5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大きな森の小さな家【ローラ・I・ワイルダー】3

1 :なまえ_____かえす日:2006/10/07(土) 20:03:52 ID:QWGiwhKf
前スレ
【ローラ】大きな森の小さな家【I・ワイルダー】2
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1134196908/l50

2 :なまえ_____かえす日:2006/10/07(土) 20:04:29 ID:QWGiwhKf
初代スレ
【ローラ】大きな森の小さな家【E・ワイルダー】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1055519109/l50

3 :なまえ_____かえす日:2006/10/08(日) 01:02:17 ID:wW5j8TxI
>>1

4 :なまえ_____かえす日:2006/10/08(日) 13:22:39 ID:qBwS+86L
脂身の塩ブタを自分なりに再現してみた。
かたまりのベーコンの脂の部分だけをカットし、さらに
塩水に1日漬けてから薄切りにしてカリカリにいためてみました。

しょっぱい・・・・(泣 脂ぽい・・・・(泣
でも、じゃがいものマッシュと一緒に食べたらわりといけました。





5 :なまえ_____かえす日:2006/10/10(火) 10:44:24 ID:92k8/CUc
>>1

>>4まてまてw
ベーコンの脂身をただ塩水につけたんじゃしょっぱくなるだけですって。
材料は
豚10:塩3:砂糖1の割合にローリエやタイムを適当に数枚。

豚を洗って水気を取り、砂糖塩ローリエタイムを適当に混ぜまくったものをまぶす。
それを全部一緒くたにビニールやタッパーの適当な密封容器にいれて冷蔵庫に放置。
次の日あけてみると水分でてるんで捨てる。
1日で( ゚Д゚)ウマーな塩豚になるですよ。
あとは塩を落として密封容器で冷蔵庫で保存すれば一週間やそこらは平気でもちます。

6 :なまえ_____かえす日:2006/10/10(火) 10:49:29 ID:I0YxZriw
ローラのレシピ本あるけど
それでなんか料理作った人いる?

7 :なまえ_____かえす日:2006/10/10(火) 13:04:51 ID:KGTfu6Gc
前のスレッドで話題になってたよ。まだ落ちてないから見に行ってらっしゃいな

8 :なまえ_____かえす日:2006/10/10(火) 23:26:35 ID:MovcUStr
とうとう越えたスレッドを見ると胸が痛む・・・
>>5
私も今度やってみるよ。母がうるさそうだけどw

9 :なまえ_____かえす日:2006/10/12(木) 12:34:29 ID:p7ETAKDY
バターさえあれば、かなりの料理がうまくなるんだな。
アメリカ料理って。
・・・ち、違いますか?

10 :なまえ_____かえす日:2006/10/12(木) 14:28:20 ID:yewJVu59
醤油さえあれば、と書いて日本料理にも同じこと言える?

11 :なまえ_____かえす日:2006/10/12(木) 15:39:49 ID:xYkXaWn2
>>9
>>10
違う、逆です。
「バターor醤油がなければかなりの料理がまずくなるんだな。アメリカor日本料理って」
が正解。
醤油抜きの肉じゃがとかバター抜きのマッシュポテトの味気なさといったら(´Д⊂

12 :なまえ_____かえす日:2006/10/12(木) 21:44:36 ID:CfIGx9no
醤油は日本食において塩に並ぶ基礎調味料、バターも洋食の基礎調味料だからない
と味が落ちるのは当然だろ



13 :なまえ_____かえす日:2006/10/13(金) 12:48:06 ID:y7fHKrpg
ん。長い冬の終わりの料理で、牛乳とバタどっさりで
風味あるジャガイモがどうとかあって、
んまそう。ゆで汁だけじゃローラとしては、
精進料理過ぎて物足りなかったろうなーと思いました。

14 :なまえ_____かえす日:2006/10/13(金) 13:00:21 ID:WopV4A1l
何しろケーキやパイより豚の丸焼きに目の色変えるお嬢さんだからねぇ

15 :なまえ_____かえす日:2006/10/13(金) 15:46:22 ID:4A5JOd7r
パイやケーキ、豚肉(塩漬けベーコン)なんかは
日常でも味わえるだろうけど
豚肉の丸焼きなんてめったに食えなかっただろうし
気持ちは分かるけどなぁ…

16 :なまえ_____かえす日:2006/10/13(金) 20:44:28 ID:n4X1DBZV
現代日本で言うところの、マグロ解体ショーみたいな感じかなあ
ローラにとっての豚の丸焼きって。
…ちょっと無理があるか。

17 :なまえ_____かえす日:2006/10/13(金) 21:32:52 ID:sIX4P+1Q
ローラは豚がよっぽど食べたかっただろうね
ひょっとしたら母さんも
呑気に座ってごはん食べてた父さん&妹にいらついてただろう

18 :なまえ_____かえす日:2006/10/13(金) 21:35:17 ID:9dNHzwiz
マグロ解体ショーw
そりゃー目の色変わるな、私ならw

うちの田舎(岩手)のブランド牛産地でも
年に一回牛祭りがあって
牛丸一頭焼き肉で無料提供なんだが
やはりみんな目の色変わってる
なんかこう「丸ごと」には
人を夢中にさせる力があるんだよ

19 :なまえ_____かえす日:2006/10/13(金) 21:45:58 ID:fFS8brR3
丸ごともあるけど、相手は肉だもんね。
あの頃のローラは、ネリーみたくほっそりしたいって書いてあるけど、
写真でみると結構綺麗だと思う



20 :なまえ_____かえす日:2006/10/13(金) 21:58:59 ID:88mVlTeM
まぁブタがちゃんと余ってて良かったよな


21 :なまえ_____かえす日:2006/10/13(金) 22:27:01 ID:WopV4A1l
余ってなかった場合の怒りの文章が読みたかったw

22 :なまえ_____かえす日:2006/10/13(金) 23:49:56 ID:VUglWgjt
>>21
ぶははははっ
それ同意っ


23 :なまえ_____かえす日:2006/10/14(土) 02:03:33 ID:E/j1VtcE
豚の最後の一切れを
父さんがにこにこしながら
口に押し込んでいるのを
呆然と見つめるローラ…

という図がなぜか浮かんだw

24 :なまえ_____かえす日:2006/10/14(土) 13:17:05 ID:Vt1FCFF9
>>23
ちょ、父さんwww

25 :なまえ_____かえす日:2006/10/14(土) 21:05:33 ID:Erpfv0Iv
>>24
どうしたんだい?りんご酒の小びんちゃん食べたかったのかい?
なぁーんて言うかな。


26 :なまえ_____かえす日:2006/10/15(日) 03:41:04 ID:ByXPfNWb
>>17
だからその後母さんは機嫌が悪かったのかもw

27 :なまえ_____かえす日:2006/10/15(日) 11:01:54 ID:YgDcn9WP
食い物の恨みは恐ろしい(汗)
あの世界ならなおさらか。

28 :なまえ_____かえす日:2006/10/15(日) 15:47:46 ID:gOjT3fu3
>>26
お膳立てに忙しすぎて交流どころじゃなかったわ!
とかねw

29 :なまえ_____かえす日:2006/10/15(日) 22:40:00 ID:aYq29ad2
>>28
「お膳立て」って言葉はちょっと違和感あったなあ。
元々は文字通りの意味だったのだろうけど、今では「(食事ではない)何かを
するときの下準備・根回し」って意味のほうで使われることの方が多くない?
でも、「テーブルセッティング」じゃ冗長すぎるし・・・。


30 :なまえ_____かえす日:2006/10/16(月) 00:14:19 ID:GWL6i/XE
>>29
『おさんどんするのに急がしすぎて交流どころじゃなかったわ!』
じゃ、どうだろう…っておさんどんってもしかして方言だろか(汗by京都

31 :なまえ_____かえす日:2006/10/16(月) 11:20:59 ID:SXKM332Y
ローラは三人が幸せそうに食べるのを横目で見ながら、
おさらをふいていた

32 :なまえ_____かえす日:2006/10/16(月) 17:02:05 ID:2KxBJkcS
ローラのおなかの中は怒りで煮え繰り返っていた。
あぁ、あたしはアイダやメアリーみたいないい子にはなれないわっ

33 :なまえ_____かえす日:2006/10/16(月) 18:18:32 ID:kETqCwlX
学芸会かよ。

34 :なまえ_____かえす日:2006/10/16(月) 21:28:04 ID:ZGiYJhLX
>>30
台所仕事のちょっと古い言い方だよ。
「渡る世間は鬼ばかり」とかなら出てきそう。

35 :なまえ_____かえす日:2006/10/17(火) 12:42:35 ID:+nEsOgas
洗い物はどうしてたんやろか。わしの田舎じゃ戦後すぐは、使いかけの
皿の醤油は戸棚に保管して、よっぽどのことがなきゃ
次回使用らしい。

36 :なまえ_____かえす日:2006/10/17(火) 15:18:31 ID:MeQJ+JGR
>>35
たびたびお皿洗うシーンがあったから
洗える時はしっかり洗ってたんじゃないかな?
でも水確保するのが大変だよね
常に井戸や川や雪があったとは思えないし

37 :なまえ_____かえす日:2006/10/18(水) 03:05:45 ID:s5SonrkJ
夏場とか辛かっただろうなぁ
馬車で移動中の頃とか

38 :なまえ_____かえす日:2006/10/18(水) 11:09:16 ID:RvS7C8h/
あれも開拓民のエピソードだったかな、
砂で皿を洗うって話を聞いたことがあるよ。
仕上げには水を使ったと思いたい…

39 :なまえ_____かえす日:2006/10/18(水) 22:58:31 ID:JQklGDhW
砂で洗うと油汚れが嘘みたいに落ちる。
洗剤不要。

40 :なまえ_____かえす日:2006/10/19(木) 01:35:35 ID:0Btt312f
砂で表面の油やら水気の汚れを吸着させてこそげ落とし、
残った砂を布で乾拭きして落とせば確かに綺麗になりそう。
てか、なまじっか水を使う方が汚らしくなりそうだ。


41 :なまえ_____かえす日:2006/10/19(木) 09:34:01 ID:zot1Lemn
水っていっても泥水が基本だからねー

42 :なまえ_____かえす日:2006/10/21(土) 10:39:17 ID:g+VerS4d
「赤毛のアン」にも、「ウィスコンシン物語」にも、「メイベルおばあちゃん」にも、
「農場に暮らして」にもない温かさは、ローラだけだろうなー、とかしみじみ思う。

43 :なまえ_____かえす日:2006/10/21(土) 22:44:03 ID:jVAcf9y3
ローラシリーズを好きで言ってるのは分かるんだけど、
>42みたいな書き方は、なんつかちょっと無神経だ。
言葉に鈍感な政治家みたい。

44 :なまえ_____かえす日:2006/10/21(土) 23:38:15 ID:PRvVnt4X
http://wintersale.web.fc2.com/

45 :なまえ_____かえす日:2006/10/22(日) 01:58:54 ID:BZWf5l6h
登場する料理に憧れたことは言うまでもないんだけど
うすモスリン、キャラコ、カシミヤ、ネルとか
布地にも憧れたなぁ。
刺繍したりパッチワーク作ったり
あの時代は随分小さい時から裁縫するんだね。

46 :なまえ_____かえす日:2006/10/22(日) 13:20:40 ID:QS6oCrCc
小さな家の料理の本に、ローラのウエディングケーキが載ってた。
材料、卵50個他。

これをフォークで泡立てたのかなぁ。ローラスゴス!

47 :なまえ_____かえす日:2006/10/22(日) 14:54:12 ID:/lXVgfZw
>>45
あー、あるある。

>あの時代は随分小さい時から裁縫するんだね。
ある程度腕力や体格が必要な仕事と比べると、針仕事は
少なくとも物理的なハンデは子供にとって少ないからじゃないかな

48 :なまえ_____かえす日:2006/10/22(日) 15:14:20 ID:nS+CmpVc
5才くらいの子の刺繍見本を見たことがあるんだけど、
私なんかより遥かに上手だった

49 :なまえ_____かえす日:2006/10/22(日) 21:54:37 ID:k3WU6dua
で、すげぇ目が悪くなるんだよね。可哀想。

50 :なまえ_____かえす日:2006/10/22(日) 23:53:58 ID:tHKtE4Mo
照明も小さなランプで暗かっただろうし
目には優しくない環境だよね。
でも視力が悪いような描写は無かったね。

51 :なまえ_____かえす日 :2006/10/23(月) 22:56:27 ID:YzLAw868
とうもろこしパンの作り方を見て実際に作ったら、コーングリッツがじゃりじゃり砂のような食感・・・
ちゃんとお湯を入れて練ったつもりなんだけど。
大草原でキャンプの焚き火で焼いたとうもろこしパンはどんなものだったんだろう?って謎が深まりました。


52 :なまえ_____かえす日:2006/10/24(火) 12:27:05 ID:2dGlWOrA
味は二の次ってことはないのかな。
特に野外の料理だと調理器具だって豊富では
ないのでは。

53 :なまえ_____かえす日:2006/10/24(火) 12:41:52 ID:2dGlWOrA
そういえばですね、イギリスではクリスマスプディングとやらを
作るではないですか。
アメリカでは絶えてそういうことはしないのでしょうか。
ローラのお家でプディングを食してるシーンはなかったと思います。

54 :なまえ_____かえす日:2006/10/24(火) 16:21:45 ID:MILSLDam
インガルス家でもワイルダー家でも
クリスマスプティングの話は無いね
プティングってつくものはヘイスティ・プティングくらいか

55 :なまえ_____かえす日:2006/10/24(火) 19:46:24 ID:PqsBMT9D
時代的に、ローラの娘時代にはパイが流行りだったという話で
(オーブンになる料理用ストーブが売り始められたので)、
蒸したり布で包んで茹でるプティングは下火になっていたのでは。

アルマンゾの家では、ブルーベリーのプティングやら、
鳥の巣プティングやらを食べていたけど、それでも圧倒的にパイの描写が多い。

56 :なまえ_____かえす日:2006/10/24(火) 19:53:46 ID:sDUg8t+p
キャップが爆発事故で死んだとか
友達のメアリーが若死にしたとか後書きで読んだ時びっくりしたな。
ローラがキャップを好きだったことは描写で分かったけど

57 :なまえ_____かえす日:2006/10/24(火) 22:42:34 ID:cpQ4NqqE
プディングってまずそう

58 :なまえ_____かえす日:2006/10/25(水) 15:35:45 ID:n1OTMe6l
キルトの「熊の足跡」を見たときはこれがローラ達が作ってたやつかあと見入ってしまった。

グレイスのDQNぷりにいらつくことない?
後年太ったみたいだし、やっぱり年とってできた子は特別なのか。

59 :なまえ_____かえす日:2006/10/25(水) 15:56:50 ID:4Q6SzgbM
グレイスのDQNって?何かあったっけ?ちょっとわがままな所あったけど、
ちゃんとしつけしてたし特に気になる所は無かったけど

60 :なまえ_____かえす日:2006/10/25(水) 18:22:34 ID:3QLmT6J5
>>58
いらつくことって?
末っ子だしローラとは10歳離れてるが

61 :なまえ_____かえす日:2006/10/25(水) 18:48:11 ID:vbutb/4g
イラツクってなら私はクワイナーシリーズのマーサだな。
八つやそこらでチャーリー中心で世界が回ってる思考も女の浅ましさ全開に思え
るし
なんとなくイライザジェーンと同じ様な自己中ぶりも鼻につく。


62 :なまえ_____かえす日:2006/10/25(水) 20:38:22 ID:ZJXArkQ8
イライザジェーンには私も反感持っていたけど、
アルマンゾが汚した壁紙をこっそり直した件で好きになった。
やっぱ何だかんだあっても、お姉ちゃんなんだなあって。

63 :なまえ_____かえす日:2006/10/25(水) 20:40:40 ID:sYQeoY3Q
イライザは嫌いだな。
「大草原の小さな町」でムカついた。
マーサも本当は優しいんだけどね。
イライザの方が後々もずっと悪者っていうイメージがある。あくまでも個人的にだけど。
「ロッキーリッジ」でもローラはイラついてたしw

>>43
気に障った?全然そういうつもりはなかったんだけど・・・ごめん

64 :なまえ_____かえす日:2006/10/25(水) 20:58:52 ID:lXawli9d
イライザはローズのこと面倒見てたし
リアルではいい人らしいけど、ローラとは仲悪かったんだろうね

65 :なまえ_____かえす日:2006/10/25(水) 21:02:03 ID:vbutb/4g
クワイナーシリーズではジョセフの良い子っぷりがいじらしくて涙が出そうになる
父さんが死んでしまった後は長男の自分がシッカリしなきゃ!
って気持ちがヒシヒシと伝わってきて。

だから余計にヘンリー.オーの4巻での我の強さや
マーサの自己中ぶりが鼻に付くのかも…

ヘンリー.オーもキャロラインにとって、とても良いお兄ちゃんなのは理解出来るけど

66 :なまえ_____かえす日:2006/10/25(水) 22:28:29 ID:3QLmT6J5
>>63
このシリーズは創作入ってるから
椅子ドタンバタン事件は誇張かも。
アルマンゾは女権拡大者って言ってたから
あの時代には革新的な女性であったことは確かだろうね。
きっとローラとはそりが合わなかったとか、そんな感じだろうな。

67 :なまえ_____かえす日:2006/10/25(水) 22:56:47 ID:96DONYFt
イライザはローズの学費を払って上げたりしたらしいからね
欠点はあるけど、普通に良い人の範疇だろ。

むしろ娘を学校に通わせて貰ったのに、イライザを貶しまくるロー
ラに問題を感じる

68 :なまえ_____かえす日:2006/10/25(水) 23:48:04 ID:6FmvHbUz
私もローラは大好きだけれど、結局メアリーの面倒はキャリーとグレースに押し付けてたり…。
あんなに仲良さそうにしてたのにね。
大人になってからのローラの行動には、もやもやっとする事が多い。

69 :なまえ_____かえす日:2006/10/25(水) 23:54:14 ID:4Q6SzgbM
15歳から結婚するまで働いたお金は殆ど家のために使ってもらったことで
自分の義務は果たしたという感じだよね。
あと結婚後ロッキーリッジでの生活が軌道に乗るまで随分長い間不遇の時だったから
人の世話を焼いている場合じゃなかったんでは。


70 :なまえ_____かえす日:2006/10/26(木) 03:44:17 ID:AUn4vWhW
ローラが過剰にやりすぎる性格と言うことは、ザリガニでネリーを脅してヒル
のいる方面に態と誘導して、足に張り付いたヒルにパニック状態になるネリ
ーを見て笑い転げるという、「プラム・クリークの土手で」の描写で明ら
かだと思う。
先に厭がらせしたのはネリーの方だけど、ローラの仕返しは明らかに
常識の範疇を超えてると思う。
もっと前の章で自分の足にヒルがついた時に、本気で嫌がってた描写が
あるから尚のこと。
非常に執念深いタイプなんじゃないかなと思う…正直、決して敵に回し
たくない。


71 :なまえ_____かえす日:2006/10/26(木) 09:07:59 ID:BDGys9iN
なんだかんだでキャリーが一番いい人っぽいね。
婚期遅らせてでも家族のために尽くした感じがする。
でも晩年もローラと仲が良かったみたいだから、
ローラを恨んでいるということでもなさそう。
ローラも申し訳ない思いで一杯だったのかもしれないね。
実際、本が売れるまではド貧乏だったから仕方ないし。

72 :なまえ_____かえす日:2006/10/26(木) 09:48:35 ID:wRKNwG+0
>>70
>のいる方面に態と誘導して
一瞬「熊」に見えてびびった、熊いたっけ?みたいな

73 :なまえ_____かえす日:2006/10/26(木) 11:38:39 ID:r7+9jXdt
小説的な誇張もあるだろうから、ローラに対してもそこまでやな感じはしないな。
ネリーは架空の人物だし、お話を盛り上げるために大げさにしたり付け加えた所は
多々あるはず。
結婚後は子供もいるし経済的にも大変だし、他の人が言うように仕方ないと思う。

74 :なまえ_____かえす日:2006/10/26(木) 12:49:24 ID:uwWOP97E
小さな町あたりからのローラのすさまじい自分マンセーぷりに引いた

75 :なまえ_____かえす日:2006/10/26(木) 14:15:43 ID:AUn4vWhW
それより父さんマンセーぷりの方が凄まじい
いや父さん好きだけど


76 :なまえ_____かえす日:2006/10/26(木) 18:51:20 ID:Mu5PL5Dg
アルマンゾに「姉(イライザ・ジェイン)がよくきみの話をしてましたよ。」といわれてるのに
「なんてきれいな馬なんでしょう!」と話を変えるローラ!
どこで習ったんだそんな社交術!!


77 :なまえ_____かえす日:2006/10/26(木) 18:53:06 ID:Mu5PL5Dg
↑(ワイルダー先生の話はしたくない…そうだ!馬の話!)とか
とっさに思って話題かえる社交的な会話という意味です。

連投すみません

78 :なまえ_____かえす日:2006/10/26(木) 19:08:36 ID:s9kag94a
イライザ・ジェインの話すローラって……
あんまりいい話じゃないだろうに。

アルマンゾもなんでそんな話題だしたんだか。

79 :なまえ_____かえす日:2006/10/26(木) 22:41:57 ID:Q4RiHoTb
>78
敵の敵は味方です。
イライザの話に出て来る女の子(ローラ)に好感を抱いたのはそういう事です。

80 :なまえ_____かえす日:2006/10/26(木) 22:47:50 ID:LcDIY3Ao
この楽しき日々の最後に、ふたりで外にたたずんでいる描写があるけど
あれは一応新婚初夜なんですか?
あのあとやったのかな。いや、やれたんだろうか。
全然色気がない二人・・・・・

81 :なまえ_____かえす日:2006/10/27(金) 12:21:46 ID:VzdkmfrZ
じ、児童書ですからね。
そういえば、米国での扱いはやっぱり児童書なんですかね。

82 :なまえ_____かえす日:2006/10/27(金) 16:20:55 ID:z0X/bs2g
あの時代の性教育ってどんなだったんだろう。

83 :なまえ_____かえす日:2006/10/27(金) 16:48:31 ID:vhaR0tvR
結婚するまでやっちゃだめ

84 :なまえ_____かえす日:2006/10/27(金) 17:19:07 ID:z0X/bs2g
じゃ、サルになるかレスになるかどっちかになりそう。
ローラな後者でしょう。

85 :なまえ_____かえす日:2006/10/27(金) 17:44:50 ID:jtk5bbdK
あからさまな公認ラブラブ描写は
「帰ってきてくださって嬉しいわ」くらいだからなー。

結婚するまでおあずけアルマンゾ。

86 :なまえ_____かえす日:2006/10/27(金) 19:19:02 ID:nNJz7Uct
実はインポとかまんこがものすごく臭いとかで
結婚してから後悔とかないのだろうか。

87 :なまえ_____かえす日:2006/10/27(金) 19:53:53 ID:Z8lMPrW5
下世話話のついでに長年気になっていたことを吐き出させて。
メアリーは一生を快楽をまったく知らずに終えたのかな。


88 :なまえ_____かえす日:2006/10/27(金) 22:02:49 ID:cXuUONtF
>>84が解読できない
どゆこと?

89 :なまえ_____かえす日:2006/10/27(金) 22:07:33 ID:LsK6P8ZC
84じゃないけど

じゃ、サルみたいにやりまくるようになるかセックスレスになるか
どっちかになりそう。
ローラなら後者でしょう。


90 :なまえ_____かえす日:2006/10/27(金) 23:46:40 ID:cXuUONtF
>>89
なるほど

「はじめの四年間」で不思議に思ったこと。
ボーストさん夫妻はどうしてローズを養子にしたかったんだろう。
断った後関係がギクシャクしなかったのかな。
まだ一人しか子どもがいないローラの家よりも
孤児院なり子沢山のとこから養子にもらえば幸せだったんじゃないかと。

91 :なまえ_____かえす日:2006/10/28(土) 00:06:03 ID:sHiVyIyn
私は「おやすみのキスをしてもいいわ」ってローラの方から言ったのに
ガビョーンってなったよ。

92 :なまえ_____かえす日:2006/10/28(土) 02:18:53 ID:vmUdkC07
>>90
そりゃどこの血筋かわからない子よりはローラとアルマンゾなら知ってる人だし、
しかもローラは父さんの子で、父さんとは気も知れているし、アルマンゾは町の英雄だし
(長い冬の貢献)良い子になると思ったんじゃないの?
二人はまだ若いからまた出来ると踏んで欲しいって言ったんじゃないかなぁ。
実際できたけど、亡くなってしまったしね・・・。



93 :なまえ_____かえす日:2006/10/28(土) 03:34:17 ID:PaidP8zd
>>87
つまり処女かどうかってこと?
多分処女のまま…な気がする
大学時代にこっそり恋人作ったり
羽目を外してなければw

快楽だけでいえばオナニーくらいはしてたかも
キリスト教だと姦淫になるから駄目とかあるのかな?

94 :なまえ_____かえす日:2006/10/28(土) 03:37:39 ID:PaidP8zd
>>91
キスやハグは親愛の印として
父さんと母さんのやり取りを幼い頃から見てて
当然という意識があるのかも
家族や夫婦の

95 :なまえ_____かえす日:2006/10/28(土) 10:29:29 ID:s5wMfiSH
うわ、メアリーがオナニーかよw

>>94
アメリカにホームステイに行った時、「家族では口にキスしあうものなのよ」って教えられた。


96 :なまえ_____かえす日:2006/10/28(土) 11:18:49 ID:cXigKe9o
>>92
まだ出来て10年も立たない町じゃ、孤児院もないだろうし、養子
斡旋をする人もいるかどうか微妙なところ。
孤児院に直接手紙を出すという手段はあるにせよ、何の情報も
知らない状態の子供を貰うのは冒険過ぎるし、自ら孤児院に行って選ぶ
のは、金銭と農夫という職業柄難しい。

って感じじゃないの?


97 :なまえ_____かえす日:2006/10/28(土) 20:25:52 ID:8F0DJpPJ
キャップはヤリ珍なイメージ。
アルマンゾは童貞ぽい。
風と共に去りぬみたいな娼宿はあったの?

98 :なまえ_____かえす日:2006/10/28(土) 22:38:25 ID:LAuWPflP
>97
あったと思う。
圧倒的に男性の方が多い西部においては、女性不足は深刻な問題だし。

ローラたちの旅日記(「我が家への道」だっけ?)にも、
どっかの町を通った時の写真キャプションかなにかで、
「いかがわしい店」という説明がついているものがあったと記憶している。

99 :なまえ_____かえす日:2006/10/29(日) 00:43:26 ID:IZzSO2hc
ローヤルは割り切って遊んでそうな感じがする。

100 :なまえ_____かえす日:2006/10/29(日) 17:42:40 ID:gZcBD3sP
何かで読んだけど、当時のアレは服きたままらしい。
かなり不潔だったろうな。今みたいに下着を毎日取り換える習慣もなかったから。

176 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)