたび受け入れたら、あとは一生、長く辛い道を歩く覚悟を決めるしかない。
神々の寵児にでもならない限り(それを当てにする人間は哀れというほかない)、
筆で食べていけるだけの金が入るわけはない。


ポール・オースター「その日暮らし」(『トゥルー・ストーリーズ』より)

142 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/15(木) 16:22:34
戦争。日本の戦争は、ヤケクソだ。
 ヤケクソに巻き込まれて死ぬのは、いや。いっそ、ひとりで死にたいわい。

 人間は、嘘をつく時には、必ず、まじめな顔をしているものである。この頃の、指導者たちの、あの、まじめさ。ぷ!

 人から尊敬されようと思わぬ人たちと遊びたい。
 けれども、そんないい人たちは、僕と遊んでくれやしない。


143 :9:2005/09/15(木) 17:30:10
マイアヒ〜

144 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/17(土) 01:24:24
大金を投じて購うことはただの贅沢であって、
そこには夢がないし、愉しさがない。
森茉莉

145 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/17(土) 01:25:44
危険が到来せずその予感だけしかない場合、
内攻する自己保存の本能は、
人間を必要以上にエゴイストにする。
野火

146 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/17(土) 01:27:20
私は幼い時からそばにいて父を見ていて、
私には父が、学問や芸術に対して、
山の頂を極める人のような、
きれいな情熱を持っていた人のように、見えた。
父の帽子

147 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/17(土) 01:28:36
言葉というのは、私的では決してない。
言葉というのは本来、公的なものなんだよ。
田村隆一

148 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/17(土) 01:48:55
想定の範囲内です。by某IT企業社長(死語)

は、おいといて。

戦争で人を殺すことは、その人の運命を背負うことなんだよ
だから、僕たちはその人のぶんまで生きていかなくてはいけないんだ

うろ覚え、どっかで見た科白です。

149 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/01(土) 16:53:56
殺された側からしたら頭来るセリフだな

150 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/01(土) 18:29:55
殺す側だっていつ殺されるか…

151 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/04(火) 00:51:20
>>149
昔いじめで人一人殺した奴の台詞でなかったっけ。
「○○君(被害者)の分まで幸せになりたいと思います」って素で言ったようなのが。
幸せに、だか、生きたい、だか忘れたけど。


どうでもいいけど自分が辛い思いをするような台詞って
一見立派に見えるんだな。

152 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/04(火) 18:52:50
自虐史観がウケる国ですから

153 :無名草子さん:2005/10/14(金) 11:55:17
-

154 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/14(金) 21:00:16
マイアハ〜

155 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/05(土) 12:04:47
お金で幸せは買われへんけど不幸は救える

156 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/05(土) 16:51:07
結構前に読んだ本の会話のシーン

「おまえ、今何考えてるんだ?」
「何? 何考えてるか、だって? 今君はそう言ったのかい? おいおい、君
は今、われわれ人類の中で最も意味がなく、愚かな質問をしたよ。ははは、笑わせてくれる。
なぜって、僕がいくら分かりやすく緻密に、そして縷々とそれを説明したところで、真の
真の意味で他人である君には僕の考えている事なんか理解できるはずがないんだからさ
――って考えてた」
「…………」
「……ごめんなさい」

こんな感じの会話。読んでるとき妙に納得した

157 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/06(日) 08:33:46
自分の罪に苦しむ英雄を慰めて、帰ってきた言葉。
「殺した人数は数えることができるが、救った人数は数えられない」

うろおぼえ、ですけど。

158 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/06(日) 08:35:03
自分の罪に苦しむ英雄を慰めて、返ってきた言葉。
「殺した人数は数えることができるが、救った人数は数えられない」

うろおぼえ、ですけど。

159 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/06(日) 08:35:58
連投スマソ

160 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/06(日) 12:00:40
「あなたの考えに5セントあげる」

161 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/06(日) 12:08:31

「東京色さ、風のマンコさ、
マンコの雨よ降っとくれっ!」
 ―三島由紀夫短篇戯曲集より

162 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 12:30:03
t

163 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/31(土) 01:32:31
1 名前:罧原堤 ◆SF36Mndinc 2005/12/29(木) 15:49:35
ばかが


164 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/07(土) 16:54:52
>>151
殺意湧いた


165 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/24(火) 13:37:32
公的なものなんだよ。


166 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/24(火) 15:06:02
殺戮を繰り返す残虐犯を責めた時に帰ってきた言葉
「お前は今まで食ったパンの枚数を覚えているのか?」

167 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/24(火) 21:49:02
世界全体が幸福にならないうちは、個人の幸福はあり得ない。

168 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/25(水) 00:20:28
「素敵だね」

169 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/25(水) 07:29:43
世界全体が幸せって言っても何かしらの犠牲有ってのこの世じゃないのか

170 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/20(月) 12:53:22
てじなーにゃ

171 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/20(月) 13:39:18
>>166
ジョジョ〜

172 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/20(月) 20:01:20
泣ける映画が在るのは、泣きたくても泣けない人がいるからだろう
お笑い番組が在るのは、現実を忘れて、笑うためだろう

173 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/21(火) 20:43:30
「ねえ、スケアクロウ・・・私、 天国に行けるかな・・・」
「無理だ。君は地獄行きだろうね」
「・・・そうよね・・・あなたと同じね・・・」

174 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/21(火) 21:09:54
キモw
安っぽいし幼稚だな

175 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/05(日) 21:20:50
>>156 ブギーポップ?

176 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 01:44:52
74 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2005/10/25(火) 23:15:23 ID:3q82jy6uO
俺、死ぬ前に小学生の頃を、一日でいいから、またやってみたい
わいわい授業受けて、体育で外で遊んで、学校終わったら夕方までまた遊ぶんだ
空き地に夕焼け、金木犀の香りの中家に帰ると、家族が「おかえり〜」と迎えてくれて
TV見ながら談笑して、お母さんが晩御飯作ってくれる(ホントありがたいよな)
お風呂に入って上がったらみんな映画に夢中になってて、子供なのにさもわかってるように見入ってみたり
でも、全部見終える前に眠くなって、お部屋に戻って布団に入る
みんなのいる部屋の光が名残惜しいけど、そのうち意識がなくなって…そして、死にたい

177 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 19:40:20
てじなーにゃ

178 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 20:02:43
>>176
あの頃に戻りたいな

179 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 00:04:22
人と、人の形をした豚との見分け方を教えてやろう。
人の形をした豚は泣き叫ぶだけだが、人は行動する。

       レメディウス・レヴィ・ラズエル「革命の日々」

180 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/25(火) 23:37:28
爆発が、おきる


「、」にびびっときた。

181 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 20:49:50
ただ待つだけの、何をどう頑張りようもない、これは運を天にを任せた賭けだった。
チップは時間。
賞品(アガリ)は未来。
回るルーレットは色二つ。
赤は血の色、命の証。
黒は死の色、終わりの証。
ゲームはほんの……

182 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 21:28:15
>>181
略してMS?

183 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 03:39:20
良スレ

184 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 05:41:13
マチルダからの……贈り物だ…… つ●~

185 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 11:43:23
>>182
うんにゃ、AB

186 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 19:50:10
>>179ラボキター!

>>180まったくびびっと来ない俺は負け組み

187 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 09:17:43
二十歳の頃

188 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 17:08:09
ttp://may.2chan.net/b/src/1148889286173.jpg

189 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 21:23:38
すてきだな。

190 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 21:50:34
撤退しなければならかった

191 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 11:44:05
AB AB

192 :秋の水:2006/07/03(月) 16:24:29

負けてもいいや、買っちゃえ

193 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 16:47:46
君が泣く頃、僕は笑うから

194 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 19:37:45

   
           残飯、愛情乞食なら他をあたれ
 
 

195 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 20:31:36
落ち込んだことを思い出して、落ち込む。
起こったことを思い出して、怒る。
嬉しかったことを思い出して、悲しくなる。

196 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 20:36:25
「人はより賢くなるわけじゃなく、ただより多くのことを知るだけだ。」
カールパンズラム。
野蛮人の塊の様な人間とは思えん言葉。

197 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 20:37:07
ぼくはそのハミングのあとを追って34病棟に向かった。

198 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 02:50:02
「てめぇは銀駒になんかなれやしねぇよ」

哲也 雀聖と呼ばれた男

199 :名無し物書き@推敲中?::2006/09/21(木) 11:38:26
たれ

200 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/21(木) 15:34:55
1000げと〜

201 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 22:36:32
「「下半身さえあればいい!」」

「「「下半身さえあればいい!」」」


下半身さえ、あればいい。

202 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/23(土) 12:37:05
下がれば上がるのがスレの定め、かな。

203 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/23(土) 18:41:08
痴漢にならないように気をつけろ

204 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/27(水) 10:28:33
飛べない鳥など所詮はペンギン

205 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/11(木) 23:24:23
地球か…何もかもみな懐かしい
 沖田十三

206 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/12(金) 11:29:42
君の瞳に完敗

207 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/13(土) 10:58:23
>>72
はい、ゲーテ

208 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/21(日) 16:38:26
大学生の頃、夏休みの短期バイトで某大手パンメーカーの工場でバイトしたことがある。

社名は伏せておくがY崎製パンとしておこう。

働いてるのは衛生管理意識もなにもない大学生のバイトやパート。

床にはゴキブリ。


209 :早苗 ◆3db4VquDe6 :2007/01/21(日) 18:35:50
―他人の罪を隠せば神は二つの罪を赦してくださる―

レフ・トルストイ「火を粗末にすると消せなくなる」より

210 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 20:31:10
覆水は盆に返らず

親不孝者は盆に帰らず

211 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 20:40:27
今夜は焼き肉をしようということなにり、
男は牛肉が好きなので牛肉を買い、女は豚肉が好きなので豚肉を買った。
だが愛し合う二人は同じ物が食べたかった。
暗い部屋で、二人は牛肉と豚肉を手でこね、見つめ合いながら混ぜていた。
そんな光景を見て、俺は言った。
「あいびきだね」

212 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 20:54:58
人生楽ありゃ嘘ばかり

213 : ◆/80rAShZIQ :2007/01/31(水) 15:59:45

高ければ高い壁の方が
登ったとき気持ちいいもんな 

By Mr.children「終わりなき旅」

受験シーズンなので

214 : ◆/80rAShZIQ :2007/01/31(水) 16:07:53
精神的に向上心がないものは馬鹿だ。

夏目漱石「こころ」

215 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/01(木) 22:10:19
例えば 誰か一人の命と 引き換えに世界を救えるとして

僕は誰かが名乗り出るのを 待っているだけの男だ

愛すべき沢山の人達が 僕を臆病者に変えてしまったんだ


Mr.Children 「ヒーロー」

216 :作者A ◆GmgU93SCyE :2007/02/01(木) 22:12:32
千の風に 千の風になって
あの大きな空を吹き渡っています

217 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/01(木) 22:31:04
あなたが今日までに歩いてた この道まちがいはないから
春に大きな 君が花になれ



218 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/01(木) 22:49:39
遅レス+かなりどうでもいいことだが、多分間違って伝わってそうなので
>>173の流れを説明させてもらう。


なんか台詞だけだと、
1つ目……女→その“スケアクロウ”
2つ目……“スケアクロウ”→女
3つ目……女「先に地獄で待ってるわよ」

みたいなニュアンスになりそうだけど、実際は

1つ目……女→その“スケアクロウ”
ただしこのとき女は死に際で目がよく見えず、意識も混同してる。
さらにこの“スケアクロウ”は昔、殺された人物で彼女もそのことは知っている。

2つ目……そのスケアクロウではなく、物語における狂言回し→女
3つ目……女「そうよね……まあ彼がいるならそっちでもいいや」

なニュアンスが正しい。
というかこういう説明がいる時点でスレ違いなんだけどな。


ついでに

優れた本を読むことは、その時代の最も優れた人物と語り合うことに等しい

by……たしかデカルト

219 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/01(木) 22:59:23
あ、やっぱ3つ目はなんか違うな……連投+スレ汚しスマン。

220 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/02(金) 00:01:39
>>167
宮沢賢治?

221 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/02(金) 00:05:40
>>147
一瞬河村隆一かと思ってびっくらこいただ。

222 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 15:18:32
>215
ミスチルはいい。ヒーローは凄くいい!!

223 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 19:05:06
漠然と未来を夢見ても
明日だって不安で笑って泣く

224 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 22:26:29
念写ロウ呪殺

225 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/15(木) 22:52:34
過去について真実を語れたならば、
私たちは現実についても真実を語ることができる。

226 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 17:46:22
名言のない時代は不幸だが
名言を必要とする時代はもっと不幸だ

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)