5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

売れる、かつ後世に名を残す小説の条件

1 :名無し物書き@推敲中?:05/03/04 15:34:25
最近売れてる本は読書家にとって糞なのが多い。
そんな中、売れて教科書に載りそうで文学板の連中にも褒め称えられる小説を書こう。
処女作限定。
ジャンルや出版社から人称、テーマetcを1000までに話し合いで決めるスレ。

まあトリビア種の学者シリーズみたいなもの。


2 :娘遍詑 ◆SF36Mndinc :05/03/04 15:35:32


3 :名無し物書き@推敲中?:05/03/04 16:03:27
ふしはらって死ぬほどかわいいよな

4 :名無し物書き@推敲中?:05/03/04 16:05:46
誰?

5 :名無し物書き@推敲中?:05/03/04 16:28:02
とりあえず「僕」で書く

6 :名無し物書き@推敲中?:05/03/04 17:13:52
ペンネームは「2ちゃんねらーず」

7 :名無し物書き@推敲中?:05/03/04 17:17:04
>>6
今すぐ出せれば本当に売れそう

8 :6:05/03/04 17:23:00
>>7
マジ?ありがとう

9 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :05/03/04 17:38:52
このプロジェクトは後世に語り継がれるな。

10 :名無し物書き@推敲中?:05/03/04 18:02:15
10げっと

11 :名無し物書き@推敲中?:05/03/04 23:54:48
人間の心理とか挙動にフック掛けられること。

具体的に言っちまえば、
「ある環境に突っ込まれた人間がどう動くか」
をどれだけ明瞭かつ具体的に描けるか。
又は、
「ある人間をどういう環境に突っ込めば、人間を思うとおり操作できるか」
をどれだけ明瞭かつ具体的に描けるか、だ。

12 :11:05/03/04 23:56:36
運良く
「現在の環境に措ける大多数の人間」と
「自分が書きたいこと」が
シンクロしちまった場合は、まぁ一発屋だろうな。

世界は変わるし、環境が変われば人間も変わるもんさ。
変わらない理論とか原則を見つけて、小説に叩き込むことだよ。

13 :11:05/03/05 00:01:08
概ね
「死にたくない」「眠い」「食いたい」「セックスしたい」
のいずれかを叩けば、
ある程度の能力がある人間ならば、一応見せられるものになるはずだ。

後は、
上記の要求が発せられるような環境の構築、及び環境に対しての
キャラのレスポンスをどれだけ具体的に描けるか。
この辺が勝負の分け目だろう。


14 :名無し物書き@推敲中?:05/03/05 00:46:54
>>13
「眠い」←ワロス
ひたすら眠るのを我慢する小説。俺には書けネ。

15 :名無し物書き@推敲中?:05/03/05 01:12:54
「お腹痛い」ってので書こうと思ってる

16 :13:05/03/05 01:46:45
>>14
俺にも書けるわけないYO!

17 :名無し物書き@推敲中?:05/03/05 02:47:04
料理は炭火であぶったイカ

18 :名無し物書き@推敲中?:05/03/05 03:13:41
>>17
名作の悪寒

19 :名無し物書き@推敲中?:05/03/05 19:10:13
第一の問題「売れる」についての考察のため、売れた作品、その理由を挙げてみる。

セカチュー・・・マスコミが騒いだ。ストーリーがベタ。文章が平淡
          >>11的テーマは「死にたくない」「愛」
ディープラブ・・・マスコミが騒いだ。ストーリーが購読者に受け入られ易い。文章が読解容易特殊文
          >>11的テーマは「死にたくない」「愛」
蹴りたい背中・・・マスコミが祭った。ストーリーは感情移入し難いはず。ハッていうスタンス。
          >>11的テーマは「寂しい」「愛?」

最近はこんな感じだと思う。
誰かノルウェイの森が売れた経緯を語ってくれ。

20 :ネット義経  ◆JNcKlw297k :05/03/06 15:40:51

「〇〇〇T−PROFILE 機動戦士ガンダム〇〇〇T設定資料集」
アンド「僕 等 は 何 故 ガ ン ダ ム を 造 る の か」
           ↑ 要チェックポイント!!

いやぁ素晴らしいでおじゃる。是非ともその理由(わけ)とやらを、
もうそろそろ聞かせてもらいたいものでおじゃるなぁ 麻呂にも

(本人がこの書き込みに気付かなかったら、おしまいでごじゃるが)


21 :名無し物書き@推敲中?:05/03/06 17:14:12
結局、売れるのは

ア  ホ  に  で  も  分  か  る  小  説

ってことですか?

22 :吾輩は名無しである:05/03/06 18:26:59
それだけでは説明がつかないぞい。
何を出しても売れる作家はどうして存在する?


23 :名無し物書き@推敲中?:05/03/06 19:08:56
売れる要因は他にもあるだろうが、現時点で最も売れた小説はセカチュ。
>>19 マスコミはなぜ騒いだ?ワタヤはわかるが。

24 :名無し物書き@推敲中?:05/03/06 21:17:56
>>23
片山恭一は、「文学界」の新人賞を86年にぶっこ抜いた経歴があるから、
とりあえず一定のモノカキ性能はあるだろうということで
細々と本を出せたわけだ。
で、セカチュ書きあがって、それを見た編集が
「おおこりゃ女に見せたら泣かせられる、イイね需要を突いてるじゃないか」
とでも考えて宣伝撃ちまくったら大当たりしたんじゃなかろうか。

市川拓司ならネットの前評判があったから、
まず一定の顧客が存在すると仮定できたし、
宣伝しまくれば売れる確率は高いと看做された。
だからあとは出版社が電通とか博報堂に広告のプラン提出させて
宣伝撃ちまくったらオシマイだ。
ボロい商売だよ。出版社からすれば。
これは「DeepLove」も同じ。
「リアル鬼ごっこ」は良く分からないね。奇跡だ。

25 :名無し物書き@推敲中?:05/03/06 23:02:41
真に購読力があるのはどの購読層か
1.信者 2.ファン 3.若年層 4.中年層 5.高齢層 6.読書家 7.普段文盲 8.綿谷りさのストーカー層

26 :名無し物書き@推敲中?:05/03/07 08:49:29
☆          シメシメジ      ☆

27 :名無し物書き@推敲中?:05/03/07 09:08:38
>>25
18-35くらいの女性とか?

28 :名無し物書き@推敲中?:05/03/07 09:11:42
俗に言う腐女子か?

29 :名無し物書き@推敲中?:05/03/07 09:45:18
>>28
OL層や真面目な女性層、主婦もまきこめれば強いんじゃないかな

30 :名無し物書き@推敲中?:05/03/07 09:50:05
>>1
同時代的な大事件を取り扱いつつ、そこに人間の普遍的な姿を発見し活写すればいいんだよ

31 :名無し物書き@推敲中?:05/03/07 11:38:59
>24
>「リアル鬼ごっこ」は良く分からないね。奇跡だ。
タイトルの良さと、ブックデザインの良さだけで売れた。
あと、馬鹿にも読めるし、馬鹿にしか理解できない文章だから。

32 :名無し物書き@推敲中?:05/03/07 13:32:41
ひとの作品が何で売れたのかを不思議がってる暇があるのなら
自分の奴も刊行され、商業ルートに乗る様努力し、工夫を凝らせば?

後は、自分の本が売れたのなら、それは素直に喜んでおけば好いじゃん!


33 :名無し物書き@推敲中?:05/03/07 18:36:57
>>24
セカチュー読んでないんだが
細々としか書いてこれなかったのに
「売れそう、受けそう」ってだけで
宣伝費をバシバシつぎこむような博打に出る出版社なんてないだろ

ていうか発売前の大々的な宣伝なんか本当にされてたのか?
ソースは?

34 :名無し物書き@推敲中?:05/03/07 21:19:51
>>33
言われてみて調べたら、あんまり宣伝やってなかったわセカチュ。
勘違いってた。スマソ。

35 :名無し物書き@推敲中?:05/03/07 21:26:58
まあ、セカチューはアノ女優が帯書いてから売り上げが倍増した訳だが。
名前が思い出せん。

36 :名無し物書き@推敲中?:05/03/07 21:44:16
樹木麒麟だっけ?

37 :名無し物書き@推敲中?:05/03/07 22:16:24
あびる優?

38 :名無し物書き@推敲中?:05/03/07 22:32:52
いろんなスレでいま言われてることだけど、
朝倉祐弥の「白の咆哮」と青木淳悟の「四十日と四十夜のメルヘン」が
全然売れてないという事実は純文世界にとって致命的だと思う。
これじゃ大塚の言うように、亡びるよ。


39 :◆PBtykf5sPQ :05/03/07 22:46:20
売れなくてもいいのだよ。
書き続けられる範囲なら。

40 :名無し物書き@推敲中?:05/03/07 22:59:40
三島候補になれるかどうかが勝負じゃないか?
新潮から出てる青木は間違いなく引っかかってくるだろうが。

41 :名無し物書き@推敲中?:05/03/08 00:07:55
芥川賞ノミネート後に即自殺、これ最強。

42 :∧ ∧:05/03/08 06:38:25
泣きながら一気に読みました。
私もこれからこんな恋愛をしてみたいなって思いました。
柴崎コウさん (「ダ・ヴィンチ」02年4月号)

これを読んだ出版編集者(?)が帯を企画したのが
ヒットの原因じゃないだろうか。

カバーデザインも売れるために必要

あと当然本屋の助けもいる。POPうんぬんより
田舎や小さい本屋では並ぶことすらない本がたくさんあるのだから

43 :名無し物書き@推敲中?:05/03/08 07:14:53
>>14
それやりたいな(笑

44 :名無し物書き@推敲中?:05/03/08 07:18:31
>>42
なんつーか、小学生の読書感想文の最後二行だな。

45 :名無し物書き@推敲中?:05/03/08 08:36:08
現実を直視すると純文系は書かないほうがいいんだろう。
どうしても書きたいなら、名が売れた後か日記帳にでも細々と書くべきだ。

46 :名無し物書き@推敲中?:05/03/08 23:10:26
期待age

47 :名無し物書き@推敲中?:05/03/08 23:39:04
世界の中心で愛を叫ぶ(無駄になげー)って純文?

48 :名無し物書き@推敲中?:05/03/08 23:56:18
なわけ無い

49 :∧ ∧:05/03/09 01:27:55
エンタメの中に純文を混ぜ込んで
一般人が読めばエンタメ、通が読めば純文というのがいいかな。



50 :名無し物書き@推敲中?:05/03/09 02:36:44
あほかいな

51 :名無し物書き@推敲中?:05/03/09 09:36:54
>>49
俺もそれが良いと思ってた

52 :名無し物書き@推敲中?:05/03/10 20:39:57
過疎化してきたから次の議題(教科書に載るためには)いこう。
俺の場合やっぱり「いちご同盟」
クラス全員文庫買わされてテストも教科書範囲以外から出た素敵な思い出。

53 :名無し物書き@推敲中?:05/03/11 21:31:21
議題変えても過疎は過疎・・・なぜなら板自体がry
とりあえず教科書には全然有名じゃないのもある気がする

54 :名無し物書き@推敲中?:05/03/13 21:11:03
あるいは教科書の編集者とかとかけあったらどうなんだ

55 :名無し物書き@推敲中?:05/03/13 21:55:43
なんか格好悪いな
「僕の小説を載せてください」

56 :名無し物書き@推敲中?:05/03/15 06:10:13
体裁気にしたらダメだって。
じゃあ編集者になってこっそり入れとくとか

57 :吾輩は名無しである:2005/03/27(日) 11:35:23
g

58 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/27(日) 18:15:33
    ,,,..-‐‐‐-..,,,
   /::::::::::::::::::::::::ヽ        _,..-‐‐-..,,,
  l::;;-‐‐-:;;::::::::::::ヽ//-‐,,__ /:::::::::::::::::::::ヽ
  l:l    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ヽ   /   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::;-'^~~^'‐;;:l
   ~ヽ/      :::::::::::::::::::::::::::::::ヽミ   .ll
    / /て^ヽ   ::::::::::::::::;;;;;;;:::::ヽ  ,.ノ ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
    /  |o ゝ@ノ|     ::/^'ヽヽ::::::l'^~ < ウェー、ハッハッハ ウェー、ハッハッハ
  ‐/-,, ヽ( )_,,ノ      |ゝ@_ノ o.|:::::l <  ウェー、ハッハッハ ウェー、ハッハッハ
   l  ~^''     `‐'   ヽ..,,_( )ノ  :l  <  ウェー、ハッハッハ ウェー、ハッハッハ                   
  '''l^^~~~   ( / ̄ ̄ヽ    -‐‐‐--l-<  ウェー、ハッハッハ ウェー、ハッハッハ              
   ヽ、 ,,,, |  |||!|||i|||!| |   ~^'‐..,,_/ <   ウェー、ハッハッハ ウェー、ハッハッハ    
    / (:::::}| :| |ll ll !! !.| |   ,,,, イ~'' <   ウェー、ハッハッハ ウェー、ハッハッハ            
    l:  ~~ | :|!! || ll|| !!:| | {:::::) ::l   <    ウェー、ハッハッハ ウェー、ハッハッハ         
   l:     | | !     | l  ~~  l   <   ウェー、ハッハッハ ウェー、ハッハッハ
   l、      `ー--― 'ノ     l>    V V V V V V V V V V V V V V V V V
   /^‐-,,____,,,,,,,,..................,,,,,,,__,,,.--ヽ
   ~‐‐'~             ^'‐‐~

59 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/28(月) 18:06:33
 

60 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/29(火) 18:38:04
                            ,iill゙゙lli, ,iilllllli,、            
  .,,,,,,,,,,,i,、   ,,,,,,,,,,,,,,,        ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,i,!l,,,,,,l!,,゙li,,,,,l!″.,,,,,,,,,,,,,,,,,,、    _,,,,,、
  .,il゙ ̄.,ill゜   ,il゙ ̄: ,ll゜       .,ll′    .゙゙llllllllllll: ゙”’.,,illl゙゙,,,,,,,, `゙゙゙゙li,,: .,illlll゙゙゙ll″
 .,il゙  ..ll!゜   .il″ .lll        l!lllllllllllllllllllllllii   lll  ,,illlllll゙゙゙ ゙̄lli、  lll.,ll゜ .,il°
: .il!′ .ill°  ,ll゜  .,ll゚,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,      ,ll  ,il″,illil゙`   .,,l!′ ,,ll,il° .,ll゜ 
..ll!′ .,ll″  ,il″ .,ll,l!”””””””””゙ll゙      ,il゙  .,il゙  .”″  .,,ll゙° ,,,lll゙゚,il° .,ll′
,lll,,,,,,,,,ll°  .,ll  .,i!llll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,il″    ,i!゙  ,,i!°    .,,lll゙` ,,,lll゙゙` .,il° .,ll:  
゙゙゙゙゙” ̄   .,,i!゙  .,,l!°: : : : : : : : : :     ,,ll゙°.,,ll゙`    ,,ill゙’.,,,lll゙゙`  .ill  ill   
     ,,,lll゙’ ,,,lll゙°              ,,,,lll゙’ ,,,lll゙°   .,,ill゙゜ .゙!llllllllllll! .,il° ,il゙   
: ,,,,,,,,,,iilllll,,,,llllll゙゙`             ,,,,,,,iillll,,,,,lllll゙゙°   ,,ill゙゜     .,i!’ ,ll゜ .,ll′  
`゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄                ゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄       .'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜ .:゙゙゙゙゙゙゙゙゙` 

61 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/02(土) 17:39:08


62 :吾輩は名無しである:2005/04/10(日) 12:35:22
o

63 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/29(金) 19:59:14
こんな良スレが過疎るなんて、この板住人はデビューする気があるのか!!

64 :吾輩は名無しである:2005/05/05(木) 12:17:50
0

65 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/05(木) 23:22:12
エバンゲリオンに金を払ってやれよ、セカチュー

66 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/06(金) 00:11:35
装丁って大事だよね。

67 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/06(金) 19:19:29
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ
  | ●_ ●  |/\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (〇 〜  〇 | / <  ピカー
 /       |く    \______
 |     |_/ |/


68 :吾輩は名無しである:2005/06/02(木) 12:26:27
y

69 :吾輩は名無しである:2005/07/09(土) 10:48:09
0

70 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/09(土) 14:25:34
売れるよりも、残るものの話しがええのう。

71 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/10(日) 03:58:42
売れるには普段そこにいない人が買う必要がある。
つまりは、普段本を読まない人、ってことで普段読む人には
物足りなくなる。
どんな物でも爆発的に売れる条件らしいです。

72 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/10(日) 10:37:24
[映像化されやすい話]の条件を考えればいいと思う。

二十前後の美形の男女が出てると、アイドルを出演させやすいので有利。

芸術的な話の流れの中で美少女がヌードになる場面を入れておけば、
女優がヌードになる話題性で映画に客を呼べるので有利。
しかし、露骨なポルノでは一流タレントがOKしないので不可。

時代が変わっても話が古びないよう、短期間の流行は作品に入れない。

映像が美しくなるように、[絵になる辺地]を舞台として選ぶ。
観光地を舞台にすると、地元が宣伝のため援助してくれるので有利。

この基準で日本文学史上最高の作品は、川端康成《伊豆の踊子》かな。

73 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/24(月) 00:51:43
みなさんの意見を聞かせて下さい

74 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/24(月) 02:49:44
新聞の連載小説は、スレタイの条件を満たしているかもしれない。
作品の魅力で売るのではなく、すでに売れてる物に寄生してみてはどうか。

75 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/04(日) 11:32:36
r

76 : ◆8s8XtZ29uE :2006/01/01(日) 20:22:38
test

77 : ◆hEpdoZ.tHU :2006/01/01(日) 20:24:04
test

78 : ◆/GgRTOxpqo :2006/01/01(日) 20:25:06
test

79 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/08(日) 16:04:32
プッシュされてます

80 :吾輩は名無しである:2006/01/09(月) 18:30:19
そこそこ話題になった頃に、突然作家が自殺するのはどうだ。


81 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/10(金) 03:11:54
才能+幸運
当たり前のことだけど。

82 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/10(金) 10:01:14
321

83 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/10(金) 11:22:20
>>80
確かに日本じゃ夭折を良しとする傾向はあるけど、一時的に話題になっても、作品がカスなら後世には残らないでしょうね。

84 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/06(月) 11:54:39
読み応えあります

85 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 11:17:26
下読みの好み

86 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 12:39:53
そういうもの

87 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/01(月) 12:34:36
買う必要がある。

88 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/01(月) 13:16:34
歴史に名を残しているのは事実を観てみると紫式部だったりシェイクスピアだったり
言う大衆小説なのはお前らとしてはどう思うの?
純文純文言うけどよ、実際問題歴史が浅すぎるんだよ

89 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/02(火) 04:19:28
>>88
オマエの認識が浅はかなだけだろ。

90 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 18:20:04
つーか、質の問題かと。黒沢明や、今ならまあ、
クドカンが>>88のようなことをいうなら聞くが、
大衆小説にすらなってないものが志の低さの言い訳を
そういうところに求めるのはどうかと。

91 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 12:11:03
良いと思ってた

92 :吾輩は名無しである:2006/05/30(火) 18:24:38
88の言ってるのは事実。
明治の文豪の作品を純文学だと思っても、出版当時は大衆文学だった。


93 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 11:06:33
質じゃない 宣伝宣伝
TBSの亀田に学ぼうぜ
強いて言うなら、会社は売れる素質のあるものを好む
勿論中には春樹たんみたいに”うわ売れちゃったよこれ”的なものもあるけど

94 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/24(木) 02:09:56
>>92
そのシッタカ列車乗っちゃダメw

95 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/20(水) 21:36:32
無職残飯、諦めて働け。おまえに小説は無理だって。いや、すべてが無理。ネットで私以外の被害者を探すことだ。ばかやろうwww
 
 
 
 

96 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/24(日) 10:20:02
>>1
簡単だ。
よく売れて、後世でも名前が残っている小説だ。

97 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/05(火) 13:10:45
『光の中心で愛を叫ぶ』

略してヒカチュウ おしいな。出直してくるわ。

98 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 13:21:25
>>94
でも本質の一面を突いているぞ。

99 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 15:03:53
>>90
どう考えてもクドカンは除外だろ。
世界に影響を与えた黒澤と宮藤を並べるのは巨匠に対して失礼。

100 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 18:47:15
あんたらが書かずに、大物売れっ子作家が書くこと。

101 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/31(水) 13:13:56
>>100
最初から大物売れっ子ではなかったはず。
どうしたらなれるかを
このスレで論じているんじゃね?

102 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/31(水) 17:36:26
>>94
だが当時は今みたいにテレビもラジオもない時代
人が情報を得るには活字か口承しかないんだから

専門書でなく小説という存在自体が大衆性を帯びていたんだと思う

103 :名無し物書き@推敲中?::2007/02/22(木) 13:22:14
b

104 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 18:22:51
俺が書くこと。

105 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/27(火) 22:18:06
山田悠介のリアル鬼ごっこは売れて、かつ後世に名を残す小説だな。
つまり、[これはひどい]で大量にブクマを稼ぐような書き方をしろということだ。

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)