5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ひきこもりです、小説書こうと思います。2

1 :ニートフルチンクズ:2005/08/06(土) 22:58:24
どんな終わり方をしたのか知らんがこのスレは良かった。
1よ戻って来い。

2 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/06(土) 23:27:00


3 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/06(土) 23:29:32
いいね あんた センスあるよ 才能あるよ あとは1が戻ってくるかだな

4 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/07(日) 18:44:56
1って自殺したとかなんとか 前のスレで書いてあったよ。
なむさん

5 :小泉誠二:2005/08/07(日) 19:03:08
自殺も寿命のうちさ。

6 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/07(日) 20:12:03
結局自殺とは 1も負け犬で死んだんだね。。。

7 :前スレ151:2005/08/08(月) 03:06:11
ニートフルチンクズ=>>1おつ

戻って来い、真>>1


8 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/09(火) 21:44:08
どうせ 1はここみてんだよ でもぶるってでてこれない
しばらくして、創作活動で忙しくて来れませんでした みたいなこというんだよ
前のスレはなんだったんだ? おい 責任感ねーな ひきこもりは
まあ批評しても受け付けない奴だしね、ひきで正解だよ

9 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/09(火) 23:40:22
きゃいいい〜〜〜〜ん!!>>1ってヒッキーなの??
お話ししてみたい(*^_^*)

10 :ガンダムゥ:2005/08/10(水) 12:47:27
こんにちは僕は、引きこもりで朝は、友達と家で野球昼は家でバレー夜は家サッカーして過ごしています。デブで今は56キロですどうしたら家から出る事ができるのでしょうか?

11 :小泉誠二:2005/08/10(水) 12:57:21
>>10
スポーツやってるなら体力あるだろ。
自衛隊にでも入ったらどうだい?

12 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/10(水) 12:59:51
>>11
10の文章をよく読め!
俺から云えるのはそれだけ

13 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/10(水) 13:48:19
俺もヒッキーだけどな。1って知らないんだけど自殺したのか?
身につまされるな。

14 :罧原堤 ◆SF36Mndinc :2005/08/10(水) 13:55:34
金のない奴は俺んとこに来い、俺が快楽殺人するから心配すんな、そのうち警察につかまるだ〜ろ〜う〜♪

15 :小泉誠二:2005/08/10(水) 14:04:28
>>14
誰かが通報するかもよ

16 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/10(水) 23:40:00
くそこては詩ね 小泉ばかじww

17 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/11(木) 00:10:47
>>16
一瞬ふしの事言ってるのかと思ったw

18 :小泉誠二:2005/08/11(木) 00:17:57
>>16
俺はしぶとさが売りだからな。
そう簡単にくたばらないぜww

19 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/11(木) 02:53:30
1こないね 寸評貰えるんだからここ貴重なのにね
おれが乗っ取って作品うpでもするか

20 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/11(木) 17:40:38
なるたけ多く本を読みたいのですが、
速読のほんとか読んだほうがいいですかね?
1日1冊ぐらい読めるようになりたい

21 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/11(木) 18:31:04
んなもんなくて集中すれば一冊ぐらい読めるだろ

22 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/12(金) 01:12:43
>>21
あほは質問に答える権利ありませんから、なにか?

23 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/12(金) 04:14:23
>>21
すいませんね わたしうつ病なんです
精神科にも通ってます 
でもひとつだけ言わしてください あなたが感じることの100倍わたしは感じることができます
これは、自慢ではけっしてないですが、大手よりデビューが私決まってます
わたしは病気により一般人より引け目を感じます
しかしあなたには一切引け目を感じません むしろ侮蔑します
物を書く これに関してだれにも負けない 絶対に。。。。。。

24 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/12(金) 04:35:14
>>23
だれか標準語訳よろしく

25 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/12(金) 04:42:13
>>23

すいません、私は鬱病なんです。
精神科に通院しています。
しかし、一つだけは言わせて下さい。
私は貴方が感じる事の100倍は感じる事が出来ます
これは決して自慢では無いのですが、私は大手よりデビューが決まっています。
私は病気の事で一般人に引け目を感じています。
しかしながら貴方には一切として引け目を感じません。
むしろ私は貴方を侮蔑します。
物語を書くこと、この事に関しては私は誰にも負けない。
絶対に。。。。。

しっかし、直したところで酷い文に変わりはねぇな。

おい>>23、お前は作文の練習から始めろ。
少しはまともな文章が書ける様になって創作板に来い。
お前は夏厨にしても酷すぎるってんだよ。

26 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/12(金) 04:54:37
すいません、私は鬱病を患っているんです。
精神科にも通院している次第です。
そんな私ですが、これだけは言わせて下さい。
私は貴方の100倍は物事に多感です。
それからこれは決して自慢では無いのですが、私は既に大手より作家デビューが決まっています。
しかしながら私は病気の事で一般人に引け目を感じています。
それが貴方には一切として引け目を感じません。
むしろ私は貴方には侮蔑を覚えます。
物語を書くこと、この事に関して私は誰にも負けない。
絶対に。。。。。


27 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/12(金) 05:20:20
それでもデビュー決まってますが、なにか?

28 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/12(金) 12:26:45
>>27
つまり、鬱病以外の精神疾患も発症しているってこと?

29 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/12(金) 12:33:59
。。。。。の技法でデビューできるなんて羨ましいよな

30 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/12(金) 13:14:04
よっぽど悔しかったのか?
鬱で病院通いながら作家目指してるやつなんざ、お前だけじゃないだろ。
デビューが決まってるなんて負け惜しみにしか聞こえん。

とマジレス

31 :ERI INOUE:2005/08/12(金) 13:56:39
私は、精神分裂病で、精神科に通っています。(ある日突然、幻聴が聞こえ始めた。)
そんな私の唯一の心の支えは、小説を書きまくる事です。

ヘヴィーメタル小説家 ERI INOUE 最新作「A FROZEN BLACK FLOWER」 好評配布中!!

スラッシュメタルミュージシャン朱宮彰、通称、シュミーアと、その義理の娘、麗菜との、儚くも美しい禁断の恋。
シュ、ミー、ア。体中の血潮が、激しく貴方を求める。 シュ、ミー、ア。ああ、これが例え罪だったとしても、愛の名前によって全てが美しく清められてゆくのです。 ああ、シュミーア。お父さん。この、不束な娘をお許しください・・・

「すばる文学賞」正式応募作。原稿用紙約350枚、超問題作!!現在、無料配布中です!!

詳しくは、下記のホームページをご覧下さい!!

http://jns.ixla.jp/users/inoue266/


32 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/12(金) 14:01:45
それより、ひきこもりになったらさ小説のネタがなくなったりしね?

33 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/12(金) 15:20:51
>>32
PCやマスメディア等、情報には不自由しないだろうけど、実体験が伴わないからな。
誰だって体験記を書く以外は空想だけど、厚みが違う。

34 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/12(金) 21:50:52
>>31のリンクを踏む気にもなれません。

思うんだけどさ、投稿小説サイトとか素人のネット小説、ブログとかって読んでたら駄目なんじゃないか?
これらの下手な文章を読むより、作家の作品だけを読んだ方が技術向上に良いんじゃないか?

糞コテ共の巣窟である競作祭りスレで主張してこよっと。


35 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/12(金) 23:06:56
ライトのベル神様家族の作者は引きこもりだぞ>>21俺はだか別デビューお前がしようが興味ない

36 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/12(金) 23:07:27
ライトノベルの神様家族の作者は引きこもりだぞ>>21俺はだか別デビューお前がしようが興味ない

37 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/12(金) 23:10:40
ERI INOUEww
ぎゃはー 出たホンモンのバカが!
上のサイトみてみ 完全にキティーがいるぞ
なんでもドイツのヘビメタ野郎が応援メッセージ送ってるんだってさ
1を遥かにしのぐ ばかw
ところでへんな小汚いおっさん写ってんだけど、誰?
作者?ドイツ野郎?

38 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/13(土) 00:04:19
>>34
祭りスレで吠えてたのお前かぁ!(プ

39 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/14(日) 02:03:35
読んだだけでは技術は向上しないに一票

40 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/14(日) 02:11:42
本の質×読書量×読者の感性=身に付く技術

といった感じだな。

41 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/16(火) 08:16:34
1も戻って来ないし、もうダメだな

42 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/16(火) 18:42:43
ERI INOUE氏がおられるではないかw

43 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/16(火) 21:00:59
まあ おれがたたきすぎたか?
ボコにしてやったもんねw
責任感のない ぼけや労っだったな

44 ::2005/08/17(水) 01:19:13
すいませんでした、おひさしぶりです。
1です ただ今製作中につきなかなかこれませんが、よろしくお願いします。
ちなみに私は死んでいません。

45 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/17(水) 02:07:19
>>44
本物か?

46 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/17(水) 03:13:43
本物か偽物かはこの最重要ではない。
この1が前スレの1を凌駕していればそれだけで

47 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/17(水) 20:33:45
僕は>>1のメル友です。彼もヒッキーなのにこんなに人気があるなんて不公平です。
僕にも愛の言葉下さい。

48 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/23(火) 13:30:58
カイゼン ブラウン管の中に森三中の大島が映し出された。台車のうえで女体盛りだった。
一人暮らしのアパートには大きすぎる三十二インチの大画面だった。その中で大島はダウンタウンの浜田に迫っていた。
浜田は困ってその人柄のよさを照れ隠しで半笑いしている。松本とココリコのふたりがニタニタしながら笑いをこらえていた。
シリアスなコント設定らしい。最近のガキの使いは即興で行き当たりばったり番組を作りすぎると思った。
僕は四六時中テレビばかり見ているのでそこらの放送作家より番組についてわかっているつもりだった。
 大島の露出した下半身にぼかしが入る。上半身のおっぱいに☆印が入る。
その出っ張った腹に刺身を数切れと大根のつまを載せて他のメンバーに背中を押されてなお浜田に迫っていた。
しつこいと思った。大島の頬は赤らみその表情はおばちゃんと少女のあどけなさが同居していた。
大島は一見中年おばさん顔だがボーイッシュで肌もきめ細かいから十代にも見える。指で頬を突っつきたいと思った。
 童貞の僕は微かに勃起した。「ああ、もう誰でもいい、セックスがしたい」と呻いた。

49 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/23(火) 13:32:15
どうですかね?↑

50 :小泉誠二:2005/08/23(火) 14:11:35
童貞だからといって「誰でもいい」と安易なセックスを求めるのは
リアリティに欠如していると思う。
と同時に作品の品格を下げる結果になっている。
私は文学には一種の高潔さが必要不可欠だと思っているが、
この作品にはそれがない。

51 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/23(火) 14:17:55
age

52 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/23(火) 18:21:22
>一人暮らしのアパート〜ついてわかっているつもりだった
>その出っ張った腹に〜頬を突っつきたいと思った。
この二箇所はカットするべきだな。

53 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/24(水) 13:29:46
たった二人のレスで、ほぼ消去か



54 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/24(水) 14:44:52
いや、よかった。
淡々としたコントの描写から
童貞の性問題へ移行させるこの意外性とテクニック。
まさに掴みとしては及第点だろう。

55 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/24(水) 19:09:27
スレ1はどこ

56 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/24(水) 19:15:42
つづき
それでもここ数年外に出ない生活をしていると女性と知り合う機会がなかった。
外に出ても女性と話す自信はない。学生生活の頃のように向こうから話しかけてくれるのを待つだけならできた。
ただそれ以前に他人と暫く話していない。だからどうしようもない。暫くといっても何年単位の話だった。
親やカウンセラー以外とはもう日常会話もできない。できるようになるまで相当の訓練が必要だった。
ただその訓練をしたくても方法がわからなかった。一度社会のレールから外れてしまったら元に戻せなくなった。
 就業体験がまずなかった。大学を中退してからほとんど外に出なかった。
というのも大学の学生寮で閉じこもり暴れ出した僕を心配して迎えに来てくれた両親が最初のうち実家から一歩も出させてくれなかった。
夜な夜な大声を張り上げていたからだ。今思えば恥ずかしかった。余計近所を歩けなくなった。うかつに外に出れば冷たい視線にさらされた。
両親は休養したらまた大学に戻るだろうと気楽に考えていたようだ。僕自身もそう思った。
気が付けばそれから十年の年月が過ぎ来年には三十歳になる。脱線した車両はクレーンで持ち上げられるように、
誰か手をさしのべて欲しかった。どうやって業者に発注すればいいのかさっぱりわからなかった。

57 :小泉誠二:2005/08/24(水) 20:31:48
少し良くなったかな。
最初からこのようなシリアスな内容にして欲しかった。

58 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/25(木) 00:03:48
なんで前スレ1の作品が黙々とアップされてるんだ?

59 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/25(木) 00:29:04
1の作品だろうとは思ったが・・・
1よとりあえず出てこい。

60 :1:2005/08/25(木) 03:12:40
1です。
スレは見てました。
あの、勝手に載せないで欲しいんですけど…
というと、さらに載せられるかもだけど。

前スレ後半からなんか絡まれてるので、それなくなったら来ます。
へたれですいません。
元気にしています。
みなさんも、書くの真夏で大変ですけど、クーラー効き過ぎないようにお互い励みましょう。
図書館とかいいかも。
手書きじゃないから無理だけど…

61 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/25(木) 08:32:25
口を拭くと白いやにのようなものが付いてきた。においを嗅ぐと異様に臭い。吐き気がした。
時計を見ると深夜の一時過ぎだった。今起きたばかりだった。テレビではまだ大島が裸で走りまわっていた。
大島は僕よりかなり年下のはずで、こんな恥ずかしいことに耐えながら見事に社会人としての責務を果たしていると思うと情けなかった。
頭が朦朧としてきた。過去の後悔と現在の焦りと未来の不安に押しつぶされそうだった。ひとまずもう一度寝ることにした。


62 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/25(木) 11:05:12
京都に住む大学生です。好きな本はノルウェイの森、平気でうそをつく人たち、豊かさの精神病理です。
 普段の生活は1日中読書しています。(授業をさぼって)

 将来は、作家かシナリオライターになる予定です。しかし、売れるかどうか経済的に不安なので、弁護士になる予定です。
 今一番欲しいのは、会話です。僕は引きこもりではないですが、くだらない会話や無益な時間を過ごすのが、コーンごはんと同じくらい嫌いです。だから、あまり人とはしゃべりません。最近は1ヶ月ほど会話らしい会話はしてません。
 興味があることは、プロミラミング、上手な比喩のしかた、村上春樹さんの本を読むことです(ねじまきを読書中!)



63 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/25(木) 17:55:55
かえれ ばか学生 おまえに住める世界なんてこの世にゃねーから

64 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/25(木) 21:01:09
ぼくは生きてまつでちゅ。
あんた何さまでちゅか?

65 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/25(木) 21:16:16
加藤諦蔵? の本?

66 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/25(木) 23:34:44
1さんよ これからも定期的にここにこないとうpされ続けるよ  ニヤリw
わーったんの?コラっ

67 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/26(金) 09:05:47
はいはい わろすわろす

68 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/26(金) 13:27:38
1さん
頑張ってくれ。

69 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/26(金) 14:15:08
「書を捨てて街にでよ」

なのだ。

70 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/26(金) 14:27:45
二十時間眠ったあと目が覚めた。体中のあちこちが痛んだ。
寝過ぎて関節がずれていくのがわかった。口元にはまた白いやにが付いていた。懲りずににおいを嗅いだ。臭かった。
バラエティー番組を見て落ち込んで寝てしまう自分が歯がゆかった

どうでしょうか?

71 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/26(金) 15:48:21
今月中に彼女つくるつもりだた (´・ω・`)


72 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/26(金) 16:04:38
かえれ ばか学生 おまえに住める世界なんてこの世にゃねーから

73 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/26(金) 17:36:50
>>71は学生なのだろうか

74 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/29(月) 12:55:45
1の作品うpされてんじゃん。 こいつろくなやつじゃなかったね。 欠点指摘されても感謝すらなく
スルーしまくりだたもんね。挙句 逃走したもんね。。。。 
もうすこしまともにやんなさいよ、あんた。お宅の保守性説明しなさいよ 笑。


75 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/29(月) 12:58:22
おたくとひきこもりの相違を題材にした小説かこうと思ってるのですが、どうでしょうか?
中上の枯木灘を参考にして。

76 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/29(月) 17:24:57
実体験のないものから、何か書くなんて本当の天才だぞ

77 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/29(月) 17:32:04
>>76
禿同!

推理作家はみんな元警官か殺人の前科があるし
SF作家は宇宙人か未来人なんだからな。

78 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/29(月) 22:23:41
>殺人の前科があるし

ってこれ日本での話しなの?

79 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/29(月) 22:44:14
皮肉だろ

80 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/29(月) 22:48:06
>>78
言い過ぎた、前科のない人もいる。
未発表の巧妙なトリックで完全犯罪でっtなにをしrくぁwせdrftgyふじこlp

81 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/31(水) 18:32:51
1って精神科通ってるの隠すよね!ww
通ってたのに、あとで否定してるよねww
染んだらいいのにねww
てゆうか遺作うpして誰かなりすましてるけど、あの世でこのスレみてんのかな?ww

82 :マスカキ猿 ◆SF36Mndinc :2005/08/31(水) 20:29:06
俺も小説書きたいけど仕事にゲームに忙しくて無理だな。

83 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/01(木) 23:17:41
暇なんで、書いてみたwあ、作家になろうと思ってる訳じゃないんで下手さはスルー汁

ある日のことだ。ゆたかはいつものようにパンを片手に、何て事のないちらしに目を通していた。
すると、ある活字が目に飛び込んできた。ゆたかは思わず口に出していた。
「夢のある人になりたくはないですか?」・・・ゆたかは自分でも驚いていた。
そばにいたゆたかの母はもっと驚いていた。ゆたかが私の前で独り言を、夢について喋るなんて・・・という顔をしながら。
それは仕方のないことだった。ゆたかは高校に進学してからというもの、ろくに親と話さなくなった。
それどころか高校にさえ行かなくなってしまった。いわゆる引きこもりだ。
だがゆたかは何一つ話そうとはしなかった。親が問い詰めれば問い詰めるほど、口は硬くなっていくようだった。
ゆたかは、いつもいつも自分の考えというものがなく、自分一人では何にも決められなかった・・・いや、決めなかった。
決めることで自分がどんな人間か決められてしまうような気がしたから。決めたことを否定されるのが怖かったから・・・。
理由をあげればあげるほどゆたかは自分がなんて価値のない人間なんだと腹が立った。それでも自分を変える勇気なんかない。
今の自分に満足なんかしていないのに。だから、ゆたかは今自分の言った事に驚きとショックを受けていた。
・・・今、あたし、何て言った?ゆ・・・め・・・?いや、違う!ただ文字を読んだだけ・・・、目に入った文字をただ声に出しただけだ!
そう自分に言い聞かせるように、驚きを隠しきれない母から逃げるように部屋へ走った。
家の中の空気を引き裂く音を立ててドアを閉め、ひんやりとした真っ暗な闇に身を隠すようにふとんの中にもぐりこんだ。         
  翌日、ゆたかは部屋でぼんやりと漫画を読んでいた。普段あまり動かないせいか、高校生になった当時から7キロあまりも太ってしまった。
ゆたかはおなかの肉をつまんでみた。もし百人にアンケートをしたら百人ともデブだと答えそうな容姿に気が滅入った。
ゆたかは壁にかかっている小さな丸いふちの鏡をにらんだ。「顔だって二重あご。一重で、いつもつまらなそうな表情。もうやだ!!」
思わず鏡から顔をそむけた。ゆたかはダイエットが大嫌いだった。


84 :つづき:2005/09/01(木) 23:18:58
もちろんゆたかもダイエットをしようとした事があった。その時はまだ中学生で、友達とのイベント感覚だったけれど。
ゆたかにとってダイエット中だと言っておいしいものを食べる・・・というのはとてもとても楽しいものだった。だけどその時一緒にダイエットをした子は本気だった。
だからゆたかの行動はひどくその子の気に障り、ゆたかは一人、友達をなくした。それでもゆたかは悪いなんて思わなかった。
そしてこの事が噂になり、ゆたかは次々と友達をなくしていった。
だからダイエットはゆたかにとって友達を奪った最悪のイベントなのだ。だけど、今はその友達さえいない。
もちろんゆたかだって、変わりたかった。
きれいになりたい、モテたい、みんなから尊敬されたい。そんな気持ちがめぐりめぐって自分をキライにさせた。
「どうして・・・もっと、真面目に考えられないんだろ・・・。」そうこう考えているうち、ゆたかはいつのまにか生暖かい涙がゆっくりと流れるのを感じた。
「これで・・・いいのかな」ゆたかは、自分の中の、本当はこのままではいけないという思いを初めからわかっていたのだ。
その日の午後、ゆたかは珍しく外出した。もちろん、学校がまだ終わっていない頃を見計らって。街は自分が思うよりずっと輝いていた。
街を忙しそうに歩く若い社会人、しばらく見ていない間にできたレストランのアルバイトらしき若者・・・。
すべてがゆたかの奥の何かを刺激して悲しく去っていった。ココにいる全ての人たちは、私よりずっとずっと・・・。
そこまで思ってからゆたかは考えることをやめた。ゆたかの中で、何かがうごめいて叫びだした。
ついさっきまで羨ましかったものが、憎しみに変わった・・・そんな気分に陥ったゆたかは、自分にさえ恐怖を抱き、慌てて小走りに街の中心部を抜けた。
憎い、羨ましい、憎い・・・憎い!!・・・はっきりした理由なんかなかった。しかしゆたかはそんな思いを抱いてしまった自分に罪悪感のようなものを感じた。



85 :つづき2:2005/09/01(木) 23:20:43
ゆたかはいつの間にか泣いていた。握り締めた手のひらは爪の跡で所々赤くなっていた。
手のひらの爪の跡を見ながらゆたかは急にはっとなって時間を気に掛けた。
「3時半・・・まずい!」もうすぐ学校が終わった学生たちがここを通る。不登校になった私をみてなんて言うだろう・・・
間違いなくそれは私をどん底まで突き落としてくれるだろう。
イヤだ。それだけはイヤだ!『逃げる』という言葉が瞬時にゆたかの脳裏をかすめた。
ゆたかは恐怖といざという時しかでない行動力とでなるべく学生の通らなさそうな所を選んで進んだ。細心の注意を払っていた・・・つもりだった。
運悪く二人の男子学生がゆたかに気づいてしまった。不幸にもクラスメイトの藤森と高木いう男の子だった。
ゆたかはもうこの瞬間、自分には心なんかないんだ、だから絶対傷つかないんだ、と言い聞かせて逃げようとする心を抑え、その場に踏みとどまった。
その子達はほんの少しゆたかに視線を注ぐのに時間を費やしたがゆっくりと視線を前に戻してゆたかの脇を通って行った。
けれど、通り過ぎる瞬間、ゆたかは確かに聞いた。『・・・キモい』
_______________全身が一瞬でしびれた。ゆたかは無表情でそこに突っ立ったままだった。ある程度は覚悟してたはずだ、
こう言われるのは計算済みだったんだ、と血を流して悲鳴を上げる心に言い聞かせた。・・・どんなに言い聞かせても心は悲鳴を止めなかった。
出来ることなら泣いてしまいたかった。けれど、そんな純粋な感情に振り回されたくなくて、ひたすら無表情でそこに立っていた。
このまま、足から解けていって、この地面の一部になってしまいたい・・・そんな気持ちになりながら、ゆたかはやっと家路に着こうと足を早めた。
辛い。悲しい。死にたい、というよりは消えたい。今すぐ消えてしまいたい気持ちで心は溢れかえった。
  死んだような顔をしながらゆたかは家へなんとか辿り着いた。
まっすぐ部屋へ閉じこもると涙がにじみだした。歯を食いしばったけれど無駄だった。
ゆたかに投げられた言葉はゆたかの醜い顔をもっと歪ませる。堪えきれず嗚咽が漏れた。

86 :つづき3:2005/09/01(木) 23:22:14
自分がキモいなんて事、自分が一番解ってる。解ってるのに。どうして?私を貶めたいの?苦しめたいの?
もう充分苦しんでいるのに、まだ足りないっていうの?『キモい』・・・一体この言葉を言われるのは何回目だろうか。
『キモい』・・・たった3文字に私はいつも打ちのめされる。立ち上がるのも困難な程に・・・。
冗談でしか言われた事の無い人間には解らないだろう。一言に発せられるこの身体全体を刺されるような痛みが。
締め上げられるような苦しみが。この言葉を言われ続けられた自分でさえ、自分にその言葉を投げかけたくなる。
今やゆたかの心は流す血すらないくらいに傷つき、触ればきっと壊れてしまいそうなほどだった。
止まらない涙で視界が不鮮明になっていく目を、ゆたかはいつしか閉じてしまっていた。
  夢を見た。夢の中でゆたかは大きな恐ろしげな館で何かに追われるように走っていた。広い長い廊下を走る。走る。
重たい体がいつもよりもっと重たい気がする。まるで誰かに足を掴まれているかのように足が上がらない。けれどゆたかは走る。
息が上がり、膝に手をつき、ついに立ち止まった。そろそろと、怯えながら後ろを振り返った。
廊下の真ん中のランプがひとつのシルエットを映し出した。
長い黒髪の少女が黒い服を着てうつむいて立っている。その顔がだんだん上がっていく。それを見届けるより早く足が動き出した。
けれど。無数の手が下から出てくる。その手がゆたかを捉えた。そして少女が近づいて-------------------------


87 :つづき4:2005/09/01(木) 23:22:50
そこで目が覚めた。息が荒く、汗をびっしょりかいていた。ゆたかは跳ね起きて部屋の掛け時計を見た。
午後11時。大きなため息とともにゆたかは空腹に気がついた。「水、飲もう・・・」
水道から流れる水をみつめて、また、自分について考え始めていた。
今日の出来事を思い出すだけで吐き気がした。明日の、ウチのクラスの話題が目に浮かぶようだ。
(「昨日さ、あの不登校の?奴見たよ!」「マジデ?」「めちゃくちゃキモかった」「前見た時よりデブってたよな」「うける〜」)
・・・何だかもう、どうでも良い。自分が。自分に関する全てが。

終わりに、してしまいたい。

ゆたかは、うつろな目で台所をにらんだ。鋭く、冷たい光を放っているそれを掴んだ。
これを思い切り胸に、腹に刺せば良い、けれどそれは決してためらってはいけない。中途半端では終われないのだ。
ごくり、とゆたかの喉が鳴った。そしてその包丁を大きく頭上に掲げた。思い切り、思い切りだ。
勢いよくやるのだ。一瞬だ。一瞬で・・・。


88 :つづき5:2005/09/01(木) 23:23:52
しかしゆたかはその状態のまま歯を食いしばって泣いていた。
-----もし私が死んだら、どうなるのだろう?お母さんはどうするのかな。お父さんは?きっと近所で騒ぎになるよね。
学校でも今以上に話題になるだろうな。お父さんの仕事とかにも影響するよね。
出来ない。してはいけない。駄目だよ・・・。

ゆたかは包丁を静かにしまい、部屋へと戻っていった。
  翌日、ゆたかは。部屋の掃除をし始めた。こころは凪んでいた。
ただ、ひたすら掃除をしていた。ただただ、綺麗にするために。
心を綺麗にする前に、部屋を綺麗にしてしまおう。そう、思ったのだ。


ここでおしまい。続きだれか考えてwww

89 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/02(金) 01:23:02
つづき書いてみた。文体も模倣してみた。



 しかしゆたかは掃除をはじめることはできなかった。
「凪んでいる」という己の心境に疑問を持ったからだ。
はたして「凪んでいる」という言葉はあるのか。
汚い部屋をさらに荒らしてようやく見つけ出したのは、
買ったきり一度も開いたことのない国語辞書だった。
「凪ぐ」は、「凪いでいる」とするのが正しいことがわかった。
そのときゆたかは、はっきりと自覚した。
「俺のやってるひきこもりは、作者の勝手な都合でおこなわれた
 『ためにする』ひきこもりだったのか・・・」
と。
 そしてゆたかは作者と戦うために、ふたたび手に包丁を持ち
ベッドにもぐりこんだ。敵は夢の彼方にいることを直観したからだ。
戦え、戦え、戦え。ゆたかは羊を数えるかのように、呟いた。
やがて夢の中に落ちていって、そして二度と再び現実に戻ってくることはなかった。



90 :83:2005/09/02(金) 05:52:08
>>89
dくす!
「凪いでいる」か、スマソww

91 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/02(金) 11:39:10
1よ はっぴょうしたいなら ごまかすなよ
言い訳するなよ したらおわり
しかしまあー進歩がないね あんた 
進言スルーしまくりだからだよ あんた
まあうpしたことは認めるが、質問なり問いかけられたら
素直に返事しろよ これからは

92 :83:2005/09/02(金) 12:49:37
まってwほんとに1じゃないよwwwおいらwww

93 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/02(金) 15:22:31
二度と再び現実に戻ってくることはなかったかのように思われたが
ゆたかは再び目を覚ました。
カーテンの隙間からはすでに午後の光がさしこんできている。
ゆたかの部屋には机と衣装ダンス、それと本棚があった。
壁には特大のポスターが貼ってある。
ポスターは二週間前、秋葉原に行ったときに
買ったもので二次元の少女が描かれていた。
ゆたかがまぶたを半開きにしながらポスターを見つめていると
少女の口元にしわのようなものができはじめた。
しわは規則的に形を変えているように見える。
自分になにかを伝えようとしてるのか?
ゆたかがそう思ったとき頭の中にひとつのフレーズが響いた。
「ちんまんおっき」はっきりと少女の声でそう聞こえた。

94 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/02(金) 15:49:51
1さん素直に名乗ったほうがいいと思うよ。丸分かりだしね、駄目駄目。

95 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/02(金) 16:09:21
お久しぶりです、1さん。あいかわらずハードボイルド調抜けてませんね。
誰か指摘してたでしょう、接続詞少ないって。正直今回もテラワロスです。

96 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/02(金) 16:20:04
>>92
あんた荒らし行為続けるんなら、あく禁くらうよ。いいかげんにしな!!

97 :83:2005/09/02(金) 21:11:13
ほんとだってば!荒らし行為なんてしてないし、
ついでにいうとひきこもりでもないし!
大体前スレの1さんの文見たことないし!

98 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/03(土) 03:24:02
俺は>>83が元>>1だとは思ってないけど、
正直、どっちでもいいよ。
だけどな、ひきこもりじゃないんなら、スレ違いだ。載せるな。

99 :83:2005/09/03(土) 09:48:17
スマンカッタ
きえるお

100 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/05(月) 17:26:37
毎日 コノスレ覗いてなにも反論できない、1さんって不憫だなww
つらいね 1さんww
なんのためにいきてるの?ここまでいわれてもわkらないわけ?
生活保護もらってんだろ?

101 :1本物:2005/09/13(火) 10:20:22
たまに、覗くだけだよ…
また出来上がったら読んでください

102 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/13(火) 11:48:22
OK!

103 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/13(火) 14:41:43
態度改めたら読んでやる

104 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/13(火) 14:44:18
よくわからんが>>100が低脳なのだけはわかった

105 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/13(火) 18:54:37
またハードボイルド調だったら ボコってやるよ

106 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/13(火) 18:58:15
むしろこのままハードボイルドを書いて欲しい。

107 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/14(水) 01:06:59
さっさと返事せいや こら
まったく礼儀しらずは直らんな 
まあトラウマにしてやるよ この調子でアドバイスしてもらっても無視し続け
るなら。。。

108 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/14(水) 05:25:50
30過ぎの引きこもりが厨に叩かれるという痛々しいスレになりました。

109 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/14(水) 15:41:07
1 おまえもういいよ 諦めた 基本的なことわかってない
礼儀をわきまえろ もういい さよなら ここには来ないでください
おまえが立てたんじゃないんだからね く る な!!!

110 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/14(水) 22:07:07
ひきこもりもネトゲで忙しいんだろ

111 :前スレ151:2005/09/14(水) 23:26:14
俺は1に来てほしいと思うよ。
ここは誰が来てもいい場所のはずだし。
それよりも書いてるのか、1? 出してるか?

俺は明日締切の青春文学大賞に投稿した。
ほかにもひとつ1次選考を通過、来月の発表待ちがある。

原稿を書け。そのあいまにスレに書け(いや、書く必然があればね。暇つぶしとか)。
ひきこもったって、外に出たって、書いてないのならこの板にくる意味はない。


112 :1:2005/09/15(木) 13:45:15
>>111
書いてますよ!
けっこうまともに青春小説がんばってます
小説トリッパーに出そうと思って

賞取れたらいいですね
僕は一次もだめなかんじです・・・orz

113 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/15(木) 14:09:46
く る な!!!

114 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/15(木) 23:18:07
659 名前: 1 投稿日: 2005/05/06(金) 01:13:45
なんかもう開き直ったぞ!
精神安定剤飲んだから気が大きくなってる
独白でつまんなくてもいい、それが俺たちひきこもり
だが思考停止ではない、むしろ逆ギレ、駄々っ子のように
そういう抵抗の仕方はありだ
この前図書館(といっても近くは知り合いにあうといやだし、県庁の図書館)
に行って、初めてプルーストの失われたときを求めて読んで
ずっとつまんない印象持ってたんだけどおもしろかった。
退屈だけど、ずっと読めるってことは興味を引かれる文体や内容なんだ
図書館の中の日があたってあったかい午前と午後、すごくほがらかな一日だった
なんかよかった。
またしたい。
けど僕の書くのはつまんないだけ。だってプルーストのように社会と交流ないから
だからあの小説みたいに登場人物が複数出るなんてありえない。エピソードだってない。
けど、ひとりしかでてこない小説書いてやる
つまんなくてもいい、誰も読まなくてもひきこってるやつが読んでくれたら
当事者以外に普遍的に拡がるのがいい作品なら、そんなもの目指さん
そんなろくでもない代物を今必死こいてむなしく書いてます
がんばりマンモス


115 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/15(木) 23:22:40
890 名前: 1 [age] 投稿日: 2005/07/20(水) 00:40:14
>>879-880
あくまで自分のことはサンプリングのネタみたいに書きたいけどね
私小説がなんなのかよくわかんないけど、
薬は飲んでません・・・ごめん
実体験そのまま書いてないよ、たぶん八割方作り話だし


116 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/15(木) 23:28:46
1さん お薬飲んでるよね?頭おかしい人用の なんで隠すの?嘘つくの?返事しないの?
時間経てば自分の立てたスレで嘘ついてもいいと思ってるの?
とりあえず返答してよ 誤魔化さずに。。信用されないよ あんた 
自分が立てたでもないとこにのこのこやってきてさ 
実体験そのまま書いてんだろ、たぶん八割方実話だし ww
もうね 人格を疑うよ 詐欺師に小説語る資格なし 詩ね


117 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/15(木) 23:43:25
小説家なんて詐欺師じゃないの?

118 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/15(木) 23:55:12
1は小説家でもなんでもないし、2チャンで嘘書き込む程度で詐欺師ですらない
前のスレから読んでるとね、1はとんでもなく軽薄なのよ
だから叩かれまくってスレから逃亡して終了 それでまたきだしたでしょ ここに
ブサイクな小説載せて、批判されると、虫するわけよ こいつ
だからまた来たら罵倒しまくる 謝罪なきは叩きつぶす

119 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/16(金) 00:15:41
君勘違いしてるみたいだけど>>93書いたの俺
その上の奴も1とは別人だから

120 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/16(金) 05:50:10
>>119
んなもん わかってるよ ただ1はクズってことには、賛成できるね。

121 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/16(金) 08:47:26
1がボケ気味なのはわかるんだが、その1に「叩きつぶす」とか言ってるお前は何者なんだ。基地外にしか見えんぞ。
他スレでいじめられたからって八つ当たりはやめとけ。

122 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/16(金) 10:16:25
>121
類は類を呼ぶと言うか、

ヘタレと基地外の間には目に見えない引力が存在するのさ。

123 :1:2005/09/16(金) 21:50:12
たしかにへたれです……orz
そんな主人公がでてきます
もう完成しました
あと、一ヶ月余裕あるので推敲でもします

124 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/16(金) 22:31:14
>>123
ガンガレ!

125 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/16(金) 23:02:09
一生 推敲してろ ばーか
てか書き込むな

126 :1:2005/09/16(金) 23:31:16
>>124
ありがd
>>125
ぺっぺっ

127 :前スレ151:2005/09/17(土) 01:24:04
>>123
乙。
がんがれ。
俺もがんばる。


128 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/17(土) 12:01:12
薬やってるってマジ?1

129 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/17(土) 18:06:52
迷惑をかえりみない輩がいる。来るなといわれてしつこく来るようなら
荒らしだわな。

130 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/17(土) 18:38:55
1よ。
頑張ってくれ。
だからココで、これ以上、嘘はつくな。
ついたって仕方ないだろ…
指摘された事に、腹が立つこともあるだろうが、
明日の糧になると思えば痛くないはずだ。
とにかく、色々な意味で誠実に頑張ってほしい。

131 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/17(土) 22:13:45
↑と1が弁解してますが、謝罪はなしの様子。

132 :130:2005/09/18(日) 11:55:00

なぜ俺が1の身代わりに謝罪しなきゃならないの?
1じゃね〜よ

133 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/18(日) 14:20:48
>>1
まー頑張れ
頑張るだけなら誰にでも出来る
ひきこもりでも出来る

134 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/19(月) 00:08:55
薬はいかんだろ、普通。

135 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/19(月) 04:31:39
もうさ コノスレ機能してないよ。1も人格異常とか確定気味?なんだしさ。
なんでのこのこ出てくる?って感じじゃん、私からすれば。 ヒキで小説書くなら
それでもいいけど、ここで作品さらしたり、書き込みする必要ある?
読んだ限りどうせデビューできない代物書いてるだけだしさ、なんかね激しくどうでもいい。
1はどう思ってるの?ここは自分の居場所とか思ってるの?掲示板なんだからさ、
あんたのものじゃないよ?もうそろそろ真面目に答えなよ、みんな戸惑ってる。。。。

136 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/19(月) 07:25:21
なんかすごい粘着がいるね。。。

どうして「人格異常が確定気味」というだけでスレが機能してないという結果になるのか、
短絡でしかないし、
「デビューできない代物書いてるだけだし」なんて、
そんなこと言ったら、このスレどころか板全体のほぼ全員のことになっちゃう。
ましてや>>135なんてまさしくその意味で、
「のこのこ出て」きて「書き込みする必要ある」のかどうか不明だし、
ほんと、>>135自体が「激しくどうでもいい」って感じだよね。
「ひきこもり」を称している旧>>1が書きこまないことよりも、
匿名の掲示板なのにそんなところで居場所とかなんとか言っちゃう>>135のほうが
スレどころか掲示板全体を「自分の居場所」とか思ってるんじゃないの?
ちゃんと社会に関わろうよ。
あんたみたいなやつのほうが俺には戸惑いの元だよ。


137 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/19(月) 09:17:23
釣られるなよw

138 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/19(月) 18:45:05
具合悪い時いつも逃げ回るよね、1。んとに都合いいというか、逃げ回るなら
来なくていいから、私らでやってきますから、ここでは私たちが作品上げますから。
追放された人はいいかげんこないで!!!! うざい!!あらし!!!

139 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/19(月) 20:16:31
よし、それじゃあ「私たち」の作品を読ませて頂こうか。

140 :1:2005/09/20(火) 01:13:45
完成しました
小説載せてくれたら読んでへたな感想程度なら書けますよ!

141 :1:2005/09/20(火) 01:31:05
書き込まなかったのは、たんに時間なかったから
質問にはなるべく答えるよ
ただ、小説とか小説を書くことに関する以外はほっとくかも

142 :1:2005/09/20(火) 01:32:10
接続詞とかいうけど、今回はそこんとこ気を使いました
スレで言うより書いたの読んで成長を見てくれよー

143 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/20(火) 01:38:36
完成乙。で、読ませてくれるの?

144 :1:2005/09/20(火) 01:39:23
ハードボイルド調は直ってません
むしろ悪化してます
アドバイスはちゃんときいてるんですが、書く事で恩返しできればと思ってます
おやすみ

145 :1:2005/09/20(火) 01:42:04
>>143
えっとよければ
250枚あるけど……
どこか、無名のサイトで試してからにしようかな
全然さっぱりだと恥ずかしいし……なぜならけっこう自分じゃいいと思ってるから
なににせよ、明日にします
よろしくお願いします

146 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/20(火) 01:46:04
じゃあ待っておこう。

147 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/20(火) 02:32:32
ここで載せるな ばか どっかでのせろ
そっちでやれ じゃないと知らんぞ

148 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/20(火) 02:46:06
無視しましょうww
ところで1さんどこに出すおつもりでしょうか。出来れば作品の全体みたいので
冒頭じゃなく、全部上げてくださいね。それでは頑張ってください。

149 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/20(火) 02:52:49
普通に公募に出せよもったいない>1

150 :1:2005/09/20(火) 09:15:09
すみません……
添削してもらいたかっただけなんですが……
だめですか……?
公募に出す前に、これでいいのか指摘してもらおうと思って
まわりに誰もいないので

151 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/20(火) 09:32:15
http://blog.livedoor.jp/nk1973go/ 私も昔ひきこもりでした。 面白くないかもしれないけど、誰かみにきてください。

152 :1:2005/09/20(火) 09:38:33
>>151
結ってなんて読むの?

153 :1:2005/09/20(火) 09:46:08
読んだけどヒキの書くことって似てる
継母が出たりいじめがあったり
まあ、そういうのけっこうあるのかもしれないけど
文体、スタイル、違っても設定はかぶるのかな?
基本的に、読みやすいより字が詰まってて多少読みにくくても書きたいことがあるってのほうが好き
だから、共感できました

154 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/20(火) 18:53:56
1全部仕上がってるなら、上げてみて。すこし暇つぶしに読みたいで、どれくらい
レベルか見てみたい。

155 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/20(火) 20:05:36
作品あげる前に 薬のんでるんか、答えろよ そしたら許してやる
こたえないであげたら、承知せんよ?嘘はようないからね、ぼこだよ

156 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/20(火) 21:43:33
結(ゆい)です。 まだ全部書いていません。 薬とは、何のお薬のことでしょうか?

157 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/20(火) 21:52:49
1にいってるんだよ

158 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/20(火) 22:30:16
>>151
読んだ

狙ってやってるならいいんだけど、話の焦点がどんどんすり変わっている
人物紹介が錯綜しているため、配置や関係を掴み辛い
三人称が統一されていない(名前、継母→母、父)
文体も一部統一性に欠けるが、これは推敲不足と思われる
ブログだから仕方ないが、下から上へは読みづらい。

なんとなく、筒井康隆の『家』を思い出した。
これだけの量で評価しろと言われても、無理。

159 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/21(水) 00:17:25
ブログであげてること自体、あほ。
お呼びでないよ、厨房。

160 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/21(水) 02:26:39
ごめんなさい。

161 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/21(水) 02:30:54
>>160誠意として体全体の写真うpキボンヌ

162 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/21(水) 03:44:59
>1氏
添削できるかわかんないけど、読ませてくれると嬉しい。
憶えてるかどうか知らないけども、前スレでカイゼンの感想書かせて
もらった者です。あとヒキ板でも一回遭遇したかな。

>151氏
これぐらいの分量なら、ひとつのエントリーにまとめてあげた方が
読者も読みやすいと思う。完結してからでもいいけど。
改行も欲しいかな…あとなぜか重複したエントリーがあるのが気になる。

163 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/21(水) 04:59:39
ネットで晒すと公募できなきないところが多いし、
2chなんかに載せたら公募送れないぞ

164 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/21(水) 05:31:11
重複したエントリーは、削除しました。8をアップしたけど、みなさんどう思われるかなあ。

165 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/21(水) 08:42:38
>>163
うんな、わけねーよ。誰がいちいちチェックしてるっていうの?遊びなんだからさ。

166 :1:2005/09/21(水) 10:14:50
>>164
余白を多くしたら、すごく不安にならない?
言葉を選ぶってのがよくわからない
昔は、余白にある意味とか理解してたんだけど、
書く練習すればするほどわからなくなって

167 :1:2005/09/21(水) 10:16:19
あの、読んでもらいたいのは山々ですが推敲してると設定がおかしくなって
また見直してます。
もうちょい待って
それか推敲ってなんなんだろ?
しないほうがよさげな気もするし

168 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/21(水) 11:53:22
推敲すると、どうしても文章のテンポが悪くなるよな
かといって推敲しないと読み難い箇所や文法ミスがそのままになるし
理想は一発で推敲が必要ないくらい完成された文章を書くことだけど・・・ハァ

169 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/21(水) 12:03:13
削除屋さんへ わたしがこの板に書いたスレを全て削除していただけませんか? よろしくお願いいたします。 これで削除してもらえるのかわかりませんが、お願いいたします。

170 :1:2005/09/21(水) 12:30:35
>>168
なんかが失われるよね。誤字脱字だけ修正したくても、手を加えちゃうんだよね
>>169
おいおい……気持ちが不安定なの?
それじゃ職探し無理じゃん

171 :前スレ151:2005/09/21(水) 13:24:33
>>1 = >>166
> 余白を多くしたら、すごく不安にならない?
余白が先にあるのではなく、作品によって余白がどれくらい生じるか、です。
書く人がどう書くかってことに左右されるわけですから、今書いてる作品に余白がないのなら、それはそれでいいのですよ。

ちなみにここで考えられる「余白」は3つ。
A版面的な余白。改行が多くて版面下半分が白い。
B物語時間の余白。語られてないエピソードがある、または、事前に出てきたエピソードを重複して書かない。
C人物の心理としての余白。心理が語られないために、読者への情報が少ないように感じる。

Aは、先に書いたように、作品しだい。
Bは、前者は、エピソードが語られないからこそ有効なのだ、ならいいい。
   後者、読者の記憶力にもよるけど、通常は削っていい。違う視点から見てればそれはそれでおもしろくなることもあるけど。
Cは、一人称だろうと三人称だろうと、心理が語られないと、人物の行動の意味がとりにくくなる。そういうのを目指すのならOK(ハードボイルドなら余計にOK)。


>>167
> それか推敲ってなんなんだろ?
わたしは推敲絶対派。元の文章のほうが良かった、というのは、実はまやかし。それは、推敲のときに元の文章書いてたときの熱気を取り戻せないだけ。
だって、よく考えて見れば、最初の文章書いてるときも、数行または数節またはこの単語と、遡って書きかえることあるでしょ。あれだって推敲。

>>168
> 推敲すると、どうしても文章のテンポが悪くなるよな
文章のテンポが悪くなるのは、推敲時にその部分に詰めこみすぎるから。
いっそ別の節や段落たててしまう(構成次第だけど)。

> 理想は一発で推敲が必要ないくらい完成された文章を書くことだけど
一作、徹底的に推敲する。元文よりも推敲した文のほうが良くなった、と自分で思えるまでする。
そうすると、次からそのとき培った技術で書けるようになる。

172 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/21(水) 18:37:57
171さん いやあ博学な見識御見それします。
しかし。。。。。










まだこんなとこでもたもたしてんのかよ!!才能ねーんじゃねーの?
消費者にまわって、ね、

173 :1:2005/09/21(水) 19:18:39
>>171
毎回ありがとう
なかなかわかっていても難しいですけどね
推敲しているうちにこんがらがってきて
いらない事を付け足したり、大事なのを削ってしまったり

174 :名無しの権兵衛:2005/09/21(水) 19:23:06
うちら文芸サークルで話題沸騰のサイト
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=sakkka
どう思うか議論してくれい!


175 :名無しの権兵衛:2005/09/21(水) 19:24:56
実はさ、こいつの才能についてどうこうって話があんだよー。
ま、反応次第で話してやってもいいがな。

176 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/21(水) 19:42:02
ひきこもって小説を書いてんの?
凄いね!
家が裕福なの?
将来が約束されてんの?

177 :1:2005/09/21(水) 20:45:08
>>1
反応したが、僕のことじゃないなら恥ずかしいな
>>176
てか、前スレでも書いたけど、
書くことによってなにかしら前に進めたらなって思ってる
もちろん、どっか賞にひっかかて欲しいけど
小説書くためにひきこもってるんじゃなく、働きに出たい
余暇で書いてたい、それが理想

178 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/21(水) 21:07:52
>177
あ、そうなんだ。
で、ひきこもって生活が出来るってのは、やはり家が裕福なの?

>>136
>「デビューできない代物書いてるだけだし」なんて、
>そんなこと言ったら、このスレどころか板全体のほぼ全員のことになっちゃう。

君、この板にプロに成れる奴がいると信じてるの?ぷ
俺も君も彼も彼女もあいつもこいつもどいつも、誰一人としてプロに成れやしねぇよ。

>>163
>ネットで晒すと公募できなきないところが多いし、
>2chなんかに載せたら公募送れないぞ

こんな事は気にする必要もない。
もしかして、公募に送ったら奇跡が起きて受賞できたりするとか思ってんの?

てめえら夢見がちも程々にしとけよ。
どいついもこいつも身の丈も知らずに、夢語ってればそれで良しってか。
ALL<死んだほうがいいよ。


179 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/21(水) 21:28:51
はい 1終わり 
質問にこたえない 誠意なしお 
>>178
1の文章みてみ びっくりするぐらいひどいからww
1よ だれもおまえなんてきてほしくないから、どういう気持ちで
ここにきてるの?答えてよ あらしは止めなよ 大人でしょ
だkらヒキなんてやってんだよ 

180 :前スレ151:2005/09/21(水) 23:06:57
>>172
> まだこんなとこでもたもたしてんのかよ!!才能ねーんじゃねーの?

まったくだ。
今選考待ちが13ある。1つ1次選考を通過してるのは知ってるのだが、あとはまだ発表が遠い。
もうしばらくお待ちあれ。

181 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/21(水) 23:23:54
じ じ 拾三。。。。。。。唖然!!!!!
そんだけ出しまくって。。。しかも現在形で。。。。 どんだけ内容ないねん。。
今まで総数どれくらいだしたの?100近く逝ってる? ばかみたいにつっこみゃいいて
もんじゃないよ。人生考えな、才能まーーたくないよ、あんた。
でもえらいよ、平野とかくそ小説で芥川までいったもんな。あれの疑惑のデビューより
そうとうえらいよ。 才能ないけどwwww

182 :前スレ151:2005/09/22(木) 00:40:14
>>183
出した総数は10作で、1席が3つ、佳作が5つ、賞金も合わせて90万くらい。
いわゆる公募で新人賞じゃなく、小さい賞ばかりだったから、デビューにつながらない。
ここ四年何もせずにおいて、やっぱ書きたいと思ったから、
それで今年は出版社系のものにきちんと応募することにしたのです。
今年はだから投稿ラッシュ。6月末日皮切りで13です。今月あと3つ投稿予定。
ともかく年末までに、才能の有無ははっきりするでしょう。
とはいえ無くても書くのですよ、書く人は。それは誰の迷惑にもならないしね(紙の無駄だが)。


183 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/22(木) 00:57:03
まあ なんともいえんが、平野に聞かせたいよ。。
デビューはそうやってするもんだからね

184 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/22(木) 02:40:10
>>182
幾つか取ってるのか・・・暴言すまん

185 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/22(木) 02:50:12
182で、仕事してないの?
大學どこの学部いった?これはここのみんなに聞きたいのだが。。。。

186 :前スレ151:2005/09/22(木) 04:44:28
>>183
ひらのんはいいんですよ。
どういう経路だろうと、結局は作品が市場と業界でどう生き残るかですから。

>>184
okok。かつて自問したような言葉ですし。

>>185
仕事してますよ。専門学校で情報系の非常勤講師。
春夏冬と時間がたっぷり取れ、残業も無い。月〜金で授業の無い時間もある。
前は別の会社に勤めて、お給料はたくさんくれましたが、時間がまったく無かった。
今は年収が半分になってしまったけど(税込み250万円程度)、読む時間と書く時間が増えましたし。

大学は社会福祉学部。でも途中で辞めた。それこそ引きこもり寸前(^^;。
行かずに本をずっと読んでた。筑摩の日本文学全集100巻ぶっ通しとか。
そのあと児童文学を書くコースがある学校へ(森絵都さんと同じ学校)。
だから、児童文学系ばかり書いてたんだが、出版への道が一般文学より狭い狭い。

出版業界へ就職して、退職してNEETして、再就職して不動産管理の業界へ、また退職してNEETして、そのあと今の非常勤に。

こういう経緯があるから、このスレはひとごとではないのだ。
もっとも、引きこもることはできない。家族がひとりもいないからね(両親も妻子もない)。


187 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/22(木) 06:24:59
>>186
よく言った!!! 作品読んでないが、あんたは偉い?と思う。
1をこのスレの経緯から叩いてたものだが、あんたには1にない決意を感じる。
それなんだよ、ここの1にないのは。。。あのあほは質問にもまともに答えない
男だからね、、別に精神薬飲んで経っていいじゃない?なんで嘘ついて、飲んでる
飲んでないって嘘つくの?それが腹だたしい。186からすれば、そんなん個人の自由
とか言うかもしれないけど、出版業にかかわるもんとして、欺瞞は許せない。
もうこれ以上嘘つきに小説家志望を名乗って欲しくなかった。。。。
その上で1を才能なしとしたわけ。。本人分かってないが。。1は応援しないが、
あんたは応援するよ。嘘はよくない、これは編集に携わってるのとして、痛切に思う
こと。。だから平野や篠原やランディの盗作が許されてる現実とかぶるわけ。。
1が所詮デビューしたって、何らかのおかしいことするのは眼に見えてる。。。
だから俺はここから消えろといいたい。。。。。。わかったか?1 おい

188 :1:2005/09/22(木) 10:24:04
>>187
編集ってことなんで遠慮なしに言うけど
それを答えたからなにってかんじするよ
プライベートなこと話せば、なぜ決意と繋がるのかなるのかよくわからん
プロなら文章に書いてあることで判断して欲しいと思うよ
こいつは飲んでないと思ったら、それは実際飲んでいてもそうじゃないんだよ
逆もあるし
そもそも、盗作なんかまるでしてないしかぶられてもなあ……orz
何らかのおかしなことしそうなのは、見る目あるよ
てか、案外まっとうかもよ

189 :アナルtoチルドレン:2005/09/22(木) 12:52:30
1よ
馴れ合いはよくないが
風当たりがあまりにも強いので
とりあえずがんばろう


190 :1:2005/09/22(木) 14:21:50
>>189
さんきゅー!
書いている内容でなんとかわかってもらえるよう励みます

191 :1:2005/09/22(木) 14:26:01
書いているって小説(とは程遠い)ほうね
それでどうにか理解してもらえたらと
言い方傲慢かな、、

192 :前スレ151:2005/09/22(木) 14:31:07
>>173 = >>1
> 推敲しているうちにこんがらがってきて
> いらない事を付け足したり、大事なのを削ってしまったり

出版するまでは完成稿じゃないんだから、また削ったり復活させればいいのですよ。

>>189のいうとおり、馴れ合いはよくないが、
厳しく言ってくれる人がいることのほうがいいんだよ。
たとえ全否定でもね。
ほんとうのところは、自分にしかわからないのだし。

質問に応じるも応じないも自由だけど、たぶん、ピントがはずれてると「答えてない」って言われてるんだと思う。
まあ、それよりも、原稿を書け。
次を書きなさい。
わたしの経験でいうと、今の作品よりも次の作品のほうができがいい。
大切なのは「前書いたようなこと」は書かないという意識。
今「男・10代・ひき・一人称」の設定で書いたのなら、「女・20代・OL・三人称」の設定で書く。
そうすると、自分の中にあるたくさんの「ありきたり」がいっぱい出てくる。
ありきたりの人物、ありきたりの心理、ありきたりの手法・・・。

一度書いたらそういうありきたりは前書いたようなこととして次以降は書かない。
自分の中がからっぽになってくるが、乗り越えれば、もっとおもしろくなるよ。

まずは書いてください。
他人にとって(もちろん自分にとっても)おもしろい作品を書けば、結局書いた者勝ちです。

わたしの作品は、すくなくともわたしはおもしろいと思う。とくに今年の作品は上々だ。
それを他人(審査)でどう評価されるかだけだが、心配する暇も無いほど次の作品を書かねばならない、という意識がある。そして書く。

ちなみに今週は試験休みでお休みだ。昼に書いてるからって無職じゃないぞw



193 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/22(木) 15:03:17
>>151
せっかく読もうと思ったのに、消しちゃったの?
気にしなくていいのに

194 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/22(木) 18:39:37
>編集ってことなんで遠慮なしに言うけど
>それを答えたからなにってかんじするよ
>プライベートなこと話せば、なぜ決意と繋がるのかなるのかよくわからん
>プロなら文章に書いてあることで判断して欲しいと思うよ
>こいつは飲んでないと思ったら、それは実際飲んでいてもそうじゃないんだよ
>逆もあるし
>そもそも、盗作なんかまるでしてないしかぶられてもなあ……orz
>何らかのおかしなことしそうなのは、見る目あるよ
>てか、案外まっとうかもよ

とりあえず、めちゃくちゃな文章だな。これで小説家めざしてるのか?

195 :1:2005/09/22(木) 19:04:29
>>194
どこがどうめちゃくちゃなの?

196 :194:2005/09/22(木) 19:17:41
まず 187じゃないよ おいら。
うーんとね、ただここおもしろから眺めてただけで、187がなにを目指してるのか知らないけど、
とりあえず、187の書いてることを理解してない感じ。だから反論の仕方がまったく的外れになる。
そこまでの文187も書いてないけど。細かくは書くの遠慮しとくけど、
1はひきこもりなの?俺少し専門だから言っとくけど、統合失調症の疑いがありまくり。
現実を理解して、把握する能力が欠如してる。病院いった?ヒキには
病気が隠されてる事多くあるのは経験で知ってるよ。ひとりで文章書いてると、悪化する恐れあるよ。
とりあえず書くの辞めて、病院逝った方がよいよ。


197 :1:2005/09/22(木) 19:41:47
>>196
病院じゃそいうこと言われなかったよ。
まあ、十年昔の話しだけど。
一年ほど前、心療内科行っても言われなかった。
けど、二・三回じゃわからないのかな。

198 :1:2005/09/22(木) 19:48:24
てか、少し専門なだけなら不安なこといわないでよ
掲示板だから、適当に書いてるのが統失っぽく見えるんじゃない?

199 :1:2005/09/22(木) 19:53:19
>とりあえず、187の書いてることを理解してない感じ。だから反論の仕方がまったく的外れになる。
これ、よく2ちゃんで言われる。気にしてなかったけどそうなのかな?

>そこまでの文187も書いてないけど。細かくは書くの遠慮しとくけど
遠慮しないで書いてよ

200 :194:2005/09/22(木) 20:11:57
ごめんよー 統合失調症は言い過ぎたーよ。
>遠慮しないで書いてよ
全体的に言葉のセレクトが変よ
>こいつは飲んでないと思ったら、それは実際飲んでいてもそうじゃないんだよ
意味が通じてない。
>そもそも、盗作なんかまるでしてないしかぶられてもなあ……orz
書いたひとは、あなたが盗作したとは言ってないよ、(かぶられてもなあ?)方言?
>何らかのおかしなことしそうなのは、見る目あるよ
>てか、案外まっとうかもよ
上の文と下の文が繋がってないし、仮に繋がらせてもヘン。

まあどうでもいいこと書いたけど、ご勘弁。

201 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/22(木) 20:13:27
>>199
野次馬だが、荒れそうなので
今の内にトリを付けておけ

変な奴がキナ臭い臭いを嗅ぎ付けてやってくるぞ。
騙りに暴れられて、分裂症疑惑までかけられたくないだろ?

202 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/22(木) 22:37:38
199
ごめんよ、あんなこと言って。気にしないで。^−^
消えます。

203 :前スレ151:2005/09/23(金) 03:34:33
なにを言われてもいいんだよ。
>>1はがんばって文章を書け。

文章力云々というが、論理がずれてても、「文芸」のうえでは関係がない。
藤沢周はわざとはずしてるように書いてるが、それでスピード感が出る。
(もちろん、彼はわかっててそれをするのだが)。

前スレで、文章に破綻がない、といったのは、その意味で本当だ。
いいかい。文芸は作者に伝える能力が必要だが、同時に読者にも受け取る能力が必要だ。
じゃないとジャンルがわかれるはずがない。
あるジャンルに特化した作家、特化した読者がいるのはそのためだ。
(もっと引きつけて言えば、純文学読める読めない、とか、SF読める読めない、とかってやつだ)。

書け。書いて、短時間でなく、長時間さらしてくれ。
わたしがもし君に不満をもつとするなら、君が自分の意思で文章を長時間さらしたことがないことだ。
(どっかでアップしたときも、おそろしいほど早く消す。せめて24時間は残してほしい)。


204 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/23(金) 04:06:27
>何らかのおかしなことしそうなのは、見る目あるよ
>てか、案外まっとうかもよ
ここらへんに1の気の弱さが垣間見える、ヒキになるのも仕方ないというか。
相手の意見を肯定しておいて、ちょこっと後で反論加える。。。
もっと強気でいっていいんだよ。俺も大學でカウンセリング勉強してるけど、
1の書いてる内容なんかおかしいね、破綻してるから自分に自身持ててない感じ。
これでは作品つくるのは、よくないかもね。精神病院ではもの書いてる人多いからさ。
時々、時間が空白で原稿前にボーとしてることない?もしあったら、認知機能がおかしく
て、自分だけ把握してないことになってるかも。周りの人に確認したらどう?

205 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/23(金) 05:28:49
すみません。今起きてる人、もしくはさっき起きた人いますか?
今ヤフー賞スレで「応募するには不適切」な短編を途中まで書いたのですが、
良かったら見に行って感想聞かせて下さい。
向こうはニートとかヒッキーっぽい人が少ないみたいなんで・・・。


206 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/23(金) 05:38:10
藝大目指そうと思った頃は、その後制作する作品の傾向なども含めて、最短距離でとっぱしようと、
多少好い加減なところも調整しきろうと思っていたけれど、
今のよくわからない目標を掲げて、調整もクソも、何に合わせるのか、いまいちキレが出せないのが原因なんだろうな。

207 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/23(金) 12:06:16
>>206はなにがいいたいのかわからん
>>205、すまんその5分前に眠ってしまった
でもこの板にもニートやひきそのものは少ないのでは


208 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/24(土) 13:20:34
いや、俺もいる。

209 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/24(土) 21:38:02
1よ 知らん間に虐められてるな。
どうしたんだよ おい ひきこもるなよ まあ作品はそんなに症状出てないよ
推敲したら一応隠せるよ だから死ぬなよ ぎゃはははh

210 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/24(土) 22:19:26
本谷 好きな人いる下位? おれ小説読んだことないけど、SEXはしてみたい。

211 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/25(日) 05:59:40
1さん 復活してください。あんたのばか小説読むと元気がでます
あと障害があるとかいってる椰子いますが、小説家はみんなおかしいので気にしないでください。
とりあえず、ここからも引きこもらないで。
シネバみんな一緒ですから。
チョンコロ平野より

212 :にんじん:2005/09/25(日) 16:51:32
にんじんという名で スレで孤独に戦っています!!!!! 
小説書いてます
信者絶賛募集中!!!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1127201772/l50

213 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/25(日) 19:43:13
1は都合悪くなると、すぐに引きこもるよな。出てきて反論でもしろよ。
すぐ煽られると、ダメップリ出してよ。駄目じゃん酒飲んでもいいから言い返せよ。

214 :1:2005/09/25(日) 21:07:50
うるさいね おれを分裂病扱いしやがって、ゴチャ うるさい
創作に忙しいんだよ

215 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/26(月) 01:00:56
いいかげん1虐め辞めろや!病気じゃないんだし、気にするなよ、それが一番いい。
はやく出てこいよ、待ってんから。

216 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/26(月) 04:02:34
1いじめてるのって1人だと思うなあ。
粘着してる。
たぶん、1よりもっと病気の……

217 :作家王:2005/09/26(月) 09:16:57
よう!
俺は小説家になる。断言します。小説は結構簡単なものだよ。
今から、すぐにノートを買って「アイデア帳」として使おう!
将来絶対役に立つし、自信になる。

218 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/26(月) 18:01:11
217
作家王www この時点でおまえは才能ないのわかるな。


219 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/26(月) 18:14:08
>>217

> 今から、すぐにノートを買って「アイデア帳」として使おう!
> 将来絶対役に立つし、自信になる。
という言葉遣いは、アメリカ映画に出てくるレインマン系の人の台詞づかいに似ている。
なかなかよいな。
天然でなければ。


220 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/26(月) 19:33:07
定期的にこういうバカがあらわれるな
お呼びでないから 来ないでね 作家王?

221 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/26(月) 21:33:12
1さん とりあえず、出てきなよ。元気にしてるんでしょ?
頑張ってるんでしょ?

222 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/27(火) 04:36:14
よう!
俺はパクリ作家になる。断言します。芥川は結構簡単なものだよ。
今から、すぐに佐藤の本を買って「アイデア帳」として使おう!
将来絶対役に立つし、自信になる。

さてさて問題です 私とは誰のことでしょう?


223 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/27(火) 08:02:46
1は仮に受賞したら授賞式どうするんだ?

224 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/27(火) 18:49:03
仮に、たら、ればは禁句です。

225 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/28(水) 00:08:17
鱈の肝、酒蒸しして食べたい。。。。
白子のもみじおろし合えもうまいよなあ。
今日取れたての鱈を、ささっと鍋にして。
腹減った。。。

226 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/28(水) 00:27:19
>1は仮に受賞したら授賞式どうするんだ?

うん かすが受賞するわけないよねwwww

227 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/28(水) 09:52:47
1さん 病院にはとりあえず行ったの?
なんか報告とか書き込みしてよ、みんないるじゃない。
さびしいよ。
私もここみて頑張ろうとしてるのに、いなくなっちゃうなんてさ。
少し休んだら、また歩き始めたらいいよ。すこしづつ、すこしづつ。

228 :1:2005/09/30(金) 00:03:17
すいません 僕今 病院で。。。。
だから書き込みは。。。。
すいません。もうダメポ

229 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/01(土) 09:16:30
まじで1しんだか? みんな虐めすぎだよwww

230 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/01(土) 17:07:14
いや ちょっと虐めると引きこもるから虐めるんだよ。おもしろいからね。
病気認定されてまでもうここにこないんじゃないか?

231 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/01(土) 17:08:14
よってここは俺が支配する。

232 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/01(土) 22:51:53
おいおい、それ1じゃねえだろ。

233 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/02(日) 08:09:24
占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有
占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有
占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有
占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有
占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有
占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有
占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有
占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有
占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有
占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有
占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有
占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有占有


234 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/02(日) 14:06:17
占い有ります

235 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/07(金) 07:45:32
ぽっしゅ

236 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/13(木) 09:20:10
1さんよ そろそろ新作発表しておくれ
でてきるだろ

237 :1:2005/10/13(木) 12:06:08
できてます。。
でも、近くの地名が出てるからupできない。
すまそ。

今日、本屋行ったら、文藝の一次は通ってたんだけど、
これってどうなんだろ?

238 :1:2005/10/13(木) 12:07:27
>>228は僕じゃないですから

239 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/15(土) 01:22:54
誰か 文藝の候補あげてよ
1が病気じゃないか 判断するからさ

240 :1:2005/10/16(日) 21:57:36
トリッパーに出すやつが完成しない……orz
>>162
あの、よくよく考えたら書いていた小説に近くの地名が出てるんですよね
ていうか、まんま町の名前が。
だから今回のは晒せないです。
なんか、スレが荒れちゃってるので。
すいません。

新人賞ってひとつの出版社に出すほうが良識なんですか?
むやみやたらと出したらだめなのかな。
http://sakka.org/prize/kodansha_standard2.html
ここにそんなこと書いていたので。
講談社ならそこだけに絞ってみたいな事を。

241 :1:2005/10/16(日) 22:05:41
人少なくなりました、このスレ。。
諸事情でなかなか返信できないけど、毎日確認してます。
ここしかいろいろ相談したりアドバイスもらえないので、できれば荒らさないでください。
皆さんは今月どこかに応募するんですか?
お互いがんばりましょう!
秋の夜長は書くのにぴったしだし。

242 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/16(日) 22:55:55
年内にポルノを一本仕上げます。

243 :前スレ151:2005/10/16(日) 23:56:20
>>241=1
おれも毎日見てるよ。
今月は応募無し。来月も無し(あ、小さい童話が2本)。
なんか最近長篇書くのが楽しいので、年末の日経小説、3月の児童文学F大賞、4月の日本FN大賞の作品に取りかかってる。
荒れてても、君のカキコを楽しみにしてる人は多い。
誰であれ、他人が頑張ってる姿を見るのは楽しいもんだ(なかには嫌悪する人もいるが)。
がんがれ。おれもがんがる。

244 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/17(月) 03:54:34
>>241
不快な書き込みをする人も
そういう性格の人物を書くときの参考になるはず。

たまにはレスを返して反応を観察すればよろし。

245 :1:2005/10/19(水) 15:49:34
>>243
すごく多作ですよね。
長編は何ページぐらいのものなんですか?
僕は同時に複数の小説書くと設定を取り間違えたりしてしまいます。
けど、何本かの小説手がけたら煮詰まったら別のに取り掛かれるし。
気分転換にもなるし。

>>244
参考にはなっても、けっこうきついものが……
けど、それくらいでへこたれたらやってられませんけど
なるべく自分のためになってると思うようにします。

今日、図書館で調べたら新潮のほうも一次は通過してたけど二次まで進めてなかった。
一次といっても、今回は百人以上通ってるから複雑です。
これ以上先に進むにはどうしたらいいのかな。
ちょっとぐらい編集の人にアドバイスもらえたらと思うけど、きっと自分で考えろってことなんだろうな。
まだ、相手してもらうには足りないのかも。

246 :前スレ151:2005/10/19(水) 18:09:05
>>245 =>>1
だいたい400〜500枚くらい。応募要項がそうなので。


> 僕は同時に複数の小説書くと設定を取り間違えたりしてしまいます。

それは似たような話を書いてしまうからではないだろうか。
主人公の性格も性別も、舞台も、語りの技法も全部違っていれば、取り違えることはないよ。

一次には通ったとのこと。果報果報。
次は題材の切り口、語りの水準。これらをほかの人に似ないようにしていこう。


247 :1:2005/10/19(水) 18:42:21
1は今統合失調症で病院です。哀れと思われるなら相手にしないでやってください。
すいません。

248 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/10/20(木) 08:15:12
>>246
そうですね。
似たような話ばっかだから。
お題目をもらって、それで書くとかしてもいいのかなって思う。

トリップつけました。

249 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/21(金) 12:33:36
一次通過したってことは進歩だよ。
とりあえず良かったな。

250 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/10/21(金) 23:02:14
>>249
ありがとう
小説トリッパーってあらすじ一枚書かないといけないみたいだけど
そういうのって難しい

あらすじってあまりないんだよな・・・
それが一次落ちする原因かな
もっと展開のきちんとしたおもしろさを目指さないと

やっぱ投稿する前には誰かに見てもらいたいと思う
けど、晒すのはいやだし
みなさんは誰かに見てもらって添削してますか?

251 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/21(金) 23:14:36
誰かに見てもらうことはないなあ。
俺も他人から見てもらったほうがいいとはわかってるんだが、
そういう友達はいないし。

252 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/10/21(金) 23:21:40
とりあえず今回は完成したから
次からは、プロットを作ってから書こうと思う
いままでは登場人物の性格すら書きながら考えてたし

キャラクターを考えてはなしを作って
しかも、自分とはあまり係わり合いのない世界を書こう
こんな話ってどうかなと訊きますので
またアドバイスしてください

ところで、最終まで行ったことあったり二次まででもいいけど
どういった点に注意したらそうなるのかな
って訊けばわかる問題でもないけど

基本的に自信がまったくないんだけど
一次を通過したから文章自体には問題ないのかな
151さん、名無しさん、ちゃんと書けてるって言ってくれるけど
だめだっていう名無しさんも多いし・・・
文藝の十五歳の子なんてどうしたのかな?
友達に見せたりしたのか、黙ってたのか
けっこう賞をとるまで誰にも言ってないって人も多いな
そういう人ほど、きっとがんばれるんだろうな
てか、そんなやつじゃないとなれないのかも

世間との繋がり回復で書き始めたんだけど
いまんとここのスレがあるって以外大きな進展はないな
最終とか残るとおんなし人同士コミュニケーションあったりするかな?
家族以外の人の声聞きたいんだよね・・・
ブラウン管や液晶画面の外で

なんかブログみたいだな


253 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/10/21(金) 23:23:50
>>251
そうですね
ちょうど去年の今頃から書き始めて
けっこうこのスレで感想もらえました
だれかに見せたほうがいいと思う
減るもんじゃないし、へこむけど

254 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/21(金) 23:29:26
ネットで晒すのはちょっと嫌だから
小説好きな友達をつくることにするよ。

255 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/10/21(金) 23:32:41
>>254
ひきってるからそれが無理なんです
できれば、ここで載せたいんだけど
勝手に貼ったりする人いるんで……

256 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/21(金) 23:39:14
孤独は作家を鍛えると誰かが言っていたよ。
ファイト!

257 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/21(金) 23:49:38
>>255
なんだい おれのことか?ww

258 :シンサァー:2005/10/22(土) 00:08:31
僕、小説家めざしてます。試しに読んでくれませんか?

259 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/22(土) 00:18:43
いやです。どうせ碌な物じゃないでしょう?

260 :Vンサァー:2005/10/22(土) 00:34:16
まぁ刑事物です。

261 :シンサァー:2005/10/22(土) 00:38:45
あんましうけないすかねぇ刑事物、推理とかじゃないケド、

262 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/22(土) 00:39:10
刑事物ですか。
うーん、今は間に合っているんですが、試しにいいですよ。
取り合えず読んでみます。

263 :シンサァー:2005/10/22(土) 00:56:36
2008年東京、人口が増えるとともに、テロも増え始めた。最もテロの火付けになった事件は8.25日本警視庁爆破テロだった。世界は震撼した。その事件きっかけに作られた組織があった、その名は、政府警視庁特別隊クライアント

264 :シンサァー:2005/10/22(土) 01:15:45
学生なのでまた明日のPM11時から再開させてください

265 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/22(土) 02:18:18
シンサァー とかいうクソがき てめえここにくそみたいなもん
貼り付けたら終わらすぞ
>学生なのでまた明日のPM11時から再開させてください
ナニさまだ?われ 
さっさと消えろ バーーーーーーーーーーーカ

266 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/22(土) 02:20:06
落ち着け。

つカルシウム

267 :シンサァー:2005/10/22(土) 18:10:38
はい。消えません。

268 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/22(土) 22:09:54
おまえここに貼り付ける意味わかってんだろうな? ガキ
それでもよけりゃ貼り付けな
それにガキのあほ小説読むとこじゃねーんだよ ここは
政府警視庁特別隊クライアント wwwwww
あほまるだしww


269 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/23(日) 02:38:23
パトレイバーの話なんじゃww

270 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/23(日) 15:39:41
国道で自転車のチェーンが外れた。ペダルをこぐ感覚に重さが消えてから回る。
俺はブレーキをにぎって止め道路のはしっこで自転車をひっくり返し、
外れたチェーンを直そうとした。

バイトの面接の不採用が届いた日だった。
外れたチェーンはなかなか元の形にはまってくれなくて苛ついた。
前から壊れかけていたチェーンだった。
横着して使い続けて、もう外れたのも何度目か数えるのもうざかった。
指先が黒くべったりした粘着質の油でよごれる。
これから次の面接のための電話をするはずだったのに。

ペダルと後輪のどちらとも、チェーンは外れてひっかからなかった。
後輪のひっかかりだけならまだ楽だった、
それにこのまま乗らずに転がして、自転車屋で直したほうがなお楽だ、
けれど俺は指先で固いチェーンをにぎっていた。失敗し続けてもなお外れたチェーンを戻していた。

いったいどこでこうなってしまったのか。
過程や原因は分かっている、無理な走行と買ってから一度もしてないメンテナンス、
機械だって道具だって半永久的には使えない、消耗品、
人生だって消耗品。
不採用、でもめげずに次の職場にあたらなきゃ、
がんばって軌道に乗せないと、この生活を変えないと、
そうだ俺は新しい人生を始めなきゃ、俺にはそう職がない、仲間もない。
夢だけはあったはずなのに、このチェーンのように外れていた。

271 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/23(日) 15:42:03
いったいどこで壊れたのか、不採用の通知を思い浮かべながら指先をチェーンにかけていく。
明かりは通り過ぎる車のライトだけで状況を掴むのにも苦労する。
まだ夜になったばかりだから、
道脇は子どもたちや買い物帰りの主婦達も通っていき、他愛もない世間話の声を俺の耳に届かせる。

ペダルにチェーンがひっかかる。俺は次に後輪にチェーンをかけようと指をかける。
でもやがてひっかけたはずのペダルのチェーンも外れてしまい、
自己流の修理はスタートラインに戻ってしまう。
ただこのスタートラインは失敗した後のものだから、どうすればいいのかの予測はできる。
仕切り直しだけど次の動作なら最初のそれより機敏にできる。
それができれば、外れたチェーンも元通りになると信じていた。

果たして自転車の外れたチェーンは元に戻ってくれたので、
俺はふたたびサドルに腰をまたがらせて、ペダルに右の足をまずのせて、
そっと直ったばかりのチェーンに動力を伝えていく、走らせる。

しばらくして、いや二百メートルも進まない先でまたペダルがからまわる。
外れていた。予兆はあった。
ペダルを三回ほど踏むと、所々チェーンの連結の片側がかけているせいなのか、
がきっがきっと鈍くて固い金属の削れる音がして、噛み合わない不協和音が鳴ってきて、
そしてやがて最初と同じように外れていた。

272 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/23(日) 15:43:26
もう健康には戻せない、自転車屋で直せばなんとかなる、
でもそのためには店主に以前言われていたけれど、
チェーンを新しく張りなおさないと駄目らしい。
俺はまた歩道の脇に、誰にも迷惑のかからない場所に停車して、
暗い夜の明かりのほとんどない中で、外れたチェーンを直していく。
もう自分の手でこれをいくら直しても、騙し騙しの言葉どおりの自転車操業で、
いつかというより近いうちに壊れてしまうことは気付いていた。
それでも俺は他人の専門職の手ではなく、まず自分の手で直して家に帰りたかった。
帰ったら次のバイトの面接の段取りをつけないと、アポイントメントを取らないと。

まだペダルのチェーンもはまりきらないうち、
停車した道の脇にある家の住人達が帰って来た。
俺が、というより上下を逆転させた自転車がすぐ異常だと認識され、
壊れちゃってるの?と、母親につきそっていた子どもが聞いてきた。
俺はそれには声をだして答えずに、逆に母親に、
ここの家の方ですかと訪ね、ええそうですと返ってきたときに、
どうもすみませんと軽くこおべを垂れて謝った、礼をした。
それに母親はいいえと返し、それっきり俺の行動には何も言ってこなかった。

273 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/23(日) 15:45:14
チェーンがはまり、またもさらに黒くなった指先をハンドルにかけ、
俺はペダルを踏み始める。またチェーンが軋んでがきっと音を鳴らしていく。
働きたい、不採用は悔しいし、金もほしい、
でも渇望というには至らない、親からの仕送りがあったので、
最低限、食うにはちっとも困らない。
それに横着して、今までバイトはしなかった。
夢のために、夢のために、ずっと毎日を生きていた。
生活のためではなく、夢のために。
俺はふとそれから一端、醒めざるをえなくなったので、いやそれをより強固なものにしたいため、
最初の情熱を取り戻したくなったため、新しい仲間や人間や、生活がちょっとでもほしくなったため、
俺は動き出していた。

ペダルのチェーンはがきがきと不穏な音を鳴らしていく。
壊れたなら直していかないと、使うなら前より優しく丁寧に騙し騙しでやらないと、
でもいくら直しても張り替えないと違うものにしていかないと駄目だよと、
俺は自転車屋の親父さんに言われていた。

そしてまたすぐチェーンが外れ、俺は道端で同じことを繰り返した。
すぐ隣は国道で、夜七時半すぎで、仕事帰りの車たちが大勢いた。
そのライトを頼りにして、そして手探りで、俺はチェーンを張っていく。
指先は真っ黒で、それは夜であっても分かりやすいくらいにべったりと付いていて、
ゴム製の自転車のハンドルはそれが付着しやすくて、そこも部分部分が黒かった。
帰ったら洗剤をつけてこの手の汚れを落としてやろう、でもまだチェーンは張り切れない。
そして張れたとしても、またすぐ外れてしまうほどもろい状態になっている。

274 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/23(日) 15:46:15
気付いたときには色々なものが欠けていた。
仕切り直しというのには、欠けたものが多すぎた。
それでもまだやり直せる、間に合うと、俺は外れたチェーンを張っていく。
そろそろ張り替えないと、新しいものに換えないと、
でも今はこのチェーンでやらないと。

だけどもし張り替えてしまったら、このチェーンはどこにいってしまうのだろう?
この直しても直してもすぐ外れるぼろぼろのステンレスの自転車チェーンは、
どうなっていくのだろう。

そして直ってまた俺は自転車を漕ぎ出すけど、
それからもその前も、俺は一度も空を見上げてはいなかった。
アスファルトにしっかりとつけないと回らない、
自転車の車輪とそれの接する地面だけが、俺の目に映っていた。

275 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/23(日) 18:57:03
なにこれ?
ペダル チェーン 物語?
読んでないけど、てか読みたくない

276 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/23(日) 19:23:45
おちたもの載せるなよ。

277 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/26(水) 02:06:53
1が変なもの乗せてる。

278 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/26(水) 14:56:44
 小説書くより、株を買え、今なら絶対儲かるぞ、んでもって来年一月末で
売り抜けろ。

279 :前スレ151:2005/10/27(木) 01:18:04
お。>>1がトリップつきで出てきてる。

1週間ほど、ぜんそくで入院してました。
閉塞性換気障害という、吸っても酸素をとりこめないという症状。
いやー、苦しかった。死ぬかと思ったっていうか、死ぬところだった。血圧が210まであがると、ものすごい景色が脳内に広がるのだ。
入院したらしたで、安定するから暇になる。で、プロットなど考えていた。

ふだんいろいろ悩んでいるような、小さな葛藤やつまらない猜疑心や、周囲への怒りやそういったものが、そのプロットにはまったくでなかった。
そんな暗い・重い・哀しいことを考えている病状ではなく、楽しい話をひたすら書きたかった。
じゃないと、死の接近が身近過ぎるのだ。

なにが言いたいかというと、結局、自分が純文学として書くに相当するようなことは、
少なくとも自分自身の生への希求や死の恐怖には、まったく役立たないということだった。

日和見のエンタテインメント、偽善的な物語(逆に偽悪的な物語)、お手軽なお涙頂戴。
そうしたものも、それなりに必要なのだな、とも思ったわけだ。

自分ではそうではないものを書くつもりで書いてみて、それでも、そうしたレベルのものしか書けないとなってみれば、
それこそが才能の限界なのだろう。それを超えることは容易ではない。
だが、まあ、それでもいいか。と思った。体内酸素量2割減の中で思った。

ひきこもりとはまったく違う方向で、自分自身のちっぽけさがわかったわけだが、
世間に理解してもらいたいなどということは考える必要は無いと思った。
まずは書こう。書いて自分を出そう。出した物が認められるか認められないか。それだけのことだ。

>>1、そして、そのほかひきこもり、いや、ワナビも。
がんばれ。がんばって書こう。信じたように書こう。
通ればいい。通らなくてもいい。生きて書こう。


280 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/27(木) 04:28:27
んっ 柴田恭平の死んだ息子がでてきたのか? ↑

281 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/28(金) 12:05:29
おい1 おまえの文章 他のスレで載せるってよ

282 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/10/29(土) 20:57:42
>>279
純文、エンタメ関係なく
>だが、まあ、それでもいいか。と思った。体内酸素量2割減の中で思った。
の、体内酸素量2割減の中で思った、って描写とか書けたらドキッとしますよね。
そういうのをきちんと書けるならジャンルって関係ない気がする。

とにかく書きたいからがんばります。
書きたいこと書くし、おもしろいこと書くし、自分しか興味のないことたまに書いちゃうかもわからないけど
いろいろ試行錯誤していきたいです。



283 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/30(日) 00:34:28
1さん1次通過したって本当ですか?やっぱり雑誌買って受賞作とか読んでるんでしょうか?

284 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/30(日) 03:44:25
もうただのひきこもりじゃないじゃん
勝者だ
幹部候補生だ

285 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/31(月) 03:14:46
幹部候補生だ ????


286 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/31(月) 06:19:30
ゲルピン・ショッカーの幹部です

287 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/31(月) 16:19:26
いー

288 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/31(月) 16:34:08
やるぜ ぶろっけん

289 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/06(日) 00:33:52
生きてるか?

290 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/14(月) 19:23:26
151は生きてるのか?

291 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/16(水) 18:27:24
ひきこもりのほうの151か?
くどくどうるさいほうの151か?


292 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/11/17(木) 14:54:24
みなさん書いてますか?
ぼくは、ちょっと停滞中です
前スレで紹介してもらった藤枝静男やっと読んでます

293 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/11/17(木) 14:56:41
>>283
文芸誌買ったこともあまりないです……
てか、今回名前載ってたからミーハーで買ったのが初めて

自分が読みたいもの読んだらいいんじゃないかな
僕はあまり最近の小説って読まないほうです

294 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/17(木) 16:48:00
1さん どんな作家の本読みますか?
最近の本も読むべきと思いますよ、大体クズですがね。
一番びっくりしたのが、ドラゴンの限りなく〜 でしたね
あの大御所ってこんなもんかいてるのかって。。
春樹のカフカも痛かった。

295 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/17(木) 17:43:45
引きこもりのためのサイト ニートちゃんねる
http://www.neet-ch.net/

296 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/11/18(金) 14:33:18
最近の本だとどういうのいいですかね?
限りなくブルーはけっこうおもしろかった
十代の頃に読みました
村上春樹はまったく読みませんね、最近
よしもとばななとか春樹にはまってた十代にもっと本を読んどくべきだと後悔してます

ところで、トリッパーに送ったやつせっかくだから
地名とかわかるんだけど、添削してもらいたいです
どうせ、最終まで残らなければ編集者の指摘はもらえないだろうし
みなさんのアドバイスや批判、その他お聞かせくれたらうれしいです

297 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/11/18(金) 16:00:06
http://read.kir.jp/upload.cgi
ここにupしました。

ファイル名は
[read26847.zip] 1です。借ります 161 2005年11/18(金)15:52


消せないみたいなので、半永久的に残ると思うのでもしよかったら読んでみてください。
縦書きで読んで欲しいので、ワード文章で載せています。

あと、主人公の一人称と他の視点、三人称に移行したりがあるので
読みにくい箇所もあって、最初混乱するかもしれないですが
できれば、大目に見てください。
注意点はそれぐらいで、わりと今までのに比べておもしろいと思います。

できれば、最後まで目を通して感想いただけたら幸いです。
よろしくお願いします。

298 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/11/18(金) 16:06:22
とりあえず、断っておくと400字詰めで三百枚近くあるので
よほど興味ある方以外、最後まで読み続けられるか保証できないです。

自分ではおもしろいから、きっと読んでもらえるとは思ってるんですが……
そう思うと下読みの人って大変ですよね。

299 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/18(金) 19:06:49
ファイルがもう消えてるんじゃないのか?

300 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/18(金) 19:08:19
みれない

301 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/18(金) 20:51:48
おい ばか 返事せいや

302 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/18(金) 21:33:32
あれ、消えてるな。俺ちょうどアップした直後に来たんだけど、その時は見れた

303 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/18(金) 21:34:19
なめてんのか? うpさえ満足にできないというか やる気ないな?
どつきまわすぞ

304 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/18(金) 21:38:01
お、落ち着こうよ

305 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/11/18(金) 21:44:10
すいません
消えてました

別のサイトにupしました。
http://49uper.com/up-s/index.php?mode=list

97476.zip 借ります 160kb 創作板 1 2005.11.18(21:42)
に載せました。

306 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/18(金) 22:54:17
まず 驚くほどつまりません。
ハードボイルド文体といわれたとおり、全体から腐臭がしますね。
しょぼい血ってどんな感性で題名つけたんですか?
才能ないですね、それが感想ですね。

307 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/19(土) 00:01:55
電車が俺たちの町に着こうとしている。窓の外にはかえる橋が見える。
数億の公的な金を注ぎ込んで、何の恩恵をこの土地にもたらしたのか。
車窓が静止画に近づくにつれて、うんざりしてきた。

この、車窓が静止画に近づくにつれて、を読んだ瞬間、あ、ダメだと
思いました。


308 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/19(土) 00:05:54
そういう表現ってだめなの? 

309 :前スレ151:2005/11/19(土) 00:22:11
>>1
ファイル、受け取りました。
よんどころない事情があって、読むのに時間がかかる。
感想は来週中に必ず。

310 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/19(土) 01:29:20
>308
いきなり静止画っていわれてもねぇw

311 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/19(土) 02:44:59
かえるって本当にあるのか知らんが、チープだよな
それが全体的に漂ってる。語彙もない。接続詞もない。
ひきこもりのくせに荒々しい発言だね。
それと意味なく短編のくせに登場人物おおいね。冗長イガいの何もんでもない。
光るものがない。綿谷のばか小説でも読んで研究しれば?あれもバカだけど、
まだ読めるしね、上から物言って、最近のものなんて読まないとか言うな あほらしい

312 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/19(土) 11:40:41
全部読んだ。
気になったところを言うと
主人公の語りの部分と普通の文がまざってる。
敏夫も会話のとき『俺』っていうから混同する。
敏夫自身も語る部分があったけどやっぱり混同するw
それと主語をはっきりさせたほうがいい。
場所や人が切り替わるときは注意したほうがいい。
あとは
お笑いのネタは書かなくてもいいと思うぞ。
タイトルはカエル橋でいいだろ。
最後付近にどっかで聞いたセリフがあるぞw
文章は一章ではじめて文が分かれてるところの「だらだら〜」以下の五行か六行
あのレベルくらいを維持してくれるといいんだが。
内容はまあ良かったぞ。文章が良くなればもっと良くなると思うからがんばれ。

313 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/20(日) 18:44:52
>>311
あんたの書いた小説持って来い。

314 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/11/21(月) 13:19:57
>>306
ハードボイルのつもりはまったくないんですけどね
タイトルはけっこうお気に入りです
できればどう腐臭するか指摘していただきたいです

>>307
その表現もけっこう気に入ってたんですが……

>>309
ゆっくり読んでください
感想いつでもいいんで

315 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/11/21(月) 13:31:38
>>311
チープな感じが全体に漂っているのは狙い通りで
むしろほめられてるように思うんですが

登場人物はなぜか多いか少ないになってしまいます
もっといろいろ指摘してください
お願いします

>>312
たしかに、混合しますね……
自分で見直してもそう思いました
なんか、むしろ混合さすような書き方を積極的にしてるんで
この僕の性格こそ問題な感じが……
素人なのに、なに偉そうなことをしてるんだと……

主語がはっきりしていないって登場人物各々のことですか?
作者は誰の行動か把握できていても読むほうは多少混乱するのかな
こういうの他人に読んでもらって初めてはっとさせられます
ありがとう
できれば具体的な箇所を指摘してください
直していきたいので

文章は最初に大まかに書いてシーン別に付け足していったので
大雑把なとこもあります……
ページ数が300枚超えちゃいそうだったんで、しょうがないかとなってしまいました
余計なシーンを削ったりちょっと出の登場人物省いて、各々のシーンをもっと詳しく書き込んだほうがよかったかも
濃い部分と淡白な部分とでてしまった……
もっとがんばります!



316 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/11/21(月) 13:41:38
ハードボイルドとはむしろ真逆だと思うんだけど
なぜそう思われてるんだろ?
だれか、わかる人いたら教えてください

317 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/21(月) 15:43:24
文体じゃないの?
乾いた感じの文体っていうか……。
うまく言えないけど、
文章のリズムとかがハードボイルドによくあるタイプのものなんだよ。

318 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/21(月) 23:53:10
>ハードボイルのつもりはまったくないんですけどね
>タイトルはけっこうお気に入りです
>できればどう腐臭するか指摘していただきたいです

君何回ハーソボイルドって指摘されたら納得するのかな?
改良する気ある?ちゃんと答えて。
タイトルはね 言うまでもないって感じなのよ。これでいいと思う感性ならあなた
才能絶望的に無い。優れた作品には必ずいいタイトルがついている。
しょっぱい血?なにがどういいのか説明してください、できるならww。
やっぱり反省しない人だね、進歩が牛歩になってるね。

319 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/22(火) 04:17:53
彼は抗精神薬飲んでて理解力がないのかもな。それをいっちゃいかんよ。夢みさせてあげろよ。
でもおそろしいな、薬飲むって。ここまで理解力落ちるのな。ずっとここ除いてたけど。。

320 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/22(火) 06:48:33
>除いてたけど。。
>除いてた
>除


321 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/11/22(火) 14:37:35
>>317
乾いたって見方によれば褒めごとばですよね
違うのかな……?

322 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/22(火) 15:40:25
この流れだと別に褒めても貶してもないでしょ。
ハードボイルドな文体には乾いた感じのが多いっていうただの指摘じゃねの。
っていうかごとばってなんだよ

323 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/22(火) 15:54:08
>>321
まだそんなこと言ってるの?確かに指摘には素直に従おうね。

324 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/22(火) 16:08:53
素直に従っていくのは薬にも毒にもならない。
「Aがいい」という意見と「Aが悪い」という意見とが対立したとき、
どちらの言うことも聞くことはできない。


325 :312:2005/11/22(火) 16:59:50
俺がやったのは>>322が言うように、ただの指摘。
褒めても貶してもいないよ。
ただの指摘なので、素直に従うとか従わないとかの話でもない。

まあ俺個人としては嫌いな文体ではないが、そこら辺は好みの問題だろう。


326 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/22(火) 19:47:24
とにかくできる限り推敲をしたほうがいい。
手直しの必要がある箇所はたくさんあると思うぞ。

327 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/23(水) 03:09:00
どっかの文芸サイトに投稿したらいいのに。
そしたら感想もらえるよ。

328 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/24(木) 00:28:03
ダウソはめんどくさいな
投稿サイトのなら読むんだけど……

329 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/24(木) 23:27:36
1よ 引きこもるなよ。レス返せよ、礼儀として。

330 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/26(土) 03:34:41
どうせ ひきこもって、今まで新作書いてましたとかいって戻ってくるんだろーさ。
批評されてどう思ったかぐらい書けばいいのに。

331 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/26(土) 10:29:53
>>1 人と触れ合わなければ、面白い小説は絶対に書けません。

332 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/26(土) 16:58:18
>>331
その通りだ。お前ら、あの元ニートの小説読んだか?
世間知らないからリアルの意味を完全に履き違えてる。
頭ん中でアレコレ想像するのもいいけど経験に勝る妄想ネタは無いよ。

引きこもって小説書いてる奴はとりあえず外の様子でも見てこい。

333 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/26(土) 17:21:32
前と一緒のパターンのような。進歩のない。


334 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/26(土) 20:26:27
>>332
 激しく同感。

335 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/26(土) 20:52:56
誰のことだ?
山田雄介か?なら対象にすること自体見当違いだ。

336 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/26(土) 21:45:36
雄介→悠介。

337 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/11/26(土) 23:07:26
全然書く暇ないね
本も読んでないし

338 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/27(日) 00:14:27
やけになるなよ。
言われてるだけ改良の余地があると思え。
例外的に真面目に読んだ奴もいるんだから。

339 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/27(日) 00:30:06
とりあえず辞書を読めw

340 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/27(日) 18:55:35
337よ、最悪でも評論のお礼とかどう感じたかとかどうこれから生かすかをかいたら?
バイトでもはじめたの?いいことだね それともぼーとしてるの?いいけどね

341 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/27(日) 20:16:16
>>337 ひきこもりへ。
「所詮その程度」
お礼すら言えない奴。

342 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/27(日) 21:54:12
書く暇無いって
もう引き篭もりやめたの?

343 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/28(月) 00:06:08
結局ものにならなんだなwwww
おれが後引き継ぐよ、文学界2次通過の俺様がね 1作目でね。おかげでコネできたし。
いっそ精神病棟からデビュー枠めざせば?

344 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/28(月) 00:10:29
>>343
えぇ・・文学界二次通過って・・
そんなの自慢すんなよ。こっちが恥ずかしくなるだろ。

345 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/28(月) 00:40:00
>>343 二次通過って…凄。
何歳で、どの賞に応募して二次通過したのか知りたい。

346 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/11/28(月) 02:49:35
レスは書き込んでくれたみんなにしなきゃ悪いと思うんだけど
よけいそう考えたら気を使うんだよね
だから適当にを第一に心がけてる
それで不快感与えたら申し訳ないけどゆるしてよ
中にはレス返す程度のものかよってのも混じってるし
そういうのだけ避けるってわけにもいかないしね

>>343
その書き込みで二次通過したとは思えんけど
本当ならうれしいな
このスレにそういう先達がいれば
けど、そういった雰囲気まったくつたわってこない
できたら作品名教えて
載ってるか確認してくるから、明日

てか君が344や345かもって疑ってる
誰か一人が何人かの書き込み装って粘着してるから
何が気にさわるのか……
いやなら見なきゃいいのに

>>344-345
コネできたしとか書く時点でうさんくさい
本当なら一次通過だけのぼくにいろいろ指摘してもらいたいんだけど
どうやったらいいのか迷ってるし
でも、きっとこんな文章じゃ釣りだな……


347 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/11/28(月) 03:01:09
とりあえずぼくは簡潔というか乾いたといってもいいけど
そんな文体で書いてます
でも、ハードボイルドのように(ヘミングウェイやセリーヌとかは違うけど)
ある種ナルシズムな書き方は徹底的に排除したと思ってるんだけどな
それを混合するなら、見る目がないんじゃないかって傲慢だけど思ってた
書くのはよしとこうと思ったけど
読んでくれた人の中にもそれをわかってくれて
踏まえたうえでレスしてくれてる人もいます
言葉足らずで誤解させて申し訳ないけどわかってます

なにか前スレから
リアル鬼ごっことか書き込みしてるひと
山田とかいわれても知りません
そもそもリアル鬼ごっこてのも知らなくて書き込んでくれた人に悪いから
検索して調べましたよ
でも、これからはそんな手間は知りません
あんまりこれからは僕がどうでもいいと思ったのはほうっておきます
藤枝静男とか教えてくれた人には感謝します
もちろん、リアルと山田を書いた人が同一とは違うこともたぶんにあるだろうけど
いちいちこういう相手が突っ込んできそうなことをあらかじめ先回りして
阻止するため書き込みするのはばかばかしい
揚げ足取るより深読みでもいいからしろよといいたい

348 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/11/28(月) 03:12:38
背伸びして書くとだね
しょぼい血というのは血というある種特権的な=物語的なものを剥奪したかった
血なんてしょぼいぞと、この国もそうだと
血や国家なんてありがたいものなんてファックだと
汚れた血は血は本来神聖だなんて希望的観測な物言いを拒絶したみたいに
青い血が血は赤いものとの自明を覆したみたいに
てか、それぼと大げさなことじゃないけどさ
汚れた血はランボーじゃなくカラックスね
青い血は青山さんの映画
ぼくのなかじゃなんとか血三部作ってなってんだけど
思い上がりもほどほどにしなきゃね
血は映画や小説に欠かせないありがたい制度であっても
そんなオーバー表現に頼りたくないから
そういった思いを込めてつけました
以上です
どうも

349 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/11/28(月) 03:21:39
あのですね
流行の言葉で恥ずかしいけど
読んでつっこんで(批評?)くれたひとの言った事は想定内なんです
ほんと申し訳ないし、自分は最低だなと思うんです
けど、小説の中で立也が友達に昼休み体育館横で漫才を演じたシーンのように
そのときの立也の心境なんですよ
もっとはっとさせることや、自分が塞ぎ込むぐらいの弱点を述べて欲しい
できれば愛情を持って
けどこの僕の態度じゃ愛じゃなく苛立ちや憎しみでいろいろ書かれそうだけど
ほんとにそういうの望んでます
もっと具体的に、自分にショックを与えてください
それともそれ以前の問題なら才能ないよだけでもいいです
つこんでください、精一杯ボケますから!
よろしくお願いします

350 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/11/28(月) 03:29:46
つっこんでください
でした
ひさびさ抗不安薬飲んだら
書きまくったけど
明日後悔しそうだな
スレにこの先だれもこなくなったらどうしよ?
他にアドバイスもらえる友達も場所もないのに……

それでもがんばって
いつか小説家になりたいんじゃなく
書きたいことを書いてそれで生きていけたらいいなと思ってます
おお、ブログだなこれじゃ

おやすみ
グッバイ
愛してます、同胞

351 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/11/28(月) 03:39:40
http://www5e.biglobe.ne.jp/~akemino/upload/mmobbs/filelist.html

再upしました
見逃した人ぜひ感想ください

創作板 1 と書いてあるファイルがそうです

352 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/28(月) 06:51:48
二次予選通過のおれがショックを与える。
才能まるでなし。


353 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/28(月) 08:08:56
>>352 見れなかったorz…
そんなに才能無しな文章?

354 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/28(月) 08:56:40
文章はともかく、主人公の語りの内容がおかしい。

355 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/28(月) 10:07:10
やれやれ…。
常に主人公の立場で語れなきゃ、物語に感情輸入は出来ないよな。
視点の固定は重要ポイント。
その為には、やっぱり人にもまれる事が一番の重要点だと思います。

356 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/28(月) 10:43:46
>>346
お前って、自分の書いた文章読み返さない人?

357 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/28(月) 10:52:38
橋は街にとって必要なのでは?
名前が気に入らないだけで、公的資金の投入云々は関係ない。
橋の名前をつけるのに、それだけの税金を使ったのなら別だけど。
そして散々ぼやいている割には、「かえる橋」の由来については触れられていない。
『公募で決まった』『市長のきまぐれ』等の説明が欲しい。

最初の一頁の半分だけで、こんな疑問が湧いた。

そして、いきなり友人が一緒にいたことがわかり、唖然として読むのをやめた。


358 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/28(月) 12:00:48
>>346
適当は最悪だ。
プロでも素人でも、必ず遂行作業はする。
逆に言えば、遂行作業が小説の質を決めると言っても過言では無い。

359 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/28(月) 12:03:01
>>346
適当は最悪だ。
プロでも素人でも、推敲作業は必要不可欠。
逆に言えば、推敲作業が小説の質を決めると言っても過言では無い。

360 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/28(月) 13:42:33
>>355
ほんとに感情輸入だと思い込んでるのか?
イとユ打ち間違えるか? 感情移入

361 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/28(月) 14:10:29
二次予選通過がたった一つの勲章のおれが再度アドバイス。
もっとまとまり感のある作家嫁。純文系だけじゃなくエンタメ系も読め。
勢いで書くつもりならそのあと推敲二十回しろ。

362 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/28(月) 15:16:18
>>360
ただの間違いだ。気にするな。
別の言い方なら、主人公に「共感」させられれば、物語は成功する。

363 :二次予選通過:2005/11/28(月) 20:16:46
抗精神薬の影響か知らないが、
>主人公の語りの内容がおかしい。
としてきされるように、頭いかれ系文章になってるね。全体が。。
そんなもん誰が通過させるのかと、小一時間。。。
病院いってください、話はそれからね、僕w

364 :端暮:2005/11/28(月) 22:16:37
むう……俺はメモリ不足で>>1の書いた小説が読めないんだが……。
読めるならば、何か自分の知っている範囲でアドバイスをしてあげたい。

365 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/28(月) 23:26:10
飛ばしながらですが、読ませていただきました。これだけの枚数を書いて完成させたことに、まず敬意を抱いてしまいます。
これだけ書けるのは、すごい才能です。自分も頑張らなくてはと身が引き締まる思いがしました。

アラは探せばたしかにいくつも見つかるので、執筆に要した日数と同じ程度の推敲時間は必要ではないかと思ってます。
それと、もし次回作を書かれる際には、「読み手の興味を引きつける題材」にこだわってほしい。
「いいモチーフ」、「じっくり練ったプロット」、「書く意欲」、「他人の目で行う推敲」……それぞれが不可欠な要素だと思ってます。
料理を作る腕と情熱があっても、いい素材を使ったシンプルな料理に負けることもあるし、そしてなにより文章は直せば直すほどどんどん良くなるものだとぼくは信じています。

長文で失礼しました。これからも頑張ってください。応援しています。

366 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/29(火) 04:53:56
346〜350までの書込みって恐ろしいね。完全に逝かれた人間の書き込みみたいだ。
答えなくてもいいが1君は精神分裂とかの症例なのかな?いや是非答えて欲しい。
君がどうこうじゃなくて、ただ単純に知りたい。
まずそっからはじめようよ。

367 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/29(火) 07:48:15
精神障害者のほうがいいものかけるさ

368 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/29(火) 13:22:24
>1の年齢は?

369 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/29(火) 13:26:00
正確に言うとひきこもり君の事ね。

370 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/29(火) 14:13:18
それを知る必要はないだろう。
叩きたいならそれ専用の板があるだろうに。

371 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/30(水) 00:35:02
>>366よ。
カキコの内容はどうでもいいのだが、アンカーをきちんと打ってくれ。

346〜350 ではなく
>>346-350 と打つのだ。

機能をきちんと使えないのは、気持ちが悪いのだ。

372 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/30(水) 03:12:29
あんまり1をいじめるなよ
書き込みにくいだろ







で、なんの病気?

373 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/01(木) 21:46:49
またひきこもったよ あんた自分の作品出した後ぐらいしばらく顔だしなさいよ!
あーあ つまんない 


374 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/01(木) 23:09:17
毎日顔出すのも、
それはそれでひきこもり臭を感じていやだぞ。
そういう俺はこのスレを一日3度確認する。

375 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/02(金) 03:01:50
ひきこもりだからきっとみてるはずなんだけどね、彼=1
彼がなんか評価したもらった感想でも書かないとつまんないんだよね。
そのうちほとぼり収まったらまたここに載せ逃げするかと思うと腹立つ。
エンターテイメントしてないのよ。そこまでできるかって言うかもしれないけど
評価してもらった以上そのくらいはしてもらわないと読んだ人間が損する。
自分はあーこんな才能ない人でも投稿してるんだと若干安心できるんだけどね 笑。
とにかく物語続けてよ、病気の話とかでてきたらおもしろいな。
どう?1さん? 

376 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/03(土) 06:09:18
1さんあなたに原稿かいて欲しいんだっけ








ビッグイシューのなwwww

377 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/03(土) 09:15:37
ビッグイシューの原稿書くのってけっこうことじゃないか。
配るほうになると最悪だが。

378 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/03(土) 11:41:42
>1
久しぶりにこのスレ見たけど、荒れてるんだな。
昔はもっとまともだったのにな。
1は薬飲んで頑張ってるのかな。
薬飲んでることは普通だと思うので、気にするなよ。
俺は1の文章を全部読んだわけじゃないけど、
とにかく長い物語を完成させることができるってのは、凄いことだと思うよ。
俺もなんとか頑張るよ。

379 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/03(土) 23:04:57
とりあえず出てきてはなしあったら?それで今後どうするとかね

380 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/03(土) 23:27:39
確かにスレタイに主体がある場合は>1が常に中心になって
レス回す責任持てよって感じだよな。
ま、このスレNo2は>1の意思とは無関係に建てられたから
>1が来なくてもしょうがねぇって言えばしょうがないけどな。

381 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/04(日) 00:04:10
今後どうするって、小説書くしかないんでないの。
ひきこもりなんだから、それしか道は残されてない。
ある意味、ここまで自分を追いつめて小説書いてる人もいない。

382 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/05(月) 20:51:22
1よ 幕ひくなら引くでいいから出てこいよ。
無責任すぎるぞ スレ主で作品だしといてこれかよ。。あきれるね。
また小説かいててこれませんでしたってか?
それでまた評価おねがしますって調子よくねえか?
これからどうするとか、あきらめたとか、絶望してるとか、書いて終わりなよ

383 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/12/05(月) 21:13:16
>>382
そうですね
まだ諦めてはいないけど
仕事を探そうと思ってます

みなさん、いろいろお世話になりました
ありがとう

384 :365:2005/12/05(月) 21:27:17
以前一度だけ書き込みさせていただいた者です。
いいスレッドを見つけたと楽しみにしていました、残念です。
でも、まずは足場固めからがんばってください。うまくいくことを祈っています。

同じ小説書きを志す者として、幸運を祈ります。いい風が、あなたに吹きますように……。

385 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/05(月) 21:45:48
>>383
それが正しい道だよ。
社会に出て仕事しながらさ、余裕できたらまた書けばいいんだ。
中上健次も執筆の合間を縫ってわざわざ仕事探して
肉体労働に汗を流していた。
1はあれだけの量を書き切る根気があるんだから
あとは経験と文章修行をすればいいと思うよ。

386 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/06(火) 00:01:55
確かに、あれだけの量を書ききれるってのは凄いと思う。
世の中には作品を完成させることすら出来ない人が沢山いるんだから。
焦らずにいろんなこと経験して行けば良いよ。
試しに軽作業のド短期でもしてみろ。
死ぬけど、創作意欲湧くぞ。

387 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/06(火) 01:01:16
ぎゃはははっはは
とうとう病気の1が作家あきらめたかww
でも言っとくけど、作品の品評はしてないよ
ぼろぼろだったのはおれのせいじゃないからねww
へこんでんだろーな
まあ 後はおれが引き継ぐから安心してくたばれ
おまえほんとに才能なかったな


前スレからの盟友より

388 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/06(火) 01:52:00
1さん なにも作家になること諦めたからってここに来ないなんてわけないでしょ?
近況報告し合おうよ 今まで何本投稿したかとか知らないこと多すぎるよ。。。
387は一発で二次通過したか知らないけど、そんなの1さんには関係ないさ。
せめてどんな本読んできたとか教えてよ。どうせ年末は暇マンでしょ?


389 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/06(火) 03:45:51
1よ シネバすべての苦痛より開放されるよ






文才の無さにも嘆くことは無い 部落でもいいさ

390 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/07(水) 13:22:58
最近エンタメ小説が気になる。でもそれでも作家になるのってきびしいよな。でもここで
あきらめたら駄目になる気がする。

391 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/07(水) 13:39:36
もうここも終わりのようね。
さあ仕事みつけよ、来年からでいいか。。乙

392 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/08(木) 08:59:51
さてと 1さんよ。 ここで一つ。 今更年増のあんたが青春小説かいてもだれも評価しない
ことぐらいわからない?そんなの綿谷みたいなリアル公房しか通用しないよ。もうすこし現実
みないとさ。。

393 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/08(木) 11:29:08
>>392
まぁ社会に出るって行ってるから放っておけばいいんじゃないか

394 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/08(木) 20:45:07
それとしょっぱい血って差別問題取り扱おうとしてるの?
今時、それに新人が扱えるものじゃないよ
あっモブとかの例があるか

395 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/12(月) 22:38:18
1
は今なにしてるの?近況報告とかしなよ。書いてるんでしょ?

396 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/12(月) 22:52:27
>>395

>>383

397 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/13(火) 05:55:46
いやいやどんな本読んでるとか、テレビ見てるとかさ、雑談よ要は。
これからどうやってお互い書いていくかとかさ、顔出して欲しい、ここ好きな
スレだったから。

398 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/13(火) 21:18:04
1は文學界出さないの?

399 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/18(日) 12:24:24
1は正月の予定は?かくの?

400 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/20(火) 09:30:48
こら1 いつまでネットでも引きこもってんだよ
たかだか2CHの連中に書かれただけじゃんよ 逃げるなよ
どうせここ覗いてるんだろ? 働くってたって引きこもりがこの年の瀬に
働きだせるわけ無いじゃん。。。。そうだろ?
別に創作だけの話したいわけじゃないし、ここに来いよ。。。
俺はここにきてお前と話し合うの楽しみにしてるよ。おれも似た境遇だし。。。。。
お互い作家になれなくても死ぬまで創作しようぜ
創作できなくてもどんな作品に感動したとか、こんなの書きたいとか言おうぜ。
お互い惨めな人生でもう長くないけどさ。。おまえと知り合えて本当によかったって
思える仲になろうよ

401 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/20(火) 09:31:51
さよなら。。。。。。。。。。。。。。。

402 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/20(火) 12:35:19
おしゃべりの151がどうなったのか気になる。
忙しいみたいだけどちょっとレスするくらいできるよな。
デビューが決まったんで禁2chしてるとかならいいけど
まさか逝ってないよな?

403 :前スレ151:2005/12/20(火) 19:01:13
>>402
細々生きてますよ。デビューも決まってません;;。
忙しいのもありますが、私事でごたごたに巻きこまれて日々大変です。
落ちついて書いたり読んだりができないのです。
>>1 の「しょぼい血」もまだ読めてない。
年末年始の休みに書き進めたいのだけども、どうなることやら。

また来ます。
気にしてくれてありがとう。


404 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/22(木) 19:01:38
雪が降り、作家にはいい季節になりましたな。
あとは1さんが戻ってきて、読書談義を再開することだけ。

405 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/22(木) 19:20:31
きみら さっか ちゃうやん
ぼくも さっか ちゃうで
ぺぺぺ ぺぺぺ ぺぺぺぺ
ぺぺぺ ぺぺぺ ぺぺぺぺ
ぺぺぺ 

406 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/22(木) 22:39:48
まだ見てるか、>>1よ?
俺も1年前まで引きこもりしてたから少し分かるんだ、
ヒッキーってのは妙に何かやりたいとかほざく。そしてすぐ投げ出しちまう。
馬鹿だよな。自分で言い出したことなのにな。

俺は今、ヒッキーを卒業して働いてる。
就職じゃなぁい。ただのバイトだ。
同年代の奴らからみたら糞みたいな給料のバイト。
それでも俺は働きだした。

俺もまじで小説で食ってこうと考えた時期があった。
何か世間と違うことをやってやろう、って思っていつも何か探してた。
それで結局、だるくなってやめちまう。
毎回思い知らされたのは、自分がどうしようもない馬鹿ことだけだ。

なぁ、>>1
小説でもいいんだ。何でもいい。
やり続けようと思えるものをどんどん見つけろよ。
それが今回は小説だったんじゃないのか?
もうやめちまうのかよ。
結局お前はそんなもんなのかよ。
おい、>>1
まだ見てるんだろ?
俺だってまだここを見てるんだ。
出てきてくれよ、早く。

407 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/23(金) 20:06:30
ガンバレ、>>1
 応援してるぞ。

408 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/23(金) 20:16:01
>>406




>>383

409 :60:2005/12/23(金) 22:55:10
歴史小説はおもしろい!!みんなは?

410 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/12/25(日) 20:00:36
M-1見てるけど、こういうの見てたらやる気出てくるよね

411 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/25(日) 20:25:52
ブラックマヨネーズダントツにおもろいな
って1帰ってきたんかよ!!!
なにしてたんだ?

412 :くろ:2005/12/25(日) 20:56:18
お帰りなさいませ!ご主人様!

413 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/12/25(日) 20:56:47
>>411
働いてました、親戚のつてだけど
ブラックマヨネーズ、昔から知ってるけど成長したなぁって感じた
すごいうれしい
苦労人というか、努力型の才能が好きです
2002年ワールドカップの鈴木や戸田を思い出した

414 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/25(日) 23:36:35
これからもそこではたらくんかい?
でもよく親戚に話す気になったね。
でもなー ブラマヨは芥川取ったようなもんだからね、熾烈な競争に打ち勝って
デビューしてるのは俺らとダイブ違うような。

415 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/12/26(月) 00:21:30
働くつもりです
競争に打ち勝とうよ
がんばろう

416 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/26(月) 00:44:09
まあ、実際に働いてみりゃ案外何てことないもんだからな。頑張れ。

国も税金使ってニート・ひきこもり対策とか色々やってるけど、
俺に言わせりゃ一番いいのはクロネコでバイトさせることだよ。
そりゃ最初の半月はきついが面接は無いも同然だし人間関係も緩い。
体力つくから一ヶ月もすれば創作行為をするぐらいの余裕は出てくる。

417 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/26(月) 12:32:18
>>413
完全なるデキレースだったけどな。
まぁ昨今の芥川賞も同じようなものかw

418 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/12/27(火) 23:44:35
本屋行ってきたけど、野ブタ。すごい版重ねてたな。
うらやましい。。
やっぱ、お金って必要だし、生活ゆとりあれば本読んだりして暮らしたい。
どうやったら、残り数人とかに残れるんだろうね。
来年、一次通過しなかったらショックだな。。
お金欲しい。てか、最終候補に残りたい。。

419 :にゃ〜∧ ∧ ◆NEKOo52S7s :2005/12/28(水) 00:02:16
(,,゚Д゚)信太すごいですね。1さんも文藝狙いですか?
来年の応募できそうです?
おいらは来年1年間じっくり書いて応募したいです。

420 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/12/28(水) 00:24:50
>>419
文藝狙いとかなくて見境なし…
節操なくいろんなとこ送ろうとしてる。
文藝は一次通過させてくれたから、自分の中で高感度UPした。
いろいろ若年層をターゲットにしてとか、言われてるけど…
新聞じゃ、三十代にもっと応募して欲しいみたいなこと書いてたよ。

421 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/28(水) 07:12:04
もう、どこも、
ガキにはうんざりしてるからね…

422 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/28(水) 08:01:38
たまには、外に出てみれば?小説のネタが見つかるかもしれんし、家族も喜ぶんじゃない?

423 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/28(水) 13:31:37
1さん どんな職種なの?
それと今読んでる本とか教えてよ
モームの月と6ペンス面白いよ

424 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/28(水) 13:36:17
>>423
そんなもん糞だボケ

425 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/12/28(水) 14:42:34
成熟と喪失っての買ってみた
忙しくてちらちらとしか読んでない。。
外は出てるよ。けど、それだけじゃ風景描写が立派になるだけ。。
人との関わり生み出さないと。

426 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/28(水) 18:46:32
現職 無職と素直に
書いてますか?>all

427 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/12/28(水) 19:30:49
書いてますね
むしろ誇るように。。

428 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/28(水) 20:37:08
>>424
おいどこがくそなんだ 理由をかけ
家族と仕事捨てた画家の話だぞ
俺らに必要なもんだろ

429 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/29(木) 04:22:28
ヒキとかフリーターとか不安定な立場だと
主要文学新人賞はやっぱ全部出さなきゃ焦るってことない?

焦っても書けなきゃ意味無いのだけど
今、文学界のつもりで書き始めたのがようやくいい感じに乗ってきたんだけど
文学界には絶対間に合わない
で次、主要なの3ヵ月後締め切りだし・・・



430 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/29(木) 20:16:39
成熟と喪失ってだれの作品?

431 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/30(金) 00:21:22
江藤淳だろ

432 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/30(金) 08:26:16
江藤淳?
しらんな、

433 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/12/30(金) 14:09:58
もうすぐ正月ですね^^

434 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/30(金) 14:12:40
1さんは文学界には出したのですか?

435 :1 ◆96tjaQO4gQ :2005/12/30(金) 15:01:22
書く暇ないです…
だせない。。

436 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/30(金) 15:22:41
レスどうも

自分も出したくてだせないと
もやもやします

437 :にゃ〜∧ ∧ ◆NEKOo52S7s :2005/12/31(土) 11:25:26
1次突破すごいじゃないですか、おめでとう
おいらも書く時間が( ゚д゚)ホスィ…

438 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/31(土) 17:09:40
恩田陸 おもしろい

439 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/31(土) 17:10:58
書く時間は腐るほどあるがほとんど読書してるよ。
今の俺はインプットの時期だから。

440 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/31(土) 18:28:23
ふっきって
そういう時期だと割り切るのも結構勇気いる。
でも本当にそういう時期も無いとね

441 :1 ◆96tjaQO4gQ :2006/01/01(日) 00:15:29
あけましておめでとう。
今年こそはみなさんのご活躍
並びに自分の幸せを祈ってます

442 :にゃ〜∧ ∧ ◆NEKOo52S7s :2006/01/01(日) 00:16:52
(,,゚Д゚)あけおめ!
2005年は読書の年だった。
2006年こそ創作活動を充実させる。

443 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/01(日) 02:03:20
まだ見ぬ書き手へ  全15章

(1)作家になる為の才能とは、一般人の能力が見事に欠如している者、
不完全な人間、精神がどこか破綻しており、一つ間違うと犯罪者の側に転がるような危険人物、常識的な市民で無い事。

(2)自己否定も含み、既成の小説(芸術全般)には決して満足せず、
「もっと凄いものはないか、ある筈だ」と高望みをし続け、そうした貪欲な態度で小説を書き続けること。
形にこだわらず、決められたレールを歩くことに嫌悪感を抱き、強者への服従を忌み嫌い、
人の上に立つことなど夢想だにせず、反抗心、正義感が強く、しかし、矛盾だらけで、その矛盾に苦しみ、
「やり場のない怒りと棄て場のない悲しみを併せ持ち、虚無的でありながら決して逃げることのない人間」であること

(3)まず、とりあえず書き始める。しかし、「1日せいぜい2,3時間」で止めること。
細部は後回しにし、決して後は振り返らず、がむしゃらに先へ先へと書き進めるべし。
「会話」は魔物ゆえに注意せよ。結論は急ぐな。小説とは「心」に響かせるものだからだ。

444 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/01(日) 02:04:34
(4)どんなことがあっても書き上げるとの強靭な意志力を持ち、1日に2,3時間は必ず書くべし。
才能の有無は他人の作品の理解力ではなく、己の作品をどこまで正しく判断・評価できるかにかかっている。
また自作は、最低でも「7回」は書き直すこと。

(5)自分の手に負えぬ重いテーマは選んではならない。
しかし、他人に読ませることはいつも心がけ、ストーリー作りの楽しさが消えた後、
どこまで深く彫り込めるかに小説の肝はかかっている。

(6)一作目を書き上げ7回書き直したら、ただちに二作目に取り掛かること。
この時、当然だが、一作目より質の高いものを目指すべし。
この段階ではまだ他人の小説を読んではならぬ。自信を失うか、自惚れるかのどちらかだからだ。
この間、すでに「1,2年」はかかるが、自分独自の「文体」を得るには、真剣に取り組んでも「最低5年」はかかることを覚悟せよ。
従って、「新人賞」への応募など、まだまだ早い。
(7)外出用、枕元用、居間用、トイレ用、職場用等々、「メモ帳なりノート」を用意し、「閃いた」ことを、
ただちにメモに書き取っておくこと。これは何十冊になってもよい。他人、世間、外界を必要以上に観察すること。
作家たるもの、人間とはなにか、人間として如何に生きるべきか、
あるいはどう死ぬべきかといった普遍のテーマに挑み続けなければ、
魂を揺さぶる真の感動を呼び起こす小説など書ける訳がないからだ。

445 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/01(日) 02:19:44
(8)「感性」という言葉の魔性に引っかかってはならぬ。感性とは鋭く、
しかも槍のように太く、蜂でも象でも倒し、使えば使うほど鋭さと太さが増すもの
でなければならない。そしてその感性とは、必ずしも泰西名画、名作、名曲、
その他一流と称される人物との出会い、付き合いによって培われるものではなく、
三面記事、車内での会話、雲の流れ等々、ごく身近な身辺に転がって
いるものを見る目、眼力であり、それらのことを日々ノートに書き記す
訓練によって磨かれる。小説には「生きた言葉」が必要なのだ。中でも
「夢」は重要要素の一つゆえ、「枕元」には絶対一冊は置いておくべし。
「いい作品」とは、異常とも思えるこうした緊張の日々の中からしか
生まれず、その緊張を楽しめる性格こそが才能、といってもいいだろう。

(9)いま進行中の「小説の内容」は、身内はもちろん恋人や妻(夫)
にも絶対に洩らしてはならぬ。
ひとたび話しをすれば、せっかく高まったエネルギーなり創作意欲が
漏れ出てしまうからだ。むろんプロになっても同じこと。
小説とは独りで書くものであって、編集者と共同で進めるものではない。

(10)小説とは己の魂と向かい合う作業である。従って書き手は
読み手の数倍もの孤独を味わわなくてはならず、さらに真の作家は
その孤独に立ち向かい、捻じ伏せ、超越する道を歩かなくてはならない。

446 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/01(日) 02:34:23
(11)7回ずつ書き直した作品が三作溜まったら、文芸誌の「新人賞」
に応募してもよい。しかし、結果を待つ半年の間に、ただちに四作目
にかかるべし。また、もし「新人賞」に落選しても落胆してはいけない。
作品に力さえあれば必ずや人の目に触れる筈だからだ。

(12)作家たるもの、勤め人とは正反対の生き方をしなくてはならぬ。
というより、生来、そういう生き方しか出来ぬ者が本物の書き手の素質だと思う。
安定ではなく不安定、秩序ではなく混乱、集団ではなく個人、協調ではなく独行、
妥協ではなく反抗、つまり先験的に反社会的であること。
一寸先は闇であり、野垂れ死にする覚悟が必要なのだ。
とはいえ、小説に没頭するあまり我を忘れ、冷静な視点、第三者的足場を
見失ってはならぬ。

(13)プロになっても作家や編集者と付き合ってはいけない。

(14)作家とはすこぶるハードな肉体労働である。
従って健康管理に留意し、暴飲暴食は慎み、食事は日に二度、
それも胃に負担のかからぬ高タンパクで軽いもの。
起きてから毎日二時間後に書き始め、三時間経ったら止めるべし。

(15)プロになっても、出来れば連載小説はせず、生意気と言われて
編集者に干されようとも、自分のペースを崩してはならず、出来る事なら
「書き下ろし」で勝負すべし。

447 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/01(日) 11:58:15
なるほど、新年早々勉強になった。

448 : 【大吉】 【304円】 :2006/01/01(日) 12:04:33
大吉なら今年、芥川受賞

449 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/01(日) 20:50:19
今年はカフカの変身のようにならぬよう

450 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/01(日) 23:37:13
>>443-446
まるで自分が考えたかのようにコピペするのはよせ。
出典を書くのは礼儀だろう。


丸山健二『まだ見ぬ書き手へ』(朝日文庫)

451 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/02(月) 00:13:17
丸山と言ったら「争いの樹の下で」が傑作。

452 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/02(月) 00:19:35
>>450
>>443にそのまんまのタイトルが
付いてるが。

453 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/02(月) 02:39:29
おい みんな どんな作家を読んでるか 4,5挙げてくれ
参考にしたい
俺は
井上靖
太宰
初期の輝
ヘッセ
ドスト


454 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/02(月) 08:04:13
じゃあスレもあげよう

455 :1 ◆96tjaQO4gQ :2006/01/02(月) 19:50:00
起承転結をわかりやすく教えて欲しい。
もしくは説明したサイトないかな?

456 :1 ◆96tjaQO4gQ :2006/01/02(月) 19:54:56
自分なりに二次三次に進むためにはどうしたらいいのか考えた。
足りないものは何か。
たぶん、おもしろさだと…
人を楽しませる根性を身につけようと。。
で、ストーリーテリングに凝ってみることにしました。
ご教授願いたい。

457 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/02(月) 20:00:04
1
偉そうに聞くな!!!それが人に聞く態度?
才能なんてないくせに

458 :1 ◆96tjaQO4gQ :2006/01/02(月) 20:03:02
ごめん。
わざと偉そうに書いたけど、逆効果だった。。
だって、その先は。。

459 :1 ◆96tjaQO4gQ :2006/01/02(月) 20:03:33
てか、自分で考えます。すいません。
のこのこ顔出して……

460 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/02(月) 20:22:51
@自分が今まで読んできた小説のなかで
一番おもしろい(エンターテイメントに徹している)ものをチョイス。
Aその小説のプロットを書いてみる。

で、どうかな?

461 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/02(月) 21:52:59
>>459

>>443-446を100回読め

462 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/02(月) 22:01:41
1は読書にもひきこもりが出ている。普通指摘しないでもわかるはずだが。
最近のものを読まない、読む価値がない、等の事を述べられたが本質は違う。
読めないのだ、読もうと思うが刺激が強すぎて避けているにすぎない。
だから比較的時代がたった過去の作品に逃げる。時代という緩衝があるからね。
そりゃ現代の作品は読むに絶えないものが多くある。そんなことでは書くこと以前
に読むことさえ出来てない。よってかなりの時間がかかる。

そんなわけでお勧めの作品
龍の 限りなく透明に近いブルー

463 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/02(月) 22:05:58
>>462
俺は1でないが、村上龍か?
「コインロッカーベイビー」書いた人だよな?


464 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/02(月) 22:35:00
>>463
おいおい そんなこと聞かなくても 好きうんぬんではなく情報として
知ってるはずよ?
まあ おれは限りなく〜は途中で投げ捨てたが、半分まで読んで捨てた
という事実はありかなと思ってる。読まないで批判するより手にとって
さよならの方がいい。龍とか春樹ってそんな程度でいいと思う。
要は手にとってみること。

465 :前スレ151:2006/01/02(月) 22:44:36
どうでもいい状態で酔っ払いカキコだ。正月だ。
がんばれ、>>1
自分がいいと思う状態でだけ書け。
その評価は全て無視だ。社会的に最良なことが、>>1的に良いことではない。
人は自分の成長曲線にのみ成長できるのだよ。
社会的に遅れてれば売れない。
でも売れないからといって、君が君の素質を失うわけではない。
いいかい?これは俺へも言ってるんだが。
成長は人それぞれだよ。書け。書いて、自分でダメだと思ったらやりなおせ。
OKと思えば次へ行け
暮らしていこうと思うな。それはすでに堕落の徴候だ。

おそらく、ほんとうに人に伝えたいことを持った人は作家になれない。


466 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/03(火) 00:23:02
>>465
うん なんにも伝わってないww

467 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/03(火) 04:20:41
>>466
まさしく
これはちっと凄いな


468 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/03(火) 08:05:18
よし。では、ここに移住します。

469 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/03(火) 16:18:56
安定を捨てる覚悟のある奴そんないないよな
>>443-446て無責任な内容だね

470 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/03(火) 16:30:20
安定を捨てる奴はここにはいない
安定に見捨てられた奴がここにいるのだ

よって469はお呼び出ない

471 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/03(火) 17:05:02
さらりと脇とすり抜けていく安定なんか、見向きもしませんでした。

472 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/03(火) 17:55:54
469のいうな物言いをする奴には小説家として重要な見抜く力がない。
古今東西の作家の行き方を見れば明らか、太宰の存在をしらないのか?
要するに バカ   
ましてここのスレタイみてもこのような愚問を呈するとは。。


473 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/03(火) 18:40:47
>>469
ヒント:丸山健二

474 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/04(水) 15:31:57
なってから捨てるのはいけるだろうけど
なるまえから捨てるのは怖いよね

475 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/04(水) 15:33:40
497 :ドーベルマシン ◆/58MpLl8gc :2006/01/04(水) 15:14:29
そうそう 死ねってほらほら
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ねフシハラ死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ねフシハラ死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ねフシハラ死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ねフシハラ死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ねフシハラ死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ねフシハラ死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ねフシハラ死ね死ね死ね死ね

476 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/04(水) 23:15:49
1のプロジェクトXみたいな小説読みたい
あんなんで1次突破できるんだなww

477 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/04(水) 23:27:06
しかも 今読んだら 下品wwww

478 :1 ◆96tjaQO4gQ :2006/01/05(木) 01:16:40
どっかの批評家が、プロジェクトXの語り口調が
まんま中上健次の亜流みたいなこと言ってたけど
おいらのもそうなってしまってるのね。。
かなしい。。

ある程度の下品さは狙ってんだけどね
だめなのかなぁ。。今回も。。。
小説家になりたいいうより金欲しいわ

479 :1 ◆96tjaQO4gQ :2006/01/05(木) 01:18:27
http://subaru.shueisha.co.jp/html/read/re0307.html
これかな?
井上ひさしじゃなかったような気がするんだけど……

480 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/05(木) 01:21:29
井上巧一いのうえこういち1969年6月10日生まれ
至急、弁護士をよこすように!
http://www2.ttcn.ne.jp/~chipmunk/inoue.htm

481 :1 ◆96tjaQO4gQ :2006/01/05(木) 01:23:41
だった。た。だった。を繰り返せば誰でもそんな文体になるんだよね
プロジェクトX、当時見た頃、やっちゃったよと思ったけど
自分もそうなってるとはね。。
田口トモロヲ使ってたのもあちゃーと思ったけどおいらも同類だね。。

482 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/05(木) 02:14:30
いや 悪かったな
ところで1はどんな作家の作品を読んできたんだい?
中上の作品は一つしかよんだことないけどね、あれはおもーい命題を
重く語るからあの語り口が合うんだよ。天皇とか。あんたのは失礼だけど内容が
深刻なもの扱ってないから、あの文体はミスマッチ。
というか今の時代若いもんがあの文体で小説書くには無理がある。誰に
とっても。。。。なんというか読者を小ばかにしたというか、下手したら下読みに
接続詞使えないのに、無理に文体作った感があると思われる。というか俺は
そう思ったww ナルシズムというか悪ぶった印象を与える。。。。。
もしこれに納得いかないなら深刻な問題だよ、もっとも個人的な感想だが。
辻ジンセイぐらいの文体に留めてはどうだろうか?あのおっさん最悪だけど文体は
しっかりしてるからね。間違っても舞城なんて読んじゃいかんww
とにかくドンナ小説読んできたか教えてよ、なんかわかるかもしれないからね。

483 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/05(木) 02:36:41
そのへんは前スレでいろいろやりとりしたな。
>>1は結構な読書家だ。

484 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/05(木) 08:37:19 ?
下読みって第一次選考ではひとりの人にしかしてもらえないのかな。

485 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/06(金) 00:19:24
あたりまえ    らしい。。。。。

486 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/06(金) 12:34:44
>>1
今更だけど、「しょぼい血」を読んだ。
四分の一ぐらいだけど。
他の人が指摘しているように、ハードボイルドだなと思う。
1はそうは思わないみたいだけど、
まず一人称を「俺」にしてる時点で普通はハードボイルドな印象を抱くし、
最初の「車窓が静止画に近づくにつれて、うんざりしてきた。」
みたいな硬い表現、主人公の捻くれた視点もハードボイルドだと思う。
ただ、かと思えば「蝉がミンミン鳴いている。」みたいな表現が出て来て、戸惑ってしまう。
文体にもう少し注意を払うべきかなと思う。
最後まで読んでないから何とも言えない部分もあるけど、
これは高校生の変わらない日常みたいなのを描いたものなんだろうか。
どうも何が書きたいのかが分からない。
これは以前にも1の昔の作品に対して書いたんだけど、
1の作品にはあまりテーマみたいなのが感じられない。
前そのことを指摘すると、テーマを決めないで書いて行くのがコンセプト、みたいな返事をもらったんだけど、
自分はどうしても何かしらのテーマが必要だと思う。
例えばライ麦みたいにどこにでもある日常について悪態をつきながら、
読者を引き込んでしまうものもあるけど、
残念ながら1の作品にはライ麦のようなリアリティも胸をくすぐる面白さも感じられない。
世界観が定まり切れてない。だから読み進めるのが辛い。(続く)

487 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/06(金) 12:51:20
小説には絶対にテーマが必要だと思うよ。
テーマだなんていうと大袈裟だけど、
その文章の連なりの向こうに何かが見えないことには読む価値はないと思う。
小説だけじゃなく、あらゆる表現はその向こうに何かが見えるかどうかだと思うし。
それから、1はこの作品を読んでて面白いって思ってるみたいだけど、
自分は全然楽しめなかった。
これは1の実体験を基に書いてる部分もあるのかな。
読者を引き込むには、もっと面白味のあるエピソードを挿入した方が良いと思うけど。
そうなると1の思う、普通のダラダラした日常ではなくなるように思えるかもしれないけど、
小説なんて基本的に鑑賞するのにかなりの困難が付きまとうものなんだから、
最初に読者をグイッと引き込むようなエピソードをかますぐらいのことをしないと誰も読んでくれないと思う。
あと会話部分はもっと気を使った方が良い。
300枚もの作品を書くのは凄いことだと思うけど、そんな長いものを書くより
まずは50〜100枚ぐらいの中に物語を凝縮させた方が良いと思う。
けど、多分1は俺の感想を参考にすることはないんだろうな。

488 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/06(金) 15:30:59
>>486
だから姉歯のヅラ・・まで読んだ

489 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/06(金) 16:26:46
俺としては1の作品は本谷有希子の絶望思い出した
群像に載った奴
漫画ではスラムダンクのつっぱり具合、ろくでなしの喧嘩抜きバージョン


罪と罰とか読んだ事あるんかいな?
まあがんばって

490 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/07(土) 00:06:23
>>487は正しいと思う。
 小説は、文章を連ねて読者に何を伝えるかだから……テーマがあればそれだけ書きやすいし、読者にも楽しんでもらえると思う。
 まあ……今だその難しさに四苦八苦してる自分の意見なんであまり気にしないで下さい。

491 :健一郎 ◆RelMnLZ5Ac :2006/01/07(土) 00:07:58
テーマを書くなら小説でなくても良いよ。
論文の方がいい。絶対に。
反論はいらない。

492 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/07(土) 00:29:18
>>491
じゃあ 消えろ
そしてしね

493 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/07(土) 00:52:21
最近 コテハン名乗って目立とうとするバカがいるな
上のばかもたいしたこといってないのに偉そうに目立とうとしてるwww
その癖に反論はいらないってか?注目されて無視されたいのかなww
矛盾バカと名づけた。

494 :健一郎 ◆RelMnLZ5Ac :2006/01/07(土) 01:12:10
偉そうに見えるのか。
普通のこと言っているだけなのになあ。
まあ、バカが集まる板じゃしょうがないよなあ。

495 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/07(土) 01:41:23
>まあ、バカが集まる板じゃしょうがないよなあ。
そこにコテハンで自分が登場してることに気づいてない。
やっぱり矛盾ばかww
>偉そうに見えるのか。
それは受け手にゆだねられ、判断されることなので矛盾バカにはなんの権利も無い。
にもかかわらず堂々と己の心情を吐露するあたりかなりの低知能と伺えるww

496 :健一郎:2006/01/07(土) 03:12:31
レベル低すぎ。
二重構造を理解してから笑えよくずが。

497 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/07(土) 03:56:03
二重構造を理解できないが笑ってやるよくずがww
コテハン中最ばかだな 健一郎は。。。笑


498 :健一郎:2006/01/07(土) 03:59:09
お前には俺に勝てる要素はない。
あきらめろ雑魚が。
レベルが違うんだよ。

499 :健一郎:2006/01/07(土) 04:01:44
すべてに置いて俺はお前に勝っている。


500 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/07(土) 04:02:54
お前が嫉妬する理由はわかるが、
才能の違いなんだよ。
あきらめろ。

501 :ドーベルマシン ◆/58MpLl8gc :2006/01/07(土) 04:04:17
判定
健一郎の勝

502 :健一郎:2006/01/07(土) 04:04:54
雑魚は雑魚らしく部屋で震えていろ。
自分の顔でも見て笑っていろ。
自分が低脳であるとこを晒せ。
くだらない
バカばかりの
下手くその万年一次落ちの溜まり場である
創作文芸板というお前の故郷で
自分が低脳であるとこを晒し続けるがいい。
死ぬまでな。


503 :健一郎:2006/01/07(土) 04:07:18
>まあ、バカが集まる板じゃしょうがないよなあ。
そこにコテハンで自分が登場してることに気づいてない。

何だ、この文章。

やっぱり矛盾ばかww

下手くそが。

>偉そうに見えるのか。
それは受け手にゆだねられ、判断されることなので矛盾バカにはなんの権利も無い。
にもかかわらず堂々と己の心情を吐露するあたりかなりの低知能と伺えるww

全く論理的ではない。
杉井の方が上手いよ。


504 :健一郎:2006/01/07(土) 04:09:42
叩きにも理論が必要なんだよ。

ただ無暗にwを付けて煽ればいいのではない。

505 :ドーベルマシン ◆/58MpLl8gc :2006/01/07(土) 04:10:13
健一郎! 相手はすでにマットに沈んでいる
失神した奴をそれ以上殴ってはいけない!

506 :健一郎:2006/01/07(土) 04:12:06
ドーベルが粘着か? 
お前ら頭がおかしいんじゃないか?



507 :健一郎:2006/01/07(土) 04:15:51
頭がおかしいから、叩いた気になれるんだろう。

もう対岸は見えていますか?

もうそろそろじゃないの?
命はくすぶっていますか?

どうです、鏡をご覧なさい。
それがお前だよ。
終わっているだろう。
それがお前だよ!
笑うしかないね。
まるでゾウリムシだ。
そうさ! お前とゾウリムシのダンスを
俺に見せてくれよ!
素敵じゃないか。


508 :ドーベルマシン ◆/58MpLl8gc :2006/01/07(土) 04:15:51
そんな訳ねえだろが

509 :健一郎:2006/01/07(土) 04:24:08
さあ、釣りなさい。
雑魚どもよ!
神である私を釣ってみなさい。



510 :健一郎:2006/01/07(土) 04:26:58
おいどうした酔っぱらいよ。
もう死んでしまったのか?
まだ生きろ!
そして苦しみ続けろ!
お前にはそれがお似合いだ。


511 :健一郎:2006/01/07(土) 04:37:56
最近 コテハン名乗って目立とうとするバカがいるな

余程暇なんだろうな。最近と言うからには、最近ではない頃のことも知っているし、
これからも居続けるつもりで、まるで自分の家のように言っている。
>コテハンを名乗って目立とうとする
コテハンが目立つのはもっとコテの少ない板だと思うが?
それともコテハンを名乗り、さらに目立とうとするという意味か?
目立ったから何だというのだ?

上のばかもたいしたこといってないのに偉そうに目立とうとしてるwww

>上のばか
もちろん俺のことを言ったらしいが、証拠が乏しい。

>たいしたこといっていないのに

お前こそ大して面白くない話をさも面白そうに書いているな。
お笑いブームに引っ掛かった、庶民か?

>いっていないのに偉そうに目立とうとしてる

この辺から本格化しているな。
物凄く変な文章。

>その癖に反論はいらないってか?注目されて無視されたいのかなww

無視すればいいのに。そこが庶民なんだよ。

>矛盾バカと名づけた。

センスなさすぎ。


512 :健一郎:2006/01/07(土) 04:40:35
お前のようなくずは生きるべきではない。


513 :健一郎:2006/01/07(土) 04:41:53
元コテのバカさんへ。

君には笑顔がよく似合う。



514 :健一郎:2006/01/07(土) 04:43:59
俺が消えてから、勝ち誇ったようにレスをするお前の汚い笑顔が思い浮かぶよ。

思う存分レスしろ!
お前にはそれしかないんだからな。

反論はしないよ。読みもしないが。


515 :健一郎:2006/01/07(土) 04:46:11
とりあえずお前は精神安定剤でも飲んでろよ。

頭おかしいから。


516 :健一郎:2006/01/07(土) 04:49:23
いくらお前が「努力」をしたところで
神には勝てないんだよ。
わかったら土の中で暮らせよ。


517 :健一郎:2006/01/07(土) 04:51:26
自演でも何でもしろよ!

お前は完全にスレ違いなんだからな。

そして内容に一つもかすっていないレスを
得意げにしているんだからな。

何で生きているんだ? 
楽しい?



518 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/07(土) 06:03:29
ここもシロアリの巣か 
たまらんな

519 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/07(土) 08:45:22
だめだこりゃ

520 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/07(土) 11:27:01
                  |:.:.:.:.:.:.':.:.:.:::;' .:.:.. ...:.:.:.:.;':.;.:.:.:.;'l:.:.:.:.:.i:.;'.      |:.:ト;.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:..:.:',:.:.:/
                    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::i .:.:.:.:./:./:.:;i'!_:l:.:.::,' !:.::.:.:,'!:i      |:.:l l::.:.:.::l::.i:.:.:i:.:.:.:!:.;'
                   |:.:.:.:.:.:.:.:.::::|::.:.i:.::i:.;':.:::7゙l::l!゙゙''ト、!;::.:.i |:|       |::;! .|:.::::j'!::!:.:.:l:.:.:.:l.i
                   j:.;'!:.:.:.:.:.:.::::l!::l':.::l::{::::::i l:l,l;z=!=,lz'‐l、,l!, ,    l:/,.rl‐''ツァ、::.:;':.::::.j:!
    ┏┓    ┏━━┓.   ,'/ .l:.:.:.:.:.::::::l、:{:::::l::l:::::|`'/l´i;::l/ ゙iヾ! l,´    7r''ヾlヾ, ,'〃:/:::::::/l.           ┏━┓
┏━┛┗━┓┃┏┓┃.   /'  |:.:.:.:.:::::::::゙、r-、l;l、::|'''i! ゙、 'i;{. /ト、! `   /i゙ jj/゙ lツ/:/::::;::,イ:.!.           ┃  ┃
┗━┓┏━┛┃┗┛┃┏━.  |:.:.:.:::j::::::i゙   ヽl'、l    ,l.、|li|:リ `     i;ヽィリ ,/./イ::;r':/:ハ:.l. .━━━━━━┓┃  ┃
┏━┛┗━┓┃┏┓┃┃    |:.:.::::/::::/!    ト ヾ  /   V/       レ゙'':/  ,シ;ン;'/::::l ゙、!           ┃┃  ┃
┗━┓┏━┛┗┛┃┃┗━,r‐-、:::::'::::/,イ.     ト,  ,'    .i,,        ゙、ツ  '゙ ,ヾ::::::i:::::l  ヽ━━━━━━┛┗━┛
    ┃┃        ┃┃    i,   ヽ:ジ/' l,    .l、  ,'    j  ,、   '   ー‐  .r',.イ:!';:::l::::|               ┏━┓
    ┗┛        ┗┛   ,゙、    ヽ'   l,    l=ュ,i     .,'  ヽ`゙フ       j" ';:',゙、:i;::{.             ┗━┛
.                 '´ ゙、     ゙、 ,r'i,     !、 l    ,'_          , '゙  .ヾ、ヾ;::!
             .       ゙、    ヽ j、  ヽ'゙    .,'ヾ''''ーrッッ-r=、'''"      `  ヾ
     

521 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/07(土) 11:33:07
>>501-517
ひさびさに自演自作を見ました。
いやあ、きもいですね。


522 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/07(土) 11:41:47
  , -rヽ、         __,.- 、
                      /  )ァヘ        /     }
                      / ,ィ ,.ニィ         /´ヽo‐´
                  /_〈 レ'´∠-‐‐- 、__ /   l
                  ト<,__,>  _ ,,,,, _     </   |
   ┏┓  ┏━━┓   ( \_ 、__∠-、‐、‐ヽ   、 .l l   /  .  .  .  ┏━┓
 ┏┛┗┓┃┏┓┃    〉/ _.ィ‐'´ヽト、Alヽト、ヽlヽl   |.       ┃  ┃
 ┗┓┏┛┃┗┛┃┏━イァ ノ.イ'"_     ;==、 ヽ  l    L._━━━┓┃  ┃
 ┏┛┗┓┃┏┓┃┃  ,イ |  l /lハ     }Viゝ } /|   l:.:.ヽ     ┃┃  ┃
 ┗┓┏┛┗┛┃┃┗/.:L.ヽハ ド上!     ゙‐' ノ ト、    レ'..{..━━┛┗━┛
   ┃┃      ┃┃. 〈-‐'´.-'´ >ゝ" ` _ ....、´ ´7/、 `ー'´ .イ.     ┏━┓
   ┗┛      ┗┛. ヽ‐'´,-/ィヘ、 ヽ _ノ  ,彳 `ー-‐'´ /       ┗━┛
                 `´l   ノィヘィ>、__,.. ‐'´ {  l.     /
                   l  ! /〈__.L..、ノ __.-‐'´|  !     〈
.                   l ! >'´-、イ⌒'ー-‐'´  、  /
                  | /_,ィ´i l. . : : : : . . ,'  `ー./
                    〉、: : :.l _,イ: : : : : : : : !    /        
                 /. :! :  ´    : : : : : :/   /             
                  l: : :                /            
                 /. : _. -‐- ._   . : : : :.〈              
               /_,.ィ´     ` ー-、;_: : : :|              
                 \::ノ   j __. -‐ ‐- エ>'   

523 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/07(土) 13:50:19
健一郎確かに固定ハンドルで一番レベルひくいっていうか、ただの荒らしクン。
内容が無さ過ぎる。もう少しロムって他の固定を見習えって感じね 笑
馬鹿にはここから消えて欲しい。

524 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/07(土) 14:10:14
知ったかばっかで笑えるなぁこのスレwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

525 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/07(土) 16:50:00
健一郎 書き込むな もう
てか恥晒すな 最低コテハン 笑

526 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/07(土) 17:27:45
>>525
そんな事言うとまた出てくるぞwww
健一郎はたまに構って遊んでやるのが
楽しいんだからそんなしょっちゅう出てこられても
相手してらんねぇだろ。
まぁまた出てきたら煽って遊ぼうぜ。

527 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/07(土) 20:23:27
何必死になって埋めているんですか? 

嫉妬しないでください☆



528 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/07(土) 20:24:41
間違えました(T-T)


529 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/07(土) 20:30:41
小説などというくだらないものを書いている人たちに
内容がなさ過ぎるなどと言われたくありません☆


530 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/07(土) 20:32:45
>>523-526

自分に才能があると言うのならば
作品を見せてください。
小説でも、詩でも、哲学でも、音楽でも、絵画でも構いません。



531 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/07(土) 20:35:38
あなたが死ぬまでお待ちしております。

ではでは☆



532 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/07(土) 20:53:51
健一郎 書き込むな もう
てか恥晒すな 最低コテハン 笑

下手くそ(笑


533 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/07(土) 21:20:59
>>530
誰も「自分に才能がある」とは言ってないと思うんだが。

「死ね」と言われて「やれるもんならやってみろ」と返すやり取りみたいだなw

534 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/07(土) 22:11:39
>>530
誰も「自分に才能がある」とは言ってないと思うんだが。


まったくだww 健一郎は論理の飛躍が激しいねww
はっきりいうとあほ

535 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/07(土) 22:29:59
健一朗はすぐ上に現われてるけどビビッてもうコテでは出てこないそうですwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

536 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/07(土) 22:33:59
ところで話は変わるんですが……

1くん。読者を楽しませる方法はその後なにかみつかりましたか?
1くんはあまりエンターテインメント性の高い娯楽作品を好まれないのかもしれませんが、
たとえばちょっと極端なぐらいに変わった文体で短編を書いてみるとか、
なにか特殊なテーマの連作短編にチャレンジしているってのはどうでしょうか?
あるちょっとした事件(出来事)を10種類の文体で書き分けてみる、とか。
練習にはなると思うし、小説というものの懐の深さというか、自由度の高さをもう一度体感してみるのもいいかなって思って。

参考になれば幸いです。

537 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/07(土) 23:39:50
自分も1はもっと極端な文体で短編を書くべきだと思うよ。
前スレで読んだものと「しょぼい血」は殆ど変わってない。
つまり焦点がぼやけ過ぎて、何も伝わって来ない。
もっと自分のイメージを凝縮した短編を書いてみて欲しい。
短い方が、他人に読んでもらうとき感想をもらえやすいし。

538 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/07(土) 23:57:39
1になにいっても無駄無駄
だ。だった。で区切ればだれでもあんな文体になるって開き直るし。
作風かわってないし、投げかけ似もこたえないはでさ。。。。。。
おれはドンナ本読んだのか聞いてみたが答えない

代わって健一郎 笑 が活躍してる

539 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/08(日) 01:49:13
 健一郎…。
 友達いないのか?

540 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/08(日) 01:52:48
健一郎もう一度   コテハンででてこいやー!! 高田風にww
関場にまともというか大風呂敷広げろや


541 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/08(日) 22:57:39
1がまたひきこもりましたね、せきにんかんないね。

542 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/08(日) 23:28:39
>>541
責任感も何もこのスレ建てたのは1じゃねぇからな。

543 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/09(月) 00:14:07
前スレの1は回線とともに手首を切ったんだろ?

544 :1 ◆96tjaQO4gQ :2006/01/09(月) 17:04:34
見直したけどけっこうよかったけどなぁ。
レス返さずすみません。。

545 :1 ◆96tjaQO4gQ :2006/01/09(月) 17:05:30
上方お笑い新人賞でいまとろサーモン見たんだけど
同じぐらいおもしろかった

546 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/09(月) 17:51:13
なに見直したの?
そしてどんな本読んだのか教えてくださいな。
文学談義しましょうや。
そういや町田審査員してたってね

547 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/09(月) 19:20:07
「しょぼい血」を見直して、結構良かったって思ってるんだろう。
なんか1は徹底的に自信を無くさないことには先に進めないような気がするよ。
せっかく前向きに読んでくれて、
しかも結構まともな意見を書いてくれてる人がいるのに、
その意見をまともに受け止めれないなんてな。
前スレからずっと応援してたけど、お前は単なる腑抜けだよ、カス。

548 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/09(月) 19:32:52
>>547
1に見返りを求める方がおかしい。
何様意識だよって感じ。
あんなクズ小説全部目通すってどんだけ暇なんだよお前ら。

549 :1 ◆96tjaQO4gQ :2006/01/09(月) 19:43:41
あくまで自分でよかったと思ってるだけなんですけど…
レスはちゃんと返すんで待っててください。

550 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/09(月) 20:02:39
そりゃみんな自分のはいいと思ってるよ
あんたには決定的に足りないものがある、ここに表れてるようにね。
だけどそれは言わない、俺だけの企業秘密。。。。。。

551 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/09(月) 20:53:03
>>548
はぁ?見返りだと?何様だと?
1が勝手にこのスレで自分で自分の小説晒しているんだぞ。
それに対して建設的な感想述べてんのに、結局1は「自分では結構良いと思う」だぞ。
なんなんだ? じゃあなんで晒したんだ?
じゃあ晒すなよ。なんで俺がおかしいんだ?

552 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/09(月) 21:17:41
>>551
お前はおかしくない。ただ暇なだけ。

553 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/09(月) 21:45:29
そう怒るなよ みんなもう1を笑いものにして遊んでるだけだから。
真面目に育てようとか思ってないよ。
1は精神薬飲んでるんだぜ?ごまかしてるけど 笑 無駄無駄
ただ質問にこたえないで、漫才がどうとか腹立つ そんなもん聞いてないよって
自己中なんだろうな、1は。そうでないとスレたてて作品晒すなんて滑稽できるわけない。
人に反応するとか感化されるとかできないんだよ、こいつ。
病気だからかも知れんが、レスしない以上に気づいてないし。そう思って小説読むと
怖いぞ。完全に理性逝きかけてるって。

554 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/09(月) 23:49:13
つーかレスするって言って 結局なしかよ  あほか?1は
そんなにいそがしいのか? だったらクルナボケ!!!
どつきまわされんぞ

555 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 00:30:31
ttp://www.geocities.jp/soso_evolution_x/neet13.jpg
これとほぼ同じ生活してます
問題なのは執筆時間がないこと

556 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 01:32:58
>>554
何でそんなにファビョってんの?

557 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 01:47:26
精神安定剤飲んでるのはどうでも良いんだよ。
そんなもん飲んでる奴は幾らでもいる。
そんなことで1をアホ扱いする奴こそアホだ。
しかし質問に答えない、
どうでもいいレスしか付けない1はやる気が無いとしか思えない。
もう作家目指す振りも止めた方が良いよ。

558 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 02:48:07
ま、ほんとうに作家を目指したいのなら、
ここでレスする時間を、作品に当てろってことだ。


559 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 10:41:17
ホントに作家目指すなら、
自分の作品に寄せられた言葉に対してもっと真摯になるべきだろう。
時間だけ充てても意味が無い。

560 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 11:48:24
>>559
的外れな忠告に耳を貸す暇があるんなら
シカトして漫画でも読んでたほうが
よっぽど有意義だわな。

561 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 15:42:29
的外れ?
ここに書かれた感想が全て的外れだと?
中には確かに心ない感想もあるだろう。
しかしその全てが1の作品について的外れな忠告しかしてないと言うのは、
余りにも盲目的だろう。
中には1の作品をきちんと読んだ上での感想もあるはずだ。
なのにそれを全て的外れと君は思うのか。

562 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 18:42:39
一つの文でも受け取り方はいろいろだよな。
「すべての人の感想が的外れ?」って受け方もあれば
「的外れな感想だけはシカトしとけ」って受け方もある。

563 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 19:09:51
受け方はいろいろあるが、反論とか応答しないと。
レスするっていって一日書き込みなしだぜ

564 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 19:22:17
返すとは言ったんだろ?期限は付けないで。
1or質問者or感想者orスレに不幸でも起きない限り、約束は果たされるだろう。

565 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 20:15:27
>>563
お前と感覚が違うんじゃないの?
誰もかれもが毎日2ch覗いてるわけじゃないんだからさ。
1週間の内にレスがあればそれでいいだろ。
1ももう働いてるのかしらねぇけどお前ほど暇じゃねぇんじゃね?

566 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 20:46:36
と1がもうしております
そんなことする暇があるなら答えてね フジョシより

567 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 21:38:02
>>566
ちょっとした文体からでも誰が誰なのかを察することも出来ないのか。
こんな 読  め  な  い  奴らなんだから
そら的外れな意見しか飛び交わないわなw

568 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 22:40:05
奴ら?
>>566は複数の人間による書き込みなのか?
凄いな、読める奴はそんなことまで分かるのか。

569 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 22:53:54
>>568
読解力ないね君。
上の一行だけが>566に向けたレスだって
解んなかった?
一応句読点も打ってあるのにw

つまり下の二行が君のような
読  め  な  い  奴  ら(複数形注意してねw)
に向けたメッセージ。

理解できる?

はぁ、こんな事一々説明しなきゃならんのか。
そりゃ1も疲れる訳だw

570 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 23:23:46
>>569
568の書き込みは皮肉なんですよ。
そんなに分かりにくいかな。

571 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 23:28:36
>>570
皮肉ねぇw
そうやって逃げるしかないよね。
はいはい読まれてる読まれてるwwww

572 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 23:34:02
>>570
皮肉って筋を通して揶揄しないと皮肉にならないよ

573 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 23:39:11
うーん、よっぽど腹が立ったんだね。
ちゃんと説明すると、あなたは>>566の書き込み(これも単なる釣りだろうけど)を読んで、
その書き込みだけでこのスレに書かれている感想を全て的外れな意見だと決めつけたんですよ。
けどそれは明らかに飛躍し過ぎていますよね。
確かに566は心ない書き込みかもしれないけど、
このスレに書かれていること全てが566を書き込んだ人の手によるものではないわけです。
ということは、566はこのスレに書かれている感想が全て的外れな意見と判断する材料にはならないわけです。
しかしあなたは566の書き込みだけで判断した。
それを>>568は皮肉って書いてるんですよ。
即ち、ひとつの書き込みからこのスレで感想を書いた人全員を判断するあなたの「読解力」を。
分かりますか?
けどそこまで腹を立ててしまったのなら謝ります。

574 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 23:39:35
またラリーの自演か…

575 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 23:41:41
長々やってると足をひっぱることくらいは平気で書けるよな、みっともないけど、
まぁ、若さは憎いわなぁ…w

576 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 23:42:51
1よ 自演してるなww
だって本人でてこないもんw


577 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 23:45:21
>>573
お前、ホントに頭悪いね。
どっから説明したらいいんだろこういう場合。
つうかいいわ俺ギブアップで。負けた負けた。
信じられんわ。

578 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 23:47:51
2ちゃんねらーはなぜか勝ちにこだわるw

ガキだからww

579 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 23:49:31
>>573
>>565から見ればいいんだと思うけど、何でそういう解釈になるの?もしかして>1?

580 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 23:50:53
1必死だなww

581 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 23:51:13
>>577
あなたは負けてない。
だから早くあなたの持論を展開してみて。
その読解力で。

582 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 23:53:02
>>573
この長文から発せられる電波はあいつしかいない。

583 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 23:54:16
>>573
1ww
馬鹿だなww

584 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/11(水) 00:00:11
>>581
いや、それは577がかわいそうだ。関わりたくない気持ちはよく分かる。1のウルトラ勘違いに久しぶりに悪寒が走った。

585 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/11(水) 00:00:29
そうか、そんなに俺の論理展開はおかしいのか……。
ちなみに俺は1じゃないですよ。

586 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/11(水) 00:01:28
ww

587 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/11(水) 00:06:27
1必死だなww

588 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/11(水) 00:16:50
>>585
1じゃなくても誰でもいいけど、明日もう一度落ち着いてから前後のレス読み返してみれば?
なんか上の方の関係ないレスとごっちゃになってる気がするんだけど。
後、もう少し文章は簡潔にまとめないと言いたい事も伝わらないんじゃない?

589 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/11(水) 00:23:25
1ってこんなに口達者だったか?
全く別人の様な気がするけどな。
あげくこれも1の自演ってことになってしまうのか。

590 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/11(水) 00:58:07
言葉尻を捕まえた気になって喜んでる児童がいるスレはここですか?

591 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/11(水) 01:10:40
1必死だなww


592 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/11(水) 21:12:20
レス返すって言って2日か、もう1こなくていいよ。ほんとに
どうせ同じパターン、しばらく姿消して、すると、こんにちわ
僕の小説どうです? また姿消す。
狼少年 死に晒せ。
誤魔化してまた着たら罵倒してやるからな。


593 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/11(水) 21:26:33
精神と時の部屋で過ごしたなら、たとえ2日でもイライラするな。

594 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/11(水) 22:33:33
>>592
お前は待つって事が出来ないの?
チャットじゃねぇんだからさ。
別に1週間後でも2週間後でもよくね?
お前の既成概念で他人を縛るなよ。
お前の暇を1に少し分けてやれよw

595 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/11(水) 22:58:45
>>594
1 五月蝿いよ おまえにやれる最後のこと削除依頼出して来い
言い訳して帰ってくるな 削除依頼だせ!!!

596 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/12(木) 00:26:21
削除依頼

597 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/12(木) 00:59:30
削除依頼

598 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/12(木) 03:47:14
削除依頼


599 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/12(木) 10:17:46
>>595
594じゃないけど。
常識を言ったら全員1ですか。おめでてーなw
1がどうとか言ってるけど本当は自分の馬鹿さ加減に今頃気付いて
レスを見られるのが恥ずかし過ぎてスレを残したくないんだろ?>削除依頼

素直になりなよ^^

600 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/12(木) 11:44:52
>>592
そんなに1が好きなら、捨てアド晒して1と文通でもすりゃいいじゃんwwww

601 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/12(木) 19:04:45
1必死だなww


602 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/12(木) 20:31:11
言葉に詰まったとき。総叩きにあったとき。そんなとき、あなたはどうしてます?
今日ご紹介するのは、この「1必死だなwwコピペ!」

1必死だなww  これだけですべての議論がストップ!
値段もお求め易い、なんと98銭!

さらにお買い得。
今この商品を買うともう1セット、「1必死だなwwコピペ」が付いてきます。
これさえあれば、2つの議論も同時にストップ!

電話番号は0120-1247-1247
0120の1必死だな1必死だなと覚えてください。

※深夜ですのでおかけ間違いのありませんようお願いします。

603 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/12(木) 20:47:41
1必死だなww

604 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/12(木) 23:37:15
>>1-603
1必死だなww

605 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/13(金) 00:23:01
>>1-604
1必死だなww

606 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/14(土) 01:38:11
おいさっさと削除依頼だせ
見てるのわかってるんだから
ほとぼり冷めてからこようとしてるんだろ あほだから
もういいよ 最後に言ってやる


才能ない 作家になるなんて絶対無理
だから嫌われてまでここにくることはない

607 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/14(土) 01:41:31
1必死だなww


608 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/14(土) 01:42:42
句読点なくしてまで
1必死だなww

609 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/14(土) 01:48:58
見てるのわかってるんだから
ほとぼり冷めてからこようとしてるんだろ あほだから
もういいよ 最後に言ってやる
才能ない 作家になるなんて絶対無理
だから嫌われてまでここにくることはない

610 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/14(土) 01:50:50
ほんと読みが浅いね1のバカはww

611 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/14(土) 02:32:09
606
が1の自作自演だったらおもしろいね、てかやりそうww

612 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/14(土) 03:33:18
おいさっさと削除依頼だせ

613 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/14(土) 11:43:03
>>606
しかしお前って文章が上達しない奴だね。
2chと言えども、人に読ませるってこと意識しようぜ。

614 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/14(土) 13:24:10
おいさっさと削除依頼だせ


615 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/14(土) 17:22:34
つうかお前ら暇人がこのスレを去ればいい話だろww

616 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/14(土) 18:07:24
削除依頼

617 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/14(土) 22:10:10
レス返すって言って1週間ないってひどくね?
そんなに多忙なの?1はみのもんた?ww


618 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/14(土) 22:30:21
忙しいのはいい事だ

619 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/14(土) 22:42:50
>>617
じゃ忘れてるだけだろ。
つうかお前の質問ってどれなの?

620 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/14(土) 23:29:52
1必死だなww

621 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/15(日) 00:36:22
1よ そろそろお別れをいったらどうだい?
見てるんでしょ?
最後ぐらいすっきりしていけば?もう駄目になったの?
削除依頼は私が出しといてあげるから。

622 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/15(日) 11:44:30
煽ってるのが1だったら笑える。
1養護派ができて煽りを叩いて追い出して
煽りが居られない空気を作りだしたところで1登場とか。


ま、そこまでの知能はないか。

623 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/15(日) 12:01:31
>>622
誰が1で、誰が1じゃないかは俺のみぞ知る・・

624 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/16(月) 14:25:36
荒れたか…。
好きなスレだったのに、削除依頼まで出る始末…本当に残念な結果です。

625 :1:2006/01/16(月) 22:09:51
すいませんでした、本当に。書き込みがひどくなって覗いてたんですが
他人に成りきって、書き込んでました。もう最悪。


626 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/17(火) 01:05:38
いまいち1っぽくない。
スレを読みなおして雰囲気を身につけよう。
意外に、なりきるための文章作法。

627 :1:2006/01/17(火) 02:32:16
また近いうちに作品うpしますのでよろしくお願いします。

628 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/17(火) 02:37:41
たきもとたつひこかお前は

629 :1 ◇96tjaQO4gQ :2006/01/17(火) 02:51:22
g

630 :1 ◇96tjaQO4gQ:2006/01/17(火) 03:03:00
なぜ僕の偽者がでてきたのか知りませんが、僕は僕です。

631 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/17(火) 07:32:05
トリップが違います><!!!111

632 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/17(火) 07:37:38
これは酷い

633 :1 ◇96tjaQO4gQ:2006/01/18(水) 01:29:27
僕のなりきりは止めて下さい!!!

634 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/18(水) 11:42:54
1よ、頑張れな。
精神が衰弱してる時は、小説なんて書けなくなるもんだから。まだ大丈夫だ。
無理せずに頑張れよ。

635 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/18(水) 12:52:34
がんばっちょ!

636 :1 ◇96tjaQO4gQ :2006/01/18(水) 13:39:25
ありがとうございます。すこしづつがんばります

637 :20歳♀:2006/01/18(水) 23:14:45
途中まで読みますた。
私はひきこもりではありませんが、ちょっと波乱万丈な人生を歩んでます。
あさってからはバイトで2ヶ月ぶりに働きに出ます。
そんな私ですが、今年は運勢がいいというので、小説でも書いてみようかななんて
思ってしまっております。
1さん、ひきこもりや欝の人って、「これをしてみたい」「してみようかな」
という気持ち大事だと思います。何か賞がとれるのは、何の障害もない人でも
ほんの一握り。だから、書いてみたい、読んでほしい、そんな気持ちを大事に
なさってください。応援しています。

638 :1 ◇96tjaQO4gQ:2006/01/19(木) 01:55:44
ひきこもりではないのですね 20歳♀さん
ではここでは用なしです。 マンコ見せた後もう来ないでください。

639 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/19(木) 02:15:59
>>638
半年ROMって2ちゃんの仕組みを知ってから来なさい。
トリップをまんまコピーするなんざ、恥ずかしい。

640 :1 ◇96tjaQO4gQ:2006/01/19(木) 18:30:25
ありがとうございます。すこしづつがんばります

641 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/19(木) 23:44:34
DQNな実力ナンバーワンコテ
早稲田大学文学部英文科卒業、二十四歳
工房のときに停学歴あり
ジャージで登校w
山の中にある高校
北海道出身
札幌という説も

その名は、小、小学生、小 ◆PBtykf5sPQ

薬物をやっているそうなので、検査してあげてください。


642 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/31(火) 12:10:24
1よ 正直お前にはこの世から消えて欲しいw
すっとこのまま
もう生きる価値なんてないよ おまえ
レスさえつけられずにうんこ小説なんか書きやがってw
恥ずかしくないか? 笑われてるぞ

643 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/31(火) 12:35:39
>>642
久々に「!ボタン」が点灯してたから見たらお前かよww
お前の執念も凄いなw
俺はこのスレを専ブラで登録してあったのもすっかり忘れてたっつうのにw

644 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/31(火) 18:37:38
さあ盛り上がってまいりました

645 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/31(火) 18:54:47
>>642









          あとは貴方の独り言でこのスレを埋めて下さい。

646 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/03(金) 02:43:04
『ユリイカ』今月号はニート特集。
ひきこもり小説志望者のみんな、
参考になるYO!!

647 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/03(金) 03:31:20
何このクソスレ

648 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/03(金) 11:54:09
変な特集組むなよ
ライバル増えるじゃんか

649 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/04(土) 22:09:15
立ち読みしてきた。
フリーター小説は角田で終わり、ニート小説は絲山ではじまった。
とあった。
そんな粗雑な分析で原稿料もらえるのがうらやましいと思った。


650 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/05(日) 00:47:09
>>648

ニートのライバルが増えたら文壇デビューに支障が出る程の文才の持ち主なのかお前は?

651 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/08(水) 17:59:16
1よ 才能が根底の部分でないね。
ハードボイルドでまるでリアリティーがなく、陳腐極まる台詞の羅列。
芥川の受賞作1つでも読んだことあるのかと問いたい。
一番近い作風でもブエノスアイレス午後零時 藤沢周のね。
まずここの感想文の提出から始められたし。まったく違うから。。。。
まず男の匂いがぷんぷんする文体であり、拒絶反応示す人も多くないが
大人の書いたものという印象が強い。他方あんたのは高校生のイキガリでしかない。


652 :お約束:2006/02/08(水) 18:01:33
>>651
久々に「!ボタン」が点灯してたから見たらお前かよww
お前の執念も凄いなw
俺はこのスレを専ブラで登録してあったのもすっかり忘れてたっつうのにw

653 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/09(木) 18:07:23
いや 真面目に評論したのに

654 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/12(日) 22:48:22
上で批評されてるが?
1よ出てこい

655 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/14(火) 10:06:23
受賞作受賞作受賞作

656 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/14(火) 14:48:41
はあ?

657 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/20(月) 14:35:12
いや、素直に1さんの面白かったけどね、
もうこないか。

658 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/20(月) 18:01:51
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

659 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/20(月) 19:11:28
はあ?

660 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/23(木) 21:52:19
1はさあ、ここの住人以外に小説みて批評してくれるような友達はいないわけ?

661 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/23(木) 22:13:25
ひきこもりです、って言えばみんなの目を引けると思ったんじゃないの?>>1は。

人間的に劣ってると主観的に判断できる人種って
みてて面白いとか可哀想とかいう感情が芽生えない?
芽生える人は相手にしてしまう。

で、何が言いたいのかというと
これは>>1による豪快な一本釣りだったんだよ。

662 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/23(木) 22:15:23
>>1はホリエモン。
今は拘置所にいるから、お返事できません。

663 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/23(木) 23:39:53
ではこのぼくがこのスレを引き継ぎましょう。
小説を書く引きこもりです。
日本ホラー大賞に応募していますゆえ、受賞したらばみなさん一冊ずつ本買ってください。

最終選考まで残る確率は7割
受賞する確率は二割です

664 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/24(金) 10:25:06
おお 引き継ぐかww
じゃあ今度はお前が犠牲者だ また自殺まで追いコンダルww

665 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/24(金) 12:31:12
>>663
>最終選考まで残る確率は7割
>受賞する確率は二割です

一時は絶対通過できるんだな。
ちゃんと報告しろよ。



666 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/24(金) 13:37:37
ごめんなさい、664読んで筆名、作品名等報告する気が失せました。
とても怖いです。

667 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/24(金) 14:29:29
発表するならホラ大のスレのほうがいいと思うよ。

668 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/24(金) 15:25:54
とりあえず 筆名 作品名は伏せても冒頭部だけでもうpせな話にならんな

669 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/24(金) 19:40:20
>>664
お前は俺を笑い死にさせる気ですか?

670 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/24(金) 22:59:43
>>665
一次に落ちるような人間は作家めざす前にライン工めざしたほうがいいと思います。


671 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/24(金) 23:13:49
とりあえず、残りの一割があるからいざとなったらどうとでもなりそう。

672 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/27(月) 19:16:56
1はなにしてんだ?
ホラー君は出てこなくていい
1にきてほしぃ。

673 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/27(月) 19:39:50
だから釣りなんだって

674 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/28(火) 13:06:02
>>1は次の段階に進んだんだよ。

昏睡状態。

675 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/01(水) 11:41:32
とりあえず どんな本読んでるか サラセヤ

676 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/03(金) 01:09:22
フロイトと高村薫

677 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/05(日) 17:48:36
1はなにしてんだ?

678 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/06(月) 04:16:31
冬眠中

679 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/06(月) 22:40:56
ダメ人間の友情と初恋について書いたら、上手いこと売れない?
実体験あるでしょ?

680 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/07(火) 10:16:19
電車男じゃん、それじゃ

681 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/07(火) 13:32:16
もしくは恋ノ門とか。
なんにせよ二番煎じ。
というか、いつの時代から来た人ですか?と聞きたくなる。

682 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/17(金) 02:40:34
おい ここの住人はなにしてる?
近況報告せよ
漱石に今更ながらはまってる 俺ww
こころおもろいわw

683 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/17(金) 21:17:58



道は幾らでもある!!!全部に投稿しろ!!!ばかものが!!!

http://www5a.biglobe.ne.jp/~bunyoko/syou/syou-index.html








684 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 00:56:10
今日無印で万年筆かった
テヘヘヘ

685 :1:2006/03/18(土) 17:09:30
お久しぶりです
小説トリッパーのほうの結果、一次しか通らなかったです
指摘してもらったように、ハードボイルド調なのが問題なのかな
そもそも、小説自体それほどおもしろくなければどうしようもないです
偉そうに言ってすみませんでした

686 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 18:58:04
1さんよ 今なにしてるの?
どんな本読んだるんだ?

687 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 22:00:48
テヘヘヘ

688 :1:2006/03/19(日) 00:19:20
仕事してるんで、本はあまり読んでません。
みなさんはどうですか?
結果でてるといいですけど。

689 :1:2006/03/19(日) 02:16:49
基本、人間特にぼくみたいなやつは頭打たないとだめだと思う今日この頃です。
本読んでないといいながら、ジョイスとかフォークナーとか泥棒日記とか…無理しすぎでした。
勉強すればするほど、書けなくなる。
去年のいまごろのほうがよほど素直に書けてた。
たぶん、ボブ・サップ状態。
彼も格闘技の基本とかに取り組んで弱くなりましたよね。
もっと、本なんか読まずに天然でいけばよかった。
けど、そういうのって長持ちしないし、すぐ見抜かれると思った。

これからは、ハードボイルド調になるのを改善するのと、アドバイスくれたように短編を書いて訓練します。
自分のだめさがわかったので、レスに対して素直に聞き入れられそうです。
ひきこもりの独善から成長できたというか…していきたいです。

690 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 02:34:15
いや 僕も最近の作家は信用してませんがね、ただ賞を狙うという意味では
芥川とったのは読んどくべきと思いますね。やっぱり一定の条件はあある。
藤沢周なんかは硬い文体であなたに一番近いですよ。別にあのおっさんのもの
褒める気はないですがね、ただ雰囲気はありますよ。買う必要ないけど図書館で
借りるぐらいの価値ありです。
それはフォークナーでは分からんことです。勿論そういうの読んで自力を貯めるのに
反対しませんが、それはデビュー後に生きてくると思いますね。
まあそんな私も漱石のこころで4度目のノックアウト食らったんですがねw
あれも引きこもり小説ですよ、再読してもらえれば分かると思いますが先生働いてない。
漱石は難解に見せようとせずに、常に品がある。当たり前のことを普通に書いてる。
それは技ですよ。読んでる量が違うんでしょうな。
そんな僕は推理小説にはまってますがw

691 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 00:16:13
1
アリに作品晒せば?

692 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 00:16:56
up

693 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 04:31:33
>>690
芥川賞も一度取ってしまうと退屈になるな。
オークションに出そうかと考えてるんだけどね。

694 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 07:16:37
誰かと思ったら・・
メンヘルが降臨しただけか。

695 :21:2006/05/12(金) 16:53:45
http://www.kotolier.org/j-academy/

696 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 03:37:30
1はもう創作してないのか?
アリの穴で創作しようぜ

697 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 15:20:23
533 :Hi... ◆vQUJY3VeQY :05/03/16 13:46:09
うーーーーーん。とりあえず。
ピース!

最近、あなた(◆sVcmOmcGj6さん )を
ストカーしているような妄想に囚われいるのですが、
分かりやすいように、コテつけました。
かえって、うざい?


534 :Hi... ◆vQUJY3VeQY :05/03/16 14:07:56
「何も約束せず、ただ用件を短くハッキリと伝え、
最後にクスッと笑わせるようにすること」

これはムーミンが友人への手紙を書こうと
するたびに気をつけている事です。
実際スナフキンは気難しいから。

698 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 09:31:34
藤沢周の「ブエノスアイレス午前零時」は大好きな小説なんだけど…w
なんか好きな人少ないのかな?
あの人の作風、好きなんだけど。
凄い器用な人だしさ〜
尊敬。

699 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 09:45:14
働け残飯

700 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 06:17:04
>>698

そんなあなたにお勧めは『現代小説のレッスン』講談社現代新書。
藤沢周の文体について、なるほどと思わせる記述が。

そのほか、現代日本の小説の文体について、書くために刺激になる事が書いてある。

と教えつつ700げと

701 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 18:54:06
こんなのあった
http://light.kakiko.com/trans/atena.htm

702 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/20(水) 11:44:31
1

703 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 20:58:39
「うさぎさんが死んだので絵を描きましょう!」って、弟が保育園の先生に言われたらしいんです。
たいていの子はうさぎが生きてた頃の、楽しい思い出を描いたらしいんだけど・・・
うちの弟はちいさく、かたく、ちぢこまった死んでいるうさぎを描きました。
それで、「どうしてもっと他のお友達のように上手にお絵かきできないの?
これをお手本になさい!」って怒られたらしいの。

「すると、弟さんはリアリストだった?」

「ええ、そうね。」

切り分けられた梨は、みんなのおなかの中へ消えていた。

「・・・怒られて、だから絵を描けなくなったんだっておばあちゃんが嘆いてた。
それとは別の機会に、家で色紙(しきし)へ自由に描かせた絵は、どんなにか活き活きとしていたことか。その絵は、トイレに飾ってある」

思った。一人一人が、ほんのすこしだけ、やさしくなれれば・・・世界は、変わることができるかもしれない。


704 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 16:56:41
こぴぺうざい

705 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 16:36:50
1よもどってこい

706 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/05(火) 06:45:12
旧1か?
新1か?


707 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/22(月) 12:54:11
>>703
保育園時代のトラウマがひきこもりの原因だったのか。。。

708 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/22(月) 18:33:26
創作をするなら、少しは外に出た方が良い。
ひきこもってばかりいると、文章がおかしくなる。
刺激がないと文章も成長しない。

709 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/03(土) 00:46:39
初めてこういうものを書いてみたんですが、専門的視点から評価お願いします。

〜〜無題〜〜
僕は父親似であり、目つきが悪い。
そのため人から避けられ、突っかかられ、存在自体を笑う奴もいる。

今日は、入社して間もない女性事務員と接する機会があった。
他の社員とは親しげに話すのに、僕とは目もあわせてもらえず会話もなかった。

悔しかった、ただ悔しかった。。。。



肩を落としながら家路に付くと、
15歳年下の母親似の弟が笑いながら、いつものように玄関で僕の手を取る。

僕は悔しい感情を抑えることができなかった。



「オレの顔・・・怖くないか?」


「いいからにいちゃんはやくあそぼうよ」



弟はもう6歳になったんだな。
「弟のために僕ができることは何か」を、布団の中で泣きながら考えた21歳の冬だった。

710 :一発逆転/起死回生ipc777:2007/04/07(土) 18:47:49
’c2p選獄仙挙覇龍魔外導【開闢】予感260..ldbl..コピペ隊000【希求孫謀】第0次『M・O・E』否謀枢集・・
地球摂政ロスチャイルド地球関白ロックフェラ−五摂家会議『十賢王』『SF策家志望26年引篭理・・』
地球環境同盟初代総裁アルベルト・ゴア「不都合な真実」(ワンガリ-マ-タイ)金権政官罪凶宗謀業【官庁全系列地図】藤岡明房
グレッグ・スミス 国連FEAM 666兆×5年 首都圏東海道66兆防災総理石原慎太郎OEM柘植久慶 公団公社−五百害∞超数該桁階乗$ 
【アラル海復活/大規模海水淡水化/氷雪ベルコンベアパライン鉄道/植林運河黄砂漠対策緑化】と本逆284?
世界平和連合初代総長NAJICA電撃(御政辞/キッシンジャ-)市民消防気象庁15兆150萬忍石原良純
国際独立連邦初代統領ジョ−ジ・ブッシュ(マイケル・ム−ア)各100兆×防災(地震津波火災他)日本10兆東京1兆
環境(未来少年コナン実現【PPP】炭素公害ヒ-トアイランド環境税04/10/22壁面緑化【6R】+『もったいない府』)
難住(仮設ソ-シャルゲストコンパ-ト外暖球瓶缶ペ-パ-クラフトレストBOXハウス)極北合衆国ロマン・アブラモビッチ
教育(online修心住民学園RooM超絶統一反対相関互助組合フリ-サポ-ト全年代世界防災環境代学院生0.1億忍月尾嘉男/方程式の歩き方
基生(ベ-シックインカム) NEET20兆円÷0.2億人(日本百萬忍)=100万円毎年マイクロクレジット
園多(奴隷雇用・健康予防・年金処理・福祉関連・人権問題・etc)亜細亜連合ガジ・シンU世
極東合衆共和国名誉代統領歓談論壇中曽根荘(康弘)渡邊恒雄『小泉純一郎初代統領』
内閣総理大臣阿部晋三↓OMB吉田和夫新東京都知事黒川紀章(副知事中松義郎)AYANAVI諜報蟻
情報公開局浅野史郎(大宮研一郎)【緊救 優先 順位】護摩解脱字色々300回似1回位クリックMS
7/2G21:24違獣陰光次『眞逆』チャント言っ照罵【ある2】多分・・06/1/4(火)C19:55=07/3/28(水)C6:18
井志荒(誠/豊富=明石焼海岸7/21惨魔死商/工策麻原(松本村二賊薬死明王)01(03)04/05SuKu2キナコ/巡理茶
/永谷園唯一男性CM アイス(品川)チョコH2O逃杉『兆夢演繹50忍×2部隊×50×3日=1.5萬=225萬票5分』
人並生計+サバゲ−MB/ITVLPCFXAR園多愛礼売楽渡河勇貴王逝っ多鴨グルメア-マCAR
(メイフラワ−号希望)公務員BN0月給半額罰金∞$欧米並現役政治家選挙運動禁止/CCC-CCC/CC

711 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/07(土) 19:20:00
>>709
専門的な感想じゃないと思うけど
主人公と登場人物との具体的なやりとり(エピソード)で
それぞれの人物を見せてったりするんだよね。
それが難しかったりして。

悔しかったところから
ラストの布団の中で泣くまでの間に
ひとつ何か主人公が気持ちが持ち上がるような
エピソードがあって、
それでまた何か些細なエピソードで傷ついて落ち込んで
ラスト、のほうが小説っぽい。
小説はエピソードとエピソードとエピソード、たいしたエピソード
じゃなくったっていい、ただ、しっかりとした描写で
登場人物の心の揺れを説明する必要があるんじゃないかと思う。

192 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)