5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

バカの一つ覚えな展開・その90

1 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 10:10:19 ID:ijbZ0NNO
「こんな奴に何をてこずっている? お前を倒すのはこの俺だ!」
「良い知らせと悪い知らせがある。どっちから聞きたい?」
「作業はあとどのくらいかかる?」「5分あれば何とか…」「3分でやるのだ」
「バカな!? あの崖に落ちて生きているはずが…!」「そう思い込んで死体を確かめなかった…あなたのミスだ」
「ここは俺に任せろ、お前は先に行け!」
「推測ですが、成功率は1割もないかと」「充分だ。やるぞ」
「○○家の執事を務めております。セバスチャンと申します」

相も変わらず馬鹿一を語るスレ。

前スレ
バカの一つ覚えな展開・その89
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1165530105/

2 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 10:11:27 ID:ijbZ0NNO
過去スレ保管庫
ttp://designpattern.nobody.jp/index.html

まとめページ
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/6952/baka1/
ttp://baka1.g.hatena.ne.jp/M_Nakazaki/

3 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 11:15:41 ID:m07XcGsR
>>1乙。
まさしく馬鹿の一つ覚えよなあ。

4 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 11:36:25 ID:pos3Bp+o
馬鹿の一つ憶えか。。
無意識下のどうのとか、あるいは神のようなとんでもない力をもった存在を出すとか
このパターンが多いのはうんざりするな。
そんな存在を出せばどんな無茶な設定でも、一機に解決するが、それだけに面白くない

5 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 11:54:33 ID:ItteZRFU
>>1
ナイスバカ一!

6 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 11:59:14 ID:Qbyh0gTL
>>1GJ。

7 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 15:06:00 ID:Q/icLuph
>1
乙&GJ!

>4
デウス・エクス・マキナというやつだな。
ギリシャ時代から「最悪の小説作法」みたいに言われてるのに、今でもやってるヤツがいる馬鹿一。

8 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 15:12:18 ID:NBOMTHZ/
>>4

>無意識下のどうのとか、あるいは神のようなとんでもない力をもった
>どんな無茶な設定でも、一機に解決する(させる)存在

まぁそんなもん、それこそギリシア悲劇の時代から存在するわけで。

で、「デウス・エクス・マキナ」とまんまなコードネームがつけられたりするのも
お約束。

9 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 15:46:20 ID:u7jVNa49
「デウス・エキス・まっ黄な」だったら嫌展

10 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 17:47:08 ID:1yb5ZMQ2
広げた風呂敷畳めずグダグダになるより、なんぼかましだと思う

11 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 19:38:42 ID:NubtUbMu
ドラゴンボールで言うと悟空なんかがそうだという説を聞いたことがあるが
どこまでが主人公的存在でどこからがデウス・エクス・マキナなんだろう

12 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 19:43:44 ID:jCoPCydT
>>4
隕石、大地震、火山噴火その他諸々の天変地異もあるでよ


13 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 20:10:50 ID:SjDP0xzM
>>11
超存在が伏線前振り一切なしで最後に唐突にやってきて話を一方的に終わらせるからそう呼ばれるんであって、
最初から物語に組み込まれてる役が解決するのは違うんじゃないか?

悟空が色々解決しすぎてそれっぽいってのは同意だけど

14 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 20:20:19 ID:WJOcuGJy
作者が世代交代させようとしても読者の受けが悪くて結局出来ずじまいな嫌展

15 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 20:55:44 ID:mWz9+Vc8
というかドラゴンボールにせよ何にせよ、
バトル要素のある物語の大半において主眼となるのは、
「主人公が現場に到着するまで」の出来事なんじゃないかな。
勝てるはずもない相手に挑む脇役とか、
虐げられる弱者達とか、そういうが目玉だと思う。
主人公現場到着以後の戦いは消化試合だよ、実際。

16 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 21:12:36 ID:fnfHEKgk
>>15
そういう意味じゃ、るろうに剣心はバカ一破りか?
あの作者、ただでさえバカ一嫌いの傾向あったが。
「主人公が現場に到着するまで脇役が戦う」なんて展開、一回くらいしかないぞ。

17 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 21:20:30 ID:BWnnYJji
思い当たるのは弥彦対鯨のときくらいかね>るろ剣
まあ、火炎ボスのときも主人公撃沈中に仲間が時間稼ぎという馬鹿一はあったが
和月は王道から微妙に外してより言い訳の少ない方向にいく印象があるな
おかげで理屈っぽく写るところもあるが俺は好きだ。

18 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 21:25:23 ID:MYfGr2VR
>>4
つまり菊地秀行は(ry

19 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 21:32:59 ID:u7jVNa49
「騎兵隊の到着」は馬鹿一だよな。


20 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 21:41:59 ID:N0JhY8EC
航空支援とか戦車隊とかガンシップで掃討とか派手にやる奴だな
スローモーション、もう駄目だ、敵爆発、辺りを見回す、ワアアアァァァッ
姿が見えない間接砲撃は地味だからクライマックスには無くて爆音とかを轟かさせて来る物が好まれる

21 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 22:20:36 ID:8SuDdST9
閉鎖する閉鎖するっていうけど閉鎖しないのも馬鹿一だな

22 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 22:25:06 ID:ahfi4JR3
「騎兵隊の到着」で大荒れに荒れたスレッドが2004年にありました

23 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 22:29:33 ID:MYfGr2VR
おっとそういえば>>1乙をしてなかった・・・。

「ええーっ!新スレが立ったら急いで>>1乙をしないと恐ろしい災いが(ry

な、何だってー!?そういう事は先に言えーっ!
>>1乙。

24 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 22:34:08 ID:p4ejCm/Z
>1Ζ

…‥何も考えずてきとーにレスしたときに限って1000なんだもんなぁ。

25 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 23:23:36 ID:e0yptI5D
前スレ>>995
また懐かしいヤツが出てきたなぁ
コイツギコ版の逆転裁判をみて本物の逆転裁判に柳田バリの突っ込み入れて失笑されたヤツじゃん

26 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/13(土) 01:33:02 ID:i3yYbabV
天才的な才能を持ち、師匠に
「あいつはすでに俺を超えている」
と称された弟子の行方はどっちだ!?

1、増長したところを師匠に叩きのめされる。
2、師に疎まれて放逐される。

なお、独立して一派を起こすのはリアル展とする。

27 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/13(土) 01:35:41 ID:1xoJG+6N
疎まれんでも放逐するんじゃないか、それ。
教えられること無いし。

えーと、小説家で言えばゴーストライターみたいなことをやらされるとか、
武者修行の旅に出させられたりする。

28 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/13(土) 01:36:59 ID:Zpe4RQK5
主人公OR敵であればただのマンセーエピソード。
主人公より優れた味方なら裏切る。

29 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/13(土) 01:39:44 ID:7Ku/FhPv
>>26
あれだ、「名人伝」

30 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/13(土) 01:41:04 ID:TsDPB/hS
>26
小手先の技で超えたのか心技体全てで超えたのかにもよるだろう

31 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/13(土) 01:53:02 ID:iMQvRrKM
 
>えーと、小説家で言えばゴーストライターみたいなことをやらされるとか、

コナン的殺人事件の被害者フラグが立った!
弟子「アイツ(師匠)は、私の作品を自分の作品として発表し、世間から賞賛を(中略)だから殺したんだ!」

32 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/13(土) 02:26:00 ID:UaCpBvUV
あの研究は彼女のモノだった!
連中はソレを奪い、口封じに(略)
だからふくs
 
ってパターンもあるでよ?

33 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/13(土) 03:54:07 ID:sREhwxp8
自称したならともかく、師匠自身が認めてるなら、
素直に、

3、「儂の役目は終わった。弟子よ……後は宜しく頼んだぞ……」

展ではなかろうか。
師匠の壮絶な最期付きで。

34 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/13(土) 04:55:48 ID:CHYyHRJs
>>26
敵キャラになって師匠を殺したあと、未熟だったはずの弟弟子(主人公)にやられる

35 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/13(土) 06:01:27 ID:Amr4uVor
1a、「しかしお前には1つだけ足りぬものがある。それがためにわしには絶対に勝てぬ」(伝説達人な師匠)
 →「よいぞよいぞ」とばかりなかなか教えてもらえず、わけのわからない修行をさせられる。それは『心』の確率が70%。
2a、「心が伴ってこそ真の○○道。貴様のような奴など出て行け!」(悪な弟子)
 →師匠に妙齢の娘がいた場合、放逐される前日、あるいはその夜に手を出す。後者の場合師匠死亡率50%。
2b、「師匠より強い弟子などいてはならぬ!」(悪の師匠)
 →師匠が手を引いた連中に数の力でボコボコにされる。あるいは返り討ちにして4へ。
2c、「お前の存在が邪魔なんだ!消えろ!」(元いた一番弟子、あるいは師匠の跡取り息子)
 →人質をとられるなど汚い手でボコボコにされる。あるいは濡れ衣をかぶせられる。
 →発覚した場合、その悪い奴が逆に放逐され、後に復讐にやってくる。
4、「わしがお前を利用していた?バカな、弟子が師匠のために尽くすのは当然だろうが」(策略家の師匠)
 →師匠とバトル。師匠を倒して逃亡。あるいは汚い手を使ってきた師匠に圧倒され投獄。
5a、「もはやわしに教えられることは何もない。お前はお前の道を行け」(大時代武道系)
 →多くの場合、その師匠は以後きれいに忘れ去られる。再会するとしても墓前。
5b、「お前になら伝説の○○を手に入れることができるかもしれん」(ファンタジー)
 →手に入れて帰ってくると師匠は息を引き取る寸前か、すでにあの世の人。

36 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/13(土) 10:58:09 ID:5t/NZRM4
ゴルゴ13を弟子扱いしたダイヤモンド加工職人の話はバカイチ臭がしたのだが、どのパターンだ?

世界最大級のダイヤモンドがライフル狙撃で粉砕されたというニュースを聞いた老職人。
直感的に、名前も知らない先日の顧客の男が、自分から狙撃のヒントを得たことを悟る。
「見事だ、見事なカットじゃわい! さすがはわしの弟子!」

一期一会の師弟関係?


37 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/13(土) 14:33:48 ID:bdyVj1hg
大人の都合であってすらいないのに師弟関係を取り結んだ事になったアニメが昔あったなw

38 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/13(土) 14:44:24 ID:itj18sh+
>>37
「師の師と言えば、師も同然!」って奴ですか?


39 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/13(土) 17:20:55 ID:MhchEJLK
流石大英帝国だな


正義の味方「サムライ男」を捜せ!=窮地の警官を刀で援護、姿消す−英
1月13日6時0分配信 時事通信


【ロンドン12日時事】英北東部の町サウスシールズの警察当局が、
警察官を襲った武装ギャングを刀で撃退した後、姿を消した「サムライ男」を捜している。
スカイテレビなどによると、この町で民家の中から助けを求める女性の声を
私服警官2人が聞き付け、救出に当たったが、中にいた強盗団は計5人。
強盗の1人がナイフで警官を突き刺そうとした時、どこからともなく刀を持った男性が現れ、
ナイフ男に反撃。別の強盗の腕も刀で攻撃して、逃走を阻んだ。
結局、強盗団の3人が逮捕されたが、「サムライ男」はこつぜんと姿を消し、
正体も分からないまま。警察は住民に情報提供を呼び掛けている。

40 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/13(土) 18:09:03 ID:M7S7QWzO
警察が感謝をしたいのか注意を呼びかけているのかが微妙なところだな

41 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/13(土) 19:07:08 ID:JzBPe5rt
>>35
師匠の武人の心を刺激してしまい、死闘を挑まれる。
そして事情を知らない兄弟弟子や娘に仇認定される。
なお、兄弟弟子や娘の主人公であることも。

42 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/13(土) 19:08:23 ID:JzBPe5rt
×兄弟弟子や娘の→○兄弟弟子や娘が

43 :月厨:2007/01/13(土) 19:11:35 ID:5t/NZRM4
>39
イギリス? 正義の味方? 刀?
まさか、赤い聖骸布に身を包んだ弓の英霊では…


44 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/13(土) 19:28:13 ID:MIz5gmvd
スネークを助けに来た狐か、雷電を助けに来た腋毛女かのどっちかじゃないのか?

45 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/13(土) 20:40:03 ID:WW+V8mFk
>>39
ここはいっそ、本物のサムライがタイムスリップしてきたってことで
テレビや電話に驚くってのは、まだ使われる表現なんだろうか?

46 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/13(土) 20:57:21 ID:bIj/dAS9
「は、箱の中に人間が!」ってセリフを最初に使ったのはどの作品なんだろう。

47 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/13(土) 21:16:04 ID:rT9FeMFY
卑怯だったり見苦しいあがきをするのが女主人公なら
「見苦しくとも最後まで勝負を捨てない見事な姿だ!」
「卑怯かもしれないが勝負に全力で挑むのだ。言い訳無用!」
とかでマンセーされる。
同じことを男主人公がすると
「見苦しいぞ!そこまで性根が堕ちたか!」
「愚か者め!誇りを捨てたものに真の勝利はない!」
とか言われて敗北フラグ。

男女差別?

48 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/13(土) 21:35:28 ID:XuVNQcsR
男だろうと女だろうと、前者は高慢ちきな敵にけなされて勝利フラグ。
後者はケースバイケースだろ。

49 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/13(土) 22:29:37 ID:SVoKtIlD
>>43
ロンドンだし、殺してないで逮捕になるあたり本当にそうかもな。

50 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/13(土) 23:20:17 ID:BUJpm1H6
>47
なんかジョジョ2部のジョセフ対ワムウの戦いを思い出した。
見苦しい真似をしているように見えて、実は別な作戦がある馬鹿一。

51 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/13(土) 23:22:12 ID:/deawCNa
>>43
あの服が聖骸布だということにまず驚きだ。

52 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/13(土) 23:31:22 ID:5t/NZRM4
>51
サムライ男の写真が見られるところがあるの?

53 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/14(日) 00:18:10 ID:Fi0MuRC0
はてさて。
馬鹿一的には彼は日本人? それとも日本かぶれの英国人?
または直刀遣いの中国人なんだけど英国人から見りゃサムライ?

54 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/14(日) 00:23:23 ID:AyN03Mwv
>51

  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、

現存する仏舎利の総量から推察するに
過去の聖人の殆どが巨人族だったと思われるので
聖骸布もユニクロで売れるくらいいっぱい取れるんだよ!

55 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/14(日) 00:33:23 ID:b0HNkGaj
>>39
ダメだ、何回読んでも笑ってしまう

56 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/14(日) 03:04:21 ID:GOTwQNGS
まあ、白人ならマンセーして、東洋人なら逮捕だな。
……つか、突然割り込んだ人間が「反撃」したって文的に変じゃね?

57 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/14(日) 04:11:40 ID:YkZ5H6RH
東洋人なら逮捕、は普通にあり得そうな嫌展
英国人の「あまりにも自然な差別」は個人的な経験で嫌ってほど思い知った

そういえば差別ネタは突き詰めると嫌展にしかならんな
家畜人ヤプーとか
差別をひっくりかえすのが馬鹿一か

58 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/14(日) 12:14:42 ID:jQskgz58
>>57
>差別をひっくり返す

・外から実力行使でぶっ壊そうとするやつと中から平和的に変えていこうと
 するやつが対立。

・とりあえず、ひっくり返すひっくり返す言うてる主人公にニヒル系が、
 「で、今度は俺たちが連中を差別する側に回るのか?」
 と、突っ込む。

59 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/14(日) 12:44:56 ID:HrUveAwO
>>58
それ、なんて惑星ファルガイア?

60 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/14(日) 14:19:07 ID:CEbjEBF1
はい、流れブッたぎりますよ。失礼します。
学園ものとかで、主人公グループがよく屋上を利用するのに他の生徒がいない
ってことはよくある馬鹿一だと思うんだが、実際に屋上に入れる学校ってあるのか?
私の知ってる限りではそんな学校ないんだが。富山という田舎の地方だからか?
中学時代に立入禁止の屋上に侵入したら金網とかがなかった。あれは危ない。

61 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/14(日) 14:37:44 ID:HrUveAwO
うちの高校は普通にはいれたぞ。
ちなみに昼休みは大概即席バリボー会場になっていた

62 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/14(日) 14:39:17 ID:cBvJkduT
要するに「実は入れる事を知ってる奴」か「開けるスキルのある奴」だけしか来ないので
主人公グループしかいないんだろう。

63 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/14(日) 14:47:34 ID:pirua09B
俺の出身高校は出入り自由だったので全ての排水溝に大量の吸殻が詰まってた。
一応進学校の端くれだったんだが。
中学は出入り禁止だったが俺は昼休みになると外壁をよじ登って侵入してた。
今考えるとなんでそこまでして入りたかったのか自分でもわからん。
当時は不思議系キャラという奴だったんだろうか

64 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/14(日) 15:36:37 ID:7AtldQCo
>>41
電詞都市を思い出したが、そんな話だったっけか‥‥‥。

>>60
札幌第二学区で公立の中学高校に通っていたが、両方とも入れなかった。

65 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/14(日) 17:45:05 ID:8cvUHBlo
学校の屋上には生徒を惹きつけるナニカがある
バカ一的には異世界への扉か、それとも特殊なアイテムか

66 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/14(日) 18:04:53 ID:/viao7TN
普通にキモチイイからだろ?性的な意味で

67 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/14(日) 18:07:45 ID:uZIy4mTk
>>35
・どういう成り行きか、師匠に寝込みを襲われてうっかり殺害、兄弟子から仇討ちのために追われることに。
当人が時代の趨勢に逆らって道場の指針に反対し、武士の生き方に拘っていたことが発端と後から判明。
・師匠の娘と結婚して道場を継ぐことを期待されるも、
 弟弟子の最後の試合で木刀に細工をした師匠の娘を激昂した弟弟子が殺害。仇討ちの旅へ。
 ちなみに主人公は弟弟子の方。師匠の娘は重症で記憶を失ったまま弟弟子の姉として(ry

地味にバリエーションの多いシチュエーションだな。
この辺、どっちも王道外しっていうか嫌展ぽいけど。

68 :イラストに騙された名無しさん :2007/01/14(日) 18:11:29 ID:tQm2T3kI
>>66
だよな、エッチと自殺とリンチが学校の屋上の風物詩なのは間違いない

69 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/14(日) 18:47:08 ID:HNTydvOu
昼飯・告白のラブコメ展はもう古典ですか?

考えてみると屋上での昼食ってギャルゲエロゲでしか見たことない
……実はバカ一じゃないのか?

70 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/14(日) 18:53:33 ID:bP/twviZ
弁当はいつも勉強しながら喰ってた。
今は仕事しながら食べている。もう習慣だな。

71 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/14(日) 19:46:37 ID:S3GU6Qn3
うちの学校は天文気象部なら入れることになってるが、
さすがに昼休みは無理だな。
授業後は部員がたまってるから、まず部外の生徒は利用できない
いっぺんやってみたいんだけどなー、屋上で弁当

72 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/14(日) 20:07:00 ID:hXW+VbZT
うちの学校は入り口は閉鎖されてたけど、抜け道?みたいなのがあって
簡単に出入りできたよ。春とかの昼休みは割と人がいた。
馬鹿一的にはそこでこっそり非公認クラブとか裏生徒会とかが
あって欲しい所だったけど、残念ながら何故か美術部の皆さんが
主にたむろってただけだった。


……ハッ!?まさかあの美術部の連中が……

73 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/14(日) 20:19:00 ID:getxcgVZ
うちの屋上は太陽電池と配電設備があるから上がる事すら無理だな。
ご丁寧に屋上へ上がる階段には三階の時点で門つけて鉄条網巻いて更に南京錠がしてあると言う徹底ぶり
バカ一的には異世界か魔獣があってもおかしくないぞこの先

74 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/14(日) 20:21:02 ID:EB7eDnSW
高校の屋上に出る階段は狭い螺旋階段になっていた。
文化祭の大道具仕事をする際に屋上を使わせてもらうことになって
クラスの連中で移動している時、何の気なしに上を見上げたら
一人の女の子のスカートの中が丸見えでした。

馬鹿一なら相手が気付いてスケベ呼ばわり→やがてちょっと気になるアイツとかいう
展開になるところですが、相手は全く気付いてなかった上に
何と言うかその、非常に個性的な顔立ちをした人だったので、
むしろ自分の記憶を抹消したくなりました。

75 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/14(日) 20:21:36 ID:JHOcrjtG
>>72
美術部を舞台にしたギャルゲーイベントが起きてたのか。

76 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/14(日) 20:30:20 ID:nOzyLStQ
裸婦スケッチとか描いてたに違いない

77 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/14(日) 20:54:38 ID:yAkncQqo
望遠鏡か双眼鏡でもって向かいの銭湯の女湯を覗ry

78 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/14(日) 21:49:22 ID:svZsUn7w
屋上から代議士を狙撃したりしてたりして

79 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/15(月) 00:00:22 ID:s4LNq4m3
その綺麗な顔を(ry

80 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/15(月) 01:58:10 ID:OiT+AJ+v
流れぶった切って惚れ薬の馬鹿一
・記憶残ってて治った直後に切れる
・ヒロインが主人公に使おうとするが誤って自分で飲んでしまう
・もしくは、友人が作ったものをヒロインが飲んでしまう
・簡単には元に戻らない

こんなところか?

81 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/15(月) 02:08:41 ID:jrchH0Ea
・実は薬は効いていない。

82 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/15(月) 02:32:39 ID:lX/Ry0T6
>>81
・効いてないというより、変わらない

83 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/15(月) 03:25:20 ID:bKHe2POL
惚れ薬が効いてるとみせかけて告白は本音

84 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/15(月) 03:40:12 ID:ztVRwuym
言おうとすると邪魔者

85 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/15(月) 04:30:36 ID:FlP3LaZw
>80
ほれ薬騒動が一段落した後、
「ちょっと、残念だったかな」と思う者が一人はいる。

これもよくある。

86 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/15(月) 07:38:11 ID:C0GFFkph
「ごめーん、あれ惚れ薬じゃなくて風邪薬だったわー」
「え、じゃぁさっきまでのは……」
みたいな展開

87 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/15(月) 12:56:03 ID:h9k0J6nQ
・とりあえず目隠しさせる
・刷り込み現象争奪戦が起きる
ここら辺が初めて見た人に惚れる系惚れ薬のバカ一だな

88 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/15(月) 13:03:47 ID:Y2ygCMKd
初めて見た人に刷り込みするタイプの惚れ薬って使いにくいよなあ。
これを出してトラブルにならない話がまず想像できない。
トラブルになるからこそネタとして使えるんだろうけど。

89 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/15(月) 13:57:03 ID:h3e1y3uS
惚れ薬が自分で飲むタイプか惚れさせたい相手に飲ませるのかを勘違い
勘違いと言うか説明を聞く前に飲む、など
あるいは用量は瓶に入ってる量よりかなり少なく「あーそんなに飲んだら・・・どーなっても知らん」

90 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/15(月) 14:04:37 ID:jo3d98FP
飲んでも変化なし、周りが疑問に思うなか解ってるって顔してる人が「最初から好きなら効果がなくて当然」と微笑ましく呟く

91 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/15(月) 14:29:55 ID:v5GESDxz
・惚れ薬そのものの争奪戦(ラノベに限らずお約束)
・間違って惚れた相手と薬が切れるまでハチャメチャ生活→コトに及ぶ寸前で効果切れ
・間違って惚れた相手が超がつくくらいの異性嫌い
・間違って惚れた相手が兄弟姉妹
・間違って惚れ合った奴らがふだんは犬猿の仲
・間違って惚れられた相手がやんごとなき御方もしくは宇宙人あるいは異世界人
・首尾良く目当ての相手を惚れさせるものの周囲の同意→婚約→許婚と事態が想定外にハイスピードで進んでしまう
・うまく飲ませた瞬間あるいは思いを遂げる寸前で、惚れ薬の重大な副作用が発動

92 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/15(月) 14:35:53 ID:j2C7O/kB
>>91
それなんて高橋留美子?

93 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/15(月) 19:10:52 ID:ztVRwuym
というか。
「その相手を好きになる」=「盲目的積極的アプローチ開始」
になるのがわからん。
秘めてこそ華
って方向の好きにはならんのか

94 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/15(月) 19:40:05 ID:lOSsMdxC
中毒性のあるホレ薬
習慣性のあるホレ薬
プラシーボ効果のあるホレ薬

95 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/15(月) 19:41:23 ID:pcOUCwiy
主人公が異常に惚れっぽくなる薬なんかを飲む
年上系のクール美女に猛烈アタック、陥落寸前にヒロインや仲間が主人公を
ぶん殴ってノックアウトし連れて帰る
取り残されたお姉さんがちょっと残念そうに
「はぁ〜、ちょっとだけドキドキしてしまったカナ?」とかつぶやくのも馬鹿一


96 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/15(月) 20:03:08 ID:v5GESDxz
>>93
なるほど
惚れ薬で誰かに恋したからと言って、いきなり告ったり押し倒したりする男女ばかりじゃないってことか
無口になったり赤面症になったりツンデレになったり、性格によって千差万別
その発想はなかった
惚れ薬という超アイテムはバカイチだが、「内気な奴に飲ませても内気なままだから、一見変化無し」ならバカイチから一歩抜けるかな
でも、何の変哲もない不器用な恋愛譚になるだけか……
最初から好きだったのか惚れ薬のせいで好きになったか、小道具でも使わないとわからない

97 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/15(月) 20:07:27 ID:Jgm7n8vq
恋する乙女は暴走するものである

98 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/15(月) 20:09:23 ID:c2i6e+Y4
>>97
いつも引っ込み思案な娘がいきなり大胆な行動に走るのもそれはそれで

99 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/15(月) 20:50:28 ID:qqB4TnVt
目を覚ました時最初に見た相手に惚れる秘孔を突かれたヒロイン
 ↓
ヒロインがもともと惚れてた主人公、弟分にヒロインを託す

という展開が「北斗の拳」にあったが、その時の読者の反応で
「女って自分が望んだカップリングにさえなれば途中経過は関係ないのか?」
と、妙な感慨にふけった記憶がある。

100 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/15(月) 21:07:27 ID:cY8WcFHV
>>96
分かりにくいのはドラマにならんからな
惚れ薬の大切な所は薬を巡ってのドタバタにあるわけだし
そういう反応するキャラはそこに加われないだろ
ラスト辺りで頬を染めてるのが馬鹿一

101 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/15(月) 21:16:44 ID:l560Rt1d
>>100
まあ、惚れ薬のませたのに効かないじゃないか!とドタバタやらせて
リアクション鈍いだけで実は効いていた、というのもうまくやれば出来るかも。
ただし、速攻で見境無く積極的になるほうがより馬鹿一。

102 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/15(月) 22:58:16 ID:0XXpEM6e
望まれているのはほれ薬じゃなくて本心を解き放つ薬な気がするな

103 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/15(月) 23:30:57 ID:HgqM/RLB
>99
まあ、幸せってのは、誰を愛したかではなく、
誰に愛されたかで決まるもんだ、という少年漫画に
あるまじき深いテーマを匂わせたんだと思いねぇ。


104 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 01:10:39 ID:SUkwD0CY
まあ、結局は
その後どうなるか と 当人がどう思って居るか
次第だからなぁ。
幸せ。
 
他者から不幸にしか見えなくても、
当人がソレを幸せと感じていれば、
その状況は幸せなのかっつー
 
パターンとしては、
金の亡者が素朴な人に打たれて愚かさを知る話の累計?

105 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 02:05:30 ID:HaMTLQ98
なんか難しい話になってきたが、皆が惚れ薬大好きなのはよく分かった
そっと置いといたら凄まじい争奪戦が起きそうだ


106 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 02:11:10 ID:N15AYDEf
>>93
ほれ薬ではなく天使の矢だったが、
男主人公が好きな女幼馴染に矢を放つ
>しかし出来が悪かったらしく、以来友達以上恋人未満のまま
>それから10年後のバレンタインで、実は矢に効果があったことが判明
「好きだったけど、ずっと好きだかわからなかった。大きくなったら、違うって思うかもしれないって怖かった。だから言えなかったの」
そんなラブコメを思い出した。

107 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 02:57:48 ID:Eetl9uvl
天使の矢を試しに犬に撃ってみると、犬が死ぬ。

惚れ薬、ためしに犬に食べさせてみると、犬が死ぬ。

そんなバカ一

108 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 07:30:35 ID:7cxwIL+r
惚れ薬でAに惚れさせるも、最初から持ってたBへの思慕の方が強いとかいう展開があってもいいじゃない

109 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 10:10:20 ID:XHu3cImM
サラマンダーより(ry

110 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 10:40:21 ID:lace21Fm
>>93
制限時間がある薬の場合、あんまりゆっくりしてると行動起こす前に時間切れとか、
最初にガツンと強烈な効果を加えることで洗脳する仕組みだとか、
咄嗟に思いつく理由はこれくらいかな。

111 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 10:52:40 ID:XHu3cImM
薬まで作ってほれさせようという時点で「心はいいからもっとセックスする」
という方向性の需要であり秘められても意味がない

112 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 13:18:38 ID:g5IzWbjU
>>107
よく劇物の描写で水槽に投下してみるってのがあるが、普通変なもの入れたら金魚死ぬだろうと思うのは俺だけでいい。
醤油でも死なないか?

113 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 13:26:47 ID:yLlLVhUA
・主人公がヘタレの場合、戦闘担当はいっぱいいるヒロイン。
・でもたまに主人公もヘタレなりな活躍をしてみせる。
・ロリっ子は怪力。超つおい。
・無口や無表情系は一人の時に襲われても大丈夫。


はい俺ー

114 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 16:04:44 ID:qGL2ZLjy
そういえば

敵の陣営に「紅一点がいる」ことはあってもボスが男で部下は
みんな女なんてパターンは主人公チームと違って絶対出てこない

115 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 17:09:12 ID:TTXUm4PV
>114
絶対なんて言うなよー、探せば案外出てきちまうぞーw・・・AIKAだっけかそんな敵組織があったな

116 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 18:30:00 ID:jJZW2nRE
アクロスとかな。結構あるんじゃなかろうか。

117 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 18:50:43 ID:SUkwD0CY
>113
つ 主人公の嫌ボーン

118 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 20:14:04 ID:1TdvEU+s
主人公の嫌ボーン増えたよな。特にハーレム系じゃ馬鹿一。
普段へたれな主人公を強くする為に次々と悲劇を起こす敵役もセットで。
……と思ったけどヘタレ主人公じゃなくても、自分を倒せる者をつくるとか、
主人公を強くする為に犠牲者だしまくりの敵とかは馬鹿一か。

119 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 20:25:52 ID:gGH/Mlin
嫌ボーンってなんなのか無知な俺に教えてくれないか

120 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 20:28:49 ID:Teh37twN
「い、嫌あぁーーーーーーーーっ!」

ボーン!

121 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 20:31:27 ID:Unpc+jvh
>>120
本来はヒロイン限定だけどな
「嫌ぁ〜〜〜っ!」と叫ぶ男は嫌展だろう?

122 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 20:33:44 ID:KsWXv1n7
>>119
エアボーン、ヘリボーンの類義語。

123 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 20:34:20 ID:YSGQFS4y
現実が受け入れられなくて人格が切り替わるケースとかあるな

124 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 20:42:00 ID:lO8d2pxc
主人公が(ヒロインに)叫ぶ場合は
「や、やめろぉぉぉーーっ!」だな。

解除出来ない人間爆弾だったり、機体の自爆装置起動で突っ込む馬鹿一。

125 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 20:47:21 ID:Teh37twN
男の場合
「やめろーーー!!」ボーン
「てめええええぇぇ!!」ボーン
「逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ」ボーン
「てめーは俺を怒らせた」ボーン
「クリリンのことかー!!」ボーン

「逃げボーン」と「クリボーン」に分けたほうがいいかもしれない
ただどちらにしても、伏線が全くない場合は「こんなこともあろうかと・・・」と大差ないな

126 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 20:50:04 ID:ExobBpR4
男の人格切り替えだとシリアルキラーや戦闘狂なのが多いからヒャハヒャハ笑いながらってのもあるな。

127 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 20:52:55 ID:DKxgZlSe
何故か巻き込まれたとかいつの間にか狙われているというのは伏線にはならんのだろうか

とりあえず男女の活躍が同格の作品って中々無い気がする
必ずどっちかに偏るか、女性キャラのサービスが増えるかだと思うのだが

128 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 23:08:38 ID:VHZ6KfFj
女性陣の活躍の場が50%ほど相方を〆る作品があります。

エイプキラー

129 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 23:43:24 ID:WB+DCboG
ちなみにイヤボーンの出典は竹熊健太郎・相原コージの『サルでも描けるまんが教室』通称サル漫
他にも色々と勉強になるからとりあえず読んどけ。最近新装版が出て入手しやすくなってる。

130 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/16(火) 23:51:53 ID:0Qv08nMz
>>114
つヤミ帽(アニメの方)の藤姫の話に出てくる忍者集団


131 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 03:52:20 ID:WS1i/ocn
誰もまともに解説してないのは気のせいかw

>>119
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87

132 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 08:48:54 ID:PyLLMjDm
いや、2chにしては珍しいくらい解説になってるだろw
あとIDがocn。

>>125
どれも怒り爆発でええんちゃう…?

133 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 08:57:09 ID:b4jeWbl7
そういえば怒り狂ってならまだともかくただピンチになったというだけで
「燃えろ俺の小宇宙よ!」って叫ぶと出力上がるってイヤ展だったんじゃね?

134 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 10:17:03 ID:UUemYkER
あれは無茶を利かせるためのトレーニングをしてるという描写を最初にみっちりやった
からな<敵方はそんな事描いてないのがポイント

135 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 11:15:43 ID:GU3T4R68
嫌ボーン:極度の恐怖からリミットブレイク
駄目ボーン:立ち向かう勇気からリミットブレイク
貴様ボーン:凄まじい激怒からリミットブレイク
畜生ボーン:深い悲嘆からリミットブレイク
うおボーン:意味不明の気合からリミットブレイク

136 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 12:50:15 ID:VRUi35xZ
あぼーんは?

137 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 13:37:04 ID:hU7v9jFJ
いあボーン:SAN値0になってリミットブレイク
義務ボーン:反逆者をZAPできる幸福のあまりリミットブレイク

138 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 13:43:27 ID:GU3T4R68
しぼーん:死の寸前にリミットブレイク
ちゅぼーん:キスの瞬間または事後にリミットブレイク
ちゅんぼーん:性行為の後にリミットブレイク
ざーぼーん:追いつめられた雑魚キャラのリミットブレイク
くらむぼーん:敵方にマクガフィンを手に入れられる瞬間にリミットブレイク

139 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 15:35:10 ID:VZocKeh1
アヒャぼーん:とりあえず発狂してリミットブレイク

140 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 16:12:24 ID:HsfkacAx
ボンボーン:原作ぶっちぎってリミットブレイク

141 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 17:23:39 ID:uHcIO2zQ
>134
父がハンマなわけでもドラゴンの血を引いてるわけでもない
100人子供こさえた金持ちQN。つまり特別な血はない。
財産はあったが最終的に赤の他人がのとっており返す意思は0。
なおこのことについて愚痴一つ言ったことはない。

んで父自らその子供を電流流した有刺鉄線に囲まれた施設に
隔離して戦闘訓練。逃亡したら縄で縛って棍棒で殴打。
これが2-5歳の幼児期。

それがすんだら異国の、どうみても文明から2000年ほど隔離された
生活様式の戦闘訓練施設に送り込まれ黄色いサル呼ばわりされつつ、
拷問との境界線を余裕で越えた訓練の連続。

んでその組織で一人前と認められたら、父のほうの組織に呼び出され
姉を実質人質にされて見世物として無理やり戦わされる。これが元で
本人の意思じゃないのに元の組織からは裏切り者扱いされ刺客を送り込まれる。この時点で13歳。

この後取り立てて訓練した描写はないが、それは後の人生戦場と病院
往復して、最後には死んで終わったから。

冷静に列挙すると最近のうじうじ人生の悩みをあげつらう
主人公なんか比べ物にならない過酷っぷりだなwww

142 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 17:36:45 ID:lb9Okhyz
どうでもいいが、あいつら10人は孤児で血のつながりねぇぞ。
 
※例外:不死身にーさんと泣きむし妹

143 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 17:38:07 ID:lb9Okhyz
……100人と書いたつもりで10人と書いてた罠。
 
しかし、リングにかけろ2みたいに、
「かつての戦いでボロボロ・死んだ」
とかやられるとキツイよな。
当時まだ中学生で、ソレで人生燃え尽きられても。

144 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 17:53:22 ID:GU3T4R68
>>142
釣り・・・だよな?
いや、2行目でなく1行目

145 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 17:53:23 ID:5/DvA1Wy
>>141
奴はただのインフレ野郎じゃなかったんだな……

146 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 18:21:16 ID:pVXTpyKR
>>120-131
dクス。
ボーンって骨…?とか思ってた

147 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 18:27:31 ID:QFs/D+GJ
>>146
とりあえず「さるまん」を読みなさい

148 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 18:36:37 ID:QFs/D+GJ
どうでも良いが格闘ものだと主人公の出発地点が現代日本でも
相手のいる所や修行場所がどうみても「これはどうみても産業革命以前の風景だろう」という
生活様式が残されているのはなぜだ?

149 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 18:43:55 ID:+Hbtbq2s
>>142
アニヲタは黙ってろ。

150 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 19:45:22 ID:I7grCJ7K
アニヲタ視点でもハァ?だと思うが…

151 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 19:45:47 ID:omwKJiMm
>>142
アニメ版ではさすがにまずいと思ったのか、孤児になってたな。

原作では100人の非嫡出児だ。

152 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 20:09:08 ID:/g6cJt9+
>>148
格闘ものでもラノベでもないが、ドラゴンシャドウスペルというゲームは
あれ一応現代日本が舞台らしいな。・・・・嘘ーん。

153 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 22:07:18 ID:1WdsuXmO
日本が舞台じゃないファンタジーとかでも、日本っぽい文化ってのは登場するな。
袴っぽいの着て、日本刀っぽいの持って。んでヤマトとか東国とかいう地名だったりする。

154 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 22:48:41 ID:o8wuOO+s
とりあえず必ず東にあるよな
んで島国ないしは辺境の小国
ついでに西の方にある国の方言はなんちゃって関西弁もお約束

155 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 22:55:33 ID:lxexQ26g
ロシアがモデルっぽい寒冷地域の国家とかも多い希ガス。裁判無しで死刑がデフォ。
中東っぽい地域には山の老人テイストな暗殺組織なんかも。

156 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 22:59:29 ID:SWANhpBa
そういうのを突き詰めるとDQ3のようになりそう。

157 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 23:10:50 ID:6rOKIoG/
温暖な気候の宗教中心地もだな

158 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 23:32:29 ID:omwKJiMm
>>155
ロシアっぽい寒冷地域の人は名前が「何とかノフ」とか「ほにゃらビッチ」になるのもお約束。

159 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/17(水) 23:37:13 ID:hU7v9jFJ
南のほうには黒人が住む未開の集落があるわけだ

160 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 00:00:46 ID:Gci4LW7r
で、怪しげな遺跡とかあったりして

161 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 00:04:32 ID:lxexQ26g
はいはいオーバーテクノロジーオーバーテクノロジー、とw

162 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 00:16:04 ID:hqWBlfw+
>>156>>159を見て思った。

そういえば、ドラクエって黒人いないな。
ネイティブアメリカンっぽいのはいたのに。

163 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 00:19:02 ID:WOpDiNdi
FFもいない気がする。
やけに黒い人は居るけど。



あ、レオ将軍は黒人っぽいな・・・

164 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 00:23:55 ID:jZEewT+2
ヒロインは腹黒いけどな!

165 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 01:47:30 ID:8lMMyRSe
そういやFFのヒロインも内面はイヤなのが多いな。
馬鹿一ヒロインばっかりなのに。

166 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 01:51:46 ID:8WDt2N1O
本当に痛いヒロインはリノアだけ

167 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 03:59:10 ID:za5Igsim
>>163
バレットはどう見ても黒人だと思うが・・・。
7は海外を視野に入れてたから黒人枠もしっかり確保されてたんだな

168 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 07:44:56 ID:qQLBCPHA
>>167
ブロウさんには死亡フラグ立たなかったな。
ハリウッドが作ってないからか

169 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 20:08:09 ID:ZXyc6uo7
何かでかい事件に巻き込まれたり裏で命懸けの仕事をこなさなければ
ならなかったりする身でも学校にはギリギリまで行くものらしい。


170 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 20:14:03 ID:EBBtQY7m
>>158
○○スキーってのも外せないな。

オーシイオーシイナモウチョットー

171 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 20:16:39 ID:01Zz11O+
>169
だって、「表」がなければ「裏」(の仕事)になんないんだもん

172 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 20:56:14 ID:OMEaZHO3
そのうち「表」の方にも敵の手が延びてきて無関係の友人が巻き込まれるパターン

173 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 21:04:13 ID:JGg0M6pD
国じゃないが、砂漠や荒野のど真ん中にある開拓者の村も馬鹿一でなかろうか

174 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 21:06:25 ID:wKAZ0htY
学校自体に裏の顔がある

私設部隊だの、傭兵養成だの
手芸部とみせかけて暗殺集団だの

175 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 21:41:10 ID:qM15RyxP
>>169
そして出席日数が足りなくなり必死で学校に行こうとするが、強制的に裏の仕事に引き込まれるのも馬鹿一か

176 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 22:08:59 ID:8WDt2N1O
暗殺の隠語が手芸部というとマフラーを編むと言ったら絞首紐でくいっとやることだったりとか
チョッキを縫うというとあちこち切り刻んでは縫い合わせてってのを延々繰り返すとかそんなのかな

177 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 22:17:48 ID:C/mPh2WM
全人生で一番笑ったライトノベルの場面は?
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1023895812/
675 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2005/07/01(金) 01:23:38 ID:HHZjT85P
 オーフェン無謀編、何巻か忘れたが
 
 オーフェン「俺がピアノ弾けたら変なのかよ!」
 キース「変……変というか、世界はもう終わりなのですね」

676 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2005/07/02(土) 00:58:02 ID:ydTuO0/f
 >675
 むしろそのあとの、
 「もしかしてどこかの村では殺人や暴行のことをスラングで『ピアノを弾く』というのですか?」
 にすげー笑った

178 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 22:54:06 ID:cbFtI+Xt
○○が○○をできるなんて系は

179 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 22:55:16 ID:cbFtI+Xt
途中送信

作者のボキャブラリーが問われるな

180 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 23:42:57 ID:Keu7kuxV
>>176
その業界特有の隠語(専門用語ではなく)ってなんかカッコイイよな
何も知らない人には普通の会話だけど実は別の意味があるみたいなやつ

181 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 23:44:06 ID:GI/9RSLS
女子行員「部長、ダイテください」
部長「き、君ぃ、それはちょっと……」

182 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/18(木) 23:45:21 ID:8WDt2N1O
代理手形乙

183 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/19(金) 00:49:55 ID:THrtsrXf
ブラックマーケット的な場所に行くと、買い物が目的じゃなくても
「このアサルトライフル・・・配備が始まったばかりの最新型じゃねーか!」
「うわ〜、魔法薬がこんなに・・・・しかも安い」
みたいな感じで脱線する奴が出てくる。


184 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/19(金) 00:54:21 ID:S7tJScBu
路地を一つ通過するたびにメンバーが一人ずつどこかに消えていく(去っていくと限らない)のはイヤ展か

185 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/19(金) 01:34:10 ID:WeLmqgYa
>>180
俺の職場ではクレーマーのことを「桜紅葉」と言っている。ヒント、肉。

>>181
サラリーマンものの4コマで、同じパターンで実は「どいてください」の聞き間違え、というのがあった。

186 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/19(金) 03:07:50 ID:Gq+130V0
厨房に鈴木さん入りましたー
 
……かっこいい?
 
ちなみに、ソレ系勘違い話だと「捨てといて」は基本だ(方言ネタ)

187 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/19(金) 11:47:32 ID:Srl7aNZA
>>175
学年ダウンのことかー!

>>184
バカ一じゃない?
ホラーなら一番最後を歩いてる奴がいなくなるのはお約束だし。
振り返るとメンバーがいなくなってて思いがけず主人公とヒロインが二人きりな状況に、とか


188 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/19(金) 14:13:22 ID:Ow8Kvoow
>>186
「ほかしといて」を「保管しといて」と勘違いしたり、
「なげといて」と言われて本当に投げちゃったりとかか。

>>184
逆パターン「路地を一つ通過するたびにメンバーが一人づつ加わっていく」
はそれなりにバカ一&燃え展。

例:バラライカの姐御

人数増えすぎて路地が寿司詰めになってしまい、二進も三進も行かなくなる
のは嫌展。

189 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/19(金) 16:15:09 ID:YvDHh0hM
まあ、ぶぶ漬けでも食べていきなはれ

190 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/19(金) 16:38:17 ID:76nTO14B
京都では何でも料理にお茶漬けを混ぜるって本当?
名古屋での味噌みたいに。

191 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/19(金) 17:25:57 ID:nhuh6oVo
>188
昔ほりのぶゆきが隠密同心でやってたな。
「いかようなりとも横一列にて歩くべし」って。

192 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/19(金) 17:35:19 ID:kWEb54Ql
>>191
江戸むらさき特急か…なんて懐かしい

193 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/19(金) 20:34:34 ID:dESPogSM
>>190
かれこれ15年ほどいるが初耳だ。
それよりも愛媛の水道からポンジュースが出てくると言う噂の方が気になるのだが俺は

194 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/19(金) 20:56:22 ID:kWEb54Ql
水が出るのが水道、ポンジュースがでるのはポン道だよ。
ちなみに北海道には牛乳がでる乳道がある。

195 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/19(金) 21:52:20 ID:WeLmqgYa
なんだ、日本各地に同じような設備があるもんだな。
ちなみに千葉県野田市(キッコーマンの本社があるところ)
の各家庭の台所には醤油の蛇口があり
住民は毎日醤油で顔を洗っていると言われている。

196 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/19(金) 22:02:20 ID:0rGz3gdw
>193
ポンジュースでご飯を炊く土地柄だしな。給食にも出る。
実はけっこうマジじゃね?



197 :イラストに騙された名無しさん :2007/01/19(金) 23:21:50 ID:hnYRhNnM
581: 2007/01/11 18:47:35 IBsLPLzL0 [sage]
ある日突然火の能力に目覚めたい
その能力で好き勝手やってたら悪の秘密組織にスカウトされたい
そんで頑張って組織の幹部になって世界征服の作戦を実行しようとした時に突如魔法少女が現れて部下を倒されたい
そして何度も失敗を繰り返してボスの信用もガタガタになって最後には俺が戦う事になりたい
でも結局負けたんだけど何故か俺にトドメをささないので「貴様何故トドメをささない!」と聞きたい
そしたら魔法少女が「だって悪そうな人に見えないから」とか言われて助かったけど組織にも戻れずブラブラしてたら偶然魔法少女と次の幹部の戦いに遭遇したい
その戦いを見てたら魔法少女がやられそうになったのを見てつい体が勝手に動いて魔法少女を助けてしまいたい
そしてその幹部に「この裏切り者め!」とか言われてその場はなんとかなったんだけど強がりで「これで借りは返したからな!」とか言いたい
だけど魔法少女が「ほら、悪い人じゃなかった」と笑顔で言ってきて続けて「あの…一緒に戦いませんか…?」って言われたい
というわけでお互いに助け合いながら最終決戦に挑むが敵のナンバー2の強さに手も足も出せずにいたい
そして敵の剣が魔法少女に刺さろうとしたのを俺が庇って剣が俺の腹を貫いたけど「この距離なら逃がさないぜ…喰らえ!ブラストバーニングファイヤー!」とか言って敵を倒したい
でも傷が深くて魔法少女が必死に回復魔法使ってるんだけど治らなくて「今まで…ありがとう…」とか言って死にたい
でも魔法少女の涙が俺の頬にかかったとき俺の体が光って奇跡が起きて生き返りたい
そして二人の力を一つにしてボスを倒し魔法少女と結婚したい


198 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/19(金) 23:38:10 ID:THrtsrXf
ケーキとか、柔らかい物が上手く切れない。
クッ、こんな時俺がウォルターやマカパインのような糸使いだったら・・。

卓越した技能を、普段はくだらない事に使用するのもバカ一。

199 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/19(金) 23:43:23 ID:j6lX5Sn0
>卓越した技能を、普段はくだらない事に使用するのもバカ一。
時間を操る神→超ポケモンキタコレ!→「自分の」時間が反動で止まるほどの一撃→……

200 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/19(金) 23:54:03 ID:WeLmqgYa
>>198
ラノベ板で糸使いと言って、なんでせんべい屋の名前が出てこないんだ……
最近の若い読者はひどゆき先生の昔の作品なんかは読まないのかなあ。

201 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/19(金) 23:55:41 ID:XA2TTt73
・聖なる火で煙草に火をつける
・名匠による短剣を包丁代わりにする
・レアものの杖を布団叩きにする
・年代物の骨董品を普段の食事に使用
・貴重な魔法書を薪の火付けに

202 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/19(金) 23:58:38 ID:XkSdENaE
昔、聖なる炎を使えるようになるために
TSした挙句にフタナリになって、兄&姉と近親3Pした話があってな…

203 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 00:04:52 ID:ROu4Btlu
>>198
糸使いって、切断系の武器の使い手としては他より頭一つ
抜き出てると思う、個人的に。

204 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 00:06:38 ID:QHrvH9JA
>>201
貴重な書籍は今、デジタル化が進んでいます。
無論マジモンのリアル魔法書や魔道書もデジタル化がされつつあります。


そしてネット流出する魔道書(主にクトゥルー系)。

205 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 00:06:53 ID:EcoJfWd4
日本刀が一番上じゃね、やはり

206 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 00:08:10 ID:7quBWO9Y
バッカおめー今は拳の時代だぜ

207 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 00:11:09 ID:o+pJ9rFY
無駄遣い(技術編)
・魔神を召喚して肩を揉むように命じる
・北斗神拳の奥義を駆使して指圧をする
・G13並みの狙撃技術を使って射的屋いじめ
・せつら並みの技術を使ってあやとり
・スーパーハカーとしての超絶技術を使って会員制エロサイトをハック

208 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 00:13:31 ID:o+pJ9rFY
>>201
ところで、骨董品の方は結構リアル展じゃないか?
俺ん家、じいちゃんの友達の陶芸家から貰った馬鹿高い茶碗とか、
普通に食卓に並べてるし。

「道具は使ってなんぼ」展。

209 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 00:42:01 ID:qdrcgBB6
凄く貴重な陶器を狙って悪党があの手この手で探すけど見つからず
結局それは無造作に置かれていた、って展開は実際読んだことあるな

>>207
なんか凄いあやとりになりそうだなぁ
簡単な「亀」「箒」はもちろんのこと、ありえない形を作れたりして

210 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 01:12:13 ID:drmf70A9
>>201
三件心当たりがある
名匠の短剣〜=野菜が斬りたくなる某妖刀
骨董〜=ネコのエサ皿、落語
貴重な魔道書を〜=中国

211 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 01:15:00 ID:v5rtTmoz
貴重な呪文書を炊きつけに使う事でその術に力を貸す魔神が切なさで身悶えするような展開はないものか

212 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 01:17:52 ID:drmf70A9
魔人が切ない思いをする展開は結構多いと思う

213 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 01:41:02 ID:cniyURAv
>>210
猫の茶碗とGS美神と落乱に心当たりがあるな。

214 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 05:16:42 ID:CtOio5uR
>>207
>・北斗神拳の奥義を駆使して指圧をする
まぁ、トキが本編中で似たようなことをやってたわけだが。

悪の組織のボスや幹部が表では大企業を経営しているのはバカ一。
その大企業が、実質的にその世界の支配者に近いのもバカ一。

そのボスや幹部が、何の変哲もないオフィスでわざわざ悪役スタイルに
なって会話してる上にあまつさえテロップが「××社長(しゃちょう)」
とか「○○部長(ぶちょう)」、「秘書(ひしょ)△△」なのは、どっちかっ
つーと嫌展。

つーか、漏れを笑い死にさせる気かと、某ロリアニメ(w

215 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 06:34:13 ID:8874sJMw
というか。
射的屋の鉄砲は本物の鉄砲と違うんで(ねじ曲げてあるし)、
そっちのコツ知ってる人間ほど、当てられないと思うのだがどうか。

216 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 11:49:27 ID:9dC/a2f2
>>203
糸使いって結構好きなバカ一異能力だな〜
無駄にカッコつけたイメージが好き。

山田先生あたりが最初?まあ調べればもっと古い作品(伝承?)がありそうだけど

ついでなので自分が好きなバカ一
・初老の執事が実はものすごい人(セバスチャンとかベタな名前だとさらにgood)
・スミソニアン博物館並みに意味不明なものが置いてある町の古道具屋(質屋ほか)

217 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 12:07:24 ID:CctfMg8V
>208
そして美術館で交わされる、オカン&オバさん(じいちゃんの娘ども)の会話。

皿を見て「あら〜、うちのと似てる。うちもレプリカなんて持ってたのねえ」
(伯母さん、あれ本物!と姪が突っ込み)

つぼを見て「あんた、そろそろ玄関の花瓶の埃払いなさいよ。こっちはこんなにピカピカしてるわよ」
(あんたのオカンアートが邪魔なんじゃ!と娘が突っ込み)

最後に「見たことあるような皿ばっかりだったわね〜」「飾ってあれば綺麗なのね〜」
(……見たいって言ったから連れて行ったのに orz)

骨董品も、あまりにも日常になりすぎたらこうなるリアル展。
まあ、家にあるのは美術品じゃなくて実用品だから良いんだが。

218 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 12:08:47 ID:ROu4Btlu
極めると切断以外にも応用技を色々使えるようになり、汎用性がUP>糸使い

>>206
遠・距離・戦。遠・距離・戦。

219 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 12:22:39 ID:JzglEUR1
鋼鉄をスパスパ切れる糸で墜落しかけたおにゃのこを巻いて助けたりできるのはなんでだろう

220 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 12:31:06 ID:Ia8U8lJ5
糸使いの話になるたびに山風の偉大さを思い知らされる。
異能バトルの技術体系って、未だにあの人の影響下から抜け出せないよなー。

221 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 12:33:34 ID:9dC/a2f2
名刀と同じで切りたいと思った時だけ切れる。みたいな?
(吉川英治の宮本武蔵でそんな話があったような)

222 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 12:44:58 ID:CtOio5uR
>>208
「道具は使ってなんぼ」展

陶芸家から貰った馬鹿高い茶碗とか、皿とかが床の間に飾られていて、
それを主人公がうっかり割ってしまい、陶芸家のところに詫びに行くと、
「割ってしまった」事ではなく、「床の間に飾っていた」事で怒られる。

223 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 12:47:45 ID:wIiICUvT
斬る時に特殊な動作をしている(振動、往復運動など)か、
一点に力がかかると切断してしまうから、斬りたくない時には網のように大量に糸を放って
荷重を分散させているとか

224 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 12:50:04 ID:ipYRqZXt
気合です

225 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 13:09:49 ID:v5rtTmoz
糸使いと言えば突き刺して微弱な電流とか振動とかを流し込んで生物を支配したりとかもあるなー
どんな理屈やねんってのは言いっこなしになっているが

226 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 14:02:28 ID:BGW1QaAG
グリフォンと糸の間に何の関連性があるのですか?

227 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 14:24:10 ID:EiKX8KLY
>>201
>>・レアものの杖を布団叩きにする
ホリックのことか

228 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 14:33:47 ID:YUSAPIgi
@とりあえず人体実験
Aとりあえず人身御供
Bとりあえず人体改造
Cとりあえず人身売買
Dなにはともあれ強姦
Eなにはともあれ虐待
Fなにはともあれ崩壊
Gなにはともあれ虐殺
この馬鹿一8原則さえ抑えれば、どんなワナビでも(ry

229 :元祖荒らしの超神:2007/01/20(土) 15:29:29 ID:2+gEFPhQ
お前裸失せろ!
>>1-1000
死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね

230 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 16:03:18 ID:iyjUGzxX
>>197の展開だと、最後で結ばれるかは微妙なところだよな

>>187
意識したのは某社TRPGリプレイの魔剣使いの彼の事で間違いない、と言っておこう

231 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 16:11:29 ID:rVb4R7pp
>>197は、奇跡は起きず死にっぱなしになるか、
ラスボス倒した後のアジト崩壊で生死不明になるパターンだと思った。

232 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 16:21:30 ID:rTj5xeow
パーティ内の女性が死んだら主人公が腑抜けになるのもバカ一。

233 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 17:06:07 ID:xC6jiHPA
むしろ頼りがいのある親父系や兄貴系の方が多い気がするなソレ
そのあと弟分が成長して武器や技を受け継ぐとか

234 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 19:57:48 ID:KDUJYNkA
>>215 真に極めればそうでもないぞ。

少年の時分に、火縄銃で25m離れた所に刺さってる矢を撃ったら、
矢羽根から鏃まで弾が一直線に突き抜けて矢が消滅したってエピソード持ちの、おそらく日本史上最高のライフルマン、
村田経芳少佐(戊辰で実戦経験あり。国産最初の制式小銃を開発)がドイツの歩兵学校に留学した時に、
一定の面積内に当てられればおkって渡された銃がさっぱり当たらん(全生徒同じ)ので、こら意図的にねじ曲げてあるな、
って銃の癖を見極めて全弾当てたら、仕掛けを知っている教官が驚いて、どうやって撃ってる?て聞いたんで、
照星と照門を合わせて、「銃の癖に合わせて」撃ってると答えて一本取った実話がある。



235 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 21:31:34 ID:qdq6iKd7
実際に糸を使ってなんかすごい技を繰り出したらピューッと吹くジャガーの
ハマーみたいになりそうだな。
糸を駆使して周囲にクモの巣のごとき結界を張り敵(チンピラ)を拘束。
敵が手足を振り回して暴れると糸が引っ張られて術者(ハマー)の手足があちこち
引っ張られて逆にぐるぐる巻きにされる。
戯言シリーズでも赤の人が同じような事して糸使いを破ってたなあ。

236 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 21:44:14 ID:o+pJ9rFY
正直なー、俺がワイヤー使うんだったら、
それで絞めたり縛ったり斬ったりなんかしないで、
束ねてそれで撲殺するからなぁ。
ワイヤー使いもある意味じゃ、労力の無駄遣いか。

237 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 21:51:55 ID:k68CgNoQ
指一本で200kgを支えられるなんて言ってた糸使いもいたな。

238 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 22:01:02 ID:wIiICUvT
厳密には糸使いではないが
ワイヤー張りすぎてそれに付着した水滴の重みで体が耐え切れなくなった人形使いがいたな
・・・人形の重みに対して水滴なんか誤差だと思うんだがなぁ

239 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 22:05:38 ID:drmf70A9
>>238
乗り物の類の重量を何故「乾燥重量」というのか考えればその誤差とやらがどんなものか解ると思うが
あと人形は自分である程度立つことが出来るだろ

240 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/20(土) 22:16:06 ID:v5rtTmoz
>238
お前、あの敷地の広さのスプリンクラーの放水量を想像してみろ

それがあの頭数なんだから誤差なんてもんじゃねーぞって荷重になることになるのは目に見えてると思うが

241 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 01:01:05 ID:ZJhet9ZY
>>240
元ネタを知らないが、
一瞬で糸を操っている腕がミンチになりそうだな。


242 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 01:12:07 ID:5Ayf87g0
>>238
あれはどう見ても指グシャグシャになるレベルの面積。

243 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 01:20:33 ID:p4G4NOlg

○―――●―――○     
□     ■     □
人形   ヒゲ   人形

こういう配置でなおかつ

○―――――――○     
□            □
人形         人形

こういう風に人形同士を糸で結んどけばいいんじゃなかろうか。

操作するのは指輪じゃなくて、
糸をお琴の弦みたいに爪弾く。

244 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 01:40:29 ID:anyn5NXb
>荒野の星の人形使い
あの丸いのがパワーアシストで、それで人形の重さ分はサポート
操作する上でのフィードバックを得るためにも過剰なアシストはしていないので
d単位で荷重が掛かれば十分誤差を超える、と

ワイヤーの一種として忍法髪切丸もやたらスパスパぶった切るが、
原理がアレなせいもあってビジュアル的に想像がつき難い(想像してもかっこ悪い)のが難だ
え、石川賢版?


245 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 10:49:09 ID:XNc+FiT2
おもむろにマジンガーの殺人アンドロイドを思い出した

246 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 14:20:31 ID:2Zh7mbEe
>>245

金髪ツインテール無表情系の元祖のアレか。
マジンガーの設定って時代を数十年は先取りしてるなあ。
コクピットを守るための対人レーザーとか。

247 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 18:07:04 ID:6cF0odbO
まあ、リアルで糸を武器に使おうと思ったらウザい珍走の走る道で両脇の電柱、
ちょうど首の来るあたりの高さで黒のワイヤーを張っておくのが一番だな。
うまくいけば翌朝中身の詰まったメットが転がっているぞ

248 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 18:10:27 ID:KBqKcVPG
珍走はゆっくり走るからムリだお

249 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 18:10:50 ID:gQxS+sJu
>>247
今時首が飛ぶほどスピード出す珍走がいるのか?
どいつも音ばっかりだが

250 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 18:15:39 ID:NCtwhg1k
ん〜それじゃ、前輪めがけて鉄パイプ投げるとか?
外してしまったらフクロにされるが

251 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 18:17:14 ID:Il2ntE3m
ワイヤーの話はどうした

252 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 18:19:35 ID:NCtwhg1k
おおイカン
話がすっかり珍走退治法に傾いてしまっていたw


253 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 18:35:24 ID:qKJd/j8U
まぁ死なないにしてもノドにクリティカルな時点で多少の嫌がらせになるだろう
「母さんです・・・・」の後始末する人が可哀想だしさ

254 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 19:00:42 ID:F54DItEj
その道走るのが珍走だけならそれでもいいかもしれんが。

255 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 19:48:39 ID:LITyl8Hw
だからワイヤーは束ねてだな、
しなる打撃武器として使うのが一番だって。

256 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 19:49:45 ID:ImMrW8Lm
それは俗にいう鞭とどうちがうんでしょうか?

257 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 19:51:46 ID:wpILocdq
>>256
隙間の微細なゴミがたくさん取れます

258 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 19:56:00 ID:mrP4Tc3c
>>257
不覚にもwwwwwwww

259 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 20:07:02 ID:453suAjq
>>254
以前、乗り物乗り入れ禁止の公園の入り口にワイヤー張って珍走ころがした人がいたな。
普通に捕まっていたけど、世間は同情的だった。

260 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 22:00:14 ID:qKJd/j8U
コンクリコーンマジオススメ

261 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 22:27:49 ID:aUa3HIdQ
ワイヤー使わせるなら三味線屋の若旦那に限る。

262 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 23:06:14 ID:Ye8jyrfr
仕事人現代版ではピアノ線使っていたぞ。
三味線糸だと人の重さに耐えられずに切れちゃうんで。

263 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 23:12:14 ID:LITyl8Hw
逆に考えるんだ。
昔の三味線糸はピアノ線並みの張力があったんだと。

264 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/21(日) 23:56:48 ID:QYtsNgUc
動物の腱とかでもちゃんとより合わせたら人一人てるてるぼうずにするくらい造作も無い強度になるんだが

265 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 00:10:22 ID:0/iHm9hx
山風忍法帖では定番の女の髪ってのは実際どうなのかねアレ。

266 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 00:16:34 ID:Z3DyIpee
束ねれば引っ張り強度は充分だろうが切断には?ってとこか。

267 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 00:22:12 ID:3Z2XX0Ye
どんな状況だったかは忘れたが、髪の毛で指切ったことがある。
骨はともかく肉ならわりとサックリ切れるぞ。

268 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 00:31:00 ID:HbLOtAYE
俺、髪洗ってるときに手を切ったことあるわ。
自分でも何があったのか一瞬わからんかった。

269 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 00:33:56 ID:3HSDnizq
俺、散髪した時に鋏が刃こぼれしたことあるよ。
髪の毛って硬いんだなー、としみじみ思った。

270 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 00:44:37 ID:B+bwBojn
それは細い少ない柔らかいの三拍子揃った俺への冒涜か

271 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 00:50:34 ID:tB8fmHe+
そこで冒涜って変じゃね?

セリフで、それは何々に対する冒涜だー!
て叫ぶやつって論破できないから暴力にですぎ

272 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 00:52:13 ID:HbLOtAYE
レッテル張りはすべての理屈を超越する言葉の暴力であるからな。
その時点で暴力的なのだろ。

>>270
それがべつに剛毛ふさふさってわけじゃないのよ、俺の場合。
固いわけじゃないし、つむじのあたり昔から少なめだったしで、
濡れた髪の毛が束ねられて強靱になってた、程度にしか思えん。
だからまあ、心安らかに茶でも飲め。

273 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 00:56:24 ID:B0xPScl2
人はなぜコップに半分の水をみてまだ半分も残っていると思えないのか

274 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 00:56:45 ID:3Z2XX0Ye
>270
細い方が切れる、圧倒的に切れる、危険。

275 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 01:02:52 ID:+yxDMhdz
毛で作った綱って、水に濡れると途端に弱くなるらしいね。

276 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 02:58:39 ID:7lLiv+bZ
人の髪の毛の表面は鱗状になっていて(キューティクルってやつね)
カットする場合でも刃を当てる方向によって強度が全然違う。
その辺が分かってない下手な床屋はそれですぐ鋏を駄目にしちゃうんだよね、と
俺が昔通っていた床屋のおっちゃんが言っていた。

277 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 04:43:49 ID:t0WWJUOr
>>265
山風はともかく落乱で出てたからガチだと思う
そうべぇは資料を調べて描く事に関してはぴか一
あと学研のなんかのマンガでも同じようなことを言ってた
たしかヤッタ君とデキッコナイスが出てるヤツ
>>275
逆じゃなかったか?シュロしかり髪しかり、束ねた綱を水でぬらして強度上げるネタがあった気がする

278 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 06:04:35 ID:5Qrh+rKN
>>271
あー、あるある。DMCとかな。

279 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 07:29:40 ID:8OzMFxWV
>>273
隣のやつは、ジョッキやピッチャーに半分も水が残ってるからじゃないのか

280 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 08:01:09 ID:eztTCCgQ
>>273
きっとそのコップが100CCぐらいのサイズだったからだな!
10Lぐらいならみんな思わないさ!
つまりポジティブ具合はコップの度合いと比例するという結論がでる。
なんかおかしい気もするが気のせいだ。

281 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 08:56:35 ID:Q0yjMn1o
長年にわたる2つの部族の対立、その敵対する理由は既に忘れ去られている…が、
主人公達が部族和解のために過去をほじくり返して真相究明すると、たいてい
ドーデモいい事が発端(夕飯のオカズをつまみ食いされたとか)であることが多い。

282 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 09:02:13 ID:EV3zUiqQ
×××していて○毛で△△△を切ったことがある。
○毛のお手入れは大事だ。

283 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 12:49:12 ID:CF5G9Xzm
>>247
確か銀狼怪奇ファイルの第一話がそんな展開から始まってたな

284 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 13:52:09 ID:CWazP8DV
>>207
武医同術はリアル展だべさ。

>>283
というか元ネタそれだと思う。

285 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 17:43:56 ID:gEy3nZeL
中身の詰まったメットは、ヴィクトリーの例のシーンしか……

286 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 19:16:35 ID:SOGcLQNy
>>277
>逆じゃなかったか?シュロしかり髪しかり、束ねた綱を水でぬらして強度上げるネタがあった気がする

幕末に水戸藩が西洋式帆船を作ったのは良かったが係留用か何かのロープを
「女の髪の毛で作った綱は強いから」と藩内の女性という女性を丸坊主にして髪の毛ロープを
作ったら水に弱いためにバラバラになり、海面が髪の毛のサルガッソーになってしまい出航できなく
なってしまったらしい




287 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 20:49:56 ID:XwXqYyr2
髪の毛というと、童話のラプンツェルを思い出す

288 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 20:54:19 ID:OTK+1n/U
>286
ぬれた髪はダメージヘアになりやすいと聞いたことがある。
麻縄なら水で強くなるはずだな。係留用ロープにできるかどうかは別として。


くの一が水中縄抜けの忍者修行をしていたら縄どころか
服まで抜けてしまい・・・
というネタを思い出したが馬鹿一ではないな。

289 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 20:56:03 ID:9bPwxNZ/
>273
もともとコップ一杯では足りないから

290 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 20:58:08 ID:naQ+uoLj
>>286
『風雲児たち』にあったね。
京都の寺で人毛混ぜた大綱みたことあるよ。昔は実用されていたらしい

291 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/22(月) 21:16:36 ID:ziQUa7cm
東本願寺だっけ?立て直すため全国から髪の毛を寄付してもらって作ったやつ
昔って言っても明治の事だが

292 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 00:46:29 ID:glo8irKY
長髪を凶器に絞殺→神ばっさり斬って隠滅

293 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 00:49:52 ID:i8PHKrol
神斬れるような代物なら誰だって殺せそうだなw

それ系だと靴下に砂や小銭詰めて即席BJが多そう

294 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 00:51:05 ID:MUVIYBzH
>>293
そうかなあ……。
チェーンソーってたしか
切れる敵と切れない敵居たんだけど。

295 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 00:51:46 ID:085f86qI
最近の科学捜査なら靴下の燃えカスからでもルミノール反応を検出しそうだ。

296 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 00:58:09 ID:6gXPVjPk
もうわら人形に相手の髪を仕込むのが一番早くね?

297 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 00:58:55 ID:9ZlTaB4X
神を脳挫傷させたBJとかイヤすぎる

298 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 01:03:00 ID:bJFJisI+
最近の藁人形は紅い糸を引くのでは?

299 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 01:37:11 ID:XG2wOgRT
>>292
× 神ばっさり → ○ 髪ばっさり

300 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 02:28:31 ID:awgouuk7
>>284
現実で使われてるブーピートラップのモトネタが銀狼ってのは流石にないと思うが

301 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 04:09:19 ID:YRFzOgVK
わら人形の影響で偉い目にあう系の話、
ぶん回されたりした時にナチュラルに空飛んでるけどあれどういう絡繰りなんだろうな……

302 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 11:09:45 ID:79O9zn6S
>>301
気、もしくは(地球への)愛。

303 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 17:20:20 ID:QnmP5xzq
藁人形に相手の体の一部分として髪の毛を使うって話はよく聞くけど、
指とか耳とか、そういう部分を使うってのはさすがにないよな?

まあ、そんな物用意できるなら呪う必要もないワケだし

304 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 18:27:56 ID:Mc7vl3Ol
藁人形が、犬みたいな動物か、事情を知らない奴の手に渡ってしまうんだよな。

305 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 18:29:44 ID:zwoLQ+mL
あと逆さ吊りにして股は広げられるな、必ず。

306 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 19:40:15 ID:qTJpw5Mr
ぬーべーかよ…
同じ様なネタでこっくりさんに使った10円は一日持っていないとのろわれるってか?

>>298
確かに今流行のわら人形の使い方はネットで注文して、
赤い糸を引くよな…自分も呪われるが。

307 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 19:53:55 ID:giHgMUwr
>>305
しかも触覚まで反応したりするのでくすぐられて笑い転げたり
炙られて熱さに転げまわったり。しかも傍から見ると何が起きているか分からんから
変人扱いされるのがオチというのが馬鹿一

308 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 20:08:37 ID:3vWByF9Y
>307
何も知らないガキが人形遊びと称して
バラバラにしようとするのもあるな。
ドラえもんとアウターゾーンだけど。

わら人形よりは木彫りとか普通の人形っぽいやつでこのパターンが出る。

309 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/23(火) 22:07:36 ID:QI9G6I/q
どこぞの島などに漂着した直後は、猛獣や魔物に襲われてしまう
確率が高いので乗り切るまで気を抜いてはいけない。

・・・何か心構えみたくなった。


310 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/24(水) 03:12:39 ID:g+4AY8gR
とりあえず、無人島だと思ったら実は近くに村とか有ったオチは勘弁な。
 
 
……つか、原住民が居る類のって「無人島」って言うのか?

311 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/24(水) 03:14:46 ID:EKQj+0bT
ロビンソンクルーソーの話か?

312 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/24(水) 04:05:17 ID:HSPVP90h
我々探検隊は前人未踏の無人島に住む未開の原住民にインタビューすることに成功した!

313 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/24(水) 04:05:53 ID:aZE3+jhW
原住民は人にあらず

いろんな意味で嫌展だな

314 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/24(水) 06:30:53 ID:aIO8RI2a
>>313
十戒のモーゼもいってたなそれ
類似語に異教徒は人に在らずとか。

315 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/24(水) 07:09:00 ID:qXv7kY/H
「殴って良いのは異教徒と化物だけです」

316 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/24(水) 07:32:10 ID:Ses2lQ+5
「私は差別と黒人が嫌いだ」

317 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/24(水) 07:36:35 ID:bcgJbiSs
人にあらずって、
原住民が魚っぽい顔していて怪しげな神を祀っているということかと思ったよ

318 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/24(水) 09:33:37 ID:fUezdOi5
その弾頭は人にあらず! くりかえす!その弾頭は人にあらず!

319 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/24(水) 10:24:30 ID:7LTeIEaD
同じ作品で比べた場合女性では胸がでかく背が高く髪が長いほうが
戦闘力において長ずる場合が大変多い。
ろり戦闘少女を売りにしている場合ですら、大抵こういうのが最強に設定される。

320 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/24(水) 11:40:44 ID:ItwDcpUs
女版ガッツみたいなのが最強とか言われても意外性がなくて盛り上がらん罠

321 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/24(水) 12:51:18 ID:i+8e6rnp
>>319
ほぼ10割冷静沈着なタイプだな。
間違っても戦闘中に「死ねぇぇええ!」とか言わない類の。
んで、組織や国に対する忠誠心はかなり高め、と。
ただ、「組織には、そういう側面もある」的な発言をしたりするなどして、
所属組織の問題点の認識はしっかりしてるな、間違いない。

322 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/24(水) 14:07:21 ID:5Gt0lbnP
>>321
そんなの性別と関係なく強いに決まっている

323 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/24(水) 15:51:02 ID:KJkGAmXb
色気系姉ちゃんが当てはまることも多い気がする。
しかしほぼ確実に実は純情。

324 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/24(水) 17:32:30 ID:i+8e6rnp
>>322
だから、女性キャラに置いても、こういうのは異能集団の馬鹿一リーダーになるんだね、
という話ジャマイカ。

コレが、特定の誰かに強烈過ぎる忠誠心を抱いてると、
話が大分変わってくるけど。

325 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/24(水) 19:51:18 ID:a808ynnL
冷静沈着タイプといえば眼鏡は外せない



326 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/24(水) 21:23:23 ID:AawM2HQo
>>325
眼鏡だけに外してしまっては魅力半減だからな!!

327 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/24(水) 22:25:43 ID:qmivMw5r
丸眼鏡のサングラスをつけているヤツはだいたい一癖 二癖ある。
人間台風だったり吸血鬼だったり

328 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/24(水) 22:27:06 ID:qXv7kY/H
半神だったり

329 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/24(水) 22:38:17 ID:aZE3+jhW
オリハルコンの骨格をもちドクロのジェットでドリルアタックをカマスツンデレ吸血鬼とかな

330 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/24(水) 22:40:51 ID:cJHaEd98
>>313
でかいカタツムリと足の生えた鯛とか…どっちもオカマで…


331 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/24(水) 23:05:22 ID:aZE3+jhW
>>330
それはガチで人じゃないだろ、ナマモノだ

332 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 03:58:18 ID:VoaTFLPS
つーか、最初(厳密には違うんだけど)のカップルから産まれたのが男二人、
しかも片方が片方殺してる流れで、
どうしてその後子孫が繁栄してるんだあの宗教。
 
あー、えーと、なんだ。
創世神話には裏が有るのがお約束だな。
光の神とか言うと実は8割方外道。

333 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 04:49:15 ID:A/4Pq2Fr
たしかあの二人、息子が弟殺したあとにセツとか言うのを産んでなかったっけ?

334 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 08:50:41 ID:IqYpcdac
神様がセックスなしに子供を生むのは馬鹿一。
日本神話だって、ギリシア神話だって男神がぽこぽこ子供を産んでいる。
それどころか、流れた血や排泄物からも生まれている。

335 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 09:01:43 ID:zAMBtOsB
じゃあ、不妊症に悩んで色々な体位を試す神様のお話なら・・・

嫌テン?

336 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 11:46:09 ID:2i7JHIl/
とりあえず、神様と人とのあいだに生まれた子供は尋常ならざる英雄になるのだけはガチ

神様は成長できないが、人の血を引いているため神様の力を持ちながら成長できるとか。
欧州の神話の英雄なんてほとんどそういう設定だ。


337 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 11:52:58 ID:b0HpKXUU
>>332
そもそも、息子どもの嫁さんはどこからともなく沸いてきてるしなあ。


338 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 11:53:53 ID:poEJlJoF
人の弱さと神の成長能力欠落を兼ね備えたほうの子供は忘れ去られているんだな

339 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 11:54:46 ID:poEJlJoF
聖書に書かれていない娘たちを何人か連れて行ったらしいが。

340 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 11:58:37 ID:b0HpKXUU
その『聖書にかかれてない娘たち』がどこからどうやって生まれたことに
なってるのか、それが良く判らん。

341 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 11:58:52 ID:h7vHna+n
>>336
しかしギリシア神話では、神の息子同士が闘って、片方が明らかに噛ませとして死ぬ
パターンもむちゃくちゃ多い。
とはいっても、別に噛ませ息子の父神が邪神とか悪神とかにおとしめられているわけでも
ないのが面白い。

342 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 12:01:38 ID:h7vHna+n
>>340
聖書よく読んでみろ。アダムとイブが作られる前に、モブ用人類が創造されている。
まあ、ノアの洪水で全部滅びるんだけどな!

343 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 12:20:47 ID:b0HpKXUU
>>342
ああ、そういやその問題もあったな。

おまいらどこから湧いたんだと(ry と、子供心に思った覚えがある。

344 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 14:04:59 ID:PtoVrGqv
「どうした?おまえ顔が赤いぞ。熱でもあるのか?」
よくある展開だけど白々しいにもほどがある

345 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 15:13:21 ID:zAMBtOsB
悪魔は人類に寄生するため、共生関係が成り立つが、神に人間は不必要。
人類を滅ぼすのはいつも神様なバカ一。

346 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 16:38:14 ID:2Tvn9JIv
神様にとって俺TUEEEEEEEEE!!気分を味わうために、自分を褒め称える取り巻きの人間たちは必要ですよ。

347 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 16:46:23 ID:b54oc0hj
最終的に神も悪魔も人間が造った事になります。

348 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 17:47:41 ID:NdmDllXO
>>343
ユダヤの場合は一神教にする際に他の神様の話を
消したり統合したりして、人間の誕生のあたりはぐちゃぐちゃになってる。
旧約聖書でも「神々(エロヒム)」とか複数形になってる箇所が残ってて、
改竄漏れプギャーとか楽しめる。
この辺をほじくり返して「唯一神の陰謀」を語りだすと馬鹿一。
もしくはメガテン。

349 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 17:58:37 ID:2i7JHIl/
「神も悪魔も誰かが考えた人を社会(システム)に縛りつける方便だ そんなもんいやしねぇよ

350 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 18:00:11 ID:n2Ih4pmV
>>346
藤子Fの作品で神様になってしまった男が自分の作った世界で信仰心が失われてしまったために
現実世界でも存在が消えてしまうというブラックな作品があったな

351 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 18:33:05 ID:dH9oVyiq
この辺、量子力学の観測者の概念と絡めるのはもはや馬鹿一な気がする。

352 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 18:34:44 ID:Z4ths3yl
神様はいないという方向で話が進んでいて、最後の最後でヒロインが実は神様だったみたいな馬鹿一。

353 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 18:58:37 ID:VhtEKTBj
ちょいと流れに遅れているが
熱血バカなリーダーは味方にはいるが敵にはまずいない
なぜなら、敵のリーダーが熱血馬鹿の場合
真っ先に主人公たちに戦闘を挑むというわけのわからん行動に出るからである
部下の方が出遅れてるのはありえないよな

354 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 19:03:38 ID:Ld5Nvl2T
そうか?
むしろ敵方の熱血馬鹿なリーダーが、策士に裏切られて主人公方につくor死んで主人公が発憤
みたいなパターンが馬鹿一だと思うが

355 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 19:05:23 ID:tNqlhokf
>>354
四天王とかそういうのならな。確かに熱血魔王は見たことがない。

356 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 19:33:26 ID:yW9aN58g
あえて言うとドズルだな<熱血四天王

357 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 19:34:08 ID:b0HpKXUU
>>348
>他の神様の話を消したり統合したり

おー、そういうことだったのか。thx.

358 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 20:17:19 ID:7raG7UGx
昔の神様は無条件に味方だったんだがなドラクエの初期とかその他もろもろ
馬鹿一はずしの神様ラスボスがいつの間にか馬鹿一になってる

359 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 20:21:00 ID:7sHEoIEV
「時間と空間の神」がそこらの市販品で小学生に捕獲されるw

360 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 20:22:52 ID:Z4ths3yl
>358
ドラクエは善神は常に味方してくれてないか?

361 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 20:23:33 ID:Y+S+mG0I
低年齢向けの創作物を真面目に考察すると嫌展になるという馬鹿一

362 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 20:46:07 ID:PtoVrGqv
八百万の神がいるとされる日本なら、神様の大安売りもありなんだろう

363 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 20:47:05 ID:utOmOF6q
>>335
イザナギイザナミのヒルコ産みの辺りはそれっぽいな

>>354
主人公が発情に見えた

364 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 20:53:52 ID:poEJlJoF
誇りを重んじる武人タイプの中ボス・ラスボスはいくらでも思いつくけれど
熱血馬鹿な中ボス・ラスボスが全然思い浮かばない

365 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 21:03:04 ID:PtoVrGqv
普通なら熱血馬鹿にはついていこうとは思えないんじゃないか

366 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 21:10:55 ID:Z4ths3yl
FFだとラスボスはライバルキャラか自由意志の感じられない破壊の化身かの2択だな。

367 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 21:12:18 ID:MlzLrYkw
ラスボスが親父ってのも馬鹿一か。
アメリカ製で、主人公の親父が死んでるか消息不明だと大抵そう。

368 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 21:23:46 ID:PtoVrGqv
前作の主人公がラスボスだというゲームも確かあったよな
あれは斬新だと思った

369 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 21:36:57 ID:56+RAY6u
1つの作品内で主人公→ラスボスなゲームも(ry
アリシア死ね。氏ねじゃなくて死ね。技名にまでアリシアってつけちゃうオルステッドが健気。

370 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 21:40:19 ID:jwHgJAXm
近くの店で狩猟の神が30円で売ってた

371 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 23:11:15 ID:zAMBtOsB
前作の主人公がラスボス→アニメならメガゾーン?

372 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/25(木) 23:23:17 ID:5uZtUZb1
神々の複数形は
あんまり偉いので単数形が使えないから

というこじつけでなかったか?

373 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 02:31:34 ID:93nIjFVE
「一人と言うにはでかすぎる。二人と言っては理屈に合わない」
(古館伊知郎が新日の実況アナ時代に故アンドレ・ザ・ジャイアントを評して言った台詞)

つまりアンドレは古の神の末裔だったんだよ!

374 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 03:55:04 ID:GNZdMOqt
なんか三位一体じゃなかったっけ?

375 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 09:06:20 ID:Am3nionG
主人公がラスボスでさらに神様だという作品もございましてね

376 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 09:15:51 ID:P+9r6ZQ4
いっそ,主人公はラスボスだけど,実はトゥルーマンショー方式で
知らないのは主人公だけ

377 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 09:16:11 ID:NIVdjkGE
>>375
聖上、ちゃんと仕事してください

378 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 12:01:42 ID:ZHGYrYtl
>>372
まあ、こじつけだよな。
同じ創世記の中で「エロヒム」と「ヤハウェ」を使い分けてる
理由の説明にはならないし。

379 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 13:21:19 ID:YR0qQS0+
でも熱心なクリスチャンは「聖書には最初から最後まで一つの矛盾もない」とか本気で言っちゃうんだぜ。

380 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 13:52:14 ID:NPWK/D5H
逆に考えるんだ
聖書を間違っていると判定してしまう俺たちの知性にこそ
問題があるんだ!

381 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 15:43:49 ID:7v1l3MwK
信じるものは救われる、という言葉があってな……

まあ仏様の「この世は全てあるような、ないような、それでOK」というお話を
悪霊退散の呪文と間違えて必死に唱えてしまう国もある事だし。
聖書の言葉も、正しいとも正しくないとも言わなくていいんですよ。ハイ。

382 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 17:22:23 ID:S8gXwR+z
>>前作の主人公がラスボス
ポケモン!ポケモンじゃないか!
あれは感動した。ゲームで燃えを初めて感じた。

383 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 17:32:29 ID:OE6KWJu7
前作の主人公が第二話にして新主人公を脇役に叩き落す種死もびっくりな展開。
それがポケモン。

384 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 17:41:24 ID:dH3QVQ2x
>>381
結果、誰も救われなかったとしても、
「ちゃんと信じてる奴がいなかったから」としっかり辻褄は合いますな。

385 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 17:52:52 ID:rsPIpPBu
>>376を見て、

「なんで……なんでだよ!? なんでアイツが殺されなきゃならなかったんだよ!!」
「覚悟しろ魔王め」
「くそ…くそっ、くそっ! お前ら狂ってるよ! 何が正義だよ!? 何が世界を救うだよ!?
俺の人生をめちゃくちゃにしやがって……俺が一体何をしたって言うんだよ……」
「あなたのせいで苦しめられてきた人達が大勢いるのよ!」
「何が苦しめられてきただ。今、苦しめてるのはどっちだよ。苦しんでるのはどっちだよ!?
俺の知らない所で何もかも進んでて、いきなり俺に死ねって言うのか? お前らおかしいよ」
「お前を生かしておくと世界が破滅してしまう」
「だから一体なんの話をしてるんだよ……破滅? 俺の生活を破滅させたのは誰だっていうんだ?
学校のみんなも、街の人も、みんなみんな殺しやがって……お前ら身勝手すぎるんだよ……」

というシーンを思い浮かべた。

386 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 18:50:33 ID:ZHGYrYtl
>>381
あら恐ろしの般若声や、か。
それであの鬼面を般若と呼ぶようになるんだから、勘違いもはなはだしい。


余談だけど、仏陀の悟りは輪廻転生というインド土着の死生観と
階級制度に根ざしたものであって、

昔の人は生きることは苦しむことと考えていて
だからもう二度と生まれてくることのないように
リインカーネーションの輪から解き放たれるために

↑これが解脱なんだから、その辺をあまり考えてない日本人には
ほとんど意味が無い、という話もあるな。

387 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 19:08:02 ID:wZ/W1NhF
最近消え去りつつあるバカ一。
剣は銃よりも強し。

銃ばかり強化されて、斧や弓矢の地位は一向に上がる気配が無い不思議

388 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 19:11:05 ID:DdASqC5C
……槌最強って変わったアニメあったなぁ。

ゴルディオンハンマーとかゴルディオンクラッシャーとか振り回してるガオガイガー
の事だが、ありゃ魔法ステッキの一種か?

389 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 19:22:42 ID:LQfp7YZE
決まり手が握りつぶしの東方不敗暁に死すの方がよっぽど変わっていると思うが

390 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 19:59:05 ID:Op9rLrg4
信じる者がすくわれるのは足下だけだ

上手いこと考えるよなー
四次元殺法コンビに教えてもらったクチだけどさ

391 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 21:09:31 ID:GbRB/4f5
最終兵器が主人公の自爆ってのはどうよ?
桜田子作版グレートマジンガーとか、
ウルトラマンタロウのタロウダイナマイトとか、
原作版マーズとか
ウイングガンダムとかいろいろ取りそろえてまっせ。

392 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 21:16:25 ID:BYxgCCQw
なんかゲッターロボの自爆がおとしめられそうだ

393 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 21:32:01 ID:LQfp7YZE
せっかくだから自爆する経緯のバカ一で行こうぜ

正攻法が通じないから相討ち狙いで自爆するよ派 ex.ゲッターロボ、エヴァ等
降伏はするがガンダムはわたさん派 ex.ガンダムウイング
ラスボスなんですけどお前も道連れだ派 ex.いたはずなんだけどとっさに出てこないよママン
etc..

394 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 21:34:40 ID:ZIVqt7VM
まあ出来ればラノベネタでお願いしたいところだ

395 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 21:40:58 ID:UTv60eUb
>>387
きっと絵的に映えづらいんだよな、斧とか弓って。
弓は比較的いい扱いだが、斧……

>>388
少なくとも魔法ステッキの一種ではないと思う。多分

396 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 21:42:19 ID:X7PnleDL
どうせこっちは復活するから自爆するよ派
「今だ!俺がこいつを抑えてるうちに」「馬鹿、お前も死ぬぞ!」「かまわん!」派
「クルル! お前のおじいちゃん…… 強かったぜ!」派

397 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 21:51:04 ID:LQfp7YZE
斧といえばダブルでトマホークでブーメランするのは割合基本な気がするが、
これまたアニメにして漫画からの影響が大

398 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 21:54:13 ID:QKt8EsD0
手斧だとちょっとアレだけど長柄の斧ならわりと映えるんじゃねーの?

399 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 21:58:39 ID:aQ7mW3vt
「今までの事件は、○○(この中には、『CIA』とか『ペンタゴン』とか『KGB』などが入る)が仕組んだ策謀だ。お前はそのシナリオに沿って良くやってくれた。
後は、○○(事件を起こした奴。ラスボスか)が核を撃ち込むだけだ。それまで邪魔させる訳には行かない。お前はここで手を引け。私の言う通りにすれば、お前を英雄として祖国に迎え入れてやる」

などと言う勧誘があった場合、大抵その事件を起こした奴にはその陰謀がばれていて、もし主人公がその勧誘に乗っていたら取り返しのつかない事になる所だったと言う展開。

400 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 22:25:14 ID:dH3QVQ2x
自爆するのは証拠隠滅のためだろ?

401 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 22:56:55 ID:fHlPZfSM
斧が武器でクローズアップされてるというと、イース・オリジンだな
板違いもはなはだしいが

402 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 23:01:39 ID:CusmdIs9
大会で一ターン目からポケモンを自爆させる戦術が流行りまくって
公式HPで止めてくれと公告する羽目になった事があるのはどう見てもイヤ展

403 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 23:05:22 ID:mOK8Xbmf
あれは
可憐そうな女の子がごっついの振り回す展
の一部だと思うのだがどうか?

404 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 23:13:15 ID:aQ7mW3vt
自爆する際に蜂を巻き添えにするのも、毒矢を撒き散らすのも、入れ歯を飛ばすのも、自分自身を燃やして主人公に突貫するのも全て自爆の馬鹿一だ。

405 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 23:16:49 ID:ZHGYrYtl
>>401
ラノベでもファンタジーだと斧や弓は強いな。
特に弓の殺傷能力は高い。

しかし、弓使いというものは
登場時弱そうと侮られる→実は名手でとても強い→でもいい所でやられる
という馬鹿一が成立しているように思う。

406 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 23:32:21 ID:LQfp7YZE
つ 極大射程

407 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 23:38:35 ID:TxhCr9Xp
「○○がやられた!」
「くそっ、どこから撃ってきやがった!?」展か

出ようとしたらスナイパーの後ろに「流石良い腕をしている」展がセットでついてきます

408 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 00:01:29 ID:1GjfsnAz
>393
>お前も道連れ
シロッコじゃね?

>405
エメドラのヤマンだっけ?
ガキの撃った流れ矢でぽっくり逝くのは

409 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 00:21:48 ID:F+ikZK+L
投擲武器の類は複数持たなきゃ。

・・・神様だけど、ケルト神話のルーはブリューナクとかタスラムとか
色々持ってるなぁ。そもそもケルト戦士の主な武器が投槍だったそうだが。

410 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 00:25:16 ID:Fuis7OdX
>>409
>ケルトの投槍
クー・フーリンを真っ先に思い出した自分は(ry

411 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 00:29:20 ID:H2aGFPig
ゲイボルグは投げたら空中から散弾をばら撒く厨仕様だからなぁ(当時の製造技術から見れば)
ぶっちゃけ手榴弾とか榴弾砲と同じようなもんだが

412 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 00:34:25 ID:/3/16PzM
投擲武器のバカ一
無駄にホーミング

しかし真っ先に思いついたのが打神鞭か俺

413 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 00:41:19 ID:7Uqo4Po3
グングニル・ミョルニル・ゲイボルグ

やっぱり神話にはその手のがゴロゴロしてんなぁ……w

414 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 00:43:02 ID:3/cVUayT
投擲後は持ち主の下へ戻るから更に手に負えない

415 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 00:46:20 ID:ww9Y7rjD
ホーミングと言えば、最近のバトルものは
ホーミングのありがたみがわかってないと思うんだ。

80年代辺りなら、ホーミングするというだけで十分強かったもんだが、
今や小技の類は思念誘導出来て当たり前、な時代ですよ。

416 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 00:46:54 ID:HNolDReb
ロンギヌスの槍は逆に変り種なんだな。

417 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 00:48:09 ID:HsFg/l/v
「曲がれええぇぇぇーーー!!!」

418 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 00:50:53 ID:Lsep0/JX
散弾とか自動追尾とかレーザーとか今有るまたは研究されている
武器の大半は神話が出来た辺りですでにアイデアが出てるんだな

419 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 00:51:25 ID:83BAl84E
基本的にホーミング所か念じるだけで相手の体を直接へし折り瞬間移動で回避する
エスパーものが流行ったときを頂点として、それ以後どんどん漫画やらのべの能力って
制限され劣化して行ってると思う

420 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 00:58:05 ID:IEZk6zrm
「なんて奴だ、カメハメ波を曲げやがった…」(うろ覚え)

当時は曲げるだけで凄かったのに、ヤムチャごときに意のままに操られるとは…!

421 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 00:58:32 ID:p+cF01/q
強すぎる能力を持ったがゆえに死んだり出番を失ったキャラは数知れない

422 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 00:59:52 ID:Im6r/afp
ゲーム(特にSTG)じゃ曲がるレーザーは馬鹿一だよな
もしあれが実現できたら凄いよなぁ……

423 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 01:04:02 ID:3oToDf3c
>>388
遅レスかつスレ違いだけど、一応。
アレには

>ゴルディオンハンマーはまず強力な重力波を目標に照射する。
>強力な重力波の中では重力が大きく変動するために、
>この変動にさらされた物体は粉砕される。
>同時に衝撃波のようなほぼ垂直に立ち上がる波面を作り出し
>叩き付けることにより目標を光子のレベルまで分解、完全に破壊する。

っつー設定がある。


>>415
むしろ最近、ホーミング物は、何らかの下地の設定が無ければならない事が多い気がする。
相手の妖気だか何だかを正確に読み取る能力によって敵が死ぬまで追尾する、みたいな。

424 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 01:04:27 ID:H2aGFPig
ミョルニルなんかロキの横槍で欠陥(予定より柄が短い)を抱えたまま実戦投入されたという
ミョルニルの柄がいま少し長ければ届いたものをっ! みたいな展開を期待してしまう。

でもあのハンマーも投擲武器なんだよな。柄が短いから投げることにしたのかな
ハンマーブロスみたいにミョルニルを投げまくる姿もちょっと見てみたい

425 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 01:06:37 ID:K2NJ0bHp
北欧神話っていうと、砥石を投げる巨人とかいなかったっけか。
普通に大岩にでもしときゃいいのに、なぜ砥石。

>>424
> ハンマーブロス

投げても投げてもなくならないミョルニル?

426 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 01:15:00 ID:F+ikZK+L
絶対に折れる事の無いトネリコの木で出来た柄。
穂先に刻んだルーンにより必ず相手に当たり、いかなる防御も貫き、
そして手元に戻ってくる。

うーん厨性能>グングニル  しかし木なのに折れないとは。

427 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 01:16:18 ID:HNolDReb
…北欧神話って馬鹿一の範疇に入れていいのだろうか?
結構嫌展混じってる気が。

428 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 01:17:17 ID:pk+kJid8
>>424
そのトールって頭踏んづけられたらポコっていいながら死にそうだな。

429 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 01:17:30 ID:aTdcaV3k
ブリューナクは五つに分かれてホーミング、莫邪宝剣はレーザーだな。
宝貝といえば、ある人が「封神演技の『陣』ってテントみたいな形してるイメージなんだが、実際どうなんだろうか」と言ってたっけか。
挿絵付の原作読んだことないんだが、その辺どうなんだ?

>>309
グリードだっけ?一難さってまた一難な蛸パニック映画。
アレを思い出した。

>>327
「どちらかといえば天才」と「世界で二番目だ」を思い出した。
連中は濃かったな‥‥‥。

430 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 01:20:56 ID:H2aGFPig
>426
なぜか前田慶次に両手首ちょんぱされて自慢の槍を奪われるオーディンの姿が脳裏によぎった

431 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 01:23:39 ID:pk+kJid8
黄帝の竜のひげの弓ってどんなんだったっけ。
日本の伝説の武器は描写がしょぼいよな、北欧とか中国の神話と比べると。
草薙も文字通り草を薙いで火を防いだだけだし。
蜻蛉切りとか雷切は武器より使い手が異常だしな。

432 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 01:24:04 ID:MvjRJnTO
>>427
神話は馬鹿一と嫌展の詰め合わせだからね

433 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 02:23:53 ID:KqO2g8IS
>>431
でも、『蜻蛉切り』や『草薙』の語感は好きだな。
仰々しくなくて、詩的で。
あとは『天羽場々斬(アメノハバキリ)』とか『天叢雲剣(アメノムラクモ)』とか。



434 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 02:28:59 ID:AGYxHObe
>>433
同意。
「髭切」とか、俗っぽい名前も好きだが。

435 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 03:33:36 ID:HaxgPAit
>>408
それはSFC版に限る、と一応彼の名誉を守るようなことを言っておこう >ヤマン

436 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 04:06:21 ID:qAKF+qBr
>>411
今一番どこまで歴史考証が本当でどこから嘘ついてるかわからないと評判の
あやかしあやしにそんなん使う奴がいるな。

437 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 05:13:26 ID:ZTbxx+jI
>412
あれって弱点あったよな。
たしか仏関係には無効とか。

モンクや僧兵が相手だと役立たず。

438 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 09:15:04 ID:9fgn076o
日本の戦国時代に合戦で死んだ兵士の骨を検証すると、致命傷となった可能性が一番多いのは「矢傷」
次は「槍による傷」だったそうだ。でも映画とかでは雑兵は弓矢が一本刺さると死ぬけど、兜首はあちこち弓矢が刺さっても最後は囲まれてやられるか、
敵のつわものと組討で首をとられるのが馬鹿一。


439 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 09:40:46 ID:g/oJDYgq
矢が刺さっても動いてた武将伝説の影響と
一般兵士と武将じゃ防御や回避が天地の差だからじゃないか?
弓矢が鉄板ぶち抜くって言っても、武者鎧一式と、竹の胴巻きじゃ
だいぶ違うだろう。

馬鹿一的には、フルアーマーの隙間に入れて一撃必殺して欲しい所。

440 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 10:17:31 ID:eTbIiRIc
>438
投石じゃないのか?

441 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 10:18:24 ID:UMrjlW+x
ふと思ったんだが、馬鹿一とお約束は違うよな
あえて見せ場や定番を持ってくることで綺麗にまとめるというか流れを作るというか
例えば勧善懲悪の時代劇なんかは馬鹿一ではなくお約束だろうし

442 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 11:29:27 ID:a8YPt3In
某考証無用漫画によると、近代における近接白兵戦で最も死傷者が多かったのは塹壕堀のシャベルらすい


443 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 11:38:26 ID:LxiIdwqq
涙目のルカみたいな死体がたくさんあるのか
シュールな光景だな

444 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 12:29:50 ID:/gyOf3O3
>442 それは軍板あたりのイヤ常識だ。先端が丸いから、振り下ろすだけでスムーズに肉をぶった切るんだよ。研げばより良い(傷口が直り難くするため、金ヤスリ程度の荒砥)
「西部戦線異状なし」に手榴弾とスコップだけで突撃する兵士の記述がある。日本なら、「私の中の日本軍」が詳しい。
斬ってよし突いてよし(水平にして心臓に突き込むと即死)、殴ってよし砕いてよし、ざっと洗えば焼肉の板によし鍋によし。
無論本来の用途には古代ローマ以来欠かせない。半身だけでも埋めとけばそれだけタマが当たりにくくなるからね。まともな陣地つくれば無敵だ(硫黄島)

445 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 12:30:27 ID:F+ikZK+L
敵の攻撃で石化する時は大抵手足の先からじわじわくる。

まぁ石化箇所を自由に指定できたら強すぎだけどさ。



446 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 12:34:17 ID:ZZ9Ojs9F
寧ろ、いきなり頭から石化したら、糞尿が(ry

447 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 13:23:43 ID:d+HvXhBD
DS<こんなポーズはイヤだー!やり直しを要求する!

448 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 13:36:39 ID:H2aGFPig
まぁ致命的な部位から一気に石化したら大抵そのまま砕け散りそうだよな

449 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 13:43:40 ID:3oToDf3c
問答無用で一気に石化した方がマシ。
その場合、それなりの確率で元通りになる方法があるし。

450 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 13:51:42 ID:w03FRnMy
>444
>まともな陣地つくれば無敵だ(硫黄島)
無敵すぎにも程があると思うがな(´・ω・`)

451 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 13:57:40 ID:6S7hb1ZN
>>444
携帯用のシャベルもけっこう使い良いよ。

あれで殴り愛したらえらいことになるなあ、と思う。携帯も楽だし(ry
で素晴らしいアイテムだよ。

452 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 14:03:06 ID:0nntSKHQ
>>451
殺し愛の一種か>殴り愛
殴り合って友情成立は最近少ないか。

453 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 14:12:42 ID:ZFZQINCo
有名どころだとブリーチの恋次が一応それっぽくネ?

454 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 15:07:26 ID:r7qu4XI4
まあ実際は相手が強ければ強いほど、粘れば粘るほどむかっ腹がたつだけだしなぁ

455 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 16:08:23 ID:rjucG89u
>>451
折り畳み式は横からの衝撃で関節部が壊れやすいから、
「円匙格闘の訓練行くぞー」とか言ってチャンバラとかやっちゃ駄目だぞ。
曲がって折り畳めなくなるから……

456 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 17:10:25 ID:joNniAb+
ヤンマガにシャベルで喧嘩するシーンあった。

457 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 17:33:21 ID:9fgn076o
「これはたった一丁でマジノ線を打ち破った伝説の円匙。貴様のたった一丁で硫黄島の塹壕を掘りぬいた究極の円匙とどちらが真の円匙か決着をつけよう。」

458 :イラストに騙された名無しさん :2007/01/27(土) 17:40:56 ID:W9gJjJp0
>>457
>「これはたった一丁でマジノ線を打ち破った伝説の円匙。貴様のたった一丁で硫黄島の塹壕を掘りぬいた究極の円匙とどちらが真の円匙か決着をつけよう。」

道具に頼っている時点でドリアン以下

459 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 17:42:16 ID:rjucG89u
>>458
お前、コンビニで死刑囚編3を読んだな?

460 :イラストに騙された名無しさん :2007/01/27(土) 17:58:43 ID:W9gJjJp0
>>459
君の言っている箇所は2千年前に我々が通過した場所だッッ!!

いやマジで「グラップラー刃牙」連載開始から「チャンピオン」読んでんのよ

461 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 17:59:57 ID:rjucG89u
何だ……連載第一話から読んでいてコミックも全部揃えたくせに
コンビニコミックも購読している俺とは違ったのか。

462 :イラストに騙された名無しさん :2007/01/27(土) 18:02:48 ID:W9gJjJp0
…さすがにコンビニコミックは弁当買いに行くついでに立ち読みでw
でもつい手に取ってしまうところが板垣中毒だな

463 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 19:41:47 ID:a8YPt3In
秋田書店さん、お願いだから短編のいくつかをコンビニコミックにしか収録しないような商売はやめてください。
ブラックジャックやら三つ目がとおるやら、単行本未収録作多すぎ。orz


464 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 20:00:22 ID:r0bwKwIW
>>441
バカ一とお約束の違いは、それが期待されてるかされてないかの差に過ぎないだろう。
視聴者が期待しているよくある展開が、お約束。視聴者の気が抜けるようなよくある展開がバカ一。
だから見る人によっては同じ展開でもバカ一とお約束に分かれると思う。
時代劇は同じ展開を期待する人が多いから、大抵がお約束…ということになるが、
時代劇嫌いな人から見ればバカ一だから見る気シネ…ってことになるのではないか。

465 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 20:27:19 ID:HaxgPAit
それじゃまるでバカ一が悪いみたいじゃないか!

466 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 20:30:28 ID:VFN+8qem
時代劇は馬鹿一じゃない、脚本の手抜き。
だが脚本家が手を抜かずに脚本書いたら全国で心臓麻痺を起こす時代劇ヲタが続出するからやらない。

467 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 20:41:43 ID:UP8p1Qgd
>466
鬼平犯科帳はガチだったぞ。唯一好んで見てた時代劇。

468 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 20:54:59 ID:UMrjlW+x
>>464
受け取る側が期待しているかどうかってのも確かにそうだろうけど、
より正確に言うならば、お約束と馬鹿一の違いは
故意にその展開・結末を持ってくるかどうかって気がするな

定石というものは、一見単純でつまらない戦術のように思えるけど、
さまざまな戦術が生み出された中で、磨かれて残ってきたものだからこそ
効果的である、というような意味の台詞を何かで見たのをふと思い出した

469 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 21:09:57 ID:vnMPUSns
>>465
創作屋の心には良いバカ一と悪いバカ一が住んでいて、
絶えることなく言い争いを続けているんだよ

470 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 21:35:41 ID:r0bwKwIW
>>468
その定石を外そうとして失敗したのがイヤ展だなw

471 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 22:40:53 ID:eJFzz05D
そう言えば前、なんかの時代劇で
御用提灯を歴史的に忠実に作ったら
「こんな御用提灯があるか!」って文句が来たらしいね。
こういうのって何か馬鹿一にありそうなんだけど
何かない?

472 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 23:18:53 ID:LxiIdwqq
お約束は様式美だろうな
同じシリーズとかで一貫して使われる手法
毎回悪巧みを堂々と語る悪党とそれを懲らしめる善玉とか
暴れん坊将軍、水戸黄門などのパターン

馬鹿一は……上手く言えないが
別々の作品でも使われる手法かな?
窮地を逃れたらデキてる男女とか奇跡で復活する死者とか?

多分、対した差は無いんだろうが
確かにそこに期待されるのがお約束で
期待なしで「そうくるか」とか「どっかで見たなこの展開」とか思われるのが馬鹿一かと

473 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 23:21:37 ID:OHBwiFsS
>>471
ちょっと趣は違うが、
おそらく、その時代劇の歴史考証を担当したのと同じ学者さんの話だと思うので紹介

吉川英治氏から「小説の中で宮本武蔵が開墾する場所の地名を考えてくれ」と頼まれて
架空の地名を作ったその学者さん、
数年後、その地名が実在することを知って訪ねてみた。
すると、地元の人に「ここは宮本武蔵が開墾した土地です。吉川先生も紹介してくれてます」
と言われて、なんと答えたらいいもんか困ったという。

474 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 23:28:28 ID:Pf7bXcOB
バカの一つ覚えって単語自体はマイナスイメージの言葉だよな

475 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 23:31:25 ID:LkaW0+DL
            期待を裏切らない 期待を裏切る
予想を裏切らない    お約束       馬鹿一
予想を裏切る        名作        嫌展

476 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 23:34:47 ID:UMrjlW+x
痴漢男の痴漢とメガネがバカ殿のコントをお約束だからこそ面白いみたいに
意気投合してた場面で、初めてあれがお約束なんだと気づいた

鈍感な主人公が気づかずにフラグ立てまくりなんてのは
馬鹿一の典型だろうけど、
最近じゃそんな展開を期待してる人も少なくないからお約束とも言えなくもないし
確かに際どい境界だなぁ

477 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 23:44:41 ID:qAKF+qBr
敏感な主人公が片っ端からフラグを立ててるけど、敢えて気づかないフリ
も増えてきた気がする。

478 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 23:53:06 ID:mvPGVD0l
>471
忠臣蔵での丸太裏門ぶち破り。

479 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 23:53:10 ID:rjucG89u
ヒロイン「あ、あんたのために○○したんじゃないんだからね!」
     (私の馬鹿!何で素直になれないんだろ……)
主人公「え、あ、う、うん……」
    (ごめん、俺には君に愛される資格なんてないんだ……)

こんなんか。

480 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 23:55:17 ID:WfuBm3MQ
最近はフラグクラッシャーも多いぞ

481 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 00:09:00 ID:M4qQP7Z+
>>479
どう見てもゼロ魔です本当に(ry

482 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 00:35:09 ID:TnNKea7n
>>466
月8の時代劇「江戸を切る」は最初の2作品まで史実に忠実に金さんのイレズミは出さなかった。
3作め以降は要望によりイレズミ判官をやるようになった。


483 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 00:35:24 ID:mlC5O2Lm
>>480
ああ、スパロボの某主人公とかな。ゲームだけどさ。

484 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 00:51:34 ID:7fNhoKVb
極力関わりたくない人のフラグを立てて、あえて気がつかないフリってのはどっちだ?
ストーカー少女とか、外見が明らかに日本人の一般的美意識から外れた人とか。

485 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 02:32:59 ID:2aVsSxmd
最悪なのはむしろ、美形ストーカーかもね。
「あんな美人に迫られるなら幸せでしょ」
って事で、誰も同情してくれないし、余程の被害に遭わない限り信じてももらえない。

大抵は、気付かない振りだなんて小細工しても、結局無駄じゃないかな?

486 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 03:49:43 ID:kLQm7cJV
美形引き篭もりネットストーカー(♂)と結婚式を挙げちゃう主人公(♂)なら最近いたけどな
まぁアレの場合他の相手が
ツンデレ(オマエは私のものだからな!!)・ツンデレ(好きだけど素直になれなくて、うらやましくて殺そうとしちゃってたの)
ツンデレ(多重人格でボディは♂)・子持ち未亡人・電波・ネコミミ・影の薄いヒロイン・空気
という怱々たる顔ぶれ

487 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 04:38:10 ID:dY9xHI5K
>>486
kwsk
そこまで徹底してるのはすごい。

488 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 08:34:54 ID:XdP11bee
>>482
「江戸を斬る」第1部は三代将軍の頃の話
主人公は二代将軍の御落胤、シリーズ通しての敵役が由比正雪

遠山金四郎が主人公になったのは第2部以降

489 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 12:47:57 ID:K4C3p8Wh
>486
未亡人は子持ちじゃないぜ? あと2番目のツンデレと電波と空気が誰だ。
電波なんて腐るほどいたじゃないかあのゲーム。

>487
メ欄。

490 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 14:10:55 ID:DMtisuol
http://www.afpbb.com/article/1278325
リアル戦闘しょうじょ

491 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 14:31:20 ID:V78KkSU8
最終戦争後の物語の舞台は荒廃した大地での過酷なサバイバル(北斗、最近では砂ぼうず)
数千年経つと中世レベルまで回復(ナウシカ)


492 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 14:52:36 ID:Ca3Xiecw
病弱キャラの「今日は珍しく気分がいいの」というセリフは、
致命的発作を起こす前触れ。

493 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 14:59:36 ID:dY9xHI5K
>>489
thx
前作しかやったこと無かったが
GUってそういう話なののかw

494 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 15:10:15 ID:z6Id3U5x
>492
「蝋燭は消える前が一番明るい」という奴ですな。

495 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 15:15:34 ID:FrH+VTHO
本人がもう駄目だ、ということを知っている場合と知らない場合があるな
どちらにしても、思い出の場所とかに連れていってもらって、
その場で倒れたり、帰り道に眠るように息を引き取ったり

496 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 15:51:14 ID:DMtisuol
なぜか医療系だけ解決条件がダイレクトに金である率が高い

497 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 15:59:24 ID:C0WOjSpO
なぜかというか創作の世界以外で
現実的に実際そうだからじゃね

498 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 16:03:15 ID:z6Id3U5x
金を積んで治る病気なんてごく一部だが。
だがそのごく一部で命を落とす例も枚挙に暇が無い…‥鬱だな。

499 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 16:11:30 ID:elbQCjDT
大別すると三つだな
・治療法が確立されてない
・金で何とかなる(治療に必要な薬・設備・移植用臓器・・・順番に割り込むための袖の下)
・○○にある幻の××が必要なんじゃがあそこは道が険しい上凶悪なモンスターが・・・

500 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 16:13:38 ID:pJIHCL66
外科的手術が必要だが恐ろしくリスクが高く難易度の高い手術なので執刀医がいないというのも

501 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 16:14:28 ID:slOuFJbK
病気=治るものと、ポジティブキャンペーンし過ぎなんじゃないか。
難病にかかったら戦う気持ちも大事だが、覚悟を完了しとく事も
大事なんじゃないかね。

502 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 16:25:03 ID:z6Id3U5x
出産だって命がけだということが忘れられてるから出産事故で産科医が叩かれる莫迦な事件が起こるんだな。
そのでいで医師不足となりますます出産が高リスクになってるんだが気づいてるんだろうか。

503 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 16:34:28 ID:ClWjudsD
叩く事が目的だからどうでもいいんでしょうね。

504 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 16:52:49 ID:ttonrRAB
そして常勤の産科医が一人だけになってしまい365日24時間勤務という
事実上の病院への軟禁状態が発生してしまっているこの事実…!!

505 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 17:06:17 ID:jjSmJDgK
>503
家族が医者を恨むのはある意味しかたない。
難儀なのは支援者という名の怪しい方々がついて揉めまくること

506 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 17:13:39 ID:ttonrRAB
まあ、世の中には怪我もしてないのに事故で痺れがあるのなんのと診断書をでっち上げて
患者と儲けを折半する金の亡者みたいな医者がいるのも事実だが

507 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 17:22:04 ID:s9BrjWNj
国が助産婦を抹殺したのも原因の一つなんだけどね。
実際彼女らの働きは大きかった。

508 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 17:23:55 ID:/OXB8t6C
>505
酉尼崎事故で遺族が事故調にねじ込んでるのとか見るとそうとばかりも言えないですがね。
報告書文頭の
> 本報告書の調査は、(中略)鉄道事故に関し、航空・鉄道事故調査委員会設置法に
> 基づき、航空・鉄道事故調査委員会により、鉄道事故の原因を究明し、事
> 故の防止に寄与することを目的として行われたものであり、事故の責任を
> 問うために行われたものではない。

という精神を皆理解してますか?と声を大にして言いたい。

509 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 17:31:55 ID:BzzxVUk0
医師免許を持ってない医者の方が腕が立ったり、
〜〜流免許皆伝とかいう剣豪があっさり負けたり、
東大卒の警察官はちょっとしたミスで精神崩壊しちゃったり、

世間的な肩書ってのは失敗するフラグなんじゃないかと。


510 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 17:45:52 ID:7iM4yY03
>>490
>ピューマ(マウンテンライオン)に襲われた70歳の男性を、65歳の妻が撃退。

え?

511 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 17:49:25 ID:j/w5KkJm
>>510
日本語ってレベルじゃねーぞ!ww

512 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 17:56:58 ID:PRN2wgYG
だが逆に、
「○○の肩書きは伊達ではないのだよ!」のパターンも多い

世間的な肩書きは成功、失敗のどちらに転んでもストーリーに活用できるな

513 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 17:59:39 ID:elbQCjDT
最近はエリートが素人/ヒラの叩き上げに負けるというパターンよりも
一旦負けた後もっと大規模な事態が起こってその処理をエリートがきっちりこなすってのが多くなってきたような

514 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 18:08:20 ID:s9FJLP2E
>>512
「何で300年で横綱が68人しかいないのか、教えてあげますよ」

515 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 18:15:56 ID:QZzJ8dm1
肩書きならいいんだが、異名とかになると途端に邪気眼臭漂うから注意が必要だな。

516 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 18:44:04 ID:L93O/8qs
光速の異名を持ち重力を自在に操る高貴なる女性騎士の事ですか?

精密機械とか、隻腕とか、赤毛とかならまだいいけど
「赤い彗星の何某」だの「漆黒の某」だの「黄金銃を(ry」だの
恥ずかしい派手派手な異名を付けられて、公然と呼ばわれたら
普通は悶絶物だよなぁ。

すごい大仰な異名を付けられて、周囲に大声で呼ばれるのが
本人はすごく恥ずかしいってのは嫌展かも。
業界人以外には、何あの人みたいな目で見られたりして、コレなんていじめ?状態。

517 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 18:59:48 ID:7h5QWy0Y
>507
助産師は抹殺されてねーよ
今や「妊娠は病気じゃない」「安心なお産」を合言葉に
「自宅出産」だ「水中出産」だ「出産時には暗くして」だとやたら元気な上に
「内診(女性器に指を入れて子宮を触診)は医師と助産師以外禁止」と
助産師上がりの厚生労働省医政局看護課長ってのが
通達を出したため全国最大規模の産科病院が送検されるという異常事態

↑しかも元の条文には「助産師は医師の指示無しでも助産行為が出来る」とあるだけで
「看護婦は医師の指示があってもやっちゃいけない」とは書いてない

518 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 19:09:24 ID:QZzJ8dm1
>>516
それで思い出した。昔、トレンディドラマで見たシーン。
綺麗目のエリート女が男に過去を語るシーンで、自分が冷たい人間だというエピソードを
いくつか開陳した後、駄目押しのごとく

「……人には、  ア   イ   ス   ド   ー  ル   と呼ばれたわ……」

とか遠い目で呟いてた。吐くほど笑った。

519 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 19:12:34 ID:U/135SFG
馬ですか?

520 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 19:14:04 ID:L93O/8qs
いいえ、鹿です。

521 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 19:42:16 ID:kLQm7cJV
つまりバカですね?

522 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 20:03:33 ID:14KNPNHM
教えてくれ、俺はこれからこいつらのこのテンポの会話に雨の日も雪の日も友達が
結婚する日も毎日ついていかなきゃ為らんのか……?

523 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 20:14:35 ID:H3tU/qTW
>>500
そして手術の腕さえあれば問題が解決されるというのもある意味
創作のバカ一かな。
その他には

・外傷を受けた場合、その傷からの感染でなくなるキャラはいない

ってのもあるか。

524 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 20:19:24 ID:14KNPNHM
致命傷っぽい負傷をしてだんだんしゃべれなくなっていく「もういい、もう喋るな」
の感動展開の中、緊張性気胸の診断をつけて「物がないからね」等と言いなが
ら、ナイフとボールペンで救命してしまう医者。

は割と嫌な気がしてきた。

525 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 20:56:29 ID:d9wg82nO
瀕死の状態で喋る→「もういい、もう喋るな」

ご臨終→「何とか言えよ、なあ…」

526 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 21:03:32 ID:hyDmHqf+
どっちだよ!と病人が突っ込みながら蘇生するとイヤ展…ていうよりコントだな。

527 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 21:48:07 ID:42dAe92b
今わの際に好きなだけ喋らせてやるってのも割と男らしい気がするんだが、あんま見ないな

528 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 22:39:04 ID:Ca3Xiecw
聖女系だと、耳を寄せてちゃんと聞いて、手を握りながら
「確かに、お聞きしました。必ず奥様に伝えます」
とか言って、怪我人が安心したように微笑みながら逝くってのもアリじゃないか。

529 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 22:39:17 ID:2aVsSxmd
今の際状態なのが、敵だったら良くあるんだけどねぇ。
大抵、とっくの昔に即死してなきゃおかしいぐらいの重傷で、
戦いの誇りやら、絶望やらを語るんだよね。

死に行く者の言葉を、誰が止めることができる?

って事で、主人公サイドの人間は、事実上看取る事になる訳で。

530 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 22:41:58 ID:BiHyoBdU
最後の言葉がほんの一言か二言で
どうとでも解釈できたりしてな

531 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 22:44:40 ID:14KNPNHM
そこできっちり動かなくなるまで頭に銃弾を

532 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 22:45:38 ID:7iM4yY03
マインカイザー……ミッターマイヤー……ジーク……死……

533 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 22:46:52 ID:Qbkj90mY
瀕死「ゴフッ……お前にしか頼めないんだ……」
主人公「言ってみろ」
瀕死「ベッドの下のダンボール箱。押入れの一番奥のダンボール箱。そしてノートのハードディスクを……」
主人公「判った、皆まで言うな」
瀕死「しょ、処分……」ガクッ
主人公「――さて、いくらになるかな……」
アレ?なんか割りと普通な感じにw

534 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 22:50:03 ID:vV7Bm7oX
その後、遺物を整理しようと彼の部屋に赴いた主人公。
そこで発見した驚愕の真実とは……。


アッー!!

535 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 22:51:44 ID:6VytZgoH
それは嫌展だw

536 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 23:07:18 ID:Ni3a/qnw
>>533

どんなエロイものがあるかwktkしながら故人の部屋に行って見
ると、そこにあったのは見たことも無い文字で書かれた古文書の
山と、得体の知れない一振りの捻じ曲がった剣。
そして、ハードディスクの中には研究論文がギッシリと。

?マークを浮かべながら主人公が剣を手に取ろうとした瞬間!

窓をぶち破って打ち込まれる催涙弾と、ドアを蹴破って突入して
くる完全武装の兵士達。

持ち前の悪運を生かし、剣を引っつかんで逃げ出した主人公の
運命は。


と強引にバカ一に持っていくテスト。


537 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 23:16:18 ID:2aVsSxmd
>>534
恋人を作らなかったのはそういう訳だったのか………

と、苦悩系展開に繋げれば、あっという間に馬鹿一化だぜ!

538 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 00:11:48 ID:q/YN7qr+
田園風景が広がるような田舎で起こる怪事件は、大抵その地域の伝承・御伽噺の類が
解決の鍵を握っている。

由緒ありそうな神社の娘さんとかが協力してくれると、ベスト。

539 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 00:16:07 ID:WPxAtpvD
>525
「治癒魔法ないから、一旦死んでちょ?
マギウスのスレイヤーズではよくある光景でした

540 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 01:51:05 ID:nWlClSed
>>537
ましてや、その友人が自分を庇って死んだのであればなおさらね。

人は死んだホモには警戒感をいだかないものだw(別名 いいホモは死んだホモだけ)



541 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 02:22:22 ID:m88IxZDn
>538
とゆーか、村人はまずなんかの下僕

542 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 02:28:17 ID:+k01LC2d
>538
途中でヒロインがとっつかまって神降ろしされたりとかするな
ヒロインが黒幕って線もなくもない(それ、ヒロインか? という疑問も残るが)

543 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 02:47:15 ID:RJvg7I6m
>>541
インスマンスとかな

544 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 02:57:11 ID:eLOcgeue
>>543
SUN値がもうやばい

545 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 03:42:42 ID:mcSdJcqV
>>542
虐殺しまくりのタチの悪いラスボスがヒロインのマンガも有った事だし
アリっちゃあアリなんじゃないかな

546 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 03:47:01 ID:m88IxZDn
そういう場合は、ヒロインが大抵過去にえぐい目に在っていて、
村長とか村とか自体に恨みを持ってる事にしておくのが基本だ。
悪いのが村の方になるから、
主人公が適当に暖かいことぬかせば落ちる。
 
終盤、主人公が帰る様にし向けてきたらリーチかかったと思え。

547 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 12:19:31 ID:dID+jhZQ
ヒロインに鬼が宿る→馬鹿一
ヒロインの背中に鬼が宿る→イヤ展

548 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 12:53:14 ID:3xut5T17
ヒロインが鬼→バカ一外しに見せかけるも最近じゃバカ一展

549 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 13:38:04 ID:qe62ZDkz
どっかの四姉妹だな。

550 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 16:14:33 ID:mcSdJcqV
>>546
それ別の意味でもリーチかかってないか
「だからあの時帰っておけばよかったのに・・・・。」

551 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 17:13:08 ID:9+ORD2Xs
ヒロインが馬頭鬼→嫌展

552 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 18:35:09 ID:vFIvVqkm
>>550
正に命がけの恋愛って奴だ。

しかし特定の女性とぬるぬると恋愛する主人公キャラて少ないなラノベ
大抵ハーレム状態か怒涛の恋愛だ

553 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 18:38:28 ID:bKw3SETW
敵に向かって、守るものがあるから俺は強いんだor強くなれたんだ的なことを
言うのも馬鹿一だな

554 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 19:34:27 ID:b6zqIBbf
感情が欠落しているって自分では言い張るが普通に感情あるキャラ

555 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 19:36:33 ID:7nTIuJVK
逆もまた馬鹿一だな

556 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 20:06:31 ID:mTXtcVI9
>>554
何かリベリオンのクラリック達を思い出した。

「感情なんか無い!」いや、今のお前の状態感情ちゃうんかと。

557 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 20:17:19 ID:Xp1DzQbf
>>553
逆のパターンで
以前は「命知らず」と恐れられるぐらい勇猛かつ情け容赦ない戦いぶりを見せてた奴が
家族や子供など「守るべきもの」が出来た途端に剣を捨てて田舎に引っ込んでしまったりするのも
馬鹿一かと

558 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 20:22:03 ID:tzgbl3Sf
そこに敵がきて、昔とった杵柄的に戦うも最終的に殺されるのも馬鹿一?

559 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 20:30:25 ID:9dX+Jjvw
キメラですか?

560 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 21:13:25 ID:mTXtcVI9
現役の時の愛用の武器を破壊したり捨てたりしてなければ、
「力を貸してくれ」的な説得が成功する確率も十分にある。


561 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 21:34:47 ID:wptxFI5A
>>560
それなんてSW?
・・・そういえば完結してたっけ?

562 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 21:55:43 ID:kOlFiWcc
>>560
主人公が頼みに行ったときは無碍に断られるが
あとで絶体絶命のピンチのときに颯爽と登場するわけですな

563 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 22:13:34 ID:mcSdJcqV
>>552
ガユスとか

564 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 22:13:39 ID:EbTucB6J
>>556
整理して考えてみると、劇中の主要な登場人物で
ちゃんとプロジウム打ってるのって面白黒人と前半のジョンだけなんだよな。
で、その黒人が感情出しまくってるように見えるもんだから
プロジウムの効能にいまいち説得力がなく見えてしまうという……

565 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 23:14:26 ID:Sw5E4AZL
>>551
黒祀の島のことかーー!!

566 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 00:21:41 ID:lcG67DWK
>>536
その兵士達は五割ぐらいの確率で後々味方になるな。

567 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 16:46:34 ID:yRiy+itD
年頃の娘はものすごく父親を嫌うか、ものすごいファザコンかのどっちか。
嫌ってる場合、
「お父さんのパンツと一緒に洗濯しないで!」
が定番。

568 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 17:29:53 ID:2is6uFiE
へたれ系主人公は家事スキルが抜群のバカ一。

569 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 18:45:13 ID:wXwT3fLG
優柔不断がやさしさと評されるのが馬鹿一です

570 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 18:57:41 ID:62b6aL6Q
主人公と言う属性を付与されれば、あらゆるマイナスイメージは
好意的に取ってもらえると言うこの不思議。

臆病 → 慎重
無謀 → 勇猛
空気が読めない→場の空気を変えてくれる
殺戮行為 → 仕方のないこと


しかし、現実ではそんな事はないから、主人公気取りはそこそこにしておけ。

571 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 19:10:36 ID:Shayxbbi
昔趣味で書いた小説では、その辺の要素が嫌だったので意図的に排して主人公作ったなぁ。
今読み返したらどう思う事やら・・・。

>>483
こぶ平のことかー。巨乳の姫さん一人だけだけどー。

「私に誓いなさい!あの悪魔を倒してみせると!」
「約束は出来んな…」
「!」
「だが、待っていろ。俺は俺の戦いを全うする…!」
この辺りのやり取りをバカ一と感じた俺。

572 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 19:12:22 ID:rkuvCKFv
>>567
>「お父さんのパンツと一緒に洗濯しないで!」

もうだいぶ前の事になるが洗濯をしなきゃならん時は父親のパンツを割り箸でつまむ
娘がいるっつー報道がされた事もあったな。
というかウチの親父も娘(わが愚妹・25歳)にまるで相手にされていないが
…父の威厳よ今いずこ?

573 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 19:18:12 ID:Oz0YxPxt
>>569
「『やさしい』?『あの娘を傷付けたくない』?ふざけないで!
あなたは、『自分が傷付きたくなかった』だけじゃない!!」

「あなたは『何も出来なかった』んじゃない……『何もしなかった』のよ!」

「そうやって『悩んだふり』をしてれば楽よね。『何もしていない』自分を
誤魔化せるんだから」

等々の正論を叩き付けるキャラが、主人公マンセーなヒロイン連中とかに、
「彼(主人公)を苦しめないで!」
とか
「あなたには人の情(じょう)って物がないの?!」
とか
逆に責められると言う理不尽。

574 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 19:19:01 ID:S5/qvu/T
ただし、暗い雰囲気の作品だとそれで主人公が苦悩したり。

575 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 19:50:39 ID:uRAQ95gz
>>573
そこで
「あ〜その通り、誰でも自分が一番かわいいのさ」
と言い切れる強い主人公はなかなか馬鹿一にならんなぁ

576 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 19:55:57 ID:Oz0YxPxt
まぁ、ヘタレキャラが主人公に「『覚悟』を決めろ」と焚きつけられて、

貴族の家に奉公に連れてかれることになった幼馴染の奪還に向かう

相手が激強くて(貴族四天王の一人)、ヘタレ、一瞬でボコボコにされる

幼馴染の懇願で止めだけは刺されずにすむ。幼馴染はそのまま奉公に

奉公先がその四天王の実家で、主(四天王の祖母)も、四天王自身も
平民と貴族との分け隔てなく接する人格者

幼馴染、四天王とラブラブに

幼馴染の幸せそうな姿を見て、ヘタレ、身を引く「覚悟」を決める

なんて例も最近あったので、正直ヘタレがやる気出しても大概碌な事には
ならんのが世の常かもしれんが(苦藁

577 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 20:06:11 ID:b+CVKlof
>>573
どうもその手の正論を見てると
で、ご高説を垂れるあなたは何?と言いたくなってしまうw
第三者の立場で裁くのは楽でいいよね。

まあ、そういう説教するキャラの動機が
昔の自分のようになって欲しくないからだと説得力がある馬鹿一になるか。

578 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 20:10:51 ID:V3/Rk6n3
>>575
その手のキャラって別の方向に味付けされるからなぁ。
例:ゴクドー、ランス、D・S

579 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 20:50:36 ID:pUDkMvT1
>>575
そこで横から「理論上、人間は今持ちうる情報を最大限に活用し、常に−そう、
いいかね、常にだ−自身の最大利益であると自身が判断する行動を行う。
たった一つの最良の選択という概念なのだが、知っているかね? シンプルで
素晴らしい。もちろん、落ちてきた子供をよけずに受け止めてしまうといった
誤動作に近い行動も(以下略)」等とご高説を垂れてぶち壊しにしてくれる
博士はいないんだろうか?

580 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 21:08:35 ID:S5/qvu/T
>>576
どうみてもイヤ展……なんだろうか?

581 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 21:20:17 ID:8gwhWSyF
過程がどんなに説得力あっても、
幼馴染と結ばれない、それだけでもうバカ一ではありませんよ?


582 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 21:32:58 ID:+z42Pyja
確かに魔女式は馬鹿一ではなかったな。

583 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 22:06:11 ID:Oz0YxPxt
>>577
>で、ご高説を垂れるあなたは何?
えっと、天の道を往き、総てを司る女?(w

まぁ、何の因果かそれまで散々罵倒していたヘタレに惹かれてしまうと言うのも
正論キャラのバカ一か。

584 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 22:41:24 ID:LvSqXwNY
堂々と「他人事だから言ってるんだろ!」と反論してりして

585 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 22:41:49 ID:Shayxbbi
長い時を過ごしてきた神や物の怪の類は、仮の姿を取って現れる際
何で幼子の姿になる事が多いんでしょう。

586 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 22:43:08 ID:pnGtFeP/
美人、青年、爺、婆、男の子、女の子

実際特にどれになり易いといえるほどの偏りは無いような

587 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 23:06:14 ID:Shayxbbi
>>586
なら別にどうということもないです。

588 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 23:30:30 ID:Lgd2qbQE
正論キャラは天才・秀才系の屁理屈に論破される。
たまに天才系がまっとうなことを言って、ついいつもの調子で反論しようとして
「ああっ!○○がまともなことを言っている!!」と大仰に驚くのもまた馬鹿一

589 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 02:11:20 ID:waJ4jzIs
アンタは一体なんなんだー!
 
正論とか理屈とかを押し切って、
熱い単純馬鹿が
己を貫き通す(例:あの子を護る)のは馬鹿一なんじゃがのう……

590 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 02:26:40 ID:ZDbQ4eKj
>>586
その内の一体幾つにオーディン様が当てはまるんだろう
たしかジジィと青年は確定だと思うが

591 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 02:34:06 ID:5r+d21Zr
>>585
・油断を誘える
・保護欲をそそる
・無礼者を見分ける
からかなあ?

ところで、
「お前の心が手に入らないなら、世界征服など意味がない……」と
敵対関係はらんだ異性を口説くラスボスは馬鹿一かな?
主人公側だけでなく、昔の敵で今は部下とか。

592 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 02:58:43 ID:QmXbo1sw
>>585
どんな姿にでもなれるものをわざわざ一般成人の姿にする必然性がないから(つまらん)
(年齢は一般成人でも美形、異形はアリ)
そんで幼女幼児好きの方が老婆老翁好きより一般的だから。ニーズに応える意味で。

593 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 05:19:45 ID:Jowct0ob
>>585
人間が一番綺麗なのは生まれた瞬間であり、年をとるたびに人の世にまみれて汚れていく。
つまり幼ければ幼いほど、人間ではありながら人間に近くない存在ということ
だから神や物の怪の類は幼子になりたがるんだ。
という妄想

594 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 05:21:10 ID:8jL6T9Mb
拙者、働かずの誓いを立てたでござる、だ

595 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 07:57:17 ID:8LYjIgRh
>>591
「このラオウの想い届かねばユリアにも死あるのみ!!」と言う拳王様が居てだな

596 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 08:16:11 ID:thTsQxNT
>>589
そりゃアレは、“熱い単純馬鹿"じゃなくて、只の“馬鹿”だし……

>>593
「子供が純粋で穢れの無い存在だと思っているのは人間だけだ」by異次元人ヤプール

世間知らず聖女系ヒロイン「あんな綺麗で純粋な目をした子がラスボスだなんて……」
ニヒルキャラ「そりゃあ『純粋』だろうさ。ヤツは混じりっ気無しの、『純粋な悪』だからな。
       ……いや、ヤツはこれっぽっちも自分を『悪』だと思っちゃいねぇ」

597 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 09:31:38 ID:rD54sExv
>>596
ホンマ、戦中生まれが作った作品は重いセリフが多いでェー

598 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 16:09:29 ID:addYlLSj
ちなみに異次元人ヤプールは
元はマイナスエネルギーを使う異次元世界からの侵略者
ウルトラマンAに破れて亡霊化、マイナスエネルギーが有る限り不滅の存在へと変貌している

なまじ倒してしまったばかりに、余計に手がつけられなくなる馬鹿一

599 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 16:13:59 ID:ZDbQ4eKj
「少年兵と言やァ91年夏、ソマリアで俺の前を歩いていた部隊がガキンチョの持った対戦車地雷で……
30人の兵隊がAFVごと空の彼方にブッ飛んだのを今でも鮮明に覚えて……」


ヨナたんは純粋な子だと思います!

600 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 16:29:49 ID:/jmSgE6/
「で,どんな鳥を探しているんだ?」
「頭に黒い模様があって・・・・ああ,ちょうどあんな感じの・・
 って,アレだー!!」

601 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 17:22:54 ID:zNG60BcZ
>>586
ゼウスは
・美女(アルテミス) ・青年(ヘラクレスの父) ・爺(人間界視察)
・白鳥 ・牛 ・液体 ・鷲 ・少女(友達) ・少年(ある王の息子)
と化けまくりだぞ。うち3/4は強姦用だけどな。

602 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 17:39:07 ID:/VJubkg4
主人公が男友達(戦友)と、アッー!っていうバカ一は?

603 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 18:53:46 ID:hI6Wm2b1
友人がホモっぽい台詞を吐いたら相方が
「冗談でもやめてくれ、誤解されたくない」

友情とも愛情ともつかん男同士ってのはどの層を狙ってるんだろうかしかし

604 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 19:42:40 ID:JoQSuoJF
>>571
ふと思い出したが、死地におもむく際に何かを借りて
「返すまで死ねなくなった」もバカ一

605 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 19:44:16 ID:t7NbtABZ
>>603
バナナフィッシュ層とかどうよ。

606 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 20:16:37 ID:G6Q+dZRc
バナナフィッシュかよ…
最初は笑っちゃうぐらいに大友チルドレンしてたのに途中から(アッシュが「おめかし」させられた辺りか?)
すごい勢いで801臭のする絵柄になっていったな。
オタも男装美少女が女の子っぽい格好をさせられる「お着替え」シチュが好きだから腐女子を笑えんが

607 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 23:47:37 ID:ZDbQ4eKj
最近はあたりまえのように女装少年もニーズがあるぞ

608 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 23:55:47 ID:t7NbtABZ
萌えとか抜きでも、女装少年は十分話のネタになるよね。
少しでも女装が似合ってしまえば、
「成長したくない(大人になりたくない)」
って言わせやすいし。

609 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 00:57:35 ID:wEi46Yz2
>>602
往々にして現実でもそうだし、軍隊ってのは女性と切り離されたオトコの集団だからね。
性欲を抑えきれない以上、強姦、ホモ、売春婦、獣姦、等々なんらかの手段で性欲を満たさなくてはならない。


610 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 01:19:53 ID:VCnr4kTq
同性愛の比率が低いのは日本軍とソ連軍だが、強姦発生率が高いのもこの両軍である…山本七平。

611 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 03:09:37 ID:3WvCOOXY
穴がありゃなんでもいいのか。極限状態になるとそんなもんかもね。

男装少女というとうっかり水浴び覗いちゃってキャー!お前女だったのか!とか
いうのがバレる定番だけど
女装少女の場合はどうなんだろう

612 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 03:13:10 ID:pONeiSy+
?

613 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 03:13:12 ID:QmdqRmtX
>>611
>女装少女の場合はどうなんだろう
     ↑
     おいw

614 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 03:16:53 ID:tyJ+yF0t
女装している少年とみせかけて実は少女なのか?

615 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 03:20:05 ID:WsdLEf2B
いや、普段男の格好してるヤツがドレスアップして、
当人んと認識されないパターンと見た

616 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 08:33:55 ID:svaCMUOi
つまり桜蘭の藤岡ハルヒみたいな子と言うことか?

617 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 08:46:20 ID:QhHWo/RN
藤岡ハルヒはちゃんとした格好をしてれば男装でも普段から可愛い可愛いと
猫かわいがり状態だから、ちょっと違わないか?

618 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 12:09:24 ID:49kzLQTk
「凄い、少尉にそっくりだ!」

619 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 12:21:21 ID:sETWpUeU
>>618
それはどっちも女と認識した上での発言

ダブルジュリエットの真(真琴)だべさ

620 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 13:28:33 ID:W/fq0A0L
そういうの書く作家って、作家にそういう趣味があるのですか?

621 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 14:20:52 ID:OgltGqsI
ミステリを書く作家が全員殺人鬼だとしたら、そういうこともあるかもしれん。

622 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 14:48:13 ID:25PZ9xB1
エロビデオよりエロゲーの方が好きってあるだろ。
現実に無いからこそ虚構は美しいってことだ。要するに、


失せろ三次元。

623 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 16:29:06 ID:eopnOzLg
今日はじめてパンチラに遭遇したぜ。
片思いの子のだとこうも破壊力があるとは思わんかった。
だがその子が見られたことに全く気付かなかったためにそこでイベント終了となってしまった。
俺のリアクションが不足していたのだろうか?


624 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 17:01:17 ID:T1hQU0Lr
リアクションが足りてたら嫌われてたぜお前。
現実は非マンガ的だからなぁ

625 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 17:30:16 ID:OE6t+hzX
>623
なんでその場で鼻血を吹かない

626 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 17:34:59 ID:7ybaK6Dh
身分の高い男装の麗人がいる場合、必ず女性だけで編制された
直属の騎士団や一個小隊が存在し、全員麗人に熱烈な忠誠を誓っている。
そんでもって彼女らは、宮廷貴婦人達にきゃーきゃー言われている。

627 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 17:46:11 ID:ABUZUc90
中佐て、少佐や大佐と比べると人気ないよね。

628 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 17:46:47 ID:tsmu9F12
>>626
>女性だけで編制された直属の騎士団や一個小小隊
何の因果かそこに配属されてしまい、女装する羽目になる女顔ショタ主人公。

>全員麗人に熱烈な忠誠を誓っている
つーか、全員麗人の愛人だったりするエロラノベ展

629 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 18:09:33 ID:7ybaK6Dh
>>628
>女装する羽目になる女顔ショタ主人公
うっかり他の団員の胸に注目してしまい、「どこを見ている?」とか言われて
慌てて視線を逸らし、うつむく主人公。びくびくしていると、ぽんぽん肩を叩かれて、
「安心しろ。まだ若いんだから、これから育つさ」と慰められる。

630 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 18:17:24 ID:tyJ+yF0t
>>627
抑え気味に佐官を作る時に使えそうな少佐
逆に凄そうな感じが出そうな大佐
故に中途半端な中佐
……って感じだろうか?

631 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 18:42:56 ID:eXIlBfOS
中佐は基本的に幕僚の階級だから、
現場にはほとんど出ないんだよ。
ラノベ的に言うと、副隊長とか、あとは軍高官とかの会議で、
出席している高官の後ろに控えているとか、そういう役回り。
だから、部隊長としてがんがん現場に関わる階級である、
少佐と大佐が人気なんじゃね?

632 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 19:09:08 ID:Ce5zsZDW
マデューカス中佐の渋さはガチ

633 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 19:12:02 ID:eXIlBfOS
だが主役にはなれない。カリーニン少佐でも駄目だ。
渋いだけじゃ駄目なんだ、きっと。

ところで、主人公が軍曹とかってのもあんまり見ない気がする。
軍事物以外で出てくる重要な役の軍人って大抵士官じゃないか?

634 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 19:14:19 ID:tsmu9F12
ショタ主人公の名前が、男女兼用っつーか、どう見ても女の名前です本当に(ry
なのもお約束。

>>629
この分だと主人公が自棄になって下半身モロ出しにしても、下手したら
半陰陽だと誤解されて、
「そうか……そんな体では、いろいろと辛い目にもあったことだろう……」
とか同情されかねないな。

635 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 19:14:30 ID:OE6t+hzX
サンダース軍曹

636 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 19:15:40 ID:tsmu9F12
>>633
つケロロ軍曹

637 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 19:49:36 ID:VCnr4kTq
相良軍曹

638 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 20:07:32 ID:BRiUOGeW
平賀・キートン・太一は……
曹長だったっけ。

639 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 20:21:34 ID:SMFPGlP0
>>631
ギターとベースの関係みたいなものか。

前でギュインギュインやるギター。無いと味噌の入ってない味噌汁みたい。
少し下がってドドドドボボボボやってるベース。無いと何だか寂しい。
・・・関係無いか。

640 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 20:55:33 ID:Zzmut0CD
ハートマン軍曹

641 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 21:03:02 ID:l42DSwvw
ハートフル軍曹

642 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 21:04:36 ID:5UxuYgFV
ギター=味噌
ベース=出汁
ドラム=薬味
ヴォーカル=具

643 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 21:04:51 ID:btEXSu8L
「あ、あんたなんてセイウチのケツに頭突っ込んで死んじゃえば良いんだから!!///」

644 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 21:45:28 ID:wJWJeT6L
ソードマスターヤマト最終回ほど
バカ一を破った作品は無いな

645 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 21:51:42 ID:SMFPGlP0
偵察のために一人先んじて危険な所に潜入し、強力な敵と
戦闘になりやられそうになる。
(ちくしょうっ、しかし信号は送ったし、これだけ派手にやれば皆
 察知してもうここから離れてくれた事だろう・・・)

とか思ってたら自分を助けるために全員入って来た。

646 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 22:06:19 ID:tyJ+yF0t
>>644
残った敵中ボスを一気に片付けるのは馬鹿一なのではないか

647 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 22:12:38 ID:wJWJeT6L
>>646
あれは中ボスではなく四天王です!


・・・吊ってくる

648 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 22:51:28 ID:MSiOIFEa
>>639
>前でギュインギュインやるギター
>少し下がってドドドドボボボボやってるベース

ギターをギュインギュインと表現するのは見た事あるが
ベースをドドドドドボボボボなんて表現しているのは初めて見た
擬音表現って難しいよな。

649 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 00:02:04 ID:aBvY4Kbr
そんな擬音を使われるとあの人を思い出す
( 0M0)<オレノカラダボドボドダ!

650 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 00:04:13 ID:tk0WZNy1
うむ、確かに難しいな。例えば「くぱぁ」って開くマry

651 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 00:14:24 ID:2/EVYL9R
うむ、確かに難しいな。例えば「こぱぁ」って開くケツマry

652 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 00:23:31 ID:WvIhugpo
「つぷ」とか「ちゅく」とかでも何かを表現できたりするし

653 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 00:44:41 ID:6gotXI7f
とりあえずお前らがその道に精通してることは分かった。

654 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 01:02:24 ID:l+G1XdpD
>>642
ドラムが出汁でベースが味噌だ。ヴォーカルとギターなんぞいなくても
どうにかなるが、ドラムとベースいねーとどうにも何ねーぞ。

655 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 04:29:20 ID:bKGFSZaS
ギータとオルゴールがいればなんとかなるんじゃね?
 
しかし、楽器モノネタか、
バイオリンと竪琴と笛辺りか? 基本は。

656 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 07:31:34 ID:2amBTdcV
そしてそのまま制圧。やっぱりバカ一だな。

ていうか、その展開BF2でよくあるな。


657 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 07:53:19 ID:x6sYa1jQ
謎に包まれた登場人物があんまりたいした人ではなかった。

658 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 07:58:16 ID:ZG8ot1i6
謎の中国人Kアルよー

659 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 08:03:01 ID:x6sYa1jQ
王国の将軍はドイツ人名

660 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 08:44:45 ID:kamgog73
とりあえず、「帝国」と付くと何故か主人公の敵対勢力になりやすい。


ナンデダヨー「共和国」トカ「皇国」がワルモンジャダメナノカヨー

661 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 09:18:15 ID:o3BNoF7L
つ【朝鮮民主主義人民共和国】

662 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 09:28:33 ID:NWoiaI1f
楽器といえばピアノだろう。
それを背負って旅……アレ?

663 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 09:32:37 ID:tEalYjf3
「悪の帝国」というのは馬鹿一だが、「悪の共和国」とか「悪の民主主義国家」と
いうのはあまり聞かないな。まあ民主主義は正しいという暗黙の了解がある
からだろうが、現実にはイデオロギーの一つにすぎないのだけどね。


664 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 09:39:59 ID:NA5nf5+O
あぁ、星界の続きが読みたい………。

665 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 10:19:31 ID:wNEYEXMP
イラクの中の人から見たらお米の国のやってきたことって難癖付けた上にいきなり空爆開始、だと思うわけだが

666 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 10:58:15 ID:NAiiEmrV
ttp://www.imgup.org/iup326015.png

667 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 11:03:29 ID:roN9Sw0Y
>>663
つ「悪の民主主義人民共和国」
あれ?誰か来たみたいだ。ちょといってくる

668 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 11:25:19 ID:Qd/ESQH6
ブッシュよ!よくぞわしを倒した!しかしアメリカある限り反米もまたある。
再び世界から何者かが現れよう。そのときお前は支持率が堕ちて大統領ではあるまい
わはははは ぐふっ

669 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 11:50:55 ID:faZPAATn
仲間の一人が帝国出身なら、そこの大臣に国を乗っ取られて「悪の帝国」になったとか。
んで、侍女の手引きかなんかで逃げ延びてきた王位継承者というのは?
さらにその侍女は腹違いの姉とか、本当の母親とか。

670 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 11:57:03 ID:wNEYEXMP
暗黒竜乙

671 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 11:57:28 ID:4Y+hUkkL
>>668
「いや、支持率関係なく三選禁止だから俺大統領じゃないし。」
とギャグで行くか
「私でなくとも次の大統領が貴様らの野望をくじくだろう。
アメリカにジャスティスがある限り!!!」
と真っ当に受け応えるべきか迷うなw

672 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 12:29:40 ID:OxCAZpDD
なぜなら私は! アメリカ合衆国大統領だからだッ!!

673 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 13:54:23 ID:TFQ7uFVi
>>672
なお今回の作戦名は…… "Blieve your Justice!大作戦" です。
超ご幸運を、大統領!

なあ、これはバカ一ではなく、ただのバカ展開じゃないか?

674 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 14:33:40 ID:x6sYa1jQ
ラノベに限ったことではないが、戦場で家族の写真を持っているやつは絶対に死ぬ。

675 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 14:37:48 ID:qy5LBuP8
父親に手紙書くヤツはスナイパーにじわじわと殺される。

676 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 14:40:44 ID:x6sYa1jQ
敵キャラは致命傷を負うと自爆する。

677 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 14:42:18 ID:ht5YzMpG
刑務所に潜入するために犯罪を犯す展開って、
いつ頃から見られなくなったっけ?

678 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 14:44:15 ID:x6sYa1jQ
ジョジョ6部であったね。

679 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 15:08:09 ID:vk3btJvV
別に今でもちょくちょく見かけると思うけど。
ゴルゴなんかは何度もそれやってるし。

680 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 15:36:12 ID:8Pw22l1v
皇女、王女等はしばしばお転婆だが、決して薬や酒、煙草、男などには手を出さない。

681 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 16:03:46 ID:x6sYa1jQ
主人公には手を出す

682 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 16:07:58 ID:1dYR4Bc9
>>677
バキなんかアルカトラズの斜め上の刑務所に入るためにブッシュを人質にとるぜ

ていうかバッカーノ獄中編にもそういうキャラいなかったか?

683 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 16:58:14 ID:o3BNoF7L
恰幅のよい大家、不動産屋、あるいは校長先生や上司、大臣など、
普段エラい人がたまにもっとエラい人に接するとき、
いかなる季節であっても気ぜわしくハンカチで額を拭かなくてはならない。

684 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 17:03:26 ID:a7IiZayQ
>674
胸に入れておくならむしろ生存率が上がる。
銃弾を止めてくれるからな。
千人針も同様の効果。

685 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 17:16:51 ID:x6sYa1jQ
『プライベート・ライアン』で銃弾がヘルメットにかすって、ヘルメット取ったとたんパーンっていうのがあったな。

686 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 17:29:49 ID:erMfp3yh
そりゃまた100万円くらいの宝くじに当って
番号を確かめているうちに車にはねられるくらいの
絶妙なタイミングだな。

687 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 18:19:07 ID:ht5YzMpG
>>678
>>679
>>682
なんか、自覚してない所で意外とあるもんだねぇ。
THX

688 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 18:27:52 ID:Xza5E7NF
しかし、そういう時って裁判長引かせるつもりが無いにしても決着つくのはやいよな
外国だからなのかね。

689 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 19:47:36 ID:VwCMH1ss
>>645
「バッ・・・馬鹿野郎何で来やがった!」
とか言いつつ内心嬉しがるんだな?

690 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 19:52:59 ID:x6sYa1jQ
>>689
それはマンガでもあるな。
死んだと思ってたけれど、生きてた仲間が現れたら、
「やっといやなやつがいなくなったと思ったのに……」とかいう。

691 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 19:58:54 ID:02WLfjkr
>>645
助からない方向性だと無線等の通信手段によって、その場に取り残されたもしくは
自ら残った奴の声だけが届くんだな? 絶命までの時間、淡々と。

…ペンウッド卿思い出して泣きそう。しかもラノベじゃねえ。

692 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 20:00:12 ID:x6sYa1jQ
留守番電話は悲鳴で終わる。

693 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 20:03:31 ID:LLQ2pbNx
>>961
>助からない方向性だと無線等の通信手段によって、その場に取り残されたもしくは
>自ら残った奴の声だけが届くんだな

やめてフェイトさんやめて(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

694 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 20:30:40 ID:VwCMH1ss
哨戒任務中、所属不明機(アンノウン)を確認したら・・・撤退を考えた方が良い。

物語冒頭、欠伸雑じりのルーチンワークと化した哨戒の最中だったりすると最悪。

695 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 20:57:24 ID:4jzH1gkg
>694
劇中人物が「あ!今物語の冒頭だから状況的にこのままじゃ俺ヤバいじゃん」
とか思って回避したらイヤ展だなw

696 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 20:58:12 ID:bLLHqjv7
>>694
ハヤタ隊員はアンノウンを追跡したばっかりにウルトラマンになったじゃないか。
死んだけど。

697 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 21:39:51 ID:KbgPRxF0
主人公だから、冒頭で死ぬか死にかけると、余計なオプションが
付いて復活する馬鹿一に行っちまったんだろう。
大いなる力とか、超能力とか、災厄とか。

698 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 21:45:23 ID:d6vblPWF
>>663
>悪の民主主義国家

北みたいな名ばかりのパチモンじゃなくて、真に民主主義を採用した悪の共和国か。
…国産じゃなくてよければ、Domination of the Drakaって超イヤ世界があるんだなこれが。
奴隷制民主主義国家(アメリカ独立の親英派が南アフリカに建国、南部連合の残党で強化)で、
性別を問わず全て兵士な市民階級全員が、自分たち以外の全世界を奴隷化するか自分たちが絶滅されるか二つに一つだと合意している。始末に終えない。


699 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 21:58:45 ID:HNKV5vOm
>>696
ハッハッハッハ! シンパイスルコトハナイ。

後年、シリーズ化して超常性や神秘性が失われただの聞くが
初っ端から単なる怪しい宇宙人全開です
そもそもきっかけが業務上過失致死だしなあ

有名シリーズ最初期の作品は、世間がやたらと神格化したがるものよ

700 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 22:05:20 ID:ht5YzMpG
>>698
それって、パッと見独裁国家と何が違うの、とも思えるね。
そこまで国民の意思が統一できるなんざ、普通は洗脳か強制だし。

だから、作家はわざわざ書こうと思わないのかな。

701 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 22:22:44 ID:Xza5E7NF
> 有名シリーズ最初期の作品は、世間がやたらと神格化したがるものよ

タカラのトランスフォーマーのサイトによるとコンボイ司令は最も賢明で勇気にあふれた司令官らしい。

最も賢明・・・・・・・・

702 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 22:34:25 ID:jUQPrQ7V
>>699
「ウルトラマン」の脚本家(誰だったかは失念)が、
自分を訪ねてきたファンがとうとうと哲学的な論説を述べるのに呆れて
「僕も金城くんも、そんなご立派なことを考えてウルトラマンを作ってたわけじゃない」
と、やんわりたしなめた。
するとそのファンは
「いいえ、あなた方はこう考えてウルトラマンを作ってたんです!」と逆ギレし、
その脚本家は
「これからは自分がどんなこと考えてウルトラマン作ってたか
 勉強しとかなきゃならないのか。しんどい時代になった」
とウンザリしたそうだ。

703 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 22:36:47 ID:x6sYa1jQ
バルタン星人は放送したころは怖いものだったらしい。
ウルトラマンは美術と音楽がいいね。

704 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 22:39:29 ID:erMfp3yh
>>696
物語の冒頭、任地でたまたま現地人を助けたばっかりに過労死寸前まで
現地人にこき使われたウルトラセブンに比べたら大したことはない。
一説によると、現地人の罪を被って馬頭星雲で磔になっているらしいが、
本当にお労しい。

705 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 22:45:08 ID:Un6us6uy
>>703
楳図かずおが漫画化したバルタン星人は、マジで怖かった

706 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 22:47:25 ID:x6sYa1jQ
ウルトラマンはバルタンとじゃんけんしてパーを出したことがある。

707 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 22:50:43 ID:4jzH1gkg
無印のウルトラマンはホラーまんまな怖い演出も多かったもんなあ。
ダダ星人の回なんてそりゃあもう……

708 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 22:52:27 ID:d6vblPWF
>>700 歴史的慣性による強制だ。1790年代からこの方、外から大して文句言われずに奴隷制民主主義でやってきて、
20世紀になって今更引っ込みがつかなくなったのよ。奴隷制を止めたらその瞬間市民階級全滅が眼に見えてるから。

「ドラカは二つの理由から、いずれ世界を征服する―そうしなければならず、かつ可能である故に。
我らを駆り立てる二つの力の内、より偉大なのは後者の方である。我らはなにかをする時に、それをすることを選ぶのだ。
主権の意思と軍の力で、ドラカはいずれ地球を統治し、それら自体を作り変える。
我々は征服する。
我々は国々を砕いて塵となし、我らが自ら鍛え上げたイメージに合わせて鍛造し直し、
究極の社会―慈悲の弱点を免れた、堅固で純粋な新たなる人間性が現れる。
我らの子孫は、その未来の陽の当たる丘を歩み、星々の下で罪を知らず、裸の皆は狼がそうであるのと選ぶところがない。
そして、地上に神々が現れる」

こんな民主主義。

709 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 22:58:36 ID:4Y+hUkkL
>>708
元ネタはスパルタだな、それ。
ってか、民主主義というより全体主義な気がする。

710 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 23:10:33 ID:/3joYddq
奴隷を許容する時点で近代民主主義とは矛盾した体制なんだよな>奴隷制民主主義
民族、階級、性別、宗教など枠組みを超えた中で国家内での平等を志向する
(実現できてるかどうかは別として)のが近代の民主主義国家が目指したところなわけで。
国家と言う枠組みすら取り払うことを目指したのが初期の社会主義者。
理想は理想でしかなく、現実は理想の過程である限り意味をもつ訳ですが
理想を唱える人ほどそれを腐らせるというのは古今の馬鹿一ですね。


711 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 23:13:52 ID:Qd/ESQH6
大体主人公以外のやつがチームリーダーで何らかの形で皆を引っ張って
理想を実現しようとしてると失敗して絶望してダークサイドに堕ちる。



そこで大体の場合そいつがそれまでに築き上げたものって
全部主人公に引き継がれるのが願望見え隠れしてイヤ展

712 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 00:08:42 ID:JemCQ9Mq
>>710
>理想を唱える人ほどそれを腐らせるというのは古今の馬鹿一ですね。

つーかその辺のヤー公も「仁」だの「義」だの言ってるがやってる事は
社会の寄生虫なわけだし

713 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 00:29:02 ID:Mx1yEJrR
それ一昔前のヤーさんな。今時「仁義」を口にするヤーさんなんぞレッドデータブックやわ。

714 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 01:10:20 ID:fzuDU5N8
そこに台頭する、任侠を掲げるカラーギャング。

……ねえな。

715 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 01:30:48 ID:HO5cuVxA
>>711
細部はちょっと異なるが、WA5がそんな感じだったな。

取り敢えず。
主人公とラスボスが、出発点とする理想が共通であったにもかかわらず、
方向性が真逆になってしまった場合。

主人公「こいつ(ラスボス)は、もう一人の俺だ」
    or
   「みんな(パーティーメンバー)がいなかったら、俺もこいつに
    なっていたのかもしれない」 

>>713
物語で言うところの「騎士道」と言う概念が実際に生まれたのは、騎士が衰退して
からだと言う話を思い出した。

716 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 02:12:21 ID:TIVpQJVL
それは武士道もだ。
実際に戦わなく良くなると、アイデンティティについて考え始めるんだな。

717 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 02:26:14 ID:xcdGtksx
まあ日本で今考えられてる武士道も、実際に思想として発生しだしたのは
武士が合戦やらなくなった江戸時代からだといわれてるからな

ここで戦闘集団としての実がなくなるほど倫理観や思想が発達して美化されるという馬鹿一

718 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 02:27:45 ID:xcdGtksx
同じようなレス投下する前に、リロードしとけばよかったと悔やむ馬鹿一…

719 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 02:59:15 ID:D3BYT1SG
そういう話をしている横で、ベテランの軍人その他が、
「……いつか、軍人道(自衛官道、警察官道)と呼ばれるものができるといいな」
というようなことを呟いて、周りで騒いでた連中が静かになるとかは馬鹿一だよな。

あ、何か吉田茂が防大の卒業式で言った言葉思い出してきた。

720 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 05:09:58 ID:lgKvEPAj
えーっと、アレだ。
剣道は剣術に負けるとかそんなん。

721 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 05:17:38 ID:27HmsXMT
知らん身で言うが、それって逆じゃね? 文脈的に。

剣術のような殺人術を打ち破っていくスポーツ武術ってのも燃える展開だよなぁ。
この場合、殺人術が異常であれば異常なほど良い。

でもま、実際にスポーツ武術が勝ったりするんだよな。グレイシーの元になった柔道家みたいに。
数え切れないほど繰り返された組み手で身に付く反射神経と駆け引きは、
危険で型稽古でしか身に付かないような技術の鍛錬で身につけるのは難しいから。

722 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 08:13:47 ID:qcEAlKG3
スポーツ的武道の主人公が実践的武術の敵役を倒しまくる小説は
「姿三四郎」くらいじゃないか?

723 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 08:22:56 ID:HO5cuVxA
>>721
>武術VS.武道
勝敗は、主人公がどちら寄りかによると思う。

>グレイシーの元になった柔道家
あれっ、彼って確か柔術を棄て切れなかったんで日本(講道館)飛び出して
ブラジル行ったんじゃなかったっけ?

そもそもグレイシーは「柔術」だし。

724 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 09:42:50 ID:Y4QjYPmn
高校の友人は剣道の有段者で、国体にも出た腕前だが、スポーツチャンバラ
で小学生に負けてえらく落ち込んでた。

725 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 10:15:47 ID:djtQBuYU
柔道は日本伝講道館柔道の略称であるので、他の競技では他の言葉を使わざ
るを得ない。ウォークマンみたいなもの。

726 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 10:21:31 ID:9QI5hRgZ
そうすると高専柔道はどうなるんだ?

727 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 10:27:19 ID:yMoG/Iau
>>721
スポーツ武術って聞いて変なこと想像した。
格闘技とは関係のないさまざまなスポーツを駆使して戦う武術とか。

728 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 10:28:12 ID:3BLOhhlU
つジャスティス学園

729 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 10:37:13 ID:1i3WSD8g
硬の武術を目指す格闘家を見るたびに、スポーツできる人ほどからだやわらかいことを知らないのかと思ってしまう。

730 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 10:41:20 ID:Xn0qthvi
>725
スポーツチャンバラは、ゾンビし放題だし
セオリーとか怖さを知らない子供の動きは予想GUYだったりするから仕方ない

>727
らんま1/2だとスポーツどころか
「格闘お好み焼き」だの「格闘茶道」だの「格闘ディナー」だの…
頭の悪いことこの上ない格闘技が山の用に

731 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 10:42:46 ID:uyBlvVBV

硬の武術の意味をなんか勘違いしてなくね?

732 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 10:48:07 ID:TNbtxfEj
>>730
しかしどれもこれもガチ戦闘に対応してるあたりがイヤ展

733 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 11:22:25 ID:HPlAu015
>>729
硬気法とかのことですかー?


銃と柔道で新しい武術を作れないかなぁ。名称はガンジュードーとかで。

734 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 11:35:49 ID:Xn0qthvi
>733
二段背負い投げ→銃で空中コンボ
四肢を打ち抜く→絞め殺す
とか?

735 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 12:03:04 ID:3BLOhhlU
コンクリ上でやる柔道の投げはある意味ジョンス・リーの八極拳論に通じるものがありますよ。

736 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 12:04:22 ID:w6IenTOa
そもそも「硬の武術」なんて言葉自体あんまり聞いたこと無いんだが。
「剛の武術」なら何となく分かるけど。

737 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 12:15:54 ID:uyBlvVBV
>>733
その昔GUN道というのがあってな……うおまぶしっ

738 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 12:55:13 ID:bXnU7xO1
つ「ガン=カタ」

739 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 13:00:18 ID:i4af9Qzw
>>733
「銃の反動で……奥襟を取る!」とかいう漫画ならすでに実在する

740 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 14:08:40 ID:HPlAu015
昨晩、深夜だというのにヘリが複数飛び回っていたのだが、
夜の散歩にでも出かけていたら非現実的なバトルの目撃者になれたのかもしれない。


741 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 14:40:33 ID:cBlRSxJl
ぶっちゃけた話
剣道は当たり判定厳しいよな
腰が引けた状態で打っても一本もらえないし

742 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 14:51:13 ID:w6IenTOa
全空連系の空手も厳しい、というか訳わかんないぞ。
突きに「極め」があるか……とかいう主観的な要素が判定に入ってくるから
勝った方が鼻血ボタボタ垂らしてて負けた方がケロっとしてるなんてケースがざらにある。

743 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 15:06:52 ID:Y4QjYPmn
先に倒れた方は致命傷ではなくて、立っていた方がしばらくして「見事」
と言いながら絶命するのは馬鹿一だな。

744 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 15:58:42 ID:ORREPVx3
>>741
村上もとかの「龍」の最初の方で武専の先生(内藤先生だったっけ?)が
主人公の勝ちを認めないシーンが印象深かったな




745 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 20:05:24 ID:yMoG/Iau
>>743
「た、立ちながら死んでる!?」って驚かれたり、「敵ながら天晴れな男だったぜ」って感心されるんだな。
あるいは「俺は忘れない。お前という武人を」って言いながら以後、一切名前を口にされないんだな。

746 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 20:08:41 ID:D3BYT1SG
逆に、死ぬ間際のシーンを何度も何度もリピートされて、
いつまで経っても成仏できないってのも……

747 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 20:47:12 ID:xspzAm27
>>741 >>744

http://www.youtube.com/watch?v=w-iLxf6MzPk&eurl=

ここで、地味なのになんか凄さだけは伝わる映像を。
これ一本でいいだろ……相手、事実上戦闘不能だし。ラノベでも漫画でもこういう技は地味すぎて登場せんなw

748 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 21:16:26 ID:Y4QjYPmn
武器を失った相手ののどもとに剣をつきつけて降参しろという。
降参すると言って、背を向けたとたん後ろから襲いかかり返り討ちにされるのは馬鹿一。


749 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 21:32:50 ID:1i3WSD8g
24はお約束どおりストーリーが進行しないから面白かった。

750 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 21:38:58 ID:Ax/L1dX5
>747
それを得意技にしてたライバルがいた漫画はあったな。
六三四の剣だったかな。

ほぅそういうのもアリなのかと思ったおぼえがある。
つーか現実の試合でもあるのか、この技。


751 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 21:54:54 ID:kdlUTzrb
携帯なんでよくわからんが巻き技か?

752 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 21:56:10 ID:sbBNS9VD
>>742
俺らの方はそこまでじゃない、さすがだな。
最近よく薙ぎ倒されんだよなぁ

753 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 22:33:42 ID:HFA3FJ0K
>>746
ボス…

754 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 23:22:40 ID:MpkbhlGj
>>750
ダルタニャン@三銃士の得意技でもあるな。実映像初めて見たよ。

755 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 23:24:43 ID:1i3WSD8g
>>747
とりあえずはくしゅ

756 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 00:01:40 ID:yMoG/Iau
>>747
これが真剣だったら高確率で大地に突き刺さる馬鹿一だな。

757 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 00:03:15 ID:Zx8HXqSS
待て。頭に刺さる展開もある。

758 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 00:22:02 ID:3H0fPPt9
それは魔法で爆破されても翌週にはケロっとしているような世界観の話だな

759 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 00:29:42 ID:AC9vdW8U
>>757
もちろん敵の剣を跳ね飛ばした本人の頭に、だよな? 

760 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 00:35:05 ID:39zbRbeb
それ、アンジャッシュのコントであった

761 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 00:40:25 ID:8Z+puOFH
流れぶった切るが、ここに書き込んだやつ名乗りでろw

ttp://idol.bbspink.com/test/read.cgi/hgame2/1163505904/633-635

762 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 01:12:42 ID:QmIgZlYl
>>761
それの後にレスした奴なら俺だ。

763 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 02:00:20 ID:A8SkiOSV
>747
秋田禎信あたりならやりそうだ。主人公の得意技が
オーフェン:寸打
エンハウ:投剣
という恐ろしく地味なものばかりだし。
ネタバレだから書かんが、シャンクも滅茶苦茶地味な技だったなぁ。

764 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 02:15:53 ID:rY+DNkkD
秋田氏は魔法がある世界でも結局は肉体や科学が勝つんだよ、と半端にリアルに
書こうとしてそもそもの整合性が無茶苦茶になってしまったイヤ展。

他にも結構同種の人はいる。

765 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 02:47:49 ID:Gf8hnATv
つか、物語の世界だと、
獲物はねとばされたヤツが格闘戦に切り替えそうだ。

766 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 10:22:18 ID:8Alkq9Ab
流れ豚斬って、
入学試験または就職試験に行く途中で具合の悪くなったじいさんとかを目撃した主人公。
助けてやりたいのは山々だが、そんなことしてたら試験に間に合わないのは必死。
しかし性根の優しい主人公は自分の人生を棒に振る覚悟でその人を病院に連れて行く。
当然試験を受けられず、自宅で腐っている主人公。そこに届く一通の合格通知――


767 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 10:26:21 ID:BAIjEcuo
就職試験なら、そのじいさんが就職先の会長か、親会社の重鎮だな。

768 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 10:32:56 ID:+6UVHaUR
入学試験なら、裏口に金を積んでくれた(ry

769 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 12:19:39 ID:mCYpy0lx
ここは馬鹿一スレだから!
きっと素行とか奉仕とかで点数を加算しまくってくれたんだよ!
(合格したほかの生徒と、点数を入れ替えたんだよ!)

770 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 12:19:53 ID:nRlgwksJ
そのパターンの馬鹿一崩しで、探偵学園Qがあったな

771 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 12:33:48 ID:jB+9qyJe
いやいや、めぞん一刻ですでにやってる。
結局就職浪人で人生グダグダ。

772 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 13:09:55 ID:P8CEll0I
○○「俺のようになるなよ」

○○には現実的で生々しいものを入れてください
例、無職「俺のようになるなよ」

773 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 13:11:49 ID:zWfIhkNI
フセイン「ブッシュ、俺のようになるなよ」

774 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 13:12:19 ID:6WSU7amH
邪気眼「俺のようになるなよ」

775 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 14:04:33 ID:hpUdHnmM
じゃあ俺は警察官になる!

776 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 15:50:09 ID:um8j8QYR
>>771
しかも就職浪人中のバイト先が風俗店の呼び込みという鬼のようなコース

777 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 17:06:52 ID:3yVWkEXN
バカ一的名言。

自分は特別だと思っている者は特別ではない。
自分は平凡だと思っている者は平凡ではない。

778 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 18:23:16 ID:M+UQkFlF
>>777
マッドやサイコなキャラが

「狂人は自分が狂っているとは認めないって言うけど、俺は自分が狂ってると知ってる。
 だから俺は狂ってないよなあ?w」

という風な狂い語りをするのもいくつか見た気ガス。

779 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 19:36:55 ID:7ShwLBaQ
>>778
真っ先に浮かんだのがアレッシーだった。

780 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 20:31:59 ID:2V4LQ6aQ
>>778
類似例
「なるほど成程。私が狂っていることは、君の神様が保証してくれたわけだ。
ところで、君の神様の正気は誰が保証してくれるんだね?」

781 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 21:14:59 ID:M+UQkFlF
少佐乙です。つか、漫画ばっかだw

782 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 21:20:12 ID:rY+DNkkD
>780
何故ならアメリカ合衆国大統領だからだ!!!

783 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 21:20:38 ID:YWLJThyA
>>777
特別だと思って特別は見たことあるが逆は(メインキャラでは)ないな

784 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 21:27:39 ID:lQ2Pqj8o
現実としちゃ特別だと思って特別でいたいと思って特別に頑張らないようなら
人並みにもなれないんだよなぁ。
どうせ特別だと思っている者は特別ではないというのは、所詮才能といってる
ようなもので、ジュブナイルとしちゃ嫌な展開かも知れん、

785 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 21:31:42 ID:JiWOZub5
(自分が)平凡な学生だよな? とか聞くと、
プラズマを発生させて校舎を破壊したことにされるからな。

>>783
特別だと思ってるが特別でないメインキャラなら「魔性の子」とか

786 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 22:15:36 ID:YWLJThyA
>>785
いや、平凡だと思って平凡なキャラ

787 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 23:11:18 ID:29vabJp5
でも周りが勝手に持ち上げて特別扱い
偶然なのに狙ってやったことにされる

死にたくなった

788 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 23:15:09 ID:jB+9qyJe
>>787
エンジェル伝説?

789 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 23:18:38 ID:AZfz0X6+
まぁ平凡な学生だったとしても、多くのラノベではその後非現実的な世界に
嵌まり込んでいったりするわけだが。

790 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 23:22:41 ID:zKtqygCS
>>786
ハルヒのキョンは一応普通属性の持ち主ってことになってるな。


791 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 23:27:40 ID:9XOk6P/4
>>790
キョンがすべての黒幕じゃなかったのか。
ハルヒも長門もみくるも奴が望んだがゆえにでてきた。
彼の深層心理では、自らの立ち位置は主役ではなく脇役。
ハルヒが事件を起こしているのではなく、ハルヒがどう動くかを
無意識下で望んでいるゆえに巻き込まれるものだとばっかり。

まあ、No2が黒幕って馬鹿一っぽいよね

792 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 23:38:08 ID:29vabJp5
そこでNo3の黒幕説が…

以下あなのぬし禁止

793 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 00:00:34 ID:wsoZRVwx
ラノベで作者が明かすまで読者にばれなかった黒幕なんて
いたんだろうか?

794 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 00:20:15 ID:tt9VFjpF
>793 悪霊シリーズのナルの正体にはインメルマン旋回でひっくり返った。見抜いていた人もいるようだが。

795 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 00:26:56 ID:pVULmFuo
主人公がヒロインと喧嘩して冷たくされる。
プチ孤独状態な主人公にコナをかけるサブヒロインだが、その時
ほとぼりが冷めたと思い謝りに来たヒロインとブッキング
またしばらくヒロインに口もきいてもらえなくなる主人公

こう言うラブコメ馬鹿一っていつ頃からあるんかな。

796 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 01:00:14 ID:Odgk3x6Z
>>794
今絶賛アニメ放送中なので、ひっくり返るような正体である事自体言わんで欲しかった……

797 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 05:56:08 ID:nRTI04FM
>>791
その辺もふくめて”一応”普通属性ね。

物語自体は「憂鬱」で完成で、後は作者本人による2次創作みたいなモンだから、
それ以上の展開はないんじゃないかなぁ。
結局キョンはキョンのまま、普通の傍観者でハルヒに対するツッコミ役ってことになるんじゃないかと。



798 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 09:21:04 ID:YyqzRZgC
そんなこんなしているうちに、いつの間にか続刊が出なくなり、
その数年後にいつの間にか「ハルヒシリーズ ▲巻まで」が
「全▲巻」になってそうで怖いんだよな。ハルヒ。

靴文庫って、大賞作品には不吉が付きまとってね?

799 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 09:37:59 ID:uURlT3pd
富士見ファンタジアの大賞も十分アレだぜ?
看板になった作家一人もいないし。

800 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 10:05:52 ID:/AmtYl/8
富士見の大賞ってめった出ないのにな……
審査員趣味偏りすぎなんじゃね?

801 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 11:28:44 ID:OwMtNSb/
佳作の方が残り安いというのはなんだかな

あれか秀才は一分野だけの凡才に敵わない馬鹿一?

802 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 11:53:50 ID:vASuvfvj
人選をミスってる、でFA。

程よく面白く、程よく技巧派で、程よくエンタメ。
そして程よく本を出す事。
どっかステータス偏ってたら天才だけど、読む方は凡人ですから
程よく程度を落とすか。、とがった所は隠してくれないと。
売れる人の絶対条件に「天才である」はないだろうしね。

803 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 12:48:16 ID:kGDxl2QY
大賞なんかとったら変に自分の才能にプライドを持ちすぎちゃって
ファンの嗜好の変化に合わせて作風を変えていくという事ができなくなるんだろうなあ
プロになるのは簡単だがプロであり続けるのは難しいってのは誰が言った言葉だったか…

804 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 12:55:25 ID:4fzxSdDx
ファンタジアは基本的に我慢が足りないからなぁ…。

大企業が才能ある新人を干して流出されるのも馬鹿一。


805 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 12:56:22 ID:S6HIHFXc
売れているときは腰が低いが売れなくなったらポイ。
どの世界も同じ。

806 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 13:21:49 ID:kGDxl2QY
作家志望の若者が編集部に持ち込み行くと自分とそう変わらない年齢の
売れっ子作家が編集者にペコペコされ、自分との扱いの差に愕然とするのも馬鹿一

807 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 13:43:28 ID:HBUHjJKT
単なる持ち込みと既に売り上げという実績を持つ作家では扱いが違って当然なんだがな

まあこういった系統は「外見では分からないけど実はスゴイ人」という馬鹿一に分類されるのかもしれん
昔の作品では浮浪者にしか見えないけど実は金持ちだったり権力者だったりというのがあったが
今の作品でそんなのだしたら浮浪者狩りのターゲットとかになりそうで困る

808 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 15:07:09 ID:O59wbBsp
>>715

> >>713
> 物語で言うところの「騎士道」と言う概念が実際に生まれたのは、騎士が衰退して
> からだと言う話を思い出した。

老子も言ってるだろ。
「大道廃れて仁義あり」と。

○○とは何か、と語られだしたら、
そのジャンルは終わってるんだよ。(違

809 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 15:23:38 ID:GeMWb3JR
>>808
さて、ライトノベルとは何かについて語ろうか。

810 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 15:25:21 ID:COGcioL8
>>809
やめてえええええええええ

811 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 15:28:39 ID:QGzHWwFs
>>807
>単なる持ち込みと既に売り上げという実績を持つ作家では扱いが違って当然なんだがな

>>806の内容からすると同じ年頃なのに扱いがとんでもなく違う事にショックを受けるという
パターンでは?

編集者が売れっ子新人に対し
「いや〜、先生の玉稿を掲載させていただいているお陰で私どもの雑誌も持っているようなものでして、
ええ、つきましては次回作の打ち合わせも兼ねまして一席設けさせていただいた次第で…」
と若造に対してペコペコしているのに対し、持込に来た主人公に対しては
「ああ、持ち込み?そういうのはちゃんとアポを取ってから…え?昨日電話した?しょうがないな
お〜い、誰か手の空いているのがいたら適当に相手してやってくれや!」
とぞんざい極まる扱いとか。で、売れっ子作家が主人公に
「ふ〜ん、君も作家なの?なんて作品書いてんの?『○○』?知らないなあ?で、持込に?
いや、ボクって大賞を取ってすぐ本誌連載したからさあ、持込とかした事無いんだよ」
とか嫌味を言ったり。


812 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 15:29:57 ID:/LC1asxB
>>809

ライトノベル? そんなジャンル、まだはじまってもいねーよ。

ホントノ闘いはこれからだ!!

813 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 15:38:39 ID:ib3IlHql
それ男坂フラグーー!

814 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 16:27:36 ID:NWjMScmD
>>798-804
つーか大賞は「それ一本を根詰めて推敲して
矛盾とか極力ないようにして取った作品が多い」のに対し、
金銀賞や佳作は「他に話のネタがありそうな人が
書いて取った作品が多い」からでないかと。

ここ数年電撃とかでも金賞や銀賞の方が大賞より売れてることが多いし、
女子向けでも彩雲国とか奨励賞だからな。

真面目にこれも一つのバカ一かと。

815 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 16:33:06 ID:42XHHOhU
>>764
亀レスだが、お前ほんとに秋田作品読んだか?
オーフェンの世界の魔術は、絶対的な力ではあるものの、同格の魔術士同士では条件が同じになるために
いかに魔術以外の要素(体術等の小技)を使いこなせるかが決め手になるってだけだぞ。
魔術より科学や肉体のほうが強いなんて描写はどこにもない。

816 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 17:07:11 ID:PvFLZgr5
下手に大賞とっちゃったせいで、
萎縮するとか編集の目が厳しくなるとかもありそうだ。
それを超えてこそ作家なのかもしれんけど。

817 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 17:54:34 ID:lm3TXIsr
これは馬鹿一度の高い死に様じゃないだろうか。

717 本当にあった怖い名無し sage New! 2007/02/04(日) 04:16:33 ID:GuBaL2Hz0
うちのじーちゃんはとある伝説の持ち主。
じーちゃんは何の病気か知らんが俺がちっさいころに死んだ。
そのとき、ハートビートセンサーっていうのか?
心拍が止まった時に「ピーーーーーー」てなる奴あるじゃん?
アレが「ピー」って鳴って、脈とって医者が「ご臨終です」って言ったのよ。

その瞬間、じーちゃんががばっ!!!!って上半身はね起きて、
ニッカリ笑って「根性の勝ちや」って言った。

一同、心臓が飛び出るくらいに驚いた
(看護婦さんが点滴のつり下げる台に引っかかってこけてたのを覚えてる)。
おかげでじいちゃんの死に顔はニッカリ笑顔だった。
そのまま上半身だけ起こした姿で、もっかい死んだ。

818 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 17:55:20 ID:lm3TXIsr
遺書にこうあった。
昔、軍に居た頃に先に死んだ同僚が泣き言を言った時に、
「根性と気合で人は死をも乗り越える」って言って
励ましてた事を今でも気にしていて、ならば自分が試してみれば良いと、
実践するから残った者はよく見ておいてくれ。
もし、それが出来れば意思は何よりも強いと言う事だ。
私に出来て他の者に出来ぬ道理は無い。
私が出来たのなら、それに習って何者にも負けぬ意思で生きてくれ。
もし出来なければ、この遺書は燃やせ。恥を残して死ぬのは やんぬるかな。

馬鹿なじーちゃんだ、アホすぎるw
おかげで葬式までその話題で持ち切りw
まぁ、俺はそれを見習ってこの前ホノルルマラソンを完走できた。
「ダイヤモンド(意思)は砕けない」を実践したボケジジイだったようで。
俺も死ぬ時は心臓止まってから
「我が生涯に一片の悔いなし」って叫ぶか。

819 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 17:57:03 ID:226/t0fu
ファンタジーノベル大賞も大賞受賞者よりもそれ以外の入賞者の方が
売れっ子になってた気がするなあ…… 例外は第一回の酒見賢一くらいか。

正直小野不由美あたりが応募するなんて反則ちゃうんかと。

820 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 20:16:51 ID:Z7HT4Muz
銀行強盗などは必ず人質を取る。

例:
「てめえらっ 近づくな!!このカボチャがどうなってもいいのか!」
「くそっ!人質をとるなんて卑怯だぞ!」
「ばかやろう!こっちにはナベもあるんだぞっ!さからうとカ…カボチャを煮るぞ!!」
「げっナベまで……」
「もうだめですっ!」

821 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 20:19:47 ID:QsA752Yx
>>820
アヒルを人(鳥?)質にした強盗が現実にいる

事実は小説よりも奇なりという馬鹿一

822 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 20:24:52 ID:kbSn+Cp1
>>820
親分「人質はどうなってる?」
三下「それが……このおばちゃんいつまで経っても説教やめなくて」
三下2「『ドロボウなんてのはね、人のやるもんじゃないよ。実家のおっかさんが泣いてるよ』ってさぁ……」
三下3「ま、まだやり直せるって言ってやしたよ、おやびん。ここはひとつ腹をくくって……」

823 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 20:47:33 ID:2tofj+Zc
そういや強盗に入ったはいいけど、相手がド近眼で怯まず⇒御用。ってケースを割と聞くかも知れん。
これは映画の話だが「強盗だ。まずシャッターを閉めろ」と言ったら目の前のシャッターが閉まって失敗というのがあった。
犯人がヌケ作で計算外、あるいは不条理な展開により失敗するのも馬鹿一かな?

824 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 20:51:31 ID:xTp/dqRh
強盗に限らずどこそこの施設に乗り込んだら意外な人物が居合わせて失敗は馬鹿一だよな
有名なのは某コックさん

825 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 21:13:40 ID:7fEVi9mD
ヒロインが主人公を好きな理由が「食用」

826 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 21:16:14 ID:amwsq9yr
最近はイヤ展にみせかけて、人質とって「こいつがどうなってもいいのか」→
「いいぜ、やってみろよ」→実はその時点で勝算ありで、犯人やられて人質助かる
ってパターンも多いな

827 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 21:23:45 ID:tt9VFjpF
>824 
・アメリカでも銃器の携帯許可が最も多く出ている州の
・パトカーが目の前に止まっていて、警官が店内でコーヒーを奢ってもらっていて、他にも普通の客でごった返している

・銃砲店

…に拳銃強盗に入ったアホなら実在するそうだ。文字通り蜂の巣にされたとか。



828 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 21:24:01 ID:47qfHY3Q
>>826
保身と他人を蹴落とすことばかり考えているような、姑息で嫌われ者の上司やエリート君が
人質になる、というバカ一もあるかな。

主人公を含む現場の若手がやる気ナッシングで「むしろさっさと殺せ」くらいの扱い。

829 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 21:24:14 ID:LoLgGcNH
>>820
アラレちゃんだっけ?
確かりんごは好きくないんだよな?

830 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 21:46:35 ID:SPEJ8mI7
>>829
こち亀だよ

831 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 21:47:29 ID:hHu/UpxV
とった人質がすげー強かった

「この女がどうなってもいいのかコラ!頭ぶち抜くぞ!」
「・・・早く離した方が身のためだぞ」


一番に思い出すのがランチさんなんだが

832 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 22:11:54 ID:q1Eggz/g
ある豪傑の家に入った泥棒、人に見つかったので豪傑の奥さんを人質に取った。
「おいやめとけ、とんでもないことになるぞ」と騒ぐ豪傑。
実は奥さんの方が亭主の豪傑より強く、泥棒はコテンパンにやられてしまった。

みたいなのは今昔物語集にもあったとか聞いたぞ。

833 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 22:45:03 ID:btxFc9wN
取りあえず、江田島平八を思い出した。
あとは地味?だか星闘士セイヤのアテナ(沙織)も助け出してみれば実は最強キャラだったし。
つーか、ならどうして捕まった?

834 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 22:50:54 ID:Odgk3x6Z
最近は「せめて女子供は開放してくれ!」と交渉すると、言う事聞かないと5分後に
一人殺すと言って、実際死体にしたのを放り出して「減ると殺すという選択肢を取
りづらくなるからやだ」というのが思い浮かんだが、元ネタあるのかどうか定かじゃ
ないな。なんかありそうな気もするが。

835 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 22:52:07 ID:Faeyfcug
>833
江田島塾長は
「人質救出に行って人質と下手人とアジトをすべて粉砕」
「自分が作中最強キャラのくせに、ピーチ姫みたいによく(2回だけど)人質にされる」

という馬鹿一だかどうだか判断に困ることをやってるな。

836 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 22:55:54 ID:vJN53ZL9
>>833
そりゃあ「助けられるために」だろ、お姫様志望はどの女の子でも持ち合わせる思考さ

837 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 23:01:33 ID:lm3TXIsr
つまり、明らかに殴る蹴るの暴行を受けた形跡のあり、
顔が恐怖に歪んでいる犯人に拘束された、
全く無傷な上に返り血に塗れているヒロインが、
「○○(主人公)、早く助けてー!殺されるー!」
とわざとらしい悲鳴を上げる展開ということか。

838 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 23:05:35 ID:2tofj+Zc
>>837
そして主人公は鈍感すぎてヒロインの本性にまったく気づかない。

839 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 23:22:39 ID:vFtjSJce
>>832
相撲取りの妹の話ならあったな。
片手で30本の矢をまとめて折れるという、毛利元就もびっくりな奴。
しかし物腰やさしい美貌の女なんだそうな…

840 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 23:34:39 ID:lm3TXIsr
朝青龍の肉体に美女の顔を取り付けることによって誕生した化け物か?

841 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 23:39:37 ID:Odgk3x6Z
今一番人気の若本筋肉美女  貂蝉は美女顔すら取り付けてないな。

842 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 00:19:08 ID:5KlaVkK/
乗り物で逃げる敵を追うために、手近にあったエンジンのかかった乗り物をかっぱらう主人公
「お、おいっ!俺のバイクー!」「すまん!後でちゃんと返すから!」

…十中八九、その乗り物は破壊されて持ち主のもとには返らない。

843 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 00:24:52 ID:iR7dQhvq
主人公にスクーターパクられた奴が、
エンディングでハーレーをかっ飛ばしている。
そんな展開も結構あるよな。
ボロ車ぶっ壊された奴がポルシェでエンディングに登場、とか。

844 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 00:50:52 ID:Bv2FGSup
>843
そしてまたパクられるorぶっこわされる、と。

845 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 02:36:19 ID:YusgY6Wh
その調子でインフレしていくと最後はロケットで宇宙に放り出されるな

846 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 07:09:41 ID:WBIhZtOb
>>842
サスが一発で壊れそうな段差を飛び降りたり
バンパーがボコボコになるまで路上のゴミ箱や、オープンカフェのテーブルをふっ飛ばし
ドアがぐちゃぐちゃになるまで敵の車に体当たりしたりするんだな

847 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 07:56:07 ID:M0Pmiq/V
>>831
コナンで蘭が初期にやってたな
鉄の扉をヘシ曲げるケリの女を羽交い絞めとか死亡フラグ杉

848 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 07:58:50 ID:M0Pmiq/V
>>843
そういうのってあるのか…見たことないな

俺が知ってるのだと「てめぇ俺の車ぉおおお!!!」と
追撃側の一員に加わって中盤くらいまで追ってくるケースだな

下手に地元民だったり異常に協力的で主人公を追い詰める奴もいれば
ヒロインになってしまう女なんかもいる

849 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 09:00:01 ID:kRKyRKrV
逆に主人公が犯人にバイク等を強制借用された時は
警察ブッチギリで追いかけてきた主人公が犯人をぶちのめす展開になるか。

850 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 09:04:37 ID:f7hl07Fn
主人公の彼女が人質になっている場合
主人公「早くなんとかしないと。」
友人「彼女なら大丈夫ですよ。
主人公「彼女を人殺しにしたくない。」

というのも馬鹿一だな

851 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 09:23:38 ID:MMx8fNVZ
>>848
俺が知っているのは
スピードでは1作目で高級スポーツカー、2作目で高級クルーザーを 同 一 人物が
それぞれ 別 の 主 人 公 に拝借され、 即 大破されるパターンだな。

2作目がちっとも面白くなかったおかげで、彼の悲劇はそれだけで終わったわけだが。

852 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 11:47:54 ID:ru/NCVl0
>>850
友人「彼女を人質に取るとは、そいつはまた、手の込んだ自殺の方法を考えたもんだ」

ヒロイン人質とって勝ち誇ってるヤツに主人公が、
「貴様のような事を考えた下衆が他にいなかったとでも思っているのか?」
「貴様は、自分じゃ最高の手を打ったつもりでいたんだろうが、その実それは、
一番やっちゃいけない手だったんだよ」
で、仕掛けていたトラップ発動。

……どう見ても遊白の蔵馬です本当に(ry

853 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 11:49:38 ID:jy1VgBPI
>>841
実際プレイしてみて、一番人気なわけがわかった。
あれほど萌える漢女を見たことが無い。

854 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 11:52:20 ID:WGRKZci+
アメリカの防犯カメラの映像をTVでやっててさ

犯人、拳銃かまえて「金を出せ」
レジのオバチャン、「はいはい、ちょっと待ってねー」
レジ下からやたらゴツいショットガン
犯人両手あげて退散

というのを見たな

855 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 11:59:39 ID:ru/NCVl0
>>853
なんたって<メル欄>熱演らしいしな(w

>>854
だが世界には、もっと凄いレジのオバチャンが居た!!(Na:井上和彦)(w

856 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 12:46:44 ID:whpfM1Sl
この流れ見てて思い付いたけど

拐われたヒロインを追う男二人
「急いで助けないと殺される」
「まさか!いくら彼女でもそこまでは」
「急げ、俺の命がかかってるんだ!」

こんなパターンあるかな?

857 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 13:37:45 ID:Lj8gl3di
それにしてもこの強盗、ノリノリである

858 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 15:12:53 ID:GI1+SjwT
警官「えー、人質はただちに犯人を解放して出てきなさい」

859 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 16:14:24 ID:VXbfFYlT
ここまで落語で言う逆さオチ

860 :843:2007/02/06(火) 16:23:39 ID:iR7dQhvq
どうも俺の言いたいことが伝わらなかったようだから補足。

ハーレーやらポルシェやらは、後日、詫びとして主人公から
贈られたものを想定していた。

861 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 18:38:15 ID:BXL5MgWZ
犯人はこの中にいる!
 
 
……いや、だからアンタ何の権限で。
つか、その人が追いつめられて切れて暴れたら絶対止められないだろうに藪をつつくなと

862 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 18:42:21 ID:1HOwKiVs
>842
この展開でイヤ展もみたことがある。

主人公(若い熱血刑事)が犯人追跡のためにバイクを一時奪ったせいで
バイクをとられた男は恋人との待ち合わせ場所に行けず
その間に恋人が暴漢に輪姦され殺され
そのことから男は警察に対する復讐者になる、というやつ。

863 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 19:05:27 ID:Lj8gl3di
主人公最悪だな

864 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 19:07:17 ID:gXM3PVlW
誰が悪いかっつーと、それはもう作者が悪いんじゃないかw

865 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 20:12:55 ID:ru/NCVl0
>>862
Gメンとか、はぐれ刑事とか、はみ出し刑事とかでたまに見かける展開だな。
ところで男よ、暴漢&刑事が追跡していた犯人には復讐したのか?

その後色々調べた結果。

暴漢:前日、男にボコボコにされてムシャクシャしていた。
犯人:男の恋人に痴漢の濡れ衣を着せられたのがきっかけでリストラされ、
   自棄になっての犯行

という事実が明らかになるという嫌展。

ついでにH2Oとガメラ3思い出した。

866 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 20:19:50 ID:rOpp9qVL
>851
なんつーか、LIVE A LIVEのワタナベイベントみたいだなw

867 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 20:24:12 ID:iOxPwsnl
逃走時など緊急事態でかっぱらった乗り物の正しい操縦方法を乗り込んだ人間のうちの
誰一人として知らない事が「発進してから」判明して大騒ぎになるのも馬鹿一

派生系として
「お前飛行機の操縦なんてできるのか?!」
「フライトシミュレーション系のゲームは得意なんだ!」
「降ろしてくれ〜!!」
みたいなのもあり

868 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 20:26:53 ID:RXWi5KEc
飛行機・船・列車・バスなどで緊急事態が起きたとき
病人・怪我人・産気づいた妊婦が出たら
必ず乗客の中から医者が名乗り出る不思議

医者が乗り合わせる確率はともかく
医者が名乗り出る確率がなんであんなに高いのか

869 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 20:28:05 ID:w7ZEmH+z
>>868
バカ一だから。

870 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 20:55:21 ID:sjiEjnht
>>868
ちょっと前
「主治医が見つかるTV」という番組に出演していた医者によると
「そういう時に出ていくと、なんかいいことありそうな気がする」んだそうだ。

871 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 21:32:24 ID:KD/Az6L+
暴走する車両を止めようとしてブレーキレバー下げようとしたら
根元からボッキリ折れるのはバカ一だよな?

872 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 21:36:37 ID:Dp0Rm3Wx
心臓学会の後で新幹線3車両丸ごと医者で業界トップの教授が診察し、2人の教授が
補佐し、あたり一面医者が埋め尽くした(診断は狭心症)。
という別の意味で緊張感溢れる事態も実際にあったそうな。

873 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 21:52:55 ID:1I0YSX+u
「歯科医ですが・・・」
「獣医ですが・・・」
「麻酔医ですが・・・」

ちょっと専門がずれている

874 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 22:06:52 ID:DlkgOkXH
そういえば

エンジン停止→パイロットがショックで心臓発作→お客様の中にパイロットは(ry
→USAF退役軍人会の記念会合帰りだった→無事着陸

ということがマジであったときいたようなw

875 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 22:08:42 ID:ru/NCVl0
>>873
患者:産気づいた妊婦
医者:獣医

だったら、
「馬とか犬とか猫とかの出産に立ち会ったことは?あるって?
なら、問題ないな」
で、産婆やらされる。

876 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 22:12:35 ID:rOpp9qVL
>874
マジあった話だな。

877 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 22:13:50 ID:RXWi5KEc
お礼が
「機内サービスで余ったワイン一本」
「ビジネスクラスのお客に配っているスリッパと靴下」
「テレカ50度数」
「虎屋の最中」
「一万円の商品券」

普通の診察料より安い気がしないでもない実話(in医者板)

878 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 22:18:02 ID:iOxPwsnl
>>873
麻酔科医でも一応国試って臨床研修受けてるんだから表向き
何でも見なきゃいけないんだよな…なんでも…

879 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 22:30:01 ID:RXWi5KEc
日本では医師免許があるなら眼科を名乗っても内科を名乗っても問題にならないが
麻酔科だけは麻酔科で実務経験を積んで資格を取らないといけない

880 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 23:22:59 ID:kRKyRKrV
つか、医者は専門化しないのが変だな。患者になる側から見れば。
クソ田舎の診療所ならともかく、都会で、しかも医者一人なのに、
眼・耳鼻・内・消化器とかやたらマルチな才能を主張してる医者は何なんだ。

881 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 23:26:37 ID:iOxPwsnl
田舎の開業医にはそれこそ100台近い患者用駐車場を用意するぐらい羽振りが良い所もあるが
都会は過当競争過ぎて標榜科を絞りすぎたら患者が確保できんのよ。開業数年で閉院も珍しくないし

882 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 23:29:41 ID:YusgY6Wh
今なら逆に産科医なら食うに困らんような気がするな。志望者も減少傾向みたいだし
今の患者に何かあったときに医者を訴える風潮さえなんとかなれば良いのだが

883 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 23:30:38 ID:RXWi5KEc
>880
プライマリケア 家庭医 かかりつけ医
まず最初にそういう医師が診る
 ↓
専門的な治療が必要なら他の病院に紹介する

専門的な治療が出来る病院に紹介状無しで来る患者は割り増し料金
 (今のところ最大五千円程度)

そういう制度

将来は高齢者は「必ずかかりつけ医が診てから他の病院に紹介」
のシステムになる予定

884 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 23:32:46 ID:MMx8fNVZ
>>867
「お前飛行機の操縦なんてできるのか?!」
「フライトシミュレーション系のゲームは得意なんだ!」

って言うハイジャック事件があったなあ。
被害者の冥福を祈る。

885 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 23:36:06 ID:iOxPwsnl
>>882
産科、小児科、麻酔科で田舎病院の勤務医になった日には…



886 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 23:39:07 ID:RXWi5KEc
産婦人科医の四割が65歳以上
今から産科医になったらよほどいい病院に勤めない限り
過労死一直線じゃねーの


887 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 23:43:18 ID:mLWHn6Zr
自分が死ぬか、患者を死なせて社会的に抹殺されるか二択だな。
そりゃ出生率も下がるわ。

888 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 23:51:21 ID:rTCtAkV7
>>887
>患者を死なせて社会的に抹殺
訴訟大国アメリカはどうやって対処してるんだ?
もしかして訴訟大国ってのが偏見のバカ一だったりする?

889 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 23:54:12 ID:VXbfFYlT
いや、出生率に関しては結婚せず生涯独身で通したがっている人が多いと言うのが要因じゃ?
しかし医者関連の話題を見る度思うんだが、医者を信頼しすぎ(良い意味でも悪い意味でも)
ではなかろうか日本人。信じる物は救われるのはいくら古来からの馬鹿一とは言え

890 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 23:54:42 ID:tSIWYT9G
より多く金を積んだ側、言い換えればより有能な弁護士を雇ったほうが
勝つっていう世界と聞いた
聞いただけだ

891 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 23:55:06 ID:RXWi5KEc
ちなみに良くある対策「助産師の活用」


開業助産師が診ている妊婦がトラブルを起こす
 ↓
手遅れになってから病院に送りつける
 ↓                ↓
緊急手術で助かる      子が死亡or障害
 ↓                ↓
助産師が         助産師が   
「不要な手術だった」 「医者の腕が悪かった」
と吹き込む         と吹き込む
 ↓               ↓
病院に悪評が立つ  病院に相手に訴訟 
 ↓               ↓
医者が辞める     医者が辞める

解決しない

892 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 00:01:36 ID:RXWi5KEc
>888
医者側も訴訟対策の保険に入ってカバー
 ↓
州によっては年十万〜二十万ドルの保険料が支払えなくなって廃業

893 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 00:07:43 ID:pa0lmTZL
>患者に何かあったときに医者を訴える風潮さえなんとかなれば良いのだが

とはいえ、新婚の女房と子供がいっぺんに殺されちまうわけだから、
残された亭主の悲しみはどれほどのものか。
「泣き寝入りしろ」ってのもむごい話だ。

むしろ、こういうことこそ国が責任を持つべきだ。
処罰よりも原因究明と被害者救済を優先の方向で。

894 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 00:19:18 ID:R3qYhAVV
>>893
遺族の心のケアのシステムもほとんど荒野同然だしな。
本来そういう人を助ける宗教家は詐欺師同然だし、
地元の相談役なんてとっくに死語。
悪役を捜し出して、一発食らわせて溜飲を下げるしかないなんて
寒い時代だわ、ほんとに。

895 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 00:20:41 ID:JEUIZQob
まあ、アメリカの産科医は「中絶問題」というもっとややこしい問題を抱えているし
なんせ中絶を引き受ける産科医のリストを反中絶派のキリスト系原理主義団体が
公開しているぐらいだし

896 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 00:25:10 ID:Vcw80fVg
>>893
そのとおりだな
少子化対策の一環として盛り込まれても良さそうだ

897 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 00:36:44 ID:YUbxV9JV
思うところもいろいろあるがせめてスレ立てるまでも無い雑談スレでやるべきなんだろうな
バカ一スレらしからぬシリアスさなわけで

898 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 00:41:51 ID:y2bLK0cR
でもまあ出産なんて万全でいっても何かの間違いがあっておかしくないんだから、
よほど助産師や医師側に過失がある場合でもなければ、何でも訴訟〜ってのもどうよって感じだよね。
産む側から見て最善つくしてくれていても、どうしようもない事態っていうのもあるし。

逆に、もっとそれぞれが出産に対する知識を、自宅でも産めるくらいに
身につける教育っていうのも必要な気がする。
ここでゆとり教育がそれを阻む馬鹿一が出てくるか?

899 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 00:42:22 ID:y2bLK0cR
>>897
悪かった…

900 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 01:07:50 ID:Nvb0LFjc
>>898
医者にかかる前には医者を訴えないっていう誓約書にサインしなきゃいけなくなりそうだな

「それではこの書類を処理に回しますので、3日後にお越しください」
「急病人だよ!?」

901 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 01:09:57 ID:D4yZpk3S
>893
いや、泣き寝入りすべきだと思うぞ、主に運命に対して。
出産が100%安全だなんてどこの超人種族のお話ですか。

902 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 01:18:06 ID:InvsegX+
>>900
実際リスキーな手術のときはそういうのなかったっけ?

903 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 01:21:19 ID:IzXHByQL
出産は命がけだしな
「お腹を痛めて生んだ子供を嫌う母親がどこにいるってんだ!!」という説教


殺伐とした現実は嫌だ

904 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 01:26:47 ID:oD1fMKr/
「子供産もうとして死んだの? 自業自得だな」
「命が惜しいなら、最初から子供なんか産まなきゃいいのに……」

愛が無いよ。
愛が。

905 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 01:31:06 ID:InvsegX+
>>903
最近じゃあんまりお腹を痛めないで産む方法もあるらしいですぜアニキ
>>904
でも実際そうだしなぁ母親なんて皆その程度の覚悟は出来てて当然だと思うが
だからこそ人間みんな母親には感謝せにゃあかんよ、いやマジデ

906 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 01:35:20 ID:PlV/xVRi
>>904
愛があるなら、上の二つのようなことが常識だって子供を産めるさ。

907 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 01:44:31 ID:/yduoCK2
>>905
たいていの母親は出産の危険を理解してないだけ
だから離婚して子どもを捨てる親や、パチ屋の駐車場で子ども殺す親が絶えない訳で

908 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 01:54:32 ID:oD1fMKr/
死ぬ確率が低いほど保険料は優遇される仕組み。
企業の原則から考えるに、
子供を産まない女性の保険料は値下げとかすべきなのかも?

909 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 02:00:29 ID:nLDyFo6j
ローマ帝国かよ

910 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 02:05:29 ID:oD1fMKr/
ヤクザの鉄砲玉だって、
「後のことは全部面倒見てやるから心配するな」って言われてカチコミかけるのに。

子供産む女は「自己責任で死んで来い」と。

医者を訴訟の矢面に立たせるのがいやなら、
国が責任持って被害者を救済すべきだろ。

おもいやりとかいたわりとか、そういうのが無いよ。

911 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 02:11:46 ID:oD1fMKr/
あと何日かでバレンタインデーだ。
「愛」とか「いたわり」とかいろいろ思おうぜ。

ラブアンドピース。
そしておれにもチョコレートとかよこせ。

912 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 02:15:12 ID:PlV/xVRi
「あなたの愛はうすっぺらいのよ!」と言われた相手に
月面で己の空気がないときにまで命をかけてしまうくらいの愛が欲しいね。

これ以上産科医の話をやるのなら、そろそろ当該板に行くくらいの愛を見せてみて欲しいぞ。

913 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 02:18:01 ID:5V+xv9Vp
無茶苦茶出来のいいチョコだと思ったら、
超ゴツい漢の作品だったりするんだよな、当然。
このパターンは
・怠惰な女の子の代わりに作った
・ガチ
の2種類があるか。

それにしても同性愛はどこの業界でもネタ傾向だけど、
真面目に描写してるラノベってあるかな。
マリみてとかそういうんじゃなく、もっと一般向けなヤツで。

914 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 02:19:43 ID:zZFQiwTG
>>912
アレは空気使っちゃうだろ普通……
タナベすげーと思ったと同時に少し引いたわww

915 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 02:31:55 ID:WWmmHgkY
>>913
「体力があるという事は仕込みを多くこなせる! 仕込が多いという事は仕上げも多い!
そして多いという事は上手くなるという事。故にオレは上手いという事だ! 貴様らの
貧弱なボディに負けるチョコ作りではないわ!」
「プロだ」「どう見てもプロだ」「プロの理論だ」
「ふ、お褒めに預かりどうもありがッとう」
「誉めてない」「誉めてねぇよ」「貰うほう頑張れよ」

といったシーンが思い浮かんだ。ヴィジュアル田丸マッチョに若本ボイスで。

916 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 03:09:44 ID:IrDPs5LG
この時期は珍しいチョコとかが大量に湧くから良い。
もっと普段からやって欲しいもんだ。
恵方巻きとか福豆とかもそーだが。
 
えーっと?
とりあえずヒロインの手作りチョコは渡せないものと心得ろ。

917 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 03:10:26 ID:5V+xv9Vp
BC兵器なら届くかもね。

918 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 03:17:14 ID:c7VmMK4W
「ハッピーバレンタイン」
と、書いたメモと共にリモコン操作の爆弾が届くんだな?


よし、馬鹿一だぞ。

919 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 03:21:30 ID:sadZDFXS
>>913
栗本薫がグインサーガのあとがきで
「俺はこの作品でホモに対する偏見をなくしてやるぜ」
みたいな事を言ってた気が…

920 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 03:36:29 ID:U2MCJT0k
>>919
アレは偏見を増すだけじゃねーか?w ホモ方向に流れてからどんどん話が詰まらなく→腐女子脳ウザイ、ホモイラネ。



921 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 07:36:02 ID:5V+xv9Vp
>>919
偏見を無くすって力んでる時点でダメなような…
それ読んだ事無いけど、もし変な美化してたらダメだと思う。
特別な美化も偏見の一種だぜ。

922 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 09:20:24 ID:TUs4bbDl
カモフラージュのために毎年作ってたらそこらの女子より上手くなった
(作中ではチョコレートケーキ?)を読んだことがある気がするが作品を思い出せないorz

923 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 09:20:53 ID:HF6ycwdJ
昨日スーパーでデカい板チョコを二枚も買っているお姉さんを見かけた
義理チョコにしては大きすぎるし、本命に板チョコでは変だろうし
まさかお姉さんはあれを一人で貪り食うのか???

924 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 09:29:17 ID:PhFC2LLw
>>923
これからなんか作るんだろう。
一つは試作して、一つは本命用。そのくらいやらんと、まともに他人に
渡せるものにならないよ。そして、上手な人ほど慎重だ。

試作もしないでちょびっとの材料をこね回して作ったものを人に
『プレゼント♪』と渡すのは、まあたいていが地雷でバイオテロだ。
ヒロインの作るものなら、バイオテロも正道ではあるな。

この場合は

・試作しない
・味見しない
・オリジナリティに溢れている(=まともじゃない)
・愛情は篭っているが技術はない(「菓子作りに必要なのは、愛情ではなく技術」by どっかのプロ)
・形だけはものすごく立派 or 形も『深きものども』
・味は……川の向こうでおばあちゃんが呼んでるのが見える、極楽の味

ってとこか?

925 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 09:32:57 ID:du1esJgl
「うわ、おまえそんな馬鹿でかい板チョコ二枚も買ってm
食いしん坊も大概にしないと鼻血が出るぞ」
「馬鹿、食べないわよ! 溶かすの!」
「溶かす? おいおいおい今どきコールタール遊びは感心せんぜ」
「違う全然違う!  溶かしたら型にはめるってキマってるじゃん!」
「カタにハメる? おいおいよくわからんが暴力は良くないっつか
コールタールをシメて何の得があんの?」
「信じらんねェ馬鹿……! 違うますます違う! こうやってハート型の
フレームを用意する! 溶かしたチョコを流し込む! 冷やす!
ハート形のチョコいっちょできあがり! Ok!?」
「ああ、手裏剣型果たし状」

926 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 09:39:49 ID:QyTPj0gf
よく漫画でチョコを紙袋いっぱいに貰ってる男がいるけど、あれ(紙袋)は自前なのかね?
用意のいい男だね。あ、だからモテるのか?

927 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 09:44:22 ID:etymAMhK
>>910
思いやりやいたわりは銭にならない。
これが日本政府の結論。

つかな、あんまり言いたくないが政府の汚偉いさんが宴会の席で
「病んだ奴とやせた奴は廃棄すべき」なんていったのを聞いて
もう駄目だと思った。
実際はもっと酷い例えだったが、言わないでおく。


昔は産婆さんがいて、出産の知識の伝達・出産・産後のアフターケアを
やってたんだよな。で、その知識技術を徒弟制で伝達していた。
戦後、病院で産むアメリカンスタイルの浸透と、助産婦は看護資格も
取らないといけないという決まりができて衰退したんだが
そういう人たちを復活させるべきだな。今からじゃ遅いかもしれんが。

928 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 09:45:54 ID:LGdYmPuX
>>922
ラブひな?

929 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 09:58:43 ID:c7VmMK4W
>>921
お前、本当は読んでるだろw

930 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 10:02:29 ID:Qk1JpSAS
政府機関が老人や貧乏人を食糧とか薬品とかの原料にしてるのはバカ一だな

931 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 10:15:42 ID:TUs4bbDl
>>928
ああ、そうだった。thx

932 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 10:17:31 ID:du1esJgl
>>927
ヤバいなあ。銭って国が国民の健康を考えないのか。
奴等なんで生きてるの? うわ、俺も政治活動するべきか。

933 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 10:40:39 ID:bNIVwVyG
医者から嫌われる田舎のスローガン
・「この土地に骨を埋める」⇒『見ず知らずの土地に埋めたくねー』
・「医師確保」⇒『普通”確保”って言葉は「容疑者」とか「犯人」につかわねえか?』
・「赤ひげ」⇒『アレって”江戸の医者”がモチーフだよな』『金持ちからボッタくっても良いってことですか?』
・「ヒポクラテスの誓いの精神で」⇒『田舎に行けなんてどこにも書いてないよな』
・「医学生に僻地で研修させて」⇒『「産科・小児科研修」が産科・小児科志望者激減の原因だってこと忘れてないか?』

現場を知らない人の知恵と工夫と善意が破滅を呼ぶ馬鹿一

934 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 11:07:40 ID:uohiEynn
それは行政の方が様々な配慮をしつつ、都合のいい内容を
耳触りの良い言葉でデコレートして、一番弱そうな人間に押し付けるだけ。

ハッ!
一番の悪は国家機関だったの馬鹿一か

935 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 11:33:01 ID:vqLWEGgJ
駅弁大医学部の学生が最低6年過ごさなきゃならない田舎に嫌気が差す
→研修病院は都会で!入局するのも都会の大学で!
→大学病院に医者がいね〜!派遣先から引き上げろ〜!
→田舎県内の派遣先病院に回す医師がいね〜!
→田舎県ド田舎市立病院医師不足のため外来を中止!

7大都市圏以外の医療現場では日常的に見られる風景です


936 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 12:00:33 ID:D4yZpk3S
そんなに田舎が嫌いか。


俺も大嫌いだ。

937 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 12:04:14 ID:vqLWEGgJ
地方分権だの「おらが町」志向を声高に叫ぶマスコミや政治家が
他のどんな職業より中央至上主義者が多い点に関して(ry

938 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 13:46:15 ID:vp8uMHDj
リアル展なうえに嫌展なんてとことんスレ違いだッ!w

939 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 14:06:35 ID:PhFC2LLw
>>932
国、というよりも政治家は考えてないだろう。

あの「少子化なんて、女がもっと子を産めばそれで問題解決
するんじゃね?」厚労大臣みたいな短絡的なバカ揃いだと思って、
まあそれほど期待はずれじゃないね。

あと銭といっても、利権が絡めばそっちに流れるよ。
一番いい例がアスベストとタバコ。
これは両方とも医療費増大の原因になっているので、銭を惜しむなら
許可しちゃいけない。

940 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 14:13:54 ID:qijWxv61
ここで>>939の「女が子を産む以外の少子化対策案」を提示

941 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 14:20:27 ID:PhFC2LLw
>>940
相対的少子化が問題。ならば!

       年寄りを間引こう。

てな考えは中国的だなあ。

942 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 14:22:20 ID:K5MbSm00
何とかすべきだといってる人間と
そのために具体的に何かする必要がある人間がイコールじゃないのに
うまくいくわけねー

943 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 14:38:16 ID:Cr7GwuV7
戸籍上の日本人を増やせばいいなら、方法はいっぱいあるが
社会が崩壊するな。

944 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 14:47:43 ID:20Q/UESD
未来社会の馬鹿一といえばロボットがあるが
あれこそ「女が子を産む以外の少子化対策案」だよ

945 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 14:52:52 ID:c7VmMK4W
労働力や消費の最小単位としての問題と、
生物としての本能が言っている部分とを一緒に語るから混乱するんだよ。
前者だったら、機械や制度や文化のあり方を変えれば在る程度アローワンスは稼げる。
まあ、放っておけばいずれ国家が倒れるのは間違いないんだが。

まあ、現実の大臣が言ったアレは、「批判だけならどんな奴にでも出来る」
という現実展兼イヤ展兼馬鹿一だが。

946 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 15:05:29 ID:PhFC2LLw
なんだかんだ言っても、最大層である団塊ジュニアが20代の間に
『安心して生める環境』を作れなかった政府の負け、なんだけどな。
問題を先送りしすぎて、気が付いたら取り返しが付かなくなっていた、と。

これまた滅び行く国のバカ一ではあるが。

947 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 15:10:50 ID:g5r+D7j3
外国人労働者をいれるとどうしても治安がわるくなるし
居つく人間を法律に基づいて帰国させようとすると自称人犬派が騒ぎだす。
やっぱロボットがいいと思うが、嫁も旦那もロボットの方ががよくなって
さらに子供もロボットになっていつのまにか日本人、そして人類は絶滅する。
という馬鹿一

948 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 15:13:46 ID:c7VmMK4W
>>947
それ、なんてアトム最終回?
ああ、小松左京の短編にもあったな。
それにマトリックスもそれか。

ああ、馬鹿一だw


949 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 15:51:23 ID:utBIr1nn
春厨っていうのかな、たぶん大学生あたりだけどここ数日政治評論家とか社会評論家気取りがやたらにみかける

マスゴミだの格差だのいいたきゃそういう板でやってほしい

最後にリアル嫌展ってつけりゃ許されると思って演説だのグチだの言わないでくれ

950 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 16:01:44 ID:S6Qk9i3C
>>939
> するんじゃね?」厚労大臣みたいな短絡的なバカ揃いだと思って、
> まあそれほど期待はずれじゃないね。

いや、あの厚労大臣は職務的にはまとも。
出産について統計的、マクロの見地から話をしたが、
喩えに使う言葉が悪かった。
記録を見るに本人も喩えがまずいと思ってるからか、謝りつつ使ってる。

まずいのは、大臣の発言はミクロで感情むき出しの有権者が耳を立てて
聞いてるのを忘れてる、ということ。有権者の感情を逆なでる単語があれば、
あとはマスコミが都合の良い箇所だけ切り出して煽り立てるんだから、
「文の流れ」を無視して切り取られても問題の無い言葉を選ばなくてはならない。

政治家として迂闊なので大臣の器じゃないが、マスコミに乗せられて
「短絡的なバカ」と評するのは妥当とはいえない。

951 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 16:24:58 ID:iEAraxQe
>>949
それだけのことをわざわざ煽り言葉で書く君は何厨だい?

952 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 16:48:43 ID:wUu4LrDO
>>950
貴殿の政治に対する考え方は今は問題ではない。
今一番重要なのは、貴殿が950を踏んだと言う事だ。

953 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 16:56:57 ID:Qk1JpSAS
>>950
マクロ的にも目の付けどころが斜め上すぎだけどな。むしろそっちが突っ込み所なのにスルーされてる現実。

ラ的には「卓越した政治家」みたいな描写のが
「軍備増強のためには、優れた武器と兵士が必要だ!」(ワー←歓声)
「経済活性化のために、経済が活性化するようにしようと思う!」(ワー←歓声)

誰も「いや待て、みんな、だからそれをどうするかを考えてるのに、お前は今やっと自明の前提条件まで到達したのかよ」なんて無粋な突っ込みはしない

954 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 17:09:02 ID:InvsegX+
っていうかオマエラ程ほどにしろと

955 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 17:20:14 ID:WBiB6fih
>>949

やっている本人達は「ボクたちこんなシャカイテキでコーショーなギロンもできるオ・ト・ナ♪」と
思っているんだろうが、端から見たらTPOを考えないで板を荒らしている子供なんだよな。

禁煙席でハードボイルドな格好つけてタバコを吸っている勘違いヤンキーみたいな

956 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 17:20:42 ID:U2MCJT0k
ラノベ読んでるヤツってやっぱり結構青いっていうか、社会批判が好きなヤツ多いのね…。

そういやラノベに出てくる政治かも碌でもないヤツばかりな気がするな。田中芳樹あたりとか…。
表向き立派な政治家→裏で悪巧み→暴露されて失脚 or倒されて命乞い あたりがラノベにでてくる政治家のバカ一かな…。
…時代劇とかわらんなw

957 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 17:31:43 ID:6tDh9lre
>>956
「対象読者層が理解できそうなレベルで政治家を描写」しようとすると
そうなっちまうんだろう。
そのへんはハリウッド映画あたりでも同じだ。

958 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 17:36:26 ID:d6DpgIuY
作者自身にろくな実務経験が無いからでしょ

959 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 17:39:24 ID:qijWxv61
行政経験のあるラノベ作家って、
他に書くものあっただろって感じ

960 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 17:46:04 ID:U2MCJT0k
十二国記なんかは一応統治者として立派なのがでてくるかな。
…と、考えるとロードスとかにもいるような気がしてきたw
ファンタジーなら立派な君主も許されるのかなw

961 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 17:50:08 ID:D4yZpk3S
>956
いや、ラノベ読者の大半は社会批判なんてマンドクセ('A`)だと思うぞ。

962 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 17:51:49 ID:MCCaKuZA
政治家が決めるのは方針であって
実際に行政を行うのは普通の公務員じゃねえの?

963 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 17:54:14 ID:8CQvDoLy
>対象読者層が理解できそうなレベル
というよりは立派な政治家だったら登場させる意味がないという理由が

メインキャラが政治に関わらないとでてこれない立派な政治家より
事件の黒幕として使える腐った政治家のほうがフィクションに多いのは必然だろう

964 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 17:57:28 ID:d6DpgIuY
方針が大ざっぱ過ぎるってことじゃないか?

たとえば、敵を迎え撃て、と言われるだけで、いつ・どこで・誰が等がぬけてるのに、名将よばわりされるとかかな。

965 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 18:05:33 ID:+CjwsjCF
>>964
原作者の頭の程度や紙面の都合や読者ウケがあるからしゃーない。

そういや、ちょいと疑問。
「親兄弟にロクでもないのがいる奴は、潔癖症なまでに『親に似ないこと』を求める」ってのは
リアル展なのか馬鹿一なのか嫌展なのかどうなんだろう

966 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 18:23:16 ID:U2MCJT0k
>>965
んーあんまりその展開を思いつかんな…。俺が家族関係ドロドロの話を好かんせいかもしれんが。


967 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 18:27:56 ID:8CQvDoLy
反抗期の一形態であって対象がろくでもないかどうかは関係無い気が
『似ていないこと』を求めているだけで『違うなにか』になろうとしてるわけじゃないだろうし

968 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 18:43:30 ID:fHOj1Blj
>>965
体からこの忌まわしい血を全て抜き去ってしまいたい云々とか
嫌悪してるはずなのに何処かに通ってしまう自分に気付き自己嫌悪とか?

969 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 18:44:56 ID:IrDPs5LG
で、実は親父とかが偉大だった(世間的に落ちぶれたのは家族を護るためだったり)
事を知って、奮起すんだな。

970 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 19:01:42 ID:dJwJATLF
>>968
漫画だが、星矢とかがそれかな?

>>969
そっちは、JOJOのシー・ザー・ツェペリだな

971 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 19:21:12 ID:fHOj1Blj
>>970
シーザー・アントニオ・ツェペリだ…二度と間違えるな
シザーマンでも、サワー沢口でもない!

972 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 19:27:53 ID:5V+xv9Vp
>>929
バーロー、読んでねぇよw
けどまぁ、腐女子とか、その手の言葉が出てきた時点で、まぁわかっちゃうよなw

973 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 19:40:13 ID:nDnyXcVl
ところで婆さんや、次スレはまだかのぅ

974 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 20:23:57 ID:5ug7AEKC
おやおや爺さん、私ゃ最近記憶が……
ちょっと行ってきますよ

975 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 20:32:24 ID:5ug7AEKC
しまったァ!スレ番間違えたァ!

……あ、後はよろしくなっ!?
バカの一つ覚えな展開・その90
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1170847704/

976 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 20:40:30 ID:TkrQJmRB
>>965
俺は兄貴とは違う!てのはバカ一じゃないか?
「俺は兄さんと違う人間になりたくて〜」とか
ロクデナシじゃないけど優秀すぎてってのはよくある

あ、でも能力は優秀でも人間関係が腐れ果ててて
弟見下す親と兄に挟まれたアウトローってのは
イヤバカ一だな

977 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 20:44:49 ID:TkrQJmRB
>>975
あぁっ逃げやがった!

こういう時の事後処理のバカ一ってなんだろう

1「ったく、しょーがねーな」(分かっててしんがりを勤める)
2「ま、まてぇえええ」(一緒に逃げ出す)
3「……、あ、そーいや俺も」(別の理由を付けて抜ける)

1は主人公クラスが逃亡して、同格の人間が補助するレギュラー展
2はヘタレとヘタレの二重奏。後ろには鬼の形相の親とかが
3は他にしんがり役が居るときの脇役の逃げパターンだな

他に王道的な「おしつけ逃げ」はどういうのがあるだろ

978 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 20:48:36 ID:2u9qn/1U
褒美をやろう・・・ザシュ!

979 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 21:08:27 ID:BYDRqXyZ
>>978
それはまた違うパターンじゃねーのかw

980 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 21:09:23 ID:c7VmMK4W
「宜しいのですか? 奴はあなたの右腕ではないのですか?」
「ん〜〜? 俺の右腕なら、ここにこうしてきちんと付いておるぞ」
と言って、にやにや笑う。

北斗は馬鹿一の偉大な星だ。





981 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 21:29:16 ID:9NTsahM+
>913

982 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 21:33:20 ID:9NTsahM+
なんか銚子悪いスマソ

>913
んーと、ガルフォース(宇宙章)とか?

最近だとノベライズだけどトリスティア/ネオスフィアあたりか。

983 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 21:39:42 ID:YUbxV9JV
銚子が悪いとは何事か
濡れ煎餅でも食らうがよろしかろう!

984 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 23:41:22 ID:lWPZEu9b
昔、ウデスパーという怪人がいてな……
その名の通り上司の右腕だったんだが、ヒーローと戦って敗れたんだ
死後、その死体から二体のウデスパーが再生されたんだが
あまりに仲が悪くて、後で合体ウデスパーに改造されたのさ

始めからそうしとけというのはヤボな話だけどな

985 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 23:53:41 ID:HRfXnvA0
つまり合体伊達臣人

986 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 00:17:02 ID:WlrXWHpg
身を隠すためにロッカーに隠れた!!

女と女:片方が悪ノリ、出てきたときにはもう片方がトロトロ
男と女:汗ばむ体、荒い吐息、仄かな異性の香り。別名エロゲ展
男と男:BC兵器(屁)発動、災害発生

987 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 00:19:44 ID:FBPEFzQ3
>986
あんまり考えたくない可能性だが

男と男:片方が悪ノリ、出てきたときにはもう片方がガチガチに

988 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 00:35:52 ID:DJa2YV5a
荷物が運び込まれ、ロッカーの前に置かれる。とか、
逆にロッカーが運び出され(同時に開かないように縛られる)トラックでいずこかへ、

が直ぐに頭に浮かぶ俺は間違いなく閉所恐怖症。

989 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 00:42:40 ID:FBPEFzQ3
ロッカー全体が密閉されて上側のスリットから徐々に水が注ぎ込まれたりしたらやばいな

スチールロッカーの中で溺死なんて考えたくも無い

990 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 00:44:03 ID:CJgsnED7
なんのラノベかは忘れたがロッカーに閉じ込めてその上からボコボコにするのが必殺技のヤツ居なかったか?

991 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 00:45:58 ID:81pgz02A
必殺技じゃないが、リアルバウトハイスクールであったと思う。
最後はプールへ放り投げ。

992 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 00:47:45 ID:r6E+c2d5
アイアンメイデンの刑だっけか

993 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 00:50:17 ID:eWfH+djk
>>990
なにか確かに記憶のどこかに引っかかるものがある・・・
がリアルバウトハイスクールは読んだことないし
なによりおぼろげに絵が浮かぶから漫画に同様のネタがあったのかな

994 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 01:04:34 ID:X4YpFMdx
>>988が一番無難っちゃあ無難な気もする

とりあえず、ロッカーって入ったら出るに出られなくなるのがデフォだよな

995 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 01:05:19 ID:jW8yg7ws
>>941
ソースは?
少なくとも伝統中国では考が建前のはずだが
実力主義の北方騎馬民族の影響を受けた五胡十六国以降ではありえなくはないが……
(漢書か後漢書どちらか忘れたが匈奴は老親を大切にしないとある)

996 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 01:18:44 ID:OUhCyxCa
現代の共産主義の圧政に対する見方なんじゃないの?

997 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 01:30:58 ID:DJa2YV5a
つか現代中国は数年後にそれをやる…というイメージは否めない。

「老人を間引く」という考え方が中国的なのではなく、邪魔な人間がいるなら消せばいいんじゃんっていうミもフタもない考え方が中国風。

998 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 01:37:05 ID:jW8yg7ws
>邪魔な人間がいるなら消せばいいんじゃんっていうミもフタもない考え方が中国風
別に洋の東西を問わんじゃないか

999 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 01:41:28 ID:81pgz02A
ロシアー!

1000 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 01:42:35 ID:DJa2YV5a
1000げと!(初

1001 :1001:Over 1000 Thread
━━━━━━━━━━  奥   付  ━━━━━━━━━━

 発行: ライトノベル板
 発売: 2ちゃんねる
 定価: priceless

このスレッドは1000を越えたため書き込みが禁じられています。
ご意見ご要望は新しいスレッドまでお願いします。
落レス・乱レスは仕様につきお取り替えできません。
健康のためイラストに騙されないようにしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

249 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)