5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

コリン・デクスター

1 :名無しのオプ:02/02/01 21:53
モース警部ってどう?

2 :名無しのオプ:02/02/01 22:06
2ゲッ・・・・・・いや、なんでもない。
個人的には大好きなんだけど、どうせ今回のスレもまた
あっという間に沈んでいってしまうのだろうと思うと
チョト寂しい。

「ウッドストック行き最終バス」「森を抜ける道」が双璧か。

3 :名無しのオプ:02/02/01 22:11
過去ログ「モース主任警部もの」
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/972/972634203.html

4 :名無しのオプ:02/02/01 22:15
>2
まあまあ、沈まんようにがんばればいいでしょう。
しかし、デクスターは続けて読めないよね、
折原とは全然違う意味で(w
オレの頭が弱いせいかもしれんけど、
連続して読むと頭が混乱するわ。

5 :2:02/02/01 22:16
お、探してきてくれてありがとうございます。>>3
前スレは一年で52レスかぁ・・・・・・
レジネルド・ヒルのスレには負けたくないねえ、なんとなく(w

6 :名無しのオプ:02/02/01 22:58
キドリントン、ウッドストックだろ
やぱし

7 :名無しのオプ:02/02/01 23:04
「ニコラス・クインの静かな世界」が一番好きです。タイトルは

8 :名無しのオプ:02/02/01 23:13
ウッドストックと聞いて、音楽と小説どっちを連想する?(藁

9 :エッグ&チップス:02/02/02 09:22
実は「悔恨の日」まだ読んでない。読みたいけど読みたくない。

某作で、マックスが作中からいなくなった時はマジで泣いたよ・・・・

10 :名無しのオプ:02/02/02 10:08
「ウッドストック」と「ニコラス・クイン」が好きだ。
というより他がいまいち。

11 :名無しのオプ:02/02/03 17:06
ageとくぞゴルァ
「謎まで三マイル」も悪くない


12 :名無しのオプ:02/02/03 17:49
ちょうど昨日「ウッドストック・・・」を
図書館で借りてきたところだよ。
ずっと待ち焦がれてただけに楽しみだな〜


13 :名無しのオプ:02/02/04 08:58
そういえば、モース警部シリーズ、終わっちゃったんだよなあ・・・
後期はあまり読んでないんだけど、なんか寂しいね。

14 :えび茶色のジャガー:02/02/04 10:43
テレビシリーズ観たことある人いる?
確かビデオ出てたと思うけど、レンタル屋になんて当然入ってないし、
NHKの地上波で放映してくれないことには観れないんだよー!

昼間っから勤務中に酒飲んでる警察官なんているかよと思ったが、
イギリス行ったら、スーツ姿のサラリーマンがごく当たり前に
パブのランチで酒飲んでてびっくりした。案外警察官も・・・

15 :名無しのオプ:02/02/13 20:17
あげてみるか

16 :名無しのオプ:02/02/13 20:47
モース警部ってなんだか寅さんみたいだよね
一作ごとにマドンナがいる

17 ::02/02/21 17:55
キドリントンから消えた娘なんだけど、どうして(メール欄)のでしょうか?

18 :名無しのオプ:02/02/21 20:51
両親を安心させるためでしょう

19 :名無しのオプ:02/03/21 06:04
さるべーじ

20 :名無しのオプ:02/03/24 22:07
「死者たちの礼拝」がいまいちだったので
それ以降の本は読んでいないのですが、
このスレ見てたらひさしぶりに読みたくなってきた。
「謎まで三マイル」と「森へ抜ける道」は読んでみようかな・・・。
読んだ中で好きなのは「ウッドストック」と「ニクラス・クイン」。

21 :名無しのオプ:02/03/24 23:30
>>20
死者たちの礼拝、俺挫折しました。
ほとんど全編、意味がわかりませんでした。

22 :JD:02/03/25 00:16
>>17-18
瀬戸川猛資が、(メール欄)については作中で真相らしきものが用意されているけど、
つきつめるとつじつまが合わなくる、とか何とか言ってたので
俺も順序立てて考えてみたら「あれ?」と思った。

23 :名無しのオプ:02/03/25 01:40
>>20
俺も途中で挫折したほうが幸せだったかも(w

ところでモース警部シリーズを読むと
フィッシュ・アンド・チップスが食べたくなるのは俺だけですか?
すごいうまそうなんだけど(w

24 :名無しのオプ:02/03/25 17:18
フィッシュ&チップスは美味いよ〜。
ただしロンドンなどの都市の店で、プラスチックの皿に載って出てくるやつは
不味い。紛い物と言わざるを得ない。田舎で、古新聞紙に包んで渡してくれる
フィッシュ&チップスの味は絶品。

俺はデクスター読むとビール飲みたくなる。ぬるい黒ビールをちびちびとね。

25 :羊バンター ◆eBpzLOVE :02/03/25 17:48
>24さん 
こないだはじめてロンドンで食べました。
店の人の言葉がわからず「(´Д`;)イエス」などとうなづいたら
酸っぱい酢のようなのをかけられてしまい、僕には美味しくありませんでした。
妹もいたのですが、そっちは普通に塩味で美味でした。
どっちが普通なのでしょうか

26 :羊バンター ◆eBpzLOVE :02/03/25 22:16
すみません↑ミステリーの話じゃなかったです、反省します。

質問があります
モース警部の本名がわかる作品があると聞きました。
その作品の題名だけできればおしえてください!
むずかしすぎてシリーズ全部読破に挫折しそうなので(今「別館」です)、
心の支えにして読んでいきたいので・・・

27 :名無しのオプ:02/03/25 22:20
海外ミステリ事典にちゃんと載ってたから,
読んで無くても知ってたりする.

28 :名無しのオプ:02/03/25 22:26
ちなみに『死はわが隣人』で明らかにされてるみたい

29 :名無しのオプ:02/03/26 01:06
>>24,25
やはりうまいのか・・・>フィッシュ・アンド・チップス
古新聞に包んでくれたやつが食べてみたい。
ミステリ読んでて食欲がわいてくるのってこのシリーズくらいだ。

30 :名無しのオプ:02/04/26 08:43
さるべーじ

31 :24:02/04/26 11:12
うわ、このスレまだあったのか。2ちゃん専用ブラウザ使ってないから、
かなり下まで下がっちゃうと気づかないんだよな…

亀だが>>25
塩とビネガー、両方をかけるのが普通かと。「塩は?」「ビネガーは?」
と訊かれるので、そのたびにこくこくと頷いて、店員さんが自分で手を
止めるまでたっぷりとかけてもらってたよ。

読破する気はないけどシリーズの流れは掴んでおきたいな、という人は
「ウッドストック」→「キドリントン」→「森を抜ける道」
→「最大の事件」→「死はわが隣人」という順序でおさえておけば
いいんじゃないかと思う。

32 :31:02/04/26 11:20
おっと、「悔恨の日」を入れ忘れた。

33 :名無しのオプ:02/05/09 05:05
あげてみよう!

ウッドストック 100円で売ってたのでよんだです。
おもろい。
普段使わない脳みそ動かされたです。


34 :名無しのオプ:02/05/09 15:43
あったのかあ、こんなスレ。(ちょっと感涙
うん、おもろい、モース警部。
ずっと追っかけてヲチしていたけど、ヤパーリ「悔恨の日」は
悲しかったっす。。。シミジミ〜〜。

35 :名無しのオプ:02/05/11 22:23
ドラマのモース役をやったジョン・ソウが
癌になったというニュースを前に読んだんだけど、
どーだったのかな?

ちょっと心配だな。
知ってる人います?

36 :名無しのオプ:02/05/11 22:45
>>35
どーだったもなにも、死んじまったよ。

37 :名無しのオプ:02/05/27 06:06
モースともーす。

駄洒落age

38 :Lewis:02/06/06 07:08
MorseのTVシリーズは33巻あり、英語圏では大ヒットでした。エリザベス女王も大ファン。
コリン・デクスター作は13巻だけですが彼はTVのシナリオ(script)にもタッチしています。
原作では(the Wench is dead/運河の殺人)ジャギュアでなくランチアに乗っています。ルイスが運転したくて
うずうずしていたのが可愛い。オックスフォードに行くとモース警部ツアーもありますよ。


39 :名無しのオプ:02/07/05 11:27
「模倣犯」(第二部)を読んでいて、「キドリントン」を思い出したのは、
折れだけ?

40 :Hasting:02/07/05 19:46
デクスターは一連のモースシリーズの功績に対して勲章(OBE)をもらっています。

41 :Hasting:02/07/07 10:27
24>ー29 Fish ’n chips
鱈などの白身の魚に小麦粉を溶いたやつにつけてフライします。通常はパン粉はつけません。
付け合わせのchips(アメリカではFrench fries、日本ではフライドポテト)に塩とモルト・ビネガー(Malt vinegar)をじゃぶじゃぶかけて食べます。
Malt vinegarは日本ではハインツ日本が扱っています。紀伊国屋、明治屋、Dean&Delucaなどにありますが
通信販売でも買える筈です。

42 :24=31:02/07/12 00:55
>>41
おお、あがとう。なんとか本場の味を再現しようと作ってみたことは
あるんだけど、どうも米酢じゃダメっぽいなって諦めてた。
モルト・ビネガー探してみるよ。

43 :Hasting:02/07/12 04:57
新宿にあるIrish Pub(名古屋にもあるらしい)でモルト・ビネガー売ってくれるかな?

44 :Malt vinegar:02/07/14 05:52
http://www.mitsukan.co.jp/sapari/vinegar/vol6/columm_1.htm
にフィッシュ ’n チップスのInfoありました。

45 :名無しのオプ:02/07/14 12:09
モースもの、って、どこが面白いのかよくわからん・・・

46 :名無しのオプ:02/07/14 16:11
 ちょっと、聞きたいんだけど?
 「死はわが隣人」の原題(英語)って、並び替えると、 "モースの名前は、・・・"というような意味の英文になるのでは?

47 :Malt vinegar:02/07/14 21:31
Death Is Now My NeighborからMorseを取るとdathinwynei
ghbrしか残らない。ちょっと無理ではないか?

48 :名無しのオプ:02/07/15 19:37
オックスフォード運河の殺人のTV版ではルイスが出てこないけど(カーシェルが女性好みだろうな、若いし)原作ではあのボストン大学の女性は出てこず、同じ病院で死んだおじさんの著書。

49 :名無しのオプ:02/07/15 21:33
26>サー・フランシス・ドレークかキャプテン・クックの船名(スペースシャトルにも同名のがあります)がモースのクリスチャンネームです。

50 :名無しのオプ:02/07/16 06:11
TVの悔恨の日、で別の女性がMorse警部(Inspector Morse)にファーストネームは何?と聞いたらインスペクターと答えてにやり。父親がキャプテン・クックのファンだったので彼の旗艦の名をつけたそうです。


51 :名無しのオプ:02/07/21 03:27
英国での人気投票で3位だったようです。
http://news.www.infoseek.co.jp/Content?arn=reut_entame1_JAPAN-83771&ud9=-7&sec=entame&sv=SN&svx=300504&pg=article.html

すごいのかすごくないのか分からん・・・・・・。


52 :名無しのオプ:02/07/21 06:47
やはりジョン・ソーと制作スタッフ(日本と違ってじっくり作っている)のTVの影響でしょう。

53 :名無しのオプ:02/07/24 08:01
NHKはもっとモース警部を放送すべし。

54 :羊バンター:02/07/24 11:08
>>49さん, >>50さん
実は「死は我が隣人」途中で挫折したんです(;´Д⊂ヽ
ファーストネーム気になるので先に「悔恨の日」読んじゃおうかなあ

>>48さん
これまで読んだ中では「オクスフォード運河」が比較的理解しやすかったです。
特に看護婦さんたちに関するひねりが(・∀・)イイ!

55 :名無しのオプ:02/07/24 11:30
「悔恨の日」にファーストネームは出てこない。
「死は我が隣人」を辛抱して読み通せ。

56 :羊バンター:02/07/24 11:51
>>55さん
ほんとだ・・・>>28さんが教えてくれていたのに。
心を入れ替えて読み進めます!

57 :名無しのオプ:02/07/26 01:47
オクスフォード運河、ではあのこわい婦長と。。。

58 :名無しのオプ:02/07/26 23:34
3号館の秘密(?)The secret of annexe 3 読みはじめました。あのパーテイは日本人にはつらいだろうな。


59 :名無しのオプ:02/07/30 13:23
58>ミス セイラ・ジョンストーンが魅力的。

60 :名無しのオプ:02/08/15 01:10
ミステリー板って
たまーにあげるだけで大丈夫なんだな・・・。

>>57
あの作品ではそれが一番衝撃です。

61 :名無しのオプ:02/08/15 10:44
ガンガレ、喜怒凛とん。

62 :名無しのオプ:02/08/17 19:53
コリン・デクスターは読めば読むほど味が出てくる。

63 :名無しのオプ:02/08/22 09:38
SkyPerfectでまたモースシリーズ放映だそうです。

64 :名無しのオプ:02/08/22 09:42
本屋でモースシリーズの翻訳を見つけたのでぱらぱらと読んでみました。
あれはアメリカ版から訳してます。CrispsがPotato chipsになってる。

65 :名無しのオプ:02/08/22 09:50
>>64
異様にマイナーな「そして誰もいなくなった」現象ですな

66 :名無しのオプ:02/08/24 12:22
翻訳なんかで読んでも筋しか分からん。

67 :名無しのオプ:02/08/24 14:12
>65 英国版と米国版は微妙に編集が違います。映画でも米国、日本向けは(ハリー・ポター、指輪物語など)

68 :名無しのオプ:02/08/24 14:18
モースの面白さは頭も良いんだけど、思い付きで(ひねくれて、考え過ぎ)捜査するけれどルイスは常識的、でも最後は。。。

69 :名無しのオプ:02/09/09 03:40
スカパーで11話再放送。テープする価値あるよ。

70 :名無しのオプ:02/09/17 04:49
本当に現代イギリスの探偵小説だと思う。これとデイック・フランシスを読めば英国の雰囲気が分かる。

71 :名無しのオプ:02/09/17 09:58
与太だけど、外国のペーパーバックって、日本の文庫本みたいに
登場人物の紹介がないから、途中で誰が誰だかわかんなくなったりして、
読み返すのが大変なのは私だけ?
特に探偵ものってそれが重要な布石の場面だったりすると、
見付けるまで気になって眠れない…

72 :名無しのオプ:02/09/17 16:54
うーむ、登場人物の解説がなければもう一度読む理由が出来ますね。おたのしみ。。

73 :名無しのオプ:02/09/17 19:47
>>70
俺的にはデクスターよりレジナルド・ヒルの方が現代イギリスを巧く描いていると
思えるところがある。ヒルの方が感性が若いし、時代からテーマを得ている感じ。
デクスターはちょっと古めで、ステロタイプな英国って感じ。


74 :名無しのオプ:02/09/18 08:04
73>保守的なオクスフォードが舞台だしね。。

75 :名無しのオプ:02/09/19 09:30
モース(デクスター)の思考過程だけだけど真相は分かる。でも犯人の全部が捕まる訳ではない。イギリスとスペインは犯人の引き渡し条約がないんだね。あと、デイック・フランシスでも警察沙汰にならない事件が一杯ある。慣習法だからかしら?

76 :名無しのオプ:02/09/19 10:46
ディック・フランシスって競馬もの書く人でしょ?
ハードボイルド系?よく文庫本の後ろの宣伝で見るけど。

あたしもイギリス物好きでつ。
ヒルは社会派だからな…たまにちょっと重い。
翻訳で損してるような気もするし。(原作読んだわけじゃないけど。)

悔恨の日って文庫で出てます?田舎だから売ってないのかの?

77 :名無しのオプ:02/09/19 21:14
フランシスは競馬の周辺の話です。読みはじめるとやみつきになります。

78 :名無しのオプ:02/09/20 09:57
スレ違いなのでsage。
フランシスって最初から読んだ方がいいですか?
それとも、オススメとかってあります?



79 :名無しのオプ:02/09/21 02:05
やはり旧作からが良いでしょう。でもどの作品も高い水準です。

80 :名無しのオプ:02/09/21 11:39
正直、フランシスは絶賛されてるし、これが好きだという人がいるのもよく分かるが、
デクスターとは全然違うものだし、俺はあの手の主人公がサディスティックなまでに
苦境に立たされる系の話は好きじゃないな。冒険小説の「絶体絶命」的な苦境とは
また違うんだよね。
もし興味があるのなら、初期の評判の高いものを数冊読んでみるのがいいと思う。
基本的に続き物じゃないから、ムリに1作目から読む必要は全然ない。
(一部同じ主人公の続き物もあるから注意)

81 :名無しのオプ:02/09/22 11:43
ある程度合意。ボンド物も我慢、我慢のマゾっぽいところもありますね。
やはり自分がやらなくてはいけない、という国民性ですか。。。

82 :名無しのオプ:02/09/23 03:22
日本の推理小説って底が浅いと思いません? 大量生産で編集者のいいなりなのかしら?

83 :名無しのオプ:02/09/23 10:49
「日本の推理小説」って一概に言われてもね。
何を読んだうえでそう言ってるのか。

84 :名無しのオプ:02/09/24 09:25
>>82 >>83 共にわかるぞ。
自分としては、最近というか、舞台が身近な推理小説だとちょっと萎える。
日本では、推理小説っていうより、TVサスペンスを意識した作品が多いしね。
マイナーな線だと良い作品も多数あると思うよ。ま、好みの問題になるけどな。
外国物や近代(昭和初期とか)だと、雰囲気的に酔えるので好き…なのかな。

でも、フロストシリーズを読んだ後にモースを読むと、
モースって嫌味…と思ってしまった。どっちも好きだけど。

85 :名無しのオプ:02/09/26 00:59
>>78
シド・ハレーもの、マフィアだかギャングのガキを騎手にしないといけない話し。
など。

読み始めるとコンプリートしたくなるので、気をつけて。

86 :78:02/09/26 08:24
ありがとうございます。
たしかにシリーズ物ってコンプリートしたくなりますよね。
とりあえず、オススメから行ってみまーす。

87 :名無しのオプ:02/10/01 16:10
age

88 :名無しのオプ:02/10/16 23:53
モースものもコンプリートしてくれんかのう。13冊+1しかないのに。

89 :名無しのオプ:02/10/17 01:10
フランシスついでに日本の作家さんで競馬物ってありますかね?あまりにも
イギリスと日本の競馬事情が違い過ぎて・・・。

ノーザンテースト殺人事件とか有馬記念殺人事件とかあったら面白そうだが(ワラ

90 :名無しのlo;プオ&lro:02/10/17 01:59
>>89
普通の質問スレで聞けば?

91 :名無しのオプ:02/10/17 02:05
久々に上がってきましたね。

>>88
当方「キドリントン」「ウッドストック」しか読んでないのですが、
かなり肌に合いました。
「13冊+1しかない」だけに、読むのがもったいない・・・。



92 :名無しのオプ:02/10/17 02:43
 ∧★∧  ω   http://www.chance2mail.com/cgi-bin/friend.cgi?id=JH00432401
  (* ̄∀ ̄)(・|>http://www.WebPocke.com/cgi-bin/ag.cgi?u=x101845
  _|U_|//   http://www.fruitmail.net/cgi/introduce_jump1.exe?1151087
  \___ノ
...⊂ ̄U U ̄⊃
⊂__ジョー__⊃


93 :名無しのオプ:02/10/17 23:28
>>91
2冊しか読んでない奴が、「もったいない」もへったくれもあるか。
そういうやつに限って結局読まないんだよ。さっさと読め。

94 :88:02/10/18 08:37
>>93
まあまあ、そう怒らずに。
これ以上見事に「完結」しているシリーズミステリーも珍しいのですから。
>>88
モースのキャラがツボにはまったら最後まで楽チン。
ミステリーとしては、シリーズ後半なんで、っちゅうくらい
(デクスターの年相応にというべきか?)パワー落ちますので。

95 :名無しのオプ:02/10/19 14:51
俺も最近はまった。
モース警部のキャラが良すぎ。
まだウッドストックとキドリントンしか読んでないが
やはり順序良く読んでいく方が良いか?
先に「オックスフォード運河の殺人」買っちゃったんだけど…

96 :名無しのオプ:02/10/19 22:32
モースは好きなんだけど、手紙とか文学作品の引用が長くて
うんざりすることありません?
2回目3回目に読むときは飛ばしちゃったりする。

97 :名無しのオプ:02/10/20 01:41
モースがものすごいいきおいで仮説をまくしたててるときに
ルイスが「なんでそうなるんですか」とか「意味がわかりません」とか
冷ややかに突っ込むのが面白い

98 :91:02/10/20 01:42
>>93

手厳しいお言葉、いたみいります。

一言申し上げておきますと、



いや、やめておきます。


99 :名無しのオプ:02/10/20 03:19
木ストックで、モースが消去法で1まで絞りこんだのは面白かった

100 :名無しのオプ:02/10/20 03:26
現地行って、エール呑みてぇ!

101 :88:02/10/22 13:07
>>95
是非順番どおり読んでください。
事件的な面で、後の作品で前の犯人がばれてるとかはないんですが、
モースの健康状態が次第に・・・(以下自制)

>>96
各章前の引用のことですか? あんなのテキトーに流しとけば
いいんじゃないですか? 1回読んだだけではなんで引用されたのか
わからないのもあるし。
逆に、「悔恨の日」の○○通知みたいに、涙なくして読めない引用も(涙)

102 :名無しのオプ:02/11/04 04:17
モース君は嫌みな上司です。オクスフォード大学出身でぺダンテイック、
クロスワード好き(まあ一般的な教養人)クラシック音楽(特にワーグナー、
でもTVシリーズではイタリアンオペラが流れている場合が多い、
多分感情的なアリアが多いからでしょう)
各章のトップに引用があるのはその章の説明なんです。
翻訳では時々意味が不明瞭な時があります。
各編でマドンナがある、という指摘がありましたが、
あれは40ー50代の独身男はいつも女性をSEXの対象として
(一応)見るからだと思います。ルイスはあまり教養はないけれど、
一般的な常識人ですがモースは考え過ぎでひねくり回してしまう傾向がある。
だけれど最終的には。。。




103 :名無しのオプ:02/11/06 06:19
The Dead of Jericho(ジェリコの死?)を読了。ギリシャ悲劇の知識がないとわかりにくいです。


104 :名無しのオプ:02/11/09 13:41
いい探偵に不可欠なのはいいワトソン。ってことでルイスとモースの友情がイイ!
何の作品か忘れたけど、事件がなくて交通整理に回されてるルイスをモースが
迎えに行くところとかね。
モースをすごく尊敬してるけど、でも自分がモースの天才的なひらめきの触媒に
なってることを誇らしく思ってるルイスがかわいい。
ルイスがモースと違って愛妻家という設定もいいなあ。
「悔恨の日」うっかり電車で読んでたらラスト涙が止まらなくて困った。
ちなみにモースはリアルタイムで読んでいたのですが、十数年ほど経ってシリーズを
再読したところ、すっかり犯人を忘れていてもう1回楽しめました。
また10年経ったら読み返そうっと。
でもあたしのモースのイメージはジョン・ソーではなくポケミスの裏の作者の写真。


105 :名無しのオプ:02/11/09 15:03
>104 
 >でもあたしのモースのイメージはジョン・ソーではなくポケミスの裏の作者の写真。

すっごーい。私もずっとそうでしたw 同じ人がいてうれすい。

106 :名無しのオプ:02/11/10 00:44
や、たいていの人がそうじゃないの?
モースのイメージ。


107 :名無しのオプ:02/11/10 20:37
俺ん中でもコリン・デクスター=モースだよ顔も中身も

108 :名無しのオプ:02/11/16 03:58
へえ〜こんな板有ったんだ。
俺、カナダからモースのビデオ10本以上買って何度も見た。
ジョン・ソーは原作のイメージとは違うけど、あれはあれで良いと思う。
ルイスも原作とは年齢とか違うけど、非常にハマリ役だと思った。
NHKの吹き替えは原作ぶち壊しなのでアカン、文句のメール飛ばした。
先月、原作の無い作品(テレビ用)が6本カナダでDVDで出たのでそれもさっき注文した。
テレビ用の作品にも良い物が有ったよ。



109 :新語が誕生しますた:02/11/16 04:09
コリンハンパネー

 ” (゚Д゚)ハンパネー
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news7/1037382183/l50

110 :鮎の生寿司:02/11/21 01:30
『悔恨の日』文庫化・・・
ポケミスで全部持っててもなお、文庫の解説陣のうんちくが読みたくて
買うクセがついてしまって十数年。ついに最後の日が来たという感じです。
特にシリーズの訳者大庭氏が初めて文庫にあとがきを書いているのですが、
これも涙なくしては読めません。大庭氏は高齢を理由に、『死はわが隣人』
以前に翻訳断筆宣言を出していたんですね。でも結局、「戦友」である
モースだけ最後までつきあったということでしょう。
クイーンやヒラーマン、クロフツなどの翻訳も多く出されていますが、
やはり大庭氏の名はデクスターとともに残るのでしょう。
 さようなら友よ、さようなら
 我が友、君は我が胸にある
 別離のさだめ―それがあるからには
 行き遭う日とてまたあろうではないか
     エセーニン「さようなら友よ」

111 :名無しのオプ:02/11/25 03:59
ワシはTVから入ったのでジョン・ソーのイメイジが強いけど、本を読むともうちょっとハンサムだね。

112 :名無しのオプ:03/01/14 20:53
この人って面白いの?
多作家つまらないっていう偏見があるものだから。

113 :名無しのオプ:03/01/14 20:57
デクスターのどこが多作家なのだ?

114 :名無しのオプ:03/01/14 22:09
1年に1冊・・・しかもモースシリーズだけ(やっと1冊にまとまってる短編除く)。
全然多作とは思わないけどなぁ。他の人と勘違いしてるのかな?
ちなみに面白いかどうかは、好みによる。
好きな人にはたまらないけど、イヤって人はホントに拒否反応起こしそう。

この冬、悔恨の日まで読み終えた。泣いた。
「死はわが隣人」で終わらせておいて欲しかったような・・・。寂しい。
(その次にああなると分かってたら、続行ラブコールなんかなかったろうなぁ)

昔はルイスってひょろっとしてるのかと思ってたけど、
ボクシングやってたんだからガッチリ系なんだね。

エッグ&チップス、ってどんなの?
チップスは分かるけど、ルイスの奥さんエッグを「揚げて」るよね?


115 :名無しのオプ:03/01/14 22:30
1年1冊どころか、1作目が1975年で長編が13冊、短編集が1冊だよ。
ほぼ2年に1冊。

たぶん書店で14作品ズラッと並んでるのを見て多作と思ったのかな。
どのくらいのキャリアかってのはパッと見ても分からんからね。

それにしてもクリスティ、フランシス、マクベイン、パーカーあたりの
横に並んでるのを見れば多作家という言葉は出んと思うが。

116 :山崎渉:03/01/23 18:26
(^^)

117 :名無しのオプ:03/01/25 21:09
人それぞれだろうけど、私としてはやはりモースのキャラクターが
あってのこのシリーズだと思う。
探偵役はエキセントリックなほうが魅力あるもの。
けちだけどさ。

118 :名無しのオプ:03/01/27 01:13
NYの(元)アル中マット・スカダーもよいけれど、オクスフォードの衒学的アル中モース主任警部のキャラにも陶酔!!
モースのビデオどこかでレンタルしてないかな?

119 :名無しのオプ:03/01/27 04:26
アル中は死ぬまで治らない病気だと、クリニックで言われました。


120 :名無しのオプ:03/03/21 21:19
さるべーじ

121 :名無しのオプ:03/03/26 19:30
大学が春休みなので短編を含めてシリーズを再再読破してみますた
6回ぐらい泣いた・・・
このシリーズが面白いのは、そこに人生があるからだと再認識しますた
とりあえず個人的最高傑作は「森を抜ける道」
京極夏彦も真っ青の迷宮世界。

122 :名無しのオプ:03/03/27 04:41
久しぶりに上がってますね。
モースのテレビシリーズ(原作のないモース?)のNTSC・DVDが現在カナダで12本出てます。
全部買ったのですが、もったいないので10本しか観てません。
John Thaw が他界してしまったので、このシリーズはもう作れませんからね。
原作が有るのも含めて全33本で完結です。

先日観た、Promised Land=モースとルイスがオーストラリアへ行くのは趣向が違って面白かった。
テレビシリ−ズでよくある海外ロケ物(2作品有るらしい)なんですけどね。
監督が、John Madden=Shakespeare In Love で91年の作品です。
全作品にデクスターはチョイ役で出演しているはずなのですが、これには出ていないみたいです。
デクスターも歳なので、オーストラリアまでは行けなかったのかと考えてしまいました。
どなたか発見した方、教えて下さい。

123 :名無しのオプ:03/03/29 07:12
BSでやってた「消えた装身具」と「死は我が隣人」と「悔恨の日」を見て興味を持った。
で、最近行きつけの本屋で「悔恨の日」の文庫が平積みになってたので読み始めた。
結局日参するハメになってる<本屋

>>114
ttp://www.sugawara.com/cook/f_egg/f_egg.html

もしかすると向こうの人はもーちょっと浅い鍋(それこそフライパンとか)で
油の量も少なめの「揚げ焼き」状態にするのかもしれん。




124 :名無しのオプ:03/03/29 13:40
日本でもそうしてる人は結構いるよ。

125 :名無しのオプ:03/03/29 19:47
目玉焼きも「揚げ」るよね?


126 :名無しのオプ:03/03/31 17:03
それにしてもモースシリーズの映像、きれいだったな。
どの話だったか、緑の中をモースが車で去っていくシーンは
印象的だった。

127 :名無しのオプ:03/03/31 17:37
日本語では目玉焼きは「焼く」もの。
でも英語だと「フライド」エッグ。
訳す時にフライをそのまま訳してしまったものかと。

ということでチップス&目玉焼きってことでいいんでしょうかね。<ルイス好物

128 :名無しのオプ:03/03/31 21:24
目玉焼きとは限らないと思う


129 :山崎渉:03/04/17 15:46
(^^)

130 :山崎渉:03/04/20 02:58
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

131 :山崎渉:03/04/20 07:12
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

132 :名無しのオプ:03/05/11 21:38
さるべーじ

133 :山崎渉:03/05/28 12:50
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

134 :羊バンター:03/05/30 20:42
3月にロンドン旅行したとき、泊まったホテルの軽食堂で食べてきました、エッグアンドチップス。
ルイスがあれを牛乳で食べてた描写がどれかの本にありましたが、
私はなんかビールのつまみっていうような感じを受けました。
デクスター先生に新シリーズ書いてほしいですが、ルイス・モースを超えるのは無理な気もしますね。

135 :名無しのオプ:03/05/30 22:20
フィッシュではなく、エッグが付いてくるのか。
どんな状態の玉子が付いてくるの?

136 :名無しのオプ:03/06/16 21:03
なあ、もうネタバレありにしない?
伏線、トリックなんかを議論するとスレも
盛り上がると思うんだけど…

137 :山崎 渉:03/07/15 10:51

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

138 :山崎 渉:03/07/15 13:27

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

139 :名無しのオプ:03/07/18 07:15
>>136
それなら読み返さなくちゃな(w

140 :名無しのオプ:03/07/24 17:39
ということで、デクスター再読フェア開催中です


141 :名無しのオプ:03/07/25 08:03
誰が犯人かさえ、ほとんど覚えていない。
何度でも読めます。

142 :_:03/07/25 08:23
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

143 :名無しのオプ:03/07/25 08:33
開店セール見に来てーーーーーーーーーー!DVDを見ようー!GO!
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
開店セール1枚 500円より→→→http://www.dvd-exp.com 
アダルトDVDが激安販売→→→http://www.dvd-exp.com 
アダルトDVDの価格はなーんと1枚900円→→→http://www.dvd-exp.com 
最短でご注文いただいた翌日にお届け!→→→http://www.dvd-exp.com 
セルビデオ店の人気商品が24時間お買い物が出来ます。
見やすい画面・注文簡単・時間をかけてゆっくり選んでください!
          http://www.dvd-exp.com←へGO!
           DVDエクスプレス


144 :名無しのオプ:03/07/25 13:35
「ウッドストック」の人数を絞り込むところしか覚えてない。


145 :山崎 渉:03/08/02 02:04
(^^)

146 :山崎 渉:03/08/15 16:01
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

147 :名無しのオプ:03/08/18 01:50
出てくるほとんどの女は魅力的で不倫をしてるんだよね。


148 :名無しのオプ:03/08/18 19:50
>ネタバレありにしない?

ネタだとしても自分勝手な奴だな。
著作数を考えろ。不意打ちで未読の作品のネタバレされたら堪らない。

149 :名無しのオプ:03/08/19 04:42
>>148
著作数を考えろ。たいしてないんだから、とっとと読め。


150 :名無しのオプ:03/08/19 10:17
メル欄活用すれば済むだけの話

151 :名無しのオプ:03/08/19 22:59
AmazonジャパンでモースのBox1setを買いました。Last seen wearing(キドリントンから消えた娘)は原作と犯人が違うよ。。
まあ2回楽しめるのでOK>

152 :名無しのオプ:03/08/19 23:05
AmazonジャパンでモースのBox1setを買いました。Last seen wearing(キドリントンから消えた娘)は原作と犯人が違うよ。。
まあ2回楽しめるのでOK>

153 :名無しのオプ:03/08/19 23:23
2回楽しめるので2度レスしたの?

154 :名無しのオプ:03/08/27 21:17
ルイスと奥さんの会話が好きだった。

155 :名無しのオプ:03/08/28 23:34
「死者達の礼拝」で神父は自殺じゃなくて殺されたの?

156 :名無しのオプ:03/10/06 15:37
>>155
牧師は<メール欄1>で、転落死をしたのは<メール欄2>だとおもったけど。

157 :名無しのオプ:03/10/07 11:35
Amazon JapanでモースのInfernal Serpent(DVD,made in Canada)を買いました。
PCで見るのを前提(リージョン1)にしていたのですが、リージョン2のDVDでも見られました。
これはリージョンフリーなのかしら?


158 :名無しのオプ:03/10/12 07:56
モースの英国での人気はCrossword パズルを知っていないと理解できない。
あと、聖書、詩人、ギリシャ神話ETC.

159 :名無しのオプ:03/10/12 09:43
 >154
ルイスと奥さんの会話、みょーにリアル。

160 :名無しのオプ:03/10/19 12:01
シェークスピア、トマス・ハーデイー、オスカー・ワイルドetc.も知っていないとルイスと同じ程度の無教養でモースが何を意味しているかいるか分からないでしょう。

161 :名無しのオプ:03/11/03 17:43
アナグラムに関する所は言語を入れてほしい。

162 :名無しのオプ:03/11/19 09:41
法月作品の解説に「デクスターの最初の方の作品はすばらしい」みたいな
事を書いてありました。
デクスター未読なのですが、前期の素晴らしい作品というのはどの作品を
指すのですか。ぜひ読んでみたいので教えてください!

163 :名無しのオプ:03/11/19 13:25
http://clickanketo.com/cgi-bin/a.cgi?q00011359a82

164 :名無しのオプ:03/11/19 17:18
>>162
「ウッドストック行き最終バス」
「キドリントンから消えた娘」
「ニコラス・クインの静かな世界」
の事だと思う。

漏れはキドリントンに関しては珍しくトリックが分かってしまったので
少し評価が低いですが、他二つはとても好きな作品。
出来も全作品通して双璧だと思う。

165 :名無しのオプ:03/11/20 09:09
>>164 サンクス

本屋に探しに行ってきまつ(`・ω・´)

166 :ルイス:03/12/11 15:45
うう、こんなに下がってしまった、、

さて、難解で知られるコリンデクスターですが、ここらで
精読会はいかがでしょうか。

一定の期間を決めて(1週間くらい)、1冊を精読。
(1冊全部じゃないほうがいいかな。)
疑問・質問・感想・蘊蓄・トリビアを皆で書き込んでいく。
きっと新たな発見があるはずです。

参加希望者が5人ほどいるようなら、始めませんか?
もちろん1冊目は「ウッドストック行き最終バス」で。


167 :ルイス:03/12/17 18:38
みごとに、どなたもいないようですが、ほそぼそと始めます。

「ウッドストック行最終バス」LAST BUS TO WOODSTOCK
プレリュード

登場人物は3人
最初の娘 濃紺のスラックス+あかるいサマーコート
     ジャーマン夫人の記憶 明るい色のコート、黒っぽいスラックス、髪は明るい茶色?
シルビア ミニスカート、長いブロンドの髪、挑発的、肉感的
中年の女=メーベルジャーマン夫人
場所 オックスフォードからウッドストックへの道沿いのバスの5番停留所
水曜日
18:45
ジャーマン夫人が「バスはヤーントンまで(ウッドストックへは行かない)」
シルビア「あすの朝は笑い話になるわ」
シルビアはヒッチハイクしようとした
最初の娘 足を外股にした走り方で追いかけた
18:50 バス到着(ウッドストック行き)
すぐに次のバス 夫人乗車
19:02 夫人帰宅
22:30 ウッドストックの中庭で若い娘の他殺体発見される
ウッドストック Woodstock
http://www.oxtowns.co.uk/woodstock/home.html
オックスフォードから北へ9マイル(1 mi = 1.6093 kmなので約14.4km)
チャーチルが生まれたブレナム宮殿で有名
ヤーントン Yarnton オックスフォード北へ4マイルほどの(6.4km)小さな村
このあたりの地図
http://www.multimap.com/map/browse.cgi?X=450000&Y=210000&scale=200000&coordsys=gb
「足を外股にした走り方」ってイメージがわかない、、、


168 :名無しのオプ :03/12/17 23:18
やめましょうよ・・・なんかサムい。

ちなみにオクスフォードに一度でも旅行すると、
雰囲気がメチャクチャよく分かる。これから行く時にも読むとおススメ。
自分が滞在していた家の数軒隣が現場になったときはちょっとビックリしたけど。

169 :名無しのオプ:04/01/13 16:17
年末年始で
・ニコラスクイン
・別館三号室
・キドリントン
と読み散らかしました。
オックスフォードにいきたいなあ。

170 :名無しのオプ:04/01/18 19:42
あと「開墾の日」を買えばモースシリーズが揃う
でも読み終えてるのは「ウッドストック」 「キドリントン」 「ジェリコ街」の3作のみ
現在、「死者達の礼拝」の途中
なんかこれ読み進められない、なぜだ

171 :名無しのオプ:04/02/07 15:09
170だが「ニコラス・クインの静かな世界」を読み始めた。
今P90あたりだが、めちゃくちゃ面白い……!!

172 :名無しのオプ:04/02/19 16:07
age

173 :名無しのオプ:04/02/19 17:40
漏れがわくわくして「ニコラス・クイン」を読んでいた時が目に浮かぶようだ。
デクスターの作品ではこれと、ウッドストックが漏れのベスト。

174 :名無しのオプ:04/03/10 00:33
すいませーん「ウッドストック」の犯人て、結局(メール欄)ってことでいいすか?

175 :名無しのオプ:04/03/14 16:25
平易な文体がいいですね。

176 :名無しのオプ:04/03/31 22:17
キドリントン面白かったです。

177 :名無しのオプ:04/05/13 18:34 ID:BR2u6h1D
某理系作家の紹介で興味を持ち、オックスフォード運河まで読みました。
真相が理解できないこともしばしばですが、モースの魅力で読み進めています。
(なかなか近所の本屋では全巻そろっていない。。。キドリントンばっかり)
スカパーでTVシリーズ見たらイメージと大きく異なっていて、私には合いませんでした。
ジョンソウというキャスティングにも不満ですが、展開がセカセカしていて落ち着いてみれない。。。
母はルイスがお気に入りみたいですが。

178 :名無しのオプ:04/05/20 02:54 ID:oU1fbQJA
モースが思ったより老けてますよね。
でも、ドラマ化すると必ずこういう話は出るけど・・・

179 :名無しのオプ:04/05/21 04:26 ID:qDw9taEs
>>174
魅力的でありながらも業を背負っている女性がよく登場するよな、この作者

死者たちの礼拝
読み終えてからタイトルの意味が解った
ところで、モースがメル欄に目を付けたキッカケは何だったんだろうか 

180 :名無しのオプ:04/07/16 00:36 ID:gQ/DClyX
オックスフォード運河だったかな?
ルイスが、「ルイスと一緒の時が一番頭がはたらく」
というモースの言葉を思い出して、自分の人生を振り返る
場面が好きだ。

181 :名無しのオプ:04/08/24 00:19 ID:CeXkWCHu
初期の三作ぐらいは良かったんだけどねえ。
でも文庫出たら毎回惰性で買ってしまう。

182 :名無しのオプ:04/08/24 11:47 ID:FcFdlvN9
で、今は何してるの?

183 :名無しのオプ:04/09/09 13:08 ID:bjcOo3dv
ウッドストックが最初で最高だったと思う。



184 :名無しのオプ:04/09/13 22:03:13 ID:b2O6bGsT
どの話でも、モースの仮説が崩れる瞬間が一番面白い

185 :名無しのオプ:04/09/13 22:08:12 ID:EV4ygmkJ
別に名探偵でもない。


186 :名無しのオプ:04/09/14 21:16:40 ID:F3k9Ag+Q
モース大好きヽ(`Д´)ノ

187 :名無しのオプ:04/09/14 22:39:22 ID:v1SqaDv0
なぜいつも突然もてるのかわからん

188 :名無しのオプ:04/09/18 00:34:14 ID:iebrQsMN
コリンデクスターの顔って英国じゃもてるのかね

189 :名無しのオプ:04/09/18 00:38:39 ID:qA+KTYgb
>>187
めぞん一刻の五代のもてぶりはもっと理解できん。


190 :名無しのオプ:04/09/18 02:18:17 ID:9406oC6c
ツルモクはさらに

191 :名無しのオプ:04/09/18 05:16:26 ID:nzzemhqD
これって本格ですか?
3冊ぐらい持ってるはいいが
くどすぎてまともに最後まで辿り着けないんだけど、
ちゃんと伏線張ってあったりする?

192 :名無しのオプ:04/09/18 05:26:13 ID:nzzemhqD
関係ないけどHubのフィッシュアンドチップスは美味いよ。

193 :名無しのオプ:04/09/18 23:14:21 ID:dGgw0WuK
>>187
思う思う。唐突で不自然なんだよな。まあご愛嬌だけど。
初対面の女性にいきなり来るセックスアピールの持ち主と言うよりは、
なにげに付き合うのはいつもいい女、みたいな、長く付き合ってわかる
渋い魅力の持ち主のように思うけどな。

194 :名無しのオプ:04/09/28 15:12:33 ID:olclToJh
キドリントンの15章で覆面の男が
学校に忍び込むけど、
これってモース? じゃないよね。
目的もわからん。
気になって眠れません。
どなたか教えてください。

195 :名無しのオプ:04/10/19 21:15:38 ID:R981Nr1T
キドリントンと森を抜ける道ってほとんど同じだな
これ別の作家が書いてたらパクリいわれただろうと思うくらい似てる

196 :名無しのオプ:04/10/19 22:43:05 ID:gxCORGCI
自己解決しました。
きっと、モースに頼まれたベインズだね。
お騒がせしました。
デクスターは不必要に曖昧な書き方すると思う。

197 :194=196:04/10/19 22:45:07 ID:gxCORGCI
194=196

198 :名無しのオプ:04/10/19 22:52:54 ID:9d7M6C1U
>>197
まさにアクロバティックな論理だな

199 :名無しのオプ:04/10/28 23:32:31 ID:ycgCclOt
じゃー誰なんだよ!

200 :名無しのオプ:04/11/11 04:14:17 ID:ZpOCbI5z
キャラの魅力で読む小説でそんなこといわれても…

201 :名無しのオプ:04/11/11 11:39:45 ID:aOrX/TTh
高校時代にウッドストックとキドリントンを読んで以来12年ぶりにデクスターを読んでみます。
何かお薦め作品はあるでしょうか?>2chの詳しい方々
「いかにもデクスター」という作品が良いです。





202 :名無しのオプ:04/11/11 15:32:32 ID:029MIJp3
>>201
別にまぜっかえしの意味ではなく…
デクスターは全部デクスターらしいですよ。
あ、モースの最終作だけはちょっと泣きにはしってますけど。

203 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/17 16:20:29 ID:3q3BYVZP
>201
他は読んでないのであればやはり出版順に読むのが良いと思う
「ニコラス・クインの静かな世界」

204 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/18 04:08:35 ID:dTxbdDB7
ウッドストックを読みました。
最後の説明は無理にこじ付けたような・・・

205 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/18 18:42:46 ID:NmJIeSaZ
>>204
デクスターでオチを気にしないほうがいいです。
論理のアクロバティックつーより
モースのアクロバティックを楽しむ本ですから


206 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/23 20:00:47 ID:zc9V+Rvm

「悔恨の日」から5年ほどになります
モース物の新作ってそろそろ出ないのでしょうか?


207 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/23 21:51:45 ID:JtfZEIyQ
>>206
釣りか?

208 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/24 01:30:06 ID:pcoIpKyr
>>208
いや、違うとおもうよ
きっと超科学やブードゥーの呪いで墓場から復活したモースが活躍する
「ゾンビ警部モース」シリーズのことだ

209 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/12/02 02:06:18 ID:qIzs+tv0
ウッドストックの解説はすごくいい。
「どの仮説も真実たりえる」ってやつ。
もののみごとにデクスターの芯を言い得てるよね。

210 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/12/02 21:39:15 ID:MdFOoRq4
>デクスターの芯
つまりセンス・オブ・ヒューモアつーことでいかがでしょ

211 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/08 13:14:58 ID:Jhszizbu
モースの趣味はビール(Bitter,Ale)、シングルモルトウィスキー、
ワインなどやクラシック音楽、読書の他にクロスワードパズルです。
クロスワードパズルは最初で間違えるとあとの答えがみんな違ってしまいます。
モースの推理も同じようにしばしば犯した間違いにより間違った結論に達して
しまい、最初からやり直しを強いられます。
コリンデクスター自身クロスワードの出題者でもあります。


212 :名無しのオプ:04/12/22 23:21:18 ID:IvFFoUrE



213 :名無しのオプ:05/01/09 05:00:13 ID:tPa4lqAk
デクスター苦手だなあ。全然頭にストーリーが残っていかん。
これで本格ミステリなのか?伏線の妙とかは感じないんが。

214 :名無しのオプ:05/01/10 18:01:36 ID:uS2O+02O
ある程度イギリス、特に大学町であるオックスフォードの気質を理解していないと
分かりにくいところがあるかもしれません。翻訳も明らかに勘違いしている
部分があります。やはり英語圏の国に限られるかも。

215 :名無しのオプ:05/01/18 08:06:34 ID:NaXDtanQ
まあどうでもいい部分が楽しいというか
結局は原書で読めということになってしまうんだけど。

216 :名無しのオプ:05/01/18 10:40:02 ID:un4u7+VF
どうもローカルチックなネタが多い気がするので苦手です。推理シーンは楽しいけど。
デアンドリアとかスラデックも原書じゃないと、あまり意味がない作家ですよね。
言葉遊び的な面では。

217 :名無しのオプ:05/01/18 21:52:33 ID:CpI/w4zD
なんでこんなの好きになったかと言われると困るなあ

218 :名無しのオプ:05/01/21 17:42:43 ID:7ywBun+k
アクロバティックな論理展開、
知的なユーモア、
味わい深いキャラクター造形・・・

いや、オレにとっては
文句の付けようのない、
理想のミステリという感じなんだけどね。


日本ではやっぱりマイナーなのか。

219 :名無しのオプ:05/01/22 09:23:15 ID:N7FE0cJL
シリーズ全部キッチリ翻訳されて今も入手可能なのに、どこがマイナーなのか。
マイナー作家のファンが聞いたら怒るよ。

220 :名無しのオプ:05/01/22 10:28:47 ID:8wyEi6bw
うん。そもそもマイナー作家って、邦訳すらされてない作家とかだからなあ。
邦訳されてたらマイナーじゃないな。

221 :名無しのオプ:05/01/23 00:29:37 ID:m4Va3jjw
>>218
> アクロバティックな論理展開、
はともかく

> 知的なユーモア、
> 味わい深いキャラクター造形・・・

これが通じない人が意外にいるんだよね。
多数派か少数派かはともかく。

222 :名無しのオプ:05/01/23 01:52:06 ID:mwJDbvTF
知的なユーモアとか、もっと面白い作家はいると思うし、キャラももっと
巧く立てられる作家もいる。デクスターは過大評価されている気がする。

223 :名無しのオプ:05/01/23 09:33:22 ID:jcmLNk5S
知的なユーモアやキャラクター造形「だけ」で人気のある作家、ってわけじゃないし。

ついでだが、その「もっと巧い作家」って、具体的に誰のことなのかな。

224 :名無しのオプ:05/01/23 09:54:22 ID:gdmB1BWw
デクスターのユーモアとキャラクター造詣が好き、ということで話を落ち着けようじゃまいか


225 :名無しのオプ:05/01/23 11:32:07 ID:3LbZFbHc
>>221
>これが通じない人が意外にいるんだよね。

それは、通じる通じないじゃなくて、その造形やユーモアが好みかどうかによる。

226 :名無しのオプ:05/01/24 01:47:48 ID:duYiBVq3
>>225
デクスターに限らず、ということだよ。

227 :名無しのオプ:05/01/24 22:03:22 ID:8+K04Hdf
>>226
デクスターに限らず、>>225だと思うけど。

228 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/13 15:26:58 ID:ZDJqV4m1
Dexter作品は13冊(短編含む)ですがTVシリーズでは33作あります。
John Thawは適役と感じますがVHS/DVDが日本では少ない、それに
字幕付きが7000円!ふざけんな。アマゾンジャパンでも少しは
2000円程度で買えます。全部買いたかったらカナダかアメリカの
サイトがおすすめ。

229 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/13 19:28:20 ID:ZWOLN1LJ
今度DVDのボックスセットが出ますよ。
少しは割安になるかと。

230 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/14 04:50:27 ID:jjijx1bo
『ケース・オブ・ミスアイデンティティ』だけが面白い。

231 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/18 11:49:46 ID:bO1x3HJX
神々の黄昏(the Twilight of gods)も傲岸な学長、
わがままなオペラ歌手とその取巻きなどの描写が面白い。

232 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/26 04:24:29 ID:Yo2cUYSu
Infernal Serpentを見たけど筋がわからん。

233 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 00:11:05 ID:ycRuE8bq



234 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 23:46:48 ID:OQV8FIHV



235 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 22:54:16 ID:YYpB2m0q




236 :名無しのオプ:2005/06/25(土) 03:20:08 ID:BEbMATYd
>>232
遅レスでスマンが、忘れていたので今再度見た。

最初の殺人と土壌汚染の話は実は無関係。
今回はルイスとの会話からではなくて、旅行のパンフでモースが気付いた。
混乱を引っ張りすぎで展開が遅すぎるが、見直すと諸処にタネは蒔いて有った。
題材は成人向き指定、エーゴのワカル子供には見せられない。

237 :名無しのオプ:2005/07/14(木) 22:28:35 ID:0eiFJ9Kb



238 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 00:44:25 ID:wvwR7DKQ
>>236

エーゴの解らない大人は見てもオケイ?


239 :名無しのオプ:2005/08/26(金) 22:37:35 ID:PXI/IDbo
「ジェリコ街の女」(THE DEAD OF JERICHO)読みました。
 読んでる途中で「あの例の神話の、よくあるパターンだよな」とか思ってたら、全然違った。
 まあ、モース警部も同じワナにはまってオレと同じ結論を自信満々に語っていたけど。そこから
の回復力が凄かった。たった一人のホラ話で真実がねじまげられてしまう恐ろしさ。
 過去作読んでる経験上、モース警部との推理対決は、反則気味の想像力を必要とするんだけど、
今作では、ルイスのごく基本的な調査や捜査方針の方が、より真実に近づいていたのは皮肉だった。
 

240 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 08:09:41 ID:Zs3LiIip
クロスワードの鍵作りのチャンピオン、って
どういう形で勝敗を決めるの?

241 :名無しのオプ:2005/10/03(月) 23:06:06 ID:aMHSGuRP
>>240

じゃんけん


242 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 13:13:27 ID:yii5NSyf
各章の始めに出てくる引用文でよく書いてある出典、
”Small's Enlarged English Dictionry"が欲しくてOxfordにある
巨大チェーン書店 Bordersに行って検索してもらったが該当なし。
もう一つの昔からあるBlackwells書店にも無かった。1800年代の
辞書だが、デクスターが引用するのだから今も入手可能だと思っていました。
アンブローズ・ビアスの悪魔の辞典的ですこしひねった解釈が書いてある。
でももしかしたらデクスターの創作かも知れない。


243 :名無しのオプ:2005/10/25(火) 08:50:24 ID:54EP/TVO
Death is now my neighborを読み返していたけど、日本語に訳するのは難しい
と思いました。

244 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 15:23:31 ID:LzJiHWB1
Last seen wearing(キドリントンから消えた娘)は失踪届のほうがFit
すると思う。いい加減に変な邦題をつけるのはやめてほしいな。



245 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 17:19:00 ID:SkveTgmb
俺的には

キドリントンから消えた娘>>>>>>>>>>>失踪届

246 :名無しのオプ:2005/10/31(月) 13:58:42 ID:UtsN0vTR
ニュースでは、XXが行方不明です。そのときの服装はXX(Last seen wearingXX)
なのです。


247 :名無しのオプ:2005/11/17(木) 15:43:42 ID:MQF9hD14
ようやくカインの娘たちまで読了。
モースにとっては苦しい事件(ルイスには結局分からず)ってあったけど、あれはなんだったのか、、?

248 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 13:14:13 ID:QHIk/ad1
デクスター、もう作品出さないのかな。
今さら新シリーズを出せとは言えないけれど、新作が読みたい。

249 :247:2005/12/07(水) 02:02:49 ID:rpQMdL7k
悔恨の日読了。英語の原題中にモースって字が入っているね。

250 :名無しのオプ:2005/12/18(日) 07:51:01 ID:iTC2j2/z
>>244
ヒラリー・ウォーに同題の小説(Last Seen Wearing)があるね。
邦題「失踪当時の服装は」

251 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 18:44:15 ID:N/aCszaI
いま、出版年代順に「ニコラス・クイン…」まで読んだんだけど
「ニコラス・クイン…」の精神分裂症の子供の診療費の件は
結局、どうなったんですか?(笑)
読了後、どうもすっきり腑に落ちない。

まあ、一番可能性のあるものってことで、
誰それが犯人ってのはいいけど、
それ以外は投げっぱなしなのか?
この人の作風は。

推理をする人を「見て楽しむ本」なんだかね?これ。
雑学的な部分や生活を書いている部分は
やや、面白いけど。あと、無駄にエロいのね。

252 :名無しのオプ:2005/12/22(木) 08:23:20 ID:9MOylRIS
>推理をする人を「見て楽しむ本」

まあ、そんなようなものでしょう。
他の作品では科学的にどうかというトリックもあるし。

夜明けの睡魔(瀬戸川猛資)にも
「苦悩する推理機械」
「論理に淫しているところがある」
というような批評があるし。
ちなみに同書では
>250ヒラリー・ウォーに同題の小説(Last Seen Wearing)との関連の可能性にも言及されていますね。

253 :名無しのオプ:2006/01/11(水) 00:34:32 ID:ujgJYnL8

んだ


254 :名無しのオプ:2006/01/24(火) 23:12:46 ID:Fuf0TTiM
今、『キドリントン』を読み終わりました。
さんざん仮説の修正が繰り返される過程は面白かったですが、
最後の10ページ足らずで明かされる最終的なオチが、素っ気なかったです。
確かに、>>22でも言われているような疑問が残り、
もっと十分な説明をしてもらわないと、消化不良です。
あと自分には、メール欄がよく分からないままになってしまいました。
僕の読解力不足でしょうか。

255 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 03:52:10 ID:lEZjBodP
カインの娘たちのアリバイ工作は面白いけど、最初からずっと気がめいる話。

256 :名無しのオプ:2006/02/04(土) 01:23:42 ID:lFvgqmd8
「キドリントン」の初めの方の一節、
「テルモピレーの嶮は放棄され、ペルシャ軍がすでになだれこみつつあった。」
で思わず唸った。

257 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 18:20:54 ID:wlQ0yhbE
The Secret of Annexe 3,Mr.& Mrs.Smith およびMr.& Mrs. Palmerがうまく
Misleadingになっている。

258 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 09:53:38 ID:zh1HvoEY
ウッドストックとキドリントンを読んだあとで、
昨日、ニコラス・クインを読了。
ニコラス・クインはプロットは非常に緻密で良く出来てると思ったんですが、
何故か読んでて面白くなかった。

>>251
この程度のエロは
作品の味付けとして許せるかと・・

259 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 15:55:24 ID:MVUP/gx/
Nicholas Quinn..はイギリス人の試験制度の厳正さが主題。デクスターも
耳が悪く、試験機関にも在籍していました。

260 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 16:01:03 ID:uJUzUs6A
そんな事をデクスタースレで臆面もなく言える>259が好きだw

261 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 10:16:13 ID:WU+8oDeO
この前BBC TVでデクスターのInterviewで言っていました。
 ははあ、日本語訳では解説なる物がありましたね。
英米の原本には解説も訳者のコメントもついてないんです。すみません。

262 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 10:17:36 ID:wMWw+e7/
原語でデクスターを読める>259が好きだw



263 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 10:15:18 ID:3kQYVwGI
昨日、「謎まで三マイル」を読了。
もう一度読み返さないと細部まで理解不能な作品でしたが、
ウッドストックやキドリントンに劣らない傑作だと思います。


264 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 01:45:12 ID:tRCsjZRN
本当にヘタレで申し訳ないのですが、今「キドリントン」を読了しましたが、
いまいち結論がよくわかりませんでした。最後の方で、
モースはエイカムの家の台所でゴソゴソやってる時にバレリーと会っていますが
吹き出物がすごくて、彼女だということがわからなかったって事ですか?
本当のエイカムの奥さんは別居中? ベインズを殺したのは校長先生?
いまいちどころか、良くわかりません。誰か、救いの手を差し伸べてください。


265 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 12:32:55 ID:QLPwa29H
>264
俺は3回読み返してようやく理解した(つもりになれた)ので、
答えてあげることは出来ません。

266 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 06:41:17 ID:ZdwBjZop
最後に丁寧な種明かしが用意されている普通のミステリーに慣れてしまっている人達には、
デクスターは辛いかもしれない。
モースのキャラクターも含めて、好き嫌いがはっきり分かれる作家ではないかと。

267 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 02:54:22 ID:DMZpAHPJ
うっかりスペインに逃亡させたりね。

268 :名無しのオプ:2006/04/13(木) 01:19:04 ID:RtB/hiQF
「う〜〜トイレトイレ」
今トイレを求めて全力疾走している僕はロンドン警視庁部長刑事なごく一般的な男の子
強いて違うところをあげるとすれば男に興味があるってとこかナー、名前はルイス
そんなわけで帰り道にある公園のトイレにやって来たのだ。
ふと見るとベンチに一人の壮年の男が座っていた。
「ウホッ! いい主任警部・・・」 ハッ
そう思ってると突然その男は僕の見ている目の前でツナギのホックをはずしはじめたのだ・・・!

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ
             ト.i   ,__''_  !  や ら な い か
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|

自分にはモースとルイスの関係がこう見える・・・orz


269 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 09:02:38 ID:X/Rumait
ウッドストック→キドリントン→ニコラスクイン→謎まで3マイルと読んで、
今回、「死者たちの礼拝」を読了。
最も難解という評価が多い様ですが、
自分は今までのと比べてそんなに難解とは思わなかった。
読後もいくつかの謎が残ってしまうのは
このシリーズではいつもの事だし。

このシリーズを読んでると、オックスフォードに行ってみたくなります。
ロンドンから列車で1時間位ですか?

270 :名無しのオプ:2006/04/29(土) 22:01:31 ID:Z6vQoMAc
>269
LondonのPaddington駅から30分ごとに発車しています。1時間弱で着きます。
駅のそばのGloucester greenバスターミナルか中心部のCarfaxあたり、James St.
からOxford airportゆきに乗ればモースが勤務していたThems valley police
headquarterの前を通り、Morseが住んでいたNorth Oxford,サマータウンなど
が見られます。Oxford駅の案内所でInspector Morse tourも買えますが
朝9時頃の集合です。

271 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 06:16:25 ID:DF4DJwj9
観光地としてはどうなんだろ?


272 :名無しのオプ:2006/05/04(木) 00:58:41 ID:JGwlVZLf
キドリントンのそばにBlenham Palace(Winston Charchillの生家で
初代マールボロ伯爵の建造。Queen Maryに戦功のほうびとして貰ったのだが
結局は自腹で作りました。壮大な建築物です。森を抜ける道の舞台のそば)その他には市内に
一杯有名カレッジがあるし(映画Harry Potterのホグワーツ学校入り口の大階段は
Christ Church Collegeで撮られたもの、またアリスの不思議の国のルイス・キャロルが
数学を教えていた)ボードリン図書館(TV神々の黄昏)、博物館(消えた装身具)
など見所は1日では廻れないほどあります。


273 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 20:49:59 ID:iiuSmLYG
森を抜ける道を電車乗りながら片手間に読んでたら本気で混乱した。

274 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 05:13:18 ID:PznV/A66
BBC/WGBH制作でInspector Lewisのシリーズをやっている。Oxfordの風景がきれい。

275 :名無しのオプ:2006/08/13(日) 10:09:49 ID:s5anDyxF
でもOxfordは天気悪いときが多いんだよね。暗い。いろいろな季節に行ったけどあんな感じ。

276 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 04:41:21 ID:xdtGlE+E
夏は涼しくていいよ。

277 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 10:13:12 ID:SMyccW7g
夏でもHarris tweedのジャケットを着ても暑くないよ.

278 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 06:39:55 ID:VTRUmjC9
冬はイギリスには珍しく雪も降るときがある。

279 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 10:42:21 ID:QY/V8huh
このスレはOxfordの紀行文スレになりますた。

280 :アップショー ◆x93HPBKLQ2 :2006/09/07(木) 11:45:26 ID:aECZtAzx
こんにちはです。テストです。

281 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 21:46:38 ID:Yae3MGM/
Inspetor Morse countryという大判の本があります。写真も一杯、結構面白いです。

282 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 08:10:07 ID:7VaedJ9Y
クロスワードに淫しているモースは可能性を追求しまくって最後に犯人を割り出す。

283 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 05:48:53 ID:ZdLo5VKn
ルイス警部のTVシリーズ、これも勿論オックスフォード舞台。

284 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 01:32:11 ID:qDgwgA63
John Thaw(TVモース警部)は悔恨の日を撮ったあとで急逝。でもルイスは健在。


285 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 09:01:36 ID:+15jD7of
子供用のCrosswordでも結構難しい。

286 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 15:09:15 ID:Xw5oW4CB
10分で出来たら偉い。

287 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 01:16:31 ID:lSEtH9Zz
ワシは30分あって、辞書があっても無理だろうな。。

288 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 04:09:06 ID:2gA++sgV
要するに英語で読んで、歴史その他を知っていなくては読解難しい、ということか。

289 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 09:28:18 ID:9T3zWnmq
Mmmm.まあまあそんなことだね。日本語じゃあわからん。


290 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 18:02:29 ID:LIBdyr8o
聖書からひいてくる言葉とかまったくわからんからな

291 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 04:30:20 ID:AgkW5V9Z
ギリシャ神話やワーグナーのオペラ、英国の古典作家も読んでいればやや分かる。

292 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 22:47:10 ID:VRqTzFBU
大掃除の時に10年ぐらい前に大学の英語の授業で読んだ
デクスターの本が出てきた。懐かしくなってデクスターで検索してみると
モース警部シリーズが完結してたことを知って、悔恨の日を読む。
大学の英語の先生も亡くなったことを思い出して、しんみりした気分で
読んだ。名作からの引用、凝った表現や細かい描写など
大学の教材に使われたことも納得。
(原文はとても難しかったという記憶しかありませんが)
モース警部が殉職ではなくて病に倒れることが、切なさに拍車を
かけてたような気がする。

293 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 23:15:48 ID:QBQ9T//D
森博嗣がロンドンに行った時、タクシーの運転手がホームズのことは知らなかったけどモース警部のことはよく知っていたって日記に書いてた。
ドラマが物凄く人気があったかららしい。
突然思い出したから、書き込みにきてみた。

294 :名無しのオプ:2007/01/15(月) 23:23:24 ID:LNyzlxaz
The TimesかBBCが3年ほど前に探偵の人気投票をしたとき、1)ホームズ 2)ポアロ 3)モースだった。

295 :名無しのオプ:2007/01/19(金) 06:41:40 ID:n//xJvQj
今更スティーブン・ブースの「黒い犬」を読んだんだけど作中で
モース警部の名前が何回も出てきてニヤっとした

296 :名無しのオプ:2007/02/09(金) 02:02:05 ID:Sm4gmlYT
モースのシリーズ悪くないです。あのクロスワード的な思考感覚

297 :名無しのオプ:2007/02/09(金) 07:44:10 ID:LsP2HaN0
>悪くないです

とは何と失礼な。

298 :名無しのオプ:2007/02/09(金) 09:03:12 ID:Y1MR6SSs
英語で全巻読んでます

299 :名無しのオプ:2007/02/09(金) 11:51:25 ID:Y1MR6SSs
Infernal serpent(TV)のストーリーが分からない。誰か教えて。

300 :名無しのオプ:2007/02/10(土) 20:48:24 ID:2zwSkbik
>>294
芸スポにスレが立ってモースって誰だよって展開になってた

301 :名無しのオプ:2007/02/11(日) 02:00:09 ID:4XVYxLcQ
Oxford(Thames valley police CID.)のChief Inspectorです

62 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)