5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【守人】上橋 菜穂子【短槍使い】

1 :バルサ萌:03/05/08 03:38 ID:p7jaFNoC
まだ上橋菜穂子スレがなかったなんて!

守人シリーズも第4部+外伝1と、どんどん世界が広がっていきます。
民俗学ネタの披露から、「バルサ萌え〜♪」<自分じゃん(汗 まで、
硬軟取り混ぜ語りましょう!

あ、「月夜の森に……」とか「隣のアボリジニ」とか、守人以外の
ネタも大歓迎です。

2 :既刊リスト:03/05/08 14:05 ID:2zhOMRi0
守り人シリーズ(発行順)

「精霊の守り人」
「闇の守り人」
「夢の守り人」
「虚空の旅人」(外伝)
「神の守り人(来訪編、帰還編)」

その他
「精霊の木」(デビュー作&絶版)
「月の森に、カミよ眠れ」

ノンフィクション
「隣のアボリジニ」

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 21:03 ID:/nC6LG0d
「精霊の木」絶版だったんだ……
割と最近図書館で借りて読んだので気づかなかったよ。
今のお子さんにはSFっぽいのはダメなのかな。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 09:46 ID:wfsSHW0J
>>3
SFのディテールに少し古さを感じるし
それに拍車をかける挿絵…。
今の子にアピールするにはちと苦しいかも。
読んでみれば感動ものなのだが。

5 :3:03/05/10 21:29 ID:cpU+CX2m
おお、今気づいたがIDにGOdが出ている!
「神の守り人」の話をせにゃならんのかなw



6 ::03/05/13 00:14 ID:Ol4uhndX
皆様よくいらっしゃいました、1でございまつ。
マターリと語り合いましょう!

>>2
乙です。ほんとは>>1がやらねばならなかった事だったんですが……
しかも「月夜の森に……」だって ・゚・(ノД`)・゚・。 <自分
それじゃ狸出ちゃうじゃん……

>>3-4
「精霊の木」、恥ずかしながら読んでません。
なかなか図書館に逝けなくて……
そうか、SFだったんですか。あっ!、これ以上教えないで下さいね(汗

>>5
ああっ、当日中に気付いておれば……
今度は電脳らしいっすよ。cpUが出ている ウマー(゚Д゚)

Σ(゚Д゚)ハッ!! 上橋菜穂子の話を何もしていない自分……(大汗

7 :なまえ_____かえす日:03/05/13 09:06 ID:XMIyxyYG
>>5
CPUが出るまでがんばるスレとかPC関係の板に無かったかな。
といっても遅い罠。

とりあえず

バルサとタンダは
とっととやっちゃってください

と言ってみるtest

8 :なまえ_____かえす日:03/05/13 17:34 ID:/Zcf5LDV
シュガとチャグムは萌えカポーだと思う私は
逝ってよしですか……

9 :なまえ_____かえす日:03/05/14 16:52 ID:NSNIbU1K
昨年は単位ありがとうございました。
でも研究室に質問に行ったらつれなくされました。ぐすん。

10 :バルサ萌え:03/05/16 13:12 ID:GfZoLEit
>>9
あ〜、上橋先生の大学の学生なんだね!

11 :なまえ_____かえす日:03/05/18 07:33 ID:iKrG4UgC
守り人の女性キャラは強くて(・∀・)イイ!
バルサカコイイ!

12 :なまえ_____かえす日:03/05/20 12:22 ID:Twn7WlEe
「隣のアボリジニ」は研究書(?)というよりエッセイという感じで普通に
おもしろかった。アボリジニといえば、先住民で砂漠で狩りしてイモ虫食って
・・・というイメージだったけど、これ読んで目から鱗。

13 :山崎渉:03/05/22 02:14 ID:dwC6eZiF
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

14 :なまえ_____かえす日:03/05/22 20:44 ID:g680W7yr
まさかスレがあるとは…。
ちょっとマジだけど、この人の書く話は
ファンタジーだけどキャラに人間味があってええやね。
キャラ一人一人が、自分たちのやれる事を必死に考え、
精一杯やって、一生懸命生きているのが感じ取れる。
「ファンタジーの本質はリアリズムである」
と言う言葉が良く似合う話だよね。

>>9
私、OBだったりします(w

15 :なまえ_____かえす日:03/05/27 03:50 ID:O1+RvKO3
あまりにベタな願いだけど、守人シリーズ、ジブリでアニメ化キボンヌ

16 :なまえ_____かえす日:03/05/27 19:27 ID:x1P1Bqx6
>>15
禿同

17 :なまえ_____かえす日:03/05/27 21:09 ID:yQ7fAqS+
>>14
まさかスレがあるも何も、上橋さんて児童文学界じゃ
カナーリの有名人になっちゃってるじゃん。

ジブリでアニメ化なんて絶対ヤダ。
宮崎の女性観がキモイから。

18 :なまえ_____かえす日:03/05/27 22:42 ID:i+Tnnf8w
守人は食べ物の描写がとても美味しそうで好きだぁ。

19 :山崎渉:03/05/28 17:06 ID:YkWi4FIA
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

20 :なまえ_____かえす日:03/05/28 22:20 ID:G3qzxS83
あげとく

21 :なまえ_____かえす日:03/05/29 09:40 ID:GKMtCvEM
マッドハウスでアニメ化希望。
激しいアクション見たい!

ただ
おばさんが主人公と言う設定に
萌えてくれる監督がいるかどうか

22 :なまえ_____かえす日:03/05/29 21:54 ID:r/mWo//Y
日経新聞の夕刊に顔写真出てた。
なんか保護者会に来るコンサバなスーツ来た小太りの
おばさんぽい感じでちょとショックだった。
もっときりっとした感じかと思ってたんで・・・。

23 :なまえ_____かえす日:03/05/30 03:19 ID:fBjR9rhj
アニメ化
プロダクションI.G
ってどうよ?

24 :なまえ_____かえす日:03/05/30 03:58 ID:yEwJGcCy
そもそもアニメ化してもらわなくていいです。

25 :なまえ_____かえす日:03/05/30 08:29 ID:Bwz8V7cS
>>22
作家の見た目に夢を持つのはヤメレ

26 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

27 :なまえ_____かえす日:03/05/30 13:31 ID:k8Bog28V
>22 私は普段から会ってますが、逆に恥ずかしくてまだ作品読んで
ないです。すごく面白そうなんだけど、はまるのが怖い。


28 :バルサ萌え=>>1:03/05/30 20:45 ID:5s+t34xn
>>27
すごく面白いですよ〜〜〜w
しかし、確かに知ってる人が書いた小説を読んでからその人に会うと、
なぜかすげー恥ずかしいですよね。
まじに書いた小説って、その人の内面がだだ見えだからなのかな。

>>15 16 17 21 23 24
う〜ん、アニメ化ね……
まあ、読んだ香具師全員たぶん脳内でアニメ化または実写してるとは
思いまつが……
ヤパーリ趣味あるから全員が賛成する様なアニメ化は無理ぽ。
漏れとしては、ジブリというより、昔の東映動画(森さんがいた頃)で
アニメ化つーのはどうだろう、とチョト思いましたね<歳がばれる(汗


29 :なまえ_____かえす日:03/05/31 05:52 ID:Utv8x7H2
>>25
いや、美人とか思ってたわけじゃないんだけどさあ、ほんとに
PTAにいるちょっと真面目で小太りでコンサバな主婦っぽくて
びっくりしたのよ。
それ系のスーツの肩にシャネルもどきっぽい(バッグ本体は写ってなかった)
チェーンバッグかけてるし。
なんか見た目のキャラと作品がすごい違うから。

30 :なまえ_____かえす日:03/05/31 16:50 ID:zYRTHNu1
>>23
バルサの服が
意味も無くハイレグになる悪寒

31 :なまえ_____かえす日:03/06/01 20:29 ID:2K4i/AK4
「月の森〜」を読んで以来、道端で蛇を見つけても
怖くなくなりました。

32 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

33 :なまえ_____かえす日:03/06/04 02:16 ID:mL11p93d
>>30
ワロタ

34 :なまえ_____かえす日:03/06/04 10:23 ID:uFQ9Fair
2さん、ありがとう、「守り人」シリーズしか、知りませんでした。
さっそく、他の作品も読んでみます。

35 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

36 :なまえ_____かえす日:03/06/04 17:05 ID:Samp1snq
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Shikibu/9701/

中堅だけどかなりいい書評があるよ

37 :>>1=バルサ萌え:03/06/05 01:18 ID:T+o3JkoO
ヤパーリageると宣伝がウザいですね。
出来ればsage進行でマターリと逝きましょう。

38 :なまえ_____かえす日:03/06/05 17:11 ID:7lF1coS5
バルサ、いいですよね〜!……とかいいつつシュガも
捨てがたかったりする。学者タイプが好きだから(w
ちなみに7さんの意見に禿同。さっさとやっておしまい!(w

新刊出たの知ってたけど、図書館は10人くらい待ってたんで
リクせずにいまつ。どっちみち今は生まれたての子供
抱えてるから読む時間ないけどさ…ショボーン
ファンなら買えよって話はありますが、最新刊だけあっても
布教活動できないし(w
そもそもハードカバーって重いし邪魔だし高いしで好きじゃない。
文庫化してくれないかな〜。無理かな。児童書って、ほとんど
文庫にならないよね。最初から文庫で出たものならともかく。
やっぱ子供は扱いが粗雑だから頑丈じゃないと、って思ってる
のかな<出版サイド
子供だってそんなに馬鹿じゃないから、自分にとって大切な
本になれば、絶対ラフな扱いなんてしないはずなんだがなー。

……あ、上橋ネタから外れてしまった(^^;

39 :なまえ_____かえす日:03/06/05 23:27 ID:QYsE1bnL
スレッドがあってうれしいです!
守り人シリーズは、最近すっかり集中力がなくなった私が
寝る間を惜しんで夢中になって読みましたね。
ただ私も図書館派…
引っ越して図書館が遠くなったから勝手もいいんだけどね。

40 :なまえ_____かえす日:03/06/10 18:22 ID:fMInwu0X
漏れは勝手ます。
スモーキーなパステルカラーがずらりと並ぶと
なかなかいい感じ。
すげー幅取るけどね

41 :なまえ_____かえす日:03/06/10 22:59 ID:8BVB6JBh
虚空の旅人読んで驚いた。シュガって結構美形なんだね。
いや、ずっと「いかにも」な感じの僧っていうか、貧相な若者を想像していたから意外だった(w

42 :なまえ_____かえす日:03/06/10 23:32 ID:fMInwu0X
登場シーンですでに「ほりの深いととのった顔」とあるんだが

まあ顔がいいことに特に意味があるような展開も無いし
品定めする女たちが出てきてやっと気づくと言うのは
わからないではない(w

43 :なまえ_____かえす日:03/06/12 00:54 ID:Zp4RIKqi
挿し絵の影響もあるかも?
虚空だけ違う人なんだよね。

44 :なまえ_____かえす日:03/06/12 11:48 ID:Cs68ZkIB
改めてみてみましたが、なるほど。
「精霊」と「夢」にはシュガの顔立ちがはっきり描かれた
挿絵がないんですね。
後姿とか上からとかばかり。




45 :なまえ_____かえす日:03/06/19 03:54 ID:86j2hMUA
保守

46 :なまえ_____かえす日:03/06/26 13:38 ID:qXfi/flU
縫合

47 :なまえ タマニハアゲテミルカ かえす日:03/06/29 21:11 ID:fCAnZLlH
私の御贔屓はトロガイ師です。
一筋縄では行かぬとゆーか、十筋縄くらいでも逝かなそうで萌え〜なばーちゃん

48 :なまえ_____かえす日:03/06/29 21:19 ID:DYXd3wm9
暫定版の過去ログ
http://members.tripod.co.jp/juvenile_2/pastlog/1035217899.html

49 :なまえ_____かえす日:03/06/30 11:58 ID:TTLrUdPG
「月の森〜」かなり好き。
ラストの告白(?)がまた切ないんだよな。

50 :スレの面倒を見ない1:03/07/06 00:54 ID:9nudk0LM
なんとかマターリと50行きましたね。
皆様カキコ蟻gateau

51 :なまえ_____かえす日:03/07/10 16:25 ID:henZFZc0
エレベーターで足を踏んでしまいました。
すいません

52 :なまえ_____かえす日:03/07/10 19:48 ID:hRgk6FXx
誰の足?

53 :なまえ_____かえす日:03/07/10 20:47 ID:IRVjP2oR
上橋菜穂子サンの足だろ。
レス数の割りに、本人に会った話が多いなここはw

54 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

55 :なまえ_____かえす日:03/07/13 21:24 ID:3CLuWH5T
バルサたちもうやっちゃったんじゃない?一回くらいは
タンダって精霊の挿絵とそれ以後ちがうけど、
あたいは精霊のときのヤサっぽいほうが好きでつ
シュガっておまえホモかよと言いたいくらい言動とか行動とかアレですね

来週末の先生の講演会行ってきまつ

56 :なまえ_____かえす日:03/07/14 14:02 ID:7tXm2Cfe
私は夢のタンダが一番好きです
神のはちょっと…

57 :山崎 渉:03/07/15 11:19 ID:oau48mjj

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

58 :なまえ_____かえす日:03/07/15 18:24 ID:5BmYPFzq
なんか無駄にスキンシップが多い>神

59 :なまえ_____かえす日:03/07/16 10:33 ID:I0B9yiCV
>>55
そういうことをするとスキンシップが自然と多くなります。
夢のあと、盛り上がって親交を深めたのでしょうか。

講演のレポよろ

60 :なまえ___かえす日:03/07/20 19:10 ID:l4hrNyLh
上橋センセイはとってもおもしろいかたでした。
話した内容をネットとかににうぷされるのはお嫌いらしいので、これだけ 。
いろいろウラ話とかきけてよかったでつ。
なんかセンセイのキャラに惚れたぜ(*゜ー゜)

61 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

62 :なまえ_____かえす日:03/07/24 02:43 ID:GE2+3lhq
最初に読んだときからずっと思っていたことを告白します。














挿絵のバルサは泉ピン子に似ている。


イメージ崩れた方ごめんなさい(w

63 :なまえ_____かえす日:03/08/02 02:16 ID:JDz5e+6g
>>62
挿絵のジブリの女の人ってなんちゅうかもっさりした絵描くからなあ

64 :なまえ_____かえす日:03/08/02 03:07 ID:emQxhids
バルサはあのもっさり具合に驚き&好感もったのだが。

子供のころ、昔話に出てくる「村一番の働き者で美人」て表現が納得いかなかったなあ。
身を粉にして必死で働くほど、美貌ともこぎれいな格好とも遠ざかるのにって。

65 :なまえ_____かえす日:03/08/02 04:25 ID:hstDKpKO
>64
じゃあまさに泉ピン子でOKと(w

66 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:03 ID:Wprhf3lL
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

67 :なまえ_____かえす日:03/08/04 14:02 ID:k9/KnIf0
渡る世間は鬼ばかりage

68 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

69 :なまえ_____かえす日:03/08/04 15:27 ID:hMtv5pwp
泉ピン子って言うより小野ミユキ(覚えてる人いるかなあ。目元がきつい
女優さん)に似てるなあ、と思った。>イラスト

70 :なまえ_____かえす日:03/08/04 15:29 ID:hMtv5pwp
小野みゆき画像
http://www.tcn.zaq.ne.jp/ako/kaburi/ono_miyuki.jpg

71 :1=バルサ萌え:03/08/05 00:18 ID:PZ1Djs6y
>>69-70
確かに。でも
・ageると広告が入ってきてウザいので出来ればsage進行で
・直リンすると鯖に負担がかかるので最初のhを抜く事をお勧め
以上2点宜しく!

ところで、そろそろ「神の」ネタバレ解禁してもいいでつか?
>スレ住民の皆様

72 :なまえ_____かえす日:03/08/05 00:31 ID:AnAV3cku
sageがあまりに徹底しててほとんどドンケツに行ってたもんで
上げさせたもらいました。たまには目立とうや。
「神」はいいでしょー。
てか2ちゃん見るときは常にネタバレ覚悟な自分。

73 :なまえ_____かえす日:03/08/05 12:07 ID:MTMgoZSK
一番最後の三行ぐらいの描写って
アスラは目覚めたってことでしょ?

74 :なまえ_____かえす日:03/08/05 13:04 ID:VtHvX86M
だあな

75 :なまえ_____かえす日:03/08/06 17:13 ID:OR6RDzMV
だよな

76 :なまえ_____かえす日:03/08/08 12:22 ID:ZJ4ciR0t
「神」のクライマックスシーンで、
「いでよ!コンヤァ(光牙)!!」
とか脳内アテレコしていた漏れは逝ってよしでつか?

77 ::03/08/10 02:22 ID:C6mQTMHE
>>76
3×3eyes でつね。導管w

78 :なまえ_____かえす日:03/08/12 20:19 ID:kf4G3rlL
「◆読書講座 ヤングアダルトを読む」とかいう講座に
上橋さんが講師として来るらしい。
詳細 ttp://www.kanehara.jp/news/
でも私は渋谷住民ではな(´・ω・`)
定員を越えなければOKって書いてあるけど、
それは無理だろう……。

79 :8 ◆hO/rdBvBi2 :03/08/14 18:36 ID:FgbFX7Cg
>>19
ワラタ

ところではなし変わるけど、携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 久夛良木氏は,“PSPはゲーム業界が待ち望んだ究極の携帯機”として説明。「ここまでやるかと言われるスペックを投入した」という。
 発表によれば「PSP」は,曲面描画エンジン機能を有し,3Dグラフィックでゲームが楽しめる。
7.1chによるサラウンド,E3での発表以来,クリエイターたちにリクエストが高かった無線LANも搭載(802.11)。
MPEG-4(ACV)による美しい動画も楽しめるという。これによりゲーム以外の映画などでのニーズも期待する。
 外部端子で将来,GPSやデジタルチューナーにも接続したいとする。
また,久夛良木氏は,繰り返し「コピープロテクトがしっかりしていること」と力説。会場に集まった開発者たちにアピールしていた。
 さらに,ボタン設定なども明らかにされ,PS同様「○△□×」ボタン,R1・L1,アナログスティックが採用される。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

いきなりへんな事書いてスマソ・・・
GBAとくらべてみてどうですかね?(シェアのことは抜きで)

80 :山崎 渉:03/08/15 21:41 ID:oenxnvWe
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

81 :山崎 渉:03/08/15 22:36 ID:HoKq+LLn
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

82 :なまえ_____かえす日:03/08/22 01:17 ID:vo4h55BO
守人シリーズって、異世界ファンタジー系ハードボイルドですよね

83 :なまえ_____かえす日:03/08/22 16:09 ID:ZxdykYIA
ま、主人公がおばさんだからね。そうなってしまうのであろう

84 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

85 :なまえ_____かえす日:03/08/30 15:12 ID:+xBBNow4
ほしゅ

86 :なまえ_____かえす日:03/08/31 04:59 ID:ilyVSBhw
>55,59
同じく。「神の〜」では、二人の関係がそれまでと違うと思う。
まさに「児童」向けのファンサイトを見たら、
みんな「早く恋人同士になって」みたいなことを書いてて微笑ましかった。

87 :なまえ_____かえす日:03/08/31 13:25 ID:TyusxFvF
それよかチャグムとシュガ・・ゲフンゲフン

88 ::03/08/31 22:18 ID:pbyDN+52
>>87
そりわ、男が2人旅に誘って女が乗ったからには当然既成事実が……
っちゅうもんでわ?

89 ::03/08/31 22:20 ID:ZxJvVV9m
間違えた

>>86

だった_| ̄|○

90 :なまえ_____かえす日:03/09/01 08:47 ID:ZLGf/BnB
>>88
チャグムとシュガに既成事実(w

91 :なまえ_____かえす日:03/09/01 13:00 ID:sOjcaRJY
>>90
すてきだ・・・

92 :なまえ_____かえす日:03/09/09 20:11 ID:GrMXonKY
神の守人が小学館児童出版文化賞を受賞したことは
話題に上らないのか?

93 :なまえ_____かえす日:03/09/10 09:45 ID:DUK2s4Ok
そんな情報しいれるソース持ってないのです・

それよりカポー萌えのほうが活性化します。

94 :なまえ_____かえす日:03/09/12 13:04 ID:L+Nrog6q
やっと「精霊の守人」借りられました。

冒頭で引き込まれた。
ひとを惹きつける瞳を持つ30女。短槍使い。
人物像が甘い(優しい)と感じたりもしますが
とにかく魅力的で。

人気が嵩じて続編が出る作品てホントに素直に面白いんだなと。
続編が読めるのがうれしいです。

95 :なまえ_____かえす日:03/09/25 08:52 ID:C8hqeNBz
ほしゅ

96 :なまえ_____かえす日:03/10/01 00:58 ID:8bmx26eO
評判良かったから最近やっと読んだ。

お も し ろ い 

夢の守り人まで読んだんで
次よむのが楽しみ〜

97 :なまえ_____かえす日:03/10/01 18:03 ID:580WKIcI
さあ、新作が理論社からでるわけだが。
狐の話らしい。ファンサイトの管理人さんが挿絵かくんだと。
なんか・・・・・うらやましいな!


98 :なまえ_____かえす日 :03/10/01 20:12 ID:pJ79Zk0E
>>97
へぇー、すごいね。マジで羨ましいよ。

99 :なまえ_____かえす日:03/10/01 23:36 ID:0iHB5aif
>>97
すごい羨ましい。
どこのファンサイト?

100 :なまえ_____かえす日:03/10/03 19:23 ID:N5TBoGlz
上橋菜穂子 守り人 でぐぐって上から六番目にでてくるサイトです。

101 :なまえ_____かえす日:03/10/04 11:56 ID:DS+CZcof
前に見つけてかっこええと思ってたトコだ。
なんか嬉しいな。

102 :なまえ_____かえす日:03/10/14 20:04 ID:4qknMzZ5
この前、「闇の守り人」読んだ。

ロッソとか乳酒の描写がリアルで
お腹がすいてしょうがなかった。



103 :なまえ_____かえす日:03/10/20 16:04 ID:tyZoNku/
たべもの美味しそうだよね。
精霊の守り人で、序盤のあたりで橋の下の(?)
頼まれ屋の家で食べる甘辛く焼いた香辛料のかかった魚の飯

それはウナギか?ウナギの蒲焼なのか?

と思いながら腹が減った。
食べたい。

104 :なまえ_∬__かえす日 :03/10/21 01:25 ID:5VZoINqD
ここはすてきなナユ… …インターネットですね。記念カキコ。

「守り人」でスレ検索して見付からなかったから
もう少しで立てちゃう所でしたよ。
友人から借りて「精霊の〜」は2日で読んでしまいました。
今「闇の〜」を真ん中ぐらいまで読みました。楽しみ。

105 :なまえ_____かえす日:03/10/24 15:18 ID:+kQIoXKq
たまにはage

>>103
あの弁当は印象強かったなあ。
守り人のうまそうなもの攻めに免疫なかったし。

106 :なまえ_____かえす日:03/10/26 23:00 ID:YBkkzzZd
なんかバルサに彷彿とさせられる人物が
いるような気がしてたがふと思い出した。

AKIRAのチヨ子おばさんだ・・・ _| ̄|○ チガウヨ・・・

107 :なまえ__∬__かえす日 :03/10/29 10:46 ID:9ytlgfbX
「夢」読み終わり記念保守カキコ。
あのすいません、ひとつ質問させてください…



この本対象年齢はどのへんを想定してるんですか?
ていうか、ホントに子供向けですか?

108 :なまえ_____かえす日:03/10/31 13:07 ID:/6pAPZD3
たしかに・・大人向け?というか小学生には分からないんじゃないかと思うよな
微妙な心理描写とかあるよねえ。>バルサとタンダのからみ
私は義務教育終えて四年たつけど、ああいうちょっと大人向けなところがあると
飽きずに読めていい。というか、すごくいい・・・
児童書ってきっとおかあさんも読むし、上橋先生自身児童書にハマったのが
高校生くらいのころだっておっしゃってたから
児童書卒業した年齢でも楽しめるものになってるんだとおもう。

自分としては守り人のそういうののさじ加減は絶妙だとおもう。
メインに持ってきてものれないものはのれないし、
ぜんぜんないとなんだか心に届かないので・・・・

109 :なまえ_____かえす日:03/11/07 04:34 ID:ATA7OpWq
対象はいわゆるヤングアダルトって奴じゃないのかな。 つまり厨房工房。 何かの焼き直しみたいな剣と魔法小説大生産のライノベを 読んでる香具師らでつな。

110 :なまえ_____かえす日:03/11/10 00:57 ID:mPy9yWRd
「神の守り人」の上巻だったかな
あとがきで4歳から70歳まで(うろ覚えのため自信無し)
感想の手紙をもらったと書いてあった。広く読まれてるんだなあと。

はじめこのシリーズを読み始めたとき、人物の設定が甘いと感じた。
王族や神官(星読み)たちがもっとどうしようもなく容赦なく残酷で
わからずやでもいいんじゃないかとか。
そのとき、ああ、やっぱり児童書だなあと思ったのだけれど、
今は主要人物のまっすぐに芯の通った正義感や愛情がたまらなく魅力的に思える。

彼らについていけば間違ったことにはならないという安心感なんだな。
つい、続きをよみたくなっちゃう。

111 :なまえ__∬__かえす日:03/11/13 13:51 ID:FZF06lq0
「神の〜」下巻を読まずにあてずっぽうに予想カキコ。もちろん当てる気ありません。
・いつもの通りバルサ姐さん大ピンチ。気合いと根性と力とパワーで切り抜ける
・カミサマ大暴走。でもタンダとスファルさんあたりが協力して追い返すか無力化
・シハナさん、ちょっとだけ目からウロコが落ちるような体験。人生観とついでに人生変わる
・ロタ王国、いろいろあって人材的に中枢壊滅ムッハー←鼻息荒い
・実はイーハンさん(だったっけ?)の好きになった人というのは
トリーシアさんもしくはその関係者(家族とか友達とか)

…ひでえな。

>109
「何かの焼き直しみたいな剣と魔法小説大生産のライノベ」
ばっかり読んでる人は退屈に感じると思うのです。ヒトノコトハ イエナイケド
「何かの(ry」だったら多分
バルサは十代のピチピチ美少女・でも最強で
タンダは超絶美形で切れ者の凄腕魔法使い
(薬草師なんて地味っぽい職業じゃないだろう)だったかと…
…そんなんだったら絶対読んでなかった&ハマらなかっただろうな。

112 :なまえ_____かえす日:03/11/13 19:17 ID:8aaBNvlF
>>111
半分正解半分ハズレ。どれかは言わないw

私も「何かの(ry」だったら多分ハマらなかった。
ライトファンタジーによくありがちな、
「主人公回りのこと一才考えずに若さゆえの大暴走。
たしか周囲に相当迷惑かけたはずなのに
結果的になぜか主人公の起こした行動が事件を解決。
それで主人公&回りの人々万歳万歳」

という流れがないから好き。
きちんと各キャラの行動の理由を
丁寧に書いてくれるから私は好きだ。




113 :なまえ_____かえす日:03/11/18 00:00 ID:H5T/Wa37
新刊「狐笛のかなた」発売age
でもアマゾンでは在庫切れになってた…。

114 :なまえ_____かえす日:03/11/18 01:37 ID:G352vnwq
自作自演がバレタ瞬間。
http://human.2ch.net/test/read.cgi/4649/1066741054/387-388

10分の時間を空けましたが名前を一緒にしてしまい
自演がばれましたwそのあとの必死ぶりが凄いですw
只今本人降臨中で祭り真っ只中!!
早くしないと1000まで行っちゃいますよー!!!

115 :なまえ_____かえす日:03/11/20 02:31 ID:11jRemVz
「狐笛のかなた」げと記念age
bk1で頼んだら2日後には駅コンビニに来てたよ!
今週末に読もうっと

116 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

117 :なまえ_____かえす日:03/11/22 18:10 ID:tGNhAyxh
狐笛の絵、ステキだ・・・・
いいなあ。

118 :なまえ_____かえす日:03/11/23 00:53 ID:C8XaFheZ
ホントきれいだね。
この本が上で出ていたファンサイトの方の挿絵なのかな?

買おうか迷い中。面白いかい?

119 :なまえ_____かえす日:03/11/26 13:15 ID:3d+EL/vn
きつね読了

この作家さんは、本当に「異界」の表現がうまいなあ。
「月の森に、カミよ眠れ」 でも思ったけど。

たまたま同時に中沢新一の「精霊に王」を読んでいて
微妙に印象がかぶった。

いや後者は文学じゃないんだけどね。

120 :なまえ_____かえす日:03/11/26 19:30 ID:2cpVvE/X
私も昨日読み終えた。

胡桃餅食べたい…w

121 :なまえ_____かえす日:03/12/11 19:21 ID:c4g4rURX
あげとく

守人って30万部突破なんだってねえ。すげえ

122 :なまえ_____かえす日:04/01/14 18:03 ID:F7TMXK4P
ホス

123 :なまえ_____かえす日:04/01/17 01:47 ID:UW+6Ry7N
「精霊の木」復刊確定age

124 :なまえ_____かえす日:04/02/07 13:45 ID:gVzfii+E
センセ、早く新刊だしてくださらないと落ちてしまいます・・・

125 :なまえ_____かえす日:04/02/14 22:15 ID:EGw6U45w
神の守り人の最終章でのイーハン王弟の描写には、
どうしても死亡フラグが立っているんじゃないか?
という疑念を払拭する事が出来ない…

126 :なまえ_____かえす日:04/02/16 03:42 ID:zFYdUzyo
ってか、俺は 「 こ れ か ら 悲 劇 の て ん こ 盛 り 」 って思ったね

127 :なまえ_____かえす日:04/02/25 19:17 ID:cbNEYww3
漏れは旅人の怒涛の主従愛をみて
「 こ れ か ら 8 0 うわなにすんだやm


128 :なまえ_____かえす日:04/02/25 19:46 ID:2J6Du/00
>>127
おれ、あの微妙にホモ臭い主従愛が嫌ーンな感じ。
だから虚空の旅人が一番苦手。おもろいけどナ。
女性が書く男の友情だからだろうか…

今守り人の感想を書いてる。
はやく全著作感想書きたいね。

129 :なまえ_____かえす日:04/03/10 10:39 ID:F5xm/eUA
>>108
亀ですが、私の息子が5年生の時に読ませたらその嵌りようはすごかったです。
とにかく場面を全て覚えていて、そこに自分の解説も交えながら感想を言うのです。
彼が1番すきなのは精霊。
戦闘シーンに燃えるのだそうな。

私も初めは子供には難しいかなと思っていたのですが、
十二国記を全巻1週間で読みきって、その世界観も
全て理解しちゃった子なので大丈夫だったのでしょう。
ちなみに現在読んでいるのはダレンシャン。


130 :なまえ_____かえす日:04/03/12 10:32 ID:qH3HVIiM
NHK教育の「わかる国語・だいすきな20冊」で
闇の守人をやってビックリ。
朗読が大竹しのぶなのだけど、結構良い感じでした。

131 :なまえ_____かえす日 :04/03/15 20:07 ID:ejaFYF9n
>>129
スゴイ息子さんだ。私なんか21で読んで、
ナグとサユグを理解するのにかなりの時間を要したのにw

関係ないけど、十二国記のアニメ版の陽子が
40代位になったら風貌がバルサっぽくなるような気がするのって
自分だけかい?

132 :なまえ_____かえす日:04/03/15 20:11 ID:P5YZg1X0
>>131
不老なので無理ですと言ってみる。

133 :131:04/03/15 23:27 ID:ejaFYF9n
>>132
…あ、そうだった。マジで恥ずかしい…

134 :なまえ_____かえす日:04/03/22 20:31 ID:QvaHrXGL
いや、自分も守り人初めて読んだ時
陽子と楽俊だ!って思ったw
>バルサとタンダ

135 :なまえ_____かえす日:04/03/22 22:41 ID:uRhss5/e
>>134
十2国旗読んだことないんだけど。

守り人信者的には陽子と楽俊とやらは、バルサとタンダのパチモン、
と理解して宜しいのかうわなにをすりつをあじゃえ


136 :なまえ_____かえす日:04/03/23 10:46 ID:Ywcgs3QB
出たのは十二国のほうが先だな。
十二国は一巻目しか読んだことないので
あんまり似てると思わなかった。
陽子は「こんなのうそよーっ」とかわめいてるガキだし。
2巻以降、バルサに匹敵するキャラに成長するのか。

137 :なまえ_____かえす日:04/03/23 20:25 ID:jAd//527
131ですが、あくまで似てると感じたのは
アニメ版の「風貌」のみですんで…、
すべてを重ねてるわけではないですよ。
多分あそこまで綺麗ではないと思うしw

「十二」の陽子は一巻以降確実に成長はしてるけど、
バルサほど大人でないと思います。
それに向こうは王、バルサは流れ者と対極の存在で
生き様自体も異なるので比較以前の問題でしょう。


138 :136:04/03/23 20:59 ID:kv52cxYS
>>137さん
自分の発言は>>134さんからの流れなんで。
成長してるかどうかの回答はサンクス

139 :なまえ_____かえす日:04/04/03 16:06 ID:qUJS9rxO
守り人シリーズ大好きなのであげます

140 :なまえ_____かえす日:04/04/15 01:27 ID:1fB3a2EX
中学時代の恩師の方からご紹介を受けて
わくわくしながら読んでおります。まだ最初の最初だから
わからないけど、読んだらまた書き込みにきまっするd。

141 :なまえ_____かえす日:04/04/25 00:17 ID:PgTFNxvO
まあ、何度も繰り返し言われたことだがな。
初心者は半年ROMってろと。
意地の悪い言い方だけど、ほかのとこでやったらさらし者にされまずぜ

142 :なまえ_____かえす日:04/05/01 00:57 ID:bYOCJNXm
次はどんな話になるのかな。
今から楽しみです。

143 :なまえ_____かえす日:04/05/16 11:34 ID:jY61Vzdv
上で十二国ネタで盛り上がっているところを悪いけど
「るろうに剣心」を読んでいると守り人シリーズを思い出す。
似ているのは子どもの読み物で
主人公が30かそれに近い年齢であることと流浪しているってこと、
あと不殺と(ここが一番似ていると思う。不殺になる理由は違うけど)
戦闘シーンがやたら燃えるってことくらいか。

るろ剣の27巻を読んだら剣心は最初30代の設定だったが
少年雑誌でそれはいくら何でもといわれて20代後半に
なったということを作者の和月さんが書いていて、
真っ先に同じようなことを上橋さんも書いてたなぁと思ったもので……。

子どもが読む本(マンガ)で主人公30代だとよくないのか。

叶わぬこととは思うけど上橋さんにるろ剣ノベライズして欲しいなぁ……。


144 :なまえ_____かえす日:04/05/16 23:52 ID:bvZ2eovm
「精霊の木」復刊記念age。
詳細は各自検索してくれ。6月頃偕成社より発売。

145 :なまえ_____かえす日:04/05/21 21:21 ID:52w4dLbU
「精霊の木」が本屋に並んでたよ。
買ったので、これから読む。

146 :なまえ_____かえす日:04/05/23 22:54 ID:2KJFSuAs
今日行った本屋で守人フェアをやってたなあ。
と言っても、平積みされた台に看板みたいのが下がってただけだけど。
新刊が出たわけでもない今、何故・・・

147 :145:04/05/24 23:54 ID:AU6dwV05
「精霊の木」っていつもの東洋風ファンタジーかと思ったら、SFだったよ。
あと、虚空の旅人の続編が出るって腰巻に書いてあった。

148 :なまえ_____かえす日:04/06/30 02:38 ID:y+WHaxGb
( ´゚д゚`)エー( ´゚д゚

149 :なまえ_____かえす日:04/07/05 21:20 ID:WmJLn+rB
神の守り人読んだけど、ちょっと期待外れ
精霊と展開似てるし、2冊で出した割にスケールが小さいというか
後半は大陸レベルの紛争を描いてほしかったなぁ

150 :なまえ_____かえす日:04/07/16 16:52 ID:uad8kr2W
1と3を読んで,バルサとタンダがくっつかないことに
がっかりした覚えがある。

151 :なまえ_____かえす日:04/07/16 20:52 ID:E6X/vjuc
>150
そのくっつくかくっつかないかの微妙な距離がいいんですよ

152 :レン:04/07/16 21:32 ID:P0q/l3nx
>131
いきなりですいません。
私も思いました!ほんとに!!
最初に知ったのは守人ですが、某誌で陽子の絵をみたときは、まぢでバルサ
かと思いました!!

・・・ちなみに最近ようやく十二国記みました。はまってます。

守人は、バルサとチャグムに愛。虚空のわ、チャグムの裏拳が
見れて(読めて?)個人的に好きです。ハイ。
ムリヤリ入ってすみませんでした・・・・・・

153 :なまえ_____かえす日:04/07/17 18:27 ID:iLWXOkFY
|-`)
突然失礼します。
SF板にサトクリフスレが立ちましたので、
よろしければ皆様遊びに来てください。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1089892278/
スレ違い失礼。
|彡サッ

154 :レン:04/07/17 21:40 ID:ZSJkMqxS
すみません・・・チャグムは裏拳を使いませんでした・・・(笑)



155 :なまえ_____かえす日:04/07/27 14:43 ID:d6vOdnBp
>>154
しかし、裏拳を激しくぶっぱなつチャグムもみたいような気がする。

156 :なまえ_____かえす日:04/07/27 19:16 ID:wQktEF+I
>155
そのうち裏拳どころがどこで覚えてきた的殺人拳も繰り出すようになります
たぶん

157 :なまえ_____かえす日:04/08/06 22:49 ID:fnlU5v4k
>>143
亀レスだけど、「るろ剣」話で思い出した事一つ。

数年前、上橋先生とお話する機会がありました。
私自身もバルサが三十代なのが珍しく感じていたのでその話になりました。

どうやら子供向けの本の主人公は十代位にしなきゃいけない
掟らしきものがあるようです。

確かに先生もバルサを三十代にするかしないかで、
編集の方とかなり揉めたと言ってました。
(最終的には「二十代後半」で折れたらしいのですが、編集者のミス?で
本にはなぜかそのまま希望通り「三十代の女性」で掲載されたそうです)

その流れで「るろ剣」を思い出し
「少年漫画にも、似たようなキャラクターがいますよ」と、
>>143さんの「るろ剣」エピソードをそのまま言った記憶があります。

少し驚いたようでした。でも先生自身「るろ剣」はあまり知らなかったそうです。
(元々漫画はあまり読まないそうです)
ふと思い出したのでなんとなく。

158 :なまえ_____かえす日:04/08/10 15:06 ID:vK4wzZbt
おや、自分の書き込みにレスが。

ほー。上橋さんに自分と同じことを言った方がおられたんですか。
というか上橋さんとお話出来たあなた自体、すごいなぁと
自分は思います。うらやましいです。

それはともかく……
>子供向けの本の主人公は十代位

やはりそうですよね。
30代前後が主役なんて、子ども向けじゃ
アニメにも漫画にも小説にもほとんどいないですから。
守り人だって子どもはバルサよりもチャグム視点で
見てるのかなと思いますし、るろ剣だって
弱っちそうな弥彦が活躍したのは少年の視点を入れて
物語中で子どもたちに共感を持たせるためでしょうし。

本来ならば子ども向けでは少年(チャグム)の成長を助ける
師匠(バルサ)はあくまでもサポート要員にとどめ置かれる
ところを、上橋さんは主役に据えた。
そこが自分にとって新鮮でした。
(でも話自体はいい意味での王道に近いような気がします。)

ところで上橋さんが驚いたって何に驚いたんですか?
そういうマンガがあったことにですか?
るろ剣に守り人と似た年齢に関するエピソードがあったことにですか?
気になってしまいました。

159 :なまえ_____かえす日:04/08/13 21:03 ID:o+bf/ShZ
>>158
157です。

もう5年ほど前なので記憶もおぼろげなのですが、
「るろ剣」自体もあまり知らなかったようですし、
「るろ剣」がどうこうというわけでもなく

「似たような年齢のエピソードをもった少年漫画がある」

事に驚いていた様に受け取れました。

それとバルサの武器を短槍にしたのにも
「意地でも剣にはしたくなかった」
と言っておられました。

…そのこだわりが名作を生む。

160 :なまえ_____かえす日:04/08/13 22:12 ID:QPeyt2Hi
>159
なるほど。
エピソードに驚いたことから考えると
やはり編集と年齢の壁って厚いモノなんですかねぇ?

>短槍
そういや和月さんの現在の連載の主人公が
「槍使い」なんです。(知っておられるかもしれないですけど。)
短槍ではなくて、大きな槍なんですが読者に結構不評のようです。
どうもアクションが大降りになってしまうことが原因みたいです。
やはり書くと描くではアクションとか武器の見せ方が
違うのかもしれません。自分は好きなんですけどねぇ、槍。

それと剣使いはこれまで和月さんは結構書いているので
上橋さんとやはり同じようなものを感じておられて主人公の武器を
槍にしたのたのかもと今になって思いました。


161 :なまえ_____かえす日:04/08/18 18:16 ID:XjWV6fZI
図書館で「狐笛のかなた」借りてきた。
気になってたんだけど買う確信はつかなくて。

読むのはこれからだけど、この挿絵って、
前に言ってたファンサイトの人かな?
とても綺麗だね。題字もいい感じだ。

162 :なまえ_____かえす日:04/09/17 01:48:16 ID:Byba+09A
孤笛、少女の懐から顔を出す子狐萌えた!!

・・・バレあり・・・

小春丸が活かしきれてない感じがした。
負けん気の強そうなキャラクターも武術の鍛錬も、
館から出てから何も役に立ってない。
野火と少年がふたりになることで焦点がぼやけた感じ。
小夜と三角関係に陥るのかと思いきや、腹違いでさっくり却下ですか、と。
ラスボスの処理にしても、話をまとめることに
急ぎすぎているのではと思えた。

野火と小春丸、共闘しての殺陣が見たかったな。

163 :なまえ_____かえす日:04/09/17 14:46:58 ID:fGETZowK
確かねー。
もう少しバトルシーンが充実してほしかった。


164 :なまえ_____かえす日:04/10/09 20:23:37 ID:jMpr0H0K
孤笛、今日読んだ。(バレあり)



>162

禿同ー。
後半の小春丸、え、出番これだけ?って感じだね。
途中までは、人間2人がくっついて、
野火の悲恋で終わるものだとばかり・・・
いや、彼が報われて良かったけどね。

そして死ぬほど胡桃餅が食べたくなったので
明日買いに行こう。
この人の食べ物描写はいつもスンゴイ美味しそうだ。

165 :なまえ_____かえす日:04/10/18 00:16:09 ID:wdR3gYvn
何か面白い本はない?
そう聞かれたので20代後半の妹に「精霊の守人」を渡した。
読み終わった感想は……
「面白いんだかつまらないんだかはっきりしない」
あの独特の世界が不親切だったらしい。
もともとあんな話が好きな人が読むとたまらなく面白いけれど
暇つぶし程度に手に取るには不向きな本なんだなーと思った。

166 :なまえ_____かえす日:04/11/02 23:02:42 ID:SZd+6beZ
ハードカバーは買い出すときりがないので手を出さなかった守り人シリーズですが、
先々月の「狐笛のかなた」の購入を皮切りに、「精霊の木」、守り人シリーズと
いっきに買ってしまいました。
(「狐笛〜」が県の推薦図書だったので、息子にも読ませると思えば高くない、と
思ってしまったのがウンのツキというやつでした・・・)
「月の森にカミよ眠れ」は近所の書店にないので、注文しようと思ってます。

上橋菜穂子さんの視点が良いなぁと思います。

167 :なまえ_____かえす日:04/12/03 19:02:38 ID:LpKo0IlJ
守り人シリーズ読了。
一人で盛り上がったついでに、ブログ検索して感想文を探したんだけど、
その中に、「闇」のシハナのキャラがもーすこし魅力的だったらなー、
っつって、こんな感じでー、とか書いてて、・・・・・・ちと燃えた・・・
> (バルサ独白)「変わった女だ。だが恐ろしく切れる。」
なんつって、(二次創作ではないッス)
その路線もよかったカモー、とか。
いや、地味で堅実な上橋さんの作風、好きなんだけどね。

168 :なまえ_____かえす日:04/12/06 20:39:48 ID:Hd4/R+gP
攻殻機動隊見てたせいでバルサの声がたまに
草g素子の声で脳内再生される。う〜む。

べらぼうに強い以外に共通点ないんだけどな、素子とバルサは。

169 :なまえ_____かえす日:04/12/07 14:16:37 ID:uEVE0dGW
>>168
男にせつない思いをさせながら待たせてる
という共通点があるよ!
タンダもバトーもかわいそ〜

170 :なまえ_____かえす日:04/12/07 23:23:01 ID:qFzX1BFE
バトーというよりむしろトグサっぽいイメージ。

171 :なまえ_____かえす日:04/12/09 13:39:35 ID:qazSiDVn
守人ファンで攻殻知ってる人、いるんだねぇ。チョトびっくり。
>待たせてる
イノセンスの草薙ならともかくSACやGIGにはそういう感じ、あんまないなぁ。
そんな私は「修好母子」でバルサな草薙が見れると期待していたクチ。orz

>トグサ
あぁ、確かに!
タンダは武闘派じゃないからどちらかというとトグサだね。





172 :なまえ_____かえす日:04/12/09 14:43:01 ID:j7rF+ouc
少佐は看護婦と同棲してただれた生活を送っているレズビアンだよー

しかし、体格のメスゴリラっぷりではバルサの方がうわなにをするやめろ
バルサも普通の生活を失ってるけど、それなりの日常や帰る場所はあるんだよなぁ

どーでもいいけど、今日NHKの子供向け番組で闇のの朗読やってたよ
槍舞のくだり

173 :なまえ_____かえす日:04/12/09 21:57:35 ID:hgD1NDkZ
攻殻原作全て持ってるから知ってるさ。原作もテレビも草薙は
くるたん(看護婦)と同棲はしてなかった。
テレビじゃそーいうの匂わす程度に出てるだけだしね。
原作じゃ一課の彼氏がいたので草薙はバイだと思うよ。

>体格
義体と普通に人間比べちゃダメだよ。
でも二人とも姐さん呼ばわりされて裏の世界に顔は利く。
やっぱりやばい仕事をするならでは、かね?

バルサは草薙みたいに軍人やってたら
それなりの地位は行けそうな気がする。

174 :なまえ_____かえす日:04/12/10 09:15:02 ID:YnclNPP0
>>172
見た見た!
大竹しのぶだったかな。結構うまかったな。
じっくり文字と音と両方で読んだ&聞いたのは初めてだったので、魅力的な文章だなと改めて思った。

175 :なまえ_____かえす日:04/12/10 09:24:44 ID:RxsCnlx8
>171
「修好母子」、DVD常に貸し出し中でまだ見れない…
子どもの名前がチャグムならぬチャイですか。
でもバルサな草薙じゃないのね。IGのページではそれっぽいのに残念!

>173
>バルサは草薙みたいに軍人やってたら
>それなりの地位は行けそうな気がする。

そうだろうねーでもぜったい軍人になりそうにないな。
なる必要もないし。バルサ姐さんに必要なのは槍一本だから。
草薙は義体も記憶の一部も謹んでお返ししないとやめられん。

176 :なまえ_____かえす日:04/12/10 10:25:34 ID:dNL5DVTB
くそー、見損ねた。>朗読
昨年もやってたから今年再放送すると知って
見ようと思っていたのに。
16日の10時に再放送がやるみたいだ。
今度は録画しよう。

>常に貸し出し中のDVDの借り方
DVDの返却日を聞いて
その返却日に来てみると借りられることも
あるとだけ言っておくよ。

チャイは難民だからしたたかだよ。
子供に翻弄される草薙っていう珍しいモンが見れる。

177 :なまえ_____かえす日:04/12/12 10:30:00 ID:JDLTw28F
なに自演してるの?

178 :なまえ_____かえす日:04/12/12 17:37:03 ID:hwOFiRTg
自演じゃないよ。攻殻の話題に関しては少なくとも二人いる。

グロリア見たが……今ひとつ面白くなかった。
これって守人の元ネタってホント?


179 :なまえ_____かえす日:04/12/12 17:58:20 ID:jUqEFTaL
うん、少なくとも二人いる。

>グロリア
元ネタじゃないよ、精霊書いたあとに見たらしいから。
バルサが生まれるきっかけになったのが映画の予告編の1シーンで、
中年の女が子どもの手を引いてバスから飛び降りる所らしいけど
グロリアじゃない。何の映画かはわからんらしい。

180 :なまえ_____かえす日:04/12/12 19:49:32 ID:iaghBEls
>グロリア

どっちの?
新版?旧版?

181 :なまえ_____かえす日:04/12/13 10:49:58 ID:cKGf66lk
ジーナ何とかって人がグロリアやってたから旧版だと思う。
字幕オンリーだったから字ばっか見て集中できなかったのもあるのかもしれない。

新はシャロン・ストーンがやってるそうだけど、それ、どうなんだろう?
面白いんだろうか?ネットで探してみると旧版以上にさんざんな言われようなんだが?


182 :なまえ_____かえす日:04/12/13 11:53:01 ID:qFsp8G2e
私もジーナ・ローランズの旧版しか見てないな
>さんざんな言われよう
なものをわざわざ見る気も起こらない…
守り人ファンで見た人の感想聞いてみたいかも。

旧版でもストーリーは守り人みたいに入り組んだ構造じゃ全然ないし
ピストルぶっぱなしては子どもつれて走って逃げるって感じ。
度胸のいいおばさんが子ども守って戦うってとこが同じなだけ。

183 :なまえ_____かえす日:04/12/16 13:34:52 ID:xYz8DjAw
朗読見たよ!
槍舞いのシーンだったね。
やっぱりいいなぁ。
しかし子供たちに解釈は止めてほしかった。
ちょっと興ざめというか解釈なんて人それぞれだから
別にいいじゃないかと思った。

>>182
>度胸のいいおばさんが子ども守って戦うってとこが同じなだけ
それ言うんだったらまだ攻殻の「修好〜」のほうが似てたような。
草薙強いしおばさんだし。

184 :なまえ_____かえす日:04/12/27 23:27:00 ID:dv+FvN7s
月の森に、カミよ眠れ
やっと読んだ。取り寄せて貰ったら文庫だった。(ハードカバー欲しかった・・・)
悲しいお話でした。ちょっともののけ姫とダブる・・・?月の森のほうが古いけど。

185 :なまえ_____かえす日:05/01/02 15:32:51 ID:VYhki7Yn
あけおめっす!
ハードカバーは絶版ではないかとおもうけど?>月の森
自分は出来ればもうちょっと小さい本当の文庫本サイズで
守人シリーズが読みたいよ。
ハードカバーはでかすぎて持ち運びに不便。




186 :なまえ_____かえす日:05/01/09 04:35:57 ID:r86XqG/4
え、・・・? ハードカバー、買えるの・・・?
偕成社のって頼んで文庫だったので、てっきり絶版と思っちった。
結構出版昔だし、精霊の木が再版だったから。
ショックすぎーーーーー持ち運ばないのでハードカバーで揃えたかったのにー
勿体なくて買い直せねぇ・・・

187 :なまえ_____かえす日:05/01/09 11:08:22 ID:nB6FeikV
いや、日本書籍総目録見たけど、今は文庫だけだと思うよ。

188 :なまえ_____かえす日:05/01/11 00:19:20 ID:OGXWZrEQ
>>187
ありがと〜。なけりゃ諦めもつきます。
おまけにもう1度見て気づいた。185も「ハードカバーは絶版」と言ってるよね。
私の勘違い一人芝居でした・・・逝ってきまつorz

189 :なまえ_____かえす日:05/01/24 08:19:51 ID:HW+lJwIP
旧版グロリア観たよーノシ

すれっからしのおばさんグロリアと、こまっしゃくれた子供が
イイ味出してて凄い好きだ。落ち着いた色調もイイ!OPカコイイ!
面白くなかった人はやっぱ守人みたいなアクションを期待してたからじゃなかろうか。

ところで新刊はいつぐらいになるんだろうなー

190 :なまえ_____かえす日:05/01/27 08:14:21 ID:wzzOPr8z
新刊、三月予定と新聞広告で見かけました。
はやく読みたいです〜


191 :なまえ_____かえす日:05/01/31 18:19:50 ID:6ZekxbRM
し、新刊出るんだ!
うわー、楽しみだ。

192 :なまえ_____かえす日:05/02/16 01:25:22 ID:HO/KijZo
>>190
ホントかよ?
偕成社のサイトには何もなかったぞ。
半ばオフィシャルサイトと化した夢見る魂の語り部にも
何の情報も無しだったし。
それはナンの新聞だったのか教えてくれ


193 :なまえ_____かえす日:05/02/16 18:17:07 ID:VIrzSdWc
190じゃないけど
1月の新聞広告に載ってたよ。朝日。
ただ、4月と書いてあった気がするが。
偕成社サイトには追々でてくるだろう。

194 :192:05/02/16 22:07:06 ID:HO/KijZo
>>193
情報ありがと。\^^\
それならきっと本当だ!

>>190
疑ってしまい失礼。。


195 :なまえ_____かえす日:05/02/18 00:06:37 ID:Df0wXXWx
夢見る魂の語り部に情報出たよ。
194さん行ってみれば

196 :194:05/02/19 23:23:14 ID:BYVxQqcM
>>195
ありがと、さっそく行ってみた。
題名が「蒼路の旅人」らしいな。
炎路じゃないみたいだけど、、楽しみ^o^

197 :なまえ_____かえす日:05/02/20 12:44:49 ID:DvVIYt8I
何気なく「精霊の守り人」を図書館で借りて、その後シリーズ一気読み。
揃っていなかった他の本も予約してしまいました。

展開的には児童書の王道と言えるだろうけど、
ヴァルデマール年代記のタルマ&ケスリー編や、
パレツキーのV・Iシリーズなんかが好きな人だったらはまると思う。
本当に文庫の装丁で出ないかなあ。

198 :なまえ_____かえす日:05/02/20 14:39:11 ID:qYhWWC3x
38歳のオサーンですが「狐笛のかなた」を何気に買って読んで感動したのが
去年暮。3回も読み返してしまった。今は闇の守り人を読破中。ただ、本が
でかいので通勤電車の中では恥ずかしくて開けない。いつも昼の休憩時間、
喫茶店に通って読んでますよ。本当、文庫化してほしい。

199 :なまえ_____かえす日:05/02/20 14:48:39 ID:tagMisHY
守人シリーズは偕成社だっけ。
偕成社文庫だったら十分ありえる話だ。
いいロングセラーになりそうだけど。

うーん、文庫欲しいな。

200 :なまえ_____かえす日:05/02/20 16:57:32 ID:Bmyy//mJ
以前読んで、バルサの生き方に感動しました。
図書館で借りてしまったけど、文庫が出たら絶対買う。

201 :なまえ_____かえす日:05/02/22 00:23:51 ID:hnu1oPVh
オバサンですが私も『狐笛のかなた』好きです。
最後が特に・・・そういう幸せもアリだな〜と。


202 :なまえ_____かえす日:05/02/22 21:08:19 ID:fmAxIsgk
「狐笛のかなた」、私も好きです。
本を読んで大泣きしたのは久し振りでした。
そういえば桜の季節に読み返したいと思ったんだっけ。もうすぐだ。

203 :なまえ_____かえす日:05/02/22 21:41:01 ID:e7+wT1yr
夢見る魂の語り部で「蒼路の旅人」スペシャル企画やってるよ。
今日までの限定企画らしい。
上橋氏本人の返信もあるようだ。

204 :なまえ_____かえす日:05/02/24 08:48:38 ID:rguNGyX/
ファンになったタレントさんが、好きな本として「精霊の守り人」を挙げてたので読んでみたのですが…見事に嵌っちゃいました。
「精霊の〜」「闇の〜」をそれぞれ1晩で読破しちゃったんですよね。
世界観もさることながら、登場人物が魅力的で30半ばのおっさんも十分楽しめる作品だなぁ〜って思いましたよ。

205 :なまえ_____かえす日:05/02/26 00:49:40 ID:F1fE5cpI
タレントさんが守り人ファン?
誰なのか支障がなければ教えて欲しいなあ。
その人のファンになっちゃうかも。

206 :なまえ_____かえす日:05/02/26 08:55:04 ID:NBd3+a/U
>>205
俵有希子さんっていうJrアイドルです。
リアル対象年齢の時に読んだだけかも知れないんですけどね。
FFとか好きみたいなんで、ファンタジー全般が好きなのでシリーズ通して読んでるとは思うんですが。

207 :なまえ_____かえす日:05/02/26 13:18:03 ID:/9fWvdsL
天才テレビくんか……

208 :なまえ_____かえす日:05/02/26 13:27:14 ID:54td4zd9
>>206
ありがとうございました。元テレビ戦士なんですね。なんかうれしい。
たしかにもろ対象年齢。ハリポタやダレンも読んで…ってかんじかな。

209 :なまえ_____かえす日:05/02/26 22:21:31 ID:sLCEwTnP
もうちょっとで新刊出ますね。
まったく情報が入ってこないので楽しみでしょうがない。

このシリーズもっとファン増やしたいなぁ。
学校の人たちは本をまったく読まないし……。

210 :なまえ_____かえす日:05/02/27 01:15:33 ID:/fBIQawT
何か映画化企画が進んでるそうなので
実現すればファンも増えるかも…
決定はしてないらしいけど
ソースは「夢見る・・」のBBS

211 :なまえ_____かえす日:05/02/27 23:39:01 ID:c9kldaL8
「闇の守り人」を読んで、どうしても食べたくなって作ってみたロッソ「もどき」

じゃがいもをすりおろして水分を絞り、
溶かしたバターと小麦粉少々を混ぜて耳たぶ程度の固さにする。
ぎょうざの皮より一回りぐらい大きく伸ばして具を包む。

今回はチーズとひき肉バージョン。
ひき肉とみじん切りの玉ねぎ(本当は入らないかもしれないけど)を炒め、
塩コショウ、オイスターソース、ナツメグ、粉末ガーリックで味つけ。
とろけるチーズと一緒に包み、両面をこんがりと焼く。

じゃがいもで作る皮は、小麦粉のものとは違う柔らかさがあってGood.

212 :なまえ_____かえす日:05/03/03 08:08:13 ID:ZjoSXQn6
>>211
美味しそうですね(^o^)/
自炊を全くしないんですが、なんかそれは作ってみたくなってきましたよ。


213 :211:05/03/09 02:18:11 ID:QWOHfqAu
修正。
おろしたいもの水分を絞らず、ゆるめの生地にしておいて
クレープのように焼くほうが作りやすいかも。
小麦粉の生地と違って、綺麗に伸ばすのがけっこう難しいので。

激しく板違いになってますが、本当に美味しいのでおすすめです。
タンダならせっせと作りそうな感じだな…

214 :なまえ_____かえす日:05/03/10 16:14:57 ID:eOjz0aCV
>>210
本当だ。
映画化は正直複雑な気分だけど。
楽しみと言われれば楽しみですけど。

>>213
今度の週末、ヒマだったら作ってみます。
この本食べ物の描写が上手いですよね。さりげなくて。

215 :なまえ_____かえす日:05/03/10 17:08:14 ID:h3Ih2k/+
バルサ ミシェル・ヨー
タンダ  パク・ヨンハ
チャグム なぎらゆうや
狩人 アン・ソンギ 他
トロガイ 白石加代子

多国籍キャスティングしてみました。
夢を見るのは自由さ〜

216 :なまえ_____かえす日:05/03/10 20:51:11 ID:xJcG2dqH
>>215
> バルサ ミシェル・ヨー

わ〜〜!!同志がいた。私もバルサのイメージはミシェルなんだ。

タンダはマイナーだけれどルー・ダイアモンド・フィリップス。

217 :なまえ_____かえす日:05/03/10 21:58:26 ID:XLTsf9O2
映画化かぁ。正直複雑な気分だけど、
嬉しいと言われれば嬉しいかも。

ロッソは週末に、時間があれば作ってみたいと思います。
守り人って食べ物の描写上手いよね。さり気なくて。

218 :なまえ_____かえす日:05/03/10 22:10:18 ID:14FbnD6Q
>>215
ルー・ダイアモンド・フィリップスって、
トニイ・ヒラーマン作品の映画化でチー巡査(大学卒の警官ながら、
ナヴァホ族の伝統を継ぐ謡い手でもある)を演じてなかった?
映画は見てないんだけど、原作の雰囲気を考えると合ってるかも。

219 :なまえ_____かえす日:05/03/11 10:34:20 ID:sK5YXFkk
>ルー・ダイアモンド・フィリップス
ヤングガンの人ね〜いいかも。
ミシェル・ヨーとは同い年だし。
二人とも42、3歳だけど…
正直無名でもイメージに合う演技のうまい人にしてほしいけど
難しいんだろうな。セールス的に…

220 :なまえ_____かえす日:05/03/11 16:25:31 ID:NnOKs8kU
ナルニアスレでも話が出ていたけど、
原作によほどのネームバリューがない限り、
他のところで話題性を作らなければならないっていうのはあるからね…
でも心の内面を表すシーンが多いだけに、
まずきちんと演技できる役者さんにしてほしい。

>209
同級生がダメなら、むしろ大人にすすめてみたら?
ミステリーや冒険小説が好きな人ならハマるかも。
そういう意味では映画はきっかけになるかな。怖さもあるけどw

221 :なまえ_____かえす日:05/03/11 17:12:48 ID:8b5GK0oS
実写化かよ!
アニメ化だとばっかり思ってたのに……。
実写だと想像できないよ。
実写化はあまり賛成できない。

けれどファンが増えてくれるんなら……。
うーん、微妙〜。

222 :なまえ_____かえす日:05/03/11 17:57:05 ID:jgx4eIFv
想像しにくいよね…
「魔界転生」とか「陰陽師」とか
時代劇をベースにしたファンタジーなら色々あるけど。
(余計に不安になる例を出してしまった)
日本製アジアンファンタジーってないなあ。
「スワロウテイル」?

223 :なまえ_____かえす日:05/03/12 00:56:11 ID:pz56OE73
JIPANGとか

224 :なまえ_____かえす日:05/03/20 20:54:18 ID:bZ0j+9DH
偕成社のサイト内にに蒼路の旅人情報がアップされてました。
なんか色々のってますよ。本の表紙も見れるし。

225 :なまえ_____かえす日:2005/03/22(火) 22:06:27 ID:ATxa+XT4
曽利文彦監督で調べてみた。

1. 製作
1. 1999.11.13 サラリーマン金太郎  
2. 2004.04.18 アップルシード  
2. 監督
1. 2002.07.20 ピンポン  
3. その他
1. 1998.07.11 アンドロメデイア andromedia  
2. 2000.03.04 ケイゾク/映画 〜Beautiful Dreamer〜  
3. 2002.07.20 ピンポン  

……アップルシード……。
いや、嫌いじゃないんだけどねぇ、一抹の不安が……。
3Dなバルサやチャグムはちょっと……。


226 :なまえ_____かえす日:皇紀2665/04/01(金) 21:51:39 ID:8krnQTRb
とりあえず保守。

227 :なまえ_____かえす日:2005/04/05(火) 18:16:09 ID:72zpNp8N
アマゾンでは蒼路の発売日が4月23日になってるんだけど、どうだろ。


228 :なまえ_____かえす日:2005/04/06(水) 09:55:11 ID:ylt9D8NX
>>225
3Dのバルサなら神槍の表現もし放題だろうが…
アップルシード、キャラの表情が異常に貧しく深みがなかった。
それは守り人では絶対かんべんしてほしい。

229 :なまえ_____かえす日:2005/04/06(水) 20:53:23 ID:Eu94ojgk
たしか「タイタニック」の特撮に関わってた人じゃなかったっけ?

230 :なまえ_____かえす日:2005/04/17(日) 19:21:49 ID:bqog3aI1
>>227
「蒼路の旅人」、7&Yでは注文受付終了になってたから、一昨日
アマゾンで注文したら今日着きますた。…発売日23日ですがな。
フライングしてるけど、ええんかいな?

231 :なまえ_____かえす日:2005/04/17(日) 22:04:26 ID:lrtX6Fpv
今回挿画佐竹美保なんだね。

いちおうネタバレまで少し余裕持たしたほうがいいかな。
まだ入手の予定も立ってないけど・・・

232 :なまえ_____かえす日:2005/04/19(火) 18:47:17 ID:GJF1QPHT
蒼路、読んだよ。。。
賛否両論の予感。

> いちおうネタバレまで少し余裕持たしたほうがいいかな。
アイサー。

233 :なまえ_____かえす日:2005/04/22(金) 20:07:48 ID:usDwtzja
雑誌買いにいったついでに見てみたらあった〜。
いろいろ思ったことはあるけど、しばらく待ちます。

234 :なまえ_____かえす日:2005/04/24(日) 13:35:54 ID:D4hMmkxu
静かだなぁ・・・
読み終わった人、いませんかー

235 :なまえ_____かえす日:2005/04/24(日) 15:28:08 ID:GDq7Q1IX
ナユグの存在が薄かったなあ…

236 :なまえ_____かえす日:2005/04/25(月) 15:16:38 ID:0ywBjF8P
新刊おもしろかったよ。続きが楽しみ。
ただ児童書だから、どろどろしたところが具体的には書かれていなかったのが残念。
それでリアリティが減ってるかんじ。
ライトノベルでもよさそうな話だし。

237 :なまえ_____かえす日:2005/04/25(月) 23:03:22 ID:XYqeERpm
>>236
>ライトノベルでもよさそうな話だし。
・・・実は私もそう思った。

238 :なまえ_____かえす日:2005/04/26(火) 16:06:15 ID:3D+qaxZa
勾玉三部作→西魔女、みたいな感じなのかな?
だとしたら切ない…

239 :なまえ_____かえす日:2005/04/26(火) 22:58:24 ID:g94z1/TF
>>238
ん〜。なんかね黄色信号点灯間近な感じ。

ファンサイト→作者降臨→ラノベ爆進。。。の悪寒

240 :239:2005/04/26(火) 23:10:29 ID:g94z1/TF
あ、ファンサイトが悪いとかそういう事じゃないです。
なんとかここで踏みとどまって欲しい

241 :なまえ_____かえす日:2005/05/01(日) 18:19:48 ID:Bpkn374y
蒼路、今読んでいるがライトノベルっぽさは自分はほとんど感じないなあ。
児童文学って感じはするが。
個人的にはライトノベルなんてほとんど読まないので大人の読む小説に
移って欲しいなぁと思うのだが。

でも>>236の言うライトノベルっていったい具体的にはどんなモノなんだ?
自分はライトノベルで思い出すのがあかほりさとると小野不由美で、具体的な
ライトノベルの感覚ってのが持てないんだが?

242 :なまえ_____かえす日:2005/05/02(月) 19:46:27 ID:g43lYMxM
何なんだあのラストは!
気になるじゃないか・・・・orz

243 :238:2005/05/02(月) 21:13:59 ID:ZtAXVgNz
あくまで個人的意見だけど、
「萌え」を意識しているかいないかが最大の違いのような気がする。

例にあげた「西の善き魔女」(荻原規子)では、
主要キャラの一人が801小説を書いてる。
ただ楽しみのためだけじゃなくて、それ以上の目的があるんだけど、
そっち系大嫌いな自分は読んだ時思いっきり萎えた。

守り人シリーズに同じ道をたどって欲しくないと心から願う現在。


244 :なまえ_____かえす日:2005/05/04(水) 15:06:30 ID:kedxqJ2A
守り人シリーズに限らず上橋ファンの多くは純粋に文学として支持
していると思いますよ。人のあるべき姿を作品を通して訴えているから
ファンの年齢層が広いのでしょう。「萌え」どころか映画やコミックで
上橋菜穂子文学をそのまま描写できるか疑問ですね。バルサを若くして
ミニスカートはかせて美少女用心棒になったら目も当てられないですよ。

245 :なまえ_____かえす日:2005/05/05(木) 15:51:02 ID:7gxBI7E+
児童文学として出されてるからエグい表現がない、ところがいいと思う。


246 :なまえ_____かえす日:2005/05/07(土) 10:38:40 ID:eZ/Vwg5n
>244
映画は未知だけど、コミックは見てみたい気がしないでもない。
もちろん変なアレンジを入れず、きちんとした絵とストーリーを描ける人であれば。

247 :なまえ_____かえす日:2005/05/13(金) 23:37:08 ID:aRqP/n/i
>>>246
三浦健太郎がいいとおもう。

248 :なまえ_____かえす日:2005/05/14(土) 14:36:21 ID:PP1T0dpl
谷口ジローかながやす巧、高寺彰彦なんてのもいいかも。

大友原作・ながやす作画の「THE LEGEND of MOTHER 沙流羅」は
主人公が戦うおばさんで、読んでて精霊の守人とイメージがかぶった。

249 :なまえ_____かえす日:2005/05/14(土) 20:55:17 ID:i7AWl1ZH
見事に男性作家ばっかりですね。
まあ、あの世界は確かに少女マンガの絵じゃ表現できないか。

と思いつつも、高口里純はどうだろうと考えたり。
「鋭く人をひきつける目」のイメージは合ってそうな気がする。

250 :なまえ_____かえす日:2005/05/14(土) 21:08:21 ID:Mu/QsYrN
実際タイアップ企画になったら
加倉井ミサイルとかになりそうな気がする。

251 :なまえ_____かえす日:2005/05/19(木) 01:19:23 ID:Htdw/ncE
いいねぇ
批判も多いけど私は加倉井好きだったりする。

人狼草紙あたりの絵の楠桂はどうだろうか。


252 :なまえ_____かえす日:2005/05/21(土) 18:02:50 ID:9r+J7vfP
この本を語るために児童書板にきて、4月になかったんですけど久しぶりに諦めて検索したらあってビックリです!!
何故かスレが立てれなくて残念だったんですけど・・・・・・・・・。


253 :なまえ_____かえす日:2005/05/21(土) 18:04:56 ID:9r+J7vfP
この本は、児童書とは思えないほど、生きてく上に深く大切なことが書かれてると思います。
特に夢の守人の『呪術師は人の知らない裏の部分を知って、それが全部だと思い込むようになる。昼の世界の人を軽く見るようになる。しかし本当の呪術師は知っている。昼の世界に生きる者の強かさを、何でもなく生きてる人の強さを』
それと、ノルガイがトロガイに言った『あんたは自分で思ってるより遥かに強い。死ぬ気なら、本当に全てを捨てる気なら違う道もあるだろう』
『世の中にはあんたの知らないこや聞いたこともないことが山ほどあるんだから。夢のように穏やかな幸せじゃないが、思いもかけない喜びある人生も』
バルサが言う『自分の人生は、まるで人から貰った借り物のようだと思ってた』
『けど、私がチャグムを守ってる時、命すら危ういのに確かに幸せだった。そんな幸せが、ジグロにもあったと思う』
チャグムの『驚きもって異界を見る曇らせないでくれ。そなたの才能を政だけですり減らさないでくれ』

これらの言葉は、忘れません。
何かを失ってその代わりに何かを得るということ。
光と影の両部分の大事さ。

254 :なまえ_____かえす日:2005/05/21(土) 18:05:54 ID:9r+J7vfP
宮殿を出てチャグムが見たドキリとするほどの、手に取れるほどのバルサの悲しさ。
それは宮を出る前のチャグムには、見えなかったものだろうという文にもハッとした。

魂が死にたがっても、命としての輝きを思い出させようとした描写や、助かったんじゃない、助けられたんだって言葉。

ごめんなさい、長々と。

小学校5年生のの時から読み始めたましたけど、人格構成を大きく左右してくれました。
言葉の一つ一つが、どのカウンセラーより届くっていうか・・・・・・。
深いところに刺さる感じで。
あの時期に読んで本当によかったと思います。
言葉の一つ一つが、私の中に響いて、今も残ってます。


255 :なまえ_____かえす日:2005/05/23(月) 03:34:51 ID:/XdAjKMd
ここぞと言う場面で気持ちのいいキメ台詞を言ってくれるんだよね。
人と人のふれあい、交わす言葉で物語が動いていく実感が持てる。

いい物語だなと思うよ。
きちんとエンターテインメント、きちんと人の道を説く。
真っ向から書こうという気概が気持ちいい。
もっとドロドロさせようと思えばさせられるんだろうけれど
適度に簡略化されて児童書として丁度良い濃度に仕上がっている感じ。
でもそれほど軽いと感じないのは人物がしっかりしているからかな。
みんな魅力的。あと食べ物が美味しそうだw

ええと、新刊ようやく読了。
黄信号と言われてたから少々警戒しながら読み進めて行ったけど
自分は気にならなかったな。ライトノベルっぽさ。
何を持ってライトノベルとするかはよくわからんけど。
あさのあつこや荻原規子の道に、転ぼうと思えば転べる隙が
あったと思うけれど、きちんと自制されていると感じた。

自然発生的に続きの出るサーガというのは良いものだね。
最近、着地点だけ決まって無理やり隙間を埋めるような
物語ばかり当たってたから安心する。
これからもゆっくりでいいから続き楽しみにしたい。

しかし、コトの大きさからして1冊で区切りが付くとは思わなかったけど
気になる終わり方だなあれ。でも次出るのは守り人かな?
続けて読んでるともどかしいなあ。でもバルサ見たい。

256 :なまえ_____かえす日:2005/05/24(火) 10:22:52 ID:sTPstJRH
今日の朝日新聞朝刊に
オーサービジットって企画参加者として上橋先生載ってたね。
羨ましい高校だ・・

257 :なまえ_____かえす日:2005/05/24(火) 20:00:39 ID:xbwEiUeV
蒼路いい所で終わらせてくれた。おかげで俺の脳内参謀本部はタル帝抗戦シミュレションで大忙しだ。

258 :なまえ_____かえす日:2005/05/25(水) 00:02:29 ID:GhERl0a5
映画化されるんだ・・・
この話の面白さって「どっちが悪い、どっちが良い」って結末の
つかないもやもやをうまく描いてるところと、バルサの圧倒的な
強さ(美しさ、ではない。美しい強さだとは思うが)がポイントだと
思うので、映画化するのはとても難しい気がする。

もやもや=どっちつかずな半端な結末
バルサの強さ=安いワイヤーアクション
に翻訳されちゃいそうで。
うーん、複雑。期待はしたいんだけど。

259 :なまえ_____かえす日:2005/05/25(水) 22:27:19 ID:id/OBhh2
映画化は実写で進めてるのかな。
ごつくて無愛想で鬼神のように強くて、でも愛情深くて魅力的。
あまり俳優やら知ってるわけじゃないけど
それらを演じられる人はちょっと思いつかない。

うーんしかし、なにはともあれ殺陣!
短槍使いの流れるような舞うような、しびれる戦いを見たい!
脳内で想像するのもいいけど
見てて思わず体が動いちゃうようなアクション希望

260 :なまえ_____かえす日:2005/05/25(水) 22:59:30 ID:J/mufEXP
映画化なんですか・・・・・・・・・。
上のレスで長々語った房ですが、私は見ないと思います。
闇の守人の最後にもありましたが、その時感じたことを、無理に言葉になど出来ない。
だから、無理に語ろうとはせず洞窟には何かそこしれないものがあると、沈黙を守ったほうがいいと。

同じで、無理に映像にしたら、私の中にある『守人』の世界が崩れるような気がして・・・・。
幼い頃にワクワクしながら、胸躍らせて感動した、私の中の守人を守っていこうと思います。


261 :なまえ_____かえす日:2005/05/25(水) 23:35:15 ID:yTrL+f1M
>>260
それはそれで間違いじゃないよね。
原作が大好きだった「ハウル」は映像化を楽しみにしていたけど、
キモタコの声とわかった時点で夢はこっぱみじんに打ち砕かれた…
いまだに見ていません。

ナルニアといい守り人といい、
好きな作品が立て続けに映像化されるのは嬉しいけどやっぱり不安。

262 :なまえ_____かえす日:2005/05/26(木) 00:09:21 ID:HDf5+I3b
そっかー
自分のスタンスは気楽なもんだ。
出来がよければ勿論嬉しいし、悪くても少なくともネタにはなる、程度。
まあ見に行くと思います。

263 :なまえ_____かえす日:2005/05/26(木) 09:45:35 ID:NMPrQXAA
古風な時代劇映画作ってる監督が映像化してくれないものか

264 :なまえ_____かえす日:2005/05/26(木) 13:59:14 ID:FgMKzMtp
最近児童書の映画化(や劇画化も?)確実に増えてきてるね。
この世界には手をつけてない面白いものがあるぞ、と
ようやく「世の中」が意識し始めている感じ。
注目度があがれば児童書業界も活性化するかと思われるので
一応波に乗っとこうかと。出来が悪くてもネタになるしね。

しかし、注目度が上がってジョーンズ作品の翻訳が一気に進んだり
の嬉しいことがある反面、やたら口当たりばかり良い軽い児童書が
乱発されてる風なのはなんだかヤな感じだけどな。
活性化した児童書業界が過去の良い本、
重い本を軽んじたりすることのないように願うばかり。

265 :なまえ_____かえす日:2005/05/26(木) 21:09:10 ID:AP4xQ3+y
>>264
まあ、それでも人口が増えてくれないことには進まないものが多いしね。
最初は軽めのものから入っても、
物足りなくなって重みのある本を求める人は必ずいると思う。
「ハッピーバースデー」とかも重いテーマだけど注目されてるし。

マヤ・ヴォイチェフスカっていう作家がいたんだけど、
この人もすごく重みのある話を書くのね。
それで、当時売れ始めたジュディ・ブルーム等の本を見て、
「こんな軽い話ばかりが売れるんなら、私はもう書く意味を見いだせない」
って筆を折ってしまったとか。
ジュディ・ブルームも、読みやすいけどそれなりに手ごたえのある話が多いんだけどね。

心配になるのはすごくわかるけど、
今の段階で先回りしすぎて考えないほうがいいかもとは思う。
実際、図書館でナルニアが全部なくなっているのを見て、
「今まで無視してたくせに」と思ったりはするけどねw

266 :なまえ_____かえす日:2005/05/27(金) 01:33:11 ID:0qZrahn+
ハッピーバースデーは重いテーマかもしれんが、話の作りが。

スレ違いすまそ

267 :なまえ_____かえす日:2005/05/27(金) 23:42:43 ID:BYzYV/05
>映画化
必ずしも「今すぐに映画化」する事を目的としてるとは限らないと思われ。
他に手をつけられる前に、映画化権取っとけ!もしなんだったら転売しちまえ!
って輩もいるしね。
大事にあつかってくれよ〜〜<守り人

268 :なまえ_____かえす日:2005/05/29(日) 17:35:42 ID:CjDelTe7
精霊の守人から蒼路の〜までのチャグムの年齢の変化ってわかりますか?今蒼路の〜を読んでいるんですが図書館で借りて読んでいるので調べられません…とても気になる!!

269 :なまえ_____かえす日:2005/05/31(火) 16:43:44 ID:8BysjjDA
精霊の守人の時のチャグムは11から12になった

270 :なまえ_____かえす日:2005/06/06(月) 22:25:00 ID:nWoTR3eQ
チャグムのイメージがなぜかFSSのデプレ皇子と重なってしまうのですが。

271 :なまえ_____かえす日:2005/06/07(火) 15:47:48 ID:qdD7vE8J
デプレ王子って誰?
しばらくFSSって見てないからなぁ。すっかり忘れちまった。。。
ヤーボさんのとこの双子の一人だっけ?

スレ違いスマソ。

272 :なまえ_____かえす日:2005/06/07(火) 16:32:07 ID:cWX+Pk7Z
そういやどこかの拉致監禁男が取調官に
「おれのことは王子じゃなく皇子と呼べ」とのたまったとか。
なぜなら自分は実力でおうじと呼ばれるようになったからだってさ。
皇子が実力でなるもんだったらチャグムの数々の苦悩はいったい…

273 :なまえ_____かえす日:2005/06/19(日) 01:17:16 ID:6hQ5VvUW
映画化進んでるのかな。
バルサがいったい誰になるのか、めちゃくちゃ不安なんだけど…
この役をこなせる女優って、今の日本にいるのか?

時代劇板でこんなカキコを発見したので、つい考えてしまって。

31 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:02/07/30 23:42 CJEgguMP

『柳生十兵衛あばれ旅』の何回目かで志穂美悦子が敵の槍を奪って
戦うシーンがあった。槍をブンブン回転させたりしながら戦うのに
ビックリ。後にも先にも、女であんなに見事に槍を使うのはこれっきり
だった。

志穂美さんだったらきちんと演じ切ってくれるかなと思った。
ちと美人すぎるけど(w) アクションについては文句なし、演技力もある。
「里見八犬伝」での立ち回りの素晴らしさはいまだ記憶に残っております。
ああいうふうに動いてくれるバルサを見たい。

274 :なまえ_____かえす日:2005/06/19(日) 16:49:33 ID:qI1eaPi1
志穂美悦子さんは十年くらい前に引退しているから無理でしょう。
本文の挿絵からもバルサと彼女には近いイメージがありますね。
彼女を超える本格アクション女優は出ていないし、敢えて近い
存在と言えばレスラーと女優を兼ねるアクトレスだろうけど、
志穂美悦子さんほどの演技力やルックスは期待できないなぁ。

275 :なまえ_____かえす日:2005/06/19(日) 18:24:29 ID:qI1eaPi1
バルサ役、伊藤かずえに一票

276 :なまえ_____かえす日:2005/06/19(日) 22:50:47 ID:JWDWVGfP
日本でアニメ化か漫画化が一番良いと思うが。
邦画じゃ、まちがいなく原作が汚れる。メリケンで映画化した方がまだ期待できる。



277 :273:2005/06/20(月) 12:24:18 ID:MXXPe6FO
>>274
だからあくまで「こうだったらなあ」という妄想です。
槍使いも見事だったと知って、彼女ならやれたかなと。
引退が惜しまれてしょうがない…

ちなみに、槍の得意な方として長門勇さんの名前があったので
「ジグロはこの人か?」と思ったり。
真田広之さんも上手いらしいけど、ちとイメージ違うな。

>>275
「ポニーテールは振り向かない」でのアクションは悪くなかったですね。
剣道をやっていたということなのでカンはありそう。

>>276
確かに、アニメ化ならここまで不安にはならない。
なまじ実写だっていうから…本当にどうなるのかと。

278 :なまえ_____かえす日:2005/06/20(月) 13:39:12 ID:jSzn/4aC
>>277
長門勇さん、「三匹の侍」で軽やかな槍捌きを見せてましたね。
「えい、やあ!」っていうのでなく、流れの中で自然に繰り出せているのが
すごく良かったです。短槍でしたし。
ただジグロにしてはひょうひょうとしてキャラが違う気がしますが…
子連れ放浪は似合いそうですけどね。

実写化の不安は大きいです。
でもアニメ、それもジブリという最高のアニメ化でも
ハウルのソフィーが見事に宮崎ヒロイン化しているのを見ると
バルサがこんな風にされたらかなわん、思ってしまいます。

279 :なまえ_____かえす日:2005/06/20(月) 21:03:02 ID:xxTMp9+7
あの世界を、本当に映像に出来るんだろうか・・・・・・・・。


280 :なまえ_____かえす日:2005/06/20(月) 21:53:32 ID:zvJ0WJER
そうだ! 最初はラジオドラマがイイ!!
演出と脚本によっては原作の雰囲気プンプン醸し出せるはず。

281 :なまえ_____かえす日:2005/06/20(月) 21:58:51 ID:tMJplPf6
>>279
失望させてスマンが、絶 対 ム リ。

あの凄い殺陣だけでも漫画家なら再現可能な人間が日本には何人もいるというのに。
個人的には、北崎拓の描く守人シリーズを読んでみたいね。

282 :なまえ_____かえす日:2005/06/21(火) 19:53:55 ID:o/Z9uB0D
>>281
ですよね。
>>260でも書いたんですけど、どうしてか闇の守人の最後のシーンを思い出す。
口にすれば全てが嘘になってしまうような・・・・・・・。



283 :なまえ_____かえす日:2005/06/23(木) 18:55:32 ID:M+ReWaqS
たとえスケールダウンしてもいいから失笑シーンを作らないでほしい。

最後のラルンガとの闘いのシーンなんて、危険な匂いがプンプン。
実際映像にすると陳腐になってしまう部分もあるとわかったら
映画の完成度を守るために原作から変える方がむしろいい。
そうこうしているうちに跡形もなくなったら悲しいが…

284 :なまえ_____かえす日:2005/06/23(木) 20:58:12 ID:/COVHWVh
蒼路読んできた。


……チャグムが痛いように見えるのは、俺の心が歪んでしまったせいか?w

285 :なまえ_____かえす日:2005/06/24(金) 00:36:52 ID:z+zQsGSy
これからはチャグム中心のストーリー展開になるのかな?
中年女が主人公だと映画化、コミック化は難しいのか…
金儲けに走らないでほしいよ、上橋さん。

286 :なまえ_____かえす日:2005/06/24(金) 01:11:47 ID:frYPpxz9
先走ったこというなや・・・自分はまだ心配するのは早いと思うけど。
蒼路のあとがきだとチャグムサイドとバルササイドの
二本立てでいくべく構想を固めていってるようなので
そのへん上手くバランス取りながら進んで欲しいと思う。

蒼路、チャグムの若気の至りっぷりがちょっと不自然に感じた。
父の前で悪態をつくとか浅はかにも程があるだろ
そうするしかなかったという字面では納得しても、ストーリー先にありきで
人物をそこに沿わせるために無理をさせてる感じがぬぐえなかったかな。
祖父の亡くなり方にしてもほぼ物語上の記号になってる感じで
もう少し有機的に絡んで欲しかった

287 :なまえ_____かえす日:2005/06/24(金) 10:23:53 ID:X5FC5Z3b
>>285
最初からチャグムが主人公だったらここまで注目されてないと思うぞ。
映画化も旅人じゃなく「精霊」をやるんじゃないのか?

288 :なまえ_____かえす日:2005/06/26(日) 02:10:58 ID:OrvPT7BB
>>285
そんなことないぞ。「ジュリア」とか「エイリアン2」を見よ。
どんな出来栄えになるかは激しく不安だけど(^^;
ああいう作品を撮りたいと思う人が日本にもいてくれたのは嬉しい。

289 :なまえ_____かえす日:2005/06/26(日) 06:33:09 ID:zq9w+XTt
ハリポまわりから児童文学が金になる!っていう流れになって
それなら売れてるのから行くかってことで引っかかったちゅう
運が良かったという部分が強かったんじゃなかろうか

親亀こけたら全部退きそうな予感
そのまえに後戻りできないところまでプロジェクトが進んでればいいが

290 :なまえ_____かえす日:2005/06/26(日) 14:10:15 ID:OrvPT7BB
そうか…その可能性はあるね。
仮に出来がよかったとしても、作品を愛してない人が作ったものって
見ていてわかっちゃうんだよね。
愛している人が作って出来が悪い、というのも困るけど、
もしかしたらそっちのほうがまだ許せる気がする。

作品を金のなる木だけとは見ないでほしい。

291 :なまえ_____かえす日:2005/06/26(日) 14:27:20 ID:STgJcVs5
>>288
ジュリアって、もしかしてグロリアのこと?
ジュリアって言う映画もあるのかな。

>>289
確かにハリポタブームも去りつつあるしハウル公開もほぼ終わったし
でもまあまだナルニアもあるから何とか持つかも。

292 :なまえ_____かえす日:2005/06/26(日) 19:09:41 ID:vggIXHUU
>>284、286
それって上のほうで言われてたラノベ化って感じですか?
ようやく読んだんだけど、今までのと比べてちょっと違和感があったなー

293 :なまえ_____かえす日:2005/06/26(日) 20:43:54 ID:zFZ3qK+R
それってのがどこを指してるのかよくわからないけど・・・
ラノベ化してるとは思わないけどな。まだ。
ライトノベルはほとんど読まないので良くわからないけど
キャラ萌えに傾倒してるかってことなら
どちらかといえばむしろ自制されてるような感じを受けた。

挿画・装画が妙に妙な二枚目になっているせいで
そういう危うさが出てるんじゃないかという気も。
このタッチの佐竹美保の絵は微妙だなと

294 :なまえ_____かえす日:2005/06/27(月) 01:22:06 ID:KObNr09t
完全ラノベ化、というかボーイズ化していたら
「身をぬぐう」でセナは登場せず
じっとりとヒュウゴが(ry

295 :なまえ_____かえす日:2005/06/27(月) 05:22:09 ID:c3FN3jgI
>>291
288じゃないけど、「ジュリア」って有名な映画があるんですよ。
リリアン・ヘルマンとレジスタンス運動に加わる女友達ジュリアの
話だったと思います。

296 :291:2005/06/27(月) 09:29:04 ID:Tl8Sau2V
>>295
ありがとうございます。
不勉強ゆえ知りませんでした。
機会があればぜひ見てみたいです。

297 :288:2005/06/27(月) 15:04:26 ID:lLpeVFDz
うぎゃ―――!!!
そうだ、「グロリア」だ。すみません。
若くはないヒロインが子供を守って戦う話、というつもりで書いたのに…
いくら見たのが昔とはいえ、混ぜるなよ自分。

ちょっとナユグまで逝ってきます…_| ̄|○ 

298 :なまえ_____かえす日:2005/06/27(月) 23:45:43 ID:APTkNM4/
次の旅人でバルサが登場するかな?

299 :なまえ_____かえす日:2005/06/28(火) 00:28:53 ID:cYnZripj
次の守人で?バルサは国家間の争いに関わるようになるかな。
そうすると次の旅人の時にはバルサチャグム揃い踏みで
クライマックスなだれ込めるかどうか・・・
いやそもそも「守人」「旅人」の法則はこのまま続くのか?


関係ないがチャグムと読むたびに韓国ドラマの料理人を想起

300 :なまえ_____かえす日:2005/06/28(火) 22:16:54 ID:FRBQCdg+
何気にチャグムでググったら、殆どが守り人や旅人関連でした。
それにしてもどこのサイトも上橋ワールドは評価が高いなぁ。
1ファンとしてはあまり広まってほしくない気持ちもあるけど。

301 :なまえ_____かえす日:2005/06/29(水) 09:02:42 ID:z7A4V7db
バルサが好きで外伝である虚空の旅人を読んだんですが
チャグムと側近男と男でそれはないだろうという不自然な仲の良さと
あの南国の王子の一番上のお姉さんの心情もあまり照らされずがなんと言ったらいいか・・
801まではいかないにしても
そのやり方ではダメなんだと中庸論に落ち着いたことで
どうもチャグムサイドの話には苦手意識があります。
南国の風景描写は良かったのですが。

中庸論を出すにしても両方の心情(複数の場合もありますが)を書いて納得できる解決をするのが
このシリーズの持ち味だと思ったのですが、蒼路の旅人ではそういうところは描かれているのでしょうか?

302 :なまえ_____かえす日:2005/06/29(水) 09:06:39 ID:z7A4V7db
失礼、見直すべきでした。

バルサが好きで外伝である虚空の旅人を読んだんですが
チャグムと側近の男と男でそれはないだろうという不自然な仲の良さと
チャグム達と対立する皇女の心情もあまり照らされず
そのやり方ではダメなんだと中庸論に落ち着いたことで
どうもチャグムサイドの話には苦手意識があります。
南国の風景描写は良かったのですが。

中庸論を出すにしても両方の心情(複数の場合もありますが)を書ききって
それなりの納得ができる解決をするのがこのシリーズの持ち味だと思ったのですが
蒼路の旅人ではそういうところは描かれているのでしょうか?

303 :なまえ_____かえす日:2005/06/29(水) 15:40:55 ID:lO1BeS+0
描かれてませんよ。

304 :なまえ_____かえす日:2005/06/29(水) 20:39:40 ID:fFkpVx2P
>>301-302
珍しい二重カキコですな。
ちなみに、

ちゅうよう【中庸】(名・形動)考え方・行動などが一つの立場に偏らず
中正であること。過不足がなく、極端に走らないこと。また、そのさま。
古来、洋の東西を問わず、重要な人間の徳目の一とされた。中道。
「―を得る」「―にして過甚ならず/西国立志編(正直)」

児童書に難しい杓子定規を当てないと楽しめないのかね、ちみは?
もっと童心に帰ってリラックスして読んでほしいぞ。
作者もきっとそう言うに違いない。と、思う。

305 :なまえ_____かえす日:2005/06/29(水) 20:59:18 ID:JL3j8vNL
不自然な仲の良さって、それほどだったっけ?
男同士とみるとそういう考えに行き着いてしまう人の感覚だと思うんだけど…。

306 :なまえ_____かえす日:2005/06/29(水) 22:02:34 ID:XUmSC8Mf
>>302
あさのあつこスレも荒れ気味になってるけど
腐女子的かどうかってのは気になりだすと気になる。
蒼路ではシュガはわきまえてるよ。
ヒュウゴもべたべたしないけど…やっぱ絵かな。

あと何をおいても国を維持すべし、ってキャラの心情は
掘り下げにくいってのもあるんでないのかね。
もうなんか、立ちはだかる壁みたいな感じで。
精霊では直接接したのが武人の狩人とかだったが
国の中枢である王女王子たちと接するとなると
カリーナなんかはもう壁そのもので心情も何も。
地べたを体当たりでわたりあうバルサの話とは
肌合いが変わるのは仕方ないだろうと思う。

307 :なまえ_____かえす日:2005/06/30(木) 15:57:04 ID:Ti2xrMAL
つーか、まーこの手のことは、
結局、読み手がどう読むか(妄想含む)よりも
作者がどれだけ自己管理できるか。これにつきるんだよな・・・
あっちの人たちは火の気があろうとなかろうと、その気になれば煙どころか大火事です。

問題は、作者自身にその気があって、それをきちんと抑制できてない場合だよ。
(作品として未消化なままだだ漏れ、ってやつ)
上橋氏にそれはなかろうと思っていたんだが・・・・・・
・・・・・・・・公式BBSあたりを見ていると最近びみょうに心配・・・
いや、意外とノリが若い方なのね・・・

308 :なまえ_____かえす日:2005/06/30(木) 23:51:21 ID:ctUtKCre
うーん、チャグム自身がまだ若くて、こう言っちゃ何だが
未熟すぎる主人公なので、彼一人が背負う物語だと
やっぱりバルサ話と比べると、スケール小さくなるね。

まあ、まだ1作目だからこの先面白くなることに期待。

309 :なまえ_____かえす日:2005/07/01(金) 06:33:26 ID:5Xf9riA8
虚空、蒼路と2作目ですよ。

310 :なまえ_____かえす日:2005/07/01(金) 13:44:31 ID:rkn9PUbH
虚空は外伝で本格的なものじゃなかったっしょ。
だから、蒼路を第一作とカウントしますた。



311 :なまえ_____かえす日:2005/07/01(金) 23:47:00 ID:5gCA5z15
外伝というなら蒼路も外伝でしょ。守人の

312 :なまえ_____かえす日:2005/07/01(金) 23:56:38 ID:rkn9PUbH
>311
虚空の時は単発外伝。
でも、蒼路の時にははっきりシリーズ化するつもりだったから>上橋さんは

313 :なまえ_____かえす日:2005/07/02(土) 14:46:28 ID:6Xb+B0vI
308はもやもやするカウンターをお持ちですね

314 :なまえ_____かえす日:2005/07/03(日) 00:12:48 ID:mZsNuXRw
中学生の時に守り人三部作を高校の時に外伝を読みました。
バルサが好きでした!記憶がおぼろげなのですが、生活様式や風俗が好きでした!

315 :なまえ_____かえす日:2005/07/03(日) 05:12:22 ID:3N8Os0Xy
で?っていう

316 :なまえ_____かえす日:2005/07/03(日) 22:21:40 ID:ri5ijxR+
315
まーええやん

317 :なまえ_____かえす日:2005/07/09(土) 09:14:15 ID:Uh6bB7XB
ファンページトップ。

> ただし,ネタバレ掲示板は,
> 未読の方が検索サイトから直接アクセスしたり,ログを表示したりできないように,
> ユーザ登録した方のみ読み書きできるようにしてあります。

――――検索よけのためにユーザ登録かあ。なかなか斬新な発想でございますね。

318 :なまえ_____かえす日:2005/07/10(日) 11:58:50 ID:Pisrxxgn
斬新つうか、まじめな人なんだよ。

319 :なまえ_____かえす日:2005/07/10(日) 22:20:18 ID:5jUANR2k
トロガイはトロが好き

トロがいい なんつってね(´゚c_,゚`)

320 :なまえ_____かえす日:2005/07/10(日) 22:26:59 ID:l2StzwJD
そのダジャレ企画に乗ってもいい?

乗るがいい!

ノルガイ  (トロガイのおししょー)

なんつって(´゚c_,゚`)

321 :なまえ_____かえす日:2005/07/10(日) 23:31:05 ID:5AkGrg8l

氷点下

322 :なまえ_____かえす日:2005/07/11(月) 17:52:09 ID:sT9+qYWE
まじめな人って・・・w

検索よけなんぞ metaタグひとつで間に合う。
パスワード制にして、
「センセイを囲んでソロリティ気分♪」
を楽しみたいだけでしょう。
いくつになっても女子高体質な人はいるものさ。

323 :なまえ_____かえす日:2005/07/12(火) 08:08:42 ID:VGIIwCJw
バルサとタンダが所帯を持って、できた子の名前は、







バルタン、

324 :なまえ_____かえす日:2005/07/12(火) 09:01:34 ID:HEsCeFnC
>>322
そのセンセイが滅多に来ないので囲みようがないわけだが

325 :なまえ_____かえす日:2005/07/12(火) 12:04:23 ID:frr3XxZb
何で絵描き変わったん?前の人の方が上手かったやん。佐竹美保、顔描くの苦手だし。

326 :なまえ_____かえす日:2005/07/12(火) 13:47:49 ID:nCgxtBhZ
多分「守人」と「旅人」で二者を使い分けているんだろうと

327 :なまえ_____かえす日:2005/07/12(火) 16:58:33 ID:HEsCeFnC
>>325
最初は佐竹さんはピンチヒッターだった。
二木さんが千と千尋の原画で忙しかったので
終わるの待ってたらいつまでたっても本が出ない。
採用の理由は上橋さんが前から好きだったからだそうだ。
ソースはだいぶ前の活字倶楽部

328 :なまえ_____かえす日:2005/07/12(火) 17:44:00 ID:frr3XxZb
>>327
へー知らなかった。ありがと。佐竹美保って厚塗りの油絵っぽい奴は
凄い良いけど、漫画っぽい絵は苦手だよね。二木さんは技術的に文句の付けようがないけど
絵が古い…どっちも人間以外の部分が好きだ。

329 :なまえ_____かえす日:2005/07/13(水) 01:52:12 ID:NHYrqH4V
佐竹美保=基本はペンで書いた漫画風イラストってイメージだなあ。
私の中では。

330 :なまえ_____かえす日:2005/07/13(水) 11:57:08 ID:KlUHdbUp
漫画絵ならもっと上手い人星の数ほどいるしな。ジョーンズ作品での画風の砲が
個性的だし素晴らしいと思う。漫画絵より時間かかるんだろうけど。

331 :なまえ_____かえす日:2005/07/13(水) 13:54:43 ID:pfK5dgq0
二木さんの方の人間は無理のない感じがするけれど
佐竹さんの漫画風の絵は特に人間の顔が今ひとつ、というか少し変なクセが臭う感じ。

蒼路の装画、もう少し違う場面のセレクトをしてくれたら良かったのにと

332 :なまえ_____かえす日:2005/07/14(木) 12:10:12 ID:K6x/EpIm
ラストシーンだもんね

333 :なまえ_____かえす日:2005/07/15(金) 02:10:08 ID:pbeTLjj5
いかにも美少年在中という感じで気持ち悪い

334 :なまえ_____かえす日:2005/07/15(金) 21:18:33 ID:Fnokrjml
今後の話しの展開を考えると、この場面が大きなターニングポイントで
あることを示しているのかも。守人もネタ切れの予感がするし、旅人が
話の本筋になるのではなかろうか?

335 :なまえ_____かえす日:2005/07/16(土) 23:50:45 ID:sVIbT3PF
守り人シリーズを読み始めた時には、固さはあるけど
今後が楽しみな初々しい話だと思った。のだが・・・
・・・旅人最新刊。
児童書にしてはラノベくさいし、エピック・ファンタジーとしては下手だし、
ラノベにしてはカタいし、あーでも二次創作系の友人連中に だけ は
えらく喜んでいたけど。
ほんと半端で、どう読めばおさまりがつくのかわからなかった。(キャラ萌えで嫁と皆は言う)
なんだかなー・・・

336 :なまえ_____かえす日:2005/07/17(日) 08:44:45 ID:1jKJUyjD
そんなまわりくどい言い方せんでも、つまらんかった、合わなかった、でいいじゃん。

337 :なまえ_____かえす日:2005/07/17(日) 13:28:04 ID:s/dQWsy3
ユー達、読むのやめちゃいなYO☆

338 :なまえ_____かえす日:2005/07/17(日) 17:26:01 ID:e9N5dlGT
はじめからキャラ萌えで読んでるから、むしろ前半(守り人)に違和感がある。
今時、ブーム便乗売れ線ファンタジーを狙うなら、いまの路線で正解でしょ

339 :なまえ_____かえす日:2005/07/17(日) 18:59:17 ID:NF/HK62A
いやまだその路線には



バルサ早く戻ってこねかな・・・

340 :なまえ_____かえす日:2005/07/17(日) 19:23:20 ID:gUJTb9CD
>338
まじで。そういう人もいるんだ…
旅人から読んだらそんな感じするのかな。

341 :なまえ_____かえす日:2005/07/17(日) 20:02:34 ID:zEGuR/L8
守り人初期はともかく、今はキャラ萌え読み多いでしょう。
もろに女性向け二次創作な人から、好きキャラ感情移入読みまで。

ちなみに私の周囲の児童文学読みは、旅人でそろってガッカリ・・・
で、変わらず楽しんでいる人は
「好きキャラが出てくればそれでいーよー。シュガv」
だそうだ。

つーか、検索ログにキャラ名がね・・・並んでね・・・
すまんなうちには掛け算はないんだ! 児童文学好きだから!


342 :なまえ_____かえす日:2005/07/17(日) 22:55:58 ID:pIG3+AKa
掛けz(ry)・・・・それは正直キツいな・・・orz

343 :なまえ_____かえす日:2005/07/18(月) 13:37:36 ID:enJuuD0n
児童書でもなんでも、物語を楽しめればそれでいい。
楽しめなかったらアンラッキーってことでいい。

344 :なまえ_____かえす日:2005/07/19(火) 09:41:12 ID:1ePMn/9f
とはいえ、「惜しい」と思うからつい語ってしまうんだがな。

掛け算といえば男男しかないみたいだけど
やはりバルサタンダがいい。
倒錯的な愛だと思うね、ある種。

345 :なまえ_____かえす日:2005/07/19(火) 23:53:45 ID:jhZFLJ5+
掛け算以外が楽しみな輩には少々肩身が狭くなってきたような
このごろ。

346 :なまえ_____かえす日:2005/07/20(水) 23:05:48 ID:53gf2kDv
「西の善き魔女」を2巻でぶん投げた自分としては、
これ以上傾いてほしくない…(;;
バルサとタンダの関係ははっきりさせてほしいけど。

347 :なまえ_____かえす日:2005/07/22(金) 02:01:04 ID:pfzLw9/T
キャラとストーリーは双方魅力的じゃないと物語は成り立たないよ。
好きなキャラだけ出てさえすればいい、なんて人は本当に少数だと思うけど。
出てても魅力的に動いてないと意味ないじゃん。
ストーリーがどんなに良くてもキャラが立ってなきゃどうしようもないしね。

348 :なまえ_____かえす日:2005/07/22(金) 20:25:33 ID:hStJrOV5
>347 の住む世界に行ってみたい・・・

349 :なまえ_____かえす日:2005/07/22(金) 21:29:45 ID:OIUeprLU
キャラを語るのは簡単だがストーリーを語るのはめんどうなんだよ。
だから皆で盛り上がるときはキャラを持ち上げて楽しむわけだ。
なんだかキャラに魅力がなくなってきたと思ったら実はストーリーの
せいだったりするかもしれんが
どこがどうとかようわからんのでキャラのせいにする。
なんてこともあるのかもしれない。

350 :なまえ_____かえす日:2005/07/26(火) 00:52:05 ID:yE3KkOoa
バルサに萌えますよ。
その武骨な暖かさに。
トロガイの偏屈な思いやりもタンダの穏やかな優しさもチャグムの幼い故の真摯な葛藤やシュガの理性と感情で揺れる悩みも。

まぁ私にとっと『萌え』ってこういうものです。
キャラ萌えはしてるし、この作品はとてもキャラクターが魅力的なのは確かだと思う。

>>253のようなセリフも大事に胸にしまってますけど

351 :なまえ_____かえす日:2005/07/26(火) 00:54:11 ID:yE3KkOoa
バルサに萌えますよ。
その武骨な暖かさに。
トロガイの偏屈な思いやりもタンダの穏やかな優しさもチャグムの幼い故の真摯な葛藤やシュガの理性と感情で揺れる悩みも。

まぁ私にとっと『萌え』ってこういうものです。
キャラ萌えはしてるし、この作品はとてもキャラクターが魅力的なのは確かだと思う。

>>253のようなセリフも大事に胸にしまってますけど

352 :なまえ_____かえす日:2005/07/26(火) 00:56:31 ID:yE3KkOoa
バルサに萌えますよ。
その武骨な暖かさに。
トロガイの偏屈な思いやりもタンダの穏やかな優しさもチャグムの幼い故の真摯な葛藤やシュガの理性と感情で揺れる悩みも。

まぁ私にとっと『萌え』ってこういうものです。
キャラ萌えはしてるし、この作品はとてもキャラクターが魅力的なのは確かだと思う。

>>253のようなセリフも大事に胸にしまってますけど

353 :なまえ_____かえす日:2005/07/26(火) 01:06:56 ID:nXVznKl9
まあ落ち着け。書き込み連打する前にまずリロードだ。


「萌え」という正体の曖昧な単語に逃げずに
別の言葉でその魅力を語ろうと試みる方が、多分、有意義。

354 :なまえ_____かえす日:2005/07/26(火) 03:51:45 ID:yE3KkOoa
『接続出来ません。再度お試し下さい』………orz
ごめんなさい。

355 :なまえ_____かえす日:2005/07/26(火) 04:02:40 ID:sE3DnyBv
板重かったみたいだよ。

でも別にいいじゃん。キャラやストーリーに対して感じたことに萌えでも燃えでも使っても。
なんで「逃げ」になるんだ? 意義を決めるのは物語を読んだ人それぞれ。
何にも魅力を感じることができなかったら萌えもすまい。

そりゃ、いくらなんでもあんまそういう単語に免疫なさげな人には「この本よかったよ!萌えたよ!」なんて言わんだろうし。

356 :なまえ_____かえす日:2005/07/28(木) 21:34:30 ID:FlHtHg5B
「私にとって」なんて枕が必要な単語が曖昧なのは確かだな。

357 :なまえ_____かえす日:2005/08/02(火) 22:15:28 ID:8jyZhAZF
虚空読み終わった。
最後・・(´-`)

358 :なまえ_____かえす日:2005/08/15(月) 12:35:38 ID:M4UTPn1+
守り人シリーズ最強の萌えキャラをあげるなら「神の守り人」に出てきた
「アスラ」でしょ。貧しく健気で控えめな性格で研けば光る美少女ながら
怖い神様といつも一緒。しかも12歳! これ以上の萌え設定が他にある? 
ちなみにアスランではないよ。ボケないでね。

359 :なまえ_____かえす日:2005/08/15(月) 12:56:10 ID:N3WlQnhJ
なにそのひとりツッコミ

360 :なまえ_____かえす日:2005/08/15(月) 16:26:44 ID:7A6GgxdX
今回「狐笛のかなた」で上橋作品初読。
面白かったから他の作品リスト眺めてたんだけど
同じ日本昔話みたいな作品ってないのかな。
あとがきにもあったけど
狐笛がイレギュラーだったみたいだね。

361 :なまえ_____かえす日:2005/08/15(月) 16:39:32 ID:cDyleysI
>狐笛がイレギュラーだったみたいだね。

違う! 守り人シリーズで形作られた世界観やイメージを
打破した名作です。私は上橋作品の中で狐笛が一番好き。


362 :なまえ_____かえす日:2005/08/15(月) 17:25:25 ID:N3WlQnhJ
打破とかイレギュラーとか意味分って使ってんのかな

>360
確かに、直接に日本的なものを扱った作品は上橋作品では珍しいかも。
ただ、まるきりフィクションではあるけど、よく話に上る「守人」シリーズなんかは特に
時代的・民俗的な世界を美味しく組み立ててるという点で孤笛に通じるものがあるし、
他の作品も期待はずれってことはないと思う。
大体において、密度のある安心して読める作品を出す作家だと思うな。

363 :なまえ_____かえす日:2005/08/20(土) 10:06:35 ID:839cWowv
シュガ。何か甘いものはないのか?

皇太子殿下、わたくしなどいかがでしょう。

ウホッ

364 :なまえ_____かえす日:2005/08/21(日) 15:02:53 ID:XGTcl8Ly
わたしも狐笛が一番好き。読後じわじわ心に沁みてきますた。
キツネ萌えー。

365 :なまえ_____かえす日:2005/08/25(木) 20:20:28 ID:DS6gOA+D
リンガラー・ホウ(精霊の木)

ついついハードゲイを連想してしまいます。

366 :なまえ_____かえす日:2005/08/27(土) 21:43:14 ID:ysZC4Vd4
age書き込みフォー−−−−−!

367 :なまえ_____かえす日:2005/08/27(土) 23:10:28 ID:oQdpWDwW
狐笛の表紙絵凄い綺麗ですよね…。
ちなみに弓工房でググると絵師様のサイト

368 :なまえ_____かえす日:2005/08/28(日) 19:27:38 ID:54eYxLwE
サイト見ると人物の絵が最低だなこの絵師。背景だけ書いてる方がマシ。

369 :なまえ_____かえす日:2005/08/28(日) 22:39:30 ID:R1JsVJyN
狐笛の挿絵には人物ないからアラが出なかったと

370 :なまえ_____かえす日:2005/08/29(月) 00:00:08 ID:8xC3O4ta
美大出身の自分が見るに、多分基礎デッサンとかやってないんだと思いますねー
それでもかなり上手いと思いますよ。というか、丁寧。

371 :なまえ_____かえす日:2005/08/29(月) 00:00:51 ID:8VUoUebD
精霊の木、挿絵が無くて寂しかったぞい。
ていうか、SFっていうのが驚いた。

372 :なまえ_____かえす日:2005/08/29(月) 00:20:57 ID:tQBAjYFX
絵の上手い下手や人物のデッサンとかは良く分からないけど、
綺麗だなあと思うよ、サイト見ても。

373 :なまえ_____かえす日:2005/08/29(月) 12:51:28 ID:IN82PIPS
カラーは綺麗だけど、モノクロの特に人物が怖い。劇画調?
孤笛は表紙をチラ見して衝動買いしたほど綺麗だったけど、
他は特に惹かれるものがないなあ。

374 :なまえ_____かえす日:2005/08/29(月) 15:04:21 ID:u5OMLiIh
下手な上に魅力も個性もない。先はなさそう、悪いけど。

375 :なまえ_____かえす日:2005/08/29(月) 15:18:27 ID:tSCioLow
コネでこの絵師をごりおしした上橋氏に困った編集が
優秀なデザイナーと共に必死で底上げしたでFA?

376 :なまえ_____かえす日:2005/08/29(月) 17:10:24 ID:u5OMLiIh
そこまでは言わないけど、佐竹美保や二木真希子に比べたら実力が
違いすぎるな。

377 :なまえ_____かえす日:2005/08/29(月) 23:50:29 ID:UiO+Bi+M
それほど悪くない。というか悪くない。
話を邪魔しない、涼しげできれい、充分及第と思う。
独自の味はあまり出てないけどね。カタくなってる感じ

でも表紙はきれいだと思ったな。
上橋作品だと知らずに目を惹かれる吸引力があったよ。

378 :なまえ_____かえす日:2005/08/30(火) 11:10:07 ID:JaHccZhl
私は全く魅力を感じないな。表紙も何が良いんだか…
好みの問題だけどね。どうでも良いレベルの絵だ。

379 :なまえ_____かえす日:2005/08/30(火) 14:33:04 ID:/iP5XUl2
何でそんなに価値がないとかどうでも良いレベルとか、
わざわざケチをつけたい人が出てくるんだか…。
とりあえず俺は好きかな、表紙のきれいな夜空と桜と狐。
さりげなく挿入される白黒の絵も雰囲気に合っていた。

380 :なまえ_____かえす日:2005/08/30(火) 15:55:47 ID:C0Z3hLBC
個人の感想は自由だからな。俺は嫌い、拙な過ぎるし汚いと思う。

381 :なまえ_____かえす日:2005/08/31(水) 23:41:02 ID:uh1VB1S2
狐笛は上橋作品の中で唯一通勤電車の中で読めた。

382 :なまえ_____かえす日:2005/09/01(木) 15:07:55 ID:mfpC+Owg
サイトに載ってるような激キモな人物の絵がなくて良かったね。ホントに。

383 :なまえ_____かえす日:2005/09/01(木) 22:44:12 ID:pptoz2sY
サイトの絵はねー。なんと言うかねー…。

ファンアートが上橋さんの気に入って孤笛のイラストしたんだよね。
なんだか気に入られてるみたいだけど、
守り人の絵師がこの人になったらやだなあ。

384 :なまえ_____かえす日:2005/09/01(木) 22:46:42 ID:ODgv78M9
さすがにそれはないだろ

385 :なまえ_____かえす日:2005/09/01(木) 23:05:11 ID:A/zWTxBv
実際何で描いてるのかは知らないけど、本編の白黒の挿画は
PC上で描いたようなちょっと「作りが薄い」印象は受けたかな。
特に悪いとは感じなかったけど、実際に本のページになったときの実感がつかめずに
モノ大きさの加減が出来ていないような感じ。
表紙は好きだ。キレイ。タイトルロゴがちょっと変わってて面白いね。

作品自体が「絵さえ良ければ」という出来でもない方がアレだと思ったけどな。
続きもので書くのに慣れて1冊でまとめられなくなったりしてないよな。
守人、きちんと風呂敷を畳んでくれればいいけれど

386 :なまえ_____かえす日:2005/09/02(金) 11:16:09 ID:QcerOOBS
遅ればせながらようやく蒼路読んだ。
心配してたほどでもなくてほっとしたけど、
これちゃんと終わるんだろうか…


387 :なまえ_____かえす日:2005/09/02(金) 23:00:25 ID:lSOpRpii
前作の「虚空の旅人」がバルサ主役の「神の守り人」と時系列的に同じ頃
なので(ロタ王がサンガル王国式典に招かれていたことから分かる)新作の
守り人シリーズでもチャグムのことは遠回しに触れるはず、と思う。

388 :なまえ_____かえす日:2005/09/06(火) 00:39:56 ID:1hitaqVf
今朝の朝日新聞のヤングアダルト書評欄に「狐笛」が載ってたよ。ベタボメですた

389 :なまえ_____かえす日:2005/09/09(金) 21:20:02 ID:YfeZeS2n
狐笛は何度読んでも良いね。物語の中でも触れていたけど
小夜が生まれる前の事を膨らませた続編?が出れば世界観が
はっきりして物語全体の面白さが深まるかも... 少し期待。

390 :なまえ_____かえす日:2005/09/24(土) 08:59:30 ID:rrtc6JVg
狐笛はあのあいまいな世界観がいいと思うんだけど……

391 :なまえ_____かえす日:2005/10/03(月) 00:05:33 ID:EYMYRsO+
守り人シリーズ初めて読みましたが、いいですね。
まさに真の正統派ファンタジーですね。
ドラマティックな起伏ある展開と、全体に織り込まれたテーマ・暗喩との融合。

392 :なまえ_____かえす日:2005/10/03(月) 15:24:02 ID:f0cwR39Z
チャグムよりも、バルサの話を続けて欲しい…。
神の守人の終わり方がイマイチだった 私としては。←この枕詞、ここでは流行ってるの?

393 :なまえ_____かえす日:2005/10/04(火) 21:27:41 ID:tI0Xrmfn
チャグムとバルサは、この先、また行動を共にすることになるのでは?

死んだことになっているチャグムは、ツテがなければロタやカンバルの王に会うことはできないだろう。
バルサならまさに、両国の王に繋ぎを付けられるから。




394 :じゃじゃ:2005/10/09(日) 15:00:21 ID:1+O3DGCg
そうかもしれない。狐笛のかなたすごくよかった。表紙もきれいで。
上橋さんの作品は日本人の心のなかの何かを呼び覚ますような・・・。
なぜか懐かしいような気がしました。

395 :なまえ_____かえす日:2005/10/12(水) 22:58:45 ID:WZqWG0Qv
時代背景は似てるのに、狐笛を指示する人は
「もののけ姫」を好きになれないのでは?
私もその一人。なぜなのか言葉では表し難い。
トトロ以降のジブリアニメって何故か嫌。
かといって上橋作品は好きだけど映画化されるのは嫌。
ただ、わがままなだけね。

396 :なまえ_____かえす日:2005/10/13(木) 14:01:55 ID:RUdPZIHl
なぜかもわからない仮定の話に私もそのひとりとか言われてもな。

397 :なまえ_____かえす日:2005/10/22(土) 23:23:19 ID:GqSvc7Ki
上橋作品ももののけ姫も好きですが。
同じベクトルでの「好き」ではないだろうけども。
一緒に考えたこともなかった。

時代背景って、戦国時代ってだけじゃん。
テーマも状況も全然違う話なのに。

398 :なまえ_____かえす日:2005/10/23(日) 00:10:42 ID:UIvsklfa
同じくもののけ姫も好きですが
もののけ姫は孤笛よりも月の森に似ている気がする
両方とも失われていく神々と人間の豊かさを求めた生活のバランスの崩壊
その寂しさや悲しさを描いた感じが似てる


399 :なまえ_____かえす日:2005/10/28(金) 10:32:01 ID:4N8AjXFq
精霊、映画になるんだね。知らなかった。
たまたま検索していたら映画化されるというのがあるんで
監督でくぐったら本当にあった。松竹で来年公開だそうな。
『ピンポン』撮った監督らしいけど、あのバルサを誰がやるのさ。
しょぼいCGが満載とかになりそうだ。
まだジブリでアニメにしてくれたほうがよかった気がする。

てか、監督が決まっているだけで実はアニメとか?


400 :なまえ_____かえす日:2005/10/28(金) 18:49:54 ID:ZEx6Uf/G
実写版みたいですよ、どうも。
自分も映画になるならアニメだと思ってたのでショックです。

401 :なまえ_____かえす日:2005/10/30(日) 10:04:53 ID:Sb0jwN8S
和製ファンタジーが映画化されたら良いなとは常々思ってはいたよ。
守人シリーズも指輪やハリポタのような映像で動いたら観たいなーと。
日本製ファンタジー(特に子供向けの物語)には珍しい、30の女傭兵という設定だし
肉弾戦のアクションバリバリだし、本当に観たいとは思ってた。
確かに。
でもそれはハリウッド並みの予算と技術と俳優の層があるのならの前提だった。

予算が幾らかは知らんけど、万一にでもデビルマンレベルになったりするんなら
しないほうがまし。


402 :なまえ_____かえす日:2005/11/03(木) 18:18:41 ID:anaekEhA
30の女を主人公にした映画がヒットするだろうか…バルサを演じられる女優が
日本にいるだろうか…

403 :なまえ_____かえす日:2005/11/04(金) 01:33:30 ID:F8Y2Ibzn
SHINOBIを観た後だと、この映画の企画に心底ポシャって欲しくなる。
しかし、鬼の爪を観た後だとまだ希望はあるかもと思える…。
複雑な心境ですよ。

404 :なまえ_____かえす日:2005/11/06(日) 16:35:08 ID:dT0CIeui
バルサ役は名の有る女優ではなくて、数多くある小劇団や
戦隊物経験者を集めて、ふるいにかければめぼしいのが
見つかると思う。それ以前に精霊の映画化は、まだ人選に
至ってなければ企画倒れになると思う。

405 :なまえ_____かえす日:2005/11/06(日) 20:49:30 ID:C4MYfw94
ハリウッドみたいに役者の層が厚いわけじゃないからね。
むしろこの作品でいい女優を発掘する、っていう心意気でやってほしいけど…
前に誰かが書いてた「志穂美悦子が現役だったら」っていうのは思うね。

あ、激しく板違いだけど「Wジュリエット」の糸が30代になってからならいいかもw

406 :なまえ_____かえす日:2005/11/12(土) 20:25:43 ID:NzSPIcFy
バルサの場合、美人じゃ駄目だと思うんだよな。
寧ろ男顔で、ごつくて、かつアクションが出来て…。

日本人じゃ駄目だ。


407 :なまえ_____かえす日:2005/11/14(月) 11:37:41 ID:bLs8szr+
となると大陸の人?

それはともかく
スクリーンでは余程の美人じゃないと美人に見えないし
照明のまずさひとつですぐ不細工になってしまう。
濃い目の美人女優をスッピン風にしたんで充分と思われ

408 :なまえ_____かえす日:2005/11/14(月) 15:20:30 ID:NS/fiRE0
>>407
っていうかバルサは美人である必要ないんだけど。


409 :なまえ_____かえす日:2005/11/14(月) 16:04:47 ID:9L8kUS3H
407が言ってるのは美人女優をスッピンにすれば
適度に美人じゃないバルサが出来上がるんじゃないのって話だと思うんだけど

ネームバリューの面もあるし、美人じゃないけど魅力ある女優って探すのが難しそうだ。
いい人はいっぱいいるんだろうけどなあ。この際頑張って発掘してくれたら


410 :なまえ_____かえす日:2005/11/14(月) 23:58:00 ID:wqDjzF3w
宝塚の男役の女優さんなんていいかも。
上背もあるし、ミュージカルとかやってるから身体能力も高いし。
退団したばかりの頃の天海祐希とか涼風真世あたりだったら年齢的にも丁度よかったんだろうなあ。
さすがに今だと年いきすぎかなって気がするけど。

411 :なまえ_____かえす日:2005/11/15(火) 02:54:04 ID:97OIlZwu
>>410
>天海祐希とか涼風真世あたり
全くあってない。
バルサは骨太のタフさがないとかっこよくないんだよ。

強いて言うなら、グリーン・デスティニーのミシェル・ヨーとか?
(ま、これも強いて言うなら、だけど・・・)

412 :なまえ_____かえす日:2005/11/17(木) 15:47:33 ID:b2lqM0pv
ヨー良いじゃん、クソ邦画になんか出ないだろうけど。中国人女優の方がまだマシ。
日本の女優さんは動き汚いし、細すぎるし、アクションなんか死んでも無理ってタイプが
ほとんどなので映画の出来は早くも絶望的w
しかも役的に体鍛えなきゃ駄目だし、日本の女優はその時点で嫌がると思う。

413 :なまえ_____かえす日:2005/11/17(木) 22:38:42 ID:A/xwcFpe
「チャーリーズ・エンジェル」に出たキャメロン・ディアスは
一日8時間のカンフー練習を3ヶ月続けたっていう話だよね。
日本の女優にそこまでの根性を望むのは無理か…

人材がいなくはないのかもしれないけど、
それを探す手間を惜しんでるっていうのが事実なのかなぁorz

414 :なまえ_____かえす日:2005/11/18(金) 15:03:14 ID:ijJ6cwrK
「ワンダと巨像」をプレイしてたら守り人の世界に迷い込んだ気がしたよ
ラルンガと戦うバルサの気持ちが少しわかったw

巨像のセンスが守り人のスーティ・ランや
ナウシカの蟲、あるいはゾイドみたいのに近いんだよねぇ

415 :なまえ_____かえす日:2005/11/18(金) 23:31:53 ID:8aXCpmih
>>413
アンジェリーナ・ジョリーもトゥームレイダースの時、
半年位体鍛えたとか。

日本の女優は守られすぎなんだよな。
少しくらいイメージを払拭するくらいの役作りをしてみろと言いたい。
男優も、軍人役なのに坊主にしないのもいるし。

昔の日本の女優は、例えば着物着るのなら立ち居振る舞いを徹底的にやり
着物の方も下着も付けず着物が体になじむまでやらされたとかあるんだけどな。

で、あえて、少し体鍛えて逞しくなったなら釈由美子を推す。
彼女はアクション意外とやれるから、メイクや衣装で何とかなるかも。


416 :なまえ_____かえす日:2005/11/19(土) 14:21:52 ID:Qd9jimA8
釈由美子は修羅雪姫のときかなり鍛えたらしいね。
タイトルでどんな阿呆映画かと思ったら思いの外マトモに見られて楽しかった。
包容力のあるバルサのイメージじゃないかなと思うけども

417 :なまえ_____かえす日:2005/11/19(土) 22:09:30 ID:o2qzPBnq
釈由美子をもっとボコボコに鍛えて、あと10本くらい
ビデオシネマでアクションに研きをかけさせる。
未だにアイドルと不思議ちゃんのイメージが残ってるし。
貫禄で選ぶなら江角マキコなんかいいかも。


418 :−[−]−[−]−:2005/11/20(日) 14:26:54 ID:ph5Qdqs5
バイオハザードのあの主人公みたいな日本人がいいと思う

419 :なまえ_____かえす日:2005/11/20(日) 18:03:21 ID:QoWLLgHG
>>416
意外な佳作だよね。良い女優になると思ったけど、最近見ないね。
>>418
ミラジョボヴィッチ?ちょっと美しすぎるな。バルサは品はあるだろうけど
美人じゃないらしいし。やっぱ実写は無理だ…
江住はピッタリだが、演技が全く出来ないという致命的な弱点が。

420 :なまえ_____かえす日:2005/11/20(日) 19:40:40 ID:EYSY6mcP
演技できて美女じゃなく、しかもアジア系の顔と
いったら、あの人しかいないかも・・・・












片桐はいり

421 :なまえ_____かえす日:2005/11/21(月) 23:37:41 ID:mNsSQ39d
>>420
釈由美子は英語でしゃべらないとに出ているよ。

つか、まじで日本の俳優は、もう少し演技の幅が広がるような
教育をさせた方が良いよ。
日本舞踊と着物の着付けは必須にしておくとかさ。

顔立ちがバルサ系の俳優でもちゃんと主役級張れるように俳優を育てておくとかも必要。

422 :なまえ_____かえす日:2005/11/22(火) 04:35:54 ID:CVVZdooC
つうか映画は進んでるのか?
俳優はもう決まってんの?

423 :なまえ_____かえす日:2005/11/22(火) 15:36:19 ID:p1gnUUys
やっぱりジブリでやってよ。飛ぶシーン無理矢理つけたら良いじゃん。
チャグム飛べば良いじゃん、男装の美少女にすればいいじゃん。実写にするよりは良いよ。

424 :なまえ_____かえす日:2005/11/22(火) 15:56:56 ID:CU71tN/H
ハウルってじつは守り人の映画化だったんだよ。
色々変えちゃってわけわかんなくなったから
ハウルってことにしたw

425 :なまえ_____かえす日:2005/11/22(火) 16:46:55 ID:3VEUvYY5
な、なんだ(ry

426 :なまえ_____かえす日:2005/11/22(火) 21:36:21 ID:8sxiLneJ
>424
ありうるかも。ナウシカも原作と映画ではかなり違っているし、
原作が終ってないのに映画化した点でもハウルは似ている。
でも、自分の中ではジブリアニメは紅の豚で終っているから
ジブリに守り人の映画化はしてほしくない。
なんか、もうなんかマンネリ化して・・・・
少なくともトロガイの顔は宮崎キャラの婆さん顔はやめて。

427 :なまえ_____かえす日:2005/11/22(火) 21:47:53 ID:p1gnUUys
ハウルは宮崎作品の中で一番の傑作だよ。あれが駄作って感覚さっぱりわからんな。

428 :426:2005/11/23(水) 00:25:11 ID:RHCwyloR
>>427
早とちりしないで。ハウルが駄作とは一言も言ってないよ。
漏れの主観的価値観として最近の宮崎アニメがマンネリ化
しているだけだと言っただけ。自分の価値観の杓子定規を
他人に押し付けるつもりはないし、傑作と思う人の価値観を
揶揄したり中傷するものではない。一人の主観的意見として
捉えてくれ。

429 :なまえ_____かえす日:2005/11/23(水) 16:34:48 ID:D0CV6cdG
>>420
意外といいかもね。
渡辺えり子なんかもおすすめだ。
普通のおばさんにしか見えない、という点で
原作に忠実といえる。

430 :なまえ_____かえす日:2005/11/23(水) 20:04:44 ID:w6g0ciUa
いや渡辺えり子はふくよか杉だろー!と思ったけど
アクションに迫力あって案外いいかもしれない。

431 :なまえ_____かえす日:2005/11/23(水) 21:27:22 ID:sWdYL7cK
あれでバッチリ動いてくれるんなら何も文句ない。
動いてくれるんならな!

432 :なまえ_____かえす日:2005/11/23(水) 22:16:00 ID:QaGl9uzY
個人的にはミリオンダラー・ベイビーのヒラリー・スワンクが
イメージとしては一番近いかな。
美人すぎないし体鍛えててがっちりしてるし、年齢も30代だし。

東洋人だとちょっと思いつかない。
みんな美人で細身だったり、アクションが出来そうになかったりって感じで。

433 :なまえ_____かえす日:2005/11/24(木) 16:38:36 ID:n2Pr9q7H
ヒラリー・スワンクはピュアすぎないかなあ。
ミリオンダラーのイメージが強いだけかもしれないが。
まず舞台をケルト風にでも変えないと。
ケルティック守り人。いいかもしれない。
表紙の文様がもともとケルト風だし。

434 :なまえ_____かえす日:2005/11/24(木) 17:37:19 ID:hknk2et9
ハウルが名作だなんて……
原作改悪、声優棒読み、端折り過ぎの意味不明恋愛を
現代では名作と呼ぶのか

435 :なまえ_____かえす日:2005/11/24(木) 21:38:55 ID:doRReO/k
なんでもいいがスレ違いな上に板違いと心得よ

436 :なまえ_____かえす日:2005/11/25(金) 21:00:31 ID:S1SDQnIC
とりあえず容姿より演技重視かな 
次にアクション
演技が良けりゃ誰でもバルサに見えてくる
たとえハイリでもw


437 :なまえ_____かえす日:2005/11/27(日) 00:10:54 ID:1Yy1baWG
>>434
消えろ低脳奇形動物

438 :なまえ_____かえす日:2005/11/27(日) 13:03:25 ID:0O5esxVE
437 :なまえ_____かえす日 [sage] :2005/11/27(日) 00:10:54 ID:1Yy1baWG
>>434
消えろ低脳奇形動物


自己紹介乙^^

439 :なまえ_____かえす日:2005/11/27(日) 21:57:15 ID:rBb0V8ER
やめれ

440 :なまえ_____かえす日:2005/11/27(日) 23:45:50 ID:1Yy1baWG
>>438
オタクしつけえぇーw

441 :なまえ_____かえす日:2005/11/28(月) 17:28:44 ID:pOWAyeT8
2chにはヲタしか居ない訳だが

442 :なまえ_____かえす日:2005/11/29(火) 20:52:25 ID:6zw94JC9
煽りや中傷はやめましょう。第三者として眺めていて不愉快です。
この板は楽しく上橋ワールドを語るスレです。
でわ、

ーーーーーーーーーーーーーーーーー 仕切り直し −−−−−−−−−−−−−−

ほい、語れ。

443 :なまえ_____かえす日:2005/12/01(木) 21:08:06 ID:GDyCBy4q
ずっと気になってるんだけど、
上橋作品の主な読者層って
何歳ぐらいなんだろう?

444 :なまえ_____かえす日:2005/12/01(木) 21:30:27 ID:pJKNVaPw
>>443
私、39歳。
私にこの本紹介してくれた上橋菜穂子さんの熱烈なファンの奥様は48歳。
そして高校の男の子2人と中学校の娘さんもファン。

親子2世代。

445 :なまえ_____かえす日:2005/12/02(金) 20:15:59 ID:9x02gbq7
小学生のころ守り人シリーズに出会った。
当時は超が付くほどの読書嫌いだったのに、
精霊の守り人だけは一日使って読んでしまった。

今は18歳。

446 :なまえ_____かえす日:2005/12/02(金) 20:16:42 ID:9x02gbq7
ageてしまった。
本当に申し訳ない・・・。

447 :なまえ_____かえす日:2005/12/06(火) 20:51:47 ID:0msGmKzl
「狐笛のかなた」で初めて上橋ワールドに
感動したおじさんは37歳。
この歳になって守り人シリーズを読み耽る昨今、
児童書でも趣味としては充実してますよ。

448 :なまえ_____かえす日:2005/12/08(木) 23:37:11 ID:svIuavqi
21歳です
「月の森に、カミよ眠れ」から
上橋菜穂子さんの本を読み始めました
ただいま守り人シリーズを読破中

449 :じゅん:2005/12/12(月) 18:14:02 ID:eQz471cz
僕は14歳(中二)です。10歳(小4)のときから上橋菜穂子さんの作品を読んでいます。
特に闇の守人と、狐笛のかなたがすきです

450 :なまえ_____かえす日:2005/12/12(月) 21:50:25 ID:lQSuenSO
15歳。図書館で借りたのがはじまりだった。
確か当時小6くらいだったはず。
上橋さんの本は本当にいろんな人に読んでほしい

451 :なまえ_____かえす日:2005/12/17(土) 16:26:52 ID:5vbygDZe
話は変わるんだけど、みんな「精霊の守り人」の表紙の絵がチャグムだって知ってた?!
今日までずっとバルサだとおもってた…

452 :なまえ_____かえす日:2005/12/17(土) 21:46:16 ID:RjZYw6Wa
え! 卵抱いているイメージだから読み終えてチャグムだとオモタよ。
それにバルサは髪を後ろで一つに束ねているし。
でも18pの挿絵とカバー表紙では面影が全く違うね。

453 :なまえ_____かえす日:2005/12/17(土) 22:01:42 ID:lP7izH8R
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1118403647/l50
ローカルルール改定案の話し合いやってます。
興味のある方のご意見お待ちしております


454 :なまえ_____かえす日:2005/12/17(土) 23:39:30 ID:wKxNzBwc
「蒼路」の表紙のチャグムを見て思ったこと。
泳ぐ時は髪をまとめてたほうがいいんじゃないの?

ほどいてると重いしからまるし、いいことないんだけど…

455 :なまえ_____かえす日:2005/12/18(日) 23:42:59 ID:QJRk/ktK
いや、だって、急こしらえで飛び込んだんだから仕方が無いんじゃね?

456 :なまえ_____かえす日:2005/12/19(月) 20:38:08 ID:xkM96bVx
>>455
でも、近習に騒ぎを起こさせたりしてるんだし、
準備する間は十分にあったんじゃ?
それに暑いんだから、降ろしてたらかなりうっとうしい気がするんだが。

普段宮廷ではできないことをしたかったのか、と好意的に解釈もしてみる。

457 :なまえ_____かえす日:2005/12/19(月) 23:08:41 ID:wvFXGWbj
演出。


あの表紙は何かあざとくて嫌いだな。
佐竹美保担当の守人(旅人)の絵は今ひとつなじまない。

458 :なまえ_____かえす日:2005/12/20(火) 00:27:01 ID:M5H0qucB
>>457
禿胴。

佐竹美保って色んなタッチの絵を描く人なんだって。

あのコミックキャラクターちっくな感じじゃなくて
もっと違うタッチの絵だと良かったかもね

459 :なまえ_____かえす日:2005/12/20(火) 11:27:45 ID:zdgS5w18
ゲド戦記に負けたか・・・。

この作品も早いうちに、ジブリで作品化が検討されていたのに。

460 :なまえ_____かえす日:2005/12/20(火) 13:10:21 ID:0KfkZNwo
正直、どっちもしてほしくない <ジブリ

461 :なまえ_____かえす日:2005/12/20(火) 15:04:54 ID:cO4OMw7t
ジブリは嫌いじゃないが、守り人はやらなくて正解。
宮崎氏に骨太なバルサが描けるはずがない。
かといって実写も不安だ…

もしアニメ化するなら、誰に作ってほしい?

462 :なまえ_____かえす日:2005/12/20(火) 17:50:34 ID:t8sX+IU6
あれ、前に映画化は実写になったとか書かれてなかった?
実写よりはアニメがいいと本気で思うんだが…
ジブリ以外でどこかある?

463 :なまえ_____かえす日:2005/12/20(火) 19:00:28 ID:8g6tLvje
中年描くのが上手い、つったらGONZOとか…
まあ期待させるだけさせといて崩壊というGONZOクオリティ発揮されるだけか

464 :なまえ_____かえす日:2005/12/20(火) 21:45:15 ID:xetumWRo
今やってる蟲師のスタッフが作ってくれたらいいなぁ…。

465 :なまえ_____かえす日:2005/12/20(火) 22:48:12 ID:fX7tJtjN
ジブリがアニメ化していたら、空を飛ぶシーンが加わってしまうよ。
チャグムが空に放り上げられて、飛ぶとか。
ちょっと見たくないなぁ。


466 :なまえ_____かえす日:2005/12/21(水) 15:26:56 ID:m/gCcBQT
465
ヤバイねそれw
吹き出しちゃったよwwwww

467 :なまえ_____かえす日:2005/12/22(木) 08:16:26 ID:gdxopR7Q
>>462
松竹で実写映画の企画中


468 :なまえ_____かえす日:2005/12/22(木) 10:10:55 ID:hg+hD3m2
>>467
ひーーっ。絶対嫌だわ>実写


469 :なまえ_____かえす日:2005/12/22(木) 22:27:54 ID:B/frdHc2
実写化楽しみ!

470 :なまえ_____かえす日:2005/12/23(金) 14:58:16 ID:R5Do9XKt
ラルンガをCG化して戦闘シーンでワイヤーアクション? そんなのやだ!
そんなことされるなら実写化は円谷プロで!
ラルンガが張りボテで、戦闘シーンはチャグム(もちろん若手女優)と
ウニョウニョ触手が絡まる別撮りシーンをてんこもり…ハァハァ
公開は新しいウルトラマンシリーズと同時にすれば
恥ずかしがることなく家族で見に逝けるぞ!

471 :なまえ_____かえす日:2005/12/26(月) 13:02:28 ID:nwgUZ0bM
なんか別のモノになってしまうぞ。
つうか触手って……w
守人の読者層が見に行けるのか、それって。

472 :なまえ_____かえす日:2005/12/26(月) 21:38:32 ID:mcVtEd34
男の子ファンも意外といるようだし、
親子で見に行けるという点ではありかもしれないが…
自分のように30代半ばの毒女はどーすれば(^^;

大人がひとりで見に行ける作品でないと困るです…
(3月のナルニア公開には突貫予定)

473 :なまえ_____かえす日:2006/01/12(木) 18:11:03 ID:Ts+/HgXw
名作スレに保守

474 :なまえ_____かえす日:2006/01/13(金) 16:51:02 ID:ykQNlpKs
で、いつなんだ、映画の公開日は?

475 :なまえ_____かえす日:2006/01/21(土) 09:20:30 ID:CR9CyEJc
保守

476 :なまえ_____かえす日:2006/01/21(土) 11:26:44 ID:/HmATCGQ
やっぱりバルサ役は伊藤かずえでおながいします。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E8%97%A4%E3%81%8B%E3%81%9A%E3%81%88

477 :なまえ_____かえす日:2006/01/23(月) 13:36:40 ID:PsKLjNed
アクション出来てそこそこ美人でがっしりしてて・・・。
私の世代だったら、迷うことなく志穂美悦子だなw

478 :なまえ_____かえす日:2006/01/28(土) 12:52:43 ID:V1PY4SH1
確かに志穂美さんが現役だったら文句なしだな…
アクションはもちろん、雰囲気的にも合ってると思う。
もしかしたらミシェル・ヨーと張れるぐらいの女優になってたかもしれない。

長淵氏は嫌いじゃないが、この点だけは恨めしいw

>>476
伊藤かずえってアクション目指してたんだ、知らなかった。
「ポニーテールはふり向かない」は悪くなかったから、その路線で続けてほしかったな。

479 :なまえ_____かえす日:2006/01/29(日) 22:17:48 ID:jLL01om5
「ゲド戦記」と「精霊の守り人」

ジブリでアニメ化でも日本人で実写化でも
本気で、どっちも嫌なんですけど。

どちらも活字が最良の媒体だと思うよ。
媒体混ぜて欲しくない。

480 :なまえ_____かえす日:2006/01/30(月) 19:38:19 ID:sR4N/lkx
見なきゃいいじゃん。バカじゃねぇの?

481 :なまえ_____かえす日:2006/01/31(火) 03:25:03 ID:ifS0s1cM
この人、高遠菜穂子さんの親戚なの?

482 :なまえ_____かえす日:2006/01/31(火) 05:09:34 ID:6mCNHPKF
・・・苗字が同じってならならともかく・・・

483 :なまえ_____かえす日:2006/01/31(火) 15:18:01 ID:MGUW4bQW
下の名前が同じで親戚だと思うのって珍しくねー?


484 :なまえ_____かえす日:2006/02/01(水) 22:52:19 ID:m5h9lfsv
爺さん婆さんも含め何代か前の血筋をさかのぼって
名前を継がせたりする地域(家系)はあるよ。
ダイレクトに男系男子長男は必ず父方の名前を継いでる
家柄もあるし。女子では珍しいけど無くはない。

485 :なまえ_____かえす日:2006/02/02(木) 00:08:18 ID:nDNHLhHz
珍しいけど家系の女子に名前を継がせる家の
親戚かもしれないそうだぞ。483良かったな。

486 :なまえ_____かえす日:2006/02/02(木) 21:08:58 ID:CVpHNXpT
欧米だと普通なんだけど>身内、先祖の名前をもらう
日本じゃあまり聞かないよね。

487 :なまえ_____かえす日:2006/02/04(土) 11:03:33 ID:sL3Klssb
そろそろ蒼路の続きが出る頃かな

488 :なまえ_____かえす日:2006/02/06(月) 22:52:02 ID:v09B6eeg
俺の予想としては、蒼路の続きが次の守り人シリーズに絡むと思うな。
バルサと一緒に過ごすアスラがサーダタルハマヤ<神と一つになりし者>として
チャグムに協力し、人々や国々をまとめタルシュ帝国と対峙するのジャマイカ。

489 :なまえ_____かえす日:2006/02/08(水) 20:52:28 ID:OdOI7Gdu
タルハマヤはアスラの中に封じられたんじゃなかったっけ?
もしかしたら別の神の巫女になるというのもありか。

そして、彼女が絡むとなるとイーハン殿下も乗り出してくる予感。

490 :なまえ_____かえす日:2006/02/11(土) 21:42:28 ID:LmGw4CSB
あくまでも推測の話。蒼路の巻末で脱走したチャグムが対タルシュで決起
するには時間が必要なはず。未だ全体像が見えない(王族や国々の関係等)
タルシュ帝国を考えると、必ずチャグム以外から対タルシュへの、のろしが
上がると思える。それがヨゴ枝国かバルサのいるロタ王国か…。俺としては
サンガルが可能性大。支配されてもその意識は島民各々によって差がある。
蒼路の本文でそのような背景は伺える。海賊意識の強いサンガルの人々から
反旗が揚がってもおかしくない。そこにロタや新ヨゴが加勢するだろう。
その背景にカリーナ王女の姿が。彼女の思惑はシュガにも伝わり話しが広がって
いくと面白そう。今思えばカリーナがシュガに一目置いたのは対タルシュへの
付箋でもあるような気がする。案外チャグムが海に飛び込んだ頃に、シュガは
カリーナやトロガイの助言(または怪しい技)を得て動きはじめているかも。
ロタ王国が動くとなると、バルサとアスラ(神様も?)と共に参戦必至のはず。
何だかワクワクして上橋ワールドは面白いよ。俺はまたアスラに逢いたい!
長々と書きすぎた。ごめん。それにsても、これ児童書なんだよね。

491 :なまえ_____かえす日:2006/02/14(火) 21:56:45 ID:dfqWLEpB
自分的には大きい戦争にチャグムやバルサがまきこまれる話より
精霊みたく平和におわる話がすきだな。
自分もアスラにはまたでてきてほしいな。

492 :なまえ_____かえす日:2006/02/18(土) 02:08:59 ID:9zneb9ls
チャグムは精霊を宿したために殺されかけたけど、
今度はその力を生かして戦いを終わらせることができるのかもしれない。

「ナユグを見ることのできる皇子」ゆえに背負った苦しみが昇華できるような、
そんな展開をひそかに希望している。

493 :なまえ_____かえす日:2006/02/22(水) 16:51:25 ID:tAwpRvny
アスラはあのおばさんとこにお世話になるんじゃまいか?
これからも登場するのか

494 :なまえ_____かえす日:2006/02/23(木) 07:38:39 ID:eArE4VpP
私も最終的にはアスラはマーサおばさんの商家に落ち着けることを願います。
でも「神の守り人(帰還編)」では眠り続けるアスラをバルサが(チサキも)
看病しつつアスラの将来の行く末を案じる場面で終わっている。これも近い将来
チャグムが起こす行動に関わる付箋だと思えます。考えすぎかな。

495 :なまえ_____かえす日:2006/02/25(土) 21:20:46 ID:Q1rPao77
というか、タルシュ軍が上陸してきたらマーサさんとこも危なくなるのでは?
恩人を助けたいとアスラが行動する決意を…というような展開を予想。

496 :なまえ_____かえす日:2006/03/07(火) 19:37:42 ID:WzWms/7C
朝日新聞に特集記事&新刊の広告出たね。

497 :なまえ_____かえす日:2006/03/08(水) 00:48:38 ID:Xizspfq8
>>496
情報、お願いします!
うちは朝日新聞ではないので。

498 :なまえ_____かえす日:2006/03/08(水) 14:33:04 ID:0v8wyxaG
天と地の守り人
2006年秋刊行開始
三巻分冊

499 :なまえ_____かえす日:2006/03/08(水) 14:39:52 ID:YAgzqPNC
>>498
dくす!
秋まで待ちきれないけれど、三巻分冊とは!

500 :なまえ_____かえす日 :2006/03/08(水) 19:54:00 ID:B8PDP8Uv
うぉぉ、今から貯金しとかなきゃ!

それにしてもハードカバー3冊は財布にも収納スペース的にも辛い…
前にも言われてたけど、漢字を増やした文庫版も希望。
「ライラの冒険」シリーズとタイ張れる作品なのだから。

501 :なまえ_____かえす日:2006/03/08(水) 22:44:35 ID:cdTqurre
同感。勾玉シリーズなんて新書版の値段×冊数とハードカバーの値段が変わらないのに、
新書版で買いたかったな。ハードカバーはスペースを取るのが激しく困り物なので。

ひょっとして守人&旅人シリーズも、後でイラスト満載の新書か文庫で発行し直されるかもしれないが、
改めては買いなおさないな。
割高でいいから、最初からスペースを取らない小さなサイスセでも刊行してほしい。

502 :なまえ_____かえす日:2006/03/08(水) 22:45:18 ID:cdTqurre
×サイスセ→○サイズ
スマソカッタ

503 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 01:01:03 ID:TatDv3kP
偕成社なら偕成社文庫があるから、長期的に見れば出るんだろうけどね。
ハードカバーなら借りて済ませたいな・・・

504 :なまえ_____かえす日:2006/03/12(日) 13:33:43 ID:tyFLSDxR
今更すぎるが、先生はよく執筆活動と大学の助教授を両立できるなー。
社会に出て、自分の為に使う時間をとるのが困難になってるんで特にそう思う。
凄い人だ。

505 :なまえ_____かえす日 :2006/03/12(日) 15:00:34 ID:9eK43VLE
書くことが本当に楽しい、自分に必要と感じられるからなんだろうね。
忙しいからこそバランスを取るために必要というか。

職業作家のような焦りがないぶん、物語もゆったりとしていていいと思う。

506 :なまえ_____かえす日:2006/03/14(火) 01:45:14 ID:uWazaQzw
恥ずかしながら、私は、
先生が作家だけの人生の人じゃないって知ったのは講演会聴きに行ってから。
物書きの話が聞けるのか〜くらいの軽い気持ちで行ったけど、
彼女のエネルギーに圧倒されて帰ってきた。

作品が好き→講演会聴きに行って先生も好きになる→もっと作品も好きになる→
こんなループに陥った自分。

先生には長生きして欲しい。


507 :なまえ_____かえす日 :2006/03/15(水) 20:28:29 ID:AwMNBZMv
欧米だと、大学教授が物語を書くのはよくあることだけどね。
ファンタジーなら指輪、ナルニア、アリス…
ミステリーでも結構多いらしい。

深い知識や教養に裏打ちされ、
プロ作家とは違う視点で丁寧に書き込まれた作品が、
日本でももっと出てくるといいな。

508 :なまえ_____かえす日:2006/03/15(水) 21:47:53 ID:tt4kPxci
副業?作家やってる人なら日本の児童書作家でも結構いると思うけどなあ。
「先生」なら斉藤洋然り岡田淳然り、天沢退二郎もそうか?

教養に裏打ちとかプロ作家とは違う視点とか正直どうでもいい。
そうなんだ・・・と後に知って納得したり驚いたりはするけれど、
結局は作品がすべてだもの。

509 :なまえ_____かえす日:2006/03/16(木) 13:17:31 ID:3VaPXMx3
寺村輝夫を忘れちゃいけない。

510 :なまえ_____かえす日:2006/03/23(木) 18:25:43 ID:Kjl2vnXU
ttp://www.moribito.com/main.htm

511 :なまえ_____かえす日:2006/03/23(木) 19:05:00 ID:MFUT16G9
あ、すごい。

512 :なまえ_____かえす日:2006/03/23(木) 21:49:01 ID:Wl6mspO8
>>510
まじ?マジなんか?
びっくりしすぎだよ、もう!
IGでアニメ化?
俺、うれしすぎてパソコンの前で転がり回っちゃったよ!
しかも攻殻の神山さんかよ、やったぁ!

でもバルサがblood+の小夜と攻殻の少佐に似てるな。

でもって実写化の話は……?

513 :なまえ_____かえす日:2006/03/23(木) 21:50:14 ID:AfQ5hNA+
IGでアニメ化か。

514 :なまえ_____かえす日:2006/03/24(金) 01:19:53 ID:9xrL2YWW
思ったより中華風?映像綺麗だけどバルサが若いなぁ。
でも楽しみ〜。

515 :なまえ_____かえす日:2006/03/24(金) 02:56:17 ID:u/yl8tKH
うん、バルサはどう見ても20代…下手をすれば10代に見える。
バルサとチャグム、本当は母子と言ってもいい年齢差なんだけどね。
でもそれを引いても、絵も動きもいい。
実写より安心できそうだ。



516 :なまえ_____かえす日:2006/03/24(金) 03:09:59 ID:losx7bDy
それにしてもプロダクションIGってのは
このスレでもかなり早い段階から希望してる人がいたんだな。>>23

517 :なまえ_____かえす日:2006/03/24(金) 04:45:11 ID:b4sP6NPT
公開時期はいつなんだろう。

ジブリのゲドの危なっかしさに対して安定感、期待感がかなり違うな。
少なくとも作品が跡形もなく破壊されるという心配をしなくて良さそうな印象

518 :なまえ_____かえす日:2006/03/24(金) 09:25:38 ID:K9aaGItv
無理な実写に比べたらアニメ化の方がいい!
I.G.なら安心できるようにも思う。
チャグムの年齢がちょっと上っぽい気もするなー。

519 :なまえ_____かえす日:2006/03/24(金) 15:02:17 ID:lJ9Ho7sI
ハウルの悪夢が繰り返されないだけでも上等

520 :なまえ_____かえす日:2006/03/24(金) 18:41:38 ID:KvIUhi17
駄作の予感

521 :なまえ_____かえす日:2006/03/24(金) 19:07:27 ID:VOcH3m4m
でも 
実 写 よ り 何 倍 も ま し 
な キガス。

522 :なまえ_____かえす日:2006/03/24(金) 20:16:19 ID:lNBwFnJ6
>>521
激しく同意。
欲を言えば、バルサをもうちょっと…。
アニメも好感を持てるキャラなんだが、すごく違和感を覚えて理由を考えてみたんだが
アニメはまるで10代の柔らかい女の子の身体つきなんだね。
短槍の達人と言われるほど鍛えているんだから、あの体型はあり得ない。
せめてフィギュア選手くらいの体型でないと、嘘だよ。

それともうちょっと年配っぽく描く方が、チャグムに対する擬似母性愛をよく描けると思う。
養父と自分との関係を自分とチャグムの関係に投影して癒されていく過程は重要だと思うんだが、
アニメではどこまで描けるんだろうか。

523 :なまえ_____かえす日 :2006/03/24(金) 20:22:43 ID:RtD32YnV
確かに、バルサが20歳前後に見えてしまうよ…
もうちょっと年上に描いて欲しかった。

でも動きはいいだろうね。
実写よりはずっと期待できる。うわー楽しみだー!

524 :なまえ_____かえす日:2006/03/24(金) 20:54:22 ID:lNBwFnJ6
うん。チャグムが意外に年長さんに見えることもあって、
アニメってひょっとして恋愛路線を狙っているの?と思った。
思春期ちょっと前くらいの男の子が数歳年上の強い女の人に憧れるって、ありがちなパターンだから…。

まあ、ティーンエイジャーをターゲットに絞ったアニメなら、擬似親子愛よりもそちらの方が
受けそうなのは理解できるんだが、正直そちらの路線に行ったら勿体無いと思う。
原作は青少年だけでなく、もっと上の年代の大人たちにも理解され共感される作品だから。
その原作の良さを引き出したアニメにしてほしいなぁ…。

密かに原作続編のアニメ化も早々と期待しているだけに、余計にそう思う。
続編を考えると、なおのことバルサの母性愛の描写は外せないんだがなぁ。
その辺りをじっくり描いた「闇の守り人」が1番観てみたい。
個人的にはそんなアニメなら、ジブリのゲド戦記よりもアカデミー賞が取れそうだと思うw

525 :なまえ_____かえす日:2006/03/24(金) 23:03:48 ID:yVz9sk5H
素子は「義体だから」でごまかせるがバルサはなあ。

526 :なまえ_____かえす日:2006/03/24(金) 23:45:02 ID:b4sP6NPT
顔だけ見ると10代にも見えるが体つきは20代後半以上にも見えるし、
あとは声が若過ぎなきゃいいかな。動きに年齢相応の落ち着きや
女くささのない無造作な感じを出してくれたら結構行けるんじゃないか

んー、でもやっぱ若いな。けど楽しみだ

527 :なまえ_____かえす日:2006/03/24(金) 23:51:24 ID:lNBwFnJ6
>>526
いや、どちらかと言うと顔は20代っぽいが、体つきは10代からせいぜい20代前半だよ。
だって身体の線が全然崩れていない。

そりゃあアニメに加齢による身体の線の崩れといったリアリティまでは期待はしないが、
どう見てもあれは日々鍛錬している体つきじゃない。
そこが気になる。

例えばバレエダンサーとかオリンピックに出場するようなスポーツ選手の体つきみたいな、
そんな描写にしてほしかったな。

528 :なまえ_____かえす日:2006/03/25(土) 00:57:14 ID:pZFadUoI
タンダ「バルサはこう見えてもう三十なんだぞ」
チャグム「ええっ!全然そんな風に見えないよ」
バルサ「浮世離れした生活をしてるとこうなっちまうんだろうね」

この会話をはさめば問題ないでしょう。

529 :なまえ_____かえす日:2006/03/25(土) 01:12:59 ID:SI76ZN5o
>>528
ワロタw

530 :なまえ_____かえす日:2006/03/25(土) 16:52:45 ID:fwQncDGT
アニメとして売りたいからこうせざるを得ないんじゃないの。

予備知識ない人が見るなら当然おばさんより若い姉ちゃんの方がいいって言うだろうし。

531 :なまえ_____かえす日:2006/03/25(土) 18:27:28 ID:ywjaW3Ju
おいおい、エロ漫画家をキャラデザに使ってんじゃねーよ
やる気あんのか?

532 :なまえ_____かえす日:2006/03/25(土) 23:32:19 ID:pguRMYpR
やる気あるにきまってるじゃない。
制作サイドだって,いいもの作ろうと
考えて決めたはずなんだからいいんじゃない。
誰が作るにせよ,出来上がった作品が素晴らしければそれでいいと思う。

533 :なまえ_____かえす日 :2006/03/26(日) 02:45:19 ID:ztJw3DG1
エロ描きの人が悪いとは言わないが、
それでなんとなくキャラデザインの方向がわかるな。

確かにこの作品なら、格闘家を描ける人にやってもらうのがスジだろう。
バルサがめちゃめちゃ強い大人の女(決して見目麗しくはない)
であるところが魅力なのだから。
ある程度美化はするとしても、ぱっと見て成熟している&
強そうなイメージが伝わらないのは困る。

内容が激しく改変されないといいが…
それなら他にいくらでもそういう方向で描ける作品があるのだから。
「守り人」シリーズを選んだ以上、その良さを壊すようなやり方はしてほしくない。

534 :なまえ_____かえす日:2006/03/26(日) 03:23:38 ID:Y3kPY4BH
ただ、インタビューなんぞ見てみると
上橋氏自身が脚本を面白いって褒めてる。>>533

ぱっと見て強そうなイメージっていうのは原作でも
そう簡単に出してる感覚は俺にはなかったな。
トーヤあたりがチャグムにバルサを「おばさんだがこうも見えても〜」と
紹介してなかったか?
俺は強いぞ的なオーラを出すやつぁ、格闘家として結構三流じゃないか?

……って俺はジャンプの漫画の見過ぎか。

535 :なまえ_____かえす日:2006/03/26(日) 11:20:45 ID:Ye2z8YoT
将来はアニメ板にも守り人のスレができるんだなあ。
アニメ版のファンと原作のファンが衝突するようなことが
なければいいな。十二国記では大変だったそうで心配もしてしまう。

536 :なまえ_____かえす日 :2006/03/26(日) 14:47:48 ID:ztJw3DG1
>>534
失礼、確かにそうかもしれない。
現役時代の王選手が、最初鷹のような鋭い目をしていて
「それじゃ本当に強くはなれない」と注意されて、
穏やかになってからホームラン記録を樹立したという実話があった。

でも不埒な奴らが声をかけることができないような、そんな感じは出してほしいな。

537 :なまえ_____かえす日:2006/03/26(日) 16:29:04 ID:KOrK3mKD
おじさんはアニメ化したら見る人が限られてしまって
原作の良さが世に広く伝わり難いと思うんだが。
早急な文庫化を願う。

538 :なまえ_____かえす日:2006/03/26(日) 20:12:11 ID:yOwyXG27
>537
ああ、確かに文庫化希望。
それだったら今よりももっと手軽に手にとってもらえそうだし。


539 :なまえ_____かえす日 :2006/03/26(日) 20:16:39 ID:ztJw3DG1
ナルニアも映画化で関連本がどっと出たからね。
そこは期待したいところだな。
やはり普通の大人がいかにも児童書な装丁は手に取りにくそうだし。

540 :なまえ_____かえす日:2006/03/26(日) 23:02:28 ID:Wq0zC2ZT
>>534
今、原作が手許にないからうろ覚えだが、バルサは十分
俺は強いぞ的なオーラを出していたと思ったが。
ただ女だということで、侮られると言うか実力を過小に評価されがちで。
それが「おばさんだがこうも見えても〜」的会話じゃなかったっけ?

日々の鍛錬の描写や、身体中に残る傷の描写が繰り返し出てきて、
そういう描写を読むと、胸の膨らみや女らしい丸みには乏しい、
しかし筋肉はしっかりとついたスポーツマン的肉体を髣髴とさせて、
そういうイメージで脳内に定着していた。
だからアニメのバルサの娘らしいふっくらとした身体つきには違和感を覚えたが。

ともあれ本当に脚本が面白いなら、何よりだ。
…いや、ああいうインタビューではリップサービス的な発言の可能性も捨てきれないからw

541 :なまえ_____かえす日 :2006/03/26(日) 23:47:50 ID:ztJw3DG1
世界フイギュア見てて思ったが、
少なくとも恩田ぐらいの体つきじゃないと説得力なさそう。
まあ、村主みたいにほっそりして見える選手もいるが。

542 :なまえ_____かえす日:2006/03/27(月) 01:10:36 ID:9Of/TsEu
>>541
実は自分も密かに恩田をイメージしていたw
もう少し背が高い感じの。
トリノ五輪を見た時は、スルツカヤのイメージに近いと思ったが。
年齢的にもね。

まあ、アニメにする際に華がないということなら、荒川静香みたいな感じてもいいと思うんだが。

543 :なまえ_____かえす日:2006/03/27(月) 14:14:02 ID:XCB0AQNu
アニメ化のニュースに驚いて、んでさっきこのスレ見つけて全部読んだので記念カキコ

不安もあるけど、今の日本で望みうる限りベストの制作陣なんじゃないかな。
最初は映画化するならジブリと思っていたが、ゲドの悲惨さを見たらもう…
素子描けてる人たちのほうがはるかにマシだろう。と思いたい。バルサが若すぎても。

544 :なまえ_____かえす日:2006/03/27(月) 14:16:43 ID:XCB0AQNu
しかしパイロット版で花畑に佇んでいるのは本当にタンダなのか?
赤褐色でないゲドは許せても、黒くないタンダは許せないよお(泣

545 :なまえ_____かえす日:2006/03/27(月) 14:21:43 ID:XCB0AQNu
すまん!sage進行のスレだったか(ついでに三連投も謝る。スマン)

ところで>>1の人、月夜の森じゃなくて月の森ですよ。

546 :なまえ_____かえす日:2006/03/27(月) 19:14:49 ID:ufR7ddNr
インタビュー見ていてふと不安に思っちまったこと。

『攻殻と地続き』と神山氏は言っていたが、似たようなテーマをやると
なぜこれが攻殻でなく守り人でやったのかと(俺も含めての)攻殻ファンから
言われないかと思った。
そのところ攻殻でなく守り人でやった必然性っていうのを見せて欲しい気がする。

547 :なまえ_____かえす日 :2006/03/27(月) 21:01:23 ID:sSpTgD5k
攻殻は見てないので詳しくは言えないけど、
「個人の力ではどうしようもない運命に翻弄されつつも、必死に道を探す人間」
「そういう相手を守りたいと思う気持ち」が守り人シリーズの根本だと思う。

養父に負い目を感じていたバルサが、
チャグムを守ることでその借りを返していく描写、
そして守られたチャグムもまた、運命に翻弄される人間を守ろうとするようになっていくこと。
シリーズ化するのなら、そういう思いのつながりをきちんと描いてほしい。

548 :なまえ_____かえす日:2006/03/27(月) 22:28:18 ID:n7D2xy3D
逆に守り人シリーズの方しか知らない人にも
いきなり知らない作品と地続きとか言われても
「何で守り人で?」ってならないか?

549 :なまえ_____かえす日:2006/03/27(月) 22:55:40 ID:+gcR2Hqp
通呈するテーマは普遍のものだから
どちらもそんなに心配することもないと思うけど。

550 :なまえ_____かえす日:2006/03/27(月) 23:17:12 ID:54fz3Jpf
今回のキャラ設定なら、闇の守人だとしっくり来ますね。
ただ、そうするとシリーズ展開ができなくなるし、痛し痒し。

まあ、若返ったバルサに合わせてテーマもごろっと変わるでしょうし、
出来がよければよいんではないか。
その若返ったバルサがバルサといえない場合は、ハイサヨナラだけどね。

551 :なまえ_____かえす日:2006/03/27(月) 23:30:10 ID:glgcYcEH
映像最後で五人くらい並んでるシーン。誰が誰やら。

552 :なまえ_____かえす日:2006/03/27(月) 23:55:18 ID:e7t/j+/u
そのちょっと前の、ふわふわ白髪の男性が誰かも、分からないし。

553 :なまえ_____かえす日:2006/03/28(火) 02:13:18 ID:mGuICCMp
窓の逆光にてらされている白髪の長髪あんちゃんはシュガ。


554 :なまえ_____かえす日:2006/03/28(火) 02:38:31 ID:+gpuEbWa
なるほど〜、シュガって白髪だったのかw

いや、シュガって勉強し過ぎて髪の毛が薄いイメージがあって、
あんな綿の国星の猫みたいなふさふさキャラだと思わなかった。

555 :なまえ_____かえす日:2006/03/28(火) 03:15:13 ID:0BtuK201
だって若いんだものさ

トロガイだけは間違いようがないなw

556 :なまえ_____かえす日:2006/03/28(火) 09:31:30 ID:AgJFJCEZ
ハタチで若ハゲはかわいそうすぎw>シュガ

557 :なまえ_____かえす日:2006/03/28(火) 11:05:28 ID:qV9tCylj


558 :なまえ_____かえす日:2006/03/28(火) 18:38:47 ID:YOALZIeL
お願いだから

 声 は ベ テ ラ ン 声 優 を 使 っ て 欲 し い !

売り出し中のそこそこ人気のタレントとかは
 
 絶 対 に 使 わ な い で く れ !

559 :なまえ_____かえす日:2006/03/28(火) 19:29:07 ID:Z/+XCikb
シュガはね、BASARAのナギ様なんだよ。目はあいてるけど

560 :なまえ_____かえす日:2006/03/28(火) 19:30:48 ID:Z/+XCikb
>>551
チャグムのとなりがタンダ。トロガイのとなりはオリジナルキャラと見た

561 :なまえ_____かえす日:2006/03/28(火) 21:07:38 ID:gNXQav0h
いましがたアニメ化知った。
しかし麻生我等とは。えらいとこから持ってきたなぁ。
実用性には乏しいが絵柄が好きで単行本も持ってる。けど、まさか守り人とリンクするとは思わなかった。
エロ漫画家をキャラデザに使ったアニメはキングゲイナー以来か。
あんまり顔の描き分けの出来る絵師じゃないから、アニメのキャラデザには向いてないと思うけど。
でも、麻生の絵ってムチムチしてて色気があるから、ストイックなこの物語の中だとかえって映えるかもな。
どんなふうに仕上がるか楽しみだ。

562 :なまえ_____かえす日 :2006/03/28(火) 21:09:14 ID:lh2vzspx
>>559
ナギじゃ悟りすぎだ。
自分はむしろ浅葱に近いと思う。頭が切れるゆえに苦悩してしまうあたりが。

わからない人スミマセンm(_ _)m

563 :なまえ_____かえす日:2006/03/28(火) 21:18:49 ID:Z/+XCikb
いや、単にルックスがナギまんまだというだけの意味でして
わからない人スミマセンm(_ _)m  

でも上橋さんはかなりのマンガ読みだから、きっとBASARAくらい読んでいそうだ

564 :なまえ_____かえす日:2006/03/29(水) 01:46:01 ID:TraYDIvo
攻殻も最初のTVシリーズは好きだったけど、2ndはつまらなくて途中で視聴を投げちゃったし、
IGも土曜のアレが話が全然面白くないという状態なので、脚本がすごく不安。
どっちも何がしたいのかよくわからない話になっちゃってるから。
原作を上手くアレンジできるのかな、本当に。

565 :なまえ_____かえす日:2006/03/30(木) 12:40:07 ID:qaGnMpkT
そうか?
俺は2ndGIGも面白かったけどな。
でも土曜のあれはなぁ。
そもそも神山さん関わってなかったんじゃなかったっけ?
絵はさすがにきれいだがね。

566 :なまえ_____かえす日:2006/03/30(木) 19:44:29 ID:YqL07SbA
盛り上がってるとこ悪いんだけど・・・・・うちはガッカリした
バルサ見た瞬間に
ごめんなんかみんな喜んでるのに

髪が長すぎとか若すぎとか細すぎとか、色々いちゃもんつけれるけど、バルサには見えない
バルサじゃない
まるっきり別の作品を見てる感じ

567 :なまえ_____かえす日:2006/03/30(木) 20:34:37 ID:3PlINQPL
私もガッカリ派。バルサのイメージが掛け離れすぎ。
それにあの独特の世界観をスクリーンで表現できるかどうか・・・
あの世界観は読む人の想像もあって成り立っていると思うから、
映画用に変な設定がされたら読者ファンの大ブーイングが・・・

568 :なまえ_____かえす日:2006/03/30(木) 20:36:54 ID:4xblLb7P
GJ

569 :なまえ_____かえす日:2006/03/30(木) 22:54:18 ID:YqL07SbA
映像的にはいい仕事してると思うんだけど・・・・・・・・・よく似た別の作品がきっと出来上がっていくんだろうなぁ

570 :なまえ_____かえす日:2006/03/30(木) 23:12:46 ID:o14C+oqq
いや、スレを見る限り、映像に関しては「実写に比べたら」という枕詞が入っている流れだ。

逆にガッカリ派の人に尋ねたいんだが、これが実写で映像化される方が良かったと思うか?
正直、実写のバルサの方がイメージ的にもっとあり得ない気がする。

571 :なまえ_____かえす日:2006/03/31(金) 01:02:55 ID:+bWwJpH3
普通の女優に、バルサを演じるのは無理。

上の方に何人か、フィギュア選手のイメージに近いという意見があるが、
それこそ10年20年、その道の研鑽を積んできたスポーツ選手かバレエダンサーに
特別に頼み込んで短槍の修業もしてもらって、何とか…ってところじゃないか?
筋肉の付き方や短槍を操る動きは、誤魔化しようがないからな。

逆にアニメでは作画でそれらをフォローできる筈なんだが、既出意見にあるように、
バルサがあんな体型の筈がない。
短槍を操る動きは良いんだが、あの肉のつき具合であんな動きが出来るわけない。
そこら辺から嘘っぽさというか、原作のバルサの血を吐くような修業の積み重ねを
感じさせない、イメージの乖離を生んでしまっている。

アニメーションという特性を活かして、最低限でもその辺りぐらいはしっかりクリアしてほしかったな。


572 :なまえ_____かえす日:2006/03/31(金) 09:16:36 ID:tYosXhk5
私はアニメの絵柄が苦手だからアニメより
実写の方が楽しみ。
それに、監督がピンポンの監督だから
原作の雰囲気を出してくれそうで期待してる。


573 :なまえ_____かえす日:2006/03/31(金) 09:44:03 ID:lpHAcNo4
実写がアニメに変わったんじゃなくて、
アニメと実写と両方やるの?
その辺よくわかってない。

勝手に、実写がぽしゃってアニメになったと
喜んでたんだけど・・・

バルサは日本人じゃないと思ってるので実写は嫌・・・

574 :なまえ_____かえす日:2006/03/31(金) 10:40:37 ID:4EQqjlBv
> バルサは日本人じゃないと思ってるので実写は嫌・・・

禿同。
それに原作だとアジア各地からキャラクターご出演な感じなんで
現在の邦画製作状況じゃ役者を集めきれない気がするよ。

アクション単体で絞って見ても、バルサのイメージに合った
槍の立ち回りがつけられるかが疑問。
下手したら、中国武術系アクションに中途半端な影響を受けた
中途半端な殺陣になるんじゃないかと。

おまけについ最近、ベテランのアクション監督つかっときながら
カメラワークとカット割、そしてスタントはつかわないというPの
間違ったこだわりで、でぼろぼろになったアクションシーン
観たばっかりだと、どんどん実写は止めてほしくなってくる。

で、アニメの方なんだが…。現物みるまで最終判断は保留かな。
しかし、バルサのキャラデザみた瞬間orzになったのは正直な気持ち。

575 :なまえ_____かえす日:2006/03/31(金) 12:56:51 ID:uc1p1U0P
実写とアニメ両方やるんだって。
邦画はハリウッド映画なんかに比べて製作費を潤沢に出せないとか
いろいろ障害が多いことは十分に承知の上らしい。
その上で監督がこの作品が好きで熱意があるらしいので
とりあえず様子を見ようと思う。

576 :なまえ_____かえす日:2006/03/31(金) 20:34:58 ID:L0llg9ZE
悪いけど、「資金調達できずに断念」となることをひそかに予想&希望>実写
おとぎ話のナルニア(BBC版)じゃないんだから、低予算でも良いものを作る、なんて
絶対あり得ない。
アニメなら、大昔の「ホルス」みたいな例もあるから、気合いと才能次第だけど。

577 :なまえ_____かえす日:2006/03/31(金) 21:27:54 ID:uc1p1U0P
正直、実写に対してそれほど期待はしていない。
しかし、最初から出来ないと決めてかかっていたら
ずっと出来ないままだろう、という考え方には賛同できるので
少しだけその部分に掛けてみたいと思った。

578 :なまえ_____かえす日:2006/03/31(金) 22:06:19 ID:4veBhn/T
実写は特撮になりそうだからなぁ。
特撮が悪いわけじゃないけどさ。

579 :なまえ_____かえす日:2006/03/32(土) 19:59:48 ID:/g8g9FTt
バルサがムチムチプリンの若いオネーサンっていうのは確かにフザケンナと思うけど、
どこをとっても希望の持ちようのない実写化の話を先に聞かされて、既にゲッソリしきってたせいで、
アニメのあのキャラデザぐらいじゃ怒る気力も湧いてこない。というのが今のスレ住人の心境だろう。
先に実写化の話がなければ普通に荒れてたと思うよ。

いくら実写の監督に熱意があるっていっても、映画は監督一人で作れるもんじゃないし、
プロデューサーやスポンサーの方が遥かに立場が強いんだから、主役が非日本人のオバサンとか絶対無理。

580 :なまえ_____かえす日:2006/04/02(日) 18:29:04 ID:f/XeFdta
【フィーリング】心理テストでメアド交換3【ヽ(`Д´)ノウワァァン】
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/pure/1142790780/

581 :なまえ_____かえす日:2006/04/02(日) 21:31:20 ID:zZEMR4LR
BLOOD+も最初は種以下の糞だったがシュヴァリエとシフがオールスターで出始めてからは
かなり面白いぞ。IGに期待するのは間違いじゃあるまい。

582 :なまえ_____かえす日:2006/04/03(月) 01:04:00 ID:zsiTFDtB
マジドン引き。何でムチムチプリンなバルサなんだよ!

物語の本質が分かってたらあんなキャラにしないだろ。

女としてありえたものを捨てて、代わりに強さを得たバルサを、あんなズリネタになりそうな女にするなんて。

ほんと引く。

583 :なまえ_____かえす日:2006/04/03(月) 01:14:24 ID:pHnt6c1D
甘いな、君は。あれは高度な視線誘導術なのだよ

584 :なまえ_____かえす日:2006/04/03(月) 01:15:55 ID:zsiTFDtB
?どういう意味?


585 :なまえ_____かえす日:2006/04/03(月) 01:28:10 ID:fkYp3LWw
どんなに理不尽なセクシー衣装も正当化できる魔法の呪文

586 :なまえ_____かえす日:2006/04/03(月) 01:32:06 ID:zsiTFDtB
なんだそれ

587 :なまえ_____かえす日:2006/04/03(月) 01:58:37 ID:dZ1JiH1j
全然華のない冴えないオバサンが短槍を取ったら無敵なのが面白いのにね。
それがムチムチのお姉さんになっちゃったら、チャーリーズエンジェルとかトゥームレイダー以降の闘う女体の
フェチシズムを前面に出した作品と見分けがつかなくなるじゃんね。
まぁ、俺はにやけながら見てると思うけど。

このシリーズ、きれいどころな女性キャラが全然出てこないから、っていうか作中で美形認定されてるのが
チャグムくらいだから、全編出ずっぱりのバルサをあんな風にしちゃったのかな。
でも、一見してキャラが地味でも、作画的に見所があったりシナリオがよければ、アニメファンってある結構
評価してくれるのに。
出てくるのが男ばっかで、キャラデザも思いっきり70年代テストのプレイボールが第2期シリーズ作られる
くらいなんだから、原作通りのバルサでも全然問題なかったと思うけどな。

588 :なまえ_____かえす日:2006/04/03(月) 13:30:13 ID:r9PRqWtu
でもそれじゃあ、いくらIGでもスポンサーがつきづらいだろ?
子ども対象の話ならなおさらだ。
多分バルサ若返り化は>>143>>157あたりと同じ理由なんだろうけどね。
20代とか10代にならなかった分ましだと思う。

589 :なまえ_____かえす日:2006/04/03(月) 21:07:48 ID:M0cRhleN
私の中のバルサイメージは
顎が二つにちょっと割れてる顔(でもまずまず整ってる)
髪はパサパサ。
体もよく見るとゴツゴツとして筋肉質なんだけど、動くとしなやかなムチのような感じ。

アニメのはちょいと美し過ぎるし、体の線が細いな。

590 :なまえ_____かえす日:2006/04/03(月) 21:16:54 ID:UGwsYi4O
オレの中のバルサは、チベットのおばさん。
すげぇ強そう。

591 :なまえ_____かえす日:2006/04/03(月) 23:46:19 ID:NLh1ZwGg
590>
あはははは!!!すっげえ強そう!!!マジうけた

592 :なまえ_____かえす日:2006/04/03(月) 23:59:40 ID:tyq/ZSaA
>>590
棍棒のバルサだwww

593 :なまえ_____かえす日:2006/04/04(火) 00:04:32 ID:esoMTOwu
カンバルってネパールとかチベットとかの雰囲気しない?
あでも、一回だけ行った裏側のタシクルガンには、金髪碧眼の
超かっこいいおばあちゃんが住んでいたんで、それでもかっこいいな。
(布団がぬくくて気持ちよかった)
いれにしよ、屈強な山岳民族つうイメージ。

594 :なまえ_____かえす日:2006/04/04(火) 01:50:56 ID:dSGPT8Ak
>>593
高地で、土壌が豊かでないって描写だったね。
確かにネパールやチベットのイメージだ。

595 :なまえ_____かえす日:2006/04/04(火) 01:54:49 ID:dSGPT8Ak
>>588
自分は、若返り化については許容範囲だ。
若くても、チャグムに対する母性描写は行えるだろう。

しかし体型の不自然さだけは何とかしてほしい。
別に筋肉もりもりじゃなくてもいいんだ。
上に例が出ていたが、荒川静香みたいな感じとか。
決してふくよかではなく、筋肉もついているが、スレンダーな美しさがある。

バルサのこれまでの血の滲むような努力を体現している体型でなければ、説得力がなくなると思う。

596 :なまえ_____かえす日:2006/04/04(火) 08:31:00 ID:bnN+rmAW
最初の攻殻映画のときあれほど素子のアスリート体型にこだわったIGだ。
意識していないわけがなかろう。
今回の設定は確信犯か、まだ練りこみ不足かあるいはスポンサー対策か。
とにかく理屈でわかってることは確かと思われ。

597 :なまえ_____かえす日:2006/04/04(火) 08:58:36 ID:qXjD/+gB
スポンサーだろう。
オレの線引きは、手だな。
ごつごつとして、傷だらけの手の平や腕が描写されれば、
それでよしとする。

598 :なまえ_____かえす日:2006/04/04(火) 14:48:16 ID:AkZFIKGn
見た限りつるつるすべすべな腕してたがな

599 :なまえ_____かえす日:2006/04/04(火) 15:38:15 ID:bnN+rmAW
ヒント 防具

600 :なまえ_____かえす日:2006/04/04(火) 17:26:27 ID:qXjD/+gB
ロングのときはいいんよ。
アップのときに、手にたこ、腕や臑に練習でできた切り傷なんぞがなかったら、
そりゃちょっとな。

601 :なまえ_____かえす日:2006/04/04(火) 21:15:46 ID:HMhbLq4O
同じく。でも作者がやったら監督に心酔してて、全面的に肯定みたいだぞ

602 :なまえ_____かえす日 :2006/04/04(火) 22:52:17 ID:QPMcFqI1
>>596-597
なるほど、スポンサー対策という面もあるか。
というかそうであってくれ…
あれじゃ悪い意味で漫画チックすぎる。

603 :なまえ_____かえす日:2006/04/04(火) 23:20:17 ID:FcaPhy81
むしろ守人って劇画チックなイメージが。
スポンサー対策ねえ・・・。

604 ::なまえ_____かえす日:2006/04/05(水) 00:03:05 ID:YG13/c43
イメージは本の挿絵でもあるからな。
挿絵はジブリの人だったからな…
ちなみにオレの中のイメージは学食のおばちゃんにいそうなタイプだ。
たまに頼んでもないのにご飯大盛りにしてくれる。
そしてチベットのおばちゃん。

605 :なまえ_____かえす日:2006/04/05(水) 00:12:46 ID:/hQiMb73
あははははは!!
もうホントチベットのおばちゃんがツボだー

それでいくと自分的には
大久保とかの多国籍料理屋(汚い)の
無愛想で無口な厨房のおばちゃんのイメージだ。

そういえばみんなあの動画は見たの?

606 :なまえ_____かえす日:2006/04/05(水) 05:15:03 ID:l9uwY7Z2
今!今!今!守人アニメ公式ページ見てきたんだけど!!
バルサが!バルサが!

あれ30歳じゃねぇえ!!少女もしくは良くても20代のオネーサンじゃん…!!


でもさすがは功殻機動隊?キャラデザについては何やら言いたくなるけど絵とかは好きだ。なかなか恰好よかった…。
なんとなくだけど十二国記と似てるな。

607 :なまえ_____かえす日:2006/04/05(水) 11:25:38 ID:JEyxNHqs
>>606
しかし十二国記の陽子のキャラデザは、蓬莱時代はふくよかに、
そして巧国の放浪時代はガリガリで筋肉質にと、
ストーリーに沿って描き分け設定がされていた。

精霊の守り人も、そういった配慮をしてくれていたら…。

608 :なまえ_____かえす日:2006/04/05(水) 13:59:42 ID:D2B9hLru
そーゆーの無さそう。
動画を見た限り、『狩人』との対決シーンでも
ムッチンプリンのままだった。
自分アニメ詳しくないけどなんかすごい日本の
トップクラスのアニメ会社なんだろ?
そーゆーとこでもこんなことすんのかって

悪いけど軽蔑。

おばさんじゃ『売る』自信ないってこと?

609 :なまえ_____かえす日:2006/04/05(水) 14:17:12 ID:NQzC1eDu
まあまだパイロット版だしなー
本編では気合の入った土臭い描写を期待してる。
うまそうな食い物も5割増で頼むw

610 :なまえ_____かえす日:2006/04/05(水) 14:27:58 ID:l9uwY7Z2
最初功殻機動隊って聞いた時はちょっと期待したんだけどなorz

果たして本編になったら良くなるのだろうか。てかあのまま放送されたら美しいバルサのイメージを植え付けられた人が原作読んで見事に夢をブチ壊される、そんな事になりそ……

十二国記の二番煎じだと思う人居たりして?

611 :なまえ_____かえす日:2006/04/05(水) 18:45:57 ID:NR6C/H2Y
>>608
IGはトップクラスといえば、まあトップクラスだけど、別にNO1って訳じゃない。
同程度の評価を得ている会社なら他にもいくつかある。
IGPXは今ひとつだったし、御伽草子なんてもの凄い駄作だったし、結構当たりはずれがある会社だよ。
作画は凄いけど、脚本が今一つと言われることも多い。
原作を尊重して手堅く仕上げてくる手腕ではマッドハウスの方が上と思う。作画面で劣るけどね。

612 :なまえ_____かえす日:2006/04/05(水) 19:20:04 ID:Bgzi5LPK
>>611
そうなんだ。
脚本は上橋先生自身が描かれるのがいいような感じだね。

613 :なまえ_____かえす日:2006/04/06(木) 00:12:47 ID:5PeoNNz8
今更ですが、公式見ました。
上で何度もかかれていますが、やはり、バルサが若すぎる、
きれいすぎる。

ごっつくてしなやかなおばさんを見てみたかった。
ぱっと見た目は地味だけど、動くときれいなところとか。


614 :なまえ_____かえす日:2006/04/06(木) 01:35:43 ID:vdLcj8V2
そうなんだ。
別にNO.1では無いんだ?
何か見た感じと聞いた感じでは
アニメはアニメでもでもオタクマーケットを
ターゲットにした
アニメの路線の会社だったりするのかと
勝手に思ってるんだが。

とにかく失望。

615 :なまえ_____かえす日:2006/04/06(木) 06:20:47 ID:wuE74QLk
>>614
オタクマーケットをターゲットにしたアニメって、美少女なんかをいっぱい出すようなオタクに媚びたアニメ
のこと?
だったらIGの傾向とは正反対だよ。IGは萌えオタみたいな層にはあまり受けがよろしくない。
じゃあ、硬派なアニメファンには受けてるのかっていうとそうでもなくて、露骨に海外市場を狙った作品展開を
してて派手なニュースが多いし、マスコミにもよく取り上げられるけど、冷ややかに見てる人が多いよ。

616 :なまえ_____かえす日:2006/04/06(木) 18:27:58 ID:fC9tz/S6
別にああいう絵柄でもいいと思うけどな。
原作とは良くも悪くも別物なんだから。
映画やアニメを機会に原作本読んでくれる人増えると嬉しい。

617 :なまえ_____かえす日:2006/04/06(木) 18:55:52 ID:KrzhC8Gg
あれは過去の映像だから若いんだよ!!!
本編ではちゃんとおばさんだよ!!!!1


とこの期に及んで喚いてみるテスト

618 :なまえ_____かえす日:2006/04/06(木) 20:26:50 ID:WrQnhb0b
そうなんだ!奥が深いな。

萌え系というか、エヴァとか好きな層が好きなのかと思ってたよ

別ものっつっても、バルサを美少女アニメのヒロインにするって、
物語をホントに読み込んでる人がやることなんかと疑問に
思うわけだ。

619 :なまえ_____かえす日:2006/04/07(金) 05:28:56 ID:ftGAO+dB
正直いい素材使って、よく似た別の作品を作ってるって感じ


多分アニメ作る側も自分らしさと言うか原作とは違う自分達のアニメの良さを出したがるのは仕方ないんだけど
いい素材が手に入って作りがい(自分なりの調理)あるなーって感じなんだろうな……向こうもクリエイターだし
でもやっぱバルサに関してはどうしてもわかって欲しかったな
アニメはアニメなりに自分で作品を作るのは仕方ないけど、バルサの決して華やかじゃないけど武骨な暖かさ
本当に、因縁つけるとかじゃなくて悲しい

620 :なまえ_____かえす日:2006/04/07(金) 14:48:54 ID:XBRjLYnz
せめてもうちょい無骨な感じにして欲しいよ。

621 :なまえ_____かえす日:2006/04/07(金) 16:09:07 ID:sdtfwug0
バルサに関してだけは分かって欲しかった。
バルサを華やかにしたら物語のテーマが変わってしまう。

まあデザインを変えたのは、挿絵画家が他アニメ製作会社の
アニメーターだからというのもありそう。

自分も、因縁つけるとかじゃなく哀しい


622 :なまえ_____かえす日:2006/04/07(金) 16:34:13 ID:yGK/f3rs
だよな。哀しくなるよな。バルサは華やかじゃないんだよ…orz


原作の挿絵はジブリの人だったっけ?

623 :なまえ_____かえす日:2006/04/07(金) 16:43:52 ID:ftGAO+dB
チャグムをひたすら投げ飛ばすシーンとか…初めて赤切れになったチャグムの手に薬を塗りこむ時のバルサの手のゴツゴツした、でも温かいシーン
特に篭ってた冬の間のエピソードが、大好きだ
ポツリポツリとバルサが過去を語るシーンとか

守人の人達って、バルサもタンダもトロガイも、ファンタジーに出てくるような派手なキャラじゃないんだよね
けど、温かい
自分から進んで何か起こそうって主人公タイプでもないし(特にバルサ)、けど仕方なく運命みたいに巻き込まれる場合ばっかり
この変はアニメだから仕方ないけど、普通のファンタジーみたいに積極的に主人公やるんじゃなくて、仕方なく巻き込まれる苦悩とかも書いてくれたら嬉しいな……

624 :なまえ_____かえす日:2006/04/07(金) 17:32:50 ID:hMKbEBma
映画になったロードオブザリングのフロドも最初見た時
「え?顔が整っててフロドじゃない気がする」と思ったもんだよ。

やっぱり映画になったら原作イメージと切り離して、
「映画」として楽しむほうが良いかも

だって、なんだかんだここでうだうだ言いながらも、
私、絶対観に行くもの。

625 :なまえ_____かえす日:2006/04/07(金) 18:59:09 ID:2TWTX+ZT
>>624
悔しいが同意。
結局見に行ってしまうと思う。

マイナスな点ばかりでもないと思うし。

626 :なまえ_____かえす日:2006/04/07(金) 19:52:09 ID:p4e7F1Fq
え、テレビ放送だってよ?

実写が映画だって・・・実写って誰やんだよな

泉ピン子?

627 :なまえ_____かえす日:2006/04/07(金) 21:35:27 ID:KerZmIgO
イメージはともかく、泉ピン子にアクションは無理だろうw

628 :なまえ_____かえす日:2006/04/07(金) 22:13:35 ID:hMKbEBma
>>626
 ( ̄□ ̄;  え、アニメは映画じゃないのか。TV放送なの…?
てっきりあのアニメは映画だと勘違いしてた。

629 :なまえ_____かえす日:2006/04/07(金) 23:32:43 ID:uMAKWMkN
うん、テレビ放送だよ

深夜枠って噂が飛んでるが。

映画はピンポンの監督らしいな

630 :なまえ_____かえす日:2006/04/07(金) 23:43:41 ID:yGK/f3rs
深夜の方が普通枠より良い感じな気が?なんとなく自分の中で深夜枠はお子様向けの演出だとか配慮が省略されて…というイメージがある。

631 :なまえ_____かえす日:2006/04/08(土) 00:20:41 ID:yRAh2xt8
アニメはテレビ、映画は映画で実写化されるってこと?

深夜ならコアなファンが付きそうだね。
NHKBSあたりでやってくれたら
精霊以外も長期シリーズ化してくれそうな

632 :なまえ_____かえす日:2006/04/08(土) 12:29:55 ID:bano1UZs
でも深夜でムッチンプリンだろ

オタのズリネタ確実ジャン

変なフィギュアとか出そうジャン

オタの祭典でコスプレとかされそうジャン


テンション下がる

633 :なまえ_____かえす日:2006/04/08(土) 20:13:00 ID:dye3Ht/W
原作が続いているのにTVシリーズ化されてもね・・・
以前NHKで放送された「ふたつのスピカ」みたく
良作でも中途半端に放送終了されるのは確実。

634 :なまえ_____かえす日:2006/04/08(土) 22:35:11 ID:7VyjuyiA
「精霊の守り人」は一応きっちり終わっている。
あとを知らなければ余韻の範囲内だと思われ。
「旅人」からの流れに手を出して途中終了したら困るが
そこまではいかないのでは?

635 :なまえ_____かえす日:2006/04/09(日) 02:52:44 ID:3bHb/wc2
そこまで中途半端されたらもう天晴れとしか言いようがない

でも、上橋さんてファンを大事にする人らしく、ファンのHPに
自ら出てきてアニメ化について語ってるけど、それによると
手放しで脚本をほめまくってるんだが

636 :なまえ_____かえす日:2006/04/09(日) 04:18:01 ID:4eDsbERR
つ リップサービス

637 :なまえ_____かえす日:2006/04/09(日) 10:54:29 ID:1KUw0fnd
>>629
なんで児童物を深夜でやらなきゃいけないのか訳が分からない。
戦闘シーンが映像として動くとまずいから?
あほらしい。
配慮しすぎて子供がおかしくなるってのに。

んで、上のほうで、IGのアニメなのに血+が駄目だというのがあるけど
血+はTBSの竹田がいるからおかしくなって当たり前かと。

>>633
原作が続いているのにTVアニメ化と言うのは今は普通にあるから。
ジャンプのものなんか殆どそれ。



638 :なまえ_____かえす日:2006/04/09(日) 11:48:24 ID:kLaJ9h3U
児童に配慮っていうか
ターゲットにしてる層がすでに児童じゃないんだと。

639 :なまえ_____かえす日:2006/04/09(日) 13:07:35 ID:b4Lc+QPD
まあ、なんのかんのとこっちサイドで言っても
原作者の上橋さんがあのバルサで良いと言ってる訳だから
それで良いんじゃないのかな。
本当に嫌だったら、キャラデザインの段階で却下されているはずだよ。



640 :なまえ_____かえす日:2006/04/09(日) 15:45:51 ID:kRoHuPf0
作者がいいといえば
すべていいってわけでも
ないと思うのだが

641 :なまえ_____かえす日:2006/04/09(日) 18:05:15 ID:fWKzKqAz
今公式逝ってきた。
バルサ、十代の娘っこにしか見えん。
30歳って名乗るなら、バルサのごつさ、タフさをさぁもっと出してよ・・・
あの物語のいいところはそこなんだから。

642 :なまえ_____かえす日:2006/04/09(日) 18:54:52 ID:gVf8x0nV
>>633
今秋、守り人シリーズ完結編発売予定。
アニメが出る頃には原作は続いていない。

643 :なまえ_____かえす日:2006/04/09(日) 23:29:03 ID:kLaJ9h3U
けど、映画でなく連続アニメなら
エピソード削らずにじっくり描くことができそうだ。
街の風俗や、チャグムが彼らと過ごす時間の経過を
実感できるように描写して欲しいな。

644 :なまえ_____かえす日:2006/04/10(月) 02:25:04 ID:sYbdB+mg
うん、細かく描写されんのは嬉しいな。ちょっと期待…

645 :なまえ_____かえす日:2006/04/10(月) 08:28:58 ID:7RW1BbH9
え、守人終わっちゃうの?
終わりなの?完結?

646 :なまえ_____かえす日:2006/04/10(月) 09:24:28 ID:+ODG1aHr
終わる。番外編がまだ残っているが。
完結編「天と地の守り人」
秋に全3巻中の1巻目が出る。
アニメが始まるのが先か最後の1巻が出るのが先か。

647 :なまえ_____かえす日:2006/04/10(月) 13:39:54 ID:dD/Ttcm4
もともと既に書きあがってたらしいけど
挿絵の二木さんがゲド戦記の
仕事にかかっちゃったから
出版が大幅に遅れたらしい

648 :なまえ_____かえす日:2006/04/10(月) 17:04:16 ID:bDWh3cct
>641
ベル腹のオスカルも最後は30代突入してたのにあの容姿だし、いいじゃん。

649 :なまえ_____かえす日:2006/04/10(月) 17:07:07 ID:CaQltLTO
はぁ?
バルサが少女マンガである必要は何一つないんだけど。

650 :なまえ_____かえす日:2006/04/10(月) 17:20:06 ID:h6YPWpjY
30でイイ体の女性は珍しくないしアレくらいの容姿でも悪くないけど。
(むしろ原作挿画が30でアレじゃちょっとごつすぎる気もするくらい)
バルサのイメージだとどうしても違和感があるんだよな。

容姿があれで確定なら、声と演技に期待。

651 :なまえ_____かえす日:2006/04/10(月) 18:03:40 ID:GYU2z8ne
せめてもう少し肌の色が黒ければとは思う。
ただ、いかにもおばちゃんでは視聴者が食いつかない。
原作ファンだけが観れば良いというものでもない訳だから。
原作を知らない人にも興味を持ってもらうためには、
ある程度の美化は致し方ないと思うよ。


>>650
高野麗あたりはどうだろう。
あるいは榊原良子とか。

もう少し前なら藤田淑子を推すんだけどな。




652 :なまえ_____かえす日:2006/04/10(月) 19:52:13 ID:RwFmsA/n
高乃麗な。高野で書くとググれないから>>651
高乃さんは悪くないな。
榊原良子だと大人っぽい感じはあるが品がいいんだよねぇ。
自分はイメージ的になんか違う。
田中敦子だとまんま素子だし……。

個人的に皆川純子いいなと思ってる。
姉御って感じで。

653 :なまえ_____かえす日:2006/04/10(月) 19:54:00 ID:axud9VQy
声は松岡洋子とかのイメージで読んでたけど、30台だし、あのキャラデザなんだからもっと若々しくてもいいんだよな。
虫師で探幽やってた人とか、三石琴乃とか、サイファイハリーの黒髪科学者の人あたりがやってくれれば御の字かな。

しかしアニメは全何話予定で、原作をどこまで消化するつもりなんだろ。
秋に出る完結編までやるなら4クール全52話くらいは必要だよね。
読売以外の深夜アニメはだいたい1クールか2クールだから、もし4クールの予定なら、夕方枠か朝枠で放送してもらえる
希望が出てくるけど。

654 :なまえ_____かえす日:2006/04/10(月) 20:24:26 ID:ttv9o/VM
全26話だそうな。

655 :なまえ_____かえす日:2006/04/10(月) 20:47:48 ID:P0Vg0sve
>>653

深夜ではないと思うけどなあ。
児童書が原作なんだし。

てか、アニメになると801の姐さん達の餌食になるのがちょっとなあ…。



656 :なまえ_____かえす日:2006/04/10(月) 20:55:34 ID:axud9VQy
>>654 ありがと、もう話数でてたんだね
にしても、26話か・・・どこで区切りつけるつもりなんだろ

657 :なまえ_____かえす日:2006/04/10(月) 22:21:44 ID:axud9VQy
>>655
ごめん。リロってなかった。
児童書といっても「はれときどきぶた」とか「アンパンマン」みたいな完全に児童向けの作品じゃないから、たいして
関係ないと思うよ。実際に読んでる年齢層は最低で小学校高学年くらいからでしょう?
対象年齢がそれくらいの少年誌漫画(エア・ギアとかブラックキャット)が普通に深夜アニメになってるくらいだから。
深夜枠の可能性も朝枠やテレ東18時台に来る可能性も同じくらいだと思う

658 :なまえ_____かえす日:2006/04/11(火) 02:05:10 ID:mu4RmjG2
>648
二人の置かれている生活環境の違いってもんがあるだろう。

659 :なまえ_____かえす日:2006/04/13(木) 03:00:12 ID:4IDcMuhD
個人的意見だけど
守人って木枯し紋次郎のイメージとかぶるんだよね。
無常感とか泥臭さとかそれでも滲み出る人の情とかそういうのがさ。
そういう部分を大事にして欲しい。

あとバルサもそうだけどチャグムがその辺のガキっぽすぎ。
もうちょっとなよっちさとか線の細さを出して欲しかった。
美少年にされてもヴァーなんだが。
タンダはトレーラーにちょっと出てたのがそうなのかな。
違うといいな…。

660 :なまえ_____かえす日:2006/04/13(木) 03:54:04 ID:q3kqMy1v
あぁ!確かにチャグムは普通すぎな印象あったね…。
自分の中ではあの子は守ってやりたくなるような"か弱い"王子様。

661 :なまえ_____かえす日:2006/04/13(木) 08:06:20 ID:XO5nM/Qt
>>650
そのか弱い王子を、無骨な女バルサと朴訥なダンダが育てていくシーンを
どのように描かれるのか楽しみ。

>>659
しかし木枯らし紋次郎ってのは古いねw
そこに影の軍団を加えて。

662 :なまえ_____かえす日:2006/04/13(木) 21:44:18 ID:DplRwrHW
設定とかやっている人のサイト発見。
日記とかないのでそういった情報は一切書かれてないけどけっこう大きな仕事している人が参加してるね

今年の入って目立つ仕事は、
アニメディア3月号BLOOD+見開き版権イラスト
アニメージュ3月号BLOOD+見開き版権イラスト
アニメージュ5月号BLOOD+見開き版権イラスト

アニメ誌もっている人がいたら確認プリーズ。





663 :なまえ_____かえす日:2006/04/14(金) 01:26:01 ID:gxDq9E48
守ってやりたいか弱い とかじゃなくて
傲慢で気位が高くて、でもそのくせ宮廷内で育ったから妙にひ弱な感じもある

ってのがチャグムのイメージだった。
  

664 :なまえ_____かえす日:2006/04/14(金) 12:41:30 ID:/2D5jnH7
まさに王子様、みたいな?

665 :なまえ_____かえす日:2006/04/14(金) 22:09:06 ID:rAiyxuOn
私はチャグムイメージは「か弱い」じゃなくて「耐える子供」のイメージ。
利発で本当は行動的なのに、自分の立場・周りへの影響を考え、
尚且つ、今の自分には行動する体力や技術が無い(=もどかしい)
事を解っていて、じっと耐え忍ぶ。

666 :なまえ_____かえす日:2006/04/15(土) 03:04:10 ID:VH12qfmi
色んな解釈あるよね。精霊読んだのは消防の時っきりなワタシは………orz
また読み直そかな…

667 :なまえ_____かえす日:2006/04/15(土) 08:40:25 ID:Kbp0hYKz
はじめてアニメ化を知って公式へ見に行ったよ。

バルサが美人でしかも10歳はわけぇwww
チャグムが逞しいwww

少し不安になったんだが。
だ、大丈夫だよな…?

668 :なまえ_____かえす日:2006/04/15(土) 10:25:00 ID:JKmGdV06
>>667
パイロットフィルムは見た?
パルサはともかくチャグムは最初はイメージどおりだよ。
あのトップにいるのは旅して、鍛えられているチャグムだと思うよ。

669 :なまえ_____かえす日:2006/04/15(土) 10:29:43 ID:JKmGdV06
ちなみに、自分の中で、映像と言うか確実に目に出来る絵でバルサとイメージ1番近いキャラは漫画の沙流羅だな。
年齢的には沙流羅の方が上だが、逞しさ、おっかさん的な感じに闘う人間としての強さなどはまんまバルサと被る


670 :なまえ_____かえす日:2006/04/15(土) 14:20:33 ID:Kbp0hYKz
>>668
d。それはヨカータ。

バルサがあまりに衝撃的でなぁ。

671 :なまえ_____かえす日:2006/04/17(月) 00:43:32 ID:T8Wlw3WE
プロダクションの方大丈夫なのかなあ。
IGのスレみると余り芳しくないようだし。

観た事は無いんだけど(原作が好きで読んでいる)、
深夜にやっているブラックラグーンがめちゃくちゃ作画良いらしく
今期のアニメでは1番動いているんじゃないかと言うことらしいけど
それくらい動かしてほしいよ。こっちも。
まあ作画だけ良くても脚本が弱ければ勿論駄目なんだけど。



672 :なまえ_____かえす日:2006/04/17(月) 13:33:48 ID:iUdmHW39
IGといってもタイトルによって色々だからね。
守り人に少しでも優秀なスタッフを集められる事を祈る。

673 :なまえ_____かえす日:2006/04/17(月) 14:45:11 ID:KACa25Mf
アニメネタなら専用スレでどうぞ

674 :なまえ_____かえす日:2006/04/17(月) 15:24:30 ID:Mcmg7K2H
排他的すぎだよ
まだほんの僅かの情報しか出てないのに専用スレなんてあっても落ちるだけだし
本格的に情報が出てきたあたりで移動するようにすればいいじゃんい゛ゃないの?



675 :なまえ_____かえす日:2006/04/17(月) 18:29:11 ID:kSdW5v8U
>>674言えてる

676 :なまえ_____かえす日:2006/04/17(月) 18:38:12 ID:/zCaduDz
てゆうか、すでにスレが立っているのですが・・・。
けど、このスレの流れでアニメ版デザインに
文句言いに行くとかなり高確率で論戦になって荒れると思うなぁ。

【060323:アニメ】上橋菜穂子「精霊の守り人」アニメ化!神山健治×プロダクション I.G
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1143106227/l50

677 :なまえ_____かえす日:2006/04/17(月) 22:26:46 ID:OYISG8zG
おじさんにはアニメ化の話しはどうでもいい。それより
アニメ化記念に原作の文庫化を是非要望したいのだが。


678 :なまえ_____かえす日:2006/04/17(月) 23:06:54 ID:8hQ0KsHd
このタイミングで文庫化すれば、表紙がアニメ絵になりかねんぞ。
まあ、俺はあの絵柄結構好きだからいいけど。

679 :なまえ_____かえす日:2006/04/18(火) 01:50:15 ID:Akcs++9+
イメージがどうとかを差し引けばあの絵は良いと思うな。

680 :なまえ_____かえす日:2006/04/18(火) 02:10:47 ID:3YqbD1vp
絵単体で良くても意味ないとは思うものの

バルサのイメージのひとつの「母性」は、チャグムと暮らすうちに
育まれるわけだから、最初のイメージがあの女性でもそう悪くないんでないか。
「無骨」を「クール」に置き換えて?外見も商業向けにしてあるものの
成り行きで子供を守るうちに彼女の内面が変化して行く、という
テーマそのものは変化しないで済むのではという気もする

681 :なまえ_____かえす日:2006/04/18(火) 04:07:58 ID:Akcs++9+
>>680
そういう解釈もあるか…

682 :なまえ_____かえす日:2006/04/18(火) 05:18:00 ID:4byDj8Ol
無骨とクールは似て異なる
バルサ、クールなわけじゃないよ

683 :なまえ_____かえす日:2006/04/18(火) 05:39:07 ID:Akcs++9+
置き換えて、でしょ

684 :なまえ_____かえす日:2006/04/18(火) 19:09:51 ID:opjNZoCx
無骨クール

いやなんでもない
忘れてくれ

685 :なまえ_____かえす日:2006/04/19(水) 09:12:09 ID:JI5mKs5b
>>651
北方出身のバルサは 基本的に色白だと思うんだが
日焼けしても 赤くなるだけとか
なにより貫禄が足りない とは思う

あと、肉を切らせて骨を断つ戦法のバルサは
ギリギリがんばるが ダメだった時はそれまで
という ある意味自分の人生(=命)を割り切った部分があるから
クール――かもしれない(やや懐疑的)

チャグムはもっと
高貴なお坊ちゃまッポく登場させて欲しい(切望)

686 :なまえ_____かえす日:2006/04/19(水) 11:16:23 ID:LJvJmmid
>>685
攻殻2ndじゃ総理大臣でさえ娘っ子のようだったしなあ
女用心棒に貫禄を求めても無理だと思われ

687 :なまえ_____かえす日:2006/04/19(水) 21:01:17 ID:ThYhh022
あの総理は役柄からして頼りない位置づけだったから。
自分で国民のウケを取るために据えられたお飾りだって言ってたくらいだし。

まぁ、シンプルな描線で描くことを求められるアニメだと、どうしても若い顔か老け顔かのどちらかに偏ってしまうから・・・
どうせ傾きがでるならってんで、老けてる方より若い方を選んだって感じかな

688 :なまえ_____かえす日:2006/04/19(水) 21:29:07 ID:sYuL20bM
すいません 無骨クール という響きにときめきました


な、なんでもくっつければいいってもんじゃないんだからね!!

689 :なまえ_____かえす日:2006/04/19(水) 21:59:57 ID:5u0MmwB8
ASAHI新生ビール「無骨クールSUPER DRY!!」

なんか良さげ。

690 :なまえ_____かえす日:2006/04/19(水) 22:05:46 ID:3AbF5mB6
>>687
最初はそんな位置づけだったように見えたけど
最後は9課を利用してまで国際外交を自分の思い通りにしてただろ?
あの総理、理想を目指しつつも最終的には政治的なしたたかさが
見えてよかったと思ったが。

ふけ顔っていうか中年顔の女性ってえのはアニメや漫画で描くのは難しいやね。
うまく描けるか描けないかで技量の良し悪しがわかるからね。

691 :なまえ_____かえす日:2006/04/20(木) 09:01:12 ID:JN1YL4eO
タンダとバルサの関係って
ベルばらのアンドレとオスカルとか、
漫画のイティハーサの青比古と桂とかとも似てる。
特に青比古と桂。呪術者と女剣士(バルサは槍だけど)で
思いあっているのに進展しない具合とかも。
あと世界観も本の表紙のデザインも似ている。
イティハーサは古代日本風のファンタジーで、
守り人もアジア風のファンタジーとか言う辺りとか。
お奨めしておく



692 :なまえ_____かえす日:2006/04/20(木) 09:01:36 ID:57ff6J+C
アニメには今のところ期待してないなぁ。
アニメ化じたいに碌な思い出ないし。

いい意味で裏切ってくれる事をキボンヌ。

693 :なまえ_____かえす日:2006/04/20(木) 22:14:18 ID:VUN6bmqF
国産児童文学の映像化事態が稀有な類に入るからなあ。
まあ前例はそう悪くは無いが。

694 :なまえ_____かえす日:2006/04/20(木) 22:58:24 ID:+xFywmiM
児童文学なのに主人公が高い年齢層に指示されているのも珍しい。

695 :なまえ_____かえす日:2006/04/21(金) 01:30:35 ID:A/d8+ZuU
つか、ラノベ系からのアプローチじゃないの
最近多いし。
放送時間帯も深夜の半年放送だろ?

696 :なまえ_____かえす日:2006/04/21(金) 02:57:48 ID:46EubLaP
>>695
時間帯なんて決まってないよ。
放送局も、いつなのかも。
そもそも児童のものを深夜にしてどうする。

697 :なまえ_____かえす日:2006/04/21(金) 04:04:36 ID:fNajFvZO
時間帯なんて決まってないといいつつ
深夜にしてどうするってのもおかしな理屈だけどな。

キャラクターデザインのせいか、玄人好みらしい製作のせいか
深夜枠も十分ありそうだなという印象をもつなあ。
それにしてもまだ決まらんの放送予定。

698 :なまえ_____かえす日:2006/04/21(金) 21:47:40 ID:8SeXX+/4
放送時間は早朝がイイ!! 朝6時ごろの起床時間帯。
朝からみのもんた見るよりはマシだろ。

699 :なまえ_____かえす日:2006/04/22(土) 00:13:05 ID:n9YFptB7
>>698
土曜日朝7時にエウレカやってた時間ならありそう。
あと、血+の後はもう決まっているんだっけ?
まあ2回連続でig作品はやらんだろうし、TBSで戦い系ものすると
途端にサヨ臭がするようになるからやっぱ他の放送局かなあ。


700 :なまえ_____かえす日:2006/04/22(土) 01:18:06 ID:YLuR7U55
今は中高生向けの内容のアニメでもふつーに深夜にやっちゃうからなぁ。
ぶっちゃけ夕方や朝枠をとることの方が難しい気がする。

701 :なまえ_____かえす日:2006/04/22(土) 01:39:41 ID:sj32bXtQ
深夜の方がリアルタイムで見られるなあ。

せめて民放でやりますように。
ケーブルとかBS・CSとかじゃ録画も出来ないのだ

702 :なまえ_____かえす日:2006/04/22(土) 09:43:13 ID:z13fdKia
バルサの設定で夕方枠とれたら奇跡だと主
はじめの一歩とかでも深夜でやってる現状だしな。

児童小説だし、バルサに美女補正かかってるんで
可能性はゼロではないと思うが…

703 :なまえ_____かえす日:2006/04/22(土) 17:22:05 ID:KUzDZkX6
>>701
民放でもうちは駄目だ

日本昔話を土曜に移動して水曜に…とかないかな


704 :なまえ_____かえす日:2006/04/23(日) 21:34:38 ID:ixgjK8MX
見つけた。
脚本は攻殻の櫻井圭記氏だね。
プロモも西尾氏だし。
完全に攻殻チームで来るかな。


705 :なまえ_____かえす日:2006/04/23(日) 21:38:29 ID:ixgjK8MX
ごめん。ソース
ttp://eiganotensai.com/blog/archives/2006/04/post_37.html

706 :なまえ_____かえす日:2006/04/23(日) 22:53:37 ID:oAEUrv4B
え?トムヤムクン??と思ったらそこか!
コメントもらしくてワロタ

707 :なまえ_____かえす日:2006/04/24(月) 00:51:00 ID:RvOiH9pA
うわ 櫻井圭記かよ・・・この人、単発で脚本を書かせればいい話を書けるけど、シリーズ構成とかさせると
ダメダメなんだよな・・・攻殻だけは評判いいけど、あれ以外はほんとに散々な評価で・・・
お伽草子は万人が認める駄作だったし、評判の悪い血+の前半部も、確か櫻井がシリーズ構成じゃなかったっけ?
持ち直したのは櫻井に代わって藤咲がシリーズ構成をするようになってからなんだよね。

ソースを見る限りでは担当回が何話かあるだけでシリーズ構成は別の人かも知れないけど、
そうじゃなかった時のために今から覚悟を決めかないと

708 :なまえ_____かえす日:2006/04/24(月) 01:01:04 ID:jkyKvn+3
アニメの話がしたいんならアニメ系の板でやりなよー
本の方とのイメージ比較ならともかく
スタッフのことまでいったら完全にアニメの話題ジャン

709 :なまえ_____かえす日:2006/04/24(月) 18:49:29 ID:Qg54UqK3
まぁ、いいじゃん、
どのみち過疎スレなんだしさ。

orz

710 :なまえ_____かえす日:2006/04/25(火) 15:04:01 ID:+CcLfuDS
放送前にテレビでじゃんじゃんCM流してくれれば
原作の方も自然と注目されていくだろうと思うよ。
まずは知られる事。

711 :なまえ_____かえす日:2006/04/25(火) 17:46:59 ID:QZALpXb3
過疎スレではない、板自体が過疎なのだ。

あと、アニメ売れても原作が売れるかっていうとビミョだと思われ。
おそらく深夜枠で半年のアニメの知名度なんてマズないし
(例えば、あなたは最近深夜アニメで心に残る物は有りましたか?)
元々フィーリング合う人は読んでるはずだし。
ぶっちゃけ子供向けアニメのように30分の宣伝ではなく
単独でソフト化(DVDとか)とか、グッズ出して採算取るつもりでしょ

712 :なまえ_____かえす日:2006/04/25(火) 18:14:09 ID:wx4PwENb
>元々フィーリング合う人は読んでるはずだし。
んなこたない

深夜枠の視聴者は今までの読者層とは随分違うだろうから、
出来がよければそれで注目度が上がるのはあると思うよ。
何とは言わないけど個人的に深夜枠ででアニメ化されたことで
原作手に取った作品もいくつかあるし。

そういう意味では子供向けの枠に入るより深夜枠の方が
読者層広げることになりそう。

713 :なまえ_____かえす日:2006/04/25(火) 22:49:10 ID:xPIMAWmX
原作有りのアニメ化で最近最も幸せだったのは蟲師だけど、そんな夢は見ない方がいいでしょう…。

714 :なまえ_____かえす日:2006/04/26(水) 06:07:24 ID:bKh9rREK
ブラックラグーンも良いらしいよ。
自分の地域ではアニメは観れないけど、
アニメの評判が良いんで、原作買ったという意見をよく見る。

んで、守り人に関して言えば、アニメ化されたのをきっかけに
すでに何人かのブログにで原作本を買い、読んで気に入ったという書き込み見た。
他にもこれから原作本買うという人もチラホラ。



715 :なまえ_____かえす日:2006/04/26(水) 09:28:36 ID:gIYATzzI
>>713
蟲師なあ…あまりに原作と同じなんで途中で見るのやめた。
きれいはきれいだけど退屈で。
精霊の守り人は文章の映像化ってことで事情は違うけど
何か新鮮な発見がなければ見なくなるかも。
世界観やキャラを大事にした上での新しい興奮はほしいな。

716 :なまえ_____かえす日:2006/04/26(水) 23:59:53 ID:C0CAvD2H
蟲師は淡幽の声とかイメージ通りで嬉しかったけど、さすがにちょっと退屈だったかな。
原作に忠実だけど面白かったのは個人的にはハチクロ。
コマとコマの間の埋め方や演出が上手くて、ほぼ原作通りなのに退屈しなかった。

守り人アニメは原作と別物と思えば楽しめるかも知れないけど
原作への思い入れが深いから、そういうふうには楽しめそうにないかもなぁ…。

717 :なまえ_____かえす日:2006/04/27(木) 15:32:48 ID:2fVHVEKO
見た目がイメージどおりじゃなかったというだけで四の五の言う奴は
三銃士ファンや雪の女王ファンに鼻で笑われるかもしれんな。
しかもどちらも原作者は死亡しているので製作側はやりたい放題。

まだ原作者の承諾ありであれだからましな部類だと思うぞ。
キャラの性転換もオリキャラもないからな。


718 :なまえ_____かえす日:2006/04/27(木) 16:32:57 ID:7fG3yKr1
別物として割り切ることも必要だよね…
(ロードオブザリングはそうしたorz)

719 :なまえ_____かえす日:2006/04/27(木) 19:20:46 ID:RPnbV8Eo
流石に比べる対象の発売が古すぎんだろw
三銃士やモンテクリスト伯なんて古典なんだから。
いつぞやの新撰組映画みたいな歴史小説の史実人物の女性化と
ファン活動の二次創作物のTSものをまったくの同列に語って
読み手の許容範囲を云々するようなもんだw

それはともかく、現在進行形作品の映像化において
イメージどおり・イメージが違うと言う問題は常にあるからな。
こればっかりは不満がわいたり不安になるのはしょうがない。
アニメ岩窟王に比べれば原作に近いヨ!
と主張されえても何の慰めにもならン品…

720 :なまえ_____かえす日:2006/04/27(木) 21:25:04 ID:XpTES4yK
オリキャラ、パイロット版に登場していなかったっけ?
安心するのは、まだ早い。

721 :なまえ_____かえす日:2006/04/29(土) 08:02:43 ID:qpZNFkz/
あれ上橋サンいわくトーヤかサヤだとか言ってたような。
掲示板の書き込みで見たのかな?



722 :なまえ_____かえす日:2006/04/29(土) 12:25:10 ID:s1f99+3w
>>721
しかしそれって、かなり無理がないか?

723 :なまえ_____かえす日:2006/04/30(日) 06:46:48 ID:HzGi+M4X
今蒼路の旅人読み終わったんだけど

続くのかよ!('□´)
今年秋に新刊だっけ?

724 :なまえ_____かえす日:2006/05/03(水) 16:04:37 ID:S5zDRnV5
>>723 え、秋に出るの。そりゃ嬉しい。

725 :なまえ_____かえす日:2006/05/03(水) 16:42:07 ID:y/XXoxpy
>>724
守り人の最終章になる話らしいよ。
全3巻で。
ファンサイト行くと、上橋さんしょっちゅう書き込みに来ているのなw


726 :なまえ_____かえす日:2006/05/09(火) 20:24:13 ID:TBPTVdRK
>>1
スレ立て乙!

727 :なまえ_____かえす日:2006/05/10(水) 13:32:00 ID:JkK7dHek
>>726
3年の時を超えた乙w

しかし気がつけば夏がすぐそこだな。
また少し新刊の秋が近づいた…

728 :なまえ_____かえす日:2006/05/23(火) 13:33:45 ID:fghYHZge
>>725
サイシュウショウ!?
うわ〜・・・・
早く出て欲しいような、そうでないような・・・・・
天と地の守り人だっけ?

729 :なまえ_____かえす日:2006/05/24(水) 22:06:47 ID:R+uF/u2v
サイドストーリー的だった旅人シリーズをメインにするのかな。
児童書としてはヘビー級な内容故に最終章が3冊にもなるのね。

730 :なまえ_____かえす日:2006/05/24(水) 22:35:20 ID:E37Ylh0B
だらだらと続けるより惜しまれつつ話を終える方が良いよ。
残念だけどね。



731 :なまえ_____かえす日:2006/05/24(水) 22:37:53 ID:+aPIJyqZ
両方からめてきれいに織り上げてくれるといいな。
この人の本は長さに見合った濃さを出してくれる安心感があるから
信頼して待っていられる。

732 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 07:39:31 ID:w+G9u1CG
NHKなのな、アニメ
全国放送ってのは嬉しいな、NHKはちょっとあれだけど
制作のプロダクションIGは動きのある動画に定評があるので期待してイイと思うぞ

今やってるBLOOD+より↓
21話バトル
http://www.youtube.com/watch?v=yWy1G1l-r78&search=BLOOD%2B%E3%80%8021
28話バトル(一分後くらいから)
http://www.youtube.com/watch?v=vGw0w8chWoA&search=BLOOD%2B%E3%80%8028

今の業界でここまでの動きを演出できるアニメ会社はそうない
他にも凄いの色々あるけどとりあえずようつべで見やすいものでこのレベル

733 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 20:27:33 ID:W3PjaYf/
おじゃる丸の後番組か? それは困る。

734 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 22:08:03 ID:57OQe6r+
チャングムの後番組にチャグム?
原作ファンはいいが一般人は混乱しそうだ

735 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 23:51:40 ID:GKntEe4J
イヤイヤ タイトルになるわけじゃないから

736 :なまえ_____かえす日:2006/06/09(金) 00:05:58 ID:M/igfXMV
>>733
いや。
時間的にいってありえない。
深夜でないという事を前提にすれば
内容的にも教育土曜の6時半か現チャングム放送の7時半
教育で木曜日の7時台。
これの何処か。

>>735
ところがすでにそういうのはいるんだよね。
名前とか半島だから朝鮮の歴史を土台にしているとか。
放送が始まったら実況がどうなるか目に見えるようだよ。

で、とりあえずチャングムの後じゃないのは確か。
チャングムは9月で終わり。


737 :なまえ_____かえす日:2006/06/10(土) 23:25:49 ID:/d1nHUk+
声誰かなあ

738 :なまえ_____かえす日:2006/06/11(日) 03:01:18 ID:Ym/lZ/GC
HPのムービーでも思ったけど、このIGというところ
仕事に丁寧な印象は受けるんだけど、動きにメリハリがない気がするな。
スパッと抜ける爽快感がないというか、あまり表情が活き活きしてない感じも受ける

バルサがクール(っぽい)美少女だからそれでいいのかな・・・
小説の方にある泥臭さは抜けたものになりそうだ。

739 :なまえ_____かえす日:2006/06/11(日) 05:54:30 ID:hZ97dJR0
パイロットで判断するのは早すぎだよ。
あれはあくまでも宣伝の為に西尾さん1人で作ったものだから。
そもそも「少女」じゃないよw
ちゃんと30歳になってる。


740 :なまえ_____かえす日:2006/06/11(日) 06:10:03 ID:Ym/lZ/GC
いや、少女って言うかビジュアルがね。
設定が30なのはそりゃそうだけど、サイト貼られた時も言われてたよに
18なら18でも通るような外見でしょ。

動きに関してはブラッドプラスとか、甲殻機動隊とか、
そんなに真剣には見てないけど知ってる範囲の印象が。
なんだっけ、無表情が一番美しい顔だと言っていたのはIGの人だったかな?
確かに静的に美しい感じを受けて、
感情の動きでわくわくさせるタイプではないよなと思ったんだ。

741 :なまえ_____かえす日:2006/06/11(日) 06:17:24 ID:hZ97dJR0
ああ。なるほど。
こちらの勘違いか。ごめんね。

ただ、上でも書いたように、まだただの宣伝の為のフィルムだけで判断するのは早いと思うよ。
世界観なんかもアレでは分からない。
すべては本編見てからじゃないと。



まあなんにせよアニメの話は本スレが出来ているしそっちでした方が良いとオモ。放送が来年だから落ちるといかん。



742 :なまえ_____かえす日:2006/06/11(日) 06:25:52 ID:Ym/lZ/GC
うあごめん まるっきり板違いに。
でも楽しみにしてるんだホント。
無骨クール、いいでない。

アニメで読者増えてもきっと新規で楽しめる人多いと思うんだよなこの本。
けど、今度の完結編3部作らしいけどいっぺんに出るのかなあ。
買うとなるとかなりの額になりそうだから文庫待ちたい気もするんだけど、いつになるやら

743 :なまえ_____かえす日:2006/06/11(日) 07:51:05 ID:yJKWBuVH
本編みるまでわからないのはもっともだが
あのキャラとパイロットだけ見せられた状態で延々待たされるわけだからなあ。
冒頭を「鮮やかな緋色の衣をまとい、手足は少女のように華奢であった。色白の肌にはくもりひとつなく、なめらかな長い髪が風になびき、はちきれそうな胸の谷間が襟元から覗いていた」と書き換えられた状態。

744 :なまえ_____かえす日:2006/06/11(日) 14:03:02 ID:Uz85QB9e
なにそのエロ小説orz

745 :なまえ_____かえす日:2006/06/11(日) 21:01:13 ID:7gFELlwS
話豚切り、スマンが
子供の通ってる中学校の図書室でPTA会議があって行ったんだが、
守り人シリーズ揃ってて、すんごく嬉しかった。

746 :なまえ_____かえす日:2006/06/12(月) 01:11:17 ID:b8VlZmt8
>>745
自分も守り人シリーズの殆どを
子供に学校の図書室で借りてきて貰って読んだよ。

返却日まで一週間しかないから焦って読んだ。
半日あれば読めるけど、じっくり読み返せないのが難点ね。

747 :なまえ_____かえす日:2006/06/12(月) 20:16:17 ID:tb/arzz2
アニメになるなら文庫化されないかな。
ハードカバーは保管場所に困るんで買えない。

748 :なまえ_____かえす日:2006/06/12(月) 20:40:02 ID:1Gph20zr
子供や孫に読み聞かせるようになったらハードカバーの方が良いよ。
まぁ、墓まで持っていくか、子や孫に形見分けするか、ブックオフに
売るかは人それぞれですが。

749 :なまえ_____かえす日:2006/07/01(土) 19:23:04 ID:FOecEUfS
新ヨゴ王国は古代の日本がモデルなんだろうな、と
養老孟司の「身体の文学史」を読んで思った。
中国や朝鮮半島に馴染めなかった弥生人(ヨゴ人)が日本に来て
元いた縄文人(ヤクー)と混血していったとか、
天道っていうのを実際にやっていたりするところとか。

750 :なまえ_____かえす日:2006/07/12(水) 04:30:07 ID:CfnS395+
そろそろ新情報、ある?

751 :なまえ_____かえす日:2006/07/12(水) 21:48:55 ID:v3FuSNtv
青春アドベンチャーで精霊の守り人やるね。

752 :なまえ_____かえす日:2006/07/13(木) 01:12:21 ID:+3wyAOxk
知らなかった、d!

753 :なまえ_____かえす日:2006/07/17(月) 15:43:58 ID:qILzZPge
よっしゃ。絶対聞く。

754 :なまえ_____かえす日:2006/07/22(土) 08:52:48 ID:mD5KdwDA
ラジオ版配役
分かる分のみ。
バルサ(唐沢潤)
 ・アリーmyラブ(ジョージア・トーマス)
 ・キルビル
 ・BLACK LAGOON(エダ)
 ・ガラスの艦隊(B.B)

トロガイ(渡辺美佐子)
 ・渡る世間は鬼ばかり(加津の実母)

シュガ(織田優成)
 ・テニスの王子様(佐伯虎次郎)
 ・天空のエスカフローネ(ダレット)

ゼン(岡村洋一)
 ・ウルトラマン・コスモス
 ・世界の中心で、愛をさけぶ
 ・GO

モン(若松武史)
  主に舞台
 
おそらく年齢的にはこの子しかしない
チャグム(大久保祥太郎)
 ・ぼくの防空壕
 ・レ・ミゼラブル

斉藤とも子はニの妃あたりになるのではと思われ。

755 :なまえ_____かえす日:2006/07/24(月) 22:53:05 ID:8HcJYAdz
バルサ役の唐沢潤さん、なかなかの美人さんで、
ご参考までに
http://www.yu-go.jp/interview/index10.php

756 :なまえ_____かえす日:2006/07/25(火) 19:03:15 ID:ZWuTQbMg
美人だな。>唐沢さん
高橋理恵子さんや朴路美さんと同じ円所属なんだな。
キルビルの主人公やってたんだ。気づかなかった。

ちなみにキルビルというとIGが中に入ってるアニメ製作してたんだが
blood+の三期オープニングを見るたびにキルビルの絵と似ていて思い出してしまう。
まぁ、キルビルも元ネタの一つにBLOOD THE LAST VAMPIREが入ってるらしくて
GOGO夕張のモデルが小夜らしいけど。
それにしてもアニメ版の声優はどうなんだろうね。

というわけで守り人ネタを何一つふらずに保守。

757 :なまえ_____かえす日:2006/07/30(日) 10:13:15 ID:kMAd85Zy
ゲドがそうとうなあれになっているという話だけど
守り人に関しては、まだ26回分あるだけマシだなと思う。
しかも監督はプロだ。
絵に関してはまだ受け入れがたい人もいるとは思うけれど
絵っていつしか慣れていくし、何より絵が動き話し音が付き
その行動が見えていくうちにこれもまた1つの世界だよなと
理解していくことも出来るようになる。(出来ない人もいるだろうけど)
アニメの方は、余程酷い性格の改ざんや話の持って行き方が酷くなければ
観られるものになるんではないかと、そう思いたい。
(正しバックに電通が付いているのが不安要素。変な思想入れられないか)


寧ろ、実写映画の方が2時間余りで描かれることになるから
ゲドの二の舞になりはしないかとそっちの方が心配。
アクションも含めて。

それにしても、夏はラジオ、秋は守り人、新作二巻、春はアニメと
情報押さえに忙しくなる。


758 :なまえ_____かえす日:2006/07/30(日) 21:15:38 ID:h3+zrY1/
以前、このスレでジブリによるアニメ化希望と書いた者だが、ゲド観て考えを改めた。

いや、宮崎駿がアニメ化するなら希望は持てるが、息子はもう勘弁。
ジブリにアニメ化されなくて、本当によかった…!

759 :なまえ_____かえす日:2006/07/30(日) 22:12:56 ID:oe5I/3fv
ハウルで初めて知ったけど、ジブリは原作クラッシャーだからね…。

760 :なまえ_____かえす日:2006/07/31(月) 00:15:19 ID:QUxn8BnM
パヤオが少女の出ないこれをアニメ化するとは思えん
ボーイミーツガールでもないし

761 :なまえ_____かえす日:2006/07/31(月) 00:41:10 ID:vp5bvijq
なるほど。
パヤオは守人ではなく、旅人シリーズをアニメ化しそうだw

762 :なまえ_____かえす日:2006/08/01(火) 08:19:47 ID:mNtAt9NW
旅人は、ボーイミーツボーイとかボーイミーツマンじゃないかw

763 :なまえ_____かえす日:2006/08/01(火) 12:31:36 ID:3dQPiS80
旅人はこの先も各巻ごとに女の子キャラが出てきて、チャグムと何となくいい感じになると思う。

764 :なまえ_____かえす日:2006/08/05(土) 02:42:29 ID:5EfYLQOb
パヤオはヒロインを全部同じ性格にしてしまうから無理。
漫画版ナウシカだけは好きだが。

765 :なまえ_____かえす日:2006/08/05(土) 14:00:24 ID:XK7eFciY
漫画版ナウシカがパヤオが描くヒロインのベースなんだよ。

766 :なまえ_____かえす日:2006/08/07(月) 11:04:56 ID:FPPsLnTw
新ヨゴの帝は物語の最初の頃は得体が知れない奴だと思ってたけど、
蒼路読んだ後は底が知れたな。
井の中の蛙みたいなもんだったんだね。
器の大きさではチャグムの方が上だと感じた。

チャグムは精霊の守人では守られる側だったけど、
夢の守人や虚空の旅人では活躍したし、
次回作の「天と地の守人」では、きっと守る側の人間になるんだろうね。
それも、民や国といったとてつもなく大きな物を。

天と地の守人は、守人シリーズと旅人シリーズがリンクして
バルサとチャグムの二人ともが主人公になるのかしら?

出版されるかどうかはわからないけど「炎路」の方にも密かに期待。

767 :なまえ_____かえす日:2006/08/07(月) 22:43:59 ID:g4SvuTHO
ラジオドラマが始まるぞ!

あげ

768 :なまえ_____かえす日:2006/08/09(水) 23:16:41 ID:MLZ/0Z3z
>>222
モモやコロスケ、バラライカ姐さんも追加してくれなりよw

769 :なまえ_____かえす日:2006/08/11(金) 21:31:01 ID:W88BLfK1
ラジドラどんなもんですか?

770 :なまえ_____かえす日:2006/08/12(土) 02:02:32 ID:g8hyA5qZ
>>769
原作、読んでみたい。唐沢潤さんとか大久保祥太郎君とか建蔵さんとか、
若松武史さんとか、丸尾聡さんとか、みんな頑張ってます。

771 :なまえ_____かえす日:2006/08/12(土) 11:56:04 ID:6d8vjCZz
ミナ役の子、聞いたことがあると思ったらチャングムの少女時代の子をやった子だね。
あとBGMが人狼だw
神山さんやIG繋がりですかい。

ラジドラは聞いた感じでは良い感じ。
子役達が多少棒読みなのをさっ引いても良い感じ。
なによりも大人達が良い味を出してる。


772 :なまえ_____かえす日:2006/08/12(土) 13:30:12 ID:Ps9Myc80
シュガ役の人は原作読んでないとのことらしいけど、アニメの方もやりたいとか言ってるね。


>>771
ミナじゃなくてニナだよん。
ナレーターが、最初はうーむと思ったけど今は良いね。
特にバトルシーンは時代劇聴いてる感じw




773 :なまえ_____かえす日:2006/08/14(月) 23:05:53 ID:/+A4rnn3
ラジオも折り返したね〜
初回から聴いてるけど、結構好き。

ちょっと違うかな、と思うときもあるけど>ラジオ
ラジオはラジオなりの、アニメはアニメなりの楽しさを
出してもらえれば最後には納得できる。知名度が上がることは嬉しいしね。

774 :なまえ_____かえす日:2006/08/15(火) 18:52:41 ID:Lky33zi1
久しぶりにこの板に来たけど、いつのまにか守り人スレが立ってたんだね。
リア消の時からすごく好きな本だった。

アニメ化にはびっくりしたお・・・

775 :なまえ_____かえす日:2006/08/15(火) 21:12:10 ID:5d2Bl1MZ
いやいや久しぶりっていつから来てないのよ
かなり初期に立ったスレッドだよココ

776 :なまえ_____かえす日:2006/08/16(水) 03:30:01 ID:TaMmVzT+
タンダを始め男性陣が美形ヴォイスに聞こえてむずがゆい感じ

777 :なまえ_____かえす日:2006/08/17(木) 02:54:41 ID:pa9cmOcY
>>775
たしかこの板に最後に来たのは3年ぐらい前で、高校生1年のころかな。
その時は別の本ではまってたのがあったから、ちょくちょく板をチェックしてた。

昔初めてこの本を読んだ時は衝撃的だったけど、アニメ化の話はそれを上回るほどの衝撃ですた
実写化には余り期待してないけど、アニメの方は少し見てみたい。
消防の時は、アニメ化ならジブリ(挿絵の人はジブリ出身だし、当時もののけ姫ブームだった)と思ってたけど、やっぱこっちのほうがいいかな…

778 :なまえ_____かえす日:2006/08/19(土) 20:19:41 ID:QRFJuKvD
今日からはじまったシュヴァリエですが、大いに感心した点があります。
まず、剣による戦闘が、フェンシングのように見えたというところ。
ついで、重力を表現できる。
このレベルで作品をつくるなら、守人も安心ですが、最近のNHKはビンボーなのでそこが不安。

779 :なまえ_____かえす日:2006/08/19(土) 21:08:42 ID:qnjkpcg+
>>778
電通と三菱が出資しているし、予算に関しては大丈夫じゃないの?

あと映像に関して、たった一人で作ったプロモに、やたらネガティブになっている人が
アニメスレに時々現れるけどあの映像ってもう半年も前のものだし、本放送の分はかなり違うと思うんだよね。
血+ももうすぐ終るし、攻殻チームも加わってくるだろうしなんとかなると思うよ。
ちなみに、ちょっと前にナユグの絵コンテをやっていたとの事。(神山談)


ていうか、講談社は早く新刊の情報を出せと。





780 :なまえ_____かえす日:2006/08/28(月) 01:10:37 ID:04XXcMUj
講談社?偕成社じゃなくて?

守り人スペシャルサイトは、8月リニューアルのはずなのに
あと4日でほんとにリニューアルするのかなぁ…。

781 :なまえ_____かえす日:2006/08/28(月) 04:43:50 ID:h1uECQ81
>>780
新刊情報 2006年11月15日
『獣の奏者 闘蛇編』
『獣の奏者 王獣編』
講談社より、2冊同時刊行決定

公認サイトより

782 :なまえ_____かえす日:2006/08/28(月) 20:37:44 ID:OnGmqTz+
守り人・旅人シリーズとは違う新シリーズのようですな

783 :なまえ_____かえす日:2006/09/01(金) 20:41:33 ID:SkCodzvb
>>776
シュガは普通に美形だったはずだけど。

タンダは個人的に大泉洋の声で想像してますた…

784 :なまえ_____かえす日:2006/09/01(金) 21:53:55 ID:D678qirF
>>781
d!
しかし、どう見ても新シリーズですね。
続きが気になっているのに…。

785 :なまえ_____かえす日:2006/09/10(日) 08:27:51 ID:ZmRx8V4l
10月下旬にソフトカバー版が出るよ。
新刊、新シリーズ、アニメに向けてのDVDとかお金が大変


786 :なまえ_____かえす日:2006/10/03(火) 07:37:23 ID:OdYswoU2
アニメはBS2の模様

787 :なまえ_____かえす日:2006/10/03(火) 19:36:02 ID:ywGbntnu
チョングムは地上波でやったくせに。犬HKめ

788 :なまえ_____かえす日:2006/10/03(火) 23:36:24 ID:8N+VrzTV
「守り人」シリーズの新刊の3部作の1作目は、11月下旬か…。
これって秋ではなく、冬のような気が。

新シリーズよりもこちらの方を先に出してほしいな。

ttp://www.kaiseisha.co.jp/culture/station/station.html#moribito

789 :なまえ_____かえす日:2006/10/04(水) 00:12:11 ID:hKZGLTrs
精霊・闇と、「軽装版」が出るんだね。
http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=R0216097

ちょっと割高。なんで普通に偕成社文庫で出さないんだろ。
装丁が地味目に作られてるのはアニメから入る大人?読者をあてにしてのことかな。

790 :なまえ_____かえす日:2006/10/04(水) 13:47:00 ID:HqXZ2441
>>789
おお。軽装版の表紙はじめて見た。
これの帯にアニメのヨゴ王国の文字が入れられているんだね。


791 :なまえ_____かえす日:2006/10/07(土) 09:20:51 ID:dVx7OJrh
NHK −イベント−『アニメ「精霊の守り人」徹底トーク』のお知らせ

日時:平成18年11月4日(土)
開場:午後1時 開演:午後1時30分 終演予定:午後3時30分
会場:NHKみんなの広場 ふれあいホール(東京都渋谷区神南2-2-1)
出演:神山健治(「精霊の守り人」監督)、上橋菜穂子(「精霊の守り人」原作者)
内容:現在制作中のアニメ「精霊の守り人」から、
   物語のキーとなる映像を今回のイベントで初披露するともに、
   ゲストのお二人による徹底トークで作品の魅力に迫ります。
ttp://www3.nhk.or.jp/anime/moribito/main.html


792 :なまえ_____かえす日:2006/10/07(土) 22:19:27 ID:Iu0+qhEb
>>791
映像初披露は正直観たいが
トークは…うーん、迷いつつハガキ出すかな
往復ハガキなんて何年ぶりだろ手に取るの

>>789
かな使いはどうなるのかな?児童書枠での制限が解除されて
本人が漢字使いたいとこは漢字になってたらいいんだけど。
今さらそういうところに使う時間と労力がなさそうだね。新作がこう次々刊行じゃ。

寡作・傑作の書き手が、受賞し売れ出しアニメ化され多作になって・・・
というお定まりの転落パターンに、このひとだけは嵌らないでほしい
と祈っているのだが。

793 :なまえ_____かえす日:2006/10/08(日) 17:19:39 ID:heO5nOSX
別の仕事もあるんだし大丈夫じゃないの?
そんな舞い上がるタイプにも思えないし。


794 :なまえ_____かえす日:2006/10/10(火) 00:04:49 ID:17acgWzm
NHKのトークショーって、テレビでも放映されるの?(まあ普通放映されるよな……)
見るの忘れないようにしなきゃ。


795 :なまえ_____かえす日:2006/10/10(火) 07:04:04 ID:FBedC7r/
この手のはされないよ


796 :なまえ_____かえす日:2006/10/10(火) 23:42:12 ID:K4/r5JP6
え! そうなの?


797 :なまえ_____かえす日:2006/10/11(水) 03:47:01 ID:0G/emx+l
ふれあい広場のイベントのひとつとして出ているものだから
守り人専用のトークショーじゃないし、CMでちょっとこれこれこういうのをやってます
とかならあるかもだけど、中身全部を放送するというのはないでしょうな。
現在製作中の映像もイベントだからこそ公開するんだし。
テレビでやったら、ようつべにすぐ上げられてしまうよ。
スタッフサイドとしては、映像はまだまだ秘密にしていたいみたいだし。


798 :なまえ_____かえす日:2006/10/11(水) 10:43:16 ID:dW9HSlta
やっぱりバルサは若い女性のままか…。orz

799 :なまえ_____かえす日:2006/10/12(木) 00:04:18 ID:2OGoRkWk
物静かで強くて運動能力抜群で肌は色黒で髪はバサバサ気味の
黒髪を束ねて常に槍を持ち、人相は険しいのに、どこかしら
品がある30代のオバハン… 難しいキャラでんな。

800 :なまえ_____かえす日:2006/10/12(木) 21:27:41 ID:SUQZjR3C
30代はおばさんじゃないよ!

801 :なまえ_____かえす日:2006/10/12(木) 21:37:39 ID:3V7MSyVq
バルサはオバサン!

802 :なまえ_____かえす日:2006/10/13(金) 00:46:38 ID:p3k/DibI
てか、アニメはオリジナルな展開があるんだからアニメはアニメと割り切れば良いだけ。

原作者の言うとおり、アニメのイメージの為に自分の持っているイメージが破壊されたと思うのなら
それだけ原作に対しての思いがたいした事なかったという事かなと自分も思うよ。



803 :なまえ_____かえす日:2006/10/13(金) 15:12:14 ID:IIBN1Ecc
>>789
軽装版買っちゃうかもしれないw
なんたって電車の中で読めるからなー


804 :なまえ_____かえす日:2006/10/14(土) 10:57:44 ID:FN4TViD3
私は軽装版買っちゃうよ?
もちろん、二冊とも!

805 :なまえ_____かえす日:2006/10/24(火) 20:47:53 ID:yVlGrzar
上橋って朝鮮日報新聞の取材が多めだけど、売国層化なの?^^;

806 :なまえ_____かえす日:2006/10/24(火) 22:57:50 ID:d3Nl0g74
>>805
女史の講演会とかシンポジウム行ってみればいいじゃん。
池田マン作マンセーとか言ってるか?例え創価だとしても
表には出さんだろう。他に疑わしい小説家や漫画家の方が
たくさんいるけどな。創価学会雑誌「灯台」「pumpkin」に
寄稿している著名人はまず疑わしいな。

807 :なまえ_____かえす日:2006/10/24(火) 23:24:15 ID:d3Nl0g74
追記
ググって調べてみたら上橋女史は創価ではないのは確実
http://www.honya-town.co.jp/hst/HT/kinkan/bunko/03_b.html
創価の敵、新潮社から作品出してる。

808 :なまえ_____かえす日:2006/10/25(水) 00:09:59 ID:NPGI+mGq
>>806
相手にしなさんな。
アニメスレにも守り人が韓国のアニメだとか抜かす馬鹿がいるけど
そいつと同類だろう。




809 :なまえ_____かえす日:2006/10/30(月) 20:21:08 ID:dyKmohhJ
軽装版買いに行ったらなかった……。
発売日が延期になってたなんて知らなかったよ……。orz
10/26だったのが11/2に延期だそうな。

810 :なまえ_____かえす日:2006/11/01(水) 20:05:56 ID:Vd0RiNGk
軽装版売ってたよ
天と地の発売日も今日かと思って焦った

811 :なまえ_____かえす日:2006/11/01(水) 20:11:02 ID:anheBY/g
保存用に買わなければ。アニメで使われるヨゴ王国の文字と言うものも見てみたいし。

812 :なまえ_____かえす日:2006/11/02(木) 15:11:27 ID:DzeIjOAM
軽装版、正直買うかどうか迷ってる。
ハードカバーは全部持ってるし、
弧笛の文庫版も出るらしいし、獣の奏者も出るし金がたりねえ。
一番好きな闇だけ買うか、それとも獣の奏者を買うかしたあとでもいいかなぁ。

813 :なまえ_____かえす日:2006/11/02(木) 15:51:17 ID:rmXo0vjS
獣の奏者は和風なのかと思ったら違った。
ブログで見たけど、主役の名前はエレンとか言う奴だった(見間違いじゃなければ)

>>812
天と地もでるしね。

814 :なまえ_____かえす日:2006/11/04(土) 19:47:21 ID:eMghLJQS
このスレ住人としては恥ずかしいが、
自分は予算&収納スペースの都合でハードカバーは買い控えてた…
なので今回の軽装版を待っていた。
田舎なのでネットで購入予定。

815 :なまえ_____かえす日 :2006/11/13(月) 07:24:03 ID:f2WWGwex
秋の新刊ラッシュは嬉しいんだけど、
そろそろ某誌で連載していた「神の蝶舞う果て」や
その他の短編を単行本化してくれないだろうか。
友人共々何年も待ってるんだよ…。
雑誌のBN場所取るんだよ orz

816 :なまえ_____かえす日:2006/11/13(月) 17:30:57 ID:jX6/9Qrd
>>815
アニメが始まれば出るかもよ?

ナルニア映画化で一番嬉しかったのは、関連書がこぞって復刊したことだった。

817 :なまえ_____かえす日:2006/11/13(月) 17:37:37 ID:p1MgwrPn
同じBSの彩雲国もアニメ効果で売れたらしいから守り人も売れるだろうね。
十二国記もアニメになったらやたら売れたという事だし。
そもそも戦う女というのは売れる要素ではある上、神山効果で攻殻サイドの人も引き寄せられる。





818 :なまえ_____かえす日:2006/11/14(火) 17:29:38 ID:bcQuzxMw
テレビの宣伝効果ってやっぱり凄いよね。
全然一般に認識されていなかった海上保安官が
「海猿」で一躍注目の職業になったりしたし。

骨太で厨っぽさがなくて、物語好きなら誰にでも薦められる話だし、
もっとたくさんの人に読んでほしい。
とりあえずアニメにも期待する。

819 :815:2006/11/14(火) 20:03:03 ID:hbnT7LoM
>>816
そうかな。そうだといいなあ。
あの出版社は別のお話も持ってるから、アニメ効果を期待しよう。
…まあ、BSの地上波落ち待ちの身なんだけども。

820 :なまえ_____かえす日:2006/11/14(火) 20:11:55 ID:yjirrJaO
確かに、テレビの効果はあるとしてもBSだから地上波ほどの効果にはならないよね。
地上波とBSでは雲泥の差がある。
地上波なら監督のトップランナー出演や、上橋さんのスタジオパークという事も考えられるから
その関連商品の販売までということもありそうではあるけれど。

>>815
BS落ちは2年後位かなあ?
絶対少年と彩雲国がどこに行くかで放送も早まりそうではあるけれど。


821 :なまえ_____かえす日:2006/11/15(水) 14:25:08 ID:ZVbVQLaL
獣の奏者 発売日一週間程延びたっぽいです。
大手本屋でなかったので、ネット検索したところ、11/21 or22
あたりのようです。orz

822 :なまえ_____かえす日:2006/11/17(金) 22:34:56 ID:MVoGZaZI
天と地の守人 ネット書店から連絡きた。出たみたい。

823 :なまえ_____かえす日:2006/11/18(土) 02:26:00 ID:Erzt9ibA
横浜に天と地の守り人あったー!
でも獣の奏者の方が早いと思ってたんだけどなぁ。

こんな早くに出るとはおもわなんだ。

824 :なまえ_____かえす日:2006/11/18(土) 02:30:47 ID:L+V5Nidh
出たのか。
どうしよう
獣の奏者と一緒に注文すべきか。
てか獣も児童書にしては高い。


825 :なまえ_____かえす日:2006/11/18(土) 13:33:26 ID:hx37aa/T
出たかー。今月本代が……。
ううっ、どうしよう。
でも、バルサ読みたい!

826 :なまえ_____かえす日:2006/11/18(土) 22:04:50 ID:UhKL5n/P
いいから買え
いますぐ買え
続きはいつだ〜!

827 :なまえ_____かえす日:2006/11/19(日) 08:34:36 ID:WGbWV14f
ネタバレはいつくらいから?

828 :なまえ_____かえす日:2006/11/19(日) 11:04:51 ID:pQupAHCi
二週間弱くらい後でしょうかねえ……。地域によってだいぶ発売が遅いところもありそうだし、
手に入れても読むのにさける時間が少ない人もここにいるし……

829 :なまえ_____かえす日:2006/11/19(日) 21:45:07 ID:WGbWV14f
>>828
中々纏まった時間は取れないもんねw

BK1書籍売り上げランキング3位だって。
アマゾンとかは分からないけど、児童書でここまでなのは
最近ではハリポタくらいじゃないの?
テレビで取り上げてくれるといいんだけど。


830 :なまえ_____かえす日:2006/11/20(月) 22:11:14 ID:OVc6B85d
『天と地の守り人』の第一部、読み終わったよ〜
 
これが最終章なんて悲しいよね…
でも、早く第二部が読みたい!
 


831 :なまえ_____かえす日:2006/11/23(木) 01:14:48 ID:y0rmOWpQ
やっと今日発送される。
獣は今月末にでも注文する

832 :なまえ_____かえす日:2006/11/26(日) 02:14:11 ID:7b79EwJQ
軽装版『精霊の守人』と『闇の守人』を、ついさっき読了しました。
これって、この後のシリーズもちゃんとバルサが主人公してますか?
強いおばさんとか賢い熟女とか無骨な女性とか冷静沈着な中年女が大好物なので、バルサはもうたまらんです。
もっと彼女の活躍する話を読みたいんだけど、シリーズもので巻を重ねると、
主人公の影が薄くなりがちなので、ここで終わっとくか悩んでます・・・どんなもんでしょう?

833 :なまえ_____かえす日:2006/11/26(日) 02:40:26 ID:IDJ+ccSw
シリーズ重ねて劣化する、という心配はあまりしなくていいかも。
変に甘くなりすぎたりもせず、それなりの必然性を持って、
バルサは今後も主役として活躍するよ。

チャグムが主役の方の「旅人」シリーズは多少危なげかな?
でもまだ続刊中だからそんなに心配することもないか。

834 :なまえ_____かえす日:2006/11/26(日) 06:10:07 ID:gFkcnqwm
つっても、天と地で終了だけどね。守り人シリーズも。


835 :なまえ_____かえす日:2006/11/26(日) 08:23:03 ID:HDE9pzST
>>832
守り人シリーズは、脇で出てくる気丈で賢いおばさんも魅力的だと思う。
トロガイ師とかユーカ叔母さんとか。
「神の守り人」でも切れ者で頼りがいのある素敵なおばさんが出てくるから、
ぜひそこまで読んでみてほしい。
もちろんバルサはちゃんと物語の中心になってます。

836 :なまえ_____かえす日:2006/11/26(日) 17:11:38 ID:vxN3fySx
とうとう終わっちゃうのか・・・・・
自分にとって特別な作品だからなんか寂しいな
凄い寂しい
これからも上橋さんも本を書き続けるだろうけど、それは決してバルサやチャグムの話ではない

837 :832:2006/11/26(日) 22:47:01 ID:7b79EwJQ
>833 >835
ありがとう。安心してハードカバーを揃えられそうです。
どうも続き物ってやつは劣化が先か完結が先かってところがあるんで、
完結がもうすぐだと確認してから手にとってたり。

それにしても『闇の守人』、めっちゃ面白かったです。
カンバル国が舞台の話はこれだけなのかな?
冷たく乾いているようで、深淵に豊穣の闇を湛えた山国・・・
登山とか苦手なのに「行ってみたい!」て思ってしまったw

838 :なまえ_____かえす日:2006/11/26(日) 23:24:39 ID:gFkcnqwm
>>837
天と地の3部作でカンバルが来る

839 :なまえ_____かえす日:2006/11/27(月) 00:11:43 ID:OgPlJfpH
>>837
自分も「闇の守人」、めっちゃ好き。
シリーズの中ではダントツ1位だし、人に勧める時も真っ先にこれが出る。
正直、「精霊の守り人」だけだったら、ここまで嵌まれなかったと思う。
(いや、「精霊の守り人」が面白くないってわけではないが)

そう言えば、バルサは「闇の守人」で「これは運命なんだよ」と言われて激しく反発していたが
シリーズのここまでを追ってみると、やっぱり運命じゃないのかと思う。
バルサがあんな陰謀に巻き込まれず、カンバルで平穏に一生を送っていたら
チャグムは精霊に卵を産み付けられた後、とうてい生き延びられなかっただろう。

バルサが短槍使いとして名を馳せていたことから、チャグムを助け、カンバルに戻るきっかけになり、
カンバルで陰謀を暴いて阻止すると同時に王や王の槍たちとも知り合い、
その後でアスラも助けてロタ王弟ともすぐ面会できる縁を作り、
北の国々を南の侵略から救おうとするチャグムを助けることもできるようになった。

チャグムはチャグムで、バルサと過ごした1年間がなければ、あんな立派な人間に成長できなかっただろうし
逆境に当たってのしぶとさも身につけなかっただろう。

もしこの先、チャグムやバルサが動いたことによって北の国々が侵略から救われたとしたら
やっぱりそれは運命だったんじゃないかと思う。
この道でしか北の国々とそこに住む人々を救うことができなかったであろう、細い1筋の運命。
そんな気がする。

840 :なまえ_____かえす日:2006/11/27(月) 17:29:25 ID:4PfgvPl8
天と地 第一部 品切れ 入荷2W後の予定。アマゾンにするか!
いやいやスローライフがよいのです。
 脱線かも、と思いながらも、奏者(上下)と(ルグインの)ギフトを買いました。
いまのところ、神のもりびとも、弧笛も 奏者も(別著者ですがギフトも)最終兵器彼女(たち)を
どのように決着させるのかな、が、私の一番の関心事です。
核装備を持つべきかどうか、とか
 どこに生まれたかで端から貧富の格差がついていることとか(ロタの南北の争い)
帝国主義とか、すぐ連想できるような生臭い問題によく頑張っていらっしゃる。
こんなにあからさまに描いて大丈夫なのかしら、とはらはらしてます。 
 書き手御自身が納得がいかないから何度も書き直していらっしゃるような
いんしょうがありますが、何度書き直しても ずっと読ませてもらえるのでしたら
その方がいいなと思ってます。早く出なくてもいいです。
ゲドなんぞ30年以上かかりました。その上、やり直しでまた書き始めてます。

 
 すいません、独り言で終わりです。 

841 :なまえ_____かえす日:2006/11/27(月) 18:11:11 ID:93uAbODy
私は今回で完全に終結させた方が良いと思う。
あとから書いたって初めて守り人を書いたときとはテンションも考え方も変わっているだろうしね。





842 :なまえ_____かえす日:2006/11/27(月) 21:18:06 ID:C5pY0fMU
>>832>>837
私も全巻読んで損はないと思うけど
「闇」に比べるとすぐ次の「夢」はガクッと落ちるので、そこで見放さないでホスイ
その後は「旅人」になって、これはバルサが出て来ない割にはカナーリ好きだ。
「神」上下巻は、作品としての完成度はいまいちだが、バルサの心の揺れが
じっくり読めるので再読して好きになった。
「蒼路」はちょっとラノベ路線寄りに行きそうで危険信号かと思ったが

今回「天と地の守り人」で安心した!
7話10巻で、綺麗に終わってくれそう。そのほうがいい。

>続き物ってやつは劣化が先か完結が先かってところがあるんで
ハゲドウ

843 :なまえ_____かえす日:2006/11/27(月) 21:27:34 ID:lBW4u5PC
アリクイってよ、1日に三万匹アリ食うんだってwww
3日で九万匹wwwアリいなくなっちゃうよ!
フラミンゴって、なんで片足か知ってる?冷えるんだってよwwww
でも、水ん中入ってるんだぜ? だったら出りゃいいじゃんww
モグラのトンネル掘るスピードは
カタツムリの進む速度の1/3だってwwww 遅いよwww
得技だろよwwそのスピードなら地上でろ地上でろ!
羊は前歯が下あごにしか生えてないんだって。
その代わり上あごの歯茎が歯より固いんだってwwww
生えればいいのにww歯が生えればいいのにww
カタツムリってすげぇんだぜ。カタツムリってよ、
−120℃でも死なないんだぜ。−120℃だぜ。
普通−120度だったら動物全滅するだろ。ただカタツムリだけは氷河期になっても生き残るんだよ。
すげぇ生命力だよな。
ただよ、−120℃になるとカタツムリのエサが無いんだってwwwwwwwwwwww
「草木が生えないから結果死にますね」だってwwwwwwww
人間ってよ血液型何種類か知ってる?4種類だろ。
じゃ馬。馬は何種類か知ってる?
3兆wwwwwwwwwwwwwwwwww
ちなみにゴリラはみんなB型だってwww少なくねwwwww
全部自己中だよゴリラwwwwww
ゴリラってよ、あれ通称ってこと知ってんだろ。
あれの本名、つまり学名ってなんだか知ってる?知ってる?
ゴリラ・ゴリラだってwwwww
まんまじゃねえか。まんまじゃねえかおい。
それがローランドゴリラだとなんだか知ってる?
ゴリラ・ゴリラ・ゴリラだってwwwwwwwww
ちょwwおまwwwww
ヒネリナサイ!ヒネッテヒネッテヒネリナサイwwwってやまかしいわww


844 :なまえ_____かえす日:2006/11/27(月) 21:40:38 ID:cwoaGvuD
自分は「夢」も好きだな。
昔からシャーマニズムに興味あっていろいろ読んだので、
心の世界での冒険っていうのにすごく引かれる。
トロガイが呪術師になったいきさつは、なにか胸をつかれるものがあった。

淋しいけど、ここできちんと完結してくれるのがいいんだろうな。
外伝エピを集めた短編集とかなら出てほしいけど。

845 :なまえ_____かえす日:2006/11/28(火) 08:28:16 ID:/Mpgmol3
ヒュウゴの炎路は出さないのかな?
蒼路ではまあ普通にかっこいいなと思っていたけど
天と地で完全に落ちたよw
ネタバレになるから詳しい事は書かないけどもヒュウゴ良い。


>>844
自分も夢好きだな。
バルサのタンダへの思いがより明確に書かれているし。
タンダとジンの戦闘シーンは頭の中でバンバン映像化させながら読んでた。
で足の折れたタンダが追いかけるシーンにはゾッとしたよ。



846 :なまえ_____かえす日:2006/11/28(火) 11:47:49 ID:6xaquX5M
ヒュウゴの炎路は出る可能性が高そうだよ。
現在は推敲中らしい。
出版社次第だが、天と地が売れたら出してくれると思う。

詳しくは出版社の特設掲示板の上橋先生のコメントをチェックすべし。

847 :なまえ_____かえす日:2006/11/28(火) 16:07:31 ID:i4mqK5Np
夢では、見えない部分が見えそうになるとそれが全部だと思うようになる
けど、当たり前に生きてる人のしたたかさを忘れてはいけない
それを軽んじるようになってはいけないって言葉が印象に残った

うん、他にも色々残ってることあるし個人的にガクっと落ちたとは思わないなぁ
人は皆、分かれ道の向こう側に置いてきた幸せを思い出しているとか
バルサが最後に、命さえ危なかったのに、チャグムを守ってたとき確かに幸せだった。ジグロにもそういう幸せがあったと思いたいと言ったこととか

闇は一番最初に読んでもちろん大好きだけど、夢は夢で好きですね。チラ裏です

848 :なまえ_____かえす日:2006/11/28(火) 16:11:23 ID:i4mqK5Np
>>253とかで夢の言葉(同じセレクトだけど)書きまくってますねorz
まぁそんな感じで個人的には夢もすごいお勧めです

849 :なまえ_____かえす日:2006/11/28(火) 17:44:55 ID:XWbbEb9W
「虚空の旅人」読んだけど、王宮の陰謀に終始していて「守り人」のような
スケール感がなかった。その前に読んだ「闇の守り人」はカンダルの自然
とその中で生きる人々の営みを実感できたのに、「虚空の旅人」は風景や
政治描写はあってもナユグのある世界という描写が薄かったと思う。
スリナァの旅の描写にある程度で、あとはナユグが単なる添え物という
感じ(エーシャナが単なる陰謀の駒扱いだったから)
ラストもなんだかすっきりとしない感じだったな…
エーシャナは救えたけど、戦争が始まってさあ終わりだからかもしれない。
スリナァが家族に会えたかどうかわからないままだったし…
人間中心の話になって自然も人間も含めた世界観が薄れた感じがする。
カリーナとチャグムの駆け引きは面白かったけどね…

ところでタイトルの「虚空の旅人」ってラストのハヤブサのこと?

850 :なまえ_____かえす日:2006/11/29(水) 09:09:22 ID:ywCaKuE+
>>849
現実界の空に飛ぶ隼に、チャグム(自身)を重ねているってことでしょう。
一度ならず二度までも、ハヤブサに変じたからね、彼の魂は。

若き日のゲドを思い出すなあ。ハイタカはsparrowhawkだけど、
師が“O my young falcon, fly well!”と言っているシーンがある。

851 :なまえ_____かえす日:2006/11/29(水) 20:50:45 ID:Sk4hD2jU
スリナァは何気に好きなキャラ。
今後の展開の中で消息がわかってほしい。
カリーナたちと再会したチャグムが「彼女は無事か?」と尋ねて、
「家族と一緒に出て行きました」とかだけでも。

チャグムはもともと術系の素質がかなりあるんだろうと思う。
度胸だけではあの変化は難しいんじゃないかな。
精霊を宿したのも、守られる立場だったからだけではない感じ。

852 :なまえ_____かえす日:2006/12/03(日) 01:27:05 ID:tHyyFz2z
ところで第ニ部っていつ発売なのかな?

853 :なまえ_____かえす日:2006/12/03(日) 13:27:25 ID:qrhdZiHK
一月中旬予定じゃなかった?完結編は二月。
十二月じゃないんだな。

854 :なまえ_____かえす日:2006/12/03(日) 13:42:32 ID:wawlDqYC
上手い具合にそこから3月には11月のイベント放送、そして4月の本放送と盛り上げてくれるよw
流石に計算していたわけではないだろうけど、こういう流れによくなったね。
アニメも原作も双方盛り上がる事を祈るよ。


855 :なまえ_____かえす日:2006/12/04(月) 20:02:46 ID:tMTE+q4A
最近の物語レシピ本の人気を見るにつけ思う。
どなたか守り人シリーズの料理レシピを考えてくれる神はおらなんだろうか…

ある程度想像して作れるものが多いけど、
やはり「こうすると美味しい」というガイドがあるといいなと。

856 :なまえ_____かえす日:2006/12/05(火) 10:25:19 ID:h1skWEuu
闇の守り人のロッソとか美味しそうv


857 :なまえ_____かえす日:2006/12/05(火) 12:49:58 ID:fkpaUtS+
ゴシャは銀ダラかな。
それを照り焼きにして、山椒を振りかけてみたりすると良いかもよ。


クラッパのサイトに行くと血+で出てきた料理を実際に料理したコーナーがあるけど、
守り人もアニメが始まったら案外クラッパでコーナー作られて
代用品で料理してくれたりするかもね。


858 :なまえ_____かえす日:2006/12/06(水) 17:55:51 ID:KcRqIiNR
今日、朝日の朝刊見た人居る?
高校生に主人公の食事シーンを宿題に出してたよ。
視覚だけでなくにおいや舌触りも大事だとか。
作品でもこだわってるんだろうな。

859 :なまえ_____かえす日:2006/12/08(金) 23:59:43 ID:GPgj2wYy
獣、読了。
面白かった。エリンには最後声をかけたかった。
そうじゃない、そうじゃないって。
ラストでほっとしました。
惜しむらくは、生物の飼育、観察についてはノンフィクション系に一歩譲る。
ナウシカより良し。
蛇足だが、上巻のエリンはパヤオがむしゃぶりつきそうなキャラクターでした。
これは危険かなと。

860 :なまえ_____かえす日:2006/12/09(土) 12:55:25 ID:PjrzRfW0
しゃれ抜きでジブリは勘弁。
パヤオに扱われたら、どんなロリキャラにされるか分かったもんじゃない。


861 :なまえ_____かえす日:2006/12/10(日) 20:42:53 ID:hbrpQy5V
どっちかいうと宮崎オタだけど、これだけはやめてほしい。
キャラ設定もだが、声が誰になるかわからん…
ハウルで見限らざるを得なかった。
どこをどうひっくり返したらキモタコにあの役が演じられるのだ。

862 :なまえ_____かえす日:2006/12/11(月) 00:30:20 ID:84pPxJnr
獣は、パーンの竜騎士っぽかったけど。断じてジブリでは無いな。

863 :なまえ_____かえす日:2006/12/11(月) 19:26:06 ID:EQHbPN5c
>>862
いや、SF板かどっかで「竜の歌い手」ならジブリ映像化ありかもって話になってたから、
メノリっぽいキャラだと危険な気がする。

シリーズ愛読者としては、それを聞いて買う決心がついたけど。
新刊ラッシュは嬉しいが、財布が…orz

864 :なまえ_____かえす日:2006/12/12(火) 09:15:44 ID:Yc+heN8J
獣の奏者をジブリみたいに大衆受け狙ったアニメにされると
なんだか安っぽくなりそうだなぁ。


初期のジブリアニメは嫌いじゃないけど、それでもね…。
上橋氏の作品とはちと路線が違う気がするな。

865 :なまえ_____かえす日:2006/12/12(火) 14:55:14 ID:kK24w60S
私はアートランド当たりでやって欲しいと思った。

866 :なまえ_____かえす日:2006/12/12(火) 20:58:18 ID:sztErohC
>>864
ジブリの作品になってしまうんだよね。
原作の匂いが感じられなくなってしまう。



細田監督ならマッドハウスでも良い。
韓国丸投げしないを大前提だけど。
マッドも良いマッドと悪いマッドがあるからなあ。




867 :なまえ_____かえす日:2006/12/13(水) 03:23:07 ID:vlq8Hw7M
じゃあ俺はマッドはマッドでも片淵須直監督で。この監督なら
スタジオ4℃でもいいや。

868 :なまえ_____かえす日:2006/12/13(水) 07:01:25 ID:iZ77G0Wt
ドラクエの新作タイトル聞いて
「似てる…」と思ったの自分だけか?

869 :なまえ_____かえす日:2006/12/13(水) 12:47:28 ID:WJpW1lUT
まあ、よくあるタイトルですな。
しかしこれまでは守り人でブログ検索すると
万象とかどっかの環境問題のとかこれくらいが引っ掛かっていたけど
昨日から一気に増えて全部打たないといけなくなって面倒臭いったらw

870 :なまえ_____かえす日:2006/12/17(日) 00:47:23 ID:4DheimXZ
ネットでからくりの君を見てふと狐笛は藤田和日郎あたりに漫画化
して欲しいなぁと思った。

871 :なまえ_____かえす日:2006/12/17(日) 00:57:12 ID:JFgfu3R/
守人のチャグムの成長ぶりなんかも
藤田和日郎がよく描くモチーフに通じるものがあるな。

872 :なまえ_____かえす日:2006/12/17(日) 15:37:06 ID:d1uHXJ5d
某韓国ドラマのせいで、無意識に
チャ と グム の間に
ンを入れて読んでしまう…もう癖だ…

873 :なまえ_____かえす日:2006/12/17(日) 15:49:01 ID:HN9jePWq
>>872
アニメスレではそれで暴れるのがいるから言わない方が良いかも。
嫌韓厨やアンチがそれ利用して大暴れする。



874 :なまえ_____かえす日:2006/12/17(日) 15:52:38 ID:HN9jePWq
×暴れるのがいるから
○暴れたのがいたりしたから

このスレでも、朝日に取り上げられるから層化かなんかていちゃモンつけてくるのがいたし。
気にしすぎとは思うんだけどアニメ化によってこのスレにも色々来るんだろうね

875 :なまえ_____かえす日:2006/12/21(木) 10:44:48 ID:TbljMrt0
ついにアニメが始まるのか・・・
バルサが10歳くらい若返って、チャグムがその分育ったように見えたわorz
そしてタンダの扱いが非常に不安な今日この頃(ユグノみたいなヘタレ美形にされてないだろうな)

876 :なまえ_____かえす日:2006/12/21(木) 11:01:31 ID:6gOQyTLC
観てから言えば良いと思うよ

877 :なまえ_____かえす日:2006/12/22(金) 12:55:58 ID:D63zra7E
この人の作品は「子供受け」を狙ったあざとさが無いのがいいな。
もうちょっと「狙って」もいいと思うぐらいだw
世界観含む諸々の設定もマニアックすぎるし。
んで、序盤・中盤の段階じゃクライマックスのオチも読めない。

だ が お も し ろ か っ こ い い 

守り人はまだ完結してないから何とも言い難いが
狐笛にしろ奏者にしろ、物語の最後には何らかの形で「救い」があるのもいい。
しかもそれが全然不自然じゃないんだよな。


878 :なまえ_____かえす日:2006/12/22(金) 19:52:32 ID:O1MaYr+8
>>877 うむうむ。余計な思い込みがなく、どっしりと世界をたんたんと描写する。
男はどうこう、女はどうこう、政治はどうこうなど瑣末なぐだぐだがない。
実にすばらしい。

879 :なまえ_____かえす日:2006/12/22(金) 20:59:47 ID:aHzl+Pz8
天と地の守り人のチャグムの台詞がすごく好きだ。
「私が背負っているのは重荷じゃなくて…夢だから」

ちゃんとチャグムが成長しているんだよな。
自分にとって何が大事なのかちゃんと理解している。


880 :なまえ_____かえす日:2006/12/22(金) 23:38:30 ID:Rxa2JaLd
設定がマニアックすぎると思ったことは無いな。
異世界ファンタジーの場合、世界観を作り込むために
ある程度細かく設定するのは普通だから。
指輪の追補編ぐらい細かく設定されてると、マニアックだと思うけど。

881 :なまえ_____かえす日:2006/12/27(水) 07:16:19 ID:Fvf2lYzV
>>877
受け狙いでない最たる物が30歳の女用心棒だからねw

まあ自分はそれに釣られたわけだがw
児童書は基本的に特別に読むジャンルじゃないし
ファンタジーなんてさらに読まない(指輪もハリポタもゲドも絶対に読む事はないと言いきれる。
なので児童書でファンタジーと言うコンボ物のこのスレにいることその物が
自分にとっては奇跡に近い。

だからバルサが10代だったり男だったりしたらと思うと、良くぞ30歳にしてくれたと思うよ。
上橋さんも編集側(ミスかもしれないけどw)も。


882 :なまえ_____かえす日:2006/12/27(水) 17:09:48 ID:EEcrdIRL
バルサは、上橋先生の中でまず過去ありきで
そこから逆算して30前後に落ち着いた感じ

883 :なまえ_____かえす日:2006/12/27(水) 18:20:20 ID:P7Ak8J0p
ハリポタ…

884 :なまえ_____かえす日:2006/12/28(木) 03:13:35 ID:0bn+reGY
スレ違いだが指輪とゲドは読んでほしいな…
まあ無理にとは言わんが…

885 :なまえ_____かえす日:2006/12/28(木) 09:44:27 ID:wqBfbawQ
指輪とゲドをハリポタと並べないでほしいなw

886 :なまえ_____かえす日:2006/12/28(木) 13:39:27 ID:ZwcfYcK5
神の守り人まで読んでしばらく離れてたんですが、書店で「天と地」が出てるのを見て
読みたくなったんですけど、これは「蒼路の旅人」を読んでなくても大丈夫ですか?

887 :なまえ_____かえす日:2006/12/28(木) 14:05:57 ID:wJsTmdNx
話としては繋がっているので、外伝を読んでからの方がよいかと。

888 :なまえ_____かえす日:2006/12/28(木) 17:01:10 ID:vc5MN5Zx
ありがとう

889 :なまえ_____かえす日:2006/12/29(金) 22:33:39 ID:5f2NZTw4
>>881
守り人は、普段ハードボイルドや冒険小説を読む人にも薦められる作品だと思う。
下手なミステリー系作家が泣いちゃうような描写の連発だから。

帰省してくる弟に「狐笛のかなた」文庫版を買ってきてって頼んだら、
「紀伊国屋も旭屋も売り切れてるよ」とのこと。
取り寄せに一ヶ月近くかかると言われたそうだ。
そこまで売れてるとは思わなかった…スゴス。ちなみに札幌。

890 :なまえ_____かえす日:2006/12/29(金) 23:59:32 ID:OVg7FnrK
ポタはともかくゲドも指輪も受けは狙ってないから読んで損は無いと思う。
守人シリーズにある泥臭さ(誉め言葉)に惹かれた人なら楽しめるかと。

ところで闇の守り人読んでるとクレープ食べたくなるw
ソフトカバー版のあとがきで子供に一番人気→精霊、大人の一番人気→闇
と書かれていたけど、自分も闇の守り人が一番好きだ。
バルサの過去の決着はもちろん、むかつくキャラが作中で報いを受けてるからかな…

891 :なまえ_____かえす日:2006/12/30(土) 00:56:30 ID:Kot16vJg
ユグロも大好きだなー。
ある意味、上橋先生の産んだ最高のキャラだと思う。

妙な艶っぽさというか妖しいカリスマ性があって、
バルサ最大の宿敵と呼ぶに相応しい存在感がある。
武装も同じ槍で、決着は一対一の決闘というシチュも良いし。

892 :なまえ_____かえす日:2006/12/30(土) 10:05:13 ID:gU+BJJ0s
頭の中でジグロは地黒、ュグロは癒黒と変換してしまう。

893 :なまえ_____かえす日:2007/01/02(火) 00:16:48 ID:iyDioRL3
初めてキャラクターを見たときバルサ三十歳に見えねえ!と思ってたが
この間、もうすぐ三十になる親戚のお姉さんに会い
実はあれくらいで丁度いいのかもしれないとちと納得した

894 :なまえ_____かえす日:2007/01/02(火) 03:22:28 ID:esmDo/0X
若いと思ったの? それとも逆?
たぶん>>893は10代か20歳そこそこぐらいなんだろうけど、
今の30代の女性は(特に独身なら)昔に比べたらずいぶん若く見えるぞ。
たとえば藤原紀香が35歳ってことを考えてみるといい。

バルサは半端じゃない苦労や試練をくぐってきてるから、
確かにもうちょっと貫禄ある感じでおかしくないとは思うけどね。

895 :なまえ_____かえす日:2007/01/02(火) 04:00:40 ID:VQX231zp
苦労して貫禄がある=おばちゃん顔と言うわけでもないしね。

ブラックラグーンのバラライカとか火傷がなければかなり美人だけど貫禄がある。
彼女は確か40代とかだったか?
ブログの感想なんかで美人ではないと思っている人がけっこう多いのに驚いたりする。





896 :なまえ_____かえす日:2007/01/02(火) 07:26:55 ID:+ZK5cMCA
>>895 フィクションを引き合いにだすのはいまいち不適切でしょうが、
いいたいことはわかった。
ただ、屋外で肉体を常時酷使する場合、まず顔がしわだらけ、しみだらけ。
うちの家が素潜り漁師なので、おとんを見た上での感想。
チベットとかの山岳民たちは今でも全員そうでしょ。
紫外線と寒風と砂塵と草木と潮風などなど自然は人を
すり減らす。
まあ、そこが感じ取れる小説だから気に入っています。
アニメはまた別だからいいんだけど、
アップのとき肌が分厚くなかったり、手が綺麗だったりしたら、
ちょっと悲しい。そうならないこと、リアリズムを最低限確保することを
祈ってます。

897 :なまえ_____かえす日:2007/01/02(火) 13:21:59 ID:q69CQifT
精霊の守人公式サイトで予告編が見れるよ
一瞬少佐かと思うような感じでしたが
もちょっと骨太さがほしかった。

898 :なまえ_____かえす日:2007/01/02(火) 20:43:39 ID:6o/bxY+V
ブックマークが開けないと思ったらアニメ公式移動したのか。
予告見てきたけど、なんだかもうひとつわくわくしないなあ。

899 :なまえ_____かえす日:2007/01/03(水) 00:31:18 ID:kGRkzwm9
中世くらいの文明、文化程度のはずなんだから
今の30歳は若いからと言われてもなぁ…
バルサは食事も睡眠時間も削って行動する事が多いから
尚更肌に悪そうだ。
加えて、身なりをあまり気にしないタイプだし。

今のタレントさんや女優さんはエステに沢山お金掛けてるし
若さを維持する努力を常にしてるから、若々しいんだよね。

900 :なまえ_____かえす日:2007/01/03(水) 01:08:08 ID:qZZS4t3n
絵描きだから自分なりのバルサ像もちゃんとあるけど、アニメのバルサも好きだな。
アニメスレで言われていた、鋭利な刃先のようなバルサというのが気に入ってる。





901 :なまえ_____かえす日:2007/01/03(水) 13:30:11 ID:xdXBZNCA
まぁ、アニメはアニメさね。

902 :なまえ_____かえす日:2007/01/04(木) 15:55:48 ID:jez9BDu5
キャラが改悪されてなければいいよ

TV版素子も最初は何じゃこの顔・この露出度!?と引いたが、
ドラマ(台詞、性格、人間関係)がしっかりしてたので結局好きになれたから

でもアニメより、とにかく完結編の二部三部を早く読みてー!

903 :なまえ_____かえす日:2007/01/04(木) 16:10:29 ID:V5Mgj2vS
19日に神山監督がにんげんドキュメントに出るらしいので
そこで上橋さんも出るかも知れないね。原作者だし。

904 :なまえ_____かえす日:2007/01/04(木) 22:33:24 ID:/bRPCtz6
うーん、若い女にした事自体が改悪と言えなくもない。
30歳の武骨な女というところがとても気に入っているので、他を変えても
そこだけは変えて欲しくなかったというのはある。

ま、確かにアニメより原作がどう完結するかの方が重要だけど。


905 :なまえ_____かえす日:2007/01/05(金) 21:31:40 ID:pRdwnhK2
エヴァを見習えと言いたいところだな。
まあ、ミサト達は25、6にしか見えないが…

やっぱりタンダとの関係は気になるなあ。
お互いが幸せになれる道が見つかるかどうか。

906 :なまえ_____かえす日:2007/01/05(金) 21:46:12 ID:y93WQ5ey
改悪にされたとか云々とかも結局個人の主観と好み、
それと割り切れるか否かと言うだけであって
あの絵でもokな人だって原作に対する想いが
薄いわけでもないからねえ。

自分の持っているイメージが崩れるのが嫌なら見なければ済むわけだし
アニメを観て新しく原作を読むきっかけになれば良いではないの。




907 :なまえ_____かえす日:2007/01/06(土) 00:31:44 ID:+G3OGQ26
勿論いい効果は期待してるよ。

でも一緒にこんなオバさんバルサじゃねーとか
原作はバルサが老けてるから嫌いとかのたまう香具師が必ず沸くと思うと
やや陰鬱というかげんなりとした気分になる。

908 :なまえ_____かえす日:2007/01/06(土) 00:38:56 ID:O5m8b/l8
そんなのいるんだろうか?
アニメ化により初めて原作読んだ人の感想ではその殆どがすごい面白かったというのか、精霊よりは闇のが好きと言う意見が殆どだったよ。
攻殻好きで素子大好きな人ですら原作のバルサにもちゃんと魅了されていたようだった。

そういう事言ってくるとしたらおそらくIGアンチや神山アンチによる煽りとか愉快犯とかではないだろうか?

909 :なまえ_____かえす日:2007/01/06(土) 01:42:51 ID:E/FeJUfd
守人の次巻は一月?二月?

910 :なまえ_____かえす日:2007/01/06(土) 01:50:20 ID:x965E3Qy
第二部 カンバル王国編 2007年1月発売決定!
第三部 新ヨゴ皇国編 2007年2月発売決定!
偕成社のhpより

911 :なまえ_____かえす日:2007/01/06(土) 10:01:32 ID:Dtt0hOtO
今月なのに、何日発売かまだ不明ってどうよ>偕成社

912 :なまえ_____かえす日:2007/01/06(土) 10:07:40 ID:Dtt0hOtO
うっかりageてもうたのでお詫びに

偕成社の「守り人&旅人 スペシャルページ」は、コミュニケーションボードの
過去ログも見られるようになって、作者本人のカキコもあってなかなか良い。

913 :なまえ_____かえす日:2007/01/09(火) 00:05:06 ID:/6za4074
いまさらながら『蒼路の旅人』を読んだ。
このスレで腐女子的うんぬんと書かれていたので心配していたが、
全くそういう気配は感じなかった。
指摘した人が敏感すぎたのか私が鈍感すぎるのかはわからないけど。
むしろ入浴シーンの微妙なエロさがこっぱずかしかった。

視点がチャグムからほとんど動かないため、舞台が大きい話の割に
スケールが感じられないこともあるけれど、一挙にいろいろな情報を出されても
覚えられない私としては、これで良かったと思う。
「一冊使ってこれだけ?」という気も少しするけど。
チャグムの心の動きにも結構熱くなったし、続きを読むのが楽しみだ。
ヒュウゴが今後も活躍するらしいのでさらに楽しみだ。

痛い目に会いがちなユンが地味に好きなのだけど、
今のところ『天と地』に出ていますか?

914 :なまえ_____かえす日:2007/01/09(火) 00:21:50 ID:cmfUEk1r
>>913
出てない。>ユン
狩人で名前が出ているのはジンとモンのみで、しかも世代交代して今はジンが引っ張ってる。
モン好きなんだけどねえ。かっこいいおっちゃん。
トロガイおんぶする辺り実は優しい人なんだろうなあと。仕事では非情になるけどさ。


915 :なまえ_____かえす日:2007/01/09(火) 01:01:03 ID:tnG8sEgI
>>913
そうなら長らく本棚のこやしになってた
蒼路を俺もがーっと読んでみようかな。

虚空で微妙にホモ臭いなーと感じちゃって
旅人の続編を読もうか読むまいかずっと悩んでたんだ。

916 :なまえ_____かえす日:2007/01/09(火) 16:06:44 ID:lFMCCpfP
作者があんなに健全でも
読み手が腐女子ならやおいに見えるのか…

指輪の出版当時、サウロンはヒットラーだと決めつけた人たちや
映画『二つの塔』がアメリカ正義イスラム悪者のキャンペーンに見えた人たち
色眼鏡って、つくづく恐い

917 :913:2007/01/09(火) 20:56:16 ID:/6za4074
どうもありがとう。>>914
ユン、いつ戻れるんだろうな…
そしてモンが降板しちゃったのか。
「精霊」序盤の狩人会議シーンが好きだから、かなりショックだ。
頭脳と技の両方を兼ね備えた敵に燃えたよ。
>トロガイおんぶする辺り実は優しい人なんだろうなあと。
それは覚えてなかったけど、なんか微笑ましいなw

そして>>915も是非一緒に読もうよ。

918 :なまえ_____かえす日:2007/01/09(火) 21:32:33 ID:O/ms6Jv0
>>916
やおい系大嫌いな自分はここでのレスを見て迷った。
「西の善き魔女」はそれで挫折しちゃったし。
しかし読んでみたら、普通に強い絆を持つ主従としか思えなかったよ。
極論すれば男性同士の強い結びつきって、そういうイメージと紙一重なのかもしれないけど。

あれで大騒ぎできる腐女子って、つくづく脳内構造が違うと思ったよ。
というわけで>>915氏も手に取るのだ。


919 :なまえ_____かえす日:2007/01/09(火) 22:28:58 ID:evsukl+I
内容は別に変じゃないんだけどな。
父への反感の出し方が少し安易と言うか
「チャグムがひとりになる」という大筋先にありきで
人間の動き方に多少不自然な感じを受けたりはした。
まあ、ツナギの一本。単独じゃあまり人にはすすめられない。
挿絵が守人のほうの絵だったらもっと良かった。

920 :なまえ_____かえす日:2007/01/10(水) 00:13:53 ID:VOI1R5C8
915だけど、途中まで読んできた。
みんな、d。

なんか俺の発言で多少物議をかもしたみたいでゴメンよ。
俺が言いたかったのは男から見ると
女性作者である上橋先生のかく男の友情には多少違和感があるということなんだ。

バルサ視点だと気にならないんだけど、チャグム視点だと男を描いているのに
女性的なセンスが前面に出すぎてる印象なんだよね。
(ちなみにそのあたりはブレイブストーリーとかでも同じような印象を受けた)
男キャラでありながら女性を感じる所を微妙にホモ臭いと言ったんだけど
801系の話をしてると誤解させて申し訳ない。

921 :なまえ_____かえす日:2007/01/10(水) 21:56:49 ID:FpiCaaP/
チャグムもシュガもしがらみが多いから、
本人たちは一本気でもどこか内向的というか、
男同士らしいさっぱりした感じがないのかもしれないね。
虚空は、二人とも自問自答→二人でこっそり相談→ひっそり行動→無言で互いを気遣う
という感じで、ホモっぽいとまでは思わなかったが
「バルサやトロガイの方が男らしい」とは少し思った。

922 :なまえ_____かえす日:2007/01/10(水) 22:13:58 ID:NmeZgOVO
まあ、801腐な人はなんにでも萌えを求めるから
どんな書き方しても801にされるんだよ。



923 :なまえ_____かえす日:2007/01/12(金) 20:25:21 ID:yGcdTzts
カンバル編、公式には相変わらず「1月中旬刊行予定」だけど
知り合いの本屋に頼んで出版社に問い合わせてもらったところ

1 月 2 2 日

だそうですよ。

924 :なまえ_____かえす日:2007/01/12(金) 23:47:17 ID:94OEKNIx
本屋さんに予約しておいたら『来た」って連絡が来たんでとんでったら一巻だった

925 :なまえ_____かえす日:2007/01/17(水) 05:49:34 ID:C44vUYdQ
いっつも話が進むたびに「今度こそ」タンダが氏にそう・・・ な気がス

926 :なまえ_____かえす日:2007/01/17(水) 09:24:39 ID:l+JLqiHP
>>925
バルサの方が前線に出ていて危険度は段違いなのにねw
ダンダはバルサほどの生への執着を感じないんだよな。
バルサとも生きていて行きたいけど、自分の求めている呪術の世界の為に命を落とすことになっても良いかな、
という、そういう一面も持ち合わせている部分も感じる。


927 :なまえ_____かえす日:2007/01/17(水) 14:33:51 ID:tLCTyvhh
>>926
っていうか、バルサの為に死ねたら本望、みたいな感じもある。

928 :なまえ_____かえす日:2007/01/17(水) 19:17:37 ID:ajztp84m
タンダは死なないよ!

929 :なまえ_____かえす日:2007/01/17(水) 21:13:38 ID:nGArGtF+
タンダとチャグムは死なないと思うけどバルサとヒュウゴが心配。

930 :なまえ_____かえす日:2007/01/17(水) 22:43:36 ID:ajztp84m
ミカドは当確

931 :なまえ_____かえす日:2007/01/18(木) 00:27:47 ID:oU9K1sF0
ミカドはもう次の巻で、かな?
トロガイ氏が引退とか・・しなさそうでもあるな

932 :なまえ_____かえす日:2007/01/18(木) 15:11:09 ID:MWYRc1LV
ばあさんはなんだかんだとやっていそうw

個人的にはジンとバルサにもう一度接触してもらいたいな。
共闘してもらいたい。
あと、狩人メインの物語が読みたい。



933 :なまえ_____かえす日:2007/01/18(木) 16:58:30 ID:645XGws5
ここは好き勝手が書けていいね
リア焼酎がいるとこじゃ、なーんも言えんわ

>ジンとバルサの共闘
いいねえ。でもジンこそ、フラグ立ってて心配だ

934 :なまえ_____かえす日:2007/01/18(木) 22:27:09 ID:ceuklTpG
「天と地」でヒュウゴがうわごとで呼んだ女の名って「蒼路」に出た娘(名前忘れた)かな。それともヨゴに恋人がいてその人はタルシュに殺されたとか。ヨゴが枝国になった時ヒュウゴは何歳だっけ。

935 :なまえ_____かえす日:2007/01/18(木) 22:50:49 ID:645XGws5
娘?ヒュウゴの忘れられない人は性別も年齢も不明のはずだけど。
「蒼路」で、嵐の後の夕焼けを見ていてチャグムがナユグに引かれる場面

「その目を見て、ヒュウゴは、どきりとした。
 こういう目を、彼はむかし、みたことがあった。」(P211)

これ以外に何か情報あったっけ?
ちなみに、ヒュウゴは
「国をほろぼされ、孤児となり、下街でひっしに生きた子どものころの記憶」
とある(P167)。自分は、ヒュウゴの亡き母が「視える人」だったのかなと
思ったのだが。

936 :なまえ_____かえす日:2007/01/18(木) 23:43:31 ID:EcnmTpQ6
ヒュウゴの過去関係は、たぶん炎路に詳しく書かれてるんだと思うよ。
だからその辺は炎路を待つしかないのでは?

偕成社公式ページに、第二、三部の表紙upされてるね。
第三部の表紙の、馬に乗ってる人物はチャグムでいいのかな?

937 :なまえ_____かえす日:2007/01/19(金) 07:21:46 ID:7pfiYweU
娘と書いたのは女の子って意味で、「船の魂」だっけ、あの子の事です。
今手元に本がないのげで。

938 :なまえ_____かえす日:2007/01/19(金) 10:08:37 ID:7ASVu4aO
アニメを見る気はない人もいるだろうけど一応書いとく。
今日、22時からNHKで「にんげんドキュメント」で神山監督の
守り人の密着1年2ヶ月ドキュメントが放送される。
神山監督の解釈や、1つのアニメ作品としてどういう形で書くのか
そういうのを観て見るのも悪くないと思う。




939 :なまえ_____かえす日:2007/01/19(金) 15:54:51 ID:zn47Qs0Z
>>934>>937
…sageてない時点で気づくべきだった。本気で相手した私が悪い。皆の衆スマンカッタ

頼むから、日本語ちゃんと読み書きできるようになってから来てください。

940 :なまえ_____かえす日:2007/01/19(金) 22:31:50 ID:filMXAhW
>>938
その番組見て、初めてこの作品を知ったよ。
面白そうなんだけど、この作品の前に手を出した方がいいもの
はあるのかな。

941 :なまえ_____かえす日:2007/01/19(金) 22:54:17 ID:7ASVu4aO
>>940
アニメ見るのにネタバレが嫌なら
闇の守り人から入ると良いかも。
微妙に繋がっているけど単独で読んでも問題ない。


942 :なまえ_____かえす日:2007/01/19(金) 23:20:39 ID:UhbYd5h3
でも、バルサがカンバルに行く気になったのは
チャグムとの事があったからだしなぁ…。

個人的にはやっぱり順番に読むほうがいいと思う。

943 :なまえ_____かえす日:2007/01/19(金) 23:32:10 ID:bXtzg2iJ
児童書に慣れていない人には原作の守り人シリーズを読破するのは辛いかも。
アニメはオリジナルストーリが織り交ぜられるそうだから、
神山監督アニメの一つとして割り切って捉えた方が分かり易いと思う。

944 :なまえ_____かえす日:2007/01/20(土) 00:46:56 ID:9FsnR/e9
トロガイ氏やシュガが中心のあたりはどうするかと思ってたけど、
再構成するみたいだね。
バルサとチャグムが都に居るうちにタンダに会うみたいだった。
タンダの家に一緒に行くんだろうか。

945 :940:2007/01/20(土) 03:13:06 ID:TBzn1SS4
順番通り、ってのすらわらかん超ド素人なわけだが。
アニメを見る前に読もうかな。

情報thx。

946 :なまえ_____かえす日:2007/01/20(土) 17:36:53 ID:D75HLcfS
>>945
 >>2を見れ。順番通りに書名並べてあるから。

947 :なまえ_____かえす日:2007/01/20(土) 19:05:17 ID:D75HLcfS
それで思い出したが、そろそろ次スレ準備した方がいいんジャマイカ
叩き台出しとくから、意見があればドゾー

スレタイ
【守り人】上橋菜穂子【アニメ化】


知る人ぞ知るマイナー作家だったのはもう昔のこと?
『精霊の守り人』NHKBSで2007年4月放映開始!
アニメ版オフィシャルサイト
http://www.moribito.com/

上橋菜穂子著作リスト
・守り人(&旅人)シリーズ:偕成社
http://www.kaiseisha.co.jp/moribito/index.html
1)「精霊の守り人」
2)「闇の守り人」
3)「夢の守り人」
4)「虚空の旅人」
5)「神の守り人(来訪編)」
6)「神の守り人(帰還編)」
7)「虚空の旅人」
8)「天と地の守り人 第一部ロタ王国編」
9)「天と地の守り人 第二部 カンバル王国編」
10)「天と地の守り人 第三部 新ヨゴ皇国編」(2007年2月発売予定)

948 :なまえ_____かえす日:2007/01/20(土) 19:06:37 ID:D75HLcfS

・「守り人シリーズ」以外の著作
「精霊の木」(1986年デビュー作。絶版のち復刊の改訂版)偕成社
「月の森に、カミよ眠れ」(2000)偕成社
「隣のアボリジニ」(2000)筑摩書房〔ノンフィクション〕
「狐笛のかなた」(2003)新潮社
「獣の奏者(I 闘蛇編・II 王獣編)」(2006)講談社

・関連リンク
夢見る魂の語り部 上橋菜穂子FANサイト
http://yura.oops.jp/uehasi/
守り人の洞窟
http://www.ne.jp/asahi/yumi/koubou/moribito/m_top.htm

949 :なまえ_____かえす日:2007/01/20(土) 19:08:54 ID:D75HLcfS
ごめん!大事なスレ番忘れたので訂正

スレタイ案
【守り人】上橋菜穂子2冊目【アニメ化】

950 :なまえ_____かえす日:2007/01/20(土) 20:35:31 ID:aAcelOut
この板のスレッドは長生きだから
アニメ終わってからも違和感ないようなタイトルがいいな。

951 :なまえ_____かえす日:2007/01/20(土) 20:42:33 ID:6ldKvxm2
>947-948
乙カレ。
今のスレのリンクがないよ。これ↓

【守人】上橋 菜穂子【短槍使い】
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1052332683/

>1にあたるところの文字が多すぎない?
あと直リンじゃないほうがいいと思うし、
個人サイトはなくてもいいのでは?

952 :なまえ_____かえす日:2007/01/20(土) 20:56:34 ID:/A/9Mib0
入れるんなら新作アニメスレの方をいれたほうが良いね。
4月からはアニメ本スレが出来るだろうけど。



953 :なまえ_____かえす日:2007/01/20(土) 21:11:18 ID:i1iCbS9r
>>951
同意。
ぐぐればすぐ出てくるところだし、入れなくてもいいと思うよ。

あと、
>『精霊の守り人』NHKBSで2007年4月放映開始!
>アニメ版オフィシャルサイト
http://www.moribito.com/
の3行は、テンプレ2の最後でいいと思うんだけど。

954 :なまえ_____かえす日:2007/01/20(土) 21:17:57 ID:RNle3UK9
・・特番で映ってたシリーズ構成予定をこっそり
一話p6-35 二話p36-68 三話p68-94 四話p94-108 五話p110-148 六話p116-122
七話から十八話がオリジナル
十九話p166-184 二十話p186- 二十一話 -p201 二十二話オリジナル 二十三話p211-248
二十四話p202-210 二十五話 p248-289 二十六話p290-325

955 :なまえ_____かえす日:2007/01/20(土) 22:01:23 ID:D75HLcfS
>>950-953
さっそくのご意見どうもです。次スレ立てる人はぜひよろしく!
(「990踏んだ人立ててくれ」とかにする?スレによっては950越えたら
もう立てたりするけど、このスレ確かにゆったりペースだもんね)

で、次のスレタイ募集中ということでおk?

956 :945:2007/01/20(土) 22:18:01 ID:TBzn1SS4
>>946
ありがとう。
アニメも含めて楽しみにしてます。

>>954
あんまりゆっくりなら、970でスレ立て辺りがいいかと。

957 :なまえ_____かえす日:2007/01/21(日) 00:49:00 ID:oEXXd0Yt
970で次スレだね?
>>954
この通りだとすると、後ろの方は駆け足だな。
引っ張った割に大したことない印象にならないかな。
オリジナルの話であらかじめ説明しておくのか?

チャグムが追手に怯えながら村で生活し稽古をする。
バルサは過去の経験を思い出す事がアニメの中心なのかな。


958 :なまえ_____かえす日:2007/01/21(日) 01:16:54 ID:2/j9InuO
自分はもう、バルサのアクション満載と思われる4話ですでに舞い上がっている。
25分間たっぷり見せてくれそうだ

959 :なまえ_____かえす日:2007/01/21(日) 11:10:58 ID:8kENArL5
アクションはもちろん見たいけど、チャグムの成長と
バルサの心境の変化をきちんと描いてくれるならそれもいいな。
(大河の義経みたいに、悩むシーンばかりで引っ張られるのは嫌だけど)

「夢の守り人」で出てくる、普通の村人とバルサたちの
立場の対比とかも盛り込むんだろうと思う。
普通の人生を送れなかった辛さとか、そのへんが伝わってくる描写を見たい。

960 :なまえ_____かえす日:2007/01/21(日) 11:26:16 ID:dtYTP/S4
スレタイ案

1.【守り人】上橋菜穂子2冊目【遂に完結】  やっぱり人気シリーズの完結なので

2.【守り人】上橋菜穂子2冊目【獣の奏者】  新作をプッシュ

3.【守り人】上橋菜穂子2冊目【二足の草鞋】  上橋先生といえば



暫定板過去ログ
【守り人】上橋菜穂子【旅人】
http://members.at.infoseek.co.jp/juvenile_2/pastlog/1035217899.html

理論社「狐笛のかなた」特集ページ
ttp://www.rironsha.co.jp/tokushu/koteki/index.html

961 :なまえ_____かえす日:2007/01/21(日) 15:06:22 ID:oEXXd0Yt
>>960
スレタイ案は1に一票。

アニメ版、バルサが怪我をせずに村に着いた感じじゃなかった?
村に狩人が来るのか?闘いが中盤全く無いのも妙だし。

ところで、明日は新刊を探そうと思う。フラゲした人は居ないのかな。

962 :なまえ_____かえす日:2007/01/21(日) 15:21:20 ID:hhn25pIf
私も>>960の1にイピョーウ!

ついに明日発売か、カンバル編。でもその次の一ヶ月が辛いだろうなあ。

963 :なまえ_____かえす日:2007/01/21(日) 15:25:21 ID:2/j9InuO
>>961
鳥影橋に着く前じゃないの?
あとアニメは原作をなぞって描写するわけではないので
そこらは完全にアニメはアニメ、原作とは違うものだと思わないと。



964 :なまえ_____かえす日:2007/01/21(日) 15:26:21 ID:2/j9InuO
おっとスレタイ案
自分も1で。

965 :なまえ_____かえす日:2007/01/21(日) 16:22:19 ID:Y4aTyhk8
スレタイとテンプレの修正貼っておきます。
スレ立ての時は分けてくださいな。

【守り人】上橋菜穂子2冊目【遂に完結】〜スレタイ

知る人ぞ知るマイナー作家だったのはもう昔のこと?
著作リスト、関連リンクは>>2-5

前スレ【守人】上橋 菜穂子【短槍使い】
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1052332683/

◆上橋菜穂子著作リスト
・守り人(&旅人)シリーズ:偕成社
ttp://www.kaiseisha.co.jp/moribito/index.html
1)「精霊の守り人」
2)「闇の守り人」
3)「夢の守り人」
4)「虚空の旅人」
5)「神の守り人(来訪編)」
6)「神の守り人(帰還編)」
7)「虚空の旅人」
8)「天と地の守り人 第一部ロタ王国編」
9)「天と地の守り人 第二部 カンバル王国編」
10)「天と地の守り人 第三部 新ヨゴ皇国編」(2007年2月発売予定)

・「守り人シリーズ」以外の著作
「精霊の木」(1986年デビュー作。絶版のち復刊の改訂版)偕成社
「月の森に、カミよ眠れ」(2000)偕成社
「隣のアボリジニ」(2000)筑摩書房〔ノンフィクション〕
「狐笛のかなた」(2003)新潮社
「獣の奏者(I 闘蛇編・II 王獣編)」(2006)講談社

◆暫定板過去ログ
【守り人】上橋菜穂子【旅人】
http://members.at.infoseek.co.jp/juvenile_2/pastlog/1035217899.html

◆理論社「狐笛のかなた」特集ページ
ttp://www.rironsha.co.jp/tokushu/koteki/index.html

◆『精霊の守り人』NHKBSで2007年4月放映開始!
アニメ版オフィシャルサイト
ttp://www.moribito.com/

966 :なまえ_____かえす日:2007/01/21(日) 20:23:05 ID:hhn25pIf
>>965
まとめ乙です。thx
しかしこれなら5レスもに分けなくても、1〜3くらいで足りそうかな
いや別に主張してるんじゃないよ。そのへんはスレ立て人サンの判断次第で。

しかし暫定板なんてものがあったとは知らなかった。
あれ?過去ログ、62レスで終わってる?

967 :なまえ_____かえす日:2007/01/21(日) 22:46:57 ID:8kENArL5
今日大きめの書店(@旭川)に行ったら、
平積みで上原コーナーができていた。盛り上がってきたな。

スレタイは1でお願いしたい。

968 :なまえ_____かえす日:2007/01/22(月) 00:24:21 ID:7SKEwL2V
>966
2-5というのは2ゲトみたいな横ヤリがあったときのために
数字に余裕を持たせてるんだよ。
まあこの板だと心配ないだろうけど念のため。
暫定版はその名のとおり児童書板ができるまでの
一時的に開設されていたものなんでレスが少ない。

969 :なまえ_____かえす日:2007/01/22(月) 08:23:19 ID:Zut66dJf
>>968
解説どうもありがとうです。
では↓次の方、スレ立てよろしこ〜

970 :なまえ_____かえす日:2007/01/22(月) 11:34:01 ID:YPjofK1a
本屋の機械いわく、発売は二部の発売は二月らしい。
マターリ進行ならまだいいんじゃなかろうか。
ごめん、携帯からで立てられない。

971 :なまえ_____かえす日:2007/01/22(月) 12:53:34 ID:eEJnrnHA
990で立てても大丈夫かもね。
旧スレがなかなか落ちないのもどうかと思うし。

972 :なまえ_____かえす日:2007/01/22(月) 19:44:05 ID:Zut66dJf
で、22日の今日、誰もまだ買えた人いないの?

私は朝イチで書店に行ったけど、雑誌じゃないから発売日に店頭に出るわけじゃない
都内ならともかく、と言われますたorz

973 :なまえ_____かえす日:2007/01/22(月) 20:22:09 ID:Htk9Su+t
横浜駅地下街の有隣堂に電話で聞いたら、明日入荷予定だけど、
出版社の都合で遅れることもあるので確約出来ませんとの返事ですた。
明日横浜に出る用事があるので(神奈川の僻地在住)、並んでるといいなあ・・・。


974 :なまえ_____かえす日:2007/01/22(月) 21:24:23 ID:YypYlW4x
偕成社のサイトからは、もう注文出来るようになってるね。

975 :なまえ_____かえす日:2007/01/23(火) 07:39:21 ID:iI2kf30F
書籍は取り次ぎへ搬入されるのが発売日。都心だったらその日のウチに搬入される場合があるので
早ければ22日の夕方入荷する。取り次ぎにも入荷のタイミング等があるので24日にはほとんど
入荷しているものだと思われ。


976 :なまえ_____かえす日:2007/01/23(火) 17:24:40 ID:D8++Rfjg
都心では今日並んでいたよ。
チャグム、これまで大変だったけどバルサの前では
無邪気な子供の顔を見せているようで微笑ましい一面もあったなあ。

977 :なまえ_____かえす日:2007/01/23(火) 19:11:11 ID:jX1+LDb0
都会に住んでる人はいいなぁ。
地元では入荷予定ないそうなので、尼か7&Yで買います。

チャグムが親にも見せていない顔を知ってるわけだからね>バルサ
そういう人がいてくれるというだけで、かなり生きていく力が沸いたりもする。

978 :なまえ_____かえす日:2007/01/24(水) 20:16:36 ID:diAKd7hy
東京都の隣接地域では今日24日になって店頭に出現(元から既刊置いてる店のみ)
で、やっと、読めた。(以下ネタバレはしてません)

心配していたような質的劣化はない、というのが自分の評価。
素直に言うなら「よかった!ほっとした。」です。もちろん最終巻を見るまでは
本当に安心はできないけどね。

ネタバレ解禁の時期は新スレで相談かな?

979 :なまえ_____かえす日:2007/01/24(水) 22:49:39 ID:jO/bkNS1
>>978
いいな! 期待しておくよ
自分はまだ手に入れられていない…
もう7&Yで頼もうかと思ってるんだがまだ入荷してないみたいだ
いつになったら読めるやら

980 :なまえ_____かえす日:2007/01/25(木) 00:43:43 ID:wRDtnT+9
>>978
ネタバレは前回も2週間位開けてやっていたから今回も同じで良いかと。
余り長すぎてもね。

981 :なまえ_____かえす日:2007/01/25(木) 00:58:22 ID:lLjz7zlI
2週間いいね。
それくらいあったらなんとかなりそうだ

982 :なまえ_____かえす日:2007/01/25(木) 01:41:49 ID:RX+PaJ9R
amaで予約してたんだけど、入荷が1〜2週間遅れるって
知らせが来た…
明日大きな書店寄って買って来よう…
でも田舎だから入荷数少なそう…

983 :なまえ_____かえす日:2007/01/25(木) 02:22:01 ID:yX61hgLW

一定時間書き込みがないと >980超でDAT落ちるよ。
どなたかしんスレ・・・


984 :なまえ_____かえす日:2007/01/25(木) 03:41:31 ID:MvjkwjNi
新スレ、つくっといた。

【守り人】上橋菜穂子2冊目【遂に完結】
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1169664027/l50


985 :なまえ_____かえす日:2007/01/25(木) 08:40:56 ID:oNAnCVfL
スレ立てありがとうございます。

986 :なまえ_____かえす日:2007/01/25(木) 11:11:14 ID:RrOyjtbA
>>984乙!

買えた。わくわくしながらミルクティーとクッキーを用意して
(ラコルカとジョコムのつもり。ナッツ入りだともっと良かったんだが)
一気読み。はぁ〜、たんのういたしました。

>>980-981
二週間後だね、了解。楽しみだ。

987 :なまえ_____かえす日:2007/01/25(木) 21:41:19 ID:nF35T/2L
>>982
今見たところ、Bk1は在庫があるみたい。
送料無料だから欲しい人は急げ!
紀伊国屋書店BookWeb、旭屋書店Netdirecでも在庫確認。

>>986
自分はひき肉とチーズ入りのタコス(ロッソのつもり)か、
スモークチキンの白髪ネギ添えを用意して読む予定。
飲み物はラカールとはいかないので、マッコリ(韓国のどぶろく風酒)か赤ワインかな。

988 :なまえ_____かえす日:2007/01/25(木) 21:43:00 ID:nF35T/2L
Netdirect、でした。スマソ。

989 :なまえ_____かえす日:2007/01/25(木) 21:47:37 ID:RrOyjtbA
えーと、連投は普通遠慮するとこなんだが、埋め立てなら許されるよね?
というか、DAT落ち予防で半日くらいレスがなかったら
カキコしたほうがむしろいいのかなと。

で、新刊でも期待にたがわずおいしそうな食べ物が出てくるのだが
みんなの楽しみを奪ってはいけないので、初登場モノ紹介は書けない。

旅の携帯食でおなじみの干し肉とジョコム、
ジョコムに入ってる木の実は、クルミかな?それともヘイゼルナッツ? 
案外、松の実とか栗だったりしてw とか今回考えてしまった。

990 :なまえ_____かえす日:2007/01/25(木) 21:54:00 ID:RrOyjtbA
あうう、書き始める前にリロードじゃなく、書き終えて投稿直前にしないとダメだな
スマソ

でもどうせ1レス使うなら書いちゃお
>>987
おー、用意するものが凝ってるね!
そうなんだよ乳酒だけは、身近に類似品がなくて味の想像もつかないんだ。

991 :なまえ_____かえす日:2007/01/25(木) 21:56:01 ID:wRDtnT+9
カルアミルクみたいなものじゃないかな?
乳酒。


992 :なまえ_____かえす日:2007/01/25(木) 22:48:09 ID:oNAnCVfL
ヨーグルトリキュールとか・・甘すぎるか。
本屋のサイトによると、三部は二月十八日 日曜日に発売らしいね。


993 :なまえ_____かえす日:2007/01/25(木) 23:01:17 ID:hJqWrGpA
遊牧民が家畜の乳を発酵させてつくる酒のイメージがある>乳酒

994 :なまえ_____かえす日:2007/01/25(木) 23:05:43 ID:nF35T/2L
あ、レスがついてた。

ジョコム、ナヨロ半島一帯で作るとすれば国によって入れるものが違いそう。
ヨゴならクルミやドングリ(渋抜きして干すと意外にいける)あたり?
カンバルなら高地でも取れる松の実かも。あとひまわりやカボチャの種とか。
ヘイゼルナッツはサンガルあたりならあるのかな。

乳酒は>>993で正しいと思うけど、なにしろ日本人には想像つかないものだしね。
「さっぱりしてる」と書いてあるからあんまり甘くはないような気がする。
ウォッカをミルク(生クリームも少々?)で割って、
スパイス(ナツメグ、クローブ等)を振ってみるのはどうかと思った。

995 :なまえ_____かえす日:2007/01/26(金) 00:08:36 ID:oN4Cw6ar
このスレは使い切るのに3年以上かかったけど
次スレはアニメ効果もあってもっと早く終わりそうだ。

996 :なまえ_____かえす日:2007/01/26(金) 11:40:21 ID:gL7Y6rx4
予想というか希望を書いて埋め
バルサはラウル王子に戦場で会うのか。
ヒュウゴは出世しちゃうのか。

997 :なまえ_____かえす日:2007/01/26(金) 13:57:47 ID:I0pPDau5
ヒュウゴは上手く立ち回って出世しそうだな。

998 :なまえ_____かえす日:2007/01/26(金) 17:10:57 ID:7sIPE0Iv
カーム、凱旋でなくても帰郷して、息子を抱き上げてくれ
タンダ、とにかく死なないでくれ。
トロガイ、笑って大往生でもしぶとく生きのびてもいいから、見せ場期待してるよ。

あとは希望でなく予想だが
帝は最期まで帝らしく妥協なくじたばたせずに死ぬだろう。
ヒュウゴは外伝で出ずっぱり予定だから次巻では出番なし。
カリョウは兄と刺し違えるようなドジを踏んだりしないと思うが
何かでつまづきそうな気がする。


999 :なまえ_____かえす日:2007/01/26(金) 20:57:56 ID:IdgLUN6x
シハナはロタよりタルシュの味方をしたりして。
・・何かラウル王子と気が合いそうで。
タンダが、何か怪しいことをしていたからって捕まりませんように。
チャグムは帝になるのか野に下るのか。もしくは皇国じゃなくするとか。

1000 :なまえ_____かえす日:2007/01/26(金) 21:01:21 ID:SCBO6NGh
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

274 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)