5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

誘拐ものミステリーの傑作

1 :名無しのオプ:02/11/15 11:33
現実の誘拐事件は悲劇ですが、小説では面白い作品が数多くあると思います。
みなさんのどの作品がお気に入りですか?

『99%の誘拐』岡嶋二人
パソコンの使い方が絶妙でした。

2 ::02/11/15 11:34
高木彬光「誘拐」
てへへ…

3 :名無しのオプ:02/11/15 11:37
資産家の婆さんを誘拐して身代金を要求したらその婆さんから、
あたしはそんなに安くないと抗議される。
という作品が面白いと言われたんですがタイトルなんですか?

4 ::02/11/15 11:43
『大誘拐』天藤真

5 :名無しのオプ:02/11/15 11:44
「大誘拐」天藤真かな?
映画しか見た事無いけど。

6 :3:02/11/15 11:47
>>4-5
どうもっす

7 :名無しのオプ:02/11/15 11:47
西村京太郎の「華麗なる誘拐」。
これも誘拐ものと呼んでいいよな…?

8 :名無しのオプ:02/11/15 11:49
て、天国と地獄・・・

9 ::02/11/15 11:53
岡嶋は「あした天気にしておくれ」もいいですな
身代金の授受方法がgood

10 :名無しのオプ:02/11/15 12:01
都筑道夫「誘拐作戦」

11 :名無しのオプ:02/11/15 12:14
エド・マクベイン「キングの身代金」

12 :名無しのオプ:02/11/15 12:15
ヴァン・ダイン「誘拐殺人事件」

13 :名無しのオプ:02/11/15 12:16
リンク&レヴィンソン「死者の身代金」

14 :名無しのオプ:02/11/15 13:43
ガルシア・マルケス「誘拐」

15 :名無しのオプ:02/11/18 00:24
「超・誘拐入門」清水義範
コメディタッチが面白い。

16 :名無しのオプ:02/11/18 02:50
原りょう「私が殺した少女」
蘇部健一「六枚のとんかつ」の最初の話
貫井徳郎「慟哭」

17 ::02/11/30 15:27
ケンリック『リリアンと悪党ども』
正確には誘拐ものではないんだけど、リリアンがすんごく良い。
ウェストレイク『ジミー・ザ・キッド』
これは海外ものでは最高の誘拐ものだと思う。

18 :名無しのオプ:02/11/30 15:30
霧舎タンの新刊は誘拐モノだよ!

19 :名無しのオプ:02/11/30 15:38
東野圭吾の新刊は誘拐モノだよ。かなりおもしろい。

20 :名無しのオプ:02/11/30 21:19
『大誘拐』天藤真にもう一票。
原作もいいし、映画も忠実に製作されていたし。
どっちも良かった。

21 :名無しのオプ:02/11/30 21:55
「大誘拐」面白いよなー。
岡嶋二人の誘拐ものはみんないいけど
まだ挙がってない「どんなに上手に隠れても」もなかなか。

22 :名無しのオプ:02/12/01 02:23
真保裕一の新作も誘拐モノ?

23 :名無しのオプ :02/12/01 02:41
清水義範の誘拐モノが(・∀・)イイ!

しかし、真保と東野が同時期に誘拐モノ出すなんて・・・
どっちにも被害大だよ

24 :名無しのオプ:02/12/01 14:17
ていうか真保と東野はネタ被ることが多い。
「変身」と「奇跡の人」、「ホワイトアウト」と「天空の蜂」とか。

25 :名無しのオプ:02/12/01 22:19
>>9「あした天気にしておくれ」に追加一票。

26 :名無しのオプ:02/12/02 01:42
法月綸太郎 「一の悲劇」

27 :名無しのオプ:02/12/14 23:38
「モナリザの身代金」


・・・とっくの昔に絶版か?

28 :名無しのオプ:02/12/14 23:46
>>17、別のスレの課題で「リリアンと悪党ども」読んだんですが、これいいですね。
さすが、あの我孫子武丸が「オールタイムベスト」と言ってただけのことはある。
これ、今はもう刷ってないんかな? 探すのに、往生した。

29 :名無しのオプ:02/12/15 00:03
>>28
まだ流通在庫が結構あるから増刷はかからないんじゃないかな。
ネット書店では手に入りやすい。(98年版だが)

30 :名無しのオプ:03/01/05 02:21
「オリンピックの身代金」


・・・とっくの昔に絶版か?

31 :名無しのオプ:03/01/05 02:28
私立霧舎学園ミステリ白書 六月はイニシャルトークDE連続誘拐

32 :名無しのオプ:03/01/05 02:47
「コンピューターの身代金」


・・・とっくの昔に絶版か?


33 :名無しのオプ:03/01/05 02:56
歌野晶午『さらわれたい女』は面白かったけど、ジャンル的に正しいかどうか・・・

34 :名無しのオプ:03/01/05 11:34
なんか複数の作家が誘拐もの書いてる本があったと思うんだけど、
確か有栖川も書いてたような・・・題名忘れたんだけど、誰か知らない?

35 :名無しのオプ:03/01/05 11:39
>34
アマゾンで、
角川文庫 誘拐 有栖川
と入力すれば出てきますよ。

・・・て、これ、絶版か?

36 :名無しのオプ:03/01/05 11:40
歌野の、「ガラス張りの誘拐」。
細々したトリックは苦手だけど、
物語性のあるミステリーは上手いね。

37 :名無しのオプ:03/01/05 11:46
山田正紀「女囮捜査官◇聴覚」
囮捜査官シリーズの3作目、1・2作目もどうぞ。

筒井康隆「富豪刑事」(短編集)の中の一篇
真似しようがない、特殊解決もの。

38 :名無しのオプ:03/01/05 14:23
人間以外を「誘拐」する作品ってある?

39 :名無しのオプ:03/01/05 14:25
>>38を書かれた方へ。
>>32とかのことですか?

40 :38:03/01/05 14:31
そうか。>>32とか>>30
他に意外なものを「誘拐」して、身代金を要求、っていう作品ないでしょか

41 :名無しのオプ:03/01/05 14:34
>>27

42 :名無しのオプ:03/01/05 14:35
飼い犬が誘拐されて…


43 :名無しのオプ:03/01/05 14:41
「あした天気にしておくれ」もそうだったよな、確か…

44 :名無しのオプ:03/01/05 14:52
ペットの他には、人形・仏像なんかも「誘拐」って表現するな。
乗り物をジャックして身代金要求ってのはあんまり「誘拐」って言わないか。
バスごと誘拐はただの集団誘拐だしな。

45 :名無しのオプ:03/01/05 14:54
駄作に類するが一応挙げといてやろう
「首都誘拐」鈴木のきいっちゃん ノンノベル

なんかの書評で取り上げられていたので買っちまったんだが、
ま、バカミスの類だわこりゃ

46 :名無しのオプ:03/01/05 15:39
誘拐ミステリじゃないけど、「猿来たりなば」はいちおう猿誘拐事件。

47 :名無しのオプ:03/01/05 17:45
ディック・フランシスの「奪回」は面白い。
誘拐対策会社の男と誘拐犯の駆け引きがメインの話なのだが、
その駆け引きがカッコ良くてイイ。
もう十年くらい前の作品だが、まだ読めるデキだよ。

48 :名無しのオプ:03/01/05 17:48
「大誘拐」天藤真
原作は読んでないけど、映画を見おわったときぶち切れそうになった 
こんなデキと話で金をとっていいのかよ・・・・

49 :名無しのオプ:03/01/05 18:00
「プードルの身代金」
パトリシア・ハイスミスだっけ?
なんせ大昔に読んだのでストーリーは全く覚えてないけど、
途中で( ゚Д゚)エッ!!ていう展開があって面白かったはず。

50 :名無しのオプ:03/01/05 19:43
>>38
定番だけど「摩天楼の身代金」(リチャード ジェサップ)は?

51 :名無しのオプ:03/01/05 22:06
>>48
俺もそう思う。
この作品って映画も本も評価高いけど・・・・何アレ・・・・
ひどいね。
映画は初めの15分くらいみて・・・・挫折

52 :名無しのオプ:03/01/05 22:37
さっき新刊の「ゲームの名は誘拐」(東野圭吾)読んだけど
帯に騙された気分でいっぱいだよ

53 :名無しのオプ:03/01/05 23:42
>>50
「摩天楼の身代金」てどんな話だっけ…
ずいぶん前に読んだ記憶が…

54 :名無しのオプ:03/01/06 04:27
>>48,51
オレは原作も映画も傑作だと思うのだが
あれ以上の作品があるなら是非紹介してくれ


55 :大誘拐:03/01/06 06:11
キャラが漫画チックだし本物の人間はあんな優しくないし醜いもの
まずありえない

56 :名無しのオプ:03/01/06 12:55
別に本物の人間に近くなければならんというわけでもあるまい。
(実際には世の中は小説以上に多様なのでありえないとは
言いがたい)

私は30年以上前に大誘拐を読んで以来何年か毎に読み返しますが
良い作品だと思っています。

# どんな傑作であっても全ての人にとって傑作なんてものは
# ありえないので自分の好みに合わんかったらしょうがないよ。

57 :名無しのオプ:03/01/06 13:06
>>55
ならば漫画で。

「速水玲香誘拐殺人事件」天城征丸・さとうふみや

これは良く出来てた。カナーリ感心した記憶が。


58 :名無しのオプ:03/01/06 13:10
「消えたスクールバス」(ザカリー・アラン・フォックス)は
発想は良かったと思う。内容はイマイチあれだが。

59 :名無しのオプ:03/01/06 14:51
まさか「大誘拐」を「迫真の誘拐サスペンス」だと思ってる香具師が
いるのか?

60 :名無しのオプ:03/01/06 15:14
>>59
 言いたいことは分かるんだが、スレタイに沿わないということでしょ
だから俺はROMってた
にしても>>55 は意味が分からない

61 :名無しのオプ:03/01/06 21:34
>>54
あなたがイイと思ってるならそれでいいだろ?
他人がツマランと言ったからと言ってイチイチきにすんな。
しかし、あの映画は出演者といい監督といい・・・・・
岡本さん、昔はイイ映画作ったけどねえ、もう年だからしょうがねえ。

62 :54:03/01/06 22:36
>>61
あんたがツマランと思ってるならそれでいいだろ?
他人がイイと言ったからと言っていちいちきにすんな。

こっちは気にしているのではなく、より良いものを知ってるなら
書いてみろと言ってるだけ。
あれ以上の作品ならさぞかし傑作だろうから。

63 :名無しのオプ:03/01/08 16:49
ケンリック「スカイジャック」「リリアン」を続けて読んだら、あまりに面白かったので
次はポーラ・ゴズリング「ゼロの罠」に挑戦。
連れ去られた乗客は雪深い山荘に閉じこめられ・・・
といったあたりが、内容とは関係なくぞくぞくもの。(オレだけ?)

そのあと何の気なしにギャビン・ライアル「最も危険なゲーム」を手に取ったら、
「ゼロの罠」と同じエリアが舞台になっていてびっくり。
こちらは誰も誘拐されませんが。


64 :名無しのオプ:03/01/08 17:06
海外ものって面白いか?それとも原文で読んでるとか

65 :名無しのオプ:03/01/08 17:17
QUIZは毎回楽しみにしていた記憶が。
ドラマね。

66 :名無しのオプ:03/01/08 19:00
>>63
トニー ケンリックはおもしろいね。
「ネオン・タフ」や「バーニーよ銃をとれ」もいいよ。

67 :名無しのオプ:03/01/08 23:03
>>64、翻訳が駄目でなければ、面白いものは面白い。つまらんものはつまらんが。
このスレで言えば「リリアンと悪党ども」読んでみい!

68 :名無しのオプ:03/01/09 00:12
>>35
文庫はまだ売ってるでしょ。

69 :64:03/01/09 20:11
>>67
騙されたと思って買ってみるかな

リリアンと悪党ども 改版
(角川文庫)


70 :名無しのオプ:03/01/10 15:56
誘拐犯が主人公のミステリってある?


71 :名無しのオプ:03/01/10 16:02
干菓子野警護の最新作が・・・。

72 :名無しのオプ:03/01/10 16:08
>>70
東野圭吾「ゲームの名は誘拐」


73 :名無しのオプ:03/01/10 16:36
土屋隆夫「華やかな喪服」「ミレイの囚人」
どっちもすっごくおもしろかった。

74 :名無しのオプ:03/01/10 18:43
東野と真保の誘拐物の新作ってどうでした?面白かった?

75 :名無しのオプ:03/01/12 03:24
ageる

76 :名無しのオプ:03/01/15 20:36
さらにage

77 :名無しのオプ:03/01/15 20:39
>>70
「誘拐犯はセミプロ」文春文庫

78 :名無しのオプ:03/01/15 20:45
横溝「病院坂の首くくりの家」←金田一もので唯一誘拐を扱っている。

79 :名無しのオプ:03/01/17 18:05
真保の新作おもしろかった。


80 :名無しのオプ:03/01/17 18:12
ディック・フランシスで誘拐モノ無かったっけ?


81 :名無しのオプ:03/01/17 19:21
「私が殺した少女」は面白いけど、あれは“誘拐モノ”と言っていいのかどうか・・

82 :名無しのオプ:03/01/18 06:03
「羊たちの沈黙」を誘拐モノという人は少なかろう(というか、いないだろう)


83 :名無しのオプ:03/01/19 05:53
「羊」?…確かに被害者は誘拐されてるけど…

84 :名無しのオプ:03/01/19 13:50
「羊」を誘拐モノに入れるなら、「ボーン・コレクター」も…

85 :名無しのオプ:03/01/21 16:42
愉快なミステリーの傑作を教えてください


86 :名無しのオプ:03/01/21 16:48
>>85
流水の著作。微笑ましいぞ…

87 :A.M.:03/01/21 17:27
京極夏彦『魍魎の匣』も誘拐を扱っている……とはいわないかな。
どちらかというと(メール蘭)トリックという方が正しいのかも。

88 :名無しのオプ:03/01/21 17:35
不愉快なミステリの傑作を教えてください


89 :名無しのオプ:03/01/21 23:06
>>88
最悪、邪魔

90 :名無しのオプ:03/01/22 00:10
大昔読んだので傑作かどうかはわからないが『黒いアリス』
そこそこ面白かった気がする

91 :名無しのオプ:03/01/22 01:24
 映画の「カプリコン1」って原作あるの?
ある意味誘拐だよな? あれ。

92 :山崎渉:03/01/23 18:18
(^^)

93 :名無しのオプ:03/01/24 21:44
貫井徳郎「誘拐症候群」文庫化記念 age

「失踪症候群」と併せて即ゲットだ

94 :93:03/01/24 22:09
文庫化記念は勘違いでした。
初めて見かけたもので…

95 :名無しのオプ:03/01/27 22:02
質問
身代金の最高要求額は?

96 :名無しのオプ:03/01/27 22:36
>>95
百億円とか、日本の全ての原子炉の停止とか。

97 :名無しのオプ:03/02/02 05:09
黒川博行が挙がってないね。
「迅雷」、「大博打」は一気読みだった。「二度のお別れ」が入手難
なのも残念。

98 :名無しのオプ:03/02/02 05:18
真保の「奪取」なんてどうだ。
偽札作りがメインテーマだが、とにかく、ガラがよく攫われる

99 :名無しのオプ:03/02/05 22:21
講談社ノベルス2月新刊「沙織のニース誘拐紀行」(村瀬千文)
なんじゃこりゃwww

100 :名無しのオプ:03/02/05 22:33
楽しそうな本だな(w


101 :名無しのオプ:03/02/07 22:51
「静寂の叫び」は?


102 :名無しのオプ:03/02/08 02:05
やっと出ましたな、その作品が

103 :名無しのオプ:03/02/08 11:21
>>99
書籍板で恐ろしくヴァカにされてた。トンデモ本らしい(藁
これはスルー(別の意味で書籍板読んだほうが面白い)

104 :名無しのオプ:03/03/14 11:29
昔はミステリ大好きだったのだが「慟哭」読んで
ミステリ読むのやめた。
自分も年取ったんだなと思った。

105 :山崎渉:03/04/17 15:54
(^^)

106 :山崎渉:03/04/20 02:53
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

107 :山崎渉:03/04/20 07:04
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

108 :名無しのオプ:03/05/04 20:31
都筑道夫の「誘拐作戦」と
岡嶋二人の「あした天気にしておくれ」
既出だけども

109 :名無しのオプ:03/05/24 03:36
三好徹の身代金シリーズもよい。

110 :山崎渉:03/05/28 12:12
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

111 :名無しのオプ:03/06/01 11:29
人間動物園

112 :名無しのオプ:03/06/02 09:22
キャロル・オコンネル
「クリスマスに少女は還る」

小説で久しぶりに泣いた。

113 :名無しのオプ:03/06/09 11:34
連城三紀彦「人間動物園」

114 :_:03/06/09 11:37
http://yomi.kakiko.com/hiroyuki/jaz_b01.html

115 :名無しのオプ:03/06/17 20:15
高木彬光の、「誘拐」。


116 :名無しのオプ:03/06/17 21:30
笹沢左保の「真夜中の詩人」

117 :山崎 渉:03/07/15 10:43

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

118 :山崎 渉:03/07/15 13:30

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

119 :名無しのオプ:03/07/17 02:24
上の方で出てた「コンピュータの身代金」が面白そうだから読んでみたいな〜
と思ってググッてみたら、こんなのが出ました。
http://dl.digipa.com/digipa/prod/205000837.htm
買えることは買えるみたいですね。


120 :Licker:03/07/20 03:09
何だかんだ言って天童真「大誘拐」でせう。あそこまで大風呂敷広げて最後は綺麗に締めてくれた。素晴らしい。

121 :名無しのオプ:03/07/20 07:09
99%の誘拐
大誘拐
これが二大巨頭でせう

122 :名無しのオプ:03/07/20 22:17
貫井「長く孤独な誘拐」。
中編で、綺麗に話しがまとまっていたのが良い。
集英社文庫「光と影の誘惑」の1編

123 :名無しのオプ:03/07/20 22:21
法月綸太郎の「一の悲劇」もなかなか良い

124 :山崎 渉:03/08/02 02:07
(^^)

125 :山崎 渉:03/08/15 16:05
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

126 :名無しのオプ:03/08/20 10:16
速見玲華誘拐殺人事件

127 :名無しのオプ:03/09/06 22:34
黒川博行の「大博打」

128 :名無しのオプ :03/10/10 10:01
「クリスマスに少女は還る」泣いたわ
「ストリートキッズ」も面白かった
ウィンズロウはいつのまにやらミステリ作家ってより流行作家な感じになってきたな
偏見ですけどね。
ミステリ作家ってのは売れない作家ってイメージがいまだに拭いきれない。

129 :名無しのオプ:03/10/10 15:45
>>101
「静寂の叫び」ジェフリー・ディーヴァーに1票。

130 :名無しのオプ:03/10/10 18:28
ゲームの名は誘拐ってどうなんでつか?

131 :名無しのオプ:03/10/10 20:32
マーク・マクシェーン『雨の午後の降霊術』
実は誘拐もの。

132 :ネタバレー:03/10/17 07:55
誘拐ものといえば身代金の受け渡しですが
なるほど・・・と感心した方法ってありますか?
この際ネタバレOKってことで・・・って訳には
いきませんか

因みに映画ですがメル・ギブソンの「身代金」は
ヒネリ方に唸りました

133 :名無しのオプ:03/10/17 08:05
>>132
士ね

134 :名無しのオプ:03/10/17 13:29
>132
なんで勝手にネタバレOKにするんだ?
ネタバレなら頭を使ってうまくメール欄を使えばいいじゃないか。
ミステリ板初心者ならもう少し他のスレを回って、メール欄の使い方を
覚えてから書き込んでくれよ。

135 :名無しのオプ:03/10/17 15:13
黒川博行の「二度のお別れ」が創元文庫から出た
グリコ森永事件のヒントになったかもしれないとして話題になった作品

136 :名無しのオプ:03/10/22 02:43
「大誘拐」>>>>>>>「踊る〜」

137 :名無しのオプ:03/10/30 03:46
なんで歌野晶午の「さらわれたい女」が挙がらないのか不思議でつ。
もしかしてオレが傑作と思ってるだけで傑作ではないのかな?

138 :137:03/10/30 03:51
ヤバイ>>33でもうでてた・・・
恥ずかしい・・・

139 :名無しのオプ:03/11/12 18:15
高村薫の「レディ・ジョーカー」

グリコ森永事件を引き合いに出す人もいますね。
これ読んで実際に誘拐する模倣犯が出てもおかしくない完成度。
死人を出さずに確実に数億円の身代金を手に入れる方法!

140 :名無しのオプ:03/11/23 22:47
シャドー81は誘拐物に入らないか?

141 :名無しのオプ:03/11/30 00:19
身代金age


142 :名無しのオプ:03/12/04 14:07
誘拐の長い午後
第二回U-30大賞受賞作品

143 :名無しのオプ:03/12/04 14:33
>>140
「摩天楼の身代金」に近いノリだよね。

今日、書店でなんかの本を立ち読みしてたら、ビールを誘拐(というかそれをネタに金を取る)
という話しがあるんだそうで。


144 :名無しのオプ:03/12/04 21:46
>>143それはレディージョーカー、長い話だから途中で投げ出さない様にね。

145 :名無しのオプ:03/12/05 22:09
コール

146 :名無しのオプ:03/12/06 16:18
http://sak2-2.tok2.com/home/knc

147 :名無しのオプ:03/12/12 02:48
昔2時間ドラマで観た「消えた巨人軍」
新幹線で移動中、王や長島、高田など
ナイン全員が消えちゃう話。

148 :名無しのオプ:03/12/26 20:55
>>147
オチをおしえてください。

149 :名無しのオプ:04/02/25 15:08
「リミット」野沢尚


150 :水先案名無い人 ◆Giko/QbK2c :04/02/26 10:14
>148
原作は西村京太郎なので買って読まれたし
まあ、実在の人物を勝手にいじったりはできないってのは分かるだろうけど

西村京太郎つながりだと「華麗なる誘拐」はよかったなあ
適当な人物を適当に殺しておいて
「俺たちはこのように日本全国民を好きなときに好きなようにできる
だから、これはもう日本全国民を誘拐したようなものだ」
と言い放つスケールの大きさにしびれた

ちなみに身代金は5000億円

151 :名無しのオプ:04/06/23 16:07 ID:UY7oRFK3
笹沢左保『他殺岬』『血の砂丘』
大谷羊太郎『複合誘拐』

152 :名無しのオプ:04/06/25 20:16 ID:zRTxt2s7
小説じゃないけど藤子・F・不二雄の
「ひょんひょろ」(タイトル間違ってるかも)
あれは良かった

153 :名無しのオプ:04/07/26 23:27 ID:MvS9IG3X
史上最低最悪の探偵、ドーヴァー主任警部が、誘拐される「人質」。
Oヘンリにも似たようなのがあったような気がする。

154 :名無しのオプ:04/07/28 16:03 ID:bp0NlBi1
「99%の誘拐」の不足の1%はメル欄ですか?

155 :名無しのオプ:04/07/28 16:14 ID:/rAg0U4/
ミステリーとかじゃないけど、井上ひさしの「四十一番目の少年」も誘拐が絡んでいる。
氏の作品にしては少し違った趣があっておもしろい。

156 :名無しのオプ:04/07/28 18:02 ID:cADKdxcM
 そういえば、昨年の乱歩賞受賞作の「翳りゆく夏」
とか、サントリーミステリ大賞の「子盗り」なんかも
誘拐が関係しているな。

157 :新穂えりか派:04/08/25 12:36 ID:esOxE8cR
外国の短編で面白いのあったよ。
誘拐した子が超能力者で、犯人たちがめちゃめちゃにされちゃうやつ。
ホラーだったかもしれないが・・・・・

158 :名無しのオプ:04/08/25 20:18 ID:g7A7nuSO
「99%の誘拐」ってどこがすごいんですか?
ハイテク機器(?)を駆使してるとこ?
過去の誘拐事件の真相は途中で明らかになるし、
そこから後は消化試合みたいな感じなんですが。
オチでひっくり返してくれるのかと思ったけど、何もなかったし・・・

159 :名無しのオプ:04/09/02 09:49 ID:YUSagGsr
フレドリック・ブラウン 「悪夢の五日間」
かなーりキワどいトリックだけど傑作だと思う。

>>116
真夜中の詩人は確かに傑作。もう復刊しないのかな。



160 :名無しのオプ:04/10/21 15:50:49 ID:A7Jdh6UL
エルモア・レナード 「スイッチ」

161 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/04 17:52:30 ID:mlmuU/pl
どうして、「過去からの声」がないのだ。
連城三紀彦、夜よ鼠たちのために所収。

162 :迷探偵:04/12/04 19:01:46 ID:fvHpeU4K
東野圭吾の「誘拐天国」ぐらいしか思い浮かばない・・・orz

163 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/04 19:02:46 ID:8c7OcPg1
天藤真の大誘拐が傑作だった気がすました

164 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/05 03:20:53 ID:QOqApsrx
パーフェクト・プランってどう?買うか迷い中。

165 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/05 04:11:00 ID:Fd7zZigJ
誘拐犯と誘拐される人が示し合わせてて・・・
みたいな話しあったよね?
なんてやつだっけ?


166 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/05 04:33:32 ID:QOqApsrx
たぶんメール欄

167 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/10 19:43:26 ID:VtLpd/tj
法月綸太郎「一の悲劇」

168 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/11 11:28:59 ID:vYm9j3Bx
誘拐の果実は傑作ではないから読まなくていい 普通の作品だ

169 :名無しのオプ:04/12/18 11:42:28 ID:7McOh8Dk
『誘拐ラプソディ』荻原浩
トリック無いけど、笑えるしちょっとホロリとくる。
傑作とはいいがたいけど、さらっと読めてオススメ。

170 :名無しのオプ:05/01/30 11:44:59 ID:/1cO3bHH
「Yの誘拐」大山誠一郎

171 :名無しのオプ:2005/06/21(火) 22:39:36 ID:YWbipb3C
誘拐された側がしっかり者で・・・ってタイプの話が好きだな。

「大誘拐」の刀自はすごい。
「誘拐犯はセミプロ」の男の子も好きだ。
あと、ハヤカワの「ミニ・ミステリ」かなんかの短編で、
おてんばな女の子を誘拐した犯人と両親の手紙の往復の奴も面白かった。

172 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 21:57:17 ID:VrP7jgde
誘拐ものなら岡島二人だろそのなかだとやっぱり99%の誘拐になるんじゃないですか

173 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 21:59:34 ID:GQujN1Uw
>>1に真っ先に挙げられてる

174 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/03(土) 11:41:07 ID:wKwSHbTM
yre

175 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/19(月) 13:09:24 ID:aDeuJ+4i
読んでないな

176 :名無しのオプ:2005/09/24(土) 23:20:30 ID:iENjlhCd
リチャードスタークのジミーザキッドは、どうでしょうか?誘拐した子供に仲間が誘拐されたします。

177 :名無しのオプ:2005/09/25(日) 00:40:18 ID:CY8RrtbB
失踪holiday

178 :名無しのオプ:2005/09/25(日) 01:18:30 ID:K0MMdGK1
トニー・ケンリックの「リリアンと悪党ども」

179 :名無しのオプ:2005/09/25(日) 02:20:30 ID:XqAEblhZ
黒川博行「二度のおわかれ」は途中でラストが読めてしまったが、面白かった。
「迅雷」も面白かった。
ストーリーもそうだが、登場人物の会話が軽妙。


180 :名無しのオプ:2005/09/26(月) 17:48:59 ID:dueJXqUT
梶龍雄の某長編だな。
登場人物数名が山荘に閉じ込められているので、「ああCC物か」と思って
読み進めると、実は誘拐されていた、という真相を知ったときにはビックリした。
その作品のメイン・トリックそのものだから、題名は書けないが。

181 :無名草子さん:2005/10/18(火) 10:16:46 ID:ssoxn8er
r

182 :名無しのオプ:2005/10/18(火) 13:50:46 ID:5kph4XhN
>>180
それじゃないと思うけど、誘拐されてた当人がそのことに気づいてないっていうの、
何か聞いたことあるな・・・

183 :名無しのオプ:2005/10/18(火) 15:03:55 ID:WiY+Lz8J
斎藤栄『水の魔法陣』

184 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 14:52:03 ID:uhmB7c/K
大誘拐って映画化されてたんですね。初めて知りました。
かなり古い映画ですよね?見てみたいな。

185 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 18:36:36 ID:aY06n4jY
大誘拐は近々DVDででるよ。
かなりというほど古くはないと思うけど……。

186 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 00:45:20 ID:P6iSur28
リミット 野沢尚
が面白かった

187 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 02:25:55 ID:HNu3A/to
>>184
映画としての評判も大変良く公開当時はかなり話題になった
必見

188 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 12:48:47 ID:WERTJgB9
ただし風間トオルの演技と音楽はちょっとアレだ。

189 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 15:47:42 ID:I/EEXQvU
>>53
金持ち相手の高級マンションに爆弾をしかける話。だった気が。
これ好き

190 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 11:09:44 ID:soOq868f
ズッコケ三人組の推理教室

191 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 20:57:11 ID:Kd0/m0g8
戸梶圭太「ギャングスター・ドライブ」が何気にお気に入りなんだが。ラストまであれだけ苦労したのに命拾いしただけで、何も手に入ら無かったりする所が何とも。

192 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 21:03:58 ID:qYL+4anI
リチャード・ジェサップ「摩天楼の身代金」は、基本的には誘拐なのかな?
これにはハイジャック物ってカテゴリになってるん
ttp://members.jcom.home.ne.jp/thrillerjam/HijacksakuhinList.htm




193 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 06:59:39 ID:FiRy846T
「摩天楼の身代金」傑作であることは別に否定しないし広義の誘拐ものと考えても
差し支えないと思うのだが・・・
あの身代金受け渡し方法は反則じゃないか?
まあ、おそらく日本の某機関とはシステムがまるで違うんだろうがな。


194 :192:2006/03/02(木) 10:06:51 ID:9tUd7/36
うん。私も否定はしない。あれ以上興奮する小説は、残念ながら今のところ読んだ事ない
某機関のシステムも、あれに手出した事無いから実行可能だかわかんない。
ただ、あの受け渡し方は、日本の作家でもやってたから、一昔前はありえたのかな?

195 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/17(金) 12:57:46 ID:aHPKSDOV
官能小説

196 :193:2006/03/18(土) 07:27:24 ID:LuTZbSJJ
>>192
レスサンクス
日本のでもあるが、問題にしたいのは、(メール欄)という点。
日本のと比べるとあれはちょっと安易じゃないか、ということ。

197 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 12:33:11 ID:UIcM16Jt
示し合わせて

198 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 20:06:36 ID:c5xjYDIh
>>1-25までから作品名だけをコピペで抜き出してみた。
誤字脱字はあるかもしれん。

>>1-25
『99%の誘拐』 岡嶋二人
『誘拐』 高木彬光
『大誘拐』 天藤真
『華麗なる誘拐』 西村京太郎
『あした天気にしておくれ』 岡嶋二人
『キングの身代金』 エド・マクベイン
『誘拐殺人事件』 ヴァン・ダイン
『死者の身代金』 リンク&レヴィンソン
『誘拐』 ガルシア・マルケス
『超・誘拐入門』 清水義範
『私が殺した少女』 原りょう
『六枚のとんかつ』 の最初の話  蘇部健一
『慟哭』 貫井徳郎
『リリアンと悪党ども』 ケンリック
『ジミー・ザ・キッド』 ウェストレイク
『どんなに上手に隠れても』 岡嶋二人

199 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 20:07:31 ID:c5xjYDIh
>>26-50までから作品m(ry

>>26-50
『一の悲劇』 法月綸太郎
『モナリザの身代金』
『オリンピックの身代金』
『私立霧舎学園ミステリ白書 六月はイニシャルトークDE連続誘拐』
『コンピューターの身代金』
『さらわれたい女』 歌野晶午
『ガラス張りの誘拐』 歌野晶午
『女囮捜査官◇聴覚』  山田正紀
『富豪刑事』 (短編集)の中の一篇  筒井康隆
『首都誘拐』 鈴木のきいっちゃん ノンノベル
『猿来たりなば』
『奪回』 ディック・フランシス
『プードルの身代金』 パトリシア・ハイスミス
『摩天楼の身代金』 リチャード ジェサップ

200 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 22:25:21 ID:psqFqlvv
GJ

201 :名無しのオプ:2006/04/05(水) 22:56:02 ID:P+FDbkXI
小松左京の「危険な誘拐」は?
SFをあげるのは反則かもしれんが、SFミステリとして紹介もされてるみたいだし。
内容は、ごく一般的な家庭の一人息子がさらわれるのだが、
その子供にはある時間までに薬を与えなくてはならなくて・・・というサスぺンス寄りの作品。
警察による逆探知の描写など、誘拐ものとして定番の展開を見せるものの、
SFなので何なんだこりゃみたいなオチを迎える。
(最後の「あれ」の正体はいったい何なのか、いまだよく分からんのだけど)

ところで、「富豪刑事」のタイトル見て思い出したんだけど、
この話にあった【目欄】のエピソード、何か別の作品でも見かけたような・・・

202 :名無しのオプ:2006/04/05(水) 23:19:51 ID:RTrwdJ8+
>>51-75
『ゲームの名は誘拐』 東野圭吾
『速水玲香誘拐殺人事件』 天城征丸・さとうふみや 漫画
『消えたスクールバス』 ザカリー・アラン・フォックス
『スカイジャック』 トニー・ケンリック
『ゼロの罠』 ポーラ・ゴズリング
『QUIZ』 ドラマ
『華やかな喪服』 土屋隆夫
『ミレイの囚人』 土屋隆夫



ゼロの罠がすげぇ面白そう

203 :名無しのオプ:2006/04/06(木) 09:30:33 ID:3llWQ4R1
そんなでもなかったよ

204 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/24(月) 13:20:07 ID:q2HlRhUH
関心がない

205 :無名草子さん:2006/05/12(金) 13:02:07 ID:qgjVxZsS
1ページを精読してみる

206 :名無しのオプ:2006/05/30(火) 08:32:24 ID:EbHE1Fnl
太田蘭三「誘拐山脈」、笹沢左保「悪魔たちの誘拐」
を買ってみたけど面白いかな。


207 :名無しのオプ:2006/05/30(火) 12:50:00 ID:KZlUgycR
図書館で、愛川晶「黄昏の罠」借りてきたじけど、どうかなー。

208 :名無しのオプ:2006/06/27(火) 03:44:07 ID:+GBeHuL3

★3人目の男確保 東京の女子大生誘拐事件
 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=FLASH
・26日午後0時25分ごろ、東京都渋谷区鉢山町の路上で、近くに住む美容整形医院
 「池田ゆう子クリニック」院長・池田優子さん(47)の長女で、明治学院大学4年果菜子さん
 (21)が、男にワゴン車に押し込められ連れ去られた。
 約2分後、男の声で優子さんの携帯電話に「警察に言えば、すぐに殺しますよ」などと
 脅迫電話が入り、その後、身代金として3億円を要求された。
 目撃者の女性は、ワゴン車のナンバーを控えており、練馬ナンバーのレンタカーで、
 借り主は横浜市鶴見区在住の韓国籍の男(54)と判明した。
 その後、犯人が、果菜子さんの携帯電話を使って優子さんに連絡を入れてきたことから、
 携帯電話が発する微弱電波の位置情報と、ナンバーの情報をもとにワゴン車を捜索、
 26日午後4時5分ごろ、川崎市幸区でこのワゴン車を発見した。(抜粋)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060626-00000019-yom-soci


テレビでは「犯人は韓国籍」は、なかったことにされてる。


209 :名無しのオプ:2006/06/27(火) 03:46:52 ID:hc7Xn+fO
ハン板からの出張宣伝か

210 :名無しのオプ:2006/06/27(火) 15:37:47 ID:BbeBRQ4N
『消えた巨人軍』西村京太郎

211 :名無しのオプ:2006/06/27(火) 15:53:51 ID:aeLCj6e6
【渋谷・女子大生誘拐】 カリスマ女医の娘(21・会社経営)、無事保護…韓国・中国籍の男3人逮捕★15
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151384760/
> 室内にいた伊藤容疑者が改造拳銃とみられる銃を1発発射

また誘拐事件が発生。 しかも犯人は改造拳銃で武装していたらしい。

この誘拐事件の発砲騒ぎを受けて、社民党の福島瑞穂は、
日本の今現在の警察官の取り締まり方について、どういう風な考えを持っているのだろうか・・・。
また、治安が悪化している最近の日本の現状についてもどう思ってるのだろうか。
私は社民党や福島さんにはもっと頑張ってもらいたいから、非常に気になっている。
こんなコピペもある訳だし。↓ 

> 46 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 01/10/17 00:41
>  仲間の福島瑞穂は、拳銃を持っている凶悪犯に対しても警察官は丸腰で逮捕に向かえ!
>  それで殉職してもそれは職務だから・・・・某日の「朝まで生テレビ」での発言。
>  なんでこんなキチガイ共が日本では国会議員になれるのか?
辻元清美衆議院議員に退職勧告
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1002378322/46n
http://mentai.2ch.net/seiji/kako/1002/10023/1002378322.html


212 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 03:05:33 ID:+tubN56M
摩天楼の身代金、読んだ。
面白かったんだけど、最後がなー。
過程はあれだけひっぱってるのに、あっさりしすぎというか。
ラストにもう一ひねりあればと思う。
弟を救おうとして、実はそこでハメられて金を騙し取られる、とか。

あの身代金の受け渡し方法、楡シュウヘイの「フェイク」でも
似たようなのあったよね。
やり方はちょっと違って合法だし、日本ならこのやり方のが
スマートで安全なのでは?

213 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 20:52:23 ID:a3GH/ySw
ふと思ったけど誘拐ミステリってその作家の作品の中でも
ハイレベルな作品になることが多い気がする。数は無いけど質が高いよ

214 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 06:44:17 ID:JP29e9bE
このミスのパーフェクトプランはわりと面白かった。痛快系。

215 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 16:10:07 ID:+Pei5auO
黒澤の天国と地獄に勝る小説は無いな

216 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 20:43:19 ID:FBQxpTjZ
よんだひといますか
光文社文庫

http://www.sankei.co.jp/news/060909/boo005.htm

217 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 16:48:15 ID:G/XhSn4n
誘拐されたのはYOUかい?

218 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 07:21:19 ID:P008cG5z
>>216
『死亡推定時刻』朔立木著

ドラマやったらしいが

219 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 05:42:29 ID:QQQvRlH5
『取引』真保裕一

ちょっと違うかな。

220 :名無しのオプ:2006/09/27(水) 12:34:40 ID:2UJZGPLs
そんなことはないだろう。あれはそれがメインだし

221 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 02:06:46 ID:g8sj8Q7m
誘拐ものではあるものの
ミステリーでも傑作でもないかもしれないが
トランスミッション 法月綸太郎
『パズル崩壊』等に収録されてる。

短編なので短いです。40頁以下。
状況が中々に面白いです。

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)