5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

レックス・スタウト

1 :キリン=ZERO:01/12/14 03:00
 ネロ・ウルフ&アーチー・グッドウィン

 なぜ日本では知名度が低いのか...

 これ程、魅力的なシリーズは他に無いのに...

2 :名無しのオプ:01/12/14 07:50
おお! このシリーズは私も大好きです。
文字通りの安楽椅子探偵ネロの魅力的なこと。

アーチーになってネロにチクチクといじめられたい
……というのが、かつての私の夢でした。

3 :名無しのオプ:01/12/14 08:53
だって、出回ってる本が少ないんだもん。
光文社が中編集を出すものとばかり思ってたら、なしのつぶて。
EQ廃刊間際の3部作も完結してないんでしょ。

4 :名無しのオプ:01/12/14 08:56
長編分載したヤツも全然本になってないしねえ。

5 :名無しのオプ:01/12/14 19:59
すきだよ。

6 :アーチーは「僕」がいい:01/12/22 06:46
 好き。
 『ネロ・ウルフのお料理本』も、特注して買った。もちろんそんな
豪華絢爛なご飯を自分で作れるわけじゃないけど・・・。

7 :名無しのオプ:01/12/22 07:25
不思議な味があるよね。
でも、ほとんど文庫になってない状態でそそくさと最後の事件が
文庫にはいるっていうのは、どういうことなんだろ。

8 :名無しのオプ:01/12/22 11:38
大好き。
ただし空腹時に読むと激しくイライラするのが難点だが(藁)

9 :名無しのオプ:01/12/22 12:21
名探偵が出てくるのに、本格ものではないような

10 :名無しのオプ:01/12/22 22:03
>>7
いまや『最後の事件』くらいしかハヤカワのバックリストに載ってない(w

11 :名無しのオプ:01/12/24 21:27
とりあえずage。
ウルフみたいな『人間としてはダメだけど憎めない』探偵って、俺は
すげー好きなんだが……知名度も人気もパッとしないんだよな。
なんか悲しい。

12 :名無しのオプ:01/12/24 23:32
巨漢探偵No.1!?
それで蘭が好きなのも意表をついてるし・・・
アーチーの本心も興味あるところ。

13 :名無しのオプ:01/12/26 20:18
とりあえずageー
よくは知らないけど「毒蛇」とか。。
ファンの間では評判は悪いらしいけどウルフのキャラクターが楽しかったって感じ
あと蘭のことがよくわかったなーみたいな・・。

14 :名無しのオプ:01/12/27 18:52
「毒蛇」はそんなに面白くなかったような記憶が。
「料理長が多すぎる」は本格ミステリとして面白かった。
アーチーのキャラが最高。

15 :名無しのオプ:01/12/27 18:55
http://www.geocities.com/crazydizzy2001/

16 :名無しのオプ:01/12/28 16:37
「毒蛇」はまだ読んでないな……つーか、今さら入手できるかどうかも
わからんが(苦笑)
「料理長が〜」はヨカタ。
ブレナーが出てないのがちょっと寂しかったが。

17 :縞栗鼠(シマリス)の親方:01/12/28 16:41
中央高等学院の従業員「西部」が女子トイレに闖入し
汚物入れを物色して女子生徒の使用済みタンポン・ナプキン等を
個人的に収集しているというのは事実。

中央高等学院では
生徒及びその保護者の個人情報を名簿図書館等に売却しています。
中央高等学院 http://chs-f.com/index.html 中央高等学院福岡校
http://www.chuo-school.ac/

18 :ネコはミステリ:02/01/01 01:34
 ずっっっっっっっっと昔、このシリーズが日本でドラマ化されたら「こんな
配役かな?」って考えていました。

 ネロ・ウルフ = 小錦(現・KONISHIKI)
 アーチー・グッドウィン = ユースケ・サンタマリア
 フリッツ・ブレンナー = 周富徳(安易な発想)
 シオドア・ホルストマン = 関根潤三
 ソール・パンザー = 蟹江敬三
 フレッド・ダーキン = 布施博
 オリー・キャザー = 羽賀研二
 リリー・ローワン = 中村あずさ
 ロン・コーエン = 高橋英樹
 クレイマー = 加藤武
 

19 :名無しのオプ:02/01/04 18:10
俳優には詳しくないのに何だが、ウルフ=小錦には異を
唱えたいぞっっっっっ。
ウルフはもうちょっと性格悪そうなデブでいてほしい(w
どっちかっつーと、曙の方が目つき悪いから漏れ的にオッケー。

ブレナー=周は、逆にもうちょっと穏和そうな顔立ちでいて
ほしいぞっっっ。

20 :名無しのオプ:02/01/06 04:16
ウルフ=金田龍之介でしょう。
でもウルフと金田龍之介を知っている人間が何人いるのだろうか、この板は・・

21 :名無しのオプ:02/01/06 04:57
>20
禿同。

しかし、その書き方だとウルフを知ってる人間も少ないみたいに聞こえるから
やめてくれ(w
この板にいなかったら、ウルフファンは完全に行き場がなくなるじゃないか。

22 :名無しのオプ:02/01/06 06:39
蘭フェチスレとか
大酒飲みスレとか
大食漢スレとか
反FBIスレとか

23 :名無しのオプ:02/01/06 22:55
アーチーの語り口って、何となくハードボイルドっぽくない?
他のワトソン役とは一味も二味も違うんだよね〜

24 :名無しのオプ:02/01/07 01:35
>22
デブ専スレを忘れてますぜ

25 :名無しのオプ:02/01/07 01:41
>>20
イイ!
あと、>>18 の、アーチ―がユースケってのもまあまあだね。
もっとぴったりの男優さん、いるかな?

26 :ねつてつの体の中は汚い水でいっぱい:02/01/11 18:15
ねつてつの手が囁いてる・・・「シゴトクダサイ、、マワリノ30サイハミンナ シャカイジンデス」

27 :名無しのオプ:02/01/14 19:56
ユースケだと、軽すぎないかなぁ
それにしても伸びないな、ここは

28 :名無しのオプ:02/01/14 21:26
まあ、新刊で手に入るスタウトの本って、今ほとんどないしね。

ちなみに、オレはアーチー=新庄みたいなイメージがある。
それこそ軽すぎと言われそうだが、ガタイがいい方がアーチーっぽいと
思うんで。

29 :名無しのオプ:02/01/15 18:12
大好きです。
でも本が全然手に入らない・・・。

ユースケでは全然かっこよくないので違う気が
するのですが。
新庄のほうが近い気がします。

30 :猫はミステリ:02/01/16 02:05
これまで読んだ中でのBest5

 5位・・・「真昼の犬」
 4位・・・「ラバー・バンド」
 3位・・・「苦いパテ」
 2位・・・「黒い蘭」
 1位・・・「ネロ・ウルフ対FBI」

31 :名無しのオプ:02/01/16 04:53
苦いパテが未読だな。何に収録されてんでしょ?

32 :名無しのオプ:02/01/16 16:29
>>31

「苦いパテ」で検索してみた。
EQに掲載されていたみたい。
本にはなっていないのかな。

33 :猫はミステリ:02/01/17 01:14
>>31
「苦いパテ」
  EQ−No,32 (83年3月)に収録です。本にはなっていないと思い
  ます。それにしても過去に訳されたものも手にいれるのに苦労します
  ね、このシリーズは。かえすがえすも残念なのがEQの休刊でしたね。
  「未訳完訳紹介!」の文字を読んだときには本当に嬉しかったのです
  が... 

34 :名無しのオプ:02/01/17 09:34
光文社が海外短編作家として数点出した時は、
中編集を組んで出してくれるかと思ったんだが・・・

35 :鈴木:02/01/17 11:24
「我が屍を乗り越えよ」文庫じゃなくて、新書で買いました。

36 :名無しのオプ:02/02/02 07:33
落ちそうなのでage

37 :名無しのオプ:02/02/05 22:43
新潮の「ビッグ・アップル・ミステリー」で「殺人は笑いごとじゃない」を読んだ記念age。

つか、ウルフものって一冊の本として読んだ数よりも、こんな風にアンソロジーの中の
一編として読んだ数の方が多い気がするなぁ。
本国では40作ぐらい発表されてるって話だが……日本で人気が出ないのは、いったい
何が悪いんだろうか。

38 :猫はミステリ:02/02/06 01:05
 「本格推理」と期待して読むならこのシリーズはただの凡作。実際、自分は
「シーザーの埋葬」でこのシリーズをつかみ、改めて「毒蛇」から順に読んで
大ファンになりました。何冊か読んでみてキャラクターのイメージが湧いて始
めて面白さがわかるのがこのシリーズではないでしょうか? 上にも書きまし
たがつくづくEQの休刊が残念。まぁセイヤーズもバークリーも最近ようやく
全シリーズ完訳されそうなんで気楽に待ちましょう。単発の紹介では認知され
ないでしょう、これ以上は。

39 :ネロウルフファン:02/02/14 11:03
EQ休刊は残念でした。

ネロウルフものでは、
ザブラックマウンテン
http://www.plaza.across.or.jp/~chouette/index.html
が訳出されたのが、最後ですよね。

個人的には、佐倉潤吾の訳した「ラバーバンド」と「赤い箱」が好きでした。
あと、「黄金の蜘蛛」の冒頭のやりとりとか、いいですよねぇ。
ネロウルフが全訳される日は、いつくるのだろうか。それよりも、英語の勉強を
した方がはやいのか、な?

40 :名無しのオプ:02/03/07 12:44
さるべーじ

41 :名無しのオプ:02/04/08 12:01
さるべーじ

42 :名無しのオプ:02/04/21 00:21
クレイマー氏は警部なのか警視なのか・・・

43 :名無しのオプ:02/04/22 19:06
さるべーじ

44 :名無しのオプ:02/05/02 05:50
レックス・スタウト作品一覧
ttp://www.cityfujisawa.ne.jp/~katsurou/mystery/stout/stout.html


45 :名無しのオプ:02/05/07 20:22
さるべーじ

46 :名無しのオプ:02/05/07 20:26
>>38
何冊も読まないと面白さがわからないなんて、読者はそれほど悠長じゃないよ。
キャラクターのイメージということなら、1冊目から湧かなければ話になんないじゃない。

47 :名無しのオプ:02/05/07 23:03
初期の作品なら1作読めばイメージはわくだろう。
そこでウルフ、アーチー、ブレンナーらのかけあいに
マターリできるかどうかが分かれ目だ。

48 :私のエスカミーリオ!:02/05/07 23:56
・・でしたっけ?

あああ大好きです、レックス・スタウト!
実家に帰ると古いEQあります。
というか残ってるのは、レックス・スタウトかクレイグ・ライスか
シムノンの作品や評伝の載ってる号のみ。

熱心なファンはウルフィアンでしたっけ??
EQに作品を分析した解説の邦訳が連載されてましたよね。

>>ネコはミステリ さん
オリー・キャザー = 羽賀研二

これには爆笑しました。
私は、個人的には、映画化するなら
ウルフ:ヒッチコック
アーチー:(若い頃の)ピーター・オトゥール
このふたりを考えて、いつも読んでました!



49 :名無しのオプ:02/05/09 01:16
ヒッチコックかぁ。いたずら好きな善人という感じだが、
ウルフとしては飄々とした軽さがなあ。
オトゥールはエキセントリックすぎる気が。

ウルフ=ジャッキー・グリースンまたはチャールズ・ロートン
アーチー=……ロバート・ワグナー(若い頃)

ワシも古いねえ。すまんかった。

50 :私のエスカミーリオ!:02/05/09 02:26
>>49
ジャッキー・グリースンはハスラーの人ですか。
ミネソタファッツ、と。なるほど
チャールズ・ロートンも、ちょっと顔がわからない。
すいませんね、若輩者で。(w

ヒッチコックは、文庫の表紙の、和田誠の絵が影響強いかも。
浮き世離れした奇人、真顔で冗談いうとか、
女嫌い説あるのがウルフと重なるのも。

オトゥールはまあ、好みつうことで。
ロバート・ワグナーもいいセンですね(アレックス・マンディ好き!)

あとですね、アメリカの画家エドワード・ホッパーの作品を観ると
ネロ・ウルフの世界思い出します。


51 :名無しのオプ:02/05/22 23:55
フリッツの豪華ディナーage

52 :名無しのオプ:02/05/23 08:53
>>50
>チャールズ・ロートン
ミステリ好きには、
ビリー・ワイルダー監督の「情婦」の弁護士役の人で思い出せるかな?
確かこの人はポワロの役もやってたと思います。

53 :名無しのオプ:02/06/18 03:00
なんか父親の持ってるの読んだら最後の1冊で訳者がかわってて辛かった覚えが。。

54 :名無しのオプ:02/07/22 18:00
さるべーじ

55 :名無しのオプ:02/08/14 00:47
ウルフカワ(・∀・)イイ!!

56 :名無しのオプ:02/09/13 18:06
保全age

57 : ◆FUHi6XnJx. :02/10/04 08:18
駄スレつうわけでもないのに、10ヶ月近くかかってようやく57かい。
トホホ

58 :名無しのオプ:02/10/29 00:21
美味しそうな料理age

59 :名無しのオプ:02/11/12 23:12
古本屋で
I・アシモフ編「16品の殺人メニュー」買ってきたYO!
これ読んでから寝ますキュンo(^ ゝ ^=)Oキュン

60 :名無しのオプ:02/12/11 17:20
古本屋で「毒蛇」の文庫が1000円。
即買いしとくべきだったか。
でも財布の中身が263円だ。

61 :名無しのオプ:02/12/12 01:49
(;゚∀゚)=3

62 :与汰八:02/12/12 01:56
>60
高いなあ、『毒蛇』なら探せばなくもないと思うけど。
ウルフの文庫は光文社ヤツののほうが見ない。

63 :名無しのオプ:02/12/26 23:42
アーチーって本当はなんて名前だったっけ?
略してあるんだよね?アーチャー?

64 :名無しのオプ:02/12/27 03:20
アーチボルトじゃなかったか?

65 :mano:03/01/04 02:46
アーチボルトですね。
グッドウィンは「神聖な」って意味があるとかなんとか
薀蓄たれてるくだりがどっかにあったと思う。

ズレててなんなんですけど
「黄金の蜘蛛」……映画化してたのを最近知りました。
ちょっとびっくり
http://www.nifty.com/cineplex/movie/nero/main.html
配役が気になる……

黄金の蜘蛛は後書きが結構好きです(笑)
存命なの!? って思わずつっこみました。


66 :名無しのオプ:03/01/10 21:48
自分ではがちがちの本格ミステリファンだと思っていたんだけど、
「ネロ・ウルフ」のシリーズが好き! って言ったら、
「キャラ萌え」って言われちゃいました。
確かに、犯人とかトリックとかあんまり印象に残ってないのに、
ウルフが何をやったとか、どこへ行ったとか、細かいエピソードは
やけに詳しく覚えていたりする....。
あんな名作シリーズなのに、未訳も多く、いまひとつ知名度が低いのは、
そゆことなのかしら?

67 :mano:03/01/10 23:36
私も犯人はいまいち印象に残らない方ですね。
なんていうんでしょ 過程さえ楽しめればあとはどうでもいい
みたいな。
パーネル・ホールとか西澤保彦好きなのもそれが理由かも。

>「ネロ・ウルフ」のシリーズが好き!
私の場合 昔大学の先輩から「しぶい趣味やな」と云われた。
意外だったんで「レックス・スタウト知ってるんですか」って
訊いたら「原本なら持ってるけど貸そうか」って答えが返って
きて更に驚いた記憶がある。

さすがにシコシコ訳すのは遠慮させてもらいましたけど。

68 :68:03/01/14 08:12
アゲます。
スタウト知っている人はどんどん減ってゆく・・・

69 :名無しのオプ:03/01/15 01:26
>>68
さびしいですね。もっと評価されていいシリーズだと思うのですが。

未訳の作品がどおーんと翻訳されたりすると
話題になったりしていいんだけどなあ。
あるいは、EQに掲載されていた短編の単行本化とか。
光文社が何かでもめて(?)ウルフの本が出なくなったという
噂を以前聞いたのですが....
そこら辺の事情をご存知の方、いらっしゃいますか?

70 :名無しのオプ:03/01/18 00:08
ああ、こんなスレがあったんだ。
このシリーズ好きで友達にも勧めたりしたが、
反応はよくなかった。
(まあ、その人も「これから売れそうでまだ訳されてない
ミステリー知らない?」と聞いてきたような人なんだが)

爆発的に売れなくてもいいから、細々と続いてほしい。翻訳。
光文社の話は知りません。
どっかほかの出版社が乗り出そうとしてもダメだってこと?

71 :名無しのオプ:03/01/18 21:23
買ってからずいぶん経つんですが、「料理人が多すぎる」を読み
始めました。

おもしろ〜い!
あの時、さっさと読んで買い占めておけばよかった〜。
気がつくと本屋さんに無くなっている・・。

「ネロ・ウルフのお料理本」
The Nero Wolfe Cookbookって邦訳されているのでしょうか?
どなたかご存知の方、いらっしゃいますか?

72 :名無しのオプ:03/01/18 22:32
>>74
「料理長が多すぎる」私も大好きです!!
ソーシスミニュイのレシピを求めてのウルフの深慮策謀!
他の作品に出てくる料理は高級すぎて、ぜんぜん味が想像できないけど、
ソーシスミニュイは「すっごくおいしいソーセージ」としてイメージできるので
印象深いです。
「シーザーの埋葬」(光文社文庫)も、おもしろいですよ〜。
チキンフリカッセもおいしそうだし!








73 :名無しのオプ:03/01/22 23:51
よく考えると、ウルフって結構外出してないか?
一作品に二回、三回くらいだけど……

74 :山崎渉:03/01/23 18:23
(^^)

75 :名無しのオプ:03/01/23 21:17
>>73
そういえば、出ない出ない言うてる割りには、出かけてますね。
出先で起こった事件の話も結構あるし。

76 :mano:03/01/26 17:39
EQで最後の方に訳された『ロデオ殺人事件』でもライチョウ食う為に
出かけてます。 食べ物・故郷・アーチーピンチだと出かける傾向が
あるみたい。 だから多いんか……

『ネロ・ウルフの殺人交響曲』(ロバート・ゴールズボロ著 二見文庫)
買いました。 今まで買うかどうか迷いつつも放っておいた一作。
感想は訳に難あり。 作品・ボリュームはままよし。 決して満足では
ないけどスタウト作品の残り香みたいなものはしました。 終盤は結構
楽しんだ。


77 :名無しのオプ:03/01/26 23:27
タイトルにマウンテンがついている本では
ウルフ山のぼってるしな。しかも帯に「ウルフが動いた!」
……動くだけならいつもやってるけど、彼だからこそ
帯に使えるフレーズなのかも?

78 :名無しのオプ:03/01/27 13:18
ブラック・マウンテン でよかったでしょうか。
pbで持っていますが、英語力のせいでほとんど読めていません。

79 :名無しのオプ:03/01/27 23:48
Black Mountain の翻訳が出版されているという噂を聞いたのですが、
検索してもわかりません。どなたか、ご存知の方、出版社を教えて下さい〜。
私も原書の前半で息切れして、後半読んでないのです。

80 :名無しのオプ:03/01/28 11:59
>>79
ここ見れ↓
http://plaza.across.or.jp/~chouette/

81 :名無しのオプ:03/01/28 19:52
>>80
見ました!どうもありがとうございました!!
「ザ・ブラック・マウンテン」早速、注文しました。
早く届かないかな〜。


82 :名無しのオプ:03/01/28 23:50
>>80
78です。同じく見ました。ありがとうございます。
やっと日本語で読めるんですね。
いろんな意味で異色作と言われていたから気になってました。

83 :名無しのオプ:03/01/29 00:10
ISBNついてるの?

84 :名無しのオプ:03/02/02 18:25
質問。
スタウトって本格ですか?

85 :名無しのオプ:03/02/02 19:14
>84
厳密な定義はさておき、本格末期に分類されてることが多いと思われ。
ヴァン・ダイン的には不可かもしれないけど。

86 :名無しのオプ:03/02/09 13:24
しゅえっと社から「ザ・ブラック・マウンテン」届きました!
読むぞ〜。


87 :名無しのオプ:03/02/09 19:46
「ザ・ブラック・マウンテン」読みました!
おもしろかった!!!久しぶりのウルフとアーチーの掛け合いに満足。
「ウルフが動いた!」のオビどおり、ウルフめいっぱい動いてます。

翻訳も違和感なくて読みやすいです。他のも訳してくれないかな。。。

88 :K ◆H.K.P4RooE :03/02/09 21:04
版権の問題でもあるのでしょうか?
シリーズ勢ぞろいで出してもらえれば買いますよ!
セイヤーズの次はネロ・ウルフでお願いします!>創元推理文庫

89 :名無しのオプ:03/02/11 00:20
>>88 賛成! 未訳の分をどんどん出版欲しいです。
   創元でもハヤカワでも光文社でも、どこでもいいから出してくれ〜。
   

90 :名無しのオプ:03/02/20 02:08
このスレ見つけて「ああああ〜」と思わず口に。
読んでない作品多い〜
文庫になったやつくらいだよ…。
私は「毒蛇」での「ファーデーランース」の講義してるところが好き

91 :名無しのオプ:03/02/21 21:17
>80

感謝です。この作品の存在は「わが屍を乗り越えよ」のあとがきで
知っていたため、長年読みたいと思い続けていました。

92 :名無しのオプ:03/03/08 07:38
ウルフとアーチ-がマターリしているだけの長編でも読みたいなあ。

93 :名無しのオプ:03/03/08 07:47
スケベです
http://homepage3.nifty.com/digikei/ten.html

94 :名無しのオプ:03/04/16 00:22
アーチーって車二台持ってる?
まさかウルフをオープンカーに乗っけてる・・わけないよね?

95 :山崎渉:03/04/17 15:15
(^^)

96 :ドンコ:03/04/18 12:12
>>65 おお!映画になっていたのですか。観たいっす。
ネロウルフものの中でも「黄金の蜘蛛」は、
もかなり好きです。
冒頭の凸凹コンビの掛け合いは絶妙ですなぁ。

97 :動画直リン:03/04/18 12:17
http://www.agemasukudasai.com/movie/

98 :山崎渉:03/04/20 02:40
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

99 :山崎渉:03/04/20 06:47
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

100 :名無しのオプ:03/04/26 15:45
ウルフシリーズ大好き!初めてこの板来た記念パピコの上100ゲトしますた

101 :名無しのオプ:03/05/15 23:40
101?


102 :名無しのオプ:03/05/23 10:03
さるべーじ

103 :山崎渉:03/05/28 12:13
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

104 :ミギー・ポップ:03/06/06 17:04
7月6日 日曜日 午後 7:50 WOWOWにて放送決定!!

グルメ探偵 ネロ・ウルフ #1
ネロ・ウルフ 対 FBI
出演:ティモシー・ハットン、モーリー・チェイキン

とりあえずノンスクランブル枠なので、BS映る人なら未加入でも視聴可能!



105 :名無しのオプ:03/06/07 03:24
>>104
見事なまでに反応ないね〜
スレたったのが01/12/14。現在やっと105かぁ。
スタウトの、ミス板におけるポジションが良く判る。

106 :直リン:03/06/07 03:25
http://homepage.mac.com/yuuka20/

107 :名無しのオプ:03/06/07 19:03
>105
あまりレス付いてないのでここ来ないからw

その日はテレビも見れないしビデオも取れないが、見たいよ!
このスレは沈んでほしくないです。
新刊でも出たら変わるのかな。

108 :名無しのオプ:03/06/08 03:34
wowow入ってないし・・・
今日、神保町の三省堂に行きましたら「腰抜け同盟」が
「時代を超えた名作を、今・・・早川文庫30周年特別重版」
の帯をまとい御降臨なさってました。
「今頃気づいたの?」
とか言わないように。

109 :名無しのオプ:03/06/15 09:10
>108

私既にもってるのに買いましたよ……30周年特別重版「腰抜け連盟」
高校時代 市営図書館にネロ・ウルフものが 7冊も置いてあった。
この前読み返そうと思って行ったら全部「紛失」になってた。

「毒蛇」「赤い箱」「ラバー・バンド」「腰抜け連盟」
「ネロウルフ最後の事件」「マクベス夫人症の男」
「黄金の蜘蛛」

もういちどラバー・バンドを読み直したいと切に願ってます。
あのしょうもないトリックはどうでもいいんですけどね……

次に出るのは 40周年まで待てってことなのかな。

110 :名無しのオプ:03/06/16 04:12
いいですよねこのシリーズ!!
初めて読んだのは「証拠のかわりに」です。アンソロジーのなかの1篇。
100頁くらいなので中だるみもせずに最後までぐいぐい読まされた
覚えがあります。寝る前に布団の中で読んでたのに、あまりに面白くて
目が覚めてしまいました。ウルフとアーチーの会話大好き。

111 :名無しのオプ:03/06/16 10:36
可能性としては光文社の方がEQで訳した中編集を出せるんではないかと思うんだが・・・

112 :名無しのオプ:03/06/16 17:35
映像化
「完全犯罪」Meet Nero Wolfe 1936米(原作「毒蛇」)
The League of frightened Men 1937米(原作「腰抜け連盟」)
The Doorbell Rang 1978米 (原作「ネロ・ウルフ対FBI」)

ちなみに>110の「証拠のかわりに」Instead of Evidence は、
創元推理文庫の世界短編傑作集5に所収です。


113 :名無しのオプ:03/07/05 23:27
「証拠のかわりに」って翻訳でネロがニーロになってて
なかなか慣れなかった。

114 :名無しのオプ:03/07/06 22:15
 WOWOWOWのノンスクランブル観ました。(「ネロ・ウルフ対FBI」)
 主演の二人はなんとなくイメージが・・・でしたが、ソール、フレッド、オリーは
イメージ通りでした。
 ほぼ原作に忠実な出来で、もし地上波で放送だったらファンも急増するかもと、
はかない夢を抱くのに十分な出来映えでした。
 でも、光文社文庫は好評絶版中なのよね(苦笑)DLは出来るけれども・・・。

115 :名無しのオプ:03/07/06 23:20
自分も見た。
バカの椅子だとか、赤い革張りの椅子、黄色いシャツなど
見ていて嬉しくなった。
本当に、地上波でやってほすぃ

116 :山崎 渉:03/07/15 10:44

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

117 :山崎 渉:03/07/15 13:29

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

118 :名無しのオプ:03/07/29 23:26
age

119 :SEX:03/07/29 23:43
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |オッパイが透けて見えるフラッシュは最高ですぅ〜!
  \____ __________________
           V
      , -―- 、 /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /了 l__〕      〈]    /同人で、激エロSEXモノですよ!
    7| K ノノノ ))))〉 ,、  | http://pink.sakura.ne.jp/~erotan/
    l」 |」(l| ( | | ||.  !lm  \_  _________
    | |ゝリ. ~ lフ/リ  lアノ     V
     | | /\∨/‐-/`'/
.    l l | /ヽ/==|‐-- '
     !リl/ //   ヽ   _ , '⌒ ⌒\
   _〈 //      \\\ ノ// ヘヘ、
.  `つノl//       ヽ  // |||)、 
                 //'へ゛ーノ
                     < お絵描きBBSもありますよ!

120 :名無しのオプ:03/07/31 18:24
古本屋に行くたびに探すけどなかなかみつからないな。

で、どうでもいいけど
アーチーの一人称は「ぼく」に統一して欲しかったな・・・・・・

121 :山崎 渉:03/08/02 01:57
(^^)

122 :山崎 渉:03/08/15 15:52
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

123 :名無しのオプ:03/09/03 22:12
WOWOWOW、第2弾はいつやるんだ?
まさか、あまりの反響のなさに放映中止?

124 :名無しのオプ:03/09/03 22:19
つまらない誤字を指摘するのも心苦しいが
敢えて言わせてもらおうか。

WOが1コ多くねぇか?

125 :名無しのオプ:03/09/03 22:22
すまん114からコピペしたので、気づかなかった
_| ̄|...○

126 :名無しのオプ:03/09/04 00:24
>>124
そう見せかけて実は・・・











OWが一個多いんだよ

127 :名無しのオプ:03/09/04 04:51
ひと月ぶりに盛り上がってると思ったら


_| ̄|●

こんなネタで

128 :名無しのオプ:03/09/10 01:02
とりあえず10月のプログラム・ガイドが来るまで
待つしかないな‥。

スタウト知らない友人でも「結構面白かった」と言っていて
安堵したんだけど‥原作読む気はないらしい(涙

129 :名無しのオプ:03/09/15 16:05
サルベージ

130 :ネロ・ウルフ:03/09/16 22:24
>>125
>>127
うらやましいな君たち











そういう姿勢ができて


131 :ミギー・ポップ:03/09/18 23:22
レックス・スタウト 『殺人犯はわが子なり』
11年前、盗みの疑いを受けて失踪した息子を見つけてほしいという依頼を受けたネロ・ウルフだが、なんとその息子は目下、殺人容疑で公判中の身だった……。
ミステリマガジン1981年5〜6月号に訳載された長篇。
(ハヤカワ・ミステリ10月)刊行予定!

楽しみ!!


132 :名無しのオプ:03/09/19 08:00
買い直すべきだろうか・・・

133 :名無しのオプ:03/09/19 18:35
買う。
連載は読んでないから楽しみ。
このスレも少し賑わうかな。

134 :名無しのオプ:03/09/21 10:53
買うよー。教えてくれてありがと。

135 :ミギー・ポップ:03/09/22 17:57
10月のWOWOWプログラム・ガイド到着。
グルメ探偵ネロ・ウルフ、10/18 20:00よりレギュラー放送開始でした!
ただし各週土曜日放映。
初回はこの前と同じ「対FBI」。
第2回目は、何になるんでしょうか。

というわけで、10月はスタウト月間です!

136 :名無しのオプ:03/10/14 14:48
殺人犯はわが子age

137 :名無しのオプ:03/10/14 19:05
ageなり

138 :名無しのオプ:03/10/18 12:59
放送日記念あげ!楽しみにしてるよ!

139 :名無しのオプ:03/10/18 21:51
WOWOW放送、無事終了。意外と原作に忠実で嬉しかったよ。
ウルフが小さいのはしょうがないと思った。
でも、キャラの設定に関しては、原作読んでないとわかんないっていうのは、
きついかなぁ。
でも、このドラマシリーズで、スタウトファンが増えてくれるといいな。


140 :名無しのオプ:03/10/19 12:55
1回目の放送、ちょっと薄っぺらい気がしたけど、まぁまぁ?
もっとどっしりしてるネロを想像してた。
アーチーは軽薄だけど切れる印象がほしかった。
個人的には「レッドオクトーバーを追え」の主役の人がいいなっとか思ってたけど。
みんなはどう?
他の配役は結構はまってると思ったよ。

141 :名無しのオプ:03/10/22 00:04
レックス・スタウトは「料理長が多すぎる」からの
大ファンで、ハヤカワは全部持ってます。

ところで『殺人犯はわが子なり』を本屋で見つけて大喜びで
買ったんですが、翻訳に違和感ありすぎでした。
ウルフが「おれ」なんてゆーし。

んでですねえ、一カ所猛烈に気になる単語がありまして。
55ページのウルフの台詞。
「(略)チキンのレヴァーと白ワイン漬けのマッシュルーム、
それに餅だ(略)」

餅!?あの時代マンハッタンで「餅」を食べてたんでしょうか??
それとも特殊な料理??
原書ではどんな英単語だったのか気になって気になって・・・

142 :名無しのオプ:03/10/22 01:25
あっ、発売してるんだ!
買わなきゃ・・・

143 :名無しのオプ:03/10/25 23:26
私も今日、本屋で発売してた事を思い出して
慌てて探したが売ってなかったよ………
はやくネットで注文しよ。

144 :名無しのオプ:03/11/03 00:52
WOWOWで放送はじまったのに見てるん人少ないのかな・・・
加入してないファンは可哀想な気が・・・
あとでDVDで出るだろうけど、結構(・∀・)イイ!!と思うよ。

145 :名無しのオプ:03/11/09 10:00
最初は違和感あったけど、今回のアーチーを見て
ティモシー・ハットン良い! と思った。
次回が楽しみ! 

146 :名無しのオプ:03/11/16 23:36
殺人犯いま読み中…
いつから「おれ」「おまえ」の仲になったんだよ!ヽ(´Д`;)ノ

映画にするなら

ネロ=ジョン・グッドマン
アーチー=アレック・ボールドウィン

だな。

147 :名無しのオプ:03/11/17 00:49
みんな「殺人犯〜」を読んでるのかな。
このスレ静かな感じがして良いわ〜。

WOWOWのドラマ、結構好きです。

148 :140:03/11/19 01:09
>146
おお、アーチー仲間だ!w
てか、小説みるとなんかあの「レッドオクトーバー」なイメージなんだよ。アーチー。
今の配役よりもうちっとシャープで二枚目なイメージを持ってたからねー。

149 :名無しのオプ:03/11/25 23:48
久々に読み返したら、「黄金の蜘蛛」で
ウルフが「おれ」って言ってる‥。なんか忘れてたわ。
まえに、ルパンが「おれ」と訳してあるの読んだけど
その時と同じくらい違和感を感じた。やっぱ日本語って難しい?

150 :名無しのオプ:03/11/26 13:16
おれとおまえと大五郎age

151 :名無しのオプ:03/11/30 00:17
放送終わったね。
やっぱりウルフが外出の際には、フリッツに涙ぐんでもらわないと‥(笑

脇を固めている役者陣が、毎回違う役で登場するのが楽しいよ。
次はどんな演技をしてくれるのかなぁ?とか。見てて面白い♪

152 :名無しのオプ:03/11/30 01:44
うん

153 :名無しのオプ:03/11/30 01:47
新刊!?

154 :名無しのオプ:04/02/11 23:12
ttp://www.kobunsha.com/book/HTML/bnk_76137_2.html
うーん、これがドラマ版のウルフなのか。意外とスレンダーだなw

155 :名無しのオプ:04/02/15 16:22
FBI復刊age

156 :名無しのオプ:04/02/19 02:20
「FBI」と「シーザー」を復刊するついでに、
EQで翻訳された長編を文庫にして欲しいな。
「意志あるところ」「女が多すぎる」「Xと呼ばれる男」
「究極の推論」「ギャンビット」「ファーザー・ハント」
ああ、埋もれさせてしまうにはもったいない…

157 :名無しのオプ:04/03/13 17:24
FBI
思ったより面白かったが





解説が温帯だったので劇萎えorz

158 :名無しのオプ:04/03/13 20:09
『シーザーの埋葬』復刊の山本博解説。
『最後の事件』のネタばらしを堂々とやってるので、未読の人注意。
光文社の編集はハヤカワに喧嘩売る用意があるのかな・・・。

159 :名無しのオプ:04/03/14 11:27
『腰ぬけ連盟』(ハヤカワ・ミステリ文庫)が復刊してましたね。

160 :名無しのオプ:04/03/24 02:24
最近wowwowに加入したのでドラマを見て、丁寧なつくりで
「ああ、いいなあ・・・」と思い、早速「料理人が多すぎる」読みました。
冒頭から小粋な記述で、勿体ないと思いつつ一気読み。
ドラマもいいけれど、小説も気がきいていていいですねー。
もっと読みたくなってきた。ちょっとネロ中毒になりかかってるかも。
しかしドラマは同じ役者がいろんな役をやっているのでちょっとびっくり。
芸達者だからできるんだろうけど、あれ?またこの人?みたいな。

161 :名無しのオプ:04/04/12 16:05
ドラマが面白かったのでとりあえず「料理長が多すぎる」読んでみて
はまったのでアマゾンで手に入る本全部注文した。
個人的にはティモシー・ハットンのアーチーすごくイイと思うんだけど
たぶんドラマから入ったからなんだろうなあ。WOWOWは早くDVD発売しる!

ていうかサルベージ(`・ω・´)

162 :名無しのオプ:04/05/17 01:31 ID:dMZleWlb
今日アマゾンでネロウルフのcookbook注文しちゃいました。
読めるかな?ミステリーは好きなんだと思うけど、
そんなに手を広げる方ではないので、クリスチー、クイーンから始まって、ハメットチャンドラーロスマクと来て
クレイグライス、リューイン、スタウトをしつこく何回も読んでるくらいです。
こんな私にお勧めありませんか?


163 :スタウト好き:04/05/17 21:40 ID:hsLffEKS
おぉー、ぜひ感想聞かせて下さい>162
お薦めっていうか、自分が今はまってるのですが、
ウルフより少し小柄なダルジール警部シリーズ(レジナルド・ヒル作)
なんてどうでしょう?

ところで、WOWOWでやってた6作は、今ムービープラスでやってます。
スカパーとかケーブルテレビに入ってる方、ぜひご覧下さい。






164 :名無しのオプ:04/05/18 01:21 ID:ERfaxq3A
わーい!レス貰うと嬉しいですね。(初心者なもんで)
レジナルドヒルですね。今度本屋で見てみます。
cookbook好きなんです。食べ物のこと書いてある文章読むのが好き。
ウルフの料理本じゃいかにも実用にならなさそうだけど。
私は今TVはBSやケーブルどころか地上波もまったく見ないので、
ドラマの話題についてけないのが悲しい...


165 :名無しのオプ:04/06/21 14:09 ID:Ah8Y2Cu7
光文社文庫で
むかし、「EQ」で翻訳掲載した作品を出してくれ!
早川もポケミスで1冊出したことだし

166 :名無しのオプ:04/06/21 22:28 ID:6aGO2EqL
おぇっ?!
ポケミス出てるの知らんかった・・・

167 :名無しのオプ:04/06/22 11:04 ID:uncoUGG6
>>166
『殺人犯はわが子なり』大沢みなみ訳

168 :名無しのオプ:04/07/04 00:09 ID:3sm8CmXb
皆様のおかげでポケミス出てるの知りまして、先日無事入手できました。
御礼

ハードボイルドにも本格にもない面白さがあるんで好きなんですよね。
もっと翻訳でないかな。

169 :名無しのオプ:04/09/04 00:39 ID:qbtucZE9
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1092997977/l50

各作家のナンバー1を決めよう!スレで、レックス・スタウト作品投票中。
締め切りは、平成16年9月7日(火)〜12:00まで。
一人一票で参加しる!!!

170 :名無しのオプ:04/09/08 02:20 ID:OQjWAw4I
スタウトは世界短編傑作選(江戸川乱歩編)とか
16品の殺人メニュー(アシモフ他編)に収録されてる
ネロ・ウルフ物短編も面白かったなぁ

個人的にネロ・ウルフのイメージは目つきの悪さで曙だったりする

171 :名無しのオプ:04/09/08 03:44 ID:1l/WvjrB
おれのウルフは映画版『マルタの鷹』のガットマン

172 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/24 07:51:59 ID:+TI7t3+G
スタウトのスレがあったとは。この作家は早川版と、光文社版はずっと前に、
全部集めてるんだけど、「腰抜け連盟」と「料理長〜」しか読んでない。
どーも苦手な作家の一人。何でだろうなあ・・。「料理長〜」は傑作だと思うし、
ウルフのキャラも黄金時代の探偵群に比べたらかなり魅力的なのに。
読みずらいのかもしれない。何かお勧めをお願いします。

173 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/24 21:18:31 ID:Cz0r4+Ps
「料理長が多すぎる」「ネロ・ウルフ対FBI」「シーザーの埋葬」の3作を読了。
う〜む、雰囲気はどれも似たようなものかと思う。
どう言うんか、文章・展開がなだらか過ぎるとでも言うのか、そこが確かにちょっと、はまり込み難いかもね。

>>172「料理長」における犯人の扱いと対極にあるような「シーザーの埋葬」でも、どうかな?

174 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/24 21:33:03 ID:KyBFfDEp
「ネロ・ウルフ対FBI」が(・∀・)イイ!!

175 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/24 22:04:46 ID:IuIL0EMQ
「料理長が多すぎる」がやはり良いな。
物語の面白さという観点ならば、他の作も大差無いんだけど、
これが一番『犯人の意外性』にセンスを感じる。

176 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/25 22:03:56 ID:3rFyMRfY
正直言って、アーチーがカッコいい以外の事は覚えていない。

177 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/26 19:26:43 ID:/v1xGkTL
事件よりも毎回の食事でウルフとアーチーが何を食べるかだけが
気になって読んでいた。

178 :kojima:04/12/16 18:08:18 ID:48jkX4MW
スタウトが一番好きな人は二番目が誰なんでしょうか?私はフロスト警部のむちゃくちゃさにはまっています。スタウトが一番好きって人いるんだろうか?

179 :名無しのオプ:04/12/17 21:10:30 ID:j5Q8BNBS
すみません、スタウトのは読んだことがなく
先日初めて「料理長が〜」を読了したのですが
どうも黒人差別がらみの文章がくどくて気になりました。
時代的にそういうもんなのですか?この作家の特性ですか?

180 :名無しのオプ:04/12/19 10:44:26 ID:2bigJFet
>178
一応、スタウトが一番好きです。
最近の二番目は、レジナルド・ヒルのダルジール警視シリーズです。
体型がネロ・ウルフに似てるからか?

181 :kojima:04/12/19 17:17:20 ID:phWcfvjb
>180
ありがとうございます!そしたらこの年末・正月の休みはダルジール警視の世界にどっぷりはまります。

182 :名無しのオプ:04/12/24 22:18:28 ID:pmeqSb1i
レックス・スタウト「編集者を殺せ」が来年2月にポケミスにて登場!

183 :名無しのオプ:05/01/10 22:12:37 ID:5+QIIdVU
原著の方も半分以上廃版になってるみたいですね。
海外から取り寄せようとしたんですが
「ブラックマウンテン」とか、手に入らなかった。

184 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/16 18:59:39 ID:skKDbhUd
復刊ドットコムに特集オープン
ttp://www.fukkan.com/group/?no=3246

新刊の「編集者を殺せ」も今月出るよね。

185 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/17 00:41:56 ID:RCJQprXq
新刊は2月24日発売みたいだよ

186 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/17 01:45:50 ID:fMI2IAlo
>>183
杉江松恋の日記で知ったんだが、『ブラック・マウンテン』の翻訳が自費出版されてたんだな。ポケミス入りするらしいけど、買うべきなのかな?

187 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/20 16:37:13 ID:C930dSEY
ポケミス入りするのって「編集者を殺せ」だけど、内容は「ブラック・マウンテン」
なの?

188 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/20 18:05:57 ID:E46sUu74
「編集者を殺せ」の後、年内に「ブラック・マウンテン」を出す予定ということだろう

189 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/20 20:15:57 ID:2xqqFuqJ
昔EQに掲載された作品って書籍化されたの2冊だけだけどもっと出してほしい。

190 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/22 00:57:57 ID:AGRuTAH1
スタウトって、俺の中では積読率がクロフツに次いで高い作家なんだけどなあ。
けど、読むといつもそんなに悪くない。クロフツも「スターヴェル」で救われた気分。
「編集者を殺せ」は買うことさえなさそうです・・・。

191 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/25 19:50:56 ID:3B3LE4Iy
新刊でたよー

192 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/26 06:23:24 ID:TsJGWix+
何かちょくちょく出るようになってきたね。ポケミスで。
この調子で全作品出してくれればいいけど。どうせ読まないけど。

193 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/07 19:12:16 ID:1KqyVsj6
編集者を殺せ

ってタイトルがずれてないか?
だって…

194 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/08 08:31:59 ID:XoJlzEte
また出たのか!本屋にイカネバ。

195 :名無しのオプ:05/03/19 03:08:40 ID:Ybj28R5z
ウルフとアーチーの会話が好きだ

196 :名無しのオプ:2005/04/09(土) 16:28:47 ID:wqhbbnoN
今度の訳者あんまりうまくない。
ちょっとがっかり。

197 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 16:44:57 ID:RyiKINzo
ネロは元祖2ちゃんねらー

デブ
ヲタ(蘭ヲタ)
ヒキ

198 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 05:29:24 ID:uJbPfBKM
そんな。。w

199 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 12:18:11 ID:rQeMofMQ
>>197
食生活が段違いだろ!
あと収入もw

200 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 01:22:11 ID:54APaXZY
>>197
キーボードに指先がめりこみqあwせdrftgyふじこlpもできないウルフに
2ちゃんねらーを名乗る資格はないぜ!

と思ったけどアーチ―に口述筆記させれば。。。


201 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 23:07:40 ID:uBoiFz/w



202 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 21:53:56 ID:ApejP4TR
(・∀・)探偵がどんどん窮地に陥るのが面白い

203 :名無しのオプ:2005/07/30(土) 00:56:38 ID:0tTPsMOD
しかし、ミス板は本当に人が少ないな。

204 :名無しのオプ:2005/07/31(日) 21:13:11 ID:Pu8C1SO9
「ブラック・マウンテン」が早川から出るというのはガセ?

205 :名無しのオプ:2005/07/31(日) 23:13:57 ID:iCtY2J6w
もし出るんだったら、一人称を「私」と「僕」にして欲しい。
今の「ブラック・マウンテン」もいいけど、一人称だけが不満。

206 :名無しのオプ:2005/07/31(日) 23:28:38 ID:vyQeCudG
>一人称を「私」と「僕」にして欲しい。
それは漢字にしてほしいってことなの?

アーチーは「ぼく」が一番好きだけれど、会話が「ぼく」なら地の文が「私」でもまあ我慢できる。
しかしウルフが「わし」になってるとちょっとつらい。「俺」と言われるともはや違う人物にしか思えない。
日本語訳って難しいよな。

207 :名無しのオプ:2005/08/01(月) 00:24:53 ID:3q49A+fP
>>206
そうです、その通り。
漢字にして欲しいわけじゃなくて、ウルフに「俺」と言われるとどうも・・・と言う感じなので。

208 :名無しのオプ:2005/08/04(木) 00:02:56 ID:0ShYdkHf
古い訳では「ニーロ・ウルフ」なんてのもあったね。さすがにもう見ないけど。
あと、アーチーの語りがですます調になっている訳もあった。想像するだけで十分だと思うけど、これは最悪。
「シオドア」「セオドア」の違いもある。これはどっちでもいいか。

やっぱり「ぼく」と「私」は王道。

209 :名無しのオプ:2005/08/17(水) 14:38:21 ID:jXyPfxS3
近くの図書館でEQのバックナンバーを大量に借りて
ウルフものをあるだけコピーしてきたときは
しばらく幸せでいられた。

210 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 00:12:24 ID:b8L0fdPH
目黒区の図書館はEQのバックナンバーを結構そろえてる。

211 :名無しのオプ:2005/09/26(月) 22:27:42 ID:Z/k2yGZ1
おお、まだあったんだね。このスレ。
遅ればせながらポケミス買いました。もったいないのでまだ読んでない…

212 :名無しのオプ:2005/09/27(火) 20:09:05 ID:7FQaK7Gu
スレ発見
ウルフ大好きです

トリックは小ネタが多いと思うけど、その小ネタの情報集めにアーチーが四苦八苦するのが醍醐味。
なんで日本では人気ないんだろうね。
ウルフがどすこい体格だからでしょうか

213 :名無しのオプ:2005/09/27(火) 20:38:13 ID:3/qU15DS0
それなりに読んでるけど、どうも訳が悪いのか、読みずらいってのが
一番の難だと思うなあ。アーチ-は萌えミステリの元祖なんて一部じゃ言われてるから、
一定の評価はされてしかるべきだと思うんだがねえ。

214 :名無しのオプ:2005/09/28(水) 13:58:25 ID:BprIxjEQ
翻訳家が違うと確かに読みにくいね
スタウトの原作は言葉遊び満載の軽妙洒脱な文章らしいので、
いっそラノベ風味ではっちゃけた訳なら人気が出るかもしれん
古くからのファンは微妙だろうけど

ところで、ホームズとあの女性の息子がウルフだという説は既出?

215 :名無しのオプ:2005/09/28(水) 15:40:19 ID:oq9giRPR
>>214
それは知らん。
ホームズとあの女性って誰?
ウルフ物全部読んでないんで、ネタバレしそうならスルーでいいです

216 :名無しのオプ:2005/09/28(水) 22:35:31 ID:BprIxjEQ
ウルフ本編じゃないっス
シャーロキアンが書いた論文集で「ガス灯に浮かぶホームズ」(たぶん)という本があって
そういう考察があった

・ライヘンバッハの滝後、ホームズはモンテネグロに行ったのではないか
・あの女性(ホームズ聖典に出てくる女性)と再会したのではないか
・ホームズの兄のマイクロフトとウルフの類似(確かに似てる)

かなり無茶なこじつけだけど楽しかったよ
携帯からなんでタイトル間違えてたら申し訳ない

217 :名無しのオプ:2005/09/28(水) 23:09:27 ID:1gdrJWHk
有名な説だよな。

シャーロキアンはそういうこじつけを見つけ出しては喜んでいる人たちなので
普通にミステリ楽しんでる人はまったく気にしなくて良いです。
本編にも関係ないし。

218 :名無しのオプ:2005/09/29(木) 14:04:18 ID:Sw5yWt26
>>216-217
マジか〜知らんかった
そういうの面白いです。ホームズの兄との類似か…。言われてみれば似てるw


219 :名無しのオプ:2005/09/29(木) 22:12:54 ID:Vn6przUK
スタウトが自分で書いてたら寒いけど・・・

220 :名無しのオプ:2005/09/30(金) 00:10:05 ID:SdlnwHj2
スタウト本人はノーコメントだったそうです。
あの時代のアメリカのミステリ書きでホームズを意識していない人はいないと思うけどね。
ホームズから脱却しようとするか、継承しようとするかでは
ウルフとアーチーのバランスを持ち出すまでもなくスタウトは後者のようだよ。
ウルフの仕事部屋にはホームズの絵が飾ってあるそうな。
ストランドマガジンの挿し絵だろうかと些細な謎を長年抱えてます

221 :名無しのオプ:2005/09/30(金) 01:03:49 ID:7rEM5+CS
名推理

スタウト自身がドイルの隠し子だとしたら

222 :名無しのオプ:2005/10/01(土) 13:44:17 ID:xaN9KN1n
きっと売れないSF作品を残してるはず

223 :名無しのオプ:2005/10/02(日) 11:23:00 ID:X548L25U
褐色砂岸な魔境を調査する一同の前に、絶滅したはずの蘭の原生林が広がる!
苦難を乗り越え証拠として持ち帰った巨大蘭は花弁をはばたかせ、
NYの空を飛び去っていった…

224 :名無しのオプ:2005/10/08(土) 05:17:58 ID:9elToNoR
かっこいいようなこと言いたかったら、誤字はチェックしようや

225 :名無しのオプ:2005/10/08(土) 18:48:23 ID:lhZ+kvUb
>>221-223
の流れを嫁ないのもどうかと思うが

226 :名無しのオプ:2005/10/08(土) 20:31:51 ID:PWLgPmc+
あまりSFには詳しくないんだが。
ドイル→親戚のウ゛ェルヌ→「地底探検」をウルフになぞらえてパロディ、だよな?

227 :名無しのオプ:2005/10/08(土) 23:49:50 ID:mOu4vdNm
>>226
いやもっと単純にドイルの「失われた世界」のパロディじゃないか?

228 :名無しのオプ:2005/10/10(月) 13:10:02 ID:acDAqvlX
大昔に映画になったのは日本で公開されたのかな?

229 :名無しのオプ:2005/10/10(月) 13:38:18 ID:I+EDyjGu
映画化されたことがあったのか!

230 :名無しのオプ:2005/10/10(月) 18:13:06 ID:/QyoDByv
ウルフの関わった作品
http://www.imdb.com/name/nm0832889/

Meet Nero Wolfe (1936)
http://www.imdb.com/title/tt0027952/


231 :名無しのオプ:2005/10/10(月) 18:14:00 ID:/QyoDByv
ウルフじゃなかったスタウトねw

232 :名無しのオプ:2005/10/10(月) 22:04:28 ID:+iyaaREG
「黄金の蜘蛛」は480円払えばniftyでみられるよ。
http://cineplex.cocolog-nifty.com/main/2004/12/nero.html

233 :名無しのオプ:2005/10/11(火) 11:35:42 ID:ywwVc65c
情報ありがとですよ!
観たら感想書くですよ
こんな新しいのもあったとは

234 :名無しのオプ:2005/10/12(水) 20:38:34 ID:e1uW5TvA
テレビドラマ化されたやつは結構原作に忠実で悪くない。
ウルフがどもり気味なのとアーチーの眉間のしわが気になるけど・・
DVDボックスには「黄金の蜘蛛」も入ってる。

235 :名無しのオプ:2005/10/13(木) 01:28:55 ID:4zFEv1Ds
>>233
「黄金の蜘蛛」が好評だったためか、
アメリカで2回テレビシリーズ化されてます。
確か、1stシーズン全6話、2ndシーズン全12話(リンク先によると)
1stシーズンはWOWOWやスカパーでも放送されました。
役者がぴったりは待っていてどれも面白かったですよ。

1st http://www.wowow.co.jp/drama_anime/nerowolfe/epi.html
2nd http://www.ann.hi-ho.ne.jp/kashiba/0311y.htm

友達に見せましたが、「みんな怒ってばかりいるドラマだなぁ」
なんていってました。

236 :名無しのオプ:2005/10/13(木) 01:32:18 ID:4zFEv1Ds
あと面白かったのが役者の使いまわし。

違う話で、おなじ役者が犯人だったり依頼人だったり、
いろんな役をやっていたりしておもしろい。

手塚治かよ!!

237 :名無しのオプ:2005/10/13(木) 02:06:56 ID:4zFEv1Ds
手塚治虫でした...

238 :名無しのオプ:2005/10/17(月) 22:38:29 ID:NfpWnf20
「スターシステム」だね。
外人の顔がみんな一緒に見える私は混乱したw


239 :名無しのオプ:2005/12/02(金) 21:22:19 ID:3gY6cwr2
保守

240 :名無しのオプ:2005/12/03(土) 00:24:48 ID:PaS/sSDR
スタウトスレあったんだな!
ネロ・ウルフシリーズ国内既刊本は恐らく全部持っているが、
周囲に同好の士は一人もいない…orz
ウルフとアーチーのやり取りもさることながら、
クレイマーとウルフ、アーチーのやり取りも妙味があって読んでて楽しい。
シリーズ全巻翻訳して欲しいところだが。

241 :名無しのオプ:2005/12/23(金) 11:34:44 ID:zp/kx2H6
ブラックマウンテンは読んだ?

242 :名無しのオプ:2005/12/29(木) 22:22:55 ID:Dw7YqYyj
読んだ。
パスタがやけに美味そうで気になる。

243 :名無しのオプ:2006/01/03(火) 23:02:25 ID:VDh8Rf2W
国内外のいろんなミステリー読みましたが、自分の中ではネロ・ウルフシリーズが一番です。
ネロ・ウルフ好きが気に入りそうな他のミステリーって何でしょ。

244 :名無しのオプ:2006/01/04(水) 13:22:43 ID:skywfNyR
>>243
「重力が衰えるとき」

245 :名無しのオプ:2006/01/04(水) 20:12:54 ID:5hntR8m1
確かにネロ・ウルフの文体はハードボイルドそのものなんだけど…。できたらミステリがいい。
自分でいうのも何だけど、ジョン・ダニングの「死の蔵書」のシリーズはネロ・ウルフ好きにお薦めかも。
文体はハードボイルドで、ミステリーだし。

246 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 01:31:04 ID:ZtMn+RAV
「編集者を殺せ」やっと読みました。(出版されたの知らなかった・・・)おもしろかった!!
どんなトリックでもどんなストーリーでも、ウルフやアーチーが話したり動いたりしてるだけで満足なんだなあ・・・と再認識。
以前、キャラ萌え小説って言われたけど、そうかも・・・。また、翻訳でないかなあ。


247 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 23:04:11 ID:X48BgLJ3
キャラと、食べ物w

248 :名無しのオプ:2006/01/07(土) 02:26:50 ID:CvxvDbkq
ソーシス・ミニュイのってのはなんか憶えてる。っていうかIMEが憶えてるし。

249 :名無しのオプ:2006/01/25(水) 22:55:39 ID:QfDooSgp
保守

250 :名無しのオプ:2006/01/31(火) 21:00:18 ID:bM1hpZGP
ウルフもの読んだことないんだけど、最初に読むならこれって作品ある?

251 :名無しのオプ:2006/01/31(火) 21:40:00 ID:s7C1K2Xc
俺は最初に「料理長が多すぎる」を読んで、それからどっぷりはまった。
最近は入手が難しく、選択肢自体少ないんだが、個人的にはどれから読んでもいいと思う。
あえて言うなら、「料理長が多すぎる」「シーザーの埋葬」「腰抜け連盟」あたり

252 :名無しのオプ:2006/02/01(水) 08:34:24 ID:LvpsTUUI
ここ数年ミステリから遠ざかっていてポケミスの新刊さえ知らなかった。
早速セブンイレブンに頼みました。早く来ないかな♪

ウルフものはウルフとアーチーの掛け合い漫才のような会話が魅力。
>>250今から読み始められるなんてうらやましい…


253 :名無しのオプ:2006/02/01(水) 15:33:52 ID:boqAhq/w
ポケミスで今年、2作刊行予定な模様。
「The Black Mountain」と「The Hand in the Glove」

「The Black Mountain」は御存知のように
ウルフが祖国モンテネグロに行くシリーズ異色作。

「The Hand in the Glove」はシーザー以前の初期作で唯一未訳だった物。
なぜこれだけが取り残されていたかと言うと、
これはウルフ物ではなく、女性私立探偵ボナー物だからだろう。
ボナーの登場する長編は未訳でもう1作あるが、当時は人気にならなかったが、
今ではグラフトンやパレッキーの先駆という評価もあるらしい。
そう言えば論創社から、同じくウルフ物でない「アルファベット・ヒックス」
というのも出てたっけ。

254 :名無しのオプ:2006/02/01(水) 15:39:04 ID:6RAX8oWw
ブラック・マウンテンはもうしゅえっと発行ので読んじゃったからなー。
あの訳は結構よかった。

255 :名無しのオプ:2006/02/01(水) 19:42:22 ID:8rCDGwgu
装丁もきれいだしね。

256 :名無しのオプ:2006/02/01(水) 20:07:40 ID:FbcVKAGp
>>251
ありがとう。早速本屋で探してみるよ。

257 :名無しのオプ:2006/02/02(木) 00:32:37 ID:i9vptTzf
ネロウルフシリーズは、EQでほとんど訳されてしまって、ハヤカワが出せるのはもう少ないのかな。
光文社ははなっから感心なさそうだし。

258 :名無しのオプ:2006/02/05(日) 22:05:40 ID:RHqKbW1v
もう著作権が切れてるなら
2ちゃん有志で訳せる?

259 :名無しのオプ:2006/02/06(月) 00:12:39 ID:gY1Jpk0h
1975年没だから、大分先
つうか、そんな有志いないし。

260 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 18:14:48 ID:NdIid6Uy
ハヤカワに聞いたら新刊は9月刊行だそうです。
とりあえず待てないからしゅえっとにblack mountain頼みました。高いけどいいや

261 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 22:00:38 ID:2y94I5v3
待ちきれないので、ロバート・ゴールズボロの「ネロ・ウルフの殺人交響曲」読んでます。
キャラの再現性はなかなか高い。

262 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 23:04:02 ID:KJluB9/i
4月上旬 ハヤカワ・ミステリ1786
『手袋の中の手』 レックス・スタウト/矢沢聖子訳
若き女性探偵ドル・ボナーに舞い込んだ依頼は富豪夫人をたぶらかす怪しげな宗教家の調査だった。
名探偵ネロ・ウルフでお馴染みの巨匠が生んだミステリ史上初の自立した女性探偵、待望の本邦登場

263 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 23:28:34 ID:1/z7J6Tk
おお、ネロ・ウルフ以外の作品読んでないから、ある意味楽しみだ。
しかし、ブラックマウンテンは4月の刊行予定に入っていないから、もちっと先になるのかな。

264 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 23:29:32 ID:1/z7J6Tk
つうか、9月かよ!

265 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 15:55:36 ID:Pj7P7hwo
ウルフもののパロディ、パスティシュって
上に出てる「殺人交響曲」以外は
トーマ・ナルスジャック「赤い蘭」
ウィリアム・ブリテン「レックス・スタウトを読んだ女」
あと何の本に入ってたっけ「サム、シーザーを埋葬す」
位しか知らない……

ほかにありますか?

休みで本棚整理してたら、再読熱が止まりません。

266 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 20:03:23 ID:0iqYcWS7
ローレンスブロックがなんか書いてなかったっけ?
って、検索したらまとめてあった。

ttp://www.casebook.jp/casebook/wolf.htm

267 :265:2006/03/06(月) 20:41:25 ID:SyEZuRy8
>>266
おおおありがとう!!大感激!!
ローレンスブロックのは早速注文しました。

ついでにわかったら教えてください。
ヒッチコックマガジンに載っていた「死の遺産」て、どこのリストにもないみたいなんだけど
原題(または別の邦訳の題でも)はわかりますか?
車椅子の富豪と3人の美女が出てくる話、アーチーが
電話口で襲われたふりしてウルフをおびき出すヤツです。
当方既訳のウルフものを完全制覇していないので、初心者なこと訊いてるかもしれませんがご勘弁を。

268 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 21:27:21 ID:FwSwzBz4
INVITATION TO MURDER

269 :265:2006/03/06(月) 21:41:24 ID:SyEZuRy8
>>268
さんくす……
ミスマガの「美しい容疑者たち」ですね……

そっちの雑誌も持ってました。さっさと全部再読すればよかった。すみません。

270 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 23:50:20 ID:LIgwil/k
保守

271 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 23:44:40 ID:DU26w363
4月だ

272 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 04:56:16 ID:qLF8s9nB
いんにゃw

273 :名無しのオプ:2006/04/16(日) 14:07:39 ID:RWl0J/l6
誰か手袋の中の手読んだ?

274 :名無しのオプ:2006/04/19(水) 06:51:02 ID:mHaLT3N+
買ったけど、まだ読んでない。

275 :名無しのオプ:2006/04/19(水) 09:56:57 ID:V9FRr3wF
このスレは月に一回見に来るくらいのペースでいい

276 :名無しのオプ:2006/04/19(水) 19:33:59 ID:loi9W1xg
ここ見てんの5人くらいじゃね

277 :名無しのオプ:2006/04/26(水) 21:40:00 ID:YaKrZ6aL
なくなると寂しいので保守

278 :名無しのオプ:2006/04/27(木) 00:40:16 ID:MaN52Mbw
5月からWOWOWで第二シリーズがスタートだ

279 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 13:12:01 ID:+JpxCBYa
うお、マジか?とりあえず3ヶ月加入すれば全話見られるか。
時々覗きに来てよかった。

280 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 13:13:09 ID:bKDJ8GST
ソーシス・ミニュイのつもりでシャウエッセン食います

281 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 13:16:32 ID:+JpxCBYa
5月12日スタートだから、15日間無料サービスを使えば、5月26日までただで見られる。
さらに、加入付きは無料だから、6月1日に加入すれば、7月分の1ヶ月の料金で全話見られる。

かな?

282 :名無しのオプ:2006/04/29(土) 01:00:15 ID:EJ4v1/ER
手袋読んだけどクレイマー警部が特別出演してるのが良かった。
以上。

283 :名無しのオプ:2006/05/03(水) 01:12:59 ID:+LtColIP
気づいたら放送明日(今日)じゃねえか。急いでデジタルに申し込んだら、すぐに映った。よかったぁ。

284 :名無しのオプ:2006/05/03(水) 21:20:06 ID:+LtColIP
第2シリーズ見た。
吹き替えだと雰囲気が台無しだ。字幕でやってくれないかな。

285 :名無しのオプ:2006/05/04(木) 20:14:17 ID:bpSIht6Q
回り誰も加入しとらんけん
あきらめていたが
あさってから会社で録画させてもらえることになりますた

286 :名無しのオプ:2006/05/05(金) 00:41:07 ID:58hEkWHF
2話まで見たところだが、第1シリーズに比べてダントツにつまらん。
スタッフ変わったのかな?

287 :名無しのオプ:2006/05/10(水) 22:32:41 ID:2hW91Lbe
放映した分をDVDでまとめて発売してくれないかな。無理かなあ。
それにしてもスカパーのミステリチャンネルこそこのシリーズを全部放送するべきじゃないかと思う。
どうして放送しないのか、ちと不思議

288 :名無しのオプ:2006/05/11(木) 01:00:38 ID:o8gj8bnu
同感だ。
第1シリーズは、WOWOWで放送した後、ファミリー劇場でも放送したね。
ミステリチャンネルどうした!?

289 :名無しのオプ:2006/05/23(火) 18:37:50 ID:+f9SG9aH
モンテネグロ独立か・・・

290 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 16:33:08 ID:gR0W8YUS
「手袋の中の手」解説に疑問。ドル・ボナーは”PLOT IT 
YOURSELF"にもでてたはず。


291 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 18:18:35 ID:hBFn2mhi
解説なんてかいてあったの?

292 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 23:13:15 ID:H/vpIxXp
ほんと、なぜミステリチャンネルでやらないのか。
ttp://www.movieplus.jp/lineup/detail.php?film_id=CS-0000000000009274-001
ttp://www.movieplus.jp/lineup/detail.php?film_id=CS-0000000000009275-000
ttp://www.movieplus.jp/lineup/detail.php?film_id=CS-0000000000009276-000
ttp://www.movieplus.jp/lineup/detail.php?film_id=CS-0000000000009277-000
ttp://www.movieplus.jp/lineup/detail.php?film_id=CS-0000000000009278-000
ttp://www.movieplus.jp/lineup/detail.php?film_id=CS-0000000000009279-000

293 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 19:27:13 ID:/8YZ4DH9
ムービー・プラスで「グルメ探偵ネロ・ウルフ#1」
(ネロ・ウルフ対FBI)放映中あげ。
今月はシリーズ全部やりますね。

>>292
黄金の蜘蛛も放映予定だったような気がします。


294 :名無しのオプ:2006/06/05(月) 00:48:18 ID:/r0aXlOi
「手袋の中の手」凡作だった。
ネロ・ウルフシリーズとは何もかも対照的。なんか普通のミステリって感じ。

295 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 13:19:40 ID:lXxCN97w
論創社というところから、「アルファベット・ヒックス」というのが出ていたのを知った。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/484600645X/
誰か読んだ?

296 :名無しのオプ:2006/06/27(火) 22:23:14 ID:UFYp6tpR
スイート・コーン保守。

297 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 22:11:17 ID:mYja2YEK
http://homepage3.nifty.com/yonemaru/Douraku/Douraku.html
ここで『デーモンの死』が購入可能。買ってみたけど悪くない。

図書館で古い雑誌からコピーしてきたがもう読み終えてしまった。
新しい翻訳が出ないかなあ。ブラックマウンテンもいいけどできればダブりなしで。

298 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 14:31:21 ID:sHj1En9k


299 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 14:09:44 ID:Dy8Ng4y/
昨日でWOWOWのドラマ第2期が終わったのだが、どの話もひどいできだった。
第1期はどれも面白かったのに、同じ俳優・原作を使って何でこんなひどいものができるのか。


300 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 20:11:36 ID:i3iAvhYH
第2シリーズが興ざめだったのは吹き替えのせいもあるような・・・。
ファミリー劇場なんかで再放映することがあれば今度は字幕スーパーにしてほしいね。
今シリーズではいくつか録画し損なったし

301 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 21:23:48 ID:F+MzCUf8
そう。だからおいら1話見た後、即日WOWOWに「字幕にせい」ってメール送ったけど、何の音沙汰もなしだ。

302 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 23:48:28 ID:EL1vLAr6
「巡査殺し」「ねじれたスカーフ」「死の前に」「死の遺産」「死を招く窓」「刑事のプレゼント」
収録雑誌を探してますが、EQにも収録されてないみたいで、
古本屋を巡ってもネットで検索しても見つかりません。
既に持っている方はどうやって入手しました?
ミステリ関係が充実してる古本屋とか(入手方法じゃなくてもいいので)
御存知の方がいたら教えてください
ちなみに当方は北海道在住ですが、首都圏の古本屋でも構いません




303 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 09:29:46 ID:MW26hYgp
うーん、ミステリ専門古書店というのはよくわからないなあ。
せっかく東京に来るんならとりあえず神田と早稲田の古本屋を片っ端から見るとか。
(雑誌なら早稲田に一軒EQMMやHMMが床に結構積んでるところがあるが名前忘れた)
見つけるのは運じゃないか?ブコフにだってあることはあるし。
見つからなかったら国会図書館でコピる。


……参考にならずすいません。


304 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 13:00:16 ID:2qNCEL/v
>>302
「巡査殺し」「死の遺産(美しい容疑者たち)」はたまたまどこかの古書店で掲載誌を見つけた。
特にミステリが充実した古書店というわけでもなかったと思う。
「ねじれたスカーフ」「死の前に」「死を招く窓」は東京の多摩図書館でコピーしてきたよ。
結構雑誌が充実しているので、国会図書館でなければこちらもお奨めする。
北海道からわざわざってのは大変だと思うけれど。

「刑事のプレゼント」ってのは当方の見てるリストでは出てこないんだけど、
よかったら掲載誌か原題でも教えてくれないか?

305 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 13:07:52 ID:2qNCEL/v
ごめん、↑「死の前に」は図書館になかったんだった。
自分も捜索中。

306 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 15:00:57 ID:XTAziV4z
>>302
もし図書館で構わないなら道立図書館にEQMMがあるみたいなので
当該号を取り寄せてみてはどうでしょう。

>>305
302さんじゃないけど「刑事のプレゼント」の原題はCop's Giftで
「アメリカ探偵作家クラブ傑作選2」という創元社のアンソロジーに載ってるようです。
掲載雑誌はちょっと分かりません。ウルフものじゃないのでリストにないのでは?
私も「死の前に」だけ読めていなくて探してます。
探偵倶楽部は国会図書館にも置いてないですよね。
短編集が出てくれたらいいんですけど・・・。

307 :302:2006/08/26(土) 19:19:00 ID:s0VjbJoR
303〜306さん、いろいろありがとうございます。国会図書館は盲点でした、上京したら行ってきます。
道立図書館も蔵書検索で調べます。
あと、「死の遺産」=「美しい容疑者たち」は初めて知りました。
ちなみに今まで自分が主に参考にしたサイトは、ttp://homepage1.nifty.com/ta/index.htmlです。
このリストで一つ一つつぶしてきましたが、中にはエッセイやネロ・ウルフ以外の作品も混じってたりしているようです。
「刑事のプレゼント」もウルフものじゃないんですね。知りませんでした。

308 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 06:27:52 ID:JP29e9bE
図書館で済むなら買えとも思わないけど、最近知ったミステリ専門古書店(通販)
http://www.mbbox.com/index.html

滅多に狩らないけど、収録雑誌とかはここみてる。
http://www.aga-search.com/114rexstout.html

かっぱマガジンとかいわれても生まれてねーわ。<死を招く窓

309 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 21:47:21 ID:SlIVpCk2
おおお、まだあったのか。とりあえず保守

310 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 23:35:19 ID:TRZ1tuOg
アーチー好きなので、保守。

311 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 14:21:26 ID:3g3B9kP0
保守乙
年内に新刊出るといいなあ
最近は前に読んだ作品を別の訳で読み返したりしてるよ
そろぞれ色が違ってて面白いね

312 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 17:00:03 ID:ZKj5AL87
「刑事のプレゼント」は「サンタクロースの受持区域」とかなんとかいう
訳題で「ミニ・ミステリ傑作選」にはいっている。

313 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 14:51:33 ID:TQkXY7G/
昔図書館でハードカバー一冊丸ごとコピーしてもらったり
ヤフオクで廃刊本集めたりしたなあ
また読み返そう

314 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 22:43:12 ID:p3vTDf13
蘭に水をやりつつ保守

315 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 22:13:37 ID:uzhA2yDE
フリッツの料理食べたい。

316 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 23:24:56 ID:bY4f7GT4
>>312
図書館に東京創元社の「アメリカ探偵作家クラブ傑作選2」(絶版)があったので借りて読んでみました。
「刑事のプレゼント」は306さんの情報のとおり、ウルフものじゃありません。
新書サイズでわずか6ページほどのショート・ショートです。


317 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 11:12:19 ID:hqVxSfws
ttp://www.radiolovers.com/pages/nerowolfe.htm
50年前くらいに放送してたラジオのmp3みたい。既出だったらごめん。
これって小説の内容そのままなのかな?

318 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 18:43:02 ID:LI5PxX24
 蘭に肥料をやりながら、保守


319 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 21:57:24 ID:Z8p0+wcz
エレベーターより速く階段をかけあがりながら、保守

320 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 11:23:05 ID:QBoHl5BI
ホットケーキ食べながら、保守

321 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 22:08:43 ID:YpXuvON3
7年めに突入だな、このスレ

322 :名無しのオプ:2007/01/14(日) 16:04:51 ID:xjAzZelh
バーリから船で世界遺産のコトールに欧州最南端のフィヨルドを通って行くときにブラック・マウンテンが見えて感慨深いものがあった。お前らも行け。

323 :名無しのオプ:2007/01/18(木) 21:08:16 ID:ht1zkAOy
保守


324 :名無しのオプ:2007/01/24(水) 23:38:36 ID:Ps0V5LSa
1年くらい前の、ハヤカワから「ブラック・マウンテン」が出るという話はガセだったのか。

325 :名無しのオプ:2007/01/25(木) 11:52:33 ID:oXCSxWVV
ミス板の場合そういう話はデマじゃなくて、企画がつぶれたか立ち消えしたことが多い


326 :名無しのオプ:2007/02/04(日) 02:02:48 ID:gByVTFNs
『苦いオードブル』 レックス・スタウト 3/10 \1,155

だそうな

327 :名無しのオプ:2007/02/05(月) 14:20:16 ID:2WmYm6qE
キタコレ!!
「苦いパテ」の改訳か?だとしたら中短編集?

328 :名無しのオプ:2007/02/05(月) 16:41:56 ID:w9oykuhD
「苦いパテ」の原型になった長編BAD FOR BUSINESS。

329 :名無しのオプ:2007/02/05(月) 18:23:55 ID:2WmYm6qE
あ、そっちなんだ。thx
ウルフものはもう期待するだけムダか…

330 :名無しのオプ:2007/02/12(月) 23:27:40 ID:z8rBWlQn
「手袋の中の手」もそうだったけど、ウルフもの以外はいまいちだな。
これもがっかりか?

331 :名無しのオプ:2007/02/28(水) 17:37:40 ID:Jl8HBZga
保守


332 :名無しのオプ:2007/03/13(火) 21:35:36 ID:HM28uf6i
保守

333 :名無しのオプ:2007/03/14(水) 07:12:07 ID:V05Jzb2T
保守


334 :名無しのオプ:2007/03/15(木) 21:06:30 ID:IsoKAS8f
間違えて買ってしまって『血の証拠』がダブった……。

335 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 01:51:21 ID:1D2YuQ8/
帽子をなげたらテーブルの真ん中にピタリとおさまったとこまで読んだ。

336 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 16:24:24 ID:RamhKtkG
保守

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)