5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【短編から】小説現代新人賞【長編になった】

1 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/04(日) 00:22:09
http://shop.kodansha.jp/bc/books/bungei/gendai/syou_index.html



2 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/04(日) 00:31:34


3 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/04(日) 00:33:21
オール読み物のスレはここですか? よかった。

4 :1:2005/12/04(日) 00:46:19
ちゃうちゃうw
オール関係はまた別にスレ立ててくれ。


5 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/04(日) 20:52:10
>>1
とりあえず、お疲れです。
はたしてどのような作品が受賞するのか。

6 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/04(日) 21:04:19
>>5
俺がとる
くらいのこと言ってくれよ

7 :5:2005/12/04(日) 21:32:04
>6
いや、俺はちょっとwww

8 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/04(日) 21:34:31
短編も募集してくれよ。

9 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/04(日) 21:59:37
今のところ、気になるのは、
短編から長編になって、応募総数がどのくらいになるのかってこと。
小説すばるみたいに1000超すのかな?
それともある意味、新設みたいなものだから、500くらい?
どうなんだろう?

10 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/04(日) 21:59:56
今のところ、気になるのは、
短編から長編になって、応募総数がどのくらいになるのかってこと。
小説すばるみたいに1000超すのかな?
それともある意味、新設みたいなものだから、500くらい?
どうなんだろう?

11 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/04(日) 22:00:52
しまった。2回も書き込んでしまった。

12 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/04(日) 22:02:03
今のところ、気になるのは、
短編から長編になって、応募総数がどのくらいになるのかってこと。
小説すばるみたいに1000超すのかな?
それともある意味、新設みたいなものだから、500くらい?
どうなんだろう?


13 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/04(日) 22:02:11
今のところ、気になるのは、
短編から長編になって、応募総数がどのくらいになるのかってこと。
小説すばるみたいに1000超すのかな?
それともある意味、新設みたいなものだから、500くらい?
どうなんだろう?


14 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/04(日) 22:02:24
しまった。2回も書き込んでしまった。


15 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/04(日) 22:02:42
4回だろ

16 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/04(日) 22:19:02
これぐらい奇抜なアイデア出さないと
受からないぜ

17 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/05(月) 20:02:24
書き上げました。500枚弱です。疲れました。
年内は推敲に費やして、来年早々に投稿します。
ふい〜。

18 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/08(木) 17:18:58
覇気がないな
このスレは

19 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/10(土) 03:21:50
締め切りからして乱歩賞に近い。
だから、ミステリは乱歩賞、その他はこの賞ってふうに、
講談社が考えたんだろうよ。


20 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/11(日) 14:37:29
乱歩はノンプロリーグだからなぁ
でもミステリーなら、乱歩狙うのが本当だな

21 :名無し物書き@推敲中? :2005/12/12(月) 11:01:27
ここ、セミプロ級の応募多そう。
相手にとって不足なし。長編賞になって応募数は減るだろうけど、競争は激しいんだろうな。

22 :名無し物書き@推敲中? :2005/12/12(月) 22:09:57
280枚じっくり書く。
ミステリではないがミステリ仕立て。

23 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/13(火) 01:20:20
短編がよかったなあ。

24 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/13(火) 01:22:51
五木が受賞してるのが信じられん

25 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/24(土) 01:32:49
最初に投稿したのが、乱歩賞だった。
次が、小説現代新人賞。
なんとなく、講談社の賞には思い入れがある。

26 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/31(土) 03:54:05
まあ、あげとこう。
みんな、追い込みがんばってな。

27 :名無し物書き@推敲中? :2006/01/05(木) 13:58:18
なんと今年最初。
みんな31日の〆切めざして最後のふんばりをしているのだろう。
こんなところに来る暇があったら、自作に打ち込むべき。
ここが閑散としているのは、小説現代新人賞に応募する連中の真剣度の裏返しだ。
エンタメにしろ純文学にしろ、2ちゃんねるでクソレスしているようなヤツにデビューの目は100パーセントないからな。

28 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/05(木) 14:18:44
>>27
ってことは、君は最初から応募をあきらめているわけだね? よしよし!


29 :名無し物書き@推敲中? :2006/01/05(木) 14:59:50
27だけど。
俺はもう応募作を書き終えたんだよ。で、息抜きにここをのぞいてみただけ。
もう用はないから去るよ。

30 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/05(木) 20:19:50
元気でね!

31 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/05(木) 21:04:40
去年まで、4回連続で応募していたが今回から控えさせてもらう。
ま、どうせ一次選考すら抜けた経験のない鼻糞なんで大勢に影響は出ないわけだが。
遂に一度も一次選考突破ならず、だったなぁ……。

32 :名無し物書き@推敲中? :2006/01/06(金) 15:00:42
貴君は一度その鼻くそ小説を純文の新人賞に応募してみたら?
なにかの間違いで高評価を受ける可能性が1パーセントくらいはあるぞ。
エンタメ系にはあまり当たりはずれがないんだ。プロの戦場だからな。

33 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/06(金) 15:02:24
ここへ応募する原稿って、横書きでいいのでしょうか?

34 :名無し物書き@推敲中? :2006/01/06(金) 17:48:19
タテ書きでなくてはだめ。
タテ書き30字×40行で作成すること。これで83枚から167枚まで。
プロデビュー用の文学新人賞は、すべてタテ書き指定だよ。
一部、テキストベースでも可という賞は、おおむね新設のラノベとかゲームコンテンツものの賞だろう。

35 :33:2006/01/06(金) 20:19:42
34で答えてくださった方ありがとうございます。
原稿はA4縦ですよね?そうすると縦書き30字X40行の設定ができないのは
私のPC操作がいけないのでしょうか?
A4横だったら30X40できるのですが。

36 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/06(金) 20:40:21
>>35
A4横にプリントアウトですよ。

37 ::2006/01/09(月) 10:34:43
な、なんとお静かなこと。
みなさん最後の追い込みにかかっているのですな。
頑張ってください。

38 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/09(月) 10:45:22
しかし、乱歩賞と同じ締め切りとは、こーだんしゃも罪なことをするわい。


39 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 00:09:32
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

40 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 00:27:41
マルチかよ


41 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/10(火) 18:09:05
今日、出してきました。
これで半年後の夢を見ることができます。

42 :名無し物書き@推敲中? :2006/01/10(火) 22:27:46
早っ!
まだ20日あるよな?
思わず応募要項を見直してしまったよ。
俺はまだこれから推敲に入るところだもんな。

43 : ◆fate//ICF. :2006/01/12(木) 12:41:33
てす

44 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/17(火) 09:20:31
30字×40行なんて、なんでこんな読みにくい設定で印刷しなきゃならないの?
こんな印刷でも読める、超読みやすい作品が求められているのか?

45 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/19(木) 20:34:36
読み安さと、行設定って、あんまし関係ねぇと思うよ

46 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/20(金) 10:38:38
リニューアルされた新人賞だってえのに、
なんでこんなに過疎ってやがんだ。
これじゃあ、応募総数も悲惨なものになりそう。

47 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/20(金) 12:47:36
きょう、郵便局から出してきたぞ。



48 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/20(金) 13:14:46
>>47
私も今日出してきた。
294枚。
講談社さんごみ増やしちゃってごめん。


49 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/20(金) 14:27:49
いやいや、じっくり読ませていただきますよ。

50 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/20(金) 16:07:23
>>49
やさすい。

51 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/20(金) 17:08:52
ぼくのもじっくり読んでね。

52 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/21(土) 01:47:38
奇遇だな。私も今日出してきた。
金曜までに、と思って推敲進めてた奴が多いのかも知れんね。

53 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/21(土) 03:16:28
>>52
週末も煩悶するより、金曜にすっきり・・・。

54 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/24(火) 21:02:28
……静かですね。みなさん、最後の追い込みでしょうか。
それとも、この賞に送る人は、基本的に2ちゃんには来ないんでしょうか。
……静かですね。

55 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/25(水) 16:10:34
あんまりでしゃばるとまた、2ちゃんに来てるやつに、新人賞は取れないとか言われちゃうし……。
で、締め切り終わったら、あの……、その……、点呼取りませんか?
あっ、いいんです。
嫌なら。

56 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/25(水) 18:29:59
もう出しましたよ
さすがに長編だと見直すだけでも
すごく時間かかるので、ほんの少し余裕を見てね
さぁ、この原稿はもう忘れて、次だ

57 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 06:11:17
まーそーだよね。
急いで小スバ書かなきゃ。

58 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 06:55:58
小スバって三月末じゃなかった?
二ヶ月で長編一本書くの?
信じられん……

59 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 08:40:26
今40枚。250枚で収まるんだったら、二ヶ月で書ける。
でも推敲は間に合わないかも。

60 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 16:51:02
>>58
仕事してるんでなければ余裕じゃね?
プロは一ヶ月に一冊のペースが普通らしい。

61 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 16:53:02
60だけど追加。

普通が何かは人によって異なると思うが、
某プロ作家がHPで「私は遅筆なので、一ヵ月半に一冊しか書けません」
と書いてたのが根拠。

62 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 22:00:57
>>61
書く速度は人による。
私は一日5枚
一日も休まずに書けば二ヶ月で300枚
実際には、時々書けない日もあるし、推敲なんかもあるから二ヶ月で250枚か・・・。
250枚以上になったら多分間に合わないなあ・・・。

63 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/28(土) 03:32:11
もうすぐ〆切りだよー

64 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/28(土) 11:11:06
みなさん、もう出されましたか?
自分の作品に自信をもっておられるみなさんだと思いますが
感触はいかがなものでしょうか。
さて、2ちゃんに書き込まれている人たちで
今回出された方々の発表会をしませんか?
たとえば
 作品名:風景の・・・(最初の部分だけ)
 筆 名:K(イニシャルのみ)
とかいうのはどうでしょうか。
発表を見るのがまた楽しくなってきますよ。


65 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/28(土) 11:43:22
七月発売の八月号で発表
ってことは
六月発売の七月号で一次、
この段階で決定していると見れば、
4月には最終エントリー者の4、5名に連絡がある計算か
早いな

66 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/28(土) 14:36:32
概要でどんどん落とすんだろう

67 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/28(土) 14:53:44
梗概で落とされたら最悪だよな

68 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/28(土) 17:00:28
梗概を上手く書くのもテク。
梗概だけが上手くてでも落選。
長編の梗概をあんなに短くまとめろっていうのが・・・

69 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/28(土) 17:24:04
>>64
やりましょう。
イニシャルI
作品名の一部・・・ちょっと勘弁。


70 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/28(土) 17:49:38
参加します

 イニシャル: M
 作品名の一部:女

71 :69:2006/01/28(土) 20:07:44
他にも参加者が・・・
では作品名の一部も真面目に書きます。
イニシャルI
作品名の一部 任侠

72 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/28(土) 21:36:23
イニシャル:K
作品名の一部。「,」

73 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/28(土) 21:58:23
少なくとも三名は出しているんだ

74 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/28(土) 22:05:27
じゃあ、私も
イニシャル:O
作品名の一部:の

75 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/28(土) 22:07:11
言いだしっぺの>>64は自分の事を書かないの?

76 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/28(土) 22:14:50
>>64は>>70で参加しました


77 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/28(土) 22:16:05
おっ、これで四名だ

78 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/28(土) 22:48:30
言い出しっぺの>>64ですけど
もうこれで終わりですか?

79 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/28(土) 23:10:37
そんなリスキーなことできませんです。

80 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/28(土) 23:12:18
まだ締め切りじゃないし、これから来るでしょ、きっと。

81 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/28(土) 23:13:16
タイトルの一文字って、一文字だけのタイトルだったらキツイよなw

82 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/28(土) 23:14:19
とりあえず、晒したくない人は、
応募したってことだけでも
書けばいいんじゃない?
点呼ってことでさ。

83 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/29(日) 09:08:40
言い出しっぺです。
そうそう、点呼ってことで。

84 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/29(日) 09:43:53
>>1です。
スレが盛り上がってきて嬉しいな……。

85 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/29(日) 12:36:30
みなさん、大変なことに気がつきました!
500枚までといいながら、30字x40行で印刷すると
167枚におさまらないっ。改行とか多いとそうなる。
てゆうか単純計算で83〜167枚とするルールが変だ
と思うのだが。
オーバーする人、これから続出だと思うがどうする?


86 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/29(日) 13:33:56
ぼくの場合、原稿用紙165枚で
30字x40行で印刷すると102枚になりました。

87 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/29(日) 13:50:07
86です。
ごめんなさい。
間違いでした。
原稿用紙265枚で
30字x40行で印刷すると102枚になりました

88 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/29(日) 14:03:36
言い出しっぺです。
応募資格にある
−新人であること−
っていう、新人の定義とは
どこまでのことを言うのでしょうか。
知ってる人、教えて下さい。

89 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/29(日) 14:41:49
新人賞を獲っていないことじゃないかな。佳作や奨励賞なら問題はないかと。


90 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/29(日) 14:46:39
ああ、そういうことなんですね。
ありがとうございました。
何となくホッとしました。

91 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/29(日) 16:00:35
推敲をしていると眠くなるんですが.....orz
梗概も枚数オーバーだし.....orz
ちなみに印刷して100枚くらい

92 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/29(日) 17:40:35
294枚で、105ページですた。
他賞に出す作品の推敲してますが、眠くはならず、恥ずかしくなりますが、何か?
Iより

93 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/29(日) 18:27:45
けっこう出すひといるんだね。
つか、該当作が無いということもあるらしいから、かなりの完成度を要求されそうだ。
「すぐに本にできて、第一作目を出しても問題なさそうな人」を選ぶんだろうな。

94 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/29(日) 18:41:32
言い出しっぺのMですが、
「すぐに本にできて、第一作目を出しても問題なさそうな人」
っていうことは、問題のあるひともやっぱりいるわけなんですね。

95 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/29(日) 19:22:41
268枚で99ページ。
推敲は自分でも読んでいて楽しかった。
と自信を持っていいたいところだけど、
途中で飽きちゃって、推敲で二ヶ月近く掛かったよ。

96 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/29(日) 19:25:26
応募した人たちは、もう、次の作品の執筆に取り掛かっているでしょ?

97 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/29(日) 20:55:28
ぼくの場合、出した後文庫本や小説雑誌を読みあさっています。
次の作品を書き始めるまでの、いわゆる充電期間というヤツです。

98 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/30(月) 12:51:37
261枚で95Pだった。
エクスパックで出してきた。
一次通りますように!

99 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/30(月) 16:45:03
出した人の申告

まずは言い出しっぺ
  イニシャル: M
  作品名の一部:女

  イニシャルI
  作品名の一部 任侠

  イニシャル:K
  作品名の一部。「,」

  イニシャル:O
  作品名の一部:の


100 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/30(月) 22:02:44
85です。
混乱があるかと思ったんだけどみなさん無事だったようで
何よりです。

ところで…ちょと興味があって聞いてみたいんですが、短編
から長編に変わったこの賞に、みなさんが応募しようと思った
のはなぜですか?
自分はもともと長編なので、従来のこの賞には縁がなかったん
ですけど、みなさんはどの方面からの参戦?
今までもこの賞の応募者で、長編賞に変わったけど応募を続ける
とゆう人はたぶん少ないよね??


101 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/30(月) 23:35:20
ぼくも元々は長編(250枚程度)でぼちぼち作品を発表していました。
その後、ショートショートを半年間くらい書き、
昨年はこの賞に応募したものの、
残念ながら一次審査さえ通過することができませんでした。
ショックでしたよ。
お互い、これからも頑張りましょう。

言い出しっぺの、Mでした。




102 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/31(火) 02:18:36
この賞ってベテランが多いっていうけどほんと?
一応投稿終わりました。
イニシャル:Y

103 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/31(火) 07:05:39
>>100
昔、メフィストに出したのを大幅改稿。
しかもメフィストなのに、ミステリじゃなかったという。
ま、同じ講談社ならいいんじゃないかと思って。
短編のときは、本当に昔、三回出してた。
三次まで残ったのが、二回。これが、自分の最高記録かなあ。

104 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/31(火) 09:00:11
三次が二回、ってすごいですね。
私は公募初挑戦。
「こんなの送っていいのかな/ひょっとしてとんでもない事してるのかな」
という心境です。


105 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/31(火) 09:26:48
出した人の申告

イニシャル: M
  作品名の一部:女

  イニシャルI
  作品名の一部 任侠

  イニシャル:K
  作品名の一部。「,」

  イニシャル:O
  作品名の一部:の

イニシャル:Y

106 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/31(火) 10:03:19
>>104
私も去年、公募初挑戦で、予想外に良いところまで行くことができました。
その喜びを励みに、「現代」が三度目の応募です。
そういうこともあったりしますので、心の準備(どんなだ)はしておいても、いいかもですよ。




107 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/31(火) 11:13:13
投稿し終わったので、来月の新潮エンタメの原稿に取り組んでます。
現代と平行して書いていたので既に七割くらいは出来ています。
ホラー風味ミステリにしようと思ってますが浅田次郎が選考委員ということで
別なのにしようか考え中。
とりあえずこれはこれで仕上げますが。

108 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/31(火) 21:39:53
>>107
作家は自分の得意分野は、きつい目で見るから、
そのまま、ホラー風味ミステリのやつのほうがいいと思いますよ。
浅田次郎って、ホラー風のミステリって書いてないでしょう?(たぶんだけど)


109 ::2006/01/31(火) 22:10:58
>>100
最初は中篇を書いていて、小説すばるに出そうか
ずっと迷っていたけど、枚数増やして現代へ。
短編はかつて讀推で敗北を味わったから……

110 ::2006/01/31(火) 23:01:37
皆さんすごいですね。
唯一の戦績は、某賞の、もう一歩
>>107
新タメの推敲終わりました。258枚。
恋愛モノです。
新タメに出していいものか、悩み中・・・。


111 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/01(水) 01:13:26
>>107
ていうかまあ、選考委員が見るのは最終選考だけだからさ。
あまり選考委員を気にしないほうがいい。
第一回で傾向がわからないから、選考委員見てある程度判断するという意味ならいいけど。

112 ::2006/02/01(水) 16:13:38
やっぱりそうなんですか。

113 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/01(水) 21:47:00
100です。

>>101
ショートショートは短い枚数で勝負しなくちゃいけないので、
技量が問われますよね。長編者の頭で考えると、このネタで7枚
じゃもったいない!なんて気持ちも
自分は短編を書けないのでショートショートの人は尊敬します。

>>103
おう実力者ですね。三次とゆうと最終選考の一歩手前ですか??
だとすればこの会社とは縁があるのでは。

>>109
そうですね、ノンジャンルだと、
小説すばる…若者向けぽい最近純文学に流れてる?
松本賞…中高年向け、とゆうか時代小説優先?
てかんじだったので、その中間に小現がくるのかなと
なにはともあれ、どんなのが選ばれるか楽しみです。


114 ::2006/02/01(水) 22:31:44
101です。
出したひとにお聞きします。

もし、あなたが新人賞をとれたとして、
これからもどんどん新しい作品を発表していく自信がありますか?


出した人の申告

イニシャル : M
  作品名の一部: 女

  イニシャル : I
  作品名の一部: 任侠

  イニシャル : K
  作品名の一部 : 「,」

  イニシャル : O
  作品名の一部: の

イニシャル: Y

許す限り申告をお願いします。


115 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/01(水) 22:39:24
大あり。

116 ::2006/02/02(木) 03:01:39
>>114
とりあえず、書きかけの作品がいくつかあるので、
当分は作品に困らないと思います。
ただ、書きかけの作品はジャンルがどれもバラバラですけど。

117 ::2006/02/02(木) 06:38:00
いまのところ、ひとつ書き終わるとまたひとつネタが浮かんでくるので・・・。
ないこともないです。
女性視点でノベルっぽい作風って、需要あるのかな?

118 ::2006/02/02(木) 09:49:59
>>117
次々にネタが浮かぶのは羨ましいですね。
ものになりそうなネタを見つけるのはけっこうたいへん。

119 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/02(木) 13:52:09
 あちこちに出してるので、一次二次通過作品の発表を見逃したよ、何月号に
載っていたんですか。

120 ::2006/02/02(木) 20:17:44
>>117
エンタ書く → 殺しとかレイプに疲れる → フツーの書きてえ → フツーの恋愛モノ書く
 → くそつまんねーまた殺し書きてえ → 事件モノ書く

ってな感じです。



121 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/03(金) 00:25:09
>120
笑ってしまいました。
いい循環ですね。

122 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/03(金) 07:02:48
これは、北野武が自ら言っている「創作者の振り子理論」ですね。
(「創作者の振り子理論」とまでは命名してないけど)
ある作品を作っていると、全く逆の方向の作品を作りたくなる。
それはあたかも振り子のようだと。
そして、その振幅の幅が大きいほど、いいものが作れると、ビートたけしとして、TVに出ていたときに、言っていました。

ちなみに北野武は、
HANA-BI(1998年、前年ヴェネチア国際映画祭金獅子賞受賞)(暴力)

菊次郎の夏(1999年)(ハートウォーミング)

BROTHER(2001年)(暴力)

Dolls(2002年)(純愛)

座頭市(2003年、同年ヴェネチア国際映画祭銀獅子賞受賞)(暴力かつ初めての万人向け)

TAKESHIS'(2005年)(まったく万人受けしないものをあえて作った)

という流れです。
TAKESHIS'は公開館数と自分の都合のせいで見そびれてしまったんですが……

ということで、>>120さんは、ひょっとして「世界のキタノ」レベルかも?


123 :I:2006/02/03(金) 17:20:36
>>122
みなさん、そんな感じかと思っていました。
私の場合、振幅はあまり大きくはありません。
主人公の性格などは似ていたりして・・・。
それが、「世界のキタノ」との違いです。

124 ::2006/02/04(土) 10:39:51
急に静かになりましたね。
もう、次の作品に取りかかっているのでしょうね。
ぼくはといえば、文庫本をまとめて十冊買い込んできて
むさぼり読んでいます。

125 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/04(土) 22:42:47
(^。^)カカッテナイヨ

(^.^)サア ナニカラハナソウカ・・・


126 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/05(日) 02:06:00
新潮エンタ推敲中。

127 :I:2006/02/05(日) 06:41:01


http://www2.odn.ne.jp/cbr37550/indexl.htm

128 :I:2006/02/05(日) 06:42:54

間違って投稿しちった。
ブビヲの部屋に、現代の選考の進捗状況が・・・。
かなりの数でどのくらいなの?

129 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/05(日) 09:34:28
数はわからんが、現代の最終選考が噂通りだったのは本当だったんだなあ。
名前を隠すというのは知ってました。しかし、同じ文字組で渡すとは……。
花村萬月は誠実やなあ。

130 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/11(土) 08:44:54
あかん。dat落ちする……

131 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/11(土) 12:00:41
じゃ、保守しとくよ


132 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/11(土) 17:20:42
確かに萬月はすごい。
選考会の前日に候補作にさらっと目を通すだけの
源一郎先生とは大違い。

133 ::2006/02/11(土) 17:27:10
萬先生もイラ先生も大好きだから、現代に出した。
選考の進捗状況はブビタソの部屋でチェック。
でもその前に下読みさんと編集部の選考を通過しなきゃだけどね。

134 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/11(土) 21:35:23
花村萬月、石田衣良、伊集院静、重松清、みんな好きだ。
角田光代――。すみません。読んでません。

135 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/12(日) 02:26:42
長編第一回の受賞作は、どんなジャンルが受賞ですかね。
いまからわくわくします。
ある意味、小説現代長編賞の未来を決めるようなものですからね。

136 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/12(日) 02:47:59
中間発表とかあるのかな?
応募要項には何も書いていなかったけど。

137 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/12(日) 16:01:12
枚数書いたのに何にも無いと応募数が減るから、特別賞とか佳作とか、技能賞
敢闘賞、殊勲賞、残念賞なんかを作るべきだ、五百円のテレカくれるとかさ。

138 ::2006/02/12(日) 16:43:38
キリ番とかね。
ぴったり300枚、400枚、500枚の人に記念品。

139 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/12(日) 16:45:10
いや、別にテレカなんていらないけど。

140 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/13(月) 01:53:52
特別賞や佳作はともかく、残念賞とかキリ番賞とかもらって嬉しいのか・・・?

141 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/14(火) 02:27:39
>>137
枚数書いたのに何もないと応募数減る?
そんなわけねえだろうがよ!
それならとっくに日本の文学は廃れて行ってるちゅーの!
テレカなんか欲しいか?
つーか、いまどきテレカかよ。

142 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/18(土) 16:07:15
よく見ると募集要項の所に、「種目……自作未発表の小説」とあるんですね。
「種目」って。

143 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/18(土) 20:15:59
>>142
サメの一種ですぅ。

144 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/18(土) 21:38:17
脱力系レスもスレ維持のためか

145 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/18(土) 22:13:13
そうだよ! だって、このままだと、発表まで持たないじゃないか。
と言いつつ、sageてるおれ。

146 :I:2006/02/19(日) 18:27:40
静かですよね。
小スバ、80枚しか書けてなくて、もうだめぽ上げ。

147 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/20(月) 14:35:03
 小学館が全応募作品に評価シートをつけて返送するって新人賞を始めたぞ、
やっぱり、もうすこしがんばりましょうとか、いまいちですねとか書いてあるん
だろうか。

148 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/20(月) 19:22:35
うわー、そんな評価シート見たくねえ。
小説に点数つけんのか?

149 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/21(火) 17:40:54
全応募作で無くっていいから、ブービー賞で赤ペン先生が原稿に朱を入れた奴を
そのまま掲載するって企画はいいと思うよ。

150 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/21(火) 18:36:35
>>147
なんという賞なのか教えてくらさい。

151 :真夜中の散歩者 ◆OPQ05Fqcfc :2006/02/22(水) 03:51:50
それやって角川NEXTがコケたっていうのに……
やるな小学館!

   /⌒ヽ
  / ´_ゝ`)すいません、ちょっと通りますよ・・・
  |    /
  | /| |
  // | |
 U  .U

152 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/22(水) 06:55:02
あー、NEXT賞ね。一回送ったことある。
あれは、嫌な気分しか味わわなかった。
こっちが3ヶ月、本気で書いた物に、ちょちょいとABCDランクかなんかで、文体とか、物語とかでランク付けされるんだよ。
凹むだけで、少しも次もここの賞に送ろうとは思わない。

153 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/22(水) 16:23:28
ラノベだと,MF文庫Jの新人賞がやってますな。>評価シート
ラノベ板の新人賞スレに項目が貼り出されているけど,まあ内容は違うだろうから
いいや。

154 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/22(水) 18:55:15
>>152

三ヶ月本気で書いたものを、ちょいちょいと最初の5行読んで落とすよりは、かなり親切だと思うが。

155 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/23(木) 03:10:37
>>152
というかおまえ何を期待して送ったの?
そういう賞だってHPに書いてあっただろ。

156 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/23(木) 08:01:42
>>153
これか。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1140565712/6
蛇足だけど,ここの11に未発表の定義なんてのがあるのは面白いとオモタ

157 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/23(木) 19:19:49
>>155
なにを期待したかって?
それは、小説を客観的に読んでもらって、評価してほしくて――
_| ̄|○

158 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/25(土) 04:38:07
>>157
それは,添削してもらいたかったってこと?

客観的な評価が欲しかったのなら,角川のそれは何らかの基準に従って
ABCDのランク付けを出したのだろうから,合致しているじゃないか。

159 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/25(土) 14:00:03
_| ̄|○ _| ̄|○

160 :155:2006/02/26(日) 04:38:46
>>157
まあ、ちょっとおまいが可哀相になってきたので、これ以上叩くのはやめとくが、
俺は結構あの賞の返事には満足している。

評価C以上の人には、いろいろ細かく評価してくれたしな。
まずい点もきっちり指摘してくれたし。
即デビューを目指す奴にとっては不満な賞だったかも知れんが、
評価してもらうという点ではいい賞だったと思っている。

161 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/27(月) 08:06:29
一次発表って、いつごろ?

162 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/27(月) 17:02:34
下読みじゃなくて、前読みっていう有料のサービスがあるよ。
(サイト失念したのでぐぐって)
投稿続けるより、ワナビ相手の商売を考え出すほうが生産的かもね。

それか、読み手より、ワナビのほうが絶対的に多くなった小説の未来をおちょくった近未来小説を書く。


163 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/27(月) 18:21:55
読み手よりワナビが多くなるつっても、
どっちも本を読むからむしろ出版社側は万々歳だったりしてね。
純粋な読者が本を楽しんで読んで、
ワナビは勉強のためとか言って本を読む。
文学界とか純文系は、読者=作家志望とかでねーの?

164 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/28(火) 13:04:55
書くための道具が普及し、若年齢者の受賞が話題になってるので、
作家志望>>>>>>>>>読者 という傾向になってるかも。

読書キライ、作文もキライだけど小説を書いてみたい → 斬新な文体として絶賛される

日本映画のように日本文学の日没も近いぜ!

165 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/28(火) 14:08:47
>>164
その詳細を面白おかしくデフォルメして、作品に・・・。

166 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/09(木) 17:25:36
aaaaaaaaaaaaaaaaaaa
くそうっ!
結果はいつなのだっ!
まだまだかっくそうっ。

167 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/09(木) 17:27:41
発表が八月号ということは、七月発売として、
電話がかかってくるのは・・・・・・・・・・・・・・・
まだまだかっ!!!!!!!!!!!!

168 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/09(木) 20:52:17
普通に考えて5月以降だろ。一月末締め切りで三月上旬に最終選考まで終わってるような
賞なら、逆に不安だぞ。

169 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/09(木) 22:56:39
電話は2次選考終了でかかるんでないの?

170 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/09(木) 23:44:22
なるる・・
それはそうだな。トンクス。
五月以降・・
ドキドキして携帯を前にして2chを走り回る時期がくるのだな。

171 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/10(金) 08:13:23
>>169
168だけど、言葉がややこしかったな。
最終選考前まで、という意味な。つまり二次選考終了。
この賞って確か三次は最終だったよな?

172 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/10(金) 19:09:54
>>171
おめぇ、素直に文章力の無さを反省した方いいよ

173 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/10(金) 21:05:58
>>172
おまえも文章力と言葉の意味の違いを勉強したほうがいいぞ。

174 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/10(金) 21:11:25
   |   ボソッ。 ______
   |_∧    (・・オマエモナ。)
   |´∀`)。〇  ~ ̄ ̄ ̄ ̄
   |  ⊂)        ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   || |         ( ´∀`)< オマエモナー。
   |__)__)        (    )  \__________
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    | | |
               (__)_)

175 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/11(土) 12:53:11
漏れも>>171に同意。
ざっと読んだ時の感想は「????」だった。

>>173
>文章力と言葉の意味の違い
???これもよくわからん。

文章力って、何のことを言うんだ?
>>171を書いた人は、「言語で表現される概念同士の結び付き」
を把握するのに失敗している、と漏れは見る。
もちろん、これも文章力の内だが。
>>171を書いた香具師、失敗は誰にでもあるから気にするな)

176 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/11(土) 12:54:35
あ、間違えたw
×漏れも>>171に同意。
○漏れも>>172に同意。


177 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/11(土) 17:08:33
とりあえず五月まではみんな話題がなさそうだな。
一次選考でも発表されれば別だが、あったとしても四月発売の五月号だろうしな。
それまではまったりいくか。

178 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/12(日) 13:02:09
他の応募者が全部>>171レベルでありますように

179 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/13(月) 09:49:00
誰か話題を投下してくれ。

180 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/13(月) 18:49:51
話題と言われてもなあ。
>>177の言うように、まったりでいいんじゃないの。
今だと、小すばでそれどこじゃない人が多そうだし。
純文組がいるかわからんけど、新潮、すば文、文藝も3月か。
1.2.3月は忙しいね。まさに行く逃げる去るだ。
ああ、ポプラも3月だっけ。
4月からはミステリ系が続くから、オール組あたりのスレが賑わうんかね。
5月なんて、すぐだよ。

でもせっかくだから、聞いておこうか。
>>179は次はどこに出す予定?
現代の次、もうどっか出したのかな。

181 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/14(火) 01:12:20
んじゃ179じゃないけど。

新潮に出そうかと思って、現代の〆後から
書き始めたんだけど煮詰まってる。
その他に並行して書いてるのが2つ。

今から本気出して書いて、2週間で250枚以内は
多分できる。(推敲も含む)
でも全然気が乗らないんだよー。
うー、どうしよう。

182 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/14(火) 03:05:42
>>181平行して三つも書ける香具師が羨ましい。
性分の問題だろうが、漏れには無理だ。

現代に出してから、電波が来なくてウロウロしてたが、
やっとゆんゆんして来たんで、今日から書くつもり。
こんな調子でいいんだろうか??
激しく悩む今日この頃。

183 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/14(火) 06:28:10
>>182

書くペースは人それぞれだから気にしなくていいと思います。
頑張ってください。

184 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/14(火) 14:02:48
 いきなり長編は書けないから、短編をつなぎ合わせていくしかないな、東海道
を上りながら宿々で敵を斬っていくような話にするよ。

185 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/14(火) 14:16:53
>182
3つ同時進行っつっても
「Aを書いている最中にCの続きが浮かんでCを書く」
とか
「今日はBしか書けない」
てな感じで1つの作品がなかなか進まないよ。
最近、投稿し始めたもんだからアイディアだけは一杯。
でも書くのは一杯一杯って状況。

ホント、どうしよう。
新潮の〆に間に合わない希ガス。

186 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/15(水) 06:54:35
>>183
なんか嬉しかった。
がんがってみる。

>>185
おまいもがんがれ。

187 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 07:00:10
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

188 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 23:22:32
淋しそうなコピペだな

189 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/20(月) 18:34:43
見飽きちゃって、もはや空気レス扱いだからな。

190 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 20:07:12
申告 
  イニシャル:   サトウ イチロウ
作品名の一部: メイド・イン・チャイナ

191 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/24(金) 15:48:00
申告よりイニシャルの意味を調べるのが先ではないかと

192 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/25(土) 00:12:24
>>191
イニシャルの意味、キボンヌ

193 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 00:02:38
キボンヌ?

194 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 09:03:26
I.S

195 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 14:14:57
静かだな

196 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 20:00:03
今ってI.Sじゃなくて、S.Iもよく使われてない?
イニシャルは○○です、って言われても実際迷うんだよなあ。
名姓? 姓名? って。

197 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 20:12:02
昔、山田邦子がテレビで反対に言い始めて混乱させたんだよ。

198 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 17:07:46
おまいら、三月末はどっかに出したか?
俺は一応新潮に出した。
とにかく疲れた。もう死にそう。

199 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 17:34:36
>>198
出さなかった。
1月の現代と、2月の新タメで、廃人同然の三月だった。
でも、提出先を考えずに書いていた短編を宝石に出すかも。


200 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 18:31:48
>198
同じく新潮出した。
次はオール推理。これはもう書き終えたので、
横溝、野生時代の分に取り掛かる予定。

201 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 10:14:01
ポプラ、一応な。

202 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 11:16:12
みんな、二重投稿か?

203 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 13:25:42
んなわきゃねーべさ。

204 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 21:42:51
3月32日か…

205 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 21:58:59
32日に、何かあった?

206 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 23:20:50
エイプリル・フールでしょ。32日って。
2chが嘘つき万歳って日を嫌がってんでしょ。

207 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 16:10:27
第二回の募集出てるな

208 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 17:01:55
選考の中間発表って、いつあるの?

209 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 23:35:07
小説現代の5月号か6月号か7月号であることは確かだ。
発売日くらいは自分で調べろな。

210 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 04:10:39
八月号で受賞発表だから、中間は七月号でねーかな。

今さらだけど、「小説現代長編新人賞」なんだね。
第一回募集のときが、七十四回から大きく変わります、だったから、
第七十四回小説現代新人賞応募原稿、って表紙に書いたなあ。

211 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 23:09:56
来年も長編なのか?

212 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 23:37:53
そだよ

213 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 10:20:31
長編なのか?

214 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 10:31:02
第2回小説現代長編新人賞募集!
http://shop.kodansha.jp/bc/books/bungei/gendai/syou_index.html

215 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 10:48:07
長編かよ!
オッサンには時間がないんだよ。
オール読物にしよう。

216 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 10:48:40
>>214
ありがとう。

217 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 18:34:12
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

218 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 21:39:51
217。お前、誰だ。
あっちこっちに書き込みして、
屈折して病んでいるな。
俺が一週間以内に捕まえてやる。

219 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 00:15:45
気にすんな。
ただのコピペだ。空気レス扱いで。

220 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 08:35:36
早く、発表してくれ。

221 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 20:40:19
ここは300万の最高額が、
ポプラの2000万が出てから、ずいぶん静かだな。
受賞しても、注目度低いな。

222 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 21:51:32
>>221
>ポプラの2000万が出てから、ずいぶん静かだな。
浮ついたのが来なくていいんでねえの?
>受賞しても、注目度低いな。
ポプラの一次で落ちるよりは注目されるよw

223 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 22:04:35
>>222
あなたは、素晴らしい。

224 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 20:12:03
でも、寂しくないですか?
発表前なのに、みんな何処に行った?

225 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 20:16:05
他の投稿作品書いてるんでねーの。
一個出してその結果が出るまでぼんやり待ってる人って、いないしょや。
中間発表が六月号か七月号くらいだろうから、
もう一、二ヶ月もしたら、少しは賑わうんじゃないかしらん。

226 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 20:28:24
だって、ポプラの書き込みはすごいよ。

227 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 20:47:07
どんな会話がしたいの?
どうして長編にしたんだろうとか、
なんで300万なんだろう、とか?

ポプラって、二重投稿の話と賞金の話しかないジャマイカ。

228 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 20:48:40
>>227
講談社から出版したいとか。

229 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 20:49:34
好男子だから

230 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 20:58:26
>>228
なんで講談社からなのかって理由を書いてみればいかがかしら。
誰か乗ってきてくれるかもしれないよ。
んでも、こういうスレで話すことって、あんまないと思う。
こつこつ作品書き上げて、投稿して、また書いて、ってのを続けてれば、
そのうち発表の時期になってて、なんて静かなもんでしょ。

たまにこのスレ覗いて、興味ある話があれば乗って、
書き込みがなくて、自分も話したいことがなければ、
そのまま立ち去って終わり、でいいと思うよ。
あんま気にしすぎないでさ、とにかく書いて、受賞したらその報告してよ。
そうしたら、一気に盛り上がるから。
ほいじゃ。

231 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 21:13:54
確かにそうだよな。


232 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 21:29:21
>>230
なんか、あたたかそうで冷たいな。
みんなで、ポプラの2000万円に行こう。

233 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 21:44:10
>232
行くならひとりで行けよ。
みんなでってw
便所にいく女子児童じゃあるまいし。



234 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 22:29:50
>>233
マジギレ?馬鹿?
「便所にいく女子児童」って言いたかっただけ?
とてもおもしろい人ですね。

235 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 22:47:46
2000万も出せるのかなぁ
こんな出版不況のなかでさぁ

236 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 08:34:25
>>235
俺もポプラで、そう書き込んだら叩かれた。
奴ら、いろんな妄想している。

237 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 11:02:53
ほんとうに2000万円もらえても
ポプラじゃな(藁

238 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 17:33:31
自費出版「碧天舎」が倒産、250人「お金返して」

こうならないように気をつけろよ

239 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 20:43:14
糞でも二千万。

240 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 01:07:18
250人×200万=500,000,000
計画倒産ならまあまあおいしいだろうな

241 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 08:30:44
現代とすばるとポプラ。
どれが一番、受賞して自慢できる?

242 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 19:45:15
ポプラ社

243 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 20:22:19
振り子現象。
美少女の対極でオッサンの時代。

244 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 13:59:34
>>243
確かに。松本清張賞の候補が発表されたけど、全員見事にオッサンだ。

245 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 17:47:48
オッサーン、がんばれ!
俺、がんばれ!

246 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 21:40:12
俺、今回この賞とるな。
いや、たぶんだよ。たぶん。

247 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/15(土) 08:56:50
246だけど、反応してよ。

248 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/15(土) 10:09:52
まあ頑張ってくれ。
俺は今回送ってないし。

249 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/15(土) 16:09:08
がんばれ

250 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/16(日) 12:15:47
などと言っている間に4月も後半ですよおまいら。
そろそろ最終開始の連絡があってもおかしくない時期にはなったわけだ。
まあ五月だろうけど。

251 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/16(日) 16:24:47
心配になって自分が投稿した作品を何気に読み返してみた。
冒頭文が重い。
今年はダメなような気がする。

252 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/16(日) 20:27:44
>>251
自分も不安になってきたです><

253 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 19:47:41
俺達の未来

〜4/30
まだ通過連絡などある時期ではないさ。

〜5/15
まだか。いや、きっと下旬には・・・。

〜5/31
まだこないのか。もうだめなのか。いいや、明日は必ず・・・!

〜6/21
連絡は来ないようだ。しかし一次選考通過者くらいには名前が・・・!

6/22
(´・ω・`)ショボーン

254 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 23:24:18
>>253
俺達、か。
カウントされたくないが、俺もその一人のような気がする。
(´・ω・`)ショボーン


255 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/19(水) 05:13:22
最終残りの作品を決める選考会は乱歩賞の前?後?

256 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 10:20:14
知らんけど、最終結果発表は乱歩賞のほうが先だから、その後なんじゃないか。

257 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 16:05:22
一次、二次通過発表!
やったあ、俺のは二次を通過している!
最終候補に残ったと連絡があるのはいつなんだ? ドキドキしてきた。

258 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 18:28:31
二次通過した奴おめ。
落ちた奴乙。
俺は乙のほうだった(´・ω・)

もう三次には入っているだろうから、通過連絡は数日以内にあるんじゃないのか。
早ければ今月中と思うが。
知らんけどな。

259 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 19:41:58
>>257
今月発売号に載ってるってこと?
一次、二次通過の人数だけでも教えてエロイ人!

260 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 19:56:56
今からだと本屋が開いてないな・・・゚・(ノД`)・゚・。

261 ::2006/04/22(土) 21:15:35
友達から、通過してたよって聞いて驚いた!
太字ってことは二次通過ってこと?


262 ::2006/04/22(土) 21:43:19
応募総数676編。
そのうち二次通過30編。
一次通過の数はわかりません。


263 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 22:37:35
一次通過の数は最後に書いてなかった?

264 :263:2006/04/22(土) 22:38:56
友達から聞いたんだったな。俺のレスは忘れてくれ。

265 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 22:59:31
146くらい通過してたと思われ。

266 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 00:10:09
予選通過者おめ。
いいなあ・・

267 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 00:44:10
なんか突然に中間発表がきたよな。
予告はあったの?
レベルが高く、長編だったせいか、応募数が適正だったね。
実際に長編エンタメを書く力がある人ってのは、このうちの一次通過者146人ということになる。


268 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 01:48:17
676⇒146⇒30か・・・

269 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 02:01:36
日本ラブストーリー大賞のスレにここの賞で二次選考通過したという
自称「早稲田大学文学部卒で研究所勤務」とかいう頭のおかしな奴が
きて荒らしまくっているんですけど!!
どうせ万年一次落ちのただの法螺吹きだと思うけど、万が一最終選考で
上記のプロフィールの奴いたら叩いてやってください。危険な電波野郎なんで。

270 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 06:00:49
電波は遠くにありて眺めるもの、そして嗤うもの

271 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 09:07:37
既に30編の二次通過作は精読に回されているんだろうな。
選考発表号は7月22日発売の8月号だから、6月末までには受賞作は決定しているはず。
5月末には選考委員に候補作が回されると考えれば、ほぼ1カ月半をかけて30編を精読することになる。
相当ゆとりのある選考なんじゃないかな。

272 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 10:08:28
99 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/30(月) 16:45:03
出した人の申告

まずは言い出しっぺ
  イニシャル: M
  作品名の一部:女

  イニシャルI
  作品名の一部 任侠

  イニシャル:K
  作品名の一部。「,」

  イニシャル:O
  作品名の一部:の

273 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 10:35:18
明日まで地方出張で五月号がまだ見れない状態なんだが、
誰か親切なひと、東京でイニシァルA♂があるかどうかだけでも教えてくれないだろうか。
気になってるんだが公募のことを周囲に内緒にしてるので
誰にも聞けないでいるんだ。
悪いけどよろしく。

274 ::2006/04/23(日) 10:55:09
二次通過者のみなさん、おめでとう。
私は残念ながら細字でした。

275 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 11:10:51
うーん、細字だった。

ここ、二次通過がちらほらいるのね。
>>257さんにIさん。
最終残るといいっすね。

しかし細字って、ほんと色が「薄い」よね。
本屋で笑いそうになっちったよw

276 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 11:49:45
しょうがない、明日の午後入荷とやらを待つしかないか。


277 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 14:47:44
このスレを見て、本屋に直行。
二次通過してました。
本屋で雑誌をドキドキしながら開くのは、初めての経験。
この年になって新しい経験ができるのって、貴重。
新人賞への応募って、楽しいなぁ。

278 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 14:49:20
印刷スケージュールから類推して、1ヵ月ほどで1次、2次なんて
決められるのね
まぁ、そんなもんだろうな、やる気になれば

279 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 15:14:06
最終以外は全部一ヶ月で、最終だけ二ヶ月かけるって感じなのかな。

280 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 15:38:05
このスレには一次、二次通過者がずいぶん多いんだね。
なかなかの書き手が集まっているに違いない。

281 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 15:40:37
最終の数編を二ヵ月かけて、というのがよくわからないが
そういうものなのかな。

282 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 16:46:34
イニシャル「I」、作品名の一部「任侠」の人が二次通過してんね。

>>273
ファミリーネームなら一次に複数。
ファーストネームなら二次に一人。


283 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 16:55:57
嘘報告がないと仮定すれば、ここに三人も二次通過者がいるのかな。
一人くらいは最終選考通過者も出るかもしれないな。

影ながら応援してるよ。
本になったら一冊くらいは買ってやるよ。

by一次落選者

284 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 16:59:29
普通に考えると、もう、最終の人には電話で、
本人確認、2重投稿なし確認がいってるな
そこから最終選考だろうし

285 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 17:19:55
ずいぶん早い展開だね。
他の賞スレではじらされてイライラしてるやつが多かったが、
こうあっさりしているというのも何だな。
作品数がそれほど多くなかったせいもあるのかもしれないが。

286 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 17:28:52
ライター系やセミプロの応募も多いんだろうな。
受賞は即戦力レベルじゃないとまず無理らしいし。

287 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 19:40:54
おおおおおおおおおおめでとー!私も今から本屋直行してきます。
>>284
まじっすか・・


288 :287:2006/04/23(日) 20:09:10
やったあああああああああ!!!
一次さえ通過しなかったよう!ウヒヒ

289 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 20:43:50
>282

273とは別人ですが、情報サンクス。

>ファミリーネームなら一次に複数。
 ファーストネームなら二次に一人。

つーことは二次に残ったイニシャルAはいないわけか……残念!!







290 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 20:49:57
Yって言うのあったかな? 田舎で本が届かないんだよ

291 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 20:53:35
>>288
同志よ・・・!

292 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 21:07:03
>>289
念のために書いておくと、東京で苗字Aで男という条件でという話ね。
苗字イニシャルAだけなら二次に3人残ってるよ。オーストラリアと大分と千葉。

293 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 21:51:50
>>292
289です。度々スマンです。東京のAですた、多謝。

294 :273:2006/04/23(日) 22:00:21
>>292=>>282

親切にどうもありがとう。
助かりました。

295 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 22:04:23
静岡のAもダメだったか……

296 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 22:19:53
すごく厚かましいんですけど、福井県ってドドドカントリーから通過した奇跡モンおりませんでしたか?
きっとダメだろうけど… 

297 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 23:11:40
福井は見当たらないですね。

県名だけを流し見していると、東京が多いように感じる。
やっぱり夢を見させる都市なんだろうか。

298 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/24(月) 00:15:13
単に人口多いからだろ。

299 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/24(月) 14:43:51
詩的感性の欠如

300 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/24(月) 15:22:15
生まれて初めて書いたのが一次通過って、いい方ですか?

301 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/24(月) 17:10:00
名前なかったー。
推敲してなかったから当然かorz

302 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/24(月) 18:33:37
漏れも名前なかったー。
ヤケ酒がまだ抜けねーぞ。

一次でも二次でも通過した香具師、おめでとう。
漏れ達の屍を超えて逝ってくれ。

303 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/24(月) 19:27:31
>>302
いや、少なくとも一次はもう屍なんだってば。
だから悲しんでるんジャマイカ。

304 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/24(月) 20:47:04
2次もすでに屍だろ
今現在で電話ないなら

305 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/24(月) 21:05:19
>>304
え?

306 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/25(火) 14:16:12
急に静かになったね。


307 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/25(火) 15:52:04
こんなもんでしょ。
他がはしゃぎすぎなんだとおもふ。

受賞作が現代に載るか単行本で出たら、
また感想かなんかで賑わって、
500くらいから第二回の話題になってるんでねーかね。

308 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/25(火) 16:19:05
確かに。
受賞 → 次の作品を書かねば
落ちる→ 次の応募作品を書かねば

どっちにしろ、書き続けなければ・・・。
はしゃいでる暇はない。

309 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/26(水) 13:19:39
そだね。書き続けないと。
と言うか、そもそも落選するものだという意識で、
既に次の応募作は一ヶ月前から書き始めてる。
まだ相当早いが、
イニシャル 「Y」
タイトルの一部 「ス」
今回は処女作だったが、一次通過できた。二次で落選。
次回は二次通過以上を目標に頑張るよ。

310 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/26(水) 20:00:19
>>300
いいほうだろう。
一次通過できない奴が、通過した奴の4倍以上なのだから。

しかし、初投稿作で三次まで行ったにもかかわらず、
それから七年経っても最終までいけない奴もいるから気をつけろ。


・・・・・・・・・・ああ、それ俺のことだorz

311 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/27(木) 06:24:28
>>309
すごいですね。
処女作で一次通過。
私の小すばに間に合わなかった長編も来年の現代行きって気がする。

>>310
書き始めて間もないころに、わりといいところまで行って、それ以来「……」
な人って、話を聞いていると結構多いような気がする。
上手くなってくる反面、新鮮さとか、勢い、表現欲求が薄れているのでしょうか。
あ、310さんがどうって言っているのではなく、自戒も含めた一般論です。


312 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/01(月) 12:03:16
ところで、最終の連絡来た人いる?

313 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 10:33:00
この賞をかなーり腐している日記を発見。
募集締切から二ヶ月ほどで、700弱から三十にまで絞り込むなんて早すぎる。
本文を読まず、筆歴と梗概だけで選んだのでは? と疑問を投げかけていた。

んで実際のとこ、今回の二次通過者って、そんな歴戦の勇者ばかりなんでしょうかね?

314 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 11:32:03
>集締切から二ヶ月ほどで、700弱から三十にまで絞り込むなんて早すぎる
二ヶ月あれば十分だ。最終の連絡時期なんか聞くと、どこもこんなもんだって。
ここは中間発表が早かったから、おかしい、とか思うんじゃねーの。
審査が終わった段階ですぐ発表してくれるし、
ブビオなんか見てると、ちゃんとしてると思うけども。

面白ければ受賞、つまらなければ落選。他は邪推だよ。
ごちゃごちゃ言うのは、受賞作決まってからにしましょうぜ。

315 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 12:11:44
>>313
二次通過者です。
今まで一次も通過したことがありません。
筆歴には何も書きませんでした。
梗概の面白さには自信がありました。(本文より面白かったと思う)
最終の連絡は来ていないので、二次止まりだと思います。

余計なことを日記に書くよりは、来年または他の賞に向けて作品を書きましょう。
(こういうことを言っているのは313さんではないのはわかっていますが)
現代のことは忘れて、これから読推がんばります。

316 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/05(金) 11:46:44
まあ、がんがれ。

317 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/06(土) 23:46:18
ふつう、最終選考は多忙なプロ作家が担当するので、他の選考より時間をとる。
そして次に長いのは数の多い一次選考。
そう考えれば、この賞の場合、
1次・・・2月〜3月中旬
2次・・・3月下旬〜4月上旬
3次・・・4月中旬〜4月下旬
最終・・・5〜6月、ということでなんら不自然ではない。

流し読みくらいはあるかも知れんが、梗概と筆歴だけで落とすことはない・・・と
信じたい。

318 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/12(金) 23:22:34
age

319 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/12(金) 23:25:37
太宰治賞を今年、受賞した人の経歴の中にあった。
小説現代新人賞を受賞したのに、こんなに厳しいものなのか?

【著者略歴】栗林佐知(くりばやし・さち)
1963年10月22日札幌市生まれ。
42歳。富山大学人文学部卒業。
ガラス清掃、版下製作などを経て、小説を書き始める。
2002年小説現代新人賞受賞。
以後、編集者に作品を提出するも、
その「成績」は3年間で29戦1勝。まるでめげずに書き続けている。


320 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/12(金) 23:31:42
3年間で29戦1勝?!

書き直しのアドバイスなんてのはないわけ?
「ボツ」って言われるだけなのか?

321 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/12(金) 23:33:39
変な編集者に当たったのでは?

322 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/12(金) 23:41:34
>>319
筆力があっても、既存の作家を作風がカブると厳しい。


323 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/13(土) 00:17:14
>>319
短編時代の現代は、単行本デビュー率めっさ低いでよ。
オールなんかでも、推理は書き続ける人多いけど、
読物の方は受賞した後、二、三回オールに短編載せて終わり。
んでも、短編の賞ってそんなもんだと思う。
やっぱり長編の賞じゃないと、即出版にはならないし。
まあ、だからこそ、長編に変わった現代は、ちょっと期待。

324 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/13(土) 09:31:09
>>323
それでも、一冊で終わり!の確立が高いよね。


325 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/13(土) 16:45:31
一冊でも出せたらいいじゃん。
この世に自分が生きていた、という証が出来るじゃん。

326 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/13(土) 16:50:12
そんなものどうでもいいから金が欲しい。

327 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/13(土) 18:19:01
3年間で29戦1勝?
うーん、それって。
30作品もすぐに書けるわけないから、
受賞前の落選作品を軽く手直ししてバンバン出したってことだから。
失礼だよ、あんた。編集者に対して。


328 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/13(土) 20:21:38
>>327
落選作でも、本人にしてみりゃ大事な作品だろ?
真面目にやったのなら、失礼というほどのことはないと思うが。
もちろん、本人がいい加減なら、そりゃ失礼だろうけど・・・。

329 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/13(土) 20:30:40
>>322
『さよなら、アメリカ』とかなんとか言うの書いてる香具師、
たしか現代受賞者だよな?
あれなんか、作風がカブるもクソも、まんま『箱男』パクリだが?w


330 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/13(土) 21:05:24
>>329
ぐぐってみた。
群像だった。

331 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 07:27:59
そかそか、スマン


332 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 23:42:56
でも、根性は見習うとしよう。

333 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 23:51:47
根性。これは大事。
こないだの、アレ何?プライド?
藤田の根性は凄かったね。
途中もうダメだと思って見てたもん。
だけど藤田は根性あったね。見習いたいね。

334 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 00:14:17
藤田って誰?

335 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/18(木) 09:23:41
二人受賞者が出たら、賞金は半分こになるの?

336 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/21(日) 17:16:06
そして誰も来なくなった。(その上、上げない)

337 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 17:19:27
そういや、どうなんだ、ここ。

338 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 19:15:57
過疎あげ

339 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 23:36:13
小説現代5月号買えなかった。。。
どこかでバックナンバーないか探しているのだけど。
自分がどこまでいったのか、わからない><
あーあ!

340 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 01:02:03
名前と、題。
フルがいやなら、頭文字とか、一部。
教えてくれる人、いるかもしらんよ。

341 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 19:43:23
アマゾンでも五月号だけ在庫切れだな。

342 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 04:22:12
どなたか親切な人、中間発表教えて下さい。
北海道 苗字U 題名T
どこ調べても在庫切れ。。。
図書館でも貸し出し中だった!
お願いしまーすm(__)m


343 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 11:53:17
ヤフオクにもなかった。残念。

344 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 20:06:13
>>342 一次は通ってたよー。

345 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 22:25:14
>>335 名前:名無し物書き@推敲中? :2006/05/18(木) 09:23:41
二人受賞者が出たら、賞金は半分こになるの?

いくらなんでも講談社がそんなセコイことせんでしょ?

346 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 23:58:28
乱歩は分割だけどもね。これは、応募要綱にも書いてあったかな。
ただ、現代の方は書いてなかったと思うから、どうなんだろ。

347 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 17:29:28
さて、最終選考の審査が始まってるみたいだけども、
どんなんが出てくるんですかねえ。
私はもう他人事になってしまったけど、これはこれで楽しみ。
短編時代から現代は好きだったんだよなあ。

348 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 17:55:40
最終選考進行中上げ

349 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:15:34
あの〜、次回に備え、もう新作を書いている方、いますか。

350 :309:2006/06/20(火) 01:13:06
書いてますよ。
3月から毎週末に原稿用紙20〜30枚程度。
そろそろ書きあがり。
あとは推敲、校正して7月一杯ぐらいで完成予定。

その後1〜2ヶ月間を置いて次の作品。
↑と言うかこれは、すばる or 新潮行きですが。

351 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 06:29:28


352 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 16:40:06
受賞作が昨年の日ラブのもう一歩だった。
確認しようと思ったが、削除されていた。
ちなみに、題名で検索すれば見れるよ。


353 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 18:07:21
題名プリーズ

354 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 18:10:24
ワーホリ任侠伝

355 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 18:16:20
>>353
thanks

356 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 18:45:57
『ワーホリ任侠伝』 飯田姫香
次々と事件が起こりすぎて、かえって全体が平坦な感じになってしまったのが残念です。主人公にエネルギッシュな息吹を与えている筆致に、文筆家としての将来性を十分感じさせるものがありました。
(久次律子)
これが削除されていたものです。

357 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 18:57:34
親切さんありがとう!

358 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 20:18:40
受賞作決まったのに、ここなんで盛り上がってないの?

359 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 20:31:27
受賞者がすごい良い人だからじゃない?
ポプラみたいな人だと、面白がって騒ぐけど、
人魚姫さんは、すごく真摯な人だし、他のスレだとお礼まで言っているし。
皆、静かに見守っているんだと思うよ。


360 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 20:31:36
>>71
おお、おめでとー!

361 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 20:35:27
>>359
飯田さんて人魚姫さんって言うのか。
良く分からんが、いい人が受賞したならそれは良かった。
リニューアルした賞の第一回受賞者だから
これからも頑張ってほしいね。

362 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 20:47:31
上のスレ読んできた。
まじで2ちゃんから作家が生まれたって感じ♪

363 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 20:50:00
>>359
他のスレってどこですか?
見たい。

364 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 20:51:26
作家でごはんのスレで見かけたよ。
あとは主婦のまたりスレ。


365 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 20:52:35
ありがと。探してくる。

366 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 20:52:50
『ワーホリ任侠伝』 飯田姫香
次々と事件が起こりすぎて、かえって全体が平坦な感じになってしまったのが残念です。主人公にエネルギッシュな息吹を与えている筆致に、文筆家としての将来性を十分感じさせるものがありました。
(久次律子)
これが削除されていたものです。

上のスレで言っていたのはこのことだったんだね。
すごく正直な人だと思わない?

367 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 21:10:54
ねえ?こんなことってあるんだねえ。なんかすげえや。それにフィジー在住ってのにも。ほんと、いろんなとこからこのスレに書きこんでんだなあって変に2ちゃんのことも感心してしまった。

368 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 21:13:58
一瞬、ホームレスかなんかで居所が曖昧なのかと思った。
フィジーね・・・

369 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 21:33:55
>>368
それ格好いいな

370 :I:2006/07/01(土) 02:33:33
みなさん、ありがとう。
あ、かなり改稿しました。と、弁解しておきます。
その上カテゴリーエラーというか、
タイトルに「任侠」ってついたラブストーリーって、ありえねえ・・・。

僻地に住んでいるので、2ちゃんぐらいしか娯楽がないんです。
それでは、これからがんばってたくさん書きますので、皆さんもがんばってください。



371 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 05:51:41
>>370
オメ。これからも来てくださいな。

372 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 06:39:50
>>370
おめでとうございます!!

373 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 20:34:22
なんかすげぇ〜><

374 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 20:43:42
>>370
通りすがりだが、おめでとう!
普通は最終の連絡が来るまで何も知らされないもんだと思ってたら、現代は二次通過の時点でわかるのか
その方がどきどき出来ていいなあ

375 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 23:30:05
Iさんおめでとうございます。2次通過者です。いい夢見させていただきました。
ありがとうございます、と敗北宣言をする一方で、落選作を若干改稿し、改善の余地があるタイトルも変え、別の賞に送るだけ送ってみようかなと思っています。完全なる悪あがき。でも人生かかってるし、ダメ元で、ね。もちろん次作も頑張ります!

376 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 00:25:05
すごいな〜2ちゃんの住人も侮れん。
Iさん、おめでとうございます。

377 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 00:49:17
通りすがりのものですが、Iさんおめでとうございます。
これからも作家として執筆頑張ってください。

378 :いまいち:2006/07/04(火) 10:49:54
最終選考残ったって連絡、いつ頃きたの?

379 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 14:43:11
●●日本ラブストーリー大賞●●4

800 :名無しさん@6周年:2006/04/28(金) 12:45:45
721の小説現代長編新人賞二次予選通過者です。
東京都のIで、作品のイニシャルはKです。
二次予選通過者は30人ですから、小説現代5月号のP563を見ればおおよそ見当がつくでしょう。
日ラブの選考がいかに偏見と予断に満ちたものであるか、みなさんにお知らせしておきます。
実は上記、小説現代長編新人賞二次予選通過作『K』は、第一回日ラブ賞に応募したものを少し修整したものです。
書き直してあるので、二重投稿には該当しません。
問題は、この作品は日ラブでは一次予選も通らなかったことです。
それが、小説現代では二次通過。多分だめだとは思いますが、受賞の可能性も残されているのです。
選考基準が違うといってしまえばそれまでですが、誰が考えたって、小説現代のほうがはるかに水準が上です。
比べるほうがおかしいくらいでしょう。
水準がはるかに低い日ラブが、こともあろうに水準がはるかに上の小説現代新人賞二次予選通過作品を門前払いしたのですよ。
そして受賞作を読んでみたら、どうひいき目に見ても、小説現代新人賞に応募したものであったなら、予選も通らないような低レベル。
これが実態なのですよ。
馬鹿馬鹿しくて話になりません。
もちろん私はもう日ラブなどはまったく相手にしませんが、いまだに幻想を抱いている人がいるようなので、あえて自分の体験を紹介した次第です。


380 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 15:08:49
なるほどー。
これがあったから、日ラブの評価が削除されたんだー。
貴重な体験談ありがとう。

381 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 15:41:42
いや小説現代の受賞作品は日ラブでも「もう一歩」に残ってたわけだから、
「一次も通らなかった」という>>379とは別の人なんじゃね?

382 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 15:44:07
誰も>>379が、小説現代の受賞作品とは言ってない件w

383 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 15:49:57
>>382

>これがあったから、日ラブの評価が削除されたんだー。

384 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 16:01:38
>>383
いや、>>379が『受賞したから』日ラブの評価が削除されたとは言ってないじゃんw
読解力おかしくない?

385 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 16:04:19
ヒント:>>383の脳内設定

386 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 16:38:13
380=粘着

387 :読解力のない人:2006/07/04(火) 16:53:46
>>384
>>380の意味が分からないので、教えていただけないでしょうか?

388 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 17:00:47
エスパーじゃないので同じく意味わからん。
>>380=>>384は他人のエスパー力に期待してる暇あったら文章力磨け。


389 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 17:29:28
380だけど、800さんは現代の受賞者じゃないよ。
いくつか削除されている作品あるよ。よく探してごらん。
800さんと同じルート(日ラブ&現代)辿ったからよくわかるんだ。
まあ削除されてもかまわないけどさ、いきなりなくなってたから、
少しだけ気分を害した(笑)
ちなみに384と同一人物じゃないから、そこんとこヨロシクなりー。

390 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 17:33:00
何度もごめん。
380の書き込みの意味は、
800さんの書き込みがあったから、自分のが削除されたのか、
と納得できたっつーことです。
もう一つちなみに、
東京都のIでイニシャルK、これって受賞者じゃないのはすぐわかるんじゃないかな?
皆さん、ちゃんとスレ読みましょうね♪

391 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 17:43:38
そろってageてるからだろ
(笑)だの♪だの使ってる時点で天然っぽいが

392 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 17:56:34
天然度では>>391の勝ち!!
おめ♪♪

393 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 18:00:33
>392
キモッ!

だがエセ天然な392にワロタw

394 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 18:04:26
>そこんとこヨロシクなりー。

のキモさはスルーか?

395 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 23:16:42
おまいはコロ助を全否定するのか。

396 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 01:46:16
7Si2FcoXZg <= #v#aSrC:_
7SimkyKd0Y <= #5#adE9C_
7746oR0sG6 <= #m#a~x[R@
774DHnLCdM <= #*!$.n@7Z
7siqIEdaaQ <= #I!$3O0:Z
7siKXj64xw <= #?!$HOrY:
774zIZ9j4A <= #V!$MZdu;
7siyi6kxp6 <= #3!$N7H62
7SiN.FcTOE <= #K!$pM|oj
7SIBlZz.E6 <= #Q!$p(_th
7SiNQQ3luY <= #X!$,t:d`
7RK7SI4wO2 <= ##!$,NcIP
7SIqW885lQ <= #O!$[*k)8
7SINfnIjmg <= #l!$]6S!m
7SIfUAizC6 <= #@6%Dp-wk
7SIjONp4sQ <= #\6%E`RB!
774cF9tR4. <= #/3)BqmVA
7siNz9SYT6 <= #33)a]2\t
7siy0JxOJc <= #F3)aofP7
7SirH0Fe26 <= #(3)dvIu~
7SiuFIk7y. <= #v3)$oMUh
7siX9OsZsk <= #=3))+x)m
7SHIYv/YKA <= #AWBo2S55
7si385YZoQ <= #,WBpBI0l
7SHIwA0GWY <= #+Lfbo'&M
7Si3vkUSzU <= #r@pS=MZN
77siX8gsKM <= #_849upQ3
7ShiYDgtsM <= #v84d1e.:
7SHIVqU0.k <= #ylt8P|}u
77sihzvhTs <= #Zlt9f*1U
7SI3bY.Hdk <= #eltwc6Gs
7743SfLBLE <= #H~^Ate')

397 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 15:18:35
受賞したことは素直におめでとうと言いたいが、
しかし、ネット見ててもあまり話題になっていないようだな。
初めて長編第一号というのに。
メジャーな出版社のメジャーな賞なのにどういうことだろう。
今まで名の知れた作家が出てないからなのか?

398 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 10:38:34
受賞だけで話題になるのは、乱歩賞とかごく一部の賞だけ。
他の賞は、売れて初めて話題になる場合がほとんど。

399 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 22:21:28
いいじゃん、地味に発進して、じわじわ実力ためていけば。

400 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 23:01:35
そうだな。名前が堅苦しいから若い人たちはこの賞は読みたがらないかもしれん。
でも売れればあとから部数が延びる。講談社だから、TBSがドラマ化してくれれば売れるよ。
まあそれよか、2作目を早く書かないと、2号3号の新人がこの賞から出てくる。
でも編集長は断言したのはいいかもな。三冊出して駄目ならそこまでの才能。三冊まではサポートする、と言い切ったからな。
でもさ

401 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 23:01:50
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良




402 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 23:21:10
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
ぞれにじでも、無名草゛子゛ざんだぢどば、ざぞやずごい作゛家゛先゛生゛の匿゛名書゛ぎ込゛みなんでじょうね。
作゛家゛なんで才゛能が全゛でだがら、津゛井づいみだいに、いぐら努力じだっで駄目なものば駄目でずよ。
私なんが、早゛々゛に見切゛りをづげで趣゛味の世゛界゛で細゛々゛でずがら。
          小゛説゛現代ジョードジョード・ゴンデズド優秀゛賞゛受賞゛ 阿部敦良

403 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 21:05:11
第一号の作品読んだ人いるかい。雑誌にはもう掲載されたよね〜

404 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 20:45:34
出てたね〜

405 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 15:43:19
出てた!

406 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 15:54:28
(o・ェ・o) ぼく、ドラえもん

ドラえもんを知らない人は、日本にいるのだろうか?

と思うほど、絶大な人気を誇る『ドラえもん』
その人気は日本だけにとどまらず世界各国で翻訳され
アニメ放送されているという。

そのドラえもんの作者が言わずとしれた
『藤子・F・不二雄』さんである。

ある日、藤子さんは子供からこんな質問されたことがある。
『ドラえもんが願いを叶えてくれるなら
なにを叶えてほしいですか?』と。

それに対し、藤子さんが何と答えたかは
これからご覧頂きたい。

ドラえもんの親が藤子さんで本当に良かったと思える
素敵なインタビューであった・・・

http://www.youtube.com/watch?v=umNjrwauDeo

407 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 23:42:56
ドラえもんのエピソードの中で、
ドラえもんが未来の雑誌に載ってある漫画を丸写しして、
その漫画がその雑誌に載るというのがあった。

408 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 19:48:33
買って読んだんだけどさ……


409 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 19:51:02
>>408
どうぞご感想を。

410 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 20:38:15
やめとくわ。毒舌が暴走しそうだから。

411 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 22:13:10
kwsk(←いちどやってみたかった

412 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 22:43:04
漏れも買って読んだけど・・・・・・

413 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 23:11:28
>>412
ご感想をぜひ。

414 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 23:46:42
あれだよね。受賞者の人が、ここで情報を公開してくれる良い人だから、ねぇ。

415 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 00:07:57
分かる分かる。受賞作なのは揺るぎない事実だものね。


416 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 00:12:55
(´・ω・`)ネー


417 :412:2006/07/30(日) 01:05:14
>>413
強いて、今の感想を書けば・・・。
「2chで誰もが感想を書こうとしないことに、漏れは救いを感じた」

これでいいかな。

418 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 12:21:27
408以降の流れ、誰もはっきりとは書いていないけれど、
かなり痛烈な批判ですね。
まあ、確かに受賞作なのは厳然たる事実。
僕らの作品が受賞作ほど輝いて見えなかっただけの事。

とは言いつつ、受賞作品は僕が書こうとしているもの、
書きたいものとは明らかに傾向の違うものだった。
その点では、考える事が多いですね。

有り体に言うと、次回の投稿を迷っています。
今書いているものは、今回二次落選したものよりも数段上の
作品と自負しているだけに、ね。すばるに出すかな…

419 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 12:24:34
自負しろ
自負とごまかしと成りすましだけがおまえの人生だwww


420 :ザンパンマン:2006/08/02(水) 12:44:01
デマと成りすましだけが友だちさ!

421 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 14:03:38
悪いことは言わんからすばるに出しとけ。
あと、NO1の作品=受賞じゃない。
賞金なしだけど出版される次点の方が、小説の出来としてはおそらく今回の実質NO1だろうと俺は踏んでいる。

422 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 14:06:42
アイドルをさがす系オーディションのグランプリより、特別賞クラスのほうが
将来性があり、実際その後成功しているケースが多いのと同じだな。

423 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 17:21:28
どうして、なぜ、あんなに汚い日焼け・・・

424 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 11:04:30
花村さんのおかげじゃないの?
ミクシィでべた褒めしていたらしいよ。


425 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 12:44:28

    
           働け無職残飯
 
 

426 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 20:56:57
海外青年協力隊・・・
風俗に任侠・・・

共通点を探せ

427 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 23:08:49
粗削りでパンチのある文章
だけどそれよりもはるかに粗削りでパンチのある著者近影

428 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 23:10:03
センスが古いなと思った。

429 :428:2006/08/03(木) 23:11:22
あ、作品の話ね。俺は外見叩き嫌いだから。

430 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 23:33:10
>>428
古いというか、花村作品初期の焼きまわしのネタっぽかった。


431 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 20:13:51
えーと、マジスレ。
読んだんなら、普通に感想言えばいいんじゃないか。一読者として。
世に出たものに賞賛も批判もされるのは当たり前の事。なんで遠慮してるのか謎。

出てすぐ読んだけど、個人的には、良いところはやっぱパワフルさだと思う。
でもバブル時代のOL観がそのままだったから、最初から距離ができた。
夜遊びの仕方、今とちょっと違うからね。イタメシとかすんなり食えてる21歳、
酒にも拘る21歳、でも貧乏性ってキャラに整合性がなかったし。
カタログ的なところもバブリー。選評も主に疾走感とか、輝きとかって
抽象的だったので、物語のどこに惹かれたのかが書かれていないし。
それは読者が様々に感じればいいんだろうけど、
新しさという点では風俗やヤクザがらみだけだったら、新鮮さにかける。キャラの
作り方も斬新じゃないし、確かに
そこにワーホリでフィジー、さらにそこでのアクションや抗争という破天荒さが
印象深かったのかと思う。
人間模様として、愛したり失ったり、それによって身体を売ったり愛に臆病に
なったりって事が描かれてて、伝わりやすいと思った。人物像の作りこみや、
感情の変化が伝わりやすかったわけでなく、こういう生きる切なさが描きたいんだろうなってことを、こっちが
汲み取ろうとする意志に働きかけるというか。

まとめると、キャラの個性とか物語の良さとか、文章的にはっとするものがあるとか
そういうことは「おいといて」破天荒で、ガンガンすすんでいく物語や、
ストレートに表現する小説だってとこが評価されたのかなと思う。
今は表面的な技術に拘る応募作が多そうだから、そういうの飽き飽きって感じだったんじゃ
ないかな。もう少しどこがどう良かったのか、具体的に選評してほしかった。

賞を変化させるってことで、これまでとは違う見方をしようしようと意識してる
選考委員の意図はわかったけど。書籍になったとき購入したいと思わせる
作品ではなかったけど、それは作家としてどうなるかって問題だと思うし、俺らは
普通に読んでどう思うかを言えばいいって。
作家志望とかこだわらず、俺たち読者でもあるわけだから。


432 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 21:45:43
>>431
作者がここを確実に見ていると思われるから。
情報を提供してくれた人に対する感謝の気持ちで、
あまり悪く書きたくないという人が多いと思われます。
私もその一人。
個人的には二作目に期待しています。



433 :431:2006/08/04(金) 22:14:50
>>432 それはわかりますよー。感謝されてるってことは。
それに色んな人が読んで何を感じたかってのも、作者さんのこれからに多少なりとも参考になるかもしれないし、ならないかもしれない。
色んな意見を取捨選択するのは、作者さん自身だし。
別に評論する必要もなく、読んだ感想を素直に書くことって、
「好評」でもそうじゃなくてもいいかと思うけど。
ただ、当然のこととして、無意味な中傷はどんな場面でもなんの価値もない
だろうし、作者さんを不快にするだけだろうけど。
心を込めて、純粋な感想を言葉に気をつけて書く事も
感謝に繋がるんじゃないかなーとか俺は思うんだけども。
「悪く書く」ってのは、こういう場所特有の酷い書き方の事じゃないかとか。
あーでも書き出すとそんな感じになっちゃうってことなのかな。


434 :431:2006/08/04(金) 22:20:11
追加。あれだ、単純にみんながどんな感想を持ってるのか知りたい
ってことだよ。別に持ち上げる必要も、こき下ろす必要もなく、
普通に小説読んで何を感じたかって言うか。マジでそれだけです。
余計な事言ってるんだったらスマン。

435 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 22:42:15

二作目に期待とあるから、一作目は駄目なんだろう。
評を書けば、酷評になるから書かねぇんだろ。

436 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 23:18:08
感想書こうが書くまいが、どんな感想書こうがスレ住人の勝手だろ?
ぐだぐだうるさい。空気嫁。

437 :412:2006/08/05(土) 04:10:08
>>431
天然っぽいから、マジレスしとく。

>読んだんなら、普通に感想言えばいいんじゃないか。一読者として。

無理を言うなよ。
こっちは書いてんだ。
一読者の視線で受賞作を語ることなんか出来ないよ。

>別に持ち上げる必要も、こき下ろす必要もなく、
>普通に小説読んで何を感じたかって言うか。マジでそれだけです。

みんなが複雑な気分になるのは作品に対してじゃないだろうな。
むしろ審査基準の方だろう。
だけど、審査にあれこれ言っても仕方はない。
作品を受け取る側を拒絶していては、表現芸術なんて成り立たないのだし。
まともに書いている香具師なら、何も言えないし、何も言いたくない、
さて、それでは次に自分は何を書くべきなんだろうか、そんな気分になるんじゃないか。

そこんとこ、もう少し考えれ。

438 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 04:24:09
要するに、ナイーヴな私をほっといて欲しいんだよ。

439 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 11:08:53
書き手としては、人の作品をけなしたところで何も始まらない。
俺達がなりたいのは、評論家ではなく小説家なのだから。
受賞された方は雑音を気にせず、自らの長所を伸ばしていってください。
俺達もまた、そうするべきだと思う。というか、そうするしかないんだよな。

440 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 11:59:41
バブルに踊った四十前後の世代を狙いすぎた作品の様な気がしたな。
そこに属さない俺にとってはつまらない冗長な話を延々と見せられた感がして萎えた。

441 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 15:30:46
現代はもういい

442 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 19:22:31
あまりにもアボリジニフェイスなあのひと・・

443 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 19:58:44
新しい用語だね。気に入った。アボリジニフェイス万歳

444 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 00:29:55
アボリジニに謝れ

445 :431:2006/08/06(日) 00:43:46
>412 天然な上に2チャンに慣れてない俺にマジレスありがとう。
   空気嫁といわれても、ある映画の空気女のことだと混乱する始末。
   空気読め、なんだね(恥)。
   
   >まともに書いている香具師なら、何も言えないし、何も言いたくない、
さて、それでは次に自分は何を書くべきなんだろうか、そんな気分になるんじゃないか。

   というのは良く分かったよ。俺はこの賞に応募してないから、割と客観的に
   なってたと思う。ジャンル違いだから一読者になれるんだと。
   書き手としても、みんなが発表された作品にどんな感想持つのかなと興味があった。
   評論ではなく感じ方が知りたかった。しかし、それをここの住人に聞くのは
   ちょっと見当違いってことだよな。スマン。
   審査員の意図はわかるとおもった。でも正直作品を読んで驚いた
   面もあったけど、可能性に賭けた、と言われる作者氏も多分、大きなプレッシャー
   を感じてると思う。その点では、>439 の意見と同じだよ。
   書き手としては受け手あっての表現なわけだし、読者に届かせるためにはまず
   受賞せねばならん。それだけセンシティブになるってことを、
   自分が応募してないからといって、忘れていたことを詫びるよ。

446 :431:2006/08/06(日) 00:55:25
しつこくてすまない。この賞には応募してないが、書いてるし他の賞には出している。
412のように、きちんと答えてくれたり、439のように書く姿勢を
ふまえている作家志望者がここには沢山いることが、励みになったよ。

447 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 09:41:48
もう一回言う。空気嫁。

448 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 10:27:55
さらに続けて空気嫁

449 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 13:22:37
朝から晩まで空気嫁

450 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 16:51:49
出来レースのラブストーリー大賞で採集選考だったよな。

もしかして、これって受賞マンセー?

451 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 22:23:07
>>431
よーするに「何か輝くものを感じた」ってことだな。

この辺どんなに書いても輝けない人間と、
ちょっと書いただけで輝いてしまう人の差を感じるな。

才能……か。


452 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 05:17:44
>>451
431の文章力を見てりゃ、あれが輝いて見える理由もわからなくはない

453 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 22:05:22
「ワーホリ……」の評判よいね。

http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20060808bk05.htm

454 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 22:34:34
↑朝鮮ホルホルな記事ですな

イチオシらしいね

ワーホリ

455 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 20:20:44
>>418
>有り体に言うと、次回の投稿を迷っています。
>今書いているものは、今回二次落選したものよりも数段上の
>作品と自負しているだけに、ね。すばるに出すかな…

純粋にスゲェー。
プロ目前の方なんですね。

456 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 08:30:35
他人が気になるオマエもスゲェー。
余裕あるんだな。

457 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 13:03:37
ワーホリ任侠伝って日ラブの1回目にも投稿されてたの?
何で受賞しなかったわけ?

458 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 16:50:25
>>457
日ラブは短期間選考で下読みが原稿をちゃんと読んでないから。
ワーホリは文章が下手だから、適当につまみ読んでいると落としたくなる
気持ちはわかる。
でも全体を通して読めば、少なくとも一次で落としてはいけない作品なのは
わかるはず。あれを落とすようなら下読み失格。

結果論になるけど、現代で受賞できたのは、書いた人にとってはよかった
と思うよ。怪我の功名というのかな。


459 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 16:54:30
>>458
レスとんくす
でも、俺が知りたいのは、日ラブにワーホリ任侠伝というタイトルで応募したが落ちた
その後、改稿し、現代長編新人賞にワーホリ任侠伝というタイトルで投稿した
って、事実なのかどうか知りたいのだよ。

460 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 17:14:01
>459
このスレの352の辺りから読んでみたら?

461 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 17:51:04
>>453
「ただ、「ワーホリ」は最初「ワーカホリック(働き中毒)」かと思った。」

同意



462 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 18:51:20
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良



463 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 19:13:36
352 名前: 名無し物書き@推敲中? 投稿日: 2006/06/30(金) 16:40:06
受賞作が昨年の日ラブのもう一歩だった。
確認しようと思ったが、削除されていた。
ちなみに、題名で検索すれば見れるよ。

353 名前: 名無し物書き@推敲中? [sage] 投稿日: 2006/06/30(金) 18:07:21
題名プリーズ

354 名前: 名無し物書き@推敲中? 投稿日: 2006/06/30(金) 18:10:24
ワーホリ任侠伝

370 名前: I [sage] 投稿日: 2006/07/01(土) 02:33:33
みなさん、ありがとう。
あ、かなり改稿しました。と、弁解しておきます。
その上カテゴリーエラーというか、
タイトルに「任侠」ってついたラブストーリーって、ありえねえ・・・。

僻地に住んでいるので、2ちゃんぐらいしか娯楽がないんです。
それでは、これからがんばってたくさん書きますので、皆さんもがんばってください。



2重投稿??じゃないおね。

464 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 20:41:25
656 :マンセー名無しさん :2006/07/07(金) 16:07:09

日本のメディア=中の人は韓国なんじゃないだろうか。実際電通トップはそうだ。

それと、韓流ブームは、日本で韓国人が儲けることよりも

 ・日本人の番組を減らすこと
 ・日本人の作家の本の出版を減らすこと
 ・日本人の映画の放映を減らすこと
 ・日本人のアニメの(ry
 ・日本人の料理の(ry

のほうに当面目的があるので
日本で売れなかったり、視聴率が取れなくても平気だそうです。

実際に、プロの漫画家で、雑誌には漫画が載っても
単行本を全然出してもらえない人が最近はすごくよくいるけど
(そういう人は、仕方ないから同人誌で漫画を自費出版している)
韓国系だとアンケートで人気無くても必ず単行本を出してもらえて
平積みになるほど流通してもらえたりする…。




465 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 23:59:54
いいものを書こう。
それしかない。

466 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 21:43:18
講談社の「週刊少年マガジン」で、
「巨人の星」
→「その後の星飛雄馬」
→「新・巨人の星」
→「新・巨人の星2」
→「巨人のサムライ炎」
に続く新シリーズが始まったぞ。
みんなでマガジンを読もう。
また講談社の会議室で、花形満の葬儀をやるのかね。
葬儀委員長は誰だ。

467 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 13:10:39
ワーホリってワーキングホリデーなんですね

作者のヴァシイって苗字はどういう意味よ?

468 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 14:44:22
国際結婚したんじゃね。

469 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 16:06:36
ヴァシイってペンネームだと思うよ。
前に、石田衣良氏のファンだから、もし本が出せたときの為に、
本屋の並びのあいうえお順で石田氏の隣りにくるように
してあるって書いてたキガス。

470 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 16:17:01
そしたら「いさ」「いす」で始まる方がいいんじゃねえのかよ

471 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 17:35:49
石谷とかだとかなり確実だと思う

472 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/21(月) 23:34:46
888 :阿部敦良 :05/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井つい(甲斐みなと、吉田要)みたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

473 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 00:33:47
>>472
この無名草子ってのは誰のことなの?

474 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 21:38:54
この賞は、大賞とっても出版して貰えないんでつか?

475 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 00:50:47
>>474
10月出版じゃなかったけ?

476 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 09:22:24
>>475
そうか、ありがとうございます。だったら、頑張って応募しようと思いまつ。

477 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/24(木) 19:54:16
読んだ。おもしろかった。単純におもしろくて、先が気になって最後まで
一気に読める作品って久々だったから、なんか選者の気持ちがわかったよ。
細かいこと言わず読む。面白い。ちょっと粒々が口に残るけど。そんな感じ。
最初の恋人とのあれこれについては「それはない、それはないよ作者さん」
と思ったりした。けど時代設定も、関わったこと無い職業やあれこれも、
まるで海外行って初めて飲んだトロピカルジュース(正体不明)みたいに
身体のちょうど乾いたところにどんどん厚かましく割って入ってきた。
NZ渡ってしばらくのあたりでさすがに“うぇぷ”となったけど、
その頃にはもう厚かましいトロピカルジュースにすっかり慣らされてて、
小休止のあとまた一気に読んじゃったよ。
endが嬉しい。女の気持ちをわかってるね、と言いたいところだけど、
ならして見れば男女の機微はやっぱりまだ描き方が雑だなと思った。
でも読後感は凄くさわやか。○川賞より100倍納得いく受賞だと思ったよ。
今後も応援したい作者さんです。

478 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 14:23:29
身内でホルホル


479 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 23:15:13
888 :阿部敦良 :05/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井つい(甲斐みなと、吉田要)みたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

480 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 14:00:58
age

481 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/17(日) 13:50:36
たまにあげ。
受賞作がもうすぐ出版されるね。

482 :ドッカーン!:2006/09/27(水) 22:04:04
アスペルガー残飯、諦めて働け。おまえに小説は無理だって。
 

  
 

483 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 22:50:11
夢はお前から逃げて行かない。
夢から逃げて行くお前がいるだけだ。
戦え! 熱くなれ! 夢を追いかけろ!
     by 義家弘介

484 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 00:44:40
>夢を追いかけろ!

夢、逃げてね?

485 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:18:25
>>484
全力で逃亡中。

486 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 14:35:18
>>484
ワロタw

487 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 21:42:24
昨日、遅ればせながら受賞作を読んだ。
第一回ラブストの締め切り前に、2ちゃんに作者自身と思われる書き込みがあって、
自分はそのころから、この作品に興味を持っていた。

で、念願かなってやっと昨日読んだ。
とってもわくわくしながら読んだ。
だけど読み終わって愕然とした。受賞作であるから、なにかしらひきつける点があるはずなのに、
なんにも自分をひきつけなかった。
そのことで激しくショックを受けた。
受賞作のよさがまったく理解できない自分は、
どうがんばったって受賞できる作品を書けないってことだと、激しく落ち込んだ。

昨日はいろいろと考えてよく眠れなかった。






488 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 01:39:04
漏れは現代の程度の低さに愕然としてショックを受けましたが何か?


489 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 01:41:07
業界全体として作家や編集者の質が落ちているのは確か。
読者の質が落ちているということでもある。

490 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 04:50:17
>>487
>受賞作のよさがまったく理解できない自分は、
>どうがんばったって受賞できる作品を書けないってことだと、激しく落ち込んだ。

これは当たってるかもね。
アラを探すのは簡単。よい部分を評価できるようにならないといい小説は書けない。
選考委員が評価したポイントが分からないなら作家になるのは諦めたほうがいいと思う。

491 :◆fCZy9zteao :2006/10/01(日) 05:52:25
>>490
違うポイントとか思いつかないか?
たぶんお前はセンスないと思うよ。

492 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 11:17:03
ここの賞とは肌合わんてことで次行けばおk

493 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 17:33:46
今回の受賞を見て一言。
この賞の選考は正常に機能してないんじゃないか?

上質な作品が、あんがい一次選考あたりで捨てられているような悪寒。

494 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 17:35:23
>490

頭わるそう

495 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 18:44:57
>>493

というか、花村萬月の言うことに、誰も逆らえなかったっていうことが、はっきり言って情けないなあ。
角田さん、選評でちょっと嫌み書くくらいでは、選考委員として、どうなんでしょか。。

受賞作には確かに、他の人にはない魅力はあるけど、それにしても、あれはまだ小説にはなってない。
書評家が、携帯小説でならなんとかと書いてますが、近頃の携帯小説を読んでないことがまるばれ。

あれだけ冗長な文章は、近頃の若い子は読まないよ。

ここで賞をやっても、三作書いたくらいではプロの域にはならんし、つまりは、高い確率で消える。
消したのは、萬月さん、あなたです。

見る目が笑ってます。

496 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 18:52:08

白痴

497 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 18:54:56

誤爆して顔真っ赤な蝿

498 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 18:57:06
ゴバクじゃないよ。
無差別射撃。

499 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 20:21:17
まるで残飯だなwww

500 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 21:34:55
500ゲト。
次いでに、第二回は俺がゲト。

501 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 23:35:12
>>493
逆だと思う。
下読みがしっかりしているからワーホリみたいなのが上がってくるわけで。
大賞を逃した実力派の時代小説も一応本になるし。


502 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 02:59:24
ある意味踏み絵だな。
そいつが普段どういう読書しているかの。

503 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 11:59:10
花村が、自分のHPでワーホリの件の釈明しておりますた。

そうとうやましい話があるみたい。

「文章がもみ手して」たW

504 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 08:32:57
で、お前ら次回に向けて執筆は順調か?

505 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 13:22:49
おうとも。
その名も「東京デブストーリー」
130キロのデブ男が100キロのデブ女と恋に落ちる
ラブラブファンタジーさ。

506 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 13:29:08
130キロデブ男が拒食症35キロ鶏ガラ女と恋に落ちるとか、
その逆、パターンの方が面白いと思うが

507 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 13:54:00
ハッ!!
その手があったか…。構想を練り直そうっと。

508 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 14:04:21
拒食症同士のカップルでもいいな
お互いにまだ太ってるからやせなきゃねと励まし合うとか

509 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 14:11:09
もちろん、最後は一緒に熱湯風呂にはいってガラスープをとるんだろ?

510 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 16:05:52
>>508
それはマジで使えるんじゃないか?

511 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 19:03:09
>>508
レズカップルが良いな。

512 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 18:04:55
結局みんな、花村狙いでいくのかな。

今回はさすがに、無難な作品を選ぶと思うが。。。

513 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 18:56:03
無難な長編ってつまんないんよ。

514 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 23:18:03
花村ってどんな作風よ?

515 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 05:34:18
>>514
チョソ系の作風


516 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 06:35:23
現代もこれで終ったな。
ついでに花村も終ったかもw

517 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 13:55:49
ワーホリってコネ?

518 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 20:25:04
>>507
もう遅いよ。俺が某賞に応募したから。
>>506
いい、それいいぞ!

519 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 20:27:39
確かに、無難な長編なんて読みたくないよな。賛否両論ある部分、毒がないと。短篇なら無難でもいいが。

520 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 09:23:05
656 :マンセー名無しさん :2006/07/07(金) 16:07:09

日本のメディア=中の人は韓国なんじゃないだろうか。実際電通トップはそうだ。

それと、韓流ブームは、日本で韓国人が儲けることよりも

 ・日本人の番組を減らすこと
 ・日本人の作家の本の出版を減らすこと
 ・日本人の映画の放映を減らすこと
 ・日本人のアニメの(ry
 ・日本人の料理の(ry

のほうに当面目的があるので
日本で売れなかったり、視聴率が取れなくても平気だそうです。

実際に、プロの漫画家で、雑誌には漫画が載っても
単行本を全然出してもらえない人が最近はすごくよくいるけど
(そういう人は、仕方ないから同人誌で漫画を自費出版している)
韓国系だとアンケートで人気無くても必ず単行本を出してもらえて
平積みになるほど流通してもらえたりする…。



521 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 05:38:47
>>517
コネだとは思いたくないが、そうとしか見えんわな


522 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 13:26:29
花村って・・・

http://www2.odn.ne.jp/cbr37550/indexl.htm

>さらには読点までも省いた潔癖さ、つまりリズムを崩したくないという意図にまで気付いた奴は、チープなプロを超えている。
>まったく、この文章が明治に書かれたという事実には恐れ入ってしまう。

この時期の作家連中が日本の小説の基盤を作った、つうことがわかってないんじゃね?

それに、引き締まった文体っつう話をすれば、明治あたりの方が凄いっちゃ凄いって当たり前なんだが・・・。
花村って、(文芸や芸術の)大衆化の功罪っつうことについて、全然考えたことがないんだな・・・。



523 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 14:29:43
>>522

てか、最近の作家の多くが『描写』をせず、
説明調に逃げていることへの批判とオレはとらえた。
とくにエンタメ系を槍玉に挙げているけど、
東野圭吾とか宮部みゆきとか、ミリオンセラー作家でさえ、
いっさい『描写』はせず、安易な説明文体で押し通している。
東野なんて「読書経験が少ない人のため」とか言い訳してるけど、
結局は文章を練ることを放棄した詭弁だよ。
オレは花村の持論を支持するね、今回に関しては。

524 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 18:49:04
エンタメと純文の違いがあるからね。エンタメは描写より内容、題材。だから描写を疎かにしていいとはいわないけど、そう思っている人は多いと思う。
いずれにしても、今はそういう本が売れているわけだ。

525 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 20:07:20
今さら明治の文体はスゴイ!なんて嬉しそうに自分のHPで言うプロに
描写だの説明だのの違いなんぞわかるのかね?

オレは花村の持論とやらを無視するね、今回に関してもw

526 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 20:27:55
つか、明治の作品で今も残っているものが凄いだけ
昭和だって100年後まで残るものは凄い
名作ってそういうもんだよ

527 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 20:30:25
ちょっとまじめな話いい?
来年出す香具師いる?

528 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 20:41:10
>>526
なるほどね〜
残ってるものはみんな凄いんだ
そりゃ わかりやすいな。
花村は残っているものを名文だと言ってるだけで、特に見る目があるわけじゃないんだ。
それなら納得w

529 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 22:59:37
NEXT賞で出版された小説に
編集者の解説が書いてある変な冊子がはさんであったな・・・
ここがよく出来てるよね〜とかなれなれしい感じで

530 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 22:50:01
誰か受賞作の単行本買った人いる?
加筆修正はどのくらいされたんだろう……。
あと、次点の作品も読んだ人がいたら感想お願いします。

531 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 18:32:10
受賞作は誌上で見た。

単行本・・・?







いくら加筆修正がしてあってもあれだけはさすがに・・・。

532 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 19:08:25
>527
精子なら今から出します^^;

533 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 19:30:20
>>527
きみは出すのかね?

534 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 22:01:45
夢はお前から逃げて行かない。
夢から逃げて行くお前がいるだけだ。
戦え! 熱くなれ! 夢を追いかけろ!
     by 義家弘介

535 :警察から逃げていくおまえが居るだけだ:2006/10/28(土) 22:13:22
589 名前:残飯 投稿日:2006/10/28(土) 17:56:22
馬鹿にしてっと、お前の後ろに包丁もって、刺し殺すぞ

599 名前:残飯 投稿日:2006/10/28(土) 18:01:27
冗談だ。一度未遂を起こして告訴されそうになったことがあるんだ。

    カッとなって書いた後で不安になったな、前科モン残飯
    気にするな
    たかが掲示板のゲームだ
    誰かが通報したかも知れないが
    その時はその時だ
    ゲームを進めよう
    前科モン残飯
    こんどは執行猶予はつかないだろうなぁ

536 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 18:43:18
>>517
>>520
↓チョソ様支那畜様に媚びる石田エラ
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/women/shirokuro/news/20061031ddm013070105000c.html

こんなのばっかりだな。
今時の作家先生は。


537 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 01:58:13
閑古鳥が餓死しそうなスレですね。



538 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 07:05:09
【多゛作の秘訣は】若桜木虔39【油性ペン】超弩級怒りの連貼り・2チャン完全制圧!! #1  by門下生

若桜木先生の悪口を言う奴は俺が許さん。
Pr/9HlAn ←お前はネット中で広告さらし首じゃ!! アリのケツの穴まで貼ってやるからのう!!
添削指導対象未満のカスが書く文章。広告さらし首。

92 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 19:51:08 ID:Pr/9HlAn
ここに書いて●「い」が抜けている●るのは、けっこう、プロの作家とか編集者が多いって
こと、知らないんだね。

ま、自動書き込みスクリプトの何たる何も●何たるかも●知らないアホ●露骨な表現●が、
マトモ●ひらがなで●に相手にされない悔しさの余り、暴力団関係者と名乗れば
ビビるだろうと言う●ひらがなで●、さもしいというか、あほ●記述の不統一●の上塗りな●「上塗り」は形容詞ではない●愚劣かつ
稚劣●類似語の使用●な行為だね。
バカ●これも類似表現の多用●の再生産をして、お前、何をヤリ●ひらがなで●たいの?

もしかして、暴力団から足を洗って作家になろうと思って、
バカ●表現が単調、語彙が貧弱●先生に弟子入りしたんだけど、その師匠があまりにもバカ●先述●で
ネットでもバカ●先述●にされてるのに頭に来て、とか?
ま、どっちにしてもまったく利口な事じゃない●同一内容の繰り返し●ね。
●このような文章では新人賞は無理です。一次落ちもいいところ●

ブラックリストの必要はまったく無い。放っておいても梗概の時点でゴミ箱行きじゃ。
恥部全開や。まだ寝とんのか? 早よ「昼立ち」してこんかい!!

と、いうことで、
新人賞請負人・若桜木虔メール通信添削講座の申し込みはこちらから→http://sakka-gr.hp.infoseek.co.jp/email2.html
*なお当講座は、暴力団とはまったく関係ありません。

539 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 19:46:59
>>520

花村の「百万遍」を本屋でちょっと立ち読みした。
これって、●自伝的小説●なんだってな。
主人公が転がり込む●京大「西」寮●って、●わざわざ「西」寮●ってw、
これ、今でもブサヨの巣になってる熊野寮のことだろwww

花村は在日チョン、金豚の手先決定www

540 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 20:08:31
締切まで三ヵ月切ったぞ。推敲怠るなよ。

541 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 21:16:52
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良


542 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 21:25:49
>>540

花村の悪口が書き込まれるとすぐに来るな

中卒の「反教養小説」はワロタ

花村必死杉 m9(^Д^)ぷぎゃー










本人乙

543 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 22:30:01
そんな暇じゃないだろ

544 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 00:53:05
それはわからん。

545 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/19(日) 20:38:16
みんな毎日ロムってるのかな。

546 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 03:58:38
みんなドン引きということだけはたしかだな。

547 :ペンギン ◆od0qY8Ss/. :2006/11/22(水) 00:00:51
>>546
笑った。

548 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 10:13:03
小説ヒュンダイ

549 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 00:53:29
先週から書き始めてるけど、なかなか進まない。
平日は仕事だしやばい、間に合うかな。

550 :無名草子さん:2006/11/24(金) 09:40:31
受賞作
あらすじだけ見ると好みなんだけど文章そんなにヒドいの?

551 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 13:14:33
自分で読んで判断しろよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

552 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 14:30:25
漏れも今日から書き始めた…間に合うか不安だ。30×40だとルビしたら少し行間が広くなってしまうんだが、いいのかな?

553 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 17:48:22
気にするな

554 :無名草子さん:2006/11/24(金) 18:04:38
>>551
つ近所の本屋に置いてない

555 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 18:08:00
>>554
つ図書館

556 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 18:16:25
>>552
30×40の設定が崩れなければ問題ない。

557 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 18:20:02
>>554
その程度の作品ってことだ。

558 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 18:22:55
マジレスすると、花村のとこに出入りしていた奴だから、花村が協力に
プッシュしただけのことで大賞レベルの作品ではない。
現代も売り出す気はない。
だから本屋にないんだよ。

559 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 18:45:45
>>553>>556有難う

560 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 20:52:09
汚ねえことするよな、あの無頼派気取り。

561 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 22:12:22
そういえば、確かに本屋でみかけないな。
なんでだろ。
ちなみに俺は、小説現代誌上で読んだけど、読了できませんでした。
文章はお世辞にも褒めたものではないが、勢いがあるのでいけるかなと思ったんだが、
ストーリー半ばで何故か失速、突然ものすごくつまらなくなった。
で、そのまま放置、もう読む気ありませぬ。
欲しければ誰かあげるよ。

562 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 22:28:46
俺まだ32枚だよ。下限250枚だっけか。
とりあえず、10%は書いた計算だw
いけるいける。

563 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 01:31:07
>>562
すげー、こっちはまだ15枚だよ。
一日5枚を欠かさなければ余裕で推敲もできる。…かな。
そううまくいかないだろうけどさw

564 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 10:18:08
花村はアボリジニフェイスな彼女を食ったんだろうか?

565 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 10:36:07
>>564
そういう関係ではないと思う。インタビューによれば現代の受賞者には旦那や
子供がいるはずだし、海外在住だし、花の字がつく人も数回メールでやり取りしただけって、
前にHPで書いていた。

それにしても、選考委員が選考後に「実は知り合いでした」などと賞の公平性
を疑われるようなことをHPで公表する必要がどこにあったんだろうと思う。
現代の受賞者っていい人っぽさそうなのに、
花村の不用意な一言で一気にコネくさくなってしまったよな。

566 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 10:55:56
筆歴ってどんなの書けばいい?
投稿歴?それか執筆を始めた時期?

567 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 11:04:07
受賞歴じゃないの?

568 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 11:18:43
二次審査通過とかでいいのかな?

569 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 11:29:39
>>565
>現代の受賞者っていい人っぽさそうなのに、
あれ見て、いい人っぽく見えるか?
ただのDQNにしか見えないんだが。

どういう関係だったかはともかく、あんなものをごり押ししたという事実は要注目だな。
層化やKのキモ入りとか、なんかあったんじゃないの?

570 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 17:59:41
>層化やKのキモ入りとか、なんかあったんじゃないの?

2ちゃんに入り浸りすぎだよ。
リアルでこういうこと言うと馬鹿だと思われるからやめたほうがいいよ。
ま、余計なお世話だけど。

571 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 22:40:19
おまえらの書き込みってワンパターンだなwwwwwwwwwwwwwwww
あんまりこういう話が広まると困るってのはわかるけどね。

>2ちゃんに入り浸りすぎだよ。

オマエもなー。
つか、必死杉

工作員乙。

572 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 22:42:04
>>571が一次も通過しない理由がわかった。

573 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 23:07:28
2chって面白いね。

574 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 23:18:15
>>571はやばいな。完全にイカれてる。なにが工作員だ。ひとりでやってろ。

575 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 23:46:46
>>566

最終選考通過ぐらいなら筆歴になるんじゃない?

576 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 01:28:01
なんか必死なのがいますね。




577 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 07:29:12
>>571が一次も通過しない理由がわかった。
>>571が一次も通過しない理由がわかった。
>>571が一次も通過しない理由がわかった。
>>571が一次も通過しない理由がわかった。
>>571が一次も通過しない理由がわかった。
>>571が一次も通過しない理由がわかった。
>>571が一次も通過しない理由がわかった。
>>571が一次も通過しない理由がわかった。

572は花村と思われ


578 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 11:49:06
>>575有難う。
30×40にしてるが、ルビふったら30×38になる。困った

579 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 11:54:01
>>578
左右の余白を少なめに設定しても駄目?

580 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 12:14:07
>>577
俺の苗字は、石田なんだが。

581 :花村:2006/11/26(日) 13:11:38
そう、よくわかったな。
ついでに、お前が一次も通過しないことも明らかになったわけだ。
いいか、負け犬、クソみたいな作品を二度と送るんじゃないよ。

582 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 13:21:02
>>579やってみる

583 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/27(月) 17:38:29
この賞にチャレンジしている人たちって、年齢、おいくつくらいなのでしょうか。
四十歳を目前にして、小説を書き始めた私は、遅すぎるのでしょうか。

584 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/27(月) 17:51:32
あと、「官能」系は、正統派新人賞、文学賞を狙うのは厳しいのでしょうか。
私、官能的な表現、描写が好きなのです。

585 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/27(月) 18:00:49
>>583
ぜんぜん大丈夫とおも。
>>584
とりあえず図書館かどっかで小説現代のバックナンバー半年分ぐらい読んでみ。

586 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/27(月) 18:11:59
>>579
どういった漢字にルビふってるの? 特殊な人名以外はルビふらなくていいよ。下読みに読めない漢字などほとんどないんだから。なんならルビだけ手書きにすればいい。


587 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 05:53:15
>>583
文学的官能小説となれば、いわゆるエンタメより純文系の方が間口は広いかもよ?


588 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 06:20:02
>>565
どうみてもコネだよなー。
特別賞の人が可哀想だわ。

589 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 07:53:47
>>581
おい、花村
次もやっぱコネか?w

590 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 09:59:00
>>585 587

ありがとうございます。とても励みになりました。
「文学的官能表現」に、精進いたします。

591 :花村:2006/11/28(火) 12:26:44
その可能性は否定できない、とだけ言っておこう。
また、本当に実力ある作品は奨励賞を与える、とも言っておこう。

592 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 16:01:57
>>586主人公の簡単な名前にルビふってました。読めるのはルビふらなくていいんですね。行数が変わってしまうのでルビは手書きにしようかと思います。>>584自分も官能表現書いてますよ〜ワーホリよりは流した感じの表現ですが。

593 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 16:29:32
本文中にルビふると、余計読みにくくなるから、
相当特殊な言葉でない限り、つけないほうがいいよ。

594 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 18:21:55
>>592さん

官能表現って、色々ありますよね。
文学的世界で、タブー、ってあるのでしょうか。
現代日本社会で、許されない官能。
ボーダーラインを超えてしまいそうになり、(あくまで私の中のボーダーですが)
無難な官能では、たどり着けない世界を描きたいし、賞を狙いたいし。
私は、文学の世界の常識を知らないのです。
許されること、許されないこと。ご存知でしょうか。

595 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 18:42:45
>>594
そういうのはプロになってからやれば?

596 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 19:16:10
来期から、プロ野球、パシフィック・リーグでは、今期までの、
「パシフィック・リーグ、プレーオフ・ゲーム
(パ・リーグ、プレーオフ)」
を、
「パシフィック・リーグ、クライマックス・シーズン」
と呼び変える事になったそうです。
でも、それでは長ったらしいように私は思うので、
「パックス
([パ]シフィック・リーグ、クライマ[ックス]・シーズン)」
と呼ぶと、響きも可愛いし、親しみやすいと思うのですが、いかがなものでしょうか。

597 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 21:24:38
>>594
つR−18文学賞(女性限定)

598 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 21:33:13
この賞って正統派ですか?
文章、言葉づかいとか背景とかネタがめちゃくちゃ若いと
あってないのかな?

599 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 21:54:41
売れる話を書けよって賞だと思う。
でも、コネのが強いけどね。

600 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 22:03:21
さりげなく600get。
締切が近づいてきたので、盛り上がってますね。

601 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 22:44:59
この賞は私小説も受け付けてくれるのかな?

602 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 23:27:15
>>601
純文の賞じゃないから不利だろうね。

603 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 23:35:20
やっぱり、私小説=純文学なのかぁ。
純文学って、文章自体が実験的じゃないとダメっぽいよね。

604 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 09:18:18
>>595さん  そうですねー。
>>599さん  わかりやすくていいですね。売れる話・・・。納得。

605 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 11:25:22
これって、電撃文庫的なものでも賞取れるのかな……

606 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 11:39:17
>>605
つ第一回受賞作

607 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 11:45:26
>>605
出してみればわかる。

608 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 18:40:13
今回の受賞者に文句がある人は、ちょっと考えてみよう。
出版社がどのような作家を求めているか。
女ばかり探しているなら、こっちも娘や妻の名前を使ったり、
女と紛らわしい名前のペンネームにするんだな。

609 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 09:57:38
>>608

女の人って、求められているのですか?→私は女


610 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 12:05:35
すんごい馬鹿な質問だと思いますが、ワープロの場合400字詰め原稿用紙
のページに換算して明記と書いてありますがどういうことですか?
ワープロだと3枚分だから3ページ飛ぶってこと?んなわけないですよね 


611 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 13:05:14
>>610
まず、最初にワープロ原稿用に30×40で小説を書き上げます。
その後、一度、フォーマットを20×20にしてください。
そうすると、枚数が出てきますよね。
その枚数を明記すればよいのです。

でも書けばわかるけど、実際、30×40だとMAXの500枚書けないんだよな。
ヤレヤレ。

612 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 13:35:39

>>610
わかめ
何を聞きたいんだ?

ワープロだと30×40で書くだろ
原稿用紙は20×20
同じ枚数だと思うか?

613 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 17:13:52
小説ヒョンデは原稿用紙の数え方ぐらい、少々どうでもケンチャナヨ!w


614 :610:2006/12/01(金) 17:53:32
すみません、ありがとうございました
実際印刷した事がなかったもので。

615 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 21:46:41
めちゃめちゃ恋愛小説はダメかなぁ?恋愛小説ってエンタメだよね?やっぱりワーホリみたいな方が受賞しやすいのかな?

616 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 23:36:19
>>615
>>607

617 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/05(火) 23:09:45
そろそろなのに過疎ってるな…。
みんな書いてるのか、長編だからスルーされてるのかどっちだ。

618 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 23:19:56
一ヶ月以上先のことをそろそろと言うのか。

619 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 23:30:47
長編だから、一ヶ月以上先でももう用意しとかないと。
みんな書いてる?

620 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 02:18:21
普通は一月前には投函できる状態にしておくものだよ。俺の中の普通だけど。プリンタとかが壊れる恐れもあるわけだからね。


621 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 15:02:03
一応、今年一杯で書き上げ、
来年からじっくり見直しというつもりだが
みんな、そんなに急ぐのか?
プリンタ壊れたら職場で出力するだけのこと
キンコーズでもいいし

622 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 19:47:31
小説ヒョンデは在日を応援します。




623 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 20:42:42
>>621
仕事しながらだとこの時期忘年会だの年末進行だの帰省だので
時間ないからあせりまくり。

624 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 10:33:10
俺は投稿の早朝にプリントかな。
プリンターエラーについても、二重三重に予防線はってある。
話ずれるんだけど、ワープロ原稿フォーマットだと実質450枚くらいじゃない?

625 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 21:07:31
>>426
改行が多かったり、会話文が全体の七割くらいだったら400枚切る人もいそう。

626 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/16(土) 00:23:30
第一回は枚数どのくらいだったんだろうな。

627 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/16(土) 02:33:56
この板って、層化朝鮮ネタを持ち出すと慌てて書き込む香具師がいるね。



628 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 13:03:05
ちとマジで教えておくれ。
・ブログで書いてたのは未発表に当らない?
・時代設定が去年受賞作と似通ってたら避けたほうが賢明?(内容は似てない)
・エンターテイメント性が高ければ、すばるを待った方がよい?

とりあえず、完成してるんだが迷ってるんでアドバイスよろです。

629 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 13:29:44
ブログ:当たらないけど、礼儀として削除しておくべきでしょう。
設定:昨年のは現代だよね。ほとんどの作品が現代だと思う。俺も現代だし。
(ついでに、小説現代だし。関係ないか)
すばる:これはなんとも言えない。現代はまだ一回だけで、傾向がみえないことも確か。
ただ、第一回は700篇近く集まったから、今年も激戦には変わりないんじゃないかな。

俺の意見はこんな感じです。
とりあえず、完成おめ。
お互いがんばりましょう。

630 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 13:51:12
>>629
ありがとう!!
応募自体初めてなんでわからんことばっかでした!
思い切って応募してみます〜

631 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 02:56:01
>628
>・エンターテイメント性が高ければ、すばるを待った方がよい?

第一回受賞作を読んでから自分で考えたらどうかな(笑)


>629
>ただ、第一回は700篇近く集まったから、今年も激戦には変わりないんじゃないかな。

ワロス

632 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 21:48:13
来年の受賞は631で決まりのようだ。

633 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 18:05:57
それにしても閑散としたスレですね

634 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 22:20:08
残り一月半切ったからな。
みんな書きまくってるんだよ。

635 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 19:46:30
仕事してようがしていまいが、今から一日十枚書け。そうすれば間に合う。

636 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/23(土) 02:18:31
間に合わなくてもいいじゃん
すばるもあるし

637 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/23(土) 10:13:53
間に合わなくてもいいじゃん
どうせ落ちるんだし

638 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/23(土) 16:00:34
小説ヒョンデは在日を応援します

639 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/23(土) 16:11:04
間に合わなくてもいいじゃん
どうせコネなんだし

640 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 16:40:32
「週刊現代」は北朝鮮の対日工作に協力する雑誌です。

日本人のみなさん、注意しましょう。


641 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 17:00:34
↑おまいも危険なにおいがする

642 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 17:23:29
↑おまいこそ危険なにおいがする

643 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 18:09:29
おれか?
そうだ、俺に近づくと火傷するぜベイビ

644 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 18:10:27
シンナーくせ
やばいよやばいよ

645 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/27(水) 01:17:23
>643
>644
シンナーにベイビw
加齢臭がするお


646 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/27(水) 01:18:21

そんなことはない
それに加齢臭を感じるおまいに加齢臭を感じる今日この頃

647 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/27(水) 01:19:37
つうか、出川のマネだし。

648 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/27(水) 01:22:55
小説ヒョンデは在日を応援します

649 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/27(水) 17:16:34
:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/12/24(日) 11:23:25 ID:MEj1O5wX
韓国政府が、安倍政権を攻撃するための宣伝工作を活発に展開している。
講談社=週刊現代をウラで操る、朝鮮人の正体
在日韓国人フリーライターの柳 在順(ユ・ゼスン)女史代表著書「下品な日本人」
http://image.ohmynews.com/down/images/1/han_211495_1%5B282698%5D.jpg
 <柳在順について>
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/200503010957.html


650 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/27(水) 18:34:09
そろそろ作品の話をしないか?

651 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/27(水) 18:34:52
やらないか?

652 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/27(水) 20:19:48
どうぞ

653 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/28(木) 17:59:09
誰も来ないみたいなんで。









もうみなさんは週刊現代の記事を見ましたか?

654 :名無し物書き@推敲中?::2006/12/29(金) 13:30:24
q

655 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/29(金) 18:30:00
年末なのにご苦労さん。
正月を挟んで、少しは休みましょう。

656 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/30(土) 00:47:21
そうそう、今からがんばったって、イミないよね
どうせコネだし
花村だし

657 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/30(土) 01:13:56
花村一人の発言力>他四人の合計発言力
こういう不等式でいいのか?

658 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/30(土) 02:20:11
まじ?
なら作家でごはんで目立てばいいんじゃね?
花村氏はあそこの投稿者が好きらしいよ。女限定だけどねw

659 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/30(土) 02:32:22
素でキモいな。

660 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/30(土) 08:47:57
>657
花村のバックの発言力>>>>>>>他四人の合計発言力
じゃね?

661 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/30(土) 09:39:18
花村のバックって誰?

662 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/31(日) 03:37:24
Kにべったりでしょ、こいつ

663 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/01(月) 07:46:34
140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/12/18(月) 04:31:14 ID:XORxJots
ゲンダイを発行しているのは講談系の子会社。
そして講談社と朝日新聞社は、阿南閥と呼ばれる姻戚関係にある。

阿南閥とは前中国大の阿南惟茂の一族のこと。
戦前には陸軍大臣も出した名家。
どうも中国大好き大陸派みたいだ。

その宣伝チラシが朝日新聞と講談社。

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/12/18(月) 11:24:26 ID:XORxJots

阿南前中国大使=中国に籠絡されたチャイナスクールの外交官
朝日新聞・講談社=阿南閥とよばれ、阿南家と姻戚関係にある。
日韓現代社=講談社の子会社。講談社のゴミ社員処分場。

ま、そういう事です。


664 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/01(月) 07:47:26
272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/12/18(月) 11:18:55 ID:GWmJs6N3

韓国政府が、安倍政権を攻撃するための宣伝工作を活発に展開している。
講談社=週刊現代をウラで操る、朝鮮人の正体
在日韓国人フリーライターの柳 在順(ユ・ゼスン)女史代表著書「下品な日本人」
http://image.ohmynews.com/down/images/1/han_211495_1%5B282698%5D.jpg
 <柳在順について>
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/200503010957.html

446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/12/18(月) 17:54:44 ID:gkG5FjBQ
まとめ

第一次小泉訪朝は当時の外務大臣田中真紀子を含む
チャイナスクールとの連携によるもの(当然阿南も関与してる)
したがって訪朝時の北朝鮮との密約、裏取引(拉致被害者問題やよど号犯・家族の処遇等)も
すべてチャイナスクールに筒抜け状態。無論随行している安部も関与してる。

現在の講談社オーナーである野間佐和子の亡夫は阿南家の出身。
ちなみに田中真紀子と野間佐和子は高校時代からの友達で、
公私共に付き合いが深い。

講談社グループは阿南家と通じてチャイナスクールを含む外務官僚とのパイプが太い。

講談社に寄生している柳なる在日朝鮮人の内縁の夫は
朝鮮総連関係者某氏である。

さあここから読めてくるものはなんだろう?


665 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/01(月) 07:56:57
656 :マンセー名無しさん :2006/07/07(金) 16:07:09

日本のメディア=中の人は韓国なんじゃないだろうか。実際電通トップはそうだ。

それと、韓流ブームは、日本で韓国人が儲けることよりも

 ・日本人の番組を減らすこと
 ・日本人の作家の本の出版を減らすこと
 ・日本人の映画の放映を減らすこと
 ・日本人のアニメの(ry
 ・日本人の料理の(ry

のほうに当面目的があるので
日本で売れなかったり、視聴率が取れなくても平気だそうです。

実際に、プロの漫画家で、雑誌には漫画が載っても
単行本を全然出してもらえない人が最近はすごくよくいるけど
(そういう人は、仕方ないから同人誌で漫画を自費出版している)
韓国系だとアンケートで人気無くても必ず単行本を出してもらえて
平積みになるほど流通してもらえたりする…。



666 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/01(月) 12:04:12
まとめ、ウザイ。

667 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/05(金) 23:25:34
どのくらい書いたのだ?

668 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/05(金) 23:41:52
規定の最低ラインは超えたが今度は終わらない・・・
話が長くなる。

669 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/06(土) 23:42:17
あけまして自演おめでとうございます

670 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/07(日) 01:57:48
締め切りまで一ヶ月切ったのに書き込み少ないな。
この賞って人気がないのかな?

671 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/07(日) 09:52:48
人気はあるが、人気はない、という結論だな。

672 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/07(日) 11:44:39
締め切りまで一ヶ月切るから書き込みがないんだよ
締め切りが終われば、電話まだ〜だけで盛り上がる

673 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/07(日) 20:13:27
電話まだあ?

674 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/08(月) 18:10:02
もうきたよ。

675 :T:2007/01/09(火) 23:53:44
投稿を申告します〜

イニシャル 『T』
タイトル名の一部 『九』
実質2ヶ月で書きましたので疲れちゃった(俺にはまあまあのペースでした)。
ストレス発散に香港で遊んできました。

676 :◆qbW3cbNoHs :2007/01/10(水) 00:17:04
>>675
乙です。
プロットがもう少しで完成する。
30×40で90枚になりそう。

677 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/12(金) 15:27:02
私も初めて投稿してみました。
多分最初で最後の試みでしょうが良い記念です。
ないないと思いつつも、もしかしたらとドキドキしているのは、
私だけではないのでしょうね。

678 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/12(金) 17:11:59
それが病みつきになるんだ
書くだけでは満足できなくて投稿するようになるんだ
最後だなんて言わせないぜ?

679 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/12(金) 18:50:29
俺もそう思う。
そして、それは悪いことではない。
むしろ、いいことだ。

680 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/12(金) 21:11:36
応募しても評価をもらえるのは最終選考作品だけ
一次、二次の場合は、名前が出るだけの自己満足でしたない

681 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/12(金) 21:26:05
でしたないwww

682 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/12(金) 21:44:28
第二回小説現代長編新人賞
受賞作は『でしたない』に決定しました。

一次や二次で自己満足できるのか?

683 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/13(土) 09:30:29
だけど一次、二次を通らなきゃ最終に行けないじゃん。
意味がないわけじゃないよ。
むしろ最終しか意味がないみたいに言うのは
一次、二次も通らない負け惜しみだろ。


684 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/13(土) 18:31:15
第一回の作品の扱いを見て、やる気があるのかと心配してるが。


685 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/13(土) 23:20:27
安心しろ。
どのみちコネのないお前らは、いいとこ最終選考だから。

686 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/13(土) 23:31:36
>>685
コネなんですか?

687 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/14(日) 17:08:38
花村満月頭


688 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/14(日) 19:35:11
ワーホリってあまりプッシュされてる感じじゃないよなぁ

689 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/14(日) 20:24:58
本年度最強の新人(もう昨年だけど)と言っても、あくまで相対的な話だからね。
ワーホリが凄かったのではなく、周りの新人が酷すぎたんだろう。

690 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/15(月) 18:36:59
これしか選ばれない選考過程を批判する意見は無いのか。


691 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/15(月) 18:41:34
>>689
> 本年度最強の新人

それ誰がどういう媒体でそう言ってたの?

692 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/15(月) 20:40:32
ところでワーホリ重版があったと書いてあるけど、
初版部数ってどれくらいなんだろう

691さんへ
よみうりかどっかで見たよ

693 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/15(月) 21:41:12
test

694 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/15(月) 21:45:40
>>691
確か重版時の朝日新聞の広告だったと思う。
>>692は読売って言ってるから、同じ広告だね。
つまり、講談社自身がそういう売り込みをしたんだな。

695 :691:2007/01/15(月) 21:50:42
>>692>>694
なるほど、ありがとう。

696 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/16(火) 01:35:19
amazonに出てる二つのレビューの参考になった・ならなかったの票の数が笑えるw


697 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/16(火) 23:33:07
送ってから、メフィストの方が合ってたのかもと不安になってる俺がいる。

698 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/17(水) 18:28:25
選考時に、もっと良い作品を選べるように努力すべきだ。
下読みを替えるか、編集部の人間が下読みをするようにしないと
また同じ結果となる。


699 :花村:2007/01/17(水) 23:19:22
投稿時に、もっと良い作品を書くように努力すべきだ。
作風を替えるか、第三者の人間に読ませて評価するようにしないと
また同じ結果となる。


700 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/17(水) 23:24:18
700もらい

701 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 18:19:27
よくわからないけど、受かってしまった作品を売り込むのと、
読めばすぐにわかる傑作を宣伝するのと、どっちが楽?

文学賞が凋落した原因は、選考方法にあるんだけど。
こんなことが続くなら、選考関係者だけが得をするが。


702 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/19(金) 01:20:46
>>701
意味が分からないので、教えてください
受かってしまった作品を売り込む、というのが特に分からない
新人賞を受かってしまった、という意味なら、作品を売り込む
必要はないですよね? 出版社が売り込んでくれます。
読めばすぐに分かる傑作を宣伝するというのは、ネット上に作
品を発表するという意味なの?
以上のことが間違っていなければ、新人賞を取る方が楽だと
思います。傑作を宣伝するという方法が、出版社を経由しない
限り、楽ではないでしょうから
文学賞が凋落した原因は選考方法にあるというのはまさしく
そうだと思うけど、選考関係者が得をするというのがわからない。
それって花●が、愛人をごり押ししたということを言いたいの?
だったら事実かどうかは分からないよ

703 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/19(金) 01:43:35
>>702

日本語に限らずだが、言語は常に省略を含む。

日本人として日本語を大事にしていれば当然わかるであろう
部分は日常会話レベルでも省略されるのが常だ。

キツいことを言う様だが、701の言っていることがわからんなら
作家は諦めた方が無難かと。念のため、補足してあげよう。

出版社にとって、
「よくわからないけど、新人賞に受かってしまった作品」
を売り込むのと、
「読めばすぐにわかる傑作だからこそ新人賞を受賞した作品」
を宣伝するのと、どっちが楽? 誰でもわかる。答えは後者。

文学賞が凋落した原因は、「読めばすぐにわかる傑作」を
選出できない選考方法にあるんだけど。
こんなことが続くなら、選考関係者だけが得をするが。

ということだよ。


704 :703:2007/01/19(金) 01:49:12
ああ、更に一言。

俺を含み、選考関係者のコネだろうと何だろうと吹き飛ばせる様な
「読めばすぐにわかる傑作」を書けなかったことは事実だろう。
選考方法には問題があるかも知れないが、そればかりを突いて
何か変わるかな。

実力で黙らせればいい。
俺はそうするつもりで前回選考結果を見て以降、頑張ってきた。
もっとも、第一回の受賞作を読んで、俺の書こうとしているものと
この賞が相容れない可能性があると思ったから、今回は出さない。

ここに出すつもりだったものを、小説すばるに出す。

705 :702:2007/01/19(金) 13:20:15
703 704 さま、ありがとうございます

とはいえ、新人賞にうかる=何らかの傑作 という等号は否定したくないです
読者としての自分には合わない小説かもしれないけど、少なくとも駄作を受賞させることはないはず
それって甘いと言われるかもしれないけど、そう思う




706 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/19(金) 18:29:18
文学賞受賞作品を読んで、(これに限らず)駄作が多いと思ったから、言ってるの。
受賞作品の程度が低いなら、それを良くする工夫が必要になる。
駄作を傑作だと言いくるめるのは良くない。
選考方法を変えるとか、選ぶ人(下読み)を変えるとか。
それをしないで、ずるずる行くようなら、また同じことになる。
それとも、ここじゃずるずるを望んでいる人が多いのか?

707 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/19(金) 19:03:16
昨年の結果を見てここに出す人はいなくなりました!

708 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/19(金) 20:57:16
380枚ほど書いた。しかし、出すのはやめます


709 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/19(金) 23:15:14
選考方法に文句を言うやつって、だいたい一次も通ったことないやつなんだよな。
自分の作品はこんなに面白いのに、通過しないのは選考方法が悪いって思考なんだろ。
こんなところで文句を言ったところで、何も変わらないのに、バカって痛いな。
文句あるなら、講談社に直訴したほうがずっといいぞ。

710 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/21(日) 01:27:32
どーでもいいから、新人賞をとりたい

711 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/21(日) 06:08:41
>>707
同意。
ここ向けに書いていたのは新潮エンタメかすばるに回すことにした。
アボリジニと満月の話ですっかり萎えた。

712 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/21(日) 13:50:09
今年はすばるの投稿が多くなりそうだ。
よし、やっぱり現代に出そう。

713 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/21(日) 18:26:24
文学賞の選考で、9割は一次審査で落ちてるが。
文学賞の選考をしっかりさせるには、下読みの部分をしっかりする必要がある。
ところがこの板では、下読みの悪口を書くと何故かそれを弁護する意見が出て、
その意見が間違ってるような主張が出てくる。
彼らは何が気に食わないんだ。
まさか、下読みの利権を守るため、頑張ってるとか。


714 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/21(日) 18:50:31
この板っつーか、どこの板でもよくある話だな。
どちらが正しいということはないと思うぞ。
二次、三次進んでるヤツにとっては、今のシステムがいいわけだし。

715 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/21(日) 19:04:53
多分下読み本人だろう
下読みがあるおかげで、その出版社から細々と仕事貰ってるやつとか
首になったら困るからな

716 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/21(日) 20:33:50
そんなこと言いつつ、お前ら受賞したら簡単に手の平返すんだろw

717 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/21(日) 22:31:04
締め切り間際で必死になっているこの時期に、選考に対する疑問を読むと、
やる気に水をさすための嫌がらせに感じるのは俺だけだろうか?

718 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/21(日) 23:12:45
選考の不満をぶちまけて投稿者を減らし、ちゃっかり自分は投稿して、
受賞をもぎろうって魂胆だろうな。

719 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/21(日) 23:22:29
  |
      |
      |
      |              /  ̄   ̄ \
     (=)           /、          ヽ
     J            |・ |―-、       |
                   q -´ 二 ヽ      |
                 ノ_ ー  |     |
                 \. ̄`  |      /
                   O===== |
                  /          |
                   /    /      |


720 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/22(月) 09:30:55
応募作をぜーんぶ、公開してくれれば面白いのにね
確かに、これで一次落ち!? みたいなものはありそう
でも、せいぜい1〜2作品ぐらいじゃないかなあ

721 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/22(月) 18:40:21
選ばれる作品の傾向を変えたいなら、下読みを変えるのが一番簡単なんだ。
それで、出版社も、作家志願者も、選考委員も、誰も困らない。
下読み一筋十数年のベテランなんて、相手にしてどうなる。


722 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/22(月) 22:07:40
下読みスレで言ったら?

723 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 05:39:07
でもさ、「ワーホリ」って、結構話題になっているし
重版かかったのは本当なんでしょ?
だとすれば、関係者からすれば大成功なんじゃない?
個人的には苦手な小説だけど、所詮はビジネスなんだからねえ

724 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 06:05:03
ワーホリか・・・あの陳腐な設定読んだだけで萎えたし
作者と花村萬月との関係も取沙汰されて、なるほどなとそれだけ。
書店でチラっと立ち読みしてみたが、あの文章はあまりにも酷い。


725 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 06:28:13
売れりゃ勝ち

726 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 06:51:54
ヤフオク400円で出てても要らないな。↓
図書館で読む気もしない。
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m36089920

727 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 11:50:30
>>725
フィジー在住の方ですか?

728 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 11:54:19
>>723
どちらかといえば、ワーホリが話題になったというよりも、
現代の記念すべき第一回ってことで、注目されたんだと思う。

729 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 12:28:56
おなじオバちゃん新人作家なら
『竜巻ガール』のほうが売れてて面白いよ。
売り上げランキングも上だったし。
そのオバちゃんも創文板出身らしいが。
ちなみにアボリジニは作家でごはん常駐と誰かが書いてた。

730 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 12:32:18
ワーホリはアマゾンでもどこでも新古本で出てる。
半額以下。

731 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 12:53:09
でもさ、売れたから新古本になったんじゃ?

732 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 12:59:11
>>729
竜巻 読んでみます
ワーホリ、2作目で化けたら、おもろいんだけど

733 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 16:48:22
増刷はないだろ。取次ぎ段階でダブついてるなら。
要するに刷りすぎて捌ききれなかったから→新古本
アボリジニのひともスレで自演しなきゃ疎まれないものを。
竜巻のひともけっこうやってたようだが、何で女ってのは
こうも浅はかなんだろうな。
作品そのものは竜巻は面白かったけどね。

734 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 17:10:40
新古本とは出版社が在庫調整の為に放出する書籍の呼び名です。
業界では特価本と呼ばれています。

新古本は全国の書店さんから出版社に返品された本が新古本になります。
当然、送ったり返したりで、多少本のカバーなどが傷みます。
また、出版社の本の保存状態にも左右されますので、本の品質は新刊書には
及びません。

しかし、新古本は古本とは異なり、一度もユーザーの手に渡っておらず、
もっとも新刊に近いと言えるでしょう。



735 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 18:21:59
いずれにしても、売れる作品に賞を与えた方が、
後になって問題が少ないわけだ。
ベストセラー連発の賞だったら、次回の応募者も気合いを入れるさ。

736 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 21:15:54
>>730
嘘つくな、ぼけ
そもそもアマゾンは
新古本かどうか書いていないし
最高値は1000円じゃねえか
>>733
増刷は、花村さんのHPに書いてありますよ
だから嘘ではないのでは?

737 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 02:46:28
ワーホリ \750から
 アマゾン ↓
http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/4062136821/sr=1-1/qid=1169574286/ref=sr_1_olp_1/249-4383763-0177904?ie=UTF8&s=books

738 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 02:48:01
>>736増刷は、花村さんのHPに書いてありますよ
だから嘘ではないのでは?

また花村か。
墓穴掘るなよ。

739 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 10:32:24
400円でも買い手が無いようだね。

http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m36089920

740 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 11:23:38
オークションって、送料、振込み手数料考えると、
+500円くらいかかるよな。

741 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 15:50:15
コンビニの受け取りだとタダだったりする。
まあ、去年の糞作品をいつまでも話題にしててもしょうがない。
みんなもう書いた?
推敲は吐くほどやったほうがいいよ。

742 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 16:07:39
>>741
それはセブンアンドワイじゃなかね?

743 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 21:17:18
間に合わないから諦めた
今年も高みの見物となるわけだが
これは本当につまらない
やっぱり参加することに意義がある
今、書いている方々、ぜひぜひ、頑張ってください

744 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 22:14:42
今年は応募原稿のイニシャル晒しやらんのかね?

745 :675:2007/01/26(金) 00:08:30
俺だけ??

746 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/26(金) 00:24:16
じゃ、俺も
イニシャル「M」
作品名の一部「ラ」

初めての応募…

747 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/29(月) 19:39:24
締め切り直前のこの静けさはなに・・・
マジでみんな応募してないのか

748 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/29(月) 20:08:21
〆切直前だから静かなのだと言うことになぜ気づかない。

749 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/29(月) 20:42:44
>>748
他のスレでは締め切り前でも、まだ何枚、もう何枚、もう出した、とか
あれこれ盛り上がってたよ…

750 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/29(月) 21:31:34
>>749
乱歩賞スレを見よ。
純文系のように比較的規定枚数が少ないところには、色々な人が集まる。玉石混合。
でも長篇となると、或る程度本気の人でないと最初から諦めるから石よりは玉の比率が多い。
玉の人はぎりぎりまで磨こうと頑張る。
掲示板など覗いてる暇はない。そゆこと。

751 :ペンギン ◆od0qY8Ss/. :2007/01/30(火) 09:31:21
審査員にまったく魅力がない

752 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/30(火) 09:38:21
去年の今頃のことなんだが、ヤフーに層化在日丸出しな香具師のトピ
(何も知らずに入って来る作家志望者を適当に手なずけておいて、
投稿の直前期になるとみんなで叩いて遊ぶという悪趣味なトピ)
があったんだが、そこで『フィジー在住』を名乗る女がよろしくやってるのを
見たことがある。

そういや、作家でごはんはそこのお奨めだったな。

753 :ペンギン ◆od0qY8Ss/. :2007/01/30(火) 10:09:23
今から250枚書くのはさすがに無理だろうな
洗濯物干してるときにコンセプトを決めたんだけど


754 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/30(火) 15:25:43
>753
コネさえあれば無問題

755 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/30(火) 23:58:03
うおー、前日だー!

756 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/31(水) 00:04:16
そして、締め切り当日だー!

757 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/31(水) 00:47:04
もうとっくに出したよ。さっき久しぶりに見返したら、誤字だのくどい言い回しだの
色々見つけて鬱になったよ。

758 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/31(水) 06:37:02
今、封筒への詰め込み含め、全て終わった。
そして、果てた。
今週はもう何もしない、何もできない。
みんなもおつかれ。

759 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/31(水) 16:53:04
昼すぎに投函したよ
投函したものは見ない
次のプロットにかかる方が建設的だ

760 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/01(木) 01:12:20
はなむら

761 :675:2007/02/01(木) 01:41:24
みんな乙!!
あとは結果を楽しみに待ちましょう。
果報は寝て待て。

762 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/01(木) 06:58:43
イニシャル「Y」
作品名の一部「草」
なんか燃え尽きた感じ。

763 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/01(木) 07:40:21
おつかれ、俺ももう今週は何もできそうにない。
イニシャル「T」
作品名の一部「の」

764 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/01(木) 09:47:59
イニシャルK
作品名の一部「鮮」
今年は俺がいただき

765 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/02(金) 18:15:15
今年の大賞は762に1万キムチ

766 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/03(土) 03:08:01
この賞に応募してみようと思って来たのですが手遅れの様子。

767 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/03(土) 12:53:32
>>765
え〜、「草ったキムチ」が受賞なの
秀吉の朝鮮征伐を描いた歴史大河だな
なるほNHKがテレビ化するだろうな

768 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/03(土) 17:25:50
一次通過の発表って何月号ぐらいなのかね?

769 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/03(土) 20:25:59
このスレを最初から嫁

770 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/05(月) 15:25:59
>767
ちがうよ。
『ペクチョン任侠伝―工作は草の根から』だおw

政治活動に嫌気がさしたジョンイル姉さんの部屋を、団体職員の男が覗き続けるお話。
ネット工作とストーキング、足抜けを許さない同朋の堅い絆。
強姦、密航、麻薬、パチンコ、バイオレンス…そして脱北。
一瞬も読み手を退屈させないジェットコースターバイオレンスアクション官能小説。
「これは濃厚なキムチ汁を一気に飲まされるような刺激だ。
この面白さがわからないヤツは小説を読む資格はない」(はなむら評)

771 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/08(木) 02:28:56
おまいら最近どうしてんの?
投稿終わって、果てたのか?
一次選考はいつわかるんだ。

772 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/08(木) 04:58:56
>>771
四月の二十日過ぎだな。

773 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/11(日) 08:10:25
HPが更新されて、募集要項が来年のに変わってるね。
いつ変わったか知らんがいいことだ。

774 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/11(日) 09:28:05
盛り上がってますね

775 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/11(日) 14:28:44
乱歩賞狙ってたけど毎回落とされて
こっちの方が適しているような気がしたので。
というわけで私がいただきます。
受賞の言葉、もう考えてます。なんてね。うそ。
でも、乱歩崩れも多いのでは?

776 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/12(月) 11:53:50
てことは推理系が多くなるのかな?
こっちはエンタメだから乱歩賞はぜんぜん意識してなかったよ。

777 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/12(月) 18:43:32
いやいや。
乱歩向けに書いてたのに
推理の部分がどうもかみ合わなくなったり下手糞だったりで、
とはいえ薀蓄の部分ががっつりで、推理部分を削れば
小説として十分いけるみたいな類では?

778 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/12(月) 19:31:03
薀蓄がっつりの小説って嫌だなあw

779 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/13(火) 14:22:46
あたしはラブスト崩れ。
生活保護で繰らす生野区のオモニと足立区のアボジが、昼間のパチスロで意気投合?
キムチ臭くなったんでこっちにしました
やっぱ美少女出したほうがよかったかなあ

780 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/18(日) 02:14:31
在日age

781 :ペンギン ◆od0qY8Ss/. :2007/02/18(日) 03:14:52
筒井康隆の虚航船団みたいな壊れたメタってダメなん?

782 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/18(日) 07:57:55
>>781
ああいうのは大御所になってから。
新人賞では無理。

783 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/18(日) 15:27:55
はなむら、いったいなにがあったんだ?

http://www2.odn.ne.jp/cbr37550/indexl.htm
>なにしろ、いま、あなたがアルバイトをしているときも、
>職業小説家は書いて、いるのです。最低でも、あなたに倍する枚数を書いている。
>せめて枚数的にでも、職業小説家の書く枚数に追いつかなければ、あなたはおそらく永遠に、
>少なくとも技術面において職業小説家に追いつくことはむずかしい。

おれは禿げしく心配しているw

784 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/18(日) 19:49:46
花村女なのはじめて知ったよ。

785 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/18(日) 20:25:44
>>785狙ってゆってるのかもしれんが、花村はヒゲ坊主のオヤジだ。
メスなのは犬の方。

786 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 02:37:57
ブログ見た。
花村って凄いよな。
あんな文章で食えてるんだ。
希望が湧いてきた。
ありがとう、はなむら。
俺たち文筆志望者のために、もう少しだけ
すばらしい文章をさらしつづけてくれ。

787 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 17:58:37
↑すごい自信。
花村萬月の小説一作でも読んで同じこといえたら、
きみは天才だ。


788 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 18:43:15
今はやりの根拠なく自信を持つ薄ら馬鹿だろ。
基礎知識の量が呆れるほど少ない。
応募者の9割はこの手のパープー。

789 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 00:59:40
何枚書けとかよく書いてあるけど
一枚何百字換算なんでしょうか・・・?
36×40とかだったら10枚とか無理ぽなんですが

790 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 01:36:25
なんか傷ついたみたいw
ごめんちょ。


791 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 01:37:10
ぐぐったら大体四百詰めの話だった
ならしゃきーんだ

792 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 01:45:13
>>787
つか、ブログに素人の悪口書いてオナってる芥川賞作家って、
みっともないよね。

793 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 13:31:05
>788

はやり

薄ら馬鹿

パープー


月並で古臭い
花村の小説そっくし

794 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/21(水) 04:19:33
一次選考終了

795 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/21(水) 05:26:52
>>794
んなわけねーだろ

796 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/21(水) 14:18:57
>>795
マジで?

797 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/21(水) 16:32:22
>>796
つ出来レース

798 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/21(水) 22:37:29
別に一次選考終わっても、だから何?って感じ。
結果がわからなければ、いつ終わろうが同じ。

799 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 01:36:28
確かにな。それに大抵の人は他の賞、あるいは来年の同賞に送るものを書いているだろうから、まだ意識する時期ではない。


きみに>>800を譲ってあげる↓

800 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 02:18:45
ありがと

801 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/26(月) 02:03:24
本当に過疎ってるな。
この賞に送ったの俺の他に十人くらいなんじゃと思えてきたw

802 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/26(月) 05:43:53
受賞作見て萎えた。
書いてたのをすばるに出すことにした。
そういう人はけっこういるはず。

803 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/26(月) 06:14:26
確かに、去年のような盛り上がりはないね。

804 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/27(火) 12:53:24
>>802
一回目の受賞作を見て萎えた
 → 書いてたのを「小すば」に出した。

まさに俺…
しかも1月20日に出したから、こっちでも十分間に合ったのにね。
まぁ、第二回は様子見かな。
今年の受賞作がまともな物だったら、来年はまた現代にも出すつもり。

805 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/02(金) 19:27:52
花村先生の偉大さを知れ
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/book/1132166917/

806 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/02(金) 22:09:01
梗概しか読んでません。
それで面白そうなのを本文2,3枚読む。
それでだいたいわかる。一次通過作品なんて100編も渡される。
それを1週間で片づけるんだから、そうやらないと処理できんでしょう。


807 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/03(土) 01:09:34
つここは本名が「金何某」とか「朴何某」なら無条件に一次通過


808 :746:2007/03/03(土) 12:00:20
>>806
下読みさん??
そんなモンなんか……( TДT)

809 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/03(土) 20:10:58
>>806は釣りっぽいが、実際そんなもんだろ。
面白い小説は、最初から面白いものだからな。

810 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 02:06:16
キムチ

811 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/13(火) 16:17:15
ここの電話祭りは逆算で5月20日くらいだね
それまでは話題ないわけだ

812 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/13(火) 22:09:48
4月中じゃないの?計算が狂ってきた。困る。

813 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/13(火) 22:58:03
予選通過が4月22日発売の現代。
最終に残ったという電話がくるのがその1ヵ月後ではあるまいか

814 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/14(水) 00:12:00
ぐわーん。勘違いしてた。教えてくれてありがと。

815 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/14(水) 09:07:48
どんな計算だよw

816 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 00:24:34
俺様プロになるまでの自分史。
今年の分のスケジュールを修正しないと。うわーん。

817 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/23(金) 11:52:52
これからの流れだけど

1.5月号(4/22)にて一次二次通過者発表(二次通過は太字)
2.5月頃、最終選考作者に電話連絡
3.8月号(7/22)にて発表

これでおけ?

818 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/23(金) 15:23:04
おk。
だけど、もう少し詳しく。

1.5月号(4/22)にて一次二次通過者発表(二次通過は太字)
2.5月20日頃、最終選考作者に電話連絡
3.6月20日頃、最終選考会
4.8月号(7/22)にて発表

2.と3.は昨年の選考会から類推。当然誤差アリ。

819 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/23(金) 17:11:35
>>818
サンクス!

最終選考会の模様って、結果出るまで一般の人にはわからんのですか?
作者にはまめに連絡入ったりすんのかなあ〜?

820 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/23(金) 20:38:16
最終に残っても素人だし、マメにってほどは連絡来ないんじゃないかな。

821 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 14:08:31
へぇ、1次、2次発表から、そんなに間があるのか?
昔は、1次、2次発表の翌月で受賞作掲載
最終への電話連絡は1次、2次発表の1カ月前だったのに
手順が変ったんだな

822 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 15:31:50
今年も在日が受賞!


823 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 17:27:12
変わったみたいだね。
去年の発表号には、確かに選考会は6月20日とある。

824 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 13:10:09
しっかし、第一回受賞作読んだけど、笑ったね。
こんなもんに負けたおまえら、最悪w


825 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 13:31:35
257 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2007/03/28(水) 10:48:55
741 名前:名無し物書き@推敲中? :2007/03/27(火) 14:18:59 ?2BP(1920)
小4が小4少女レイプしたらしいw

1 Name: 外資系会社勤務(アラバマ州) [] Date: 2007/03/27(火) 13:30:22.49 ID: HPxwWr4W0 Be:
 兵庫県尼崎市の市立小学校で昨年11月、4年の女子児童=当時(10)=が同学年の
男子児童=同=に呼び出され、男児宅で性的暴行を受けていたことが27日、分かった。
男児はアダルト映像に触発され、「同じことをやってみたかった」と話しているという。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

742 名前:残飯速報! :2007/03/27(火) 14:39:01

     ついに逮捕された残飯、半ズボン姿で小4と言い張る!
 

258 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2007/03/28(水) 11:06:25
>ついに逮捕された残飯、半ズボン姿で小4と言い張る!

笑った。よほど愛されない子供時代だったんだろうね。
それでこの残飯さんは創作板で愛情乞食して回っているんだなwww

826 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 16:49:19
>824
つ花村と石田は絶賛

827 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 18:27:27
しかし、危機感がないな。
第三回は無かったりして。

828 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 19:23:41
前回応募数700だっけ?
今回、相当減ってそうだな。

829 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 20:44:04
審査員の顔ぶれがひどい。
石平、角田、満月・・・

どれも読んだことないなぁ。

830 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 22:49:04
宗主国様のご意向どおり、日帝文化を荒廃させればおk
講談社の経営はケンチャナヨ

831 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 09:44:27
で、ワーホリって売れたの?


832 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 09:50:12
136 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2007/03/21(水) 22:09:18
>ロマも名無しでときどき書き込んでいる
>あいつは妙に堅苦しいからな…

>>136

↑↑↑ 
 
まだロマ氏とか朝倉氏だっけ、プロになった書き手たちと自分がライバル、同格だと思いたいんだろうね。
単なる作文好きの 犯 罪 人 くせにwww

833 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 11:01:56
>>831
2刷でストップ

834 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 15:07:22
花村は語彙が貧困、文体は稚拙、内容は平凡。
もとから大したことがないのに近頃は文章が……w。
かなり無理してんだろうな。
もう長くはなさそうだwww

835 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 15:27:32
あんな品のないhpやってると、読んでみようかと思う読者も読む気なくす。

836 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 21:39:16
けれど今風にいえばクールとでもいえばいいのか
けれど今風にいえばクールとでもいえばいいのか
けれど今風にいえばクールとでもいえばいいのか

837 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 21:44:18
今年はザンネンながら間に合わなかった。
昨年、特別賞というのかな、時代物のやつは、出版されたのかな。書店で見た人いる?

838 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 21:45:01
芥川賞作家・花村萬月氏による完全書き下ろし小説









キーワード【 作品 現代 通過 イニシャル 応募 小説 ワーホリ 】

839 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 22:45:11
【花村の小説をHPで公開するヤマハについて】

 中国国営の新華社通信が2002年5月、ヤマハ発動機が中国に輸出した
無人ヘリコプターを基に、中国の北京BVE創基科技有限公司などが独自の
国産無人ヘリを開発したと報じ、同ヘリについて「軍事面で重要な価値があ
る」と評価していたことが23日、分かった。
 02年5月23日の新華社電(電子版)によると、中国が国産無人ヘリの
開発に当たって参考にしたのはヤマハ発動機の無人ヘリ「RMAX」。ヤマ
ハ発動機が01年以降、中国向けに輸出した「RMAX L181」を指し
ているとみられる。
 同電はさらに02年5月23日に北京で開幕した国際科学技術産業博覧会
で、同ヘリが注目を集めている、と伝えていた。
 一方、中国側が開発した無人ヘリは「空中機器人」(空中ロボット)と名
付けられ、全長約3・6メートル、全幅約70センチ。ヤマハ発動機の無人
ヘリとほぼ同じ大きさで、(ヤマハの無人ヘリを参考に開発したことにより)
「視界外まで飛んでいったヘリを再び帰還させるという難題を解決した」など
と説明している。(共同)(01/23

840 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 22:52:08
ヤマハ発動機が株主総会 ヘリ不正輸出で罰金刑
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2007032701000233.html

ヤマハ発動機、無人ヘリを対中不正輸出の疑い
http://response.jp/issue/2006/0123/article78510_1.html

841 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 02:38:55
一次、二次選考通過者発表の月です。

842 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/07(土) 00:37:58
の割には閑散だな

843 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/07(土) 12:58:11
急がば回れ。
選考を勝ち抜き切磋琢磨する過程をショートカットしてデビューしても無意味なことをみんな学んだ。

844 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/07(土) 14:01:50
この賞が腐っていることをみんな学んだ。

845 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/07(土) 21:57:31
短編を破棄した理由がしりたい。

846 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/08(日) 20:43:24
去年700編だっけか。
今年7編しか集まってなかったりなw

176 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)