5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ミステリ映画を語る

1 :名無しのオプ:02/04/17 16:24
映画板ではなくミステリ板で語りたい。

2 :名無しのオプ:02/04/17 16:29
過去ログ
「ミステリー板住人お勧めの映画,ビデオ」(157)
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/974/974467551.html

3 :名無しのオプ:02/04/17 16:42
氏ね

4 :名無しのオプ:02/04/17 16:48
1は氏ね
1は氏ね
1は氏ね
1は氏ね
1は氏ね

5 :名無しのオプ:02/04/17 17:17
新スレが立つと、過去ログの類似スレをサクッと貼り付けてくれる
人がいるけどいつも同じ人なのだろうか。

過去ログ読んでみたら、らいつびると好みがめちゃめちゃ合ってた。
ちょとビクーリ。

6 :名無しのオプ:02/04/17 17:24
>>5
ちょっとカッコいいよな。今回なんてスレ立ってから五分で貼ってるし>>2
でも実は3と4も同じ人だったりして…。

7 :名無しのオプ:02/04/23 14:16
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1018255010/523 より

映画@2chなんでもランキング ←超良スレ!
http://cocoa.2ch.net/movie/kako/981/981543934.html
映画のタイトル教えて!スレッドその10
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1016359733/
お勧めサスペンス映画って
http://tv.2ch.net/movie/kako/1008/10080/1008021884.html
金田一耕助
http://tv.2ch.net/movie/kako/1004/10045/1004511792.html


8 :名無しのオプ:02/04/23 17:04
ちっともレスつかないってことは、みんなもう言いたいことは言っちゃったって
感じなのかな。

過去スレで挙がってなかった映画で、私の好きなのを書いておくと
ピーター・グリーナウェイの「英国式庭園殺人事件」。
手がかりの提示の仕方に唸らされる。推理するのは不可能だと思うけど(w
ラストで明かされる真相は、某超有名ミステリと同じで思わずニヤリ。
美的センスに溢れた、なかなかの佳作です。

9 :名無しのオプ:02/04/24 05:30
8=1かな? っていうか1に言いたいんだが、はっきり言ってこのスレタイと>>1
文章だけで何を書き込めというのか。しかもスレがたってから一週間たつが、
1自身は何の書き込みもしていない。自作自演で上げ続けろとまでは言わないが、
レスが欲しいのなら、ある程度スレが軌道に乗るまでは1が自分のたてたスレを
リードしていくべきだと思う。俺は正直、6までで倉庫落ちを望んでたよ。



10 :らいつびる:02/04/24 05:35
>>5
なんでビクーリなのか気になる。。。
極めてノーマルな映画しか出してないはずなんだが。。。

11 :うむこ:02/04/24 05:38
原作小説ありの場合で、両方読む・観る場合は、どういう順番にするべきか?
これは重要な問題だ。特にミステリものはオチを知っているか否かが重要だし。

12 :うむこ:02/04/24 05:40
原作付きの場合、たいてい出来は原作>映画の場合が多いので、原作→映画の
方が、より面白い方を余計な予備知識無しで楽しめる。俺はこちら。

しかし、例えば「ミザリー」や「羊たち〜」のように、映画が結構出来がいい場合でも
「んー、まあそこそこいいんじゃない?原作ほどじゃないけど」のように映画の楽し
みが半減するのが弱点。

俺は「羊たち〜」は原作を読んでいたので後半のクライマックスのドキドキがいまい
ち薄かったし、あまりにも原作に忠実な「グリーンマイル」なんかは、まるで一回観た
映画を再見しているような感覚でイマイチ。


13 :うむこ:02/04/24 05:44
映画→原作でも、たいてい原作小説の方が情報量が多くて映画で描き込まれて
いなかった部分まで描写されているので、「映画を先に見たことにより楽しみの
半減」は、原作→映画より小さいような気がしつつ、ただし、登場人物のイメージが
映画版の俳優で固定されてしまうという罠。

その点、サム・ライミの「シンプルプラン」は、観客が原作を知っていることを予期
して原作に登場するシーンで主人公が原作と180度逆の行動を取りそこから映画
オリジナルの展開になるという作りが嬉しかったけど映画はコケたよ。

14 :名無しのオプ:02/04/24 06:28
デストラップっていいよ。
確かアイラ・レヴィンが脚本を書いたんじゃなかったかな。

15 :5=8:02/04/24 08:25
>>9
ということで、私は1ではありません。
1があまりに素っ気ないというのは同意。だけどちょうどこんなスレが
あるといいなと思ってたので、盛り上がらないかなと期待してもいた。

>>10
そうですね。まあ、自分の好きなのが立て続けに挙がってたんで
「おおっ!」とちょっと嬉しかった、ってだけです。

16 :名無しのオプ:02/04/25 14:08
映画板からきました。
アンドリュー・クラヴァン「秘密の友人」が原作の
「サウンド・オブ・サイレンス」を試写会で観た。
未読なんだけど原作とかなり違うらしいので
原作ファンの意見を聞きたい。
同じ作者の「真夜中の死線」が原作の
クリント・イーストウッド監督主演「トゥルー・クライム」
についても原作ファンの評価を聞いてみたいし。

17 :A.M.:02/04/25 16:14
クリスティーの『ナイル殺人事件』を、原作を読んでから見ましたが
大変よくできている映画だなという感想でした。特に登場人物全員に
犯行のチャンスがあるというところを、一人一人ずつ再現(?)して
いるなど、ていねいに映像化されていて好感を持ちました。

まあ、ピーター・ユスチノフがポアロ役にしては少しでかすぎるとか、
題名はやっぱり『ナイルに死す』の方がかっこいいのにとか、不満な
点もありますが。

18 :名無しのオプ:02/04/25 16:41
ニコラス・ローグの『赤い影』、最後はほんとにびっくりしました。
ゆったりとした流れの映画で、ヴェネチアの街の雰囲気が主人公の漠然とした不安感
をあらわすのにうまく使われていました。ただし、ジェットコースターのような派手
な事件がどんどん起こるのが好きな人は途中で退屈してしまうかも知れません。

原作は、私は読んでないのですけどデュ・モーリアです。後知恵で、ああ、あの『レ
ベッカ』の作者か、なるほど、と納得しました。

19 :名無しのオプ:02/04/26 09:50
デュ・モーリア「いま見てはだめ」
「赤い影」はもともとの原題が「Dont Look Now」。
原作の良さよりも、監督のローグの良さですね。

>>14
「スルース」もいい。
アンソニー・シェーファー作

20 :名無しのオプ:02/04/26 10:52
サスペリア2

21 :名無しのオプ:02/04/26 18:43
ん?

22 :名無しのオプ:02/05/17 21:50
ミンナカタリツクシタノカ?

23 :名無しのオプ:02/05/23 12:35
「アザーズ」見てきた。幽霊屋敷もの。
「メール欄」みたいで結構びっくり。

24 :名無しのオプ:02/05/23 14:22
漏れもサスペリア2を推したい。
ストーリー経過だけで犯人を推理するのは正直いって不可能かと思うが
「メール欄」にはエジプト十字架の「どうして犯人はウニャウニャウニャでしょうか!」
と同じ種類の衝撃受けたよ。本格ファンにお奨め。
きっと「何で気付かなかったんだ!俺のバカー!」が味わえると思いまふ。

ちなみに「2」ってタイトルだけど「サスペリア」とは全然関係ない独立した映画。
続編な訳じゃ無いから一本だけで楽しめるよ。

25 :名無しのオプ:02/05/24 02:06
「メメント」
すごく良い。

26 :名無しのオプ:02/05/28 20:06
>24
「サスペリア2」だがTVサイズバージョンでは画面が切れて24の「メール欄」は
見えないらしい。

同じダリオ・アルジェント監督作品では「シャドー」が怖かった。
推理小説の手口をなぞって行われる連続殺人というお約束の発端。
登場人物が次々に殺されて、二転三転するラストに驚かされました。
最後のシーンは「サスペリア2」以上にショッキングでした。

27 :名無しのオプ:02/05/29 08:50
アルジェント監督では、
「歓びの毒牙」はフレドリック・ブラウン「通り魔」が元ネタですね。

28 :名無しのオプ:02/05/30 05:46
 「メメント」良かったよ。
 最初は単純にフーダニットかと思ってたけど、どんどん複雑になっていって、引き込まれた。

29 :名無しのオプ:02/05/30 06:50
サスペリア2の人形が襲ってくるのが恐かった・・・


30 :名無しのオプ:02/05/30 07:19
バカな質問でゴメソだけど、サスペリア2、動機は何だったの?

31 :名無しのオプ:02/06/27 23:26
age

32 :名無しのオプ:02/06/29 22:39
あげてみよう・・・

33 :名無しのオプ:02/06/30 01:37
邦画では「刑法三十九条」

34 :名無しのオプ:02/06/30 02:40
アルジェントなら、「シャドー」も好きだな。

35 :名無しのオプ:02/06/30 04:36
アルジェントなら絶対「トラウマ」
映像でしか成り立たないトリックと
ア−シアたまのオパーイは必見
ダリオぱぱは絶対変態だな

36 :名無しのオプ:02/07/01 22:31
ナイル殺人事件、観た。あのポアロはおれもイメージ違うな。太ってるし。
オリエント急行殺人事件のアルバート・フィニーのポアロはかなりみょーな
キャラで結構笑える。

37 :A.M.:02/07/02 09:02
>36様。

ですよね。ちょっとピーター・ユスチノフはポワロを演じるには
恰幅がよすぎるような気がします。誰かがユスチノフならH.M.が
ぴったりだと書いておられたのを読んで膝をたたいた私。

38 : :02/07/13 01:14
ありふれてるけどシックスセンスとセブンはイイ!
酢クリームはもっとありふれてるけどイイ!!

39 :B37 ◆lPJpzlnU :02/07/24 21:47
かなり前の話だが水野晴郎司会の映画名場面集みたいな番組で
「スティング」ヒネリの部分(メール欄)をよりによって流して
水野「こうやってペテンにかけるんですねー」だと!
くそー!おれまだ観てなかったんだぞっ。いまだに悔しくてたまらん・・・。

40 :Noir:02/07/24 22:01
「私家版」永遠の変態テレンス・スタンプが純情一路な(そのせいでかえって
変態に見える)名物編集者を好演。狙われた相手が悪い、という筋ではあるが
あんまりといえばあんまりな「殺し方」。粘着質の人間が寄ってきたら気をつけよう。
過去スレでがいしゅつならすまそ。

41 :名無しのオプ:02/08/02 23:44
「情婦」がいいよ。
ビリー・ワイルダー。

42 :名無しのオプ:02/08/03 00:06
「オーシャンズイレブン」はナニゲに叙述トリックと言っても良いような仕掛けがほどこされているが、
他にこーゆー映画知らない?

43 :五本松:02/08/03 00:14
>>41
同じく一票。すばらしい

44 :名無しのオプ:02/08/03 00:17
>>40
 禿同。特に永遠の変態んとこ。(藁

45 :名無しのオプ:02/08/03 03:26
メメントはよかったけど盲人をだますようないやーな感じが…

46 :名無しのオプ:02/09/02 12:10
さるべーじ

47 :名無しのオプ:02/09/02 12:50
『悪魔のような女』はミステリかな?
リメイクもあるけど、観たのは白黒の方。
とても面白くて、かつ怖かったー。

48 :名無しのオプ:02/09/02 13:13
↑ あれはスリラーではないかな?
特にクルーゾー版は。

49 :名無しのオプ:02/09/03 22:57
うっかり探偵物語のDVDボックスを衝動買いしてしまったんだが
最終話がすげぇ(・∀・)イイ
シリーズだからこそのどんでん返しだった

50 :名無しのオプ:02/09/06 21:22
探偵スルース

51 :名無しのオプ:02/09/06 21:24
>49
「うっかり探偵」っていう八兵衛みたいな探偵かと思った

52 :名無しのオプ:02/09/06 22:14
「スルース」はまさに舞台を観ている感じだったのが・・・
映画ならではの部分が欲しかったっつーか。
あれはミステリ戯曲の傑作なのであって、ミステリ映画の傑作では
ナイと思う。

53 :名無しのオプ:02/09/06 22:18
インソムニアはどうよ

54 :名無しのオプ:02/09/07 08:49
>>52
同意。舞台劇を映画化しきれていない典型例という感じがしますた。

55 :名無しのオプ:02/09/07 15:09
ナイトシャマランのサイン、けっこう期待してますん。

56 :名無しのオプ:02/09/07 15:14
そーかなー。「スルース」はかなり良く出来た『映画』だとおもうがな。
ワイルダーの「情婦」(検察側の証人)はどう?
あれは、原作戯曲にないどんでん返しをつけて、もっとショックかつ傑作。
ワイルダーのすごさをびりびりと感じて、見た夜は眠れなかった。

57 :名無しのオプ:02/09/08 11:41
テキサスの5人の仲間

58 :名無しのオプ:02/09/11 23:26
>56
検察側の証人、舞台でやるらしい。麻実れい、古谷一行、筒井康隆、升 毅、松金よね子
松金よね子は何の役やるのかすぐわかった。
ちょっと見たい。


59 :名無しのオプ:02/09/14 02:30
エンゼル・ハート
ヘッヘッヘッヘッへ……

60 :名無しのオプ:02/09/15 20:46
「エンゼル・ハート」は良いよね。
あまり内容はないけれど、画面がおそろしく格好良い。

61 :名無しのオプ:02/09/15 20:47
ミステリーに入るのか分らないけど、昨日の夜中にやってた
CUBEは恐かった。

62 :コギャルとHな出会い:02/09/15 20:48
わりきり出会い 
 http://book-i.net/xxx1/
  
PC/i/j/ez/対応してます 

女子中高生とわりきり出会い!
女性訪問者多数、書き込み中
完全メアド非公開女性無料!
男性有料ラッキナンバー
(111,333,555,777,999)
当選者には永久会員
パスワードと1万円プレゼント!!

63 :名無しのオプ:02/10/18 12:24
さるべーじ

64 :重複スレより:02/11/03 07:26
【誰が?】映画/ゴスフォードパーク【何故?】

1 :名無しのオプ :02/10/25 21:49
久々に面白そうなミステリー映画の予感!
http://www.uipjapan.com/gosfordpark/
↑のサイトを観てあれこれ妄想しる!


65 :名無しのオプ:02/11/04 00:06
スタンリー・キューブリック「フルメタル・ジャケット」
ラストでなんでミッキーマウスマーチを歌うのかがミステリー

66 :名無しのオプ:02/11/05 20:12
「オープン・ユア・アイズ」よりも
「バニラスカイ」が好きな私はDQNですか?

67 :名無しのオプ:02/11/05 22:22
『十二人の怒れる男』
リメイク版も悪くないがやっぱりオリジナル版がお薦め。

68 :名無しのオプ:02/11/06 00:05
実録犯罪シリーズ。
特に「水のないプール」がよろし。

69 :A.M.:02/11/06 11:51
ヒッチコックの『ダイヤルMを回せ』。

サスペンスものだと思って見始めたら、ミステリーとしての
要素もしっかり描かれていて、本当に面白かったです。よく
できた脚本の見本のような作品だなあと感心した一作。

70 :名無しのオプ:02/11/17 15:56
だれか、「木曜組曲」観た人いるかな。
自分は行けなかったので、感想キボン。

71 :名無しのオプ:02/11/18 14:03
『十二人の怒れる男』
前半はいいが、後半は論理的に相手を納得させることができなくなって、情に訴えて意見を変えさせてるな

72 :名無しのオプ:02/11/18 15:18
そうか?

73 :名無しのオプ:02/11/18 15:22
「隣人は静かに笑う」
「ジャージーデビルプロジェクト」

どんでん返し系。

74 :名無しのオプ:02/11/18 17:41
>>71
一番最後の論理(メール欄)が一番効いてるような気もするが。。。
リメイクの方の話だったら納得するかも。ちょっとレモンがやりすぎのような気がする。

75 :名無しのオプ:02/11/21 01:14
インポケットのベストテンに「マリー・アントワネットの首飾り」のノベライズが入っているんですけど、あれって、ミステリだったんですか。
「木曜組曲」は面白いです。


76 :名無しのオプ:02/11/21 21:12
B級ホラーだけど「スクリーム」
”ホラー映画のお約束”みたいなものをワザとやってくれるし、
犯人当てを作り手が楽しんで提供してるから、途中で犯人
分かっても楽しめるかと。自分は分からなかったけど。トホー。

77 :名無しのオプ:02/11/21 23:32
>>71
71のメール欄は納得できるが、別の陪審員に対して、息子の話で泣かせて意見を変えさせてるぞ

78 :名無しのオプ:02/11/22 16:53
↑71じゃなくて>>74じゃないの

79 :77:02/11/22 23:54
↑ソーダッタヨ!
きづきませんでした

80 :名無しのオプ:03/01/02 00:26
質問。
国産のミステリ映画でおもしろいのはありますか?

81 :名無しのオプ:03/01/02 08:41
>80
岡本喜八の「大誘拐 Rainbow Kids」。天藤真の原作をあそこまで生かして面白い映画にしたことに感心した。

82 :名無しのオプ:03/01/15 15:00
ヴィドックは出てますか?
あれにはやられたよ。

83 :名無しのオプ:03/01/15 15:12
やはり映画だから映像トリックがある作品が良いね。

映像トリックはないけどソードフィッシュは映画好きなら逃走方法に騙されたはずだ。

84 :名無しのオプ:03/01/15 15:32
http://www6.ocn.ne.jp/~endou/index2.html
    ★YAHOOOプロフィール★

85 :名無しのオプ:03/01/15 16:58
>>82
禿同
でも(メール欄)は何で事件を追ってたんだっけ?

86 :名無しのオプ:03/01/15 17:36
LAコンフィデンシャルはどうでしょう?

87 :82:03/01/15 18:00
>>85
そういや何でだろう。他の連中がどこまで事情を知ってるか確かめたかったのでは?
で、ヤバそうな奴は殺しとくってゆー。

88 :名無しのオプ:03/01/15 18:19
つーか、クイーンやヴァンダインやカーの作品もバンバン映画化しとけよ昔のアメリカ!

89 :名無しのオプ:03/01/15 23:08
キワモノ中のキワモノ
ロバート・マンデルの「F/X 引き裂かれたトリック 」を、あえてだしてみる。
小説を映像化したある種のミステリーよりできはいい(と言うか、映画でしか
この作品のプロットは通用しない)と思うがどうか?

90 :山崎渉:03/01/23 18:25
(^^)

91 :70:03/01/24 00:54
>>75
遅レスでごめん
ビデオでたら観てみます

92 :名無しのオプ:03/01/25 20:06
『ゴスフォードパーク』は推理ものではなくアルトマン映画なのでミステリを期待すると欺かれるよw
パイプまでくわえて格好だけいっちょまえな名探偵然としたダメ刑事とか。
パンフの解説で若竹七海が書いてたけど、英国貴族とその召使、カントリーハウスの内幕が見えるのがおもしろい。
召使用のフロアなんかはミステリ小説じゃお目にかかれないので。


93 :名無しのオプ:03/02/23 20:03
今日、午後10時より「情婦」放送(NHK教育)。
見るべし。

94 :A.M.:03/02/26 00:46
>>93様。

見ました。これぞ古き佳き時代のミステリー映画という感じで
じっくり堪能させていただきました。こういう映画って、もう
現代に望むのは酷なのでしょうかね。

95 :名無しのオプ:03/02/26 13:04
>94
内容から言って、カラー映像ではやりにくいだろうね、あの話は。
「あのシーン」を“何か変だな”と思わせずに自然に見せることができる
ような監督は今はいないかもね。

96 :名無しのオプ:03/02/26 14:53
上の方に書いてあった検察側の証人の舞台見ました。
見ているときから・・・(メール欄)・・・だったので
大丈夫かなと思ってたのですが
これが、初見だった人ってどうなんでしょうね?
連れは騙されたらしいです。

97 :名無しのオプ:03/02/26 15:15
うちの連れは、酒場の女は化粧が濃いし やりすぎって感じなので何かあるとはおもっていたそうですが

ダマされてました。

98 :名無しのオプ:03/02/26 15:59
>>95
1982年にリメイクされてるのさ、もちろんカラーね。
要は演技力の問題かと。

99 :名無しのオプ:03/02/26 16:03
>>1だけみてさらっとカキコ!
八墓村(昔の)怖かったー。


100 :名無しのオプ:03/02/26 16:07
子供の頃「女王蜂」をちらっと見てすごく怖かった覚えがある。
そのせいで、今(30歳)でも横溝は読めません。
表紙怖い・・・


101 :名無しのオプ:03/02/26 16:22
ここまで読んできたけど、

「12人の優しい日本人」(三谷幸喜脚本)が出ていない。

日本に陪審制度が導入されたらどうなるかというシチュエーションコメディ。
12人の怒れる男を下敷きにしたバカミスだけど
手掛かりやミスディレクションは秀逸で展開は最高に面白い。

あとはメメントはがいしゅつだけど、これって結末から始まって導入で終わるって意味で
ライノクス殺人事件や13人目の探偵士なんかと構成が同じだよね。

102 :名無しのオプ:03/03/15 17:32
「ノー・グッド・シングス」は良かったよ。
ハメットの短編をうまく脚色している。
それになんと言ってもミラ・ジョヴォヴィッチが素晴らしすぎる。

103 :名無しのオプ:03/03/21 21:19
セブンを観たときに、
ミステリに興味のない友人は あのダンボール箱が
すごく意外だったって言ったの。

ミステリ好きな私と別な友人は、あのダンボール箱が出てきたときに
もう見当が付いたんですが、
皆さんはどうでした?

知りたくて

104 :名無しのオプ:03/03/25 20:21
前スレでがいしゅつだけど「ショーシャンクの空に」。
何の予備知識もなく見たせいもあるが、
ラスト20分の怒濤の展開に( ゚д゚)ポカーン
ラストがわかってからもう一度見直すと、
あまりにも緻密な伏線の張り方に二度( ゚д゚)ポカーン
ティム・ロビンスが、セリフではなく表情で伏線を張ってるのが
映画ならではの面白いところ。
中でも所長たちにお部屋を調べられる場面は最高だ。

105 :名無しのオプ:03/03/25 20:26
>103
ダンボール箱は、出てきてすぐ、ナチュラルに
(メール欄1)と思いました。
でも後になって、どこかで(メール欄2)という説を聞き、
どっちなのか未だにわかりません。
どっち? 

106 :名無しのオプ:03/03/25 20:41
「セブン」といえば
クイーンの(メール欄)を連想したのは私だけですか?


107 :名無しのオプ:03/03/25 22:09
>105さんのメール欄1 だとばかり思ってました。メール欄2 の可能性に
思い至りませんでしたが、うーーん どっちなんでしょうね。

108 :名無しのオプ:03/03/26 12:13
>>105,107
やっぱり普段見慣れてる方がインパクトがあるんじゃないかなあ。
(2)の方は初対面だし、実感が湧きにくいんじゃない?

109 :名無しのオプ:03/03/26 23:08
「北北西に進路を取れ!」知ってると思うけど、おもしろいうよな。


110 :名無しのオプ:03/03/27 20:16
「下宿人」映画でみてみたいなぁ

111 :名無しのオプ:03/04/03 02:07
>>105,107,108
ナチュラルに(2)だと思ったんだけどなあ。
だから、メール欄の設定なんだと思うんだけど。

112 :108:03/04/03 12:25
>>111
すまん、ちょと理解できない。
俺にも分かるように説明してけろ。


113 :名無しのオプ:03/04/03 20:44
>>105
(1)だと思っていたけどなー
観たのはかなり前だから自信ないけど。

114 :111:03/04/04 00:48
俺も観たときの記憶で書いてるから、自信なくなってきた……。
メール欄(1)のシーンってなかったっけ?
だから、(2)じゃないかなと……。
ああ、ホント観直さないと自信ない……。
適当なこと言ってたら、スマン。


115 :112=108:03/04/04 11:26
>>113
(貴方の)<メール欄>に同意。

>>114
確か、(私の)<メール欄>と思ったけど、そうすると
箱を開けたとき(2)が入ってたら「何じゃこりゃ?」
って思わないかな?

・・・と、ここまで書いて思い出したけどスペイシーは
気が付いてて(んじゃなかったっけ?)、箱を開ける前に
ブラビに語ったから(2)でもいいような気がしてきた・・・


#ものすげー読みにくいレスに・・・

116 :111=114:03/04/04 15:59
>・・・と、ここまで書いて思い出したけどスペイシーは
>気が付いてて(んじゃなかったっけ?)、箱を開ける前に
>ブラビに語ったから(2)でもいいような気がしてきた・・・

そうそう、そう思ったんよ。
それならわざわざメール欄な設定になってる理由もわかるし。
もし(1)だったら、あの設定は必要ないかなって。
あんなシーン入れる以上、理由があるだろうし。

117 :名無しのオプ:03/04/04 16:18
テレビで見たとき(メール欄)してるのを見た気がしてたんだが、
あれは単なる見間違いだったのか…。
(2)のようなゾゾゾーッのことは考えてもみなかった…。
やっぱり嫌な映画だ〜

118 :名無しのオプ:03/04/04 16:34
薔薇の名前

DVD出してください(泣)

119 :112=108:03/04/04 22:11
>>117
・・・言われてみるとそうだったような・・・
そうでなかったような・・・

120 :113:03/04/04 22:20
>>115-116
を読んだら(2)のような気もしてきたし、とりあえずもう1度観たくなってきたよ

>>117が言っていることも気になるし
段々わからなくなってきた。

121 :山崎渉:03/04/17 15:44
(^^)

122 :名無しのオプ:03/04/17 15:54
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/


123 :山崎渉:03/04/20 02:53
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

124 :山崎渉:03/04/20 07:04
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

125 :名無しのオプ:03/04/26 21:59
>>56
その部分は映画の創作じゃないよ。原作にちゃんとあります。戯曲
版の方だけどね。

126 :名無しのオプ:03/04/26 22:01
最強のミステリ映画ってなに?

127 :名無しのオプ:03/04/26 23:10
「シーラ号の謎」は良かった。

128 :名無しのオプ:03/04/27 03:48
扶桑社の「越境する本格ミステリ」っていうガイド本にいろいろ載ってたよ。
ほかにも漫画とかゲームの本格についても。
近くの大型書店で売り切れ寸前だったよ、この本。

129 :名無しのオプ:03/05/06 22:57
「スパイ・ゲーム」 に感激した。

レッドフォードとブラピのスパイ師弟ものなんだが、何に感激したかというと、
これにデビッド・へミングスという役者が出てることに感激したのだ。

このオッサンは、かの名スパイ小説「消されかけた男」のTV映画版で
チャーリー・マフィンを演じているのであった。

スパイ・ゲームでは小説C・マフィンシリーズの小説「報復」でチャーリーが
新米スパイに色々教える姿を彷彿とさせる主役2人のシーンもあり。

結局のところ小説「C・マフィン」シリーズが好きで、TV映画版「消され〜」
も観た事ある人でないと全然感激できません。
なんともマイナーちっくな感激でごめんなさい。

130 :名無しのオプ:03/05/10 03:44
シーラ号の謎についてなんですが、
1、スコアの○×が逆じゃなかったですか?
2、真犯人は最初の殺人の後「あの人」が来て「あんなこと」をすると何故分かったのか?(そうでなきゃ罪被せられない)
3、真犯人のカードには本当は何が書いてあったのか?(Aで始まる・・・)


131 :名無しのオプ:03/05/11 09:44
>>129
なるほど。プロット的にも結構チャーリー・マフィンと通じるよね。
あの『スティング』みたいな感じが。

132 :名無しのオプ:03/05/11 22:22
>131
今時チャーリー・マフィンねたにレスはつかんだろう、、、
と自虐的に思ってのカキコだったのでレスがついて正直うれしぃです。

「スティング」・・今度見てみます。

133 :名無しのオプ:03/05/12 00:22
>>101
あ、面白いよね。まぁ確かにトリック自体は笑えるものでつが。/優しい
あの飲み物がまともに読めなくなったよ。(藁

「この子の七つのお祝いに」って色んな意味でインパクトあって忘れられない。




134 :__:03/05/12 00:24
  ∋8ノノハ.∩  http://yoshiwara.susukino.com/mona/
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

135 :名無しのオプ:03/05/22 02:14
>>128
その本で新保博久が、お勧めの映画の欄に「マーサ・ミーツ・ボーイズ」を
挙げてたよな。
「恋愛ものと思って安心していたらいきなり叙述トリックをかまされてのけぞった」
なんつってたが、そもそも何で見ようと思ったんだろうな? ラブコメ好きなのか?(w

136 :山崎渉:03/05/22 04:05
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

137 :名無しのオプ:03/05/22 05:00
シンポ教授、確かにミステリについてはよくご存じの様子。
でも、物語を租借する力は・・・という気が。
単に読み方が会わないだけかもしれないけどね。


138 :山崎渉:03/05/28 12:45
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

139 :名無しのオプ:03/06/06 21:38
こないだ「氷の接吻」観たんだけど、内容がバリンジャーの「煙で書いた肖像画」にすごく似ててびっくりした。
監督か脚本家は絶対影響受けてると思う。

140 :名無しのオプ:03/06/06 22:14
漏れも「煙で」読んでて何かに似てるな、と感じたんですが
なるほど、あの映画か・・・展開までけっこうクリソツかも。

141 :名無しのオプ:03/06/26 14:04
もう出尽くしちゃったんですかね。
アレハンドロ・ホドロフスキーの「サンタ・サングレ/聖なる血」がよかった。
けっこうラストは予想つくし、しかも某映画と同じネタなんだけど。
でも、悪夢のような映像も雰囲気たっぷりだし、しかも泣ける。
アルジェントの兄だか父親だかが製作してることもあって、
アルジェント好きの諸兄には特にオススメでございます。

142 :名無しのオプ:03/06/26 16:34
今日の夜中にテレビ東京で、『D坂の殺人事件』放送するね
監督は実相時昭夫だったと思うけど

143 :名無しのオプ:03/06/26 21:45
カンパニーマン非常に良かった。まさかこんな話だと思わなかった。
「記憶の旅」とかいうキャッチフレーズにしないで単純に
産業スパイモノとして宣伝すりゃいいのに。

144 :名無しのオプ:03/06/29 07:15
いま、フレンチ・コネクションDVD(メイキング付き)見てるけど、改めて凄い映画だね。
どん底のリアリズムいうか、普通、文芸とか芸術の世界って浮世ばなれしたとこあるじゃん。
そこへある日、青木雄二「ナニワ金融道」とか安達拓「さくらの歌」とか、あるいは流刑地がえりの
ドストエフスキーとか、「これが人間本来の姿だ!!」って見聞抱えて、作品にする作家いるけど、
あんな感じだな。

主演のジーン・ハックマンとロイ・シャイダーばかり有名だけど、メイキングみると
連邦麻薬取締局捜査官役(「ブリット」とこの映画でカー・スタントマンを勤めたビル・ラクスマン)
とかドイルの上司役(実際の事件の捜査をしたポパイ本人・エディー・イーガン刑事)とか
NY市警自動車整備主任役(自役自演)とか、たしかに新人俳優の2人なんか屁とも思わぬ叩き上げの
雰囲気が本編でもにじみ出ている。

未公開シーンも9カットあるけど、殺し屋ニコルのSM趣味(マゾ)とか、ポパイと
暗黒街のギャング(本物使用)との交換とか、荒涼とした顔で街をさまようポパイとか
「ただの映画じゃないな」いう雰囲気てんこもり。

たしかに1971年にこれを撮ったフリードキンは、凄いと思うよ


145 :名無しのオプ:03/06/29 07:22
あと、有名な高架橋下の電車をおってのカー・スタント。
ほとんど規制なしのぶっつけ本番のゲリラ撮影。マスタングどてっぱらへの
出会い頭衝突は、実際に、撮影を知らぬ近所の住人が出かけようとして
ぶつかった瞬間の映像。

・・・でも、そんなカー・アクションより、やっぱ人間描写の方が凄い。
この映画でタフガイのイメージこさえたジーン・ハックマンも、じつはリベラルで
人種差別意識剥き出し人権意識皆無のエディー・イーガン刑事(ポパイ本人)に撮影中
ずーっと苛められ、参ってたそうだ。
たしかにハックマンの上司役で2箇所で出ているイーガン刑事に圧倒されてる雰囲気アル

前半の橋の上の渋滞も、撮影に協力した非番の刑事たちと撮影班が無許可で
引き起こし、15分後に飛んできた警察ヘリに怒られた無申請撮影の本物

146 :名無しのオプ:03/06/30 03:22
まあ、ホドロフスキーは『ざくろの色』が最高なわけだが


147 :名無しのオプ:03/07/08 20:25
英国式庭園殺人事件ってみた人いる?

友人が面白いって言うんだけど
グリーナウェイだから どうなかぁ?

148 :山崎 渉:03/07/15 13:57

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

149 :名無しのオプ:03/07/20 02:22
ダグラス・フェアバンクスの息子がでていた映画「犯罪王リコ」は
邦訳がでているの?絶版?
ビデオ借りてみたんだけど、気になったんで
本屋に行ったら店員が見つからないって言うので
こっちで聞けば分かる人いるかなと思って。

150 :名無しのオプ:03/07/20 14:53
タイトルはわからないけれど
出版されていたはずです。

>>149

151 :名無しのオプ:03/07/20 20:48
えぇっと、
既出だと思いますが、「ユージュアルサスペクツ」かな?


152 :名無しのオプ:03/07/20 21:30
激遅レスだが・・・
>>146、頼むよ
『ざくろの色』はパラジャーノフ
ホドロフスキーとは180度反対の映画なのに

153 :名無しのオプ:03/07/21 15:48
>>149
タイトルは「リトル・シーザー」(原題のまま)で
小鷹氏が翻訳権を何十年も押さえていて今年邦訳がでたものと思われるよ。

154 :名無しのオプ:03/07/21 16:00
マルホランドドライブを夢野久作に小説にして欲しい

155 :名無しのオプ:03/07/26 01:29
↓のサイトでいろいろ自主映画監督若手の作品無料で観れるよ。


お友達にもオススメ・教えようしよう!!!!!!!!!!!!!!!


自主映画を観なさい!!!!!


無料でで自主映画がみれるサイト 
@openArt
http://www.nifty.com/eArtist/openArt/index.html


ABroadStar
http://www.broadstar.jp/frame.html


Bインターネットテレビ局SSP-TV
http://ssp-tv.com/

CMovin' Picture Project
http://www.mpp-west.com/

次スレテンプレに入れるべし!





156 :名無しのオプ:03/07/26 01:54
「ロジャー・ラビット」がよかった。
実写とアニメの合成で、人間とアニメキャラが共存してる世界が描かれてて、
殺人容疑がかけられたウサギ(アニメキャラ)が人間の私立探偵に
真犯人探しを頼むっていう、なんともアレなストーリーだけど、
エディ・マーフィーを3倍うるさくしたくらいの
ウサギのはちゃめちゃなキャラと意外な結末があいまって、
映画としてもミステリとしても愉しめますた。

同じ意外な結末でも、最近観た「シベリア超特急」はすごかったなあ。
いろんな意味で。って、いまさらですが。

157 :名無しのオプ:03/07/26 23:27
ブックオフに行ったら「ペイバック」(リチャード・スタークのパーカーもの第一作目が下敷きになっている)
が安く出ていたので購入。
娼婦役で出ている東洋系の女が、やけに回し蹴りがウマイと思ったらルーシー・リューでした。
ちなみに、ウェストレイク「鉤」では、主演俳優M・Gがちょっとだけ言及されてます。


158 :名無しのオプ:03/07/27 08:34
ここで出ていた12人の怒れる男を見てみたんだけど、
おもちろかった!
場所時が限定されていても、こうも面白くなるものなのか
と思いました

「八人の女」を借りて見たんだが…
あれは推理に期待しちゃいけない。

159 :山崎 渉:03/08/02 02:03
(^^)

160 :名無しのオプ:03/08/03 11:19
「マルホランドドライブ」は夢野たしかにあいそう。
ならば「ブルーベルベット」が乱歩で、「ツインピークス」が村上春樹。
「ロストハイウェイ」を森博嗣と乙一が誉めてましたがあれがかけるのは???

161 :名無しのオプ:03/08/03 13:30
舞城

162 :名無しのオプ:03/08/03 13:37
☆★ 新商品 ゾク・ゾク 入荷!! 急げ〜!! ☆★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★ 送料激安!  スピード発送!  商品豊富!   
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 激安DVDショップ 「GETDVDドットコム」 
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 今すぐアクセス Let’s Go!   急げ! 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


163 :名無しのオプ:03/08/03 16:05
舞城か
確かに書けてしまいそう。あのヘンな一人称でいつのまにか他人
というのはなかなかよさそう。

164 :名無しのオプ:03/08/11 13:24
ポケミスで出てたグッディスの「狼は天使の匂い」は
映画も良かった

165 :_:03/08/11 13:25
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/jaz01.html

166 :名無しのオプ:03/08/11 16:28
「狼は天使の匂い」 映画みてぇーぞ!ゴルァ

167 :山崎 渉:03/08/15 15:13
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

168 :名無しのオプ:03/08/19 04:10
「狼は天使の匂い」はいい映画だったよー。詩的で、幻想的で。
ロバート・ライアンの遺作になったんだっけかな。
彼と友情を結ぶJ・L・トランティニアンも良かった。
最近、彼の娘で女優のマリー・トランティニアンは死んじゃったね。

169 :名無しのオプ:03/08/21 16:28
グーディスって映画化されてるわりに翻訳がないなあ。
「ストリートオブノーリターン」とか「溝の中の月」とか映画は
割と話題になったのに。

170 :名無しのオプ:03/09/15 02:22
『閉ざされた森』って」どう?
原作あるの?

171 :名無しのオプ:03/09/15 07:11
http://www11.plala.or.jp/Kokoro_Chat/index2.html

172 :名無しのオプ:03/10/14 16:22
「マッチスティックメン」
コンゲームものでしたが、ちょっと見え見え・・・

173 :名無しのオプ:03/10/20 09:51
http://movie.maeda-y.com/movie/00200.htm

『アイデンティティー』、ミステリファンにおすすめらしいよ。
問題は俺の行ける範囲の映画館でやらないこと_| ̄|○

174 :名無しのオプ:03/10/24 23:19
age

175 :名無しのオプ:03/10/24 23:34
さんざんガイシュツだけど「情婦」はオススメ。
タイトルで食わず嫌いの人はだまされたと思ってまず見てみるがよろし。

「私家版」はミス板住人なら楽しめるはず。

「アザーズ」は、とある先行作品とネタがかぶっていたため、
映画ファンの間では賛否両論だが、>>23のメール欄につきる。
新本格ファン必見。

176 :名無しのオプ:03/10/25 02:41
「私家版」つまらんかったよ。

倒叙スタイルで順調に行っちゃったら見せ場ないじゃん。

177 :名無しのオプ:03/10/25 07:15
イザベル・アジャーニが主演した「死への逃避行」はどうでしょう?
昔見た映画だけど、強く印象に残っている。
今年の映画では、「ファムファタール」はよかったと思う。とんでもない
反則技だけど・・。許せる。主演女優の表情がいい。


178 :名無しのオプ:03/10/25 12:22
「私家版」はディテールを楽しまなきゃ
ミステリファン向けじゃなくて古本好き向けの間違いでしょ

179 :名無しのオプ:03/10/25 14:23
>>177
氷の接吻もほとんど同じ筋立てらしいね

180 :名無しのオプ:03/10/25 14:35
ミステリーの映画化って言うとやっぱり
ヒッチコックに尽きるのではなかろうか。
あとはどうしても2番煎じの気がする・・・・。
>>177
ダイアン・レインはリトルロマンスでデビュー、アウトサイダーやら
結構色々出てたけど一時低迷、また出てきた。いい顔に戻って
良い年の取り方をしたのだと思ったよ。

181 :名無しのオプ:03/10/26 21:23
野球早く終わんねえかな。

大 阪 だ の 福 岡 だ の の 田 舎 はオレには関係ねえんだよ!

182 :名無しのオプ:03/10/27 20:45
待たされたわりにはつまらなかったね

183 :名無しのオプ:03/10/28 20:55
同感

184 :名無しのオプ:03/11/13 10:26
で?「アイデンティティー」は見に行くべきなのかな?見たひといる?


185 :名無しのオプ:03/11/13 12:49
「ユージュアル・サスペクツ」が挙がってないようだけど?

186 :名無しのオプ:03/11/13 14:01
>>185
あれは結構賛否両論だね。かなりいい加減だという節と。
自分はラスト読めたけど(当然か)、かなり面白いと思ってる。

187 :名無しのオプ:03/11/13 14:50
>184
ビデオで充分。オチが見え見えで萎えるよ。

188 :名無しのオプ:03/11/13 15:40
モチが煮え煮えならお正月映画にピッタリ

189 :名無しのオプ:03/11/13 15:55
>>187
おまいは不幸なことに賢いな、おれは幸せなことに適度のバカなので
たいがいのこの手の映画は、うひょーとかうっそーんとかいっておもしろがれるぞ。
あんたその賢い頭脳で、いかにしてバカになるかを思索していただきたいと思うぞ。



190 :名無しのオプ:03/11/13 16:07
とりあえず餅食おうぜ

191 :名無しのオプ:03/12/06 23:06
餅論争

192 :名無しのオプ:04/02/07 02:07
なんかない、のか?


193 :名無しのオプ:04/02/07 02:11
やっと餅食い終わったよ。
明日から豆食べなきゃ。


194 :名無しのオプ:04/02/07 15:11
>>180
今更つっこんでも何だが、それは勘違い。
>>177は(たぶん)デパルマでレインは出ていない。
そっちは「運命の女」だよん。

195 :名無しのオプ:04/02/10 21:53
映画じゃないが、「殺しのリハーサル」
どんでん返しではピカイチ。
確かコロンボの作者が脚本?

196 :名無しのオプ:04/02/10 23:23
>>195
「殺しのリハーサル」はビデオ・DVD化されてます?
アメリカではなってるみたいだけど、推理物を原語で見るのはツライぜ。

197 :名無しのオプ:04/02/10 23:30
残念ながら日本ではされてないみたい。
数年前、再放送されてたのを録画しておいて良かった

198 :名無しのオプ:04/02/29 02:35
「閉ざされた森」
ミステリと名の付くものは片っ端からむさぼった俺だが
この映画の○○○○にはブっ飛んだ

まぁある舞台劇に似ているといえば似ているんだが

199 :名無しのオプ:04/03/04 17:44
「インファナルアフェア」
去年観た中で一番イイ!!と思った映画。
脚本と映像が洗練されていて無駄がない。

↓Amasonでも高評価されてます。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000E5S7C/qid=1078389581/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-9990594-4406748

200 :名無しのオプ:04/03/04 19:06
amazonの評価ほど当てにならないものもないんだけどな。

201 :名無しのオプ:04/03/08 20:41
>>198
198さんに聞きたい。ミステリ映画ベスト5を。おねがいします。

202 :名無しのオプ:04/03/08 21:46
このスレを読んで初めて気づいた。
「情婦」、NHKで放送したのか…_| ̄|○
幾らレンタル店を探し回ってもないからナー
>>198
でも、その映画は製作スタッフだけが勝手に喜んでる自己満足映画だの
反則だのいろいろ酷評で借りるの躊躇ってるんですが
ミス板住人的にはどうでしょうか?
ちなみにアイデンティティーは高評価を受けているようで。
ネタバレ見てしまったのでもう借りる気はしませんが・゚・(つД`)・゚・



203 :名無しのオプ:04/03/09 10:19
>>202
「情婦」の置いてないレンタルなんてあるの?  ・・・いや、あるんだろうな。

204 :名無しのオプ:04/03/12 11:49
うわさの「24時」はどうよ。漏れは3巻目までみたところだが
なかなかイケルぜ。あれは。


205 :名無しのオプ:04/03/12 13:10
あれってミステリだったのか。
フジで深夜にやるみたいだから見るかな。

206 :名無しのオプ:04/03/13 03:51
「24」は、はまるぜよ。


207 :名無しのオプ:04/03/13 12:57
「ファイトクラブ」をミステリだと思っているんだけど。
あれ小説ではさんざんやられてるけど、映像化したのは初めてじゃないかと
思うんです。全く予想してなかったから、オチにどびっくりでした。


208 :名無しのオプ:04/03/13 16:08
ミステリとしては失格だよ。
地の文に相当する映像の場面でも、嘘つきまくっているから。

209 :名無しのオプ:04/03/14 10:29
アントニオーニの『欲望』!

210 :名無しのオプ:04/03/14 16:26
「名探偵登場」はおもしろいな

211 :名無しのオプ:04/03/20 22:37
「JSA」が面白かった。
シュリよりは好き。

212 :名無しのオプ:04/03/23 06:12
おまいら「ドッグヴィル」を見落としてはいまいな・・・?


213 :名無しのオプ:04/03/29 07:11
>>212
えっ、ミステリ・・・?
ラース・フォン・トリアーは「ダンサー〜」の展開の遅さ(時間の流れが遅く感じる)、陰鬱さが
駄目で見てないけど・・・
ところでケビン・コスナーが主演ではない方の「追いつめられて・・・」を発見。
ttp://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=3271
原作者のノエル・カルフは知らないながら、ユーザーコメントがマンセーしてるのでちょっと見たいと思っているんですが

214 :名無しのオプ:04/03/29 09:07
「Clue」がとにかく笑えた

215 :213:04/03/29 09:48
ちなみに話は全くの別物です

>>214
あのドタバタはコメディーとしても見られるw
ミステリ映画初心者にはもってこいの映画


216 :名無しのオプ:04/03/29 10:02
「アイデンティティー」、新本格ならありがちなアイディアだが、
活字ではなく、映像でやっているとこが面白い。

217 :名無しのオプ:04/03/29 10:22
ジェイコブス・ラダーは既出?
サイコホラーの棚にあるようだけどミステリらしいようで
ティム・ロビンス初見は「海の上のピアニスト」だったけど
ケビン・スペイシーみたいにサスペンス系出身だと後で知ってビクーリ

218 :名無しのオプ:04/03/30 10:57
>>213
広義のミステリにはいると漏れは思ったが・・・。「ダンサー・・・」
よりはるかにいいと思う。


219 :名無しのオプ:04/03/30 11:13
ダンサーってあのダンサーか?
あれの話はするな。思い出したくもない。いいか、その話はするな。

220 :名無しのオプ:04/03/31 19:59
ファイトクラブには俺もミステリーの匂いを嗅いだな

221 :名無しのオプ:04/03/31 20:22
いや…
なぜ「ダンサー…」 なんだ?
ラース・フォン・トリアーのミステリ映画と言ったら、「エレメント・オブ・クライム」じゃないのか?
「刑事グラハム(レッド・ドラゴン)」と同じ推理方法を駆使する刑事が主人公のやつ。


222 :名無しのオプ:04/03/31 20:54
>>221
ダンサー〜がミステリ映画といっている訳じゃなくて、
ドックヴィルがミステリという話が出たから、またダンサー〜みたいな陰鬱で後味の悪い映画だったら
見る気がしないな・・・ということを言いたくて。

223 :名無しのオプ:04/03/31 21:14
>>220
ファイトクラブは叙述トリックになるのかな?

224 :名無しのオプ:04/03/31 22:10
>>223

>>207-208参照



225 :名無しのオプ:04/03/31 22:23
>>222

よく読まずに書き込んでしまった。すまん。

ドックヴィルは未見だが、そもそもラース・フォン・トリアーって、
陰鬱で後味の悪い作品が特徴の監督だよ。
ちなみにダンサー〜は、まだ救いがある部類だと思う。理由はメル欄。

226 :223:04/03/31 22:38
>>224
ありがとう。
「地の文でも嘘つきまくってる」には同意。
けど、そこで嘘つかずに映像化もムズいよね。
そこに挑戦したフィンチャーはすごい。
特別版のオープニングもすごい。

227 :名無しのオプ:04/03/31 23:03
>>225
奇跡の海などで分かっててもな・・・
あれは辛くなって




228 :名無しのオプ:04/03/31 23:23
そもそも本格ミステリじゃないんだから「地の文で〜」って批判されても困るだろうよ。
本格としては失格と言うべきであって、ミステリとして謎の吸引力を考えたら十分合格点だよ。

229 :名無しのオプ:04/04/01 02:04
まあ208のようなレスがつく時点で
「ファイトクラブ」は立派なミステリーだよ。

230 :名無しのオプ:04/04/01 22:25
こんどの金田一の犬神家みるでしょ?

231 :名無しのオプ:04/04/11 00:04
>>230
映画じゃないから・・・見たけど微妙

タイムリミット、4人の食卓、スイミング・プール
最近だとミステリ系統の映画はこの3つか・・・

未見ですが殺人の追憶はミステリ?

232 :名無しのオプ:04/04/11 01:40
インザカット見てきた。

233 :名無しのオプ:04/04/11 02:21
>>232
ミステリ風の宣伝ではあったけど、本筋のテーマが別にある気がして未見。
どうでしたか?


234 :名無しのオプ:04/04/11 03:09
>>233
一応ミステリーだけど……ストーリーとしては陳腐。ありがち。
「本筋のテーマ」は消化不良かと。
いいところがないわけだはないが、オススメはしない。
あとはここをドゾ。一部ネタバレあり。
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1079020861

大昔、原作も読んだんだよね……

235 :名無しのオプ:04/04/11 03:10
あ、打ち間違えちゃった……(´・ω・`)

236 :名無しのオプ:04/04/11 15:52
ハーヴェイ・カイテル主演の『グレイスランド』。
妻を交通事故で亡くした青年が、プレスリーと名乗る男を車に乗せる。
似ても似つかないはずなのに、周囲の人物はみな、彼をエルヴィス扱いする。
果たして本物のエルヴィスなのか?

作品中にちょっとした「叙述」が仕掛けられている。
といっても、エルヴィスの正体ではなくて、主人公のトラウマに関して。
メール欄を参照。

237 :名無しのオプ:04/04/18 22:22
アニメだけど浦沢直樹「MONSTER」日テレで放映中。次回は3話目。
好みは分かれるだろうが原作未読の人はとりあえず観てみ。

238 :名無しのオプ:04/04/27 10:54


239 :名無しのオプ:04/04/27 10:54
以前、戸田奈津子さんがどんでん返しのすごい映画にメール欄の3本を上げていた。

240 :名無しのオプ:04/05/28 18:43 ID:zI9HNpQk
「越境する本格ミステリ」で紹介されてた「ロジャー・ラビット」観てみました。
不朽の本格ミステリ洋画として挙げられていたけど、正直期待はずれ。

241 :耶笈 ◆nBPdhu3Muk :04/05/29 16:17 ID:P3zqU7FH
「動く標的」がよかったですね。
おかしみのあるエピソードとひとくせもふたくせもあるキャラのやりとりで
前半が進み、後半からクライマックスまで、締めるところは締める。
ますますポール・ニューマンが大好きになりました。

242 :名無しのオプ:04/06/14 21:10 ID:tRveEmRo
『スイミング・プール』
(フランソワ・オゾン監督/シャーロット・ランプリング主演)
ラストのどんでん返しはそれなりに意表をついているし、作品自体は
面白かったけど、ミステリーとしてはどうなんでしょ?
○○だと思っていたことが実は××だった(らしい)と最後に
明かされる。しかも注意深く観れば××である(らしい)ことを
暗示する「表現」があるのに気付かなかった。
そんな感じの映画です。
なお、「映画作品・人板」の「スイミング・プール」スレは
ネタバレ状態です。

243 :名無しのオプ:04/06/15 18:36 ID:ro4LzuwW
「メメント」は?
よく映画にしたな、という作品
監督えらい!!1

244 :名無しのオプ:04/06/15 22:09 ID:peTeyR+v
メメントの監督は今度「奇術師」を映画化するらしい。
これもまた楽しみかと。

245 :名無しのオプ:04/06/16 05:56 ID:kacdRvxm
>>243
既出。でも、観た人に解釈を委ねるミステリで一番ヒットした映画だと思う





246 :名無しのオプ:04/06/20 14:14 ID:UiHOI5Mq
あ〜
アメリカンサイコ見たんだけどオチがわからん。

247 :名無しのオプ:04/06/24 00:09 ID:b4F7PB6T
「閉ざされた森(原題:BASIC)」見ますた。
見終わってすぐ、「何だよ地の文で嘘ついてんじゃーーーん!!」と思ったけど
よく考えたら「何かやってる」シーンは全部回想シーンでした。
まぁよく出来てますわ。
ミステリ好きなら見て損はないかも。
これから脚本が破綻してないかもう一回見るつもりなり。
綻びがなかったら今年の俺的ベストミステリ映画の最有力候補だな〜。
1回目はドンデン返しに驚いてくださいませ。

248 :名無しのオプ:04/06/24 00:42 ID:sCJYlO6K
>>247
やたらと「アンフェア」とか「それをやったら意味がないじゃないか!」等々言われてたから迷ってたんだよな・・・
やっぱり既出の「アイデンティティー」が去年の(合ってますか?)映画ではお薦め

今だと>>242の映画や「4人の食卓」あたりがミステリなのだろうか?
「4人〜」は恩田さんと貫井さんが推薦文寄せたので載せます

恩田陸さん(作家/「木曜組曲」)
この映画はいわゆる「怖い映画」ではない。けれど、この映画の怖いところは、
観終わってからも細部が身体の中に残り、それが気になってたまらず、
謎が増殖を続けるところだ。

貫井徳郎さん(作家/「慟哭」)
結局、一番怖いのは自分の心なのかもしれない。
観終わった後にひとつひとつのシーンを
思い返すと、ふとそんな気がして落ち着かなくなる

恩田さんは「木曜〜」が映画化されたので代表作にあがっているのは
分かるのですが、貫井さんの代表作が未だに「慟哭」となっていることに_| ̄|○
「殺人症候群」が代わりにあげられる日はいつなのだろう・・・スレ汚しスマソ

249 :名無しのオプ:04/07/06 06:55 ID:DkDKbgTi
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002GD4HI/250-0378975-8400234
ついにでる。まあそれだけ。
待ってたのだ。

250 :名無しのオプ:04/07/06 07:47 ID:a8bm8RWz
ユージュアルサスペクツはよく言われるが、「カイザー・ソゼ」の正体が面白いとか信じられないんではなくて、
メル欄ってのがキモだよな。叙述トリックの作品をその場で見返してしまう感覚に似てる。

251 :どこからが本当でどこまでがウソなのか:04/07/16 16:44 ID:/lj0SBGr
>251
そんでもってメル欄がポイントなんだと思う。

252 :名無しのオプ:04/07/16 19:05 ID:WwwZAODw
251も叙述トリック満載だな

253 :名無しのオプ:04/07/20 22:35 ID:mFONJCOr
「サスペリア2」「カル」「アザーズ」とか観てみたいのはいろいろあるけど
なんか怖そうなので勇気がいりまつ(´・ω・`)

254 :名無しのオプ:04/07/21 01:45 ID:pO3IGNx/
>>252
かなりアンフェアな部類だと思う。

255 :名無しのオプ:04/07/23 23:08 ID:3T78M0fm
「デストラップ」観た。
どんでん返しの連続という言葉にだまされた。

256 :名無しのオプ:04/07/24 00:30 ID:g9ReN2nU
まさにデストラップ(-_-)

257 :名無しのオプ:04/07/28 18:02 ID:NK8BAQ9b
>251
ごめんなさいまちがえたんです……

258 :名無しのオプ:04/08/26 00:15 ID:WtSJrMMO
「越境する本格ミステリ」という本の中に載っていた韓国映画の「カル」、
中核をなすトリックが(メル欄1)と書かれていたのですが、
(メル欄2)ということでしょうか?

あと「セブン」のバッタもんみたいな奴で「レザレクション」というのを見つけたのですが、
これは観る価値ありですか?


259 :名無しのオプ:04/08/26 01:08 ID:Uffpq0de
>>258
「カル」の件、それは全然違うよ。
確かにネタはメル欄2とかぶっているんだが、トリックなんかじゃなくて、
(メル欄3)というお話だから。

260 :名無しのオプ:04/08/29 02:23 ID:LiVMlrJa
>>259
つまり(メル欄)だと?
うぅ・・・そっちの方が本家より怖いような・・・
そういえば昔観たホラー映画(タイトル失念)にもそんなのがあった気がする

261 :258、260:04/08/29 02:25 ID:LiVMlrJa
ごめん、260のメル欄間違えた。
正しくは(メル欄)


262 :名無しのオプ:04/09/24 18:52:19 ID:Jx2/or1G
「シーラ号の謎」DVD発売

263 :名無しのオプ:04/09/30 01:09:34 ID:/OSDDOOT
今日「ヴィレッジ」見てきたよ。あれはまさに本格ミステリの世界だった!!
ネタバレになるから内容はほとんど書けないけど、マジでお薦め!

264 :名無しのオプ:04/09/30 04:33:52 ID:KD5h6/Nt
ターンって全然話題になってないけど、よかったよ。
小説そのまんまなんだけど、だからうまくできてる。
もっと話題になってよい映画だとおもいます

265 :名無しのオプ:04/09/30 21:30:04 ID:XH+7iZ7S
ツイステッドは大どんでん返しって書いてあるよ

266 :名無しのオプ:04/10/19 23:26:59 ID:kK3Y43G1
「ヴィレッジ」見てきたけど、(メール欄)を足して2で割ったような印象。

267 :名無しのオプ:04/10/20 00:59:13 ID:BpuFCjDF
sawは意外とよく出来たサイコ犯人当て映画だった
誰もが彼を疑うだろうけど家族の描写が上手い効果だしてる

268 :名無しのオプ:04/10/22 22:49:29 ID:lWR3V6wx
>258
「レザレクション」は観る価値なし。
そのまんま「セブン」のバッタもんのC級アクション。
血がドバドバ出たり人体が切断されたりするのが好きなら観てもいいかも。
しかし、何であんなもの映画館まで観にいったのか今考えると自分でも謎だ。

269 :名無しのオプ:04/10/23 00:51:20 ID:OBJTCErg
フリードキンの「LA生と死と」久しぶりに見たけど
いいねえ、これ。

フリードキンのアル・パチーノ主演のNYハードゲイ犯罪映画あったけど
名前なんつったけな。
見たくなった

270 :名無しのオプ:04/10/23 16:10:09 ID:GfLSONUU
クルージング

271 :名無しのオプ:04/10/24 19:16:32 ID:VVjL5HPX
殺人はでてこなかったと思うけど「アパートメント」
『恋愛版ユージュアルサスペクツだ』なんて言われてた。
これ見てモニカ・ベルッチ好きになったんだよな〜。
ハリウッドでリメイクされるみたいだが期待してない。

272 :名無しのオプ:04/10/25 12:36:56 ID:NxE1nugD
「24」が面白かったんで、海外のTVドラマDVDで買い漁ろうと思うんだけど、
何かお勧めあります?

とりあえず、CSIやらネイヴィーファイル、アンダーカバーは定番だけど、
大昔、NHKで放映していたおばさんキャリア刑事の「第一容疑者」いうシリーズが
凄い気になります。
あとNYPD Blueとか法と秩序とか、スプラノ一家(笑)とか、なんか面白そうなの
いっぱいあるなあ

273 :名無しのオプ:04/10/25 14:46:29 ID:3k380YUt
ジャネット・リー死んじゃったんだな・・・

274 :名無しのオプ:04/10/25 15:46:55 ID:v42tAjk3
やっぱり『薔薇の名前』をダントツでオススメしたい。
あの北イタリアの陰鬱な中世ゴシック映像世界は本当に見ものだべさ。

で、ヴァスカヴィルのウイリアム役のショーン・コネリーももちろんいいんだけど、
なんつったって白眉はサルヴァトーレ役のロン・パールマン!
「ペネテンツィアージテ!ペネテンツィアージテ!」と知能障害者が叫ぶあのシーンは
中世の荘厳な僧院に巣くう得体の知れない雰囲気をこれでもかっていうほど表してる。
あのラストシーンのサルヴァトーレもすごい迫力なんだよなぁ。


あとロン・パールマンが出てる佳作『最後の晩餐-平和主義者の連続殺人』
デビュー間もないキャメロン・ディアスが出てるおかげでDVD化されてるだけの
マイナー映画だけど、実は中々に面白い。
「キャメロン・ディアス?えー、ちょっと合わないなー」なんて方も一回見てみるといい。
平和主義者の仲良しグループがその思想から次々と人を殺していく倒叙モノなんだけど
そのエスカレートっぷりがひどくて笑える。
特にコメディータッチというわけじゃないんだけど、シチュエーションコメディってやつかな。

275 :名無しのオプ:04/10/25 17:50:54 ID:UdW0NEzz
スリーピー・ホロウは単純なホラーだと思って観たらミステリ映画だった。
何回使われたかも分からないお馴染みのトリックには、「まさかこれは当たり前すぎてないだろう」と思っていたのでやられた。
被害者のほとんどに明確な殺害動機があるってのも意外だった。

276 :名無しのオプ:04/10/28 16:15:30 ID:5206xILB
>>272
こんなスレがありますよ。

■■サスペンス・推理モノの傑作教えて■■
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1041769855/l50


277 :名無しのオプ:04/11/07 00:02:03 ID:JjePcF6B
>>267
『SAW/ソウ』は誤導の仕方や伏線の張り方がよくできているし、
二転三転する展開も巧い。そして、結末に大いに驚く。落ち着いて
考えればとんでもないバカミスだけど、観ている間は作り手の罠に
まんまと引っかかってしまってそうとは気が付かない。

278 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/26 17:10:51 ID:mBJjSEp+
>>261
今日初めてカルを見たんだけど、動機が(>>261メル欄)ってことは、犯人は(メル欄)ってことですか?

279 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/11 23:02:15 ID:SFei70Bb
>>274

だけどさ、図書館はオレのイメージでは丸であって欲しかった。
あれでちょっと興醒めしちゃった。
図書館の迷路はあの物語でも大きい部分を占めてると思うんだよな。


280 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/12 13:56:29 ID:nv/YiFjT
スイミング・プールはミステリーとしては微妙でしたね。
でも音楽がいかにもミステリチックで好きだった。
8人の女たちで子供だったサニエもすごい成長を見せておっぱい炸裂だし。
あんまり売れなかったけどドット・ジ・アイがサスペンスとして面白かったよ。
悪趣味な方におすすめ〜。こちらは騎乗位です。
って、何いってんだろうわたしは。

281 :名無しのオプ:04/12/16 10:57:07 ID:ZFnyPcHg
「羊たちの沈黙」」は大好き。映画は何度も繰り返して見てるけど、原作は何度挑戦しても途中で放り出しちゃう…トマス・ハリスの文体が好みに合わない。原作と比べてどうなんだろ、これ。

>>277
「ソウ」は見たかったのに2chでネタバレ読んじゃった…ぜんぜん関係ないスレでw

282 :名無しのオプ:04/12/17 19:33:58 ID:9szmhXTI
>281
>「ソウ」は見たかったのに2chでネタバレ読んじゃった…
同志だ!

羊沈に関してはトマス・ハリスじゃなくて訳者の菊池光の文体が
アレだから。まずは順番どおりに「レッドドラゴン」から読んでみたら?

283 :282:04/12/17 20:48:51 ID:o411JFU0
言葉足らずだった。
「レッドドラゴン」は訳者が違うからすんなり読めるンではないか、
という意味で書いた。

ところでスタローンの「コブラ」放送ってことで、
昨日ポーラ・ゴズリングの「逃げるアヒル」読んだら
ヒロインがあんまり好きになれなかったことを除けば
凄く面白かった。
これを原作にして「コブラ」や「フェア・ゲーム」しか作れない
ハリウッドの連中はもう馬鹿かと・・・。

284 :名無しのオプ:04/12/20 22:30:53 ID:KB5NQ3Zg
「フレイルティ/妄執」はどうだ?
ホラーだとばかり思ってたら、ちゃんとミステリしてたよ。
ヒッチコック劇場のような感じもあったな。

285 :名無しのオプ:05/01/05 23:50:09 ID:kmpUDkZg
上げ

286 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/06 00:15:45 ID:xis8mSI7
ハサミ男もうすぐだ

287 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/06 13:08:28 ID:3lwA+5pY
「殺人の追憶」とか「オールドボーイ」なんかどうすか?
TVなんかで紹介してる映像がすげー陰惨な感じで、躊躇してますが。

288 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/06 17:19:53 ID:yX7QUNnm
>>280
もしかして、サニエの実年齢知らない?
8人の女たちの時点でサニエは20代半ば。
役作りであそこまで出来るのはすごい。

289 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/09 14:16:57 ID:L02qwDJQ
「セルラー」は面白かったなあ。
サスペンス映画で、携帯電話を小道具にして出来るネタをほとんどやりつ
くしたんじゃないかと思えるような映画だった。

290 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/09 17:16:37 ID:El//rlS0
>>286
映画になるの?うそだろ

291 :名無しのオプ:05/03/09 17:44:28 ID:OIaYB4Ic
>>290
もうなってます(撮影終了)。
公式サイトはこちら
ttp://www.media-b.co.jp/hasami/

292 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/09 18:33:11 ID:f0cTrYbO
>>290
既に映画祭じゃ公開されてるよ。

293 :290:05/03/09 20:46:11 ID:ce/bnYP6
公式見てきました
なんだか原作より高尚な映画になってそう

294 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/10 01:43:34 ID:27RljW+P
映画の方が、一般受けするオチっぽそうだよね<ハサミ男

295 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/10 16:32:29 ID:rdA5ofem
つかあのトリックを映画にするには、犯人を写さず、犯人の声を
ボイスチェンジャーで変えるとかしないと無理。

296 :名無しのオプ:05/03/10 22:55:45 ID:gTevl8eU
「湖中の女」みたいにかいな

297 :名無しのオプ:05/03/11 04:47:24 ID:LqY3YaQ8
ヴィレッジがおもしろいならみてみようっと

298 :名無しのオプ:05/03/12 21:18:41 ID:hjegynSI
ヴィレッジ、おもしろかったよ。
でも、見ながら麻耶の「鴉」を思い出した。

299 :名無しのオプ:05/03/14 16:14:20 ID:TGnDxw2W
>>298
ミステリファンなら許せるよね、あのオチ。
ミステリ的引っ掛けを知らない一般人には、不評な意見が多かったみたいだけど。

300 :名無しのオプ:05/03/18 22:09:19 ID:YeBQ0i8Z
>>299
許せた。
面白かったと思う。

301 :名無しのオプ:2005/03/22(火) 10:24:58 ID:O1F9pDWu
「ドット・ジ・アイ」見ました。
うわぁ…先に、同ネタに似た作品を読んでしまったよorz
ブラックジョーク好きの方にだけ薦めます(割と軽い)。
真っ当なミステリ作品が読みたくなる感じ
スタッフロールの後におまけ映像のようなものがあるので忘れずに

自分の地元だけかもしれないけれど「SAW」かなり宣伝されていますね…

302 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 15:49:03 ID:3DvN0PRz
誰か「SAW」と「ツイステッド」見た人いない?
DVD買おうか迷ってるんだが、買う価値あるかな?

303 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 18:23:55 ID:dEiUN042
死刑台のエレベーターはまあ良かった。
幻の女の実写も見てみたいなぁ。

304 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 22:12:44 ID:638qxytk
>>302
レンタル見てから決めれば?

305 :名無しのオプ:2005/04/03(日) 17:45:58 ID:NEaO1nV6
今日「SAW」のDVD借りて見たけど、久しぶりに面白いミステリ映画だった。
脚本、映像ともよく出来てるし、結末には正直ビックリした。
何年か前の映画だけど「パズル」ってどうよ。
かなりミステリマインドあふれる映画なんだけど、
このスレでも他のスレでもあまり語られてないんだけど。

306 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 05:36:54 ID:nMm68gtE
「殺人の追憶」はミステリかって言われるとどうかな。でも田舎道怖かった。
「オールドボーイ」はそんな理由かよ!って思ったけどアクションとか小道具で十分楽しめた。
「SAW」は無駄がないっていうか、出したもの全部使い切るのがすごいよねw

307 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 12:37:28 ID:/DyxRkvr
>>305
スペイン系統の映画もミステリでいい作品多いですね
「オープン・ユア・アイズ」「テシス 次に私が殺される」など
>>306
ここ最近気になってる作品全部解説してくれました。乙

「ヴィレッジ」が待ち遠しくなってきた

308 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 13:02:32 ID:CIh5PhUQ
o

309 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 01:45:58 ID:5kMH0Iik
「SAW」見ました。
以前、「リピート」を読んだ人がゲームでバッドエンドになったときの
ような気分になったと言ってましたがまさにそんな感じ
結構悪趣味ですが世にも系統でもこれくらいやってほしいものです。

310 :名無しのオプ:2005/04/25(月) 22:28:59 ID:0SjKo23B
「ヴィレッジ」映画板行ったら本当に評価分かれてるのねorz
本スレは荒れてそうで見たくないや…
いろんな謎は空想の中で解決しておきます

あのオチを見るのは初めてなので結構好きなんだけど(´・ω・`)
村の雰囲気とかも日本の暗い田舎をアメリカ風にした感じで

311 :吾輩は名無しである:2005/04/26(火) 12:16:12 ID:yNtBEUcy
i

312 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 14:40:28 ID:JiWokSjA
,..-──- 、
                /. : : : : : : : : : \
           冒  /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
            l l ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
          ./〜ヽ{:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}     ________
           |__| {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}   /
.           .||ポサ.|| { : : : :|   ,.、  |:: : : :;! <  うわゎぁぁぁぁぁっ
         /|.l ン||_.ヾ: :: :i r‐-ニ-┐| : : :ノ   \
         |  ̄ -!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |    −!   \` ー一'´丿 \
         ノ    ,二!\   \___/   /`丶、
        /\  /    \   /~ト、   /    l \
       / 、 `ソ!      \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
      /\  ,へi    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
      ∧   ̄ ,ト|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,. ' | |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \
     i   \   ハ       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒ヽ
_________________________________________________
このスレを見た人は、10年以内にかならず氏にます。
でも、逃れる方法はあります、
※10日以内に20箇所のスレにこれをはるのです。
すみません、僕、氏にたくないんだす


313 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 17:33:40 ID:nTZpuA1I
京極の映画は次回作があるなら木場だけはちがう俳優にして欲しい
宮迫はカストリ雑誌の記者とかのほうがあってるよ

314 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 00:16:44 ID:tJyf+eoN
黒澤清の作品は秀逸なんだが、ここのスレ趣旨とはズレるか。
社会派サスペンスとホラーの中間ってとこだからな。
謎解きモノとは一線を画した感はあるし。

カリスマ、アカルイミライ、CUREあたりは好きだがな。
CURE(癒し)に込められた意味は深いしな。
なぜ役所工事が癒しを感じるかを考えるだけで、立派なミステリーだと思う。
なぜああいうことでしか、癒しを得られないか?そもそも現代人にとって癒しって何だ?
某社会学者の言葉を借りれば、「オウムが提起したカオス」を盛り込んだ映画って感じがするよ。

315 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 22:07:41 ID:/IQrKyMg
『死刑台のエレベーター』、有名なのに観たことないからめっちゃ観たい。
すごくおもしろそう。

316 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 12:41:32 ID:9iuGWEsH
パズルだいぶ前に見たけどおすすめできません。フーダニットなんけど・・・

317 :吾輩は名無しである:2005/05/28(土) 11:50:09 ID:SJdg0vXL
y

318 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 21:19:06 ID:DYn0Q7g8
ダスティンホフマンのマラソンマンが凄く面白かった。
あんな学生生活送りたい。

319 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 21:23:40 ID:DYn0Q7g8
東野圭吾のG@MEを原作読まずに映画で見たのですが
久々に最後までハラハラドキドキして見れました。
あそこまですとーりーが入り組んでいたとは思えなかった。
仲間由紀恵ちゃんも可愛かったです。

320 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 22:48:58 ID:XxjrcIPi
>>318
今度原作が復刊されるね

321 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 18:25:36 ID:Lik0i6T4
>>318
え 拷問されたいの

322 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 22:50:19 ID:8kAMl61L
ヴィレッジ観ました。服部まゆみの「この闇と光」を思い出したよ


323 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 08:12:07 ID:ADRZuKHN
>>>320
絶対買います!
>>321
いえいえ、そうではなくてですね(汗
汚いアパートで下宿して、大学で歴史学を専攻して
教授に認められるような論文書いて、図書館で可愛い彼女をゲッツして
公園の外周をランニング、、、、なんとなくそういう生活が良いなあと思えました。

拷問さえなけりゃベイブは結構楽しく大学生やってますよね。


324 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 21:20:43 ID:KpZfNjca
マラソンマンって、そんなにいいの?
映画はちょっといただけなかったけどなぁ

325 :名無しのオプ:2005/05/31(火) 03:43:22 ID:+miNY90O
なんだここアメ映画ばっかりかorz

326 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 06:54:27 ID:JoW4d1tV
じゃあなんかアメ以外のオススメとか書いていってよ・・。

327 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 11:42:46 ID:A+hD0Fyk
芸術性を盛り込んだ異色サスペンスは別として、
いわゆる普通のサスペンス映画ってなると、やっぱ米英映画が中心になるよな。
何たって彼らは「人間は疑わしい」という文化の下にいるからね。
夫婦ですらアイラブユーを言い続けなくては信用してもらえないw



328 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 13:08:41 ID:NkRJL65s
邦画に安っぽい糞作品しかないのが問題なんだよ。
「姑穫鳥の夏」も予告を見る限り期待出来そうにない。

329 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 04:16:11 ID:kuneOhum
勅使河原監督「砂の女」
大島監督「御法度」






330 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 17:50:53 ID:O62ey2Ng
「砂の女」はミステリ映画なのかどうかはわからないけど確かに傑作。
続いて監督した「他人の顔」も間違いなく傑作。
勅使河原と安部公房の最強コンビはもの凄いよ。

331 :吾輩は名無しである:2005/06/24(金) 12:04:17 ID:K4AsjpVI
7

332 :sage:2005/06/24(金) 16:44:17 ID:52OBSDjn
『湯殿山麓呪い村』
なぜDVDが出ないのかわからない。ドロドロの人間模様と密室殺人。
『晴れときどき殺人』
赤川次郎の原作を井筒監督がコメディータッチで軽妙に仕上げた佳作。
初々しい渡辺典子の(大根)演技もマルだ。
既出ですが『サスペリア2』
とにかく一人称カメラがものすごく怖い。映像でしかできない仕掛けが。
『JFK』
世紀のおさがわせ映画だが、謎を追う過程がゾクゾクするのと、
最後の陳述は「さて、みなさん」なのでミステリーですね。

333 :吾輩は名無しである:2005/07/17(日) 11:50:29 ID:XG0BJ8w3
o

334 :名無しのオプ:2005/07/29(金) 23:10:20 ID:k/TcRTso
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1119880962/
各作家のナンバー1を決めよう!スレにて、「ミステリ洋画」投票中。
締め切りは、平成17年8月2日(火)〜12:00まで。
一人一票で、よろしくご参加を!!!

335 :名無しのオプ:2005/08/04(木) 22:54:10 ID:W9z3Gdxb
ZOO乙一
カザリとヨーコ☆
主役の女の子はかわいいし演技もまあまあかな
でも監督が下手すぎるちゃんと作れ
SEVENROOM☆☆☆
監禁されて7つの部屋には美少女が毎日一人づつコロされてひとりづつ
また補充される。設定が最高にいい
でもあの整形したいちかわゆい?って子の整形前の写真をネットで
見たのでなんだかそのことばかりが気になった。犯人も整形を見破れなかったのか?
ソファー☆☆☆☆
主役のコはかなり有名で人気があるみたいはじめてみたけど魅力的でした
物語りも感動できた
陽だまりの詩☆☆☆
いい話だけど実写でもできたのでは?
ZOO☆
よくわからなかったあの村上淳って役者才能ないね

336 :名無しのオプ:2005/08/04(木) 22:59:25 ID:W9z3Gdxb
一応ソース三つ目が最強

アホポンのオーディション優勝時との比較
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20031020141253.jpg
中学の卒業アルバム
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20041124205035.jpg
雑誌の読者モデル時代
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20041229005646.gif




337 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/06(火) 23:38:47 ID:Vm9UXMyi
エロ小説

338 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 02:31:28 ID:amkB+zOa
ゲームはどうかな
オレは好きだったけど

339 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 04:33:30 ID:iogg9pBQ
DVDで欲しいと思ったのは洋画では、「チャイナタウン」「羊たちの沈黙」「ジャッカルの日」、邦画では「天国と地獄」。今レンタルで探しているのは「ブラジルから来た少年」と見たことがない「配達されない3通の手紙」

340 :名無しのオプ:2005/09/10(土) 04:42:14 ID:g2X/i86t
第三の男

341 :332:2005/10/03(月) 10:31:08 ID:18ldCjn6
>>339
『配達されない3通の手紙』は一時よくテレビでやってたのに。
最近はとんと見かけなくなりましたね。
原作が『災厄の町』なのでミステリーファンは見逃せませんな。
同じ 野村芳太郎監督でも『疑惑』はどうですか?
きちんとミステリーで岩下志麻と桃井かおりが火花を散らす
(別の意味でも)見所満載の映画。


342 :無名草子さん:2005/10/03(月) 13:30:48 ID:3h/Sd2bD
tj

343 :名無しのオプ:2005/10/03(月) 20:52:05 ID:0kZ6YTo5
「レイクサイドマーダーケース」純粋に犯人が知りたいんですが・・・
見た人いますか?話しどうりの犯人なんでしょうか?

344 :名無しのオプ:2005/10/03(月) 23:51:22 ID:DBOjvdF4
>>343
自分で借りて確認すれば?

345 :名無しのオプ:2005/10/05(水) 04:08:10 ID:4SJlgB4D
>>341
野村芳太郎監督の映画は、面白かったよね。

346 :名無しのオプ:2005/10/05(水) 20:15:02 ID:P5hcWe4i
野村芳太郎監督の作品がDVD化されるそうです
配達されない三通の手紙
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000BKJFDC/
五瓣の椿
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000BKJFBE/
八つ墓村
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000BKJF8M/

347 :名無しのオプ:2005/10/07(金) 01:48:06 ID:JbkO/bBU
橋本忍さんの脚本が偉大だったりもする

348 :332:2005/10/08(土) 22:21:47 ID:zVEvRygI
やっぱし脚本がしっかりしてるといい映画になりますね。
しかし野村監督はフィルモグラフィーにミステリーが多い。
ご本人が好きだったんでしょうね。
>>346
やっと出るんですね。買わなくちゃ。

松田優作の『乱れからくり』も一応DVD出してほしいですね。
泡坂先生の原作なので。

349 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/26(水) 13:05:16 ID:OGBKZtLy
-

350 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/29(土) 11:10:50 ID:rOMvoboW
面白いと思う

351 :名無しのオプ:2005/11/04(金) 20:57:09 ID:TeWxj7WW
ずっと前にあった まほつ米騒動って映画にならないかな
腹抱えて笑って日本人ってこんなに面白いんだと思ったんだけど
野鳥マニアに詰め寄る流れなんて思いだすたびに震える
まあSFではなくコンゲームなわけだが

352 :名無しのオプ:2005/11/19(土) 03:18:47 ID:/EfS1qwp
ミステリの映画、特に本格ものの映画化はいい作品が少ない。最大の要因が犯人役に大物をもってきているので原作を読んでいなくても犯人が分かってしまう事。悪魔の手毬唄やクリスタル殺人事件なんか最たるものでは。

353 :名無しのオプ:2005/11/25(金) 16:37:12 ID:0UyrADN3
市川にはミステリーが分かっていないから駄作しかないよ。

354 :名無しのオプ:2005/11/25(金) 17:11:24 ID:8Hyt0tcA
「ゲーム」
だから最初からゲームだっていってるやん、、、って感じ

355 :名無しのオプ:2005/11/26(土) 16:07:11 ID:tpczLAR/
>>354
とりあえず首吊ってこいチンカス

356 :名無しのオプ:2005/11/28(月) 18:39:35 ID:f7x/FgEj
実は「ゲーム」好き。
ノーパンで梯子というしちゅえーしょんとか。

357 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 02:31:47 ID:8k55NoPb
あげ

358 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 11:25:51 ID:6vKDkeGD
名探偵登場

359 :名無しのオプ:2006/01/13(金) 13:31:25 ID:eZsEBZoL
今ミニシアター系で計算され尽くしたストーリーとかいう
ミステリ映画やってない?
タイトル度忘れした

360 :名無しのオプ:2006/01/13(金) 14:54:41 ID:GEGD7SeO
>>359
それかなり見たいんだが…誰かタイトル教えてくれ!

361 :名無しのオプ:2006/01/13(金) 17:23:35 ID:keZHc0cQ
映画じゃないが、安楽椅子探偵ておもろいの?

362 :名無しのオプ:2006/01/13(金) 17:39:03 ID:rTnMeaLQ
周到に伏線が張ってあり、最後にどんでん返しが仕掛けられているという点を買って、
「いま、会いにゆきます」を挙げておく。
異論があるとは思うが、折原一なんかが好きな自分にはかなり衝撃的な映画だった。

363 :名無しのオプ:2006/01/14(土) 02:16:24 ID:RkfaKY8E
「12人の優しい日本人」
多分ミステリのくくりからは外れるだろうけど
なかなか面白い。さすが三谷幸喜。
九マイルっぽさもあり。

364 :名無しのオプ:2006/01/14(土) 03:16:06 ID:4nfh2L7t
>>361
解答編で納得できるかどうかはともかく、ここでやいやいやるのは
楽しい。下位という編より「エレガント」なレスもあったし。

365 :名無しのオプ:2006/01/14(土) 03:16:53 ID:4nfh2L7t
すまん。

下位という編より

解答編より

366 :名無しのオプ:2006/01/23(月) 12:35:13 ID:00zFdp/r
>>360
殊脳センセーの日記見て思い出した
「秘密のかけら」だった

367 :名無しのオプ:2006/02/06(月) 03:20:47 ID:gx2pK6QG
ベーコンが出てるやつかー。

368 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 17:19:41 ID:kPYUDNej
「オリエント急行殺人事件」のDVDがようやく出るらしいのを記念してage

369 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 17:20:20 ID:kPYUDNej
あがってなかった……。

370 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 18:13:58 ID:afMQMb1Q
おひょー出るのかオリエント。岡本喜八の「大誘拐」も出るらしいし、ウハウハだなぁ。

371 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 04:26:31 ID:P6EnGFFh
なんかテンション高いなw
しかし探偵スルースは一向にリリースの気配がないな。
見たいんだがビデオ屋にも置いてない。
シーラ号とかデストラップあたりも出てるんだから出してくれればいいのに。
べつに関連性はないが。

372 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 10:29:27 ID:jdSsB2nq
ハサミ男 レンタル中で借りられん

373 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/12(日) 22:37:38 ID:qOtJ8zn4
九年目の魔法

374 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 12:06:50 ID:3gZfrjgn
取り直したいと

375 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 21:23:44 ID:hOILrjd9
ヒッチコックに留めを刺すんじゃないの?

376 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 19:47:44 ID:iC7/DlRY
各作家のナンバー1を決めよう!スレにて、ミステリ邦画作品投票中。

締切りは、平成18年4月7日(金)、〜12:00まで。よろしくご参加を。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1135769150/l50


377 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 20:31:36 ID:WymdMKmg
SAW,SAW2はホラーっぽいけど実はミステリ

378 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 21:46:15 ID:9X6zNP+j
>>377
ただし、即ネタがわかるので、ある程度ミステリ読んでいるやつにとっては物足りないであろう

379 :名無しのオプ:2006/04/05(水) 17:50:58 ID:FKRF9cqu
この前「情婦」を観たんだけど
バレバレの変装で現れた時点でオチが読めてしまった。

380 :名無しのオプ:2006/04/05(水) 21:04:24 ID:PWCg2V5o
はいはいスゴイスゴイ

381 :名無しのオプ:2006/04/06(木) 16:05:56 ID:m51OgycN
>>377
SAW2について、とあるブログで驚愕の真実が書かれてたなw
↑を声にだして読むと「ソウ×2」つまり、「ソウソウ」!!!!!!
恐ろしすぎるので(ry

382 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/25(火) 13:55:16 ID:9uIWtCqp
チャンス

383 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 16:25:27 ID:pUXXIMTh
ユゥガッタチャンス♪

384 :無名草子さん:2006/05/17(水) 13:52:55 ID:KBjKXwHX
ノルウェイの森

385 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 20:12:27 ID:LA2Pq8yZ
ダヴィンチ・コードはダメダメ?

386 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 00:05:34 ID:PuDPwx3n
キネマ旬報の増刊でミステリー作家20人が
それぞれ好きなミステリー映画10本ずつ挙げてるね
泡坂や天城までいた

387 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 14:00:25 ID:Cwr5RMb5
おっ、それはチェックしないと。
教えてくれてありがとう。


388 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 15:42:31 ID:PmfQnXzg
キネマ旬報の増刊買ってきた

これ前のダヴィンチコード云々とあんまり関係ないよねw
まあ挙げられてるタイトルは定番だな・・・
「越境する本格ミステリ」+本ミスの映像本格紹介コーナーだな
あんまりおお!ってのはないな
まあ作家それぞれの作品傾向と好みはよくわかるけど

389 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 19:34:55 ID:ZsX6y0ni
「人間の証明」観た。
原作小説があれだから仕方ないんだが、ひでえ出来。
ミステリとしてはもろにB級ですな。
「ストウハ」のくだりは、原作は「なんじゃこりゃ」と思ったんだが、映像で観たら笑っちまいましたよ。
なんつーか安直なつくりだよな。
音楽と役者だけはよかったかなあ。

390 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 02:56:51 ID:dZETg5FV
ママ〜

391 :名無しのオプ:2006/06/21(水) 11:42:52 ID:OMW9fMNX
>>389
TV林隆三版は結構いい。もはやミステリーじゃなくなってるけど。

392 :名無しのオプ:2006/06/21(水) 12:20:13 ID:SJpvfoK7
「人間の証明」は、脚本(脚色)を一般公募したんだよね。
それで選ばれたのが、名シナリオライターと呼ばれていた松山善三。
脚本公募は角川流の話題作りで、出来レースだったんだろうと噂された。

映画を観て、あまりの酷さにびっくり。
日本映画界で、名人級とされている脚本家のシナリオとは思えない。
海外のミステリー映画との格差を改めて痛感。
特にこの映画は、ニューヨーク・ロケや、ジョージ・ケネディ等、
米国俳優も出演しているから、いやでも思い知らされる。
日本映画が外国映画と競争したいのなら、まず脚本のレベルをあげなきゃいけないと
思った。

あとで分かった。
単に、角川のプロデューサーに、脚本を読む能力が欠けていただけだって。

393 :名無しのオプ:2006/07/02(日) 14:30:35 ID:SJODF7ze
ウディ・アレンのマッチポイント
ミステリー作品じゃないけど殺人やイギリス上流家庭がからむので
ミステリー好きも楽しめるんじゃないかな。
カントリーハウスだの、最新アートスポットだのが舞台になってる。
最後の警部の出し方は、アルトマンのゴスフォードパークを彷彿とさせるわ。

394 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 21:46:51 ID:nvttWhaH
レビンソン&リンクなどミステリ映画について語るブログ

ttp://blogs.dion.ne.jp/metrofarce7/

395 :名無しのオプ:2006/07/08(土) 05:09:58 ID:O92QvIlW
「マッチポイント」はエリンの「君にそっくり」にそっくり。

396 :名無しのオプ:2006/07/08(土) 11:53:47 ID:qc2DMYdE
F/XシリーズのDVDをそれぞれ700円でゲトー
でも今ここのログ読んだらキワモノらしいorz

397 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 19:11:13 ID:RdrVGFUb
「砂の器」を観た時は「放浪シーンと役者の演技、それに音楽はいいけど、ミステリとしてはできそこないだよな」というのが感想だったんだけど、
そのあとで原作小説読んだら映画版がすごい傑作に思えてきた

398 :名無しのオプ:2006/07/11(火) 16:36:50 ID:LHCiwJQg
>>393
アレンといえば「おいしい人生」を観たときに
”ウディ・アレンのドートマンダー、というのもありだったかもしれない”
と思ったもんだなあ。
ウェストレイクもニューヨークの人だし、70年代のうちに一本作ってくれてたらな。

399 ::名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/08/17(木) 11:12:13 ID:BLNKcNqY
そっくり

400 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 13:02:40 ID:m5w4gdAg
400は俺様が

401 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 20:36:09 ID:d6CY/j+k
英国式庭園殺人事件はミステリだよね?

402 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 15:50:56 ID:Osvt0Gte
「カポーティ」を見る人は、先に「名探偵登場」の続編の方みとくと面白いかも。

403 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 15:56:54 ID:pRRPSfE/
その一言で、見る気がなくなった

404 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 17:16:30 ID:Osvt0Gte
意味がよくわからんが、そりゃすまんかったな。

405 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 18:55:58 ID:pRRPSfE/
「名探偵登場」の続編の方って、ピーター・フォーク主演で
「カサブランカ」と「マルタの鷹」をパロッた映画だろ
原典>パロディ作品>本編(「カポーティ」)と、通好みというか、
知らん奴は相手していないっていうか、予備知識を強要しているような映画は
嫌いだ

406 :402:2006/08/18(金) 19:05:20 ID:Osvt0Gte
あ、ごめんごめん。
続編じゃなくて、最初の方だったわ。


407 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 00:46:27 ID:WqcKffxQ
昔見たのですがタイトルが思い出せなくて・・・
内容はよくわからないんですが、連続殺人事件事件がおきて、
その捜査をする刑事がいて、んでオチが、犯人はカメラだったって言う映画。
カメラはその刑事の助手かなにかだった。
つまり、この映画を見てる人は、
最初から犯人の目線ですべてを見ていたっていう映画。
かなりのうろ覚えです・・・誰か知ってたらおしえてぇ

408 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 15:09:13 ID:pLxpDV3Y
>>407
それ映画じゃなく、禿のドラマだろ

409 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/08/24(木) 12:01:23 ID:30kzJalB
禿

410 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 01:58:47 ID:BYqlqWjk
『十字路の夜』 (ジャン・ルノワール監督)
『モンパルナスの夜』 (ジュリアン・デュヴィヴィエ監督)
『殺人鬼に罠をかけろ』 (ジャン・ドラノワ監督)

メグレものは傑作が多いな。

411 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 04:59:31 ID:+LYCCpPm
映画じゃないけど、テレビアニメで
和の「一休さん」と、洋の「小さなバイキング・ビッケ」

漏れの中の東西二大少年探偵

412 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 05:55:03 ID:vic0+a81
不連続殺人事件だったかな
野村宏信のとぼけ具合が

413 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 12:37:44 ID:05MnlBGT
犯人は

414 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 13:05:09 ID:LTLIsFnk
『犯人は誰だ』って題名の映画があったな。

デヴィッド・ニーヴンの主演で、内容は・・・

ラッフルズだったか、セイントだったか、
とにかく、ルパン以外の義賊モノだった。

415 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 11:49:28 ID:vm4fSiw3


416 :名無しのオプ:2007/01/13(土) 09:19:17 ID:LqFsftXJ
「他人の向う側」
その後日本のドラマでもさんざパクられたネタなのでオチは分かっていたが、
それでも面白い!
コロンボの脚本家コンビが後にリメイクしてるけど断然こっちのが面白い。
あ、テレビ映画です一応。

417 :名無しのオプ:2007/01/14(日) 05:12:23 ID:aPMGe2h2
ブラックダリアってミステリー仕立てなの?

418 :名無しのオプ:2007/01/14(日) 09:22:33 ID:EP3drujB
リングって、つまんないよな。

419 :名無しのオプ:2007/01/14(日) 19:08:53 ID:cXcMIm0m
ウィークエンド(1976)
監督:ウィリアム・フリュエ
主な出演者:ブレンダ・ヴァッカロ/ドン・ストラウド/チャック・シャマタ
公開年:1977年1月
製作国:カナダ
ジャンル:サスペンス

『悪魔の手毬歌』との併映で観たのだが、すごく怖くてトラウマになった。
DVDになっていないんだよね。残念。

420 :名無しのオプ:2007/01/14(日) 22:24:53 ID:xjAzZelh
>>396 F/X、F/X2ともに面白かったよ!

421 :名無しのオプ:2007/01/22(月) 04:33:25 ID:RktQQyaV
ブラック・ダリアみたお
ミステリー仕立てで2本混線(てほどでもないが)してる感じ。
原作読んでないので予告編からBDの傷も本筋に関係あると勘違いしてたよ。

422 :名無しのオプ:2007/01/25(木) 16:58:58 ID:kQGof8DV
ttp://www.laputa-jp.com/laputa/program/mystery2/

第二弾だって。

423 :名無しのオプ:2007/02/21(水) 22:31:26 ID:Z+xeGBUm
久しぶりに映画を見た。
「12人の優しい日本人」

うーん、面白かった。


しかし真面目な話
日本に陪審員制度こないで欲しいな。
俺、あんなんやる自信ないわ。

424 :名無しのオプ:2007/02/21(水) 23:22:23 ID:CKP8GZ7P
陪審員ではなく参審員だけどね

425 :名無しのオプ:2007/02/22(木) 06:25:32 ID:NKeVUxuk
今夜のアイデンティティーは必見

426 :ねつてつ:2007/02/26(月) 17:31:10 ID:u1n4xbXm
アイデンティティーはね…

途中でわかっちゃったのよ^^;;

(メ欄)が大きなヒントでした。
わかんなかった方が面白かったろうになー、残念。
むしろ、引っかかった人が得をするでしょう、この映画は。

個人的に面白かったのは「セルラー」でした。こういうノリ大好き^^
ミステリ映画というのはやはり小説とは違うので、見せ場がちゃんとないと
ダレ気味。

427 :名無しのオプ:2007/03/28(水) 17:26:57 ID:v7PbEGuj
hosyu

428 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 01:18:37 ID:KYIfdsFz
セルラーって、キム・ベイシンガーの出てるやつ?

90 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)