5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◇登場人物の名前とかどうよ

1 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 22:31:44
どうでもいい役とかサブキャラの名前はポンポン出てくるんだが、
ヒロインと主役の名前がつくれない。
おかげで、ネタ帳が溜まってくばかりで一向に書き進められない……

みんなはどうしてる?

2 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 22:50:54
に!
                                  テキトー

3 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 22:54:50
わかるなあ…

4 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 22:57:31
主人公格は日頃からアンテナ張って収集し、ストックしとく。
分かりやすくいうと、ファーストネーム、ラストネームをバラしてパクってくる訳だ。
あとは適当。

5 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 23:02:03
電話帳で見つけろ

6 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 00:09:06
>>4
ストックするする!
その時はいい名前に思えるけど、でもどれも主人公向きじゃないんだよな。
特に外人系とかの横文字。

現代物書くときは電話帳必須だよな

7 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 00:25:25
語感で決める。
なんとなくか行がいいような気がしたら、かあ、かい、かう、かえ……とか一文字ずつ当てはめる。
てか名前ってそんなに悩むか?w

8 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 00:39:22
とある婦人の話を書いてて、ふと、「あっ、ここで旧姓を出そう」と思った。
「どうせ、この一回しか使わないだろう……適当で良いや」と、俺は思った。
だから、凄く適当につけた所……
現在→三島
旧姓→君島
と、なっていた。
「やべ、旧姓、今の名前に似すぎ!!」と、気付いたのはその話をサイトにうpしたあとだった。
そりゃ、三島○○(匿名)で作ったキャラなんだから、君島○○にしても語感があってるような気になるわ

9 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 16:14:13
超有名作家がテレビで暴露してたぞ。
「私は電話帳に頼ってるんですよ」って

10 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 16:25:56
苗字研究のホームページは役に立つぞ。

11 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 00:23:54
クイズ

七五三木(苗字)
小鳥遊(苗字)
五百王(名前)

さて、これら何と読むでしょう?

12 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 02:11:11
>>11たかなし、しかわかんねえヽ(`Д´)ノ

13 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 02:18:58
名字って由来があるじゃん。
そういうのを考えて,キャラに合ったものをつけてる。名前は口に出しやすいもの。
沼田とかそういうどうでもいいのを使うこともあるがね。

14 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 02:28:45

全国の沼田さんに謝れ!!!!!!

15 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 02:54:31
>>14沼田乙

16 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 03:05:34
>>13
なにげに失礼だな
佐藤、鈴木、田中が一番どうでもいいだろうが

17 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 13:45:59
俺にとっては斉藤もどうでもいい……

18 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 15:36:32
難しいところだ

山田太郎という人物が登場するとドカベンが、
鈴木一郎という人物が登場するとイチローが頭に浮かんでしまう。

ドカベンやイチローが出てくる以前に書かれたものまで
今読むとそうなってしまう恐ろしさ。

19 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 17:00:49
>>18
山田太郎と山田花子は昔の見本名の定番だったのにさ

20 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 01:47:57
総理大臣の名前・アメリカ俳優の名前・合金の種類・小説家の名前

などから参考を得ているものの

ヒロインに最適な自然かつ大人気な雰囲気を醸し出す"名字"というものはないんでしょうかねえ

21 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 01:52:43
どういう人物の苗字を探しているのか分からん

「大人気な雰囲気」
「おとなげな」=大人びた、落ち着いた、って事?

22 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 01:55:13
そんな感じです
双ヒロインの片方的な存在です(もう片方は活発ちゃん)

23 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 02:15:44
そこは下の名前で表した方が良いのでない?
「大豪院」とか余程の苗字でない限りは、苗字は適当で良いと思う。

下の名前に関しては、実際に人格への影響が出ていると俺は思っている。
万人に共通するかどうかは分からないが、
例えば「しおり」という名前、
俺の経験上では、「詩織」は大人しいが、「志織」は活発。

24 :2022:2006/10/29(日) 02:37:33
なあるほど
ありがとうございました 参考にさせていただきやす

25 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 04:30:36
俺は正しく思いつくまま――だね。
意味深に作る必要があるときは作るけど、基本的には声に出して読んだときの音感を重視してる。
聞こえがいい名前で、読みやすい名前が個人的なベストネームw

横槍だけど、皆外人の名前はどうしてるんだ?
現実世界を舞台にしてると、必然的にリアルな名前が必要になるし、難解な問題としてファーストネームとかも重要だしね。
しかも単純な省略とは全く違うファーストネームもあるじゃん?決めるの難杉wwwwwwwww
それにイギリス人とかドイツ人とかどうすればいいと……?

26 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 04:33:49
カナ名の場合はなんも悩まないが、
字面や意味を考えなきゃいけない日本名は面倒くさい。
23じゃないが同じアヤコでも「綾子」「亜矢子」とかで正反対のイメージが…

27 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 04:50:55
>>23
大豪院でも問題はないんじゃね?
むしろ下の名前とキャラクター性で二極の双子にしたら、そこそこ面白いかもよ
片方は温和な淑女で、もう片方は男気あふれる活発な女の子って感じで。
家が豪邸で家の中だと男気あふれた女の子も淑女っぽかったりしたら多分面白いよw

28 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 19:17:29
>>25
ロシア人を忘れないでください(´・ω・`)特に男
http://www.worldsys.org/europe/

29 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 20:24:30
現代物で外人が登場するってどんな話だ? 推理小説?

30 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 20:41:51
現代世界のほとんどは日本人ではないわけだが
語学かじれば多少は分かるし、人名に関する本はやたら沢山ある

31 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 20:42:06
苗字はさほど珍しくもなく、かといって鈴木田中系じゃないのを選んでる。
あと、学生時代の同級生から取ったりしてる。

名前は音の響きからイメージに合うのを選んで、そこから漢字をあててる。

32 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 20:52:02
日本人が書く外国人というのもどうなんだろ。
脇役には良いかもしれないが。
「なんだよ書いてんの日本人じゃん!」ってなりそう
よく分からない事は書かない方が…

しかし、これでは逃げ口上のようなので、外人名には…
ヨーロッパ言語系は、同じ名前の読ませ方で国籍等に合わせられる。
ジョージ、ジョルジュ、ゲオルグ、とか
ジョン、ヨハネ、ヨハン、とか。
女の場合は語尾をAにする。これでだいたい何とかなる。

33 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 22:45:41
そういや外国が舞台の話を書く日本人作家って見ないよな。
やっぱり文化とか名前でいろいろ難しいからだろうか。

国外に出たことがないのか……?

34 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 23:05:18
やっぱり、実際にその地でその文化圏で生まれ育たないと
深い物は書けないんだろう。


35 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 08:31:01
運子  珍子  万子

36 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 04:04:36
満子、とかかわいそうな名前だよな。

                                    俺の叔母さんとか

37 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 12:49:30
女の子にリエという名前をつけてはいけない、特にカタカナのリエは駄目だ
将来「○口」という男性と結婚したら、「○ロリエ」になってしまう
「山ロリエ」とか「溝ロリエ」とか……

38 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 13:24:22
そんなことを言ったら、マキ、という名前も原さんと結婚するとやばいて。
これは実際にあった話だけど。

39 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 13:26:02
織田真理子ちゃんなら小学校の同級生にいたぞ
すっげぇ恐い学級委員長だった。

40 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 13:26:28
実は、麻生(あそう)は、アメリカでは大丈夫なのか、心配しているんだが。

41 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 15:14:56
苗字が「わたし」さんっていたな
下にどんな名前が来ても
「私、○子です」って間違えて聞かれると言ってた

42 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 17:45:19
結婚して小倉あんになったって人がいるらしい
幸せにやってるとかなんとかw

43 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 18:03:31
>>33

いっぱいいる。

44 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 18:20:08
>>42
甘ったるい新婚生活をマターリ味わってそうだよな。

45 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 23:03:33
兄弟が多かった時代には、
これで打ち止めという末っ子には
「〆子」っていうのもあったそうだ。

46 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 10:42:08
>>45
五人兄弟の末っ子だから「末吉」って人が知り合いにいるな

47 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 23:07:48
登場人物が四人だった場合は
東西南北あるいは春夏秋冬などを名前に入れて統一感を求めるというのも

48 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 23:08:52
古畑任三郎は古今東西だったな

49 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 00:03:53
>>47
いちご100%思い出した俺はちょっと吊ってくるわ…

50 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 09:43:55
お前ってやつは……(´・ω・`)


                                隣の木、空いてるかい?

51 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 11:48:50
双子の女の子の名前が思いつかない
片方はもうほとんど決まってるんだが

誰か助けてくれ

52 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 12:00:09
ごめん解決すた!ノシ

53 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 20:04:21
以前会社の顧客情報見てるとき、
「神 正義」って名前と
女性で「精子」って名前見かけた。

54 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 21:10:16
きよこかな?
せいこ?
親は何考えているんだろうな
小学校高学年〜高校にかけての悲惨な人生が目に浮かぶ…

55 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 22:12:14
>>54
だいぶ年寄りだったから、親は知らなかったのかも。>精子さん

56 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 12:26:18
カワイソウに
ネタでもヒくよなそういう名前……(´・ω・`)

57 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 19:06:09
ていうか、役所はそれを受理したらあかんぞ。
一時話題になった「悪魔」君より酷いと思うが。

58 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 06:11:46
記者「お子さんの名前、『悪魔』とかにしようと思わなかったんですか?」
デーモン小倉「君は自分の子どもに『人間』という名前をつけるのか?」

これ笑ったよなww

59 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 19:53:57
デーモン小暮にはウィットがある

60 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 23:58:20
なんか知ってる人の名前使うとその登場人物とその人が重なるからやだなぁ。

ヒロインとかだったら、好きな人の名前でも良いと思うけど、、

逆に現実にいる人が登場人物と重なるのも嫌だな。

61 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 10:45:31
いい名前思いついた!!
ハリーポッター
グレンジャー・ハーマイオニー
あとひとり、ジョンていう語感でいこうと思ってる。
真 似 す る な よ ?

62 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 12:55:29
いつも書きながら適当に語感で付けてるので、
詰まって放置してた時など忘れてて困る。
この間、適当に戻って探して書いたら、主人公と
脇がごっちゃになってて吹いた。
よかった、ちゃんと推敲してて・・・と思ったよ。。

締め切りまであと10日無い。間に合うか?!

63 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 23:30:28
>>62
おい、山田と西尾の下の名前が逆になってるぞ!

64 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 14:15:18
>>63
芸人:山田維新
作家:西尾花子

こうですかわかりません!

65 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 23:22:53
高校の教科書にあった国語の資料集が役に立ってる。
いろんな時代の作家の名前がいっぱい。

66 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/16(土) 00:50:29
欧米人の名前
タブーみたいなものとかありますか?

67 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/16(土) 00:51:39
麻生

68 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/16(土) 12:20:17
欧州あたりにある架空の王国の姫様を登場させたいのですが、
この名前つけるのはちょっと・・・みたいなものはありますか?


69 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/16(土) 15:45:54
にゃんにゃん姫

70 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 00:23:26
あんみつ姫

71 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/27(水) 08:52:30
なぁ、主人公のファーストネームなんだが、
レイって名前にしようとおもうんだ。だけど、レイだけじゃつまらないじゃん?
だから、例えばアルフォンスとかアルベールならアル、マイケルだったらマイクって愛唱があるように、
レイってのも何かの愛唱にしようとおもうんだ。
元名を頼みたい。
カッコいいやつ。
あと、ミドルネームが思い浮かばない……。
現実で、ミドルネームってのはどういうのがあるんだろう?
それとラストネームも頼む。カッコいいやつ。
例えばだが「クロフォード」とか「ギア」とか(実際にあるラスネ)

72 :71:2006/12/27(水) 12:03:20
やっとこすっとこどうにか自己解決しました。

73 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/28(木) 19:52:12
レイ=チャールズ

74 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/04(木) 13:15:21
>>71じゃないけど、同じ悩みをもっています。
解決していません。

75 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/04(木) 21:57:20
外国のスポーツチームのホームページに載ってる選手名一覧でも参考にしたら。

76 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/06(土) 20:30:33
>>74
つのだ ☆ ひろ
この☆がミドルネームだ

77 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/11(木) 11:51:23
たとえば?<外国のスポーツチーム

78 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/11(木) 18:17:20
>>74
>>28

79 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/12(金) 13:33:40
ミドルネームの付け方がわからないのです。
現実の世界ではみんな必ずもってるものなのか?
そこには姓的なもの?名的なもの?ミドルネーム用の何かがはいるのか?



80 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/12(金) 17:51:27
英語での苗字と名前について教えて下さい。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=1310393583

81 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/13(土) 23:24:07
あざな みたいなもんだ。諸葛 亮 孔明 みたいな。
皆が皆持っているもんではない。

82 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/30(火) 13:15:18
10年くらい前から名前を考えるのが面倒くさいので
小説のヒロインの名前は「泉 明日香」に統一していた。
いつか、この名前が日の目を見れるように頑張ろうと

でも、もう、この名前じゃ新人賞には応募できないな…

83 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/01(木) 00:08:10
外国人には、愛称とニックネームがありますが違いはありますか?
物語中、愛称・ニックネームをつかっているのに、突然本名で呼び合ったりするのは
ありですか?


84 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/04(日) 21:48:32
呼びかけている人が誰かを
書かなくても誰が呼びかけたのかが分かるというメリットがある。

ベンジャミン=レミントンという奴が居たとする。
ベンジャミンと呼ぶ者、ベンと呼ぶ者、レミントンと呼ぶ者。
それぞれの呼びかけ方でベンジャミン=レミントンとの人間関係がちょっと分かる。

その点、ガンダムの世界は異常だ。
ブライト=ノアを、部下どもがファーストネームで呼ぶ。
ブライト艦長、
山本五十六にたいして、いそろく艦長と呼んでいるようなもんだ。

85 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/04(日) 22:06:14
>>84
毛党の世界だから、別にファーストネームでも良いんだろう。


86 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/04(日) 22:51:59
そのくせ近所の幼馴染のフラウ=ボウをフルネームで呼ぶのはどういう事か

87 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/05(月) 17:00:17
家族、恋人、友人、でそれぞれ呼び方は変わるのですか?


88 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/05(月) 21:48:25
その場合は、親しみ具合が分かるのではなかろうか
上の例で言うと、ベンジャミンと呼ぶ父とベンと呼ぶ父では、
前者の方が厳しく遠い感じ、後者では親しみやすいが甘やかしている感じ
友人ではその友人との親密度。
恋人では相手の認め具合??

89 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/05(月) 21:50:03
そこにもうひとり、検便と呼ぶお調子者がいてほしい。

90 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/05(月) 23:23:59
パーマンのママは余所余所しい。
みつおさん、て何だよ!

91 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/09(金) 22:40:15
俺の小説のリンドエルって名前の登場人物、結構人気があったのにデスノのおかげで・・・(´・ω・`)

92 :薬叉丸 ◆H2TCSpqpqE :2007/02/22(木) 19:00:22
登場人物の名前つけ苦手なのです。。
すぽっん! と、はまった手応えがあるときと、そうでないときがありますです。
往々にして実在のモデルとなる人物を
小説の登場人物としてえがくとき、名前つけに苦しみますです。。

93 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 20:01:06
主要キャラの名前を決めるのは凄く苦手だ。
今回は、けっこう楽に決まったけど。

たいていイメージにあう漢字を何十か紙に書いて、
それを組みあわせて考える。

94 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 22:06:07
>90
昭和40年〜50年代前半だと子供に対して「さん」付けで呼ぶ
親って多かったみたい。
そのぐらいの時期に出てる児童書読むと当たり前のように子供に「さん」付けしてる
親が出てくる。


95 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/23(金) 01:03:29
>>28はありきたりというか手垢がつきまくっている感じがして物足りない。
日本人キャラの名前より外国人キャラの名前に苦労する。

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)