5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【安物雑貨店の】ジム・トンプスン【ドストエフスキー】

1 :1:02/12/25 12:08
「ノワールのおすすめは?」から独立しました、ノワールの帝王
ジム=トンプスンについて語るスレです。
トンプスンを偏愛・溺愛してやまないみなさん
「ノワール」スレ同様カキコよろしくお願いします。
ちなみに218改め1もよろしくお願いします。

2 :名無しのオプ:02/12/25 12:11
>1
乙!

3 :名無しのオプ:02/12/25 12:39
まってましたーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!

死ぬほどいい女刊行されてよかつたでsつ。

4 :名無しのオプ:02/12/25 13:02
こないだ古本屋に行ったら「ゲッタウェイ」が売ってたけど、1000円だったので買うかどうか迷ってます


5 :名無しのオプ:02/12/25 13:27
…ハァハァ……ゲッタウェイは……ハァハァ……イイ……イイよハァハァ……ウッ

6 :1:02/12/25 14:05
>all 新スレカキコありがとうございます。
>2どうも。
>3「死ぬほど」最高ですね。新刊が待ちどうしいです。
>4「ゲッタウェイ」はかなりいいですが1000円はぼったくりに近いですね(笑。)
「グリフターズ」と「ゲッタウェイ」が某古本チェーン店で100円でしたし。
まぁこれも「おいっ、トンプスンをなめてんか?」って話ですけど。
>5 コメントしにくいのですが・・・(笑。)

7 :名無しのオプ:02/12/25 14:13
扶桑社タン(;´Д`)ハァハァ モットダシテ・・・



8 :名無しのオプ:02/12/25 15:13
去年の話題ではあるが、

三川基好インタビュー「ポップ1280を訳して」
http://www10.big.or.jp/~wmc/2001_3/interview/interview1.html

9 :名無しのオプ:02/12/25 16:19
乙一!
ゲッタウェイはまだ未読。どこにも見つかりませんえん。

10 :名無しのオプ:02/12/25 20:37
誰か、語れや


11 :名無しのオプ:02/12/25 20:44
内なる殺人者が最強。
こんなに身体が震えた小説、ほかにはない。
dプスン最強。

12 :1:02/12/25 22:21
>8 ありがとうございます。初めて読みました。 
>9 そうですか。扶桑社から再販してほしいですね。
>11 たしかにポップよりはキレてるしコイツはいい。
>10 うーん、みなさんのトンプスンベスト3を発表というのはどうでしょう。僕は
ベスト1 死ぬほどいい女
ベスト2 残酷な夜
ベスト3 内なる殺人者
です。みなさんはどうですか?

13 :名無しのオプ:02/12/25 23:44
1.ポップ
2.残酷
3.内なる

1がでしゃばりすぎるスレというのもなぁ。

14 :ノワールスレ219:02/12/26 00:50
乙です>1

1.アフターダーク
2.死ぬほど
3.グリフターズ

ゲッタウェイ、再犯されないすかね。高見浩訳は中々よかったですが。





15 :名無しのオプ:02/12/27 13:29
ファィヤーワークス読んだ方に質問したいんですけど。
ラストの意味がわからないんですが、(一応メール欄)は誰? つーか何者?


16 :名無しのオプ:02/12/28 03:39
残酷な夜 (扶桑社)と
サヴェッジ・ナイト(翔泳社) って
どっちがいいの?





サヴェッジ・ナ

17 :名無しのオプ:02/12/28 13:40
↑断裂

18 :名無しのオプ:02/12/28 14:13
マレー鉄道に出てました?

19 :名無しのオプ:03/01/02 08:32
1はどこに行った?

20 :名無しのオプ:03/01/02 15:01
死ぬほどいい女、すごいね。

21 :名無しのオプ:03/01/04 20:07
1、内なる殺人者
2、サヴェッジ・ナイト
3、グリフターズ


グリフターズの主人公は最高。
冒頭いきなり腹殴られて、それが最後まで痛んでるし(w
サンダーボルトかよ。

22 :名無しのオプ:03/01/06 13:11
>サンダーボルトかよ。

ワロタ

23 :名無しのオプ:03/01/06 14:10
死ぬほどいい女の映画化作品「セリ・ノワール」は別物になってて
肩透かしだったけど、「グリフターズ」はわりと忠実に作ってあって面白かった。
特に鬼母のアンジェリカ・ヒューストンが最高!

24 :名無しのオプ:03/01/08 16:54
一番最初に読んだ「ポップ」が一番印象に残ってます。
そうです、このミス見てから読んだんです。

そういえば、おとといブックオフの100円コーナーで「グリフターズ」を発見。
これから読みます。


25 :名無しのオプ:03/01/08 18:41
>15
普通に考えればメール欄1だが、トンプスンだから・・・
おれはメール欄2かな? とトンデモ解釈して、
無理やり自分を納得させました。

26 :名無しのオプ:03/01/17 17:45
ジム・トンプスンじゃないけど「郵便配達はいつも2度ベルを鳴らす」って
読んだことありますか。

オマイラならきっと気に入る(かも)


27 :名無しのオプ:03/01/17 21:41
「死ぬほどいい女」読了。

余りに悲惨なラストでした。トンプスンは初めて読んだのだけど、みんなこんな感じなのか?

28 :名無しのオプ:03/01/17 21:42
ええ。

29 :名無しのオプ:03/01/18 06:00
>>27
なにを求めてるのさ


30 :名無しのオプ:03/01/18 14:24
映画の「セリ・ノワール」を見て
「死ぬほどいい女」を買ってきました。
今度読みます。

31 :名無しのオプ:03/01/18 14:32
映画のセリ・ノワールを「死ぬほどいい女」だと思うと

32 :27:03/01/18 22:34
ならば、より過激な方へ!!

33 :名無しのオプ:03/01/19 00:22
安物雑貨店のドストエフスキーってどういう意味ですか?
この作家のことは知らないけど、ドストエフスキーは好きなんで気になって。

34 :名無しのオプ:03/01/19 00:36
>33
俺は読書体験の原点がドストエフスキーで、
「安物雑貨店のドストエフスキー」という売り文句に惹かれて「内なる殺人者」
を読んだ。そして激はまりますた。
この文句が適当かどうかは別として、とりあえず、一読をお勧めします。

35 :名無しのオプ:03/01/19 13:37
>>34
そういうわけでしたか。
少し調べてみたけど、この作者の文庫本はほぼ絶版状態のようですね。
単行本では入手可能なものがいくつかあるようだし、あらすじを読むと結構おもしろそうだったので
今は資金に乏しいので駄目ですが、今度手にとってみます。

36 :名無しのオプ:03/01/19 23:07
>>33
本国で再評価されたときのキャッチコピーらしい。>安物雑貨店のドストエフスキー

いちばんドスト的な作品ってどれだろうね。『死ぬほどいい女』かな。
老婆を殺して金を奪おうとする話なので。


37 :山崎渉:03/01/23 18:21
(^^)

38 :名無しのオプ:03/01/26 01:55
「ゲッタウェイ」角川文庫版、古本屋で150円で、ゲットしまつた記念age

39 :名無しのオプ:03/01/26 03:55
>>38
正直うらやましい。

いや、うちにもあるのだが・・・あの・・・


40 :名無しのオプ:03/02/01 12:39
意外に伸び悩むスレだな・・・。


41 :名無しのオプ:03/02/03 20:37
もう尾張かよ


42 :名無しのオプ:03/02/03 20:39
読んでない人が多いのかな???

43 :名無しのオプ:03/02/03 21:03
ゲッタウェイ友達が貸してくれた。


44 :名無しのオプ:03/02/03 21:04
「ゲッタウウェイ」と「内なる殺人者」読んだけどピンとこなかったです。
「グリフタ−ズ」は積読してます。

45 :名無しのオプ:03/02/03 22:47
彼女から、内なる殺人者を「好きそうだから」という理由で貸された。

・・・そうですか、好きそうですか。

46 :名無しのオプ:03/02/03 22:55
45は保安官。

47 :名無しのオプ:03/02/03 23:01
45の彼女はハード○○。良かったな。

48 :名無しのオプ:03/02/03 23:22
チンコ勃ってきた


49 :名無しのオプ:03/02/12 22:42
「ゲッタウェイ」の映画(ペキンパーの方)ってどう?
今、DVDが安くなっているので、感想キボンヌ

50 :名無しのオプ:03/02/12 22:43
観たことないけど、確か1500円だっけ?
買ってみようかな

51 :名無しのオプ:03/02/13 00:40
原作とは全然ちがうエンディングだけど、
6〜70年代風のハードなアクションやマックイーンの悪党ぶりが最高。
俺は大好き。

52 :20世紀の精神異常者 ◆8jdJPTePSE :03/02/13 20:16
「死ぬほどいい女」
良かった。ポップはどこが・・・?
と思っていたけどコッチは最高だったね。
主人公の、ダメ〜な感じが他人事とは思えません。

53 :名無しのオプ:03/02/13 20:24
>>52
ポップ面白ぇじゃん!
内容忘れたけど(w


54 :20世紀の精神異常者 ◆8jdJPTePSE :03/02/13 20:47
>>53
期待が大きすぎたのでしょうか?
随分な褒めようの書評を読んでから読んだもので・・・
エルロイなんかをイメージしていたから・・・
安っぽさだけが眼について、狂いっぷリにエネルギーが感じられませんでした。

今回の方が、破綻振りが派手で私には良かったです。

55 :名無しのオプ:03/02/13 23:31
 世 の 中 に 中 途 半 端 な 奴 が い る と  
 し た ら そ れ は 俺 だ 


という一文に死ぬほど泣いた。>死ぬほどいい女

56 :名無しのオプ:03/02/13 23:34
「死ぬほど」だけ未読なんだよな。
そんなにいいなら読んでみるか。


57 :名無しのオプ:03/02/14 01:14
いや、最強はやはり「内なる殺人者」でしょ。

「内なる殺人者」>「ゲッタウェイ」>「死ぬほどいい女」=「サヴェッジ・ナイト」
>「グリフターズ」=「ポップ」って感じ。

とは言え、順不同なくらいどれも好きよ。

58 :名無しのオプ:03/02/14 14:49
セールスマンやってる友達がクビになったら
『死ぬほどいい女』貸してやろうと思ってる。

59 :名無しのオプ:03/02/14 19:34
最初に読んだヤツが一番好き、ってのない?


60 :名無しのオプ:03/02/14 20:51
おれはトンプスン知ったの遅くて、
初めて読んだの「ポップ」だったけど、
ベストは「残酷な夜」か「死ぬほど」です。

61 :20世紀の精神異常者 ◆8jdJPTePSE :03/02/14 21:24
>>55
そうなんだよねぇ!

>>57,>>60
次は「残酷・・」か、「内なる・・」にいきます。

>>58
トンプスン的ですね。
でもリアルの世界でトンプスンワールドに入り込まなければ良いけど・・・

62 :58:03/02/19 18:50
>>61
実のところ、セールスマンに向いてなさそうな奴だったのに長続きしてて
貸すタイミングがなかなか来ないw
自分は仕事やめた次の日に読んじゃってかなりダメージ受けたんですが。

63 :20世紀の精神異常者 ◆8jdJPTePSE :03/02/26 20:47
>>62
遅レス、スマソ。
>>自分は仕事やめた次の日に読んじゃってかなりダメージ受けたんですが。
偶然とはいえキツイですね。
そんなあなたにランズデールをオススメ。
ハップとレナード、シリーズ。
巷間、下品と言われてますが、なんの、なんの。
口は悪くても行動へのモチベーションは高貴です。
逆境に負けない人間が描かれてます。


64 :名無しのオプ:03/03/20 12:33
もうすぐ新刊出るらしいぞ

65 :名無しのオプ:03/03/20 17:49
なに?

66 :名無しのオプ:03/03/20 18:26
吉野

67 :名無しのオプ:03/03/21 05:27
すうぇる・るっきん・べいぶ はトンプスンが書き飛ばした作品で
「ポップ」「残酷な」「死ぬほど」「内なる」ほどはすごくない。
あんま期待しすぎると、拍子抜けすんぞ、おまいら。

あと未訳のものでは ナッシン・モア・ザン・マーダー ぐらいかな
翻訳する価値があるのは。
それプラス、トンプスンの評伝のサヴェッジ・アート。

68 :名無しのオプ:03/03/21 17:41
とにかく全部読みたい

69 :名無しのオプ:03/03/28 23:27
新刊「深夜のベルボーイ」、買ったよ。
いやー、書き飛ばした割にミゾオチにパンチ食らうような台詞が多くて
やっぱすげーよ、この人。


70 :名無しのオプ:03/04/01 15:02
新刊出たのに盛り上がらないねえ…。

71 :名無しのオプ:03/04/01 15:20
こんなスレがあったのか。
「ゲッタウェイ」「内なる殺人者」「グリフターズ」しか読んでないけど、
どれも犯罪者の心理と行動を異様な迫力で描いていると思う。
昨日、BSハイビジョンで「グリフターズ」の映画版を観た。
「ゲッタウェイ」と違って非常に原作に忠実で、こちらも面白かった。
脚色がドナルド・D・ウェストレイクだから当然と言えば当然なんだけど。
でも、ラストは原作の実も蓋もない非情さのほうが良かった。

72 :名無しのオプ:03/04/01 16:44
たかががん首ひとつだろ、坊や。

だったっけ?

73 :名無しのオプ:03/04/04 09:38
>>70
挿絵をつけたら、この板の住人も読むようになるだろう。

74 :名無しのオプ:03/04/05 04:51
新刊どうかにゃ?

75 :名無しのオプ:03/04/05 13:42
近々読み終わるので、終わったら茶木まっさおの絶賛感想文載せます。

76 :名無しのオプ:03/04/07 07:19
新刊どうかにゃ?

77 :名無しのオプ:03/04/07 12:26
近々読み終わるので、終わったら茶木まっさおの絶賛感想文載せます。

78 :名無しのオプ:03/04/08 07:02
だれも新刊読んでないの?おれも読んでないけど。

79 :名無しのオプ:03/04/08 21:54
読んでるし超面白いんだけど、仕事忙しくてアキコできん。

80 :名無しのオプ:03/04/08 21:59
アキコタン(;´Д`)ハァハァ

場つなぎ


81 :名無しのオプ:03/04/14 18:02
新刊ようやくげと。
まだ途中だけど、誤植多くね?

82 :名無しのオプ:03/04/15 13:41
いちいち指摘してあげるとなんかくれるかもよ。


83 :名無しのオプ:03/04/15 17:57
値段が高いよ

84 :山崎渉:03/04/17 15:19
(^^)

85 :山崎渉:03/04/20 03:18
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

86 :山崎渉:03/04/20 07:22
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

87 :名無しのオプ:03/04/20 17:27
今日の毎日新聞朝刊に「ベルボーイ」の書評が出てた。
かなり大きな扱い。

88 :名無しのオプ:03/04/23 15:22
「ベルボーイ」読んだよ。
書き飛ばしたっていう作品だと思ってナメてかかってたら強烈なカウンター食らった。
「これ、オレじゃん」

思えばこの直後に「死ぬほどいい女」が出てるわけで、トンプスンが一番脂乗ってた
頃なのね。

まいりますた。

89 :名無しのオプ:03/04/23 16:12
>「これ、オレじゃん」
ワカル。

90 :名無しのオプ:03/04/23 17:57
「深夜のベルボーイ」読了。
書き飛ばした? 書き飛ばしてこのテンションなのか?
例によって最高じゃん。
初めは将来について悩む青年の心理のリアルさに、すわ「青春小説かよ!」と思ったが、
状況を見誤ってはいかん(dプスン作品の主人公のように)ものだ。
やはりというかさすがというか、望んだとおりのカタルシスを与えてくれる。
冒頭のキングの言葉にあるように、
「必ず最後まで突き進む」dプスン、最高!!

91 :名無しのオプ:03/04/28 02:31
・・・って誰も読んでないのよ。
なんのためのトンプスンスレだよぅ・・・

92 :名無しのオプ:03/04/28 03:51
最近ようやく『死ぬほどいい女』読了。やっぱスゲーなぁ。
これからベルボーイに取り掛かる。
さわりを読んだ限りじゃ「トンプスンらしくない?」気がしたけど、
最後まで読んだら違うんだろうな。楽しみ楽しみ。

93 :名無しのオプ:03/04/29 07:54
ベルボーイ読みました。
すごすぎ。完全にぶっとばされた。


94 :名無しのオプ:03/04/29 18:47
事務トンプスンみたいな作家、日本にいないかなー

95 :名無しのオプ:03/04/29 22:59
>94
舞城とかは?
一人称作家として通ずるものがあるような、ないような。

96 :名無しのオプ:03/04/30 02:19
ベルボーイを映画化した
「ダブル・ロック 裏切りの代償」
って見たことある方いますか?
ぐぐってみたら、何か微妙そうなんだけど・・・
例によって、結末を変えられてるっぽい。
でも興味ある。

97 :名無しのオプ:03/04/30 17:37
>95
舞城…名前は聞くんですけど、未読です。
こんどヒマができたら読んでみますね。


98 :名無しのオプ:03/04/30 21:08
>95
ジムに謝れ

99 :名無しのオプ:03/04/30 21:39
『暗闇の中で子供』は結構近いかも。
後半は妄想みたいになってるし。


100 :名無しのオプ:03/04/30 22:11
わかったから、もうこれ以降舞城って言うの禁止

101 :名無しのオプ:03/05/01 12:07
>100
禿同
dプスンに失礼

102 :名無しのオプ:03/05/01 16:20
はいはい、舞城嫌いがいるのはわかりますた(w
舞城ファンでトンプソン好きってのはたまに聞くけどな。
で、他に誰が挙げられる?
もしやトンプスンと比べたらみんな「失礼」になるとか?

103 :名無しのオプ:03/05/01 22:44
舞城のは計算でやってるのがミエミエだからなぁ……

104 :名無しのオプ:03/05/02 00:34
「舞城やトンプスンみたいな作家」を好きな自分(・∀・)カコイイ!

105 :名無しのオプ:03/05/02 11:59
トンプスンが好き!といってる奴は間違いなく社会不適応者だと思うわけだが。

106 :名無しのオプ:03/05/02 13:26
>105
その通りですが何か?

わかんねぇ奴だな、現代の日本みたいな土壌でトンプスンみたいな作家は
出てこない(来れない)んだよ。文体やら、テイストは真似られてもな。

107 :名無しのオプ:03/05/02 13:57
理由は?

108 :名無しのオプ:03/05/02 17:54
国民みんながいまだに中流幻想を抱いてるこの国には、ハードボイルド/クライムノヴェル
にあるべき「階級闘争」的な思考がない。
それと、日本の風土的な問題もあると思う。
荒地と、死にかけたような街と、タンブルウィード。
日本じゃ、湿気が多くて同じようなプロットで書いても土曜ワイド劇場になっちまう。

エルロイと馳星周を較べれば判るってもんだ。

いや、トンプスン「みたいな」作家はいるかもしれん。あくまで「みたいな」だったら。


109 :名無しのオプ:03/05/02 20:27
舞城も凄いとは思うけど、読んでて恥ずかしいんだよ。
舞城は確かに凄いと思うけど、トンプスンとはテイストが全く違うし。
トンプスンを神格化するつもりもないし
舞城も凄いとは思うけど、やっぱり読んでて恥ずかしい
やっぱり舞城は、今の日本の作家だっていう感じがすごくする

110 :名無しのオプ:03/05/02 20:28
>108 
なるほど。後は人間関係論的なところかね。
男性性が強くあらねばならないアメリカと、母子関係の強い日本の違い。
人間関係が重い日本では怨恨とか愛憎とかの強い動機にリアリティを求めてきたが、
あの世界観では人が人を殺したり裏切ったり愛したりってのに意味が薄い方がリアル。
簡単にはした金で動いたり、自分の力に振り回されたり、急に愛が醒めたり……。
トンプソンの主人公達は男であるがゆえの孤独と壊れがあるように思う。
コミュニケーション不全者(つーか人格障害)の増えている今の日本だからこそ、
トンプソンが受け容れられたり共感できたりするんじゃないかね。
だから、トンプソン「みたいな」作家は今後出てくるかもしれんね。

111 :名無しのオプ:03/05/02 20:34
>109
舞城は家族の絆とかを本気で考えてる点で、日本的だよな。
人間を信じてるし愛しちゃってる。恥ずかしいというのはそこでは? 
トンプソンとの決定的な違いはその辺だよな。
トンプソンは自分すら信じていない感じ。

112 :名無しのオプ:03/05/03 01:01
人間関係論なるほどそうかも。
日本的な「家族観」を持ち出すと、どうしてもねばっこくなるんだ。
そこがアカン。

でもトンプスンも凄く「家族」を希求してると思う。
「グリフターズ」しかり、「深夜のベルボーイ」しかり、そう「アフター・ダーク」
だって「死ぬほど」「残酷な」だってそう。ある意味、みんな「家族的なるもの
(に憧れを持ってる?孤独な人間)」がテーマだと感じる。
ただ、信じてない。完全に「絶望」してる。そして自分自身にさえ「絶望」してる。
そこが多きな違い。

113 :名無しのオプ:03/05/03 14:04
絶望なんてそう簡単に言えるもんじゃないと思うがなー。


114 :名無しのオプ:03/05/08 10:44
( ^▽^)<ゼツボー

115 :名無しのオプ:03/05/13 18:05
というわけで、深夜のベルボーイを読んだのは3人だけでしたとさ。

116 :名無しのオプ:03/05/13 18:07
今、彼女が読んでます。
漏れが読ませてもらえるのはそのあとです。


117 :名無しのオプ:03/05/13 18:38
深夜のベルボーイ、昨日、電車の中と寝る前とで読んだ。
中盤のどんでん返しは結構グっときたな。
ラストはもう少し壊れてほしかったかも。

118 :名無しのオプ:03/05/15 11:58
ラストか…。でもあれは(メール欄)を良く描いていたかもしれない。

119 :_:03/05/15 11:59
  ∧_∧
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
http://www.hiroyuki.zansu.com/hankaku/jaz03.html
http://hiroyuki.zansu.com/hankaku/jaz10.html
http://www.hiroyuki.zansu.com/hankaku/jaz08.html
http://hiroyuki.zansu.com/hankaku/jaz09.html
http://www.hiroyuki.zansu.com/hankaku/jaz06.html
http://hiroyuki.zansu.com/hankaku/jaz05.html
http://www.hiroyuki.zansu.com/hankaku/jaz01.html
http://hiroyuki.zansu.com/hankaku/jaz02.html
http://www.hiroyuki.zansu.com/hankaku/jaz07.html
http://hiroyuki.zansu.com/hankaku/jaz04.html

120 :山崎渉:03/05/22 04:37
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

121 :名無しのオプ:03/05/27 01:57
ronge

122 :山崎渉:03/05/28 12:01
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

123 :名無しのオプ:03/05/30 22:55
iyada

124 :名無しのオプ:03/06/19 01:35
捕手

125 :名無しのオプ:03/06/22 02:37
あげてみる

126 : :03/07/02 00:35
ようやくPOPをブクオフにて700円でゲット。

自分、海外ミステリ系はあまり詳しくないんですけど、
ブコウスキー?のように殺伐としてるなーと感じました

あまり邦訳されてないようですね。集めよっと

127 :名無しのオプ:03/07/04 01:02
殺伐と殺伐と

128 :名無しのオプ:03/07/05 10:18
トンプスンいいよね。

なぁ、わかるだろ? いつだってこうだ。

って台詞が最高!
読者に馴れ馴れしく語りかけてくるよね奴等はw
でもあれは、主人公が自身の別の人格に話しかけてるんだろうな、たぶん。

129 :名無しのオプ:03/07/07 06:23
トンプスンみたいな一人称で書くの作家探してるんですけど誰かいますか?
もしくわ、作品でもいいです、知ってたら教えてー

130 :名無しのオプ:03/07/08 02:47
ケイン「郵便配達は(いつも)二度ベルを鳴らす」


131 :名無しのオプ:03/07/08 06:06
ありがd、今度読んでみます。
あとエルロイの「キラー・オン・ザ・ロード」もそうらしいっす。(自己レス

132 :山崎 渉:03/07/15 10:28

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

133 :山崎 渉:03/07/15 13:36

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

134 :名無しのオプ:03/07/22 22:24
トンプスンを読んでつまらんと言う奴とは友だちになりたくない。
だが、めっちゃ嵌った!とか言って目を輝かせる奴とはもっと友だちになりたくないな。

135 :名無しのオプ:03/07/22 22:27
               ∧∧
                (゚A゚ )
                |   ヽ
                (UU,,,)〜
     q∧ ∧ 
     (*゚ー゚)
     / ||y||ブ
    ノ_/'ノゞヽ
          
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=ookazujp
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/welcome.cgi?id=ookazujp
http://www.bannerbridge.net/cgi-bin/click.cgi?mid=b000000017&pid=p000000244
http://www.adultshoping.com/index.cgi?id=1057809839
http://www.bannerbridge.net/cgi-bin/click.cgi?mid=b000000008&pid=p000000244

!!!!! ━━━━━━(゚∀゚)b━━━━━━ グッジョブ!!!

136 :名無しのオプ:03/07/25 13:32
もう舞城をトンプスンと比べるのはやめてやってくれ……

137 :名無しのオプ:03/07/25 13:42
新書館「ミステリベスト201」のp62シニアック「ウサギ料理は殺しの味」の所に

「トンプソンなどの著作は、英語圏では読み捨てペーパーバック程度の認識しかないが、
フランスでは文学作品として評価されている」

みたいなことが書いてあるんだけど、フランス語でなら、
トンプソンの研究所なんかあったりするのかな?

138 :_:03/07/25 13:58
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

139 :名無しのオプ:03/07/25 20:34
とりあえずマジレスしとくと、
作品の勢いが外に向かっていくアッパー系のノリが舞城なら
内に内に向かって沈み込んでいくようなダウナーなノリがトンプスン
だから実はまったくベクトルが逆なんじゃないかと。

個人的にオススメしたいのがパトリック・マグラアの「スパイダー」


140 :名無しのオプ:03/07/26 23:16
つーか小説の作法も、テーマも全然違うんだけどね


141 :名無しのオプ:03/07/27 15:12
トンプスンによくある風景

@相手を小バカにした態度

「もっといいやり方がありますよ」ダスティは言った。
「自分でやったらいいでしょう」

Aネチネチと細かいことを疑い、どこまでも先読みして勝手に焦る主役たち

「でも、バッグが大きすぎて窓口を入らないんだったら、どうしても…」
「やかましい!」
「いや。でも…ただちょっと頭が混乱してしまって…
うまくいかなくなりそうなことがあんまりたくさんあって
もし、そのうち一つでも…」
「うるさい!」
「で、でも…えーと」

142 :名無しのオプ:03/07/27 15:31
Bネチネチした甘ったるいラブシーン

「わ、わたしったら」震えながらも彼女はほほえんだ。
「まるで泣き虫赤ちゃんね」
「ぼくの赤ちゃん」彼は言った。
「ぼくのかわいい赤ちゃん。好きなだけ泣いていいんだよ」
「ああ!ビ、ビル!ダーリン!」←(母親)

143 :名無しのオプ:03/07/28 10:10
ワラタ。もっと続けてくれ。
「ジム・トンプスン/自滅の法則」というタイトルで(w

144 :あぼーん:03/07/28 10:27
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

145 :名無しのオプ:03/07/30 03:13
トンプスンの顔写真とか誰か見たことない?
どーしてもどんな人なのかお姿を見てみたいんだが。

そういや映画出演してたっけな、たしか。

146 :名無しのオプ:03/07/30 11:26
ここにあります
ttp://www.popsubculture.com/pop/bio_project/jim_thompson.html

147 :名無しのオプ:03/07/30 18:56
>146

マリリン・マンソンにちょっと似ててカコイイ。。

148 :名無しのオプ:03/07/30 21:07
ここにもありました
ttp://polars.ouvaton.org/thompson-bio.htm

149 :_:03/07/30 21:16
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

150 :RedThread:03/07/30 21:36
ま  た  赤  ス  レ  か

このスレッド、上位スレッドにして見ると赤いんですね
@下記のスレッドをageる
A通常のブラウザ(Internet Explorere他)で
  [ http://ex.2ch.net/entrance ]を見る

☆★◇◆○●□■☆★◇◆○●□■☆★◇◆○●□■

(´ _`  )@Lounge

http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1059565166/

☆★◇◆○●□■☆★◇◆○●□■☆★◇◆○●□■

( 'ー`)y-~ ちょっと試してみようぜ?

151 :RedThread:03/07/30 21:59
ま  た  赤  ス  レ  か

このスレッド、上位スレッドにして見ると赤いんですね
@下記のスレッドをageる
A通常のブラウザ(Internet Explorere他)で
  [ http://ex.2ch.net/entrance ]を見る

☆★◇◆○●□■☆★◇◆○●□■☆★◇◆○●□■

(´ _`  )@Lounge

http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1059565166/

☆★◇◆○●□■☆★◇◆○●□■☆★◇◆○●□■

( 'ー`)y-~ ちょっと試してみようぜ?

152 :名無しのオプ:03/07/31 00:10
>>146
>>148
もうちょっと強面のイメージだったな……。
でも何となく納得のビジュアル。

153 :名無しのオプ:03/07/31 10:58
>>145
>そういや映画出演してたっけな、たしか。

ロバート・ミッチャムがマーロウを演じた『さらば愛しき女よ』。
ttp://us.imdb.com/Title?0072973

154 :名無しのオプ:03/07/31 18:08
うーん、えーと・・・あの、うーん、情報サンクス。

155 :名無しのオプ:03/07/31 18:37
ジム復活の仕掛人バリー・ギフォードの作品ってどうなのか?

156 :名無しのオプ:03/07/31 18:46
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆★☆★ 新商品 ゾク・ゾク 入荷 ☆★☆★☆
★☆                       
☆★ 送料激安!!  送料激安!!  送料激安!!
★☆      http://www.get-dvd.com      
☆★  激安アダルトDVDショップ        
★☆    お買い得!! 1枚500円〜 急げ!   
☆★    インターネット初!「きたぐに割引」  
★☆    北海道・東北の皆様は送料も激安!   
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        スピード発送!        
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        商品が豊富!         
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆                       
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

157 :名無しのオプ:03/08/01 04:41
ミステリーやノワールと言われても
トンプスンしか読んだことがない俺。

158 :_:03/08/01 04:46
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

159 :山崎 渉:03/08/02 01:50
(^^)

160 :名無しのオプ:03/08/03 02:51
>>155
ギフォード、おもしろいよ。
『ワイルド・アット・ハート』みたいに一応筋があるのもいいけど、
南部の夜3部作(『ナイト・ピープル』他)が特にお薦めです。
誰が主人公なのか読み終わっても分からなくて、
迷宮に入り込んだような不思議な気持ちに襲われますた。

161 :_:03/08/03 03:05
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

162 :名無しのオプ:03/08/03 10:54
「ナイトピープル」のみまず読みました。
これはなかなかはまるかも。トンプソンの女性キャラがクローズアップ
されてる感じでかなりのドライブ感。エルロイにも負けてないかも.


163 :名無しのオプ:03/08/04 02:32
>>162
次の『アライズ・アンド・ウォーク』と
『ベイビィ・キャット・フェイス』になると、飛ばし過ぎで
ストーリーをどう追っていいのかよく分からなくなるけど
分からないまま流れに身をまかせるのも気持ちよかったりするわけでつ。

164 :名無しのオプ:03/08/04 10:00
確かに凄くヘンだ。へんな快楽だ。

165 :名無しのオプ:03/08/04 23:44
この作家って故人なんだね。
今初めて知ったよ。

166 :名無しのオプ:03/08/05 01:36
俺なんかずっとジム・トンプソンと同一人物だと思ってたよ。
どこかのホテルに「ジム・トンプソン・ルーム」だとかがあって、
そんなに有名な作家なのか、なんて馬鹿なこと考えてた。

167 :名無しのオプ:03/08/08 21:31
アフターダークいいねー

168 :独者 ◆7lIkUklBz. :03/08/09 08:17
>>166
<<タイ・シルク王>>と呼ばれている同名の人物がいるのですね。
知らんかった。

169 :名無しのオプ:03/08/11 02:13
「深夜のベルボーイ」を映画化した
「ダブル・ロック 裏切りの代償」見ました。
ダスティが禿げのおっさんになってることや、
父親が知的障害の弟って設定に変わってるのはいいとして、
それ以外の改変に関しては
(゚д゚)ポカーン
でした。
お勧めできない映画です・・・

170 :名無しのオプ:03/08/12 00:33
セリ・ノワールもつまんなかったしなあ。
映像化は向いてないうのかな。
ゲッタウェイくらい。面白いのは。

171 :名無しのオプ:03/08/12 19:16
ジェームズ・フォーリーの「アフターダーク」まあまあでしたよ。
フォーリーは「ツインピークス」で演出担当してた人で
「アフターダーク」でもへたれたアメリカの田舎うまくとらえてました。

172 :名無しのオプ:03/08/12 19:45
ていうかアフターダーク、映画になってたの?
しかもJ・フォーリー?
傑作「摩天楼を夢見て」撮った人じゃん。見なきゃ。

173 :名無しのオプ:03/08/12 19:52
どうです?美人でしょ?きりっとした目が可愛らしいですね。
でも鼻にはピアスをした今時の娘なんです。
薄めのマン毛なので抜き差しがはっきり見えるのがうれしいですね。
絶唱に近い喘ぎ声をあげての挿入シーンも見もの!
無料ムービーをゲッツ!!
http://www.pinkschool.com/

174 :名無しのオプ:03/08/12 20:43
これですね。1990年の作品。

http://us.imdb.com/Title?0098994

ヒロインの女優がなんか個性的な声で良かったな。


175 :名無しのオプ:03/08/13 18:52
>174
さんくす。ブルース・ダーンに萌え♪

そういえばグリフターズは小傑作になってた。

176 :名無しのオプ:03/08/14 14:18
映画化といえば、「ファイヤーワークス」も悪くなかったような。
「アフターダーク」ほどじゃないけど、
わりと原作に忠実。
原作ではラスト近くで明かされる主人公の過去が
オープニングになってるの見たとき、
原作越えるんじゃないかと期待しました。
ただラストに余計なエピソードくっついてるのと
変な言い方だけど、原作に比べて「分かりやす過ぎる」のが、
個人的には不満でした。


177 :名無しのオプ:03/08/14 14:43
ビリー・ゼインとジーナ・ガーションの近親相姦の兄妹(w
幾らなんでも濃すぎだった。
でもけっこう面白かったね。
タイトルバックも洒落てたし。

178 :山崎 渉:03/08/15 14:49
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

179 :名無しのオプ:03/08/15 19:34
アフターダークないよぅ

180 :つんく:03/08/15 21:04
http://elife.fam.cx/a011/



181 :名無しのオプ:03/08/21 18:48
いまさらですが、深夜のベルボーイ読みました。救いがなくていいですね。
最後の破滅への疾走感と収束、発散の仕方がたまらない。
ところでジュリアン・シモンズのブラッディ・マーダー読んだ方いませんか?
ミステリの評論本なんですけど、立ち読みしたらトンプスンに関して
「トンプスンの作品に目新しい所はなくジェイムズ.M.ケインの巧妙な模倣だ」
しまいにゃ「キューブリックであたったし映画向き」とか書いてあるんですよ、
おいおい、てめえはトンプスンを本当に読んだのか?と。(笑)
エルロイにも否定的、グーディスあたりもほとんど黙殺で
こんな偏食野郎の自己満足に4800円はぼったくりもいいとこでしょ。(笑)
立ち読みしてはいかがでしょうか、馬鹿らしくて笑えますよ。

182 :名無しのオプ:03/08/21 20:04
ジュリアン・シモンズんとこに足の悪い娘でも送ってやれ!

183 :名無しのオプ:03/08/21 20:25
訪問販売で銀食器を売りつけてやれ!

184 :名無しのオプ:03/08/21 20:57
>>181
あれはほとんど読んでないの見え見えだったね……得意分野以外の
ところも書かないといけないんでつらいところでしょうけど。

それにしてもエルロイのけなしっぷりのほうが凄かったな。


185 :名無しのオプ:03/08/21 20:59
http://www.rantyan.net/moro/linkv.html
◎天使の誘惑◎

186 :名無しのオプ:03/08/21 23:01
>>184 痛すぎですよね。おそらくエルロイの凄さが理解できないけど
理解できない自分の間抜けさを認めたくない。
だから作品のせいにするしかないんでしょう。
全体として何が言いたいのかわからない。(笑)
コーネル=ウールリッチが2,3行なのに、必要性の感じられない
探偵小説と犯罪小説の分類に何十頁も割いて
探偵小説の時代は終わったて・・・
ルヘイン読め、馬鹿。
この人イギリス人らしいけどピースはもちろん
ジャクボヴスキーやランキンあたりも否定してんだろうなぁ。可哀想に。

187 :名無しのオプ:03/08/22 00:44
今日まで知らなかったんだけど
「セリ・ノワール」でモナやったマリー何とかって女優、
最近アル中の不倫相手に殴り殺されてたんだね。
遅ればせながら合掌。


188 :名無しのオプ:03/08/22 03:16
>>187
セリ・ノワールの撮影時、まだ15歳だったってことに少し驚いた。

189 :名無しのオプ:03/08/22 08:32
それはなんかノワールな生き方したひとですね。
もしかしてグーディスの「狼は天使の匂い」の映画にでてたトランティニャンの
娘のマリーのこと?

190 :名無しのオプ:03/08/22 09:37
そう、そのマリー。
確か、先月の末か今月の頭だったよね。
で、彼女を殺したのは「ノワール・デジール」ってバンドのボーカル。
最初ネタかと思ったよ。

191 :名無しのオプ:03/08/22 10:58
ついであの映画の主人公も自殺したんだよな。

192 :名無しのオプ:03/08/23 03:48
なかなか凄い事件ですね。
「冷血」とか「ロストハイウェイ」にでてたロバート・ブレイクが
妻殺しでつかまったときも驚いたけど、
ほんとノワールな出来事って起るんだな。

193 :↓このURLにぴんときたら2chビューア:03/08/23 03:56
http://endou.kir.jp/hankaku/
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/hankaku

194 :名無しのオプ:03/08/23 18:11
バート・ケネディ監督の「内なる殺人者」が観たいな。
日本未公開らしいけど。ビデオになってないのかな。

195 :名無しのオプ:03/08/23 22:40
アル中が妻を撲殺すればノワールだと?


196 :名無しのオプ:03/08/25 12:56
ミステリマガジンの今月号の洋書紹介のコーナーで
トンプソン本人が探偵役になるミステリの新作がとりあげられてました。
翻訳はでるかな?

197 :名無しのオプ:03/08/25 15:51
>>195
妻殺しそのものよりもそれに付いてきた不気味な偶然が
なんかノワールっぽいなってことで。

198 :コギャルとカリスマH:03/08/25 15:55
http://www.asamade.net/

出会いカリスマ、即アポ、即出会い
  ○▲!”恋愛フレンズ〜”””””!
  女性返信率も何処にも負けない

    わりきり〜メル友・他色々


199 :☆コギャルとHな出会い■:03/08/25 15:58
 http://www.asamade.net/

出会いカリスマ、即アポ、即出会い
  ○▲!”恋愛フレンズ〜”””””!
  女性返信率も何処にも負けない

    わりきり〜メル友・他色々


200 :名無しのオプ:03/08/25 16:33
2ちゃんのカウンター崩壊!!
このスレのNo26のカキコはどこへ逝ったっ!
http://kyusyu.machibbs.com/bbs/read.pl?BBS=kyusyu&KEY=1053838955&LAST=50

201 :名無しのオプ:03/09/09 16:19
新刊マダー?

202 :名無しのオプ:03/09/11 16:16
ttp://www9.s18.xrea.com/x/img-box/img20030911161423.png

203 :名無しのオプ:03/09/13 01:26
サヴェッジナイト読了age

204 :名無しのオプ:03/09/22 09:38
感想ないんかいあげ

205 :感想:03/09/25 21:22
いい香りがした。

206 :名無しのオプ:03/09/25 21:26
「取るに足りない殺人」出るぞあげ

207 :名無しのオプ:03/09/25 21:27
Nothing More Than Murderが10月1日に発売らしいです。
邦題は「取るに足りない殺人」だそうです。あと二週間も待たせるのか・・。
でも深夜のベルボーイから約半年しかたってないんですね。
一年以上も前のことに思えますが。
2,3ヶ月に一冊くらいのペースで出してくれてもいいと思うけど・・・。

208 :名無しのオプ:03/09/26 19:39
いやー、また生き甲斐が見つかったよ。ほほほほほほ

209 :名無しのオプ:03/10/01 13:22
新刊あげ

210 :名無しのオプ:03/10/02 13:35
新刊レポよろ

211 :名無しのオプ:03/10/03 20:07
金がないんで、少し立ち読みしただけですが、
新刊、設定がジェイムズ.M.ケインっぽいっすね。
前、話に出たジュリアン・シモンズの言ってたケインのまねってのは
これ読んだ後の感想かな。(初期だけど、ケインよりうまい気が・・・)
あと、来春「内なる殺人者」の新訳が文庫で出るらしい。
しばらく未訳の翻訳はないみたいです。(←こっちが先だろ)
月イチで出すか、一冊千円にしてほしい。

212 :名無しのオプ:03/10/06 00:14
新刊レポ。
文学本二冊書いてからの初めての犯罪小説らしいけど、
そのせいもあってか他の作品より描写が硬いし生真面目。
でも、初作だけあってテーマが浮き彫りになってる気がする。
俺的には「深夜の…」「残酷な…」より面白かった。
「郵便配達夫…」よりはるかに良作。(まあ、俺はケインが嫌いなんだが)
再読しよっと。

「無に等しい人間として生きるのがどんなことか」

213 :名無しのオプ:03/10/06 04:37
ケインのどこが嫌い?
ふっかけようってのではありません。

214 :212:03/10/06 18:39
>>213
勝手な好みなんだけど、ケインは文体も内容もドライすぎてダメだった。
ドライさってのは、チャンドラーと比較したときのハメットという意味で。
分かりづらいかな。
俺はハメットもあんまり好きじゃないから、訳の問題かもしれない(小鷹信光)。
で、俺にはそのドライさがリアルに感じられなかったんだよね。
いつもうじうじ悩んでて、つまらない所にこだわって、
自分の都合の良いように相手を扱って、いたるところで後悔して、
策略練っても裏をかかれて破滅するっていう
トンプスンのおきまりのパターンの方が俺にはリアルだった。
俺がそういう人間だからシンパシーを感じている
だけなのかもしれないけどね(´∀`)

215 :名無しのオプ:03/10/15 20:51
鬱になったら新作読みます。

216 :名無しのオプ:03/10/16 00:16
取るに足りない殺人よみますた。ちょいと登場人物とか理解しにくかったけどやっぱ
最後の方はとてもおもろかったですよ。トンプスン炸裂!

217 :名無しのオプ:03/11/23 04:38
「ポップ〜」買い記念あげ

218 :名無しのオプ:03/11/23 09:37
つーかトンプスンって駄作あんのか?

219 :名無しのオプ:03/12/09 14:34
>>218
trash only ! ok?

220 :名無しのオプ:03/12/15 08:13
しかし、過疎スレだね

221 :名無しのオプ:03/12/18 12:13
まだ取るに足らない殺人読んでないや。

222 :名無しのオプ:03/12/27 14:17
エンタクシーに短編二つ掲載されるみたいだけど

223 :名無しのオプ:04/01/09 09:20
購入あげ

224 :名無しのオプ:04/01/13 16:08
トンプスンのドレミの歌♪

ドはドストエフスキィのド
レは連続殺人容疑のレ
ミは民法違反のミ
ファはヴァギナ畑のファ
ソは「そいつは甘い匂いがした…」
ラは「乱暴しないで!あなたってひどい人ね!でも…ああ!もう!」のラ
シは死ぬほどいい女
さぁ歌いましょう

225 :名無しのオプ:04/02/01 17:13
エンタクシーの短編ワラタ

226 :名無しのオプ:04/02/11 00:06
「死ぬほどいい女」を読んだんですが、
何度かクンラフ・ンロィデという別人格が登場しますよね。
けど最終章だけドッレフ・ズンーョジになっているのは何故ですか?
フレッド・ジョーンズって出て来なかったですよね。
[メル欄]あたりから人格が破綻して別人格・・・ってことでしょうか。

227 :名無しのオプ:04/02/20 21:46
「取るに足りない殺人」読了。 解説にもあったけど「家のなかに
入ってきたがるこびと」の辺りが真剣にこわかった。
いままでの作品ではデビッド・リンチとかと比べられてるのがどうも
ぴんとこなかったんだけど、「取るに」読んでなんか納得。


228 :名無しのオプ:04/03/30 22:03
今年は新刊予定あるのかな?
原著は読めないので次が楽しみ。

229 :名無しのオプ:04/04/01 02:29
<トンプスンの主人公の一般的な特徴>(見せかけのもっともらしさ(偽善)に騙されるな!!)
●とにかく神経質で気が小さい、了見が狭い(臆病、二言目には「世間」
(「世間」と言っても、アメリカの田舎町を中心とした一部の人間の動向に過ぎない))
●他人に異常に干渉して自分たちのシキタリを押し付け、それから少しでも外れる奴に対しては好戦的でファイト満々な態度をとり、かなりキモイ
(自己中心、硬直的でデリカシーがない)
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされるとカッと怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする
(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けていることが多い)
●権力・強者には平身低頭だが、弱者に対しては八つ当たり等していじめる
(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる)
●あら探しだけは名人級でウザく、とにかく否定的
(例え10の長所があっても褒めることをせず、たった1つの短所を見つけては貶す)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格が鬱陶しい(根暗)
●少数派の異質・異文化を理解しようとせず、あるいは理解を示さず、排斥する
(差別主義者、狭量、視野が狭い、多数派=正しい と信じて疑わない)
●集団によるいじめのリーダーとなり皆を先導する(陰湿かつ陰険で狡猾)
●他人の悪口・陰口を好むと同時に、自分は他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする
(自分がそうだから容易に他人を信用できない、ポーズだけで中身を伴っていない、世間体命)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい
(同じことをレコードの再生のように何度も言って変)
●たとえ友達が多い奴でも、いずれも浅い付き合いでしかなく、心の友達はおらず孤独
(心の感度が低く、包容力がなく、冷酷だから)
●頭が硬く融通が利かないためストレスを溜め込みやすく、また短気で、地雷持ちが多い(不合理な馬鹿)
●たとえ後で自分の誤りに気づいても、素直に謝れず強引に筋を通し、こじつけの言い訳ばかりする
(もう腹を切るしかない!)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い
(例:「俺のほうが男前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

230 :名無しのオプ:04/04/26 17:42
ageるぜスィートベイビー

231 :名無しのオプ:04/05/10 17:31
トンプスンはメチャクチャに、
もう信奉していると言ってもいいくらい好きなんだけど
エルロイはどう考えても過大評価と思ってしまう自分は
このスレでは少数派?

232 :名無しのオプ:04/05/14 12:19 ID:6G7T76p5
231に一票だね。私もここでエルロイの話題出て何とも言えない派ですねえ。
トンプスンとケインを比べるなら判るんだけれどね。

233 :名無しのオプ:04/05/25 01:47 ID:6/yInhTu
エルロイも好きで文庫は全部持ってるけど、
トンプスンとは全く別タイプの小説として読んでるなあ。
ついでにage

234 :名無しのオプ:04/06/01 09:35 ID:vzk3upIw
トンプスンは基本的には頭悪いよな。

235 :名無しのオプ:04/06/02 21:46 ID:iCEUaUWw
>229

主人公の中でリトル・ビガーが一番好きなんだが
もしかしたら、ある程度(ほんとにある程度)まともだからかも知れんな。
たしか一人(それもクズ)しか殺してないし
妙に愛に飢えてる感じが読んでてかわいそうになった。
こいつだけは生き残ってくれー!と思ったが、
全作品中、最も残酷な死を。。でも、これぞトンプスン。

236 :あー、えーっと:04/06/08 11:35 ID:bwADpWZ7
ミステリ・マガジンの「ノワール再考」特集号にて短編「システムの欠陥」が読めますよ。
訳は相変わらず三川基好ですけど。

237 :名無しのオプ:04/06/12 14:01 ID:5njaqbVz
236に感謝。

238 :あー、えーっと:04/06/16 13:35 ID:1VNVzbR/
>236
 どういたまして

ところで、「内なる殺人者」が扶桑社ミステリー文庫から出るって予定があったと
思うのだけど、もう出てるの? 見かけないんだけど

239 :名無しのオプ:04/06/17 00:59 ID:ulBc65x0
>238

The Killer Inside Me(三川 基好訳)まだでてないっすね。
「取るにの足らない殺人」の帯で春発売予定だったと思うんですけれどね。
誰か情報もっている方居たら教えてほしいですね。
早く三川さん訳で読みたい。

240 :あー、えーっと:04/06/17 13:22 ID:03p2SJB0
>239
 レスありがとうございます

 そうかやっぱり出てないですね。三川氏忙しいのかな。 タイトルとかも変わったり
 するんでしょうかね? どうせなら「ゲッタウェイ」も三川訳でどうなるのか読みたい気が
 内なる殺人者で、浮浪者が「いぇーい!」って基地外みたくなっちゃうとこ、どう訳するんだろ
 (あそこマジで恐かった)


最近の本屋はポケミス知らない、扶桑社ミステリも知らないで全然使えないので、書名
言って聞いてもアテにならないっす

241 :名無しのオプ:04/07/03 21:12 ID:AIKzW1Lr
ポップ……だけ以前読んでいたのですが
昨日まで続けて「死ぬほどいい女」「残酷な夜」読みました!
ぐはぁ……強烈なボディーブロー炸裂……興奮して眠れなかった……
凄すぎるよトンプスン……
特に「残酷な夜」の終盤は、まさか、まさか……の展開だった。

エルロイも大好きだけどトンプスン、あんた最高だ!


242 :名無しのオプ:04/07/03 21:32 ID:AIKzW1Lr
「死ぬほどいい女」で語り手の自虐手記みたいな部分があるけど
あそこは事実を自分に都合良く曲げて書かれてますよね?
そうするとメル欄部分もやっぱり事実ではないってことなんだよね?

興奮して連続カキコでスマソ

243 :名無しのオプ:04/07/20 03:22 ID:FilC7CWN
アマゾンからトンプスンの伝記SavageArtが届きますた。英語ろくに読めんけど、結構写真が載っててウマーです。

244 :名無しのオプ:04/07/27 16:12 ID:fjqxfm7A
俺も買ったよ。冒頭からカコイイね。
「少しだけ待ってろ、あと十年経てば俺は有名になるから」

245 :名無しのオプ:04/07/27 16:19 ID:fjqxfm7A
死ぬちょっと前の台詞ね。

246 :名無しのオプ:04/09/27 13:27:24 ID:CKayeJcC
「アフターダーク」が売れてるみたいだね。

247 :名無しのオプ:04/09/27 17:20:41 ID:x3aiEXI7
どっちの?

248 :名無しのオプ:04/09/27 17:40:52 ID:1PKlf62y
>>241

「死ぬほどいい女」「残酷な夜」という
トンプスン最高傑作を二作続けて読むとは…
宇宙のケツの穴に指を吸い込まれて抜けなくなりそう。

しかし「残酷な夜」のラストは不思議すぎる…形容できん。

249 :名無しのオプ:04/10/22 22:00:19 ID:lWR3V6wx
「サヴェッジ・ナイト」既読でも「残酷な夜」は読んだほうがいいかな?

250 :名無しのオプ:04/10/27 23:54:12 ID:ahPyK0vi
トンプソンの作品では、どれがベスト? といった投票で、
「死ぬほどいい女」「残酷な夜」あたりを挙げる人は、
他の作品も読んだ上での選択という感じがするが、
「ポップ」を挙げる人って、それしか読んでないイメージがある。
いや、本当はどれがベストかという話では無いんだけど、何となく。

251 :名無しのオプ:04/10/28 00:08:06 ID:8Y9NDUj/
>>250
ごめん、全部読んだ上でポップが好きだ。
ただどれをベストにあげる「べき」かと言えばやはり
「死ぬほどいい女」「残酷な夜」なんだろうなと思う。
ポップは異色作だからなあ。

252 :名無しのオプ:04/10/28 02:42:07 ID:IObAQSg8
ポップは「日本語訳の」文体がすごく好き。英語はわからん。
内なる殺人者の文庫版まだぁ

253 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/23 23:43:17 ID:/m1mz7SA
上の方にもレスされていましたが、、「The Killer Inside Me」の新訳文庫は
一体どうなったんでしょうか?2004年春発売って、もう冬ですよ・・・。
発売中止!?

254 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/24 06:24:33 ID:ZEngr27l
俺は翻訳された長編全部読んだけど「ゲッタウェイ」を推すよ。

255 :名無しのオプ:04/11/24 09:29:35 ID:VQAEUfYc
最近トンプスンの新刊でないね。「The Killer Inside Me」の新訳もいいけど、未訳をもっとだしてほしいなぁ。埋もれている傑作はまだあるはず。

256 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/24 17:21:10 ID:jFquzM7+
来年、ポケミス名画座で「鬼刑事アイアンサイド」が出るってさ。

257 :名無しのオプ:04/11/24 20:28:51 ID:VQAEUfYc
>>256
レス、サンクス。
良かった、来年もトンプスンが読める。楽しみ、楽しみ。

258 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/12/03 13:41:25 ID:byV2QgI2
アイアンサイドってノヴェライズじゃないんですか?

259 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/12/03 14:11:40 ID:MBjxytLW
ノヴェライズですよ。

260 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/13 20:20:17 ID:VHd9QQZo
このところトンプスンばっか読んでます
最初「ポップ1280」でびっくり海外ミステリは結構読んでたつもりだったけど
一番の大物を見落としてた
反省して手当たり次第に読みました
ポップ以外では「残酷な夜」「内なる殺人者」すごいね
「アフターダーク」も「深夜のベルボーイ」も捨てがたい
「取るに足りない殺人」も「ゲッタウェイ」も傑作だよね

後読んでないのは「グリフターズ」と「死ぬほどいい女」ぐらいかな翻訳されてるのは
多分この2作はどーしよーもない糞なんだと思う
だって全部傑作なんてことありえないでしょ??
ねぇ、そーでしょ??

261 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/13 20:39:20 ID:rn6LCVRl
煽りを承知で答えると、やっぱり傑作。

262 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/14 08:11:41 ID:6IlcoqXH
>>260
「死ぬほどいい女」は、とんでもない傑作だよ。特に結末の異様さ、シュールさは「残酷な夜」と双璧。ぜひ読んでみてくれ。「グリフターズ」は持ってるんだけど先にビデオ見ちゃったから読む気になれなくて…。さて、これから読むかな。

263 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/16 06:11:47 ID:v2HHN4Tn
うちの田舎の書店には「死ぬほどいい女」だけ置いてないんだよな
ノワールのコーナーってのがあってトンプスンずらりと並んでるのに・・・


264 :名無しのオプ:04/12/16 21:41:08 ID:hNURsOKs
「深夜のベルボーイ」と「取るに足りない殺人」は泣ける。

265 :名無しのオプ:04/12/18 14:10:50 ID:+M1sUJo5
一番好きな主人公  リトル・ビガロウ
一番好きなヒロイン 死ぬほどいい女モナ
一番好きなチョイ役 ヴァギナ畑を示唆する作家
一番笑ったコンビ  保安官ケンと部下バック
一番賢いと思う人  保安官ニック
一番ザマミロな女  ニックに騙された淫乱女ローズ

266 :名無しのオプ:04/12/19 07:00:03 ID:+8gguwEn
グリフターズって扶桑社ミステリーみたいだけど
背表紙は白なの赤なの?
古本屋回ってずっと探してるんだけど見当たらないよ
アマゾンとか楽天でも表紙の写真載ってないからわかんないんだよな
どっかに写真あったらUPして欲しいなぁ
おねがいエロい人

267 :名無しのオプ:04/12/19 09:03:50 ID:t6CFYkLx
>>266
白だよ

268 :名無しのオプ:04/12/21 18:19:59 ID:8x3Vdhyx
先週の週末ブックオフ11軒探したけど
グリフターズ見つかりません
ガソリン代かなり使ったのにな

269 :名無しのオプ:04/12/21 18:48:11 ID:ZKet+t9N
グリフターズは映画も素晴らしいが原作はもっと素晴らしい
特に、ゴシック体のセリフだ。この一行のためにこの話はある。
スキャナじゃなくデジカメでよければ撮ってみるよ>>266

270 :名無しのオプ:04/12/22 07:37:10 ID:LA6Vio5v
>>268
Amazonのユーズド商品で「グリフターズ」売ってる。でも、ちょっと高いね。

271 :名無しのオプ:04/12/22 11:51:05 ID:sWNOtw9w
グリフターズ 装丁
ttp://upload.fam.cx/cgi-bin/img-box/19c41222114715.jpg
ttp://upload.fam.cx/cgi-bin/img-box/7fz41222114754.jpg

272 :名無しのオプ:04/12/23 06:24:21 ID:+EsLuNEX
>263
なんちゅーイカす書店なんだ。引越したい。

273 :名無しのオプ:04/12/23 07:46:55 ID:iRBZlOHI
>271
見れない・・・

274 :名無しのオプ:04/12/23 07:51:35 ID:iRBZlOHI
>アマゾン
なんだよ2480円って
ゲッタウェイも3000円ぐらいの値段ついてたけど
近所のブックオフで100円だったぞ
しかも2冊置いてあったぞ

275 :名無しのオプ:04/12/23 19:43:25 ID:iRBZlOHI
「死ぬほどいい女」ブックオフで750円でゲットしました
これから読みます

276 :名無しのオプ:04/12/24 18:56:53 ID:Gg9xT0EP
「死ぬほどいい女」読了
すげぇ、トンプスン
これが一番トンプスンらしいんじゃないかな
しょぼい主人公のしょぼい犯罪を描いたしょぼい物語が最後に破綻して行く
読み終わって感じるのは俺たちみんなしょぼいぜってことかな

とにかくすげぇ
クリスマスイブにこれを読む俺はほんとしょぼいけど

277 :名無しのオプ:04/12/24 21:30:27 ID:Gg9xT0EP
トンプスンはすごい
トンプスンのすごさがわかるのは俺だけに違いない
トンプスンのすごさがわかる俺はすごい

って読んだ奴みんなに思わせてしまうトンプスンはすごい


278 :名無しのオプ:04/12/24 21:36:00 ID:Gg9xT0EP
「グリフターズ」だけ手に入らないなぁ
手に入らないと読みたくてしかたがないよ

「ドリフターズ」みたいなもんかな??
それなら別にどーでもいいけど

279 :名無しのオプ:04/12/25 00:25:33 ID:bTi1Ntb7
トンプスンの作品って
皆同じような気がするのですが。

280 :名無しのオプ:04/12/26 15:41:36 ID:EvQSvTMi
近所の古本屋で『内なる殺人者』(河出文庫)ゲット!

281 :名無しのオプ:04/12/30 11:12:58 ID:EdO2O/OI
「死ぬほどいい女」読みました
面白いね、これって最後実験的な試みが有るんだけど
筒井康隆がよくやってたのとどっちが先なのかな
ちなみに俺はどっちも好きです


282 :名無しのオプ:05/01/15 02:56:28 ID:tOtLbFct
トンプスンは1906生まれで作品はほとんど50年近く前のものばかり>281

283 :名無しのオプ:05/01/16 08:45:50 ID:38EOypFK
でも俺は筒井30年前に読んだぞ
トンプスンは去年初めて読んだ
筒井のほーが古いんじゃない?

284 :名無しのオプ:05/01/18 01:59:16 ID:mIZlk+Pz
>283
ンモー本の最後に初出が載ってるよ。
死ぬ程いい女は1954年刊行(当時筒井20歳)
筒井作品はほとんど読んでないのでどれが該当作品かわかりません。

285 :名無しのオプ:05/01/19 06:21:50 ID:EG0WZXmx
「おまえが嘘つきだとは言わん。それじゃ失礼だからな。
だが、こう言わせてもらう。おれが嘘つきに惚れたとしたら、
お前を死ぬほど強く抱きしめるだろうよ」
ってこれ、どういう意味?


286 :名無しのオプ:05/01/20 18:33:28 ID:3pwotNff
トンプスンが死んだというのは間違い
ハリウッドに絶望したジムははるばる日本に渡って
筒井康隆となったのだ

287 :名無しのオプ:05/01/22 02:58:40 ID:GtNPQ5us
みんな
>>278をかまってあげないのね

とりあえず映画を観たらどうでしょう
私は映画のラストの方が好きです
ウェストレイクの「聖なる怪物」もお勧めです。意外性は低いけど。


288 :名無しのオプ:05/01/22 03:01:17 ID:GtNPQ5us
>>285
「嘘つき」というのは世間の通念として蔑称にあたるけれど、
この場合の情実は・・・っていう感じではないでしょうか?

289 :名無しのオプ:05/01/22 08:38:10 ID:PlnOxSBM
>278
グリフターズはノワールの傑作
ドリフターズは傑作なコミックバンド

290 :289:05/02/05 06:59:13 ID:6iTI4F8u
289のせいでレスが止まってしまった

291 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/12 12:32:42 ID:N5rR+S1D
私は287だが正直、こまった。


ここの人たちはMrクインは読んだかな?
あれは破滅しないのでむかつきます。

292 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/12 13:11:49 ID:jgA9ZuD0
>>291
おもしろいの? かなり話題になったけど読んでない。
その後に出た、わが名はレッドは読んだけど、正直イマイチだった。
それ以来シェイマス・スミスは敬遠してる。

293 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/12 13:30:05 ID:FDmXxH2D
Mr.クインは大好きだよ。何がって「肥だめのシーン」が大好きだ!
確かに破滅しないね。ネタばれになるからあまり言えないが、それでも常勝クインが個人的に好きかも。もち、破滅で狂っていくタイプも好きだけれど。
わが名はレッドより良い作品だと思うよ。

しっかし、トンプスンの訳書全然でてこないなぁ。めっちゃ読みたい。

294 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/12 21:38:25 ID:N5rR+S1D
>>292
良心とか罪悪感が全くない”サイコパス”悪人が勝っていく話。
「わが名はレッド」が次なのか。私も遠慮しておこ。
トンプスンは会いたいけど、シエイマススミスは会いたくないね。

サイコパスが出てくる話は、「囚人分析医」がお勧め。
妊婦である主人公が脅されたりするのが、怖いよ。


295 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/12 22:48:51 ID:jgA9ZuD0
あまり語られる事がないけど、トンプスンの読後感ってP・ハイスミスと似てる気がする。
ひたすら破滅へと向かうストーリー展開、異常人格的な人物をたくさん配すあたり。
そして結末で垣間みる狂気の淵と破滅…。他にも、この二人いろんな部分で共通点がある。
当時、母国のアメリカでは全く評価がふるわず、逆にヨーロッパでは巨匠のような存在。
共に30〜40年後の日本でなぜか評価される(ハイスミスは90年前半、トンプスンは00年頃より)。

……時代がようやく彼らに追いついたって事なのか、
逆に言えば、トンプスンやハイスミスが描く日常に近くなった事なんだろな。

296 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/14 18:52:13 ID:XbHICJYD
ageとくか

>>295
こないだハイスミス注文したばかりなんで楽しみだ。
本屋になかなか売ってなくて…(トンプスンも)

それにしてもけっきょく新刊はいつ出るんだろう。

297 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/15 07:21:30 ID:06L1DdUR
どういう人物を破滅させることでカタルシスを得るのかって
重要な方向性だよね。

今年色々賞貰ってる女優さんの得意な役柄は
「男の真似をする女が罰を受ける」カタルシス

298 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/22 18:41:44 ID:Tl9uYhFU
昼休みに「グリフターズ」ゲットしました
ブックオフで105円
週末に読むつもりです
ポップを読んでから3ヶ月でやっと翻訳されてる全作品制覇です
幸せな日々でした

299 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/22 22:03:08 ID:R1AWFAwv
自分もこの間、ようやく「グリフターズ」読んだ。
映画とは少し違ってたし、やっぱり原作の方がトンプスンらしくて面白かった。
これで、トンプスン翻訳作全部読んだけど、どれもレベル高いな。
でも、期待してた扶桑社からも未訳でないし、トンプスンはもう打ち止め……なのかな?

300 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/23 00:19:52 ID:vg+dl3rN
いいなあ、積極的に探していないからか
グリフターズとゲッタウェイはまだ未読。

301 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/24 18:30:44 ID:jovaWqVJ
ゲッタウェイはちょくちょく見かけるけど、グリフターズはレアだねぇ

302 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/28 19:02:15 ID:jN24TjHe
「グリフターズ」読みました
探し初めてから3ヶ月、期待が大きすぎたのか・・・
トンプスンの中ではいまいちだなぁ
どーも俺には訳文が合わなかった
物語に入っていくことが出来なくて苦痛を感じました
でも、最後の一行はかっちょよかったよ

303 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/28 19:09:57 ID:jN24TjHe
これでトンプスン邦訳されてるもの全巻制覇です
俺のベスト5
1.「死ぬほどいい女」
2.「内なる殺人者」
3.「ポップ1280」
4.「残酷な夜」
5.「アフターダーク」

304 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/04 18:48:54 ID:iJhHxY8w
関西は今夜チェック!!

映画 「ゲッタウェイ」
3/ 5 (土) 02:30〜04:25(115分) 毎日放送 (地上波)

1972年(米)、オリジナル124分
【監督】サム・ペキンパー 【脚本】ウォルター・ヒル 【撮影】ルシアン・バラード 【音楽】クインシー・ジョーンズ
【出演】スティーブ・マックイーン アリ・マッグロー ベン・ジョンソン アル・レッティエリ スリム・ピケンズ
【解説】犯罪者カップルが、裏切った仲間と警察の執拗な追跡をかわしながら、逃避行を続ける
バイオレンス・アクション。マックイーンの無駄のないスマートなアクションの魅力と、ペキンパー得意の
スローモーション映像によるバイオレンス美学がみごとに融合した快作。
当時熱愛中だったマックイーンとマッグローが夫婦として共演したことも話題となった。

305 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/04 19:13:16 ID:mLkrsqdW
↑おまいぐっじょぶ!!

306 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/05 02:28:35 ID:hj+t9+sv
「ゲッタウェイ」毎日放送
放送あげ

307 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/05 02:41:53 ID:hj+t9+sv
あれ、下げてた

308 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/05 13:07:15 ID:C6u80pqr
映画ネタでいうと
ロバートエヴァンズという豪腕プロデゥーサーの旦那がいた
アリマックグローがこの共演でマックイーンとくっついちゃって
その後マックイーンがエヴァンズに脅かされたり
それでもアリとくっついたり  とか

309 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/05 13:07:47 ID:C6u80pqr
age

310 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/06 09:22:21 ID:2rNRMS5y
くたばれハリウッドですね

311 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/08 20:12:46 ID:+5Hhehtc
「死ぬほどいい女」、図書館で読みふけって一気に読了した。
話に聞いてたラスト、確かにスゲー。
3回くらい読み返して、やっと何が書いてあるのか理解できた。
いや、もしかしたら本当のところは何も理解できてないんじゃないか、
という居心地の悪さもあるけど。
さて、これで読んでない邦訳長編は「深夜のベルボーイ」だけだ。

312 :名無しのオプ:05/03/11 20:18:46 ID:zYyJsut7
.
>311
がんばれ
それ読み終わったら、ジャン・ヴォートラン「グルーム」をお勧めする

313 :名無しのオプ:05/03/11 23:12:21 ID:EwY5jnLL
「グルーム」って、人間の壊れた感じがすごいよな。
トンプスンの破滅へ収斂していくのとは違うすごさだ。
ヴォートランなら「ビリーズキック」「ブラッディマリー」も面白いよ。
奇人変人達が描く狂気な物語。

314 :名無しのオプ:05/03/13 13:11:43 ID:9YJCcxsT
文庫で出ないかねぇ「ビリー・ズ・キック」と「ブラッディーマリー」
草思社文庫って無いよな・・・orz

315 :名無しのオプ:05/03/20 07:48:04 ID:FjrztvQV
トンプスンは新刊もう出ないんですか?

316 :名無しのオプ:05/03/20 11:00:57 ID:qRsthV66
ポケミス名画座で「鬼警部アイアンサイド」が出るんじゃなかったっけ?

317 :名無しのオプ:2005/03/21(月) 08:01:07 ID:qgAAex5R
それってノヴェライゼーションって奴?

318 :名無しのオプ:2005/03/21(月) 10:07:28 ID:Eu+mXKeP
トンプスンのことだから、ただのノヴェライゼーションではないような気がするw

319 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 15:04:54 ID:JHYnj9WD

記念にageとくよ。

320 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 15:05:46 ID:JHYnj9WD
ミスった。

5月上旬 ハヤカワ・ミステリ1770『鬼警部アイアンサイド』ジム・トンプスン/尾之上浩司訳

   〈ポケミス名画座〉銃撃され、下半身不随の身となったアイアンサ
   イド警部は、それでもなお犯罪との対決に執念を燃やす。人気TV
   シリーズをノワールの巨匠がノヴェライズした異色作、待望の登場

321 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 21:35:15 ID:v+uk3JvI
>>320 GJ!
久々の新刊。今から楽しみだ。

322 :名無しのオプ:2005/03/30(水) 20:04:28 ID:ewKnxe6R
>320
しかし、冷静に考えればトンプスンの刑事物なんてなかなか想像できないな。
主人公を最後に破滅させるわけにも行かないし、イカレた一人称で書くことも出来ない。
まさに文字通りの異色作になってそうだ。

323 :名無しのオプ:2005/03/30(水) 21:30:25 ID:LrBV+Ucs
>>322
「ポップ〜」と「内なる〜」はイカれた保安官の一人称だったから、ただの刑事物ではない気がする。
それにしてもトンプスンの新刊が、もう一年半も出てない…(´・ω・`)

324 :名無しのオプ:2005/03/30(水) 22:11:54 ID:92RnA2Uw
出ないね……このままシリーズ終了したらどうしよう
新刊を待ってるんだという熱い気持ちを
出版社に訴えたほうがいいのかな
なんなら10冊ほどまとめ買いして布教してもいい

325 :名無しのオプ:2005/03/30(水) 23:28:34 ID:WuMIFd+E
>323
でも、テレビシリーズのノベライゼーションだからねぇ。
主人公の設定とか、ストーリー展開とかに関して、はみ出すことの出来ない制約が
いろいろ課されてたと思うんだよね。
そういう枠の中で意外に職人ぶりを発揮しているのか、それとも
何を書こうがやっぱりdプスンなのか、ってのが一番興味を惹かれるとこだな。

326 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 01:26:58 ID:tOX3Bh4/
>>324
新刊を熱望する気持ちは全く同感。
結局は、ノワールブームの流れが終焉したら止まってしまうんだね。
ブームとは本当に哀しいものだ・・・

327 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/02(土) 02:08:40 ID:wGbTJ9f6
ブームもそうだけど、もう訳すもんがそんなに残ってないんじゃないのかな
翻訳はセレクトされてるだろうからあまり感じないけど、
大量生産してるから駄作も結構あると思う

328 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/02(土) 08:27:40 ID:ADh9HmYW
駄作でもいい……トンプスンが読みたいんじゃー!!ヽ(`Д´)ノウワァァァン
…てか以前、滝本誠氏が「ファイアーワークス」とかの中短編集めて、
出版したいみたいな事をミステリマガジンで言ってたのになぁ
一体いつになるんだよ……

329 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 02:23:11 ID:2luM0QbR
>>279

トンプスンの法則

・主人公(100%人生に不満。100%複数の女性と関係。最終生存率5%)
・ヒロイン(90%娼婦。10%主人公の妻。90%性悪。100%主人公に騙し騙され)
・助演男優(90%怪しいように見えてただのオッサン。80%主人公思い)
・助演女優(90%主人公の愛人。100%ヒロインと対立。100%淫乱メス豚)
・悪い奴(100%主人公をゆする。90%主人公かヒロインに殺される)
・デクの坊(100%マヌケ。100%主人公に利用されて死ぬ。100%いい奴)
・探偵役(100%主人公を最初から犯人扱い)
・神(100%最後に姿を現す。100%主人公に殺人を命令)

330 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 14:09:42 ID:9CZEKbYR
>・神(100%最後に姿を現す。100%主人公に殺人を命令)
ここに禿藁


331 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 23:32:05 ID:VHFjjRoj
>>329
パチパチパチパチ

とにかくここには3人はいるようだな

332 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 23:38:27 ID:wYSMQ//d
四人目

333 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 02:11:50 ID:t4Sp/St5
五人目!

ようやく一年遅れで、5月27日に扶桑社文庫から 『キラー・インサイド・ミー』(仮)
新訳が発売されるようだ。
『鬼警部アイアンサイド』に続いて5月はトンプスン発売ラッシュ!


334 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 18:27:07 ID:hlJy3w7y
>>333
内なる殺人者で通ってるから変えてほしくないなあ

335 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 23:26:55 ID:H7BSKiXf
どんな訳になるんだろ。これまでの村田勝彦訳が、けっこう気に入ってるんだけどな。
特に、最後の一節。

 そうとも、これでおしまいだ。おれたちのような者に次の世でもう一度チャンスがなければ。
おれたちのような者。おれたちみたいな連中。
 ひねくれたキューでゲームをはじめ、多くを求めて少なきを得、好意を持っていながらわるい
ことをしたおれたちみんな。

これ、最高だろ? こんな名文はトンプスンだから書けたと思うし、村田勝彦の訳もすごいよ。
ちなみに「残酷な夜」の巻頭に、同文が三川基好訳で出てるから比べてみてよ。

336 :名無しのオプ:2005/04/16(土) 00:05:07 ID:GdjKqYTt
「おれたちみんな」はなんかズガーッンときたなぁ。

337 :名無しのオプ:2005/04/16(土) 10:22:13 ID:wzYaf3SC
この文はほんとにすごいよな。
「わるいことをしたおれたちみんな」が平仮名になってるのにも
なぜか「すごい」と思ったことを覚えてる。
理由はよくわからないけど、これが漢字だったら
ここまできたか自信がない。
H・ミラー並か、それ以上に脳にきた。

338 :新タイトル予想:2005/04/17(日) 00:35:15 ID:R+q8eTNH
俺ン中の人殺し

339 ::2005/04/17(日) 01:38:17 ID:YpcCnEC6
本でるのか。すごい泣きそうなのは俺だけか。ああ、マジでうれしいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい。なくなったかと思っていたぜ><

340 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 12:07:22 ID:olB3vUML
>>338
ああ、いい。
「ひとごろしは俺の中」でもいい

341 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 19:18:47 ID:YnmfEF9/
もーすぐ出ますね

342 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 20:01:15 ID:Wt+4AwBW
ガイシュツですが。

5月27日刊
ジム・トンプスン 『キラー・インサイド・ミー』(仮)
河出文庫から 『内なる殺人者』 として出ているトンプスンの代表作。新訳か。
(扶桑社文庫)

(「本棚の中の骸骨」よりコピペ)

来月はトンプスンが2冊読めます。嬉しい

343 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 22:04:05 ID:lq3PcswT
「内なる殺人者 」は昔読んで面白かったなぁ
前の翻訳で十分面白かったから、新訳って云われてもそれほど買いたいとは思わないな
「残酷な夜」も違う翻訳有るらしいんだけど、結局買わなかった
もー一方の方が評判いいみたいだけど・・・
十分面白かったもんなぁ
やっぱ翻訳マニアぐらいしかメリットないんじゃないの?

344 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 22:51:42 ID:8ADIWqBd
確かに「残酷な夜」より「サヴェッジ・ナイト」のほうが訳はいいね。
でも問題はそこにあるんじゃなくて、
出版社が無駄な新訳を出すくらいなら、早く未訳を出せって事だよな。
新訳よりも、未訳を待ってる固定ファンのほうが多いと思うけどな。

345 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 20:13:24 ID:tNFAHV0a
>344
自分は「サヴェッジ」のほうしか読んでないけど、こっちのほうが訳良かった?
最後のほうだけでも読み比べてみようかな。

「内なる殺人者」は、最後の一つ前の章を原文では二人称で書かれてるらしいから、
今度の訳では主語が「おまえ」になるんだと思う、たぶん。
(旧訳は主語省略)

346 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 10:11:35 ID:a3pJq/KB
The Killer Inside Me の和訳タイトルは「俺の中の殺し屋」で決まったみたいだね!
しかも890円と安いみたいだ! E-honで確認。

鬼刑事アイアンサイド はいつ出るんだろう……5月上旬から変わらないから一応予約だけ入れてみようと思います。

みなさん、今月はジム・トンプスンで楽しみましょうね!

347 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 10:17:07 ID:a3pJq/KB
鬼警部だね、ごめん(訂正)

348 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 18:43:21 ID:UOm2qQDJ
>「俺の中の殺し屋」
センス悪い・・・

349 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 19:39:26 ID:h55xtGQK
今までだまってたけど、やっぱタイトルのセンスひどいな…

350 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 22:41:25 ID:0wghV9ma
鬼警部はもう出てるんじゃないのか

351 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 00:51:09 ID:OKwxb3MV
アマゾンで10日発売になってたから、昨日今日と書店に行ったが見当たらず。。。はよこい。

352 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 10:42:25 ID:IlgR5dgl
同じく、アマゾンの記述を信じて本屋に出向くが無駄足だった・・・。
すでに月日は五月上旬を過ぎ去った。

353 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 14:13:08 ID:4TglbBKo
というか、誤訳手前じゃないか?
「殺し屋」って。

354 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 20:30:55 ID:k1GxNSx/
>>348
ほんとだ・・・・

355 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 20:35:04 ID:ULPPB1iK
ウチの近くの本屋は「鬼警部アイアンサイド」が未だ入らない… 誰が買って読んだ人いる?

356 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 21:04:25 ID:L7vt98zo
E-honで「鬼警部アイアンサイド」の表示が
2,3日みたいに表示されたから、今日注文したよ!

すぐ来るかちょっと不安だけれど(^^;

357 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 21:25:46 ID:ULPPB1iK
>>356
負けずにAmazonに注文しようとしたら、早くも在庫切れになってたよ…w

358 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 22:42:31 ID:L7vt98zo
本当だ! amazon速攻売り切れかー。
今bk1みたら24h発送でまだ在庫があるみたい!
こちらで注文はいかが??

やっと本当に読めそうだね♪ うれしくて今からワクワクしてる。

359 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 22:22:30 ID:65S0Vz1t
ようやく「鬼警部アイアンサイド」GET !

360 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 23:25:37 ID:tnpEg1NP
読み終わったら感想よろしく。

361 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 21:58:51 ID:TtGemDtb
待望の「鬼警部アイアンサイド」bk1より今日到着!
解説読んだ限りではスゲー面白そう。
これより本文にとりかかります。

362 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 23:32:21 ID:soh867FQ
「鬼警部アイアンサイド」読了。
トンプスンにはめずらしい謎解き物で、しかもハッピーエンド。
にもかかわらず、トンプスンらしい登場人物や異様な緊張感が随処に満載で
ノベライズとは思えない仕上がり。なかなか楽しめました!

363 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 23:43:52 ID:j9w9AGzH
雑貨屋さん↓
http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/0083638d.c9f9a13a/?url=http%3a%2f%2fwww.rakuten.ne.jp%2fgold%2femem%2f


364 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 23:32:22 ID:H+qrtB0u
今日何気なく本屋に立ち寄ったら、
「おれの中の殺し屋」でてたーーーー!
んでもって帯には「ジム・トンプスン・ガイドブック」(仮題)
6月発売って書いてあったーーーーーー!

365 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 23:29:28 ID:xmIdYhqG
版型が今までと違って完全なる文庫版なんだね。扶桑社は今後、
他作品も文庫版に置き換えるのかな。それともこれだけが例外?

366 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 18:26:38 ID:PPSlfvjp
『ジム・トンプスン』 復刊特集ページ
ttp://www.fukkan.com/group/?no=3485

367 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 22:17:48 ID:KfP4nLiF
装丁変わってるー

368 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 22:18:41 ID:KfP4nLiF
と思ったら文庫か

369 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 18:27:11 ID:Pbxe6oqh
「おれの中の殺し屋」、誰も読んでないのか?

370 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 19:55:33 ID:ok/wKu03
わざわざ新訳出すぐらいなら
未訳の奴を翻訳して欲しいと思うのは俺だけ?

371 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 20:48:41 ID:Wo1j4Got
俺も。
新訳出す意味がわからん。
俺は新訳じゃなく未訳を読みたいんじゃー!!

372 :名無しのオプ:2005/06/14(火) 16:48:48 ID:5MdRLfGk
>369
読んだよ。内なる〜は何度も読んだけど
やっぱりトンプスンはすごかった。

373 :名無しのオプ:2005/06/15(水) 12:11:06 ID:HzOBqLzW
>>372
ラストだけ読んでみたんだけど
内容がかなり変わってなかった?
端的に言うと「彼女」が出てきた時のセリフなんだけど。
彼女が「こんなの好きじゃ・・・」と言うところが
「自白したかったわけじゃない」みたいになってたけど
(原書知らないけど二つの訳を比べると
、「I don't like to〜」みたいな感じかな?)。

旧訳もそう言う意図でのセリフだったっけ?

374 :名無しのオプ:2005/06/15(水) 20:39:26 ID:b13yjcwh
>>372,373
詳しく。

375 :名無しのオプ:2005/06/15(水) 23:57:06 ID:EoG42wYg
>373-374
ほんとだ。原著見てみたいね。英語さっぱり駄目だけどorz
旧訳だと
こんなの好きじゃ・・(傍点付)/そりゃそうだろうな
ってやりとり(性癖に関わる会話?)の所が
自白したくてしたんじゃない/わかってるよ
みたいになってる。傍点もなし。

376 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 15:15:17 ID:IRNKp3hz
NHK-BSが見られる方は今夜チェック!!

映画 「グリフターズ 詐欺師たち 」
6月23日(木) 前0:30〜2:21(22日深夜) NHK-BS2

母と息子、その息子の恋人という3人の詐欺師の間に生まれる愛憎とその生き様をハードボイルド・タッチで
描いた異色作。14歳で息子を産んだリリーは、家出したままの息子ロイに8年ぶりに再会する。が、インチキを
働こうとした所をぶちのめされたロイは、病院へ。そこでロイのセクシーな彼女に会うが・・・。
A・ヒューストンがアカデミー主演女優賞にノミネートされたほか、助演女優、監督、脚色賞にもノミネートされた。
(原題:THE GRIFTERS)
〔製作〕マーティン・スコセッシ、ロバート・A・ハリス、ジェームズ・ペインテン
〔監督〕スティーブン・フリアーズ
〔原作〕ジム・トンプソン
〔脚本〕ドナルド・E・ウェストレイク
〔撮影〕オリバー・ステイプルトン
〔音楽〕エルマー・バーンスタイン
〔出演〕ジョン・キューザック、アンジェリカ・ヒューストン、アネット・ベニング ほか
(1990年・アメリカ)〔英語/字幕スーパー/カラー〕

377 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 15:50:55 ID:M62q7ENt
>>376
サンクス!! 危なく忘れるとこだったよ。

378 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 23:37:37 ID:ldqD9ojj
知らなかった 録画ヨヤク完了いたしました
この映画は◎

379 :名無しのオプ:2005/06/25(土) 14:52:44 ID:6Fdis+dS
……で、ガイドブックは一体いつ出るの?

380 :名無しのオプ:2005/06/26(日) 10:34:34 ID:sG9uPO5E
>>379
7月4日が発売予定みたい。
ttp://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=R0135067

381 :名無しのオプ:2005/06/26(日) 15:33:23 ID:GlHnLNoE
『鬼警部アイアンサイド』読みました。
19章は笑っちゃいました。ノベライズとしてはかなりいいできだと思います。

HMMに扶桑社ミステリの広告がのってて、ガイドブックも出てたけどまだ出てないんですか。
幻の作品(短編でしょうか?)も収録されているみたいで楽しみです。

382 :名無しのオプ:2005/06/29(水) 17:34:07 ID:qwUgVQ/8
>380
トンクサ!
早速予約してきたよ。
しかしひねりのないネーミングだW らしくていいか。
期待AGE

383 :名無しのオプ:2005/07/01(金) 00:32:58 ID:9wPNHLBQ
『ジム・トンプスン最強読本』は7月2日発売に確定したようです。
ttp://www.fusosha.co.jp/senden/2005/049869.html

384 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 15:19:29 ID:9RgyuusY
読本発売あげ

385 : :2005/07/03(日) 19:55:21 ID:0MMkMq/R
読んだ人居る?

386 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 21:14:46 ID:K18H9WPh
Amazonで注文しちゃったからまだきてない。
読んだ人報告キボン

387 : :2005/07/03(日) 21:59:40 ID:0MMkMq/R
こいつが生き返ってもう一冊書いてくれるなら
俺なんか死んでもいい
まぁ、読んで

388 : :2005/07/03(日) 21:59:54 ID:0MMkMq/R
からだけどね

389 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 22:08:35 ID:bCLIB+fy
「ジム・トンプスン最強読本」いま評論のみ読んでるけど、あまり最強じゃないかも。
G・オブライエンとJ・サリスの論評は読み応えあるけど、
小鷹信光はトンプスンの論評ではなく、ペイパーバックの話になってるし…
できればトンプスン全作品の解説・論評が読みたかったな。

390 :名無しのオプ:2005/07/04(月) 03:43:06 ID:XtXawGrf
>389
全部読んだら感想よろしくね。
それで買うか買わないか決めるから。

391 :名無しのオプ:2005/07/04(月) 14:03:33 ID:CHfAfLtU
小鷹さんに評論を期待するのは・・・(苦笑。
小鷹さんといったら、パルプ雑誌やペイパーバックだから仕方ないんだろうけどね。

392 :名無しのオプ:2005/07/04(月) 20:25:49 ID:7ksykk7o
さっき「最強読本」買ってきた。パラパラと見てみたけど、けっこう良さそう。
トンプスンの短編が訳載された「エンタクシー」って雑誌のBN注文しなきゃ。

393 :名無しのオプ:2005/07/04(月) 20:57:39 ID:XtXawGrf
扶桑社宣伝もろバレ素敵杉。

394 :名無しのオプ:2005/07/04(月) 22:28:14 ID:wSSqSOwQ
お、しょっぱなのカラーページに誤植だ。
設定。定。

395 :392:2005/07/04(月) 23:58:22 ID:Bw78Emg3
わしは扶桑社の回し者じゃないんだけどな・・・。

ま、それはおいといて。購入された方々、読本のカバーを外してみましたか?
カバーなしの方がいい気がするんですけど、どうでしょうか。

396 :名無しのオプ:2005/07/06(水) 00:19:21 ID:s3/FsBxn
>>395
確かにカバーなしの方がいい。というか、カバー表紙に問題ありなのでは・・・。

「最強読本」は正直、あまり良い出来ではないね。
389の言う通りトンプスン全作品の解説・論評なんかをもっと掲載すべきだったのではないか。
なぜにペイパーバックの語りに、論評よりページを割いているのだろうか?

それでも未訳の作品が読めるとなると買わざる得ない。哀しいトンプスン中毒者・・・。



397 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 08:52:20 ID:nQSxMu0j
オレの殺し屋と言う新刊を買ってきたが
中身は内なる殺人者じゃないか

398 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 14:35:53 ID:j//+bPP2
改題の罪だな。

文春にアイアンサイド紹介されてた。

399 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 22:22:23 ID:lUrnS5I/
アイアンサイドは正直イマイチだったけど、もしポケミス名画座で他のトンプソンが書いた
ノベライゼーションも出してくれるなら有難い。

400 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 23:59:08 ID:MC8yM7qA
アイアンサイドは確かにイマイチだったけど、めったに出ないトンプスン関連の本の中では
今年一番の収穫だろ? 他は、新訳とガイドだったからね。
今年はこれ以上トンプスンの本出ないと思うから、またしばらくは禁断症状が続くわけだな。
ってゆうか、次はいつ出る事やら……

401 :名無しのオプ:2005/07/31(日) 09:00:28 ID:MqJe3cks
「死ぬほどいい女」いいね


402 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 22:02:01 ID:EBfiV5Iw
ほしゅageフゥ-----------!!

403 :こぱ ◆PqoYp9eziw :2005/08/30(火) 23:30:42 ID:521rpK5D
いいね

404 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:22:06 ID:WnQzAjkW
懐かし洋画板のトンプスン作品(「死ぬほどいい女」)スレ。

【アラン・コルノー監督】セリ・ノワール【Mトランティニャン】
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1126354818/l50

405 :名無しのオプ:2005/09/11(日) 16:09:39 ID:2MGaVvei
この人狂ってると思います
でも、狂い方が素敵
ヴォートランも狂い方が素敵でつね

406 :名無しのオプ:2005/09/17(土) 21:33:27 ID:pE4V0Cg0
セリノワは好きだな。

407 :名無しのオプ:2005/09/24(土) 18:07:50 ID:yZupLCYo
「ポップ1280」を映画化した「CLEAN SLATE」は原作のイメージとはずい分違うけど、
出来の点では映画化されたトンプソン作品で一番だと思う。
ちなみに舞台はアフリカに変更され、主演はフィリップ・ノワレ!

408 :名無しのオプ:2005/10/04(火) 23:36:16 ID:Tcbzco+y
この人は1977年に亡くなったということですが
何月に亡くなったのか知ってる方いらっしゃいますか?
いろいろ調べてみたけどわからなくて。

409 :名無しのオプ:2005/10/05(水) 04:06:58 ID:4SJlgB4D
ウィキペディアは?

410 :名無しのオプ:2005/10/06(木) 07:34:52 ID:lfyUPPsb
http://us.imdb.com/name/nm0860292/
IMDbによると4月7日らしい。


411 :408:2005/10/10(月) 00:01:13 ID:68h3RKVE
410さん本当にありがとう。
ずっと気になってました。

412 :名無しのオプ:2005/10/21(金) 23:29:20 ID:MBHPvrDR
内なる殺人者と俺の中の殺し屋はどちらがよい訳なのでしょう?

413 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 01:30:11 ID:sVza25+I
それは君が決めるんだな。
出来ることなら、「内なる殺人者」と「俺の中の殺し屋」と、さらに原文を比べてみるべきだ。
その上でまたここに来ればいい。
そして書くといい。
「一番いいのは・・・」とな。
俺はそれを参考にどれを読むか決めることにするよ。

そう言うと>>413はスプーンですくえそうなほど濃密な闇の中へ去っていった・・・。

414 :名無しのオプ:2005/11/30(水) 09:50:12 ID:ZoX9Tru+
去っていくな、ばか
自分で読んでない奴にエラそうに言われるとムカつくぜ

415 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 04:30:05 ID:gDClcyz4
保守age

416 :名無しのオプ:2005/12/30(金) 19:33:58 ID:QE++YnEu
内なる殺人者、ポップ1280、残酷な夜、アフターダーク、深夜のベルボーイ
を5日連続で読破。いやはや。凄い作家もいたもんだ。残酷な夜のラストはあれ何よ?
メル欄っておいおい・・・

417 :名無しのオプ:2005/12/30(金) 22:51:59 ID:cZ6EVEEM
>>416
おっ…、ひさしぶりにトンプスンにはまった人、発見!
次は「死ぬほどいい女」「ゲッタウェイ」も読んでみてよ。
きっと、ブッとぶから。

418 :名無しのオプ:2005/12/31(土) 08:59:04 ID:BDz2Erk3
>>416
過疎してて寂しかったスレに大型新人登場か???
俺のお薦めも「死ぬほどいい女」

419 :名無しのオプ:2006/01/01(日) 10:44:50 ID:kvy3vLen
あけおめー!\(^∇^)/
今年もトンプスンの新作が翻訳されますように!!

420 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 18:44:35 ID:3XrXMg2W
死ぬほどいい女図書館で借りてきた
他に
暗闇のスキャナーの新訳
ブラック・ダリア
白痴
恐怖の存在
も借りたからまだ読まないけど

421 :名無しのオプ:2006/01/13(金) 22:55:04 ID:LBQA5VoL
死ぬほど
読んでみた


  ネ                       申

422 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 17:05:34 ID:eS3rbRJR
ホシュ

423 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 22:52:19 ID:pp4r0U99
「マッチスティック・メン」エリック・ガルシア読みますた
これってムードがトンプスンっぽいね、特に前半
ただ後味は全然違う
トンプスンの救いのないのもいいですが、ガルシアもおもすろいですよ
ガルシアのほうが好きとか言い切れる人は人生勝ち組
俺は、両方好きだけどね


424 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 10:13:30 ID:9kDapDq0
12冊(重複含む)読んだけど、アフターダークが1番好きだな。

425 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 13:12:12 ID:+Zc533hn
もう打ち止めですか?

426 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 15:50:42 ID:p18PT2DC
age

427 :名無しのオプ:2006/04/16(日) 04:52:09 ID:dq5r68VB


428 :名無しのオプ:2006/04/16(日) 10:47:00 ID:jITFXrfA
の中の

429 :名無しのオプ:2006/04/16(日) 13:12:40 ID:IcoykUXu


430 :名無しのオプ:2006/04/16(日) 22:08:55 ID:jITFXrfA
殺し

431 :名無しのオプ:2006/04/18(火) 00:11:21 ID:y6qweftE
娘がSF読むと、世の男性は良心があると思っちゃうかもしれないよ。
ミステリのほうがいいんじゃないか? Mr.クィンみたいな最低なやつがお勧め。

432 :名無しのオプ:2006/04/18(火) 00:11:52 ID:y6qweftE
誤爆 シツレー

433 :名無しのオプ:2006/05/05(金) 19:24:01 ID:fQghPdGt
で、最近どうよ?

434 :名無しのオプ:2006/05/05(金) 23:49:15 ID:3X0lbxj6
なんも、出ねーな。

435 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 00:58:19 ID:5FRgATK2
今月、「ポップ〜」が文庫化するらしいぞ

436 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 17:43:33 ID:T4YXHZIQ


437 :名無しのオプ:2006/05/30(火) 12:16:12 ID:buu10wPT
ハア

438 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 01:30:05 ID:c880/fD/
新刊やを出して欲しいんだよぉぉ
絶版ものの復刊でもいいからおながいage

439 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 11:16:15 ID:AK/VunOA
今月は「失われた男(仮)」、来月は「グリフターズ」を刊行するね

440 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 21:16:00 ID:lLFr6xRz
>>439
「失われた男」って未訳の作品なの?


441 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 23:15:15 ID:hY8573hi
グリフターズって絶版なの?


442 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 00:37:30 ID:tqWnmDfx
>>440
未訳作です

>>441
たしか絶版になってたはず

443 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 01:45:36 ID:652s/7BN
>>439
  ∧_∧  +
 (0゜・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゜∪ ∪ +
 と__)__) +

444 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 08:04:31 ID:K/I7uBKS
2年ぐらい前に熱に浮かされたようにトンプスン読み漁った
また、熱病にかかっちゃうかもw


445 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 06:58:48 ID:KOrFgT+3
わかんない事あったらココで検索汁(#^ω^)
http://jump.sagasu.in/goto/hatena/



446 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 19:39:33 ID:WuWu4ZT1


447 :名無しのオプ:2006/06/17(土) 00:11:23 ID:vg14vkhv


448 :名無しのオプ:2006/06/17(土) 06:08:27 ID:Dr6hHqLO


449 :名無しのオプ:2006/06/17(土) 06:46:32 ID:lrJ4EKMC


450 :名無しのオプ:2006/06/17(土) 08:05:04 ID:JY8W0d+/
懲りない殺人者

451 :名無しのオプ:2006/06/19(月) 16:01:52 ID:lSExhaE0


452 :名無しのオプ:2006/06/19(月) 16:50:24 ID:lSExhaE0


453 :名無しのオプ:2006/06/23(金) 23:57:02 ID:ihIaJRb/
インサイドミーとポップは甲乙つけがたいが思わずメモってしまった名セリフの
多さはポップに軍配。
あと結構堅物なルーより読者すらも欺くニックの方がキャラ的に好きだ。
ブコウスキーに例えるならチナスキー→ルー・フォード、
ニックビレーン→ニックコーリーって感じか

454 :名無しのオプ:2006/06/26(月) 23:50:21 ID:uJGN8e8Q
ジム・トンプスン 『失われた男』
田舎町の新聞記者ブラウンには大きな秘密があった。そのために
彼は妻殺しをはじめ残忍な犯行を繰り返すことになるのだが……。
(扶桑社ミステリー)


455 :名無しのオプ:2006/06/27(火) 21:04:53 ID:2qBI2Sha
ナシングマン、ゲットage

456 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 00:14:23 ID:+o5SlDGm
久しぶりの新刊発売age
+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +        
 と__)__) +

457 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 22:31:44 ID:7iCCi78E
うはっ、出たのか

458 :名無しのオプ:2006/07/01(土) 11:33:01 ID:5TP2r9c/
三島由紀夫がトンプスンを読んでいたとは……

459 :名無しのオプ:2006/07/01(土) 14:46:00 ID:/SMtkowM
本当なの?

460 :名無しのオプ:2006/07/04(火) 19:28:27 ID:xuGt01Li
感想はどんなんですか?

461 :名無しのオプ:2006/07/04(火) 19:33:01 ID:xuGt01Li
失われた男の感想です

462 :名無しのオプ:2006/07/04(火) 23:28:35 ID:H3bgbBri
75 名前: 投稿日: 02/03/13 08:04 ID:q2GHXKSG

「帝京大生お断り」っていうアパートがかなりあるらしいよ(実話)
マナーがヤンキー高校の生徒よりも悪いんだってさ。
帝京ってオウム並みに差別されてるね。
憂さ晴らしに教員を二人がかりでリンチしたアホや警備員の顔に
スパイクを履いたまま跳び蹴りを食らわせたキチガイもいたってさ。
ものすごいイジメにあって校舎から飛び降りた学生もいたらしい。
学生食堂は暴走族のたまり場みたいになっていて勝手に席に座るとイジメられるとかもね。
このドキュソ以下の大学は他にも麻薬とか放火とか臭い話は挙げればキリがないよ。


帝京大学過去の犯罪特集
http://choco.2ch.net/news/kako/1015/10154/1015445145.html


463 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 22:56:13 ID:h4wm67rP
age

464 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 17:40:34 ID:wpEcNDrM
『オシムの言葉』も良かったが『失われた男』のトンプソン節も
相変わらず(・∀・)イイ!
ところで今月の文庫版『グリフターズ』の訳はニューロマンサーの人の
ままなのか?それとも三川氏の新訳とか

465 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 00:44:36 ID:txzavVFj
残酷な夜を読み終えた。
この作品を語れる人いる?
特にラストの数章のぶっ飛び方はイメージは鮮烈だけど
理解出来なかった...

466 :名無しのオプ:2006/07/11(火) 08:25:26 ID:he76gEiI
「失われた男」読了。…しかし何だろ、この空虚で変な結末…。。。
いつものトンプスンらしいような、らしくないような…。。
メタミステリのような展開から、ヒネリの効いた得体の知れないラストへと漂着!??
…なんだかよくわかんないけど、おもしろかったからイイや!
間違いなく売れないと思うけど、出版してくれた扶桑社に感謝!!!

467 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 23:24:14 ID:TmapzcBe
>>466
売れてないのかなトンプスン?しかしこの狂気じみた文庫刊行ラッシュを
見るにつけ、扶桑社の中にも相当カルトな編集者がいると思われ。
グリフターズは三川氏の新訳だage

468 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 23:25:47 ID:jLD2RHDH
新訳かあ・・・
買っちゃうかもな

469 :名無しのオプ:2006/07/18(火) 17:03:33 ID:+uou53T2
新訳age

470 :名無しのオプ:2006/07/24(月) 22:25:35 ID:8r/3+ML4
三川age

471 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 21:45:06 ID:khpl6wQN
『グリフターズ』、新訳じゃないじゃん

472 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 01:09:09 ID:aH9dAYlL
>>471
ガッ!?マジだ。文庫予定表では三川だったのに。
もう駄ヴィンチは立ち読みしてやらん(-_-#)

473 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 09:35:33 ID:LxuTVRNj
訳者死亡age

474 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 21:41:50 ID:RuzEBEAM
>>473
嘘だろ?

475 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 22:18:53 ID:Jd0746y7
三川先生インタブー
ポップ1280を訳して
http://www10.big.or.jp/~wmc/interview_mikawa1.html


476 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 23:04:23 ID:2J5JAnBE
>>474
473ではないがホント。『ニューロマンサー』などの名訳で知られる
黒丸尚氏は93年に亡くなっている。
というわけで今回の『グリフターズ』は新訳ではなく単なる復刊だったと判明

477 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 02:32:01 ID:rFWIoDaF
文脈からいえば、みんなが期待していた新訳予定者が急逝して、旧訳復刊で出したとしか読めない。
>>473出てこい

478 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 02:32:34 ID:4dKak7Wv
だな

479 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 02:40:35 ID:P3hv0UQQ
俺のなかの殺し屋読み終えた。

480 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 03:32:28 ID:8sGfWLMh
おれも最近読み終えたんだが。
頭が****なった***に死ぬほど矛盾しまくったことを言って、罪をなすりつけ
**を**て両手を***するみたいに動かしつつ
「**********!」と***ながら逃げ出したそいつを、**をもって追いかけ回す描写を読んで
アタマオカシイとオモタ。が、まじでk

481 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 08:08:08 ID:Z7H2ZEdC
初心者だけど、グリフタ読み始めた。
なるほどファンの人たちが新訳を期待したのもわかる気がする

482 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 03:33:59 ID:9wuEYhgL
age

483 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 19:32:07 ID:qr2YOlyB
グリフターズつまらんな。初期のエルロイ並にぎこちないし、
視点もブレ気味。なによりお話として面白くないので、
翻訳者がちがっていても結果は変わらなかったと思う。

484 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 19:34:55 ID:SA3Tz7YG
最初に読んだのがポップ
その後翻訳されてるのはほとんど読んだと思うけど
「死ぬほどいい女」がマイベスト

485 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 17:42:22 ID:vP79ey70
グリフターズ映画も好きだ。

486 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 04:33:47 ID:btHt6ail
止まってますな…。

残酷な夜
おれの中の殺しや
ポップ

読んで、これから死ぬほどいい女
失われた男読みますー!

今の所、残酷な夜が一番面白かった。
爆笑!!

487 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 12:21:21 ID:CKbSJ+o6
失われた男、おもしろかった。
アンチミステリ。この結末の悲しさはちょっと他の作品とは異質かな〜。
それもまたよし。
個人的なベストは、ポップが不動。


488 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 00:01:59 ID:NIdebLx7
来週BSのミッドナイト洋画劇場でグリフターズやる?
ちらっと番宣みただけで定かではないのだけど。ついでにageとく。

489 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 00:55:54 ID:2+60BYiJ
そういやグリフターズこないだ近所のツタヤで¥100だった…

490 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 19:01:24 ID:cqydFlkL
しかしトンプソンは
異常な心理の男の一人称でしか書けないのかい?

491 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 20:45:20 ID:AhlOusK1
だが、それがいい。

492 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 20:22:28 ID:/6rY6JSP
ミステリマガジンで小鷹さんがトンプスンをネタにエッセイ書いてますよ

493 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 19:22:22 ID:LqGmHo2P
>>490
鬼警部アイアンサイドは違うよ。
ノベライズだけど…

494 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 09:53:56 ID:ck0neler
でもあの冒頭部分(唾を吐くのも云々)はシビれたな<アイアンサイド

495 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 19:43:11 ID:a0PNgzeI
失われた男買ってきた
週末に読むぞ

496 :495:2006/10/12(木) 19:51:16 ID:zfcqayGN
我慢できずに仕事さぼりながら読んじまった
なんかどれ読んでもよく似た雰囲気なんだけど
途中で突然かっこいい哲学的セリフが出てくるよな
今回も終わりから10ページ目ぐらいの
「ぼんやりと彼の顔をみながら・・・」
から始まって
「人間としてではなく虫けらとして生きることを選んだのだ」
で終わるモノローグでしょんべんちびりそーだった

かっちょいいよな

497 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 19:29:54 ID:doOfCw5r
死にたいんだけど、トンプスン風に何かアドバイスをお願いします。

498 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 13:20:05 ID:G1XFUrgz
最期くらい好きにせい。

499 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 18:09:29 ID:mz8H8y+E
死にたいんだけど、トンプスン風に何かアドバイスをお願いします。

500 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 16:28:15 ID:cGf/HOx8
トンプスン大好きだけど‥最近読めるテンションで無い。

はぁ‥

501 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 21:42:20 ID:YMqVtYJI
>>499
またお前か
2週間前に死んだのもお前だろ

502 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 02:57:10 ID:c1We79PQ
失われた男、このミスにランクインするかな〜

503 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 22:33:40 ID:WMYNNYZa
しない

504 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 12:28:04 ID:q61+t1IG
age

505 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 14:03:28 ID:iovrRO4P
1、ポップ1280
2、死ぬほどいい女
3、残酷な夜

506 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 16:18:39 ID:cucjnK8R
俺もだなー

507 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 19:19:45 ID:ifMeHzXH
「失われた男」ってこれしか読んでなかったらすげぇ傑作なんじゃね?


508 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 09:46:23 ID:TL4/zlno
ミステリチャンネル「闘うベストテン」海外編

1位 『ヘルファイア・クラブ』   ピーター・ストラウブ
2位 『風の影』          カルロス・ルイス・サフォン
3位 『ハマースミスのうじ虫』   ウィリアム・モール
4位 『隣のマフィア』       トニーノ・ブナキスタ
5位 『失われた男』        ジム・トンプスン
6位 『逸脱者』          グレッグ・ルッカ
7位 『数学的にありえない』    アダム・ファウアー
8位 『あなたに不利な証拠として』 ローリー・リン・ドラモンド
9位 『奇術師の密室』       リチャード・マシスン
10位 『アルアル島の大事件』    クリストファー・ムーア
次点 『皇帝の血脈』        アラン・フォルサム

509 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 12:03:14 ID:oAeGyzpz
>>508
これマジ?
「失われた男」が5位ランクインかよ…
番組見てないから分からないけど、吉野仁の意向が大きく働いたとしか考えられん…

510 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 15:47:53 ID:v70EGn0i
このミス2007

20位 失われた男

511 :名無しのオプ:2006/12/16(土) 01:26:29 ID:VvW/i7Cp
『鬼警部アイアンサイド』絶版になってないか?

512 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 14:42:21 ID:hycyBym2
>>509
30作から10作に絞って、ベスト10の順位を決める際に刊行順で並べた暫定順位の時点で5位だった
吉野仁は「失われた男」の紹介をしたものの、順位を決める際に何も言わなかった。(他の参加者も)

513 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 16:18:33 ID:CyRa9BuM
クリスマスにトンプスン読んでも幸せになれますか?

514 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 16:30:26 ID:w5BK9VWD
日本人なんてクリスマスをキリスト教と一切結び付けていないからな。
その宗教の習慣を愚弄していると言える。
単なる、販売促進のイベント期間。

515 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 16:30:59 ID:w5BK9VWD
【国際】 アメリカで"「クリスマス」禁止"
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166666332/

516 :名無しのオプ:2006/12/27(水) 15:47:33 ID:+QbgeeJD
失われた男

517 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 09:58:46 ID:6NCfts35
あけましておめでとう!!

518 :名無しのオプ:2007/01/22(月) 03:12:36 ID:m0Ly/1Md
今年は『死ぬほどいい女』や『サヴェッジナイト』は文庫化するかな?

519 :名無しのオプ:2007/01/22(月) 22:34:27 ID:eJ7BhED9
文庫化はどうでもいいよ…、未訳が読みたいなぁ。
今年も扶桑社…、出してくれるかなぁ。

520 :名無しのオプ:2007/01/23(火) 22:43:45 ID:JdzyxQG6
文庫化はどうでもいいって・・・・・

521 :名無しのオプ:2007/01/27(土) 01:10:39 ID:jcbiXqWO
同じとわかっていながら買っちゃうけど、
文庫化するより未訳ものや絶版ものの再版してほしいなあ。
っていうか何でもいいから出版社がトンプスンタンの事を忘れないでいてほしい…

522 :名無しのオプ:2007/02/03(土) 18:54:34 ID:rQmNqV9s
内なる殺人者を今映画化するしないでニュースになってるから
当分は大丈夫だろう

523 :名無しのオプ:2007/02/04(日) 00:53:06 ID:v2tsB+28
マジッ? 「内なる殺人者」の映画、見たいような…見たくないような…

524 :名無しのオプ:2007/02/05(月) 00:23:50 ID:iPhBiYJV
今年は何が文庫化もしくは初翻訳されるのかな?

そもそもトンプスンっていくつ著作あるんだ?

525 :名無しのオプ:2007/02/05(月) 06:10:15 ID:tdKXTiNc
映像化ってあんまり意味ないような気がする
トンプスンのすごいのは内面だからねぇ
モノローグで語られる主人公の内面は映像化しようがないよね

526 :名無しのオプ:2007/02/05(月) 19:47:25 ID:kj5E3Z42
あれ?
このスレって、タイシルクのブランドのことじゃないのか・・・

527 :名無しのオプ:2007/02/11(日) 00:02:40 ID:3R7Djhej
ワイルドタウン文庫化決定!!

528 :名無しのオプ:2007/02/11(日) 00:49:14 ID:z6uDFCxA
> 3月下旬刊
> ジム・トンプスン 『ワイルドタウン』
> Wild Town (1957)
> (扶桑社ミステリ) 【amazon】 【bk1】

組長の予定表からコピペ。
扶桑社ミステリってことは単行本か?


529 :名無しのオプ:2007/03/10(土) 16:48:51 ID:NtM80q0K
50年前の作品の邦訳がこんなにわくわくしながら待たれるなんて・・・

530 :名無しのオプ:2007/03/10(土) 17:22:23 ID:m9+oTkuO
今読んでも全然古くないもんな。むしろ新しい。

531 :名無しのオプ:2007/03/10(土) 19:53:07 ID:NtM80q0K
新しいってことは古くならないってことよ
確か、小津映画の田中絹代のせりふ

532 :名無しのオプ:2007/03/10(土) 22:35:56 ID:m9+oTkuO
けだし名言だな。

533 :名無しのオプ:2007/03/12(月) 23:32:37 ID:aZ8rvpCs
いい加減、待ちきれねー!早く読みたくて吐きそうだ。

534 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 21:51:31 ID:BXPWv6yI
3/30発売 『荒涼の町』 ジム・トンプスン●著 三川基好●訳 定価840円
ノワールの帝王ジム・トンプスン最新作
欲望渦巻くホテルに、あの男が降臨する!
テキサスの田舎町。石油を発掘した山師が、自分のホテルを建設した。だがそこは、各人各様の欲
望が交錯する場所だった。会計係の横領疑惑を発端に、すべてが沸騰し、連鎖反応で崩れはじめる。
町に君臨する保安官助手ルー・フォードが、物語を驚くべき方向に回収する! 名作『おれの中の殺し屋』姉妹編。
ttp://www.fusosha.co.jp/senden/img/new.pdf

535 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 16:39:00 ID:Ik8a/gC5
ルー・フォードが出るって事は、続編?


536 :名無しのオプ:2007/03/31(土) 00:32:06 ID:Pg0F69tm
新刊出たのに伸びないね・・・

>>535
上のレスの最後の部分を3回繰り返し読むんだ。

537 :名無しのオプ:2007/03/31(土) 21:02:45 ID:048VhqNs
『荒涼の町』読了。いやはや、なかなかの秀作でした。
それにしてもこれルー・フォードを出す事で、ある仕掛けをしてるわけだ。
この作者、ルー・フォード並のとんだくわせものだな。

101 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)