5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★講談社児童文学新人賞 すすんでますか?★

1 :名無し物書き@推敲中?:05/02/01 14:37:22
 講談社児童文学新人賞の締切りまであと2ヶ月ですね。
みなさんどのくらい進んでますか?なにかとストレスが
溜まる時期ではありませんか?  
 ここで、いろいろおしゃべりはいかが?

 (過去に受賞を果たしたOB、OGの話などが
  聞けるとうれしいので、もしよろしければプ
  ロの方も参加してくれますように。祈!
  受賞の記念品って何?など知りたい事多数。)



 

2 :名無し物書き@推敲中?:05/02/01 14:55:00
この賞から売れっこって輩出した?

3 :名無し物書き@推敲中?:05/02/01 15:13:44
1さんも情報たのむよ

4 :名無し物書き@推敲中?:05/02/01 17:46:46
あげ

5 :名無し物書き@推敲中?:05/02/02 03:30:41
賞の歴史と賞金50万と出版してもらえるのは魅力だよね

しかし、惜しいことに難易度が高すぎる

6 :名無し物書き@推敲中?:05/02/02 08:41:41
原稿プロセッサ

7 :名無し物書き@推敲中?:05/02/02 14:34:48
この賞から出た売れっ子って…
たとえば、森絵都とか、斉藤洋とかじゃないかな?

はなし変わって ボク1だけど。
いま、プロットがようやく完成したというか、
固まったところです。今週から書き始めるけど
遅いかな?

 ところで、「しかし、惜しいことに難易度が高すぎる 」って
ほんと? あんまり、この賞のこと知らないのだけど。
 子供向けの賞なら簡単かなって思ったから挑戦する気持ちに
なったんだよ、去年の12月ごろに。  甘い?
 
 そりゃあ、ボクだって、ちゃんとした文学賞を狙いたいです
けど、ボクは女性と付き合った経験がないんです。やっぱり、
大人向けの小説は「セックス」のことを織り交ぜないと書けない
かなーって思ったので、児童小説ねらいで!

 も一回 はなし変わるけど、クーンツ著の「ベストセラー小説
の書き方」って言う文庫本(朝日新聞社刊)、役に立つねえ!
あれ読んで、小説家になろうと思ったんだけどね。


8 :名無し物書き@推敲中?:05/02/02 14:40:51
森って、発想が貧困すぎるよ。けどそういう稚拙な人のほうが売れたりするんだよね。


9 :名無し物書き@推敲中?:05/02/02 19:50:50
>>7
>子供向けの賞なら簡単かなって思ったから挑戦する気持ちに
なったんだよ、去年の12月ごろに。  甘い?

甘いってよりバカ。

10 :名無し物書き@推敲中?:05/02/03 01:11:40
難易度が高い、というとやや語弊があるかもしれないが

よくある「ほんわか童話賞」みたいなやつだと、
単なるいい話、ためになる話なだけでなんの面白みもないのが入選してたりする。
企業のイメージ作りが主な目的だから、そんなもんだろう。
それでも入選するのは難しいわけだが。

こっちのは出版が前提の賞だから、
エンタメとして、さらに商業的にも成立しそうなことが最低条件。
子供向きなだけで、しかし普通の新人賞と同様のクオリティが求められる。

難易度、というか、普通の童話賞ものとは、やや賞のベクトルは異なっていると思う。





11 :名無し物書き@推敲中?:05/02/03 12:51:27
エンタメとして、さらに商業的にも成立しそうなことが最低条件。
子供向きなだけで、しかし普通の新人賞と同様のクオリティが求められる。
↑同感
過去の受賞作読んでみ。社会的な問題意識がしっかりしつつ、エンターテイメントしてる作品が多い
つまり受賞のハードルは高いってことだ

12 :名無し物書き@推敲中?:05/02/03 13:41:17
社会的な問題意識って例えば?

13 :名無し物書き@推敲中?:05/02/04 11:31:18
現代教育の歪みが、
やたらとお気楽に質問ばかりをする、
自分では何も考えようとしない人間を育てているのではなかろうか。
(社会的な問題意識)

塾といじめとテレビゲームで日々を費やす数人の子供達が、
なんの因果か無人島へ漂流。

何も分からない、誰も答えを知らない状況のなか、
力を合わせ、自らで困難を乗り越え、島を脱出。

前と同じような日々にかえっていくが、
彼らのなかには、新しい何かが芽生えていた・・・
(社会的な問題意識を織り込んだ定番なエンターテイメント)





14 :名無し物書き@推敲中?:05/02/04 11:50:18
13ですが、深く考えずに毒づいてしまいました。
失礼をおわびします。

性根の卑しい、思慮の足りない者の戯言と、流していただけたらと。


15 :名無し物書き@推敲中?:05/02/04 13:57:30
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1062995256/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1013801730/

16 :名無し物書き@推敲中?:05/02/04 20:38:49
立原えりか,松谷みよ子もこの賞から出ているんだね
松谷みよ子とか公募から出てるのは意外な気がする、

17 :名無し物書き@推敲中?:05/02/04 20:50:00
>>7は児童文学を完全に馬鹿にしてる。
ていうか文学そのものを馬鹿にしてる。

そもそも小説の書き方本がきっかけで小説家になろうと思ったって順番おかしくねえか?
結構そういう人っているもんなのか?


18 :名無し物書き@推敲中?:05/02/04 20:55:44
ゲルニカ

19 :名無し物書き@推敲中?:05/02/04 21:53:15
書き始めるきっかけは、浅はかでも何でもいいと思う。
賞金目的でも、それこそ就職したくないから、有名になりたいから作家に〜とかでも。

ただ、動機がどうであれ、実際に作品を書き上げる人は、極一部。
その作品が評価されるのも、さらにまれ。
結局は、やるか、やらないか。
良いものを作るか、それが出来ないか、の問題。

文学に対するスタンス的なものは、あとからいくらでもついてくるよ。


20 :名無し物書き@推敲中?:05/02/04 21:54:38
個人的には1の人を応援したい。

若者の無謀や過信や勘違いは、
その後の人生に修復出来ないような傷を残さない限りにおいて、
歓迎したい。


21 :名無し物書き@推敲中?:05/02/05 17:27:45
原稿プロセッサ

22 :名無し物書き@推敲中?:05/02/05 23:38:03
結局 1は書くのをあきらめたようだね

23 :名無し物書き@推敲中?:05/02/06 17:17:41
鋭意制作中、なはず

24 :名無し物書き@推敲中?:05/02/09 13:11:20
>>こっちのは出版が前提の賞だから、

必ずしもそうではないみたい。
講談社の絵本新人賞は出版するらしいけど。
あんま売れないジャンルなんだよねきっと

25 :名無し物書き@推敲中?:05/02/09 16:38:34
ラノベっぽいネタを使わず、ラノベっぽく書けばけっこういけるんじゃないか
訓辞的なものをからめつつ

26 :名無し物書き@推敲中?:05/02/17 00:20:21
今書いているんだけど、期日に間に合いそうもない。
小川未明にくら替えしようかと。

27 :名無し物書き@推敲中?:05/02/18 11:07:09
↑あと2ヶ月でしょう? やって出来ないことは、ない!

28 :名無し物書き@推敲中?:05/02/22 03:26:15
1の人は、けっこういい味だしてるキャラだったよな。
いじられ系いじめられ系というか。
でもなんか憎めなくて。
スレを放置し出てこなくなってしまったのは
ちと惜しい気がする。

29 :名無し物書き@推敲中?:05/03/03 16:32:53
講談社児童文学新人賞 〆切4月だよな もーだめだ まにあわん
どーすんだよ いまかいてるすげー作品

 ラノベに出すか? しかしラノベと児童文学の違いがわからん だいじょうぶかなー

30 :名無し物書き@推敲中?:05/03/03 16:37:20
例えば「ゲーム脳」をテーマにした作品なんかタイムリーな話題だと思わないか?大人の受けもいいと思うぜ。「ゲーム脳」が子供をだめにするテーマはまだ使い古されていないよな?

31 :名無し物書き@推敲中?:05/03/17 07:37:54
えっと、あと2週間っすね
おいら今回パス

32 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/03(日) 15:50:02
完成したぜーーー!!!
400字詰原稿用紙に換算し、92枚!
しかしだな、やはり上限枚数ギリギリの300枚を書いた奴が有利なのだろうか?
となると俺の92枚は箸にも棒にも引っかからないとゆうわけか?
そこが大いに悩むところだ。
だれかたのむ教えてくれ!

もうひとつ質問がある。原稿は郵便ではなく、宅急便で(メール便)で
送ったらアカンのだろか?

33 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/06(水) 17:50:52
>>32
他社の公募では問題なかった
でもメール便は受け取り保証がないからな

34 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/21(木) 05:27:10

『 東京都港区の雑居ビルで27日、バカラ賭博をしていたとして賭博客
ら43人が警視庁に逮捕された事件で、客の中に 講談社 (東京都文京
区)の第四編集局長(53)が含まれていたことが29日、分かった。  』
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1038493385/


35 :吾輩は名無しである:2005/04/29(金) 11:10:06
0

36 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/09(月) 03:03:14
俺は来年出す。
とりあえず今は、冒険小説(岩崎書店)と小川未明と坊っちゃんに集中だ。


37 :吾輩は名無しである:2005/05/25(水) 11:45:34
t

38 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/06(月) 06:35:23
講談社の児童文学賞は内定の知らせはいつゴロくるのかな。
だれか知ってる人いない?

39 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/26(日) 06:00:21
だれもいない・・・・・

40 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/01(金) 19:41:43
そろそろ下読みも終わったころだな。
今年は誰だろう。来年は俺だ。

41 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/02(土) 14:40:53
★★講談社児童文学新人賞★★ 

 最終選考の結果は8月らしいのは知ってるけど、
一次通過作品の発表はまだ? 
 そろそろ下読みは終わってるころだよね? もう、待ちどーしくて。

42 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/10(日) 16:24:57
NHKでペンギン消防団(?)見た。
斉藤洋氏はすばらしい。
ああなりたいものだなぁ。

43 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/18(月) 02:11:07
今日近所の野良猫から原稿が届いた。
あとはワープロで打ち込んで送るだけ。

44 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/22(金) 07:27:54
一次選考通過作品って、発表されるの?

45 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/22(金) 19:42:27
次応募しようと思ってるんだけど
今年の応募要項まだ更新されたないっぽい

46 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/23(土) 04:55:05
>>45
どんなの書くの?

47 :45:2005/07/23(土) 22:09:50
>>46
ヒーロー戦いもの。はははだめだこりゃ(

48 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/24(日) 01:31:03
449 匿名希望さん sage 2005/05/11(水) 02:31:49
逮捕歴を本にする豪傑講談社社員なんているんだね
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/imgdata/large/4887187610.jpg

49 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/25(月) 20:06:21
誰か、講談社児童文学賞に詳しい人、いませんか?
一次選考通過者って、発表されるの!?

50 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/26(火) 03:49:52
発表されません。

51 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/26(火) 14:39:48
>>50さん
そうなんですか

結果を待つしかないのね

52 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/03(水) 22:38:30
>>48
なんでも本になるさ
「少年Aを育てて」とかさ。よく考えると爆笑ものだよね。

53 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/05(月) 11:48:29
9

54 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/10(土) 03:16:00
>>52
よく考えると爆笑?
パッと見爆笑もん、だろ?



55 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/15(木) 05:12:10
で、この賞、結果はどうなったん?

56 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/15(木) 05:15:47
どんなことをさせたいのかは、よくよくわかるけど、
信憑性がない。

57 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/15(木) 08:36:31
受賞者には発表がいってると思うけど、まだ公表されてませんね。


58 :我が友M16カスタム:2005/09/15(木) 16:22:26
 主人公の性体験が露骨すぎないかチェック中です、娘のお友達に見せたら
ものたりないって話なんで、大丈夫だとは思うんですが。

59 :歌舞伎町ブルース:2005/09/15(木) 16:26:56
 酔ったお客は大嫌い〜ぃぃぃい、やっと出ましたぁぁぁぁあ、一滴ぅ
ぅぅぅう♪、小学生に酔っ払いは扱いづらい客らしいよ。

60 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/20(火) 23:19:59
投稿した知人のところに落選通知がきたそうです。
(わたしは今回出してませんが、
 数年前出したときには、落選通知がきました。そして)
それには、受賞者のことも書いてありました。
最終選考には中学生か高校生が残っていたそうですが、
取ったのは三〇歳代の方だそうです(男女は失念)。

とりあえず、気持ちを来年に切り替えてください。
わたしはもう講談社に出すつもりは、ないのです。
いまから「何も知らない新人」として扱われるのはちょっとヘビイ。


61 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/20(火) 23:41:16
落選通知なんていらねぇよ・・・スルーしてくれ、頼むから

62 :無名草子さん:2005/10/18(火) 11:45:20
いいネタ

63 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/21(金) 13:22:25
34 名無し物書き@推敲中? sage 2005/04/21(木) 05:27:10
『 東京都港区の雑居ビルで27日、バカラ賭博をしていたとして賭博客
ら43人が警視庁に逮捕された事件で、客の中に 講談社 (東京都文京
区)の第四編集局長(53)が含まれていたことが29日、分かった。  』
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1038493385/

こういう人は児童文学と関係ない部署ですよね。

64 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/31(月) 16:25:47
もうみんな見た? 
菅野雪虫さん『ソニンと燕になった王子』にケテーイ

講評はこちら↓
ttp://shop.kodansha.jp/bc/ehon/s_syou/houkoku2.html

菅野さん、なんか北日本文学賞入選とかの受賞暦もある人みたいだね
ちょっと久々に期待できる新人かも


65 :64:2005/10/31(月) 16:31:20
ごめん上の講評のアドうまくつながらないや・・・

講評見たい人はヤフーで菅野雪虫で検索かけると出てくるよ


66 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/31(月) 16:41:31
>>64
乙。
つながるよ。ちゃんと。


67 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/03(木) 02:13:51
>>63
バカラ賭博解禁とオマンコ写真解禁は局長の願い!!!!?

68 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/08(日) 01:16:19
新年なのであげてみるよ<まるちぽすと

69 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/15(日) 14:36:04
今年度締め切りに向けて
みなさんそろそろ書き始めてるのでしょうか。
私は今日あたりからプロット練り始めました。


70 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/16(月) 01:13:57
推敲中です

71 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/16(月) 11:34:00
そっか・・・早いですね。
いっぱい推敲して良いお話にしてください。
おいらもぼちぼちがんがります。
プロット段階では二百枚いくかいかないかってかんじで
せめて二百五十枚は欲しいんだけどなぁとやきもきしてます。

72 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/31(火) 12:39:03
楽々操作

73 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/31(火) 13:13:39
四月八日締め切りか・・・
今から書いてみようかな。

74 :ムームー:2006/01/31(火) 15:56:23
今回始めて長篇に挑戦しようと思っています。
正直何度も挑戦するの嫌いなので、一発受賞するつもりです。
なんて強気な事言っていますが、まだ書き始めていません。
みなさん頑張りましょうね。

75 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/31(火) 20:35:24
>何度も挑戦するの嫌い
ってことは受賞しても、長篇は書かないってことかな。


76 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/01(水) 08:01:23
>>74
自信ありそうで羨ましいな

77 :ムームー:2006/02/01(水) 09:25:00
〉75
先行きうまくやっていけそうなら続けたいところです。
一生それで食べていける自信がないとできません。
〉76
そうやって人生を歩んできました。
中途半端に何でもできるんです。
でも、大賞をとったことはありません。
優秀賞止まりです。
何か、ずば抜けてできるものがあれば
いいんですけど、ほんとにどれも
中途半端にしかできないんです。
私にとって長篇がずば抜けている何か
であってほしいところです。
ちなみに絵本の出版経験はありますよ。
しかも企画出版で。費用ゼロでございます。

78 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/07(火) 00:35:35
>しかも企画出版で。費用ゼロでございます。

という部分に、ムームー氏の自信なさを感じる。
つまり、余計な強調が、見栄に見えるわけだ。


79 :ムームー:2006/02/07(火) 09:46:25
だから、中途半端なんだって。

自信あったら出版社持ち込んでますよ。
正面から否定されるのこわいんで、結局公募になるわけ。
弱いなあ。
ちなみに前言撤回です。
長篇書くって決めてたけど、今回考えてたプロットが、
前回受賞作とキーワードがかぶるんで、
数年寝かせることにしました。
今回は、童話の連作にします。3話から4話構成で。
枚数的に100枚強くらいだろうなあ。少ないかな。
まあ、童話だからそんなもんか。


80 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/07(火) 09:57:37
新○舎か(w

81 :ムームー:2006/02/07(火) 12:55:41
もうつぶれたんだよ。不況で。
泣かせる童話を書いてやるー。

82 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/08(水) 15:00:30
審査員全員、泣きの物語がきらいでもか。

83 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/13(月) 15:31:29
今25枚くらい。長編というより、短編三、四話送る予定。

84 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/14(火) 11:17:16
絵本書こうと思うんだけど・・・いい賞ありますか?

85 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/14(火) 16:31:32
>>84
講談社の絵本にしーや


86 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/23(木) 07:47:27
>>84
10年連続減収の出版社は、やめときーや

87 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/26(日) 12:20:02
推敲が終わり、今から出そうと思うが
早すぎるかな・・・

88 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/26(日) 12:47:40
まだ時間あるから、来月まで寝かせて見れば?
今気づかないミスが見つかるかもしれないし、
こうすればよかったってのが出てくるかもしれない。

89 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/27(月) 20:44:44
>87
一月〜二週間くらい前までに出すと
〆きり間際の投稿ラッシュに巻き込まれずにすむらしいよ
ともかく書きあがってよかったね、がんがったな!

おいらはこれから書き始めますよ・・・
プロットに時間かかってしまった(><)
あとはほんとに書くだけなんだけどちょっと鬱。

90 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/27(月) 22:02:31
>88,89

ありがとう。もう少し寝かせるよ。
最低2週間前に出すようにする。
書きあがってよかった。
みんなも頑張ってくれ!

91 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/01(水) 10:22:51

ここ読んで自信ついた。
たぶん受賞する


92 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/02(木) 18:41:53
なぜ「絶対」と言わないのか。

93 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/04(土) 10:07:02

ふだんから「絶対」ということばは使わないから。

小学三年生が主人公の少年小説が「たぶん」受賞する。
それが、わたくしです。覚えといてください。
受賞したら、また書き込みする。
ではまた〜 半年後ぐらいかな。さよなら。


94 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 04:54:48
今の時点でぜんぜん書けてないから、見送りになりそうなあたしの言うことじゃないけど、審査員で選ばないと、文学賞は落ちるらしいよ。講談社は・・・誰だっけ、たつみや章とか金原瑞人とかだよね。

95 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/20(月) 03:45:47
ま、審査員好みにするほうがいいわな。
逆に、審査員好みすぎる=その作家が書きそうな作品、というのは落ちやすい。

96 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/20(月) 06:37:37
>95
ああ、そうだよね。審査員も人間だしねえ・・・


97 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 15:33:17
 第45回佳作の  走れ、セナ! を読んだ。うーん? という感じだったな。
そうは云ってもこの賞はレベルが高いからな、困るよ。
どなたか原稿用紙200枚カラ300枚程度の賞で、ハードルの低いものを
ごぞんじないか?

98 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 18:02:01
さて、締め切り間近……なのだけど、過疎ってるなあ。
児童文学系のスレってあんまないし、
過疎板の中の過疎スレになっちゃうんかな。
だったら講談社児童だけじゃなくて、
他の児童文学系の新人賞の話題もここでいいかとか思うんだけど、だめ?
よかったら、次は岩崎のジュニア冒険あたりのお話をしたい。

>>97
児童文学系新人賞で200を越えるのってあんまないから、
投稿者がかぶるんじゃいかと思う。
なのでハードルの高さはどこも似たようなもんだと思うけど、一応ひとつ。
文学者協会の長編新人賞が上限250枚。九月締め切り
まだ新しい賞だから、レベル云々はよくわからないけども。

まあ、ハードル低いの狙うよりも、自作の質をあげようぜっ、
と誰も言わなかったから言っておくです。

99 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 21:49:31
>>98
> まあ、ハードル低いの狙うよりも、自作の質をあげようぜっ

そうだねえ。
俺は今年はもう講談社には間に合わないので、
岩崎のほうに照準合わせてるよん。


100 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 01:28:33
ジュニア冒険は、第四回って結果でてます?
三回までしか載ってないなあ。

ここの受賞者でがんばってるのって、二回目の人もだけど、
一回目の佳作の人が続いてるみたいね。
ソニンで講談社とった人も、一回目の最終に名前載ってたし、
応募数は少ないけど、投稿者の質は低くないってことかしらん。

101 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 23:21:27
第四回って今募集してる回じゃないの?
三回連続でファンタジー作品が大賞というのが気になる。



102 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/25(火) 14:46:22
>>100,>>101
第四回、結果出てるみたいですよ
岩崎書店のサイトの
懸賞作品募集のページは更新されてないけど、
トップの「今月のおすすめ新刊」に受賞作がありました
やっぱりファンタジーですね

103 :100:2006/04/25(火) 15:44:50
>>102
うわー、ありがとうございます。
出てたんですね、こんなはっきりとw

うーん、ファンタジーですね。
ケストナーの『エーミールと探偵』のようなお話だと、どうなんだろう。
>冒険心に満ちあふれた物語
っていうしばりが、けっこう強いんですかね。
ともかく、あっしは現代物で挑戦してみるつもりです。
子供の世界にゃ、いつだって冒険が身近にあるもんですよねっ。

104 :101:2006/04/25(火) 23:10:49
おお、ほんとだ!
バリバリファンタジーですねぇ。
102サンキュ!
私も現代物になりそうな予感です。
ファミリーの話になりそうなんですが
「冒険心に満ち溢れた物語」ではないかも。
う〜むむ。

105 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 15:46:48
ファンタジーかァ

106 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 20:48:27
小川未明文学賞とか、どうですか。
出す人います??

107 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 21:24:50
出しますよー。
ジュニア冒険、小川、ちゅうでん&文学者協会。
九月まではこんな感じで、
これが終わった辺りからまた講談社児童のやつを書こうかな、と思ってます。

108 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/31(水) 21:05:52
児童文学者協会で賞なんかあるんですか?
知らなかった。
私も小川未明は出そうと思っていて
書きあがればJIVEのキャラクター大賞の文庫部門に出そうかなと。
なぜここの審査員があつこさんなんだろうとは思いますが
おもしろうそうなので挑戦します。
来年になったら講談社と児童文学ファンタジー大賞に邁進。
お互いがんばろう!!

109 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 12:48:11
ストレスが

110 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/27(火) 09:16:54
ファンタジーは、世界中で売れるから
やっぱこのパイの大きさは出版社としても見逃せないでしょ

指輪物語、ナル二ア国物語、、ハリーポッター、ゲド戦記etc

一発当てたらとんでもないことになる
是非、日本からこれ級の作品が生まれて欲しいな
来年からNHKでアニメ化される精霊の守り手とか期待してる

111 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/27(火) 19:58:21
児童文学なら小学館の「きらら文学賞」もよい。
第一回受賞作の「ア・ハッピーファミリー」読んだけど、あれは完全にヤングアダルト


112 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/27(火) 21:17:00
児童文学は、とにかく客が少ないから
できるなら、いい賞で賞を取りたい

113 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/28(水) 06:26:07
>>110
日本発なら「魔女の宅急便」でしょうか。


114 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/28(水) 07:06:04
日本のファンタジーは、やっぱスケール感とか
思想性が弱いな、今度NHKでプロダクションIGが長編アニメ化する
「精霊の守り人」ってのが中々面白そう

115 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 18:21:48
今年の講談社児童文学新人賞の選考経過は、はてさてどうなってんのかね
一次通過とか二次通過とか途中経過なんて発表されないよね?

116 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 22:25:31
来年出す作品を書き始めました。

117 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 11:46:07
27才1,200万円! 国民の働く意欲削ぐ講談社の異常賃金
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=444&e=2

講談社 27歳 支給明細書
http://www.mynewsjapan.com/displayimage.jsp?picname=ReportsIMG_I1152648671441.gif





日本人の平均年収は430万円ぐらい
世界のトヨタ社員ですら1200万円に届くのは東大院卒でも40代半ば

27才1,200万円! 講談社の異常賃金
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1153099450/1-100

  27才1,200万円!  講談社の異常賃金
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1153103384/l50


118 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 00:43:36
なんでこの板はこんなに盛り上がらないんだっ!
講談社児童文学賞といえば有名な賞だ。もっと書き込みがされてもいいような気がするが。
そんなに発表来るのが待ち遠しくないのかえ?

119 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 01:00:21
出身作家に結構好きな人が多い。
児童文学の人は大人向けに書かせても力ある人が結構多いよね。

120 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 09:56:59
発表を今か今かと待っている、ってのもね、疲れませんか。
でも、講談社児童は、やっぱり欲しいタイトルですね。
受賞者の顔ぶれがステキすぎる。

ジュニアも終わって、そろそろ小川の締め切りですね。
投稿予定の方々、どうでしょうか。
私は昨日どうにか出してきて、一息。
次は九月のちゅうでんと文学者。
だけどその前に、講談社児童の結果が出ますね。
今年はどんな作品が受賞するんでしょうか。
自分のだったら嬉しいし、他人のでも楽しめる。
好い賞ですね、ここは。

121 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 19:45:59
>児童文学の人は大人向けに書かせても力ある人が結構多いよね。

これはいえてる。

122 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 23:07:55
>>121
ここ最近は、児童文学畑の人たちが、芥川賞や直木賞を取ってるしね。

>>120
小川未明はまだ書いてる途中ー。
そのあとは、ちゅうでんに向けて。

123 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 16:20:47
第47回、もうひと月もしたら、結果がわかるのか・・・
待ち遠しいような、怖いような・・・

124 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 09:15:26
ん。例年ならそろそろ落選通知が来るころでしょう。
候補者にはすでに連絡が入ってますし。

候補者内定→本人確認→通知書作成→発送→最終選考会

の流れですね。


125 :123:2006/08/07(月) 11:51:45
>124

スケジュール詳細ありがとう。そうか、まだ連絡も入っていない・・・
ということは・・・くく・・らの一文字が目に浮かぶ・・・

126 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 20:23:33
>124

どこみたらそういう情報ってわかるのでしょう??
去年の講評とかみてもわかりませんし。
後学のタメにおしえてくださいまし。

さー
児童文学者協会にむけてがんばるぞー。

127 :124:2006/08/08(火) 00:37:27
>>126
事務的に考えればこの順番(>>124)ってのは常識的なものでしょう。

そのうえ、自分が過去に落ちた経験から鑑みたわけです。

講談社の落選通知は、A4サイズ1枚に落ちましたって書いてあります。
ほかの落選よりも、軽くショック受けます。


128 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 09:52:49
ここ、落選通知なんて来るんだねえ。
素で、へぇ、って言っちゃったよ。

129 :126:2006/08/11(金) 00:06:08
>127
ふうむ、そういうもの、なんですか。
参考にさせていただきます。
落選通知が封書で来るようなので少し安心しました(笑)
私今回初応募だったもので・・・。
124さんありがとう!

130 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 18:21:45
今日、落選通知が届きました。

来年に向けて頑張ります!

131 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/24(日) 20:13:45
アスペルガー残飯、諦めて働け。おまえに小説は無理だって。
 

  
 

132 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 00:12:11
来年の締め切りっていつですか?


133 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 05:26:58
4月8日だったかな。
同じだよ。

134 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 13:49:00
夢はお前から逃げて行かない。
夢から逃げて行くお前がいるだけだ。
戦え! 熱くなれ! 夢を追いかけろ!
     by 義家弘介

135 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 16:11:43
>夢を追いかけろ!
夢、逃げてね?


136 :タカラ:2006/11/08(水) 19:33:46
初めてレスします、ちゅうでんに投稿したら広報誌を送ってきました。
応募者全員がもらえるものですか?

137 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 00:42:30
全員です。うちにも届いたよ。
河合先生の対談、これ倒れる前のかな。
お元気ならいいのですが。


138 :タカラ:2006/11/11(土) 10:37:26
河合先生病気なんですか?私先生の大ファンです、ユングや箱庭療法、夢分析
おとぎ話に潜む深層心理等等、河合先生の著作で知りました。
入院されているのでしょうか?心配です。

139 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 00:21:22
8月に脳梗塞で倒れてしまわれて、緊急手術を受けたとのこと。
重篤でリハビリ中とのことですが。。。


140 :タカラ:2006/11/13(月) 09:21:08
そうでしたか・・・一日も早く元気になって帰られますように・・・
河合先生の復帰を祈っています。

141 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/13(土) 14:35:57
児童向けのファンタジーを書いているんだが、規定枚数を限りなくオーバーしている……
どうしたらいいだろう。削りようにも削れないしorz

142 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/14(日) 03:34:59
児童文学ファンタジー大賞にだす、てのは?
ちなみに上限500枚。

143 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/14(日) 05:09:19
>>141
>削りようにも削れないし

ってのは意外に思い込みなんだよね。
削れるよ。
20字設定したときに、
5文字くらいで1行終わってるところあるでしょ。
その段落で調整すると、あっというまに5%は減る。

それから、
行単位、段落単位で、必要不必要をみてみよう。
その段落がなくても話が通じるようなら、いらないんだよね。


144 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/14(日) 15:47:10
>>142
どうもありがとう。
ググってみたよ。いやー本格的な賞だな……自分の書いているのはギャグ要素満載のなんちゃってファンタジーなんだよな。ラノベに出そうかと思ったけど、主人公十歳だしな……もう少し考えてみます。
>>143
うん、そうですね。見なおせば意外どんどんに削れるものだ。ためになるアドバイスをありがとう!

145 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/16(火) 19:12:50
>>144
ポプラのDREAMスマッシュ大賞はどうです?
ややラノベ寄りかも。
ttp://www.poplar.co.jp/dreamsmash/


146 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/19(金) 17:05:50
DREAMスマッシュ読んだ人間なのだけど
ラノベと思うとおっこちるかも。
青い鳥とかフォアとかそっち系です。

147 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/19(金) 18:50:47
>>145 >>146
ありがとうございます!
ポプラもいいなぁと思っていたのですが、枚数上限がorz 検討します。
そう言えば青い鳥文庫大好きで、昔読みあさっていました。児童書と言えば講談社という気がしてならないです。

148 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/10(土) 16:35:45
週刊現代が訴訟起こされたりして大変ですね。
社員が、賭博や大麻で逮捕されることに比べたら、どってことないけど。

講談社の局長さんまで賭博で逮捕なんて、悲しすぎます。




149 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/10(土) 21:34:00
締切まであと二月切ったけど
もう出した人とかいるのかな?
ちなみにこちらはまだプロット段階…orz

150 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/10(土) 21:37:45
がんばれ!
俺なんか半分も終わってない。

151 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/11(日) 10:37:46
とりあえずWORDで20×20の設定にして、210枚に収まるように書いてから、最終的に規定の40×30にしようと思ってるんですが。
みなさんもそういう方法で書いていますか?

152 :151:2007/02/11(日) 11:38:43
すみません、誤爆です…

153 :149:2007/02/11(日) 23:20:30
>>150
うん、がんばる。
ありがとう。
150もふぁいつ!!

>>151
私は20×20で書いてから20×40に変換するよ。
そのほうが原稿用紙換算枚数がわかりやすいから。

154 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 23:41:55
>>145 これは締め切りないのかな?

155 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/01(木) 00:51:42
>>154
随時です。送って3〜4ヵ月後に結果がくる。


156 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/02(金) 20:53:40
3〜4ヵ月どきどきしっぱなしか

157 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/04(日) 22:48:22
俺達ageageブラザーズ!
今日もネタもないのにageてやるからな!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ∧_∧   ∧_∧    age
(・∀・∩)(∩・∀・)     age
(つ  丿 (   ⊂)  age
( ヽノ   ヽ/  )    age
し(_)   (_)J


158 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/06(火) 16:12:17
今、236枚まで書いた。んが、やっとおりかえし。最大の山場が最後にある。
現枚数で折り返しなんて、構成悪いのかなあ

159 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/06(火) 17:46:37
始めに山場があるべき。中間にもうひとつ山場。

160 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/06(火) 18:17:41
はい、最初に山場あり。今二番目の山場。

161 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/06(火) 18:18:11
おっぱい?

162 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/06(火) 18:26:42
いっぱい

163 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/06(火) 18:27:52
いいなあ

164 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/09(金) 23:33:12
はじめまして。〆切近いのにあまりカキコないのですね

165 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 04:29:22
アゲ

166 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 19:55:24
きいてくれよぉ
今書いているのがなんとなしきかほの裏庭とにてるよぉ
中学生が異世界に吹っ飛ばされて、
水先案内人がいるあたり。裏庭読んだことないけど
すっごく書きたかったから悲しい…

167 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/12(月) 10:35:42
>>166
作品書き上げた上で裏庭読んでから嘆いてもいいと思うよ。
裏庭の内容はかなり練り上げてるから雰囲気が独特。
出来上がってみれば全く違う読後感のものになってるかも、しんない。
(166がどんなの書いてるかわからないけども)
中学生が異世界に吹っ飛ばされて水先案内人がいるてことだけなら
それこそ山ほど作品があるからそんなに問題にならないんじゃないかなぁ。
味付けだと思う。
そんだけっ(退却)

168 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/14(水) 09:16:00
梨木香歩の筆力や感性とは似ても似つかない文体であろうことは
166のカキコからも想像が付くから気にすることはないんじゃないか。

169 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/23(金) 15:54:40
昨日、アイデアを思いついたのですが、どう考えても児童向けの童話です。
そこでここに応募しようと思うのですが、どうでしょう?


170 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/23(金) 17:34:52
おれも今から書いて見ようと思う。169も頑張れ。

171 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/23(金) 17:40:07
締切いつだっけ……

172 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 17:52:58
http://shop.kodansha.jp/bc/ehon/youkou.html#b

● 児童を読者対象とした自作未発表の作品であること。(商業出版を目的としない同人誌発表はさしつかえありませんが、同人誌が公募した賞の受賞作は対象外となることがあります。)
● 他の賞との重複応募はさけてください。
● 作品の枚数は、400字詰原稿用紙で60枚以上、300枚以下であること(短編の連作で、一編が60枚未満の場合は、主人公が同一、あるいは内容に関連性があること)。原稿用紙には必ずナンバーをうち、題名の下に総枚数を明記し、可能な限りA4サイズでプリントしてください。
● 原稿の表紙に題名・総枚数(400字詰原稿用紙換算)・住所・氏名・年齢・性別・職業・電話番号を明記すること。
第48回より、インターネット上で申込みができるようになりました。可能な方は、応募票を印刷し、添付してお送り下さい。

● 作品は、童話・少年少女小説・ファンタジー・SF・推理小説・探検冒険小説などに種別し、題名の右肩に、これらの種別を記してください。
● あらすじを、800字程度にまとめ、作品の冒頭につけてください。
● 原稿は、インク・サインペン等でたて書きにして、印刷の場合は20字×40行のたて書きで印刷してください(ます目不要)。
● 原稿は、右上すみをきちんとひもでとじてください。
● 応募原稿送付は平成19年3月1日〜4月8日(当日消印有効)

フォーム:https://dg.kds.jp/a/jidou

ってことらしいお

173 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 19:27:08
ありがとう!
せっかく貼ってくれたけど……今年出せないわorz
今年出す人、頑張ってくれ。


174 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 19:53:44
初めて応募しました。
一週間で書き上げた話しです。
突然、物語を書いてみたくなって・・・・・
ネットで調べたら、講談社の賞を見つけました。
普通どれくらいの期間をかけて、物語をつくるのですか?



175 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 22:02:42
執筆期間は人それぞれでしょうけど
書き終えたら一回頭をリセットさせて
それから推敲にかかるとよろしいかと。


176 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 23:00:52
> 第48回より、インターネット上で申込みができるようになりました。
> 可能な方は、応募票を印刷し、添付してお送り下さい。

ってあるけど、これって、DATAを送れるっていうこと?
それとも原稿の最初につける「表紙」が作れるってこと?
申し込みって、いったいなんなのだろう?

実際にサイトを見てみたけど今ひとつ理解できない。
やってみた人がいたら教えてください、是非!

今、ようやく《結》に来た。今日、明日と徹夜します!

177 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 19:00:37
わからんけど、整理券みたいなもんでしょ?

178 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 22:36:16
>>177
やっぱりそうだよね。
先に試そうにもまだ推敲中だし枚数もはっきりしてないし……。

今朝方5時まで頑張ったおかげでとりあえず最後まで書き切った。
今は修正作業中。


179 :170:2007/04/05(木) 18:59:42
やはりここもみんなと一緒にワクテカしたいがために
何とか三日で書いた。ってか枚数はどれくらいがいいのかわからん。
せめて100って感じかな。

180 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/07(土) 01:42:24
ラストスパート。
応募したら後は夏までもワクドキかな。
選考などの裏情報は、下のサイトの過去の記事で詳細に書かれていますよ。
念のために、hは消してますので。

ttp://miraiya.ameblo.jp/

181 :170:2007/04/07(土) 02:53:13
8日までいけるんだからもう少し頑張る。タイトルがきまらねえww

182 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/07(土) 11:21:49


                 講   談   社


それは日本で最も給料が高い会社





27才1,200万円! 国民の働く意欲削ぐ講談社の異常賃金
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=444&e=2




講談社 27歳女性社員の給与明細書  (年収じゃなくて月収)
http://www.mynewsjapan.com/displayimage.jsp?picname=ReportsIMG_I1152648671441.gif




27才1,200万円! 講談社の異常賃金
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1153099450/


183 :170:2007/04/08(日) 06:16:17
去年の選評とか読んでたら、もう自分の作品なんて糞以下でした。
これを送ることを後悔しながら、この後悔を来ることのない夢にワクテカ変換させていただきます。
届かない言葉が夢なんです。本当にごめんなさい。

184 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/08(日) 12:44:21
今、出してきた。
窓口で、消印は確認した。
にしても、ネットでの申し込み?の意味は何だ??
あれ付ければ、表紙はいらないのか?
あれつければ、消印関係ないのか?
あれつければ、少々遅れてもいいのか?
わかんないよ、講談社さん!!

で、おいらの作品名は、「○○」。二文字です。
では、来年またお会いしましょう!!

185 :170:2007/04/08(日) 19:23:10
あれだよ。
● 原稿の表紙に題名・総枚数(400字詰原稿用紙換算)・住所・氏名・年齢・性別・職業・電話番号を明記すること。
の部分を編集部的に見やすく統一してる感じだな。なくても上記の項目をプリントアウトすればいいだけらしい。
一応、二枚とも出す人がたくさんいるだろうけどね。

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)