5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【百合】同性愛なミステリー【薔薇】

1 :名無しのオプ:02/03/26 00:54
ホモでもレズでもいいし、メインテーマでなくてもいいので紹介してください。

2 :神鳥:02/03/26 01:25
皆川博子「漕げよマイケル」「蜜の犬」。
『皆川博子作品精華 迷宮 ミステリー編』(白水社)
背徳の香り高き逸品。とにかく、すぐに買って読め。読んだら感想ここに書け。いいな。

3 :名無しのオプ:02/03/26 01:46
あたりまえすぎて申し訳ないが...
多岐川恭『濡れた心』

4 :名無しのオプ:02/03/26 08:54
男性に限定しないのがいいな、地味良スレ期待age

一応前?スレ
ゲイ関連のミステリー、ありますか?
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/989833856/


5 :名無しのオプ:02/03/26 09:07
大本命、中井英夫「虚無への供物」
俺は結構好きな、東直己「探偵は一人ぼっち」
マイケル ナーヴァは「秘められた掟」しか読んでないけど結構面白かった
壁に投げつける為に、乾くるみの「Jの神話」

で、最近は荒れてるけど関連スレ
ゲイ関連のミステリー、ありますか?
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/989833856/

6 :名無しのオプ:02/03/26 09:29
>>2
>『皆川博子作品精華 迷宮 ミステリー編』(白水社)
白「泉」社な。

7 :名無しのオプ:02/03/26 09:39
西澤保彦「異邦人」「両性具有迷宮」。西澤作品が好きな人には
氷川透「人魚とミノタウロス」も(ホモセクシャルと性同一性障害を
一緒くたにしている印象も少しあるが)。

ホモ、レズという言い方は蔑称なので、ちゃんとホモセクシャル、
レズビアンと言いましょう。

8 :羊バンター ◆eBpzLOVE :02/03/26 10:24
乱歩先生の「孤島の鬼」もいいですよね!
「箕浦君、僕の愛を受け入れてくれたまえ」(うろおぼえ)印象深かったです
服部まゆみ先生の長編にはたいてい美少年と美中年がでてきてマターリします。

9 :羊バンター ◆eBpzLOVE :02/03/26 10:29
あと、女性の場合の作品をひとつ思い出しましたが
ネタバレになってしまいます、海外もの、最近翻訳されました。
メール欄です。おもしろかったです。

10 :名無しのオプ:02/03/26 12:38
羊バンターさんは無職ですか?

11 :羊バンター ◆eBpzLOVE :02/03/26 12:46
>>10
無職です。大学4年の春休みで常駐しています。

12 :名無しのオプ:02/03/26 13:12
乱歩作品は薔薇ものが、
横溝作品は百合ものが多いって聞いた。
横溝は読んだことないけど、乱歩は薔薇っぽいのが結構あった。
「孤島の鬼」が一番薔薇要素が強いかな。
あとは、「虚無への供物」も薔薇キャラが出てくる。

13 :名無しのオプ:02/03/26 13:15
>7
長いので、薔薇、百合ではいかがでしょうか・・?
これも蔑称かな

14 :密室雀:02/03/26 13:36
>横溝作品は百合ものが多いって聞いた。
これは百合違いだと思う(w


15 :名無しのオプ:02/03/26 21:16
リアルモーホーですがホモセクシャルは男女問わず同性愛者のことを指します。
僕のような男性同性愛者のことは「ゲイ」、女性同性愛者は「レズ」(「ビアン」というほうが一般的ですが)で
一般の人も統一してほしいです。

柴田よしきの「RIKO−女神の永遠−」は男子学生レイプビデオを扱った女刑事物なので一応このテーマには合うと思います。

16 :名無しのオプ:02/03/27 00:22
辞書で調べたらgayも男女ともに使われるって書いてあるし、ホモも差別用語で男女とも使われるとも書いてある。
英和辞書だから日本とは違うかもしれないけど。
とりあえずホモは使わないように。気に障ったらごめんなさい。


17 :名無しのオプ:02/03/27 00:47
「目眩」(こんな漢字じゃなかったような?)は?

18 :名無しのオプ:02/03/27 01:17
「照柿」


19 :名無しのオプ:02/03/27 01:57
柴田よしきのリコシリーズは、基本的に性の問題がからんでいると思います。
2chでの評価はおいといて・・・。

照柿は同性愛なんだろうか・・・「リオウ」や「レディジョーカー」ならわかるけど。

20 :名無しのオプ:02/03/27 04:59
>15
では、ゲイとビアンで。

>14
百合違いの意味はわからんが、レズもの多いって聞いたんで、、


21 :名無しのオプ:02/03/27 07:25
>百合違いの意味はわからんが、レズもの多いって聞いたんで、、
マジボケかよ! ヨコセイの戦前のシリーズ探偵は由利麟太郎先生って
いうんだよ。→「真珠郎」「夜光虫」「蝶々殺人事件」などで活躍。

22 :A.M.:02/03/27 08:20
法月綸太郎のある作品。ネタばれになるので題名はメール欄ご参照。

23 :名無しのオプ:02/03/27 09:56
>>20-21
ワラタ!君たちイイ!

24 :密室雀:02/03/27 10:22
…ユリ違いじゃが仕方がない。

横溝も嗜好は薔薇の方じゃないかな(「真珠郎」とか)
講談社乱歩文庫に収録されてる横溝あて乱歩書簡に横溝自身が解説を書いていて、
そこに「当時わたしはある少年を夢中になって追いかけていて…」とか書いてあったよ。

25 :名無しのオプ:02/03/27 10:27
>…ユリ違いじゃが仕方がない。
うまい! 座布団1枚!

>横溝も嗜好は薔薇の方じゃないかな(「真珠郎」とか)
「薔薇と鬱金香」てのもあったな。

26 :名無しのオプ:02/03/27 15:33
戦前作家で百合といえば小栗虫太郎だな。
作品名はネタバレになるんであげられないが。

27 :名無しのオプ:02/03/27 18:25
関連書籍になりますが
「二青年図−乱歩と岩田準一」岩田準子。
どこまで事実なのか判断に迷う。

28 :密室雀:02/03/27 18:42
>>27
ほとんどフィクションと思う。岩田準一については、乱歩が「探偵小説40年」の
中で、「岩田君と私の間にはもちろん恋愛感情はまったくなく、手が触れるのさえ
けがらわしく感じた」という意味のことを書いている。
岩田準子の同人腐女子的な小説は自分には不快だったな。
文章もウルトラヘタクソだったし。
(でも著者の写真はかわいかった。ちょっと萌え。)

29 :名無しのオプ:02/03/28 00:00
柴田よしきにも百合テーマは多い。

30 :名無しのオプ:02/03/28 00:46
彼氏がなかなか離婚してくれナインですけど、どうしたらいいですか?


31 :名無しのオプ:02/03/28 01:29
>30
彼氏の奥さんのところに乗り込んでいって、金属バットを振り回すべし。

32 :名無しのオプ:02/03/28 01:33
>30
慰謝料払え

33 :名無しのオプ:02/03/28 01:33
>>30
このスレで書くということは、あんたオトコ?

34 :名無しのオプ:02/03/28 01:38
だったら、離婚してもらう必要ないじゃん

35 :30:02/03/28 01:48
なんか「もうすぐしたらしがらみがなくなるから、そこまで待って」
とか言われるのですが、だからといって冷たく当たってる様子はありません
むしろまだ気を使ってるみたいです。

36 :名無しのオプ:02/03/28 02:49
age


37 :名無しのオプ:02/03/28 07:45
>>30
ネタやめろ!
急速に堕スレ化の予感・・・

38 :27:02/03/28 10:18
>>28サンクス!
フィクションですか。安心しました(岩田はマジモンらしいが)
文章のヘタさは私も読んでてつらかったです。

39 :名無しのオプ:02/03/28 21:40
>30
うん、やめて。
関連スレみたくなりそう。

40 :名無しのオプ:02/03/29 23:25
小池真理子の「無伴奏」が好きです。

41 :独者:02/03/30 00:14
タイトルは伏せるが、ボワロ・ナルスジャックの有名作とか、それっぽい。

42 :名無しのオプ:02/03/31 04:35
百合がメインテーマの作品はないですか?

43 :名無しのオプ:02/03/31 09:19
>>42
山村美紗タンの「黒百合の棺」があるよ
さほどおもしろくないのが難点ではあるが・・・

44 :名無しのオプ:02/03/31 13:42
谷崎の「卍」は百合だよ
ミステリーじゃないのが難点ではあるが・・・

45 :30:02/03/31 14:03
ネタじゃありません! なんであんな林真理子みたいな奥さんがいいのか理解できない。
でも家事全般をこなすみたいだからそこにだまされてるのかも。
奥さん、旦那の真相は判ってるんだからそろそろあきらめたら?
あなたは性的対象から度はずれてるのですよ! 

46 :名無しのオプ:02/03/31 14:08
ハイハイ、ネタじゃなければスレ違い板違い。(・∀・)カエレ!!

47 :名無しのオプ:02/03/31 14:09
>45
悪いがここはミステリーを語る場なんじゃ。
あんたの話はどっかよそでやってくれるとたすかるがのう。

48 :名無しのオプ:02/03/31 14:12
>>45
せっかく「〜なのが難点ではあるが・・・」パターンで盛り上がろうと思ったのに
空気読めよバーカ

49 :名無しのオプ:02/03/31 14:21
良スレの予感。
ときどき人生相談持ち込む奴がいるのが難点ではあるが・・・

50 :名無しのオプ:02/03/31 16:10
そういうのは同性愛板とかでやってほしい。
夢野久作の少女地獄の中の一篇は百合っぽいです。
メインテーマでもないけど。

51 :名無しのオプ:02/03/31 19:22
西澤の「ユリ島」「アニキ島」には笑った。
推理の部分がお粗末にすぎるなのが難点ではあるが・・・

52 :名無しのオプ:02/03/31 20:41
笠井潔「オディプス症候群」にもゲイピープルが出てくる。
俺がまだ読み終わってないのが難点ではあるが・・・

53 :名無しのオプ:02/03/31 21:38
乱歩「孤島の鬼」?ちょっと違うかも知れないけど。
僕は魔性の美少年で男にモテモテなんだぁ〜な
主人公(しかも本人はノンケ)一人語りが
鼻につきまくりなのが難点ではあるが・・・

54 :名無しのオプ:02/04/01 11:04
「時計城の淫猟歌 少女探偵の事件簿・さらわれた歌劇団」(市川光紀/フランス書院・ナポレオンXXノベルス)

純粋にミステリーとして読んでもわりと面白い。展開はおもいっきりベタだが。

55 :名無しのオプ:02/04/01 16:38
「鉄鼠の檻」

56 :名無しのオプ:02/04/01 23:42
...メイル欄...

57 :密室雀:02/04/02 00:12
実は○○と××が同性愛で…という作品は食傷ぎみなり。
ゲイがないよ。

58 :名無しのオプ:02/04/02 00:12
ゲイなのにゲイがないとはこれいかに。

59 :名無しのオプ:02/04/02 00:34
洒落でなくても、おれは同性愛のもつれで殺人・・・ってのはあんま好きでない。
しかし、ただゲイが出てくるだけってのもやだ。
せめて犯人と主人公が同性で主人公を誘惑するとか、メインでなくとも深くかかわってるのがいいな。

60 :名無しのオプ:02/04/02 15:32
皆の衆、メール欄はどうかな。
単に○○と××が同性愛で、や
同性愛のもつれで殺人・・・ってのはあんま好きでない。
しかし、ただゲイが出てくるだけ
でもなく、実にうまくひねってある。

61 :密室雀:02/04/02 15:58
>60
前者は未読。後者は作者の写真(ダ・ヴィンチのやつ)を見た後ではただ吐き気がするのみ(w

62 :名無しのオプ:02/04/02 16:06
>61
うえーん、気にしてること言われちゃったよー(笑)

63 :名無しのオプ:02/04/05 01:03
「吸血鬼カーミラ」はテーマに合うかな?


64 :名無しのオプ:02/04/05 05:28
期待AGE

65 :A.M.:02/04/05 08:03
思い出した。確か『犬神家の一族』にも同性愛の世界が
登場していましたね。こちらはネタばれにはならないと
思いますので題名明記。

66 :名無しのチェス・ゲーム:02/04/06 00:00
ほんで1は何か読んだのか?


67 :名無しのオプ:02/04/06 04:00
栗本薫なら読んだ。

68 :名無しのオプ:02/04/06 07:41
具体的にその描写があるかにかかわらず
設定や、描写の端々に同性愛的なものが伺えるようです。

ところで森奈津子の「ノンセクシュアル」はとてもいい女性間同性愛ミステリーだと思った。
東雅夫のホラーウェイヴで出たのでホラーと見なされるけど
謎解きの快感を含むよいプロットでした。


69 :密室雀:02/04/07 23:51
素朴な疑問。
やおいに「やおい穴」があるように、百合にも「百合棒」というものがあるのだろうか?

70 :名無しのオプ:02/04/08 00:26
>>69
そんなものはない。
むしろあってはならない。

71 :パーカー信者:02/04/08 01:31
「夜の片隅で」(ジョン・モーガン・ウィルソン /ハヤカワ文庫)。
主役も出てくる人物もゲイ満載。
めちゃめちゃ暗いし重いけど。

ついでにセクースシーンも激しく濃厚なので、
読んでてくらくらする……

72 :名無しのオプ:02/04/08 08:07
>69
男性視点のポルノ的な百合になら色々
天狗の面から動くヤツから生える薬やら生える魔法やら

73 :名無しのオプ:02/04/08 11:42
>>69
普通は「ふたなり」で済ますと思われ

74 :名無しのオプ:02/04/21 22:24
なかなか好きなスレなのでage

75 :名無しのオプ:02/04/25 16:50
斎藤肇の3部作の作品にあったような。
すげえ昔に読んだんで、タイトル思い出せん・・・。

76 :名無しのオプ:02/05/01 02:45
あげー

77 :名無しのオプ:02/05/01 14:21
パトリシア・コーンウェルの検死官シリーズ、
読んでないけど、ヒロインの姪っ子がビ庵になるそーですね。


78 :名無しのオプ:02/05/05 02:02
栗本薫「魔女のソナタ」「ウンター・デン・リンデンの薔薇」
なぜか読むたびに気持ち悪くなるんだよな…

www.h2.dion.ne.jp/~manmaru/index.html
まんまる書店。ここ結構便利。

79 :名無しのオプ:02/05/05 02:06
>>78
薔薇はおれも読んだ。
あの文はどうにもならんのか?

80 :名無しのオプ:02/05/13 02:56
>>44
卍読んだよ。なかなか面白かったし、ミステリといえなくもない。

81 :名無しのオプ:02/05/13 08:18
真夜中の相棒


82 :名無しのオプ:02/06/23 00:11
有栖川有栖の某作品。
ねたばれなのでタイトルはメール欄1。

あともう一作あるけど作者名出しただけでねたばれなので
こっちもメール欄2に書いとく。

83 :名無しのオプ:02/06/23 00:21
西澤保彦『スコッチ・ゲーム』もそうだよね?
百合さんが出てくるはず。

84 :名無しのオプ:02/07/02 22:46
>17
メール欄。しかしネタバレ、時すでに遅し。

いちおう百合薔薇どっちの行為のシーンも出てくるよね。

85 :名無しのオプ:02/07/04 01:01
西澤作品といえば森奈津子さん。公家顔のビアン。

86 :名無しのオプ:02/07/24 00:54
http://www.ne.jp/asahi/filanzea/wind/69/
乱交見学の日記がイイ

87 :名無しのオプ:02/07/24 02:12
>>85
森奈津子ってビアンなの?

88 :名無しのオプ:02/07/24 02:53
>87
え、だろ? 公式HPみてみれ。

>>86
その子かわいいね。
今だったらゲイでもアイドルになれるんじゃねぇの。
いい時代になったもんだ。

89 :名無しのオプ:02/07/27 21:45
なんか香ばしく祭りになってるので関連age

90 :名無しのオプ:02/07/27 22:53
祭りって何よ?

91 :名無しのオプ:02/08/19 05:35
祭り、か。
倉庫にいったけど。

92 :名無しのオプ:02/08/27 00:18
我孫子武丸の、(念の為メール欄)。
これは同性愛にする必要は無いと思うがな。

93 :名無しのオプ:02/08/31 07:55
服部まゆみの「一応俺もメール欄」。
ゲイあり、女装趣味あり。

94 :名無しのオプ:02/08/31 10:38
煙は血の色 

95 :名無しのオプ:02/08/31 11:15
やっぱり乱歩ですよ。
乱歩自身はゲイじゃないけど美少年趣味だったみたいだね。
少年探偵団ですら妖しいよね

96 :名無しのオプ:02/08/31 14:36
>95
そういう妖しさがあるから、あのなんとも言えん雰囲気が……
たまらん(`・ω・´)=3フンフン

97 :名無しのオプ:02/09/03 23:16
高村薫はホモ臭いのが多いって聞いたけど、どの作品がそれっぽいの?

98 :名無しのオプ:02/09/04 02:37
>97
「李欧」だと思われ。
あと「リヴィエラを撃て」(これには、レズビアンのカップルも登場してた)。

でも、他のどの作品にも、なんとなくホモ臭がするような(w

99 :名無しのオプ:02/09/06 23:18
李欧はホモというか、何もかも越えてしまった男同士という感じがする……
ホモというと、レディ・ジョーカーも。

いずれも妄想の域を出ない。同性愛ではない。友愛や家族愛。

100 :名無しのオプ:02/09/06 23:44
何もかも超えてしまった関係
この表現良いな。ミステリとはかなりはなれるけど
センスオブワンダーを感じますた。

101 :名無しのオプ:02/09/16 23:37
記念ちんこ

102 :名無しのオプ:02/09/21 15:05
保守ageします

103 :名無しのオプ:02/09/21 16:04
海外モノで、『真夜中のサヴァナ』(文庫版あり)『ブロークンハーツクラブ殺人事件』薔薇系です。
ミステリでなくても良い・・・なら『司祭』とか。

104 :名無しのオプ:02/09/21 18:06
「雲の城」(だったかな?
百合、SM、強姦、輪姦など。スレ違いだったらスマソ。
頼むから学級図書に置くのはやめれ。byリア厨

105 :名無しのオプ:02/09/21 21:27
富士見ミステリー文庫の「理央の科学捜査ファイル」シリーズ。(夏緑・著)
主人公とその一番の親友というのが、ソフトレズっぽい。

106 :名無しのオプ:02/09/27 23:25
>93に続いて
服部まゆみはそういうの多くないですか?
メル欄(ミステリ?自信はなし)以外にもほんのりだったら…。
露骨な性描写はなかった筈。

107 :雷昔 ◆RAGEPVgk :02/09/28 00:20
SFミステリのスローリバーってやつがレズもの。
作者もレズ。

大富豪の令嬢が誘拐されたが、
犯人を殺してなんとか逃げだし、
女性ハッカーに助けられ死体のIDを手に入れ、
下水処理場で働く、という話。


108 :名無しのオプ:02/09/30 09:53
>103
クリント・イーストウッドが映画化したのは見た<真夜中のサヴァナ
センスの良い映画だった

109 :名無しのオプ:02/10/01 14:08
>98
リヴィエラにビアンのカップル?
誰だよ…レディ・アンとシンクレアか?ワラ

自分は、連城三紀彦「白蘭」と赤江瀑「しぐれ紅雪」。
リヴィエラもだけど、情念な愛が好き。


110 :名無しのオプ:02/10/23 09:45
高村薫「黄金を抱いて跳べ」にも出てくる。
松本清張の作品にもあった。(題名を忘れたけれど)


111 :奈七:02/11/09 06:33
 今やっているTVアニメ「スパイラル」の原作者城平京の長編デビュー作「名探偵に薔薇を」(創元推理文庫)。
 完璧な毒薬「小人地獄」を巡る二部構成のミステリー。
 ネタバレに触れるので細かく書くことは出来ないが、最後の最後にそういう描写がある。

112 :名無しのオブ:02/11/09 23:16
第4回メフィスト賞受賞作。
ミステリと思って読み始めたら・・・・・・(唖然)。
ラスト読んでて、チソコ固くなりますた。

113 :遅レスだが:02/11/09 23:34
>>24
横溝の<メール欄>にはレズキャラが出てくる。

114 :名無しのオプ:02/11/16 11:59
サンドラ・スコペトーネの著作はほとんどレズもの。
なかなか、巧い作家だと思うよ。
レズものでないジャック・アーリー名義の作品も小気味良くて読み。
「ラザマタズの悲劇」が面白かったかな。読んだの随分昔だけど・・・。
あ、これノーマル。スマン


115 :名無しのオプ:02/11/17 14:17
>109
「リヴィエラ」での百合カップルは、
カーチェイスの時に出てきた女諜報員の二人組とちゃう?
確かチョイ役。

一回しか読んでないんで、うろ覚えだが。

116 :名無しのオプ:02/11/18 19:58
ジョゼフ・ハンセンのブラッドステッター・シリーズを
忘れちゃ184

117 :名無しのオプ:02/11/18 20:13
パトリシア・ハイスミスははっきりと描写はしないけど、ゲイっぽいのが
多い作家。ヒチコックが映画化した『見知らぬ乗客』なんて、どう考えても
主人公二人の関係、ゲイじゃん。

118 :名無しのオプ:02/11/20 01:13
泡坂妻夫のメール欄もそういやそうだ

119 :名無しのオプ:02/12/02 23:06
映画しか観てないけど、「ジャッカルの日」。
ジャッカルがサウナ室で男をナンパ(?)するシーンあり。
はっきりとは書かれてないけど、
その後、男の部屋に転がり込んでるところを見ると、
そーゆーことなのかね、とオモタ。

仕事(暗殺)のためにやったことだし、
ジャッカルは女性もOKなので、完全なゲイとは違うみたいだが。

120 :名無しのオプ:02/12/08 15:26
>>117
「リプリー」は完全にゲイの話として映画化しているね。昔の「太陽がいっぱい」もほんとはゲイの話だけど、表面は男女の三角関係でごまかしていた。でも、淀川長治はそのころからあれはゲイだと言っていた。


121 :名無しのオプ:02/12/18 13:31
篠田真由美はどうなの?

122 :名無しのオプ:02/12/20 03:15
>>115
インゲ・パウエルとゾフィ・マイヤーですね?
(さっきリヴィエラを読んだので〜)

123 :名無しのオプ:02/12/30 16:23
>>112
メフィ作家で同性愛モノったら新堂じゃないか?
『無間地獄』とか、ゲイの出る作品が多いと思われ。

124 :名無しのオプ:03/01/02 01:15
『タルトノワール』のシリーズ。
主人公が女性でほとんどレズ物です。

125 :名無しのオプ:03/01/09 19:33

★ゲイorショタビデオマニアに★
パソコン初心者向けに詳細解説
ネット上から落とすので0円
Q2&国際電話一切関係無し
サンプル有り
http://www2.free-city.net/home/aliceya/shota.html

126 :名無しのオプ:03/01/11 21:24
ハーラン・コーベン「ロンリー・ファイター」
ウィンのマイロンに対する友情もある意味同性愛的・・・

127 :名無しのオプ:03/01/17 06:22
図子慧「ラザロ・ラザロ」
男同士。片方はバイだと思うけど。

128 :名無しのオプ:03/01/21 15:27
(´Д`) 〜♪

129 :山崎渉:03/01/23 18:29
(^^)

130 :名無しのオプ:03/01/23 18:43
美濃牛…

131 :名無しのオプ:03/01/23 22:51
昨日購入した佐藤ラギ「人形(ギニョル)」。
ミステリ系のメルマガにて発売を知り、
ちょっと興味を持って内容確認せずに購入。
………あぁ男だらけ薔薇だらけ……

132 :名無しのオプ:03/01/24 21:48
>131
ホラーな。少し気になってたがどんどん内容が想像できなくなっていく。
ホモホラー?

133 :131:03/01/30 21:07
>>132
ホラーだった。スレ違いスマソです。
ちなみに男娼の話。

134 :山崎渉:03/02/02 19:07
(^^)


135 :名無しのオプ:03/02/03 04:50
ゲイじゃないが有栖川有栖全般。
ミステリーとして純粋に好きだがゲノベとしても読める罠。
巨大読者層を2つも掴んだ浪速の商人。

136 :名無しのオプ:03/02/04 13:15
>135
それは、おまいを含む軽い変態さん達の妄想によるところが多い。
実際ゲイなのは1冊だけだろ。

137 :名無しのオプ:03/02/07 15:11
有栖川有栖のは学生編しか読んだことない、っていうか読めない。
同人サイトに間違えて入ってから、作家編は怖くて。

138 :名無しのオプ:03/02/08 16:52
横溝にも、「寵愛を受けてどうのこうの」って
いうのがあったよね。結構有名作だと思ったが。

139 :名無しのオプ:03/02/15 01:43
ネタばれになるエラリー・クイーンのメール欄。
レジナルド・ヒルのダルジール警視シリーズに出てくるエドガー・ウィールド部長刑事は岩石のような顔をしたゲイ。





140 :名無しのオプ:03/02/16 18:42
高村薫の「レディジョーカー」
桐野夏生の「天使に見捨てられた夜」
どっちもびみょーにかすってるところがいいような

141 :出会い系ビジネスの決定版:03/02/16 18:42
http://asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
            ↓
   出会えるサイトはここ出会い率NO1
     http://asamade.net/web/

   業界初こんなシステムどこにも無い
    なんたって無料で稼げるサイト


142 :名無しのオプ:03/02/20 00:03
読了後まじで壁に投げた今邑彩のはゲイ風味だった。
というか、「ゲイなの?」と思わせたまま終わった。
あれ、シリーズで続いてたの知ったのは昨日のこと…。

143 :名無しのオプ:03/02/24 18:32
海外のゲイものだったら、ちょっと軽めの所で、
トニー・フェンリーの『おかしな奴が多すぎる』
(扶桑社ミステリー文庫)はどうですか?

深刻なテーマの掘り下げなんかは無いけど、プロットは良くまとまってるし、
同性愛も趣向倒れに終わってないです。

もっとも、かわいい男の子が二人も出てくる割に、いまいち煮え切らない
かもしれませんけど…。
良くも悪くもお手軽に読める、ということで。

144 :名無しのオプ:03/02/28 15:28
渡辺 淳一の、桐に赤い花が咲く。
ミステリーものとは言いがたいが。読後感が悲しい。
あ、あと白い狩人。こっちは百合。

145 :名無しのオプ:03/03/04 19:06
掠ってるだけかも知れないが「1888切り裂きジャック」

146 :名無しのオプ:03/03/04 21:22
今『李歐』読んでるよ。
確かに‥‥(以下自粛)。

出てないみたいだからカキコしてみますが、
『聖なる黒夜』柴田よしき。

タカムラ読んでると、筆力の差が‥‥(黙)

147 :名無しのオプ:03/03/04 21:39
パトリック・レドモンド 『霊応ゲーム』
パブリックスクールを舞台とした話。モーリスとかの雰囲気が好きな人には超オススメ。

148 :名無しのオプ:03/03/19 15:08
「真夜中の相棒」読みますた。
読み終わって原題を見てなるほど、と。


149 :vulva:03/04/13 11:51
膨大数HentaiアニメとJPロリロリ画像がDL放題
http://2ch.tosatu.com/
こんなのイママデなかったゼ!!!

150 :名無しのオプ:03/04/14 20:15
 ホラーかミステリか微妙だが。
 我孫子武丸、田中啓文、牧野修の「三人のゴーストハンター」
 牧野の書いてる話の主人公がバイで美少年と同棲中。
 

151 :山崎渉:03/04/17 15:28
(^^)

152 :名無しのオプ:03/04/19 21:13
バーバラ・ヴァインの「長い夜の果てに』。
扶桑社海外文庫です。

153 :tantei:03/04/19 21:18
★あなたのお悩み解決致します!!
●浮気素行調査
彼氏、彼女、妻、夫の浮気を調査致します!!
●別れさせ工作
あらゆる手段を使ってターゲットを別れさせます!!
●盗聴器盗撮機発見
あなたの部屋に誰かが仕掛けているかも!!
●行方調査
行方不明になっている家族の消息を調査致します!!
●電話番号から住所割り出し
一般電話、携帯から住所を割り出し致します!!
その他人生相談からどんなお悩みでも解決いたします!!
 直通  090−8505−3086
URL  http://www.h5.dion.ne.jp/~grobal/
メール  hentaimtt@k9.dion.ne.jp
   ■グローバル探偵事務所 



154 :山崎渉:03/04/20 02:33
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

155 :名無しのオプ:03/04/20 04:50
アビイ・ペン・ベイカー「冬のさなかに」
びみょーですけど。



156 :山崎渉:03/04/20 06:38
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

157 :名無しのオプ:03/04/23 12:38
サイモン・ブレットの短編「変身願望」。

早川ミステリ文庫のイギリスミステリ傑作選『バードウォッチング』、
光文社文庫の『世界ベストミステリ50選』に収録されています。

ゲイを題材にした短編ミステリとしては最高クラスの出来栄えだと思うのですが、
美形なヤオイとか好きな人はかなりグサーっとくるかも。

ブレットは、イギリスミステリ傑作選では『わが手で裁く』に「話づらい死」という
短編も書いていますが、そちらは…(メール欄)

158 :名無しのオプ:03/04/27 20:41
海外のがやっぱり多いんだな。
外国ものは殆どよまないからサッパリ…
ほんのり同性愛要素が入ってるのは好きだ〜

159 :名無しのオプ:03/04/30 01:59
ドラマでスマソ。
「沙粧妙子 最後の事件」
脇キャラでゲイのカップル(二人とも中年)が出てきます。

160 :名無しのオプ:03/04/30 02:39
ジェイムズ・エルロイ『血まみれの月』。

主人公の天才探偵とおじさん警部がほんのり同性愛?です。
ストーリーはタイトル通りハードですが…
切なさ、脆さ、美しさがビシバシきてます。

161 :名無しのオプ:03/05/03 00:17
女のカポーが出て来るのはどれだ

162 :名無しのオプ:03/05/06 08:05
今野緒雪「マリア様がみてる」シリーズとか。



163 :名無しのオプ:03/05/06 20:31
>>162、本当に、間違いなく、天地神明に誓って、ミステリーなのだろうな?

164 :名無しのオプ:03/05/11 05:59


同性愛や性同一性障害の子ができて苦しんでいる親御さんが沢山おられます。
同性愛や性同一性障害の出生前検査の研究推進にご理解とご賛同をお願いします。



165 :名無しのオプ:03/05/11 17:45
>>164
ゆんゆんくらぶさん?

166 :名無しのオプ:03/05/13 16:24
ケラーマン「大きな枝が折れるとき」
200ページほど読みましたが、この後そういう展開に行くんでしょうか?
(;´Д`)ハァハァ


167 :名無しのオプ:03/05/18 11:46
>>164
ゆんゆんくらぶ必死だな(藁

168 :名無しのオプ:03/05/24 18:25
同性愛のライトノベルがでてきて苦しんでいる読者さんが沢山おられます。
同性愛の購入前検査の研究推進にご理解とご賛同をお願いします。

169 :山崎渉:03/05/28 12:47
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

170 :名無しのオプ:03/05/31 17:11
美濃牛 殊能将之 萌えました

171 :名無しのオプ:03/05/31 17:26
栗本薫は『絃の聖域』もそうだが・・・
夢野久作『少女地獄・火星の女』はどうだったっけ?

172 :名無しのオプ:03/06/02 19:16
170は軽くネタバレ

173 :ねつてつ:03/06/02 19:27
内海文三の「愛と悔恨のカーニバル」にも、同性愛のカップルが出てましたね。
ゲイ関連だと、そのこと自体が動機であり、謎を構成していたりする場合があ
るので、迂闊に話しにくいのが難点。
黒崎緑。サラ・コードウェル。作品名はヒミツ^^
そういや、スペンサーシリーズなんかも、微妙にその要素が入ってますよねー。
「パッション・パレード」とか思い出します。

174 :名無しのオプ:03/06/02 20:17
はいはい、ねつてつさんの素晴らしいご高説はうんざりです

175 :名無しのオプ:03/06/02 20:32
>171
女子高の男性的な先輩である所の主人公にあこがれる後輩は出てきた
女同士のあからさまなシーンは無かったと思う

176 :名無しのオプ:03/06/02 20:45
>>174
同じ人に思えるけど、粘着質だね。
何か機嫌でも悪かったわけ?

177 :桜田門勤務:03/06/02 21:51
十津川警部と亀井刑事はどう見ても(以下自粛)

178 :名無しのオプ:03/06/03 02:17
十津川タン(;´Д`)ハァハァ

179 :名無しのオプ:03/06/03 02:19
>>177
どのキャスティングで?(w


180 :名無しのオプ:03/06/03 05:40
sarah waters "affinity"

翻訳5月に出た。
ネタバレではない。絶対に。
同性愛の中で謎解きがあるから。
わたしゃ最初から同性愛とわかって読んだけど、やられたもんね。


181 :名無しのオプ:03/06/03 11:18
流水大説「コズミック」の中にも、
百合なカップル出てきたよね。

182 :名無しのオプ:03/06/05 00:01
徳田ひろお(字忘れた)とかゆう奴のはゲイのカツプルが主人公。
モチロン挿絵入り。
一応ミステリってハナシ。

183 :名無しのオプ:03/06/10 04:34


同性愛や性同一性障害の子ができて苦しんでいる親御さんが沢山おられます。
同性愛や性同一性障害の出生前検査の研究推進にご理解とご賛同をお願いします。



184 :名無しのオプ:03/06/13 01:41

同性愛者は人口調整の為に産まれてきたとかいうデンパが居るが、
そう言うのなら早急に尊い犠牲となって欲しい。もはや地球には一刻の猶予も無い。


185 :名無しのオプ:03/06/13 12:09
>>184
地球のことを心配してるなら過疎板にカキコしてる場合じゃないだろ。
同性愛「そのもの」に関する話題は、同性愛板に殴りこみでもかけて、
そっちでやってくれ。ここはミステリ板だ。

>>180
サラ・コールドウェル買ってきた。面白そう。



186 :名無しのオプ:03/06/19 14:00
ローリー・キングの捜査官ケイトシリーズは?

187 :名無しのオプ:03/06/28 05:42

ホモ男児&レズ女児の子を産んで、親が悩んで神経をすり減らすよりも、
中絶して、次の子を産んだほうがよっぽど手間がかからないと思います。
同性愛児の出生前検査の実現を強く求めます。


188 :名無しのオプ:03/06/28 08:17
↑うぜぇ。同性愛板へ行け

189 :名無しのオプ:03/06/28 10:33
>>185
あの…ウォーターズとコールドウェル…

190 :山崎 渉:03/07/15 13:57

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

191 :名無しのオプ:03/07/26 16:29
>>180
のカキコをみて、買ってみた。
読み終わった。
驚いた。
確かにやられたー。

192 :名無しのオプ:03/07/27 19:20
森村誠一「新幹線殺人事件」
中学生のとき読んで驚いたよ。

193 :名無しのオプ:03/07/30 12:33
西村寿行(漢字うろ覚え)もいくつかホモがでてくるやつがあったような。
名前忘れた。
兄弟がでてくるやつ(近親相姦ではない)とか。

194 :名無しのオプ:03/07/30 19:07
>193
炎の大地かな?
晩秋の陽に炎ゆとか
ミステリではないけど

195 :193:03/07/31 09:21
>194
おお、それだ!炎の大地。
兄がかわいそうだった…。
そういやミステリじゃなかったよ。スマソ

196 :名無しのオプ:03/07/31 11:31
西村寿行といえば「ふたたび渚に」の冒頭で
悪役に夫婦ともども調教されて、悪役の男根をなめ合うシーンがあったな

197 :山崎 渉:03/08/02 02:02
(^^)

198 :名無しのオプ:03/08/13 10:42
ここ、人いないね……

199 :名無しのオプ:03/08/14 02:42
いや、いるよ。
このスレがさかえてる方が不自然だとは思わないのかね。

200 :名無しのオプ:03/08/14 03:23
ジェフ・アポット「図書館の親子」
出奔した理由が、自分の親父のホモ行為を目撃しショックを受けたから。
親父と縁を切るのはわかるが、何もいわず妻子を捨てたのは納得できない。

201 :山崎 渉:03/08/15 15:56
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

202 :名無しのオプ:03/08/15 20:45
>166 激しく遅レスですいません、他に誰もケラ−マン(夫)の名前を
挙げないのが寂しいです。主人公の良き協力者役のマイロはカムアウト
済みのロス市警の刑事で、ゲイパッシングに遇いながらも有能な刑事と
して能力を発揮し主人公を助けてくれます。残念ながら主人公とは全然
そっちの関係にはなりませんが、個人的にはそこがいいと思います。
恋人のハンサムなユダヤ人医師が時々登場しますので。
話としては児童虐待ネタが中心なのですが、ミステリとしてもそこそこ
良質だと思いますので、ぜひご一読を…といいたいのですが、新潮文庫
に見捨てられたらしく続刊が出ません…(`Д´)ノウワァァァン! 長文スマソ!

203 :名無しのオプ:03/09/14 08:00


204 :名無しのオプ:03/09/24 12:01
ワロタ
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1062354538/
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1062378918/

205 :名無しのオプ:03/09/24 15:59
アン・ライスのヴァンパイア・クロニクルズ
あれはゲイ・ミステリーだと。

206 :名無しのオプ:03/09/24 16:09
一日に30万円も夢ではない!
1000万円以上儲けた人もいる!オンラインカジノの利点は
1自宅やオフィスで24時間、好きなときにカジノを楽しむことが出来る。
2通常のゲームとして無料で楽しむことも出来る。
3オンラインでカジノを運営しているため、コストが低く非常に高いペイアウト率(還元率98%)を誇っている。
4オンラインカジノは合法である(現時点で取り締まる法律が無いと言う意味です。)

200ドルプレゼント! まずは、ノーリスクでお試しください。
http://www.videopokerclassic.com/~147063WnA/ja/





207 :名無しのオプ:03/09/28 22:29
超亀レスだが>>143の『おかしな奴が多すぎる』はおもしろい。殺し方が
1.被害者はなめてもらおうとトイレの壁穴にチンコつっこむ。
2.そのチンコをピンで縦に刺しぬく
3.消火器に苛性ソーダをつめ、肛門から噴射

解決の手がかりの一つが
「犯人はチンコを見ただけで、誰だかわかるヤツだ!」。

208 :名無しのオプ:03/09/28 22:32
トニー・フェンリーって「首つりクロゼット」書いた人?



209 :名無しのオプ:03/09/30 21:52
>208 そうです。そして女性です。

小池真理子の【メール覧】はミステリーとは言い難いが、
サスペンスは相当なもの。

210 :208:03/09/30 22:15
>>209
女性だったんですか、それは知りませんでした。
「首つり・・・」
を買っては見たものの、まだ読んでなくて気になってました。
この機会にほかのものも手に入れて読んでみようと思います。


211 :名無しのオプ:03/10/07 22:16
トニー・フェンリー新作『壁のなかで眠る男』新潮文庫でてます。
『おかしな奴が多すぎる』『首吊りクロゼット』のマットとは
違うシリーズだけど主人公の女のだんなはゲイ。
”おかしな””首吊り”にでてたフランク・ワシントン警部補はでてくる。
解説読むとマットのシリーズはあと一作(未訳)ある。

212 :名無しのオプ:03/10/07 22:24
なんか、漏れの頭の中で
ケンリック
ロス・スペンサー
フェンリー
がごっちゃになってるっぽい。

213 :名無しのオプ:03/10/10 09:58
ステラ・ダフィの
レズビアン探偵サズ・マ−ティン シリーズ
カレンダー・ガール
あやつられた魂  新潮文庫

214 :名無しのオプ:03/10/27 19:51
島荘の「ハリウッドサーティフィケイト」.
入り口は「マルホランドドライブ」みたくレズ物なんだけど
出口は「イレイザーヘッド」だった。

215 :名無しのオプ:03/11/21 23:41
ドグラマグラほど(精神的に)萌える小説を、私は知らない。

216 :名無しのオプ:03/12/02 07:49
>>180
「絶対にネタバレではない」ってのは言いすぎなような。
オチを暴露したわけではないから、軽くネタバレ、ってところですね。

217 :名無しのオプ:04/01/14 14:26

今夜の実況は こちらで

警視庁鑑識班 2004 ◆ 第1話
http://live6.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1074056380/

218 :名無しのオプ:04/01/14 21:26

今夜の実況は こちらで

警視庁鑑識班 2004 ◆ 第1話
http://live6.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1074056380/

219 :名無しのオプ:04/02/21 00:12
真夜中の相棒かな、やっぱし。
ジョニーは確かに健気で可愛いが、マックもサイモンもちょっと行き過ぎじゃないかと小一時間。

220 :名無しのオプ:04/02/25 07:38
東川篤哉『メール1』

後輩の男子大学生の入浴シーンを盗撮してた先輩(うほっ)


竹本健治『メール2』

最後に明かされる動機がうほっ的な部分もあった
こんなの子供が読んでいいのかな・・

221 :名無しのオプ:04/02/25 19:57
中井英夫『虚無への供物』

中井自身ゲイだったのね・・

222 :名無しのオプ:04/02/25 23:48
かなり前からガイシュツだが「合田と加納の三部作」
直接的な描写は無いもののやつらのイカレっぷりだけでご飯3杯は軽く逝けますね
これに半田と達夫と水沢を交えて激しく責めたてて欲しい…

223 :名無しのオプ:04/02/27 16:40
奥田英朗の『真夜中のマーチ』

最後のほうで永福飯店の支配人がフルテツのパンツを脱がして無理矢理犯す・・

どす黒い股間(;´Д`)ハァハァ

224 :名無しのオプ:04/03/01 19:51
我孫子武丸の「腐蝕の街」(続編は「屍蝋の街」)
同性愛が主題ではないが、舞台が近未来のせいか
ストーリーも登場人物もその手の雰囲気が感じられる。
しかも主人公(非ホモ)の相棒が美少年男娼。
それにしても我孫子武丸、妻子持ち男性なのによくこんなテーマ取り上げられるな…

225 :名無しのオプ:04/03/03 21:58
えー。その昔横溝の『悪霊島』が鹿賀丈史/岩下志麻で映画になったときに、
同時上映がやっぱり横溝の『蔵の中』で、松原留美子(!)と、その頃テレビで
白血病で死ぬ少年の役をやっていてオレ的には意識下でイケていた山中康仁と
いうのが、姉弟でズッコンバッコンやらかしてしまうというお話だった。
自分とほぼ同年代の山中康仁のヌードを見るために、わざわざ一人で映画館に
行った、などというのは、誰にもいえない秘密の話である。

226 :名無しのオプ:04/03/11 17:47
かなり古いけど森村誠一「新幹線殺人事件」に場面が出てきたよ。
中学生の私にはあまり過激で、電車の中で勃起してしまいました。
われながら若かった。

227 :名無しのオプ:04/05/07 05:22
柴田よしきの「聖なる黒夜」はいいの?
何かシリーズものっぽいけど。

228 :名無しのオプ:04/05/09 06:10
ジョー・R・ランズデールのハップ&レナードシリーズ(角川文庫)。
アメリカ西部のひとびとが紡ぎだす罵倒語の妙を味わおう。

229 :名無しのオプ:04/05/09 17:42
お前らお願いですからホモかレズかくらい書いてください。

230 :228:04/05/09 18:39
ハップがストレートの白人、レナードがゲイの黒人です。
つまりアメリカ西部にお住まいの方々にとって、レナードは
非常に突っ込みがいのある人間なのです。

231 :名無しのオプ:04/05/09 18:45
ゲイだから突っ込みがいがあるのか……_| ̄|○

232 :名無しのオプ:04/05/12 16:15
浦賀和宏のメール欄。
ちなみに百合。
エロかった。

233 :名無しのオプ:04/05/15 14:53 ID:O77EFysL
「流れ星と遊んだ頃」だったかな
連城三紀彦ってほんのりが多いような
ゲイではないけどそれっぽい

234 :名無しのオプ:04/05/15 15:04 ID:lnKLwHKt
西村寿行にはときどきある。エロというかバイオレンスだが……。

235 :四季島パン:04/05/15 21:16 ID:VZhIQtXt
横溝、真珠郎。ピーターがよかったー。

236 :名無しのオプ:04/05/16 20:55 ID:Jibtib3B
ミステリーではないかもしれないですが、
五條瑛の「プラチナビーズ」シリーズ。
陰険なWASPな上司と外見は外人(中身は日本人)なハーフの部下がどうみてもゲイ。
高村薫よりは断然軽いですが、柴田よしきよりは、マシ。(文体も作品も)
作者自身が防衛庁に勤めてた、とかでミステリー仕立ての諜報戦は楽しいです。

237 :名無しのオプ:04/05/16 21:16 ID:J4HqXnub
私も五條瑛は好きです、でも葉山はゲイでは
ないと思う。(上司とのやりとりはあやしげですが(^^;))
スノウグッピーにはゲイがでてますね。


238 :名無しのオプ:04/05/16 21:38 ID:Jibtib3B
確かに…。でも、あの金髪美丈夫な上司はあやしすぎませんかい?
スノウグッピー、そういや出てますね。
(私、泣き黒子の人が好きでした。スレ違いスマソ)

239 :名無しのオプ:04/05/18 22:58 ID:WIc62v4c
東野圭吾の短編にゲイのでてくる
話があったけど本のタイトルが
思い出せないよ

240 :名無しのオプ:04/05/19 15:46 ID:tqfff/QZ
メール欄かな?
この短編オチがけっこう怖くて好きだ

241 :名無しのオプ:04/05/20 23:48 ID:5c+lf3Ra
結城昌治の「隠花植物」。
タイトルがそのまんまの内容。

242 :240:04/05/21 17:19 ID:uwidxk3R
遅い付け加えだけど240は239への
レスです・・・

243 :239:04/05/21 21:38 ID:t7f9PJIt
>240
そーです!それです、思い出せて
すっきりしました

244 :名無しのオプ:04/05/23 19:55 ID:FhZu8PwM
西澤保彦はこのスレ見ても多いな。今日俺が読んだヤツなんて、典型中の典型だった。

245 :名無しのオプ:04/05/31 23:07 ID:pvh/UrUf
サラ・ウォーターズに期待。
「半身」「荊の城」共に百合物

246 :名無しのオプ:04/06/14 07:16 ID:zmf68ggs
夜明けに良スレ発見(*´∀`)ホッシュ

247 :名無しのオプ:04/06/23 00:03 ID:tLWkG5fV
西澤保彦のメール欄。
竹本健治「狂い壁狂い窓」
津原泰水「妖都」
松尾由実「ブラックエンジェル」
服部まゆみ「この闇と光」「レオナルドのユダ」
なんて如何でしょうか。
いずれも薔薇です。

248 :名無しのオプ:04/06/26 00:41 ID:5qSauWvD
ゲイが殺人する小説教えてくださいな

249 :名無しのオプ:04/06/26 01:42 ID:rf7U7nfg
>>248
当然ネタバレになるから、それでもいいならメル欄みろ

250 :名無しのオプ:04/06/26 22:03 ID:kJQDz2vg
ウォーターデンリンデン 栗本

251 :名無しのオプ:04/06/27 02:28 ID:gz4cIDue
>>250
懐かしいな。っつーかこの作者はあれだろ

252 :名無しのオプ:04/07/09 03:18 ID:zx0T+/uJ
>>251
あれって何?元々そういう作家てことっすか?

253 :名無しのオプ:04/07/09 04:14 ID:oY4zAtLN
>>252
そうだね

254 :名無しのオプ:04/07/21 19:33 ID:0AA5c/JI
「カッティング・ルーム」は既出ですか
ゲイの古物商

255 :名無しのオプ :04/07/23 10:16 ID:HGlbeYyG
ヘンリー・リオスシリーズ。ゲイの弁護士。
最初の1、2作はいまいちだけど、後半にいくほどイイ。
生々しさも控えめなので読み物としても面白いと思う。絶版かもしれんが…

256 :名無しのオプ:04/07/28 18:08 ID:VJyd9EQf
>250-253
まあこの頃はな…まだ…
今の温帯よりはホモジャンルでミステリもどきをひたすら書いている
弟子の方がマシだと思える。

257 :名無しのオプ:04/08/04 00:32 ID:2MRPcDzi
平岩弓枝「犬のいる窓」に主人公男性に恋慕する男性獣医が登場します。
ユーモアミステリーになるのかな?
ほのぼのとしていてテンポも良く、読みやすいと思います。

258 :名無しのオプ:04/08/07 12:40 ID:NhFBNZ6V
>>245「荊の城」が、ライトノベル板の「百合小説」スレで異様に盛り上がってるな。
僕はまだ読んでなかったが、向こうのスレに影響されて「半身」共々買っちゃったよ。

ところで、昨年末の「本格ミステリベスト10」海外ランキングで「半身」が10位だったが、
今年「荊の城」はどこまでいくかなぁ・・・・・・

259 :名無しのオプ:04/08/14 22:57 ID:4U2OeMpF
こう、欧米的な重荘さとノーブルさを備えた百合はないのか。

エロはどうでもいいから、キャラとシュチュで。
安易な萌えに走ってない感じ。

260 :名無しのオプ:04/08/15 01:15 ID:hBMOC03y
レジナルド・ヒルのダルジール警視シリーズに
レギュラーキャラでゲイの登場人物が出てくる。
チョイ役でならユリさんも出てくるけど。

それからガイシュツかもしれんが、
ジョゼフ・ハンセンのデイヴ・ブランドステッターシリーズ。
デイヴがゲイ。

国内だと
日明恩(たちもりめぐみ)
「それでも、警官は微笑う」のしょっぱなが…。ホモです。

261 :名無しのオプ:04/08/16 11:17 ID:yrs1VWjd
真夜中の相棒って懐かしいね。確か作者が歳いった
おばはん百合だったような。ハードボイルドの薄皮を被った
801ドリーム小説だった。海外にもこうゆうの書く女作家
いるんだ〜と感心した。

262 :名無しのオプ:04/08/16 18:15 ID:JMrXkLei
>211
フェンリーの新作出てたんだ。探してみる。
情報ありがd

263 :名無しのオプ:04/09/05 21:46 ID:Bbpj4JpD
関連スレ

【小説・コラム】ゲイの読書【何読んでる】
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gaysaloon/1093153983/l50

264 :名無しのオプ:04/09/16 07:31:10 ID:zjAFk68X
東野圭吾の短編で2つばかり見た。

265 :名無しのオプ :04/09/16 10:34:05 ID:J2xyc51/
ホシュ

266 :名無しのオプ:04/09/26 17:40:08 ID:L9VpgBLq
>>256
まだ見てますか?お弟子さんが凄い気になるんですがヒントを頂けないでしょうか…

267 :名無しのオプ:04/09/28 16:14:48 ID:JigimuQP
/i/|ii!//|!/!i/´i/   .|i |/ノi\i!゙、:iヽ|:::|  ヽ 'i  ! ヾi |'!ヽ::::||::::::/:::::::::::::::::::::ヽ
i i 川i!ハ/" _!   | │川 ヾ:ii ゙'∨     |    ゙ヾiヽヽ;||:::::i':::::::::::::::::::::::::
ノ ノ/リ,,,,,,二三テ=''" ヽノル |ノノヽヾ ノ  、,,,ノ,、     iヽ:::||:::::i'::::::::::::::::::::::::::::
 /   ̄ ´~~゙''''    ゙''‐- ..,,_,, ‐'    `゙ヾミッ、,,   ヽ::|::::/::::::::::::::::::::::::::::
,,イ|                i'"         `'‐='   `'|/i!:::::i::::::::::::::::::::::::
 i | :::::::ヽ::::ヽ::::::ヾ::    ゙、      〃:::::       i//::::ハ::::::::::::::::::i:::
  i i \\\\\ヽ    入       ′′′   / /:::::/:::::::::::::::::::|::::
!  | i            ,,ィノ<         :::: :    /:::::/:::::::::::::::::::/::::
i!  i i!            /i/  \             /:::::/:::::/::::::::::::/:::::
゙i!  | i          /⌒' y'⌒゙i           /::::::/::::::/::::::::::::/::::/i
 i  i ゙!         ん、,,ノ,__,,,r''          /:::::::/::::::/::::::::::::/:::://
゙、ii! ゙| i           ノ  。 `i          //:::::/:::::/::::::::::::/::::::/:::
ヾ!トl ゙iU          i     |         //::::::/::::::/::::::/:::/:::::i!::::::
 iiミ! ハ             i °  ゙、       //::::://::::/::::::/:::::/::::i::::ii::
 i!ヾ!i ゙、!         , '     |゙ヽ......,.,.,.,,,///://::://::::/::::://::::i::::リ::
 !ヽヾi  i゙、  ___,,,/      レWノ'レi/、//::/:://:/:::/::/:::ハ:i |:


268 :名無しのオプ:04/09/29 04:06:57 ID:xX72gLnV
>266
256ではないが、おそらく最近ホモじゃないのも書いてるKのことだろう。
ラノベ板のC☆NOVELSスレに行けばわかる。

269 :名無しのオプ:04/09/29 17:06:10 ID:wRRr3MIE
確かに全部事件は起きるよな…>K枝
事件を絡めた人情物に近いけど。

270 :名無しのオプ:04/09/30 10:01:08 ID:/UJET/nf
バーバラ・ヴァイン「煙突掃除の少年」
ギルバート・アデア「閉じた本」
ジョセフィン・テイ「魔性の馬」(ちょっとはずれるが)

重くて悲しくなったけど
セオドア・ウィーズナー「真の刑事」
も佳作かと。

ものすごく気になるんだけど
手に入らなくて読めてない
パトリック・レドモンド「霊応ゲーム」
それらしいのか全然違うのかだけでも
どなたか教えてくださらんか。。

271 :名無しのオプ :04/09/30 11:10:08 ID:ah2kdbMA
>>270
一応同性愛者が出てきます。悲劇的ですけども

272 :270:04/09/30 13:47:14 ID:/UJET/nf
>271
おおっ!レスありがとうございます!
悲劇的にはかなり免疫あるんで大丈夫ですが
いよいよ図書館巡りするか・・・
国図は半分しかコピってくれんし。

同じく入手不能な
スーザン・ヒル「奇妙な出会い」
読みたすぎて原書を買ったんですが
やっぱり理解にほど遠く・・・
主要きゃら?2人は限りなく近しいけど
ディープ友情止まり
と思っておいていいのだろうか。

273 :名無しのオプ:04/10/16 02:40:05 ID:VD0y0U5U
塚本邦雄「十二神将変」
この作品が挙がってないとは。
中井英夫好きの方は、是非ご一読を。

274 :名無しのオプ:04/10/17 22:18:45 ID:AUtIZjNL
名前忘れたけど「逸れた銃弾」。主人公がレズの警官で、恋人に裏切られて
凹んだまま(ネタバレ)してった…。泣いた。クライムノベルでミステリで
はないのかもだけど。
綾辻行人「緋色の囁き」チョイ役にその気。
恩田陸「黒と茶の幻想」メインとなる事件にネタバレ。「黄昏の百合の骨」
チョイ役に百合気配。「夏の名残の薔薇」に薔薇気配。恩田はそのほか微妙
にそれっぽい描写が多く今後に期待。なんちゃってっぽい可能性大。
浦賀某「眠りの牢獄」最初は誤解してどきどき。次は読み返してどきどき。
2倍おいしい。
ネタバレだけど「ハサミ男」 違うかもしれないが自分にはそう見えた。
「Fingersmith」これから読みます。どきどき。

275 :名無しのオプ:04/10/22 12:31:29 ID:SbzUPMRo
濃すぎの友情なのか愛情なのかよくわからん奴らが多すぎる。

276 :名無しのオプ:04/10/23 08:41:49 ID:lcMDeIy2
気配:濃すぎ友情
ってつもりだったんだけど…

あと、検視官のスカーペッタシリーズ、ネタバレだけど1作目からレギュラー
の天才的な子供ルーシー(その後FBI捜査官に)が、明らかにおばコンの
果てにレズになっていたのには萌えますた。

277 :名無しのオプ:04/10/23 23:31:24 ID:ZN5tp0RN
おばコン→レズって
まんまジョディ・Fみたいね。

278 :名無しのオプ:04/10/24 10:49:07 ID:c6BYBD6B
でも、おばさんには素直になれないルーシー萌え… 2巻とかそうだと思え
ば、ラストのほうとか心配で死にそうなルーシーが想像できてこれまた…。

J・フォスターっておばコンなの? 妹・JFの真実読んだけど、あれ兄貴
の嫉妬とやっかみしか感じなかったぞ。

279 :名無しのオプ:04/10/24 18:19:36 ID:5vMX0zh1
つかジョディFは277の流れだとレズなのか?

280 :名無しのオプ:04/10/24 22:11:22 ID:APDntOdD
基本的事項。

281 :279:04/10/25 19:32:31 ID:IDWjBkuV
しらんかた・・・
子供がいたような気がしたから。

282 :名無しのオプ:04/10/25 21:38:30 ID:XGwm4OW7
子供二人とも精子バンク経由らしい。
子供抱えて、パートナーの女性と散歩してる写真撮られたりしてる。

283 :279:04/10/27 22:25:50 ID:AIDTUFA4
へぇ
あんな美人がビアンだと勿体無い気もする。
でも遺伝子は残されてるわけだから別にいいのか。

284 :名無しのオプ:04/10/30 12:34:54 ID:63d/cR2j
(ネタバレ)

城平京の「名探偵に薔薇を」で探偵(女)に憧れる女の子が
その人の気を引きたくて事件を起こすというのがあります

285 :名無しのオプ:04/10/31 02:57:55 ID:DrUyg5ec
ジョディのそちら方面の話についてラリー・キングがつっこんで聞こうとして
不機嫌スレスレのジョディがシャットアウトするインタビュー聞いたことある。
そこはかとない緊張感が胃が痛く、なかなか面白かった。よほど知られたくな
いらすぃ。

声と態度からラリー・キングって大橋巨泉みたいな奴かなと思ってたら意外や
細身で知的な新聞王みたいな感じの風貌だった…… どうでもいいか。

ミステリネタに戻すとP・ハイスミスがレズだってね。でもホモの話ばっか…

286 :名無しのオプ:04/10/31 23:24:01 ID:L54GJtTX
レズで801好きってことか?

287 :名無しのオプ:04/11/01 08:56:04 ID:0xvTgtA1
それだったら日本にもいるね。
SF作家だけど。

288 :名無しのオプ:04/11/03 01:44:27 ID:p1q78yFD
誰? 森奈津子? あの人はなんちゃってじゃないの?

289 :名無しのオプ:04/11/03 11:44:17 ID:YkwANPg3
私も数字板住人だけど、なんちゃってレズ多くてうざ・・・

290 :名無しのオプ:04/11/03 14:45:02 ID:Gm4V8EVU
森奈津子はちゃんとカミングアウトしてるバイセクシャルだよ

291 :名無しのオプ:04/11/03 22:20:40 ID:7/EmxeSx
ところで287の作家って栗本薫?

292 :名無しのオプ:04/11/05 02:51:54 ID:+GCxVy8m
>>284
最期がやり切れなくて_| ̄|○じゃないか?

293 :名無しのオプ:04/11/08 04:38:56 ID:geURf/Wl
Jの神話だな

294 :名無しのオプ:04/11/11 01:37:34 ID:xFmL9yFV
>>202
今更聞くのもどうかと思いますが
「アレックス・デラウェア」シリーズ読んでみようと調べてたんですが、20冊もあるのですね・・・(汗
続刊出ない、ってあったんで1巻で止まってるのかと思いました。。

その時々登場するゲイの刑事さんはどういうタイプなのでしょうか…。
今頃聞いてもいないですかね。。


295 :名無しのオプ:04/11/11 17:01:34 ID:EQx2elGY
>294
京極の妖怪シリーズの木場みたいな印象
ごつくてでかくて優しいけど不器用で強面、一匹狼的
主人公の良き理解者で協力者
だったような記憶
シリーズは新しくなるにつけ右肩下がりにつまらない
最初の頃の
『大きな枝が折れる時』『歪んだ果実』『グラス・キャニオン』
あたりは、同性愛要素を目的に読まなくても充分面白い
お薦め

296 :名無しのオプ:04/11/12 13:03:12 ID:/hIDYujn
プイグの「蜘蛛女のキス」はホモセクシュアルの男と、ノーマルな
テロリストの関係だけど、学生時代これを読んで同性愛の認識が
改まった。「ふむ・・、同性愛でも愛は愛なんだ!良いな」と。

高村薫の「レディ・ジョーカー」の合田と加納は、俗にいう同性愛という
ものとはちょっと色合いが違う気もするが、この作品一番好きかも。
高村薫の作中の男関係は、リアルなホモ描写はないのに異様に想像力が
掻き立てられるものがあって、上手いなと思う。リヴィエラの
ピアニストと若きIRA、ピアニストと侯爵の関係なんかも、同じように
想像だけが膨らむ感じ。

京極の「鉄鼠」のホモは全然エロくない。京極は古本屋シリーズ以外は
エロが上手いのに、なぜかこのシリーズは京極堂以外は色気が皆無なんだ
よね。もっと色気を出して欲しい。


297 :294:04/11/13 15:01:43 ID:aRe2dplo
>>295
ああ、まだいらっしゃったんですね!!ありがとうございます。

右肩下がりですか…とりあえず数冊読んでみます。
木場タイプのゲイ・・・(*´Д`)ハァハァ

>>296
合田って台詞とかはゴツイ系なのに顔がそれを裏切ってるトコも好きです。

鉄鼠はなんかエロのエの字も匂わなかった。。
(ホモじゃないけど)慈行は好きだったのに××方も 何それ?!みたいな感じで…。
打たれた英生を中島和尚が心配?してるとこだけ結構萌えた。何故か知らないけど。


298 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/13 19:05:37 ID:Dix93cjy
>>295
残念だけど右肩下がりに同意。
中の人が変わった?ってぐらいアレレって感じ。
初期の作品は面白いのに。
ここ最近は奥さんのほうが勢いありそうですね。

299 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/14 18:45:30 ID:ALq9NfCU
高村薫は801でしょ?

300 :名無しのオプ :04/11/16 04:04:08 ID:T4SUPeof
一応同性愛者設定のキャラが登場してるからまあスレの主旨には合ってる。
…極めて現実感がないお綺麗な人たちだけどな。
そこを魅力と捉えるかどうかは読む人間次第ってことで。

301 :ホットカルピス(;´Д`)ハァハァ ◆3W19ESJvcw :04/11/17 18:41:29 ID:RvQTNK2l
(;´Д`)ハァハァ 星降り山荘の殺人にもホモが出てくるなw

302 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/18 12:46:13 ID:1OO9tatZ
西沢保彦の「スコッチゲーム」はガイシュツ?

303 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/29 20:57:19 ID:t95I2hsM
>>259
あの・・恐る恐る書くけど
「女には向かない職業」P.D.ジェイムズ

同性愛でもなんでもないんだが、
「欧米的な重荘さとノーブルさをそなえた百合」というのに、あれは
ある意味ものすごく当てはまっているような・・
決して恋愛感情ではないんだけど
友情や好意ですらないけど、うーん、
まあ取り合えず、重荘とノーブルはたっぷりです。

304 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/04 07:16:37 ID:dkLHT8sZ
>>303
主人公のコーディリア以外の女性登場人物が思いつきませんが……誰かいたっけ?

305 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/10 02:09:46 ID:dnhoBqTR
fingersmithこのミス1位オメ。びっくり。

306 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/10 23:58:19 ID:vH3wAokb
>>304
二人で(メール欄)辺りに萌えたんです。
たった4度しか会ってないのに、とかいうのがまた
最後は「悲しみよこんにちは」の結末を思い出した

深いところで繋がってる・・と思ったけど
冷静になると、自動的に百合フィルターかかってた気がします ええ

307 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/13 20:47:32 ID:ts3Yqv0c
百合フィルター持ってないから
そうゆう解釈もできるんだと考えると面白いかも
このスレ

308 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/13 22:06:08 ID:C3WcLn0Z
アンライスが最強だな。

309 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/14 00:03:09 ID:PwMZcF13
ヴァル・マクダーミド の「殺しの…」シリーズは
2作目でビアンの上司が、3作目でもビアン刑事が出てくる。

310 :名無しのオプ:04/12/20 00:31:58 ID:VhydTGve
赤江瀑「獣林寺妖変」「夜の藤十郎」どっちも歌舞伎もの。
東直己のススキノ探偵シリーズにはレギュラーでゲイの新聞記者が出てくる。
「残光」あたりがオススメ。

311 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/05 00:46:00 ID:ygkypalZ
マンガですが、手塚の「MW」


312 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 12:11:15 ID:Eylums6m
age

313 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 00:14:39 ID:xVlz7owN
大石圭「出生率0」にゲイが出てた

314 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 15:13:40 ID:71ajBHWJ
あれ、タイトルまんまなのに、エーコ『薔薇の名前』が出てないよね?
あと夢野久作は(メール欄)とか、他にもいくつか、とりかえばや系の同性愛ものがあったような。

315 :名無しのオプ:2005/04/25(月) 17:33:09 ID:MCmUSDBl
おまいらネタばれはいけませぬよw

316 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 13:08:12 ID:pSy0jiVR
西澤保彦作品には、かなり百合キャラが多いですね。
『瞬間移動死体』とか『異邦人』とか『方舟は冬の国へ』とか・・・。

でも一番好きなのは、チョーモンインシリーズの短編
『彼女が輪廻を止める理由』
切なくって堪りません。


317 :名無しのオプ:2005/05/31(火) 00:56:41 ID:5gpSo6yC
西澤保彦で百合といったら
『両性具有迷宮』と『なつこ孤島に囚われ』もだろう

318 :名無しのオプ:2005/05/31(火) 14:51:07 ID:A19BDvvV
>>317

それは百合以前に作品としてドクソなので・・・。
西澤ファンの間でも、なつこシリーズは鬼門扱いされてます。

319 :名無しのオプ:2005/05/31(火) 23:24:08 ID:+XuLYcQf
虚無への供物を読み始めた。
今紅司が死んで推理合戦始めるところなんだが、耐え切れない程面白みを感じられない…。
何より久生の言動がいちいち腹立たしくてたまらない。
せっかくこちらのスレで紹介されて手にとって見たが…自分には合わなかったようで残念
きっと最後までちゃんと読み終えればそれなりのカタルシスを味わえるのだろうけど、読み進められるかなぁ

320 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 02:46:28 ID:c3j/twax
>>319
私もこちらのログ読んで完読しましたけどイマイチorz
解説?みたいなのでも言われてたけど、動機がちょっと・・。
久生ってあの婚約者がいる女でしたっけ?
最後までウザイままですたな。何様だお前、と。
蒼は萌えた。あの男の子と実際関係があってほしかったな〜

321 :ここで宣伝てのもどうだか:2005/06/15(水) 22:14:41 ID:xz/I5QgM
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1106339744/l50
各作家のナンバー1を決めよう!スレで、多岐川恭作品投票中。
締め切りは、平成17年6月17日(金)〜12:00まで。
一人一票で、よろしこ!!!

322 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 18:34:03 ID:i1ec2oyK
保守

323 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 21:13:33 ID:UHbHnjvm
あれ?麻耶の「ホワイトクリスマス」は既出だっけ?
短編だけど。

324 :名無しのオプ:2005/09/03(土) 23:44:23 ID:OBpUT9TR
日影丈吉『ハイカラ右京探偵全集』の中に2作あった。
どっちも薔薇。絶版だから見つけにくいかも。
昔の作品だし、文章が読みにくいけど、
キャラが立ってるのでおもしろく読めた。
結構耽美な雰囲気が出てたと思う。

325 :名無しのオプ:2005/09/20(火) 03:09:50 ID:ecau0SAA
デヴィット・リンジー著『悪魔が目をとじるまで』(新潮文庫)

比較的裕福な社会の、レズビアンコミュニティが出てきます。
ミステリーとしてもGoodです。

326 :名無しのオプ:2005/10/11(火) 12:50:54 ID:p3MYjGZJ
坂木 司の「青空の卵」
もかなり怪しい(薔薇)

前にも出てたが服部まゆみ「シメール」
高校の時 夏休み推薦図書でした・・・。
長野まゆみも「新世界」を始め一通り揃ってたから、司書の趣味なのかも。ちなみに都立
この人のでは切り裂きジャックの話が一番好きです

327 :名無しのオプ:2005/10/15(土) 23:37:08 ID:JpyUBuXx
超遅レス>>26
小栗虫太郎でネタバレじゃないと思うものなら
「方子と末起」(マサコトマキ)、「絶景万国博覧会」が挙がるかと。
ネタバレになりそうな物が他にあるんかな?

小林泰三でネタバレになりそうなのが(メ欄)。

328 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 00:17:22 ID:pgBjeImr
結城昌治の陰花植物という作品は、どうでしょうか被害者がゲイです。作中には男色の歴史等もほんの少しですが語られています。

329 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 22:38:36 ID:LkNuYiGc
明日2/21に松本清張の「指」が放送されますね。
昔、火サスにて名取裕子と松尾嘉代で放送されていましたが。。。


330 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 00:32:49 ID:pEpqa/hp
あまりのひどさに観るに耐えきれず、途中でチャンネル変えてしまった。

名取裕子と松尾嘉代・・・。
そっちのほうが観たかったなぁ・・・。

331 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 18:04:11 ID:Eygc/KLw
パトリシアコーンウェルの検視官シリーズ

332 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 19:17:02 ID:EgMbL1ir
23日の読売夕刊で本多正一が「愛の処刑」について書いてるね。
彷書月刊3月号が「アドニス」の特集なんだとか。

333 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 19:19:12 ID:P+OM5jCK
前の方で有栖川とか言われてるけど、
みたらいとかの方がアレなんじゃないの?
読んだことないけど。
有栖川のどこがホモと騒がれるのかわかんない

334 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 04:52:30 ID:OKqs8itr
御手洗は、水晶かなんかでレオナにホモなのかと聞かれたが
それに答えていないのでゲイかどうかはわからない。

有栖川作品にゲイが登場したことはあるが、
江神、火村、有栖川(登場人物)いずれもゲイではないようである。

335 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 15:24:10 ID:QO5fL63N
新津きよみ「アルペジオ」
まるで面白くないですが。

336 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 01:06:40 ID:c72YtX8k
火村に限って言えば、ホモソーシャルに近くね?

337 :名無しのオプ:2006/05/17(水) 20:19:12 ID:My56d1Nw
推奨のピラミッドでそのシーンの御手洗の台詞が
おもろかったなぁ… 「なにいっ!?」て…めずらしいよ「い」までつくなんてさ

338 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 12:34:32 ID:sRAAtKHg
飛鳥部勝則「砂漠の薔薇」「バラバの方を」「誰のための綾織」(絶版)
まぁ、全部ミステリーというのは間違いなし、「百合」うんぬんを言えば
「砂漠の薔薇」が一番レベルが高いかなと。
図書館で探してみてくださいな。
後、同作者で「陥穽鏡」にも、微妙に「百合」あり。



339 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 15:32:19 ID:dSzFwlBx
パクリ作家のかぁ。

340 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 06:20:28 ID:ju5AcOjs
桐野夏生、柴田よしきの作品にはほとんど同性愛者が出てくる。
桐野『リアルワールド』は特に深く書いてる。
後、花村満月、鳴海章の作品にも度々出てくる。


341 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 23:31:14 ID:XJxo2QQS
西澤保彦の「フェティッシュ」
中性的な美少年が男女問わず次から次へととりこにしちゃうって話。
なかなか面白かったよ。

342 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 10:35:35 ID:mfhvG7F4
重要人物じゃなくても良いのなら
貴志祐介「黒い家」
脇役の心理分析者がゲイで、主人公にモーションをかけるような描写がある
作品自体が激怖なので要注意

343 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 23:50:51 ID:d4m2b8S/
黒い家は怖い

344 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 20:38:04 ID:V97azfuV
高村薫と柴田よしきは801でガチだろ。
残念ながら柴田の容貌は映像で確認した事無いがw

345 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 22:14:21 ID:ZsU311wV
こんな本を挙げていいのかどうか申し訳なくなるんだけど、
桃井あん「歌姫〜ロジエル〜」の1巻。
コバルトのラノベだけど、なぜか展開が2時間ドラマ。
作者曰く、「途中で帝王E・F氏が登場しそうだった」そうで。
ちなみに、楽しくなる百合です。主人公はマリみての祐巳みたいな女の子。

今は、百合だと思って読んだ皆川博子「漕げよマイケル」が薔薇薔薇で激しく鬱になった。
でも、一応読んでみたら、作品としては面白かった。
次は、多岐川恭「濡れた心」。

全然関係ないですが、ミステリーとしても非常に面白かったInfinityシリーズを出していた
KIDが倒産してしまいました。続編は一応出るようですが、いつになるかわからないそうです。
Ever17とNever7はゲームに興味のない方でもかなり楽しめる作品だと思います。
倒産したKIDを助けられる方、よろしくお願いします。

以上、保守代わりに。


346 :名無しのオプ:2007/01/30(火) 01:31:17 ID:eCTol7yR
三毛猫ホームズになんかあった気がする

347 :名無しのオプ:2007/01/30(火) 17:03:04 ID:oLDkKWac
ルース・レンデル(バーバラ・ヴァイン名義)の作品には
結構ありと思います。



348 :名無しのオプ:2007/01/30(火) 21:26:10 ID:ubaS6IGN
ミステリとはちょっとちがうけど、作者名も忘れたけど「ガラスの愛」
美少年をバラバラにして水槽に入れて鑑賞していた実在の人物をモデルにした小説。

349 :名無しのオプ:2007/02/12(月) 15:00:03 ID:s1p9iSIA
>348読んで、何故か『秘密』を思い出した。漫画だけど。
あれの第一作目は好きだったな、大統領のやつ。ベタベタだけど。

新宿鮫のシリーズ一作目はどうだろう。
あまりにホモだらけでむしろノーマルがおかしいのか?あれ?と混乱した。
続刊もあんな感じなんだろうか。

350 :名無しのオプ:2007/02/13(火) 20:57:46 ID:Ybc/XOae
海外に住んでいまして,昔読んだ本の作者、題名がわからず,探しています。
もしお知りの方がいれば,お教えください。

内容は,夫婦がどこかの島に行き若い男性に襲われ、それを助けようとした夫もその餌食になる。
その若者の体についた傷跡に惹かれていく。鶴かなにかの鳥がつけた傷あとだったような。

よろしくお願いします。

351 :名無しのオプ:2007/02/13(火) 22:22:40 ID:hPPLHfQV
>>350
赤江瀑「禽獣の門」だと思う
最近光文社文庫から出た傑作選にも収録、タイトルになってる

352 :名無しのオプ:2007/02/14(水) 00:26:57 ID:1A3JCtXF
>>351
どうもありがとうございました。
なんか難しい字がはいっていたのは覚えてたんですが,名前も題名もですね。

353 :名無しのオプ:2007/02/21(水) 18:13:53 ID:CXuLTwFY
>349
続刊はホモはなかった気がするが。ただ鮫島他、燃えて萌える男はいっぱいでる。

354 :名無しのオプ:2007/02/26(月) 13:14:04 ID:+1cKcxAA
ジョセフィン・ティの「美の秘密」にもちょっとだけ、
そんな感じがあると思う。

355 :名無しのオプ:2007/03/13(火) 21:04:11 ID:iUXloX8c
クイーンのドラゴンの歯に、
一緒のベッドで寝る女二人とかいなかったっけ?
そういう匂わせは一切なかったけど。

356 :名無しのオプ:2007/03/14(水) 14:26:30 ID:7vr3Zehd
ルース・レンデル(ヴァイン名義も)けっこう、同性愛(心理的な場合もあり)多いよね。
なので、わたしはでっきり、彼女はそーゆー人かとおもってました。

あとヴァル・マクダーミドは本人も認めているし、登場人物(脇役)がレズビアンだったりする。

357 :名無しのオプ:2007/03/15(木) 09:22:04 ID:0LJjW+h7
>>347
>>356
差し支えなければタイトルを教えていただけませんか。
ちょうどルース・レンデルを読んでみようと思っていたところでした。


358 :名無しのオプ:2007/03/15(木) 11:16:36 ID:6qZt7XyA
>357
ルース・レンデルはメインのトリックに関わる作品があるんですよ。
心理的なものでは(トリックには無関係なので)「哀しきギャロウクロス」がありますね。

あと「長い夜の果てに」もトリックには関係ないので大丈夫ですね。

359 :358:2007/03/19(月) 12:45:04 ID:A4NgrmGU
>357
他の作品もお教えしますね。
ネタバレになっちゃうので、空白行を沢山いれます













−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「薔薇の殺意」
「煙突掃除の少年」

360 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 12:08:23 ID:cBtTGrGz
マイクル・アレン ディモック 「猫の心を持つ男」も主人公がゲイです。
もっともあんまりそれっぽくはありません。

361 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 20:19:15 ID:AP/hfTP+
ダン・シモンズの「愛死」も入れてもいいかも

362 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 19:55:55 ID:YA4UzQQ8
ちょっと毛色は違うかもしれないけど、ギルバートの「十二夜殺人事件」も

被害者が少年ってところで少し・・・

69 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)