5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ハイワナビ友の会

1 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 20:51:19
作家志望者時代が長く、なかなか浮かばれない人のためのスレです。
マターリやりましょう。

ワナビ(=作家志望者)
ハイワナビ(=上級の、もしくは廃レベルの作家志望者)

2 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 21:51:54
担当さんがついてるけどデビュー未確定の俺はハイワナビ?

3 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 22:21:12
>>2
いいなあ
ジョブチェンジ間近?






4 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 22:29:23
>>3
わからない
とりあえず改稿を続けて担当さんに見てもらってる段階

5 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 22:43:37
声かけてもらって良いものを速く作れなければそのまま音信不通になるってのも
聞いた事があるな

担当さんが直接見てくれるっていう立場(新人賞の下読みではなく)に
いるってことがどれだけ幸運なのか、噛締めていい物をかけよな!

6 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 22:53:17
>>5
そりゃ怖いな
頑張って良いものを早く書くよ
遊びとかに浮気しそうになるのを堪えて……

7 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 22:57:55
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1120746269/l50
ここの前半はデビュー初期の人の苦労話とかあって参考になるはず
なりきりさんもいるかもしれないけど良スレ
ここもいいスレにしなさい。ハイワナビって何?とか言われるかもしれないけど

8 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 23:45:37
そのスレは見れば見るほど泣けてくる
作家道はつくづく茨の道だよな

9 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/09(火) 20:24:43
実際のところ、ハイワナビってどれくらいいるんだろう

10 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/09(火) 20:46:26
ワナビ歴5年はハイワナビ?


11 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/09(火) 22:40:02
二次通過(出す賞の傾向によっては三次通過)の常連ならハイワナビ
年数だけなら5年なんてざらだしな

12 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/09(火) 23:14:07
そうか。一次通過くらいじゃまだまだローワナビか


13 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/10(水) 01:02:12
ワナビで優劣つけてるみたいだと馴れ合いになるよ
目糞、鼻糞を笑うってとらわれかたされると荒れるし

1はそういうんじゃなくて、志の高い人で語ろうって意味で立てたんじゃないかな?
他人をけなすだけの人間にならずに、建設的な事をここでしようって

14 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/10(水) 22:32:21
評論家たちが集まると、
 芸術作品の造形、構造、意味が話題 にのぼる。

芸術家たちが集まると、
 どこで安いテレビン油が買えるかが話題になる。

            Pablo Picasso.

15 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/11(木) 17:08:19
いい言葉だ

16 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 11:11:10
作品に直しをいれるときのコツってなんだろうねえ。
編集さんから注文うけて、あれこれこねくりまわして直そうと思っても、
「コレ全部やるぐらいなら新しい小説書いた方がはやくね?」
という気がしてしまう。

見せられたハードルだけ越せばいいのか。
もっと新価値を盛り込んだ話に昇華させた方がいいのか。

後者で取り組んでいるんだが、
全体のバランスが崩れそうで怖い。

17 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 13:55:48
来年の頭ぐらいにデビュー予定
とはいえ、就職が決まらないハイワナビな俺
一本で喰っていくのは厳しいよなぁ……

18 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 14:15:18
直しのコツわからんよなあ。
俺の場合はまだまだ地からダメだからほとんど新作で書いてるけど。
もう3回ボツになったから、4回目の今回はさらにはっちゃけようと思ってる。
新人だからな。やっぱりインパクト勝負じゃないとダメだろう。

>>17
俺は就職活動してない。やべえな。
専業で何とかしたいんだが。

19 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 15:40:36
俺は一発目でいきなり最終まで行って電話が来たが、その後がどうにも泣かず飛ばずだ……
流石に一次落ちなんて事はないが、それでもなあ……凹むね、色々と。焦りもあるし。

20 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 15:52:49
>>19
担当さんつかなかったの?

21 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 15:56:31
付かなかったんだよ……
あの頃は何もかも初めてだったんで要らんことしゃべっちまった気もするけど、
とにかく付かなかった。
あっちも次の投稿まで様子見る、みたいなスタンスで、その次からはもうポイな感じ。

22 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 15:57:51
>>18
話題をふっておいてなんだが、
それって最初に良かった分が次に活かされてないってところなのかねえ。
3回没ってことは。

改稿するたびによくならないと、やっぱりやる意味がないし。
没の理由ってちゃんと教えてくれる?

23 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 15:58:09
見捨てられる時はあっさりなんだな
もう一度スタートラインに立てばいいんだろうけど、難しいよなあ

24 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 16:00:14
>>21
ジャンルは?
俺ラノベ。純文とかならつかなくても不思議はないね。
知り合いで純文の最終残っても、またイチから投稿し直してる人いるし。

25 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 16:00:29
>>22
理由は1回1回丁寧に教えてくれてる
毎回新作じみた大改稿をやってるからなあ
とりあえず課題は減ってきてはいるから、あと少しなんだとは思うが

26 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 16:02:23
>>25
早速レスd
全体の筋が間違ってなければ、
小さな瑕疵を直すだけで出せそうなものだが、
大改稿ということは大きな問題があるってことなんかね。

うん、俺も大改稿中なのだ。
さすがに少々手直しで済まないレベル。

27 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 16:03:35
>>24
ああ、俺もラノベー。
>>18みたいに時間の問題な奴が羨ましいぜ……

28 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 16:04:55
>>26
プロットが全然違うんだ
キャラの性格や外見まで違うし
かすかに一部の要素とキャラの名前に名残があるくらい
もう半年経ったし、見捨てられる前に何とかしたいよ

手直しじゃ済まないレベルだと新作と同じ分量になるよなあ
俺、もう今の作品だけで4回分1500枚超は書いてる

29 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 16:13:03
>>28
直すだけじゃなく、別のも書いて送ってみろよ。
言われた事しかやらない奴と思われるぞ。

30 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 16:13:56
>>27
ラノベで担当がつかないのは珍しいな。
ほっといても普通はつけてくれるのにw
まぁ、最終残れば、略歴に最終残ったーと書くと優遇してくれる(ような気がする)ぞ。

>>28
それはやりすぎなような気もするが……。
俺は世界観やキャラクターはそのままで、
指摘された重要な問題を解決するために、
設定や話の方向性を変える感じ。

さて、そろそろ改稿作業に戻るか。
消して〜〜リライトして〜〜〜♪

31 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 16:47:44
ローワナビはどこへ行けばいいんだ!

32 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 20:29:03
>>29
あー、最初に連絡をもらった時、別のも見せたんだ。
ストックが他に長編4本あったから。
ただ一番出来が良いのが送った長編と判断された。
それを改稿して商業レベルになるかどうか見定められてる段階、かな。
完全新作の方がいいかどうか聞いてみたら、
「今の段階ではそれはまだ早い」
ってことになった。改稿を通じてストーリーテリングの基礎トレをしてる感じ。

>>30
やっぱりやり過ぎかな?
でも、課題のひとつに文章全体の粗さがあるから、まとめて書き直さないといけないんだよね。
今書いてる4つ目でようやく文体が定着してきたし、そろそろ突破したい。
とにかくお互い改稿頑張ろう。

33 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 00:21:24
>>32
うむ、お互いガンバロウ。
俺は今年になって、ようやく自分なりの文章の書き方とか身に付いてきたよ。
ちょうどいい時期に担当がついてくれてよかった。

社会人の割合ってどれぐらいなんだろう。
住人調査も兼ねて聞いてみたいな。
とりあえず俺社会人1

34 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 00:38:57
投稿歴4年。投稿回数6回。うち最終の一つ手前1回。シード権獲得経験あり。

……こんなぼくはハイワナビと名乗っていいんでしょうか。
担当の人とか、誰もついてくれなかったけど……。

ちなみに就活は先月終えて、来年度から社会人です。

35 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 09:54:00
>>34
スーパーダッシュか?

36 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 10:10:30
>>34
シード権より担当さんの方が欲しいよなあ。
兼業の方が生活は安定しそうだけどモチベーションとか大変そうだ。

あ、俺は学生。早くデビューしないとニートへまっしぐら。

37 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 16:29:12
うーむ、社会人と学生と半々くらいかな?
社会人はモチベーションというか時間管理が確かに大変だよ。
それでも学生さんには就職活動したほうがいいよと言いたくなる老婆心。

38 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 20:02:51
記念カキコ

ライトノベルを書いている。小説を書き始めて3年くらい。コンテストは三次選考まで。
ただ年齢がハイワナビ……。三十代後半。
コンテストの年齢制限の噂(三十代以降は難しい)を聞くたびにちょっとへこむ。




39 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 20:24:14
その都度気にするな、という旨のカキコが実例と共に上げられていると思うのですが。

40 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 20:55:53
>>39 そうだったね。ありがとう。

41 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 12:18:22
>>37
就職活動した方がいいんでっか。
今からではだいぶん出遅れだなー。
しかも今年卒業できるかわからんし……。難儀だ。

42 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/20(土) 18:30:58
>>41
学生の内に編集部にいくことがあると間違いなく就職を勧められる
っつぅかそうでない編集部はヤバイ、と実体験も含め俺は思う
就職を勧めるっていうのは向こうがこっちの生活を気遣ってくれているって事で、
それがないところは書かせるだけ書かせて、駄目なら無慈悲に捨てる感じ
……まぁ、駄目な作家はどこであっても切られるけどな

43 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/20(土) 19:15:43
>>42
やはり確たる食い扶持はあった方が良いということか
しまったなあ、もうすぐ6月だ
就職シーズンは終盤になってしまった
それ以前に卒業できなきゃ話にならんが……
ともあれ、ありがとう
出版社のコネでバイトとかさせてもらえんかなあ

44 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/21(日) 23:13:38
もうすぐ改稿が終わる
最初は300枚だった作品も今では500枚
いかにスカスカだったかわかるなあ
書くべきドラマを書いて、組み込むべきサスペンスを組み込んだ
あとは天命を待ちたい

45 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 02:19:15
500枚というと文庫換算で300ページオーバーだが、大丈夫か?

46 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 08:20:52
そうだな、42*17で300ページをオーバーしてる
ただ今はページ数の指定がないから、良いものを書くしかない
削るよう指示されたら血涙を流しながらでも削るさ

47 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 18:22:31
一流は一流の稽古をし、二流は二流の稽古しか出来ない。
よって二流は一流に勝つことは困難である
(中尾巌範士)

三流論ってのがあってネ、三流は間違って一流になっちゃうことがあるが、
二流はずっと実力通り
(立川談志)

人間の資質は一流は一流として、また二流は二流として生まれおちる時に既に決まっている。
二流がどんなに努力しても一流にはかなわない。
だから二流は二流として一生懸命に生きなさい
(小林淳作)

一流はアメリカに留学し、二流は日本に留学する
(中国人留学生)


48 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 19:11:49
46なんだが。
こつこつ削り作業をしているわけだが、やはり新人が300Pを超える作品を送るもんじゃないかな。
余計な肉もかなりついているだろうし……。豪胆に削っていくべきか。

49 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 19:36:41
どこのレーベルかにもよるのかもしれんが、基本的には300オーバーは嫌われる傾向にあるよな
厚い本は売り上げ的に影響があるってのを聞いた事がある

でも安心汁
 絶 対 に バ ッ サ バ ッ サ 切 ら れ る か ら
担当さんが舌打ちしながら無慈悲に切っていってくれるさ
あぁ、そうさ、そんなもんさ……
ちょっとしたところに作者の思い入れがあったりしても、読み手には伝わらないとバッサバッサ……
「ここ無駄じゃない? 無駄だよね? 何で書いたの?」と3コンボを決めてくれるさ……

50 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 19:41:08
>>49
嫌われるか。やはりそうか。営業の方からも苦情がくるだろうし。
読者の観点からしても、新人で厚めってかなりリスキーだからなぁ。

もっとも、
 絶 対 に バ ッ サ バ ッ サ 切 ら れ る の か
しかも舌打ちしながら。怖えぇ。少しでも精神的負担を減らすために、削れるだけ削っとこう。
じゃないと、泣いてしまうかもしれん。

51 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/24(水) 14:12:15
サラリーマンな方々はいつ書いてる?
やっぱ毎日ちょこちょこ?
週末どかっと?

編集さんは打ち合わせは土日でもいい、みたいに言ってくれるが、
サラリーマンの俺からしてもなんか申し訳ないような気になってしまう。

52 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/24(水) 17:32:40
サラリーマンな俺じゃないが、ひとつ言いたいことがある。
いったいどこのレーベルなんだ……?
少なくともウチの編集部じゃ土日に打ち合わせという概念は存在しない。
深夜遅く、もう明け方ぐらいまでならOKっていわれてるけど、土日だけは絶対に休む編集部……

単に俺が期待されていないだけなのか……

53 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/24(水) 17:36:30
土日は休みじゃないか?
いや、俺はそもそも学生だし、まだ編集部に訪ねる許可さえもらってない唾付けられ組だが。
メールの返事は即日(下手すると1時間かからず)返ってくるけど、土日は絶対に返ってこない。
やっぱりレーベルによるんだろうな。あるいは>>51が期待のホープってことか。

54 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/24(水) 22:14:07
51だが、こんなレスが返ってくるとは思わなかった。
土日に打ち合わせは、友だちの編集者(実用書)も普通に土日に働いてるから、
当たり前なのかと思っていた。
そうか……いずれにせよ平日にしよう。

期待はあんまりされてない気がするなあ。
メールの返信、1回で戻ってきたことないし。
数回催促して、ようやく。
その辺は編集者次第っぽいね。

55 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/26(金) 01:33:22
朝日新聞夕刊06/5/24
陣野俊史「ある下読み担当者の呟き」

ある小説賞の下読みをやっている。下読みとは集まった応募原稿の
中から、私のようなフリーの本読み(ちょっとヘンテコな表現だが)
が百篇なら百篇読んで、数篇に絞り込む作業。………

応募しようという人のためにいうと、今はエンターテイメントも
純文学も区別ない状態で小説は読まれる。だから、歴史物ならば
主人公がどれくらい現代人としても魅力ある人物か、
ファンタジーならその独特の世界観がどれぐらい精密にできているか、
現代小説ならそこで扱われている問題に解答が与えられているか、
が問われる。

私は少なくともそういう判断基準で選んだ。

意外と多いのがいじめを扱った小説。
「野ブタ。をプロデュース」以来の傾向かもしれない。
だが、たいていはいじめに対して解決策がない。
解決がない小説はエンターテイメントとして成立していない。
陰湿なだけだ。

エンタメ小説を志す方々、心されよ。


56 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/26(金) 02:15:34
マルチすんなよ低能

57 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/26(金) 02:51:50
少しスレの趣旨を理解してもらいたい
基本的に当面は下読みに世話になるような人間はこのスレにはいない

58 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/26(金) 06:57:24
出来れば二度と世話になりたくないわな。マルチだから何言っても無理だが。
ああ、それにしても、この状態ってワナビの中でも特に不安定な気がする。
デビュー出来るのやら出来ないのやら。すべては自分の努力と編集部の裁量次第。
いつか直に編集部の人たちに目通り出来るといいな……。

59 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/26(金) 16:38:04
最終残留二回、小さな賞一回受賞したけど、
編集者に拾われた事なんざねえよ、俺。

非受賞者デビューって余り聞かないけど、
本当にこんなに、編集が拾ってる人間いるのか?

60 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/26(金) 16:52:04
このスレの4分の1は俺だから、実質5、6人しかいないと思う。
拾われるかどうかは台所事情によって変わってくるのかもな。

61 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/26(金) 18:49:02
>>60

>拾われるかどうかは台所事情によって変わってくるのかもな。

まさにそれだろうな。賞によっては最終選考落ちだけでなく三次選考落ちから
拾い上げるところもあるしな。

62 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/26(金) 21:44:25
おう、こんなスレがあったのか。偶然でも覗いてみてよかった。
挨拶代わりに愚痴らせてくれ。

編集側から連絡するって言われたきりずいぶんと放置されとる。
こっちから連絡するべきなんだろうが、電話代がかかるやらなんやら言われて拒否される。
第一、こっちも自信もってアピールできる作品を書いたわけでもないので連絡をいれる気もない。
どれぐらい間があいたら担当解消と受け取っていいのだろう。

順調に切り捨てパターンなんだろうな、これ。
自分の作品(作風)のどこが評価されてるかも把握できないうちに担当がつくのも良し悪しだな。
なにが求められているか判らないから、なにを書いていいか判らない。

余所には出すなと釘をさされているせいで、新人賞にも参加できなくなったし。
電撃の祭りは楽しそうなのになー。なんでこんなことになっちまうんだ。

63 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/26(金) 21:56:31
>>62
歓迎するよ……って、うわ、悲惨だな。
メールアドレスとか聞いてるなら、メールで尋ねてみるのもいいかもね。
なんとなく無視されそうな気もするが。
ただこのまま生殺しにされるのが一番困るだろう。連絡すべきだな。
自分の何が評価され、何が足りないのか?
せっかくだからしっかり利用させてもらわんと。

64 :62:2006/05/26(金) 22:42:16
さっそくありがとな。
でも今の状況で食い下がるにも、こっちにも勝負札がない状態だから、
いまのところは連絡が無いのも却って気楽な状態なんだ。
下手に「売れる作品を」とか気負わず、自分の書ける作品を書こうと思う。
そうでないと疲れるし。

それにしても自分が社会人で契約と約定の世界に生きてるからなのかもしれんが、
出版業界の、というか編集部(者)のワナビの取扱い方のルーズさはどうかと思うぜ。
なんで俺が別の新人賞に応募した作品のことをあんた達が知ってるのさ、みたいな。
個人情報保護のコの字もない世界だ。
万国のワナビよ団結せよ、と言いたくなる。


65 :62:2006/05/26(金) 22:42:49
ageてしもうた。すまぬ。

66 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/26(金) 22:45:07
>>64
業界は狭いからね。
公募の常連はだいたい名前がわかる。
それで声がかからないということは、作品に魅力がないってことだな。

67 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/26(金) 22:54:04
別にageても構わんさ。sage推奨な空気が漂ってるだけで。
そうだなあ。勝負札がないと新たに連絡は取り辛いわな。
確かに、今自分にできることをするしかない。
それにしても、出版業界の常識って一般社会とかなり食い違ってるみたいだな。
俺たちはそこで生きていくことを選んだんだから、文句は言えんのだろうが。

68 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/26(金) 22:58:17
なんか、ここの人の人生考えると
奈落の底に落ちる人生みたいで怖いわ

20年間、何もなかったんだろうなぁ・・・・

恋人や友達との思い出が何もなくて、毎日、毎日、
漫画とゲームとオナニーの20年間・・・
家には年老いた母・・・


寒気がする・・・・


69 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/26(金) 23:00:41
Q.どこから20年という具体的な数字が出てきたのでしょうか

A.自己紹介

70 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/26(金) 23:18:56
>>60
1/4はおまいか。ワロスw



・・・と思ったら俺も1/10ぐらいは書いてるな。
>>62
決着つけたいなら、ちゃんとしたもの書いて、
それで封筒で送付するというのもあるよ。
いい原稿を欲してるのは向こうだってそう。
名前はわかるなら、編集部+名前で届くよ(実際やってみて俺は届いた)。

それで、期限をある程度十分に設定して、
それまでに連絡なければあきらめてまたイチから投稿生活に戻ると明記。
もちろん全体的に低姿勢でな。

デビューしてないとはいえ、やはり作品で語らないとだめさ。

71 :62:2006/05/26(金) 23:29:27
>>68
ラ板ならばともかく、創作文芸板に来てまでそのカキコでは、客観的に見ても自己紹介乙と
言われても仕方ないと思うぞ。

それはさておき、そうだな、俺ももうひと頑張りしてみるよ。
なんつっても、編集と連絡をとれる立場にたどり着く機会に恵まれないワナビもいっぱいいるんだからな。
こんなことで文句を垂れていたんじゃ申し訳がたたないぜ。

72 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/26(金) 23:35:02
>>62 がんばれ。
作品の力で担当がついたのだから、やはり作品の力で納得させるしかないしな。

73 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/26(金) 23:44:08
>>72
いい言葉だ。俺も頑張ろう。
あと少しで削りが終わる。これで唸らせたいもんだ。

74 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 22:22:55
そういや、>>58、まだいるなら、
俺は「とりあえず編集部に遊びに(打ち合わせに)来て」って2度言われたが、
直に会えないのは地理的な問題?

75 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 22:57:21
>>74
いや、段階的な問題。
「まだ会うには早い」ってことでな。
出版が決まったら呼んでやるぜってことらしい。

76 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 23:02:48
>>75
なるほど、不思議なラインだな、それ。会っても減るもんじゃなかろうに。
まぁ、編集者が忙しいのは仕方ないか。

77 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 23:13:25
>>76
忙しいのか実は競争相手が多いのか?
あるいは形式を大事にしているのかもしらん。
ともあれ、こちらとしては求められたように改稿をこなしていくしかないんだが。

78 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 00:31:59
人間さ、ある程度年を重ねると悟るんだよ
自分の「器」ってのをさ。
30過ぎた辺りで伸び悩んでる人はハッキリいってこれ以上伸びない
たまに化ける人がいるけど
そういうのは最後っ屁ていうのかな、
もう一瞬の煌き
そう長くは続かず息切れしてオシマイ
あとはこれ以上自分の力を落とさない為に低空飛行で騙し騙し飛ぶしかないのよ
それが現実

79 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 01:22:31
>>7のスレを見ていて再確認した思いなんだが、
やはり書く作業は孤独だな。
まぁ、だからこそ選んだというのもあるんだが……。
それにしたところで担当の編集さんももう少しなんかアドバイスくれと思ってしまう。
甘えたら負けなのはわかるんだがな。

80 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 02:01:08
孤独だよなぁ、本当に。
ある程度の指針はもらえても、それを解決するのは結局自分の力だしな。
それくらいの成長が認められなければ、きっと無情に切られていくんだろう。
このスレのおかげで仲間がいるってわかった。今は充分だ。まずはデビュー確約へ向けて頑張るしかないな。

81 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 04:05:36
ハイワナビの定義がわからん
話の流れからすると担当がついた
ワナビということになるのか?
最終手前ばっかの俺は当てはまらんか

しかしここの人たちはだいたい何回の
投稿で担当がついたの?

82 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 04:31:52
>>81
定義はまちまちだから、かなりいいところまで行くワナビでもいいんでないか。
ちなみに、俺は15回目(本数は約20本)くらいの投稿で担当がついた。足掛け7年。
もっと要領良くやるべきだったんだろうがなあ。ともあれチャンスは掴んだから生かしたいもんだ。

83 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 10:34:13
>>81
……何か申し訳ないんだが、一回目で担当がついた……
逆にそのせいで、そのレーベル以外に応募できなくなってしまったわけなんだが……

っつぅか最終までいっていたらラノベはもちろん、一般文芸の方でも声かかったりしないか?

84 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 16:34:06
>>82
お前は俺かw
俺は足かけ8年だわ〜。
投稿歴もそれぐらいだけど、もう何回応募したかも覚えてない。
このスレのイチ抜けたを目指してがんばってるよ。今年中にはなんとか。

85 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 20:36:13
>>81
確かに、ひとくちにハイワナビといっても定義がいろいろあるので、
分類しておいたほうがよさそうだな。

・A級ハイワナビ(状況に対するハイワナビ)
 担当がつき、業界との接点を有している者を指す

・B級ハイワナビ(実績に対するハイワナビ)
 最終選考に名を連ねた経歴を持つ者を指す

・C級ハイワナビ(経験に対するハイワナビ)
 客観的に見て、充分な応募回数または初回応募からの年数を経ている者を指す  

とりあえずこんな感じだろうか。
C級については何回応募、何年勤続という具体的な数値の定義も可能だろうけど、
これはまあ自己判断でよいかも。
もちろん、三つ全部に当てはまるという人がいてもおかしくはないな。

86 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 21:11:25
受賞はしたけど第1作がまだ載せてもらえてないって人は?

87 :81:2006/05/29(月) 21:23:17
>>82>>83
極端だなあ…。

>>85
俺はまだ二回しか応募してないし
最終にも残らなかったから当てはまらないな
(最終「手前」だから)

ではさようなら

88 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 21:47:37
>>86
受賞してても未デビューならまだハイワナビでないかいな。
担当さんはいるだろう?

89 :86:2006/05/29(月) 21:55:33
>>88
受賞作は掲載された。担当さんもいる。
でも受賞後第1作がまだ。
本当のスタートって受賞後第1作からっていうよね。
ここにいさせてください。

90 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 22:35:57
>>89
ああ、受賞第一作ってことか。すまんすまん、勘違いした。
いいとも。プロ作家スレと上手く兼用してくれ。
そして、単行本が出たら晴れて卒業だ。
掲載ってことは短編……いや、長編一挙掲載もあるのかな?
ラノベ畑で、しかも雑誌持ってないレーベルで鍛えられてる俺としては興味津々だよ。

91 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 18:54:02
担当に送った作品の評価が全然こない……。
もうかれこれ2週間は待ってるのに……。

92 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 22:07:39
編集者は忙しいからね。
まったく音沙汰ないのなら、催促しても大丈夫だと思うよ。

93 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 23:15:58
どれくらいで読んでくれる予定だったのん?
連絡を密にする意味でも、丁寧に聞いてみるのもいいんじゃないかね。

94 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 23:24:17
>>92>>93
ありがとうございます。なんかもう失礼があったらと思うと
問い合わせることをためらっていましたが、
丁寧な感じを心がけてちょっと聞いてみることにします。

95 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/31(水) 02:23:58
短編じゃないなら一ヶ月ぐらい待ってやれ、と内情を知る身としてはいっておきたい。

96 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/01(木) 21:38:58
一ヶ月も音沙汰無いまま宙ぶらりんの立場にたたされる身にもなっていただけると
ハイワナビとしてはありがたい。

立場といえば、編集の人って夜の11時半ぐらいに普通に電話をかけてくるんだよな。
最初は色んな意味で驚いた。
専業クリエイターにとっては日付が変わるぐらいの時間がゴールデンアワーなんだろうけど、
九時五時(+残業)の社会人をやってる身だと、これはなかなか厳しい。

97 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/01(木) 22:08:50
23時なら普通だね。
終電過ぎた辺りでちょっと悩んだかな。
まぁ、俺は書籍の編集ではなかったけど。

前のほうでレスしといてなんだが、
俺は放置されて大体1ヶ月後ぐらいに返事が来たかな。
2週間ぐらいだと向こうは気にしてないかも。

98 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/01(木) 22:15:01
ここ地味にためになるな・・・。
つか、担当付いてるやつ結構いるんだね、この板にも。

99 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/02(金) 00:48:16
編集者時間ってやはり存在するんだな。
しかし96は電話でやり取りしてるのか。いいな。こっちはまだメールオンリーだ。

100 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/02(金) 23:29:11
留守電になってた携帯にかかってきた編集部からの電話を華麗にスルーしつつ、100ゲット!

101 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 01:21:52
ちゃんとかけなおしたか?


102 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 01:30:38
いやいやいやいや、掛け直しとこうぜ

103 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 07:27:52
>>100
何でスルーなんだよww
羨ましいです・・・。

104 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 18:29:45
>>83
別に他のレーベルの送ってもいいじゃん。
その編集はお前をただの「なんかあったときの予備」
として扱ってるかもしれんぞ。
俺は一回そういうことがあったけどそのレーベルは2年ぐらいで見限った。

105 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 18:42:27
1回某社のラノベで最終選考に残ったとき
「もううち以外には出さないでください」って言われたけど
全然受賞できないし、担当からも音沙汰ないから
>>104と同じく見限った。
3年くらいは忠実にそこしか出さなかったけど
今考えると激しく時間の無駄だったと思う。

106 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 19:41:02
誰一人として悪くはない。
この企画は…構造自体が不幸を孕んでいたのだ。

戦犯はいない。
理解できない、根源から違った存在がいただけだ。
誰にとっても。

本当なら決して出会うことのなかった、誠意も、熱意も、才能も、
何もかも違う人々に関わってしまった事自体が、お互いに不幸だった。
始まった時点で無残な結末は予定されていたのだ。

今はもう…その不幸を呪い、やがて忘れる時を待つしかない。

107 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 18:36:22
囲い込みが厳しい世界だな
もっとも、金の卵かもしれない存在に逃げられて困るのは当たり前か

108 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 18:45:07
その割には、非受賞者デビュー少ないなw

109 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 20:05:12
おまいはこのスレにいる人間の希望を打ち砕くのかッ!

110 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 21:58:20
現実から目を背けちゃいかんよ。

俺もハイワナビの仲間入りをしたときは素直にうれしかったが、
それぞれの編集部で飼われてる作家未満な連中って、トータルで何人いるんだと
考えたらゾッとしたよ。

今でも現状の苦しさに負けて思うときがあるよ、
なんで「大賞とってデビューしたいんでそれまでお構いなく」って
編集部からの誘いを断れなかったんだろう、って。

受賞ってのは売り出す側にとっても武器だが、書き手にとっても大きな拠り所だもんな。

111 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 22:11:40
現実から目を背けるの楽しいよ。

まあ、それはともかく。
俺は2社で最終残って連絡うけて、
1社目には
>「大賞とってデビューしたいんでそれまでお構いなく」
に近い感じを言って断った。

2社目にも同じことを言ってみた。
「意味がないから止めなさい」
と逆に説教された。

今から思えば「意味がない」はまさにその通りだと思う。
受賞の名誉よりも、未熟なままデビューすることのほうが、長い目で見ると怖い。

112 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 22:20:47
結局、今はどうしてる?
2社目でアドバイスを受けながら頑張ってるとか?
でも、未熟なままデビューって怖いよな。
最近はあっさり出版してくれるところも増えてるけど、それってまさに鉄砲玉と変わらんよな。

113 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 22:23:11
数撃ちゃ当たるさ、鉄砲玉はな

114 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 22:23:14
現実問題としてデビューするの、殆ど受賞者なんだから、
編集部に声かけれれても、意味無いじゃん。
そもそも、編集部がそんな事やってる意味が分らん。
やってるならな。

ちなみに、俺3レーベルで最終残って電話貰ったけど、
別に何も無く、普通に投稿してる。



115 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 22:43:00
3レーベルも残ったのに、一度お会いしましょうのお誘いがないとは、
逆に編集部間で情報がやりとりされてブラックリストに載っちゃってるんじゃないかと
他人事ながら心配になるな。

受賞は名誉というより実績だと思うよ。応募作品が認められた、っていう。
選外だけど声をかけられた、ってのは、手直ししてその作品で出版してくれるならいいけど、
そうでない場合は、まず最初に応募作品を否定されるところから始まるわけだから、この差は大きいよ。

116 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 22:47:11
「編集部の意見が分かれました」のおかゆまさき型で拾われた俺ってどうなんだろうな。
応募作品が認められたといえるのやらどうなのやら。
とりあえず全員を納得させるために改稿しなくちゃいけない現状を考えると、
認められていない側に入るのかな。
それとも改稿で何とかなる可能性を残している分、認められた側なのかね。

117 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 22:50:50
>>111

まあ、その流れでデビューして今はすっかりいっぱしの作家です、ってんなら
説得力ある話だけど、現状だと人材を余所に流出させたくないだけの編集部に
うまく丸め込まれてるだけじゃんって思うな。

118 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 22:58:56
まあ、認められたと思っていいんでないの?>>116
ただなあ、俺の場合は。

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれは「直しで出版、を視野に入れております」
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        と言われていたと思ったらいつのまにか新作提出を要求されていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    企画出版だとか協力出版だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

てな感じだから油断はならんけどね。

119 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 23:05:21
つーかみんなさ、仮にもハイワナビになるまで投稿を続けたんだから、
当然業界の事情についても色々と耳に挟んでるでしょ?
だったらラノベの編集に信用の置ける人なんて
数えるほどもいないってことくらいわかってるはずだと思うんだけど
やっぱり声掛けられるとつい信じてみたくなっちゃうのかね・・・
ちなみに俺は声かけられたことないです
結構親しい知人はデビューしたけど、編集との関係が上手く行かなくて困ってます
彼くらいの実力があれば、俺なら名前変えて他所でデビューしなおすんだけど、
ものすごく小心者なせいで一人で苦しんでます
ここのスレの住人たちを見てるとどうも彼を思い出してね・・・
ホント、編集を信じるくらいなら自分を信じたほうがいいよ

120 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 23:24:57
信用?
俺の知らない言葉だ。
俺が知っているのは『利用する』って言葉だけだ。


121 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 23:27:26
正論だね。編修も別に騙す意図も無いだろうし、こっちも特に騙されてるつもりは
ないんだが、傍からみていたらプギャーと言われても仕方のない状況にはまってるかも。

それでも、編修を信じなきゃ誰を信じれば本を出してもらえるんだ、って現実があるから。
信じたいんだよ、自分に声をかけてくれた相手をさ。

それに>>119の知人について言えば、なまじ舞台裏を知ってしまうがゆえに、
一度編修とこじれたら、名前変えてよそで再デビューなんて芸当はまず無理だろう、
ってこともわかってしまうんだよね。

122 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 23:31:14
自分についてくれた編集は違う。
そう信じたいよな。どんな思惑があれ、声を掛けてくれたわけだし。
デビューがスタートラインとは言うけど、そこに辿り着くのは遠いな。

123 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 23:51:52
うお、風呂入ってる間にレス増えたな。>>111だが。

>>112
出版前提で手直ししてる。
向こうは出す気らしいが、手直しの内容が悪かったらすごい言われそうで怖いよ。
応募時より必死で書いてる。

>>117
よそに応募してもいいとも言われてるよ。
ただ、いいところまで言ったら必ず言うようにと念は押されたが。
それが何を意味しているのかは考えないようにしている。

いずれにせよ、
>>120が一番正しいと思うよ。
受賞デビューでも、コネデビューでも、成功した者勝ち。
俺たちはたまたまこっち側にいるだけ。

124 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 00:12:18
とりあえず>>120のカキコが異様にカッコイイ件について。
俺が女ならすでにベッドの上だ。

125 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 03:09:38
うわあ男運なさそうな女だなあ

126 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 22:08:53
巨人2軍の選手の練習量は、1軍に比べ少ないか?
野球経験は短いか?情熱は薄いか?

全然、そんな事は無い。

しかし結果は見ての通り歴然。

…ま、そういうこと。

127 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 22:35:42
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

128 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 08:11:43
日本人の10人に6人が本を読まないという現代社会。
本離れの原因とは一体何だろうか。
語の意味を読み取るのが面倒くさいからか?
でも、日本語の言葉の意味は昔からほぼ変わらない。
おしゃべりでは無く、言葉を目で追うのに抵抗を感じているからではないだろうか。
けれども、本を読む事によって、人間の脳は活性化する。それを皆さんに忘れないで欲しい
                 ─民明書房 「川島隆太の考える脳」冒頭より─

129 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 21:07:33
ワナビやってる頃ってさ、担当の編修がついたらさぞ高度な創作論を戦わせる
ことになるんだろうなと期待してたわけよ。

けど、実際に話をしてみると2ちゃんや創作サイトでもしょっちゅう目にする抽象論ばかりで、
目から鱗が落ちるような話をビシっと決めてくれたことが一度も無い。

そのくせ、ネットの意見なんて信じるな、ノウハウを持ってる我々を信じろ、とくるからな。
信用しきれない相手についていくって大変だよね。相手もおんなじこと思ってるかも知れないけど。

ハイワナビ友の会でこんなこと言うのもなんだが、編修の存在にに夢をもってるワナビは
あんまり期待しすぎないほうがいいぞ。

130 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 21:33:22
それでも日日日はデビューしてる罠

131 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 22:45:56
やっぱり編集も当たり外れなのかね。
俺の担当は色々と親身になってアドバイスをくれるよ。
おかげで作品の質が目に見えて向上した。本当にありがたいと思ってる。
あまり依存し過ぎるのもどうかってところだろうけど、信頼するのは大切かもね。

132 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 23:14:36
担当編集さんがあまりに忙しそうで
新作を送るのすら憚られる。

133 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/10(土) 13:00:01
基本的に編集は忙しい。
だからこそアピールしないと、あっという間に忘れられるぞ。

134 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/10(土) 13:49:04
4畳半の部屋でラーメンをすする俺。
ああ、まさか俺がこんな目にあうとは。
昔はよかった。ネットで強気になって「俺は未来の作家だ。人は誰でも作家になれる」
と書き込んでまるで俺がいっぱしの批評家、作家になったつもりになれてた。
あの時も無職だったが時々バイトやれた。
今ではバイトの口すらない。
昔あれほど叩いた共産党の世話になって生活保護で暮らす日々。
昔は生活保護も貰いすぎと叩いたっけ。そして生活保護が減らされたわけだが、まさ
か俺が生活保護で暮らすようになってあの時の書き込みの因果が巡ってくるとは。
情けない。とてつもなく情けない。
作家なんか目指さずに真っ当に働けばよかった。
このラーメンは何だか塩辛いな、はは。

ある作家志望者の日記(2025年6月9日)より

135 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 00:37:51
つーか会社止めないと執筆できないとか言ってる奴の
大半は受験とかでも失敗してるんだろうな。責任転嫁も甚だしい。
by兼業ハイワナビ(24才)

136 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 02:00:30
作家に「細々と」やっていけるヤツなんてほんの一握り。
この世界は、売れるか売れないか。そのいずれかだ。

継続して新刊を4〜5万部売れる作家は、一部のジャンルを除いて、売れっ子しか存在しない。
読書好きの人間が名前を聞けば、誰もが知っているような作家ばかりだ。

そんな有名な作家ですら、生涯に稼げるお金は一般のサラリーマンと大差がない。
物書きとして、すこしでもゆとりのある暮らしがしたいと思うなら、超売れっ子になる以外道はない。
作家にはボーナスもなければ、退職金も無い。
あるのは、いつ書けなくなるのかという不安だけだ。

22歳にもなって芽が出ない人間は素直に諦めて、残りの人生は気楽に生きなさい。
同人誌でもいいじゃないか。今はWEBという手段もある。
お勧めはしないが2chに投下だって出来る。
それがあなたにとっての最良の人生プランです。

137 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 02:57:47
コピペうざい。いろんな所に張るな。意味がない。


138 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 09:10:12
まぁ、反応しなければいいんだよ。

139 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 19:05:05
参考までに聞くけど、ワナビで編集者ついてる人たちってどのあたりに住んでる?

140 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 19:10:18
俺は新宿
もっとも、まだ担当と直に会ったことはないがね

141 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 19:13:45
北海道…。遠い…。

142 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 19:26:17
>>141
ほぉ俺と同郷がいるのか。
どれ今度一緒に狸小路辺りのメイド喫茶にでも……

143 :141:2006/06/11(日) 20:25:01
>>142
実際行ってみたいと思ってるよ、メイド喫茶。

144 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 22:46:14
神奈川。

145 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 02:17:48
作家を諦めて気楽に小説を読むようになって分かったけど、
大半の作家は、プロだからって常人よりも優れたアイディアを得ているわけじゃない。
そうではなく、一般人が痛いと感じて、思い付く側から瞬間的に捨ててるようなネタでも
作品にまで昇華させられることがプロの才能では、と感じるようになったよ。

だから、漏れも黒歴史ノートの痛みを耐えられていたならばプロに・・・・・・


146 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 10:14:40
ラ板の新人賞スレにもあったな、コレ。
時間的にいって同一人物だろう。

147 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 00:18:56
人間さ、ある程度年を重ねると悟るんだよ
自分の「器」ってのをさ。
30過ぎた辺りで伸び悩んでる人はハッキリいってこれ以上伸びない
たまに化ける人がいるけど
そういうのは最後っ屁ていうのかな、
もう一瞬の煌き
そう長くは続かず息切れしてオシマイ
あとはこれ以上自分の力を落とさない為に低空飛行で騙し騙し飛ぶしかないのよ
それが現実

148 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 07:34:45
アガサ・クリスティや司馬遼太郎が何歳でデビューしたのか調べてみたら?

149 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 07:48:37
あと少し、あと少しで改稿が終わる。
これでOKが出て欲しい。認められて欲しい……。

150 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 21:29:42
編集部からの電話はおろか、メールすらも鮮やかにスルーしつつ、150ゲット!!

151 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 21:31:16
>>150
だからスルーすんなってww

152 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 10:44:14
相手が編集者でも最低限人として筋を通せ。

153 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 14:41:36
例えば作品をメールで送ったとするじゃん。
そうすると担当から「受け取りました、これから読みます」的な
受領メールが来たとするよね。
そういうメールにも返事しといたほうがいい? よろしくお願いします、みたいな。

154 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 16:38:56
あった方がいいんじゃないかな
よろしくお願いします。と一言だけでも印象は変わると思われ

155 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 05:45:44
返信が無ければ
「こいつはその原稿を読むことを期待すらしていない」
などと思われかねん。
なるたけ簡潔な返事をし、次の原稿に取り掛かるべし。

156 :153:2006/06/18(日) 08:43:22
>>154>>155
なるほど、ありがとうございます。そうします。

157 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 09:26:49
なるほど、受領メールにもしっかり返すのが礼節だよな。
俺もしっかり襟を整えないと。

158 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 23:02:34
作家を目指すのは誰でもできます。
特に、ニートで作家を目指している人は多いんですよ。
数十万人いると言われています。
ニートを研究している人がアンケートをとったところ、
あまりに「作家になりたい」と書く人が多いので驚いたとか。
1000人のアンケートで400人近くが書くといわれます。
ざっと4割として、
ニートが150万人いるとしたら、
70万人近くが作家志望者になります。

要するに「作家になりたい」というのは
「ニートの一番ありきたりな言い訳」
なのです。

159 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 23:09:44
コピペに反応するのもあれだが、ソースなしで都合のいい結論を導かれても

160 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 23:21:07
数十万人から70万人への飛躍がなんとも

161 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 23:55:30
デビューが決まった俺にはもはやどうでもいい話だな

162 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 05:09:39
>>161
マジか。おめでとう。
俺も早く続きたいものだ。
この改稿で決めたい。

163 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 20:46:05
>>162
サンクス!
どこのレーベルと名乗れないのは辛いが、年内にデビューする新人の内の一人になれた。
>>162もガンバレ 


164 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/26(月) 08:06:12
超人計画とか読むと、一概にそうとも思えんがとにかく>>163おめ。

165 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/26(月) 17:34:35
>>161
うらやましいなコンチクショウ。
悔し紛れついでに書いておくが、ハイワナビが編集とのやりとりの末に、という
パターンの場合、向こうの都合で土壇場でも平気で話がひっくり返るのがこの業界だから油断するなよ。

受賞して大々的にデビューというのなら大丈夫だろうけど。

166 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/28(水) 14:21:56
祝いage

167 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/28(水) 23:31:07
♪あ、ソレソレ、残飯♪

168 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 22:58:45
2ch、何気にデビュー率高いな
別スレでも新人賞出てたしね

169 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 20:24:16
担当さん、メールください…。
三週間ほど前に送ったヤツの評価をお願いします…駄目なら駄目って言って下さい。

170 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 21:12:56
>>169
ごめん、忙しくてまだ読んでない。
もうしばらく待ってね(てへっ

171 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 21:43:03
>>169
う〜ん、キミの原稿は基本的にデッドストックなんだよね〜
だってホラ、今枠が空いてないんだけどヨソのレーベルでデビューされても困るじゃん?w

172 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 21:53:24
>>169
駄目だしされたときに備えて次のを書いておくんだ
今できることはそれしかないだろ

>>170-171
おまえらあんまり169いじめんなw


173 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 03:05:19
>>169
>駄目なら駄目って言って下さい。

駄目。

174 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 07:52:54
賞に絡まず担当の編集者がついてる人って、
最終選考には残れなかったけど三次選考まで残って惜しくも逃したとか、
そういうどこかしら有望な人に声がかかってるんですか?

175 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 10:11:05
編集者が落選作を個人的に気に入ったときなどに、
「お手つき」気味に担当についてしまう。
それが出来るのは、ある程度ベテランの人だけだが。

176 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 13:32:19
14歳美少女の顔写真とかがついてて
編集者が個人的に気に入ったときなどに、
「お手つき」気味に担当についてしまう。
それが出来るのは、ある程度ベテランの人だけだが。

177 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 22:14:54
ハイワナビを引退して、普通のワナビに戻ります(戻れるものなのか分からないけど)
みんな、お疲れ。

178 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 08:40:05
>>177
担当と合わなければそういうことも仕方ないかもしれないね。
他レーベルで受賞を目指せ、頑張れ。

179 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/08(土) 17:25:10
この人が作家になってない(例:いつも最終までいくのに受賞してない)なんておかしい、
って感じる人、いますか?正当な評価をされてない!これはかわいそう!みたいな。

「俺」っていうのはナシで……

180 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/08(土) 17:41:06
いつも最終まで行くような奴は、
受賞せんでもデビューするだろ。

181 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/08(土) 20:25:23
最終でよく見かける茉莉花?とかいう感じの名前の人

182 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 08:11:24
177ですが、比較的簡単に戦力外通告・自由契約選手に戻れました。
年齢的な面もあったのでしょう。辛い現実ですが、まだ諦めてません。
ただのワナビになった以上、ここに顔を出すのはまずいでしょうかね?

183 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 13:51:32
あぁ……辛いな……
でもまぁ戦力外通告されるだけマシと考えるべきだろうな。
なんかのらりくらりと返事されて、飼い殺しにされるよりずっとマシだ。

184 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/10(月) 10:02:31
直しを要求されてるんだけど、正直難しい。大改造が必要になりそう。
でも早くやんないと忘れられそうだし。

185 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/10(月) 11:50:18
プロになったら毎回そうなる可能性があるんだぜ?
あきらめんな

186 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/10(月) 21:57:17
>>184
頑張れ
俺ももう原形が残ってない

187 :184:2006/07/10(月) 22:05:32
>>185-186
ありがとう、やるだけやってみるわ。

188 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 01:01:00
どうでもいいんだが、

担当「このキャラ、無駄だな。いらん、削れ」
作家「アリです。これが味を出すんです。あなたにだってわかるはずだ」
担当「もう一度言う、削れ。削らなければ殺す」
作家「……あんたはオレの心を裏切った!」
担当「関係ない。削れ」
作家「きさまにオレの心は永遠にわかるまいッ!」
担当「このキャラは……無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄!!!」
作家「いいや!! アリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリ
アリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリ
アリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリ!!!」

というやりとりができる担当さんがいたらいいなぁ、と今JOJOを読んでいたらふと思った。

189 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 07:06:10
>>188
(キャラクターを)「ブッ殺す」と心の中で思ったならッ!
その時スデに行動は終わっているんだッ!

そして担当さんの一存でキャラは削除された、ってことになりかねんぞ。

190 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 08:42:29
目の錯覚のガイドライン・なぜか傾いて見える


無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄

アリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリ
アリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリ

無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄

アリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリ
アリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリ

191 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 07:37:58
スーパーダッシュの新刊情報に、最終選考落ちから出版にこぎつけた作品の名前がある。
俺たちの理想とする姿だ。
しかし、それに対するスーパーダッシュ本スレの反応をみていると、しょせん受賞者では
ない新人に対する期待度ってのはこんなもんだな、と少しさびしくなる。

192 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 13:22:52
今調べてみた。
あれって前年の最終選考落ちか。一年以上一個の作品直し続けていたとは……。
半年ならともかくとして、別の作品書こうとしなかったのかね。

あと俺はレーベルスレは一通り見回っているんだが、
スーパーダッシュのスレって平均年齢が高いせいか『マンセー!』っていう住人はほとんどいない。
大抵ナイーブな意見が飛び交う、ある意味スーパーダッシュらしいスレだ。
……だから俺達も希望を持とうぜ

193 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 21:57:43
他のレーベルでもあのぐらいの反応だろうね。
そもそも話題になるための素材がないんだから当然だし。
結局のところ、それでも買ってくれた人を、一発で引き込むような作品を出すしかないわけで。

まあ、受賞者ではない新人に対する期待度は、
2ちゃんのレスの反応以前に編集者の反応見ていればわかるけどなw

194 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 09:34:39
>>192
当方、一年以上一つの作品を直し続けてもうすぐ一年になるよ。
別の作品よりも、評価された一作品を研ぎ澄ませることで才能を磨くことを求められてるみたい。

195 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 09:45:20
>>192
それって、いつまでにこの部分とこの部分を直して再提出、みたいな感じで指示されるわけ?
で、直したらまた問題点を指摘されて締め切り設定されて、の繰り返しとか。
それにしても一年か。
新作のネタだしからやらされてる自分と、どっちが徒労感は少ないんだろうか。

196 :195:2006/07/17(月) 09:47:06
まちがえた。195のアンカーは>>194向け

197 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 11:57:25
一年以上一年てわけわからん文章になってる。一年以上は脳内削除よろしくorz
大方はそう、『問題点を指摘されてそれを直す』の繰り返し。
だけど締め切りはない。これはキープ的な扱いだからなんだろうな。
新作も書き直しも、それぞれの苦しさがある気がするよ。

198 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 05:14:39
でもまあ、新作も進めといた方がいいと思うぞ。
気分転換にもなるし、自分の意外な得意部門が見つかったりするし。
ある程度筆が早くなきゃ、どの道やっていけないんだし。

199 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 11:40:16
>>198
ありがと。
そうだな。自己鍛錬の他にも書き直しで見切りをつけられて、
新作提出かまたの機会に……な状況を見据える意味でも、
新しいのを書くのは重要だな。

200 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 23:01:12
編集部からの原稿提出の督促を敢然と拒否しつつ、200ゲット

201 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 23:12:42
>>200
またおまえかwwww

大丈夫なのか?

202 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 19:05:47
編集部からの反応を待つ間に新しい原稿書き。
横目に賞の発表の祭りとかを見ていると、
楽しいような寂しいような複雑な思いがあるな。

203 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 19:13:48
>>202
あー、なんかそれ分かる。

204 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 21:00:48
編集から電話あったときに取れなくて
「また後でこちらからかける」みたいなメッセージ残ってたときは
またかかってくるまで待ってもいいのかな。
それともやっぱこっちからかけるべき?

205 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 15:35:44
一度はかけてみるべき。
繋がらなければ伝言を残すか、
「●●(自分の名)から連絡があったとだけお伝えください」
って伝えとけ。

206 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 17:13:33
だな。
既に人気作家なら「また電話よこせ」で待ってもいいけど、
ハイとはいえ所詮はワナビの身だからなあ。

207 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 21:47:56
編集に指摘されたところを手直しすること1ヶ月。



違う作品になった件。

208 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 13:23:24
それはつまりお前の元の作品にはまったく魅力がなかった、という事だ。

209 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 19:07:55
>>207
あるある。

210 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 22:54:29
ああ、あるある。

あるある。

あるある。

211 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 14:33:31
探検隊?

212 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 20:36:05
単なる一投稿者でもない、でもデビューもまだ。
宙ぶらりんの結構辛い立場だよな。

改稿しても改稿しても、どっか直される。
どこまで直せばいいんじゃ!!!!!

213 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 22:59:00
もちろん出版の空きがでるまでさ。

214 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 00:32:47
お前があきらめるまでさ

215 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 05:34:16
ああー、作品は見てもらいたい。
でも自由に投稿もしたい。どうにも矛盾する感情だね、これは。
早く作家になりたいよ……。

216 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 14:21:57
投稿は、勝手にすればいいと思うよ。
ペンネーム考える必要は有るけど。
原稿、買い取られてないんだろう?

217 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 18:05:45
ハイワナビからアンシエント・ワナビへ

218 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 16:44:00
ワナビ界とはこれきり……
今日より清玄の身分はプロにござる

219 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 20:16:38
祝いage

220 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 20:26:35
ち、違う
こは授賞式などではあらぬ

221 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 22:09:21
Hiwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

222 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 17:01:58
ハイワナビw


223 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 20:14:23
ハイワナビ

224 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 00:47:04
age


225 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 21:28:40
ワナビ(=作家志望者)
ハイワナビ(=上級の、もしくは廃レベルの作家志望者)


226 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 22:49:25
プレワナビ(=物を書くことに目覚めた人 主に中高生〜大学生が多い)
ワナビ(=作家志望者 プレワナビが作家になることを志した姿)
ハイワナビ(=上級の、もしくは廃レベルの作家志望者 新人賞応募経験がある〜二次通過程度か)

アンシエントワナビ(=かつてワナビ、ハイワナビだった人 社会人に多いが、社会人ワナビと良い勝負)

227 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 00:04:04
>>225
廃レベルの廃というのは、荒らしのハイのことだろうww

228 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 23:03:57
スレ立った頃のハイワナビの定義は、最終選考経験者、
デビューの予定はないが担当がついてる、じゃなかったっけ?

229 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 23:27:47
>>85あたりを定義としていいんじゃないかな

230 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 01:58:42
うむ、>>85はテンプレに入れてもいいぐらいに的確だ。
ただA・B・Cの差異間に差別意識が生まれる危険がある。

231 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 02:18:01
Cには少々哀愁が漂っている気がするが……。

232 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 19:16:14
>>231
確かにw

233 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 22:19:19
C級ハイワナビは分祀すべきだなw

234 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 23:41:52
みんな、お先に一段上のステージに行かせてもらいます。

今度会うときはプロのステージだ。

235 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 09:15:19
>>234
まじ? おめでとう。

236 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 11:25:44
>>234
頑張れ。良ければレーベルと発売月だけ教えれ。
その月に出た奴全部買って援護しちゃる。

237 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 22:14:31
カンカカンカンカカン!!
       _,         _| ̄|
     ミ( ゚∀゚ )彡    ヽ(ロ∀ロ)
       (  )        ( ノ)
      < >        < \

     カッキーン!!!
       _,          _| ̄|
    \( ゚∀゚ )       ヽ(ロ∀ロ)ノ
      ( V)          ( へ)
      < \         <


       ハイ!
編集部持ちの交通費を
  水増し請求する!
         _,         | ̄|_
      (   ゚)        (   ロ)
       ( \)         ( \)
       / >        / >

                  ペケポン!!!
       _,          _| ̄|
      ( ゚∀゚ )/       (ロ∀ロ)/
       /(  )        /(  )
       / >        / >



238 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/29(火) 02:28:25
人間さ、ある程度年を重ねると悟るんだよ
自分の「器」ってのをさ。
30過ぎた辺りで伸び悩んでる人はハッキリいってこれ以上伸びない
たまに化ける人がいるけど
そういうのは最後っ屁ていうのかな、
もう一瞬の煌き
そう長くは続かず息切れしてオシマイ
あとはこれ以上自分の力を落とさない為に低空飛行で騙し騙し飛ぶしかないのよ
それが現実

239 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/29(火) 08:59:47
コピペ乙

240 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/29(火) 13:39:10
age

241 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/09(土) 16:36:42
某サイトを参考にラノベ系選外デビュー(=巣立ったハイワナビ)リストを作ってみた。
ライター上がり、コネ、持ち込み、BLや終了した賞は除いた。補完あったら頼む。

<電撃@>
福森大輔    「嵐よ友よ恋人よ」(短編集「臥竜覚醒」所載)
時雨沢恵一   「キノの旅-The Beautiful World-」
鷹見一幸    「時空のクロス・ロード」
水落晴美    「夢界異邦人」
甲田学人    「Missing 神隠しの物語」
砦 葉月    「シンフォニア グリーン」
伊都工平    「第61魔法分隊」
あかつきゆきや 「クリスタル・コミュニケーション あなたの神様はいますか」
三上 延    「ダーク・バイオレッツ」
大崎皇一    「放課後のストレンジ ユージュアル・デイズ」
ハセガワケイスケ「しにがみのバラッド。」
岩田洋季    「灰色のアイリス」
藤原 祐    「ルナティック・ムーン」
スズキヒサシ  「正しい怪異の祓い方 結びの七つ穴の紐」
近藤信義    「ゆらゆらと揺れる海の彼方」
鎌池和馬    「とある魔術の禁書目録」
マサト真希   「スカイワード」
佐伯庸介    「ストレンジ・ロジック 鬼の見る夢」
橘 早月    「オーバー・ザ・ホライズン 僕は猫と空を行く」
御影瑛路    「僕らはどこにも開かない」
真嶋磨言    「憂鬱アンドロイド」

242 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/09(土) 16:38:12
<電撃A>
佐竹 彬    「飾られた記号 The Last Object」
久住四季    「トリックスターズ」
鳥生浩司    「想刻のペンデュラム」
上野 遊    「彼女は帰星子女」
在原竹広    「桜色BUMP」
おかゆまさき  「撲殺天使ドクロちゃん」
山科千晶    「埋葬惑星 The Funeral Planet」
上月 司    「カレとカノジョと召喚魔法」
住本 優    「最後の夏に見上げた空は」
深山森     「ラジオガール・ウィズ・ジャミング」
伏見つかさ   「十三番目のアリス」

<富士見>
南房秀久    「黄金の鹿の闘騎士」
字野耕平    「神仙酒コンチェルト」
青田竜幸    「歌え<ドミニオン>我がために」
渡辺まさき   「夕なぎの街−十八番街の迷い猫」
明日香々一   「王国神話 空から降る天使の夢」
和井契     「SAKURA-ment」

<富士見ヤンミス>
葉山 透    「ルーク&レイリア 金の瞳の女神」
皇城一夢    「風月綺」
吉田茄矢    「BAD×BUDDY 12月の銃と少女」
中村九郎    「ロクメンダイス」


243 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/09(土) 16:38:55
<靴>
池端 亮    「みんなの賞金稼ぎ」
丸本天外    「喚ばれて飛び出てみたけれど I.はじめまして世界」

<SD>
桜坂 洋    「よくわかる現代魔法」
中村九郎    「黒白キューピッド」
番棚葵     「戦え! 松竹梅高等学校漫画研究部」


※総括
ハイワナビデビュー数は圧倒的に電撃が多い。だがその何倍声掛けしているのかと思うと恐くもある。
対照的なのが、歴史があるのにほとんど出ていない靴。しかも売れていない。デビューしたければ賞を獲れ、という方針か。
そして、若いレーベルながらハイワナビ登用に積極的なのがSD。桜坂というイレギュラーバウンドに気を良くしたのか、
前回あたりから三次通過者あたりにシード権を与えたりするなどして唾付けしている模様。
他の主要ラノベレーベルに目を移すと、受賞しても出版されないことのあるファミ通文庫ではこれまで例はなく、
一次通過者にも声掛けしているという噂のあるMF文庫Jも今のところ選外デビューはない。
結論としては、電撃、SD以外のレーベルに声を掛けられたらよく考えろということだろうか。


ま、保守代わりに

244 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/09(土) 17:38:26
>>242-243

乙! 非常に分かりやすい。

245 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/09(土) 18:11:55
乙!!
しかし、中村九朗つぇえw

ついでにSDは今年も最終選考落ちから拾い上げがあったようだ
>「ストーン ヒート クレイジー(仮)」 三上康明 イラスト/よし☆ヲ

246 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/09(土) 18:13:35
すまん、無意味上げてしまったorz

247 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 23:31:30
勝率の低い新人賞に挑戦し続けるぐらいなら、
エージェントに頼んだほうが近道だと思いますよ。

248 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 23:57:11
>>247
そのエージェントってなに。よく聞くけど実態は詳しく知らん。
自分の代わりに売り込んでくれるっていうこと?

249 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 00:17:01
>>248
そのとおりです♪
新人賞応募もいいけど、時間と精神力の浪費だと思うんですよね。
どうしてみなさん、わざわざ苦労するんですか?

250 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 00:28:48
プロスレとラノベスレだけでは収まらずに、今度はこっちに来たのか工作員。


>>248
ここを読めば分かる。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1153406275/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1149847200/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1091389805/l50
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1047368074/

251 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 00:39:44
ageまくる馬鹿は工作員。
スルーせよ

252 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 03:06:17
担当さんがついて1年経った。さすがに焦ってくる。
飼い殺されてるわけじゃないのは幸いだけど、何とかしないとな。

253 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 12:52:17
月刊デ・ビューの携帯サイト『デビューしようよ』のユーザーに
アンケート調査を実施。307の有効回答のなかから、
得票数の多い回答順に10位までをランキングした。
(中略)
一生の仕事にできる「アーティスト」だが、
こちらは「30歳まで」という意見が多いのが印象的だ。
これは就職や結婚など人生の節目というか、
社会的な体裁によるボーダーラインと思われる。
「売れないアーティスト」は30歳をリミットに
きっぱりあきらめて職に就けということではないだろうか。
自分発信の人気商売であるアーティストは、向けられる目が厳しいようだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060911-00000011-oric-ent

254 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 12:58:52
つっても、このアンケートは全員素人が考える年齢だから、
実際にどうかっていうのはまた別問題だろう。

255 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/13(水) 03:57:51
もう書き直しは嫌だよ
毎回新作を書いてるようなもんだ

256 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/13(水) 18:08:44
>>252
担当さんて、どんな経緯でつくの?

257 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/18(月) 21:07:19
>>256
普通は最終に残った場合じゃないかな。
「○○が悪いから直して出版しよう」
の場合と、
「もっと別なの書いてみない?」
みたいな感じで声かけがあると思う。

新人賞のシステム上、いやいやついてますみたいな人も中にはいるみたいだが……。

258 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/21(木) 00:23:53
あ、あ、荒らしハイ
創作板荒らしのハイ

狙った板にずらっと並ぶ 勝利のマークだ 連カキコ
悪意の書き込み ずばっと決まりゃ とたんにフレーム巻き起こる

残飯だけじゃないぜ
誰でもいいから、作家志望者ぶっとばせ
荒らしに燃えた血が騒ぐ

あ、あ、荒らしハイ
創作板荒らしのハイ

荒らしスクリプト バッチリ決めて 必殺技をぶちかませ
ぶははは! 騙りカキコだ 一撃必殺
関口使って自演の嵐だ ハイハイハイ

狙った板をぶっつぶせ
荒らしにかけた血が燃える
ハイハイハイハイハイ(以下永遠にハイを連呼)


259 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/22(金) 17:20:46
追加。これもSDから。

「載天高校勝利部」 夏希のたね イラスト/緒方剛志

しかもSD初の4次落ち(最終前)作品だw
それも緒方とは・・・

260 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/22(金) 19:37:03
今SDのHP確認してきた
なに、新人プロジェクトって。最近出ていた卒業者はひょっとしてコレなのか?

261 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/22(金) 20:42:11
羨ましい限りだ
デビューが近くて遠いよ

262 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/22(金) 22:52:32
少しもどるけど、「アスペルガー」云々はまずくないか。
アスペルガーの親が見たら泣くだろう。
君ががプロで、おれが編集だったら、
暴言をやめない政治家を見るような目で君を見るだろうな

263 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 22:44:50
作家志望者時代が長く、なかなか浮かばれない人のためのスレです。
マターリやりましょう。

ワナビ(=作家志望者)
ハイワナビ(=上級の、もしくは廃レベルの作家志望者)


264 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/24(日) 21:35:06
緒方はすごいね。

>>261
がんばろーぜ。俺たちにできるのはがんばることぐらいじゃないか・・・。

265 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/24(日) 21:59:06
>>264
頑張るしかないんだよな
ああ、没にされた原稿を他の賞に送りたい誘惑に駆られる
ほとんど別物だしなあ

266 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/24(日) 22:32:16
AGE

267 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/24(日) 22:33:41
>>265
出しなよ。せっかく書いたのにもったいないし。
推敲は必須だけど

268 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/24(日) 23:22:50
>>267
それでも改稿の過程で生まれたものだからさ
ちょっと躊躇してしまってね
一応、今のところから見放されるまでは自重しておくよ

269 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/24(日) 23:30:42
こうして飼い殺されるワナビがまた一人……

270 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 16:09:24
>>257
ここにいる編集付の人はみんなそんな感じ?
最終まで残るのがまずは目標か・・。

271 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 22:41:37
担当付いて半年くらい。書いたら直されるし新しいの書けとも言われるし。
だからもう結構開き直って新作も改稿も送りまくってる。

担当付いたときはすごい嬉しかったけど、本当にデビューが遠いなあ。
しかも必ずデビューできる保障もないし。

272 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 13:50:02
実力つけさせて貰ってる最中って事だろう。
義務のように感じず楽しんで書こう。
デブー前に創作意欲削られんのも馬鹿らしいし。

273 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 21:25:57
担当編集からのレスポンスがないと、こういうときつらいよなあ。

274 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 21:29:32
分かる分かる。辛いよなあ。
忙しいんだろうけど、放置状態が長いと
見放されたんじゃないかと思って不安になるし。
見放されるほど駄作を送ったかと思って落ち込むし。

275 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 02:25:01
また駄目だった
新作に近い改稿は何度目だろう
この1作に何枚費やしたか知れないよ

276 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 08:32:36
それをよそに送ったら案外受かっちゃうもんだよ
それに担当もよその受賞作チェックするほど仕事しないから案外ばれないもんだよ

と天使のささやきを
いやまあ担当によるんだろうけど、本当に他レーベルの受賞作読んでないもんだからおどろいた
そのくらい仕事のうちじゃないのかね

277 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 15:24:34
何がダメだったとか、アドバイスはないの?
プロットの段階から相談したりとか、やりようがある気もするのだが・・・。

>>276
天使じゃないだろそれw
出版業界はほんと狭い業界だから、
ちょっと目立つことするとすぐわかっちゃうんだよねえ。

278 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 19:17:49
ところでさ、ここじゃ編集と連絡してたらハイワナビみたいな定義あるじゃん。
ぶっちゃけ、俺MF一次通過で連絡もらってたんだけど、それって含まれるのかな?

279 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 10:12:25
>>278
一次通過のメールが来ただけってオチじゃないよな?
賞じゃなくて作品を直接に、それも適時見てもらってるんだったら含まれると思う

280 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:05:17
一次通過は違うと思う。

281 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:15:41
一次通過でも、編集とのつながりが残ってメールや電話でやりとりが
続くようならハイワナビだろうけど。

MFは「こんな作品書いた奴の顔が見てみたい」という理由だけで(?)
後のフォローする気ゼロで連絡してくることがあるから油断ならない。

282 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 12:49:15
よっぽど変なの送ったんだろうな。
そのレス自体冗談だと思うが。

283 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 12:29:34
また改稿命令が来たよ…何度目だろ。気が遠くなる。

284 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 16:59:10
それでも直し続けるしかないさ
音信不通になるまでへこたれない様を見せにゃあ
俺も改稿頑張ろう

285 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 18:43:35
だよなあ。筆力に加えて根性も試されてると思って頑張るしかない。

286 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 09:19:42
およびがかかるだけまし。がんばれ

287 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 11:23:30
秋山 小説を書こうとしている人たちのサイトを見ていると、
    マーケティング論みたいな話をしているんですよ。
    この人たちは編集者になりたいのかな? と思ってしまいます。
         (中略)
賀東 最近目にする「ライトノベル批評」ってのは、
    本来の読者層の視点と乖離しまくってるような印象があります。
         (中略)
    結局、アンケートとネットと出版の先行きの話は編集者視点なんですよ。
    むしろ、ファンにマーケティングをそそのかしている点で悪質。

288 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 15:23:07
そそのかすって・・・自分の意思で皆批評してるんじゃないの?

289 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 17:19:43
マルチするのいい加減にしろ

290 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 16:20:45
そういえばここの住人は未受賞のハイワナビってのが大半だろうけど、
受賞したのに未だワナビング……ってのもアレだよな。
最新のザスニで学園の中間発表見てたら、
えんため受賞者の坂本和也が二次通っててなんか懐かしかったw
坂本は一冊出してるからハイワナビとはちょっと違うのかもしれんけど、
あそこの受賞者は荒川要助含め、フォローが薄いのか厚いのかわからんな。
「他に出すな」と言われた上で飼い殺しよりは良いのかもわからんが。
今も名前を見る靴の杉田なんかどんな感じだったんだろうか……

ここに受賞歴ありハイワナビってどれくらいいるのかな?

291 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 18:59:02
>>290
ノシ
本出せてないし、単に受賞しただけだからまだワナビだと思ってる。
今は原稿送る→改稿指示の繰り返し。いつオッケーが出るのか、もう気が遠くなる。

292 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 22:19:27
受賞しても茨の道か
俺みたいな未受賞ワナビはいよいよ高き壁だな
いつか越えてみせるさ、改稿地獄

293 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 23:29:15
ゆりぴょんにおもいをぶちまけてくるか

294 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 23:30:47
おもいっきりごばくした上にageてしまった。すいません。

295 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 23:42:52
>>294
そんなことより早くゆりぴょんにおもいをぶちまけておいでw

296 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 04:13:09
結果はちゃんと俺達にも教えろよ?

297 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 13:57:41
ゆりぴょん、優しい子だといいな。

298 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 12:57:37
ゆりぴょん! うp

299 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 11:16:30
ふと気づけば半年経ったか。
このスレの歩みが俺のハイワナビ人生の歩みでもある。
スレが終わる頃、俺はどうなっているだろう。

300 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 11:21:30
担当編集者を華麗にスルーする一方で、よりにもよってその出版社に
何食わぬ顔をして投稿して一次選考から参加しつつ、300ゲット!

301 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 16:36:19
デビューが遠い
いったいいつになればOKが出るんだ
新作と変わらない改稿の繰り返しはいつ終わるんだ

>>300
スルーするなよw

302 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 16:56:14
☆ワナビ的に勝手に考える行きたい編集部、行きたくない編集部☆

電撃
出せば売れるし、雰囲気が良さそう。切られても天下りできる可能性高し。
富士見
”業界残酷物語”に数えられそうな恐い話が目白押し。出せば売れるのはいいけど……

富士見と似たり寄ったり。中でも吉田直残酷物語は強烈な印象。
MF
作家や編集部の動きが密室状態。大凹?残酷物語はガセだといいが……
SD
公式サイトでの露出は自己顕示欲ワナビには嬉しいかも。売れないけど。
ハミ通
出してもらえない受賞者もいてこちらも密室だが、悪い噂はなぜか聞かない。審査員以外。
ガガガ
張子の虎っぽい悪寒。
GA
新人賞がない状態ではニンともカンとも。編集が一人しかいないという噂も。
スクエニ
何それ、食べれるの?
HJ
宙船(@TOKIO、中島みゆき)かと思ったら泥舟っぽい。

303 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 17:45:21
しかし、SDのおかげでちょっと見ない間に選外デビューが増えたみたいだな。
>>241-243を他の人のカキコも合わせて補記&訂正。

<SD>
三上康明    「ストーン ヒート クレイジー」
夏希のたね   「載天高校勝利部」
大河渡     「神舟(仮)」

<ファミ通>
藤原健市    「ミスティックM.A.D」

いつの間にかファミ通からも選外デビューが出ていたことにビックリ。
どうやら他賞でも結構通過歴のあるベテランハイワナビのようだが、
ファミ通という場所でこのデビュー形式となると、コネでもあったのだろうか?
でもそれ以降、音沙汰がないのも気にかかる。まさか、試金石(ry
SDの大河も同じくベテランワナビ。サイト持ちでもあり、つい最近まで通過リストに名前を見かけた苦労人だ。
似たような状況であろうこのスレの住人には大いに励みになる存在だと思う。
もしかして、スレ前半にいたデビュー者って・・・いや、まさかな。

304 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/10(水) 21:31:43
たまにはあげてみるか

305 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/11(木) 01:23:52
いつになったら終わるのか、長い長いハイワナビの道程
OKが先か切られるのが先かって感じだ
みんなどれくらいでデビューしてるんだろう

306 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/11(木) 23:13:35
担当とグッバイフォーエバーしてえ……orz

307 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/11(木) 23:19:21
>>306
kwsk

308 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/11(木) 23:39:27
>>307
電話のたびに言ってることが微妙にずれてきていて困る。
一度OKが出たプロットのおかしなところを微調整したら、
今度は作品を根本から否定されたり……もうわけがわからん。
いまは某作品のコピー臭い話を斬新な切り口で書けと言われている。
少し前に別の作品のコピー臭い話を書かされてボツにされたばかりなんだが……
仮にデビューできたとしてもあの担当とやっていく自信がないよ。

309 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/12(金) 00:20:46
>>308
あるあるwwwww

...orz

310 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/15(月) 01:47:47
フリーターって年とると本当に悲惨だよ・・・
漏れ、正社員だけど趣味で小説やってるんだが、
やっぱりやってる人にはフリーターが多い。

若い頃はいい。
漏れも「バイトしながら作家なんていい生活だなー」
なんて思ってたし。実際、フリーターの人達は、
社員の漏れなんかよりよっぽど自由で楽しそうだった。

ところがね、30になると「変わる」。ホントに。びびるよ。
漏れもそろそろ30になっちゃいそうな年齢なもんで、
30になっていったフリーターを結構見てきた。

「あんな明るいハイテンションの人がなんで?」
っていうくらい暗くなっていく。可愛い彼女がいた人も、
いつのまにか別れてる。無職率も増加(バイトがないわけでは無いが、やらない)。
そして見てて一番つらいのが、無理に大物ぶるんだよね。
脇から見てれば実績も無いのに歳くって居座ってるから扱いづらいだけなんだけど
(漏れも人気がないけど)。やってる人ならわかると思うけど、
あの落ち着いた、独特のスカしたような感じ・・・あれが痛々しくみえてくる。

漏れは小説やりたいひとはガンガンいくらでもやればいいと思う。
ただし、計り知れないリスクが控えている事も心得て欲しい。
趣味でやる範囲だったら十分リーマンでも楽しめる。
凡人を批判して粋がってるのが様になるのは若いうちだけだとリアルに実感するよ・・・


311 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/15(月) 04:53:14
>凡人を批判して粋がってるのが様になるのは若いうちだけだとリアルに実感するよ・・・
まで読んだ

312 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/15(月) 09:34:25
>>311 ちょwwwおまwww 全部読んでんじゃんw

313 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/15(月) 11:39:11
>>310
40過ぎたフリーターは
人生を楽しんでいてるようなのが多くて、感じがいい

314 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/16(火) 13:12:45
>>313
そうでもないと思う。
リストラ落ちの人多し。

315 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/17(水) 09:18:45
>>314 開き直っているんじゃない? ある種の悟りかと

316 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/17(水) 11:49:40
>>315
いや、激ヘコみしてるよ。そういう人らは。
夢も希望も奪われて、精神的に満身創痍。

317 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 18:59:27
知り合いにも、根拠のない夢に生きている奴は大勢いる。
たいてい、夢によって自分のアイデンティティを保っている奴らは視野が狭い。
おまけにかんしゃくを起しやすい。何か言われるとすぐキレて怒鳴る。
忠告は全て“自分のテンションを下げる”と称して悪口ととられる。
敵味方で全てを分けたがる。狭い世界の中でお山の大将になることで、
自分のプライドを保とうとする。
プライドが高いくせに、自分のそのプライドをくすぐってくれる相手に対しては
嫌になるくらい卑屈になる。
……うーん、なんだか“大勢”でなく“ほとんど”と言いたくなってきたではないか。
かくも “夢”が現代人の心をむしばんでいることに、私は唖然たらざるを得ない。

318 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 19:44:52
コピペ乙

319 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/19(金) 11:40:32
他人の言葉で誰かを批判するのは格好悪いと思った次第。

320 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/12(月) 20:43:57
もう改稿に疲れた。

321 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/12(月) 22:06:15
>>317
なんか禿げ上がるほど胴衣。
そういう気難しい人は話し相手というより乳母が欲しいんじゃないか
なんて思うことある。自分の思ったとおりに褒めてくれないと
嫌味言ってくることもあるし。

322 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/12(月) 23:30:43
>>320
改稿しなければ未来は開かれない
わかっちゃいても堪らんよな

323 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/13(火) 02:59:15
入賞して、担当さんについて頂いて新作を書き下ろし、
出版させて頂くことになったのですが、
担当さんにお礼を渡した方が良いのでしょうか?

自分としては、感謝の気持ちとして商品券でも渡そうかなと思っているのですが、
そういった風習は出版界にあるのでしょうか?
別に金が惜しいわけではないんですが、
金券渡して、いやらしい奴だなと思われてもいやなので。
また、渡すのがルールなら、礼儀をわきまえない奴だと
思われてもいやだし…。

324 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/13(火) 03:36:54
必要なし

325 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/13(火) 12:34:06
>>323
そんな風習はないよ。
それより態度で気持を表せ。
作家志望が金持ちだなんて、編集側は思ってない。
飯酒奢って貰ったら、きっちりとお礼を言えば良し。

326 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/13(火) 17:22:20
金品渡すなよw
まあ世話になったと思うなら歳暮中元ぐらいは送ればいいかもしれんが。

327 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/17(土) 14:00:49
年賀状っでいんじゃね?

328 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/17(土) 18:00:20
年賀メールで済ませちまったぜ!

329 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/21(水) 21:37:21
てゆか、出版社なら作家の方がメシ喰わせてもらうもんだよ。
編集は打ち合わせ名目の経費で落とせるから。

330 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/23(金) 18:44:21
ハイワナビを初めて1年半、今もってデビューは出来ず
人によっては2年3年のケースもあるとも聞くがどうなんだろうか
もちろん切り捨てられていない現状を喜ぶべきなんだろうが……

331 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 12:30:32
>>330
マンガで十年って人がいたよ。
実力が伴わないのに賞とっちゃった場合とかに、そういう事が起こりうるんだろう。
一年半なんて普通普通。導いてくれる人が出来たと思いなさい。

332 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 16:02:16
しかし見事な過疎スレだな。この時期にレスがつき始めてるのもアレだがw

ところで、保守代わりと言っちゃあ何だが、
それぞれ現在首輪をつけられている編集部名をカミングアウトしてみないか?
ここはIDも出ないし、余計な喋りなしの一行レスであれば特定はされないだろうからな。
じゃあまずは言いだしっぺの俺から。

唾つけられも過去のこと。現在は自由契約の浪人中 orz

333 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 18:42:33
異動で担当いなくなるらしい。
つか、こういう場合このまま切られるってことでFA?

334 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 18:52:02
担当が残っている間に尋ねてみればいいジャマイカ

>>332
唾つけられってそんなに数がいないだろうし、もろばれの予感

91 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)