5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

晶文社ミステリを語る

1 :名無しのオプ:04/03/26 19:51
バークリーの未訳長編群と新・異色作家短編集を引っさげ、
このミスを席巻!! 狙うは国書の首一つ!! カーなんか譲ってやるぜ!!
颯爽とミステリ・ルネサンス界に登場した風雲児晶文社ミステリについて語ろう。

2 ::04/03/26 19:56
自分はちなみに「歌うダイアモンド」「海を失った男」「ヨットクラブ」
「壜の中の手記」「廃墟の歌声」を読了。

「歌う〜」は、トリックは表題作
       アイデアは「Q通り十番地」
       プロットは「人生はいつも残酷」がよかった。

「鏡もて見るごとく」はちょっとリアリティがなさそうに感じた。
火星人が出てくる奴は藤子・F・不二夫の短編に同趣向でもっといいのがあった。

3 ::04/03/26 20:00
「海を〜」は、「ビアンカの手」や「シシジイじゃない」がよかった。

「墓読み」は、ちょっと不満が残った。あそこまで具体的に謎を呈示した
 のに・・・

「ヨットクラブ」は、表題作の他「理想の学校」や「カウントダウン」などが怖かった。
これは短いのばかりで読みやすかった。

4 ::04/03/26 20:06
カーシュの2冊は、えーーっと・・・カームジンものかなぁ・・・。
「豚の島の女王」は身体障害者である必然性がよくわからなかった。
「壜の中の手記」は(メル欄)に似てたね。どっちが先だろう。
「死こそわが同志」は平凡ながら主人公に萌える。

5 ::04/03/26 20:34
×平凡ながら

○平凡な筋ながら

6 :名無しのオプ:04/03/28 09:03
>>1はミステリーいがいのほんをもっとよんだほうがいいとおもいました

「晶文社ミステリ」と銘打ってあるけど、ミステリーとしてだけ読むのは
もったいない作品がたくさんふくまれています。
そのデリケートな味を全然味わえてない罠。

7 :名無しのオプ:04/03/28 11:44
>>1さん、スレ立てありがとう!
こっちも国書スレみたいな良スレになるように
盛り上げていきまっしょい。

このシリーズでバークリーが出るのは
藤原編集室さんの執念みたいなものではないかな。
目玉あるいは売れ筋としてはカーシュやイーリィの方が
評価されてると思います。

ちなみにこのシリーズではないけど、
晶文社から出ているカレル・チャペックの短編集もお薦めですう。

8 ::04/03/28 11:56
>>6
もうちょっと具体的に指摘してくださるとありだかいです

9 :名無しのオプ:04/03/28 21:54
晶文社の本、私もツボです

「歌うダイアモンド」「海を失った男」「壜の中の手記」
「廃墟の歌声」「探偵術教えます」を入手(でもまだ未読)
(「ヨットクラブ」は未入集)

「誰でもない男の裁判」が楽しみです
(短編集ではないけれど「月が昇るとき」も)

マクロイ、カーシュ、イーリイ、スタージョン、カーなどは
雑誌、アンソなどで既読のものも多いけれど、
まとめて読んだら強烈でしょうね。

晶文社の本に限らず、短編(集)の話のできる場所があったらご教示下さい。
本家の異色作家短編集とか、デイモン・ラニアンとかリング・ラードナーとか
大好きなんです

10 ::04/03/29 04:11
ポール・ジェニングスの短編なんかはどうですか?
ちょっと子供っぽいかな?

ちなみに瀬戸川猛資が発行人だったんだよね。

11 :名無しのオプ:04/03/29 04:35
北宋社の幻想小説大全とかどうですか。

12 :名無しのオプ:04/03/29 05:40
>>11
それはどういったメンバーで?

13 :名無しのオプ:04/03/29 11:05
ttp://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_contents.cgi/4067835ca5cfc0106a54?aid=adp040201&bibid=02125354&volno=0000&cntfg=1
↑こういうメンバーです。スレ違いですんません。

14 :名無しのオプ:04/03/29 11:48
むしろ異色作家短編集スレにした方がよかったかも

15 :9:04/03/29 15:31
>>10
ポール・ジェニングスって全く知らなかったので
BK1で検索してみました
トパーズプレスから何冊も出てるんですね
面白そう
情報thxです

16 ::04/03/29 22:50
>>15
そう言われると嬉しいです。
大分子供っぽいですけどね。
私は中学時代に夢中になりました。
「ラッキーリップ」とか結構お気に入りです。

17 :名無しのオプ:04/03/30 12:02
関連スレ@SF板
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/sf/1072708471/

18 :名無しのオプ:04/03/30 20:18
>>17
それスレタイが間違ってるんだよなw

19 :名無しのオプ:04/03/30 20:37
そのスレに書きこんだミステリー板の人間って俺だ(w
晶文社、あの外見はショックだよなー。

20 :名無しのオプ:04/03/30 23:07
装丁はそんなに悪くないと思うけどな…

21 :名無しのオプ:04/03/30 23:15
>>20
晶文社本社のことでは。あのしょぼさでは不安になるよな。
あっちのスレにも貼ってあったけど
http://media.excite.co.jp/book/news/topics/060/p06.html

22 :9:04/03/30 23:16
SF板の晶文社スレ読んできました。

私もあの外見はショック。
>>20 会社の建物の写真が紹介されていたんですよ)
大昔からなじみのある会社だけに……
(Mr.JJの本とか)

やっぱり私もちゃんと新刊で買わねばと思いました(汗)

河出のシリーズもよさげですよね。
ビッスンの本は買おうかな〜

23 :名無しのオプ:04/03/30 23:17
>>21
そうそう、そのこと。

24 :名無しのオプ:04/04/03 20:28
異色作家短編集のリスト貼って

25 :名無しのオプ:04/04/03 23:41
晶文社ミステリ、続刊が決まったらしいね。
ラインナップ知ってる椰子いる?

26 :名無しのオプ:04/04/04 00:22
また新しく?

カーとかバークリーとかの次が?
楽しみだな〜

27 :名無しのオプ:04/04/04 00:24
全部バークリーだったりしてw

これが日下タンだったら降臨してコソーリ教えてくれるんだが…
藤原組長はこんなスレ見てねーだろーなーw

28 :名無しのオプ:04/04/10 23:06
聞いた話じゃ、イーリィの2冊目が出るらしい。

29 :名無しのオプ:04/04/24 00:39
沈みすぎなんで、あげとく。
バーディン誰も買ってないの?

30 :名無しのオプ:04/04/24 00:44
今日買った。これから読む。

31 :名無しのオプ:04/04/24 00:45
>>30
上げた甲斐があった^^
感想聞かせてね。

32 :30:04/04/24 21:30
バーディン読み始めますた。
精神家医のもとにハイビスカスの花を髪にさした若者が来て、
「この花をさしてると小人さんがお金くれるんです。先生僕は正気でしょうか?」と聞く

小人さんキター!!!w
冒頭のつかみは抜群。フレドリック・ブラウン+牧野修みたいな感じかな?

33 :名無しのオプ:04/04/30 10:17
6月下旬刊!
デイヴィッド・イーリイ 『観光旅行』
観光客を恐怖と興奮に陥れた観光旅行とは?
『ヨットクラブ』 の作者による悪魔的小説!
……って、ハヤカワ・ミステリからの刊行だった

34 :名無しのオプ:04/05/03 23:23
>>30
で、バーディンどうだった?

35 :名無しのオプ:04/05/18 22:22 ID:c7KgYEjF
ほんとほんと、バーディンどうなんだろ。

36 :名無しのオプ:04/05/18 22:30 ID:tagvypvs
バーディンは面白かったよ。わけのわからん展開の妙ね。

37 :名無しのオプ:04/05/18 23:38 ID:UZpfsoax
バーディンだとタイトルに惹かれて読んだ「悪魔に喰われろ青尾蠅」も良かった。他社だけど。

38 :名無しのオプ:04/06/21 18:04 ID:cD3EzyoT
A・H・Z・カー「誰でもない男の裁判」出てたね。
早速予約したにょ。

39 :名無しのオプ:04/06/21 20:14 ID:BH/wNOgW
「誰でもない男の裁判」昨日読了。
解説でも書いてるけど、山口雅也のコラム
読んでたし、読んでみたいなあと思ってたら刊行
叶ったから素直に嬉しい。全部再録っぽいから
ミスオタ的には旨味がないのかもしれんけど。
表題作とか「黒い子猫」「ティモシー・マークルの選択」の
ように心の深奥のモラルに訴えかけるカーならではの
作風はいうに及ばず、「猫探し」みたいな爽やかな読後感の
ある短編なんかもいいね。
「市庁舎の殺人」「姓名判断殺人事件は」あたりは
オーソドックスな本格物としてまあ落ち着いてるかなといった感じ。

40 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 10:18 ID:HQRjqhZ+
今年は何冊このミスに入るかな

41 :名無しのオプ:04/07/20 06:57 ID:wACJOe+c
晶文社ミステリ、ミッチェルとコックスは年内に読めるみたいだね。

42 :名無しのオプ:04/07/21 22:12 ID:ZlYonfv5
A・H・Z・カー、もう1冊出してくれい!

43 :名無しのオプ:04/08/15 02:42 ID:ZRcWoGlf
いやもういいかなw

44 :名無しのオプ:04/09/18 17:15:55 ID:+ezrZtVn
頑張れ晶文社!

45 :名無しのオプ:04/09/29 14:03:37 ID:vVd8h0lu
ミッチェルたんハアハアAge

46 :名無しのオプ:04/10/06 01:27:14 ID:JHsLA+jD
『月が昇るとき』購入しました。

47 :名無しのオプ:04/10/07 19:24:27 ID:bwK8/Vnh
で、どうだった?

48 :名無しのオプ:04/10/19 15:03:13 ID:njuwlqbJ
おいおまいら、
もっと語ってくれ!

49 :名無しのオプ:04/10/20 00:59:00 ID:KbtGNJx9
「月が昇るとき」は、

大人のジュヴナイル
魅惑のサーカス
月夜のナイトメア
運河のノスタルジー
都会のフェアリーテイル

といった感じでしょうか。


50 :名無しのオプ:04/10/20 17:28:22 ID:zBWllyrm
うーんよくわからんがアイリッシュ+ブラッドベリみたいな感じなのか?
「本格ファンが読んでもあまり面白くないぞ」ってことなの?

51 :名無しのオプ:04/10/20 17:44:02 ID:M5o7qqhk
>50
本格としてはアレ
犯人像はちょっと面白いが

52 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/30 08:41:38 ID:JRFzeJ/e
コックス間近安芸

53 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/12 15:26:56 ID:K/7v3HC0
コックスage

54 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/15 00:53:31 ID:DIQmuqkk
コックスは訳が硬いんじゃないの?
せっかくのユーモアがあれではちと興ざめ。
解説で「藤原義也氏の容赦ない添削」って書いてあってけど、添削されてもあれか

55 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/15 07:02:11 ID:qeQEv5Mj
まあそれほど酷くはないんじゃないか? 妙にこなれたちょー訳よりは直訳調の方が良いよ

56 :名無しのオプ:05/01/06 18:19:00 ID:4K7a4WBn
おいおまいら、論創社スレに負けとるぞ!Age

57 :名無しのオプ:05/01/07 19:22:22 ID:u8oqblsL
遅ればせながらコックス読んだ。
ミステリとして読むと微妙かもしれないけど十分おもしろかった。
ミルンの四日間の不思議(これは原書房だけど)みたいなミステリ風ユーモア小説って人気ないのかな?

58 :名無しのオプ:05/01/07 19:25:14 ID:u8oqblsL
ミスった…
×ミルンの四日間の不思議
○この作品とかミルンの四日間の不思議

59 :名無しのオプ:05/01/08 15:18:00 ID:ml3e62LY
ユーモア物、ええねえ。
どこぞでウッドハウスが出るって話もあったが、その後どうなったんかいな???

60 :名無しのオプ:05/01/09 10:58:34 ID:uygCiisD
おいおまいら!
おまいらはコックスの「探偵小説講義」を読みまつたか?
http://www1.speednet.ne.jp/~ed-fuji/X6-cox-detective.html

コイツどこまでまじめに書いてるんだらうねw

61 :名無しのオプ:05/01/09 19:03:24 ID:2LpRwPZ6
コックス(バークリー)のユーモアものは、
今月も原書房から「シシリーが消えた」がでるから楽しみ。
この調子でコックス作品もどんどん訳されて欲しい。
>>60の探偵小説講義を含んでるJugged Journalismとかも読みたい!!

62 :名無しのオプ:05/01/18 04:19:31 ID:OVRkfySA
いのしし狩りマダー

63 :名無しのオプ:05/01/18 08:16:31 ID:MPcNcB89
初校が出たばっかだから、あと二、三ヶ月はかかるだろ

64 :名無しのオプ:05/01/21 12:44:08 ID:sNjkoJ/c
おいおまいら、もっと語れ!
論争社に負けるな!!

65 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/07 20:30:53 ID:ikfttToc
「誰でもない男の海パン」

66 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 10:12:32 ID:FnG3TU41
最後の審判の巨匠age
(解説は先読んじゃダメだね。予告してからネタは仄めかせなよw)


67 :66:2005/03/28(月) 22:57:36 ID:SxPkRgoi
いや、先入観を持たす記述は予告せなアカンよw

68 :名無しのオプ:2005/04/03(日) 23:35:48 ID:YLCbWUWh
レオ・ベルッツ、読んだ人の感想が知りたい。

69 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 14:08:10 ID:5TFT6DXS
要するにバカミス
探偵は事件をややこしくするためだけに存在している。

70 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 13:06:39 ID:QH6EYdL8
個人的に、今は論創社のことだけで精一杯です。

71 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 13:00:55 ID:CIh5PhUQ
i

72 :名無しのオプ:2005/04/18(月) 19:03:05 ID:1HNIB/E3
不治ワラバカ? 
あんたの所の他の本では「ここから犯人に触れる」とか予告したりしてるだろうが。こっちもそのつもりで読むだろうよ。ちがうか?

73 :吾輩は名無しである:2005/04/25(月) 13:23:23 ID:qx8crTvj
u

74 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 09:28:02 ID:KeDpxsqG
大尉はまだいのしし狩らんのか?

75 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 21:01:00 ID:2l/j7076
ゲラは出揃ったらしい。
イネスとどっちが先なんかな?

76 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 22:23:07 ID:OuVq6kIv
イーリイよりもジャック・リッチーの方が楽しみ。

77 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 23:52:16 ID:5Q6/RNZj
誰だよそれ

78 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 00:01:53 ID:/cW8sGVk
都筑道夫「黄色い部屋は〜」で言及されとるがな。
あんた読んでへんのかw

79 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 01:07:29 ID:83xuZUPQ
さあバカが現れました

80 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 01:24:07 ID:rTNb+Mz6
ジャック・リッチーも知らんのでは、確かにバカと言われても仕方ないw

81 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 01:32:17 ID:xWR93Er1
小鷹信光も「ペイパーバックの本棚から」で触れてるね<リッチー
ところでリッチーも好評だったら二冊目出るのかな?

82 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 08:30:10 ID:0u6D3Xwf
ああ、あのドラキュラのアナグラムの主人公書いてる人ね。

83 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 10:35:54 ID:83xuZUPQ
自分が基準、と

84 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 12:40:51 ID:RJg0jP1D
いのしし予約開始AGE

85 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 21:37:24 ID:Mnk7WV92
ヨット倶楽部読んでるが、冴えない話が多いなやw

86 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 22:24:08 ID:2NmXqpMT



87 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 22:54:53 ID:YYpB2m0q




88 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 19:28:31 ID:tz1jaSDm
いのししリクしといた

89 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 19:55:19 ID:6TPoLSTw
なんじゃリクって?
図書館リクエストか?

90 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 20:00:36 ID:tz1jaSDm


91 :1:2005/07/05(火) 13:04:22 ID:uDn4l6VZ
うわっ区内で先にいのししリクした人がいた模様。
輝く断片も同じ。
割と早かったつもりだったのに…強敵出現か!?
まさか、司書のフライングじゃないよね?

92 :1:2005/07/05(火) 17:20:20 ID:uDn4l6VZ
ネットの処理が遅いだけだったw
無事借りてきました。

93 :名無しのオプ:2005/07/05(火) 17:24:47 ID:I3B0edhe
もう図書館に入ったんか。早くていいね。
漏れの近くの図書館は「最後の審判の巨匠」が発売から二ヶ月遅れくらいに
貸出可能になったが、次々借りる人がいるんで、いまだ漏れのところに紺。
藻前らサッサと読んで返せ!

94 :イラストに騙された名無しさん:2005/07/26(火) 11:44:02 ID:x/QBKSce
re

95 :名無しのオプ:2005/09/04(日) 14:27:22 ID:4PDnX+I5
「クライム・マシン」にはけっこう期待

96 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/05(月) 11:52:41 ID:cQIeEBbR
0

97 :名無しのオプ:2005/09/16(金) 19:39:08 ID:FjSUVd0U
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1119880962/l50

各作家のナンバー1を決めよう!スレにて、シオドア・スタージョン作品投票中。
締め切りは、平成17年9月20日(火)、〜12:00まで。
一人一票で、参加よろしく!!

98 :名無しのオプ:2005/10/02(日) 09:59:34 ID:ZLpYCQ2J
クライム・マシンなかなか良いな

99 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 00:02:53 ID:krmLPlOl
某編集長のサイトより
>>当編集室がこのシリーズ(異色作家〜)の強い影響を受けていることは
《晶文社ミステリ》 の読者のみなさんには
いまさら申し上げるまでもないでしょう。
カーシュもイーリイもマクロイもスタージョンも
自分なりの 《続・異色作家短篇集》 の試みです

今日書店に行ったらクライム・マシンが20冊ほど平積みされていてびっくり。
ガンガレ晶文社ガンガレ

100 :1:2005/10/25(火) 00:27:20 ID:dQFQ30KZ
100げと!
クライムマシン早く図書館に届かないかな〜

101 :名無しのオプ:2005/10/25(火) 15:16:58 ID:PqFEhJDJ
「暗い鏡の中に」もここから出てくれると嬉しいんだけど…
謎が余り解決されずオチはややオカルトっぽく終わると聞いたので
ここの選集にぴったりのはず

「ハムレット復讐せよ」が別なところで出てからポケミスの絶版が
あちこちで拾われないかと期待してしまう

102 :名無しのオプ:2005/10/25(火) 19:42:41 ID:mbs9INDa
>謎が余り解決されず

これは違うと思う。
「火刑法廷」みたいな感じと思ってほしい

103 :名無しのオプ:2005/10/25(火) 21:58:55 ID:N0IdF/9Y
復刊よりも未訳作品の方が読みたい。

104 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 07:28:42 ID:bWyNSUu7
>「暗い鏡の中に」もここから出てくれると嬉しいんだけど…
『歌うダイアモンド』にその原型となった作品が入っているでしょ。
いまさら長編をこのシリーズで出す必要性はない。
103も言っているように、未訳作品出してくれた方が遥かにありがたい。


105 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 13:22:48 ID:hH4mPcvt
>>102-104
アドバイスd

それにしてもシオドア・スタージョンはまだ刊行予定があることにびっくり
あまり知らないだけですが相当執筆していたみたいですね

106 :名無しのオプ:2005/10/30(日) 16:00:41 ID:LEMBUxjg
>謎が余り解決されずオチはややオカルトっぽく終わると聞いたので
>ここの選集にぴったりのはず

うにゅ?
晶文社ミステリって「謎が余り解決されずオチはややオカルトっぽく終わる」
作品ばかり集めてるにょ?

107 :名無しのオプ:2005/10/30(日) 16:32:22 ID:0xT1FW/l
G・ミッチェルの恐竜ミステリ翻訳希望!

108 :名無しのオプ:2005/10/30(日) 18:09:07 ID:x6jAaRf5
ヘレン・マクロイは復刊も新訳も熱烈歓迎。
とまってしまって残念だよ。

109 :名無しのオプ:2005/10/31(月) 21:40:57 ID:1PJoB3DS
>106
キモイ

110 ::2005/11/02(水) 21:01:39 ID:hELOXgw6
クライム・マシン到着メールキター

大事に読みます

111 :名無しのオプ:2005/11/08(火) 10:47:45 ID:raTS8VrT
>>宝島社から 《わが社の隠し玉》 晶文社分の
>>校正がFAXで。早速チェックして返信。
>>スタージョン第2集のほかに
>>M・Iの××とかG・Mの×××とかを載せています。

マイクル・イネス…違うか。

112 :名無しのオプ:2005/11/08(火) 12:32:43 ID:Z0598ZvS
イネスとミッチェルだろうね

113 :名無しのオプ:2005/11/08(火) 18:16:05 ID:44WYbeW1
それじゃ国書と変らなくなるじゃん。
もっと変なの出してくれようw

114 :名無しのオプ:2005/11/09(水) 00:06:31 ID:agIE76EQ
そもそもはバークリー全集でそ

115 :名無しのオプ:2005/11/09(水) 00:17:19 ID:lVFKH7r4
いや奇妙な味だ

116 :名無しのオプ:2005/11/09(水) 23:17:29 ID:Z6EMMkN+
>>113
晶文社が選ぶだけに
イネスなら Appleby on Arrarat とか
ミッチェルなら Winking at the Brim とかかも知れん。
このあたりだと結構”変なの”である可能性もある。

117 :名無しのオプ:2005/11/15(火) 08:15:06 ID:zgj4CEnx
社長がなくなったぞ
どうなる晶文社

118 :名無しのオプ:2005/11/15(火) 09:06:06 ID:va0MKbQk
社長がないならケーキを食べればよろしいのでは?

119 :名無しのオプ:2005/11/15(火) 10:40:55 ID:Q51jkuUR
>>117
詳細キボン

120 :名無しのオプ:2005/11/15(火) 11:04:48 ID:G60kwJxF
犯人はきっと、国書か論創社のなかにいる。

121 :名無しのオプ:2005/11/15(火) 11:13:12 ID:QdsrqLqH
晶文社社長の中村勝哉さん死去
ttp://book.asahi.com/news/TKY200511150047.html

122 :1:2005/11/15(火) 11:37:03 ID:G+bvrUgy
ご冥福をお祈りします

123 :名無しのオプ:2005/11/15(火) 13:56:37 ID:Q51jkuUR
>>121
d
同じくご冥福を祈ります

124 :1:2005/11/16(水) 18:28:56 ID:306CcT2+
クライムマシンこのミス一位との情報がちらほら

125 :名無しのオプ:2005/11/16(水) 19:55:03 ID:Opnf6Nvk
>>124
ありえん。
俺なんかまだ回答さえしてないのに!

126 :名無しのオプ:2005/11/18(金) 18:12:14 ID:NA4n7DMT
>>125
未読王さんこんばんは

127 :名無しのオプ:2005/11/18(金) 18:50:28 ID:RfE7B+rl
はいこんばんわ

128 :名無しのオプ:2005/11/18(金) 19:56:33 ID:miWBfMZg
( ´,_ゝ`)プッ

129 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 22:46:01 ID:kQ21p1YI


130 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 00:39:16 ID:O4Ws1723
小林信彦の書評を読みたいな

131 :名無しのオプ:2005/12/28(水) 10:18:49 ID:xVg4q7Yp
ペルシュロン350円で売ってたんだけど買いかな?

132 :名無しのオプ:2005/12/30(金) 01:27:00 ID:gl8g9hKO
論創スレ対抗age

133 :名無しのオプ:2005/12/30(金) 20:34:22 ID:HfHZQsZ5
>131
その値段なら買っとけ

134 :名無しのオプ:2006/01/10(火) 18:27:23 ID:WhWISdbu
晶文社が一般書籍部門から撤退するとの噂が・・・

135 :名無しのオプ:2006/01/10(火) 19:15:25 ID:RB56Uysf
やはり社長の死の影響か

136 :名無しのオプ:2006/01/10(火) 19:23:20 ID:Ew+ro0++
ちっちっちっ、デマはいけないネ!
晶文社が一般書籍部門から撤退したら何が残るんだ?w
あそこ雑誌とかコミック売ってたっけ???

137 :名無しのオプ:2006/01/10(火) 22:26:57 ID:CvQ9kBaB
いやデマじゃないかも。教科書部門に特化するという話、
結構広まってる。噂レベルじゃなく、最近ライターのブログでも
書かれ始めているし。

138 :名無しのオプ:2006/01/10(火) 22:31:13 ID:uf81fe+c
こういう悲しいニュースのときに汎用できるセリフ

「買う人数が少ないからいけないんだ!」


139 :名無しのオプ:2006/01/11(水) 00:51:53 ID:Q3EGzAX1
せっかくこのミス1位になったってのに…

140 :名無しのオプ:2006/01/11(水) 01:07:38 ID:PqQJoZNK
>最近ライターのブログでも書かれ始めているし。

ざっと検索した限りでは見つからなかったけど・・・
でもいい機会だから、晶文社ミステリの未購入本、アマゾンで大人買いしてしまったw

141 :名無しのオプ:2006/01/11(水) 01:11:59 ID:PqQJoZNK
つか、晶文社+"教科書部門"でぐぐっても何もひっかかってこないんですけど・・・
http://www.google.co.jp/search?q=%E6%99%B6%E6%96%87%E7%A4%BE+%22%E6%95%99%E7%A7%91%E6%9B%B8%E9%83%A8%E9%96%80%22

142 :131:2006/01/11(水) 21:27:27 ID:Vsu8KB1J
>>132
レスサンクス。今日買ってきた。
でも一般部門撤退が本当なら、新刊で買ったほうがよかったかな…

143 :名無しのオプ:2006/01/11(水) 22:03:07 ID:66ZhMHF0
仮に一般部門撤退が本当でも、ゾッキは出さんだろうな、あそこじゃ。
かってのサンリオSFと同じく、全部断裁になるのか……鬱々ダメポ

144 :名無しのオプ:2006/01/14(土) 12:23:11 ID:FMj/xyeL
アマゾンのジャンルだと人文思想よりも教育・学参・受験のほうがヒット数が多いな

145 :名無しのオプ:2006/01/14(土) 12:47:36 ID:lIAmwU9u
んーな受験産業なんて、少子化で先細り必至じゃん!
もし撤退が本当なら、目先の利益に囚われた大馬鹿決断というほかない。

146 :名無しのオプ:2006/01/15(日) 10:11:23 ID:4w9quNCO
あげ

147 :名無しのオプ:2006/01/15(日) 21:31:29 ID:rhno3L2F
某書評家がmixiに書いとったが、
残念ながら撤退はマジだって

148 :名無しのオプ:2006/01/15(日) 21:49:08 ID:Fh0OSbFu
マジすか
じゃあ藤原はどこに行くの?
つか一位になったばっかだっつのに…

149 :名無しのオプ:2006/01/15(日) 21:55:07 ID:aBPEaJmO
既刊の書籍も絶版になるの?

150 :名無しのオプ:2006/01/15(日) 22:49:10 ID:Uu4LthkY
>>148
国書刊行会とか

151 :名無しのオプ:2006/01/15(日) 23:05:06 ID:t0dpks66
ttp://d.hatena.ne.jp/okatake/20060108

152 :名無しのオプ:2006/01/16(月) 00:33:06 ID:wZu2k2V6
ヤダー撤退ヤダー!
国書よりこっちの方が好きだったのに…

153 :名無しのオプ:2006/01/16(月) 10:07:16 ID:C9LscrFy
という奴に限って本を買ってないのなw

154 :名無しのオプ:2006/01/16(月) 16:00:24 ID:jireKYu/
「クライム・マシン」の中の「カーデュラ探偵社」のオチが
よくわかりません。通の方解説お願いします。

155 :名無しのオプ:2006/01/16(月) 20:33:43 ID:9spcu0Uw
Cardulaの七つの文字を適当に並び替えてみれ

156 :名無しのオプ:2006/01/17(火) 00:55:31 ID:FqRj1gjB
そのうち「クライム・マシン」を読もうと思っている俺が
>>154-155のレスを読んでしまったのはよかったのか悪かったのか……w

やっぱり買うか。品切れになる前に。

157 :名無しのオプ:2006/01/17(火) 01:03:47 ID:eAPsAl6I
いや別にメインの謎じゃないし…
それに「クライム・マシン」は増刷したからそんなに早く品切れにはならんだろ。
買うなら別の本を買うよろし

158 :名無しのオプ:2006/01/17(火) 09:49:24 ID:UJ01+FwV
>>155
Dracula

159 :名無しのオプ:2006/01/17(火) 11:50:53 ID:n02HuCAN
カーデュラ探偵ばかり話題に挙がるが、
私はターンバックル刑事の方が好き。リッチーの持ち味はむしろこっちでは。

160 :名無しのオプ:2006/01/18(水) 10:40:21 ID:LcFlFtiI
撤退ホントなの? 福井健太も日記で書いてたけど。
ま、晶文社で予定の
M・Iの××とかG・Mの×××とかは
国書の第五期で出しゃよろし。

161 :名無しのオプ:2006/01/18(水) 11:40:46 ID:KjeonX2R
契約してある分だけはこちらで出すのでは、と言ってみる

国書の第四期でまだ訳してなかった本も
今年一気に発売されるし
次の五期で何が出る予定なのか早めに決まっていいけど

162 :名無しのオプ:2006/01/18(水) 12:03:58 ID:ASFrMHBk
藤原さんが複数のレーベル持ってて助かったよね

163 :名無しのオプ:2006/01/18(水) 17:17:38 ID:BczsLV8n
既刊は創元あたりで文庫化されたりするのかな?

164 :名無しのオプ:2006/01/19(木) 18:02:27 ID:aG0+xjaj
おまい、そんなこと言うと藤原たんが骸骨日記で複雑な気持になっちゃうぞ!

165 :163:2006/01/19(木) 21:35:49 ID:TZB0EvCS
藤原たん、晶文社ミステリ4冊注文したからゆるしておくれ。

166 :名無しのオプ:2006/01/21(土) 22:15:52 ID:F6S1Aj5t
詳細情報求むage

167 :名無しのオプ:2006/01/21(土) 23:37:24 ID:zIr/n0Cr
全部ネタ。
一編集者の寝言が針小棒大に伝わってるだけ。

168 :名無しのオプ:2006/01/22(日) 21:18:29 ID:/p2i3uXQ
じゃあそういうことで

169 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 19:38:51 ID:LtrKPnvU
藤原たん藤原たん
クライム・マシンが○○じゃないって、
サイトでネタバレしちゃいかんがな!
そりゃ結末のサプライズなんだからさ〜

ともかく「クライム・マシン」重刷d! これで四版かな?

170 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 18:03:48 ID:6/PV4+Af
各作家のナンバー1を決めよう!スレにて、晶文社ミステリ作品投票中。
締切りは、平成18年2月14日(火)、〜12:00まで。よろしくご参加を。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1135769150/l50

171 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 18:18:58 ID:Jzsxb2Je
「SFが読みたい! 2005」見たら、
千街たんが、「晶文社は文芸書から撤退した」とはっきり書いてた。

もうオープンにしてよくなったのか。

172 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 11:26:17 ID:3GpOYw/3
晶文社WONDERLAND
ttp://www.shobunsha.co.jp/

>  この間、晶文社が文芸書出版から撤退し、実用書部門に特化するのでは
> ないか、という噂が一部でささやかれていたことも承知しております。しか
> し、これは事実ではありません。今後も、私どもは文芸書の新刊を出版し続
> けてまいります。これまでの活動の果実ともいうべき既刊本の重版、販売も
> 続けてまいります。
>  今後の出版物にかんしましても、これまで以上に精選し、読者諸氏に迎え
> られるものを出していきたいと、社員一同覚悟を新たにしております。

173 :1:2006/02/16(木) 14:21:47 ID:xdOdpaK+
マジか!?やったーーーー!

174 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 16:37:42 ID:14/g3YtL
よかったお・゚・(つД`)・゚・ 

175 :1:2006/02/16(木) 18:07:26 ID:xdOdpaK+
しかし一体誰が最初に風説の流布を?

176 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 19:59:45 ID:RmV/zcHL
F井K太に決まっとる

177 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 20:05:15 ID:jwPLdh4L
一安心

178 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 06:39:00 ID:ieyQ/NcV
これはまさに晶文社のミステリーでしたね

179 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 14:54:06 ID:2HSWmK04
〈晶文社ミステリ〉 についてのお知らせ
ttp://www1.speednet.ne.jp/~ed-fuji/shoubunsha-end.html

> 〈晶文社ミステリ〉 が昨秋刊行の 『クライム・マシン』 を
> もって終了、という事実に変わりはありません。

180 :1:2006/02/17(金) 14:59:08 ID:HwX6ME3z
がびーん

どんでん返し

181 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 15:08:09 ID:lr5QN0/4
うおっ・・

182 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 15:58:31 ID:e8KaUoC2
_| ̄|○|||

>>「わが社の隠し玉」 で発表したタイトルを含め、進行中の企画については、
>>現在某社で検討をお願いしているところです
でも、単行本なんだろうな…

183 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 16:33:15 ID:mAfn3ysU
まあ晶文社じゃなくなるだけでどっかで続くならまあいいじゃないか

184 :1:2006/02/17(金) 18:42:03 ID:HwX6ME3z
新射雕は小説とかあんま読まない人なのかな
読んでも純文とか

185 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 20:18:00 ID:VBsPp1dz
>>175
風説ではなく、当初は文芸部門から撤退というのは確定情報として流れていた。
それは藤原編集室の説明にもある通り。途中で晶文社の方針が変わっただけ。

>同社の新出版方針については、当編集室も昨年末に説明を受けておりましたが、
>晶文社としての正式な発表がある前に、外部の人間がそれを公にするのは不適切
>と考え、当HPでは発言を差し控えてまいりました。

ただ、これがまともな業界人の考え方。得意気に公の媒体に書いた千街は脇が甘すぎる。

186 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 21:42:21 ID:ieyQ/NcV
どこが引き継ぐんだろ
国書?どっこい原書房?ないか

187 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 21:55:44 ID:iu9Rte73
んーまだ打診段階で決定には至ってないと思われ。
しかし「クライム・マシン」重版が続いてるのになんでシリーズ打ち切っちゃうんだろうね?
偉い人の考えることは分からんなり。

188 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 23:40:26 ID:YDPoNBYa
「クライム・マシン」が売れているからといって、
今後出す本が売れるとは限らんしなあ。
組長の出す企画を吟味できるほど、ミステリへの知識や愛情が新社長になければ、
撤退も仕方のないことかも知れない。

189 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 01:21:28 ID:9tlpn7YD
クライム・マシン以外の売れ行きがあまりよくなかったんじゃないかな。

190 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 13:41:17 ID:aEJHS6tH
おれはmixiでよその編集者から去年それとなく聞いてたんだが・・・
「晶文社の一般書籍部門撤退とかの噂」としか書いてない福井はまだセーフ
ムックに書いちゃった千街はちーと脇が甘いな

191 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 20:58:14 ID:uydhi8Es
まあ、「SFが読みたい!」が出る頃には公式発表がなされていると思ったんじゃないの?

192 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 21:11:15 ID:sr+d5m7Z
>>189
んなこともなかろう。
カーシュとかスタージョンとかイーリィとかカーは何度も重版しとるよ。
ま、何にも現場を分かってないらしい新社長を子会社から持ってきたのが敗因だにゃ。

193 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 06:33:50 ID:OEb3R+De
売れたから続けなきゃいけないってもんでもないしな。しょうがないよ

194 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 20:25:36 ID:ih8YU2YP
売れたものは普通続けると思うがw
それとも晶文社、文芸書で晶文社ミステリより売れそうな企画があんのかな?
ま、じっくりお手並み拝見といきますかな。

195 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 20:57:56 ID:OAVPY3MQ
聞いたウワサの裏もとらず、無責任に垂れ流したヤツは
どいつですか? 

196 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 21:18:58 ID:5xeXsmlq
だーかーらー、晶文社ミステリ打ち切りに関しては、
「噂」じゃなくて確定情報がかなり早くから流れてたわけよ。
だから裏をとるも何もない。
それをオープンにするかどうかは各自の良識に委ねられてたわけ。
んで、良識のない人もいたってことさw


197 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 21:35:08 ID:5UqzKgR2
いや、確定情報といったって、デリケートな会社の内部事情なんだから、どこまで確実かは判らんよ。
現に今回は、内部で方針が変更されていたんだし。

だから晶文社に確認/了承をとらず、原稿に書いてしまった千街は脇が甘いと言われているわけで。

198 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 21:43:08 ID:9WyrGXpL
いや、晶文社ミステリに関しては組長が晶文社から直に打ち切りを言い渡されてるんだ。
で、組長が事後処理etc.のために、関係者に情報を伝えたんだな。
その段階で、「晶文社ミステリ打ち切り」の情報は「確実」になったと言えるだろ。

千街がダメダメなのは禿同。

199 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 00:45:16 ID:h2Q6Mxqz
確定情報がかなり早くから流れてた、ってねえ。
いちおうジャーナリズムなんだから、ネタとはいえ慎重に扱いたいねえ。
げんに早出ししたことでウワサが肥大化したんだから。
会社なら懲罰もんじゃないの? ま、いいけど


200 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 05:40:05 ID:BF3sQ1yS
ミクシィでは前々から流れてたけどな
それでおれはいそいで晶文社ミステリを買いそろえたわけだがw

201 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 06:10:58 ID:KR41krJr
重版はされるんだよね?
それでも今のうちに確保しといた方がいいのかな?

202 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 08:34:06 ID:RHeHWnHu
売れない奴は重版せんだろ。
国書のシリーズだってすでに品切重版予定なしの本が出てるんだから。
幸いに晶文社ミステリは現時点では全部在庫るから、
読みたい本は早く買っといたほうがいい。

203 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 16:54:23 ID:4NAYyyib
まあそういう意味なら、晶文社より先に国書の一期二期あたりを先に買ったほうが
いいかもしんないw

204 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 18:30:44 ID:IAgI5Kz5
しかし、国書の本は版元品切れ後も、ゾッキで古書店には流通し続ける場合が。

205 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 20:21:51 ID:rlPOx2cC
今日のあぶく

御心配をおかけしておりました〈晶文社ミステリ〉 続刊企画の引越し先がようやく決まりました。
「わが社の隠し玉」 (このミステリーがすごい) で発表したタイトルも含め、新シリーズとして再出発、
新しい場所で新たなチャレンジが始まります。詳細は後日あらためてご報告させていただきますが、
ひきつづき御支援、御愛顧のほどお願い申し上げます。

(3.10)

206 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 19:40:55 ID:U+3bqfUQ
組長おめでとう!

しかし晶文社ミステリの既存タイトルは断裁間近との噂も聞いた。
新しいとこから出しなおすのかな?


207 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 23:34:28 ID:2cc4Q2H/
引越し先はK社のモヨン。

208 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 09:19:24 ID:hhQXRDH4
〈晶文社ミステリ〉 読者のみなさまへ

先般、本欄でお知らせしましたように、版元の事情により 〈晶文社ミステリ〉 は、
昨年秋刊行の『クライム・マシン』 をもちましてシリーズ終了を余儀なくされました。
同シリーズの予定作品として既に翻訳進行中の企画が数点あり、当編集室では
その出版元を探しておりましたが、このほど河出書房新社に引き受けて
いただくことが決定しましたので、まずはとりいそぎご報告させていただきます。
ジャック・リッチー短篇集 『10ドルだって大金だ』(仮題)
マイクル・イネス 『アララテのアプルビイ』
グラディス・ミッチェル 『The Mystery of a Butcher's Shop』 など、
このミス 〈わが社の隠し玉〉 で発表ずみのタイトルをはじめ、新企画も加えて
秋には新シリーズとして再出発すべく準備を進めております。
今回の不測の事態により、読者のみなさまには大変ご心配をおかけしましたが、
当編集室としましては、むしろこれを奇貨としてさらに充実したラインナップを
お目にかけることが出来るよう、全力をあげて取り組んでいく所存です。
今後ともご愛顧、ご支援のほどお願い申し上げます。
(新シリーズ詳細につきましては、後日、あらためて発表させていただきます)

(3.29)

209 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 11:44:14 ID:9fqDsJ8J
晶文社めが

210 :名無しのオプ:2006/05/19(金) 19:53:48 ID:U2FTCNXW
各作家のナンバー1を決めよう!スレにて、A・H・Z・カー作品投票中。

締切りは、平成18年5月23日(火)、〜12:00まで。よろしくご参加を。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1135769150/l50


211 :名無しのオプ:2006/06/01(木) 07:39:00 ID:blhyMH2u
『壜の中の手記』今秋角川文庫より発売!

212 :名無しのオプ:2006/06/01(木) 15:04:24 ID:HfXhgq7H
その代わり「刺繍針」 「カームジンと 『ハムレット』 の台本」は割愛、
「凍れる美女」 「壁のない部屋で」追加
「狂える花」は長めのバージョンに@今日のあぶく

213 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 01:03:18 ID:f+0vA5MF
やらしいな。買わなきゃいけないじゃん。

214 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 11:48:13 ID:OgMV0dLd
カームジンものはオンリーでまた短編集を編む予定らしいよ。

215 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 19:57:06 ID:i1zxmek+
各作家のナンバー1を決めよう!スレにて、ジャック・リッチー作品投票中。

締切りは、平成18年7月4日(火)、〜12:00まで。よろしくご参加を。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1135769150/l50

投票したい作品を<<作品名>>のように<< >>括って投票するのがローカル・ルールになってます。


216 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 07:54:39 ID:gmqKTm7e
晶文社で予定されてた作品は、出版元を河出書房が引き受けるんだけど、
その第一弾としてジャック・リッチーの二巻目の短編集が出るみたいね。

217 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 21:19:08 ID:pSuUj60P
『誰でもない男の裁判』の、A・H・Z・カーの
ミステリ以外の本、『「幸運の人」になる技術』。
昨日は、晶文社社長・創業者の中村勝哉氏の一周忌。
ある時代の、カリスマと、いえるでしょう。
その晩年には、すぐれた人材が、次々と去り
(優秀な編集者や、敏腕の営業幹部)、
そして、このシリーズも、終了……。
「幸運の人」だったのか「不運の人」だったのか。
人生は「運」なのか「自己責任」なのか。
いまは、ただ、御冥福をお祈りします。

218 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 16:17:58 ID:cvhh7rWq
晶文社ミステリが中途半端に終わった理由って何なの
採算はとれてたらしいのにね 全く売れなかった新樹社ミステリが続いてるのに

219 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 16:28:41 ID:nYkkbl7d
>>218
社長が亡くなったことによる経営方針の変更かと

220 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 16:33:40 ID:cvhh7rWq
>>219
出版社って小規模だから社長の一声でそうなっちゃうのか・・・
東京創元社でさえ社長が変わると結構傾向変わるからなあ

221 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 00:52:32 ID:dMBXc3h1
まあ>>21にある晶文社の外観を見れば、社長が亡くなったら
方針まるで変わってしまうのも仕方がないと理解できるよ。


222 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 20:19:48 ID:+nvK+hgT
各作家のナンバー1を決めよう!スレにて、ジェラルド・カーシュ作品投票中。

締切りは、平成18年11月21日(火)、〜12:00まで。1人1票でよろしくご参加を。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1154275629/l50

投票したい作品を<<作品名>>のように<< >>括って投票するのがローカル・ルールになってます。


223 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 20:03:31 ID:KsvGaQii
各作家のナンバー1を決めよう!スレにて、デイヴィッド・イーリイ作品投票中。

締切りは、平成18年12月12日(火)、〜12:00まで。1人1票でよろしくご参加を。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1154275629/l50

投票したい作品を<<作品名>>のように<< >>括って投票するのがローカル・ルールになってます。


39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)