5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ライトノベル好きが星新一を語るスレ

1 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/29(木) 10:16:42 ID:FRtdKN9B
『処刑』は名作

2 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/29(木) 10:46:27 ID:zdFxQU+D
面白いけど作品数が多すぎていちいち一作に隠された意味を深く考える暇がない
昇華キノ

3 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/29(木) 10:52:49 ID:xKTY+o1A
>>1
http://book4.2ch.net/bookall/

>>2
小学校の国語の教科書に、「おみやげ」という作品が載っていた。

宇宙人が地球に来訪、自身の高度な文明を伝えようとする。
まだ未開な地球人では、この技術を誤用悪用しかねない、そう考えた宇宙人は、地球人がしかるべき程度の
文明に到達したときに開けられるよう、特殊な合金を使ったカプセルにノウハウを封じ、地球人へのお土産
とした。
幾年月が流れたある日、カプセルの置いてある砂漠で核実験が行われる。
カプセルは跡形もなく消滅する。
―という話だ。

この「おみやげ」を生徒に朗読させた後、女教師が問う。
「皆さんはこの話を読んでどう思いましたか?」と。
「核兵器はいけないと思いましたー」
「人間は戦争の道具ばかり発達させていけないと思いまーす」
バカのひとつ覚えな答えを次々に発する級友たち。目を細める女教師。
やがて俺の番が来た。

「僕は星新一の作品は全て読みましたが、彼はエッセイでこう言っていました―『自分は単なる流行作家で、
それ以上でもそれ以下でもない。にもかかわらず、変に道徳的なメッセージなどを深読みされるのは大変心外』
―と。なので、この『おみやげ』という作品を安直に『戦争反対』と読むのは、作者の意図を大きく捻じ曲げる
ことに他ならないと思います」

俺の目の前で、バリバリの日教組である駅弁卒の女教師が大きく手を振りかぶった。

4 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/29(木) 11:21:52 ID:SPCadSce
おーい、でてこーいは傑作

5 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/29(木) 11:22:01 ID:jLpF8ct/
>>3
そのコピペ懐かしいな

6 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/29(木) 12:19:15 ID:OPlZsOGw
異星人が若返りの薬の作り方を一般に広めて
それで増えすぎた地球人を奴隷として買う
って話を今も覚えてる。

星新一の作品って宇宙人が良く出てくるよね。

7 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/29(木) 12:41:45 ID:1Bt8/Bny
SF畑の作家だからね

8 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/29(木) 13:02:56 ID:S8Ze4ElD
キノはひどい

9 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/29(木) 13:26:09 ID:J4n/9kjn
>>3
コピペなのか。
そう言える小学生がいればかっこいいと思うがさすがに無理があるか。

10 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/29(木) 14:07:18 ID:2te0UkSl
地球に来た宇宙人が精神病の患者だったという話は笑えた

11 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/29(木) 14:07:31 ID:jkZJuMAS
コピペとしても面白かった。
以前どこかで読んだ、作家の子供が授業で父親の作品を読まされ、
作者の思いを考えなさい、って宿題に出て、
「お父さんこの作品書いたときは何を思っていたの?」
「〆切のことばかり考えていた」
って奴を思い出したよ。


12 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/29(木) 14:30:40 ID:OPlZsOGw
「その答えはどれも間違いだ。正解は締切に追われてキリキリだった」
村上晴樹だっけ、たしか。

13 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/29(木) 14:42:23 ID:xKTY+o1A
829 :おさかなくわえた名無しさん :2005/08/06(土) 20:27:57
蛍の墓原作者の野坂昭如と言えば、有名な逸話が。
野坂の娘の国語の授業で、父の作品が扱われた。
その時問題に「この時の著者の心境を答えよ」
というものがあったので、娘は家に帰ってから父に訪ねた。
「その時どんな気持ちだったの?」
「締め切りに追われて必死だった」
翌日のテストで答えにそう書いた娘は×をもらった。

14 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/29(木) 18:36:30 ID:blEzrUNF
この人は凄いよ
俺も処刑は名作だと思う。頭良いんだろうなあと思ったらやっぱ東大出てんのね

15 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/29(木) 20:08:22 ID:HtJaXTHg
処刑ってどの本に収録されてる?

16 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/29(木) 22:09:51 ID:SYUyUelC
>>15
「ようこそ地球さん」に入ってますよ

17 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/30(金) 01:00:09 ID:uYps7d8D
死刑囚として砂漠の惑星に放り出された男  の話ですか?
それとも、絞首刑にされる でしょうか?

星新一先生のは、かなり古い本を親父の本棚のを読んでるんで、微妙にタイトルとか収録してある本が違ったりしてます。

18 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/30(金) 14:43:10 ID:+x/4PibP
処刑もいいけど、初めて星新一の本読むならやっぱりボッコちゃんが一番かと

19 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/30(金) 15:18:08 ID:rt+tew6g
>>14
東大での面白いエピソード。
当時、戦争直前?で、英語は敵性語になるから勉強しなかったら、見事に敗戦
して苦労したとかw

20 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/30(金) 17:34:30 ID:ry6hVU2n
>>16
ありがと。

21 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 22:37:34 ID:pgDhYu1u
ボッコちゃんとか読むとほんとこの人スゴイと思うよ


22 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 22:52:52 ID:H2tKFvKm
生活維持省は傑作。
あと、「殺人者さま」なんかもいいね。なんたって犯人の正体が・・・

23 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 23:04:33 ID:WnRNKVum
「月光」とかもいい
作品読んでると分かるけど星新一って人間嫌いだよな
星新一スレがある位なら小松左京スレ立てていい?

24 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 23:05:22 ID:yDtEK6mI
やっぱりジョジョとかハルヒとかの世界観の根底にあると思うよ。
星新一なくては今のサブカルチャ−系ストーリ−は生まれなかったと

25 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 23:11:48 ID:zyBMw2Q5
まあ親の会社関係でボロボロになった人だからな。

26 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 03:42:45 ID:OfVm0eYS
少し前に漫画化してた奴を買った。鬼頭とかが書いてた。

27 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 17:55:43 ID:pZBkjYrm
たしか幼女をペットとして飼育しているやたらエロスな話があったと思うんだが


28 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 18:17:37 ID:eL2oH6Zz
「処刑」ならモララーのビデオ棚にあった。
ttp://sunset.freespace.jp/aavideo/shortshort/100/170.htm

29 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 21:56:12 ID:QseL/xRD
おカバさまとか未来いそっぷ収録話好きだ

30 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 08:23:21 ID:BH+oJtWB
星は神

31 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 08:40:03 ID:yLpvMgPO
>>27
言葉を一切教えずにってヤツだな。
小中学あたりで読んで妙に強烈な印象を受けたのを覚えてる。

32 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 09:05:48 ID:mTaBaWIW
裸の女の子が室内プールかなんかで泳ぐやつ?
男の急死で女の子も死んじゃうんだっけ。

33 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 19:51:02 ID:BH+oJtWB
>>27
あの話は、女の子が混血児って言う設定が妙にリアルで怖い

34 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/05(木) 01:14:56 ID:UKitntPB
質を一定以上にしたまま1000以上書くってのはスゴいよね

35 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/05(木) 20:05:00 ID:Oz13nyj8
星作品の主な登場人物

エヌ氏 博士 助手 ロボット 神 天使 悪魔 妖精 殺し屋 強盗

36 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/05(木) 20:42:36 ID:EPhggosB
>>35
どんな時代や場所でも読めるように時代や土地柄を反映した固有名詞は
避けているんだって

37 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/05(木) 21:26:59 ID:25xuIGzo
>>35
エス氏もだろ

38 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/05(木) 23:14:51 ID:TIDAPtTy
苦心したからといって、どれもが会心の作となっているわけではない。
しかし、自分で気に入っているのは、読み返すとたどたどしい感はあるが「ボッコちゃん」である。
・・・作品としては三つ目だが、ショートショートとしてはこれがはじめてとなる。
気に入っているのはそのせいもあろうが、このなかには私の持つすべてが、少しずつ含まれているようだ。
気まぐれ、残酷、ナンセンスがかったユーモア、ちょっと詩的まがい、なげやりなところ、風刺、寓話的なところなどの点である。
ある人の説によると、幼児逆行のあらわれだそうだが、自分でもその通りと思う。
世の中には分別のある大人が多すぎる。
私のように足が地についていない人間も、一人ぐらいは必要かもしれない。

39 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/05(木) 23:24:26 ID:TIDAPtTy
中学に入ると、たちまちうちにあった楚人冠全集というのが面白いことを発見し、それにとりつかれた。
・・・難しい文章は決して使わないが、それでいて自己の感想をしっかり読者に送り込む。絶妙としかいいようがない。
・・・この本が私に与えた影響は甚大である。私がいま、難解で渋晦な文章が書けず、書く気にもならないのはそのためである。
・・・ユーモアには教養と上品さがなければならない。借り物の思想をふりまわすべきではない、押しつけがましいのはいけない
人生における感覚を大切にすべきだ。といったことを知ったのも、この本である

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)