5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

恋愛小説の設定

1 :名無し物書き@推敲中?:05/03/16 19:43:37
恋愛小説のありがちな設定をまとめていこう。

2 :不機嫌 ◆RonMCsLIs2 :05/03/16 19:44:05
ラヴ2ゲトー

3 :名無し物書き@推敲中?:05/03/16 19:46:58
相関図風にすりゃいいのか?

4 :名無し物書き@推敲中?:05/03/16 19:57:32
義兄妹とかは入るのか?

5 :名無し物書き@推敲中?:05/03/16 20:02:00
>>4
sure

6 :不機嫌 ◆RonMCsLIs2 :05/03/16 20:14:39
関連スレを貼っておく。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1073659162/

「美味しんぼ」で栗田さんが山岡にオニギリを渡して、最初は点数低かったのに、
次に渡したら少しだけ点数が上がってたシーンはよかったな。
俺はそういうのが好み。

7 :名無し物書き@推敲中?:05/03/16 21:27:09
>>6
さんくす

8 :名無し物書き@推敲中?:05/03/16 22:06:22
義兄妹といえば「みゆき」だな。
大人の階段登る〜♪

9 :名無し物書き@推敲中?:05/03/16 22:41:24
兄弟姉妹の友達

10 :名無し物書き@推敲中?:05/03/16 22:49:59
幼馴染、互いに異性としての相手を知るようになり、
いつしか関係がギクシャクしだす。
だがそれを乗り越えて二人は新たな関係を築く。







11 :名無し物書き@推敲中?:05/03/16 23:01:40
>>9
ナイス!それだけで妄想できるなw

12 :名無し物書き@推敲中?:05/03/16 23:13:35
兄弟姉妹を含む三角関係

13 :名無し物書き@推敲中?:05/03/17 00:14:58
従兄弟・従姉妹ってどうよ?萌える?

14 :名無し物書き@推敲中?:05/03/17 09:10:45
>>13
十分萌えるよ

15 :名無し物書き@推敲中?:05/03/17 11:31:48
>>10
GJ

16 :名無し物書き@推敲中?:05/03/17 15:14:19
同年代の甥・姪ってのもあるが、結婚できねぇしなぁ

17 :名無し物書き@推敲中?:05/03/17 20:23:12
>>16
そこが痛いな。それさえなきゃ使えるんだが・・・
結婚させないとか、どうだ?

18 :名無し物書き@推敲中?:05/03/17 20:54:28
>>16
別にさせなくてもいいいんじゃないかな?
とりあえず、お互いの思いが伝わってFineって感じの終わり方って結構あるしね

19 :名無し物書き@推敲中?:05/03/17 21:22:17
男兄弟に幼馴染みの女の子が一人。

20 :16:05/03/17 21:59:17
>>18
そう思えばありかな。

21 :名無し物書き@推敲中?:05/03/18 18:39:57
age

22 :名無し物書き@推敲中?:05/03/18 22:50:55
再婚による義兄妹・・・ありがちか?

23 :名無し物書き@推敲中?:05/03/18 23:33:46
>>22
エロゲでは割とデフォだな

24 :名無し物書き@推敲中?:05/03/19 18:35:12
ありがちといえばアレだろ、記憶喪失。
どっちがなっても「ああ、またかよ」とか思う。

25 :名無し物書き@推敲中?:05/03/19 18:47:13
>>22
ありがちだがいいんじゃない?

26 :名無し物書き@推敲中?:05/03/19 22:35:45
age

27 :名無し物書き@推敲中?:05/03/19 22:39:18
>>24
そ、そうだった…今書いてるの、ちょっと違う感じだが、結局つまるところ記憶喪失だからな。
もう半分以上書いてるし、どうすればいいんだorz

28 :名無し物書き@推敲中?:05/03/19 23:45:11
>>27
い、いや、こんなことで絶望しないでくれ。
その「ちょっと違う感じ」が重要なのだから。

ありがち=ダメって事ではないと思う
同じような題材でも、読者に既読感を与えなければいいと思うし…

むう、フォローできたか?

29 :名無し物書き@推敲中?:05/03/20 00:58:41
記憶喪失といえばプリーストの「魔法」
いや、未読だけどな。

30 :名無し物書き@推敲中?:05/03/20 11:27:31
死んだ恋人が甦るって設定。

31 :名無し物書き@推敲中?:05/03/20 17:27:49
っつーか単なる萌えなら実の兄妹でもいいんだがなぁ・・・

32 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/21(月) 18:44:30
あげ

33 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/22(火) 23:23:58
萌え小説と恋愛小説はそんなに遠くないだろ?

34 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/23(水) 23:23:16
age

35 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/25(金) 23:48:34
>>33
まぁなぁ。

36 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/26(土) 00:19:52
自分のことを「僕」とか「俺」とか言う、ボーイッシュな女の子に萌えーってのが流行った時代もあったよな。


37 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/26(土) 01:23:21
∧ ∧魅力を感じるのは戯言シリーズのみいこさん(剣客)やあまいぞ男吾のお姉さん(剣道部)かな。
(,,゚Д゚)そういう意味で弓道部でありながら女の子してるアイコ16歳はだめなのだ。
男性的というのではないが武道をしていそうな女性にありがちな男性を意識していない性格というのがないとだめだ。


38 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/26(土) 09:49:15
>>28
>>30が止めを刺してくれました…

ところで、ありきたりな泣きポイントなんてのはどんなのがありますかね?

39 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/26(土) 10:04:51
>>38
約束を果たせずに死ぬ、ってのがあるな

40 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/26(土) 17:35:42
>>39
おまいのレスは的確だな。感心する。

恋人と別れた後でも気丈に明るく振る舞っていた子が、何かの拍子に泣いて、ようやく恋の清算が終わる、ってな感じで読者の涙を誘うとかは漫画でよく見るよね。


41 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/27(日) 15:18:23
age

42 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/28(月) 20:44:34
っつーかさ、死ななきゃ純愛じゃないのか?

43 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/28(月) 21:02:31
>>42
いや、死ぬとドラマティックってだけだよな。

44 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/29(火) 01:01:22
じゃぁ死なない純愛について語ろうぜ

45 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/29(火) 01:14:44
結ばれない純愛、これが最強なのは定説。

46 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/29(火) 12:25:34
>>44
大事なものより恋人を取る、だな。

47 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/29(火) 16:12:49
あげ

48 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/30(水) 01:07:12
もうこのさい駆け落ちでも

49 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/30(水) 17:52:27
時代物で恋愛って難しいかな?

50 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/30(水) 17:57:43
やっぱエロスよりアガペーだな

51 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/30(水) 19:08:22
書きたい小説が何作もあるときってどうすりゃいいの?
下らん質問ですまそ

52 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/30(水) 19:18:33
1コ1コ順番に書くか同時進行かのどっちか。

53 :51:2005/03/30(水) 19:23:56
>>52
サンクスです。だけどネタが途中でかぶってきたりすんだよなぁ。。。

54 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/30(水) 19:24:18
何作もある構想を思い切って一つの作品に統合した時、








どうなるんだろうな。


55 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/30(水) 19:33:37
>>54
予想外の長さになるw

56 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/30(水) 21:55:31
ここって
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1111204877/
に、似ていないか?
つまり、恋愛小説の馬鹿一を書き示す板にしたいのかと

57 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/30(水) 22:09:49
「馬鹿一」というのは「馬鹿な一つ覚えの展開」という意味でつ。

58 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/31(木) 13:36:06
>>56-57
むしろ参考にするために挙げてるのでは?

59 :名無し物書き@推敲中?:2005/03/31(木) 23:09:28
>>49
時代と身分によるかな
あんまり高貴だとものすごい堅いしゃべりになる気がする

60 :名無し物書き@推敲中?:皇紀2665/04/01(金) 00:41:51
日本の時代物だとバットエンドで終わりな気がする

61 :にいと:皇紀2665/04/01(金) 03:15:02
だめだめニートの恋!
妄想の範囲内です。

62 :名無し物書き@推敲中?:皇紀2665/04/01(金) 10:27:28
>>61
リアルすぎてやだよw

63 :名無し物書き@推敲中?:皇紀2665/04/01(金) 16:11:11
現代だとニートの恋が主体 でおk?

64 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/02(土) 18:50:43
恋に落ちたら負けだと思ってる

65 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/02(土) 19:00:32
何年間友達かってのも重要な要素だろ

66 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/03(日) 17:36:55
age

67 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/04(月) 01:09:47
このスレッドは俺がもらった!!
まずトレンディードラマのあらすじ

ヒロインは、新入主人公男を迎える。
いろいろあって、主人公を好きになっていくヒロイン。
だが、主人公男は高校時代の思い出女を忘れられずにいた。

しかし主人公男は、思い出女が本当に好きなのは、主人公親友Bだと知る。
そして、思い出女から身を引くが、思い出女と親友Bが結ばれたと知った時のショックは大きく、
その日誘われるままにヒロインと結ばれるのであった。

主人公が思い出女をあきらめていないと感じても、
ヒロインの強い想いは変らない。主人公男もそんなヒロインの一途さに動揺しながらひかれていく。

一方、思い出女は、親友Bに女Bがいることを知る。女Bに「女Bの婚約者」がいながらもふたりがひかれあっているのを知り、親友Bとの別れを決める。
それ以来、何かと頼って来る思い出女に再び心揺れる主人公。
ついに主人公男は、思い出女と会うために、ヒロインとのデートをすっぽかしてしまう。
ふたりの急接近を悲しい思いで見つめるヒロイン。主人公はついに別れ話を持ち出すが、
ヒロインは認めようとはしなかった。そして決まっていた社会的地位を断って姿を消してしまう。
ヒロインに思い出を見せるという約束を思い出した主人公は、主人公の母校にヒロインを探しに行く…。


68 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/04(月) 01:11:29
ヒロインはブサイクでデブ。

69 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/04(月) 01:23:16
小中学生プラトニック系

主人公は、ヒロインを迎える。
ヒロインに好意を抱く主人公
ある日親友Bがヒロインを好きであるときがつく
だが、ヒロインは過去の思い出を忘れられずにいた。

ひょんなことから主人公とヒロインはふたりきりになり、
その時の約束がもとでヒロインの過去に触れることになる。
ヒロイン弱い面をヒロインと共有してしまった主人公。

だがある日親友Bがヒロインにこっぴどくふられてしまう。
それがモトでヒロインと主人公は喧嘩し、
二人の間に決定的な亀裂が入る。

そんな思い出を振り返る主人公みたいな。

おわり。


70 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/04(月) 01:25:10
ヒロインは主人公を迎える
主人公はヒロインを迎える
=(学校に会社に組織に入社、転入してくる)

71 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/04(月) 02:06:12
ヒロインはメンヘラー
主人公はストーカー
主人公すごく自己中で分裂気質で、自己改造のために
機械的に女を口説いたりストーキングしたりする変態野郎
ヒロインは男嫌いのメンヘラー。毎日口説いて電話かけたりする
ストーカーをものすごく嫌がるメンヘラー
でもあるひものすごくメンヘルなかんじでつかれまくったし
どうでもいいかんじでストーカーと寝る。
でもストーカーーはインポ、でも一応合体成功。
翌日にストーカーが浮気していたことが発覚。
すごくどうでもいいきぶんになるメンヘラー。
それでも弁解してくるストーカーだったが、メンヘラーは拒否する。

とさらにある日交通事故で知り合いが死亡。
すごくメンヘルが進行。
その日ストーカーはメンヘラーを連れ出し精一杯のご馳走を振舞う。
その席でストーカーは自分は禁治産者で、前科者で×イチだと
告白する。メンヘラーは自分がDV男にボコボコにされてメンヘラー
になったことを告白。泣き笑いな感じで二人はそのままめでたく
ゴールイン。やがて朝が来る。


72 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/04(月) 02:22:44
過去の思い出
過去のトラウマ=枷
やさしめ:両親が離婚とかそんなの
ひどめ:虐待

73 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/04(月) 18:07:17
age

74 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/04(月) 23:50:31
大都市のなんがすげえでけえかんじのビルにいる主人公男は、
野望に燃える男である。勿論すげえ世界征服とかそんなすげえ野望。
その方法は、4人のなんかえらい(エロイ)人に自室の鍵を貸すだけで充分だった。
4人はアパートをせっせと自動的に愛用し(シムシティ)、
主人公はうはうは金が儲かった。(ギャハハ)


75 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/04(月) 23:51:42
ある日4人のエロイ人の中にすごいエロエロダンディーがいた。
ちょっと感心する主人公。
いろいろ感心することを教えてもらってメモる主人公。
舎弟にでもなりたい気分だ。

76 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/04(月) 23:52:47
しかしなんと!!
エロエロダンディーは勃起していた(ヤリチン)。ムラムラ。
対象者はエレベーター嬢。主人公はこの丸ぽちゃで
適当にグラマーの微エロ女にかなり勃起かつ優しい
気分かつなんか頼りたい気分していたので、少なからず
ショッキングルネッサンスだった。(エー・・)

77 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/04(月) 23:53:24
すごいショックを抱えながらも野望とは何か人生とは何か、
実存とは何かと考える主人公男。

78 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/04(月) 23:54:40
クリスマス、かなりでかい感じの飲み会打ち上げで
微エロ女となんか会話する主人公男。
すこしオセンチ。
そこでなんとなしに微エロ女のコンパクトを見た主人公は、
ものすごく悶々としながらイライラすることになる。

79 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/04(月) 23:55:17
数日前主人公の部屋に置き忘れられたので、
主人公がエロダンディに返却したものと同一だったのである。


80 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/04(月) 23:55:54
酔った主人公が年増の逆ナンエロ美人を連れて自室に帰ると、
そこで微エロ女が自殺をはかっていた。

離婚をした暁にはきっと君と・・・、と言うばかりで
実行しないエロダンディの不実に大絶望し、
主人公愛用の睡眠薬(ハルシオンとプロザック)
を全部飲んでしまったのだ。


81 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/04(月) 23:56:58
パニックになって巨乳美人を追い帰す主人公。しかし落ち着いて
みるとなんの反応もない微エロ女。
必死に看病する主人公の心は微エロ女を想う気持ちで一杯だった。

翌朝、一大決心をしたバドは、部長にフランとの
結婚を打ち明けようとする。
その瞬間、エロダンディは離婚が成立し、
微エロとの結婚する旨を主人公に宣告する。

82 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/04(月) 23:57:28
すべては後の祭りだった。
人の気も知らないエロダンディは、
またも主人公の部屋の鍵の借用を申しこんできた。

なんかすごくどうでもよくなった主人公は、
ぶちきれて雪の町に飛び出していく。


83 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/04(月) 23:58:11
その夜、微エロ女はエロダンディとファミレスへ。
そこで今夜は部屋は使えない、
と聞いた微エロはハッと気がつく。
主人公の優しい想いと、自分を本当に愛しているのは誰か、
ということを。エロダンディを置き去りに、
微エロ女は主人公のアパートの階段をかけ上がった。
その耳にズドーンと巨大な爆発音が。
もしや自殺!?部屋に転がり込んだ微エロ女の目に映ったのは、
大晦日パーティーを(ピエロの面をつけて)ひとり淋しく
祝って大きめのクラッカーを破裂させた主人公の姿だった。
微エロ女の登場に呆然とする主人公はお面を脱ぐ。
抱き合う二人。泣き・・・・・・そしてまた朝が来る。

84 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/04(月) 23:59:04
バド 部長、フランってでちゃった。まあいいや。

85 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/05(火) 12:17:55
age

86 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/05(火) 18:11:18
hage

87 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/05(火) 19:05:22
ずいぶん具体的になったもんだな
養子縁組による義兄妹もありかと

88 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/05(火) 22:19:40
>>87
理由が難しくないか?

89 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/05(火) 23:48:35
>>60
秀吉とおねみたいなサクセスストーリーならどうよ?

90 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/07(木) 11:25:31
>じゃぁ死なない純愛について語ろうぜ
ひからびていくだけだからいやだ。

91 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/08(金) 16:33:01
>>89
それしかないな

92 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/09(土) 14:15:33
age

93 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/09(土) 23:46:49
相関図作るSWってないかな〜

94 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/12(火) 17:07:31
age

95 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/12(火) 18:12:32
ちょっとまて  ここで出来た小説はどこに発表すれば?

96 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/12(火) 22:55:28
>>95
ここでいいんじゃないか?

97 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/13(水) 21:40:49
age

98 ::2005/04/15(金) 03:00:57
主人公は童貞
幼なじみは処女
キスの経験はあり

99 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/15(金) 03:02:49
恋愛小説の設定
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1110969817/l50

100 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/15(金) 16:20:41
>>99
?

100get

101 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/15(金) 20:41:14
やっぱ基本は片思いだな。Aのことをすきになったけど、AはBが好きで
くるしむってやつ。何故これが基本かというと、この状況に遭遇したことが
ないやつがほとんどいないから。ちなみ俺はA子のことがすきだったんだけど、
A子はB男のことが好きで、B男はB男でC子が好きで、C子はC子で
ある日俺に告白することになる。いつかこの体験から、『愛のリレー競争★君のバトンが届く日まで★』
っつう話を書こうとおもってたんだど、書かずじまいだ。

                        多分一生書かないけど。

102 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/16(土) 11:45:02
>>101
いいな、それ

103 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/20(水) 15:57:50
age

104 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/22(金) 20:04:38
>>87
両親が死んだとかそんな感じだが、複数は思いつかないんだよな

105 :名無し物書き@推敲中?:2005/04/25(月) 19:03:06
あげ

106 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/02(月) 16:32:51
兄弟姉妹の配偶者の兄弟姉妹・・・くどいかな?

107 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/03(火) 22:59:33
>>106
ちょっとなwでも使えそうだ

108 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/04(水) 02:15:19
病死モノ、事故死モノ
もうありがちで嫌になる

病死モノの王道は白血病
人食いバクテリアとかクロイツフェルト=ヤコブ病とかタイムリーなのは不可
女が患うパターンが映える

事故死モノはバイクの事故
なんと言おうとバイクの事故、フェリーとか飛行機だとイマイチ
当然、男が事故るのがパターン


あれだな、安易に登場人物殺してお涙頂戴というのは反則だと思う
セカチューなんて最低だ・・・・・・



109 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/04(水) 06:44:24
一見純文学なホモレズ小説ももー嫌だ。男の「僕は〜〜だよ」的な話し方が気持ち悪い。

110 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/04(水) 22:51:27
>>108
まぁな。だから登場人物はできるだけ死なせない。

111 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/07(土) 10:59:46
なんかさぁ
人が死ぬ恋愛小説って鬱にならね?

俺としては恋愛小説って爽やかに終わって欲しいんだよね。
フラれてもそれを糧に成長するとかさ。

鬱展開って独り善がりっぽくてなぁ

112 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/10(火) 19:25:46
>>111
俺は確実に結ばれて欲しいw

113 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/11(水) 07:34:26
相手が死んでしまう小説はたしかに鬱になるが
愛の中で死ぬことで作品に深みが出ることは事実。
これ恋愛小説の王道。



114 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/13(金) 16:40:31
もうね。ホラーと恋愛の組みあわせでいこう。よみがえりみたいなやつで。
画期的なのは、腐敗した状態で生き返った君。それでも愛してるってやつ。
ミイラに抱きついてほしい。そして食われてほしい。

115 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/13(金) 19:46:46
>>114
トゥルー・ロマンス

116 : :2005/05/13(金) 20:18:52


117 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/15(日) 02:16:08
>>114
結構ありがちだよな、そういうのも。

118 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/15(日) 02:20:28
なんかすごい昔に読んだ漫画なんだけど、
腐乱屍体の女の子が特殊メークの技術で
毎日きれいに生体のように化粧して学校に
通ってるっていうのがあったよ。
幼いながらにあれはかなり萌えだった。

119 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/17(火) 22:46:46
人も死者も犬も猫も踊り明かしたぜ


120 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/23(月) 22:47:55
age

121 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/23(月) 23:32:01
濡れさ、114と同じ小説のプロット組んでいたんだが
もう既出になっちゃったよ。
明日、プロットを捨てることにした。
唯一違うのは、腐乱死体が生き返らない
ということだけ

122 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/24(火) 15:16:05
SFと恋愛の組み合わせは?出会う前にタイムスリップ!
どうも発想が貧弱だな俺

123 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/25(水) 17:16:51
佐伯一麦『一輪』をしのぐ「風俗嬢との恋愛」が読みたい。

124 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/26(木) 19:39:43
読みたいなら自分で書くのがこの板じゃーん

125 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/31(火) 17:31:30
age

126 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/31(火) 19:52:22
>>67
東京ラブストーリー
>>74
アパートの鍵貸します
>>122
いま、会いにゆきます

127 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/31(火) 20:00:25
いま会いにゆきます、のアラスジ教えて

128 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/31(火) 20:02:03
いつかの「今」、誰かが誰かに「会いにいく」んじゃないかな?

129 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/31(火) 20:17:56
よくわかんね´A`
金ないから買えんしなぁ。

130 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/31(火) 20:56:18
>>127
この3語で想像汁。

梅雨の季節 妻の幽霊 純愛

131 :名無し物書き@推敲中?:2005/05/31(火) 21:23:13
ああ、鶴太郎が出てた

132 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/11(土) 23:06:40
age

133 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/12(日) 05:07:06
>>127

梅雨のある日、妻に先立たれ息子と暮らす男性の前に一年前に亡くなった
はずの妻が現れる。
妻は亡くなる間際に「来年の雨の季節に戻ってくる」と言い残していた。
記憶を失ってしまっている妻とかつての夫の間に再び恋が芽生えて、
親子三人の生活が始まる。
そして、梅雨の終わりとともに……


134 :名無し一番星:2005/06/12(日) 06:44:14
≫133盗作じゃないの?

135 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/12(日) 09:23:49
>>134
何の?
盗作つーより、粗筋だろ?「いまあい」の。

136 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/12(日) 09:24:53
「いまあい」って盗作なのか?

137 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/13(月) 03:33:32
そして、梅雨の終わりとともに…… 妻の姿は無残に腐敗し、夫と子供を食べた。
これなら読むな。

138 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/25(土) 03:18:23
停まるな 進め

139 :ある恋の話1:2005/06/30(木) 10:58:33
「外に出てみたら?気持ち良いしさ、気分転換になるよ!」
などと、知り合いに言われて。引き篭りの俺は決意した。
じゃー外に出てみるかな…

四六時中、陽の光を遮った暗い部屋を出てみる。
雨だ… いや、雨も気持ちいいかもしれない

寂れたアパートを背にして、都会の騒音に身を浸す
強風… 飛んできたビニール袋が顔面に張り付く
早くも家に帰りたい、でも頑張ろう。外の刺激で気分転換になるかもしれないし…

とりあえず、コンビニへ向かう。
前方を歩いている人の真後ろをピッタリとくっついて歩くと
風を遮ってくれるのと、スリップストリーム現象の為か幾分歩くのが楽になった。

コンビニ入る。「いらっしゃいませ〜♪」カワイイ女性店員の声になんだか嬉しくなり
その店員にお辞儀をしながら「こんにちはー!」と挨拶
激しくお辞儀をしたために、雨で重くなった鬘がビュ〜ンと店員に飛んでいき顔面HIT!

寒くなった頭皮の感覚と恥ずかしさの余り、そのまま無言で店を出ると家路に向かって
とぼとぼと歩く、何をやっても上手くいかない…
そう考えていたら、後ろから声をかけられた
振り向くと、「あの…これ…」先ほどの店員が鬘を返しに走ってきたのか
ハァハァと息を切らし気味に笑顔で立っていた。

140 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/01(金) 17:19:53
つづきを……

141 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/15(金) 23:52:39
つづきは?


142 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/25(日) 01:09:22
age

143 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/25(日) 15:42:09
S.キング曰く、
 
「構想など考えたこともない」
「構想は優れた作家にとって無用の長物であり、
 無能な作家が真っ先に頼る常套手段である。」




144 :無名草子さん:2005/10/21(金) 13:07:45
何も怖くない

145 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/21(金) 23:37:28
age

146 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/03(土) 22:36:31
あげ

147 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/03(土) 22:49:34
出会う前にタイムスリップってのは「いまあい」ではなく
その元ネタと言われるSF小説「たんぽぽ娘」の方。
「いまあい」では二人は最初から出会っている。

148 :(「・ω・)「 がおーん ◆GAOON2chso :2005/12/04(日) 18:25:47
・露骨に邪魔してくる上司やお局様などわかりやすいライバル
・男はいきなりリストラや転勤などにあい、女はいきなり車に轢かれたり重病になる。
・結婚しようとするといきなり『出生の秘密』を暴露される。

149 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/14(水) 17:09:32
単なる萌え小説と恋愛小説の境目は?

150 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/18(日) 11:56:43
読者/作者の脳内で想定する登場人物像が、実写か、アニメ絵か。が境目。
手早く見分けるには挿絵を見ると良し。

151 :149:2005/12/23(金) 01:01:14
>>150
thx!

152 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/09(月) 15:38:00
age

153 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/21(火) 22:52:30
昔は勢いで書けたんだがなぁ・・・

154 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/22(水) 05:44:46
それこそ恋愛と同じだねぇ

155 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/26(日) 18:11:25
結論:若いうちだけ

156 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/05(日) 14:25:00
あげ

157 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/15(水) 14:45:48
皆の者、セクースシーンを入れるタイミングはどうしてるよ?
俺はクライマックスに入れる事しか思い付かんよ。

158 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/15(水) 17:47:04
とりあえず冒頭にいれてみよう。相手はヒロインでなくたっていい。

159 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/15(水) 19:49:03
ラブシーンってのは、できるだけ刹那的かつ切なくかつ極限状態でなければならない。
とおれは思う。


160 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/15(水) 22:26:04
物語クライマックスでドカン!が効果的かと。

161 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/16(木) 05:50:21
なぜ?
読者を焦らすのだけがテクニックってわけじゃない。

162 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 12:12:51
幅は出せまい

163 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 22:24:17
どんなにセックスシーンを入れても中身スッカラカンな書き手もいれば
手をつなぐシーンだけでも読者に熱を伝えることのできる書き手もいるよね。
筆力の差が出やすいから難しい。

164 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/20(木) 12:42:54
含まれます

165 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/20(木) 18:53:32
はじめて書いた小説がウヨクな少年とサヨクな少女の恋愛モンだったな。
いつのまにか二人の爺さん同士のツンデレラブストーリーになってたという。

166 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/24(月) 00:14:09
あげ

167 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/06(土) 14:04:59
あげ

168 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/20(土) 21:07:40
あえ

169 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/20(土) 22:47:55
あなたの相手は、その人で……本当にいいの?


170 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/21(日) 00:27:05
とんでもなく天才的な女ととんでもなくダメな男の話ってよくあるよね。

171 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/21(日) 06:39:00
凡人よりは刺激的なんだろう

172 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 07:26:17
「女同士の恋愛」で小説を書いております。
セックスシーン入れるかどうか悩んでおります。

173 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 19:26:24
入れないと話題にならんよ?

174 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 20:42:28
>>173
やっぱりそうなんですか?
働きながら漫画描いてる女の子とメンヘル気味のストリートミュージシャンの女の子のラブストーリー。


175 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 21:56:12
自分が読者になった気分で、ってやつだ

176 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 19:04:47
今アイとかさ、つまんねーよな。

177 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 20:08:03
作家志望の言うこっちゃないな

178 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 00:28:15
「眼高手低」という。
創造よりも批評に傾く人は、クリエーターとしてはたいした仕事はできない。
これはほんとうである。
私自身がそうであるからよくわかる。

私もまた腐るほどたくさんの小説を読んできて、
「これくらいのものなら、俺にだって書ける」と思ったことが何度もある。
そして、実際には「これくらいのもの」どころか、一頁さえ書き終えることができなかった。
銀色夏生さんは歌謡曲番組をTVで見て、
「これくらいのものなら、私にだって書ける」と思って筆を執り、
そのまま一気に100篇の歌詞を書いたそうである。

「作家的才能」というのはそういうものである。
努力とか勉強とかでどうこうなるものではない。
人間の種類が違うのである。

179 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 00:43:09
セックス描写は必然性がないのに入れると安っぽくなる

180 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 00:57:38
>>178
銀色夏生さんの成功例まで挙げちゃってるから

>創造よりも批評に傾く人は、クリエーターとしてはたいした仕事はできない。
これはほんとうである。

の説得力が皆無なんだが………。

181 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 21:14:44
30歳以上の独身女性負け犬が何とか勝とうとして悪あがきサスペンスロマン

182 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 19:14:43
age

183 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 22:01:26
教師と生徒っつーのは出てない?
age

184 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 00:52:17
どっかで見たんだが、うる覚え。

いじめられっ子な優等生と不良少女の恋愛。
なんだけど、優等生がただの優等生じゃなくて、親への殺人未遂で捕まってたとかだった。

なんかスポ根&青春恋愛みたいなやつだった。

185 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 01:04:30
うる覚え、って2ch用語?

186 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 09:09:32
>>157
問題発生の時とかに誤魔化しで…というのがドラマ等では多い

187 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 15:31:03
テスト

188 :名無し物書き@推敲中:2006/08/26(土) 11:50:12
気持ちを表せ

189 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/14(木) 01:57:09
出会う
惚れる
すったもんだ
くっつく             ←ここでSEX
誤解や誰かの介入で別離
問題解決
ハッピーエンド

これが王道じゃないか

190 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/14(木) 02:22:12
出逢う、第一印象は最悪
顔を見ると喧嘩ばかり
相手を見直す事件が起きる「こんなやつだったんだ」(恋の予感)
ライバル出現
何かあって、本音をぽろり(恋の高まり)
自分たちがくっつくことが他人を傷つけることに(恋の悩み)
でも我慢しきれず抱き合う、くっつく            ←ここでSEX
離ればなれになる外的要因(またまた悩み)
別れを惜しむ、離れても気持ちは一つ

一旦、おわり

パート2が出版。が、不評。

これが王道じゃないか

191 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 04:56:24
王道なら「美少女が不治の病」じゃないか

192 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 23:36:43
age

193 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 23:41:32
実は兄弟もはずせない

194 :たっくん:2006/10/05(木) 10:57:43
Webサイトを立ち上げました。

無料の小説投稿サイトです。
小説を書きたい方、小説を読みたい方、投稿から感想まで
なんでもOK!!

是非ご覧下さい。

http://www.e-novels.jp


195 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:10:48
↑ 大昔からあったんじゃね? つーか画面メチャクチャ 文字が重なってる

196 :172:2006/11/12(日) 18:29:46
女同士でセックスするときに「抱いて」という言い回しは正しいのですかい?

197 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 05:41:09
最近に限って兄妹の設定がキモイ
昔は禁断のイメージだったけど 
今は引き篭もりやオタクを想像する
手近にいる安心できる相手って感じで
単純に外出ろよって思ってしまう

198 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/12(月) 17:34:18
>>197
兄妹が友達感覚に描かれてるのはいいけど相姦まで行くとひくな

199 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 05:01:00

古い作家を出せばいいと思っているのか
それは古典とはわけが違うから
たかが百年足らずで腐る文章を書くのも難しい


200 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/18(日) 23:18:26
200げと

201 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 21:43:45
ジジイと母と姉に育てられて他人に甘え放題なくせに自分に自信が皆無の反抗期の超クソガキが主人公
初恋の人は自分のツンデレとダメっぷりでヒーローに取られ
性格以外は似た境遇にあった元気っ娘でちょっと寂しがりな彼女が出来そうだったんだけど
遠恋になって以降己の不甲斐無さと彼女の真面目さのせいで会う度劣等感に苛まれて
結局上手くいかず自分から振っておきながらいつまでもウジウジウジウジ引きずって
ある時親戚の仕事継いだらイトコの兄妹と暮らす事になったんだけど
両親を幼い頃に殺されてて悲惨な子供時代を過ごしたその兄妹は近親の気があって
妹の方がイトコだという事で興味を持って色々話しかけてきて

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)