5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

苦労して小説書いている香具師

1 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 12:24:29
19歳
一浪して大学入学
東京近郊にアパート(1LDK)を借りて独り暮らし
親からの仕送りでなんとか存命中
起床→大学→(たまに文芸サークル)→バイト(時給860円)がほぼ一日のローテーション
帰宅後、飯→風呂→テレビorネットしながら執筆
資料集めに生活費の大半をつぎ込んでしまい、食うや食わずの日々が続く


生活に苦労している作家志望集まれ!

2 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 12:26:46
香具師はもう古い
終了

3 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 12:29:05
こんなに頑張って小説家目指してる俺凄ぇエロイ!
じゃなくてエライ!

4 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 12:29:46
はあ?
どのへんが苦労してるんだ?

5 :1:2005/08/30(火) 12:31:15
はあ?
俺こんなに頑張ってんじゃん
苦労してない香具師は来るなよ

6 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 12:32:46
普通、というかどちらかと言えば恵まれた生活だよなw
育英会に世話になってるわけでもなさそうだし。

7 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 12:32:49
素人で資料集めにお金をかっける人ってすごいね。
ミステリーとか書いてるの?

自分は資料集め、ネットちら見だよ。

8 :1:2005/08/30(火) 12:50:46
今月の残金
(インターネット料金、電気、ガス、水道、新聞代を含めず)
2361円

朝食
トン汁の残り物

無し

多分豆の缶詰

腹減った
今月だけで資料に使った金額
38623円
部屋は震災後の本屋状態_| ̄|○

9 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 12:55:39
やりくりという言葉を知っているかい?
今ある物でどうにか出来ない君の自業自得だ
こんな所で自己主張なんかしてないでお母さんにでも泣きついたらどうかな

10 :1:2005/08/30(火) 12:58:48
ちなみに『今月の残金』っつうのは次の給料日までの残金
あと二週間ちょいか……。
新聞は止める、図書館で読むしかない。
このままでは栄養失調でかなり危険
新聞料金に殺されてはかなわん

サークルの付き合いのおかげで金が面白いように消えてゆく_| ̄|○

11 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 13:15:09
てか資料に三万?!
これ普通なのか?

12 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 13:17:37
>>11
お前普通じゃないの?
十万とか?
それとも五千?

13 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 13:22:08
>>12
ゼロ。純文だから今のところほとんど必要ない。
読書する本は買うけどね。

あなた何書いてらっしゃるの?


14 :1:2005/08/30(火) 13:35:00
主に歴史関連の資料と軍事関連本を買ってる
あと国内外を問わず地理や風土、風習文化を調べたりするのにも資料が必要
民俗学関連の専門書と物理学と宇宙関連も少し欲しいところ

まあ本格的なもの書くにはこれくらいは覚悟せねばならんってことだ。
今度こそ受賞したいんでね

15 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 13:39:35
エンタメ?

16 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 13:40:07
死ぬ一週間前まで資料集めして
最後の一週間で書き上げるべきだな。
それが真の小説家だ。

17 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 13:45:34
俺も東京近郊で一人暮らしの大学生だ。
君とだいたい同じような暮らしをしてるよ。

5:30起床→6:00バイト(時給750円)→9:00〜17:30大学→
→〜21:00ゼミの先輩と勉強→〜25:00執筆、就寝

毎日のタイムテーブルこんな感じか。
歴史小説を書いてるので、資料集めに金もかなり使う。
正確なところは覚えてないが、今月も三万以上は使った。
バイト代半分以上つぎ込んでるな。

18 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 13:46:41
察するに、書いてる作品は戦争物か?
もしくはSF?
図書館を最大限に利用すれば、金はあまりかからないような気がするけど。
ちなみに俺は自分が住んでる市の図書館と、隣の市の図書館、
それに大学がある市の図書館の、三つの貸し出しカードを持ってる。
これだけあれば、目的の資料はほとんど手にはいるぞ。

19 :17:2005/08/30(火) 13:47:15
ちなみに飯は、
朝→食ってる暇なし
昼→パンと牛乳(200円)
夜→学食(350円)
ってとこだ。

苦労してると思ったことはないな…。
社会人で書いてる先輩や、バイトしながら小説書いてる先輩に比べると。
飯食わなくても、資料読んでる時は幸せだし。

20 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 13:58:40
どうでもいいけど、朝六時からの早朝バイトで
時給750円て……安すぎだろ。


21 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 13:59:14
残った金で食べられる野草の本を買う。

肉が食べたくなったら野良犬を誘って・・・
・・・赤犬がいいぞ
匂いが気になるときはノビルを入れるといい
経験だ、何事も・・・。

調味料はあるよな。

22 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 14:01:06
いまどき野良犬なんてめったにいない。

23 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 14:04:00
資料集めって、書いてるジャンルによって重要度が違ってくるような希ガス。
歴史小説とかは事実に忠実に書かにゃいかんわけであって、当然それ相応の資料が必要になってくる、と思う。
俺ファンタジーだからなー。試料買ったりはしないよ。ネットか、図書館か、で大体満足いく。

24 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 14:05:09
あ、早朝手当てつくの忘れてた。一時間+100円。
だから正確には時給850円になるのか。失礼した。
日曜以外毎日だから一月だと結構金になる。
いいバイトだ。朝だと日中の予定に障らないし。

25 :1:2005/08/30(火) 14:14:03
まあ苦労しているというより、日中の睡魔(平均AM2〜4時就寝)と飢えだ
一ヶ月一万円生活みたいな料理作れないし、
そろそろ野草にもチャレンジする必要にせまられてきた_| ̄|○
犬は・・・愛犬家なので無理です……。
>>18図書館はよく利用するけど、「これが欲しい!」って本に限って無いのよ
結局アマゾンに頼るか神保町を放浪
某セミナーへの参加費とか助賛金とかもきつい

26 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 14:18:22
>21
なるほど。たべられる野草の本は持ってないが
ツユクサは天ぷらにして食べられる。
あと近くの雑木林にキイチゴとか
ブルーベリー(らしきもの)がなってるので
友達と探しに行ったりはたまにする。
まあ、自炊は面倒だから、誰か来たときとか、たまにしかしないな。
>1君は自炊をするんだな。それだけでもえらいと思うよ。

27 :1:2005/08/30(火) 14:27:48
>>26
自炊って言っても米炊いたり(その米が無いorz)トン汁作ったり、冷凍餃子焼いたりするくらいです。
変なもの食べて赤痢になりたくないから
実家にもどって缶詰&レトルト食品を徴発してくるしかない_| ̄|○
嗚呼、たまには文化的な食事がしたい・・・

28 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 14:29:15
彼女をつくれ!
飯を作ってもらえ。

29 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 14:42:00
もつべきものは気のおけない友達だって!
あたしも大学二年だけど、お腹すいたら近所の子のところに
なんか食べさせてーって転がりこんだりするよ。
(もちろん向こうがうちに転がりこんでくることもあるけど)
ご飯をご馳走してくれるような先輩とか友達はいないの?

30 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 14:57:02
今時のチャラチャラした娘に食生活の面倒を見てもらうのは無理だな。
イベントの度にプレゼントをねだられて更なる生活苦を強いられるのが落ち。

自炊をするにしても
下手をすればスーパーのお惣菜を買った方が安上がりだったりする。
安い食材、卵、豆腐、ジャガイモ等をメインにした料理
安売り食材を大量に確保して日持ちする料理法と保存方法を研究するように。

食費の節約ができれば
見かけ上のエンゲル係数が下がるので、余裕のある生活が送れる。

31 :1:2005/08/30(火) 15:05:12
彼女なんているわけないだろ。これ基本_| ̄|○
>>29
友達は居るが実家暮らしがほとんどなので転がりこめん・・・
たまにサークルの先輩とか某セミナーのオッサンに飯をおごってもらってるけど、下戸なのに酒を勧められてかなり命がけ。
毎日おごってもらう訳にはいきませんしなぁ・・・
もう餓死を待つしかないのか……、戦争小説書くまえにすでにリアルサバイバル
誰か裕福か料理上手、俺に飯を・・・プリーズ!

32 :えいいち ◆GRGSIBERIA :2005/08/30(火) 15:30:22
>>1
質素倹約って言葉知ってるかい?

33 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 15:32:43
>>1
戦争小説を書いているなら理想的な環境じゃないの?

敵に補給ラインを断たれて食料は残り僅か
夜襲をかけられることに脅えて睡眠不足。
ベッドで寝てたりしないだろうな
立て膝で小銃を抱えて壁に背中を預けるのが基本だ。

ストーリーの内容にも依ると思うが
腹いっぱい飯食ってぬくぬくしてたんじゃ死と隣り合わせの緊迫感は描けないぞ。

34 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 16:45:40
俺は「資料代は先行投資と思って金にいとめをつけるな」と考えてるが、
元金に窮してるのに3万とか使うのはただのあほだと思う。
くいもんがどうとか言ってないで、
金を使わずに資料を集める術を身に付けるのが先決では?

35 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 17:50:25
おいおい
>1以外にも生活に困窮しながら小説書いてるやつ居ないのか?

36 :17:2005/08/30(火) 18:07:34
むう。俺は>1ほどには困窮してないな……。
バイト代の半分以上資料につぎこんでも、親の仕送とバイト先の
おばさんたちの好意と友達の助けによって無事生きてるし。

あ、まかないとか、余り物の詰折とか貰えるバイトはどうだろう?
家庭教師なども個人契約なら夕食にあずかれる場合もある。

37 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 19:08:37
というか…技術がない奴ほど資料に金掛けたがるわけで。
手持ちのネタと財布の中身の相談できない人は修行が足りないよ。
そもそも地元の図書館と大学で事足りるしな。

38 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 19:15:39
親からの仕送りがある、って時点で結構恵まれてるんじゃないの?

とりあえず資料買うカネ減らして食費に回せ
そりゃ小説書くために食費を削るのは素晴らしいがそれで死んだら元も子もないぞ

39 :17:2005/08/30(火) 20:07:13
>>38
それは俺も日々思っている。
友人の中には学費は育英会の世話になり、
生活費と家賃は自分でかせいでるって奴もいるし。
そういう奴を前にすると、まあ正直かなり恥ずかしくはある。

40 :えいいち ◆GRGSIBERIA :2005/08/30(火) 20:23:23
>>39
じゃあ行動に移せと言いたくなる。

41 :17:2005/08/30(火) 20:36:12
>>37
>技術が無いやつほど資料に金掛けたがるわけで。
これにはちょっと異論がある。
例えば歴史上のさして有名でない人物を主役格として登場させたいと
思った場合、その書簡集などが残っているなら、参照せずにいいかげんなものを
書くわけにはいかないと思う。
もちろん大学の図書館は最大限に利用しているが、こういうものは
置いてないことも多い。高値でも古本屋で入手せざるをえない。

しかし、
>持ちネタと財布の中身が相談できない人は修行が足りない
というのは、まったくおっしゃる通りです。

42 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 20:45:20
料理は毎日やろう。
そうすれば、すぐに馴れて面倒くさくなくなる。
食材保存も無駄のない料理法も、安い食材探しもすぐにマスターする。
包丁さばきも上手くなるし、段取りも覚えるから
調理時間もどんどん短縮されていくし、
うまく作れるようになれば、むしろ料理が楽しくなってくる。
いや、本当に。
俺は毎日自炊してるから、たらふく食ってる割に食費は一万前後。


43 :17:2005/08/30(火) 21:01:10
>>42
月に!?
それは……すごいな。見習おう。
学食は安くて四品そろって栄養バランスもいいが、
毎日食べてるとさすがに月づき二万近くかかる。


44 :1:2005/08/30(火) 21:02:17
いろいろ意見が・・・
確かに無理して食費削って体を壊すと医療費とかで余計な出費とかがかさむしなぁ。
でも資料は大切よ。とくにエンターテイメントは。
図書館はけっこう利用してるつもりだけどね俺。
とりえず今度料理本でも借りてきて節約自炊料理を研究してみようと思います。
なんか執筆以外のことでも色々意見が出てきて為になるな〜。とスレ立て主のくせして改めておもた。

45 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 21:10:30
>>1
とりあえず、光熱費や電話代は半月くらいは待ってもらえるものだし、
君の残金はできるだけ要領良く、メシ代についやすべきだよ。

46 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 21:25:40
まさか口だけ苦労ぶってて、一作もまともに完成させたことがない
なんてことは……

47 :42:2005/08/30(火) 21:49:28
>>43
料理する人の食費計算と、しない人のそれでは根本から違うしね。

料理しない人の朝飯
コンビニのパン(100円)
コンビニの牛乳(100円)
計200円

俺の今日の朝飯
納豆(30円)
卵(13円)
大根おろし(10円)
鰹節(5円)
ご飯0.7合(40円くらい?)
牛乳コップ二杯(30円)
実家からかっぱらってきたキムチ(プライスレス)
調味料も合わせて、計130円くらいかな。

ちなみに昼は食わないことが多いっす。

48 :17:2005/08/30(火) 22:26:04
早速閉店間際のスーパーで半額(160円)の挽き肉を買ってきて、
ハンバーグを六個焼いてみた。なかなか難しいな。
玉葱の切り方が粗過ぎた気がするし。ちと焦げてしまった。
弁当用にいくつか冷凍しとくか。

完成させた作品は短篇と中篇合わせて二十本ちょっとくらいかな。
といっても短いのばかりで、二百枚を越えたことはまだない。
うち、歴史ものが八本。投稿したことは三回。二次通過が一度だけ。
ひとつは箸にも棒にもかからず、ひとつは結果待ちっす。

49 :◆PBtykf5sPQ :2005/08/30(火) 22:28:55
単なる歴史マニアじゃねえか、馬鹿。
それなら風俗の体験記書くために取材で金いっぱい使うとかでもいいじゃねえか
んな次元で苦労とか言うな

50 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/30(火) 22:38:22
苦労してると思ったことはない。
資料集めも小説書くのも心の悦びだ。
考えてみれば何も苦労してない俺がこのスレででばってるのも
おかしな話だった。
そろそろ消えて、ゆっくりハンバーグを食べるとしよう。
じゃあな>1君、いいもの食べろよ。
>42さんや意見くれたみんなもありがとう。

51 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/31(水) 00:32:40
>>1
その日暮らし板に行きなさい。
ギリギリ生活を送る勇気と知恵を得られる。

52 :1:2005/08/31(水) 09:59:56
とりえずその日暮らし板も見てみます
なんだ、この板で「苦労してるぞー」って人はいないのか。
苦労の尺度は人それぞれだから下手に言い出せないというのもあるかもしれないけど・・・
俺の場合、去年白血病で入院してて、いまだに再発と隣り合わせの生活だから
自分で苦労してるなんてエラそうなこと言えたのかもしれん
スマソ
でも、今の俺は節約のできないバカと言われようが、資料で体調崩すマヌケと言われようが

作家になりたいのんですよ。

ちなみに今までの戦績は
短編をきままにいくつかと
長編14作のうち6作を投稿、8作はごはんで戦死した戦友たち。
投稿作品のうち3次通過が2作、2次が1作、1次が1作、おととい来やがれレベルが2作です。
ちなみに投稿予定が1作、現在執筆中が1作です。
短編は気が向いたときにしか書かない。

53 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/31(水) 10:16:26
大変ですね

54 :1:2005/08/31(水) 10:25:00
ちなみに、資料だけで出費してるわけじゃないよ。
現地取材とかで小笠原行ってきたり富士山周辺で洞窟ウォッチャーしてきたり、
遊園地の取材のため、独りで三回ちかく富士急ハイランドに・・・
帝国ホテルにも泊まったなー(親にせびって資金援助をとりつけて)
そんなこんなで、独りで取材は淋しすぎる_| ̄|○
なんとか最終選考までこぎつけて編集さんと知り合えば道は開けるのだが……。

55 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/31(水) 10:27:47
本に金かけてひもじい思いをしている大学生なんていくらでもいるが、
病人なら体を第一に考えたまえよ。

56 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/31(水) 10:42:21
どこかズレてるな。
地に足のついた「自分の」小説書いてみたら。
どんなに資料そろえたって、専門家には絶対に適わない。
でも誰だって「自分の」専門家だからな。資料はいらん。
そこからどうやってエンタメにするかが作家と素人をわけるんだろう。

57 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/31(水) 10:47:11
骨髄移植したんでしょ?骨髄液提供してくれたひとの分までがんばれよ 

58 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/31(水) 11:04:43
提供してくれた人が死んだような言い方だな

59 :◆PBtykf5sPQ :2005/08/31(水) 11:08:44
>現地取材とかで小笠原行ってきたり富士山周辺で洞窟ウォッチャーしてきたり、
>遊園地の取材のため、独りで三回ちかく富士急ハイランドに・・・
>帝国ホテルにも泊まったなー(親にせびって資金援助をとりつけて)

だからそれは遊んでるんだっつうの。
それなら俺もラブホテルの取材の出費が痛いよー、とか
現代の若者の風俗を描くためにクラブ行ったり遊んだりする取材費が高くて苦労してるよー、
とかいえる。

60 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/31(水) 11:30:32
>>1がわからない

61 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/31(水) 14:09:55
>>52
すっげー書いてるな〜。苦労はともかく、戦績はすごい。
でもまだアマ、か。

プロになる人って、アマのあいだに何作ぐらい作品書くんだろうね。まあ人によりけりってことはわかってるけれども。

62 :42:2005/08/31(水) 15:13:35
>>1
どうしても作家になりたいのであれば
大学中退という手もあるぞ。

63 :1:2005/08/31(水) 16:07:17
>>59
お前はバカか? 想像力のかけらも無いのか? 脳使えないのか?
富士急ハイランドに独りで三日連続で通って、のん気に遊んでたとでも思うのか?
遊園地での人間観察とか職員の動きとか乗り物の雰囲気とか、とにかく俺は描写にこだわってるの!
帝国ホテルだって、お前が唯一泊まったことある国民宿舎なんかとは訳が違うわけだ!
お前みたいに2ちゃんで偉そうなこと言うだけ言って
自己満足に浸って作家なんかになる気もないのに
知ったようなことだけほざく奴が社会で通用しないなんてことは
おまえ自身分かってるよな?
今ようやく自分の愚かさに気付いたんなら樹海の奥地で糞垂れて土に返れ!

>>62
大学中退すれば作家になれる保証でもあるのか脳死野郎。
大学なんて保険だよ保険。
まず順序が間違ってる。
作家になってから中退ならまだ理解できるぞ。
華厳の滝で頭冷やしてこいバカ。

64 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/31(水) 16:27:09
↑>1を騙った荒らしか?

65 :えいいち ◆GRGSIBERIA :2005/08/31(水) 17:26:30
>>63 (:-P

66 :名無し物書き@推敲中?:2005/08/31(水) 18:33:00
甘えたい年頃なんじゃないか?

67 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/01(木) 02:52:59
自分の苦労してなさが良くわかったスレだった。

68 :◆PBtykf5sPQ :2005/09/01(木) 11:11:23
苦労してるっつうイメージがあるのは有島武郎の「生れいずる悩み」に出てきた
画家の青年だな。
周囲には絵を描くことで基地外呼ばわりされ、
昼間は命がけで北海道の寒い海に漁に出る。
何度も死に掛ける。それでも生計はおぼつかない。
それでも絵を描き続ける。

苦労してるってのはこういうのを言う気がする。
それか島崎みたいに詩を書いて子供を死なせちゃうとかね。
時代が今より豊かでない時代の苦労をいっぱい読んでるからなぁ、
イマイチピンとこない。1の苦労は。
贅沢じゃん、とか思う。

69 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/01(木) 11:49:17
俺は大学一年の秋から九ヶ月間バイトして、こつこつ三十万貯めて、
二年の夏休みにドイツに行ってきたよ。歴史小説の取材にね。
農場で野菜や果物を育ててるじいさんとばあさんの家にホームステイ
させてもらって、土・日にはじいさんの車で、地元の人しか知らないような
(もちろんガイドブックなぞには乗っていない)山奥の遺跡とか城跡とか
連れ回して貰った。むちゃくちゃ楽しかったなあ。
このあたりの歴史に興味があるって言ったら、じいさんたちえらい
喜んでくれて、遺跡の由来とか夢中で話してくれんの。
そのへんの地形とか、生えてる植物なんかもだいたいわかったし、
主人公の生まれたところも最期の場所も見てこれた。
おかげでもうすぐ長編が一本完成しそうです。

九ヶ月間のバイトは正直けっこう辛かった。何度やめようと思ったか
わからん。しかしドイツに行くためだと思えばなんのそのだ。

俺が何を言いたいかと言うと、
>遊園地での人間観察とか職員の動きとか乗り物の雰囲気とか、とにかく俺は描写にこだわってるの!
という>1君の心意気は見事だと思うよ。
でもそれって苦労……? 俺にはすげー楽しそうに思えるのだが。
帝国ホテルを取材したいというのもわかるけど
それも親に資金援助してもらったんでしょう? 
うーん、苦労、してるっていうのか。


70 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/01(木) 14:30:25
現在4作目。一作だけ奨励賞。その後はなーんも、、まあ来年もがんばりまっせー。
書く時間帯は学校から帰ってきたあと、夜。おまいら何時くらいに書いてる?

71 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/01(木) 19:42:50
>>1よ。キミが「苦労」と言い張っていることが、実は楽しくて仕方がないと思っていることを、このスレの全員が気づいているんだ。
まず間違っていること。それは、好きで作家を目指しているのだから、苦労することも好きでやっていることなのだ。そうなのだ。
誰のためでなく、自分の為に書いているのだからな。
キミがこんなところで「苦労」をのうのうと語っても、誰も耳を傾けまい。
みんなが厳しくのたまうのは、苦労していないからではなく、みんなキミ以上に苦労しているか、苦労することが当たり前だと思っているからなのだ。
キミはピエロだ。
黙って作品の肥やしにしたまへ。

72 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/01(木) 20:00:04
>>1の3次通過が2作って凄いんじゃないの?

73 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/01(木) 20:42:29
表現が悪いな。
「苦労してる」じゃなくて
「頑張ってる」って感じだな。

74 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/02(金) 18:59:40
正直どこが苦労してるのかわからない
仕送りゼロで育英会とバイトで生活してるやつ沢山居るわけだし。
物書きは好きでやってるわけで、資格試験や専門外の勉強を家でやってる人達もいるし
それは苦労とは言えないだろ。
コンビニや賄い付き飲食店でバイトするか、米と卵だけ食ってりゃ食費1万余裕で切るよ。
楽天で米10kg2000円以下のやつあるからそれいいよ。

75 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/02(金) 22:43:40
仕送りゼロで育英会とバイトで生活する苦学生でありながら
小説を書いている、そんな真の
「苦労して小説書いている香具師」はいないの?

76 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/02(金) 23:00:28
小説書くことを一つの目標だと考えたらいいやん。
目標のために他を犠牲にしたり、労力費やしたりすることは
そんなに悪かない行為だと思われ。
つーか世の中もっと苦労してるやつはいくらでもいるぜ。

77 :馬太郎:2005/09/03(土) 00:01:37
俺は苦労してるけど小説家いてないからなw

78 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/03(土) 08:49:53
本当の芸術・小説は血筋のよい金持ちにしか作れませんよ
三島由紀夫が言ってた。
貧乏な人はあきらめた方がいいよ。無理
今売れてる若い作家たちはほとんど苦労を知らない両家の子女達ですよ

79 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/03(土) 22:46:45
そりゃ貧乏人が生きていくのに必死だった時代の話でしょうが。
良家の子女じゃなくても、今の子供は苦労なんか知らない。
1LDKのアパートに住んで、学費を(多分家賃も)親に出してもらって、
資料買うのに三万円も使う余裕がある学生が、
「おれって苦労してる〜」
とか言っちゃうくらい苦労を知らない。
みんな恵まれてる。

80 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/03(土) 23:35:13
話それるかもなんだけど、
大学の図書館ってそんなにしょぼい??
マイナーな資料とかそこらの古本屋よりよっぽどあると思うんだけど…
学問の最先端なんだし。
歴史についての資料ならなおさらでしょう。
関係者以外は立ち入り不可の資料室とかまであるぐらいなんだからさ。
(歴史科のある大学に限り、だろうけど)
一度ちゃんと大学の図書館見てみたら……?
ちゃんと地下書庫とかまで行ってる?

わたしはこの前卒業しちゃったから、もう使えなくて残念だよ。
学生の内だけの特権なんだから、活かすべき。
専門書を「買う」なんてもったいなさすぎ。
専門書ほど大学にあるもんじゃん。

それとも、蔵書のしょぼい大学に通っているのかな……?

81 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/04(日) 00:44:42
>>80
大学の図書館がしょぼいとは言っていないよ。存分に利用してるつもりだよ。
そりゃあ、大学の図書館は宝の豊庫だ。夢のように素晴らしい所だと思う。
地下書庫に行ったら1854年にイギリスで出版された本が普通に置いてたし、
そういうのが普通に借りられる。

でも卒業したら使えなくなっちゃうじゃん。
一回通して読んだら頭に入って、読み返さなくてもいい本もあるけど、
たとえば『世界歴史大系』みたいな、いつも手元に置いといて
気になったときに紐解いて、事典みたいに使いたい本もある。そういうのは
俺が歴史小説を書き続ける限りは(おそらく一生書き続けるだろうと確信している)
ずっと必要になるはず。
だから絶版になってるやつならコンビ二でせっせとコピーしたり
コピーセンターに持ってったりするしかないけど、普通に手に入るなら買ったほうが
時間と労力の節約になることもある。
専門書を「買う」のがもったいないとは思わない。
将来のことを考えるなら買ったほうが得なこともある。

あとマイナーな外国の宗教家の書簡みたいな、かなりピンポイントなものは、
大学の図書館に置いてないこともやっぱりあるよ。
そういうのは、ネットでその国の古本屋から買うしかないし。
さらに言うと、俺は歴史専攻の学生なので、
小説に使う資料は多分そのまま卒論の役にたつと思う。


……と、ここまで長々と書いたのは、専門書を買うのがもったいないという
意見に反論しただけであって、俺は自分が苦労してるなんて言える身分じゃ
まったく無い、甘っちょろい学生だってことは、重々承知しています。

82 :えいいち ◆GRGSIBERIA :2005/09/04(日) 00:48:19
>>80
大学は図書館の本の数で決めるべきだと誰かが言ってた。

83 :1:2005/09/04(日) 10:20:24
オレが苦労しているつもりでもよその奴等に全面否定されたので
もうこのスレは資料は大事か否かのスレになったわけで・・・

84 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/04(日) 11:20:42
本当に「生活に苦労しながら書いてる」って言える人なんて
なかなかいないよ。この話はこれ以上続けても発展があるとは思えない。

自分が資料収集なりなんなりに、どれくらい手間暇かけてるかとか、
頑張ってるかを自慢しあうスレにしたら?
もうなってる気もするけど。

85 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/04(日) 12:32:21
俺は戦記物を書いているんで
戦史とか戦争学とかの資料をよく読んでいるのだが
大学の図書館には行ったこと無いな。
理系に特化した大学だから……

86 :◆PBtykf5sPQ :2005/09/04(日) 15:35:35
俺は現代を舞台に書くために現代思想を図書館から大量に借りて
読んでるが、さっぱり分からないぞ。
クソ難しい上に、作品に盛り込んでもウケが悪すぎる。

87 :えいいち ◆GRGSIBERIA :2005/09/04(日) 23:21:31
>>85
行かなくてもあるかどうかわかるのか?

それはそれですごいな。

88 :無名草子さん:2005/09/29(木) 11:12:34
-

89 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/29(木) 18:20:53
理系の大学でも小説ぐらいは置いてるぞ。
もちろん専門書の方が多いけど。

90 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/28(金) 11:50:58
と言った

91 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/21(水) 23:54:16
沈んだスレを上げてみる、という悪趣味酔狂。
だって苦しいんだもの。つらいんだもの。
「絶望しちゃいけない」と自らに鞭撻くれて、それに対して「オーケー」と答えても、
それは口だけの空疎なものにすぎなくて、やっぱり絶望している。
いったい、何に、なぜ、絶望しているのかと真剣に問えば、答えに窮し、
実は怠惰がどんづまらせている原因であることに気付く。
もうだめだ。ひどいな、俺。

92 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/22(木) 00:35:17
大して苦労してないな。
育英会のお世話になってるわけじゃないし、親からの仕送りというものがあるし、
資料抜きにしたら使える金も相当ありそうだ。人脈もそこそこある。バイトもしてる。

申し訳ないが苦労人とは言えない。
恵まれすぎ


93 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/22(木) 00:36:31
ってか夏のスレか・・・

94 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/22(木) 21:59:11
叩くより俺はこんな生活環境だ、といってくれるほうが説得力がある。

95 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/19(木) 13:45:31
カンタン

96 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/20(金) 00:25:16
DQNな実力ナンバーワンコテ
早稲田大学文学部英文科卒業、二十四歳
工房のときに停学歴あり
ジャージで登校w
山の中にある高校
北海道出身
札幌という説も

その名は、小、小学生、小 ◆PBtykf5sPQ

薬物をやっているそうなので、検査してあげてください。


97 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/17(金) 03:45:49
パソコンやケータイ使えるなら
苦労といってもタカが知れてる。
グチ言ってないで、いい小説書けよな。


98 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 00:32:06
んだな。

99 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 06:33:26
ネタとしても今一歩だな

100 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/26(月) 21:07:41
すいません宣伝失礼します
☆★☆創作文芸板 SF祭り☆★☆
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1144830650/l50#tag206

世にも奇妙な物語,もしくはSFを書いて下さい。

場所……「短編小説投稿掲示板」http://novel2ch.sakura.ne.jp/toukou/index.html l)
枚数……20枚〜50枚
日程……応募期間 7/7(金)〜7/9(日)の23:59
    感想期間 7/7(金)〜7/12(水)の21:59
各賞……読者賞・作者賞それぞれ集計し、受賞者を発表します。
備考……SF(すこしふしぎ)、SF(Science Fiction)の解釈は各々の判断に委ねるものとします。複数投稿可。再投稿不可。

七夕と重なりますが,奮って御参加下さい

101 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 23:19:01
アリの巣コロリってあるじゃん
蟻の行列にポンと置くと一瞬ビックリして列が乱れる
邪魔だなと言わんばかりに迂回する列が出来る
そのうち好奇心旺盛な一匹がアリの巣コロリに入る
そいつをマネして何匹も入る
毒とも知らずにツブツブを運び出す
一匹が一粒づつ
いつのまにか行列はアリの巣コロリが折り返し地点になる
黄色い粒と黒い蟻が作り出す模様は綺麗で見てて楽しい
一匹が一粒づつ丁寧にせっせと毒の粒を運ぶ
せっせとせっせとせっせとせっせと
蟻さんって働き者だなと思う
俺も頑張らなきゃなと思う
次の日あれほど沢山いて俺を困らせた蟻が一匹もいない
ほんとにいない
探してもいない
泣きたくなった


このレスを見た人は4日後にあなたの大切な人がいなくなるでしょう
それが嫌ならこのレスを5つの板にコピペしてください
信じるか信じないかはあなた次第です

102 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/20(水) 02:20:30
                   _ -─ ¬く  ̄  ‐- 、
                 /    _==-ミァ-─‐-、 \
                /  , ‐''"         \ \
               /  /     /   |      \ ヽ
               / /  /   / /    ||  |  i  ヽ i
              i /  / /  / / /    ||  ||  |│ |ノス
               |//  / /___, -一ァ|  /! |ト、|│ | | く」
                |,-‐¬  ̄---┘'7 |!  ハ! |,、-┼十|! | | |
          , -‐ ''"  し' '´_ /,ィ二l |ト、/!ヽト、\_ヽ!|!l | ハ |
       ,r/      __   ,イ|リ ヾハ! ヽ!  ,ィ⌒ヾミリノ!/リ  |
      / ||ヽ  -'     / ̄ )` __      |ヒノ:} '` ,イ/ |  |
    ,r '   ヾ、  ,-、____ , イ ̄,r==-      ==-'  レ' /|  |
  / ヽ    `ーソ  ' | |ト、,ヘ ′""          "" / / || |
. /    \_  /  | ハ ヽ`゙'ヘ       ' '__. ィ  / / | |  |
           /   / / |  ヽ 川\    ヾ三ニ‐'′//! |  | |  |    
        /    / / 八  \川| |`ト- ..  __ , イ‐ァヘ |  | ||  |!
      /    / / /  \  \ 「`ー- 、    /  .〉  ト、|  ヽ、
     ,イ    /-─=¬ニヘ、_  \   厂\ 厂ヽ /!|   | `ー=ヘ
 -‐  ̄ /─ '  ̄     ├- ヽ\  \ノ\ \ 人 ハ!ヽ ||  |-┤ ヽ

痛くない・・・

103 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/21(木) 00:13:43
1 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/17(金) 23:26:55

Hi氏というは3年前に「作家でごはん!」で、利用者といざこざを起こし、
その後、荒らし行為を繰り返したためアク禁をくらった人です。
(Hi氏のサイトからの情報。自身は荒らしと認めたくないらしい)
つまり考えられるのは、
その逆恨みから「作家でごはん!」の利用者を「残飯」と呼び、
しつこく厭がらせをしている、ということです。
自分がアク禁をくらう原因となった、いざこざを起こした者が、
未だに2chにいると思い込んでの奇行です。

現在「作家でごはん!」を利用する者たちは、Hi氏を知りませんでした。
それがHi氏には気に入らなかったようで、新たな利用者に因縁をふっかけてきました。
そしてHi氏の粘着ぶりは度を越し、とうとう24時間、
ごはんスレに意味不明文を書き込み続けるという暴挙にでました。

そこで、ごはんスレを利用する者の代表として、一人の若者が、
今年の5月の連休にHi氏とオフ会をするという約束をしました。
直接話し合いをすることによって、わだかまりを解こうと試みたのです。
しかし、Hi氏は姿を見せず、約束を破ったばかりか、
その若者に「おまえが開催年を間違えたのだ!」と子供のような言い訳を繰り返したのです。
Hi氏に見切りを付けたその若者はごはんスレから去りました。
ごはんスレの利用者もHi氏には呆れ果ててしまい、新たなスレ立てを断念致しました。
その後、常人を装ったHi氏の書き込みが意見室に書き込まれるようになったのです。
皆様、Hi氏にはくれぐれもご注意ください。

104 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/25(月) 13:38:14
>>101
蟻はしぶといよ。もう復活しているんじゃないのかな。

105 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 03:51:51
ご苦労ご苦労、自業自得だが。


34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)