5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

文章評価スレ

1 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/22(木) 01:14:03
酷評スレとは違い良かったら良いというし
悪かったらわるいといってくれるありがたいスレだ
さあ投稿したまえ


2 :高橋源一郎誅伐評議会一番隊隊士・人斬り似蔵:2007/03/22(木) 01:15:20
ほう、面白いじゃねぇーか。
俺にもひとつ、褒めさせてくれよ。
さぁ、書け! コノ野郎!

3 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/22(木) 01:24:54
 蝉が鳴く。岩に染み入りて、私の心が震える。この川の流れにあの子の命は流れた。あれはもう十五年も前の話。私がまだ十歳の誕生日を迎えたばかりの話。

4 ::2007/03/22(木) 01:39:33
>>3
こらーっ
起承転結の起だけかかれたって評価できるわけないだろーがこの青二才
岩に染み入りて、私の心が震える とかいってシャレている場合ではない
これでは味噌汁の味噌抜き汁を飲んでいるようではぬあいかーーー
味噌と具を入れて出直しな

5 ::2007/03/22(木) 01:41:32
なおプロになれるかなれないかなんて全然考慮にいれてない
ただ素人が読んで面白かったか否かいいたい放題いうだけなので
上記目的なら酷評スレにどうぞ

6 ::2007/03/22(木) 01:44:05
そもそもこういう物書きってみんなプロとか目指してるのかねえ
個人的におもうのだけれど文章なんかで飯を食うなんてなんてずうずうしいとはおもわんのかw
ぶっちゃけ他人に読んでもらうだけで十分だろって感じ
わざわざ他人のオナニーを見せ付けられて金なんて払いたくないさー


7 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/22(木) 01:45:25
あっそ。

8 :これは?:2007/03/22(木) 01:49:28
黒々とした夜空に個々と光を放つ星々。
色を失い闇に呑まれ絶えた星々。
叶うのならそれをひび割れたこの手で取り、狂う程に滲みたい。
誰かのそんな願いを聞いたのか。
散り散りに蔓延うあの点火は、熱い熱いと世界へ身を寄せてきた。




ハルマゲドーン

9 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/22(木) 01:50:17
いや、1が嘆くのも無理はない。
1はまだ言葉の力を知らないのだ。
1はまだ本物に出会っていない。
しかし、安心するがよい。私は来た。
やがて日本に風が吹く。
その風は1の眼を曇らせていた梁を落とし、
新世界を見せ、その頑なな心を解き放つだろう。

10 :1(素人読み手):2007/03/22(木) 01:58:35
>>8
俺のイマジネーション力が貧弱なのかしらないけど
全然絵が浮かばない
本人は見えてるのかもしれないけど
バックグラウンドの違う他人がみて果たして何がしかの絵を脳内配達できるか疑問だな

11 :高橋源一郎誅伐評議会一番隊隊士・人斬り似蔵:2007/03/22(木) 01:59:05
>>4
>こらーっ

いきなり自演開始かいw
寝る。

12 :1(素人読み手):2007/03/22(木) 01:59:21
>>9
ほほお
楽しみだなあ

13 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/22(木) 01:59:33
黒々とした夜空に個々と光を放つ星々。
色を失い闇に呑まれ絶えた星々。
叶うのならそれをひび割れたこの手で取り、狂う程に滲みたい。
誰かのそんな願いを聞いたのか。
散り散りに蔓延うあの点火は、熱い熱いと世界へ身を寄せてきた。


[寸評]
 まず一行目。畳語が目につく。言葉を知らないのか、勢いだけが先行して未熟さを露呈している。
 二行目。一行目との意味の関連性が感じられない。言葉を書き連ねただけ。大仰な表現がこれまた鼻に付く。
「滲みたい」とはなんぞや? 私の語彙にない。教えてくれたら幸いである。
 四行目。陳腐。五行目。意味不明。
 以上。

14 :1(素人読み手):2007/03/22(木) 02:00:11
>>11
え?自演してないよ
どこをみてそうおもったんだろ

15 :プロ:2007/03/22(木) 02:04:40
みんな下手くそ。

16 :芭蕉:2007/03/22(木) 02:04:54
3は私だ。
9と13も。
芭蕉と名乗ろう。

17 :1(素人読み手):2007/03/22(木) 02:08:52
詞・ポエム板に行ったほうがいいんでないかい

18 :芭蕉:2007/03/22(木) 02:13:15
>>17
アンカーをふれ。
誰に言っているかわからん。

文章評価だからな。
ポエムもどきを排除することはできないだろう。
スレタイをそんなふうにしたおまえが悪い。

19 :これは?:2007/03/22(木) 02:15:40
>>10
こっちの表現力、文章力、全てがダメダメですね。

>>13
勢いじゃどうにもならないんですね。
「滲みたい」の方は夜空に消えた様に見えない星を手元に持ってきて眩しい星の光を浴びたい。みたいな意味です。

20 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/22(木) 03:45:17
うんざりだ 金がないなら 働けよ
お前の命に 払う金なし


どうでしょう。

21 :高橋源一郎誅伐評議会一番隊隊士・人斬り似蔵:2007/03/22(木) 07:33:22
>>13
>[寸評]

高橋ゲロ一郎の替わりにアンタが審査員やンなよ。
文藝賞の。

22 :高橋源一郎誅伐評議会一番隊隊士・人斬り似蔵:2007/03/22(木) 07:47:44
>>19
>勢いじゃどうにもならないんですね。

そんなことないよ。
勢いのない退屈な作品より良いな。
オマエ、若いんだろ?
「ジェットコースタームービー」ってのがあるが、
だったら「〜ノベル」があってもいい。
百枚を一気に読ませられるか? 
書いてみろよ。難しいから。
勢いで正面突破だ。
年寄の萎びた繰り言に付き合う必要は無い。

23 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/22(木) 09:31:21
>>8
蔓延うはなんと読むのですか?


24 ::2007/03/22(木) 09:50:54
散り散りに蔓延るぅあの点火は、熱い熱いと世界へ身を寄せてきた。

が、ただしいですぅ。

25 :これは?:2007/03/22(木) 11:11:14
>>22
ありがとうごさいます。
自信みたいのがフツフツと湧いてきました。

>>24
指摘ありがとうです。(´・ω・`)

26 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/22(木) 12:16:24
>>24
お前のせいで
こんな板にまで言って質問したんだ
どうしてくれる
意味不明な奴に絡まれたじゃないか
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1120049962/502-505

27 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/22(木) 19:41:04
どうでもいいけど、ここ批評人いるの?
とりあえず、あげとく。

28 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/23(金) 00:22:39
>>26
>お前のせいで
>こんな板にまで言って質問したんだ

みんな、もっと納豆たべたほうがいいな。

29 :1(素人読み手):2007/03/23(金) 22:53:13
投稿したまえ

30 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/23(金) 23:07:53
あたしはとりあえず勉強しようと思ったんだけどテレビはダウンタウンやってるし
父さんはなんか会社で部下がしくじった後始末を俺がつけてやったんだようぇっはっはだし
母さんはいまさら感ばりばりの韓流スターのDVDねだってるし
お姉ちゃんはこの間センセー殴って退学になった友達の影響モロでぎーぎーギター弾いてるし
もうパニック寸前でこんなうちにはいたくないよーってとりあえずともぴーにメールしたんだけど
全然返って来ないから頭来て携帯ぶん投げたらコジローに当たって
めんごめんご言ったんだけど許してくれないから台所で適当なもの見繕ってだしてやったら
くんかくんかしてたべたんであーよかったなーって思って結局ダウンタウン見ちゃった。

31 :1(素人読み手):2007/03/23(金) 23:13:48
日記かよ!

32 :1(素人読み手):2007/03/23(金) 23:28:46
>>父さんはなんか会社で部下がしくじった後始末を俺がつけてやったんだようぇっはっはだし
私の視点なのに「俺が」とくるから当然俺=私だとおもったがよくみたら父なのね ってことで混乱きたした

>>母さんはいまさら感ばりばりの韓流スターのDVDねだってるし
一家の母が誰にねだってるの? 父は今仕事では? という素朴な疑問 ってなだけ

>>姉ちゃんはこの間センセー殴って退学になった友達の影響モロ
青い奇麗な南国の檻に入った大きな鳥  みたく形容詞が多くて混乱きたした 

>>こんなうちにはいたくないよーってとりあえずともぴーに
急に連続ひらがな攻撃のあとともぴーなる知らんがなキャラがきたので混乱きたした

>>コジロー
誰?犬?

>>くんかくんか
? だが三度目の読み返しで犬のクンクンのことだとわかった だが初見は混乱きたした

マメな俺




33 :1(素人読み手):2007/03/25(日) 01:03:17
投稿したまえ

34 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 09:34:13
 男は暗がりに潜んでいた。何度も周囲を窺う。人影はなかった。屋敷の中からは賑やかなざわめきが聞こえるが、厚い壁と茂った樹木に遮られ、はるか遠くに感じられる。男は背を低くして前進した。期待がある。不安がある。手が少し汗ばんでいる。
 天は彼の味方だった。重い雲が垂れ篭め、徐々に雷鳴が近付いてくる。これなら少々音を立てても気付かれることはない。雨が降り始める前に首尾を終え、安全な場所に戻ることができるだろう。
 複雑に刈り込まれた植木の向こう、装飾された細い柱が頭上のバルコニーを支えている。その柱の奥の壁の下、地面すれすれに横長の窓がある。半地下の明かり取りと換気を兼ねたこの窓は、見通しの良いガラス製だった。
 その窓から、鈍い光が庭の芝生に射していた。地下室の部屋のランプだろう。誰かいるのか。いろ。いてくれ。男は渇望した。呼べば声の届く位置に、手で触れられるほど近くに、あの白い喉があったなら──
 雷鳴が近付く。男は前進する。手足が泥で汚れる。植木が肌を傷付ける。男はじりじりと壁に進む。
 激しい閃光が走った。すべてを曝け出す白い光が街を一瞬切り裂く。
 男は見た。
 凶々しい深紅の瞳の怪物を。
 怒涛のような雷鳴が空気を揺るがす。男の悲鳴がそれに混じった。



あい
世界観がファンタ、ミステリの出だし

35 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 13:18:22
 雨の日、わたしはこの家にやってきた。
 その部屋には、立派な額縁に入れられた猫の写真が鴨居の上に並んでいた。
入って左の壁から始まり、窓のある壁を通り、右側の壁の半分まで写真は続い
ている。数える気にもならなかった。猫たちは、白黒だったりカラーだったり、
そっぽを向いていたり、じっとわたしを見つめていたりする。部屋全体が仏壇
みたいに辛気くさく、入り口に立ちつくした。


36 :1(素人読み手):2007/03/25(日) 23:24:31
>>34
とくにつっこみどころがなくて評価しがいのない普通の文章
多少男の人となりがみれればいいんかもしれないけど
出だしだし短いし贅沢いえんべえや
ゆえに粗さがしw

>>首尾を終え
首は始め、尾は終わりを意味 ゆえに[始めと終わりを終え]と[終]がだぶってる

>>白い喉
何でしょう? 喉フェチ? ドラキュラ? このあとに言及されるのかな

>>35
この不思議な猫屋敷の世界観はどう!?ってことかな

37 :1(素人読み手):2007/04/03(火) 23:37:22
登校した前

38 :お言葉にあまえまして:2007/04/03(火) 23:58:10
「遺跡にて」

みやげ売りが集まってくる
サンコデシェンエン!!サンコデシェンエン!!
買ってやるべきか買わざるべきか どうせがらくたにきまっている
じりじりと蒸し暑いとあるインドネシアの遺跡
やってきたのは日本人観光客の一団

遺跡の階段を登る一団に今度は扇子を持ったオッサンが近づいた
頼まれもしないのに付いて扇いでやるらしい
NO!!だよ、はっきり言わないと駄目だよと年長者のアドバイス
でも一寸扇がせてやってから、そう思う不埒な客もいる

暫くしてからNO!!の声
しかしオッサンは聞こえないふりで扇子をパタパタ休むことなく動かし続ける
客は段々とうっとおしくなってきた
狭いところで前に立たれよろける
危ないじゃないか!
そして何度目かのNO!!の声
それでもオッサンは纏わり付き笑顔絶やさず扇子を動かし続ける

その間、約40分イライラしっぱなしの客は遺跡を見終わる
オッサン客に向き直り笑顔で手を突き出した
Money!! NO,Money!!
今度はオッサン真剣な顔で目をむき手を突き出した
Money!! 失せろ!!
とうとう逆上した客はオッサンを突き飛ばす

ばさばさばさり 何の手ごたえも無くオッサンは遠くへ飛んでいく
まるで風に舞う紙袋のように

39 :1(素人読み手):2007/04/04(水) 21:53:16
>>38 

>>やってきたのは日本人観光客の一団
主語が日本人観光客の一人?なのに↑と己らを客観描写してきたから混乱きたした

>>オッサンが近づいた
近づいてきたのがよさげ

>>頼まれもしないのに付いて扇いでやるらしい
「頼まれもしないのに」「やる」に違和感 なぜだか説明できないけどw

>>一寸扇がせてやってから、そう思う不埒な客もいる
一寸?あら短い時間て意味もあるか でもなんか場違いなきも・・・
あと思っているのがなぜ主人公にわかったのか
扇がせてやってNOと断るってな感じじゃないと違和感

>>狭いところで前に立たれよろける
イメージしにくい
狭いところで前に立たれるとどうよろけるのか描写してあればイメージしやすい

>>ばさばさばさり 何の手ごたえも無くオッサンは遠くへ飛んでいく
笑顔のまま扇子を扇いでその浮力で飛んで行ってしまったってかんじに
描写すればうまく落とせたかも

文章     ■■□□□
話の面白さ  ■■□□□
アドバイス  まずは読み手に違和感を与えないレベルを目指しましょう

40 :38:2007/04/04(水) 22:00:35
ありがとうございます。どこが変だか判りました!主観と客観を前置き無しに、ごっちゃにして
しまっていたのですね。ご指摘のところは其処が根っこだったようです。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)