5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鷹見一幸 総合スレ 第六惑星

1 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/29(土) 08:33:04 ID:vBi5Mywq
電撃文庫、角川スニーカー、学研の歴史群像新書などで活動中の「雑家屋」鷹見一幸のスレです。
彼の作品について大いに語りましょう。

前スレ
鷹見一幸 総合スレ 第五王国
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1141813298/
鷹見一幸 総合スレ 第四艦隊
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1107648686/

初代【時空のクロスロード】
http://book.2ch.net/magazin/kako/975/975471308.html
【でたまか】雑家屋 鷹見一幸スレ【ネオクーロン】
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1064724589/
【でたまか・ネオクーロン・ガンズ】鷹見一幸
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1083240932/

2 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/29(土) 08:40:26 ID:UmLzJYNo
即死防止
>>1

3 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/29(土) 09:14:14 ID:ifgNZ6kz
>>1
超乙

4 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/29(土) 09:33:51 ID:uEfvTOnx


5 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/29(土) 11:59:40 ID:fp/kc5Cd
乙。
もはや作品じゃなくて作者を語るスレになってるがな。

6 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/29(土) 12:56:55 ID:5uU0hNhx
乙。作品に語るところが少ないのに反して、作者はネタの塊のような物だからな。
鷹見さんは具体的に書きすぎるんだよ。もう少し読者の想像(妄想)力を駆り立てる書き方すりゃいいのに。
でたまかの最終巻はその辺がまずくて叩かれたような気がする。

7 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/29(土) 15:21:36 ID:IeV7WlQ7
本人の言い分とは正反対の評価w

8 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/29(土) 16:55:15 ID:KFCJSXMC
>>6 >>7
作者の意図通りに行間を読めばいいのだろうが、読者は往々にして作者の意図とは違う
ものを読んでしまう。
鷹見は行間を読む事ができない読者をけなし、自分の意図とは反した読み方をされるのも嫌う。
鷹見が望むような読者になるためには、鷹見のテレパスを読む超能力者になる必要がある。

9 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/29(土) 16:57:56 ID:5uU0hNhx
そうだね。
書いた文章の意図が伝わらない場合、「俺の書き方が悪いんだな」と思う人と、
「読者の頭が悪いんだな」と思う人の二通りが存在する。
鷹見さんはモロに後者ってことだな。しかもそこそこ売れてるからって反省の機会がないし。

10 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/29(土) 17:11:06 ID:bA173Dpe
その中でも大成する作家って、選択肢がその二つしか無い所に
「次は読者に伝わりやすく理解してもらえるようにして、かつ俺の改善点として意見を生かそう」
っていうのを自分で作れる人だろうな。

中々難しいが、やってる人はいるだろうからな…。
鷹見には無理な話だが。

11 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/29(土) 21:14:09 ID:KFCJSXMC
グルメ漫画のパイオニアである「庖丁人味平」のエピソードに、肉体労働者の客が
来て、店のカレーがまずいと文句を言うのだが、マスターは黙って聞き流していた
という話がある。(でも主人公の味平が怒って、ひと悶着ある訳だが)
実はその店の客層は、サラリーマンが大半で、マスターは客層に合わせた味付けを
していた。ところが汗をかいて働く肉体労働者とって、その店の味付けは塩分が
少なすぎたので、まずく感じた。
マスターはそれは百も承知だから、客に文句を言われても、黙って受け流していた。
そういう場面において、
「ここはお前らみたいな肉体労働者の来る店じゃない! 知的労働者が来る店だ!」
と言ってしまうのが鷹見。
そして、そういう事を怒鳴ってしまうマスターは、実は知的労働者向けにちゃんと
味付けができているかというと、そうでもない

12 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/29(土) 21:33:05 ID:5uU0hNhx
まー、鷹見さんが一般向けの小説書いたとして、うまく書けるかどうかは疑問だけど。

13 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/30(日) 01:38:35 ID:zKAj9aHh
 

14 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/30(日) 12:38:18 ID:wk/JSu6p

1000 :イラストに騙された名無しさん :2006/07/30(日) 12:26:33 ID:wzMam/zU
1000なら鷹見が改心する

むしろもっと悪くなりそうだが

15 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/30(日) 13:21:13 ID:qd9GE+TG
あ〜〜、それがさ、鷹見は一応改善努力はしてるようだよ。
スパイ美少女(笑)をたぶらかしていちゃついてる主人公に
同じくタブらかした巫女美少女(萌)が嫉妬してる場面なんか。

うん、バナナが1本だけ〜(略 で論文読むように〜(略
というのを気にして、一応努力はしているらしい。
ただ、まだまだ下手だねえ・・・・

16 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/30(日) 17:06:39 ID:mf4fZgPY
日記が更新されたのだがどうよ?

17 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/30(日) 17:51:22 ID:bi0BfC8x
間違ったことは言ってないと思う。
少なくとも最後の一行はスゲー正しい。
デビューもできないワナビがなに言ったってねえ。
「言うな」ってことはないが、「言ってる暇があったら小説書け」だ。
ただし鷹見じしんにもあてはまる言葉だぜ。
こいつが馬鹿にしてる「サル山小説」は、こいつよりずっと売れてるんだ。
やれやれw 酸っぱい葡萄はここにもあったかw

18 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/30(日) 18:00:23 ID:au/UTvkp
なんか顔真っ赤にしてプルプル震えながら書いた様な日記だね。
歯牙にもかけないって風を装いたいなら、
まんま口に出しちゃだめだろ(w
いい年してどうしてこう小物なんだろうなぁ。

19 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/30(日) 18:43:22 ID:dLJscLxU
ツンデレ

20 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/30(日) 18:53:36 ID:wk/JSu6p
鷹見さんの小物っぷりに萌えるスレになりますた。

21 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/30(日) 18:53:58 ID:woNpZPUu
>>19
・・・デレ?

22 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/30(日) 18:54:14 ID:0Jh1QWUC
やたらと「俺は売れている!」ってアピールしてるな。
自己顕示欲強すぎじゃね?50近くでそのメンタリティはヤバいぜ・・・。
いっそ目立ちたがり屋の「俺が俺が」な主人公の作品を書けばおもしろいんじゃない?
買わないけど。

23 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/30(日) 19:10:49 ID:gtBetLRE
なんでさ、文章書きは文句いうとワナビって馬鹿にするわけ?
別に自分も小説家になるつもりで文句言ってるわけじゃないんだけど。
商品は糞つまらない挙句、わからない顧客がおかしいとまて言う権利あると思ってるわけ?
顧客なめてない?
顧客にゃ自分以外の誰かが買ってる、なんてあんまり意味のない事。
続刊が出るかどうか左右される?
打ち切り前提で複数巻企画すんじゃねえ

24 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/30(日) 19:13:23 ID:r+2hlG6P ?2BP(116)
でたまかの最終巻と最後の拾遺録読んで気づいたことがある。

チャマーは、あれでしょ?
マイド夫妻を「巨大な遺言システム兼戦史資料の中核デバイス」として、
送り返したんでしょ?

25 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/30(日) 20:20:58 ID:ai2bTVfD
ttp://www001.upp.so-net.ne.jp/takazaka/nikki.html
そろそろ、これもテンプレ入れといた方がいいんじゃね

26 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/30(日) 20:25:05 ID:ai2bTVfD
というかサル山小説を馬鹿にして、今度は「売れてるのはそれで正しい」っていう理論展開しちまうと、
サル山小説ほど売れていない鷹見がキレた中学生って馬鹿にするのって、自縄自縛の理論なんじゃ?

27 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/30(日) 21:01:36 ID:thaCh9OA
サル山小説って同じ電撃の他作品のこと言ってんの?

28 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/30(日) 21:02:15 ID:h+0bCSJV
そしたら「売れることを期待されてないのである」って編集長のせいにするか、
「そもそも売れるジャンルではないのである」ってジャンルのせいにするかのどっちかじゃない。

29 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/30(日) 22:50:53 ID:9/TWFhUn
前に政治評論家の三宅さんが
政治家の失言について聞かれてこんなふうに答えていた

本当に言うべき(言いたい)ことは自身の進退、
事によっては一命を賭してでも
言わなければならない。

言う必要が無い事は言うべきではない。

30 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/30(日) 22:54:46 ID:onI7SSIm
日記を読んでみました
凄い人ですね(一番目の意味で)

31 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/30(日) 23:35:54 ID:tImuKR1U
> 三巻が出れば、また「この辺で終らせておくべきだ」とか「だらだらシリーズを延ばしても仕方ない」などという意見がブログなどに書かれるのだろう(w
>シリーズを延ばすかどうかを決定する権限を持っているのは編集部である。
> 名前だけで買ってくれる固定客の数と、実売部数と、作家の力量、そういったモロモロのことを勘案して、
>それなりの部数が見込めるから編集部はシリーズを続けさせるわけであり、
>編集部の意見には、それらのデータの実績による説得力というものがある。
> 気分だけで無責任に書けるブログなどの意見などとは、立っている場所が違うのである。(w

「有能な敵や勇敢な敵を出したら主人公を勝たせようにもページが足りないので
 津波で敵国が壊滅したことにしました
 これもみんな予定より巻数を減らした編集部のせいです
 しかも有能な敵や勇敢な敵を出した巻は売れたから減らすんじゃなかったとかいってます
 編集って救いようがありませんね」
とか書いてた奴のセリフかねえ


32 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 01:20:43 ID:aGbDb8Ru
商業的利用を第一に考えるのと、作品の質自体を第一に考えるのとでは
作品の切りどきの意見が食い違って当たり前。
そこそこ銭になるから、だらだらと続けさせる例は事はよくある。

読者にしてみりゃ商業的利用価値なんてどうでもいいわけで、内容そのものに
興味があるだけだから、立っている場所が違うと言われりゃその通りだし、
ブログなんて利害関係もないから、好き勝手な意見と言えるかもしれないが、
忌憚のない意見が聞けるということでもある。

しかし、販売実績とか間接的なものでしか読者と向き合えないというのも
哀れかもしれない。

33 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 01:28:55 ID:Ki+RceoC
(wが大杉だろ
とても物書きの文章とは思えんな。
どう読んでも「コレ読んでるお前らのことだよ、プッ」
という風にしか受け取れないんだが。
漏れの被害妄想か?


34 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 05:20:40 ID:dKy1nKyS
「経験値で書ける」ほど経験豊富な50(?)歳。普通は落ち着きや貫禄を感じさせるんだろうがなー

35 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 05:28:52 ID:pB48DE+Z
>>33
それで正解だろ。
ここでの反応とかニヤニヤしながら見守ってると思われ

36 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 07:40:36 ID:F3mG6Fss
必死に 「作家>>越えられない壁>>読者風情」 の優位を主張してる
哀れな50前の親父が文字の向こうに見えた。さすが作家の文章力ですね。

37 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 07:57:08 ID:agV8/h4U
商売人としては下の下だな。「お客様は神様です」でないといけないのだが。
まあ、民間で働いた事が無いので仕方ないか。
でも本当は「公僕」、つまり国民の僕でないといけないんだがなあ。

38 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 09:39:16 ID:MshXPXjo
>>37
いやまあ、三波春夫サンでも無礼な客には激怒してたそうだからさ……でも、うーん。

39 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 09:41:24 ID:9oRkJQLm
いやほんとに警官と教師と公務員は使えないんだよ…。
書類の最後に 以上 をつける事さえ知らないおっさんとか普通にいるからな…。

40 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 09:42:23 ID:pB48DE+Z
お客様は神様です、っていうのは、あくまで提供する側の心構えの話だよ。
客側がそれを言うのはただの傲慢だし、この言葉を曲解して不必要にへりくだるのもまた違う。

提供側が気持ちの中に止めておくものであって、言葉に出すのはNGだな。

41 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 10:05:36 ID:0f8aD5/p
というか3日前の日記で、
「隙間雑家だから、ラノベの厨房レベルじゃなくて、
 きちんとしたもの書ける俺様スゴス。大量に売れる看板作家じゃなくても俺様価値アリ」
と書いておいて、
「売上げあるからオレは正しい、文句つける奴はすっぱいワナビ」ってどうよ。

ものの見事に「仮想敵」を作り上げて、それを貶めることで自分のプライド守ってるのね。

>この「若い感性が大事」という部分が一人歩きして、ライトノベルを書くのには、若い感性さえあれば、
>それだけで充分であり、それ以外は必要ない。という風に考える人間が多いということだろう。

すまんが、それ誰が言ってます? 仮想敵勝手に作ってません?
3日前の「ヤンキーガンつけレベル」発言と同じで、なんか電撃の特定の看板作品にケンカ売ってません?

>私のような存在は、目の上のたんこぶというか、邪魔者というか、
>ことさらに無視されたり、イレギュラーとして棚の上に放置されているわけだが
いや、誰もアンタなんぞ気にしてません。自意識過剰かと。

>特に、作家志望者の方の中には自分のHPやブログで、
>いわゆるベテラン作家の方々を「老害」呼ばわりしている人間もいたりする(w
重要な点を指摘すると、「いわゆるベテラン作家」とは、作家歴が長く、その中で劣化
してしまったような人です。(田中ガイエとかグイン栗本とか)
あなた 年 く っ て る だ け で す か ら。
勝手にベテラン作家の仲間入りしないようにw

しかし「市場の支持」があるから俺は書けるんだよワナビウゼー、ってんなら、
厨房DQN御用達レベルのラノベだって、「市場の支持」とやらを受けてませんか、
それもあなたの数倍の規模で。

作家が、自分の作品の質を語るときに
「市場で売れてるんだから良いに決まってるだろ反論する奴はワナビ」
って、使わない方がいいと思うんだが。叩かれるだけなのは目に見えてるだろうに。

42 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 13:25:22 ID:ffg2XZmx



 鷹 見 の 電 撃 売 れ っ 子 作 家 陣 へ の 嫉 妬 


 

43 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 13:38:03 ID:UO4SxXzw
なんで禁書みたいなサル山ガンつけ小説が売れて俺の「分かった」作品が売れない!
なんでハルヒみたいな厨房向けがアニメ化されて俺の「でたまか」がアニメ化しない!

44 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 15:53:56 ID:pB48DE+Z
あーあ。核心ついちゃったよ。
でもたった三日で自分の言葉翻して、手当たり次第ケンカ売るっていうのもすごいよな


後、コイツをベテラン作家に数えて「老害」って言ってる人が居ないのは同意。
日本嫌いで作中にサヨのプロパガンダを持ち込む田中芳樹とかだろ。明らかに。

45 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 17:04:08 ID:kQzasXK0
この件が電撃作家に伝わったら面白いな。
まあみんな表向きは普通に接するだろうが。

46 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 17:45:42 ID:c6sftAuq
ガイエは子供 何言われても好きな事しかしない 
鷹見は年取って幼児化した爺 幼稚だから貶されると反応してしまうだけ
フォーク准将

47 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 17:55:36 ID:sK7NQhqf
日記でネタ出し合宿とか言ってるけど仕事を抜きにしてこんな奴と
仲良く交流してる作家なんて皆無だろwwww

後書きとかで同業者との交流がある作家がたくさんいるのにwwww

48 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 19:46:25 ID:4eSIo0j6
>47
そういうこと言ったら、他作家の旅行や交流に無理に割り込んで
その名前を列挙して自己アピールとかし始めるぞw

49 :37:2006/07/31(月) 21:01:05 ID:agV8/h4U
>>40
だって俺、鷹見の小説なんか買って読んだ事無いし。
あくまで傍観者であって、お客様じゃねえから。
傍観者として、金だして本買って下さったお客様に対して、その台詞はあんまりだろって、
そう言っているんだが。

50 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 21:02:13 ID:pB48DE+Z
いや、だからそれを受けて、その心構えすら見えない鷹見テラワロスってことなんだが…。

51 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 21:10:23 ID:agV8/h4U
>>44
田中芳樹が執筆活動始めた頃は、そんなもんは全然左翼じゃなかったし。
当時は、社会主義勢力が国会の半分近く占めているような状態。日教組が大手を振って
まかり通っていて、連中に反対する右翼のほうがキチガイ呼ばわりされていた。
その後、ソ連は崩壊するわ、日本社会党は没落するわで、どんどん日本社会全体が右傾化
していったから、田中芳樹の主張が左寄りに見えるようになっただけ。
ま、世の中が右傾化する状態において取り残されている事をもって「老害」と言うのは、
正しい指摘だとは思うが。

52 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 21:13:30 ID:G5cQoOUF
>>51
84年ごろ、幼稚園児だった自分は、「今度こそ終わりかな」とおもいながら、
近所の自衛隊のミサイルサイトが「起動→準備態勢」に入るたびに思っていた。

まさか、目が黒いうちにベルリンの壁が崩壊したりソ連がなくなったり
昭和が終わったりするなんて、思いもよらなかった。

53 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 21:29:48 ID:agV8/h4U
>>52
一応言っておくけど、ロシアとアメリカの核ミサイルが互いに相手に向けていつでも発射
可能な体勢になっているのは、当時と何ら変わっていない(数は相当減ったが)
何だかの人為的ミス・偶発ミスで、核ミサイルが発射されて、人類全滅する可能性があるのは、
今でも全く同じだよ。

54 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 21:57:34 ID:pB48DE+Z
>>51
今になっても創竜伝で日本が滅べば世界が幸せになれるだの、いきなりボスキャラと80年代ジャーナリズムで
で議論交わすシーンを延々いれるだの、そういうスタイルを突き通してるってのは正直どうよって話だな。

80年代、90年代に書いた当時については何も言わないよ。
でも今になっても創竜伝で当時のままの論調で日本批判とかしてるのを見ると、やっぱ取り残されてるな。

まあ今の世の中は右傾化というより、今まで極左だったのが真ん中に戻ってきただけに思えるけど。

55 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 22:09:59 ID:G5cQoOUF
>>53
そうだね。
まあ、冷戦時代、昭和30年生まれ〜昭和63年生まれ
あたりの人達で、激しい「滅ぶかも」って状況に置かれた人は
深層心理に「破滅願望」が生まれてるらしいよ。

56 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 22:25:57 ID:c6sftAuq
>>54
そこまでいくと言いがかりだろ
正直、思想について何を嘲笑ってもいいと思う。
だがお前の言ってるのは自分と同じ見解を持てという強制。
それこそお前の中のガイエと同じ事を、今2chで書き込んでるぜ。
鏡をよくみるんだ。
一歩間違うと鷹見と同じところまで堕ちるぞ。危うい。

57 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 23:00:42 ID:agV8/h4U
>>54
56の言う所を補足すると・・・・

「まあ今の世の中は右傾化というより、今まで極左だったのが真ん中に戻ってきただけに思えるけど。」
 ↑
それはあんたの考え。どれが「真ん中」かは人それぞれ。
まだまだ左翼ががっていると思う人もいるだろうし、右翼化していると思う人も居る。
俺の言う「右傾化」ってのは、それとは一線を画したつもりだ。
極左が穏健左翼に転じるのだって、右翼が極右に走るのも、両方「右傾化」だ。


58 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 23:58:23 ID:G5cQoOUF
左傾化してたのが、右傾化して、「左傾化の後、右傾化した」ってことでしょうな、
現象だけ見ると。

59 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/01(火) 00:45:15 ID:HXnKPYdW
ヤジロベエか?

というのはさておいて、反体制を声高に叫んでいた世代の方々が社会の第一線から
退き始めたから、全体として左傾向が強かったのが修繕されてきているということ
なんだろうし、実際、共産及び社会主義が現実社会で行き詰るところをリアルで
見せられたら何時までも幻想は抱けないだろ。

60 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/01(火) 01:26:49 ID:tStmoisI
おもしろかったら、買う。
おもしろくなかったら、買わない。

初期クロスロード、でたまか3巻は、おもしろかった。続きが読みたかった。
作家で買う人の一人だった。
今まで、ありがとうございました。

61 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/01(火) 01:37:44 ID:V6NtVS8c
>>59
その手の「社会主義の行き詰まり」ってのは、どうかと思うんだけどなあ。
ソ連が崩壊した時、
「社会主義の失敗と言うけれども、ネグロス島の貧困やら、ニューヨークのスラムの貧困を
『資本主義の失敗』と言わないのは何故だろう?」
という指摘があったな。
今なら「ライブドア問題や村上ファンドの問題を『資本主義の行き詰まり』と言わないのは
何故だろう?」と言った所か。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%90#.E7.B5.8C.E6.B8.88
未だに社会主義を守るキューバは、2005年には11.8%の経済成長を達成

62 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/01(火) 01:42:34 ID:C/+0RASW
ここはインテリ風味の人が多いのか、よく脱線するな。
全部鷹見のせい。

63 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/01(火) 01:48:09 ID:OS/HRB/e
>>59
いやいや、「真中に戻った」とかいうと、「前の時代の遺物」たちが
「俺たちの人生を全否定するのか」っていうから、そこで冷酷に
「おまえらだって、更に1つ前の世代を残酷に全否定しただろうが」というよりは

現象だけ切りとって、起きたことだけ書く方が、まだマシかなあって。

64 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/01(火) 10:26:11 ID:wE3oKWlY
お互いの見解を押し付けあっても仕方あるめえ。
自分の政治的立場を表明するスレでもあるまいし。

65 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/01(火) 11:39:34 ID:6KYwIrKd
莫迦だ。莫迦ばかりだ。

66 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/01(火) 13:54:50 ID:U94QZdhM


             | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i | ̄ ̄|| | ̄ ̄|l
           || ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄| ̄ ̄| ̄||
           l| ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄|l
 | ̄ ̄|l | ̄ ̄|| || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|| | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i
 ̄i ̄ ̄|゙ '' ̄i ̄ ̄|| ̄! ̄ ̄;/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ヾ ̄| ̄ ̄|i ̄| ̄`~|i ̄ ̄| ̄ ̄
 ̄ ̄| ̄ ̄i`~ ̄| ̄i| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄i ̄″| ̄ ̄|i ̄
 ̄| ̄;゙|i ̄ ̄l! ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄i ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄~`l
 ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i、 ;|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|l ̄ ̄| ̄`~|i ̄″| ̄
 ̄i ̄`~| ̄ヾl; ̄ ̄l| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄| ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄i| ̄ ̄| ̄ ̄
`、 ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄! ̄|| ゙̄ ゙i ̄ ̄| ̄ヾi| ̄
″| ̄ ̄i| ̄!,,| ̄ ̄i| ̄! ̄ ; :|: : : : : : : : : : : : : : : i ̄| ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄l
| ̄~~i ̄ ̄| ̄ i ; ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄゛| ̄ ̄|i ̄ ̄| ̄_
''- .._   ~""''' ‐- ...,,__              _,,..-‐''~""''' ‐- ...,,___,,.-‐'
     春日飯大砲台【かすがいいたいほうだい】
       (国指定史跡:埼玉県春日部市)

67 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/01(火) 14:03:50 ID:OS/HRB/e
>>66
       ,.r―‐‐--、
    ,.:r‐f゙--、.    `゙ヽ
   /  l!   `      \
  ,f   r‐'゙!\_  、、_     ヽ.    
 ,!   ,i !!!!!  >-、_  ヽ、    !.
 !   !!!!!f  / .:;ィ;f''\ ヽ   l!  
  l!   l!!レ ヽ "゙ '"゙ `ー゙ヽ!レ !  
  ! ハ Y_/゙::.  -,.     )!ハヽ!、
  !l:ヽヽハ"  ゙-, '~ ,.r.r:.  ::イハハヽ
  !、\\\   ,ィ".:'"ノ . .:::::゙  V'
  `=、.゙\\\_ ^"='"  ノ:::::   ヽ,、
    _>‐'")ノリ`''::---‐(...__...:-'" ヽ--、__
  /  "''"''" ゙V )_        __ノt.:..:    ゙ヽ、

大前 萌奈[Mona Omae]
(1984〜 日本)

68 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/01(火) 14:08:10 ID:WvTXvEe/
流石は鷹見のスレだな。

69 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/01(火) 16:16:44 ID:ZJSl+GCP
まあ確かにスレ違いではあるが、鷹見と同レベル扱いされるほど酷くは無い
最大限の侮辱に当たる
しかし、定期的にネタを提供してくれるなあ・・・作品以外で

70 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/01(火) 22:15:48 ID:WvTXvEe/
鷹見のネタの供給量は、

日記>>>>後書き>>>>>>>>>>>>>作品

くらいだしな。
日記書くのやめて後書きも事後か事前報告くらいに止めておけば、
叩かれることもなくなるだろうに……。

日記の文面からすると無理だろうけど。

71 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/01(火) 22:35:52 ID:Kd8BALN3
なんか新木伸の病気が移っちゃったカナw

72 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/01(火) 23:09:24 ID:BXisgU6X
このスレ初めて来たけど・・・・・・うわあ、日記むかつくわあw
(w←これとか
ガンズハートと小さな国の救世主しか読んでないけれど、
本の中の雰囲気とずいぶん違うね?
本の中だと無能な上司に対しての愚痴のようなのが多いけれど、
日記では自分以外の他者を馬鹿にしているような気がする。(主に他の作家を)

73 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/02(水) 00:13:32 ID:+soC01Yp
この作者の本って、例え誰が書いたかわからないまま読んでも「ああ、鷹見か」ってわかるな。表現とかワンパターン過ぎてうんざりなんだが

74 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/02(水) 00:17:53 ID:A3beaA+w
>72
よく考えてみると実は大して変わらなかったりする。

*作品
主人公が、
後付け理由はともかくどうせ何があってもオマエら信頼するんだろって味方に囲まれて、
理想的に愚かで無意味に憎たらしくて絶妙のタイミングで失敗する事が決まってる敵に対峙して、
わざとらしい自嘲を繰り返しながらたいして成長もせず予定調和の活躍を繰り返す。

*日記
自意識過剰と妄想で生み出した理想的批判者を設定して、
その場しのぎの都合のいいデータの一部とオレ解釈を持ち出して、
脳内敵を軽蔑して扱き下ろすことでオレはこんなに凄いんだぜと主張を繰り返すワンパターン。

本人としては、
「しょせん読者のオマエらが作者様を批判すんな、
商業出版で成功してる(笑)オレ様は、オマエらの意見なんか聞かない、
いや聞く必要も無い!」って感じで冷笑してるつもりなんだろうけど、
日記をよく読んでると、
「なんでオマエらオレをチヤホヤしないんだよ!なんでオレとの格の違いを理解しないんだよ、
批判は我慢できないんだよ!オレはオマエらを歯牙にもかけてないって事にしたいんだよ!
オレの事○○先生より凄いって言ってくれよ!!」
ってのがひしひしと感じられて笑える。
いっそ何を言われてもスルーしてた方が相手を歯噛みさせる事になるのに、
たぶんそれもわかっていながら黙っていられない小物。


75 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/02(水) 00:26:22 ID:8GUM7K79
>>74
すげえ。かなり納得できる解説だ。
これ次のテンプレに加えね?

76 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/02(水) 00:52:46 ID:Uum2k1gy
>74
自分より立場的に上の者に対してそれらが無能であったり天災でいなくなったりしてほしいって願望の発露なんじゃなかろうか。

77 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/02(水) 01:25:47 ID:sQOOeJUJ
何というかほかのスレでもこういう認識なのか。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1141745712/941-

78 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/02(水) 06:43:11 ID:+lxS07aK
鷹見の日記を見ると、「ひかりのまち」の長谷川先生とヒヒヒが可愛く見える
長谷川先生は叩かれすぎの感があるし、ヒヒヒの後書きは最近おとなしい
他とは一線を画す電波っぷりです

79 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/02(水) 11:48:56 ID:yFeofSHq
まあ、ピーターパン症候群のまま年食っちゃったみたいな感じなのかね。


80 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/02(水) 12:40:54 ID:Q467FNGI
なんでこんなカス野郎にこき下ろされなきゃなんねーのよ
と思う禁書のファンの漏れ

81 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/02(水) 13:32:44 ID:Q8EBnvJb
まあ、禁書は仕方ないよ。
読者にしろ作家にしろ、あれが売れてるのは納得いかない人多いだろ。

82 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/02(水) 13:39:53 ID:i2yexhci
っていうか、鷹見は禁書のキの字も出してない。
鷹見日記をネタにして禁書擁護派とアンチが喧嘩してるだけに見える。
>>80とか根拠ないし。

83 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/02(水) 13:42:10 ID:i2yexhci
失礼、>>81だった。

84 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/02(水) 13:58:28 ID:Q8EBnvJb
擁護派・批判派、でもなく信者・アンチでもなく、
擁護派・アンチと書いてる辺り、禁書信者と見た。

85 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/02(水) 16:11:52 ID:bDlMSD+j
宣伝・布教をやりすぎの禁書信者を嫌っているラノベ板のスレが多いのは事実。
ここは鷹見スレなんだし、スレ違いは荒れるからほどほどにしとこうぜ。

86 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/02(水) 21:05:14 ID:A3beaA+w
>85
結局それだよな。
禁書信者も瑞っ子も西尾厨もスレでどれだけマンセーしてようが、
それでどうという事は無かったのに、
盲信が過ぎて他スレで多大な迷惑をかけるから、
しまいにはその作品自体まで嫌悪の目で見られる有様になる。

まぁ鷹見の場合は本人が、
イタい作者と迷惑な鷹見信者を兼任してるわけだが。


87 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/02(水) 21:15:34 ID:BTW3lidr
他スレにまで信者が宣伝しに来られたらそりゃウザイ罠。

鷹見に関しては>>86の言うとおりだな。
迷惑な作者で、他の作品の作者やファンの人ごめんなさい><

88 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/02(水) 22:40:00 ID:NISLXwyK
だれもここで宣伝なんかしとらんのに
なんでそんな話になるのか。

89 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/02(水) 23:19:11 ID:7ILZQTS2
話題逸らしじゃないの

90 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/02(水) 23:30:42 ID:hV1KW3G2
>学研の歴史群像新書などで活動中

こっちでは新刊出てた? 切られたんじゃねーの?

91 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/03(木) 09:39:37 ID:WG8QgQO/
鷹見氏、某所での参加者同士の議論に見かねて(?)、あっさりと帰還(w
(今日のログ参照。参加者同士の議論自体は前日の終わり頃から続いていますが)


92 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/03(木) 10:49:13 ID:Os6WX3DH
  \         /_ /     ヽ /   } レ,'        / ̄ ̄ ̄ ̄\
  |`l`ヽ    /ヽ/ <´`ヽ u  ∨ u  i レ'          /
  └l> ̄    !i´-)     |\ `、 ヽ), />/        /  地  ほ  こ
   !´ヽ、   ヽ ( _ U   !、 ヽ。ヽ/,レ,。7´/-┬―┬―┬./  獄  ん  れ
  _|_/;:;:;7ヽ-ヽ、 '')  ""'''`` ‐'"='-'" /    !   !   /   だ.  と  か
   |  |;:;:;:{  U u ̄|| u u  ,..、_ -> /`i   !   !  \   :.  う  ら
   |  |;:;:;:;i\    iヽ、   i {++-`7, /|  i   !   !  <_      の  が
  __i ヽ;:;:;ヽ `、  i   ヽ、  ̄ ̄/ =、_i_  !   !   /
   ヽ ヽ;:;:;:\ `ヽ、i   /,ゝ_/|  i   ̄ヽヽ !  ! ,, -'\
    ヽ、\;:;:;:;:`ー、`ー'´ ̄/;:;ノ  ノ      ヽ| / ,、-''´ \/ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ̄ ̄ ̄            Y´/;:;:;\


93 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/04(金) 17:52:04 ID:jyV68S4/
あげるぜ

94 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/05(土) 01:02:35 ID:txUZ4PyV
今巻から鷹見だけ買わずに図書館で読むことにした。

95 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/05(土) 07:58:55 ID:GKlqJqJO
元北千島占守島第九一師団だけど聞きたいことある?
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1154255521/


96 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/06(日) 12:25:49 ID:9hc7fxss
そろそろ、鷹見日記の燃料も切れたな。
彼の次なる一手はなんだろうか。

97 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/06(日) 19:06:23 ID:WHTMw/QI
上映中のゲド戦記だけど、あちこちで酷評されているなあ。
けど、少数意見ながら、「普通に面白かった」という意見がある。
その「普通」というのが微妙なところで・・・・
「超大作だという風に盛んに前宣伝なんぞしなかったら、こんなに酷評される事もなく、
平凡なアニメ映画として、そこそこに評価されただろう」
というのが、大勢の意見を四捨五入した結論。


つまり、そういう事。

98 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/06(日) 19:29:06 ID:Fc8l818b
一瞬誤爆かと思ったが、読んでる内に納得。
鷹見さんも余計なこと喋らなけりゃ愛される作者だったかもしれないのにな。
そこそこ面白くてそこそこ早く出してそこそこ売れててっていう。

99 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/06(日) 19:42:21 ID:jAFlZ9eT
あとがきとかで自意識が透けて見える奴ってのが一番ウザいんだよな。
しかもそういう奴に限って身の程知らずにプライドが高くて読者を馬鹿にする。
豪屋といい新木といい。

100 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/06(日) 19:54:54 ID:nhDLfexT
いや、おれ文章と構成に悪意感じるんだが。
でたまかとか。
こんな程度のオチとひねりでいいだろうって。

101 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/06(日) 20:55:13 ID:dtJjmz0F
まあ、それでも、今の不条理極まりない
こち亀よりはマシだけどな。

102 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/06(日) 21:37:16 ID:m0Zdnf/5
こち亀は毎週オムニバスの不条理ギャグ漫画として楽しんでるよ

103 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/06(日) 22:10:33 ID:aIlfmTR0
下を見るとキリが無いからなあ

104 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/07(月) 00:26:32 ID:n4X/RFlS
ライトノベルのような下賎なものではなく
もっとテーマが深い、一般読者じゃわからない読み手を選ぶレベルの高い本だから
下ばかりしかないですね

でも俺はそんな下のほうが面……

105 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/07(月) 00:27:28 ID:9YTB6hCw
鷹見は書くのが速いというのがウリって自分で言ってるけど、今はむしろ
刊行スピードは速くて当たり前の状況だから自慢にもなんないんだよね。

106 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/07(月) 00:50:18 ID:Dv0Qni9y
つーか、ページ数そんな多くないし展開毎回同じで過去の遺産使いまわせるから、別に速くもないしな。

107 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/08(火) 06:44:35 ID:bLtJXnxf
もう既出かもしれんが、あえて聞く。

「でたまか」読み終わったんだが、ザナックスの巣(親)は退治したとして、
宇宙に散らばってる無数のザナックス(子)はどうしたんだ?
あれ?ページの都合で割愛?とか思ったが、ちょっと最後はしょりすぎ。

確か全兵力を巣に送ったから、他のザナックス(子)は誰が倒したんだ?

108 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/08(火) 06:57:40 ID:Ux24DhfX
>>107
一応書いておく。

巣を攻撃

攻撃を受ける→ザナックス子一瞬動き止る

ザナックス子次々と転移開始→目的地はザナックス親

しかしローデス中に広がっているためすべての子が直ぐにはは集まってこれない

ザナックス親撃破→ザナックス子は銀河中に散在

現在各個撃破中

かな。

109 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 23:30:58 ID:G1sdpUDR
この人のスレ、昔「でたまか」で探して無かったので
無いと思ってたんだけどあったのか。

この人の作品はライトノベルの4シリーズ20冊強しか読んでないけど
どれも敵味方の構図がやたら単純だから、
子供向けの作品を書くのがすごく好きなんだろうなぁと思ってたんだけど
そうではなく、ただのイタい人間だったんだな……。

この人は、例えば銀英伝のオーベルシュタインのような、
頭は誰よりも切れ視野も広く、自分のメリットしか考えてないわけでもないのに
悪役と呼ばれる側に回る、っていうようなキャラは
わざと書いてないのかと思ってたんだけど、
このスレ見てると、単に書けない人みたいだね。

110 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 23:40:29 ID:6ElvK9VO
そんなことないぞ。鷹見なら書こうと思えばそういうキャラもちゃんと書けるよ。

問題は、出したらそいつ強すぎて津波以外の方法で主人公側が勝つ理由を思いつけないだけ。

111 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 23:42:58 ID:gCWDio1Q
そんな事は無いぞ。
いくら鷹見でもスペースオペラ(wだとさすがに津波は無理があるから、
流星群にしようくらいは思いつくぞ

112 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 02:01:36 ID:62lwbuVS
っ[宇宙津波]

113 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 08:00:03 ID:Z+MNrNWJ
魔法の言葉・空間歪曲ですよ。
バカにされたら、

「(前略)
 このように、空間の歪曲を津波と表現するのはSFではちゃんと前例があるのだ。
  どうやらSFを読んでいない、
いかにもライトノべルという作品しか
読んでいない人達にはそのことが理解できないらしいww
 いや、困ったものであるw」

114 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 09:35:07 ID:n4xP3Kd0
さすがは鷹見様ですね

115 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 12:43:10 ID:JIX+vIbc
このスレ、
鷹見の口マネしてるんだか、
イタコが鷹見の口よせしてるんだか、
本人降臨乙なんだか
いつの間にか分からなくなるところが怖い。

116 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 16:06:45 ID:22MX0phd
>>113の例は明らかに偽者だ
私はこんな馬鹿みたいな文章は書かない(w

117 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 18:12:52 ID:1weoSwQM
一体鷹見は何人いるんだ……!?
ま、まさか、このスレにいるのは俺以外全員鷹見なのか!?

118 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 21:22:22 ID:6+FkFA6x
ごめん、元ネタなんだったか思い出せ無くて気持ち悪いので教えて

119 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 21:33:39 ID:8Df75Jpz
またまた、鷹見が釣れそうな質問ですな。

120 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 23:29:57 ID:xdxca2vY
みなさん変な方向に楽しくなってますね。

121 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 00:46:03 ID:kefxHrKe
これも楽しみ方のひとつだよ。
小説の売り上げには貢献しないから、ネタにされている本人にとっては不本意だろうが、
知ったこっちゃねえ!
売り上げ伸ばしたかったら、たとえ悪評でもいいんで、作品で話題になるように
なってみろってんだ。
っていっても無理だろうなあ。
売れるからこその悪評であり、悪評によってさらに売り上げが伸びる事が理解できない
ようだから。


122 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 08:28:15 ID:L87M041Z
なあ、最近こっちの地方紙コラムがら妙にラノベを取り上げるんだ

ハルヒ→「売れてるから面白いんだろう」
西尾維新→「まったく意味がわからない、誰か読み方を教えてくれ」
有川浩(図書館戦争)→話のあらすじ 評価には触れず 売り上げ6万5千 実際の図書館大変だよね

鷹見(でたまか)→大絶賛。新時代のSF。急いで買って読め





('A`)
ちなみに他の書評には全部記名 この欄だけなし
電話かけて聞いても、誰が書いたか教えてくれない
鷹見の知り合いが工作しているんじゃないかと思った

123 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 12:03:03 ID:q0YYXgBO
>>122
どこだっけ、高知か?

124 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/14(月) 03:14:18 ID:gCc5NED+
アンチ2ちゃんねるとかいうところみた。
昔、自分がキヌティとか、おキヌちゃんとか言ってた砧大蔵氏は、どうやら
そういう5年にわたる粘着が元で自殺したってことにされてるっぽい。

就活400連敗とかが原因だと思うけど、砧と違って鷹見は死ぬなよ。
マジで。

125 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/14(月) 10:17:03 ID:wAD7PEe5
砧のような繊細な神経してるならともかく、自分以外の人間は
全て愚民っていう思考をナチュラルにしている鷹見は自殺なんか
しないよ。
踏み切る度胸も無いだろうし。


126 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/14(月) 10:32:57 ID:BeDYCJFd
そんな度胸があるなら、昔ライターやっているのがバレた時、潔く警察辞めて
ライターに身を転じたはず。
結果としては一時ライター辞めて、ほとぼりが冷めた頃また二足の草蛙始めて、
そして病気で倒れて、ようやく警察辞めるふんぎりをつけた。

127 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/14(月) 17:01:48 ID:cqKnK6DO
>>123
ばらすわ
青森

128 :123:2006/08/15(火) 11:57:07 ID:QJIhvFEl
>>127
サンクス、青森か。

129 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/17(木) 20:03:35 ID:4fIf1eG5
ウチの故郷かよ(´A`)
帰省したくなくなるわ。

130 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/18(金) 20:05:36 ID:xBPbTnpK
関係無いけど、救世主はそろそろ、「日本領事館を根城にしてる」「日本人が棟梁になりそう」
ってのが揉めそうだな。
で、横槍が入るかな?

131 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/18(金) 22:50:18 ID:AYWyA09H
わかりやすい救世主二巻の展開

禁裏の仲裁により同盟を結んだ長州族とオイドン族

次はやっぱりアーディン城無血開城かなぁ。

132 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/19(土) 00:14:37 ID:V0Wa/M+N
救世主二巻でさ、主人公が俺は悪くない、巻き込まれただけ、非難されるいわれはない、とか言うけど、実際いろんなとこに迷惑掛けてるよな。家族も世間体台なし。自分に都合悪いことは全部スルーですか?

133 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/19(土) 00:21:06 ID:V0Wa/M+N
あと一巻でさんざんお世話になった匿名掲示板、二巻ではいきなり「責任感がない」発言。どーゆー頭してんのか。
連投スマン

134 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/19(土) 00:31:31 ID:OtxBVkDW
そろそろ巨大掲示板に
セリ板ができる予感

135 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/19(土) 01:40:18 ID:GLWnNJlA
>>133
一巻書いた頃には、鷹見はどっかのスレで住人と楽しくやってた。
二巻書いた頃には、そのスレでウザがられたかこのスレよ見た。

なに、別に可笑しいことなど何もあるまいて。

136 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/19(土) 02:42:33 ID:OtxBVkDW
で、IRCか。
次は、ねとらじか?

137 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/22(火) 18:37:53 ID:ljqL1ElS
>>136
ヒロインがフォークで主役を刺すんだな

138 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/23(水) 13:44:50 ID:3hOtdRhe
知らない間に日記が更新されてたが、本一冊読んだ程度でよくあそこまではしゃげるな。

139 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/23(水) 15:39:32 ID:Uv7CTTN1
事実なのだ。(w
こいつは自分が思う事、考える事が全て真実だと思ってるんだろうな。

で、誰もがわかりきっている事を自分だけが知っている風に書くのはどうにもならないのだろうか。

140 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/23(水) 23:08:22 ID:Bo0bs2jv
>>139
その程度は許せるよ。
こいつの問題点は、自分は大はしゃぎで知識自慢しているくせに、読者からいろいろ
指摘されると、掌を返したように、そんな事は百も承知だと、読者を罵倒する事だ。
知識自慢が大好きなくせに、他人の知識自慢に腹を立てるのは、最低野郎だ。

「知識自慢」な奴にも2通りある。『知識』が大好きな奴と、『自慢』が大好きな奴。
「知識が大好きな奴」は、他人の知識自慢にも寛容なんだ。というか、それで新たな知識
を得られると、逆に喜ぶ。
「自慢が大好きな奴」は、他人の知識自慢を絶対に許さない、傲慢野郎だ。
まあ、鷹見の傲慢さについては、さんざんガイシュツなのだが。

141 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/23(水) 23:21:21 ID:q80isfA/
こうして考えるとやはり>74辺りがよくまとまってるよな。
ちょっといじったらテンプレに使えそうだ。
何のテンプレかは知らんがw

142 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/29(火) 23:18:51 ID:PKqcy6ID
(日記後半)
自分が、いかに無知で未熟で、想像力が欠如し、洞察力が無い鈍感な人間であるか、それを
世の人々に堂々とひけらかす そのリスクを負うのは、我々物書きも同じである。
だが、我々はその代わりに、対価を得ることができる、そのリスクを負う事で我々は生計を
立てているのである。
世の中にあふれる「自ら進んで無知をアピールするブログ」などを見るたびに、私は
何の対価も得られないのに、わざわざそんなリスクを負うことはあるまいに、と思うのだが

↑志村! 志村! 「傲慢さ」忘れてるよ!(W

143 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/29(火) 23:21:29 ID:PKqcy6ID
(日記中盤)
知識と経験に乏しく、さらに想像力と洞察力が劣った人間は、自分が未熟で無知であることに
すら気がつかない。
世の中には、自分が知らないことがある、とは思わない。自分が世界の中心であり、自分の
知っていることだけで世界が出来ていると 本気で信じている(w

↑何も言うまい・・・



144 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 00:05:00 ID:qN1Gj4OK
こんなところで人を貶めて何のためになるのか私にはわからない(w


145 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 00:16:03 ID:fpgvxzfW
いつもの鷹見様だということしか、私にはわからない(w

146 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 00:36:29 ID:sasM2OQV
作家という職業がそんな哀れな存在であるかどうかは
私見でしょうからどうこう言いませんが、
対価も何もないところで品性の卑しさを曝け出すリスクだけを、
わざわざ垂れ流し続ける事はないと思いますよ先生。



147 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 15:28:38 ID:l7YoYN5I
作家って中年になるとさらに傲慢になる奴が多いよな
普通控えめになるもんだが・・・やっぱり人間関係が狭くて、経験溜まらないのだろうと思う
それに脳みそも劣化するんだろう・・・きっと

そんな頭で若者をバカにされてもなぁ

148 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 16:19:49 ID:LlVj0Yma
リスクを負ってると自負する割に、突っ込まれると
顔真っ赤にしてムキになるのは……

まあいいや。それも
「ほら俺様のエレガントな文章に頭悪いネラーがまた釣られた」
とか後出しで言われそうだし。


149 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 16:26:45 ID:ZLP+B9RT
本書く時以外は自分の風評ばかり気にして賞賛されたくて必死で、
ネットで下賎をバカにしてるつもりがバカを晒して、
的確な指摘に真っ赤になっていつもこんな事ネチネチ考えてる人生って・・・

150 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 17:40:16 ID:EPkuTUxd
>>147
作家を一まとめにしてはいけないし、一般社会でも中年以降、頭を押える人間が
少なくなるので傲慢になる奴もわりといる。
が、ここまで己を棚に上げる奴は多くはあるまい。

しかしあの日記を晒すことで対価というか、売り上げが伸びるとも思えん。
むしろ落とすと思われるが、対価を得られないどころかむしろマイナス
に影響するものを垂れ流すのはいかなる神経だろう。

151 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 21:21:19 ID:Hr1bgdxs
「ネットで評判悪くても売れる作品がある(今のグイン・今の茅田砂胡)」
 ↓
「ネットでの評判を悪くすれば売れるんでねえの」

152 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 21:26:50 ID:pbp2kqJq
ネットの評判なんて意味がないなぁ
言葉の意味がない(w

 って素で思ってたり。

153 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 22:08:56 ID:7a7lwddV
>>151
それは作品に対しての評価の話であって、作者に対しての評価ではない。

でもまあ、悪評のせいで有名になったら、売り上げ倍増するとは思う。
日記で反感買うより、殺人事件でも起こせばいいのに。
殺人犯がどんな小説書いたのかということで、買い手殺到間違いない。

154 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 22:19:51 ID:yeonKaRH
>>153 茅田はともかく、温帯本人に対する悪評はこことどっこいどっこいだぞ。

155 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 23:13:37 ID:I0lTJdGn
芝村と鷹見、ましなのはどっちなんだろう。

156 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 23:33:36 ID:24BEvQBv
露出度が低い分鷹見の方がショボいかな。
芝村はAマホのチャットログとか見てるとかなり引く。

157 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 23:47:06 ID:+EV8Bp+a
手の施しようもないバカが芝村、気の毒になってくるバカが鷹見

158 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 07:52:45 ID:yGbXOxA7
もしかして鷹見はこのスレ見ているのかな?
>>142はもしかして>>140を見ての反応じゃないだろうか?

鷹見は自分で知識自慢するくせに、他人の知識自慢は許さない
 ↓
お前ら素人の知識自慢と、俺のようなプロ作家の知識自慢は、別なんだよ!

159 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 18:07:09 ID:+1KZ3ZVW
見ているのは確実だろ。
ところで志村って鷹見の本名?

それと自分の小説がスニーカーで異質だとか言うんなら「みつあみ」とか
萌えキーワードをタイトル名に入れるんじゃない。
ラノベとラノベ読みが嫌いならスニーカーじゃなくて角川文庫の土俵で書けよ。

160 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 19:17:52 ID:TX45MJ/Q
「志村! 志村!は
 ザ・ドリフターズの「八時だよ!全員集合」の中での寸劇で
 主人公役の志村けんが後ろから化け物に襲われそうになったときに
 観客達が「志村! 志村! うしろ! うしろ!」と声を上げた
という故事に由来する決まり文句ではあるまいか

161 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 20:38:47 ID:+1KZ3ZVW
なるほど。昔「八時だよ!全員集合」はよく見てたのにその由来は知らなかった。
説明ありがと。

162 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/03(日) 18:50:23 ID:iffpR+dF
ν速+板で、鷹見の書き込みを発見しますた。

【宇宙】1977年に打ち上げのボイジャー1号、遂に太陽系の最果てに到達:いよいよ未知の星間空間へ[06/09/03]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157266687/

692 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 18:47:30 ID:LBkf5pN50
みっともない知識を書き込んだプレートが乗ってるんだよね。
恥ずかしいから回収してもっと小難しいことに書き直せ。

163 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/03(日) 19:38:17 ID:TX1Ut0b0
>>162
この程度じゃ鷹見とは断定できないよっつーか全然傲慢さがない。
それとも本人が「これ俺の書き込み」とか宣言でもしてるの?

164 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/04(月) 00:32:17 ID:unL23LlU
>>162
鷹見なら・・・と書こうとしたが、考え付かなかった。

しかし、上へこんなレスをしそうな気がした。

ニュースや週刊誌の情報を鵜呑みにし、
あたかもそれこそが信じる者がいる。
(以下略)

165 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 00:34:36 ID:sg9omsuw
>>164
旧スレで、役所の窓口でエラいさんの関連会社の商品売らされて、
その恨みを全く無関係な鷹見にぶつけてた想像力豊かなヒト?

166 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 01:03:51 ID:TvekPibA
>>165
仮にそうだとしても、世界中に数十億いる「全く無関係な人間」の中で、なぜ鷹見が
「恨みをぶつける対象」に選ばれてしまったのか、その理由を考えるべきだ。

167 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 17:46:45 ID:pYBXBS6z
>>165
スレで、役所の窓口でエラいさんの関連会社の商品売らされて、
その恨みを全く無関係な鷹見にぶつけてた想像力豊かなヒト
が誰だかわからない・・・。

168 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 00:02:05 ID:+PGnB1qh
【でたまか・ネオクーロン・ガンズ】鷹見一幸
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1083240932/
888 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:05/01/25(火) 20:39:38 ID:TWARet1n
それにしても、なんでこの人は、下っ端職員ばかり叩くのだろうね。
窓口応対の職員とかさ。
役所じゃ下っ端ほど余裕もないし、権限も無いんだよ。
下手なことして上司ににらまれたり、処分くらったら、そのリスクは誰が受けるの?叩いた人がリスクを負うわけじゃないだろうが。
最近はやたらと「民間の手法を取り入れる」のが流行して、結局は管理や処分が厳しくなっただけで、結局はよけいにがんじがらめになった。
おかげさまで下からの改革なんて不可能。

これも鷹見みたいなのが、適当なことを言って騒ぐからだよ。
叩くなら、もっと上の連中を叩いてほしいもんだ。



169 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 00:03:00 ID:+PGnB1qh
【でたまか・ネオクーロン・ガンズ】鷹見一幸
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1083240932/
894 名前:888[sage] 投稿日:05/01/25(火) 21:30:13 ID:TWARet1n
でもなあ、実際、鷹見が書いているヘリクツじみた台詞を読んでいると、本当にうんざりくるんだよ。
俺は某県の某役所の、主に窓口事務をやってるんだけど、どういうわけか、そこでタオルセットまで販売させられてるわけ。
けっこう上のほうの管理職の息子が、そのタオル会社の社長かなんかやっているらしくて、それを売れと。
おいおい、公務員が民間の製品を、しかも勤務時間中に同等と販売するのって、法的にマズいんじゃないのか、と思ったそこの人。
ここで上の連中の、鷹見じみたいいわけが始まるんだよ。
曰く「営業ではなく、営業活動だ」
「地域産業振興のための活動であり、公務員倫理としてむしろ推奨されるべき」
しかも
「強制ではない」「ノルマもない」
などとほざいておきながら、しっかり販売個数を計上し、グラフ化し、「職員一丸」「全員参画」の掛け声の下、
販売しない職員に対しては露骨な圧力をかけていく。
あくまでも職員の「自己努力」と「善意」の「活動」であり、「地域社会の参加の一環」であるからして、
いくら売っても給料に響かない。それで売らないとペナルティ。

公務員がタオルを売るのはまずくても、タオル販売員が窓口事務をやるなら問題はない、なんて鷹見なら書きそうだろ?

ここまで書くと、ああ、あそこの役所か、なんて思い当たるヤツもいるかもしれないが(w
鷹見の書いている奇麗事と、その裏に透けて見える物を読むにつけ、コイツは
「力のない下っ端を叩いて、自分が何かを成した気でいる」近所の苦情ババアと同じだと強く思うんだよ。


170 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 01:00:43 ID:yxDPyilq
これは良いデムパですね

171 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 02:35:24 ID:DI6N77MZ
これは酷い

172 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 08:55:35 ID:23xMa1Jv
多方面からの電波が強すぎて、どこから突っ込めば良いのか・・・。

173 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 10:07:15 ID:W8Zrz6ue
電波は電波を呼ぶ
鷹見の電波に誘われて、このスレには電波がいっぱい

174 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 11:40:36 ID:2JFktbk7
救世主一巻見ておもったこと・・・・・・・。F1は対艦攻撃機であって。対地攻撃機じゃあないんだが・・・・・・・。対地攻撃もできるけどさぁ・・・・。それに05年現在で大半が退役している機体なんだが・・・・・。(06年03月に全機退役済み)
せめて現在は退役しつつあると対艦攻撃機F−1もとかにすればいい物を


そういう配慮がないよなぁと思った。

175 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 12:21:30 ID:uacSlqDU
軍ヲタへの配慮?

176 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 13:24:19 ID:o4qE40SM
それとは別の指摘があったな
なんだっけ

177 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 22:31:45 ID:WBcNJ0RU
輸送機のプロペラとジェットの違いは二巻か・・・


>>174
退役した=市場に売りに出される

という認識なんですよ、鷹見大先生様の脳内では。

178 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 22:42:29 ID:V2rJlhMv
あすこは第七艦隊の延長の日本だし、いろいろと微妙に現実と変わってるとか。

179 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 22:59:49 ID:W8Zrz6ue
>>174
それはいいがかりだぞ。
軍事用語で「対地」ってのは「対艦」を含めての意味だから。

一応は地上攻撃能力を持ち得るが、対艦がメインである軍用機を「対地・・・」と
呼ぶのは、正解であり、間違った呼び方ではない。

180 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 23:01:44 ID:W8Zrz6ue
>>174
あと、「用語の正確性」を厳密に言ってしまったら、F-1は「支援戦闘機」であって、
「対艦攻撃機」ではないぞ。
攻撃機などと言ってしまったら、野党がいろいろとうるさいW

突っ込み入れるなら、その点だな。

181 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/07(木) 13:10:27 ID:F99uHM9E
もう全部、飛行機でいいよめんどくせぇ

182 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 19:22:55 ID:7LKQf6dz
攻撃機ってのが絶滅危惧種だからな〜
現行機の多くは、戦闘機or爆撃機
最近の(F-15・F-16辺りから)は、マルチロールファイター…多用途戦闘機だよ
F-1は分類上「攻撃機」だけど対空・対艦・対地の全てが行える世にも珍しいマルチロール・アタッカーなんよね

183 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 23:00:26 ID:DIl7l6tL
>>182
だから分類上攻撃機じゃないって。
分類上は「(支援)戦闘機」実は攻撃機(戦闘機としての性能は非常にショボイ)。
正直、純攻撃機のハリアーやA-4スカイホークのほうが、まだ戦闘機として使い物になるくらい。

184 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 23:03:58 ID:8/bC9vhd
ったく誰だよ軍ヲタに火をつけたの…

185 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 01:29:46 ID:Nn0mkrlV
それはもちろん鷹見大先生の知性溢れるご作品でしょうよ

186 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 01:06:27 ID:FJDnPRUj
おーい! 鷹見がサイトを閉鎖しちゃったぞ!
どうやらここで叩かれた事が、相当にショックだったようだW
ttp://www.geocities.jp/zakkaya_narinari/

187 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 01:21:48 ID:8ezxcPZF
また開くって言ってるじゃない。
個人的にはジャンプの第一部完みたいな形で永久に再開しないのが本人にも読者にも一番だと思う。
ところで>>186自身が鷹見に見えるのは病気だろうか。

188 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 02:24:37 ID:Tzd6PHFC
ここで叩かれたことを気にするようなタマなら、もう一年も前に閉鎖してるだろwww

189 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 02:57:54 ID:4h0WIbBp
どっかからいい加減脳内妄想垂れ流しの日記に禁止令でも出たんじゃないの?
あの商売っ気丸出しのTopページもキモかったが。

190 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 02:59:13 ID:8ezxcPZF
駄目だ、やっぱり何度考えても>>186が鷹見にしか思えない。
自分で鷹見のサイトが閉鎖になったことをさも大事件のように取り上げて、
「相当にショックだったようだW」なんて書いてスレ住民の「鷹見も大したことないな」みたいなレスを誘って
「こいつらはすぐ勝った気になりやがって」って影で嘲笑してプライドを満たそうとする魂胆だったに違いない。
大体にして「おーい!」なんて馬鹿な呼びかけする奴が鷹見以外にいるとは思えん。

……疲れてるのかな俺。誰かいい精神病院紹介してくれないか。

191 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 03:19:18 ID:4h0WIbBp
>>190
なるほど、そう言われれば、あのすっとぼけた口調は確かにくさいなw
お前らにネタなんてくれてやるか。勝手に踊ってろってな感じでほくそえんでますか?
まぁ我慢なんてしらない鷹見大先生ならきっとすぐに自らココに燃料投下してくれるさ。

192 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 08:35:16 ID:j7yBKKvQ
ぜんぜん閉鎖されて内規がするんだが。
ttp://www001.upp.so-net

193 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 11:19:00 ID:imQa3Ob9
復活の暁には※付きブログで炎上とか期待

そこまで人気無ぇか。

194 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 12:39:11 ID:YvD0JUpL
>192
オマエ何言ってんの?

195 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 00:41:29 ID:ERAJwQJ4
釣られている馬鹿がたくさんいるなあ・・・・

とりあえず、「雑家屋」というのは、鷹見一幸の専売特許でも登録商標でも何でもない事だけ、
述べておこう。

196 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 00:46:07 ID:4fNdyEOk
>195
はいはい見当違いのご満悦レスごくろうさん(w

197 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 00:58:05 ID:zMwQBrt8
や、っつーよりそもそも>>195が言おうとしてることがさっぱり分からん。
とりあえず日本語でおk

198 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 07:18:51 ID:ERAJwQJ4
>>186で閉鎖した「雑家屋」ってのは、鷹見のサイトではないって事だよW

199 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 07:24:41 ID:yJBWuidf
>>198
お、本当だ。騙されたなこりゃ。
普段鷹見さんのHP行かないから違うアドレスだってことに素で気付かんかったorz

200 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 10:02:21 ID:4fNdyEOk
で、結局何がしたかったんだ?

201 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 16:56:00 ID:UJ0hB4FC
今までお世話様でした

↑日本語おかくね?
つーか閉店するなら閉店する 前に 告知するもんだが。
張り紙残しての夜逃げじゃん
商売人の基本も出来てねえな

202 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 16:56:54 ID:UJ0hB4FC
おかくね?←おかしくね?

どうやら鷹見に毒されてきたようだ。

203 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 03:11:45 ID:P+r/61y9
何時見ても面白いなここ(w

で、靴の新連載の方はどうだったん?




204 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 19:23:40 ID:ejEG3BbN
>>201
雑家『屋』と名乗っているだけで、店であるとは限らない。
同じく雑家屋を名乗っている鷹見だって、店やっている訳じゃないだろ。

205 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 19:26:29 ID:ejEG3BbN
つまり「閉店」ってのは「雑家屋」を名乗っているがために、語呂合わせ・洒落でそう
言っているだけの事であって、本当の店かどうかはわかんないって事。

206 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 21:37:32 ID:ATESLYD2
>>204から鷹見臭がする
自分の正しさを主張するが、反論の程度が低くてその場しのぎ
おまけに面白くもない

207 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 21:56:02 ID:tKXnrdL+
>>198>>186が鷹見なのは確定でおk?

208 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 22:43:03 ID:9xouqqv1
>>207
なんか遊星からの物体Xが寄生しているのは誰かを探しているみたいな展開ですね。

209 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 22:44:56 ID:lm5esXU1
探してる側にも相当デムパなヤツも混じってるけどな

210 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/13(水) 22:13:48 ID:FyHN0/1F
朱に交われば赤くなるというか、類は友を呼ぶというか・・・
このスレに集まるのは、鷹見臭のするデムパばかり

211 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/14(木) 23:15:01 ID:Fhd4qpOS
>210

212 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/19(火) 18:27:20 ID:y5CQOcxL
>>208
つまり最後はみんなで酒のんでマターリしながら、
このスレごと吹き飛ばせばいいってわけだな。

213 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/20(水) 05:41:45 ID:MNZ2VwMx
タイでクーデター起きたな。

津波マダー?

214 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/20(水) 08:01:41 ID:hUv4wmoD
ブログに
「キャラクターと舞台を考えるだけであとは、キャラが勝手に動いて、物語りを作っていってくれる」 とか
「キャラさえできれば物語は出来る。彼らがどう動くかは、作者である自分にもわからない」 とか。
 そんなのは嘘だ!
 などと書いている人もいるが、要するにその人は、まだキャラを作ったことがないのだろうと思う。
 その人が作っているのはキャラクターではなく、作者の都合で動く人形なのだろう。
 本当のキャラクターは、作者の考えた物語にダメ出しをするのだ(w

 ↑
意見そのものはまったくもってその通りだと思いますが、普通の作家であれば勝手に動き出した
キャラクター達を、まともな方法でまとめあげるのです。
津波で収拾をつけるという反則技に頼らないといけない人が、声高に主張できる事ではありませんW

215 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/20(水) 09:07:00 ID:jkLo7XLh
俺はどっちかっつーとこっちが。

> 私は小説を書き出すときに、小説の本文以外のものは、ほとんど書いたことはない。

あとがきと日記も書くのやめればいいのにとオモタ

216 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/20(水) 21:26:21 ID:Eoi01SxY
>私にとって文章とは、読んで意味が通じればいいだけのものであり、物語を追うために存在するものであって、
文章それ自体に意味を持たせるなんてことは考えたこともない。
 よくある「それは名伏しがたき漆黒の炎となって……」などという持って回った比喩や暗喩のようなそんなめんどくさいものを考える気はしない(w

 なんだその中学生の書いた小説は。これで48歳www

217 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/20(水) 22:07:19 ID:M4OCUGFD
これで、全員鷹見の一人芝居だったら面白いのにな


218 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/21(木) 01:00:09 ID:jc9YQtB8
>>216
ちょwwww
よくねーーwwww

219 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/21(木) 13:50:02 ID:e+y1wvsj
>>216
別の日の日記から

描写については、人それぞれ好みがあるだろうが、最近どうも「読解力」に難があある人が
多くなっているような気がしないでもない。
たとえば机の上に一本のバナナが置かれているとする。
この情景を、切り取って見せるときに、そのまんま
「机の上に一本のバナナが置かれている」
と書いたときと。
「机の上に忘れ去られたかのように、ちょこんとバナナが一本置かれている」
と書いたときと、まったく区別がつかない人がいる
つまり「忘れ去られたかのように」という文と「ちょこんと」という文の意味が受け取れないのだ。
なぜ「忘れ去られたように」と書いたのか
「ころんと」でも「ぽつんと」でもなく「ちょこんと」なのか、その意味もわからないのだ。
作者の意図がどこにあるのか、それを読み取ろうとは思わないのだ。

 ↑
「持って回った比喩や暗喩のようなそんなめんどくさいものを考える気はしない(w 」と
言っている本人が、こんな事を述べている。

220 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/21(木) 14:00:26 ID:zHNLJH2h
ハゲワラタw
笑い死にさせるつもりですかw


221 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/21(木) 16:27:50 ID:XuY8YBWT
しかしまぁいつもの事だとはいえ、
自分のスペック不足をとにかく相手のせいだと決め付けて、
毎回それらしい屁理屈を作り出して脳内世界で納得してる様は、
ある意味ポジティブというか幸せな勘違いというか…。

どうせその場限りの言い訳なんで説得力皆無だし一貫性ないし、
誰も納得してくれないだろうが、
それでもこうやって認められたい、ヲレは凄いんだと発信し続けるのって、
どういう環境でいい大人がこんな様になったのか興味が湧いてくるなぁ。




222 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/21(木) 17:41:46 ID:OB0JecRe
ところで若桜木虔は、
「プロットなど必要ない、
 キャラが勝手にうごいて物語を作る、
 などということはあり得ない。
 プロでもそんな助言をする人がいるが、その人は作家志望者の足を引っ張るためにデタラメを書いているのだ」
 と述べている。

 バ・ト・ル! 
 バ・ト・ル!

223 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/21(木) 18:50:42 ID:A0rmOytl
女弟子に狂って超セクハラまがいの挙句、
逃げられた途端に逆怨みの鬼と化したと、
その弟子本人にHPで公表された若桜木先生と、
心はいつも中学二年の鷹見先生の、
ダメな大人対決か・・・見たくないな。

224 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/21(木) 19:38:36 ID:HlDaAZ7+
見た目は48 心は中2
名雑家 鷹見

大好評閉店中

225 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/21(木) 20:20:14 ID:VjrRDa8l
心というか、行動原理が厨房

226 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/21(木) 21:42:35 ID:e+y1wvsj
3月15日の日記
世の中には、読み手に素養を求める、いわば敷居の高い物語も一杯ある。
そして、私はそういった敷居の高い物語のほうがはるかに面白いと思うのだ。

3月20日の日記
読者に素養を要求する敷居の高いお話、という話題を前回振ったが、別にこれは
物語の質の高低を言っているわけでは無い。
自分の書くものは、高級なものであり、馬鹿な読者にはわからないと自慢する最低な
作家だと言っている人もいるようだが、そういった被害妄想的なことを言っている人こそが
まさしく本当の「馬鹿な読者」なのだと思う(w

4月5日の日記
イヤなら読むな(w

壷を売っている店では、普通、壷を普通に上を向いて置いて展示して、売っている。
しかし、中には壷を逆さに伏せて置いて展示してある店もある。
するとその店の壷を見て、こう騒ぐヤツがいる
「この店で売っている壷は欠陥品だ! こんな壷を売る店は壷屋失格だ!」
「見ろ! この壷には中身を入れる口が無いのだ!」
そして壷をひっくりかえしてもう一度騒ぎ立てる
「もっとひどい欠陥を発見した! 見ろ! おまけに底も無いぞ!」
壷を伏せて売っただけでこの始末である(w

 ↑
つまる所、鷹見にとって自分の小説に文句つける奴は、
「伏せてある壷を見て、入り口が無く、底が抜けている欠陥品だと騒ぎ立てる馬鹿」
と同じレベルの馬鹿だと言っている訳だよW

227 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/21(木) 21:53:08 ID:1Arg6FKQ
ううむ。>74の言うとおりだなぁ…

228 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/22(金) 01:05:57 ID:3is5V+1y
>>226
経験値で書く鷹見氏は実際にんなことほざく馬鹿を見たんだよな?俺はこんな奴氏の作品でしか確認したことないが。ていうか鷹見作品にはほぼいるよな、それで主役の踏み台になるって都合いいやつが

229 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/22(金) 03:33:58 ID:roQi6l1+
だんだん鷹見が哀れに思えてきた、どう考えても病気だろ、この人。
だからって本は買ってあげませんけどね、だってとってもつまらないから。

230 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/22(金) 08:36:50 ID:m1pFy+qU
その場で浴びせられた(と本人が感じた)罵倒にのみ反応して反論するから
後で読み返すと言ってることが一貫していないという、典型的な論理破綻者ですな。

231 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/23(土) 00:25:08 ID:lqDosvix
つまり

 いきなり天変地異を起こして話が始まる小説はいくらでもあるのに
 いきなり天変地異を起こして話が終わる小説だけを叩くのは不当だ

とでも言いたいんだろうか?

壷なら使うときにひっくり返せばいいけど
小説を最終巻の最終ページから前に向かって読むやつなんて居ないぞ

232 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/23(土) 00:41:53 ID:UYKCS8GP
しょせん理想敵としか戦えない人ですから。

233 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/23(土) 00:43:04 ID:uskAzmZO
なんだ、身の程を悟りHP〆てやり直すのかと思ったら
再び同じ恥を晒し始めたのか

同類のネ申は病院送りみたいだが、彼は彼でいつまでも小物なのね…
どうせその方向にいくなら平井和正なみに突き抜けてください
作品はまったく面白くない方向に突き抜けるのが得意なくせに

234 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/23(土) 11:42:55 ID:xpsKtyLA
>233
いや、上の方で出てた閉鎖ネタは鷹見と関係ない同じ名前なだけのページだから。

つまり閉鎖などと言うインターバルは無しで全力オモロ継続中。

235 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/24(日) 05:36:15 ID:Kwth1u2B
あとがきで他の作家さん(他レーベルも)の名前が出るのはよく見るけど、この人のあとがきってたいてい自分肯定してるだけだよな。付き合い狭いんだろうか?

236 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/24(日) 06:25:50 ID:ARSACiT5
そんなこと書いたら、今度は一度会話したり会っただけの作家を
無理矢理知り合いみたいな感じで書いてくるぞw

237 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/24(日) 14:51:50 ID:anQJOp7w
9月24日(日)の日記
先日、古い友人のマンガ家さんの仕事場に顔を出したときに、そこに来ていたマンガ雑誌の
編集さんと話をする機会があった。
話題は最近のマンガ事情とかで始って、やがて新人マンガ家の書いてくる漫画の「説得力の薄さ」
という話になった。
たとえばお話の舞台設定一つを取っても、警察の特殊部隊の描き方はテレビドラマ以下だし、
自衛隊は「ウルトラ警備隊」。
とにかく組織の描き方が、作者の脳内でこねくり回しただけの薄っぺらな存在感しかない。
(中略)
いや、まったくまったくそのとおり。
話題となった新人マンガ家さんのことを笑うことはできない、もって他山の石とすべしである。


・・・こんなの鷹見じゃない!
もっと傲慢に振る舞ってくれないと、このスレでネタにできないだろうが!!WWWW

238 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/24(日) 14:57:37 ID:PpQ+RUNo
自戒に見せて特定個人をあざ笑ってるように読めるんだが。

239 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/24(日) 16:00:47 ID:AJuCr/7Y
自分が自戒すると書いてあるようには見えないんだが。

240 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/24(日) 16:21:09 ID:4KghXGxe
同じく。これ別に自分に対して言い聞かせてる訳じゃないっしょ。十分傲慢。
そしていつもながら>>237が鷹見に見える。俺の病気は末期です。

241 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/24(日) 23:31:02 ID:Lzt8+pzs
自分を低いところに置くフリをしてその実他人をそれよりさらに下に置いているからな。

242 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 02:05:54 ID:WSkLP/RU
鷹見作品って基本的に

謙遜するフリ、主人公の自戒、内省
 ↓
「そんなことないよ」周りが持ち上げる
 ↓
自己肯定のみじゃない、他人に肯定されてる
しかも自戒してるから、周りが見えてないわけじゃない
ああ、主人公って聖人君子

こんな流れ
なんというか、空遠慮の卑しさという感じがするな

243 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 02:06:38 ID:WSkLP/RU
すまん、上げちまった

244 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 02:22:31 ID:Zic85JhN
>242
>74で日記と対比させて同じ様にまとめてたな。
やっぱ誰が見てもそうだよな(w

245 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 05:44:02 ID:YQi2to/d
もういっそのこと、集英社文庫あたりで一般作品に手を出せばいいのに。
自称「世界の紛争地域を渡ってきた」のだから、ノンフィクションの一冊や二冊書けるだろう?



……手嶋竜一の劣化コピーになる悪寒。

246 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 05:59:29 ID:dP6a6nyZ
ネオクーロンCマダー

247 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 20:53:02 ID:nvuIoqov
2chという紛争地域を渡ってきたと……

248 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 21:43:17 ID:eTmElsPS
>>245
いや、それはやめといたほうがいい、読まずに叩いてるのばれるぞ(w

平和な一般ピープルと違って修羅場くぐってきた、とは書いてあったとは思うが、
それはいわゆる警察勤めで殺しの現場やら自分の腕の中で子供が死ぬ状況やら
災害出動やらに賭け釣り回った、という体験をさすのだろう。


・・・・ちなみに、俺も自衛隊員か南下だと思っていたのは内緒だ!
けど良く考えたら自衛隊員はそんな紛争地帯には
そもそも派遣させてもらえないのでありえなかったorz

249 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 21:48:47 ID:Zic85JhN
>248
本当にそういう修羅場と真剣に相対してたら、
あんなバカな人間にゃならんでしょ。
せいぜいがとこ場末の交番で庶民相手に威張り散らして、
相手が逆らわないのはオレが正しいからだと勘違い膨らませて腐っただけかと。

250 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 22:01:26 ID:9UNN7FsI
一般人も結構修羅場くぐってるんだけどなぁ・・・
例えば豚はでかいカッターで首落とすし、牛は長ドスを首の裏に突きこむしさ。
トラクターに潰された人をひきずりだした事もあるし
首吊り死体の掃除した事もあるし。

ただの農家です。

251 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 22:08:30 ID:0R0LzZ0n
>>250
ちょ、お前のその体験は明らかに一般人離れしてると思うぞ。だからどうしたって話でもないが。

252 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 22:19:20 ID:9UNN7FsI
別に普通。
消防団はいってりゃ山狩りで死体なんてザラ
トラクターに潰される事例も多い。多いし話題性もないからニュースにならんだけ

253 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 22:32:16 ID:9UNN7FsI
一番悲惨だったのが

おじいちゃんが孫と一緒にトラクター→ロータリーもグルグル回して一生懸命気を引く→
孫飽きる→お爺ちゃん孫を降ろす→
帰ったと思ったのでトラクターバックバック→何故か孫が後ろのロータリーにもぐりこんでいて

孫が肉片に。


子供はマジで何するかわからん。
注意しろ。

254 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 23:42:02 ID:Zic85JhN
雑談スレにも書いたことあるが、
ある日森の中、熊さんに出会って襲い掛かられて、
ベアークロー攻撃→ベアハッグ→押し倒し→マウントポジションから噛み付き攻撃と、
熊の勝ちパターンの最強コンボを食らったのに生還した事は
壮絶な体験の部類に入るかなぁ。
まぁ腕を8針、肩を12針縫って腕の骨にひびも入ったけど。

255 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 23:58:21 ID:nlwE0eaS
壮絶すぎるわw
牛乳吹いた

256 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/26(火) 00:34:02 ID:Bic3AQ2Y
そんだけ攻められてよくその程度で済んだな。熊って殴られただけで頭がスイカみたいに弾けるらしいのに

257 :254:2006/09/26(火) 01:12:10 ID:GYqmE5kK
>256
いやヒグマとかじゃないし、ツキノワグマはアタマぶっ飛ぶような破壊力は無いらしい。
後で射殺されたんだけど、メスで体長130cmで体重も70kgちょっとくらいだったと思う。
このサイズはツキノワとしては標準的なものとか。

後で研究の参考にと話を聞きに来た大学の先生が色々教えてくれたんだけど、
襲ってきたのがツキノワグマだった場合、
落ち着いて急所や柔らかい部分(喉や首筋、腹なんか)さえやられないようにしながら逃げれば、
大怪我はしても死に至るケースは防げる場合も多いとか。

殺されたケースの場合、多くは抵抗力の弱い年寄りや子供だったり、
慌てて逃げようとして背中からのしかかられて、
首筋を後ろからカブリとやられるケースが多いそうな。
それでも乗られて助かったのは珍しいとかで、
正面向いて対処したのが良かったんだろうと言われた。

でも今でもガフガフ言うような息遣いと、ガチガチ歯を噛み合わせる音は鮮明に覚えてて、
獣ってのは洒落にならんなぁとつくづく思う。

258 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/26(火) 10:05:55 ID:q0ivwAv5
つまり鷹見もクマと闘えばいいいんだな?

259 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/26(火) 12:03:31 ID:EWexKjTs
鷹村にクラスチェンジするかもしれんぞ

260 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/26(火) 18:08:49 ID:x2luZcB4
>258
その場合には悲鳴をあげて逃げ惑った挙句に、
かろうじて逃げおおせた程度の出来事が、
何故か100倍くらいすごい修羅場に摩り替わった挙句、
>まあ、その程度の批判しかできない人は気にしてもしょうがない(w
>熊と命をかけて戦ったという真実の経験から得た事を元に
>私は書いてるわけだが、しょせんそんな修羅場を想像する事すら
>出来ない人達の言う事ですし(w
とか言い出す始末で、結局今と大して変わらないと思う。

耳の痛い批判を自分にしか通じない理屈で誤魔化して、
安いプライドを維持してるイタいおっさんが、
そういう出来事を経験として生かして、
作品の深みに繋げられるとは到底思えない。

261 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/26(火) 21:15:39 ID:DX7YmR6/
ふと思ったんだけど、鷹見作品の善人論に感心した中学生とかがいるとするじゃない?
で、そういう純粋な少年あるいは少女が「こんないい作品を書く鷹見先生ってどんな人なんだろう」と
一生懸命検索して鷹見の日記とか見たらどうなるだろうか。

262 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/26(火) 21:39:01 ID:NEjWrFza
現実はそう甘くないと知るいい機会じゃね?

263 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 01:19:20 ID:97hSovpc
>>248
俺は物見遊山で紛争地帯の端っこ行って自慢してるだけかと思ってたよ。

264 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 09:57:33 ID:r/hcGumU
一歩間違えばイラク三馬鹿の仲間入りだったんかねえ

265 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 10:38:49 ID:PV83eszH
>>261
中学生ではないが、このスレでの扱いを不思議に思って検索した。
鷹見作品の見方が180度変わった。

266 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 12:40:19 ID:00T4VzOf
真実をしり、また一つ265は大人になった。

267 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 22:40:20 ID:oU0XeqNc
さらば少年の日よ

268 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 22:44:50 ID:86NstHaV
時空は泣くほど感動したんだけどなあ。

269 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 10:57:56 ID:H3HMjlpB
>>268
泣くなよ。話は話だと割り切れ。
ラ板でいったら、そうだな、村山由佳か。
天卵感動した〜とか言ってる馬鹿姉ちゃん多いけど、その実態は

半端な知識を齧ったナチュラリストでカントリー大好き
財産を見せびらかすのも大好き
性癖は年下の男から慕われる事に拘ってる馬鹿女だぞ?
文章に本性と妄想がですぎだった

270 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 11:12:31 ID:r84fLlEP
時空は面白かったと俺も思う。新になるちょっと前くらいからもうおかしくなって来てたけど。

271 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 12:06:28 ID:dQ3ZX95N
旧時空は3冊しか出てないんだから、1と2だけが面白く3は無理ぽだったってことか?
確かに俺も1と2は今でも好きだが

272 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 12:18:16 ID:r84fLlEP
>271
そう。1と2は面白く読めたんだが、3あたりで明確な理由は覚えてないが飽き始めた記憶がある。

273 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 13:45:07 ID:dQ3ZX95N
いやいや、理由はあるだろ。
ブスが3日で慣れ美人が3日で飽きるというように、誰だって同じ事3回繰り返せば流石に耐性がつく。

それに1は初期作品でネタを多く詰め込み、世界観自体にも魅力がある。
2は1で使い切れなかった場面やネタ、さらには世界観に広がりをもたせることで、面白く読める。
でも、それらを総合してシリーズ終わらせるために纏めに入った3は、どうみても劇場版的な扱いだろ。

マトメ自体は悪くは無いが、その後のシリーズも全部その傾向があるんだよな…。
主人公の個性が超能力でしか差別化できてない辺りも、新の不満点になってるんだと思われ。

274 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 14:07:59 ID:r84fLlEP
>273
あー、言われてみるとそんな感じかなあ。
そういえば当時は「原作をリライトしたものです」というあとがきを見ていたので、作が進むにつれショボくなるのを
「ああ、この人原作無いとダメな人なんだな」と勝手に納得してたのを思い出した。

275 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 19:48:23 ID:MnXVKdvP
>>274
いささか事実誤認がある。「原作をリライトした」というのは真っ赤な嘘。
警察官現業でやっている頃にプロデビューしたんで、その出自を隠すために、
警察官である本人が書いた原作を、別の奴(鷹見一幸)がリライトしたという事にした。
だから当初の「鷹見一幸」は1968年生まれの30代。10年年齢をごまかしている。

276 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/30(土) 00:27:26 ID:+vmPN8cP
でも、最初期作品以外まったく駄目な現状を見ると
「ひょっとしたら原作者いたのかも・・」という気持ちになるのも仕方ない罠。

だって津波だぜ、津波。

277 :鷹見一幸:2006/09/30(土) 01:16:33 ID:4NZL2Xjx
そう責めないでください。
いきなりの打ち切り通達で無理やり完結させる必要があったんです。
どのシリーズも一応は完結させてるでしょう?
(ネオクーロンは1話完結物ですので問題なし)
某御大や温帯や大御所や(中略)のようにほったらかしシリーズがほとんど、
とは違う点は評価してください。

278 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/30(土) 07:41:10 ID:KXCd7oHl
>>275-276
本人と本人の兄が原作者という事になっていたから、半分は事実なのかもしれない。
兄貴が案を提供してくれるものは面白いのかも。

279 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/30(土) 20:54:18 ID:eTJb951v
新時空クロスロードを見つつ

いまならメタンが海中からとれるからここまで酷くならんよなぁと思ってしまった。
奴が書いた段階でメタンハイドレートがあることは調べればわかったはずだし。

他の未来があったんでないかと思ってしまう。

そもそもアメリカ人は、素で牛肉でタンパク質を補う生活しているしなぁ・・・・。

他の食材砂糖黍とかそのあたりがダメにならない限り食糧難にはなっても生活できないということはないきが。

280 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/30(土) 23:11:14 ID:CtS/BxFX
パラレルワールドだから、メタン取れなく、食文化も違うんだろう。
流石にその辺りは突っ込んでやるな。

そもそも「現実にテクノロジーの無い世界移動自体がオカシイ」ってSF否定に行き着いちまう。

281 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/01(日) 00:10:51 ID:/tRHRQ6T
メタンハイドレードが実用のエネルギー源になり得るかどうかは、現時点でも不明。
もしかしたら、何の役にも立たない物質である可能性が、無きにしも非ず。

282 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/01(日) 07:00:41 ID:pAFPIXHI
すまん、新時空の何巻?
食糧難はものすごく簡単に起こる。10%足りなくなると餓死者続出となる大パニックだ。
平成の米騒動は数パーセント「米」が足りなくなり、食料そのものは余るほどあったのに
あの大騒ぎになった。あらゆる地域で食糧の絶対量が足りない、
となればその騒動は押して知るべし。
が、穀物だめになった?「芋食ってりゃいいじゃん」という反論ならわかる。
これなら的外れではない。

海面上昇については、メタンハイドレードそのものが「海底の高圧低温」状態で
ようやく維持されるものであり、海水温の上昇で一気に気化→
温暖化ガスなのでさらに温暖化が進む→さらにメタンハイドレードが気化→
さらに温暖化が進む→暴走温暖化開始→下手をすれば金星みたいになる

という悪循環の恐れがある以上、その反論はどうにも変という気がする。
メタンハイドレードの掘削をしようとしたらその上に掘削船を持っていく必要があるが、
メタンハイドレードは上記のように非常に気化しやすく、
大量の泡を発生しやすく、そおういった「泡立った海面」は浮力が著しく低くなり、
船が沈没する可能性が高いという危険な資源だ。

まあ、こういった知識なしで鷹見批判すると・・・
下手をするとまた鷹見が鬼の首を取ったように大喜びで
こき下ろし日記の材料にしかねん。そうなるとうざいからやめてほしい。

283 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/01(日) 08:46:26 ID:Fdx/9Ig7
平成米騒動
 ttp://ja.wikipedia.org/wiki/1993%E5%B9%B4%E7%B1%B3%E9%A8%92%E5%8B%95



284 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/01(日) 09:14:50 ID:pAFPIXHI
む、これは農家が闇米やってそれを業者や金持ちが買い占めて、
実際の作況指数が80超えてたのが追加されてないな。
それと、この年の作況指数は米輸入のためにわざと低く発表されたのも
書かれていない。
備蓄米や前年からの余った米を含めて計算すると、実際に足りなかった
米の量は一桁だったんだが。
うちの農協でも千表以上の米が倉庫でうなっていたのに売っちゃだめと上から通達が来てな・・・・
↑うちの親父は果樹部長やっている関係でこういうことに詳しいのである

285 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/01(日) 22:24:17 ID:3jpXrhq/
まあ、今のガソリンの値段も原油価格上昇のコスト以上に上乗せして
値上げしてるしな。

286 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/02(月) 01:37:39 ID:qyKhG5s7
>>285
上乗せ?
むしろ転嫁できなくて困っているスタンドがほとんどだが。
だから原油価格が値下がりした今も、おいそれと簡単に値下げできない状況。

って、ここは鷹見一幸のスレでいいんだよな?

287 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/02(月) 02:05:29 ID:PxR2BeTE
なにかと言うと脱線して、豆知識を披露したがるのがここの住人の特徴
みんな本当は鷹見をリスペクトしておるのです

288 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/02(月) 11:31:29 ID:VA8DNLtW
頼むからネタでもあんなのと一緒にしないでくれ…

289 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/02(月) 18:04:42 ID:M8i8UCW9
ここに来てる時点で鷹見作品に角度はどうあれ傾倒しているわけで・・・


貴様リアルツンデレだな!

290 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/02(月) 18:39:04 ID:VA8DNLtW
でもここのノリってどっちかというとヲチ板のそれだよな。

291 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/02(月) 18:48:57 ID:w5JKVOno
作品よりも本人の言動の方がある意味で面白いからね。

292 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/02(月) 20:46:52 ID:mQLv1qbQ
『鷹見さまの今日のお言葉』って日めくりカレンダーでも作ろうか?

293 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/02(月) 20:48:00 ID:3AvkEgRo
そんな一気に破いて便所に流したくなりそうな日めくりは嫌だ

294 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/02(月) 22:07:48 ID:ihiTiOO/
>>293
壁|д゚)・・・トイレが詰まるよ?

295 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/02(月) 22:23:50 ID:d32M0TVo

 「 都合良過ぎだっていいじゃない
      
             経験だもの   」

                かずゆき

296 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/02(月) 22:54:27 ID:w5JKVOno
やべ、ちょっとウケたw
この調子で他にも書いてみないか。

297 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/02(月) 23:16:06 ID:LBaeHykW
他にもと言われてもあいだみつお風にしてみただけだからなぁ。
こんな感じ?

 「 ひなんする人 あたまがわるい

       だってぼくは 成功者  」
 

 「 さくひんがつまらない 展開がおかしいという

     きっと読解力がないひと あたまがわるいひと  」


 「 まちがってない ぜったいに正しい だってぼくは売れてるんだよ 」

              かずゆき

298 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/03(火) 04:01:33 ID:NC6/C0GW
「 だって つなみが あるじゃない 」
                        かずゆき

299 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/04(水) 21:53:44 ID:Hd/sYe2n
今気づいたのだが>>214の「本当のキャラクターは、作者の考えた物語にダメ出しをするのだ(w 」
ってのは「キャラが勝手に動く」という話ではないと思うのだが。
単に小説を書き進んでいって、今書いているシーンがキャラの正確設定と矛盾している事に
気づいたという、それだけの話だと思うのだが。
「キャラが勝手に動く」というのは、「こういう時このキャラならこう行動するだろう」という
風に話をつなげていったら、それだけでストーリーがどんどん進んでいく状況の事を言うの
だと思うのだけど。

300 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/05(木) 19:43:07 ID:5XQD1kVa
>295-298
オマエら最高。ワラタ(w

301 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/06(金) 08:20:43 ID:egCy21Ws
時空のクロスロード最終譚でメタンハイドレードに言及してなかったか?

302 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 00:53:06 ID:qe0GNMtJ
最終巻さえ読まなければ、俺は鷹見の小説は嫌いじゃない。

303 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 01:00:07 ID:5KsZvJH5
時々だが、日記の事を知らなければコイツの作品も素直に楽しめたかと思う日もある。

でもそう思ってるうちにどんどん作品の質が低下していった。

304 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 13:44:43 ID:GzmEQUe/
話の筋を気にしなければ戦車男も結構楽しめる


305 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 19:12:55 ID:Koi7OW7T
今のシリーズでは津波の代わりにどんな災害が来るんだろうな…

306 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 19:52:20 ID:idLXv4c9
台風とかじゃないの

307 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 20:20:52 ID:CX2qDNKj
津波でも台風でも地震でもいいよ。
それで話を無理に終わるんじゃなく、それで話をはじめてくれたなら…orz

鷹見には無理なのかね…。

308 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/11(水) 08:47:36 ID:axO2qJuW
日本のEEZでレアメタル採掘開始でないか?

太平洋側にはマジで腐るほどレアメタルがあるから、コストが掛かるってだけで
低コストで採掘できるようになれば、極東でわざわざ情勢不安定な国で採掘する必要はないしねぇ・・・・。

309 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/13(金) 21:31:25 ID:QNDog7oM
そもそも鉱物なんぞ地球上のどこにでもあるのであって、コストが安くて済むものが鉱山
として成立するだけなのだが。
特に鉄なんかマントル層まで穴を掘れば、地球上のどこでも採掘できる。
マントル層まで掘るのが無理なだけでW

310 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/15(日) 10:29:47 ID:yEYkpdTA
時空のクロスロードってどんな話だっけ?と思い出そうとして、1,2と最終譚しか話の内容を思い出せませんでした
いや、これだけ思い出せば十分か?

311 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 19:03:34 ID:+V0F3P85
それだけ思い出せれば上等じゃね?
俺、アルスラーン全く思い出せないもの。

312 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 19:53:40 ID:n7lAnQ3M
日記更新

「今」機械と向き合って奮闘してる職人さんはガン無視か。

313 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 21:48:05 ID:lfAd3kPU
>『俺のターン、ドロー。カードを得て、なんか今までの展開を全無視してとにかく勝つカードを召還!』(浅井ラボ氏の日記より引用)

原文だと
「ボクチンのターン、ドロー。カードを得て、なんか今までの展開を全無視してとにかく勝つカードを召還。」
ブログのツカミネタを元に論評してどうする。

そういや
「ボクチンのターン、ドロー。天災カード『津波』を得て、なんか今までの展開を全無視してとにかく勝つ」
な小説を書いた盆暗様も居ましたね

314 :鷹見一幸:2006/10/18(水) 21:55:20 ID:7uw0cz0h
そう責めないでください。
いきなりの打ち切り通達で無理やり完結させる必要があったんです。
どのシリーズも一応は完結させてるでしょう?
(ネオクーロンは1話完結物ですので問題なし)
某御大や温帯や大御所や(中略)のようにほったらかしシリーズがほとんど、
とは違う点は評価してください。

315 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 22:13:54 ID:yAMpiCkg
>『俺のターン、ドロー。カードを得て、なんか今までの展開を全無視してとにかく勝つカードを召還!』
こういう展開のやつって最近の売れ線でなんかあったっけ?
(いつものことだけど)いまいち具体的にはどれのことかがわからない。

316 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 22:33:36 ID:UG+5+0df
挙げようと思えば挙げられるけど、ご当人は具体例考えてないんじゃね?
ステレオタイプの仮想敵を妄想して叩くのが趣味だからねぇ。

317 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 22:37:30 ID:7uw0cz0h
普通遊戯王思い出すと思う

318 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 23:51:42 ID:jz6MV0l+
>昔は今のように、どんな機械にもモーターやエンジンなどの動力が内蔵されていたわけではない。
>仕事をする機械とパワーソースは別物だったのである。
>脱穀も、籾摺りも、すべて人力か、もしくは牛や馬、水車などに頼っていたわけである。
>パワーソースとなるために、このエンジンにはどれも、大きなプーリーがついている。
>ここにベルトをかけて回転動力を取り出し、別に用意した籾摺り機や脱穀機を動かしたのである。

偉そうに解説しているが、むろん鷹見一幸はそんな農作業を経験しているんだろうね?
まさか机上の知識なんで言わないよね?
俺は経験あるぞ。ボールベアリングのついたモーターだけどな。
農繁期にモーターの調子が悪くて修理に出した時は、耕運機から動力もらった事もあったっけ。

319 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/22(日) 00:23:34 ID:7h2zrkbN
もちろん経験してるさ。
経験値だけで小説を書いてるからね。
犯人がわからなくて困っていたら津波が来て解決とか、埼玉県警ではよくあること。

320 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/22(日) 16:07:12 ID:zkRhkWFs
>>319
津波で解決って、どんな事件なんだよw

321 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/22(日) 16:37:17 ID:fs/axzfB
埼玉でそれなら東京千葉茨城は壊滅しとるがな

322 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/22(日) 20:31:19 ID:tsOpMrAN
>>318
農家はかなりの機械知識が必要だし、身につくからな。
ボロいエンジンバラすなんざザラだし。
山狩りも多い、下手な警察より捜索能力もたけえ。

323 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/24(火) 00:31:03 ID:4u7t4r2U
一昔前まで農家は農閑期に
機械整備工場や工事現場に出稼ぎに出るのが普通だったからな

ちなみにベルトでモーターと連動させた籾摺り機は今でもうちで活躍しています

324 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/24(火) 23:12:27 ID:QvsgD1y0
さすがに15年位前には廃棄されたな、その手のもみすり機

325 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/24(火) 23:17:03 ID:A8YIbdl6
今は一升瓶だよな。

326 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/28(土) 13:24:55 ID:OK6ZUUQj
そうそうT字の棒で…つてあんたいくつだよ(w

327 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/30(月) 16:06:28 ID:xVzzBaMH
プロの作家が作品に黒歴史なんて固有名詞使うなよ。アホか

328 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/30(月) 16:12:55 ID:BYAFQiw3
鷹見はそういうの平気で使う空気読めない人だから。
以前もラ板の象徴的な文言の
「ライトノベルの定義」を安っぽく引用しちゃったりしてたし。


329 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/30(月) 17:59:17 ID:brIbIF5S
>328
あったあった(w
雑談スレでそれについて文句言ってる人が居たら、
本人が腹立てて言い返してるのな。
どこまでアホなのかと。

330 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/31(火) 02:54:45 ID:pmlRu/48
むしろ黒歴史なのは本人だな。津波とか失笑もんだ

331 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/31(火) 10:28:31 ID:liR0W4fo
48歳だっけ、あのひと?
ここってぎりぎり30くらいまでが来るスレだよなぁ・・・

下の年代の文化に媚びるなよ…

332 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/31(火) 10:55:17 ID:YasYqvyB
別にオッサン(というかもう老人か)がラ板に来ようと売れるために媚びようといいじゃないか

いいトシしてグチグチ言ってんなとは思うが。

333 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/31(火) 11:52:18 ID:/XQ9HO9C
愚痴言うような奴だから、媚びるんだと思うが
明らかに、好きでやってるわけじゃないという態度だし

334 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/31(火) 12:03:31 ID:fNRqOhKS
まあ、SSを適当にWebで発表していたが、
馬鹿な中高生が妄想全開の俺的解釈とか俺的設定を送ってきたりしてた。

ああいう連中からファンレターをガンガンもらってると、鷹見みたいになるのもわかる気はする。
良いか悪いかとは別としてね。

335 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/31(火) 21:54:47 ID:VIXg+GmD
>>334
悪いに決まってんじゃ?


336 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/31(火) 23:33:27 ID:bZuW7MQ4
どうでもいいけど、 全部1ページで表示するあの日記は何とかならんのか?
23日は海自の観艦式予行の事書いていて、これだけですごい分量なんだが。

337 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/01(水) 05:33:47 ID:+MKbGg/J
だが津波をバカにしてはいけない。
今、日本の「Tunami」がアメリカで猛威を奮っている。
ttp://homepage2.nifty.com/maronomori/japonaiserie/docs/6.html

338 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/02(木) 00:06:04 ID:V/jGfBpi
しかし日記の可哀想度は逆にレベルアップを続けてるような・・・

オレはもっと評価されてもいいはずって勘違いが
現実との乖離に耐えられなくなってきたかね。

339 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/02(木) 00:07:03 ID:V/jGfBpi
スマン>338誤爆。

でもあんまり誤爆でもないな。

340 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/02(木) 00:39:13 ID:Zh9MeamW
全然違和感なかったYO!

341 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/02(木) 06:27:15 ID:MVyWZTTq
そろそろ次のあとがきでも予想しようぜ。

342 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/02(木) 12:51:23 ID:UZy+q/N4
>>338
誤爆にみえない。ものすごく的確だw

鷹見はあの年齢で、もっと認められたいって欲求が強そうだ。
そうじゃなきゃ、能力バトルものへの嫌味なんぞ書かない。

343 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/02(木) 13:24:17 ID:oKp90hez
>342
次のあとがきには
「私の作品は特別な力のない普通の主人公が〜」とか
しつこく自己正当化&他への嫌味を書いてくると思うw

344 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/02(木) 17:22:06 ID:peSoPm+B
ザスニで始まったのも、金があるだけの普通主人公だっけ?
読んでないのでよくわからん。

売れないのが不思議バトルがないせいだって思うなら、自分も書けばいいのになw

345 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/02(木) 19:59:02 ID:ZzGXKiKn
鷹見なら、こういうものを書くのが私のアイデンティティだ、とか開き直りそうな気がする。

346 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/02(木) 21:48:49 ID:5pZUbd2O
まぁミスター結果論だから。

347 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/02(木) 22:41:45 ID:HxMyUGjK
台詞がいちいち説明的、「にやっと笑う」「目を見開いた」等同じ表現ばっかし、偉いやつは皆DQN、主役には運命(作者)が味方してるとしか思えない、津(ry
…と苦い点は次々浮かぶが、良い点となると…
作者が面白い、くらい?

348 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/02(木) 22:47:55 ID:XduID+AO
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%92%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3

次のヒロイン、これをパクろうぜ
ラノベ作家には難しい素材だが、鷹見なら書けるよマジで
新しい読者もつくよ


349 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/03(金) 05:05:51 ID:VTktwuxI
>>348
アメリカ版の狩野姉妹(仮名)?w

350 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/03(金) 15:26:02 ID:MWX8Ub0o
これとか面白いよ。ミュージカル化もされたらしい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B9

351 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/08(水) 10:51:22 ID:Z4V2CVMG
ちょwwwうはwwwwwwwwwwwwwwww
>342-345がドンピシャwwwwwwwwwwww

352 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/08(水) 12:44:30 ID:SFHbC6zA
新刊の話?

353 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/08(水) 22:47:05 ID:QCmyqiAj
主人公の演説がクワトロ・バジーナそのまんまだったw

354 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/08(水) 23:03:33 ID:XHxp3d72
この人時空の頃から好きだったんで、新刊出たついでに初めてスレ覗いてみたら、なんというか……
結構小説は好きなんだけど……


今回の新刊は、でたまか初期や時空っぽくて結構面白いと思ったんですが。
敵側のトップもバカキャラとはいえ自分の民族だけでも見る眼があったのがその要因じゃないかなと。

355 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/08(水) 23:07:22 ID:MeQAF+R0
ちょっと性格ゆがんでるぐらいの方が物づくりとしては大成するんじゃないか?
と、何の慰めにもならない適当なことを言ってみる

356 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/09(木) 00:57:57 ID:RgiP9YV4
ちょっとしか歪んでないから嫌われるんだろ
ネ申くらいまでいっちゃえば、誰も止められない

357 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/09(木) 02:00:04 ID:mf8Cruad
>>355
大成してないのでその説には説得力がありません

358 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/09(木) 11:40:36 ID:UIXkZOeX
救世主読んでこのスレ覗きにきましたが
作者さんは随分嫌われてるのですね。。。
というか作者は新人さんじゃなく結構作品出してのにも驚きw
拙い文章ながらも多少ご都合主義ですがまとめよう努力してる姿勢と
内容が薄く軽いので読みやすいのが好感を持ったんですがベテランとは思いませんでした。

359 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/09(木) 12:30:02 ID:UaE920kS
だが、どんな内容であれ、内容で嫌われる作者っていうのはまずいない。
作品に対する賛否両論ではなく、作者が嫌われてるのは、変な日記とあとがきのせい。

これがなかったら、津波だろうとなんだろうと、スレが過疎化するだけでスルーだっただろうに。

360 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/09(木) 16:45:10 ID:e+kxiTI9
そのあとがきがマジで上の予想まんまでワラタw
作風同様に浅い思考パターンを読まれまくってるっつーか。

361 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/09(木) 19:40:59 ID:w77iEX7V
物語が延びてしまう原因と主人公云々の話にまったく繋がりがありません。

362 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/09(木) 22:36:39 ID:p93oRU44
いまどきイヤボーン批判が来るとはな。
思わず、カレンダーの年を確認してしまったぜ。

363 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/09(木) 23:25:05 ID:hZdzaVS/
続き出るとしても後1冊くらいにしといてくれ!
後日談で充分だwww

364 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/10(金) 14:22:46 ID:lEkV/nQp
相変わらず言い訳ばっかしてんなコイツ

365 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/10(金) 19:40:42 ID:yNcrKv1Y
あのあとがき、ちょっとえらそうだね。

いつもはあとがきを読んでから買う買わないを決めてたけど、
たまたま表紙買いをして、読者を見下した感じに辟易した。

厚さのわりに早く読み終わってしまったのは、内容が薄いせいだと思う。
もっと推敲したほうがいいんじゃないか?


366 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/10(金) 19:52:23 ID:WvACJ3ue
萌えを取ったらこの作品には何も残らないと思った。

367 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/10(金) 22:14:39 ID:lpXatxsc
ああいったあとがきを書いて作家的に何かメリットあるんかね。
どこかでだれかが作家はネットに触れない方がいいと言うようなことを言ってたけど、
まさにその悪い例を見ているようだ。

368 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/10(金) 22:39:52 ID:yNOClwFm
ラノベだけあって中身が軽くてワロタな、主人公の説得力がないのが致命的だな。

369 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/10(金) 22:47:46 ID:Zti+b7g2
>>358
”拙い文章””ご都合主義””内容が薄く軽い”
これらは鷹見が他のラノベを批判する時の常套文句です。
自分の著作は他のラノベに比べて高尚だと思ってるから。w

370 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/10(金) 23:31:29 ID:2iZ77kZS
救世主3巻読んだのだが、中で語られている内容が作者の日記に書かれてる
事と一緒で萎えた

371 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/11(土) 00:21:01 ID:glTqDGtO
だから散々今までレスってきただろうに。
全部の作品で根底に悪意が滲んでるって。
この程度でいいだろうっていう考えが見えてるって。
いまさら何言ってんだ。

372 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/11(土) 00:38:49 ID:FS0MrG8U
>>366
むしろ萌えがいらない。
わざとらしい萌えって嫌いじゃないけど、鷹見の「萌え」は見当違いっつーか鼻につく。
イタタタタ・・・って感じ。

373 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/11(土) 15:21:44 ID:27XPb1E4
「鉄砲の弾なんかそうそう当たるもんじゃない」言った次の瞬間のは蜂の巣になっている不思議空間

374 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/11(土) 19:54:13 ID:iw9tHCx5
>373 それ、普通に死亡フラグの汎用標準規格と違う?

375 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/12(日) 14:56:07 ID:47lHqAY7
新作きたというのにこの過疎ッぷり。
そして相変わらず(頭が)かわいそうな作者。


期待通りですね

376 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/12(日) 15:16:06 ID:48yJ1bH0
で、このシリーズはセリカスタンに宇宙からの侵略植物が襲来するまで続くのか?

377 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/12(日) 16:49:33 ID:mkOjjaoh
いや、結構伸びてると思うが

378 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/12(日) 17:41:22 ID:GpzyKbqP
サラサで筆卸しはできたの?

379 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/12(日) 17:49:13 ID:47lHqAY7
「オリジナルなんちゅうもんはこの世にありゃせん」
から、シャアの演説を臆面もなくパクれるんだな…

380 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/12(日) 17:52:30 ID:3EWJDTBj
朴李じゃないよ
僕がやるのは
きれいなインスパイア

381 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/13(月) 00:06:17 ID:NqLRvVmM
う〜ん、鷹見と関係ないけど聞いてくれ
胡散臭いでたまか書評が新聞に書いてあると、このスレに前書き込んだものなんだけど
今週はきっこの日記についてのコラムだったんだ

まったく内容に触れてない。
適当なソースでやたらとウワサばらまいたりしてる負の部分は無視。
マリノスの件なんか酷すぎたはずなのに。
本よりずっと読みやすい、す〜っと読ませるようなリズムを体感している筆者とか
曖昧印象で誉めageてる…
いやまあ、なんていうか…新聞ってこれだけネットで晒しあげられてても
まだ偏ったやり方するんだね、と。
本当にちっちゃな事だけどさ、しみじみと実感しちゃったよ…

駄文スマソ

382 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/13(月) 00:07:16 ID:NqLRvVmM
単行本化されたきっこの日記、な
文章おかしくてごめん

383 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/13(月) 02:40:22 ID:Gb0AYEy9
日本の無責任な高校生や不良・チンピラはこきおろすくせに、古巣で唯一銃をもつところの警察の起こす犯罪には何も言わないんだー。
何かをけなして相対的に自分の評価を上げようとしてんのはまさしく筆者じゃねーかよ

384 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/13(月) 03:07:07 ID:zN9K5OKj
小さな国の救世主の1巻読んだけど、この作者、キャラにかっこいい事言わせてるつもりなのかも知れないが完全にスベってるよな…。
地の文に!←これ使い杉だし、2chネタには引いた
エスカリボルグとかも、パクリ方としてなんかキモいし、全然面白くない…(成田のデュラララの電撃ネタは面白いけど)。【萌え美少女】もスベってるよな


385 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/13(月) 08:40:38 ID:e7F5hUsA
三巻完結から五巻完結になった理由が
日記 編集の命令
後書 作者の要望
になってたが
これで「三巻が売れなかったので次の巻(全四巻)で完結」なんて命令が来たらどうするつもりなんだろう


386 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/13(月) 17:25:02 ID:e4f3n0kq
救世主は普通に終わってほしい。
ガンズハート以外の作品は迷走しすぎ。長くなればなるほどひどくなってる。

387 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/13(月) 19:01:58 ID:86kq4K6/
もう延長した時点で手遅れだと思う。
今回で終らせてればまだマシなのに・・。

388 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/13(月) 22:53:28 ID:B9e9C8yi
あえて伏線を張っておいて、読者の想像をかきたてつつ、
あえて完結、というのでもいいわけだし。

389 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/13(月) 23:06:57 ID:Gb0AYEy9
主人公が日本戻ったら歓迎どころか誹謗中傷の嵐。
誰にも庇ってもらえないから「俺は間違ってない!」と親の金を奪い逃げるように中東へ脱出…と俺は想像するね。
まあ主人公を否定するなんてこの作者は絶対やらんだろうが

390 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 10:06:57 ID:AadF0nnZ
全3巻が全4巻になったから、構成の練り直し云々いってたように
思うんだが・・・
終章加えただけじゃねーか?w

391 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 10:43:15 ID:K2p22emu
しょせんその場その場の逃げ口上で、
うまくやったつもりで居る人だから。

392 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 10:51:17 ID:O6X3WIB1
救世主は全五巻で確定らしいよ。


393 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 13:11:47 ID:evQRMjHB
話題満載の3巻だったな
クワトロの演説のパクリもあり中東なのに紙で作った灯篭の発言もあり
世界観も何も無いねw
次回は是非「3年待ったのだ! 貴様たちのような分別の無いものどもに、我々の理想を邪魔されてたまるか!」
とか「鎧袖一触とはこのことか」をお願いします

394 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 13:14:36 ID:0Fzp5M9t
「にんじん、いらないよ」も是非。

395 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 13:32:31 ID:K2p22emu
中東?

396 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 13:38:53 ID:O6X3WIB1
>>393
>>395
中央アジアだよね?(w>舞台
中国とロシアに挟まれたあたりの。

397 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 13:58:00 ID:evQRMjHB
>>396
教えてくれてありがとう
作内でも中国とロシアの近辺だとは出てたな^^;
旧ソ連なのかな?

398 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 14:03:19 ID:O6X3WIB1
>>397
うん、旧ソ連>セリカスタン。
ソヴィエトが崩壊した時に独立したという設定だったはず。

そういえばセリカスタンの地名とかは、あるゲームが元ネタらしいというのは
このスレに出ていたっけ?

399 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 15:38:44 ID:Hw4I53nI
あの人、いろんなゲームからネタ引っ張ってくるからなぁ。
前もリネ2から名称とか引っ張ってきてて、同プレイヤーとしてちと恥かしくなったぜ。

400 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 16:45:50 ID:r1muzbwm
400なら救世主打ち切り

401 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 17:44:05 ID:K2p22emu
>399
てかゲーム、2ちゃん、漫画、アニメ、体験(笑)から捻りもなくつっこみまくってるし。

普通こういうの織り込んであると、
それぞれの媒体で元ネタがわかる人とかがクスリと笑うなり面白がるものが、
鷹見の場合だとバカにされてるか呆れられてる点。
ちなみに今回も本人が必死に主張してる「経験」は失笑をかってるだけだが。

しかしスレを読み返してみたが>74とか面白いな。
かなり前なのに3巻読んでからまんまのレスが付いてても自然に思える(w

402 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 18:46:32 ID:M82fjKRX
榊みたいに萌えオタを自虐ネタとして扱うなら共感を呼べそうなのに、「自分はオタクじゃない」的観点でオタを語ろうとするから……

403 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 19:23:03 ID:icHPSe4c
やたらと批判してるが、一読者としての領分をわきまえることを考えたことは、みんなないのかな?

404 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 19:31:28 ID:faGLMOnr
思わず釣られそうだぜw


405 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 19:59:49 ID:r1muzbwm
金出して買ったのに領分わきまえろとはこれいかに…

406 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 22:08:40 ID:DKXwpbh2
一読者の領分ときたよ(w

407 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 22:21:29 ID:LhO/XbAO
セリカ=西方での中国の呼び名。「西夏」が語源。
スタン=「国」の意味 例)アフガニスタン、パキスタン、ウズベグスタンETC...

結構安易なネーミングだと思っていた。
その安易なネーミングがパクリだとしたら、安易に安易を重ねている訳だ。


408 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/15(水) 03:35:08 ID:4xl+cDuy
つか、全部投げ出して筆折って消えても別にたいして
影響なさそうな作家の一人だな。

409 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/15(水) 09:01:09 ID:q7qc0gqi
惜しむ人もいなさそうだ

410 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/15(水) 09:57:50 ID:4JYujyNP
とりあえず、俺は惜しむよ

411 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/15(水) 09:59:43 ID:kAMgNLym
内容はいつも一緒だから作者いなくても定期的にキャラの名前変えて出版すれば良いんじゃないか?

412 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/15(水) 18:54:44 ID:qeczD1i6
すぐバレるって(w

413 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/15(水) 22:09:22 ID:lzvx73Lz
ばれたからって誰が問題にする?

414 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/16(木) 01:35:00 ID:6foUKPDg
ネタにはしそうだ

415 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/16(木) 18:33:07 ID:5QeLKXex
面白くもない番組が毎日3時間しか流れないラジオが普及率100%の怪

416 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/16(木) 19:36:50 ID:EA3n3jke
「大統領の有難いお言葉」を聴くのが義務だったとか そのあたりじゃないの?

417 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/16(木) 20:12:10 ID:6ikzKGFe
中高生向きのラノベでここまで高校生見下すっていい度胸してんな

418 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/16(木) 20:35:39 ID:Gra8Yo7n
日本に帰ってどうなるかが楽しみだったのに。
作者はそこから逃げちゃったんだね。

419 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/16(木) 23:36:14 ID:j9Vq6ruP
>>403
何度もこのスレで出てるけど、鷹見が読者や購買層馬鹿にしなければ、今ごろ作者はネタにも
されずに過疎スレで終わってたと思う…。

420 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/17(金) 00:05:29 ID:HfcYiIyX
なんだかんだ言って新刊買ってるお前らのこと好きだぜ。

421 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/17(金) 00:20:02 ID:PNZta6Ht
ごめんよ……たまにあとがき立ち読みしただけでここの話に混ざってるんだ……

422 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/17(金) 12:21:03 ID:eUf3pGH4
まあ本編は内容薄いからなぁ。その分あとがきや日記が香ばしいわけだが

423 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/17(金) 22:18:54 ID:2yM9GSIG
今回から切ろうと思ってたんだが、今度はどんな香ばしい事が書いてあるのか
気になって買ってしまったよ。
もう小説というよりネタ本扱いだけどな。

424 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/17(金) 22:31:07 ID:ChkcQexj
「切る」ねぇ

425 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/17(金) 23:50:26 ID:eUf3pGH4
鷹見氏は新刊出なくても別にいいやと思う作家の筆頭

426 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/18(土) 04:38:19 ID:JYfm5OuP
とりあえず 鷹見は「作家という職業はイタぃ言動の免罪符にはならん」
という事を学習するべきだと思うんだが…。

427 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/18(土) 08:28:38 ID:dB6nDAdr
>426
別に許してもらおうとも思ってないんじゃね?
・・・と普通なら思うが、
鷹見の場合は見下してる"つもり"なのが見え透いてるからなぁ(w
しばしば言われることだが、煽りに乗らないつもりならスルーするのが一番なのに、
「べっべっ別にオマエらが何と言おうと歯牙にもかけてねぇよ!」と、
わざわざ言いに来るのがこいつだし。


428 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/18(土) 15:05:59 ID:JYfm5OuP
>>427
なるほど
お前さんの説明を読んで、鷹見の行動原理ってのが
極めて幼児に近い と感じたんだが、どうよ?

429 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/18(土) 15:44:44 ID:J1Kr9tVB
・自分が頭がいいと思い込んでる
・人の言葉尻を捕らえてやりこめることが、「相手より自分が上」
 だという証明だと思い込んでる

タイプの幼児だね。

430 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/18(土) 16:28:50 ID:dB6nDAdr
イヤな幼児だなそれ(w

431 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/18(土) 17:41:29 ID:kS8yW6uW
鷹見のストーリーは好きなんだよな。単純明快で
考証やディティールが気に入らないだけで

ファンタジー書いてくれないかな
もしくはスペースオペラ
宇宙探偵とか宇宙怪盗みたいなオリジナリティの無い奴を

結構面白いの書いてくれそうだと思うんだが

432 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/18(土) 18:24:49 ID:qXT8wlnJ
レベル低いよね。

433 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/18(土) 19:43:55 ID:1RXWfQwR
単純明快で素直に面白い作品なんて書いてたっけ?
直球な泣き・感動・自己犠牲モノ好きな作家だと認識していたんだが

434 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/18(土) 19:59:22 ID:knE7t+Uo
ちと聞きたいが、大昔に応募したGAMERSの「電撃文庫お楽しみハッピーフェア」
で当選したガンズ・ハート2巻の鷹見サイン本がが引越し等の住所不明により今頃になって届いたんだが、
・・・どうしればいいんだろうか?・・・笑えばいいのかな

435 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/18(土) 20:01:49 ID:Pdc3MAYF
自嘲(わら)えばいいと思うよ

436 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 00:33:52 ID:ZAtY7WIs
>>433
>直球な泣き・感動・自己犠牲モノ好きな作家
こういうのを単純明快って言わない?

ガイエかぶれみたいなの止めて一昔前の冒険者を描いて欲しいんだわ
SFだとコブラとかクラッシャー・ジョーみたいなの
ファンタジーだとコバルトで出せそうな奴

素直に泣かせてくれそうな予感があるんだが

ガイエかぶれでやるなら無責任シリーズみたいにコメディというかギャグにすれば面白くなるんじゃないかな

437 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 00:44:31 ID:essxUwDt
鷹見さんのギャグは「ほらこれ、ここが面白いんだよ!」と説明しちゃう感じがあってどうも笑えないんだよなあ。
それはそうと、一昔前の冒険者というのには同意する。
鷹見さんは英雄を書くのはあんまうまくないけど、一般人を書くのはそんなに下手じゃないと思う。
単純な図式しか書けないなら単純な図式が許される構造の話を書けばいいと思うんだ。
勇者と魔王、まで単純化しろとは言わないけど、時空程度の善悪設定なら十分楽しめると思うしさ。
戦争がどうとかそういうのは、本人の希望とは裏腹にあんまり向いてない気がする。

438 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 08:56:10 ID:WUTn2I1H
あれやな鷹見が「俺の書く作品は世界一だぁーーー!」この面白さが分からねー奴は
オタクかニートのようなクズだーーー!
・・・と考えているから、こんな作品作るんだろうなぁ・・・
もう少し、いやかなり読者の事を考えて作品作れば、マシなものを書けると思うが
いくらなんでもご都合主義すぎだろ・・・

439 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 09:25:37 ID:sqIQJuOG
ご都合主義なのは別にいいんだけどね。
ただ、何故か自分が書いてるのは他とは違う!特別だ!
見たいな事を言うから…

440 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 11:07:30 ID:ZAtY7WIs
>>438
>あれやな鷹見が「俺の書く作品は世界一だぁーーー!」この面白さが分からねー奴は
>オタクかニートのようなクズだーーー!

これを見て、

「俺の書く作品は世界一だぁーーー!」を言う鷹見の面白さが分からねー奴は
オタクかニートのようなクズだーーー!

と最初、読んだ。
次行が言いたかったのね
スマン

>いくらなんでもご都合主義すぎだろ・・・
だからご都合主義が許される分野の作品を書いて欲しいんだよ
運命とか宿命で説明がつく世界

441 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 11:15:56 ID:7Pid56rU
>だからご都合主義が許される分野の作品を書いて欲しいんだよ
>運命とか宿命で説明がつく世界
それを書いたところで後書きで誰も聞いてないのに、
「これをご都合主義などと批判する人が居るかもしれないが、実際にこういう経験や事実が…」とか、
「書けと言われれば、近頃ちらほら見かけるような奇を衒った展開のようなものも無論書けるが、
 結果を見ればどちらが正解か明らかである」とか、
余計な事言って萎えさせられると思う。

442 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 11:59:38 ID:hy7XR0B7
と言うか、キャラの造型を研究しろと

443 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 15:23:08 ID:GQyLBHyd
三巻で終わらせてたらよかったのに。
作品嫌いじゃないんだが、下手に続くと宇宙人やら津波がきそうだ。

444 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 15:56:47 ID:ZpViajFN
基本的に味方は無傷、敵は自滅みたいな話になってるよな
後書きはくどいし


445 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 16:17:50 ID:ciH7o3NX
あとがきは自己称揚と醜悪な弁解と下手な皮肉で埋まってるな。
まあこれがあるから凡庸な作家としてスルーされていないわけだが。

446 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 16:22:55 ID:4J0GBOJg
敵っていつもショボイよな
迫力とか存在感があったのはエズオルとザナックスぐらいだ
見事にコミュニケーションが成立しない奴らばかりw

447 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 17:22:56 ID:9P535yMI
>見事にコミュニケーションが成立しない

まさに、作者と読者の関係ですな。

448 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 17:56:39 ID:/P03TiL3
鷹見本人がニート一歩手前の痛いヲタっぽい言動を
繰り返しているような希ガス。


449 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 18:48:22 ID:AM10q5ug
もうさ、鷹見センセには政治家にでも出馬してもらってお得意の理想論
でもほざいてもらおうよ、綺麗ゴトほざいて住民から罵声と冷たい目線を浴びれば
少しは懲りるだろ。

450 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/20(月) 00:48:56 ID:kxdatuVe
この人自分の作品を遊園地って言ってるけど、乗り物の数が極端に少ない気がする。

451 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/20(月) 00:58:53 ID:jxNgrLbx
>450
少なくても面白ければいいんだけどねぇ。
へぇこんなのあるんだ、と楽しもうとしてると園長がやってきて、
「どうです凄いでしょう。コレ私が作ったんですよ?
 私はね本当はもっと凄いの出来るんですよ?でもアンタらこういうの好きでしょ?
 まぁ他のあんな遊園地で遊んでるおまえ等ならありがたくて涙出るでしょ?」
とまくし立てるのでウンザリする遊園地。

452 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/20(月) 01:12:13 ID:p66bJZ4e
じゃあ、あとがきなんて読むなよ・・・
漏れはあとがき読んでないから楽しめてるぜ
まあ、ご都合主義な流れだな、とか
話が尻すぼみで、明らかに終わらせかかってるなぁ・・・とか

思うことはあるんだけどね

453 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/20(月) 01:18:16 ID:kxdatuVe
>451
でも鷹見園長ならアトラクションに来るたび、その都度親切に説明してくれたり。
「このお化け屋敷はお子様に配慮して、怖くないようにお化けが出ないんですよ!
 こんにゃくが吊るしてあるだけで。
 まぁ子供の背丈じゃこんにゃくに届きませんけどねw」

454 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/20(月) 09:19:04 ID:Hq2ZqF96
> 宇宙人やら津波がきそうだ。
救世主では出しそうなふいんきですが・・・

455 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/20(月) 12:02:03 ID:8z8zStwZ
いや、仮にさ津波やら宇宙人やらが来たって結局・・・
「シマオオカミ殿、大問題がー」
「よし、インターネットで皆に助言をもらおう」
「さすがはシマオオカミ殿」
「いや、これは僕の力じゃない、皆が力を合わせたから出来たんだ!」
「シマオオカミ万歳、勝利に万歳!」
・・・ってオチが嫌でも想像できるんだよなぁ

456 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/20(月) 15:59:18 ID:y/oXLnem
だがそこがいいと思う
飽きなければ

457 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/20(月) 19:44:56 ID:0zajBsr8
遊園地って、ネズミーランド以外どこも赤字なんだが。
そのネズミランドもシーと香港の余波で減収→黒字ぎりぎりまで追い込まれてるわけだが。
商売としてはハイハイハイハイリスクローリターン

本当に比喩力ないよな、鷹見w 
必ずボロがあるww

458 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 08:46:49 ID:vTV30DQQ
そりゃさすがに言いがかりじゃないか。
遊園地の経営状態なんて遊ぶ側にはあんまり関係ないし。

459 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 17:45:11 ID:+3KE/nJ5
設備投資リスクのわりには収益低い
広告費もかなりかかる>遊園地
比喩はあってるな、自虐的だが。

460 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 17:51:05 ID:M9bnzYzI
どうせなら舞台裏をほいほい見せないプロ意識を見習ってほしいもんだ

461 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 20:36:23 ID:ko0xFgat
>459
それでも生き残りに必死に営業案を練ってる遊園地と、
思い上がった挙句に客を見下して自滅しかかってる鷹見を一緒にするのは失礼かと。

462 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 22:00:41 ID:IR2VTwGj
遊園地は基本的には、投機的な運営はNGだと思う。
グループ企業の教育機関あたりとして活用すると
良い…という話を聞いたことがある。



463 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 22:12:04 ID:GSiXOeYn
>>459
鷹見も生き残りに必死だよ
だから小説では馬鹿でもわかりやすく、安っぽく感動できる奴を量産し
日記にて本音をぶちまけてるんだぜ?
本当は、もっと公権力軍事力マンセーでオナニー全開な小説を書きたいはずさ
一緒にしてやりなよ、頑張ってはいる

464 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 22:17:26 ID:M2f5XiQG
裏目にしか出てないけどな。

465 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 22:45:06 ID:OyXZXZA1
サラサとかシャリフとかを意味不明な展開で無意味に殺すのだけはやめてほしい
普通の作者ならやるわけもないが鷹見はやりそうだから困るww

466 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 22:50:11 ID:eazL3hvz
リアリティをほざいてあっさり死なせるか、感動を求めてばっさり死なせるか、読者受けを考えて死にかけて生き延びさせるか

467 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 23:06:54 ID:I3011FxP
味方の主要キャラはまず死なないのが鷹見クオリティ。
そして敵は恐ろしいまでの自滅を見せてくれる。

468 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/22(水) 23:27:41 ID:vkiENWyg
人を見ない、人に関心が無い、人の歴史に興味が無い、人の成し遂げたことを知ろうとは思わない。
こういう人は、まず、作家になれないと、私は思う。
(11月20日の日記より)
お前が言うなよw何言ってんだこの馬鹿。



469 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/22(水) 23:45:26 ID:wePQmnUU
人の話を聞こうとしない

が入ってない件について。

470 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/23(木) 00:32:16 ID:S7npe87v
>468
「人」を「私」に置き換えて読むと鷹見クンの心理が透けて見えるぞ

471 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/23(木) 01:16:56 ID:omEOHnFZ
人を見て、人に関心があって、人の歴史に興味があって、人の成し遂げたことを知ろうとは思う人だからといって作家になれるわけじゃないだろ
ただ単に「自分は小説家だけど、お前らはそうじゃないだろ」と言いたいだけだな

472 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/23(木) 05:22:54 ID:Z07oIcW2
もっと俺を評価しろ!って素直に言えば笑ってやるのに

473 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/23(木) 21:03:34 ID:eHQ9tcrB
>>468
つまり鷹見は「漏れは作家じゃないっ!」と言いたいのか?と

474 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/23(木) 21:42:32 ID:yMVNtjIR
ちと違うレーベルで、明らかに荒削りな発展途上っぽい作家にたいし、住人が比較的好意的。
ツッコミ所という点では鷹見と大してかわらんのだけど…BBSや日記の違いなんだと思い知らされた。

その作家は手痛い意見も全レスして
「そうですね…実際このお仕事を貰うようになって、先達の方々の努力と偉大さを痛感しています。
物語を作る難しさを知りました。少しでも追いつけるよう、未熟ではありますが頑張ります」

みたいな低姿勢かつ真摯な書き込みをしている。
一方鷹見は、自分を認めないのは愚か(w みたいなこの調子だからな…。


作家と作品は完全に切り離して考えるべきって意見もあるけど、それは「作家が完全に表に出ない場合に限る」
っていうのを思い知らされた。

475 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/24(金) 10:23:35 ID:gb1iOChY
>>474
川端康成みたいに、エロ属性を最初の頃出来る限り隠してたなら、
その時点では切り離していいと思う。
あとで本性表して、趣味全開になったけど。

鷹見は、作品の性質と自分の発言内容が直接リンクしてるので
切り離して考えることが絶対に出来ない事例。
日記も作品も同じ思考方法で書いてる。
本性と外面の間にフィルターがない。

476 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/24(金) 10:36:18 ID:1rWl+NXO
作品と関係ないところで少々性癖がアレでも目を潰れるが、日記やあとがきで自分の作品について語って、
しかもそれが不愉快なのはどうしようもないよな。

477 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/24(金) 21:20:56 ID:HQqBRhoh
このすれみた感想

五十歩百歩


478 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/24(金) 21:34:55 ID:gb1iOChY
>>477
同類の批判を理解しないから、ますます馬鹿にされてるんだよ

479 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/25(土) 22:34:42 ID:fFR1lnp0
>>463
今更縦読みに気づいた。

480 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/26(日) 08:52:18 ID:SUN6Cu8Z
てか>477は五十歩百歩の使い方を勘違いしてると思う。

481 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/26(日) 14:12:21 ID:xknx1PvA
それを言うなら「目くそ鼻くそを笑う」だよな。
それでも作家か・・・あ、雑家なんだっけw

482 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/27(月) 08:20:59 ID:3X1VJulB
しかしこのスレには粘着がいると聞いていたがここまで酷いとは。
よっぽど鷹見発言が痛かったんだなあ・・・・可哀想に。

483 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/27(月) 09:21:24 ID:qVMT3Hm4
そりゃ痛かったよ。
仮に本読んでファンになったとしてもそれ読んだら嫌いになるくらいの痛い発言。
あれを本気で言ってるんだから可哀相だね。

484 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/27(月) 13:38:09 ID:bkVgnDry
>482
いらっしゃい。
このスレは初めて?
それとも2ちゃんが初めてかな?

485 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/27(月) 13:46:35 ID:HLVUoni/
482はまだ鷹見の日記を読んでない幸せなファンなのかも知れないぞ。
もしかしたらあとがきも読まないのかも知れない。

486 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/27(月) 13:52:08 ID:LKe8PRQK
ついでにこのスレもほとんど読んでないな。

487 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/27(月) 13:54:19 ID:PLTI7f3+
鷹見の本すら読んでないような気がしないでもない

488 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/27(月) 19:09:08 ID:qVMT3Hm4
せっかく日本語が不自由な人のあげあし取ってたのに
そんなストレートなことすんなよな。

489 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/27(月) 19:17:56 ID:Fh9TKEEd
鷹見発言(特に、〜の人は作家になれない、的なの)って確かに作家になれなくて燻ってる人には多少痛いかもしれんが、
別に作家目指してる訳でもなく単にラノベ読むのを楽しみたい人には全然痛くなくね?

490 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/27(月) 19:37:49 ID:e0mlwbih
>>489
具体的に。

491 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/27(月) 20:14:26 ID:bkVgnDry
>489
読者向けのありがたいお言葉も沢山あるし。
自分の作品の「読み方」も時々指南なさってるよ。

492 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/27(月) 23:18:44 ID:7amAi8Mw
〜〜みたいな作品をありがたがってる連中は、私の作品とは相容れない(w

という先生様宣言もしてるな。

493 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 00:51:51 ID:GZTVSxrC
作家は作品で語るべきって言うが、ホントにその通りだと思うよ。

大抵の作品ではこのキャラ好き、とか、〜萌え、があるけど鷹見作品では一切聞かないな。
いや、萌えとか関係なしに。台詞やら人柄に惹かれるとかそんなのがね。

494 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 01:02:14 ID:/f+9oeFm
このスレ粘着が酷いって・・・どこで噂にになってるんだ?
鷹見脳内スレ?

495 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 01:34:22 ID:bZHYoQx0
そういやそうだ(w

496 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 09:27:58 ID:o115e5bM
>493
キャラはどいつもこいつものっぺらぼうで名前が違うだけ。
台詞の方も作者に直結してるのが丸分かりの浮いた言葉。
展開は主人公マンセー&馬鹿な敵&どっとはらいEND。

何を語れと。

497 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 12:41:06 ID:6JnT0Xia
>>496
違っていたらすまんがおまいの書き込みは
493が「作家の事は作品で語れ」と言っているのだと
誤読しているように見える。

498 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 20:30:08 ID:nFmBPhHW
>>493
作家が表に出て自己主張しなきゃそうなるだろうし、本当はそれが一番だな。
だが、鷹見の自己顕示欲は…

499 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/29(水) 07:43:26 ID:eUfG2e4y
鷹見は作品を読まれた後に突っ込まれることを
一々あとがきで言い訳したり、あまつさえ自己マンセーしたりするから笑われるんだよなー。

500 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/29(水) 12:20:09 ID:HlhXS0z8
日本経済新聞にあった、米軍のイラク侵攻についての記事
『CIAのバグダッド支局は「勝ったつもりになっているが、米国が負ける可能性がある」
との報告をまとめたところ逆に政治的意図があるのではないかと追求され、支局長は失脚した。
米国の情報組織では、ほかにもイラクの行方について懐疑的な意見を述べた多くのスタッフが干され、
政権中枢の思惑に敏感で政治的な立ち回りがうまい人物だけが昇進したという』(要約)

 ↑
こういう話を日記で紹介しておきながら、これを自らの反省点とする気はないのだろうか?


501 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/29(水) 14:58:35 ID:/YL0T5uZ
そもそもが卑屈な自画自賛の補強の為に、
そういう愚かな事例や他者を探してくる人だし。




502 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 00:24:14 ID:ISq7GAvR
っつーか、増刷ってネタだろ?
どう見てもそんなに売れてるとは思えないのだが


日記の痛さって意味では、オルタナティブ大石英司をも超越してるよな、このオッサンは

503 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 00:25:42 ID:6VEZqLrl
むしろ初刷がよほど少なかったんじゃねえの?

504 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 10:29:55 ID:fiobsE6u
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1162740413/314

気になって電撃スレを確認してみた
そんなこともないらすぃ。

505 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 11:40:49 ID:Os5Jv/5J
『何のとりえも無い主人公が、何の努力もせずに、単に隠された血筋とか、なんとかそういった、生まれついた要素だけで
超人になってバリバリ戦ってクールにカッコいいセリフを決める』

『何のとりえも無い主人公が、何の努力もせずに、単に日本人でインターネットが使えるとか、デジタルデバイドだけで
超人だと信じ込まれてバリバリ戦ってると信じ込まれてクールでカッコいいと信じ込まれてる』



506 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 13:17:39 ID:1XlnTd1z
リア厨辺りは喜んで読むんじゃね?

507 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 14:01:16 ID:pJ7j0m7N
読んでないけど、前者は大真面目で、後者は一種のシチュエーションコメディじゃないの?


508 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 18:01:52 ID:OZLn78fi
>>504
紀伊国屋 集計期間 : 2006年11月06日 〜 2006年11月12日
17 いぬかみっ!11
20 我が家のお稲荷さま。6
33 小さな国の救世主3(いまどき英雄の巻)

売れてるな。しかも上位か。


509 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 18:43:52 ID:aSzOVTVW
別に売れてるから、ケチつけてるわけじゃないしなぁ
このスレにたまに現れる新規さんのコメントをみても、鷹見の悪意に気づかない人が多いよなとは思う

まあ、小説家だけじゃなく、読者も総体的に質下がってるよ(苦笑
共通一次を抜けてきた人達にくらべたら、確実に馬鹿だし。
当時と今の問題集を比べて、ちょっと考えた。読解力だって負けてるよな、統計とったわけじゃないけど。

今を生きている人たちは認めたがらないし言えば怒るんだけどさ。
仕方ない。個人はともかく集団でみたら実際に馬鹿だ…
国語の点数とれないのに、本を読む能力だけは対等? んなわけがない。

510 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 19:04:07 ID:KXcEPFXa
とりあえず クズっぽい文章で語るなよと >>509

511 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 19:13:34 ID:aSzOVTVW
>>510
こういうクズの明確な悪意はすぐ反応してくれるんだけどねぇ
このスレでも日記 だけ に釣られてる奴多いし

512 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 20:54:57 ID:0GOOYhn+
>>511
後書きも忘れないでください。

513 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 21:47:28 ID:SE/n/B1D
>>509
当時と今の問題集を見比べるあなたは、高校か予備校の教師ですか?
センター国語で9割とれる人では、共通一次だとどのくらい点とれますか?

おしえてエライひと!

514 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 22:42:50 ID:5SPnyBxH
とりあえず >>511=509 は頭悪そうで偉そうな発言だし
鷹見本人乙?

515 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 23:29:35 ID:AhBABtmp
鷹見が自分で自分の悪口を言うかボケ。

516 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 00:57:45 ID:m5uBN8Gx
とりあえず が多すぎるぞw
なんでこう2chにいる奴等は似た文面になるかねえ

517 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 01:32:40 ID:qHGFKi0U
とりあえず そうだな

518 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 02:45:31 ID:elvl2+rL
とりあえず 勃起した

519 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 10:07:41 ID:yN9PZnJJ
でたまか→救世主→2ch→日記→ガンズと読み終わったけど商売の小説家としては
そんなに悪くないと思うよ
キャラが立ってないとかワンパターンだと言うがそれは毎回安定した作品が望めるって意味では?
この作者の作品を読めば特定の展開の物語が読めるのは読者にとってもありがたい
初期の作品が好きなのに展開変えられると嫌になる事があるしね
元水野良のロードスが大好きで他の作品も買っていたが作風が変化していき着いていけなく
なった自分からすると毎回主人公万歳の展開の作品なら読みたい時に安心して買えるって意味で
はいい作家だと思う
日記については・・・閉鎖した方がいいと思うw



520 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 12:26:00 ID:iJ7rwwth
とかやってると早速反応あってワロスwwwww

521 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 19:31:09 ID:Grz9XZNZ
同じラーメンでもいろんな種類があるわけで、札幌ラーメンの専門店に九州博多ラーメンが
好きな人が
「お前の店のラーメンはメンが太いしスープもトンコツじゃない、替え玉もしないのは
間違っている」
と言っても仕方ないのである(w
私の店の看板に
「ラーメンと書いてあるけど、こんなのラーメンじゃねえ!」
と唾を吐きかけていただいて さっさと他の店に、自分の好きなラーメンを食べに行って
いただければいいのである。
行列している客を
「こんな店のラーメン並んで食うなんてお前ら馬鹿じゃね?」
と言って戴いて結構である。
行列に並んでいる人から
「この店のラーメン美味くないなんて馬鹿じゃね?」
と思われているわけで、まあその辺はお互い様である(w
 ↑
こんな事を声高に主張する札幌ラーメンの店主がいたら、お前らどう思う?
もし俺だったら、仮にその店のラーメンが大好きで、行列作っていたとしても、
もう二度と食いに行かない。
「ふざけんな! 『こんな店のラーメン並んで食うなんてお前ら馬鹿じゃね?」と
俺が罵られたのは、店主のてめえがDQNなせいだ!」
と思うね。

522 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 19:36:55 ID:Grz9XZNZ
そしてもし俺がラーメン屋の店主で、そして自分の店を気に入ってくれている客が
悪口を言われていたら、
「俺の店の悪口はいくらでも言っていい。だけど俺の客の悪口を言うのは許さん!」
と言って怒ると思うが。
少なくとも、
「俺の店の客の悪口を言っても結構。俺の店の客だってお前らの悪口を言っているからお互い様」
などという事は、口が裂けても言えない。

一体、鷹見一幸というのは何者か?
人格の根本が狂っているのでは無かろうか?
ま、読者と喧嘩しながら小説書くのは勝手だが、ラーメン屋を巻き込むのはやめてくれ。
そういう最悪の人格であっても小説は書けるのかもしれんが、ラーメン屋だけは絶対に
務まらないから。

523 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 19:38:49 ID:CfB/itHm
先生、自分の土俵で他人を批判するのは大人としてどうかと思います
IP表示でも構わないので掲示板を作っていただけないでしょうか?

つーかマジ腹たってきた。
暴言全部集めたまとめサイト作って公開してやろうか?
ネ申よりまともとかいうレベルじゃねえぞ
返金要求してえ

524 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 19:42:00 ID:8ZgtvzaX
見に行きたくないんだけど、何かあった?

525 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 19:43:04 ID:Grz9XZNZ
>>523
これが頑固親父のラーメン屋だったら、ラーメンの味に悪口を言われたら、
「金は要らないから、とっとと帰れ!」
と言われるのだがな。
だが小説の場合は残念ながら「金は要らない」とは言ってくれない。

526 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 20:38:35 ID:drmAf4v4
>524
「オレサマ売れっ子。お前ら負け犬」(意訳)

527 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/02(土) 00:09:12 ID:qTFqoShF
>>523
ぜひともまとめサイトを。
次スレからテンプレに入れようぜ

528 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/02(土) 01:25:36 ID:2WNzwBLe
>>523
掲示板? あるよ
http://www4.rocketbbs.com/241/hana1.html
http://www5.big.or.jp/〜kuniy/OUT/novel/outnia/bbs/light.cgi

529 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/02(土) 09:12:56 ID:rED97ngy
http://megalodon.jp/plus/?url=http://www001.upp.so-net.ne.jp/takazaka/nikki.html&date=20061201194500

とりあえず、魚拓
これを元にwikiいじるかな

530 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/02(土) 23:32:49 ID:8+PkP2gm
ラーメン屋に喩えるなら、隣と大して味も変わらないラーメンを作っているくせに
うちのラーメンはそんじょそこらのラーメンとは違うとのたまって、隣のラーメン屋と
客を莫迦にしている店主ってところか。
うちの味のわからない奴は舌が悪いとか言ってな。

531 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/02(土) 23:55:52 ID:VkcpepcC
客を馬鹿にしたラーメン屋といえは…。
テリー伊藤あたりのやっていたラーメン屋が酷かったな。
客から注文があると、他の店に出前を注文。
そいつを器を入れ換えて、客に出すっていう…馬鹿にしすぎだが
ラーメングルメなん所詮 その程度なんだと感じたw

532 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/03(日) 15:57:03 ID:zAcHvKiy
>530
戦記小説で津波オチなんて前人未到だろ 悪いほうに

>531
>客から注文があると、他の店に出前を注文。
>そいつを器を入れ換えて、客に出すっていう

それなんて田中芳樹?

533 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/03(日) 19:42:33 ID:1BDCHFEg
田中芳樹って…ι

534 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 09:49:08 ID:IKZLKuHZ
この人って「オレは危険と隣り合わせの世界で過ごしてきたんだぜ」
というようなあとがきがあったんだが、どういう経歴の持ち主なんだ?

535 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 11:39:46 ID:yXHU9WVW
>534
有名な話だが、元警察官

536 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 12:20:05 ID:f7VduQhv
危険を自慢にするわりには、
元軍人とかじゃないところが鷹見クオリティ

537 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 13:42:38 ID:yXHU9WVW
>536
普通の軍人なら躯を鍛えるのが仕事だが、基地外や893や童話を日常的に相手をする警察の方が危険だと思われ

538 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 14:06:01 ID:SiO1PzC1
片手間にラノベ書ける程度の危険だけどな

539 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 16:45:12 ID:IdNH7cyX
そりゃ一般職とは比べものにならないだろうけど、警官ってそんなに危険と隣り合わせか?
刑事ならともかく…

540 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 17:07:37 ID:123EZj9+
鷹見擁護ではないが
撃たれて殉職したうちのじいさんに謝れ。

541 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 18:10:30 ID:gsmonPKT
>>539
単に担当派出所の地域住民に嫌われてたんだと思う。
もしくは上司に嫌われて、ヤバい地域にトバされていたか?

542 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 19:20:14 ID:/ErRF9Jd
オレはヤクザと銃撃戦をやった!
腕の中で子供が死んだ!
鷹見談。

543 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 19:30:19 ID:I3lBZsjI
別に佐藤大輔は旧軍の兵士じゃないしなあ

544 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 20:01:03 ID:tlRjUHRM
そして、極度のガンフリークだろ。
どう考えても、撃ちたくて警官になった奴としか思えん。

545 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 21:47:14 ID:DkGc/PAU
埼玉県警だったはずだ。桶川事件など不祥事続発の

546 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 21:55:18 ID:gsmonPKT
つまり不祥事続発で世間の目が厳しくなったので、ヤバそうな鷹見あたりは
リストラされた…という事かな?



547 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 22:44:59 ID:SFpJaGgb
>>539
刑事の方が安全だろ。
緊急時、真っ先に突っ込んでいかなくちゃならないのは街のおまわりさん。
機動隊とかは別。

>>546
公務員の副業は認められてなかったような気がする。
つまり、バレて免職される前に退職金を貰って自分から辞めたと思われ。

548 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/05(火) 08:31:12 ID:9g5N8ocv
>547
「表現の自由」とのからみで文筆業はOKだと聞いたことがあるような無いようなほらほら黄色いさくらんぼ

549 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/05(火) 09:36:17 ID:XJCdqwme
だから元自衛隊じゃなくて元軍人って表現したんだけどな…
おまえら勘違いするな
軍隊じゃないから、自衛隊w

>>548
文筆業は許諾必要。ある程度規制されるからこそ、公務員は給料高め
スト権もないしな

許されているのは基本的に農業などの家業のみ。
まあ、最終的には県警の気分次第なんだけどさ

550 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/05(火) 18:02:53 ID:/mZVdhM6
>>548
文筆業と言っても、初めは小説家ではなくて、確か請負のライター業だったろ?
これだと問題があるような気がするぞ。

551 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/05(火) 19:55:42 ID:9PcxHnrV
つまり、誰かの名前を騙って あのイタぃ文章を…。

552 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/06(水) 16:52:22 ID:dGu8tnd3
なんにせよ
「俺は昔警官だったんだからストーリーにもリアリティがあるんだよ!」
てなことを言い張るのは無茶

それは書いてる側の人が決める事じゃない

553 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/06(水) 17:25:03 ID:5Lp6LijU
>それは書いてる側の人が決める事じゃない
鷹見は絶対にそう考えてないと思う。

554 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/06(水) 19:03:12 ID:5j9PeNIM
マジかよワロタネタで記憶にあるのは

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A2%E3%83%BB%E3%83%98%E3%82%A4%E3%83%98

リアルスナイパー

555 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/06(水) 21:46:02 ID:DyXpjz/B
>>547-549
正確に言うと、無許可でやったら駄目だが許可は必要。
ただし公務員の中でも警察官の場合は、許可が下りる事はまずない。
というか、人口に対して警察官の数が少なく、不祥事も頻発していた
埼玉県警において、許可を出していたとしたら、それはそれで不祥事。

>>550
ライター業のほうでは、一度バレて、懲戒処分を受けていたはず(うろ覚え)
少なくともライター業が続行不可能になって、一時やめざるを得なくなった
のは事実。

>>552
リアルとリアリティは違うからな。
「事実は小説より奇なり」という言葉がある通り、事実を正直に書いたら
フィクションより嘘くさくなる事だってある。

556 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 00:35:08 ID:t0pfB+XP
>>554 この人も相当なもんだぞ。

http://anchoku.hp.infoseek.co.jp/vonlusen.html

557 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 07:32:45 ID:F8sA+H78
「袴田巌」だってすごいぞ。
小刀一本持って隣の民家に侵入し、そこの住民4人をめった刺しにして殺し、家に火をつけ、
そしてそのまま自分の寝所に帰って、何事も無かったかのように床に就いた。
しかも犯行時に身につけた返り血を浴びた衣類はしっかり着替えて。
その時間たったの10分たらず。
凄惨な犯罪だが、人間業とは思えない神業のレベル。
何せ警察がそうだと言っているのだから、間違いないW

558 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 11:46:22 ID:lCETXZUU
>>556
は、果てしなく下らない人生だ。
でもすごいな…ちょっと憧れる。

鷹見も作品と日記読む限り、彼なりの信念があるのに
まったく同調できないのがいいところだ。

559 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 11:39:02 ID:vQNXJl3s
今更だけど、ブックオフででたまかを大人買いしていっき読みしてみた。
内容は面白いとは思う。
しかし、最終巻に関しては本人の言うような、意図してのあやふやさなどではなく
ただ単に、世界を書きたいがために視点を広げすぎて、広げた風呂敷をたためなく
なっただけにしか見えなかった。

バランス配分が下手なのかね?

560 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 14:07:30 ID:GV6bYSl3
>>559
風呂敷を広げすぎて収拾がつかなくなる作家は、結構普通にいる。
こいつの問題は、あとがきやHP上で言い訳し正当化しようとする点

561 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 14:12:49 ID:tKRRPzrd
俺の方が正しい、認めない奴は分ってない奴、というスタンスね。

562 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 01:50:55 ID:5hBBgmsz
あなたがたこそ、一読者として作者の至高なる物語に
同調しない時点でおかしいと思わないのかな?

563 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 01:55:40 ID:lxGd25/E
つまんねぇ物語には同調しようがねえな

564 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 02:25:00 ID:ziBaj6fM
>>561
その時点で「(ラノベを含む)大衆小説には向いていない」という事に
気付かないのが、鷹見クオリティ

565 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 15:43:47 ID:M5iQRUTB
ラノベは「力不足で書けない」部分も書かないままで許されてしまうからな〜

566 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 11:01:04 ID:Hkg8SxJq
それじゃ、ラノベ以外では相手にされない作家ってことに…

567 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 11:11:56 ID:MV48bnlG
実際こいつ余所で何書いてるんだ?

568 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 12:18:05 ID:nt0gAHSz
まあ仮想戦記処女作で第2回(2002年度)IFCON賞を受賞してるからな。
そろそろラノベ以外の作品も書いてほしいものだ。

569 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 12:26:02 ID:Jph3FJ0F
>>568
ラノベ以上にキワ物で娯楽じゃないの?
アメリカ主役の話とかあんの?あれ。

570 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 18:10:02 ID:icBV9Syy
>568
つまり築地俊彦と同格か
出世したと言うべきか

571 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 05:11:38 ID:gXHnwb5F
さあ、面白そうだから買い集めるかなと思い、適当に購入後この掲示板へ

読みたくなくなってしまった・・・・・・・・・・・・・・


572 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 11:30:54 ID:cE7EnRF8
>>571
ここで展開されてるのは作者批判で作品批判じゃないからね。
小さな国の救世主だったら、なかなか面白いぞ。気になる点はなくもないが、まずは秀作のうちには
入るだろう。燃える展開も萌える展開も有りだし。

573 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 11:51:43 ID:U5xXP+Xt
>>572
tunamiとか平然とかましてる以上、作品も碌でもないんだけど…?
日記が飛ばしすぎてるんだが、作品もやばいぞ

574 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 16:58:35 ID:pEnFQURV
>>571
まあ鷹見の日記を読めばわかる。
このスレの荒れようは反抗期の子供かラノベ作家志望崩れが暴れた結果だから作品とは無関係、
特に気にすることはない。

575 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 17:02:43 ID:uiMGuDmZ
日記読んだらトドメにしかならんだろう。せっかく読む気になってる人になんてこと言うんだ。

576 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 17:20:35 ID:ZdBYZhyo
読め、読めば解るといいたいが
鷹見の売り上げに貢献してしまうこのジレンマ

おれがここ来たのは
でたまかのあまりの安っぽさに、生まれて初めて本を投げたからだが。
技術が未熟なら諦めるんだが、こいつわざと安っぽくやってるだろと。
これが面白いだろ?馬鹿にでも楽しめる餌与えてやるよホレホレの意思が強く感じられた。
来て見たら、まさか本性をネットにさらしてるとは思わんかった。
予想を上回ってたよ。

577 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 17:42:51 ID:4/8a2WXb
>574
ここでそんな安い煽りかましても意味ないよ。
作者日記という最大の外付け煽り装置が付帯してるんだから。

578 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 20:16:43 ID:gFrCZ8W1
心底どうでもいいっちゃどうでもいいんだが、

So it goesはラファティじゃなくヴォネガットだぞおい。

579 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:01:05 ID:SLQ6N/vM
>>578
そういうものだ。

580 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 22:53:51 ID:vlpqnyaI
シャアの演説パクったときは本気で恥ずかしくないのかと思ったな。
きれいな物を汚された気分だ

581 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 23:01:59 ID:DEP9YeB+
プロである自分だから許される、と本気で思ってそう

582 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 12:37:38 ID:LXJizvcz
まぁラ板のお約束さえつまんないネタに利用して、
挙句に雑談スレでその事愚痴ってたレスに対してクドクドと言い訳しに来るような人だし。

583 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 22:19:08 ID:xn2UpEIO
>>576
ちょっと違うと思うよ。
わざと未熟にやっているなんて、買いかぶり過ぎ。
あれが本人の能力の限界。

で、本当は本人もその事は百も承知だった。
だけど人気が出ちゃった。
「なんだ。この程度でいいのか」という風になってしまった。

問題なのは、どうも本人自身がその事を忘れてしまった様子。
能力の限界で書いていたはずなのに、あんたの言う通り
「これが面白いだろ?馬鹿にでも楽しめる餌与えてやるよホレホレ」
で書いているつもりになっている。

584 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 00:39:40 ID:w5mBn/lP
>>583 あーなるほど。確かに言えてるわそれ。
少なくとも初期には津波は想像出来なかったからな。非常に納得した。

さて、D絢爛ヲチに行くか。

585 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 00:54:21 ID:TNKXv1Dg
……アレもうっかり売れちゃったパターンだな。

586 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 12:53:10 ID:i/8cV01r
>>これが面白いだろ?馬鹿にでも楽しめる餌与えてやるよホレホレ

架空戦記作家特有の病気
五十六だせばおkとか
おにゃのこだせばおkとか
津波で全部流せばおkとか

587 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 14:36:23 ID:JbLH91a6
>>586
勢いさえあれば、1年は保つというのは
太平洋戦争でも証明済みだしなw

588 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 10:22:20 ID:Px/jpw5x
読んでみたがこの人の作品って結構おもろいのねw
この人の作品のファンにはなった。
ただ、作品の中では、こういう奴は厨、こういう行為は厨行為って書いてる事を、後書きやネットで作者自身がやるのはどうかとw
本人、この矛盾に気付いてないとすればある意味凄いw

>>586
架空戦記ブームの場合は「歴史を改変するという形式」自体が目新しくて面白く感じられたため
ブーム絶頂期には、作者の力量差が売り上げに反映しにくかった。
それで『読者がバカ』説がはびこって粗製乱造に繋がって廃れた。
コンピュータゲーム黎明期のアタリショックみたいなもんだな。

本当に読者がバカなら廃れてないw


589 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 11:52:28 ID:xg/9AcWU
>>588は90%で鷹見

590 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 13:06:01 ID:UsDKFZrF
鷹見がこれくらいだったらねぇ。

591 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 16:10:20 ID:j8xni+9i
にしてもこのレスは粘着が酷いな。

592 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 18:19:17 ID:HTPNGt78
べったり貼り付いて日記で言い訳とか粘着が過ぎるよな。

593 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 23:13:02 ID:1SsWh7NJ
>>588
本文と後書きだけでなく、同じ段落の中ですら矛盾を来す人だから・・・


さて、最近になっていくつか読者の方からメールを戴いたが、その中に、
「あなたは何故最後に、読者を良い読後感に浸らせてくれないんですか!」
というものがあって、読んで見ると、どうやらガンズ・ハートの5巻のラストを、
アンハッピーエンドだとお考えらしい。
本に書かれた物語の、その先を暗示して終わる。というものが嫌いな方なのだろう。
本に書かれた物語のその先は読者の取り分である。
そこから先は読者の方の想像力にすべてを預けているわけで、それこそいかようにも想像して楽しんでいただければいいのである。
ハッピーエンドでもアンハッピーエンドでも、それは読者の自由である。
私は、そういう結末が大好きである。
本を閉じても終わらない物語……これほど素晴らしい読後感は他に無いと考えている。
(大嫌いだという人間に対して、「これほどすばらしい読後感は他に無いと、押し付けるつもりか?)
「正しい結末」とか「正しい答え」だとか「正しい感想」なんてものは、この世に無い。
 同じように「間違った結末」とか「間違った答え」とか「間違った感想」とかもこの世には無い。
 小説はテストではない。答えは読んだ人が決めていいのである。
だれかが「つまんない、この本はただのゴミだ!」と言った小説を
だれかが「おもしろい、この本は人生の宝物だ!」と言うかもしれない
その、どっちも正しいのだ。
(だったら、あんたが「素晴らしい読後感」と言うものが大嫌いな読者がいても、それは
正しいという事ではないのかな?)
まあ、納得行かないのなら、しばらく私の本から離れて戴いて、他にも色々な本を読んで戴いて
それから読み直して戴ければ、納得が行くかもしれない。
(はあ? どっちも正しいんだろ? 何でわざわざ色々な本を読んで、あんたの書いた小説に
納得いくという「正しい答え」を出さないといけないんだ?)

594 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 00:11:26 ID:9biSDeQT
>>593
さらに、その後書き文章の存在が読後感をぶち壊してたりするのなw


595 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 01:24:00 ID:5g7oTVKd
開き直りと押し付けがましい俺主張。
反論する奴、同意しない奴は悪人か愚者。
まさに作品性そのものじゃないか。

596 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 01:57:52 ID:FLp84moY
きっと、これからは別のPNで出版した方が売り上げが良いヨカソ
あ、その時はあとがきカット版が必要になると思うけど。

597 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 11:24:31 ID:14zmvpW3
作品読めば人間性わかる程度の文章しかかけないもんで
名前変えても無駄

598 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 15:20:28 ID:+xYovNNs
まあ正直、読めば分るわな。

599 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 18:42:41 ID:Vy8nVLGH
ハルヒのウニメにスペオペみたのがあったらしいな・・・。

で天壌無窮から先買ってないことを思い出したよ・・・。

いつの間にか小さな国の救世主なんてのも出てるようで・・・。

なんか似たよう内容なんだよなぁ。

どっちを買うべきか・・・。







縦読みしても意味無いぞ。

600 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 19:29:52 ID:rQb2f5Zh
物語を中途半端に放り出すのは素晴らしい読後感とは言えないんだがな
理念に囚われて本質を見失ってるとしか思えない

基本的に小説は「全て書ききる」事が求められる
書ききることが出来ないのは、そのために必要な能力が足りてないからに過ぎない

まず先にその能力があることを証明するべきなんだが
物語の本質を理解してない所詮雑家ということかね


601 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 20:17:26 ID:jkAcu79k
鷹身は売り上げいいけど、ストーリーテラーとしてそれほど才能ないんだから
高尚ぶらなけりゃいいんだよな。
だったら日本で一番の作家は某大作さんだw

売れてる作家という「身の程」を知ってるから、あの態度なのかもしれないけど。
金と名誉は欲しがってる人にしか意味がないんだけどねw
わかんない奴は、童貞を捨てた時の気持ちを思い出せ

602 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 22:37:02 ID:uZJuz1Ck
>>600
ピカソもちゃんとした絵を描いていた時期があって、優れた画力の持ち主だと認めてもらえた
からこそ、あの素人には下手糞としか見えない絵だって、認めてもらえる。
そこまで能書き垂れるなら、一度ちゃんとした絵を描いてみろと。

>>601
赤塚不二夫は、普通の画家としての才能は皆無だったが、自らそれを認めていたな。
赤塚不二夫が自分の画力を誇るような発言をしたら、大勢から嫌われただろうなW

603 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 04:18:48 ID:jKlMhTxR
まあ、自覚しない時点で、進歩を放棄してるわけで…。

604 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 11:30:51 ID:stsddLEp
こいつの小説、水曜の亀田の試合みたい。
あげくに最後泣いてたし。感動シーンにしたかったみたいだけど、
あれでもらい泣きする奴なんかいるか。

605 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 17:50:45 ID:viOKPZgW
ザ・ネガティブキャンペーン

606 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 19:29:34 ID:Q4IVbOGD
プロスポーツなんかでも魅せる試合をするために手加減して接戦を演じたりするのは、ただの八百長なんだよね
全力で戦ってその結果としてメイクドラマを生み出すのが本当のエンターテイナー

ぶっちゃけ、小説家が読み手の読後感なんか気にする必要は無い
自分の書きたい物語を全力で書け
いい意味で客に媚びるな

607 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 19:39:36 ID:viOKPZgW
嫌なら買わなけりゃ良いんだ

608 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 20:54:07 ID:jKlMhTxR
まあ、本以外では愉しませてもらってるな 主にココでw

609 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 23:23:28 ID:CbAsSrb/
>>607
買う前に全部読ませてくれるのであれば、嫌な本をわざわざ買わなくて済むのだが・・・

というか、読者が文句を言ったらこう言えよ。
「金は返すから、二度と俺の小説を読むな!」
と。
金を払ってくれた読者に文句をつけるなど、許せるものではない。


610 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 01:28:38 ID:x/QgrBKb
金を払う方が悪い。

出版社が悪い。

世の中が悪い。

決して作者は悪くない。

611 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 23:30:03 ID:aiiCEmNP
「正しい結末」とか「正しい答え」だとか「正しい感想」なんてものは、この世に無い。
 同じように「間違った結末」とか「間違った答え」とか「間違った感想」とかもこの世には無い。
 小説はテストではない。答えは読んだ人が決めていいのである。
だれかが「つまんない、この本はただのゴミだ!」と言った小説を
だれかが「おもしろい、この本は人生の宝物だ!」と言うかもしれない
その、どっちも正しいのだ。
 ↑
こういう主張を
「だから自分の書いた小説が気に入らない人がいて当然」
という事ではなく、
「お前は俺の書いた小説が気に入らないかもしれんが、別の奴は気に入っているのだから、
わざわざ文句を言うな」
そういう主張に用いるのが鷹見一幸。
限りなく自己中な奴だ。

612 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 13:51:08 ID:vahvuoXl
正しい感想がないと言うなら、読み手の読後感をコントロールしようとするな

613 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 14:02:15 ID:0WMXOeAm
読後感をコントロール…それは、不快にさせるという方向でか?w

614 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 21:49:18 ID:YkS1Gve/
読後感を賞賛にコントロールしようとして失敗、不快になる方向

615 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 09:13:45 ID:e8KgQADD
あとがきも日記も無ければ、たんなる昔一山当てたあと薄くなった作家で終われたかもしれないのにな

616 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 20:54:04 ID:mukff8HF
つーか覆面作家でスタートしたんだからそれを貫き通せば良かったのにな


617 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 22:12:56 ID:ezGQ8BCt
つまり、汚ねぇツラを晒すな 鷹見!
という事で

618 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 00:39:33 ID:2LrudKh+
覆面作家の正体は綺麗なお嬢さまなんですよ

619 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 22:09:06 ID:E28JbcPp
靴読了。
(俺の主観では)相変わらず中身のない展開を30Pも!
金持ち貴族に邪魔される主人公たち、不正は嫌だと叫ぶ主人公、無能としか思えない貴族の部下、ご都合主義全開の逆転の一手…
いつも通りです、ほんt(ry

620 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/29(金) 07:39:37 ID:ABa5b4M5
>>616
好きで覆面作家やっていた訳ではなくて、公務員(警察官)が法に反して
副業やっていたから、やむを得ず覆面被っていただけだから。
警官辞めた後は、大喜びで覆面を脱いだ訳だよ。

621 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/29(金) 08:36:01 ID:GJO3az07
法を破ってやむを得ず……って……
内部告発とかなら、やむを得ず正体を隠して……ってことならわかるが
作家活動をしなければいいだけの話を、違反なことを承知の上で、
処罰が怖かった、たんなる卑怯者だろ?

622 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/29(金) 13:44:19 ID:dwhOOPdX
>>618は、歌って踊れる編集者

623 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/29(金) 15:20:34 ID:Cab8LcSc
とりあえず。
内職をチクられるって時点で、警官仲間からも嫌われていたヨカソ

624 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 20:37:21 ID:KRouL3OW
とりあえず今年も鷹見を吊るし上げよう

625 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 02:22:23 ID:WbsFrKeI
そういえば年末の日記でもグダグダ書いてやがる。

> 「嫌なら断ればいいのに、馬鹿じゃねえの?」とお考えの方は、さっさと作家になっていただいて、
そして自分で断ってみて戴きたい。(w

金のために節を曲げるのは仕方ない。
しかし、節を曲げた事に対する批判くらいは覚悟しやがれってんだ!!

626 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 02:28:10 ID:WbsFrKeI
>いくらブログやHPで叩いても、客が来ればそのラーメン屋は続いていく。
>ラファティの言葉ではないが「そういうものなのだ」
>……認めたくは無いだろうが(w

だから、プログやHPで叩かれても何されようが続いていくのは、てめえの作品が好きだと
いうファンのお陰様だろうがよ!!
日記とか後書きとかでは、お前の作品を好きだというファンへの感謝を、少しは書いたら
どうなんだ!
お前の作品を叩いている連中への悪態ばかり書いて、何が面白いんだ?

こいつ、性格最低だ。

627 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 04:01:00 ID:wtXpAIvx
ガンズの評価が知りたくて初めてこのスレ来たよ。みんなよろしく。

クロスロード一巻読んでファンになって、続けて全巻購入。
二巻の文章の主観キャラがバラバラでワケ分からなかったから、
「あ〜。やっぱり原作者じゃないから一巻と比べてこんな拙い文章なんだな」
と思いながら読んだ。三巻以降はまともだったから力が付いてきたと思ってたんだけど。
原作者とかは嘘だったのね(´・ω・`)

そしてガンズハートを買って読んだ。
擬音があかほり&神坂チックだな〜とか。
教団が禁忌で知識を独占してるのに地球は丸いのが一般に知れ渡ってるのかよとか。
銃の飛距離長すぎでね?とか。
色々突っ込みながら読んでたら……
ちょwwww津波wwっww
その直後の敵参謀の改心シーン?とかもうね。
普通にカルタの活躍で逆転させれば良かったのにさ。ナニアレ。

ガンズハート読み終わったら救世主買おうと思ってたんだけどドシヨ……
作品自体は悪くないみたいだけど。

628 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 20:10:33 ID:iZW21jHf
記憶頼みだが、ガンズの射程って普通の射手で有効200m、最大400m、ケリンの腕で有効300m程度じゃなかったか?
それなら史実通りだよ。ミニエー銃とAK47の差は射撃速度で、ライフル銃としての射程は変わらない。

津波については全面同意。


629 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 20:22:46 ID:FnHX0GCI
そもそも鷹見の間違いは
ラノベを書ける技能と、頭の良さは別物って事が理解できない事だと。
馬鹿なんだから、黙ってラノベをシコシコ書いてりゃ
結構な小銭稼ぎができるんのに、偉そうに語ろうとするから馬鹿にされる。
雑魚は雑魚らしく生きろと。

630 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 20:24:53 ID:L9yiAlmh
物事を語るには作者の底が浅すぎるのに
上からものを言おうとするから破綻するんだよな。

631 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 20:57:30 ID:FnHX0GCI
>>630
まぁ、街の嫌われ者のおまわりさん だから…。
人生の底が浅いのは仕方ないかと?

632 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 00:23:39 ID:vuj9VTYI
年明けて二日、誰一人として
・鷹見先生、あけましておm(ry
・今年も頑張ってください
などの良心的…というか当たり前の挨拶すら行わないことに愕然とした。
(直後に誰のスレか思い出して腑に落ちたが)
作品も大事だけど、作者自身の人間性も大事なんだなぁと年明け早々考えちまったぜ

633 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 01:31:06 ID:JH8n5YDa
>628
ガンスの銃ってミニエ弾の施条式だっけ?


634 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 01:48:45 ID:f4B0x6t9
>633 一巻の時点で、兵隊は前装式ミニエーライフル、民間は滑腔銃。

635 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 14:11:28 ID:dngwnLXi
>>629
ちょっと違うよ。
ラノベを書ける技能と頭の良さは別物って事は、鷹見はよく理解している。
鷹見の勘違いは、自分が頭が良いと思っている事。
だからラノベを書ける技能が無い自分ではあっても、頭の良さで補っていると
思い込んでいる。
そして自分の書いた小説への非難に対して、
「確かに俺はラノベを書く技能は無いけど、その代わり俺は頭がいいのだ」
と反論しているのだ。

636 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 14:26:45 ID:dngwnLXi
でも、書いた後で気づいたけど、本当は鷹見の言う通りなのかもしれないけどな。
鷹見は本当に頭が良くて、鷹見が嫌いな俺たちは馬鹿。

しかし、鷹見にお説教されたとしても、
「その通り。いやあ鷹見先生って頭がいいですねえ。俺たちみたいな馬鹿には、鷹見先生の
小説が理解できなから、面白く無いのだという事が、よく理解できました。
これからは鷹見先生の小説は読みませんから、先生はどうぞ頭のいい人たちに向けて、
小説を書いて差し上げて下さい」
と、納得する事は絶対にあり得ない。
その程度の事は、馬鹿な俺でもよくわかる。

637 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 20:36:53 ID:9vPofhq+
脳ある鷹は爪を隠す、のことわざを思い出せ。
本当に頭のいい人間は 謙遜 する。

なぜなら、頭のいい奴にぶら下がって楽をしようとしたり、
変なところからちょっかいかけてくる馬鹿がいることを
身をもって理解している。

638 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 23:02:34 ID:rQmNFqJp
たいしてうまくもないラーメン屋でも、そこそこ客が付けば食っていけるだけ稼げるだろうさ
だが例え行列が出来たからって味が良くなる訳ではない

鷹見は頭が悪いとか言うよりも、狭量が狭い、そして志が低い





639 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 00:23:47 ID:M/EZ2TuG
狭量が狭い

640 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 21:10:58 ID:DszJ7Hjz
ここのスレの住人もな

641 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 21:55:51 ID:FDqFg/Fe
>>640
はいはい作者乙

世に出る出版物である以上支持も批判もあって当然。
気に入らないなら無視すりゃいいのに日記やあとがきで自己肯定しまくるからウザいんだっての。
笑って流せる程度ならいいが、鷹見のそれははっきりと不快感を覚えるから。

642 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 23:21:54 ID:YrFqf9jL
鷹見のような性格からしたら、炎上すればするほど気持ちいいと思うけどね。

ただ、そこでニヤニヤするだけで終わらず反応してしまう小物ぶりがなあw
批判メールに嫌味メールしたり、批判サイトに降臨したりと見苦しい。
どうも悪者ぶりが野暮天なんだよね。

643 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 23:33:27 ID:SfOkOOwF
というか、鷹見本人とこのスレの住人の言ってる論理の根本が似ているところに笑える。
…実はこのスレッドの発言のほぼすべてが御大の自作自演だったりしてww

644 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 23:48:50 ID:Rufy9yna
似てるも何も鷹見の事話してるわけだし。

645 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 00:54:36 ID:YgG0um4Z
つ 警官を職業に選ぶ時点で賢いとは思えない。


…本来、あの職業はいい意味で熱い馬鹿にこそ相応しい職業なんだが

646 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 00:55:29 ID:zG4Qpu0p
>>643
どこがどう似てるんだ?俺にはさっぱりだから説明してくれ


ところで鷹見は日記に
〜である と (w
を多用するよな。なんでか苛々する…

647 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 07:15:11 ID:hlvLkP1D
いろいろあるが、まずは批判食らうとマッハで自己肯定と相手への否定をする必死さとか。

648 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 07:52:32 ID:J9ioFDmH
>>641-642
批判的な意見に対する鷹見の自己肯定は、お笑いのネタがすべった時に、「今のネタは
どこがどう笑えるのか」と、いちいち説明するのと同じような痛さがある。
それに加えて尊大だから、どうしようもない。

649 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 12:25:35 ID:UwGhbj6c
>627
>お笑いのネタがすべった時に、「今のネタは
>どこがどう笑えるのか」と、いちいち説明するのと同じような痛さがある
それで客がポカーンとしてると、
「ボクは吉本でそれなりに売れてる芸人なんだから、笑わない客は理解しようという努力が足りない」とか、
「お前らが笑っても笑わなくても、オレはテレビに出られるんだよ!」とか、
聞きもしないのにまくし立て出すんだよな。

650 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 12:26:51 ID:UwGhbj6c
レス番違い。
>627じゃなく>648ね。

651 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 20:04:38 ID:J9ioFDmH
>>649
まあ、客の誰も笑っていないのに、そんな事を言い出す芸人がいたら、それこそ笑い話
なのだが、実際には客の多くは笑っているのに、笑っていない客を見つけ出しては
そんな悪態をついているから、困るのだ。
今まで笑っていた客まで、ひいてしまう。

652 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 00:25:54 ID:HWUpJT9v
つまり鷹見は、
まず 江頭2:50あたりを見習え と

653 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 14:09:41 ID:2szUGptR
それはそれで別の意味で迷惑かけるような・・・。

654 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 22:02:27 ID:zuocBf+w
小さな国のは結構おもしろいぞ
漫画よりも小説に近かった
ただ、三巻の終わりは無いな
結構がんばって漫画から小説にしたじゃないと思ってたのに最後ででたまかに戻りやがった
別にでたまか嫌いじゃないし漫画感覚で読めるライトノベルも嫌いじゃないが、ここまで小説できて最後でかよと。
どーゆう方向の作家になりたいのかはっきりしてほしい

655 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 22:38:17 ID:zuocBf+w
今HP見てきた
おもしろい本さえ書いてくれれば性格はどうでもいいんだけど、自分ですごいと思っちゃってるからこれ以上よくならなそうなのが
残念。
本当に上までいっちゃった人がそのレベルで作品出し続けてくれるならいいんだけどこの人がここで止まっちゃったらね・・・




ただ、
ネタでHPやってるだけのような気もしたけどね

656 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 22:51:20 ID:0YUK3HMY
匿名でやるならネタだけどね
ペンネーム使う以上は本気、食い扶持かかってる

自分を餌に釣れますたAAみつからんかった

657 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 13:44:28 ID:B12irrHz
>>655
今気づいた。

鷹見は今のレベルが才能の限界で、これ以上の成長が不可能だと自覚しているから、
今のレベルの自分が「どれだけすごいか」と、一生懸命主張しないといけないのだW

658 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 23:48:14 ID:RXO/qFcP
〜新刊では巨大掲示板閉鎖をここぞとばかりに叩いております〜

実は閉鎖されたんでエセ軍師は日本では叩かれなかったって流れなら神w

659 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/15(月) 22:21:39 ID:WRba7wrC
鷹見作品の売り上げはどれくらいいっているのかな?
中堅っぽく、そこそこ売れているのか売れてないのか

660 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 21:14:26 ID:eZgZaCsE
ランキングの中の上だよ。
毎回かなり良い方。まさに中堅作家だね。

だけど絶対に、禁書、シャナクラスにはなれないんで、あとがきで愚痴るんだよねw
ネットでも、売れる能力バトルを小馬鹿にしたことを書いているしなあ。

年間四、五冊だして年収一千万ぐらいとか書いてたはず。
俺は数をだしてかせぐのだってね。


661 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 21:23:43 ID:6vQGG5yA
年中Bクラス という言葉がピッタリの作家

662 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 22:35:17 ID:Q8cMUIDM
安っぽいとはいえ、つまらないものを書くわけでもないんだから
余計なことを言わなければ余計な反感も買わないのにね。

663 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 22:36:27 ID:0Sz/XVKm
どの分野でも、オレが!俺様最高!お前ら愚民wwwww!! ってタイプの人は嫌われる。
ただそれだけのことに、自称頭のいい鷹見は気付いてないってのがな。


664 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 23:31:35 ID:No/O/5ee
強欲な奴も嫌われて当たり前だな。
年収一千万もあれば、大したものだ。
20代30代の若造だったら、小説家などという明日の収入のわからない職業に就いて
いる以上年収一千万ぽっちでは不安だろうが、元公務員の50代近くの奴なら、
今まで積んだ年金もあるし、老後の心配も無いはずだ。
一体何が不満でそんなに喚き立てるのか。
素直に一千万も稼がせてくれる読者様に感謝すればよかろうに。

665 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 00:50:23 ID:MQKUneOt
公務員は使いにくい
とくに警官と教師はまったく使えない
これはもう揺るがない定説

仕方ねえよ、就職した直後から身内以外に威張る事威圧する事を宿命づけられた職業だから。

666 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 20:21:25 ID:4iL4Of2M
下を見てないと、落ちてる金が拾えないぜ
と意ってやれw

667 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 23:35:25 ID:pXdS/hkv
>665
警官はよく知らんが、教師については最近はとてもそんな悠長なもんじゃないと思うけどね。
どうもこういうので悪し様に教師を罵ってるのって、
何かのコンプレックスを感じるな。


668 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 23:49:26 ID:4iL4Of2M
でも、教師が使えないのはかなり事実っぽい
就職経験あると差別するそうだし

669 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 23:59:32 ID:pXdS/hkv
>就職経験あると差別するそうだし
どっちがどっちを?

670 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 00:05:52 ID:4iL4Of2M
当然、多数派が…だろ?

671 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 00:47:12 ID:BKF1h0te
どっちがどっちに来てもそうなるだろうな。

672 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 02:46:47 ID:i6ry4EW+
教師は、マトモな人は体罰だ熱血教師で時代遅れだとかで首になって、日教組とかしか残らんからなぁ…

673 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 07:28:30 ID:NXy30LEH
警察官は逆にDQNから先にどんどん辞めて行く

674 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 21:19:21 ID:ZhQxQMnQ
何課だったんか知らんが鷹見の所属してた課はあんな(作品ね)無能揃いだったのだろうか。

675 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 22:01:37 ID:iJTjFJkC
ヤツの曇った目で見たら、そう見えたのかも試練

676 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 23:05:12 ID:NXy30LEH
鷹見がいたのは、桶川ストーカー事件とか不祥事頻発させている、埼玉県警だからな。

677 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/19(金) 07:03:24 ID:sWT7AsD4
サラリーマンなのに個人事業者っぽく学級経営をしなくちゃ駄目なので
全体的にプライドが高い。
頑張ろうが頑張るまいが給料は高止まり。
せいぜい校長あたりまでとうまくやればいい狭い社会。

そりゃ、安定した収入の元に全力で頑張っている人も多いけど
陰口全開でかつ視野が狭い人、すごく多いぉ。
まあ、あの無駄な事務作業量をみてると可哀想だが…
授業の準備より、校長教育委員会にみせる資料作りの方が多いってどういう事よ?w

678 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 20:41:10 ID:3n96YnQJ
作者も読者も自意識過剰なのではないか

679 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 21:41:58 ID:2VGrU4MQ
>>678
病んでる人と付き合ってみればわかるさ
同じ所まで堕ちてあげないと、話がまったく噛み合わない


680 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 05:41:49 ID:C92Dy2lt
どこが総合スレなんだ?

批判スレにでもしたらどうだ?

681 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 10:58:28 ID:Quw2oyBS
>>679
批判も愛情の裏返しとおもえばおk

682 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 12:58:18 ID:RDV4kEC5
>680
フラっと来て表面的ナな状態見て浅はかに決め付ける前に、
本来そうじゃないはずのものがそうなってるからには、
何か事情があるはずだとちょっとだけ想像力を働かせてみよう。

683 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 19:04:01 ID:TQT1T8cg
医者が病んでるなら病院変えるしかないと思うけどなあ


684 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 23:14:35 ID:5uZtUZb1
>680
ライトノベル板は「1作家1スレッド」が原則
「(作家名)批判スレッド」を立てることはご法度


685 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 23:55:08 ID:ZLbd/lS2
>>684
しかしそれであるなら「総合」とする必要もない。
ただの「鷹見一幸スレ」でいい訳だ。

686 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 00:05:11 ID:9x9cQXhe
そんなもんはスレの移行時期にでも言ってくれ。

687 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 12:49:47 ID:7eRrSzTs
>685
シリーズが増えたのでスレッドタイトルから作品名を外して「総合スレ」がついた
ライトノベル板に(作者名)+総合スレ(総合スレッド)は現行でもこれだけあるぞ

 深見真 総合スレッド Part2
 榊一郎総合スレ16【すてプリ・ストジャ・MA・君僕・ポリ赤】
 【ジハード】定金伸治総合スレッドPart3【姫神】
 山下卓総合スレ 4th
 深沢美潮総合スレ・13
 鈴木鈴総合スレ
 川上稔総合スレ・The 65nd-G
 中村恵里加 総合スレッド その12
 時雨沢恵一総合スレ51 アリソンリリアトレイズキノ
 秋山瑞人総合スレ74th eRR002674
 水野良総合スレ58
 三雲岳斗総合スレ 7th
 ウィザーズ・ブレイン 三枝零一総合スレッド 17
 秋田禎信総合スレ 第61巻
 【武装錬金//】黒崎薫総合スレ Part2【WA5】
 古橋秀之総合スレその17
 【僕血僕月コスモス】阿智太郎総合スレ7【陰マモ骸骨】
 伊達将範総合スレ Part12 【ダディフェイス】
 日暮茶坊総合スレ―
 桜庭一樹総合スレ VIII
 花田一三六総合スレッド
 キャラクター小説家としての大塚英志総合スレッド2
 桑原水菜総合スレッド 23
 姫君と高遠砂夜(総合スレ)その壱
 夏見正隆(水月郁見)総合スレ 2
 秋口ぎぐる・ほのか・川上亮総合スレ2
 鏡より断然上!年見悟総合スレッド

688 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 13:12:05 ID:4aDwhAs4
たまにこんな風にきたばかりで事情も知らないのに偉そうなバカが居るが、
初心者のクセに自分の知らない経緯が有るかもしれないとか、
そういう想像力はないのかね。


689 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 21:04:11 ID:+06z68es
この程度の読者をひっかけて生活してるんだから、
丁度いいっていうか当然でしょ>想像力なし

690 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 17:56:31 ID:3UnDpwYT
つうか、批判してる鷹見と同じ思考形態だな
>初心者のくせに

691 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 20:21:01 ID:FK8PBVnU
悔しいのはわかるがこの場合表現が適切でないだけ。
来たばかりのクセにとでも書けばよかった。

692 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 22:52:01 ID:J7iEaTqz
銀星みつあみ航海記
LOG.01 彼女が家出した動機
「でたまか」後継作、2ヶ月連続刊行で堂々の始動!


これって時代設定何時ごろなんだろ?

693 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 00:48:26 ID:yCDhldYC
でたまかの前らしいが。
靴読んだ限り
「あー、鷹見作品だなぁ」としか思わないや

694 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 03:11:06 ID:oA5t/8IW
作者の日記が更新されてたが・・・。
鷹見って、何でああも読者を馬鹿にするかな?
元警官ってそんなに偉いのだろーか。


695 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 04:37:47 ID:2oUJUXIZ
是非ここに投下を

696 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 12:28:40 ID:ORfhwuS0
>問題は、ちょっと本を読み始めた、くらいのレベルの人である。
(中略)
>こういった人が私の本を読むと、まず十中八九「つまらない」と言う。
 ↑
つまり自分の書いた小説を読んで「つまらん」と言う人間は、「ちょっと本を読み始めた
レベル」だと、自分で勝手に決めつけして、非難している訳なんだな。
なーんて書くと鷹見は、
「何でこれが非難なのか? 私の小説を読んで面白くない人は、見なければいい
のである。」
と言うのだろうけど、勝手にネガティブな事を決めつけしているその時点で
問題なんだよなあ。

697 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 12:33:57 ID:/2tQ1ndz
逆だろ。
物語の組み立てもキャラの性格や配置も陳腐すぎて
いっぱい読んでるとつまらなくなるタイプじゃん、こいつの本って。

698 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 14:32:10 ID:S59Dr+RD
うん。あまり本を読みつけない人なら割と面白く思えるんじゃないかな。
もちろんあのみっともない日記を読んでなくて、
作者の勘違いっぷりを知らないでという前提でだが。

しかし批判に対してたまに感情的に反論しちゃう作家や漫画家なんてのは居るけど、
ここまでいつもいつも必死で批判する者がいかに低レベルか、
自分の作品が本当はいかにご立派で面白いものか説明するのに
必死になってるってのは珍しいよなw
いい年して何なんだろうなこの人。

699 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 19:13:20 ID:6x4xkxQE
生活できるかどうか、しか価値基準がない人に
内容技術を何言っても無駄

700 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 19:16:54 ID:yCDhldYC
自分の書いた文を例において「実にわかりやすい」って…

ギャグ?
こんなことでも説明しなきゃお前らわかんねーんだろ、とでも思ってんのか?

701 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 19:28:10 ID:0c4iZiiQ
たしかに鷹見の作品はちょっと本を読み始めたレベルの人向けだよなぁ
それと作者が痛すぎ。

読むときは作者の事をスッパリ忘れられる俺にはまだ読めるがな

702 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 21:45:27 ID:4URXeeL/
ライトノベルは
>「読む際のストレスを軽減させることに特化したエンタティメントを中心にした小説」
であり
>「文章の目的は読者に物語の流れを伝えることであり、それを第一に考えるべきだ」
そのために
>「読者の欲求は何か、ということをまず念頭に置き、それに対する回答を情報として書いていく、という手法である。」
つまり
>「読者の興味をそらさないことを第一に考え、疑問点を予測しそれに対する的確な情報のみを
> 書いていく。 そうやって文章を研ぎ澄まし、物語を追いかける面白さを最大限に追求したエンタティメント小説。」
だと認識していて
『なぜオープンエンドにする?』

「物語を追いかける面白さを最大限に追求した」ならば
『なぜ最後に物語を放り投げる?』

「読者の想像を膨らませる」描写は不親切として切って捨て
一問一答式に読者の疑問に答えることを良しとしておいて
『なぜ読者の最大の疑問「この物語はどうなるの?」だけは
 「答えないのを良し」「読者の想像にまかせるのを良し」とする?』

小学生の算数ドリルの最後に禅問答を解かせるような不適切だとおもうんだがなあ

703 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 12:00:41 ID:ysCil4Bi
それができればこんなスレにはなっていないわけでwww

704 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 12:22:46 ID:hEmtJLFq
あまりに理屈っぽいな
「面白さ」にも確かに理屈はあるんだが、基本は感性だよ

705 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 23:27:50 ID:OB1b3wVX
理屈優先の作家だって存在するよ。
ラノベ作家ではないけど、新田次郎なんかは、かなり緻密にプロットを
作って、そこから小説を仕上げていった。
ただ、鷹見はプロットは作らない、キャラが勝手に動き出すのを是とする
タイプの作家だったはずだが・・・

まあ鷹見の場合、主張が支離滅裂で、以前と今とで言っている事が
違うってのは、今日に始まった事では無いけどな。

706 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 23:44:19 ID:T+n1eFFz
へ理屈を捏ね回して 自分自身を騙してるのって…。
痛いよなぁ

707 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 02:02:17 ID:00j7ePeS
理論と理屈でやっていくならそれもいいんだが理論なり理屈なりが一貫してないのがダメだ

「とにかく主人公と主人公の周りに焦点を置き
 主人公とその周りを褒めまくることで英雄らしさを醸し出す」
のかと思いきや

>人類の戦いのさまざまな局面を切り取って積み重ね、それによって人類の戦い全体を描く
>「モンタージュ」と呼ばれる技法によって描く物語である。
>
> そこには主人公は存在しない。
>
>世界を描くときに、そこに必要なのはその世界に生きる人々が、どんなことを考え、どんな行動を取ったのか、
>それを冷徹に見つめるドキュメンタリーのカメラのような目である。
でその理由が
> 私が書きたかった物語は「パリは燃えているか」や「最後の100日」のようなものだったのだ(w
> しかし、今の日本では、そんな物語を書いても誰も喜んではくれないしまず売れないだろう。
>
>「物語には、主人公が必要であり、主人公が活躍するもの」
>
>こう信じている人のほうがはるかに多く、そうやって読むものだと思うことが当たり前だからだ。
> いきなり「世界を描いた物語」なんてものを書いてもおそらく読者の方は誰も受け入れてはくれないであろう、
>ということもわかっていた。
>
>だから「でたまか第一部」は受け入れてもらえやすい形で描き、だんだんと自分の書きたい物語の形へと近づけて行ったわけである(w
>
>   特に最終巻は、完全に主人公を「人類」として書いている。
> カメラは人類全体を写すために、広い世界のあちこちに飛び、そこにいる「人類」の生き様を映していくわけだ。
> そこに生きる「人類」の生き様を描写し積み重ねることで読者の脳内に
>一つの世界をモンタージュして作り上げることが目的だったのである。

モンタージュで書きたいならはじめからモンタージュで書けよ
「読者にもそれなりの素養が必要になる」なら「それなりの素養を持った読者向け」に書けよ

708 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 07:33:38 ID:a+mn7XfO
自分がその時その時に気づいた欠点を取り繕ってるから
首尾一貫しない論理矛盾が生じる。フォローが仇になる典型。
本当に文章のようなことを思ってるなら一々声高に触れ回って
読者を「説得」で丸め込もうとしたりはしない。

一言で表すと、「語るに落ちる」

709 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 21:20:24 ID:UZRcI/9P
>>707
でもその件に関しては一貫性があると思うが。
要は「それなりの素養が必要になる読者」のために書いたのであるが、それを最初から
明らかにすると本が売れないから、素養が必要でない読者にも読めるようにして、
騙して稼いでいたと。

つまり鷹見一幸は詐欺師であり、読者から文句を言われるのは当然の事。

710 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 00:37:06 ID:Akis6Z2P
詐欺師としても 三流だよなぁ

711 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 00:45:41 ID:f35s8OxY
>>710
当然だ。一流の詐欺師で作家は、作品の中で読者を騙して、笑わせ泣かせる。

712 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 00:50:41 ID:f35s8OxY
作家→詐欺師と考えてみたら・・・
「俺の詐欺に騙されない奴は頭が悪い」
「俺の詐欺に騙されない奴は、詐欺の手口を知り始めた程度の初心者である」

713 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 01:05:22 ID:Akis6Z2P
つまり鷹見一幸は詐欺師としても、作家としても三流であり
読者から文句を言われるのは当然の事

という事でOK? あ、ついでに警官としても三流だよな?

714 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 08:02:01 ID:WniZPjkh
「雄弁は銀、沈黙は金」という言葉があり、古代において銀は金よりも価値があって、雄弁により人を
動かすのは黙っているよりもずっといいことだ…とされていたが。


暴言は何も生まんな。
なんで日記に、自分の本を楽しんでくれる読者まで貶めるようなこと書くんだろう…。

715 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 13:02:55 ID:XQrNpCDq
>>711
一流なら最後まで騙し続ける
自己満足のためだけに、本心バレなどしない
これからの自分の収入にかかわるから

最近、本名も把握しちゃったよ。
元警官だ、なんて言わなきゃよかったのに…
自分で自分の身元バレするような情報をネットで流すなよ…

716 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 15:06:50 ID:XQrNpCDq
つーわけでおれもうこここないわ
作家ではなく人間として認識せざるを得なくなったから。
鷹見の周りの人も、人間として知ってるから本当の事言えないんだなと思う

じゃな
おまえらは頑張れ

717 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 15:08:01 ID:wR+77EPa
でたまかからずっと本買ってたんだ。
作者の暴言も味かなと思って許容してたんだ。

銀星みつあみを買った。
まったく成長してねぇ・・・むしろ劣化してる・・・。

ここに一人またアンチが誕生しました

718 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 16:11:40 ID:Akis6Z2P
年齢的にも成長は…しないよな?
むしろ老衰??

719 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 20:51:19 ID:TW5SrSn7
>>709
それならそれで編集に「それなりの素養がある読者」には受け入れられる
レベルにないから「素養が必要でない読者にも読めるように」書かなくちゃ
売れないと判断されたって事だよな。


720 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 21:11:00 ID:f35s8OxY
>>719
なるほど。
鷹見としては「素養のある読者限定」にしたかったのだけど、編集から
ダメ出しされて「素養の無い読者にも読めるように直した」という事か?

しかし鷹見は「小さな国の救世主」では、
「編集者が延長しろと言ったので3巻で完結の予定を延長した。
編集者の判断は経験に裏打ちされているので正しい」
と力説していなかったっけ?

721 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 23:14:17 ID:VjnQ2fLd
>708

722 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 23:47:40 ID:WniZPjkh
>>720
延長→
鷹見心理「私の書く内容が面白いから延長されるのだ(w 編集はよく分かっている」

素養云々→
鷹見心理「編集殿の言葉は正しいから、嫌々でも素養のないヘタレ読者向けに書いて
やるのだ(w でも、気分が優れないので日記でウサ晴らししておくのである(w」

723 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 04:23:56 ID:9CfAg+ts
単に自分の意見を後押ししてくれるような発言は肯定してるだけ。
要するに、てめーの発言じゃ納得させられないから
他人の意見を形だけ借りて、どうこう言っているだけ。

自分の言葉で語らないってのは、余計にタチが悪い という事を
せめて成人式を迎える前には、理解して欲しいものだ。


724 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 21:30:05 ID:BLRxPjc2
みつあみは、時々出てくる説教臭さを除けば、割と面白い。

725 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 21:47:50 ID:9QI5hRgZ
だってまだ序盤で「受け入れてもらえやすい形で描き」「素養の無い読者に売りつける」段階だもの

726 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 02:08:19 ID:KluJBfSe
新刊は面白いの?
靴で読んだ限りは主人公たちに理由なき幸運がこれまた無条件に宿っているっていうのが…
逆にストレス溜まったがな

727 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 21:16:43 ID:DIM0KtHw
>>724
説教があってもいいんだけど、日記で本人が間逆なことをしてるのがなあ・・・。
特によくある説教ネタが、「自分が正しい信じ込んで他人の話を聴こうとしない人間は愚か」
という説教なんだが、そりゃアンタのことなんじゃないのかとw

鷹見の嫌な所は、自分がいつも正しくて「自分のいうことを」聴かない奴が愚か、
という感じな所。警官の職業病なのか、高齢故なのか、何だかなあw

728 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 02:44:56 ID:12NhgBou
ここでみつあみ読んで涙ぐんだ俺がきましたよ。
王道・人情なかんじで結構好みだった。

729 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 07:56:31 ID:mWmniUKD
>>728
そういう人がいるのは当然だし、文句つけるつもりはさらさらない。
一番の問題なのは、作者本人が小説以外での言動。
あんたみたいな作品を好きだと言ってくれる人への感謝よりも、作品を嫌いだという
人への不満を優先して述べているのだ。

730 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 12:42:26 ID:pVU+KieD
あと>728みたいな人を、
レベルの高いオレ様が、こういう連中を引っ掛けるために、
あえて低俗に書いてやってるみたいな事もな。

731 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 21:18:58 ID:D7VN6IuT
とりあえず
まるで、2ちゃんねるに出没する厨房のような発言だけは止せ
と漏れは鷹見に言いたい。

732 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 21:19:42 ID:VEyYkCeQ
どうでもいいことだけどやっと過去の日記を格納することを覚えたんだな

733 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 21:33:27 ID:mWmniUKD
>輸送船を題材にして、架空戦記を書いても、おそらく多くの読者は、見向きもしないだろう。
>戦艦大和や零戦の華やかな活躍が読みたい人の方が多いのが当然である。
>だから、私は、この輸送船の物語を、そのまま書くのではなく、SFという変化球にして投げることにしたのである。
>「銀星みつあみ航海記」は、派手な戦争も、カッコイイ宇宙戦闘もほとんど出てこない話である。
>平穏な、しかしその平穏の中にあるドキドキワクワクを楽しく描ければいいな、と思っている。
>それこそが、私の書きたかった輸送船たちが望んでいる物語だと思うからだ。

 ↑
願わくば、それを読者が受け入れてくれた時に、素直に感謝する事、
受け入れてくれない読者は放置する事も、覚えて欲しいものだと思う。

734 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 22:24:02 ID:tt9VFjpF
確かにこの件に関しては負の実績があるからなあ。
第七艦隊は徹底的に売れなかったって話だし。俺?無論2巻以降はフラゲしましたよ。

735 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 09:06:36 ID:10c+2m8h
架空戦記を例に出して置いて「SF」は変化球にならんだろ。
せめてスペースオペラとか言えよ。

736 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 19:12:03 ID:CTqDBCy+
高性能爆薬化した殺菌剤をどうやって散布したのか誰か教えてくれ

737 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 20:11:13 ID:RXWi5KEc
>輸送船を題材にして、架空戦記を書いても、おそらく多くの読者は、見向きもしないだろう。
船団護衛で売れた本なら
「女王陛下のユリシーズ号」
「レッドサンブラッククロス 死戦の北太平洋」
があるんじゃないか?
両方とも「護衛する側」主体だけど

738 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 20:49:14 ID:bAbRoFOi
あと志茂田景樹の「PKO軍、関ヶ原合戦に突入す」は、輸送船がタイムスリップする話だw

739 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 20:59:56 ID:6h1ERpHR
今思い出した。「無頼船長トラップ」が正真正銘の輸送船戦記だった。

…滅法面白いのに売れなかったな。

740 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 22:37:19 ID:CTqDBCy+
野尻 抱介のクレギオンシリーズとか宇宙船運送モノだったと思う
鷹見の考えはむしろ古い
まあ、一周廻ってちょうどいいくらいかも知れんがな


741 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 22:42:41 ID:RXWi5KEc
というか
日記に出していたのは
「戦時の海上護衛」
みつあみは今のところ
「平時の運輸業」

なんかズレてる気がする

742 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 23:22:01 ID:HnxmjwJj
こちら宙配109便というのも途中で討ち死にしたな

743 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 23:34:02 ID:6h1ERpHR
戦時標準船荒丸って傑作もあったな。
あとギャラクシー・シェナンドー…は違うって。

744 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 08:00:14 ID:LzdqC9Q0
何だよ 輸送船を題材にした架空戦記って、いっぱいあるじゃんか!

745 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 09:14:12 ID:+mHJekYq
ただの言い訳の詭弁にマジレスしてやんなよw

746 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 23:35:09 ID:bqp4MB3V
A君の戦争、イコノクラスト、ゼロの使い魔、といった系統の話が好きで
救世主も期待して3冊まとめて買って読んだんだけど、がっかりした。
主人公が説教くさくてうざったい。
匿名掲示板に頼るな。頼ってたくせに急に批判するな。
責任感とか、説得力とか、結果を出せとか、きもいんじゃ、ボケ。
こっちは日々の生活に追われている中でせめてもの慰みに
現実逃避系の話を読んでるんだっつーの。
きも過ぎて頭にこびりついてしまったのが下の文。
>考えるってのは、こういうことを言うんだな。勉強になるなあ。やっぱり発言者が
>明らかになっているから、匿名掲示板とかに比べると、情報の正確さや責任の
>度合いが違うからだろうな。

この作家の作品は救世主が初めてだったがもう買うことも無いだろう。
金返せ。


747 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 00:13:07 ID:3kFlM4Vv
>>746
飯屋の頑固親父だったら、出した飯に対し客が文句つけたら、
「金は要らねー! とっとと出てけ!」と怒鳴る。
だが小説家の場合は「金は要らねー!」とは言ってくれない。
だから頑固親父みたいな文句は言わないのが普通なのだが、
鷹見一幸だけは例外。
金返してくれないのに、文句だけは飯屋の頑固親父並み。

748 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 02:47:16 ID:OOOhyiTF
頑固親父は一回言ったらそれで終わり、さっぱりしてる。
鷹見は一回言っても少しすれば日記なりあとがきなりで掘り返す。

作者の経験なんぞどうでもいい。面白くて「読者を不快にさせなければ」 、自然と批判は減る。

749 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 03:39:51 ID:PwYu+LAu
SFで輸送船モノが変化球!?海外物じゃよくある設定だ!

あー主人公じゃないけど、某作家の某マリリン船長の船も輸送船だったよね?

750 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 06:55:45 ID:3kFlM4Vv
>>748
いや、批判が増える事はいい事だよ。それだけ読者の注目を集めているという事だ。
売れれば売れるほど批判は増える。当たり前の事。
例えば田中芳樹がもらっている批判の数など、鷹見程度では足下にも及ばない。
Wikiの紹介においても、わざわざ批判をくらっている事が書かれているくらいだ。
批判をくらっているのは、名誉と思うべき。
そう思えない馬鹿が、鷹見一幸。

751 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 09:17:44 ID:PwYu+LAu
アルスラーンや創竜伝は新刊出たら買うし、田中の新シリーズは一応チェックする。鷹見はアレ以来、手に取る気もしない。

752 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 21:15:58 ID:6rynLQ5T
この人の本は面白いと思うのだが・・・
いかんせん作者の言動が・・・

別の作家が書いてると思って気にしなければもっと楽しめるかも試練

753 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 01:15:05 ID:QVX0MvOo
権力者や役人に恨みでもあるのかっていつも思う
昼寝を邪魔されてキレる上司とかいるのか?

754 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 04:13:14 ID:ENm2Yiey
鷹見一幸の一番面白い部分は、その狂った思考回路でつw
まるっきりのガキか? 基地外とか異常者の理屈だもんな

755 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 07:29:35 ID:KmO0x/2G
>>753
少なくとも本人が役人で権力者の端くれ(警官で中間管理職)だった訳だが。

756 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 00:34:37 ID:cSURsWaO
ちょっとの振動で爆発するような農薬は使用出来ません
安定化させてから使用すると言うなら安定化させてから運搬しましょう

操縦者兼船長が船ほったらかして船外活動に出てはいけません
お客の安全を考慮し、最悪の事態に備えましょう

運搬物の投棄は船長判断で行なう前に持ち主の許可を取るようにしましょう

客室の様子もまるで描かれていないのに生活感を感じさせるとはさすがに言いすぎです
生活感の意味をもう一度考えましょう

主人公の人格が分裂気味です
作者の人格の分裂に気をつけましょう




757 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 04:04:58 ID:QhEpJpXg
>>751
俺もアレ以来手にとってない。(アレ:でたまかマル投げ編)
その後に出た尻拭い編は買うか悩んだがあとがき見たら床に叩き付けそうになったので買ってない。
完結編と帯に書いてたアレは
映画で言うならロードオブザリングの3作目、クライマックス部分をカットしてどうでもいい話で
時間を潰しいきなりエピローグ・・・クライマックスは?指輪どうなったの?って感じだった。
ラストから何とかして平和になったのはわかるが過程が解からない。
アレで丸投げして無いとか読者が想像してくださいとかふざけんな!って当時激怒したよ。
どう考えても角川に対する意趣返し(冷遇の仕返し)で嫌がらせ(わざとクライマックス部分を書かないで
「もう一冊かいてください」とお願いさせる意図が見え見え)のとばっちりを読者が受けた感じ。
ネオクーロンCだけは結末確認の為買うつもりでいるがもう他のは買う気なし。

758 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 11:29:37 ID:CZyDCIGi
鷹見を擁護するつもりもないが、
でたまかのクライマックスの事を言ってるなら、
一冊かけるほどの分量もないだろ。
本文中にあるように、あとは戦略も戦術も逆転劇も爽快感もない
単なる石臼的消耗戦で、
〜艦隊撃沈!、コアまであと何万キロ!、
〜艦隊撃沈!、コアまであと何万キロ!と延々続いて
コア到達、破壊完了!作戦終了!で終わりなだけだし、
あの抜きはアリだと思うけどな。

ガンズハートのモンスター防衛戦の味方が来て終わりってのと違って。

759 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 12:51:00 ID:zcbELlSX
少なくとも
>ガンズハートのモンスター防衛戦の味方が来て終わり
はえらい悪評がたったと思うが

アレで単なる「イラストレーターダメポ」なだけのスレから
本格的な鷹見叩きスレへと進化したんだし

760 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 13:08:45 ID:zcbELlSX
訂正
>ガンズハートのモンスター防衛戦の味方が来て終わり
に対する
http://www.cre.ne.jp/writing/IRC/write/2004/04/20040404.html
「話は変わるけど、今の読者ってのは「オープンエンド」の物語って、手抜きだと思うのかな」
「作者がしっかりとした正しい結末(答え)を最後に読者に与えないのは、間違っているという意見が来てるのでね」
「読者の「脳内補完能力」に期待して丸投げしてしまったら、文句の嵐雨アラレ」
「やはり、読者と俺とは「面白い」と思う部分が違いすぎるのが原因だな」
「いや、篭城戦そのものがそこで終わり 」
「あれから後は誰が書いても同じことになるし、ならば、そこは、
 読者にボールを投げてオープンエンドにしてしまおう、と考えたんだけどね 」
発言で

761 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 13:10:52 ID:ZFeItOOF
えーと…。
鷹見は元お巡りさん だよな? 
現場の人間は屋外だろうが、デスクワークだろうが
基本的に下っ端の兵隊さん

で、警官の中間管理職ってのは
せいぜい警部補以上だと思っていたのだが…。

762 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 13:11:26 ID:zcbELlSX
ありゃ 誤読
>758様 申し訳ない

763 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 13:21:14 ID:zcbELlSX
日記に
「巡査部長試験に合格すると、次に巡査部長になるため〜」
「警部補試験を受けて警部補になったときも〜」
とあるから巡査から初めて少なくとも警部補以上

764 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 18:46:48 ID:m/9G85sf
手抜きとしか思えないオープンエンドを書いてる時点で駄目
同じ手法を繰り返してばっかりで、自分の能力が足りてないだけだろ
「あれから先は誰が書いても同じ」って、自分がそこに行き着かせたんだろうが
読者が脳内補完できるほどキャラが立ってないんだよ

「今の読者」ってのに偏見があって、「最近の子供は本を読んでない」ってのを真に受けてるとしか思えない
自分の作品を読んでくれている読者に「もっと本を読め」って言ったって意味無いだろうに
小説を書く能力が枯渇しているのを読者のせいにするなっての





765 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 19:03:23 ID:m/9G85sf
メインキャラクターを使わず人類そのものを主役とするモンタージュの手法と
キャラクターのその後を読者にまかせ想像させるオープンエンドの手法は相容れないもの

自分の書き方が間違ってるんだよ鷹見

766 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 20:24:47 ID:RWih43OU
騎兵隊到着、は普通にありだと思ったが…洪水で萎えた。流石にありゃないよ。

767 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 06:52:57 ID:8AbdNwd7
線路のある入り口は南東。南から来るエズオルが線路をわざわざ避けて来るとは思えないし。
線路上にもエズオルがびっしりだったはず。轢き殺すなり銃殺するなりにしても
死体で脱線必死。たまたま死体が線路上に乗らなかったって事だよな。
到着したとしても先込め式銃の援軍で何万ものエズオル相手に戦力になるのかとかいう感じはした。

でも洪水エンドを読んだらもうそんなのどうでもよくなった。
カルタがカワイソス(´・ω・`)

768 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 09:07:07 ID:SHvnQZg+
>767
作者の描くことに疑問をさしはさむのは本を読み始めたばかりの初心者。
多くの本を読んでる読者ならそんな枝葉末節にはこだわらない。

769 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 09:37:52 ID:Ij2cj2i/
いや、こだわるだろ。変だと思うとこを変だと言うのは至極当然
というかそれは作者を無条件で全肯定するってことか?それこそ初心者だろ
本をたくさん読んでるやつほど鵜呑みにしないで自分なりの解釈を持っていくんだと思うんだがな

770 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 09:42:29 ID:Ij2cj2i/
連レスだけど

作者(鷹見)の描くことに疑問をさしはさむのは(鷹見の)本を読み始めたばかりの初心者。
多くの(鷹見の)本を読んでる読者ならそんな枝葉末節には(もう諦めて)こだわらない。

こういうこと?なら謝るよ

771 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 11:08:14 ID:IIOLq//S
>>770
ちょっと違うよ

作者(鷹見)の「書く」ことに疑問をさしはさむのは(鷹見の)本を読み始めた
ばかりの初心者。
多くの(鷹見の)本を読んでる読者なら、そんな枝葉末節にはこだわらない。
何故なら、作品よりも作者本人のほうがどうしようもなく痛い事がわかる
からだw



772 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 11:11:25 ID:IIOLq//S
具体的にどういう事かというと、>>729-730に尽きる。
自分の作品を嫌いだという人間に対しての批判を垂れ流す一方、
自分の作品を好きだという人間に対する感謝の念がこれっぽっちも
無く、高尚な俺様が低俗な連中をひっかけてやったくらいにしか
考えていない。

773 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 12:30:32 ID:0lYnARUa
そういや
>さて、そんな中に「農薬の安定剤が経年劣化のために不安定になり、爆薬になる」という設定を
>「ご都合主義」だと斬って捨てている 書評があった。
>    この方は、おそらく「塩素酸ソーダ」や「硝酸アンモニウム」という薬品のことを御存じ無いのだろう。
> この二つの薬品は、除草剤や肥料として使われるのと同時に、れっきとした爆薬でもある。
>  塩素酸ソーダを使った除草剤が、吸湿し変成して発火するという事故や、 硝酸アンモニウム
>(硝安とも呼ばれる)を倉庫に長い間積みあげたままにしてあったために、爆発事故を起した。
>  などという事件は調べればゴロゴロ出てくる。
>    つまりは、この「農薬の安定剤が経年劣化のために不安定になり、爆薬になる」という設定自体は、
>ご都合主義的に私がでっちあげたものではなく、「衆知の事実」なのである。

>私にとって「農薬や肥料は爆薬と同じ成分であり、経年劣化で危険なことになる」というのは
>「常識」だった。

とか書いてあったが
突っ込まれてたのは
1.「経年劣化で極めて危険な爆薬になった農薬」を
2.「危険な状態であること」を認識しながら運んで
3.ヘリコプターから散布する

じゃなかったか?
ヘリから散布できるほど安全な状態に(希釈するなりなんなりで)出来るなら
また安全な状態にしていいんだったらはじめっからそうしろと
ハリファックスの時みたいに「爆薬状態じゃないといけない」理由なんか無いんだし

774 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 12:38:55 ID:qFWQnqKT
農薬が爆発しやすくなってることがご都合主義なんじゃなく、そんなものを理由も無しに持ち出してくるからご都合主義なんだよなw

775 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 12:59:32 ID:IIOLq//S
それはそうと、俺はみつあみはまだ読んでいないのだが、あれはどういう世界観なんだ?
硝酸アンモニウムをヘリコプターで散布って、どういう事だ?
硝酸アンモニウムをそのまま肥料に使っていたのは、戦前の事だ。
ヘリコプターで散布など戦後になってからの事だ。

肥料=爆発物 などという知識を、一般人が持ち合わせていないのは当然。
そんな危険なものは、ひと昔前ならいざ知らず、今はかんたんに売られるものではない。
農家でもなんでもない奴は当然知らないし、農家であれば爆発物になるような肥料なんて
今は入手できないから、知らない。
(例外は生石灰。あれは水に濡らすとかなりヤバい)
そんな知識を持っている奴は、現実から乖離した知識を貯める事が大好きな奴だけ。

776 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 13:11:07 ID:IIOLq//S
あと、暇なんでネットでいろいろ調べていたら、こんなものを見つけた。

Wikiの「硝酸アンモニウム」の記事

衝撃により爆発する。1921年にドイツのオッパウにある化学工場で、吸湿して固化した
硝酸アンモニウムと硫酸アンモニウムの混合肥料を粉砕するためダイナマイトによる
発破を掛けたところ、4,500トンあまりが爆発し、死者 500−600 人、負傷者 2,000 人
以上の大惨事となった。
現場には直径100メートルのすりばち状の穴ができたという。
ただし爆轟に導くことは難しく、事実、この工場は設営時から事故時まで継続的に
その方法をとっていたが、この事故まで問題は起こらなかった。

777 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 17:57:16 ID:jB8CqTVZ
・・・この人はヘリのった事あるんだろうか・・・
そんな不安定なもの、ヘリで運ばれてたまるか
馬車でニトロ運ぶよりやばいわ
気流が不安定ではない日?どれだけ限定されるんだよw
現実的じゃなさ過ぎる

それに、爆発物になるほどの農薬の集約?
どれだけの量が必要なんだよw
メーカーでもそこまで大量に一箇所に保管してないし
原料段階でしかありえないぞwwww
あまりに突っ込みどころがありすぎる
言い訳すんなwwwwwww
大人しく無知でしたって言えないのか・・・?

778 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 18:11:28 ID:z5F4ydvE
つーかヘリによる不安定な爆発物の散布なんて自殺行為以外の何物でもないがな

779 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 19:02:08 ID:jB8CqTVZ
>>778
かなりの確率で、離陸段階に爆発するな

ヘリでの散布はおれの仕事だから、大体の感覚がわかる
ラジヘリだけどな〜

780 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 20:17:21 ID:qBHUXPXt
>>767 流石に機関車に排障器くらい付けてるんじゃないか? 弁慶号の前についてる奴。
どう見ても西部劇的に人口が散らばる世界だし、それなら排障器は前提だろう。


781 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 22:06:54 ID:JCSsS9Zm
なあ、これってネ申じゃねwwwwww

> やれやれ、肥料として多用されている硝酸ナトリウムが、
>危険物第6類に分類されている爆発物ということを知らないで
>インチキくさいとは笑止な感想だ。
>もう少し科学的思考というものを身につけたまえ。
> 読者を選ぶライトノベルという若干矛盾した作品ではあるが、
>実社会を多少なりとも経験した者にとっては非常に共感できる挿話が多い。この作者の作品はいずれも「まっとうな倫理観に貫かれており」それを受け止める気のない者には耐え難いでしょうなぁ。

782 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 22:19:53 ID:CM8kPWQp
新木伸はそういうネチネチした書き方はしない。
「たまえ」とか言わない。
正面からチンピラっぽく罵倒する。

783 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 22:21:43 ID:C4PIiBTi
科学的思考かw
この手のレビューで他人のやつに突っ込むのって見たことないんだけど
良くあるの?

784 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/11(日) 22:55:01 ID:Ij2cj2i/
農薬が爆発物になる、てのを知らないのはまあ普通だと思うし、現実に有り得ることなら特に問題はない。
確かに調べればわかることだし。
気になるのは鷹見がそれを"知っている"ことをひけらかしてることなんだ。
自分には当たり前のことは誰にとっても当たり前、とは限らないのに、慇懃無礼な口調で「ご存知ないのだろう」とか言われるとね。
最新の日記に書かれてること、全部ご本人に該当すると思うんですがね?

785 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/11(日) 23:18:54 ID:0lYnARUa
>775
みつあみで出てくるのは「ある惑星で発生した小麦の病気に効く特効薬の農薬」ただし爆発性有り
その薬がないと惑星全体で小麦の生産が不可能になる
通常は安定剤を使用して爆発しないようにするが安定剤の有効期間一年
しばらくその農薬が必要な病気が発生しなかったため
軍事物資に原料も施設も転用され、今では五年前に作られた在庫しかない
(廃棄されるはずが管理ミスで危険な状態のまま放置されてた)
高熱・衝撃はもとより電磁波・探知波その他 どんな刺激で爆発するやら判らないシロモノ

とまあ良くある「ニトログリセリン輸送モノ」的な話だが
目的の惑星に着いたら
「ヘリから空中散布」されてた

『希釈か何かで「ヘリから空中散布」出来るくらい安全な状態に出来るんなら
 輸送前に安全な状態にしろや
 運んだら即散布するんだから
 輸送に手間がかかるとしても「タンホイザーゲート通行禁止」にするよりマシだろ』
というツッコミ

あと「途中で経由するゲートに危険物輸送の通達が認識されてなくて危機一髪」が何度もあったが
最初のトラブルのあった時点で同じ航路に連絡船一隻先行させて危険を周知させれば済む話じゃないかと
どうせ農薬積んでたらノロノロ運転しか出来ないから
連絡船は普通のチャーター船で十分なんだし


786 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/11(日) 23:33:28 ID:IIOLq//S
>>785
硝酸アンモニウムとかいうのに釣られて、おかしな事を書いてしまったが、
何だ、架空の物質なのか。
なら、そもそも「爆薬になりうる肥料や農薬がある」なんて知識を自慢する必要すら
無いだろうが。
正直、我々の現実世界にはそんなものは存在しなくても、「この物語世界にはある」と
いう事で十分なんだし。
本当に我々の現実世界に存在するなんてのは、作品を読む上で、単なる無駄知識だ。
というか「知っている人」が「ははーん、鷹見はこれをヒントにしたのだな」という
具合に、作者の知識の底の浅さを笑うという類のものだろうが。
どう考えても、鷹見のほうが読者の知識の無さを嘲笑うようなケースではない。
むしろ自分の知識の底の浅さを知られなかったという事で、ほっと胸を撫で下ろす
べきだと思うんだが。


787 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/11(日) 23:48:17 ID:z4Nt8qHP
>>786
なるほど正に墓穴を掘っているわけかw

788 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/11(日) 23:55:27 ID:Mjqavp2V
そして、どんな刺激で爆発するかわからないものをヘリで散布したという内容について
鷹見は「爆薬が不安定な環境で爆発しなかった例は多数ある」
といったような反論をするのだろうかw

789 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 00:06:33 ID:hM/UjmG1
普通に爆薬にしとけば良かったのになんで農薬なんだろうな。
それこそ「農薬が爆発する」ムダ知識をひけらかしたいだけのために設定作ったんじゃないかと勘ぐってしまいそうだ。

790 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 00:12:35 ID:XHPBhTTH
「水で溶かせば爆発しねーんだよ」
 ↓
「最初っから水に溶かしときゃいーじゃねーか」
 ↓
「水に溶かすために容器開けたら爆発すんだよ」
 ↓
「ならどうやって水に溶かすために容器開けたんだよ」
 ↓
「安全に容器開けるための設備があんだよ」
 ↓
「なんで辺境惑星にそんな設備があって保管場所に無いんだよ」
 ↓
「そっちの設備は軍に取られちゃったよ」
などのグダグダなやり取りが続く予感がします



791 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/12(月) 00:38:47 ID:AqVUvPrN
農薬どころか、牛の糞でも爆発します。
堆肥置き場いってみろ。

792 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 01:37:21 ID:apu7VSsh
それは単にガスがたまるからではないのか

793 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/12(月) 01:49:31 ID:AqVUvPrN
>>792
硝酸アンモニウムを爆発物に使うよりよっぽどリアル
建物なんか簡単に吹っ飛ばすぞ
おまけにヘリでも撒ける

臭いがな

794 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 02:22:37 ID:xBJbRtrx
というか、堆肥運びのほうが、話ももっと面白くなったんじゃね?
飯食っている客の所に臭いが漏れるトラブルとか


795 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 02:39:29 ID:XHPBhTTH
「塩素酸ソーダ」にしても「硝酸アンモニウム」にしても「牛の糞」にしても
「爆発する危険を重々承知している専門家」が
「爆発する状態のまま」輸送した後
(多分)なんか判らんが処理して
「安全な状態にして」ヘリから撒く

農薬が・肥料が・堆肥が危険な物質であること

危険な物質を危険なまま輸送すること

危険な物質があっさり安全な状態になったこと
の関係がわやくちゃ

「危険な原料を安全な状態の農薬に出来る工場まで運ぶミッション」
なら突っ込み入れない
ドラマにならんかもしれんが

それとも
 一度安定剤の効き目が切れた農薬は安定剤を追加しても有効期限が極端に短くなるので
 撒く直前に混ぜないといけない  混ぜてから運んだんじゃ間に合わない
とか
 散布用の安定剤は混ぜるとタンホイザーゲートを潜る時に変質する
とかいう設定でもあったんだろうか

796 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/12(月) 02:57:23 ID:AqVUvPrN
>>795
鷹見の返しが論点わざと外して、テーマを拡散させてんだから仕方がない
受ける側も外堀を埋めるように色々な事柄に触れざるを得ない

最終テーマが、どれだけご都合小説かを説明する、なわけだし

797 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 15:30:42 ID:+uKaVVVv
もうライトノベルやめて一般書籍に移ればいいのに。
ラノベのメインターゲットは中高生。知識無くて当たり前。
それなのに偉そうにしてる作家は見苦しい。

798 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/12(月) 19:06:16 ID:AqVUvPrN
宮本さんに触れるなよ鷹見

799 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 21:52:30 ID:x92a+7dE
>797
そんな事したら裸の王様が白日の下に晒される結果になるだけなのを、
本人もわかってるし。

800 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 22:48:32 ID:B6SPxAr9
口だけ偉そうなこと言っても
電撃ハードカバー路線に行ってない時点で

801 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 02:14:12 ID:8Yleau57
>>797
そしたら偉そうに構えられなくなるだろ

802 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 09:41:58 ID:Hm7jcWFm
>>781はbk1に載ってたレビューね
あまりに「本人??www」って感じだったのでww

803 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 10:12:39 ID:MaAARyVp
レビューだったのか……普通に日記の文章だと思ってたw

804 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 14:52:10 ID:vgN3vxoJ
本人乙といわれてもしかたがないようなレビューに笑ったw

805 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 16:55:12 ID:vENoWxQY
本当に本人が書いたレビューだとかw
信者にしてもイタいが

806 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 00:05:50 ID:LyIUMF0X
なんとなくニュースで…。
自殺女を救おうとして、警官が電車に轢かれて死んだと聞いたとき
警官の代わりに鷹見が死ねばよかったのに と思った。

807 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 10:20:13 ID:OvmR9nBo
現場に居合わせたのが鷹見なら、絶対に女スルーしてただろうな。

808 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 11:22:14 ID:CWfqzg5T
>>806
それはさすがに言いすぎ。不謹慎。

809 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 11:09:52 ID:lhkJb9i4
2月16日の日記・・・なんというかもうめちゃくちゃだな

>最近、なんというか「印象」というか「直感」だけで、他人を納得させようとする人が増えているような
>「○○は△△だ」「□□は××」
>だけで終わってしまって、その後に「なぜ○○が△△なのかというと」とか「どうして□□が××だというと」
>という言葉がついて来ないのだ。

いやだから、それは議論とか論戦とかの場合ですから。
自分の小説が面白く無いと批判された時に、それを理詰めで説明して返すというのは、困るのですが


>自分だけの論理、自分だけに通用する常識、自分だけに理解できる言葉。
>これによって形成された自分ワールドでは、自分の印象は「すべての根源」であり、自分の感想が「創造主の言葉」である。
>それに異議を唱えるものは存在せず、一言ですべてが理解され、すべての存在がその論理の前にひれ伏す。
>実に何と言うか幼児的世界であるが、こういった精神世界は、実は誰でも持っている。
>ただ、その幼児的精神世界が、他人に通用するかしないか、それを知っているだけのことである。

いや、「幼児的精神世界が、他人に通用しない」と知っている人はたくさんいますから。
もっと先の事を考察して下さいな。
他人に通用しないとわかった時に、とことん理解を迫るような事されても、困りますから。
「人それぞれだから通用しないのは仕方ない」と諦める事を覚えて下さい。


>だから、権力を手に入れて、他人を自分の欲求に従わせることができるということを知ると、
>とたんにこの幼児的世界観をむき出しにする人間は、後を絶たない。

警察官の下っ端に多いですねえ。そういうのは。

810 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 11:11:12 ID:lhkJb9i4
>いわゆる「ワンマン社長」などというのがその最たるものだろう。
>会社の中では、まさしく神であり、従業員はすべて自分の言うことを聞く存在である。
>こういった環境の中に入ると幼児化する人間は実に多い。

けど、そういうワンマン社長には有能な人が沢山いますから。
人生の成功者で、同時に幼児性持っている人というのは、かなり多い。
問題は、それが他人に迷惑かけるかどうかであって・・・
そのせいで従業員を苦しめている社長は、大抵は会社潰しますから

>作家というのも、ある意味でこのワンマン社長に似ている部分がある。自分の書く作品世界では作者は神である。
>いくらでも好きなことができるし、文句を言ってくるヤツはいない。
>ただ、そうやって好きに書いた作品が、他人に通用するかどうか、は別の問題である(w

あなたの作品に文句つけている人は大勢いますよ。
でも、それ以外の部分についてはその通り。自分でよくわかっているじゃないですか。


>自分の価値観、自分の知識、自分の常識。
>これに固執し、自己の無謬性にすがりつきたがる人は、基本的に作家には向いていない。

あなたの事ですね。
自分でよくわかっているじゃないですか。

811 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 11:12:06 ID:lhkJb9i4
>「イヤなものはイヤ」という、説得力も何も無い幼児的世界観と論法しか持っていない連中が、社会に出
>自分の欲求や、自分の言いたいことが相手に理解されないことに驚き、そして苛立ち、ついには社会を否定するようになる
> この構図は、まさしく作家志望者の構造そのままである(w

志望者だけでなく、現役作家にもいますから。
自分の作品を嫌いだという読者を、ネット上の日記で叩いている作家が。


>「感性」も大事だろう「感覚」も大事だろう「印象」も大事だろう
>でも、一番大事なのは、それは読者としてのそれではなく、作者としてのそれである。
>他人に理解させ、自分の世界を納得させる力を持った「感性」であり「感覚」であり「印象」なのだ。

それがわかっているなら、自分の小説に理解を示さない人を、理詰めで非難するのはやめて下さい

812 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/17(土) 12:27:20 ID:+bQzuB32
>>809
よく頑張った
突っ込みどころが多すぎるから
長文にならざるを得ないんだよな…

813 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 12:44:17 ID:nBZfiZXx
ネ申が大人しくなってからは
鷹見先生こそがヲチャーの一番星です。

814 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 14:29:52 ID:1CbFT0iO
つまり鷹見には、大人の会話をするだけの理解力が欠如している
という事だね

815 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 16:49:00 ID:Y53lJf+j
長文乙。
相変わらず愚にもつかない言い訳をダラダラ書いてやがんなw

816 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 19:32:41 ID:CVoVokcV
結局一体今度は何が気に喰わなくて、誰にケチ付けてるんだ?

817 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 19:48:26 ID:zjOoy70E
ここの住人

818 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 19:52:37 ID:CVoVokcV
日記読んだが未だに農薬経年劣化の知識に拘ってるわけねw
最終的に自分の理屈を補強するために色々引っ張ってきて並べ立て「俺が正しい、お前らがバカだ」と

宇宙船がバリバリ飛んでる時代設定で、農薬の劣化とか言われてもな
宇宙船が何の燃料で飛んでるか分からんが、そっちの燃料の方がよほど危険なんじゃないかな〜
農薬にしても劣化しない状態で保管するとか、農業惑星で農薬を作れる研究所兼薬品工場を持ってるとか、色々対策はあるだろうに
本格SFでもない割りに知識がどうこう拘るよな



819 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/17(土) 22:20:14 ID:+bQzuB32
>私は、基本的に「事実」を物語の基盤に据える。
>物語の解決方法や、そのきっかけになる要素は、ほとんどが事実からひっぱって来ている。
>私の脳内だけに存在する「自分設定」や「自分論理」は使わない。
>私は、説得力の基盤は「調べれば誰でもわかる、
>知ることができるデータベース」に置くべきだと考えている。

それこそなめんなと思う
危険だからこそ劣化する前に全て処理するし、使い切る
このようなご時勢、危険なものをポンポン保管して管理費だすくらいなら
返品されないように生産抑えるわ
納品先が限られる薬品業界なんか、特にその傾向が顕著だっつの。
在庫を抱えるリスクは限りなく大きい
仕様もすぐ変わる。

事実をとるなら、おれの方が事実だ
何故ならこの業界で生きてるから。
現代の人間が読んでリアリティがない、違和感があると言われるのは何故か?
すでに対策されている事を言い訳に使うからだよ
事実をかけば、それが説得力をもつとは限らない。
時期時代に左右される。

あと、私私うるせえ文章書くなっつの。
自意識過剰な中学生かよ

820 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 22:45:06 ID:CVoVokcV
自分が考えた「架空の病気」の「架空の農薬」が経年劣化を起こす事が「衆知の事実」であるとかバカ?

ハリファックス爆発事故の原因となった「モンブラン号」の乗組員が、24時間緊張していたわけではないとかバカ?
爆発事故起こしてるヤツ例えにして「銀星号もこれでいいんだ」とか言うか普通?

架空の農薬の構成成分を言ってみろっての

821 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 22:53:44 ID:I3Aw+8OC
私は
私の
私に
私が
私こそが正しい!

822 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 23:16:49 ID:SKecK26T
なんか近鉄の鈴木元監督の解説聞いてるみたいだな。
「俺が」「俺が」「俺が」「俺が」「俺が」って。

823 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 00:38:57 ID:EaENcsXX
認められないから、その不満のブチ撒けと補填のつもりなんだろ?
普通は認められるように 説明の仕方や論理の組み立てその他を
工夫するもんだが… そもそもの根本からガキの思考だよなぁ

824 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 01:03:24 ID:sFFS+n8I
単に 「私が」 正しいとがなりたててるだけ。
ホント、言い訳がましくて見苦しい大人だな。
こうはなるまい、と思わせてくれるよ。

825 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 04:41:46 ID:EaENcsXX
ある意味 幸せな人だけどなw
ここまで徹底的に 自分マンセー&認めない他人はアホ
をやって生きてゆける人間って…。

家族とか近い立場の人間から見たら、どう思うのだろう
という興味があるね

826 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 07:51:02 ID:jZg5g/jk
相変わらず仮想敵をこきおろすのが大好きなんだな。
それこそ自分ワールドなんだろうに…
知識人を気取るのはいいが品性という体面をもちっと考えるべきだな

827 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 20:59:40 ID:AFv9hO5L
敵そのものが鷹見の妄想だって所が痛々しい

828 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 21:13:22 ID:5Y6UuyZx
>この方は、おそらく「塩素酸ソーダ」や「硝酸アンモニウム」という薬品のことを御存じ無いのだろう。
>この二つの薬品は、除草剤や肥料として使われるのと同時に、れっきとした爆薬でもある。
>塩素酸ソーダを使った除草剤が、吸湿し変成して発火するという事故や、
>硝酸アンモニウム(硝安とも呼ばれる)を倉庫に長い間積みあげたままにしてあったために、爆発事故を起した。
>などという事件は調べればゴロゴロ出てくる。

馬鹿ですか? この人
塩素酸ソーダが危険な物質であるのはその通りなんですが、硝酸アンモニウムは爆薬の原料
にも使いますけど、それ自体は極めて安定な物質(火をつけても爆発しないくらい)なのですが。

以前、北朝鮮で列車爆発事故が起きたとき、北朝鮮当局が
「肥料として積んでいた硝酸アンモニウムが爆発した」
と発表した訳ですが、
「嘘くせー! そんな事ある訳ねーだろ」
と突っ込みどころ満載で、いろんな憶測が飛び交ったのは、有名な話なんですけど、
某小説家の方は、そんな有名な話も知らないんですか?

829 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/18(日) 21:21:14 ID:2waK0N4Q
もしかしたら、軽油にマッチ投げたら爆発すると思ってるかもしれない>鷹見

830 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 21:23:05 ID:/ua/7oeC
つまりいくら事実を持ち出しても説得力がなければ駄目ということか

831 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 21:45:25 ID:ivHRfGTM
硝安の事故って、固まった奴を「いつも通り」ダイナマイトで爆破しようとしたら引火して大惨事だったっけ? ('A`) どこのバケツウランだよそれ。

832 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 21:53:50 ID:5Y6UuyZx
>>831
ダイナマイトで爆破して粉砕しても、今まで全く問題無かったのに、その時はたまたま
運が悪かったという事故。
つまり、硝安はそれほど安定しているという例のひとつになっている話だよ。

833 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/18(日) 21:54:09 ID:2waK0N4Q
バケツウラン、久しぶりに聞いたw

834 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 22:23:08 ID:VFGhxKxv
鷹見のは結果だけ見て誤解した典型的な半可通知識だな。
もしかして警官だった、色んな銃を持っている、撃ったこともあるぜ、程度で
自分が専門家であるというズレた優越意識持ってんじゃねえのw

835 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 20:03:30 ID:9e/jfK0O
つまり、その程度の知識でもラノベ作家は務まる…と
世の中 舐めた生き方してるなぁ >鷹見

836 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 21:09:11 ID:qDKmB9JL
はあ? 別にその程度の知識で十分なのは当たり前じゃないか。
しょせんラノベ作家なんだし、学者じゃあ無いんだ。

で、今回初めて得られた教訓は・・・
「大した知識も無いくせに、知識自慢をする身の程知らずであっても、ラノベ作家はつとまる!」

837 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 21:25:47 ID:j3JegEa6
大した知識でもないのにそれを自慢するようなヤツでないとラノベ作家はつとまらない


838 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 22:06:22 ID:qDKmB9JL
鷹見一幸をラノベ作家の基準にしてしまったら、他のラノベ作家にこれ以上ないくらい失礼

839 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 04:51:53 ID:nDy6DFWk
というよりラノベ書きなくせにラノベとその読者を見下してる鷹見は作家失格

あとがきが面白い作家さんは大勢いる。
あとがきでムカつく作家は鷹見しかいない。

840 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 14:22:48 ID:ylr4CfFx
というより、金を出して商品を買って下さる相手、および自分の職業を見下している時点で、
鷹見一幸は職業人失格。
永遠に公務員をやっていれば、平和だったのに。

841 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 19:36:41 ID:sTlNRgcE
はじめてこのスレ来て思った事が一つ。
ガンズハートの一巻で切って正解だった。

842 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 19:39:59 ID:oA/NyOEv
こいつほど、この言葉を贈るべき香具師はいないだろう…。

つ 沈黙は金

843 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 19:46:04 ID:cGv30a8+
>>841
挿絵でぶった切った俺は勝ち組。なんだよあれwwwwwwwwwwwww

844 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 19:59:56 ID:Uc32IRii
イラストの良し悪しは出版社の期待の表れ

845 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 20:15:50 ID:oA/NyOEv
それ以上に、絵師のモチベーション

846 :841:2007/02/21(水) 07:51:42 ID:PrP3tcBu
おはー
あれから本棚を掘り返してみたらどうやら2巻も買ってたらしいorz
当時は発売日に買ってたんだがなあ

別にご都合主義が嫌いって訳じゃないんだよ、むしろ好きだし
ただ、地の文に滲み出る下っ端への侮蔑とキャラの説教臭さに嫌気が差した
ご都合主義とそれを組み合わせられると作者の嫌いなタイプの人間を
こきおろすためのオナニー小説にしか見えない、今度アニメ化する聖痕とか
二巻まで買ったのは好転する事を期待してたんだろうなー

このスレ読んで結末がTUNAMIと知って逆に読みたくなったがなw
旧時空は別の人が原案だからおもしろかったんだと自分を納得させていたのに
まさか原案も本人だったとは……信じ難い

あと日記見て思ったんだがテレビ番組のことを語った友達は多分作者を友達だと思ってないと思う
もしくは脳内にでも飼ってるんだ

847 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 09:01:51 ID:/cdAM7D1
カノッサの屈辱だっけ?
一般教養としてはあまり知らなくても悪くはないよな。大学生とか専門職ならともかく。
知ってる俺は偉い、知らないお前らは馬鹿だと日記で公言する神経が理解できないよ

848 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 09:27:29 ID:7dQeox7M
カノッサ見て「馬鹿にされている気になった」は被害妄想だが鷹見は確実に馬鹿にしてる。
一緒にするなと言いたい。

849 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 09:29:02 ID:PrP3tcBu
>「こう思う」と書いた後に「なぜなら」と続けて書けるかどうか。
>それができないのなら、残念だがその人は作家には向いていない(w

それはそうだが「なぜなら」の中身が

>自分だけの論理、自分だけに通用する常識、自分だけに理解できる言葉。

だったら「こう思う」と大差ねぇだろう
自分が見えない人間は怖いね

850 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 20:28:44 ID:yqyyliEF
「つまらない」ってのは感覚であって、理由をつける必要もないがな

851 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 01:02:37 ID:uYYfmo0i
いや、物事を知らない馬鹿が 知った風に大口を叩くウザさ
それが鷹見の 自分の知識を自慢しているクソ話

根が馬鹿なのだから、自覚してそれなりの対応をしておけば
頭の回転が悪くても、そこそこの賢明ではいられるものを
馬鹿を誤魔化そうとして、愚鈍さまで晒すという醜態を…。

そもそも知識があると頭が良い…と 勘違いしているっぽい
小学生のガキが知識を自慢しているレベル 
お前は なぞなぞでもやってろ と

852 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 08:06:09 ID:KCW9Gkdt
まあ、まるっきり物事を知らない馬鹿ではないからねえ。
ラノベを書くのに最低限の知識はある。

普通は小説家というのは、作品を書いていくうちに、否が応でも自分の知識の不足を
思い知らされる事になる。
その都度資料を漁ったり、あるいは「読者に申し訳ないな、恥ずかしいな」と思いつつ、
いろんな方法で「逃げ」をやったりする。

だが鷹見の場合は、ラノベが嫌いなくせに、自分の知識レベルではラノベくらいしか
書けないとして、ラノベ作家やっている。
普通ならそこで、自分の知識不足を恥ずかしいと思うものだが、
「ラノベ書くのに十分な知識があるから問題無い。読者のほうが馬鹿だから」
という風になっている。
いい大人が小学生の中に入って行って、小学生よりは賢いと威張っているようなもの。

853 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 11:13:43 ID:YyKG8qJS
資料を探そうともせずいきなり書き出して、自己満足で書き終えて見直そうともしない
出版後、批判が来れば場当たり的な自己弁護
作品と自己弁護が矛盾してても気が付かない
自分が不当に批判されており、世の中馬鹿ばっかりだと言い立てる

自分を省みない人間ってのはこういうのを言うんだ

854 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 14:03:15 ID:g7wSF49D
>最近、なんというか「印象」というか「直感」だけで、他人を納得させようとする人が増えているような気がする。

この書き出しがまさに鷹見の「印象」でしかないんだよな。
なんだよ「増えているような“気がする”」って。

855 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 14:16:16 ID:xq6U/DtJ
「最近、」
「なんというか」
「というか」
「ような」
「気がする。」

これだけ「印象」と「直感」だけで文章が書けるって凄いことですね!

856 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 14:24:43 ID:OnP2GAug
>>855
東スポとか、三流週刊誌がゴシップ記事でよく使う単語だ。
つまり、鷹見はせいぜい三流週刊誌の編集程度の知識レベル。

編集力がない、人間とまともなコミュニケーションが出来ない分
三週週刊誌の編集者より劣るけどね

857 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 23:08:54 ID:hEadWlq1
狙っている敵なりレビュー書いたや奴なりがいて、実名とかそのサイトとか書くとヤバイからぼかして書いてるんだと思うが
社長がどうとか作家がどうとかってのはフェイクっぽい

858 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 23:16:23 ID:ACjKQ7DL
なんかそのうち「なあに、かえって免疫力がつく」とか言い出しそうだな

859 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 23:33:28 ID:AVOByUeD
日記が更新されてるよー

まあ、みつあみ読んでないからどうとも言い難いんだが

>しかし、いわゆるこのSFにつきものの「設定の説明」というのが、物語への取っ付きを悪くしている原因でもある。
>多くの読者は設定なんか読みたくはないのである。キャラクターたちの活躍や、ドラマが読みたいのである。

はいはい、直感と印象。
てか、SFというジャンルに喧嘩売ってないか?

860 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/24(土) 00:11:38 ID:mhPFctB9
>>856
東スポを馬鹿にしちゃいけないよ
あの見出しは芸術的だと思う。

861 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/24(土) 00:15:25 ID:kEgXd6K6
自分じゃ書きたくても書けないからジャンルそのものを否定したいんだろ。
設定の薄っぺらい鷹見作品にはドラマなんて感じ取れませんよ

862 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/24(土) 00:24:55 ID:YHzKLMCq
ひとつも潔くねーw
言い訳だらけだwwwww

863 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/24(土) 00:44:20 ID:U3z3D1Vs

1・宇宙船の積載品は「体積トン」で測られる。    
 これは、要するに現在の船舶の「排水トン」と同じ考え方である。  

 わからん……
 軍艦のトンは「排水トン」で、これは体積ではない。重量だ。
 「その軍艦が水に浮かんだとき、押しのける水の量」だ。
 だからこそ基準排水量と満載排水量など、刻一刻と変化するのだ。
 いっぽう、体積で大きさを表すのは客船の「総トン」、貨物船の「載貨重量トン」だ。
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%B3%E6%95%B0
 
 まさか、排水トンと総トンの違いをしらねーのか。

864 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 01:05:15 ID:1vSNt5fR
なんつーか、枝葉の部分を反省してどーするよ?
鷹見が反省すべきは、もっと根本的部分だろうが。

>>863
>まさか、排水トンと総トンの違いをしらねーのか。

この程度のミスくらい、めくじら立てる程度の問題じゃねーだろ。
鷹見以外の作家だったらな。
これが鷹見の場合は、どんな些細なミスであっても、突っ込まざるを得ない。
それは鷹見の人間性に問題があるからだ。

865 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 09:01:00 ID:QDFkgOwa
>「銀星みつあみ航海記・01」では、主人公たちが銀星号に積み込んだ薬品の総数が「1万2千トン」と書かれている。
>これについて   『ニトロ・バイセルス・ナトリウムの量が少なすぎるのではないか』という疑問のメールが届いた。
> 薄めるにしても、消毒する面積に比べて少なすぎるし、爆発力にしても、広島に投下された原爆がTNT火薬に換算して
>約20000tというのに 比べて少なすぎる。  ということである。
>
> 1・宇宙船の積載品は「体積トン」で測られる。
中略
> ちなみに「トラベラー」という有名な、宇宙交易をテーマにしたTRPGでは、宇宙船の積荷を計るのは
> 燃料の「液体水素」を基準とした「排水素トン」を基準にして体積で計算されており、その体積は
> 一トンあたり「14立方メートル」となる。  この「トラベラー」の設定は実によくできており、
> 私はかなりの部分で参考にさせて戴いている。
> 「液体水素」ではなく「推進剤」という形にしているが、基本的な排水量の「トン」の概念の基準は、ほぼこれに準じている。
>  
> 2・この「銀星みつあみ」世界では、物質は圧縮されて運搬される。
> 「でたまか・奮闘努力編」で、コンテナにトウガラシの微粉末を圧縮搭載して、傭兵隊に拿捕させる、
> という描写が出てくるが この世界では、体積の大きなものを、重力コントロールによって空間圧縮する
> 技術が実用化されている。

そもそも「重力コントロールによって空間圧縮」するなら無圧縮状態の液体水素の体積を基にする必要はないし
「体積」よりみつあみ冒頭のように『必要な推進剤と噴射量』に直結する「質量」の方が大事じゃねえの?

載貨重量トン数(D/W)
http://www.jsanet.or.jp/wording1/wording_txt_sa.html
 Deadweight Tonnage(D/W)。満載喫水線の限度まで貨物を積載したときの全重量から船舶自体の
 重量を差し引いたトン数。この中には運航に必要な燃料・水・食料などの重量も含まれるが、
 積める貨物の量を示す目安となり、船舶の新造、売買、傭船契約などの取引の基準として使用される。
 重量トン数には、一般に用いられるトン(メトリック・トン=1000kg)のほかにロングトン(約1016kg)、ショートトン(約907kg)がある。    


866 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 13:25:59 ID:fFE8ESjg
さあ、スペオペヒーローズTRPGもとにして、
熱い展開(プラスエロ)で好評をはくして、
地力部分でけつまづいたネ申と似通って参りました。

867 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 13:45:54 ID:IdG9nkj9
つーかそういう特異な設定を前提にするなら相応の独自な単位でも作ればいいのに、
ただ「トン」とか書くから突っ込まれるんじゃねえの。
読んでないから本文でどういう表記だったかは知らないが。

868 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 15:31:15 ID:90NlPrWD
つーかこれって後出しジャンケンじゃね?

869 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 19:02:39 ID:SmXCmZnc
とりあえず。誰が見ても単なる馬鹿なんだから
鷹見については、ネタとして笑うだけの存在
という事で処理しないか?
お前らマジで語り杉 馬鹿に目くじら立てるな

870 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 19:11:03 ID:pQW0uPTy
馬鹿にバカにされるのだけは我慢ならん

871 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 21:56:27 ID:1vSNt5fR
>>870に同意
さらに付け加えるなら、ムカつく奴を吊るし上げるのも、楽しみのうちw

872 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 22:24:25 ID:Of4ISWBA
別に鷹見の家に乗り込んで「こんな間違いは許さん!」とか言うワケじゃねえしな。
「あいつえらそーにしてっけどこんな間違いしてんだぜー」ってノリじゃん。

873 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 22:35:48 ID:lV6zHmxs
薬品の総数が「一万二千トン」か。
それほどの量で宇宙航行が一般的な世界なら大気圏外の宇宙空間で保管すれば
加水分解とかで劣化しないし保管コストも低いと思うんだけどな。

それとも放射能の半減期のように真空状態でも劣化するものなのか?

874 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 22:40:15 ID:SmXCmZnc
>>870
じゃあ、言い換えよう。
馬鹿と同じレベルに落ちて、マジで語るな
見下すように、上からの視点でものを言ってやれ

英国貴族のように、侮蔑と皮肉をたっぷりと込めてな

875 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 23:33:48 ID:Of4ISWBA
俺はどっちかというとそんなにぎっちり圧縮して変質しない方が不思議だ。

876 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 23:54:48 ID:1vSNt5fR
どう考えても、圧縮したらその物質の性質そのものが変わる。
「圧縮したら同時に爆発性を帯びる」という事なら、なかなか面白いSF設定になった
と思うのだが・・・
やっぱり圧縮って、後づけ設定だろ?

877 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 00:58:16 ID:RLXMqjHP
圧縮自体はでたまか一巻で「マイドがトランクに荷物を圧縮して」運んでる
だが「貨物は圧縮して運ぶのが当然」「生活ゴミ・汚水まで圧縮する」世界で
貨物・しかもコンテナに入れた貨物を「排水素トン」で計算する意味って何だろ?

『トレーダーの排水素トン』自体は宇宙船の船体容積において
「千排水素トンの貨物室」と「千トンの液体水素燃料タンク」の
トレードオフが成り立つから意義がある単位だと思うが
解説も無しで
「圧縮小麦1万2千トン」は
「圧縮状態で1万2千排水素トンの体積の小麦」で
つまり
「圧縮状態で16万8千立方メートルの体積の小麦」で
「圧縮してない状態だとどれだけの量か読者にはわからない」
を「トン」という単位として受け入れろとかいきなり言われても

まだ「信用単位(クレジット『レンズマン』)」だの
「神聖値ch/pin(クライストパーピン『ブラックロッド』)」
の方が
「意味はわからないがとにかくそんな単位がある」で受け入れやすい

「16万8千立方メートルの荷物が積める」容積は
世界最大のコンテナ船「EMMA MAERSK(エマ・マースク)」
全長397m、船幅56.4mの積載量より少し大きい位だから
貨物船としてリアルだとも言えるが
それを「1万2千トンの貨物船」から想像しろとは無茶だろ

878 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 01:47:38 ID:BK3BhVog
>>874
そんなスマートなやり方しても
その批判をかわすために、鷹見が新しい疑問提示して、
再び突っ込みを入れなおさなきゃならないだけだよ。
これは対話。
切り捨てようとしても、鷹見の方がいちいちすがってくるもんで
相手にせざるをえない。
相手をしないと、必ず勝利宣言するから。

879 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 12:05:10 ID:xBV3hNya
なんで作者が叩かれてるかもわからない「でたまか」一見さんの俺だども

感応接続のシャトルパイロットとオペレータの話はあまりにもお約束に出来すぎてて

やばいべ!
やばいべ!

ラノベでやられてるべ!!

涙が止まらないべ!!

ラノベ読んで泣いたのはじめてだべ!!


880 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 14:36:34 ID:oV5sXvHh
いや、本だけ読んでいれば特にそれで構わんと思うよ。
作者の日記を見てしまったら、自分が「おもしれー」と思った過去の自分まで汚されてる感じになるが。

一度でも彼の作品を面白いと思ったのに、ラノベ作家に「ラノベ読者は頭が悪い」みたいに言われて、
叩かれないことは無いって話だ。

881 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 14:41:33 ID:zfeyQI9N
>880
解説してやらんでもわかってて言ってると思うよ。
ここ数レス読めば何が理由で叩かれてるのかわからんはずもない。
なにが目的でそな事してるのやらわからんが。

882 :879:2007/02/25(日) 16:20:07 ID:xBV3hNya
>>881
勿論わかってるべ。
んだども、もしかして作品の感想言っちゃ駄目なスレだったべか? アンチスレだったべか?
なら申し訳なかったべ。

俺が面白ければそれはそれでいいんだべ>>880の言うように。
作品を読んで感じた事が唯一の真実だし全てだべ。

本当にただそれだけだべ。作者には全く興味ないべ。日記なんか見にいかないべ。
作品読むのに作家の人間性まで考えるってのは、正直俺には考えられないべ。
作品が面白きゃ読む、面白くなきゃ読まない。何処に作家の人間性が関係あるんだべ?

別にキチガイ作家を擁護するつもりはないべ。俺の読み手としてのスタンスがそうなだけだべ。
>>879のとこはおもしろかったべ。ただそれだけ。
買わずに拾っただけの一見さんなのでこれで失礼するべ。

883 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 16:33:31 ID:EagnCx3c
感想言うも絶賛するも自由だわな。
わかってるクセにわからないけど…という嘘をつく行為に
何でそんな事する?と疑問を投げかけられただけだし。
スレの方向がどうのとか唯一の真実がどうのとか、
どうもピントのズレた人だな。

884 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 18:33:34 ID:SULcysra
日記での弁解が全く効果をなさないどころか逆効果なので
作品は感動するほど面白い、それ以外は興味ないのが正しい読者、
とスレの方向を修正させたい鷹見じゃないか、という妄想を抱いた。

885 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 22:47:36 ID:4NTkhx26
前にも書いたが、自分の本を読んで感動してくれる読者はたくさんいるのに、
そういう読者への感謝を書かず、ひたすら批判者に対しての愚痴や弁解や
非難を日記に書くのが、鷹見一幸

886 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 22:56:03 ID:EagnCx3c
挙句に普通に買って読んでる人まで貶めちゃうようなヤシだしな。

887 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 16:19:40 ID:+Bmr6sGw
初期の作品をほめるのはいいと思うが、最近はへ理屈だけで面白くしようとしている感性の腐った作品ばかり
お笑い芸人が自分のネタの笑いどころを理屈で語り出したら終わりだと思わないか?



888 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 19:48:17 ID:Yithh77h
しかもお笑い芸人であることに劣等感を持って同業者を攻撃し
それを楽しむ人間や自分の芸にケチをつける人間を蔑む。
そういうお笑い芸人の末路と同じで、その内消えるんじゃないの?

889 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 22:39:33 ID:f9H4v+Qr
頭のいい敵が描けないのならいっそのこと
クロスオーバー物で別作品の主人公同士が戦う話にすれば

890 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 22:44:13 ID:IbkUuCfV
敵を下げることで主人公を相対的に優秀って強調してるだけで作者限界は超えられないから
主人公同士だと普通の人が出てくるだけの話になってしまう

891 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 23:04:44 ID:d12rNK3D
作中に出ていたバカな貴族てのは、主人公達を良く見せようとする相対的な指標だったのか?
俺はてっきり鷹見の嫌いな最近の若い奴らにリンクさせて馬鹿にしてるだけだと思ってたよ


892 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 23:06:05 ID:WaRxMWEo
作者以上に頭の良い登場人物は作中に現れない、という鉄則だろう。

893 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 14:01:25 ID:ZHLtaL48
ここは田中芳樹のスレかと思ったぜ

894 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 16:05:11 ID:jjxQ/2ls
>>893
ガイエは思想信条をあげつらうが、客をバカにしたりはしない

895 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 20:05:57 ID:XRlnidQE
「でたまか」第1、2部を読んで馬鹿にしてました。
パクリ、自己満足、技術不足、等々。
ごめんなさい。反省します。

古本屋で見つけて第3部を最終巻まで購入。
内容を忘れてたので第1部から全巻を一気に読みました。
欠点も多いけど、一点突破でやりたいことをやり遂げたのは見事。

896 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 21:48:05 ID:Gc2/P6Vx
>>894
そうそう
ガイエの場合は、たまに奴の思想信条に同調する奴がいて、意見の対立があるが、
鷹見の場合は奴の小説が好きな奴がいても、
「それはそれであんたの勝手。俺たちが怒っているのはそういう事じゃない」
という事になる。

897 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 21:51:08 ID:Gc2/P6Vx
言い換えると、ガイエ批判と比べたら、鷹見批判というのは、比べ物にならないくらいレベルが
低いのだよ。
批判する方もされるほうもな。
俺たちゃ承知で、レベルの低い事をやっている


898 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 22:03:07 ID:xjSO86Uc
言ってる事が自分の都合でそのつど違う奴にいちいち反論しても無駄って事ね


899 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 22:16:26 ID:Gc2/P6Vx
そうそう。
だから「鷹見って奴はこんなに馬鹿なんだぜー!」っていう、程度の低い吊るし上げ
をやっているという、それだけの事だよ。俺たちは。
田中芳樹の思想に異を唱えるような、高尚な事をやっている人たちと同一視されてしまっては、
実に恐れ多い。

900 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 23:02:30 ID:jjxQ/2ls
Gc2/P6Vxがどこらへんに突っ込んでほしいのか、
よくわからない

901 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 02:45:14 ID:hr8zkRWE
でたまかのラストは、何の前触れもなく外宇宙から素敵な援軍がきてザナックスを壊滅させて
死人も超技術で蘇生させちゃうような、徹底的な御都合主義ハッピーエンドで良かった。
つまり、宇宙津波。もう、高尚気取らないで津波作家として売り出せばいいんじゃないかな。


902 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 22:36:00 ID:PpHITAZ4
ナノテクノロジーを用いて、か・・・。

カーボンナノチューブの研究は、取り扱いに難のある水素を安全に保管する目的も実はあったりする。
端的に言えば、取り扱いに非常に注意の必要な爆薬も、安全に保管できるようになっちゃうんだな。

あと、麦の病気に関しては、広がる状況がウィルスや細菌の症状を示している。
対抗策として農薬をばら撒くのはいいが、病気の深刻さから考えると、残留農薬の影響が非常に大きそうだ。

それ以前に、ナノテクノロージーの代表の1つである、ナノマシンを使用すればいいのにね。
癌の治療に使用する事を考えてるから、麦の病気を引き起こすウィルスや細菌だけを攻撃して
尚且つ、人体には無害な代物なんだけどな・・・。

903 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 22:38:43 ID:kCNu4MD9
>先週の日記に「直感や印象だけで他人を納得させることはできない」と言っておきながら、
>自分が同じような間違いをしでかして いたことに気がついたので、潔く謝ろうと思う(w

なあ、これがまともな人間の態度か?

904 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 00:17:07 ID:0YPluU5R
そもそも1行目の文章が日本語としておかしい。
「先週の日記で」と書かないと。
あるいは「言って」を「書いて」にするとか。

905 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 01:11:28 ID:mvaaMwYW
潔く笑いながら謝る人間がまともなわけねえだろ

906 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/03/02(金) 01:20:06 ID:tCRgpZfT
>誤植があると、鬼の首でも取ったように叩く人がいるが、そういう人は実にありがたい。
>なぜなら、その人は「他に指摘するような欠陥が無い」から、そうやって重箱の隅を突付くのであり、それは作家にとって
>まごうことなき賛辞だからである(w


よほど酷い人でも起承転結の転以降を具体的に叩くような真似はしないと思うんだが……
俺が見てるサイトが良心的なだけか?

907 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 03:48:47 ID:cqHjNG6n
>>906
それって、自分の誤植のチェックが満足に出来きてない事の誤魔化し
+暗に自分が嫌われているという事をバラしている…という事では?

908 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 07:37:05 ID:jlnlBGDP
なんか物言いが※やネ猿に似てきたな・・・

909 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 09:22:29 ID:NIADZZqh
むしろ面白い小説だと読んでる最中は誤植に気づかなかったりするけどな

910 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 10:04:56 ID:rGuoc+g9
誤植は編集者の責任だろ
言葉の使い方がおかしいってんならともかく



911 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 11:23:49 ID:o16Xq7kl
スレも読まずに新刊読んで一言。

お 前 ど ん だ け 豆 腐 積 ん で ん ね ん

912 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 12:38:16 ID:8PXMTCAG
貨物の為にどれだけ犠牲を払えるか試すための人為的事故を唱えてみる

913 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 15:47:06 ID:TGVPX1/n
>「いつもと同じ」だから「つまらない」と思う人は相手にしないでいい。
>「いつもと同じ」だから「おもしろい」と思う人を相手にして書けばいいのである。(w

新規開拓なんぞしなくていいと?
ジリ貧じゃねーかw
流石、老い先短い奴の言う事は違うなwwww

914 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 16:54:02 ID:6yCrBob0
というか、「いつも同じ」だと思う人間は何冊も読んでるわけだから
固定ファンは付かず、随時離れていく一見の読者ばかりということになる。

915 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 17:28:39 ID:mvaaMwYW
別に売れてもいいんだけどね
ただ、それを理由におれは正しい
正しいから周りに悪意を放っていいと思い込むのがイヤなんだけど
お布施してるやつは鷹見の発言の責任とってね
一票投じてるんだから

916 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 20:17:31 ID:ljlgDp/N
どうやって?

917 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 21:08:30 ID:e0cIqPIV
愛読者カードに「黙って小説だけ書いてろ」と書いて送るとか?

918 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 21:43:45 ID:TGVPX1/n
それも1つの手だな

919 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 00:55:44 ID:5TSCCuPL
>とにかく、作者として読者の方に言えることは
>「私の本は新しいことも新鮮なことも今までとは違うことも書いてありませんが、
>代金をお支払いした分はしっかり楽しめる、
>リーズナブルなものをお届けるよう心がけて参りますので、これからもごひいきのほどを」
>ということだけである。

『だけ』だと? うそつけ!
代金を返して欲しくなるような不快な事を、いっぱい書いているじゃないか!!


>>906
それはつまり、作品を読んで大変不快だったが、その不快さを言葉で表せないから、
言葉で表せる部分だけを取り上げ、非難しているという事だな。
作家としては、非常にまずい状況だ。

ちゃんとした非難がたくさんある事こそ、作者として喜ぶべく状況。
つまり何だかんだ言いながら、熱心に読者が読んでくれた証拠である。
熱心に夢中になって読んだ本について感想を述べようとしてもそれが言葉にならないので、
言葉にできる部分だけ言葉にしたら、批判になっただけの話。


920 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 01:24:10 ID:udB+zldD
いや、編集の仕事は確かに誤植のチェックとかプロの校正家に頼んで万全を期すことだが、
最終的な責任は著者。
そのために著者校のスケジュール取ってるんだから。
「あとはお任せします」「誤字脱字は編集でヨロシク」
というのは現実的に確かにあるし、編集は誤字があると「何してやがる」と怒られる立場だが、
「執筆した作品の最終的な責任は執筆者以外の何者もとれない」
という原則はわきまえた上で著者、編集者ともにやってるハズ。
少なくともプロ意識のある作家なら。

「誤字脱字以外ツッコめないでやんの。
 読者レベル低ーい。俺様レベル高ーい」
などと言うのは、少なくともプロ作家の持つ意識としては問題外。
冗談で言ってるなら、それで受けると思ってるセンスが致命的だし、
本気なら仕事として組む相手としてはダメダメって感じ。

そもそもおまえの生活支えてるのは、その「鬼の首でも取ったように叩く人」が、
わざわざ支払った金だろう。立ち読みでいちいち誤字報告する奴なんぞ
めったにおらんし、いたとしても、そういうレアケースを元に、
反論するのはおかしい。
そもそも、
「金出して買った商品に瑕疵があった。致命的なものではないので返金しろとは言わないが、
 次回から気をつけてほしい。瑕疵はこれとこれ」
とクレーム付けてきた客に、
「こんなセコいとこクレームつけるしかない客プギャー」
とか、不二家だって言わねーよ。
自分のやってることがどれだけ傲慢でおかしいか気づいてないあたりが痛すぎる。

921 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 07:13:00 ID:zq3u09zQ
鷹見の小説は面白いと思うか?それともゴミか?

922 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 08:29:00 ID:DFFsMfd2
途中までは中の中
オチまで含めると中の下

923 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 08:37:32 ID:EigjL8Um
一冊目は面白い、
二冊目以降は同じ話の繰り返し。

よって、一冊だけ読めば続刊の内容も容易に想像できる。

924 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 08:45:58 ID:Zi979V8O
>>921
不快な人物の不快な妄言が書いてある
アレさえ無ければ、ブクオフ価格程度には楽しめる

925 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 10:48:00 ID:+Kujpm14
「作者のサイトは読まない エピソードの終わりは読まない 最終巻は読まない」
この三ナイ運動を心に刻めばそこそこ面白いかもしれない
あと趣味嗜好が40台以上で「西部劇のお約束」とかが身についていれば


926 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 15:16:12 ID:Sh3TCj9G
>誤植があると、鬼の首でも取ったように叩く人がいるが、そういう人は実にありがたい。
>なぜなら、その人は「他に指摘するような欠陥が無い」から、そうやって重箱の隅を突付くのであり、それは作家にとって
>まごうことなき賛辞だからである(w

いやいや、他にも欠陥指摘されまくってるだろう。現にその前の日記は言い訳のオンパレードだったわけだし。
もはや「これ以上反論できるほど頭が良くないから」誤植報告を叩いているだけじゃないか、作者は。
黙っていればばれないのに。

あと、誤字を叩かれる事が賛辞って頭腐ってるんじゃないか?
本当に素直に事実を認められない中年だな。

927 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 22:25:35 ID:zq3u09zQ
鷹見の本は資源ゴミ?

928 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 04:15:24 ID:HSI0/vj0
そもそも誤字を指摘するのは叩く事になるのか?
むしろ指摘して報告してくれるのは、商品に金払ったうえデバック
してくれたようなものなんだから感謝してもいいくらいでは。

929 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 07:08:51 ID:wEOm8Q0t
>>928
誤字だけじゃない。作品に対するあらゆる批判は、むしろ賛辞のようなもの。
それだけ自分の本をよく読んでくれたという事であって、感謝すべき性質のもの。

それに対して、ひねくれた対応しかできない馬鹿が、鷹見一幸。

930 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 10:54:14 ID:XyAx/439
なんだろう、こいつも※みたいに
「読者は作者及びその著作に無条件の敬意を払わなければならない」
とでも思ってんのか?
批判されて、それが妥当なら次回から改善するなりすればいいし、的外れなら無視してればいい。
お金を払ったから何言ってもいいとまでは思わないが、それでもあんな風に批判するやつは馬鹿だって公言されると気分悪くなるよ

931 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 12:57:40 ID:pLLnJobZ
鷹見は批判してない読者もバカにしてるよ。

932 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 13:25:24 ID:ud6d5Ivs
同じレーベルの他人の本の読者もバカにしてるしな

933 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 19:09:10 ID:oJL8PkAe
流れをブッタギってすまんが、みつあみ、やっと読了。
本編は良くも悪くもいつもの鷹見、としか言いようがないが
あとがきにツッコマせてくれ。

×ごく普通の貨物船
○最高クラスの電子人格を積んだ超格安宇宙船

×どこにでもいる若者たち
○激戦を戦い抜き、4つ勲章もらった英雄で
  復員してすぐ宝くじで1等当て、たまたまた
  最高クラスの電子人格を積んだ超格安宇宙船を
  買うことの出来た強運の持ち主の男2人と
  その2人と、これまた、たまたま知り合った
  難関の資格試験を数日の勉強で合格した怪力天才少女。

2巻以降の展開は、主人公たちが悪徳貴族に追い詰められるが
HQレベル電子人格が銀河ネットワークを使い裏から手を回して
逆転勝利するに違いない、いつもの鷹見だから。

934 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 20:10:31 ID:g2Mp+Bkp
鷹見のそういった表現にはすべて
(と、小説内では思われている)
とつけるべきだな。

935 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 20:32:54 ID:WrFN96Sk
>○最高クラスの電子人格を積んだ超格安宇宙船
・・・またこれ?
鷹見の言う「いつも同じ」って
話の展開や安っぽい悪役の配置じゃなくて
ガジェットまで他に流用することなのか。

936 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 22:31:28 ID:nzC4fmUr
「読者はそういうのを読みたがっている(断言)」みたいな感じなんだろ〜なw

937 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 23:12:56 ID:g2Mp+Bkp
そういったのを読みたいときは鷹見を読めばいいっていう風には考えてるけどね。

938 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 23:29:06 ID:qo3PDlN6
>>937
それってオナニーのときにエロ本さがすのと一緒じゃね?
脳みそが黒光りした遅漏のチンポになってねえか?

いやまじで、侮辱でもなく。

939 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 01:23:15 ID:oot944uh
>>938
年齢制限無しの板で、18禁的表現はやめとけ。
少なくとも鷹見を非難する奴がイコールそういう下品な奴という事になったら、
鷹見が鬼の首を取ったように喜ぶぞw

それはそうと、次のスレタイは「鷹見一幸 弾劾スレ 第七艦隊」かね?

940 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 01:33:44 ID:gVlYfWSj
そうか?
マイナスなのは鷹見だけだから、絶対にそこには突っ込まないね
保証してもいい
むしろ、逆に踏み台だろ
あなたの作品とオナニーの道具、どこが違うんですかってな

941 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 01:58:10 ID:oot944uh
>>938 >>940
鷹見を非難する奴がこんな下品な奴という事になったら、俺はこんな奴らと一緒にされたくない。
鷹見支持にまわるぞ!

ん? もしかしてこれは鷹見の工作か? 938=940=鷹見 か?

942 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 02:01:11 ID:gVlYfWSj
どうぞどうぞ

943 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 09:21:01 ID:e2EJc3O6
鷹見なじるのにわざわざ下品な表現使う必要無いよ。淡々と思ったこと書き連ねるだけでダメージになるみたいだしw

944 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 19:28:49 ID:oot944uh
>2007年3月4日(日)
>前回の日記に
>「いつもと同じ」だから「つまらない」と思う人は相手にしないでいい。
>「いつもと同じ」だから「おもしろい」と思う人を相手にして書けばいいのである。(w
>と書いたが「言わずもがな」のことを言わないと理解できない人の方が多そうなので、一応説明しておこう(w

だから説明しなくていいんだよ! アホ!
自分の書いた小説の面白さを理詰めで説明しないといけないってのが、どんなに痛い事なのか、
何度言ったらわかるんだよ!!!

・・・いかん、こいつ学習能力ゼロだ・・・

945 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 19:42:09 ID:oVRLMZID
話の展開やキャスト、舞台装置の配置と同じで
もう頭の中がカチカチに固まってんでしょ。

946 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 20:24:27 ID:Z7CorYzm
「厨」とか「中二病」とか、完全にネット・2ちゃんで狂った人間の発言だなwwww
いい歳した人間の発言じゃねーよw

947 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 21:14:00 ID:gVlYfWSj
いや、また、これは凄い…
ここまで悪意をもてる人間ってそうはいないぞ
際限なく、相手を見下している

2chの落書きやメール意見は、あくまで鷹見一幸個人への非難だ。
明確な目標にされる発言、人格がある。
だが、彼が放つ非難先はまったく形が無い、姿もない。
彼にとっては、発言背景の人格が限りなく0まで薄まった、ただの意見。
言葉の内容だけしか知る事が出来ない。
彼は何に向かって話をしているんだろう……。

だからだろうか?
最後の文章で、姿のみえない相手を必死にテンプレにあてはめ、
実体化しようとしているのは、あまりに……。
しかも、確実に自分より雑魚のテンプレ。


怖いんだね、ここの住人が(w

948 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 21:32:24 ID:pGRUaPJG
>つまり、本に書かれている内容は変わらなくとも、読む人間が経験を積み知識を得ることによって、
>そこから読み取ることのできる内容は大きく変わるということである。
>読み方が変われば、面白さも変わるのである。

せんせー 
 「西部劇」のお約束「騎兵隊が来たらハッピーエンド」や
 「1液体水素トン」=「14立方メートル」を
知らない読者が悪いって事でしょうか

>設定や展開や結末を「磨かなかったから」つまらないのであって、それが「よくあるもの」だからつまらないのではない。

せんせー 結末を「放り投げる」のは「磨いた」事になるんでしょうか
せんせー 本気で自分の著作は「磨いた」作品だと思ってるんですか 

949 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 22:00:20 ID:SJcf9i7e
誰とは言わんが、磨けば磨くほど化けの皮がはがれる人もいるんじゃないのか?

950 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 22:40:12 ID:VRfR584N
なんというか、
「後だしジャンケンをし続け、しかも負けていることに気づかず、 勝ち誇る男」
という気がする。

951 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 22:42:05 ID:95dS2b8D
しかしここまで読者の声に耳を傾けない作家もなかなかいないよな。
賛辞にしろ批判にしろ、作品を読んだ上での感想という点では等しいのに自分に否定的なやつはみんなガキだの中二病だの。
売れているから正しい?そんなことないよ?日記やらあとがきやらで自分の正当性を主張するって恥ずかしいことだよ?
第一本当に人気あるなら角川の大好きなメディアミックスしてるんじゃないの?
今角川の看板張ってる作家さん達は、実際先生よりたくさんの方に認知されてると思いますよ。先生より「経験の少ない」若輩にも関わらずね。

952 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 23:02:08 ID:Z7CorYzm
自分を非難している人間をすべて「バカ」と思い込んでいるって事なんだろうな
逆に「本をきちんと読んでいる人」は自分を非難しないと思っている

批判に対して反論する事ではなく、批判をする人間を否定することで反撃しようとしている

王道がどうとか言っても、所詮は借り物の設定を流用しているってことだろ
だから読者が「借り物=オリジナル」の設定を知らないと困るわけ
それで「知らない読者はバカ」だの「説明しないで理解させるサジ加減が難しい」だのワケ分からん事ばかり言い出す
結局、元ネタの分からないパロディを書いてるようなもんだよ
ハードなSF書いてる科学的知識のある作家から見たら、鼻で笑われるような代物だろ




953 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 23:08:28 ID:pGRUaPJG
巻末に「読者が参考すべき文献」でも書いとけばいいのに

954 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 23:37:04 ID:akOsDclt
いや単に、
俺はもっと凄い、もっと称賛されていいはず・・・とずっと思ってるのに、
現実がちっともそぐわないんで、
都合のいい愚かな仮想敵を作り出してはそれを叩いたり嘲笑する事で、
ギャップを埋めてるんだろう。

955 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 23:42:52 ID:mkR7CTvv
ヤツにとっては、ああやって喚くのも自分探しなんだろう。

956 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 23:52:42 ID:akOsDclt
>955
なら鷹見には↓のクモ男の言葉を贈りたい。
http://alfalfa.livedoor.biz/img/2006/10/12/50ab7a07ba8d52a231b8be0e865f1fe1.jpg

957 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/06(火) 00:14:39 ID:AIZ6Axbu
>百回の失敗も
>百万回の成功の後には
>ただの誤差だ!!

これがウワサの島本和彦か…
下手な詩人より言霊にあふれてるなw
才能すげえ

958 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/06(火) 00:28:05 ID:PmDzaULD
百万回成功した中の百回だと
失敗の原因でなくても逮捕されるのが医学と司法

福島産科医逮捕事件
香川刑事告訴

959 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/06(火) 00:31:43 ID:AIZ6Axbu
>>958
あまりに無粋なレスを鑑みるに
おまえ鷹見?

960 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/06(火) 06:40:09 ID:DtDvVrMs
つまり今回の日記の要約は
「俺の本がつまらないというやつはみんな本を読まない中二病」
……いや、逆じゃね?
脈絡の無い後付けと痛過ぎる後付け説明のオンパレード
どう好意的に見たら鷹見の言うような読書家の絶賛を受けられるのか

今回の日記の
>設定や展開や結末を「磨かなかったから」つまらないのであって、それが「よくあるもの」だからつまらないのではない
>物語を作る基礎力を身につけ、見せ方のスキルを磨いた方がいい、それこそが問題なのである
この辺りは同意
ただ、自分とその作品はそうでないことをそろそろ認めろ
別に王道だから叩いているんじゃなくて、都合の悪い時の言い訳として王道とかを持ち出すから叩かれるんだって

てかさー、いいかげん認めればいいじゃないか、勢いで書いている作家ですって
そういう設定とか二の次のごり押しラノベとか結構あるんだし、それと思えば鷹見の作品もおもしろい
知識と経験に基づく作品として勧められたら失笑ものだがな

ところでスレ住民に質問
よく鷹見が脳内妄想で敵を作り出す時に利用してるメール、送った事がある人居る?

961 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/06(火) 11:05:13 ID:AIZ6Axbu
ここにくる人間は送らんだろ
鷹見はここを観ているから
スレ住人以外にも同じ考えをもってる人間がメールしてるって事

962 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/06(火) 14:27:43 ID:Ok42qnUO
さてはて、ホントにそんな都合のいいメールする人が居るかね・・・とニヤニヤしながら見てる。

963 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 15:17:18 ID:hv3V5Wad
日記の更新ペースが速くなってまいりました。
全くもっておもしろくなってきた。

今回は凄く的を射た事言ってますよ。
>そして、自分の思うとおりに他人が動かなかったり、自分の望んだとおりにならなければ、文句を言えばいい。
>これほど「楽」な立場は、他に無い。(w
そうですね、御自身はおっしゃる通りの反応ですものね。(w
>そういった人間の視野は狭くなり、ものごとを単純な二元論、つまり「いいヤツ・悪いヤツ」「正義・悪」「正しい・間違っている」
>という視点だけで見るようになる。
まさに御自分とその作品のことをおっしゃってますね。
>この二元論的単純化の行き着く先は「無知」と「うぬぼれ」である。
正にその通り!

ここまでわかっていて自分を見つめなおせないのは凄すぎる。

一つ言わせて貰えば受身なだけだったらここまでみんな意見言わないよね。
過程に疑問があるからみんな突っ込んでるんじゃないか。
結局、例の説明でも不十分。てか、小説家なら小説内で説明しろよ。
納得できないのは読者のせいではなく、作者の文章力の責任だろう?
ま、そう言うと鷹見お得意の読者のレベルが低いとか意味不明なこと言い出すだけだが。

別にパクりでもオリジナリティが無くても面白い作品はたくさんある。
それが理由で叩かれているわけじゃないと理解できないのかな?
それ以外の反応にはまともに反論できないから自分の溜飲を下げるためにあんな事を書いているのかな?
作者の言うメールとかで、パクリとかオリジナリティがないとか言われてるのかな?
ま、どちらにしても痛々しいことに変わり無いが。

964 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 16:32:11 ID:aKK3esY2
相変わらず本人以外には理解できない文だな…

しかしすげーな、夢の中でも意識あるんだ。
あんまりにも明確に書いてらっしゃるので妄想を夢で見たのかって早とちりしちゃいましたよ

965 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 16:54:03 ID:/LuHAwh/
自分の作家としての無能さを曝け出しているような文章だな。
主人公が無反動砲をどういう手段で入手しようが、関係無い。
一番の問題なのは、無反動砲を入手する過程を文章にしたとき、それが「面白いか?」
じゃないのか?
たとえそれが実に考証が行き届いたリアリティあるものであっても、面白く無い
ものは面白く無い。
たとえそれがご都合主義だろうが、その方面の知識に詳しい人にとっては
でたらめなものであろうと、面白いものは面白い。
そして小説家の仕事というのは「いかに面白い文章を書くか」であって、
「いかに自分が納得するか」ではないのだ。

で、鷹見の場合は、
「主人公が無反動砲を入手するくだりが、ちっとも面白くありませんでした」
などという感想をもらったら、面白さとは全く関係無い説教を始める訳だ。



966 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 16:59:09 ID:/LuHAwh/
>念のために言っておくが、読者が納得してくれるなら「いつのまにか手の中に無反動砲がある」
>という「結果」だけでも別に問題は無いのである。
>過程を考えても、それを書かないという選択肢だってあるし、その辺は自由であるし、
>こうすべきだと言っているわけではない。その辺を誤解しないでもらいたい。
>ただ、私の場合は、私が納得できない。というだけの話である(w

自由ではない。
無反動砲を入手する過程を、いかに面白く書くか、それは作家の義務である。
勘違いしないで欲しいのは、絶対に過程を書かなくてはいけないという訳ではない。
小説全体の構成として、無反動砲を入手する過程を詳細に書いてしまったら、流れが
悪くなって面白くなくなるとしたら、思い切ってそれを省くのも、それは自由である。
その辺を誤解しないでほしい。

ただ、読者の場合は、金を出して面白く無い小説を読まされても、納得できない。
というだけの話である(w

967 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 17:36:31 ID:5pIuV+ia
なんでこいつ、自分のページで延々言い訳してんだw

968 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 17:52:39 ID:SeCByR13
鷹見は俺の中で「大物同人作家」のイメージ

969 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/03/07(水) 18:47:52 ID:yHT6t4yc
>作者は読者を選べないが、読者は作者を自由に選ぶことができるのだから、好きな作者の本を買って読めばいいだけのことである

…で、選んで買って下さった読者に対しての感謝は?


客の大多数である「受け取り手」に対してこれほど悪意のこもった文章を書けるということに驚くね
読者のほとんどが「無知」で「うぬぼれ」た「楽」な立場だと言い放ってるわけだ


970 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 21:32:44 ID:SeCByR13
本当に頭のいい人間が読んで批判しているとは露とも考えない
そうでなくてはプライドが守れないからね

971 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 21:58:22 ID:SD7x0EXN
自衛隊から無反動砲盗み出してくるような余裕があるんなら
砦を捨てて撤退して人間界側を封鎖するよう皆を説得した方がいいんじゃないか?
周りは子どもで自分だけいい大人なんだし
人間界に「魔界から大軍来襲」を知らせるほうが大事じゃないのか?
それとも「砦を防衛している間は人間界に攻めてこない」って確証なり地理的条件なりがあるのか?
「自衛隊の無反動砲」を盗み出したりしたら問題になって自衛隊も政治的に身動きが取れなくなったりしないか?

「夢だから『自衛隊の無反動砲の盗み出し方』なんて愚にもつかないことを考え込んでました」
ならともかく
「夢でも細かい手順を忘れない俺マンセー」
って威張れるネタじゃないだろ

972 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 22:00:47 ID:gw/hPqZe
ホントに頭いいなら鷹見なんてスルーするだろ。
鷹見の日記にいちいち反応してるあたり、
この作家にしてこの読者ありってとこじゃね。
どっちもどっちの似たもの同志、近親憎悪。

973 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 22:11:29 ID:aKK3esY2
>>972
鷹見の日記に反応してる俺達にまた反応してる君も同じ穴の貉だがね。

金出して買ってんのに内容以外で不快にされたら非難したくもなるさ。
あとこの場合近親憎悪というよりは同族嫌悪だろ

974 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 22:21:48 ID:/LuHAwh/
>>972
あんたの言う通りだよ。
だから「俺は頭がいい。お前らは馬鹿」という鷹見が許せない訳だ。
「お互いに頭が悪いどうし、仲よくしようや」と言わない鷹見が。

975 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 22:39:33 ID:7dZC9uAv
>>968
まてまて。大物同人作家なめんなw
非エロ、非商業作家。でも発行物は分厚い文庫本なんて、売れ筋と対極なのにコミケ壁になってる
同人小説家いるが、BBSで批評された時なんて
「ご指摘ありがとうございます。
自分の本を読み返すに、戴いたご感想はもっともで〜」
と腰の低い姿勢を崩して無かったよ。

で、批判の方が的外れだと思うよなのに対しては、全て理解しているみたいな態度も取らず、
どのような意図の指摘なのか聞こうとしてた。
やはり立場じゃなく人格超重要。

976 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 22:41:46 ID:HozA3hJi
>>972
日記の中に、

>どんな話でも本を買ってくれる。そういった「リピーター」をいかに確保するか。
>作家として生きていくためには。これが一番大事だと思うのだ。
>その秘訣は簡単である。
>「いつもと同じ」だから「つまらない」と思う人は相手にしないでいい。
>「いつもと同じ」だから「おもしろい」と思う人を相手にして書けばいいのである。(w

とありますので、日記の内容も「おもしろい」と思う人を相手に書いているだけでしょう。

多分、日記に関しても「リピーター」を確保し、大切にしているからこそだと思います。

977 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 22:43:38 ID:HMTFA61i
新刊読んだ。
正直、後書きさえなければすごい良い作家だと思うんだけど?

978 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 22:45:46 ID:HSwNJGET
救世主予定通りw次巻で終了か・・・
相変わらず後書きの言い訳が痛過ぎるな!

979 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 22:45:53 ID:SD7x0EXN
後書きと日記と結末さえなければそれなりに悪くないとは思うが


980 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 23:43:26 ID:JBL7BfA3
>>979
どんなにひどくても終わらせてるからな
打ち切り作品を除くけど

981 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/08(木) 06:18:23 ID:nX5sQpdP
鷹見は最初の時空3作で全ての引き出しを使い切ったな…

982 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/08(木) 08:37:55 ID:5LCNcQN0
さて、そろそろ次スレタイを決めなきゃな

983 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/08(木) 12:51:32 ID:uj/r9h+I
>>979
終わり悪ければすべて悪し

984 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/08(木) 13:31:24 ID:I2hGW012
>>982

つ>939

985 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/08(木) 21:26:57 ID:5LCNcQN0
>>984
ああ、やっぱ「第七艦隊」で決まりか。
俺は「鷹見一幸 作家としての七ツの大罪」とか考えてた。
言い訳・自己正当化・読者批判・丸投げ・津波
と、あと二つが考えつかなかったんだ

986 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/08(木) 21:37:59 ID:Q2TqTM/8
そこまで叩きに特化したスレタイをほかの作家さん方のスレと並べるのもちょっとな。

987 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/08(木) 22:25:14 ID:I2hGW012
>>985
公務員時代の無許可副業
不祥事続発の埼玉県警に所属していた事

988 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/08(木) 23:21:38 ID:EI6m8iND
作家は副業に当たらないという話

989 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/08(木) 23:25:29 ID:I2hGW012
>>988
んな事無い。これが実例
http://www16.ocn.ne.jp/%7Emoonface/write/2soku3042/index.htm

あと鷹見の場合、小説家やる前にライターをやっていて、それがバレて処分を
くらった前例すらある。

990 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/08(木) 23:42:22 ID:EI6m8iND
ライターと小説家は別物だろ
仕事を請け負ったら副業だが、投稿して賞もらう程度ならプライベートとして認められる・・気がする

991 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/09(金) 02:41:11 ID:JVJj3+zs


992 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/09(金) 02:42:43 ID:JVJj3+zs


993 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/09(金) 02:47:45 ID:JVJj3+zs


994 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/09(金) 02:50:35 ID:JVJj3+zs


995 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/09(金) 02:55:32 ID:NZyeq5rE
終了

996 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/09(金) 02:57:09 ID:NZyeq5rE
終了

997 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/09(金) 02:58:18 ID:NZyeq5rE
終了

998 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/09(金) 02:59:06 ID:JVJj3+zs
まだだ、まだ終わらんよ!

999 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/09(金) 02:59:23 ID:NZyeq5rE
終了

1000 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/09(金) 03:00:02 ID:JVJj3+zs
老害はただ消え去るのみ

1001 :1001:Over 1000 Thread
━━━━━━━━━━  奥   付  ━━━━━━━━━━

 発行: ライトノベル板
 発売: 2ちゃんねる
 定価: priceless

このスレッドは1000を越えたため書き込みが禁じられています。
ご意見ご要望は新しいスレッドまでお願いします。
落レス・乱レスは仕様につきお取り替えできません。
健康のためイラストに騙されないようにしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

286 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)