5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

殺竜事件&紫骸城事件

1 :名無しのオプ:02/01/26 15:44
ファンタジーとミステリーの融合という新ジャンル。
ミステリーとしては少々物足りない部分もあるでしょうが、なかなかの良作かと。
世間的な評価はどれくらい?
どちらかと言えば紫骸城の方がミステリーしてて好きですが。

あと、第3弾はいつか出るんでしょうか?
けっこう期待してしまいます。


2 :名無しのオプ:02/01/26 15:55
よい作品だというのは認めるよ、面白いよね。

個人的には上遠野は「組み合わせ」ているだけで、融合なんかしてないと思う。
それに別に新ジャンルでもない。十二国記とか既にある。
もっと宣伝文句に惑わされず、自分の眼で判断してください。

俺はあの絵が嫌だな。あんなのなくても十分面白い。

3 :名無しのオプ:02/01/26 15:59
金子は悪魔の絵だけを書き続けなさい

4 :名無しのオプ:02/01/26 17:35
『紫骸城』の方がおもしろかった。
どっちもミステリと思って読んでないけど。

5 :名無しのオプ:02/01/26 20:02
>>2
なるほど。
確かに「融合」とまでは行ってませんね。現時点では。
ただ、「殺竜」よりも「紫骸城」の方が良くなっていることから考えても、
将来的にはそうなる可能性があるかも・・・・と期待を持たせるシリーズではあるかと。

いや、「組み合わせ」だろうと「融合」だろうと面白ければ何でもいいんだけどさ。
あまり他にない分野に挑戦してることは確かなんだし、とにかく今までにない読書体験をさせてほしい。
どうも最近、食指の動く作品がなくて・・・・。
十二国記っていうのを読んでみるかな。
たしか、メチャクチャ長いシリーズだったと記憶してるんですが・・・。(疲れるのは嫌だなぁ。)


6 :名無しのオプ:02/01/26 20:04
金子氏の絵、独特のセンスは好きなのに・・・・
あの妙に目の間隔の離れた人物の顔だけが好きになれそうにない。

「紫骸城」の表紙のように横顔なら別にいいんだけど。(実際、この表紙のおかげで食指が動いた。)
一体全体、なんであんなに目の間隔を空けるのか!

7 :名無しのオプ:02/01/26 21:22
カドノ氏は、ブギーポップもそうだけど、世界を徐々に構築していくのが
好きな作家だから、そのシリーズの世界観にハマれる読者じゃないと評価は
下がってしまうのかも(恩田陸みたいに)。

>>6 、板違いだ(藁 あのドラゴンのデザインはめちゃ好き。

8 :名無しのオプ:02/01/26 23:51
ミラル・キラルの絵が「殺竜」と「紫骸城」じゃ、全然まったく180度違っている。
まあ、もし殺竜版ミラキラが「紫骸城」の表紙を飾ってた日にゃあ、誰も買わなかっただろうが。

けど、それにしても違いすぎ。
「紫骸城」の絵を見て、すぐにこれはミラキラだと、今回はミラキラがメインだと
判った奴っているんだろうか?

9 :名無しのオプ:02/01/26 23:51
>>7
あのドラゴン、頭の部分が寄生獣っぽくて嫌だ。
あれをドラゴンだという、金子氏の並外れたセンスには脱帽だけど。

10 :名無しのオプ:02/01/27 02:50
>8
>ミラル・キラルの絵が「殺竜」と「紫骸城」じゃ、全然まったく180度違っている。

あのー、「殺竜」のあれは白鷺真君と姫様じゃないの。
…と、混じれ酢してみたり。
8がネタふりのつもりのカキコだったらスマヌ。

11 :名無しのオプ:02/01/27 10:30
>>9
恐竜のイメージに囚われてるなんて頭が固いぞ (藁・・・・べつに喧嘩を売ってるわけ
じゃないよ。不愉快に感じたらスマゾ)

12 :名無しのオプ:02/01/27 15:29
>>10
ええ!?そうなの?
いや、マジでミラキラかと。だって双子っぽくない?

13 :名無しのオプ:02/01/27 15:46
ていうか、絵の話ばかりじゃなくて、もっとストーリーについて語ってほしい。

14 :名無しのオプ:02/01/27 16:25
>>13
君が語れば?

15 :名無しのオプ:02/01/28 02:55
>12
>いや、マジでミラキラかと。だって双子っぽくない?

白鷺と月紫姫は「姉弟」だから似てて当然だと思われ・・・。
12はホントに中身を読んだのだろうか?




16 :名無しのオプ:02/01/28 03:08
殺竜の発売前に「メふぃスト」に掲載された
「ドラゴンフライの空」はどうなったんだろう。
短編集でもだすのか。

17 :執事バンター:02/01/28 10:13
>16
ブギーと雰囲気が似ていて、とても好きでした。
講談社のシリーズって竜つながりなのかと思ったら、そうでもなかったのが不思議。

18 :名無しのオプ:02/01/28 10:31
そうか結構面白いのか...
今度買ってみる。(今まで気になってはいたんだ)
「殺竜」と「紫骸」どっちが先でもかまわない?

19 :名無しのオプ:02/01/28 12:16
共通の登場人物がいるので、時系列上先である「殺竜」を先に
読んだ方がいいと思います。

20 :名無しのオプ:02/01/28 13:45
>19 蟻が糖
帰りに「殺竜」買ってみる。

21 :12:02/01/29 17:06
>>15
もちろん読んだからこそ、アレは絶対ミラキラだと思ったんだけど。
顔から服装から雰囲気から何から何まで似すぎでしょ。ただの姉弟にしては。
どう考えても意図的だと思う。

22 :名無しのオプ:02/01/29 17:08
>>20
読み終わったら、感想書き込んでね。

23 :12:02/01/29 17:12
あと、月紫姫と白鷺にしては不気味過ぎ。明らかにキャラが違う。

24 :名無しのオプ:02/01/30 00:53
>12 
 晒しage

25 :名無しのオプ:02/01/30 17:33
「殺竜」は冒頭のイラストと本文のキャラ達を一致させていきながら読み進めたが、
俺もアレは途中まで月紫姫だと考えていた。(こんなのが・・・と思いながらも。)

が、戦地調停士の双子の姉妹の描写が出てきた時、アレはこいつらの事だったのかと。
その方がしっくりする気がしたし。

でも、そうなると月紫姫のイラストがなくなるワケで・・・。
それによく見ると頭の上に乗ってるのは冠にも見えるし・・・。
これはやっぱりお姫様?

そうこうする内に「紫骸城」が出て面白くて、どうでも良くなった。

結論:金子氏の絵はクソ。

26 :名無しのオプ:02/01/31 14:03
「殺竜」も「紫骸城」もなんともグロテスクなオチが好き

27 :名無しのオプ:02/02/03 02:32
紫骸はともかく、殺竜ってオチがグロか?
つーか紫骸でグロと思われる箇所って、オチじゃないと思う……
オチはある意味ドリフなあそこでしょ。


28 :名無しのオプ:02/02/05 01:13
>>26
そんな貴方には京極夏彦が超オススメ。

29 :名無しのオプ:02/02/05 02:39
ドラゴンフライもそうなんだけど
短編集出るのかなあ?
メフィスト買っときゃよかったよ…

30 :羊バンター:02/02/05 09:48
>26 殺竜事件、グロといいよりいい話じゃなかった?

31 :26:02/02/05 14:54
殺竜事件も(メール欄)だからグロく感じたんですけど。あっでも紫骸もグロく
感じたのはオチじゃないですね、トリックがですね。
まあグロテスクという言葉の使い方間違ってるかな・・・ スマヌ デス

32 :名無しのオプ:02/02/05 14:55
http://www.yentown.net/erodepa-town/gal/chokugeki.html
上記サイトのご感想をお聞かせください。

33 :18=20:02/02/05 16:00
「竜殺」読了。
たしかにミステリーとファンタジーの融合という
レベルまではいってないと思うけどよく考えたなーと思う。

イラストはどうでもいいのだが、あの竜みるとヤツメウナギを連想しちゃう。

34 :名無しのオプ:02/02/05 21:59
>>32
そんな胡散臭いURLで誰が見るか。失せな。

35 :名無しのオプ:02/02/05 22:08
>>33
「紫骸城」の方もオススメ。
閉鎖空間での殺人というミステリーの王道とファンタジーとの組み合わせ。
明らかに良くなってるのが分かる。
ま、比べるのも筋違いかも知れんけどさ。なんせ全然違う話なんだし。

36 :名無しのオプ:02/02/10 23:13
ブギーポップのシリーズ苦手なんだけど、
こっちは結構、楽しかった。
怪しげな世界観が好みだ。

4月(だっけ?)の講談社ノベルスが、楽しみ。

37 :名無しのオプ:02/02/10 23:18
来月、電撃で新刊が出る。

38 :33:02/02/13 09:48
>>35
そんなあなたに背中を押されて「紫骸城」を買ってきました。
読むのが楽しみ。

39 :羊バンター:02/02/13 10:01
>37さん
ビートのディシプリンですね!
僕が大好きなフォルテッシモが出るらしいのでうれしいです。

前にブギーシリーズに見るミステリー的手法の使われ方
というのをまじめに考えたことがあるんですが、
途中で混乱してやめてしまいました。とほほ。

40 :名無しのオプ:02/02/18 06:46
「紫骸城」はなかなか評価高いよね。

>>2
この場合、「組み合わせ」と「融合」の違いって何?
言葉遊びのような気がするんだけど。
できれば例を上げて説明して欲しいところだ。

41 :名無しのオプ:02/03/05 21:03
俺がこんなに速く読める本も珍しい。
スイスイ読めたよ。

42 :忘れられるとは哀れな・・・:02/03/14 00:13
>>8>>10>>15>>25
ちょっと、誰か忘れちゃいませんか?
そうです、ナーニャとソーニャの親子です。
結構、重要なキャラだと思うんですが?

黒髪が姫様と弟(この、イラストは確かに×ダネ)
金髪仮面がナーニャ、素なのがソーニャ。

それ以前に、本編内に双子出てきたっけ?
EDが、あいつ等嫌いって言ってたくらいじゃなかったかなぁ。

そういえば、初めて買ったミステリーが「殺竜事件」だったな。
久しぶりに、読み返してみよう。

43 :名無しのオプ:02/04/14 21:20
さるべーじ

44 :名無しのオプ:02/04/15 08:38
おお、このスレがサルベージされるとは!
>>43よ、ありがd!

ところで続編でないね・・・・・カドノ氏の中ではもう終わったシリーズなんだろか。
んなことないよな?このまま終わらせるには、もったいないよな。

45 :名無しのオプ:02/04/15 09:04
お、こんなスレあったんだ。ageておこう。
>>44
発売日見直してみたら、毎年6月にでてるみたいだから
あと2ヶ月で出るんじゃないかな。

46 :名無しのオプ:02/04/15 14:42
>>44
作者が今年中に3作目の海賊島事件を出すといってるんだから
終わったシリーズではないでしょ。

47 :名無しのオプ:02/04/16 07:54
>>46
うぉおお!貴重な情報ありがとう!
海賊島かぁ・・・・・どんな話なんだろ。
基本的にこの作品の世界ってなんでもアリっぽいから、どんどん物語を広げられるしな。
またガラリと違った話で楽しませてほしい。

48 :名無しのオプ:02/04/23 16:50
せっかくサルベージされたのに、また落ちそうな勢いだ・・・。
2ちゃんねらーの間でもマイナーな作品なのか。売れてないんだろうなー。

49 :名無しのオプ:02/04/24 02:16
二作品とも最近読了。
殺竜の方が良いなぁ。メール欄の部分がたまらなかったです。
読み終わったあと、思わず荒野の竜との会話を読み返して
ため息。
紫骸城も良かったけど、謎解きと落ちが、、、(笑)
双子の姉が思ったよりおしゃべりで、ややびっくりしたり。

続きがすごく気になるんですが、6月に出るんですね?
楽しみです。
風の騎士は、今度も男にモテモテなんでしょうか(笑)

50 :49:02/04/24 02:20
メール欄、「竜が」の後に「なぜ」が抜けてました、、、
欝出汁の鵜

51 :名無しのオプ:02/04/24 15:22
>48
そこそこ売れてはいると思う。ブギーポップシリーズで固定ファンがついてるだろうし。
このスレが寂れてるのはライトノベル板の方で発売時に語られてるからでしょ。
上遠野浩平総合スレッド 7段重ねのペパミンアイス
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1017672313/l50
>49
6月発売というのはあくまで予想。

52 :名無しのオプ:02/04/27 14:15
海賊島事件はやっぱり「雷閃のジェスト」が出てくるのかな。

53 :名無しのオプ:02/04/28 16:45
主役が誰になるか気になる。
過去2作を見ると1作目はEDと風の騎士、それに引き立て役の普通の人。
2作目を見ると双子、それに引き立て役の普通の人。
3作目もこのパターン?

しかし、前回まではED、風の騎士、双子の紹介を兼ねた話だとすれば、
次はいよいよED達と双子を本格的に絡めてくるのかも?

54 :名無しのオプ:02/04/28 21:57
>引き立て役の普通の人
レーゼ・リスカッセとフロス・フローレイドのことだろうけど
この2人も若くして特務大尉だったり英雄だったりと
あんまし普通の人とはいえないよなあ。

55 :名無しのオプ:02/05/04 00:58
『殺竜事件』読み直したらやっぱり面白かったし
EDにハマったんでED出て欲しいなぁ続編。
リスカッセさんも。
風の騎士はどうにもこうにもイラストがイヤ。
友人に2冊まとめて貸したんで感想が楽しみ。

56 :名無しのオプ:02/05/08 18:05
リスカッセとフロスの出番はもうないのかな。
毎回ああいう引き立て役のキャラを新しく出すよりは、既存のキャラを
有効利用したほうがいいかと。

57 :名無しのオプ:02/05/08 20:00
>56
作者は前に出てきたキャラをちょこちょこ出すのが好きだから
シリーズが続けば出てくると思うよ。

58 :名無しのオプ:02/05/10 17:07
そうなのか。
でも、あんまり改めて出す意味もなさそうだし、出たとしてもほとんど
メインストーリーには絡んでこないんだろうな。
海賊島に2人とも出てきて、なおかつメインに絡ませて、さらに面白い作品にしあがっていたら、
作者、尊敬に値する。
最近まれなキャラを大事にする作家という意味で。

59 :名無しのオプ:02/05/15 16:12
俺はこの本げろ嫌い。
むかついてゴミ箱捨てた。
今はもう上遠野浩平の本見ただけで吐きそう。

60 :99:02/05/15 16:14

-------風俗の総合商社・MTTどこでも-------

〇デリバリーヘルス〇デートクラブ〇女性専用ホストクラブ〇
〇ハードSM奴隷クラブ〇レズビアン倶楽部〇ホモ・オカマ倶楽部
〇変態痴女と遊ぶ会〇痴漢・覗き趣味の会〇変態同好会・各種!
●楽しく遊べます! 090-8002-8356番
-----------美男・美女会員など多数在籍中-----------
  http://www.mttdocomo.jp/
-----女性アルバイト随時募集・高収入(日払い)月100万円可能-----
-----レズビアン・スタッフ●ホモスタッフ●女性専用ホストスタッフ同募-----
http://www.mttdocomo.jp/
------------------------------------------------


61 :名無しのオプ:02/05/18 16:16
厳然たるクズ小説だよ。
もっと本読んでからミス板来い。

62 :名無しのオプ:02/05/20 11:28
ラノベ板に帰ったら?
ミステリ読んで無いの見え見えだよ?

63 :名無しのオプ:02/05/25 01:44
なんで竜は無敵なの?
ただ硬いだけじゃん

64 :名無しのオプ:02/05/25 17:10
肉体の頑強さ以外に
他の生物をはるかに凌駕する魔力と知性を持っているから。

65 :名無しのオプ:02/05/26 08:04
あの竜のどこに知性感じたよ。
もういいからここくんな。
自己中な設定に都合の良いトリック。
ダメミステリの要素が全部詰まってます。

66 :名無しのオプ:02/05/26 08:07
文章激下手ー。
てか魔力って何よ。
その言葉定義してから出直してこい上遠野。

67 :名無しのオプ:02/05/27 22:34
ええい、ageてやる!
さっさと「海賊島」出せやゴルァ!

68 :名無しのオプ:02/05/28 16:19
うるせえどっか行け。
ミス板くんな。

69 :名無しのオプ:02/05/28 21:41
なんかヒマなDQNが約1名いるみたいですが・・・・

とりあえず、独特の魅力があるのは確か。
文章も非常に読みやすい。
ボキャブラリが少なそうだけど、言い回しの上手さで補って余りある。
てか、それが魅力なのか。

まあ、しょせん対象年齢が低そうな作品ばかりだけど、成長を期待したい。

70 :名無しのオプ:02/05/29 15:43
はいはいお前も帰ろうな。

71 :名無しのオプ:02/05/29 15:50
一言いわしてもらうと、DQNとか言うのやめた方が良いよ。

72 :クソレスにいちいち反応してるヒマ人オモロイからage:02/05/29 20:55
いやあ、なかなか面白いねぇ、殺竜と紫骸城。

ま、この面白さの分からない頭の固い連中は
古臭い本格でも読んでなさいってこった。(w

73 :名前に書くなよ、おい(藁:02/05/29 21:20
>>72
君の粗雑な性格に乾杯

74 :名無しのオプ:02/05/29 21:38
タワケたヒマ人がいるからage推奨するスレって、ここですか?

75 :名無しのオプ:02/05/29 23:15
紫外城はよかったけど
殺竜はさっぱり
竜が人間くさくてやってらんね〜
どこに知性を感じさせる描写があったんだよ。


76 :名無しのオプ:02/05/30 16:58
>75
たしかに。
紫外城に比べると殺竜はかなり劣るな。
構成がミステリーに向いてないのかも。

まあ竜が人間くさいのは、殺された理由に大きく関わってくるから、仕方ないのでは。






・・・・・って、ネタバレ!?
いや、ギリギリOKだろ?OKと言ってくれ!

77 :名無しのオプ:02/05/30 18:00
でも殺竜の方が話としては好きだったり。
ただ、講談社ノベルスから出す内容なのか? とは思う。

78 :名無しのオプ:02/05/30 18:34
>77
富士見ミステリー文庫の方が良かったのか?

 俺 は イ ヤ だ !

79 :名無しのオプ:02/05/31 00:11
ていうか、カドノ、富士見で書いてるし

80 :名無しのオプ:02/05/31 09:09
ライトノベル板でもこのシリーズは上遠野の本の中でサイテーって事になってんのに・・・。
暇人が居るなあ。

81 :名無しのオプ:02/05/31 11:58
>79
マジ!?

82 :名無しのオプ:02/05/31 12:59
>81
ドラゴンマガジン増刊のファンタジアバトルロイヤルで
「しずるさんと唐傘小僧」、「しずるさんと宇宙怪物」という短編を書いてる。
正直こっちはいまいちだけど。

83 :名無しのオプ:02/05/31 15:50
なんつータイトル・・・・・・・やっぱこの人ヘンかも。
ほっとくとどんどんあさっての方向へ。
誰か軌道修正してやって。

84 :名無しのオプ:02/06/16 11:40
お前がやんなよ。

85 :名無しのオプ:02/07/08 00:04
testage

86 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

87 :名無しのオプ:02/07/11 02:38
つーか、せめて板のルールくらい覚えてから書き込めよ。
何あの小説の一番キモの部分をバラしてんだ?今から読む奴だっているんだぜ?

88 :名無しのオプ:02/07/11 06:50
んだ。メイル欄使え。

89 :名無しのオプ:02/07/11 07:02
>>86
まじで叩かれてるよ、マジで。

90 :名無しのオプ:02/07/11 15:27
>>86
にわとりは卵と鳥
どっちが先に存在したのかと同じで
水を知ってても氷は知らないし
氷を知ってても水は知らないということです。

91 :名無しのオプ:02/07/11 18:34
いいじゃんネタバラぐれー。
大体今からあんな馬鹿馬鹿しい本読むやつなんて居ねーって。
っていうかあそこがホントにキモ?

92 :名無しのオプ:02/07/11 20:59
ミステリー板のローカルルールで定められている以上
メール欄以外のネタバレは削除対象。
読む奴がいないなんて勝手な思い込みでルールを捻じ曲げようとするな。

93 :名無しのオプ:02/07/11 21:00
煽りに乗ってやんのもなんなんですがね。
よかないよ、ネタバレは。
ミステリー板ってのは板の性質上、全てのネタバレと言われるモノを
(目に付く所から)無条件に排除しておく必要があると思うがね。
それに「読む奴がいない」「つまらない」等々根拠のない主観で、
このところをナァナァで済ましてたらきりがないよ。
というかね、板のローカルルールくらい守るのは当然のことでしょうが。

しかしあそこ以外に一体何処の部分がキモになりうるだと思ってるんだ?
それは少し気になる。

94 :名無しのオプ:02/07/11 21:02
人が少ないスレなのに被っちゃったな。しかも簡潔でとても解りやすい。鬱

95 :名無しのオプ:02/07/12 19:06
この本ミステリ?

96 :名無しのオプ:02/07/12 20:58
レス86を削除しましたので、ローカルルールに沿った形で再掲します。

86 :名無しのオプ :02/07/11 02:22
叩かれんの承知で書きます。紫骸城で「(メール欄1)(?)
」はずなのに、なんで(メール欄2)? ミステリーってあん
ま(全然)読んだこと無くて・・・上遠野作品だから読んだってだけなんです

97 :名無しのオプ:02/07/12 21:30
>96
乙彼ー

98 :名無しのオプ:02/08/12 14:25
さるべーじ

99 :名無し●ん ◆IbizaGTs :02/08/13 00:13
3作目まだー?(チンチンチーン

100 :名無しのオプ:02/08/22 02:52
この本・・・上遠野ファンにまでつまんないって言われてるんだ・・・。
最初によんじまったよ。
どうしよう。
金返せ?

101 :名無しのオプ:02/08/27 19:37
オリセ=セリオ

102 :名無しのオプ:02/08/31 22:36
おもしろいと思うんだけどな〜。
何であんまりうけてないんだろう?

103 :動画無料サンプル:02/08/31 23:43
ブルマ・水着・セーラー服でスケベな事してる
小学生、中学生、女子高生が【無料】で見れる!!
http://www.traffimagic.com/WIPE7MMLZCA/comein/NZKYA

104 :名無しのオプ:02/09/25 00:48
保守

105 :名無しのオプ:02/10/10 22:12
名犬ちゃうねんねん

106 :名無しのオプ:02/10/11 12:38
うーん、殺竜事件を評価してる人がいるとは驚いた
紫骸城はまだマシだけど
殺竜事件は文句無しに糞だろ

107 :名無しのオプ:02/10/13 22:10
>>106
「この世に面白くない本など無いのだよ。」
と、言って見るテスト。

108 :名無しのオプ:02/10/15 13:14
殺竜か・・・
「何だかでこぼこした岩山・・・」
とかそんな文章が出て来るって聞いたけど?

109 :名無しのオプ:02/10/23 19:52
海賊島事件が11月5日に出るってガイシュツですか?

110 :名無しのオプ:02/10/24 11:50
立ち読みで済まそう。
金勿体ないし。

111 :ルフィ:02/10/29 13:54
最新作海賊島事件が11月5日に出るぞ。
俺は海賊王になるーーーーーっ!

112 :名無しのオプ:02/10/29 16:05
殺竜と紫骸はなんで魔法の概念がそれぞれ違うの?
殺竜で精霊とかいってたのに、紫骸で変わってるし。

113 :名無しのオプ:02/10/30 14:06
いきばたで設定作ってんの見え見えだよな。
どの本も最初と最後のつながり悪いし。

114 :名無しのオプ:02/10/31 16:44
>>112-113
ちゃんと本文よめよカスが
ライトノベル作家だと軽視するアンチですか?


115 :名無しのオプ:02/10/31 17:09
しかし、
ライトノベルとして本を読むのと、
ミステリとして本を読むのとではやっぱり印象が違うよなぁ。

俺は殺竜しかよんでないけど、
ライトノベルとしては旅物としておっけー。
だけどミステリとしては正直、微妙。

116 :名無しのオプ:02/10/31 22:01
なんというか「ロジック」が弱いのではないかと。
ブギ−も山風式の構成は物語を補足するための物だったし。

物語よりの作家だからミステリー部分が弱いのは仕方がないかも。

あまり他の作家の名前を出すのは好きじゃないが、
乙一との比較研究はやる価値あるかもね。
どっちが良いというわけでなく「物語寄りのミステリー」を書く作家としての
手法の違いなんかを比べるために。

117 :名無しのオプ:02/10/31 22:47
乙一との比較研究、ねぇ。
いらないだろ。

ライトノベル、と言う括りで限定するなら必要かもしれないが、
物語よりのミステリなんてものは、本格派以外をさがせば一杯あるし、
本格派の中にも一杯いるだろ。

118 :名無しのオプ:02/11/01 09:19
まあ正直評価する気になれないのは確か。
文章の上手い下手、キャラクターや世界観のが説得力有る無し除いても、
ミステリってのはロジカルな物だし、ロジカルな部分が重要な文学だ。
「殺竜」「死骸城」どちらも読んでみたが、ロジック的には非常に雑で
この人が売れてるんだなあ、位にしか思わなかったな。
その後頑張って「ブギーポップ」というのも読んでみたが、感想は変わらなかったな。
とはいえまあ好きな人が居るんだから別に馬鹿にしたモンでも無い所が有るのかも。
ミステリ的には、誰も評価せんだろうが。

119 :名無しのオプ:02/11/01 16:31
糞だよ糞。

120 :名無しのオプ:02/11/03 19:56
最新作海賊島事件が11月5日

121 :名無しのオプ:02/11/03 20:19
>120
延期みたいだぞ

122 :名無し●ん ◆W9IbizaGTs :02/11/03 20:58
ああそうか、延期なのかどうか太田兄さんに直接聞けば良かったのか

123 :名無しのオプ:02/11/07 11:27
出なけりゃ良いのに。

124 :名無しのオプ:02/11/27 04:28
この人のネーミングセンスだけは好きなんだけどねぇ
正直とっととラノベに帰って二度とこっちに来んなって感じですわ

125 :名無しのオプ:02/11/27 10:19
文章、ゲボ下手だしな。

126 :名無しのオプ:02/11/27 16:50
典型的なラノベ文体だよな。

ラノベなら、読みやすくわかりやすいので、もの凄く評価する。
むしろ、ラノベならその方が良い。
が、本格推理を書くには、、、って感じだな。

少女漫画絵で北斗の拳ができないように、
文体は作品を選ぶ、と思う。

127 :名無しのオプ:02/12/08 16:33
正直、推理小説とは思えんなぁ…
ハリーポッターみたいに物語の展開に謎解きの要素を入れておもしろくした
ファンタジー小説だと思って読んでる。

128 :名無しのオプ:02/12/14 23:12
海賊島事件読了age。
ラストの一行が妙に好き。

129 :名無し●ん ◆W9IbizaGTs :02/12/15 01:39
禁涙境事件キタ─wwヘ√レvv〜(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─ !!

今回は発売予定時期は明記してないのね…

130 :三村:02/12/15 02:17
事件なのかよ

131 :名無しのオプ:02/12/16 14:51
うーん、解決がヘボすぎないか?
まあいいや、かどちんの小説が読めてあとがきが読めればいいや。俺は満足。

132 :名無しのオプ:02/12/18 02:06
あの海賊の親分、好きなんだよな。
バカミスだったけど、エピローグが割と美しかったんでいいや別に。

133 :名無しのオプ:02/12/18 02:15
もしかしてさぁ、
調停士のEDがメール欄だからこういうネタなのかねー。
まさかな。

134 :名無しのオプ:02/12/19 14:31
んなアホな。そりゃ蘇部タンが書きそうなネタですぜ

話は変わるがこの人のあとがきがうざい

135 :名無しのオプ:02/12/19 17:18
ちゃんと読んでる134さんはえらいねぇ。

136 :名無しのオプ:02/12/19 20:52
>134
あの後書きが上遠野らしさなので無いと寂しいんです(藁

137 :名無しのオプ:02/12/20 09:58
いや、上遠野の後書きはかなりウザイよ。
ウザイと言うよりはキモイ、かも。

138 :名無しのオプ:02/12/20 17:51
正直、ここ最近発表されたやつのあとがきは電波っぽい。

139 :名無しのオプ:02/12/21 05:51
最近の奴は作品より「あとがき」を書きたいんじゃねぇのか。
自分がリアル厨房の時に読んでた作家の馬鹿なこと書いてある「あとがき」に憧れてたんだよ。
やれ、締め切りがしんどいとか、担当の○○がどうの、とかそういう「作家してる自分」を「あとがき」で表現したいとか。
あるいは、いろいろエッセイ風に書いてみたいとかね。
いずれにせよ、「あとがき」なんてオナニーだよ。
いい作品には「あとがき」なんかいらないって説もあるくらいだし。

140 :名無しのオプ:02/12/21 14:56
君にハゲ堂。
学生の時は「締め切りしんどいー」とか読むと、何か嬉しかったモンだが、
この年になると、「こういう事書く奴って、ちょっとアレな人間なんだろうな」
とか、「一緒に仕事したく無いなこいつと」とか
裏っかわを見るようになっちまって、
よっぽどきちんとスタンスを保ってる作家でないと、
後書きが脳味噌の中身垂れ流しみたいになってて気持ち悪い。
特に「殺竜事件」だっけ?の後書きで、
「俺は旅行とかせんけど伊丹十三の言うことは解る」とか言い出して、
伊丹と君を一緒にすんな、とか思ったよ。
というか旅行してから言え、と。
次の「死骸城」でも色々書いてあったが、全体頭痛いな、この作家は。
栗本薫に比肩するよ。

141 :名無しのオプ:02/12/21 15:18
はまる香具師ははまるんだよ。厨房三年間を上遠野に捧げた俺がいうのだから間違い無い。
ていうか頼むから温帯と一緒にしないでくれ。

142 :名無しのオプ:02/12/21 21:37
確かに他の人を引き合いに出してくる必要はないね
この人のあとがきが(私にとって)痛いことに代わりはないから

作品自体は結構好きなんだけどね(事件しか読んだことないけど)

143 :名無しのオプ:02/12/22 03:47
>>141
だから厨房は困るんだよ。
今はリア工か?
どっちにしたって、餓鬼はこれだから困る。お前の三年間なんかクソだ。

144 :141:02/12/22 15:52
>>143
クソでない厨房時代なんかあるもんか、と拗ねてみるテスト。

145 :リッパー:02/12/23 10:50
海賊島。剣魔法ファンタジーとして面白さくなってきたんじゃないかの
ラストの豪快さにすかーっとしただす

ミステリを求めては読むな

146 :名無しのオプ:02/12/23 11:06
殺竜も紫骸もイマイチ煮詰まっていない感が残ったなー。
おかげで、海賊島は手を伸ばそうか悩む・・・。
シリーズを通して世界観を広げ、いや深めようとしてるようだが、
それを一作である程度やってくれないと、損した気分。
例えば西澤みたいにガッチガチに限界条件を設けてその中で論理を紡ぐ・・・
みたいに方向性も見えてこないしな。いまのところ、ファンタジーっぽい世界で
ミステリーっぽい筋書きをヒーローっぽい人が解決するっていう
どの視点から見ても中途半端な出来だ。

147 :名無しのオプ:02/12/23 17:28
>144
何かあなた、かわいいです(*´∀`)

ところで、海賊島の
『その下には、全身に刻まれた魔法紋章の刺青がびっしりと刻まれている』
という表現、アリですかね?
『リアル鬼ごっこ』スレで『頭痛が痛い』系の表現が晒されてて、
それ見てカドノ氏のこれ(↑)はどうだろうか?と思ったもので…



148 :名無しのオプ:02/12/24 14:12
>146
凄い賛成

149 :名無しのオプ:02/12/25 00:01
>>146
>いまのところ、ファンタジーっぽい世界で
 ミステリーっぽい筋書きをヒーローっぽい人が解決するっていう
 どの視点から見ても中途半端な出来だ。

う〜ん、ハリーポッターみたいな感じだな。謎解きの要素を入れることで
話を引っ張っていこうとするスタイルだ。謎そのものは作品世界の論理で
動くので読者側からはイマイチわかりずらいところが似てる。

150 :名無しのオプ:02/12/25 21:06
違うよ、謎に合わせて設定を創ってるのが駄目なんだよ。
(幻覚を見破るために狂ったように辺りを走り回る、とか。おかしいだろ?)
あと「謎でグイグイ引っ張る」のではなく、
「謎そのものが主題」なんだよ。
この手の作品ってのは。

ハリポタとは、似ても似つかんだろ。

151 :名無しのオプ:02/12/27 15:43
ミステリだしな。

152 :名無しのオプ:02/12/27 23:54
今頃になって海賊島読み終わった。
確かに>>147にあった表現気になった。

153 :名無しのオプ:02/12/30 23:41
>>147
つーか、担当は気がつかなかったのか。
あと校正の人とか。

154 :名無しのオプ:02/12/31 13:59
度々やるよな、この人。
同じ意味の言葉を一つの文章に入れちゃう。
小学生並のミス。

155 :名無しのオプ:03/01/04 23:49
もうネタ切れっすか。

156 :名無しのオプ:03/01/05 00:30
1からネタ切れですが?

157 :名無しのオプ:03/01/05 00:59
海賊島読んだミステリとして読まなかったから結構おもしろかった
けどあとがきはうざいのは同意

158 :リッパー:03/01/05 07:07
上遠野のあとがきは芸風だと思いなされ
デビューからずっとあんなの書き続けてるし
よくネタ切れにならないなと

159 :名無しのオプ:03/01/06 23:18
後書きはまあ面白いっちゃ面白いしダメっちゃダメというか…。
実際ミステリの謎解きが、ていうより上遠野浩平の思想(使いたくない表現だけど)
を解いていく面白みが強いような。

それよりも七の七乗の理由を教えてくれ。
おれには2の6乗×3の方が筋通ってる気がして。
しかも(メール欄)

160 :名無しのオプ:03/01/06 23:22
あれ、メール欄が上手くいってない。
‘5764801って7の8乗じゃ…’
と書いたつもりだったのです。

161 :名無しのオプ:03/01/13 02:18
>>158
何が芸風だよ。芸風ってのは作品の中で出すべきもんなんだよ。
こっちは、くだらねえ「あとがき」に金払ってんじゃねえや。


162 :名無しのオプ:03/01/13 15:39
>>161
後書きと言う名のエピローグなのさ。
作家の中には言いたいことは作品の中で表現するから
俺の本に後書きは要らない、という理由で書かない人もいるけど、
後書きを含めて作品という考えも別に否定する理由はなかろう。

163 :名無しのオプ:03/01/13 17:40
つーかあとがきに金払ってないんだからいちいち文句つけんなよ。
本編は読者のもんだと思うがあとがきは作者の自由な部分だと俺は思うぞ。

164 :名無しのオプ:03/01/13 17:56
>あとがきに金払ってないんだから
いや、それは後書き擁護派としてもどうかと・・・。
要らない部分を切るのも作品作りの上では重要。

165 :名無しのオプ:03/01/13 18:20
あとがきは本の一部ではあるが物語の一部ではないから
要らない部分があろうとかまわないと思う。
ライトノベルのあとがきはそういうのが多いし。

166 :名無しのオプ:03/01/13 20:13
>>165
そういうこと言うと、ライトノベル作家の地位がますます下がる…。

167 :名無しのオプ:03/01/14 13:07
というか、最初はもっと低かったッしょ。
まあ上遠野に関しては、「もっと下がれ」とおもわざるをえんが。

168 :mm:03/01/18 22:14
136 :名無しのオプ :02/12/19 20:52
>134
あの後書きが上遠野らしさなので無いと寂しいんです(藁

蝶達の時間という本にもなぜか書かれておます



169 :名無しのオプ:03/01/18 23:00
あとがきを読まなければいい
俺はそうしてる

170 :WILD 7:03/01/19 10:52
立ち上げたHPの紹介という形で来ちゃいましたー
よろしければ皆様御覧になって下さい 
オリバトの感想も掲示板によろしく!!
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/5362/index.html



171 :名無しのオプ:03/01/23 11:26
後書き読んだ。
立ち読みで。
「勝ち負け」について何か色々書いてあった。
中身はこう
「みんな俺は負けた事とかねえって言ってるけどんな訳ねえぜってーどっかで負けてんだってつーか自分でも何言ってるかわかんねえけどそれは別にコレ読んでるお前に負けたわけじゃねえ以上」
・・・。
問題はこの人がここで「勝ち負け」と言ってる事の中に
「優越感・劣等感」「征服・被征服」という概念が入り交じってる所。
大丈夫か?
そんなに言葉に対する認識がいい加減で、文筆業って言えんのか?と。
何?分泌業?
脳汁分泌業?
なら良いか。
そして、しまいに自分の言い出したことに足元すくわれて自縄自縛→読者に責任転嫁。
・・・。
「このほんが うれるといいね サラダ記念日」
私は手に持っていた「海賊島事件」を平積みに戻し、
何だかそんな気分だったので、
その上に夢枕漠と北村薫を二冊づつ重ねました。
冬来たりならば春遠からじ。
変な文章を刷り込まれた脳味噌と一緒に、北風が少し緩んだ気がしました。

172 :名無しのオプ:03/01/23 13:34
みんな悔しかったんだね(ワラ

173 :山崎渉:03/01/23 18:13
(^^)

174 :mm:03/01/24 18:29
そんだそんだ

175 :名無しのオプ:03/01/31 11:21
悔しかったんだね(ワラ>172

176 :名無しのオプ:03/01/31 21:02
>>175

>171だろ?

177 :名無しのオプ:03/02/08 18:17
171、超面白いんだけど。でもサラダ記念日はともかく、冬来たりな「ら」ば、は恥ずかしいぞ。
間違ってるって訳でもないが。スレ違いだがこの後書き要約はコピペにできそうだな。

みんな俺はあとがき読んだ事とかねえって言ってるけどんな訳ねえぜってーどっかで読んでんだってつーか自分でも何言ってるかわかんねえけどそれは別にコレ読んでるお前に読まれたわけじゃねえ以上

以上じゃねえよ。

178 :名無しのオプ:03/02/08 18:33
つまり、>>171には変な文章がもう既に刷り込まれていた・・・と


あとがき読む前から

179 :名無しのオプ:03/02/08 19:06
>177
糞ワラタ

180 :名無しのオプ:03/02/08 22:35
壊れていく後がきに不安を感じているカドノ好きとしては
>>171>>177に笑いつつ溜息をつくという微妙な心境だぁなー



…こないだ初めて顔見たときも複雑な心境になったな…

181 :171:03/02/16 01:28
>177
アレ?冬きたりならば、じゃなかったか。スマンスマン。

>以上じゃねえよ。
うん。
アレはビックリしたな。
素敵だぜ浩平。
何なら素ヲ抜いても良いぜ。
「ヲ」?>俺自身

182 : :03/02/19 18:09
ぺっぺかぽー

183 :名無しのオプ:03/03/07 01:24
今頃になって『紫骸城』を読了しました。
ファンタジーとしてはボチボチ楽しめたんだけど、トリックに激しく矛盾が。
百歩譲って(メール欄1)が使われてたのはOKとしても、
寝室連続爆死事件の時にオリセが(メール欄2)は辻褄が合わないし、
みんな(メール欄3)はどうしてたんだろう?……と。

184 :183:03/03/07 01:27
ただ、全体的には悪くなかったと思います。
トリック自体も、矛盾があったのは痛いけれど
ファンタジー世界ならではの(メール欄4)として驚けたし。


185 :名無しのオプ:03/03/07 02:27
排泄しても(メール欄1)ことを思い出す人は居ないかと。
彼らは(メール欄2)だったんだよね?
うろ覚えなので適当なレスでゴメソ。

186 :183:03/03/07 13:49
再読したら自分のカキコに山ほどミスが。ぐふぅ。
オリセじゃなくてフロスでした……。
対象が(メール欄1)ではなく(同2)だけとすれば、辻褄は合うんですね。

>>185
多謝です。
みんなが(メール欄2)に気がついたのは、ミラキラの説明が「憑き物落とし」の
効果を兼ねていたということで納得。『姑獲鳥の夏』的?

187 :レフ:03/03/11 10:10
彼のあとがきはどちらかと言えば効果的。
あの目線の低さ(あがき具合)は本文に実効力(ちから)を与えている。
逆に彼の写真を見た時、世渡り上手そうじゃん、と萎えた。


188 :名無しのオプ:03/03/17 15:10
「みんな俺は負けた事とかねえって言ってるけどんな訳ねえぜってーどっかで負けてんだってつーか自分でも何言ってるかわかんねえけどそれは別にコレ読んでるお前に負けたわけじゃねえ以上」

これが?
まあ或る意味パワーに満ちあふれてるのかも。

189 :名無しのオプ:03/03/28 21:29
海賊島読んだ。
自分はあまりきちんとした本を読まないので
話そのもののアレさとか、文章のマズさとか、あとがきの(ry よりも
キャラクターの特徴・その描き方がブギーポップとおんなじで、それが
気になった。こういう奴しか書けないのかと。
例えば(メル欄)とかの切り口が同じに見えて…またかよと。

この作者、やたらと同じシリーズのみならず、違うシリーズの世界同士
をもリンクさせたがるので、またそれをやる気かとも…(´・ω・`)ショボーン

190 :名無しのオプ:03/03/29 10:54
ああ、その部分は確かに激苗だな。
まあ作家的にはサービスのつもり何だろうけど。

191 :名無しのオプ:03/03/29 21:27
恐怖喰いと芸術家は切り口違うだろ。

192 :名無しのオプ:03/04/08 09:40
ラ板の本スレもうだめだな
厨が溢れてる

193 :名無しのオプ:03/04/08 20:22
春だからな。そのうち落ち着くことを祈る。

194 :名無しのオプ:03/04/17 10:00
一応保守

195 :山崎渉:03/04/17 15:55
(^^)

196 :山崎渉:03/04/20 02:51
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

197 :山崎渉:03/04/20 07:03
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

198 :名無しのオプ:03/04/21 02:37
ブギは最初の奴とパンドラはラノベとしては評価してる
その後は全然だめだけど
女医倒した辞典で完璧に才能が枯渇した

199 :名無しのオプ:03/04/30 23:53
ミステリじゃないな。キャラ萌えSF。
それでもこの独特の切なさは個性的だと思う。
単なる娯楽作品ではなく「純文学」を感じさえする。
まあ、あくまで個人的な好き嫌いの感覚だけどな。

200 :名無しのオプ:03/05/01 00:29
殺竜を試しに読んでみて、なんか醒めた感じのまま最後まで読み終えてしまった。
正直、次は読まなくてもいいやと思いつつ、199みたいな感想を見ると、もう一冊読んでみるとまた違うのかなと悩む。優柔不断。
ちなみにこの作者の本は初めて。キャラには全く魅力を感じなかった。
俺には合わない、と言い切ってしまっていいのかねえ。

201 :名無しのオプ:03/05/01 00:44
>200
ラ板の作家スレでも殺竜はつまらない、世界の説明のため作品と言われてるので
とりあえず紫骸城、海賊島を読んでみることをお勧めする。
199のいうようにミステリじゃないけどね。海賊島なんて
ミステリというよりファンタジーとして紹介したほうがいいと思うし。

202 :名無しのオプ:03/05/01 12:47
真面目に読むと気が狂うがな。
変な文章を探しながら読むといい。
昔のマラソンランナーは電柱一つ一つを目標にしながら
42.195キロ走ったそうだ。
文学的な価値は言っちゃ悪いけど全く無い。
でも或る意味あのイラスト込みで居心地の悪い相乗効果がある本で、
それを味わって楽しめるなら読んでみるべし。
腹こわす恐れもあるので注意。

203 :199:03/05/07 00:55
>>202

「小説」としての文学的芸術的価値は全くないだろうね。
文章教材テキストとしての価値もない。意味不明悪文羅列。
その意味では「純文学」なんてとてもとても、だろう。

でも、「散文詩」といえば少し近くなるかもしれない。
その範囲で独特の世界と雰囲気を作っていて、
それが俺の考える「純文学」に近い部分があるって感じ。

「最強」や「天才」たちが織り成す英雄叙事詩であり、
彼らの戦いに巻き込まれた人間による叙情詩でもある。
それにポエムとして浸れる人間しか受け付けまいよ。

ちなみに、カドノと似てるかどうか知らんが、俺は、
森博嗣の(理系)天才叙情詩が大きらいだ。
なぜこいつはこれだけしたり顔で世界を語るのかと思う。

204 :名無しのオプ:03/05/07 10:52
俺は逆で森博嗣は範囲内。
でもないか。あの詩はかなりダサイな。
でも世界の偏った見方は、数学系の人間だと思う。
理系でなく数学系な。
純粋なミステリ作家だな。
綾辻の後継者っぽい。
綾辻はちょっと苦手だが。
まあ上遠野にせよ森にせよ人物造形はかなりオタ臭いが、それをどうこう言うのは
隠れオタだけだろう。
上遠野の書く超人には、説得力が著しく欠けるけど。
突っ込みどころは満載でそこは楽しめるが。
しかし全然煮てないと思うがこの二人。

205 :名無しのオプ:03/05/08 04:44
筆が早い所は似てる。
煮てんじゃねえよ>上

206 :名無しのオプ:03/05/08 13:40
mhkでも上遠野作品と森作品が似ていると言及してた。そこで挙げられてたのは以下の点。
・何回も何回も同じことを繰り返し書く。(上遠野の場合は「感情」、森の場合は「思考」)
・ともに小説というよりは「上遠野浩平」または「森博嗣」で、
 大きな絵の一部分だけを拡大して1つの作品として仕上げてみせる。
 1作品だけで完結してる印象を受けない。
・↑に関連して、シリーズ間にある種のリンクが存在する。
・そして、それはきちんと明言されない。
・解かれない謎を残す。
・現実味に乏しくても気にしない。
・要所要所にピンポイントで印象に残るキーワードを入れて、
 あとはざっと流すという文章設計

207 :199:03/05/08 15:00
>>206
へ〜、単なる連想だったけど、
似たようなこと考える人はいるんだな。

情報THX

208 :名無しのオプ:03/05/08 22:04
遅レスだけど上遠野の後書きでいったら
最近出た『スタッカート』のが上遠野節炸裂で
電波ユンユンでつ。
『運命決定論』と『利己的遺伝子』を混同して
それに対して一生懸命反論している。
……たぶん、上遠野はドーキンスの『利己的遺伝子』を
読んだことないで、後書き書いているんだろうな〜
と、一発でバレバレ。

(べつにいいじゃん。勉強なんてしなくても)
(どうせ読者には分からないしな)

209 :名無しのオプ:03/05/12 02:47
殺竜とかは下らんがジャックポットの匙加減(だっけ?)はちょっと面白かった。
もちろんJoJoファンの一人として

210 :名無しのオプ:03/05/14 23:00
殺竜も紫骸城も海賊島もぜんぶ物語が一人称視点で語られてるから好き。
ブギーは夜明け行こう3人称視点が増え始めたので、最近はあんまり面白いと思ってない。

211 :名無しのオプ:03/05/14 23:19
そういえばなんか毎巻毎巻新しい戦地調停士出てくるから、
次もまた新しいやつ出るんかね?

212 :名無しのオプ:03/05/15 02:25
さすがに全員出ることはないだろうけどね。EDと双子が中心ぽいし。

213 :名無しのオプ:03/05/19 13:51
あのやり方で事件を解決させてるのが一番のミステリー。

214 :名無しのオプ:03/05/23 02:27

   |  o |  嫌な悪寒がするので、
  ノ 。o◎o|    ここでageさせてもらう
  爪_^ー゚ハ o 
  〈===Θ〉―――――――――――――ブツン ――――――――――――――― 
  ノ   || ヽ
 /___ハ__/



215 :山崎渉:03/05/28 12:13
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

216 :名無しのオプ:03/05/30 21:02
海賊島読んだsage

オレは面白かったけどなー。
あとがきはアレだと思うけど。

217 :名無しのオプ:03/06/01 04:11
>>216
同意。
あとがきは読んじゃいけません!!!
海賊島面白いよね。
しかしスッポンポンで照れる三世に萎えsage

218 :名無しのオプ:03/06/01 04:36
>>216
事件の真相がすきだ。バカミスっぽいつーか。

219 :名無しのオプ:03/06/01 05:26
>217
スッポンポンで照れるとこがいいんじゃねーかといってみる。

220 :名無しのオプ:03/06/01 16:43
ちんこをクリスタルで固めるってのはどうかと思った。
膨張したら痛てぇじゃねぇか!

221 :217:03/06/02 16:24
>>219
そうか…ならば
ス ッ ポ ン ポ ン で 照 れ る 三 世 に 萌 え a g e

>>220
クリスタルで固めてるから血流も無くて膨張しないしないんじゃないかとマジレス

222 :名無しのオプ:03/06/02 21:43
>>220
P268のEDの台詞を読みなおして見ようとマジレス

それと、オレも3世に萌えたくちです。

223 :名無しのオプ:03/06/04 00:47
おい…ライトノベル板から厨が越してきたのか…?
結末の方について書くならメル欄でやれと。

それにしても、なんだ、所詮キャラ萌え小説ってことか…

224 :名無しのオプ:03/06/04 14:30
キャラばなやっても良いが、所詮ミステリ作家じゃないわけで、
せめて下げるのが礼儀。

225 :名無しのオプ:03/06/06 11:12
えろうすんまへん

226 :名無しのオプ:03/06/13 10:30
しずるさんはどうよ?
って、どうでもいいから今迄レスがついてないに決まってるわな……

227 :名無しのオプ:03/06/13 21:05
しずるさん・・・?
やべ、思い出せねぇ。

228 :名無しのオプ:03/06/13 22:35
「しずるさんと偏屈な死者たち」発売中。
(富士見ミステリー文庫刊)
しかし、購入したけど読んで無い自分。

229 :名無しのオプ:03/06/14 00:16
どうも情報THX
そんなのでてたのか・・・
まったくのくりんびゅーのーたっちだったよ。

230 :名無しのオプ:03/06/14 00:51
しずるさんの感想
よーちゃん萌えそんだけ

231 :名無しのオプ:03/06/14 09:41
ラノベ板の上遠野スレでは、
アレは百合萌え小説ということでコンセンサスが取れた模様(w

232 :名無しのオプ:03/06/16 06:34
しずるさん読んだ。
なんかあっさりしすぎかな。

とりあえず、よーちゃんには萌えとく。


233 :名無しのオプ:03/06/26 21:21
× 小説内のよーちゃんに萌える
○ 挿絵のよーちゃんに萌える


殺竜シリーズ(?)の方が好きだなー…

234 :名無しのオプ:03/06/26 22:30
しずるさんにはガクガクブルブルだったけどな。

事件シリーズ(でいいのだっけ?)は
普通に面白かったと記憶してるんだけど
内容をさっぱり覚えてない罠。

235 :名無しのオプ:03/07/02 08:48
結局よーちゃんは何者だったんだ?

236 :名無しのオプ:03/07/02 21:55
銭形のとっつぁんの孫

237 :名無しのオプ:03/07/03 16:27
>>236
あー納得。
銭型のとっつぁん、昭和一桁生まれらしいから孫ぐらいいてもいいか。

238 :山崎 渉:03/07/15 10:50

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

239 :山崎 渉:03/07/15 13:27

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

240 :名無しのオプ:03/07/19 07:05
禁涙境事件まだ〜?

保守age

241 :名無しのオプ:03/07/27 11:40
>>235-237
やっぱりよーちゃんの名字は「銭形」だとしか思えないよなぁ…(笑)

しずるさんシリーズも事件シリーズも“ミステリ”ではあるが“推理小説”として読んじゃいけないね。

242 :山崎 渉:03/08/02 02:08
(^^)

243 :山崎 渉:03/08/15 16:08
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

244 :名無しのオプ:03/08/31 22:37
ミステリってなんだぁ

245 :名無しのオプ:03/09/16 20:22
禁涙境事件はまだか。
だれが主人公とか、わからない?

246 :名無しのオプ:03/09/17 01:34
そろそろ雷閃のジェストあたりかも

247 :名無しのオプ:03/09/19 22:16
ターニャ親子がくるかも・・・

248 :名無しのオプ:03/09/21 14:40
>>245
佐藤友哉のサイン会でJに訊いてみた。
今年中はだめっぽいが結構早く出るそうだ。

249 :名無しのオプ:03/09/21 15:32
・・・それって早いか?

250 :名無しのオプ:03/09/30 03:46
ちょい質問なんですが「つくし姫」と「聖ハローラン王国」の漢字は
何でしたっけ?覚えてる方教えて下さい。

251 :250:03/09/30 10:15
すいません、つくしは月紫で外出でした。
ハローランは波浪蘭でしたっけ?覇浪蘭?

252 :名無しのオプ:03/09/30 12:53
確認してみました。
『波浪蘭』の方が正解です。
海賊島じゃわからなかったんで
殺竜をひっぱりだしたり。
ってか、漢字あったんだね。
全然覚えてなかターヨ。

253 :250:03/10/01 00:03
>>252
回答ありがとう。
事件シリーズは近場の図書館で借りてみたので本が無く
直ぐに確かめられないので助かりました。
胸のつっかえが取れてすっきりしました。

ブギーポップシリーズは全巻持ってるんだけどね・・・

254 :名無しのオプ:03/10/04 13:55
今ごろになって殺竜読みましたが・・・ちと疑問が。
冒頭、竜が死んでから、調停師一向が発見するまでは多少間がありますよね?
その割に、犯人(?)はメル欄のようなニュアンスで書かれているような気が。

255 :名無しのオプ:03/10/07 00:45
確かにそんなこともあるわけだがミステリというのは往々にしてそのような
ものなわけで、今頃になって殺竜事件を読み終える奴もいるのだが、そういう
ニュアンスが例えばカント的なことを実存として捉えるならばニュアンスが
いいとはいえないのではないかと思うわけで――その割には犯人がなどという
ことそれ自体が奴の頭というか思考を表しているわけである。

 冒頭からこんなことはいいたくないがそれはいつからか自明視されていた
ものなのだということができるのだが、竜が死ぬということがバークのいうと
ころの死者のデモクラシーを遊具としての小説を通しての表現なのであり発見
が云々ということこそが僕らの世界観の喪失のでありアレント的なことなのだ
思うわけである。疑問を疑問として構造しているのが世界なのでありそんなこと
俺だってしらないわけで実存を疑わないことがいわゆるバカというわけなので
ありそれこそがユングのいう母性の肥大であるわけでつまり俺も何を言われても
わからんてこと以上。

(あーあ、自分で言っていて何言っているのかわかってねーよ)
(いいじゃん、別に)


256 :名無しのオプ:03/10/07 20:53
>>255
上遠野本人の文より用語が難しい罠

257 :名無しのオプ:03/10/07 21:51
BGMはなんですか?

258 :名無しのオプ:03/10/15 16:25
 殺竜事件読んだのですが、何がどう面白かったのかがよく分かりませんでした。
 確か「このミス」とかでも特に触れられてはいなかったと思うので、ミステリ的には大した事ない(少なくとも話題にはならなかった)作品だったのかなと思っています。
 ファンタジーはあまり読まないので、ファンタジー的にどうだったのかは自分には判別できません。
 ふと思ったのですが、この板で誉めている人、けなしている(?)人は、ミステリをどの程度読んでいるのでしょうか。
 完全に単なる興味本位なのですが、
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/9454/300.htm
 ・・・とかでチェックしてどの程度の数値になるのかが知りたいです。
 自分は66だったのでミステリ読みとしても出来のいい部類ではないです。 

259 :名無しのオプ:03/10/15 17:03
>>258
本格ミステリファン度調査より、
ライトノベルファン度調査とかの方がより適切なんじゃないの?

一応それは126で可もなく不可もなくって程度なんだけど、
このシリーズはミステリーとして読んでないしなぁ。
強いて言うならキャラ萌え小説ってとこかなー。

260 :名無しのオプ:03/10/15 23:20
どうやっても「このミス」では取り上げてもらえない気がする。
あくまでミステリ風味有りのファンタジー、かつ上遠野って事で、
「これはミステリ小説?」なんて質問されたら、自分はうんと
言えない。
何で読んでるかって言われたら、ミステリの要素云々よりも、
海賊島のラストみたいに後で考えてにやにや出来るのが楽しくて
読んでると答えるだろう。

ちなみに258のチェックは47だった。
好みが全部一覧の上の方に固まっていたからな…。最後の方は
チェック無しばかり。

261 :名無しのオプ:03/10/17 19:29
自分もそんな感じで読んでるなー。
初めて殺竜読んだ時は『うわっ、つまんねー』って思ったけど、
その後の作品(紫骸城、海賊島)を読んだあとだと、なんか好きになれる。
紫骸城の、ファンタジ+ミステリなトリックが好きです。でも、ぞうさn(ry

上記のテストはは59でした。
>260さんと一緒で、上の方しか読んでないですw
「これも読んだ、これも、これも・・・ おぉ、もしかして結構な点とっちゃうんじゃないのー?」
なんて考えてた自分が恥ずかすぃ。

262 :名無しのオプ:03/10/17 22:58
10個だった……。(´・ω・`)ショボーソ
昔は伝記ばっかり読んでたからな……

263 :名無しのオプ:03/10/20 01:07
ED には是非>255の謎を解いてもらいたい。
一種のギャグなのかな?

264 :名無しのオプ:03/10/21 16:41
こんなつまらない本ばかり並べてはポイント高い方が恥だろ

265 :名無しのオプ:03/10/21 16:45
これってチェックした人が多いものが上のほうに来るんだろ?
だったら上にあるのは有名な作品でチェック頻度高くて当然

「好みが上に固まっていた」って・・・

266 :260:03/10/21 21:56
>>265
そこ突っ込むトコなのか…。
有名な作品=好きな作品とは限らないと思うんだけどなぁ。
別に売れ筋だから読んでる訳でも無いし。

そういう話はまぁ置いといて。
禁涙境はまだなのかな。
あと二ヶ月程で海賊島から一年経ってしまうんだが。



267 :名無しのオプ:03/10/22 20:28
いちねんくらい、なんだってんだい

あの人やあの人なんて・・・・

268 :名無しのオプ:03/10/30 18:20
>>267
遅筆の人はそういう物と事前に了承してるからいいんですよ、上遠野は
結構早く本出す人だからそろそろ出すかな?と思ってるのです。

269 :名無しのオプ:03/10/30 22:57
つっても他のシリーズも抱えてるし年に一冊でればOKと思わなきゃな。

270 :名無しのオプ:03/10/31 00:24
>>268
あの人だってさ、最初の3年くらいは年に何冊か出してたんだよ。
それがいつの間にか7年も開いて出てきたのが駄作だったという・・・

別に遅筆と了承してたわけじゃないんだけどなあ(;´Д⊂)

271 :名無しのオプ:03/10/31 16:55
遅筆と寡作とは意味が違うのだ

272 :名無しのオプ:03/11/13 15:26
保守

273 :名無しのオプ:03/11/13 16:17
しかし上遠野が清涼院と並べられるのは気に食わん。
「上遠野浩平・清涼院流水以後」って……

274 :名無しのオプ:03/11/13 20:07
>>273
作風が違うということで?

275 :名無しのオプ:03/11/13 20:42
>>274
上遠野を過度にマンセーする気もないし
流水を糞のように罵倒する気もないけど、
なぜか何かを色々と激しく侮辱されたような気がする。
自分だけかもしれんが。

276 :名無しのオプ:03/11/18 01:33
やっぱ年内には無理だったか。わかってたけど。
次のメフィストに短編が載ってればそろそろだなと期待できるんだが。

277 :名無しのオプ:03/11/29 16:21
      <━━━━━━━━>

   >━━━━━━━━━━━━<

こうすると下の棒の方が一見長く見えます。これが目の錯覚です。

278 :名無しのオプ:03/12/02 00:33
印象迷彩!?

279 :名無しのオプ:03/12/02 23:00
マクだと━と━のあいだにすき間が有る訳だが。
明らかに下の方が━の本数多いわけだが。        ・・・ツッコミ待ちかと

<━━━━━━━━>
>━━━━━━━━<
これでどうだ

280 :名無しのオプ:03/12/07 00:37
なんかこのシリーズ、毎回推敲が足りない気がする。一つの文で「その」が三回出てきたりとか。
元々文章に隙の多い人だが、ブギーシリーズの方はそんなに気にならないのになあ。
とりあえず、「首肯」使いすぎです。

281 :名無しのオプ:03/12/20 09:17
確かにかどちんは文章上手くない。
でも何で売れてるんだろうね?

…まあ、オタ相手にだけだけどさ(;´Д`)

282 :名無しのオプ:03/12/21 08:01
ラ板との進行の速さの違いで
このシリーズの評価の低さが分かるな。

283 :260:03/12/21 09:34
いやぁ、正直語り続ける為のネタが少ない。
自分の評価は高いが、ブギー好きだからと言ってもブギー本人が
出て来たりする事も無いから他のブギー好きに勧めたりもしないし。
それと、下手に考証すると後の楽しみが無くなりそうな気がしてw
気長に新刊を待つとするよ。


284 :名無しのオプ:03/12/21 09:38
クッキー残ってた…ここの260じゃないよ。スマソ

285 :名無しのオプ:03/12/22 09:16
事件シリーズで次は出るのかな?

286 :名無しのオプ:03/12/22 09:45
海賊島の帯予告によれば、禁涙境事件

287 :名無しのオプ:04/01/03 01:27
紫骸城の第6章の挿絵はだれですかー?
フロスは7章ですよね?

288 :名無しのオプ:04/01/03 03:11
ヒースロゥだと思う。
ほかに対応するキャラが思いつかないし、
殺竜の挿絵とは髪形が違うけど顔の特徴は一致している。
それになんか凛々しいしw

289 :名無しのオプ:04/01/04 02:38
フロスは割合好きなキャラ(というか描写に無理がなくて感情移入しやすい)だが、
最後まで「こいつ男だよな!?」と思ってしまったのが(藁

290 :名無しのオプ:04/01/04 04:15
そうそう。何度かイラストじっくり見たり最初の方読み返したりして
たぶん男なんだよなぁ…って思ってたw

291 :名無しのオプ:04/01/04 12:27
つーかヒースに対する言動で女かと思ってしまう。

292 :名無しのオプ:04/01/04 12:44
彼の方によろめいて、
「あぁ、ヒースロウ……」
と言うフロス、それを静かに抱きしめて、
「もういいんだ、よく頑張った……」
というヒース……。

もしかして、最初女のつもりで書いてたのを「前も女性主人公だったから男の方が良いかな?」とか
思って直前でちょこちょこっと変更したとか?

293 :名無しのオプ:04/01/04 19:21
「彼」という三人称が出てくるまで(結構遅い。拷問の辺りのはず)、
絶対女だと思ってた。叙述かと。

294 :287:04/01/06 02:13
>>288
サンクス
やっぱそうですか。6章の内容からするとそうとしか考えられない(*∩∩)だけど
殺竜のカラーイラストとずいぶん印象が違うので悩んでしまいました。
こっちのがだいぶ若々しいですな。

295 :287:04/01/06 02:14
3行目へんな顔文字入ってスマソ
「考えられないんだけど」です

296 :名無しのオプ:04/01/06 21:39
>>292
読んでるときもホモクセーと思ったが、書きだしてみると尚更だな

297 :名無しのオプ:04/01/06 22:29
やっぱり、私だけじゃなかったか。
読んでいる当時、友人に「紫骸城って、ホモ臭い香りがしないか?」
と聞いたら「そう考えるお前が怪しい」と3人から言われたなあ。

298 :名無しのオプ:04/01/07 13:03
ここ読むまでフロスは女だと思ってた
文中の「彼」は「彼女」に脳内変換されていたようだ

299 :名無しのオプ:04/01/08 17:07
今まで女だなんて思ってもいなかったが、言われてから読むと


ギャー女にしか見えねぇ
ホモクセー

300 :名無しのオプ:04/01/08 19:24
こういうの、上手い作家だと「トリックのネタにひっかけてミスリード誘ってんのかな?」と思う
んだけど、この人の場合天然なのか狙ってやってんのか区別が付きづらいからなあ。

301 :名無しのオプ:04/01/13 02:45
女だったら拷問シーンがハァハァなのに…

はさておき、「魔法の才能はかなりのもの」ってあったから
フロスはそのうちパワーアップして出てくるのかも。

302 :名無しのオプ:04/01/15 01:43
なんか、パワーアップして活躍→ピンチ→ヒース登場→うほっ な展開が……。

303 :名無しのオプ:04/01/15 02:08
しかしレーゼとキャラかぶってる悪寒
再登場ならレーゼ&ヒースでらぶらぶきぼん

304 :名無しのオプ:04/01/15 21:00
事件シリーズラブ図……こんな感じ?(微妙なの含む)
つーかヒースを取り巻く人間図だな。

 フロス → ヒース ←→ レーゼ ← ムガンドゥ
        ↑
       月紫姫


 ミラル → ED

305 :名無しのオプ:04/01/15 21:18
何かEDの蚊屋の外っぷりがイイw

306 :名無しのオプ:04/01/15 23:17
んじゃこんな感じで。

 ミラル → ED
        ↑
        ↓
 フロス → ヒース ←→ レーゼ ← ムガンドゥ
        ↑
       月紫姫

307 :名無しのオプ:04/01/16 01:02
>>303
キャラはかぶるけどレーゼのほうが頭よさげ

308 :名無しのオプ:04/01/16 02:24
両方エリート官僚だが
フロスはお上品なお坊ちゃん(家柄それなりに良し)
レーゼは叩き上げキャリアウーマン
そんな感じ

309 :名無しのオプ:04/01/17 03:42
調停士連中とヒースロウがあまりにも凄いんで、
ほかにどんなキャラが出てきても「凡人」なイメージになっちゃうんだよね
リ・カーズとオリセはまだどっかで戦ってんのかなー

310 :名無しのオプ:04/01/21 01:21
邪悪とは、他に己が弱さを押し付け踏みにじる事だ

311 :名無しのオプ:04/01/25 21:06
かつくらによると禁涙境は半分ほど書いたんだがそれ捨てて書き直してるらしいな。
出版時期も書いてなかったし、まだまだ待たなきゃならんのか。

312 :名無しのオプ:04/01/25 22:24
>>311
わお。情報thx!!
そうか、まだ待たなきゃならんのか…

313 :名無しのオプ:04/01/27 03:22
>>311
捨てる理由書いてあった?
なにが気に入らなかったんだろ。早く読みたいよ(´・ω・`)

314 :名無しのオプ:04/01/27 17:46
>313
「それもこれも戦地調停士のエドワース君があんなにもややこしい性格をしているからである」らしい。
あとEDが四半世紀の事件を一夜で解決しようとするとか書いてあった。

315 :名無しのオプ:04/01/28 01:09
>>314
ありがd
ややこしい性格って、そんなの最初から分かりきってるのに…w

316 :名無しのオプ:04/01/31 01:29
>あとEDが四半世紀の事件を一夜で解決しようとする

先生、ここだけ読むと壮大なミステリみたいです!

317 :名無しのオプ:04/02/05 00:07
戦地調停士=JDCでOKですか?

318 :名無しのオプ:04/02/07 04:44
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

319 :名無しのオプ:04/02/11 01:07
エドワース君、比較的わかりやすい方だと思うがなー(藁
ヒースとリスカッセが馬鹿がつくほどの正直者だから対比でひねくれて見えるが。

320 :名無しのオプ:04/02/17 20:11
>>317
おいっ。

321 :名無しのオプ:04/03/04 14:20
保守

322 :名無しのオプ:04/03/07 21:46
>>312
その前にエウレーダを書き直したのが四月に出るから
待ちくたびれることはなさそうだぞ。夏頃はビートの続刊も出るし。

323 :名無しのオブ:04/03/07 21:53
ビートの続刊はよ出ろー!!!
読みたくてしゃーないわ。

324 :名無しのオブ:04/03/07 22:02
ごめんスレ違いだった・・・;;

325 :名無しのオプ:04/03/15 14:12
ほっしゅ。禁涙境はやく出ろい

326 :名無しのオプ:04/03/25 16:58
ほっしゅ

327 :名無しのオプ:04/04/06 13:26
五月も出ないみたいだ。

328 :名無しのオプ:04/04/08 23:19
hoshu

329 :名無しのオプ:04/04/20 13:10
禁涙境はでるんですかーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

330 :名無しのオプ:04/04/20 22:56
少しは待て

331 :名無しのオプ:04/04/21 02:06
>>330
すでに5ヶ月以上まっているのに、更に待てと?

332 :名無しのオプ:04/04/21 02:21
つか、5ヶ月くらいならそんなでもないだろ
発売されてから即読んだのなら気持ちはわからんでもないが

333 :名無しのオプ:04/04/21 02:57
秋山瑞人スレの住人を見習うがいい。
五年だ。
桁が違う。

334 :名無しのオプ:04/04/21 16:42
原りょうスレの(r
あそこは9年目突入だ。

335 :名無しのオプ:04/04/21 21:06
綾辻スレはとうとう念願が叶う

336 :名無しのオプ:04/04/21 22:05
おめでとう!綾辻途中で読むのやめたなあ・・・ってスレ違いスマソ

337 :名無しのオプ:04/04/22 09:57
シュラトは…

338 :名無しのオプ:04/04/22 17:59
>>337
………はっ!!

そういえばまだ終わってなかったっけ…
アカラナータがどうなるのか気になってたんだけどなぁ。

339 :名無しのオプ:04/04/23 22:13
友人に聞きいて知ったんだが、紫骸城事件は館ものだったんだな。
ってことは海賊島は密室もの?
となると禁涙境はどんな話だろう。

340 :名無しのオプ:04/04/30 20:45
時刻表ミステリ

341 :名無しさん:04/05/04 23:27
んなもん田中芳樹の銀河英雄伝説外伝が6巻出るって聞いての4巻以降待つ時間でいつのまにか完結扱いになってたときの驚きと失望に比べれば。

342 :名無しのオプ:04/05/18 21:16 ID:byy1ny97
age

343 :名無しのオプ:04/05/24 17:14 ID:yYZPiUes
>>341
完結してたのか…。まだ待ってた自分って一体…_| ̄|○

344 :名無しのオプ:04/07/12 20:30 ID:h0KgQpcY
ファウストによるとようやく禁涙境事件が発売するらしい。早く読みたい。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
仮面の戦地調停士、EDの冴え渡る倫理!

<事件シリーズ>最新巻、

満を持して講談社ノベルスより今秋発売予定!

『諸君、泣くのはよそう。涙は禁止だ。我々は生き延びた。だが、残念ながら――――』

禁涙境事件
―――――――――――――――――――――――――――――――――――


345 :名無しのオプ:04/07/13 17:56 ID:G+SXmw4s
発売キター!!!


って、秋ですか……orz
良いよ、待つよ……

346 :名無しのオプ:04/07/15 07:27 ID:o1FuTAA1
諸君、泣くのはよそう。涙は禁止だ。出版は決定した。だが、残念ながら――――

347 :名無しのオプ:04/07/15 09:03 ID:ej3s/Hnq
     ____________       もちろん出版はする・・・!
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|       出版はするが・・・
     V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡|       今回まだ発売日の
     / 二ー―''二      ヾニニ┤       明確な指定まではしていない。
    <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|
   /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|       そのことを
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|       どうかファンの皆様も
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'   l.=lへ|~|       思い出していただきたい。
    |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|       
    |  /    、          l|__ノー|     
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ      つまり・・・
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \     俺がその気になれば
.     |    ≡         |   `l   \__   禁涙境の出版を
    !、           _,,..-'′ /l     | ~''' 1年2年後にすることも
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |    可能だろう・・・ということ・・・!

348 :名無しのオプ:04/07/15 22:54 ID:il0Um+Ku
ここまで待ったんだ、秋ぐらいすぐじゃないか。
上遠野よりもっとご無沙汰な作家なんてそこら中にゴロゴロいるじゃないか。

皆新刊まだですか…

関係ないけど、
>EDの冴え渡る倫理!
論理じゃないのね。

349 :名無しのオプ:04/07/15 22:55 ID:lb3WdvjW
六角村のオマージュとよむ

350 :名無しのオプ:04/07/15 23:21 ID:YPDdnEDB
>論理じゃないのね。
打ち間違いじゃないの。

351 :名無しのオプ:04/07/16 01:33 ID:BJpNbwMq
EDの絶倫

352 :名無しのオプ:04/07/16 17:11 ID:rMt2wXVS
リスカッセタン(*´Д`)ハァハァ

353 :名無しのオプ:04/08/21 00:31 ID:5+64MbpQ
まだかしら……。

354 :名無しのオプ:04/08/21 01:26 ID:v/n3DZif
EDに惚れてるミラフィローゼに萌えた。

355 :名無しのオプ:04/08/31 06:03 ID:Cc41+Dtg
ノベルスで上遠野の新刊を見かけたんだが、読んだ人いる?
禁涙境じゃ無かったからよく見てないけど。

356 :名無しのオプ:04/08/31 09:42 ID:RzVLWwgg
ソウルドロップだね。
読んでないけどラノベ板の本スレで感想が沢山でてるよ。

357 :名無しのオプ:04/09/06 03:30 ID:gu0T4Cm4
今更ながら海賊島読んだ。
なんだかなぁ…。最後投げ槍?あれでいいの?

リスカッセの「船一隻あぼーん作戦」って、何意味不明なこと言うてんねんと思ってたら、
要するに作者が最後にあのシーンを書きたかっただけのような。
つーか、そもそものこの本書いた理由もソレだけのような。

このシリーズ、毎回世界広げて新キャラ出してるだけの、中途半端感がなんとも…。
いつか、オールスターキャストの大長編とか書くつもりあるんだろうか。
キャラ自体は魅力的なんだから、メチャ面白くなると思うんだが、
ただ、作者の力量不足のせいで、どうも無理っぽいな…。

358 :名無しのオプ:04/09/06 13:03 ID:R2E6nV+h
オチはあれでいいだろ。新キャラ出しすぎってミステリなんだから
巻ごとに主要キャラ以外新しくでてくることになるでしょ。
んでファンタジーでもあるんだから世界広げるのも当然だとは思うがな。

359 :名無しのオプ:04/09/06 14:41 ID:UVeuTfGP
>オールスターキャストの大長編とか書くつもりあるんだろうか。
オールキャストの話が欲しいの?
いや、上遠野が何を考えているかは分からないけど、今までこの人の
本での人物扱い見ると、そういうのは期待しない方がいいと思うけど?

360 :名無しのオプ:04/09/07 01:24 ID:zRozpV7A
紫骸城の双子にせよ、海賊島の頭首にせよ、
「今回はキャラ紹介だけ。本格的な物語はまた今度」
って印象を受けたのだが。

あれが本格的な物語ですか。そうですか…。

361 :名無しのオプ:04/09/07 08:48 ID:dS5n6FFr
>あれが本格的な物語ですか。そうですか…。
誰が本格的と言ってたのか分からないけど
ミステリとしてみると、シリーズ通して決していい作品では無いと思うぞ。
これに一体どんな話を求めてるんだ?
キャラの紹介って、別にそんな珍しいことでもないんじゃね?
まだそんな数も出てないし。

本格的なのを見たければ、はやみねかおるとか読むといいと思うよ。

362 :名無しのオプ:04/09/16 00:24:53 ID:I02iAVXv
事件シリーズもソウルドロップもミステリっていうよりSFかラノベだと思う。
そのつもりで読んだら面白いがミステリぽいの期待して読むと
なんだかなぁ、みたいな。しずるさんはキャラ萌えものだし。

363 :名無しのオプ:04/09/16 08:50:51 ID:4Y90YWqZ
べつにSFやラノベであることは同時にミステリであることと矛盾しないだろ。
自分は事件シリーズしか読んで無いけど、
いくら周到に伏線を張って、手がかりが示されていても、ファンタジックな落ちがつくと
読者はその作品がミステリであることを拒否してしまう心理作用が働くんじゃない?

もともと”謎が提示されること”がミステリーの条件であって、
それが論理的に解明されれば本格ミステリだろ。
前者も後者も満たしているから、自分はこのシリーズは本格ミステリに属すると思うけどね。



364 :名無しのオプ:04/09/16 18:10:09 ID:GSpLPQ1x
362ではないが、

>363
大筋で同意。
ただSFやラノベを普段読まない身としては「魔法」の設定が曖昧な気がするんだよな。
「魔法」で出来ることの境界が曖昧だから、謎が提示されても本当に謎なのかが分かり難い。
その所為で謎が解明されても微妙な気分になるんだよな、俺の場合。

365 :名無しのオプ:04/09/16 22:34:13 ID:r7sG/q3o
本格としてはメール欄するのがアンフェアだと思う。
俺はファンタジーとして読んでるよ。

366 :名無しのオプ:04/09/17 00:17:23 ID:NizsxuzE
TaQとか久保田修は定期的にやっているようだ。
って、ベマニ専属じゃないけどな。

367 :366:04/09/17 00:18:13 ID:NizsxuzE
誤爆しました

368 :名無しのオプ:04/09/19 04:22:16 ID:l9ONYQYu
上遠野作品ではこのシリーズのみ大好き。
ブギーシリーズとかこないだ読んだソウルドロップは全くダメだった。
EDのキャラが御手洗潔にとっても被るんだけど私だけか?
島荘基地だからかも知れんが。。
あんなキャラ探せば他にいくらでもいるのかな?

369 :名無しのオプ:04/09/19 06:46:50 ID:XhZMfKVo
京極堂シリーズに出てくる榎木津は御手洗に似てると結構言われてるような。
ただこのへんのキャラクターって源流はホームズじゃない?

370 :ねつてつ:04/09/21 10:17:05 ID:qXu1zFaS
「殺竜」は、それほど面白くなかったねー
ファンタジー+ミステリの場合、「ファンタジーならではの動機or手法」というもの
が十全に生かされてなければ良くないだろうと思うのよ。
その点、「殺竜」は「ミステリ的手法」をお手軽に使ったファンタジーでしかなかっ
た。自分の場合、ネタ割れるのが早すぎたなあ…
で、その辺が作者にもわかったのか、次作からはかなり趣の違うものを出してきまし
た。2作目以降からは結構気に入ってます。新作出ないかなあ…

371 :名無しのオプ:04/09/21 13:36:15 ID:PY4RCeMZ
ファンタジーとミステリって相性があまり良くないね。
そもそも求めてる方向が違うし。


372 :名無しのオプ:04/09/22 02:16:36 ID:vpHhrHG9
相性より、単に前例が少なくないだけのような気もするけどね。

373 :ねつてつ:04/09/22 08:51:07 ID:onmUi44H
>371
別に相性が悪いわけではないのよ。
西沢保彦の作品なんか見りゃわかるだろうけど、SF設定やファンタジー設定
とミステリは、特に相性の良し悪しはないだろうと思います。
SFやファンタジーは、設定・道具立てに依存する部分が多い文学形式で、
ミステリは構成に依存する文学形式なのね。

SF・ファンタジー = 丼の中身
ミステリ = 丼の器

と、多少乱暴に考えると、むしろ相性は悪くないかも^^

374 :371:04/09/22 14:11:20 ID:3KYKw+p1
ああ、ゴメン。
ファンタジーと相性が悪いんじゃなくて、
魔法世界との相性が良くないんだ。
(物理的なものでなくなり…、ってところとか>364氏のところとか)

西沢氏で思い出したけど、氏はホラーとミステリは相性が悪い
って言ってたね。

375 :名無しのオプ:04/09/22 14:22:47 ID:qAbX3SU7
>>374
ミステリは論理性重視だけどホラーは「怖い」という原初的な感情に
訴えかけるものだからではないかと。

376 :名無しのオプ:04/09/22 15:17:52 ID:9pNsMNT2
SFに比べると、ファンタジーはルール作りが難しいのかな?
あんまりがちがちにルール作っちゃうと、ファンタジー特有の幻想感がなくなるというか。

377 :名無しのオプ:04/09/22 17:44:52 ID:dc27HGac
だから元々ガチガチのルールが決められているTRPG系だと、
まだ推理ものって成り立つ素地があるんだよな。
実際そういう作品もある(デュダとか。受けなかったが)。

378 :ねつてつ:04/09/30 09:23:49 ID:HsR6oAj2
>374 375
んー、ちとちがうかも。
多少なりとも、創作したことがあればわかると思うんですが、ホラーの場合は読み手
に「恐怖」という感情を想起させねばならないため、雰囲気などの「道具立て」より
も、計算された「構成」のほうが重要視されることも多いということなんですね。
そういう場合、ミステリの構成とは器がぶつかっちゃうというわけです。

>376
ファンタジー+ミステリ系の作品があまり出ないのは、そういう思いがあるからだろ
うとは、思うのですが、それは作り手にも結構偏見、思い込みがあるのかもしれない
なーと。
ま、評価はあまりしてる人はいないようなんですが、神坂一さんの「スレイヤーズ」
は、本編、すぺしゃる共になかなかミステリしてる回もあったりして。
結構書ける人なんじゃないかと思ってます。
なんで富士見ミステリーでシリーズやんないのかねえ…

379 :名無しのオプ:04/09/30 10:09:28 ID:vWJnDdUO
>>378
富士見ミステリーがミステリーを書くレーベルじゃないからだろう。
だってリニューアル時の書店向けのコメントで

><ミステリー=殺人事件ではありません>
>生々しい殺人事件は起こりません。いわゆる新本格とは一線を画します。
>ターゲットとする読者の平均年齢は16歳。

>本来のミステリー文庫のコンセプトであるミステリーという枠にとらわれない
>ライトな学園・キャラクターものを中心とし、恋愛要素は必須です。

こんなこと言ってるんだぜ。
多少なりともこれまでの文脈で言う「ミステリー」が書きたきゃ他の出版社のレーベルから出すだろ。


380 :名無しのオプ:04/10/01 02:48:20 ID:r4/zwW3Z
でもサイコ・ホラーとミステリの親和性は高いと思う。
色々な伏線から、真人間だと思ってた隣人が実は、っていう話の持っていき方が。

381 :名無しのオプ:04/10/07 01:06:11 ID:cTEBkaUl
さて、11月も出ないようだが。>禁涙境

382 :名無しのオプ:04/10/07 01:21:56 ID:/sRsvk2j
12月に出るとしたら丁度2年ぶりになるな。

383 :名無しのオプ:04/10/16 20:51:35 ID:C7TT2Ual
12月を秋と言い張るかどうかに注目。

384 :名無しのオプ:04/10/23 13:15:57 ID:arA61+dt
1月2月3月が冬で
4月5月6月が春で
7月8月9月が夏で
10月11月12月が秋ですよ。

385 :名無しのオプ:04/11/01 00:25:22 ID:etsDCAxj
といいつつ、1月になったようだな

386 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/21 12:44:33 ID:RGwW8znk
のーべんばー、きぼんぬー。

387 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/27 19:51:27 ID:WxzfpLQc
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/406182404X/qid=1101552633/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-0514053-6360302
1月11日発売。

388 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/11 15:06:04 ID:9D0/K484
あれはでないのかな?
よく覚えてないんだけど、自殺しようとしてるところに幽霊が出てくるのと、
紫骸城の欠片を受け止めて世界を救った男と
マフィア(?)のギャンブルの代うちをする女子高生の話。

389 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/11 15:18:00 ID:gnkAEZGp
もう少し短編がたまったらノベルス化するんじゃない?
まあ一長編に対して一短編書かれてるから相当先の話っぽいが。

390 :名無しのオプ:04/12/24 02:22:22 ID:mz8VViqn
ってゆーか、1月13日に出るのって「上」なのね……。
次が出るまで待とうかな……。

391 :名無しのオプ:04/12/24 22:05:15 ID:sW/8HalS
紫骸城事件読んだ。これ面白いんですか…バカだから意味わからなかったさ

392 :名無しのオプ:04/12/25 00:32:12 ID:g84ooZau
多分、本格的なミステリー期待して読んだら駄目だと思うよ。
個人的にはイラスト込みで世界観を楽しむようなものだと思うけど、
ここは個人の主観によるからなぁ。

393 :名無しのオプ:04/12/25 09:38:47 ID:/5v9mEkO
殺竜はそこそこだと思う。
紫骸城はあまり面白くなかった。
海賊島は楽しめたけど、ミステリとしてはどうかと思った。
ちなみに、イラストは見てない。
(本格ミステリが好きというわけではないので、しずるさんのほうが好き。イラストも)

394 :名無しのオプ:04/12/25 09:47:04 ID:lRDvmbvk
金子の絵話と合ってるし俺は好きだな。
でも殺竜の絵は紫骸城や海賊と比べて酷いと思う。

395 :名無しのオプ:04/12/26 11:19:41 ID:LqI7DPYa
>>393
ミステリーっぽい味付けのファンタジーとして読むのが良いかと。


396 :名無しのオプ:04/12/26 23:25:50 ID:SPgkmMDK
>>393
漏れ的には紫骸城が一番良かった。

397 :名無しのオプ:04/12/28 22:04:19 ID:9HG9isSN
>>396
お、ナカーマ。
紫骸城>海賊島>>殺竜

398 :名無しのオプ:05/01/01 18:18:06 ID:c/LgKJYk
海賊等事件に栞ってついてたっけ?

399 :名無しのオプ:05/01/01 19:40:11 ID:sz/cOqEC
ついてたよ。

400 :名無しのオプ:05/01/02 18:14:08 ID:SWxNrA89
ミステリーとしては紫骸城>殺竜>海族島
ファンタジーとしては海族島>殺竜>紫骸城、かな俺は
正直、紫骸城の評価が良いのってあの双子のキャラクターが大当たりだった所為もあると思う
だけど、あーいう雰囲気を完璧に表すにはこの人、文章力が足りなさ過ぎる
海賊島でEDが帝国の兵士をからかってるところとか馬鹿丸出しだもんなぁ…惜しい

401 :名無しのオプ:05/01/02 19:59:45 ID:Nr9/Rdtr
>>399
サンクス

402 :名無しのオプ:05/01/10 01:18:08 ID:VFjlxP+x
禁涙境の表紙でたね

403 :名無しのオプ:05/01/10 01:26:53 ID:cLGIiOnS
殺竜のときも思ったがEDの仮面の目の部分がおかしい。

404 :名無しのオプ:05/01/11 21:22:13 ID:WbTAUJ1k
本日購入。
次回作は『残酷号事件』。

405 :名無しのオプ:05/01/12 02:48:05 ID:TsDuNxBi
菌類境買ったのにレポートが終わんなくて読めない。OTZ

406 :名無しのオプ:05/01/12 06:05:19 ID:s0uypTyr
>『残酷号事件』。
次は船上ミステリか。

407 :名無しのオプ:05/01/13 01:43:18 ID:WlEKp3kx
このスレって新刊発売しても人口変わらないね。

408 :名無しのオプ:05/01/13 07:34:41 ID:b+a/piaB
読み終わらないうちは来れないだろう。

409 :名無しのオプ:05/01/13 15:39:36 ID:BzZqZi+i
クマカワテツヤ

410 :名無しのオプ:05/01/13 18:36:15 ID:j829mg8Z
買った
読んだ

クマカワー

411 :名無しのオプ:05/01/13 22:54:02 ID:swkgMMBr
禁涙境のアレは怪人すぎるだろうと思うのだが
上遠野的には普通なのか

この先ブギーみたいに超人てんこ盛りになるのは勘弁して欲しい_| ̄|○

412 :名無しのオプ:05/01/14 02:13:20 ID:4XxrTreT
残酷号って人物名かよ

413 :名無しのオプ:05/01/14 14:15:58 ID:tZ/ga0XG
次はロードマンが出るのか。
続々と怪人超人が出るのな


414 :名無しのオプ:05/01/14 22:30:11 ID:X9rG3wPh
>>405
ははは、俺なんて必修教科のレポートも書かないで禁涙境読んだぞ。


415 :名無しのオプ:05/01/14 23:18:45 ID:t8G0sSHM
クマカワーが一体何の事なんだと思ったが、読んで納得したw

>>414
そこ、ちゃんとレポート書く!

416 :名無しのオプ:05/01/15 10:12:53 ID:EPKYLMvg
新刊出たんだ。卒論終わってないけど買に行くか。


417 :名無しのオプ:05/01/15 11:52:44 ID:2CwvyNan
で、次の巻はまた二年後なのか?
完結するのはいつになるやら

418 :名無しのオプ:05/01/16 08:04:42 ID:xw4ejrEp
そもそも終わりがあるのか?
銀英伝じゃないんだからヒースを王にするまでなんて書かないだろ

ミステリのシリーズで完結したの知らないしな


419 :名無しのオプ:05/01/17 21:18:07 ID:OxBc9ujd
>>418
というか
EDの過去すら全部書かないうちに完結とか言いそうな悪寒。

「過去が〜」って帯につられて禁涙境買ったのに…

>>411
同意。残酷号はもうジョジョの世界だと思ったw

420 :名無しのオプ:05/01/17 23:30:42 ID:sMQ/vvLZ
弁舌と知略でで世界を動かす戦地調停士
という設定がこのシリーズのキモなのに…

アクションやりたいのならブギーでやればいいやんと思ってしまう


421 :名無しのオプ:05/01/18 00:22:06 ID:cW6+rkOC
カラーの4,5Pの人物って誰なんだ?


422 :名無しのオプ:05/01/18 06:19:39 ID:bwQtGvYC
419
ジョジョというよりドラゴンボールとかそっち系かと。


421
銀幌駆けに出場して唯一ゴールした男。
残酷号や風の騎士とは違う意味だがコイツも凄い奴だと思う。(笑)

423 :名無しのオプ:05/01/18 16:35:22 ID:T67vyeoo
正直つまらんかった。
このシリーズはミラル・キラルのキャラ造型(キチガイっぷり)が白眉かな。

424 :名無しのオプ:05/01/18 17:18:00 ID:AE2U/Ga3
うん、海賊島事件と比べると今回のは今ひとつ。
残酷号が唐突だったせいかな。

キラルって傍観してレポート書いただけか!

425 :名無しのオプ:05/01/18 17:35:23 ID:d9RNPff3
正直、事件はどうでもいいからリスカッセと風の騎士の厨レベルの恋愛話を読みたかった。

426 :名無しのオプ:05/01/18 18:19:50 ID:J4nXkHER
あの二人、あと5年くらいあの状態のままかも
登場したときは「二人旅か!」と期待したんだが

…今時の厨の方がやることやるよな

427 :名無しのオプ:05/01/18 21:41:15 ID:T67vyeoo
フロスのギルド興隆記でもいいや。
無駄にキャラ増やすなよなあ。しかも超人ばっか。

428 :名無しのオプ:05/01/18 21:43:50 ID:T67vyeoo
あー、あと左右非対称のエピソードはブギーと関連してくるの?
残酷号のネーミングのされ方があまりにも無理矢理で笑った。

429 :名無しのオプ:05/01/19 12:35:46 ID:rRjKEEwP
さすがにあれとブギーの関わりは出てこないと思われ
できれば、あまり他シリーズとリンクして欲しくないな
それネタは正直お腹いっぱい


430 :名無しのオプ:05/01/19 22:42:19 ID:ftOhZkKc
まてよ、残酷号の叫び声は…?

431 :名無しのオプ:05/01/20 00:08:29 ID:wEvwLRWl
寂しい事に、ラノベの作者スレの方で考察が盛り上がってる訳だが。

432 :名無しのオプ:05/01/20 00:39:17 ID:be8YiIOv
スレ立てが2002年なのに、ここの進みの遅さときたら
ミステリじゃなくラノベとして読まれてるせいだなこりゃ


433 :名無しのオプ:05/01/20 16:27:40 ID:GOjRipWc
>>432
ミス板自体が過疎だからスレの速さなんてこんなもんでしょ。
ましてやスレが立ってから出たのは2冊だけだし。

434 :名無しのオプ:05/01/21 18:23:57 ID:Ayg9IDIV
殺竜もそうだったが、最初に気がつかない?
トリック。

435 :名無しのオプ:05/01/21 18:34:17 ID:Kp05BfC5
自分で推理しながら読まないので気がつかなかったな。
他のミステリも、あえて考えないで読んでる。
ミステリ読みとしては正しくないのかもしれないが。

436 :名無しのオプ:05/01/21 23:48:25 ID:LkE/Ns3L
ちょっと待て、トリックなんかあったっけ?

437 :名無しのオプ:05/01/22 00:31:33 ID:k2dUv3wR
エルウィンド・リーチ殺害だろ?
あったじゃん。

438 :名無しのオプ:05/01/22 02:13:16 ID:Uqs82uV7
全部読んだはずなのに残酷号しか印象に残ってない

439 :名無しのオプ:05/01/22 13:19:59 ID:fRpQbOrM
残酷号登場で、それまでの物語がすべて吹き飛んだ。
ギリシャ劇の「機械仕掛けの神」みたいな奴だ。

440 :名無しのオプ:05/01/22 14:50:39 ID:L/OVtgRG
>>434
推理小説としてではなくラノベとして読んでるからなぁ・・・、SFミステリーって
読んだ事無いけどこのシリーズみたいな感じなんでしょうかね?


441 :名無しのオプ:05/01/22 15:25:41 ID:fRpQbOrM
逆に島田荘司とかの本格ミステリは読めないな
京極夏彦みたいにラノベっぽい話じゃないと読む気になれない

442 :名無しのオプ:05/01/22 16:44:05 ID:G00alLfV
京極はヘビーノベル

443 :名無しのオプ:05/01/23 15:25:23 ID:HXltZnP1
きょう禁涙境を購入してきたんだけど、これって上巻?
なんかこの一冊で終り的な雰囲気なんだが。

444 :名無しのオプ:05/01/23 15:27:17 ID:36G/hGeU
作者名を見てくれ、その本がもし遠野浩平になってたら上巻

445 :名無しのオプ:05/01/23 15:36:31 ID:HXltZnP1
>>444
サンキュ
表面的にはどこにも上って文字がないから戸惑った。

446 :名無しのオプ:05/01/27 16:40:48 ID:U340O4kP
今更ながら殺竜事件読んだ
正直ブギーポップと逆で絵に助けられてる感がするな
とりあえず紫骸城買ってくる

447 :名無しのオプ:05/01/27 23:20:56 ID:BI++8XBV
紫骸城の表紙は凄くイイがあとは微妙
殺竜の表紙は線がギザギザしてるし

448 :名無しのオプ:05/01/28 23:56:21 ID:OcOAxefi
メガテンのイメージが強かったから最近まで手を出さなかったんだが
読んでみるとこれが話の内容にピッタリなんだよ
今では金子以外のイラストは考えられないね


449 :名無しのオプ:05/01/29 00:38:33 ID:JJXClNbe
おれは殺竜手にとって金子氏は知ってたけど上遠野は知らなかった。
ラノベ全く読んでなかったから、ブギーポップも何それ?って感じだった。

450 :名無しのオプ:05/01/30 10:16:27 ID:ZudVV1JU
ブギーポップ三冊読んで、合わなかったから上遠野は放置してたんだが
人にすすめられて殺竜読んだら物凄く面白かった
逆にブギーは好きだけど事件はイマイチという奴もいるみたいだし
どちらか一方しか好きじゃないって奴は結構いるんじゃないかな

451 :名無しのオプ:05/01/30 13:01:50 ID:cs6ZaBnR
紫骸城がおもしろかったのに、そのあとだめだなぁ・・
禁涙境にいたっては・゚・(つД`)・゚・

452 :名無しのオプ:05/01/30 17:41:05 ID:k/1xL0GM
今回ので確信した。

ミステリじゃなくキャラ萌r

453 :名無しのオプ:05/01/30 23:13:58 ID:7pqrz6bk
たしかにキャラは萌える
しかしシリーズ通して活躍するのってEDと風の騎士くらいなんだよな

リスカッセ萌えの俺は、今回のはいまひとつ

454 :名無しのオプ:05/02/18 19:56:21 ID:miJVHRfy
ひょんなことからこの事件シリーズ手にとっていま紫骸城まで一気に読んだ。

これから海賊。
ところで自分はリスカッセと風の騎士の関係が気になるんだけど
(殺竜での「あいつは惚れてる」発言が唐突だったので)
この先この二人はくっつくのかな。くっついてほしいな。ぜひ。

455 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/19 00:40:12 ID:C498UKzP
>>454
4冊目でくっついたとかの描写はされてないけど
説明が無いだけで実はもう友人関係を卒業してるのかもしれないし
そうでないかもしれない

海賊読むと、くっつくのは確定っぽいけどね

456 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/19 17:33:47 ID:o1c3DMb3
風の騎士はモテモテですな

全裸海賊王→りすかっせ→←ひーすろぅ←ED←双子姉
                    ↑  ↑
                  月紫姫 フロス

457 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/19 17:50:13 ID:9m0OsTHX
夜壬琥姫は美人に見えるけど月紫姫はどう見てもアレだな

458 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ :05/02/19 23:19:22 ID:pDFf8ORa
>>456
確かに男にも女にも騎士モテモテだよね。いいなぁ(w。
ところで上の図さ「ED→ひーすろぅ」とするなら「ひーす→ED」も
入れといたほうがいいような気がする。


>>457
イラストでは確かに個性的だと思うけど実際小説の中の描写では
きれいというポジションじゃないかな、月紫姫。


459 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/20 01:54:10 ID:WTVVPd1l
昨日の昼間に禁涙境読み終わったけど、
リスカッセタソの出番あれだけかよバーヤー

460 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/20 15:24:25 ID:3BVU9lV3
むしろ本来出なくてもいいのを無理に出したのでは?
紫骸城で主役をはったフロスなんか、副市長との会話だけだったよヽ(`Д´)ノウワァァン!!

461 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/21 07:56:35 ID:J7VckJ0L
>>454
ヒースロゥとリスカッセも気になるけど
双子姉とEDの方が気になる・・・

462 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/21 19:12:37 ID:B22OgyTs
454>>461

双子姉、どうもEDの事になると不器用でいじらしくみえて可愛い(w。
この部分がなかったら自分はあまり双子は興味ないんだけど・・・
上遠野っち、キャラ作りうまいなぁ(w。

昨夜「海賊島」読了。
リスカッセの中の人の本音が可愛かった。
20代半ばでそんな事くらいでその感想かよと思いつつ、でも、
人を好きになる気持ちって多分いくつになっても
こういう事なんだろうなって
しみじみ思った・・・。

463 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/21 19:44:42 ID:Tr87xTNi
かよってたサイトで絶賛されてたから図書館で3冊まとめて借りて、
禁涙境は入るのを待ちきれず自分で買ってしまった。
上遠野のキャラはどれも(・∀・)イイ!

464 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/22 17:07:56 ID:gqNFSbxz
ブギーポップより好きだが妙に華のないシリーズだと思う…。
EDの印象が妙に薄い。

465 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/22 20:00:28 ID:xxuWcURw
探偵役なんてどのミステリもそんなものじゃないかな
あ、ミステリじゃなかったっけ?

466 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/22 22:24:42 ID:xwJ7/ct9
>>464
逆に自分はこの事件シリーズで初めて上遠野さんを知ったんですが、
ブギーポップ今読んでみるかどうか悩み中です・・・。


467 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/23 04:36:17 ID:b/pKQ/ES
かどちんの作品は全部リンクしてるから他の作品も読んでたほうが楽しめるよ。

468 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/23 21:52:30 ID:O0YJa6U6
>467
そうなんだ、んじゃ気になってるブギーから読んでみよっかな。
そういえばペーパーなんとかっていうのも気になってたっけ。

ところで事件シリーズではリスカッセの恋(wの行方が気になってしょうがないんだけど、
でもこの発刊ペースじゃぁ本格的に盛り上がるのはいつになるのやら・・・

469 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/23 22:30:45 ID:L4/mkbI6
もう少し色っぽい展開があって欲しいのだが
上遠野に盛り上がる恋が書けるか疑問が残る

あの二人、所属する軍も国も違うけどその辺障害にならないのかな?

470 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/23 22:41:31 ID:O0YJa6U6
>あの二人、所属する軍も国も違うけどその辺障害にならないのかな?

そういえばかなり特例(?)的な扱いだよね、海賊島の話なんて。
一度は偶然、二度目は話の都合とかいう言葉を思い出した(w。
あと比較的ヒースの方が硬いしゃべり方してるんで、
もしやリスカの方がちょっと年上だったり・・・なんて思うけど、
妄想ばかり膨らんでも不毛なので是非早いとここの二人の関係も
進展させてほしいと思うばかり。
もちろん本編は本編で十分楽しんでいるんだけどね。


471 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/24 21:43:43 ID:0CEWQqRx
リスカッセの国は辺境国らしいし、かなりの遠距離恋愛じゃない?
お互い仕事も忙しいだろうから進展したくてもデートもままならないとか。

472 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/24 22:27:33 ID:J78kaAxq
個人的な希望を言えばリスカッセが自国から七海連合に飛ばされる、がいい。
そうすればもう少し二人の関係が盛り上がるんじゃないかとオモ

473 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/24 23:35:58 ID:+I40LgGf
>>472
その案いいかも!

それにしても今の物語の進展具合(発刊ペース)じゃ
二人の恋愛の山場を見られるのは何年後?って感じだねー



474 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/24 23:48:35 ID:ORzj/VaC
EDが戦地調停士の権限でリスカッセを引き抜いてくるとか?
親友の恋愛に協力的だから、進展が無いと普通に何か策を講じるかもね

しかし三世という伏兵も…

475 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/25 09:24:17 ID:wz5H83Uv
三世・・・なんか今の展開だと当て馬っぽくてかわいそう。
だってリスカ→ヒースは揺らぎなさそうだし、
ヒース→リスカはEDの弁によるとこれも確定っぽいから、
ある意味結果が見えている展開のような。

476 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/25 18:41:36 ID:PJPFxxxz
韓流ドラマな展開キボン

477 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/25 19:33:51 ID:Jo64OQ8z
三世がそんな三流ドラマの当て馬にされるのは嫌だが
いさぎよく諦めるのも彼らしくないしな…

>>475
リスカって書くと西尾の小説を先に連想するぞ


478 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/27 22:31:24 ID:TDclRXz0
この事件シリーズってあとからじわじわキャラ萌えがくるのな・・・
実はストーリーそのものはどれもいまひとつピンとこなかったりするんだけど
やたらキャラ萌え。
あとから殺竜事件のトビラ絵みると感慨深いなぁ

479 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/27 22:54:42 ID:W7qzP9ts
くるねえ。
泡や夜視ではキャラ萌えはしなかったのに
悪魔絵師のキャラ絵でこんなに萌えるとは

とりあえず次巻でリスカッセのエロ絵キボンヌ

480 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/27 23:12:21 ID:6wVdrKpR
なんで三世ってリスカッセをあんなに気に入ってるんだろう。
本人曰く、賭博の技術も軍で身につけた程度でものすごく才能があるって
訳でもないから、そちら方面(技術に惚れ込んだ)ではないだろうし。
もちろんそういった(自分の実力や引き際を見極める)判断力はとても
優れてるんだろうけどね。
やっぱりポイントはそういった賢さと度胸か?

481 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/27 23:36:29 ID:W7qzP9ts
そこはやっぱり賭け事の技術じゃなく、賭ける事にためらわない度胸じゃないかな。
言い出したら風の騎士がリスカッセに惚れてる理由もわからん。恋愛なんてそんなものだ。

漏れも何でリスカッセに萌えるのか自分で説明できないよ・・・

482 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/28 00:01:37 ID:FCJGj+zX
金子の絵は好きなんだが殺竜だけは書き直して欲しい。
特にマーマジャールと月紫姫。

483 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/28 20:43:29 ID:BXsQOYmv
>>480

欲に流されない・感情に支配されないところとか・・・
確か最初の出会い(殺竜)でカジノでは人間の感情のすごさをみてきたけれど
みたいな事いってなかたっけ、三世。
他の場面でもレーゼを評して感情は豊かなのに感情に流されずに判断してる
っていうような評価してたから、きっとそのあたりでは。

>>482
あの月紫姫は確かにちょっと・・。
実際、彼女に関しては美しいとか優雅だっていう形容を文中でしてるんだし、
もうちょっと美形でプリーズ。

484 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/03/01 00:20:29 ID:6H3YUM5A
最近まで殺竜の金髪で仮面被ってるの女性のイラストを月紫姫だと思ってたよ。

485 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/03/01 07:32:10 ID:/cbXcX0m
風の騎士は殺竜と紫骸城で顔が違うし

金子は奇抜なデザインにしようと頑張りすぎたのかな
禁涙境はいい具合に普通でよかったけど


486 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/03/01 17:27:19 ID:ktZ59ebu
風の騎士は殺竜のカラーイラストが好きだなぁ・・・


487 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/03/03 00:19:48 ID:tFtoLB8E
なんで風の騎士のイラストはあんなに違うんだろ
まさか、殺竜の頃のデザイン忘れてたなんてこと無いよね…?

でも紫骸城の絵のほうが「風」のイメージに近い気がする

488 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/03/03 00:32:09 ID:gOFRDs5O
>>485
いや、まだ彼の中では奇抜というほどのものではないと思うよ

489 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/04 06:28:48 ID:QVcIQr5f
メガテンなんかでも
敵キャラのデザインは必ず誰だオマイ?ってのがあるから基本的には変えたい人なのかな?
って思う

490 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/04 08:15:21 ID:qjm465N5
>基本的には変えたい人

次にレーゼを描くときはネコマタ並みに露出度高めなのキボン

491 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/04 12:11:48 ID:6pEAebox
魔剣みたいなデザインで…

492 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/04 23:48:18 ID:FKMKJg5i
次に出てくるロードマンのデザインが楽しみだ

でも主要キャラはそれほど奇抜じゃないよね
リスカッセも普通だし

493 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/06 09:54:54 ID:DL3M/eTD
禁涙読了
なんか黒幕が最初からバレバレなきがしたけど
これはもうミステリと思って読むもんじゃないんかね

まあ面白かったから良いんだが
個人的にはサトルを含む三人組がツボだったかな
次巻はこいつらがもっとメインで出張ってくるんかな

494 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/06 13:31:29 ID:A7gCyIKH
あの三人組はいいキャラなんだけど
事件世界では違和感があったな
電撃文庫的というか…

495 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/03/07 22:25:13 ID:BmStM40C
禁涙の最初のほう、やけに明るい?EDがかわええ・・・

496 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/07 23:51:18 ID:gtI4RRNJ
禁涙境ってEDの最初の事件を十数年ごしに解決って話?
あの男は別に放っておいても良かったんじゃないかと思うが。
むしろ崩壊を予測しといて放置した双子弟の方が問題あると思うがどうか。

497 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/08 11:05:35 ID:hABFj+Lz
ラスボスは双子弟ってことで

498 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/10 08:36:10 ID:ZPfZIPfK
双子弟がラスボスになってもおかしくないけど
なら双子姉はどうするんだろうね?
EDとラブラブになるのを想像するのはかなり難しいんだが

499 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/10 08:41:18 ID:NNsmmhR3
>498
全てが終わって、EDが庭でくつろぎながら、よぅるよぅると芝生を跳ね回る
妻と子供たちを愛しげにみやって終わりですよ?

500 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/10 18:10:06 ID:??? ?
>>499
いや、どっか田舎で養蜂家になってて、最後のお勤めをする話なんじゃない?w

501 :名無しのオプ:05/03/10 23:47:53 ID:aPNJsawN
>>495
禿同

>>498
個人的には双子姉は弟と一緒になってラスボスに
なりそうなキガス。そんでEDにちょっかい出し尽くした後、
「飽きた」とかいってあっさり身を引きそうな…

痛い妄想でスマソ

502 :名無しのオプ:05/03/10 23:59:01 ID:LWVOm2gx
ファウスト5号で特集。事件シリーズの短編も載るっぽい。

503 :名無しのオプ:05/03/11 07:38:53 ID:tnAo137p
今までの短編読みそこねてるんだよね。
貯まったら本にしてくれるかな?

504 :名無しのオプ:05/03/11 16:40:00 ID:??? ?
>>503
メヒに載ったドラゴンフライも収録して欲しい。
あれて事件シリーズに繋がってるんだっけ?
なんか現代が舞台だった気がする。

505 :名無しのオプ:05/03/11 19:28:07 ID:UVKhtQDk
ムガンドゥ1世が出る短編があるらしいけど
あれ意識があるの?

506 :名無しのオプ:05/03/11 21:56:10 ID:1f5XnwiP
>504
ドラゴンフライの空、ギニョールアイの城、ジャックポットの匙と
事件シリーズの短編はどれも現代(ブギーポップ世界)が舞台だよ。
>505
一世は幽霊の状態で出てくる。事件の世界では実質死んでいて
意識はこっちの世界に来ているという状態。

507 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/03/11 22:05:01 ID:eJtq19mv
>506
うわぁ、最近かどちんファンになったんで事件シリーズに
短編があったなんてめちゃ興味あります。
短編ではリスカッセやEDは出てくるんですか?

508 :名無しのオプ:05/03/11 22:21:55 ID:1f5XnwiP
短編は現代世界での話なので彼らは出てこない。
長編一つに短編一つが対応してて短編はその長編に関連するものが一つ出てくる。
ドラゴンフライでは死んだ竜、ギニョールアイでは紫骸城の破片といった感じで。

509 :505:05/03/11 22:49:17 ID:sbVgJOWB
ありがと
そうか死んでるのと同じなのか…

今度の短編は禁涙境がらみかもしれないんだね
例の怪獣の話かねえ

510 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/03/12 18:49:48 ID:uHMOKxJE
507>>508
解説ありがとうございます。
興味あるけどブギーをまだ読んでないので先に読まないと・・・ですね。


511 :名無しのオプ:05/03/12 19:10:18 ID:6Ei9np3e
別にブギー先に読んでなくてもあんま関係ないよ。
出てくるキャラはブギーを知ってると、「あ、あいつの妹なのか」とかそういう
お楽しみがちょっと出来る、みたいな程度だから。

512 :名無しのオプ:05/03/16 00:33:11 ID:ndlx2aie
短編っていつか本になるかな
そろそろ一冊分になるよね?
出るとしたら事件の番外編扱いになるんだろうか…
金子の挿絵が見れるのは事件シリーズだけだから、こっちで出して欲しいな

513 :名無しのオプ:05/03/16 12:27:16 ID:73VBBkiS
ファウストに載る短編の挿絵は金子じゃないみたいだが
ノベルスとして出すときには全部金子絵にして欲しいよ。

514 :名無しのオプ:2005/03/22(火) 08:58:44 ID:FrE/OPdP
昨日TUTAYAへ行った時にたまたま洋楽CDのコーナーで
「マックスウェル」っていう名前のバンド(?)を発見。
ここからとったのかな、ED。

515 :名無しのオプ:2005/03/22(火) 21:11:07 ID:6h6aXDgk
>>514
マックスウェルだったら物理で超有名じゃん。マックスウェルの悪魔。
マークウィッスルとマックスウェルって似てるけど元というには弱そうな。

516 :名無しのオプ:2005/03/22(火) 23:00:16 ID:UOHvTYDt
上遠野のネーミングセンスが好き。
独特で他に無い名前付けるよね。

…「ED」は不幸な事故だと思ってる。

517 :名無しのオプ:2005/03/22(火) 23:24:07 ID:FrE/OPdP
>>515
そっか、弱いかー。残念(侍風


518 :名無しのオプ:2005/03/28(月) 18:18:43 ID:ofbJQoKD
「このライトノベルがすごい!2005」今日本屋に並んでたのでチェックしてきた。
でもかどちん普通に1Pだけで残念。写真入で特集してほしかったなぁ。


519 :名無しのオプ:2005/03/30(水) 08:19:29 ID:WFHIJPyB
事件シリーズとソウルドロップもラノベの範囲に入りますか?

520 :名無しのオプ:2005/04/04(月) 11:03:25 ID:GKs8xEHT
あなたがラノベだと思ったものがラノベです。

521 :名無しのオプ:2005/04/04(月) 13:38:35 ID:+zSWfEqn
ファウストに載る短編事件シリーズ絡みだろうに挿絵が金子じゃないのが不満。
ノベルスになるときに変えてくれるといいんだが。

522 :名無しのオプ:2005/04/04(月) 23:45:19 ID:7EdCSGoF
金子絵のない事件なんて価値が半減ですよ

523 :吾輩は名無しである:2005/04/12(火) 12:22:40 ID:4x5Zlbd3
g

524 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 19:20:18 ID:RSI72zti
新刊出てたの気づかなかった……本屋チェックしてたのに_| ̄|○
でようやっと買って読み終わった
禁涙境は今までのキャラ総ざらいってかんじで
一通り読んでから、既刊をぺらぺらやりながら読み返したよ

ヒースはいつごろからリスカッセに好意をいだいていたのかな
殺竜で会ったのが学生の時以来っぽいから
国際学校とやらで一緒だった頃からなのか?
三人が顔合わせた時のEDのセリフからするに
敬愛の対象者としてずいぶん語ってたみたいだけどw

525 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 23:35:06 ID:b6FfALT3
学生のころからお互い好感をもってたんじゃないかな
でも偶然任務で再会しなければそのままスルーだったかも

漏れはあの二人がどうにかなるまでは読み続けるつもり
気になるので早めにケリつけて欲しい…

526 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 12:38:01 ID:0OZwoUOU
レーゼの気持ちは直接に心情として文章に書かれているんだけど、
ヒースの気持ちはEDをはじめ周囲からの発言から推察(でもほぼ確定的)
させるように書いてるから、第三者(読者)はめっちゃ気になるんだと思う・・。
うまいなかどちん。

でもあの二人にはほんとはやいとこくっついて幸せになってほしい。

527 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 17:02:56 ID:aIsvMVBq
アノーのイラストは合ってないような気がする。

528 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 17:52:34 ID:AHSIcF4n
表立ってゴールするよりも
プラトニックなところもいいんだけどな


529 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 19:06:39 ID:95BrInyq
>>526
それでこんなに気になってしまうのか!
くそう、かどちんに上手いことのせられた

530 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 09:08:32 ID:Rj/yDRc5
上遠野にリスカッセのエロを期待するのは無駄ですか?

531 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 19:03:32 ID:z0MorlOQ
M字開脚でヒースを誘うようなエロいリスカッセが読みたいのか?読みたくないだろ?

532 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 21:00:49 ID:SO9gnjqU
双子の片割れならやってくれるか…?

533 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 21:22:19 ID:ls/yCE9H
>>531
M・・・なんてするリスカッセは確かにやだな。
そうじゃなくってちゃんとヒースから男らしく・・・ごほごほげほげほ。


534 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 23:07:17 ID:gg2SzfQp
殺竜の緊縛シーンじゃだめか?

535 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 18:50:35 ID:Fqezt7T8
殺竜の緊縛シーンにしても海賊島での手を握られちゃったシーンにしても
誤解の範疇に収まるところが惜しいよね。

それに紫骸城でのフローレイド大佐だって確かもう大丈夫だって
よしよししてもらってたしね(w。

536 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 23:27:04 ID:9x1Sr1MJ
海賊島でヒースロゥは妙に三世に殺気を向けたり警戒してるよね
あれは牽制してるのかな?
この先三世も絡んでくれば面白くなるかもね
月紫姫とかもまた出て欲しいし

537 :名無しのオプ:2005/04/24(日) 17:41:26 ID:4vL8rRCx
リスカッセが三世と騎士は似たもの同士って評してたよね。

538 :名無しのオプ:2005/04/24(日) 20:00:38 ID:xhswWnqo
無駄に力関係が大きい割に、ありふれた三角関係が見れたら面白いのに

539 :名無しのオプ:2005/04/24(日) 22:22:26 ID:BGyl1N8o
リスカッセをヒースロゥと三世が争って、
ヒースロゥをリスカッセと月紫姫とEDとフローレイドで争えば確かに面白そうだ。

540 :名無しのオプ:2005/04/24(日) 23:25:58 ID:4vL8rRCx
そうなるともう色恋沙汰が忙しすぎて事件なんか解いてる場合じゃないね(w


541 :名無しのオプ:2005/04/25(月) 00:26:00 ID:/wpjGbAx
ヒースロゥもてすぎだろw

542 :名無しのオプ:2005/04/25(月) 20:54:28 ID:oKtbqViu
後ろ二人はなんか違うだろw

543 :名無しのオプ:2005/04/25(月) 21:32:23 ID:Wji8S1wJ
新刊まだー?(AA略

544 :名無しのオプ:2005/04/25(月) 21:54:12 ID:9B4ShVp6
今日発売の「活字倶楽部」にかどちん特集してるよ。
でも事件シリーズにはあまり言及されてないけどね・・・。


545 :名無しのオプ:2005/04/25(月) 23:04:27 ID:p8e9LBfr
新刊出るまでの間隔が長いから間が持たないな。
短編は事件世界での話じゃないし、二次も無いし。

546 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 22:30:54 ID:W2366CyS
確かに間が持たない・・・。うぅ。
だから話題も自然とループに。

ちょっと作品からははずれた話題だけど金子絵ファンの人いるかな?
金子絵つながりの話題をひとつ。
金子さんのホームグラウンドであるゲーム「真・女神転生 ノクターン」で
主要キャラ祐子先生にリスカッセがよく似てる気がするのは自分だけでしょうか・・・。
金子的知的女性っていうのがこんなイメージなのかなと。


547 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 23:21:37 ID:jVC4ogMx
金子の顔はどれも同じに見えるけど、先生は雰囲気的に似てるかも

事件世界と金子絵って凄くマッチしてると思うんだよね
特に紫骸城なんか妖しく重苦しい雰囲気がメガテンのダンジョンっぽいし
他の絵師、たとえば炎上の絵だったら別物になってたかも

548 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 20:32:35 ID:cR9U30xh
ゲーム化して欲しい。

549 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 23:26:58 ID:/e5CIcpz
ゲーム化するならジャンルはRPGかな
殺竜事件のコースがそのまま使えそうだね

550 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 23:48:11 ID:vkzSqaBm
やっぱりなるならRPGか戦地調停シミュレーションあたりかな。
例えば恋愛シミュになっても、奇人変人が多すぎてどうしようもないと思う。

551 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 09:34:47 ID:UVsoLudB
その奇人変人をいかにして攻略するかというのも面白い気がする(w

制作はやっぱりアトラスかな?金子絵のポリゴンも最近は違和感無くなったし

552 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 16:43:44 ID:RKP8XURx
つまりまとめると
アトラスのグローランサーを金子絵と上遠野シナリオでってことですか?

553 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 23:00:29 ID:FbmMu6c3
原作のあるゲームは正直クソゲーが多いが
バスタードだけは面白かったなー

554 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 07:03:33 ID:Jqco4idH
ブギー流れで急に上遠野ハマりして事件一気読みしまつた
EDとリスカッセのvを期待する自分はマイノリティまっしぐらですか、そうですか……orz

振り回されるだろうロザン君たちの右往左往を思うだけで、残酷号楽しみだ

555 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 15:49:23 ID:p9xrk7/N
>>554
ノシ ヒースロゥと三世が奪い合いしてるうちに
リスカッセはEDに惹かれていく…みたいな展開を期待してます。

556 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 17:24:57 ID:8Txh+X3J
争ってる意味ねえー

557 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 18:02:04 ID:YMxdE0mL
そしてEDは親友の想い人に手を出さないだろうから
だれ一人幸せにならない展開に


558 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 01:43:14 ID:DMbHGZwB
>>554
ノシ まさか同意見のヤシがいると思わなかった
殺竜事件でこの2人が掴まってしまった箇所で期待を覚えてしまった。
ありえないだろうけどさw

559 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 08:55:37 ID:D7r3vf1J
ヒースロゥとリスカッセだと当たり前すぎて面白みに欠ける
そんな自分は三世とリスカッセを推薦してみますよ

560 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 09:33:17 ID:bknPPLtV
ここでダークホースの料理調停士が登場。

561 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 12:04:57 ID:UoeRqy7F
三世はかなり殺伐とした設定と妙にかわいいキャラが魅力的。
ヒースは月紫姫を救った後「あなたの国ですから」ってちょっと突き放した物言いが
ニクイ奴でしたが、最近は生真面目一本的でちょっと面白みにかける・・。

562 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 18:46:26 ID:KZBA3gLn
ヒースロゥはいつのまにか単細胞あつかいされるようになったね
まわりが頭いいキャラばかりなんでよけいにそう見えるのかな?

563 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 18:55:18 ID:WTNnnxs5
ほっしゅ

564 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 20:00:26 ID:zg7a33F8
ロードマンの中の人って女?
残酷号は知ってるみたいなこと言ってたけど

565 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 08:49:01 ID:vG5mqUL9
ファウストに載ってる短編って事件シリーズなんですか?
これだけのために買うのもどうかなと思うんですが
事件好きとしては、読んでた方がいいですか?


566 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 09:37:32 ID:4l8EKU0y
事件シリーズの番外編(といっても舞台は現実世界)だけど
今回は事件シリーズとの関わりが今までの短編と比べて
ちょっと薄いから読まなくても問題ないと思う。

567 :565:2005/05/22(日) 21:11:41 ID:6ikBTyC7
ありがとうございます
他にも事件シリーズの短編があるのですね
本になるまで待つことにします

568 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 21:50:08 ID:TX67zBLf
保守

569 :吾輩は名無しである:2005/06/09(木) 12:55:01 ID:ZaByrD2/
-

570 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 23:22:02 ID:ghlDMIdv
新刊の発刊ペースが長すぎるのがこの作品の欠点だよね(涙)。
リスカッセの恋の行方や三世が今後どうなっていくのかとか
はたまたヒースは世界の王になるのか、そのときEDはどうなっているのか、
色々気になるのにこのペースはツライ・・・
貴重なページ数を事件に裂くのが正直もったいないwくらいです。

571 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 23:37:52 ID:U2JoUr95
改めて海賊島事件読み返してみたら
最初に読んだときにはつい読み飛ばしていた
描写とかを再発見して面白かった。
最初に読んだ時はヒースやEDと夜壬琥姫の事件ばかりに注目していて
海賊サイドの話は結構おざなりに読んでたんだけど・・・。
今更だけど、三世の名前ってイーサー君なんだね。

572 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 00:04:38 ID:3wCkwgFR
イーサー君と呼ぶとなんだか違和感があるね
で、実際のところ彼はいくつなんでしょう



573 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 00:05:20 ID:RCVH+W1k
>>570
お前は脳みそ空っぽキャラ小説でも読んで
好きなだけオナニーしてりゃいいよ。
少なくともミステリ板で語る内容じゃねぇな。

574 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 07:36:28 ID:Q2/LAEH+
↑そんなことを言ってるから過疎化するんだよ
事件シリーズはキャラ小説としても面白いのは確かだし



575 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 13:05:47 ID:E4DJUcf/
>>573
事件シリーズはミステリーとして話すことはなにもないというのに。

576 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 02:11:13 ID:3CHjVNrB
>200
普段どんな本読んでれば、殺竜再読しようと思うんだ?
ミステリが読みたいなら、いくらでももっといい本あるだろ。

殺竜読んだけど、
殺された竜や凶器の大きさについて、
ちゃんと描いてないのが納得いかない。
読者は推理できない以前に、小説としてダメだろ。

577 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 04:19:31 ID:vUfcO4iw
そうか?
そんな具体的な描写なくても殺竜は推理できるのでは?
(つか、展開的にそれくらいしか考えられないだけか)

578 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 07:47:35 ID:Xygi2Aci
>>576

どうしてまたそんな古い書き込みにレスつけてるのか不明だけど
再読しようかと思う理由については>>199のレス↓

>199 :名無しのオプ:03/04/30 23:53
>ミステリじゃないな。キャラ萌えSF。
>それでもこの独特の切なさは個性的だと思う。
>単なる娯楽作品ではなく「純文学」を感じさえする。
>まあ、あくまで個人的な好き嫌いの感覚だけどな

これを受けておもったってかいてるじゃん。
576の言うとおり「ミステリー」としてなら他にたくさん優秀な作品があると
思うけれど、ジャンルに縛られない何かがこの作品の個性でもあるし・・。

579 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 08:13:16 ID:54AvD5cj
>>576
ミステリの定義にガチガチに囚われると作品として死んでしまう
そんなものはタダの犯人当てクイズとその答えだ
なぜ本格ミステリが廃れてしまったのか良く考えてみろや

580 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 09:46:08 ID:AwshV60c
>>579
廃れたのは単純に作品数が多くなって可能性が狭まったからだろ
そこで新境地開拓が求められ、京極みたいなのが出てきたんじゃないか
キャッチにないSFとか言われてる時点で、ミステリー×ファンタジーが成功しているとは言えんな。

581 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 12:48:27 ID:L6iRsUbW
ミステリーもファンタジーもSFみたいなものだろう。
人それぞれ違う定義を引っ張り出しても仕方ない。

582 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 14:21:10 ID:vUfcO4iw
ミステリーがSFみたいなものって、何で?

583 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 16:55:54 ID:tYXc1Qpj
>>582
少し不思議だから



584 :576:2005/06/12(日) 18:56:54 ID:3CHjVNrB
>>577
「竜」の一言で片付けてるけど、イラストみたら「アレ」だろ?
あれを「竜」といわれて想像できる読者が(金子以外に)いるかw
イラストを見る限り「頭部と首の間」って広すぎるんですけど、
って話になる(てかどこまでが頭部?)。
確認したら、凶器については
「太さは女性の手首くらいで、突き出した長さは太さの四倍ほど」って
51Pにあったね。見落としてました。すみません。

>>578
いやー、過去ログ読んでる途中なのに、
200でスレが終わってると勘違いしたのよー(*´Д`*)
失礼しますた。

この作品じゃなくても、
「これより他に優れた作品はある」といったら、
ほとんどの作品に対してそういえるけどねw
ただ、ジャンルに縛られないといっても、
ミステリとファンタジーをまたごうとするなら、
両方の文法をしっかり踏まえた上で書かれるべきなのでは?

585 :576:2005/06/12(日) 18:57:04 ID:3CHjVNrB
>>579
ミステリ自体(というか、たぶんどのジャンルでもいえるだろうけど)、
そのジャンルの定義を革新できなきゃ廃れるだろう。
それがジャンルの発展ということだろ。
ヴァン・ダインの二十則に従ったままなら、今ミステリなんてないよw

本格が廃れたってのは海外ではいえるかもしれないけど、
日本だといえないのでは?
赤川・西村並に売れておらず、本格が一部マニアのものとはいえ、
ミステリマスターズ、リーグ、フロンティアと各出版社が
同時多発的に力を入れてるのは、他のジャンルにはないだろう
(それらが全部「本格」だとはいえないにしても、
 本格は意識してるだろうし)。

長文すまそ。

586 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 19:39:09 ID:AF2LXI5z
何はともあれちょっとスレが盛り上がってまいりました。
人が集まっていることにとりあえず喜んでいる自分がせつない・・(w。

587 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 20:19:10 ID:ypVLKmZm
まあ、こういう論争は他の該当スレでやってくれと言いたいところ
ではあるが、書き込みが無いよりはマシってところかw

588 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 20:22:34 ID:obpbrLnk
>>586
基本的に過疎だったから、この盛り上がりは確かに嬉しいw

まぁ、このミスで上位にランクインした作品が自分にとって
面白いとは限らないし、ミステリ好きでもそれぞれの好みは
違う訳だから、事件シリーズみたいな「ミステリっぽい」
ってな感じの物を許容出来る人と出来ない人も居るんだろうな。
自分は事件シリーズ好きで、惹かれる物が有るからこそ読み
続けてる。
「これより他に優れた作品はある」とか言われても、求める
方向が違ってたら興味わかないしなぁ。

589 :名無しのオプ:2005/06/14(火) 17:37:57 ID:GpW/F+o+
>>580
>>576ですか?違ってたら双方スマン。

多分この人はミステリーを重視してないと思うよ。
ブギーポップとかとやってることあまり変わらないと思うし。
ファンタジー自体もさほど重視してないかもね。

590 :名無しのオプ:2005/06/14(火) 18:03:29 ID:u0msc8gy
紫骸城中盤の登場人物のせりふで「(メル蘭)」ってワードがあるけど
これってやばくない?

591 :名無しのオプ:2005/06/15(水) 00:47:18 ID:p229miEK
>>589
580だが576とは別人ね
作者が実際どう考えていようが、うたい文句というか紹介文に
F×Mってあるんだから、おれはそういうのを尊重したいタイプなんだよ
ミステリーもファンタジーもSFみたいなものだなんて豪快には考えられない
国産だっつって外国産の肉を売りつけるようなもんだ。美味けりゃいいってもんじゃない

592 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 18:56:48 ID:pY+q7Ecq
美味けりゃいいんだよ

593 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 23:03:57 ID:0wijrZlc
>>591
>作者が実際どう考えていようが、うたい文句というか紹介文に
>F×Mってあるんだから、おれはそういうのを尊重したいタイプなんだよ

作者の方を尊重してあげなよ。
2年前に「黄泉がえり」がヒットしたときの文句は「泣けるホラー」だったけど
全然ホラーじゃなかったし(作者はSFのつもりで書いてたはず。つか、内容はSF)。

594 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 07:44:08 ID:DdNkpqbn
事件シリーズはSFも入ってる気がするんだ
界面干渉学は並行世界だし、魔法の概念は未知のエネルギー利用だし

595 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 18:26:59 ID:OMYRDIm5
科学を魔法にしたSFって感じ。

596 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 22:27:40 ID:dnZ+ZT1R
界面干渉学といえば
確か、月紫姫が読めない本を眺めているのが好きという描写があったけど
あの場面なんか現実の自分たちがオーパーツ眺めている感じに似ていてロマンティックで好きだ。


597 :名無しのオプ:2005/06/27(月) 07:53:05 ID:qH5bPtX5
界面干渉学ってあの世界の一般人にしてみれば
ミステリーサークルとか矢追純一みたいなものなのだろうか

598 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 14:38:28 ID:ybHNUd0P
せめてMMRにしとけ。


599 :名無しのオプ:2005/07/01(金) 08:32:37 ID:oaxuNAEh
ttp://www.geocities.jp/clamp0x
遊びに行ってあげて
何も無いから記念カキコ

時々、ヒースロゥの無茶苦茶に呆れもし、笑いもする
喉を切る描写といい、ああいうネタはどっから仕入れてくるんだろう・・・そこがミステリー

あと、メフィストに掲載された短編、文庫化で収録されるんだったら物凄い先の話になるな
っていうかまだ『殺竜事件』文庫になってねえし

短編集の発売を求む!

600 :名無しのオプ:2005/07/12(火) 22:27:45 ID:UEPi6xI+
保守

601 :名無しのオプ:2005/07/16(土) 07:45:33 ID:R9U+Ybgc
リスカッセはあの色気の無い所がいいと言ってみる

602 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 21:33:15 ID:2Dg7yqZa
実はあるのかもしれんが、風の騎士は気づかないだろうな…

603 :名無しのオプ :2005/08/10(水) 02:22:32 ID:qiZekC5u
保守

604 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 04:31:24 ID:tSkQ78lh
保守っと

605 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 18:58:18 ID:txHot2x1
保守したいがネタが無いな

ところでソウルドロップにはロボット探偵が出てくるが
あれはミステリでいいのかな?

606 :名無しのオプ:2005/10/06(木) 20:09:47 ID:4v2JpqYx
保守
ネタがないね、ソウルドロップの漫画版はどう?


607 :名無しのオプ:2005/10/06(木) 23:30:35 ID:YLY9zVDT
結構丁寧に漫画化してる。

608 :名無しのオプ:2005/10/11(火) 23:26:59 ID:oklQzom0
保守


609 :名無しのオプ:2005/10/13(木) 15:16:42 ID:A7LiCK49
>>606-607
どこから出てる(か、連載されてる)の?

610 :名無しのオプ:2005/10/13(木) 20:55:05 ID:A734CLtF
コミックバーズというマイナーな雑誌で連載中

611 :名無しのオプ:2005/11/30(水) 19:16:17 ID:BBd2FOup
高校の頃に、一度友達に借りて殺竜事件読んだんだけど
結構衝撃受けたな。

早く次作だしておくれ。

612 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 22:53:03 ID:AO+HyYBI
なんか、しずるさんシリーズとかペイパーカットシリーズとか、
この人はなんだ、ミステリ作家にでもなりたいのか?



613 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 23:26:36 ID:CaiK7f+N
編集者がミステリが売れる、と思って書かせてるんじゃないの。
個人的にはSF書かせた徳間デュアルが一番面白かった。

614 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 22:19:14 ID:IrLr+bwb
>>613
>SF書かせた徳間デュアル

ナイトウォッチ三部作かな。あれはもう続編出ないのかな。
どれも、主人公がそれぞれの出発点に立つまでの話で、
虚空牙の正体は保留されてるから、そこの辺りも書いて欲しい。



615 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 09:41:54 ID:VzVZCgdb
所詮ラノベとしか言い様がない。レベル低すぎ。

616 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 15:36:36 ID:HV1zwZiN
こんな過疎スレで煽られても。

617 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 00:24:47 ID:GI0qZE/a
何を今更って感じだな。
所詮ラノベなんだからレベルっつってもなぁ。

ところで、615の考えるレベルの高い作家は誰だ?

618 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 09:13:47 ID:yNsMv3zi
しかし今一番読まれてる小説がラノベという現実。
読み手が多い所だから若い書き手が集中してる。

ミステリは子供向けアニメで敷居が低くなってるはずなのに、
なぜか人口増えてない気がする。

619 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 14:24:42 ID:DN4mgVaO
『殺竜事件』最近読んだ者なんだけど、最後に載ってるマップにやたら地形に穴ぼこが開いているのは、過去、虚空牙の来襲受けたりしてできたものなのだろうか。
次から次へと落ちてくるコロニー級のでかさの虚空牙を思うとなんか笑ってしまった。
でも世界は違うんだよね、確か。

620 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 22:43:27 ID:+XtTtmgu
あの穴、リ・カーズとオリセ・クォルトの戦いの跡かと思ったけど違う?

621 :名無しのオプ:2006/01/30(月) 22:46:50 ID:gDfm8kAE
それにしちゃ穴あけすぎだと思うが。
あとソキマ・ジェスタルスの位置が三方を陸に囲まれてて周囲の国家に影響されそう。

622 :名無しのオプ:2006/02/02(木) 10:30:57 ID:UaXdIgYf
上遠野は終わった作家だけど、このシリーズは続けて欲しい
まぁものそい少数派だろうが

623 :名無しのオプ:2006/02/04(土) 16:05:46 ID:cxMxIfLC
>上遠野は終わった作家
こういうこと言うのがカッコいいと思ってる層がいるの?

624 :名無しのオプ:2006/02/04(土) 17:51:13 ID:WAg+VhWk
信者乙

625 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 00:21:47 ID:K3Q2Cm8w
終わった作家とかはどうでもいいが、
ブギーポップはどやや無理して続けてるような印象を受ける

626 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 13:23:32 ID:dmNDZgtI
独特のモラトリアム的郷愁作家から
知ったか世界評論家になって駄目になった

627 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 13:33:46 ID:bcv4Ezcz
FT要素でミステリやると「実は魔法だった乙」があるから無理だとあれほど・・・
事件シリーズはその辺分かっていたにせよ、ファンタジーしすぎたな。
しずるさんのようにFT要素抜きでミステリ風味の上遠野世界を書けばよいかと。

628 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 22:53:01 ID:aSIanO26
今んとこ「トリックは魔法だった」でもその魔法を解決前に出してるからセーフだと思う。

629 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 16:49:05 ID:L2wUZlGt
限りなく黒に近いグレーだな、ミステリとして
推理小説としては完全な黒
まぁ好きだからいいけど

630 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 17:20:11 ID:F1Y/8XYX
問題は出来ることと出来ないことの境界条件が提示されてるかどうかだよ。
そこがしっかりしてれば魔法が出てきたって本格推理たりえる。
まあ上遠野はそれができてないわけだが。

631 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 09:31:34 ID:i0VnqlxT
説明が可能→上遠野の境界
推理が可能→読者の境界

雰囲気を楽しむものにしては
探偵役の説明がすべてを明らかにしすぎというか

632 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 09:41:43 ID:no22n88P
えf

633 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 03:02:33 ID:8WvpRV0/
ほしゅ

634 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 15:51:43 ID:FeFe9RMt
hosyu

635 :名無しのオプ:2006/06/01(木) 02:28:37 ID:sOIuRxui
hosyu

636 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 22:46:24 ID:WyZp61iF
次の残酷号事件はいつでるの?
刊行ペースとか全くわからない

637 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 00:24:12 ID:QSc/aLw9
保守

638 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 00:12:18 ID:cD0mQ0+M
残酷号マダ―?

639 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 23:53:28 ID:dtEQdoMY
ざーんーこーくー

640 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 00:26:18 ID:Zk6gDF2r
GO!

641 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 12:51:35 ID:KQ9ZWzXM
>>410の意味が未だにわからない……。熊皮?


642 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 10:28:47 ID:p1d+AZ+/
殺竜と海賊島では一応、ヒースとリーゼが一緒にいる理由が入ってたのに、禁涙境ではもうデフォルトで連れ添ってたな。

643 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 21:07:20 ID:7EBl4oEx
>>641
>>409も読むんだ。
そしてググったらバレエのダンサーの人だったよ。

644 :ラノベスレからネタ補給:2006/11/09(木) 22:52:34 ID:3itA7Tli
 ――『事件シリーズ』はキャラクターと旅をしたい、というのが書くきっかけだったそうですが?
上遠野:『殺竜事件』はそうですね。キャラクターに旅をさせたい。だから世界を作ろうと。それが出発点です。

 ――なぜ異世界を舞台にしたんですか?
145 名前:インタビューにて。[sage] 投稿日:2006/10/19(木)
上遠野:世界のことを表現しようとするときに、現実世界を舞台にすると、現実の政治や思想などに引っかかりすぎて、
     いいたいことが読者に届かないだろうなと思ったんです。俺のこの気持ちを伝えるにはファンタジーが向いている
     んじゃないかな、と。

 ――ファンタジーにミステリーを持ち込んだのは斬新でした。
上遠野:そうそう。『殺竜事件』はそれを意気込んでやったんですよ。そしたら、ものすごく空回り(20)しましたね(笑)。
     見事に書けたな、と自分では思っていたんだけど、そういった反応が少なかった。だけどシリーズはやめない、という
     意地はありましたよ。ムキになって嫌がらせのようにやめないぞ、という(笑)。

 ――そんなに評価がよくなかったんですか?
上遠野:一致した評価があるわけじゃないですけどね。絶賛する人と批判する人との間にあるものはなんなんだろう、というのは
     疑問ですね。きっと、批判される理由というのは、何をしたいのかわからない、に集約されてしまうのだろうと思うんですよ。
     俺は何を書きたいのか明確にしていると思っているから、そこにギャップがあるのかもしれない。もしかすると、ちょっと
     独善的(21)になっているのかな? 評価はともかくとして、作品がたまれば、その位置づけはできるようになるだろうと思って、
     書き続けているというのもあります。


かどちん本人による解説
(20)→ちなみにRPGゲームの舞台設定のようだと当時言われた。ドラクエ……ということであろうか。Zを中途半端にしか
     やってないんですが。勉強不足がたたったのかもしれない。
(21)→かもしれない、ではなく明確にあるなー、これは……。



645 :ラノベスレからネタ補給2:2006/11/09(木) 22:53:20 ID:3itA7Tli
146 名前:続き。[sage] 投稿日:2006/10/19(木) 01:55:18 ID:7UDZ2yp6
 ――今の段階では位置づけ不能な作品かもしれないと。
上遠野:そうですね。ファンタジーとミステリーの食い合わせが悪かったのかもしれない。だけど、ミステリーの部分では最初にちゃんと
     ルールを設定した、という意識はあるんです。ピンと来ない人が多いのかもしれない。ルール設定がうまくできる人とできない人
     に分けるなら、自分はそれが下手な作家なのかもしれないなぁ。

 ――ミステリー的な部分は魔法があっても変わらないんですよね。
上遠野:魔法という言葉を使ったのは、修飾的な意味が多分にあったので。あの世界の文明は魔法で作られています。科学的分析
     という代わりに魔法的分析があって、魔法は分析できる対象なんですね。だから、魔法を使ったから不可思議ということには
     ならない世界なんです。魔法という部分で引っかかってしまう人がいるのは、いろんな要素を詰め込みすぎたせいかもしれない。


646 :ラノベスレからネタ補給3:2006/11/09(木) 22:53:54 ID:3itA7Tli
147 名前:続きの続き。[sage] 投稿日:2006/10/19(木)
 ――巻が進めば進むほど世界を深く理解する部分が魅力的である反面、深すぎてよくわからなくなってしまう読者が出てくる可能性も
    ありますよね。
上遠野:「事件」といっているのはそこらへんに理由がありますね。ファンタジーというくくりだと世界が広すぎて漠然としてしまうので、
     そうならないように事件という狭い焦点から世界を見てもらおう、という。
 ――なるほど。ものすごくすっきりと『事件シリーズ』が理解できました。
上遠野:すっきり(笑)。でも後から読み直してみると、あのすっきりはなんだったんだろうって思うんじゃないですか?(笑)

 ――いやいやいや(笑)。
    これからシリーズを続けていくと、キャラクター同士の争いなどがメインになって、事件がなくなったりはしませんか?
上遠野:キャラクターの対立と事件が別の形で起きるという展開になるでしょうね。キャラクターの争いがあって、事件があって、
     その二つがクロスオーバーしながら、なんらかの解決を迎えるという。実は次回の作品『残酷号事件』(23)で、
     そういった部分をどうするべ、と頭を抱えているところなんです(笑)。

かどちん本人による解説
(23)→要は、改造人間サトル・カルツの魂の遍歴を書くのか、彼の起こす世界への影響を書くのか、ということである。
    全然“要は″になってないが気にしないで下さい。混乱してるんです。



647 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 22:54:44 ID:3itA7Tli
>>644、4行目ミスった・・・

648 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 19:22:58 ID:TC36tWV9
予定はあるけど具体的な物は何も出来ちゃいない
段階なんだな・・・
この分じゃ来年も続きは無理か

649 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 02:20:52 ID:gdbsVRGc
続き読みたい・・・

650 :名無しのオプ:2006/12/18(月) 23:01:13 ID:hjV7qTc/
俺が唯一読む小説は上遠野浩平の事件シリーズと夢枕獏の獅子の門だけなんだから出してくれないと困る。

651 :名無しのオプ:2007/01/15(月) 04:03:57 ID:Hq1WEOmY
イツ出るんだろう…

652 :名無しのオプ:2007/01/24(水) 16:33:36 ID:Nvs+84t8
金子の絵だし、買うよカーチャン

653 :名無しのオプ:2007/02/01(木) 01:17:28 ID:YhxTNaTS
しずるさんの雪山の話は、あまりにも単純なトリックというか、無意識のうちに「まさかこんなネタじゃないだろう」と
頭から排除するようなネタで逆に新鮮だった。
あれで「これはイケる!」と判断したこと自体がすごい。

654 :名無しのオプ:2007/02/05(月) 15:13:17 ID:KWib0xtV
>>653
しかし、京極夏彦なんかよく使う手じゃね?

「 ま さ か そ ん な ト リ ッ ク 」
「 ま さ か こ ん な 真 相 て w 」

655 :名無しのオプ:2007/02/22(木) 04:21:38 ID:0P+sugb6
保守

656 :名無しのオプ:2007/02/22(木) 15:23:33 ID:rpqz02v/
他にも書いてる方が居てちょっと嬉しかったんですが、他のシリーズは読んでみたけど面白いと思えなくて、この事件シリーズだけを楽しみにしています
どうして好きなのか分からないけど、まぁそんな作品があってもいいかなぁ…
普段は本格読みなので、アンフェアばりばりのこのシリーズは本格としては読んでません
でも、ミステリーの範疇にもファンタジーの範疇にも入ると思うし、キャラ萌えでもあると思うし、そういう点では面白ければかまわないんですが、せめて一年に一冊切望してます

657 :名無しのオプ:2007/02/26(月) 03:05:45 ID:sBdgRGX4
age

658 :名無しのオプ:2007/02/26(月) 05:19:41 ID:X8LNClaj
うう、ぅ・・・

659 :名無しのオプ:2007/02/27(火) 14:26:35 ID:NdPD6V6E
今年、残酷号書き始めると言ってるし、気長に待とうや

660 :名無しのオプ:2007/02/27(火) 23:22:50 ID:fWpA4XQs
うえ〜ん!これから書くのかよ〜3年に一冊ペースかぁ

661 :名無しのオプ:2007/02/27(火) 23:25:57 ID:+CHlXdkb
殺竜→紫骸城はそれほど間を置かなかったけど・・・
他にも書いてるし、仕方ないわな。

講談社ミステリーランドでもうすぐ新刊出すし。

662 :名無しのオプ:2007/02/27(火) 23:35:32 ID:tbRsf5pd
年内に出てくれればいい>残酷号
でも早く読みたいのよね

663 :名無しのオプ:2007/02/27(火) 23:41:31 ID:+CHlXdkb
金子のイラストも楽しみだよな。

664 :名無しのオプ:2007/02/27(火) 23:48:41 ID:tbRsf5pd
んだね、金子絵師はいい仕事してます

665 :名無しのオプ:2007/03/02(金) 07:22:10 ID:kkOiyBat
海賊王萌え…

666 :名無しのオプ:2007/03/04(日) 11:00:57 ID:1KczaElt
サラシアゲ

667 :名無しのオプ:2007/03/05(月) 08:25:29 ID:HO4x8lx+
リスカッセたんハァハァ

668 :名無しのオプ:2007/03/09(金) 23:26:36 ID:vFO/HfGU
最初の話が一番面白かった
やたらレギュラーを増やしてスピンオフ話ばかりになるのは嫌だなぁ…
ミステリなら探偵役があんまり早く出ると、事件が解決しちゃって困る!等々事情あるだろうけど、残酷号がメインの次作って設定の都合で何でもありっぽいし、今度こそメインの3人が活躍する冒険ファンタジー期待してるんですが

669 :名無しのオプ:2007/03/10(土) 01:24:18 ID:2T+Z7v41
リスカッセ姐さんが出て、ヒースといちゃついてくれればいいかなって思ってる。


まだ名前だけしか出てないけど、今後出てくるんだろうなあこいつって思わせるキャラは何人かいるよね。

670 :名無しのオプ:2007/03/12(月) 23:17:39 ID:cQba093Q
ヒースってそんなに凄い人物なのかなぁ?

671 :名無しのオプ:2007/03/13(火) 18:44:39 ID:S8M4pmHh
本人はそう思ってないだろうな…
周りはそう思ってるけど。

672 :名無しのオプ:2007/03/13(火) 19:29:03 ID:daAod11N
ミステリーランドまだ?

673 :名無しのオプ:2007/03/13(火) 22:00:36 ID:eIGS07UP
3月下旬に延期やって。

674 :名無しのオプ:2007/03/15(木) 01:59:10 ID:KmZFeF+v
いつか事件シリーズのwiki作ってみようかな…再来年くらいに…

675 :名無しのオプ:2007/03/15(木) 23:26:50 ID:Vn3Y7OoM
ちなみに一番人気のキャラって誰?

676 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 02:19:35 ID:7ryAnfNO
リスカッセ

677 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 23:13:00 ID:KOohW/04
三世

678 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 23:32:41 ID:lhxyq100
U2R

679 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 01:27:44 ID:tNRjdU8W
EDとヒースのガチホモ本でも書くかな

680 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 05:03:40 ID:u6EI3gFy
つ姫と盗賊の百合ss

681 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 18:42:21 ID:m+6r5rcg
エド最高

682 :名無しのオプ:2007/03/19(月) 00:32:19 ID:5QWrp74D
ニ〜〜ガス ア〜ン ガ〜〜

683 :名無しのオプ:2007/03/19(月) 02:49:30 ID:ZcyG6MYu
ミラル

684 :名無しのオプ:2007/03/19(月) 22:30:11 ID:+eDB6SlE
キラル

685 :名無しのオプ:2007/03/21(水) 07:46:47 ID:S4yKI2Fd
モチロン海賊王でしょ

686 :名無しのオプ:2007/03/21(水) 23:51:13 ID:ZZVlcusq
ああ、モロチン海賊王だな

687 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 01:34:52 ID:ckd16ObF
ゾーン・ドーン

688 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 16:04:20 ID:WFROosfK
ムガンドゥ〜

689 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 16:24:26 ID:1l/HR3PK
ED

690 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 23:11:29 ID:Dql48tF1
フロス

691 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 23:31:23 ID:vbRel/Wx
エドワード

692 :名無しのオプ:2007/03/27(火) 01:07:56 ID:d7xNLpII
アーナス

693 :名無しのオプ:2007/03/27(火) 13:57:20 ID:1Bb3RhM0
エド

694 :名無しのオプ:2007/03/27(火) 18:38:58 ID:rKzec6Px
・・・なんつーか、無駄にスレ消費してねーか?お前ら。

695 :名無しのオプ:2007/03/27(火) 22:14:13 ID:QcYQ+hdN
(まあいいじゃん)

696 :名無しのオプ:2007/03/28(水) 11:18:40 ID:1+E+jQpA
>>694
はぁ?何をえらそうに…お前の書き込みが一番無駄


697 :名無しのオプ:2007/03/28(水) 19:05:18 ID:S1IgfkWD
>>696
>>696

698 :名無しのオプ:2007/03/28(水) 20:04:43 ID:XsIqniK+
>>696
>>696
>>696

699 :名無しのオプ:2007/03/28(水) 22:53:35 ID:v6pstV55
やれやれだぜ

700 :名無しのオプ:2007/03/29(木) 07:10:45 ID:BWjvLv8A
>>699
>>699
>>699
>>699

701 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 00:16:34 ID:x8OeqNk+
ed萌え

702 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 20:41:48 ID:THxD2zVb
>>696
>>696
>>696
>>696
>>696
>>696
>>696

>>699

703 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 21:15:04 ID:MsZemRO+
ヒース

704 :名無しのオプ:2007/03/31(土) 06:53:45 ID:Z4if7rXJ
>>696
>>696
>>696
>>696
>>696
>>696
>>696
>>696
>>696

>>699

705 :名無しのオプ:2007/03/31(土) 16:58:00 ID:SFVfFRuM
やっぱED

706 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 11:18:52 ID:QJQc1Zq8
なんとか姫かな

707 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 11:21:02 ID:t9wqrkc2
月紫姫ね

708 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 15:30:29 ID:ZPa2dzSI
やれやれだぜ

709 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 16:50:24 ID:2tZGZt4Z
「ミラル・キラル」スピンオフ作品もっと希望

710 :名無しのオプ:2007/04/02(月) 12:52:31 ID:LIkH2lx2
海賊王

711 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 20:59:59 ID:SMnLRVXq
マークウィッスル☆

712 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 18:56:42 ID:bsFOS0ze
4作目いつの間にか出てたんだね
おもしろい?

713 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 18:59:13 ID:iH74+N+Y
いつの間にかっていうか、随分前だけどな・・・「禁涙境事件」

オールスターっぽい感じ。
新キャラも出てくるし、ニーガスアンガーさんの活躍が見られるし…

5作目残酷号事件は今年執筆予定だそうだ。

714 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 01:56:57 ID:yNrO08JD
執筆予定ってことはまだ書き始めてないってことか

715 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 06:15:07 ID:FjQD3eDQ
残酷号って、今まで出てきた中で最も興味引かれなかったキャラなんだけど…

716 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 14:36:34 ID:FbtYvSaQ
作者が禁涙境書いてる時に、自分で萌えて来たんじゃないかな残酷号に。
1作目になんの複線もなかったし…

んで、私、この作者の他のシリーズ未読なんだけど
あとがき、いつもこんな感じなの?…

142 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)