5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

<<  打海文三を語りませう  >>

1 :名無しのオプ:02/11/10 02:37
「ハルビン・カフェ」を最近読了しました。
描写力といい知識といい、この人の底力って凄いです。

未読の方、まずは「そして修羅ゆく君は」をぜひ!
絶版ですが文庫・HC共に古書店によくあります。

2 :名無しのオプ:02/11/10 04:04
打倒文三!
メフィスト廃刊!

3 :名無しのオプ:02/11/10 04:58
ちゃうちゃう。

4 ::02/11/10 06:30
むー。

5 :名無しのオプ:02/11/10 07:46
どうでもいいが、「そして」じゃなくて
「されど修羅ゆく君は」じゃなかった?

6 ::02/11/10 10:32
>5
そでした。すみません。

一応、著書リスト(出版順)です
「灰姫 鏡の国のスパイ」
「時には懺悔を」
「されど修羅ゆく君は」
「兇眼」
「ピリオド」
「そこに薔薇があった」
「Rの家」 
「ハルビン・カフェ」

7 :名無しのオプ:02/11/11 00:49
まだ読んでないけど、タイトルななかなかかっこいいね。
今後、読む候補に入れてみます。

8 ::02/11/12 00:43
>7
ぜひぜひ!
「時には懺悔を」から「ピリオド」まではシリーズですが、
独立しているのでどこからでも読めます。
ちなみに、「時には懺悔を」のみ現行で文庫が出てますので、見つけやすいです。

9 ::02/11/18 03:21
むー。
あまり読んでる方いらっしゃらないのでしょうか・・・


10 :名無しのオプ:02/11/21 04:51
ねぇねぇ、ハルビンカフェっておもしろいの?
「されど修羅ゆく君は」を超えてる?

11 :名無しのオプ:02/11/21 09:17
角川に送ったスパイより「ハルビンカフェ」が「このミス」5位にランクインの噂

12 ::02/11/21 23:56
>10
面白さは互角なのではないかと思いますが、作風と迫力は進化してるように感じました。

ちなみに、文体に「Rの家」の片鱗はなかったです。

13 :名無しのオプ:02/11/22 15:11
作風を熱く語ってください。

14 :名無しのオプ:02/11/23 21:19
「そこに薔薇があった」しか読んでないけど、とても良かったよ。

15 :JD:02/11/23 21:25
すみません。このスレで初めて聞いた名前なんですが、どういう作風の人ですか?
なんかペンネームだけ見ると、屈折した自意識がうかがえて興味深いんですが…

16 :涅槃漢:02/11/24 03:36
日活アクションにかなり影響されている。
ちょっと矢作俊彦っぽい。
私は日本のロス・トーマスだと思ってます。
ロストマも打海も通にしか好まれない

17 :名無しのオプ:02/11/28 20:00
age

18 :名無しのオプ:02/11/28 20:24
うへえなり

19 :名無しのオプ:02/11/29 03:09
>16
矢作とは違うと思うんだけどなー
ハルビン・カフェではエルロイへの傾倒は感じるけど。

20 :名無しのオプ:02/12/07 00:27
hage

21 :名無しのオプ:02/12/07 08:48
「ハルビン・カフェ」を図書館でリクエストしました。
当方杉並区ですが、区内の図書館11館の内3館のみ蔵書になってました。
あんまり貸し出しが多くないんですかねー?
ってゆうか、自分もこの人の作品を読むのは初めてなんですけど。

22 :名無しのオプ:02/12/15 20:02
>11が角川に送ったスパイの情報どおり、このミスランクイン。
いまは貸し出し/予約でフル稼働ではないかと。

23 :名無しのオプ:02/12/17 23:32
文三ってば、ステキ。

24 :名無しのオプ:02/12/21 16:35
「ハルビン・カフェ」は独立した小説ですが、
「時には懺悔を」→ 「されど修羅ゆく君は」→「兇眼」→「ピリオド」
のシリーズを読んでいた方が、より面白いかも。

25 :名無しのオプ:02/12/21 16:39
「Rの家」はちょっとジュンブンガクが入ってると思いました。

つーか、浅倉三文って紛らわしいと思います。

26 :名無しのオプ:02/12/22 02:36
「そこに薔薇があった」はちょっと片岡義男が入ってると思いました。

27 :名無しのオプ:02/12/28 04:53
このミス、5位だたんだ。
すご!

28 :名無しのオプ:03/01/02 12:52
おれ、昔に打海文三のスレ立てたんだけど、全然レスつかなくて、
あっという間にdat落ちしたよ。
ホントに人気ない作家なんだな、と悲しくなった。
このミス5位のおかげで、今は書店で平積みになってるけど、
ひとりでも打海ファンが増えたらうれしい。
オレ的には、山田風太郎、山田正紀あたりと同格なんだけどな・・

29 :名無しのオプ:03/01/03 14:31
エルロイの打海的解釈がステキでした>ハルビン

30 :21:03/01/03 15:37
「ハルビン・カフェ」読み始めたばかりです。
期待させる滑り出しですねー。

31 :名無しのオプ:03/01/21 18:41
祝・大藪春彦賞受賞


32 :山崎渉:03/01/23 18:19
(^^)

33 :名無しのオプ:03/01/28 05:45
文三の感性は広く、慈悲深い。

34 :名無しのオプ:03/02/08 06:37
レスが少ない……
小野悦男を支援したあほのスレは伸びてるのに…
リアル生活保護すれすれ作家には興味も抱いてくれんのか…

35 :名無しのオプ:03/02/16 00:22
文三ファイト

36 :名無しのオプ:03/02/16 17:20
文三を金持ちにしてあげたい。

37 :名無しのオプ:03/02/16 17:27
大藪賞の賞金500万、税金引かれて410万くらい入るはず
がんがれっ

38 :名無しのオプ:03/02/17 00:48
カッパワンのスレッドはここですか?

39 :名無しのオプ:03/03/07 05:17
文三ガンバ

40 :名無しのオプ:03/03/07 10:35
今日は大藪賞の受賞式

41 :名無しのオプ:03/03/12 23:19
カーニバルまだぁ?

42 :名無しのオプ:03/03/16 22:58
カーニバルまだ売ってないの?

43 :名無しのオプ:03/03/17 19:39
でますた。

44 :名無しのオプ:03/03/17 20:44
本屋で発見。どうしようかな、買おうかな・・・

45 :名無しのオプ:03/03/18 21:29
むぎぶえ?

46 :名無しのオプ:03/03/19 04:32
読み終わるのがもったいないと思いつつ、あっちゅー間にカーニバル読了。
姫子シリーズでした。
相変わらず、信じ難い程の完成度。

47 :名無しのオプ:03/03/19 04:35
   ______________
 /:\.____\
 |: ̄\(∩´∀`) \  <先生!こんなのがありました!
 |:在  |: ̄ ̄ U ̄:|
http://saitama.gasuki.com/shinagawa/

48 :名無しのオプ:03/03/21 01:09
アマゾンにて発注中!
早く来い!

49 :名無しのオプ:03/03/21 13:26
清涼院スレはここですか?

50 :名無しのオプ:03/03/22 07:40
姫子

51 :名無しのオプ:03/03/22 23:10
むぎぶえ

52 :名無しのオプ:03/03/24 03:52
ウネ子

53 :名無しのオプ:03/03/24 06:15
アマゾン出荷遅いよ!
特攻野郎Aチームのサントラといっしょに頼んだのが間違いか…

54 :名無しのオプ:03/03/25 04:28
保守

55 :名無しのオプ:03/03/26 03:39
薔薇を探していたわけじゃない

56 :名無しのオプ:03/03/27 03:08
そこにばらがあった。

57 :ウネ子:03/03/28 02:02
ウネ子

58 :名無しのオプ:03/03/29 07:43
セクハラ

59 :名無しのオプ:03/03/30 00:17
届きました

60 :名無しのオプ:03/03/30 02:01
姫子

61 :名無しのオプ:03/03/30 23:40
くあー、おもしれえー
悔恨現在100ページまで読んだ!読み進むのがもったいねえ!

62 :名無しのオプ:03/03/31 00:45
むぎぶえ

63 :名無しのオプ:03/04/03 05:44
悔恨読了!

あー、面白かった!
ラストの姫子がファイティングポーズを取ると道をあける双子の兄弟の
シーンが(・∀・)イイ!!

64 :名無しのオプ:03/04/04 06:22
大阪豆ごはんがいける人なら打海文三も分かると思うんだけど…

65 :姫子:03/04/04 08:50
おなかすいた

66 :名無しのオプ:03/04/04 13:53
写真見たら、関口苑生と茶木則夫を足して2で割ったような顔でつね。

67 :名無しのオプ:03/04/06 04:37
むぎぶえ?

68 :名無しのオプ:03/04/08 02:26
むぎぶえ。

69 :名無しのオプ:03/04/08 18:26
むぎぶえファンの方がいらっしゃるのでしょうか……。
こんな名前どうやって思いつくんだろ。
悔恨おもしろかったです。

70 :名無しのオプ:03/04/10 03:23
実力と人気って

71 :名無しのオプ:03/04/11 03:23
無駄っていうか書かなくていい部分は
とことん書いてない文書だよね

72 :名無しのオプ:03/04/12 11:05
文三流石

73 :名無しのオプ:03/04/14 02:12
もっかいよみなおし

74 :名無しのオプ:03/04/16 06:20
知ってるデータとか、情報とかをこれ見よがしに書かないよね。
なに金の青木雄二とか宮部みゆきみたいに。
鼻につかなくていいよ、洗練されてるって言うのかな。
昔、日本のフォーサイスだとか言う売り出し文句でひっどい小説があったなー、
龍がなんとかってやつ、ただのデータを小説にしてみましたって感じの、もう著者すら思い出せん。

75 :山崎渉:03/04/17 15:30
(^^)

76 :名無しのオプ:03/04/19 02:50
これは恋文ではありません。

77 :名無しのオプ:03/04/20 02:43
宮崎学による「ハルビン・カフェ」の紹介
http://www.zorro-me.com/2003-1/030120.html

78 :山崎渉:03/04/20 03:10
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

79 :山崎渉:03/04/20 06:33
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

80 :名無しのオプ:03/04/21 16:35
そこにぬるぽがあった。

81 :名無しのオプ:03/04/23 04:52
寓話だそうな。

82 :聡子:03/04/23 05:14
おなかすいた

83 :ウネ子:03/04/25 03:01
おなかすいた

84 :名無しのオプ:03/04/26 02:25
カーニバルが直木賞を獲る夢を見た

85 :名無しのオプ:03/04/28 01:30
いくじなし

86 :佐竹:03/04/30 23:32
はらへった

87 :名無しのオプ:03/05/02 22:30
おまいら。
打海の素晴らしさがわからないなら、
死んでいるも同然であるぞ。
うねうね。


88 :名無しのオプ:03/05/02 23:39
今日図書館で「されど修羅〜」を借りてきました。
おおむね評価が高いようなので楽しみです。

89 :名無しのオプ:03/05/06 06:01
早川のミステリマガジンにインタビューが載ってるって
新聞広告かなんかで見たんでサイトに行って確認しようとしたら
なんだありゃ!
目次も広告も載ってないしサイト自体もクソ重い!
アンナサイト放置してるような出版社の広報なんざダメダメだ〜

90 :名無しのオプ:03/05/07 21:11
「ハルビン・カフェ」があまりにも良かったんで
「そこに薔薇があった」取り寄せて読んだ。

ものすごーく、イイ!

91 :名無しのオプ:03/05/07 23:07
ミステリ板って終わってますね。講談社ノベしか盛り上がらない

92 :名無しのオプ:03/05/07 23:08
ダ・ヴィンチの4月号にもインタビュ載ってたよん

93 :__:03/05/07 23:11
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku10.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html

94 :ねつてつ:03/05/07 23:27
『時には懺悔を』も、図書館あたりで探すのが吉です。
『愛と悔恨のカーニバル』は、懐かしいメンバーが揃い踏みで懐かしいやら
嬉しいやら^^



95 :名無しのオプ:03/05/08 00:23
>94
『懺悔』くらい買いなよ。文庫出てるんだからさ。

通貨、絶版でもない本を人に図書館で読めと言うのは違うと思う。

96 :ねつてつ:03/05/08 01:18
ゴメン。僕が『懺悔』を読んだ頃はハードカバーしかない頃で、しかも近場ではどこ
の本屋にも置いてなかったのでした。今は文庫がでてるのね。なら本屋に行
くのが良いでしょう^^;;

97 :名無しのオプ:03/05/13 02:21
文三最高

98 :名無しのオプ:03/05/16 06:41
早川ミステリマガジン六月号読んだよ!
なんだか凄い構想があるらしい

99 :名無しのオプ:03/05/20 23:08
だめだ・・・
文三を知ってしまうと他の小説では物足りなくなる・・・

100 :名無しのオプ:03/05/22 08:11
山崎すら^^こんのかこのスレは…

101 :名無しのオプ:03/05/22 22:30
むしろ未だ文三を知らぬ者は幸福である。

読んだことのない本が何冊もあるのだから。

102 :名無しのオプ:03/05/24 13:22
日本推理作家協会賞とれなかったみたいですね 残念

ところで、ハルビン・カフェのpって、やっぱり連合赤軍がモデルなのかな

103 :山崎渉:03/05/28 12:14
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

104 :名無しのオプ:03/05/29 12:05
寓話を

105 :名無しのオプ:03/06/01 05:07
全作品読み直し中

106 :名無しのオプ:03/06/07 13:55
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎歩


107 :名無しのオプ:03/06/13 23:24
ブンブン

108 :文学業界は常習的にやってますよ。:03/06/13 23:24
●●●マスコミの 「盗聴/盗撮」 は許されるの?その2●●●
http://natto.2ch.net/mass/kako/988/988402795.html

707 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/05/21(月) 17:21
>>703
いいかい、君達は市場資本主義の世界に生きている。
トップに上り詰めたクリエータ達も万能じゃない。
ネタには日々苦労しているんだ。
ネタはマンガ、小説、歌詞、映画、芸人等あらゆる
マスコミの活動に効果的に利用されている。
自身や芸能人周辺ネタでは限界がある。結局、
一般市民情報から供給しなければ、立ち行かなくなる。
君らが気がつかなければ、いいネタ元になっていた物
をこっちはあがったりだ。

君達は選ばれたんだ。それぞれに物語が設定してある。
君達に刺激を与え、物語を発展させ、そこからネタを貰う。
物語を発展させる想像力は意外と稀有な能力でね。
忘却のかなたに消える所を世に送り出してあげている訳だ。
君達も自分達のネタが商品化されていたら喜べよな。
これで市場が盛り上がり、景気が良くなり、皆ハッピーだ。
完全なシステムさ。君らが一翼を担うのは当然だろ。
気が付いていないが君達は自分でその道を選んだよ。
もっと大人にならなくちゃ駄目だよ。

だとさ


109 :名無しのオプ:03/06/18 23:53
ブン上げ

110 :名無しのオプ:03/07/04 01:24
年内にもう1冊読めるかな・・・

111 :名無しのオプ:03/07/06 09:23
uneko

されど修羅〜、と時には懺悔を以外に
文庫になっている作品ありますか?

uneko

112 :_:03/07/06 09:33
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

113 :名無しのオプ:03/07/06 23:24
>111
ありませんどす

114 :名無しのオプ:03/07/07 23:39
ありがとう。ないのですか…。

115 :名無しのオプ:03/07/07 23:43
◎無修正画像をご覧下さい◎無料パスワードをゲットすれば、もっと凄い画像とムービーがご覧頂けます◎
http://endou.kir.jp/moro/linkv.html


116 :名無しのオプ:03/07/08 01:17
むぅぎぃぶぅえぇぇぇ〜 〜 〜 〜っっ

117 :_:03/07/08 01:28
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

118 :_:03/07/08 03:26
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

119 :名無しのオプ:03/07/08 22:19
スレが伸びてると思ったら…

120 :名無しのオプ:03/07/13 00:07
それでも文三は崇高である。

121 :名無しのオプ:03/07/13 01:36
超人気サイトに私も出演!

探してみてね♪

http://jbbs.shitaraba.com/otaku/bbs/read.cgi?BBS=775&KEY=1058002614&END=100

122 :山崎 渉:03/07/15 10:14

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

123 :山崎 渉:03/07/15 13:46

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

124 :名無しのオプ:03/07/16 23:22
読むぽ

125 :名無しのオプ:03/07/17 00:32
そうかぽ

126 :名無しのオプ:03/07/22 16:37
ハルカフェ読んだ、めっさオモロイよ
他のも読んでみる

127 :名無しのオプ:03/07/22 19:23
>>126
ハマる奴は超ハマる。
どこが面白いんだかわからない奴は一度でやめる。

それが文三ってやつよ!


128 :名無しのオプ:03/07/22 23:02
さすがミステリ板ですね。
内海レベルの本は話題にならなくて
森や西尾はあがるあがる

129 :名無しのオプ:03/07/23 00:27
文三の良さがわかる奴……人間の格が上。
文三の良さがわからん奴……人間の格が下。


130 :名無しのオプ:03/07/23 01:39
あーもったいない、もっと売れるべき作家だよ

131 :名無しのオプ:03/07/23 22:56
なんで知名度が上がらんのだろうね?

132 :名無しのオプ:03/07/30 06:06
age


133 :山崎 渉:03/08/02 01:56
(^^)

134 :梅子:03/08/05 00:19
おなかすいた

135 :山崎 渉:03/08/15 15:39
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

136 :梅子:03/08/17 01:15
むぎぶえ?

137 :名無しのオプ:03/08/30 01:43
ウリャ

138 :名無しのオプ:03/08/30 03:17
愛と悔恨のカーニバル


139 :名無しのオプ:03/09/01 02:19
ハルビンカフェ、最初の100ページくらいで投げ出した。
登場人物大杉でおぼえてらんない。

140 :名無しのオプ:03/09/01 03:29
>139
もったいなさ杉

141 :名無しのオプ:03/09/01 20:00
多すぎる登場人物、複雑すぎる人間関係、単調な場面。
駄作だな。

142 :名無しのオプ:03/09/03 23:06
おまえはもう何も読むな。何も語るな。


143 :名無しのオプ:03/09/05 15:59
カーニバル読み終わった
やっぱりすごいなこの人

144 :名無しのオプ:03/09/08 23:19
今年がダメなら、来年こそ文三の年であると。

145 :名無しのオプ:03/09/14 19:24
とらすと いん み〜

146 :名無しのオプ:03/10/13 03:38
Rの家読了。
結局良くわからん

147 :名無しのオプ:03/10/14 01:15
>>146
わしもわからんかった。
そこ薔薇もあんまりわからんかった。
でも、いいじゃないか。
文三様が書いたことだ。
きっと何かあるんだ。


148 :名無しのオプ:03/10/31 01:12
『ハルビン・カフェ』を手にしたとき、なにか中世の宗教画のような
表紙にひかれて 知らぬ間に購入していたのを思い出します
作者の名前も内容も知らずにハードカバーを購入したのはそれが初めてですね
あの絵は書下ろしでしょうか?題名があるんでしょうか?
どういう意味があるんでしょうか?
気に入った本を友人にあげるくせがあるので いまは手元にありませんが
いまでも書店で この本の表紙に見入ることがあります

149 :名無しのオプ:03/11/05 22:08
ハルビン・カフェ読了。
かなり面白かった。
バラバラの場面や視点から、だんだんつながりがわかっていく過程がいい。
一見薄く見える本だけど、内容が濃く他の本の倍以上時間がかかったよ。

150 :名無しのオプ:03/11/11 03:10
>149
なんか得した気分でしょ?

151 :149:03/11/11 04:41
別に

152 :真149:03/11/11 12:55
読み応えがあってすごく得した気分でした。

153 :名無しのオプ:03/11/26 01:04
カーニバル、3位以内に入って欲しいのう。


154 :名無しのオプ:03/11/27 00:39
そろそろ直木賞きぼん

155 :名無しのオプ:03/12/13 18:57
むぎぶえさんは藤井かほりのイメージ

近々ハルビン・カフェも読んでみます

156 :名無しのオプ:04/01/03 01:33
今年こそ


今年こそ

157 :名無しのオプ:04/01/09 14:41
なんかこのミスで全10巻とかとんでもないこと言ってたけど

158 :名無しのオプ:04/01/17 03:05
>157
ミステリマガジン6月号で、若干外出でつ

159 :名無しのオプ:04/02/10 03:45
新聞社は、女子大生殺人についてのコメントを、
地鑑も含めてこの人にお願いすべきだと思う

160 :名無しのオプ:04/02/22 03:03
2月25日に新作出ます
「ロビンソンの家」、中央公論新社刊。

161 :名無しのオプ:04/02/25 03:38
↑訂正
新作ではなく「Rの家」を改題したものでした。(´・ω・`)ショボーン

162 :名無しのオプ:04/03/16 22:54
いぇ〜〜〜〜〜い!

163 :名無しのオプ:04/03/17 01:36
なんつーか、
騙されたと思って読んでみても後悔しないつーか、
マカロフ突きつけても読めばわかるって言いたいつーか、




でも、要は読解力なんだよね。 宮部みゆきが限界てなひとが多すぎる・・・

164 :名無しのオプ:04/03/22 23:49
今日も読んで泣いた。

165 :名無しのオプ:04/03/24 02:23
保守

166 :名無しのオプ:04/03/28 01:14
[ハルピンカフェ]って文庫化しないのか?最近蔵書の山に埋もれて
ハードは迷子

167 :名無しのオプ:04/04/03 00:48
打海氏が昔新宿ゴールデン街で店をやってたのは何処ですか?

168 :名無しのオプ:04/04/08 23:31
なぜか「スタジオ・ボイス」誌に長いインタビューと全作品解説が載っていました。
ちょっと意外。

169 :名無しのオプ:04/04/21 05:46
今年は、あと3冊出るらしい

170 :名無しのオプ:04/05/07 01:04
カーニバル読了。震えた。

171 :名無しのオプ:04/05/08 22:35
>>168
ありがとう

買いに行かなきゃ

172 :168:04/05/09 03:24
>>171
えっと、今だとひとつ前の号になると思います。(たしか月初め発売なので)
御注意。

173 :名無しのオプ:04/05/09 19:15
>>172
アンディ・ウォーホルが表紙の号ですかね?

174 :168:04/05/10 00:29
そうです。
ほかにあんまり読むとこ無いみたいですが・・・

175 :名無しのオプ:04/05/21 23:26 ID:U1eLvrf0
「懺悔」読みました。 泣きました。

176 :名無しのオプ:04/06/13 23:52 ID:ATAqTaoF
たぶん、昭和と21世紀を正しく橋渡しできている唯一の作家だと思う。

177 :名無しのオプ:04/07/07 04:38 ID:9CDJ7PKT
遅ればせながら「ハルビンカフェ」を読了し、スレあるかなぁと探してきました。沈んでるのが悲しいですが…
初打海だったのですが、久々に身の詰まった物語が読めて満足しております。
最終的に物語が個人に集約していってしまうのは、個人的には少し不満なんですが、熱中しました。
未読だった不明を恥じ、このスレを参考に他の作品を買いあさろうと思います。

178 :名無しのオプ:04/07/30 03:35 ID:xnBK6iXU
上戸彩?

179 :名無しのオプ:04/08/04 03:28 ID:cluqJr9L
>>148
亀レスですけど、あの絵はたしかカラヴァッジォのです。

180 :名無しのオプ:04/08/21 01:07 ID:sccEv2W7
保守

181 :名無しのオプ:04/09/01 01:49 ID:YAb/i0PO
保守

182 :名無しのオプ:04/09/17 06:07:14 ID:cYIX7ykj
9/24、新作&問題作「裸者と裸者」が上下巻で角川書店より

183 :名無しのオプ:04/09/18 01:02:08 ID:sbm0BiwI
http://www.kadokawa.co.jp/book/bk_search.php?mon=1&select=raigetsu

なんか凄そうだな

184 :名無しのオプ:04/09/18 05:12:51 ID:DtXFpc6q
凄いです

185 :名無しのオプ:04/09/28 23:33:51 ID:gJUwsYsF
ああ

186 :名無しのオプ:04/10/04 18:37:42 ID:BvMNEgmf
読んだ。
やっぱ打海すごいわ「コインロッカーベイビーズ」の現代版だな、これ
つうかこの人ってもう十年選手で56歳なんだね
嗅覚っていうか、感覚が若いな
W村上と同世代で「裸者と裸者」みたいな作品書くんだからな
で、残りの8巻はいつですか?


187 :名無しのオプ:04/10/04 22:32:28 ID:px+++dc7
>>186
打海は大好きで、読みたいんだけど、残虐なシーンが苦手で‥‥
今回はそういうのはありませんか?
なければ即買いなんだけど、、、、
ありそうだなぁ、たんまりと。。。


188 :名無しのオプ:04/10/05 09:47:43 ID:0YC2xWiJ
表紙になんか既視感あるなと思ってたら
ttp://images-jp.amazon.com/images/P/4047213926.09.LZZZZZZZ.jpg
これね
萌え、オタって言うな

189 :名無しのオプ:04/10/05 12:50:20 ID:xAWNDZNa
打海文三のスレがあったんだ。いいよね、いいよね、打海。
『懺悔』でぞっこんになって、他のもぜぇんぶ読んだぞ。
でも、九月に新刊出てたの知らなかった。
教えてくれて有難う。
早速、行きつけの図書館で買ってもらおっと。
あの図書館の打海作品の大半は、ぼくのリクエストで揃えたんだい。
棚ひとつが打海作品で埋まる日が、いつか訪れますように。

190 :名無しのオプ:04/10/05 20:28:04 ID:MY8rbf8t
>189
自腹で買えつーの、ハゲ。

191 :名無しのオプ:04/10/06 20:43:01 ID:cbfCbC84
ラシャラシャ買ってきたよ

いまから読むよ

192 :名無しのオプ:04/10/07 22:51:42 ID:eGb/KG+u
ファンのぎむをはたしにきました。

上巻読み終えたけど、むちゃくちゃおもろいね。
下巻は月野姉妹の視点で書かれるのか。楽しみ。

193 :名無しのオプ:04/10/07 23:19:13 ID:99/HMRSJ
まだ届かないんだけど、ここ十年でいちばん期待している小説だと思う。
とにかく滝川クリステルに読んでもらいたい。 瞬きの隙もなくなるように。

194 :192:04/10/08 23:50:27 ID:gUcmtDGp
>下巻は月野姉妹の視点で書かれるのか。楽しみ。

月野じゃなくて、月田じゃん。
何読んでたんだ俺 orz

わたしが間違いを犯すなら、
おまえも間違いを犯そう

195 :名無しのオプ:04/10/09 22:56:44 ID:Cg6ug1BE
上で言われてるが村上龍だな
コインロッカーベイビーズと五分後の世界を足して2で割った感じ
スケールがでかくなってくのは愛と幻想のファシズムか
本家にはもうこんなの書けないだろうけどな

196 :名無しのオプ:04/10/10 00:07:54 ID:qmsg2inp
>195
あんなのと一緒にしないで欲しい。下品なだけのクソ官能作家じゃないか。

197 :名無しのオプ:04/10/12 21:40:27 ID:1TcWdRUt
よみおわりました。

下巻ラストは切り落としたように鋭く
といったほうがいいのか、
まとまらなかったといったほうがいいのか

198 :名無しのオプ:04/10/19 22:55:27 ID:o8OWweTC
日本を舞台にした内戦モノ、例西村寿行、佐藤亜紀、押井守、村上龍、と先人は
は何人も居るが、「裸者」は全てを凌駕したね。

199 :名無しのオプ:04/10/20 05:33:20 ID:5jZmX9KF
このミス1位はもはや確定か?

200 :名無しのオプ:04/10/20 14:12:42 ID:3LUnruWX
ハルビンカフェと比べるとやや劣る気がしないでもないが
今年は大した作品がないから3位以内は入るっぽいな

201 :名無しのオプ:04/10/20 21:55:57 ID:i7nvNPtx
>>198
佐藤亜紀 戦争の法

村上龍 五分後の世界
は読んだことあるけど、西村寿行、押井守は何ての?
西部新宿戦線異常なし、はいくらなんでも違うよね
押井守の自己陶酔、自己憐憫、とはいくらなんでも違うでしょ
大江健三郎の
「俺は障害児の親になっちまった!」ただそれだけの自己憐憫
とは違うものを打海には感じたから読み続けているけど

202 :名無しのオプ:04/10/21 13:22:45 ID:hbIBYpxJ
このミス予想スレからきました。
裸者とら者、評判良いみたいなんで読んでみようかと。懺悔と愛悔とハルビンは
読んでんですけど、ハルビンのあの文体というか文圧にはヘロヘロになりました。
裸しゃと裸者もかなりの咀嚼力を要求されるんでしょうか?
上下巻、覚悟を決めないと買えません。

203 :名無しのオプ:04/10/21 16:29:08 ID:z4mxCvvt
ヘロヘロになりながら読んでたあんたカッコよかったやん
強靭な作品とタイマンはってたあんたカッコよかったやん
読書という可視と不可視の深遠でもがいてたあんたカッコよかったやん
その覚悟から恐怖を孕んだ決断へと至らんことを切に願う

 「告発せよ、汝の恐怖を告発せよ」

204 :198:04/10/21 23:07:23 ID:LdyqetrX
>>201
レスサンクス。上げた諸作品の中で「裸者と裸者」に一番近いのは
佐藤亜紀の「戦争の法」ですね。さて、押井守の件ですが私的には
「西武新宿線異常なし」を上げたつもりです(苦笑。軍隊の横流し等
を描いたのと、押井守の作品には「組織内組織」という構造がしばし
ば出てきます。しばしば主人公が組織として動こうとする一方、時に
非合法活動をします。例「パトレイバー」の特車2課第2小隊、「
攻殻機動隊」の公安9課。これらの点が「裸者」にあったと、私は
思いますが。西村寿行は「滅びの宴」「蒼氓の大地滅ぶ」かな?後者
は東北地方が独立する話だったりします。後、西村作品は女性を「奴隷」
として書きなぐるのも近いかも。

205 :名無しのオプ:04/10/21 23:47:54 ID:F9GfUFG5
>204
通貨、パトにしても甲殻にしても押井が考えた設定じゃないでしょ。
ごっちゃにしてんじゃないの。
だからアニオタはダメなんだ、と。

206 :名無しのオプ:04/10/22 21:38:17 ID:HebiY8Kw
>>204
なるほど
共感はしないが納得しました

ありがとう

207 :204:04/10/23 02:06:15 ID:rdFEOrpj
>>206
ども、件の監督の言葉ですが「理解したいは所詮願望に過ぎない」。
私的には
>>共感はしないが納得しました
こういって貰った方が嬉しく思います。本日、書店で「カーニバル」「R」を
注文、「時には懺悔」を買いました。前の書き込みで大江氏の話が出ましたが、
「懺悔」の事で言及されたんですか?


208 :名無しのオプ:04/10/25 14:21:17 ID:7x6+I3ng
まだ買ってないんだが、ハードカバー上下巻で3000円+税っていうのは
お買い得だな。
同じ値段なら、どっかのやたら分厚い新書上下巻買わずにこっち買えば良かったw

209 :名無しのオプ:04/10/26 21:17:50 ID:UW9cKKCV
いろいろ感じたよ、心が「満杯」なのに

210 :名無しのオプ:04/10/27 01:37:40 ID:aY13pA3A
一週間経て「裸者と裸者」を再読。2回目の感想は、教育の機会を失った
少年兵が可哀相。かって南アフリカでは「失われた世代」と呼ばれた世代が
居ます。極度の貧困と、激しい内部紛争を繰り返してきた70〜80年代の
世代だそうです。

211 :名無しのオプ:04/10/27 02:39:18 ID:RE4pwcjl
今上巻読んでる。
大家のおばちゃんがエロい

212 :名無しのオプ:04/10/27 22:45:43 ID:cAQH0moj
今日、裸者の上下買ってきた。
読み始める前からこんなに楽しみなのは久しぶり。

213 :名無しのオプ:04/10/27 23:07:11 ID:1lne8MXR
おばちゃんて呼ばないで

214 :名無しのオプ:04/10/29 01:35:32 ID:d4RRS3UZ
「カーニバル」読了。これって姉萌えですか?

215 :名無しのオプ:04/10/29 06:12:46 ID:2LZ25+qE
むぎぶえ

216 :名無しのオプ:04/10/30 03:36:23 ID:FHJvbXag
ついに読み終わった。
上巻がすげぇ面白かった。
下巻も海人の視点で書いてほしかった。

217 :名無しのオプ:04/10/31 01:00:40 ID:Pugtx3lp
>>216
最初は漏れもそうは思ったが、親殺しと最後の唐突な死が何とも言えない
味わいを持たせてくれて良かったと思うがな。

218 :名無しのオプ:04/10/31 04:12:34 ID:CWTl2dZN
>217
ネタバレしてんじゃねぇ、ボケ

219 :名無しのオプ:04/10/31 17:30:08 ID:5fd6C741
メール欄を使ってほしかったね

220 :名無しのオプ:04/11/06 23:46:14 ID:JoCzDJiT
http://www.fujisan.co.jp/Product/1415

 最新号に「裸者と裸者」がまる1P使って載ってました。

221 :名無しのオプ:04/11/07 20:24:03 ID:ckRLncpm
>>220
情報さんきゅー

かいにいかなきゃ

222 :名無しのオプ:04/11/07 23:51:44 ID:ZxHMzogE
現在63歳の親父に「裸者」を勧めると、何と上下巻を2日で読み終える。
感想は「面白い、今の諸外国での戦争を彷彿とさせる。下巻のフェミニズム
は少々自分にはくどい」

223 :名無しのオプ:04/11/10 23:02:25 ID:vIqeKFJq
TVBrosで豊崎由美が絶賛してるね。

224 :名無しのオプ:04/11/10 23:10:14 ID:cnL0gq6v
>>223
中身ないけどね。
豊崎は文盲だから。

225 :名無しのオプ:04/11/11 01:11:43 ID:9fKDOica
韓国映画「ブラザーフッド」を見たが、「裸者」を映画化するなら韓国か
ドリームワークスにやって貰った方が良いと感じた。国内では無理だろうな。

226 :名無しのオプ:04/11/11 01:12:10 ID:Nr9N/sWS
元々バカだったのが文学賞メッタ斬りでプチブレイクしてさらに加速してるよな
豊崎のバカ度

227 :名無しのオプ:04/11/11 23:32:37 ID:Ev9omJzY
>>226
ロストーマスも馬鹿にしやがったしな


◆『一九七二年のレイニー・ラウ』(打海 文三 著)小学館/税込価格1,470円

なんか楽しみ


228 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/19 22:47:13 ID:yeCYAZii
保守

229 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/22 23:11:29 ID:QxAiHkFc
ラウ

230 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/24 21:33:35 ID:qUOCb1rt
裸者読み終えた。
個人的には下巻の方が面白かった。
打海氏の本を読むのは初めてなんだけど、
これってシリーズものなの?今後、続編が出たりする?

231 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/25 00:06:06 ID:DB6SwFxm
>230
少しは過去ログ嫁。
あと8冊出るんだから。

232 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/25 00:52:09 ID:NyGCyJ6o
全十巻か…本棚を圧迫しそうだな
新刊買ってどんどん売っていくべきなのか
3巻以降は文庫まで待つべきか、う〜ん。

それはともかく次からは時代背景とかもっと説明して
歴史改変SF?っぽさをもっと出してほしいな。


233 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/12/03 01:51:03 ID:990DDEvJ
裸者、読了。
打海版「悪童日記」というような気が。

234 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/09 05:24:39 ID:cQie/MvQ
らうー

235 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/09 22:55:29 ID:3XPoecNr
宝島「このミス」のランキング「裸者」は13位。しかし、本の紹介がコピペみたいな
お馬鹿な文章。正直、「このミス」の書評を読んで「裸者」が売れる気がしない。打海氏
の予定は「裸者」の続編とか。楽しみです。

236 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/10 02:29:26 ID:tfoNBJv5
「裸者と裸者」
全十巻とは知らず全二巻で完結のの本だと思って読んで、
上巻と下巻で視点変えるのは失敗とは言わないまでも
正直、微妙だなと思ってた。海人に感情移入して読んでたのを
はぐらかされたような感じがして。たった一冊だけで海人の物語は語り尽くせたのかと。

しかし全十巻ということは三巻以降毎回視点が変わるということなんだろうな。
あの世界を10個、ないし9個の視点で語るわけで
そのうちの最初の二巻なのかと思うとこういう手法も納得できた。

続編が出るなら出るとあとがきかなんかで書いておいて欲しかったが。

237 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/13 14:28:09 ID:Z7cFbqDC
さいきん読み始めました。セリフ、すげえカコイイ!
「時には懺悔を」
「されど修羅ゆく君は」
「愛と悔恨のカーニバル」
上記3作以外で佐竹が出てる話ってありますか?

238 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/13 23:43:24 ID:vt3QMhdv
ホントのタイトルは、ミセスロビンソンの家なのか〜!?

という驚愕が楽しめる『一九七二年のレイニー・ラウ』はオススメ。

あとこのミスで、『裸者と裸者』の続編を書くって言ってたな。
安心、安心。

239 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/15 23:25:11 ID:s55CHVpu
>238
お前、>>217だろう。
氏ねば? 誰もその死を惜しまないからさ。

240 :名無しのオプ:04/12/16 12:46:42 ID:and4fzTO
『裸者と裸者』読んだけど、エロシーンは多いし描写陳腐すげねぇ?
なんか性欲剥き出しでキモかった。

241 :名無しのオプ:04/12/18 10:16:58 ID:4KEjNtxA
うつもえ

242 :名無しのオプ:04/12/22 01:03:25 ID:N/RhjwZd


243 :名無しのオプ:04/12/22 23:35:18 ID:150xImpN
すげぇよ、ぶんぞう。
創作していても、嘘をついてないとこが気に入った。


文藝と関係ないとこでカネとステーサスを稼ぎたがるW村上とか老害大江とかは爪の垢を煎じて飲め。

244 :名無しのオプ:05/01/05 07:33:58 ID:9r32boie
星湯

245 :名無しのオプ:05/01/05 18:36:53 ID:3/wMshQ0
『裸者と裸者』読了。
すらすら読めたけど、ただそれだけ。
いまいち感が強いなぁ。

出世物語はある程度出世しちゃうと自分では動けなくなるからつまらない。
生き延びようとあがいている時が一番おもしろいな。

246 :名無しのオプ:05/01/06 03:29:54 ID:Tsw7mG0+
>>245
結局、生き延びようとあがいてる人間を持ってきて、
物語に変化をつけるしかないのだろうね。
不夜城長恨歌を今日読み終わって思った

247 :名無しのオプ:05/01/08 23:43:03 ID:zP6kSSSJ
馳って打海を絶賛するね。
>>246へ
不夜城3はどうでした?

248 :名無しのオプ:05/01/08 23:58:04 ID:cI2WE01f
>243
ハゲどう

249 :名無しのオプ:05/01/11 21:02:58 ID:krPFydhj
裸者と裸者、読み始めました
ひょんなことから作者が近くに住んでいることを知り、本を購入
地元の地名がいろいろ出てきてたのしい

250 :名無しのオプ:05/01/12 20:20:25 ID:vvfj+x+1
とりあえず評判いいみたいだから読みます。
「凶眼」と「裸者」を買ったのですが、どっちから読むべきか迷います。
ぶっちゃけどっちが面白いですか?


251 :名無しのオプ:05/01/16 11:14:39 ID:Da9l6AUO
ときには懺悔を、いいね

252 :名無しのオプ:05/01/19 21:07:51 ID:mW6t1umS
ピリオド読了
んーいまいちかな
錦織をラストで暴れさせてほしかった

253 :名無しのオプ:05/01/23 11:29:25 ID:GEEU4zKF
そこに薔薇があった、読了
俺にはよくわからなかった

254 :名無しのオプ:05/01/31 18:24:09 ID:VkeLjDu/
愛と悔恨のカーニバル、読了
GPSやらメールやらハイテク?な小道具が何度も登場する
姫子のほんわか恋愛が中心かと思いながら読み進めると、
事態はすでに取り返しのつかないところまで進んでいる
途中、吐き気を覚える箇所もあった
文三の暴力描写は生々しい
ウネ子やパクや姫子の明るさは救い

255 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/22 07:36:10 ID:JMW1SXy7
熱狂的ファンが過去の作品の「心に残る登場人物の一言」を集めたホームページ
ってここのこと?
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/feb/o20050212_110.htm

256 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/06 03:19:38 ID:819FnMoH
四月になんか出るらしい

257 :名無しのオプ:05/03/15 22:52:54 ID:ZFKCSJNF
「裸者」本は今年には出るのかな?

258 :名無しのオプ:05/03/16 22:43:36 ID:ScuiQtuj
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/434400759X/ref=amb_right-1_193145_2/250-0017338-1754612


 「裸者」と比べたくなる設定だな。あくまでも日本がね。

259 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 05:46:40 ID:IDmqHkQG
星雨

260 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 21:02:20 ID:qm0yar2Y
>>259
その調子でこのスレを保守してくれ

俺は少し疲れた

261 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 06:49:53 ID:+d697Axu
単行本
4/25刊
ぼくが愛したゴウスト
打海文三 著 四六判 272P 定価1470円(本体1400円)
中央公論新社

262 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 22:38:08 ID:mYhjwXF+
>>255
私も熱狂的ファンが過去の作品の「心に残る登場人物の一言」
を集めたホームページって気になっているのですが、
貼ってある読売のページにとべないんですけど・・・


263 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 00:18:20 ID:rDteVfpW
>262
その説明は事実ではありませんでした。

264 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 00:13:18 ID:JrmwfQDN
4/23にも中公文庫で「苦い娘」というのが出るみたいだけど
何が文庫落ちするんだろう?

265 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 04:11:20 ID:F/Z96vFK
>264
「ピリオド」です

266 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 01:43:09 ID:o2RwPRiB
>>265
なるほど。
たしかに「ピリオド」には苦そうな娘さんが出てたね。


267 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 23:48:07 ID:gHnEFksb
2冊とも出ましたな。

268 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 23:19:10 ID:WjVhv0dj
春雨

269 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 18:19:16 ID:vK5JW0hC
ぼくが愛したゴウスト
割とライトな感じだったけど良かったよ
切ないジュブナイルSFミステリだった
やっぱ打海の書く世界は肌に合う
残酷なんだけどどこか暖かい

270 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 09:48:46 ID:ssg/EfG3
ゴウスト読了
テーマとは関係ないが、自律できる個人同士は
家族のように付き合える、打海ワールドを堪能



271 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 02:50:43 ID:XG2Lo0pt
保守あげ

272 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 05:14:24 ID:aFTcw6aO
ハルビンカフェ文庫化

273 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 12:31:09 ID:n5plqc4m
マジ?文庫化するなら凶眼にしてくれよ・・・

274 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 01:23:08 ID:1tETdVlP
ttp://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_search.php?pcd=200412000056

 7月の予定。ハードカバー版は迷子だから買うか。登場人物関係がやや
こしいんだ、この作品。凶眼より「されど修羅」の方が文庫で欲しい。

275 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 23:31:25 ID:aT7/9CEi
>274
あなたは>>166さんですか?

「されど修羅」の文庫は絶版なのかな

276 :274兼166:2005/06/04(土) 23:18:42 ID:3UAwQPEV
>>275
正解です。どうして判りました?検索かけましたが、徳間文庫にはもう無いようです。
しかし、ハードカバーではまだ在庫があります。

277 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 17:26:52 ID:Mdpb/J1p
修羅はハードカバー絶版なってないからいいやん。凶眼は古本でしか手に入らない。
ハードカバーでも文庫でもどっちでもいいから新品で欲しいよ。

278 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 23:55:48 ID:Mdpb/J1p
・・・・・っていうか、凶眼文庫で出てるやん。気づかなかった。

279 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 01:02:51 ID:RmX7tqNX
そこに薔薇があった
文庫化age

280 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 23:36:31 ID:lzK/QDiK
このラッシュは、もしや・・・

281 :南終次:2005/06/22(水) 04:15:23 ID:oOrJYXYy
裸者上読みましたが、正直言って拍子抜けするほど陳腐でした。
村上龍と比較する意見がいくつか見受けられましたが彼の諸作品とはその描写力において
雲泥の差があると思います。裸者はいくら読み進めても文章にリアリズムがちっとも宿らないのです。
こんな作品を評価する人たちというのはいったいどんな知識と体験を得てきた人なのだろう、と不思議に思いました。
けっこう高い評価をしている方が多いように思ったのであえてきつい感想を述べてみました。

282 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 07:10:20 ID:GhMzJIjE
monmouwahitasurakanasiinomi.

283 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 16:31:48 ID:XMBrsP1B
裸者読んだ、正直打ちのめされた
村上龍っぽい世界観だけどこっちのほうが地に足が着いてしっかり解析された文体だね
リアリズムと観念性が両立したストイックな文体
文三兄貴っていろんな知識と体験してるっぽいな

284 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 21:37:35 ID:1HeqQsxf
裸者はまだ手元にあるし、続編が出たら読むつもり。
半島を出よは、もう古本屋に売ってしまった。
半島は、自分が期待していた内容と違っていてがっかりしたというのもあるが。

285 :名無しのオプ:2005/06/24(金) 00:27:46 ID:yrpKMRZ2
>>281
村上龍の五分後のせかいは
軍事関係図書のパクリ(田口ランディ並)がいっぱいあるよ
ゲイル・リバース「ファイブフィンガース」なんかそうだね
田口がたたかれてるときなんで村上龍を叩かないのは
不思議だったね

寓話と呼ばれているものを読んでみるといいよ

書かなくていいところを書かないのは書かなくても分かるから
ロストーマスとジョン ル カレ、ドン・ウインズロウ等の解説など読んでみると理解するかも

森博嗣や赤川次郎読んで満足する人たちに

286 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 04:37:18 ID:M5tF4GJx
報酬

287 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 18:55:07 ID:EMaNlXeZ
>>南終次

 最近、慶応大教授の福田氏がドラゴン先生の作品を批評していたが、
アレは有りなのか?

288 :名無しのオプ:2005/07/13(水) 07:10:34 ID:fDgLmovO
捕手

289 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 01:54:10 ID:aWk0OST+
時には懺悔を最近読みました。
で兇眼以降文庫で読もうかと思うんですが、修羅飛ばしてもストーリー大丈夫でしょうか?
図書館で借りてでも先に修羅読んどいた方が良いですかね?
諸先輩方ご意見お願いします!

290 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 03:13:22 ID:6cpudcDi
凶眼は全然OK。しかし、カーニバルは先に修羅読んどいた方がいいな。姫子の話
だから。ま、アーバンリサーチシリーズは基本的にどれから読んでも構わないと思
うよ。話自体は独立してるからね。

凶眼は個人的に打海の最高傑作の一つだと思うんで、是非楽しんでいただきたい。
読み終わりましたら、ここで共に語らいませう。

291 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 09:30:10 ID:aWk0OST+
>290
なるほど。文庫化ラッシュを期にいろいろ読んでみます。
レス感謝です!

292 :名無しのオプ:2005/07/31(日) 21:17:11 ID:lVPK5nIY
ハルビンカフェ読了
たっぷり一週間かかった。
最後で作者が明らかになるんだがちょっと???な感じだった
わかる人教えて

293 :名無しのオプ:2005/08/01(月) 15:13:18 ID:p1tG6t/t
ハルビン中盤まで読んだんだけど、なんか話が見えない…。出てくる人大杉だし。
自分の脳味噌の性能を疑う今日この頃orz

294 :名無しのオプ:2005/08/01(月) 20:18:09 ID:sMJO9sdE
ハルビンカフェ
読み進めるにつれてパズルのピースが埋まるように、話がつながる
快感みたいなものを感じつつ、読んでいったのだが
もしかして俺、内容を誤って理解してるんじゃないかなぁとも思う今日この頃

ぼくが愛したゴウスト
少し似たような映画があったよね?
思い出せないけど

295 :名無しのオプ:2005/08/01(月) 20:33:14 ID:HfTbjpK2
革命 テロル 快楽 決断 狂熱 
希望の原理・・・

296 :名無しのオプ:2005/08/17(水) 13:57:33 ID:rBu+TvR5
ハルビンカフェの主人公が「このミス」で金城武、とか書かれてたけど
全然そんなイメージちゃうやん
傑作だとは思うけど、その先入観というかイメージが振り切れなくて「彼」の描写では
イマイチ入り込めなかったな

297 :何かにかぶれた:2005/08/20(土) 00:17:52 ID:iBzvHb/I
文庫版のハルビン・カフェを読み終えた。
何気なく新宿の本屋をうろついて、タイトルに魅せられふと手にしたモノ。
自己啓発本や実用書ばかりに目を向けていた自分にとっては、初めての現代文学だった。
文庫本としては厚めの六百頁の構造物は、その内部に、見かけ以上のスケールと複雑さを抱えていた。
それは世界だった。リアルな世界だった。むしろ現実の世界よりも生き生きとしてるかもしれない。
地に足の着いた近未来観。著者は根っからの現実主義者なのではないか。個人的にそう思う。

298 :名無しのオプ:2005/08/20(土) 00:39:49 ID:iBzvHb/I
いつもそうして生きてきたみたいに。あげ。

299 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 01:49:31 ID:VZH1OZam
裸者と裸者上巻読みました。良くも悪くも男の子の妄想って感じですね。
ハルビン・カフェを読んだあとすぐに読んだので、何だか拍子抜けしてしまいました。
と言っても、決して面白くないわけじゃないです。
むしろ、暗い世界観の中で軽快に進攻していくストーリーが魅力的で、あっという間に読み終わってしまいました。
ただ、あっという間に読めてしまうってのはどうなのかと・・・
下巻は当面のところ、買う予定はないです。

300 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 13:46:32 ID:3jOviezp
平積みになっていた文庫をふと買ってしまい、
「ハルビン・カフェ」読んだ。
こんな作家がいたんだと初めて知ってぶっとんだ。
久しぶりにもの読んで感動した。
このスレ参考に絶対全部読むと決めた。
早速amazon行ってみたが、「灰姫」の古書、値段高過ぎ。
プレミア付いてるじゃん。

301 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 23:28:42 ID:LySmQ9hg
>>299 なんとなく勧めてみるテスト。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4409130269/250-1662348-5793025

302 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 21:29:05 ID:+1l5U6Sy
>>300
たかが2480円じゃん!
こんなに安いとは思わなかった、注文したよ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4906436811/qid=1125318438/sr=1-18/ref=sr_1_2_18/249-9149733-2061947
これに比べりゃどうということは…

303 :名無しのオプ:2005/09/14(水) 07:50:56 ID:Xu/aw3hG
age

304 :名無しのオプ:2005/09/18(日) 20:35:24 ID:15JsoV2n
保守ついでに
打海の障害児童モノには、現実の題材があることがある

愛と悔恨のカーニバルは
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4043759010/qid=1127042894/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/250-6273955-3014628
これが題材だったけど
「時には懺悔を」
の、育児室から赤ちゃんを盗んだカップルについて
まとめたノンフィクションはないのかな
当時、週刊誌なんかでいっぱい見たんだけど

「兇眼」は
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167656930/qid=1127043264/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-6273955-3014628
だけど

ほかの著作についてわかる人 プリーズ


305 :名無しのオプ:2005/09/23(金) 05:18:47 ID:xTVfheFk
この人の作品って1回目はすごく読者を引き込む力があるんだけど、
2回目以降に理解を深める、鑑賞するといった付き合いがしにくい。
却って1回目で感じた感動が薄くなるように自分は感じた。

306 :名無しのオプ:2005/09/26(月) 10:36:27 ID:FQeouQ8R
されど修羅がどこにもねぇ

307 :名無しのオプ:2005/10/01(土) 22:16:14 ID:F6h3TxTZ
>305
わかる。
裸者一回詠んだときは、うわーとおもったんだけど、
半年ぐらいたって読み返したらイマイチに感じた。
まあ、続き出たら読むけどね

308 :名無しのオプ:2005/10/25(火) 10:17:30 ID:QT2LNWUS
「ロビンソンの家」中公文庫発売age

309 :名無しのオプ:2005/10/31(月) 21:25:45 ID:F0r7UQj5
>>308
うーん、主人公の青臭さを描く事を通して作者自身が青臭い人なんじゃないかと
思わせるのは意図したことなのか、等身大の打海氏の青臭さが露呈しているのかが解らん。

310 :名無しのオプ:2005/11/02(水) 21:00:08 ID:xAGfMIsR
この人は青臭いことへの真摯さが魅力なんじゃねーの
スルーしがちな領域に一歩踏み出す感じ

311 :名無しのオプ:2005/11/11(金) 21:43:19 ID:JqTz1+Nv
>>308
村上春樹初期作品のスタイルをわざとあからさまにまねしている
まあ見事といえば見事なんですが、


312 :名無しのオプ:2005/12/02(金) 17:29:49 ID:PSlfXGQG
保守

313 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 01:55:56 ID:+q04E4nn
このミスに新作のネタが載っていた。

314 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 20:34:55 ID:5PBL9XPO
グシャグシャは秋か・・・

315 :名無しのオプ:2005/12/20(火) 10:10:13 ID:9VPGr86S
このミス読んできた。正直っつうか、なんとも漢らしいコメントだったw

316 :名無しのオプ:2006/01/16(月) 06:30:13 ID:I8BhVYCt
灰姫復刊してちょ

317 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 00:36:05 ID:9fRwYPXo
age

318 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 20:08:05 ID:64OnEV0D
愚者愚者がでるまでこの調子か

319 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 10:58:51 ID:H5paOcFI
提起空揚げ

320 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 17:21:07 ID:M7ajfwp6
愚者はまだですか?

321 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 18:08:16 ID:qmENYfMq
秋頃

322 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 06:09:30 ID:A84RoJXv
>>321
遅レスだけどありがと。でもすぐ上に書いてあったのね。ごめん。。

323 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 00:47:06 ID:YWKm4C+e
灰姫が手に入ったゆっくりよむぞ〜

324 :名無しのオプ:2006/05/30(火) 00:15:32 ID:Ufr4/1n/
karaage

325 :名無しのオプ:2006/06/29(木) 00:14:58 ID:Tsey7DLE
保守

326 :名無しのオプ:2006/07/04(火) 14:53:22 ID:pMfgznDQ
灰姫をはじめて読んだ
ハルビンカフェの原型的作品だな。
たしかにエンタメとしてはきついけど書くことはきっちり書かれてるんだよね
かなり読者に読む力を要求するけど。
でも情報戦のありようが非常によくわかるというか、情念の世界なのにその実
空虚でしかない実態がリアルなかんじ

327 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 15:35:42 ID:5SN+4Uk3
この文庫がすごいをよんでると隠れ打海ファンが多いのにびっくり

328 :名無しのオプ:2006/07/20(木) 10:24:02 ID:pjnwZASU
確かに結構いるね
まあ文三より連城の戻り川心中がやたら目についたが
文三にも一度連城ばりの過剰装飾な文体で書いてほしいとか思った

329 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 04:39:17 ID:MCGi9Uyr
切り詰めて、韜晦した独特のリズムの文章と会話が持ち味だから
連城したらだめだろ

330 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 11:59:46 ID:0qGl/Uhr
愚者はまだかな?

331 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 09:39:06 ID:RCoC3RVA
裸者よんだ。愚者への準備は出来た。けど、いつだろね?
ハルビンカフェや灰姫と違ってすごいスピードで読める。
しかしこの人メジャーになれないよね、すげーおもしろいのに
なんか媚びない姿勢がかっこいい

332 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 22:53:25 ID:/+81sAcW
『愚者と愚者 (上) 野蛮な飢えた神々の叛乱』 打海文三 9/予定エ1,785
『愚者と愚者 (下) ジェンダー ・ファッカー・シスターズ』 打海文三 9/予定エ1,785


333 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 02:31:14 ID:PQdrUnJP
おおっ、やっときたねー。
これですこしはもりあがるかな

334 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 05:28:45 ID:4PRSxQr9
愚者愚者きたー!

335 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 08:32:15 ID:7W0xH7TI
なんでこの人お母さんくらいの年上好きなの。
マザコンなの?男はみんなマザコンであるって比喩なの?

336 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 23:22:01 ID:BFYAd7p2
特上ロリコンでもあらせられる

337 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 17:34:28 ID:7MiaBD6C
ネットにいるヤツの半分はロリコン

338 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 23:13:50 ID:PVP1MLgn
早く、愚者を読みたい。古本でメイヤーの「裸者と死者」をゲット。元ネタだし、読むか。

339 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 22:37:16 ID:uUbcH1Ng
何日発売なの?

340 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 16:30:06 ID:ZaQK3iiq
表紙がうpされてる
なんか前とかなーり違う想定な気が


341 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 10:53:11 ID:4ffxT6je
LNかと思った

342 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 16:24:25 ID:EArrl5K1
ぐしゃぐしゃは9/26決定ですね

343 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 05:38:45 ID:dftcZ+a9
おし、決定上げ

ttp://www.kadokawa.co.jp/book/bk_search.php?pcd=200606000360

344 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 18:20:40 ID:AvlTFPgM
発売日だー
ところで打海ってマイナーなのかなやっぱ
思い切ってSF作家扱いにしたらどうだろう

345 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 21:39:37 ID:plkjNKI7
何でだよ

346 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 11:58:31 ID:OKUi7vMo
う〜、裸者をざっと読み直しとくんだった…
何かいろいろ忘れてる

347 :名無しのオプ:2006/09/27(水) 15:29:12 ID:SwTa2UPQ
売ってねー!

348 :名無しのオプ:2006/09/27(水) 16:35:26 ID:O2cUjdDi
帯見ると、やっぱりラノベ層まで視野にいれた
装幀だったんだなと思った

349 :名無しのオプ:2006/09/27(水) 20:14:14 ID:agpIdHH0
つか、ライトノベルの読者層=主人公とほぼ同年齢=想定読者 じゃないのかこの場合?

350 :名無しのオプ:2006/09/27(水) 23:21:42 ID:DCHXbIR/
これはともかく裸者から読まないと始まらんだろ

351 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 04:13:22 ID:9QJpXLGf
増刷されない裸者、ろくに店頭に並ばない愚者
いつになったらブレイクするのか?

352 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 10:38:26 ID:uNgvW78Y
裸者は文庫入ってみないと分からないね

353 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 13:53:10 ID:R2OOOFkC
で、愚者はどーなのよ?

354 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 14:29:23 ID:9QJpXLGf
続編だから期待どおりというか期待に違わぬというか続刊を待つというかどうなっていくんだろうと
言うか とにかく力作 打海流(あくまで打海流)エンタメジュブナイル すぐ読めちゃう

355 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 15:32:20 ID:uNgvW78Y
海人のひらがな言葉はいいアクセントになるよな

356 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 09:59:09 ID:Cx3uFxo3
孤児ってそんなに後から後から湧いてくるもんなのか


357 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 14:52:40 ID:8bADu2mL
応化ではそうなんだろう

358 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 15:28:55 ID:Cx3uFxo3
>応化ではそうなんだろう
最強のワイルドカードだな

359 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 19:06:57 ID:fuzNFsqw
「ライトノベルの読者から純文学のファンまで惹きつける、間口の広い、
実に奥の深い物語だ」
しかし、極少数の打海マニアしか読まない…

いっそ文庫かノベルスで出したらどうか?

360 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 03:42:22 ID:KOmbfAo4
本屋で見かけたんだがあの表紙が恥ずかしくて思わず
貫井徳郎の新刊を買ってしまった・・・。


361 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 20:22:59 ID:FUz8Y6ol
「愚者」読了。上巻は苦い終わり方、下巻はラスト近くで泣けました。これコミック化するなら市街戦漫画の実績がある藤原カムイだな。

362 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 12:58:48 ID:BdxaAEKz
新刊が出たのに、この過疎は何?だから上げ。

363 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 16:18:00 ID:pNjLChvo
今、読んでる最中じゃないの

364 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 12:26:29 ID:JAwAk0ZA
ネットでのゲイ蔑視を見ると、黒い旅団は怖い。

365 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 13:24:42 ID:x8JLuC/o
ほんとにあれだね
起承転結の承だけだったねえ

366 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 19:07:21 ID:JAwAk0ZA
漏れは起承転結の転までは行った気はするな。前作のラストの暗殺、「死体屋」の別れの言葉に比べると今作は弱いかもしれない。

367 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 14:44:14 ID:IU0GAwrr
大家のおばちゃんは相変わらず死亡フラグ立ってんな

368 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 20:29:53 ID:JKnLwdrH
愚者読了
面白いことは面白いんだが、裸者上巻ほどの衝撃は無かったな
桜子殺したのは失敗だったのではなかろうか
双子でなくなった時点で魅力半減した気がするよ
あと恵(おまけで隆も)をもっと出せと

つうか俺はそもそも海人が軍に入らず双子と強盗で生きていく展開の方が見たかったw
背徳に怯え苦悩する海人を双子と恵が慰めながら破滅に向かってひた走るような
多分そっちのがエロい
狭い人間関係を濃密に描くのは文三ちん嫌いなのかね

369 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 22:40:12 ID:PyZOw8Cj
何であれ、エンタメに片足残しとくことに決めてるんだろ
オレは蠅の王みたくなるのかと思って裸者上巻の頃は興奮してたんだが

370 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 17:38:56 ID:/VMM3+f7
裸者と愚者の違いはアフガン戦争とイラン戦争の混乱によるかな。

371 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 19:21:42 ID:6v2TrZfa
どうやら次作「覇者と覇者」で完結らしい(ぬーたいぷいんたびゅー)
来年には読めるかも
ただ、もっと広がって超大作になるかとおもったがそれほど暴走しないかもな


372 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 21:44:46 ID:gpcY9ymY
あれ、裸者が出た頃のこのミスで全十作とか言ってなかったか。残念。

373 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 23:49:26 ID:5EiGmTnl
ヒント
部数

374 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 00:22:58 ID:rCCmwKgE
あまり〜者シリーズばかりに力入れられても何だから丁度良いと思うがね
また姫子の話とか読んでみたい
個人的にはエルのその後とか凄く気になるなぁ

どうでもいいが、わらわらと涌いて出る少女ギャング達に藁た
ゴ○ブリかよとw
あの世界の都心は危険過ぎるw

375 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 20:19:16 ID:3eoW2vvX
北朝の核武装化。裸者的な世界より、ハルピンカフェ的な世界が早く来そう。

376 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 21:56:54 ID:hzieqr5P
打海の読者にちゃねらーはいないってことがよく分かるスレだこと

377 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 23:13:11 ID:TxSBtwNX
新刊でたのになー

378 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 01:32:58 ID:bk2qxGDg
愚者、図書館で借りてきたんだけどね〜
裸者がどんな話だったかぜんぜん思い出せねえから
ちっとも入れ込めない。こりゃちょっと挫折の悪寒。

379 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 00:59:21 ID:qDzgsREz
>>378
私も図書館組で前作が手元にないため、記憶をたぐりながらの読書でしたが
上巻の真ん中辺りまで読み進めて何とかなりました。
上巻は海人(孤児部隊)、下巻は椿子(パンプキン)を描いた展開は、裸者×2と同じです。

そこここに散りばめられた、何気ない一言にグッとくる愚者×2でした。



380 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 15:57:43 ID:TggkziXk
>>194
ちょー亀レスだが。思わず吹いた。

いやあ、スレがあるのは当然として1992年開始のスレがまだ残っているんだなあ。
この1週間で1冊を除いて全部読んでしまった俺が来ましたよ。なんでこんなすげー
作家を知らなかったんだろうな。全部が好みってわけじゃないが、めちゃくちゃうまい。

非情だしある意味とてもニヒリズムにあふれていると思うんだが、それでも突き放しては
いない。オッサンでないと書けない小説だよなあ。

デビュー作はジョン・ル・カレを思い出しながら読んだ。ハードボイルドも好きだが、
意外にも恋愛小説が一番気に入ったかも。自分でもすげー意外だ。

381 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 16:12:55 ID:TggkziXk
いや、さすがに1992年開始のスレが残っていたらびっくりだな。すまん。

382 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 00:43:41 ID:MGWYuruk
裸者を読み終え、これから愚者に取り掛かります。
いやあ、面白い。こんなに面白いとは正直思ってませんでした。
打海文三って、横溝正史賞(?)を取ったんですよね。確か「フェニックスの弔鐘」
っていうスパイ小説とダブル受賞で。
正直、「灰姫」は感心しなくてそれから読まなかったんですよ。
でも、今回、裸者には驚きました。キャラクターがすごい!世界観がカッコいい。
愚者を読んだら、さかのぼって今までのを読みます。



383 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 07:28:45 ID:HlfvsDEM
愚者を読む前に、大隊とか旅団とかの単位の内容を知っておくといいかも。
これが分からないと、ボリュームがいまいち伝わってこないんだよな。

384 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 17:28:28 ID:nMjLxH2P
編制でぐぐったらwikiにあるな。簡単だが、愚者のボリューム把握するには十分だ。

しかし25mmの装甲車はともかく、35mmのIFVって、あの高価な89式やAHが一体何台あるんだと…並行世界で一応納得してるけど。
どうせなら、125mm戦車砲と105mm戦車砲が混ざってればよりリアリティあるんだが、残念。
(T72と74式ね、為念)

385 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 23:36:10 ID:sIzaWFPw
ミリヲタキタコレ

386 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 01:37:38 ID:OkOQyNgR
ミリタリーオタクじゃない私は、愚者×2を読むのは苦労しました。
カラシニコフは慣れてるけど、他はねぇ。
口径表示されても、??だし。
孤児部隊の死亡者数も、戦闘の激しさの割りに少ない気がして、
これは映画「ブラックホークダウン」でも、凄い銃撃戦のわりには死んでいないので、
こういうもんなんだろうか??と違和感を感じたりと。
後から死ぬの??
でも毎回ラスト、女の子組は凄い確率で殺されちゃうし。

387 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 23:19:57 ID:rPVb7XQG
愚者と愚者、の前編しか借りられなかったよ、本屋にいってもおいてないんだなこれが
早く後編が読みてー

388 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 00:23:59 ID:RFXMPZn6
裸者と愚者四冊まとめて借りてきた。初打海です

しかし手を付けられないままもう三日になる
帯文読んだだけでもすごくワクワクしたし読みたいのに手を出すのが恐いような
複雑だ。

389 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 08:45:56 ID:p/pkKdCA
>>388
読み出せばアッという間ですよ。
読了後しばらくは、脳内が打海ワールドに染まるでしょうね。

390 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 19:56:58 ID:SAGfxK2P
各作家のナンバー1を決めよう!スレにて、「打海文三」作品投票中。

締切りは、平成18年11月24日(金)、〜12:00まで。1人1票でよろしくご参加を。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1154275629/l50

投票したい作品を<<作品名>>のように<< >>括って投票するのがローカル・ルールになってます。


391 :名無しのオプ:2006/11/30(木) 04:26:08 ID:T5dh5Drt
>>389

392 :名無しのオプ:2006/11/30(木) 04:31:07 ID:T5dh5Drt
>>389
ようやく読了、ただいま帰還しました。

どうしよう、すごい物語を知ってしまった。
ネタバレレスも読んでたのに全編衝撃的だった。
久しぶりにこんなのめり込むような読書ができました。そしてもう続きが読みたくて仕方ない。

393 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 13:15:53 ID:Rs0zLRnA
みんな借りないでかってくらさい!><

ともかく保守

394 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 17:40:05 ID:z30ZH6FY
なんでこんなに過疎るんだろう?
内容的に話題は尽きないと思うのだが

395 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 23:06:04 ID:SIzns2Vv
たぶん未来を予言した小説とか言われるようになるんじゃないか
このまま、新自由主義を推し進めれば、極々ちかい将来に日本国内が弾けるよ
社会基盤自体も壊れ始めたからね、小説とは思えんな。

396 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 19:24:09 ID:NiHCZHuJ
投書全10巻構想だったけど、次作『覇者と覇者』というタイトルで全6巻完結になる、
と、このミスかくし玉に書いてありました。
主要人物がたくさん死ぬ、‥ってことで壮絶な青春小説ですね。
なんかもう死にそうな人が予想できちゃうよ、哀しい。
でも出たら読むぞ。

397 :396:2006/12/13(水) 00:08:10 ID:GPTJjS7g
>>396
>主要人物がたくさん死ぬ
訂正します。「重要人物」でした。
どっちにしても死ぬんだけどね。

398 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 12:04:08 ID:vfodT2wh
覇者の次は本腰入れたロリ物書いてほしいな
凶眼の小学生はグッときたぜ
姫子やら双子やら恵やら成長後より幼時代の方が惹かれる
頼むぜ、文三ちん

399 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 19:00:18 ID:SFINgyaA
>>396
おばちゃんは絶対死ぬな

400 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 00:01:48 ID:nqmDlC87
イリイチも死ぬな

401 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 16:07:45 ID:ekrH1b9q
つうか誰が生き残るんだ?

402 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 21:07:21 ID:rVEHml7N
いくらなんでも視点人物の海人と桜子のどっちかは生き残るだろう、流石に。これで両方殺したら神だけど。
他はどいつもこいつも生き残る気がしねえw

403 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 22:07:28 ID:ekrH1b9q
桜子生きて海人死ぬんじゃないかな

404 :名無しのオプ:2006/12/16(土) 20:31:29 ID:ZUHKNV0A
隆だけは死なないでほしい

ちょこちょこ「いやらしいぞお前ら!」とか言っててほしい

405 :名無しのオプ:2006/12/18(月) 12:44:53 ID:tZpCK5La ?2BP(0)
たまにはアーバンリサーチ・シリーズもよろしく
http://www.urban-research.com/

406 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 13:44:12 ID:f1v8XH9C
2ちゃん受けしそうなんだけどな、愚者と裸者。
いっそラノベ板に立てるかw

407 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 00:28:57 ID:XolqDPED
文庫待ちしてる者だが裸者まだ文庫になんないの?

408 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 20:07:44 ID:nqpLEjGA
単行本の文庫化は三年先が相場だ。予測だが、来年覇者が出るのと同時に文庫化するんじゃないかと思う。

409 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 22:35:11 ID:XolqDPED
>>408
dクス
学生に単行本はちと荷が重いので

410 :名無しのオプ:2006/12/30(土) 20:53:53 ID:EiPuZpez
なんとなく文庫の文字がギッシリ詰まった感じで読みたい文章ではあるな
すぐ読みたいから単行本買いたいけど迷ってる

最近の文庫の字がでかすぎるのは嫌だけど

411 :名無しのオプ:2007/01/10(水) 02:20:16 ID:mxrW3PtG
今更、おれが今年初カキコか…



412 :名無しのオプ:2007/01/11(木) 23:06:09 ID:GEYhZHIQ
裸者愚者のシリーズもエンタメ架空戦記モノなんだがところどころに
打海節炸裂な男女関係やらがあるからアニメにはならんだろうな

この人メジャーになってほしいなー

413 :名無しのオプ:2007/01/12(金) 09:56:30 ID:f52qx7SX
まあ文三ちんはエロい子やからね

414 :名無しのオプ:2007/01/20(土) 01:59:42 ID:2kfbKPPF
あのさ、今更だったら申し訳ないんだけどさ、
裸者もってるんだけど
今日ブックオフで見かけた裸者の装丁イラストがウチにあるのと違って
愚者と同じようなイラストになってたんだけど。いつ頃変わったの?
できれば前の裸者と同じ感じで出し続けてほしかったと思った…

415 :名無しのオプ:2007/01/21(日) 20:55:22 ID:567JTqQc
なっ!?
変わったの?揃えたくなるじゃねーか、やめてくれよ

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/21(日) 22:50:24 ID:Pts851XA
        □お知らせ□

【♪】第6回 名無しは無慈悲な夜の女王大賞【♪】
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/sf/1168728528/

2006年に発行、上映、放映されたSF・ファンタジー・ホラー(雑誌はその月号に準じ、
1月号から12月号まで)の面白かった作品を投票し大賞を決定する企画が、現在SF
板にて開催されています。
【投票期間】2月15日まで。
参考リスト(これ以外の作品でも投票できます。都合により年末時期の作品は未記載です)
ttp://www6.atwiki.jp/agesennin/pages/134.html

なお、今回の国内小説SF/FT/HR作品部門に、
○「愚者と愚者 」打海文三
がエントリーされています。皆様のご参加お待ちしております。

417 :名無しのオプ:2007/01/26(金) 00:36:16 ID:LU7T4HJq
>>打海節炸裂な男女関係やらがあるからアニメにはならんだろうな

 いえ、男男、女女、女男女、と激しいよ。

418 :名無しのオプ:2007/01/28(日) 18:51:59 ID:j7dlI8wa
いま適当に書評ブログ回ってたんだけど
いきなり「愚者」から読み始めた人ってけっこういるんだな
わけわかんないんじゃないかと思うんだか…

419 :名無しのオプ:2007/01/28(日) 20:40:18 ID:ElOvV2xS
>>418
「思うんだが」って、間違いなく分からないだろう。
確定!

420 :名無しのオプ:2007/01/28(日) 21:36:59 ID:4CtrL/de
新作マーダー?
ロリ分と近親分の補給をよろしく頼むよ

421 :名無しのオプ:2007/01/28(日) 23:35:37 ID:j7dlI8wa
>419
いや、それが案外「面白かった〜」って言ってる人が多いんだわ

422 :名無しのオプ:2007/01/29(月) 00:24:20 ID:4LJ+uiej
ライトノベルだと、現代日本の少年少女兵群像ものってのはもうサブジャンル化してるし
(人間相手に戦ってるのは流石に珍しいが)、愚者から入って普通に楽しめる人は多いと思うよ。

423 :名無しのオプ:2007/01/29(月) 02:25:42 ID:sgv0iA6s
>>421
凄いなぁ、今時の若者は前作読まないでキャラの関係が分かるのか、てゆーか世界観とか。
今回は登場が少なかったけど、イカと大根のおじちゃんなんて前作読まないと?じゃないか。
どんなにあれがおいしそうなシーンだったかとか。
孤児部隊やパンプキンガールズの成り立ちとかも、前作読まないとって思うんだけど。
まぁ愚者読んで面白いから、裸者も読むか!って思ってくれたら嬉しいけどね。

424 :名無しのオプ:2007/02/02(金) 01:09:24 ID:Pv6TPNX4
で、最終章は海人と椿子がファックするわけだろ?

425 :名無しのオプ:2007/02/02(金) 03:57:08 ID:ImjvQJVO
つうか双子に誘われながら断った海人は人間じゃねえ
貴様それでも男かと
もたもたしてる内に半分になっちまったじゃねーか(泣

426 :名無しのオプ:2007/02/19(月) 23:02:54 ID:j+Mf9S2P
 >>421 
 自分は「愚者」の上巻で文三にハマり、愚者(上)→裸者(上)→裸者(下)→愚者(下)の
順に読んだ。特に支障はなかったけど、裸者(下)のオチがわかっているのがちょっと
寂しかった。



427 :名無しのオプ:2007/03/14(水) 23:32:22 ID:RhGkiB9V
打海文三をずっと浅暮三文だと思ってた
今、気付いた

428 :名無しのオプ:2007/03/27(火) 00:26:31 ID:8JcOBqV8
愚者と愚者 上
椿子のセリフはかっこいいな
本当の自分は存在しない、か


67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)