5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●●● 小説すばる新人賞 6 ●●●

1 :ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM :2006/05/18(木) 06:31:23

1000名前: ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM 投稿日: 2006/05/18(木) 06:14:59
                     /))))))))(((((()))))ヾヾ、
                      i((´        ゙i((i(((
( \               _  i))|  ⌒   ⌒  |))i))))  _                / )
 \ \  _ _ _   /  )i((| (●)  (<) |((i(((((((   \   _ _ _   / /
  \ \(  | | |)/  / i^)|ヽ   ・・  ノ|)^i)))))))). \  \( |  |.  |  )/ /
    ) |_|_|_||  /   し|  ../ニ\.  |iし((((((((   |   | |_ |_ | _|  (
    | \__\___\__)  )     | /|_|_|_|_|\. |  )))))))   (  (__/___/__/   |
    |       /   |     ヽ\ __/ /  ((((((    |   \        |
    |     /    /     |ヽ、___,/|   )))ソ     .|     \      /

そうだ、ロナウジーニョに相談しよう♪

1000取って1000キュー、なんちって

前スレ http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1115114919/

2 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/18(木) 06:37:57
 :.
 ::::..
  ::::...  なあ俺たちもう終わっちまったのかな?
   ::::...
   ::::... ∧_∧_∧
    ::::.(∀・( ´∀`)  バカ野郎!まだ始まってもいねぇよ!
   r -(  ( O┰O、
  ..::ii'⌒< <  ) 冊冊〉
  ::'、__,,l!しし(_)l!lJ´
          '、__,l!j

200〜500枚 3月末日〆
【出身】花村萬月、篠田節子、佐藤賢一、村上由佳、熊谷達也

3 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/18(木) 06:41:25
選考委員(五十音順・敬称略)
阿刀田 高
五木寛之
井上ひさし
北方謙三
宮部みゆき

枚数は400字詰め原稿用紙で200枚以上500枚までとします。
ワープロ原稿は必ず一行30字×20〜40行で作成し、A4判のマス目のない紙に印字して下さい。
また、400字換算枚数を明記して下さい。

原稿は必ず通し番号(ページ数)を入れて右肩を綴じ、1枚目にタイトル、氏名(または筆名)を記入してください。
原稿の末尾に、郵便番号・住所・氏名・(本名)・年齢・職業・電話番号と簡単な経歴を付記してください。
別に、400字詰め原稿用紙3枚程度に、作品の梗概を書いて、同封してください。

正賞=記念品  副賞=200万円

〒101-8050 東京都千代田区一ツ橋2-5-10
株式会社集英社「小説すばる新人賞」係

4 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/18(木) 06:44:02
http://www.shueisha.co.jp/bungei-13nen/s_suba/index.html

前回受賞作 「はるがいったら」 飛鳥井千砂

本名、入山千砂。1979年北海道生まれ。
愛知淑徳大学文学部国文学科卒業。現在、会社員。


5 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/18(木) 21:38:52
保守

6 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/19(金) 01:50:56
リベラルがいい

7 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/19(金) 03:11:02
保守

8 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/19(金) 10:51:32
自転車の保守はありえるけど、自転車のリベラルはありえないね。

9 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/19(金) 14:03:00
一次通過の発表っていつ?九月だっけ。

10 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/19(金) 14:08:19
8月下旬発売の9月号

11 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/19(金) 15:19:46
>>10

サンクス。まだまだだね。

12 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/19(金) 16:31:29
と思っていると、あっという間に

13 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/19(金) 19:34:33
>>1
スレ立て乙。

前回受賞者は主婦じゃなかったか?
働いてたのか。

14 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/19(金) 22:06:27

飛鳥井千砂さんが受賞したときは、とんでもないオサセがやってきた、と思いました。
オサセというのは、
誰にでも体を許す、性欲絶倫なエロい女性のことです。

二十代、主婦で会社員というと、一般にスケベであるという認識があったからです。

新人作家のくせにいっちょ前のフェロモンをかますので
この作家レベルならキスぐらいはありだろうと、受賞式で強引に肉体関係を迫りましたが
今から考えればいけなかったのかもしれません。

                                    北○謙三

15 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/20(土) 10:18:18
反省することが大事だ

16 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/20(土) 18:45:26
ここは、いつくらいに最終選考に残ったとかいう情報はないの?

17 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/21(日) 03:52:06
ないの

18 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/21(日) 16:35:53
>>16
お盆明けぐらいに最終候補の三人に連絡が来る。
と、さる受賞者のホームページに書いてあったような気が。


19 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/21(日) 16:41:32
お盆かぁ…ハァッ

20 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/21(日) 20:33:34
初めて書いた小説で受賞。
ホントなのかね。

21 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/21(日) 23:33:57
え、最終候補の連絡って7月じゃ無かったの?
7月中に来なかったら(え)
改稿して他の賞へ浮気ッ!て考えてたのに。
7月なの、それとも8月ッ?
教えてプリーズ下さい。

22 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/21(日) 23:40:25
>>21

そんなの気にしなくても、
 他賞に応募して、
 もし最終に残ったと連絡がきたら、
 他賞に断りの連絡を入れる。
でオケ。


23 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 00:18:32
二重投稿がばれたら、両方とも失格じゃないの。

24 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 00:42:09
え〜、無理。
はっきり結論見てから、次へって思います。
億が一、他賞応募したとして、最終に残ったとして、
お断りするなんてチキンな私には、無理。
あ、どちらにしても無理、何か全部無理・・。
何か凹み率∞・・・。

25 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 01:02:33
二重投稿うんぬんは、編集者同士の足の引っ張り合い。
各編集者が自分の推してるのを候補にしたくて
他の推してるのを蹴落とすための材料にするわけだ。
下読みでいちいち報告する基地外もいるそうだ。
メッタ斬りの大森が呆れてたな。別にいいじゃんかって。

26 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 02:20:55
>21
>24
というか心配しなくてもその文章力なら大丈夫



27 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 05:04:41
>>26
おいおい、もうちょっと長い夢見せてやろうぜ?

28 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 05:49:52
てか俺も七月に最終決まると思ってた
マジでボンアケ?

29 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 21:48:49
わ〜結構釣れた

30 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 21:50:28
とんでもないオサセがやってきた

31 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 06:28:53
ま、ここが懸賞小説ナンバー1

あとは飛びぬけてでかい奴が生まれてほしいな。
売り上げでもいいし、評価でもいいし、なんだろう、まんげつとかそれなりにカリスマだが
もっと馬鹿でかい存在がほしいな。

32 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 22:44:44
はったり

33 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 22:57:16
あっと


34 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 22:57:51
あっとってなに

35 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/24(水) 08:51:47
つ@

36 :吾輩は名無しである:2006/05/24(水) 18:45:37
>25
こんなとこでも足引っ張りが居るんだな。
編集者同士争ってどうするんだ。
結局は自分の問題じゃないんだろう。

37 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/24(水) 20:47:13

私はハイ・・・世界のハイ・・・・


38 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/24(水) 21:46:55

なんとな〜くだけど、国家社会主義的な空気を感じてしまうのです。

39 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/25(木) 19:46:05
今どのへんだろう

40 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 18:32:40
二次通過者が出そろったところ
来月中に三次選考

41 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 19:44:54
そんなに早く読み捨てられたいのか。ちゃんと読んでもらいたいならもっと待て。一次通過が出揃うのは早くて七月だ。

42 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 21:01:33
何を根拠に?
もう一次選考は終わってるよ

43 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 10:13:57
予選通過者発表は何月号ですか

44 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 10:24:52
少しは過去レス読めよ。。

45 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 10:52:12
ごめんなさい

46 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/31(水) 21:05:58
揚げ

47 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/01(木) 01:58:44
「小説すばる」でマーティー・フリードマンのエッセイが連載されているみたいなんですが、
誰かUPしてくれませんか? (-人-)お願いしますー。

スレ汚してすみません・・・

48 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/01(木) 03:47:50
創作文芸板で出版物のUPを頼むのか。
気持ちは分かるが、バックナンバーを探して買い求める方が早いと思う。


49 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 01:35:39
ミンナ(゜Д゜≡゜д゜)ドコー?

50 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 04:26:57
三か月ぶりに書き込む。
しかし書くことがないな。


51 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 15:25:02
明日だな。

52 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 19:27:41
何が?

53 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 19:49:15
日本vsクロアチアは、明後日だぞ!

54 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:41:51
>>2

55 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 08:28:53
>>1
ブラジル、3点差以上で負けてくれ。
ロナウジーニョたのんだ。

56 :ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM :2006/06/21(水) 00:21:17
ロナウジーニョはお休みだあよ。

57 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/25(日) 19:14:34
3点差以上で勝っちまったよ・・・

58 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/26(月) 10:14:26
現代の方は結果発表されたみたいだが、酷評だったようだ。


59 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 18:28:21
すばるは同人誌などに発表された作品は駄目だとありますが、個人ののHPで掲載された作品はいいのでしょうか?今更のようですが教えてくださいませ

60 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 21:12:21
駄目です 未発表に限る

61 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 21:45:20
ここはいつごろ、最終候補者への電話があるのですか?
第1次、第2次通過作がわかるのは何月ですか?
受賞作がわかるのは何月ごろですか?
私ってうざいって思いますか?

62 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 23:00:17
うざいというより100にも達してないのに何ゆえ過去レス読めないんだと思う。確か前にもあった質問でレスもしっかりついていた。

63 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 02:33:41
その程度のことすら「取材」できない人は小説家にはなれません。




※取材というのは、別にどこかに出かけて調べることだけではなく、
 書籍・ネットなどで情報を得ることも含みます。

64 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 03:58:17
>私ってうざいって思いますか?

これがうざい


65 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 21:37:06
上のほうで最終候補者への連絡はお盆前後と書いたんだ
けど、過去スレ読むとその情報も十何年も前の話なんだと。
今は7月中連絡説が結構有力らしい。

ということで、そろそろ盛り上がらん? 応募者諸君。


66 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 21:46:04

888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良



67 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 17:38:37
しかし、はっきり当落の確定する日が分からないと、
盛り上がろうにも何か今ひとつ

68 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 18:12:30
ポプラの方落ちましたので、こちらに期待します。


69 :65:2006/07/02(日) 21:49:49
>>67

ま、もちろん噂なんだけどね、過去スレによると
最終候補者には、7月中旬に連絡なんてことが書かれてる。
先行する「すばる」のタイムスケジュールと照らし合わせて
みると、結構信憑性がある感じもする。

70 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 10:45:15
「それまでこの国がこの国でいられる保証はないぜ?」
「国家なんてそう簡単に変わらないものよ」
「追い詰められれば兎でも牙を剥くものさ。危機にも困ってないしね。明日にでも某国がミサイルを撃ち込んでくるかもしれない」

応募作。細部は忘れたけど確かこういう台詞を書いてた。まあ筋とはあんまし関係ないんだけど。
悪いなあ、何か俺だけズルしちゃったみたいで。

71 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 12:24:49
よくわからんが、予言が当たったとかそういう自慢?

72 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 17:52:52
自分が出したのには

「明日のことはわからないじゃないの。ほら、今テレビでやってるサッカーの
田中選手だって今年中に引退しちゃうかもしれないじゃない」

って文書いた


73 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 22:59:37
7SIOSmH16s <= #bgqi9C(F
7SI0URfTmw <= #Xgq!7qU@
7SiYWpV5RI <= #Z)LR4'K.
7siVNIyJOs <= #})LT4*L|
7SISll4a7Y <= #')Le#&@V
7SiG2/wG8k <= #s)Lk|@tF
774ageFQEQ <= #4)L#*W0*
7SiYI2Iat. <= #O)L(qB|Z
7sisPQ44L2 <= #s)L*PAEL
7Si.ZJU8as <= #v)L*BD|3
7746.sRCWU <= #G)L;8}PW
774uj7Aj4s <= #D)L~3j];
7SI.72THK2 <= #))L~xb[y
7SIaBcH9/c <= #?Mc1FCb[
7Si13c0gz6 <= #GMc23.dS
774zxgzM7M <= #sMc2bE!v
774StJRhQc <= #7Mc3MBy,
7SiL3XY2RU <= #]McR3.dS
7si/e30Qlw <= #yMcYHf0i
774cWGkf4o <= #TMcod&dw
7Si/ag6KG2 <= #5Mcpxjo9
7Si43PFXXU <= #UMcr|RX)
7siOEzuSYY <= ##Mc$`zh_
774cLBL63w <= #\Mc*SJg4
7sio1CcTiQ <= #HMc=h#/H
7Si70jXZto <= #:,NRP{mC
7siCfsrRzI <= #`,Nmeu.M
7si/HvVltY <= #N,NpB\vI
7743VhKCJo <= #~6F=[VIF
7SI3HeF7VM <= #tayxjH=N
7SHi1xu/Ns <= #NiF]x97?
7Si30pF6Ag <= #V%AhUx,O

74 :sage:2006/07/06(木) 07:22:37
つーかいつまでに連絡こなかったらみんな諦めるの?
おいらはもう諦め気味なんだけど

75 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 18:10:25
村山由佳先生が居るから、恋愛小説は不要かもと愚考した

76 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 19:46:28
売れればどうでもいいと思うよ、出版社にとっては

77 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 17:49:39
関係ないけど私のあだ名はペニー鈴木。44歳

78 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/08(土) 08:58:51
ペニース好き? あたしもよ

79 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/08(土) 09:04:48
イケメンには粗チンが多く、豪チンはぶ男に多いという皮肉。

80 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/08(土) 09:30:49
鼻を見れば ・・・

81 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/07/08(土) 09:39:08
田中選手って足治った?


82 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/08(土) 10:49:30
俺が粗チンなのはイケ面だからか。納得。
中田かと思ったら田中じゃんか。

83 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/08(土) 10:54:06
てっきり八月に連絡がくるのかと思っていたら、七月説もあるのか。
でもすばるとは誌上での発表が一月違うよね。
真実は当人にしかわからないから、八月までは楽しめるかな。

84 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/08(土) 11:02:19
最終に残るの最近は三人だけなのかな?
まあ五人でも十人でも同じことだが、三人だとかなり狭き門に感じるね。いまさらだけど。

85 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/08(土) 11:43:02
連絡が来た人には、当然「最終選考作品に残ったことは
他に漏らさないように」とかなんとか釘をさされるんだ
ろうねぇ。

86 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/07/08(土) 12:06:34
田中選手って、誰かにスライディングされて、足がぐにゃり曲がったことがあって、
その写真みてすごくショッキングだったんだけど、直ったのかな。

87 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/08(土) 14:05:27
最終選考に残って落ちるのって嫌だろうなぁ

88 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/08(土) 18:32:08
一次落ちとはまた違う質のショックだろうね。
でも、一次二次落ちよりはそっちの方がいい。たとえ作品を糞味噌に評されてもね。

89 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/08(土) 18:36:06
>86
もう復帰して試合出てるよ

90 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/08(土) 22:48:17
例え落ちても最終に残るのはすごいことだよ。
宮部先生に原稿を読んでいただけるんだよ?

さて……

授賞式で宮部先生とお話しできるように先生の作品を
読まなきゃ。いったいどれを読んどきゃいんだろ。

91 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/08(土) 23:17:08
宮部みゆきは大概は面白い
個人的にはステップファザーステップ、時代物だと初ものがたりが好き

92 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 00:30:46
理由は読みました。
人がお金もらって人の書いたもの読むのって
そんなに凄いこととは思わない

真逆なら凄いって思います。

93 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 01:39:55
>>人がお金もらって人の書いたもの読むのって

???
どんなシチュエーション?

94 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 01:53:07
書評家か?

95 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 04:39:48
>>92はおそらく選考委員のことをいってるんだと思う。


96 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 04:48:30
宮部みゆき氏の小説は
まだ、讀推受賞作を収めた短篇集と、火車、龍は眠るしか読んでない。
火車は終わり方が嫌いだけど、一番評価が高い作品だろうね。

97 :90:2006/07/09(日) 09:58:50
(T^T)うぁ〜ん、ギャグのつもりで書いたのに・・・
あんたら、ほんまええ人たちや。

宮部作品は、ほとんど初期ものばかりだけど俺が一番好きなの
は「パーフェクト・ブルー」。次回、小すばに送る作品のテイスト
は結構「パーフェクト・ブルー」っぽいかも。

ちなみに今回送ったのは、船戸フリークの俺が書いた、骨太恋愛小説(笑)。

98 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 17:32:19
応募作、ギャグを含んでいたら嫌われるのかな?
どう思う? 同胞たちよ

99 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 17:38:27
ええんやない?
宮部さんとかが押してくれそうな気がする

100 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 17:41:24
オロロ畑の例がある。面白ければギャグもありだろう。

101 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 18:18:25
宮部みゆき? あんな土地の権利書みたいな文面のどこが面白いの?

102 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 18:32:30
>>101
うんうん、わかるわかる
とりあえずお前は小すばを諦めろ

103 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 18:52:22
>>102
宮部ヲタ乙

104 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 21:25:11
>>102
宮部厨乙

105 :102:2006/07/09(日) 21:43:47
>>102
宮部信者乙

106 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 23:15:00
神宮球場乙

107 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/10(月) 03:39:05
>>102
宮部儲逝ってよし!

…久々に言ってみたかっただけ

108 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/10(月) 07:59:53
盛り上がってまいりました!

109 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/10(月) 12:31:02
>>102の人気に嫉妬!

110 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/10(月) 20:36:41
けど、宮部みゆきって、逆に言うとあの綺麗な文体ぐらいしか
いいところがない気がする。特に最近の出来損ないファンタジー系

111 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/10(月) 21:02:33
映画試写会で見たけど
ストーリーが穴だらけだった

112 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/10(月) 21:10:31
映画の出来は原作者とは無関係

113 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/10(月) 21:15:46
宮部の小説は無駄に長い。半分で十分

114 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/10(月) 21:49:07
宮部スレ化してるし

115 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 04:20:38
特別美人というわけでもない。注目を浴びるような生い立ちでもない。
芸能人にテレビで宣伝してもらったというわけでもない。
正々堂々作品を書いて、ベストセラーを連発している。
大衆の心を惹く何かが作品にあると考えるのが妥当。
だが俺には、彼女の小説を三ページ以上読み進めることは難しい。
誰か、彼女の人気の理由を教えて欲しい。

116 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 05:36:43
有名だけど読んでみるとつまらなかったよ
やっつけで撮ってコケたハリウッド映画みたいにスカスカで何も残らんかった

117 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 05:56:11
>>115
せめて全部読んでから言え
>>116
じゅうぶん面白い。あれをスカスカだと思うなら逝ってよし
>>118
馬鹿の一つ覚えの「宮部オタ乙」乙

118 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 06:07:12
少なくとも宮部は独りよがりになっていないという点でプロだと思う。
言葉の使い方にどうやらセンスはないようだが、そんなもの、大衆に取っては
どうでもいい。志賀直哉の作品の、どこがどう面白いのか、どこがどう完璧なのか、
さっぱりわからんという人達が大半だ。そんなことに意識を向けてみるほど、
学生も社会人も暇じゃない。だから積極的に言葉というものに関わっていこうとしている
人、つまり小説家や評論家や、あるいはそれらを志す人には受けないのだろう。
だが、そういった内輪でしか評価されない作家、独りよがり(というと言い過ぎか)な作家
と、宮部みゆきを並べて見た場合、双方に存在意義はあると思う。
願わくば、大衆の共感を呼びつつ、この板にいるような人達をもうならせるものを書きたい。
例えば町田康のような。

119 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 06:41:53
演歌界における氷川きよし的位置なんじゃない?

120 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 06:59:25
町田康は、あれはダメなんじゃないの?
友達に読ませたら、「文章下手!」と吐き捨てた。
一般の評価なんて、そんなものなのよ。

121 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 07:47:16
>>120 言われて見ればそうかも知れない。妄想信者と言われても仕方ないくらい
心酔してしまっていたため、何の根拠もなく一般にも受けていると思ってしまった。

しかし・・・世界の中心で〜など、あんなものしか読んで貰えないというのは、
ちと寂し過ぎる。背渦中、別にいいけど、小説である必要性がないというか、
映画の脚本でしかないというか。まあ作家にもなれていない俺が言う事じゃないか。

122 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 09:03:27
>>121
よく分からんがガンガレ。応援してるぞ。

123 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 01:56:22
なんかすば文スレで祭りやってたぞww

124 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 21:34:27
>>115
惜しいな、4ページ目からが面白いんだよ、宮部作品は。

125 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 21:40:23
>>123

ウチらも真似して携帯、家電(いえでん、って読むのかな?こんな単語
初めて知ったけど)で盛り上がろう!
俺は両方書いて応募したけど。勤務先の電話がんごうも入れて。

126 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 02:29:13
しかし、発表まだかねえ。
かなりの自信作な分、落ちるのがまじ怖いわ。

127 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 05:06:41
キタ

128 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 05:43:54
>>127
オメ

129 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 15:13:54
なにも恐れることはないよ。どうせいつか死ぬんだしさ。

しかし新人賞の中では小すばが一番いいよな。ほんとに。

130 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 17:01:01
>>127
kwsk

131 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 17:38:11
ミナミ

132 :126:2006/07/13(木) 22:14:54
>>129
ありがとう。
正直に言うと、他の賞に応募しようと思って書いていたのが、
400枚を超えちゃったから、小すばに変えたんだけどね。
でも、本当に電話来ないかなあ。7月中はガセなのかなあ。

133 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 00:45:34
こねえこねえ

134 :はに:2006/07/16(日) 01:26:19
な? 静かだろ。すばるは「電話きたネタ」が多くてさ。神経すり減るよ。

135 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 21:55:48
126 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 02:29:13
しかし、発表まだかねえ。
かなりの自信作な分、落ちるのがまじ怖いわ。

132 :126:2006/07/13(木) 22:14:54
>>129
ありがとう。
正直に言うと、他の賞に応募しようと思って書いていたのが、
400枚を超えちゃったから、小すばに変えたんだけどね。
でも、本当に電話来ないかなあ。7月中はガセなのかなあ。


136 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 15:44:50
そういえば、ここって20回から賞金が2倍になっているんだよね。どう思うよ

137 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 22:04:04
金銭的には賞金より印税だから、
賞金が100万円程度増えても応募する側はそんなに変わらないと思うけど、
集英社がこの賞で儲けてるのかとは思うよね。

138 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 22:15:03
集英社は漫画で儲けてる
めっちゃくちゃ儲けてる

139 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 23:03:44
漫画は分業作業でしょ、一つの作品作るのに。
なんで小説は一人でやるの?

140 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 23:07:40
漫画では誰がやっても大体同じになる作業がある。
小説ではあまりそういう部分がないから、じゃないかな。
たとえば綿矢さんの作品の一部だけ金原さんが担当したら、その部分だけ
金原さんらしさが出ちゃうんじゃないかな

141 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 23:11:14
海外の有名な作家は資料収集、調査とかにスタッフを大勢つかってる。
エンタテイメント系だけど。村上春樹は海外小説の下読みにバイトを使って
要約を書かせ、翻訳する作品を選んでる。

142 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 23:12:00
じゃ、絵で表現するより言葉のほうが強いってこと?

143 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 06:51:57
小説は、パッと見じゃ内容がわかりづらいから、テレビで紹介された本に流されやすい

マンガは表紙を見るだけでもある程度の情報が伝わるから、好きなものを撰びやすい

144 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 11:57:47
ぶっちゃけ、儲けたいなら文藝賞がいいんじゃないかな。
出版社が、どうやってでも儲けようとしてるように見える。

145 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 13:04:25
文藝賞ってなんかコワイ

146 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 16:40:25
それは文芸舎


147 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 18:09:54
でんわ、まだだよ

148 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 18:10:51
去年のみたんだけど、ここの最終選考って9月中ごろなんだね。
文藝賞では8月選考で今頃最終に残った人に電話っていう噂が流れている。
まぁ、出版社やジャンルが違うから一概にはいえないけど、やっぱり電話は8月にあるのか?
(それとも純文に比べ原稿量があるから今の時期?)

149 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 18:40:04
参考にならないかもだけどジャンプの賞一次通過した人間なら知ってる。その人は電話なんてこなくて、雑誌で始めて通過を知ったんだとか。

150 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 18:47:51
>>149
1次通過程度なら、どんな賞だって通知こねえだろ。

151 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 21:26:12
帰宅すると留守番電話が点滅!
き、きたのかと舞い上がり率オメガ。
図書館から借りた本をすみやかに返せといわれた七月の夜。
待ってろよ、図書館。借りた本と一緒に私の本も置いてやるから、
という妄想は7月27日あたりまで可能でしょうか?
               無理です(←神の声)    



152 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 22:05:36
>>149
参考にならないかもっていうのは謙遜する時に言え!
ここまで参考にならない意見は初めて見たわ、そういう意味で参考になったわ

153 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 22:19:40
なにもそこまでいわんでも

154 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 23:46:51
>>151

かなり前の受賞者だけど、本人情報では「お盆の頃には最終候補が絞り込め
てきて、連絡」とあるからそれまではOKでは?
まぁ、こう書くと新盆か旧盆かって議論が出てくるんだけどサ(笑)。

155 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 16:10:16
小説を出そうと思っているけど
すばるのジャンルは何なのかいまいち判らない
読んでみてるけど現代的なものからSF・ファンタジー・ホラーまである
結局、面白ければ何でもいいって事なの?


156 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 14:31:37
>>155
そうだよ。娯楽小説でもいい。
本格ミステリーはまだ受賞していないみたいだが、編集長がOKといっているんだから、カテゴリーエラーにはならない。
ちなみに俺はSFを応募しました。

157 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 00:03:03
>>155

応募するなら「すばる」「小説すばる」の区別はつけよう、な?

158 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 00:18:05
電話まだかなまだかな

159 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 10:59:29
すばるの方がそろそろ連絡来る頃なのかな?
こっちは選考会が三週間くらい遅いんだよね?
連絡はやっぱりあと三週間後なのかね。

160 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 16:22:50
それはまことか!!??

161 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 19:37:34
age

162 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 19:44:32
少なくとも一次選考は終わってるってのは共通理解でok?

163 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 21:38:59
>>162
OKでしょう。
今、すばるのほう見たら、ネタかもしれんが、最終の連絡が来たらしいよ。きっと今頃は最終に残すやつを選んでる頃かもね。
なんかいきなり不安になってきたよー。

164 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 01:58:55
向こうよりも電話おそいのは確定なんだ

165 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 10:54:30
やはり8月中旬か。
みんなよかったな。わくわくできる時間がのびて。

166 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 11:29:52
もう来たがな

167 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 14:15:10
?

168 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 22:15:38
もういいよ、ネタは

169 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 22:45:33
きみはどれをネタだといってるのだ!??

170 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 22:46:55
ごめん。となりの鈴木さんなんだ。

171 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 00:26:16
はいはい来ましたよ会津若松のお母ちゃんがね。

172 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 12:22:51
あんまり連絡くるのが早くてもね、全部読んだのか?って気になっちゃうしね。でも早く電話鳴って欲しい。そこらへんが複雑。

173 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 16:45:27
質問。
小説すばる新人賞の下読みをやっている方のブログで(あらされると困るのでURLは書きませんが)
2004/7/31の記述に以下のようなものがありました。

>>推協の会場で集英社の編集者とお話したが、小説すばる新人賞の最終候補はほぼ固まったようである。私の推した作品は駄目だった模様。残念だな。

もちろん、電話する日は年によって違うだろうことはわかっています。が、この文章からすると、電話がある前、あった後どちらにとれるのでしょうか?

174 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 16:52:27
>>173
「ほぼ固まった」というのは、これから正式に決定するという意味でしょ。

175 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 17:00:23
ということは、(例年こんな感じならば)まだ電話はしていないということですね

176 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 15:55:48
希望のヒカリがあるのはここだけか・・・・・

177 :155:2006/07/25(火) 09:35:03
返事が遅くてすいません

>>156
下のほうを読んでみるとすばるは二種類あるようです
私はコミカルな幽霊話なんですが小説すばるで良いのか心配

>>157
複数あるんですね
私はまだまだ勉強不足のようです

178 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 09:45:38
>>155さんへ
「すばる」は純文学(なんか分からんけどすげーよな気がする小説)、「小説すばる」は大衆文学(読者を楽しませちゃえ、的な小説)
という違いがあります。
コミカルな幽霊話ならば小説すばるのほうがよろしいのではないかと

179 :155:2006/07/25(火) 10:15:34
「小説すばる」のほうですね
プロになれるか判りませんがコツコツ頑張りたいと思います
どうも有難うございました

180 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 12:28:52
知らないなら読めよ

181 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 17:21:05
中村航さんの回文コラムが好き。っていうか回文が好き。ちなみに怪文も好き

182 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 20:49:19
電話なんか気にせずに次回作書いた方がいいよ。ってみんな書いてるんだろうけど。
次は区切りの20回。

183 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 22:20:47
賞金200円にうp!!!

184 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 22:23:16
安っ!!!

185 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 23:44:02
二百円!豪邸が建つ!
ショーワ19年なら

186 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 01:34:11
「すばる」と「小説すばる」って、どう違うんですか?
それと最終選考通過者の報告は、電話と決まっているのでしょうか?
以前、もっと小さな賞でしたけど、最終選考まで残ったとき、まずはハガキが来ました。


187 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 01:36:49
連投すみません。「すばる」と「小説すばる」の違いは、上のスレに
ありました。よく読んでなかったもので、ごめんなさい。

188 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 01:45:26
おそらく葉書だとタイムラグが生じてやり取りがもどかしいのではないでしょうか。かといって、例えばE-mailアドレスで
電子メールによるやり取りでは送りっぱなしという状況が考えられます。ですから、相手と直接話し合える電話が確実
なのではないでしょうか?

>>186さんの以前のケースでは選考までに余裕があったのではないでしょうか。

まぁ、すべて憶測の域は出ないのですが。

189 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 20:59:49
賞金アップは現代長編に対抗してるのかな
俺は賞金には釣られないけどね
五十万でも応募するし



190 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 21:03:38
>>189
賞金うpを意識し過ぎ

191 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 21:34:09
9月の最終選考日っていつでしたっけ?
もう20回バージョンになっていて追跡不能

192 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 09:26:20
18回は9月14日ってなってるお

193 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 19:15:33
9月14日かあ。今年も同じだと想定すると、連絡はやはり八月中旬と考えるのが妥当だよな。
しかし来年は宮部氏は大変だな。

194 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 19:17:07
何でお?

195 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 20:40:47
>>192
サンクス
>>193
1行目と2行目
だぶるで何で

196 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 21:34:12
最終の連絡は今週中が本命で待って来週って感じっぽいな。
すばるの方とのタイムスケジュールを照らしあわせると

197 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 16:46:19
おかしいなあ。電話、まだかなあ。

198 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 17:14:56
7月末に固まったなら、もう連絡行ってるよね。




199 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 21:00:47
なんかもう凹んできた。
やっぱり土日連絡ってなさげだよね。ってことは今日、明日がヤマかなあ。ああ。

200 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 21:37:55
凹んじゃダメだってば。
デビュー後のストックがあるもん。
♪それはいい事だろう  byあきみと書いてヨウスイと読む
                 ↑何のこっちゃ

201 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 20:46:03
一次通過発表がいつなのか知りたいです。8/17発売の9月号?

過去スレくらい読めって言われるんだけど、『倉庫に入ってて読ません』て出る。
読むために『何やらビューアーを入れろ』とかメンどくさい。
そんなマニアックな知識やソフト欲しくないしなあ。

そこで、誰か親切な人、もう一度だけ教えてくれないですか?


202 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 21:08:26
>>201
>>10

203 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 21:32:12
やっぱ今週いっぱいがリミットだよねぇ。
来年に向けてスタートすっかな。

204 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 21:49:20
>>202


205 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 22:03:33
>>201

スマンそれ言ったの多分俺だが本当は過去「レス」読めと言いたかったんだ。訂正しなかったのはなんつうか、めんどくさくて、いいや、わかんべよと。それだけだ。

206 :201:2006/08/05(土) 01:26:15
あれえええええ? 見落としていたあ???? あれええええ?

スイマセン。何度も読んだつもりだったのに……(恥)
親切な皆さん、ありがとう。

207 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 10:28:32
>>206
いいえ。いいんですよ。お体に無理をさせずに執筆がんばってください。
ご苦労様です。

208 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 10:37:55
>>207
何気に上から目線だな

209 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 10:40:40
背の高いやつもいるさ

210 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 11:42:15
集英社の賞に受かる男性はチビばっかだけどね

211 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 21:05:55
おーい、みんなどうしてる?
最終の連絡来る頃だろ?9月号の予選通過発表もあるんだから盛り上がろうよ。という俺は一日、手首見て過ごしてるorz

212 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 22:25:13
>>211

おいおい、怖いことは言っこなしだぜ。
別に一発屋目指して受賞したら即筆を折る、ってんじゃないだろ?
そんなら、受賞後一作、もしくは来年のチャレンジ用に執筆を
はじめるってのはどうかね。
俺は別の賞だけど書き始めてるよ。自転車ってこいでないとぶっ倒れ
ちゃうだろ?

213 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 23:35:38
>>212
下り坂なら進んでく

214 :なお:2006/08/06(日) 23:59:07
ってか、電話っていつあたりにくるの?



215 :ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM :2006/08/07(月) 01:04:28
おいらはこの賞に応募してないけど、電話はもうあったと思うよ。むふふ。

216 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 19:26:07
応募してないのにスレ立てたの?

217 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 19:30:01
詳しいことはいえませんが、仙台から東京へ行く方法を教えてください

218 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 19:56:47
詳しい事は言えませんが、私たちは仙台に社員以外と通話したことはありませんよ。

219 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 20:10:53
詳しいことはいえませんが、最終選考に残った人への電話はもうしたのですか?

220 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 20:27:20
>>194-195
来年は新潮の審査員もやるから。時期も近いしね。

もう電話きたの?
今回は別にいいよ。
勝負は来年だって思ってたからね。二年前から。

221 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 20:49:00
賞金も上がる
しね

222 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 12:35:14
今年は該当者なしかw

223 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 12:49:55
え、もう決定したの?

224 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 13:53:23
>>222
なんで?

225 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 14:00:37
222じゃないけど、新潮に、新潮新人賞に関しての編集長からの言葉がある。
いわく選考会は9月上旬に行われ、最終先行者への電話は7月下旬だそうだ。
もちろん会社は違うから、集英社も全くそうだとはいえないが、文芸賞が大体
このスケジュールで進むのなら、もう電話はあったのだろう

ところで次回作の構想練っているんだけどさ、ここの賞でかつて、ありえない
世界設定で受賞したのってある? バトロワみたいに対戦争用に無作為に中
学校選んで無人島で殺戮ゲームをさせあう、みたいな。となり町がそれっぽい
けど、もっとありえない設定のやつ(妖怪が出てくるようにしたいんだけど)

226 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 20:38:34
新潮って7日発売で11月号に発表でしょ。先行する「すばる」はきっとこれと同じ流れなんだろうね。でもこっちは17日発売の12月号の発表でしょ。まだ可能性はなくなっちゃいない!……とあがいてみたorz

227 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 22:13:31
電話こないね。もう諦めたほうがええの? ええの……ええの……

ええかぁ、ええのんかぁ

228 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 22:31:18
まだ電話なんてしてないよ

229 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 22:38:08
うぉ、電話が。
と、思ったら自動車学校からだ。
バイク、バイク〜♪

230 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 16:53:13
>>228
信じていいんだな

231 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 17:50:15
賞金より受賞者増やせばいいのに

232 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 18:00:44
>>231
それだ! 道を指した!

233 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 18:10:16
>>231
そんなことしたらレベル下がるでしょ。
宝くじじゃないんだからさ。
そんなこと考える暇あったら地道に努力しようよ。でもどう努力するかは聞くなよ!

234 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 18:50:49
いやだけど、五作くらいの受賞作を選んで、
その各々を少部数で出版すればいいじゃん。
その中でもっとも売れたものを改めて選びなおして、
「やっぱあんたが一番でした」賞を手渡せば、
みんな納得できるんじゃないか???


235 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 18:54:32
できるかバカ

236 :経験者:2006/08/09(水) 18:58:26
本を出すのに500部だけで120万もするんだぞ!

237 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 18:59:06
>>236

それは完全に騙されている。

238 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 19:02:32
>>234
お前あれだろ、宝くじに
「一億もいらねーからさあ、小分けにして百万を皆に振り分けろよ」
とか言ってるタイプだろ


(・∀・)オレモオレモ!

239 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 22:41:04
いいぞ、オメーら! オレも共産主義者だ!!

240 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 22:57:28
100マンで5人受賞なら、一人20マンだよ?
私はいいけど。
でも20マン÷平均率300枚=666円!  ケモノの数字だ

241 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 23:30:52
正直、原稿料に関しては何と言われてもピンとこない
原稿が金になった事ないしね、一枚百円でも良いんじゃね?とか思ってしまう
それよか本自体が百万部売れたら一億円かーとかのがよく考えるな

242 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 06:52:59
死ぬのは怖いです。でも発狂するのはそれ以上に恐ろしい。
誰かに助けてもらいたいけど、きっと、無理。

落選したら、果たして自分の心は――――。

243 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 07:01:25
そんなに落選するのが怖ければ自費出版系に出せばええですよ。
新○舎とか文○社とか。高い金払う代わりに、あなたの作品ベタ褒め
してくれますよ。

244 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 09:11:48
第20回に応募する小説書き上げたあ! と思ったら200枚に届かなかった。250枚いく予定だったんだが。
>>225
そのテのもの(妖怪とか出てくる小説)を応募してる人は必ずいる。受賞できないのは、単純にそのレベルに達していないだけだと思う。
まあまだ今回で19回めの賞だからね。

245 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 13:38:38
一部に盆に電話がくるってのがあったけど、盆は集英社も休みじゃね?

246 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 14:13:13
>>245
だよねえ?普通は盆休みだよね。盆明けって考えにくいから、今日がリミットなのかなあ。ここのみんなはなにしてるんだろ?

247 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 15:48:22
出版社に盆休みなんてないだろ
つか今時、一般企業でも盆休みなんて取らないよ
有給を交代で消化するだけ

248 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 18:28:08
そら言えてる。

249 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 18:49:34
出版社って年末進行とかお盆進行ってあるんじゃなかったっけ?
休暇を分散取得するならそんなの必要ないんじゃないの?

250 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 19:02:16
>>249
お盆進行は主に印刷所が止まるのが理由。
年末年始はさすがに出版社員も大半が休むだろうけどね。

251 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 20:34:10
盆休みとるかとらないかより、連絡がもう終わってるかどうかだろ。
でももう終わってるよなあ。ああ、今年も駄目だったか。

252 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 21:03:44
ジャンプ合併号じゃん
休みだよ

253 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 22:40:18
>>252
そりゃ、怠け者なのは、漫画でも、小説でも、書く方の人間w
あとは、印刷関連の現場があるか。

会社は関係ないよ。逆にその時期って、一般業務が暇かもよ。

254 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 23:33:16
いずれにしても、まだ連絡が来ていないという厳然たる事実が目の前にある

255 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 06:34:09
盆だと他の企業が休みだから、集英社に足を運んでもらいやすい?

256 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 12:46:08
みんな…ごめん。

257 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 13:10:35
何が?

258 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 15:18:19
もう今回は諦めろ
次回作を書け

259 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 19:30:36
これから先の数ヶ月は、受精しなかった精子が
どこまで生き延びるのかを見届けるようなものだな。
予選敗退か、一次か、二次か、はたまた三次か。
ちょいと虚しいことではあるが、
できれは長く生き残ってほしいものではある。


260 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 19:50:06
うまいことを言う。

261 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 22:18:55
>>257

…きちゃった。

262 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 23:45:56
>>261
生理が?

263 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 06:28:33
ならこないほうが怖いだろ

264 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 09:13:31
ヒント:始めのリーダーは伏せ字です。間ではなく。

265 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 09:18:52
またつまらんネタでスレを汚してしまったな。ふっ。

266 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 10:29:28
俺は雑誌発表見るまでは諦めないがな。最終選考は九月から十月だろ。今急いで電話する必要はない。

267 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 22:29:49
月曜日でしたが、皆さん電話はきましか? 今月発売号には何次通過まで載るの?

268 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 23:11:34
二次通過者まで載るよ
せめて一次通過

269 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 02:31:56
どうせダメだろうと思っていると本当にダメ。
絶対選ばれると思っていてもダメ。

270 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 06:21:09
>>269
すばらしい。名言だね。真実だわ。

271 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 06:34:15
で、ここは誰がうpしてくれるの?

272 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 06:58:39
てめーで見ればいいだろ

273 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 07:32:54
1週間後にね……
皆が「次かこーぜ」とか言いはじめるときにorz

274 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 18:10:40
定期購読してるやつは今日選考発表を見ているわけか……

275 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 18:38:29
>>274
そんなやついねえよ

276 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 21:45:56
いよいよ明日あけ゛

277 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 08:10:03
ホームページに載ってるぞ。
なんとか一次は通ってた。
でも最終の連絡こなかったからいみね。

278 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 09:54:36
渾身の作だったが、駄目だった。orz
もう諦めようかと思っている。


279 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 10:10:05
晴れた日の午後には洗い立てのシャツに着替えて街に出よう

ながっ

280 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 11:21:53
よく見る名前があるな
千鳥響さんとか。
あと、箸男。これって数回前の文学界新人賞の最終選考作品でなかったか? 書き足したのか?

281 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 12:59:33
ホームページってどこ? 見つからない。
誰か教えて。

282 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 13:04:11
あ、すいません。見つかりました。

283 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 13:12:12
一次通っても、ウキウキしねーなあ

284 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 13:19:55
>>281
ttp://syousetsu-subaru.shueisha.co.jp/

285 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 13:23:19
絶望以上ショック死未満=自殺

286 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 13:27:11
それじゃーそろそろタイトルで予想はじめようぜ
「カツラのずれ方」これだな

287 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 14:09:00
香川の竹村さんは、オールと現代の新人賞受賞者。
その後、音沙汰なしだったけど、書き続けてたんだね。
もし受賞すれば、史上初の3冠達成になる。
出版と同時に話題になるだろう。
確か、相当な数の小説を書いてきた人だから、
応募作もかなりの完成度なんじゃないのかな。

一次通過者の皆さん、まずはおめでとうございます。


288 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 14:22:22
賞金稼ぎかよ
別に文句はないけど、
でも邪魔だ

289 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 14:36:22
オールや現代新人賞獲っても応募できるのか
新人に限るの意味がよくわからん

箸男の人は俺も知ってる

290 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 15:33:48
オール、昔の現代とって駄目だったなら
短編に向いてなかったんだね
編集との折り合いもよほど悪かったんだろうね

291 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 19:42:22
北海道の藪淳一さんって、HBCのアナウンサーだよね。
前も結構いいところまで残ってたことがあったはず。

香川の竹村さん、元気そうで良かった。太宰賞受賞した栗林さんもいるね。

292 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 22:31:37
えらく詳しいね。アナウンサーまでいるのか。
栗林さんは好感がもてる人だから、上り詰めてほしいな。

293 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 02:05:40
やっぱり、今の新人作家を取り巻く環境は厳しいんだね。
ちょっと前までは持久力が勝負で、コツコツ頑張る人が評価されたのに、
今は瞬発力が勝負で、一作目が売れなきゃ、すぐに干されてしまう。
まあ、結局は「実力」次第なんだろうけど、「育てる」という余裕はないみたい。

いくつもの新人賞を受賞しているのに芽が出ない人もいれば、
短編の賞一つで着実に芽を出している人もいる。

やっぱり、「運」も実力のうちなのかね……。






294 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 05:18:20
初投稿で割と自信作だったから、
調子に乗って友達に言っちゃったのに、
一次落ちだった。。。
めちゃめちゃ恥ずかしいな。
こんなことなら黙っとくべきだった。orz

295 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 05:28:14
いつ自殺しようか。
ああうん、これが最期って決めてたから。
無様だね。さよなら。

296 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 10:44:11
この時期ってもうさすがに最終の連絡っていってるんだっけ?
もう盆明けだもんなあ。
一次通ってた人とかっていつ頃まで待ってるんだろ?

297 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 16:23:45
>>295
ぶっそうなことは言いっこなしですぜ。
ホントに自殺するなら、黙ってこっそりやってちょうだい。
…って、反応するのもアレか。

あたくしも一次すら通らなかったなあ。
この賞にミステリー出すのって無駄なのかしらん。
集英社にも推理小説専門の賞があればいいのにな(もしかして、ある?)。
ていうか、一次落ちじゃ、それ以前なんだろな、鍛錬あるのみか…。

とりあえず、次の乱歩賞目指してがんばろっと。


298 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 20:18:45
>この賞にミステリー出すのって無駄なのかしらん。

前にばりばりのミステリーを出したことあるけれど
1次は通過しましたよ。
ま、ミステリーだったから1次止まりだったのかもしれませんが。


299 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 20:21:07
私小説というのは文句なしにはねられるのかなあ。
何かの文学賞の下読みさんが、
「一次選考は小説になってないようなものや私小説だけ」
省くと書いていた気がするんだけど。

300 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 20:42:48
そこでいう私小説てのは作者にとってだけ面白くて
他人が読んでもさっぱりおもしろくないもののことだ

301 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 22:20:16
しかし、カツラのずれ方ってどんな話なんだろ?
気にはなるなw

302 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 22:36:06
 主人公は朝の顔ともいえるニュースキャスター。しかし、主人公には
秘密があったのだ。そう、かつらである。彼は毎朝、左に女性アナウン
サー、右に後輩アナウンサーを従えて「おはようございます」と頭を下げ
るのがお決まりになっているのだが、いつもそのときひやひやしているの
である。
 ずらが落ちないかと。
 そんなある日、彼にとんでもない取材が舞い込んでくる。台風の中継で
ある。馬鹿な、主人公は怒る。そんな仕事はもっと若手がやるべきである、
と。しかし、ディレクターは明らかに主人公の頭を見ながらにやにやし、一
歩も譲れない。
 さぁ、どうする。主人公……。

って内容
 

303 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 22:39:39
>>302
普通に面白そうだな。

304 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 22:54:55
>>302
おまいさんが書いたのかい?
おもしろそうだぞ。

305 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 22:59:05
ヘルメットかぶって解決

306 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/19(土) 06:12:57
あぁ、八時からフジテレビでやっているやつか

307 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/19(土) 14:05:17
最終選考に残ったって連絡来た人いないのー?
おれは一次落選だけどね・・・orz


308 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/19(土) 19:08:48
失恋や受験失敗したショックを10倍にしたようなカンジ?
それにしてもさ、一酸化炭素ってやっぱり苦しいね、吸い込むと……げほッ……。

309 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/19(土) 19:16:08
>>308
おまい、失恋したことがあんのか
うらやましいな

310 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 23:22:08
>>299
関係ないって。今回、俺が応募したのも私小説だけど、一次は通過したもん。
落ちた理由は「作品が面白くない」からだよ、きっと。

311 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 11:45:15
今、ネットで見たけど落ちていたorz

312 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 12:11:20
>>309
おいおい、失恋くらい俺だってしたことあるぞ
実ったことはないけど

313 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 12:24:21
>>308 >>312
つ【ヒント:誰も奥行きがあるとは言っていない件】

314 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 21:51:23
大衆文学で賞をとってデビューしたら、次から書くものはやっぱり大衆小説と
認識されるのかな?
純文学とどうやって区別するんだ?
よくわからん

315 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 22:13:21
純文学って何?
大衆文学ってなに?

316 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 22:40:59
>>314
ないんじゃない?
逆のパターンはあるだろうけど

317 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/24(木) 04:10:57
>>313
死ねよクズ。

318 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/24(木) 04:22:28
いくら積んで誰と寝れば作家になれるの?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1148581609/

319 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/24(木) 16:26:56
>>315も死んだほうがいいんじゃない?
あ、釣りですか。そうですか。

320 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 13:00:09
310 でも二次通過には私小説は残ってなかったようなw

321 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 22:55:36
>>319
釣りじゃないです><




322 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 23:25:19
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良




323 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 02:00:57
>>310
それは私小説=純文学のため、この賞の対象から外れるからなのかな。
それとも純粋に私小説はつまらないからかな。
私小説は確率的にはつまらないのが多い気もするけど、一部は単純に面白いけどな。

324 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/30(水) 22:57:52
あげ

325 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 22:50:50
からage

326 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/13(水) 00:00:24
カツage

327 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/16(土) 00:26:19
二次通過発表されたね。
http://syousetsu-subaru.shueisha.co.jp/shinjin/19.html
オレは一次どまりだった。

328 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/16(土) 00:31:05
>>327
おお、アナウンサーがまだ残っている。頑張れヤビー。

329 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/16(土) 04:30:20
小説すばる新人賞に応募するか、
すばる文学賞に応募するかということで悩んでいる者なのですが、

小説すばる ・・・ 話の面白さで勝負 ・・・大衆小説

すばる ・・・ 文体と芸術性で勝負 ・・・純文学

という解釈でよろしいでしょうか?

330 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/16(土) 11:46:15
カツラは落ちたか……。

331 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/16(土) 13:38:04
>>330
なんだかワラタ

332 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/18(月) 00:34:24
>>329
それでいいと思う。

333 :329:2006/09/19(火) 02:53:25
>>332
ありがとうございます。

334 :推考?:2006/09/28(木) 22:35:17
以前から楽しみにしていたが、
落ちたね。
肥え壷になっちゃていいの?


335 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 23:43:16
肥え壷?

336 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 23:54:19
安倍が朝鮮ルーツであると報道されて、民族差別主義者が右往左往しているってのに、
このスレのニートどもはまるで無関心だなw
安倍内閣は、ニートを徴農して百姓させるってよ。
どうすんだ、おまえらw

337 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:52:23
安倍が朝鮮ルーツてことは、岸首相も朝鮮てことになるぞ?


338 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 19:19:36
この賞って、やっぱり応募作の半分くらいは恋愛小説なんだろうね。


339 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 08:25:14
決まったね。

340 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 18:46:52
「でかい月だな」か。

341 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 02:45:15
今回の受賞作は、何だかストーリーがエンタメしてないね。
すばる文学賞の方でもいいような、そんな話だ。

342 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 06:37:21
一応

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/gakugei/news/20061004dde014040025000c.html

小説すばる新人賞:広早あるのさんの「でかい月だな」に
 ◇第19回小説すばる新人賞(集英社主催)

 広早あるのさんの「でかい月だな」に決まった。広早さんは東京都出身、
東京デザイナー学院卒。エディトリアルデザイナーの36歳。東京都葛飾
区在住。副賞100万円などが贈られる。入選作は11月17日発売の『小
説すばる』12月号に一部掲載される。

毎日新聞 2006年10月4日 東京夕刊

343 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 09:34:05
「でかい月だな」の作者、後悔してるかな。
一年後に出せば、200万だったのに……って

344 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 09:53:12
最終候補とかはいつ分かるの?

345 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 19:56:33
マジレスすると、第20回に応募して受賞できるとはかぎらない。
というか、仕事で成功をおさめていそうな感じだしね。


346 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 12:02:06
賞金云々ならポプラ賞逝けば良い

347 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 12:11:14
本当にいい作品を集めたいなら賞金出さず印税のみ、とすればいいのにね

348 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 13:40:03
水森サトリになってるよ。
ttp://www.shueisha.co.jp/bungei-13nen/s_suba/index.html

349 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 22:08:42
読み直してたら会話文がバカなギャグばかりだよ。
何か、ライトノベルっぽい文体。氏のう。

350 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 07:21:56
総数何作品ぐらい応募されてんの?これ

351 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 12:07:48
まあ、大体文藝賞とかは1500だよね。
ポプラが2000超え。
賞金200万になるから、応募数も増えるかもね

352 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 16:44:41
応募数は文藝賞が2300ぐらい、ポプラ社が2746、小説すばるが968

353 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 17:59:48
すばるが1944か。
流石に、純文学は売れないくせに人気も権威も高い。
かといって、小説すばるはレベルが高い作品が集まるから侮れない。少数精鋭。

354 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:05:40
応募数が多いようですが全て読んで頂いているのでしょうか
それとも、募集ごとにテーマがあってあらすじを読んで篩に掛けているのか
最初の数ページを読んで文章力をみてから読むかどうか決めているのか
審査員は何人くらいみえるのか
いろいろ疑問があります



355 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:18:43
>>354
ちゃんと読んでます。しかも1次から2人の下読みが読んで評価しています。

下読みによって読み方が違うので一概にはいえません。

審査員は40人ほどです

356 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:23:03
下読み二人? そんなことないでしょ

357 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:27:09
1作につき2人て意味だよ それくらいわかれ

358 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 02:01:09
>>357
すいましぇーん

359 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 02:10:12
ていうか、審査に疑問をもつよりもさっさと書いた方がいいと思うよ。
大体、下読み云々の情報もネット上には転がってるしね。
自分で調べることができないなら、小説なんてとてもとても……。

360 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 09:55:42
354です
みなさまどうも有り難うございます
作品はほぼ出来上がっていて手直しするだけになっております
初めて応募するのでいろいろ情報を集めていましたら
ここを見つけまして、応募数を知って少々気後れしております
それで質問を致しました
どの方の手にわたくしの作品が行くかは判りませんが
ご縁がありましたなら宜しくお願い致します

361 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 10:43:41
>作品はほぼ出来上がっていて手直しするだけになっております
だったら次の作品を書きなさい、ということです。

362 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 13:22:13
いや、受賞するから関係ねーって思ってるんじゃないかな。
まあ、受賞したとしても、ストックが無いならその後が地獄なわけですが

363 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 22:14:38
>>361
次の作品も書いております
別の目的で
初めてなので一時審査に残れたらいいな
と思っております

>>362
ストックがあっても無くても地獄
地獄の中で生存できるのは少数
だから  賞≠プロ
とお聞きしております

364 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 07:42:16
いちいちレスせんでも

365 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 21:20:26
>>354>>363でしょ?

初めて執筆して、ウジウジ質問している人間が

ストックがあっても無くても地獄
地獄の中で生存できるのは少数
だから  賞≠プロ
とお聞きしております

とかワロタwww

あのね、ストックがあればそれを手直ししたりできるの。
ストック有り>ストック無し
言ってることわからないかなぁ。

366 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 21:59:51
俺の予想だと、第二十回小説すばる新人賞は、
「はるがとなり町に戦争しにいったら」かな

367 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 12:30:40
>応募数が多いようですが全て読んで頂いているのでしょうか

テストの点数が悪かった場合
先生は私の答案をきちんと採点してくれたんでしょうか?

大学入試に落ちた場合
受験生が相当多いですが、すべての学生の答案を採点してくれているのでしょうか?

ていうかね、信用できないなら応募するなよ。
むこうもそんな人間の原稿なんて読みたくないだろうしさ。



368 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 13:10:22
作品の質より著者の性格で落とされるなんて……

369 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 15:11:34
でも実際、信頼関係がきずけない人間とは仕事したくないよね。
まあ世の中そうも言ってられないのですが。

370 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 15:35:04
文○賞なんて、著者の年齢で受賞させてますが何か?

371 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 16:40:03
応募作品中半分以上は小説でも何でもない作文だと思ってたけど、
さすがにそうでもないみたいね。

372 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 17:04:38
>>371
話の流れが見えない

373 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 20:44:55
>>354=>>363です

>>365
耳年増になっていまして、手直しにも限度があると聞いたものですから
すいません

でも、緊張が解れてきました。

>>367
言われてみれば、審査する側としてはそうですよね
わたくしは制作で目一杯になっているようです

頭を冷やしてからまた取り組もうと思います
叱咤or叱責して下さって有り難うございました

374 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 11:04:27
追い打つみたいで悪いんだけども、
製作で目一杯なら、なおさら審査がどうこうなんて考えないでいいでしょ。
>>359の言うように、さっさと書いて出せばいいんだよ。
全部読んでいるのか疑問、あらすじだけで落としてそう。
そう思うんだったら、全部読んでもらえる作品書けばいいし、
面白いあらすじを書けばいいんだよ。

ネットに流れてる情報全部信用して疑ってたら、
どの賞にも同じ疑問をもつようになるよ。
どうしてもどこも信用できないんだったら、
逆にここに出したい、って理由を作ればいい。
俺は小すば受賞作が好きだし、雑誌でも受賞者援護な企画をやってくれてるし、
デビューするならまずここがいいと思ってる。みたいなね。

375 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 12:39:12
まあ、>>373は初めて作文して舞い上がっているんでしょう。

小説すばるは大衆文学ですから、そこらへんも考慮しないとね。
社会的権威が欲しくて後々大学教員とかなりたいなら、
純文学で進んで芥川賞狙わなきゃダメでしょうしね。
純文学は売れなくても、評論家とか色々道があるからいいよね。
高○先生とかいい例。

376 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/19(木) 18:30:41
まあまあ、落ち着けよ。この時期に書き上げてるのなら、それでいいじゃないか。現代か新潮にも応募できるかもしれん。書きなさい。

377 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/19(木) 18:32:55
今ごろ天使の卵が映画化なんだな。それはそれでいいのかもしれない。

378 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/19(木) 18:43:34
天使の卵と賞金増額の効果で応募作が増えるかもね。

379 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 01:10:36
この賞はホラーでもいいの?

380 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 12:24:18
>>379
そのくらい自分で調べれ。

381 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 16:22:18
なんでもいいのよ

382 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 20:56:33
ウサタクの話とか

383 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 17:51:24
過疎り杉w

384 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 18:32:47
締め切りが3月なので創作に集中してるようですね
斯く言うわたくしもここに来てる場合ではないのですが
どうも気になって覗いてしまう

385 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 19:59:19
ぬるぽ^^

386 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 20:28:51
賞金200万かあ。何回でも行けるな。

387 :ペンギン ◆od0qY8Ss/. :2006/11/03(金) 20:42:29
ここ出そうと思うけど最低でも200枚っていうのはなかなかキツイ。
締め切りも3月31日と遠いし。

388 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 21:09:02
あら、ペンギン様もご出陣されるのですね
お互い一次を通過できるといいですね

389 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 01:06:20
一次通過が目標なら、出さない方がいいんじゃないの?
下読みの人の仕事を増やすだけでしょ

390 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 11:01:04
>>387
200枚できついとか言ってる時点で諦めればいいのにな。
どうして背伸びしてまで投稿するかが分からん。
締切が遠いのは喜ぶべきだと思うのだが。
杞憂の仕方間違ってないかお前。

391 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 22:41:03
200枚って最低限のノルマじゃないか? この賞に限らず

>>390 だよねぇ

392 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 00:15:23
履歴書入れたって人いるのかな

393 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 06:27:02
履歴書入れると何かいいことあるの?

394 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 00:05:08
経歴書く必要あるから、履歴書を入れる人はいるのかってことでしょ

395 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 19:38:44
今年は最終選考、男性陣は全滅か。

今年、純文も女ばっかだし、ついに女の時代か

396 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 19:45:17
ちゃんと職務履歴書も入れるんだぞ

397 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 20:10:28
ハロワの推薦状も入れたほうがよいですか?

398 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 20:35:10
いっぱい入れろ

399 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 03:05:09
今回初投稿に向け頑張り中。
でも壁にぶちあたり中。
誰でも書いているような気がして、もがいてももがいても…。
推敲すればするほど、だめになっていく気がする。

400 :閻翁鸚哥丸鬱男:2006/11/18(土) 11:50:06
     /\___/ヽ   
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(C),   、(C)、.:| 400ゲト
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| 
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|  
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\


401 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 19:48:47
今日雑誌が送られてきました。
思ってたより小さいですね。

402 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 00:17:02
少し前に書いて、リライト中の小説があるので、応募してみようかな…
ちなみに結構ギャグっぽい話。四百字詰め換算で約300枚で、これから更に加筆するので増える。
頑張るぞーーー!

403 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 04:26:46
ガイシュツだったらごめん
日経小説大賞ってやつの
今年の受賞者(武谷牧子さん)は
95年に小説すばる新人賞を授賞してるよ
これってどういうことよ?
小説すばるも受賞者を見捨てるってことかよ
怖くなった

404 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 09:16:39
さっかってどこの賞とっても恵まれなければ、賞取っただけで終わっちまう
(執筆依頼がこなくなる)。
だから、そういうときは新たに賞を応募すんの

複数賞を取った作家なんて結構いるよ

405 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 03:13:26
はじめまして。現在応募のため正に推敲中?なのですが、
どうしてもわからないことがありまして質問します。
今まで私は応募原稿を章別にわけ、例を挙げると「プロローグ」とか「第一章  残った若者達」
というような感じで出していました。

でも最近、受賞したわけでもないのに応募作品の時点で章でわけるのはいいのか?と思えてきました。
つまり、そのせいでみずらく下読みさんに悪印象を与えるのではないかということです。
ここの皆様も応募経験者の方はたくさんおられると思います。
いままでどのように応募原稿をわけてきましたか?

簡単な*や□や単純になにもなく改行の空白ですませていた、ギリシャ文字(α、β)をつかった、
やっぱり章でわけて応募した、などあると思います。
下読みの鉄人や小説の書き方!などのサイトをみても乗っておらずかなり迷っています。
お分かりの方がおられましたらご教授お願いいたします。

蛇足ですがワープロ原稿でアラビア数字の「縦縦横」とはどうすれば出来るのでしょう?
22の場合、



となりますが縦縦横だと「22」と一文字で表示されるとか。別段それを使わなくとも普通にそのままでよけばいいのですが。
それも合わせてお願いします。

406 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 04:39:50
>>405
章タイトルを書いてるから読みづらいとか、印象が悪くなるとか、そんなことは絶対にない。読みづらい体裁にしていれば話は別だけど。
ちなみに俺はかっこつけだから、エンタメの場合は必ず章のタイトルは書いています。
それにしても書き上げてる人多いな。俺は来月下旬からです。

407 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 04:42:15
>>405
アラビア数字の件は、ちょっとよくわからないな。ワードだったらわかるけど。分かる人教えてあげてください。

408 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 10:01:46
縦中横でヘルプを検索してみよう

409 :405:2006/11/26(日) 13:42:53
お三方、ご貴重な助言、大変ありがとうございました。
やはり、章別にして、その章にあったタイトルをつけたほうがいいみたいですね。
従来どおり、私も章別で行かせていただきます。
少々、考えすぎだったようでw今回の応募でまず二次突破が目的なのでどうしたら印象がよくなるかとずっと考えておりました。
>>407
>>408
私もワードですw先に言っておけばよかったですね、言葉が足りませんでしたすみません。
はいw検索したらでましたw聞くまでもなく自分でしらべられることでしたが、縦縦横、と間違っていたので今まででなかったのかと。おはずかしいw
ほとんどの推敲、加筆が終わって、今全体をプロローグ、エピローグ合わせて5章編成にして、そのうえでどんな章タイトルが考え中です。
もう・・・そろそろ真っ白な灰になりかけですがリポ○タンDをのんで頑張ってます。
これが終わりましたら次の、小説に取り掛かるつもりです。

お答えいただきましたお三方も頑張ってください。幸運を祈っています。
重ね重ね。御礼申し上げます。

410 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 21:54:35
>>409
細かいところをつついて悪いんだが、
章別にしてその章にあったタイトルをつけた「方がいい」とは言ってないかと

411 :409:2006/11/26(日) 22:15:26
>>410
ご指摘ありがとうございますw
ですねwしかし、「章タイトル」をつけても別段悪くはない、ということですし、
自分としてもそれが今までのスタンスで、それで今になってそれに悩んでいたものですからw
ですので、このまま章別にしてその章にあったタイトルをつけて応募しようと思います。
章別にしてはいいのですが、その「タイトル」に少し迷いがあったというか。
章別だけにして、章タイトルはつけないというのは今度の応募のときにしようと思っています。
では。

412 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 22:58:14
ノシ
かくいう俺も章に分けるタイプだw

413 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 12:26:18
現時点で30数枚ってヤバイですよね。
今回は応募無理かなぁ。

414 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 22:28:57
オレまだ1枚も書いてないけど応募するつもりだよ
頭ん中でほぼ出来上がってから1ヶ月で書きあげるからまだ大丈夫。

415 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 12:47:23
大学生なら、冬休みからが本番だお^^

416 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/06(水) 16:47:40
小説家になるのって、ものすごく効率悪くない?
1年に1回しか、応募できなくて、しかも小説自体がいいものでも売れない
現状。
1流の小説も3流の漫画に収入面で劣るよね。


417 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/06(水) 17:15:43
フーン

418 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/06(水) 21:45:16
>>416
恐れ入りますが、関係者以外の方は書き込みをご遠慮下さいませ

419 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/06(水) 22:32:43
>1年に1回しか、応募できなくて

一年に一本しか仕上げられない小説家志望はプロになっても大成しないだろうから心配する必要なし。
もしかして、小説の賞は一つしかないとか、一つにしか応募できないとか思ってるの?

420 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/06(水) 23:28:02
そうじゃなくて、漫画のほうが、はるかに間口が広いってこと。
その後の収入面での成功もあたればでかい。
小説家になるってのは、そういう意味で効率が悪いってこと。
1年にうんぬんってのは、1つの賞が1年に一回しか募集してないでしょ。
漫画なら1年に12回なんてのもある。てか、持ち込みって手もあるから。
チャンスの数が全然違うってことだよ。

421 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/06(水) 23:49:19
じゃあ漫画家になればいいじゃん。
というか、420が漫画を買う部数分
小説雑誌を購入して売り上げアップすれば漫画並みの新人投資も見込める

422 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 03:57:12
ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315
ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315
ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315
ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315
ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315
ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315
ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315
ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315
ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315
ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315
ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315
ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315
ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315
ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315
ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315
ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315
ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315
ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315
ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315 ttp://blogs.yahoo.co.jp/gurum315

423 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 09:03:50
おい、赤い顔でがんばりだしたぞ。

424 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 15:21:03
>>420

>1つの賞が1年に一回しか募集してない

毎月募集しているところもあるぞ?
アウトローとか。
それに、一年に一回の募集でも一人で何作も投稿できる賞はあるだろうに……。
持ち込みは漫画だけのものじゃないし、何を勘違いしてるんだ君は。

425 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 20:27:56
随時受付って賞もあるお。

あれだね、隣の芝は青く見えちゃうタイプだね。
漫画家には漫画家の苦労があると思うよー(アシスタント問題とか)。

426 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 02:23:39
>>425
アシスタント問題ってのはなんだ、連載を始めても短期で打ち切られると
アシスタントの給料なんかで借金が出来るとかか・・・


427 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 13:19:37
アシスタントを雇うの面倒とか、そんな程度だろ

何にしてもパッと見て、短時間で作品の良さを判断してもらえる
マンガのアドバンテージはあるよ

428 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 14:28:14
漫画は小説よりもずっと編集がうるさいおす。
自分1人の力で作品を完成させられないのが歯がゆいおす。
誰でもできるような仕事しかしてねーのに、給料ふんだくるアシが嫌どす。
人付き合いが苦手な人には小説家はともかく、漫画家はまず無理どす。

429 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 14:07:37
執拗に漫画を持ち上げているやつがいるが、
小説も数ページ読めば作品の良さは分かるだろ。
それが分からない編集なんて名前だけの役立たずだ。

430 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 22:14:22
数ページで良さなんてわかる?


431 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 22:20:30
1ページでわかるが。良さはわからんけど。

432 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 02:15:27
端的にいうと、文法がおかしいかどうかでしょ。一ページで善し悪しまでわかるはずがない。


433 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 02:46:22
文法なんて金魚の糞ほどの評価価値しかないわ

434 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 04:22:32
まあ後は例えば上の文で言うと、

文法なんて金魚の糞ほどの評価価値しかないわ

よりも

文法なんて金魚の糞ほど評価する価値はないわ

って読みやすく書けてるかどうかってことかな?


435 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 05:23:27
>>434
>>433
の方の語感の方が>>433の意味をよく表しているよ



436 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 05:56:28
文法なんて、金魚の糞ほどの評価価値もないわ

一行リライトしてみた

437 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 05:58:32
>>436
正解

438 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 09:07:57
>437
わーい

439 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 00:15:16
いいのかこんなことしてて…

440 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 12:27:57
みなさん、今までに何回くらい投稿してるの?



441 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 14:03:33
こういうぐだぐだ感好きよ

442 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 00:27:09
  ∧,,∧    ∧,,∧    ∧,,▲   ∧,,∧
  (,,・∀・)   ミ,,・∀・ミ   (;;・∀・)   ミ,,・∀・ミ   
〜(_u,uノ @ミ_u,,uミ @(;;;;uuノ 〜ミ_u,,uミ


443 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 05:33:18
>>440
きみは何回なのかな?

444 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 06:16:53
書き終わった。
換算したら300枚になった。
これから推敲だ

445 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 11:38:47
俺は徒労に終わるのがいやだから、いいアイディアが浮かぶまでは
書かない。しかし、世間にうけそうなものが浮かばないね〜。
才能ないんだろうな。

446 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 19:59:42
徒労を嫌うのなら
小説なんか書けないんじゃまいか。

447 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 20:00:14
ワープロ原稿って、ワードで打ってる400字原稿用紙の事?

448 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 22:08:47
それぐらい自分で調べろよ……。

449 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 23:29:46
質問スレにいって過去スレ読めば、大抵のことは書いてあるぞ。
>>445
過去の受賞作みても、一般受けした作品なんて片手で数えられるくらいだろう。迷ってるなら、自分が一番興味のあることor好きなことを題材に書いてみればいいよ。俺はそうすることにした。


450 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 01:11:26
この賞にラノベみたいなのを送っても面白ければ許されるのかな?

451 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 01:32:28
そもそもラノベって読んだことないんだけど
エンタメと、どう違うの?

452 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 10:00:39
>>449
売れなければ、意味がない。生きていく手段にしたい俺にとっては。

453 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 11:15:59
原稿の右上をとめないといけないけど枚数が多いよね
どうやってとめてる?

454 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 11:27:18
>>451
極端な文体

455 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 13:44:59
>>451
まず表紙だな。

456 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 15:07:29
>>453
パンチで穴あけて、黒紐通せばいいだろ

457 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 15:53:10
>>449
もうひとつあった。俺は世間を刺激したいんだ。
そういう内容が思い浮かばないかぎり、筆がすすめれない。
才能ないんだろうな。


458 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 16:27:23
才能があるとかないとかいう問題じゃない。努力しようとしていないだけだ。
最初から高いレベルのものを求めてないで、まずは書いてみればいい。
経験をつんでいけば、いいアイデアを思いつくコツや、作品に活かすコツが
身についていくはずだ。

459 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 18:09:59
そうこうしながら、もう二十余年。

460 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 23:14:35
よくいるよな。
でっかいことやらかすチャンス待ってるとか言って
バイトもしないで金もためないでプーしてるやつ

461 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 23:40:41
努力など、人前でやることではない。
見えないところでコツコツやるのが、努力です。

462 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 04:49:23
いややってるんなら何も問題はない

463 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 08:01:16
>>460
そんなにいるか?
それじゃ生活できないよね?

464 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 08:10:57
何も考えずに書き出したって出来上がったものは、くだらないのは
当たり前。随筆じゃないんだから

465 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 17:15:07
456様
有り難うございます

466 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 23:58:23
>463
いる。
特に東京。地域にもよると思うが
なんでこんなに親元から離れない独身男(〜50代)が多いんだと
田舎から出てきてカルチャーショックを受けたことが多々

467 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 10:24:13
ようやく、話の流れがまとまってきた。
ただ、中核となるアイディアが、でてこない。


468 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 11:24:04
やっぱ小説書くのめんどくさい。ギャグマンガにしよ。
これはネタが超むずくて、まさにセンス勝負だけど。

469 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 02:15:46
集英社のHP、まだ小説賞のパーティーが更新されていないけど、
まだ受賞パーティー行われてないの?

470 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 03:57:27
>>467
自分はプロットとか流れを作るとリアリティがなくなるww
だから作る日によって内容が変わる。
欝な日に作ったら欝に流れる感じwww
一次通過もしない悪寒www

471 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 12:40:07
いや、こうなったらあえて逆に考えてみよう。

つまり、

全部書き上げてからプロットを作るんだ!

472 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 15:57:27
それなんて粗筋?

473 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 16:26:37
結果がすべて、どっちもお好きに

474 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/25(月) 18:35:24
もう送った人はいるのだろうか
年末の時点でどのくらいの応募数になるのかな

475 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 12:16:05
まずは年賀状だな。

476 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 16:48:53
早く書ける人は余裕があっていいね

477 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 21:42:23
ここって受領ハガキ来ますよね?
私書箱とか友人宅などを住所欄に記入してる人いますか??
連絡先ってことだから別に問題はありませんよねえ・・・?

478 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/04(木) 21:29:25
ネットで発表したものって送っても問題ないですか?
詳しい方おられましたら教えてください。

479 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/04(木) 21:30:36
ネットで発表したものって送っても問題ないですか?
詳しい方おられましたら教えてください。

480 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/04(木) 23:38:22
賞にもよる、としかいえない
明記されてるとこもあるし、ないところもある。心配だったらメールで送ってみればいいんじゃない?
ただ、どっちにしても、応募後はすみやかにネット上のを削除すること

481 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/07(日) 00:27:12
今、執筆中のヒマな学生ですが・・・w
現時点で40字×40行100枚(後で応募規定に従って字数・行数を変更)。1600字換算で80枚くらいだったものに
さらに加筆中なので、110〜120枚くらいになりそう。
ただ、ギャグをちりばめ過ぎたせいでかなりおちゃらけたものになっているんですが、
やっぱおふざけが過ぎていると落とされるのかなぁ・・・
ただ、最初からギャグを取り混ぜて書いているので、もう修正不能orz
このままの勢いで突っ走って、当たって砕けろの思いで応募してみるつもりでつ。

482 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/07(日) 07:24:17
あなたたち、早くしないとやばいよ。二ヶ月半なんて、あっという間だから。

483 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/07(日) 12:21:55
あれ?しめきりいつだったっけ?

484 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/07(日) 18:11:14
ところで30字×40字の体裁で、
400字詰ってどういうこと?


485 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/07(日) 19:53:17
>>483
3月31日(当日消印有効)

>>484
意味が解らない。おそらく、
30字×40行のことをいってるんだと思うが、30×40で書くと1200字詰めとなる。
小学校時代、作文を書くのに使用した20字×20行の原稿用紙は400字詰めとなる。
だから30字×40行で書いたものを、いちど20字×20行に設定し直してその時の枚数を
明記する。それが200枚以上500枚以内に収まるように心がける。

486 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/10(水) 08:15:41
最初にタイトルと筆名を一枚分入れますよね?
それって枚数に数えるのですか?

487 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/10(水) 09:31:55
実際、ギャグ色が強いものってどうなんだろうね。
ライトノベルとかエロゲテキストに近い感じでもいいのかな。


488 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/10(水) 14:22:41
でかい月だなって面白かった?

489 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/10(水) 17:58:48
でかい月だなって思った

490 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/11(木) 11:58:54
野ブタ とかはギャグ色強いよね

491 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/11(木) 13:16:02
昔書いた短編を書き直している最中の学生です。

「SEDA」というファッション誌(日之出出版)で、
短編恋愛小説の賞を立ち上げて募集しているんです。
私が書いているものはまさに短編恋愛小説なので丁度良いのですが、
すばる新人賞と締め切りが近い(SEDA賞の締め切りは2月末、発表は4月)
のでどちらに応募するか悩んでいます。

SEDA賞は応募者の母体数が少なくて狙いやすい代わりに、受賞後の扱いも
すばるに比べたら格段に小さい模様です。
(募集要項を見たところ、
SEDAの読者ページで連載されるとしか書いてありませんでした)

ただ、すばるの募集要項を見ると、
発表がすばるより先であれば同じ作品を
他の賞に応募してもいいことになっていますよね?

どちらにも応募しても良いのでしょうか…
それともひとつに絞るべきでしょうか?

長文失礼いたしました。

492 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/11(木) 13:44:04
なんか賞の宣伝が来てるわ
わざわざageて

493 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/11(木) 14:08:08
ageてしまいすみません。
宣伝ではないです。。

494 :491:2007/01/11(木) 14:09:37
↑491です

495 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/11(木) 16:45:02
確実に宣伝になってますよ。あなたにその意図がないとしても。

496 :491:2007/01/11(木) 17:12:25
すみません。
情報の小出しを避けたかったのですが…

すみませんでした。

497 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/11(木) 17:52:25
同じ作品を同時期に複数の賞に応募するのはタブーです。
小説すばるでは短編の募集はしてません。募集要項を読み直してください。

498 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/11(木) 18:05:21
聞く前にきちんと読む。
宣伝は別の場所でどうぞ。

499 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/11(木) 18:58:59
確かに宣伝みたいw

短編も可じゃないっけ?

500 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/11(木) 19:52:07
応募についての質問をするスレがちゃんとある。

で、みなさんもう書き終えましたか?

501 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/11(木) 20:38:13
わたくしは書き終えて送りましたけど
ここからでは見えないから
ちゃんと到着したのかが心配

>>491さんは応募についての質問をするスレに行けたのかしら
それも心配だわ
491さん、いろいろあると思うけど、お互いに頑張ろうね

400字詰原稿用紙200枚〜500枚なので
200枚の話しを短編と思う人がいるかもしれないね

502 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/11(木) 23:26:18
>501
はやっ。
私はまだ推敲中。
しかもエピ削るはずが増えている。
350が500になるかもしれない。間に合うかかなり心配

503 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/11(木) 23:30:46
私はまだ50枚くらいしか書いていない。
プロットで力尽きた。

504 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/12(金) 06:40:36
>>488
これは自分が読んだ唯一の小すば受賞作だけど エンタメというより純文って感じ。
文章力、描写は非常に上手いと思う。ストーリーも楽しめた。
ただダラダラと書きすぎのような。まあ、そんなところが純文っぽいと思う所以なのですが。



505 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/12(金) 13:57:38
僕は、もう印刷して送るだけになってる。

ところで皆の衆、送付は郵送と宅配便どっちにする?
あるいは、普段はどっちで送ってる?
賞によっても違うだろうけど、ここの応募要項は「送付」となっていて
「郵送」でなければイカン、という訳ではなさそうなんだが。

506 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/12(金) 17:05:54
特に決まっていない
安い方で送る

507 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/12(金) 19:55:37
エクスパックおすすめよ

508 :505:2007/01/13(土) 09:58:44
>>507
ありがとう。さっそく調べてみた。
これは良いね。
安いし、配達の追跡ができるのが特に良い。

509 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/13(土) 11:55:45
書き損じても交換の対象だし。
自分は残った年賀状で交換して買う予定。

510 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/13(土) 14:59:39
皆どういう形式で印刷してる?
30字×40行だと横読みに見えて読みにくいし
30字×20行だとパラっとしすぎてこれまた読みにくい気がして
30字×30行がベストだと思うんだけど
皆さんの感覚だとどうでしょ?

そもそも普段1行40字で書いてる自分には30字って慣れないんだけど…
こればかりは仕方ないな。

511 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/13(土) 21:20:31
上の余白を大きくするんだよ。
上10cm、下3cm余白とかさ

512 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/14(日) 08:53:38
2chが閉鎖のようですが
今後、小説すばる新人賞に関する事は
どこに質問すればよいのでしょうか?

513 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/14(日) 14:01:41
おしえてgoo

514 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/14(日) 16:33:32
有り難うございます

515 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/16(火) 23:53:51
>>490
野ブタ。が文藝賞をとってから、
何が純文学で、何が大衆文学かわからなくなったよ。

516 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/17(水) 03:25:04
できたあ〜。約400枚。
資料集め、長かった……。
推敲、辛かった…
せめて一次は通ってほしい。無理だろうか無理だろうか。無理だろうか。

517 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 10:23:00
>>516
おつかれさん。
ちなみに書き上げるまでどの位かかった?

518 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 12:01:33
俺工房! センター試験の後から書き始めるYO! 間に合うかなぁ〜

519 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/19(金) 00:04:09
>517
プロット考えたのは1ヶ月。資料集めたのは半年。本文書いたのは半月。推敲は二ヶ月。
でも重複してる期間があるので半年かな

520 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/19(金) 04:04:17
こんな1000作品も応募されるような賞送っても無駄だと思う。
最近は、ニートだなんだの、暇をもてあましてる連中が多いから
無駄に作家志望人数だけが増えて困るぜ。
確率的には、まだ今から司法試験目指すほうが可能性あるくらいなのに
もしかしたらなんて甘いこと考えてる物書きちゃんが多いんだろうな。
そう、全部俺のことだよ。

521 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/19(金) 09:11:09
宝くじじゃないからな。
ヘボが1万人増えても、それは怖くない。

怖いのは自分がヘボじゃないかという恐怖だけだ。


522 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/19(金) 09:12:02
応募総数が1000あっても
司法試験もこれも、相対評価でなく絶対評価なのだから
応募総数は気にすることないと思う。
自分が合格基準値を超えるものを書けばよいんだから。
まあ、時々相対評価で入賞する作品があったりするから(すばるだけじゃなく)
ある意味逆に楽と言えば楽なんじゃない?


523 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/19(金) 09:20:55
自分も応募総数は気にすることはないと思う。
1000なんて大手の賞じゃ当たり前だよ。
短編のオールだったら2000越えしてるし
(短編だからそれだけ駄作も多いんだろうが)。

いずれにせよ、その1000から選ばれるような作品じゃないと
プロとしてのスタートラインには立てない。
いわば最低限の基準なんだから、総数にびびってないで頑張ろうぜ。

あと個人的には司法の方がずっと難しいと思うよ。

524 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/19(金) 18:42:31
という事で、今日は仕事が後半休だったから出してきた。

総数がいくつだろうと関係ない。これでダメなら俺はダメだ、
というぐらいの自信作。

それで落ちたら?
悔しいよね。悔しいから、さらに良いものを書く。


525 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/19(金) 23:02:51
>>520
 自分でいい作品が製作できた、とおもったら送ればいいんじゃないの?
 もしくは第三者に読ませてよかったという評価をいただいたら送ればいいんじゃない?
 本当にいい作品だったら応募総数とかあんまり関係ないと思うけど。

526 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/19(金) 23:13:13
小説の審査ってのは試験と違って理不尽な世界だからなぁ。
正直ある程度かけたら、あとは能力以上の何かが必要な世界だと思うよ。
売れる小説と、いい小説ってのは違うわけだからさ、
自分がいいと思うの趣味で書いていけたらいいじゃない。





527 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/20(土) 09:48:09
趣味なら売ろうと思ってはいけないとか言うよね、やっぱ。

528 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/20(土) 11:18:17
>>527
 金取って読んでいただく、ってのもかなり大事だよ。
 ごまかしも何もないリアルで真摯な反応が返ってくるから。
 お金もらうかもらわないかで同じ人から返ってくる反応は明らかに違う。

529 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/20(土) 11:19:05
>>526
 いいんですよ。主催者にとって理不尽でなければそれで。なんつっても商売なんだから。

530 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/21(日) 10:42:39
よーし、次回もがんばるぞ!

531 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/21(日) 19:04:23
>>491
つられたのかも知れないけど、
その雑誌にそんな記事なかったんだけど…


532 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/21(日) 22:29:47
白石昇様は「小説すばる新人賞」に応募されたのでしょうか?

533 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/22(月) 00:42:15
>>532
 一回だけ。

534 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/22(月) 12:36:47
その結果は?

535 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/22(月) 13:09:04
>>534
 一度ここでガセ流されて誹謗中傷されたから言わない。

536 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/22(月) 13:09:55
 つうか受賞してません。

537 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/22(月) 13:27:09
ふむふむ、つまり最終まで残ったとな?

538 :532:2007/01/22(月) 20:05:40
白石昇様 お返事を頂き有り難うございます
差し支えなければ、賞に出された小説のジャンルを教えて頂けないでしょうか?

539 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/22(月) 23:08:02
>>538 :532様
 それは知らないです。考えたことないし。

540 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 02:22:09
もういいよ!
白石昇は消えろ!!!!!!

541 :532:2007/01/23(火) 10:27:48
白石昇様 お出まし頂き有り難うございました
また縁がありましたら宜しくお願い致します

542 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/23(火) 11:57:45
>>540様は「小説すばる新人賞」に応募されたのでしょうか?






 いきなり消えろって失礼だなオイ。

 それじゃ。

543 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 00:03:13
この賞について全然知らない素人ですので、教えて下さい。

小説すばる新人賞って、一応、長編の部類になると思うんだけど、
受賞したら、単行本化されるんですか? それはハードカバーですか?
そうだったら、すごくチャレンジするモチベーションが沸くんですが。


544 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 09:16:41
今時手書きの原稿ってありですかね?

545 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 15:10:40
>>543
君みたいに、自分で何も調べることができない人間は、小説書く資格なんてないよ。
君が聞いたこと、全てネット上に転がってる。

546 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 15:53:13
きっと携帯厨なんだよ。

547 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 16:15:26
主人公を43才の男にしてみたんだが、小すばの読者にはもっと若くないと
アピールしないだおか?

548 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 16:33:30
「だおか」なんて使う言語センスが既に駄目。

549 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 17:17:13
>>545
クソガキは人に意見するな。なんぼのもんじゃい、われ!


550 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 17:35:42
ネット番長が登場しました!

551 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 20:31:20
皆さんは資料とか、かなり集めて書かれますか?
それはやっぱり、書くものにもよるのでしょうけど。

552 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 20:58:17
>>551
舞台となる土地にわざわざ旅行したことあるよ。

553 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 21:13:37
>>551
わたくしとしては必要な分だけ集めておりますが
かなり集めた事になるのか判断がつきません
集めた資料は、見る人によって、かなり集めたと思われる方と
相応に集めたと思われる方がいらっしゃるので
どうお返事してよいのか難しいです
わたくしの場合お答えできる事は
資料を集めるだけでなく
必要なら現地へ赴き地元の方のお話しを拝聴しております
旅行者の振りをしてね
そんなわたくしに友人は「旅行者というより不審者だよ」と言いますが

554 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 21:55:18
いいよね。その土地の空気を感じるだけでも、書く時のニュアンスが
違ってくるだろうし。

私もせめてお話の中に出てくる事に関連する本は、
図書館などで手当たり次第に借りてきて目を通します。
あと、ネットでやはり手当たり次第に検索かけて調べます。
最小限でそれくらい。まるきりの思い込みや知ったかぶりが
あったら恥ずかしいし、受賞もできるわけないもんね。
あとやっぱりジャンルにもよるかも。
以前書いた現代物の狭い人間関係の恋愛物の時はほとんど要りませんでしたが、
反対に時代物(江戸物)を書こうとしたらものすごい量の資料が必要でした。
昔からたくさんTVの時代劇見てても全然参考にならないもんだわ〜。

私は今書いているものがまだまだ脱稿できそうもありません。推敲も時間かけたいし。
・・・・ほんと言うと今月末の小説現代に出したかったりしたんだけど。

555 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/24(水) 23:29:14
>>551
 舞台となる土地に行ってボクシングの試合に出たことあるよ。

556 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/25(木) 00:41:25
>554
江戸物書いているの?
私も今書いていますよ。
図書館で何十冊借りたかわからないし、国立国会図書館も行ったし
大変ですよね。
お互い頑張りましょう


557 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/25(木) 01:30:17
>>555
へぇー。へぇー。へぇー。
へぇー。としか言いようがない。
それでも作家の端くれのつもりか。

558 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/25(木) 01:56:46
>>557
 あたまがわるいからたたかれないとわからないんです。
 しりょうよんでもわかんないし。

559 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/25(木) 23:30:29
>556
すばるに出されるんですかー?
私はすばる用は現代物ですが、江戸物も3分の1くらいまでできていて、
今年中にちゃんと仕上げてどこかに出したいな〜と思ってます。
でも、時代物は初めて書こうとしてるものなんで、まだまだな感じです。
っていうか、ネタを思いついていざ書こうとして参考資料を集めたら、
ネタ自体が時代考証で大間違いしてて、いきなり根本から頓挫してしまい、
一から勉強し直して修正したんでうまくまとまるかどうか……。
でも江戸物は面白いですよね!制約が多いとまたそれなりに。
 
ここの人たちはみなさんどんなジャンルを書いているんだろう?

560 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/26(金) 23:18:28

千種万様

561 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/27(土) 01:42:42
>>559
今回出したのはSFの設定を下敷きにした近代(昭和初期)モノで、
成長譚とラブストーリーが基本、そこにハードボイルドとサスペンスと
純文学のペーソスを練りこんだ。

562 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/27(土) 02:06:49
ごちゃごちゃしすぎもよくないと思うw

563 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/27(土) 08:46:45
>>561
文庫本の帯にそう書いてあったら、思わず手にとってみそうw

564 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/27(土) 12:27:35
ん? 白石のボケも懲りずに応募するのかな?
まだ才能ないって理解できずにいるんだな。
受賞もできずに歳だけ無駄にとって土人相手に詐欺まがいの阿漕な商売続けてるのか?

まあいいさ。今回のすばるで才能溢れるこの俺様が無知無学無能無才なおまえに引導を渡してやるよ。
俺の傑作の出だしを三行読めば、もう自分で小説を書こうなんて気力は根こそぎ崩壊するだろうから。

565 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/27(土) 13:36:20
 名無しだと何とでも言えるよね。
 いーなあ、アマチュアは。
 つうか土人相手に詐欺まがいの阿漕な商売って何の事だよこのヘタレ。

 まあそんな煽りは別として。
 一番面白いものが一等賞になればいいですね。
 別にそれがあなたの作品だとしてもいい事だと思います。

 つうか出だしの三行さらさないのここで?
 引導渡してみてよここで。

566 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/27(土) 18:40:16
出だし3行で自分の才能に落胆し、
続く4行目で自信を取り戻す。

567 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/27(土) 18:47:07
>>566
 つうか僕には才能なんかゼロなんだけどね。本人的には。
 そもそも才能って言葉の示すところがわからん。
 人から言われるならまだしも自分で有無をどうこう言うのは無駄だからどうでもいい。

568 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/27(土) 22:01:09
>>565
ん?
たしか、日本語読めないタイの土人相手に小説売ってなかったっけ?
日本で頭角を現せないから中身の吟味もできない文盲の土人に売りつけるとは、その発想の転換はなかなかできるものじゃないと感心したものだよ。
品性をなくせば人間なんでもできるんだな、と。

つうかなんで2ちゃんで作品晒さねばならんのかw
頭悪すぎwww
おれの傑作が読みたければ金を積んで読めwww

あとお望みのようだから第三者的視点から言うけど、

おまえ才能ゼロ。
無才無能が人生の敗北認められずにいい歳して文学にしがみついてるだけ。
クソみたいな駄文を書き散らしてなにか成し遂げたとか思いこむなよ。
おまえの成し遂げたことは森林を伐採し環境を破壊し多くの生物を死に追いやった、ただそれだけだ。
何物さえも生んではいないよ土人クン。

569 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/27(土) 22:07:43
>>564,568
白石じゃないけど、今、スランプなんでこのまま書かなくて済むように
傑作の出だしの三行を披露してくれないか?
俺って才能ないんだなと分かれば諦めもつくから。

570 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/27(土) 23:18:16
 >>568 日本語読めないタイの土人相手に小説売ってなかったっけ?
日本で頭角を現せないから中身の吟味もできない文盲の土人に売りつけるとは 

 名無しでこんな品性もない文章を書いているだけど、君は社会から脱落してるよ。 

571 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/28(日) 00:24:58
 やっぱこんなひともいるんだなあ。
 下読みの人かわいそう。

572 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/28(日) 00:42:06
>>570
おいおい
日本語しっかり喋れよ。
如何にクソでも小説書いてる人間だろ?
それとも文盲の土人が必死に2ちゃんを解読してたまたまおれのレス読んで気を悪くしたのか?

>>571
タイの土人のほうが可哀想だと思うぞ。
金返してやれよ。かれらの生活水準から考えれば、おまえのクソ本一冊買うのもけっして楽な買い物じゃあるまい。

自費出版の環境破壊本は単価も高ェし。
つうか自己満足のために地球を汚すなよ寄生虫。

573 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/28(日) 01:24:16
煽るな、釣るな、混ぜるな危険!

いーかげんにしなさいな、ガキんちょたち。


574 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/28(日) 01:35:43
>>572
 このコンクールはね作品と便概以外書類つけなくてもいいからまかりまちがっても、

才能溢れるこの俺様が無知無学無能無才なおまえに読ませてやるよ。
俺の傑作の出だしを三行読め。

なーんて書いた紙同封しちゃダメだよ。

 本気でやりそうだから忠告しておく。

575 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/28(日) 01:43:22
>>573
 ごめんなさいもうしません。

576 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/28(日) 01:48:45
でも結局は、ここから受賞者は出ないんだろうな・・・

577 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/28(日) 03:07:50
買わなきゃ宝くじはあたらないしな

578 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/28(日) 11:43:09
>>577
 一応、リングに上がらなきゃ勝てない、とか、
 出馬しなきゃ当選しない、くらいにしておこうよ。
 宝くじと違ってお金以外のものも使うんだからさ。

579 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/28(日) 12:43:22
>>576
ガーン!!!

580 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/28(日) 16:25:26
一億以上の高額賞金が宝くじであたる確率よりは、
受賞する確率の方が高い。まぁ、確率が均等にあると
仮定しての話だが。
宝くじを買ってる親に、俺はそう言ってるよ。

581 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/28(日) 17:18:06
しかし集まる作品のなかで読むに値するのは数作だろ?

じゃあ確率は数分の一だよね。おれにとっては。

582 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/28(日) 21:06:53
ということは、確率的に>>581は数回出せばデビューできるのか

583 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/28(日) 22:14:16
582様
 1÷9=2÷18=3÷27
 何回やっても確率は同じ。
 勝ち抜けだけど増員あるから。

584 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/28(日) 23:06:40
すまん、ポプラのほうに出すわ。賞金でかいから。

残りのザコで取り合っといてくれ。よかったな、無能どもにもチャンスが出てきたぞ。

585 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/28(日) 23:41:29
ポプラの方が応募作の質は落ちるだろうから、賢明な策だな。
ただし、賞金目当てならともかく、職業作家になるのなら、やはり小すばだろう。



586 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/29(月) 04:21:05
とりあえず白石が確率を苦手としているのはわかった。
そういうときは、1から全部落ちる確率を引くんだよ。
入選は1回すりゃいいんだからな。
たとえば3回出して1回入選する確率は下の通り
1-8/9×8/9×8/9=217/729

まぁ、小説書くにはあんまり役に立たないけどな。
ミステリ書くときはたまに必要だけど。

587 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/29(月) 04:23:14
正確には1回以上入選する確率かな。

588 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/29(月) 07:20:01
アマがどうたら、言っている白石のあほ。
なんでお前コテで書いてるんだよ。
その自意識が糞なんだよ。
プロのつもり??
自称プロはすごいよな。
苦笑されていても全くへのかっぱなんだから。

589 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/29(月) 08:04:43
>>585
なるほど
ではストックがふたつあるからひとつを小すばに出そう。
総額1200万か
悪くない商売だ。

590 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/29(月) 09:05:16
>>588
 なんで名無しじゃなきゃいけないんだよ。
 人生一発逆転それまでは匿名潜伏系の人じゃないんだから。

591 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/29(月) 16:07:22
自分よりレベルの高い相手と戦ってこそ強くなるんだろ?>新人賞の皮算用する椰子
弱いタイ人相手にボクシングやって自己満足と悦を
味わいながらファイトマネー稼ぐのとは違うんだ。
俺は小すばめっちゃ厳しいよ? 悦りてえならラノベ池

592 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/29(月) 16:51:42
小説は格闘技ではないからなあ・・・。


593 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/29(月) 17:28:13
>>591
> 自分よりレベルの高い相手と戦ってこそ強くなるんだろ?>新人賞の皮算用する椰子

 これも↑皮算用じゃないの?

 出品時点でどんな作品が来るかわかんないんだから。

> 弱いタイ人相手にボクシングやって自己満足と悦を
> 味わいながらファイトマネー稼ぐのとは違うんだ。
> 俺は小すばめっちゃ厳しいよ? 悦りてえならラノベ池

 ここに出品したきゃ黙って出せばいいと思うよ。

 何もいちいち人や他のコンクールをおとしめてまで自己肯定する必要はない。

 僕みたいに100万円欲しいなー、とか、作品仕様的にここならいけるじゃん、
とかしか考えてなくて出品した人もいるんだから。

>>592
 ほんとにプロの格闘技の厳しさ少しでも知ってから言って欲しいよね。

 作文コンクールと比べるようなもんじゃないって。

 勝ったら全部自分のもんだけど負けちゃったら全部もってかれて試合も組んで
もらえなくなることなんてザラなんだから。

594 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/29(月) 20:31:15
小説すばるの賞に応募して
賞はもらえなくても
拾われる事はあるのでしょうか?

595 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/29(月) 22:46:34
つうか賞金額も把握してない馬鹿は要項読めよ。

596 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/29(月) 22:47:50
>594
選考委員の先生方とは違い、編集部受けするタイプの作品というのもあるだろうから
マニアックで野心に燃えてる若手編集者か、
結構ヒットを出している中堅編集者なんかがたまたま読んで、
編集会議かなんかで「こいつは才能がありそうっすよ!」とか
声を大にして言ってくれたら、もしかしてありえるかもよ〜。

でもそれだけ目立つ個性がないとだめなんじゃろうな〜。

597 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/30(火) 01:06:38
適当こくなよ素人が

598 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/30(火) 16:26:41
>>597
ここにいるやつみんな素人だろうが。
それじゃなくても実質素人だろうが。

599 :594:2007/01/30(火) 16:33:51
>>596
有り難うございます

600 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/30(火) 16:36:54
>>591
弱いタイ人はなかなかいないぞw

601 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/30(火) 23:47:27
 このスレにいる粘着している荒らしっぽいのは去って欲しいな。新人賞を語るスレなんだから。


602 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/31(水) 09:14:00
あー、あと二ヶ月だ。
推敲完了とか思ってたら、また粗がみえてきた。

603 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/31(水) 20:55:07
 小説すばる借りた。熊谷さんと荻原さんの対談がなかなかためになる。受賞作ものっているし、いいね。
2006年12月だが、もっとよも。

604 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/01(木) 20:07:23
>>596
最終あたりまで残れば何とかなりえる
と小説作法に書いてあった

605 :596:2007/02/01(木) 21:47:37
>587
いや、完璧素人でもないのよ〜、ボクちゃん。

>604
最終まで残ると言うのは、すでに編集部受けしてると
いうことになるわけだからそうですよね。
(編集サイドで最終選考されたものが初めて選考委員の手に渡るわけだから)
ただ、それだって5〜10作くらいあるわけで、その人たち全員に編集者が
手を差し伸べるとは限らないかな。
でも、最終まで残るものを書ける人はそれなりに実力のある人なんだろうから、
あとはやっぱり本人の努力次第なんだろうな〜。

606 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/01(木) 22:02:22
>602
もう推敲終わったんですか?うらやますぃ〜!
私全然まだまだだ〜!せめて一ヶ月は推敲に当てたいけど
多分半月か10日か、そんくらいがいいとこなんだろうな〜。

最近、家だとちっとも集中できなくて漫喫行って書いてることが多い。
よく行くのは調布のワイプ。
夜は同じ階の居酒屋にパソコンから注文できて個室まで持ってきてくれる。
いたれりつくせりで、まったり原稿書き。

607 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/01(木) 22:15:53
満喫いいよね〜
でもネトゲーやっちゃうんだよね・・・

608 :高橋源一郎誅伐評議会一番隊隊長・銀壱 ◆cqhsAMLQIg :2007/02/02(金) 03:01:03
>>606
>606 名前: 名無し物書き@推敲中? Mail: 投稿日: 2007/02/01(木) 22:02:22
>>602
>もう推敲終わったんですか?うらやますぃ〜!
>私全然まだまだだ〜!せめて一ヶ月は推敲に当てたいけど
>多分半月か10日か、そんくらいがいいとこなんだろうな〜。
>
>最近、家だとちっとも集中できなくて漫喫行って書いてることが多い。
>よく行くのは調布のワイプ。
>夜は同じ階の居酒屋にパソコンから注文できて個室まで持ってきてくれる。
>いたれりつくせりで、まったり原稿書き。


キサマのマン汁臭い文体には吐き気を催すな。


609 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/02(金) 09:54:26
小すばって、選考委員もけっこう中堅そろってると思ったけど、うんと若い
読者がターゲットなわけ? 俺、おまいらと競ってるわけ?

610 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/02(金) 15:56:35
 うんと若くもないのでは。文芸ではあるまいし。

611 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/02(金) 18:27:29
選考のやり方とかは、下読みスレに書いてなかったか?

612 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/02(金) 21:41:52
>608 :高橋源一郎誅伐評議会一番隊隊長・銀壱 ◆cqhsAMLQIg

やっぱり出た出た、こういうゴミwwwww

ハンドルからしてアホ丸出し。



613 :高橋源一郎誅伐評議会一番隊隊長・銀壱 ◆cqhsAMLQIg :2007/02/02(金) 21:48:17
>>612
>wwwww

私にとっては「w」の使い手がゴミとなる。
百姓、弱い者イジメを好まぬ。去れ。

614 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/03(土) 00:10:21
はいはいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

615 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/03(土) 00:15:32
うはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

616 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/03(土) 12:49:47
これは酷い

617 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/03(土) 17:07:14
小すばの傾向って、恋愛系? サスペンス系? 人情系? どれ?

618 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/03(土) 18:44:39
サスペンス系はないと思うな。広義ではあるかもしれんが。恋愛と青春ものが多い気がするかい?

619 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/03(土) 18:59:07
>>605
完璧素人ではないってけっきょく素人だろうがボケ
才能ないやつは消えろよ

620 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/03(土) 19:02:12
広義の素人(笑)

621 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/03(土) 21:13:38
>>618
サスペンス系なし? でも宮部が選考委員のひとりだぜ。

622 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/03(土) 22:31:57
>>618
> サスペンス系はないと思うな。

そんな規定はどこにも無いんだから、自分が良いと思うものを送れば良いんだよ。


623 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/04(日) 15:12:50
選考員の人たちってどんな作品を書いてる人たちなのか知りたい

624 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/04(日) 17:40:38
>623
読めばいいじゃんw

625 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/04(日) 17:45:22
>>623
>選考員の人たちってどんな作品を書いてる人たちなのか知りたい

大して勉強にはならんがなw

626 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/04(日) 18:13:03
>>621
いや、過去の受賞作にはサスペンスものはない、って言ったんだよ。ほとんどが恋愛or青春ものだろう。最終候補作にはその手のものもあるけどね。

627 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/04(日) 18:19:53
絹の変容はパニック系サスペンスみたいなものだ

628 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/04(日) 18:36:40
 傾向関係なく一番面白かった作品が一等賞になるんじゃなーい。

629 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/04(日) 18:57:45
シェルダンの「ゲームの達人(超訳)」は面白く読んだが、あれを受賞させようとは思わんな

630 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/04(日) 19:08:53
>>623は、阿刀田も宮部も井上ひさしも知らんの?

631 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/04(日) 20:44:15
>>629
 あんたの面白さって概念は狭すぎるね。

 まあどっちにしたって主催者が一番面白いと思ったものが一等賞なんだけどね。

632 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/04(日) 20:59:09
>>631
お前の面白さの概念が広すぎるんだよw
そんな広さだったら、好き勝手な自己流解釈で正当性を主張できる。
卑怯な概念だ。
あははは。

633 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/04(日) 21:04:21
>>632
 まあシドニイ・シェルドン的な面白さ含めて一番面白いと主催者が思ったものが
一等賞になるわけ。ジャンルとか関係ないの。

 そゆことをいいたかったの。

634 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/04(日) 21:17:38
主催者が面白いとおもった小説を並べ立てて
ちっとも売れない文芸誌か。
ダメダコリャ。

635 :高橋源一郎誅伐評議会一番隊隊長・銀壱 ◆cqhsAMLQIg :2007/02/04(日) 21:18:39
白石。
オマエも業界に取り込まれてしまったか。
腰巾着みたいなマネはヤメろ。

636 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/04(日) 21:22:21
>>634
 小説すばるは公称十万部くらいは行ってるんじゃないの?

>>635
 僕は集英社さんとは仕事したことないよ。

637 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/04(日) 21:57:48
公称
俺は直木賞作家で、女房5人。

638 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/04(日) 22:15:15
>>637
 回教徒?


639 :高橋源一郎誅伐評議会一番隊隊長・銀壱 ◆cqhsAMLQIg :2007/02/04(日) 22:30:21
太宰の時代を気取って女を取っ換え引っ換えしたはいいが、
時代の移ろいまでは計算できなかった間抜けな高橋源一郎ってか。
その文学観を、絶対に殺ってやる。

640 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/05(月) 00:36:53
つか白石は出禁のはずだろ。
うぜーんだよ。

641 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/05(月) 00:57:28
>高橋源一郎誅伐評議会一番隊隊長・銀壱 ◆wwwwwwwwwwww
も、はよ消えろ。ジャマだよ。

642 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/05(月) 23:27:55
 ここではコテつけて書かないほうがいいね。去って欲しいのは銀とかいうの。他いって
くんないかな。みんな迷惑してんだよ。

643 :高橋源一郎誅伐評議会一番隊隊長・銀壱 ◆cqhsAMLQIg :2007/02/05(月) 23:55:13
>>631
>主催者が一番面白いと思ったものが一等賞なんだけどね。

その感性が読者とマッチしてないから雑誌が売れないんだろう。

644 :高橋源一郎誅伐評議会一番隊隊長・銀壱 ◆cqhsAMLQIg :2007/02/05(月) 23:57:05
>>634
>主催者が面白いとおもった小説を並べ立てて
>ちっとも売れない文芸誌か。
>ダメダコリャ。

ああ、もう反応済みだったか。
呑み過ぎだ。
自分がどこで何を書いたかわからない。
ダメダコリャ

645 :高橋源一郎誅伐評議会一番隊隊長・銀壱 ◆cqhsAMLQIg :2007/02/05(月) 23:57:59
>>642
>みんな迷惑してんだよ。

俺とアンタの他に誰がいるんだ?
漫才みたいだな。

646 :高橋源一郎誅伐評議会別動部隊・□-□ ::∂ キム:2007/02/05(月) 23:59:07
隊長の代わりに私が来ました。

647 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/06(火) 01:00:04
>>643高橋源一郎誅伐評議会一番隊隊長・銀壱 ◆cqhsAMLQIg様
 どっかの雑誌と間違えてないか?
 小説すばるは本屋に行けばけっこう積んであるぞ。


648 :高橋源一郎誅伐評議会別動部隊・□-□ ::∂ キム:2007/02/06(火) 01:03:37
>>647
>どっかの雑誌

どこの雑誌でございましょうか?

649 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/06(火) 01:07:25
>>648高橋源一郎誅伐評議会別動部隊・□-□ ::∂ キ様
 あなたが売れてないと思ってる文芸誌。
 このスレッドで小説すばる以外の話してもしかたないでしょ。

650 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/06(火) 01:08:26
高橋源一郎←こいつそこら中の賞の掛け持ちしてるけど、凄いコネがあるんだな・・・


651 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/06(火) 07:53:57
おまいら、あらしとしちゃ駆け出しだな。
まだまだ未成熟で笑えるぜ。

652 :高橋源一郎誅伐評議会別動部隊・□-□ ::∂ キム:2007/02/06(火) 08:28:02
本人達に荒らしの自覚はないはずです。
他の人とアプローチが違うため、一般には奇異に映るのでしょう。

653 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/06(火) 08:51:19
コテハンの椰子らって、皆「奇異に映る」よ。ほんとへんなの多いわ。

自分じゃ一家言もってるつもりでいろいろ書いてるけど、たいてい痛
かったり、偏ってたり、ずれてたり。で、叩かれるはめになる。2ちゃん
には、おまいらより程度の低い椰子らも多いだろうが、はるかに上の椰子らも
同じ数くらいいるんだぜ。そのへんの認識なく、コテハン使うのがまず
痛い。2ちゃんのコテハンで尊敬までいかなくても慕われてる椰子って、
誰かいた? 山崎パンくらいか。

654 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/06(火) 09:03:12
  
  
     「私」 だ。
 
 

655 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/06(火) 09:04:53
>はるかに上の椰子らも同じ数くらいいるんだぜ。そのへんの認識なく、コテハン使うのがまず痛い。

   4年も居着いている化石ハンドルは反省するように。
 

656 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/06(火) 09:08:28
>はるかに上の椰子らも同じ数くらいいるんだぜ。

    そうは思わないな
    まともな書き手は去る
    落ち込んだとき、自信を回復させたいとき、優越感というカンフルをぶち込みたいとき
    吉本新喜劇ジュニアを見て大笑いしたいとき…
    覗く程度だろう
  
  

657 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/06(火) 18:31:27
ホラーはこの賞には合わないかな?
ホラーって送るとこ少ないよね。

658 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/06(火) 21:04:32
自信があるなら黙って送れよ

659 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/06(火) 22:34:56

ハニロウさんへ重大なお知らせがあります。

現在、ご自身のHP閉鎖→リンク解除状態でアクセスできない様ですが
キャッシュに残っている顔修正写真から素顔が特定される可能性が
あるので至急対策したほうがいいかと思います。

以下の方法で確認できましたのでご報告いたします。

・yahooで「ハニロウ赤羽 ブログ」で検索
・キャッシュを選択
・未だ削除されていない顔修正写真をチョイス
(例えば 冬コミ その3だああ〜!! 魔法使い。P1000907aの写真)
・名前をつけて画像保存をクリック
・マイピクチャ(または保存先)内の保存画像を縮小版のままで確認

小さい画面ですが私には見えてしまいました。

更に画面コピー〜ペイントなどのグラフィックスソフトで拡大加工すると
より深刻かと思われます。

以上です。長文失礼しましました。

660 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/07(水) 08:14:18
>>659は、さりげに野次馬を集めてる希ガス。

661 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/07(水) 11:08:21
官能小説はこの賞には合わないかな?
官能小説って送るとこ少ないよね。

662 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/07(水) 13:22:48
自信があるなら黙って送れよ


663 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/07(水) 14:22:12
>>653
>コテハンの椰子らって、皆「奇異に映る」よ。ほんとへんなの多いわ。
>
>自分じゃ一家言もってるつもりでいろいろ書いてるけど、たいてい痛
>かったり、偏ってたり、ずれてたり。で、叩かれるはめになる。2ちゃん
>には、おまいらより程度の低い椰子らも多いだろうが、はるかに上の椰子らも
>同じ数くらいいるんだぜ。そのへんの認識なく、コテハン使うのがまず
>痛い。2ちゃんのコテハンで尊敬までいかなくても慕われてる椰子って、
>誰かいた? 山崎パンくらいか。


こんな事いうヤツはきまって名無し。
自分も大したコテじゃないから。

664 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/07(水) 15:01:10
今応募作を校正中。四百字詰め原稿用紙に換算したら、424枚だった。
話がコメディータッチになってしまったので、この賞には少しそぐわないかも知れないが、一応送ってみようと思う。

665 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/07(水) 16:43:40
山崎パンって今なにしてるの?

666 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/07(水) 17:38:07
>>645
とりあえず源ちゃんと同じくらい迷惑で目障りで未熟
いついちゃったものは仕方ないけどさ

667 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/07(水) 19:01:24
山崎渉はコテハンっていってもなあ。

668 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/07(水) 20:28:34
今回は初挑戦。
ピカレスクもので行こうと思う。もう8割がた書き終わっている。まだ2ヶ月近くあるから、
問題なく応募できると思う。


669 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/07(水) 20:29:53
フジ板にCHUBOあらわる!
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1170828437/

670 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/07(水) 20:41:32
>>668
>ピカレスク

いまどき、どんなんだよ。
自販機の下に棒を差し込んで百円、二百円を掻き出すようなヤツか?


671 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/07(水) 20:42:40
アサガオの観察日記はこの賞には合わないかな?
アサガオの観察日記って送るとこ少ないよね。

672 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/07(水) 20:50:21
>>670
> >ピカレスク
> 自販機の下に棒を差し込んで百円、二百円を掻き出すようなヤツか?

素晴らしき発想の貧困さに乾杯!


673 :カモノハシ源一郎 ◆4/2Q774846 :2007/02/07(水) 20:58:59
勉強になります。

674 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/07(水) 21:08:22
>>671
自信があるなら黙って送れr

675 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/07(水) 21:15:32
煖エが死んだら送る。

676 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/07(水) 21:39:31
天使の卵読了
恋愛小説読んだの初めて

677 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/07(水) 22:02:09
映画『ロッキー1』で、スタローンが5個の生卵をグラスに割り入れて一気飲みする場面があったが、
彼はこのシーンの撮影に特別ボーナスを付けさせたそうだ。
生卵で精をつけるのは日本人ぐらいのものだろうからな。

678 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/07(水) 22:03:49
5個の生卵を一気飲みする日本人は伊達邦彦ぐらいだけどな。

679 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/07(水) 22:43:41
天使の卵って面白いとは思わんね

680 :高橋源一郎誅伐評議会一番隊隊士・人斬り似蔵:2007/02/07(水) 22:53:04
タイトルがいけねんだよ。
『天使の生卵』にすればよかった。
『ベッドで卵を吸わないで』ってAVみたことあるけど、ヨカッタ。

681 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/07(水) 23:31:08
最近、漢字が読めない若者が増えてきてるけど
下読みさん達もそういう人が多いの?

682 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/08(木) 00:10:39
>>681が漢字を読めるかが最大の争点

683 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/08(木) 00:36:51
>681
自分が手書きで書けないような漢字は避けた方がいいと思うよ。
ワープロ頼りすぎの風潮だからね、最近は

684 :664:2007/02/08(木) 01:48:58
漢検2級を厨房の時に取得したオイラの原稿には、常用外の漢字が多用されている・・・orz

685 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/08(木) 02:01:36
>>683
> 自分が手書きで書けないような漢字は避けた方がいいと思うよ。

それはちょっとどうかな。ワープロは「読めるけど書くのは自信ない。じゃ、辞書引こうか」
という代わりって面も重要な機能のひとつだと思うから、書けない字も使って良いと思うよ。

> ワープロ頼りすぎの風潮だからね、最近は

これは特に反対しないけどね。


686 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/08(木) 14:00:15
>>677
ロッキーってスタローン自身が脚本書いてるだろ。
自分で大変なシーンを書いて特別ボーナスって……

687 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/08(木) 17:11:06
たかが生卵5個飲むくらいでボーナスとは……。
その話、本当なのかな? 漏れなんか、5個くらい平気で飲むぞ。
もったいないからしないだけの話。

688 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/08(木) 17:13:35
もともと、ロッキーの脚本はス他ローン自身の作品だろ? 自分でそのシーン
作ったんじゃないの?

689 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/08(木) 20:53:06
>>682-683
お返事有り難う

690 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/08(木) 23:27:15
>>688
>もともと、ロッキーの脚本はス他ローン自身の作品だろ? 自分でそのシーン
>作ったんじゃないの?

そもそも映画作品はクライアントのものなんだ。
制作現場において一本の作品(商品)を完成まで管理するのが監督の仕事で、
その意味でフィルムは監督のものではない。
これが脚本家となると、監督の下に位置するスタッフの一人に過ぎないので、
余程の大物以外、発言権はそれほどないんだ。
映画監督は演出を兼ねる場合が多いから、如何にスポンサーを騙して自分の撮りたい画を作るか、それが醍醐味。
作家のアベちゃんも映画監督を自称してるけど(ちがった?)、金がないから映画を撮れずに小説を書く彼のメンタリティーが俺には解るような気がするよ。


691 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/09(金) 12:31:37
>>690
誰だよ、アベちゃんって? 適当に書くにも程がある。

692 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/09(金) 14:06:21
メル・ギブソンが『マッドマックス』なら、スタローンには『ロッキー』がある。
一作目のバカ当たりが幸いし、二作目からは彼が監督を務めるようになり、
その作品世界が完全に自分のものとなった。以降、彼はラズベリー賞の常連となるのである。

>誰だよ、アベちゃんって?

阿部陽一

693 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/09(金) 14:24:01
乙一は自分で金出して映画撮ってるからな。最近では松本人志も作ったし。みんな映画作るの好きなんだな。

>>687
一日二個以上の卵を食べるのはよくないよ。あるある見てないの?

694 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/09(金) 14:34:25
>>693
>乙一は自分で金出して映画撮ってるからな。

配給先と観る人がいないけどな。

695 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/09(金) 17:03:29
誰だよ、阿部陽一って。


696 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/09(金) 17:09:33
>>688
あるある、って至高の食品というべき納豆を適当なデータで紹介して泥を塗ったあのテレビ番組のことですか?

697 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/09(金) 18:16:37
みなさん小説って原稿用紙に手書きで書いているんですか?

698 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/09(金) 18:19:34
ワープロ→アウトプト

699 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/09(金) 18:27:00
>>697
あたりまえじゃないか。ほかにどんなほうほうがあるというんだ?

700 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/09(金) 19:10:48
>>696
ほんとだよな。あいつら許せねえよ。納豆最高!

701 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/09(金) 23:56:17
>>690
製作資金を提供してくださるスポンサー様を騙すだとぉ
ふざけるな
騙すんじゃなくて説得するんだよ、説得
いい気になってんじゃねぇぞ手前

702 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/10(土) 00:32:56
>>697
 最初はチラシの裏に鉛筆で。

703 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/10(土) 04:47:57
白石はでてくんな!
消えろ!うざい!

704 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/10(土) 06:40:45
>>702
お前は今でもチラシの裏じゃねーか

705 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/10(土) 12:53:54
>>703
 なんでだよぼくもこのコンクール出品したことあるんだぞ。

>>704
 鉛筆のすべりがいいからたくさん書いても腕痛くならないよ。

706 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/10(土) 17:33:50
白石ってそれ本名なん?

707 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/10(土) 18:13:22
うざいから消えろっていってるんだろ!!
もう二度と出てくるな。

708 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/11(日) 19:02:32
ちょっと待て、落ち着けよ。
白石は、今回ここに応募したのか?

709 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/11(日) 22:53:19
厨房みたいな質問だけど、俺のパソ(今は訳あって携帯)Web父親からのおさがりだから
無駄に一太郎入ってるんだよね。普段word使ってて一太郎なんて
クリックもしねえ。
一太郎使ってる人いる?

710 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/11(日) 22:55:35
両方あれば、普通は一太郎使うだろ。

711 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/11(日) 23:57:37
本当の物書きの間では、少なくともWordよりは一太郎の方が
評判良いですね。私も一太郎派です。確かに、物書きにとっては
Wordは使いにくいですね。

712 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/12(月) 01:25:37
今は一太郎ないので使ってないけど、
今のワードよりも、昔の一太郎の方が全然使い勝手が良い。
2年ワードつかってても、そう思う。
でもまATOKは使っているから、まだましな方なんだろうけど

713 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/12(月) 11:07:48
 ルビ振ったりUnicode使ったりする必要がないときはQXエディタ
ですね。もうちょっとつっこんで仕上げるときはどっかでInDesign
使わせてもらう。

714 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/13(火) 19:11:54
宮部みゆき以外は年寄りばかりなんだな

715 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/13(火) 21:08:41
あいかわらず話題があちこちいってちっとも一貫性がないのう。
一つまともなネタ振られたら、そこにまじめにこたえたらもっとまともな
スレになるのに。
まじめに小説書いてる人少なそうだからしゃあないか。

一太郎は日本人向けに作った文書ソフトだから、そりゃ縦書き基本の小説カキコにゃ適してるわな。
でも、やっぱもう時代遅れ・・・!


716 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 00:13:42
「ギャ!グッワ!待ってくれ!待ってくれ!」
 オヤジは、叫んだ。
 「許してくれよ!入れたかっただけなんだから」
 「バキッ!ボコッ!」
 ケンはかまわず殴り続ける。
 「ヒッー!助けてー!助けてー!」
 オヤジが悲鳴に近い叫び声をあげた。
 「お前みたいな奴がいるからいけないんだ!」
 ケンが叫びながら殴り続ける。
 「ギャー」
 オヤジの血があたりに飛び散った。ケンのコブシも血で染まっている。
 「世の中!狂ってんだよ!狂ってんだよ!」
 ケンの形相は、もうフツウではなかった。その様子を見ていた、ミクも従業員も言葉を失ってしまっていた。思わずミクが言った。
 「店長!それ以上やったら死んじゃう!」
 「ガッシ!ボカ!」
 ケンには、まったく聞こえていない。オヤジも失神したのか動かなくなった。
 「キャー、やめて!」
 ミクが叫んだ。
 「あっ……はい」
 従業員が後ろからケンを押さえた。


計120万部のYoshiさんの作品

717 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 01:25:21
けっ、傑作だ!

718 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 07:04:17
読みやすいね

719 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/14(水) 07:42:45
>>716
 ケータイ画面だったらやっぱりこれがベストだろうな。

720 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 10:06:34
ここの審査員って直木賞の審査員とほぼ同じ顔ぶれだな。




まず無理だorz


721 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 19:21:10
ほれ、ここで目にもの見せたるで、と逝かんかい。

722 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 21:57:53
直木賞といえば、横山秀夫の『半落ち』が候補になったときの、
選考委員たちの講評は本当にひどかった。
どうでもいいようなことでけちをつけて、罵倒し、批評というよりは、いじめだったな。
横山はあれで怒って、直木賞などもういらないと啖呵を切ったが、当然のことだと思う。
あんな程度の低い人たちが日本を代表する大衆小説家というのは、ちょっと情けないね。

723 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 22:40:16
まあ、刺激に慣れてしまった人はそれ以上の刺激を求めてしまうように
巧みな描写に慣れてしまうと、それ以上の描写を求めてしまうようになるから
刺激を感じないと思われた文体は批判対象になってくるでしょうね
鈍感になってしまったのを気付く事ができればいいのですが
読者も作家も刺激に慣れてしまっているのが現状ですので
選考委員たちの講評が批判かいじめかの判断は難しいと思うのですが

で、そろそろ小説すばる新人賞に舵を戻しましょうか

724 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/15(木) 15:44:29
半落ち読んでないんだけど、どーよ。

725 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/15(木) 16:16:22
>>724
まさに「半落ち」だね。つまり、落ちがあれでは、引っ張るだけ引っ張って
これだけかよ、って感じ。
その反面、「あれは、男の美学だ」から最高傑作だという人もいる。
まあ、そのラストを除いても、まずまずの連作短編として楽しめはするが。


726 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/15(木) 17:21:01
半オチは確かにオチが物足りなかったな

727 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/15(木) 20:35:58
誰がうまいこと言えとw

728 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/15(木) 21:00:28
読者が半落ちになった。

729 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/17(土) 17:36:09
横山さんの最高傑作は第三の時効。
読んだあと、町内を全裸で一周したくなるくらいの衝撃を受けるよ。



730 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/18(日) 02:27:43
横山は半落ちより動機の方が面白い

731 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/18(日) 18:10:58
>>729
> 読んだあと、町内を全裸で一周したくなるくらいの衝撃を受けるよ。

それだけぶっ飛んだ発想が出来るなら、君の受賞も間近かも知れない。


732 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/18(日) 18:58:52
200枚いかない。いってくれない。
170枚くらいで、どうエピソードつないでもストーリー自体が終わっちまう。
逝ってくる。



733 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/18(日) 23:56:04
一行30字ですが、句読点はどういうふうにしてますか?
通常の設定だと、句読点を文頭にしないように、
勝手に調整してくれているのですが。
句読点をちゃんと一字とカウントするように設定したほうがいいのでしょうか?

734 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 08:50:18
ほれ、まとめてやるぞ。

原稿は綴じひもですか、それともダブルクリップ…
御中とつけるのは会社名のあとですか、それとも担当…
年齢さばよんでも…
履歴に一次入選とか入れたほうがいいですか、それとも…
梗概に句読点入れないとだめですか、入れると枚数オーバー…


735 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 11:06:09
>>733
句読点が先頭に来ない設定にするのと、
行末からはみ出した句読点を文字数とカウントするしないは別の問題。


736 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 12:32:18
そもそも、応募規定は文字数ではなく枚数だろ。

737 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 13:07:45
>>736
734は、行末の句読点が上に来ると行数が増えて、枚数が
オーバーするのを気にしているんじゃないの?

738 :734:2007/02/19(月) 18:35:25
>>735
書き方が悪くてすみません。
原稿用紙みたいに、句読点で一マス使えばいいのでしょうか?
ワードだと文字間隔が勝手に調整されてしまうもので。

739 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 18:51:16
原稿用紙ウィザードつかえばいいやん。
新規作成→このコンピュータ上のテンプレート→論文報告書
のなかにあるよ。

740 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 23:31:12
ページ設定で文字数を指定したがその文字数より多い(少ない)
http://snpy.net/word/hensyuu.html#51

741 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 22:22:20
わたくしも文字数と行数を指定しています
あの
「テンプレートとアドイン」はあるのですが
「テンプレート→論文報告書」が見当たりません
詳しく教えて頂けませんか?

742 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/21(水) 02:17:32
739さんじゃないけど
ヘルプ機能使えばいいと思いますよ。
原稿用紙で検索すればでてきます。
バージョン違うとちょっと違ったりするから
自分で探しましょう

743 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/21(水) 13:56:46
教えて君に常識は通用しません。

744 :741:2007/02/21(水) 21:04:11
>>742
分かりました
どうやら原稿用紙のインストールが必要みたいです
だから探しても無かったのですね
有り難うございました

745 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/21(水) 21:43:17
それたぶん違うな

746 :741:2007/02/22(木) 06:55:27
ヘルプ機能で原稿用紙を検索すると
新規作成→別窓「新しい文書」→テンプレートから新規作成と順番に進み
>739の原稿用紙ウィザードへ繋がって行くのですが
インストールの準備になるんですよ

747 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 08:01:37
まだできてないのか そんなたいそうな手間でもないだろうに

748 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 08:35:44
一体バージョンいくつなんだ?

749 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 21:47:58
Office XP Personalです
バージョンは分かりません
でもインストールという事が分かったので
また探してみます
皆さん小説だけかと思ったけどパソコンの機能にも詳しいんですね
新しい機能を知ったのでここを読んでいて良かったです
有り難うございました

750 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 23:20:23
いや、XPはOSのことでしょ。
自分が言っているのは、ワープロソフトのバージョンのことで。
もしかして98あたりの時代のものかと思ったのと、
もしかして標準じゃなくて、カスタムインストールしてる可能性も考えたんだけど
レス内容から察するにそういうわけでもなさそうだね。
もし749さんさん以外の人がそのPCを設定していて
ワードをカスタムインストールしているんだとしたら、ソフトをひっぱりだしてきて設定しなおせばいいよ。
(カスタムだと原稿用紙設定がないのかどうかは、自分は知らないが)
あと老婆心ですが、今後もPCのワープロを使うのなら簡単なOSの基礎知識くらいは持っておいたほうがいい。
締め切り前にプリンタやソフトがおかしくなったりすると洒落にならんからね。

751 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/23(金) 15:32:30
何でそんなこともわからないのかな。
ダブルクリックすらままならない高齢者ですか?
作文するまえにPCの操作学んだほうがいいんでない?


752 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/23(金) 15:48:02
ていうか、 word 原稿用紙 で検索すれば、
原稿用紙ウィザードの設定解説ページくらい、いくらでも見つかりますけどねw
自分で調べることができないって、物書き目指す上では致命的欠陥だと思うんだけど。
しかも、この程度で『パソコンの機能に詳しい』ってw
企業面接で、インタネーット閲覧する程度で
「PC使えます」ってアピールするような人なんでしょうね。

753 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/23(金) 17:06:02
>>750
PCでいうOSはオペーレーティングシステムの事でWindows XP Home Editionとかでないの?
Office XP Personalは別売りのワードやエクセルがセットになってるものじゃないの?

754 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/23(金) 17:42:36
まあ教えて君のなかでは、調べる=掲示板で質問 で完結してるから。
ご丁寧にも解説する人々が、教えて君の横暴を助長してる。
この時期にPCの操作を文芸板で質問するって何なのかな? 荒らし釣り目的?

755 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/23(金) 18:30:02
原稿用紙に万年筆で書きなされ。

756 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/23(金) 19:06:45
小説すばる新人賞のスレで
この流れは
ワロス

質問する方もPC無知
答える方もPC無知
小説を書く事しか知らないというのがよく分かったわ

757 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/23(金) 20:37:44
 罫線含めて原稿用紙仕様で印刷したら読みにくいだけだと思います。
 そのために要項には印刷字の文字数の目安が書いてあると思うのです。
 つうか罫線除いても原稿用紙と同じ文字数仕様で送れなんてコンクール
今まで出品した中でひとつくらいしかないですよ。

758 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/23(金) 23:19:15
いつまでも原稿用紙にマジレスするやつアホじゃない?

759 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/23(金) 23:27:05
白石とかいうコテハンが、空気読めないということだけはわかった。

760 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/24(土) 00:18:22
空気というか、レス自体読んでないんでそ

761 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/24(土) 02:22:48
そもそもスレタイを読んでないのでは

762 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/24(土) 04:10:18
白石って使えねー

763 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/24(土) 19:06:00
むしろ黒石を希望

764 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/24(土) 21:47:01
白でも黒でもどっちにしても使えな石

765 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/25(日) 17:47:35
あと一ヶ月か
ちょっと無理っぽい感じだな・・・

766 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/25(日) 23:02:14
どうせ落ちるんだから、送らなくても同じ。

767 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/27(火) 14:46:47
あとなんとか最後の一章とエンディングを書き入れて出したい。
がんばれ、自分。

768 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/27(火) 16:23:40
何枚くらいが受賞しやすいかな?

769 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/27(火) 18:13:02
>>767
そこまで行っているなら、完成したも同様じゃない。カンガレ!
まだ構想がまとまっていない漏れよりも数段進んでいる。


770 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 02:59:45
とうとう後一ヶ月か。
確定申告も仕事もある。しかも年度末。
まにあわないかもしれない

771 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 03:30:59
どうせ落ちるんだから、送らなくても同じ。

772 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 15:27:26
>>769
カンガってるお。おまいもカンガって出せよ―――。

773 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 22:13:03
細かい間違いは原稿にそのまま赤を入れたんだが、無問題だよね?
字数に大きな違いはないし、いちいち印刷し直すのもメンドいし…

今週中に校正を終えて、応募してみる。梗概をどう書くべきか悩んでる。

774 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 23:00:58
問題ないね。
おつかれ。

775 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/01(木) 11:04:04
>>773
せめて修正液+ボールペンじゃないの?


776 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/01(木) 11:12:07
いや、まったく無問題。

777 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/01(木) 12:34:42
777ゲト

778 :773:2007/03/01(木) 13:54:35
サンクス。
新人賞応募の指南書で、「多少の瑕疵であれば、原稿に直接赤を入れても構わない」みたいな記述があったんだが、
一応聞いてみました。その指南書の著者ってのも、絶対的に信用できる人間ではないようなのでw
そんなわけで、赤ペン片手に修正中。

779 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/01(木) 21:20:02
そんな応募原稿、ぽいだな

780 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/02(金) 01:21:11
どうだろう。
構わない、という程度ならできるだけやらないほうがいんじゃない?
読むほうだって、きれいで読みやすいものの方が好印象なのは当然だし。
しかもどうやら、複数あるんでしょ?
締切日に投函直前、って訳じゃなくて
ただ面倒くさいってだけなら、どうだかなと思うんじゃないかな

781 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/02(金) 08:09:27
問題なしってことにしとけばいいんだよ。ライバルがひとり減るんだから

782 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/02(金) 08:46:40
まあ本人のマナー感覚の相違だしな

783 :sage:2007/03/04(日) 15:51:04
原稿に髪の毛やペットの糞、カップの跡がついてるのもあるみたいだしね。髪の毛はともかく、カップの跡がついてる原稿って、どんな扱いしてるんだろ。……ああ、そういう扱いか。


784 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/06(火) 14:50:09
出した。
タイトルは『三つの恋、百万の嘘、小さな死』
われながら面白くない。

785 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/06(火) 15:19:14
面白くねーのかよww

786 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/06(火) 17:54:50
ゴロが悪い

百万の恋、みっつの嘘、おおきな死

だったら絶対にいけたのにな。 宇宙との交信不足だな。

787 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/06(火) 21:18:32
>>786
ストーリー的にも、そっちの方が面白い気がする。
百万回も恋しているのにかなわない男が
三つの嘘によりある事実を知り
そのことにより本当の死を知る。そんな感じ。そっちの方が面白いな。
俺の書いたの、三人の女とイチャイチャして三人にビンタされて終わるだけ
面白くない

788 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/07(水) 09:56:16
締め切りが迫ってきたね。

789 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/07(水) 19:42:52
789 すばるにだすか。一つどうしようもないのが出来上がった。
120Pくらいか?

790 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/08(木) 22:56:52
>>789 俺は短編だ。どうせだし再来週あたりに一緒に出そうぜ。

ところで、3月31日終わったら、みんな次どこ狙う?

791 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/09(金) 06:15:41
すばるは長編だけでそ? おいらは次は短編でオール読推なんだけどさ。

792 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/09(金) 13:10:02
俺は既に出し終えて、次の執筆中。
史実に創作を加えた、サスペンス要素アリの時代劇ね。
色々とエキセントリックな作品だし、仕上がりが400字詰めで700枚ぐらいに
なりそうだから、選択肢はメフィストぐらいしかない。

これが終わったら、去年現代で二次落選したものを大幅に改稿して小学館へ。

793 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/09(金) 19:16:34
小説すばる新人賞って、どんな傾向が好まれるの?
コメディとか、ピカレスクとかオケ?

794 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/09(金) 19:34:08
ヒント:歴代受賞作

795 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/09(金) 22:17:23
二次通過の拾われ組でプロになった人いる?

796 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/09(金) 22:25:26
>>794
そんなのわざわざ読むくらいならここで聞かないって

797 :790:2007/03/09(金) 22:35:51
おっと誤爆気味だった。新潮スレと勘違いした。すまん。

そして情報サンクス。俺もそろそろ次を書くかな。

798 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/09(金) 23:17:51
>>796
でも、実際、受賞作作品を読むのが一番だと思う。
傾向といわれても、それを答える人間も受賞作を読んで答えるわけだから、
そもそも、傾向を人に聞いてる時点で、間違えだと思うぞ。

799 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 00:21:59
とりあえず

800 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 00:23:03
800にしておきました

801 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 01:27:24
あー出しちまった
もう授賞式逃げらんねーな。。。

802 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 01:29:26
受賞式には呼んでくれ。

803 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 02:42:21
授賞式って逃げられないの?
自分は欠席するつもりなんだけど

804 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 09:52:49
欠席してもいいだろう?

おれなんか顔売りたくないから授賞式は逃げるぜ

805 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 10:44:53
受賞してから考えろ な?

806 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 11:15:02
もうみんな受賞したつもりなんだよw

807 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 11:28:29
待って待ってw
授賞式の主役が逃げて残りでどーやって式やるんだよw
すごいこと考えてるなみんなw

808 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 11:41:49
舞城王太郎は授賞式の類には一切出ない
ぜんぶ代理が出席
会場しらーっw

809 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 14:43:04
なんか、やっぱだめだったけど、
書き直して他の雑誌(女性誌)に
連載しませんかっていわれた。

どうするかね。他の賞にリライト
しておくるとかも考えてるんだが。



810 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 14:51:00
私だったら連載させてもらうな。
履歴を残したくないならペンネーム使い分ければいいんだし。


811 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 16:57:15
短い期間でも連載させてもらう
そんな事、夢でも見た事ない

812 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 23:58:11
>>809
どれ、釣られてみるとするか。

その話、いつの話? 今年はまだ締めきり前だから去年以前ってことになるが……。
しかし、入賞しなかった作品を読んで、連載してみないか、なんて話は普通は来ない。
去年だとしたら、もう何ヶ月も経っている。結論は出ているんだろう?


813 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/11(日) 19:51:26
なあ、一次の発表っていつ?

814 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/12(月) 14:00:04
小説バルス!

815 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/12(月) 14:50:15
目が〜、私の目が〜

816 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/12(月) 15:45:13
昨日のソロモンの石田イラが一言

「マーケティングとか無意味ですね。直感を信じて書くしかない」


817 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/12(月) 17:07:31
>>816

アホな小説家がアホな編集とアホな読者のためにアホな編集部からだす
アホな本だったら、全員アホだから直感を信じてOKなんじゃん?

そもそも、マーケティングって言葉が出てくること自体がおかしい、
読者を数でしか意識してない。

818 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/12(月) 17:50:33
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。

819 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/12(月) 19:56:04
>>818
凄くはないが30万部はへいきんでてるお。w

820 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/12(月) 23:27:09
>>819
バカ、売れっ子でも平均30万部出てるなんてヤツは日本には1人もいないよ。
最初の2作だけの平均だ、なんて言うなよな。

と、マジレスで釣られてみる。


821 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/13(火) 00:08:28
そうか、俵万智のサラダ記念日は280万部売れたから、その後に出した本が
8冊連続で売り上げゼロでも、平均30万部は越えるわけか・・・。


822 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/14(水) 10:27:37
応募と選考に関する質問スレで質問したところ、
専用スレでも聞いてみては、ということでしたので
こちらに来ました。


「一枚目にタイトル、氏名または筆名を明記する。」
とあるのですが、タイトルと氏名または筆名だけを一枚目に書くということなんでしょうか?
それとも
一枚目の最初にタイトルと氏名または筆名を書いて、それと同じ紙に小説を印刷してっていいのでしょうか?

タイトルと氏名または筆名だけを一枚目に書くということなら、
その2つは、中央に入れるんでしょうか?

アドバイス頂けると助かります
よろしくお願いいたします。

823 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/14(水) 10:49:09
>>822
ここは「小説すばる」のスレだ。「すばる文学賞」のスレではない。

どちらの書き方をしても規定違反にはならないと思うが、表紙にタイトルと名前を書いて、
2枚目から本文を書き始めるのがお勧め。

824 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/14(水) 15:05:58
うほ間違えましたwwww
それなのに答えてくださって感謝です
それではこれからすばる文学賞のほうへ行ってみます

825 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/15(木) 01:54:19
地獄だ。推敲地獄だ。

826 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/18(日) 07:33:00

年度末で仕事がどっさりきちゃったお。あと1章入れないといけないのにもう時間ない。
賞金は魅力だけど、せめて締め切りをもう一ヶ月遅らしてほしい。

827 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/18(日) 07:57:07
ばるす

828 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/18(日) 11:24:16
>>826
文句言ってる暇があったら書け!
それ以外に方法はない。

829 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/18(日) 12:15:00
一ヶ月遅れたら、またその分自分も遅れてゆったり書いちゃうんだお。


830 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/18(日) 16:49:47
ついにプリントアウトした。
明日出してくる。

831 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/18(日) 17:56:36
ちょっと今カレンダー見たら、締切日の3月31日って土曜日じゃん。営業日ってことで
4月2日に出しちゃダメなの? 編集さん。

832 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/18(日) 20:11:32
応募規定どおりです。by編集

833 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/18(日) 20:52:03
土曜日、郵便局開いてる?

834 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/18(日) 21:18:54
開いてるが

835 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 01:01:09
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
中川翔子のメイク19 [化粧]
【化粧】♪このメイクをして突然モテた♪52 [化粧]

書け!

836 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 01:27:40
>>835
ここは女が多いんだな。ハァハァ

837 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 23:00:50
歳は秘密だけどね

838 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 06:00:54
54才ですが、なにか?

839 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/21(水) 14:05:38
年齢の書き込みにより一気に引いたなw
やっとこれで平和が戻った

840 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/21(水) 20:07:48
>>835
これよく見掛けるけど、どのくらい信憑性あるの。

841 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/21(水) 20:23:20
IEで見てる人の分だけで、2ちゃんブラウザから見てる人は
カウントされないんじゃなかったかな

842 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/23(金) 00:16:17
>>841
ありがとう。じゃあ、まったくのデタラメではないんだ。五十四歳というのも本当かもしれんな。

843 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/23(金) 21:33:49
正直、あんまりこの機能いらないよね。

自分のがあったら恥ずかしいし…

844 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 22:19:51
もう一週間後だ。ageるぞ!

845 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 22:23:28
ミスった…。しかもスレ違いだし…。

846 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 00:15:50
あと一週間ないのに、すごい過疎ってるね。
応募するどれくらいいるんだろう

847 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 15:20:11
おおおおっーーー、終わったおーーー。とにかく考えてた結末まで引っ張ってった。
あともう一回か二回推敲して終わりだーーー。全力を出し切った。オールド
ボーイの復讐を終えた後のむなしさで、死んじまう椰子の気持ちがわかりそー。

848 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 19:34:50
今さらなんだけど、
梗概は原稿用紙に書かなきゃいけないの?
ワープロ原稿じゃだめなのかな?

849 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 20:41:18
工エエェェ(´д`)ェェエエ工ーーーー

原稿用紙なんて持ってないおーーーー。原稿用紙三枚程度の分量の梗概っていう
意味じゃないの? もう脱肛だよおおお。

850 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 22:31:20
なら治療して治ったらチャレンジしなさい

851 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 01:10:54
>>848
> ワープロ原稿じゃだめなのかな?

ダメなわけがないよ。この手の質問は、

【初心者】応募と選考に関する質問スレ2【歓迎】
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/bun/1158671816/

ですると良いと思う。

852 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 02:45:50
◆原稿の末尾に、郵便番号・住所・氏名(本名)・年齢・職業・電話番号と簡単な経歴を付記してください。

ってあるけど、<了>の後に数行あけて書いている?
それとも改ページして書いている?


853 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 03:46:54
改ページが普通じゃないのかね?

854 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 03:50:16
ここって受領通知来るよね?


855 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 16:11:05
くるらしいね

856 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 16:44:11
恥ずかしいからやめてほしい

857 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 00:04:21
私もやめてほしい。
寮に住んでるから、通知がきたら寮母さんにばれるもん(涙)

858 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 00:11:57
寮母「黙っていてもらいたいなら……わかってるよね」
寮母はいきなりズロースを脱ぎ捨てた。

859 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 01:48:13
ズロースって何? 牛肉?

860 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 03:12:34
小すばって下品なのは厳禁ってことらしいけどどこまでがおk?
単に珍子万個ばっか(=純文系)はこっちじゃねーぞって意味であって、
セックスシーンはおk?
陵辱シーンはどうだろう…きわどいかな? 小すばかすばるかで迷ってる。。

861 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 06:03:45
>>860
金原ひとみの「蛇にピアス」を読めば、自ずと答えは出る。

862 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 12:53:50
受領通知なんて来てねえぞ


863 : :2007/03/27(火) 12:59:46
136 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2007/03/21(水) 22:09:18
>ロマも名無しでときどき書き込んでいる
>あいつは妙に堅苦しいからな…

>>136

↑↑↑ 
 
まだロマ氏とか朝倉氏だっけ、プロになった書き手たちと自分がライバル、同格だと思いたいんだろうね。
単なる作文好きの 犯 罪 人 くせにwww

864 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 20:43:47
>>861
金原はすばるだよね?


865 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 23:12:50
>>851
遅くなりましたが、ありがとうございました。
今日出しました。ふう。

866 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:22:30
>>865
おつかれさまです
一次通過の発表が待ち遠しいですね

867 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:27:45
俺なんかまだ、書き終わってもいないよ。
間に合うかどうかも怪しいし、間に合ったとしても、推敲ほとんど出来ないorz

868 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:31:47
136 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2007/03/21(水) 22:09:18
>ロマも名無しでときどき書き込んでいる
>あいつは妙に堅苦しいからな…

>>136

↑↑↑ 
 
まだロマ氏とか朝倉氏だっけ、プロになった書き手たちと自分がライバル、同格だと思いたいんだろうね。
単なる作文好きの 犯 罪 人 くせにwww

869 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 01:12:45
まだページ数にして半分ぐらいある。。。果たして書けるのか。。。。
ダメだったら、すばるか文芸に回す


870 :867:2007/03/28(水) 01:29:18
>>同士よ!頑張ろう!

871 :867:2007/03/28(水) 01:29:54
>>869宛てでした

872 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 02:56:59
俺もぎりぎりになりそうだ。
土曜日営業の本局には持っていけないから
ポスト投函だな。
回収時間確認しておかないと

873 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 06:11:24
>>866
受賞する気なしってことになるぞ

874 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 07:22:36
>>869
俺なら諦めるw

875 :866:2007/03/28(水) 12:13:30
>>873
なぜ一次通過の発表を待つのが
受賞する気無しってことになるのですか?

876 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 16:29:13
しかし、なんですばる新人は枚数がこんなに多いんだ?
せめて100枚からOKにしてくれよ┐('〜`;)┌

877 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 00:05:28
これって原稿用紙500枚超えてもいいんですよね?

878 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 02:47:35
>>877
五百枚程度じゃなくて五百枚以下だからなるべく超えない方がいいぞ

879 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 02:55:07
500枚以上読んでつまらないと来た日にゃ…
そりゃ下読みさんもキレる罠。
だったら200枚のつまらない原稿送った方がマシ

880 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 04:46:30
>>875
最終選考の通知電話の方が一次発表よりも先

881 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 07:05:05
「500枚以上までとします」とありますが、
これは、500枚超えてもいいんじゃないの?

882 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 12:14:01
>「500枚以上までとします」

どこにある?

883 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 12:20:37
>枚数は400字詰め原稿用紙で200枚以上500枚までとします

HPは500枚までとなってるよ。

884 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 18:25:08
あれ?皆さん、どれを見てるんですか?
僕が見たのは、
ttp://www.shueisha.co.jp/bungei-13nen/s_suba/index.html
です。

885 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 20:05:58
500枚以上まではないよな 誤記だよ

886 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 21:53:21
俺が見てたのはここ
ttp://syousetsu-subaru.shueisha.co.jp/

887 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 22:41:44
>>880
えー!!
知らなかった・・・ (@o@;)

888 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 23:22:21
じゃあ500枚こえで出したら?

889 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 02:07:36
失格

890 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 03:40:25
うあーやっと180枚近くの印刷が完了したー
400字換算で496枚、えらくギリギリになってもうた
明日ヒモ買ってきて綴じてエクスパックで送りつけます

皆の衆、一次発表でまた会いましょう

891 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 04:19:01
>>890
おめ

892 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 04:20:23
500枚以上まで、ってのは明らかに誤記だよ。
選考委員に五木(ごき)もいることだし。


893 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 04:28:37
自分も印刷おわったー。
158枚、換算で400枚。
あさってまで最終誤字のチェックして、エクスパックだ。

追い込みの皆、頑張れ

894 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 07:07:04
俺は今日郵便局に持ってくお。了と入れるときの快感〜〜〜

895 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 13:46:55
「了」って入れなきゃいいけないの?

あと、「第○章」とか、「題名」とか、
「一行あけ」とかに、何か書き方の決まりとかあるんですか?
僕は我流でやってますけど。

896 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 14:06:32
>>895
了の有無を気にする奴もいれば気にしない奴もいる

だが入れないより入れた方が100倍いいに決まってるだろ
常識的に考えて……

897 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 14:19:37
場面変わるときに一行あけて、
大きく場面変わるとき三行あけとかマズイですかね。枚数稼ぎと思われるのかな。
あと、一番最初は一マスあけていきなり書いてます?
なんか、文庫とか見たら五行くらいあいてますけど……

898 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 15:00:05
>>897
僕もまったく同じです。
それに、枚数関係なしに、話の流れ次第で1行空けてます。
これも駄目なのかな?

それと、「了」は、どこに入れればいいのですか?
文章が終わって、次の行ですか?1マスあけて。

899 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 15:25:05
500枚近くとかすごいですね。私は200がやっとですよ。
過去の受賞作は文庫で200くらいですけど、
あれも原稿用紙に換算すれば、500近い数字なんですかね。

900 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 15:35:50
900

901 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 15:51:56
さっき出して来ました。私は267枚。時間が無くて後半が手抜きになってしまって後悔。

902 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 15:54:47
900げとー

903 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 16:07:43
「了」よりも「おわり」と書く私。だって終わりなんだから

904 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 17:57:35
これの〆切って、明日(31日)の消印までですよね?

905 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 18:03:55
土曜って消印つくのかな?

906 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 18:06:43
つくよ。集配やってる郵便局なら24時間受付してくれるし。

907 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 18:12:36
>>906
サンキュ!

908 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 19:39:38
おまえら小説書く前に原稿用紙の使い方勉強した方がいいんじゃないのか

909 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 23:13:09
>>908
言い方はムカつくが、確かに言われてみれば、そうかもしれないと思った。

910 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 23:33:46
明日だぞー、みんなテンパってるかい?
俺はあとは梗概書いて終わり。
印刷は明日やるつもりでし。

911 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 23:34:01
将来、原稿用紙の需要は増えるのかな
減るような気がしてならないのだけれど

912 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 23:42:50
>>911
なにをいまさら……

913 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 01:14:40
今夜が山田

914 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 01:49:37
起きたぞー。
最後の追い込みガンガル

24時間窓口受付の場合、深夜ぎりぎりだで普通郵便だと翌日の消印になっちゃうことあるから
出すときに要確認ね。
エクスパックとかゆうパックなら大丈夫だけどね。その場で消印するから

915 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 02:42:35
最終日に完成させて送るような、余裕のない原稿で審査通るわけねえだろ。
おとなしくあきらめるか、他の賞にまわせよ。

916 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 10:20:28
>>910
まったく同じ状況だ。
しかしこの梗概書くのってのが……億劫だねー。本文よりも。
これさえなきゃ3日前には出せてたんだが。

917 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 11:17:27
ここはすばるみたいに葉書来る?

918 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 11:33:47
じぶんで書いた小説のあらすじ書くのに3日かかるってw

919 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 11:59:49
表紙にタイトル筆名書くけど、
本文一枚目の最初にも、タイトル筆名書いてます?
書いて出したけど、今更必要なかったかもと後悔。

920 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 12:12:31
どっちでも特に問題はない。

921 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 13:22:07
自分もあらすじに時間かけたよ。
10回くらい印刷しなおした。

922 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 13:39:55
これから最終印刷だ。
一般窓口は間に合わないな、、

923 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 14:40:59
あと3600字…('A`)

924 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 15:31:57
昨日出したんだけど、帰り本屋によってぼんやり棚を眺めてたら、なんか
ラストスパートの緊張が解けたせいか、涙が出てきて困った。こんなにたくさんの
の本があって、俺はそれに挑戦してる、自分のなにかを信じて。喪まいらの
健闘も祈るノシ。

925 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 15:46:38
                    /:::::::::;r'"~´    λ::i
             /`ヽ     !::::::::/ _   ,    !::;!
            / /´     λ:::::! ,i'"⌒'r-f"~`y!:/
        _   r/" /       ヽ-イ ゝ-‐'  i`ー'`i'
       /亠='´≠};/        i´      '   !
    __、__((ゝυ/;;;;/ 〉        ヽ、, ' ー‐--- /
   /-、l ! !'ヽ ,ゝ-/!          |ヽ   ´  /
  i〃,`ゝノノ) '!_,≠‐'′          ! ヽ____,ノl
  !Yヾ、_/′/            _,-f゛ ̄`'γ´ ̄コ-、
  !      /       ,-‐‐'""~´ |二ニフ´ヾ`<ノ;;;;゛`'‐--、
  λ    /   ,-‐‐'"´,;;;;;;;;;;;;;;;/___ ! ̄/   ヽ ヽ;;;;;;;ゝ;;;;;;;;;;;;`ー-、__
   i  _,,!ゝ)、 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;>'     ヽ i;;;ヾ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;、
  ,ヒ‐'"´,-‐'" !/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ、__ / ___    ` i/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
 f ゛'~´;;;;;;;;;;;;;;;;v;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!/  ヽ、_ ゝ´!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;!
  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ--‐‐'´~"´~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;!
  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;!
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;G;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;G;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!

              三分間待ってやる! 早く推敲したまえ!


926 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 16:30:57
みなさんお疲れです。
ちなみに俺はたった今断念した負け組みです。
あとちょっとで本編書き終わるけど、自分で見ても粗だらけだし、その上推敲
もできない。概要書く時間も考えると、今回はやめとけという神のお告げだと
思って、諦める事にしました。

みなさんの健闘を祈ります。

927 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 18:20:56
誰が受賞するか知らないが、受賞作が傑作であることを祈ろう。
まともな作家を見つけよう。
まともな作家とは、面白い作品を書ける作家のこと。
小説の読者としては、それが一番ありがたい。

928 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 18:38:54
らしてきた

929 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 20:06:22
乙かれ!

930 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 20:11:22
輝一郎さんが言ってたよね。自分が授賞するということは他のたくさんの応募者の
夢を奪い取ることだとかって。だから、その人たちが、「自分はあの○○と
競って敗れたんだから仕方ない」って納得するぐらいでなくちゃいけないとかなんとか。

931 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 20:11:23
今、集荷に来てもらって出したー。ゆうぱっく、初めて利用したけど
あれって消印がつかなくて受付日がラベルに書いてあるだけなんだね。
ちゃんと今日の日付を受付日の欄に書いてもらったけど、これが当日消印
のしるしになるのかな。

932 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 20:14:55
今更言っても詮無きことだが

エクスパックで出した奴、
ちゃんと差出人欄の「ご依頼主」の「ご」と
「(名前)様」の「様」は消したか?

933 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 20:32:06
そんな無駄なことは嘗て一度もしたことがありませんな。
問題は中身だし。

934 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 20:43:46
常識がない人間と一緒に仕事はしたくないですよね。

935 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 20:53:40
たしかに内容には関係ない。
でも「こいつこんなこともしらないんだなw」とか思われてるのはたしかだ。

936 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 20:54:21
仕事をするようになるかどうかは中身次第だし。

937 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 21:04:58
みんなもう出した?

938 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 21:06:59
>>932
お届け先の「様」を消して、「御中」にもしたか?

939 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 21:12:08
そんな常識も持ってない奴の中身って、大したことなさそうだけどね。


940 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 21:18:00
作品がすごければ無問題だろうけど、普通以下だと、
作品どころか社会常識もないのかって思われるかもな。

941 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 21:19:39
「問題は中身」と問題を一極集中させるような奴の中身は
大抵一人よがりだから困る


942 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 21:22:31
今出してきた……。

943 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 21:25:41
>>941
どーいー。
相手を楽しませるのがエンターテインメント。
社会常識無しって時点で、相手を不快にさせてる。

944 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 21:30:43
自意識過剰な輩の書いたオナニー小説を誰が読みたいと思うか。
下読みに謝れ! 金出してる出版社に謝れ!

945 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 22:13:16
最終候補者への連絡はいつですか。

946 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 22:30:23
>>932>>938
わざわざ消すのもなんだしと、消さずに最後に御中だけつけてたorz

947 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 23:12:23
俺なんかウォンチューにしちゃったよ・・・

948 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 00:11:48
さっき出したんだけど、
出す直前になって、電話番号を間違えていた事に気が付いて、
慌てて封筒を空けて、番号をボールペンで直した。
そして、封筒は、1度開封したから見栄えが汚い。

↑これって、選考に問題あるのかなぁ・・・・・・・
いざって時になにをやっとるんだ俺はー!

949 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 00:16:34
無いんじゃない?いや、知らないけど。

他の分野でもそうだけど、よっぽどの事しない限り評価には関係ないと思う。
多少常識知らずでも、多少礼儀悪くても、多少性格悪くても、多少世間知らずでも、
ボクシングは強いやつが優遇されるし、漫画は面白いの書くやつが成功する。

小説の選考もそうなんじゃないの?
上の方でやたらと礼儀とか常識を謳う人いるけど、小説選考は小説だけで決めるとおれは思う。
(応募規定にそむいているやつは論外だけど)

950 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 00:18:11
封筒新しくするくらい大した手間じゃないと思うんだが…

951 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 00:19:27
>>950
時間がギリギリだったんです。。。

小説関係なしに、この性格は直したいな。

952 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 00:20:46
>>949
読解力ねーだろ。
もちろん選考は小説だけだろうけど、そういう常識のない人間の作品は、
たかだか知れてるってことを、みんなは言いたいんだよ。

953 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 00:21:03
出してきた。
エクスパックで4時にポスト投函したら
もう配達局まで行っている。はやっ

954 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 00:21:04
封筒なら大丈夫じゃない?

原稿が汚いとヤバイけど

955 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 00:29:22
>>952
それこそ疑問です。なんで、
「常識ない」=「そいつの書く小説は駄目」
となるのか?ここをロジカルに説明してほしい。
俺は、常識のある無し、礼儀の良し悪し、と、
あらゆるジャンルの「才能」は関係ないと思うのだが。

956 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 00:30:53
しまったー!
「原稿用紙換算枚数」の明記忘れた!!

私、もう駄目?

957 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 00:32:23
終了。。。かもね

958 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 00:33:09
ちなみに、↑はこのスレがだよ。

959 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 00:40:57
もう投稿したんだから、黙って結果を待てよw

960 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 00:42:18
やっぱり駄目かぁ・・・。

あと、読み返してみたら、誤字が数箇所見つかった。
意味は伝わるんだけど、漢字間違いとか、タイプミス。
見落としてた・・・・。
もう駄目だ・・・。

961 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 00:42:29
>955
たしかにそうだ。イディオ・サバンみたいな例もあるし。

962 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 00:43:27
内容が良い場合は、大目に見てくれんのかねぇ?

963 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 00:45:08
内容悪くても、関係ないだろ。

964 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 00:45:43
ていうか、今の時点で落選を確信しても、
結果出るまでは、「二重投稿」にひっかかるから、
他の賞に応募できないのがイタイ。

965 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 00:51:15
一般常識さえあれば、
「たかだか知れてる」なんて書いてても
より小説家に近付けるんだ。

966 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 00:52:56
そもそも、常識ってもの自体が、個人の主観なんだけどな。

967 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 00:56:18
今日投函してきた。
なんか燃え尽きた。読み返そうという気に全くならない。
何書いたかもぼんやりとしか思い出せない。

ところで皆さん、次どこ狙います?

968 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 00:58:00
年齢にもよるかな。
十代くらいなら、「御中」を知らなくても別に納得できるけど、
二十代後半以上で、しかも社会人でそうしないのは、正直恥ずかしい。
選考には関係ないとは思うけどね。

969 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 00:59:38
「御中」がついていない応募原稿は開封すらされないで弾かれるという都市伝説について

970 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:01:05
>ところで皆さん、次どこ狙います?
私は、上にも書いた通り、「原稿用紙換算枚数」忘れと、「誤字」で、
落選がほぼ決定的となった者ですが、他の人も言っている通り、
結果が出るまでは、他の賞に応募できないんでしょうか?

971 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:01:21
1次選考前の、0次選考だな。

972 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:02:18
>>968
いやあ、社会常識の無い人間と思われたら
作品読む前に悪印象持たれそうだ。で、悪印象持たれたら
作品のいいところより悪いところに目が行きそう。

973 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:02:49
>970
別の作品なら、どこでもいくつでもガンガンですよ。

974 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:02:56
>>970
できるか、できないかなら、できるよ。
その後、どうなっても知らんけど。

975 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:04:04
誤字程度なら落選に影響は無い。

976 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:07:39
とりあえず、このスレ埋めて、次でまったり話そうぜ。

977 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:09:33
埋める

978 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:11:29
埋める

979 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:12:34
ちなみに、「誤字」というのは、人の名前で、
例えば、「龍馬」を「竜馬」、「佐伯」を「冴木」
と入力ミスした感じです。

大目に見てくれないかなぁ。

980 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:12:39
とにかく、埋める

981 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:14:08
>>979
大丈夫だって。
誤字脱字のない作品のほうが少ないんだから。
多かれ少なかれ、瑕疵はある。
作品が面白ければ平気だよ。

982 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:14:57
埋め埋める

983 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:15:15
>>956
別の賞の下読み経験者ですが、
プリントアウトで見て極端に枚数が多かったり少なかったりしない場合
換算枚数が記入漏れでも下読みに回ってきますよ。
集英社は結構システマティックだと聞きますが、
まあ大丈夫ではないでしょうか。

984 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:17:13
うおおおおおおおおおおおおお、下読み降臨w

985 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:17:27
>>981
そうですか!それならいいんですけど・・・。
でも「原稿用紙換算枚数」の記入忘れと、
台詞の一部分(5文字くらい)が消えていたのが不安です。
まあ、たいして重要なシーンの台詞ではないのですが。

>>973
え?本当ですか?
「二重投稿」にひっかからないんですか?

986 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:18:51
でも、埋める

987 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:19:30
二重投稿は同じ作品を同時期の賞に出す事を指すのであって、
違う作品を出すのや、他の賞に落ちた物を違う賞に出す分には大丈夫なんだよ

988 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:19:37
>>983
本当ですかぁ!!
やった!まだ私、終わりじゃないかも!!

989 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:19:50
とことん、埋める

990 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:21:28
>>988
今のお前に必要な言葉。
それは「果報は寝て待て」だ。

991 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:22:18
ラストスパート埋め

992 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:22:20
次々書いて、次々送る。
これが正しい。

993 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:23:27
>>987
同時期って、どこまでが同時期だろう?
今回出したやつを、ミスしたとこ直して、早いとこ出し直したいんだけどな。

でも、みんなの話聞いてると、まだ私、終わってないのかも。

994 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:24:29
1000取った奴が受賞埋め

995 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:25:33
>>993
受賞作が決まってからなら、絶対問題なし。

996 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:26:01
>>993
結果が出るまで待つのが基本。

997 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:26:10
>>993
受賞作が発表になるまでは待つ

998 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:26:51
私が、今回の作品を、今後(すばるの結果前に)別な賞に送ったが為に、
仮にすばるに選ばれていたのに、取り消されるなんて事ありますか?
もしくは、「取り消し」になるのは、後に送った賞の方なのかな?

あ、なんかもう賞とれるみたいな書き方ですいません。
あくまでも、話のたとえです。

999 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:27:01
残り少し埋め!!!!!!!!!

1000 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:27:15
投稿してない俺が1000w

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

195 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)