5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■生き残れる〜新人賞〜は?■■■

1 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/02(土) 19:15:19
新人賞を獲ってもその後、消える場合も多々ありますne〜。
それなら最初から、仮に受賞した後、生き残れる賞を狙って行きたい。。。
そしてそして。
「その後の文学賞」(芥川賞、直木賞〜など)
につながり易い新人賞は。。。いったい、どれ。

2 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/02(土) 19:30:38
2ゲト

3 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/02(土) 19:45:43
「文学賞メッタ斬り!」では、まず文学界新人賞。。。


4 : ◆OtN8LIdUAs :2005/07/03(日) 00:24:46
ランポ

5 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/07(木) 20:25:29
メフィスト


6 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/07(木) 23:31:21
乱歩?


7 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/08(金) 16:43:03
生き残れないのは小学館小説新人賞


8 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/08(金) 21:25:29
群像新人賞


9 :438:2005/07/08(金) 21:35:21
>>3
芥川賞ノミネート、多いですよね。格段に。
群像もあるけど、やはり圧倒的に文学界。


10 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/08(金) 21:36:15
文学界は若くないとダメ


11 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/08(金) 21:47:43
>>10
何歳ぐらいまで?


12 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/08(金) 22:28:12
>11
一般的な若さ、でいうと23歳くらいまでだろうが、このテの新人賞はまた別だからね。
ま、内容ですよ内容。
ちなみに、赤染氏が受賞したとき、辻原氏が、「作者は案外若いし」といっていた。赤染氏は30歳。

13 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/08(金) 22:29:47
30代40代御用達だった小学館文庫小説賞も15歳が受賞したしね


14 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/08(金) 22:48:48
80歳から見れば、20歳と30歳は同レベルに見えるかもしれない。
ただ選考委員が40〜50台が多いので。。。


15 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/09(土) 01:43:08
お前ら、ビジネスマンじゃないなw
いつまでも、過去を追いかけていると受賞せんぞ。
もう若者の時代は終わりと予測して、次のブームを予測してみろ。

16 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/09(土) 17:22:37
>>15
あはは!ビジネスマンじゃない、って言い切ったね♪
お前こそぜんぜん分かってないじゃーん

17 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/09(土) 17:28:37
次は60才台の時代である。
団塊の世代がぞろぞろ退職することだ。
きっと時間に余裕のできた団塊の世代が一挙に書き始めるかもしれない。


18 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/09(土) 17:46:22
60歳代の人は商品にならないから


19 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/09(土) 18:29:33
>>18
いやいや、死ぬ気で何でもする。
ほんとに死ぬかもしれんが。

20 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/09(土) 19:10:17
>>18
そうだぞ。余生の魂、ぜんぶつぎ込むヤツには、勝てんだろう。。



21 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/09(土) 19:23:52
今の60代は、オレらがもらえない年金ももらえるから
デビューは控えてもらおうか。

22 :名無し物書き@推敲中?:2005/07/10(日) 10:31:13
新人賞をすでに獲っているのに、また他の新人賞に応募して賞を獲るという作家さんも大変だとは思うけど
その回は、他の「まだ獲っていない人」のチャンスはゼロ。
群像ってどうなんでしょう。
新人賞獲ったあと、消えた人もいるんでしょうか

23 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/01(土) 17:09:37
17歳なんですけど、この年齢が有利になる賞に投稿したいです。
どこかオススメはありますか?

24 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/01(土) 18:42:06
文藝↑

25 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/01(土) 18:46:29
>>22
そんな例はあるの? オレはひとつも知らないな。

公募新人賞から、制限無しで新人賞とはとても言い難い
乱歩賞をとった藤原伊織くらいかな、公募賞をふたつ取ったのを
知ってるのは。

26 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/01(土) 18:46:34
>新人賞獲ったあと、消えた人
がほとんだ。
A賞も含めて。


27 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/01(土) 19:25:46
>>24
文藝は二番煎じどころか三番煎じなのでちょっと嫌なんですけどね。


28 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/02(日) 08:24:25
>>25
宮部みゆきとか、短編の賞を取ってから長編の賞を取り直す人ならたくさんいるよ。
ちょっと前の松本清張賞は小説現代新人賞受賞者だし。
今年の清張賞の候補者履歴を見ると、受賞者が歴史文学賞受賞者、他の候補者はオール読物受賞者と
ホラー大賞候補者、他の賞を取ってないのが一人。


こういうところに出てくる短編新人賞は、それだけでは食べていけないということなんだろうな。

29 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/02(日) 13:43:12
>>28
なるほど、エンタメにはそういうのが多いわけね。サンクス。

30 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/14(金) 00:18:41
文藝読んだら、吉田修一も受賞後に本出すまで何年もかかってんじゃん。
短編発表しても金にならんらしいし、喰えねえYO!!

31 :吉田修一:2005/10/14(金) 01:22:21
下読みハケーン!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

32 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/14(金) 05:30:02
作家は食えないよ

33 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/14(金) 08:07:13
嫁さんが働いてるのでいいのです

34 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/14(金) 20:48:40
>>25
ライトノベルで賞をとった人が、純文学の賞をとったというのを見たことがあります。

35 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/16(日) 00:23:26
凄いな! 誰だそれ

36 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/16(日) 16:39:02
誰かは分かりませんが、賞は直木賞です。

37 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/16(日) 23:23:25
それ純文学と違うやん!

38 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/17(月) 20:38:46
……そうなんですか?
大衆小説と純文学は別物でしたか。
古くからある賞=純文学
というわけではないのですね。すみません。

39 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/29(土) 15:17:54
角田光代
コバルト・ノベル大賞とって別名義で何作か発表。
後、海燕新人文学賞を取ってる。


40 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/16(月) 03:21:47
芥川賞とかごく一部の賞を別にすれば
新人賞は名誉だけと割り切った方が
いいんじゃないか。作家で生活できる
かなんて夢のまた夢の話だよ。

41 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/15(水) 15:15:55


42 :えいいち ◆GRGSIBERIA :2006/03/15(水) 18:25:40
こいつら、デビューするために小説を書いてるのか?
なんか前提が間違ってる気がするんだが。

43 :吾輩は名無しである:2006/03/15(水) 18:28:09
新人賞にもいろいろある。
以前に良い作品が出た賞なら、読者の視線も集まってくる。
でも、どうでもいいのばかり受賞したなら、またあれかと思われる。
確かに作家デビューはできるが。後が辛いか。


44 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 22:13:10
保守


45 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/01(月) 16:24:42
社会派かぁ。まぁ、高村薫でないか。
遠いだろう。

46 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 09:48:11
良スレあげ

47 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 23:28:58
良スレになりそうな気もするが、レスがついていないのであげないでおこう。

48 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 02:50:40
そして、20年以上続くループw

49 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 15:52:56
 
  
            働け無職残飯
 
 

50 :吾輩は名無しである :2006/09/01(金) 18:26:06
もうすぐ、新人賞に淘汰の波が来るだろう。
たぶん、出版社毎に一つか二つだけが生き残って、
それ以外は合理化で抹殺されるだろう。

51 :sage:2006/09/02(土) 01:13:42
>>42 :えいいち

デビューが目的、というのはある面では正しいな。
新人賞に応募する、ということは

・自分の作った小説が一般の人に
 楽しんで読んでもらえそうなレベルかどうかを
 編集者というプロに判断してもらえる。

・その中で上位に入れば、多くの人に読んでもらえる場を提供してもらえる。

ということだ。
そして生き残っている人が多いということは、
そこに関わっている会社組織が新人をうまくまわして
仕事につなげていってくれる実績があるということだ。
プロになれれば、もっと多くの人に読んでもらえるということだ。
何かまちがっているかね?

52 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/24(日) 13:17:10
ネット史上、最も惨めなストーカーは?それではサーカス読者の皆様、ご唱和ください

アスせいのー運輸アスペルガー残飯!早い!早い!ペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!
アスペルガー残飯!おめぇが遅いんだよこの遅漏物語めアスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!
アスペルガー残飯! 合わせろ、早いってアスペルガー残飯!アスペルガーおい揃えろよ残飯!アスアスペルガー残飯!ペルガー残飯!
アスこの遅漏が何を言うペルガー残飯!
アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アアスペルガー残飯!スペルおめぇら合ってねぇってガー残飯!アスペルガー残なーにがご唱和だよ日本語知ってるのか?
アスペルガー残飯!飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスアスペルガー残飯!ペルガー残飯!アスペルガー残飯!
アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!
アスアスペルガー残飯!ペルガー残飯!アアスペルガー残飯!スペルガー残飯!



53 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/16(火) 22:48:27
SQUAREENIXの小説大賞応募してみようかと思ってるんだけど、どうかな?

54 :金原文則 ◆jG/Re6aTC. :2007/01/17(水) 00:04:51
http://risa-wataya.g.hatena.ne.jp/
綿矢りさ情報局なり。
ささいな事でも掲示板へ書き込み。


55 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/17(水) 20:28:52
純文学5誌で平成10〜15年に新人賞取った人で生き残ってる作家をあげてみる。

文学界=若会春侑、吉村萬壱、長嶋有、絲山秋子、モブノリオ
文藝=鹿島田真希、綿矢りさ、中村航、岡田智彦、生田紗代、羽田圭介
すばる=安達千夏、楠見朋彦、中上紀、栗田有起、金原ひとみ
新潮=佐川光晴、中村文則、青木淳悟
群像=森健、寺村朋輝

これでいくと、芥川賞4人の文学界を筆頭に文藝・すばるもコンスタントに作家を育成している。
新潮はシブめの3人で、群像はからっきしダメ。

こんなん出ましたけどw

56 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/17(水) 20:48:53
>>1
新人賞を獲ってもその後、消える場合も多々ありますne〜。

つーかそっちのが多いだろ。
何の本だったか忘れたけど、新人作家の5年生存率は
500分の1って書いてたぞ。



11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)