5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【抗いし者たちの系譜】三浦良

1 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 00:36:25 ID:pWEGg6FY
このスレは第17回ファンタジア長編小説大賞審査員賞を受賞した
三浦良氏の作品を語るスレです。


【既刊リスト】

逆襲の魔王 ISBN4-8291-1787-7 <2006/01/25>
虚構の勇者 ISBN4-8291-1820-2 <2006/05/25>
覇者の魔剣 ISBN4-8291-1873-3 <2006/11/25>

【関連スレ】

富士見ファンタジア文庫・ドラマガ総合スレッド27
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1160188933/


2 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 00:39:35 ID:pWEGg6FY
新刊は2007年1月刊行予定(3巻あとがきより)

とりあえず立てました。
作者絵師サイトは不明です。
足りないと思うところは適当に足してください。

3 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 00:48:05 ID:BLsG1sq6
>>1

4 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 01:33:44 ID:aId2PBpo
>>1

ついでにあげ

5 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 02:58:43 ID:S859N+Eb
地味な良作ファンタジーって感じ。でもなんか好き。

6 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 10:49:59 ID:BLsG1sq6
立ったはいいけどネタないね
>>1さん、何か振ってよ

7 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 10:51:31 ID:9NL3CvAb
絵師:KIRIN

kirinweb
ttp://roo.to/kirinweb/

8 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 10:59:25 ID:9NL3CvAb
書き忘れた>>1

ここでネタを一つ

武芸会の一次予選の時、ラジャス様もピンポンパンのお兄さんみたいに
ボール付きの帽子かぶったり、ボール投げしたんだと思うと
かわいくね?

9 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 12:20:09 ID:1m4UAUQd
>>1乙ですぅ

スレ立ったはいいがネタないな。
まあ常駐はするが。

>>8
可愛いと言うよりシュールだな。

10 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 13:13:47 ID:j71OsU39
>>1乙です

最初スキピオのイラストを見たときベルセルクのセルピコ
に見えたなぁ。名前も似てるし


11 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 13:47:38 ID:w+TkZHCX
なんかこの話のキャラみんな可愛いな
やたら驚いたり絵師にいじられたり

12 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 14:26:33 ID:oeR+kIVt
名前が出てこないんだが次はコスプレ侍女の母辺りが出てきて引っ掻き回すのかな

13 :初代の魔王の名前を勝手にウルリーカ様と決めた俺:2006/11/19(日) 18:46:51 ID:BmPwPcTO
作者もいいイラストレーターに当たったよな。この作品買うまで知らなかったけど。



14 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/20(月) 08:43:18 ID:y/oXLnem
A君17歳からの伝統なのかね、魔王の精神安定剤が幼女なのは、まあつまりあと24時間レスなければナナたんは俺の嫁

15 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/20(月) 16:19:40 ID:pi+KdnLH
>>14
あげるよ

地味だけど良作なんだよな。周囲でも評判がいい。
ただ、地味なんだよな。4巻でるし、最低ラインの売れ行きは維持しているのだと思うけど

16 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/20(月) 16:53:10 ID:WRtgC2Bx
ラジャスと皿の関係がストイックからね。
どっちもツンとツンだしw

17 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/20(月) 20:04:37 ID:BFYGdQuh
二巻のオウムの歯に詰め物うんぬんってどういう意味で書かれたのか少しわかりません。
ただの世間話なのかネタフリなのか・・・後半の六輝星の音攻撃にかかってるんでしょうか?


18 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/20(月) 23:43:07 ID:Q7yjjGAL
作品紹介の説明文からラブストーリーは外した方がいいと思うんだけど。

19 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 00:13:23 ID:WodiopIK
あげてやる

>>18
十分ラブストーリーだと思う。愛の形にも色々あるわけだし。
サラの秘めたる愛とかナナに対しての愛でてるとか、
スキピオと秘書の未発展やフェルグスの忠誠愛、いろいろあるわけですよ。

まぁ詭弁だけど。

20 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 00:16:01 ID:VYj6owiV
そう考えると色々あるな>愛w

絵師のサイト見たけど、なかなかいいね。
少女系っぽいけど、きれい。

21 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 00:29:41 ID:TkmzjmQk
kilinweb見たけど「屈辱の勇者」って短編発見。
知ってる人いる?

22 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 00:36:43 ID:WodiopIK
>>21
月刊ドラゴンマガジン2月号増刊ファンタジアバトルロイヤルに掲載されてたみたいだね。
残念ながら雑誌は買わないので見逃してました。

タイトルからして過去編っぽいから外伝としてでるんじゃないかな?
けど、個人的にはオーフェンとか伝勇伝みたいに外伝だけのシリーズってのはやめてほしいかな。



23 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 01:00:28 ID:7oYQ8Pho
うわっ、スレ立ってたんだww
17回受賞者の9月組の作品を買い続けてます。今回も買う予定。

>>21
過去の話。皿がマルクト王に無理やり勇者にされて魔王討伐に行く話。

24 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 09:14:08 ID:6JyygWhC
自分にとっての精神安定剤はナナじゃなくてティアだな
あと三巻にのってる地図が大雑把すぎるよ

25 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 11:19:30 ID:bpIDNZMj
あの地図、間違ってないか??
ソユーズの隣国ってチュウリュウが言われていたのに………

26 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 14:38:53 ID:4gxVuJBv
おースレが立ってる。
1巻は何気に本屋で目に留まってなんとなく買ったが
なんとなく気に入ってしまって今に至る。
個人的にお気に入りはスキピオかなぁ。
今回フェルグスの顔がようやく出たよね?まぁ普通に人顔だったけど。

27 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 15:14:53 ID:SMqp7b75
ヨハートちんなんで生きてるのさ?

28 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 16:26:36 ID:7g4ZhaK/
スレ立ったのかぁ。何か嬉しいな。地味だけど面白いいい作品だよな。
ネタはないといえばないが人物の掘り下げとか伏線予想とかは楽しいぞ。

サラ=シャンカーラ:勇者にして魔王で人間と魔物双方を統治する統一帝国皇帝。魔力吸収能力を持つ。
ラジャス:元魔王。力を失った後、相手の魔力を利用する技を身に付ける。サラとの戦いに敗れ魔物領総督となる。
スキピオ:統一帝国宰相。当初は二心を抱いていたが、現在は第一の忠臣に。
グレンデル:統一帝国近衛隊長。旧魔王軍ではNo3で魔物で一番最初にサラに忠誠を誓う。
フェルグス:ラジャスに忠誠を誓う魔物。旧魔王軍ではNo2。魔力を失ったラジャスを生き述べさせた。
ナナ:サラの精神安定剤。獣耳を愛用している。実は六輝星に匹敵する実力を持っている。
ゼクス:「六輝星」の息子。ナナの兄。で騙されてサラの命を狙った。敗れた後は護衛に抜擢される。ネタキャラ?

間違ってたら訂正、付け加えよろ。あと名前は出てる貴族とかは伏線なのかなぁ。


29 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 17:46:30 ID:4gxVuJBv
旧魔王軍No2はファーブニルじゃなかったっけ?

レイ=フォロン:六輝星の一人"旋律のレイ"。ナナとゼクスの育ての親。
ティアカバン:愛称ティア。スキピオの秘書官兼護衛。受信専用の精神感応能力を持つ。
ウィチィロポチトリ:帝国軍司令官。外見は青いハチドリ。ティアとは義兄妹。

30 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 18:18:10 ID:6JyygWhC
新刊ででた伏線というかキーワードっぽい単語
魔剣・地震・魔族・均衡
こんなもんか

31 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 18:58:05 ID:oVhljDkH
旧魔王軍
No1:ラジャス No2:ファーブニル No3:フェルグス No4:グレンデル
3と4は実力的には同格ってかんじかな。

>>28
ゼクスは義理ってのを加えたほうがいいかな。

>>30
「後任」と「黒曜石の鏡の破片」と「地中?にいる存在」も追加で。
「破片」は魔剣のことだとして「後任」って「運命」みたいに何かしらの世界のシステムっぽいね。

32 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 19:10:28 ID:oVhljDkH
名前の出てるその他さん達。

ヴクヴ・カキシュ:オウム姿の魔物。近衛兵。
ホウキ:猪頭の魔物。近衛兵。

ハイエル:元チョウリュウ国王の教師。
ファーレン:元ソユーズ国の将軍。死亡。
ヨハート:元テイフォード国の宰相
カウィール:元トーリコト国の軍師。

33 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 19:24:39 ID:6JyygWhC
>>27
新刊のP95の最後の行のことだよね
あれってファーレンだとおもうけど
間違えてるのかな



34 :25:2006/11/21(火) 22:40:16 ID:bpIDNZMj
家に帰ってもう一度確認。

新刊ではソユーズにチョウリュウが隣接していると書いてあるが、
地図でソユーズと隣接してるのギオラストではないか??

てか地図、元国名と都市名が区別なく載ってるからわかりにくいな。
チュウリュウ都カンタンなのに両方とも区別されてない。

35 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 23:43:56 ID:y7y/WF6N
セイン:ハイエルの配下の大陸横断道路現場監視官 

36 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 23:45:38 ID:y7y/WF6N
鏡:俺様
少女:???

37 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/22(水) 00:05:53 ID:g3QEMbHl
ネタバレは
11月26日の00時00分からじゃないですか?

それまで2巻までの話題で何とか場を持たせましょうよ

38 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/22(水) 00:52:15 ID:ILV4VKh9
ファンタジア文庫は20日発売。
今月は土日はさむので18日発売。
とっくに解禁だよ。

39 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/22(水) 01:22:37 ID:g3QEMbHl
ほんとだ…
なんかいろいろ勘違いしてた。すんまそん。

チョウリュウの都カンタンって、趙の邯鄲から名前を取ってるよね?
中国の古典大好きな作者だからほかにもいろいろ元ネタ探すと面白いかも試練NE
ギオラストの都はギョウだったりするんかね?

40 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/22(水) 09:12:49 ID:WWQYWTBX
うーんネタないな
地味に良作なんでそれなりに売れて続いてほしーんだが

41 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/22(水) 11:22:39 ID:WlI+Xev+
>>17
>二巻のオウムの歯に詰め物うんぬん

確か笛の人が魔力が上がった例としてそんなことを言ってたからその複線かと
オウムの人もその話を知ってて虫歯の治療と勘違いしたとか

42 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/22(水) 12:31:12 ID:8oWsGX7Q
魔剣=鏡の一部
後任=ラジャス(歴代魔王たち)
これで一致してるかな

43 :28:2006/11/22(水) 14:09:17 ID:IoC6Reii
手元に本がなくて記憶で書いたのだが魔王軍の序列でファーブニルのことが
スッポリ抜けてたな。すまない。
ナナとゼクスは義理なのか。指摘されて初めて気づいた。

しかし初代魔王が最後に出てきたが、魔王の力って前魔王を倒したものが
引き継ぐってルールだった気がするんだが、どう説明するんだろうな。


44 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/22(水) 14:31:24 ID:3aM62fwS
お前ら、地図の事についてなんか言ってくれ(泣)


45 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/22(水) 16:48:08 ID:WWQYWTBX
>44
ちーず?
ああワインといっしょに食べるといいよね

46 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/22(水) 17:43:04 ID:JksRWxFO
地図、ここ見るまでスルーしてたが、めちゃくちゃだなw

アレだ、国名(都市名?)と地形上の位置は一致してませんとか
名称は単にパズルのピースのように並べただけですとかじゃね?
(それはもはや地図じゃねぇ)

47 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/22(水) 18:30:36 ID:dXxf+KLZ
>>43
魔大戦の時代、魔物は大陸の西端を落すことが出来なかった。
ということで初代魔王は自分の力の一部を分け与えて二代目魔王を作り、
代々受け継がせることで強大化させ、魔物軍が西端を攻め落としたときが来るまで眠りに付いた

とか

48 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/23(木) 22:53:02 ID:aPRDpQYC
年表に魔王タマスなる人物がいるけど、何代前の魔王なのかな。
魔物の寿命ってグレンデルの話からすると結構長いみたいだから、
ラジャスの父って線はどうだろう?
魔王の代替わりがしょっちゅうっていうのならまた話は変わるんだけどね。


49 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/24(金) 03:30:34 ID:m5djsLoc
話題提供。皆さんはどの台詞が好きです?

俺は一巻のP253真ん中からのラジャス様のモノローグですね。
ぐっときましたよ、我が道を突き進んでる漢って感じです。
もう一つ、二巻のP93後半のウィチィロポチトリの部下の半殺し未遂。
こういう上官好きです。

話は変わって、二巻口絵のスキピオってすっごい悪人顔じゃありません?

50 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/24(金) 12:26:18 ID:zVQKPwmo
ラジャスの性格をランスにすればある意味人気でたかも?ww

51 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/24(金) 18:13:16 ID:bChke6qR
ランスって某エ○ゲの?
どんな展開になったか知らんがそれだったら多分漏れは買ってない

今回のハイエルと酷吏のやりとり(P167あたりからの)とか好きな場面。

52 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/24(金) 23:01:09 ID:CfmlFFlZ
ハイエルと酷吏は俺も好き。

ところでこの作品の楽しみ方なんだが、俺は「オヤジ萌え」なんじゃないかと思うんだ。
こう、小娘の掌の上で踊らされたオヤジ達の慟哭する様に悶えるという、どうよ?

53 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/24(金) 23:56:54 ID:/hL3HDx+
オヤジ萌えの概念が理解できません。
自分としては中国歴史ものは横山光輝の史記と三国志を読んであったので、
それに似た策略とか、故事っぽいのがでるとニヤニヤしています。そういう楽しみ方をしています。
…しかし、三浦さんは西門豹が好きとは… 
投巫のエピソードみたいな感じの策をぜひ見てみたいです。

54 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/25(土) 10:32:46 ID:22Be8F8m
4巻のタイトル『再始の女王』
富士見公式より

55 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/26(日) 01:49:36 ID:tuzg1V6G
出遅れたが、スレ立ったんだ。1さん、乙でした。
3巻の後書き読んで、なにげに自分がはまる作者は中国史好きが多いと気づき、
西門豹を探しに旅立とうかと思っている。

このシリーズの最強キャラは、ナナなんじゃないかと思う今日この頃。

56 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/26(日) 19:40:11 ID:8ASp5Quv
最強キャラ…1巻の最後に出てきた
清掃のおばちゃんも捨て難い。

57 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/27(月) 00:57:17 ID:Tr4euP4N
1巻が面白くて2巻買ったんだけど
シリーズ用のこじつけをした感じがして3巻購入を迷っている・・・
こんな俺にも3巻はおススメだろうか?

ってこのスレできいたら返ってくる答えは決まってるわなw

58 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/27(月) 01:07:59 ID:/yVP8T9L
3巻はハイエルとセインのやり取りに燃え、義兄上と秘書官のやり取りに萌えたW

59 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/27(月) 01:19:03 ID:3njR7kNB
>>57
俺も2巻はそんな感じがした。
なんていうかでてった総督がすぐ帰ってくるんだもんな…
まあ、4巻からなんか展開しそうだから、金がないなら
4巻が出て、このスレの反応を待ってから買えば?

まあ俺としては今すぐかって4巻への妄想を書き立てるのをお勧めするが。

60 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/27(月) 01:28:32 ID:Xc668/vW
2巻は多少しょぼくれてるのはまあ同感。
ただ1巻は明らかに単発物の気配だったので、それを無理やり軌道修正したと考えれば許容ラインだったかな。
実際俺も三巻の出来次第では切ろうか悩んでいたんだけど、その三巻はとりあえず4巻まで続けて読んでみようと思えた。

61 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/27(月) 17:51:26 ID:gwyvhVor
まあ、2巻は要するに「はじめてのおるすばん」だったしね…
悪くはなかったけどな。


62 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/27(月) 23:20:09 ID:Tr4euP4N
>>59-61
dクス!
とりあえず3巻買ってみるよ

63 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 00:49:40 ID:j4u3Zlvb
いろいろ語り合いたいけど、話題がないな。
なので、考察もしくは妄想など書き込んでもいいかな?

64 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 01:03:27 ID:KteboNs8
いいんじゃね?

65 :63:2006/11/28(火) 01:14:46 ID:j4u3Zlvb
ではお言葉に甘えて。
魔大陸って実は魔物の為の魔力を生み出す源みたいなもんで、
大陸もある魔族が姿を変えて作ったものとか。イメージとしては始原の巨人。
って妄想してみたはいいけど、根拠があまり無い上に突飛すぎたかもor2

あー四巻が待ちどうしいわ。発売日まで後何時間だろう。

66 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 10:44:30 ID:O3al4NMq
>>65
けつの突き出し具合が素敵です


67 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 17:04:43 ID:e9TOYX4T
もうそうはもうよそう

68 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 19:49:40 ID:4tzAZrl9
もうそうしよう

69 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/29(水) 00:42:36 ID:HyNMz9Iq
つまりナナたんは戦闘時は不思議な魔力で変身するとか?



70 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/29(水) 10:17:05 ID:YC90geVu
ナナ「ピンプルパンプルロリポップン!そーれ、にゃう〜ん!」

71 :帝国国民:2006/11/29(水) 14:29:01 ID:HyNMz9Iq
その後ナナ様が帝国の一部の男達の精神興奮剤として、
末永く狂信的支持を受けたのは、また別の機会に語るとしましょう。

72 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/29(水) 14:47:18 ID:YC90geVu
さ〜て、次巻は〜
「変身うさミミ魔法少女ナナ誕生!」
「ねこミミ魔王おやぢラジャスの逆襲!」
「うさミミ少女ナナちゃん危機いっぱんつ!」
でおおくりしま〜す!
んがっんぐっ!

byサラ


73 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/29(水) 14:49:32 ID:ZLQtLlSC
再起動女王

74 :イラストに騙された名無しさん :2006/11/30(木) 01:24:58 ID:aJyVT2Bn
しかし締めはどう持って行くのかね、この話。
サラが皇帝を辞める
サラの恋が何らかの形で決着がつく
サラかラジャスあるいは両方が不幸に遭う
世界が滅びるもしくはほぼそれに近い状態になる
色々考えられるが

75 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 01:35:57 ID:12kP58hi
1巻読み返したらサラの統治はおおむね歓迎されていて、
反感を抱いてるのは少数派ってあったんだが。

2,3巻読んでるととてもそうは見えんなw

76 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 02:50:09 ID:YjZwnQj9
首相の支持率が6割超えてるのに、
独裁政権だのと言ってる某野党議員や叩きに必死なマスコミみたいなもんですな

77 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 13:25:32 ID:4a47H3ha
>>74
>サラたんの中の締め付けが激しくて息子が滅びるもしくはほぼそれに近い状態になる
色々考えられるが

まで読んだ

78 :63:2006/11/30(木) 18:00:44 ID:miPFRUaR
なんか、自分の妄想が原因なのかスレが変な方向にいっちゃった。
すまんですor2

>>65
ありがとう。

79 :74:2006/11/30(木) 20:25:39 ID:PrwLNwc/
63の後押しのおかげでたまっていた闇を吐かせていただく
きっかけができたので、私は謝らないほうがいいと思うな。

80 :もうだめぽ:2006/11/30(木) 20:32:49 ID:4a47H3ha
79のレスの名前まちがえたぁ
74→77です。
もうロムってます。さようなら

81 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 21:00:59 ID:miPFRUaR
>>78
よくみたら、レス先まちがえてたぁぁぁぁぁああ。
65じゃなく66だったよ、うわーんor2

話し変わって、一巻で魔王の部屋を改装せずに修繕だけしたと書いてあるけど
三巻の終りでは破片とかぜんぜん片付いてなかったね。
ヨハートの事とか間違いおおいなぁ。
グレンデルの出番もっと増やしてほしいもんです。


82 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/02(土) 00:10:06 ID:qMBFgNk7
三巻読んで鬼畜王ランスを思い出した。
(神に)争いを義務付けられた人と魔族って関係が。

83 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/05(火) 21:44:21 ID:t5BsqQmR
   | \
   |Д`) 誰もいない…
   |⊂    踊るなら今のうち
   |


     ♪  Å
   ♪   / \   ランタ タン
      ヽ(´Д`;)ノ   ランタ タン
         (  へ)    ランタ ランタ
          く       タン


   ♪    Å
     ♪ / \   ランタ ランタ
      ヽ(;´Д`)ノ  ランタ タン
         (へ  )    ランタ タンタ
             >    タン

84 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/05(火) 23:07:32 ID:rw1XLk3a
だめですぅ。踊っちゃだめなのですぅ(マジ死ねよ)

85 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/05(火) 23:20:34 ID:uIFKuh+t
ナナはああ見えて物凄く頭が切れる、程度のポジションで良かった気がする

86 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/06(水) 02:14:58 ID:kIko0/j3
やっと新刊読めた
最初はちょっとめんどかったが、後半から抗いし者パワー炸裂だったな。
ラジャスいいキャラしてるわぁ

しかしこの人は新シリーズも書いた方がいいんでないか?
元々1巻完結を伸ばしすぎるのは作者も辛いだろうし

87 :帝国国民:2006/12/06(水) 16:13:08 ID:w52subdN
義理兄「時に義理妹よ、>>70を見た感想は?」
ティア「……私も変身したい。」


88 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 19:16:27 ID:OCf7I9hv
上げてやる。

ナナがサラの「おばあちゃん」に似てるって最初読んだとき
思わず「おばあちゃん」もあんな喋り方をしてたのかって思って萌えてしまったよ。

>>86
作者の人は世界設定とかいろいろ考え込んでるみたいだし大丈夫じゃないかな。
それに完結したものを伸ばしたというより
シリーズ化するかわかんないから、とりあえずプロローグ的に完結させたって気がしないでもない。


89 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/08(金) 01:44:21 ID:7JnPpNYM
>>88
同じくそんな気がする。
ラブ・ストーリーとしてみるなら、あれはやっぱりプロローグだろう。
3巻から先の展開は設定的につくってあったっぽいというか。
というわけで4巻をかなり楽しみに待ってる。

90 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 22:54:43 ID:W+oiGhT/
4巻でラジャス着替えるかな?
あの服はもう限界だろ。

91 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 06:44:09 ID:dYMSGRWJ
前魔王レベルになると、同じ服を何着も持ってる

92 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 11:44:20 ID:InqoJCWf
どっかの不思議の海の伊達男や海洋冒険アドベンチャーの海賊団と同レベルなのかw
>前魔王殿

93 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 04:22:58 ID:cSVl9tpt
ラジャス様があの城でどんな一日を過ごしていたのかが気になる
普通に食事したり、風呂入ったりしてたのかな‥‥想像つかないけど。

94 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 20:35:59 ID:hmKPq71X
こういう作品だと、キャラの私生活って全然でないよね。
なにげない食事の風景とかみたいな。
あ、グレンデルの私服は赤フン希望。

95 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 20:38:35 ID:jtfzxn2q
ラジャス様は肉喰ってそうだな。マンガ肉

96 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 00:11:23 ID:TzFyWBqY
ラジャス様のお父上はちらっと出てきたが、
お母さんがどんな存在だったのかが気になってる。
そもそも、魔族ってどーやって子孫を残すのかな?

97 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 00:22:57 ID:YfkvUuTM
木の根元から生まれるとか

98 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 00:27:55 ID:6Oc7y3nW
同型の魔物同士で出来るのか別型ともオケなのか、それともコウノトリか何かが運んでくるのか。

グレンデルとスキピオが良き同僚って感じで良いなぁ。

99 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 01:53:41 ID:8vCkyWLE
そうすると人間と魔族は出来るのかって疑問に思っちゃうな。
出来なきゃプラトニックな恋愛どまりになるのかな、候補二組の方たちは。

ちなみに、子供はキャベツ畑からでしょう。

100 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 20:45:31 ID:72yJ7JBJ
>>100なら三浦良、サイト開設

101 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 23:24:08 ID:wVtLDHAX
>>100
やる気だね!頑張って下さい。
応援してまーす。

102 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 00:37:42 ID:J58BXk4Z
あの副官とハチドリが義理兄妹だからなあ。かといって人型魔物と人間もなんとかなりそうだし。

103 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 01:53:04 ID:TU3nwh2J
魔物には親子(例:ラジャス様とか)やら、
兄弟(例:宰相の副官とハチドリとか)の概念はありそうだけど、
夫婦って概念があるのかが不透明な感じ。
概念があるのなら、人型魔物と人間は何とかなりそう。
ただ、子どもがつくれるのかどうかは?かも。

104 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:21:56 ID:EaXRvkUE
やっぱりあれか、ぽこぺんぽこぺんと唱えながら卵を吐くのか?

105 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 19:30:02 ID:gCOgWLEy
スペクトラルフォースというゲームの世界設定思い出したな。
魔族は実は魔力によって変貌した人間だったてやつ。
思い出しただけで、この作品もそうじゃないかって訳じゃないけどな。

106 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 01:08:54 ID:wvGCK6DS
>>104
やだな、そんな大魔王。

>>101
なんか勘違いしてるみたいだけど、
別に>>100がファンサイトを作るんではないと思うぞ?
まーファンサイト誰か作ってほしいけどね。
ネタが無くて更新あんま無さそうだけど。


107 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 22:18:39 ID:5xnNLz3v
魔大陸はどうしてできた、とか
魔物とは何か、とかは
そのうち本編でやりそうな気がする‥‥

108 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 01:18:26 ID:htPBES77
この作品の台詞って難しい言い回しで、
一回読んだだけだと表面上の意味でしか汲み取れなくて悔しいぜ。
それとも俺がアホなだけかな?


109 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 07:14:53 ID:1WM8CL1r
いや、俺も難しいと思うしw
まあ謀略入り乱れの会話ってそんなもんだろう、キャラの心情や状況を読んで
なんとかわかるって感じだから小説向きの作品だよな。

ただこの小説の真価は強くかっこいい漢と、
それを理解して、堂々と前に立とうとする女の強さ
(恋する少女のけなげさ?)にあるからライトノベルで出したのは正解だと思う。


110 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 15:33:43 ID:lOQcUUNn
このスレの住人にお勧めするのは中国英雄板だな

111 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 00:27:45 ID:5Vc1/HSG
ここに、考えても考えても分からんアホが居る訳だが……。

ラジャス様が、魔剣のうわさを聞いて
狙いが叛臣の不和だって言ってたけど
どういう意味か分からん。

不和って叛臣同士?サラと叛臣の間の事?

112 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 01:52:44 ID:RsKhTApR
>>111
叛臣同士じゃないかなと俺は思う。
たとえば、アイツはこの情報を得てどう動くだろう、出し抜かれないだろうかみたいな、
ちょっと違うけど疑心暗鬼みたいなもんじゃないかな?

他の人はどう思う?

113 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 22:06:48 ID:qiM/wtm/
陛下と閣下さえ動かなければ、釣られるのは不心得者だけって所じゃないかな。
現体制側の方は出てきた杭を叩く方で一致できても、反体制側の方は出し抜かれると困るしな。
つっても出過ぎた忠誠心高杉の奴が動いちゃう可能性もあるだろうけど。

114 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 00:23:03 ID:PTVpVpp0
公式に四巻のあらすじ出てたけど・・・完結!?
そんなーーーー!



115 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 00:42:03 ID:1rQwl+7s
まさか…ってえぇーー!?。・゚・(ノД`)・゚・。
地味ながら良作と期待してたのに…
新シリーズの為に三浦っちが自ら終わらせた事を祈る

116 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 00:43:03 ID:JRqjLwxi
隣にあるマテゴがクライマックス一直線で、抗いしはクライマックスへ!
…、マテゴは作者が5巻あるよーってこと言ってたから、抗いしも五巻あるんじゃね?
憶測でしかないが…

117 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 01:16:37 ID:kwaZBl7d
マテゴと比較してそんなに売れていないだろうから、4巻で終わるという可能性はありえなくもないかもしれない

118 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 01:22:13 ID:rxwhBwEV
な、何だってー! と公式見てきた。
新キャラたちが出て、1冊で完結はもったいないと思うけど……。
5巻ぐらいはあってくれるといいなぁ。

119 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 17:45:00 ID:7MD5trWG
まじ終わるの?
富士見のシリーズの切り方がわかんない。

120 :111:2006/12/21(木) 22:41:19 ID:hLzpu1fx
>>112-113
ありがとう。
なんかそれどころじゃ無くなってしまったみたいだけど(にがわら



週間ランキングとかでも、それほど売り行き悪くなかったよーな?
3巻の伏線のばら撒き具合から、まだまだ続くと思っていたのに……orz

121 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 00:30:39 ID:b6ekR7yR
クライマックス [climax]
緊張や興奮が最も高まった状態。映画・演劇などで、最も盛り上がった場面。最高潮。
「―に達する」

上記の事から完結ってわけじゃないんじゃない?
だだこう、盛り上がるぞーってのを大げさに言ってるだけで・・・

そうでも思ってみないとやってらんねーよ 。・゚・(ノД`)・゚・。

122 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 22:26:14 ID:W1AZGFZ4
公式あらすじ読んできた。
クライマックス「へ」だから、>>121の言うとおりとりあえず4巻で完結はなさそう。
魔王のシステムの解明とそこからサラとラジャスが脱却していく展開かな。
それより「ラジャスとサラ」って、何故に主人公が後なんだ?いやラジャス様も主役だが。

123 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 21:41:50 ID:yJ4nJZk8
主人公ってラジャス様じゃないの?
3巻の後書きで出番少なかったって書いてたけど、
サラは2巻も序盤以外ほとんど出てないぞ。

まあ、二人とも主役ってのには同意。
後書き読むまで二人とも主人公だって思ってたし。

124 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 07:37:51 ID:aJdIjqsw
まて、これは第一部完結と解釈できないか?

125 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 09:24:38 ID:foFY1z4L
「そして300年後……」とか始まりそうだね
そういえば、魔物の寿命とかはどうなってるのかな?

126 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 09:29:32 ID:SguEyHOa
魔物の寿命って魔力に準じて伸びそうなイメージがあるけど、
まだ言及はされてなかったような……。

127 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 16:19:13 ID:c9Ck1OYo
魔力を得たサラの寿命は人間と同じかな?

128 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 01:00:24 ID:t8a8Q5TS
長寿になっていてもおかしくないけど、
死ぬ時まで気の抜けない復讐の人生ということだからなあ‥‥
人並みのほうが良いのかも

129 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/29(金) 08:48:27 ID:ZnioLFws
サラの溜まりすぎた魔力で世界が崩壊するのか

130 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/30(土) 16:38:11 ID:0ycL8swa
ドラマガの新刊案内みたけど完結等の文字はなかったぞ。
とりあえず大丈夫じゃね。> 打ち切り

131 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/30(土) 21:33:27 ID:U8N2AvRA
>>129
溜まりすぎは体に悪いから
ときどき抜いてあげないとね

132 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/31(日) 01:40:49 ID:RdeMCwtK
魔力が集中すると体に悪いなんて描写どっかにあったっけ?

133 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/31(日) 14:15:22 ID:SFm5nnw+
マジレスよくない。

134 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/31(日) 14:49:40 ID:RdeMCwtK
いや、俺の読み込みが足りなかったのかなって思って。
このスレでも指摘されてるけど一巻のときの設定が
二巻になって覆されてる例が結構あるから読み込みに意味があるのかぎもんだけど。

135 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 01:42:54 ID:Du4yci6Z
アンケート葉書で「好きなキャラ」の欄に
サラ、ラジャス、スキピオ、と書いたら
しりとり状態で微妙な気分。
「オ」で始まるキャラいたっけ‥‥

136 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 15:05:11 ID:ZYx1kmkd
おばあちゃん!

137 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 17:49:20 ID:HE3q+wiD
しりとり終了…だね

138 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 21:51:58 ID:arJ65qdo
マルクト伯の陰謀だ

139 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 21:58:38 ID:9HMH4X5j
全ての流れは皇帝の謀略のうちです

140 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 11:12:02 ID:8i9Z5fnL
かくも恐ろしや謀略の皇帝…

141 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 17:09:00 ID:k6q9aTKM
まさかラジャス閣下が女にモテる気配が無いのも!?



これはやってるかもしれん。ゲイ疑惑とかw

142 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/13(土) 18:16:28 ID:cjdgEUyL
新刊もうすぐ出るのになんの盛り上がりも見せないな。
フラゲはいつぐらいから?ネタバレは
1月21日00時からだよね?

143 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/13(土) 20:18:26 ID:Z0HnlYai
そういえばこのスレでのルールってきまってないね。
ネタバレは、オーソドックスに公式発売日の翌日の0時ってことでいいのかな?

144 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/14(日) 02:46:44 ID:XVJdk/DT
有り得ないだろうけど、
キャラをいじった短編とか読んでみたいという夢が。
サラやラジャスはスキが無さすぎるし
スキピオも動揺しているようでいて結構肝が据わってるからなあ‥‥

145 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/14(日) 22:35:54 ID:A2HO5tFU
早売りゲットは17〜18日ぐらいには出そうだけど、
ネタバレの件は、142や143の言うように、21日0:00でOK?
できれば早売りゲットした人は、ゲット報告(とエリア)だけしてくれると嬉しいかも。

146 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/15(月) 05:16:13 ID:LQjeXhZ7
おkおk
でも、エリア報告はいいだろw
とゆーかレーベルか売れ筋作品のスレに侵入した方が効率的

147 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/15(月) 18:42:25 ID:+RhsdQOP
え〜と………
20、21日はセンター試験日だから2ch書き込む暇がないので、
早々にフラゲして早々に話の内容を語り合いたい俺、受験生。

148 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/15(月) 20:27:25 ID:2AA3/8n7
勉強しろw

149 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/15(月) 23:39:28 ID:Cv6GTmAQ
>>147
その気持ちはよくわかる。
けど、22日以降でも語り合えるんだから我慢しようよ?
君と語り合える事を楽しみにしてるから、良い結果が出せるように頑張れ。


・・・今、俺良いこと言った?w

150 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 00:03:20 ID:t+LlQ8ns
>>147
去年、センター試験の前日にマテゴと抗いし者と電蜂買ってから、
友達の行っていた予備校の自習室で勉強したのもいい思い出。
抗いしと電蜂は問題なかったけど、マテゴは電車の中で読むのがはずかしかったな。

151 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 11:22:44 ID:gtKcf9NV
>>147
買ったら勉強時間が少なくなるから落ちるかもしれない。
我慢すれば気になって勉強に手がつかなくなり落ちるかもしれない。
買った方がいいかもしれないなぁ

152 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 00:00:35 ID:3M8HL6YQ
>>147
買って積ん読と、終われば抗いし者が読めると、気合いが入るかも。
自分は気になって仕方ないから、読んじゃう派だったがなー。
我慢する派の友人の方が結果はよかったもんで。


153 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 01:01:55 ID:QV9rr4aF
ご褒美方式はいいかもしれないね!
どの方法を選ぶにしろ、試験がんばれ〜!

154 :>>147:2007/01/17(水) 07:53:23 ID:KRchv/E7
うう(泣)
皆、ありがとう!!

まあ発売日までは家に籠ってるだろうし………
我慢するか………

155 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 16:07:38 ID:yaUCPO0C
スレ住人のヌクモリティと作品の殺伐さとの落差にふいた

156 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/19(金) 01:15:44 ID:AUNyDZVm
う、打ちき

157 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/19(金) 06:48:27 ID:8pE1CFrI
お、ホントだ
後書きに一区切りってあるな
前巻読み終わったら読んでみるか
綺麗に終わってることを祈ろう

158 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/19(金) 11:36:34 ID:erBs+Kvf
打ち切り、かなぁ?確かにここで終わるなら二巻の存在価値ほとんど無いような気もするが
そもそもこれって一巻で全部終わってるからな

159 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/19(金) 12:00:59 ID:32Ax2Gh0
続けられない終わり方じゃない?

160 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/19(金) 21:32:36 ID:mfr0LXml
厚みが今までの1.5倍くらい有るから何かと思ったらこれか。
なんか無理やり終わらせた感じがするけど、ちゃんと第二部?がでるんだろうか。

161 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/19(金) 22:16:51 ID:1eqpLFYu
途中まで魔族と魔物の区別がついてなかった。

162 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/19(金) 22:28:21 ID:SEQ+baZZ
とりあえずゲットした君達ネタバレスレスレの会話は俺の心臓に悪いですよ。
まーイヤなら解禁まで観るなって言われたら、どうしようもないんだけどね。

解禁は>>143らしいですよ。

163 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/19(金) 22:33:13 ID:FNiOWKW/
だから俺が>>142
を書いたのに…
フラゲしたから解禁したら書き込む

164 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/19(金) 23:11:02 ID:ZrnQ/MLF
センター試(ry

165 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 00:01:30 ID:SEQ+baZZ
>>164
敬礼(`・ω・´)>

166 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 02:50:15 ID:VIfKxl35
ふう。読了。
手に取った瞬間、何事かと思った厚さだった。
これを1ヶ月開けただけで出すのは大変だっただろうなぁ、作者と思った。
……後はネタバレ解禁後に。

167 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 21:44:11 ID:XdVH4o3P
読んだ、ネタバレは避けるが随分と毛色が変わった作品になったな。

スコピオ辺りの短篇は読んでみたい。
あと新規キャラの発掘。
正直もう少し出てくる人物に幅を持たせないと、話を広げられないと思う。

168 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 22:03:37 ID:McSClTkF
あー!ネタバレまでに間に合わなかったorz

169 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 22:14:33 ID:McSClTkF
ちなみに三浦氏の新刊だけ売り切れでした>近くの書店
嬉しいやら悲しいやら・・・

連投すみませんですぅ

170 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 22:53:36 ID:zmFkxl8I
わくわく、どきどき、あっとすっこしー


171 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 00:00:07 ID:oQk3aZja
皆様、解禁でございます

172 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 00:55:33 ID:QctcuSBZ
佐井氏の女王って何でめざめたんだっけ?
魔剣の発動とは直接は関係ないよね?
あと、疑問だが、
ティアカバンから情報を得ているなら4巻のラストであんなふうに戸惑う必要なかったじゃないか。

173 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 00:57:11 ID:oQk3aZja
うぅ人がこない・・・連投ごめん。

感想としては、やっぱり愛の物語だなーこれは。臣民に対しての思い、兄妹の繋がりに母の愛、そしてサラとラジャスの関係。
とってもよかったよー。きれいだったよー。
けど不満もちょっとある、キャラクターを出しすぎたのか影が薄い奴がちらほら・・・オウムの人一巻以降出てないんじゃない?
それに、展開飛ばしすぎのようなきがしないでもない。二冊ぐらいにわけて書いて欲しかったかも。

あとはログ見直したらここらへん>>65 >>74 >>129 >>131いいとこついてるなーと思った。

ハチドリかわいいよハチドリ。

174 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 01:09:04 ID:oQk3aZja
>>172
初代の人は、人と魔物の均衡が崩れたからそれを修正しようとしたんじゃなかったっけ?そうしないと魔力の量がどうとかこうとか・・・
ティアからの情報は鏡のほうが受信してたっぽいから、初代の人はマタ聞きって感じかな?だから情報としてしかみれなかったんじゃない?


175 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 02:45:26 ID:W8Yt60M4
鏡はずっと受信してたのにどっちにバランス傾いたとか魔物とかなんで知りませんか
三巻から四巻のわずか一巻の間にティアの設定変わりましたか

176 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 05:34:17 ID:QctcuSBZ
>>173
>>131はねたレスだろww

あと>>172は4巻のラストじゃなくて3巻のラストね。
3巻のラストで、かがみも状況は把握できてなかったよね。

177 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 10:19:18 ID:RLP1Usmq
スキピオのグレンデル説得にぐっと来た。
今回の獅子身中の虫的人々見てて、駄目だこりゃって人物は前チョウリュウ侯くらいかなーと思った。

178 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 19:23:20 ID:AW+fvkfK
スキピオ→グレンデルは、種族の違いを超えた繋がりが感じられたね。
ティアを副官にしている点といい、ラジャス様との対面シーンといい、
実にフラットに魔物と付き合っている感があって、いいなーと思う。
個人的にはティアのことで怒ったハチドリとかもグッと来た。

世界の謎がわかって、とりあえず一段落ついた感じだけど、
実はサラにとってはこれからの方が大変そうな気がする。

179 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 20:02:25 ID:5Ty6Psrh
読了しました。
うひゃー今まで一番面白かった。要所要所で身震いしたよ。
高次元というか、策略を巡らせた会話はいいね。
あと三浦氏は中国歴史モノや戦記モノがほんと好きなんだろうなって節々に思ったw
戦争シーンとかすらすらペンが進んでそう。

とにかく次回は正統派の戦記モノを是非。

180 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 20:51:26 ID:oQk3aZja
>>176
・鏡は魔剣に後続が触ったから気づいた。(三巻)
気づいたってことはいままで寝ていた?
・ティアカバンが生まれた頃から電波の送信先は鏡だった?(四巻)
留守電電話みたいなもん?

鏡が今まで寝ていたことを前提で答えるとして、寝起きだったからってのはダメかな?

しかし>>131はネタスレだったのかw気づかなかったw

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/21(日) 21:30:11 ID:WV4Tz3FG
        □お知らせ□

【♪】第6回 名無しは無慈悲な夜の女王大賞【♪】
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/sf/1168728528/

2006年に発行、上映、放映されたSF・ファンタジー・ホラー(雑誌はその月号に準じ、
1月号から12月号まで)の面白かった作品を投票し大賞を決定する企画が、現在SF
板にて開催されています。
【投票期間】2月15日まで。
参考リスト(これ以外の作品でも投票できます。都合により年末時期の作品は未記載です)ttp://www6.atwiki.jp/agesennin/pages/134.html

なお、今回の国内小説SF/FT/HR作品部門に、
○「抗いし者たちの系譜 逆襲の魔王」三浦良
がエントリーされています。皆様のご参加お待ちしております。

182 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 00:11:35 ID:ckDbuvGT
本編は熱くてよかったんだけど、
誤字脱字が惜しいなあ。
やっぱり時間が厳しかったのかね。
>>173の言うように展開も詰まった感じだし。

183 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 03:37:46 ID:w8llNozN
もしサラが倒れてナナが介護してた時、どっかのバカが襲い掛かってたら
糸による惨殺空間になってたのかなっと思うとドキドキする

184 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 09:04:05 ID:4H83Z4pQ
センター終わって朝一に書店に来てます。
今回分厚いな。
カラー絵のキャラの顔が変わったというか怖いというか変な感じ。
まあ家に帰って読みます。不貞読みだけど。

だってセンター英語の形式が変わってるもん!!ヒドい(泣)

185 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 10:26:20 ID:w8llNozN
>>184
センターおつかれさま
厚さは電撃の某作家で慣れてたからどうとも思わなかったなー

186 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 11:13:10 ID:rPY7QSyI
あれは厚すぎ
一列に収まらないからしまうのに苦労したよ

187 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 19:23:21 ID:w9vl3cE6
454 :イラストに騙された名無しさん :2007/01/22(月) 15:56:26 ID:NHzlg+5R
大阪屋文庫500位まで、1月15日 〜 1月21日 (ファンタジア、ミステリー、ドラゴンブック)
38位 鋼殻のレギオス5
43位 まぶらほ じょなんの巻 いち
53位 とりあえず伝説の勇者の伝説 9
63位 スレイヤーズすぺしゃる 28
86位 抗いし者たちの系譜
151位 マテリアルゴースト 4
212位 賽子の国の魔法戦士
236位 黄昏色の詠使い
238位 クジラのソラ 2
327位 太陽戦士サンササン
346位 死神とチョコレート・パフェ 3
394位 ロケットガール 3
圏外 ヴァーテックテイルズ、僕たちのパラドクス



みなさーん、86位ですよー高いのか低いのか微妙な順位ですなー。

188 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 21:06:08 ID:lncfi8yt
四巻でその位置なら中堅としては十分な所かと
もう終わっちゃったけど

189 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 21:12:10 ID:0vhlykUq
地味に売れてて安心した。
でも地味なんだよな…


190 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 21:44:36 ID:U2wIwwV2
212位 賽子の国の魔法戦士 に驚いた、あんなの買う奴はいないだろうと思ってたのに・・・

191 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 22:04:11 ID:w9vl3cE6
>>190
別の作家スレで、そういうのは思ってても言わない方ががいいよ。
その作品が好きな人がいるんだし。
他スレでここの作品が馬鹿にされたらイヤでしょ?

192 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 22:56:44 ID:KRwSF63/
>>190
ソードワールドはかなり人気高かったような気が

とりあえずまずまずの順位だし、三浦先生の次回作に期待

193 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 23:59:05 ID:w9vl3cE6
気になることが一つあるんだけど。
いちおー完結っぽい?らしいけど、その場合短編の屈辱の勇者ってどうなるの?


194 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 00:20:56 ID:VvlD/NXu
これで終わりなら、文庫としては出ないよ。そーゆーもんさ。
可能性は低いが書き下し加えた短編集が出る…かも。
むしろ希望。

195 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 00:27:48 ID:/5PgXf3C
初カキコ。

4巻を読んでて、宮城谷世界にいるのかと錯覚した。
古代中国歴史小説なら宮城谷氏がオススメ。

っと、宮城谷で人生が別れた歴史オタがプッシュしてみる。

196 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 00:40:27 ID:g1ZXvKI7
>>194
短編集かー出たらいいなー。
屈辱の勇者、日常ほのぼの、脇キャラメイン話とか。
そして第二部スタート。うっとり・・・

富士見に脅迫もとい感想の手紙を送りつけようかなー。

197 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 01:28:48 ID:C9G5fVu8
結構売れてるみたいだねー。
‥‥ここで終わっちゃ勿体無い気が。
まあ無理に話を延ばさせても良くないけどさ。。

198 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 01:33:10 ID:gY6OFdSn
最近ハイエルとかその他の人々に魅力感じてきたところだったから、短編集とかで見てみたい気はする。
凄く地味そうだけどな。

199 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 01:33:21 ID:jV8gKruA
正直二巻以降は無理に延ばした感アリアリ

200 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 02:23:17 ID:9/sbm99T
「屈辱の勇者」が未読なので、ぜひ短編集を出して欲しいぞ。
ナナたちの過去話とかの書き下ろしにも期待。
個人的には、4巻の続き、第2部があると嬉しいんだが。
(ここからが本当の抗いし者って気もするんだよね)

201 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 11:15:04 ID:4O8tkfh8
避妊政策に奔走する破廉恥な謀略をめぐらせる
第二部はまだですか?

202 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 17:37:31 ID:YR5xYp7x
だったら百合を流行らせればいいじゃない。


203 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 19:12:02 ID:Zqivatkr
>>202
男は?

204 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 19:20:56 ID:gDb2U3H4
アッー

205 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 21:30:01 ID:rSrAeP1C
いつも思うのだが「アッーー!!」ってどうやって発音するんだ?
「ッ」で区切るのにその後延ばすなんて………

206 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 21:55:31 ID:Zqivatkr
結構難しいんだよね、それ。
口を大きく開けて アッーー!! って発音するんだよ。
コツは腹筋だよ。

207 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/24(水) 18:53:23 ID:dwhsPOFJ
読了につき初カキ

個人的にすっげー好きな作品なんだけど、地味だよなぁ。売れてるとは思うんだけど……。
投票で一位になるような華は無いというか。けど、サラが萌えキャラになったら、作品が崩壊すると思うし。
とりあえずこれからも作者頑張って!

208 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/24(水) 19:16:46 ID:M4dKhwg4
この作品って萌えより燃えの方が合うな。
特に四巻は熱い展開目白押し。
俺が一番好きなのは、天井から炎の蛇を纏ったウィチロポチトリが登場したとこだな。

209 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/24(水) 19:17:08 ID:bkXVZ9DA
デレがないクーはいいものですね

210 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/24(水) 22:12:44 ID:w9U9Da3M
空気を読まずに1巻を読み返してみたら、結構新鮮な発見があったりするね。
「怪奇現象か!?」で死ぬほど笑ってしまったのは秘密だが。


211 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/24(水) 23:01:13 ID:lQFT3BRg
あれは結局なんだったのだろうか?

212 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 19:45:26 ID:9/cE+0g8
そもそも、魔物がはびこってるこの作品の世界に幽霊という存在はあるんだろうか

213 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 01:33:45 ID:Xik9er8L
生の反作用は既に作中で定義されてるからなぁ。
第一、人間が死んでも幽霊として存在が残る場合、
魔物と人間の戦いを起こして、人間を減らすことに効果があるのかが疑問。

214 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 01:52:14 ID:KOXxSrJc
幽霊という存在は無いけど、フォークロアみたいな形で広まってるんじゃないかな。
そもそも文化レベルからして中世とかそんな感じだから、
解らないもの=畏れるものみたいな感じかな。

ついでに作中の世界観に宗教みたいなものはあるのかな?
それによって死後の世界とか魂とか定義されていれば、
幽霊みたいな存在があるかもと認識が広まってるかも。

あー推敲してないから文がめちゃくちゃだなー。うまく読み取って下さい。

215 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 22:55:55 ID:iTtJamVi
>214
おばあちゃんが言っていた。
怪奇現象にビビる奴がいる以上、
少なくともそーゆーモノがいると信じている奴はいる。

ということでしょうか?
ついでに根拠もなく、多神教つか八百万の神がいそうだなと思ってる。


216 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 23:20:31 ID:0Ip+qR13
八百万か。大雑把に言えば自然崇拝みたいなもんよね。
自然崇拝って農耕民族特有ってどっかで聞いたことあるけど、実際どうなんだろう?誰か詳しい人いる?

ちなみに、読み返してみて気づいたけど神話や伝承の類はあるみたいだった。


217 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 00:15:20 ID:NrPkF5P6
一神教が出てくる前はどこもほとんど自然崇拝に近い感じじゃねーの?
アメリカ先住民だって岩山やなんかを聖地として崇めてるし、ヨーロッパだって大地母神信仰あったし、
今現在ほとんど文明と接触せずに狩猟採集生活続けている南米あたりの未開民族も自然崇拝
やってるし。

218 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 02:09:03 ID:5Btt5gAD
皇帝であるサラが魔王だからなのか、宗教が幅をきかせてないよね。
神殿とか、神官とかって出てこなかった気がするし、
いわゆる一神教の世界ではなさそうな感じ。
ローマ神話的なものとか、ヒンドゥ的な世界とか、そんなのかな?
ああ、中国ベースってコトは、仏教ベースな可能性もあるか。

219 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 02:17:39 ID:yYInFKUh
中国なら道教の方じゃないかしら。
でも、神官や坊主なんてのがいたとしても、実在の魔物には無力なんだし、
各国の君主達の権力も強そうだし、あんまり力をもってないんじゃないかな。

220 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 10:41:30 ID:vpxILl8Y
>>217 っていうか一神教がすげー特異な存在なんだぜ。歴史上たった1回
「発明」されただけで、残りのたくさんの宗教は全部多神教だな。
(まあ二神教は多神教か?とか考えると「全部」とまで言っていいか
怪しいかもしらんが)キリスト教は旧約を共用してるようにユダヤ教の
分派。イスラム教はイエスが預言者になってるようにキリスト教の分派。
この3つは信じてる神様は実は一緒。「お前らの神様の解釈が違う!」
で同じ根っこから分かれただけ。キリスト教とイスラム教がメジャーに
なったから気づかんが「神は一人」っていうのはかなり大胆な発想な
ようだ。
>>216 逆だわな。農牧業やらんと文明が出てこないから、高度な
宗教(ってのも変な言い方だが)って出てこない。狩猟採集生活
だと先祖崇拝か自然崇拝。神話はアボリジニなんかみても結構
複雑なのが発明されるけど、しちめんどくせえ儀式とか抽象的な
神の概念なんて出てこない。なんせ農牧業やらんと固定建築物や
文字すら出てこないからなー。やれることには限りがあるんよ。

この世界って>>218のいうとおり地球の歴史だとありえんくらい
宗教色が出てこないよな。>>219の言うように「魔物」っていう
現実に何の役にも立たなかったことで宗教がほとんど滅んじまった
のかもしらんな。

221 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 16:13:50 ID:cDV1tzNZ
どっちかって言うと、まだ神話の世界って雰囲気がするな。
魔物による間引きが、文明リセットくらいの効能生んでるのかも。

222 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 18:30:17 ID:jCqx2Pvr
そもそも信仰(先祖崇拝や宗教とか全部ひっくるめて)って、
どういう経緯で生まれるのかな。
作中でいえば魔物が魔王を恐れ敬ってるけど、それの延長が信仰になるのかな?
例えば、数百年後とかサラ教とか出来たりするとか?

223 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 19:35:06 ID:vpxILl8Y
経緯もなにも「人類は必ず信仰を持つ」っていった方がいいからなー。
「どんな未開状態でも人間は言葉を使ってる」っていうのを指して
言葉は人間の本能と呼んでいいなら、信仰を持つのが人間の本能だから、
って言ってもいいと思う。日本にいると気づかんけど、信仰を持たない
ってのは現代でもすごく少数派だからなあ。
宗教の始め、ってことなら、例えばユダヤ教のあるところにイエスが
出てきて
「俺が最新の預言者、イエス!」「神の子キター!」でキリスト教発生。
これに「偽者pgr」で返したのが従来通りのユダヤ教。
そんで600年くらいして「イエス乙。でも俺の方がスペック上。ってことで
最後の預言者、マホメット参上!」でイスラム教発生。
まあ、カリスマがあれば言ったもん勝ち、って感じの経緯。だいたい
開祖の弟子、下手すりゃ開祖の生前のうちに宗教教団成立しちゃう。
数百年なんて全然不要。
サラたんなら資格十分なんで、言っちゃえばOKかもな。っていうか
実は現状でも魔物ってみんな「魔王教」の信徒なのかもしれんな。
預言者である魔王が死なない(代々受け継ぐ)から一見宗教に見えない
だけで。

224 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 22:09:56 ID:jCqx2Pvr
穿ったみかたをすれば、言葉を使う=同じ種内(人だけに限らず)でコミュニケイションが取れるなら、
そこに信仰が生まれる可能性があるってことかな。
逆を言えば、その種内でコミュニケイションが取れなければ信仰は生まれないってかんじかな。


225 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 00:58:12 ID:SqTng5gR
>>224 誤解を招く書き方で申し訳ない。
「人間が信仰を持つ」ってのは「人間が言葉をしゃべる」ってのと同じ
くらい、人間生活に共通した行動様式です。すごく古くからやってる話
なんでから、発生経緯なんて判りません、ってことね。
「言葉」は「本能とでも言うべき人間が昔から当たり前にやってること」
の例えとして「信仰」に並べてみただけで、別に言葉の成立と信仰の成立に
なんか関係があるわけじゃないっす。(誰も判らんだけであるのかもしらんが)
まあ、あんまりやるとスレチなんで興味があれば、文化人類学の本でも
読んで見ることをお勧め。

226 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 01:16:41 ID:8krpCVyU
>>225
やや、こちらこそ意図を曲解して申し訳ない。
ちょっと興味があるので個人で調べてみるよ。

それだけじゃアレなんで>>208のシーンを絵にしようとしたけど、絵心なくてへこんだ・・・
誰か変わりに描いてくれないかなーっと。
こうウィチィロポチトリを正面にして炎の蛇が巻き付きながら降臨し、
周りは瓦礫が炎とかしながら落ちてるみたいな。それらを凸レンズで見てる感じ。

ついでに、最近グレンデルが可愛くかんじる。一巻でナナの正体知ってうろたえる姿や、
四巻の落ち込むグレンデルとか。これって胸キュン?


227 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 12:47:16 ID:RuBYYSog
胸キュンだな。

個人的にはサラの宗教や神話への考えが知りたいな。
政治から見れば、宗教と神話は世論操作に使えるわけで。
人心掌握の為の歴史編纂。
燃え。

228 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 14:59:14 ID:GyFhCg5r
神話といえば登場人物の一部の名前も神話から引っ張ってきてるよね。
ただ名前を借りただけかと思えば、ちゃんと関連してるし。
容姿は当然として、神話内で接点があれば絡めてるし(ウィチィロポチトリとティアカバンやテスカトリポカ)
エルが使った光の槍のもたしかそうだしetc、アステカ神話率たけー。

あとヴクヴ・カキシュがマヤ神話からみたいだけど、調べてみたら面白いこと見つけちゃった。
一巻で名前を略さないでくれって(魔王様相手なのに)言ってたけど、なんでかなーって思ってたんだよ。
そしたら、同じ神話内にヴクヴ〜で始まる名前がいくつかあったんだよね。
このせいなんじゃないかなーっと一人納得してしまったのよ。


229 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 18:35:59 ID:opk1degu
ファーブニルもそうだよな。英雄シグルド関連で出てきたか。

ファーブニルはお宝持ってなかったし、そのお宝巡って争いが起きたりしてないけど。

と、シグルドと書こうとしたが最初にシグルイと入力した俺が言ってみる。

230 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 21:00:57 ID:gnkcmq+b
虎眼流の跡目争いと申したか

231 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 00:57:25 ID:7WAOyV9E
魔物の名前にアステカなどをはじめとした神話系が多いってことは、
作者が意識的に作中で宗教について語らなかったような気がしてきた。

触発されてググって見たら、
ラジャス様はインド式占星術で強く生きる気質のこと、
グレンデルは北欧の叙事詩『ベオウルフ』に登場する巨人の怪物。
フェルグスはそれっぽいものが見つからなかったけど、
何かいろいろ、名前には隠された意味がありそう。

232 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 06:47:40 ID:Q+PvpgZ2
シャンカーラ…インドの哲学者。シャンカラ
スキピオ…古代ローマの指揮官。異例の若さで抜擢された
フェルグス…ケルト神話、アルスター伝説の英雄
ファーブニル…北欧神話、竜に変身する男。ファフニール
リーラ(エルの性)…インド神話、神の遊戯という意味
アトラトル(エルの使ってた槍)…アステカ神話、矢の神

他のを軽く調べるとこうなったり。
主人公2人とエルが三人ともインドで統一してたんだね。

233 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 06:08:25 ID:IOVats8E
>>232
おお、主人公たちはインド系だったのか。
自分231だが、フェルグスの元ネタ、ありがとー。
魔物達は北欧含むのケルト系と、
アステカ系の2つの系統があるのかな。

第2部があるなら、この辺がキーになりそうな気がするけど、どーなんだろう?

234 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 18:20:58 ID:X9l1EI+Y
他の登場人物・地名ググってみたけど、なかなかいい当たりはないね。

年表30の魔王タマス・・・>>231のラジャスと同じ出典で、意味は見えない気質
年表147の貴族三氏グーブラ・マルクト・ホクマ・・・生命の樹かな?

レイ=フォロン・・・レ○ズナー?w
レイ・・・0の日本語読み
ゼクス・・・6のドイツ語読み
ナナ・・・7の日本語読み
名前の付け方からフォロンの家庭の関係が見えるかも?
日本語読み=血縁、ドイツ語読み=養子

他は色々とあってわかんねー後は誰かにまかせた。

235 :あげるぜー:2007/02/02(金) 00:42:20 ID:BHfTv1VJ
皆さんが挙げたやついろいろググってみたので、面白いと思ったの書いてみた。

>>228
テスカポリトカ=煙を吐く鏡に片足がないところまでそのまんまだな。アトラトルは彼の武器だし。
ウィチィロポチトリ=蜂鳥もまんま。
しかも、テスカとウィチィロポチトリが同一視されてる所がテスカの乗っ取りとして適用されてる。

>>231
グレンデル=原典では巨人ともドラゴンとも。強酸を吐くかは知らないが、何らかの手段をもって物を溶かしてる。
ベオウルフと対決した際、素手で片腕をもぎ取られてる。大剣を所持。
作中でもそのこと触れられてるね。

>>229>>232
ファーブニル=青年が変身して竜になるとこなんか、グンナルとファーブニルの関係そのまんま。


ついでに四巻の過去の映像の中でエルに魔族の幼馴染がいたけど、あれってやっぱケツァルコアトルかな。


236 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 01:51:57 ID:BHfTv1VJ
連投失礼。

ホウキの原典みつけたので追記。
封豨(ほうき Houki)=中国の神話に登場する、巨大な猪の姿をしている。

ホウキって一巻だけだと思ったら四巻の戦場にもでてるっぽい。
名もない兵士を励ましてる魔物ってホウキだよね?

237 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 06:44:57 ID:mjzWvdZN
あの世界、人と魔物の混血が出来たら話が変わって来るんだろうな。ただそこまで人よりの容姿を持つ魔物は少なそうだが

238 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 00:41:54 ID:fzuDU5N8
そこで触手だ。

239 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 01:14:51 ID:HlfY6RJ6
>>236
あれってホウキなのか。気づかなかったよ。
もう一度読み直してみる。ホウキならちょっと嬉しいかも。

240 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 22:16:18 ID:vCFRQmUw
>>236
>>ホウキって一巻だけだと思ったら四巻の戦場にもでてるっぽい。

いやいや、二巻にもちゃんと出てるよ、影の薄い鸚鵡と一緒に

241 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 22:45:06 ID:nfjwGpCa
>240
もしかして、ゼクスあたりよりも出番が多いのかな。

242 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 22:51:37 ID:vCFRQmUw
>>241
シーン毎にカウントすると
ホウキ>ゼクス>ヴクヴ・カキシュかな

243 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 23:44:24 ID:739GfN4g
何故か火消しの風かとオモタ

244 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 19:05:52 ID:+4irVy9s
>>242
ゼクスってやっぱ不運な人生だな


245 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 20:44:14 ID:uQhzikYM
ゼクスの経歴
孤児>修行に出てる間に義理の家族が死亡(誤解)>騙されて陰謀に担ぎ上げられる
誤解でナナの保護者を殺そうとする>便所掃除>酔い止めの薬(毒)を飲まされる

ついてないな、こやつ

246 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 00:31:34 ID:CdX/nkHN
>>235
エルの幼馴染はやっぱそれじゃないかな、蛇に羽だし

>>239
俺もホウキだったら嬉しいな
オレ ホウキ コンゴトモ ヨロシク

>>245
ゼクス(´;ω;`)ウッ


ふと思った、このスレって何人でまわしてるんだろう

247 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 00:40:36 ID:52/j7Jx4
10人くらい?

248 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/11(日) 23:05:32 ID:+ao9VkwD
回しているのはせいぜいで5〜6人ぽい気がする。

>>235
ケツァルコアトルか。あれに対立する存在がいたような気がするのに、思い出せん。

>>245
ゼクスって、天然で(いろんな意味で)美味しいところだけ出てくるとも言えるかも。

249 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 00:50:02 ID:nSunpNIb
>>248
ケツァルコアトルに敵対してる存在ならテスカトリポカだね。
対立かはわからないけど、分身のような関係ならショロトルがいたかな。

ゼクスはたしかに美味しいキャラだね、愛すべき熱血バカっていうか直情バカ?


250 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 18:44:41 ID:7xfpuxc8
>>249
もしケツァルコアトル(でいいのかな)が生きてたら、
エルとテスカトリポカと三角関係になってたのかなーと思うと微笑ましい

251 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 01:34:20 ID:0IPXxiPJ
統一帝国サッハースの名前の由来を色々ググってみたんだけど、いいのが見付からないですよ。
候補としてはインド?ペルシャ?のザッハークにあたりを付けてんだけど、
納得できそうな関連性がみつからないのです。
双蛇が人間と魔物をあらわしてそうな気がしないでもないんだけど、穿ってるかなー。

>>250
学園ラヴものっぽいなー。
優等生ケツァル、正直になれないテスカ、勝気なエル。




252 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 22:13:41 ID:jlsbehnP
今アッバース朝が思い付いた。
大帝国だし、民族差別も廃止されたしさ。
こじつけかな

253 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/16(金) 01:28:01 ID:D2DC7Q04
サッハース帝国のモデルって、従わされた国々の元ネタが中国だって
あたりから考えると、地理的にはイスラムより東のエリアっぽい気がする。
モンゴル帝国とかそれっぽいけど、音的にはしっくり来るものが見つからない。


254 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/16(金) 14:21:57 ID:OS/6zr40
特定のモデルはないのかもね。
さて新しい作品はいつ出るんだろ…

255 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 11:49:47 ID:Cu+04uzO
ふむ、新シリーズマダー?

ていうか、なんかこう・・・
ライトノベルって言うよりはファンタジーだよな
最近の富士見はどうも方向性が良くわからん

256 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 12:09:27 ID:gJXVBWr8
おいおい富士見‘ファンタジア’文庫だぞ?

257 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 14:20:50 ID:/uwqneQ7
ラノベって名称は後付で、元々ファンタジーだとかだったんだしなぁ。

258 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 14:24:56 ID:Cu+04uzO
いや、なんかこう・・・

盛り上がりに欠けると言うか
淡々としすぎていると言うか
涙が出てくるような感動も
心沸き立つ興奮もないが

文章力は高いと言うか
ラノベと言うよりファンタジーというか

あ〜自分で言っててわけわからん

259 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 21:13:47 ID:+UcBUa+u
意外とロボット物や魔法少女物かも知れんぞ

260 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 22:43:44 ID:e6VxCZuV
そして重厚なロボット物や緻密な魔法少女物になるのだな

261 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 00:02:53 ID:rNPhR+gs
謀略で悪を倒す魔法少女とか。

でも謀略とか何とか言ってるけど、実は熱血だよね。魔物とか。

262 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 10:52:51 ID:6mgwCbmX
熱血恋愛学園物語のようなものが読んでみたいぞ。
謀略は生徒会が担当で。

263 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 22:47:08 ID:drN/DEsO
いっそ舞台設定はSFで、1惑星まるまる学園都市とか。

264 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 23:18:13 ID:6mgwCbmX
それなんて暁の天使たち?

265 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 00:12:59 ID:Z/Ik2DBd
>>262
それなんて三十三間堂?

266 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 15:56:40 ID:ruWJTUEI
上記のを統合すると。

惑星学園都市で活躍するゴツイ魔法ロボット美少女が素敵魔法「謀略」で、
悪の熱血生徒会と戦う恋愛ジュブナイルでいいのかな?

・・・ちょっと読んでみたいかも。

267 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 23:51:52 ID:UVonOQ0s
>>265
いや、それも知ってはいるが、イメージとしては萩尾望都の名作の方だ。
問答無用の超能力じゃ素敵魔法「謀略」の出番がないしな。

268 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 09:17:53 ID:yObN15rQ
新シリーズマダー?

269 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 11:40:44 ID:NymIxk6g
つ抗いし者たちの系譜Z
つ真・抗いし者たちの系譜
つ劇場版 抗いし者たちの系譜

どれがいい?

270 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 12:50:41 ID:qKp7ekEs
ぜn・・・何でもないです

271 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 18:16:22 ID:WqqVlW7Y
>>270
そんなアナタにこれを。
つ実写版 抗いし者たちの系譜

272 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/27(火) 01:25:03 ID:+dZ/LgYg
ところで270は何を言おうとしたの?
全年齢版?

273 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 01:45:41 ID:X485Kx9z
全部?


274 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 10:39:05 ID:KZnYkBQz
ぜn・・・わしの新シリーズは108巻まであるぞ

275 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 12:17:38 ID:ZOm2oZC5
>>274
それなんて・・・・・・あー小説のタイトルがでてこねー。

276 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 14:13:06 ID:dMa9vtFY
グイン・サーg

277 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 01:52:27 ID:Iwle8Bj8
ネタふり。
キャラの脳内声優を挙げて下さい。

俺はこんな感じです。あまり詳しくないので一部だけ。
サラ:冬馬由美
ラジャス:中田譲治
スキピオ:二又一成
グレンデル:郷里大輔
ウィチィロポチトリ:青野武
ゼクス:神奈延年
ナナ:野川さくら


278 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 19:36:57 ID:x0hqhbf0
荒れるネタ振りを…

サラ:釘宮
ラジャス:中田譲治
スキピオ:二又一成
グレンデル:郷里大輔
ウィチィロポチトリ:青野武
ゼクス:神奈延年
ナナ:釘宮

279 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 17:53:43 ID:NW8V7NaW
↑の布陣なら俺はムサシの作画でも最後までついていく

280 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 18:36:47 ID:PADMh5/4
      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 第二部or新シリーズまだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん  |/


281 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 18:42:45 ID:uUs4ek9u
第二部はいらんなぁ・・・

これ以上勧めてもgdgdになるのが見えてる

282 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 21:51:40 ID:q7ojuNNe
スパロボとガンダム無双をやってるのでしばらく出ません

283 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/06(火) 01:40:57 ID:IUmcZF2g
男女とわず中年が主人公の物語を読んでみたいなー。
マイナーな例としてバウンティーソードみたいなの。

284 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 01:28:04 ID:jqwxKVL+
エルってさ、すっごく露出度高いよな。胸無いけど。
サラ>ティア>勇者時代サラ>エル≠ナナって感じか?



285 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 09:55:45 ID:xaMeJu5v
バストよりウエストを見てしまう自分には、
サラが何かと腰周りが太く見える服を着るのが、気になって仕方ない。
それ以外はわりと好きな絵なんだけどなー。


286 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 12:09:58 ID:4L3fVOD9
腰回りにも暗器隠してるとか。
でもそんなに太く見えるかなぁ?

私は再始のP145のエルだけ「Kanon」とかのキャラデザっぽく見えたw

287 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 18:18:11 ID:A5QYoAOm
サラは女性ならではの場所に暗器を隠s(PAN!)

288 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/08(木) 10:17:30 ID:iYvirQux
>>287
ヴァ○ナ・デンタータという言葉を思い出して縮こまったじゃないか

289 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/08(木) 20:19:15 ID:6A4deSdg
いまさら最終巻を読んで、いつかサラはラジャスに告白できそうだ、とちょっとほっとした。
ラジャスなら告白される事で生じるデメリット如き、平気で受け止めてくれるだろうからドンと行け。
後、運よく皆生き延びるとして、ナナは70になってもいっそ100過ぎても「ですぅ」の人なんだろうか。
頑張っていただきたい。
それと続きをするなら第二部ではなくて、同世界だがサラたちの名も残っていないぐらい後世の話とかやって欲しい。

290 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/13(火) 21:55:39 ID:ScSxr4GW
告白はしてほしいが、二人のおつきあいとか結婚とか子供とかが想像できない……。

291 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/14(水) 00:19:33 ID:1WD0EKXO
ものすごいバカップルになります

292 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/03/14(水) 00:43:33 ID:UYm2wg8e
徹頭徹尾ストイックの部分を崩さないラジャスと、
バカップルになりたくても考えすぎてそのようにできないサラというところでは。

293 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/14(水) 01:00:17 ID:V7wPOeUL
ツンとツンだから燃えるのであって、デレとデレだと美味しくない気がする。
そんなわけで、おつき合いとか、結婚はどうも想像がつかないが、
そういう過程はすっ飛ばして、なぜか子どもがいる図には違和感がなかったり。


294 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/14(水) 10:03:04 ID:1Ao5yP2i
周囲が苦労しそうだな
見てるとめっちゃもどかしいけど、怖くて口出し出来ないという……

295 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/15(木) 21:36:15 ID:2Oz/9yMC
もし子供が出来るとしたら、将来どんな性格になるだろう。


296 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/16(金) 01:57:46 ID:OWO+8ofH
口癖
「もう!父上も母上も素直じゃないんだから」
二人がちゃんとラブラブなのは知ってます

297 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/16(金) 22:53:30 ID:kbwoXjRl
子供が生まれると今度は周辺がその子を狙いそうだけれど、
幼少時にして父母だけでなくナナ仕込みの数々の技をも習得している予感が……ガクブル

298 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/17(土) 07:10:55 ID:HfCykoSl
なんか子供がグレそうな環境やな。

299 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/17(土) 20:55:46 ID:igmAmttl
二人の子供の場合、グレると政争に利用されて最終的に殺される
(しかも下手したら親のどちらかが手を下す)、未来に繋がりかねないのでそれも心配

300 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/17(土) 23:06:57 ID:61xYtt3n
適当なとこで隠遁決め込む気がせんでもない

301 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/18(日) 00:58:40 ID:wWCctZzT
グレなくとも政争に利用される身だろうしなぁ。不憫である。
でも素直な子に育っても、裏でナナがいろいろ画策してなんとかしてたり。

302 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/18(日) 01:20:53 ID:opkE2tir
異常な環境で育ちながら普通に育つ、ということ自体が異常な子供になるのだろうな。

303 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/22(木) 21:20:45 ID:nBAyriyY
三浦先生の新作がもうすぐ発売
ttp://www.chuko.co.jp/new/2007/03/500977.html

304 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/25(日) 15:09:02 ID:wZ3HKdPk
やっと、書き込める。
一人っ子より、兄妹とかの方が話が膨らみそう。
母親似の兄と、父親そっくりの妹とかだといいなぁ。

305 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/25(日) 20:09:04 ID:dYCsQqLY
謀略に長けているが奥手な兄貴とストイックな妹になるんだな、ってどんなんだ
いっそのこと外見も親似で妹の方が長身希望

306 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/25(日) 20:59:06 ID:wV56HU90
>305
やばい、読みたくてたまんねぇw

307 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/25(日) 20:59:40 ID:gcHlYIWn
>>303
そっちの三浦かよって言うかもうすでに読了済みですが何かw?

308 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/26(月) 00:45:02 ID:OlocIEGr
>>305
きっとブラコンでシスコンだ

309 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/26(月) 23:05:38 ID:STfQfSm5
乳母役がナナだったらどんな子に育つだろう。
特に娘のほうは。
ストイックな舌ったらず?

310 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/27(火) 07:04:32 ID:28cxiw7u
なんとなく毒舌ドールを連想した。

311 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/27(火) 12:07:47 ID:TTuLyCls
>>310
見て思った。
この作品には色々な性格のキャラがいるけど、毒舌というか皮肉屋キャラっていないね。



312 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/28(水) 00:46:07 ID:RO7Ja3k4
毒を吐くより隠れて刃を磨く感じだからね、みんな。

313 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/28(水) 01:38:33 ID:gkXHzGVU
>>309
馬鹿一では子供産まれたら両親行方不明な
んでナナが育てる
問題はおっかさんの方居なくなったら国がやばそうな所な

314 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/29(木) 07:39:22 ID:8dpgqyYz
五月新刊情報に三浦先生の名前ナッシング・・・

315 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 14:37:00 ID:0ue5t/4t
>>311
戦略的に効果のあるネタものは別として、皇帝側の人間にとっては、
ただの毒舌とか、口の悪さはメリットがないって感じだ。
その手は、元王たちがいろいろとやってそうだけど、
「また、意味のないことを」で流されてそうな気がする。

316 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 23:44:26 ID:lAt892Vz
普通のほのぼの茶飲み話の方がダメージが大きい、と踏まれているからね。
それぞれの嫁さんやお母さんについてきてもらって、子供の進学自慢から嫁姑問題まで、
総出で喋ってもらったらしばらく引きこもりになる級のダメージを受けそうだw
同年代の娘さんたちに遠目で「ダサッ。あれじゃ男できないのも納得う」
と笑わせるとかも結構ダメージでかそう。こっちはナナに後でしばかれそうだけど。

317 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 15:20:22 ID:W1ZJzKbG

誰か翻訳して

318 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 16:18:09 ID:3Eaz32OZ
>>317
読み難いけど、意味わからないかな?
ただ単にサラへの世間話攻撃について語ってるだけだと思うけど。
ナナにしばかれるは納得出来ないけど。

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)