5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自分の部屋を描写するスレ

1 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 23:40:26
俺はまだ技量がないのでできませんが、みなさんは自分の部屋を描写できますか。
こと細かく、家具の色・形から置いてある場所まで、
読者に想像させてください。
できれば、部屋の画像も貼り付けると、「あぁ、これこれ、俺こういう風に思ってたよ。」とか、描写の感想が聞けて良いかもしれません。

2 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 00:13:01
何故だれもレスをくれない…。

3 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 00:15:48
できないなりに書いてみたら。
とりあえずパソコンまわりだけとか。

4 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 00:17:12
>>3
どうも。
ただ、みんなの部屋の描写もみてみたいという気持ちもあるんです。
では取り合えず、自分のパソコンの周りだけ。

5 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 09:27:36
家自体は積水作。
僕の部屋は和室。
日焼けしないビニールの似非畳。
畳と同じ様な淡い緑の土壁風の壁紙。
部屋の隅には薄っぺらい布団。
読み終わった本や雑貨が山と詰まれたガラステーブルが部屋の角にある。
本棚はなく、プラスチック製の半透明の3段ケースが大量に壁に沿って並び、
書類だのビデオテープなど、とりあえずという感じで放り込まれている。
当然のようにその上面にもさまざまな雑貨がぞんざいに積まれている
其の中のひとつの棚が利用されてテレビ台になっている。
テレビはシャープ社製の2万円ほどのテレビデオ。前々回ワールドカップで購入したもの。すでにビデオ部分は機能しない。
プラスチック製の灰色バケツがこれもまた大量に部屋のあちこちにおかれている。
中には空き缶やらちり紙が放り込まれている。
部屋の中は蒸し暑く、家の構造上この部屋には風はめったに流れてこない。
それを補うための貧相なデザインの扇風機が1機。
部屋の中で一番価値がある物といえばパソコンになるが、
東芝社製の最高級パソコンも畳直置きにされ薄汚れてもいるので貧乏くさい。
パソコンの右手には直径20センチほどの皿が灰皿代わりに使われており、
そろそろ中身を捨ててくれよという皿の叫びは無視されている。

練習のつもりで書いてみました。語彙がないので、長くなっちゃうな。


6 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 11:50:17
入ってまず感じるのはこうだろう。 「汚い」と。
そして次に狭苦しいと思える。

とにかく物が溢れている。プリントや教科書、古そうなディスプレイに漫画雑誌、あげくゴミまで。
それらが床を埋め尽くしている。足の踏み場なぞ、動線に当たる部分に辛うじて点々と残っている程度だ。
正面にある棚には本が平積みに詰め込まれ、棚としての役割を放棄しているのでは、と思われるぐらい。
テレビやコンポもあるが、埃を被っていて最近使われた形跡は微塵も見せない。
この様にただでさえ物が多い部屋に、空箱が積み上げられロフトベッドが置かれている。圧迫感を受けるのは当然だろう。
ロフトベッドの下には机が置かれている様だが、掛けられている洗濯物に阻まれよく見えない。
だが、この部屋の様子ではろくな事にはなっていまい。


―部屋片付けないとなぁ…(;´□`)

7 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 22:51:31
>>1さんへ
面白スレだと思います。ルール違反だけど提案。
自分だけじゃなくて、実力のある人には自分以外の部屋も書いてもらいたい。
想像で書くのって難しいので。歴史上の人物とか・・・。
もうスレタイ出ているからだめだよなー。
思いつきなので、スレ汚しスマソ。


8 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 01:35:56
>>7
面白スレだと思いますか?ありがとうございます。
そうですね、一応「自分の部屋を描写するスレ 」だから……
「(想像上の)自分の部屋を描写するスレ(リアルも)」ってことにしますか。
さて、万事解決。

9 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 01:37:47
すいません、sage忘れました。

10 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 02:26:42
西側の入り口から部屋に入ると、目の前に二本の鉄骨と数枚の板が見える。
先日大型家具点で親に購入してもらった五段のシステムラックだ。
視線を落とした先には、レースがかけられた四段重ねのクリアケースがある。
部屋の中央にあるテーブルにはノートパソコンと光学式マウスとマウスパットがおいてある。
システムラックの最下段にはレーザープリンタと懐かしのゲーム機が二つ。
その一段上にはフラットカラーテレビと何冊かの漫画雑誌。
その上にはCDミニコンポやCDプレイヤーがあり、CDもそこに積まれている。
もう一段上にはうちわとほぼ目覚ましと化している、二画面の携帯型ゲーム機。
最上段にはプラスチックの将棋盤と空の段ボール箱。
東の窓際では、大きな本棚が窓を半分ほど隠している。
その左隣には小さな本棚が二つ並んでおり、右隣は勉強机や勉強道具などが押し込められている。
一番左にある本棚は、パソコンから近いので辞書やPCゲームや家庭用ゲームソフトなどが収められている。
北にはベッドと本棚が置いてある。同じ本棚が二つ並んでいるのは、適当なサイズの本だがななかったからだ。
ベッド付近に配置されたその本棚には、積読状態の小説がたくさん置いてある。
入り口側の壁にはクローゼットとオイル式ヒーター。今の時期はお休み中だ。
パソコンが置かれたテーブルの下には家庭用ゲーム機が二つ。小さなやつと薄いやつ。
ベッド下には漫画本やバッグ、非売品のポスターなどが仕舞われてある。

順番を考えずに適当に書いたから滅茶苦茶だな……。

11 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 14:21:07
ドアを開くと、真っ正面に置かれたベッドへと視線が這ってしまうのは無理もなかった。
ワッフル織りのベッドカバー。白い枕が2つずつ、大小の組になって丁寧に配置
されている。
独り暮らしの女性の部屋。しかも、半年前から僕にとって、特別な存在になりつつ
ある女性の部屋だ。
小さな部屋に不似合いのセミダブルベッドは、かつて、彼女が「結婚まで考えていた人だったのに」
と奮わせた声を思い出させた。
僕は、あからさまに泳ぎ出そうとする視線をはぐらかし、透かし彫りの陰影が美しい、テーブルランプを
凝視していると、彼女の声が背中をつついた。
「エスプレッソを入れるから、取りあえず、そこに座ってて」
「あぁ、うん」
彼女の声に促されるまま、ベッドの横の白いソファに腰掛けた。
ソファとベッドを挟むようにして、ダークブラウンのラックが
丁度、ベッドサイドテーブルのようにして置かれている。
下段には、彼女が仕事に使うのだろう、建築雑誌や写真集、洋書が
背丈を揃えて並べられ、中断には化粧品やアクセサリーがスチールの
カゴや籐のボックスに納まっている。
ふと、視線を感じ、顔を上げると上段にあるフォトフレームと目がぶつかった。
男だった。
僕より年上の、無精髭を生やした、やたら目元の優しい男が微笑んでいた。


12 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 16:49:26
自分の部屋描写してもつまんないな。
想像で、気に入った部分だけ書くのが好き。
前に住んでいたマンションがモデルになってることが多いけどね。
今の家より格段立派な物件だったから、お気に入りだったな。
今のお部屋も可愛くて気に入ってるけど、まぁ普通の部屋。
家賃が安くて助かってる。
ああ、もしかしてスレチだった?w

13 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 17:20:54
>>12
ちょっとだけスレチ

14 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 17:40:05
部屋画像プロファイリングスレみたいで面白いとオモ
文章から住人を推理すると楽しそう
>>1にも「読者に想像させてください」となってるし

15 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 19:50:35
>>6
この中では一番好きかな

読んでてあまり辛くないし

16 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 21:00:04
八畳のフローリングのほとんどを、パイプベッドと足の短い机が占領しているせいで、いくら片付けてもこの部屋はいつでも少し窮屈だった。
南向きの大きな窓には黒地のカーテンが掛かり、机の周りに無造作に置かれたクッションも、同じく真っ黒だ。
壁に沿って二つ並べられた小さな本棚は白く、全体にモノクロでまとめられた部屋の中で、唯一、壁に掛けられたフランス映画のポスターだけが鮮やかな色彩を誇っている。

17 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 05:17:24
ティッシュが積まれている。
煙草が灰皿に山盛りになっている。
いつのだかわからない、しかも妹が飲んだカゴメの野菜ジュースの紙パックが置かれている。
いつのだかわからない、絶対に中を見たくない飲みかけの紅茶を放置したマグカップが置かれている。
ゴミ箱、ゴミ袋、多数置かれているが全てからゴミが溢れ出している。
まだ二つ、置きっ放しのカップがある。
捨てるしかないのか。捨てるしかないのか。
弥次喜多inDEEP、おにいさまへ…、サイボーグ009と並ぶ本棚。
その横に置いてある周りに変なデカレンジャーのシールの貼られた小さいテレビからは変な
エアロビクス体操の番組が流れている。
テレビの置かれている場所の上部にあるハンガーを引っ掛ける棒にはタンクトップが
一枚かかっているのみ。
部屋のドアノブにもタンクトップがかかっている。



18 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 20:52:56
危険だが、良スレなのであげてみよう。
=掲示板=
 募集
お金持ち・女の子・特殊な職業の方・武家屋敷にお住まいの方。

19 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 21:08:36






             おまえら描写が足りなすぎる

20 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 21:30:43
入って左。本棚。内容はというと、大塚英志系統の漫画が多い。
そしてその隅にはなぜか古いジャンプ。
開くとONEPIECEの読みきりがあった。記念として捨てないのだろう。
右はというと、捨てよう捨てようと思っている同人誌が入った袋。
こんな田舎ではなかなか遠い古本屋に持っていくというのは難しい。
今度からは買わないようにしよう。
左の本棚の後には、2段ベッド。下は使っているが、上はジャンプコミックス置き場と
化している。・・・いつか底が抜けて落ちてきはしないかと思うと・・・不安だ。
机。その上には膨大な量の紙、紙、紙・・・。主に捨てられないでいる書類の類だ。
インクと紙で構成された物を愛する俺としては特に気にすることはないが、
いつも、片付けろと怒られる。
机の下には古いCDプレーヤー。早送りボタンが近頃ボケている。
季節に応じて扇風機と暖房が入れ替わり、カーテンで仕切られた奥には
親父の古い本棚とギター。最近、その本棚でゴルゴ13を1冊だけ見つけた。
日当たりは限りなく悪い。しかし、紙を保存するには申し分ないエリア。
こんな場所でも、少なくとも俺に言わせれば結構天国なんだが。

21 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 09:03:32
部屋だけじゃなくて風景描写スレにすればいいのでは?

22 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 11:57:45
現在の入居状況7部屋
>>5号室
>>6号室
>>10号室
>>11号室
>>16号室
>>17号室
>>20号室
うーむ。少ないね。
>>21さん。まず部屋を描写して、窓から風景を描写したらどうでしょうか。


23 :天才白菜 ◆Om8rzuKp0M :2006/08/14(月) 08:43:16
四畳半のせまい部屋は糞まみれである。
最初はトイレに行くのが面倒臭くペットボトルに小便をしていたのが、そのうち大便まで部屋でするようになった。
トランクスを穿いたままブリブリ音を立ててする大便には一種の背徳感に起因する爽快感があって、一度これをすると止められない。
万年床に寝っ転がりテレビを観ながら大便を垂れ流すところから始め、今では部屋の畳すべてが糞の体積の下。時々、糞の中から百円硬貨や五百円硬貨を発見して得した気分になることもある。
机代わりに使っている炬燵、前部のカバーが取れた扇風機、古い木の本棚、旧式のCDラジカセ等々も同じく糞でべったりだ。部屋糞を始めた当初は観れたテレビも音声専門機と化している。画面が糞で観れないのである。
むろん尻を拭くことなどしない。この部屋に住んでるいじょう体中糞まみれになるのは必然であり、尻を拭いても意味がないからだ。
最後に尻を拭いたのは部屋が猖獗を極める前で、カーテンの上部にわずかな空白があった時。つまり、カーテンで糞を拭いていたのである。下の方から始めて、最後は椅子に立ち上がり上の方までまんべんなく糞で真っ黒にしてやった。
こんな俺であり部屋だから風呂にも入らない。やるべき事といえば、近所の畑から食い物を盗むための外出くらいである。
あまりにも暇だから壁や天井を這い回るゴキブリめがけ糞を投げて遊んだりもする。だから壁や天井も、もれなく糞まみれである。ヒドイもんである。
糞部屋の糞住人による糞描写なのである。
チャン、チャン♪ と。

24 :弧高の鬼才:2006/08/14(月) 12:43:46
ブランドもののトートバッグのつやのあるこうたくを正面にみながら、
視界の扇形の左端にはベッドかバーのない中敷きマットの上にピンクいろのざらざらしたタオルをのっけた枕がみえる。
ベッドより若干右奥にテレビ、おそらく26型くらいのソニー製が黒ずんだモニターを写し出している。なにもうつっておらず、ちらと視線を泳がすと、
6畳の部屋とキッチンとをつなぐ敷居の引き戸のすりガラスの鈍い白さが縦長方形の筋が見える。背面はサッシ窓ぎりぎりの位置で、花柄ピンクのカーテンは窓全体をほぼうめ尽くしているが、
この手前のカーテンは長さが足りず、その裾から奥の白い草花柄のレースのカーテンをのぞかせている。
死語かもしれないが、スリップ、それもぶよぶよ太ったま白い二の腕の黒髪天然パーマのおばちゃんが着る、スリップを思い起こさせる。と、ここまでおもい巡らした時、スリップじゃなくて、シュミーズだと再認識に及んだ。スリップは間違いだった。


つか疲れた。

25 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 13:25:44
部屋に入ると、黄色い折りたたみベッドがまず目に付く。部屋の大きさに不釣合いなこのベッドは、机の側のスペースをごっそりと奪っている。
次に目に付くのが、机の上にある本棚に積まれた辞典。机の上はというと、プリントやら郵便物が散らかっていて、見るに耐えない状態だ。
幸い、フローリングの床は比較的綺麗に片付いているのだが、入ってすぐ左にある、安っぽいパソコンラックに入ったパソコン周辺の床は、電源等のコードが散らかっている。
そのパソコンの隣には謎の通路がある。そこには、涼しげな風鈴の絵柄ののれんがダラりと垂れ下がっている。
ベランダ側には、二十年も三十年も前に製造されたような、ゴツくて黒いステレオがどんと構えている。悪の親玉に従う下級戦闘員のように、両側には比較的大きめのスピーカーが2つ置かれている。
部屋の奥には、これまた大きなタンスと本棚が、並んで置かれている。タンスの上には20型のちょっと古ぼけたテレビがひっそりと置かれている。こんな所にテレビを置いて、どうするのであろうか。
本棚には、漫画や小説、雑誌等が比較的整頓されて置かれている。整頓されているのはたまたまで、引越しの時に整頓してから全く本を開いていないためである。
タンスと本棚の周辺は、ゲーム等が入ったダンボールが無造作に置かれている。面倒だからとは言え、引越ししてから1ヵ月以上も放置するのは問題なのかもしれない。

ダンボール…何とかしないとな('A`)

26 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 13:52:10
ヘッドボードが壊れた

終了

27 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 15:12:32
http://mbspro.uic.to/user/HUNTER.html

すいません、あまり自信はありませんけど
みなさんの評価をお願いします。
何か悪いところがぁれば言ってね

28 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 19:55:36
↑うざい

29 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 21:52:38
>>10さんはコンピューター系が充実してますね。
>>11さんは女性ですか。ワッフル織とか雰囲気でるなー。透かし彫りとか洋書、建築雑誌とかもいい。
こういうのは語彙がないとだめつね。

書き方としては、当然中にいるので視点は動かず大きなものから順に
視線を左右上下にずらしていく感じですかね。
まず目に付くのは・・・その上には、その横にはとか。流れるがキーワード?
>>11さんのは創作で他人の部屋に入った時だから書き方が変わりますね。
3回視点が変わりますね。視点の変化ごとに心理状態も変化。不安、興味、驚きって感じ?

小説書いたことないので、勉強してます。

30 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 22:04:14
便乗で住んでる人を想像してみたよ。外れてたらすいません。

>5
一戸建ての男性の部屋。同じものを一箇所に揃えてある感じ。

>6
学生さんの生活感のある部屋。とても面白い人かもしれない。

>10
洋室に住むゲーマーの人。学生さんぽい。レーザープリンターが羨ま(ry

>11
綺麗な女性の部屋。切ないよ悲しいよお別れだよ。

>16
素敵なお部屋。まめに掃除されている感じ。

>17
スモーカーな人。飲んでいるものは体に良さげ。昔から暮らしている雰囲気。
汚れたカップは漂白剤が似合うと思います。置いてある本は全部面白そう。

>20
風情のある家に住む、漫画が好きな人。訪問者は多分、喜んで本を読みふけると思われ。

>24
お洒落な人。集合住宅かな?室内は整頓されていそう。リアリティに溢れていますね。

>25
謎の通路が気になる。生活用品に囲まれた、博識な物書きさんのお引越し直後。

31 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 03:22:57
玄関から3メートル。
廊下を渡って左に入口はある。
ドアからすぐの所に、大きな油彩キャンバスなどたくさんの画材が固まって立て掛けられている。
その壁に、カチューシャやネックレスが掛かっている。この部屋が女のものだと、それで判る。隣には、過ぎた愛知万博のマスコットキャラクター・モリゾーのウエスタンハットがだらんと力なく垂れている。
上に目をやると、天井に届きそうな程大きなL’Arc〜en〜Cielのポスターが一枚貼ってある。規則的な長方形の折目は、雑誌か何かの付録だと容易に推測させる。
部屋の中央には、フローリングに小さな丸テーブルが水色を鮮やかに置かれていた。上に鎮座するは、白紙の上の小さな枯れかけたひまわりと、折紙サイズの板から、にゅっと伸びる油粘土の腕。先程のキャンバスと言い、部屋の持ち主は美術をやる人間のようだ。
部屋の奥には、プラスチックの洋服箪笥があり、上には服や鞄や文庫本が、それは雑に積まれていて、部屋の持ち主の人格を疑わせる。
左隣には漫画本ばかり詰まった、箪笥と同じ位の大きさの本棚があり、それに白いエレキベースが、箪笥の足下にある布製の黒いソフトケースを無視して凭れ掛かっている。
さらに左隣に、化粧品などの入った小さな棚、そしてアルミパイプの大きな棚が重厚に存在する。4段あるその棚は、上から不要な縫いぐるみ類の入った籠、MDコンポ、12型の液晶テレビとDVDレコーダーが仲良く並び、その下に雑誌が所狭しと並べてある。


…略
あとベッドとクローゼット、窓か。


32 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 07:36:08
>>30さん、すばらしいです。
>>31さん、外から他人の部屋に入っていく描き方ですね。刑事モノ?
部屋を見ながら、性別、職業、年齢、性格など部屋主を推測していておもしろい。
自虐的な描き方、ラルクアンシェールの折り目つきデカポスター、出しっぱなしのベース(白)、
モリゾーのウエスタンハット、それでいて、美術をやっている女性・・・、感動しました。


33 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 17:44:19
 小さい部屋がひとつ。

 窓の外は緑。窓辺にサンセベリアとポトス。サンセベリアは机の上。
ポトスは100均の缶に入っていて、ヘゴ棒にぐるぐる巻き。
机の上にアロマポットと言う名の灰皿。哀れサンセベリア。
 机は古い。新しい机が欲しいけど、高さ調節機能があるので手放せない。
てか、家事机の天板高さ72cmって何ですか。
身長170台の主婦がそんなにいるんですか。ふざけんなメーカー。
でも自分は170台に近いので、主婦の平均身長に合わされても困る。
 机の横にローチェスト。ローチェストの上にPCとプリンタスキャナ複合機。
全部電源を入れると、熱気がものすごい。机の下はケーブル地獄。
PCの後ろの壁に、三つの絵。額の中に白熊一匹、鳥一羽、銀地に白文字。

 床にウッドカーペット。家具は全部パインもどき。色だけ無駄に統一してみた。
机の反対側が本棚。本棚横に姿見。本棚にTVとゲーム機とコンポとFAX。
ホコリを吸い寄せるので、風呂上りのタオルで拭いているけど何か間違ってる。
本棚の裏が、ケーブルでえらい事に。本は二層重ねで押し込まれている。
難しい本は一冊もない。ファイルとゲームソフトとCDとDVDが侵略中。
本棚の引き出しに化粧品……のはずが、携帯ゲーム機が紛れ込んでいる。
押入れは白い壁紙を貼ったブラックホール。布団と本、洋服掛けと本、本棚と本。

 窓辺で扇風機が首を振っている。そろそろ洗わないとまずい感じに汚れてきた。
とりあえず、洗った扇風機に向かってゔあ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙。

34 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 19:57:09
良スレの予感www
いいな、ココ。

35 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 21:11:02
けっこううまいやつもいるなぁ・・・

36 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 13:33:28
施設の内壁は、平滑で清掃しやすい構造であり、床面から少なくとも1メートルの高さまで耐水性材料(水により腐食しにくい材料をいう。以下同じ。)で腰張りされていること。
カ 施設の床は、平滑で清掃しやすい構造であり、耐水性材料で作られ、適当なこう配を有し、排水が良好であること。
キ 施設の作業面の明るさは、50ルクス以上であること。
ク 施設内のばい煙、蒸気、臭気等の発生する場所には、適切な位置に十分な能力を有する換気設備が設けられていること。
ケ 施設の窓、出入口、排水口等外部への開口部は、ねずみ、昆虫等の侵入を防ぐ構造又は設備を有すること。
コ 施設には、従事者専用の流水式手洗設備及び手指の消毒設備が設けられていること。
サ 作業場外に、従事者の数に応じた十分な広さの更衣室




37 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 13:37:16
フリーザーを利用して行う営業
1 フリーザーの設置場所は、清潔で衛生的な屋内であること。
2 フリーザーの洗浄用給排水設備が設けられていること。
3 必要に応じ、原料混合装置、殺菌設備及び冷蔵設備が設けられていること。
4 フリーザーの前面開口部全体が合成ゴム製又は合成樹脂製の覆いで覆われていること。
5 原料を衛生的に保管することができる設備が設けられていること。
6 従事者専用の流水式手洗設備及び手指の消毒設備が設けられていること。
7 水道水又は水道水以外の水を十分に供給できる設備が設けられていること。
8 便所は、原則として、施設専用で、従事者数及び客数に応じた規模のものであり、かつ、ねずみ、昆虫等の侵入を防ぐ構造を有すること。
9 便所には、流水式手洗設備及び手指の消毒設備が設けられていること

38 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 13:59:51
たまいし 0 2 【玉石】


(1)川や海岸などにある丸い石。石垣・庭などに使う。丸石。
(2)炭層の中にある、卵形の珪化した石炭。



39 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 23:36:43
親の寝室と繋がった部屋が俺の部屋だ。白い壁。丸い蛍光灯。
箪笥が敷居の半分を塞いで、残りが通路になっている。
俺の部屋の片側には、中学生用の本棚付きの机が2つ並んでいる。
乳白色と薄茶色のやつだ。その間には本棚がある。生物や哲学の本と
コンピュータの本、無理矢理置いたプリンタで埋まっている。
反対側には敷きっぱなしの布団がある。窓もあるが、北側なので
晴れた日しか開けていない。部屋の真ん中には小さな黒いテーブル。
そこに置いたノートパソコンから、俺はこのレスを送信しているわけだ。

まあこんな感じかな。



40 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 00:23:04
ちょっとお邪魔します。
>>1さん、読んだ人の感想みたいなものも聞きたいが、スレにあわんかな。
感想オッケーなら、参考にしたいんだけども。

41 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 02:59:34
足の踏み場が無いとはこういう事を言うのかもしれない。
ドアを開けるとまず目に飛び込んでくるのがゴミ。
フローリングの床にポテトチップスの袋や、飲みかけのジュースの空き缶がそこら中に散乱し
女が大きく股を開いてる雑誌の読みかけ、破廉恥なビデオ、DVDのケースが無造作に放置され
その名の通りゴミの山だ、四方八方何処を見渡してもゴミしかないのである
この様子を見る限りとてもではないが客をこの部屋に招く気はないと思われる。
廃棄ダンボールの中に新聞紙を引き、それををゴミ箱と称していることから、一応ゴミ箱は存在するらしいが、
まるでこの部屋全体が大きなゴミ箱と言っても過言ではない。
この部屋の住人が話すには、これでも片付いてるほうで、ゴキブリなどの害虫も一回も出たことがないらしい
中央に置かれた小さな脚立机、その右隣、この部屋、ざっと見積もって約5畳と言ったところだろうか。
の面積の約2畳ほどを占め、窓に隣接するパイプベッドの上もやはりゴミだらけ。
一体この部屋の住人はいつ何処で、どのようにして生活しているのか、そんなことさえ疑問に思う。
いや、彼自身も世間に晒されれば「ゴミ」なのだから、ゴミの中でゴミがあってもおかしくはないのかもしれない。
即ち共存と言える。
このゴミ屋敷ならぬゴミ部屋で唯一清潔感を保っている、と言えるのはこのベッドの枕もとに位置する3段構えの本棚だ。
上から下まで恐らく同人誌であろう薄い本がズラっと形崩れることなく並び、それを彼が胸を張って「宝物」と言えば
常人には理解できなくとも、彼にとっての宝物なのだ。

適当つっちゃ適当だし、全てでは無いにせよ。
書いてて痛々しくなった。



42 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/20(日) 15:08:18
>31
ラルクが好きなデザイン系の女の人。多趣味な洋室。製作中はエプロンか白衣っぽいです。

>39
学生さんかな?短いながら的確なので、図面が書けそう。家族の声が聞こえてきそうです。

>41
夏祭りは楽しかったんだろうなあ。きっとホコリの中に在庫のダンボールが……。

43 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 18:50:20
 設えは大理石。ゆるやかな弧を描く階段を下りると、踏む度に床板が青い光を放つ。
普段は子供や物静かな大人で溢れるロビーに、フラッシュの閃光。
巨大な恐竜の化石。その前を行き交うモデル達。博物館の中で、ショーが始まる。

 それを日に焼けた畳の前で見てたら、かーちゃんが「蚊帳吊ったから寝っぺ」と言う。
同じ蚊帳でも、オーガンジーのベールならお姫様みたいになれるのに。
未だに回すチャンネルのTVを消すと、外から蛙の合唱が聞こえた。
 私は弟や妹の間で横になり、「博物館は、お城みたいでいいな」と呟く。
「ほいだらはあ、明日お城見に行くべなあ。ほれ、山向こうのよ」
かーちゃん、そうじゃないよ。
「んでもよ。夏休みでねえと、おめえいねえしよ」
ひいじいちゃんがそう訴えるので。皆でお城に行く事になった。石垣しかないけど。

 枕を並べ、私達は休んでいる。
昭和よりも古い匂い。今世紀生まれの妹からしたら、私も前世紀生まれだ。
その妹が花茣蓙の上でうなされているので、布団の上に戻す。
塞がれた囲炉裏。蚊遣が、ピカチュウシールを貼った船箪笥の横で光ってる。
灯篭の青い灯に、柱時計の音が重なって。干された布団が心地いい。
 ウチに自分の部屋はない。皆の場所が私達の部屋。
学校の寮は個室だから。私は早く大人になって、一人で暮らすようになる。きっと。

 ――ここはお城じゃないけれど。
煤で黒光りする梁を見てると、RPGみたいでかっこいいと思うんだ。

44 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 03:13:41
age

45 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/29(火) 03:37:24
その部屋はある意味では個性的な部屋なのかもしれない
まるで病室を思わせるような配置で金属製のベットが5つばかり並んでいて
縞模様のマットレスの上にはオレンジ色の古ぼけた毛布とシーツが小奇麗に畳まれて積上げられている
部屋の方も似たようなモノだ
消しても消しても取りきれない靴墨の上から強引にワックスをかけられた暖温色のタイル
床が綺麗に磨かれるのは営内点検の時か、部屋掃除担当である住人の気が向いたときぐらい

そんな部屋の一角に、彼の空間がある
与えられているのはベッドと小学生の学習机のような作業台が一つ、そして大小のロッカーが一つづつ
着替えや私物を満載にした私物は金属製かプラスチック製の箱の中に詰め込められ
今度は其の箱がベットの下に押し込まれている
見た目にはきちんと整理整頓がなされているように見えるが、
少しばかり視点を上に挙げればそれは間違いだったと気づくだろう
ベットロッカーのゲーム機の上には、其処に住む住民の人間性を表すかのようにソフトが乱雑に積上げられている
ロッカーの上だって似たようなモノだ
仕事道具が収められた40リットルほどの容積を持つ頑丈な箱の上に
登山用のリックサックと見紛う様な斑模様の背嚢が乱雑に積上げられている
何時だって直ぐに仕事にいけるように、側面にはスコップや水筒が縛り付けられ、
それどころか背面には飯盒や食器の類までしっかりと積み込んであるのが唯一の救いだろう
其の隣にはプラスチック製のヘルメットと特殊繊維でできた仕事用の頑丈なヘルメット
後者にはカバーがかけられ、乱雑にゴムバンドで耳栓が止められている
お世辞にも綺麗とはいえないが、それなりには整頓されているようだ

もっとも、これも本人の生活態度と同じように、最低限の整頓レベルを守っているに過ぎないが



こんな感じかな?
ちょっと、面白みがないか

46 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 21:28:18
このスレ見てたら、昔雑誌に載ってた「部屋に関する短編小説」思い出したお
全部それぞれの部屋話で面白かったけど、タイトルなんだっけ
うーん、本出た時に買っておけば良かった…

47 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 10:34:17
良スレだね!
小説でこういうの出てきても内容には関係ないし、と読み飛ばしちゃうんだけど
コレが全てだと想像するのが楽しい。

48 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 21:56:29
どんな人かな、どんな場所かなって考えるの楽しいね

49 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/09(土) 04:07:43
一言。

 オレの部屋は汚い。

50 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 04:49:17
>45
カコいい!職場の集団部屋かな?自衛隊のようでもあり、ガテン系のようでもあり。

>49
サドンフィクション的な主題の要約と、簡潔なメッセージに訴えかける物を感じます。
なんか微妙に小説描写じゃないような気がするのは、おそらく気のせいです。

51 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/14(木) 22:12:12
>>50
前者だったりする

あそこに居ると一般社会と隔離されているようなものなので
一般人の生活風景と言うものが想像しにくいので
創作の際にちょいと不便だったり

(実家の生活を思い出せばある程度書けるが描写に自信が持てない)

ただ、学園物で学生寮の生活描写などの際は
結構自信を持って書けるので損ばかりと言う訳でもないです

根本問題として文才が無いのはこの際無視の方向でw

52 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/15(金) 11:39:14
            、 ヽ i /
          ,' / ヽ/「t~~Vヽ  {
         ,'/   \_/ ヽi:':'|
          /   ,,--'  ヽ\ ヽ:':'}     ,,-'~
       /   /  ,__ヽ |l ト'  ,,--'~~
     ./   / /'  ̄ ̄\i|/ ,/´
~~\ /   /ノ /    ミ  `ヽ~
  `r{   / ミ /   ,、 ,≡≡, ,,ヽ
    `ヽ、{  ミl    ヽ,,':-…-〜' ).|
    ノ i  ,,,,i      `'``',三,,,'`~ ヽ、
   { ':': l {: : }  ,    `'~~(~~'}   ヽヽ
    ) :':イ`iヽ: :iヾ:´    丶 ; | ,,  ト:}     逆に考えるんだ
   ):':':':':|'人 }: :i    ,ニ、ヽ, ; |丶ニ .ヽ)    実録自衛隊ノンフィクションが書けると考えるんだ
  く ':':':':':i.V'人ト  ぇ,-Fテ`,/}}}`f士 ,|´,,_
  /':':':':':';='ミ\‐-ニ,, ̄-<´{~`ヽ-一ミ,_,';';)
 ~くミ川f,ヾヽ ヾ~ヾヽトシヽ| }': ,〈八彡'';')
  >,;;``       ヽ丿川j i川|;  :',7ラ公 ,>了
  ~)        〃ヽヽ` `;ミ,rffッ'ィミ,ヽWiヽミ
   ゝ   ,,〃ヽヽ```  ``'' ,彡'~\リ}j; fミ
   ~~`{ ;;``           彡彡  i 、S`
     \_,         三彡/-v'`~
       '--‐冖,___,--

53 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/15(金) 20:36:10
 ぺたりと目に張り付いた風景。

 茶色の扉。ワンルームの小さなキッチン。コンロの上のヤカン。小さな窓。
茶色の棚と、蛇口。銀色のシンク。茶色い食器棚。
木の窓枠。やや大きな窓を挟んでタンス。青みがかったカーテン。
黒い小ぶりな本棚。その前に置かれた桃色のおもちゃ。
押入れ。赤い敷物の載った小麦色の畳。白い壁。木の天井。

 見えてはいるが視界は低く狭い。段々はっきり見えてくるのが、嬉しかった。
あくびをする自分の口元に、母がポンポンと手を当てる。
父に抱えられ、一気に広がる街の景色。自分はきゃっきゃと笑っている。

 空になった押入れ。家具はもう無い。
もう少し広い場所に越したので、その部屋にいた時間は短かった。
自分はじっと見ている。写真のように張り付いた、けれど写真には残ってない風景を。

 今は無いアパート。0歳の記憶。

54 :弧高の鬼才 ◆W7.CkkM01U :2006/09/24(日) 15:25:42
>>30
どうもありがとうございます。




55 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/24(日) 21:06:54
扉を開けるとそこは壁だった。
と、言うと冗談のように聞こえるがこれは間違いではなく。

部屋は3畳しかないらしい。
扉から幅跳びをすればそこはもう壁である。
窓も小さいものがあるだけ、棚とテレビが一方の壁にそびえているため狭苦しい。
彼のすみかとなっているコタツもそれを担っているだろう。
奥行きはないくせに天井はやたら高い。その高さはビルの三階に届くのではないだろうか。
その高い天井に一本の階段が伸びる。主曰く、その先のロフトは広いらしい。
が、そこへ行くための階段故、全くもって使われていないようだ。
ただの階段なら良かったのだろうが、その階段は階段というよりむしろはしごに近いぐらい急で、狭い。
また、高さも半端ない。一階分を優に越える高さを登らなければならない。
ロフトが使われないのも、必然と言えるかもしれない。

今日もまた、彼はその狭い空間で暮らしているのだろう。
―友人の部屋の印象。

56 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 13:00:02
アスペルガー残飯、諦めて働け。おまえに小説は無理だって。
 
 
 
 

57 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 14:32:54
俺の愛用ホワイトボードの視点で、部屋を描写してみた。
文中の私はホワイトボードで、持ち主、は俺な。

私はホワイトボード。
持ち主のロフトベッドの下のスペースに置いてある。
黒マーカーが無く、いつも赤マーカーで記入している持ち主。

そんな持ち主の部屋は半分がロフトで埋まっている。
しかしロフトの下にもオープンスペースがあるので大丈夫。
そしてもうひとつ、部屋のスペースを埋めるものがある。コンポだ。
このコンポは私の横に位置しているので、音がよく聞こえる。
持ち主は最近、ラジオにはまっているようだ。
しかしこのコンポは年代物で、今時MDも聞けないコンポである。
おまけにCDも聞けないときてる。正直、でかいラジカセ状態だ。

持ち主お気に入りのロフトベッド。
その下には私とコンポと、机、本棚がある。
机の上には描きかけの風景画と、漫画と。いろんなペンも置いてある。
本棚には参考書、漫画、最近知ったノベルなどが地位を築いている。
面白いノベル見つけたって、持ち主が喜んでたなぁ。

まぁ色々とあって、狭い部屋なのだけれども私はここが気に入っている。
持ち主もそのようだ。これからもよろしく。
でも黒マーカー、早く買ってきてね。



58 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 21:29:47
>55
インテリア雑誌に出そうな、生活感のある不思議空間ですね。行ってみたいです。

>57
学生さんの創作ロフトスペース。素直クールな紅白ホワイトボードに萌えました。

59 :ZEEEL:2006/10/20(金) 18:23:33
パソコンの唸り声が,湿った空気を震わしている薄暗い空間,ここが俺の部屋だ。
 頭上にぶらさがった電灯は,ここ数ヶ月明かりをともしていない。
 その電灯の真下にある机は,もはやただのゴミ置き場になっていて,本来何のために置かれたのかすら思い出せない。

 俺は物置机の真横に布団とコタツを合体させ,そこで日々生活していた。
 頭上の電灯の変わりに,悲しい光を放つモニター。
 パソコンの動作音は,いまや俺の生活源となっている。

 一体,いつからこんなことになったのだろうか。
 ああ……もしかしたら机……
 いや,物置の下のほうに眠っている試験結果通知表が,全てを変えたのかもしれない……
「ってまぁ,どうでもいいな」


 彼はそう一人ぐちてからすぐ,MMORPG,いわゆるチョンゲの世界へと旅立った。
 薄暗い湿った部屋で調和する効果音。 クリック音。 背景音。
 おそらく。
 それらは彼の生命歌かのように鳴り響いていた。
 はてしない虚しさを伴って。

60 :ZEEEL:2006/10/20(金) 18:24:07
俺SUGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEwwwwwwwwwwwww

61 :ZEEEL:2006/10/20(金) 22:35:23
誤字SUEEEEEEEEEEEEWwww

62 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 00:50:53
冷たい空気の漆黒の部屋。目の前に散乱してるセブンスターの吸い殻、茶色の本棚には戦争学や史学の本、獣を写す鏡には、毒々しい色の爪をした醜い女。
女は電子細胞片手に文字を打っている。八畳程の限られた空間を、蛇のような目で眺める。

63 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 02:11:33
>>62あなた一体何者ですか?

64 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 02:39:57
 トラックの振動に揺れるブラインド。道路際の部屋はいつもこう。
ベンジャミナに埃が溜まってる。水シャワーかけようかなあ。だけど掃除は苦手。
 お風呂のお湯を貯めながら、ドライバーを用意する。
学研のふろくを組み立てるのは、何年ぶりだろう。配線がややこしいよもう。
そうして、細かいゴミが散乱。小さなホームプラネタリウムがぐちゃぐちゃに完成。
電車から流星雨を見て、なんとなく組み立てた。BGMかけようかな。演歌が好きなんだ。

 灯を消してみる。

 小さなソファも、服だらけのベッドも、シェルフにはめ込んだTVも、壁にかかったコートも。
全てが星空に変わる。天満つる星を見たことがない。でも、きっとこんな感じだ。
100円ヘッドホンと床に転がるビール缶が、星に照らされて。歌は、耳を愛撫する。
とろけるような恋の歌が。暖かな星の光に包ま……あれ?
 
 する。なんかちょっとヤバイ音がお風呂場からする。ああああ! お湯がー!

65 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 21:52:23
まるで、泥棒にはいられたあとのような有様。

66 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 22:31:28
 巨大な天球儀を前に、俯く精霊。天窓から差し込む光が暖かい。
あどけない精霊の詠唱が、古城に広がってゆく。

 あー、こんな綺麗な部屋行った事もありませんよ。
漫画とゲームの詰まったカラーボックスに囲まれてますよ。
コタツの上で、兄ちゃんのノートパソコンにフリー3Dソフト突っ込んで、
これまたフリーソフトでレンダリング中ですよ。泣きながら。
精霊も剣もモザイクみたいですよ。いつになったら画像になりますかコレ。
Vistaってなんすか。絶対動きませんから。
なんかもう部屋で息が白いですよ。ここは南極基地ですか?

67 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/31(日) 16:38:06
 インテリア雑誌を読んだ後は鼻息も荒い。大掃除は毎年戦場だ。
ゴミ袋に詰まった紙屑。紐で括られた雑誌。売れそうな古着は二束三文で売った。
部屋がすっきりしてきた。おし。こいつを一気に物置に押し込む。
何だこりゃいつの新聞だよ……読みふけってしまった。こんな所にトラップが。

 はて、このダンボールは何だろう。セミの抜け殻? ポケモンカード?
いらんいらん、こんなもんは捨てる。人間、トランク一つで生きていける。
「……うぐ」
「えっ、えぐっ」
「ううう」
なんだ? 自分の物を捨てるのに、自分が納得してない。つーかキモい。いや、俺が。
どんなモノだったのか、何があったのか覚えてない。こんな子供のモノに何の価値が? 

 ファーストテディは捨てないんだっけか。爺さんが、禿げたヌイグルミ額に飾るんだよな。
セミの抜け殻ぐらい、部屋に押し込むスペースはあるだろう。

68 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/04(木) 02:00:55
どんなお部屋か予想のみこっそりとお邪魔します。

>59
リアルで幻想的なゲーム部屋。勉強かゲームかは永遠の命題です。

>62
ハードボイルド伝奇空間。スポットライトやコンクリートや錆びたパイプに銃が似合いそうです。

>65
電話を発掘するお部屋。開けた引き出しに何か乗せると、泥棒カオスが形成されます。

69 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/06(土) 04:41:05
この部屋の特長は、短い文章でまとめる事が可能です。

『一見綺麗で、実は汚い』

矛盾している様にも見えますが、まさにこの言葉が相応しい有様になっています。
例えば、最近掃除したという事もあり、床は確かに綺麗です。
八畳ほどの部屋の床には、物どころか抜け毛や埃すら殆ど見られません。

しかし、部屋の一辺はダンボールにまとめられた書籍の山と、壁に立てかけられたライフルやショットガン(もちろんエアガンです)によって制圧されています。

作者が今まさに文章を書いている古い勉強机は、確かに机上は綺麗なものです。
PCのディスプレイが二つ、スピーカーとPS2が一台づつ。
ケーブルは綺麗にまとめられ、そして置かれている灰皿の周囲は顔が映るほどに磨かれています。

ですが、机の中には使用していないケーブルやらアダプターやらが押し込まれ、参考資料やCDが詰め込まれています。
何処に何があるのかは、開けて確かめないと本人ですらわかりません。

半日かけた大掃除の結果がこれなのですから、2007年の間に、この部屋がどのような形になっているのか、想像する事は簡単です。
と、他人事のように書きつつ、早くも煙草の灰をこぼしました。


70 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 03:12:11
ワロタw

71 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/06(火) 22:49:58


目の前のモニターはイイヤマの19インチのCRTだ。
この映画エイリアンのモンスターの頭のように強大なモニターは
コタツ用のテーブル半分を占領し邪魔なことこの上ない。

と思っていると私の愛の無い思いを悟ったように画面が
ちらつき故障する寸前のような様子を見せる。

――悪かったよ。

モノを大切にする。人を大切に。人間関係を大切に。
難しく難しい。

だね?

72 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/12(月) 00:16:19
イイハナシダナー(AA略
何気に良スレ

73 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/14(水) 12:22:59
部屋の四隅にうんこ


74 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 07:24:07
最近小さな害虫が枕の上で、散歩をしている姿をよく見かける様に
なったので、卒業後初の掃除をしました。

何時の頃からか、この狭い空間の中心を司るのがコタツから敷布団に
変わりました。敷布団の後部には、今は少し哀愁が漂うコタツがいます。
寝る時は足のみコタツに入れ、更にその上に布団を着て寝るスタイルが
定着しつつあったのですが、もう春なんですね。ジャージや足が
じわじわ湿っていく感じが気持ち悪く、今はスイッチを
切っています。枕の真横にはアナログテレビがあり、暗い部屋を
明るく照らています。そして窓には出ぃずにーの
大きすぎるシャワーカーテンがぶらさがっています。
四時頃になると、新聞配達の方が非常階段を登る音がいつも聞こえます。
大きすぎるカーテンの内側にすっぽりと隠れた中学の
教科書を触ってみるとひんやりとした感触が味わえると同時に
なんだか淋しい感情が私の心をじわりと湿らせます。
ウォークインクローゼットには中学生の時のセーラー服が裏側に
かかっていて私の怠惰な性格が
一番現れていると思います。天井を照らすのは
シャンデリアです。私も最初は飛び上がってよろこんだ時期もありました。
しかし、今は鬱陶しくて仕方がありません。電気をつけてみると
優しいオレンジ色の淡い光が部屋の中を照らしますが電球は計四個あり、
一個でも切れたら部屋には暗闇ができ、物には黒い影が彩ります。
何より、このシャンデリアは電気をとても暑いのです。

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)