5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

短編のほうがうまい作家

1 :名無しのオプ:01/09/26 01:27
ついでにおすすめの作品もお願いします。

連城三紀彦 「戻り川心中」「夜よ鼠たちのために」
小池真理子 「妻の女友達」

2 :名無しのオプ:01/09/26 03:03
赤川次郎。マジレス。

3 :名無しのオプ:01/09/26 09:57
日下圭介。
だって・・長編はみんな主人公がほのかに思いを寄せる美女が犯人。3ページ
読んだら分かるんだもん(号泣
短編の犯人のバリエーションの多様さとの、このすさまじいまでのギャップは、
一体全体何なんでしょう?

4 :名無しのオプ:01/09/26 20:31
短編の方が下手な作家なら直ぐ思いつくんだけどなあ。

自称短編向きの探偵メルカトルとかもいたなあ。
もう短編書かないのかな。

5 :名無しのオプ:01/09/26 20:56
短編が得意な人って、長編書いても上手い人が多いよ。
というより、底力がないと短編の名手にはなれないでしょう。
長編はそこそこ読めるが、短編は「……」な人は、実は
文章は余り巧くない人が多いね。

6 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

7 :名無しのオプ:01/09/26 23:25
法月倫太郎。「法月倫太郎の冒険」はどれも良かった。「新〜」は読んでないが。

8 :名無しのオプ:01/09/26 23:31
>>5
へえ、やっぱりそうなんだ。
たまに反対の事言う人もいるんだけど、私も短編が上手い人は
長編も読めるんじゃないかなと思う。
普通の小説でそうなんだから、ミステリだともっとすごいって感じ?

9 ::01/09/26 23:37
すまん、綸太郎の字間違った。

10 :名無しのオプ:01/10/07 05:23
山口雅也 ってゆうかほとんど(連作)短編しか書いてないか…

11 :名無しのオプ:01/10/07 13:14
エドワード・D・ホック、スタンリ・エリンあたりの名が出ないのが、
このスレのイタイレベルをあらわしてるな

12 :名無しのオプ:01/10/08 12:29
ヘンリイ・スレッサー「夫と妻に捧げる犯罪」は(・∀・)イイ!!
この人の長編の「グレイ・フラノの屍衣」はつまらなかった。

13 :ねつてつ:01/10/08 13:33
お、海外作家が出てきましたか。
この板は海外作家のファンは割に少ないので、どうしても日本作家が
主になることが多いのと、海外作家の短編集はなかなか翻訳されない
のとがあって、海外作家の短編と長編の比較は難しい。
E・D・ホックは正に短編でないと真価が発揮できない作家ですねー。
長編ではかなり評価のある「ライノクス殺人事件」は、連作短編のような
構成だったそうです(本になってないので、未読。読みてー)。
ヘンリイ・スレッサーも短編専門みたいな作家。
アメリカの出版界、雑誌においては連載は少なく、読みきりの短編を求め
る傾向が日本よりも強いみたいで、短編専門に特化した作家が、かなり多
い。早川で出している「異色作家短編集」というハードカバーのシリーズ
あたりで、そのタイプの作家の作品を多く読むことができます。
ロバート・ブロックなんてのも、長編より短編が上手い作家でしょう^^
これは私見ですが、ミステリという形式は、本来は中短編向きかもしれな
いとか思っています。ポーのように理詰めで物語を書くとすると、無駄を
極力切り捨てたシャープな短編になるのでは?

14 :名無しのオプ:01/10/08 18:35
「ライノクス殺人事件」はフィリップ・マクドナルドじゃなかったけ?
ホックにも同じ題名のがあるんですか?

15 :名無しのオプ:01/10/08 19:24
コナン・ドイルをお忘れなく。

16 :名無しのオプ:01/10/08 19:30
>>5
そんなことはないと思う。

泡坂妻夫

17 :ねつてつ:01/10/09 10:06
>14
僕もタイトル結構うろ覚えなのだけど、「ライノクス」という言葉は使われていた
と記憶しています。ミステリマガジンあたりで連載されていた模様。

18 :名無しのオプ:01/10/10 09:04
>>17
それはなんかの間違いでは。

19 :ねつてつ:01/10/10 10:11
>18
何年か前に、かなりなファンの人とチャットで話してた時に聞いた情報なので、
勘違い等はあるかもしれないのですが、ホックが連作短編みたいな形で長編を
書いていたのは確か。ただ、連載していた雑誌がHMMかEQかは、覚えてま
せん。で、その作品を書くにあたりホックは別名を使っていたのです。これも
かなり確か。詳しい人、いないかなー^^;

20 :名無しのオプ:01/10/10 10:21
SF作家に分類されるかもしれないけれど、リチャード・マティスン(マシスン)も
短篇の方が俄然冴えると思う。
「13のショック」の鮮やかさは未だに色褪せないし。

21 :名無しのオプ:01/10/10 17:28
乱歩御大

22 :名無しのオプ:01/10/10 17:30
中井英夫
「虚無への供物」ばかりが有名だが、短編もしびれる

23 :名無しのオプ:01/10/10 17:44
加納朋子

24 :名無しのオプ:01/10/10 17:57
チェスタートン

25 :名無しのオプ:01/10/11 14:19
>23
短編が面白いのは認めますが、加納朋子って長編書いているの?
個人的には「ガラスの麒麟」派ですが、あれは連作だし……。
どうなんでしょう。

26 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

27 :名無しのオプ:01/10/11 17:38
真保裕一
変わってるかな。でも盗聴はかなりよかったと思った。

28 :名無しのオプ:01/10/11 18:42
星新一(って当たり前か)

29 :///:01/10/11 18:51
http://www.sex-jp.net/dh/01/

30 :名無しのオプ:01/10/11 19:31
SFの人たちは基本的に短編中心に書いていたから、みんなうまい。
星新一がいたせいもあるのだろうけど、小松、半村、光瀬、眉村、
豊田、かんべ、堀、筒井あたりの人たちは元は短編の人たち。
ミステリ板的には山田正紀をあげておきます。
長編ミステリの人に見えるけど、短編も面白いものが多い。
今でも書いているし。

#短編も面白い作家になっちゃったからちょっとずれるか。

31 :名無しのオプ:01/10/11 20:24
>>30
山田正紀の面白い短編集おしえて

32 :名無しのオプ:01/10/11 20:40
>>31
「少女と武者人形」「終末局面」「ヨハネの剣」
「地球軍独立戦闘隊」「吉原蛍珠天神」
「贋作ゲーム」「不思議の国の犯罪者たち」など。
ただしすべて絶版。

連作短編集なら「人喰いの時代」が今手にはいるかも。
あと、出版芸術社が山田正紀コレクションと銘打って短編集
4冊出していてこれはまだ絶版ではないようです。

33 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

34 :名無しのオプ:01/10/11 21:18
>>32
「少女と武者人形」は集英社文庫、
もしくは『夢の中へ』(出版芸術社)で入手可能ですよ。

35 :名無しのオプ:01/10/11 22:34
俺も乱歩をあげとく。鏡地獄は絶品だと思うがどうか。

36 :ねつてつ:01/10/15 17:27
>17
この前、やっと情報入手。
「狐火殺人事件」とかいう話で、長編つーより中編みたいな感じ。
なんで「ライノクス」が出てきたのかと自分で考えてみると、「狐火殺人事件」を
書いた時のホックの筆名が「X」だった模様。
X→「Xに対する逮捕状」→フィリップ・マクドナルド→「ライノクス」という形
だったのかも。
自分で言うのもなんだが、俺の頭って、変だな^^;;

37 :名無しのオプ:01/10/15 17:32
食わず嫌いなんだけど、阿刀田高って短編しか読む気しない。この人の長編で面白い
のってあるのかなあ・・

38 :名無しのオプ:01/10/15 17:41
>>37
え、阿刀田高って長編書いてたの?
短編集以外思いつかないんだけど。

39 :名無しのオプ:01/10/15 17:54
ロアルド・ダール

40 :名無しのオプ:01/10/15 22:36
鯨統一郎です。

41 :名無しのオプ:01/10/15 22:52
乱歩を措いては他になし。

42 :名無しのオプ:01/12/07 16:36
有栖川有栖。
短編集なら買っても良いくらいだが、長篇は今一つ。
図書館で暇な時にだらだら読む感じ。

43 :_:01/12/07 17:41
>>37 「ナポレオン狂」

44 :名無しのオプ:01/12/07 19:37
うちも乱歩

45 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

46 :名無しのオプ:02/01/07 08:16
連城三紀彦

47 :名無しのオプ:02/01/07 08:24
エリンの長編はそこそこ読める。そりゃアミルスタン羊にはかなわないが。
ダールに長編はあるの?猿妻?
スレッサーのグレイ・フラノは糞。短編が鮮やかすぎるだけに残念。
ローレンス・ブロックは長編も良いが短編も良い。

48 :名無しのオプ:02/01/07 08:35
ダグ・アリンも短編のほうがうまい。
EQで読んだ短編の素晴しさから
創元で出た長編を読んだらヘロヘロだった。

49 :名無しのオプ:02/01/07 12:38
>>38
「Vの悲劇」って長編もあったね。
内容は・・・全然覚えてないや、なんでだろ?
駄作だったのか?

50 :名無しのオプ:02/01/07 12:44
http://www7.ocn.ne.jp/~biba/top.htm

51 :名無しのオプ:02/01/07 23:38
すいません、ハードボイルドで短編のほうが
うまい作家ってだれかいませんか?
日本でも海外でもいいんで教えて下さい。

52 :名無しのオプ:02/01/08 08:45
ロスマクとかブロックは短編もうまい。
でもこの人たちは長編もうまい。

53 :名無しのオプ:02/01/08 09:27
短篇がうまい作家ではなく、短篇の「ほう」がうまい作家という
スレタイトルがネック。長篇は下手じゃなきゃいけないんだから。
でも、52さんのいうように、短篇のうまい人は、たいてい長篇も
うまい。

54 :名無しのオプ:02/01/08 18:01
クラーク・ハワード。
長編は未読(翻訳はあるらしい)。

55 :名無しのオプ:02/01/08 18:04
二階堂は短編(の方が未だマシ)が良い。

56 :ジャンキー:02/01/08 19:06
小林泰三。あの世界観が大好きです

57 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

58 :名無しのオプ:02/01/16 02:47
ミヤベは短編の方がうまくない?

59 :名無しのオプ:02/02/06 00:02
法月。異論はあろうが短編は密度濃い。

60 :名無しのオプ:02/02/06 19:05
59さんに同意。
私も法月は長編よりも短編の方がいいと思います。

61 :名無しのオプ:02/02/08 14:42
>58
同意。
長篇だと無駄にだらだらしてチョットね…。
連載長篇だから?

62 :名無しのオプ:02/03/07 01:36
ありちゅがわセンセ。
短編が、っていうより、ノンシリーズのが、なのかもだが・・・。

63 :名無しのオプ:02/03/07 09:58
西村きょーたろ
十津川の〜はおもろい。

64 :名無しのオプ:02/03/07 13:55
森博嗣

65 :名無しのオプ:02/03/08 05:30
誰か!! ネタでいいから清流院と書いてください!! おながいします!!

66 :名無しのオプ:02/04/25 00:23
保全

67 :名無しのオプ:02/04/25 06:02
有栖川有栖&エラリークイーンでしょう。
エラリーはミステリは短編が一番あってるみたいなこと逝ってたし、
有栖川有栖は日本のエラリークイーンで売り出してるしw


68 :名無しのオプ:02/04/25 06:05
キャラや物語重視は長編のほうがよくて
トリック重視は短編のほうがええな。

69 :名無しのオプ:02/06/04 13:59
age

70 :名無しのオプ:02/06/06 15:10
綾辻行人の「眼球きたん」(漢字でない)。長編はいまいちだけど。

71 :名無しのオプ:02/06/14 22:48
若竹七海。
日常生活にひそむ悪意が
シャワーのように降ってくる。

72 :中田英寿司:02/08/01 01:24
アシモフ。ABAとか象牙の塔(?)とかのミステリー長編はだめ。
黒蜘蛛とかの短編善し

73 : :02/08/08 02:30
おそレス。

加納朋子はあくまで「連作」。
一つ一つのおもしろさのみを追求したものではなく、
長いスパンでのテーマが重要な役割を果たしている。
そしてそれゆえに評価されてる。

今のところ一つ一つの話が独立した完全な短編集は
「沙羅は和子の名を呼ぶ」の一冊しか出ていない。
そして、俺はこの本の話はすべてとても好きだが、
ファンサイトを見る限りファンの間で評価がとても低い。

ゆえに
「短かいものしかない」からこのスレの目的に合わないのは勿論だが、
「短編より長いもの(連作)の方がうまい」点も強調したい。

74 : :02/08/08 02:41
連作でも短編と評価していいものもあるよね。
単に同じキャラ使ってるだけとか。
加納朋子もその程度の連作も多いかも。
あと山口雅也のはかなり短編になるかな?

でも、俺にはキッズピストルの短編集より
「生ける屍の殺人」(長編)の方が面白かったが。

75 :名無しのオプ:02/08/08 03:03
>>59>>60
漏れも法月に一票。
新冒険がよかった。冒険もよかった。
協会賞短編部門も取ったし。

76 : :02/08/08 03:04
ああ、73=74だ。
自作自演のつもりはないのだが
一見それっぽい雰囲気が生まれた気がするので
念のため言い訳。

真保裕一は長短問わずおもしろいのこのスレで挙げるの反対。

阿刀田高には賛成。
短いものの圧倒的な存在感に比べ長編は・・・

赤川次郎も一応賛成。長編に駄作が多すぎるから。
長者番付一位のとんでもなく忙しい時期には
結末を全く考えずにとりあえず書き始めたらしい。
そんなことは短編では基本的にできないだろう。
むしろ短編の締め切りに終われ
長編に使うつもりのプロットを流用したこともあるとか。
「内容が濃い」とほめられたそうな。
長編には内容がとても薄いものが多いがな。

77 :名無しのオプ:02/08/17 12:56
「法月綸太郎の功績」いいですよね。
今年のベストテンに入るんじゃないでしょうか。

78 :名無しのオプ:02/09/12 10:47
長編のほうがうまい作家は思いつくんだがな。小池真理子とか、浅田次郎とか。
山田詠美はぜったい短編作家だが、さすがにミステリの範疇ではないし。

79 :名無しのオプ:02/10/23 10:41
とりあえずホック
ガイシュツですが

80 :七誌のや!:02/12/09 00:26
歌野正午は短編農法が上手い

81 :名無しのオプ:02/12/09 00:34
確かに法月ですね・・・
長編書くとこの人鬱病になるし・・w

82 :名無しのオプ:02/12/09 02:24
自由人・病原体・黒仏

83 :名無しのオプ:02/12/09 02:34
小池真理子、短編の方が個人的には好きだけどなー。

84 :名無しのオプ:02/12/09 12:16
>>82
それだと『virus(ヴィールス)』じゃねぇか

正しくは 自由人・意思・黒仏 かと

85 :名無しのオプ:02/12/18 21:07
法月でしょう。
長編だと不毛なことに悩み遅筆になる。
短篇では悩む余裕がないので、作者の思い通りにいっている(と思う)

86 :名無しのオプ:02/12/19 01:54
東野も実は短編の名手

87 :名無しのオプ:02/12/21 00:43
清涼院

88 :名無しのオプ:02/12/21 02:15
阿刀田高「冷蔵庫より愛をこめて」

89 :名無しのオプ:03/01/03 00:31
間違いなく菊地秀行。

90 :世直し一揆:03/01/14 10:34
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ・もっともらしさ(偽善)に騙されるな!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉する(しかも好戦的・ファイト満々でキモイ、自己中心)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする
(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けている)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者に弱く、弱い者には強い)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため、性格がうっとうしい(根暗)
●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、体裁をいつも気にしている(「世間体命」、「〜みたい」とよく言う)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度も言う、知障)
●表面上意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をし、ストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(他人をけなして相対的に自分の立場を引き上げようとする等)


それと、O♀はエコヒイキきつくて、冷酷だからな。

A♂の異質排除×O♀の冷酷=差別・いじめ とあいなる。

91 :山崎渉:03/01/23 18:26
(^^)

92 :名無しのオプ:03/04/13 00:10
      ノノノハ     
      ノノハ ∬     
     ヽ  
.      .ノ つ∞           .
      (  .ノ    
      (./ J  ハ ∬

93 :名無しのオプ:03/04/13 01:19
      ノノノハ     
     ..ノノハ           
     ヽ  
.      .ノ つ           .
      (  .ノ    
      ( / J 

94 :名無しのオプ:03/04/13 04:09
      ノノノハ     
      ノノハ      
     ヽ ;:ゞ 
.       つ━           .
      (  .ノ    
      (./ J 

95 :名無しのオプ:03/04/13 04:12
      ノノノハ     
      ノノハ      
     ヽ ;:ゞ 
.       つ━            .
      (  .ノ    
      (./ J 


96 :名無しのオプ:03/04/13 04:14
      ノノノハ    
      ノノハ    
     ヽ~~    
つ         .
      ( ノ     
      (./ J  

97 :名無しのオプ:03/04/13 04:16
      ノノノハ     
      ノノハ      
     ヽ  
.       つ           .
      (  .ノ    
      (./ J 

98 :名無しのオプ:03/04/13 04:18
      ノノノハ     
      ノノハ      
     ヽ  
....       つ━          .
      (  .ノ    
      (./ J 

99 :名無しのオプ:03/04/13 04:20
      ノノノハ    
      ノノハ    
     ヽβ    
.       つ     .
      ( ノ     
      (./ J  


100 :名無しのオプ:03/04/13 05:31
      ノノノハ     
..     ヾ ノノハ              
     ヽ   
...       つ       .
      (  .ノ    
      (./ J

101 :名無しのオプ:03/04/13 05:35
      ノノノハ     
...     ヾ ノノハ              
     ヽっっっk   
...       つ       .
      (  .ノ    
      (./ J

102 :山崎渉:03/04/17 16:03
(^^)

103 :山崎渉:03/04/20 02:43
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

104 :山崎渉:03/04/20 06:53
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

105 :名無しのオプ:03/05/06 00:20
やっぱコナン・ドイル。
ホームズの長編つまんないと思う…
短編はおもしろい。

106 :山崎渉:03/05/22 04:59
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

107 :山崎渉:03/05/28 12:24
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

108 :山崎 渉:03/07/15 14:00

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

109 :名無しのオプ:03/07/15 16:23
香納諒一。
「アウトロー」がよかったよ。
ミステリじゃねえか


110 :名無しのオプ:03/07/23 01:32
乙一は?
「幸せは子猫のかたち」

111 :名無しのオプ:03/07/25 18:54
逢坂剛理事長。
「水中眼鏡の女」「クリヴィツキー症候群」ほか名作多数。
長編も好きだけどね。

112 :山崎 渉:03/08/02 02:04
(^^)

113 :山崎 渉:03/08/15 16:00
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

114 :名無しのオプ:03/09/04 17:30
今邑彩,『盗まれて』が意外にいかった.

115 :名無しのオプ:04/03/31 20:00
115

116 :名無しのオプ:04/03/31 20:01
115

117 :名無しのオプ:04/04/10 01:07
前に出てるかもしれんが若竹七海は短編のほうが
切れ味があっていいね。
長編だとダラダラする。

どうでもいいけどこの過疎スレで>>115-116
のやりとりはある意味奇跡。

118 :名無しのオプ:04/04/13 22:16
横山秀夫。
長編は……うーん?

119 :名無しのオプ:04/04/13 23:30
牧野修と倉阪鬼一郎。この二人は長編だと登場人物殺しすぎて話が終わってしまう。
短編くらいでちょうどいい。

120 :名無しのオプ:04/05/03 09:44
法月!法月!のりづきーーーーー!

121 :名無しのオプ:04/05/03 14:37
高村薫。

長編だと最後まで読めないが、短編だと最後まで読める。

122 :名無しのオプ:04/07/09 12:37 ID:8C4mWFHC
柄刀一

123 :名無しのオプ:04/07/12 01:12 ID:IPLgRS26
竹本健治の閉じ箱とか

うわあああ蚊が
苛立つ
あ、また蚊があgml;:

124 :名無しのオプ:04/07/20 17:33 ID:DDPOCEz+
>>122
激しく同意。「アリア系銀河鉄道」が秀逸

125 :名無しのオプ:04/09/21 08:51:17 ID:ylv9sUAl
東野は長いとダラダラ感があるから短編で。

126 :名無しのオプ:04/09/29 16:45:14 ID:xY6FSq/8
池波正太郎→短編の方が巧い
西村京太郎→長編の方が上手い

127 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/25 10:51:45 ID:zTBvDrfr
星新一かな

128 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/12/01 04:14:57 ID:L+ZtEtf0
多分ガイシュツだけど宮部みゆき。
長編はもう、ミステリではない希ガス。
『返事はいらない』とか、『とりのこされて』が凄くイイと思

129 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/12/01 23:50:46 ID:3Jl0er5k
津原泰水
『ルピナス探偵団の当惑』結構良かった
本格ではないが『蘆屋家の崩壊』はミステリっぽい
非ミステリだが『綺譚集』は最高

130 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/14 02:49:00 ID:bT0jDQwG
加納朋子と近藤史恵
短編とか連作ものがイイ


131 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/14 10:25:48 ID:unweT6x0
山田風太郎
長編あっての山風だけど短篇の方がいいと思う。

132 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/14 14:34:59 ID:7GeFr5a7
山風は短編連作が長編になるという作家だからね。

単体抜き出してもクオリティー高いし
続けて読んでもイイ。

133 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/15 21:01:51 ID:ToAQo5Jf
綾辻ユキト

134 :名無し物書き@推敲中?::05/02/06 22:41:34 ID:+rBMj0v+
yw

135 :名無し物書き@推敲中?::05/02/12 01:18:24 ID:DH72isbY
u

136 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/12 01:47:20 ID:YkzxgbR1
松本清張が出ていないのは不思議。

137 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/20 10:15:44 ID:5pn55S11
綾辻短編のほうが 個人的にすき☆

138 :吾輩は名無しである:05/03/05 00:06:18 ID:phZ9Re0A
r

139 :名無しのオプ:05/03/16 13:47:23 ID:eJ6Hk7tE
山田正紀の「剥製の島」はスゴイな。本当に。

140 :吾輩は名無しである:05/03/20 23:02:04 ID:GgEnTI8D
56

141 :名無しのオプ:05/03/21 00:49:59 ID:Jp/OXku1
乱歩
 本人が自分の長編は全部失敗作であるみたいな言い方してるし・・
 
 全体のストーリーが定まってないうちから、雑誌に連載しはじめたり
するから、そうなるんじゃないかと思う。いい人だから断れないのかも。

でも、短編は、どれもこれも大部分が傑作。犯罪者の異常心理を想像とは
言え、何であんなに旨くかけるんだろうか?凄過ぎ。引き込まれてしまう。


142 :141:05/03/21 00:52:42 ID:Jp/OXku1
うわっ。かっこ悪い誤字
旨く→上手く

143 :名無しのオプ:05/03/21 02:38:24 ID:5Ms2AB/7
>>141
いまだに自己演出の天才・乱歩の言ってることをそのまま受け取ってる人ハケーン



144 :名無しのオプ:2005/03/21(月) 14:26:53 ID:qOjU69VB
まともなとこでスタンリイ・エリン

145 :名無しのオプ:2005/03/21(月) 17:45:39 ID:QGxJ/LPD
都築道夫のキリオン・スレイのシリ−ズが好きでしたね

146 :141:2005/03/21(月) 23:52:21 ID:EnjHmwXU
>143
でも乱歩の作品は、短編の方が概ねクオリティー高い。

147 :名無しのオプ:2005/03/22(火) 00:22:29 ID:ntmUE/UM
赤江爆を思い出してくれ

148 :名無しのオプ:2005/03/22(火) 00:30:24 ID:Xa79fnuE
私も宮部みゆきに一票。
長編は火車以外話覚えてない。

>>128
短編もミステリではないものが多いと思う・・・。

149 :名無しのオプ:2005/03/22(火) 01:05:26 ID:cjKzNfv8
力及ばず、SF敗退しました‥。
3/26は真面目に参加して下さい。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1109010650/
ミス板の選対はここです。
選挙に慣れるためにしばらく毎日どこでもいいから一票お願いします。
ここが一番活気あるミス板のスレッドなので期待しています。
よろしくお願い致します。


150 :名無しのオプ:2005/03/22(火) 01:54:15 ID:jCEmBfvS
ブラウンはもう出た?
「まっ白な嘘」は傑作短編集。
あと星新一。

151 :小石:2005/03/23(水) 10:24:29 ID:r9E59/z6
牧野修

152 :名無しのオプ:2005/03/23(水) 22:04:25 ID:IlETudk/
ミステリじゃないけどヘミングウェイ。

153 :名無しのオプ:2005/03/23(水) 23:59:33 ID:Tq0rl/FI
おついちに一票
SEVEN ROOMS好きだよ。
血液を探せ!はラノベだと思ったけど。

154 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 22:00:18 ID:Ce9cm1hV
サキとか

155 :名無しのオプ:2005/04/04(月) 00:12:47 ID:LzgPEWtu
同じく乙一に一票
カザリとヨーコ、いいと思う。
ミステリじゃないけどcalling youとかの白一も好き。

156 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 21:27:33 ID:nXf9F3/V
星新一って書いてるヤツはギャグのつもりなのか?
あと、ざっと目を通した限り、ドイルの名前が挙がってねえずら。
ミステリじゃないけど、つうならO.ヘンリーば挙げんでどぎゃんすっと。

157 :156:2005/04/13(水) 00:28:36 ID:5mhAHSzN
すまん。ドイルは>105が挙げてた。
ま、「短編がうまい作家」なんて言われてるのを
ドイルが聞くとイヤ〜な顔するだろうけどねw
「てめえ、誰に言ってるかわかってんのか」なんてね(もちろん英語で)。

158 :吾輩は名無しである:2005/04/18(月) 12:18:16 ID:JkIjw0ay
j

159 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 20:22:53 ID:SZy3xi0n
K

160 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 22:59:16 ID:rnl+Fenq
>>156
確かに星先生の長編は見たことないねえ。短編の「方が」じゃないわな。

161 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 06:54:10 ID:EWvO7Ug9
>>160
長編もあるよ

162 :吾輩は名無しである:2005/05/10(火) 13:53:30 ID:sxiRvwHt
t

163 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 16:02:00 ID:hSgcN5H4
北森鴻

164 :吾輩は名無しである:2005/05/28(土) 11:45:40 ID:lsBl62Jx
f

165 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 14:38:46 ID:TPNwrMPC
法月綸太郎

166 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 23:26:44 ID:P8L8Gd8C
>>164
禿同
短編はすごく面白いと思えるのに、長編は・・・・・
冬狐堂がこの人の代表作だったりするんだろうけど、
面白いとはあまり思わない

167 :名無しのオプ :2005/05/29(日) 01:30:10 ID:a1YvEIsR
北森は短編作家だろ
スレ違い

168 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 20:31:53 ID:fKq1BUim
>>167

いやだから短編のほうがうまい作家のスレじゃ・・・
(北森はデビュー作から長編だったから短編だけの作家ではないしね)

169 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 11:54:31 ID:Cv0Y2ApV
横山秀夫

170 :吾輩は名無しである:2005/06/15(水) 11:14:38 ID:wxbv5PRi
^

171 :名無しのオプ:2005/06/15(水) 23:43:39 ID:Zs9TqtWz
>156-157
>15でとっくに出てるよ

172 :吾輩は名無しである:2005/07/07(木) 12:03:50 ID:/gQrz46V
7

173 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 00:24:55 ID:/oRBQs9m
川端康成って、エロ小説ばっかりだけど、「名人」はいいよ。

174 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/24(月) 00:34:39 ID:Yvx0gVPp
みなさんの意見を聞かせて下さい

175 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 01:24:03 ID:vfLWoTHP
黒川博行
この人長編だとサービスしすぎ
やや情報過多になってしまう傾向がある
短編はそのサービス精神を発揮できずにキレイにまとまる感じ

天藤真
大誘拐は傑作だがそれ以外の長編は…
時代が古いので細かい設定が古くさく思えてしまう
短編はそうしたディティールに拘らずに素直に驚ける

でも逆もあるなぁ
チャンドラー
長編は何度も再読してるが短編では感心した覚えがない
チャンドラーの短編の代表作って何?

176 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 09:52:03 ID:GEhkML37
最近では横山秀夫 この人、長編って書いてるのかな? 連作は知ってるけど。
ずっと昔では、志賀直哉。唯一の長編とも言える暗夜行路も、完成度は低いね。

177 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 12:20:23 ID:6vKDkeGD
有栖川有栖の国名シリーズ

178 :名無しのオプ:2006/01/15(日) 22:32:10 ID:L+GavO0J
篠田節子
シナンアサ

179 :名無しのオプ:2006/01/17(火) 16:56:12 ID:/jr6gQZm
短編と長編は構造がちがうからね
短編得意な人の長編は緩くなりがちだし、長編得意な人の短編は駆け足感があるよね。

180 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/30(月) 12:27:59 ID:/u+c3K6S
稲中卓球部


181 :名無しのオプ:2006/01/30(月) 12:43:04 ID:JhJGXcpD
吉村達也

182 :名無しのオプ:2006/01/30(月) 12:49:54 ID:JvZFrY+o
ベタだけど井上雅彦。

183 :名無しのオプ:2006/01/30(月) 16:47:50 ID:YATIxCkz
島田荘司


184 :名無しのオプ:2006/01/31(火) 02:00:48 ID:ISfLNYMY
清涼院流水

185 :名無しのオプ:2006/01/31(火) 12:21:26 ID:iUwzc2Sf
絶対宮部

186 :名無しのオプ:2006/01/31(火) 12:43:05 ID:dcPIM+8k
法月

187 :名無しのオプ:2006/01/31(火) 17:27:59 ID:Vg6RrYuS
有栖川有栖『白い兎が逃げる』
おすすめ。

188 :名無しのオプ:2006/01/31(火) 20:31:17 ID:bZfUmVvL
ポオ

189 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/14(火) 13:26:57 ID:48T72+Rj
凄過ぎ

190 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 10:07:57 ID:BfnSAVh6
小説じゃないけど、『相棒』

191 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/06(月) 12:48:39 ID:yfkTLv1F
横山秀夫

192 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 22:10:27 ID:KMNcotdd
フリーマンとW・コリンズ

193 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 23:04:53 ID:LrNvfQJ/
佐野洋とかはどうですか?

194 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 03:33:58 ID:0jeExTim
スティーブン・キング

195 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 17:35:19 ID:z1hqkccX
柄刀

196 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 11:35:05 ID:77Gdzs7C
ミステリじゃないけど瀬名秀明。ブレインヴァレー読んで八月の博物館読んでからgeneとか明日のロボット読むと“この人普通に話終わらせられるんじゃん!”と思う。寡作だから長いか短いかだけでは判断したら可哀相かもしれんけどね。


197 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 12:56:14 ID:Ja6OlDvp
バカの壁

198 :名無しのオプ:2006/04/20(木) 23:20:41 ID:/L0mpAGl
京極は長短問わずうまいのこのスレで挙げるの禁止。

199 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/28(金) 13:07:28 ID:/vsYv2j7
ダメだな

200 :無名草子さん:2006/05/20(土) 13:27:35 ID:5EonJkPY
源太郎

201 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 12:54:14 ID:j8UCQbQk
いない

202 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 14:42:14 ID:eN1BRaym
スティーブン・キング

203 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 15:21:05 ID:NcaeebWJ
乃南アサ!

204 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 22:44:45 ID:OdBKvzkb
石田衣良

205 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 03:22:55 ID:VQ/0XcPY
チェスタートン
江戸川乱歩


206 ::名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/08/31(木) 12:55:25 ID:0R/TFEQY
有栖

207 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 23:25:00 ID:2RVQYbf4
長編が下手な作家は?

208 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 01:04:26 ID:zlQLseZm
>>207
宮部みゆき?
何か「模倣犯」「火車」「レベル7」とか、あまりいい印象はないなぁ……

どうでもいいが、「火車」って「かしゃ」って読むんだね。
ずっと「ひぐるま」だと思ってた私は負け組 orz

209 :名無しのオプ:2007/02/19(月) 20:39:01 ID:/F2A2mxE
有栖川
泡坂
法月

210 :名無しのオプ:2007/02/19(月) 22:52:32 ID:zzBAcCp1
>>198
おまえの好みなんか知るか。命令すんな。死ね

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)