5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【生活困窮】プロ作家の為のスレ6【情緒不安定】

1 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 23:59:25
ここは売れないプロ作家が愚痴を吐き出すスレです。
印税への不満、重版がかからない、担当を替えて欲しい等、色々ありますが、
皆さん、まったりやりましょう。

☆守ってもらえるとちょっとだけ幸せになれるお約束
・基本sage進行でいきましょう。
・困った子は生温かくスルーしましょう。

前スレ
【生活困窮】プロ作家の為のスレ5【情緒不安定】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1159632590/


2 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 00:01:29
ちんこ2!

3 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 00:04:52
服役囚や、入院患者や、死刑囚や、亡命者や、犯罪者や、引きこもりや、
ホームレス以下の人間が集まるといふ有名なスレはここですか?

4 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 00:06:03
「他人の不幸は蜜の味」ってスレはここですか?

5 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 00:06:59
殺人犯に、服役囚、引きこもりに、ホームレス。
そんな、社会の最低辺の阿呆達だけが、なる事ができるこの世でただ一つの職業、それが作家。ですな?

6 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 00:51:43
1おつ。
明日は締め切りだーい うっはっは
(脳から変な麻薬でてるから頑張れるとおも)

7 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 01:12:21
服役囚や、入院患者や、死刑囚や、亡命者や、犯罪者や、引きこもりや、
ホームレス以下の人間が集まるといふ有名なスレはここですか?


8 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 01:20:28
>>7
作家になりたかったら、そんなことしてないでドストエフスキーの一冊でも嫁。

9 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 01:53:47
>7
正直、お前が羨ましい。
こんなくだらん書き込みで、毎日楽しく暮らせて行けるのだから。

10 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 02:00:40
触るなよ
えんがちょ

11 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 02:14:55
>>10
来んな
死ね

12 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 14:42:20
>>11
お前こそ氏ね、アスペルガー

13 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 21:21:07
(^^)こっちにも来ちゃいました♪

14 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 21:21:48
(^^)こっちにも来ちゃいました♪

15 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 11:50:23
(;へ;)昨日は楽しくなかった

16 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 23:02:55
あ〜あ、こんな時間か。
朝からやってるのになかなかこの章を脱出できん。

17 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 23:54:41
(^^)がんばれ♪

18 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 00:36:48
痔が再発しました

19 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 01:22:02
お前……ケツの穴を再開発したのか

20 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 04:19:08
前スレ、落ちたな…
これは何かの予兆?

21 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 04:28:51
980以上のレスがあって、しばらく書き込みがないと落ちるんだよ

22 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 05:04:43
んなことは初心者でもなきゃ知ってるのにマジレスしないで

23 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 06:11:41
このスレからプロ作家が消えてからもうどれぐらいが経つのだろう。

24 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 15:18:29
いるよ


25 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 15:20:49


26 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 15:23:57

一月はもうこのスレにこないか、IDのでる別の板に移るのが一番。
別にこの板じゃなくてもいいわけだから。

27 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 15:53:55
いないでしょ。ミクシーいくでしょ。

28 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 17:15:21
ミクシィ


29 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 18:07:35
ミクスィ

30 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 18:17:09
いるってばさ。
一人で黙々と長編書いてると投入する話題がない。

31 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 18:22:30
仕方ないので挿入しときます。

32 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 22:42:08
(*^^*)きゃっ♪

33 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 23:00:29
>>32
今日は楽しいことあったか?

34 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 23:04:24
(;_;)
今日は楽しかった。でも人生辛い


35 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 23:21:59
>>34
互いに頑張ろう
明日明後日はデパートや映画でも行って羽を伸ばしてくるといいよ お休み

36 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 21:23:02
(^^)ありがと♪ デパート行ってみる

37 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 21:24:52
もう今夜は遅いよ
また明日にしたら?

38 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 21:27:07
冬服の新作とか沢山見てくるといーよw
そいじゃお休み。

39 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 22:33:21
今すごい自演を見た

40 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 00:33:11
>>39
自演に驚く自演乙

41 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 00:46:02
全部園児だ

42 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 06:13:21
忘年会の案内とか来ましたか?

43 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 11:06:47
来たよ

44 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 11:54:32
死にたい

45 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 12:52:11
奇遇だな、俺もだ


46 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 13:41:12
痩せたい

47 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 13:49:58
食べたい

48 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 14:36:55
食い過ぎて苦しい

49 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 16:32:29


50 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 00:00:56
(^^)痩せたい

51 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 00:13:06
食うに困れば自然と痩せる

52 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 00:27:39
そして死ぬ

53 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 01:26:12
ここ一週間、全く書けてない…orz

54 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 04:25:15
ということはプロ作家なんてニート並みの生活レベルなんですね?

55 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 05:20:32
考えればわかるじゃん。
500円の文庫が初版一万部で印税はたった50万だよ。
年に4冊出しても200万。
増刷分がプラス20万くらいはあるけどさ、普通にバイトしたほうが稼げる。
これがプロの世界の現実。

56 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 09:11:57
ところで、プロで妻子持ちの人ここにいる?
もしよければ、既婚者の話を聞きたい。
具体的には
・だいたいの年収
・(自分と妻子の)生活のリズム
・執筆に関して良いこと悪いこと
・その他、特筆に上げられること

m(_ _)m

57 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 09:22:16
後学のためにお聞きしたいのですが、
バイトと兼業でもいいからプロ作家になれるまでに、
どれくらいの時間がかかりましたか?

58 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 09:32:09
>>57
それは人によって幅がありすぎて参考にならんだろ

59 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 11:38:55
>>56
子はないけど。
年収、今年は1300万〜1500万ぐらい(困窮してなくてごめんよ)。
会社員の相方と同じ時間に起きて、見送ってから仕事して、帰宅してきたら仕事やめて一緒に寝てる。
執筆に関してはいいことだらけ。結婚はデビュー直後。
食えない時代は生活させてもらえたし、食えるようになってからも、
常に心が愛に満たされて平穏。家事はこっちの仕事ってことになってるけど、
締め切り前でへろへろのときは、手伝ってもらいまくり。
悪いことといえば、子供は作れないな、ってことぐらい。
子供ができて、今のようには書けなくなったら金銭的にも自分のためにも困る。
エゴイスティックな話だけど、小説を書かなければ精神の均衡を保てなくて、
生きていけない人種(=つまり永遠の中二病)っているでしょう。
このスレにもたくさんお仲間はいると思うけど、自分はまさしくそれなので、
いくら貯金があったとしても、仕事に影響があるのでは、と恐れてしまう限り、子供は作れない。
著作が子供みたいなもんだから、と親には説明してるけど、理解されるのは難しい。

>>57
大学出た年に初投稿。
選考を待ってる間はバイトしてて、それでデビューできた。
実質、一年にちょい欠けるぐらい。その後は数年、売れなくて苦労したけど。

60 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 14:18:51
今の時代、子供は親の面倒なんて見やしないんだから、金だけあれば子供なんて要らないよ

61 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 15:23:46
素晴らしい!

62 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 16:16:38
>>59
ありがとう。物凄く参考になった。
俺の場合そんなに稼げないだろうけど、勇気づけられた。
また機会があったときはよろしく。
m(_ _)m

63 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 16:28:03
他のやつらは>>59を見ならうべし。

64 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 17:04:57
一作10万部ぐらい出る既婚者か

65 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 17:08:10
子供のいない小説家って多いけど、なんかもったいない気がするなあ。
物書き遺伝子を残そうって気にはならない?



66 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 17:18:55
物書きになるのに特別な遺伝子なんて必要ないよ

67 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 20:43:37
子供できたら執筆の幅が広がるんじゃない?
それだけ年収あったらシッターをフル活用すればいい。
育児で人間、成長するよ。

68 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 21:13:54
>>67
作家は収入が安定しないからな。
前年度一千万、今年百万なんてこともざらにあるから。

69 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 22:28:01
>>68
そこが辛いとこだ。
前年年収ベースで税金取られるからな〜。
自分は今年ホント、泣いてます。


70 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 23:01:26
ちゃんと家事までこなしてるってのが凄いな。俺には無理だ。
というか、結婚するのが無理そうだ・・・。


71 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 00:37:28
59は女性だろ?

72 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 03:41:33
話変えちゃうけど、誰か持ち込みでデビューした人はいない?またはデビューした人を知ってるとか。
持ち込みデビュー関係の情報求む。
ついでにアドバイスも貰えたら嬉しい。

73 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 04:04:42
59は伊藤たかみだろ。

74 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 04:26:49
結婚はデビュー直後って書いてるから違うかも。。

75 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 04:35:49
>>73
ワロタww

76 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 04:44:11
>>73
勤め人の相方というのが違うと思う。

77 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 04:57:08
>>72
持ち込みデビューは島田雅彦が有名かな。
確か、編集部に持ち込んで、彼の話が面白かったから、作品を読む気になったんだったと思う。
まあ、例外中の例外だけど。

78 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 05:35:09
姫野カオルコさんも持ち込みでデビューしたと経歴に書いてあるよ。
その場で採用されたとか。

79 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 17:01:21
京極夏彦も持ち込みだったような

80 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 22:10:34
持ち込みは昔の話でしょ。
今の編集に、持ち込み読んでる時間はない。

81 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 22:12:52
漫画を描いている友人はいつも持ち込んでる。
で、編集者に意見を聞いてる。贅沢だな。

82 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 22:15:58
漫画やイラストは良いよな。対応してもらえて。

83 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 22:17:00
今のわかい編集はやる気がない


84 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 22:20:13
やる気がないんじゃなくて、時間がないんだよ。

85 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 22:23:51
時間もヤル気もないと思うよ。

86 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 22:32:18
よく考えてみろよ、普通素人のどうしようもない作品を読みたいって思うか?
そんな時間があるなら、プロの作家に原稿をお願いしに行ったほうが、よっぽどいいだろうな。

87 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 23:00:07
出版業界ってもうかってんの?
すごく心配

88 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 23:16:05
どういう出版社が儲かるかがこの写真で分かる。
一番儲かるのはやっぱり自己啓発ってことだな。
ttp://media.excite.co.jp/book/news/topics/060/p06.html

89 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 01:16:21
>>77-79
教えて頂きありがとうございました。
作品を推敲して納得できるようになったら、一度持ち込んでみたいと思います。
m(_ _)m

90 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 02:28:15
大手はほとんど相手にしてくれないと思うが。

91 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 02:42:37
最終章がうまく書けない。
今日はもうあきらめて寝るかと思って来てみたら
なんとも初々しい書き込み。
自分も初心に戻ってもう少しがんばるよ。






92 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 04:24:49
>>90
確か集英社のスーパーダッシュ文庫は持ち込み歓迎だったような?

93 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 17:26:25
(^^)

94 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 19:05:43
夏〆切りで担当に渡した原稿、どうなるのかいつ出るのか連絡もないんだけど。
せめて読み終わって赤入れてくれてますように。
担当に意見出来る程の地位もないのでなんともしがたい。
来年は同人で荒稼ぎしながら創作しようと心に決めた。

95 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 19:55:13
>>92
去年までだね。
人が来すぎで、今年はイベント限定とかだよ。


同人で荒稼ぎなんてできるのか、とふと疑問に思ったのだ……。

96 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 20:01:19
ゲームだろ?>荒稼ぎ

97 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 21:56:57
なんか、ここに書き込んでくる人でときどき
「前に担当に渡した原稿を全然読んでくれない」とか
書いてる人がいるけど、
本当にプロなの?
単にエージェントに原稿渡してるアマチュアの人でしょう?
たぶん、そういうことしてもデビューできる可能性はほとんどないと思うよ。
ちゃんとどこかの賞に応募して一次選考からスタートしたほうがいいんじゃないかな。


98 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/05(火) 00:09:05
賞は取っても一線には行けない塩漬け組がいるのを忘れちゃいけませんって。
売れ線の人の面倒みるのに手一杯で、二番手以降の原稿読むのは後回しって目にあったことなし? なら幸せな人だ。

99 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/05(火) 01:06:24
俺も二作目を出してもらうまでが長かった。
半年以上待たされて、このまま永遠に出版されないんじゃないかと思ったよ。
だったら他社に持ち込みます、なんて言えるような立場じゃないし。

100 :閻翁鸚哥丸欝男:2006/12/05(火) 01:33:37
 /\___/ヽ   
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(百),   、(百)、.:| 100ゲト
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| 
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|  
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\



101 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/05(火) 09:04:23
締め切りを破って破って遂に担当に「もう書き終わったら連絡して」と見放されました。

102 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 00:02:40
新刊の売れゆきがイマイチだ……
出したものを気にしても始まんないから
次頑張るしかないんだけどね……
胃がいててて

103 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 06:16:40
>>102
正確な部数なんて怖くて聞けない。
調べられるサイトってあるんですか?
担当者の言葉って、どんな含みがあるのかいまいちわからないし(気を遣ってる?)


104 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 08:34:14
>103
にっぱんとかきのくにやのランキングを貼ってくれる
親切な人がいる(ラノベスレの話ね)
あれは会員登録すると見れるんだろうか?
検索しても出てこないんだよね

何よりも本屋に行ったら自分の本が山積みで
残ってますよダンナ orz


105 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 08:51:38
山積みで仕入れて貰えるだけいいじゃないか

106 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 16:39:50
>>104
そこで「通りすがりの作者です。サインしますからペン貸してください」と言ってみるテスト。

…返本できなくなるからかえって迷惑という罠。

107 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 16:59:33
俺なんか平積みされたこと無いぞ

108 :104:2006/12/07(木) 18:28:08
>>107
当方ラノベ作家です、ダンナ方
ラノベはどんなものでも、(大きい書店なら)新刊はまず平積みになる
一ヵ月後には返本されて書店から姿を消すけどな (w

109 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 13:39:33
>>106
地元の本屋に一冊しかおいてなくてさあ、サインしますなんて言えなかった。

110 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 14:44:58
自分の本をこっそり平積みにしたことはありませんか?


111 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 17:48:47
>>110
平積みにするほど置いてなかった場合は???
自宅から持ってくるの???

112 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 17:55:23
>>111
下で平積まってる本の上に、こっそり1冊乗せる

113 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 19:32:20
一階の文庫フロアでそれやって、
へへへ……と思いつつ地下で漫画一周見て回って、
戻ってきたらがっちり元の場所に戻されていた私が通りますよ。

114 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 20:31:49
>>112
自分のにやられてるのを発見したことある。
もっと売れてそうな人を狙ってやってほしい。


115 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 21:08:35
すいません質問しても良いですか? 訊きたいことが三つあるんですが……。
1、写経しようと思っているんですが、何かお薦めの小説ってありますか? 当方ラノベ作家志望です。
2、もしプロになれたとして、読書したり映画をみたりして勉強する時間は十分に取れますか?
3、デビューするのは早い方と遅い方、どちらが良いんでしょうか?

気が向きましたらお願いします。

116 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 21:56:39
写経って、まさか小説をそのまま書き取るってことか?



本当の写経した方がマシ

117 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 22:29:42
1、源氏物語(印刷機・コピー機が無い時代は全部書き写し)
2、売れなければ、時間は十分に取れるよ
3、売れれば、どちらでも良い

これくらいでよければ、いつでも答えますよ ^^

118 :115:2006/12/09(土) 00:10:44
はあ、なるほど。
どうもありがとうございます。

119 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/09(土) 00:12:40
どれも人によるとしか言いようがない。
この商売は個人差が激しすぎるので他人は参考になりません。

答えられるのは2くらいですが、
少なくとも自分は映画は二年以上見てません。
読書量も学生時代の十分の一以下になりました。

でも中にはバリバリ本を書きながら、
何百冊も本を読んで映画も見てるという人もいます。

自分の能力は自分で判断してください。

120 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2006/12/09(土) 03:18:50
>>107
 なぜかどこでも平積みされる。謎だ。
 取り扱い店舗が少ないからか?


121 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/09(土) 03:37:19
スルー推奨

122 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 17:57:01
NHKスペシャル 「ワーキングプア2」

12月10日(日) 21:15〜22:29 NHK総合
努力すれば抜け出せますか?
“働く貧困層”女性たちの叫び▽睡眠4時間・母の涙▽80歳で空き缶拾い▽中国人と賃金競争

まじめに働いても努力が報われず、生活保護水準以下の暮らしを強いられている"ワーキング・プア"の問題を考える第2弾。
7月の第1弾放送を受けてNHKに寄せられた視聴者の声を基に、その実態をさらに取材する。この10年の雇用環境の変化で、
特に女性が大きな影響を受けた。雇用が回復した今でも「正社員」の門は依然として狭い。派遣社員やパート従業員として職
を掛け持ちしても、生活するにはぎりぎりの給料しか得られない女性が急増している。一方、中小零細企業の経営者からは
景気回復など実感できないという声が多数寄せられた。海外との激しい価格競争の渦に巻き込まれ、廃業に追い込まれる会
社が続出し、地域全体が経済的地盤沈下に陥る所も出てきている。
http://www.nhk.or.jp/special/onair/061210.html

123 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 20:47:25
ところでみんな、受賞第一作何ヵ月後に出してもらえた?
おれは四ヶ月後(既に受賞時に第一作書き上げていた)といわれたにも拘わらず、十一ヵ月後だったぞ!!

124 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 20:51:23
>>123
単行本、それとも雑誌掲載?

125 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 21:06:58
コネデビューだったので受賞なんてしてない

126 :123:2006/12/11(月) 12:35:04
単行本です。

127 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 16:48:26
そんなもんじゃないか?
特に遅いとは思わんが。

128 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 16:49:45
すまんあげてしまった。

129 :幼女たんを攫いてぇ:2006/12/11(月) 17:41:04
ひでぇ文章だなおめぇらそれでも作家かwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
どうせ三流ラノベエンタメだろうがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwおめぇらには文学は出来ねぇよwwwwwwwwwwwww文学、文学よぉwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

130 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 18:01:19
2ちゃん用の脳みそに切り替わってるだけだから、心配するな。
部下の前では威張り腐ってても、孫の前だとだらしのないのがいくらでもいるだろ。
あれとおなじだ。

まじめに書くときはちゃんとした文章書いてる。

131 :幼女たんを攫いてぇ:2006/12/11(月) 18:09:18
出来ねぇ出来ねぇってwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwそもそも2chって何だ?ただの匿名掲示板じゃねぇかwwwwwwwwwwwwwwwwwww
地金がでるぜ地金がよぉwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

132 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 18:19:38
>>123
すげえな。

最終に残ってから即書き始めた、自称受賞第一作 → あっさり没
他賞落ちのストック → 返事なし
別のプロット → 駄目出しの嵐で一からやり直し

そうこうしているうちに、受賞一年後に二作目を出すのはちょっと怪しくなるつつある今日この頃。
次の受賞者が出てくる前には……と思っているんですが。

4ヶ月目に二作目ができてて、11ヶ月で刊行とか、賞取った版元と、違う版元からほとんど同時に二作目と、三作目出しちゃう人とかほんと、すげーです。尊敬しちまいます。

133 :123:2006/12/11(月) 20:14:15
そんなに凄くないです。
おれも他の賞ボロボロ落ちたけど、この賞とは何故か相性よかったみたい。
それと受賞第一作はすぐ出してくれるところと、いちいち難癖つける版元がいると聞いてます。
ちなみにおれは、すぐ出してくれる版元でした!

134 :123:2006/12/11(月) 20:18:37
済みません。
四ヶ月という約束を、十一ヶ月に延ばされたなんてグチったのに。
すぐ出してくれる版元だなんて書いて。矛盾してますね。
ワナビの人に「おめえなんか小説家やる資格ねえ!」と言われそうですね。

135 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 23:41:21
おめえなんか小説家やる資格は……
資格なんか……
うっ……
うわあああああん

136 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 17:07:08
泣くな。愚痴スレであって
泣きスレではないのだから、と言いながら

グスッ。

137 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 19:54:03
つか、泣くどころか、もう笑うしかないや。
あははははっ。

138 :132:2006/12/12(火) 21:12:19
二作目を、次の受賞者が出る前に・・・
というのはあくまで希望的な観測なんですが、
二年ぐらいかかる人もけっこういますよね。
やはり、没の嵐なのでしょうか?


139 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 22:07:58
人によるとしか答えようがない

140 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 23:40:40
受賞後、燃え尽き症候群で書けなくなった。
でも受賞作が文庫化されてそこそこ売れたら俄然やる気になった。
で、受賞後第1作をようやく出し、他の出版社からも声がかかるようになった。
ようやくプロになった気がするよ。
デビューするのと、プロしてやっていくっていうのは全然違うんだね。



141 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 01:47:06

前スレで締め切り地獄の時にここの
皆様に誕生日を祝ってもらった者です。
あの時はほんとうにありがとう。
ここ数年で一番多くの人におめでとうを
言ってもらいました(寂しいことですが)。
年明け無事に新刊出るし(また売れないでしょうが)、
お礼が遅くなりましたがささやかにうれしかったです。
年末進行で皆様も大変な時期だったのにおめでとう
をありがとう。

142 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 02:48:37
貴方と同じ頃に締め切り地獄を味わっていた者だが…



今も地獄の真っ只中にいます…orz

143 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 03:02:48
地獄にいるだけいいじゃないかこのやろう
と言ってみる

144 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 07:52:53
地獄にも行けない俺って…

145 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 14:16:46
イッペン、シ…

146 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 03:31:38
落ち着け

147 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 19:20:31
   ∧__,,∧   旦旦旦旦旦旦旦旦  
   ( ´・ω・)   旦旦旦旦旦旦旦旦
.   /ヽ○==○旦旦旦旦旦旦旦旦  お茶大量にどぞ
  /  ||_ | 旦旦旦旦旦旦旦旦
  し' ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_))


148 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 22:29:37
ETVに某エージェントが出演しておりますな

149 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/16(土) 00:00:01
新刊売れ行き悪っ
モチベーション下がりまくり
147さんのお茶いただいてがんがります
つ旦 アリアト


150 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 03:03:52
また初版部数が下がったよ……

151 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 06:17:09
く、くらい……くらすぎる……。
みんな、元気出そうぜ

152 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 07:47:42
やっぱ、年末だからな。
新年になったら気分も変わるさ。

153 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 09:22:53
自転車操業でクリスマス気分がまったく味わえない
このままでは大晦日や正月も・・・
うぅ・・(つ_ :)

154 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 10:48:49
>>147
いただいてます。
旦  ー●●●ー

さあ、書くか。

>>153
今年は廃止になったみたいですよ。
知らなかった?

155 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 23:55:28
>>154
何が廃止になったの?

156 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 01:18:39
クリスマス。
知らなかった?

157 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 02:49:11
年賀状も廃止にして欲しいと毎年思うこの時期

158 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 22:32:40
もう廃止されてんじゃん?
2、3年前から年賀状が来ないなーと
思ってたんだけど、最近、
年賀状が廃止されたって2ちゃんで見て納得したからさ。

159 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 12:42:49
売れ行き止まった。

160 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 12:52:27
止まる前は売れてたんだからいいじゃねぇか

161 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 13:29:44
そーだよね。
そんな売れてたわけじゃないけど。
次がんがる。

162 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 00:03:18
しかし、うちの担当ってどうしてああも嘘つきなんだろう…

163 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 02:18:38
サラリーマンだからじゃないかね。
ってか、嘘とかごまかしとかでむかつきまくり。
だけど、サラリーマン時代の自分だったら
もしかして担当と同じように二枚舌を使うかもなって思った。
だからあきらめの境地ですがな。


164 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 09:13:11
担当はウソつくべし、っていうマニュアルが
どっかに存在するような気がする。

165 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 10:09:22
とりあえず調子いいこと言っとくのはデフォ

166 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 14:45:09
しかし担当の嘘は、時として思いやりなんじゃないかと
(本当のこと言ったらモチベーション下がるもんな)

167 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 15:42:00
>>166
って思うと、つらいんで信じることにしてます。

168 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 17:00:19
担当には素でモチベーション下げられっぱなしなのですが

169 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 16:49:35
しょうがないよ、そうするのが仕事なんだろ

なんのためにかは、さっぱりわからんが。
たぶん困難を与えて強く生きてけるようにしてくれてんだろ。

170 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 22:41:34
担当はサラリーマンだから分からないかもしれないけど
下手に嘘をつかれると創作側の感性に傷がつくのでやめて欲しいですよ
傷付いた状態で創作しても良いものなんて出来やしない
作家という人材は、洞察力があって、感受性が強くて、過敏なんだという事を
出版社のほうで担当の教育をきちんとやって欲しいですよね

171 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 22:49:54
んな不気味な教育受けた編集なんかと
付き合いたくないわw

172 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 23:06:56
>作家という人材は、洞察力があって、感受性が強くて、過敏なんだという事を
出版社のほうで担当の教育をきちんとやって欲しいですよね

いや、そんな教育はいいから、一般社会人としての常識を教えておいて欲しい。
約束は守る、守れなかったら連絡を入れる。
どんなに売れていない作家であろうと、人間として扱う。
最低、このぐらいは教えておいて欲しい。


173 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/25(月) 02:00:46
トヨタの下請けよりはまし、って思えばどんな困難でも乗り越えられるよ。
きっと、たぶん・・・。

174 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/25(月) 08:24:31
下請けの悲哀って考えれば納得ではあるんだけど。

創作者って立場を意識すると出版社の方が下請けだろ!!
と聞こえないとこで言いたくなる。

175 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/25(月) 16:03:54
大声で聞こえるように言えよ。
俺のかわりに。



176 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/25(月) 17:17:10
20代で年収1000円超えるような大手のほうが、
作家=下請け感覚が強い気がする。
もちろん、売れっ子には、はしたないほどにちやほやするが。

177 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/25(月) 17:25:09
>>176
×年収1000円
○年収1000万円

1000万円なんて夢のまた夢なもんで、つい、間違えたw

178 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/25(月) 18:47:38
本日はクリスマス
生クリームいっぱいのデコレーションケーキを持って出版社へ行き
「日頃のご愛顧をどうも♪」と、担当に笑顔で挨拶をしてからケーキを担当の顔にぶつける
それが叶うなら、あたくしは手作りのケーキを持って行くよ

179 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 15:46:03
>>176
アニメ放映中ないし放送開始目前の売れっ子であろうと、
編集側が何かミスをやらかすと謝罪ではなく切り捨て御免で作家を追い出す困った出版社もあるよ。
異様なほどプライドが高い連中の集まりで、ミスを認めたくないがための逆ギレ。
しかも怪文書を回すのが大好き。
20代で年収1000万円を稼いでた作家が、それで何人も消えてくハメになってる。
敢えて何処とは言わないが、わかる人にはわかるのが困りもの。
まあ、大手で1000万円を稼げる作家といっても、他では使えないという悲しい証明だな。

180 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 16:12:58
>>179

自分、売れっ子じゃないもんだから、
なんだかんだ愚痴りながらも、今の出版社にしがみついている。
でも、売れっ子なら、他の出版社から声がかかったりしないの?

181 :179:2006/12/26(火) 16:41:02
>>179
俺がその出版社で書いてた頃は初版5万部で自分でも売れっ子だと勘違いしてたけど、
他社から声がかかったことは一度もなかったなあ。
今思えば、部数は多くても他社には欲しくない作家だったわけだな。
一度経理ミスで印税額が定価部分で間違ってて、それを指摘して不足分を振り込んでもらおうとしたら
それで逆ギレされてそのまま出版停止にされて書店から本が消えちまったよ。
それで他社に移ったものの思ったより売れず、初版1万2千部を最後に業界からあぽーんされました。
まあ、こんなこと書くと誰か特定されそうだが、久々にネット散策してたら後輩が似たようなトラブル食らってて、
それを見たら何か書き込みたくなったわけだ。
しがみつこうにも、しがみつけなかった哀れな作家の愚痴と思って流してくれ。

182 :179:2006/12/26(火) 16:42:14
あ、おバカ。自分レスしちまった。
181の矢印は>>180ね。orz

183 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 16:52:27
お疲れなのですね

184 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 16:53:18
>>181
切ねえ話だ…
が、もう、書き込むのよした方がよくねえか
間違っても「愚痴るな」ってわけじゃない
2chで吐露することはない。今後のためにもな
思いはみんなに伝わった。腹の底から同情した
ちょっと早いけど、よいお年を



185 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 17:40:37
ちょっとむかつくことがあったので担当に抗議しようと思ってたけど
逆ギレされたら恐いのでやめておきます

186 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 20:13:37
実際のところ担当に抗議する一番のやりかたは、
もっと大物(大物作家とか会社の役員とか)を通すことだったりする。
切ない。

187 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 21:01:03
「担当と何かあったら遠慮なく私に言ってください」
と編集長が言ってくれるのだけど、
これって、真に受けたらヤバイですか?

188 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 21:14:28
便乗。
「担当に言いにくいことがあったらなんでも言って」と
前担当さんが言ってくれるのだけど、
これって、真に受けたらヤバイですか?

189 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 21:17:31
a

190 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 21:26:53
うん、思いっきりヤバイ

内緒話ができないじゃない!
sageにして

191 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 22:22:55
自分、このごろ選考も通るようになってきて
デビュできるようがんばろうと思っていたのですが
このスレ読んで怖くなりました・・・
いったいどこに送ったらいいのでしょう?
KやSやDとかの大手出版社はみんなこんなに怖いトコなのでしょうか?;

192 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 23:02:02
同じ会社でも編集者はクズから神までいる。
相性の問題もある。
数字が出せず社交性のない人間が冷や飯を食うのは
どこも同じ。

そのへんは運だからあきらめて頑張れ。

193 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 23:06:42
そうそう、会社単位でどこがいい悪いとか言えないよ
そりゃ会社ごとの体質もあるにはあるけど
結局は担当個人の当たり外れ

ルーレットチャンス!

194 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 23:06:44
小説を書く人材なんて、いくらでも湧いて出てくるから
大手出版社は、担当の言う事を信じて使い捨て放題ですよ
良い設定があると、他の作家にも書かせて一番良いのを本にしたりして
設定を考え出した作家が潰れてしまったケースもあります

195 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 23:24:55
>>179
あぼーんされたということは、今では元作家ということになるのでしょうか。
もしそうだったら、大変お気の毒です。
アニメ化と聞けば、ライトノベルをはじめに連想しますが、
世間に名の通った出版社でも、酷い所があるのですね。
Dは小説もアニメも球数は多いですが、あまり悪い噂を聞かないので、
比較的良心的な会社であると、自分は信じたいです。
Sはアニメ化そのものが少ないので、これは除外します。
Fは編集の不手際でS氏と揉めた話を聞いておりますので、
ここが一番怪しいかなあと感じています。


196 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 23:34:44
詮索はやめようぜ

197 :191:2006/12/26(火) 23:45:30
そうなんですね……編集さんも人間だってことですね
とりあえずデビューできるようがむばります
心配するのはその後で。

198 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/27(水) 06:11:57
突然でスミマセンが、年始のパーティの案内が来たんですが、
そういうのって皆さん行きます? わたしは正直気が進まないです。遠いし……。
でも、作家に社交性が必要とか言われると、少し気になります。
初めてだし、行った方が良いんでしょうか?
他に社交性をアピールする機会なんてありそうもないですしw

199 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/27(水) 06:48:15
アピールするほどの社交性は別にいらん。
担当とちゃんと上手くやってて、
他の作家との情報交換が必要ないなら
別に行かなくてもいいんじゃねーの?

200 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/27(水) 07:26:16
>>195
たぶん俺の知っているD社だとしたら、気をつけとけ。
物を作る際にこだわりがあるタイプや、変に向上心があったりするとやっていけない。
執筆は作業であり、作品は商品、そして小説は仕事でしかない、というスタンスでいかないとここでは確実に人間がダメになる。
割り切りができるまでマジで苦労するから。

201 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/27(水) 11:42:37
>>195
話にまったく具体性がなくて、どこに気をつければいいのかわからん。
自分はDで仕事してるけど、別に普通だよ。

普通にこだわりたいところはそれを通すし、普通に担当も「そこはこだわっていきましょう」と通すし、
100%を出したつもりでも150%出すように尻を叩かれて、結果200%の自分を作品に叩き込めるし、
すごく満足な状態で仕事してるよ。

>>195さんのこだわりが、独りよがりでこだわる必要のない部分なら
当然そんなの捨てさせられるんじゃない?
向上心が本当に変な方向のものなら、それももちろん「やめれ」と頭打たれるだろうし。
たとえば、純文みたいなラノベ書きたい、俺のラノベはただのラノベじゃねえ、みたいな。

執筆は作業、作品は商品、小説は仕事……ってののどこが悪いのか分からないような自分だから、
まったく疑問を持たずに気持ちよく仕事できてるのかもしれないけどw
自分は自分の作品を商品として売ることができて、
それで仕事として成り立っていることがなにより幸せだ。

202 :201:2006/12/27(水) 11:43:13
ごめんなさい、>>195じゃなくて、>>200さんね。

203 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/27(水) 13:36:57
だから担当によるってのに長文乙

204 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/28(木) 01:05:18
担当の人間性と相性ですよ

205 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/28(木) 08:59:37
いい担当がついてりゃ、愚痴るはずないだろ。

206 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/28(木) 18:29:28
>198
これで、一食浮かすんだな。
酒も飲めるよ。

207 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/29(金) 02:16:44
うーむ、今年は仕事でいいことなかったなあ……。

208 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/30(土) 09:41:03
来年あるよ。
俺もあるはずだ。orz

209 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/30(土) 10:34:50
来年は住民に良いコトがありますように

210 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/31(日) 18:25:47
新しい仕事が見つかるといいね。

211 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/31(日) 19:36:25
誰にもパクリされませんように

212 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/31(日) 20:28:07
誰にもパクリがばれませんように

213 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/31(日) 21:23:25
……… ( ̄△ ̄;)

214 : 【大凶】 【900円】 :2007/01/01(月) 01:53:08
あけおめ!

215 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/01(月) 14:04:00
おめでと。
初詣では「増刷」をお願いしてきました。

216 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/01(月) 19:25:47
今年も仕事で年越ししてしまった。
もう何年初詣に行ってないことやら・・・。

217 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/02(火) 18:28:31
ほんと
元旦に参拝できた例がない

余談だけど
最近、例をためしと読める人が少なくなりましたね
以前は、わたくしからお願いして当て字にルビをふっていましたが
今は、頼まなくてもルビがふってある。しかも、簡単な漢字にまで……

218 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/05(金) 06:24:23
ごめんなさい、読めませんでした。
もっと勉強します。

219 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/05(金) 18:11:44
クリエーター仕事は薄給でもやりたがる奴なんて腐るほどいるから、
基本割に合わないもんでしょ。

そもそも、物書きの本来の仕事は、取材と売文。
それに比べたら小説は、識字率100%の日本では
巧拙を別にすれば誰でも書けるし元手も必要ない。

その誰でも出来ることで生計を立てたいなら、
凡人から一頭抜けたレベルの才能でやっと、
生存最低限の収入に甘んじるのは止むを得ない。


220 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/05(金) 21:07:13
↑たぶん、誤爆だと思うのはオレだけだろうか。

221 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/05(金) 22:55:02
誤爆だね

222 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/06(土) 16:56:29
識字率で思い出したが昔バイトしてた頃、
職場に漢字の読み書きができない男がいて驚愕したことがある。
純日本人の20代男なのに漢数字くらいしか読めないの。

キャバ嬢にひらがなばかりのメールを送るさまは、
とても同じ教育を受けた人間とは思えなかった。

223 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/08(月) 17:55:38
ゆとりを取りすぎたってところか・・・

224 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/15(月) 01:50:09
フリーターって年とると本当に悲惨だよ・・・
漏れ、正社員だけど趣味で小説やってるんだが、
やっぱりやってる人にはフリーターが多い。

若い頃はいい。
漏れも「バイトしながら作家なんていい生活だなー」
なんて思ってたし。実際、フリーターの人達は、
社員の漏れなんかよりよっぽど自由で楽しそうだった。

ところがね、30になると「変わる」。ホントに。びびるよ。
漏れもそろそろ30になっちゃいそうな年齢なもんで、
30になっていったフリーターを結構見てきた。

「あんな明るいハイテンションの人がなんで?」
っていうくらい暗くなっていく。可愛い彼女がいた人も、
いつのまにか別れてる。無職率も増加(バイトがないわけでは無いが、やらない)。
そして見てて一番つらいのが、無理に大物ぶるんだよね。
脇から見てれば実績も無いのに歳くって居座ってるから扱いづらいだけなんだけど
(漏れも人気がないけど)。やってる人ならわかると思うけど、
あの落ち着いた、独特のスカしたような感じ・・・あれが痛々しくみえてくる。

漏れは小説やりたいひとはガンガンいくらでもやればいいと思う。
ただし、計り知れないリスクが控えている事も心得て欲しい。
趣味でやる範囲だったら十分リーマンでも楽しめる。
凡人を批判して粋がってるのが様になるのは若いうちだけだとリアルに実感するよ・・・


225 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/15(月) 22:09:07
>>224
自分はフリーターで40近い兼業だが
そんなに暗くないぞ。
まあ人それぞれなんだろうけど。
そして悲惨なつもりはないが、
端から見たらそうなのかもなw

226 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/16(火) 14:50:30
その長文他のスレでも見た

227 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/16(火) 15:04:11
>>226
しーっ。頑張って書いた長文だから、みんなに見てもらってたくさんレスが欲しい人を笑っちゃだめなのよ。

228 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/16(火) 17:15:54
今までなんでもや状態で気付けば三十路。
文章の方向性を決めなくちゃ…と考えてみると
今までの仕事が血や肉になっていない事に気付き愕然。
コネだけはあるので色々仕事をいただくのだけど
自分の実力以上のものを持って来られてふがいなさに凹む。
兼業なので、もう一つの職についても考えなくてはいけない。
八方塞がり。。ちと疲れた

229 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/16(火) 18:15:03
近場の温泉にでもちょっと行ってきたらどうだ?

230 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/16(火) 18:30:04
そしてそこで自さ……

231 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/16(火) 21:34:46
昔の作家は、自殺が宣伝になって本が売れたが
今の作家は、自殺すると悪評が立って余計に本が売れなくなる
アンチエイジング・美食・ファッションについてコメントしたほうがよっぽど本が売れる
が、今のご時世

232 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/16(火) 23:14:15
>>229
ありがとう。温泉には行ったものの余計に空しくなって帰ってきましたw

>>230
それは仕事上絶対にないよ。
そういう人達を相手にしているので。

今まで何にも考えず、ただ目の前にある文章に没頭出来たのに
方向性とか考え出した途端にこれだよ。へたれもいいところ。


233 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/17(水) 01:26:01
>>232
そもそも鬱は小説家のコアみたいなもんじゃまいか
少なからず誰でも持ってる。浸ってないで、きばれ。
目の前にある文章がすべてじゃね?
変に方向性なんか考えるな!今歩いている道があんたの道だ



234 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/17(水) 23:17:24
>>233
>今歩いている道があんたの道だ
不覚ながら泣けてきたよ。ありがとう。
もう一つの職が医療職で(これ以上は特定されかねないので伏せるが)
医療職は嫌いではないが人間関係が劣悪で、
担当者から心温まる医療話を書いてくれと言われても書く気が起きないんだわ。
創作だとしても書けない。
かと言ってこれから何でもやのままも使い捨てにされるのは目に見えている。
物書きともう一つの職と切り離していたのに
結局はもう一つの職に影響を受けている。
私に創造力が欠けているからなのかも知れない。力不足なんだな。


235 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 15:31:28
現実を知りすぎてるとそうなるよな。
でもそんな現実だからこそ夢や空想が必要なんじゃないか?
状況が厳しければ厳しいほど小さな幸せが大きな幸せに変わる。
日々のちょっとしたいい話に創作を加えてエッセイ形式にするとかはどう?

病院のほのぼの話とかは読みたいと思ってる人はたくさんいると思うけどね。

236 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 18:34:08
知り合いにも、根拠のない夢に生きている奴は大勢いる。

たいてい、夢によって自分のアイデンティティを保っている奴らは視野が狭い。

おまけにかんしゃくを起しやすい。何か言われるとすぐキレて怒鳴る。
忠告は全て“自分のテンションを下げる”と称して悪口ととられる。
敵味方で全てを分けたがる。狭い世界の中でお山の大将になることで、
自分のプライドを保とうとする。
プライドが高いくせに、自分のそのプライドをくすぐってくれる相手に対しては
嫌になるくらい卑屈になる。

……うーん、なんだか“大勢”でなく“ほとんど”と言いたくなってきたではないか。
かくも “夢”が現代人の心をむしばんでいることに、私は唖然たらざるを得ない。

237 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 18:38:39
>>234
病院ほのぼの話ではなく、病院どろどろ話とか、病院ギスギス話とか、病院ミスミス話とか、病院エロエロ話でもおkです。
がんばってください。

238 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 18:55:26
やっべ
金無くて住民税払えねぇよ

239 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 18:59:13
夢追って生きてる奴そんなにいるか?俺のまわり全然いないぜ。
でもそいつらみんな236みたいな事言うんだよな。誰の事指してるのか全然わからない。
それで実際に誰の話してるの?って聞くと答えにつまって「一般的にそうなんだ」とか妄想が殆ど。

240 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 19:07:09
みんな236みたいな事言って夢から逃げた自分を正当化したいんだろう。
それで実際にはいもしない悲惨な失敗者を作り上げ、吹聴する。
諦めろ諦めろと周りに言いふらし、少しでも自分の仲間を増やそうとする。
そうしなきゃ安心できないからだ。

241 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 19:24:52
236みたいのがいるのも確かだね。夢を追うっつて、おっかけるだけのやつ。実現したきゃもっと理知的に計算しなきゃと思う。
文章修業するとか、あらすじ解体するとか、資料丹念に読むとか。


そして夢議論の中に現実が紛れている件について>>738

242 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 19:28:42
確定申告うっとうしい〜

243 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 19:36:16
>>240-242
自演乙

244 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 19:37:12
おっと、>>242は違った。
スマソ

245 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 19:43:00
>>243
妄想乙

246 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 19:45:38
他所でやれ。

247 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 20:00:44
俺もプロになる前は周りから「無理」だの「現実を見ろ」だの散々馬鹿にされたけど、
新人賞とった途端「お前は昔から他と違う感じがあった」とか「もしかしたらいけるんじゃないかと思ってた」とか、
態度コロっと変わったな。
周りの人間の言う事なんてその場の思い付きにすぎない。
大事なのは自分をよく見る事。
ありがたい忠告に洗脳されないで本当によかった。

248 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 21:54:43
>ありがたい忠告に洗脳されないで本当によかった。
この言葉、本当に同意。

大学時代、作家志望の仲間でいつもつるんでたんだけど、
4年生になったら結局みんな就職活動を始めて、
自分は賞に応募し始めた。
そりゃもう、散々、「就職から逃げているだけ」「苦労から逃げているだけ」と、
当時は就職氷河期でストレスもあったんだろうね。
飲み会になんか出ようものなら、逃げてるだけと罵倒、モラトリアムと嘲笑、しまいには
「親がおかしいんだよ。親がそれを許すんだから家庭が異常なの。変な親なのがおまえの不幸」
とまで言われた。おまえのために言ってるんだぞ、だって。酔ってるにもしてもこれはアウトだった。

で、縁を切った。
卒業した次の年には、もうデビューが決まった。
幸いにも今もまあまあ売れてる方、なんとか夢の真っ只中を手探りで這い回り中。

……しかし、いまだにわからない。
彼らはなぜ、自分で書いて賞に出すということをしなかったんだろう?
そうしようとする俺を、あんなにも必死に止めようとしていたのに。

249 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 22:06:31
>>「親がおかしいんだよ。
親がそれを許すんだから家庭が異常なの。
変な親なのがおまえの不幸」
とまで言われた。おまえのために言ってるんだぞ、


俺、以前そういうことを言ってそいつに会ってもらえなく
なったけどもしかしてオマエ??

250 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 22:09:44
結局現実は厳しいだの何だの行ってる奴って挑戦したことない人間なんだよな。
そして具体的な根拠もなくそう思い込んでて、その思想を必死に広めようとしてる。
怪しい宗教みたいなもんだよな。

251 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 22:45:46
>>248
作家志望なのに書かない奴らばっかりだったの?
ニートの何割かが作家志望とかのコピペみたり、本を読む人よりも
書く人のが多いってのを見て危機感持ってたけど、ちょっと安心したw

252 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 22:57:03
とりあえず一冊分最後まで書き上げたこともない志望者は
志望者ではなく妄想者に過ぎない

253 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 23:01:31
このコピペか↓


作家を目指すのは誰でもできます。
特に、ニートで作家を目指している人は多いんですよ。
数十万人いると言われています。
ニートを研究している人がアンケートをとったところ、
あまりに「作家になりたい」と書く人が多いので驚いたとか。
1000人のアンケートで400人近くが書くといわれます。
ざっと4割として、
ニートが150万人いるとしたら、
70万人近くが作家志望者になります。

要するに「作家になりたい」というのは
「ニートの一番ありきたりな言い訳」
なのです。

254 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/18(木) 23:08:18
>>247
> 周りの人間の言う事なんてその場の思い付きにすぎない。
> 大事なのは自分をよく見る事。
> ありがたい忠告に洗脳されないで本当によかった。

 まあだいたいそうだけどさあ。でも作品読んでくださってなんか言ってくださる人は別だと思うんだ。

255 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/18(木) 23:14:20
>>253
 見た目字書いたりするだけだから楽だと思ってんじゃないの?
 これで辞書引いたりどっかに取材に出たり絵を描いて消しゴムかけてペン入れたりとか複雑になってくると
やりたがる人減少するみたい。

256 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 23:16:41
>絵を描いて消しゴムかけてペン入れたり
これは違うだろw
漫画家も広義の作家といえるのか?w

257 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/18(木) 23:27:44
>>256
 要約すれば、ただ単に座って妄想書き連ねて金稼ぎたい、って人は多いけど、
いろんな人から話を聞いたり状況を見て事実の裏取った上で文章書いたり、って
ひとや、外国語の素晴らしい本を日本語として書き直したり、わかりやすく物語を
絵に描いて伝えることによってお金稼ぎたいって人は比較的少ないのよ。
 だから単に楽したい人が多いだけなんだって思うの。

258 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 23:30:20
>>257
マジレスサンクス。
意図してるところは通じてるよ。
漫画の描き方はボケたのかと思ってたw

259 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 23:32:00
2ちゃんやブログ、mixiもある意味では妄想垂れ流しだから
それの延長みたいに考えてる人は多いと思う。
実際書き始めると思うほど簡単じゃないって挫折するんだろうね。

260 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 23:36:21
漫画家も立派な作家ですが
ここは創作文芸
『創作文芸板は文章による創作と創作にまつわる議論を行う板です。』
と掲示板に説明がある通りなので
その他の書き込みはご遠慮下さい

261 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/19(金) 00:21:47
>>251
>本を読む人よりも書く人のが多いって

んなわきゃないw

262 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/19(金) 21:07:22
ところでここの人って同業者に友達っている?
俺は片手で数えきれるぐらいしかいなくて、しかも友達というよりは知り合いに近いわけで……
いる人ってどういう経緯でお近づきになったとか教えて欲しい。
……友達が、いないんだ……。

263 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/19(金) 21:32:11
>>262
みくし

264 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/19(金) 22:37:16
>>262
 ラブレターを書く。
 仕事のオファーを出す。
 そんな感じ。

265 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/19(金) 22:40:10
>>259
 ネットも媒体のひとつなんだから垂れ流さずに真摯に面白いもの発信していけばいいんじゃない?
 すげえおもしろい文章書いてたり面白いことしてるひとなんか速攻でマイミク申請出しちゃうけどね。
 そんなひといっぱいいるし。
 僕もそんなひとたちに近づけるように精進いたしたいと思っているのです。

266 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/19(金) 23:06:20
>>262
同業の友達、一人もいない。
パーティも飲み会も嫌いで参加しないから当然の帰結。
自分は闘争心がすごく強いタイプで、売り上げやランキングに固執する気持ちも強い。
いわゆる負けず嫌い。かつ、自分より価値のなさそうな人間にまったく興味がない。
売り上げや人気で、絶対に自分と比較するし、
自分より上なら妬ましくて足を引っ張りたいし、下なら関係したくない。
だから、友達は同業では作らないよ。作れない、というか。

仕事に関係のないところでは、人と比べる気持ちとか、そういう卑しい気持ちをもたずに
おだやかでいられて、友達もわりといるんだけどね……仕事が絡むと醜くなっちゃう。

267 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/19(金) 23:11:55
まず友達をつくりたいのかつくりたくないのかはっきりしろよwwww

268 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/19(金) 23:21:28
仕事絡みでは友だちになれないのは
作家でなくてもあるだろう。
職場の人間とは知人どまりだ。

269 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/20(土) 06:02:31
つか白石うざい。
>>様とか言っておきながら、なんだその見下したような態度は。
お前みたいな奴とは友達になりたかねーよ。

270 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/20(土) 11:20:47
>>269
 安心して。
 今のところあなたにラブレター出したり仕事のオファーしたりする予定無いから。

271 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/20(土) 11:43:07
わなび時代の友達とは、やっぱり付き合えないなあと最近思いますね。
デビューしたばっかりで、没、改稿、酷評の嵐で鬱になりかかっているんですが、
愚痴っても自慢しているみたいにしか受け取ってくれないし。



272 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/20(土) 12:01:59
>>271
うむ。そうなんだよな。全然関係ない世界の友達を作るしかないわな。



273 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/20(土) 16:10:09
学生時代の友達と飲んでも、おまえはリーマンじゃないからと差別されます。
さみしかとです……。

274 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/20(土) 16:57:38
むしろそれを理由に奢って貰いますが

275 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/22(月) 17:50:33
ここ書いてる作家に心当たりありませぬか?
http://www.geocities.jp/koun_goods/

276 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/22(月) 22:41:23
みなさん、小説を書き始めてからどれくらいでデビューされてるんですか?

277 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 00:27:12
25年
マジで。

278 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 01:16:26
5歳くらいで書き始めってこと……!?

279 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 01:20:29
2年に少し足りないくらい。

280 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 08:57:14
7年かかった。やれやれ。

281 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 13:21:25
短編はずっと書いてたけど一冊分きちんと書いたのはデビュー作が初めて。

282 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 15:18:36
>>276
二年弱。


283 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/23(火) 17:02:44
おれもそんぐらいだな

284 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 20:03:46
この中にうそつきがいる

285 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/24(水) 22:54:04
ギクハァハァ(;´;・;ω;・;)(;・;ω;・;`;)ハァハァ


286 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/28(日) 01:08:39
そして誰もいなくなった

287 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/30(火) 11:23:36
>>276
2年。

以前腐りレスを書いた病院の中の人です。
お蔭様でスランプ脱出しました。

皆様に質問ですが、彼氏彼女がいらっしゃる方は
相手との時間と一人の時間をどのように両立していますか?
特に一緒に住んでいたりすると気が散りませんか?
仕事場を別に借りるという手もありますが往復が面倒で。

288 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/30(火) 17:12:08
仕事場を借りられる余裕があるなら借りればいいのに
行き来も良い気分転換になるし

289 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/30(火) 17:17:07
マンションの違う階に部屋を借りれば?

290 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/30(火) 18:39:39
俺は彼女がネットや読書をしてる時に仕事。
あとはファミレスや喫茶店で仕事したり。

291 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/30(火) 19:49:43
相方がいるだけで幸せだと思えよ!!!!!!

292 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/30(火) 20:36:07
涙の数だけ強くなれるよ

293 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/30(火) 21:05:12
相手は会社員なので問題なし。帰ってきたら、自分も仕事終了。
でも、なんとなく家では仕事する気になれなくて、喫茶店やファミレスに行ってしまうんだけどね。

で、土日祝は一切仕事しない。一緒にすごす日、時には友達と遊ぶ日。
独身の頃は徹夜も当たり前、締め切り地獄、一日も休みない、とか思っていたけど、
よく考えたら徹夜したら昼間は寝てたし、
土日は締切日までの勘定に入れないで前倒しして進めておけば
そんなに修羅場にもならないもんだった。
仕事量はむしろ増えてるんだけどね。

294 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/31(水) 05:44:03
結婚で執筆速度上がったという話は
たまに聞きますな。

295 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/31(水) 06:17:37
ちょっと質問ですが
作家って同時期にいくつも小説を書いてるんですか?
それともコピーライターのような仕事を請け負ってるんでしょうか?

296 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/31(水) 11:23:36
書き下ろし長編3つやってる。
月単位で進行状況にズレがあるけど
それでも未熟者の自分には苦しい。
っていうか、こんがらかるからヤダ。
でも依頼はありがたくて断れない。



297 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/31(水) 15:27:38
締め切りがずれ込んだせいで
二月中に二冊書かないといけない私が通りますよ…

298 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/01(木) 12:20:53
今月はド修羅場な予感。平行ではないのですが、
どうにも進行悪いです。

そろそろ確定申告の時期が近づいてきましたけど、
源泉徴収書って届きました?
まだこないな〜と思って待ってるんですが。

299 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/01(木) 12:31:38
>>298 報酬の支払調書ならばそろそろだと思いますが、
源泉徴収票ならば、お勤め先に電話で問い合わせをしても良い時期だと思いますよ。

300 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/01(木) 21:35:24
支払調書もうきたよ。

……税金計算してて、今、かなり憂鬱。あーあ、もう……。

301 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/02(金) 01:34:39
ノーパソで仕事するのに良い喫茶店がなかなか見つからない
ファミレスだと電源取れないしなー
家だとついついさぼっちゃってダメなんよ

302 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/02(金) 02:58:27
盗電すんなw
いまどきのノートマシンは、1キロ切る重さでバッテリーも8時間とかもつよ。
さすがに8時間は居続けられないけど。

303 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/02(金) 04:34:24
盗電って、客が使う用にちゃんと席にコンセントがある店のことを言ってるのだが
行ったこと無いのか?

つか盗電なんてしてたらすぐ店員に見つかるわ
あとバッテリー持つタイプのノーパソは大抵キーボードがへちょいので嫌い
某松下のとか

304 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/02(金) 04:40:31
皆さんキーボードにはこだわってますか?
やっぱり東プレですか?

305 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/02(金) 06:30:02
>>301
ノーパン喫茶が見つからない

に見えた
疲れてるな

306 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/02(金) 06:36:32
おまえおやすみ
俺おはよう

307 :WZ派:2007/02/02(金) 11:45:33
レッツノートでしょう。
私はTを使ってますが、自宅でも丸一日使っても大丈夫。

一応、それでも不安なときや、取材時などは、
モバイルギアMC-MK32を持って行きます。
これはモノクロでテキストオンリーですが、単三電池2本で、一週間?動きます。

308 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/02(金) 12:14:23
当方今回から確定申告をする事になった新人なのですが、
何をどうやったらいいのかさっぱりです。
みなさんは初めての時って何かの本などを参考にしたりしたのでしょうか?

309 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/02(金) 12:25:00
確定申告でググって税務署のHP見る&直接税務署に聞きに行く(早い今の時期が良い)
が最終的にはベスト

310 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/02(金) 20:42:50
>>307
テキストエディタに執筆で何時間くらい
もちますか?

311 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/02(金) 22:37:01
>>307
ノートパソコンはバッテリーの容量ですよね
長時間使えないと意味が無い
昼間はずっと使って、夜の寝てる時に充電
これが一番いいね

312 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/04(日) 17:04:29
etaxは?

313 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/07(水) 09:55:49
もうすぐバレンタインデーですが、
作家さん(またはキャラ)宛にバレンタインプレゼントって
送られてくるものですか?

314 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/07(水) 12:15:14
それ以前にファンレターが…

315 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/07(水) 12:20:25
>>314
友よ……

316 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/07(水) 16:30:49
ああまた没。
鬱。

317 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/07(水) 21:06:18
>>316
同士よ! 共にがんがろうぜ

318 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/07(水) 21:57:55
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
★★ 少年芦辺拓 ★★ [ミステリー]
【co-op】生協の食べ物★6 [食べ物]
―――ディパーテッド―The Departed―II――― [映画作品・人]
【絵本作家になりたい 第四刷】 [絵本]
カップラーメン板自治スレ [インスタント麺]

319 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/08(木) 05:46:48
>>317
サンクス。
もう一言愚痴らせて。
没にするんなら連絡ぐらいください、担当さん。

320 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/08(木) 15:14:59
そうだ、そうだ。
何度でも言うが、そ う だ。

321 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/13(火) 13:42:21
すまん、連絡きた。没ではなかった。

322 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/13(火) 14:04:39
良かったな! ところで誰か、干された場合の
他レーベルへのコンタクトの取り方 教えてください……

323 :316:2007/02/13(火) 14:08:09
>>321
よかったですねえ。
>>322
干されるって、どういう状態のことを言うのでしょうか?
もしかしたら私、干されているのを気づいていないだけなのかも?

324 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/13(火) 15:11:59
>>322
コンタクトの取り方というからには知り合いはいないということだよね?
編集、作家、それでもダメなら絵描きでもいいからとにかく知り合いに繋いでもらうのが一番だけど、
それが無いならHPとかから連絡先に直接あたるしかないかな?
メールアドレスあればいいだけど、場合によっては代表番号から編集部回して貰って。

325 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/13(火) 16:40:30
なんかもう、疲れた。
書くのやめたい。やめられない。やめたい。

326 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/13(火) 17:18:51
死ねば全て解決

327 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/13(火) 17:46:33
花粉の季節到来!

たすけて…

328 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/13(火) 18:36:02
死ねば全て解決

329 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/13(火) 18:45:53
水中眼鏡+ティッシュで鼻栓
こもって書けば怖くない!
あ、鏡は見ないほうが(ry

330 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/13(火) 22:52:03
花粉症?
北海道へ来るといいよ、基本的に杉がないから!

331 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 10:19:26
仕事の依頼来ない
オワタ\(^o^)/




でもまだ頑張ろうと思います

332 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 12:35:44
死ねば全て解決

333 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 14:02:49
死後の世界でも書くよ
あたくしは

334 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 14:46:55
死んだら終結するだけで解決するわけではない

335 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 16:03:55
ちょっと質問なんですが。

プロになってしまうと、出版する具体的なあてがない執筆は
しないものですか?

336 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 20:02:15
>>335
暇があれば書きます。


337 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 20:32:42
俺はしない。
だが、それをしないで済む今の状況は恵まれているとも思う。

338 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 23:37:54
他社にも持って行くようにプロットは書く

339 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/15(木) 09:56:09
338に同じく

340 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/15(木) 23:38:35
>>335
する
気分転換になるし、書いておいて損は無いから

341 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/16(金) 00:18:52
むしろ煮詰まった時の良い逃避になる。

342 :335:2007/02/16(金) 02:46:28
ありがとうございました。なんとなくわかりました。

343 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/16(金) 13:34:48
なんとなくかよw

344 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/16(金) 21:19:18
煙草止めたい

345 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/16(金) 22:00:33
止めるとご飯美味しくなって太るよ

346 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/16(金) 22:16:37
そのぶん運動すればもっと健康になる

347 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/17(土) 18:51:22
健康な作家など作家じゃない
※赤川次郎は除く

348 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/17(土) 19:28:24
日本だけの通念w

349 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/17(土) 21:02:48
俺たちは日本人なんだぜ?

350 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/17(土) 21:28:40
お前は病気になっとけアホ

351 :作者A ◆GmgU93SCyE :2007/02/17(土) 21:34:09
本当に年収1000万円稼げる作家てこの板にいるの?

何か自分にも出来そうな気がしてきた。

352 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/18(日) 01:20:12
私は、長編2、短篇3で年収650万ぐらい。

353 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/18(日) 02:51:45
>>352
その本数でその額!? どんだけ売れてるんだよ!!

354 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/18(日) 19:00:44
前のほうに年収一千万超えてる女流がいたじゃん。だんなも働いてて
なんとかって。

355 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 00:04:21
>>351
いるわけないでしょ。
宮部なんか書いてない日は一日中ゲーム三昧だし好きなことやってるよ。
売れてる人は毎日楽しくやってるからわざわざこの板には来ない。

356 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/19(月) 09:16:25
>>351 作者A ◆GmgU93SCyE様
 年収一千万は難しいけどプロの文筆業者には誰だってなれるよ。


357 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 09:23:47
>>356
君の主張では1万円でももらえばプロなんでしょ。意味ないよ。
生活を成立させられる程度の報酬をもらわないとプロ作家なんて名乗れない。

358 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 09:41:02
>>533 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2007/02/19(月) 07:42:22

朝比奈如きに擁護がつくとは思えない。
本人降臨か??????

> 本 人 降 臨 か ??????

>>525 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2007/02/19(月) 06:56:55

それにしても自意識過剰な女のレスですね。
同一人物のレスかどうかはわかりませんが、朝比奈さんと会話しているように
感じられます。なんでかな?
>同一人物のレスかどうかはわかりませんが、朝比奈さんと会話しているように感じられます。なんでかな?

> 朝 比 奈 さ ん と 会 話 し て い る よ う に 感 じ ら れ ま す 。 な ん で か な ?


  お答えします。
  あなたが誇大妄想狂、関係妄想狂だからです。

359 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 09:53:52
>>358
スレ違いでつか?
ハスビーンのひと?


360 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/19(月) 10:15:20
>>357
 一円でももらえばプロだ。
 あなたの言ってることは意味どころか根拠もない。
 というか発言自体が恥ずかしいと言うことにそろそろ気づけよ。

361 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 10:18:15
おまえのキャラを信用したことは一度もない
一番出来が良いことは認める


362 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 10:34:27
おまえはな底が浅い

日本語は他人に対しては使えるが自分に使えない言葉がある。価値観を内包する場合に顕著だ。

◎ 「あの人は美男子だ」

× 「私は美男子だ」

使いにくい言葉がある。

◎ 「一円でも貰えばプロですから、あなたは作家ですよ。自費出版かどうかは関係ありません」
  (尊敬の念からでも内心では冷笑していても関係なく成立する)

× 「俺様はプロだ。自費出版50万円の本を50万と1円で売り捌いたから。いや、オヤジのカネだったから苦労したぜ(苦笑)」

使える場合は

◎ 「一回でも体を売ればプロの売春婦だ」
◎ 「私は一度体を売った。いわばプロの売春婦なの」

おまえは心情を語るべき場面で論理に逃げ込む
では 生涯年収一円 で生活できるかと問われると、こんどは心情・信条に逃げ込む

おまえには 内 省 というものが無い
 

363 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 10:43:08
おまえは何か受賞したらしいな
それを契機にこんなクソ場で一円プロ作家論を展開しているなら
  
     その栄光はおまえの不幸の最たるものになる
 
おまえは作家かも知れない、作家ではないかも知れない
それはおまえが決めることだ
クソ場に出入りする自称作家に振り回して説得してそれでどうなる
おまえの生涯年収一円が二円に増えるのか?

  男: 君は処女であることを宣伝している。

  娘: 処女がいけないの?

  男: 宣伝するのは売るためだ。

  
 
 :

364 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 11:04:37
>>360
そりゃ一円でももらえばプロだろうが、そんなんじゃプロとは名乗れないんだよ。
君だって作家と名乗るために東南アジアに逃避してるだろう。

365 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 11:13:10
プロの作家が


数を恃んでファミレスで大声でおマンコを連発する

それはいい。いつまでも10代のつもりなら。だが創作掲示板で

キチガイを自慢する自称作家ブサイクチビを従えてクスリネタで粋がり
根っからの悪人ごっこに興じる

おい、恥ずかしくないのか

     プ ロ の 作 家 が ?
 

366 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 11:28:30
おまえの浅薄なスタイルが通用しなくなったんだよ

創作板自体に出入りする者の絶対数が増えた
まともな大人から見ればおまえのハッタリはミエミエだ

おまえの一円プロ作家論は正しいかもしれない

       その場合、正しく受け入れられる場が必要で
       そこではまともな論理が通用しないといけない

おまえのクスリ自慢がウケるようなガキ相手のクソ場じゃない

おまえは常に分裂している。それを自慢している
おまえはクソ場でカレーを食いたがる

       そういうやり方で世間を渡ってきたならタダの僥倖だ

渡っていけないからこういうクソ場でガキ相手に一円プロ作家論をブチ上げている
おい、スキンヘッドに老人性紫斑が浮き出るときまでここで人妻勝負うんこ祭りに参加するか?

      プ ロ の 作 家 が ?
 
 

367 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 11:41:54
育児イライラどう発散してる?育児板
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1041904343/

519 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2006/04/02(日) 19:48:25 ID:9vlI5ynt
モトモト娘が大好きで息子は産んだからしゃーなしに事務的に子育てをしていました。
娘に春服や夏服を着せ替えて遊んでいる時に、息子がズリバイで寄ってきて娘の服に涎をつけた。

息子見るだけでイライラするのにそんな事されてきれちゃいました。
息子の頬におもっきりビンタして、
吹っ飛んでギャン泣きしている所、真っ裸にしてお尻を10回くらい叩いて廊下に放置した。

537 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2006/04/09(日) 11:45:48 ID:vZpdcV7P
歩いている子供を後ろから思いっきり蹴り倒すとか?スッキリしそう。

544 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2006/04/14(金) 10:41:16 ID:1Q601Mhf
>>540さん
怒鳴るだけなんて物足りなくない?
硬いもので叩くとか、蹴り上げるとかすればいいのに。

546 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2006/04/14(金) 12:26:38 ID:uEsWX0nl
6ヵ月の息子がウザイ。
イライラしてむかつくと遊んで油断してる時に後ろからいきなり後頭部を叩く。
そして泣いてもミルクやらないし目の前でご飯やお菓子を食べまくる。

欲しがり泣き喚く息子を無視してベビーベッドの下の柵に閉じ込めて爆睡。
数時間後、泡吹いて鼻水や涙でぐちゃくちゃになって寝てる息子を叩き起こして顔面洗浄汁。

368 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 11:51:16
おまえがそういう育ちをしたのは知っている
だがおまえの被害者から見れば

    おまえはおまえの母親以上の犯罪人なんだ

自分の心の傷を他人を傷つけることで解消しようとしても無駄だ
それどころか私のようなしぶといジジイにアスペルガーを見抜かれて地獄を見る
    
    慈悲は見せない
 
 


369 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 12:19:41
(´・ω・`)……ここ何のスレ?

370 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/19(月) 12:21:01
>>364
 言語藝人として現在、日本国内に引きこもって活動してます。
 つうか一万円がだめならいくらからなんだよ。
 
 俺は厳密に一円でももらえばプロだって明言してるんだよ。
 いくらからなのか厳密に言ってみろよ。

 言えないくせにえらそうにぎゃあぎゃあいってんじゃねえよ。

371 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/19(月) 12:28:10
>>369
 プロの本質がわかってない、ただなりたいだけの人をウンとも
スンとも言えないくらいガツンと言ってやるためのスレッド。

372 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/19(月) 12:32:38
>>362
 つうか筆一本で喰えなくてもプロだろう。

373 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 12:33:57
あら白石様
お久しぶりですね
お元気そうでなりよりですわ ^^

374 :373:2007/02/19(月) 12:35:49
本日はこちらにご出陣とは
昼食中なのですか?

375 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/19(月) 12:36:46
>>362
 後楽園ホールに行ってみろ。
 みんなバイトやりながらリングに上がって、ヘタな試合したら
客から野次られてるから。
 金もらうプロってのはそういうもんなんだよ。
 一本で喰えてようが喰えてまいがそんなことは客からしたら関
係ないんだよ。
 金とか体面ばっかり気にしやがって。
 いいかげん自分の考え方を少しは恥ずかしいと思え。


376 :373:2007/02/19(月) 12:38:32
お邪魔だったかしら・・・

377 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/19(月) 12:39:46
>>374 :373様
 ああこれはどうも。
 今作文の著者校正中です。あと二百枚くらい。

378 :373:2007/02/19(月) 12:42:05
お気を悪くされてなくて良かったですわ
校正中ですか
では、お食事はまだなのかしら

379 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/19(月) 12:43:58
>>365
 じぇんじぇんはずかしくなーい。
 別に名無しで書き込んでるわけじゃないし。

>>366
 いや別にここ以外でもここ以上に活動してるしー。
 ちゃんとお客様に頭下げて本売ってるしー。
 つうかここの人ってここ以外になるととたんにおとなしくなるよね。
 なんでだろ。

380 :373:2007/02/19(月) 12:44:27
とりあえず一区切りついたので
オムライスを食べています
疲れている体にオムライスの玉子は最高ですね
至福の時を味わっております

381 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/19(月) 12:45:45
>>379補足。
 名無しで書き込まないのはあくまで個人的な方針であり、名無しで
書き込んでいる方を批判するものではありません。

 誤解ないように補足しておきます。

382 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 12:46:29
>白石
白石って、いっつもプロ作家と言う言葉についてここで言い争っている気がするけどさ、
えっとね、言葉って実はその人によって持ってる意味は微妙に違っているものだから
相手の持っている言葉へのイメージを、自分のそれに刷りかえようとするのは無謀なんじゃ
ないかと思うよ。

それと金額じゃないということだけれど、たとえ一円というけれど一円を落としても拾わない
人がいる時代にその金額設定に頷く人は少ないと思うよ。
その作品を読むために、昼食代程度の金額を払いたいと思ってくれる人(読者さま)がいる
のがプロだと俺は思う。
でもこれを誰かに押し付けるつもりは無い。

383 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 12:47:06
書いただけだ
気にするな
おまえのキャラ自体は無害だと思っている
だが他のスレッドで私にちょっかい出したら

      報復は必ずする

今朝のようにね 
 

384 :373:2007/02/19(月) 12:48:19
本日の白石様の昼食は何ですか?

385 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 12:49:50
ageてる奴って (´・ω・`) はあ

386 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 12:50:15
白石が来ると荒らしも来るということをいい加減察しろ
空気読めないやつだな
名無しで書き込めばいいだろ

387 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 12:51:36
報復だなんて
洞察力があるプロとは思えないお言葉ですね

388 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 12:54:15
名無しで頑張って書き込んではいるんですが
どうも個性が出てしまって……

389 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 13:01:37
本物のプロが出てくると
ドン引きだね

390 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 13:01:49
書いただけだ
気にするな
おまえのキャラ自体は無害だと思っている
だが他のスレッドで私にちょっかい出したら

      報復は必ずする

今朝のようにね 
 

391 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 13:09:48
プロの登場により
白石氏は煙の如く消え去ったのであった。

392 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 13:13:34
白石氏は引田天功のホワイトタイガーのように消え去ったのであった

393 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 13:22:22
そして誰もいなくなり、再び過疎るのであった。

394 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/19(月) 13:30:46
>>378 :373様
 豚バラ肉と大根の薄切り、キャベツを茹でてすりごまをふりかけたもの。←主食。
 高菜漬け←おかず。

 そんな感じで今ごちそうさましてきました。
 おなかいっぱいで仕事したくないなあ。
 するけど。

395 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 13:34:43
>別に名無しで書き込んでるわけじゃないし。

陽動作戦としては良くできている。
だが掲示板参加者を馬鹿にしているといつかは破綻する。
その時は匿名の犯罪人キャラと違ってエラいことになるよ。
 

396 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/19(月) 14:21:35
>>395
>>381

397 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 14:48:18
age厨

398 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/19(月) 17:11:21
>別に名無しで書き込んでるわけじゃないし。

陽動作戦としては良くできている。
だが掲示板参加者を馬鹿にしているといつかは破綻する。
その時は匿名の犯罪人キャラと違ってエラいことになるよ。
 

399 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 03:08:37
ほんと白石ってうざすぎる。
だからくんなって言ってるのに。
白石がきただけで、このスレッドは壊滅状態。
悪い事は言わん、お前うざいからもう二度とこのスレに近寄るな。>白石

それから、お前自分を恥ずかしいと思わんのか?
おめでてーやつだな。
一回死んで来い。

400 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 04:59:20
プロの定義は……そうだな
年間の平均時給が、最低賃金法で定められている金額を超えること

労働時間に、見合った給料を貰ってないとプロとは呼べないね

401 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 05:04:49
一応執筆だけで喰っている身ではあるが、
常時鬱々と執筆の事を考えているため、最低賃金を上回れる自信がないんだが。

402 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 06:17:34
>>370
白石の言う一円でもカネをもらえばプロというのは、定義としてはわかるけど、
普通はその職業で身を立てられることがプロの条件なんだよ。
オリンピックの競技者はアマチュアだが、結構なカネをもらってるだろ。
彼らはオリンピックで金メダルをもらってもまだアマチュアのままで、
プロの世界で生きる人たちとは区別されるわけだ。
画家だって、街角で500円もらって似顔絵を描いてる間はプロとは名乗らない。
音楽家もそうだろ、道で歌っていくらかお金をもらってもそれでプロとは言わない。
それと同じように、文章を売って1円や1万円をもらっても、それではプロと名乗れない。

君のは原則主義であって、現実的な意味はあまりない。

403 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 07:01:54
担当編集さんが独立しちゃうことってありますか?

404 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 12:18:15
最低賃金云々言ったらプロボクサーなんてどうなる。
ほとんど最低賃金以下だろ

405 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 12:24:02
プロボクサーは「プロテスト」に合格してる。
職業によってプロの定義は違うと思うけどな。


406 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 13:41:32
なら俺も免許持ってるからプロドライバーだぜ

407 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 13:50:27
>>405
最後は志でしょう。「自分はこれを生業に飯食ってるんだ!」という気持ちがあれば、
たとえそれが最低賃金以下でもプロでしょ。


408 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 15:17:15
良いことを言った。わしもそう思う。
ちなみに、わしは単行本の初版4000で、雑文だの何だの含めて
300万くらいだな。

409 :405:2007/02/20(火) 15:49:06
>>407
ボクサーはライセンスの有無でプロかどうかが決まる。
作家はそうじゃない。引き合いに出してもしゃーない。
と言いたかったのだが。

作家の場合、どういう定義がいいのかはよく分からん。
てか、考えてみたら定義って必要なのか?

410 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 15:58:54
ライセンスだけで試合しないボクサーもいますけどね。

まぁ、定義づけなんてのは意味がないが、個人的には、依頼を受けて
金を貰う文章を書く奴がプロ(金額の大小はさほど重要ではない)のライター。
プロの小説家もその一種。

新人賞もらってそれが出版されただけの人はまだアマチュアに過ぎない……かな。

411 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 17:04:37
プロであるかないかと、「それで食っているか」はそもそも別モノ

一冊でも本が出たらプロ(自費出版除く)

新人賞の応募規定なんかじゃそうなってるし。
つまり業界の定義がそうだってことでしょう


412 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 17:31:36
いや、出版社のレギュラー作家になってるかどうかがプロの分水嶺だろ?
別に新人賞じゃなくてもいいが、担当編集者がいて年に2〜3冊は出版できて
(つまり最低限の生活確保)担当からは「先生」と呼ばれないまでも
「次作もよろしこ」と、ラインナップのあてにされる立場。
↑の段階だと、すでに当該の出版社にとっては、自社にとっていわゆる新人賞受賞作家
と同等に遇しているわけで、担当が要求した作品を作家が書けなくならないかぎり切られることはない。

413 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 18:34:26
面倒くさいから本(自費、同人除く)一冊出てたらプロってことでいいよ
少なくとも出た瞬間はプロだったんだよ

414 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 18:50:50
プロの定義に拘っている人はワナビ?

415 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 19:03:04
ttp://www.fujisafari.co.jp/animals/village/wallaby.htm

416 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 19:52:32
定義を設定したがるのは
定義から外れてる人

417 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 19:54:34
「定義を設定したがるのは定義から外れてる人」という定義

418 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 20:15:12
犯罪を犯してみろ。
白石昇(自称作家)と書かれたら、素人。

419 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 20:42:19
自称プロが多いスレだったんだな

420 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/21(水) 02:56:08
 結論。

 自覚か実績(事実)。

 もしくはその両方。

421 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/21(水) 02:59:06
もしパーティーでおまいと一緒になっても近寄らない

422 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/21(水) 04:52:30
パーティか……
うまいもんが喰えるのはいいんだが、知り合いが担当の他に同期一人しかおらず、切ないんだよなぁ
この業界、頻繁に同業者と顔を合わせる事がないから交友関係がどうしても狭いのが辛い。


423 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/21(水) 04:56:07
白石は消えろ。
おまえに結論を出す資格はない。

424 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/21(水) 10:16:41
>>422
つホームパーティー

嘘ですごめんなさい。私なんか専業になってから引きこもり同然です。

425 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/21(水) 10:31:29
>>420 白石
おまえ>>402に答えきれてないじゃん。
なんつーか白石の定義づけって、境界に固執してるんだよね。
ココが境界って。
「境界はココ」「境界は無い」という言い方を常にするけど、
境界と定義とはまったく別なんだよ。

426 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/21(水) 10:47:41
>>425
 >>402様は自覚のことをおっしゃってるので僕と同意見かと。

427 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/21(水) 10:55:14
>>426
だからさ、自覚か実績かってダブルスタンダードでしょ?
自分で思い込むか、外から思い込まれるかのどっちかがプロの定義つーのは、
何かを言ってることになはならないよね。
何も言ってないに等しいよね。

428 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/21(水) 11:12:49
白石がくるとスレが荒れます。勘弁してください。

429 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/21(水) 11:21:38
>>427
 だから俺のきっちりとした定義としてはいくらだろうが金もらえば
事実であり実績。

 それで問題ないのよ。

 でもここでうだうだ言う多くの人はそれを否定するくせにきっちり
定義できないの。それが問題なの。

 自分できっちりはっきりしてないものに対してなりたいとかなりたく
ないとかなったとかなってないとか言うのが問題なわけよ。

 きっちりしてないんだったら人にケチつけずに黙ってろよと。

 いや黙ってなくてもいいんだけど。


>>428
 悪いとは思ってるけど、僕が悪い訳じゃないしとも思ってる。

 気持ち的にはごめんなさい。

430 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/21(水) 11:26:03
 というかまとまった金か知名度かを問題にするなんて恥ずかしい
んだよね。

 表現の世界なんだから。

 そんな恥ずかしい考え方を振り回して自分もその恥ずかしさに
気づかないまま、えらそうなこと言ってる人は早くその恥ずかし
さに気づいてほしいよなあ。

 なんか頭悪いアメリカ人みたい。

 リッチアンドフェイマスが全て、みたいな。

431 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/21(水) 11:32:46
>>430
よくわからないな。
表現として良いものなら金や知名度はついてくるものだろ。
君だって表現として良いものを提出したいというのが動機なんでしょ?

無論、売れたものが良いものとは言わないが。


432 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/21(水) 11:37:05
>>431
 それはそうです。でもそのこととプロかアマかってのは基本的に
関係ない。それをごっちゃにしてること自体が間違ってるし恥ずか
しいことなの。

433 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/21(水) 11:41:59
 プロをステータスだと思ってる人多いんだよな。

 それこそライセンスだけ取って試合しないペーパープロボクサー
と一緒で。

 ただの選択肢でしかないのに。

434 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/21(水) 19:25:28
>>433
>プロをステータスだと思ってる人多いんだよな。

そうよ。
それの何が悪いの?
わずかなプライドにすがってがんばっているのよ。
スレタイのとおり「生活困窮」「情緒不安定」なのよ。
今は売れなくてもいつかきっと売れると思ってがんばってるのよ。
泣いてるんじゃないからね。汗が目にしみただけなんだからね。
絶対あなたになんか負けないから!

435 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/21(水) 19:36:05
>>434
 ということはプロじゃない人を見下すためにここに書き込んでるの?

436 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/21(水) 20:05:43
>>435
あなたは434のレスを他人を見下していると読んでしまうの?

437 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/21(水) 21:38:30
売れないと収入が無くて生活困窮
売れたらそれを上回る作品を考えないといけないプレッシャーで情緒不安定
白石君は生活困窮、情緒不安定のどちらの理由でここに書き込んでいるのかね?

438 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/21(水) 22:28:26
 生活困窮かなあ。収入ないし。

439 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/21(水) 22:44:31
わざわざ召還せんでも……

440 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 00:10:02
嬉しそうにやって来たよW

441 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 05:06:33
くだらないレスだな。それで表現者がどうのこうのいえるの?>白石

442 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 07:10:40
白石君
野次がいろいろあると思うが
売れるプロになると野次は倍以上になる
野次はな、正直、寿命が縮まるかと思うくらいしんどい
年を取れば取るほどに野次は体に応える
だから、どんな時も楽に構えて無理せずに頑張りなさい

443 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 07:55:13
>>438
白石の「プロは自覚か実績」という定義(?)がやっぱりよくわからない。
自分がプロだと思ったらプロ、一円でももらったらプロというが、
じゃあホームレスのオッサンが自分はプロと思っていて、
10円で自分の文章を売ったとする、
そういうのもプロの作家だという認識なのか? 白石は。


444 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/22(木) 09:05:20
>>442
 ヤジよりさあ、読者カードのご批判が一番こたえるよね。

>>443
 そうだよ。立派なプロじゃん。

 つうかホームレスで本だしてる人いるじゃん。

445 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/22(木) 09:08:38
>>443
 ホームレスさんにもいろいろいるんだよ。
 2ちゃんねらーさんにもいろいろいるように。
 つうか大塚銀悦さんの『濁世』って小説読んでみ。
 面白いよ。
 あ、ここでこんなすすめ方してももともと本読まない人か志望の人には
多いから有効じゃないな。
 というわけで大塚銀悦さんの『濁世』、芥川賞候補作です。
 とかかいとけば権威大好き志望の人たちも読もうかなって気になるだろう。

446 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 09:31:38
>>444-445
いやいや待て。ホームレスの中に本物の作家がいるのは否定しないよ。
そこは当たり前だよ。
俺が言いたいのは「自称作家」の部分なんだよ。
白石の主張によれば、
1.自分が「作家」という自覚があれば作家。
2.一円でも売っていれば作家。
ということだよな。
しかし自称作家にもグラデーションがあって、
まったく駄目な自称もいるだろ。
白石は、
プロだと自覚さえできていればプロだと言っていいという立場なの?

447 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 10:03:30
一円でも……の考え方だと
雑誌のお便り欄に載った小学生の読者が謝礼をもらえば
作家ってことになってしまうな。


448 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 10:07:27
どうでもいいけど俺が編集だったら2ちゃんでコテ持ってるような作家には仕事頼まんな

449 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 10:13:09
>>448
ってか、作家なのか?
そもそも。

450 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/22(木) 10:52:48
>>446
 だめとかだめじゃないとか基準が作品品質なのか知名度なのか
収入なのかごっちゃになってるよ。
 作品品質ならそれは個々の受け手の問題だからね。
 でも、一円でもお金払ったらプロ扱いすると思うけどね。
 つまんなかったら怒られるし面白かったらお金持ってきて次
書いたか? とか聞いてくるもん。
 凄く親しい友達でもお金出すから早く書いてくれとか言うし。
 知名度と収入についてはわからん。

>>447
 本人に自覚なくて否定したら違うってことでいいんじゃない?
 自覚あればプロだけど。

>>449
 僕のこと? そう呼ぶ人も多いね。それはそれで人の判断
だから否定しないけど。本人的には言語藝人だけどね。



451 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 10:57:44
>>450
白石氏が本人的に言語藝人であって、自分がプロの作家であるという自覚がないなら
ここのスレに書き込みは出来ないんだが……
その事を449氏は言っているのではないかと推測してみる。
そして俺も「プロ作家ではないならここにくるな」と言ってみる。

452 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 11:45:11
白石ウザイ

453 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 12:02:58
>>450
俺は作品品質のことだけを言っている。
やはり君の言うことはわからない。
受け手の問題なのかなあ。
受け手としては、その書き手をアマチュアレベルだと見做しつつ買うこともあるだろ。
それに、どうしようもない品質のものをなんらかの理由で買ってもらうこともある。
だいたい、自称・自覚で良ければ、この板にいる奴等の半分くらいはプロ作家と思う。
つまり「作家と思い込み・何らかの事情でいくばくかの金を取ってる」場合があって、
普通はそれはプロとは認められないだろ。

でも君の場合、金払っても他人が欲しがる作品を書けるかどうかが
プロの境界という感じだね。
それならまあわかるんだが。

454 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 12:36:33
プロの定義を気にするのは
プロじゃないやつだけだろw

455 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 13:25:54
プロになるとそのへんの神経が摩耗しちゃうもんね。

456 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/22(木) 14:27:52
>>451
 お言葉ですが私以外にこのスレッドにて売文証明できる方が
いらっいしゃるのでしょうか?

>>452
 うざいとわざわざ書き込むあなたもなかなか。

>>453
 作品品質だけなら簡単じゃん。
 受け手にこいつは品質的に素人以下、って言われたら、す
いません素人以下と判断される程度の力なのにプロでやって
ますごめんなさいって謝ればいいじゃん。
 この板の、ってこの板の人たちがどんな人か書き込みだけ
じゃわからないしねえ。僕けっこう会ったけど、みなさまイ
メージとはいろんな意味で違うよ。
 結論としてはね、いいんですよプロは資格も免許もないん
だから勝手になれば、って感じ。
 共産主義とか軍事国家じゃないんだから。
 勝手になればいい、って何年もここで言ってるわけですよ。
 他のジャンルのクリエイターは勝手になってるじゃないです
か。今日なんかも即売会向けの自主製作漫画で億稼いでて脱税
で捕まった漫画描きの人がニュースになってましたよ。
 音楽なんて路上で人集めて自主製作のCDたくさん売るひと
いっぱいるじゃないですか。
 表現の世界においてプロはステータスじゃないんですよ。
 ただの選択肢なんです。
 ならない人は選択しないだけの人なんですよ。
 それをさあ知名度とかお金とか引き合いに出して定義しよう
だなんて考え方として恥ずかしくないですか?

 しかし直売で億売れるひとなんて有名な人でも少ないよなあ。
 それ個人でやって税務署にやられてんだからすごいよあ。

457 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 15:08:22
>>456結論としてはね、いいんですよプロは資格も免許もないん
だから勝手になれば、って感じ。

はい、おっしゃるとおりです。ご自由にどうぞ。
だけど、このスレはそういう「プロ作家」のためのスレじゃない。
と思う。
ステータスとか見下すとかそういうことじゃなく
話がかみ合わないってこと。

458 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/22(木) 15:43:42
>>457
 わかりゃいいんだよ。

 でもわかってないみたいだけどね。

 そういうってどういうんだよ?

 つうかあなたはプロなんですか?
 それとも恥ずかしい考え方に縛られて選択肢を拒否してる人?

459 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 16:04:37
1人だけコテつけていると空気読めない人みたい。
真面目に、馴れ合い板か違う掲示板に行ったほうがいいと思う。

460 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 16:19:52
>>459
小説一本で普通に生計たててるのでプロ。
でもプロがステータスだとは思わないな。ただの状態じゃん。
兼業だったときもプロだと思ってたし。

「自称作家」の作品を自分自身がいいと思うこともある。
例え友達でも読んでくれる人がいるなら「作家」でいいんじゃね、とも思う。
でも、生活困窮・情緒不安定の原因について話がかみ合う同業者とは思わない。

461 :460:2007/02/22(木) 16:23:58
ごめん。
>>459じゃなくて>>458だった。
で、再びごめん。
>>459の言うとおりだ。反省っす。


462 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/22(木) 16:27:53
>>460
 ここってお友達さがしのスレッドなの?

 自分の生活困窮ぶりとか情緒不安定ぶりをさらして笑い取りに
行ったりしちゃだめなの?

463 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 17:12:31
べつに友達は探してないけど、関わりたくない奴は出来ました。

464 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/22(木) 17:30:36
 じゃあ関わりたくないあなたに笑っていただけるようにしっかりやるよ。

465 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 18:20:14

お前ら早く仕事しろ!

466 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 18:23:14
空気嫁っていうのは、確定申告の時期でプロであることに
うんざりしているやつに向って1円でもプロだとかいうからだよ。
1円の収入で確定申告に行くのか、と。

467 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 21:26:51
版権モノの同人作家脱税のニュースが流れてたけど、ああいうのもプロなのか。

468 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 21:35:54
まだその話題かよ

469 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/23(金) 03:27:57
白石うざすぎる。
おまえがこのスレで笑いをとったことなんてあるのか?
顰蹙しかかってないのにな。
この恥さらし。キミには恥という概念がないのですか?

470 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/23(金) 03:31:46
うざいと思ったら相手にせず放置プレイかましゃええんじゃないかい。

471 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/23(金) 04:30:42
白石うぜー

472 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/23(金) 09:55:33
専ブラ使えよ

473 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/25(日) 10:56:55
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
書店員の情報交換スレ29 [漫画サロン]
過去ログ [ライトノベル]
乙女@乙女的恋革命★ラブレボ!! −20kg目 [女向ゲー一般]

474 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/25(日) 12:31:04
書店員が混じってるか。

475 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/02/25(日) 16:11:13
>>474
 ごめんそれ俺。

476 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/25(日) 16:32:06
文芸・書籍総合板ができました。

文芸・書籍総合板
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/bookall

477 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/25(日) 16:32:46
やっぱり駄目だったorz

478 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/25(日) 16:35:25
http://book4.2ch.net/bookall/

479 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/25(日) 16:37:19
専ブラで文芸・書籍総合板に誘導することってできないのかな

480 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/25(日) 17:19:43
Janeで478踏んだら普通に行ったけど?

481 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 15:33:08
俺作家じゃないけど、最近フリーランスでいろいろ請負うようになったんだ。
会社員のときは辛くてしょうがなかったけど、個人で請負ってのもつまんない
な。人間関係は楽だけど(ってか、まったくゼロになって気楽だけど)、
製品生み出し機械的に、締め切りに追われて、あと自動的に通帳に振り込まれ
(うれしいけど)、なんだかなあ。作家になってもこんな感じかなあって。

482 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 17:46:14
作家も所詮は職業の一つ。
読者という取引先の嗜好に合うものを書かされる。
好きに書いてる作家なんていないんじゃねえの。
少なくとも自分はそうだ。

これは娯楽なんだと割り切らないとならないんだが
そこが辛い。

483 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 20:38:45
それが恵まれたことなんだ、という自覚を持ったがいいよ。

484 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 21:51:22
江原啓之に見てもらったとしたら
きっと自分にも小説家の前世かあるか、守護霊がいるんだろうな
別の趣味を持とうとすると、どうしても小説が書きたくなるから

485 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 22:52:41
恵まれてるのはわかってるけど、
何かを伝えたいとかは二の次で、
読者のための娯楽でなければ「ならない」のが辛い。
でも期待に応えられるよう頑張りたい。
ただちょっと疲れたよパトラッシュ


486 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 22:56:04
>>485
オメーが楽しいようなモノを書けばいいじゃん。
読者のためじゃなくて編集者のために書いてるだろ。

487 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 23:03:11
編集が「読者の読みたい話を書いてください」と求めてくるんです。
自分の楽しい話は提出しても受けは取れないと言われました。

みなさんは編集さんとはどう戦ってますか?
自分の意向や方向性を通せてますか?

488 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 23:21:05
編集に言われたとおりに書くけど全然別なものも書いて一緒に出す。


489 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 23:39:02
自分が書きたいものではなく、自分が読みたいものを書く。
書きたいものと読みたいものは微妙に違うけどね。

490 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/01(木) 00:44:30
読みたいものを書いているはずなのに、
仕上がると何かが違うw

491 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/01(木) 01:00:06
おれが読みたいもの、おれが読みたいもの、と必死で考えてるんだが、
さっぱり何を書いていいか浮かびません。どうすればいいんですか。

492 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/01(木) 01:07:26
とりあえず寝ろ

好きな本とかないの?
何度も読み返すようなの。

493 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/01(木) 03:19:13
好きなように自由に書いてくださいとか言われたら逆に何書いていいか
わからん。なんかテーマなり要望なりないと漠然地獄に陥る。
この前「キス」がテーマの競作集でてた。女の作家がみんな恋愛話やってるなかで
大槻ケンヂひとりだけバンドのKissの話書いてたのワロタ

494 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/01(木) 03:47:51
俺も「次はどんなの書くんですか?」と編集に聞かれると
大抵「どんなの書いて欲しいですか?」とまず聞き返してしまうな。
ネタストックはたくさんあるのでぶっちゃけどれでもいいんよw

495 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/01(木) 08:02:02
ちょ、ウラヤマシスwwww
会社の傾向か、確実に売れるとわかってる路線しか
書かせてもらえないよ
みんなどんだけ売れっ子ですか

496 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/03/01(木) 08:15:14
>>491
 このスレッドは読みたくて読んでるみたいですから、このスレッド
が持つあなたに対する求心力を文章にすればいいのではないでしょう
か?

497 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/01(木) 10:06:35
はぁ?白石は消えろ。消え去れ!

498 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/01(木) 13:41:24
白石様はこのスレのオアシスです

499 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/03/01(木) 14:02:45
>>487
 自信があるなら自腹切れ。
 自主製作でも形にすべき。

500 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/03/01(木) 14:04:12
 自分が作りたいものを作るなら自分でそれなりのリスクを負うべきです。

 でも、評価されたときは独り占めだけどね。

501 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/01(木) 16:07:21
あぼ〜ん警報発令

502 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/01(木) 20:28:59
>>499
白石君
それはちと違うよ
芸術方面なら自腹を切っても良いが
文芸は自腹を切るもんじゃない
今は特にな

503 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/03/02(金) 06:37:50
>>502
 言ってることがおかしい。文芸も芸術表現でしょ。

 少なくとも商業とは別に描きたいものを自腹で刷ってコミケで売ってる漫画家は
腐るほどいる。

 アマゾンも委託やってるこの時勢にあなたの言っていることの方が時代遅れ。

 つうか自腹切るんだったら作品品質以外で褒められることはあっても貶される
ことはないと思うんですがね。

 今は特にな、ってのが何を指すかわからないけど単にあなたの根拠なき思いこ
みかと。

504 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/02(金) 06:42:49
502は、もしかして黒猫?

505 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/02(金) 07:24:22
白石は自分を主張したいだけで、その実何も実のあることを言ってない。
このスレの貢献度はマイナス。
うせろ。

506 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/02(金) 07:46:37
白石ってコテはキチガイ?

507 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/02(金) 07:47:14
カーブやめろ。

508 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/02(金) 07:51:20
ここはプロ作家のスレです。
たとえプロであっても、お金にならない原稿を書いたり、
同人誌に作品を出したりしてはいけないわけじゃないけど、
そこにプロ特有の悩みは無いでしょう。

私の場合、世に出た作品が、自分の中では異質なものだったので、
その後、似た作風のものが書けず苦労しております。

509 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/02(金) 08:06:24
白石には他にふさわしいスレがあうと思うよ。
なんで、ここに来るのかねw

510 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/02(金) 08:58:09
>>503
>単にあなたの根拠なき思いこみかと
生まれて初めて、そんな言い方をされたわ
文芸のプロ作家について、どれほど物を知らずに書き込んでいるかよく判った
もう相手にせん事にする

511 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/02(金) 09:59:36
白石は、プロじゃないでFA?

512 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/03/02(金) 10:15:55
>>508
 自主製作でも無料配布してるわけじゃないからプロだろう。

 そんなこと言ったらほとんどの映画監督がアマチュアになるじゃん。

>>509
 良スレッドのこことか?
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/bun/972068826/

>>511
 ファクトリーオートメーション?

513 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/02(金) 10:56:58
>>509
他のところでも同じように言われたからじゃね?w
キミにはふさわしいところがあるよ。そっち行きなよってww

あーもっと、こう、白石とかいう畜生じゃなくて、
最初の頃のもがいてる感じの書き込みが見たい。
俺も頑張ろうって思えるし。
みんながんばれー。

514 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/02(金) 12:51:45
ちょっとすまんがおまいら
ここのところあぼ〜ん連続なのだがw

515 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/03/02(金) 14:28:24
>>510

 まあでも自分で自分が書きたいものが自腹切るほどのものでは
ないと思ったらそれはそれでいいんだけどね。

516 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/03/02(金) 14:29:57
 つうか自腹切って結果出したら次から誰かがお金出してくれる
もんなんだけどね。

517 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/03/02(金) 14:35:27
>>513

 畜生でーっす。畜生なりにあがいてまーす。

 でもあんまりあがいてるところは見せないようにしてまーす。

 だってプロだもん。

518 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/02(金) 15:41:17
白石さんの名前でググってみたけど、
タイ語の翻訳本しか出してない人なんですね?
それしきの、悪いけど「微妙すぎ」な実績で、
2ちゃんでペンネームまで晒してプロだプロだと吠えられる、
その厚顔さが実はうらやましくもある。
あがいてる? 嘘でしょ、すっごく生きるのが楽そう。

しかし実際の話、2ちゃんで荒らしなんかやっていて、仕事先に避けられたりしないのか?
白石が荒らしてるここのログとか、検索で普通に出てきちゃうけど、
無名の相手と仕事する場合、まずは名前でググったりとかされるよ?
……ひょっとして、白石氏という人物に私怨でもあって、わざと名前出して荒らしにきてるの?

519 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/03/02(金) 16:10:35
>>518
 本人ですけど荒らしてるつもりないよ。

 ここんところの流れの趣旨は、書きたいものがあるなら書いて
発表すればいいよ、やればいいよ、って激励なんですが。

 ええ、激励なのです。それはもう間違いなく。

 だってさあ表現したいものがある人を否定できるわけないじゃ
ないですか。すればいいんですよ誰にもはばからず。

 仕事先なんですけど別に影響ないです。逆はあるけど。

520 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/02(金) 23:05:40
白石昇様へ
出版されていらっしゃるのなら
文芸・書籍総合↓こちらに移動してご自分のスレを建てて下さい
http://book4.2ch.net/bookall/
基本的にこちらのスレはプロの文芸作家でも匿名希望の方のスレなので


521 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/03/02(金) 23:09:15
 匿名専用だったの? ええええっ。しらなかったああああ。

522 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/02(金) 23:11:00
いや〜ん
白石様行かないで

523 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/03(土) 00:10:51
いや文芸書籍総合板はIDが出る板だよ。
匿名希望ならこっちのほうがいいんじゃね。>>520は何を言ってるんだろう。
白石を罠にでも掛けてる気か。
白石はもう文芸書籍総合板に姿をあらわしているけど。

524 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/03/03(土) 00:31:29
>>522
 それなら匿名専用のスレッド立てればいいのにね。

>>523
> 白石はもう文芸書籍総合板に姿をあらわしているけど。

 何でそんなこと知ってるですかっ。

 というか何が罠なのかぜんぜんわからん。

525 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/03(土) 05:15:43
うわー。うざすぎ。
荒らさないでください。
ここで自己主張しても、意味はないと思うのですが。。

526 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/03(土) 06:03:44
無駄なこと言ってないで専ブラ使おうぜ。

527 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/03(土) 07:38:34
でも私だけが使っても、話の流れを白石に全部もってかれちゃうよね?

528 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/03(土) 11:49:53
それほど白石様は偉大なのです

529 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/03(土) 12:01:32
白石みたいな自称プロは「プロだ、プロだ」と
言い続けるしかないんだろうな。




530 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/03/03(土) 12:22:51
>>529
 そりゃ言うよ。

 自覚しなきゃ。

 お金払ってくださったお客様に失礼じゃん。

531 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/03(土) 15:26:13
そうかそういう考え方もあるな。

532 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/03(土) 15:40:47
ほんとに失礼だと思うんならすぐに筆を折る

533 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/03(土) 17:01:35
僕は道を歩いていて、ときどきクスッと笑うことがある。
「ああ、自分は県庁職員なんだ」と思うと、嬉しさがこみ上げてくるのです。
地方上級試験に合格したときのあの喜びがいまだに続いている。
「地方上級採用」・・・・・
その言葉を聞くと、僕は自然と身が引き締まります。
地方上級採用の先輩方に恥じない自分であっただろうか・・・・。
しかし、先輩方は僕に語りかけます。
「いいかい?裏金というのは自分で作り上げていく物なのだよ」と。
僕は感動に打ち震えます。
県行政に対する世間の風当たりも厳しい昨今。
でもそれは将来、県行政をになう僕たちを鍛えるための
天の配剤なのでしょう。
地方上級職というキャリア制度を作りあげてきた先達の深い知恵なのでしょう。
受験勉強で学んだことにより、僕たち県庁職員は裏金を日々積み立ててゆくのです。
嗚呼なんてすばらしき職業哉。
社会的地位・試験の難易度も最高峰。先輩たちの残した数々の素晴らしい裏金。
余計な説明は一切いらない。
ただ周りの人には「県庁職員、ちなみに地方上級採用です」の一言で羨望の眼差しが。
県庁職員に成って本当によかった。



534 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/03/03(土) 19:02:29
 青来有一さん長崎市役所の裏金について書かないかなあ。

 書いたら絶対買うのに。

535 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/03(土) 23:41:26
白石禁止!!

536 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/04(日) 23:57:53
おまえも禁止

537 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/05(月) 00:01:19
おどれも禁止やで

538 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/03/06(火) 12:08:54
 踊っちゃだめなの?

539 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/06(火) 12:41:20
あ〜新作、売れ行きワロス
そろそろレーベル干されそうな予感
鬱々

540 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/06(火) 14:47:28
子猫を崖から落とすんだ
その行為の言い訳を長々とブログに書き込むんだ。
一躍有名になって本も売れるぞ

541 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/07(水) 08:12:01
その前に自分が崖から落ちそうな気が…

542 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/09(金) 02:15:37
おまいらもメールでの執筆依頼は気をつけろよ。
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1171813833/632-634

543 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/09(金) 02:46:37
そもそもメールを公開していません><

544 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/12(月) 04:37:52
エロゲ業界もおっかねぇなぁ

545 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/14(水) 19:23:53
貯金の残高が4桁割った〜!!

546 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/15(木) 03:27:26
四桁……一万以下……
ちょっ、おま、バ、バイトだ、まずバイトしろ!! 日払いの奴を今すぐにだ!!

547 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/17(土) 10:55:11
円とは言ってないわけで。

548 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/18(日) 01:35:03
元か。

549 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/21(水) 00:27:51
ペソ。

550 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 21:55:25


551 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 18:54:51
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
◆書店統合スレッド 本屋のホンネ 第25刷◆ [一般書籍]
書店員の情報交換スレ29 [漫画サロン]
★☆ 出版社中途採用情報スレッド Part35 ☆★ [転職]
【アスペルガー】発達障害者に迷惑してる人【ADHD】 [人生相談]←?????


552 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 18:58:36
★☆ 出版社中途採用情報スレッド Part35 ☆★ [転職]

( ;゚Д゚)……

553 :園児狩人:2007/03/25(日) 19:06:40
才能も無くてプロになった輩こそ悲惨だろうなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww才能つうのはあれだ、マーケティングも兼ねてるぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

554 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 23:24:41
★☆ 出版社中途採用情報スレッド Part35 ☆★ [転職]

が、がんばってー!!!

555 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 05:06:40
そもそも作家から出版社(編集)へ転職なんてあるのか?
その逆や、作家志望だったが夢破れた奴がそれでも関係していたくて、
出版社に行く事はあるだろうが……

556 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 14:23:38
プロ作家として人脈を築くには、
mixiに入ってないとマズいでしょうか?


557 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 14:37:49
プロならmixiに入っておくのは常識。

558 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 16:46:30
そんなこと言ってる時点でmixiやっても人脈なんて出来ない気がするのだが

559 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 16:48:59
mixi入ってないの!?
どうやって営業するつもりだ、信じられん……。
執筆時間を削ってでも、mixiでの顔繋ぎをすべし。

560 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 16:57:56
SNS を止めた理由は、「忙しい」「興味がうせた」
3月26日11時5分配信 japan.internet.com

ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)は登場以来あっという間に浸透した。
訪問者数を見る限り、その勢いはすさまじい。

ところで、SNSを退会したユーザーや、退会しないまでも活動を止めたユーザーは、
どういう感想を持っているのだろうか。

インターネットコム株式会社とJR東海エクスプレスリサーチが行ったSNSに関する調査によると、
SNS 未体験派は合計で67.6%、SNS 通過派は10.9%、そして、残りが現在活動派の21.5%だった。

SNS通過派36人は、なぜ退会(あるいは活動を止めた)のだろうか。
SNS通過派36人に対して、SNS 参加(活動)期間を聞いてみたところ、
最多は「1か月〜半年未満」で38.9%(14人)、ついで「半年〜1年未満」の27.8%(10人)、
「1か月未満」19.4%(7人)という結果になった。
31人、つまり86.1%が、1年未満で SNS に見切りをつけている。

彼らは、SNSの参加(活動)をやめた理由として、
「忙しくて閲覧や書き込みの時間がなくなった」「興味がなくなった」
「足あとが残ることがわずらわしくなった」「つきあいで書き込むのが面倒になった」
「期待はずれだった」などをあげている。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070326-00000009-inet-inet

561 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 17:08:32
>>560
会社員がお友達ごっこの感覚でやってるSNSなら、
「面倒くさいから辞めた」でもいいんだよ。
フリーランス、特に地方在住の人間は、
SNSで人脈を作っておくのとおかないのとで、大差が出る。
mixiに時間を割くぐらいなら原稿を書く、なんて世間知らずなことを言う奴の気が知れない。

562 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 18:23:37
そうなのか……俺入ってるけど、全て嘘っぱちの情報で固めていた。



563 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 18:28:52
だって誰も招待してくれないし。

564 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 18:40:46
そんなところで遊んでないで、
その時間とパワーを原稿に注げと怒られました
営業活動の一端のつもりだったのに、
ネットで遊んでるとしか解釈されなかったようです

565 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 20:49:37
自分の作品のコミュが出来てると人数の増減が気になって仕方ない

566 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 21:49:59
あぁ、それある

567 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 00:23:05
mixiて何?

568 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 00:35:29
>>565 >>566
人気あってうらやましいなあ。

569 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/03/27(火) 15:35:19
>>563
 メールいただければ招待くらいしますよ。

>>565
 わたくしもなかなか三桁に届かないです。

570 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 16:32:31
ググッても、ホムペやブログが出てこない作家って、
みんなmixiとかgreeで活動してるってこと?
ホムペやブログを持っていない作家は皆無に近かったんだけど、
最近はググッても出てこないケースが増えてきてるように思う。
みんな、それらを閉鎖して、クローズドのSNSに引っ越したのかな。


571 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 19:05:54
>>569
それはコミュ一桁の俺に対する皮肉だろうか?

>>570
先輩の人は検索でひっかからないようにHPの設定だかをいじってそうしていたはず。


572 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 22:30:20
blogとかから動向が編集にバレたらいややん

573 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 22:42:47
編集に、なんであんなにたくさん、個人情報を提供せねばならんのよ。
編集の個人情報は、ほとんど秘匿扱いなのにさ。
ケータイ、アパートの固定電話のみならず、実家の連絡先、職場の連絡先。
土日関係なくガンガン連絡されるし、しょうじき鬱陶しい。
連絡されるうちが華なのかも知れないけど。
こっちが編集を捕まえたいときは、会社とケータイとメールしか手段がないのに。
不公平だ。

574 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 22:45:46
mixiになんか入ってない(無理矢理紹介されたからいちおう
アカウントだけあるけど放置)けど、仕事ちゃんと来るよ。
mixiで作ったコネでもらえることなんてあるんだー。へぇ。

575 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 22:56:52
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
◆書店統合スレッド 本屋のホンネ 第25刷◆ [一般書籍]
書店員の情報交換スレ29 [漫画サロン]
【アスペルガー】発達障害者に迷惑してる人【ADHD】 [人生相談]←!!!!
★☆ 出版社中途採用情報スレッド Part35 ☆★ [転職]←!!!!
本屋さんでバイト50店目 [アルバイト]

相変わらず謎だあ

576 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 23:11:32
741 名前:名無し物書き@推敲中? :2007/03/27(火) 14:18:59 ?2BP(1920)
小4が小4少女レイプしたらしいw

1 Name: 外資系会社勤務(アラバマ州) [] Date: 2007/03/27(火) 13:30:22.49 ID: HPxwWr4W0 Be:
 兵庫県尼崎市の市立小学校で昨年11月、4年の女子児童=当時(10)=が同学年の
男子児童=同=に呼び出され、男児宅で性的暴行を受けていたことが27日、分かった。
男児はアダルト映像に触発され、「同じことをやってみたかった」と話しているという。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

742 名前:残飯速報! :2007/03/27(火) 14:39:01

     ついに逮捕された残飯、半ズボン姿で小4と言い張る!
 
 


577 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 23:46:54
ワルグチヤメロ

578 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:19:40
>>573
そう思ったら近くに引越
ニコニコ顔で手土産を持って直接顔を見に行くんです
そうしたらガンガン連絡してこなくなりますよ
仕事も減るかもしれませんが

579 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 07:51:18
mixiは、息抜きなので個人的な友人だけでひっそりとやっています。
仕事なんてもらったこともないし、もらおうとも思ってなかったよ。
私のコミュも一桁です。
作ってもらえただけでも嬉しい。


580 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 13:49:24
>>571
検索に引っかかるとマズいの?
新人でも、受賞したとたんにブログ閉鎖する人が多いし。
アラシが殺到するわけでもないだろに。
理由が、いまひとつわからん。

581 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 14:01:24
>>580
いろいろとまずいんだよ


582 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 14:04:40
>>580
殺到するんだよ、これが。
検索にはかかっても、コメント禁止にしている人は多いね。

583 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 14:42:03
できるだけ評価のページを見ないようにしても、HPを持ってれば感想は送られてくるものです。
面白かったなどの良い評価もありますが、それ以上に「つまらなかった」「金返せ」などはもちろん、
添削された文章が送られてきたりなど精神的な負荷が多くなります。


584 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 14:51:53
自分はミステリー系
ネタバレなコメント書く人がいて、コメント禁止にしました。
悪気はなさそうだが、「つまらん」と書かれるより困ります。

585 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 18:09:01
コメント禁止はデフォだろ
一々レスしてられんし

586 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 20:49:01
>575
IE閲覧者のみのデータだよ

587 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 12:37:43
日常的に足を運ぶ散歩道の写真を掲載したり、
我が子の通う幼稚園・小学校のイベント写真を掲載したり
(園名はボカシてあるが、地元民が見れば一目瞭然)、
地方にも関わらず「**市に住んでいる」等の情報を自らブログで晒してる著者は、
何を考えているんだろう……と理解できない。

俺の同業にもそういうのがいたんだが、ひどい目に遭ったんだぞ。
歴史小説を書いてる男だから、若年ワナビの嫉妬中傷メールに煩わされることはなかったが、
歴史マニアの読者(50歳前後の男)から、「貴兄の歴史人物解釈は好かん」と、執拗なメール攻撃。
しかも実名、住所、電話番号、勤務先まで名乗って、
ほぼ1時間おきに、何十ページものpdf抗議文を送りつけてくる。
あげくのはてには、ブログに出ていた居住地情報を手がかりに、自宅まで乗り込んできた。
「貴兄の歴史人物解釈を改めるよう、説得しに来た」と。

……という事例もあるのだよ、>579。

588 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 12:38:32
>>579ではなく、>>580だ。失敬。

589 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 13:32:31
ていうか警察呼べよ

590 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 14:06:09
お邪魔します。本業でライターをしております。
ここ1年ほど、趣味で携帯小説の執筆をしているのですが
なかなかの好評でマイナーサイトにも関わらずヒット数も増え続け、
●十万という数になっています。
それでつい創作方面もプロ化できれば、と野心を持ってしまいました。
しかし、自分で自分の小説がプロ化できるレベルかは判断できません。

いまのところ、ライターの仕事をさせていただいている編集部には
携帯小説を書いていることは隠しているんですが、
親しい部長を通じて、文芸書籍の編集者に持ち込んだりするのは可能でしょうか。
商業価値が低いと判断されれば、小説は趣味として続けますし……。
いきなり文学賞というのも自分が書いているものとは違う気がしますし……。

591 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 14:11:33
別にその仕事してる編集部に隠さんでいいだろ。
むしろ小説も書きたいからって紹介してもらえばいい。

592 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 17:01:10
やっぱりコネがあれば、
文学賞を取らなくても作家になれることもあるんですか?

593 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 17:11:52
たぶん賞を取らずにデビューしている方が多いんじゃない?

594 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 17:18:06
賞なしデビューは大概コネじゃない?

595 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 17:27:24
ついでに言えば賞デビューも何パーセントかはコネだったりする。

596 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 19:41:30
つか俺みたいに30になってからラノベデビューとか賞だと無理無理
そんなオサーンが入ったら賞自体の体裁も悪くなるし

597 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 20:52:15
かってに無理無理行ってる奴ははじまりもせずに終わってる

598 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 20:52:40
30すぎてラノベ新人賞デビューしましたが何か?
最近多いよ

599 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 22:25:57
賞デビューは二十代だったけどプチブレイク?し始めたのは三十代後半

600 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 22:30:49
600げとー

601 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 22:35:46
一般小説はわからんが、ラノベなら三次落ちや最終落ちでデビューはざら。
あくまでも一部の賞だけだが。

602 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 00:49:18
>三次落ちや最終落ちでデビューはざら
「拾われ組」と呼ばれてます
その時の賞はとれなくても
諦めず頑張っていれば
あとから別の賞をもらえたりしますね

603 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 20:18:52
ついに就職しました
ライターは続けるけどとりあえず借金へらさなきゃ・・・

続けられるかな? ライター・・・

604 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 22:35:11
睡眠時間あるの?

605 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/09(月) 00:17:37
ちゃんとした賞取ったってのに未だに親が出版詐欺扱い止めてくれん
「俺が受賞したこれはこういう賞で」っていくら言っても
「あぁそういう風に騙されてるんだね」的な視線のまんま
「出版詐欺」ってモロに言ったらこっちが傷つくだろうって事で
「友達から聞いたんだけど」的な持って回った会話で「それとなく」伝えようとしてくる
別にいいんだけどなんかもう通じねーなぁ…

606 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/09(月) 01:11:54
むしろ親が何か変な宗教に騙されてないか調べた方がいいんじゃないか?

607 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/09(月) 05:45:04
>>605
ほんとに出版詐欺だったりしないのか。

608 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/09(月) 08:40:01
>>605
振り込み通知を見せるまでは我慢だ

609 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/09(月) 09:13:52
>>605
説得できないってことは、この件が詐欺被害じゃないって証明できてないってことだろ?
ほんとうに詐欺じゃないの? どこの賞なの? 

610 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/09(月) 11:49:29
別に具体的に答えんでもいいけど一つ、

「○○文庫」とかみたいにちゃんとしたレーベルがあって
月々定期的に本を出してる出版社なんだろうな?

611 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/09(月) 11:56:47
ていうか社名は某々社って出版社系の名前でも、応募原稿に
片端から受賞すますた出版しましょうと言って高額自費出版
持ちかけてくる業者もいるからナー

ちゃんと普通の社の、過去実績も書店流通もしてる小説賞か?

612 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/09(月) 12:00:20
受賞が雑誌なり折込みなりのメディアにきちんと発表されれば、
親がどれほど疎かろうと普通は信じるもんなぁ…。
賞金とか賞状とか、そもそも授賞式とかもないような小説賞なの?

613 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/09(月) 12:53:51
まず第一に聞きたいのは「金出せ」とか言われてないかだw

135 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)