5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

豪屋大介A君D君さっさとだせ

1 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 03:19:07 ID:m4CiASFF
とりあえず立ててみた。

2 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 03:21:18 ID:m4CiASFF
とりあえず、新スレ立ててみた。

豪屋大介A君D君さっさとだせ
ttp://book4.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1171649947/l50

3 :|_・)v ◆.hqLTwfYVY :2007/02/17(土) 03:24:37 ID:tmoanv4z
3げと

4 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 03:25:46 ID:m4CiASFF
初代スレ:豪屋大介
http://book.2ch.net/magazin/kako/1005/10059/1005919954.html
二代目:A君(17)の戦争 2 かえらざるとき 豪屋大介
http://book.2ch.net/magazin/kako/1026/10268/1026899388.html
三代目:A君(17)の戦争 4 かがやけるまぼろし 豪屋大介
http://book.2ch.net/magazin/kako/1036/10367/1036734676.html
四代目:A君(17)の戦争 3 たたかいのさだめ 豪屋大介
http://book.2ch.net/magazin/kako/1041/10416/1041678733.html
五代目:A君(17)の戦争 5 すすむべきみち 豪屋大介
http://book.2ch.net/magazin/kako/1053/10535/10535514292.html
六代目:A君(17)の戦争 6 すべてはふるさとのために 豪屋大介
ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1055495191/
http://makimo.to/2ch/book_magazin/1055/1055495191.html
七代目:A君(17)の戦争 1 まもるべきもの 豪屋大介
ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1061195370/
http://makimo.to/2ch/book_magazin/1061/1061195370.html
八代目:A君(17)の戦争 番外編 剛士君(17)の戦争 豪屋大介
ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1067833067/
http://makimo.to/2ch/book_magazin/1067/1067833067.html
九代目:A君(17)の戦争             豪屋大介
ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/10691857755/
http://makimo.to/2ch/book_magazin/1069/1069857755.html
十代目:A君(17)の戦争デビル17 1 みなごろしの学園豪屋大介
ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/10718018875/
http://makimo.to/2ch/book_magazin/1071/1071818875.html
十一代:A君(17)の戦争 みなごろしの学園 デビル17 豪屋大介
http://web.archive.org/web/20040227074650/
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1074440468/
十二代:A君(17)の戦争 7はたすべきちかい 豪屋大介
ttp://book2.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1077038453/
http://makimo.to/2ch/book2_magazin/1077/1077038453.html


5 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 03:30:47 ID:m4CiASFF
十三代:A君(17)の戦争 みなごろしの学園 デビル17 豪屋大介
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1083001473/
http://makimo.to/2ch/book3_magazin/1083/1083001473.html
十四代:A君(17)の戦争 デビル17 豪屋大介
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1090429650/
http://makimo.to/2ch/book3_magazin/1090/1090429650.html
十五代:A君(17)の戦争 デビル17 豪屋大介・15
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1098069062/
http://makimo.to/2ch/book3_magazin/1098/1098069062.html
十六代:A君(17)の戦争 豪屋大介 デビル17 4 要塞学園(下)
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1103014795/
http://makimo.to/2ch/book3_magazin/1103/1103014795.html
十七代:A君(17)の戦争8うしなうべきすべて豪屋大介デビル17
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1111396104/
http://makimo.to/2ch/book3_magazin/1111/1111396104.html
十八代:A君(17)の戦争豪屋大介デビル17 5 鮮血の学園祭(上)
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1115203592/
http://makimo.to/2ch/book3_magazin/1115/1115203592.html
十九代:A君(17)の戦争豪屋大介デビル17 6 鮮血の学園祭(中)
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1118923581/
http://makimo.to/2ch/book3_magazin/1118/1118923581.html
二十代:A君(17)の戦争 9 われらがすばらしきとき 豪屋大介
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1135942163/l50
シャーロック・ホームズ俺が掟だ豪屋大介デビルA君
ttp://book4.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1146569602/l50

6 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 09:43:17 ID:ELYGdyEk
1乙。即死がありませんように

7 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 10:13:40 ID:ZHnmyQmK
________________   
    <○√ <このスレを俺が止めてる間に早く新刊を出してくれ!
      ‖   
     くく

8 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 11:12:13 ID:NRPKgMGD
>>1
乙。

9 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 11:52:00 ID:3HWvV3lV
>>7


10 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 12:12:25 ID:FEM34Nf2
新 刊! 

し ん か ん!

さ っ さ と 新 刊!

し ば く ぞ!

11 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 14:03:01 ID:cDarts5g
まあなんだ。いかに名を変えジャンルを変えようが、中の人が一緒なら

 中途で停滞→新シリーズ開始→新シリーズも停滞

のコンボは今更驚くまでもないことじゃないか、と思ってしまうな。

12 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/17(土) 21:21:55 ID:40yG/ldu
>>1

13 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/18(日) 09:50:42 ID:lFz62/bp
>11が言いたいのは、豪や砂糖説?

14 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 04:23:17 ID:s5I5adQj
それってどうゆうこと?

15 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 07:02:12 ID:GdjBzqm4
作品名と出版覚えてないけど、一般人が戦争指揮する小説あってさ
やたら補給がどうとかA君っぽいから同一人物と言われてる

16 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 08:56:11 ID:w++4zFKC
佐藤=豪屋 がどうこうってのはどうでもいいけど
騒いでるのを見るのは面白い。

ある時期を境に両方止まってるから尚更

17 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 20:49:05 ID:gon0MjTH
ムック本「このライトノベルが凄い」で豪ちゃんの写真記事を見た。小太りでメガネ。

18 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/20(火) 20:52:22 ID:rNMNa1v7
>>17
こいつの小説読めば容姿にすごいコンプレックス持ってるのがすぐわかる。 
いじめられっ子のキモヲタだろ。

19 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 15:19:41 ID:udEj0xSK
A君て北の将軍様がモデルって本当ですか?
友達に言われてから類似点が結構多いかなと思いました。

20 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 20:55:15 ID:EMBs+1DH
>>19
本当かどうかは本人に聞けよ。
このスレで聞いて「本当」の答えが返ってくると思ってるのか?

21 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 21:03:42 ID:Mk3dljWf
世界設定が鬼畜王にインスパイアとかオマージュとかリスペクトとか言われていたような・・・

砂糖が正男そっくりという話は聞いたことがある

22 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 21:04:47 ID:SdceHUKs
本人に質問出しても多分返事自体返って来ないだろうな。w

23 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 21:17:31 ID:XQvsAhif
少なくともA君は
敵国のいたいけな少女を拉致したりはしてない。
敵国の一般市民を標的にテロを起こしていない。
外交的にも対外協調路線だ。
国内で言論統制や個人崇拝や反政府分子の摘発や経済統制を行っていない。
人民を飢えさせてもいないし、極端な贅沢もしていない。
喜び組は・・・・いないような気がするが、事情を知らない人が外から見たら、
喜び組らしき側近はいる。


24 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 21:49:49 ID:BBh9uG0v
それだとむしろD君じゃないだろうか、北の将軍様がモデルなのはw

25 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/21(水) 22:59:28 ID:DFtqtI/V
>鬼畜王
どこらへんが?
スペルシンガーサーガというなら納得するが。

26 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 02:17:17 ID:zEoBvebb
>>21
佐藤は俺の友達にそっくりなんだよw
最初に写真見たときは吹いたね。

27 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 12:46:39 ID:/zXtAVOF
>>25国の組み合わせの事でないか?
ランスだと人間の国は、ヘルマン、ゼス、リーザス、それに小国が沢山。
そこにAL教団をデカイ国家としてみなせば、A君世界と同じく大国四つに小国の群。って形になる。
ま、言いがかりだろうけど。

28 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 14:02:45 ID:DvK5e4M+
世界が実験室のフラスコなあたりじゃね?
まぁありふれたもんだから出所は鬼畜王からじゃないだろうが

29 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 23:34:30 ID:+hGLZQjZ
単に自分が知っている数少ない作品から、「××をパクッた」といってるだけね。了解

30 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 19:19:31 ID:BuhPsl/W
つか、あの国の組み合わせは戦記物の黄金パターン系だからな。
自国と対立する他国。宗教国家と軍事系の国がもう一つの計四つに小国が少し。
類似は沢山あっておかしくない。

31 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 01:01:17 ID:yV7w0+NP
類似点は神様の箱庭とか
現魔王が異世界からきた
そんくらいかな

32 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 01:33:16 ID:JWs8gmPc
ああ、そういえばそういう類似もあったな。

…ああ、本当に続き出ないかなぁっ!?

33 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 01:43:37 ID:qOw8AthC
ん〜、あと中世的ファンタジーなのにTVがあったりするしなw
(携帯は戦国からだっけ?)

ん〜、例えばゲームの展開なら
ランバルトに対して魔王側の打つ手が無くなり
ワンサイドゲームになった場合、管理者(?)による援軍の可能性もあるわけだ(戦争継続のため)

魔王領側に天使がいないってのが・・・
割とポピュラーなモンスターと思うけどね〜

34 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 02:13:36 ID:7EtGlJcu
天使がモンスターですか
メガテン儲乙

35 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 02:26:52 ID:yV7w0+NP
ただのファンタジー戦記の続きが読みたいんだが
神様との対決が興を削ぐんだよな


36 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 08:57:40 ID:JWs8gmPc
というか神様なんぞとどう対決するのかが問題だよ。
大陸の外にでも進軍する気かな?
ま、敵が死なないとか、死んでもゾンビ的に復活とか、核並みのマップ兵器多発でもない限り俺はありだと思うが。

37 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 11:43:42 ID:ZikdGdjZ
>34
同じ元神が天使になるか悪魔になるかは微妙なところだよ。ぶっちゃけ布教の都合さ

38 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 01:28:20 ID:MJ6Ms8g5
ただしA君の敵は神というよりハルヒだ。既出だけどな

39 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 23:06:48 ID:QXdTVfN3
晴海なら分かるがハルヒはわからない田中さん世代の俺が来ましたよ

40 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 23:20:40 ID:FN7PI16R
田中さんと豪士君の間くらいだが、ハルヒ読んでないけど話は聞いてる。
要するにもとちゃん@絶句がいつ猫の神さんやってる状況だな。控え目に言ってもえらい災難だ。

41 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 23:32:36 ID:VGoR4R3I
そして扉を開けちゃったってところなんだわ。

42 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 23:35:13 ID:hZGjkDBS
>>40-41
両名とも、どう見ても田中さん以前の世代にしか見えんのだが。

43 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 23:55:22 ID:VGoR4R3I
えっと、名無しです。こんどの誕生日で31回目になります。

44 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 01:14:23 ID:lFLlr2vM
俺はまだ17歳だぜ!正確には17歳と143ヶ月だ!

45 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 02:42:37 ID:sq4aU7lH
20歳です。
まあふつうふつう

46 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 04:54:52 ID:K4vpCBT3
16進数で20代です

47 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 15:35:32 ID:LhvGPOKN
漏れ、義父に推理小説を読んでいるのを「子供か?」と怒られた。娘(漏れの嫁)がジャニオタを放置してるくせに。ライトノベがバレたらどうなるかな?

48 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 20:49:04 ID:SJRtEIf0
8巻のあとがきで未来を予想した人に噛み付いてるが、言われた通りになってしまったな

49 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 20:49:20 ID:4i/oqLtQ
義父は何読んでる?

50 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 22:34:36 ID:5XsTJWpm
>>49
フランス書院

51 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 22:43:35 ID:lFLlr2vM
うはっ、大人wwww

52 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 23:09:16 ID:4i/oqLtQ
>50
二次元ドリームでも持ち出して対抗しる

53 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 23:59:25 ID:05OqrEHn
そこでピンク背表紙コンプの義父が登場するわけだ


どのダンボールだったっけかな。。。


54 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 05:38:42 ID:B0uMMHKz
A君みたいなのでお勧めの作品あったら教えてください

55 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 10:58:58 ID:EPLsixea
主人公のタイプで言えば同じようなキャラは例を見ない。
戦略系が書き込まれてる&パロが多い&読者を敵に回す発言が多いっていう条件に合致するのならば
スニーカーの「でたまか」かな?いや、ちょっと違うか?

56 :47:2007/02/28(水) 11:10:29 ID:fb4c58TH
そもそも、読書自体を児戯とみなしてるからな。義父の趣味はクラシックLP(CDでなく)鑑賞。昔、銀河英雄伝をみていてクラシックを少しだけ聞いて助かったよ。


57 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 14:39:23 ID:B0uMMHKz
>>55
面白そうですね。早速買ってみます
ありがとうございました

58 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 16:35:58 ID:7yhGvNhv
でたまかって作者がある意味ゴーヤ以上に痛いからなあ・・・

59 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 22:45:55 ID:EPLsixea
極端な話痛くない作家っているのか?

60 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 23:31:26 ID:12qhbOtr
>>47
他人の趣味に口はさむなとはっきり言う。

61 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 13:57:09 ID:yZq/yC5u
>>47 養子か嫁さんの親と同居?ここの住人はわからん苦労だな。

62 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 14:49:32 ID:IOCp2RRT
当然の事だが四月には出ない。
ほぼ確実に五月にも出ない。
多分、今年中には出ない。
来年出たとしたら驚く。

63 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 16:48:21 ID:6yCrBob0
YOU!
素直に「もう出ない」って言っちゃいなYO!

64 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 17:03:35 ID:uNHR8rLM
A君は自分が今まで散々書いてきた薀蓄と
実際のA君の戦略が合わないことに気が付いて放り出したんじゃね?
大軍を擁した敵が大軍としての力を十分に発揮できる自国の首都に敵を招きいれるなんて
愚かな戦略立てちゃったから。
仮に勝てても、戦後の経済復興どうするんだよ?
勝っても敵を追い払っただけだから領土も賠償金も取れないぞ。
元寇後の鎌倉幕府と同じ。

戦略的には敵が大軍である優位性を利用できないように
少数で戦かわざるを得ない街道沿いに砦を無数に構えて昼は徹底防御、
夜襲の繰り返しで消耗戦。昼夜を問わず戦わないといけない
ランバルト人間軍はそれだけで相当なダメージを受ける。
敵の先軍が疲弊して後続と交代しようとしたら
突撃かけて混乱を起こさせる。
もし砦が落ちたら次の砦まで後退してまた同じ戦法の繰り返し。

あとは敵が占拠した側の街道沿いにドラゴンけしかけて補給路立てば
勝手に自滅する。
ついでにフィラを利用して後方でクーデターを起こさせる。
国内は空っぽだから、人族同盟ではかなりの脅威。

兵站の重要性を説きながら、それと逆のことをするんだから、もうアフォかと。

大方、馬鹿にしていた読者から指摘されやる気をなくしたのが真相だろ。

65 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 18:03:16 ID:bKDGRynF
A








大陸の方ですか?

66 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 21:16:18 ID:nERJz76Z
>夜襲の繰り返しで消耗戦。

相手の士気を挫くのが少数による夜襲の本来的目的であり、抜本的解決にならない。
逆に具体的なダメージを与える夜襲を仕掛けるのは、こと面として展開している軍団相手だと失敗しやすい。
大体、消耗戦だと部隊ごとの休憩等の関係で、手ごまの数の差が一層きつくなる。

>敵の先軍が疲弊して後続と交代しようとしたら
>突撃かけて混乱を起こさせる。

敵とてそのくらい読んでる。成功するとは限らない。

>もし砦が落ちたら次の砦まで後退してまた同じ戦法の繰り返し。

砦を守る戦いであっても兵士は消耗してゆく。魔王軍はA君来るまで負け続けていたから兵数が根本的に不足してる。

>あとは敵が占拠した側の街道沿いにドラゴンけしかけて補給路立てば
>勝手に自滅する。

ペガサス部隊のこと忘れてない?
あと魔法使いも地対空攻撃できるし。原作中では実際はまだ行なわれてないけど。

ぱっと思いつくだけでもコレだけの穴があるが?

67 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 21:31:41 ID:YEAPv+CC
いったん占領させてから、全土でゲリラ戦を行うって手もあるが、
一般市民を巻き込んでもっと悲惨なことになるからなあ。

68 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 22:04:12 ID:10wZm5/8
>>66
大軍が展開できない街道での戦闘の話をしているんだけど。
大軍が大軍として生かせる場所での話だよね、それ。
長期戦になれば国民を大量動員して補給線も延びきっているランバルト側が
どんどん不利になるんだけど。
それに仮にドラゴンが使えないのなら、ズゥ(だっけ?)の
1トンもあるウンチを落とすだけでも補給路を絶てるし。
魔法の及ばない高度から落とせるという記述あったよね?
神殿を守る以外、ズゥは戦闘をしないから助かっているとのランバルト側の記述も。

それに兵站をあれだけ重要視していながら公衆衛生、
具体的には糞尿の始末の話が全然ないよね。
あれだけの大軍なのに伝染病の発生の対策をどうしているのかと。

作者が戦史マニアなら上杉謙信が小田原攻めに失敗した理由とか
魏が弱体化した蜀に軍を大量動員して攻めることができなかった理由とか
知っているはずなんだけどなあ。

魔法を禁止していたことから推測して、核爆弾クラスの魔法を炸裂させて
一気に片付けるとか考えていたんだろうけど、首都を荒廃させ
更に疎開にかかる経済的損失と天秤にかけると、どう考えてもマイナスだわ。

69 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 22:51:01 ID:0oZEcJl7
街道の両側は山か崖なの?

70 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 23:32:18 ID:W9HIJVA0
マジな話、総帥の性格的にここで武力決戦を仕掛ける筈がないと思う。性格の悪さ舐めてないか?
戦線支えきれなくなったフリしてランパルト軍主力を無傷の首都中心に誘い込み、
精霊さん総動員で魔王領首都のインフラ使わないと、人族絶対主義のランパルトにはとても納得させられない、
ほのか絡みの事実の暴露による心理戦を仕掛けるんじゃないかな? つまりここまでの武力戦は全て壮大な「釣り」だったんだよ!
スターリン批判(古いな)じゃないが、事実の暴露ってのは一旦行われると割と隠蔽が困難だからね。

71 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 00:06:21 ID:9BwPXKPM
皆あんまり盛り上がると小説に書かれちゃうよ

72 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 00:42:31 ID:59I7vDNW
>>64
デイドリーマーが分をわきまえず断言してるなw

戦後を考えて戦ってる状況じゃないと言うことすら理解できてない。
街道沿いに無数に砦を作る・・・すげぇ余裕だなw
大軍に対し少数で常に戦いを仕掛ける・・・斬新。

突っ込みどころが多すぎて一つ一つ全部突っ込むのが馬鹿馬鹿しい。
こんな奴に馬鹿にされたら流石にゴーヤが可哀想。

73 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 01:12:30 ID:uV1ypWiY
>大軍が展開できない街道での戦闘。だと?
それじゃあ第一話のあれって街道上での戦いだったわけだ
1トンもあるウンチを落とすだけでも補給路を絶てるし。だと?
ズゥが直接戦闘に参加させると起こるからウンチもグレーゾーン。
つかウンコで街道埋め尽くすって無理。多少のウンコは回避して進める。手間はかかるがその程度。

あと、伝染病対策が問題となるのは包囲戦になってから。移動中はそれほどでもない。
それからシレイラの作戦では多方面からの進軍だから、全てを長期間押しとどめるのは不可能なので消耗戦は無理。
そのぐらいシレイラちゃんの頭脳ならわかってるだろうから、ぶっちゃけ軍団の一つが潰れても進軍を優先するだろうし。

ただ、経済的損失に関しては同意。このまま首都まで燃やし尽くしたら、経済力が落ち過ぎて十年単位で考えればジリ貧だもんな。

74 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 01:36:32 ID:TKx/7Vk8
で、三月と四月はD君でないの?

75 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 02:12:50 ID:xY+IxIKK
>>72
大軍に対して少数で戦いに挑むことが無謀だから
首都まで引き込んで決戦に挑むことは無謀。
首都を焦土化したら勝っても、その後の経済は破綻。
少数対少数の戦いに持ち込み持久戦にして
その間にクーデーターなどによる後方撹乱が一番得策と書いているのに
きちんと読めよ、文盲w

一番最大の幅がある街道でも幅10メートルしかないのに
そこを素通りさせて首都決戦って、
大軍が最も有効的に活用できる場を与えてどうする?

魏が蜀を大軍で攻められなかったのは街道が狭く
また補給路が長すぎて大軍を一度に動員することが出来なかったからだよ。
だから軍勢で圧倒的に劣勢な蜀は剣閣で大軍勢の魏軍を足止めすることに成功。
最終的に、ケ艾による少数精鋭の軍による『補給なし』による決死の奇襲作戦で
蜀は滅びたが、兵站だけを重視するゴーヤの持論では
ケ艾に勝ち目は無かったことになるな。

76 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 02:15:10 ID:xY+IxIKK
それ以前に、冬前に要塞までの補給路が破壊され、さらに首都機能も破壊されたのに
どうやって短期間で兵站を復活させたのかが謎だけどな。
ゴーヤは「更に強化された」の一言で済ませているが
首都機能まで破壊されたのに復活させることは無理だろ。
兵站重視しているくせに兵站を舐めすぎw

唯一、合理的な説明が出来る可能性は、対ほのか作戦しかないけど
ゴーヤのことだからそこまで考えていないだろ。

77 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 05:33:56 ID:Wyi+xYZJ
>>75

この物語の舞台の街道が通ってるのは平原。
そこに砦をいくら築いても一掃されておしまい。
おまいの考えは旧陸軍だ(夜襲の多用とかw)。

自然要害(川)のない満洲の原野でためしてみてね。逃げ場所のない平原で大規模兵力に狩られる兵は悲惨だなあ。


有力な案がスターリングラード説や天候変動だっていうのも理解できないだろうな。

78 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 11:05:18 ID:uV1ypWiY
いい感じで荒れてるなぁ。俺はこのくらいの状況が好きw


>>75
 うん。だからケ艾に勝ち目は無かったんだよ。そこを勝ったんだから奇跡なんだ。
 まあ、蜀自体が奇跡が起きるくらいに衰退していたってのもあるけどな。
 というより、常識、定石において不利な行動をして逆に勝利を掴むっていうのは結構ある話。
 例えば日露戦争におけるT字戦法による勝利とか。
 って脱線すまん。

 そりゃそうと兵站の強化は実現は不可能ではない。他の方面に展開していた部隊を持ってきたことで、
 それらを支えていた兵站のための資源(人、馬、馬車など)を侵攻作戦に導入した+臨時徴用を用いれば可能。
 それが出来るのが専制君主制度の良いところw
 まあ、可能というだけであって、それによる損失を考えると、失敗したら後がない。
 だからこそ、シレイラちゃんの覚悟が伺われる。

79 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 11:44:09 ID:Ag/WefmV
平原でも補給路狙う意味はあるけどね
街道上に一両KV置いておけば一個師団が立往生するわけだし
あくまでいやがらせ程度だが、それを徹底してやることで相手の厭戦気分を誘えるんだが
そこはほらおファンタジアだし

80 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 13:19:09 ID:uV1ypWiY
問題は相手が面展開している事だ。
KV置くにしても前に置けば潰されるし
後ろに置くなら敵の戦線を突破しなくちゃならない。

81 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 13:49:13 ID:40tilOiq
>>77
あのー、平原と魔王領の間は森なんだけど。
その森を隠れ蓑にしてラインハルトの特殊部隊が
平原に点在する魔王軍側の砦の補給路破壊作戦を行っていたのをお忘れ?

唯一合理的な説明が出来るのは対ほのか作戦と書いたのは
ラインハルトの兵站を復活できたのは魔王軍側の協力があったから。
狙いはワルキュラ陥落寸前に現れるだろうほのかに対して
魔王領の全精霊の力をこめた魔法をぶっ放し、ほのかを葬り去るため。
つまりはラインハルトと魔王の壮大な自作自演。

じゃなきゃ、ラインハルト側の兵站復活を説明できない、
また外貨建てか自国通貨建てかは知らんが
魔王領の戦時国債の償還をできなくし(外貨建てならデフォルト、
自国通貨建てならハイパーインフレ)、首都を焦土化、大量の疎開民を発生させ、
魔王領の経済を破綻させるのと釣り合いが取れない。

まさか、平原に海を作ればラインハルトも納得♪、なんてお花畑の案なんか
出さないよね?人族連合は魔族の抹殺、つまりは民族浄化作戦を旗印に
掲げているんだから。

>>78
首都機能(官僚機構)も破壊されたのをお忘れなく。

82 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 14:16:59 ID:lam5fw/R
>>81
あのさ…。












ランバルトだよ。

禿鷹スレに帰れや。

83 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 14:48:32 ID:y75a6Vv2
何故このスレは軍ヲタどもがいつも喧嘩しているのか、これがわからない

84 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 14:48:47 ID:40tilOiq
>>82
あ、ごめーん♪

最近、スレが停滞しているから、昔の記憶を頼りに
書いていたら間違えちゃった。

つーか、反論プリーズ。

85 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 14:58:43 ID:C3MAQmuh
>83
軍オタというか、自称の類が吼えるのをつい突っ込みたくなるものなのだよ。

86 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 15:06:45 ID:F/yTu/1T
今回のはザンシンセンリャクナオレサマカッコイイ系の軍オタが
大勢を占めるキセキナンテナインダスウジトブツリョウガスベテ系の総叩き喰らってる形だな。

正直かなり丼勘定でやってるお話でんなもん持ち出してもなあ……とは思うんだが、やはりそれっぽい語りが入ってるから仕方ないんかもな。

87 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 15:51:15 ID:40tilOiq
いやあ、物量が全て系が正しいのなら
ナポレオン戦争は、大陸封鎖令による綻びと
その処理のためのロシア遠征、半島遠征の失敗による躓きを待たずに
フランスがヨーロッパ全土を敵に回した初期の段階で敗北して終了しているし、
カエサル(シーザー)もガリア戦記に書かれているような活躍は出来なかった。

ゴーヤはベトナム戦争での反戦デモを全く意味のないものと断じているが、
実際には、ジョンソン大統領は反戦デモが敵を利するものと憂い
戦争遂行派によるデモを起こさせている。
(そのときの有名な言葉が「サイレントマジョリティ」)

ゴーヤは戦史マニアを自称しているくせに
自分の持論に都合の良いことだけを取り上げ、
都合の悪い所は無視して結論に結び付けている。
オマエはア○ヒの記者かと突っ込みを入れたくなるんだよねえ。

おファンタジアな話だから、都合の良い論理だけを取り上げてもいいじゃん、
ていう意見も分からないでもないが、それなら現実世界を引き合いに出すな、と。

88 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 16:19:14 ID:40tilOiq
どうせ、IDをNG登録されるだろうから先に書いとく。
「人間ならば誰にでも、現実のすべてが見えるわけではない。
 多くの人は、見たいと欲する現実しか見ない。」byカエサル

ゴーヤは斜に構えて俺様カコイイみたいなことを読者を馬鹿にしながら書いているが、
一言で言うならゴーヤ自身がこの「見たいと欲する現実しか見ない人間」だということだよ。

89 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 16:47:56 ID:uV1ypWiY
つか完全に誰しもが納得できる戦史物はかけないんだよな。
現実戦争ですら、何で勝ったか、何で負けたかを完璧に説明できないからな。
ま、ここは叩かれる事覚悟で新作を出してもらいたい、と思う。

90 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 16:48:10 ID:Wyi+xYZJ
>>81

だーかーらー 魔王領側が持久戦できない規模の兵力を一挙に投入したんでしょ。
貴重な機動兵力を無数の拠点に分散ってなんじゃ。最悪。
森ってプリビャチみたいに大包囲くらって死ねるな。

ソ連がドイツ軍を止めることができたのはコンクリの縦深防御陣地とシベリア兵団だろうが。

91 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 16:58:08 ID:uV1ypWiY
>>81
夜だったから施設には人がいなかったから、
資料が焼けた以外の被害はほとんどなかった…っていうのは苦しいか。

あと民族浄化作戦は、本当に単なる旗印だから、
本気でそれやろうとするのは宗教国コレバーン(だっけ?手元に原作ない)だけじゃね。
いや、あそこすら本気で民族浄化狙ってるかどうか怪しいし。
ただ平原に海作れば納得、はないだろうな、本当に。
作った場合は地中海系になるからジブラルタル海峡を押さえられるだろうし、
それを恐れたランバルトが攻撃してくる。

92 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 20:12:12 ID:59I7vDNW
>>75
>その間にクーデーターなどによる後方撹乱が一番得策と書いているのに
このキチガイは自分の思いつきが必ず実現可能だと思ってるなw
はいはい、パンがなければお菓子を食べれば良いよww

自分は賢いつもりの何処にでもいる馬鹿がお前。
視野が狭く、自分の思い付きから一歩も外の景色が見えないタイプ。

93 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 22:24:07 ID:qUCxSOgl
ところで新刊マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

だんだんと薄くなるのに、早く出せやヽ(`Д´)ノ ゴルァ !!

94 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 23:04:25 ID:uV1ypWiY
信じるんだ!新刊は富士見史上稀に見る分厚い本になると信じるんだ!




問題は出るかどうかだな。

95 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 00:13:34 ID:B+i1fzpR
このスレ盛り上げておけばネタが増えて新刊出るんじゃない?

96 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 01:27:47 ID:ojtNVyo2
何となく思ったこと。
建造物破砕用の重機の鉄球の直撃コース、背後には鉄の壁、と言う状況で
「俺は空手を極めているから回し受けでなんとか出来る!」
と立ちんぼしてる感じ。

避けて鉄の壁の後ろに逃げろよ。

97 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 06:57:40 ID:JrPcESYB
________________   
    <○√ <このスレを俺が止めてる間に早く新刊を!
      ‖   
     くく

98 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 10:04:24 ID:jAcUkb5r
>>96
それを出来るところがファンタジーw

99 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 10:15:13 ID:sA0B1bA2
>>96

あ、なんか「鉄の暴風雨」っぽくていいな。クロス・アイアン思い出した。

というより辻ーん風味がする。ノモンハン。

100 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 16:51:48 ID:L2wyygS4
徳間の次に出るのはA?D?

101 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 17:09:25 ID:PM1Cgi6/
徳間が出てからだなまずは

102 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 21:01:23 ID:Mjs8saDQ
>>90
そうだねえ、現実的には「ほぼ無理」だと思うよ。
でも、そういう奇策を使わざるを得ない理由があるんだな。

というのは、陥落しただけで魔王領(国)が崩壊するほど
官僚機構と経済の中心地である首都ワルキュラが焦土化した場合、
財政を戦時国債で外国から賄っている魔王領は
国債のデフォルトをせざるを得なくなって、
以後、外国から戦費の調達ができなくなり軍隊の維持ができなくなるよ。
そうしたら一度は人族連合を追い払うことに成功しても
軍隊を維持できない以上、遠からず魔王領は抵抗力はなくなり国は滅ぶ。
まさか、どっかの国みたいに先軍政治を行うことも
魔王領の国民の性質からして無理でしょ。

つまりどんな奇策を使って人族連合との『戦闘』に勝利しても
「首都に攻め込まれた時点で『戦争』は負け」になってしまうんだな。

103 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 21:13:55 ID:Mjs8saDQ
上でスターリングラード攻防戦を持ち出している人がいたが、
魔王領の一都市で行うのならともかく魔王領の首都で行うことは
上記の理由で出来ない。

戦時国債を裁くためのパフォーマンスを繰り広げさせたゴーヤが
国債の償還のことについては全くの無知だとは思えないわけで。
だから、首都に攻め込まれる前にどんな手を使ってでも
敵を食い止めないといけないのにゴーヤはそれをしていない。

自分だって、自説が確実に成功するなんてほぼ不可能だと思うよ。
シレイラちゃんの作戦は3つに分かれた軍の内、どれかが
魔王軍に撃退されても、残りの軍隊だけで首都を落とす作戦で
攻めてきているわけだから。
奇策をどこか一つの街道で成功させるのならともかく
全ての街道で成功させるのはそれこそ奇跡。
でも、その奇跡を成就させないと魔王領は崩壊してしまう。
で、実際の戦史でも劣勢を挽回した例は、そういう荒唐無稽にも思える策を
使って勝ってきたわけで。

戦争経済にまでご高説をのたまわれているゴーヤが
人族連合との戦闘の勝利後、魔王領領民の必死の努力で復興させた、とか
書いてお茶を濁したら、馬鹿丸出しになってしまう。

根本的な突っ込みはそこだよ。

で、首都まで攻め込まれた現状では、対ほのか作戦でシレイラちゃんと
なんらかの密約がある以外、合理的な説明のしようがない。
(戦後の経済復興をランバルトから取り付けていることも含めて)

104 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 21:21:17 ID:fbN/jPt5
6月らしいね。

105 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 21:33:19 ID:Mjs8saDQ
>>89
まあねえ、現実の戦記(三国志でも戦国時代でも欧州の数多のもののどれでもいいから)
をフィクションを交えながら描くのなら、どんな突拍子もない奇策でも
実際に起きた事実として描けるから、突っ込みはうけないが、
架空戦記だと世が世なら稀代の軍師としての知能を持っていないと
綻びが出て突っ込みを受けるわな。

しかも、ゴーヤはおファンタジアの世界に留まらず、
現実世界を引き合いに出しちゃったから、
よほど慎重に書かないと突っ込みどころ満載になっちゃうのに
そこへの注意を怠ってしまったわけで。

>>91
苦しいと思うよ。
というかなんでそんなものを書いたのか、ゴーヤの心理が分からない。
書いたのなら遠征を一年遅らせる、その間に魔王側が
外交で反転攻勢に出ると繋げれば、自然な流れになったと思うが。

106 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 21:41:22 ID:woIOUMh7
>>103 

基本として、現ランパルト王が魔王領に滞在してるって事忘れてないか。密約はそちらと結んでおけばいい。
無論現状そのままじゃ講和は無理だが、人族だの魔族だの言ってる場合じゃない、真の敵は別にいる!
って事ブラントラント中にぶちまけるのとタイミングを合わせれば良かろう。

107 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 21:59:34 ID:sA0B1bA2
>>上でスターリングラード攻防戦を持ち出している人がいたが、
魔王領の一都市で行うのならともかく魔王領の首都で行うことは
上記の理由で出来ない。

ワルキュラが「生産の拠点」とはどこにも書いてないね。政治・商業の中心を落としても金を返すのは産業地帯。
例えばニューヨークでテロがおこっても最重要地域は五大湖。
同様にベルリンが落とされれば帝国は滅亡するが担保はあくまでもルール工業地帯。

ドイツ軍はレニングラードもモスクワもスターリングラードも落とせてないが。

お前は戦争の目的と手段を履き違えている。日中戦争で首都南京を落とされた中国がデフォルトにおちいったかね?
問題はどちらの側も国家経済が破綻する寸前で決戦思想に傾いている点。
ワルキュラが陥落すれば人側連合は資源食い放題。巨額の賠償金で奴隷化されるだろうね。

108 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 22:42:28 ID:Mjs8saDQ
>>107
蒋介石率いる中国の国民党軍は対日戦線のためにアメリカや
イギリスから援助を受けていただろ。
魔王側にアメリカやイギリスに匹敵する経済大国からの支援はない時点で
比較するのはナンセンス。
ワルキュラが陥落しなくても、膨大な復興費用、疎開民への補償を抱えた時点で
自力復興は無理になるだろ。

>>106
それ考えたけど、魔王側はどうやってランバルト側の国民を納得させるか方法がない。

例えば、ランバルト側がコテンパンに叩きのめされて、その戦犯としてシレイラちゃん権威失墜。
魔族蔑視の思想を持つランバルト国民も魔王領に手を出すのは無謀と思い込ませる。
ただし、このままだと王制が崩壊してしまうので、『ワルキュラを脱出したことにした』お兄さんが
反シレイラちゃんのクーデターを敢行。
その後、魔王領と『経済的な面だけ』の交流を結んで和平。
シレイラちゃんは田中さんよろしく犠牲にする。
そうすれば、国債をデフォルトしても、魔王側は軍隊に財を注ぎ込まずにすむから、
ランバルトの協力を受けながら経済復興に努める、とか考えたけど、無理ありすぎだな。

109 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 22:43:34 ID:Mjs8saDQ
× 魔王側はどうやってランバルト側の国民を納得させるか方法がない。
○ 魔王側はともかく、ランバルト側の国民を納得させるか方法がない。

110 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 23:08:38 ID:qo3PDlN6
久しぶりに秋葉に行ってみるが
もはや、俺たちの知っている秋葉原は死んだな。
駅前で待ち合わせしていると、まあ居るわ居るわ糞メイドが。
オタクでもなんでもないただのブサイクが、
この服着てりゃオタクが大喜びで寄って来ると勘違いして
ウェルカムとばかりに円周配置ですよ。
馬鹿いうな。
お前らの人生の始まりから終わりまで通して
俺の人生で揺りかごから棺桶まで通して
完全無欠にノーセンキューですよ。
もはや駅前や街角で右往左往しているメイド風味のアレは
なんていうかアレだな。
もはやメイドでもなんでもなく、
この世で一番近い物を挙げるとするならば
浅草のロック座の前に常駐してるチンドン屋だ。
そしてチンドン屋ほどの技術も能力も無い。
挙句の果てには、寒いからって上にデカデカとパーカーを着込んでいる。
もはや眼を凝らさないとメイドの服だと認識できない。
根性すらもない。
趣旨も趣向も失われた。
何だよこれ。
何なんだ。

111 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 23:09:09 ID:qo3PDlN6
虎の穴でエロ同人誌を物色していると
サブカル気取り風のオシャレ女が二人入ってきて
「いるいる」「ははは」といいながら爆笑。
もちろん指差す方向は俺たちだ。
アソビのトイ館辺りで友人らと
等身大フィギュアを見ていたわけですよ
すっと、あれだ、馬鹿そうな女をつれたアベックが、
わざわざ最上階の萌えフィギュア売り場にまでやってきて
「うわーキモイー」「なにここー」とかいいながら
動物園感覚で巡回ですよ。
連続配置されていないエレベーターを5回使って
途中の再三の「萌えフィギュア売り場」の文字を見て
なおこの6階最上の売り場にやってきて「何ココー」ときた。
彼らはフィギュアやおもちゃやゲームを買いに来たんじゃない。
彼らにすれば実に簡単だ。電車賃をわずかに払えば
明らかに「自分より下の人間」や
「馬鹿にしても絶対に反撃してこない生物」を発見でき
いくらでも自分の私生活での溜飲を下げることが出来る。
もしくは珍奇で哀れな生物の珍妙な生態系を観察することが出来る。
秋葉原が観光地になってしまった、と誰かが行った。
観光地なんかじゃない。
動物園だ。ガラパゴスだ。
人間扱いなどしていない。動物だ。畜生だ。
俺たちは畜生扱いされているんだ。
ふざけるんじゃねえよ、俺たちは動物じゃねえんだ。
何が萌えブームだ。何がAボーイスだ。何が電車男だ。
俺たちは、畜生扱いされているんだ。
俺たちは、畜生扱いされているんだよ。
畜生。

112 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 23:36:54 ID:xvWTYD2A
>>110-111
先生!仕事が忙しくてアキバに行けない、
家から最も近いアニメイトまで車で何時間もかかる
地方民の僕は救われているのでしょうか?

113 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 23:39:42 ID:jAcUkb5r
メイド喫茶に通うオタクは、メイドが目的じゃなくて偶々アキバにあるから入店するだけ。
つまりは立地条件なんだよな。

それはそうと、魔王領は、まだ郊外の住宅地が戦場になっている程度の状況だから、
まだ自力復興可能レベルだと思う。
これ以上攻め込まれたら解らんが。

114 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 07:50:13 ID:Wzhqx5mD
>>107ー108
首都なぞ地図上の記号にすぎない
将軍方はそのへんの発想が古すぎる

115 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 10:26:50 ID:+hCLEur+
いやいや、結構重要だよ、地図上の記号は。
首都を中心として公民共に物質、情報の流れが構築されているからな。
首都が大規模な被害を受け、機能移転を迫られた場合、それに付随したシステムの変改には、
とてつもないコスト(時間的、物質的)がかかる。
生産技術が進歩している現代社会でもそうなんだから、いわんや中世から絶対王政末期くらいの社会を想定している(と俺は思っている)魔王領にとっては、
洒落にならない――それこそ国の存亡が関わる程の大打撃だと思うんだ。

116 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 10:34:00 ID:1t4ZmIp7
単なる政治拠点でしかなかろうがどうだろうが、常識的に首都を落とされた時点で戦時経済は破綻するだろうなと思った
投資家連中は即手を引くんじゃないか、普通?
むろん軍事的にはまた別、継戦は可能なんだが、それこそあのレベルの軍隊が活動を継続するには某イゼルローン並の超(補給)拠点が必要になるだろうし…


117 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 12:08:37 ID:GBg4kTYu
旦那旦那。
ワルキュラはまだ陥ちてませんぜ。
>>113の指摘通り郊外住宅地に踏み込まれただけ、そこで未だ継戦中。
更に言うとなんかでっかい反撃、それも戦術ではなく戦略規模、意味での反撃が開始されそうな段階。
論じてる皆さん――というか多分独りのお人はそのへん踏まえてヨロ。

118 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 12:28:38 ID:9hLnMM+4
シレイラちゃん本陣へのウンチ爆撃でつか?

119 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 12:32:08 ID:VTRazRdd
東京でいうと多摩ニュータウンで戦ってるようなもんか。千代田区が落ちなければ大丈夫、とか

120 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 13:26:37 ID:P2xfcWgg
ワルキュラが落ちただけで国としての魔王側は崩壊すると
シレイラちゃんや特殊部隊の隊長(名前忘れた)は言ってなかったっけ?
だから首都攻略を一気に目指すと。

>>117
今でも戦時国債の発行でなんとか財政を持たせているのに
これ以上、負担が増えたらワルキュラが陥落しなくても
ワルキュラの復興と疎開民の補償の大きな負債を抱えた時点で
国家財政は破綻して、デフォルトを起こしてしまう。
疎開させているから商業機能が不全になるのは確実で税収も激減するだろうしな。
そして国債で外国からの資金は調達できなくなり軍隊を維持できず、
今回は勝っても次に攻め込まれたら抵抗の術なく負けてしまう、っていうのが論旨。
>>115-116は俺じゃないよ。

121 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 13:44:05 ID:pR/JhRjZ
ソ連ってシベリア考えなくてもウラルまででとんでもない縦深だよなぁ。

122 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 13:44:22 ID:P2xfcWgg
で、ぼろくそに叩かれた俺が考えた魔王側の対抗策で
全ての街道で人族連合を足止めして、その間に補給路破壊と
フィラを使ってのクーデターで後方撹乱は、
劣勢に立たされた側の戦略としては、実の所、
オーソドックスな方法なんだけどなあ。

ガリア戦役中、カエサルが一番の窮地に陥った
自軍の十倍の敵に内側と外側の両方から囲まれ時に、
カエサルが敵を打ち破ったような、おまえキチガイ?的な奇抜な戦略じゃないし。

三軍が独立行動で首都攻略を狙っている以上
田楽狭間で今川義元他を殺した織田信長よろしく、
中央軍を叩いてシレイラちゃんを殺すか捕らえるかしても、
侵攻軍を止めることは出来ないし。しかも旗印は魔族の滅亡。

123 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 14:18:44 ID:1t4ZmIp7
で俺が>>116な訳だが(ちなみにレスが伸びていたんで半月ぶりに来た)
お独りってどんな2ちゃん脳だと小一時間(ry

>>117
なんかそれって、まだ山の手線内側で戦闘が開始されていないから東京は落ちていないっていうのと同じなんじゃないかと
そこまで来た時点で常識ではダメダメっしょ
少なくとも俺にはこんな状況逆転できる奇策とやらは思い浮かばね

124 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 14:43:00 ID:+hCLEur+
そして俺は115にして113。
俺が言いたいのは首都中枢に攻め込まれたら終わりだけど、
原作中ではまだ奥多摩よりちょい攻め込まれたくらいだから、
今のところは魔王領は再起不能にはなってない、ってこと。
つか、やっぱり俺にも起死回生の手段なんて全然思いつかない。
精霊さんの力を借りて平原を海、湖、あるいは沼地に変えるっていう作戦が、
ここで有力視されているんのも解らんではない。

125 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 14:50:01 ID:+hCLEur+
連投すまん、それと>>122のクーデター策が有効なのは同意だけど、
問題はフェラにーちゃんがクーデターの手伝いなんかしてくれるわけ無いことや、
シレイラちゃんのカリスマ性の高さなどを鑑みると厳しいと思う。

あと人族連合は標語こそ民族浄化だけど、実際は外交圧力で半ば無理やり集められた烏合の衆的なところがあるから、
シレイラちゃんをとっ捕まえた上で、上手に外交で立ち回ることが出来ればあるいは…、となるかもしれない。
例えば戦後のランバルト包囲の密約とか。

126 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 15:41:08 ID:DaRjjJ+D
>>123

じゃあモスクワ外郭20kmまで到達されてトラクター工場で大激戦したソ連はどうするよ。

というわけでモスクワ攻防戦説をもういちどとろう。
補給線をのばせるだけのばした敵にここで冬季攻勢をかける。
相手にマンシュタイン級がいれば戦線つくろうだろうけど、シレイラ以下幕僚
を捕らえてしまえばよい。

全ての街道で足止めするための兵力がない以上内線防御で乾坤一擲のチャンスは限られている。

127 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 16:07:19 ID:I5Z9YA4G
乾坤一擲で勝てる説の人たちは戦闘レベルでは勝てても、
「財政が破綻するから戦争では勝てない」っていう点は
どう考えているんだろ?
魔法禁止令を出しているから、一発逆転の魔法を出すことは出来ても
経済戦で魔王側は負けるよ。

とてつもない力を持った勇者が、数万の敵を相手に大奮闘するような
ファンタジーものなら戦闘に勝った時点で戦争も勝利、って出来るけど
ゴーヤは戦争経済を持ち出してしまった時点で、その点についても
合理的な説明が出来ないといけないんだな。

それとソ連も蒋介石と同じく、イギリスやアメリカから支援を受けていた。
北極海での、通商破壊戦を行うドイツと、それに対抗するイギリスの
戦いは知らないのかな?
あとスターリンは魔王領のトップとしてはふさわしくない恐怖政治を行う人物だったことも。


128 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 16:18:51 ID:I5Z9YA4G
>>125
フィラがクーデターを起こすのはランバルトでなくフィラの出身地コレバーンで。
親ランバルト側の貴族が出征してが国内を空にしている状態で起こせば、
成功する確率は高い。成功したら同じく空になっているランバルトに攻め込む。
反ランバルト側の市民は魔王領が発行する国債を買っているのだから
国債を紙くずにしないためにも、ランバルトに攻め込むことの同意を取るのは
簡単だろ。
そうなれば人族連合は魔王側との戦争どころじゃなくなる。

だけど、首都にまで攻め込まれた今になってクーデターを起こしても遅いんだよな。

ちなみにお兄さんのクーデター説はおれ自身が無理ありすぎと否定しているよ。

129 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 16:37:32 ID:DaRjjJ+D
おまいの考えの欠点は
「首都にせまられたら必ずデフォルト」っていう一点。

ちなみにソ連は武器供与に対し代価を払ってるよ。たぶん理解できんかもしれんがバーターで。

つまり、戦債が短期償還として1年、つまり次の償還は早く見て半年後。
国がなくなるかどうかの瀬戸際でデフォルトがおこるかどうかは未来の蓋然性。(もし生き残れば国内重税かけてバーターか鉱山権利の譲渡しかないから餓死は出るはな)
だから、なんで首都に迫られただけでデフォルトがおこるのかわからん。

アレシア戦に触れたがまんまスターリングラード。
魔王領はナショナリズムに火つけられちゃったからまだ捨て身の大動員の可能性がある。
債券がらみで行くなら戦時復興債は発行するだろうな。

130 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 16:42:24 ID:1t4ZmIp7
>>126
WWU時の実質農奴帝国レベルのロスケと、現代アメリカ並に資本経済バリバリ(っぽい)魔王領を比較されてもなあw

乾坤一擲否定は同感なんだが
というよりゴーシ君の戦略パターンって、大決戦っつーより部隊を動かしまくって状況をワチャクチャに引っ掻き回して判定勝ち、だからねえ
そのパターンでなんかないかな、エロい人?

131 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 16:47:12 ID:DaRjjJ+D
>>130
またいい加減なことを。

ソ連は農奴帝国じゃねえ。ランバルトのほうが中世おファンタジアだから動員限界だろ。

132 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 16:50:27 ID:5Bh+/aAR
お前らの言っている事の30%も理解できない。一般人に通じる言葉で頼む

133 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 16:53:31 ID:1t4ZmIp7
すまん、なんでそこでランバルドがでてくるのか3行でよろしく

134 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 16:54:18 ID:1t4ZmIp7
あああ、そうだよな。

軍板に帰るよ・・・

135 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 17:15:03 ID:I5Z9YA4G
>>129
>(もし生き残れば国内重税かけてバーターか鉱山権利の譲渡しかないから餓死は出るはな)
これを魔王領側は出来ないから、デフォルトと言っているんだけど。
鉱山権利で償還できるのなら、戦時国債を賄うパフォーマンスなんかしなくても
すんだ話になる。
自由闊達な魔王領での国内重税なんかもっての外。スターリンじゃないんだから。

日本のように国内で国債を捌いていたのなら、戦後日本がしたように
預金封鎖とハイパーインフレの二重コンボで償還することも可能だと思うが
外国で国債を捌いていたんでしょ?
一度、デフォルトを起こしたアルゼンチンがサムライ債と名づけて売り込みかけても、
「そんなことをする前に紙くずになったアルゼンチン債を償還しろ!」
と罵りを受けてさっぱり売れなかった実例もあるよ。

>>132
次の巻で発動する魔王軍の素敵な戦術で人族連合との戦争に勝てるよ派
VS
首都での戦闘に勝っても経済にダメージを受けて魔王側は軍を維持できなくなり
最終的に戦争に負けるよ派

の争い。

136 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 17:24:55 ID:I5Z9YA4G
で、首都での戦闘に勝っても経済にダメージを受けて魔王側は軍を維持できなくなり
最終的に戦争に負けるよ派の俺は
「魔王軍は負けて魔王領は人族連合に蹂躙されました」なんて話は出来ないだろうから
対ほのか戦でシレイラちゃんと力を合わせてなんらかの秘策を炸裂させるつもりなんだろうけど、
辻褄あわせがどうしてもできなくて、ゴーヤは続きを書けないんだろうな、と考えている次第。

137 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 17:44:13 ID:pR/JhRjZ
シレイラ拉致して愛人にすればいいやん。

138 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 18:01:18 ID:+hCLEur+
いや、みんな落ち着け。まだ首都郊外まで敵が迫ったって状況だから首都破壊はまだされてない。
前刊は、明日明後日にはには首都本格侵攻だぞ!って所での引きだったんだから。
それにセントールから国民疎開させたから、その保障が滅茶苦茶負担になるって意見もちと待て。
セントール平原は、その大部分がまだ未開の平野。だから先々代の御代で共同開発なんて話が出た。
魔王領全体としてはそれほど経済に酷いダメージはいってなくないか?

139 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 18:54:54 ID:5Bh+/aAR
>>136
なるほど。素人の俺でもよくわかった

140 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 19:43:28 ID:NLPMfGe6
>>136
つまりランバルトと魔王領ってネイラムと地球連邦ってこと?



さあ巣に帰ろうか

111 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)