5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

バカの一つ覚えな展開・その90

1 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 20:28:24 ID:5ug7AEKC
町を行き交う人の声。
積み上げられたその紙達。
目の前に鎮座する、電子世界を繋ぐ箱。

──そう、バカ一はいつもここにある。

前スレ
バカの一つ覚えな展開・その90
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1168564219/

2 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 20:28:54 ID:5ug7AEKC
1 ttp://salami.2ch.net/magazin/kako/961/961391055.html
2 ttp://salami.2ch.net/magazin/kako/981/981456397.html
3 ttp://natto.2ch.net/magazin/kako/994/994677179.html
4 ttp://natto.2ch.net/magazin/kako/1008/10085/1008595884.html
5 ttp://natto.2ch.net/magazin/kako/1013/10136/1013697904.html
6 ttp://book.2ch.net/magazin/kako/1016/10168/1016893803.html
7 ttp://book.2ch.net/magazin/kako/1020/10209/1020927047.html
8 ttp://book.2ch.net/magazin/kako/1026/10262/1026207831.html
9 ttp://book.2ch.net/magazin/kako/1028/10283/1028318439.html
10 ttp://book.2ch.net/magazin/kako/1030/10304/1030447515.html
11 ttp://book.2ch.net/magazin/kako/1032/10327/1032776405.html
12 ttp://book.2ch.net/magazin/kako/1035/10350/1035000676.html
13 ttp://book.2ch.net/magazin/kako/1038/10380/1038062081.html
14 ttp://book.2ch.net/magazin/kako/1040/10407/1040786456.html
15 ttp://book.2ch.net/magazin/kako/1043/10432/1043254162.html
16 ttp://book.2ch.net/magazin/kako/1044/10444/1044440505.html
17 ttp://book.2ch.net/magazin/kako/1045/10458/1045822470.html
18 ttp://book.2ch.net/magazin/kako/1047/10473/1047303884.html
19 ttp://book.2ch.net/magazin/kako/1049/10492/1049268545.html
20 ttp://book.2ch.net/magazin/kako/1051/10516/1051672920.html
21 ttp://book.2ch.net/magazin/kako/1052/10526/1052666144.html
22 ttp://book.2ch.net/magazin/kako/1053/10538/1053875520.html
23 ttp://book.2ch.net/magazin/kako/1055/10556/1055604454.html
24 ttp://book.2ch.net/magazin/kako/1057/10572/1057207997.html
25 ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1058265402/


3 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 20:29:31 ID:5ug7AEKC
26 ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1059468175/
27 ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1060346035/
28 ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1062066443/
29 ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1062066443/
30 ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1063292467/
31 ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1064983337/
32 ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1066567849/
33 ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1067510323/
34 ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1068308826/
35 ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1069667128/
36 ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1070898556/
37 ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1072281973/
38 ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1073633730/
39 ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1074865015/
40 ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1076224205/
41 ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1077261696/
42 ttp://book2.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1078653585/
43 ttp://book2.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1080477764/
44 ttp://book2.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1082023940/
45 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1084069114/
46 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1086249380/
47 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1087913292/
48 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1089624049/
49 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1091173513/
50 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1093059689/


4 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 20:30:44 ID:5ug7AEKC
51 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1094890422/
52 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1096132288/
53 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1097589195/
54 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1099366541/
55 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1101220223/
56 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1103331979/
57 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1105068721/
58 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1106486704/
59 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1107758789/
60 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1109393089/
61 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1111204877/
62 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1113578372/
63 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1115313654/
64 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1118146445/
65 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1120863330/
66 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1122656732/
67 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1125306631/
68 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1127664704/
69 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1129441905/
70 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1131147457/
71 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1133319437/
72 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1135943687/
73 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1137974847/
74 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1139960552/
75 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1142024328/


5 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 20:31:51 ID:5ug7AEKC
76 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1144155201/
78 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1145789178/
79 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1148748840/
80 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1150294913/
81 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1152022013/
82 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1154037370/
83 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1155984653/
84 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1157642887
85 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1158790243/
86 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1160357537/
87 ttp://book4.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1161866873/
88 ttp://book4.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1163435393/

バカ一抜粋
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/6952/baka1/
ttp://baka1.g.hatena.ne.jp/M_Nakazaki/


6 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 20:35:18 ID:VmDYjRs3
まぁこれも馬鹿一よの>スレタイ

7 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 20:39:27 ID:wUu4LrDO
しかしだ。
このスレでは過去1度しかスレタイを間違えた事が無い訳だ。


これは大変な事をしてくれたね?



/*
過去スレ保管庫
ttp://designpattern.nobody.jp/index.html
*/

8 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 21:42:44 ID:S569lvLw
拷問シーン

バシッ!バシッ!(鞭)
男「クク・・どうだ。洗いざらい吐いて楽になったらどうだ?」
女「ぺっ」
男「貴様ー!」

つば吐かれて喜ぶ奴もいると思う。

9 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 22:11:41 ID:YUbxV9JV
吐きつけられた唾を舐め取って、もっと! もっとかけて!
とか言ってる変態はまだ見たことが無いなぁ。18斤とかにはいるのかな

10 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 22:23:09 ID:PmmU6yjU
>つば吐かれて喜ぶ変態
呼んだ?

と、どさくさに紛れてとんでもないかミングアウトするバカ一。

類似例
美形のキャラが女(男)装したのをみて、
「同性でも構わない!!」

11 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 22:34:37 ID:WWmmHgkY
「男でもいいー!」「避妊するからー!」

12 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 22:35:39 ID:TkrQJmRB
周囲の女が霞んで行くんだよな
>>9
ビンタ張られたりありえない位罵倒されて「…いい」って奴はいるな

類型として、見合いで嫌われるための態度を取りまくったら
むしろガンガン惚れ込まれるってのはかなり馬鹿一

13 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 22:39:03 ID:K/itFtDE
「お前!男のくせにセーラー服なんか着るな!」
「なんだ。ナース服のほうがよかったか?」
「いや、白衣のほうが…って何言わせる!」

馬鹿一というかノリツッコミだな

14 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 23:04:06 ID:S6Qk9i3C
>>11
中国株。

15 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 23:11:01 ID:TkrQJmRB
>>13と全く同じ文章を同じ位置で見た記憶が…

デジャヴュってすっげー馬鹿一だけど、元祖ってどのあたりからなんだろうな

16 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 23:38:46 ID:V4wxqxwl
シャワーなんかじゃ消せない愛があるあたりからだな。

17 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 23:48:47 ID:+8BwholD
>>16
ピンクでデブとは喧嘩友達の黒くてチビと、どっちが先だったっけ?

18 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 01:30:10 ID:mmEIudwM
>>16
「キミキミ、そんなフレーズを知っている辺り、見かけ通りの年齢ではないね?」
と言われそうだなw
いや、知っていて吹いた俺も俺だが。

19 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 02:17:32 ID:o66sYkHb
>>17
同時期じゃないかなー?
そういえば、小堺はピンクでデブの物まねをいつまでやっていたんだろう?

それはそうと、ピンクでデブの方は
主人公の状況が両手に花に見えて実は両方ともジャイアン的キャラに惚れているという
実にイヤ展。と言うより寝取られ展だったな。

20 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 02:55:34 ID:F1znlP2Z
>9
ほりのぶゆき「もののふの記」
もう拷問とかしないからさあ、このご飯の上にぺっと…

21 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 03:50:15 ID:CJgsnED7
男性恐怖症のキャラが女装した主人公に惚れるバカイチー
まぁ変態ファミレスマンガと変態軍隊マンガの話なんだが

22 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 04:19:43 ID:o66sYkHb
主人公の女装と色仕掛けそのものが、記紀から続く馬鹿一だが。

23 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 04:54:24 ID:CheUnM0p
「一体何が起こってるんだ…」
「俺が知りたい」

今週読んだラノベに3回ほど出てきたのでむしゃくしゃして書き込んだ。反省はしていない。

24 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 05:29:11 ID:b0kRbRYH
スカートはともかく元は船員の服なわけだから男がセーラー服着ても変じゃないはずなのにな
女子高生(女子中学生)=セーラー服になってしまった日本の馬鹿一か

25 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 07:00:45 ID:hOlSGMXh
元々欲情させないために軍服着せたのが始まりだそうなので
フェチの象徴になってるのも逆転のバカ一だな

スコットランドではチンコを見せて相手を怯ませ
その隙に切り込むという戦術が…ってのは有名だが

つまりセーラー+チェックスカート=軍服+肉弾戦仕様装備

文化を間違って認識する輩はラノベのバカ一だが
これを組み合わせると壮絶にバカ一

「これが人類の戦闘スタイルなんだろう!?」といってスカートを捲り上げる
むくつけきハルクなオッサンならイヤ展だが正しい用法というバカ一
エロエロな美少女だったら萌えラノベ展

26 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 08:08:15 ID:FBPEFzQ3
あらぬ方を見つつつ顔を赤らめながら『これが……人類の戦闘スタイルなんだろう?』
とかぼそぼそ言ってペラペラのスカートの裾を両手グーで握ってゆっくり持ち上げる

マッシブなオッサンとか激しく見たくない。羞恥心を覚えてるならやるんじゃねぇ、と
畜生。ここはバカ一スレだ

27 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 08:12:37 ID:fTdu49wQ
近未来の戦場で戦闘アンドロイドが投入されるようになる
イギリス製金髪美人アンドロイドの全裸白兵戦に全滅しそうになる男性兵士達と
救援に来てあっさりと格闘で倒す美老女特殊部隊指揮官

28 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 08:42:25 ID:/nnEqBcs
魔法は頭が良いほど強いみたいな設定があるくせに、魔法学校ものとかで授業風景が出てくると
素質・実技重視で頭使ってそうな描写が全然出てこなかったりする

29 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 09:13:16 ID:orTJDB+N
ブルマーも本来女性が羞恥心を感じないでスポーツをできるように
ブルマー婦人が考案したのに、いつのまにかフェチの対象になってしまったし。
ブルマーをやめて、クォーターパンツにしたら、すぐそれもフェチの餌食に。
リアルには嫌展だが、どんなものにでも欲情するやつが現れる展開は馬鹿一だな。

30 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 10:02:33 ID:hOlSGMXh
あらゆるものに対し対応する、という要素のみなら
どんな展開にも使えるバカ一だな

敵キャラが使うと相手の能力にアンチ的対抗をする能力
(よくある「その技は覚えた」みたいなやつ)
主役側の場合は戦いの中で対抗策を編み出していくというノリか

…後者ってよく考えるとイヤ展だよね
戦って行く中でどんどん経験値を貯めて、相手の技をそいつ自身の力のみで
再現できる程の資質持ち。主人公の敵に出たら勝ち目ねえ

31 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 10:17:12 ID:WlrXWHpg
>>29
かと言ってされ竜や棄てプリみたいに延々魔法の論理・原理を垂れ流されても困るしな。
>>30
「コピーな敵はホンモノの主人公には勝てない」法則が発動するんで問題無い

32 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 10:35:41 ID:hOlSGMXh
コピーじゃない場合はどうなるんだろう
相手の技を写して単純再現するロボット的能力じゃなく
原理を理解したうえで応用までする一種の努力だった場合

って主人公キャラでも見よう見まねって良くあるか…

33 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 10:59:49 ID:dwk77k/b
「幾多の同朋の屍と引き換えに、貴様の技は研究した。今日こそ倒すぞ主人公!」


主人公潜在能力発動フラグ。

34 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 11:37:39 ID:gyQ3+pIp
・「主人公は負けたりしない!」というヒロインや仲間の叫びで能力補正。
・友情パワーが注がれる
・ここぞばかりに団結でチームプレイで勝つ
・師匠や仲間の声が幻聴で聞こえ、能力補正


最終的に負ける奴が、悪役なのさ。

35 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 14:50:18 ID:urgr5mmQ
梶原一騎だと主人公が負けて終わりってのも結構ありそうだ。


36 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 17:13:31 ID:9Y7IERC0
ごく稀に、「コピーした能力のせいで敵が自滅」という展開も。

能力を使う素質が備わってないのに能力を使ったがために暴走したり、
使用者の命を削る技なのを知らずに連発して命尽きたり…

37 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 18:01:44 ID:CJgsnED7
美しすぎてコピーできないってのはもはやギャグだよな

38 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 18:23:49 ID:NTy6X9O6
食いすぎて死ぬに通じるものがあるな


39 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 18:51:03 ID:vfOlgdsw
コピーマンねえ……
レベリオンのユルキナとか、
鋼殻のレギオスのレイフォンとか。
他にももっといた気がするんだが思い出せねえ……


40 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 19:06:43 ID:gCoqewEY
車輪眼

41 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 19:15:22 ID:mHfjzw0k
無限の剣製…………ってこれはラノベじゃないか

42 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 19:19:46 ID:WlrXWHpg
マイコプラズマ…メタなやられ方したなぁ。

43 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 19:52:05 ID:OCmFJlSc
エリスロマイシンにでもやられたか。

44 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 21:45:48 ID:Y3hJhCWc
神の卵

45 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 21:55:03 ID:BA/o59Nv
>どんなものにでも欲情するやつが現れる展開は馬鹿一だな。

…最近ムスリムの女子留学生のスカーフ姿に萌え…結構いるんだよ。

46 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 22:16:47 ID:UYnc92SH
ロックマンやアダムブレイドにるろ剣のハゲ四人の一人に無我の境地なリョーマに

47 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 22:27:01 ID:o66sYkHb
北斗神拳奥義 水影心

今まで戦った相手の技を使える。
ってそれインチキじゃん! ズルすんなよぉおお!

48 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 22:42:23 ID:9Y7IERC0
コピー能力の一種で「相手と姿形及び能力がまったく一緒の分身を作り出す」ってのも。
この場合、コピーを傷つけるとオリジナルにもダメージがくる場合があるので厄介。

49 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 23:06:39 ID:OlAPQm97
コピーと言えばピンク玉だろう!

某ゲームに出てきた「コピーのもとDX」今にして思えば何という恐ろしい力・・・。

50 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 23:16:16 ID:ewYEdxl2
吸血鬼物の主人公は吸血鬼or吸血鬼ハーフ
そしてヒロインの血を飲んでパワーうp

これはハリウッドでも使われてる馬鹿一だったんだなー、とブレイド見てそう思っただけ

51 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 23:28:19 ID:q/w0F9Ea
食人鬼物の主人公は食人鬼or食人鬼ハーフ
そしてヒロインの肉を食らってパワーうp

これはハリウッドでも使われていないイヤ展だなー、とロメロ見てそう思っただけ


52 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 00:17:08 ID:GJI7vmOz
大丈夫、その道は石川賢先生が魔獣戦線で既に通ってる道だ。
まぁ既に過去形だが。でもそのあとを続くものが・・・

53 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 00:17:42 ID:BcgkNUBQ
ヴァンパイアハンターの武器っつったら鞭だろ鞭
と即座に思う俺

どうでもいいけどドラキュラのスペル逆読みの偽名はバカ一で良いんじゃないか

54 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 00:19:30 ID:lysVQxV0
>>53
アーカードか。
確かにアナグラムは偽名のバカ一だな
あとはうっかり本名言いかけて頭文字だけ一緒とか

55 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 00:23:06 ID:YSItNy5c
アーカードがアルクェイドのパクリとか言い出しちゃう子も居るしな
じゃぁアルカードどうなんねんと

56 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 00:36:40 ID:gQTxzCQw
ドラキュラ伯爵「私はドラ……ドラえもんと呼んでくれ」
ドラキュラ伯爵「私はドラ……ドラグノフと呼んでくれ」

57 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 00:54:04 ID:YSItNy5c
なんでロシア人やねん
なんでロシア人やねん

58 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 00:58:00 ID:Q4ubgv6t
>>49
某英雄王の武器庫に匹敵するよねアレは・・・。

59 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 01:48:45 ID:jswAdHlE
>>612
人間になったから耐えられなかった、的描写があればまだ良かったんだよ。
何かもう生きるのマンドクセ、って感じだったからなぁ…。
バカ一スレに投下されてた図なんだが、
       期待を 裏切らない 裏切る
予想を 裏切らない  王道   バカ一
     裏切る     名作   嫌展
これのまさに「予想を裏切って期待も裏切ってる」からおしごとは駄目だったんだと思った。

60 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 01:49:37 ID:jswAdHlE
スマン、誤爆

61 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 09:45:26 ID:ROEFW8QW
主役の武器は刀系
主役の武器が刀系でない場合、ライバルが刀系
主役の武器が刀系でない場合、主役は格闘で戦う

62 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 14:04:42 ID:COeyFEXi
>>61
主人公の獲物って、馬鹿一はずしの格好のネタになって久しいのに
なぜポールウェポン系とか弓系は少ないんだよな。
射程が長いと卑怯っぽく見えるんかねぇ……

63 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 15:06:56 ID:2Uu/jRZA
>62
武器がでかいと持ち運びにくいし
室内戦とかやりにくくなるんで…




64 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 15:09:33 ID:l6wamwfi
>>63
でも大剣とかやたら大振りな日本刀とかはよく見るぞ

65 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 15:10:36 ID:WZM1Re0r
>>62
鍔迫り合いとかないしなあ、一進一退な戦いを演出したりするには近接系が一番だし

66 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 16:16:56 ID:YSItNy5c
メロスの戦士とか

67 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 17:04:29 ID:lysVQxV0
伝説の武器とかはもうウンザリだっ!

68 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 17:33:28 ID:T40URmEP
現実味ある伝説の武器

・名刀
使って汚れたら価値が無くなる。使わないで大切に保管しよう。

・古代の剣
錆びでボロボロ、博物館行き。

69 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 18:31:12 ID:70TCnfDU
>>68
馬鹿一じゃねぇwww

っとおもったが、探索途中であった伝説の名工に
新たに武器を作ってもらうんならアリか。

70 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 19:07:17 ID:w4TIFwg4
いや、それよりも古代の剣は名工の手によって復活するのが馬鹿一だろ。
名刀は存在そのものに価値があるほうの剣なんだよ。
王様にしか抜けない剣とか。

71 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 19:07:47 ID:avGTyZpW
>>61
槍は一応見直されてきている気がする。
弓はあれだ、レゴラスとか。ラノベじゃねぇし主人公でもねえな…

漫画ならセンゴクがその両方だが舞台が舞台だしな。
1対1、1対多がメインになるとやっぱり剣くらいが丁度いいんだろ。

72 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 19:08:44 ID:avGTyZpW
>>61じゃなくて>>62だったけど大して違わないからいいか。

73 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 19:43:56 ID:AuM8s+Ak
>>71
漫画なら「おとぎ奉り」が主人公:弓、サポート役:矛という組み合わせだな。

74 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 20:36:56 ID:1wth3YlZ
槍使いといえば前田慶次…松風と三点セットで威力発揮だが。

75 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 21:14:45 ID:sjtU2b8/
弓といえばロビンフットとウィリアムテルを忘れちゃいけませんぜ
まあ弓はアウトレンジ攻撃が基本なので主人公の武器にすると盛り上がりに欠けるから少ない
んだろうけど。そうしてみるとゴルゴは偉大だ。


76 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 21:19:03 ID:048/unyc
円環少女の主人公、狙撃銃が主武器だったらしい。格闘と拳銃、刃物に切り替えてたが。
あれぐらい格好いい狙撃シーンはそうそう無いと思う。

77 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 21:41:01 ID:1wth3YlZ
>75 ボブ・リー・スワガー忘れちゃいかん。1:150の戦力差を次から次へのアウトレンジで殲滅w

78 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 21:44:54 ID:aPrbAZFy
けど、仲間内で能力に応じて役割分担している場合
近接戦闘の専門家が(多少単細胞っぽく描かれる事はあっても)物語中で目立つのに対し
遠距離攻撃の専門家はメインを張るエピソードさえ与えられずに終わる事が多いな

79 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 21:45:43 ID:wynbDefw
各国の敵イメージ

・ロシア
元ソ連の軍人や元KGBの犯罪者。
超能力者も結構いる

・ドイツ
ナチスとナチスの残党。とんでも研究機関もセットで。

・フランス
外人部隊のおかげで多彩な経歴のキャラ多し
外人部隊の日本人もよく登場する。

・アメリカ
すべての黒幕はCIA長官。

80 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 21:49:18 ID:048/unyc
鋼殻のレギオスで、狙撃担当だった奴が「あ、俺ガンカタ出来るから前線出してくれ」で前線に。
対戦相手の意表を突き勝利、って流れが。


81 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 22:12:57 ID:lKi/on/k
にわのまことの漫画では、トンファーがSMGや刃物になるのがあったな
いずれにせよ近接戦用なのだが

82 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 22:19:51 ID:NBrxEqW4
アメリカではバカ一な展開が続いているなぁ

83 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 22:25:00 ID:70TCnfDU
>>79

・中国
武術家の敵が多い。
気功の延長線上か超能力者も。

・イギリス
やたらと紳士な敵。
残虐行為の指揮をしててもティータイムを忘れなかったり。

84 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 22:26:06 ID:3P2Bkh3S
ライトノベルだと「イラストにした時栄えるか」が
武器選びのポイントになることもあるのかも。
某ラブ過ぎは刃物持った途端戦闘イラストが増えた気が。

85 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 22:26:36 ID:048/unyc
終わりのクロニクルだと独逸仏蘭西亜米利加中国英吉利が出てたな。

86 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 22:27:16 ID:XXwXjHpE
弓……、忘却の旋律忘れないで下さい。

あとアメ人に聞いたところによると

・日本
潔いが頑固
カラテ・ジュードーなど個人の格闘能力が高い
カミカゼ


って感じらしい未だに。

87 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 23:00:20 ID:aPrbAZFy
>>86
いや、アメリカ人は日本人の事を
男はサムライかニンジャ、女はゲイシャガールであり
生魚をボリボリと貪り食ったり、ナットウという腐った豆をダイエットになると信じて
買い占めたりしていると思っているに違いない

88 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 23:20:13 ID:lewa09ER
>86
アニメの珍走バンクは楽しかったなw

89 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 23:27:07 ID:tMw4zq8R
一応生魚食は浸透してきてるだろ

90 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 23:29:29 ID:tnTBDFKW
関係ないんだが、そういえばアメリカには独自の発酵食品ってあるんだろうか

91 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 23:34:12 ID:aPrbAZFy
>>89
まあ、さすがに最近は少なくなったが昔は刺身を「生の魚」って事で
虎眼先生のようなワイルドな食い方をするとんでもねー連中と思われていたらしい。

92 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 23:42:44 ID:aPrbAZFy
>>90
アラスカまで行けばキビヤックみたいなすごいモンがあるぞ

93 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 23:45:25 ID:tnTBDFKW
>>92
あ、いや想像してたのは
「伝統の無い発酵食品」って物は果たしてあるのか
ってことなんだが

94 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 23:53:02 ID:aPrbAZFy
>>93
発酵食品の専門家である小泉武夫先生の本に拠れば「バーモント酢」なんてものが
あるらしいけど。「酢」も一応発酵食品だし。

95 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 23:54:32 ID:l6wamwfi
ええとつまり…ただのリンゴ酢?

96 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 23:58:59 ID:aPrbAZFy
>>95
こら貴様っ!「ただの」とか言うなっ!
必死でバーモントカレーを宣伝していた西条秀樹に失礼だろうがっ!

97 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 00:12:46 ID:QuWZCSW0
犯罪組織のバカ一
・チャイニーズマフィア
必ず一人はカンフー使いがいる。拷問好き。ボスはよぼよぼの爺さんで、闇社会のバランスを気にしている。
主人公の敵組織がそのバランスを崩そうとしている、と言う理由で主人公に手を貸してくれることも。
・ロシアンマフィア
元軍人率が高い。元KGBや、元スペツナズなどかつて国のエリートだった幹部が居る。
・イタリアンマフィア
トレンチコートにトミーガン、そして葉巻。現代に似た異世界が舞台の作品に出てくる犯罪組織はこれっぽく描写される。
・ジャパニーズヤクザ
ヤクザが主人公でも無い限り、とても弱く書かれる。だいたい主人公に喧嘩を売ってブチのめされたり、外国人犯罪組織
をなめてかかった挙げ句に皆殺しにされるかのどちらか。

東南アジア系はだいたい他の大きな組織の使いっ走り。南米マフィア、イラン人組織、朝鮮マフィアなどはリアル指向を
目指している作品以外では滅多に出てこない。

98 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 01:35:12 ID:RWih43OU
>93 アメ公じゃなくオージーで良ければ、ベジマイトというのがあるよ…('A`)


99 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 04:12:34 ID:um/siPx+
そういやヤーコが国際的に強い作品て余り聞かないな
現実問題として弱いっちゃ弱いんだろうが

100 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 07:55:51 ID:cWGlgCPh
男塾でヤクザは最初も最後も主人公を苦しめ傷を負わせた強敵

101 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 08:04:14 ID:6qSKiw38
>>75
日本にだってその二人ぐらいすごい弓取りがいるジャマイカ。

那須与一という、
源氏の未来をかけて平家の扇を射獲った武士が。

102 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 09:44:24 ID:x6To+kzD
弓取り言われると今川義元か思うな……

103 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 09:47:53 ID:UR2LIfr4
>>99
結局は経済的寄生虫だからね。
出自となった地域が経済的に弱くて「食いで」が無い地域のマフィアなら
国際的に進出していくんだろうけど、幸か不幸か日本のヤクザは国際的に
縄張りを広げる必要が無かったし。

104 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 09:53:26 ID:BETDO/8L
暴力団は既に登録制だからな
国に手綱握られてる

105 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 09:58:44 ID:UR2LIfr4
つーか戦後の左傾化防止の一手段としてヤクザや右翼がGHQの使いっ走りになった
「オキュパイド・ジャパン」時代からだろ。日本のヤクザが「公認の」経済寄生組織になったのは。
それまでは江戸期に侠客が十手持ちを兼ねていたりもしたが、経済的には独自に賭場を
開いたりして一応自立していたんだし。


106 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 10:02:54 ID:pHHkbljM
槍の話をまとめると
剣:決闘用
槍:戦争用
こんな感じだと思われるがどうだろう?
あるいは時代劇向けか大河向けか、みたいな。
気付いたんだが、銃における拳銃と機関銃も同じ関係じゃね?

ヘルシングも(作者が百万発入りの宇宙銃と言っているが)あくまで拳銃だし。
あれがマシンガン型だったらカッコつかねえw

107 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 12:42:20 ID:zcbELlSX
>99
でもサイバーパンク系SFではヤクザは定番


108 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 14:52:31 ID:JrTc8J59
>106
機関銃はセーラー服のおにゃのこが使わんと絵にならないからな。

109 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 14:57:30 ID:75KnUtab
マフィアのボスがよく首からかけてるあれはなんていうのだろうか
あの白い長い布
マフラー?ストール?

110 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 15:19:38 ID:UR2LIfr4
>>109
アスコットタイのことか?
ちなみに日本でおなじみの黒服に白ネクタイという礼服姿は
欧米だとマフィア風の服装に見られるとか…

111 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 16:24:07 ID:tKboKkqU
>>97
それなんてブラックラグーン?

112 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 17:32:16 ID:nGdMh8a5
893なあ…菊池作品なら居酒屋のお通し並みにパクっと食われて終わりだな。
強さのアピール材料にもならんというバカ一か。

113 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 17:34:03 ID:MQ2y5tos
ヤクザファッションといえば板垣恵介だな。
作品中に出てくるキャラが老若男女を問わず全部ヤクザファッションなのは大笑い

114 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 17:38:24 ID:wk5f1YvS
拳銃を突きつけられても
「拳銃なんてこの距離でもけっこう外れるぞ。ほらどうした、しっかり構えろよ。」
で相手が怯んだ隙に附けこむ

115 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 17:42:20 ID:MQ2y5tos
>>114
「安全装置(セーフティー)ぐらい外したらどうだ?」とか
「人に銃を向ける時は弾が入っているかどうか確かめな」とか
ハッタリをかますのも馬鹿一、もちろんブチのめした後で
「トカレフに安全装置がない事ぐらい常識だろうが!」とか言う訳で


116 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 17:50:22 ID:Fvfa9VXx
>>114
キートンのナイフ使いの先生はカッコよかった


銃口に指突っ込んで「暴発するぞ」と脅すのも馬鹿一。

117 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 19:19:06 ID:bx978wbo
あれ、問答無用で指突っ込んだほうの腕ふっとばしたりできないのかね

118 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 19:22:47 ID:8ufDTsY2
銃口に指突っ込んだくらいでどうにかなるほどヤワじゃないぞ<銃
そのまま引けば指ふっとぶ。


銃身の奥に砂粒入っただけで暴発するけどな。

119 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 19:24:39 ID:0T0bUwq5
きっちり詰めれば指でも暴発するらしい。
ゴム手袋つけてやればおk、と。

120 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 19:30:01 ID:scjIqngT
究極の素手の銃対策

ガス漏れを起こし「引火するぞ」と言い放つ。
そして、さらに銃口に指を入れ「暴発するぞ」
続けて「安全装置が外れてない」と言い素早くレボリバーの回転する所を手で押さえ
最後に自分が防弾チョッキを着ていること誇らしげにアピールする。

バン!

「・・・奇跡だ。形見のペンダントが守ってくれた。」

121 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 19:32:00 ID:0T0bUwq5
レボリバー吹いたww


122 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 19:32:35 ID:RL5iZoPB
指突っ込んで暴発なんかさせたら自分も危ないんじゃないか?

123 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 19:35:56 ID:fUOi2aW9
防弾チョッキはどこいったw
……まあ、ハッタリで切り抜けようとするのもバカ一か


124 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 19:38:11 ID:0T0bUwq5
自分で書き込んで思ったが、ゴム手なんかしてて指突っ込めるかな?

……ああ、メイド・イン・ウフコックの六十四口径なら大丈夫か。

125 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 19:45:54 ID:nGdMh8a5
>>120
胸ポケットのジッポ吹いたw
その上でヒロインか相棒が横から飛び出てきて代わりに撃たれてくれれば完璧じゃね?
突っ込んでた指がへし折れそうだが。

126 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 19:58:10 ID:KgIkQrcZ
>>118
銃身の奥に砂粒入っただけで暴発するってマジ?

127 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 19:58:42 ID:KgIkQrcZ
sage忘れスマソ

128 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 20:05:03 ID:L5Sejhox
>>126
多少の砂ほこりくらいなら、暴発するとは言い切れないわな。さもなきゃ火薬の燃えカスで、2発目を撃ったときに暴発してしまう。
火縄銃なんかの図解説明で、1発撃つごと掃除をしていたのは、火薬の燃えカスの量が多いからだと思ったが、どうだったかな

129 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 20:50:02 ID:PV4SOjd6
>>128
火縄銃の掃除については判らないが、黒色火薬は確かに煤が多いよ。
無煙火薬が歓迎されたのって結局あの煤のせいだと聞いたこともあるが、
この辺は伝聞。

あと、黒色火薬は材料の配合間違えるとさらにひどい事になる。

中学生、高校生なら理科室で作れるから試してみろ〜、と読んでいる
若い奴を唆しておこう。

130 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 21:01:48 ID:Fvfa9VXx
あ、指突っ込んで〜ってのはやっぱハッタリにしか過ぎなくて
ガス圧で指吹っ飛ばして銃弾は出るらしい。






ソースはマスターキートン

131 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 21:18:45 ID:10vIpCwc
暴発以前に銃に指を詰め込まるような余裕を相手に与えちゃダメだろ・・・
常識的に考えて  AA(ry

132 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 21:20:45 ID:geKNzKok
たとえばさ、銃口を相手の体に密着させて、撃ったら暴発するのか?

よく相手の背中に回って、銃口を押し付けて脅すシーンとかあるけど

133 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 21:23:25 ID:KgIkQrcZ
>>128-129
thx
やっぱ最近の銃は丈夫だからそうそう暴発はしないか。

134 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 21:36:07 ID:vQ11C1qJ
>>132
暴発はしないがオートマの場合スライドを押し込まれると発射できない
なんで相手の体に押し付けるのはただのバカでしかない
無論その押し込みを防ぐ為に前部にガードがついているものも有るけどね

135 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 21:37:10 ID:vQ11C1qJ
あぁ後相手に触れてるって事は銃の位置がモロバレなんで
それだけで後ろからの攻撃というアドバンテージが減る
最悪相手に銃を奪われる可能性もある

136 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 21:48:40 ID:10vIpCwc
ふと、後ろからほうきの柄を押し付けて銃を押し付けたふりをしている図が思い浮かんだ。

137 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 21:52:24 ID:nGdMh8a5
そして「動くと撃ちます」か。ファンタジー世界の謎箒なら真面目に撃てそうだから困る。
……慌てた挙句に「撃ったら動きます」と脅してしまうのはどこで読んだんだっけかなあ。

138 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 21:57:01 ID:lizDabMn
>>114
この間、素手で銀行強盗(拳銃付き)を取り押さえた銀行員が居たな。
意外と出来るものかも知れん。

139 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 21:59:12 ID:JaX3B6KL
「動くなよ、何せ銃を持つのは初めてだからどこに当たるか保証は出来ない。」

140 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 22:03:25 ID:nJmF+ILy
>139東部のへニャチン銀行屋乙。
西部劇の馬鹿一ってどんなんかな。

141 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 22:05:20 ID:fUOi2aW9
好きなものを選べ
つ「クビツリハイスクール」
つ「ナイトウィザード」

142 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 22:07:25 ID:10vIpCwc
>>140
とりあえず銃の早撃ち勝負は欲しいな。

背中を合わせてから十歩あるいて・・・ってヤツ

143 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 22:10:34 ID:NSe3AuLd
>>140
ポーカーやってる荒くれやヘタレ保安官、女ガンマンの名前はシェリーとか
あと立場によって銃の口径とか種類が決まってるのは割と馬鹿一

144 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 22:14:48 ID:nJmF+ILy
自分で書いてて浮かんできたのは
コイントスした空中のコインをぶち抜くガンマンとか
コルク抜きが無いとか言って壜の口を吹っ飛ばすガンマンとか
ポーカーしながらテーブルの下で銃構えてるガンマンとかかな
何処までが馬鹿一かはなんとも言えんが。

145 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 22:20:37 ID:VnaqOj+f
>>141
この流れでナイトウィザードが出てくるってことは…>>137宛?

146 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 22:21:36 ID:+YK7Jj+p
>>142
相手が歩き出すのと同時に半回転して、後ろをちょこちょこついてって撃つというのを見たことがある。
まあイヤ展だろうね。

酒場のカウンターで「飲めよ、おごりだ」とか言ってミルクを滑らせてくる悪漢とか。

147 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 22:28:31 ID:vQ11C1qJ
それ「オマエなんかママのミルクでも飲んでな」って嫌がらせとしてみれば普通じゃね?

148 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 22:29:59 ID:NSe3AuLd
で、笑った悪漢が吹っ飛ばされるわけだな、ミルクおごったのになんて酷い

149 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 22:39:45 ID:nJmF+ILy
「ミルクは健康に良い。みんなもっと飲みたまえ」
おお素晴らしき男爵様。
和月伸宏は馬鹿一を微妙に外してくるのが得意だよな。
効果が現れてるかどうか微妙なときもあるが。

150 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 22:47:41 ID:Pq8NtNFW
男爵様は打ち切りフラグの馬鹿一だな

151 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 22:56:02 ID:RWih43OU
牛乳といえばルーデル様w

152 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 22:59:20 ID:hMN4qduf
酒場でミルクの元祖は松本御大だろ。
ハーロックもトチローも酒場では「血と肉になる」ミルクとステーキを頼んでいたし
ハーロックなんか嫌がる機械人間に無理やりミルクを飲ませていたし

153 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 23:02:53 ID:PV4SOjd6
>>140
西部劇もいろいろなんだが……

拳銃片手に町を渡り歩く流れ者。主人公になりやすい。

敵は町の悪役。
話に起伏をつけるための小悪党として、拳銃の腕を自慢するチンピラ。
有名な奴とか腕のよさは知られてるけど正体不明な奴とかの名を騙ってたりする。
にぎやかしの雑魚として、酒場にたむろしてるゴロツキ、2ダースかそこら。

あるいは、敵としては集団で小さな町を襲う南軍兵士崩れなんてのもあるな。

味方になりそうなのは、
町の雑貨屋のおっちゃん。酒場のバーテンダー。これは情報源も兼ねる。
困ってる美女や、正直者の農場主。主人公の味方というか主人公が肩入れする相手。

日本でライトノベルに使うなら、牛追いの旅をしてるカウボーイはねたにしにくいよなあ。

154 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 23:12:17 ID:yMERa/Ol
>152
元祖は手塚神のサボテン君じゃなかったっけ?

155 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 23:27:53 ID:zcbELlSX
 酒場かと思ったらミルクホールだったので
と書こうとして
ミルクホールは喫茶店を意味する大正時代の造語だと知った

156 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 23:34:20 ID:RWih43OU
>>152 >>154 古老の出番の様ですな…

1953年の西部劇で「シェーン」てのがありましてな。
主人公が酒場でソーダ水を頼んで、一度目は敵側に嘲笑されつつ黙って耐え、二度目は相手の顔面にウィスキーを「おごりだ」ってぶっ掛けて大乱闘。
そして出てくる、ジャック・パランスが演じる悪役、黒づくめの雇われガンマンが注文するのが「ミルク」で、なんとも不気味さが引き立っていました。
その前にもっと古い出典もある筈だが、酒場でミルクというと多分これが一番有名かな。


157 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 23:42:37 ID:j8fKig4t
食い物とミルクをください……
あとありったけ調味料を

こんな荒野の流れ者は嫌展なのか?

158 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 23:47:48 ID:nJmF+ILy
それはただの行き倒れでは……
沙村弘明に漫画化させたらハマリそうだが。

159 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 23:58:09 ID:VvUkKDKn
>157
それなんて神聖童貞

160 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 00:08:55 ID:1daJb7Q6
>>153
>有名な奴とか腕のよさは知られてるけど正体不明な奴とかの名を騙ってたりする。
そこまで言うなら、なぜ「自慢した当の相手が名前を騙った本物」が出てこない?

>>159
ガンソは西部劇へのオマージュが満ちて居るなあ。



161 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 07:58:47 ID:nnI6L0K4
>>160
いや、そこまで書くと長いし。もう十分長いけど。

>自慢した当の相手が名前を騙った本物

この場合、自慢した相手=謎の有名人は

・悪党(これは「クイック&ドロー」で出てきたパターン、もっと古いのもあるはず)
・悪党配下の凄腕
・主人公

のどれかだな。
ちなみに主人公が当の本人って言うパターンは、ウェスタンじゃなくてしかも漫画だが
パイナップル・アーミーでもやってた。

162 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 07:59:25 ID:nnI6L0K4
っと、パイナップル・アーミーでやってたのは騙りじゃなかったか。

163 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 11:06:57 ID:X6EjMOl4
拳銃じゃないのに真っ先に思いついたのは、るろうにでした。

164 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 11:42:50 ID:6qi8Sz+M
ボウケン…良いバカ一ラストであった…。

165 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 12:44:44 ID:bWJcXI1v
主人公は二丁拳銃で相棒はライフルマンかな。

仲間の類型ってのはどんなのがあったっけ?逃亡奴隷とかか?

166 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 12:52:28 ID:xFBHCcNb
>>161
漫画だとアレだな、トライガンマキシマム。

167 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 12:54:48 ID:2sgv8/z2
十字架型の武器ってのも馬鹿一だよなあ。
特撮だが555でもあった気が。

168 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 12:57:14 ID:iRNlQtfw
>仲間

現地部族の戦士とか
戦う理由は復讐とか一族のために賞金稼ぎとか

169 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 13:09:07 ID:1daJb7Q6
>>165
俺的にバイブルなのは、ジョンウエィンのエルドラドかな。
主人公は正統派西部の男。
相棒はかつてのライバルで今は身を持ち崩したアル中保安官。
手下扱いの若造で、近眼で銃は全くダメだけれど、投げナイフの名手。
こいつの使う武器はほとんどマップ兵器みたいな威力の短銃身ショットガン。
目の前に在るものがあらかた吹き飛ぶ。
保安官助手で戦力的には無意味だけれど知恵の回る老人。

良いバランスだろ?

後は「ドクホリディ」だな。
クールでシニカル。病気持ちでインテリ。
婚約者からは逃げ回る。(お陰で婚約者が主人公ワイアットアープと仲良くなる)
有名な悪党だが一匹狼。銃でも主人公を凌ぐ。
死亡フラグも寝取られも有るぞ。


170 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 16:23:26 ID:2J1YQtc9
カウボーイネタは舞台設定を変えれば、ラノベでも何とかなるだろうが・・・
七人の侍や三匹が斬る、SFにいけばカウボーイビバップじゃないか・・・ということに

171 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 16:29:20 ID:4htamg6P
マジモンのカウボーイねたって、地味だぞ。
映画で言うならジョン・ウェインの「赤い河」。テレビシリーズだと「ローハイド」か。
ひたすら牛の集団を連れて、鉄道駅があるとこまで連れて行く。
その間にトラブルが起こる。これを地道にこちゃこちゃ片付けて行く。
そんだけの話。
自分は好きだけど、受けそうに無いと思うなあ。

派手なイベントが欲しければやっぱり、ツームストンとかの西部の辺境の町
での騒ぎのほうが向いてるよ。

172 :時間犯罪者見習いCall50 ◆D6llXYFFyA :2007/02/11(日) 16:34:45 ID:qSh4vbyi
西部劇でいた妙なキャラ。
超絶ビビリ保安官助手で、あまりにもビビリなので、何かの拍子に発砲する
という変な主人公がいたぞ。漫画だがな。





ただし、どう見てもビビッて発砲しているのに命中率は死ぬほど良い。
本当に妙なギャグ系主人公だった。

173 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 19:51:53 ID:q10u8xTZ
>>171
なんかキャラバンの護衛をして街を渡り歩く冒険者みたいだな
たまには金鉱や炭鉱に立てこもった盗賊を退治に行ったり、
悪徳商人と保安官の悪だくみを暴いて可憐な少女を救ったりしないといけないな

174 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 20:05:54 ID:6rd5cpsc
>>173
昔は単なる旅ってのも命懸けだった訳で。
特に西部は開拓時代で余程の準備をしないと野垂れ死にするのがオチの土地だったんだし
実際開拓農民も餓死、病死がほとんどだったとか。
そういう世界じゃキャラバンの護衛も大冒険でしょ。

175 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 21:30:29 ID:9dN8XUNT
西部開拓時は平均寿命が短いからなあ
9割がた自分の孫にあうことなく死ぬと言う・・

176 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/11(日) 22:31:17 ID:yR/b5Uv0
>173
悪徳なのは鉱山の所有者とか、田舎町を牛耳ってるドンとか、小さな
農場の土地を手に入れたがってる牧牛業者とか、そんなのが典型か。

銀行強盗 vs. 町の住人たち なんてのもネタとしては面白い。強盗を
ヒーロー扱いした作品は映画にゃ多いが。
ラノベで書くなら、町の住人に肩入れするって感じのほうが面白いかね?

>174
病死……病原体は移民にくっついて広まった
餓死……土地は貰ったけど
      1)実は農業の素人だったので、食い物を作れなかった
      2)実は旱魃と嵐のダブルパンチを食らう土地だったので(ry
なんてのもあったらしいぞ。

177 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/11(日) 22:52:11 ID:q10u8xTZ
移民ってのは結局食い詰め者の集団だからな
生まれ故郷でやってけない連中が見知らぬ土地へ行ったんじゃ、そりゃ苦労もひとしおだろう
開拓とか言っても、やってることは侵略だし

堂々と人に言えないことを当り障りのない言葉に言い換えて正当化するのはリア展か

178 :名無しさん@公民館でLR変更検討中 :2007/02/11(日) 23:18:37 ID:qnnjoPUq
冒険活劇というか地獄道中だな・・・
モンタナへの道とか。

179 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/11(日) 23:47:26 ID:dz1q3GMU
西部劇バカ一か……
悪い奴に騙されて働かされてたり、近隣開拓者に誤解されてる温厚で知的な
インディアンなんてものお約束だな。
これをインディアンじゃなくて恐ろし気な外見の異星人にするとスタートレッ
クになるわけだがw

180 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 00:32:44 ID:bM3V3xAq
普段飲んだくれだかやる時はやる保安官とか、「部族の言い伝え」「長老がいっていた」が口癖のインディアンとか、
妙に腕っ節の強い酒場のねーちやんとか、 癖のある酒場の主人とか、明らかに無法者、あるいは準犯罪者ばかりのインディアン討伐隊とか
ざっとこんなもんか。

181 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 00:41:39 ID:KM8pwkAl
あとセリフ回しとかキャラ造型がいちいちカッコイイとか。
(マカロニ限定かも知れんがw)

182 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 00:50:39 ID:NovpcCZI
フォークとナイフより重いもの持ったことないようなお嬢さんが
主人公のピンチにごっついリボルバーを両手でぎこちなく構えて援護してくれるとか。

あと主人公が悪漢に捕まると馬に両手をくくりつけられて引きずり回される、これはガチ

183 :名無しさん@公民館でLR変更検討中 :2007/02/12(月) 01:00:59 ID:GtiAdCwt
妙にまぶしそうな目つきのオッサンとか。

184 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 01:11:24 ID:bdDX59c2
>183
そんで口には葉巻きくわえてんのな。
さらにBGMには口笛のメロディー。


そういや時代劇バカ一と西部劇バカ一は互換性が高いってよく言われるけど、
必殺シリーズみたいな設定の西部劇って聞かないな。
最近ネタが尽き気味らしいハリウッドならその内やりそうな気もするけど。

185 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 01:26:35 ID:kimku8KK
主人公は過去に相棒射殺しちゃってるとか・・・

186 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 01:43:39 ID:XDk/zARB
>185
過去じゃなくてEDでなら…ボスが馬だったりするけどな

187 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 02:06:58 ID:KJDDAAc2
主人公を慕う少年の有無が分肢の鍵だ

188 :時間犯罪者見習いCall50 ◆D6llXYFFyA :2007/02/12(月) 02:13:16 ID:OPD6Qg+/
西部劇で水戸黄門やってるのは見ないな。

やっぱり独立独歩な気風が基本である西部劇には合わないか。

189 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 02:25:39 ID:NovpcCZI
>>188
というより、「アウトロー」がキーワードになるような世界なんだから
水戸黄門的どんでん返しが成立する「万人がひれ伏す普遍の権威」が無い、
ってだけの話じゃないのか?

190 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/12(月) 02:29:42 ID:+RSWqija
そういやアメリカの皇帝陛下っていつごろの時代だったっけ?
まったく権威無いけど。

アメリカ大統領がひとりで旅して悪事を撃つ……という、どっかで見たようなのなら出来そうだ。

191 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 02:30:30 ID:bM3V3xAq
裁判にかけられるとほぼ縛り首一直線。神父の出番は死刑時と葬式だけ。
銀行の警備はやたら薄い。

192 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 02:30:47 ID:O8evCEdi
>>189
西部劇の時代だったら、たとえ大統領が出てきても
銃撃戦が止まらなかったりしてな。
ひかえおろーって立ち上がって印籠を構えた瞬間に
ズドーンって撃たれてやられそうだなw

193 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 02:34:25 ID:eFRsjDIN
>>156
ブラックラグーンでもそんなやつが出てきたな。ヘタレだったけど。
元ネタがあったとは。

194 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 02:42:20 ID:Y2qnXffk
西部劇に出てくるような大統領は自身も凄腕のガンマンだったりしそうだ

195 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 02:44:45 ID:bx18BTDi
なぜなら! 私が合衆国大統領だからだ! だな

196 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 02:50:34 ID:O8evCEdi
酒場の喧嘩では酒瓶で殴りあい。
酒の瓶で頭を殴ると、やたらキレイに粉々になり、あんまり血も流れない。

喧嘩を止めろという警告には
荒くれ男どもが手に持った酒瓶を狙って拳銃一発
割れた酒瓶を手に持った男が銃声の方向を向くと
保安官が硝煙を吐き出す銃を構えて・・・・・

197 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 03:00:19 ID:XHPBhTTH
>191
結婚式があるでしょ! 新郎がショットガン突きつけられた

198 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 03:03:19 ID:XHPBhTTH
つーか 最近のアメリカの結婚式は新婦側が家族全員ショットガンなのか?
http://wanderphoto.com/blog/2005/01/09-162125.php

199 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 03:18:19 ID:t2K0ZUMZ
>>182
一族皆殺しにされたインディアンを主人公に
やたらとピンポイント射撃の上手い美人娼婦と
日本人の種子島使いが
極悪人揃いの虐殺大好きインディアン討伐対と戦う漫画があるな

200 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 03:33:39 ID:fGjfAIkE
決闘するシーンでは、なんて言うの、藁束? が、風に吹かれてかさかさ転がっていく。
あとサボテン

201 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 03:39:09 ID:Y2qnXffk
タンブルウィードと言うヤツだな。

202 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 07:55:02 ID:w0gd2qgA
>>198
「アメリカ」「結婚式」「新婦」「ショットガン」で連想したのが
「ショットガン・マリッジ」なんだがどうすればいいんだろうか

203 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 09:59:31 ID:16p1uI5P
>>190
21世紀のゴールドラッシュ No.10「初代アメリカ皇帝になった男」
http://www.noguchi.co.jp/archive/goldrush/gr_010.php

204 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/12(月) 10:38:01 ID:oEdO5Pjn
・とりあえず自分の土地に入った奴は撃ち殺してしまっても問題ないのが西部の掟
・特に女子供だけしかいない所に間違って入ってしまうと後ろからライフルを突きつけられるのが馬鹿一。
・「お前○○一家から雇われたならず者だな?!」と父親を殺した相手の仲間と勘違いされる
・必死で否定してもなかなか信用してくれない。
・父親は土地争いで町のボスである○○一家に殺されたが、保安官も含め町全体が支配されている
・んで、いろいろあって流れ者である主人公対○○一家


205 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 13:32:12 ID:Sq3octcm
保安官は町のボスの権力に屈して、今では飯盒型のウイスキーの瓶が友達だが、主人公に触発されて過去の情熱を思い出す。
そして主人公と共闘したり主人公の錆びた銃を伝説の銃に打ち直してくれたりする。

206 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 14:00:38 ID:1JoY4zpY
>>205
どちらかってえと、昔使ってた愛銃を渡すんじゃね?
酒に溺れても銃の手入れ(過去の情熱の残り火)だけは怠らない。

207 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 14:19:13 ID:AMPrCD8b
そこで悪魔が出てきて夢の残骸に埋もれて終わっていいのかとかささやきかける

208 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 14:35:38 ID:6eTydL6i
悪魔とウェスタンか。面白い組み合わせだな。
時代劇と悪魔。西遊記と悪魔。三国志と悪魔。アラビアンナイトと悪魔。
この種の組み合わせで新しいものが出るかもな。

209 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 14:36:46 ID:hhcwy7zG
アメリカ禁酒法時代と悪魔


210 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/12(月) 14:49:19 ID:0WjAauOG
>>207
>そこで悪魔が出てきて

そりゃただのコルサコフ症候群だろw
日本も禁酒法とまではいかないにしても酒類の販売を規制しないとアルコール依存症の
患者数がやばい所まできているぞ?



211 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 15:06:46 ID:QUWaEqp2
ttp://www.youtube.com/watch?v=MU9Ui4807r4
混ぜるな危険の馬鹿一か?
ロクでもないのとロクでもないのぶつけても中和されるって作品を見たことが無い

212 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 15:48:16 ID:FZtTJjnX
・みこみこナース
・メイドガイ

うむ。混ぜるな危険。

213 :時間犯罪者見習いCall50 ◆D6llXYFFyA :2007/02/12(月) 16:00:42 ID:HxIx/X32
悪魔とウェスタンなら近いのを菊池秀行がやってるんだよな。
正確には
「時代劇+ウェスタン+人外能力者ゾロゾロ+人外魔境世界」
なんだけどね。

もうちょっとおとなしいやつならなんとかなるかな?

214 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 16:05:19 ID:6eTydL6i
混ぜて成功するケースもしないケースもあるって話だろ。
実際、エンジェルハート(ミッキーロークが出てる方ね)は
悪魔とハードボイルドとヴェトナム戦争を混ぜていたわけだし。
実際、アメリカ大陸だったら信教と迷信と化学がごちゃ混ぜになった場所なんだから、
ウエスタンと悪魔なら結構食い合わせが良いと思うんだがなあ。


215 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 17:39:42 ID:E5nhGqYX
悪魔+ウエスタンで混ぜてみた。

西部の治安が乱れた町で、教会の懺悔室で美女と楽しむ怪僧ラスプーチン。
その町にある紳士が訪れる。

馬車から降りて、酒場によるヴラド=ツェペシュ。
赤ワインを注文するがよそ者には冷たかった
店主「ここにはミルクしかないぜ!へへ」
ゴロツキ達「ははは」
店の片隅で、頭蓋骨の杯に注がれたミルクを飲む東洋の流れ者
魔王織田信長。

ゴロツキの嫌がらせに吸血鬼と魔王と怪僧がキレた。
意気投合した三人は列車強盗計画。

町の保安官として、
ヘルシング教授が銀の弾丸を装填した銃を持って現れた。
さらに、妖怪退治とかする巫女が、日本から旅行で町に立ち寄る。

216 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 17:43:45 ID:y0POXibG
>>215
塩素ガスが出てるぜ……混ぜすぎて……

217 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 17:46:03 ID:hhcwy7zG
戦国ランスにヘルシング、バッカーノはわかったが他がわからん。

218 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 18:21:31 ID:rFJAOQnq
ここでSAMUEAI斬やサクラ対戦5を推してみる、
サムライ斬は歪んだ日本感をマカロニウエスタンに押し込んだバカゲー。

219 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 18:43:35 ID:gYNnCz6/
ttp://stage6.divx.com/members/62305/videos/1008698
こいつか。


220 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 18:55:31 ID:t2K0ZUMZ
>>214
技来静也のブラス・ナックルという漫画があってだな…

結末?もちろん「俺たちの戦いは(ry」だったぜ
ウェスタンと悪魔ってリアル寄りで混ぜるとただの伝奇なんだよな
まあ主人公は黒人ボクサーで銃弾撃つガントレット装備という特殊ぶりだが

相棒っぽいもう一人の白人ガンマンはちょっとシュトロハイムだった
腕にマシンガン仕込んでたりね

221 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 20:40:41 ID:+gjAKpTj
>220
あれはいい作品だった。
同時期連載に「ベルセルク」さえ無ければ一時代築けたかもしれんな。


222 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 21:32:41 ID:GK05wMdV
チャンピオンはいつの時代もただ一人。
どんなに才気溢れる人間でも、同じ時代にさらに凄い人間がいればそれまでの話。

というバカ一。

223 :名無しさん@公民館でLR変更検討中 :2007/02/12(月) 21:35:05 ID:GtiAdCwt
バンパイアハンターDは展開が思いっきり西部劇だよな

224 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 21:37:42 ID:1JoY4zpY
それがどういう作品だったかは知らないが、
いい作品ならば
「二大巨頭」とか呼ばれていたんじゃ?

強い奴をたくさん出したい場合
何らかの理由で戦ってない強豪を用意する馬鹿一。
例「無冠の帝王」

225 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 21:47:47 ID:bL7M+Lbq
>>222
逆に言えばさほど突出した能力がなくとも
回りがさらに大した事ないなら君臨できるともいえる。
朝昇龍はあまりに一人だけ突出してるもんで
純粋に化け物のように強いのか回りが弱っちいのか判断に困る。
まあ多分両方なんだと思うけど。

226 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 21:59:24 ID:Tr6Dfve8
>224
強いんだけどダーティーなせいで反則負けが多い奴とかもよくあるな。

227 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/12(月) 22:05:12 ID:0WjAauOG
「無冠の帝王」的なキャラだと天性の才能だけなら主人公以上だけど
持病やなんかでその才能や実力をフルに発揮できないハンデに捕らわれてしまっているとか
例えば「ガラスのエース」とか「フィールドの貴公子」とか呼ばれた奴とか

228 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 22:10:49 ID:BlaF2z0z
そういう奴はハンデが無くなったら
カマセ要員と化すな

229 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 22:12:44 ID:Tr6Dfve8
後者は永遠に追いつけない領域に去ってしまったな……

230 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 22:15:50 ID:88YKQv2g
>>226
>>228
ああ、見える俺には見えるぞ。
893の用心棒として出てきて、

「この男はリングの上で10人殺し(ry」

などと紹介された後、惨殺ないしは再起不能にされる
元殺人ボクサーの姿が。

231 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 22:18:01 ID:t0P5w6Xk
>>223
同じレーベルで沖田総司を西部劇に突っ込ませるような作家だからな・・

232 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 22:31:11 ID:oRi+BBLP
主人公に敗れた無冠の帝王のことを評して、
「王様になれなかった奴は所詮その程度の奴なのさ」
とのたまう「帝王」の存在も馬鹿一だな。

233 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 23:06:42 ID:RvyyoTau
超天才科学者だがその代償であるかのように対人スキルが0に近く
(それもどっちかって言うと欝の方向で)ついには悪のボスからもレイオフを通知される。
しかしそこに主人公が現れて組織は彼を再び必要とする羽目になる。

234 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 23:51:56 ID:q7KEYxSV
>>223
ていうかDは元々ガチガチ西部劇のつもりで菊池は書いてたが
天野の書いたDのイケメンっぷりに衝撃をうけて今の展開になったそうな

235 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 23:52:02 ID:wFZJGZc5
>>233
正義・悪の立場が逆ならありそうだ。

たとえば、
世界を危機から救うため、主人公は偏屈な博士or魔法使いに助力を頼む。
おだてたり、ののしったり、泣き落としたり。

236 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 23:57:04 ID:t2K0ZUMZ
>>234
絵に衝撃を受けて展開変わるってのはある意味バカ一だが
本当に実例があったとは…

237 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 23:59:00 ID:htjlZM9n
偏屈屋の世捨て人に協力を依頼するときは趣味に興味を示せ

周りが引きまくる中、仲間のひとりが「何と素晴らしい」とかいって意気投合

238 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 00:07:04 ID:zFv7h8PD
>>237
テンションあがりすぎて、周りを巻き込んで一晩中語って
全員寝不足だなw

239 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 00:11:16 ID:4elWbvJr
カミングアウトだな。

「じっ、じつは、ワシはこんなものまで作ってしまって……(赤面)」
「すばらしい! 大変な成果ですよこれは!」
「おお、分かってくださるか!」

240 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 00:11:30 ID:qnipkxhu
>233>235 デモンベインのドクター・ウェストやね。
(悪の側の超天才(極度の陽性だが対人スキルゼロ)だが、悪のナンバー2連中がトップをクーデターで殺害したのを糾弾してナンバー2連中に殺されかけて、報復のため正義側に転進)

>236 川又千秋も、恋人同士なキャラが出てくる架空戦記を執筆している最中に、うっかり新井素子「結婚物語」
(超絶どたばたコメディ実録 タイトル自体は伏せてるが)を読んじまって、筆のノリがすっかり狂ったとか「呪界の総統兵団」の後書きで書いてる。
読んでて妙に出来がおかしいとは思ったんだが、アレでまぬけ空間に引きずりこまれたのでは是非もなし。

241 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 00:24:33 ID:EFrWI7Ji
キャラクター同士がある晩集まって
互いの夢を語り合うのって今でも死亡フラグなの?

242 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 00:29:06 ID:pTcaF3iq
>241
大抵、談笑している絵がセピア色になって、『この時が最後に皆で語らった夜になったのでした』といった意味合いの独白が入る

243 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 00:29:52 ID:HVIEdeLc
>>237
ポケモンだいすきクラブの会長の話をえんえん十数クリック聞かされると
最後に百万円の自転車の引換券が…
こっちはむしろイヤ展か?
>>240
まぁ良くも悪くも作家同士が影響しあうのはバカ一だねえ
敵視している作家の書き方に反発すると対照的になったりするし

244 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 00:31:21 ID:HVIEdeLc
>>241
最終決戦前の「まとめ」的場面が入ると大抵は
だけどハーメルンやうしとらのような陽性の漫画だと
そういう決戦前の総編纂は死亡フラグより生存フラグに傾くな

245 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 00:37:04 ID:FTD0ZWU/
既出っぽいけど、
主人公またはヒロインの家族に関するバカ一

主人公またはヒロインの母親は
天然でやたら明るい。

なぜか大手スーパーではなく
商店街で買物をする。
しかも、買物かごを持って。

主人公またはヒロインが相手を家に連れてきて
部屋に入れると、いい感じになったところで
お菓子とジュースを持ってくる

帰り際に「付き合ってるの?」「そんなんじゃないったらーorちげーよ」


246 :名無しさん@公民館でLR変更検討中 :2007/02/13(火) 00:46:28 ID:0/wALOuv
買うのは必ずネギだ

247 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 01:29:09 ID:6zFwpdET
エンディングにて

「あれからn年、○○○○(ヒロインの名前、フルネーム)はもうこの世にはいない」

馬鹿一→死亡
馬鹿一外し→結婚、苗字が変わる

248 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 01:43:38 ID:+0fEYNDI
>>247
記憶無くなって人格的に死んでるとか。

249 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 01:55:02 ID:EFrWI7Ji
>>247
続編でメカになって復活
ただし技術上の限界から、性器部分はオナホールで代用

250 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 02:21:54 ID:htpME4zT
>235
世界を危機から救うため、主人公は偏屈な博士50人に助力を頼むという
そんなSFがクリアエーテル


251 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 02:21:55 ID:pTcaF3iq
>247
主人公男が女性になっているほうがイヤ度高いなぁ

252 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 02:52:23 ID:4IYFhvUe
月光魔術団とかそんなじゃなかったっけ。
ラノベ的には、ヒロインがマッチョガイになった
新しい肉体での人生を謳歌していて、戻る気は特にない
とかのほうが嫌展のような

253 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 03:03:49 ID:HVIEdeLc
なあ、知ってるか?ここは「バカ一スレ」なんだぜ?
とかその場所の由来や意味を語る奴は大抵無視されるバカ一

254 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 03:11:02 ID:DdZT40by
芸術家や作家みたいな職業に多いのも馬鹿一

ついでに爺さんの長い説教も

255 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 03:20:29 ID:HVIEdeLc
説教の長い老人は無視されまくるのがバカ一だな
RPGとかだけは多少珍重されるが

256 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 03:31:55 ID:1WjvGl1+
人工出産技術の確立とメイドロボの普及で、男女が真の意味で平等になった世界
 →ヒステリックな原理主義者が活動している

257 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 05:05:34 ID:ZnFMs5by
>>184
西部では姿を忍ばなくても
逃走してしまえば良いというのがたぶんにあると思われ

258 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 05:19:38 ID:PXpyuIYD
つーか、勧誘っつったら軍師じゃねーのか……
どっかの画家とか

259 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 07:29:21 ID:sp6AGdng
>>250
ああ、偏屈50人集団の話をまとめようと頑張ったら、人類最強の主人公と
それよりさらに強いその相棒が、過労で激痩せしてへろへろになったあれか。

あれは「科学のためなら命など!それが何百人でも安い物よ!!」という
天才科学者ジジイも出てくる、実に良い話だ。

260 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 09:11:07 ID:65l0veL/
元祖スタ(ryっていうと何故か怒られるのですが。

261 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 12:59:57 ID:CKwD6YFT
>>195
だからそれは馬鹿一ではなくバカ展開だと何度言えば。

262 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 20:55:44 ID:USQlP2O4
>243
某笹本祐一のデビュー作に運命を翻弄された作家は下手すると2桁行くかもな。

263 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 22:02:35 ID:WBFqx/SQ
妖精か。あの密度で全4巻というのは正直今でも信じられん。
・・・最近読んでるのが薄いのばっかりってだけのような気もするが。

264 :時間犯罪者見習いCall50 ◆D6llXYFFyA :2007/02/13(火) 22:03:53 ID:/T0K7h9d
>262
運命や趣味嗜好を変更させられた読者なら万〜十数万単位は行くかもな。

265 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 22:06:09 ID:EWIUTeYH
笹本は早く小娘の新刊を出してくれ・・・
いつまで待たせるんだ・・・

266 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/14(水) 07:37:37 ID:FO6YdBxm
>>263
たしかに今考えるとすごい密度だよなあ
昔の名作と言われるマンガも巻数で見るとえらく少なかったりするし。
なんせあの「あしたのジョー」もコミックスでは30巻に満たないんだし。
版元の都合でだらだら引き延ばしすぎなのか、作家がそういう作風しか
持ってないのか。

267 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 08:31:45 ID:K04wa0bE
>>266
漫画の場合はアレだな。絵をウリに差別化を計り続けた結果だと思うよ。
手塚治虫や比較的初期の石ノ森章太郎なんか、シンプルな線で
美人やヒーローを表現してたじゃないか。
今、それをやっても絵ではなかなか読んでもらえないからね。
必然的に、一枚にかかる量力は上がってくる。
ストーリーテリングとは別のところで。

と、思うよ。うん。
(小説は、あはは、どういう事だろうねえ)

268 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 08:52:49 ID:dMCRsWw1
むしろ平均的小説のストーリーテンポってどちらかといえば上がってると思う。
小説、でもライトノベル、でも。

269 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 09:34:11 ID:JRpOGJ9T
テンポ速いと言えばトップをねらえ! 
あれ、自分でシナリオの流れを書き出してみると、時間と内容量と展開上の重み
のあまりのバランスの悪さに笑えるぞ。足りないなんてもんじゃない。なんで成立
してるか不思議なくらい。

270 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 10:45:58 ID:MqcLpfZi
>>269
あれ、脚本が実は山賀博之だったそうな。

271 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/14(水) 21:19:46 ID:EoWNYLPP
>>269
苛められてお姉さまに選ばれて仕返しして宇宙に出たら彼氏作ってすぐに死なれて
ソ連(当時はソ連だったし)のエースに出会ったと思ったら偶然敵の死骸を見てしまい
光速の数パーセントのスピードで父親の船に乗り込んで時間をオーバーしてしまったので
二人だけで卒業式を受けて同級生は子連れになっててまた宇宙に出たらお姉さまがパニクって
あわてて地球に戻って教官と結婚させて死に別れてまた宇宙に出て
気がついたらいつのまにかライバルはバーさんになってて敵を全滅させにいったらトラブって
自分たちも吹っ飛んでしまう羽目になり地球に帰ったら「オカエリナサイ」

これを一本30分のOVA数本で収めるって…


272 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 22:22:15 ID:rIr/axDw
>271
3行目と4行目の間、4話相当部分が抜けてないかそれ。

273 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 22:24:00 ID:b0P8W11m
>>271
ラノベだったら、1行1巻として8巻くらいか?

274 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 22:32:29 ID:rIr/axDw
>271
実際には1行目から3行目、4行目から6行目の全2巻だったと記憶してます。

275 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/14(水) 22:51:04 ID:EoWNYLPP
そうか…覚えていると思ったら意外に忘れていたんだな
当時コンプティーク誌上でえらく持ち上げられていたので
見たのは良いが、ガイナ調に慣れていなかったせいもあって
「なんだか見ている人間を置いてきぼりにしたような作品だな」
とさして面白くも無い気持ちだった事だけははっきりと覚えているんだが

276 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 00:35:27 ID:jx8h3TNF
確か、全26話相当の抜粋という体じゃなかった?
ジャイアントロボとかぶってる?

277 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 04:41:27 ID:2okWyAPu
マップスが9巻とか、マジ驚いたのう……
 
……なんの話だ。
 
しかし、昔のヒーロー以上の事を、
今では中学生でも平気でやれちゃうとかゆー、
何気に人間って凄いよな。

278 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 10:20:58 ID:XsLxt+fh
データやノウハウの蓄積ってのは重要だぜ
受け継がれずに消えていったものもあるけどな

279 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 11:07:38 ID:2RNTHY8Y
肝心な部分が抜けているモノ

・貴重なデータ
・過去の記録(魔王封印、災厄回避のクライマックス部分)
・最終兵器や伝説の武器の動力源
・ご老体の記憶
・世界支配を企む魔王の動機
・女の子の写真
・青年誌の綴じ込み
・タコ焼き
・会議前の資料

280 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/15(木) 12:51:47 ID:RKhrbJPH
>・青年誌の綴じ込み

肝心の所は抜けているんじゃなくて塗りつぶしてあるんだ
それでもヌく事はできるし

281 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 18:03:15 ID:xdps/rox
>>279
・呪いの仕上げ
(それをしないと自分に跳ね返ってくる)

282 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 19:48:48 ID:GfTmzgHF
>279
・出ると噂の廃墟で見つけた日記

>280
マーガリ(ry

283 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 19:50:56 ID:qPBYkn/m
>>279
・自称『完璧な』計算

284 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 20:02:16 ID:jTlrfzJ0
>>276
トップの話なら「テレビ用企画26話を諸般の事情で6話のOVAに抜粋・圧縮したのだ!」っていうネタがサントラにあるだけで時々マジ話と勘違いしてる人がいるだけ
そのネタのためにわざわざ26話分のあらすじとタイトルをサントラに書いてたな

長々とスレ違いすまん

285 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 20:09:04 ID:6Nmdh7WL
体 てい
体裁のこと

286 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 21:48:24 ID:nKeyy/PK
ボス相手に自爆しても、止めを刺すには至らない

287 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 21:56:19 ID:dTQPnnnR
自爆=犬死にフラグ

288 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/15(木) 23:21:16 ID:qWWZKg8N
>>286
漫画だが、「ロトの紋章」のじいさんはメガンテでもってものの見事にボス以外を一掃していたなぁ、と思い出してみる。
本当はボスも巻き込みたかったのだけど、その辺りはまあ、お約束だわな。

289 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/15(木) 23:28:20 ID:pc9Js+YM
個人的には死が前提の自爆よりも、非常に強力だが使うとエネルギーのほとんどを
消耗してしまう切り札的な大技が防がれてしまうパターンの方が好きだな。

 大技を使った後、消耗しきった状態で「はぁっ、はぁっ……やったか?」
→驚愕のあまり眼を大きく開く主人公
→その視線の先にはほとんどダメージを負ってない敵の姿

この後消耗した状態で戦わざるを得なくなりボコボコにされたりすると最高w


290 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 23:35:16 ID:nKeyy/PK
>>289
それは「やったか?」の呪いじゃないだろうか

291 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/16(金) 00:28:17 ID:fMBBy+Ao
どんな計画でも、敵よりも自分の方がよく知っていると思うことが致命的な欠陥となるのさ。

292 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/16(金) 02:33:01 ID:U6nOekTj
殺伐系の話で、特に意味もなく出てくる子供=死にフラグ立ってる
だが50%の確立で、辛くも命は助かるとか生き返る。

293 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/16(金) 03:00:50 ID:M6tVXvX0
庇った主人公(サブキャラ)が死ぬフラグかもしれん。
冷徹系キャラになつくとマジ危険

294 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/16(金) 03:49:27 ID:Fa1CBQE8
何でもするから弟の命だけは助けて下さいと懇願する相手に
本当に弟の「命だけ」は助けたアレは超絶嫌展だなぁ

295 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/16(金) 10:51:47 ID:uSJFRrEW
>>294
何の話?

>>279
屋台で買ったたこ焼き6コ入り……
6個のうち4個はタコが明らか入ってなくて、しかも紅しょうがも
入れ忘れられて後のせサクサクされてキレたのは良い思い出です。

あの屋台の店主は手ごわかった……

296 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/16(金) 11:20:42 ID:DbAbQRJN
>>295
漫画なら「コヨーテ」というのがあってだね。ただし18禁。
ラノベでは知らんが

297 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/16(金) 12:36:33 ID:TdzqaLe0
主人公初勝利の馬鹿一
終わった直後にぶっ倒れて気絶せねばならない

298 :名無したちの午後:2007/02/16(金) 14:37:08 ID:yVCpSOwe
>内腿をもじもじと擦り合わせながら顔を赤らめ
>息を殺して快楽にじっと耐えるシーン

そーいう所の描写をもう少しねちっこくやってくれるとライターとして
もう少し伸びると思うんだが。新作も予約本数伸びてねえって言うし
このままだと業界干されるんじゃねーの?

299 :298:2007/02/16(金) 14:39:06 ID:yVCpSOwe
げ、誤爆。
またなんつー所になんつーもんをw
エロゲーマーは巣に帰るのであります
馬鹿一スレと一緒にエロゲ板なんて見るもんじゃないね、ホント

300 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/16(金) 14:52:54 ID:f8wjaA26
さて……

どこへの誤爆だったのか教えてもらおうか

301 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/16(金) 16:07:46 ID:HXEjN6CG
エロゲーの達人と言われた私に言わせれば……

・シナリオが弱い
・原画やメーカー名だけでは売れない=弱小
・雰囲気からすると調教系?

これらの手がかりからすると、ふむ………
サーセン!エロゲーはメーカーが多過ぎてさっぱり分かんねッス!

302 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/16(金) 16:48:24 ID:fgE9l2Wh
久しぶりに来てみたらバレンタインのバカ一ネタが全く出ていなくてワロタ
なんか都合の悪いことだけ記憶が薄れる爺様のようだ。

303 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/16(金) 17:01:59 ID:N5h+D7Tl
バレンタインに女が男にチョコあげるのは日本くらいだぜ?


と薀蓄垂れて寂しさを誤魔化すバカ一ですか?

304 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/16(金) 17:08:26 ID:kJTWPJ9g
バレンタイン?何のことだい?
そんなものはないよ。
いいかい?もう一度言うよ?

バ レ ン タ イ ン な ん て も の は な い

相手の肩を凄い力でつかんだり、足踏んだり
恐ろしい形相で睨みながら穏やかに言う脅迫のバカ一?

305 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/16(金) 17:14:01 ID:BrXSu1xX
ああ、今年はスペースデブリがひどかったからな。
ヴァンアレン帯のお誕生日どころじゃないよな。

306 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/16(金) 17:40:56 ID:ZMug+vKq
好きな人の好きな人がわかる日であり、
呪われた下駄箱にチョコを入れてもらえないと開放されなかったり、
3倍返しと脅迫されたり、罪の告白をしたり、
待たされる気持ちを味わう日なんですよ!

307 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/16(金) 19:44:12 ID:wbxQ+ySH
しかしこのスレ、男ばかりである。

308 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/16(金) 20:59:16 ID:Fa9zcxEe
女の子からチョコを真剣に渡される女子って
さすがにリアルではないな。

309 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/16(金) 21:04:29 ID:3/+wO0+Z
え? 普通に存在してましたよマジチョコ貰う女子。
俺の彼女だけどな。ああいうのは女の方が度胸あるね。

310 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/16(金) 21:23:57 ID:5n16Dqk7
真剣かネタかは表情では判断できんかったが
真面目な顔して女にチョコ渡す女は見たことあるな。
あれは今で言うところの友チョコだったんだろうか?

311 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/16(金) 21:54:12 ID:DbAbQRJN
女子高ではわりとふつう、って大学の友人が言ってた
彼女は運動部のレギュラーだったのでやっぱり人気あったみたい。
本人は両刀でしたが。

312 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/16(金) 22:49:51 ID:f8wjaA26
しかし女子高の女はイメージよりもずっと男らしいというリア展
異性の目を意識しない生活を3年も送るとねー
友達にするならそれくらいが楽しくていいと思うが

313 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/16(金) 22:51:57 ID:PT05CkWD
ところで14日には0個、15日には2個、そして今日は4個チョコを貰ったんだが、これは
バレンタインチョコなのだろうか?それとも単に、平凡な日に餌付けをされただけなのだろうか?

314 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/16(金) 23:00:17 ID:mv9fAmT2
まんざらでもないという顔をする>>313に対し
「いや、それって単に渡し損ねたチョコを捨t(モガモガ?)」
「ガシッ!(言うな!そっとしておいてやれ…)」


315 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 00:18:59 ID:X7zOus4f
バレンタイン?歩兵戦車がどうかしたのかい?
ttp://military.sakura.ne.jp/army/uk_it-mk3.htm


316 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 00:28:09 ID:t3kKIy6s
俺のバレンタインの日はすごい充実してたよ。

駅前でさ彼氏に振られたのかな?
泣いてる女の子が居てさ、あんまり可愛かったのでナンパしてみたら即OK
一日中遊びまくったあげく、気が付くと終電も無くなって
そのままとあるホテルの一室に泊まったつもり貯金をしたら3万円貯まりました。

317 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 01:20:52 ID:iTUIkjeo
>>312
リアル展などいらん! 俺は幻想にのみ生きるのだ!
…いやまあ実際のところ百合に全く興味ないんで
二次元の女子校自体に魅力を感じないけどさ。

318 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 01:27:28 ID:qD9XYEEU
主人公←殺意
↑     ↑
お姉さま←妹

319 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 01:29:19 ID:USRBZf7f
>>312
声がギャル系によくあるような低くてだらーっとしたのでなければ、それはそれでかまわん。

320 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 05:27:45 ID:ntRoFZci
まあ、真面目な話、
下駄箱に食べ物入れられたら退く。

321 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 09:30:00 ID:+NDA/bg3
……下駄箱にラーメンとか入れられたらいやだなぁ

322 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 09:30:30 ID:XrlKMHMH
バレンタインをウィスキーのバランタインと勘違いする話って見たことないなあ

323 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 11:33:36 ID:X7zOus4f
その世界で一般的に普及している術(魔法など)が一切使えないという奴は、
逆にこちらからの術効果も効きが悪かったりするから、相手するときは
注意が必要だ。

324 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 11:37:20 ID:+NDA/bg3
実はそいつはオートマトンだったりして本体は別にいるんだぜ展

325 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 11:38:40 ID:AtHTDFBl
全く能力が無い奴は、ダメージスが普通でも変な特殊能力あったりするな

326 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 12:39:26 ID:J1zvSzSX
攻撃が効いたら効いたで
「ダメージはお返ししますよ」展もあるから気が抜けない。

327 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/17(土) 12:41:48 ID:zA/LLlr/
すべての属性を兼ね備えた完璧な存在だから特殊能力が必要ないか、さもなければ……

Scaled Wurm / 甲鱗のワーム (7)(緑)
クリーチャー ― ワーム(Wurm)
7/6

328 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 13:06:53 ID:+ilaDVxR
待てそれは新キャラの噛ませ犬になる巨漢チンピラ展だ!

329 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 14:23:57 ID:BZ36o74e
でも、氷河期の災厄の象徴なんだよなぁ。

330 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 15:58:07 ID:qD9XYEEU
巨大系はいわゆる怪獣サイズを越えたあたりで見た目どおりの
パワーを持っている確率が跳ね上がる

331 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 16:12:26 ID:toNNqZ0Q
>329
まあでも出ればそれなりに強いよ。ドラフトでマナ加速入れたそれっぽいデッキに仕上げてみるとわかる。
もちろんもっと強いのはいっぱいいるがなー

332 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/17(土) 16:15:01 ID:RfAQq+IH
けど最近はあくまで人間に可能なサイズ(2メートル前後)の巨漢を出して
「やっぱりあの桁外れのパワーは侮れねえ」と「筋力脅威論」になる事も多いな。

333 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 16:19:12 ID:qD9XYEEU
どう見ても幼年期のストライダム大佐の方がアンチェインより身長体格ともに上

334 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 16:35:35 ID:zoofSDoN
>>332
でかい奴は力なども強く、強いキャラとして扱われる(でかい=強い)
→でかい奴は強い事は強いが、細身で小さいキャラなどにスピード負けする、でかいだけで大したこと無い等、かませ犬化(柔よく剛を制す)
→でかい奴は一見強そうに見えて実はたいしたこと無い、というわけでなく普通に強い(剛よく柔を断つ)

…なんていうか、ループと言うか馬鹿一外しの繰り返しというか、そんな感じのが見えるよな。

335 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/17(土) 16:44:27 ID:RfAQq+IH
>>334
やっぱりそういう優越感と劣等感の無限ループの背景には
フィジカル面でのコンプレックスがあるのかねえ?

336 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 17:06:47 ID:1iKUalZW
最近のバカ一トレンド設定は時間ループ

337 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 17:11:58 ID:+NDA/bg3
ヒロインの記憶を過去に飛ばして無限に一万二千年を繰り返させたりするんだな

338 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 17:16:23 ID:RVcSD5Gn
いっちまんねんとにせんねんまえからあーいーしーてーるー


339 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 18:57:38 ID:b8Nygax4
トップの1万2千と言う数字がアクエリオンのパクリとか言われちゃう嫌展
いやまぁパロディ元がパクリ扱いされるのはバカイチではあるんだけどな
例)ブリジットとロゼットとか

340 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 19:00:45 ID:vAnAxXHJ
なに、戦闘妖精雪風がエヴァンゲリオンのパロディといわれるよりマシさ。

341 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 19:01:46 ID:J1zvSzSX
1万2千年は、もう数字自体が馬鹿一だからねぇ。

342 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 19:19:30 ID:+ilaDVxR
確かヴァンパイアハンターDが西暦12000台の世界だったな。
作中でもかなり時間進んでるはずだし。

343 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 19:36:53 ID:2Bn7ql1z
>>318
それなんて化物語?



344 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 21:09:50 ID:NLvcr5sv
しかし前世系の話は常に前世の記憶や関係が優先されちゃうから困る

345 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 21:11:24 ID:A7ntpCmN
前々世に拘り始めると最終的に神様が辻褄合わせだけして全て無かったことにされるんだよな

346 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 22:33:47 ID:ntRoFZci
前世なんぞ知らん!
そんなもんとは関係なく私ゃアンタが好きだぜー!
 
的展開も結構あるぞ。
いずれにせよ、どこまでが当人の意志かわからんのが困りものだよな。
まれに別人の記憶刷り込まれただけだったりするし。
 
余談
>でかいの
奈落の王は何時復活するのじゃろうか……
 
何がそうなのかわからない、
自称 王 とか 神 ってありがちだよなぁ

347 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 22:35:07 ID:RVcSD5Gn
貪り食うストロサスを馬鹿にするな―――!!


348 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 22:44:32 ID:r6k2/qsx
精神転移できるキャラが敵役になるエピソードだと
最後死んだと見せかけて、無関係な人の乗り移っていて
人知れず逃げているエンドは馬鹿一?

349 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 23:01:34 ID:ntRoFZci
そうして逃げおおせようとしたトコで、
作品のジョーカーキャラ辺りに待ち伏せされて潰されるのも結構馬鹿一
 
主人公が「殺さず」やる場合、
残ると厄介な敵は得てしてそうやって消される

350 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 23:37:59 ID:eRhP/2ul
>>348
映画だけど、悪魔を哀れむ歌がそれ系エンドだ。

それよりも、精神や意識を操作できる系統の術者は
一度は必ず相手を精神の牢獄に閉じこめるというのはあるはずだ。


幽遊白書の鞍馬対戸愚炉兄
聖闘士セイヤの一輝やシャカ



351 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 23:41:10 ID:qD9XYEEU
>聖闘士星矢
何気に(まったく生かさなかったとはいえ)超人身体能力、
攻撃魔法、超能力系、精神攻撃すべて同じ作品に突っ込んでる
ってすごい先進性だと思う

352 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 23:49:38 ID:BFQOIGbO
>>349
弱っちい悪役の死に方に似ている

353 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 00:01:09 ID:auLFE42n
>>335
梶原一騎はどうだったんだろうね
グローブみたいな手で制作者を張り倒すスポ根作品の原作者…

354 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 00:24:51 ID:ZHUnLYUA
鳳凰幻魔拳の強さ、万能さは異常

355 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 00:25:59 ID:auLFE42n
>>350
遊戯王でもよくあることだな、ていうかあの作品はそういうの多すぎだが

356 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 00:56:08 ID:TnPnQZ2z
遊戯王はカードを媒体にしてるけどやってることは少年漫画の王道がほとんどだな。
カードやってない頃も勧善懲悪っぽい話作りだったし。

357 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 01:38:24 ID:l8CdDlwy
記憶喪失の後というのは、えてして性格がガラリと変わるものらしい。


358 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 01:52:53 ID:eOxkUuFo
つスクライド
つムシウタ
つ禁書

359 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 01:58:15 ID:Uj+Jl5lK
>354
でも、使い方がテキトー過ぎ。
「とりあえず首落としとけ」感が漂ってて

360 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 02:07:57 ID:NE5qNjcx
いくかね? ぽとりと。

361 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 02:13:33 ID:G54y4FSZ
話思いっきり戻すが、バレンタインを単に「チョコ好きに嬉しい行事」として
作中イベントにするってのはまだ出てないんだろうか。
珍しい/高いチョコの翌日以降の投げ売りを待つ庶民女子VS高笑い系お嬢キャラ
の争奪戦とか。

362 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 02:18:24 ID:BWMRX4e/
投げ売りはクリスマスケーキでもはやパターンだから
劣化するものというイメージの薄いチョコではどうだろうな。

363 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 05:58:29 ID:wQp2Wbpf
バレンタイン馬鹿一か…。
「おまえは貰えない仲間だ」とか言われてる主人公が、学年一の美少女からチョコ貰ってぼこぼこにされるとか
普段料理しないヒロインがチョコ作ろうとして謎のクリーチャー作成するとか
がんばって作った不格好なチョコケーキをうっかり落として、それを主人公が拾って食べて「おいしいよ」とか
ツンデレヒロインがさりげなく渡そうとするが、主人公はそもそもバレンタインだと気付いてないとか

何か胸焼けしてきたな。

364 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 07:11:05 ID:rvX7ZCZe
>>363
>拾って食べて〜
拾い食いをするなんて、と当のヒロインに幻滅されるという嫌展が浮かんだ

365 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 08:53:58 ID:uhHKFRgn
リアルで見た。
もう「あばたもえくぼ」の勢いでいつもベタ褒めしまくってた
憧れの▲クンにチョコあげるの〜!ってな感じで手作りチョコを持っていった
女の子。オシャレに気を使うそこそこ可愛い子。
で、うっかり渡す時に落として、中身がギャランドゥに。
手作りだから、って感じで気を利かした▲が落ちたのでもいいよ、貰うよ
と回収していったが、そこでお嬢さんが一言。
落ちたのが良いなんて不潔。幻滅した。

その後ホワイトデーで▲が送り返してきたクッキーをアリガトーウレシーと
貰った後、ケッとか舌打ちしてゴミ箱直行。
▲死亡フラグ回避GJと思った。

366 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/18(日) 11:28:03 ID:Od/ghCkm
床に落ちた物を平気で食うのは

・奴隷として飼われている子供
・ちょっと危ない女王様の下僕
・三秒ルールで全てが片付くアンダー宇宙人

このどれかだな。

367 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 12:41:48 ID:NFdRlbXd
立場上主人公たちに手を貸せない人間が
白々しい演技で重要なアイテムをワザと落として
主人公たちに拾わせて役立たせる展開もありだな。
他にも『これから俺が云うことは全部ただの独り言だ』とか前置きして、
重要な情報を漏らす展開とかな。

流石にそれをバレンタインのチョコや愛の告白に転用されると
嫌な展開だが

368 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 12:50:48 ID:7Odc+D9V
>>367
そんなに嫌な展開か?
「チョコレート作りすぎて余ったからここに”捨てて”おくわ。
そのあと”どうなろう”と私の知った事じゃない。」
と、綺麗に包装されたどう見ても本命チョコを主人公の前に置くんなら
ツンデレの馬鹿一になるような。

369 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 13:16:07 ID:NFdRlbXd
>>368
その考えは昨今の捻り過ぎた物語に毒されていないか?
チミが挙げたラブ展開は明らかにハードボイルド展開の変奏であって、
実際の恋愛描写としては空想過ぎていると思うのだが

370 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 13:32:41 ID:+1Uw2hhR
「チョコが余ったからやる」というのは現実にもなくはないのではないか?

371 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 13:45:58 ID:7Odc+D9V
>>369
いや、リアル持ち出されても困るんだがw
んなこと言ったら、学校は菓子持ち込み禁止だったから
実際は家まで行くか、どっかで待ち合わせて渡してたし。

本人の前で虚勢を張るのといわゆるハードボイルドの”それ”は
突き詰めれば同じ事じゃね?

372 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 13:50:39 ID:U+rLHSqR
つか、ラノベ板のバカイチスレで「実際の恋愛描写として」云々を問擬すること自体がナンセンスなのでは。
古典的バカイチであるところの死亡フラグにしろ熱血大逆転にしろ、どれほど実際的なのかと
>>368があげた程度のシーン展開は、そっくりそのままではないにしろラノベやら漫画でよく見る展開だと思うし。

373 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 13:53:56 ID:NFdRlbXd
>>370
>>371
>>372
それもそーやねwwww
にしても友情パワーのような一致団結ぶりや

374 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 14:03:34 ID:auLFE42n
バカ一的「あまりもんチョコ」はポッキーやチロルな気がするぜ
ポッキーは直接口に入れられるのでありがち度が4割増しだ

375 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 14:14:23 ID:tFSI8VKb
まあ『これから俺が云うことは全部ただの独り言だ』を愛の告白に転用されたら嫌なのも肯けなくもない。
『これから俺が云うことは全部ただの独り言だ』
「?」
「俺は○○って女が好きだ。盗み撮りした写真を片手に毎晩ハァハァするくらいさ」
「きもっ」
「なんだよ? 変な女だな」

376 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/18(日) 14:41:18 ID:Od/ghCkm
>>375
それただのセクハラ

377 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 16:50:31 ID:agrTYTUX
>「チョコレート作りすぎて余ったからここに”捨てて”おくわ。
>そのあと”どうなろう”と私の知った事じゃない。」
>と、綺麗に包装されたどう見ても本命チョコを主人公の前に置く

道化系役回りキャラが「お、丁度甘いものが欲しかったんだよなーラッキ〜♪」などと言いつつ
チョコを横取りしようとすると、ツンデレがギャラクティカマグナム級の必殺技を叩き込むのもお約束

378 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 17:47:45 ID:uhHKFRgn
しかしこのスレ、男ばかりである。


貰う側の事は大量の書き込みがあるのに
渡す側からの視点の書き込みが一つとして
無いのがすごいな。純粋に。

379 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 17:52:15 ID:Xv6JryBm
渡す側のネタか。

目の前や公衆の面前で捨てられたあげく嘲笑で、復讐orトラウマフラグとか。
渡そうとすればするほど先を越されたり邪魔が入ったりして、
諦めたころにようやく渡せるとか。

つか、渡す側も渡される側も、ネタとしては表裏だしなぁ。
文章にされれば、どっち側でもあるとも言えるのでは。

380 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/18(日) 18:10:00 ID:qS2B7c2s
主人公に告白したくても出来ないヒロインがライバルキャラに主人公の前で
「好きなんでしょ?○○クンのこと」と暴露されたり、渡せなかったラブレターを
主人公の目の前で読み上げられたりする展開は結構馬鹿一。
ヒロインが「やめて!お願いだから、もうやめて!」と泣きじゃくったり、主人公が
ボーゼンとした顔をしていたりするのも馬鹿一。

381 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 20:28:52 ID:B7x0WdMz
なぜかウサギ小屋の錠前の番号は想い人の誕生日を思い出した。

382 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 20:53:34 ID:5peFOxSf
イケメンの友人がチョコもらい過ぎたんで、モテナイ君に(善意で)おすそ分け。
それを傍から見て「あの二人、そういう関係だったの!?」となる女性陣。

男女混ざった仲良しグループでチョコ菓子を持ち寄り、みんなで分け合って食べる。
どうやら本命チョコもあったらしいが、全ては胃袋の中へ。

奥手の幼馴染が一生懸命作った本命チョコ。
しかし主人公はいつも弁当をもらう時のノリで、すごい速さで食べて一言。「うめぇ。サンキュー」。
思いは告げられなかったが、この関係でも別にいいかと自分を慰めるヒロイン。

義理チョコを大量散布して本命の目くらましをしようとするヒロイン。
当然、、本命チョコも義理と思われあえなく失恋と相成った。

よほど恥ずかしかったか、無記名でチョコを届けてしまうヒロイン。
いくらなんでも怖くて食えないってんで捨てられるチョコ。

あれ?一個も悲願成就してないよ?

383 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 23:38:21 ID:7gPRCnxL
本を見てチョコレートを作ったはずが、
出来上がったのは黒魔術的なもの・・・

384 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 23:46:10 ID:pWRg8tb0
なあに、バレンタインなんてなんでもないさ……

見るからに重傷だと助かる。
一見無事だが深手を負っていると助からない。

385 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 00:16:40 ID:ULnrEjyH
俺はタバコは全くだめだからよく分からないんだが、
吸うタバコの銘柄によってキャラのイメージって変わるもんかね?

386 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 00:26:54 ID:FD/yggSn
イメージっつうか、似合う似合わないはあるだろうな。
カネ持ってそうなキャラがecho(普通のタバコの半額くらいで買える)とか
若いキャラが戦前からあるタバコ吸ってたりすると妙な感じを覚えそう。


387 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 00:36:45 ID:UiL0HvAL
>>385
乗ってる車と同じようなイメージでいいんじゃねーの?
カローラみたいなポピュラーなのはじじくさくて、
特定のシリーズを追いかける趣味人は渋い感じ、の変人とか
無理に外車買って扱いに苦労してるのをやせ我慢したり、
軽自動車のペーパードライバーって奴もいるかもしれない

でもまあ一番幼稚なのは、派手に吹かして人に迷惑かけて自己顕示欲満たしてる連中かな

388 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 00:40:42 ID:F+6xdJn+
ハードボイルド系ならマルボロか、フランス製のジダンじゃね?
お調子ものならラッキーストライク、
和系の渋いオッサンならショートホープか、ハイライト
戦前が舞台ならゴールデンバッド、
ボスキャラやマフィア系ならコイーバみたいな葉巻
教授系のキャラならパイプを吹かすみたいな

389 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 00:53:15 ID:2hYMtlTr
>>388
和系のシブキャラならピースは外せないだろ、逆にハイライトは軽い気がする
缶ピーまでいくとご老人な感じがするがコレも渋い
あといかにも書生といった風体のキャラがゴールデンバッドに爪楊枝さしてマッチで火つけたひにゃぁたまらんね
一般人や庶民な感じのキャラだとやっぱりセッタにマイセンが良く似合う
あとハードボイルドならジタンじゃなくてジタヌと呼ぶべきだ

ttp://www.lsando.com/index.htm
ついでにここのカタログ見てるとユニークなタバコが一杯有って見てるだけでも楽しいぞ

390 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 01:57:39 ID:F+6xdJn+
>>389
未成年の多いこの板では、
セッタ=セブンスター、マイセン=マイルドセブンと銘柄を明記しないと
判らないかも。
あと女性の場合はメンソール系、マルボロメンソールとか
1ミリ系の軽い方が定番なんだろうか

まあ、大人を演出するのに酒、煙草、乗ってる車は
結構キャラ同士を差別化するのにいいかも

391 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 02:49:12 ID:fbkB+/IP
つーかなぁ、アレ、麻薬だからなぁ。
大人な設定のキャラには持たせちゃいけないと思う。
格好良いこと言ったトコで自身が依存症患者じゃシャレにもならん。
私のようにはなるな言うなら兎も角

392 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 02:55:34 ID:2hYMtlTr
>>391
それは流石に過敏すぎじゃないかなー
普通の人だってタバコ吸ってる訳でさー
いきなり依存症患者っていう物言いはなんというかなー

スナフは日本で吸ってたら麻薬と間違えられてもおかしくなさそうだけどw

393 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 02:56:40 ID:F+6xdJn+
>>391
煙草が麻薬かの議論はまた別の話じゃね?
確かに近年公共の場では禁煙化が促進されてるけど、
現段階では法律的に合法だし、嗜好品だという位置づけだしな。
喫煙率で云えば成人男性なら、ほぼ半分が依存症患者ってことに
なっちまうぞ
ttp://www.health-net.or.jp/tobacco/product/pd100000.html

394 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 03:00:29 ID:vO6R5Fcq
読者層を考えたら、銘柄まで出すのは空気読めてないだろうな
とりあえず当然のように吸わすか、理由をつけて吸わせずキャラ立てるかが基本か

395 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 03:01:52 ID:M70xPSb2
重い軽い、香りの強い弱いという描写までかな?
その辺ならキャラ立てに使えるだろ。

396 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 03:04:25 ID:fbkB+/IP
WHOとかFDAとかが依存性とかきっちり認めて、
麻薬と同等の薬物だとか言ってるんだがな。
そういう類の事は放送しねぇから……
  
なんにせよ、赤ん坊子供の居るところで吸わせちゃ駄目だ。

397 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 03:08:00 ID:vO6R5Fcq
妊婦とスモーカーの組み合せで馬鹿一が作れそうだな

398 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 03:12:42 ID:M70xPSb2
妊娠中に煙草を吸っていた母親から生まれた子供が緑色の筋肉達磨に!みたいな?

399 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 03:15:31 ID:F+6xdJn+
そのうち、ID:fbkB+/IPみたいな病的な禁煙論者も馬鹿一になるのさ

400 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 03:17:41 ID:vO6R5Fcq
まあ、他人と子供に影響与えなければ後は勝手だろうな
地味に税収はうまいし

401 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 03:31:15 ID:FYV7uMdk
マリファナが合法な国もあるように
麻薬かどうかと合法は無関係なんだよな。
396が言うように保健機関は問題である事を指摘している。

ともあれ、ハードボイルドなキャラが吸うとやっぱかっこいいんだよなぁ。

402 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 03:34:23 ID:dqK4ZpBP
タバコのせいで必要になってる医療保険>タバコの税収
だったと思うが。

>399
むしろ馬鹿な喫煙者&喫煙擁護が馬鹿一。

403 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 03:39:24 ID:vO6R5Fcq
>タバコのせいで必要になってる医療保険>タバコの税収
それが本当ならタバコ1000くらいでいいな
アンケートではそれでも買う奴が半分くらいらしいし
それか喫煙者の呼吸器系の病気は保険適用外か半額くらいにすればいいのに


404 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 03:41:31 ID:vO6R5Fcq
タバコ一箱1000円な

405 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 03:46:43 ID:ak01jZ8A
無遠慮に吸っているチンピラの口からタバコを取り上げてそいつの腕で揉み消す姉御。

406 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 04:18:19 ID:UiL0HvAL
>>391
煙草は「ダメな大人」を演出する小道具なので問題ないです
吸う事で、反社会性と人物の安っぽさが印象付けられるわけですな
逆に言えば、煙草を吸わせないことで清潔感と公正さを醸し出せると
悪役がいないと物語が引き締まらないというわけで、小道具としては有用ですな

煙草の害やタバコ税の有効性について語りたいのなら該当板を探してくれ、ここラ板なんでな
まあ嫌う気持ちはわかる
俺も煙草大嫌いだし、これまでもこれからも一切吸わない
でも話題にする板が違う

407 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 04:24:01 ID:G7aJ192V
しかし某少女マンガ原作の映画の影響で
タバコ吸う女性が増加しているらしい
大衆がメディアに踊らされる馬鹿一か

408 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 05:53:46 ID:0gcAEiRY
そして「そんなことはどうでもいい!それよりこいつを見てくれ!」
と絶叫しながら部屋に入ってくる空気の読めない科学者キャラ

その手に携えるものは…

1.新型ロボのAIとかリモコンなど
2.ラベンダーのかほりのする魔緑とか紫に似たような蛍光色の液体風な何か
3.物凄くカワイイファンシーキャラっぽい小物

さて、こっからの派生バカ一ってなんだろね

1 メイドロボとかなら概ねなんか萌えキャラっぽい ガチロボだと爆死フラグ
2 流石にタイムスリップ能力は身に付かない こぼすと爆発?
3 大体は怪物。ごく稀にマジでカワイイ生き物(無論なんちゃら遺跡から出てきた古代生物とか)

他にはどんなんがあるかな

409 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 05:55:43 ID:0gcAEiRY
ああッ3ミスった。小物だとスパイカメラでスカート覗きアイテムだったりとか
そっち系の物品てセンもあるな

…そしてベラベラ売り上げとか未来予想図について語り出すと
背後に鬼のオーラを纏った女生徒or教師(男女どちらでも)が!

410 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/19(月) 07:51:01 ID:VyOUHgA2
>>407
ただ、男性作家が女性キャラの喫煙シーンをDQNの表現としてだけ使う事が多いのに対し
女性作家だと意外性を打ち出すためにあえて煙草を吸わせて「あら、意外だった?」とか
言わせる事が結構多かったりするな。

411 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 08:00:35 ID:ncGtSiwm
「まともな判断力を持った大人は煙草を吸いはじめたりしない」と断言し
「判断力のない未成年の喫煙開始阻止こそが重要」と主張している論文があってな

そんな論の人からするとラノベの喫煙描写とか許しがたいんだろうなあ

412 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 08:38:36 ID:0gcAEiRY
「てめぇら、そこまでだ…」

こういうカッコ付けをしながらドアを開ける奴は、だいたい逆光で顔が判然としない
ロングコートとか帽子とかでシルエットが分かりづらいと尚それっぽい

教会の扉を開けて陰が十字架になったりしたらもうパーフェクト
ボーナスポイントとして、ステンドグラスのカラフルな影に長い影が重なる

413 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 08:39:33 ID:0gcAEiRY
…アレ?よく考えると「ステンドグラスの影に影が重なる」って、光源の方向はどうなってるんだろ
と気付くと

「知ってしまったね」

みたいな事を言う男が なんだ呼び鈴がうるさいな…

414 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 10:33:48 ID:+wKRlzuK
それ以降>>413の姿を見た者は、誰もいなかった・・・

415 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 11:37:40 ID:ogYR1c7a
入り口のドアの上にステンドガラスつけて、
入り口のすぐ近くに十字架を設置すれば
ガラスと十字架の影は同じ方向になり、
トビラを開けて光を十字架にも当てれば影が重なる。

ついでにトビラを開けた人物の影も重なってGJ。

416 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 13:28:00 ID:R5T5YGjo
>>411
その論文の筆者は未成年の喫煙をお得意様獲得の最大の機会と考えるJTに消されました。

417 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 14:10:14 ID:vpn5DPYQ
煙草+ナム戦=狙撃

418 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 17:18:33 ID:oGZYAGwN
とりあえず昨日の大河は見事な馬鹿一外しだったと思うんだ
親父マジ外道

419 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 17:23:01 ID:0gcAEiRY
大河見ないので分からないがどんなん?
>>415
あー、そうだそのケースを忘れてた。不覚

420 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 18:24:32 ID:oGZYAGwN
>>419
先週から登場の嫁と旦那の親父の会話
親父が嫁に息子と仲良く出来ないと嘆く
旦那は嫁からそれを聞いて親子関係修復出来ると思って、親父に会いに行く
そこで親父がやっぱり嫁をスパイに使って探りを入れてやがったな的な発言
息子にはそんなつもりはないのに、一方的に断言して聞く耳持たず
実は親父は初めから息子を疑ってて、誘き出すために嫁に愚痴を聞かせてた

色々と細かいとこは違うが、こんな感じ

421 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 22:11:13 ID:I9VM5h5K
今週の電王はバディものの馬鹿一「初めての衝突と和解」をきっちり描いてて
激燃え(萌えも)の内容だった。

最後に「○○って呼び方は気に入らねぇけど…… 呼びたきゃ勝手に呼べ」
の馬鹿一まで付けてくれて大満足

422 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/19(月) 23:09:14 ID:fgTPpVti
平成ライダーは良い意味で馬鹿一多いよな。
巧と坊ちゃまの正体とか、剣の最終回とか。

423 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 01:29:05 ID:+3tD7jZb
ラスボスを、変身が解けた状態で殴り合いで倒したりな。

424 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 01:43:14 ID:fZpE2Qrx
>>423
アレは、年が明けてからの撮影だったんだとさ。
まさに綱渡り!
なんて熱いんだクウガスタッフ!

この熱さ、まさに馬鹿一。

425 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 05:26:11 ID:xfkFbE13
しかし、いn(ゴフゲフ)
戦隊モノも大概馬鹿一多いよなー

426 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 07:23:36 ID:BtuiLxMF
野生児が言葉忘れてないのは目をつぶろう…
それ以外はバカ一臭がぷんぷんしやがるぜ今度の獣拳は!

ライオンと虎の関係、
心技体の戦士で足りない赤(体):心、黄(心):技、青(技):体な設定とか、
封印されてるプレシャスwの3拳魔とか…

冒険はバカ一の裏技といえる部分が多かったが、
最後はバカ一そのものだった。

427 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/20(火) 07:53:07 ID:UuLjqgNZ
テコ入れで出したキャラがレギュラーメンバーを食っちまう
二作目は馬鹿一なのか、嫌展なのか…

428 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 10:00:41 ID:gbBZwXiq
>>427
それは……テコ入れキャラの中の人が、“あの人”だったからなぁ……

その中の人は後年、19作目戦隊で戦隊司令官を演じたが、「戦隊スーツ
を着てないと太刀打ちできない」はずの敵戦闘員を「素手」でなぎ倒す
と言うことをやってしまったり(w

ところで。
ストーリー進行役を前作主人公に奪われ、最終話でのスタッフロール
のキャストの登場順のトップまで前作主人公に奪われた彼とか、

「異世界のお姫様」、「主人公を婿に迎えるためにやってきた」
と鳴り物入りで登場したにもかかわらず、ストーリー後半では扱いが
空気な上に、主人公とくっついたのはどちらかと言えば傍観者的立場
(?)だったキャラで、最終三話では上の彼同様キャスト順を奪われた
彼女らとかは……

429 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 10:05:29 ID:gbBZwXiq
×ところで、

○ところで、戦隊モノからは外れるが、

430 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 10:31:22 ID:0HsfnVdI
>>428
Wikipediaのジャッカー、人物紹介で文章量が一番多いのはビッグワンだな。w

431 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 10:35:58 ID:lORSX8Dk
>>428
種死と…なんだろ

432 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 11:37:19 ID:nTxeu1Vp
>>431
シャッフルだろ、エロゲ原作のアニメ、
通称空鍋。

433 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 12:33:46 ID:UOacm5Vx
「ところで」以下は、間違いなく嫌展ですがな。それも近年屈指のw

前半は、演じたのが「あの人」って時点で、特撮ヒーローもののバカ一だ。

434 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 15:07:15 ID:fZpE2Qrx
「あの人」の芸歴を見ると、昔は特撮ヒーローやると
極端な色がついて仕事が限られるって有ったんだーって思う。
「あの人」には天職だったぽいけどな。
それを怖れてか、一時期金髪に染めてたオダギリジョーは賢いのかヘタレなのか。

とりあえず、運が良かったな> 宇津井 山城

435 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 15:24:57 ID:hyE9uiIX
キレンジャーの人の末路は特撮俳優のリアル馬鹿一でしかも嫌展だしなあ
とりあえずゴレンジャーVSジャッカーのおかげであの世界には三人の宮内がいたりするんだよな
さらにガオVSスーパーでも三人の宮内が・・・・・・

フラッシュ・イン・ゴー!!

436 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 16:27:42 ID:sKznF4yp
>>424
それは計画的な撮影ができてなかっただけじゃないのか……

437 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 16:36:52 ID:If1yymRu
「あの人」とか言われても特撮ヲタの内輪会話にしかなっていないことに気付いているか?

まあ「あの人」だとかと呼ばれる人物がいるのは馬鹿一かもしれんが。

438 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 16:42:09 ID:xlr+kUv/
まぁ確かに今更スレ違いだとは言わないがな
ここ特撮板じゃないんで最低限の解説ぐらいは入れとくのがマナーだろ

439 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 17:15:22 ID:Tr3R0yHV
話に出てきた遍歴とwikipediaとかの利用で調べられることではある。
その分いくらかマシか。

440 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 18:45:04 ID:plKiWUX8
カレー好き肥満イエローより女性イエローのほうが数倍多いのに、前者のほうが遥かに有名という馬鹿一。

441 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 18:53:49 ID:WJ8L2rLN
>437-438
801板じゃないんだし、普通に固有名詞で書いてくれるだけでもぐぐれるから有り難い……。

442 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 19:34:18 ID:xouZYBKw
声優さんがホントに中の人をやったマジレンジャー。
アイドル売りする声優アニメが誌面を飾るよりもよっぽどインパクトに残る
ご尊顔開帳の割と大御所声優はびっくりした。ホントに着ぐるみの中にまで
入ってたし。

まあ、どう見ても声優本人をイメージしたキャラデザでエロシーンまで入っ
てたMEZZO FORTEよりはインパクト薄いかも知れんが。

443 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 19:42:48 ID:bGvfiQPw
>>435
>三人の宮内
風見志郎も含めてすべて同一人物だって、長谷川先生が言ってました。

444 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 21:13:59 ID:1lw0xshU
>443
だからどの名前を出すか困って「あのお方」になってしまうんだよな。
千の偽名を持つ男状態。

445 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 22:03:54 ID:Uf1IFY66
パターン1
「お前は本当に○○だな」
「うるせー。悪かったな」
「褒めてるんだ」

パターン2
「お前は本当に○○だな」
「いや〜照れるな〜」
「誰も褒めてない」

446 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/20(火) 22:37:14 ID:1QVZZGf1
>>445
同じ「馬鹿」と言われるのでも
偉そうにふんぞり返ったオヤジから「馬鹿が」と言われた日には人死にでも出かねないが
ツンデレ娘が顔を赤らめつつそっぽを向いて「……ばか」と呟いたりした日には人口が増えたりするんだな

447 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 22:40:52 ID:waK8FLUQ
>>446
偉そうにふんぞり返ったオヤジが顔を赤らめつつそっぽをむいて「馬鹿が…………」と

448 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 22:48:23 ID:kp99CLCC
>>447
娘からプレゼントもらったんならイヤ展ではない。イヤ展ではないぞ。

449 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 22:50:55 ID:fZpE2Qrx
>>447
偉そうにふんぞり返った冷徹な少女がそれをやったりするの、大好物だろ?

450 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 22:52:12 ID:1zLl9T5W
高慢なオヤジが主人公にデレを見せるときは、大概我が子の面影を重ね合わせている。

451 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 22:58:28 ID:Jvv92SYN
>>447
海原雄山&栗田ゆう子

452 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 01:30:37 ID:ZFPofp19
栗田は海原と結婚すべきなんじゃなかったかと思える。
その方が万事うまくおさまらね?

453 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 07:29:24 ID:3N8kjcpf
微妙に遅レス

>>212
るざりんはマジでそれやるからな
あのお人はフットワークが軽すぎる

454 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 12:36:53 ID:G7IvxkL2
>>452
雄山は孫で陥落寸前だから
どう転んでも栗田には敵わないよ

455 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/21(水) 13:27:39 ID:2KhD0gsm
孫が自分の焼いた陶芸品を壊しても
「だめでちゅよ〜、けがしちゃいまちゅよ〜」
とか言ってデレっている雄山はあまりみたくないなあw

456 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 14:04:33 ID:pAHGnwG9
>>455

士郎が器を壊す

「貴様!なんのつもりだ!時の試練を越えて僅かに残った美の結晶を…。失われれば二度と生み出すことなどできんのだぞ、
お前がごとき下らん人間が…。お前などこの器の破片ほどの価値もないわ!お前など生まれてこなければ良かったのだ!!」

孫が器を壊す。

「形あるものはいつか壊れる。だからこそ尊いのだ。子供に罪はない。この器は私が継ごう」
(器を継いで)「器は壊れた、だがどうだ、新しい美を宿したと思わんか?このひびの具合、この子には才能があるかもしれんな!」

457 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 15:48:25 ID:TkGfjUhx
孫に手作りの茶碗なんか送っちゃったし、キャラ変わってるしで
もう陥落しているといっても過言じゃないしな。

458 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 16:12:20 ID:aONjXhgv
その分、子の下衆っぷりが連載当初の親の傲慢さに似てきたな。

「親父みたいな人間にはなりたくない!」
と言っていたはずなのに歳を取るとその親そっくりになっているという馬鹿一

459 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 16:33:57 ID:NEe2dU8z
遠い所で自分の過去をなぞりかける息子を見守る偉大な父の
ポジションを固めつつあるからな。

息子が解脱したら、最終回だ。
悟った息子に倶楽部の看板を手渡して壮絶な死を遂げる感じの。

460 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 16:56:49 ID:d4GOeuMd
40巻くらい前にそのラストを迎えていたら名作だったのにな。

461 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 16:57:53 ID:d4GOeuMd
途中で送信しちまった。

40巻くらい前にそのラストを迎えていたら名作だったのにな。
という引き際を誤ったバカ一、というかリアル嫌展。

462 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 17:10:33 ID:dQ7YpGIW
そもそも引き際なんて存在しないだろありゃ

463 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 17:58:34 ID:x2k/I1nC
最初は息子が父を超えようとする話だったのが、
今では父のご威光に触れてははーとひれ伏してるのは嫌展…。
というか作者が年をとるにつれて親父キャラを贔屓するようになる馬鹿一。

464 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 18:03:31 ID:jJ2oldWB
グルメ漫画のリアルバカ一というか嫌展

・読者投票企画で「作中に出た料理・食べ物で、自分だったらこれが食べたい」ランキングを
 開催した結果、作中の味勝負とかで負けた方の得票数が高かった。

 例:『美味しんぼ』の山岡と栗田の結婚披露宴で山岡が言い並べたメニューは、読者アンケート
   で人気があったものを並べたものだが、その結果、過去の究極VS.至高で至高に負けた上に
   その際雄山にケチョンケチョンに貶されたものが、その品目に入ってしまった。


・スペシャル企画で作中のメニューを再現してみたら、作中で言ってるほど美味しくな
 かった。(というか、不味かった)

・↑そもそも物理的に再現不可能な造形だった。

ちなみに、こんなサイトがあったり
ttp://www5.plala.or.jp/ancha/index.html

465 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 18:15:08 ID:hN29269r
そのサイトはごくまっとうだが
たいていの漫画料理再現サイトの主催者が料理に関してずぶの素人なイヤ馬鹿一

試行錯誤をした痕跡すらなく不味いと一蹴
仮にも劇中設定天才が作ってる料理を素人が生半な知識で語るなと

466 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 18:34:05 ID:dQ7YpGIW
再現料理といえばココも再現度高いぞ、そっちとは真逆な感じだが
ttp://ellipsehunter.at.infoseek.co.jp/cooking/

467 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 18:43:39 ID:jJ2oldWB
>>465
>仮にも劇中設定天才が〜
その天才度を無茶苦茶なものにして、レシピ自体への突っ込みを逸らすと言う手法。

これを、特板的には「ライダーキックは仮面ライダーだから出来るんだ」理論と言う
トカ言わないトカ(w

ラノベ的には「菊池キャラだからな」「ああ、菊池キャラならしょうがないか」かねぇ?

468 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 18:43:48 ID:iCZQPsEZ
この流れなら、きっとOH!myコンブの再現サイトはすでにあるな。

469 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 18:59:27 ID:YI2Dp6zR
話切れてしまうが。

「○○は実は××だったのさ!」という馬鹿一展開において、
少年系ラノベだと「ざわ…ざわ…(そういえば覚えがあることがいろいろと……)」
少女系ラノベだと「な、なんだってー!(回収以前にそこにいくための伏線どこだよorz)」
という経験がやたら多いのはなぜだろう。
読んだものがまずかったのかもしれないが、彩雲1とか月色光珠とか顕著だったなあ。


470 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/21(水) 19:07:11 ID:nC344fxC
連載や放映期間が長引きすぎるとサブキャラの話に流れすぎて主人公の影が
薄くなるのはよくある事だな。
大正初期から戦前まで30年以上連載された「大菩薩峠」も連載後期は主人公の
机竜之介がほとんど出てこない小説として有名になったらしいし

471 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 20:32:06 ID:hvVXR6i1
>468
あるんだが、最近更新がされてない
と思ったらなんか閉鎖してるっぽい

472 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 20:42:25 ID:nJ8GUd3u
>>469
いや、物によりけりだせと思うぞ。

473 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 20:42:38 ID:pKgx/0vM
「オレのカレーは仕上げに この変な虫を入れるのさ!」カレーの再現サイトは

死んだネコが法に触れそうだ

474 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 20:52:19 ID:OosXaQNA
料理に麻薬を入れるを再現したら犯罪か。

475 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 20:59:43 ID:FwOFEY96
>リトルグルメ
リトルビール(麦茶にソーダ混ぜる)は実際やったな。
見た目は本物っぽかった。

「んなに飲みたきゃ本物飲ませてやらぁ」
と注いでくるのが駄目な大人キャラの馬鹿一。
突っ込み役が「未成年者にry」までワンセット。

476 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 21:01:20 ID:DpZgkaZ1
>>474
つ「ブラックカレー」

477 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 21:12:40 ID:k2VF/ENG
ここにも少しだけあるな

ttp://www.oita-mylife.com/cooking/ohmytop.html

478 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 21:21:36 ID:VphpfQhE
>>467
料理+仮面ライダー=天の道を往き総てを司る男という脳内変換が出来上がった

479 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 21:33:48 ID:k12WRKLk
四こま漫画の「ドッポたち」に食材怪人に調味料で立ち向かう「キャプテンクックック」
というのが出てたな。

480 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 21:42:19 ID:spZmrRmP
>>474
数年前ならジャンのマジックマッシュ使用スープ作っても合法だった。

481 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 21:42:57 ID:7sWVgSUy
・他のことが完璧にできる女子は料理が苦手。
・一見たおやかなお姉さんが作る料理は劇物or素材が謎。
・幼なじみは料理が下手だが、かろうじて玉子焼きくらいは作れる。
・お嬢様のすばらしいお弁当、実は使用人に作らせていることは内緒。
・地味で内気な女子が、実は料理が得意。
・そして何故か料理対決。

このへんもバカ一か。

482 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 21:49:24 ID:BAM/xSxC
>>481
>・他のことが完璧にできる女子は料理が苦手。
これは最近、レッドガーデンでやった。
完璧少女が完璧味覚障害だった。

>・地味で内気な女子が、実は料理が得意。
そういや、これもレッドガーデンでやった。

馬鹿一にイヤ展をほんの少し混ぜるのが、
最近のシナリオの常道なのか?

483 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 21:53:12 ID:Iw5bkNkM
>>481
・何のとりえもないと思われた女子が実は料理が得意
・一見がさつなお姉さんが作る料理は凄く旨いor漢の料理
・幼馴染は家事万能
・お嬢様なのに意外と普通の弁当、手の傷には気づかないようにするのが嗜み
・弁当を渡せなくて悩む

これも頼む

484 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/21(水) 22:08:03 ID:nC344fxC
ん〜、その辺は単品で出すよりコンボで使った方が馬鹿一度が上がるな
例えば
>・お嬢様のすばらしいお弁当、実は使用人に作らせていることは内緒。

>・地味で内気な女子が、実は料理が得意。
を組み合わせてみる

内気っ娘が毎日持ってくる「普通のお弁当」が邪魔なお嬢様、弁当に付属した
「主人公と一緒にお昼ご飯」のポジションを奪うべく、ゴージャス弁当を用意。
ところが意に反しゴージャス弁当を無視して、内気っ娘の弁当を取る主人公
「な、なんでそんなどこにでもあるようなお弁当を選ぶんですのっ?!」
「ん?『彼女の』お弁当だから」
「訳が分かりませんわっ!」
主人公に対し理解しがたいと反発するお嬢様。

で、色々と馬鹿一的に物語は進んで、お嬢様が反省。
「あの〜……こ、これ作ってみたんですの……も、もし良かったら」
と気まずそうな顔で、無茶苦茶下手糞なお弁当を差し出すお嬢様
弁当を差し出すその手には無数の切り傷と絆創膏が。
今度は弁当を受け取る主人公

485 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/21(水) 22:09:39 ID:sAXrzZ1G
>>481
・気障なクール系のライバルキャラがさらりとパスタでも作ってヒロインの熱視線を浴びる。その横で毒づく主人公。

486 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 22:09:45 ID:vHY2t6gp
指に絆創膏をべたべた貼ってる人って
実際にはあまり見ないよな

包帯巻いたらあっという間にボクサーだし

487 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 22:26:07 ID:7EyUWTGe
>>484
幼馴染とお嬢様で昼食合戦がエスカレートした挙句、教室で鍋まで
始めたのがマブラヴ。感覚ずれてるんで自分が与えうる最高を与え
るものと考えてるので、昼食を直に提供するのは自分では無いという
考えなんだよな、確か。

488 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 22:32:13 ID:SdceHUKs
手に多数の切り傷とひび割れがある料理人の手をしたお嬢様…はギャグだな。バカ一じゃないや

489 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 22:38:23 ID:7EyUWTGe
料理瑕は知らんが、機械油塗れなのが高貴な趣味であった事がホントにあるからなぁ。

490 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 22:53:37 ID:Wi+bkufZ
基本料理オンチだが一つだけ得意料理(ママン等のエピソードつき)があってそれだけ美味いってパターンもあるか。
男側としてはどんなに不味くても顔色一つ変えず食べきる馬鹿一。
次の日寝込んだらギャグ馬鹿一。

491 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 00:04:10 ID:MLdTCCYI
逆に、無骨な男が「ちょっと貸してみな」と言葉少なに台所に立って、
見事な家事遂行能力を見せるってのも、バカ一っちゃあバカ一。
つーか、クッキングパパは全編それか。

492 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/22(木) 00:11:01 ID:GEupTLpO
>>491
蓮っ葉な感じのお姉さんでも良いな
作ってくれた物の美味しさを素直に褒めると
「ば、馬鹿!褒めたって何も出ないんだからな!」
と真っ赤になって照れ隠しをするとなお良し

493 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 00:28:14 ID:9qSkvbmN
そういう姐御は照れ隠しなしの方がいいなぁ
「これくらいは軽いもんさ」と白い歯を見せてニッと笑うとか

494 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/22(木) 00:31:10 ID:GEupTLpO
>>493
ふむ、それもそうだな
自分が作った物を旨そうに食っているのを同じテーブルに着いて満足そうに見守っていたりな

495 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 00:47:46 ID:TLVqL1om
料理が下手すぎて人格が変わるってネタはバカイチだが
永続的に変わりっぱなしってのはさすがに嫌展だよな

っていうかアノ人の漫画はweb版も商業版も嫌展多いよなぁと
ギャグ系ので一番の常識人が一番の苦労人ってのはバカイチだなぁ

496 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 00:50:51 ID:5AW2zq5r
料理が旨すぎて人格が変わる漫画も最終的に嫌展で終わったぞ・・・

497 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 01:30:22 ID:MLdTCCYI
「人格改造料理」か。
映画なら「ショコラ」ってのがあったなあ。
アレはみんなが幸せになったから良いけど。

498 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 02:09:22 ID:ldsPkPAE
ショコラのチキンステーキチョコレートソース添えは公開当時には違和感が
あったが、カカオ86%とかが売り出された結果、ありうるものになったな。

499 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 02:12:18 ID:4kx/5q5a
>ヒロイン同士で料理対決
「読むたびに腹が立つ嫌いな設定・展開」スレ向けかも知れないが、
正直「味(見てくれ)は悪いが、『真心(愛情)がこもっている』から勝ち」
と言う展開にはうんざり。

香具師らには某中華料理漫画の主人公の師匠の、
「料理に大切なのは『心』だ。だが、それを伝えるにはそれなりの
『技術』が必要なのだ」
と言う言葉を捧げたい。

500 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 04:14:09 ID:9qSkvbmN
この間のバレンタインでもそういうネタ書いてる人がいたなあ

某中華料理漫画の主人公だとむしろ俺は
「カカカカカー!料理は勝負だ!」
「料理ってのは積み重ねてきた経験と技術がモノをいうんだ!お前はその料理を何回作った?
二回か?三回か?自分の料理に自信が持てないから余計な手を入れてバランスを崩すんだ!」

特に下の方は味見をしない類のヒロイン連中に最も必要な言葉だなあと心底思う

501 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 04:15:34 ID:9qSkvbmN
>>494
姐御系の料理だと、貧乏学生なり腹を減らせたやつらに振舞う
旨い安い量多いって…それだと食堂のおばちゃんか

切符よくうまいもん食わせてくれる剛毅な姐御ってのはバカ一だなぁと思う

502 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 04:30:40 ID:ovxUR9rY
食事の馬鹿一展開
・田舎の飯はドンと大盛り
・ボンボンやお嬢様は主人公に渡された食事をブー垂れまくりながら食う(それでも主人公達にとってはご馳走)
・そこらのチンピラと喧嘩する時よりよっぽど気合の入ったオカズの奪い合い
・スパゲッティはなぜか必ず頭に被る

503 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 04:43:37 ID:TLVqL1om
違うスパゲッティはフォークで絡めあいながら空中で取り合いするものだ

504 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 04:59:18 ID:WRuxppdA
史上最強の弟子ケンイチだったかな?

母親は料理は上手いんだが、ちまちました料理が嫌いでいきおい作る料理は常に強火の中華料理のみ。
いくら上手でも毎日中華食べさせられて流石に別の味覚に飢えている…っていう。あれは新鮮だったな。

505 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 06:32:57 ID:eFAIEtTh
というか、
家庭のガスで本格的な中華は無理だ

506 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 07:35:28 ID:sZKGaFYt
>>500
悪役的な扱いをされている奴の方が言っていること自体はむしろ正だったりするのは馬鹿一だな。

507 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 08:35:11 ID:oXBcAueu
部活やってた彼女のために、毎日弁当作った俺は何展なんだろうか?
そして現在ラーメン屋

508 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 08:58:12 ID:X5JObzG7
>>500
この秋山め!
EGFマダー?

509 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 09:01:39 ID:6J2BV+79
彼を落とそうと思ったら、まず手料理。
彼女を落とそうと思ったら、手料理を褒める。
ゴールインしても駄目だししなかったら・・・・


しくしく・・・味覚障害の俺がいる。

510 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 11:12:33 ID:4kx/5q5a
>>509
つ亜鉛&ビール酵母(orエビオス錠)
#マジな話、味覚障害の原因の一つは、亜鉛等のミネラル不足。

そして、その組み合わせの一般に流布している効果の所為で、
購入しているところを見られた際にあらぬ誤解を受けると言う
嫌バカ一。

ちくしょー。俺は納豆が好きなだけなのにどいつもこいつも
事件前:「あら……あの人ダイエットしてるんだわ(プゲラ」

事件後:「あいつ、まだ『あるある』を信じてやがんのm9(^Д^)プギャー!!!!!!www」
って目で見やがって…………

と微妙に旬を過ぎたネタを言ってみる(w

511 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/22(木) 11:20:13 ID:L4j0QikX
>>510
以前は独身男がコンニャクを買うと疑いの目で見られてたな

512 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 11:36:30 ID:whY315Um
>>509は尻に敷かれた夫のノロケ馬鹿一じゃねぇかw

513 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 11:38:04 ID:JtQw/J32
悪役は正論を言うべきだろ
中二病的に考えて…

514 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/22(木) 11:39:57 ID:L4j0QikX
このままでは生まれてくる子供たちまで味覚障害になってしまうと意を決した>>509
結婚生活×ヶ月目にしてついに禁断の「愛妻料理批判」に踏み切る…その結末や如何に?!

不味かったら不味いって言わんと…ダイエットには良いのかも知れんが

515 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 11:42:33 ID:9qSkvbmN
ピカレスクヒーローであれば問題なし!
>>511
それだけを買うから疑われるのだ。もっと色々なものと一緒に買えばいい
しらたき、こんぶ、ガンモ、卵、はんぺん、ちくわと共に購入すれば
只のおでんの具にはや代わり

値段の高い食材がろくに入っていない、とは言ってはいけない…

516 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/22(木) 11:44:56 ID:L4j0QikX
>>515
そうか、ではカップラーメンも一緒に買っていこう!
…ますます疑いの目が厳しくなりそうな気がする


517 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 11:52:24 ID:bXlyCFhT
>>510
亜鉛は銅の摂取を妨げるので、摂りすぎには注意。
銅が足りないと、今度は免疫系が弱くなる。
ミネラルはバランスよくね。


というまとめもバカ一。

518 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 12:21:12 ID:4kx/5q5a
>>507
>>507の彼女が、>>507より上背があって、>>507を三石琴乃系の間延びした声で
呼び、更に共通の幼馴染で>>507>>507の彼女と同い年なのに、未だに小学生と
間違えられてしまうちびっ娘がいると言う幻視をしてしまった漏れって……
エロゲ板とらハスレ|λ…………

>>514
>不味かったら不味いって言わんと
その一言が言えなくて、
「会社の接待で食ってきたから晩飯はいらない」
「仕事の都合で朝早く出なきゃいけないんで、朝飯は途中のコンビニで買っていく」
とごまかし続けた所為で、ひょんなことから接待や早朝出勤なんてなかった事が
ばれて、妻に浮気を疑われてしまったり。

519 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 12:32:07 ID:MLdTCCYI
>>516
「コンニャクには包丁入れときますか、縦に?」
って言われたりして。

520 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 12:39:01 ID:9qSkvbmN
>>515は誤魔化すためにローコストな買い物をしていたら「貧乏苦学生」に間違われるバカ一
>>516は…ついでにてっぺんに赤い点つきのアンマン2つを購入するとなおよい

521 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 13:39:39 ID:4kx/5q5a
>>520
>「貧乏苦学生」
画学生が油絵デッサンの消しゴム用にパンくず貰ってたら、パン屋に「貧乏苦学生」
と間違われる、とか。

取り敢えず誤解ネタ。

・ちょっとした原因で喧嘩状態になってるヒロインとの仲直りのきっかけにと
 プレゼント買おうとして、妹とか近所のお姉さんとかに相談していたら、
 そこをヒロインが(物陰から)目撃。
 主人公はヒロインの事考えて、プレゼントの品見て微笑んでるのに、ヒロ
 インは「美人相手にヘラヘラしちゃって!!」と思い込んで、余計こじれる
 結果に。

・季節外れの転校生。
 当人が他人を寄せ付けないのと、転校の原因にまつわる噂の所為ですっかり孤立。
 そんな中で友達になろうと何度も話しかけたりしてそれなりに打ち解けかける
 主人公と転校生。
 ある日、人気の無い校舎裏で、血の気の引いた顔をした転校生が、震える手でポーチ
 から注射器とアンプルを取り出し、中身を注射するのを目撃する主人公。
 ↓
 転校生には持病があって、発作を抑えるために定期的に薬品を注射しなければならない
 体でしたと言うオチ。

522 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 14:23:45 ID:4kx/5q5a
遅レス&連投スマソ
>>500
>「料理ってのは積み重ねてきた経験と技術がモノをいうんだ!お前はその料理を何回作った?
>二回か?三回か?自分の料理に自信が持てないから余計な手を入れてバランスを崩すんだ!」

当時小学3年生(推定)のヒロインに、上記のような事を、言葉だけは丁寧に言いながらハートマン
軍曹ばりのスパルタで料理を教え込んだヒロインの母親(現在故人)を思い出したり。

こんな母親に育てられた娘だったら、幼い頃主人公のついた嘘を信じ込んで、主人公に対して
殺人未遂犯したり、後年空鍋やらかしたりするような精神構造になってもおかしくないと思い
ますた。

523 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 18:02:04 ID:vvO5/3x1
>油絵デッサンの消しゴム用にパンくず貰ってたら、パン屋に「貧乏」と間違われる
ちょうどO・ヘンリーの短編集読んでたらそのネタが出てきて吹いた

524 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 18:37:32 ID:WRuxppdA
バターをないしょでサービスされて台無しになるやつなw

525 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 19:30:33 ID:aF+CzgFy
優しい、すてきな男の子と意地悪でワル、つらい過去のある男の子にゆれる女の子。
振られるのは優しいほう


526 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 19:50:53 ID:brE6Oaoi
序盤に優しい方と付き合っちゃうと最終的には振られるのが確定したようなものだな

527 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 19:52:09 ID:4kx/5q5a
>>523-524
どんな話かぐぐって見た。

なんつーか、お前も新品のパン勧められた時に、
「このパンは消しパン用に使うやつだから」
とか説明しとけよ設計技師、と思った。

自分にとって常識・自明であることが、相手にとってもそうだと思い込む
ことによる齟齬が結果として災難を招くと言う専門バカのバカ一。

パンと言えば、某ロボゲーの極貧アルバイトヒロインの主食が、揚げたパンを
塩水で煮込んだ、その名も「パ ン の 水 ス ー プ」だった……(ノД`)

ちなみに、主人公は敵襲撃のどさくさに紛れてヒロインのバイト先を狙う地上げ屋の
事務所やライバル店を破壊可能(w

ついでに通信オペレーターの姉ちゃんのマンションが戦闘区域に建っているので、
うっかり壊しちゃうと彼女に嫌味を言われたり(ww

取り敢えず本編自体は燃える古き良きスーパーロボットの世界なんで。

528 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 20:33:27 ID:TLVqL1om
ギガンティックドライブか
デッサンをしつつ食事をしていると何時の間にか口の中が黒くなってるマジック
>>521
>転校生
そういうのはな、誤解を招かないように事前に説明が入るんだよ普通
実際そういう持病の同級生がいたモンとしてはちょっとアレな気分だ

529 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 20:50:14 ID:11kClYwW
>521
>持病があって、発作を抑えるために定期的に薬品を注射しなければならない

持病と薬に関することを早い段階で明かされている場合、
「危険な状況になったときに薬が無い」という時間制限つき突発イベントが発生し得る。

例) 発作が起きた直後、引ったくりが薬の入ったカバンを(中身を知らずに)奪う。

530 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 21:23:38 ID:2+D6OwVS
>>529
なお、その状況を救うのはえてしてその人物と仲が悪い、もしくは
他人に対してクールな人間であることが多い

531 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 21:30:24 ID:4kx/5q5a
>>521
気分を害してしまってご免なさい。

>そういうのはな、誤解を招かないように事前に説明が入るんだよ普通
ラノベなんかだと
「社会的な影響や差別を防ぐため」
とかの名目でその『持病』自体の内情が世間には公表されてなかったりする。

例)病名:高機能性(変異性)遺伝子障碍病(略称HGS)
  ある種の先天性遺伝子障碍病。頭痛、発熱等の様々な障碍を
  引き起こす難病。
  死病ではないが根治不可能。
  特徴:患者の20人に1人は所謂『超能力者』になる。

532 :521=531:2007/02/22(木) 21:33:05 ID:4kx/5q5a
アンカーミス
>>528でした。

533 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 21:34:21 ID:i0kVXNx+
遅レスだが>472
ものによりけり、はそうだと思う。
少女系は最近読み始めたんで、余計に印象強いのかもしれない。

それにしても、ループしてるのかどうかもわからぬほどの馬鹿一たちよ。


534 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 21:53:08 ID:9qSkvbmN
>>524
あー思い出したwあれは実にイヤ展向きの話だな

金の時計と鎖の話はお互い思い合いすれ違いのいい話になってるけど
アレのアンチテーゼみたいなもんかな?>パンの話
余計な同情心や心遣いはジバクの第一歩

535 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 21:56:46 ID:9qSkvbmN
>>527
ギガドラか。リモダンと変わらないネタ仕込んでるんだなぁw

巨大兵器のバカ一というとやはり家屋破壊だあね
カミナリじいさんの盆栽を歩行振動で破壊したりするのはギャグ
人死にを出さないまでも財産が壊滅して泣く人が出るとシリアス

投石をされたりするとザンボット3。ラ板的にはSOME−LINEか

536 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/22(木) 22:35:43 ID:SY0bNP00
>>535
これを思い出した

「お〜い!」
「ん?!」
「あっちだ、あっち!野郎パトカー踏んづけて行きやがった!仇とってくれぃ!」
「任せとけ!(グシャ!←もう一回踏んづけてパトカーを完全にスクラップ化)」
「バッキャロォ!テメェなんか踏み潰されちまえっ!」


537 :Adrienne ◆HI8ebVe8lo :2007/02/22(木) 22:46:05 ID:sJLVMit4
>>536
パトレイバーって、「警察上層部は頭が固い」っていうバカ一な気がした。
上の連中が現場の足引っ張るっていうか。

ま、実際そうなのかも知れないけどね。

538 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/22(木) 22:55:26 ID:SY0bNP00
>>537
アレは頭が固いんじゃなくて
「組織的ヒエラルキを盾にして現場に無理難題と『何かあった時の』責任を押し付ける」
権力亡者の象徴だろ。

539 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 22:57:29 ID:vTnK2Jzq
>>537
そりゃお前、警察に限らず組織の上層部が現場の判断を
確認もせずに次から次へと追認なんかするわけないじゃないか。
現場には考える余裕も義務もない。上層部には考える余裕と義務がある。
現場が脊椎反射で「あれが欲しい」「こうしたい」と言ってくるのを
「それを渡すことにどういうメリットとデメリットがあるか」
「それをさせることにどういうメリットとデメリットがあるか」
を慎重に考えた上で許可を出すかどうかを決めるようになっているんだから、
前例がないことをそう簡単に決断できないのは当然。
むしろそこで「いいじゃん、やっちゃえ」となる上層部の方が嫌展だ。

540 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 23:03:11 ID:ILvyGyAY
「いいじゃん、やっちゃえ」となる上層部もむしろバカ一なのではないか

541 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 23:06:00 ID:4kx/5q5a
>>539
問題は、そこで議論される「メリットとデメリット」が大概上層部の「保身」とイコール
になってる事なんだがな。

542 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/22(木) 23:14:48 ID:SY0bNP00
で、その上層部の保身体質を逆手に取ったのが

「部長、停止中のレイバーも低周波の干渉によって自動的に起動する可能性があります。
…例の自衛隊の試作レイバーの一件をお忘れですか?」
「後藤君!」
「何のことかな。そんな報告は受けていないが?」
「ではもう一つ質問があります」
「いいかげんにせんか!」
「台風がしでかしたことであれば、それが何であれ責任がどうこうという問題にはならんと思いますが?
…何せ台風のすることですから」
「無論だ。天災ならばいたし方あるまい」

実にうまいやり方というか

543 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 23:30:40 ID:vTnK2Jzq
>>541
まあ、それは論外ってことで。
それは上層部の頭の固さというより人間の醜さのリアル馬鹿一って奴だし。

まともに戦略を論じる場合でも「上層部は頭が固い」と上層部全否定、
「現場の臨機応変な判断」と現場全肯定ってパターンだが、
正直、それほど単純なものでもない。
どちらも正しいしどちらも間違っているんだ。

戦略という言葉が出たことだし、
そしてそれが俺の飯の種でもあることだから軍を例にするが、
「ある道を制圧すれば勝利できる」という戦略が司令部にあり、
現場の中隊が「どれだけ死んでもいいからあの道を取れ」
との命令を受けていた場合、
「なるべく部下を死なせずに任務を達成しなければならない」
という中隊長、小隊長に求められる思考法と、
「一個中隊を全滅させてでも戦略目標を達成しなければならない」
という司令官に求められる思考法は真っ向から対立してしまう。
現場の視点から言えば「司令部は何考えてやがる!」だし、
司令部の視点から言えば「前線は何をしているのか!」だ。

思うに、フルメタルパニックとかA君(17)の戦争とか
皇国の守護者とかは、俺みたいな人種をターゲットにしているんだろうな。

544 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/22(木) 23:45:29 ID:SY0bNP00
>>543
別に軍隊でなくても普通の会社組織でもあり得るけどな
現場の担当者個々の事情と関係なく設定される無茶な営業政策と業績目標
本来はその調整のために中間管理職がいるんだが…いる筈なんだが…調整しなきゃならん筈だが…
上の顔色ばっかり見てんじゃねえや、クソ!

…虚しい、寝よう

545 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 23:48:52 ID:5AW2zq5r
大河長官とか大河内社長みたいな上司はいないもんか

546 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 23:49:15 ID:vTnK2Jzq
俺、会社勤めしたことないからわからんけど、
確かにそういう話を聞いたことがあるな。

会社員(開発系)から聞いた会社員の馬鹿一。
・中間管理職は敵だ。
・営業の連中は敵だ。
・取引先の人間は敵だ。
・仕事のできない同僚は敵だ。
・仕事ができる同僚は敵だ。
・信じていいのは自分だけだ。

547 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 23:49:27 ID:TLVqL1om
まぁ程ほどにしとけよ厨隊長

548 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 23:51:03 ID:GSk6yO2c
>>525
つか、そのパターンだとどっちが勝利してもおかしくないな。
先にヒロインといい感じになった方が結局は負けるという点では料理マンガと似ているかもしれない。

549 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/22(木) 23:56:56 ID:SY0bNP00
>>546
・派遣事務員のお姉ちゃんも敵だ
・掃除のオバちゃんも敵だ
・ビル管理人のおっちゃんも敵だ
・資材を運んでくる佐川急便のニイちゃんも敵だ

よーするに俺は敵に包囲されているんだ


550 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 00:10:11 ID:4kKFJV9T
・介護福祉士は敵だ
・准看護師は敵だ
・作業療法士は敵だ
・医師はサインをもらう相手だ

こんなもんか?

551 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 00:12:27 ID:gyE1OSX0
>>544
いや、まあ中間管理職もそれなりに苦労してるんだと思うぞ。

552 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 00:22:40 ID:ol3C+GBE
>510
亜鉛が欠乏すると味蕾が退化(っつーのか?)して消滅してしまい味覚を失う。

553 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 00:25:13 ID:+wEQmTb/
>543
政治屋と国民の関係も同じようなもんだな。

554 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 00:36:58 ID:VN66Cb6V
>>551
中間管理職は、上下のベクトルのその双方を如何に並立させるか腐心するのさ。

働く奴は、な。


555 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 00:37:49 ID:jk1/Kgap
そりゃねえ、ヒラからすれば自分らの厄介ごとをよそに押し付けてくれる上司がいい上司だし。
それによって負担激増する連中より自分の給料明細のほうに興味があるんだよ。

556 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 02:10:04 ID:cueTBe84
そして行き着く先が「人間自分が一番可愛いのさ」と言い出す奴が出てくる馬鹿一

557 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 03:23:09 ID:2F0PCLTE
とか言っておきながらこっそりと動いてくれている、照れ屋かプロフェッショナルの馬鹿一。

558 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 04:47:33 ID:1aYOoSgy
まあ、金にはならんがな。
出世とも縁遠い。l

559 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/23(金) 07:30:39 ID:0FGZPmmg
>自分の給料明細のほうに興味があるんだよ。

考えたて見たら今日はペイデイじゃあねえか
でも明細を見る時に支給額より「源泉からいくら抜かれたか」の方が気になる俺がいる
給料袋から中身を引っ張り出して指ではじいてカウントし、その枚数の少なさに溜息をつく、という
給料日的馬鹿一をやってみたいが今時現金支給の会社なんて無いもんなあ。



560 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 07:47:51 ID:7LE/1a/g
>今時現金支給の会社なんて無いもんなあ
給与が口座振り込み式になったのは、三億円事件の所為だって話を聞いた覚えが。


561 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 09:08:51 ID:cueTBe84
キサマラなど阪神電車に巨人帽かぶって乗ったも同然!

やけに自信満々な敵は意味不明な言い回しをやる馬鹿一。

562 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 11:36:09 ID:cuA81EKv
つい先週ふと話を振った中間管理職の親父が
その後一時間あまりにわたって、上司の無体に対する不満をぶちまけまくって
それを気がつけば正座して聞いていた俺

……苦労してんだなあ

563 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 11:49:13 ID:doQsA/Je
>>549
つまり、SIMPLEシリーズの次作は「THE サラリーマン」。
ビル内にいる総ての人間を倒してフロアを駆け上るという
痛快3Dアクション!

そういえば昔映画で、生活に疲れたおっさんがぶちきれて
バットで街の不良をボコったり拳銃奪ったりして暴れまわった
末に警察に包囲されるという嫌展な作品があったなあ。
なんてタイトルだっけ。

564 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 11:49:16 ID:Vc+Pdh5u
経営者「中間管理職?ネットがあればもう必要ない」

と思われてるのが最大の嫌展

565 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 12:01:20 ID:bS4OrxM0
>>559
何と言うか、時代を感じるねぇ
コブラでさえ第一話のサラリーマン時代は給料現金払いだったし

ネットワークの発達により、カード一枚で何でも済ませられる時代ってのは
バカ一的未来予想図の一種ではあるね
キャッシュカードやクレジットカードが味気ないと感じるのって
実は「一粒飲んだら満足する料理」の類型なんだと今思った

全部の栄養満たすカプセルポイ。なんか物足りないが栄養は満点、て奴
手塚治虫のナンバー7じゃそれを逆手に取ったネタもやってたけど

566 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 12:01:29 ID:efi1vmdM
「きちんと利用できるなら効率が良い」ものを何の疑問も持たず「便利だ」と認識しているのはバカ一だな

「使えれば便利だよ。説明書と解説書がダンボール一箱分あって自分でツール打ち込む必要があるけど」
で、結局使われないン十万の高価なPCソフト

567 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 12:05:13 ID:gyE1OSX0
>>564
それ、ネットで確かに効率化は出来るだろうけど
結局、経営者が中間管理職の仕事の一部を追加で負担する羽目になるんだよなw

568 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 12:19:22 ID:diOUeQm1
そこでアウトソーシングですよ

569 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 13:02:21 ID:VN66Cb6V
>>563
マイケルダグラス主演『フォーリングダウン』だな。
最後は文字通り落っこちたっけ。

>>567
何を今更だよ。
ITというのはすべからく
『ユーザー全員のハードルを少しずつ高くしたら、
 システム動かす方の手間は楽じゃね?
 え、動かせない?
 出来るようになってから、触ってよねw』
が基本じゃないか。


570 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 13:42:57 ID:PPZIBqon
>>561
超兄貴か。

571 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 14:17:31 ID:IwGckYrK
>>564
愚かな発想よな。
世の人全てがPCに堪能と思ったら大間違い。
エクセルが出来るからって、メールが出来ると思ったら大間違い。
無料サポセン地獄が待ってるからな。

しわ寄せが来るのは、やっぱり下の人間だが。

572 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 14:58:16 ID:n2zDb3Bu
>561
近畿電鉄に阪神帽をかぶって乗ったらもっとひどいことになってもよさそうなものだが、そうでもなかった。
近鉄ファンは玉無しばかりだな。

573 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 15:11:56 ID:Dm+3rMXM
遅レスだが>>529
バトロワUを思い出したぜ

574 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 15:46:14 ID:Rzj5O1SL
>572
甲子園球場までスパイしてきた人が
帰ってきたんだと思ってるだけだな。

微妙に認識がずれるてのも虎と狐以来のバカ一か。


575 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 16:06:02 ID:rJgSZ/wS
>>565
人間の口は、中にモノが入るとそれだけで気持ちいいと
感じる仕組みになってると聞いたことがあるな。
カプセル錠剤だけじゃやっぱり不満が出そうだ。

576 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 16:21:11 ID:gyE1OSX0
>>575
>人間の口は、中にモノが入るとそれだけで気持ちいいと感じる仕組みになってる
不潔よっ!!

と、勝手に凄い想像して怒る馬鹿一。
どうみても不潔なのは自分の頭の中です。本当に(ry

577 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 18:18:08 ID:NnnqKBA/
逆にタブレットみたいなのならある程度の市民権は得られそうだよな

本当にそうなったときに一番ありえそうなのは食事の娯楽化だろうかなぁやっぱり
栄養を気にしなくて良いわけだからその分味に集中できるってな
これで過剰に摂取してしまった分を除去できる用になれば完璧だ

578 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 18:25:50 ID:/oOTzlr8
星新一の味ラジオとか

579 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 19:46:54 ID:gKWmcNbM
物を噛まないと顎の力が弱くなってプルプル震えるようになるそうだよ。

580 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 20:00:54 ID:zikiSqDL
>>569
たしか嫁と離婚調停中で娘と合えないんだよな。そして連日の真夏日。

嫌展は嫌展なんだが、なんつーか、誰しもが持つ破壊衝動を満たしてくれる傑作だよな。あー、ああやって暴れてみてぇーって。
つか、あれゲームにしたら相当おもしろそうなんだがw

581 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/23(金) 20:22:44 ID:GzL95lYj
>そして連日の真夏日。
おまけに車のエアコンが故障、道路工事による大渋滞でぶち切れて車から降りて
歩き出す所から話が始まるんだったっけ

「フォーリングダウン」を見て一番ニヤリとしたシーンはマイケル・ダグラスが
無駄な道路工事にキレる場面だな。
「ああ、アメリカにもこういう予算消化&土建屋癒着の道路工事があるんや」
と妙に感心した覚えが。

582 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 20:27:58 ID:VN66Cb6V
その前に、あのオッサンはとっくに解雇されていて
連日仕事に行くふりをして家を出ていた訳だが。

結局、日常に転がるバカ一かつイヤ展を全て詰め込んだら
少々濃縮されたイヤ展になった映画って事かなあ。

583 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 20:28:52 ID:GmxJ3cgU
>>580
おっさんが大暴れするゲームならもうあるよ
つデッドライジング

584 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 20:43:10 ID:ol3C+GBE
>559
日銀に勤務すれば、イヤでも現金で…

585 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 20:45:57 ID:ol3C+GBE
>580
つ POSTAL&POSTAL2

586 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 20:56:08 ID:3bAxJS8x
>580

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%AB_(%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0)
“Going postal”に関して

ゲーム名の「ポスタル(郵便局)」だが、米語スラングになっており、原語では「Go postal」または
「Going postal」といい、発狂して殺人事件を起こす・またはブチ切れるという意味で使われている。
これは1986年8月20日に発生した米国のオクラホマ州・エドモンドの郵便局内での職員による
銃乱射事件に由来する。

同事件では犯人Patrick Sherrillは労使上のもつれもあって所持していた拳銃を発射、
郵便局マネージャーと制止に入った同僚の他、駆けつけた警察官や無関係な市民計14名を殺傷、
自身も自殺した。((英)Going postal)

587 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 21:27:07 ID:zikiSqDL
>>581
ゴルフやってる金持ちそうな老人にもキレてたなw
他にも強欲で傲慢なカタコトの英語で喋る韓国人とか


588 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/23(金) 21:29:44 ID:GzL95lYj
>>587
会員制ゴルフクラブで暴れるシーンな
商店で暴れる場面は韓国人だったか?
アジア人だったのは覚えているが国籍の描写があったかどうかは?
大笑いしたのは変なミリオタと意気投合して(最後は殺しちまったが)
武器を手に入れる場面だな


589 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 21:51:11 ID:VN66Cb6V
>>588
コークに冷やし賃を要求した韓国人スーパーの店主か。
アレがバットを振り回したのが、狂気のわらしべ長者の始まりだった。

後は、5分時間が過ぎたらモーニングメニューを出さない
バーガーチェーンとか。

590 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/23(金) 22:24:21 ID:GzL95lYj
冒頭の渋滞の中、汗みずくで車を運転する主人公が隣の車線のスクールバスから
黒人の少女(白人男性の真逆)にニヤニヤ笑われながら見られているという印象的な
カットがあったが、結局アレって脅かされる「白人男性」の不安と苛立ちという作品の
テーマを象徴するカットらしいね


591 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 23:48:14 ID:diOUeQm1
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070223-160996.html
きっと刑務所内でアンチェインに

592 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/24(土) 00:17:01 ID:QhoUKKvt
体格から体重が推定されるって事はどうみてもピザです本当にありがとう御座いました

593 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/24(土) 00:22:45 ID:qs8UL3IO
この場合ムキムキだったんじゃね?

594 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/24(土) 00:35:43 ID:zUHcLRN7
たまたま足元に体重計が合ったとか・・
乗った瞬間にエレベ−ターのブザーが鳴ったとか・・


595 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 02:45:14 ID:/Hdu3I69
どっちかというと、一発で見抜いた84歳女性の方が何かの達人っぽい。
「もう目もよく見えませんけどね。でも、あなたが誰かはわかるのですよ」

596 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 04:23:47 ID:U+nx/j6T
>>577
タブレットは現実でも一部はもうなってるね。ビタミンやら必須アミノ酸のサプリメントは
コンビニでも薬局でもどこでも置いてあるから
これは一昔前だとSFの世界の話だったろうと思う

脂の分解薬品とか(栄養剤詐欺っぽい奴だけど)多く出てるし
アレが実際に高い効果と安い値段で売り出されたら未来社会だなぁ

でも「味を愉しむ」で行き着く先はなんかローマっぽくなりそう

597 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/24(土) 04:37:59 ID:piq2Fq74
>>595
足音で人種、年齢、性別、職業がわかり、知っている特徴と照合し、
個人の特定さえも出来るトレーサーと呼ばれる種類の人間がいてな。
中東でSASの協力者をやって、主人公といっしょに現地の大佐に戦車で追い回されたりする。

598 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 05:28:30 ID:7NX3DUbG
>>588
誰がはるばる韓国までいって戦ってやったと思ってるんだ〜ってニュアンスの主人公の独白がある。
朝鮮戦争でアメリカは多くの犠牲を出したのに、韓国人はアメリカに来て好き勝手、みたいな気分があるらしい。

599 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 07:37:19 ID:/5QCztPL
>「味を愉しむ」で行き着く先は

たいてい世界中の食材を食べ尽くしてしまい、最後には禁断の人喰料理に…

600 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 08:31:11 ID:HqftLcin
「しかし人肉もあんまりイケるもんじゃなくってね、何より硬いんですよアレ。
マトモに喰うヤツの気が知れんですわ、ネクロフィリアの亜種とかそんな感じの人しか向いてないと思いますよ?」

と言いつつジャンクフードをかっ食らうグルメ通。
ああ、気が付けばイヤ展に。

601 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 08:51:14 ID:roYbZy3i
なぜか「こっちのほうが美味いし栄養がある」と言いながら
伝来の兵糧食ではなく栄養サプリやカロリーメイトを食う忍者を想像した

602 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 09:37:25 ID:DCsTEe88
ドッグフードとか栄養価いいらしいぞ?

603 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 09:42:38 ID:C2Y4ufJt
>>599
乱歩あたりの小説にそんなんなかったっけか
いや、ありふれてるか。

604 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 10:24:40 ID:U+nx/j6T
中国辺りのグルメ
「胎盤とかくらいは普通に食べるじゃん」

荒野に獣慟哭すは、食人の習慣がある部族と
そこから感染するレトロウィルスの話が重要なエピソードになってるな
そして脳喰らって記憶吸収というベタな馬鹿一もやってる

605 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 12:15:37 ID:+MyxqYvG
>>601
最高の効率で栄養摂取する手段を求めるのが伝統。
ならばこの時代、サプリメントとカロリーメイトを活用せずしてどうする。

と堂々と開き直る爺様忍者なんかも想像できるな。

606 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 13:15:56 ID:2GHc/cdX
傭兵や民間軍事要員はサプリもステロイドも常用当たり前。薬物で長時間行動可能な兵隊も研究中。
と一昔前の馬鹿一はいまやリアル嫌展に。

607 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 13:23:21 ID:N8Z32rSZ
>>605
行き着く先はハイテク忍者。
暗号はPGP、情報伝達は周波数を毎秒ごとに変えるトランシーバー。
手裏剣代わりに消音銃。
…007との区別が付かなくなりそう

>>606
いや、太平洋戦争でもベト戦でも薬物は普通に使ってたような…
アサシンも麻薬の名前が元ねたじゃなかったか?

608 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 13:25:19 ID:F0g7kOFE
メリケン軍の科学者たちがついに副作用のない筋力増強剤を開発
→だったらダイエット商品として売れ出せば俺たち大金持ちじゃね?
→ドーピングしてないアメリカ人などいない
→なぜか各種国際スポーツ大会で次々ルール変更

609 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 14:07:08 ID:QDFkgOwa
覚醒剤の助けで戦闘に臨む米軍兵士たち
http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/20030220201.html



610 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 14:22:58 ID:YCb/dXM0
>>608
副作用の無いアナボリックステロイドが出来たら手を出さんアスリートはおらんやろ…

スポーツ物の作品中にアナボリックステロイドが出てくることは多いけど、語られる
副作用の中に何故か一番頻度の高い副作用である「女性化乳房」が含まれてない事が
多いのは何故だろう???

611 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 15:50:35 ID:7NX3DUbG
>>610
格好悪いからだろうなw

612 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 16:13:48 ID:+MyxqYvG
>>607
んだね>元ネタは麻薬(ハシシ)

613 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 16:23:36 ID:IweePcvF
>>607
ベト戦がペド戦に見えていたたまれない気持ちになった

614 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 16:34:59 ID:EMC53Vc5
>>607
ハイテクなら、ソニック・手裏剣やフォースソードもだな。
忍者もスパイも諜報機関だから似かよるのは当然のことだ.。

615 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 17:09:04 ID:QhoUKKvt
>>611
オマエなんてクシャミしたのに誰にも「お大事に」と言われなくて妖精になってしまえ

616 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 21:12:09 ID:F0g7kOFE
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/world/K2007022401210.html
シンクロニシティ

617 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 22:02:35 ID:O6ifvehP
オーフェンで「アサッシン………ハシーシャンか!」ていう展開あったけど、その二つって
同系統の単語だったのか。初めて知った。

618 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 22:14:27 ID:sajO+oOz
ハードボイルド調の作品では、車や銃はメーカー名で、タバコは銘柄で表記される。

619 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 22:15:33 ID:j5pllt9U
>>607,612
アサシンの語源は確かにハシーシュだが、
これは通常考えられているように「人間を麻薬を使って強化」というような類の
ものではない。大麻はダウナー系のドラッグなのでむしろ逆効果。

ではどういうふうに使ったかというと、さらってきた男に大麻を吸わせて女をあてがい、
酒池肉林の桃源郷を味あわせておいてから
「もう一遍同じことしたかったらあいつ殺ってこい」と命令することで
意のままに操れる鉄砲玉を養成していたというしくみ。


620 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 22:15:40 ID:54mGSRG/
俺は攻殻SAC2ndで知った

621 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 22:33:31 ID:7FP7XuSb
>>619
あ〜、なんか以前読んだ中島らもの本に同様の話が載ってたな
デモ何故か世間一般には麻薬というとアッパー系のイメージが強いんだよな

622 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 22:38:46 ID:MG+kraUf
嫌展スレも馬鹿一スレも定期的にアサシンの薀蓄が入るな。

623 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 22:56:32 ID:seEfAllR
守護神というかここのメインヒロインがそれだからな。

624 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 22:58:24 ID:odLHpDJM
>>618
>車や銃はメーカー名

しかし、間違っても「私は中古のトヨタの運転席に身体を押し込み…」などとは書かれない罠

625 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 23:02:01 ID:mWtzeT5L
>624
翻訳本だと結構見かける気がするけどな

626 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 23:05:59 ID:Ib067TYE
アサシンのスペルをass ass inで覚えてるやつはたぶんきっとモーホーだ

627 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 23:10:45 ID:7NX3DUbG
はいはいASS・ASS・IN 、ASS・ASS・IN

628 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 23:11:29 ID:7NX3DUbG
たぶんぜったい だな

629 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 23:23:55 ID:0frxgM7y
それはぜったいにぜったいです。

630 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 23:26:31 ID:mMpSNWdt
絶対なんて言葉を俺は絶対に信じないけどな(うろ覚え)

631 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 01:24:57 ID:bNVVmuh4
>>626
ヒロシ乙

632 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 01:25:20 ID:VTRMQIOb
よく聞け蛆虫ども、軍曹の言葉は全て真実だ
軍曹が「カラスは白い」と言ったらカラスは白い!

633 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 01:28:42 ID:/azJAi+L
その軍曹が慕われていれば、
小隊長「ゲリラ共の村を焼き払え!」
軍曹「野郎共!ゲリラなんかいたか?俺は見なかったぞ!」
兵隊達「サー・ノー・サー!」
な展開が見られそうだが、そうじゃない軍曹だと後ろから撃たれそうだな。

634 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 02:45:59 ID:wjIO68yA
「将軍知っていますか、戦場での仕官の死因の3割は味方によるものだと」
ターン
「流れ弾だな」
「流れ弾ですねー」

635 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 03:10:05 ID:vo7jt/ix
戦場の風物詩である だとイヤ展かな。

636 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 03:10:48 ID:2hCkWM8a
>>621
日本の場合だと、大戦中酷使されたパイロットあたりにヒロポンの配給があったりしたからと思われる。
・・毎日のように8時間とか長距離を飛んで空戦してじゃもたんわな・・

637 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 03:17:07 ID:6eg0AJ34
ヒロポンは普通にアッパーだろ…

638 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 05:24:55 ID:AuhUN1mq
ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/927418.html
次元の穴が開いたか、何かが目覚めたか。

639 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 07:48:31 ID:jdAxeWgo
ばかもーん、そいつがルパンだ! 追えー!

640 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 08:42:14 ID:LdJR+REj
つか、街がプラモかなんかで造った模型にしかみえん……
下手な合成とかコラじゃね?

641 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 08:48:00 ID:xUideB2n
>109 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/02/24(土) 11:46:17 ID:q/ADTre40
>・大雨で下水管が破裂したのが原因か
>・穴は悪臭と騒音を放っている
>・ひと月前から地鳴りがしていた
>・このあたりは貧民街
http://www.cbsnews.com/stories/2007/02/23/world/main2508879.shtml

悪臭と騒音って…名伏しがたい邪神でも目覚めたんじゃね?

642 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 09:44:07 ID:p0XDXxtS
最近の貧民街は穴まで開くんかい。
貧民街で馬鹿一のアル中親爺やラリパッパジャンキーが落ちないように
すぐに埋めておかなきゃな。


643 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 11:26:11 ID:nTffpAoJ
>>638
マジレスすれば地下水の汲み上げすぎかなんかで空洞が出来たんだろうな。

馬鹿1的にはそこから変な生物がたくさん出てくる。


644 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 11:35:04 ID:c3sz2olk
NHKのラジオでは下水道の老朽化が原因、とか言ってたな

645 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 11:39:19 ID:wiElXId8
>>641
ふんぐるいむぐるうなふくとぅるうるるいえうがふなぐるふたぐんいあいあはすたぁ

「アレ」が寝返りでもうったか・・・。


646 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 11:54:40 ID:p0XDXxtS
とりあえず後先考えないお調子者が入っていってしまうのが「穴」の馬鹿一

647 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 19:23:28 ID:VJaYTmS8
>638
俺ならとりあえず
「おーい、でてこーい」
と叫ぶね。

648 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 19:40:07 ID:l1vlsr9/
>>647
そのひとことで歳がばれるなw

649 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 19:42:23 ID:lmzuN0qI
>>647
石を放り込むのも忘れるなよ。

650 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 19:49:38 ID:yzhwCOEM
>>638
「向こう側」の法則に侵食されて異形のものに変わっていく住人たち
その日グアマテラという街が地図の上から消えた

651 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 19:50:15 ID:6eg0AJ34
>648 あれ意外と若い奴でも知ってるぞ。国語の教科書に載ってる。

652 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 19:51:20 ID:/hpHfOHj
それなんて……えっと……Let`s me see……あー……何だっけ?

653 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 19:53:21 ID:pDg30xaP
>>651
英語の教科書に載っていたりもするんだ

654 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 00:16:13 ID:cJ8pU6bn
星新一は時事ネタを使わないことを自分で戒めにしていたらしいが、
そのせいで今読んでも全然古びて見えないのはすごいな。
読書好きの中学生とかにも普通に人気あるよ。

新潮文庫のショートショート集をラノベ調の新装版にして出したら
結構新しい読者も得られるんじゃないだろうか。
(今時のイラストで描かれたエヌ氏とかアール博士を想像すると笑える)

その昔、角川文庫で夏目漱石の作品の表紙をわたせせいぞうにしたら
売り上げが倍になったという伝説を聞いたことがあるんだが。

655 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 00:51:41 ID:MhJLnO1+
そこまでして新規読者を引っ張るような真似するかなあ。
星とラノベってあまりにも畑が違いすぎて想像できない。

656 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 01:09:43 ID:cJ8pU6bn
いやあ、売るためなら何だってするだろ企業は。
だいたい今ラノベと一般小説のボーダーも作家レベルでは結構曖昧になってるし。

ちょっと古い話になるけど、新潮がファンタジーノベル大賞なんて創設した時は相当びっくりしたぞ。

657 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 07:07:22 ID:LyPiUrfQ
>>654
どうだろね?挿絵に関しても和田誠の時代に囚われない絵だからこそ、
とも感じるし。変に読者に媚びた挿絵だと、読者の囚われている流行廃りに
囚われてしまうような気がする。


658 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 09:50:28 ID:mv5WtN4A
米澤の小市民シリーズの表紙絵描いてる人が星新一の作品に挿絵つけたのが角川から出てたぞ。
あのくらいならおkじゃね?

659 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 13:52:28 ID:d7JxfuWi
星の時事ネタは……タロー・ジローだけか。
他はまったく思いつかない。

660 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 15:36:01 ID:T34//i3e
なんせ作中に出てくる金額ですら「具体的な金額だと時代によって影響を受ける」と
「すばらしい大金」などの表現を使ってた人だし

661 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 15:57:31 ID:GiuH2utS
自分の作品を後世に残す気満々だったわけか。

662 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 17:22:31 ID:pT+ZFCui
出版されれば嫌でも後世に残るさ。
うちにも戦前の子供向け冒険小説が残ってたし。

馬鹿一的にはこういう本が何かの鍵になったり?

663 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 17:52:28 ID:wiiciyka
冒険小説は実話を元にしている。
その作者がが物語の主人公自身だったりその仲間だったり。

664 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 17:55:25 ID:piq7ymh8
実話ベースなんだけど、
結構都合良く書き換えてあったりとかね。
実は自分の手柄じゃないのに、自分がやったことにしてあったりとか、
自分のことを世紀の美男美女にしてあったり。

ん、コメディ展に有ったかな。

665 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 19:04:45 ID:D9Z2b+ze
>>634
マルモン発見。

666 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 20:24:18 ID:jMXbwDjt
>>659
星さんの晩年は自分の作品から時代に左右されそうな文言を削ることに費やされたらしいからな。

奥さんはそこまでしたって、そう何年も作品が生き延びたりはしませんよと言ってあげたそうだが。

667 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 20:28:36 ID:jMXbwDjt
>>663
戦争の犬たち 

フォーサイスを語る上で欠かせない逸話として赤道ギニアのクーデター支援がある。
『ジャッカルの日』の印税により、ナイジェリアでの独立戦争に敗れ祖国を失ったビアフラ人のために傭兵部隊を雇い、
赤道ギニア共和国に対しクーデターによる政権転覆を1972年に図った。
しかし、計画は船への武器積み込み予定地であるスペインで、事前に買収していたスペイン国防省の役人の裏切りにより
傭兵隊長がスペインで身柄を拘束され頓挫した。このノンフィクションを下地にして、執筆されたのが第3作目にあたる『戦争の犬たち(The Dogs of War)』
でこの物語では作戦は成功している。後年、アカデミー賞俳優のクリストファー・ウォーケン主演で映画化された。


668 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 20:29:25 ID:ffzk2+Gk
>>666
けど、星新一作品を読んで作家を目指した人間が何人いたことやら…
あの新井素子もその一人らしいし(おまけに父親は星新一の東大時代の友人だとか)
そういう意味では凄いと思うな


669 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 20:31:47 ID:kdMU+l/s
作家の中には年老いると過去の栄光を永遠にしようと
躍起になって暴れだす人がいるからな。
星さんは単に時代感を感じさせるのがいやだっただけみたいだけど。

ところで傭兵の馬鹿一ってなんだろ。
よく出てくる単語なのに、今ひとつイメージ沸かない。

670 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 20:33:51 ID:jev/S56I
>>669
軽いノリのいい奴が多いがまず死ぬ

671 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 20:33:58 ID:ffzk2+Gk
>>669
雇い主に対して
「取り合えず貰うモンさえ貰えば『仕事』はしますよ」
みたいな事を言うのはは馬鹿一だろ。

672 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 20:37:49 ID:L81KhQp7
>>669
金次第。
平気で裏切る。

つらい過去があった場合は
その最後の一線のために命をかけて死ぬ。

673 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 21:01:13 ID:AAlFD50H
オレはプロの傭兵なンだぞ! 請け負った仕事はどんな内容でもやり遂げる、それがプロってもンだ!


674 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 21:09:23 ID:jMXbwDjt
>>669
常在戦場。

握手をしない、人を背後に立たせない(それじゃゴルゴかw)
食べられるときに食べておく、どんなゲテモノでも食べる。さりげなく武器になるものを所持している。


675 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 21:38:20 ID:CS5L+eWB
>>669
「こんな世界はあいつに見せちゃいけない」と一般人から線を引く

676 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 22:07:08 ID:poGGup/l
騎士は傭兵を
「金次第で平気で裏切る薄汚いやつら」
と蔑み

傭兵は騎士を
「主君がどんなボンクラでもへーこらしてる『忠誠』バカ」
と見下している

677 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 22:12:16 ID:GiuH2utS
農民は騎士と傭兵を
「農作業の邪魔をし、畑を荒らす奴ら」
と害獣扱いしている。

678 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 22:28:40 ID:A/wqebO/
>669
どんな作風であろうと源文語で喋る。

679 :Adrienne ◆HI8ebVe8lo :2007/02/26(月) 22:33:51 ID:22vXuZw/
>>678
源文語に不慣れなために、
「俺のケツをなめろ」と「俺の妹をファックしていい」が混ざってしまう。

680 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 22:47:54 ID:9TI61F5H
>669
足を洗ってもしばしば仕事の依頼や
昔のトラブルが今の生活をかき乱す。

681 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 22:51:38 ID:n0AzfW7z
ならず者の集団ってイメージがあるな

682 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 23:10:39 ID:FN7PI16R
>681 時代と環境にもよるが、何らかの意味での社会的不適合者でなければ好んでなるもんじゃないだろう。

逆に輸出できるものが人間だけなんて環境で傭兵にならざるを得ない場合、危機に際しては命より信用を選んで全滅する。でないと同郷の親戚が食えなくなる。

683 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 23:14:47 ID:pzXqGt2J
>>681
そして自分達の殲滅にやってきた同郷の親戚と泣きながら戦うのか……

それなんてスイス傭兵悲話?

684 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 23:15:29 ID:pzXqGt2J
安価ミスった

>>682ね

685 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 23:16:01 ID:piq7ymh8
親兄弟でも、敵味方に分かれたらきっちり戦う。
(逆に、やっているように見せかける、って言うのもある種プロかな)

後は、豪放磊落でまったく無計画に行動しているように見えて、
実はもの凄くこすっからい計算の末の行動だったっていうのもバカ一的だね。

686 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 23:30:40 ID:GiuH2utS
>>679
傭兵「俺の妹を舐めろ!」

687 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 00:03:29 ID:FHkSLuIF
>>683
>スイス傭兵
スイスと言えば。
『アルプスの少女ハイジ』のアルムおんじがアルムの山奥で世捨て人やってた
理由について、
「ナポリで軍隊に入っていたけど、そこで喧嘩で相手を殴り殺して脱走してきたから」
と地元では噂されてたんだが、やっぱナポリ軍には傭兵として所属してたのかねぇ?

688 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 00:25:23 ID:e0dHAZui
>>687
ハイジがどんな時代か知らんのであれだが
中世〜WWT前ぐらいまで、ヨーロッパでは他の国の軍隊に入ることはそれほど珍しくなかった
無論傭兵隊もあったけど、正規の軍人として入隊する事も可能だった

689 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 00:28:15 ID:CE98xC4W
>>679
傭兵「俺のケツをファックしていい」

「遠慮します」


690 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 00:46:26 ID:gHPnqwL6
>>672
最近だと「こっちも商売なんでな。金で裏切ってたら信用もされねえんだ」
と言って馬鹿高い金積まれても倒すってのがあるな。

現実的にはちょっと雇っただけの外様に重要任務は任せないので
傭兵の命は安く、難しい任務も無く前線はいずり回らされるそうだが。
(色々な意味で大金の交渉はありえない)

691 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 00:47:47 ID:0p1h20aM
フランスの外人部隊なんぞまだ残ってるしな。
WW2の後、ドイツ兵捕虜にろくに食い物やらずに置いといた目の前に外人部隊の募兵官が机を広げてたとか、
1956-57年にはハンガリー人、1989-90年にはルーマニア人の応募者が激増したとか。

692 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 00:50:23 ID:w0vx1uks
90年以降、日本人の応募が激増……はしなかったのか?


まあ、あまり期待はしてないが。


693 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 00:54:07 ID:gHPnqwL6
690は例の日本人傭兵の人が書いた本の中身のようなのだが
>>682みたいな状況もあるから、人により場合によるか

客将や外国からの軍事顧問は傭兵に当たるんだろうか?
これによってもまたパターンが変わってきそう

顧問「策敵ラインに間隙が多すぎます。それに陽動の兆候が見られる敵に対して部隊の密集率が…」
将軍「ええい黙っていろ!雇われ者の顧問如きが口を出すな!」

「おや?金を払うに値するから雇われたのだと思っていましたが…」
「上は分かっておらんのだ!こんな胡散臭い人間を!」
「それは上への批判として報告しても宜しいのでしょうか?」

ここまで来ると胡散臭いが何かバカ一っぽい会話

694 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 00:57:51 ID:0p1h20aM
おっとリロ忘れ。

>>690 1980年代後期だが、傭兵で求められる職種ベスト5byフランク・キャンパー

1 航空機整備士(特にヘリ)
2 電子機器(特にレーダー)整備士
3 兵站将校
4 重車両(戦車など)整備士
5 小火器整備士

1960年代のアフリカ傭兵も、独立したての新興国でそれまで意図的に育成されていなかった将校と訓練下士官を他所から引っ張ってきたとか、
1994年には、まともな参謀将校が育っていないクロアチア軍のためアメリカの退役軍人が作った会社(将官含む)が攻勢作戦立てたとか、
専門技能者と前線組じゃ全く話が違うってのも付け加えないと。
ちなみに、警護の仕事が多い民間軍事企業@イラクでは特殊部隊上がりあたりより元警官の需要が多いとか。

695 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 01:17:12 ID:dTmPkZdu
つまり、技術者と指揮官が求められていて、
兵士は特殊部隊員でもない限りどうでもいいということだな。

696 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 01:32:45 ID:x7wHszZm
この流れは厨隊長降臨の予感

697 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 01:36:30 ID:43NcfkWU
「兵士」で連想したけど、
チャイルドソルジャーには馬鹿一って存在してるかな。
シティハンターみたいに「昔とった杵柄」化してるパターン(これもそう多くない気がする)ぐらいしか思い浮かばないや。

698 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 01:45:43 ID:XwQFkUjC
スーダンあたりの内戦地帯では
男児は使い捨ての鉄砲玉扱い、女児はそれプラス性奴隷プラス新しい鉄砲玉の生産機械
HIVの感染率は異常に高い
なんていうリアル嫌展が当たり前のようにあるわけで。

699 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 01:47:08 ID:w0vx1uks
あれだな。
一般の学校に転校してきて、どんなトラブルも余裕でとんでも無い手段でさばく。
「ふっ。俺にいた地獄に比べれば、こんなものは戯事さ」

そこへ昔の敵がやって来て……。

若しくは、転校そのものがミッション。
そこへ敵がやはり転校してくる。

性格は熱血漢か感情の欠片まで戦場で磨り潰してきたような奴か。

700 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 01:48:26 ID:ACQ9MLlc
遺伝子改造とか強化人間とかそっち方面のか。子供兵士のバカ一はいくらでもあるな。

701 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 01:57:24 ID:lQmrxwMA
軍オタが語りだす止まらないのは馬鹿一スレの馬鹿一だな

702 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 02:00:32 ID:dqU4eyRj
>>699
それ何て炎の転校生?

703 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 05:16:44 ID:8mRXVaAk
馬鹿だなお前ら、傭兵っつったらあれだろ

カレー粉

704 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 06:24:28 ID:7djDYQtz
うんそうだね、カレー粉だね

冗談はさて置いて、そんなに凄いのかアレ?

705 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 07:27:20 ID:8/B3bdOr
よくわからんがとりあえず粉塵爆発させとけって流れは勘弁な

706 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 08:18:58 ID:kXCfmqmR
何を作ってもカレー味になってしまうというヒロイン。文句を言うと
「大丈夫!カレー粉で味を調えれば何でも食べられるのっ!」
と素晴しく凄みの聞いた笑顔で答えてくれる。

707 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 09:08:59 ID:vtxCECPz
何を作ってもしめ鯖味になる、某ロボットよりはるかにましだ。

708 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 09:43:26 ID:VncbwVFN
味を化学的な成分の比率とかで把握してはいるが,味覚は持たないロボ

709 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 10:10:38 ID:YTnRE56t
「膝小僧を打たれると痛い」ということは知ってても
痛覚がない某アンドロイドならいますがなにか

710 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 10:20:20 ID:236Ul0f9
(戦闘用に作られたから)痛覚がないため人の痛みに共感できないんだけれども、
ちゃんと痛がってる人には声をかけてあげなきゃいけないよね、と思っていたら
「あいつはやさしそうな顔してるだけで本当は心がこもっていない!」と
女幹部に反逆されて主人公の下に走られたラスボス。

711 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 10:34:01 ID:PNMITLvi
「心(気持ち)がこもってない!」は部下や生徒、子供の教育で下手に使うと
金属バットENDが待っていたりするので注意が必要

712 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 11:55:47 ID:bYa63GHa
>707
なんだったっけそれ

713 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 20:05:08 ID:nyKjHm2+
自分の事をファーストネームで呼ぶ女は大抵電波もしくは二重人格
これは既出かな?


714 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 20:05:41 ID:dooSf619
>>710
ひでえw 詳細kwsk

715 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 20:41:57 ID:EtEvVXKd
>708
ロボじゃなくて人間の料理人のピンチ脱出法としてもあるな。

料理人
「舌が利かなくなったが、何千回もつくったこの料理なら
 寸分の狂いも無く調理してみせる!」

評論家
「見事だ……!」

716 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 20:51:07 ID:eZYnpsR7
いや、料理人たる者は舌が利かなくなったら潔く焼身自殺しないと。

717 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 21:08:19 ID:O+vOnDk9
関係ないが、敵の音攻撃を防ぐために耳を潰して聴覚を絶ったのに

「この笛の音は脳に直接響く!」

とか言われてあぼーん、を思い出した。

718 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 21:21:02 ID:vtxCECPz
>712
ガルディーン

719 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 21:21:34 ID:nTuuatu6
そしてその後今度は臭いでやられるんだったな。なんというかませ牛

720 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 21:29:03 ID:NfdUd9Eu
>>716
ライバルと一緒に墓から復活しそうで嫌だな…

721 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 21:57:31 ID:Iclb2YV2
・戦闘中は鬼のような強さ→普段はちょっと抜けているっぽい
・ドジばかりでどうにも頼りない→戦闘になったらまるで鬼

同じギャップでも見せる順番によって(読者の)キャラに対する印象が変わる
前者は「可愛い」、後者は「こえー」

722 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 22:23:59 ID:bYa63GHa
>718
さんくす

723 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 01:52:26 ID:BzqbN98h
つ 戦闘用人格・憑依

724 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/28(水) 02:01:31 ID:b4UAySUd
戦闘用人格って言うと、クスリや催眠で作り出すのがスタンダードか。
あと、死の恐怖で目覚めた生存本能の現れとか。

725 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 02:03:01 ID:I0/YyiAJ
死の恐怖で目覚めた本能が生殖関連だったらイヤだなぁ
割と自然な気はするけど

726 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 02:37:13 ID:gi/M3oxF
>>721
「俺、参上!」は後者だが
鬼の方が現在特撮界随一の萌えキャラ認定を受けている。

727 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 02:43:21 ID:I0/YyiAJ
あの中の人のボイスの特撮キャラは萌えるよな
ブレアードとか

728 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 03:12:39 ID:Z4Z8nbdZ
>707
よく覚えてないけどしめ鯖味のバナナだっけ?

729 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 05:09:31 ID:vqWRa0L5
>>727
これは「良く似た感じの人を取り違えるバカ一」だな、まぁ確かに似てる所はあるが

ちなみにブレアードはミクロマンアーサーとかゾイドのシュバルツ、ナルトのチョウジなど
モモの方はふえのお兄さんやらんまのムース役

730 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 09:38:16 ID:hEmpmruN
>>725
>死の恐怖で目覚めた本能が生殖関連だったらイヤだなぁ

いやいや、最終決戦前にヒロインに「種付け」していく主人公は結構いるでしょ
まあ、物語終盤まで散々焦らされてゴールインしたため、興奮のあまりヒロインの
腹の上で果ててそのままお亡くなりになりました、という展開になったらイヤ展だけど。

731 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 10:41:56 ID:vqWRa0L5
世界帝国の覇者が鼻血でぶっ倒れてヨーロッパは救われた、というリアル嫌展なら

生殖本能が目覚めた勇者がヌードフェンシングで魔王を倒したら嫌展開
立川真言流で神の力を手に入れてボコると実はバカ一

732 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 10:54:33 ID:QLKo+p5k
>>731
上の方kwsk

733 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 11:00:30 ID:C38IialJ
>>732
フンのアッティラ
鼻血出てるのに宴会で飯食らい続けて翌朝窒息死、らしい
フンはゴートを滅ぼして難民流入させローマ崩壊のきっかけを作ったとかなんとか
あと難攻で有名なビザンティンが貢物を送って見逃してもらってたとか

734 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 14:55:31 ID:I5lVOQ0z
>>726
>鬼が随一の萌えキャラ

最近の萌えは良くワカランねw

735 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 15:53:02 ID:OQtsf67M
アッティラに関しては腹上死という説もあるが、
ローマ帝国の滅亡をかなり早めた征服者の死因説がその二つってのは
どっちにしてもリアル嫌展だな。


736 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 17:44:04 ID:vqWRa0L5
俺は腹上死の方しか知らなかった
ちなみに新しい妻娶って初夜に逝ったとか何とか、ある意味バカ一っぽい詳細がついていた

737 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 20:03:13 ID:B0uMMHKz
まあ、記録を残したのは攻め込まれたヨーロッパの側だから、
出来るだけみっともない死に方にしておきたかった、ということだろうな。

歴史書は書いた側の都合の良いもので、真実は違うんだよ!
というのもある種のバカ一。

738 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 20:09:35 ID:UmkdnPFW
そりゃま、中国でも歴代王朝が前王朝を必要以上にクソミソに書いてたりするし。
結局歴史っつうのも権力者の道具に過ぎんのだよなあ、とシニカルな馬鹿一。

739 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 20:15:27 ID:Ua+WL7uv
むう、ということは今もどこかで
孤高の天才科学者がタイムマシンを作っちゃ
歴史の勝利者に消されたりしてるんだろうか

740 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 20:19:34 ID:Q2i7xpnL
都合よく改定されている歴史の馬鹿一か。
勝利した国の攻め込んだ先は必ず蛮族扱い、とか。
蝦夷とか匈奴とかインカとかそんな感じ。

741 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 20:25:03 ID:UmkdnPFW
まあそんなだから
コロンブスはアメリカを「発見」した事になってんだよな

742 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 20:30:31 ID:Vz+pWLZm
それでも、記録さえ残しておけば
後世の歴史家はがんばって見つけてくれるけどな。

ああ、窓に(ry

743 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 20:41:43 ID:UmkdnPFW
しかし馬鹿一では歴史書は素人にも、たとえそれが古代の歴史であっても、ヒョイヒョイ読めてしまうんだな。
江戸時代の文献とかでも素人にはミミズののたくったような解読不能の物が多いのに。
中には本を開くとホログラフィーみたいに書いた奴が話し始めたりする史書まであったりするしサービス満点。
なんでそんな古代人の言葉が現代人に伝わるのかは謎だが。

744 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 20:45:56 ID:UrqXLi/0
思念魔法、脅威の古代文明科学の産物が、
異能の民族のテレパシーが、などなど考えられるけど

過去の遺物は必ず現代よりオーバーテクノロジー。

745 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 20:48:09 ID:2SUBjSjk
しかし古文書や暗号の解読が重要な話も結構ある気がする

なんとなく解読能力があるのは、若い女の学者のイメージがあるんだが…

746 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 21:21:22 ID:B0uMMHKz
ゲームだと、5000年前の遺跡に眠っていた男が
目覚めてすぐに研究者と会話できてしまう、という
でたらめな作品があるな。

747 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 21:27:56 ID:9+vQzB56
そこで月面で発見される5万年前の「宇宙服をきた現生人類」の死体ですよ


748 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 21:30:29 ID:BlK+aNuD
解読できた時には手遅れだったバニラとアボラス

749 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 21:35:23 ID:2SUBjSjk
>>747
チャーリーのことかw
あれはひたすら謎を解いていく話だよな

750 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 21:41:55 ID:9+vQzB56
>>749
あれは読んだ事のない人が羨ましくなるくらいの名作だよな。

751 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 21:54:49 ID:UmkdnPFW
>>748
なんで古代文明が封印した生き物は怪獣だの化け物だのといったゲテモノ類ばかりなんだろうな?
たまには国を傾けてしまったぐらいの美女を封印してくれても良いじゃないか

752 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 22:00:06 ID:YS7y3chT
ゲテモノ類に捕らわれた美女を助け出す話なら腐るほどあるのにな

753 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 22:07:55 ID:iCkvnWP6
>>751
現在とは違った価値観の世界の美女かもしれんのがナあ・・


754 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 22:13:25 ID:Ua+WL7uv
10万年前0歳児の状態で両親の手によって眠らされ、2年前に目覚めた所を
通りがかった盗掘屋さんに可愛かったからとの理由で素性も確かめずに拾われていった19歳
ならこの前の戦隊にいたが

755 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 22:14:29 ID:Bnc5l+mh
リアルカレーというかリアルアンデルセン神父

347 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2007/01/16(火) 22:43:33 ID:???
軍板では有名な
光人社NF文庫『英霊の絶叫〜玉砕島アンガウル戦記』の著者 
舩坂 弘 陸軍軍曹はいかが?

宇都宮歩兵第十四師団宇都宮第五十九連隊石原中隊擲弾筒分隊長。
特別銃剣術徽章、特別射撃徽章。銃、剣ともに感状賞状数知れず。
剣道6段教士、居合道練士、銃剣道練士。
アンガウル島において擲弾筒および臼砲にて米兵を200人以上殺傷。
自らも股、腹、腕の三箇所に重傷を負いながらも敵将に一矢報いんと
手榴弾6発、拳銃一丁にて米軍指揮所テント群に数夜をかけて潜入。
前哨陣地を突破し単身突入するも頸部を撃たれて昏倒。3日後奇跡の蘇生。
個人の戦闘記録としては唯一戦史叢書に載せられる。

いやね、鬼神をも退くこの働き、この精神力。圧倒的です。

367 名前: 347 [sage] 投稿日: 2007/01/18(木) 20:13:45 ID:???
>>353-366
君達に以下の文章を捧げる。

〜前略
舩坂氏の生命力は、もちろん強靭な精神力に支えられてのことであるが、全ての科学的常識を超越している。
 あらゆる条件が氏に死を課していると同時に、あらゆる条件が氏に生を課していた。
まるで氏は、神によってこの不思議な実験の材料に選ばれたかのようだ。氏は、水も食料もない戦場で
左大腿部裂傷、左上?部貫通銃創二箇所、頭部打撲傷、右肩捻挫、左腹部盲貫銃創、さらに左頚部盲貫銃創
という致命傷を受け、一旦あきらかに戦死したのち、三日目に米軍野戦病院で蘇り、さらにぺリリュー収容所で、
敵機を破壊しようと闘魂を燃やす。
後略〜

英霊の絶叫〜玉砕島アンガウル戦記 序 三島由紀夫

756 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 22:14:47 ID:UmkdnPFW
>>753
そーいや小松左京のショートショートで
タイムトラベルして歴史上の美女に会いに行って実態を確認してくるという話があったな
結果は
クレオパトラは理解し難い位の奇怪なエジプト風メイク
楊貴妃は纏足のおかげで丸々と太った肥満体
小野小町は風呂に入らない平安時代の体臭と香の混じった異常な臭気
…と酷いものだったが、未来では見つけた美女は実は…という話があったな

757 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 22:19:00 ID:YS7y3chT
イヤ展じゃねーかw

しかし時代や場所が違えば、美的感覚も異なるってのは馬鹿一か

758 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 22:24:02 ID:536ef1dW
>754
それのどこが19歳なんだとゆー黄が。

759 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 22:26:11 ID:I0/YyiAJ
可愛いは正義が絶対の真理だからなぁ

760 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 22:26:16 ID:9+vQzB56
諸葛公明の嫁は色黒で縮れた赤毛の醜女だったそうな…ピキーン、現代とは美的感覚が異なった事にすればいいんだ!

こうして、諸葛孔明の妻はガングロで、赤毛ソバージュのコギャルになりましたとさw

761 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 22:27:39 ID:Kd3Ht0Fh
>>760
創価学会員乙

762 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 22:33:02 ID:gXqiD11c
>>760
諸葛亮ときたらこの言葉を出さぬわけには行くまい。

<はわわ、ご主人様。敵が(ry

763 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 22:46:22 ID:hdyNSkMA
>>745
学者を護衛して探索に行く任務、なんてお話もあるにはあるな。
たぶん。

764 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 22:59:49 ID:UmkdnPFW
>>763
そしてその女性学者は
「おまえ何で密林や砂漠でそんな厚化粧してんねん」
と突っ込みを入れたくなるほど色っぽいメイクをしていたりする

765 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 23:33:29 ID:BlK+aNuD
傾国の美女が封じられてない理由?
そんなことは決まっている
封じるよりも頂いた方がお得だからだ
それでも美女にあいたけりゃ、殺生石を割ってきな

766 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 00:03:59 ID:ylQm8faR
古代文明の最後の生き残りが滅ぶ直前に親によってコールドスリープさせられた美少女、は
洋の東西を問わないバカ一でやんすか?

767 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 00:19:33 ID:DO6YlQwk
コールドスリープというか、研究施設とか宇宙船が事故にあって壊滅寸前に
親が緊急用脱出ポッド(一人乗り)に子供を押し込めて送り出すってのがよくあるな。

親「○○…強く生きるんだぞ。」(ポチッ)
子「パパぁーっ!!」

768 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 00:20:20 ID:kYtcd2MN
>>766
つWA5

親によってではないが。


769 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 00:27:14 ID:HrkM4v7c
そして放浪中に不思議事件や宇宙細菌や大いなる意思で異能力を得てしまうわけだな

770 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 00:41:40 ID:eOqcCzI4
>>767
後に地球の神様となり、あらゆる願いを叶える不思議な宝珠を作ったという。

771 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 00:56:26 ID:+YmWtRtW
冷凍といえばドモンカッシュのパパンかママンは冷凍刑だから解凍すれば再会できるんじゃ・・したっけ?再会

772 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 01:03:45 ID:c8Da/ETT
したさ

773 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/03/01(木) 01:07:53 ID:sPZx1McZ
「魔女の結婚」は巫女が発掘されたんじゃなかったっけか。
傾国の美女じゃないけど。

774 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 01:13:33 ID:5YckBDaX
>>746
アイスマン乙?

>>758
秘宝の力で5000年に1歳くらいの割合で成長してたので、肉体的には19歳。

775 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 02:27:56 ID:4/kf/DPu
>>746
仮面の皇様のことならスターオーシャン2のエナジーネーデのように安定しすぎて変化が無かったからと解釈してた
技術等はかなり進歩してたからネーデとは少し違うが

776 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 02:39:20 ID:dZ5fYhaY
>>767
大人一人分の燃料しかないが子供なら二人助かる、と言って
少年と少女が一つの脱出艇に乗せられる。
そんな特撮ヒーローを思い出した。

777 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 05:43:57 ID:FD3LdPeS
>>767
そういやメトロイド(と言うかサムス)は良い感じに馬鹿一の塊だな。
ヒロイン馬鹿一とヒーロー馬鹿一が混じってるが

・敵のボスによって家族も故郷も無くす
・唯一の生き残りになり、拾われて育てられる
・拾われた部族から超技術の結晶とも言える武装を受け取る
・伝説の武装を受け継ぎ、さらなる力を得る
・化け物の幼生に懐かれる

超能力サイボーグ戦士?そんな黒歴史知りませんが

778 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 06:13:14 ID:5otsquPX
・続編だと能力がリセットされる

779 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 07:33:25 ID:HrkM4v7c
>>778
エンディングから続編までの間に放蕩しすぎたからだな。

780 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 07:47:39 ID:FD3LdPeS
>>779
それなんてランス。

781 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 09:01:11 ID:1K3WmSeu
「長き眠りから覚めた美少女」ってちゃんとしゃべれるし、食事もできるのは
不思議だよな。まあ、巨大ロボットで味方ごと敵を踏み潰すとか、ちょっと
常識が無いところはあるが。

782 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 10:12:33 ID:2j/3xIGW
>>745>>763
初期のスプリガンでそのバカ一を思いっきりやっていたな
ヒヒイロカネと富士山の話

ちなみにKGBのエスパー諜報員とのバトルもあるよ!という何ともバカ一

783 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 10:16:01 ID:2j/3xIGW
>>750
読んだことないので詳しく頼む
>>751
一応美女が封印されてるのもある。まぁ人間じゃない場合が多いが
妙なテンプテーション能力で相手を捉えるのはお約束

784 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 10:22:33 ID:2j/3xIGW
ポケモンの能力リセットは酷い。サトシはバカすぎるしピカチュウお前経験値いくつだと

長き眠りから目覚めた美少女は、だいたいその時代での一般常識が欠落しているバカ一
現代→未来だと色々な未来の風俗に驚き、古代→現代だと恋愛観念が大幅に違う

ただし超未来で復活すると、生活ギャップが出ないようにと脳に生活習慣が伝達されている
…分かってない。ギャップ萌えとかぜんっぜん分かってないよ。いい事してるけど

785 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 10:30:32 ID:knyUCWWz
>>767
うむ、ミサトさんだな。

>>777
すまん。一瞬メイドロボと読んでしまった。

>>778
イース1と2?

ところで、キャラが複数居るとひとりくらいは必ず
ヨーヨーを武器にする奴が居るよな?
あと、主人公が剣を使うなら、ライバルは銃。
或いはその逆とか。

786 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 10:45:22 ID:/dgpa0AG
>>783
ジェイムズ・P・ホーガン「星を継ぐもの」
月面上で、宇宙服を着た死体が発見された。ミイラ化した死体の死亡推定時期はなんと五万年前。
生物学的に地球人と同じであるこの死体の来歴を巡って学会は大騒動。
生物学者「進化論的に、他の星で偶然地球人そっくりの生物が生まれるなんてありえねー。アレは絶対に地球人!」
考古学者「ハァ?5万年前の地球に宇宙服着て月面着陸する文明があったって?!てめえどこのムー民だよ!」
縁あってこの死体、コードネーム「チャーリー」の研究プロジェクト・リーダーを任された物理学者ハント博士と
頑固な生物学者の爺さん(ただし話が続くにつれ萌えキャラ化する)ダンチェッカー教授が謎に挑む。
失われた第五惑星「ミネルヴァ」、太陽系先住民族の存在、そしてそこから導かれる驚愕の真相とは?
ハードSFであると同時にミステリとしても高評価なホーガンのデビュー作。

ちなみに、北野武のプロデュースした映画は「ほしをつぐもの」
ジャンプの有名な打ち切り漫画は「惑星を継ぐ者」
Zガンダムの映画やナイトウィザードの小説は「星を継ぐ者」で表記が異なるから注意。

787 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 10:52:28 ID:qlKwLYRU
>>756
小松センセにツッコミ入れるのも野暮だからみんな黙ってるが、
クレオパトラはギリシャ(マケドニア)人の王朝で、王家は近親結婚だから多分純ギリシャ風。
纏足が広まったのは宋代だから、唐代の楊貴妃はおそらく纏足してない。
具注暦から考えると、奈良・平安時代の入浴頻度は5〜10日に一回なので、
上野のホームレスよりはましな臭い。

>>774-775
いや、エレメンタルギミックギアというマイナーなゲーム。
5000年間も変化しない言語体系って素晴らしいですね。

788 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 11:01:10 ID:4olcw45D
785

ガンソードですかい?
ヴァン蛮刀レイ銃カルメンヨーヨー
ヴァンのライバルはレイであってミハエルじゃないよな?

789 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 12:08:17 ID:DkYTmyvf
>>749-750
詳細、つーかタイトルplz ぜひ読んでみたいぜ。

790 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 12:13:06 ID:DkYTmyvf
つか、直前で出てるじゃねえか…
溜まった分をリロせず読んでたら擦れ違いになるバカ一か。

791 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 12:17:38 ID:knyUCWWz
>>788
科学忍者隊を思い出すんだ。
あれも最終シリーズのFになったら
ガッチャマンが剣を持っていたぞ。
ジョーは銃。ジュンがヨーヨー。

792 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 12:54:17 ID:2j/3xIGW
>>786
ありがとう、探してみる

785の武器ネタというと幽白も当てはまるかな

主人公が霊気の弾丸、ライバルにして親友は霊気の刀
残りの二人は妖怪で鞭と剣(こっちは人間のライバルとの対比もあるか)
そして敵チームでそこそこ出番がある奴にヨーヨー使いがいる

793 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 15:07:10 ID:1f6ET42/
ヨーヨーを武器にするってパターンも最近見なくなったな。
同じ手元に戻ってくるタイプの武器であるブーメランもやっぱり見なくなったが。


794 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 15:26:04 ID:Lat4e9YK
まあ、ブーメラン武器にしたら戻ってこないよな普通は

795 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 15:34:53 ID:1f6ET42/
>>794
いや、馬鹿一的に武器として使われるブーメランは「エネルギー保存則」なんて
軽く飛び越えて相手を切り刻んだ後、主人公が投擲した時と同じスピード・パワーで
戻ってくるのです…それがどうして主人公の手元にすっぽり収まるかは謎ですが

796 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 15:43:20 ID:lO4mMxkb
ロボット物で武器の馬鹿一といえばドリルだよな。
いや、あれは浪漫なのか……

797 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 15:50:03 ID:1f6ET42/
>>796
ロボットの武器と言えば「ロケットパンチ」だろう?
使った後どうなるかなんて気にしてはいけない

798 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 15:55:55 ID:8SlRkNQK
大事なモノを忘れてるぞ
つ「自爆装置」

799 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 16:10:24 ID:xHypHHof
・ロケットパンチ
・ドリル
・変なヘルメットに変なパイロットスーツ
・自爆
・有視界戦闘のはずなのにレーザーを余裕で避ける

800 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 16:12:26 ID:IWyI6ucB
隊員「困ったぞ、いったいどうすればいいんだ!」
博士「こんなこともあろうかと、今回も新兵器を用意しておいた。
    さあ、そこの赤いボタンを押してみるんじゃ」

801 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 17:24:47 ID:MeRXqD+Y
チャクラムが最近の流行……でもないか

802 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 17:40:02 ID:kKBeK137
チャクラムといえば、アレもブーメランみたく戻っていく事があるような・・・。
一体どういう理屈だろう。

803 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 17:47:33 ID:OFhNorKe
戻ってるんじゃない!投げた方向にダッシュして捕まえてるだけだ!!

804 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 18:02:33 ID:+YmWtRtW
ヨーヨーは「ヨーヨーは私も試したが威力に欠ける使えない武器だよ」と凄腕のアサシンが言ってたぜ
見た人間の9割が「オマエが言うな!」と突っ込まずには居られなかったとか


そりゃアサシンの武器がビリヤードだもんなぁ

805 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 18:07:06 ID:8SlRkNQK
>>804
何それ?

806 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 18:08:39 ID:gvcM+QlK
ギルティギアか……。
確かにあの台詞はアーケードで見て吹いた。

807 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 18:28:50 ID:4VLTO5Vd
考えてみたらビリヤードを武器にするのは戻ってくるブーメラン並みに
物理法則を無視しているような気がする

808 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 18:28:53 ID:knyUCWWz
棒とかハンマーとかって、メインキャラは滅多に使わなくね?
やっぱ力持ち系キャラの得物だよね。
カレーとかたくさん食べそうな。

あと、ブーメランなら最近、某国の野党第一党がよく使うらしいぜ?


809 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 18:30:09 ID:4olcw45D
とあるサイトでは、突く、殴る、絡めるができる剣玉が最高
なんて話があった

810 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 18:33:09 ID:9QjsdflC
棒使いが主人公の3D武器格闘があったな。
ソウルキャリバーだが。

811 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 18:33:18 ID:iTuPfoZV
けんだま使いなんて二人しかしらないなぁ

812 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 18:33:20 ID:4VLTO5Vd
>>809
つまりヤッターマン一号が最強と(ry

813 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 18:33:31 ID:8SlRkNQK
自分の体より大きい巨大ハンマーなら幼女キャラが使い場合もある


814 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 18:34:23 ID:9QjsdflC
主役が棒使いと言えば孫悟空が一番有名か?

815 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 18:35:44 ID:4VLTO5Vd
棒術とか杖術とか呼ぶと主役級のキャラが使いそうなイメージになるんだが

816 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 18:39:36 ID:rt0zOLC8
悟空以外の棒術使いの主役っつーと無印幻想水滸伝か

817 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 20:18:10 ID:95r6jrms
イラスト上だと棒はかなり細い、そのわりに使いまくっても折れない。

818 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 21:21:42 ID:ZyIKdFNl
>>817
棒術の使い手として言わせてもらうと、
「折れるような使い方」をしてるようではいかんのよ、打つにしろ受けるにしろ。
それと、目の詰んだ木材をしっかり寝かせて(乾燥させて)から丁寧に削り出して
棒なり木刀なりを作ると、下手な金属よりもはるかに頑丈になる、というのもある。

819 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 21:50:52 ID:6xtoia4T
え、棒術ってまだ生き延びてたんか。

習える場所があるとはしらなんだ。

820 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 22:02:25 ID:e+jvvY93
絶滅寸前どころか現役だよ。
棒術なんて警察と自衛隊行けば国民の血税で習えるぞ。
まあ、自衛隊の場合は警務科(いわゆる憲兵隊)でもなけりゃやらんが。

821 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 22:25:09 ID:1K3WmSeu
http://homepage1.nifty.com/maxwarp/riker.html
現役どころか24世紀になっても生き残っている。
まあ、かなり変化しているようだが。

822 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 22:36:51 ID:bLUN8FNn
悪徳警官はガムかみながらブラックジャックで殴打するしな。普通は。

823 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 22:44:25 ID:Ee3/24Gj
>>822
ボコボコにしてやんよ
∧_∧
( ・ω・)=つ≡つ ババッ

∧_∧
(・ω・ )彡ブンッ

∧_∧
( ・ω・)=つ≡つ ババッ

∧_∧
(・ω・ )彡ブンッ

824 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 22:45:37 ID:BvX1bGug
クッチャクッチャ……

825 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 22:48:44 ID:ie+r5LmZ
>779
イースなんか、一瞬で…(´・ω・`)
ダルク・ファクト倒して、ファクトの書読み終わる(Lv MAX)

イースへ飛翔、遺跡で気絶(Lv1)

826 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 22:54:31 ID:ZufPVolS
うちの大学の棒術部結構目立つとこでやってたし、普通にあるだろ…
と思いきや、ぐぐったら大学だとうち含めて二つしかないのか。驚いた。

…ある意味バカ一だな。

827 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 22:54:45 ID:ie+r5LmZ
>810 キリクが主人公だったのか?アレ

828 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 22:55:19 ID:9HnHWaQL
彼は純粋に冒険を楽しむとか言う理由で経験値捨ててるんだよな。ありえねえ

829 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 22:56:50 ID:knyUCWWz
>>828
女も捨ててるんだよな。もったいねえ。

830 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 23:07:48 ID:TLl74cqo
>>829
捨ててるのではなくて、現地妻

831 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 23:34:03 ID:kKBeK137
人間を殺すたびに魂や生体エネルギーを吸収して無限に力を上げていく武器・兵器。

・・・うん、セルだな。しかしこういうのって人間以外の生き物
じゃダメなのかなぁ。

832 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 23:49:21 ID:bLUN8FNn
Dの左手なんかは土や風や水や火を食ってたな。エコな奴だぜ。

833 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 23:57:09 ID:VuFi5eAC
>797
ちょっと遅いがガイキングのロケットパンチは使ったあと戻ってこないという男らしい仕様だったな。
まぁ後日引っ張って戻すようになったんだが。

834 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 00:03:18 ID:rDdrK2l5
>>832
いや、「風力」や「水力」ではなく
空気や水自体をエネルギーに変換してしまうんだったら
環境にとってはものすごく問題あるぞ?

835 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 00:08:57 ID:rdUeszQc
>>797
ロケットパンチ元祖のマジンガーZなら
指先から逆噴射吹かして戻ってくるはず。

>>834
あの描写では「四大元素」として扱っているから、
それとも微妙に違いそうだぞ。

836 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 00:09:44 ID:gYGXnBCp
>>834
あ、そうか。そういえば周囲が暴風域になる勢いで風吸ってたわw ダメじゃん。

837 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 00:13:15 ID:bEPQtVqw
力ずくで片手引っこ抜いて
もう片方の手でそれを放り投げて「ロケットパンチ」と言い放った奴もいる

うまくスタジアムっぽいとこに落下したからまだいいが
普通にビルとかに当たってたら洒落にならん・・・と言いつつ
同じロボットがミスってビルにパイルバンカーぶち込んだりもする

838 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 00:34:03 ID:d9cbAcKd
>837
初っ端からして、パネルで自動車を雪かきする要領で退かしたり
殴ったら腕が壊れたりするアレのことだな?

839 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 00:54:39 ID:Hy1dCSHB
>>815
そういえば、ドラクエ5の主人公も、
最初の武器はひのきのつえで、
最強専用武器も、ドラゴンのつえだったな

840 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 00:59:43 ID:mKv55cE5
鋼鉄ジーグのナックルボンバーは手を飛ばしたら、
何事もなく新しい腕が生えてくる

841 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 01:05:28 ID:F69/a8Yy
いちいちアンカー地面に打ってぐりんぐりん回転させた後にシュート!
とか、そんなことしてる暇あんならもっと他にやりようがあるだろうと。
それだけの発射エネルギーで壊れない腕の方が地味にスゲェよ

842 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 01:08:57 ID:LP2vXDH1
ロシア製なんだよ(偏見

843 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 01:27:39 ID:7wVQbizE
ブロウクンマグナムは逆回転で戻って来てるのか?
とりあえず回転ノコギリはロマンではないのか!

844 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 02:33:04 ID:HDe6P8Mn
>ブロウクンマグナム

アレは自機の頭上まで飛んできて、腕を上げた状態で重力を利用してドッキングしてる。

845 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 03:47:36 ID:S5jQHaKQ
ttp://www.47news.jp/CN/200702/CN2007021301000286.html
どうみてもラスボスです本当にありがとう御座いました

846 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 07:06:27 ID:OiirR+hZ
>>833
ただそれにしても、蒔き戻し機能ではなくワイヤーアクションというか
アンカー攻撃の応用技術で何とかしてるだけってのが何とも職人チック


847 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 09:34:24 ID:9kF+BXyZ
・帝都で暗躍する怪盗。普段は何でも屋で生計立ててます。色々な理由で貧乏です。パートナーである幼馴染の女性に頭が上がりません。
・その怪盗は孤児院の出身で、自分を兄と慕う子供達を大切にしています。
・その子供が病気になって薬を取りに行く帰りに、警備隊の隊長と遭遇するのですが、隊長は「病人に罪は無い」と彼を見逃しました。

いかにもありそうな話だと思うが皆さんどう思われるか。今挙げた奴の元ネタがわかる者は間違い無くRPGツクールゲームオタクだ。

848 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 09:51:38 ID:ER0wJODY
エステバリスのゲキガンパンチはワイヤーで巻き戻し
木連のジンシリーズのはロケット噴射
舞浜シャイニングオーシャンパンチは覚えてない。

849 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 10:00:38 ID:9kF+BXyZ
出力その他の面では主人公機が圧倒している筈なのに、パンチの打ち合いでは互角、必殺技を繰り出したら一回目でやばい事になり、二回目でやっと敵を倒す展開。

つガオファイガーVSレプリガオガイガー

ガオファイガーがガオガイガー(しかも偽物)に負けてる要素が何処にあるんだよ。

850 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 10:05:42 ID:PCjVTdSa
>>849
パスキューマシン持ってたじゃん

851 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 10:32:25 ID:CWEoh97w
かなり遅レスだが皆さん、ヨーヨーと言えば、身長57メートル、体重550トンの
巨体が唸って空飛ぶ彼を忘れちゃいけませんて。

>>849
ガオガイガーは、「原型機(ジェネシック・ガオガイガー)が最強」と言うバカ一を
やってくれたなぁ。

852 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 10:42:26 ID:OiirR+hZ
麻宮サキはヨーヨー武器を広めた元祖か中興の祖だよな

853 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 12:35:48 ID:bEPQtVqw
倒しても即回復or倒しても倒しても出てくる敵は

と に か く 倒 し 続 け ろ

というのも馬鹿一だよなぁ
そして相手の回復・生産能力を上回れば勝ち

854 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 12:58:52 ID:PCjVTdSa
再生するための材料や燃料はどうなってるんだ?
空中元素固定装置でも仕込んでるなら仕方ないが。

855 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 13:06:26 ID:cA07Un8f
もちろん負の精神エネルギーで再生する

856 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 13:16:57 ID:l6xkmBnd
>>795
戻ってきた最強のブーメランに対し、生身で使える最大級の技をぶつけてようやく相殺して回収という
展開の主人公は馬鹿一じゃないけど好きだったな。

857 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 13:18:23 ID:BCTR16KC
ブーメランは武器だ、戻ってくる必要なんかない!

858 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 13:31:26 ID:ms/OC4r7
>>851
その次の作品の主武装となるコマもヨーヨーくらい使われてるか?

859 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 15:01:35 ID:9kF+BXyZ
>>854
別次元の暗黒物質を使えば無尽蔵に再生出来ますよ。(by パルス・アベル)

860 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 15:36:28 ID:ZyKTHqNK
>>859
それやったせいで危うく地球が消滅しかけたがな。

自分の目的のためなら他人の犠牲を気にしない(する判断力がない)と言うプログラム行動の馬鹿一

861 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 16:04:34 ID:jbmasVOU
「手段のためなら目的を選ばない」関連の発言も、既にバカ一になってしまった。

862 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 16:06:56 ID:kbymzrOV
次は
「選ばないためなら目的を手段」
くらいの台詞を吐かないとインパクトは無いな。

863 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 16:28:19 ID:bEPQtVqw
まぁそもそもそれって言葉の綾だよな
本人にとってはその手段を使うことこそ目的なんだから

864 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 16:30:21 ID:9kF+BXyZ
目的を達成する為に取る手段が、いつの間にか目的に摩り替わる馬鹿一。

敵に対する見せしめとして抵抗した奴等は皆殺しにし、徹底的に掠奪しろ! →うっひょう、敵の都市だ。頑張って掠奪するべや〜。見せしめ? なにそれ?

865 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 16:58:51 ID:LFt1L+XV
獲物がいなくなったら困るので、根こそぎ狩ったり奪ったりしない・・・。

智恵のある狩人は良い言葉を残したよね。

866 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 17:00:57 ID:OiirR+hZ
武道家の集団が何時の間にか殺戮戦闘集団になるのはバカ一だな
もっと翻って武道の歴史を考えると「強い奴が教えるために名前付けただけ」と言うネタもあるが

867 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 17:02:37 ID:lkzuU4hX
>865
害虫駆除業者の台詞だと嫌展

868 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 19:39:23 ID:qvHoexFT
>>867
鬼太郎第二期で製薬会社社長のバカ息子が、マジックアイテムで天才になった
のはいいが、その天才になった頭脳で「全ての病気を治す薬」や「不老不死の
薬」を作ろうとしたために、「そんな事されては商売あがったりなので、まだバカ
の方がマシ」と社長が鬼太郎に頼んで元に戻してもらう話があったのを思い出した。

後、島本和彦の漫画で、家電メーカーに新商品のアイデアを求められた天才
科学者(主人公)が、「持ち主の心を察する」機能つき家電を試作、社員が
モニターテストしたら、確かに便利なことは便利なのだが、「持ち主が愛着を
持ちすぎて商品を買い替えられなくなる」と言う欠点が発覚、商品化は没に。
と言う話も。

869 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 19:55:03 ID:iW3FNP/E
今存在するお掃除ロボットとか警備ロボのメモリーって今の段階でも引き継げるようなもんなんだろうか。
ややこしい家やビルの持ち主だと「せっかくここまで学習したのに……」とかありそうだ。わりと近未来に。

870 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 19:56:27 ID:NlZH9Tbs
なるほど、ソニータイマーっていうのはメーカーにとって理想の機能なんですね(棒

871 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 20:24:27 ID:rX7/lAIB
新車が売れないのは昔故障しないように良い物を作ったからじゃねえのって意見がある

872 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 20:27:59 ID:ZyKTHqNK
>>870
ぶっちゃけ継続的に品物を買ってくれる(買わせる)のがメーカーにとっちゃ最良だな。

873 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 20:56:18 ID:I65duaM/
「あいつは『手段』のためには『目的』を選ばない奴」とか言われるハッピートリガー野郎。

874 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 21:01:20 ID:jbmasVOU
・俺は銃が撃ちたくて警察に入ったんだ
・俺は人殺しがしたくて軍隊に入ったんだ

というキャラもバカ一かも知れない。

875 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 21:07:18 ID:ud5UMLXp
「兵隊になって人殺しなんて御免ですからね。だから研究者になったんですよ」
「その割りには人殺しの兵器を研究してるんだな」
「俺が使うわけじゃないですからね」

こーゆーのは……ええと?

876 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 21:13:25 ID:OiirR+hZ
典型的なバカ一科学者やね。外道タイプの
まぁ逃げ道的な場合として「それに、これを使った時は人類が壊滅するときですよ」と
使用されたら悲劇も糞もねーよってクラスの大規模殺戮兵器を作る場合もあるが

877 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 21:55:14 ID:LFt1L+XV
人間というのは、作れる物なら何でも一度は作ってみるからなぁ。

そして筆を取れば字を書いてみたくなるし、楽器を手にすれば音を出したくなる。
銃を持てば(ry

878 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 22:14:16 ID:BketJ4Uf
ボタンがあれば押したくなるとか、ペンキ塗りたてと書いてあると触りたくなるとか
馬鹿一だよな。地球人ホイホイとか作るの簡単!

879 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 22:16:37 ID:mx3DFJVj
>>878
>ボタンがあれば押したくなる
星新一がそれで一本書いてたな。あれは物悲しかった。

880 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 22:21:08 ID:9kF+BXyZ
『脇役の』ライバル同士が真の決着を着けられる可能性は低い。

「貴様……この儂との勝負よりも、そんなものを守って……!?」
「……これが、俺の役目だ」
「……どうした? 衝撃の。お前さんも一緒に逝くか……?」
「何を言う戴宗! 儂は、納得行かんのだ! 貴様との決着が、こんなもので良い筈があるまい!!」
「……未練だぜ……」
「戴宗ぉっ!!」

881 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 22:30:13 ID:rdUeszQc
>>879
地球人へのレクイエムの話かい?
あれは良いよな。

882 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 22:32:01 ID:rdUeszQc
>>871
日本の車は壊れないからなあ。
でも、その替りに日本には車検システムが完備されている!


ああ、いやだいやだ。

883 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 22:38:56 ID:zX8JXzvT
>>849
>ガオファイガーがガオガイガー(しかも偽物)に負けてる要素が何処にあるんだよ。

そりゃ、手足はガオガイガーのものより発展した物を使っているんだが、肝心要の胴体が本家ガイガーの領域にまでたどり着いていないと言う・・
コピーしきれなかったバッタもんと完全コピー品の対決だからなー

884 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 22:59:41 ID:95AM8BHI
「こんな話信じられません!きっと我々を騙そうとしているのです!」
「騙そうとするならもっとマシな嘘つくだろうよ」
というバカ一

885 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 00:07:20 ID:/T58RWCD
悪の組織の幹部たちは、照明一つない真っ暗な会議室で下から顔を照らし上げられながら世界征服について会議する。まあゼーレだな。

このバカ一いつ頃からあるんだ? 未訳のSF長編読んでたらそのまんまなシーンが出てきて吹いたんだが。
(1988年刊だからエヴァの影響は断じてない)

886 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 00:59:35 ID:0l0QKRrv
実際昔は暗がりで陰謀語ってたろうよどこの社会でも

887 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 01:27:30 ID:qGZ14J4S
>849
偽者でも本物 vs 本物だけどパチモノ
十分にGFGの負けフラグたってないか?

>872 そこで、ゾイドのようにコア移植ですよ!(`・ω・´)


888 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 04:58:35 ID:lQMhXnRQ
>851
しかし、その「最強」ではゾンダーには勝てないし、実際文明滅んじゃったと言う切実な問題が。
用は、相性の問題。
 
うむ。馬鹿一。
 
無能力者がそれ故に能力効かずに大逆転とかのノリだな

889 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 05:42:40 ID:rAOYWT63
間に合わなかったとか搭乗者死んじゃったんじゃなかったっけ?

890 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 05:49:18 ID:Wm7gxkvh
この流れだといつメダロットが出てもおかしくないな
っていうかAIの互換性で言えばトップクラスだし

891 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 06:07:55 ID:lQMhXnRQ
機械仕掛けのい(ゴフゲフ)
アレはマジ燃えた。
 
>889
んにゃ、それはJアークの方。
ガオの方は、システム上ゾンダー化への対応が出来ない(そのままじゃ勝てない)んで、
大慌てで対ゾンダー仕様に改造する羽目になったんよ。

892 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 07:20:46 ID:3Wd25eit
>>881
A国とB国のスパイが争って
A国スパイ「これはB国のところの秘密金庫に通じるスイッチだろ!」
B国軍人「馬鹿てめーそれA国照準の核ミサイル発射ボタン…」

そしてA国は滅び、当然報復装置で核返し→パイ投げ状態になって破滅って話があったような
A国の仲間スパイがゴミのように死ぬも「これも任務だしな」的に淡々と進む話だっけ

893 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 07:23:40 ID:owX5rgh1
>>885
悪の組織の幹部集合シーンで必ず来てない奴がいる
パターンとしては『組織でも指折りの実力者』か『すでに主人公にやられている最弱』のどちらかが多い


894 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 07:25:58 ID:3Wd25eit
>>890
AIといえば「心を持っただと!?」「こいつら、知能が進化してやがる…」がバカ一だが
メダロットはハナからシステムに組み込まれてたんだよな
そして実は超文明の遺産だというオマケ付きだっけ。ベタだ

895 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 07:32:56 ID:3Wd25eit
>>885
日本で考えれば、囲炉裏端を囲んでの忍者の作戦会議なんかは
光源の関係上そういう風になると思われる

つまり忍者漫画が隆盛を誇った時期にはもう似たような表現はあった可能性がある
誰か接近→フッと火も消え屋根裏床下に散開というのも同じような時期かな?

896 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 07:44:12 ID:fDW/uJiC
元ネタはコンクラーベか十人委員会じゃねぇの?

897 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 08:32:41 ID:Vbq6JUDH
>.>895
光源を下からか…停電になった時に懐中電灯を見つけた奴がやるアレのことだな
まあ、腹黒たる者は光源を常に下から、もしくは背後から(つまり逆光)と昔から決まっているし

898 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 10:35:20 ID:+Kujpm14
>892
有名発明家が繁華街に設置したスイッチ付のオブジェ
スイッチを入れるとマジックハンドが出てきてスイッチを切る
誰もが「何か意味があるだろ」とスイッチを入れるけど……

と言う話だったと思う

899 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 11:32:27 ID:Ysbj+isp
>>892
核のパイ投げで全人類が滅びる作品なら「霊長類南へ」が最高
瀋陽のミサイル基地で始まったしょうもない喧嘩が全人類を滅ぼすとはw

葬式装置なら小松の御大も書いてたな。
ただし、これはうだつの上がらないサラリーマンが突如として自分の人生を悲観して
一生をかけて作り上げた「個人用」だったが


900 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 12:04:10 ID:q7AiZunO
日本SF作家第一黄金世代が現役の頃は
東西核大戦勃発 → 全世界滅亡、っていうシナリオが
さほど荒唐無稽と笑い飛ばせないような現実感があったからねえ。
なんというか、いったんコトが起こればあとは滅亡までジェットコースター、
みたいにある意味シンプルに割り切れた。

しかしそういう見方も、冷戦構造が崩壊してもっと小さな枠組みの民族・宗教レベルでの
泥沼のテロや内戦が多発している現代ではむしろ牧歌的にすら思えるよ。


901 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 12:11:04 ID:cSCJ2RPN
どこに注目してればいいか明らかだったもんな
そういう意味ではわかりやすくてさっぱりしてた
現代の粘着質で陰湿なやり口はどこの民族性だ?
気持ち悪いったらない

902 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 12:15:46 ID:Ysbj+isp
>>900
とはいえ「相互確証破壊」の状況が解けたわけじゃあるまい
相変わらず全人類の頭の上に核ミサイルがぶら下がり続けているんでは?

903 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 12:26:26 ID:Ez1QUjB9
>>902
リアル嫌展だな
いや馬鹿一か

世界は微妙なバランスで成り立ってるという

904 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 12:41:31 ID:cSCJ2RPN
よし、じゃあここで流れを変えるべくネタを

バランス崩して目の前にいる女の子の胸に手をつきそうになる
→やばいと思い手を引っ込める
 →しかしそのまま倒れる勢いで顔から胸に突っ込む
  →女の子自身も自分が倒れないようにふんばる
   →胸に顔密着

という俺リア展
平謝りしたら許してもらえました
鼻痛かった……

905 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 12:49:41 ID:kTrGLlgs
羨ましい>>904をこれからボコボコにするのは馬鹿一だよな?


906 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 13:03:08 ID:Ysbj+isp
>>905
馬鹿一的には女の子の御付の女性に
「貴様ぁ!お嬢様(姫様)に何をするかぁ!」
とボコられる


907 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 13:09:09 ID:3Wd25eit
バカ一的には「フラグを立てた刑」により童貞妖精会に拉致連行され車輪挽きの拷問か
またはホモグループに引渡しての男子胸筋圧地獄

または超デブスがラグビーダッシュ「大丈夫だった!?怪我してない!?」と
思い切り抱きしめてくる。上から130・200・150のナイスバディです

908 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 13:15:59 ID:Ez1QUjB9
もうみんな>>904をいじめるの止めようよ〜
という引っ込み思案な女の子
大抵>>904に惚れてる

909 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 17:15:02 ID:l5zpbZdy
>>899
乙一のZOOの中の短編にそんなのがある。
死期の迫った人類最後の男がアンドロイドの少女を作る。
命の意味を知って貰い、その上で自分を埋葬し、悲しんで貰うためにって奴。

意外とバカ一かも知れない。


910 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 17:28:51 ID:+Kujpm14
自分たちが死んだら葬って貰うために
墓地惑星と不老不死の幼女を準備して
必死で守る星間国家

というライトノベルもありましたが

惑星全土に落ちてくる棺を
幼女一人で埋葬しきれるわけねー
って考え付かなかったのかしら

911 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 17:36:00 ID:l5zpbZdy
ああ、SFでもラノベでもないけどもう一つあった。
桜桃の味ってアッバスキアロスタミの映画。
自殺志願の男が、墓穴の底で息絶えているはずの自分に
土を掛けてくれる人間を捜すって話。

最後はあの監督らしく軽いメタで落としてたけど。

マジで良くあるネタかも知れないなあ。

912 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 17:47:23 ID:7DBp35vQ
>>911
手塚治虫の「地球を呑む」に似たような「自動埋葬墓」があった記憶が

913 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 17:47:28 ID:cSCJ2RPN
>>910
別に埋めなくてもいいんじゃない?
惑星自体が墓地なんだし、棺の一つ一つに花でも供えてもらえれば
なに、不老不死なら時間は無限にある

914 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 18:31:11 ID:/bZ0lGK/
不死になって死の恐怖から逃れたと思ったら、今度は不死であるゆえの
苦しみに苛まれるんです。

>>326
まぁそれならそれで一気に致死ダメージを与えればすむんだがな。
死んでしまってはどんな技も使えまい。

915 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 19:08:08 ID:wCVZFZ2F
不死になっても、塵も残さず消滅したら終わりじゃあ…

916 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 19:16:43 ID:KBge1fOc
不死と呼ばれる連中だって殺す方法もあるしな…
主に荻野真が得意だ。

死人を土に変えたり、
DNAそのものに死を与えたり、
神様を消滅させたり…

917 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 19:31:03 ID:35Y7Qmd5
死亡フラグを立てまくることで逆に死ななくなるのってギャグなのか?
ほら、ギャグキャラは死なないっていうし。

918 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 19:35:45 ID:3Wd25eit
消滅させられても生き返ってくるタイプの不死もあるがな
有名な所ではサザンアイズの八雲。ある種の妖怪キャラなんかも
塵になるまですり潰されても復活してくるってネタはあったりする
まぁ、こいつらも殺すか無力化する手段はあるけど

>>917
ギャグじゃなくて、世界の法則を逆手に取ってるなんて場合もある…かな?
縁起の逆を行ってエネルギーを逆転させたりとか

919 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 19:40:17 ID:d+sM0z2E
そういえばGS美神でアシュタロスが
「自分くらいの存在になるとバランス調整のため死んでも強制的に同じ存在として復活する」
とか言ってたな
最終的には望み通り死ねたのだが
死にたくても死ねなくて苦しむのを見たのはあれが初めてだった

920 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 19:43:50 ID:ZPZJfWPd
ルナティックムーンのエンダとか。
……二百年以上生きてるのに、苦しまない不死キャラって珍しいと思った。

921 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 19:48:16 ID:+Kujpm14
「隣り合わせの灰と青春」
「風よ竜に届いているか」
のバンパイアロード
「自分で完全に消滅する魔法」を教えてもらったお礼に仕える
もうこれで永遠に生きなくても良いと判って人生を謳歌してる

922 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 19:51:44 ID:B7t1bTCA
一片の欠片からでも生き返る系の奴が
それを繰り返すたび、原形を留めなくなったり記憶を失ったり……
というのは馬鹿一と言うほど数が無いか

923 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 19:51:47 ID:7DBp35vQ
永遠に生きることは苦しい、と描いている作品は山ほどあるけど
永遠に生きていることが何故苦しいか、まで描いている作品は稀だな

924 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 20:01:25 ID:d+sM0z2E
永遠の命が苦痛な理由っていうと
・大事な人や物が先に朽ちていく
・やることが無くなって飽きる
・毒等による苦しみが終わらない
・化け物扱いされる

あと何があった?

925 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 20:01:38 ID:gbtMIidx
>>923
神もヒマには耐えられなかった、もしくは愛するものに先立たれるというバカ一説明

926 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 20:03:20 ID:3Wd25eit
不老不死がシステム的に凄くアレなものだと説明しているもの(まんがサイエンス)や
死にたくても死ねないので―な奴(完全生物とか)もあるな

>>920
田中芳樹の創竜伝では「仙人は何千年と行き、そのうちに移り変わる山野すら楽しむもの
たかが数百年程度生きた吸血鬼ごときが人生を悲観するなんて笑っちゃうね」てな感じの台詞があったりする
>>922
烈火の炎か。あれは嫌展の部類に入るな…

927 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 20:05:34 ID:3Wd25eit
>>924
永遠の命=成長や変化が無いという事でもあるので
そういう方面から否定が入る場合はあるね。ARMS(珪素生命ネタ)とか


928 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 20:08:32 ID:nd7JsG+N
不死のシステムを利用した、飛ぶ度に乗員をスプラッタにする超高速宇宙船というのがあってだな。

929 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 20:25:13 ID:mhG83pGf
不老不死って物凄く怖いと思うぜ。何千とか何万なんて目じゃない、さらに
何兆何京年も経っても生きてると思うとぞっとする。

930 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 20:26:19 ID:MXXENhqa
>>925
神もチェーンソーの前にはバラバラというバカ一。(違)

931 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 20:36:29 ID:679+BHrv
永遠に生きることが苦しいっつーか、
ギリシャ神話にそんな話なかったかな。
ある女性が、願いごとを叶えてもらう際、うっかり「不死」だけ願っちゃって、体はボロボロなのに死ねなくてつらいとか、
一度覚えた事を忘れる事ができない人が、苦しくてしにてぇとか。

記憶違いあるかも

932 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 20:47:20 ID:kTrGLlgs
ただ不老不死だと生活費がなあw

933 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 20:51:35 ID:jUrlT6UH
食費が浮くじゃないか

934 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 20:53:21 ID:kTrGLlgs
食べなくても死なないけど空腹が酷いんじゃねえ?w

935 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 21:21:22 ID:Wm7gxkvh
殺しても死なないキャラだと武装錬金の戦部はトップクラスだな
塵一つ残さずに消されても完全復活だし

936 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 21:25:30 ID:cSCJ2RPN
本当に不老不死になったら、
最初の百年は人と共に生き、
次の百年は人を憎んで生き、
その次の百年は人を疎んで生き、
さらにその次の百年は人と共に……って、延々ループしながら生きることになるんじゃないかなあ
ニ、三百年も経ったらいちいちぐだぐだ悩んでんのめんどくさくなってくると思うよ
どーせ個人でなんぞやらかしたって大して変わりゃしないんだし

937 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 21:28:21 ID:guMEaJm7
>>936
漫画家になって超長期連載をしてみる 
起業してOSを作って巨万の富を慈善事業に

938 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 22:10:13 ID:nd7JsG+N
惚れた相手は自分の遠い子孫だったり。

939 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 22:21:12 ID:MXXENhqa
>>936
なんだか、超人ロックみたいだな。

940 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 22:25:46 ID:cSCJ2RPN
>>939
超人ロックってそういう話だったのか……
さすが超人

941 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 22:30:29 ID:3Wd25eit
>>935
システム的には三只眼だな。本体別置き型とも言うが

942 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 22:31:54 ID:0l0QKRrv
ロックといえばうろ覚えだが
(自暴自棄になって暴れだした敵に)
「あきらめちゃいけない!生きていればいつかきっと……」
「不老不死の超人に 何 が わ か る !」

そりゃ煽りでしかないよなwww

943 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 22:36:02 ID:B7t1bTCA
>>942
そうか?
言った奴がアンデッドかネクロマンサーなら煽りだと思うが

944 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 23:07:07 ID:qGZ14J4S
>935
再生の起動キーである武器まで消し飛んでるのに
骨!肉!皮!って再生するのは笑えたな。

945 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 23:17:54 ID:ixXiQkWQ
>>942
類似例
大金持ちが
「人間に大切なのは金じゃない」
とか、
東大出のヤツが
「学歴なんて人間の本当の価値には関係ない」
とか、
イケメンが
「人間、顔じゃない」
とか。

寧ろ、そういう境遇の負の面を知っているから、それらの考えを持つに至った
のかもしれないと言うことは無視されたり「贅沢な悩み」と切って捨てられがち
な傾向。

金持ちだって貧乏人に負い目を感じて食事を美味しく食べられない事だってあるけど、
それを金持ちの子である自分が言ったって、「世間知らず」と見なされるのは分かってる
から、自分は王になってみんなを幸せにして、誰にも負い目を感じることなく、食事を美味
しく食べたいんだ。

てな事を言ってたロリっ子が『十二国記』にいたのを思い出したり。

>>943
まぁ「不老不死の超人」なら、「いつか」は来るかもしれないけどねぇ……

946 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 23:29:21 ID:MXXENhqa
>>945
とりあえず、
金のある奴ぁ夢が無い〜顔のいい奴ぁ根性が無い♪
と歌っておこう。

(2番:ツキのある奴ぁスキもある〜運のいい時ゃ怖い時
 3番:頭のいい奴ぁ意地悪い〜口のうまい奴ぁ歌が下手)

947 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 23:31:08 ID:Ez1QUjB9
不老不死・超人の再生能力といえば

元通り
ピッコロとかセルとか黒猫の狼男


更に進化して再生
夜視シリーズのナイトウオッチとか
メダロッターりんたろう?(うろ覚えスマン)のブラックメイル

にわかれる
例えが分かりにくいなゴメンよ

948 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 00:03:19 ID:3Wd25eit
>>945
昔は貧乏で金持ちになった奴が「他人破滅させてまで金儲けてこの年…あんま幸せじゃなかった」
みたいな事を言ったりする場合もあるな。イケメンで言えば整形バレないかなと怯えるとか

ハナっから持ってて持たざるものの妬み恨み嫉みに苛まれてきた人物と
持ってみたはいいがデメリットでキツいことになった人物はまた視点違うな

949 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 00:09:28 ID:mTttMwfI
不老不死ならちょっと変化球でマスターテリオン
ループ世界で自分は不老不死、毎回毎回同じパターンを何千回も繰り返させられる
そりゃ厭生観も沸くわ

あるいは同じニトロのリァノーンとかね
初めの百年が一番つらいという

950 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 00:16:51 ID:q26wwyqm
>まぁ「不老不死の超人」なら、「いつか」は来るかもしれないけどねぇ……
というか上の台詞って戦闘用の生物兵器が
「反逆成功おめでとう!ところで君らの寿命って後三年位なんだよバーカ」
といわれたところで、だったような

951 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 00:36:01 ID:g8NU9kcT
>>950
それ何てブレードランナー?

うは、またバカ一の予感w

952 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 00:53:32 ID:pG9mmMo7
>>948
友人を蹴落とし、仲間も裏切り、そうやって巨万の富を築き上げた男が、
山海の珍味を集めた食卓に向かいながら、
「ああ、あの時にみんなで分け合った乾パンは美味かったな」
と、ぽつりと呟くとかか?

953 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 01:03:16 ID:atyNnX/x
>>君らの寿命って後三年位
唐突に自分の寿命を知らされた際の反応も色々あるなぁ
現実でも起こりえるけど、フィクションは無駄に行動力のある奴が多いから…

悲観、絶望から人類道連れ系は悪役のお約束として、
味方サイドだと残された時間を精一杯生きる、かな

後者の場合、奇蹟が起こって寿命の問題解決しました、と
後悔なく安らかな顔で死んでいく、とどちらのケースが多いんだろうか?

954 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 01:23:51 ID:g8NU9kcT
死を約束された超絶能力者って事なら、
アトムのプルートゥもそうだな。
いずれにせよ、死闘の果てに主人公と和解。
想いを託して安らかに死んでいるような気がする。

955 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 02:35:02 ID:nbYKnvLq
サイボーグに改造され電池切れまであとわずか。残された時間を精一杯生きて・・・

ヒロインと仲たがいの挙句、同じ境遇の敵の女の子と逝っちゃった奴が・・
ヒロイン殺しても死にそうにないしな、ソネットに走っても無理はない・・

956 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 03:17:55 ID:eKTvXpoj
Dグレの「死亡確定組」はキツかったなぁ普通にミランダがかわいそうだった

957 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 07:15:58 ID:r7vsidyc
冥土の土産に教えてやろうってのは敵がやると逆転フラグの馬鹿一だが
主人公側がやったら本当に冥土の土産になっちゃったよ

958 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 10:19:14 ID:ziGKVDcj
力の代償として、死亡が確定する系もあるよな。
或いは、死亡では泣くとも同様に人間的に致命的な負荷の生じる系。
そこをやっちゃうのが漢だし、
安易な救いは陳腐に堕すだけってのはそーなんだが、
 
思い出すと悲愴でしかねーやつらは見ていて辛いわ。

959 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 11:20:31 ID:tx2ybvpT
テッカマンブレードを思い出しました。
命が代償とは限らない。

親兄弟と戦ったり、その中身は同じようで別人だったり、
馬鹿一とイヤ展がぎっしり詰まってたなぁ。

960 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 11:38:06 ID:MPN+Vusy
>>955
あの終わり方はなあ…ヒロインが最後の最後でフラれて逃げるように去っていくラストは
救いようの無さという点では史上最強では

961 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 12:23:05 ID:QZy1VlFO
>>955
打ち切り漫画とはこのようなもの…って言葉が脳裏をよぎった
>>958
悪役側だと陳腐な馬鹿の自爆乙って流れなんだけどね
薬飲んで無敵の肉体を手に入れたぞ→うぎゃぁー副作用がああああー

まぁ俺は人間をやめるぞー!の人は3部二十数巻に渡ってボス勤めたけどね
能力もバカ強いし

962 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 13:48:58 ID:hCLuHQ/0
俺はステロイドをこえた!
なジャック兄さんも忘れずに

963 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 13:52:39 ID:1G3RpB12
ジャック兄さんてw

宇宙最強の生物な大隊長は嫌だなあ。

964 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 14:14:25 ID:MPN+Vusy
ただジャックは一日に30時間という矛盾を乗り越えたトレーニングを
自分に課している努力家だからなあ。

965 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 14:23:41 ID:q26wwyqm
バキといえばグラフィックがあれな二人だからそう見えないが今週の
筋肉と脂肪のお話って濃厚な死亡フラグですよね

966 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 15:07:43 ID:H/1HQY8o
バキ世界での死亡フラグと敗北フラグほどあてにならんものはない。
だって板垣だぜ。

967 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 15:18:08 ID:ifFVWTeF
>>959
記憶代償が残酷なのは、自覚症状に乏しいって所もあるよね。
自覚した瞬間には、もうそれなりに記憶が飛んでたり、とかね。

968 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 15:38:40 ID:+Tapwm/l
話に夢中な所で悪いが次スレの時間だぞ?

と言う馬鹿一は終盤になると何度も語られるのでこれ以上語ることが(ry

969 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 15:41:56 ID:MPN+Vusy
以前は950、下手すると940ぐらいから次スレ劇場が始まってたんだが

970 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 15:59:28 ID:lc7uhq+P
じゃあ次スレは>>970が立てるってことで。

とか言って自分で踏むのも良くある展開
次スレ立てる人、スレナンバーが一つ大きくなってるので次スレは同じく90ですよー

971 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 16:14:37 ID:pG9mmMo7
>>970
>>970

972 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 16:19:31 ID:iCEikOgN
てなわけで>>970殿よろしく。

973 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 16:20:29 ID:lc7uhq+P
すんません、マジで立ててきます……
バカの一つ覚えな展開・その90で

974 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 16:42:20 ID:lc7uhq+P
バカの一つ覚えな展開・その92
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1172994017/

危なかった、調べ直したら次は92だった

975 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 16:56:57 ID:9oeuEAqy
そういや続けて同じスレナンバーつけちゃってどんどん小さくなっていく事はあっても大きくなっていくことってあんまりないもんな

976 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 17:12:09 ID:QZy1VlFO
ついうっかりと900ってつけてしまい、900スレ目までずーっとそのまま…とか

977 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 17:37:24 ID:G81KeQql
>>970のドジっ娘ぶりに萌え
きっと「はわわ〜」が口癖に違いあるまい

978 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 17:46:56 ID:lc7uhq+P
>>977
口癖は「しまった」らしいよ
ドジっ娘言うな

979 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 18:56:18 ID:G81KeQql
>>978
これはまた可愛げの無いドジっ娘だな(←しつこい)

980 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 20:28:57 ID:a0FBI7jP
>979
知らんのか?
それは学術用語でツンデレというんだ。


981 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 20:49:26 ID:rP451QpJ
>>953
遅レスだがクロノクルセイド思い出した。
安らかな死に顔系であれほど普通に、地味に上手く締めくくったのはそうないかもしれん。

982 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 20:53:29 ID:JD9WQn34
>>981
あの作者の漫画は王道展開が多いな。
今連載中のも。

983 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 20:54:49 ID:ORLNnckX
>953
最近は奇跡起こさないとバッドエンド扱いで駄作評価されるからなぁ。

984 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 21:20:37 ID:q26wwyqm
昔の主人公は大抵世界を救おうとしていまして、その上多くの場合仲間も
戦死上等の男が中心でしたから極論主人公チーム全滅したけどハッピーED、
が成り立ちましたが、身近な人が大切といっちゃったうえ周りが(物語的に)
死なせられない女ばかりとなると完全勝利か完全失敗するしかない。

985 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 21:30:52 ID:QvAbHuaE
>>981
>クロノクルセイド
なのにアヌメ版は…………

なんで、
「世は世界恐慌の真っ只中、デモを起こす民衆の中に、倒したはずのラスボスの姿が」

「彼女らが命を捨ててまでやったことは、結局無駄でした」
なエピローグにしちゃうかなぁ…………orz

#確かに彼女らの死後、時代は世界恐慌→第二次世界大戦へと突き進んで行く訳だが。

986 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 21:33:45 ID:w5tmqkZp
余命告知する側が主人公だと死神くんになるな。

987 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 21:44:21 ID:G81KeQql
>>983
ほんとにねえ…
主人公がボロボロの体になりながら最後に世界チャンピオンに挑戦するけど結局判定負けを喫したり
主人公が必殺技と言える変化球を投げすぎて再起不能になってしまい、世間から姿を消したり
そういう作品は今の時代に受け入れられんのだろうか?

988 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 21:47:32 ID:JWFym9y5
>>987
変化球投げすぎ再起不能って嫌展っぽいな
復活の兆し見せて、もう一度やってやるぜ!!
が馬鹿一じゃね?

989 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 21:49:12 ID:G81KeQql
>>988
本当に復活してしまいイヤ展扱いになったんだよ!
何なんだよ、実は生まれつき右利きだったのを矯正して左で投げさせてましたって…

990 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 21:50:15 ID:c2jUihrz
>>988
もう一度やってやるぜ!→  打 ち 切 り

991 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 21:55:01 ID:pf7aYpvv
>>987の変化球云々がちかいの魔球のことだと思ってた俺。
というか、野球漫画ならよくあること…だよな?<変化球投げすぎで肩壊して再起不能

992 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 21:57:40 ID:QvAbHuaE
>>988
>>987は『明日のジョー』と『巨人の星』

まぁ続編で、「実は右利きだったのを、父親に左利きに矯正されていた」
という理由で、右投げ投手として復活するんだがな<『巨人の星』

993 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 22:00:46 ID:G81KeQql
まさか「巨人の星」ネタが通じない世代が生まれつつあると言うのか?!

994 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 22:03:31 ID:c2jUihrz
いや状況的に逆境ナインも似てるんだが

995 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 22:05:45 ID:jlLKNlme
>>981
思い出して泣けた。
奇蹟が起こってめでたしめでたしも悪くはないけど、
インパクトの大きさは桁違いだな…

996 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 22:31:24 ID:ORLNnckX
>993
「○○はガイナの○○のパクリ」とかまじめに言い出す香具師がいる位だからなぁ。

997 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 22:34:25 ID:G81KeQql
>>996
「ガイナのパクリ」って…それはブラックユーモアだろ?
なあ、そうだと言ってくれよ!
まさかそもそも「ガイナ」がなぜそういう扱いを受けるかすら…?

998 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 22:41:22 ID:QvAbHuaE
>>997
劇場版『Ζガンダム』を「種のパクリだ!」と言ったり、『西遊記』を
『最遊記』のパクリと思ってる腐女子もいるらしいこんな世の中じゃ。

999 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 22:43:37 ID:eO2f+Gmo
賢者の石、ホムンクルス、錬金術って単語がハガレンのオリジナルだと思ってる腐女子とかな。
あれは見てて痛々しい……

1000 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 22:44:29 ID:G81KeQql
 も う だ め だ

1001 :1001:Over 1000 Thread
━━━━━━━━━━  奥   付  ━━━━━━━━━━

 発行: ライトノベル板
 発売: 2ちゃんねる
 定価: priceless

このスレッドは1000を越えたため書き込みが禁じられています。
ご意見ご要望は新しいスレッドまでお願いします。
落レス・乱レスは仕様につきお取り替えできません。
健康のためイラストに騙されないようにしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

267 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)