5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●●● 朝日新人文学賞に応募 4 ●●●

1 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 10:26:38
第18回朝日新人文学賞(作品募集)


応募規定

- 未発表の小説に限る(二〇〇五年十一月一日以降に発行された非商業誌に発表の作品は可)。
- 枚数は、四百字詰め原稿用紙百枚以上三百枚以内。ワープロ原稿の場合は、A4判の用紙に四十字×三十行を目安に印字すること。原稿用紙への印字は不可。四百字換算での原稿枚数、作品の梗概(四百字以内)、氏名・住所・電話番号・経歴を明記した別紙を添えること。
- 締め切りは、二〇〇六年十月末日(当日消印有効)
- 入選作発表「週刊朝日別冊・小説トリッパー」二〇〇七年夏季号
*途中経過は二〇〇七年春季号に掲載します。
- 正賞=記念品 副賞=百万円



2 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 10:29:53
このスレなくなってもだーれも気づかないようなので、
たてといたぞ。
締め切りすぎたら、とたんに誰も興味を示さない……。
この賞、そろそろ本格的に有望な新人を出さないと
危ないなぁ。


3 :生捨:2006/11/13(月) 17:59:09
連結する
(゚Д゚)
やあ

第十八回朝日新人文学賞その7ぐらい
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1163073130/l50

4 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 07:00:07
ありやと


5 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 12:47:20
皆様、次はどちらへ出しますの?

6 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 08:09:31
次は小説すばる

7 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 13:55:03
井村屋の「美味しさ満足!! ”好包(ハオパオ)ファミリー”キャンペーン」だな。

8 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 20:26:16
次こそは中に


9 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 10:20:24
あんまんは、粒アンでよろしく。
ごま油は入れるなよ。

10 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/19(日) 16:08:29
そろそろ読み終わって評価下された人もいるんだろうな(;゜Д゜)

11 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 10:16:13
ながいなー、発表まで。
気が長くないと作家にもなれんわな。

12 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 02:29:12
179 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 22:28:29
ありますよ。ってか、読んではい終わりじゃあ小学生でもできますし。
とりあえず、チェックシート渡されて、キャラクターは魅力的か、とか
最後まで読ませる何かはあるか、とか、斬新か、とかを5点評価して
いきます。

んで、最後に総合的にABCDEのランク付けして、(一応自分が持って
いるところでは)A、Bランクが一次通過。


これ下読みスレのコピペで、朝日はどうか知らないけど
こういう具体的な審査方法きくと
この中で自分がABランクに入れるわけがないとか思ってしまう…

13 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 13:01:16
確実に、下読みはもういくつか読み終わってるはずだよね。
いつ頃までに一時通過作品決めるんだろうね。

14 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 02:19:51
次は太宰治賞(12/11締切)、その次は文学界新人賞(12末締切)。
あ〜、忙しい。

15 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 09:08:18
えらいね〜。

16 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 17:11:00
18回に送った人、どんな系統の作品送ったの?

17 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 07:22:33
ここって、純文学風味OKのえんため系って感じ?
社会人のミナサンが読んでおもしろいと思えるもの、がとりやすいのかな?
オジサン系っていうの?
それってただの朝日の看板のイメージなのかな?
パスカルの恋、陽だまりのブラジリアン、、、、、
いまいち傾向がよくわかんない。。。。。

18 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 19:43:26
>17
パスカルは今の審査員になる前だよね? その頃とはカラー変えてそうな気がする。

ていうかパスカルこの間図書館で読んだけど超つまんない。
普通つまんないならつまんないなりに何か得るものあるのに
あんなにつまんなくて何の得にもならない本読んだの初めて。
(唯一得たものはその「初めて」のつまんなさ)

陽だまりは面白かった。
陽だまりの人、エンタメなら得意なのにみたいにグチってたから
前作のとき編集から純文風にしてみたら的なアドバイスでもあったのかなと密かに思ってたりする。

ま、傾向なんてあってないようなものだと思うけどね。
結局はジャンルがどうだって、次作を期待できなさそうだって、
その1作が斗出してればコイツが欲しい!って思うだろうし。

19 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 17:16:50
もらった!!!

20 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 19:52:53
あげない!!!

21 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 22:37:42
>>14
太宰出すのか
その時間で文學界のを作り込んだ方がよくねえ?

22 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 10:05:38
過疎化対策

23 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 12:42:47
来年は狙える。

24 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 04:15:37
太宰治賞、郵送しました!
これから文学界新人賞(100枚)書きます!
年末、さらに3月末。新人賞の締切が目白押し。
一年で一番忙しい季節ですね!


25 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 09:50:31
さて、今頃オレの原稿は
*ボツの箱
*第一次通過の箱
*まだ読まれてない箱
このうちのどこにいるのかな?
原稿に隠しカメラ仕掛けておけばよかったなぁ。
うっかりした。

26 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/03(日) 20:36:43
戯れに
スレッドageて そのあまり


27 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 07:09:08
なんか朝日に出した後、原稿書く気がしなーい。
早く一次発表になれば通過でも駄目でもまた
ガンバルゾーって気になるかもしれないけどなぁ。
年末は、浮世のあれこれが忙しくていかんな。

28 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 08:17:21
がんばるもん!!

29 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 08:18:09
がんばるもん!!

30 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/06(水) 15:28:39
誰もいないねぇ


31 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/06(水) 21:48:02
とりあえずホシュ


32 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 22:38:48
ちょ……
ココって、なんでこんなに地味なん?
同時期締切の他スレと比べたら悲しいよ

朝新編集の人はどう思うんでスか?


33 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/09(土) 01:28:57
心残りはただひとつ
ペンネーム変えればよかったよ

34 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 20:40:20
あげ

35 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 08:20:02
やっぱりぱーっと売れるような作家を一人出すことが
何よりも大事でしょ、この賞。
というわけでワタクシが受賞してぱーっとミナサマを潤しますわよ。
待っててね。


36 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 21:56:12
age

37 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 17:48:35
次のトリッパーもうすぐ出るね

38 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 03:47:51
>>27
自分も。朝日出した後何も書いてない…。
でもさ、結果が出る前に他に保険かけとかなきゃもう書けなくなりそうw
一次にも引っかからなかった場合考えると、ね。
他にも出してればそっちの結果出るまでまた書こうって思えるし。

ま、受賞するつもりだけどねw


39 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 09:06:30
>>38
君に賞をあげるから、頑張って書きなさい<天の声

40 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 03:03:54
クリスマス潰して書くからマジくれよな!笑

41 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 15:09:08
選考中

42 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/04(木) 09:23:56
今、皆さんの原稿を紙ヒこーキに折りたたんでいるところです。
一番遠くまで飛んだやつが、受賞です。


43 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/04(木) 22:18:29
A3に印字すりゃよかった

44 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/06(土) 18:31:41
来月中間発表?

45 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/07(日) 02:26:13
え、そうなの?早いな
一次通過者んとこに載ってたらどうしよ…

46 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/07(日) 16:16:29
途中経過は3月中旬発売の春季号ダロ


47 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/07(日) 21:48:15
最終候補者への連絡はいつ?

48 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/08(月) 00:36:20
雪が降ってる日に電話くるみたいだよ

49 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/08(月) 03:00:43
>>48
北海道&日本海側が断トツで有利だな

50 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/09(火) 10:51:22
じゃあ、暖冬だとまずいな。

51 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/09(火) 19:50:27
朝日に出した作品3ヶ月ぶりに読み返したら
やっべーーおもしろすぎる!
けど文章が稚拙すぎてあqwせdrftgyふじこlp

これ書き直して来年朝日じゃないどこかで大賞とる!w

52 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/12(金) 15:23:52
3月発売の号っちゅうことは、その号の原稿は遅くとも2月にはあがるよな。
っちゅうことは今月辺りには、1次通過かどうかハッキリしてんだろな。

53 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/12(金) 22:18:40
最終候補者への連絡は、中間発表の前か、後か?

54 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/13(土) 02:53:26
後じゃないの〜?
というかそうであってほしい。そんなにあっけなく決まると思いたくない(涙

もうきっと全応募作が一通り読まれたよね

55 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/13(土) 02:56:55
みんなで応募総数予想してみよう。

オレ423

56 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/15(月) 01:42:33
ねーねー2chなくなったら皆どこいくの?
発表一人で見るのって心細くない? 皆で分かち合いたいよー

57 :吾輩は名無しである:2007/01/15(月) 08:15:36
 「小説を語ろうや」へ、おいで。
「日々憤怒」または「Jiraux」で、到着できる。

58 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/15(月) 09:35:45
>>55
オレ786

59 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/15(月) 22:04:57
自分も2chに書き込んでおいて、変なことを言うようだが、小説というのは
一人で書くよりほかないと思う。いいときも、悪いときも、一人で引き受けなければ。
それができないやつは、小説には向いていないんだ。漱石を見よ、太宰を見よ、
優れた小説家はみな一人ぼっちだ。

60 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/16(火) 14:57:33
太宰は独りぼっちだから死んじゃったんだよー
書くときは一人でも苦悩を分かち合える友は必要さぁ〜。

>57
なんか自分にはコムズカシイとこのようだがとりあえずロムってみるお

61 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/16(火) 15:47:08
私は完全に一人でかれこれ4年位書いてるけど、最近きつい。
2年めで結果がでかけた(他ので最終までいった)けど、それ以降が・・
わけわかめ状態で、最近特に押しつぶされそう。
優れた小説家になんなくても才能なくても、今は喚きながらでも書きたいよー。
しんどいといえる友達がいたらイーナー。

62 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/16(火) 22:57:17
まあ、漱石も太宰も、友達には愚痴をこぼしていたけどね。
しかし、我々と違うのは、自分の作品に関して絶対的な自信を持っていたことだな。
自分の作品がわからないやつは、単にバカだと思っていた。それぐらいの気構えを
持てるかどうか。

63 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/17(水) 00:00:52
愚痴る友達、いないな・・自信も気構えもない。
今書いてるの上げたら、次の上げたら、でだらだら。
書くのはまだ好き、書こうと思うけど、読んだ本の話さえ2ちゃんでしか話せない。
回りは本読まないし、ましてや書かないも。
今書いてるの、精一杯で仕上げたら、何か対策とろう・・。
いろいろ自分が持たない気がする。

64 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/17(水) 16:02:22
この賞ってさ、選考委員変わった?
募集要項見ても載ってないけど・・・・
まあここは応募者と選考委員の相性が悪いんでないかい?と思ってたからねえ。
ここは純文学5誌のような特性が定まっておらず、そこでは目立たない作品が送られる場合が多い。
ところが阿部和重や斉藤美奈子がそんな作品を評価するわけはなく、高橋源一郎は正確な目利きとはいえない。
幅広いという点では重松清がいるけど・・・・・てな調子だったし。

阿部和重に評価してもらいたいと考える書き手は新潮に送るだろうしねえ・・・・

応募した人はどう思ってるのかな?

65 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/17(水) 21:55:48
どうとも思わない。誰が審査員だろうが、残るべきものは残るし、落ちるべきものは
落ちる。審査員が誰か、なんてことを気にする前に、自分の作品について考えるべきだよ。


66 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/17(水) 22:01:08
>>65
バカな答えだな・・・・唖然。
何にも考えていない奴が言いそうなことだ。
昨年受賞者なしだった理由も判らないんだろうな・・・・

67 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/17(水) 22:57:57
昨年受賞なしだったのは、たんに候補作のレベルが低かったからだ。
どこの新人賞であろうが、あんなものが受賞できるわけがない。
審査員の問題ではない。大学受験じゃないんだから、もっと高尚なことを考えたまえ。

68 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/17(水) 23:09:13
あんなものって、読んだわけでもないのにそーいう言い方ねーだろw

69 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 10:28:23
>>66
三点リーダーぐらい使えるようになれよ。

70 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 22:25:27
要するに、「傾向と対策」は無意味だということだ。
審査員がどうの、出版社のカラーがどうの、裏事情がどうの、
などと言い出すやつは、今から落選した場合の言い訳を考えているにすぎない。
自意識過剰なくせに、自分のことが何も見えていない。
そこから抜け出すのが、小説を書くことではないのか。

71 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 22:33:21
61と63は同一人物だろうが、大丈夫かい?
君はきっと、まともな人間なんだろう。少なくとも本を読んでいそうだから。
この手の板にいる連中は、本を読まないからね。 

72 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/19(金) 13:42:23
まーまーまーまー。
どっちの言うこともそこそこ間違ってないですよ。

審査員に対してそういう評価をするのもよーくわかるし、
客観的に意見しただけだよね。
傾向と対策を気にするなというのもごもっとも。
でも、あそこはこういう賞だよなぁとある程度の判断を
しておかないと、おじさんが歴史小説を文藝に送ってしまうことにも
なりかねないしね。

というわけで、そんなに真剣にぶつかるほどのことでもないと思うぞ?

73 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/19(金) 21:56:55
それで、結局、最終候補者への連絡はいつなんだ?

74 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/19(金) 22:21:28
>>1

75 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/19(金) 23:08:02
>>72
その昔、高橋和巳が第一回文藝賞に、枚数制限をはるかに越える大長編を
送りつけて(長編小説に枚数は関係ない、という自分のコメントを添えて)、
受賞してしまったということがある。
『非の器』だ。
たしかに今日ではありえない話だが、新人作家というのは、
それぐらいの野蛮さがないと駄目だと思う。
私が言いたいのは、自分の書きたいものを書け、ということ。






76 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/19(金) 23:09:38
『非の器』→『悲の器』でした。

77 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/20(土) 10:30:56
高橋和巳はコネがあったから、事前に交渉してOKを貰ってから応募した、
と書いてあるのをどこかで読んだような……。

78 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/22(月) 18:13:06
さっき見知らぬ電話番号から電話かかってきた

ふじこりながら出たらただの間違い電話だった
まぎらわしい(´・ω・`)

79 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/22(月) 19:00:17
ここは最終の連絡っていつ?

80 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 01:20:12
めぼしい作品が少なく、候補作も手直しが必要そうなら
(トリッパー上での発表時には手入れられないみたいだけど)
そろそろ連絡あってもおかしくなさそうじゃない?

81 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 14:28:08
期待したって結果が変わる訳じゃなし
っと自分に言い聞かせる、客観的に自分の見れねーし

82 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 21:36:02
早い場合は、2月中旬ぐらい。
遅い場合は、中間発表3/15の直後。
という可能性が考えられが…


83 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 15:09:47
ふーがんがろ

84 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/25(木) 03:36:40
朝日ってコレで大賞取る以外に新人をデビューさせることってあるの?
大賞あげるほどじゃないけど…って人はただ切り捨て?

85 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/25(木) 13:58:08
朝日からデビューできてもなぁ……、と思いつつ期待している自分がいる。
なんでもいいからとにかくデビューしてぇよなぁ、いやマジで。

86 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/25(木) 15:14:57
>>85今回はオレがもらうよ!



87 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/25(木) 22:47:47
2chを徘徊している人間は、いつまでたってもデビューできないような気がする。


88 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/26(金) 00:18:56
>>87
要はひとつの作品において自分の選んだ言葉の結果だから
何してようがカンケーない。
自分に置き換えて、じゃないよ。

89 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/27(土) 21:46:41
最終候補者への連絡は、中間発表後との説があるが、本当だろうか。

90 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/27(土) 22:46:38
受賞はKさん。当たってたらなんかちょうだいな。

91 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/28(日) 19:11:48
タイトルはKで始まりますがKさんではありませんよ私。

92 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/31(水) 02:53:51
もう明日から2月だよーーー

新たな小説家がもうすぐ生まれようとしているんだなぁ…。
自分と同じ土俵に立ってた人の中から
良くも悪くも人生がガラリとかわっちゃう人が出るんだなぁ…!
(万が一に出来レースも在り得るかもしれんけど)

93 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/01(木) 00:19:42
自信ねぇなぁ。
110枚くらいの短編を送ったんだけど、
それくらいで受賞した人って過去にいるのかな?
いねぇよなぁ。

94 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/01(木) 04:03:12
作品には自信アリアリなんだけど
作家のインタヴューなんかを読んでると
言ってることが立派で自分だったらこんなこと言えない&そこまで考えてない…
そんな自分が書くものなんてしょせんオナニーなんだと自信喪失。

95 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/01(木) 22:17:36
それにしてもトリッパーって、変な雑誌だな。
編集部の人たちは、文学に対して何の興味もないんじゃないか。
左遷組ばかりでくさっているのかね。

96 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/02(金) 03:16:49
自虐的かつ自演度濃厚で面白いスレだな。

アサヒ
文学

いまどきこの組み合わせだけでダメダメジャン。

97 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/02(金) 19:42:19
>>94
立派なことを言っている作家とは誰だい?
最近では、そういう人は少ないような気がするが。



98 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/02(金) 22:16:56
>>96
ストーリーテラーなんだから
自分との対話であり自演とは違うだろおがあー

99 :高橋源一郎誅伐評議会一番隊隊長・銀壱 ◆cqhsAMLQIg :2007/02/02(金) 22:35:10
>>98
>自分との対話であり自演とは違うだろおがあー

アンタの言いたいことはよく解るよ。
己のボケに対して最高の突っ込みができるのは自分自身に他ならない。
コノ文学賞、審査員は誰だ?

100 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/02(金) 22:46:06
>>99
自分で調べなさい。

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)