5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もう小説書くか死ぬかしかない

1 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/22(日) 18:27:19
19歳
ひきこもり
いろいろヤバイ

2 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/22(日) 18:28:50
株をやれ。

3 ::2006/01/22(日) 18:30:45
資金がないです
死ぬ前に、小説かいてみようと思います

4 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/22(日) 18:31:13
まず晒せや。

5 ::2006/01/22(日) 18:32:16
小説ですか?
今まで一度も書いたことないんで少し時間ください
考えます

6 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/22(日) 18:35:55
いままでどんな小説を読んできたのか、
そして、どんなものを書きたいと思ってるのか。

7 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/22(日) 18:40:24
一度も書いたことがないのになぜ「小説書くか死ぬしかない」って結論に達したのか聞きたい。
まあ釣りでしたって話なんだろうけどな

8 ::2006/01/22(日) 18:41:05
読書経験は本当に浅いです。ヘッセの車輪の下は好き
書きたいのは、やっぱりそういう感じのものかな

9 ::2006/01/22(日) 18:43:14
>>7
専門的な技能を必要としない、といと違うけど
紙とペンさえあれば始められるし
何故か窮地に立つと「小説家になろう」と思うんです


10 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/22(日) 18:43:22
俺も小説書くか死ぬしかない状況だ もう24だし
一緒に頑張ろう!

11 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/22(日) 18:45:49
まあ、まだ19歳だし、読書量はこれから増やせばいいけど、カフカの変身だけは読んでおきなさい。

12 ::2006/01/22(日) 18:52:53
>>10
そうですね。一緒に頑張りましょう!
>>11
読みました。レディオヘドみたいな小説でした


13 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/22(日) 18:54:58
なんか前にもこんなスレなかったか?

14 ::2006/01/22(日) 19:04:31
俺じゃないよ
俺は始めてたてた、けどこんなんはよくあるかもね

15 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/22(日) 19:08:30
彼らはその後どうなったのだろう。
作家になれたのだろうか、それとも…

16 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/22(日) 19:16:22
俺は32まで好き勝手やってきた。
若いうちは好きなことやるべし。会社員なんていつでもなれるんだからな。
死ぬ気になれば何でもできるだろ。

17 ::2006/01/22(日) 19:27:20
>>16
今はなにしてるんですか?

18 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/22(日) 19:35:36
25までになれなかったらもうチャンスはありません。
あ、小説の話じゃないですけどね。

19 ::2006/01/22(日) 19:41:22
妹の学費のためにきられる
大学なんてどうでもいいと思ってたのに
いざとなると怖気づく

20 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/22(日) 19:45:11
>>16
ただのリーマン。

21 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/22(日) 20:52:26
>>11
君とは気が合いそうだ。とりあえず俺はカフカの変身からインスパイアされた変身ヒーロー物をいつか必ず書く。古典って意外と面白いよなー。
他は覚えてるのではカミュのペストとハーンの怪談を読みたい。怪談は小学生の時買って昔に売っちゃったんだよな。


22 :わたこ ◆wme5QUIDAM :2006/01/22(日) 21:04:07
ひきこもりをやめれば?

23 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/22(日) 21:27:53
基本的に社会経験が乏しいと空想の世界しか描けないし、人物描写もありふれたものしか書けないと思うな。
もっといろんな人を見たり話したりするのは小説書く上で大事じゃないか。

24 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/22(日) 22:05:16
他人と触れ合わないと、思考が狭まる。
結果、独り善がりな作品になりやすい。
なのに人嫌いのヤツほど小説家、漫画家を夢想する。

とにかくバイトくらいしろ。
働きながらでも書ける。

25 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/22(日) 22:06:43
でも実際プロの作家でも人間嫌いの人いるんじゃないの。

26 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/22(日) 23:00:58
万が一デビューできることになったとして、
ひきこもりだと編集の人なんかに会うときどうするんだ?

27 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/22(日) 23:02:57
会わないんじゃないの

28 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/22(日) 23:08:11
そこは便利な時代になりました。
漫画家も地方で仕事してたりするからね。


29 :1:2006/01/23(月) 01:33:34
皆さんアドバイスありがとうございます
バイトでも始めようかと悩んでみます、一応

30 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/23(月) 02:49:14
自分にはもう自殺する以外の道は残されてないなぁ……。

31 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/23(月) 08:22:46
自殺するなら小説書け

32 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/23(月) 09:55:45
さっきも言ったが死ぬ気になれば何でもできる!

やれ。

33 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/24(火) 01:29:22
自殺に傾倒していると思い込む自分自身の価値に騙されて
その後の人生、何も成すことなく死んだように生きればよいよ

つーか、小説書くか死ぬか、二つしか選択肢が無いと考えてるなら
生きること=小説を書くことの構図ができあがるだろ

もし今日も一日、生き延びてるのなら悩んでねーで書けよ


34 :1:2006/01/24(火) 02:06:10
今日1時間ほど執筆の真似事しました
想像より難しいですね
頑張ります

35 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/24(火) 02:15:10
19歳なんていくらでも人生立て直しできる。


36 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/24(火) 03:20:23
30はまず病院に行くといいのでは。
自分では正常だとか思っているのだろうが、おまいは一般人から見たら
病気だぞ。
例えば、30だってもし自分の目の前(例えば道端を想像してみろ)で
『駄目だもう死ぬしかない』とか呟いている他人を見たら、こいつうつ病だとか
思うだろ?
極端な鬱は薬で治すべき。
病院に行く気力もでないくらいなら、とりあえず死ぬな。イ`。

と偉そうに言っている自分は、スレタイ通りの状態w。
1より年齢が高い分なおヤバイ。


37 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/24(火) 03:44:52
分岐点は早ければ早いほど、将来マイナス加算されていく可能性、分量共にデカくなる
19歳の(若い)ヤツにとっちゃ人生は長く見えるもんだし、
以降の分岐点に再起を賭けられるチャンスも出てくるんだろうけど、
なるべくなら今の分岐点でプラスになる方向を選んだ方が良い

・・・と昨年19歳を終えたばかりの俺が言ってみる

まぁせめて自殺するにしても親孝行してからにしろよ

>>36
その程度のうつ病ならありふれてんじゃね?
つーか、うつ病って逆に自殺できないって話を聞いたんだが・・・
それについてなんか知ってるヤシ居る?

38 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/24(火) 15:29:41
>>37
重度のうつ病だと、自殺を実行することもできないとは聞いたことあるよ。
軽度のうつはなまじ元気があるから勢いで死んじゃうらしい。
一番やばいのは「隠れうつ」だとか。表面は明るくて実はうつ。ある日いきなり
刃物で人を襲う。

39 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/24(火) 16:49:46
何が自殺したいだよ。死ぬ勇気も無いくせにさ。

40 :1:2006/01/24(火) 18:53:10
死にたいは生きたいですよね
ただ、不安で、死にたいというより消えたい
もともと存在がなければ、それが一番良いと思う
死ぬ気は正直あんまりない。死ねる気もしない。
でも、どうしようもなく不安だから「いざとなれば死ねば良い」なんて
自分をごまかしごまかし安心させてるんです
「死にたい」なんて口にだしても死ぬ気なんてない。
そこで、生きろと説得されてもなんだかがっくりしちゃうのが僕のいけない所
どうしようもなく勝手。本当は、はいはいそうですか、なんて言って
相手にしてもらわないのが一番なんです
それなのに皆、おせっかいに生きろだの、甘えるなだの大袈裟にしてしまうから
僕もだんだん本当に死にたくなって、何にも手がつかなくなっちゃうんだよな〜

41 :1:2006/01/24(火) 18:54:32
書いてて、自分の悪いとこは全部分かってます
どうしようもなく勝手なこと言ってるのもわかります
あんまり責めないでください

頑張って小説書いていきましょう

42 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/24(火) 19:29:23
じゃあ……はいはいそうですか。

43 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/24(火) 21:03:41
>>38
dクス

重度と軽度についてはへ〜 とオモタけど
「隠れうつ」に関しては眉唾だなぁ・・・

どうでもいいけど心療内科のBGMで流れてるあのイージーリスニング
余計うつが酷くなりそうな気がする

>>40,41
それでいいんじゃね?
大抵のヤシは相手のこと真剣に思って
生きろだの、甘えるなだの、って言ってるわけじゃねーだろうし

つーか「頑張って小説書いていきましょう」って・・・
他人事じゃねーんだからw


44 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/24(火) 22:03:24
詳しい事情は知んねーけど、とにかく小説一本仕上げるまで生きろ。

45 :1:2006/01/24(火) 22:55:21
ところでみなさん具体的な目標持ってますか?
なにか文学賞に応募するとか

とりあえず今日は2ページ書けました
遅い遅い

46 :ネロ:2006/01/24(火) 23:13:10
パトラッシュ、僕はもう疲れたよ

47 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/25(水) 08:57:30



          死 に た い 奴 は   死   ね




             く せ ー ん だ よ  底   辺  の  蛆   虫  ど も



 

48 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/25(水) 13:22:08
                                             _ _
       /\/\                                 / // /  /\
       \/\/                 __,,,,//彡ノ        / // /  / /
     /\               _,──~^    三ソ彡彡-,ミ-、    ̄  ̄  / /
_   \  \            /   _,- ..      三ミミ 彡彡ー        / /
|  |    .\  \         ,,,-~ ,r--~二、 '';;:    −=-=- 三二-、      / ../
|  |     \  \       / o ./  ヽ”ノ  ;;     三,,-=三=---      / ./
|  |       \  \     / /   __,,---~~  i a |ー=--二ー      ̄   __
|  |        \/     |/ ,,,--"~        〆./=--二,,,,-=ヾ        /   /   _
|  |                |,,/           ヽ,/      iヾゞ|          ̄ ̄  //
|  |                ヽ_____,,──"~~     /     |             //
|  |        ,_/|/i : ゚ \ー-,,,_    _,,,,-    ノ-、  _|i           //
|  |        彡|;;;/ソ;;;;/i   ~-,_ ~~~`─"    ,,,/  |i,,,-=~  \        //
|_|        / ~ //;;|/i彡    ~ ̄`────"   /_,,,,,---~~~ヽ       ̄
        /二二^,へ、  /      ,,--~二i     ,,-~^^^~^ヽ ,     \
       />- ~  ~ヽ-/~\   /   ー┤   ,,/        |      ヽ
       /=--      ヽ,,  ヽ_/__ ,--=-="~         /       |
      ./>=--        ̄| ̄| ~                 /        |
      l  ̄~~`------,,,,_,,,|  |               ,,,,,--"         |
      >>47

49 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/25(水) 14:42:38
掻いて出すのが青春だ!
がんがれ!

50 :わたこ ◆wme5QUIDAM :2006/01/25(水) 18:17:33
>>49
精子しか出ません。

51 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/25(水) 18:18:00
>>45
ベストセラーでロングセラー、後世に語り継がれる作家……ってやつはいるのであろうか。

52 :1:2006/01/25(水) 19:12:40
すばる文学賞が一番適当かと、思うのでそれをとりあえず目標に
頑張ります
あ〜進まない進まない

53 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/25(水) 22:22:24
漏れも最近目指してみようかなと思い始めました。
リーマンで今年24です。クズ人間です。
本なんてファンタジー系ぐらいしか読んだことなかったが、
最近色々読み始めた。人の描いた物語に浸れるのっていいね。
おれもそんな仕事というか作品描いてみたい、と
なかば無理やり運命的に、一度くらいやってみるかと言う気に
なった。リーマンの辛さから逃げてるのは分かってるが、
思い立ったのが吉日で、その過程を大切にしたいとも思う。
あと半月後には止めてるかもしれんが、あと5年後には
それが笑い話にでも出来るなら、良いもんだと思いました。

54 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 02:18:36
俺なんて28歳だよ、もう。


55 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 02:19:34
俺も今年28だ

56 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 11:04:33
60歳の私はどうすればいいのでしょうか? 死ねとでも?


57 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 12:30:29
60歳くらいのデビューは厳しいと聞いたことあるけど
趣味程度なら年金貰いながら細々と書けばいいのでは
一番楽ですよ

58 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 13:04:19
>>57
趣味ではなく、職業作家として生きていきたいのです。
無理でしょうか?

59 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 13:07:37
>>58
先ずは2ちゃんねるを卒業して原稿に向かっては如何でしょうか

60 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 13:09:45
あとスポーツ選手や就職活動じゃないんだから
感性云々はあれ、年齢は関係無いだろ。
年齢よりは才能、脳味噌だ。

61 :53:2006/01/26(木) 13:37:52
すみません。私が年なんか気にした発言をしたばかりに。
確かに年は関係無いですよね。1さんはもう書き始めたのでしょうかね。
仕事してると時間が無いのが小説書けない言い訳になりそうです。

62 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 16:32:33
Hiですが……あのHiです。

63 :小泉ヒカル ◆dBKO6o45OY :2006/01/26(木) 17:26:08
私も21歳だし、小説がだめだったら死ぬしかない……。

64 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 17:32:20
才能やら年齢の話をする前に努力しろよ・・・
結局一つの物事にどれだけ集中して付き合えるか、その忍耐力が物を言う

それもせずに、書けなかったら死ぬ死ぬ言ってるヤシは太宰でも読んでればよいよ




65 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 18:22:09
>>64
だな・・・おまいの言う通りかもしれん。
和紙も人生の後半生だが、書いて見るぞ!

66 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 18:32:43
自分の作品を駄作だというやつは、ネットでさえ読んでもらえない。

67 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 18:44:29
よっしゃがんばろか

68 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 18:55:35
ネット小説じゃ、自分の作品を駄作っつうヤツに辛いよな。
でもよ、向上心の裏返しなんだよ。
ロクに読解力もないくせに、ネット読者はそういうところにばかり煩い。
ホモ小説やファンタジーさえ書いてれば、日本語書けなくたってウケるもんなぁw

69 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 18:59:25
確かに瑣末なことにばかりうるさい奴が多い
正直ネット上に晒しても的を得た批評なんて
奇跡くらいの確率でしか望めそうにない

70 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 19:01:45
それが嫌ならやめればいい。
さよなら。

71 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 19:16:23
まあ、単純に駄作や駄文ならいいんですけどね。
たまに、「私の作品は駄作です。読まないでください」という人もいるわけで、読んで欲しくないなら公開するなという人もいるわけで。




72 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 19:19:16
確かに瑣末なことにばかりうるさい奴が多い。
正直ネット上に晒しても的を得た批評なんて
奇跡くらいの確率でしか望めそうにないから仕方がない。

73 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 19:23:03
小説って書くのにエネルギー要るし本当に駄作だと思ってたら求心力ももたないと思うけど
恥ずかしがり屋というか謙遜しすぎというか
せっかく書いたんだから誇りもっていいと思うけどね
駄作かどうかは読者が決める問題だし
まあ結局は自分を守りたいがゆえのセルフハンディキャップなんだろうが
だったら公開するなよというところに行き着くわけだけどw

74 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 19:25:38
で、お前らはここでどうでもいい会話をしているわけだ。

75 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 19:26:35
じゃ、書きますか。

76 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 19:32:04
まあたしかに、自称駄作はそんなに卑下するこたぁねーよと思う。
しかし、駄作っつうくらいなら晒すなつう、読解力と寛容さが
極端にかけ離れてるネット読者みたいなニュアンスからじゃない。
一生懸命書いたんだから、もっと胸張れよって感じ。

普通に時間を費やすなら、プロ作品読んでたほうがマシなのは確かだな。

なかにはすげーあり難い読者さんもいるが、ほんの一部だ。
更新しねーとブー垂れて、完結させろとそれしか言わねぇ。
で、完結させたら今度は続編書けと。

77 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 19:39:21
なんか、苦労してますねえ。

78 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 19:42:17
続編を期待されてるからいいじゃないですか。

79 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 19:52:08
賞に応募する用の書くから、そろそろ休止か閉鎖しようと思ってんだが
半端に手をつけちまったものがあって、正直困ってるorz

けど結局、ネットで評価されたってそれはそれ。
つか、意味不明レベルじゃなきゃあとはどうだっていいらしい、ネットでは。
じっさいネットじゃ、一定レベル以上の作品はないが、結局そこまで行ったら
みんなプロになったりするんだろうな。

80 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 20:05:32
ネット評価は謙虚なヤシに優しいからなぁ(上ッ面だけだとしても)

まぁネットに振り回されないようにガンガレ
誰になに言われてもキニスンナ
結局は書く気が起こらないヤシが執筆を継続するための手段でしかないから


81 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 20:39:52
>>79
おまいさんはどんな賞に応募しようと思ってんの?
・・・いや、ちょっと気になったから聞くわけなんだが・・・

82 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 20:46:09
元ネットとくりゃ、ラノベ系しかないだろう。
いまさら現代エンタメ系には鞍替えできん。

>>80
ありがとよ。愛してるぜ☆

83 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 20:58:24
自分もラノベ系だけどネットから巣立ってく人っていたのかな。
あまり公表しないのかあまり聞かないな。
ちなみに>>82は電撃ですか?だったらライバルなわけですが。

84 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 21:13:39
つーか、閉鎖→こっそり応募→別ペンネームでデヴュー、て感じじゃねぇのか?
けれど今まではなんだかんだ言って応援してくれた人がいたから書き上げられたが、
誰にも読ませず反応もらえずで四百五百の枚数を書くのは辛そうだ。
具体的には決めてないが、それも候補のひとつだ。

85 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 21:23:29
>>83
元ネット→電撃応募→受賞してデビュー
という人がいる。

86 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 21:44:41
へー、やっぱりネットも身になるんですね。
自分は公開したりする予定はないですが。
ちなみに電撃はレベル高いほうですからねえ。
俺なんか応募者数が電撃の二分の一程度のところで二年連続落ちたわけで。


87 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 22:01:47
逆に、ネットで褒めちぎられてどんどん下手になってくやしもいる。
「面白い」のメッセージは、ある意味麻薬だ。下手でも面白いと
言われることに早く気付かないと、そこで止る。
ランキングを見れば分かるが、上位にあるからといって文章力・構成力に
優れているとは必ずしも言えない。とくに構成力はほとんど関係ない。
やる気だけありがたく頂戴しておくのが吉。

88 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 22:08:26
勉強になりました。
まあ正直自分は酷評されるのが怖くて投稿できない小心者でもありますが。

89 :褒め殺しマン :2006/01/26(木) 22:10:23
小説書くか死ぬしかないというスレでもプロを視野に入れているわけですか。


90 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 22:12:37
ネットのとあるランキングサイトのとあるカテゴリ一位は、科白だけ。
内容が面白ければいいらしいですよ。逆に言えば、それが全て……は、いいすぎか。

91 :褒め殺しマン :2006/01/26(木) 22:14:25
もっと切羽詰まったスレだと思っていましたが、違うようですね。

92 :1:2006/01/26(木) 22:18:34
は〜、今日も夜にこそこそと外にでるだけ・・・・・
昼間は外にでれない
絶対バイトなんて出来ない

93 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 22:20:41
うぜぇな
他人なんてどーでもいいだろうが
自分の書きたいことを書くだけだろ? それ以上何もねーよ
プロになりたいから書いてんのか? 
評価されたいから書いてんのか?
それもそれでいいけどな 自分と他人を比べてウジウジしてるヤツ
正直むかつくんだよ 

自分には自分にしか書けないこと
他人にはソイツにしか書けないことがあって
それらは並列して比較するもんじゃねぇだろうが

書き手か読み手か立場をハッキリさせろや
書き手になりたいならいつまでも読み手側に回ってゴチャゴチャ言ってんじゃねーよ


94 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 22:26:42
言ってることは分かるが、極端だな。
まあもちつけよ。

95 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 22:29:05
>>91
切羽詰まっている人とそうでない人が混在しています。

96 :1:2006/01/26(木) 22:30:39
>>93
全ての価値は他者との比較で決定するだろ
極端すぎる

97 :93:2006/01/26(木) 22:51:53
確かに熱くなって極端に走りすぎた 気分を害したヤシはスマン
けどな>>86辺りからの流れはイライラすんだよ

1の話を絡めて言わせて貰えば
全ての価値は他者との比較で決定・・・ってのは第三者観点から見ればの話だろ?
自分自身で自己を相対化しようなんて無理
なのに自分はどうだの他人はこうだのと、それがどうしたんだよ?

自己で量る相対に拠り所なんてねぇよ


98 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 22:59:56
学校教育が相対評価から絶対評価に→褒めちぎり
……ふう。
比べなさすぎて自惚れるやつが続出しそうな予感。
だって、徒競走で順位を決めないってなんですか?
子どもができたら中学校までに三角関数を教えようと決めた。

……方向性間違えた。


99 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 23:02:54
>>97
自分が良いと思うから良い、で飯が食えれば良いけど

100 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 23:06:59
まあ小説読まなきゃ小説は書けないってことで
独りよがりはいけないかなと

101 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/26(木) 23:26:12
切実な物を持っている者が書く文章には、文章力とは別の力がある
ぐだぐだ言ってないで書いてみろ>>1

102 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/27(金) 00:15:20
そのなんつーかな、内側に煮えあがってきたものを
ストレートに表現するものが文章力・構成力なんだよ。
それには客観的な視点が必要になってくる。

書きたいモノに誠実であろうとするなら、文章力を求めたくなる筈。
だから俺は極端だな、と言ったんだ。

103 :93:2006/01/27(金) 01:14:56
文章力を求めてるのはおれもそうだけど、そーゆう話じゃねぇんだって・・・

ちょっと言い方はアレだけど雑念が多すぎんだよ
純粋に必要なモノだけを考えれば良いのに

自分の言う「内側に煮えあがってきたもの」って
意図せずとも自分自身の絶対価値によって表現されると思うんだ 

自分がどれだけ矛盾だらけの言葉を吐いても
それが自分自身の中にある、唯一の価値観から吐き出されてるように
書きたいことがあるなら、言いたいことがあるなら、どう足掻いても
ソイツにはソイツだけに相応しい文章力(表現力)が備わるはずなんだよ

なのに他人と比較し合ったり卑下し合ったりして
衝動っつーか、そーゆうのを無くしてるように見えるのが苛立つ
それだけの話

いや・・・でもこれも本当に言いたいコトとはちょっと違うな
感性みたいにカタチのないもんは、やっぱその場でないと言葉にしづらい


104 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/27(金) 02:04:23
死ぬまで書き続けろ
支離滅裂でも良い、脳から溢れ出る言葉を書きまくれ

それはそれで>>1の死後、奇書という形で一大地位を気付くやも知れぬ
死ぬというのなら、この手を試してみろ

105 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/27(金) 02:21:34
二次創作関係は内容がしょぼくても、結構面白かったってレスもらえるときがあると思うよ。
だって二次創作モノなんて読もうと思うのは原作が好きな人だけなんだし、原作が好きってことは登場人物とか世界観にもともと魅力を感じているわけで、それらが活躍していれば必然的にまず面白そうだ、と好意的な目で見てくれる。
まあ厳しい目の人は、漏れの好きなあのキャラをそんなに粗末に扱うな、って怒るかもしれないけど、何も考えずにあー面白いなーと言ってくれる人も少なからずいると思う。

投稿サイトは結構色々あるけど、完全オリジナルの作品を投稿してるところは(ラノベでも)比較的辛い評価をもらえるように思う。
なんてったって事前情報が何もないわけだし、うまく小説書かないと意味ワカメーで終わってしまう。
まずはわからせることが大事で、さらに面白がらせることも必要で、ってこうなってくるともはやプロが作品書いてるのと同じなんだよね。あくまで土俵は、だけど。

評価なんて結局書き手のやる気に影響を与えるだけでしかないと思う。
プロの批評家でも人によって大きく評価が変わるわけだし、増してネット小説なんて読んでるような素人が的を得た正確な批評なんてできるわけがない。
だから面白かったよつまんなかったよ、って感想を見て、書き手がやる気になるのならよし、そうでないならあんまり人に晒さないほうがいいんじゃないかなと思う。

書いてるうちに長くなった。自分でも何が言いたいのかよくわからなくなってきた。
でもこういう筆が進むときってキーボード叩くのが楽しいんだよね。俺はそれを味わいたくて小説なんか書いているのかもしれないなー。
以上チラシの裏。

106 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/27(金) 06:42:39
>>1さんは、一回、一本書き上げてみるといい
書き上げる、完結させる、って行為がどれだけ難しいかわかるから
内容はもちろん、自分が面白いと感じるか、もしくは他のひとに読んでもらって
せめて何人かは面白いと言ってくれるだろう、くらいの気持ちで
身内が一番忌憚無い意見聞かせてくれるけど、無理なここにうpってことで

私は、一本書き上げるのに一年以上かかってる
でも、書くのは止められないんだ。書くか死ぬか、くらいの心で毎日数行だけでも書き進めてるよ
チラ裏すまんです

107 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/02(木) 21:01:47
ロボットが人間の代わりに食糧や生活必需品を全て生産し、輸送することが
できるようになったら、人間は働かなくても生きていけるようになる。

そうしたら通貨を廃止することはできるよね。

○wiki
http://wiki.livedoor.jp/tuuka_haisi/d/FrontPage
○通貨廃止に必要なプログラム・技術資料等の配布サイト
http://tuuka-haisi.hp.infoseek.co.jp/

誰か身近にいるプログラムできる人間にやらせたらいいし。
小説でこういう世界を書けばこの世界観を宣伝できるよね。

108 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/16(木) 03:36:38
まず、お金持ちになる。
書くのはそれからだ。
才能の無い香具師はな。

109 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/16(木) 05:58:50
完成した小説のストックが12になった。毎夜毎夜狂ったように書いてる。
さっき12作目の推敲が終わったばかりなのに、もう次の作品のプロットは半分近く頭の中で出来ている。
あとは文章にすればまた作品に成る。きっと明日の夜も俺はキーボードを叩き続ける。
肝心の作品レベルだが、客観的に見ても新人賞受賞は容易い。
歯に衣着せぬ性格の知人でも、まあ稀に駄作と貶される作品はあっても、殆どの作品を褒めている。
そもそも俺は自分の作品を主観的に見ることが出来ない。
書いている時は自分の作品なのに、出来上がって読み直すとまるで他人の小説のように感じる。
そして、やはりプロの域に達していると改めて思う。
けれど俺はプロになりたいわけじゃない。小説を書きたいのではないのだ。しかし書くことは止められない。
病んだ頭が物語を生み、狂った指が文字にしていく。止められない。
金にすることは楽なのに、それをしたくない。今の文壇界は傍目に見ても堕落しきっている。
書き手の年齢や容姿を気にし、作品の本質とはまるで関係のない商業戦略に手を染める。くだらねぇ。
何も俺がそういった暗黙の条件から外れ、それを妬んで言うわけじゃない。
実際俺はまだ二十代前半、今の文壇界が年少傾向にあるとは言え、若い方には入るだろう。
それに、少なくとも俺自身、容姿におけるコンプレックスは無い。
自ら格好いいと自負はしないが、似ていると言われる芸能人たちはおよそ男前の連中だ。
話が逸れた。誰か、俺を止めてくれ。
芸術を生むことを手が拒んでくれない。どうすればいい。

110 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/16(木) 06:04:32
死ねばいい。下らん。

111 :109:2006/03/16(木) 07:53:27
>>110
おまえが俺に死ねと言うのも、下らんと貶すのも、実に他愛ない。
それと同じだ。書くのは他愛もない。おまえの言葉と同じだ。
俺が欲しいのはそんな言葉じゃない。

112 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/17(金) 00:58:23
そうだ

113 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/17(金) 01:10:01
とりあえず一作さらしてみたら

114 :109:2006/03/17(金) 03:23:52
>>113
ここに晒すことが解決策になるとは到底思えないのに、
何故とりあえずなどという言葉が使えるのだろう。
不思議でならない。何故。あなた自身の興味、以外に答えはあるだろうか。不思議だ。

今夜も病状は少しとして善くはならなかった。俺の意思を離れた指と脳が物語を綴って止まらない。

115 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 10:16:14
死ぬよ。さよなら。

116 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 17:45:09
>109
釣り?
ていうレスを釣りたい釣り?

117 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/22(水) 16:29:48
>109
統合失調症か!!!
おれは重度の欝で精神障害手帳2級保持者だ!!!

もちろん、おれも隠れた文豪だと自負しておる!!!



118 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/22(水) 19:24:50
久しぶりにきた1です
ちなみに>>92からの1は別人
酷評スレで晒してみたが、やはり小説は簡単じゃないですね

>>109さんの作品が読んでみたいです
個人的に興味があります

119 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/22(水) 19:35:46
>>117
ありがとう。
あなたのおかげで精神分裂病が総合失調症に変更されていたことを知ることができました。

120 :109:2006/03/23(木) 05:22:10
>>116
そう思うのはあなたの自由。自由は奪えない。
俺がそのクエスチョンマークに答えなくとも、それも俺の自由。

>>117
何を以て病とするのだろう。医者がそうだと言えばそうか。体調が悪くなればそうか。薬を必要とすればそうか。
ただ一つわかるのは、どうであれ病気とは概ね負に働くようだから、つまり俺はあなたの仲間ではないようだ。
申し訳ない。

>>118
興味を持ってくれてありがとう。
もしも何かの事故で俺の書いたものが書店に並んだら、
そして何かの事故であなたがそれを手に取ったら、
その時あなたの記憶に俺の作品が残るといい。
約束するとは決して言えないのが悔しいが。

121 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/23(木) 17:14:41
>117
ごら!!!!!!重度の欝患者にしては威勢がええやないか!!!!!!
閻魔様に舌抜かれるぞ・・・

122 :メンヘル物書き@失調中? ◆8Id1sQ8ZJ. :2006/03/23(木) 18:38:07
人は他人と自分とを比べて「ああいう人にはならないようにしよう」
とか考えるものだけど
メンヘル世界でそれやると、ただもう悲しくてたまらない。
「おれは鬱だが統失よりはまし」「おれは統失だがアスペよりはまとも」
「アタシは自己愛だけど●●よりは…」「私はボダだけど●●よりは…」
どこかで、自分よりしんどそうな病気の患者を笑うことで、潰れそうな自分のプライドを保っている。
だから、メンヘラー同士はあまり仲良くなれないし、従って内面的には孤独な人も多い。
(表面では穏やかで、人好きのする人もいる)

123 :117:2006/03/26(日) 00:41:19



わたくし!!!調子に乗って、嘘をついておりました!!!






124 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 01:51:23
いやマジでもう小説家になるか首吊るかしか選択肢がなくなってきてる・・・_| ̄|○


125 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 07:50:10
>>124
小説家になるまで、首吊りは延期。
ってことでいいんじゃない?

126 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 03:45:06
あれから一か月近く経った。。。

127 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 04:35:34
なんかあがってるなと思ったら・・・
やる気のねえ>>1と自意識過剰の>>109はどこいったんだ

128 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 08:49:21
追い詰められた状況で、
はたして良い小説が書けるのだろうか。
働かず、人とのふれあいもなく、
生活に刺激もなければ、必然性も根気もない、
そのような状況下で思い浮かぶ題材などは
自分の身の辛さを延々と書き綴るだけの
孤独で独りよがりで憂鬱なシナリオ。
書いていて嫌になるわ、こんなもの完成するはずがない、
俺、本当は人に笑われたいんだよ、
誰にも同情なんてしてほしくないのに。

129 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 09:15:53
学歴も容姿もスポーツも財産も
てんで駄目で、それでも23年間やってこれたのは
「文章うまいね、字が綺麗だね」
そんな風に褒められたのは2,3度きりなんだけど、
お世辞でも社交辞令でも誰かにそう言われて、
パーっと目の前が明るくなって救われた気持ちがして、
いつまでも記憶に残って、文学にすがりつきたくなる。
自分が他人に負けない気持ちは、
そうやって褒められる事が何よりも嬉しくって、ただそれだけ。

130 :A:2006/04/22(土) 09:26:39
19歳なら、まだ可能性が広がってるよ。
今書けないからって先を急ぐこともないし。
若いうちはめいっぱい働いて、金をためるのいいと思う。
金が全てじゃないけど、金があれば、ある程度落ち着いて執筆できる環境が出来るしね。
それも、自分が稼いだ金なら、引きこもろうが世間にも堂々としていられるでしょ。

131 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 09:42:11
おそらくは名誉のため、
生活のために小説を書く事を
考えているであろう>>1にとっての場合、
金を貯めて生活することが出来りゃ苦労ないわな。


132 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/07(日) 12:23:13
              樹海の落し物


        http://www.jukai-deep.netfirms.com/top.html

133 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 00:02:55
個人的に、文筆家になるまで死ぬほど辛かった。
だが、文筆家になった今は、もっと辛いのよ。
これは一生続くはず。幸せに生きたかったら
もう、書くのはやめた方がいい。そして、金を稼ぐ仕事につけ。
バカな女と結婚し、子どもの成長を楽しみに生き、そして
定年を迎え、孫の顔を見て、静かに死んでゆくのよ。
ちなみに、これが最高の幸せだよ。ホントだよ。

134 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 00:11:23
バカな女という時点で色々破綻しそうだが。

135 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 00:17:37
構いやしないよ。どんなクズ女に悩まされようと書く苦しみにくらべりゃあね。
書きつづけて結局死ぬしかないなら、女に保険金目当てで殺されても大差ないよ。

136 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 02:13:24
みんな悲観的だな〜。
19とか23とかで、もう人生諦めちゃってんのか。
まだスタートラインにも立ってないじゃん。

そんなんで小説に頼るしかないなんて、単なる現実逃避じゃないの?
まだまだ他に頼れるものがあるだろ。
40で仕事も身寄りもないとかなら分かるけどさ。

死ぬしかないなんて、
少なくとも自活できるようになってから言えよ。
自活もできない童貞チンポに、ろくなもん書けるわけねーだろ。
よほどの才能があるなら別だが。

137 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/01(木) 21:11:19
いや死ぬしかないよ、ほんとに

138 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/02(金) 09:05:07
命日は自分の誕生日がいいかなぁと思い始めた昨今

139 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/02(金) 09:28:45
とりあえずマスをかいとけ

140 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/02(金) 13:50:51
わしなんぞ、45歳で無職、独身・・・

141 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/02(金) 18:12:21
日本における年間の自殺者の数は約3万人だけど、

死にたいって思っている人間の数、

つまり潜在的な自殺者の数は相当なものだろうね


さて、練炭でも買ってくるか あと七輪も

142 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 16:10:42
いや、マジで死ぬしかない。職もないし。毎日、カップヌードルひとつ。

143 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 16:11:19
http://ameblo.jp/kimkim0540/

144 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 04:53:34
>>142
全く同じ境遇ですよ。もう笑うしかないんだろうけど笑えない……。

145 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 06:44:00
時給800円で、政府が時短推進の目標値として定める年間労働1800時間就労
したとする(この目標自体、サビ残合法化により廃止されたがw)

時給800円×1800時間=年収144万円

最低生活費を保証する生活保護受給にも足りません
しかもここから社会保険料などを支払う必要があります




146 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 16:32:06
>>140
どんな人生だったんですか?

147 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 08:32:22
今、マンションの契約に関わる仕事をちょっとやってるけど
都内の豪華なマンション買う人の年収を毎日見ている。
銀行員と証券会社ってすごいね、やっぱり。
28歳で1500万てなんだそりゃって感じ。毎日そういうの見てると
それが標準に思えてきて死にたくなってくるよw


148 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 17:38:47
>147
だから、銀行マンと証券マンは、殺してもいいんだよ!!!



149 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 18:00:16
殺すのはまずいって。せめて社会的に抹殺……ああ、うん、やめとく。

150 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 18:19:15
銀行員てそんな儲かるの?
地方銀行に努めてる28歳の友人は手取りで月20万円前後しかもらってないよ

151 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 21:17:07
>>150
大抵は賞与だ。一回で300から400万円あたりまえ。
年に2回、特別賞与が1回。それだけでも1000万超える香具師がいる。
四季報などで銀行、証券会社の賞与欄が記載されていない場合が殆ど。
ばれたら国民から総スカン。
おれの知ってる筆頭証券マンなどは駅などで社章バッチを外してる。
後ろから押されて殺された事件があってからな。
やつらは殺されて当たり前なんだよ。


152 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 21:28:49
14歳
ひきこもり
もう限界
でも天才
書くしかない

153 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 21:35:09
>>1
>>152
働くか学校にいけ

154 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 21:43:23
>>152
あっ近い。俺15

155 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 00:20:46
人は死ぬ!
これを読んでるあなたもいつか「必ず」死ぬ!!!
無になる!!!

一度死んだら2度と戻れない。時というのは
泣こうが喚こうが2度と同じ時間は訪れない。
みんな一歩ずつ死に向かって歩いている。

誰もが死ぬ。死んだら2度と生き返れない。だけど死ぬ。
輪廻があっても人類もいつか滅ぶ。
みんな必ず無になる。

逃げられない。逃げられない。逃げられない。
親も死ぬ。友達も死ぬ。自分も死ぬ。
どこにも逃げる場所はない。これが現実。
何これ?



156 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 00:48:38
>これを読んでるあなたもいつか「必ず」死ぬ!!!
 っ不老長寿の技術
>無になる!!!
 っ決めつけイクナイ
>一度死んだら2度と戻れない。
 っ生きてても戻れないじゃん
>時というのは泣こうが喚こうが2度と同じ時間は訪れない。
 タイムマシンの開発
>みんな一歩ずつ死に向かって歩いている。
>一歩で死にいたった赤ん坊カワイソス
>誰もが死ぬ。死んだら2度と生き返れない。だけど死ぬ。
 っ蘇生術
>輪廻があっても人類もいつか滅ぶ。
 ベジータ様も含めて輪廻
>みんな必ず無になる。 っ決めつけ っ強調

>逃げられない。逃げられない。逃げられない。
 っ「逃げちゃダメだ」BY ケビンコスナー
>親も死ぬ。友達も死ぬ。自分も死ぬ。

 っ輪廻
>どこにも逃げる場所はない。これが現実。
 っ虚構に逃げればいいじゃない
>何これ
 っ>>155暇人otu

157 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 09:58:06
今日小説を応募してくる。
名義貸しで130万貸した社長が自己破産寸前。
もう駄目だ、死のう。最後にいい小説が書けてよかった。
一応労働センターからの返答待ち。

158 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 22:13:09
>>156
そういうあなたも結構な暇人だと思うのですが、気のせいでしょうか。

159 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 15:34:02
いや、マジで首吊るしかないかも・・・

160 :吾輩は名無しである :2006/08/01(火) 18:35:42
はっきり言うぞ。
130万円ぐらいなら、どこかの会社で働くなら返せない額じゃない。
2、3年後には笑い話のネタにできるさ。

161 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 21:11:43
おれはサラ金から140万の借入れがあるがまったく気にしていないぞ

162 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 21:36:58
>>157
130万で自己破産寸前て、どんだけ低レベルなんだよw
釣りか?



163 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 21:39:26
作家でごはんのハイさんなんか無職だけど立派に生きてるぞ!

164 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/20(日) 01:32:08
最近ね、自殺より事故死がいいかなぁ……とか考えるようになった。

165 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/20(日) 01:49:38
死にたきゃ勝手に死ねばいいんでない?
自殺大国の誇りを抱いて死ぬべし。

166 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/20(日) 03:00:26
死ぬよりさ、書こうよ。
結局それしかないんだから。

167 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/20(日) 03:34:29
南米出身の作家の本をよんでて
「日本では受験のために自殺する」
って書いてあった時にはナメられてるなーと思ったよ
なあ皆、生きようぜ。モノを創ろうって奴らが自分の命を壊してどうすんだよ

168 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/20(日) 21:58:19
17歳
大学受験が終わったら書く
書くことでしかアイデンティティを保てない

169 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/04(月) 01:47:26






毎日、カップラーメン一個。妄想はできるが文章にできん・・・
逝くしかないのか?









170 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 06:05:04
>>508
審査にコネはあるよ。
菊池秀行も「あまり言いたくないが」云々って書いてたでしょ。

171 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 08:14:35
いや・・・マジでやばくなってきたよ。母が逝ったらついてくかも。

172 :自宅で18万!:2006/11/14(火) 18:54:31
うつを引きずりつつも早起き、姉から働けと言われ学費を払うため、
バイトを始めて2年。 高校中退のため、どこにいっても友達も恋人もできない。
引きこもり生活に戻る。 このままじゃ未来に期待できない どうせ一生一人だし。
死にたい。だって迷惑じゃないですか。家族にも、保険をかけてくださっているので、それで社会にも、
償いができればと思っています。
   
もう死にたいです。



173 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 18:58:51
小説のしょの字も出てこないんだけど。

174 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 19:02:04
>高校中退のため、どこにいっても友達も恋人もできない。
それは単に性格の問題ではないか?

175 :自宅で18万!:2006/11/14(火) 19:12:05
そんな私でも自宅で18万!

http://www.hamq.jp/i.cfm?i=cien

176 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 21:40:07
生活保護受けられなかった;:il:il|;l|;il:i(-ω-`;)ll|l|il|;:il|!


177 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 00:40:51
やばい
犬に食われる
たすけて

178 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 17:11:54
898 名前:カレー 投稿日:2006/11/20(月) 12:59 ID:3v7/k8h10
何が言いたいかっていうとかわいいって事
ttp://www.crazyshit.com/cnt/pics/10656
ttp://www.crazyshit.com/cnt/pics/10391
ttp://www.crazyshit.com/cnt/pics/10212
ttp://www.crazyshit.com/cnt/pics/10210

おれはもう嫌だね・・・

179 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 22:05:20
>>177
さては貴様、阿部公房だな?

180 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 23:17:12
     /)  /)
    /  ⌒  ヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ●_ ●  |   <創作中にやる気でる方法教えてくれ!あとやる気を持続する方法とかをよォ!
   (〇 〜  〇 |    \_________
 _, ‐'´  \  / `ー、_
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー〜'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
\ \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く

181 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/27(月) 09:01:51
充分生きたし、年明けにでも死ぬか。

182 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 03:17:00
すごいね年越せるんだ。オレは無理っぽい。アハハッ・・・。

183 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 04:56:31
>>182
待て、早まるな。オレに……オレに先に逝かせてくれよ、頼む……。

184 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 23:02:50
     /)  /)
    /  ⌒  ヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ●_ ●  |   <死ぬ死ぬ言ってる奴に限って死なない法則
   (〇 〜  〇 |    \_________
 _, ‐'´  \  / `ー、_
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー〜'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
\ \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く




185 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 16:11:31
おれ、ノル森を読んで死にたくなったよ、ロープ買ってくる。

186 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 16:39:14
みんな死ぬ死ぬ言ってんなあ。いいなあ。爽やか。デカダンスだね。
死ぬことも生きることもできない、だから書く。
やがて書けなくなったら、もしくは書き尽くしてしまったら、そのときこそ涅槃じゃない?
合掌して「ありがとうございました」と感謝して。「ざまあみろ!」でもいいけど。

187 :黒白波:2006/11/30(木) 20:09:57
死ぬくらいなら死ぬ気で半生記でも書いたらどうかな。それ自費するの。

死ぬんなら新人賞じゃなくてもいいわけだし、自分の生きてきた証が本になるわけだから、いいんじゃないかな。

で、結局死なない、と。




188 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 21:06:51


死ぬ死ぬとぬかす奴に限って死なないよね





189 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 21:08:38
あら、184と被ってたのね。スマソ


190 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 03:34:22
44歳
独身
公務員
年収700万円
貯金2000万円
株1億円
家有
車プリウス

脱サラして小説家を目指すワナビである。

191 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 05:44:19
【ヒッキ―になったワケ 芥川しんいちろう】
 をかけばうれる。来年の文芸賞をそのまま今のことをかきつらねる。
今日から日記。それをそのまま出せばよいかも。

192 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 16:49:09
>190
独身か?吊れ!!!

193 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 17:50:13
マジレスすると、>>1みたいな心意気で書かれた小説は誰も読みたくないだろ
心に余裕があって読者を楽しませてやろうという気持ちがない小説なんか読み物にならない

194 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 17:57:20
ネガティヴ・チェンソーとか
NHK

もろ>>1タイプの作者じゃなかったけか?

195 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 22:15:52
自殺者が年間三万人って、よく考えたら凄い数字だよな。
日本中で1時間に一人ないし二人は誰かが自殺してることになる

196 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 22:45:55
>>195
今年はもう3万をとっくに越したよ。すばらしい国じゃないか。


197 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/03(日) 05:02:02
今年は身近な友人が次々と自殺しやがった…!
次は、次こそはオレの番かな……。

198 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/03(日) 07:42:59
「ヤンキー先生・義家弘介の、夢は逃げて行かない」

ダイヤル1242kHz、ニッポン放送
毎週日曜日、深夜24時〜25時

共に青春の悩みについて、語り合おう。


 * * *

夢はお前から逃げて行かない。
夢から逃げて行くお前がいるだけだ。
戦え! 熱くなれ! 夢を追いかけろ!
     by 義家弘介

199 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 01:00:43
なんかスレタイみた時すげー共感した。当方19。
プロットで全部止まるけど。投げやりだがみんな
がんばって

200 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 06:45:05
>>175
クリックした後のアドレス欄のIDから下の数字を削ってからアクセスしなおして登録した方がいいのか?

201 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/07(日) 05:32:40



今年、入選しなかったら、死ぬしかない、いやマジで。







202 :早苗 ◆3db4VquDe6 :2007/01/07(日) 10:14:48
日本は年間一万人ずつ減ってるらしい
と言うことは自殺がなければまだまだ人口が増える余地はあるわけか

203 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/07(日) 11:18:13
死ぬしかないだろ。

204 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/07(日) 11:24:36
>>1
そのまま我慢しろ。社会的地位をできる限り低くする努力をするんだ。
社会のゴミ、クズ、そんなものじゃ甘い。
もっと腐って腐って腐臭を愛せ。

205 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/07(日) 12:07:17


>>201

       へ            へ
      ( レ⌒)        ( レ⌒)     |\   /}     く~~~7
   |\_/  /へ_   |\_/  /へ_   \\_//      ~|/,,_
   \_./| |/   \  \_./| |/   \    > /     /~___、 \
     /  /| |~ヽ ヽ  /  /| |~ヽ ヽ  / ∠__  | /   !   |
    / /| |ノ ノ | | / /| |ノ ノ | | (~_  ~   ~) \|     i  |
    | |  |   /  / / | |  |   /  / /    ~ ̄ ̄フ /       |  !
    \\ノ  く  / /  \\ノ  く  / /      /~/        ノ /
     \_∧」 / /    \_∧」 / /     (  <         / /
         _/ /         _/ /      \ \      ノ /
       ∠-''~          ∠-''~           ~`-ニ>  ノ/




206 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/08(月) 17:52:15
今年、ダメなら死ぬ。

207 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/08(月) 18:39:54
死ぬつもりなら、きっぱり諦めればいいだけだろ

208 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/08(月) 21:51:30
だから生きるのを諦めるんだろ?

209 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/08(月) 21:52:08
俺ももう死ぬかな

210 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/08(月) 21:55:04
死ぬ、ねぇ。。。
SHINU。。。
 HI U
S  N
HI  SUN
HISUN
ヒサン
悲惨
むしろハイサン
ぶははは!

211 :ウンコチンコ:2007/01/08(月) 22:01:32
死ななくてもいい
せっかくうまれてきたんだから
それに無理して書かなくてもいい
他にも道はいくらでもある
とりあえずイ`
土下座してでも生きさせてもらうんだ

212 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/08(月) 23:04:36
ニルバーナ

213 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/09(火) 02:05:57
サイモン・ラトル

214 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/15(月) 17:15:00
19才じゃスレタイのフレーズも真実味を帯びないな

215 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/16(火) 19:23:43
だがもう二十歳だ罠

216 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/16(火) 22:48:11
ここにいる人間が入賞しないわけがわかるなw
すぐに死ぬとか言ってるやつは想像力無さ過ぎ

217 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/16(火) 22:50:45
俺も今年で20っす〜ヨロシク〜。今まで2作品賞に応募したことあるけど
2つとも駄目でした(−д−)まぁ次があるさ、頑張ろう

218 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/21(日) 16:59:52
大手宅配便の社員は、朝の6時から夜の9時まで働いて月給20万以下。
某牛丼屋の社員は、肺炎に掛っても、休めない。
こんなに、ゆとりがないのでは、AVを買う金も暇もない。
個人消費が回復しない限りな。
仮に個人消費が回復したとしても、AVの消費なんて最後だろ

219 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/22(月) 12:42:45
27才公務員。
仕事やめて上京し、ラノベの学校入ろうかと思案中。
もし実行したらほんとに「書くか死ぬか」だよね…
定職なしで頑張ってるかたってどれ位いらっしゃいます?
いってもいかなくても後悔しそうで踏ん切りがつきません。

220 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/22(月) 13:43:18
>>219
マジレスするけど、やめときなよ。
生活していくための金に困ったら小説なんか書けないよ。
低所得層のリアルな暮しをネタにしたいなら別だけど、ラノベでしょ?
資産があって働く必要がないならともかく。
学校なんか行かなくたって、書ける奴は書ける。
学校に行っても、書けない奴は・・・。

221 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/22(月) 13:45:46
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20070122000149
これ書いたのここの人?

222 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/22(月) 13:53:18
作家を逃げの口上に使ってる奴ってなんなんだろう。
公務員なんかよりよっぽどつらいよ。
大体うだうだ迷ってる奴が作家になっても、その後もうだうだは続くんだろ。
そんなんがプロでやっていけるはずもなし

223 :早苗 ◆3db4VquDe6 :2007/01/22(月) 15:52:51
お待ちなさい
公務員が楽な仕事と決めつけてるその根拠は?
陸上自衛隊の幹部で普段は朝7時から夜10時まで仕事で
訓練になると一週間眠ることもできない
ってのかもしれないじゃないか
生きざまなんてわからん
何が正しいなんてない
人生万事塞翁が馬
他人が感情的な忠告をしても意味がない

224 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/22(月) 16:04:10
まあ公務員も言うほど楽ではないだろうな、地域・部署によっては。
過労で亡くなってる人もいる訳だし。

でもマルチはイクナイよ、公務員の方。

225 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/22(月) 16:09:59
あの、すいません、マルチって何ですか?

226 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/22(月) 16:10:36
そんなに公務員がきついのなら、いってもいかなくてもなんて言わないでとっとと辞めるだろ。
ぬるま湯で楽だけどやりがいはない。これがあと何十年も続くなんて俺の人生って一体……
まあ、この程度のことだろうよ。

227 :(;@益@) ◆3db4VquDe6 :2007/01/22(月) 22:15:55
やり甲斐は大切だな

228 :公務員:2007/01/23(火) 12:57:28
書いてくださった皆さんありがとうございました。
ちなみに221のかたは自分とは別のかたのようです。
もう少しだけ語らせてください。
高校のころ文藝賞に出して二回二次に残った。
小説だけ書いていたかったけどそれは受験からの「逃げ」だと言われ、
勉強して進学した。大学でも書いて小さい賞をもらった。
就職せずに小説の勉強をしたかったけどそれも就職氷河期からの現実逃避だといわれ、
勉強して公務員になった。
でも小説の勉強はしたかったから、働きながら二年分の学費と生活費をためた。
たまったところで、怖くなった。ほんとに仕事辞めていいのか?
今の仕事は恵まれているほうだと思う。楽しいし、このまま勤めてれば図書館長くらいにはなれるだろう。
四年付き合った恋人とも、仕事続けてればじきに結婚できるだろう。
学校いったら卒業するとき29歳、再就職は難しいだろうし、故郷にも帰れない。
やっぱ無謀かな。でも、無難な防戦一方の人生でいいのか?書きたかったんじゃないの?
世の中には「書くか死ぬか」って覚悟で頑張ってるひともいるのに…。
…という感じで悩んでいます。
退路を断って死に物狂いで書くことで変わるものって、ないでしょうか?

229 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 13:24:36
ところで、いまからラノベを書くのってどうなんだ?
今後書き手は絞られるってのが俺の先見なんだが、そうでもないのかな

230 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 14:36:55
>>228
物書きに必要なのは才能は勿論だが経験・人との付き合い術も大事。
私は後輩への講義でよく例として、バイオリンの弦が良い音を出すに
はどうすれば良いか?・・・・と問いかけることがあります。
弦は緩みすぎても張りすぎてもダメ。適度に張っている必要がある。
適度と言ってもそのバイオリンによって違うが、適度に張っていれば
弦に節(振動しない部分)が出来る。それが良い音を出す源です。
退路を断つという方法もあるでしょうが、勤めながら徹夜などを死ぬ
気でやれば新たなステージに至るときもあるでしょう。
どの世界もそうですが、私も含めて[自分には才能がある]と思うよ
り、努力する自身があると思い、そうする方が未来が開けるように思う
のですが。


231 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 14:44:05
俺は例え話で説教するひとが嫌いだよ
感心、改心したためしがない

232 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 15:01:12
>>231
バイオリンの弦になりきるんだ!
君ならできる!
俺は今ピアノ線への道を歩んでいるところなのだ!
すごいだろう?
がっはっはっは!!

233 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 15:05:07
>>231
はっはっは。それは悩んでいる>>228と悩んだことのないお前
との違いだ。文面から見ても>>230は経験のある年配者だよな。

234 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 15:18:08
>228
230さんの意見に賛成かな。
勤めながら死ぬ気でやれば新たなステージに至るって。
それと職場での人間模様って小説書くときすごく役に立ったりしない?


235 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 15:33:19
山の頂上で邪悪な気配がする
王さまに命じられて、頂上へ探索に行くことになった勇者(主人公)
城門に行くと、王さまが呼び寄せた6人のお供
戦士、僧侶、魔法使い、盗賊、狩人・・・一人足りない
次の町の宿で待っているとの事
勇者はこの中から3人選び次の町に進むことにした(あとの2人は別行動)

ここで組んだパーティによって、この後のシナリオが変わったり、
次の町で待っているもうひとりのキャラが変わる。

流れとしては
スタート→ダンジョン→町(休憩所)→ダンジョン→休憩所→ダンジョン・・・休憩所→山の頂上
休憩所でシナリオに沿ったイベントが起きたり、パーティの入れ替えができる

236 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 15:48:11
書ける人はフルタイムで働きながらでも書けるし、
書けない人は引き篭もっていても書けない。

問題はその間の人だな。

237 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 19:37:12
長渕剛聞いとけ

238 ::2007/01/23(火) 21:33:06
うわ
一時期PC使えなくて存在忘れてた
確かに自分でたてたスレだ
ちょっと全部読んでみます

239 ::2007/01/23(火) 21:38:32
この一年なんもしなかった
文芸板にも来なかった
なんかここくると不安になる
あいかわらずひきって
20になった

途中ににせものの1がいたね

240 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 21:58:11
真のひきこもりはネットすらやらない。
君はひきこもりではない。
だから、やばくはない。
まあ、そうがんばるな。気長にやれ。

241 :ヒッキー最高:2007/01/24(水) 00:10:54
ttp://www.geocities.jp/clamp0x

242 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 10:51:36
>230を読んで思い出した。
ある作家が言っていたことだけど、物書きの99%はうぬぼれ、残りの
1%が才能だってさ。
そのうち、世に出るのは運が良い人だけだってさ。つまり書き続けないと
運がめぐって来ないってことなんだってさ。ぐしゅん

243 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 12:54:17
40歳で450万は負け組だろ。
夕張を擁護するわけじゃないが、夕張市役所職員じゃなくてよかった。
とても豊かな生活ができる環境じゃないよ。

私も公務員ですがw


244 :公務員:2007/01/24(水) 13:02:24
書いてくださった皆さんありがとうございました。
独学で小説の修行を続けて10年…
残念ながら自分には、自力で作家になる才能はないようです。
「まったく駄目なわけじゃない、ほんの少し何かが足りないだけだ、
その何かは、小説に専念したり小説の学校に通ったりすれば見つかるんだ」
と思いたかったのですが…。それも甘えと都合のいい思い込みだったかもしれません。
もう少しいろいろ考えてみようと思います。
ありがとうございました。

1番さん
240さんのおっしゃるとおり、一番さんは何もやばくなんかないですよ。
230さんが私に書いてくださったように、
「弦は張りすぎても緩みすぎてもだめ」なのだと思います。
1番さんは張り詰めすぎて身動きが取れなくなっていませんか?
まだお若いことですし、ご自分を責めずに、ゆっくり頑張ってください。
ご存知かもしれませんが、引きこもりのかたのための小説講座というものをみつけました。
http://www.kotolier.org/j-academy/index.html


245 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 13:13:21
そんなもん見つけんなw

246 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 14:49:35
>公務員さんへ
小生は>>230だけど、大切なのは節・・・・自分のなかの揺るぎない思いだ
と思うがな。ほんとうに小説を書きたい・・・・という。
その上で、どうぞ悩んで下さい。その悩みも小説のネタになることも
あるのだし、悩んだ上での悟りのような境地に至ることもあるのだし。
小生もそうだった。とにかく良かった捜しをやれ!


247 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 15:04:29
退路を断つという発想に酔っている間は失敗のリスクに目をつぶりがちだが、
背水の陣で挑んで突破できなかったら当然溺れるか狩られるかしかないんだぞ。
生活が保証されていない状態でいいもの書くなんて絶対無理。
スクールに行っても得るものはないし、完全に自殺行為だ。

職を辞めたいというのが先にあるなら別に止めないよ。
そうでなくて「小説家になるために辞めるんだ」という発想なら、よせ。
そんなことしても小説家にはなれないし生活すらできなくなるだけだ。

248 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 15:38:29
>>公務員

公務員になって、まだそんなこと言ってるんだから、あんたに小説は、無理だよ。
たぶん、あなたの中の「物書き」は、もう死んじゃったんだよ。

本当に書きたい気持ちがあるのなら、土日に祭日、喜んで書きまくりだよ。
あれこれ、自慢や言い訳にしか聞こえないよ。
公務員やってて、小説書く時間が無いのなら、専業になっても書けないよ。

毎週、土日だけで、30枚書いたとして、いくつお話書けるよ?
あなたの手元に書きあがった作品がないというのが、
「物書き」として、すでに死亡した証拠だよ。

249 :(;@益@) ◆3db4VquDe6 :2007/01/24(水) 16:27:15
妬みだろそれ


250 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 17:36:47
もうあかん限界や、ロープを買った・・・


251 :(;@益@) ◆3db4VquDe6 :2007/01/24(水) 18:04:07
いかんぞ
その一線は越えちゃいかん

誰しも迷う時は必ずくる
しかし逃げちゃいかん

もう二度とこの世界には戻ってこれないんだぞ
それだけの価値が果たしてあるだろうか

末路は悲惨だぞ
どこの馬の骨ともわからん女王様に一生

ああ考えるだけでも背徳感

252 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 18:07:58
書ける人間>>超えられない壁>>書けない人間

だからな。社会的地位なんて、小説という世界ではなんの意味も持たない。
いや、コネとかは意味あるけどね。中小企業や公務員レベルでは
あっても無くても変わらない。

まぁ、のた打ち回ってでもネタを見付けるしかない。
書く事のないもの書きなんて、存在価値ないし。

253 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 18:10:15
>>250

縄文式土器をつくるんだよな?
縄文時代を舞台にしたお話を作ってるんだよな?
それで、土器を作るために必要だったんだよな?

254 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 18:13:15
後の三内丸山遺跡である

255 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 19:11:46
>>230
>バイオリンの弦

ザック・ワイルドのオープン・チューニングだ?
クダラネェ

256 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 19:33:19
>>230
>バイオリンの弦が良い音を出すに
>はどうすれば良いか?・・・・と問いかけることがあります。

ナニ云ってんのオマエ?
バカじゃねぇーのか、コラ。
誰がバイオリンなんだよ。
ナンで文学が「バイオリン」なんだよ。
フザケルナって、テメェ、コラ。

257 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 19:56:20
好きな比喩ではないが、全然理解できないのも物書きとして致命的だと思う


258 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 19:59:54
>>257
>全然理解できないのも

キサマの解釈を説明しろ。


259 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 23:02:13
>>258
俺は>>257ではないけど、「理解力のない人は作家に向いてない」ってことだと思うよ。

260 ::2007/01/24(水) 23:30:48
今年は受験するべきか・・・・・・

261 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :2007/01/24(水) 23:41:04
>>260
よくわからないけど、裸で外を歩いたら気分が変わるかもしれませんよ。

風邪引くかもだけど。

262 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/25(木) 04:23:04
後の受験で思い悩んでやっちゃった可哀想な子である

263 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/25(木) 10:24:52
いずれにせよ、人生いろいろだな。
俺の先輩で作家を標榜していた女性が、出産してまもなく離婚。
子を授かった喜びと離婚の苦しみ。収入ゼロの恐怖。この子とも
ども飢えるのではないかという不安。そんななかで子の鳴き声を
聞きながら必死に原稿用紙に向かったそうだ。

おそらくそこに甘えた考えは無かったと思う。その作品が佳作に
なった。その女性は『割れ目ちゃん』という言葉を生み出した。

264 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/25(木) 11:59:54
山田君、座布団5枚とれ

265 :悪い太郎 ◆LziSwFxVAU :2007/01/25(木) 12:01:03
>>263
>おそらくそこに甘えた考えは無かったと思う。その作品が佳作に
>なった。その女性は『割れ目ちゃん』という言葉を生み出した。

イイ話じゃネーか。

266 :一発逆転/起死回生ipc777:2007/04/07(土) 17:37:24
’c2p選獄仙挙覇龍魔外導【開闢】予感250..ldbl..コピペ隊000【希求孫謀】第0次『M・O・E』否謀枢衆・・
地球摂政ロスチャイルド地球関白ロックフェラ−五摂家会議『十賢王』公団公社−五百害∞超数該桁階乗$
地球環境同盟初代総裁アルベルト・ゴア「不都合な真実」(ワンガリ-マ-タイ)↑政官罪教宗謀業【官庁全系列地図】
グレッグ・スミス 国連FEAM 666兆×5年 首都圏東海道66兆防災総理石原慎太郎OEM柘植久慶  藤岡明房↑
【アラル海復活/大規模海水淡水化/氷雪ベルコンベアパライン鉄道/植林運河黄砂漠対策緑化】
世界平和連合初代総長NAJICA電撃(御政辞/キッシンジャ-)市民消防気象庁15兆150萬忍石原良純 
国際独立連邦初代統領ジョ−ジ・ブッシュ(マイケル・ム−ア)各100兆×防災(地震津波火災他)日本10兆
環境(未来少年コナン実現【PPP】炭素公害ヒ-トアイランド環境税04/10/22壁面緑化6Rもったいない府)
難住(仮設ソ-シャルゲストコンパ-ト外暖球瓶缶ペ-パ-クラフトレストBOXハウス)極北合衆国ロマン・アブラモビッチ
教育(online修心住民学園RooM超絶統一反対相関互助組合フリ-サポ-ト全年代世界防災環境代学院生0.1億忍月尾嘉男
基生(ベ-シックインカム) NEET20兆円÷0.2億人(日本百萬忍)=100万円毎年マイクロクレジット/方程式の歩き方↑
園多(奴隷雇用・健康予防・年金処理・福祉関連・人権問題・etc)亜細亜連合ガジ・シンU世
極東合衆共和国名誉代統領歓談論壇中曽根荘(康弘)渡邊恒雄『小泉純一郎初代統領』『SF策家志望26年引篭理・・』
内閣総理大臣阿部晋三↓OMB吉田和夫新東京都知事黒川紀章(副知事中松義郎)AYANAVI諜報蟻
情報公開局浅野史郎(大宮研一郎)【緊救 優先 順位】護摩解脱字色々300回似1回位クリックMS・・
7/2G21:24違獣陰光次『眞逆』チャント言っ照罵【ある2】多分・・06/1/4(火)C19:55=07/3/28(水)C6:18
井志荒(誠/豊富=明石焼海岸7/21惨魔死商/工策麻原(薬死明王)01(03)04/05SuKu2キナコ/巡理茶/永谷園唯一男性CM
アイス(品川)チョコH2O逃杉/松本村二賊↑『兆夢演繹/人並生計+サバゲ−MB/ITVLPCFXAR園多愛礼売楽渡河遊戯王
逝っ多鴨グルメア-マCAR(メイフラワ−号希望)公務員BN0月給半額罰金∞$欧米並現役政治家選挙運動禁止/CCC-CCC/CC

267 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/09(月) 02:42:34
生前無名で死後評価された音楽家とか画家はいるらしいけど
小説家はいるのかね?

268 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/09(月) 03:42:09
俺が評価してやる。って言って死なれても困るし、他人を評価できるほど大層な人物じゃないので無理。

69 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)