5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

バカの一つ覚えな展開・その92

1 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/30(金) 23:31:57 ID:sAZ7/A86
「短いラノベは馬鹿一の浪費によっていっそう短くなる」

                 ――サミエル・ジョンソン

バカの一つ覚えな展開・その91
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1172994017/

2 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/30(金) 23:32:49 ID:sAZ7/A86
過去スレ保管庫
ttp://designpattern.nobody.jp/index.html

馬鹿一まとめページ
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/6952/baka1/
ttp://baka1.g.hatena.ne.jp/M_Nakazaki/

3 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 00:42:18 ID:Wd8/6+0W
>>1
乙。だが、スレ番には気を付けなよ

新年度に新スレか…
馬鹿一な新人というと

元気系→さわやかな挨拶。無駄に有り余るやる気とチャレンジ精神。勢い余って大ピンチ。落ち込んで立ち直る。
偏屈系→基本的な能力は元気系よりはるかに高いが、入ってきた途端に先輩も含めて周りに喧嘩を売る。
ミステリアス系→いつからいたか分からないが、気が付いたらそこにいる存在感の薄さ。変な知識たっぷり。

ほかにどんなんがあるっけ?

4 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 00:48:30 ID:E+2lqLKg
・おどおど
・ドジっ子(天然)
・熱血馬鹿
・コネ入社のおぼっちゃん(イヤミ/馬鹿)
 
……きりねぇよ

5 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 01:00:18 ID:D42GOWMK
新しい方法に強く泥臭い方法を軽蔑しているが、逆にハイテクに弱いベテランとコンビを組むことで
泥臭い方法の良さも認識する。

6 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 01:08:14 ID:EPMjXrSc
最近のラノベは主人公がオタってのはデフォなんだろうか・・・

7 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 01:13:41 ID:Wd8/6+0W
>>6
主人公も含めて登場人物が全員オタという作品があふれかえっている時代に何を今更

8 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 01:50:43 ID:gUHISrKj
大体、ラノベを読む時点でオタ傾向がある(と世間的に判断される)わけで、
だとしたら、客層を当て込んだ主人公を立てるのはむしろ当然。

むしろ体力バカでDQN、オタクが大嫌いって主人公の方がありえねぇ

9 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 09:01:07 ID:AEH1UiPB
>むしろ体力バカでDQN、オタクが大嫌いって主人公の方がありえねぇ

アムロやカミーユ見たいな例外を除けば90年代の半ばぐらいまではそっちの
熱血馬鹿が主人公のデフォだったのでは…


10 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 10:57:32 ID:D42GOWMK
いや、>8 が言ってるのは、アメリカの学園モノに必ず出てくる、主人公をいじめるクォーターバックみたいな
感じじゃないか。
勿論その場合、彼女はチアリーダーなのがバカイチ。

11 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 11:19:36 ID:09aZT6G/
さもなくば毎回牛糞にツッコム玄田声

12 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 11:22:49 ID:apQoxQeD
>>9
8は昔の馬鹿一な主人公像を念頭において6の「最近のラノベ」の話をしているのではなかろうか。

13 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 11:23:52 ID:ADN2UPH9
>>10
さすがスクールカーストの本場だな
ここまで明確なクラス分けがあるとは!

Jocks(ジョックス)…体育会系のいじめっ子。アメフト部。
Queen Bee(学園女王)…女子の勝ち組。チアリーダー。
Sidekicks(サイドキックス)…学園女王の取り巻き連の中でも最高位の連中。
Wannabe(取り巻き女子)/Pleaser(たかり屋)/Messenger(ぱしり)…それぞれ勝ち組になるのを夢見ている人々。
Preps(プレップス)…文化系の勝ち組。
Slacker(スラッカー)…いわゆる「ボンクラ」。
Goth(ゴス)…いわゆるゴスロリだが、日本のそれとは趣味のベクトルはやや異なるらしい
Nerds(ナーズ)/Geeks(ギーク)/Brain(ブレイン)…いわゆる「オタク」の事
Target(ターゲット)/Loser(ルーザー)…いわゆるいじめられっ子
Bad boy(不良)…いわゆる不良
The Floater(はぐれっ子)…ジョックスらによるヒエラルキーに縛られない文化系女子

14 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 12:15:57 ID:ADN2UPH9
>>12
アメリカ映画でマッチョが痛い目を見まくってるのは製作者が学生時代にジョックスに苛められてた
ギーク出身ばかりだからだ、と言う意見があるが、日本もアメリカの状況に近づいてきたって事だろうか?

15 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 13:27:04 ID:xKvzgxjm
Wannabeってワナビの語源なんだろか
つか"Target・Loserとは直接的だ

16 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 13:50:26 ID:D42GOWMK
      ./       ;ヽ 
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i  <いいぞ ベイべー!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l  大学では友愛会だ!!
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |  いい大学ではよく区別(差別)された友愛会だ!!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/ 
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, ホント アメリカは地獄だぜ! フゥハハハーハァー
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |

17 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 14:16:55 ID:9n02Gf3s
>>15
どうかね。どっちも「なりたい」とか「憧れる」のwanna beから来てることには変わりないが。侮蔑も含めて。
個人的にwannabeとworker beeの音の類似がバテレン文化らしくて好きだな。Queen beeと韻踏んでるし。

ラノベになると上層域がごっそり抜け落ちてるというか、いるかもしれないが出てこない、
ひどいのになると興ざめするほど矮小化されてる馬鹿一。

まあ逆にマッチョな優等生が積極的に問題解決に取り組むラノベってのも読んでみたい。

18 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 14:30:17 ID:l930QEj+
>>17
60年代のアメリカドラマはそんなのばっかしだった気がするよ。
善意とか向上心とか愛とかそういう物で溢れた主人公が活躍する奴。

19 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 15:16:29 ID:ADN2UPH9
>まあ逆にマッチョな優等生が積極的に問題解決に取り組むラノベってのも読んでみたい。

ラノベでそれ書いたらメイン読者層に喧嘩売ってるだけになるなw

20 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 15:31:42 ID:AUKnBgZj
ソウスケとかマッチョな優等生の代表じゃね?

21 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 16:40:57 ID:xEoiQ0N9
マッチョで優等生で性格が良かったら……影が薄いのが馬鹿一だな

22 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 16:45:32 ID:8YDl/Uzj
ミスターアンチェインとかそんな感じじゃね?

23 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 17:07:34 ID:D42GOWMK
「今日から100!」

24 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 17:28:59 ID:mvS2AUXM
戯言シリーズの哀川潤は?
割と体育会系の人が問題を解決してるよ。
問題は活躍しすぎるとミステリから超人バトルにジャンルが変わることだけど。

25 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 17:29:17 ID:+ln8gecm
流れをぶった切るが…
三人称文体での主人公や他の登場人物の名前について。
登場キャラの名前を文章中に初めて表記する時、そのキャラの友人に名前を呼ばせるとか、
何かの名簿を描写する等で流れの中に組み込むのはラノベ独特じゃね?

台詞や状況によって名乗るまでは主人公であっても「青年」と書かれるとか。

26 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 17:41:13 ID:AUKnBgZj
ラノベ独特っていうかそんなん殆ど見ねぇよ
キャラのセリフの後に名前が出るっていうのなら最たる例はゲームだろ
最初は顔グラの下の名前欄とかに「???」とか「謎の男」とか出てて
名を呼ばれたり自己紹介の後でその名前に変わるっていう手法

27 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 18:01:55 ID:QKWP7rfC
>>19
ジョジョ1部のジョナサン・ジョースターがまさにそれかもしれん

28 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 18:06:35 ID:LV7Zu2b/
>27
それは「貴族だからな」「貴族ならしょうがないな」でOK

29 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 18:15:35 ID:mvS2AUXM
>>25
ラノベ独特というか話の展開と文章の書き方テクニックだと思うぞ。
普通の状況で友人が別の友人連れてきたとき紹介されない方がおかしいし。
逆に危機的状況下で逃げてる最中に出会った相手に、「君、名前何?」などとやってもコメディにしかならない。

名乗りのバカ一と言えば、偶然集まったメンバーが自己紹介中に、
「自己紹介なんてくだらねぇ、仲良しチームじゃないんだから」とか言いだすと死亡フラグ。

30 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 18:39:51 ID:qhG8D8kB
それ、実はいい人フラグっぽい

31 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 18:44:52 ID:5a6+8xvE
奇襲を受けた主人公が「何者だ?!」と誰何するのは馬鹿一だが
「知る必要なんて無いでしょう?貴方はここで死ぬんだから」と返す奴がいるのも馬鹿一


32 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 18:48:01 ID:LV7Zu2b/
>31
まあ、冥土の土産は危険だしな

33 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 19:00:32 ID:5a6+8xvE
>>32
実際、上のやり取りをやった上で主人公を追い込むと、さっさと止めを刺さずに
「ふふ、あっけない。まあ良いわ死ぬ前に良い事を教えてあげる――」とか、わざわざ
死亡フラグを立てたがるし

34 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 19:04:47 ID:+ln8gecm
>>26
いや、だからラノベだとそのゲーム的手法が使われる事がよくあるよなって話よ。
他のジャンルじゃ最初から名前が出てるパターンが主流なような。

まあ俺が比較できる対象は翻訳物と時代小説だからちと偏ってるかもしれんが…

35 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 20:37:19 ID:6UtkmduO
きつい女軍人が記憶喪失で控えめな性格になってしまうのはバカ一?

36 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 20:45:44 ID:lKbU9ac2
コードギアスみたいだな

37 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 20:48:25 ID:D42GOWMK
控えめというか精神退行したまま何時までも戻らなくて、もう最初からこういうキャラだったような気さえしてくる
ファンタジー漫画とか。

38 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 21:59:04 ID:l930QEj+
時に、主役脇役ライバル性別を問わず「レイ」って名前の奴は
モノセックスな容姿をしていて主としてライバルから酷い目にあうよな?

39 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 22:02:17 ID:vV+UcT+o
主人公に脅されて黒幕な裏人格が表に出てきた青い流星な機体の補助コンピュータが真っ先に思い浮かんだ。

40 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 22:05:18 ID:f/sgK9di
死兆星を見てしまった男が真っ先に思い浮かんだ

41 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 22:09:19 ID:C5/R7kr+
ファイヤーボンバーのラブロックはダンディ髭親父だったな

42 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 22:18:51 ID:nL3lBQ9m
「黙っていろ。舌を噛むぞ」→マシンを急加速。

追跡や逃走の最中、思いがけず拾ってしまった他人が
矢継ぎ早に質問をしてきたのが煩わしい時、手っ取り早く黙らせる事が出来る。

43 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 22:22:23 ID:bJ6lDo/u
一堂零・・・は漢字だからダメか。
>>40だってコレがモデルなのに。

44 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 22:23:05 ID:f/sgK9di
「黙っていろ。舌を噛むぞ」→ディープキスを急加速。

陵辱や調教の最中、思いがけず激しく抵抗する他人が
手だの足だのを振り回してきたのが煩わしい時、手っ取り早く黙らせる事が出来る。

……我ながら下品だな

45 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 22:24:56 ID:f/sgK9di
>>43
マジか。
奇面組も北斗も連載中に読んでいた古オタだが、それは初めて聞いたぞ

46 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/31(土) 22:50:44 ID:siwcEdge
無口パイロット二名を瞬時に思い浮かべたねん。えーと、とうもろこしパンに噎せたのは青髪やったかな?

47 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 00:33:33 ID:Rll7cP8G
大変だ! 2ちゃんが閉鎖らしいぞ!
…と、バレバレのウソをつく奴に対しての反応ってどんなのがあるかね。
・エイプリルフールだからと乗ってやる
・エイプリルフールだと気付かずに信じて後でぼこる

48 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 00:43:52 ID:SFMfbKDE
人を疑う事を知らない純真系がその嘘から大騒動を引き起こして結果嘘吐きが大慌て。

49 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 00:58:15 ID:xq6AlpAa
>>45

まあ、連載読んでてもあのデザインじゃ元ネタは絶対分からないだろな。
ちなみに、wikiにも載ってるぞ。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%A4_%28%E5%8C%97%E6%96%97%E3%81%AE%E6%8B%B3%29


50 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 01:13:19 ID:loaqWq4j
エイプリルフールのためにウソのダシを探すが、見つけた頃には日付が回っていた

51 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 03:12:36 ID:EbbLRn86
>>47
「…もうちょっとマシなウソつけよな、だからお前はいつまでたってもマンモーニって呼ばれるんだよバカ」
「もし、そんなことが実際起こったら、俺は東京タワーに裸で逆立ちして登るぜ」

とか言ってフラグを立ててみる。

52 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 04:23:59 ID:D3/wrZ52
嘘とマザコンにどんな関係があるんだ……?

53 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 06:17:25 ID:9kbB54Dd
>>52
「ふむ、それはな……」と嘘ウンチクを吹き込む香具師がいて、
それを真に受ける香具師がいると言うバカ一。

54 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 07:45:45 ID:EbbLRn86
>>52
ウソも満足につけないヤツが一人前の男のはずないから…ってのは後付で単にJOJO好きなだけ。

55 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 08:41:07 ID:usjrcq3F
「嘘、ですけどね……」
 
それは確実に本当だろ貴様

56 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 08:47:25 ID:31sxTl1K
普段からツンデレ風味なキャラがエイプリルフール的な状況で妙に思わせぶりなことを言うのも馬鹿一

57 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 09:15:58 ID:/Qfk303E
え〜と、それはあれか、こういうやつか。

「あたし、あなたのことが、好きだったよ。知ってた?」
「ちゃんと言えなかったこと、すごく後悔してたんだよ。知ってた?」
「誰にも渡したくないって、今でも思ってる。知ってた?」
「じゃあ、さよなら。もう逢えないけど。...これは知ってたでしょ?」


58 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 09:23:09 ID:31sxTl1K
言うときは結構真顔だが、翌日主人公が「あのさ、昨日言ってたことなんだけど…」
とか真意を質そうとすると、馬鹿にしたような表情で「は?アンタ馬鹿?」とか言われてしまうのがオチ
ガックリしている主人公を尻目にさっさと立ち去るツンデレ…が「ぺろっ」と舌を出してたりする

59 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 09:54:20 ID:+AjJYi4E
ラブコメ四月馬鹿バカ一

嘘で嫌いを言ったら信じられてオロオロ。
「好き」→「なんて、嘘〜」といったら本気で落ち込まれてオロオロ。

時と場合によってはこのあとさらに「好き」「どうせまた嘘だろ」「嘘じゃないよ〜」とコンボする。

60 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 10:00:01 ID:CgvAddLz
四月馬鹿バカ一か。
嘘から出た誠は、エイプリルフール限定じゃないからねぇ……

夢オチならぬエイプリルオチが唯一できる日?

61 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 10:08:12 ID:JNn2iRa9
おバカ国家元首がエイプリルフールで宣戦布告しちゃう。
しかし、相手の国はまだ3月31日だった……。

62 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 10:16:12 ID:XNv3nw2Z
漫画だけどQEDでは時差を利用して2日間に渡った
エイプリルフールネタなんてのをやってたな。
ゴルゴのスナイプでもそうだけど、日付変更線を利用すると
トリックの幅が広がるもんだ。

63 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 10:35:55 ID:KkuPA1XY
逆狼少年ネタがふえる、
普段嘘つかない人が付くと信じてしまいてんやわんや。

64 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 10:39:08 ID:3ZM8fgMD
日付変更線を跨ぐ長時間フライトで誕生日をスルーされたのは何展だったのか今でも悩んでいる

65 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 11:12:46 ID:KTuqcg4X
ヒロインが「嘘…そんなの嘘よっ!!」と必死で否定すると「否定不可能」フラグが立つ

66 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 11:32:56 ID:usjrcq3F
いや洗脳抵抗の可能性も。

67 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 11:55:07 ID:KTuqcg4X
>>66
>洗脳抵抗
古いところだと「レダ」あたりか?

68 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 13:16:40 ID:dppEWfxG
ヒロインがピンチ(貞操の危機なんかも含めて)に陥る
と「秘められた力が発動」する「イヤボーン」はもはや語り尽くされた感もある馬鹿一だが
「嘘よっ!」で発動する「ボーン」もあると思うがどうか?
ただしこっちのボーンはイヤボーンと違って相手を倒すほどの力は無いのが馬鹿一という気がする

69 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 13:58:57 ID:mRboDO29
http://up2.viploader.net/pic2d/src/viploader2d218659.jpg
できておる喃・・・

70 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 14:38:46 ID:etlvMZG8
遂に猫娘も萌化の風潮に流されたかw
何でもかんでも萌に媚びれば良いってもんじゃないだろうが。
つーか、猫耳はどうしたんだ?

71 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 14:43:05 ID:KkuPA1XY
はて?ネコミミだった猫娘っていたか歴代に…
猫目につめ立てはあったが。

72 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 15:12:23 ID:eGAGA1+Y
隠れオタ(ネコミミ好き)のバカ一だな。
>>70はキャラグッズの懸賞に応募していたりするに違いない。

73 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 15:36:42 ID:xecqtG60
むかし、何かの雑誌にイケメン鬼太郎と美少女猫娘のエロパロが出ていたが
実写で見ることになろうとは・・・(まあ美少女というには少しとうがたって
いるし、エロはなさそうだが)

74 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 16:28:06 ID:XNv3nw2Z
>>69のどこが萌え化なのかよくわからん俺ダルシム
つか、鬼太郎ってまたアニメになってたのか。よく続くもんだ。

75 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 16:54:45 ID:D3/wrZ52
>>68
「嘘だッ!!」
で発動するボーンなら

76 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 16:59:13 ID:UR7/eRBR
>>75
あれは読んでる方の脳味噌がボーンするんだろw
いやー、初めての時はいきなりだったんでマジで脳味噌ボーンだったw

77 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 17:04:22 ID:9ZtaRHvd
鬼太郎はニセ鬼太郎が出てくる話がイヤ展の集合体みたいで、子供心にかなりトラウマだったなあ。

78 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 18:05:12 ID:MYrI0Gnx
>69の猫娘は単に外見年齢と言うか頭身が少し上がっただけにしか見えないな。

79 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 18:42:09 ID:l0dohQW8
っていうか元々鬼太郎のなかでヒロイン的な扱いされるようになったのはアニメ化からだろ
ぶっちゃけ初代のころから萌え化はされてた訳で俄かがいまさら何を言うかって感じ?

80 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 19:11:25 ID:KkuPA1XY
3期じゃ夢子ちゃんにヒロインポジション2分したというか殆どとられてるしねぇ…
4期ではほぼヒロインポジションに固定されてたが。

1期〜2期なんて見たことねぇが…

81 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 19:13:39 ID:CSs+bHgO
妖怪キャラが萌え化されるのは、江戸時代からのバカ一

 35  Name: 名無しさん@お腹いっぱい。  [sage] Date: 2007/04/01(日) 10:17:32  ID: g6OPJvIi  Be:
    化け猫遊女
    江戸は品川の色町から伝播した一種の都市伝説。
    品川宿のある美しい遊女と床に入った客が夜中に目を覚ますと、
    遊女が魚(人間の赤子というバージョンもあったらしい)を頭から丸かじりにしており
    美貌も恐ろしい老猫の姿に変わっていたというもの。

    怖いもの見たさで「化け猫遊女」と噂された女性を付回す男性が続出するなど大騒ぎになり
    数多くの黄表紙本にも登場することになった。
    最初はおどろおどろしい化け物だったが、実は親孝行でまじめな娘である、
    片思いの男妖怪がいるなど人間くさく描写されるようになり、
    それとともに猫そのものの姿から猫の尾が着物のすそから覗く以外は
    何の変哲も無い美しい若い女性の姿へと変わっていった。



    江戸のひとも大概好きものだな

82 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 19:17:50 ID:XC2lZg0t
>>81
本気で今と何の変わりもないなw

83 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 19:18:37 ID:js61D2oS
こういうの見ると、自分がまぎれもなくその気風を受け継ぐ
子孫なのだということを痛感するよ>>81

84 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 19:20:08 ID:YSsdMaM5
ていうか鬼太郎は昔読んだ原作がキモエロかったような気がするのだが。
>>74
ツンツン。週刊少年チャンピオンネタで通じるかどうか恐縮だが、
バキの梢江より範馬刃牙のマリアの方が萌えるだろ?


85 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 19:45:15 ID:PoX9FQsU
>最初はおどろおどろしい化け物だったが、実は親孝行でまじめな娘である、
>片思いの男妖怪がいるなど人間くさく描写されるようになり、

ラブコメのツンデレ系ヒロインか?

>それとともに猫そのものの姿から猫の尾が着物のすそから覗く以外は
>何の変哲も無い美しい若い女性の姿へと変わっていった。

ネコ耳が付いていたかどうか気になるなw

なんつーか、江戸の片隅で自主出版の黄表紙本の即売会が開かれていたんじゃないかと
本気で研究したくなってきたじゃないかw

86 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 19:56:49 ID:nI4P8ZXl
結局今も昔も人は変わらんのかw

87 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 19:58:39 ID:XShXIxul
とりあえず謎エロ生物や獣娘、尼とかのお話があるあたり、
性のタブーへの好奇心ってのは昔からあったんだろうかな

88 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 20:04:08 ID:YSsdMaM5
>>85
自主出版っていうかそもそも江戸時代の出版文化自体が絵付き物語や春画含む人物画商品の人気のおかげでしょ?
などと極端な偏向した思い込みに走る馬鹿一。

89 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 20:35:35 ID:PoX9FQsU
仇討ちのニュースを載せた瓦版に存在しない仇討ち側の女性キャラが勝手に付け加えられるような事も
あったらしいし。ホント変わらんもんだなw

90 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 20:45:13 ID:usjrcq3F
というか。
鶴の恩返しとかの話をなんだと思っているのか。

91 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 21:40:25 ID:Akd6BTDA
そこでこのコピペの登場ですよと

951 名前:管雑 投稿日:2006/06/18(日) 00:33 ID:qxs4zySf
アマテラスは引きこもり、紫式部は腐女子、清少納言はブログ女、紀貫之はネカマ、かぐや姫はツンデレ、
聖武天皇は収集ヲタで正倉院はヲタ部屋、後白河法皇は最新流行の追っかけ、秀吉はコスプレじじぃ、
狂言は第一次お笑いブーム、鎌倉末期は新興宗教ブーム、戦国の茶道は萌え喫茶ブーム
江戸期に入るとエロパロ二次創作がこれでもかってぐらい溢れかえっている。

事の良し悪しは置いといて、日本人は伝統的に変態遺伝子を受け継いでいるのは事実だ。
外国人から指摘されたとしても悪びれる必要はない。堂々と千年変態だと答えればいい。


92 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 21:45:27 ID:Akd6BTDA
>>73
アニパロコミックスだったかなぁ?みのり書房時代の。そこそこ青年イケメンの鬼太郎が爪刀使うヤツ。
「どんな素材でも、腐女子に掛かれば萌え化できる」事を、ウンザリするほど思い知らされた雑誌でした。

93 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 21:56:50 ID:etlvMZG8
>>89
後の朝日新聞である。ってか?

94 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 22:06:43 ID:2XiOJM5L
>>91
そこに『信長は相撲ヲタ』を追加したいな。今日の相撲に通ずる幾つかの儀式などはこの男が相撲ヲタだった故に誕生した。(弓取り式など)

95 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 22:21:17 ID:1ZPl6nBu
今回のぬこ娘は服装がかわいい。今までのテイストを継承しながら進化してると思う。

96 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 22:23:32 ID:YSsdMaM5
>>94
もともと「われは魔王なり!ふはははは!!」とかなんとか言ってるくらいステキな性格だし、相撲くらいでオタ扱いは不当だと思う。
(参考 戦国バサラシリーズ カプコン)
別に楽しみにしてなどいない!戦で役に立つから仕方なくやってるだけだからな!曲解するなよ!本当だぞ!みたいな。


97 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 22:25:17 ID:2QuAERS9
>秀吉はコスプレじじぃ

どっちかというとロリコン&コレクターの成金マニアじじいだな

98 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 22:34:34 ID:9ZtaRHvd
>96
>(参考 戦国バサラシリーズ カプコン)
そういえば、なんかのクイズ番組で三国志に関する問題が出た際、正解VTR の資料映像がPS2 のなんかの
三国志ゲー(光栄のシリーズじゃないし、勿論無双でもない、なんだか忘れた)で吹いた記憶がある。

99 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 23:09:03 ID:WCD2K44L
>>94
『信長はホモで女装マニア』の方がインパクトあると思うが

100 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 23:11:26 ID:5E+rtj7C
>>99
ホモの方は森蘭丸がいるから分かるけど
女装マニアってのはどこから来てるんだ?

101 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 23:20:55 ID:6kaY9ONe
>>91
ショタ萌えを忘れているぞ。
日本の坊主は女がダメだからと美少年に走る。
女人禁制はカトリックの神父も同じはずなのだが…

明治維新以降廃れていたのが、現代の腐女子によって新たに生まれ変わりつつあるのは、
やはり遺伝子に刻み込まれているからか。

102 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 23:27:35 ID:1ThN4KCd
>>100
『信長記』だったかに元服前の信長が、しばしば女装して舞を待った
との記述が。

103 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 23:29:46 ID:CSs+bHgO
元祖女装美少年は、ヤマトタケルだろ。

104 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 23:30:02 ID:P37WyFrF
>>101
アメリカのカトリックの司教どもが、少年漁りをしていたと暴露されたのはつい最近だと思ったが
御存知ないか。

105 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 23:33:55 ID:nTuwsslC
戦国武将は両刀がデフォだからなぁ
そうでないやつは>>97みたいなのだったり。
これはイヤ展に近いのか

106 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 23:42:11 ID:o0AWB5zl
男色に全く興味を示さない秀吉に対して、絶世の美少年を紹介したら
「もっと近くに来い」となり、「流石の秀吉様もこれには…」となったら

「お主、姉か妹はおらんか?」
という逸話もなんか馬鹿一に通ずるものがある気がする

107 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 23:45:58 ID:5E+rtj7C
まあ、餓鬼の頃から飽きるほど女遊びをしないと男色なんてあり得んだろうからな
百姓同然の足軽の息子に男色を勧めるほうが間違ってるw

108 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 23:48:36 ID:ConUBtt0
>>92
ここまで来ると尊敬できると思うんだぜ
ttp://nanasisan.com/0nanasi/src/up13787.jpg.html
ttp://nanasisan.com/0nanasi/src/up13786.jpg.html

109 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 23:52:44 ID:o0AWB5zl
「お前と出会い卓を囲んでもう9年」に吹いた

110 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 23:53:28 ID:l0dohQW8
>>107
なるほど飽きるほど女の子に萌えた後にショタ萌えを開眼するに至る
つまりパンチラ→胸チラ→18禁→汁→フタナリ→ショタと
段階的に、より過激なものじゃないと満足できなくなるという人の悲しいサガというヤツですね

111 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 23:57:36 ID:5E+rtj7C
>>110
一番飽きるのが描いている作家自身であるため、お気に入りのエロ漫画家やエロ同人作家が
奇乳やふたなり方面に走ってしまい、ファンが置いてきぼりにされるケースが後を絶たないわけで


112 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 23:58:53 ID:YSsdMaM5
>>102
昔の風習が残っているところの旧家とかではごく普通な風習。男子だと災いに見込まれるからだったか。
月刊チャンピオンREDで始まった押しかけヒロインラブコメの作者も自分もしてたとコメントしてた。
>>107
高いストレスをうけ続ける社会(軍隊とか)では少年愛はごく普通の性癖。成熟した男性同士の恋愛とは別。

113 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 00:05:49 ID:reiI2T73
>>112
軍隊とか刑務所での男色って、単に女日照りになりやすいから女役を作るんじゃないの?
手近に女がいたらそっちをやっちゃうような気がするんだが……??

114 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 00:31:50 ID:Vc0vwjim
>>108>>110>>111
解体とか尿道ストローに比べればまだ適応しやすいじゃない
>>108
絵柄だけなら完全に福本伸行にそっくりなのあるけどすごいね、これ
>>113
そうかもしれんね。でもそれは肉体な欲求であって少年愛って言うのはもっとこう、
精神的な繋がりというか、あるいは美しさとか艶めかしさとか感性の……心の欲求と言っていいのか
ちょっと説明できないや

115 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 00:41:12 ID:tA7tV807
>>104
こっそりやっててばれたら犯罪ってのと、大っぴらにやっていて
子供の親達もわかっていて子供を寺に預けているってのとでは、
なんかこう、いろいろと違うと思うんだ。

116 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 00:43:03 ID:Vc0vwjim
>>115
話がずれてない?

117 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 01:00:42 ID:tA7tV807
>>116
つか、ずれてるのは>>104

>>104の例は司教の中にも犯罪者がいるってだけ。
殺人や強盗みたいなのと同じ逸脱した行為であって、
正常な人間はしないことだ。

日本の場合は犯罪じゃなくて文化として成立してしまっている。
普通の人が普通の恋愛をするのと同じ感覚で、普通の人が
普通に少年愛をヤッていたと。

118 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 01:08:32 ID:QPtHnrfx
>>104
>>101がカソリックが男に走らないかのように書いたから反証として出したんだろう。
同性を性的対象に捉えているかどうかが焦点。

119 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 01:25:05 ID:tA7tV807
>>118
そりゃ犯罪者やキチガイは何だって性的対象に捉えるだろうさ。
>>81以降の流れとして日本文化が論点になってると俺には思えるので
カソリックが文化として男を性的対象に捉えているかが焦点だと思うのだが。

もちろんキリスト教では同性愛は犯罪なわけで、文化として肯定していた
かつての日本社会とは全く異質ですがな。

120 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 01:34:11 ID:49+NhqTf
文化かどうかは犯罪認定じゃなくて、どれだけその集団に浸透してたかだと思うんだが。
いえ、キリスト教にどれだけ同性愛が浸透してたかは知りませんがね。

121 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 01:45:47 ID:QPtHnrfx
>>119
その言い方ではあらゆるものに萌える(性的)対象を
見出す日本人が潜在的に犯罪者や基地外になるので承服できん。

文化としてある程度なければその手の犯罪自体が起こらないだろうという話さ。
つか、キリスト教では罪とされた悪魔崇拝も
肯定されてないから文化じゃないってことにならんか?

122 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 01:52:14 ID:Vc0vwjim
文化論はどっちかが引かないと収拾付かんぞ。
てかこういうことは本当は言いたくないんだが。

お前ら落ち着いて下着はつけずに公園までこい。そこでいろいろ理解しあおうじゃないか。

123 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 01:55:26 ID:49+NhqTf
む。向かい合ってるところに警官に懐中電灯を向けられて、
全員で猛ダッシュで逃げた後に友情を芽生えさせようって腹だな?

124 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 01:58:18 ID:QPtHnrfx
>>122
わかった。
わかったが俺んちの近くの公園マジでそういう場所なんで勘弁してくれw

125 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 02:03:18 ID:+SBmhoqm
>>81
つまり、北斎の触手陵辱(SS付き)と合わせると、
日本人は江戸時代からあまり変わってないということになるな。
安心した。

126 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 02:13:02 ID:Vc0vwjim
>>123>>124
それじゃあまた今度。まだまだ肌寒い季節だしな。

127 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 03:03:46 ID:kFZA8kpe
キリスト教圏の貞操観念が普及するまでは、元々日本の性は割とオープンだったはずだ
筆下ろしなんて言葉があるくらいだし

128 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 07:41:04 ID:x9OW4ifw
キリスト教圏でもゆるーい部分は多いけどな
だいたい坊さんっつうか女色を禁忌とした宗教家が男色に走るなんてのは
どこにでもあるんだし


129 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 07:47:31 ID:YH7o3Rzo
カズマの女漁りと狩猟が大好きで狩に満面の笑顔で付いてこようとする坊さん
(100年戦争期)ってのは実際歴史的にはどうなん?

130 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 08:13:26 ID:tSlKbhte
男色は衝動としては異常じゃないよ
文化的に認められてないから恥ずかしくてやらないだけ

まあ男二人を無人島に隔離してみればわかるよ

131 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 08:49:38 ID:3CAO17LO
女が居ないから羊に突っ込む
とかよりはまだ理解できるな、個人的に

132 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 08:51:05 ID:VQ3W39Dd
「ん、あれ人間に近い」

ヤギの方だっけ?

133 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 12:13:32 ID:4huMk8F1
っていうか獣姦とホモで制裁をうけたソドムやゴモラを見るに
ぶっちゃけキリスト教が出来上がるまでの教圏のほうがよっぽど酷かったんじゃねぇか?
態々教義に追加しなきゃいけないほどの文化レベルだったとも言えるし

134 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 13:08:17 ID:EnvMXUwr
中世欧州の寺院や修道院では
ふつうに坊さんと尼さんが乱交セックスしてたり
売春宿化してたりしたわけですが。

あと、育てられない子供・乳幼児を修道院に預けたりして
大多数は元々育てられないくらいだしそのまま死んじゃうのだが
生き残っても修道院以外何処にも行き場が無いわけで
その修道院が売春宿も兼ねていた場合には…

135 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 13:15:41 ID:EnvMXUwr
>>133
過剰な禁欲戒律で精神を病んで
窓から見ただけの紳士に熱上げて
最後にはその紳士は悪魔で誘惑された!と
ヒステリーを起こし修道院内の全員になぜか感染して
紳士を宗教裁判に訴えたというサイコストーカーな
シスターの例もあったりする。

禁欲的すぎて箍が外れると狂ってしまうのがキリスト教。

あと文化になってるかどうかわかんないけど
同性愛者が性癖隠すために神父になるのは
もはや「慣例化」してるそうだぞ。
同じ趣味で神父になった奴ら同士が少年愛サークルとか
作っててももうおかしくねーよ…

136 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 13:31:26 ID:tSlKbhte
>>134
サドですか

137 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 14:38:25 ID:gmJ5lBb2
ここ最近、薀蓄を披露するスレと化しているのが少々寂しい。
こんなことを言い出すなんて俺も歳かね……

という枯れた中年バカ一。

138 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 18:47:48 ID:Vc0vwjim
昔からそんな一面あったような気がするぜ。
特定の作品出して馬鹿一とか言ったりとか。だが唯一でありながら馬鹿一となるものもあるのは事実。

>>133
同性愛や乱交や乱痴気騒ぎは駄目で近親相姦孕みはOKって書かれたの読んでから(本物の旧聖書じゃなかったかも)、
神様が自分の嫌いな属性を叩いてる単なる厨房じゃないかという疑いが晴れない。
厨房疑惑は前からあったけど。
あれ?白髪と灰色の髭の老人が玄関前にいる。何か用かな?

139 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 18:51:30 ID:I8GN8Lzn
ピシャ〜〜〜〜ン、ガラガラガラ!!
お?雷か?
…なんか>>138の家の方みたいだが???

140 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 18:56:08 ID:k+NZB4SP
ラムウ自重しろ。

141 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 20:42:41 ID:VwapOv4k
まーぶっちゃけ世界中どこでも同性愛なんてありふれてるよねーという話
日本だからーとかキリシタンだからーとか関係ねーわな、という

142 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 20:53:31 ID:gXyx3RIW
中にはヘテロだと変態扱いされる「常春の国」もあったりしますが

143 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 21:45:47 ID:J6p/nYTp
>>142
一瞬「売春の国」と読み違えてしまった俺、参上。

144 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 21:52:15 ID:7fcdAxkg
生殖を完全に放棄出来る人間に同性愛など些末な問題でしかないのだよ

ちなみに自分は二次元にしか興味ないです・・・

145 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 21:54:35 ID:kFZA8kpe
>>138
そういう趣味の奴が聖書を改竄したんだろうな
救いようの無い屑だから改竄するのか、
改竄するような奴だから歪んだ性癖持ってるのか
どっちだろうな

146 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 21:55:41 ID:gXyx3RIW
>ちなみに自分は二次元にしか興味ないです・・・

安心しろ。今の30代以下の男性のうち、45%が二次元オンリーだ。

147 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 21:56:38 ID:Ck35edss
なんとなく姦淫聖書が思い浮かんだ

148 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 21:59:39 ID:b+NM9ErQ
聖書からしてエヴァルートとリリスルートのあるハーレムものやし

149 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 22:09:31 ID:gXyx3RIW
>>148
どちらかを選択すると選ばれなかった方が鋸だの包丁だのを振り回しそうなハーレムだな


150 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 22:25:34 ID:k+NZB4SP
>145
元々、方々の神話パクって聖書編纂したユダ公がそういう性癖だったんだろ。

151 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 22:28:05 ID:kFZA8kpe
>>149
サタンのおじさまにお願いしてイヴをそそのかしてもらったら、アダムまで善悪を知る木の実食べちゃって揃って追い出されたんじゃなかったっけ

152 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 23:01:19 ID:lQa4xvQ4
「サンタのおじさまに」と空目

153 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 23:21:51 ID:J6p/nYTp
>>151
>リリス
そもそも、エッチのときに上になったのが、アダムのお気に召さなかったらしいぞ。

154 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 00:06:48 ID:JZK01CkT
>>153
古事記と言いそれといい、男の女性幻想は洋の東西を問わないな

155 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 00:17:35 ID:nTFwTojW
古事記つーと如何見てもフロイト乙な成り立ちの日本列島が嫌展

156 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 00:20:11 ID:G7ehCPU5
>聖書
元々『楽園』と呼ばれる所が

・知識を持つ事が許されない
・着るものは無く真っ裸
・外に出る事が許されない
・貧しい食事(りんごだけ)

どう見ても共産圏の世界です本当に(ryだから……。

157 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 00:23:03 ID:U3SO67Pu
現在でも、多くのラスボスが理想とする『楽園』像じゃないか
またの名を俺以外皆洗脳とも言う

158 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 00:23:52 ID:KVPHvR3N
君は汚れた考えをもってるね。
めんたまに棒突っ込んでぐりぐり脳みそ弄ると楽園に行けるよ!

159 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 00:28:46 ID:HVhhu8kA
ふと思ったが聖書では今だ動物は楽園の住人なんだよな?
それなのに楽園を追い出された人間が、楽園の住人である動物を格下として扱い
自由にしていいってのはどういう理屈なんだ?

160 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 00:32:59 ID:JZK01CkT
家畜は神が与えてくれたものだそうだが・・・
まさか家畜以外の動物を想定してないわけじゃあるまいな

161 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 00:35:00 ID:HVhhu8kA
>>160
家畜も元は動物だろ

162 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 00:35:02 ID:nTFwTojW
っていうか緑豆愚連隊を鑑みるにぶっちゃけ「家畜は動物に非ず」ってのがヤツらのロジックじゃねーか

163 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 00:51:12 ID:ApkqLWoY
社畜は元は人間だったらしいですよ?

164 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 02:11:55 ID:zsnnYWdh
>>159
動物には魂がない。人間がどうしようが構わないモノ。

だからフランダースの犬でネロと一緒にパトラッシュが昇天するのはキリスト教的にはありえないこと。
ちなみに、昔は黒人(有色人種)にも魂はないと考えられていた。

慈悲深く、温厚な牧師が、実は原理的な考えの持ち主で、原理の中においてのみ慈悲深く温厚であって、
その埒外に於いては典型的狂信者の暴力主義者ってのもバカ一だな。



165 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 02:28:59 ID:UmbpXHEt
牧師「大口径でしぬやつは神父だ! しなねえやつは、第13課の神父だ!
ほんとカトリック教会は地獄だぜフゥハハァハァーーー!!!」

166 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 03:05:43 ID:9yuicIRA
魔女狩りとか十字軍とか良いインディアンとかなー

167 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 03:10:05 ID:I4dYWNsO
>>156
>貧しい食事(りんごだけ)
リンゴ食べちゃダメジャン・・・

168 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 03:15:46 ID:keXCTmNk
>>167
エデンには果物のなってる木がいっぱいあったけど、
その中の2本、生命の木と善悪を知る木の実だけは食べちゃいけなかったんだよ
2本だけ特別

169 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 04:28:36 ID:SifN4Jnq
>>168
>生命の木
脊髄反射で、
「おらといっしょに、ぱらいそさいぐだ!」
を思い出してしまう漏れ(苦藁

170 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 17:00:13 ID:tvVGptvz
無条件にエヴァを連想する俺もとりなしてくだせえ!

神父や教師といった一見良識的なキャラがその実偏見バリバリなバカ一。
最後はもちろん到底受け入れられない真実に直面して惨死。

171 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 17:05:07 ID:SHLkjtXY
一見すると、善意と慈愛が溢れる言葉を並べる聖者のような人物。
でも、実際それを実行に移すと、この世の地獄。

ガンソのかぎ爪だけじゃ無いはずだ。

172 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 17:16:47 ID:keXCTmNk
善意と博愛で行動していると語りながら、その実我欲にのみ生きる人物なんぞ枚挙に暇が無い
自覚があるかないかくらいの差だ

173 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 17:19:15 ID:fXA2quWD
地獄への道は善意で敷き詰められている

ってやつだな。
逆に小悪党が自分の欲望のためにやったことが
みんなの役に立つというのも馬鹿一か。
「そういうつもりじゃなかったんだけど・・・いいや、黙っておこう」

174 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 17:21:13 ID:SHLkjtXY
>>172
いや違うんだ。
本当に善人で聖者のような奴なんだけど、
その実行が大量虐殺とかのケース。

「ああ、皆さんの苦しみは居たいほど判ります。
 でも、こうしなければ人類は救われないのです。
 さあ皆さん。一緒に祈りましょう。
 人々の魂がその罪から解き放たれる、この良き日のために」
って言いながら、万人単位の虐殺をやるような奴。

175 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 17:22:16 ID:cTiWYY8U
ハックルボーン神父だな

176 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 17:25:32 ID:V3tLD7l1
「安っぽい感情で動いてるんじゃあないッ!」

177 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 18:02:58 ID:gCRr4cEz
>>164
>慈悲深く、温厚な牧師が、実は原理的な考えの持ち主で、原理の中においてのみ慈悲深く温厚であって、
>その埒外に於いては典型的狂信者の暴力主義者ってのもバカ一だな。


「いいですか、暴力をふるっても良いのは、化け物と異教徒だけです」

こうですかわか(ry

178 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 18:29:57 ID:ufdoZd7G
超弩級聖人っつー言霊の響きが、今も脳に焼き付いてる>ハックルボーン神父

179 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 18:58:12 ID:N/8TUuJu
村同士の諍いを解決してくれ→皆殺し、とかいう神様か?

180 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 19:28:09 ID:keXCTmNk
>>174
そりゃ「人のため」って言いながら自分の理想を他人に押し付けてるんだろう?
自覚ないだけの方だよ
神は自ら助くるものを助く、頼んでもいない救済は誰もいらんだろう

あと俺もガンソ好きだ

181 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 19:36:57 ID:9ZDg1Lli
でも突き詰めたら
「平和な方がいい」
というぼんやりとしたものでも我欲と言えなくもないぞ


182 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 19:46:17 ID:nSYy11Ph
>>181
結局、善というのもエゴに過ぎないのか…と悩むバカ一。
でもって、危機的状況で「エゴでも良い、これが俺の望む答えだ〜」と
ふっきれるのもバカ一。

その答えというのが「人類殲滅すれば戦争もなくなるじゃん」だったら嫌展。

183 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 20:20:06 ID:fXA2quWD
>>179
フルメタだったかで小学生が遊び場をめぐって争う話でひどいことになってたようなw
まあ、一番ひどいのは元ネタがあることだが。

184 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 20:23:41 ID:lY+xAGZS
神なんていないけど子供たちには神の愛を説き続ける!
真実なんて愛に比べればどうでもいい!

と言い切った神父がいた

185 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 20:28:32 ID:N/8TUuJu
>>183
フルメタは当時は冗談で済んだことが今では大問題というバカ一の塊。

186 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 21:20:58 ID:SifN4Jnq
>>184
「『神なんていない』と言い、俺の妹を見殺しにした貴様が聖職者の格好をし、
 子供達に神の愛を説くとはどういうつもりだ?!」

と問い詰められて、

「あの時彼女に言えなかったウソをつくためだ!!
彼女の死によって私は知った。人間にとって時にはウソも大事、いや、人に
生きる希望や勇気を与えるウソならそれはもはや真実ではないのかと。
だから私は子供たちに、『神はいる』と生涯ウソをつきつづけることに
したのだ!」

と言い切った神父様もいたが、もしかして同じ人物についての言及か?

187 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 21:57:21 ID:nTFwTojW
>>182
いまのヤツら平和すぎて戦争がどんなに悲惨か解ってなさ杉
このままだとえらいことになるかもしれないから
ココらで一発戦争やって戦争の悲惨さを植付けようぜラヴ&ピース最高!!
な展開とどっちが嫌だろうか

188 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 22:07:55 ID:MN6KVcy2
エデンの園を追放された原因は「善悪を知る知識の木の実」


「善悪を知る」とは「神にかわって自らが何が善であり何が悪であるかを決める」こと
「神に近づこうとする=善 神から離れようとする=悪」という価値観を捨て
「神から離れようとすること」であっても「これは善である」と自己を正当化すること
これが原罪

とカトリックの公教要理で習った気がしないでもない

189 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 22:45:35 ID:S+MlTK1F
話をブッた切るが、某新作アニメのキャラクター紹介を見ていて、
話が始まった時点で、すでに主人公の恋人っていう設定は死亡フラグだと思わないか?

190 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 22:46:39 ID:n6dRB3BQ
恋人候補と親友が一話で全滅した奏光のストレインというアニメがあってな

191 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 22:50:21 ID:R0qxi0FD
>>189
そいつがヒロインなら最後までヒロイン
そいつとは別にヒロインがいるなら死亡フラグ

192 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 23:18:16 ID:zsnnYWdh
>>189
死亡はともかく別離(精神的か物理的かは問わず)はありそうだな。…まあ、死も別離といえば別離か。

193 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 23:19:25 ID:lY+xAGZS
開始時点で妻がいるのは・・・

194 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 23:27:51 ID:6JgD4jU/
「うちのかみさんがね〜」


195 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 23:47:16 ID:nTFwTojW
>>193
ジャンプの漫画なら打ち切りフラグ

196 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 23:48:44 ID:wWrENuIQ
>>182
そもそも善悪の正確な定義は「己の属する集団にとって不都合か否か」だろうからな。
本来「敵対する者」って意味だったサタンって言葉が高位の悪魔として語られたり
日本語でも障害となる存在は動機に関係なく「邪な魔」と呼んだりするし。

197 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 00:58:37 ID:PxCtr7VW
アレだな。
きちっとした技術体系に基づくシステムや、
神聖なモノに由来する神秘の力を 「魔」法 と言うか?
って話

198 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 01:02:35 ID:61n+U+rn
その手の呼び名って、実は結構難しいよね。
術、魔術、力、錬金術(これは例外気味かな)、
え〜と、他にどんな呼び方あったっけ。

199 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 01:26:16 ID:TEAzcRct
神聖なものなら「奇蹟」ってな呼び方が妥当じゃね?

200 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 01:37:56 ID:Mav/VZGw
法術なんてのも

201 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 02:43:13 ID:LtbMPrW+
神術っつーのもあった。
後は、術式とか、呪法とか。

202 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 02:48:49 ID:PqxMfBw3
>>156
まあ、マルクスも原始共産制と言ってることだしな。

プレステのとあるシューティングゲームでは、
コンピュータが人間の幸せを追求した結果、
そんな原始的楽園に人類を閉じ込めたので
戦闘機で脱出する、というストーリーがついてた。

コンピュータが提供する幸福が大抵は微妙、というのも
バカ一。

203 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 03:26:28 ID:Dk7UgVhe
>202
「幸福が微妙」? 市民、さてはあなたはハッピーピルが足りていませんね?
さぁ、今すこの薬を飲みなさい。無論のこと拒否すれば反逆です。

204 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 03:43:55 ID:HLxq/p6j
>>202
貴方がその情報を知ることは反逆です。ZAPZAPZAP

205 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 10:21:00 ID:h3C3KFgC
>>130>>133
亀レスだが、ギリシャのポリス文化じゃ少年愛的なものは社会で認められてたはず
大人が子供の後見的立場として、少年と精神的肉体的社会的に通じ合う
性対象っつーより小姓とかのそれに近い

んで子供が大人になったら、その大人はまた少年を…っての
しかも趣味的なもんじゃなく半ば義務というか、それが出来んよーなヤツは
甲斐性なし扱いという上流社会の世界観で成り立ってたはず

ちなみにルネッサンス期のガリレオとかも似たようなことやってたような…
あとローマの同性愛者最強部隊とか見るに、洋の東西や人種よりも宗教のが問題としてデカイ

206 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 10:24:46 ID:h3C3KFgC
学園ソドム 楽園ソドム

…学園○○のバカ一ってなんだろう

207 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 10:46:43 ID:59GDXVPb
取りあえずは番長、委員長、眼鏡君、転校生、運動部だな。

208 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 10:56:05 ID:oZgi6lDw
教師陣だと
ロリ教師、爺教師、お色気教師(保険医)、熱血(体育会)系教師、異常なまでにフランクな教師
この辺りが鉄板だな

209 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 11:17:53 ID:WVIT75q6
PTAという謎の組織(決して父兄と教師の集まりではない)

210 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 11:21:46 ID:usMJ5zXA
白ラン風紀委員も。

211 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 11:52:40 ID:pKnxSGYu
>>207
>取りあえずは番長
裏番とか総番とか子作り番長とかな。

212 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 12:44:30 ID:1gH/EZX7
特別な制服を着用する生徒。改造・校則無視から白ラン風紀委員みたいのまで。

213 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 17:05:06 ID:Q3Qn9RwI
とりあえず教師たるもの二足歩行兵器ぐらいなら素手で潰せないとな

214 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 19:54:43 ID:bd8fPccP
なぜ、生徒会が出ていない

215 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 20:37:58 ID:59GDXVPb
完璧超人の生徒会長は必須だな。
まるで個人的秘書のように忠誠を尽くす書記とか。

216 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 21:04:51 ID:8gcW4gTU
図書委員会、放送委員会、文芸部、映研、
漫研、鉄研、PC研は文系ヲタの集まり
科学部、PC研は理系ヲタの集まり
英会話部などの外国語のクラブ活動は
必ずといっていいほど帰国子女に馬鹿にされる。
まして入部して部に貢献しようという
帰国子女はまずいない。
軽音楽部はチャラチャラしててうるさい。
吹奏楽部は水槽学部と間違われる。
吹奏楽部と軽音楽部が両方あるとき、
両者の対立はガチ
俳句研究会は、日本においても一部地域を除き
殆ど認知されていない。
概してこれらの文化系クラブ活動は、
体育系のそれよりも地位が低い。

217 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 21:07:21 ID:fGbiTbNK
柔道部はピザ
剣道部はイケメン




ふざけやがって

218 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 21:08:44 ID:laTsUlT4
ちょろい体育系の2トップは卓球と弓道

219 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 21:13:45 ID:KR6iJKtU
運動部のキャプテンが主人公以外である場合、
キャプテンはこいつマジで学生か、と思われるぐらい老け顔
時々監督と間違われたりもする


220 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 21:27:01 ID:7UH3E0xj
合唱部では男子生徒はボーイソプラノ
男子生徒のアルトは出てこない

221 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 21:30:07 ID:KR6iJKtU
演劇部や吹奏楽部だと「そこそこの実力」でお高く留まって、気まぐれで勝手ばかり言う
「お山の大将」がいるのが馬鹿一。そこへ主人公やヒロインが隠れた才能を見抜かれて
「お山の大将」の穴を埋めてしまい、それまで嫌気がさしていた他の部員の人望を
一手に集めてしまう展開はガチ。

222 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 21:38:53 ID:epTuYVwR
アルトは女声。
男声はテノールとバスな

223 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 21:44:00 ID:k0OLkwMI
そこで馬鹿一外しに合唱部の女性部員がコントラルトばかり。


224 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 21:44:54 ID:7UH3E0xj
女声 男声 は音域の違いなので
男子生徒でも音域がソプラノやアルトなら(ボーイ)ソプラノ (ボーイ)アルト
と男子女子混合の女声四部合唱をしていた元ソプラノ男は主張したい


225 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 22:04:19 ID:epTuYVwR
>>224
いや、俺もソプラノだったから解ってはいるんだ
男子生徒がいるなら男声パートを作らないか? と思ったんだ
現実と違って必要があるなら人数増やせるし
まぁそもそも合唱部が出てくる作品自体をあまり見たことがないがw

226 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 22:08:56 ID:CPLaJKrV
よくわからんが、
>>224-225は女性と見間違う美少年ということでいいんだな。

227 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 22:13:46 ID:uEBKgBua
女性と見間違う美少年がマッチョに成長する確率は低い(多少ある)
男と見間違う中性的美少女は成長イベントがあった場合かなりの確率で爆乳化

228 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 22:19:09 ID:0kdDSTC3
>>216
"文化系クラブ活動"ではなく"文科系クラブ活動"だ!いいか、二度と間違えるな!
なきつめのオールバック眼鏡女子は何部だろう。部長とか会長とか"長"がつきそう。

229 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 22:22:34 ID:KR6iJKtU
>女性と見間違う美少年がマッチョに成長する確率は低い(多少ある)

間に成長期があったとしても無理があり過ぎるような体格の変化はたまにあるな
「ああ探」の天使ちゃんはギャグだとしても、「バナナフィッシュ」の本編ではチビだった
シンが後日談で巨漢になってたのは「おいおい」となったw

>男と見間違う中性的美少女は成長イベントがあった場合かなりの確率で爆乳化

爆乳化は少ないんじゃない?
髪型(ショート→ロング)や服装(ズボン・スパッツ→スカート)、性格が変化するぐらいで
体系の変化は最小限に留めるのでは。

230 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 22:26:03 ID:7s83Hv1Y
厨房の時のスレンダーな美少女が、同窓会で太ったおばさんになっていたのは
ショックだった。(顔はそれなりに美人になっていたが)現実は嫌展だ。

231 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 22:28:24 ID:y7q/68Tc
思い出は美化されるというのもあると思うぞ

232 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 22:31:21 ID:KR6iJKtU
>>230
そんなイヤ展は認めんっ!

いつもスパッツでショートカットのぱっと見男の子な幼馴染がお引越ししてしまったが
高校の入学式の朝にサラサラなロングヘアで制服のスカートを翻した清楚な美少女として
再び現れるような展開を所望するっ!

233 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 22:31:42 ID:CPLaJKrV
>>230
それで思い出したが
現在、おばあさんやおじいさんのキャラの若いころは100%美形な馬鹿一。
ギャグ系だと
「時の流れは残酷だ…」
「いったい何があってこんな姿に…」
などの台詞が付く。

234 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 22:32:36 ID:zbMMQnIS
現実では適用されるけどな。
女性と見間違う美少年はそもそも骨格が細いから女性と見間違うわけで
成長してマッチョになろうとして筋肉つけても、マッチョになるのは難しい。

男と見間違う中性的美少女は、そもそも身長があったり体格や胸板が
あったりするから男のように見えるわけで、胸板が厚かったり体格が良い女性は
胸が大きくなる事が多い。

例:昔水泳やってた彼女は見事、Dカップのキレイなお姉さんに。

235 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 23:00:29 ID:7s83Hv1Y
多部未華子なんかはヒノキオの時はボーイッシュな感じだったが、今では
正統派美少女だよな。

236 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 23:01:54 ID:HPknq5dW
>>232
先生! 幼馴染(昔)の一人称はオレですか? それともボクですか?

237 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 23:08:35 ID:0kdDSTC3
>>236
昔の一人称はオレです。そのころは男の子だから。

238 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 23:13:47 ID:KR6iJKtU
>>236
同い年なら「アタシ」、年下なら「ボク」に決まっておる!
ただし両者とも「カタカナ」で言うところがミソだ
「あたし」、「僕」では駄目なんだっ、何故かっ!



239 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 23:20:07 ID:Q3Qn9RwI
ショタが成長してでっかくなる展開ならオレの友人だな

240 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 23:53:42 ID:SkOVbxZo
>>238
「僕」と「ボク」の差は是非研究してみたいテーマだな。
全く関係ないが、少女漫画などで「オレ」がよく使われるのは何故だろう。

241 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/05(木) 00:00:18 ID:ejzTHP4q
>>234
水泳選手として筋肉が付くように鍛えれば鍛えるほど
女性としての美とは相反した姿になっていくからって
食った物をリバースするとかいう小説があったのを思い出した。
こう書くと嫌展っぽいけど実際はそれなりに王道っぽい話だったはずなんだが、
なんてタイトルだったかが思い出せねえ。

242 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/05(木) 00:03:32 ID:20reHdNb
>「僕」では駄目なんだっ、何故かっ!

…そこが某新井木のだめなとこk(竜巻精霊脚!!)

243 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/05(木) 00:04:57 ID:S0VgOBxt
ショタや美少年がマッチョ化するのは少ないがマッチョや渋いおっさんがもとショタでみんなびっくりというのはバカ一のような。

244 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/05(木) 00:06:47 ID:UNiXiBpb
>>241
「スポーツドクター」じゃね?
あれは普通に燃え展の小説でいいと思うぞ。

245 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/05(木) 00:10:32 ID:F9ILbCp3
>>238
パンツを"ぱんつ"と書くのと理屈は同じと見た

246 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/05(木) 00:14:15 ID:abSztn2h
>>245
思えば「パンティー」は全然聞かなくなったな
パンティー→パンツ→ぱんつ
と生っぽさがどんどん消えていく…何でだろな?


247 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/05(木) 00:19:00 ID:UNiXiBpb
>>246
カタカナからひらがなに変えることでより幼さのイメージを強めている。
つまりロリコンが増えたのだ。

248 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/05(木) 00:30:13 ID:RAIJF08e
3人のキャラがそれぞれ僕 ボク ぼくを使う漫画があったな。
それぞれの年齢は僕>ボク>ぼくで。

249 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/05(木) 02:52:25 ID:3Tt9tZJJ
名前でBOKUというのもあるぞ

250 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/05(木) 05:02:31 ID:I4cvH9QG
僕は、嫌だ……
 
どうでもいいが、僕だけだとしもべかと思うな

251 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/05(木) 05:57:42 ID:tylfS1ZU
>>250
よう波瀾万丈。

252 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/05(木) 08:24:09 ID:wyxWAVc8
>>247
お姉さん系のキャラが「くまパンツ」などの可愛い下着を着けているというのもエロコメの馬鹿一


253 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/05(木) 08:34:12 ID:j6hvSPRX
>>250
ヤシガニってなんですか?

254 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/05(木) 16:07:18 ID:FfBS+b3d
>>249
穆弘・穆春「呼んだか?」


255 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/05(木) 17:55:48 ID:9bnw2uPi
>>253
ヤシガニそれは負なる力
ヤシガニそれは未知への冒険
ヤシガニそしてそれは失望の証

まぁぐぐればわかる、その伝説。

256 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/05(木) 17:57:48 ID:DAo1OtFZ
その伝説の軌跡をなぞり、追い抜いたMUSASI-GUN道-もご一緒にどうぞ。

257 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/05(木) 18:29:10 ID:rLS8nsfK
キャベツと富士山もだな。

258 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/05(木) 19:02:29 ID:S0VgOBxt
今日体験したバカ一。アンテナが立ってない携帯を一回叩くたびに一本ずつアンテナが立った。斜め45度が重要なんだな。

259 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/05(木) 19:16:27 ID:ZniUa90p
自分の精神をヤシガニ型の生命体と同じ高次元に置いてコンタクトを取ろうとするようなそういう小説があったな

260 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/05(木) 20:09:19 ID:lLISuNnc
>>257
富士山は格別に手抜きっぽかっただけであって、崩れたりしてたわけでもないから微妙な気がする

261 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/05(木) 20:17:21 ID:S0VgOBxt
アクエリオンで演出でわざとコンテを崩した回があったな。

262 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/05(木) 21:45:37 ID:j6hvSPRX
>>261
うつのみやさとる作画の馬鹿一。個人が馬鹿一に値するかは知らん。

263 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/05(木) 23:16:19 ID:2/lFC/6z
>>258
その手の「叩いて直す」は止まった機械を動かすには有効かもしれないが
時として動き出した機械が制御不能になるのが馬鹿一

264 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/06(金) 01:25:03 ID:G5DKjlwJ
>>261
水着回のことかーーー!!

265 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/06(金) 05:23:11 ID:utylsCFn
叩いて直すんだとガシガシやって、
 
「「あ」」
 
なパターンだな

266 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/06(金) 07:34:16 ID:qPqt3m7N
>>265
「この野郎!完全にぶっ壊しやがって!」
と持ち主や修理しなきゃなんないエンジニアにぶん殴られる、と

267 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/06(金) 07:53:47 ID:IeiDTsDU
そのバカ一って、ブレーキやハンドルが破壊されるバカ一と組み合わせた
ある種の応用系のような気がする

「とめろー!」 ベキッ 「あ…折れちゃった」 「あああああ!!!!」

トロッコバカ一と機械殴りのバカ一の合いの子が>>265なのか
元からこの3つは独立してあったものなのか…
トロッコネタは相当古い映画とかで良くあるが

268 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/06(金) 16:46:21 ID:exp9c/Hg
メカの操縦で、宇宙船や戦艦がとらぶったとき、力技で動かないレバーやハンドルを回すとメカが動いたり曲がったりする。動力と操縦系が昔の船のごとく直結してるのかと。

269 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/06(金) 17:01:11 ID:RPdG+wfX
>>268
誤作動を防ぐために強制セーフティで動かないように→想定されてる以上の力をかけてむりやり操作
ということで。

270 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/06(金) 17:14:42 ID:EZdAZNeA
パワードスーツなんかだと使い慣れない間はわずかな動きで物を壊してしまうパターンが馬鹿一だな

271 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/06(金) 17:39:16 ID:TowfYjO1
改造人間とかでもあるな。
ドアノブを握りつぶすとか。

黒い展開の場合、大事な人を殺しました、とかね。

272 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/06(金) 17:58:48 ID:v4cSNTIr
別方向へ行くと、毎回備品を破壊する役回りになったりするんだな。

「おはよーございまーす」 → 勢いよくあいたドア全壊
「くそ!俺がもっとしっかりしていれば!」 → カベ破壊
「やだー照れるじゃない!」 → 三枚目キャラ破壊
「おのれぇぇ!○×マンめ!」 → 幹部負傷


筋力・特殊な能力に関わらずパワー系の馬鹿一のような気も。

273 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/06(金) 18:40:34 ID:SJbjXCHa
リミッターが無きゃリミッター解除イベント起きないからな。

274 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/06(金) 19:15:04 ID:F4uLy3HA
リミッターがかかってるのじゃなくて、
本人が強すぎるもしくはその力で自分が振り回される(壊れる)のを知ってるから、
抑えてるパターンはあるわな。

275 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/06(金) 20:09:33 ID:+Uowbvy+
周りがやわいってのもあるぞ。
金がないので安い地球製の宇宙船を使って、リミッター付けていても壊しまくる高重力惑星出身者とか。

276 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/06(金) 20:30:46 ID:xaehO9Qo
>>274
>リミッター
悪役が、魔術士ヒロインの持つ魔法の杖とか奪って、
「これでおめーは無力なガキだアッハッハ」
と勝ち誇っていたら、主人公に、
「バカが……その杖はな、こいつの強大すぎる魔力を抑える為の
拘束具だ!!」
と言われて反撃喰らう展。

>本人が強すぎるもしくはその力で自分が振り回される(壊れる)のを知ってるから、
>抑えてるパターン。

魔法が使えない落ち零れと思われていたのが、実は強すぎる魔力を無意識にセーブ
しすぎていた為とか。

277 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/06(金) 21:04:16 ID:+i1DQYhO
でなければ、強烈なアンチ能力のせいで魔法が使えなかったか、だな。

278 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/06(金) 21:13:40 ID:xkmkn5lZ
まぁ一般人の人体にだってリミッターかかってるし

279 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/06(金) 21:49:06 ID:xaehO9Qo
後は、制御が利かなくて全属性同時発動してしまい互いに打ち消しあって
結果的に不発。とか。

>>277
「落ち零れ」の“根拠”とされていたものが、実は、想定(常識)外の才能の現れで
あったと言うバカ一ってとこか。

最近だと、ジャンプの卓球漫画の主人公が、「運動画に躍動感が無い」と批判されて
いたのが、実は、動体視力の高さ(+写真記憶力の高さ)故に、絵にブレがなく、くっきり
し過ぎていた所為らしい、みたいな。

280 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/06(金) 21:55:56 ID:TASIG+KP
>>276
その強すぎる力が暴走して、敵よりも始末が悪いことになる嫌展

281 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/06(金) 21:56:16 ID:RPdG+wfX
>>279
あれはいいな。死を宣告された病人が最後の力を振り絞って常人を凌駕する馬鹿一。

282 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/06(金) 22:05:40 ID:/2D87DTh
>>279
最近だと、ジャンプの庭球漫画の主人公が、ボールを真っ二つにしたな。

283 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/06(金) 22:30:17 ID:MSEjYD1z
そういや、テニスをしていたら突然ボールが消えたことがあって、よく見ると自分のラケットの、持ち手と網部分の
間にある三角形の隙間(なんて言うんだ?)にハマっていたことがあった。
アレは何展なんだろう。

284 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/06(金) 22:46:24 ID:U6BJNG1h
消える魔球展

285 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/06(金) 22:48:47 ID:KPqpuynV
ボールが連続消失して続行不可能無効試合になるわ
消失したボールの代金を請求されるわ展

286 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/06(金) 23:01:11 ID:cqY7z2gy
「ごん、お前だったのか」展

287 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/06(金) 23:02:48 ID:wTAsdDou
>>283
4コママンガ展、美川べるので一つ、他にも二つほど見覚えが

288 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/06(金) 23:38:24 ID:RPdG+wfX
キャッチャーも捕れないよ展
捕ってみせる女房役だからな展

289 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/06(金) 23:39:20 ID:ai/TTTbj
ここは馬鹿一スレです。

住人が重なりすぎて、今どっちのスレにいるのかよく分からなくなります。

290 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 00:20:02 ID:4/mrxeOG
>>289
これこそ、「バカ一と嫌展は表裏一体」というバカ一。

……書いてて『ルナ2』思い出した。

291 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 01:26:05 ID:m/0pm+kz
>261
あれって
おめーら、作画作画って騒ぐならぐぅの音もでないものを出してやんよwww
っていう、悪乗りだったんじゃなかったのか?

292 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 01:34:52 ID:fW0IUQ+D
>>259
ディアスポラ?

293 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 05:01:12 ID:9TdHYlk3
とりあえず、
平凡な学生が、
目が覚めたら戦乱の異世界だった
展は使いようなんだなぁ、と改めて思った今日この頃

294 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 05:58:58 ID:YEkhjPNt
目が覚めた戦乱の異世界が、
専門職でなくちゃ生き延びられないような戦場だったりしたらきついな。

とか思ったが、戦乱の異世界で目が覚めたらどこであろうと専門職じゃなきゃ生きられんか。
ちなみに戦場は一流ホテルの調理場とか想定した。

295 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 06:08:41 ID:+h1qJvV/
>>294
その調理場にライバックって名前のコックが居そうなんだが

296 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 07:37:15 ID:NRsZsQBA
何の能力も無いままだと、戦場だろうとどこだろうと、ある日上司に奥の会議室に呼び出されて
「他の人と比べるとちょっと君の仕事に対する熱意や成果が」とか
「お互いに色々不満を抱えたまんまだと、職場としても回転しないし」とか
「君はまだ若いんだし、他所でやり直しもできるんだから」とか
などと再び別世界への転生を「それとなく」強制されたりするのです

…さて、来週も転生目指して聖地「波露和」に訪問せねば

297 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 09:08:51 ID:na3X2iNm
>>296
誰がてめえのリアル体験をレポートしろと言った!
笑えねえよ、糞。

転生し損ねてとんでもねー会…じゃなくて「戦場」に飛ばされちまうと泣くに泣けねえ

298 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 09:16:57 ID:SXqq2PSK
>>297
そして転生に次ぐ転生を繰り返すとどんどん劣化が進行していくのも
不老不死を目指してクリーチャー化していく馬鹿一っぽいな


299 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 09:24:11 ID:FCYpPWKT
波浪和苦に行くと、「西部戦線と二百三高地とレニングラードで両陣営から求人が
あるけどいかがですか。」と言われる。

300 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 09:26:21 ID:dophcOGU
そして究極の楽園にたどり着く
「自称クリエーター」

301 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 09:31:15 ID:SXqq2PSK
>>299
波路枠の求人と言うのはどうしてああも「死して屍拾うものなし」な奴ばっかりなんだ…

物語の冒頭シーンで「失業した主人公が途方にくれていると…」という状況から始まる
パターンは結構多いが、波路枠で仕事を見つけることは無いな。

1.昔の知り合いが拾ってくれる
2.見知らぬ相手(いかがわしさ満点)に呼び止められる
3.あいきゃんふらーい

一番多いパターンはどれだろう?


302 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 10:43:41 ID:xv3zzAe3
4.ベヘリット

303 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 10:44:04 ID:9TdHYlk3
・いきなり女の子が降ってくる(騒動に巻き込まれる)
・いきなり殺されて後生き返る
・空を仰いでいて、気づいたら学生時代に戻ってた
・じーさん辺りがトンデモな金持ちで遺産がどうしたとか言う話が来る
・目が覚めると其処は戦乱の(略)

304 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 10:51:47 ID:xv3zzAe3
10.現実は非情である。どうにもならない。

305 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 10:58:03 ID:QiA+9Bcv
11.手っ取り早く金を稼ごうとして誘拐を企むが、紆余曲折を経て誘拐対象の執事になる

306 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 11:51:23 ID:iaiINTN9
12,異世界なら異世界ならきっと俺を待っている!、と黒魔術にハマる

307 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 11:56:15 ID:4/mrxeOG
適当にチャンネル切り替えてたらNHK教育で、『中学生日記』の再放送
やってたんだが、これが、
“「アイツにだけは負けられねぇ」とやってきたことが、終わってみれば
こちらの一人相撲だった”
と言うバカ一というか、嫌展というか。

308 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 12:39:43 ID:CcU2yToh
しかも必死こいて追い着いてみれば「良かったね。おめでとう」と
ハナからライバルどころか競争相手としては全くのアウトオブ眼中
そして器の差を見せつけられ更なるコンプレックスにと言う馬鹿一

まあ気持ちはわからんでもないが、この後ほぼ確実に主人公の敵に回るよなぁ。

309 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 12:39:58 ID:HnNG8QEu
一人相撲の片想いだったりすると悲惨だな。

で、またもや例のコピペ。
「あたし、あなたのことが、好きだったよ。知って(rya

310 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 13:35:15 ID:4/mrxeOG
>>308
>しかも必死こいて追い着いてみれば「良かったね。おめでとう」と
>ハナからライバルどころか競争相手としては全くのアウトオブ眼中
>そして器の差を見せつけられ
うむ、オチも正にそんな感じ。

提灯屋の息子の主人公、成績優秀でスポーツ万能、おまけに家が金持ちな
クラスメートがアルバイトしているのを発見。
それを見た気になってる女の子が「××君(金持ちの息子)って偉いのね」

主人公、金持ちの息子に対抗心を抱く。
「家が金持ちなら、バイトする必要ねぇじゃないか、嫌味な奴だ」

で、がむしゃらな努力で成績は徐々に上がっていき、遂には金持ちの息子と
同じランクの高校を受験できるまでになる。

そして高校入試直前、その金持ちの息子から、「おめでとう、君のライバルが一人
減ったよ」と言われる。

実は金持ちの息子、アメリカに留学。
アルバイトは入学金と当座の生活費を自分の力で稼ぐ為で、それが親から提示された
留学の為の条件だったのである。

主人公呆然。FIN.

311 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 13:54:49 ID:/B0P4f/s
>310
そいつ、間違いなく根性捻じ曲がるなあ・・・

312 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 14:05:56 ID:UOlWvkXA
>>311
更に対抗心を燃やして名門大学→留学→大企業と進むが
相手に追いつくどころか差が開く一方。やがて無理に無理を重ねた結果悲惨な最期を迎えて
死の直前に「実家の商売を継いでいれば良かった…」と後悔するパターンだな

313 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 14:06:38 ID:4/mrxeOG
>>311
何よりアレなのは、その金持ちの息子の言動に一片の悪意も無いこと。
ちなみに、

30年後の今、親の世代になった主人公がどうしているかは、今夜九時半からの
『中学生日記』で……

と言う壮大なオチが番組最後に待っていた(w

314 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 14:13:17 ID:dophcOGU
宮崎駿の息子の映画に対する発言の歪曲っぷりといいNHKの番組のライターはいい仕事すんなぁ。
尊敬する。

315 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 15:30:17 ID:7mBEI9Z/
>>314
NHKに限らず、最近のマスコミはニュースをクリエイトするからな。

そして、そんな話は創作の中でバカ一だ。
知っている限りでガンフロンティアとキノに有る。
きっとバカ一な筈だ、うん。

316 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 16:19:02 ID:TI4oj1QO
>>313
金持ちの息子が魔王になってる展開に3000ペリカ。
主人公に裏切られて
「あの世で俺にわび続けろ○○ーッ!」

リアルにストレイボウだその主人公。
コンプレックスに潰されるぞ。

317 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 16:21:31 ID:EGekK+7T
そこから立ち上がるルートには、いかなる展開が馬鹿一だろう。
やっぱ「支えてくれる人が(ry」かな。

318 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 16:24:13 ID:pSXzdtYE
>>310-313
でも勉強して出来るようになっただけ、根性曲がってもソイツ勝ち組になりそうだよな
努力努力努力でも無駄…だったら捻じ曲がるなんて領域軽く突破しちまうぞ

星新一のロケット乗りになる男の話を考えると、他人への嫉妬で動くのは
自業自得的な自爆を招くって感じだが嫌展度は高い

319 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 16:24:52 ID:c+2kuQIx
>>301
官から民へ。

と言うわけで、出稼ぎ傭兵斡旋ばっかりです。
仲介屋よりタチが悪い上、仲介屋より存在する意味が見当たらないという
凄い組織なんだぜ。波浪和。

320 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 16:26:50 ID:pSXzdtYE
>>316-317
立ち直るルートとしては、ハイレベルな学校に入れた事で自分の努力の価値に気付くとか
ヒロインが実は昔からあなたが…という事を明かし(金持ちとは何でも無い事も明示)
俺の頑張りは無駄じゃなかったんだ、という円満オチになる場合もある

321 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 16:29:35 ID:pSXzdtYE
ロケットの話はプライド高い莫迦男の自業自得展開だったが
欝漫画描きとか頭おかしいとか言われてる鬼頭のコミカライズは全体にバカ一だった

ロケット乗りを目指す主人公・友達・ヒロイン。3人は子供の頃は仲が良かった

でもヒロインは心臓病、友達も余り頑健じゃないメガネ
メガネはヒロインを支えようとして、結局2人は主人公と袂を分かつ

アイツらは…と心残りを持ちつつも搭乗員目指して邁進

しかし心臓病になり夢は絶望的

新しい宇宙航法の説明会に無気力に参加すると
「肉体に負担の掛からない新しい航法を完成させた」と発表する声

演壇から降りて手を差し伸べたのはかつての友人だった…

あとがきコメントの欄では「もう一人も…」とか言いながら
メガネがヒロインと子作りしてる事が明かされたりしてて
全体の後味が驚くほど良いモノに仕上がってた

322 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 16:58:13 ID:xk2Xunn6
>>320
良い学校に入るのは自分を鍛えるためであって
他人と競争するためではないという事を諭す先輩キャラがいれば…
ほんとの競争は社会出てからだからなぁ。

323 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 17:19:28 ID:xv3zzAe3
「いざ両名とも心おきなく、御殿のため存分に剣技を尽くされよ」
どおおん!どおおん!
隻腕の剣士の刃は骨をたつことができるのか?
盲目の剣士の刃は相手に触れることができるのか?
出来る!出来るのだ!

十年前>310

324 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 17:28:27 ID:X0KBDMYq
>>319
あれだけ就職した人間から求人票にだまされたとクレーム食らってるのに
何一つ改善されて無いしな、まさに現代の奴隷商人

325 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 18:56:57 ID:GdlWwIxQ
>>324
あれはね〜。
年齢制限は書いちゃ駄目、性別制限は書いちゃ駄目、etc...
といろいろ制約があって、
結局書きあがる求人票は求人する側にも意味が無いというオチが・・・

326 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 19:52:18 ID:c+2kuQIx
でも年齢制限書かせちゃうと、世の中の無職者は30以上は
雇用機会すらないというステキな社会ですから。
別にやる気と素直さがあれば、同じ所に若いモンばっかり
集めても仕方ないし、そこそこ年くっててもいいんだけど。

それが難しいのか。

327 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 19:58:29 ID:X0KBDMYq
>>325
ただ、そういう前提条件に胡坐をかいて基本的な質問にすら答えようとしない
波露和の職員の態度に、時としてアームロックを掛けたくなる。

328 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 20:12:24 ID:idtqKeA0
>>327
職員に怒ってどうする
方針決めてる人間に怒れよ

目の前にいる人間をなじるだけで、本当に必要な戦い方をしないってのも馬鹿一だよな

329 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 20:13:33 ID:xv3zzAe3
葉露和「法律で決まってんだからどうにもならないじゃん」

330 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 20:16:28 ID:X0KBDMYq
>葉露和「法律で決まってんだからどうにもならないじゃん」

やっぱりアームロックだな。
例え通りすがりの中国の人が「それ以上いけない」等と言っても許してやるもんか

331 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 20:19:39 ID:46QENdWY
お門違いだろ
その法律で葉露和が苦しめられてるわけじゃないんだろ
苦しめられてる当事者がやるのが当然だと思うが

332 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 20:58:47 ID:HnNG8QEu
求職ネタはその辺にしとけやお前ら。

333 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 21:09:34 ID:ewDOzICT
「つい興が乗ってしまってね」

話をそらした主犯が紳士だった時の馬鹿一。

334 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 21:13:55 ID:dophcOGU
>>315
ニュースじゃなくてドキュメント。

335 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 21:14:55 ID:d6ihuovL
ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/953282.html

iPodスゲー。

336 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 21:27:29 ID:gSGMhLda
ある日小説を買う→凄く面白いのでそのシリーズを集める→あれあれ?シリーズ物で最新刊が5年前の発売なのに続きがナイヨ?


337 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 21:40:57 ID:RE07B9ar
>>336
それを繰り返して、読者からの絶大なる信頼を勝ち得た作者。
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1163187773/543n-

イヤ展だな。実に、イヤ展だな。

338 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 21:50:31 ID:dophcOGU
>>336
いくら探してもあるわけないだろう?だって最初から君の心の中にあったんだから。

漫画アニメ展で済まないが、漫画原作アニメが終わると原作が面白くなる馬鹿一。

339 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 22:03:02 ID:m/0pm+kz
>335
7.56ミリに耐える携帯オーディオと、爆撃に耐える携帯ゲーム機
はっきりってオーバースペックも良いとこじゃね?

GCの耐久テストなんて、大人に蹴り飛ばさせたとか言うし
なんつーか紙一重だよなw

340 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 22:29:55 ID:G9Stpzip
考えうる限りの耐久テストをするのは基本だから別にいいんじゃね。
初期のリチウム電池もダンプカーに踏ませたり
天ぷら脂でカラっとあげたりして大丈夫かどうか試してたみたいだし。
ところで中学生日記のオチはどうなった?

341 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 22:35:37 ID:PdDXyAh5
>>339
任天堂の据え置きゲームは
「こんなもんやってないで勉強しろ!」って切れた父親に蹴飛ばされることを想定した
耐久力らしいからそれで妥当なんだろう。

342 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 22:47:12 ID:dophcOGU
>>340
息子がいじめられてる。性的な意味じゃなく。

343 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/07(土) 23:32:07 ID:Jf+POqAx
性的な意味じゃないと言われると
つい性的な意味の方も考えてしまう馬鹿一。

344 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 00:53:02 ID:l3lPyJ/G
>>341
まるごと焼き捨てたうちの母親の前には無力でした…

345 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 01:23:19 ID:Nxea290C
任天堂のゲーム機を沈黙させるには灰にするしかないということか。

346 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 06:43:07 ID:GANqMgkr
ゾンビみたいなゲーム機だな・・

347 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 08:59:25 ID:I85oVor2
まぁ凶箱に至っては銃弾を弾いた実績があるしな

348 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 09:05:28 ID:4dEpntqm
逆に一番人を殺したゲーム機は何だろう

349 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 09:14:11 ID:I85oVor2
パチスロじゃねーか?

350 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 09:45:09 ID:eoCZQyAB
カードとかな、特にトランプ

351 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 09:48:57 ID:OnbF52eQ
生存競争だろ?

352 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 09:52:36 ID:PRNLQoeO
投げたトランプが壁にガッと刺さる

353 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 10:15:13 ID:kPeWy/2T
>336
ある日小説を買う→凄く面白いのでそのシリーズを集める→あれあれ?無駄に話が広がったり外伝に力入れすぎだったりで全然終わる気配がないよ?

ってのも。

354 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 10:32:24 ID:qg46wI1w
「最近ついてないな」から始まるミラクル
美少女異世界ワンダフル

355 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 10:46:46 ID:93lSOBct
>>348
そういや昔ドラクエが元で家に火をつけちまったアホな兄弟がいたな

356 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 11:42:19 ID:4qkeWWrS
>>336
>>353
5回目くらいになるといい加減マンネリな展開だな・・・orz

357 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 11:42:38 ID:VdWLcgzn
最近は目の前の箱でやる、おんらいんげーむとやらが
最凶であると聞いた。

358 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 13:08:01 ID:GANqMgkr
おんらいんげーむはお仕事でやってる中の国の人が強いな。
ゲームとは別の意味で。

359 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 13:33:43 ID:nb1484qX
ゲーム少年の主人公がやり込んでたゲームが実は政府がある特殊任務の
人選のために用意したテストだった…というコロコロコミックなんかでありそうな馬鹿一

360 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 13:39:48 ID:gZyQ6P5Q
最近だとスパロボOGがまんまそれだな
あとバーチャロンも似た設定じゃなかったっけ。

コロコロの馬鹿一といえばどっちかというと
ミニ四駆やベイブレードのようなローカルな子供玩具で世界征服を目論む組織
ではないかと

361 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 13:49:59 ID:UVR/oQKj
ゼーガペインとかでもやってたな。どっちかっつうとちょい高年齢向けのネタの印象
コロコロの作品って悪の組織は陰謀タイプじゃないからなー
直接ぶん殴りにくる奴らばっかり

やり込みバーチャルゲームでデータを扱う、という設定のバーコードバトラーも
結局はアレな組織っつうか個人との睨み合いがメインだった

362 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 14:22:21 ID:nb1484qX
>>361
「ゲームセンターあらし」でゲームで世界征服とか特殊任務の人選とか
ほとんどのコロコロ馬鹿一をやってしまってたけどな

なお「あらし」を連載中から読んでいたというのは君と僕の秘密だっ!

363 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 14:55:45 ID:I85oVor2
ジーンシャフトもそんな設定じゃなかったっけ?

364 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 15:11:01 ID:Ll5zFJRn
ギガンティックフォーミュラもそうだな。
つーかあれだけ馬鹿一詰め込んでるのも凄い。

365 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 15:48:37 ID:mftCcgYX
その一方で15年間も週間連載した挙句、最終回で
「実は物語は全てゲームの中での出来事でした!」
と投げ出してしまった、とんでもねー作品もあったりする

366 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 16:08:25 ID:g8Cor0Zx
>>361
>バーコードバトラー(っつーかファイター)
そういや「古代バーコード文明」とか「バイオバーコード」とか
「バーコード皇帝(エンペラー)」とか言ってたっけ。

有栖川桜ちゃんに全部持っていかれたけど(w

>>364
板違いだが一言。
何故エンディングの絵で本編やらねぇ〜〜〜ッ!!

367 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 16:50:19 ID:SWDJ4DmU
>>366
よくわからんがたぶん作画が死ぬ。
>>365
すごいことになってるって聞いてすぐ読みに行ったなあ。その前にも見てたはずなんだけど、まさかそんなことになってるとは思わないからスルーしてた。

368 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 17:04:44 ID:g8Cor0Zx
>>367
まぁ、まずは何も言わず、これを見たまえ……

本編:ttp://www.kajisoku.org/img04/img313_g17-1.jpg
ED:ttp://www.kajisoku.org/img04/img316_g17-4.jpg

信じられるか?これ、同一人物なんだぜ…………

369 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 17:20:50 ID:SWDJ4DmU
>>368
黒塗りがないだけましじゃないか。板違いスレ違いだが今年は最初から飛ばしてるなあ。
表紙描いた本編が急遽休載のコミック誌とか監督が逃げて戻ってきたアニメとか。去年もゲーム分野ではバグと爆死が豊富だったし、今年も期待できそう。
ライトノベルは今年いったいいくつ地雷とシリーズ中断とファンの望まぬエンドが見られるんだろう。

370 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 17:26:53 ID:fK/UNifP
繁栄し、増えすぎて、そして衰退する。
このサイクルもバカ一と言えるな。

371 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 17:40:02 ID:mftCcgYX
古代魔法文明ならともかく古代オタク文明か。
魔法使いはたくさんいるんだがなあ…

372 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 17:43:18 ID:J0suV91B
そういや、カタストロフの類で徹底的に文明が破壊されると、
たまに文化の記録(記憶)まで根こそぎ消える事もあるよね。

バットを見て
「この木製の鈍器はなんだろう?」
とか。

373 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 17:47:57 ID:mftCcgYX
有名なオーパーツである古代インカの「黄金ジェット」を「古代人のガレキ」扱いした博士はいたが

374 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 17:50:35 ID:MRTkgl7+
バットを見て疑問には思わないと思うぞw普通に武器だと思うだろうから。

375 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 18:57:41 ID:G756Gn56
野球を「4つの基地を奪い合う、古代の戦闘シミュレーションゲーム」
と分析し、検証しようとして、黒猫にめちゃくちゃにされる話があったな。

376 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 19:09:58 ID:BEFtXdVR
野球の「攻撃」って、よくよく考えたらカウンターだよな
ボール投げてるの守備側だし

377 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 19:22:20 ID:SWDJ4DmU
>>376
狙いをつけて打ち返されたボール+折れたバットの破片>>当てないように投げたボール
だから何も問題はない。魔球クラスだって殺傷力のあるのは一握りだし。

378 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 19:42:15 ID:Z9e4LsK2
>>371-372
例えば、土偶はほとんどが女性を模していることから地母神崇拝と関係付けて
理解されているんだよね。
古代オタク文明からの発掘フィギュアもほとんどが女性を模していることから…

379 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 20:35:01 ID:+K0zF3hx
古代文明の祭祀場跡から発掘された経典を解析した結果、古代人は
・♂×♀
・♂×♂
・♀×触手
の3通りの方法で生殖活動を行っていたことが判明した。

380 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 20:42:12 ID:mftCcgYX
>)379
ふむ、その経典が出土したのは古代において「ビッグサイト」と呼ばれた地域だな
見事に「初日」、「二日目」、「最終日」の順に経典が出土しているじゃないか

381 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 20:46:37 ID:yEDoV2++
♀×♀と♂♀も
ごく少数確認されているぞ。

382 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 20:54:45 ID:mftCcgYX
けど「触手」っていつ頃、誰が思いついたんだろうな?
(ありがちな「北斎漫画」ネタは除くとして)

383 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 21:01:23 ID:DlK9RM5e
>>382
うろつき童子が広まるきっかけだったという説もある。

384 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 21:08:57 ID:mftCcgYX
>>383
そうか?「うろつき童子」がリリースされたのは80年代後半だけど
「くりいむレモン」とかでもそういうシチュはあったろ?


385 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 22:11:33 ID:s8KyKzFF
触手ではなく蛇なら神話にまでさかのぼるが…


先ず万物の女神・エウリュノメーが
見慣れない北風(ボレアース)から大蛇(オピーオーン)を生み、
激しく踊る女神に欲情した大蛇オピーオーンが女神と交わり、
女神は子を孕みました。
そこで、女神は鳩になって波の上に巣篭もり、
やがて宇宙と言う卵を産みました。
女神の命令でオピーオーンが卵に七重に巻きつくと卵は割れ、
太陽、月、遊星(惑星)、恒星、
そして、生き物が棲む地球が生まれました。

386 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 22:11:55 ID:Ci0F+0n5
毎度思うんだが、割とナチュラルに最終日ネタに行くのはどうか。
一応、全年齢板だぜ

387 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 22:25:11 ID:s8KyKzFF
いまどきの少年漫画や少女漫画の表現を見ると、
そんなに神経質にならんでもと言う気がするが…

388 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 23:20:19 ID:tgfwd1dL
というか某ラノベでは
初対面の女にお持ち帰りされるわ
恋人じゃない女と毎晩ヤってるわ
電車で痴漢プレイ(合意済み)するわ
実姉とガチで近親相姦するわ
激しいからなあ

389 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/08(日) 23:50:06 ID:6j10lehN
フランス書院じゃないのかと言いたくなるなw

390 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/09(月) 01:12:38 ID:LJop5RIv
>>388
それなんて千三百一号室

女登場人物を遺伝子改造で得たフェロモンと超絶倫肉体で片端から食いまくりと言うラノベがあったな

391 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/09(月) 01:28:30 ID:pJlYLbBx
>>390
それなんて悪魔17

ヒロインが主人公を愛してても、主人公はヒロインを愛してない(好きではある)ラノベって結構あるよね

392 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/09(月) 01:31:41 ID:Nosxn8Rl
乳首が出なければ大丈夫です

393 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/09(月) 03:00:01 ID:dMJIsv5n
登場人物が全て18歳以上なら大丈夫です

例え赤いランドセルが不自然なほど似合う外見でもアレは18歳以上なのです

394 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/09(月) 07:09:55 ID:gDdglnet
>>393
もはやそれは発育不良なんじゃ‥‥。 
それともラブやんであった「気の力」ってやつを使ってんのか。

395 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/09(月) 07:40:55 ID:g9GhAD2n
>>394
ロリータの気をまとってどこから見ても小学四年生な64歳か

396 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/09(月) 08:01:20 ID:s0oQXPQN
※この小説に登場するキャラクターは全て32歳以上です

397 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/09(月) 08:11:13 ID:LnHpui59
この小説に登場するキャラクターはすべて0x0c歳以上です。

398 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/09(月) 09:24:25 ID:WeqZK6so
この小説に登場するキャラクターはすべて0x18歳以上です。

399 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/09(月) 09:37:02 ID:UUxeYujP
「殺すと書いてさつと読む」
こうですか、判りません ><

取りあえず、大悪司を一般向け地上波で放送したスペイン万歳です。

400 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/09(月) 10:38:22 ID:k8P4ZhbF
>>399
日本でもアダルトアニメの出始めの頃に
「相手が人間ではないから」という理由で無修正のまま出回った作品があったが
スペインでも「アニメは子供向けだから」とノーチェックで放送してしまったんだろうなあ

担当者のその後が気になる

401 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/09(月) 15:08:53 ID:PFCxenA0
主人公の年齢は20歳。

ただしそこでの一ヶ月は484時間です。  というSFモノの18禁ゲームが最近あったな。

402 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/09(月) 15:18:45 ID:s0oQXPQN
なるほど。人外で1見た目は幼いけど120歳です、以外にそれがあったか。
しかし見た目で判断するようになったら全て通じなくなるんだよなあ。

103 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)