5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ロアルド・ダール

1 :名無しのオプ:02/09/18 00:52
ないようなので、立ててみました。

2 :名無しのオプ:02/09/18 01:07
有名な「あなたに似た人」(短編集の方ね)しか読んでないが、応援カキコ。

3 :名無しのオプ:02/09/18 01:11
自分も応援カキコ。
この人の本は、
一番怖い部分が敢えて書かれていないので、余計に怖いです。

小学校の頃に読んだきりだけど、
「兵士」(「あなたに似た人」)の意味がさっぱり分からなかった。
実は今でも分からん。

4 :名無しのオプ:02/09/18 01:46
おお、ダールのスレが。
俺も好きなんだけど田村隆一より永井淳の訳の方が読みやすい気が。
「あなたに似た人」では「おとなしい凶器」と「首」が気に入ってる。
阿刀田高も好きなんだそうだ。
余談だが阿刀田さんの「ナポレオン狂」は「あなたに〜」所収の「皮膚」にヒントを得て
書いたんじゃないだろうか?

5 :名無しのオプ:02/09/18 01:54
トリックの面から見ると関係ないけど、
古畑任三郎で、田中美佐子が犯人の回。
(メール欄)シーンで、「おとなしい凶器」を思い出したよ。

両作品には、「主婦による夫殺し」という共通点があるので、
脚本の三谷氏が遊び心で入れたシーンなのかな、
ダール好きなのかなと思った。
(勘ぐり過ぎかもしれないが)

6 :5:02/09/18 01:56
↑あ、ダールのほうは羊肉だったかも。

7 :名無しのオプ:02/09/18 01:59
私は「味」が好きだった。というか終わり方が怖かった。
よく考えたら普通のオチなのに、
ダールの話運びにはいつもやられてしまう。

8 :名無しのオプ:02/09/18 02:21
ダールの自伝の「少年」「単独飛行」はなかなかいい。
こういうけっこう悲惨な話書いても、飄々としたおかしみがあるのが好き。
全然ミステリじゃないんでsage

9 :名無しのオプ:02/09/18 02:35
お、ダールスレが。
「海の中へ」って、男の「その後」は悲惨だろうに、
読後感の「ぷぷっ」と笑える感覚が不思議だったさ。

同じテイスト(=人の想像力の怖さ)を求めて
「世にも奇妙な物語」を見たこともあったが、
びみょーに違ってたな…。そういえば。

10 :名無しのオプ:02/09/24 23:46
age

11 :名無しのオプ:02/09/24 23:59
「南から来た男」はヒッチコック劇場で見た後で読んだけど、
最後のシーンは視覚で見せるより想像させた方が怖いかも。

12 :何を今更:02/09/25 01:35
以前、東京12チャンネルでロアルド・ダ-ル自身が語り手となり、
ダール劇場をやっていた。
せっかく撮ったビデオを紛失してしまい、残念。

13 :名無しのオプ:02/09/25 04:18
>11
同意。自分も映像が先だったけど。

そういや「首」も、
実際に「切断するシーン」は書いてないね。


14 :名無しのオプ:02/09/25 04:22
うへえなり

15 :名無しのオプ:02/09/25 04:23
>>12
20年くらい前じゃない?夜10時頃から。

16 :名無しのオプ:02/09/25 04:25
博打のカタで奥さんの指が短くなる話、怖かった。

17 :名無しのオプ:02/09/25 11:50
>>15

正確には1979年頃だと思う。今でも覚えているよ。
その頃確かにTVの東京12chで見た覚えがある。
確かその頃にダールが早川文庫化されたと思う。

18 :初心者:02/09/25 12:06
面白そうですね。
探してみます。

19 :名無しのオプ:02/09/25 13:45
この人の児童文学は大人が読んでも面白いよね。
「チョコレート工場の秘密」とか「マチルダ」とか。
ビッグファットキャットの世界一簡単な英語で紹介されてて
最近ダールのペーパーバックが売れてるらしいね。
私も原書で読んでみようかな〜。

20 :名無しのオプ:02/09/25 17:35
ガキの頃、ワンカさんのエキセントリックさに吐き気を覚えた。
挿し絵もきもかったし。
でも話自体は大好きだった。

21 :名無しのオプ:02/09/26 00:47
>>19
「児童文学」ってのが引っかかる。
「寓話」だと、また意味が違うか?

22 :名無しのオプ:02/09/26 10:29
>>21
一般的にはチョコ工場やマチルダは児童文学と呼ばれているので
それを使ったまでですが・・・
子供も大人も楽しめる素晴らしい作品ってことで。

>>22
ワンカさんほんと奇人だよねー。
私は挿絵無しで読んだんだけど、そんなキモかったの?

23 :名無しのオプ:02/09/28 17:03
ダールの文章は簡単です。そんなに難しい単語もでてこない。
ジュブナイルを多く書いているからかもしれないけど。
中学卒業程度の英語で充分理解できます。
実際、私は高校生のとき原書でたくさん読みました。


24 :名無しのオプ:02/10/23 14:13
松本清張が凶器は(メール欄)っていう形で「おとなしい凶器」から借用してたな。

25 :名無しのオプ:02/10/23 14:39
>>24
「おとなしい凶器」って原題だと、タイトル自体に・・・



26 :名無しのオプ:02/10/28 00:34
>>3
実は、自分も「兵士」は何が言いたいのか分からなかった。

キーワードを一つ発見したら、
内容がガラッと変わって見える話なのだろうなーとは思うけど。
(メール欄)の話とかじゃないよな?

27 :名無しのオプ:02/11/24 19:57
児童書暫定板にもロアルド・ダールスレ立ちました。
ミステリー短編も面白いけど、ダールは児童向けの作品も
また違った楽しさです。まだ育ってないスレですが
興味のある方はどうぞ↓

http://jbbs.shitaraba.com/movie/bbs/read.cgi?BBS=1719&KEY=1038133783&END=100

28 :名無しのオプ:02/11/24 21:29
ガキの頃チョコレート工場読んで本が好きになった。
そっか、ダールは児童書以外にも書いてんだな。探してみよう。
感謝age

29 :名無しのオプ:02/11/24 23:45
ダール初体験は、阿刀田さんの本の中だったな。
石鹸の泡立ちがキーになってる話。だったと思う。
で、同一人物だとは知らずに児童書の方にはまって
早川ミステリー文庫に行き着き、かなりビックリした。


ところで、「ネコ好きに捧げるショートストーリー」に
「暴君エドワード」が入ってるのって、あんまりだと思い
ませんかw?

30 :名無しのオプ:02/11/29 17:36
覗かせ方っていうか、オチを見せるやり方が巧いよねこの人。
は〜い怖がってくださ〜いって感じがないのが良い。

31 :名無しのオプ:02/11/29 18:07
ダールの作品ではないが、ダールが編集した「ロアルド・ダールの幽霊物語」
の第一話目に入っている「W・S」という話がかなり秀逸だった。

32 :名無しのオプ:02/12/01 15:01
誰か「兵隊」を解説できる人はいないのか?
誰に読ませても「意味分からん」と言われる・・・

33 :名無しのオプ:02/12/01 22:04
>32
関連あるかどうかは謎だけど。

森博嗣の短編に、
「僕に似た人(Someone Like You)」って話がありまして。
その作品も「兵士」と似た感じの、訳が分からんストーリーなんだけど、
登場人物が(メール欄)という視点で見たら、
一気に内容が分かりやすくなる仕掛けになってるんです。

森は
・他作品で、夢野久作作品(「冗談に殺す」)へのオマージュ
(というか一解釈)らしきものを書いている
・タイトルをパロるぐらい、ダールが好き
という二点を考えると、
「兵士」へのアプローチも、
そこらへんにあるのかなーと考えてみたりして。

34 :独者 ◆7lIkUklBz. :02/12/02 00:52
『あなたに似た人』では「味」が一番好き。
「韋駄天のフォックスリイ」も印象に残っている。

35 :名無しのオプ:02/12/02 01:13
「味」の最後の「メール欄」ってなに?

36 :名無しのオプ:02/12/04 22:07
age

37 :名無しのオプ:02/12/05 15:33
蛇が乗っかった話って、結局落ちは何だったんですか?医者に秘密あり?

38 :名無しのオプ:02/12/06 21:44
「おとなしい凶器」は私も大好き。

ちなみに初ダールは「魔女がいっぱい」。
「チョコレート工場」は未読なんだけど、今度買ってみねば。

39 :ただの勘違い:02/12/07 16:21
>>37
「メール欄」じゃないの?

40 :39:02/12/07 16:22
うわっ、いつかやると思ってたけど・・・
削除依頼した方がいいのかな?

41 :名無しのオプ:02/12/08 11:52
別にいいじゃん。
好きな人でマターリやってるだけだしさ。

42 :名無しのオプ:02/12/09 11:53
本当にネタバレだとしたら、削除依頼しないと駄目。
たとえ今は好きな人だけだとしても、これから読もうとしてる人が来るかもしれんし。
個人掲示板でも、一部の人のためのスレでもないんだから、ルールは守らんと。

43 :名無しのオプ:02/12/09 23:00
>>42
興味もないスレをわざわざのぞいてんの?

44 :名無しのオプ:02/12/10 08:55
>>43
何でそう思うの?
「あなたに似た人」「来訪者」は持ってるし、「チョコレート工場」は図書館で借りるつもりでいるよ。
児童書のコーナーにあるらしくて、子供の多い休日に借りに行くのを躊躇してるけど。

45 :名無しのオプ:02/12/18 21:50
結局謎だらけなんだな、この人の作品は。
深い意味があるのやらないのやら。

46 :山崎渉:03/01/23 18:36
(^^)

47 :名無しのオプ:03/02/12 00:07
さるべーじ

48 :名無しのオプ:03/03/19 02:36
「味」の落ちを教えてけれ。

49 :名無しのオプ:03/03/19 02:43
おお。ダールスレあったのか。
まぁ俺はあなたに似た人しか読んでないんだが。
高校のとき英語で読まされたのがきっかけだった。
日本語訳の本は英語の直訳だったから、英語で読んでみるのもいいですよ。

50 :名無しのオプ:03/03/19 13:07
>>48
5年くらいしてからもう一度読んでみると分かるかもね。


51 :名無しのオプ:03/03/19 17:04
高校2年の夏休みの宿題がダールの英文和訳だった!
ハマッタ。本屋に探しに行ったけれど当時は文庫が絶版になってたな。

52 :名無しのオプ:03/03/19 17:35
個人的にはオズワルドおじさんが好き

53 :名無しのオプ:03/03/19 22:33
「あなたに似た人」では、1「皮膚」2「海の中へ」が好きです。
「味」は・・・ということでしょうが、「兵隊」はやはりわかりません。

54 :名無しのオプ:03/03/19 22:45
ダールのなんかの作品がディズニーでアニメ化されるらしいよ
脚本は元モンティパイソンのジョン・クリーズ

55 :名無しのオプ:03/03/19 22:55
「海の中へ」のオチは笑えるんだけど、真面目に考えたら怖い。
怖いけど、でもやっぱり笑える。

56 :名無しのオプ:03/04/04 02:58
Over to you の1〜2話を読了。よくわからない。特に African Story が。

57 :名無しのオプ:03/04/07 01:05
あっそ


58 :名無しのオプ:03/04/07 04:41
ニヤニヤ

59 :名無しのオプ:03/04/07 12:10
ねたみ、そねみといやつでしかw

60 :名無しのオプ:03/04/08 17:23



61 :名無しのオプ:03/04/19 19:37
保守あげ

62 :名無しのオプ:03/04/19 23:12
Galloping Foxley ワロタ

63 :山崎渉:03/04/20 02:32
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

64 :山崎渉:03/04/20 06:36
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

65 :名無しのオプ:03/05/17 17:01
保全

66 :山崎渉:03/05/22 04:57
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

67 :山崎渉:03/05/28 12:26
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

68 :名無しのオプ:03/06/17 14:08
なんか閑散としてるな・・・
ダール原作の映像化と言えば自身でホストもしてた
「予期せぬ出来事」が有名だけど、
「ヒッチコック劇場」でもかなりのエピソードが映像化されてるね。
6/27にまたDVD出るらしい。
「南からきた男」の最初の映像化(指)が漸く見れるな・・・
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000099UBF/ref=pd_sim_dp_3/250-9030281-0945837

69 :名無しのオプ:03/06/17 16:24
穴兄弟も死んじゃったわけだが。

70 :ねつてつ:03/06/17 17:12
「ヒッチコック劇場」みたいなタイプの番組はアメリカでは結構作られてて、
「悪魔の手触り」なんてのにもダールがいくつか原作で使われていたのを覚え
ています。
個人的には、ミステリ色の濃かった「オーソン・ウェルズ劇場」なんかも、もっ
かい見たいなー^^

71 :名無しのオプ:03/06/17 18:38
>37
遅レスなんで37さんこのカキコ読まないかもしれないけど
「毒」の落ちはえげれす人のインド人に対する差別が落ちですよ。
「この黒んぼが!」という台詞が蛇の毒よりも強烈な「毒」だった、
というお話です。蛇が乗ってたのは39さんの言うとおり。

72 :名無しのオプ:03/06/19 23:40
阿刀田がきっかけでダール読み出した人って多いだろうね。

73 :名無しのオプ:03/06/20 01:26
阿刀田がきっかけでギリシア読み出した人って多いだろうね。

74 :名無しのオプ:03/06/20 04:46
ダールは頭がはげている。

75 :名無しのオプ:03/06/20 13:02
はげっていうやつがはげ

76 :名無しのオプ:03/07/15 01:24
あげ

77 :名無しのオプ:03/07/15 01:24
あがってなかった

78 :山崎 渉:03/07/15 09:58

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

79 :名無しのオプ:03/07/15 13:17
生えぎわあがってきた


80 :山崎 渉:03/07/15 13:55

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

81 :名無しのオプ:03/07/25 20:34
あげっていうやつがあげ

82 :名無しのオプ:03/07/25 23:32
私も「兵隊」がわからない
だれか説明してください
すっきりしたい

83 :名無しのオプ:03/07/26 00:12
「兵隊」もしかしたら翻訳がおかしいのかもね。

84 :名無しのオプ:03/07/26 11:40
この板に「兵隊」わかる香具師ひとりもいないんだな!
そうなんだな!!!

85 :名無しのオプ:03/07/26 11:44
>84
おし、朝鮮を受けて田等。
今から兵隊読む。そして意味を説明してやるよ。
待ってろ!

86 :名無しのオプ:03/07/26 12:07
>85
よろしくお願いします。期待してる人5人はいるはず。

87 :84:03/07/26 12:20
読んだけどよくわからない、というかわかったけど
決定的な証拠が見つからないので自信を持って正解といえない。

おそらく主人公が基地外の話だと思う。
途中までは主人公が狂ってるのか、それとも女房が
ドアの位置を付け替えたりして主人公を惑わしているのか
どちらかわからない。で最後の女との会話のシーンで
主人公が狂ってることが判明する、というオチだと思うんだよね。

もちろんあの女はエドナー。夫の頭が完全におかしくなったのを
悟って警察&精神科医に電話をするために階下へ行くところで終わる。

主人公の頭がおかしくなったのはたぶん戦争の後遺症。
爆撃機や銃声に対して異常に過敏になっていることから
それは推測できるし、それだとタイトルの「兵隊」の意味もわかる。

でも確信をもってこれだとは言えない。各自、上で述べたことを念頭において
読み返してみてはいかがでしょうか?あまり役に立たなくてすみません。

88 :名無しのオプ:03/07/26 13:32
>87
乙かれ〜
アドバイス参考にして読み直してみます。エドナーが嘘ついてるのが分からなかった。

89 :名無しのオプ:03/07/26 13:44
可愛い娘たちが貴方を癒します・・・☆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp2/linkvp2.html



90 :名無しのオプ:03/07/26 13:50
【兵隊】もそうだけどさ、
「飛行士の話」の最後に収録されてる「あなたに似た人」も
意味が、っつかオチがわかんなかった折れは逝くべきですか?

91 :名無しのオプ:03/07/26 23:36
逝きたい(;´Д`)ハァハァ

92 :名無しのオプ:03/07/28 00:00
>>90
オイラもワカランでつ。

93 :_:03/07/28 00:04
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

94 :名無しのオプ:03/07/29 01:14
あなたに似た人は、もしかしてこれ・・・? という気持ちで読んでたので
わたしだけのオチはありますが、バカにされそうで人には言えない。
ダールはやぱ『カティーナ』でしょ、切なさ炸裂。わたしにとってはエロゲ。

95 :名無しのオプ:03/07/29 01:24
>94
馬鹿にしないから言ってごらん。

96 :名無しのオプ:03/07/29 10:01
>>94
是非聞きたいですな
いろんな解釈があって然り。
それが本を読むというものです

97 :名無しのオプ:03/07/30 23:25
あなたに似た人はオチがあるとかそういう話なの?
爆撃機のパイロットの葛藤を書いた話でオチとかは別にないんじゃあ?!

98 :名無しのオプ:03/07/31 20:58
エロゲってどういう意味?

99 :名無しのオプ:03/07/31 23:39
普段よりつかないミステリ板、何となくコロコロして見つけた、ダールスレ。
自分、この板での振る舞いとか、マナーはよく判らないんですけど、わざわざ
書いて下さった
方もいるので書いときます(バカにしないでね)

まず『あなたに似た人』はハヤカワミステリ文庫『飛行士たちの話』に収録される
同名の短編を指します(『あなたに似た人』というダールの短編集にはまぎらわし
くも収録されてません。
ご注意を。あとネタバレがあるかもしれないので、再度注意を)

え〜と、
自分はこの短編、わたし=彼、という感じで読みました。
自分けっこう酒飲みなんで、けっこうわかるんです、こんな感じ。
「ひどいウイスキーだ」
「まったくだ、もう一杯飲もう」
とかね。
あと、途中わたし&彼の「」が描写無しでドライブするとことか。
わたし=彼=ダールの内面=読者、という構築の試みなんじゃないかなあ、と思ったんです。
ほんで、わたしはダールがすきになりました。以上。

『カティーナ』がエロゲ、に関しては話半分に聞いて下さい。
セックスは無かったけど、それ以外の物はすべてあった、そんだけです。

ミステリー(?)を読んでよかった、そんな事を感じさせる作品でした。

レスくださった方々、サンクスコ!



100 :名無しのオプ:03/08/01 00:28
>>99
すいません。ほんとにエロゲって言葉の意味がわからないんです。
辞書にも載ってないし、何かの省略語ですか。

101 :名無しのオプ:03/08/01 00:48
>>99
乙!
サンキュでした。なるほどね、そんな読み方もあるんだなぁ。
>>100
釣られてみよう勇気をもってw

エロゲはエロ・ゲームの略ですだ
女の子がプレーヤーの都合よく脱いでしゃぶってアレしてくれる
そんなゲームですだOK?

102 :名無しのオプ:03/08/01 01:01
>99
その読み正しいかもしれない。
スティンカーと犬の話。
もしかしたらバーの給仕もこの人一人で何喋ってるんだろう
とか不気味に思ってたりして。

103 :名無しのオプ:03/08/01 01:35
>>101

ありがと。テレビゲームやらないもので、マジで知らなかった。
まさかと思ってメール欄に書いておいたけど、ほんとにそういうのあるんですね。
やってみたくなった。

104 :名無しのオプ:03/08/01 08:22
>103
アリスソフトがお奨め。遊べるエロゲー

105 :名無しのオプ:03/08/01 09:14
>>104
参考にさせていただきます

106 :_:03/08/01 09:54
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

107 :山崎 渉:03/08/02 01:50
(^^)

108 :名無しのオプ:03/08/04 03:37
このすれもうだめぽ

109 :名無しのオプ:03/08/08 14:09

ダールってまだ生きてるの?

110 :名無しのオプ:03/08/08 14:17
10年以上前にお亡くなりになってるんじゃなかったかしらん

111 :名無しのオプ:03/08/08 17:19
90年死去

112 :名無しのオプ:03/08/08 18:43
脳から直接コンピューター操作が可能に?  

http://www16.brinkster.com/aliceandwebern/a.htm

,,,,,,

113 :名無しのオプ:03/08/08 21:06
奥さんハリウッド女優でしょ。
何でもてたんだろう。
かっこよかったのかな。

114 :名無しのオプ:03/08/08 22:21
仕事ができたんでしょう。


115 :名無しのオプ:03/08/08 23:40
奥さん(女優)はたしか
ハリウッドスターと不倫して、別れて
ダールと結婚したんじゃなかったけ

でも ダールとも離婚したと思う。

116 :名無しのオプ:03/08/09 01:26
「ダール劇場」DVD化しないのかなー
昔、本人が出てたのをテレビで見たような気がするけど
子供だったのでよく判らなかった。
今ならずっと楽しめるのに。

117 :名無しのオプ:03/08/09 11:46
今朝の讀賣新聞の夏休み読書特集で、阿刀田高がダールの作品を薦めていた。
ちなみに阿刀田高の選ぶベスト5は以下の通り。

「南から来た男」「おとなしい凶器」「女主人」「天国への登り道」「牧師の楽しみ」

118 :名無しのオプ:03/08/14 22:39
以前、ここで話題になっていた「兵隊」を読んでみたけど、
地の文の「彼」が途中で「男」に代わってるのは何故なんだろう。



119 :山崎 渉:03/08/15 14:46
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

120 :名無しのオプ:03/08/18 22:28
「おとなしい凶器」って藤原宰太郎があちこちでネタばらししてたやつ?

121 :名無しのオプ:03/08/19 04:48
極太凶器は漏れが自慢してるヤツです


122 :名無しのオプ:03/08/19 08:14
おまいダール興味ないだろ。

123 :名無しのオプ:03/08/19 09:15
>117
飛行士たちの話の解説で阿刀田はダールを微妙にけなしてなかった!?
傑作があるけど駄作も多いとか。阿刀田嫌い。

124 :名無しのオプ:03/08/19 19:52
ダール好き

最初は駄作も多いと思った。
でも 何度も読んでいくうち みんなすてきに思えてきたけど。。。

125 :名無しのオプ:03/08/19 23:29
>118
女視点になったところから彼が男に変わる。

126 :名無しのオプ:03/08/19 23:37
>>125

それなら、同時に女も彼女に変えてほしいところだが、原文はどうなっているのかな。

127 :名無しのオプ:03/08/19 23:39
>126

なんで女が彼女に変わるん?私ならわかるけど。
確かに完全に女視点にはなってないんだよね。
3人称女視点とでもいうような感じ。

128 :名無しのオプ:03/08/20 01:31
>>127
118から読んでよ

129 :名無しのオプ:03/08/20 01:52
写メール投稿
http://www2.anybody.jp/~kool/rank/syame/index.html


130 :名無しのオプ:03/09/12 11:11
ジョージィ・ポーギィにとって、
女性はこのように見えていたことだろう。

http://bq.ws34.arena.ne.jp/img/top/top0911.jpg

131 :名無しのオプ:03/09/12 11:19
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1062822112/440

132 :名無しのオプ:03/09/12 11:21
http://www.humandescent.com/page10/gallery10.htm

133 :名無しのオプ:03/09/13 07:40
キスキス好きだけど、開高健の文体が・・・。
行間から童顔のデカイおっさんがチラチラ覗くのよね。

134 :名無しのオプ:03/09/13 10:38
>>133

あのひと他人の翻訳はぼろくそにこき下ろすのに、大したことないよね。
プロの翻訳家に下訳してもらってこの程度かよって感じ。

135 :名無しのオプ:03/10/25 13:13
「天国への〜」を原書で読んでみたが、英語力が無い
せいか、オチがわからん。日本語で読んだらわかるかな?

136 :名無しのオプ:03/10/26 04:08
ダールって孫がモデルやってるよね。
なんとかダール。結構かわいかった。

137 :名無しのオプ:03/10/26 23:00
ダールの奥さんって(たしか離婚したけど)女優だったよね。
美人は遺伝

138 :名無しのオプ:03/11/01 22:42
>>137
パトリシア・ニール。
あのゲーリー・クーパーが、ノックアウトされた美女。

139 :名無しのオプ:03/11/02 07:35
パトリシア・ニールの自伝ではダールは計算高い、いやな野郎だったらしい。

140 :名無しのオプ:03/11/03 01:25
ダールの話ほとんど読んでる人だけ、メル欄覗いてくだせえ。

ネタバレかどうかもわからないのでメル欄に書いたんだけど、こんな話
なかったっけ?短編で。なんてタイトルか、どの本に収録されてたか
思い出せないんだけど。

お手数ですがメル欄に回答教えて欲しい。ネタバレになっちゃうかもなので。

141 :名無しのオプ:03/11/03 01:26
南からきた男

142 :140:03/11/03 01:29
早!即レスありがとう、思い出した!

143 :名無しのオプ:03/11/03 12:55
こっちこそ、ダールのスレがあるのにびっくりしましただ(w

144 :名無しのオプ:03/11/03 23:38
最近何冊か読みまつた。
面白いのが半分、落ちが?なのが半分かなと。

あと既視感あるのがけっこうあり。日本でもいろんな形で消費されたのかとオモタ。

145 :名無しのオプ:03/11/05 22:12
140だけど、「あなたに似た人」早速借りてきた。
何年か前に人から薦められて読んだんだけど、短編集のタイトルすら忘れてた。
だけど「南から来た男」だけ内容が妙に印象に残ってたんだよね。
懐かしいなーと思いつつもう一度読んでる。既視感覚えるの確かにあるね。


あと「オズワルド叔父さん」最近読んだ。なんかすごい話…w
オチにちょっとクスっときたよ。

146 : :03/11/05 22:44
オズワルド叔父さんの長編のやつあるけどあれより
短編のがおれはいいと思う。

147 :名無しのオプ:03/11/06 23:07
短編もあるんだ。確かに長編にしなくても良さそうな話ではあった。

148 :名無しのオプ:04/01/28 21:26
あげ。

あなたに似た人だけ読んだけど、他にオススメありますかー

149 :名無しのオプ:04/01/28 22:38
ロラン・トポルとかそういう「奇妙な味」の話は、多分、ロアルト・ダールと
いえど量産するに限度があるようで。
ただ残酷さや冷酷さがいかす話は短編集・王女マーメリアとか何本かまだあると思います。

個人的には「少年時代」「青年時代」「飛行士達の話」のような自伝的ストーリーも
面白いのでお勧めですよ

150 :名無しのオプ:04/01/29 19:57
キス・キスはどうでしょう?

あなたによりこっちの方が完成度は高いかも

151 :名無しのオプ:04/01/29 21:28
>150
キスキスって、赤ちゃんが例の歴史上の大人物いうネタが収録されてる奴でしたっけ?
もう大昔読んだので、忘れてしまいましたが、シニカルでアイロニカルいうあたり
本国でも評価高いようですよ

http://www.roalddahl.com/index3.htm
ダールの公式サイトです。
ニコラス・ローグの映画「魔女」ってダールが脚本
書いてたんですね

152 :148:04/01/31 03:57
オススメありがとです。今日図書館か本屋逝って来るー

153 :名無しのオプ:04/03/10 04:07
只今NTVで「夢のチョコレート工場」放送中age

154 :名無しのオプ:04/03/11 01:25
そんなのやってたんだ。見たかった…orz
読んでないけど

155 :名無しのオプ:04/03/11 03:14
「猛犬に注意」という短編のオチが全然わかりません。
メール欄であってるんですか?もっと深いオチがあると思うのですが…

156 :名無しのオプ:04/03/12 00:30
>155
基本それでいいと思います。
 戦争中ですよね。だから・・・(メール欄)

157 :名無しのオプ:04/06/16 00:37 ID:Jfx9z6Vr
『予期せぬ出来事』がDVD化です!

7月9日発売(J.V.D) \7,140-
ロアルド・ダール劇場/予期せぬ出来事(3枚組/第1シーズン全9話収録)
ttp://www.jvd.ne.jp/cine/tale/top.html

第9シーズンまで全て発売されるよう、ダールファンの皆さん是非買いましょう!
そして(たぶんDVDに付いていると思われる)アンケート葉書に第9シーズンまで
発売されるようリクエストしましょう!

158 :名無しのオプ:04/06/24 21:47 ID:6vrlbXKK
「南からきた男」のオチはずーっと
(メール欄)だと思っていたのだが、違うのか?

159 :名無しのオプ:04/06/25 11:51 ID:ceFHhZHK
違うw

160 :名無しのオプ:04/06/25 13:07 ID:OXgGZ89c
>>158
考えすぎ。
この人の作品にひねりというものはない。
あくまでストレート勝負。

161 :名無しのオプ:04/06/25 23:14 ID:rHOB4YWo
凄いオチだw

162 :草間 滴:04/07/12 18:11 ID:8TQl49no
 ロアルド・ダール劇場のDVDがでたのになぜか今ヒッチコック劇場のDVDを見て(笑)、『指』はやはり原作(『南から来た男』)の方がずっと上だなあとか思ったんですが、原作って(メール欄)の部分は無いですよね?
 そこと、妻が「この人は昔何十本の指を取り上げて・・・」と語っている時のピーター・ローレのうっとりしたような表情は良かったです。

163 :名無しのオプ:04/07/15 22:54 ID:zMKfEBqg
「予期せぬ出来事」のDVDを予約してあるけど、忙しくて取りに
行く暇がな〜い(泣
自分としては、”味”が印象に残っているが、残念ながら今回
発売の第一シーズンには収められていない。
第何シーズンの作品だったのだろう?
是非、全九シーズン発売してもらいたいものです。


164 :名無しのオプ:04/07/22 21:50 ID:2LPqLntB
みなさんDVD買いましたか?9話入って定価6300円(実際には店頭価格5355円で購入)はまぁまぁ
安いかも。ところで「アンケート葉書」は入ってませんでしたね。で、ビデオ会社に電話してみたん
ですよ。残りのエピソードはどうなる?って。そしたら今回のDVDを制作した担当者によると、第一
エピソードの売れ行き次第らしい。ものすごく玄人ウケするらしく、雑誌社とか新聞社とかライター
がサンプルを送れと大変なんだと(そういうのはVHSで渡すそうです)。その担当者も出した動機が
「学生の頃、4畳半の下宿で映りの悪いテレビでかじり付くように観ていたのですが、いい画質でもう
一度観てみたかったら」ですと(W。

165 :名無しのオプ:04/07/26 12:16 ID:WhzG3aAf
6300円じゃなくて6800円(税抜き)ね。
まぁ出してくれた分含めて安いとは思う。
「夏休みに観たい」というのは確かにそうですねー。
http://www.jvd.ne.jp/cine/tale/top.html

166 :名無しのオプ:04/07/31 10:06 ID:P/PoFjSs
え、ダールってミステリー作家だったの?
子供が一番好きな作家だから
てっきり児童文学のヒトだと思ってました。
ミステリー板覗いたかいがあった。

167 :名無しのオプ:04/07/31 16:33 ID:bLSj142e
・・・そう言われればそうねぇ。
ミステリーも書くファンタジー作家、みたいな。
「予期せぬ出来事」なんかは“崖っぷちな人々の顛末”だから謎解きはいっさい無し。

168 :名無しのオプ :04/09/16 22:20:42 ID:fHfqBC5d
予期せぬ出来事、DVD観ました。う〜ん、なつかしか。
吹き替えが欲しかったが。

169 :名無しのオプ:04/10/01 01:59:24 ID:lhhibO/F
予期せぬ出来事、DVDのレンタル・ホラーコーナーに置いてあったので気になって飛んできました。
もっとたくさん書いてると思うのに、どうして日本ではこんなに書店で見かけられる本が少ないのだろう…

170 :名無しのオプ:04/10/01 23:46:40 ID:QCNWnWqT
ミステリチャンネルで予期せぬ出来事を放映するみたい。
11月

171 :名無しのオプ:04/10/04 17:43:17 ID:Hs3OziMy
初めて見つけました。
飛行士達の話から入った自分には、
ミステリー作家だったなんて
某解説者のいつもの妄想くらいにしか思えてなかった・・・

本とDVD買いに以降

172 :名無しのオプ:04/10/21 17:52:48 ID:Km4SzLTt
「予期せぬ出来事」の2ndシーズンのDVD化は無いのだろうか?
是非とも全9シーズンのDVD化を実現して欲しい。

173 :名無しのオプ:04/10/22 00:32:15 ID:Iu3OWBPc
「夢のチョコレート工場」のDVD見なさい
うなされること間違いなしだから。

174 :名無しのオプ :04/10/26 21:53:07 ID:sfiY/3PV
>>172
少なくともあと2シーズンほどの準備(権利交渉など)がなされているようです。

175 :172:04/10/29 00:19:04 ID:8zs6a96Q
>>174
情報ありがとう。楽しみです。
でも少しづつのリリースは最後まで続くか気になります。
段々尻すぼみになり途中で打ち切りになりそうで心配。
全シーズン、一気に発売してくれると買うのは大変だけど、とりあえず
安心出来るんだけどなぁ〜。

176 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/12/02 05:04:27 ID:Am6Wn0oz
2ndシーズンの発売まだかな?
待ち遠しいです。

177 :名無しのオプ:05/01/08 13:00:06 ID:OImqq1XR
『ロアルド・ダール』 復刊特集ページ
ttp://www.fukkan.com/group/?no=3183

178 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/09 15:50:50 ID:jnYd6Nav
飛行士たちの話の「番犬に注意」だっけ?さっぱり意味が分からん。
誰か解説して。メル蘭で。

179 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/09 15:51:25 ID:jnYd6Nav
ageときますので。

180 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/10 21:44:21 ID:Cd75XDlb
>179
メル欄でどうかな

181 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/12 05:14:22 ID:Z9l93mpS
たしかダール、最近なんか出たでしょ?

182 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/12 21:19:37 ID:l9rRzVy3
>>181
スタンリイ・エリンなら「最後の一壜」が出たけど・・・

183 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/13 07:24:27 ID:gdM0Urhk
>>182
あ、それだ。。。
「特別料理」面白かったし読みてぇなと思ってたんだ。
どこでどう勘違いしたんだろう。。。よく気付いてくれましたね、ありがとう。

184 :名無しのオプ:2005/03/23(水) 15:02:52 ID:8ITjFEUH
すみません、「私に似た人」の最後の話の
「クロウドの犬」の落ちがわかりません。
なんで、失敗しちゃったのでしょうか。
読み返したんですが、わかりません。
どなたかよろしくお願いします。

185 :名無しのオプ:2005/03/27(日) 22:32:52 ID:5g2UHP0o
夢のチョコレート工場が映画化されるんで
この機会にいろいろ出版されたりすると良いのに

186 :名無しのオプ :2005/03/28(月) 13:59:02 ID:7JsI5ZrJ
テレビシリーズ・予期せぬ出来事15話分の吹き替え作業が行われたという情報を入手しました。

187 :名無しのオプ:2005/03/28(月) 21:48:25 ID:UQRHr25w
ミステリチャンネルで5月に第二シリーズを放映するみたいですよ

188 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/01(金) 09:59:06 ID:VkspSf1U
キスキス読み出した。

「ローヤル・ジェリィ」はマジ怖い。

189 :名無しのオプ:2005/04/04(月) 02:58:19 ID:excPEoS3
「クロウドの犬」頼む、誰か解説してくれ
自分も解らない。

190 :名無しのオプ:2005/04/04(月) 13:49:49 ID:VasAYZ3q
しょうがねえ
俺がしてやる
明日な

191 :名無しのオプ:2005/04/04(月) 17:35:21 ID:dkhx0En9
今日してやる
最初の賭け屋の助手が間違えて記入してしまった
それをいいことに残りの賭け屋もスネイルボックスに
賭けたことにして払い戻しを拒否

犬レースではみんなイカサマをしてるけど
賭け屋の方が一枚上手でしたという話

192 :184:2005/04/04(月) 22:50:53 ID:421kEQ3v
>>191
なるほど。
サンクス!

193 :名無し?:2005/04/12(火) 17:39:15 ID:AgPFpfqe
ダールは児童文学がイイ
佐藤嗣二のロアルドダール論ではボロクソに言われてたけど
自分的に「魔女」が好き。クウェンティンブレイクの絵まぢステキ
でもチョコレート工場だけなぜかクウェンティンの絵は絶版なんだよね
カナシイ


194 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 19:49:04 ID:Ma6wwIH0
ハゲドウ!!
自分もダールは児童文学から入った。
チョコレート工場は何回も読み返したなあ。
映画化するんだよね?

195 :名無し?:2005/04/14(木) 12:36:10 ID:0V4CjRuC
まぢ?キター
誰かその話詳しくたのみます
前に話したとか言われたら泣いて謝るから。

196 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 14:26:13 ID:UPQpzF6m
>>195
CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY
「チャーリーとチョコレート工場」

ttp://www.eiga.com/cgibin/chart/chart.cgi?id=0061
ttp://abcdane.net/blog/archives/200411/wonka_depp.html
ttp://www5.big.or.jp/~hellcat/news/0504/10a.html

197 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 20:42:18 ID:0nuHySR4
「オズワルド叔父さん」読みますた。
叔父さんシリーズでは、
2つの短編も面白かったけど、
この長編も面白い!

内容も面白いんだけど、
「チョコレート工場の秘密」とかの児童文学と同じ、
ホラ話系の語り口で、ダール自身、
楽しみながら書いたんだろうな、
と、思いました。

198 :名無し?:2005/04/15(金) 22:32:30 ID:P2kTH/c6
>>196
感謝!!&バリたのしみぃ(=ε=`)
ティムバートンキター
なんか、友達に聞いたら工場のリスを1から調教したらしいのねワクワク

>>197
そう!ヽ(゚∀゚)ノ
ゼッタイ本人が楽しんで書いてるかんじがステキですw
やりすぎの残酷表現も悪がきのイタズラっぽくて逆にほほえましぃ

199 :名無しのオプ:2005/04/16(土) 20:10:26 ID:BP1EDTmT
好きだな、この作家。

200 :名無しのオプ:2005/04/27(水) 14:53:08 ID:UyuaXCxs
ロアルド・ダール作品の誤訳について主に述べられているページ
://homepage3.nifty.com/hon-yaku/tsushin/eigo/
ここまで言われると読む気なくす…結構真っ当な評論なのでしょうか?

201 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 15:49:42 ID:dYC5sH4+
>200
私は最近初めて子供向け以外の
ダールの作品を読みました。
(あなたに似た人・田村隆一訳)
確かにこのサイトの人が指摘している
翻訳成効のハナシは読みやすく
そうでないものは少し読みにくかったけど
しかし「読む気なくす」といって逃してしまうには
少々もったいないと思います。
開高健の「キス・キス」は出会ったことがなくて
探しているんだけど、サイトでこき下ろされているほど
彼の翻訳は駄目駄目なのでしょうかね。

202 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 16:14:18 ID:CVHhrqRE
>200のサイトでは
「味」はましな作品に分類されているけど、以前読んだ早川版はワインの格付等の翻訳が酷くて読むに堪えない。
ワイン好きじゃなければ気にならないんだろうけど、ワインがこの作品では主要なテーマなんだから
まともな翻訳にして欲しい。

203 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 19:15:23 ID:bWcOXsqd
変な部分は自分で補う
脳内翻訳が最強。

204 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 08:13:28 ID:wat8aUV/
柴田耕太郎はやたら他人を批判することで有名
翻訳者、英語教師にケチをつけまくってる
一方的に間違いを指摘する手紙を送りつけて
返事がないと文句タラタラ

話半分に聞いておくように

205 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 14:52:21 ID:qnXJEmPd
>>201-204
アドバイスありがとうございます。

206 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 22:20:50 ID:DY0Edxxp
ダール・コレクションが出るらしいですな。

207 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 14:04:27 ID:2BJnHKal
>206
本当ですか!!!
童話から大人向けまでとか
クウェンティン・ブレイクの絵を
いっぱい使ったりとか、
色々想像して刷る前あっても予約したい気持ちになりました。
もっと情報キボンヌ。
(これからぐぐります。)

208 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 14:31:48 ID:jv3YmWfo
>207
ダール・コレクションで検索したら4/30にもう出てるみたいだけど。
2、3冊。

209 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 14:33:09 ID:jv3YmWfo
>(これからぐぐります。)

余計なお世話だったね。スマソ。

210 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 10:16:03 ID:ivXkexY3
「味」のオチがよくわからない。話は大体わかるんだけど、最後何がどうなって、どこが面白いのかわからない。

211 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 15:00:13 ID:hPQ4fOKb
>208,209
ありがとう、すっかり忘れてて
このスレに戻ってきてあなたのレスで
思いだしました。
出ているみたいですねぇ、コレクション。
でも何であんなタイプスタイルが選ばれたのか
わからないっすわー・・・ブレイクの絵と
全然あってないし、色使いがダールを感じさせないと言うか。
が、買いそうです。

212 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

213 :ネタばれ注意:2005/05/07(土) 18:29:03 ID:/eoUGWDG
スレを読み返してみたら落ちが分からないって言う方結構多いですね。
翻訳が悪いのだろうか・・・。

214 :210:2005/05/09(月) 00:20:06 ID:og2IuVov
いや、それはさすがにわかる。
で、結局何が言いたかったのか、あの不気味なラストシーンにはどんな意味があるのかよくわからない。

215 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 06:00:16 ID:I1oulVke
絶対に当てれないはずのワインを評論家が
当てそうになっちゃう所でドキドキしなかった?

216 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

217 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 12:35:20 ID:SEhErJ/5
>>212
>>87参照


>>216
海の中へ
男が海に落ちた後のおばさんとその姉?との
会話から、おばさんが・・・だってことが分かります。



218 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

219 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 23:12:45 ID:cZkjigK5
この板ではネタバラシはメール欄に記入するルールになっています。
これから削除依頼を出してきます。


220 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 01:24:53 ID:qHsb36ie
いいよべつに

221 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 19:43:54 ID:elzOww4Y
あなたに似た人の中で、「わが愛しき妻よ、わが鳩よ」MY LADY LOVE,MY DOVE
ってタイトルの短編あったけど、あれってどういう意味だったかわかる?
内容との関連がわからんかった。

222 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 22:46:55 ID:HQ+0UtNH
最近チョコレート工場の秘密の新訳が出ましたね。
本屋さんでパラパラと立ち読みしたんですが、
読みなれているせいか、田村隆一さんの訳のほうが好きです。
ウンパ・ルンパ族がウンパッパ・ルンパッパ族になってました。。

223 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 16:44:27 ID:F3oZaxk6
えぇ?
ウンパッパ・・・
訳したやつ干したれ!

224 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 04:36:14 ID:L0tg3W28
>最近チョコレート工場の秘密の新訳が出ましたね。
ダール・コレクションの〔2〕と〔10〕が出てますけど
他にはどんな作品がラインナップされてるんでしょうか
「ヘンリー・シュガー」がこのコレクションで出るのなら
買うんですけども・・・

225 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 11:37:53 ID:sDhl9r6r
「ロアルド・ダール コレクション」(全20冊+別巻1冊)

第2回(7月下旬)
「ガラスの大エレベーター」(柳瀬尚紀訳)
「こちらゆかいな窓ふき会社」(清水達也・清水奈緒子訳)

第3回(9月下旬)
「マチルダはちいさな大天才」(宮下領夫訳)
「いじわる夫婦が消えちゃった!」(柳瀬尚紀訳)

第4回(11月下旬)
「おばけ桃の冒険」(柳瀬尚紀訳)
「魔法のゆび」(宮下領夫訳)

評論社
ttp://www.hyoronsha.co.jp/top.htm

226 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 12:33:31 ID:yxjQqEw4
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1106339744/l50
各作家のナンバー1を決めよう!スレにて、ロアルド・ダール作品投票中。
締め切りは、平成17年5月31日(金)〜12:00まで。
一人一票で、参加よろしく!!

227 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 14:21:59 ID:AkEUjo+U
ミステリチャンネル見てる奴いる?
養蜂家の最後はどういう意味?


228 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 16:42:39 ID:t4khrg2f
「味」の最後ですが。こんな感じでしょ??違いますか・・・・

229 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 19:32:59 ID:OGgW6nBE
そんだけなのにネスカフェ気取りの椰子らが
大袈裟に言ってるだけ。

230 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 23:35:48 ID:0Rrozg0F
BFGがまたよみたいのう

231 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 13:41:14 ID:fkDO2Ayz
クラウドの犬読みにくいなあ。
田村隆一の訳下手糞すぎ・・・。
なんというか、文がつたないし、代名詞をちゃんと使えてないような気がする。
落ちも分かりにくいし。上手い人が訳せばもっと面白くなると思うんだけどな。

232 :独者 ◆7lIkUklBz. :2005/06/12(日) 15:53:55 ID:8eRpjekn
>>229
別に気取っていないですよ。面白かったものを、面白かったと言っているだけで。
どうしてそう、ひがみっぽいレスをするのかな


233 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 17:24:20 ID:fkDO2Ayz
http://www.roalddahlfans.com/index.php
落ちが良く分からなかった人は上記のサイト見てみればいいかも。
解説が載っています。
辞書があれば、英語の方が分かりやすい。

234 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 18:46:31 ID:On7CD7VV
>>232
コテのくせして挑発に乗るなよ

235 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 22:42:27 ID:r0eG1spJ
「ヘンリーシュガーのわくわくする話」はほんとにワクワクしながら読めた。
ヘンリーシュガーは王室に関係する実在の人物らしいけど、一体誰なんだろ。

236 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 22:48:03 ID:5kocppkx
「あなたに似た人」の中の「首」って
実際、卿は【メル欄】?
びびらせてお灸をすえただけかと思ってたんだけど?
解説お願い!

237 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 22:48:08 ID:r0eG1spJ
ここにいる人は1971年の映画「夢のチョコレート工場」を観ていますか?

238 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 23:13:30 ID:fkDO2Ayz
>>236
実際そうしたかどうかは分からないけど、彼が嬉しそうな顔をしていたことは確か。

239 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 00:22:25 ID:NQYt1HOo
>>237
ジーン・ワイルダーははまり役

240 :名無しのオプ:2005/06/14(火) 04:01:12 ID:McsQqjy3
>>236
びびらしただけだよ
奥さんはマジで怖がったので
旦那さまは大満足

241 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 22:41:06 ID:iaNEvUkA
初めまして。
ロアルドダールの作風の特徴ってなんだと思いますか?

242 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 03:47:22 ID:vEG0BZVH
いまミステリチャンネルでダールの
「夜にも奇妙な話2」をやってますが
エピソードの原題とかが出ないので(あるいは
見落としている?)ダールのなんの短編か
判りづらいですわ
因みに今日のエピソードは多分「ヒッチハイク」

243 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 04:30:41 ID:vEG0BZVH
あ、間違えた ↑
「予期せぬ出来事2」でした

244 :名無しのオプ:2005/06/24(金) 20:35:20 ID:CspNBvoe
ミステリチャンネルのサイトを見れば、番組案内のところに原題の一覧があるよ。
ttp://www.mystery.co.jp/

245 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 00:54:35 ID:5iPigoUH
「女主人」のオチはなんとなくわかったのですが、
最後の女主人とのやりとり(メール欄)の意味がわかりません。
だってその前で言ってる事と矛盾してますよね・・・??
どういうことですか?

246 :名無しのオプ:2005/07/16(土) 03:38:50 ID:9JmCVBek
>>244
242ですけど、おっ、そうでしたか
チェックしてみます。ぐらっちぇ

247 :名無しのオプ:2005/07/28(木) 05:41:11 ID:k46vW348
『王女マメーリア』(ハヤカワ・ミステリ文庫)に収録されている
「古本屋」という短編の筋立てが、
エラリー・クイーン編『ミニ・ミステリ傑作選』の中の
「牧師の汚名」(ジェイムズ・グールド・カズンズ作)というショートショートと
全く同じなのですが、これは一体、、、

どちらの作品が先に書かれたかは、両書を読んでも分かんないんですよねぇ。
カズンズというのがダールの筆名ということは、無いですよね?

詳しい方いませんか?

248 :名無しのオプ:2005/08/30(火) 22:21:28 ID:LAVKtmzm
「チョコレート工場の秘密」映画化。
まさかジョニー・ディップとは。

249 :名無しのオプ:2005/09/02(金) 00:42:23 ID:H4fWyNsc
10月上旬 異色作家短篇集1
『キス・キス』 ロアルド・ダール/開高 健訳
残酷で、皮肉で、冷徹で、透明な、ダールの短篇世界。一度味わえば、
その味わいは二度と忘れられないものとなる。「女主人」「誕生と破局」
「ウィリアムとメアリイ」など、忘れ得ぬ11篇を収録

250 :名無しのオプ:2005/09/13(火) 04:08:35 ID:DqnDIi4C
>>248
それより今時まだ「ディップ」とか呼ぶ香具師がいるとは・・・

251 :名無しのオプ:2005/09/13(火) 16:36:56 ID:uYgGYnfx
女主人のオチってなんですか?
何回か読み直したんですけどわかりませんでした(−−;)

252 :名無しのオプ:2005/09/15(木) 21:11:42 ID:9l5jYBR5
執事って味がわからない人の皮肉なんだろうけど
おれだけなのかな
これって犯罪じゃないのかと思う


253 :名無しのオプ:2005/09/16(金) 17:17:53 ID:bsycCUIm
>>252
?

254 :名無しのオプ:2005/09/19(月) 23:50:03 ID:vOy0Irb8
「チョコレート工場の秘密」のお陰で書店でチラホラ見かけるようになりましたな。
うれしいことだ。
ついでに未訳の児童書や映画の脚本なんかも出版してほしいものだ。
007の時来日したんですかね?

255 :名無しのオプ:2005/09/19(月) 23:58:51 ID:vOy0Irb8
と思ったら、新訳の評判えらい悪いね(児童書板見る限りは)。
さすが田村隆一(旧訳)か。
翻訳家であり詩人でありつつ児童文学もやるとは(食うためかもしれんが)。
凄い人だ。

256 :名無しのオプ:2005/09/21(水) 16:56:55 ID:Ws/TeEXI
改訳した人は結構翻訳界で知られているんだろうか?
平積み大作戦での頑固なおじさんというくらいしか印象が無い

チョコレート工場、図書館で読もうと思ったら
改訳版予約24件、田村訳51件_| ̄|○
映画化の影響力って凄い。

257 :名無しのオプ:2005/09/21(水) 19:53:08 ID:bsc/YqSm
柳瀬尚紀は結構有名だと思う。
この人の訳は自分は嫌いじゃないのだが。
ただ、この人の癖で前訳がある場合、それを貶さずにはいられないらしい。
「フィネガンズ・ウェイク」の時もそうだったし。

語彙遊びの翻訳に関しては好き嫌いがあるもののトップレベルだと思う。
ただ、前訳にいちゃもんつけなければいいんだけどなあ。
まあその作品に思い入れがあるからこそ、なのかもしれないけど。

258 :名無しのオプ:2005/09/22(木) 10:56:13 ID:+Uo7hoNt
もちろん、アンパンマンの作者ではない。

259 :名無しのオプ:2005/09/30(金) 00:00:18 ID:xwq1BEWU
チョコレート新訳のほう読んだけど、言葉遊びみたいなのは
こだわって訳してるのはわかった。名前とか随分変えちゃってるけど、
イメージが浮かびやすいのは確かだしね。

しかしあとがきは本当にいらないね。

260 :名無しのオプ:2005/10/08(土) 08:37:40 ID:pIJr0tHg
柳瀬氏が言葉遊びを訳そうとがんばってるのは分かるのだが、
英語の言葉遊びは無理矢理訳そうとすると日本語だと単なる親父ギャグにしかならない場合も
多々ある。あからさまでなくもっとさりげなく訳せないものかと思う。
訳者の無理ながんばりが見えすぎている訳が果たしてトップレベルと言えるのか。

この人のアリス訳などを評価する人もいるが、自分には無理しているようにしか見えない。
この言葉遊びまで訳してるや、どこそこの言葉遊びを訳していないといった理由だけで、
翻訳を評価するのはちょっと違う気がする。

261 :名無しのオプ:2005/10/08(土) 22:08:38 ID:Q5w3UUH2
257だが。
おれはそう思う人もいるだろうと考えて「好き嫌いはあるものの」と書いたのだが。
トップレベルといったのは、あくまで言葉遊びの訳に関して。
他にこれだけ語彙遊びに力を入れてる翻訳者があまりいないだろうし。
まあ、読む人によっては要らん努力かもしれないが。

それに言葉遊びの訳の有無だけで評価するつもりもない。
ただどちらかといえば、やらないよりはやろうと努力する方マシじゃないかと思うだけ。
おれとしてはあまり思い入れのない柳瀬尚紀に関してそんなに突っ込まれても困る。

262 :名無しのオプ:2005/10/08(土) 23:14:19 ID:X5k2/XwV
言葉の枝だけ見てまるで怠けているように取ってしまいやらないよりましだという
決め付けが違うと思う。
シーン全体として遊びのニュアンスがちゃんと伝わってくる訳なら枝の言葉遊びを
飛ばしたっていいと思うんだよ。
逆に無理に訳して白けたギャグを挟んじゃう方がシーンを台無しにしてしまう方が
問題。
どんな訳者でも気づかなかったらともかく、英語の言葉遊びはできるだけ
表現したいと思っているはずだが、訳すことで雰囲気を壊してしまったり伝わらないなら
思い切って飛ばすことも時には必要だ。
名訳者というものはこの判断が絶妙なんだよ。工夫を凝らして言葉遊びを上手く訳す
一方で時には思い切って意訳する。こっち方が、なんでもかんでも無理に訳して
白けたギャグ連発する訳者より言葉遊び翻訳のレベルは上だと思うね。

263 :名無しのオプ:2005/10/09(日) 00:19:29 ID:l6w9lZCb
だからさ、別に柳瀬尚紀のやり方がベストと言ってるんではないし、
全部訳すべきだと言ってるわけでもないんだよ。
おれが261で言ってるやらないよりは云々っていうのは、
最初から投げてるような訳を読んだことがあるから言っただけ。

>シーン全体として遊びのニュアンスがちゃんと伝わってくる訳なら枝の言葉遊びを
>飛ばしたっていいと思うんだよ。
にはおれも同意だし。

ただ、柳瀬尚紀みたいなやり方する人がいても面白いし、そこはそこで個人的に評価するってこと。
色んなタイプの訳者がいた方が楽しめる、それだけ。
名翻訳者とも思ってない。
白ける時があるのも認める。「アッホ夫妻」とか。
はあ、おれ何で柳瀬尚紀なんかに関してこんなに書いてんだろw

264 :名無しのオプ:2005/10/09(日) 00:43:13 ID:9qSeR0ek
安易にトップレベルなんて書くから突っ込まれるんだろ。自業自得。

265 :名無しのオプ:2005/10/09(日) 00:51:11 ID:sm2iw6QX
言葉の枝、まで読んだ

266 :名無しのオプ:2005/11/01(火) 23:37:45 ID:0i7tNU5o
 

267 :名無しのオプ:2005/11/02(水) 09:55:53 ID:W48OZSr2
>>253
『王女マメーリア』収録の短編「執事」のことだと思われ。

268 :名無しのオプ:2005/11/04(金) 08:24:00 ID:MKUHdaFy
柳瀬尚紀って道路公団のナンバー2に突っ込んだ人?

269 :名無しのオプ:2005/11/04(金) 09:50:50 ID:SUij/Sjl
それって猪瀬直樹じゃ。

270 :名無しのオプ:2005/11/07(月) 01:55:40 ID:VEZH4hrd
高校で「女主人」を教材に使っています。
不気味な話ですね

271 :くろ:2005/11/23(水) 17:51:55 ID:5aPzfls3
はじめて、書き込みさせてもらいます。
早速ですが、ハヤカワの復刊情報とか60周年記念
などの情報はどこから入手できるのでしょう?
ハヤカワのサイトでしょうか? ハヤカワからは
毎月 印刷された新刊案内をもらってますがこのような
内容は載ってなかったと思います

272 :名無しのオプ:2005/11/23(水) 23:26:08 ID:zpR24bdK
://www1.speednet.ne.jp/~ed-fuji/
↑の「注目の新刊・近刊」を見て情報を得ています
あと、同サイトの「日々のあぶく」コーナーにて発売情報が
時々書かれることもあり。

273 :くろ:2005/11/24(木) 18:23:14 ID:OSZyx9T1

情報ありがとうございました

274 :くろ:2005/11/25(金) 19:48:15 ID:ZdFVO4lh

私事・・・ポアロ物、レジナルド・ヒル、PDジェイムズ、
クイーン物あたりはどうしても好きになれない。文章のテンポというか、
くどくどした記述というか(こういうのを本格物って言ってるのか?
その定義が未だに知りません)
好みは、ガーヴ、ヘンリー・スレッサー、ヤッフェ、
アイリッシュ、スタンリ・エリン等のサスペンス物って言って
いいのか?

どなたか、この系統の著者著作 お勧めを紹介ください


275 :名無しのオプ:2005/11/25(金) 23:16:31 ID:RW2RvtMG
>>ポアロ物、レジナルド・ヒル、PDジェイムズ、
>>クイーン物あたりはどうしても好きになれない。
ポアロは割りとあっさりしている方だと思うんだけど(ただし、
後期作品は長い)。
クイーンはあの長さが何かしらの形で伏線になっているところが
気に入らなければ駄目と言うことで…
ジェイムズは心理ものだからまあしょうがないかと。

好みから考えてシオドア・スタージョンをお薦めします。
現在河出から出版されている奇想コレクションの中の
「不思議のひと触れ(一作目の出来は疑問ですが、それ以外は○)」
「輝く断片」などの奇妙系短編集をどうぞ

他参考になるスレは
奇妙な味スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1115461821/
また、同じ書き込みをこちらで尋ねなおしてみては
好みにあいそうなミステリを紹介しあうスレ 2
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1114456210/

276 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 05:54:35 ID:sDUDE+r4



277 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 11:22:58 ID:c5k6GoWf
瓶詰めの女房が復刊されないのはなぜ?

278 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 15:02:32 ID:nnncJeF5
学校の宿題でこの人のLamb to the Slaughterを読みました。
分かりやすい英語で楽でした。話は世界仰天ニュースとかに
出てきそうな感じ。

279 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 22:06:35 ID:sARkhH8Z
別板の創作系スレで、「飛行士たちの話」収録の「あなたに似た人」を元ネタにした二次創作なんてものを発見してしまった。
かなり短い(2レス分)けど、なかなかいい味出してる。
ただし、その話の作者さんは「わたし」と「彼」の2人が話をしていると原作を解釈してるみたいで、
99の解釈に深く納得した漏れにとっては少し違和感あったです。

280 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 19:56:00 ID:wFrDAjKV
NHKラジオ第2の『原書で読む世界の名作』という番組で、
今月からダールをやるよ。
牧師の楽しみと女主人だったかな。

281 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 22:53:58 ID:/+KEX2jo
チョコレート工場の秘密って大人が読んでも面白い?

282 :名無しのオプ:2006/05/09(火) 00:37:58 ID:/sjv0PrC
こないだツタヤでたまたま「予期せぬ出来事」のDVDを借りました。
それで…「ロイヤルゼリー」の結末なんですが、
DVDだと最後の映像がなんだかよくわかんないんです。
メル欄にネタバレ書いたんですが、これでいいのかな?

283 :名無しのオプ:2006/05/30(火) 00:03:43 ID:Meb+4GgW
6/19からミステリチャンネルで放送age
ttp://www.mystery.co.jp/program/roald-dahl-yokisenu.php

284 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 21:14:32 ID:Jnc5sk0p
>>132
このHPを作った人間はゲルショッカー関係者だろう!!
(ゲルショッカー=「仮面ライダー」に登場する悪の組織でキメラ怪人を作っていた)

あと柳瀬尚紀のキャラ名の翻訳にはこんな異常な物がある。
・イボダラーケ・ショッパー(ベルーカ・ソルト)=いくら悪役でもあんまりだろ・・・。ジュリア・ウィンター(2005年映画のベルーカ役)にも失礼だ。
・バイオレット・アゴストロング(ボーレガード)=中途半端な約をするな。これなら「アーゴデーカ」のほうがまだいい。
・チャーリー・バケツ(バケット)=これだとウォンカ(WONKA)もグラグラー(WONKY)じゃないと変だと思う。


285 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 21:40:40 ID:uSl5OkGi
言語感覚も人それぞれだから。
おれはそんなに気にならないけどな>柳瀬訳

286 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 22:15:47 ID:uLKr90jB
後書きでの自画自賛ぶり以外はそれほど気にならなかった>柳瀬

287 :名無しのオプ:2006/06/21(水) 20:03:59 ID:yBljmriI
「魔女がいっぱい」映画化決定、監督はギレルモ・デル・トロだって。
なかなかダークなのが期待できそう。

288 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 17:28:20 ID:M3ZMRKLK
>>284
さらにティム・バートンの映画版のバイオレット(アナソフィア・ロブ)とマイク(ジョーダン・フライ)の苗字を柳瀬式に約したら、こうなるだろう・・。
・ボーレガード⇒ハナタカーイ(ロブ版バイオレットはスポーツの得意な自惚れ屋なので)
・ティービー⇒ピーシーフリーク(フライ版マイクはPCやTVゲームの得意なハイテク狂なので)

289 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 01:27:12 ID:gFT9afTN
夏休みの宿題 で原文のまま「Poison」つまり毒が出たんだけど、
自動翻訳でやったら余計わかんなくなった('A`)
床の模様がうんたらって聞いたけど結局それが何なのか分かんない。
てかあああああ明日までだよ夏休み!終わっちゃうよおおおおおお!!!

だれかあらすじ教えれ↓

290 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 20:38:36 ID:PHkwarJG
日本語版が出てるからそれ読めば。

291 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 21:52:53 ID:5zxDEsS9
自動文章製造機に頼るしかないな

292 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 00:54:25 ID:QptNt8KS
エキサイトで頑張ってみる。
始業式で英語が潰れた。
提出期限が延びた。

293 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 01:21:10 ID:dG7fGUlG
「ヒッチコック劇場」で「毒蛇」というタイトルでドラマ化されてるから、
この2つのキーワードで検索すれば、あらすじを書いてあるところが
見つかるんじゃないかな。
たぶん原作との比較してくれてるところもあるでしょう。

294 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 17:40:45 ID:qZ01w4YJ
自動翻訳機を使ったら絶対ばれる気が
(たとえ自分で幾つか修正するにしても)…
そんなに厳しくない先生ならいいんだろうけど

評価分かったらヨロ

295 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 03:26:26 ID:7U/ldKB6
今年からダールの誕生日(9月13日)をロアルド・ダール・デイとして祝うことになったらしい。
www.roalddahlday.info

296 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 23:08:12 ID:w/18EiwA
今、Yahoo!動画で、
「ロアルド・ダール劇場〜予期せぬ出来事」が見れるみたい。
http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00012/v00599/

配信期間:2006年12月1日〜2006年12月14日
料金:無料

297 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 00:33:53 ID:3NvttXEh


298 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 18:48:00 ID:juWz6g+F
ロアルド・ダール初挑戦。短編集『あなたに似た人』

 村上春樹が訳しそうな話だなと思った。
この何とも言えない不快感を楽しめるようでないと駄目なのでしょうな。
胃のあたりにムカムカを覚えつつ、オチが気になって最後まで読んでしまう。
(オチが完全には書かれていないところもミソ。自分には正直、毒が強すぎた。)
「味」が一番嫌な話でした。
 訳者の田村隆一氏はダールが大好きなのね。(・・・変わった嗜好でつね)

そろそろageましょう。

299 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 23:35:45 ID:2HIv9G0i
よかったらスタンリイ・エリンの短編集もどうぞ。

300 :298:2006/12/15(金) 01:47:55 ID:uK/Pq7hf
>299
ありがとう。今度読んでみまつ。

301 :名無しのオプ:2006/12/15(金) 20:12:16 ID:svEPHosc
各作家のナンバー1を決めよう!スレにて、ロアルド・ダールも含まれている
早川書房の叢書、「異色作家短編集」(本単位で)作品投票中。

締切りは、平成18年12月19日(火)、〜12:00まで。1人1票でよろしくご参加を。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1154275629/l50

投票したい作品を<<作品名>>のように<< >>括って投票するのがローカル・ルールになってます。


302 :名無しのオプ:2006/12/16(土) 21:05:49 ID:0/dyQ3a9
>>296のYahoo!動画が追加されてますよ。

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)