5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【横溝から】ミステリ新人賞なんでも【鮎川まで】

1 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 10:38:44
ないので作ってみました。

2 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 10:42:24
あるはずだけど。。。。。

3 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 10:49:35
>>1
そうそう、あったはずだ。
・・・・・・と思って、検索かけてみたら、あたんないな。
向こうは落ちたのか?

4 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 10:50:34
いや、検索してみたけどなかったから前のは落ちたみたいだね。
というわけで、1乙!

5 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 14:28:05
横溝まであと1ヶ月!

6 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 15:15:25
>>5
んだ、でもむりっぽ。
まだ100枚しか書けてねー。

7 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 15:22:52
俺なんか30枚だw
こうなったら余分なエピソード削って350〜400枚で完成させるだ。

8 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 16:02:45
ミステリ関係で今年の残る応募先はこれくらいか。

6月30日:オール読物推理新人賞(短篇)
7月31日:横溝賞
9月30日:小説推理新人賞(短篇)
10月31日:鮎川哲也賞
11月30日:松本清張賞

9 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 17:43:50
200枚くらいの中編を投稿できる新人賞ってないんですか??
せっかく書いたんだけどこれ以上削れないし、長編化するほどのものでもない・・・

10 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 17:49:46
>>9
カッパワンなら200枚以上1000枚以内

11 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 17:58:40
200枚ってのはなんとも微妙な枚数やね。
恋愛要素が絡んでるなら日ラブって線もある。

12 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 18:11:32
>>11
日ラブはデキレースだから止めたほうがいい。

13 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 18:30:41
>>12
ああ、そうなんだ。情報サンクス。
去年、出さないで良かったw

14 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 20:55:43
↓読んだ人、ほかにいる?

694 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 02:11:00
『小説推理』結果でてたね。

受賞作は時代ミステリー「消えずの行灯」。

正直、おもしろくない。歴史に疎そうなあの3人が
審査委員じゃなかったら絶対受賞できないほど下調べが浅い。

去年の受賞作と同傾向という理由で撥ねられた「クッキー」の作者カワイソ。




15 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 21:08:17
追加してみよう。>>8

6月30日:オール読物推理新人賞(短篇)
7月31日:横溝賞
9月30日:小説推理新人賞(短篇)
9月30日:『新・本格推理』
10月31日:鮎川哲也賞
11月30日:松本清張賞
5月10日:シェラザード新人賞



16 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 22:18:17
>>14
シマコとイラとトカジに「時代考証」なんて概念はないw

「矢南戯作」というペンネーム、最初「カッコイイ!」と
思った俺のセンスって……orz

17 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 23:12:46
知ってる部分だけ補綴してみた。

6月30日:オール読物推理新人賞(短篇)
7月31日:横溝賞
9月30日:小説推理新人賞(短篇)
9月30日:『新・本格推理』 (100枚以内:規定印税)二階堂
10月31日:鮎川哲也賞
11月30日:松本清張賞(300〜600枚:600万円)
     浅田・伊集院・大沢・宮部・夢枕
5月10日:シェラザード新人賞
1月31日:江戸川乱歩賞(350〜550枚:1000万円)
     綾辻・大沢・恩田・真保・天童

18 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 23:20:10
光文社のは賞金500万円 、350〜600枚かな。

選考委員は有栖川有栖/ 石田衣良/ 田中芳樹/ 若竹七海。

ま、ここでデビューしても先がない気がするが。




19 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 23:27:21
横溝正史は大賞400万・テレ東賞100万。
350〜800枚。
選考委員はアヤツジ、桐野夏生、坂東眞沙子、北村薫。

追い込みしなきゃなー('A`)

20 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 23:37:12
3月31日:ミステリーズ!新人賞(短篇)

21 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 23:45:36
6月30日:オール読物推理新人賞(短篇)

7月31日:横溝正史ミステリー大賞(350〜800枚:400・100万)
     綾辻・北村・桐野・坂東

9月30日:小説推理新人賞(80枚以内:100万)
     石田・岩井・戸梶

9月30日:『新・本格推理』 (100枚以内:規定印税)二階堂



22 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 23:46:35
10月31日:鮎川哲也賞(350〜800枚:規定印税)
     島田・笠井・山田

11月30日:松本清張賞(300〜600枚:600万)
     浅田・伊集院・大沢・宮部・夢枕
5月10日:シェラザード新人賞(350〜600枚:500万)
     有栖川・石田・田中芳樹・若竹
   
1月31日:江戸川乱歩賞(350〜550枚:1000万)
     綾辻・大沢・恩田・真保・天童

3月31日:ミステリーズ!新人賞(30〜100枚)
     綾辻・有栖川・若竹


23 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 00:36:08
「ミステリ−ズ!新人賞」は賞金ないの?

24 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 00:39:01
>>14
オール読推に応募したら叩かれまくるだろうなw
高橋克彦とか江戸モノ詳しそうだし。
まあ、考証に自信ないから小説推理に送ったのかもね。
戦略的には正しいw

25 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 10:18:43
5月10日:シェラザード新人賞

この賞、なんでこんな中途半端な〆切設定してるんだ?
まあ終わってる賞みたいだから、どうでもいいが・・・

26 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 10:40:44
4月30日だとゴールデンウィーク真っ最中だからだろう。

27 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 11:49:01
>>23
30万円。
あと清張賞の賞金は500万ね。

>>24
あれはひどかったね。
トカジやシマコはおもしろけりゃいいんだろうけど・・
イシダイラが「謎解き」小説として評価してたのが意外だった。

28 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 15:52:05
ミステリーズの決定は確か今日か。
順番だったら、受賞作なしだが、それではおもしろくない。

29 :これも追加しとく?:2006/06/30(金) 20:45:23
「メフィスト賞」

2006年12月末日締め切り(リニューアル号に間に合わせたい場合)

350枚以上(無制限)。

30 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 21:51:44
カッパワンというのはもう終わったんだっけ。

31 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 23:01:57
そんなのより「角川ホラー大賞」「このミステリーがすごい!大賞」が
スルーされてるのはなぜ。

32 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/06/30(金) 23:03:58
350枚も書いて落ちたらしゃれにならんな。

33 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 23:05:27
ホラーはミステリーと違うからあれだけど、このミスは入るよね。
それ専用のスレが立ってるからでは?

34 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 23:11:32
>>32
アリで何十作も書いても同じことでしょ。労力は。
投稿サイトじゃ魚のいない池で釣り糸垂れてるようなもんだし。
せっかくなら馬券を買わないと面白くない。

35 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 23:11:39
>>33
でも一応情報として、上の「公募要綱一覧」に加えてあったら便利だよね。


36 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 23:13:17
>>35
追加しといて下さい。親切さん。

37 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 23:21:58
そうだな。
ミステリーの公募は賞によって全然違う。
評価のある程度決まった賞でも
乱歩と横溝はやや似ていて、鮎川は明らかに違う。
このミスはまだ傾向が定まらない。
そんなことをここで比較するのはいいかも知れんな。

38 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 23:27:04
「このミステリーがすごい! 大賞」

締め切り:5月31日
賞金  :1200万・200万
選考委員:大森・香山・茶木・吉野

39 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 23:31:27
締め切り:10月31日


日本ホラー小説長編賞 賞金300万円 原稿枚数121枚以上1200枚以内
(400字詰原稿用紙)

●日本ホラー小説短編賞 賞金200万円 原稿枚数50枚以上120枚以内
(400字詰原稿用紙)

●日本ホラー小説大賞 賞金500万円 長編部門、短編部門応募作品の中からもっとも優れた作品に授与



40 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 23:37:09
7月31日:「横溝正史ミステリー大賞」(350〜800枚:400・100万)
     綾辻・北村・桐野・坂東

9月30日:「小説推理新人賞」(80枚以内:100万)
     石田・岩井・戸梶

9月30日:「新・本格推理」 (100枚以内:規定印税)二階堂

10月31日:「日本ホラー小説長編賞」(121枚以上1200枚以内:300万)
     「日本ホラー小説短編賞」 (50枚以上120枚以内:200万)
      ※もっとも優れた作品に「大賞」として500万
        荒俣宏・高橋克彦・林真理子



41 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 23:42:53
10月31日:「鮎川哲也賞」(350〜800枚:規定印税)
     島田・笠井・山田

11月30日:「松本清張賞」(300〜600枚:500万)
     浅田・伊集院・大沢・宮部・夢枕

12月31日:「メフィスト賞」(350枚以上:規定印税)
     講談社文三編集部  

1月31日:江戸川乱歩賞(350〜550枚:1000万)
     綾辻・大沢・恩田・真保・天童

3月31日:ミステリーズ!新人賞(30〜100枚:30万)
     綾辻・有栖川・若竹

5月10日:シェラザード新人賞(350〜600枚:500万)
     有栖川・石田・田中芳樹・若竹

5月31日:「このミステリーがすごい!大賞」(400〜800枚:1200万・200万)
     大森・香山・茶木・吉野

6月30日:「オール読物推理小説賞」(50枚〜100枚:50万)
     高橋・石田・藤田・?

42 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 23:45:03
40・41に訂正版貼っておきました。
最後の「読推」のデータは自信なし。

結構新人賞あるね。

43 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 23:48:40
乱歩賞、天童荒太が審査員するんだね。
松本清張賞の「伊集院」って誰だっけ。デブ?

44 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 13:46:03
伊集院静だろ。

45 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 14:12:33
鮎川賞って、誘拐事件でもいけるかな?
清張賞のほうがいいかな?
それとも乱歩賞かな?

46 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 16:38:33
>>45
愛川晶も広義の誘拐もので受賞したよ。
本格風トリック使ってあったが。



47 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 16:41:36
>>45に力があれば、どこに送っても受賞できるYO!

48 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 19:05:32
>>46
>>47
いや、まじで神がかったプロット思いついたのだ。
あとは文章力と構成力のみ・・・。
厳しいヅラ。

49 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 19:06:19
>>47っす。
書き忘れたけど、助言さんとす。

50 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 19:18:38
>>49っす。
だから>>48っす。
まちがってますね、もうわけわからん。ごめん。

51 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 14:58:43
age

52 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 16:35:17
age

53 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 14:12:54
小説推理の締切りが早まったのかと思って、焦ったよ。

54 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 13:06:32
>>53
なんで?

55 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 15:21:53
ミステリーズ!新人賞の発表はまだされないのかね?

56 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 01:10:23
>>54

53ではないが、>>40で小説推理新人賞の締め切りが間違ってる。
          正しくは11月末日。

って、リスト作成したの自分でした、ごめんなさい。

57 :過去の実績:2006/07/09(日) 01:54:48
「江戸川乱歩賞」★★★★★ 
「日本ホラー小説長編賞」★★★★☆
「メフィスト賞」★★★★
「横溝正史ミステリー大賞」★★★
「鮎川哲也賞」★★★
「このミステリーがすごい!大賞」★★☆
「松本清張賞」★★
「シェラザード新人賞」★

「日本ホラー小説短編賞」★★★★
「オール読物推理小説賞」★★★☆
「小説推理新人賞」★★★
「新・本格推理」★☆
「ミステリーズ!新人賞」★


58 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 02:51:06
>「シェラザード新人賞」★

受賞者を一人も知らんw

59 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 03:10:38
三谷幸喜とか。

60 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 05:27:06
今度小説推理に初めて応募します。
>>1
乙です。

『第5回北区内田康夫ミステリー文学賞』
枚数40〜80枚
大賞=100万円
特別賞1〜2編=10万円
締切9月30日必着

61 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 06:45:55
>>58
大石直紀先生が有名だよw
プロにもかかわらず少なくとも3つの偽名を使い分け、
あちこちの新人賞に応募しては一次落ちしたり、
はては自費出版の賞にまで応募して、
物笑いのネタにされてる人だよw

62 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 09:00:28
努力している人間を笑うな!

63 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 09:27:23
>>61
今期の横溝ミステリでテレビ東京賞ゲットしてなかったっけ?
てことは力はあるんでない?
少なくともこんなとこで中傷をしてる君みたいな奴よりは。

64 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 09:44:08
多くの小説新人賞の予選委員を担当する文芸評論家・池上冬樹さんによると、
大きな新人賞を受けて単行本デビューした作家が伸び悩み、
公募の新人賞に再応募する例が目につくという。
「すでに賞を取った作家は、心機一転して別の路線を目指すのでなければ、
新人賞に応募するべきではない」と話す。


65 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 12:29:07
(´・ω・`) 知らんがな 賞とりのやつは9割が消えるがな
また最初から賞に再応募とは辛い話やがな
人生あきらめが必要だがな。普通に結婚して幸せの道を選ばんとえらいことになるがな
一度賞とり、本出してから駄目になったやつはそのまま消えたほうがええよ
桐野夏生みたくラノベから一般に移行して成功する人間なんて一握りもいないがな、それこそ奇跡やがな 唯川もそうやな、直木賞とれて桐野みたいなになれたやがな(´・ω・`)

66 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 13:16:02
移行組といえば村上由佳なんかも入るのかな。
いずれにせよ、ダメだったから移行ってのじゃなくて、
書きたいのが変わったから移行って人たちだな。
そういうのは認めていいんじゃないかと。

67 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 13:53:09
桐野夏生ってライトノベル出身なのか。確か、山本文緒もそうだよね。
書きたいものが変わったって言うより、最初からラノベはステップアップの
ための一段階だったってことだろうね。ま、それもありだ。

68 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 15:00:43
ぼっけえきょうてえの人もラノベからの移行組だっけ。
探せば他にも結構いそうだな。

69 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 15:39:02
逆に沢井鯨のようにハードなクライムノベルでデビューして
あとからラノベ書き始める人は珍しいか

70 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 16:20:58

プロが公募の新人賞に応募・・・

はっきり言って、迷惑だ

71 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 16:38:48
まあ短編の賞取ったけどなかなか次書かせてもらえない、ってな
人ならまだしも、何冊も本出してる人が名前変えて出す、なんてのは
はっきり言って止めて欲しいよね。

72 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 17:01:23
どこかのスレで、
大石直紀は大きなキズがない無難な作品は書けるから
減点法主義の新人賞では受賞できるんだが、
プラスアルファがないので読者のリピーターがつかない、と言っていたな。

73 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 23:42:50

大石直紀・・・偽名をいくつも使い分けて新人賞に応募したり、
他社でボツになった作品をタイトル変えて送ったり、
自分をデビューさせてくれた光文社の賞に対して、著作のあとがきで実名をあげて
「売れなければすぐにお払い箱」「ここからデビューしても仕事がない」などと実情を暴露したり、
そういう行為に対し、心ある人から苦言を呈されても
「そんなのぜーんぜん気になりませんでした」と開き直ったり・・・
やっぱこの人悪質というか、そうとう無自覚すぎると思うよ

74 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 23:57:53
いや、光文社じゃ言われても仕方ないでしょ。
デビューできる力があると自覚してる人はデビュー先を選ぶべし、との良き教訓としよう。
リングのおっさんも未だにファンタジー大賞でのデビューを後悔してるようだし。

75 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/10(月) 00:33:26
>>74
だとしてもあからさまに出版社を非難するのは
賢い行為だとは思えんな。自分から取引先減らしてどうするよ?





76 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/10(月) 00:45:01
「勝てば官軍」という言葉があるように、
リングのおっさんが堂々とファンタジー大賞でデビューすべきでない、と公言してさして騒がれないところをみると、
要は力関係ということでは?
こうして2chでどうのこうの言われてしまうのは、要は大石某が売れてないことに起因するわけでしょ?
ならば売れて世間を見返せ、というしかない罠。俺的にはw
言ってることはリングのおっさんと同じなんだけどw

77 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/10(月) 01:18:25
森雅裕は一部の固定ファンが支えてくれるから生きてるけど、
大石某には作家として生きていく「何か」が身につかないうちから
出版社に喧嘩売るようなことしなくていいのに。

「パレスチナから来た少女」「テロリストが夢見た桜」しか読んでないけど、
正直おもしろくなかった。一応最後まで読めるんだけどね。

78 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/10(月) 08:27:31
どっちにしても、そういう行動をとることで、自分の評価を落としているほうが問題だろう。
作家って、なぜか人格者だと思われがちだからな。
読者のほうが幻滅して、余計売れなくなる。

79 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/10(月) 20:17:10
>作家って、なぜか人格者だと思われがちだからな。

それはない。

80 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/10(月) 21:17:51
              /二二ニヽ
           _,|l´__ー.__`!           
       , ‐''"´/ {6|. −,  r |ヽ
       ,イヽ.   |  l|! ノ {___,ハ l  |\     
     / :|  ヽ. |  ト`三三シ1  | |ヽ、
    ./  |   ヽ.|__|ヽー-‐/l___|  l l | ヽ  これでも食って落ち着け
    /   |    、l   \∨/ _/ // / |   
   /   |____l.   。ゝ' //  ̄~T'ー |
   /     l     l  /゚ 7>‐- .、 _|  ./   
 /´⌒ヽ   l   ヽ =‐' /     !Jヽ く
/     ̄~`'''''‐ヽ   \-'‐'''"~´ ̄     )リ!    
!           r\.   \         {彡′
ヽ、____{⌒'\ \.  \-r──‐ ''´   
        )  ,/`~´\  ヽ ヽ
          { 〃    i    \! 
        Ujj!      ヽ. 、、ヽヽ._,,..,,,,_
                `!j.j゙!.jJ ,' 3  `ヽーっ 
                   l   ⊃ ⌒_つ
                    .`'ー---‐'''''"

81 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/10(月) 21:18:51
                     ニ_,,..,,,,_
                      / ,' 3  `ヽニっ≡
                     キ   ⊇ ⌒_づ 三
              /二二ニヽ =`'ー-三‐'''''" ―
 フッ… l!     _,|l´__ー.__`!   ヒュン
   |l| i|li , ‐''"´/ {6|. −,  r |ヽ        元気だなあ…
  l|! ,' 3,イヽ.   |  l|! ノ {___,ハ l  |\
    i!|/ :|  ヽ. |  ト`三三シ1  | |ヽ、
   l| /  |   ヽ.|__|ヽー-‐/l___|  l l | ヽ    ババッ
    /   |    、l   \∨/ _/ // / |  /  ;  / ;  ;
   /   |____l.   。ゝ' //  ̄~T'ー | ;  _,/.,,,//  /
   /     l     l  /゚ 7>‐- .、 _|  ./   / ,' 3 / `ヽ-っ
 /´⌒ヽ   l   ヽ =‐' /     !Jヽ く   |   ⊃ ⌒_づ
/     ̄~`'''''‐ヽ   \-'‐'''"~´ ̄     )リ!   //ー---/'" :
!           r\.   \         {彡′ ;  : // /
ヽ、____{⌒'\ \.  \-r──‐ ''´      /  /;
        )  ,/`~´\  ヽ ヽ
          { 〃    i    \! ス・・・
  ニ_,,..,,,,   Ujj!      ヽ. 、、ヽヽ.    ゙
  / ,' 3  `ヽニっ≡    `!j.j゙!.jJ   ; .: ダッ
  キ   ⊇ ⌒_づ 三         人/!  ,  ;
 =`'ー-三‐'''''" ―_____从ノ  レ,  、
  シュパッ

82 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/10(月) 22:06:44
>>79

いやいや、実際世の中ではそんなもんよ。
だから何か事件とか起こると関係ないのにあれこれ意見求められたりするし、
ま、文化人ってやつだ。


83 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/10(月) 23:01:14
実際には人格者じゃないから作家目指してる奴も多いんだがな。

84 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/10(月) 23:06:07
そうそう、だからセンセなんて呼ばれてるし。
なんでセンセなのか、さんづけじゃだめなのか?
結局、作家ってのが、一般人より一段上っていうふうに見られてるってことなんだよな。
それに、文章ってのは不思議と人を騙すから。
同じ事を口で言われると、鬱陶しく感じるのに、文章だと、名言とかいわれちゃうから。
それで、作家は偉い人、人格者って誤解される。

85 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/10(月) 23:13:11
>>46

同じく

86 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 00:18:47
実際のところ、面倒見がいい出版社ってどこなんだろう。
東京創元社は北森とか愛川とか二階堂とか結構袂分かった奴多いからナー

87 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 01:58:16
一次通過発表を控えて「このミス」スレは戦々恐々だなwww
やべえ、おれも胃が痛くなってきたwwwww

88 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 03:21:24
誘拐ものを応募する人が何人かいるな。
俺もだよ。

89 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 10:47:38
まぁ、ジャンルなんて限られているからね。

90 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 11:10:04
金原ひとみ語録
「がんばって生きてる人って、なんか見てて笑っちゃうしw」

十九、ハタチで芥川賞かっさらう小娘がいるってえのに、
五十歳にして無職フリーター、しつこく新人賞に投稿しつづける大石先生って・・・
がんばれよなあ・・・

91 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 15:51:19
創作板が最近廃れてきたよな〜
みんな仕事で忙しいんだろう。おっと休憩時間おわりだな

92 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 23:17:05
まあそれでも、五十になっても夢追っていられる人生ってのも
いいのかもしれない……普通はその前にとっくに諦めて、
「俺だって若い頃はよぉ」なんてぼやくつまらない人生送ってる
もんだしな、みんな。

93 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 23:51:04
でもさあ、これで大石直紀の新作が売れなく、2作目も売れなければ、小学館とおなじで2作ではい終了となる。
これで生活に困り、金がなくなり、面接もしてくれなくなれば、彼が自暴自棄になりコンビニ強盗して逮捕されるなんてことになればワイドショーと週刊誌は叩きまくるだろうよ、元作家の犯罪、て。
やっぱそうなる前にちゃんと就職するべきだよ。
作家志望は最低ラインで、29歳までだよ。じゃないと一生フリーターか日雇いのバイトになる
年とると派遣は相手にしてくれない。
考え物だよ。まあ彼が幸せで、どうにでもなれと思っているなら、いいんじゃないかな。

94 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 01:43:47
>>93
言ってる事が支離滅裂でよーわからんぞ。
前半と結論が、矛盾してる。
おまえは推理小説は無理な。

95 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 09:16:28
>>93 大きなお世話というか、僻んでるだけだろ。
悔しかったらおまえも早くデビューしろよ。

96 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 13:00:30
ワナビのおまいも痛い!

97 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 14:08:12
第21回の大賞受賞者、川崎草志さん、今年で45歳は消えたのかな?
アマゾンで調べたが、長い腕が文庫になっただけでそれ以外の著書はないみたいだが
好きだったのにな。でもゲーム会社勤務なら、そっちのほうが幸せになれるかも。
作家になった人のほとんどが消えちゃうなんて。大石直紀さんは大丈夫かな?川崎草志さんみたく大賞はもらえたけど、2作目が出せないとなると。
これが最後だね、4度目の賞はもうさすがにとらせないでしょうね。三度目の正直、というのがあるからね。

98 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 16:33:14
大石直紀は作家志望者向けの講演でもやれば需要があるかもよ。

99 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 17:15:26
もう話が来てるらしいよ、講師でやらないかみたいな
やるなら、駄目な場合だけどね新作が。
売れなければ講師でもいいんじゃないか、無職よりは
ラノベ専門小説、アミューズメントメディア総合学院のノベルス専科に来てくれないか?みたいに誘われてるとその専門学校の知り合いから聞いたんだけどな
彼は三度も賞をとったチャレンジ精神の持ち主だから、そんな人が講師になれば生徒が必ず毎年集まる、いい宣伝になるといっていたよ
彼もこれでもう駄目ならその専門学校にいくと決めてるんだってさ

100 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 20:51:47
まあ、講師やりながらだって小説は書けるしね。そうした仕事続けていれば
出版社や編集部とのパイプも繋いでおけるし、それで「これはどうだ」ってなのが
書ければ持ち込みに行ったっていいんだし。

101 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 22:22:20
彼はラノベか時代物に路線を変えるべきだよ。ミステリはもう無理だよね。
ホラーなんかは昔は少しはいい時期があったが、日ホラ賞とっても消える人のほうが多いからな。
恋愛なんて今年48歳男には無理だし誰も読みたがらない。
佐伯ジイさんなんかは、ミステリはもう出せない。と言われて他のならなんとか1冊出せますと言われたから、時代物書いたら、それが売れて、シリーズ物はいまやベストセラーじゃないか。
彼はラノベはやはり無理だな。時代物でいくべき。読んでみたい気がする。

102 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 23:10:30
大石先生、大人気だなw
ミステリ板にも大縊死のスレがあったけど、たった2つレスがついただけで、
3日後には落ちてたよ
これじゃ売れんわ・・・

103 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 23:17:00
2ちゃんはもうあなどれない、メディアですかね? でもオチになっているなら痛い

104 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 23:26:29
もしや、2ちゃんのせいで日ラブ作品がうれなくなったのかな?

105 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 12:40:05
ミステリーズ!新人賞受賞作決定

秋梨惟喬 「殺三狼」
滝田務雄 「田舎の刑事の趣味とお仕事」




106 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 15:00:30
秋梨と滝田オメ!

107 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 15:19:38
>>106
有名な人なの?

108 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 20:43:50
>「田舎の刑事の趣味とお仕事」
何故か気になるタイトルだ

109 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 15:06:11
うん。タイトルは大事だね。

>>107
いや。ただおめでとうと言っただけだよ。

110 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 22:25:38
>>94>>95
あなたはもしかして大石先生でつか?

111 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 09:50:59
お前らの中に横溝賞へ出す人はいますか?

112 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 13:22:21
推理小説のトリック一覧ってどこかにないですか?

113 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 14:23:30
【使用済みトリックを】謎はすべて解けた【晒せ】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1080653055/

114 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 14:30:26
>>112
でもそれを見つけて並べて使ったって、だめだろ。

115 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 18:17:15
>>62
このあたりも大石先生っぽいなw

116 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 18:39:24
>>114
被ってないか確認するため

117 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 20:53:45
>>113
トリックなど1つもかかれていないぞ。

118 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 13:26:49
横溝賞まにあわね。

119 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 14:46:01
応募要項読むと、松本清張賞の受賞作の版権は主催者帰属で出版印税なしなの?
新人賞受賞作なんて滅多に売れないだろうけど、たまにベストセラーになる作品もあるし、売れたら凄く悔しいな。

120 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 14:49:05
いや印税はちゃんと出るよ。賞金なしはあるが、印税なしはありえない。自費出版より質が悪いよ。



121 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 16:11:36
>120
ちゃんと出るんですね。
坊ちゃん文学賞のように賞金だけかと思っていました。

122 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 16:32:14
しっかし、ホント売れないよな。
乱歩賞はともかく、横溝賞なんかさっぱりだもんな、悲しくなるね。

123 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 10:14:16
>>119
ていうかどこに印税なしなんて書いてあるんだよ。

124 :119:2006/07/21(金) 11:39:26
>受賞作は(株)文藝春秋出版局に委嘱し、単行本として刊行されます。

この部分から著作権は日本文学振興会にあるのではないかと思いました。

125 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 11:45:55
てえことは、坊ちゃん文学賞って質が悪いの?

126 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 12:02:32
著作権と人格権と出版権(版権)は違うのだ
それでいいのだ

127 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 10:44:53
>>124
それは126の言うように版権の話だな。
著作人格権はそもそも譲渡不可能。
印税が入らないなんてことはないから安心しろ。

128 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 13:46:16
メジャーな賞で印税が貰えないのは坊ちゃん文学賞だけなんですね。
松山市は「がんばっていきまっしょい」でいくら儲けたことやら。

129 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 17:19:40
ファンタジーノベル大賞受賞作の著作権は主催者に帰属するが、印税は作者に支払われる。

130 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 02:23:01
よく知らんが、坊ちゃん文学賞も印税くれるんじゃないのか?

131 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 20:45:23
最近売れたミステリーの新人賞作品は何があるかね?
四日間の奇蹟まで遡らないとダメか?
評価が高いのはいくらでもあるんだけどね。

132 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 21:30:44
チーム・バチスタはけっこう売れてるんじゃないかな。評価は分かれてるけど。
あと、さすがに乱歩賞はコンスタントに売れてるはずだよ。最近のヒットはやはり
天使のナイフか。
まあ、ベストセラーで何十万部ってほどにはいかないけど

四日間の奇蹟も、馬鹿売れしはじめたのは文庫化されてからだし、この先突然売れ始める
受賞作もあるかもよ。映画化ひとつで突然売れる作品だってあるしね。

133 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 21:07:14
四日間の奇蹟が売れはじめたの文庫化されてからなんだ。知らなかった。
ピエロはあんまり売れなかったみたいだね。

134 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 20:11:37
>>133
ピエロは何しろつまらんからなぁ。

135 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 20:15:35
>>134
読んだの? それだけで頭が下がるよ。

136 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 23:00:59
>>135
偉いんだ、オレは。

137 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 23:29:13
チームバチスタ、上半期の文芸書売上で第七位だそうな
上位が化けもん(東京タワー、ひとり)なのを考えたら、もう十分
ベストセラーと言っていいんじゃないか?

しかし、デビュー作がいきなり売れすぎるのも辛いよね、逆に。
浅倉卓弥なんか、その後ずいぶん苦労してるように見える。
もともと地味な作風で、そんなに馬鹿売れするタイプの人じゃ
ないように見えるしね

138 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 00:40:49
バチスタはかなり特殊な状況設定だから。
あの白鳥とかいうやつで続編してみたいのが受賞の時の論評にあったけど無理だろうな。
医療物は単発はいいけど、量産はむり。

139 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 01:49:34
ピエロとバチスタ両方読んだよ。
バチスタは結構面白かった。
11月に出る続編もそこそこ期待。
ピエロは…汚点w


140 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 16:11:50
>>139
続編でるの?

141 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 20:03:49
サイトから送ったのに受け取りメールが来ない。
おーい、角川さーん!

142 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 13:47:42
上半期七位は凄いよね。いいものは売れるということか。


143 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 22:30:19
王様のブランチでも紹介されたしな。

144 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 19:36:40
>>141
ニ三日後ですよ。

145 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 02:17:22
ぎりで送るとあせるな。

146 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 22:09:40
小説推理の最終に残って、あの三人に糞味噌に言われながらも受賞したいよな。

147 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 03:27:40
>>146
去年と今年の選考読むと、イニシアチブ握ってるのは石平で、
シマコとトカジは適当に好き勝手感想述べてるだけだから、
石田好みの作品でオケ。

148 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 08:53:46
去年の反省からか、選考も金もらう「仕事である」ということが、
シマコとトカジにもわかってきたようだ。

149 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 20:38:58
>>147
サンクス、と言いたいところだが、石田好みの作品ってなんだろう。
村上春樹っぽいのは嫌いらしいが。



150 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 22:54:22
石田イラに褒められるための五箇条

・ペンネームとタイトルに気を使う
・書き出しの一行に気を使う
・新人らしい「壊れた部分」が必要
・続篇が読みたいと読者に思わせる人物造形
・グロいものも読みたい

最後以外はまあ、ありきたりかなあ。

151 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 22:55:49
>>149
彼は文章力を最も重視していると思われる。
彼は、「文章力などあとからついてくる」という考えに
異を唱えている。
文章力はあとからは備わらないと雑誌で強調していたのでは
なかったか。
「小説家としては当然のことだが、文章力が必要」と言ってたような。

152 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 15:20:54
>>150-151
サンクスです。
・ペンネームとタイトルに気を使う
本名で応募します。タイトルは、自分ではイケてると思ってる。
・書き出しの一行に気を使う
これは普通かな。
・新人らしい「壊れた部分」が必要
犯罪者視点だから、ある意味では壊れているかも。
・続篇が読みたいと読者に思わせる人物造形
最後に死ぬので無理です。
・グロいものも読みたい グロくはないかな。

最後以外はまあ、ありきたりかなあ。

153 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 12:53:32
乱歩みたいのも読みたいって書いてあったから。
どクラシックなやつも結構狙い目だと思うぞ。逆に。
ただよっぽど文章が上手くないと、ダメだろうけど。

154 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 23:00:42
文章がうまいかどうかは、ちょっと自分ではわからない。読みやすいとは思うけど。
最終にでも残らないと批評してもらえないからね。

155 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 15:14:28
アブラゲ。

156 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 01:01:07
鮎川哲也賞のほうが面倒みてもらえそう。

157 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 10:12:59
次はなんだ?
鮎川賞か?小説推理か?
短編のほうが盛り上がるかな?

158 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 10:31:02
現代においては、事件にミステリー性を与える隙間や錯誤が生じる余地が
少なくなって来ているから、過去に遡った事実に事件性を与えた方が書きやすいかな。

159 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 12:55:29
うむ、携帯一つとってもミステリーの発生を妨げているかもしれない。

160 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 13:25:01
でもさ、昔の事柄より、現代、リアルタイムのほうが話としてはおもしろいよね。
歴史ミステリや、時代物ならともかくとして。

161 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 03:03:42
携帯電話があったら成り立たない推理小説たくさんあるもんね。
携帯電話があったからミステリーになった、という小説もあるんだろうけど。

>>160
普通はそうだよね。感情移入もしやすいし。

162 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 03:52:12
携帯電話の登場で、ミステリ小説以上に困ってるのが恋愛物脚本家。
お約束の「すれ違い」がなくなっちゃうもんなー
「東京ラブすとリー」とか・・・

163 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 10:23:42
「君の名は」なんか作品の存在自体が…

164 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 22:10:34
からageくん。

165 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 23:10:37
そのうち携帯よりもネットのほうが厄介になる気がするぜ。
携帯は舞台を田舎とか島とかにして、電波が通じない場所にしてやれば済むが、
ネットだとそうはいかんからなあ。

166 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 12:03:47
えっと

電話線もなく電波も届かないような場所なら、
当然ネットもできないと思うのですが……間違ってます?

167 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 13:44:54
携帯は隠してもてるけど、パソコンは隠すの難しいし。
場合によっちゃ壊しちまえばよい。

168 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 19:11:18
全てではないけど、PCでできることは携帯でもできるからなあ。やはり携帯の方が扱いにくい存在と思う。


169 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/09(土) 17:24:36
たこageちゃん。

170 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/17(日) 17:42:41
小説推理に二作送ろうと思うんだけど大丈夫?

171 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/18(月) 00:15:28
5作でも10作でもOK。
一つに絞ったほうが無難だが。

172 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/18(月) 04:45:32
>>171
アリガd
失格にはならないよね。
一番いいやつを送るつもりなんだけど、決心がつかなかったら
どっちも出そうと思って。

173 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/19(火) 09:18:56
      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 横溝賞の一次発表まだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん  |/

174 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/19(火) 13:30:11
11月じゃなかったか

175 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/19(火) 15:15:59
マジでか?
七月末締め切りで十一月に一次発表とはずいぶん遅いんだな

176 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 17:36:24
小説推理新人賞に出す人いるか?

177 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 19:37:14
>>176
ノシ
今必死に書いてるとこ。

178 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 18:26:41
小説推理新人賞に探偵役が出てくる本格っぽいの送ったら落ちる?

179 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 19:54:33
落ちる

180 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 20:54:54
小説推理はやっぱり物語重視なのか?

181 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 23:47:05
選考委員をみればわかる。

182 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 03:09:51
。。。ああほんとだ。。。よくわかった。

183 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 05:05:26
選考委員に笠井潔がいた頃なら、本格もありだったかもしれんが

184 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 17:20:49
俺がはじめて小説推理の受賞作を読んだのが、2004年の8月号(7月号かも)に掲載されていたものだった。立ち読み&流し読みだったが、なんかすごく中途半端な終わり方だったのを覚えている。
あの時は、こんなんでいいのか、と思ったけど、ちゃんと読むとおもしろいんだろうな。


185 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 17:23:44
短篇のミステリー系の新人賞自体が少ないのに、本格物がダメなんていわれたら困るよな。俺は広義のミステリーしか書かないけど。
ミステリーズ新人賞に応募すればいいんじゃないか。

186 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 22:17:53
本格が駄目ってこともないだろうけどな。文章がちゃんとしてて、キャラクターが
魅力的で、まず小説としてしっかりしたものなら、謎解き重視でも十分受賞の
可能性はあるだろうね。

187 :178:2006/09/30(土) 04:49:23
>>184
キリング・タイム?
受賞作は知らないけど、彼の受賞第二作は正直面白くなかった記憶がある。

>>185
うん。とりあえずミステリーズに回すことにしたよ。
規定枚数も増えてありがたいし。
小説推理には、オールに出すつもりだったやつにミステリー色つけて
送ることにした。

>>186
でも小説推理で本格ものって見たことないよね。
こないだ受賞作を片っ端から読んでみたけど、
浅黄斑さんの「雨中の客」がまあそれらしいかな、ってぐらいだった。

だいたい選考委員三人が本格推理とは無縁な方々だからなあ……

188 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 09:55:48
>>187
>彼の受賞第二作は正直面白くなかった記憶がある。

禿同! しかし不思議なことに、それって推理作家協会賞に
ノミネートされたんだよね。

189 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 10:51:02
>>188
まじで? 『大松鮨の奇妙な客』だよね(ていうか受賞第一″の
間違いだった。スマソ)
ああいう賞ってときどき裏の力が働いてるんじゃ、とか思うことが
あるよな、往々にして。

190 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 14:56:09
「蒼井上鷹」ってペンネーム、トカジやイラやシマコから見たら
センスの無いペンネームなんだろうか?
自分は「いい筆名だなー」と思ったんだが。

191 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 15:11:41
センスないなんて言ってたの?

192 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 21:38:45
確かに懲りすぎてるきらいはある。

193 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 05:59:09
キリング・タイム読んでみた。
主人公がキモくてキモくて生理的に受け付けなかた…
なんだよ「パパ」って

194 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 22:33:41
だけど、その蒼井って人、もう三冊目が出るみたいじゃん。
どこが面白いのか、さっぱりわからないけど、
評論家受けがいいのかな。

195 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 22:01:30
>>191
いや、蒼井じゃなくて今年の候補者の一人が言われてた。
「矢南戯介」だったかな。うるおぼえ。


196 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 13:46:41
>>194
ぜんぜん人気ないのに業界受けがいいのかCMに出まくってる
中山エミリみたいなもんか。

197 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 15:45:24
>>196
芸能人はみんなそうだよ。
CD売上げ枚数がはっきりわかってしまう歌手は別として、
俳優やタレントなんかは人気を計れモノサシがないからな。
スタッフに気に入られるかどうかだろ。

198 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 17:39:52
>俳優やタレントなんかは人気を計れモノサシがない

そうか????wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

199 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:25:31
いちばん発表が近いのは何の賞だっけ?
当分ないのか。

200 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:48:30
鮎川賞の受賞作、名前、……えーと(検索中)、そうそう、ヴェサリウスの柩。
読んだヤツいる?
どうよ?

201 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 08:59:34
>>198
自分もそうオモ
メディアに堂々と「人気です!」って言い放たれたら
「そっかー。人気なのかー」ってこっちはいやおうなしに
納得させられちゃうもんな。
だって菊川玲とかドラマでまくってるけど、好きって言ってるヤシ
みたことないし。
カツーン亀梨の露出しまくりも、明らかに事務所のゴリ押しだし。

だから歌手と違って俳優とかって一度出るとなかなか消えないしな。

202 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 09:01:12
追記

それに監督や脚本家に気に入られたら、人気がどうだろうが
映画やドラマに出まくれるし。
お笑いだってそうじゃん。ダウンタウンとかくりいむとかたけしとかに
気に入られてるツマラン芸人が、実際幅をきかせてる。

203 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 17:21:33
>ダウンタウンとかくりいむとかたけしとかに
>気に入られてるツマラン芸人

たとえば誰?


204 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 17:29:34
>>201

>メディアに堂々と「人気です!」って言い放たれたら
>「そっかー。人気なのかー」ってこっちはいやおうなしに
>納得させられちゃうもんな。

  なんで、そんな簡単に信じちゃうの? 純粋な奴だな。
 

>だって菊川玲とかドラマでまくってるけど

  出まくってるの? 俺は見たことない。


>だから歌手と違って俳優とかって一度出るとなかなか消えないしな

  歌手だろうが俳優だろうが、すぐ消える奴は消えるし、残る奴は残る。
  歌手はすぐ消えて、俳優がなかなか消えないというのは、君の思い込みだろう。

205 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 18:44:34
どっちでもいいが、すれ違いなのでお終いにしろ。
>>201とか>>204とか。

206 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 18:49:37
>>203
ほっしゃん
何とか兄弟

207 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 05:30:05
>>204
「人気がある」って肩書きに弱いのは日本人の常。

あんたが見たことなくてもかなり出てる。

歌手と俳優の消え率、真剣に比べてみ。
比較にならんほど歌手のほうが消えてるから。
そもそも歌はかなり流行に左右される。
俳優よりは一般人にも「いい」「悪い」の区別がつけやすい。
歌手で売れなくて役者に身を落とすやつはいても
その逆はないのがいい証拠だろう。

208 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 10:35:49
>「人気がある」って肩書きに弱いのは日本人の常。

あんたの常識が日本人の常識だと思わないでほしい。
そんなもん人それぞれだ。
他の国の人間は「人気」に左右されないのか?
日本人だけなのか?


おれも菊川のドラマはみたことない。
あんた、一日中テレビ見てるんじゃないのか?
それに気に入らないならテレビを見なければいいだけの話だよ。


あんたが知らないだけで、歌手とおなじぐらい俳優も消えてる。


209 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 15:46:29
>あんたが知らないだけで、歌手とおなじぐらい俳優も消えてる。

そうかな。消えた俳優は言うことすら難しいけど、消えた歌手なんて少し考えただけでも十指に余るよ。
例えば消えた俳優(無論死んでしまったとかはなし)って誰?

210 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 20:42:07
>>209
劇団系の俳優で消えていったのは一杯いるけど、名前を出してもあなたにゃわからんだろうな
歌手のファンの裾野と俳優のファンの裾野の広さの違いだろう
ホリプロオーディションの歴代アイドルは言えるやつがけっこういるけど、日活オーディションの
歴代俳優なんてほとんど知られてないんじゃないかw
>>208がいうように消えていった数はどちらも一杯いるはず
>>209はその消えていった大勢の歌手・俳優の中で、>>209の知っている人間が歌手のほうが
多いというだけの話だから、それがどうしたの、って感じだ

211 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 21:18:39
小説推理新人賞でデビューしたら、
双葉社で本が出なくても、
東京創元社のミステリ・フロンティアで拾ってくれるみたいだぞ。
(翔田寛や山之内正文など)
みんながんばろう。

212 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 21:38:55
>>211
双葉社より、むしろそっちのほうが良いw

213 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 13:10:41
>>211
昨年の受賞者、垣谷美雨のデビュー短編集「竜巻ガール」が来週刊行。
二冊目はミステリ・フロンティアか?

214 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 21:50:56
オール讀物に池袋モノはタブーかな?

意識したつもりないけど、俺の地元なんだもん。
書き換えたくないよー。

215 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 23:30:33
東口の話ならいいんじゃねw

216 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 23:39:54
小説推理に送れば?
審査員、同じかw
つーか、オールのスレで聞けよ

217 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 15:50:57
>>200
ミス板の「読みました報告スレ」と「鮎川賞スレ」に感想でてた。
小説としておもしろかったが、本格推理の手続きにやや難ありだそうな。



218 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 23:07:33
>>215
 そ れ だ !

実際東口の話だけどw

219 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 18:19:16
>>211
むしろ自分ところの受賞者にしっかり力入れろと。
神津と獅子宮の新作はいつになったら出るんだ。

220 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 22:27:29
過去のミステリ関係の新人賞の選評が読めるサイトとか知りません?

221 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 22:38:30
>>210
名前を聞いたことない時点で消えるも何も「現れてない」。それで水増ししてるつもり?

222 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 11:52:45
>>221
>名前を聞いたことがない
誰が聞いたらOKになるの?
まさか、お前w

223 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 19:40:51
>>222
エキストラで2回ドラマに出ました。でも消えました。
ハイ1人カウント。とはしないだろ。最低ラインでドラマレギュラー5回以上ってとこだろ。
ちょっとライン低すぎ?

224 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 19:51:42
>>223
じゃあ歌手で言えば、シングル5枚オリコン50位以内くらいか

225 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 01:54:32
>224
新人歌手が最初に目標にするのは、オリコン100位以内に入ること。
ほとんどの歌手は100位にも入れず消えてゆく。
100位に入った歌手が次に目指すのは、「オリコンの左ページ」に掲載されること。
左ページというのは50位以内。
50位以内というのは、かなり難しいんだよ。
テレビでよく見かけるな、と思うくらいじゃないと入れない。

226 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 06:40:14
>>225
じゃあ、ドラマレギュラー5回のほうが難しかろう。そんな俳優はほんの一握り。
八名さんとかの有名な俳優でも脇役専門の人はレギュラー5回はないかもしれん。
シングル5枚オリコン50位以内連続くらいか。

227 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 10:22:40
芸能界の話はスレ違いです。いい加減にしてください。

228 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 01:38:32
昨年の小説推理新人賞受賞者、垣谷美雨のデビュー短編集「竜巻ガール」が刊行された。
近年にないスピード刊行!


229 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 01:44:09
で、おもろいの?

230 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 18:02:29
竜巻ガールは、粗筋を読むかぎりでは微妙。まあ買って読んでみてよ。感想待ってる。

231 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 20:41:32
>>230
おまえが買え

232 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 22:40:51
>>230
今日買って、もう読み終えた。
感想というよりは、とにかく次回の小説推理には応募してみようと思った。
4つの短編が「小説推理」に発表した順に載っているのだが、だんだんうまくなっている。
最後の短編はすごく上手くて、感動して泣きそうになった。
双葉社は新人を育てるのがうまいと思う。
新人賞をとれば、ほとんどの人が本を出してもらえてるようだし。

233 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 22:50:40
>>232
へー、かなり期待できそうだな。受賞作の題名にはちょいと引いたが、
いろいろ書けそうだと評価した石田の意見は正しかったのか。

234 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 23:04:31
傾向と対策を練るなら、「小説推理アンソロジー」だっけか?
新人賞受賞作だけかき集めたやつよ。
ああいうの、また出してほしいよな。

235 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 23:25:57
でも彼女、小説推理時掲載時点の反応は良くなかったみたいだよ。
その後の掲載作品も含めて。
だから、竜巻ガールの新刊だってほとんど売ってないもの。
あれ見ると、小説推理の新人賞は大丈夫か?
って心配になった。

236 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 23:38:14
まだ無名の新人が雑誌に掲載されたくらいで、
いいも悪いも、反応なんてあんのかよ? 
誰の反応だよ。

237 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 23:38:37
確かにほとんど売ってなかったなw

>>232
ちゃんとミステリしてた?

238 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 23:44:27
>>235
>ほとんど売ってない

ほとんどって? 
売ってなかったのか、売ってたのか?
また変なやつが現われたぞ。


239 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 23:46:20
>>236
あるに決まってるじゃない。
書いた人間の名前よりも、作品名での反応がほとんどだろうけど。
それによって、初版の部数が決まるんだから。




240 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 23:50:20
>書いた人間の名前よりも、作品名での反応がほとんどだろうけど

意味がわかりません。

241 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 23:51:59
>>240
わからないなら、スルーでいいよ。
説明するの面倒だから。

242 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 23:52:29
鮎川哲也賞、出す人いますか?
今月末締め切りだよね。

243 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 23:52:40
おれもわからん。スルーしよ。

244 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 23:55:07
今日ミステリーズ買いにいったらほとんどなかった
今月号は人気だね

245 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 23:57:37
>>238
おまえさ、日本語の読解能力ないだろ
ほとんど売っていない、
↑これの意味がとれないなんてアホすぎ

246 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 00:05:57
>ほとんど売ってない

これは明らかに誤用だと思う。


247 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 00:10:59
いいたいことはわかるけど、日本語としてはおかしいな。

248 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 00:12:38
>>246
そうなの?ほとんど売ってない=少し売ってた
ってことだと思うけど。ほとんど〜ない。は誤用じゃないんじゃない?
I bought few books at that bookstore.
は普通なんて訳す?

249 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 00:21:10
誤用です。

250 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 00:21:26
>>246
誤用じゃないよ
辞書引いてみたけど
雨はほとんど止んでいる
という例がのっていたから
その本はほとんど売っていない
も当然おKでしょ

251 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 00:27:09
同じ新人賞でも、
オール読推なんかに比べると、小説推理は
出版してくれる確率は高いよ。
やっぱ面倒見という点からはダントツじゃね?
次回は絶対応募するぞ。

252 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 00:29:45
本屋を何十軒も見て歩いた結果、
「ほとんど売っていない」=売っている本屋が少なかった
というのならOK。
しかし、1軒しか見てなくて「ほとんど売っていない」は
おかしい。

253 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 00:33:45
しかし、日本語のわからんバカばっかりだな
ほとんど売っていないが誤用に見えるとは……


>>251
そこがオールとのレベルの差と言えば、そうなんだけど
本を出せたほうがうれしいと言えば、そうだよな
オールは1冊もださないうちに消えていくヤツも多いものな

254 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 00:43:39
>>252
誤用だと難癖つけたら
今度はなんだ?
おまえ、ほんと日本語というか言葉を理解していないな
ほとんど、なんて主観的かつ曖昧な表現はニュアンスが伝わればいいんだよ
なんでおまえが、おかしいかおかしくないか決められるんだ
やっぱりおまえはバカだ

オレは3軒の本屋をまわったが、平積みにはなっていなかった
旧刊の本棚に1冊づつあるだけ
1軒はおいてすらいなかった、ちなみに3軒の本屋はどこも広い、都心だから
他の新人賞受賞作でこんな扱いを受けている新刊本なんてない
ほとんど売っていないという表現がおかしいとは到底思えない



255 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 00:45:19
>>252
あぁ、そうか
おまえは関係者か
グズグズ言う理由がわかったよ

256 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 00:54:30
>>242
鮎川賞出すよ
700枚ちょっと

257 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 01:05:53
ミステリーズ買って、田舎の刑事のほう読んだけど。
あんなに簡単なトリックでいいんだね。
ちょっと拍子抜けしちゃったよ。

258 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 01:31:51
鮎川賞もそうだけど、トリック自体がすごいっていう作品は見なくなったな

259 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 07:27:04
>>254
3軒もまわったうえに、どの場所に置かれているかまで確かめるやつって?

>>256
俺はもう出したよ。

260 :230:2006/10/21(土) 19:13:38
>>231
おまえも買えよ。
>>232
感想ありがとう。感動するんだ。ミステリーの味は薄いのかな。


261 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 19:16:39
本多孝好の話を聞く分には、双葉社の編集部はのんびりしたところらしいぞ。
でも生存率を見るかぎり、面倒見はいいんだろうね。

262 :232:2006/10/21(土) 19:50:22
>>260
双葉社ネットをみる限り、竜巻はミステリではなく文芸に分類されている模様。
確かに、純文よりのエンタメ、といった感じ。
考えてみると、新人賞受賞後に作家の傾向に応じて方向転換をさせてくれるのも
なかなか配慮があっていいかも。
うん、やっぱり次回は応募してみようと思う。

263 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 16:23:39
>>262
純文のわけがないよ。

264 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 22:58:26
>>262
竜巻、アマゾンのレビューを見るとムチャクチャ評判いいぞ。
順位を見ると売れ行きも好調らしい。
やっぱ狙い目なんじゃないか? この賞。
他の受賞者のことはよくわからないけど。

265 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 06:34:28
山之内の新作もなかなかだった。

266 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 13:12:02
>>264
渋谷にある某大型書店では平積みだった。
渋谷にたむろするガングロ女から口コミで
火がついたのかもしれない。

267 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 14:06:04
>渋谷にたむろするガングロ女から口コミで

DEEP LOVEかよっ!


268 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 14:15:50
おい本人。そのぐらいでやめておけよw
発売されたその週に、
渋谷のガングロから火が付いたとか、
もう少しましな自演はないのか。ばか。
アマゾンも怪しいな。宣伝したい気もわかるがせめてあと一か月は大人しくしろ。
編集も見てるんだぞ。

269 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 14:24:36
最初から本人が怪しいと思ってました。

270 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 14:39:28
新人の一作目なんて、本人身内知人がこぞってアマゾンのレビューを書く。
発売後数日で、このレビューの異様な伸び。
いや、それが悪いとは言わない。せっかくデビューしたんだ、みんなで応援してやろうという気持ちは大切だ。

ところで、このスレはミステリ作家志望が見ているはずだ。仮にも作家志望ならこれしきの洞察できて当然。
渋谷のガングロから火が付いて、たった数日で爆発的に売れるほどの作品か、
よくよく自省してほしい。
こういう厨房は一番嫌われる。下手すると二作目はないな、この作者。

271 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 14:45:48
まあまあ。初めて本を出したら皆舞い上がるものだよきっと。
暖かい目で見守ろうよ。

272 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 14:53:55
昔から暖かく見守ってきました。

273 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 14:57:33
>>267-271
騒いでいるのは一人だけ?

誰の何が売れようが売れまいが関係ない。
俺は今回の鮎川応募にかける。

274 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:00:27
>>273
決めつけ厨キタコレw

275 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:01:14
よくいるよな。関係ないといいつつ…する奴。

276 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:02:39
誰が何を自演しようと関係ないけどな、俺も。
出すとこに出すだけ。

277 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:03:41
昔から関係ないと思ってました

278 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:04:10
>>277
最高!

279 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:09:15
本人と特定するのは良くないよ。どう考えても今の時期は本人も忙しいと思うし、
ここ見てる暇なんてないのでは?
書き込んでいる人はミステリにも詳しくなくと、ただの読書好きで、
たまたま本屋さんで見たことをレスしたって感じだし。
まぁそんなに噂にするほどの本でもないと思う。読んでないから適当に言うけど。
鮎川賞かあ。頑張ってくださいね。

280 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:14:07
‥‥‥

281 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:15:26
……

282 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:16:01
なんか関わりたくない。

283 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:16:42
痛い

284 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:16:58

















285 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:17:48


















286 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:18:11
どういう立場の人なんだろう。

287 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:18:29




















288 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:19:23














289 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:19:31
なんだ?

290 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:19:43




















291 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:20:40














292 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:22:20



















293 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:22:29














294 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:23:40














295 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:24:16
1000までやんの?

296 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:25:21














297 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:25:30


















298 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:26:39


















299 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:26:54














300 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:27:58


279 名前:名無し物書き@推敲中? 本日のレス 投稿日:2006/10/25(水) 15:09:15
本人と特定するのは良くないよ。どう考えても今の時期は本人も忙しいと思うし、
ここ見てる暇なんてないのでは?
書き込んでいる人はミステリにも詳しくなくと、ただの読書好きで、
たまたま本屋さんで見たことをレスしたって感じだし。
まぁそんなに噂にするほどの本でもないと思う。読んでないから適当に言うけど。


301 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:28:59


266 名前:名無し物書き@推敲中? 本日のレス 投稿日:2006/10/25(水) 13:12:02
>>264
渋谷にある某大型書店では平積みだった。
渋谷にたむろするガングロ女から口コミで
火がついたのかもしれない。



302 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:31:46
荒らすなよ。
気味悪いし。

303 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:39:46














304 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:40:12




















305 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:41:00














306 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:41:14


















307 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:42:02














308 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:43:31
もうやめてくれw









309 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:43:52














310 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:44:04

















311 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:45:19




















312 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:47:04














313 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:50:09













314 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:51:25
荒らすのはやめろ。
ここはおまえだけのスレじゃない。
以降荒らしを見つけたらスレをage続ける。
どちらが不利益かよく考えろ。















315 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:57:58

266 名前:名無し物書き@推敲中? 本日のレス 投稿日:2006/10/25(水) 13:12:02
>>264
渋谷にある某大型書店では平積みだった。
渋谷にたむろするガングロ女から口コミで
火がついたのかもしれない。


316 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:59:43













317 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 16:00:28

























318 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 16:01:09













319 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 16:01:26






















320 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 16:02:40













321 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 16:05:50













322 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 16:09:02
なにこれ?誰が荒らしてんの?
関係者?
竜巻ガールが売れなくて焦ってんの?

323 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 16:12:31




























324 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 16:14:59
皆さん、こんにちは。

はじめてかきこみします。

ミステリをかくときに、

気を付けておきたいことってなんですか?

なんでもいいから教えてください。

よろしくおねがいします。

325 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 16:20:18

266 名前:名無し物書き@推敲中? 本日のレス 投稿日:2006/10/25(水) 13:12:02
>>264
渋谷にある某大型書店では平積みだった。
渋谷にたむろするガングロ女から口コミで
火がついたのかもしれない。



326 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 16:27:32
>>325
おまえは自演を晒しているのか、
本を宣伝しているのか、
どっちなんだ?

327 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 17:11:18
なんでこんなに伸びているのだろうと思って覗いてみれば。

>>324
ミステリの度合いによる。本格なのか、広義のミステリなのか。
まあ、タブーとされてることさえ犯さなければ、何やってもいいよ。

328 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 17:12:40
一応通報しといたよ。

329 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 17:17:26
通報って具体的にはどうなるんだ?

330 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 17:25:42
アクセス禁止

331 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 03:46:46
livedoor キーワード
「大石直紀」についてあなたの解説を募集中

大石直紀の流行度

流行偏差値・・・0

ブログでの利用頻度・・・0件

成長度・・・0%

332 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 00:17:20
竜巻ガール
Yahoo!ブックス読者レビュー
読者「popjamchocolates」さんの採点:☆☆☆☆☆ 投稿日:2006年10月23日10:17

人物描写がいい。

様々な事情を抱えながらも、自分なりに一生懸命生きようとする女性たちの姿に感動した。
一見、女性のしたたかさを描いているようにみえるが、元来女性は真面目で堅実に生きたいのではないか。
そういう生き方が様々な事情によって阻害される場合、したたかにならざるを得ないのではないかと考えさせられた。
ミステリーだと思って読むとがっかりするかもしれないが、端役に至るまで人物描写が生きていておもしろかった。

読者「onion_tomato1975」さんの採点:☆☆☆☆☆ 投稿日:2006年10月22日15:44

前向きな気持ちになれる本。

表紙の美しさに惹かれて思わず買ってしまいました。
4短編それぞれに、主人公の女性がリアルに描かれています。
主人公は、私とは立場や年齢が大きく異なる女性ばかりなのに、心理描写が巧みだからか、 知らないうちに感情移入してしまい、一気に読み終えてしまいました。
面白くて切なくて心温まる感じがとても心地よく、読んだあとは、前向きで優しい気持ちになりました。

333 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 00:35:27
はいはい、発売日にレビュー書くのは本人身内に決まってると何度言ったらwwwwwww

334 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 00:37:59
はっきり言って人物描写が一番の難だったよ>竜巻
ラノベ的な軽さとありきたりな人物で読みやすいのは、まあ悪くないけど。

335 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 08:06:14
書いてくれる身内がいるだけ羨ましい。

336 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 14:14:28
一次が発表になったのに誰もいないのか?

337 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 16:06:57
>>336
横溝?
以下一次通過おめでとう

遠い渚           松藤直  (東京)
呪縛列島 七月の雨     山田蕉寛 (東京)
トップガンより愛をこめて  亜府朗杜 (宮城)
錯視の罠          大西勝二 (神奈川)
ガチョウの卵を黄金に変えろ 亜鷺一  (愛知)
血ヌル里、首挽村      大友友貴美(岩手)
常夜の散歩         光野広  (東京)
密閉            市川啓  (静岡)
予告殺人          中川亮  (埼玉)
白いクイーンの謎      久中司怜 (徳島)

338 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 16:07:48
誤算            松下麻理緒(東京)
LOST CHILD    桂美人  (神奈川)
カージオイド        パンデム (東京)
浮遊する繭         佐倉淳一 (静岡)
蚯蚓鳴く          斯波耕之介(神奈川)
アーサー王の遺産      阿曽仁  (東京)
死音            由水響  (石川)
証             姥山かよこ(山形)
ボーダーランド       板垣俊孝 (東京)
Y字路           永見功平 (神奈川)

339 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 16:08:23
クルドの闇         縄野簾  (茨城)
異形のタナトス       城内真  (栃木)
四百年の失踪        半井脩六 (長崎)
平賀源内でいこう!     福田政雄 (神奈川)
百年百合          山崎愛理幸(神奈川)
叔父の行きたかった場所   綴木智未 (兵庫)

応募総数198編
一次通過 26編

340 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 16:10:40
サンクス!

341 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 18:09:26
>>338

暇だから、受賞作を予想してみよう

大賞 誤算 松下麻理緒

ただし、松下氏が17歳女子高生であることが条件


Y字路 氷見功平氏は、何度も名前見たことあるな

この人は実力あるから賞はいらないでしょう、とかいわれそう

角川だけに

342 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 18:16:18
東京と神奈川だけで12人もいるな。
やっぱ田舎より都市部のほうが有利なのか?

343 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 18:34:45
>>342
もとの人数が違う。

一次通過多いな。三年前は確か13作だったはずだけど。

344 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 19:19:36
『平賀源内でいこう!』
これが気になる。

345 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 19:36:17
>>344
この人SD文庫でデビューしてるね。織田信長が現代に来て・・・的な話を書いてる。
タイトル的に見ても今作もそんな感じかな。
鯨統一郎を連想してしまうタイトルだが。

346 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 20:37:33
>>341
松下麻理緒は今年の鮎川哲也賞佳作の人じゃないのか?
字がちょっと違うのだが、おそらく同一人物。
だとしたら最有力だろうな。

347 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 17:43:58
しかし「誤算」というタイトルはちょっと・・・

348 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 18:04:18
グダグダ長いのよりはいいんじゃない?
どうせ、出版時には変更!
ってことになるだろうし

349 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 20:54:45
昨年の小説推理新人賞受賞者のデビュー単行本「竜巻ガール」垣谷美雷

読者「popjamchocolates」さんの採点:★★★★★ 投稿日:2006年10月23日10:17

人物描写がいい。
様々な事情を抱えながらも、自分なりに一生懸命生きようとする女性たちの姿に感動した。
一見、女性のしたたかさを描いているようにみえるが、元来女性は真面目で堅実に生きたいのではないか。

読者「onion_tomato1975」さんの採点:★★★★★ 投稿日:2006年10月22日15:44

前向きな気持ちになれる本。
表紙の美しさに惹かれて思わず買ってしまいました。
4短編それぞれに、主人公の女性がリアルに描かれています。
主人公は、私とは立場や年齢が大きく異なる女性ばかりなのに、
心理描写が巧みだからか、 知らないうちに感情移入してしまい

350 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 10:21:00
竜巻ガールの自演がうざい件

351 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 14:39:09
自演じゃないよ! ちゃんと北上次郎先生だって評価してるよ!
しかも新聞の書評欄で!
うざいとかいってんのはワナビだね。ワナビの嫉妬、みっともないね!


ttp://www.sankei.co.jp/news/061105/boo008.htm

おやっと思ったのが、垣谷美雨『竜巻ガール』(双葉社)。
こちらは、第27回の小説推理新人賞を受賞した表題作を含む作品集だが、ミステリーというよりも一般小説にかぎりなく近いのである。
たとえば表題作は、父親の再婚で突然妹ができる高校生を主人公にした短編だが、ここにある謎は、再婚して幸せなはずの父親に浮気の疑いがかけられたのはなぜか、ということにすぎない。
いや、それも物語のなかで強調されない。さりげなく語られるだけだ。つまり謎が眼目になっていない。
「霧中ワイフ」という短編は中国人の夫にきた手紙の謎を中心に、妻の不安を描いていくから、こちらはミステリー・タッチで進んでいくが、それでも読後印象としては一般小説の味わいに近い。
「渦潮ウーマン」の展開と、「旋風マザー」の着地を見られたい。嫉妬や欲望などの感情の風景を、違う角度から見る作者の視線がここにはある。
当欄で取り上げることに若干のためらいはあるけれど、見慣れたはずの風景が新鮮に立ち上がってくるのは素晴らしい。地味な作品集といっていいが、まだまだ引き出しのある新人と見た。


352 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 14:52:20
↑おまえミステリ板にも書き込んだろ? なにが目的なんだ?

353 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 16:40:06
自演以外ありえない
自分で評価落としてるんだから頭わりー

354 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 16:40:45
いや、目的ははっきり過ぎるほどはっきりしてるだろ。

351もさ、コピペばっかりじゃなくて、自分の言葉でどこが良かったのかを
書いてくれよ。思わず、こっちも読みたくなるような、素敵な評をさ。

355 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 02:00:56
『小説推理』の新人賞、ここ10年くらい通読してるけど、
やっぱりそのときの選考委員によって左右されるよね、当たり前だけど。

去年の「竜巻ガール」なんてあの三人が選考委員じゃなかったら
絶対受賞できないし。ただ、今年の受賞作はあの三人が好みじゃなさそうなのに
選ばれたってことは、あの三人(とくにトカジとシマコ)にも選考委員の
自覚が出てきたって事かな。

356 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 15:43:51
小説推理、そろそろ応募しないと間に合わないぞ。

357 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 20:37:57
もう出たんだっけ?
読んだ人いる?

248 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 20:16:20 ID:qyKzhSqR
今年のシエラザード新人賞受賞のおばさん、
大賞の夏樹静子と10ちょっとくらいしか年違わないのか・・・
選考委員が「遅咲き」とか言ってるけど、もう枯(ry


358 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 20:57:50
遅咲きって言ったってまだ五十代だろ。それならこれから二十年くらいは
書けるかもしれないし、十分活躍できるんじゃないか。
『信長の棺』でデビューした加藤廣なんてたしか七十代だぞ。

359 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 14:07:58
じゃあ、俺はあと50年は頑張れるな(笑
いやあ、さすがに無理だ。心は折れてるだろうな。
その人たちは何歳から応募しはじめたんだろうか。

360 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 20:40:48
遅咲きというか
老後の楽しみだろ、その人たちは。

361 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 23:49:22
小説推理なのにあまり人気ないのはなぜ。

362 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 00:49:43
みんな追い込みで2chどころじゃないんだろ

363 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 08:56:46
>>361
なぜかみんなこっちのスレに書き込んでいるから。

ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1160355162/l50

364 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 09:59:50
そっちのスレはヘタレばっかだよ。
作品仕上げもしないで、
審査員の顔ぶれが悪いから送らないとか。
あの審査員が本格をきちんと評価してくれるのかとか。
送るまえから言い訳探してる。


365 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 10:02:53
あのスレあほだよな。
ミステリ板に小説推理新人賞だけのスレ作ったって、どうすんの?
応募が済んだら、誰も書きこまないだろうに


366 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 11:38:14
>>364
でもさあ、送る前の審査員の顔ぶれって見ねえ?
おれは今はあのメンバーじゃ送る気がせんわ。
なんか受賞作の傾向もあまり好きじゃないし。

ま、どうでもいいことだったな。
忘れてくれ。

367 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 12:13:22
傾向と対策を練るのは当然ちゃ当然だからな、
審査員対策もありだろ。
つーか、それを書き込まなきゃ、スレはそれこそただのグチ捨て場になってしまからなw
>>364の気持ちもわからなくはないけど、そうかっかしなさんな。

368 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 12:27:30
>>366
俺は見ない。見てもきれいさっぱり忘れてしまうw

369 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 22:17:10
そろそろ一次選考が終わるころかな。

370 :名無し物書き@推敲中?::2006/12/27(水) 13:04:02


371 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/28(木) 15:50:03
鮎川哲也賞一次選考結果発表age

小嶋 貴裕 「葦牙(あしかび)の如く」
鵜林 伸也 「一人だけの名探偵」
斯波耕之介 「誰ぞ常ならむ」
結城 未里 「夏に眠る」
山口 芳宏 「雲上都市の怪事件」
有本 隆敏 「挽歌」
鈴木凛太朗 「八角ギヤマン館の闇」
松本章太郎 「うるさい。」
小島 正樹 「四神館の惨劇」


お前らの名前はありましたか?

372 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/28(木) 17:22:23
一次通過作品に
選考委員のシマソウの弟子筋の作品があるということで、
ミス板ではちょっとした騒ぎ。

373 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/30(土) 12:34:15
所詮デキレースですからw
普通にミステリフロンティアから出すより、
まず受賞させて話題作りを狙った方が得策。
愛弟子が最終選考に残って島田が推す、に一票。


374 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/30(土) 19:54:36
僻みか

375 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/02(火) 00:20:37
上から二番目の人のHPが痛い件

376 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/04(木) 23:57:49
比較にならないくらい、もっと痛いワナビのHP知ってます。

377 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/12(金) 00:40:22
>>375
どこのHP?

378 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/13(土) 13:07:59
漏れも知りたい、どこよ?

379 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/17(水) 01:44:23
ttp://www.h3.dion.ne.jp/~moony/
ここらしい

380 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/19(金) 13:37:06
ブラクラ

381 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/31(水) 05:23:35
今回の横溝はW受賞か。
賞金も半額になるだろうから受賞者は複雑だろうな

382 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/31(水) 11:54:06
おお、横溝発表になってたんだ。
受賞した方、おめでとさん。

次回は俺も出すぞとage

383 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/31(水) 13:24:22
横溝のテレビ東京賞受賞作って最終候補作になってないんだな。

384 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/31(水) 21:05:09
>383

最終候補ってのはあくまでも大賞の候補だからな
テレビ東京賞はドラマ化のためにテレ東が独自で選ぶ賞と謳ってるから、
最終候補にない作品が選ばれても建前上おかしくはない
ただ、よっぽど評価が極端に分かれた作品なんだろうな、と想像すると、
逆にちょっと読みたくなるな。

それを受賞した松下さんって、鮎川賞でも最終に残ってたひとだよね。
ってことは、本格系なのかな?

385 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/04(日) 04:16:29
鮎川の選考が
笠井、島田、山田と異様に豪華で気になる。
こんなことをしていないで
早く矢吹駆の新作を書いてほしいのだが・・・・・・

386 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/07(水) 14:09:20
今年の鮎川賞最終候補は3作品か
斯波・鈴木両氏は他賞でも常連通過者だね

387 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 14:14:24
タイトル見ても、最終候補3作という少なさから考えても、
今回から本格に絞ったみたいだな、いいことだ

388 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 18:28:38
本格だろうが、超本格だろうが、どっちでも良いだろう。
問題なのは、どれだけ人々から受け入れられるか。

389 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 19:28:00
 東京創元社のミステリーズ!新人賞(旧 創元推理短編賞)に応募予定の人はいませんか?
 八月の雑誌発表の前に、一次選考などが発表されるかどうか知りたいのですが・・・

390 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 20:55:41
>>389
去年は五月の段階でサイト及びメールにて
一次通過と最終候補の発表があったよー。

391 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 21:13:29
>>388
鮎川哲也賞の主旨から言えば、どっちでも良くはないんだがな・・

392 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/15(木) 18:23:45
小さな事にこだわらず、もっと大きな目で作品を見よう。
近頃、作家が小粒になってないか?

393 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/15(木) 20:07:21
>>392
大きな目とかいって、なんでもありになっているから、スペシャリストが育たないのでは?

394 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/15(木) 22:04:49
細かいところにこだわるのがミステリー、ではあるなw

395 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/16(金) 00:20:05
>>390

なるほど。情報どうもです。

396 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/17(土) 08:17:00
>>391
同意
賞のコンセプトに拘るのは大切だと思う。
コテコテの本格で応募した人がそれいか書けないなんてことはないし
寧ろ、鮎川賞の望むものをきちっと書ける人の方が良い資質を持っていそうだ。

397 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 22:14:43
ミステリーズは本格? 殺人とかトリックとかないとキツイんでしょうか?


398 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 02:13:23
>>397殺人もトリックも必ずではないよ。
でも、謎があって、それの論理的な解決は必要。偶然はだめ。

399 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 12:38:38
なるほど、わかりました。本格に限らず広義のミステリーってことですね。


400 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 13:56:22
>>399
それは解釈が間違っています。

401 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 14:16:35
広義の本格で、おk?

402 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 15:11:48
>>401
本格ってのは本格で、広義もクソもないでしょう。
思い切りヒトが死ぬ「人狼城の恐怖」も、誰もケガすらしない
「空飛ぶ馬」も本格ですよ。

403 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 15:33:14
>>402
それが広義の本格
狭義の本格は読者への挑戦部分と回答部分がないとダメ

404 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 15:37:56
違う違う
都筑道夫が乱歩の分類を敷衍して提示した「本格推理小説の三原則」を守るのが条件


405 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 15:41:12
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%CB%DC%B3%CA%A5%DF%A5%B9%A5%C6%A5%EA
これだ!

406 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 16:15:19
論点がずれてますよ


407 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 16:20:24
ミステリーズは本格じゃなくてもおk。広義のミステリでおk。

408 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 16:22:23
難しい事は考えずとにかく書いて出してみたらいいじゃん。
OKかどうかは下読みの人やら編集の人やらが決めてくれるさ。

409 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 16:38:32
本格ミステリに対しては、あまり広義とか狭義とかいう言葉はもちいないな。
そもそもミステリの中で本格というのは狭義のものだから、それ以上狭める必要もない。
>>403が本格を満たす条件ならば、叙述トリックなどは成立しなくなる。
しかし、そんなことはないわけだ。
>>404に関してもそれが必ずというわけではないと思う。
本格の定義に関しては、いろんな意見があるからね。
松江松恋が本格の星というのは見えるものには見える、
ウルトラの星みたいなもの、と言ったが、上手い表現だと思う。


個人的な見解では、広義のミステリというのは謎さえあればOKとなる。
解決が論理的でなくても、まったくかまわない。
なんとなく解決しても、まぁ許容範囲。
本格は、謎があり、それが登場人物の論理的思考で解決されるのが理想。
もしくは、読み手が納得できる形での理由ある解決が望まれる。
この差だと思う。
ミステリーズは審査員が本格ミステリの作家であり、
また出版社が本格ミステリの出版に意欲のある創元だということを考えると、
やはり本格ミステリのほうが受賞可能性は高いだろう。



仕事がひまなんで、書いてみました。


410 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 16:47:18
すこし訂正。
>>403が本格を満たす条件ならば、叙述トリックなどは成立しなくなる。
って書いたけど、もちろん狭義の本格を満たせないってこと。
でも、叙述トリックでも本格として賞賛されている作品は多いわけだから、
狭義の本格というものを定義する理由はないだろう、ということです。

411 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 16:54:39
どうでもいい

412 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 17:11:15
東野圭吾の直木賞受賞作も、本格かどうかで揉めてたな。俺からしたらどうでもいいが、プロの書評家同士でも意見が割れるんだから、万人が納得する答えなんてないんだよな。

413 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 18:38:47
>>412
話題作にケチつけて、原稿料稼ごうというみみっちい人たちが騒いだだけ。

414 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 19:16:04
>>413
そう考えるおまえのほうがみみっちいわ

415 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 19:46:08
俺はもっとみみっちい

416 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 20:06:59
ミステリって何だ!


417 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 03:41:47
メフィ賞狙ってる人いる?

418 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 13:47:47
復活したの?

419 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 15:40:45
復活もなにも続いてますけど

420 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 17:36:27
おまえに聞いてねえよ。

421 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 17:51:14
俺に聞け!

422 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 20:15:12
メフィスレへ逝け

423 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/23(金) 14:42:22
まずはファウストから攻めるって手もあるよ

424 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/23(金) 19:25:25
年齢制限あり

425 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/26(月) 23:17:54
ミステリーズ出す?

426 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/26(月) 23:26:53
おまいら、ミステリーズの季節がやってきたわけだが・・・

427 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/26(月) 23:31:30
今年は叙述トリックって勝負するか。これから考えるんだけど。

428 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/27(火) 00:43:19
ミステリーズは、主催者の声や選考委員見ると、本格の匂いがプンプンする。でも、インディゴの夜があるから、広義のミステリでもいいのかね。



429 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/27(火) 13:27:51
広義と本格で最終に残って同じようなレベルなら、本格が受賞するよ


430 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/27(火) 15:50:47
そうですか

431 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/27(火) 17:00:55
そうだろな

432 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/27(火) 17:37:25
本格ものが残らないことを祈るしかないべ

433 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/27(火) 17:50:05
ただ広義ミステリだけが最終とかになっちゃうと
受賞作なし、というパターンが創元はあるからな・・

434 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/27(火) 17:51:30
本格とはっきりしてるのなら攻めやすいのでは?

435 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/27(火) 18:10:18
上等な本格が簡単に書けりゃ、誰も苦労はせんよ

436 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/27(火) 18:56:17
じゃあ苦労しろ

437 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/27(火) 18:59:52
苦労して書けりゃ、誰でもするよ

438 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/27(火) 19:00:28
苦労してから言えよ

439 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/27(火) 19:02:36
>>438
おまえみたいなうざいヤツの相手ですでに苦労しておる

440 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/27(火) 19:04:49
きみら仲良くしろw

441 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/27(火) 19:05:32
>>439
おまえにとってはそんなことが苦労か。
どんだけ生ぬるい人生を歩んできたんだ。

442 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/27(火) 19:06:53
>>441
ジョークのわからんやつは、小説家志望も2ちゃんねるもやめたほうがいい

443 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/27(火) 19:08:31
>>442 笑えない戯言はジョークとは言わないし、俺は作家志望ではない。

444 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/27(火) 19:09:46
>>443
じゃ、さっさと去りな
君のくるところじゃないよ

445 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/27(火) 19:10:59
>>444 俺がどこに行こうが、おまえには関係ない。

446 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/27(火) 19:13:30
>>445
なさけねーやつだな、小学生みたいな言い草だ
スレ違いと荒らしという言葉を学んでこい
おまえはスルーの対象だ
もう相手はしてやらん

447 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/27(火) 19:14:41
>>446 荒らしを相手にする奴も荒らし。
     勝手にスルーしろ。おつかれさん。

448 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/27(火) 19:30:10
上等な本格って、人によって違うからな。
叙述トリックがあまり好きでない俺の場合は、
リアリティーのある密室物なんかは凄いと思うけど、
そんなの滅多にないし、俺には書けそうもないな。

449 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 07:02:41
とりあえず、男と思ったら女でしたみたいな
使い古された叙述トリックは送ってくんなよ

450 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 10:14:56
>>449
若者だと思ったら実は老人だった!

これは斬新かも

451 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 10:52:05
それもありがち

452 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 12:18:11
女と思ったらチュパカブラ

453 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 14:10:22
受験生、女子高生、郵便局員…実はサイコパス犯罪人の成りすまし

454 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 14:14:50
人間だと思ったらチンパンジーだった、というのは読んだことある。

455 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 14:40:48
それもよくあるよ。
生島次郎が最初だったかな。
今度のYahoo!文学賞もそれだよね。

456 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 14:42:12
人間だと思ったらブサイクチビ

457 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 15:03:52
>>454-455
なあんだ。やはりもう書かれてるのか。残念。

458 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 15:18:51
醜いチンパンジーだと思ったらブサイクチビだった

459 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 15:28:15
ホームズだと思ったらホームレスだった


(笑)


460 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 15:43:00
ホームレスはセックスレスだった

461 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 16:06:43
犬のクソだと思ったら残飯だった

462 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 16:10:03
食ったら美味かった

463 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 16:58:31
↑ スカトロ残飯

464 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/02(金) 12:55:46
一次通過だと思ったら受賞していた

465 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/02(金) 16:27:50
受賞だと思ったら受胎だった。
ほんぎゃあほんぎゃあ

466 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/08(木) 03:11:36
みんな、ミステリズできた?

467 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/08(木) 12:20:07
あきらめた。

468 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/08(木) 12:30:12
ミステリーズって毎年応募数450ぐらいだっけ? なかなか厳しいね。

469 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/08(木) 21:45:04
つか、だんだん増えてる。

470 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/12(月) 02:05:07
つか

471 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/12(月) 07:25:09
こうへい

472 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/15(木) 20:02:10
創元推理短篇賞もミステリーズ新人賞も、
受賞者が大成しないな。
創元は面倒見悪いのか。

473 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/15(木) 21:51:23
創元以外でも、短編賞では受賞したとしても即作家デビューという訳には
いかないんじゃないの。

474 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/15(木) 22:20:11
ということは、最初から長篇デビューを目指した方がよい?

475 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/15(木) 22:57:34
そらそうよ

476 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/18(日) 20:24:58
>>475
そういう大事なことは、もう少し早く教えてくれ。わかった?

477 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/18(日) 21:30:14
ヤダ♪

478 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 01:31:36
日本ミステリー大賞

479 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 17:15:06
がどうした?

480 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 17:35:10
最初から長編というのもきつくねえか?
まともな仕事持っている人だったら、
構想からはじめて一年以上はかかるのが普通だろ?
それで一次オチだったら、目も当てられん。
とりあえず、短編一つ書いてみて、どこまで行けるか試してみるのもいいかも。

481 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 17:53:27
今の力だけでプロになれるならなりたいなあ…くらいに
考えてるのなら、それもいいんじゃないの。

482 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 17:56:15
500〜800枚程度の長篇なら、働いていても年間三作くらいは書き飛ばせると思われ。

483 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 18:10:44
そしてあえなく全落ちと・・・

484 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 18:13:43
そうか。俺、長編書く才能ないのかもしれん。
何度か挑戦したが、これじゃダメだと途中挫折を繰り返している。
短編では何度か二次通過したから、短編賞とれたら、ストックをうまくリライトして、
一年ぐらいで短編集の出版にこぎつけたいと思っているけど、甘いかな?

485 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 18:19:55
>>482
それだけ書ける奴はレアケースだろうな。
フルタイムで働いてたら、長編年間1作だろうな。
余暇を全部注ぎ込んで書いて、やっと2作かな。

486 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 18:20:58
>>484
よほど運が良くないと無理だろうな。

487 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 18:29:37
何作書いたって、落選すりゃ意味ないよ。
1作でも丁寧に根気よく良作書くのがベスト。

488 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 18:32:39
下手な鉄砲(ry

489 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 18:40:49
俺も、1作を丁寧に仕上げるべきだと思うけど。
まぁ、書き飛ばした作品が傑作になる確率がゼロだとは言わん。
そーゆー人は稀有な才能を持っているんだろう。


490 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 21:54:57
時間的に早く書き上げて投函しても、丁寧に仕上げることは可能だからな。プロの作家も、筆の滑りが早いほど出来も良いと言っているし。もちろん、遅いからダメとはいわない。人それぞれ。


491 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 23:38:04
ここにいる段階でデビューできてないってことだろ?
そういう人間が、年に何作も書き飛ばしてるっていったって
あ、雑なのね、で結論でてるじゃないかw

492 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 00:11:02
>>491 雑でもいいからおまえも1作ぐらい書き上げてみろよ。けっこう大変だぜ。

493 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 00:54:47
>>492
おまえバカだろ?
ミステリの新人賞は短編のほうが少ないわ
とっくに長編の最終候補経験済み
落ちたけどw

494 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 01:10:44
最終候補経験したから何?w
最終候補も一次落ちもデビューできなきゃ同じだよw

2ちゃんなんか覗いてる暇があったら、早くまともな作品を書き上げろよ、1作でいいからさ。
早く俺に追いつけよ。

エールを送ってるのに、バカはないだろバカは。小学生じゃないんだからw

495 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 02:27:23
>>494
ミステリ長編を書き飛ばすなんて言葉が出ていたから、もしかしてと思ったが、
昔、この板でコテハンしていたあの人か?

496 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 02:56:36
>>491
それはそうだが、早いからダメだという結論は単細胞だよ、と言いたかった。

497 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 05:42:23
>>493
てゆーか最終選考に残るほどの人間でも
こんなレベル低いレス書くのかとちょっと幻滅感じるから
もしハッタリじゃないならもうちょっと賢そうにしてくれ頼むから。
いくら才能と人間性は比例しないとはいえ。。。

つーかそんな他愛もないレスにムキになって噛み付くような
単細胞な人が本当にミステリなんて書けんの? かなり疑問。

498 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 06:56:58
>>494は誰だ?>>493が最終に残ってるならワナビん中じゃ上手いほうってことだろう?
ほとんどのワナビが最終になんか残ってないんだから。
それを俺に追いつけとかいう人はすでにデビュー済みなのか?
だとしたら>>494のレスなんか最悪なんだけど・・・


>>497>>494の自演?
どう考えても>>493より>>494のほうが態度でかくてバカそうに見えるよ

499 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 07:00:33
バカって書いちゃった・・・
でも>>493の自演じゃないよ、ごめんね

500 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 07:18:49
>>498
あんたうざい

501 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 07:21:26
>>494
は?大丈夫か?おまえが長編書き上げてみろみたいなこと書くから
書いてるよ、って返事してるのに何このレス、意味不明なんだけどw


>>497
残念ながら、最終は本当だw
つーかね。2ちゃんのレスごときで単細胞とか思っている時点で、君はダメだと思うよ

502 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 07:28:20
最終ってそんなにすごいことなのかねえ…
ま、俺には関係ないからどうでもいいけど。

503 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 07:31:11
>>502
負け惜しみ乙

504 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 07:34:30
なんか荒れてるな

505 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 07:35:27
朝からケンカはやめよーねby504

506 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 09:31:06
>>501
オマイがリアルでどんなにいいやつだとしても
このレスをオマイが書いたってわかった時点で
俺だったら友人をやめると思う。

性格の悪さとバカさが文面からにじみ出てるよ?
小説書くときにもそういうのって出るからせいぜい気をつけてね。

507 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 09:36:41
つーか小説書ける奴なんて性格悪い奴の方が多いだろうからそれは別にいいんだけど、
501の場合性格つーか頭悪そうだからなんか微妙なんだよな。

508 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 12:56:31
自演の嵐うんざり
もうやめ
しつこいほうが敗訴

509 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 13:19:15
>>501
最終経験ありなんて書けば、荒れるに決まっているだろ。
それも単に虚栄心から書き込むなんて、幼稚な奴だな。
ちなみに、乱歩賞スレで以前、特定できる程度に名乗った最終経験者が現れて、
いろいろ情報提供して、みんなに感謝されていたが、
それだけのサービス精神がないんだったら、消えろ。

510 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 13:52:24
いい加減うざくなってきた
>>509おまえも消えろよ>>501はもう消えてるじゃないか
今じゃおまえが荒らしだよ

511 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 14:06:22
しつこい男ってイヤ♪

512 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 18:19:05
ミステリーズ出してきた。
末必着だからまだの人は気を付けろよー。

513 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 20:45:58
タイトル教えてよ。

514 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 20:58:09
ツンデレ横丁殺人事件

515 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 22:59:43
最終選考って相当難しいんだぞ。
うそだろ、どうせ。
最終選考者にしては文章が悪い。

516 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 23:38:09
終わった話を蒸し返すな。おまえも頑張って自分の作品を書き上げろよ。

517 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/21(水) 01:12:14
過疎スレが劇的に伸びてる、と思ったらやはり喧嘩か。やめろよ。
さて、そろそろ発表かな?

518 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 16:11:58
創元の短篇賞、実は若竹七海の眼鏡にかなうのが一番難しいような。
去年の選評読むと、けっこう厳しい。

519 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 10:46:45
>>518
> 創元の短篇賞、実は若竹七海の眼鏡にかなうのが一番難しいような。

もしかして、ミステリーズ!新人賞の話か? いつの時代の話をしているんだ。


520 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 11:33:01
そのミステリーズ!新人賞だが、どういう傾向のを出せばよいのか
分かりかねる。昨年の受賞作は、特に上手いとかすごいという感じは
まったくなく、「他とは傾向が異なる」程度の理由で選ばれているんじゃ
ないかと思えるほど。アレを読むと、落選した中にも、もっとおもしろい
作品がたくさんあるんだろうな、と想像してしまう。


521 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 13:33:06
ミステリーズで受けるのは本格だよ
審査員みりゃわかるじゃん

522 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 14:08:32
そんなことは分かってる。なのに、昨年の受賞作は、
どちらとも「本格」の部分が「隠し味」程度にしか使われていない。
だから傾向が分からないっていうんだよ。


523 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 14:32:19
それだけ本格の上質のやつが難しいってことなんじゃない?

524 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 21:00:44
>>522
あなたが言う傾向って例えばどんなの?

525 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 20:56:28
間に合わなかったよ・・・ミステリーズ・・・。

526 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:03:00
>>525
なに、100枚の短編ミステリなら、オール読物推理新人賞(6月)もあれば、
光文社の新本格推理(9月)もあるよ。80枚までなら小説推理新人賞(11月)もある。
ネバーマインド!


527 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 21:48:35
>>526
あぁ、もうちょっと頑張ってみるよ。
逆に考えれば、まだまだ手直し出来る時間が出来たって事だしな。

528 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/08(日) 15:33:09
ミステリ板のミステリーズ!スレッドが落ちてしまった……。
これから立つこともなさそうだし、しばらくミステリーズの話題はこっちで、かな。

529 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/09(月) 00:31:01
ミステリーズ!スレが落ちたのは、1000近くになってもたもたしていたから
じゃないかな? 今から新スレ立てれば、それなりに書き込みはあると思うよ。
ところで、あのスレは1だったの? 次スレは2になるの?


111 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)